歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年05月18日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
Qaijff、1stミニアルバムジャケ写&タイトル曲「organism」MV解禁
Mon, 18 May 2015 21:30:00 +0900
ミニアルバム『organism』 (okmusic UP\'s)

Qaijffが6月3日にリリースする1stミニアルバム『organism』のジャケットを公開。さらに、タイトル曲「organism」のミュージックビデオが解禁された。

【その他の画像】Qaijff

ミニアルバム『organism』のジャケットデザインは今回のアーティスト写真も手掛けている勝見拓矢が担当しており、今回のタイトルである“organism”=“生命体”、また、歌詞や歌から感じられる意志や芯の強さを、植物や木の力強さで表している。

ダイナミクス溢れるバンドサウンドと美しい旋律が印象的で、全ての人に訪れる光と闇、その全てに立ち向かっていけるようにという願いが込められている「organism」。そのMVも楽曲の持つ疾走感や壮大な世界観が感じられる作品に仕上がった。また、7月のレコ発ツアーの対バンアーティストも追加発表されたので、オフィシャルHPにてチェックしてほしい。

■「organism」MV
https://www.youtube.com/watch?v=Doa7358fZpY

■ミニアルバム『organism』

2015年6月3日発売
KIRS-1001/¥1,667+税
<収録曲>
1.organism
2.hello world
3.meaning of me
4.after rain
5.along the coast
6.lost world

■『Qaijff 1st. mini album「organism」release tour “after world"』

7月02日(木) 千葉LOOK
w/ ARCHAIC RAG STORE / OverTheDogs / asobius
7月03日(金) HEAVEN\'S ROCK VJ-2 utsunomiya
w/ 秀吉 / cosmomils / aquarifa / and more…
7月05日(日) 高崎CLUB FLEEZ
w/ polly / and more…
7月09日(木) 下北沢SHELTER
w/ ビッケブランカ / GOOD BYE APRIL
7月10日(金) HEAVEN\'S ROCK VJ-3 さいたま新都心
w/ and more…
7月20日(月・祝) 四日市Club Chaos
w/ ENTHRALLS / pilot / ハレルヤBAND
7月23日(木) 名古屋APOLLO BASE
w/ OverTheDogs / Suck a Stew Dry / and more…
7月24日(金) 梅田Zeela
w/ Suck a Stew Dry / and more…
7月25日(土) 広島CAVE-BE
w/ オモイメグラス / ENTHRALLS / ぺろぺろしてやりたいわズ。 / Mistress / ReEmo
7月26日(日) 福岡graf
w/ オモイメグラス / ENTHRALLS / and more…
7月29日(水) 神戸太陽と虎
w/ ENTHRALLS / and more…

【関連リンク】
Qaijff オフィシャルHP
Qaijffが6月にミニアルバム発売&レコ発ツアーを開催
Qaijff、新曲オンリーのワンマン開催発表&新曲デモ公開
キョードー東京の注目バンドが登場する『words UP!! Vol.3』開催迫る!

【関連アーティスト】
Qaijff
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Silent Siren、東京・NHKホールでのツアー追加公演をサプライズ発表
Mon, 18 May 2015 20:30:00 +0900
Silent Siren (okmusic UP\'s)

現在、台湾・香港のアジア公演を含む15都市19公演のツアーを開催中のSilent Sirenが、17日に開催された千葉公演にて東京・NHKホールでの追加公演が7月24日に開催することを発表した。

【その他の画像】Silent Siren

この日はスタートから2月25日にリリースされた3rdアルバム『サイレントサイレン』の収録曲を中心に懐かしい楽曲も披露され、市川市文化会館に集ったたくさんのファンを喜ばせた。

そして、アンコール。NHKホールでの追加公演が発表されると会場内は大歓声に包まれた。リーダーのひなんちゅ(Dr)は「NHKホールって知っていますか? 紅白歌合戦の場所ですよ! この勢いで今年の年末には紅白に出演したいなと思います」と話すと会場からさらに大きな歓声が沸き起こり、ツアーファイナルとなる、東京・NHKホールでの追加公演への期待を膨らませた。なお、この追加公演のチケットは、24日23時59分までファンクラブ「サイサイファミリー」で最速先行予約を実施している。

さらに、先日YouTubeにMVのショートバージョンが公開されたばかりの6月10日発売の新曲「ハピマリ」が披露される。5月14日より配信された着うた(R)、呼出音(RTB)は、配信初日のレコチョクデイリーチャートで1位を獲得。さらに各地で演奏に感動を呼んでいるが、この日も例外なく客席で涙を流しながら聴き入る人の姿も。

また、「ハピマリ」の着うたフル/シングルも6月10日のCD発売に先駆けて、5月20日24時よりレコチョクにて先行配信が決定している。着うた(R)に引き続き、デジタルブックレットやツアーのバックステージのご招待など、豪華特典が24時間限定でついているので、着うた(R)で特典に間に合わなかった方やiPhoneユーザにとっては朗報となった。

さらに、5月13日深夜に放送される日本テレビ「なら婚」(関東ローカル)では、「ハピマリ」のモデルになった2人のプロポーズに、サイサイのメンバーが協力した模様の完結編が放送予定だ。

今、一番支持されているガールズバンドといっても過言ではない、Silent Siren。この勢いはまだまだ止まることはないだろう。

■「Silent Siren Live Tour 2015 Spring → Summer〜サイレン VS サイレント〜」

5月23日(土) 群馬 前橋市民文化会館
5月30日(土) 新潟 新潟LOTS
5月31日(日) 新潟 新潟LOTS
6月04日(木) 宮城 仙台Rensa
6月07日(日) 栃木 栃木県教育会館
6月21日(日) 愛知 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
6月27日(土) 北海道 札幌市民ホール
7月02日(木) 福岡 福岡国際会議場 メインホール
7月10日(金) 東京 渋谷公会堂
7月11日(土) 東京 渋谷公会堂
7月17日(金) 台湾 The Wall公館, Taipei台北
7月19日(日) 香港 Music Zone@E-max ,香港九龍灣國際展貿中心
7月24日(金) 東京・NHKホール ※追加公演

【関連リンク】
Silent Siren オフィシャルHP
Silent Siren、初のウェディングソング「ハピマリ」着うた(R)先行配信スタート
Silent Siren、ツアー初日に新曲を披露
サイサイ、武道館ライヴDVD & Blu-rayのプレミアム上映会で2ヵ月連続シングルリリースを発表

【関連アーティスト】
Silent Siren
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Gacharic Spinやナノらが出演! ESP学園主催の音楽イベント『COLORS 2015』開催決定!
Mon, 18 May 2015 19:30:00 +0900
『ESP学園presents COLORS 2015 』 (okmusic UP\'s)

ESP学園主催の音楽イベント『ESP学園presents COLORS2015』が、7月11日(土)に新木場STUDIO COASTにて開催される。出演者はGacharic Spin、ナノの他、ESP学園の出身アーティストの摩天楼オペラ、LAGOON、HERO、Mary’s Blood等。ESP学園にゆかりのあるアーティスト勢が多数出演する豪華なイベントになる予定だ。

【その他の画像】Gacharic Spin

同イベントは音楽・楽器・ダンス・声優の専門学校ESP学園の在校生、卒業したアーティストをバックアップする事を目的として2003年よりスタートしたもの。イベントに携わるスタッフも業界で活躍するプロの卒業生スタッフと在校生が共同作業で実施・運営を行うESP学園によるイベントで、過去にはSCANDAL、Silent Siren、Janne Da Arc、TOTALFAT、土屋アンナなど、ジャンルに関わらず旬のアーティストが出演しており、今年で13年目の開催を数える。

そして、今回は高校生限定のバックステージツアーも開催! 観覧するだけではなく、舞台裏をのぞくことができるスペシャルな企画だ。一般の観客は絶対に入ることができないバックステージをたっぷり紹介するもので、ライブ本番のために準備が進むステージの様子もしっかり見学することが出来る。

将来、マネージャー、イベンター、照明・音響などのスタッフを目指す高校生はもちろんのこと、ステージ上でパフォーマンスするアーティストやタレント志望の高校生にとっても、貴重な体験になることは間違いないだろう。一年に一度のチャンスを逃さないようにしよう。このツアーの詳細は、後日オフィシャルサイト又はESP学園オフィシャルサイトにて発表される。

■『ESP学園presents COLORS 2015 』

7月11日(土) 東京・新木場STUDIO COAST
開場/開演 14:00/15:00
※時間は変更になる可能性あり。
料金:500円
<出演>
【Main Stage】
・Gachari Spin
・ナノ
・HERO
・摩天楼オペラ
・Mary’s Blood
・LAGOON
【Opening Act】
・BLOSSOM(ESP学園ヴォーカル&パフォーマンスユニット)

※観覧には事前応募が必要です。
※入場料は、入場時現地にてお支払い頂きます。
※入場料の全額を東日本大震災復興支援金として寄付。

■お問い合わせ
colors2015@esp.ac.jp
※お問い合わせはメールのみとなります。
■応募方法はオフィシャルサイトをご覧下さい
http://esp-colors2015.com/
※応募締切 6/22(月)17:00まで

【関連リンク】
HERO、オリコンデイリーCDシングルチャート9位獲得!
Gacharic Spin、渋谷公会堂で3時間に及ぶ熱いツアーファイナル!
ナノ、東南アジア最大のJ-POPカルチャーの祭典に出演決定
Gacharic Spinの新作MVにプロレスラー天龍源一郎が出演

【関連アーティスト】
Gacharic Spin, ナノ, HERO, 摩天楼オペラ, Mary’s Blood, LAGOON
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

Blu-BiLLioN、主催イベントにてニューアルバムのリリースを発表
Mon, 18 May 2015 19:00:00 +0900
5月15日@新宿BLAZE (okmusic UP\'s)

最新シングル「Resonance-共鳴- / モノクロの花」で初のTVドラマ主題歌を担当し、オリコン週間チャート11位を獲得して注目を集めるBlu-BiLLioNが、5月15日に主催イベント“Brand New World -vol.3-"を新宿BLAZEで開催した。

【その他の画像】Blu-BiLLioN

今回で3度目となる主催イベントは、5月に誕生日を迎えるSeika(Dr)とteru(Key)によるバースデーセッション等、初めての趣向も盛り込んで序盤から大盛り上がり。さらに大トリを務めたBlu-BiLLioNは頭からアッパーチューンを並べて飛ばし、以前に増してグッと前のめりなパフォーマンスで、オーディエンスの心をギュッと掴む。そしてクライマックス、「ここでBlu-BiLLioNから一つ発表があります。7月22日、2ndアルバム『GENESIS』をリリースします」とミケ(Vo)が告げると、フロアからは大歓声が。そこから勢いよく雪崩れ込んだ「GARDEN」ではヒートアップした人々の拳が振り上がり、“colours"と呼ばれる彼らのファンへの想いを綴ったラストの「Sincerely yours」では客席のペンライトが一面を青く染めた。

1月3日の渋谷公会堂ワンマン後、6人が奏でる生のサウンドと感情をさらけ出したライブで新たな境地を築きつつある今のBlu-BiLLioNにとって、前作『SicKs』から2年ぶりとなるアルバムは超重要アイテム。この2年間にリリースされたシングル6曲(「Aqua」「Tresor‐トレゾア‐」「GARDEN」「Sincerely yours」「Resonance‐共鳴‐」「モノクロの花」)を交えつつ、どんな進化の過程が描かれていくのか期待は高まるばかりだ。5月20日には渋谷公会堂ワンマンの模様を収めたライブDVD『「Sincerely 7 colours」2015.1.3 渋谷公会堂』もリリース。直後には6月6日の大阪を皮切りに東名阪ワンマンツアー「To BLUE WORLD-2015-」も開催されるので、最新型の彼らと半年前の彼らを見比べてみるのも面白いだろう。

『GENESIS』という単語には“起源"や“創世記"といった意味がある。そんなワードをアルバムタイトルに掲げ、Blu-BiLLioNが拓く新世界を、その目で確かめてほしい。

■アルバム『GENESIS』

2015年7月22日発売
【初回盤A】 (CD+DVD)
RSCD-184/185/¥3,800 +税
【初回盤B】 (CD+DVD)
RSCD-186/187/¥3,800 +税
【通常盤】(CD)
RSCD-188/¥3,000 +税
<収録内容>
シングル曲「Aqua」「Tresor -トレゾア-」「GARDEN」「Sincerely yours」「Resonance-共鳴-」「モノクロの花」収録!
※収録曲・曲名・曲順、仕様は変更の可能性がございます。予めご了承ください。

■DVD『「Sincerely 7 colours」2015.1.3 渋谷公会堂』Spot映像
https://youtu.be/mUyJbIhBlmo

■DVD『「Sincerely 7 colours」2015.1.3 渋谷公会堂』

2015年5月20日発売
【初回限定Special Edition】(DVD2枚組)
RSBD-024/025/¥6,800+税
※初回限定 Special Edition特典
「Sincerely 7 colours」ライブ写真ブックレット封入
<収録内容>
■DISC1(本編)
M1 GARDEN
M2 造華と蜜蜂
M3 MoSaic
M4 call me
M5 HELLO
M6 醜悪の宴
M7 SEED
M8 Aqua
M9 境界線
M10 声
M11 with me
M12 Tresor -トレゾア-
M13 Seven colours\' Brilliant Wish
M14 H&H
M15 ハートフラクタル
M16 Sincerely yours
EN1 未来クロニクル
EN2 Starry Days
EN3 Love Addict
EN4 colours
EN5 To Blue
■DISC2
TOUR "Sincerely 7 colours" ダイジェスト
俺達的空想科学DX

【通常盤】
RSBD-026/¥4,000+税
<収録内容>
M1 GARDEN
M2 造華と蜜蜂
M3 MoSaic
M4 call me
M5 HELLO
M6 醜悪の宴
M7 SEED
M8 Aqua
M9 境界線
M10 声
M11 with me
M12 Tresor -トレゾア-
M13 Seven colours\' Brilliant Wish
M14 H&H
M15 ハートフラクタル
M16 Sincerely yours
EN1 未来クロニクル
EN2 Starry Days
EN3 Love Addict
EN4 colours
EN5 To Blue

■東名阪ONEMAN TOUR「To BLUE WORLD-2015-」

6月06日(土)  umeda AKASO
6月13日(土)  名古屋Electric Lady Land
7月04日(土)  ラフォーレミュージアム六本木

【関連リンク】
Blu-BiLLioN オフィシャルHP
Blu-BiLLioN、ドラマ『メサイア-影青ノ章-』のストーリーとリンクした新曲をリリース
Blu-BiLLioN、ドラマ「メサイア−影青ノ章−」とのタイアップが決定
Blu-BiLLioN、2015年新春に渋谷公会堂ワンマン決定!

【関連アーティスト】
Blu-BiLLioN
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

星野 源、ニューシングル「SUN」に隠された謎を明かす!?
Mon, 18 May 2015 18:45:00 +0900
謎の家族写真 (okmusic UP\'s)

5月15日(金)深夜に放送されたTBSラジオ「金曜JUNKバナナマンのバナナムーンGOLD」に約1年ぶりに星野源が登場し、43歳の誕生日を迎えたバナナマン・日村勇紀に向け、もはや恒例といってもよい、通算6年目となる『日村さん誕生日の歌』を披露した。

【その他の画像】星野源

番組内では星野自身がニューシングル「SUN」と同番組にまつわる貴重なエピソードを披露。実は「SUN」には、昨年のゲスト出演時に披露した『日村さん42歳誕生日の歌』のメロディの一部が組みこまれており、これはラジオを愛する星野自身がリスナーに向けたお楽しみとして、楽曲制作の段階から構想していた。さらには楽曲の仮タイトルが「SUN VILLAGE」(SUN=日 VILLAGE=村)だったという驚愕の事実も明かされるなど、トークは大きな盛り上がり見せた。

さらに本日18日、「SUN」のMVに隠された謎の写真の存在が明らかになった。このMVには“あの"ニセ明さんが登場する1シーンがあり、ニセさんの部屋には大きく飾られたニセ明ポスターと、謎の家族写真が写っている。この写真は、お父さんにドラマ『心がポキッとね』主演の阿部サダヲ、お母さんには親交が深いバナナマン・日村勇紀、息子に星野の顔が合成された手の込んだものになっているらしい。実際の映像ではなかなか見えづらいものだが、MVを観る際にはぜひチェックしてみてほしい。

■「SUN」MV & 特典DVD予告編
https://youtu.be/7gcCRAl58u4

■シングル「SUN」

2015年5月27日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD+スリーブケース)
VIZL-835/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
VICL-37059/¥1,200+税
<収録曲>
1. SUN
2. Moon Sick
3. いち に さん
4. マッドメン (House ver.)
<DVD収録内容>
・特別番組「その後のニセ明」
・Recメイキング 「いち に さん」
・厳選ライブ「ビクターロック祭り2015」
・星野源によるオーディオコメンタリー付

【アナログ盤】
VIKL-30070/¥1,300 +税
7 inch Analog
<収録内容>
A面 SUN
B面 SUN (Instrumental)

【関連リンク】
星野源 オフィシャルHP
星野 源、ニューシングル「SUN」MV&特典DVD予告編を公開
星野源、8月に武道館ワンマン2DAYS開催決定
星野 源、ニューシングル「SUN」初回限定盤DVDは充実の54分

【関連アーティスト】
星野源
【ジャンル】
J-POP

がんばれ!Victory、新曲「全力!スタート」MV&ライブ映像がGYAO!にてフル解禁
Mon, 18 May 2015 18:30:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

5月20日にシングル「全力!スタート/夢のつづき」をリリースし、メジャーデビューをするがんばれ!Victory。その表題曲「全力!スタート」のミュージックビデオのフル映像が無料動画 GYAO!にて解禁となった。

【その他の画像】がんばれ!Victory

今回のミュージックビデオは、メジャーデビューをスタートラインに、夢を?み取るんだというがんばれ!Victoryの決意が込められた楽曲。そのテーマに基づき「ヘッドスライディング」を題材にした映像になっており、「平成のヘッドスライディング王」と呼ばれファンを魅了した元・ 阪神タイガーズの亀山つとむが監督役として出演が話題を集めているミュージックビデオ。フルバージョンではエンディングにて伝家の宝刀のヘッ ドスライディングを披露。がんばれ!Victoryが亀山指導のもと初めて挑戦したヘッドスライディング映像も必見だ。そして同時に、「全力!スタート」のライブ映像もGYAO!にて同時解禁。ライブに定評のあるがんばれ!Victoryのファンと一体化した熱いライブ映像も要チェック!

また、17日オンエアのNHK「MUSIC JAPAN」にてテレビ初披露され、反響を呼んだNHK Eテレ アニメ「ベイビーステップ」のエンディングテーマ曲「夢のつづき」のリリックビデオも公開。上京からメジャーデビューを?み取るまでのドキュメント映像を繋いだ映像になっており、夢に向かって突き進む彼女達を 投影した、楽曲とシンクロした映像で、今回の映像は普段見る事の出来ない彼女達の素顔が映し出されたオフショット映像も満載でファンにも必見の映像だ。

■「全力!スタート」MVフルver
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00025/v12413/v1000000000000003156/
■「全力!スタート」ライブ映像
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00025/v12413/v1000000000000003163/

■「夢のつづき」リリックビデオ
https://youtu.be/yhTpWduQY1w

■『がんばれ!Victory メジャーデビューメモリアル“M3"試合〜1夜限りのフリーライブ!〜』

日時:5月20日(水)開場20時/開演20時30分
会場:原宿アストロホール
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-32-12 ニューウェイブ原宿 B1
入場フリー(※別途ドリンク代がかかります)
入場方法:当日会場にて19時より配布される整理券を配布致します。
開場後、整理券をお持ちの上、整理番号順にご入場頂けます。

<整理券配布&入場方法に関して>※よくお読みください。
※整理券は会場にて19:00より、1人1枚のみ配布します。
※整理券はなくなり次第、配布終了となります。
※整理券配布終了後に、予備整理券の配布を予定しております。予備整理券は、キャンセル発生時に入場いただけるものです。入場をお約束するも のではありません。入場頂ける場合のご案内は最後尾からとなります。またご入場が可能かの判断は開演時間になります。ご了承下さい。
※イベントは入場無料ですが、入場時に別途ドリンク代がかかります。
※未就学児入場不可、小学生以上は整理券が必要です。

『がんばれ!Victory メジャーデビューメモリアル“M3"試合〜1夜限りのフリーライブ!〜』生中継情報
放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv221169851
■放送スケジュール
20:00〜20:30 ミュージックビデオ&ライブ映像
20:30〜21:10 ライブ生中継

■シングル「全力!スタート/夢のつづき」

2015年5月20日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
PCCA-04200/¥1,389+税
【通常盤】(CD Only)
PCCA-70436/¥926+税
【あやき盤】(CD Only)
PCCA-4201/¥741+税
【れな盤】(CD Only)
PCCA-4202/¥741+税
【まゆこ盤】(CD Only)
PCCA-4203/¥741+税
【しのぶ盤】(CD Only)
PCCA-4204/¥741+税
【みなみ盤】(CD Only)
PCCA-4205/¥741+税

<初回盤・通常盤 収録曲>
M1.全力!スタート
M2.夢のつづき
※NHK Eテレ アニメ「ベイビーステップ」
第2シリーズエンディングテーマ
M3.全力!スタート(カラオケ)
M4.夢のつづき(カラオケ)
<初回盤DVD>
「全力!スタート」MV

<メンバーそれぞれ盤M3収録内容>
※M1、M2は初回盤・通常盤と共通
・あやき盤
M3.scarred(仮) 作詞、作曲:れな
・れな盤
M3.Don´t worry(仮) 作詞、作曲:れな
・まゆこ盤
M3.ずっと(仮) 作詞:あやき・作曲:まゆこ
・しのぶ盤
M3.Dreamer(仮) 作詞、作曲:しのぶ
・みなみ盤
M3.Simpie thing(仮) 作詞、作曲:れな

◎チェーン別特典
各チェーン別オリジナル特典が決定! 対象のCDショップでお買い上げいただいた方に先着でオリジナル特典ポストカードをプレゼント。
■HMV オリジナル特典ポストカード
全国のHMV店舗(※HMV ONLINE含む)
■タワーレコード オリジナル特典ポストカード
全国のタワーレコード店舗
(※TOWER RECORDS ONLINE含む)
■TSUTAYA オリジナル特典ポストカード
全国のTSUTAYA RECORDS店舗
※一部店舗は対象外となります。あらかじめご了承ください。
■九州限定特典ポストカード

※特典ポストカードは対象商品を1枚お買い上げごとに1枚差し上げます。
※特典は無くなり次第の終了となります。あらかじめご了承ください。
※予約特典会イベント会場での予約商品は上記特典の対象外となります。あらかじめご了承ください。

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victoryがアニメ「ベイビーステップ」エンディングテーマのリリックビデオを解禁
がんばれ!Victory、5月20日(水)フリーライブの詳細発表&ニコ生での生中継も決定
がんばれ!Victoryが地元・佐賀県庁にて「佐賀推し」を誓う表敬ライブを披露

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

?LACCO TOWERがメジャー1stアルバム収録曲「非幸福論」MVを解禁
Mon, 18 May 2015 18:15:00 +0900
LACCO TOWER (okmusic UP\'s)

6月17日にリリースされるLACCO TOWERのメジャー1stアルバム『非幸福論』より、記念すべきアルバムの幕開けを飾るタイトル曲??「非幸福論」のMVが完成した。

【その他の画像】LACCO TOWER

この作品は前作同様、イケダケイ監督が手掛けており、本日18日よりshort ver.がYouTubeにて公開されている。同楽曲のタイアップも??テレビ東京系「プレミアMelodiX!」6月度エンディングテーマに決定し、明日5月19日より先行配信がスタートする。

また、??アルバム初回限定盤に同梱されるDVDの内容も明らかになった。先月、群馬音楽センターにて大盛況のうちに幕を閉じた自身主催のロックフェス「I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER 〜僕らはロックでできている〜」より、初日の4月25日に行なわれた【故郷編】での「狂想序曲」「奇想奇天烈摩訶不思議」「林檎」と、この日にニューアルバムから初披露されたI ROCKSテーマ曲「星空」のライヴ映像と、この度完成した「非幸福論」MVのfull ver.が収録される。

そして、アルバム発売後の東京、福岡、大阪、名古屋での??リリース記念インストアイベントも発表された。7月のワンマンツアーと異なり、アコースティックスタイルでのライヴとなり、サイン会も実施される。

■「非幸福論」MV(short ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=wSOc4eCdh1c?

■アルバム『非幸福論』

2015年6月17日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP-1051~2/¥3,300+税
【通常盤】(CD)
COCP-39113/¥2,800+税
<収録曲>
■CD
01. 非幸福論(ひこうふくろん)
02. 葡萄(ぶどう)
03. 朝顔(あさがお)
04. 傷年傷女(しょうねんしょうじょ)
05. 星空(ほしぞら)
06. 十六夜(いざよい)
07. 茜(あかね)
08. 斑(まだら)
09. 霙(みぞれ)
10. 共鳴(きょうめい)
作詞:松川ケイスケ/作曲・編曲:LACCO TOWER
■DVD ※初回限定盤のみ
・「狂想序曲(きょうそうじょきょく)」「奇妙奇天烈摩訶不思議(きそうきてれつまかふしぎ)」「林檎(りんご)」「星空(ほしぞら)」
収録:2015.4.25 群馬音楽センター
「I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER [故郷編]」
・「非幸福論(ひこうふくろん)」Music Video

■【アルバム『非幸福論』発売記念インストアイベント】

6月27日(土)  タワーレコード 新宿店 7F 
7月05日(日)  タワーレコード 福岡店
7月12日(日)  タワーレコード 梅田NU茶屋町店 
7月19日(日)  タワーレコード 名古屋パルコ店 

■LACCO TOWER ワンマンツアー『感幸旅行【独奏演奏会~「非幸福論」発売記念~】』

7月04日(土) 福岡 Queblick
開場 18:00 / 開演 18:30
7月11日(土) 大阪 2nd LINE
開場 18:00 / 開演 18:30
7月18日(土) 名古屋 APOLLO BASE
開場 18:00 / 開演 18:30
7月20日(祝・月) 恵比寿 LIQUIDROOM
開場 17:30 / 開演 18:30
前売:¥3,300(税込)/一般発売:5月24日(日)

■LACCO TOWER 『非幸福論』リリースツアー『“感幸旅行"ファイナル』

第一夜:
10月24日(土) 高崎 clubFLEEZ
開場 17:30 / 開演 18:30

第二夜:
10月25日(日) 高崎 clubFLEEZ
開場 17:30 / 開演 18:30
前売:¥3,300(税込)

【関連リンク】
LACCO TOWER オフィシャルHP
『TRIAD ROCKS』来場者全員プレゼントの楽曲概要を発表
LACCO TOWER主催のロックフェス「I ROCKS 2015」、2日間で3,000人を動員する大盛況
LACCO TOWER、TRIAD新人第一弾となるメジャー1st アルバム『非幸福論』詳細発表

【関連アーティスト】
LACCO TOWER
【ジャンル】
ジャパニーズロック

くるり×キュウソ、ORANGE RANGE×KEYTALKが奇跡の対バン!
Mon, 18 May 2015 18:00:00 +0900
くるり (okmusic UP\'s)

Getting Better RecordsとSpeedstar Recordsが、7月22日(水)&23日(木)にZepp Tokyoで『MUSIC TAGS vol.3 〜先輩、宜しくお願い致します。〜』を開催することを発表した。

【その他の画像】KEYTALK

“MUSIC TAGS"は、Getting Better Recordsが2013年に立ち上げたライブイベント。イベントタイトルの“MUSIC TAGS"とは、アーティストが作り出す音楽をリスナーの人生に音楽の付箋(=MUSIC TAGS)を貼り付けるように記憶して欲しいという思いからネーミングされており、ライブでしかありえない生の音楽体験をしてもらう場を提供することを目的に開催。2013年のvol.1はSHIBUYA-AX、2014年のvol.2はZepp Tokyo、Zepp Nagoya、なんばHatchで開催し、計7アーティストが出演した。

今回開催が発表されたvol.3だが、会場はZepp Tokyoで初の2Days開催となる。出演アーティストはKEYTALK、キュウソネコカミ(Getting Better Records所属)と彼らが尊敬する先輩アーティストのORANGE RANGE、くるり(Speedstar Records所属)という注目のラインナップとなる。

そして、5月18日(月)18:00から20日(水)23:59までチケットのオフィシャル一次先行受付が行なわれる。さらにこのイベントでは、10代の皆様にもっと音楽を体験して欲しい!との思いで10代限定のキャッシュバック制度“ティーンズ割"も実施する。これは、当日のライブ会場で10代の来場者全員に500円をキャッシュバックするという嬉しいシステムだ。以下の詳細をチェックして、是非会場に足を運んでほしい。

■『ビクターロック祭り番外編 Getting Better Records×Speedstar Records presents MUSIC TAGS vol.3 〜先輩、宜しくお願い致します。〜』

7月22日(水)  Zepp Tokyo
出演:キュウソネコカミ / くるり  ※五十音順
7月23日(木)  Zepp Tokyo
出演:ORANGE RANGE / KEYTALK ※五十音順

【チケット】
前売 ¥4,300 / 当日 ¥4,800(ドリンク代別)
<オフィシャル1次先行受付>
受付期間: 5月18日(月)18:00〜5月20日(水)23:59
申込枚数制限: 1公演につき4枚まで
※ご利用には「e+(イープラス)」への会員登録が必要となります(入会金・年会費は必要ありません)。
■「ティーンズ割」
・公演日に10代(19才以下)の方は会場にて¥500キャッシュバックいたします。
・当日、年齢を証明できる学生証・運転免許証・身分証明書等をご持参ください。
※キャッシュバックは当日、会場に来られた方に限ります。
※当日、証明書をお持ちにならなかった方へはキャッシュバックはいたしません。
※キャッシュバック受付は各会場入口付近での受付となります(受付時間未定)。
http://eplus.jp/mtags3-hp/

【関連リンク】
「イナズマロック フェス 2015」雷神ステージに[Alexandros]が登場!
ORANGE RANGE、ニューアルバムのリリース&全国ホールツアーの開催が決定
KEYTALK、初の日本武道館公演開催決定
ORANGE RANGE、3rdアルバム『ИATURAL』再現ツアーファイナルをスペシャアプリにて生配信決定!

【関連アーティスト】
KEYTALK, キュウソネコカミ, ORANGE RANGE, くるり
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

早くもフェスシーズン到来!? 今、見るべき注目の若手バンド5選
Mon, 18 May 2015 18:00:00 +0900
フレデリック「オワラセナイト」のジャケット画像 (okmusic UP\'s)

4月に開催された『ARABAKI ROCK FEST』に始まり、5月には『VIVA LA ROCK 』、『JAPAN JAM BEACH』、そして『TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL』と、すでに毎週末と言ってよいほど、全国で開催されている大型ロックフェスティバル。最近では“冬フェス”、“春フェス”なんて言葉も当たり前に使われて、もはや年中通して開催されてる感もありますが。初めて観たバンドや知らなかったミュージシャンのライヴに触れて、さらなる音楽への興味や新しい価値観に出逢えるのは、やっぱりフェスの醍醐味。ここでは筆者の独断と偏見で、フェスでいま見るべき注目の若手バンドをチョイス!

■1.「オワラセナイト」(\'15)/フレデリック

昨年9月デビュー、三原健司(Vo&Gu)と三原康司(Ba&Cho)の双子を中心とした、神戸出身の4人組バンド・フレデリックの最新ミニアルバム『OWARASE NIGHT』のリード曲。ある時期からフェスを意識した4つ打ちのダンスロックが若手バンドの中で大流行したが、デビュー曲「オドループ」で見せた“踊る”を徹底的に追及したドラッギーで中毒性のある彼らの音楽は、それとは一線を画しており、その路線をさらに推し進めたのがこの曲。さらに彼らは「今までは楽曲のイメージを押し付けたくなかったので、無感情に歌うことを意識してたが、感情を込めないと伝わらないものがあることも分かった」と、最新作でさらなる進化や変化を見せており、今の彼らはミノガセナイト!

■2.「monolith」(\'14)/04 Limited Sazabys

今年4月にアルバム『CAVU』でメジャーデビューした、名古屋出身の4人組バンド。名前は知っていたが、最近とある女子高生バンドと話していた時に“今、一番好きなバンド”と教えてくれたのが彼らだった。とにかくパワフルで勢いと疾走感のあるサウンドに、耳に残るハイトーン・ヴォーカルが圧倒的な個性を放つこのバンド。驚くほどキャッチーなメロディーを最強の武器に持ち、どの曲も一発で心に残る強烈なインパクトを放つ。今年の夏フェスで確実に頭角を現すであろう、今最も注目べきバンドのひとつです!

■3.「MONSTER DANCE」(\'14)/KEYTALK

5月に3rdアルバム『HOT!』をリリースして、10月28日には日本武道館公演も決定した、今勢いに乗りまくっているKEYTALK。首藤義勝(Vo&Ba)と寺中友将(Vo&Gu)による、個性の異なるツインヴォーカルを最強の武器に持ち、底抜けに明るい面とセンチな面の両極な部分をバンドの魅力とする彼ら。「MONSTER DANCE」はフェスでのライヴ体験を反映して制作した楽曲だと語っていたが、フェスでの彼らの盛り上がりを体感した後は、アルバムやワンマンに触れて、それだけではない彼らの魅力を掘り下げほしい。

■4.「GALAXY」(\'15)/キュウソネコカミ

昨年6月デビュー、兵庫出身の5人組ロックバンド。身近な悪口と愚痴と妬みたっぷりの歌詞を、エネルギーを放出するようなサウンドに乗せたオリジナリティー抜群の楽曲が面白い彼ら。CDでは聴いていたが、最近初めてライヴを観て、ライヴの面白さにすっかりヤラれてしまった。MCは好き勝手に喋り、観客の頭の上を歩き回り、執拗なコール&レスポンスと過剰な演出で盛り上げる、ノールールでやりたい放題のライヴは一見の価値アリ。フェスで本領発揮できれば、オーディエンスに大きな傷跡を残せることは間違いナシ。

■5.「DAY×DAY」(\'15)/BLUE ENCOUNT

“今、フェスで観るべきバンド”という意味では大本命! 年間100本近いライヴを観てるが、ここ1年で最も心に残ったのが彼らのワンマンだった。昨年9月、デビュー。今年1月にリリースした、シングル「もっと光を」で大きな注目を集めた彼ら。04年結成とわりと長いキャリアを持つが、デビューミニアルバム『TIMELESS ROOKIE』のタイトル通り、永遠の若手と言える輝きを今、ギラギラと輝かせ、圧倒的な想いと熱量で放つ渾身のステージは必見! 「DAY×DAY」は5月にリリースされた最新曲で、ライヴ映えすることも間違いナシ。今、最も旬なバンドです!

【関連アーティスト】
フレデリック, 04 Limited Sazabys, KEYTALK, キュウソネコカミ, BLUE ENCOUNT
【ジャンル】


BRADIO、タワレコにてニューアルバム先行試聴&旧譜キャンペーンがスタート
Mon, 18 May 2015 17:30:00 +0900


BRADIOが6月3日に発売する1stフルアルバム『POWER OF LIFE』がタワーレコードで先行試聴スタートとなった。メンバーのコメントとアルバムダイジェストが聞けるチャンスとなっている。

【その他の画像】BRADIO

あわせてBRADIOの旧譜キャンペーンもタワーレコード全店で実地スタート。過去BRADIOが発売した二枚のミニアルバム、二枚のシングルを購入した方には特製のステッカーがついてくる。

そしてタワーレコードが洋楽・邦楽のダンスロック系アーティストをフィーチャーする"踊るロックキャンペーンvol.13"のラインナップにBRADIOがラインナップされた。さらに7月15日にダイノジ大谷ノブ彦監修の「踊るロック」ライブイベントにも出演することが決定。踊り明かしたいなら外せない一夜になりそうだ。

■【TOWER RECORDS 先行試聴実施店舗一覧】

渋谷店/仙台パルコ店/京都店/広島店/池袋店/名古屋パルコ店/川崎店/千葉店/福岡店/神戸店/名古屋近鉄パッセ店/札幌ピヴォ店/新宿店/長崎店/若松店/下田店/秋葉原店/アリオ亀有店/錦糸町店/モレラ岐阜店/静岡店/浦和店/町田店/あべのHoop店/タワーミニ汐留店/TOWERanimeLALAガーデンつくば店/高松丸亀町店/アリオ鷲宮店/横浜ビブレ店/アミュプラザ鹿児島店/新潟店

■【TOWER RECOREDS 旧譜キャンペーン詳細】

実施店舗:全店+オンライン
期間:5月18日〜特典なくなり次第終了
対象タイトル:BRADIO旧譜4タイトル
キャンぺーン特典:ステッカー

■「踊るロック」

7月15日(水) 東京都恵比寿LIQUIDROOM
開場 18:00 開演 18:30 
出演:Charisma.com/SAKANAMON/DJダイノジ/and more…

■アルバム『POWER OF LIFE』

2015年6月3日発売
【初回盤】(CD+DVD)※店舗販売限定
HRME-1004/¥2,800+税 
【通常盤】(CD)
HRME-1005/¥2,500+税
<収録曲>
01. FUNKASISTA
02. Flyers
03. 真っ赤なカーチェイス
04. Sunday feat. MICRO (from HOME MADE 家族)
05. Chocolate Flavor
06. Flash Light Baby
07. オトナHIT PARADE
08. シークレットコード
09. スパイシーマドンナ
10. 腰振る夜は君のせい
11. You Make Me Feel Brand New
12. Ride On Time feat. 谷川正憲 (from UNCHAIN)
<初回限定盤DVD>
■PV
Golden Liar (Director\'s Cut)
Overnight Superstar
オトナHIT PARADE
Step In Time (full ver.)
Flyers
■LIVE
ハートビートを打ち鳴らせ(from 大人達よ、遊べ〜HIT PARADE TOUR〜)
Overnight Superstar(from 大人達よ、遊べ〜HIT PARADE TOUR〜)
Abracadabra(from FUNKY PARTY ONE MAN TOUR〜ようこそどうぞはじめまして〜)

◎アルバム購入者特典 ※初回・通常盤共通
■タワーレコード
2015/2/13に放送したニコニコ生放送「ニコもヒッパレ!vol.2」OA映像DVD
■TSUTAYA
東京・名古屋・大阪の名所で撮影した記念ポストカード1枚(ランダム)
■ヴィレッジヴァンガード
「感情リテラシー」ライブ映像(from 2015/4/8開催"FUNKY PARTY ONE MAN TOUR〜ようこそどうぞはじめまして〜")
■HMV、新星堂
"POWER OF LIFE"のポスター

■『POWER OF LIFE〜ファンカジスタツアー2015〜』

9月11日(金) 大阪 梅田Shangri-La
9月13日(日) 福岡 Queblick
9月19日(土) 新潟 CLUB RIVERST
10月03日(土) 名古屋 APOLLO BASE
10月16日(金) 東京 恵比寿LIQUIDROOM

【関連リンク】
BRADIO オフィシャルHP
BRADIO、待望のアメリカ公演&全英詞楽曲の世界配信リリースが決定
BRADIO、1stフルアルバム初回盤に全MV&ライブ映像を収録
BRADIO「デス・パレード」OPを実写でやってみた動画公開

【関連アーティスト】
BRADIO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

サンドクロックが新曲「EPOCH 〜始まりの詩〜」MVを解禁
Mon, 18 May 2015 17:00:00 +0900
サンドクロック (okmusic UP\'s)

メジャーデビュー前に福岡で開催される人気フェス「NUMBER SHOT 2015」への出演が発表され話題となった、横浜発アコースティックユニット、サンドクロックが6月3日のCDリリースに先駆けオフィシャルHP内にデビュー作『EPOCH』の特設サイトを開設した。

【その他の画像】サンドクロック

特設サイトで公開になったミニアルバム収録曲「EPOCH 〜始まりの詩〜」のMVは、2人の異なる歌声がひっくり返すように入れ替わり、混じり合い、一つの世界を紡ぎだすというサンドクロック(砂時計の造語)のユニット名にちなみ、砂時計を返すシーンからスタート。全く異なる音楽性をそれぞれの部屋(音楽性)を持ちながら、必要な時には共用のリビングに出て来て一緒に作業をする、という彼らの音楽性と、音楽活動の紀元(EPOCH)が感じられる映像となっている。

また、サンドクロックは横浜・福岡・東京で開催されるワンマンライブの情報と共に各地でのインストアライブの情報も発表。ワンマンライブのチケットオフィシャルHP先行は本日18日の12時〜26日(火)18時まで行なわれている。初夏から秋にかけて様々なライブが決定しているサンドクロックのパフォーマンスを是非体験してほしい。

なお、特設サイト内では『EPOCH』の全曲試聴、セルフライナーノーツに加え、オフィシャルインタビューも公開されているので、ファンの方は是非チェックしてほしい。

■ミニアルバム『EPOCH』特設サイト
http://sandclock.net/epoch_special/

■「EPOCH 〜始まりの詩〜」MV
https://youtu.be/k394l3dmyQI

■ミニアルバム『EPOCH』

2015年6月3日発売
CRCP-40414/¥1,667+税
<収録曲>
1.EPOCH 〜始まりの詩〜
2.1+1
3.グリーディーランド
4.サロペット
5.IN THOSE DAYS
6.モノクローム

■「サンドクロック Release One-Man」

7月18日(土)  神奈川 Yokohama O-SITE
9月13日(日)  福岡 ROOMS
9月22日(火・祝) 東京 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

【関連リンク】
サンドクロック オフィシャルHP
May\'n、両側声帯ポリープでツアーの中止を発表
Kalafinaがシングル発売記念イベントで美声コーラスワーク披露「リリース出来ることを感謝しながら歌いたい」
がんばれ!Victoryがアニメ「ベイビーステップ」エンディングテーマのリリックビデオを解禁

【関連アーティスト】
サンドクロック
【ジャンル】
J-POP

MACO、『TGC CAMPUS』にて大学新入生にエール
Mon, 18 May 2015 16:00:00 +0900
5月16日(土)@渋谷T2 (okmusic UP\'s)

5月20日(水)に自身初のCDシングル「LOVE」をリリースするMACO。5月16日(土)に渋谷T2にて行なわれた東京ガールズコレクション公式新歓ガールズパーティー『TGC CAMPUS』に出演し、ライブのトリを華々しく飾った。

【その他の画像】MACO

同イベントにはタレントの筧美和子や芸人のピスタチオなどもゲスト出演した。司会から「本日ラストとなるライブは、人気アプリ『Couples』で行われた『いまイチオシの女性シンガー』ティーン人気No.1のMACOさん!」と紹介を受けると、集まった1,000人の女子大生から大きな声援があがり、ティーン人気を裏付けた。テラスハウスの主題歌として有名なテイラー・スウィフトの「We Are Never Ever Getting Back Together」のジャパニーズカバーのイントロが流れると更に会場から大きな歓声があがった。「大学一年生になったばかりのみなさま、これから楽しいこともつらいこともあると思いますが、頑張って下さい。私は去年デビューしてからの2年目となりますが頑張ります!」と、MACOはオーディエンスおよび自身にエールを送り、新曲「LOVE」を披露した。

■「LOVE」MV
https://youtu.be/nWgVeKC6zgQ

■シングル「LOVE」

2015年5月20日(水)発売
【完全初回限定盤】(CD+DVD)
UICV-9101/¥1,700+税
【通常盤】(CD)
UICV-5040/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1. LOVE [レコチョクCMソング] 
2. 春の風 
3. 幸せのはじまり [楽婚CMソング] 
4. ONE DAY
■DVD ※完全初回限定盤のみ
・LOVE Music Video 
・Music Videoメイキング 
・ジャケット・メイキング

■【ワンマンライブ情報】

6月14日(日) 東京・恵比寿リキッドルーム
開場/開演 17:00/18:00

【関連リンク】
MACO オフィシャルHP
MACO、LIQUIDROOMでのイベントにて新曲「LOVE」を初披露
MACO x Matt Cab、グラミー4冠サム・スミスをカバー!
MACO、レコチョク年間ランキングにて新人アーティストDL部門1位を獲得

【関連アーティスト】
MACO
【ジャンル】
J-POP, イベント

湘南乃風、映画『Zアイランド』主題歌「Z 〜俺等的逆襲〜」のMV公開
Mon, 18 May 2015 15:00:00 +0900
湘南乃風 (okmusic UP\'s)

湘南乃風が主題歌をつとめ、メンバーのRED RICE が出演する映画『Z アイランド』の公開にあわせて、主題歌「Z 〜俺等的逆襲〜」のミュージックビデオが公開された。

【その他の画像】湘南乃風

同ミュージックビデオは、映画『Z アイランド』の監督・脚本をつとめた品川ヒロシ氏の監修によるもので、映画のアクションシーンや楽曲の歌詞が折り重なり、映画と楽曲がリンクする『Z アイランド』スペシャルバージョンとなっている。また、5月16日 にTOHO シネマズ新宿と 109 シネマズ二子玉川にて本映画の初日舞台挨拶が行われ、哀川翔、宮川大輔、窪塚洋介、シシド・カフカ、品川ヒロシ監督ら豪華キャスト陣とともにRED RICEが登壇。キャスト内の裏話や映画に参加した感想などを語った。

現在、「Z 〜俺等的逆襲〜」は着うた?を配信中で、5月27日(水)に発売する6枚目のオリジナルアルバム『湘南乃風 〜COME AGAIN〜』にも収録される。同作は、「ORANGE DISC」と「NAVY DISC」のカラーの違うCD2枚組のアルバムとなっており、「Z〜俺等的逆襲〜」に加えて、湘南乃風にとって久しぶりのサマーチューン「晴ル矢」、テレビ朝日系木曜ドラマ『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』主題歌「パズル」、PS4/PS3『龍が如く 0 誓いの場所』テーマソング「バブル」、同じくエンディング曲「紅」など、新曲やシングル曲を含む全 17 曲が収録されており、様々なアプローチで構成されたバリエーションに富んだ作品となっている。

初回限定盤の特典DVDには、昨年開催されたアリーナライブ『風 nation2014 〜男気ハンパねぇ!!不良少年パワースポット〜』から、12月28日のさいたまスーパーアリーナ公演の映像が全演目収録される。また、本アルバムを引っさげ、6月27日から、湘南乃風史上最大級となる全国ツアー「風伝説 第二章 〜雑巾野郎 ボロボロ一番星 TOUR2015〜」がスタート。今作の初回生産分(初回限定盤・通常盤共通)にはこのツアーの先行予約シートも封入され、ツアーチケット予約も可能となっているので、ご確認を。

■「Z 〜俺等的逆襲〜」MV
https://youtu.be/JY8c65RHoSg

■アルバム『湘南乃風 〜COME AGAIN〜』

2015年5月27日(水)発売
【初回限定盤(2CD+DVD)】
TFCC-86515/¥4,500+税
【通常盤(2CD)】
TFCC-86516/¥3,500+税
<収録内容>
■CD 「ORANGE DISC」
01. バブル
※PS4/PS3『 龍が如く 0 誓いの場所』テーマソング
02. DON\'T BE AFRAID
03. 晴ル矢
04. ヒーローベルト
05. ロード
※NHK 土曜ドラマ『限界集落株式会社』主題歌
06. MASCHINE 〜Type AB〜
07. 瞹色
08. 紅
※PS4/ PS3『龍が如く0 誓いの場所』エンディング曲
■CD 「NAVY DISC」
01. COME AGAIN
02. パズル
※テレビ朝日系 木曜ドラマ『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』主題歌
03. 我楽多
04. Turn Over
05. RED ZONE
06. Z 〜俺等的逆襲〜
※映画『Z アイランド』主題歌
07. ちくしょー☆ばいみー
08. Freeeeeeeee
09. BIG UP (One Drop Remix)
■DVD 初回限定盤のみ
アリーナライブ「風 nation2014 〜男気ハンパねぇ!!不良少年パワースポット〜」映像
SHOW TIME/黄金魂/Born to be WILD/MC 1/覇王樹/MC 2/Freeeeeeeee/MC 3/晴伝説/Real Riders/応援歌/純恋歌/MC 4/パズル/雪月花/親友よ/BIG UP/バブル/Joker/JUMP AROUND/OH YEAH/爆音男 〜BOMBERMAN〜/MC 5/恋時雨/睡蓮花/MC 6/曖歌/炎天夏/See you again

■「風伝説 第二章 〜雑巾野郎 ボロボロ一番星TOUR2015〜」

6月27日(土) Zepp Sapporo
6月28日(日) Zepp Sapporo
7月04日(土) 松山市民会館 大ホール
7月05日(日) 高知県立県民文化ホール オレンジホール
7月11日(土) 倉敷市民会館
7月12日(日) 米子コンベンションセンター BiG SHiP
7月17日(金) 名古屋 日本ガイシホール
7月18日(土) 名古屋 日本ガイシホール
7月25日(土) 大阪城ホール
7月26日(日) 大阪城ホール
8月01日(土) マリンメッセ福岡
8月02日(日) マリンメッセ福岡
8月08日(土) 福井フェニックス・プラザ
8月09日(日) ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)大ホール
8月15日(土) 横浜アリーナ
8月16日(日) 横浜アリーナ

【関連リンク】
湘南乃風 オフィシャルHP
GW明けの憂鬱な気分を吹き飛ばす5曲
湘南乃風、アルバム『湘南乃風 〜COME AGAIN〜』から「晴ル矢」MV公開
大人になっても男の子の日を祝いたい! 端午の節句に贈る男気ソング5選

【関連アーティスト】
湘南乃風
【ジャンル】
レゲエ/スカ, J-POP, 映画

高橋優、新曲が初の昼ドラ主題歌に決定! 初のベストアルバム詳細も!
Mon, 18 May 2015 14:30:00 +0900
高橋優 (okmusic UP\'s)

高橋優が6月1日からスタートのフジテレビ系全国ネット・東海テレビ制作の昼ドラ「明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜」の主題歌に新曲「おかえり」を書き下ろした事を発表した。

【その他の画像】高橋優

番組プロデューサーからの熱烈オファーにより実現、高橋にとって初の昼ドラ主題歌となった。松本プロデューサー(東海テレビ)は高橋優の主題歌起用について「今回のドラマは家族の愛の物語です。高杉真宙さん演じる主人公の律は様々な困難にぶちあたるのですが、そんな律の「痛み」を「やさしさ」で包みたい。そんな風に思いながら台本を作っていた時に高橋さんのメジャーデビュー曲「素晴らしき日常」が勝手に頭の中で流れ出しまして……。これは天啓だ!と思い、即日オファーさせて頂きました(笑)。書き下ろして頂いた「おかえり」は聴いた瞬間に心がほっこりする名曲です! 傷付いたり、苦しんでも“それでもいいんだよ"というやさしさで物語を包んでくれる、まさにドラマの世界を愛で満たしてくれる曲になりました! さらに高橋さんには我儘を聞いていただき、ベスト盤の楽曲もいろいろドラマ中に流せることになりました。まさに高橋優祭りになると思いますので、ファンの皆様はどのシーンでどの曲がかかるかも楽しみにして頂ければと思います」とし、主題歌の「おかえり」以外にも高橋の楽曲がドラマを彩ることになりそうだ。

そして、高橋は今年デビュー5周年を記念し、初のベスト盤をリリースするが、ベスト盤『高橋優BEST 2009-2015 『笑う約束』』に収録する30曲のうち29曲が明らかになった。インディーズ時代に発表したシングル「こどものうた」からメジャーデビュー曲「素晴らしき日常」「福笑い」「太陽と花」などに加え6月10日発売の最新シングル「明日はきっといい日になる」までの全シングル15曲とライブで定番の「泣ぐ子はいねが」やファンに人気の高い「8月6日」「少年であれ」など高橋自らが選曲した26曲と、さらに昼ドラ主題歌の「おかえり」などCD音源化されていない新曲3曲が入ることも決定し、29曲が出そろった。残り1曲は、高橋からの希望でファンのみんなが選んでほしいということで、5月17日から1週間ファンからのリクエストを募って一番投票数の多かった1曲を収録することとなった。

高橋はこの29曲に関して「どの楽曲にも強い想い入れがあることを改めて実感しつつも、今回は「笑う約束」というテーマに沿うものを優先させて選曲しました。今までライブで沢山笑いながら奏でた思い出の楽曲。この先も誰かの心から笑える瞬間に花を添えられるよう願いを込めて作った楽曲。そんな‘笑い\'にまつわる楽曲で詰まった作品にしたくて、僕なりに何度となく選曲作業にのぞみ、どうにか29曲を選曲いたしました。そしてこのアルバムを製作する過程でこんなことを考えました。もしもこのアルバムを機にまた次なる一歩を踏み出せるのだとしたら、その一歩は僕一人で踏むのではなく、音楽を聴いて下さる皆さんと一緒に踏み出したい。あくまでも僕の個人的な願い。しかしその想いをどうしてもこのアルバムに反映させたいという想いが次第に強くなりました。そこで、あえて一曲だけ自分で選ぶことはせず、みなさんからのアイディアを頂きたいと考えました。最後の一曲を、みなさんからのアイディアをいただくことで選曲し「笑う約束」は完成します。ライブではいつもこの言葉を叫んでいる自分ですが、ここで改めて、みなさんの声を聞かせていただけませんでしょうか? みなさんと一緒にこの5年間を振り返り、みなさんと一緒にさらなる一歩を踏み出すための一枚を、完成させたいと思っています。何卒、よろしくお願いします。」と初のベスト盤に込める思いを語った。

そんな高橋優が初監督を務めた「明日はきっといい日になる」のMVがオモクリ監督エディットバージョンとしてYouTubeで17日の22時より公開された。シングル「明日はきっといい日になる」の初回プレス盤封入のシリアルコードで専用サイトにアクセスすると、この「明日はきっといい日になる」MV高橋優初監督奮闘記メイキングが期間限定で見れることも決定。また、7月発売ベストの初回プレス盤に封入されているシリアルとシングルのシリアルを合体させると、2007年 高橋優(当時23歳)のデビューのきっかけとなった札幌CROSS ROADSでの超激レアなライブ映像が、専用サイトにて期間限定で視聴可能。更に、5周年を記念して抽選で55名に、その貴重なライブ映像を収録した高橋優直筆コメント付超レアなスペシャルDVDが当たるW購入特典も!

7月25日には5周年と初のベスト盤発売を記念して地元秋田にてフリーイベントを開催する事も決定している。

■ベストアルバム リクエスト応募ページ
http://wmg.jp/w/m/2920

■「明日はきっといい日になる」MVオモクリ監督エディットバージョン
https://www.youtube.com/watch?v=cpIa89_rZoA

■アルバム『高橋優BEST 2009-2015 『笑う約束』』

2015年7月22日(水)発売
【初回限定盤】(2CD+DVD)
WPZL-31039/41/¥3,900+税
【通常盤】(2CD)
WPCL-12155/56/¥3,200+税
<収録曲> ※曲順未定
こどものうた
素晴らしき日常
※TBS系「あらびき団」エンディングテーマ曲
ほんとのきもち
※日本テレビ系ドラマ「Q10」主題歌
福笑い       
※東京メトロ「TOKYO HEART」CMソング / テレビ東京「地球VOCE」テーマソング
現実という名の怪物と戦う者たち 
※NHK教育テレビアニメ「バクマン。」エンディングテーマ
誰がために鐘は鳴る  
※NHKドラマ10「下流の宴」主題歌
誰もいない台所  
※CBC・TBS佳「ホンネ日和」エンディングテーマ
卒業  
※TBS系「CDTV」2012年1月度オープニングテーマ曲 / 沿線スマイルプロジェクトSLに手を振ろう!!キャンペーンソング
陽はまた昇る  
※映画「桐島、部活やめるってよ」主題歌
(Where\'s)THE SILENT MAJORITY?  
※テレビ東京系 ドラマ24「みんな!エスパーだよ!」オープニングテーマ
同じ空の下  
※NHK総合「仕事ハッケン伝」テーマソング
パイオニア  
※日本テレビ系「フットンダ」2014年3月度エンディングテーマ
旅人  
※映画『東京難民』主題歌
太陽と花  
※TBS系「アリスの棘」主題歌
明日はきっといい日になる
駱駝
頭ん中そればっかり
友へ
8月6日
少年であれ  
※CBC・TBS系「ホンネ日和」エンディングテーマ
靴紐
サンドイッチ
花のように  
※首都医校・大阪医専・名古屋医専CMソング
ボーリング
泣ぐ子はいねが
BE RIGHT
未だ見ぬ星座  
※横浜DeNAベイスターズ公式ドキュメンタリー「ダグアウトの向こう-今を生きるということ。」主題歌 
今を駆け抜けて  
※北海道アルバイト情報社「アルキタ」CMソング
おかえり  
※フジテレビ系全国ネット・東海テレビドラマ「明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜」主題歌 

【関連リンク】
高橋優 オフィシャルHP
高橋優、初監督を務めた新曲MVに「オモクリ監督」出演者が登場!
アミューズ主催「BBQ in つま恋」集合アー写&シャッフルコラボメンバーを発表!
アミューズ主催フェスが今年も静岡・つま恋にて開催決定

【関連アーティスト】
高橋優
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

RYO the SKYWALKER、7月20日(水)に15周年記念作品発売
Mon, 18 May 2015 14:00:00 +0900
5月16日(土)@東京 Shibuya eggman (okmusic UP\'s)

RYO the SKYWALKERが7月20日(水)にメジャーデビュー15周年記念作品『喜怒哀楽 #RSW15th』をリリースする事を発表した。

【その他の画像】RYO the SKYWALKER

今年でメジャーデビュー15周年を迎える日本を代表するレゲエDJ RYO the SKYWALKER。『喜怒哀楽 #RSW15th』のリリースは5月16日(土)に渋谷eggmanで行われた定期ワンマンライブ「リョーザのライブ4」で発表されたもの。

このライブはダンスホールレゲエの基礎に戻りマイクとターンテーブルのみというシンプルなスタイルで行うもので、RYO the SKYWALKERのレゲエDJとしての魅力を存分に体感出来る内容となっており、リリースツアーとは一味違ったものとなっている。

この日の公演ではは往年のヒットチューンや懐かしのチューンの他に4曲の新曲「この旅を続けよう」「YANDEL」「GIFT」「Nothing」も初披露された他、BEATBOXERのAFRA、DJのアダチマン、ダンサーのJAKEN等のゲスト出演等盛りだくさんの内容で満員の会場は終始盛り上がりをみせた。

『喜怒哀楽 #RSW15th』には当日初披露された新曲「この旅を続けよう」「YANDEL」「GIFT」「Nothing」の4曲と、これまで発表した数多くのビッグチューンやfeat.参加曲の中から本人がセレクトし監修のもと制作されたノンストップMIXの収録が予定されている。

そして、DVDにはこのLIVEの模様が収録予定されており、RYO the SKYWALKERの15年の軌跡が詰まった作品となる。

■5月16日(土)東京 Shibuya eggman
【出演者】
RYO the SKYWALKER / SUNSET the platinum sound / ACTIVE SQUAD
【セットリスト】
01. 好きにやったらええ
02. Hurry up Party up
03. Working Holiday
04. 上の上の上の上の上
05. この旅を続けよう(新曲)
06. WOW
07. キョウイチ!
08. MUSIC TOWN
09. Instru-men feat. AFRA
10. Greetin
11. コトノホッタン
12. BUSH HUNTER
13. Perspire
14. Hunter\'s Guild
15. 連勝マイク
16. ENERGY DANCE feat.JAKEN
17. 現場至上主義
18. 下の下の下の下の下
19. MEDLEY
20. Governor
21. YANDEL(新曲)
22. Freedom On Earth feat.アダチマン
23. もうやめよう / アダチマン
24. 晴れわたる丘
25. Runaway Bay
26. 黄昏の陽
27. TIME TRAVEL
28. EVER GREEN
29. GIFT(新曲)
30. FREE
31. SUNNY DAY WALK
32. 忘れておしまい
33. ふたりワンマンII
34. Seize The Day
35. Nothing(新曲)
36. 太陽になりたいよ
37. to the future

■アルバム『喜怒哀楽 #RSW15th』

2015年7月20日(水) 発売
RZCD-59780/B/¥4,500+税
<収録曲>
■CD
「この旅を続けよう」「YANDEL」「GIFT」「Nothing」他
■DVD
5月16日に渋谷eggmanで行われた"リョーザのライブ4"の模様を収録したLIVE DVD。

【関連リンク】
RYO the SKYWALKER オフィシャルHP
SPICY CHOCOLATE、日本人レゲエアーティストとしては初のグラミー快挙!
RYO the SKYWALKER、夏のギャルチューン「夏ドロボウ」MV公開
PUSHIM、新曲「ララバイ feat.キヨサク(MONGOL800)」のリリックMVを公開!

【関連アーティスト】
RYO the SKYWALKER
【ジャンル】
レゲエ/スカ, ライブ

ドラマチックアラスカ、リリースに先駆け新アー写を公開
Mon, 18 May 2015 13:30:00 +0900


ドラマチックアラスカが新ビジュアルを公開した。

【その他の画像】ドラマチックアラスカ

撮影は彼らの地元神戸市内でおこなわれ、爽やかな初夏をイメージさせる1枚となった。カメラマンは前回に続き、ストレイテナー、androp、the HIATUSなどの撮影を手掛ける橋本塁氏が担当。また、合わせて6月18日より先行配信されるシングル「世界の始まり」、7月8日リリースのミニアルバム『アンカレッジ・シティー・ポップ』のジャケット写真も公開されたので、こちらも是非チェックしてほしい。

■【リリース情報】

アルバム先行配信シングル「世界の始まり」
2015年6月18日(木)より配信開始
<収録曲>
1.世界の始まり
2.リダイヤル feat.岡崎体育 〜BASIN TECHNO ver.〜

アルバム『アンカレッジ・シティー・ポップ』
2015年7月8日(水)発売
【初回数量限定盤】(CD+DVD)
LDCD-50118/B/¥2,800+税
※初回盤特典DVD「ドキュメンタリームービー 〜ドラマチックアラスカの始まり〜」付き
【通常盤】(CD)
LDCD-50119/¥2,000+税
※ボーナストラック「無理無理無理 feat.岡崎体育 〜BASIN TECHNO ver.〜」 収録
<収録曲>
1.世界の始まり
2.無理無理無理
3 .スタートライン
4.アンハッピーバースデー
5.フレームアウト
6.ともだちのうた
7.マイヒーロー

■【リリースインストアイベント〜ヒジカタナオト弾き語りツアー〜】

8月06日(木) タワーレコード梅田NU茶屋町店
8月07日(金) タワーレコード名古屋パルコ店
8月10日(月) タワーレコード新宿店
8月11日(火) タワーレコード仙台パルコ店
8月13日(木) タワーレコード札幌ピヴォ店
8月19日(水) タワーレコード金沢フォーラス店
8月21日(金) タワーレコード神戸店
8月24日(月) タワーレコード広島店
8月26日(水) タワーレコード福岡パルコ店
※インストアイベント参加方法は後日のアナウンスとなります。

■「ALA-UMI-DOSS TOUR 2015」

5月30日(土) 札幌BESSIE HALL
6月12日(金) 広島ナミキジャンクション
6月13日(土) 福岡CB
6月19日(金) 名古屋ELL
6月27日(土) 仙台HooK
6月28日(日) 渋谷CLUB QUATTRO
6月30日(火) 梅田CLUB QUATTRO

【関連リンク】
ドラマチックアラスカ オフィシャルHP
ドラマチックアラスカ、7月リリースのミニアルバム収録曲を公開
ドラマチックアラスカ、ミニアルバムよりリード曲「世界の始まり」を先行配信
ドラマチックアラスカ、7月8日(水)に1年ぶりのミニアルバムリリース決定

【関連アーティスト】
ドラマチックアラスカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

がんばれ!Victoryがアニメ「ベイビーステップ」エンディングテーマのリリックビデオを解禁
Mon, 18 May 2015 13:00:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

がんばれ!Victoryが5月20日(水)にリリースするシングルで、4月からNHK Eテレ アニメ「ベイビーステップ」第2シリーズ エンディングテーマとしてオンエアされている「夢のつづき」のリリックビデオが解禁となった。

【その他の画像】がんばれ!Victory

今回公開されたリリックビデオは上京からメジャーデビューを?み取るまでのドキュメント映像を繋いだ映像になっており、夢に向かって突き進む彼女達を 投影した、楽曲とシンクロした映像に。また今回の映像は普段見る事の出来ない彼女達の素顔が映し出されたオフショット映像も満載でファンにも必見の映像だ。

がんばれ!Victoryは5月20日(水)メジャーデビュー日に原宿アストロホールにて完全入場フリーライブの開催も予定されている。気になる方は公式サイトなどで詳細をチェックしよう。

■「夢のつづき」リリックビデオ
https://youtu.be/yhTpWduQY1w

■『がんばれ!Victory メジャーデビューメモリアル“M3"試合〜1夜限りのフリーライブ!〜』

日時:5月20日(水)開場20時/開演20時30分
会場:原宿アストロホール
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-32-12 ニューウェイブ原宿 B1
入場フリー(※別途ドリンク代がかかります)
入場方法:当日会場にて19時より配布される整理券を配布致します。
開場後、整理券をお持ちの上、整理番号順にご入場頂けます。

<整理券配布&入場方法に関して>※よくお読みください。
※整理券は会場にて19:00より、1人1枚のみ配布します。
※整理券はなくなり次第、配布終了となります。
※整理券配布終了後に、予備整理券の配布を予定しております。予備整理券は、キャンセル発生時に入場いただけるものです。入場をお約束するも のではありません。入場頂ける場合のご案内は最後尾からとなります。またご入場が可能かの判断は開演時間になります。ご了承下さい。
※イベントは入場無料ですが、入場時に別途ドリンク代がかかります。
※未就学児入場不可、小学生以上は整理券が必要です。

『がんばれ!Victory メジャーデビューメモリアル“M3"試合〜1夜限りのフリーライブ!〜』生中継情報
放送URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv221169851
■放送スケジュール
20:00〜20:30 ミュージックビデオ&ライブ映像
20:30〜21:10 ライブ生中継

■シングル「全力!スタート/夢のつづき」

2015年5月20日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
PCCA-04200/¥1,389+税
【通常盤】(CD Only)
PCCA-70436/¥926+税
【あやき盤】(CD Only)
PCCA-4201/¥741+税
【れな盤】(CD Only)
PCCA-4202/¥741+税
【まゆこ盤】(CD Only)
PCCA-4203/¥741+税
【しのぶ盤】(CD Only)
PCCA-4204/¥741+税
【みなみ盤】(CD Only)
PCCA-4205/¥741+税

<初回盤・通常盤 収録曲>
M1.全力!スタート
M2.夢のつづき
※NHK Eテレ アニメ「ベイビーステップ」
第2シリーズエンディングテーマ
M3.全力!スタート(カラオケ)
M4.夢のつづき(カラオケ)
<初回盤DVD>
「全力!スタート」MV

<メンバーそれぞれ盤M3収録内容>
※M1、M2は初回盤・通常盤と共通
・あやき盤
M3.scarred(仮) 作詞、作曲:れな
・れな盤
M3.Don´t worry(仮) 作詞、作曲:れな
・まゆこ盤
M3.ずっと(仮) 作詞:あやき・作曲:まゆこ
・しのぶ盤
M3.Dreamer(仮) 作詞、作曲:しのぶ
・みなみ盤
M3.Simpie thing(仮) 作詞、作曲:れな

◎チェーン別特典
各チェーン別オリジナル特典が決定! 対象のCDショップでお買い上げいただいた方に先着でオリジナル特典ポストカードをプレゼント。
■HMV オリジナル特典ポストカード
全国のHMV店舗(※HMV ONLINE含む)
■タワーレコード オリジナル特典ポストカード
全国のタワーレコード店舗
(※TOWER RECORDS ONLINE含む)
■TSUTAYA オリジナル特典ポストカード
全国のTSUTAYA RECORDS店舗
※一部店舗は対象外となります。あらかじめご了承ください。
■九州限定特典ポストカード

※特典ポストカードは対象商品を1枚お買い上げごとに1枚差し上げます。
※特典は無くなり次第の終了となります。あらかじめご了承ください。
※予約特典会イベント会場での予約商品は上記特典の対象外となります。あらかじめご了承ください。

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、5月20日(水)フリーライブの詳細発表&ニコ生での生中継も決定
がんばれ!Victoryが地元・佐賀県庁にて「佐賀推し」を誓う表敬ライブを披露
がんばれ!Victory、記念すべきデビュー日にメモリアルフリーライブを敢行

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, アニメ, テレビ(番組/CM)

マンウィズ、イギリスのフェス『DOWNLOAD FESTIVAL 2015』出演決定
Mon, 18 May 2015 12:00:00 +0900
5月17日(日)@Zepp Namba (okmusic UP\'s)

MAN WITH A MISSIONが2015年6月12日(金)〜14日(日)にDonington Parkで行われる、約10万人を動員するイギリス最大のロックフェス“DOWNLOAD FESTIVAL 2015"に出演することが決定した。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

MAN WITH A MISSIONは現在、「Seven Deadly Sins Tour 2015」を開催中。5月17日(日)に行われたZepp Namba公演も大盛況のうちに幕を閉じ、 勢いが止まることを知らないオオカミたちだが、 今回の出演についてMAN WITH A MISSIONのカミカゼ・ボーイ(Bass,Cho)は自身のツイッターで「イギリスノ、10万人集マルヨーロッパ最大規模ノ“ダウンロード"フェス二、出演ガ決マリマシタ(「゚Д゚)「ガウガウ 頑張ルゾー!!!」 と発言するなど、早くも意気込みをみせている。

来週5月20日(水)にZebraheadとのスプリットEP「Out of Control」を発売、来月6月よりヨーロッパを周遊するツアーを敢行、今年10月にはZebraheadをゲストに迎えて、名古屋ダイヤモンドホール、さいたまスーパーアリーナ公演を行うなど、MAN WITH A MISSIONのグローバルな活躍に期待が高まる。

■ライブ情報

■「Seven Deadly Sins Tour 2015 〜七つの対バン〜」
5月20日(水) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 
w/グッドモーニングアメリカ
5月21日(木) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 
w/The HIATUS
5月26日(火) 新潟・新潟LOTS 
w/ACIDMAN
5月27日(水) 新潟・新潟LOTS 
w/BOOM BOOM SATELLITES
5月30日(土) 北海道・Zepp Sapporo 
w/サンボマスター
5月31日(日) 北海道・Zepp Sapporo 
w/ACIDMAN

■ライブ情報
10月13日(火) 名古屋ダイヤモンドホール
w/Zebrahead
10月16日(金) さいたまスーパーアリーナ
w/Zebrahead

【関連リンク】
MAN WITH A MISSIONオフィシャルHP
MAN WITH A MISSION、10月の名古屋公演にてZebraheadとの対バンが決定
MAN WITH A MISSION×Zebrahead、白熱のボクシング対決!?
MAN WITH A MISSION、福岡公演初日に『NUMBER SHOT 2015』出演を発表

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

吉澤嘉代子、赤坂BLITZでツアーファイナルを開催
Mon, 18 May 2015 11:00:00 +0900
5月16日@東京・赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子の1stアルバム「箒星図鑑」リリースを記念して行われた、全国5都市を巡るワンマンツアー「吉澤嘉代子 箒星ツアー \'15」のファイナルが、5月16日に東京・赤坂BLITZで開催された。

【その他の画像】吉澤嘉代子

the HIATUS、あっぱ、元東京事変のキーボード伊澤一葉、KIRINJIのギタリスト弓木英梨乃、ベースにミゲル、ドラムに松田頌平(from airezias)と錚々たるツアーメンバーで巡った、ツアーファイナルのこの日の公演はソールドアウト。ライブは代表曲「未成年の主張」からスタート。

途中、不良に憧れる真面目な女の子の恋愛模様を描いた痛快な3分間ポップスで、綾小路 翔(氣志團)がコーラスと台詞で参加していることでも話題を集めた新曲「ブルーベリーシガレット」では、サングラスをかけて不良娘になりきり、「チョベリグ」では会場を駆け巡り観客とのコール&レスポンス、新曲「逃飛行少女」ではテルミンに挑戦、集まったファンを驚かせた。

ライブ後半では、ミディアムバラードの人気曲「泣き虫ジュゴン」、忘れかけてしまった自分を信じる魔法を取り戻すために書かれた新曲「ストッキング」、大切な人の幸せを願って作られた新曲「雪」を立て続けに披露、吉澤嘉代子ワールドの真髄を見せた。

アンコールでは未発表曲「東京絶景」、「ひゅー」を披露、ダブルアンコールでは、アルバムの最後にも収録されている「23歳」をアコギの弾き語りで締めくくり、吉澤嘉代子の初期集大成と言われる1stアルバム『箒星図鑑』をフルで体感できた、貴重な一夜となった。

■アルバム『箒星図鑑』

発売中
CRCP-40399/¥2,778+税
<収録曲>
01. ストッキング
02. 逃飛行少女
03. 未成年の主張
04. ブルーベリーシガレット
05. なかよしグルーヴ
06. キルキルキルミ
07. 美少女
08. チョベリグ
09. ケケケ
10. シーラカンス通り
11. 泣き虫ジュゴン 
12. 雪
13. 23歳

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
吉澤嘉代子×オリオン株式会社が実現! オリジナルブルーベリーシガレットが誕生!
吉澤嘉代子、5都市開催「吉澤嘉代子 箒星ツアー \'15」ツアーメンバー発表
吉澤嘉代子が明日、ニコ生特番を緊急配信

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, ライブ

西野カナ、史上最大規模の20万人全国アリーナツアーがスタート
Mon, 18 May 2015 10:00:00 +0900
5月16日(土)@さいたまスーパーアリーナ (okmusic UP\'s)

西野カナが5月16日(土)、さいたまスーパーアリーナを皮切りに「全国アリーナツアー2015 『with LOVE tour』」をスタートさせた。

【その他の画像】西野カナ

西野カナが昨年11月にリリースした5thアルバム『with LOVE』は、平成生まれのアーティストでは初となる4作連続首位を樹立し、今年に入っても、なおロングヒットを記録している。

ツアーは、西野カナとして3 度目となるアリーナツアーとなっており、ニューアルバム『with LOVE』をコンセプトに全国11ヶ所18公演を開催、そのキャパシティは、のべ20万人と西野カナワンマンツアー史上、最大規模にのぼる。

また、西野カナのライブは昨年10月、東京国際フォーラムにて開催された「Halloween Collection」以来ということもあり、久々のライブに西野カナ本人もテンションがあがっている模様。

「こんなにもライブがなかったのは久しぶり。だからこそ、みんなに会いたくて仕方ありませんでした。私にとって、ライブはみんなとのコミュニケーションがとれる大事な場所。今年のツアーでは新しい会場に行くことも決まっているし、今からかなり気合いが入っているんです。初めて西野カナのライブに来てくれる方も多いと思うので、その期待に応えられるような、小さな子から大人まで思い切り楽しめるライブにしたいと思っています」 (西野カナ)

また、ファッションアイコンとしても多くの女性に支持を集める西野カナだけに今回もライブ衣装に注目が集まる。

「今回も衣装にはかなりこだわっています。今年の春夏の流行を取り入れながらも、みんなを驚かせるような、今までにない、新しいものを用意しているので、楽しみにしていてほしいですね」(西野カナ)

今後、西野カナ「with LOVE tour」は、約3 カ月に渡って全国のアリーナを回る予定。

「みんなの日常生活にそっと寄り添うような、心温まるツアーにしたいです。全国各地でたくさんの方々と出会い、そして音楽を通じて沢山の楽しい思い出を作っていきたい」(西野カナ)

ツアーは8月23日(日)の大阪城ホール2DAYS公演まで行われる。

【関連リンク】
西野カナ オフィシャルHP
新生活に馴染めない人に贈る5曲
西野カナ、全国約20万人を動員するアリーナツアーチケットが全公演即日ソールドアウト
西野カナ、「Darling」が26週連続TOP10入りでレコチョク歴代最長記録を樹立

【関連アーティスト】
西野カナ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

LUNA SEA主宰『LUNATIC FEST.』、最終出演アーティストとしてX JAPANとBUCK-TICKを発表
Mon, 18 May 2015 04:00:00 +0900
「LUNATIC FEST.」最終出演アーティスト (okmusic UP\'s)

LUNA SEAが主宰するロックフェス『LUNATIC FEST.』の最終出演アーティストとして、X JAPAN、BUCK-TICKの2組が発表された。


【その他の画像】LUNA SEA

X JAPANは6月27日(土)、BUCK-TICKは6月28日(日)に出演。X JAPANは言わずと知れたエクスタシーレコード時代からの絆があり、現在はLUNA SEAのギタリストSUGIZOが正式メンバーとして名を連ねている。BUCK-TICKはメンバーが多大な影響を受け、未だ敬愛してやまない大先輩。この両バンドに、LUNA SEAメンバーが直々に出演をオファーし、出演が実現した。

これでオープニングアクトを除く全てのアーティストがラインナップされた。なお、オープニングアクトは5月29日(金)に発表される。特設サイトでは、現在チケット2次先行販売を受付中だ。

■『LUNATIC FEST.』

6月27日(土)、28日(日) 幕張メッセ 1〜4ホール
OPEN 9:30/ START 11:00 / END 20:00予定
【各プレイガイド一般発売日】 2015年5月30日(土)
【チケット料金】 各日¥15,500(入場チケット¥15,000+DRINK代¥500 / 税込)
【インフォメーション】 LUNATIC FEST.実行委員会:0180-993-122(24時間テープ対応)

<出演アーティスト>(50音順)
LUNA SEA (6月27日、28日両日)
■6月27日(土)
X JAPAN、9mm Parabellum Bullet、coldrain、SIAM SHADE、DIR EN GREY、DEAD END、the telephones、TOKYO YANKEES、Fear, and Loathing in Las Vegas、LADIES ROOM and Opening Act
■6月28日(日)
AION、[Alexandros]、KA.F.KA、GLAY、D\'ERLANGER、BUCK-TICK、minus(-)、MUCC、凛として時雨、ROTTENGRAFFTY and Opening Act

【関連リンク】
『LUNATIC FEST.』特設サイト
『SYMPHONIC LUNA SEA』コンサートにRYUICHIとSUGIZOも登場
LUNA SEA主宰フェス第三弾ラインナップはthe telephones&凛として時雨
LUNA SEA写真展をタワレコ渋谷店で開催

【関連アーティスト】
LUNA SEA, X JAPAN, BUCK-TICK
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, フェス

Hilcrhymeが全国ツアーファイナルを開催!同公演のLIVE DVDが7月に発売決定!
Mon, 18 May 2015 00:00:00 +0900
5月17日@東京・NHKホール (okmusic UP\'s)

Hilcrhymeが5月17日東京・NHKホールでニューアルバム『REVIVAL』を引っ提げた全国ツアーのファイナルを開催した。

【その他の画像】Hilcrhyme

突き刺すような言葉が展開していく「新時代」を歌った、最新チューン「New Era」で幕を開けたライブ、「楽しんでますか?トーキョー!今日はツアーのファイナル。最後までお付き合いください!!」とMCのTOCが煽ると3,000人のオーディエンスは大盛り上がり。

ニューアルバムの楽曲を中心に、「春夏秋冬」「パーソナルCOLOR」「大丈夫」「ルーズリーフ」といった代表曲、人気楽曲、さらには、MCのTOC、DJ KATSUそれぞれのソロ・パフォーマンスも披露した。

今回、本編の中にすべてを詰め込んでおり本編だけで満足頂ける内容になっているためアンコールを行なっていないツアーではあったが、鳴り止まないアンコールに応えてステージに再び登場したTOCから、4年間一緒にステージに立ってきたダンサーチーム、THUG-HOMEYとCLOPとのツアーでの最後のステージとなることが発表された。

「2011年から正式なライヴメンバー“Hilcrhyme CREW"としてHilcrhymeのTOCとDJ KATSUとともにステージを作り上げてきたダンスチームTHUG-HOMEYとCLOPのメンバー6人とのツアーは、本公演をもちまして最後となりました。これまでと同様地元新潟の仲間として、新潟を拠点にし、互いに切磋琢磨しながらそれぞれ活動していきます。」

…とTOCが語るように、あくまでもお互いが“新たなステージ"に向かうための友好的かつ発展的な決断であることを明かした。

そして、Hilcrhyme CREWとして初めてMusic Videoで共演した「パーソナルCOLOR」を再びパフォーマンス。しかもMusic Videoで着用していた衣装に着替えてのパフォーマンスという粋なサプライズに大歓声が止まない中で幕が閉じた。

また、このNHKホール公演を完全収録するLIVE DVDが7月1日(水)に発売決定。ダンサーチーム、THUG-HOMEYとCLOPとの最後のステージとなったため、まさにメモリアルな映像作品だ。初回限定盤には、2009年のデビュー以来、撮りためてきた未発表の秘蔵映像をまとめたファン必見の映像集を収録予定。さらに初回限定盤にはこのツアー16公演の全会場で撮影されたLIVE写真やオフショット満載の豪華フォトブック付となっている。

なお、公演中のMCでは「夏にスタートするアニメのタイアップが決定しました。楽しみに待っていてほしい!」と、新曲をリリースすることも発表。こちらは現在レコーディング中との事なので、正式発表を待とう。

【セットリスト】
01. New Era
02. FLOWER BLOOM
03. パーソナルCOLOR
04. The Woman In The Elevator
05. BAR COUNTER
06. 春夏秋冬
07. 鼓動
08. THUG-HOMEY & CLOP Dance Performance〜R2(Instrumental)
09. Swag in my skill  ※TOCソロ
10. 夜クライム ?Short Ver.- ※TOCソロ
11. Bird ※TOCソロ
12. 続・押韻見聞録 -未踏-
13. East Area
14. NOISE
15. 雨天
16. LAMP LIGHT
17. YUKIDOKE
18. 大丈夫
19. ルーズリーフ
20. エール
21. トラヴェルマシン(DJ KATSU Electro Remix)
22. Summer Up
<Encore> 
23.パーソナルCOLOR

■LIVE DVD『Hilcrhyme Live Tour 2015 REVIVAL at NHK HALL』

2015年7月1日(水)発売
【初回限定盤】(DVD2枚組)
UPBH-9528/9/¥6,048(税込)
仕様:DVD 2枚組、48Pフォトブック、三方背ケース付
内容:
■Disc1
NHK HALL LIVE
■Disc2
未発表LIVE映像集

【通常盤】(DVD1枚)
UPCH-1388/¥3,888(税込)
仕様:トールケースDVD1枚仕様
内容:Disc1 NHK HALLのLIVE

■Hilcrhyme LIVE 2015「白昼夜 at 大阪城野外音楽堂」

8月23日(日) 大阪城野外音楽堂
開場 15:00 / 開演 16:00
料金:前売 ¥6,000(税込み) 当日 ¥7,000(税込み)
指定席 / 芝生自由エリア
※3歳以上有料、3歳未満入場不可
一般発売日:6月20日(土)

【関連リンク】
Hilcrhyme オフィシャルHP
Hilcrhyme、最新アルバムの全曲試聴がスタート&自身初詩集の会場特典決定
Hilcrhymeが高校生1,000人の前で卒業ソングを披露
Hilcrhyme、ニューアルバム収録曲「New Era」のMVが公開へ

【関連アーティスト】
Hilcrhyme
【ジャンル】
J-POP, ヒップホップ, ライブ

VAMPS、アメリカツアー最後の公演となるBig Fesに出演
Mon, 18 May 2015 00:00:00 +0900
5月15日@「ROCK ON THE RANGE」 (okmusic UP\'s)

VAMPSが5月15日、今回のアメリカ・ツアー最後の公演となるBig Fes「ROCK ON THE RANGE」に登場した。

【その他の画像】VAMPS

同フェスはアメリカ・オハイオ州コロンバスのMAPFRE STADIUMで開催され、ロックシーンの中心バンドが集まった3 日間にわたる大型のロックフェスティバルだ。 2007年にスタートしたこのフェスには、2013年以降毎年10万人以上が足を運び、今年の動員数は昨年タイで、各日程4万人、3日間で12万人。3年連続ソールド・アウトを記録。5月15日から17日で開催され、60以上のバンドが参加。ヘッドラインを務めるのは、スリップノット、ジューダス・プリースト、リンキン・パーク。その他マリリン・マンソンやスラッシュ、そして日本からはBABYMETALも参戦した。

VAMPSは初日15日(金)のセカンド・ステージ、ERNIE BALL STAGEに登場。平日の昼下がりのステージに評判を聞きつけたオーディエンスが続々と集まった。前方のファンは1曲目の「LIPS」からいきなり湧き上がる。ファンの歓声が次々とオーディエンスを呼び込み、会場は次第と隙間を失っていく。「EVIL」「REVOLUTION II」と続いた後オーディエンスに「How you guys doing?」「Are you guys having fun?」(みんな楽しんでますか?)と問いかけ、アメリカでのリード・トラックである「WORLD\'S END」を披露。VAMPSを初めて体験したオーディエンス達もこの曲の持つ躍動感に次々と惹き付けられ、そこにHYDEはさらに「Let me hear your voice」「Give me some more」(声を聞かせてくれ、もっと盛り上がっていこうぜ!)と会場を挑発。「BLOODSUCKERS」「SEX BLOOD ROCK N\' ROLL」と流れ、30分のショータイムを締めくくった。

「とにかくライブが最高だね!」と、ニューヨーク公演も見に来ていたアメリカ人ファン。4月26日にフロリダで行われたRockvilleでもVAMPSを見たオーディエンスも、「今日はより多くの人が集まってる。凄い人気だ!」と語った。

VAMPSの海外ツアーはまだまだ続く。今月末の台湾、そして7月にはヨーロッパへ。この間に日本で、凱旋でのアリーナ・ショウ「VAMPS LIVE 2015 “BLOODSUCKERS" ?FINAL- supported by uP!!!」を5月30日(土)・31日(日)の2日間、埼玉スーパーアリーナで行う。

■ライブ情報

「JAPAN NIGHT」
5月23日(土) 台湾・台北 / 台大綜合體育館1F多功能球場
7月10日(金) イギリス・ロンドン / indigo at The O2
7月11日(土) イギリス・ロンドン / indigo at The O2

「VAMPS LIVE 2015 “BLOODSUCKERS" ?FINAL- supported by uP!!!」
5月30日(土) さいたまスーパーアリーナ
5月31日(日) さいたまスーパーアリーナ ※ツアーファイナル公演

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPS、初の香港公演に4,000人のオーディエンスが大熱狂
VAMPSが5月1日、ニューヨークでヘッドライン・ショウを開催
VAMPSがLIVE DVD & Blu-ray『VAMPS LIVE 2014-2015』購入者キャンペーンを発表

【関連アーティスト】
VAMPS, HYDE, OBLIVION DUST
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ, ビジュアル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1