歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年05月15日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
グッドモーニングアメリカ、新アー写公開&ニューシングルの歌詞が先行解禁へ
Fri, 15 May 2015 21:00:00 +0900
グッドモーニングアメリカ (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカがニュービジュアルを公開した。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

今回公開されたアーティスト写真は、メンバーが手元のスマートフォンに夢中になっている様子をボーカル金廣が自撮り風に撮影しているところを納めた一枚。6月10日にリリースされる新曲「コピペ」の歌詞にリンクした写真となっている。

また、ニューシングル「コピペ」収録楽曲の「コピペ」「南風と太陽」「for better, for worse」の歌詞がUTA-NETによって先行解禁となった。

「コピペ」はすでにラジオなどでOA解禁となっており、サビの「コピペパピプぺポ」というフレーズと、SNSに埋没しがちな傾向をキャッチ―なメロディで駆けぬけるリードトラック。「南風と太陽」は「ASBee限定 Timberlandデッキシューズコレクション TVCM」としてOAされ話題となった楽曲。そして「for better, for worse」はグッドモーニングアメリカと改名する以前のバンド名で、楽曲タイトルが発表となったときに大きな反響を呼んだ楽曲となっている。

リリースを前にいち早く歌詞をチェックできるこの機会に、ぜひサイトにアクセスしてみよう。

<UTA-NET>
■グッドモーニングアメリカ/コピペ
http://www.uta-net.com/song/185866/
■グッドモーニングアメリカ/南風と太陽
http://www.uta-net.com/song/185865/
■グッドモーニングアメリカ/for better, for worse
http://www.uta-net.com/song/185864/

■シングル「コピペ」

2015年6月10日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZA-1047〜8/¥1,700+税
【通常盤】(CD)
COCA-17030/¥1,200+税
<収録曲>
M1. コピペ
M2. 南風と太陽
※ASBee限定 Timberlandデッキシューズコレクション TVCM
M3. for better, for worse」
<初回盤DVD>
■ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
M1. キャッチアンドリリース
M2. 拝啓、ツラツストラ
M3. 未来へのスパイラル
(映像協力rockin\'on japan / WOWOW)
■RUSH BALL 2014
M4. イチ、ニッ、サンでジャンプ
M5. 空ばかり見ていた
M6. 輝く方へ

■DVD『グッドモーニングアメリカ「inトーキョーシティツアー2014-2015」ファイナル@Zepp Tokyo 2015.03.22』

2015年6月10日発売
COBA-6790〜1/¥4,000+税 ※2枚組
<収録曲>
■DISC 1
・「inトーキョーシティツアー2014-2015」
ファイナル@Zepp Tokyo 2015.03.22
01.inトーキョーシティ
02.アブラカタブラ
03.何とかなるでしょう
04.STOP THE TIME
05.言葉にならない
06.2014年6月25日我思ふ
07.光となって
08.ワンダーフルワールド
09.キャッチアンドリリース
10.ファイティングポーズ
11.春が迎えに来るまで
12.コールアップ
13.だけど不安です
14.イチ、ニッ、サンでジャンプ
15.スクランブル交差点
16.未来へのスパイラル
17.少年
18.STAY WITH ME
〈ENCORE〉
19.餞の詩
20.雨の日
21.拝啓、ツラツストラ
〈ENCORE 2〉
22.空ばかり見ていた
■DISC 2
・「inトーキョーシティツアー2014-2015」
ファイナル@Zepp Tokyo 2015.03.21
01.ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ
02.ミサイルをぶちかましてぇな
03.マリオネット演者ノ詩
04.世界終わらせないで
05.バンバンガンガン
06.夕暮れ
07.喝采
08.あなたの傍に猛ダッシュで
・MV
01.アブラカタブラ
02.拝啓、ツラツストラ
03.inトーキョーシティ
04.スクランブル交差点
inトーキョーツアー2014-2015 オフショット

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
グッドモーニングアメリカ、ニューシングル「コピペ」初回盤には夏フェス映像をセット
『TRIAD ROCKS』来場者全員プレゼントの楽曲概要を発表
グッドモーニングアメリカ、新曲「コピペ」MVのエキストラを募集

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「イナズマロック フェス 2015」雷神ステージに[Alexandros]が登場!
Fri, 15 May 2015 20:00:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

9月19日(土)・9月20日(日)の2日間、滋賀県草津市烏丸半島芝生広場で開催される「イナズマロック フェス 2015」雷神ステージ第3弾の出演アーティストが発表された。

【その他の画像】[Alexandros]

解禁された内容は以下の通り。

【第3弾出演アーティスト】
<LIVE AREA・雷神STAGE>
9月20日(日) [Alexandros]
※他出演者は後日発表

毎年豪華ラインナップで楽しませてくれる「イナズマロック フェス」。今後の追加情報にも期待しよう!

■「イナズマロック フェス 2015」

9月19日(土)・9月20日(日)
会場:滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場
(滋賀県琵琶湖博物館西隣 多目的広場)
開場/開演/終演:12:00/14:00/20:00
※各日とも予定
※雨天決行(荒天の場合は中止)
出演アーティスト:
【LIVE AREA・雷神STAGE】
9月19日(土)
UVERworld/T.M.Revolution/Fear, and Loathing in Las Vegas/ももいろクローバーZ
9月20日(日)
[Alexandros]/UVERworld/キュウソネコカミ/T.M.Revolution  and more!!

<チケット>
■[イナズマプレミアム] 2日セット券 
¥50,000(税込)
プレミアム特製グッズ付き ※SOLD OUT
■[イナズマプレミアム] 19日券/20日券 
各¥25,000(税込)
プレミアム特製グッズ付き ※SOLD OUT
特別観覧席・特別立見エリア有り/入場整理番号付き/3歳以上有料
・特別観覧席と特別立見エリア、どちらでも観覧可能。
※観覧席⇔立見エリア間の移動は、転換時に限る。
・専用エントランス、専用クローク有り
・オフィシャルバー併設、1ドリンク付き
・オフィシャルグッズ優先購入サービス有り
■2日セット券 ¥18,400(税込)
特典グッズ付き ※1次先行購入分のみ
■19日券/20日券 各¥9,200(税込)
ブロック指定/立見/入場整理番号付き/3歳以上有料

《チケットオフィシャルHP2次先行受付中!》
受付専用URL:http://eplus.jp/irf15hp/
受付期間:4/17(金)0:00〜5/21(木)23:59
受付券種:
2日セット券 ¥18,400(税込)
※1次先行特典のグッズは付きません。
19日券/20日券 各¥9,200(税込)
ブロック指定/立見/入場整理番号付き/3歳以上有料
受付方式:抽選
枚数制限:お一人様4枚まで
※第1、第3木曜日AM2:00〜8:00はシステムメンテナンスのため受付不可となります。
※e+(イープラス)の会員登録が必要となります。

【関連リンク】
「イナズマロック フェス 2015」オフィシャルHP
T.M.Revolution、デビュー記念日にファン5,000人とハイタッチ
T.M.Revolution、新作アルバムCMにあの“天の声”さんが登場
[Alexandros] 、メンバーのワガママで新曲タイトルを変更!?

【関連アーティスト】
[Alexandros], T.M.Revolution, UVERworld, Fear, and Loathing in Las Vegas, ももいろクローバーZ, キュウソネコカミ
【ジャンル】
フェス, ジャパニーズロック

Crossfaith、ワンマンツアー開催&オフィシャル一次先行スタート
Fri, 15 May 2015 19:30:00 +0900
『Crossfaith Japan Tour 2015』 (okmusic UP\'s)

昨年リリースしたシングル「MADNESS」を引っさげたジャパンツアー、そして豪州最大の野外フェス「SOUNDWAVE FESTIVAL」にて圧巻のパフォーマンスを披露し高評価を得たCrossfaithが、今年9月にワンマンツアーを開催することを発表した。

【その他の画像】Crossfaith

ワンマン公演としては、2006年結成以降2011年に東京及び大阪にて2公演行った以来となり、ツアーとしては今回が初。オフィシャル一次先行も本日5月15日(金)より受付スタートとなっている。

いまや国内公演が貴重になってきている彼らの、世界を魅了するパフォーマンスを存分に楽しめる絶好の機会となりそうだ。

以下、Crossfaithよりコメントが到着した。

■【Crossfaith コメント】

「初のワンマンツアーを、ようやく発表することが出来ました! 日本でのライヴハウスツアーは半年振り程で、どんな景色が観れるか今から楽しみです。このツアーでしかないセットも準備していこうと思うので皆も万全の体勢で来てください! See you in the pit!」

■「Crossfaith Japan Tour 2015」

9月20日(日) Zepp Namba
9月21日(月・祝) Zepp Nagoya
9月23日(水・祝) Zepp Tokyo

<オフィシャル一次先行>
受付先URL:http://pia.jp/t/crossfaith/
受付期間:5/15(金)18:00〜5/27(水)12:00
抽選及び当落発表:5/28 (木)

■【ライヴスケジュール】

「ONE OK ROCK 2015 “35xxxv" JAPAN TOUR」
6月04日(木) 大阪城ホール
6月07日(日) 大阪城ホール

「百万石音楽祭 2015 ~ミリオンロックフェスティバル~」
6月06日(土) 石川県産業展示館(3号館・4号館)

「WILDBUNCH FEST 2015」
8月23日(日) 山口きらら博記念公園

「Vans Warped Tour 2015」
6月19日(金) Pomona Fairplex, Pomona, CA, USA
6月20日(土) Shoreline Amphitheatre, San Francisco, CA, USA
6月21日(日) Seaside Park ? Ventura Country Fairgrounds, Ventura, CA, USA
6月23日(火) Quial Run Park, Mesa, AZ, USA
6月24日(水) Isleta Amphitheater, Albuquerque, NM, USA
6月25日(木) Remington Park, Oklahoma City, OK, USA
6月26日(金) NGR Park Main Street Lot, Houston, TX, USA
6月27日(土) Gexa Energy Pavilion, Dallas, TX, USA
6月28日(日) AT&T Center, San Antonio, TX, USA
7月01日(水) Tennessee State Fairgrounds, Nashville, TN, USA
7月02日(木) Aaron\'s Amphitheatre at Lakewood, Atlanta, GA, USA
7月03日(金) Vinoy Park, St. Petersburg, FL, USA
7月04日(土) Cruzan Amphitheatre, West Palm Beach, FL, USA
7月05日(日) Tinker Field, Orland, FL, USA
7月06日(月) Morocco Shrine Anditorium And Grounds, Jacksonville, FL, USA
7月07日(火) PNC Music Pavilion Charlotte, Charlotte, NC, USA
7月08日(水) Farm Bureau Live, Virginia Beach, VA, USA
7月09日(木) First Niagara Pavilion, Pittsburgh, PA, USA
7月10日(金) Susquehanna Bank Center, Camden, NJ, USA
7月11日(土) Nikon at Jones Beach Amphitheatre, Wantagh, NY, USA
7月12日(日) Xfinity Theatre, Hartford, CT, USA
7月14日(火) Xfinity Center, Mansfield, MA, USA
7月15日(水) Darien Lake PAC, Darien Center, NY, USA
7月16日(木) Riverbend Music Center, Cincinnati, OH, USA
7月17日(金) Molson Canadian Amphitheatre, Toronto, ON, CANADA
7月18日(土) Merriweather Post Pavilion, Columbia, MD, USA
7月19日(日) PNC Bank Arts Center, Holmdel, NJ, USA
7月21日(火) The Pavilion at Montage Mountain, Scranton, PA, USA
7月23日(木) Blossom Music Center, Cuyahoga Falls, OH, USA
7月24日(金) The Palace of Auburn Hills, Detroit, MI, USA
7月25日(土) First Midwest Bank Amphitheater, Chicago, IL, USA
7月26日(日) Canterbury Park, Shakopee, MN, USA
7月27日(月) Verizon Wireless Amphitheater, St. Louis, MO, USA
7月28日(火) Marcus Amphitheatre, Milwaukee, WI, USA
7月29日(水) Klipsch Music Center, Noblesville, IN, USA
7月30日(木) Cricket Wireless Amphitheater, Bonner Spring, KS, USA
8月01日(土) Utah State Fairpark, Salt Lake City, UT, USA
8月02日(日) Pepsi Center, Denvor, CO, USA
8月05日(水) Qualcomm Stadium Parking Lot, San Diego, CA, USA
8月07日(金) Portland Expo Center, Portland, OR, USA
8月08日(土) White River Amphitheatre, Auburn, WA, USA

【関連リンク】
Crossfaith オフィシャルHP
CrossfaithがiTunesが選ぶ「NEW ARTIST スポットライト」に選出
Crossfaith、ドキュメンタリー映像作品プレミアム上映会決定
Crossfaith、ドキュメンタリーDVDのプレミア試写会を開催

【関連アーティスト】
Crossfaith
【ジャンル】
メタル, ジャパニーズロック

amazarashiが「季節は次々死んでいく starlight ver.」のライヴ映像を公開
Fri, 15 May 2015 19:00:00 +0900
「季節は次々死んでいく starlight ver.」ライブ映像 (okmusic UP\'s)

5月13日に初のアコースティックアルバム『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』をリリースしたamazarashiが、5月12日(火)にニコニコ生放送で中継された「季節は次々死んでいく starlight ver.」のライヴ映像をオフィシャルYouTubeにて公開した。

【その他の画像】amazarashi

光と映像で演出された特殊空間の中、ストリングスを加えたバンド編成で生演奏された「季節は次々死んでいく」は、2015年1月より放送された「東京喰種√A」のテーマソングで、オリジナルMVはYoutubeで500万再生を超える人気曲になっている。今回は『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』に収録された新アレンジにて披露された。

『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』は新たにストリングスを編成に加え、アコースティックアレンジでレコーディングされたamazarashiの人気楽曲で構成。秋田ひろむが書き下ろした小説に加え、360度のライヴ映像が楽しめるVRscoopが封入されるなど、多様なコンテンツが楽しめる仕様になっている。

また、amazarashiは8月16日(日)に初の3Dライヴ「amazarashi 5th anniversary live 3D edition」を開催する。透過スクリーンを全編に使用した新たな試みとなるこの公演は、映像とサウンドがリンクされた空間をさらに3D映像にて表現するというもの。チケットはamazarashi オフィシャルモバイルサイト「APOLOGIES」にて、本日5月15日(金)より最速先行予約を受付中。3Dの映像とともにamazarashiの音楽を楽しめるこの機会をお見逃しなく。

■「季節は次々死んでいく」(starlight Ver.)
https://youtu.be/LUNAYS9srIk

■「amazarashi 5th anniversary live 3D edition」

8月16日(日) 豊洲PIT
open:17:00/start:18:00
前売 ¥5,800(消費税込み/ドリンク代別・3Dメガネ付)
当日 ¥6,500(消費税込み/ドリンク代別・3Dメガネ付)
券種 スタンディング

<チケット>
■amazarashi mobile site 「APOLOGIES」
会員先行予約(会員限定)
2015年5月12日(火)12:00〜2015年5月18日(月)18:00
http://m.apologies.jp/ (スマフォ、フューチャーフォン)
■amazarashi mobile site 「APOLOGIES」
2次先行予約(応募者のみ会員限定)
2015年5月20日(水)12:00〜2015年5月24日(日)18:00
http://m.apologies.jp/ (スマフォ、フューチャーフォン)
■Official HP先行予約
2015年5月25日(月)12:00〜2015年6月7日(日)18:00
http://eplus.jp/amazarashi-ohp/

※公演当日は、コンサート収録を行う可能性があります。お客様がカメラに写り込む事があるかもしれませんので、予めご了承ください。

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、8月に初の3Dライヴを敢行
amazarashi、フルアニメーションで描く感動作「無題 starlight ver.」MV公開
amazarashi、ストリングスを加えたバンドでの生ライブをニコ生配信決定

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TEMPURA KIDZの光るコスチューム 「ヒカリアソビパニエ」が8月上旬に商品化
Fri, 15 May 2015 19:00:00 +0900
TEMPURA KIDZ (okmusic UP\'s)

先日、原宿を賑わせた「HARAJUKU KAWAii!! WEEK 2015」に出演したTEMPURA KIDZ。そのライブで着用していた光る衣装の商品化が決定した。


【その他の画像】TEMPURA KIDZ

近年盛り上がりを見せるハロウィンを始め、様々なコスチュームを仕掛けてきた<クリアストーン>と、きゃりーぱみゅぱみゅの初代バックダンサーとして話題となり、2013年にデビューしたTEMPURA KIDZとのコラボレーションとなっている今回の衣装。TEMPURA KIDZのコミカルで、時にシュールな動きを含むダンス表現と、クリアストーンの得意とする「非日常ファッション」というコンセプトが組み合わさり、今回の商品化が実現した。

このコラボ衣装は「ヒカリアソビパニエ」と名づけられ、クリアストーンが展開している光るパーティー衣装シリーズ「ELECTRIC EX(エレクトリック イーエックス)」より発売される。

「ELECTRIC EX(エレクトリック イーエックス)」は、昨年より爆発的に人気が出た光る電子ワイヤー(ELワイヤーやLEDワイヤー等)が組み込まれ、暗いところで発光するようになっている。パーカーや帽子などの衣装だけでなく、サングラスやブレスレットなどのグッズも同時発売が決定しており、今年の夏より主にドン・キホーテやヴィレッジヴァンガード、その他バラエティ・アパレルショップなどで販売される予定とのことだ。

2015年、EDMフェスやエレクトリックランなど、パーティーシーンは大きな盛り上がりを見せているが、このTEMPURA KIDZとのコラボレーション衣装は、遊びをより派手に、楽しくする商品として話題となりそうだ。

■【クリアストーンについて】

2004年の設立以来、コスチュームの企画・製造・卸を中心とした展開で日本のパーティーシーンを引率してきたパイオニア企業。近年ではアイドルグループのでんぱ組.incやカリスマモデルAMOとのコラボレーション、恵比寿三越、表参道ヒルズなど有名商業施設に直営ショップをオープンする等、枠にとらわれない大胆手法で日パーティーカルチャーの新たな創造を目指す。

■クリアストーン オフィシャルHP
http://www.clearstone.co.jp/

■【「ELECTRIC EX(エレクトリック イーエックス)」について】

クリアストーンから発売されるエレクトリックに光るコスチュームとアイテムの新ブランド。フェスやクラブシーン、ダンスシーンで注目されている光るアイテムを多彩なラインナップで展開。

■ELECTRIC EX オフィシャルHP
http://electricex.jp/

【関連リンク】
TEMPURA KIDZ オフィシャルHP
シクラメン、ファン限定LIVEでTEMPURA KIDZとアバンチュール!?
女にだって負けられない戦いがある!
CTS主催のハロウィンパーティーにhy4_4yh、kz (livetune)、TEMPURA KIDZ出演決定

【関連アーティスト】
TEMPURA KIDZ
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP

大森靖子、全国ツアー裏ファイナルライヴで自宅にファンを招待!?
Fri, 15 May 2015 18:00:00 +0900
大森靖子 裏ツアーファイナル (okmusic UP\'s)

4月26日にメジャーデビュー後初の全国ツアーのファイナルを中野サンプラザで成功させた大森靖子が、5月14日(木)に都内某所の大森靖子自宅にファンひとりを招待した、全国ツアーの裏ファイナルライヴを開催した。

【その他の画像】大森靖子

今回の企画は、ちょうど自宅を引っ越すタイミングだった大森靖子が「自宅にファンを招待してライヴをしたい!」と提案したことから実現した企画で、ツアーファイナルの中野サンプラザに来たファンから1名を抽選で大森靖子の自宅へ招待した。

ライヴは当選した兵庫県から来た女性ファンと、自宅近くの大森靖子行きつけの甘味処でかき氷を一緒に食べるところからはじまり、その後自宅で1対1のライヴを開催。ファンのリクエストをまじえた選曲でライヴを盛り上げた。

当選した女性ファンは「私なんかでいいのか? と不安だったが、日頃の悩みとか全て吹っ飛ばしてくれて、とても暖かい最高の時間だった」と喜びを話した。

7月15日にはシングルを発売することが決定している大森靖子の紡ぎだす鋭い言葉、予想のつかないパフォーマンスから今後も目がはなせない。

■シングル「マジックミラー / さっちゃんのセクシーカレー」

2015年7月15日発売
【SINGLE+DVD】
AVCD-83266/B/¥3,500+税
【SINGLE】
AVCD-83267/¥1,000+税

■amazon
http://www.amazon.co.jp/大森靖子/e/B007V35IZ6
■タワレコ
http://sp.tower.jp/artist/2053095
■TSUTAYA
http://tsutaya.tsite.jp/item/music/PTA0000N4BHB
■HMV
http://www.hmv.co.jp/artist_大森靖子_000000000481884/

【関連リンク】
大森靖子 オフィシャルHP
大森靖子、自身初の中野サンプラザ単独公演にてニューシングルリリースを発表
DREAMS COME TRUEカバーアルバム第2弾の全曲試聴映像を公開
大森靖子&THEピンクトカレフ、解散ライブの詳細を発表

【関連アーティスト】
大森靖子
【ジャンル】
J-POP, ライブ

稚菜(わかな)、カンボジアへの思いを語る
Fri, 15 May 2015 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

最近、あれって何だったっけなぁ…?
何だか忘れてしまいがちな事が多々増えてきた。

それでも、ふと考えた時。
人って生きている中で脳裏、というか心の奥深くに残る記憶や想い出って必ずあるなぁ…と。

■幼少の記憶

特に小さい頃の記憶。
父に連れて行ってもらったステンドグラスのある教会、
日本にある大小様々な山の山登り、
クリスチャン・ラッセンのイルカの絵、等々。
私は、記憶に残ったものは大人になった今でも好きだったり
興味を持っていたりするものが多い気がする。

だからなのだろうか。
心に刺さったまま忘れられない情景が一つある。
それがテレビのブラウン管越しに見る、世界の戦争状況。
過去と今でも続く悲しみ、そしてその中で子供心に強く強く残ったもの。
その日その日を生きる事に大変であろう、私と同い年くらいの子供達が
「サッカー選手になりたい!」「医者になりたい!」
そんな夢を胸に目を輝かせながら真っすぐに生きている映像が
当時の私には眩しいくらいに光って見えていた。

それから数年後。
歌を目指し始めた時、私の心には
(あの時見たあの国の子供達と一緒に笑顔で歌を唄ってみたい!)
そんな気持ちが溢れていた。
世界中の夢を持つ子供達に会ってみたかった。
あの時、自分の好きな夢に向かいながら生きる彼らがかっこいいなって思ったから。
だからこそ、私も自分の好きな歌で子供たちに向き合ってみたくなった。
その忘れられない想いを、実際に自分の心で確かめてみたかったのかもしれない。

■一歩踏み出す勇気

一歩踏み出すのには勇気がいる。
特に、“責任”という言葉がついてまわる“大人”という人間になればなるほど。
そんな大人になりかけの私に、
「やりたいと思った事はそれを思った瞬間にやるべき。」
そう言ってくれた友達の言葉に後押しされて、
カンボジアへ“音楽を通して子供達と交流する”という
ボランティアツアーに参加したのが一昨年の事。
一歩踏み出してここへ来て良かった。
そう思えた瞬間。
想像していた以上にキラキラした目をした子供達ばかりだった。
同時に、当時音楽や伝統文化を禁止されていた戦後間もないこの国では、
今でもまだ音楽の授業がないという事。
でも、音楽をしたいという子供達が沢山いる事にも気付かされた。
だからこそ、今の私に出来る事。
同じ様に歌う事が好きな子供達に一つの夢を目指すきっかけをつくり、
少しでも力になれる事が出来たら…そんな想いから今の、
“カンボジアに音楽学校をつくりたい!”という夢が私に出来た。

■カンボジアへの思い

最近よく、何故カンボジアなんですか?と聞かれます。
それは、子供心に見て覚えている記憶がカンボジアという単語だったから。
そして行こう!と決心して調べた時、
音楽と関連しているツアーがたまたまカンボジアだったから。
そのツアーで私が初めて自分の目で見て触れて感じた、
笑顔の子供たちがカンボジアだったから。
これ以上の理由がいるだろうか。
違う国に行っていたら、もしかしたらその国に関わりたいって思っていたかもしれないし、
そうじゃないかもしれない。
そんな事は正直分かりません。
ただ、学校をつくりたいと思ったきっかけがここの子供達に出会った事だから。
あの時の笑顔を見続けていたい。
だからカンボジア、なんです。
ただそれだけの事なんです。

偽善だと言われたって構わない。
無理だって言われたって諦めない。
自分自身が救われたあの子供達の笑顔を、私は自分勝手に応援したいだけだから。
そして今、そんな私の夢を応援してくれ私の歌が好きだって言ってくれる人がいるのだから。
私は音楽学校を建ててみせる。
いつかその学校で一緒に歌いたいから。
あの日の心の約束と共に、今日も私はここで歌っていきます。

■矢沢永吉 /「夢の彼方」

そんな今回の今日の歌。
矢沢永吉さんの「夢の彼方」
正直、矢沢さんの歌は今まであまり聴いた事がありませんでしたが。
最近この曲を聴いた時に、すっと心に引っかかったのです。
自身の夢を応援する歌に聴こえました。(…私は男ではありませんが。笑)
心の底からかっこいいって思えた歌。
夢繋がりでこうやって素敵な曲に出逢えた事が私は嬉しくなったんです。
私自身はもちろんだけれども。
カンボジアで出逢った子供達、そして夢を持つ人の夢が叶います様に…
そう思い今回はこの曲を歌います。
聴いていただけると嬉しいです。
https://youtu.be/BsIzSgHXm_I

そんなこんなで。
今回もまた長くなってしまったのでこの辺で。。苦笑

【関連アーティスト】
稚菜, 矢沢永吉
【ジャンル】


ギターキッズを熱狂させた“神”ことマイケル・シェンカーによる名盤『神(帰ってきたフライング・アロウ)』
Fri, 15 May 2015 18:00:00 +0900
『The Michael Schenker Group』のジャケット画像 (okmusic UP\'s)

 1980年代にハードロックを通って来た者、とりわけギターを手にした者にとって、“神”といえばマイケル・シェンカーだ。本稿では、その称号の由来ともなっている、マイケル・シェンカー・グループのデビューアルバム『The Michael Schenker Group(邦題:神(帰ってきたフライング・アロウ))について語ってみたい。

 1955年、西ドイツ・ハノーファーで誕生。兄であるルドルフの影響で9歳でギターを始めたマイケルは、11歳で自らのバンド活動を開始。その後、ルドルフのバンドで後にドイツを代表することになるハードロックバンド、スコーピオンズに加入。バンドがアルバム『Lonesome Crow』でデビューを果たした時、マイケルは弱冠17歳。その後、スコーピオンズがオープニングアクトを務めた英国のバンドUFOから声がかかり、意を決して単身イギリスに渡る。

 UFOにおけるマイケルの活躍は目覚ましいものだった。マイケルの代名詞的な曲でもある「ドクター・ドクター」や「ロックボトム」をはじめ、当時の楽曲やアルバムはブリティッシュ・ハードロック・シーンに多大な影響を与えた。そんな活躍とは裏腹に、マイケルは英語が喋れないストレスとバンド内の人間関係悪化によりアルコールやドラッグに溺れ精神的に蝕まれていった。ツアー中に失踪する騒ぎを何度も起こした末、1978年にバンドから離脱し、故郷のドイツ・ハノーファーに戻った。

 「もう二度と戻ってこないのではないか」。不本意なかたちでの脱退だったため、そんなことが囁かれたのも不思議ではなかった。新世代のギターヒーローとして認知され、期待が大きかっただけに、落胆の度合いもそれに比例した。しかし、マイケルは帰ってきた。リハビリ入院を経て心身ともにリフレッシュしたマイケルが世に送り出したのが、アルバム『The Michael Schenker Group』だ。“グループ”とついているものの、実質的にはソロアルバム。邦題に“帰ってきた〜”とあるのは、復帰を待ち詫びていたファンの思いがそのまま投影されている。軽快なリフでアルバムの幕を明ける「アームド・アンド・レディ」は、それまでマイケルが取り憑かれていた全ての呪縛から解放されたかのような爽快感に満ちあふれている。80年代の代表的ハードロック・アンセムのひとつであることは間違いない。

 本作のクライマックスは間違いなく、レコードでいうところのB面1曲目の「イントゥ・ジ・アリーナ」だ。ギターインストの定番中のド定番。スリリングかつドラマティックな展開に汗を握る。この曲がきっかけでギターを買いに楽器屋へ走ったというキッズも多い。その他、哀愁が怒濤のように押し寄せる「クライ・フォー・ザ・ネイションズ」、陰鬱な「ロスト・ホライズン」、クラシカルな「ビジョー・プレジュレット」など楽曲はバラエティーに富んでいるが、その全て刻み込まれているのがマイケルの泣きのギター。その1音1音が、心に突き刺さる。

 マイケルからの影響を公言しているアーティストの中には、メタリカのジェイムス・ヘットフィールドとカーク・ハメット、日本ではB\'zの松本孝弘がいる。松本は学生時代にこのアルバムの全楽曲をコピーしまくったという逸話も残されているほどで、ROCK\'N ROLL STANDARD CLUB BANDのカバーアルバムで前述の「イントゥ・ジ・アリーナ」を取り上げている(ちなみに彼を中心としたハードロックバンドTMGの略称はMSGに倣ったもの)。というよりも、80年代にハードロックをかじっていて、マイケルの影響を受けていないギタリストが果たしているのだろうか。

 現在は“マイケル・シェンカーズ・テンプル・オブ・ロック”として活動しており、6月には来日公演が控えている。日本中のギターキッズを熱狂させたあの頃と変わらない、キレのある泣きのギターを聞かせてくれるに違いない。彼がなぜ“神”なのか、きっと分かるはずだ。

【関連アーティスト】
Michael Schenker Group, Michael Schenker
【ジャンル】


吉田山田、新曲「キミに会いたいな」がCDTVのOPテーマに決定
Fri, 15 May 2015 16:30:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

吉田山田が6月17日に発売する10枚目のシングル「キミに会いたいな」。そのタイトル曲「キミに会いたいな」がTBS系テレビ「CDTV」の6・7月度OPテーマに決定した。

【その他の画像】吉田山田

「キミに会いたいな」は、会いたいけれど会えない大切な人への気持ちを綴った切ない楽曲。「吉田山田ツアー2015」では一曲目に披露され、ファンの間でも既に話題を呼んでいる。

さらに、新ビジュアルも公開された。二人に青い水玉模様が投影されたアーティスティックな姿が、初夏の爽やかさを感じさせつつも、歌詞の切なさが滲み出るような儚げな表情が印象的。これまでとはまた違った雰囲気を醸し出している。

今回のシングルは、CDショップ先着予約購入特典で吉田山田による描き下ろし絵柄を含むオリジナルクリアファイルが配布される。一部取り扱いのない店舗があり、数に限りもあるため、店頭で確認のうえ早めにご予約を。また、リリースイベントも全国各地で開催予定なので、オフィシャルサイトで詳細をチェックしよう。

■シングル「キミに会いたいな」

2015年6月17日発売
【LIVE DVD付き初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.4185/¥2,000(税込)
<収録曲>
■CD
1.キミに会いたいな
2.タイトル未定
■DVD
3月1日(日)EX THEATER ROPPONGIで行った、ストリングスカルテットを迎えてのアコースティックライブから、テレビ未放映含む数曲収録予定。

【通常盤】(CDのみ)
PCCA.4186/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.キミに会いたいな
2.タイトル未定
3.タイトル未定
※詳細は後日発表

《先着予約購入特典情報》
下記特典取扱店舗にて2015年6月17日発売 吉田山田ニューシングル「キミに会いたいな」(LIVE DVD付き初回限定盤または通常盤)をご予約購入のお客様に先着でプレゼント。
・TSUTAYA RECORDS
オリジナルクリアファイル(TSUTAYA ver.)?
・タワーレコード
オリジナルクリアファイル(タワーレコード ver.)?
・新星堂
オリジナルクリアファイル(新星堂 ver.)?
・HMV
オリジナルクリアファイル(HMV ver.)?
・山野楽器?
オリジナルクリアファイル(山野楽器ver.)?
・その他CDショップ?
オリジナルクリアファイル(応援店 ver.)?
・ポニーキャニオンショッピングクラブ(http://ps.ponycanyon.co.jp/yoshidayamada/)
オリジナルクリアファイル(PCSC ver.)
※一部取り扱いの無い店舗がある場合もございます。?
※上記予約先着特典は数に限りがございます。発売前でも先着予約購入特典が終了している場合もございますので、あらかじめご了承ください。

■シングル「キミに会いたいな」リリースイベント情報

6月16日(火) 福岡
6月17日(水) 東京
6月18日(木) 大阪
6月19日(金) 愛知
6月20日(土) 埼玉
6月21日(日) 神奈川
※開催場所、日程は予告無く変更になる場合がございます。
※詳細は決定次第ご案内いたします。

■【ライヴ情報】

「ACO CHILL\'15 powered by 富士山麓」
5月17日(日) 静岡県御殿場市「樹空の森」

NHK公開復興サポート 明日へ in 宮古「明日へつなげるライブ」
5月24日(日) 岩手県立大学宮古短期大学部 体育館

「MUSICにゅっと。十八番ライブ!」
5月31日(日) TSUTAYA O-WEST

「SAKAE SP-RING 2015」
6月06日(土) DIAMOND HALL / APOLLO BASE /CLUB QUATTRO / 他

「夏びらきMUSIC FESTIVAL\'15 所沢」
7月18日(土) 埼玉県 所沢航空記念公園 野外ステージ

「吉田山田 SPECIAL LIVE 〜よねざわの日々〜」
7月20日(月・祝) 米沢市市民文化会館

「吉田山田 SPECIAL LIVE 〜たんばの日々〜」
7月26日(日) 兵庫丹波市・ライフピアいちじま大ホール

「吉田山田ワンマンライブ」
8月29日(土) 上野恩賜公園水上音楽堂 

「NHKみんなのうたコンサート」
9月05日(土) 神戸文化ホール 大ホール

「吉田山田 SPECIAL LIVE 〜たかすの日々〜」
11月26日(木) たかすメロディホール

■「逢いたくて」MV
http://youtu.be/81kMe-qPgNI

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、大熱狂の全国ツアーが名古屋にて閉幕
RONZI(OAU / BRAHMAN)が「ACO CHILL」発のご当地ソングを担当
吉田山田、渋谷公会堂でバンド編成でのライヴを披露&サプライズ発表

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

二代目アニメタル、魔界少女拳主催「魔界錬闘会」にてミニライヴを開催
Fri, 15 May 2015 14:00:00 +0900
Queen.M (okmusic UP\'s)

二代目アニメタルが5月28日(木)に新木場1st RINGで開催されるプロレス×演劇×音楽で構築されたニュータイプエンタメショー「第十三回魔界錬闘会」にて、初のミニライヴを行なうことが決定した。

【その他の画像】二代目アニメタル

二代目アニメタルことQueen.Mが魔界少女拳のライヴイベント「魔界錬闘会」に出演することが先日アナウンスされたが、ゲストギタリストにMary\'s BloodのギタリストであるSAKIを迎えて、初のミニライヴを開催することが分かった。

ミニライヴでは、「コネクト」(「魔法少女まどか☆マギカ」OPテーマ)「ライオン」(「マクロスF」OPテーマ)の2曲を披露予定とのこと。是非とも足を運んで、プロレスと演劇と、そしてメタルのコラボレーションを堪能していただきたい。

■「第十三回魔界錬闘会〜魔界再臨〜」

5月28日(木) 新木場1stRING
OPEN 18:00/START 19:00

【関連リンク】
魔界少女拳 オフィシャルHP
二代目アニメタルのQueen.Mが魔界少女拳のライブイベントに降臨!?
魔界少女拳の『魔界錬闘会』ライヴにMary\'s Bloodのギタリスト SAKIの参戦が決定
二代目アニメタル「MJ」出演で「まどかマギカ」より「コネクト」を披露、ギタリストは誰!?

【関連アーティスト】
二代目アニメタル, 魔界少女拳, Mary\'s Blood
【ジャンル】
メタル, ジャパニーズロック

Kis-My-Ft2、アルバム『KIS-MY-WORLD』収録曲&特典映像発表
Fri, 15 May 2015 13:00:00 +0900
Kis-My-Ft2 ロゴ (okmusic UP\'s)

Kis-My-Ft2の4枚目となるオリジナルアルバム『KIS-MY-WORLD』の収録内容が発表となった。

【その他の画像】Kis-My-Ft2

キスマイ最大のヒット曲となった「Thank youじゃん!」をはじめ、glico「Watering KISSMINT」CMソングである最新シングル「Kiss魂」、玉森裕太主演のドラマ「信長のシェフ」主題歌「Another Future」など、ヒットシングル・タイアップ6曲を収録。

さらに、メンバーのユニット曲も収録されることが発表された。ユニットは、北山宏光×藤ヶ谷太輔、玉森裕太×宮田俊哉、二階堂高嗣×千賀健永、横尾渉×藤ヶ谷太輔の4組。どんな曲に仕上がっているのか、ファンならずとも楽しみなところだ。

さらには、初モノも満載! デビュー曲から10枚目のシングルまでを全て収録したキスマイ初のライヴアルバムや、代表曲に人気楽曲を加えた最新鋭リミックス集も初収録される。

映像も新曲MV、マルチアングル映像からメイキング密着、振り付け講座、ドキュメント企画、トーク企画に加え、今年4月に行われた「舞祭組&Kis-My-Ft2リリースイベント」のダイジェストからその裏側まで、まさにキスマイの"デビュー4年の軌跡"と"今"を音楽・映像に収めた、オリジナルアルバムの枠を超えたエンターテインメントBOXとなっている。

アルバム『KIS-MY-WORLD』の発売は7月1日。この夏も勢いが止まらないキスマイから目が離せない。

■アルバム『KIS-MY-WORLD』

2015年7月01日発売
【初回生産限定盤A】
AVCD-93171/B〜C/¥4,200+税 
※豪華BOX仕様
<収録曲>
■DISC 1
ヒットシングル・タイアップ曲6曲収録
・Thank youじゃん!
(12thシングル)
・Kiss魂
※glico「Watering KISSMINT」CM 
(13thシングル)
・Another Future
※テレビ朝日系「信長のシェフ」 主題歌
(11thシングル)
・Shake Body!!
※コーワ「虫よけ当番」CMソング
・Perfect World 
※DHC「薬用アクネコントロールシリーズ」
2014年CMソング
・君にあえるから
※コーワ「ホッカイロぬくぬく当番」CMソング
・ 北山×藤ヶ谷ユニット曲
・ 玉森×宮田ユニット曲
・ 二階堂×千賀ユニット曲
・ 横尾×藤ヶ谷ユニット曲
を含む全15曲収録予定
■DISC 2
『2014Concert Tour Kis-My-Journey』より
・"3rd" Overture
・Everybody Go(1stシングル)
・WANNA BEEEE!!!(4thシングル)
・SHE! HER! HER!(3rdシングル)
・Seven Journey
・Luv Sick(9thシングル両A面)
・ダイスキデス
・キ・ス・ウ・マ・イ〜KISS YOUR MIND〜
(7thシングル)
・FIRE!!! 
・運命Girl(6thシングル両A面)
・My Resistance -タシカナモノ-
(6thシングル両A面)
・SNOW DOMEの約束(9thシングル両A面)
・アイノビート(5thシングル)
・Shake It Up(4thシングル)
・Kis-My-Calling!
・FIRE BEAT
・Take Over
・光のシグナル(10thシングル)
・僕らの約束
・We never give up!(2ndシングル)
・キミとのキセキ(8thsシングル)
・棚からぼたもち(舞祭組1stシングル)
・Good-bye,Thank you
<DVD> 
・新曲MV
・メンバー振り付け講座
・スペシャル特典映像企画
・ユニット4組ドキュメント企画

【初回生産限定盤B】
AVCD-93172/B〜C/¥4,200+税
※特殊パッケージ仕様
<収録曲>
■DISC 1
初回限定盤Aと同じ収録内容
■DISC 2
キスマイの代表曲や人気楽曲が最新鋭リミックスで蘇る!
・ Everybody Go
・ Take Over
・ FIRE BEAT
・ SHE!HER!HER!
・ ダイスキデス
・ Tell me why
・ 祈り
・ タナゴコロ(アルバム未収録曲)
・ Black & White
・ 雨(アルバム未収録曲)
・ Eternal MIND(アルバム未収録曲)
を含む全13曲収録予定(収録内容は変更になる可能性があります)
<DVD>
・新曲マルチアングルMV
・MVメイキングドキュメント
・リリースイベントダイジェスト&メイキング
「サクラヒラリ」ほか

【通常盤】
AVCD-93173/¥2,800+税
※初回デジパック仕様
<収録曲>
通常盤のみボーナストラック2曲(新曲)含む、全17曲収録予定。
※通常盤初回出荷分には、応募特典シリアルを封入。(詳細は後日発表)

【キスマイSHOP盤】
AVZ1-93174/¥3,300+税 
※LPサイズパッケージ
<収録曲>
初回限定盤Aと同じ収録内容
《選べる特典7バージョン》
・特典(1)メンバー別ソロ特典映像DVD
・特典(2)ソロジャケットフォトカード(LPサイズ)
北山宏光ver./千賀健永ver./宮田俊哉ver./横尾渉ver./藤ヶ谷太輔ver./ 玉森裕太ver./二階堂高嗣ver.

【セブン&アイ限定盤】
AVC1-93175/¥3,200+税
<収録曲>
初回限定盤Aと同じ収録内容
《オリジナルグッズ内容》
Kis-My-Ft2オリジナルホルダー付きネックピース
(※名称は変更になる可能性があります)

【関連リンク】
Kis-My-Ft2 オフィシャルHP
Kis-My-Ft2、ロック&ダンスで魅せる新曲MVを解禁!
キスマイ、今年初のシングル「Kiss魂」で新たなステージへ
Kis-My-Ft2がクリスマスイブに日本縦断!? キスマイサンタのプレゼントお届け企画を敢行!

【関連アーティスト】
Kis-My-Ft2
【ジャンル】
男性アイドル

シシド・カフカ、セッション盤から斉藤和義、KenKenとのレコーディングメイキング映像公開
Fri, 15 May 2015 12:00:00 +0900
シシド・カフカ×斉藤和義 (okmusic UP\'s)

シシド・カフカのavex移籍後初のリリースとなるセッションミニアルバム『K5(Kの累乗)』から、「Don\'t be love feat.斉藤和義」と「Trans fatty acid feat.KenKen(LIFE IS GROOVE)」のレコーディングメイキングとコメント映像が公開された。

【その他の画像】シシド・カフカ

セッションミニアルバム『K5(Kの累乗)』では、斉藤和義、KenKen(LIFE IS GROOVE)のほかにも、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)、YO-KING(真心ブラザーズ)、そして東北ライヴハウス大作戦でも活躍する渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)など、スペシャルなセッションが実現。シシド・カフカが日頃から敬愛する計5組のミュージシャン達とセッションを展開している。ドラムとボーカルを武器に、個性溢れるアーティスト達と真摯に対峙した楽曲達はまさに「奇跡のセッション・ミニアルバム」に仕上がっている。

このほど公開された斉藤和義やKenKenとのセッション風景を収録したメイキング映像と、各アーティストが今回の楽曲制作に対する意気込み、シシド・カフカの印象などを語った映像は見応え十分。普段見ることの出来ない貴重な映像をぜひ堪能して欲しい。今後もセッションアーティストとのメイキング映像を随時公開していくということなので、そちらも要チェックだ。

6月17日のリリース当日には、TSUTAYA O-WESTでのレコ発ワンマンライヴも決定している。昨年はドラマで大注目された彼女だが、2015年は神髄でもあるミュージシャン=シシド・カフカとしての活躍がとても楽しみだ。

■斉藤和義メイキング
https://youtu.be/SufLqDXtS3k

■斉藤和義コメント
https://www.youtube.com/watch?v=XZtfO_g2QQc

■KenKenメイキング
https://youtu.be/xoKp_Km9QN8

■KenKenコメント
https://youtu.be/BL2gLSXS--Y

■「Don\'t be love feat.斉藤和義」MV/Short Ver.
https://www.youtube.com/watch?v=cahZAgQ5cnY

■「Don\'t be love feat.斉藤和義」MV/Making Clip
https://www.youtube.com/watch?v=Od9iHZ1mqfI

■ミニアルバム『K5』

2015年6月17日発売
【CD+DVD】
AVCD-93151/B/¥2,800+税
※初回限定・紙ジャケット仕様
<収録曲>
■CD
01.theme - performed by シシド・カフカ
02.バネのうた- feat.甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)
03.Don\'t be love - feat.斉藤和義
04.Trans fatty acid - feat.KenKen(LIFE IS GROOVE)
05.くだらない世の中で - feat.常磐道ズ 渡辺俊美 他 Special Guest(仮)
06.あの夏、君か?見てたモノ- feat.YO-KING(真心ブラザーズ)
■DVD
01.Don\'t be love - feat.斉藤和義(MV)
02.バネのうた - feat.甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)(MV)

【CD】
AVCD-93152/¥1,800+税
※初回限定・紙ジャケット仕様
<収録曲>
01.theme - performed by シシド・カフカ
02.バネのうた- feat.甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)
03.Don\'t be love - feat.斉藤和義
04.Trans fatty acid - feat.KenKen(LIFE IS GROOVE)
05.くだらない世の中で - feat.常磐道ズ 渡辺俊美 他 Special Guest(仮)
06.あの夏、君か?見てたモノ- feat.YO-KING(真心ブラザーズ)
07.Don\'t be love(Piano Ver.)- arranged by 大橋トリオ(BONUS TRACK)

■シシド・カフカ Session Mini Album「K5(Kの累乗)」リリース記念ライブ『フミコム』

6月17日(水) TSUTAYA O-WEST
【開場/開演】18:15/19:00
【チケット】スタンディング 5,940円(税込)
※3歳未満入場不可
※別途ドリンク代500円

【関連リンク】
シシド・カフカ オフィシャルHP
シシド・カフカ、セッションミニアルバムの全貌が判明
シシド・カフカ、セッション盤に斉藤和義やKenKenらが参加
シシド・カフカ、新曲「Don\'t be love feat.斉藤和義」MV解禁

【関連アーティスト】
シシド・カフカ
【ジャンル】
J-POP

MANNISH BOYS、新曲「曲がれない」発売&フジロック出演決定
Fri, 15 May 2015 11:00:00 +0900
MANNISH BOYS (okmusic UP\'s)

斉藤和義と中村達也の2ピースバンド、MANNISH BOYSが6月24日(水)にニューシングル「曲がれない」をリリース! そして、7月24日(金)から26日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催される『FUJI ROCK FESTIVAL\'15』への出演を発表した。

【その他の画像】MANNISH BOYS

MANNISH BOYS通算3枚目となるシングルの表題曲「曲がれない」は、スカのビートにパンク精神あふれるメッセージを載せた陽気なサマーチューン。カップリングにフリーマインドかつグル―ヴィーなドラムに呼ばれてできた「レモネード」、そしてシーナ&ロケッツの名曲「ユー・メイ・ドリーム」のカヴァーを含む、計3曲が収録される。

さらに、「曲がれないバッグ」と名付けられたグッズ付とCDのみの2タイプが発売される。いずれもタワーレコードでの限定発売で、初回生産分のみの販売となる。

また、同時に発表された『FUJI ROCK FESTIVAL\'15』への出演は、2011年、2013年に続く3回目の出演となる彼ら。2011年夏の結成直後にもライヴを披露したこの苗場のステージで、MANNISH BOYSの破天荒なオリジナリティが今年もお目見えとなる。

■シングル「曲がれない」

2015年6月24日発売
【初回生産限定】(CD+曲がれないバッグ)
NZS-777/¥1,800+税
【初回生産限定】(CDのみ)
NCS-10100/¥1,200+税
<収録曲>
1.曲がれない
2.レモネード
3.ユー・メイ・ドリーム

■『FUJI ROCK FESTIVAL ‘15』

7月24日(金)、25日(土)、26日(日) 新潟県湯沢町苗場スキー場
open 9:00 / start 11:00 / end 23:00
http://www.fujirockfestival.com/

■『MANNISH BOYS TOUR 2015 MANNISH BOYS 2ケツversion (斉藤和義×中村達也)』

6月25日(木) Live House浜松 窓枠
6月26日(金) 京都 磔磔
6月28日(日) 横浜 BAY HALL
7月02日(木) 宮古 KLUB COUNTER ACTION
7月04日(土) 青森 Quarter
7月05日(日) 秋田 Club SWINDLE

■『MANNISH BOYS TOUR 2015 MANNISH BOYS 3ケツversion (斉藤和義×中村達也)&堀江博久』

7月11日(土) 長崎 DRUM Be-7
7月12日(日) 熊本DRUM Be-7
7月14日(火) 高松MONSTER
7月20日(月) 長野CLUB JUNK BOX
7月22日(水) Zepp Namba
7月27日(月) Zepp Nagoya
7月28日(火) Zepp DiverCity

【関連リンク】
MANNSIH BOYS オフィシャルHP
MANNISH BOYS、初の全国ツアーファイナルで2500人を魅了
MANNISH BOYSのニューアルバムには、ム?ム?ム?な特典が付いてくる!?
MANNISH BOYS、9月17日に2ndアルバム『Mu? Mu? Mu? MANNISH BOYS!!!』発売決定

【関連アーティスト】
MANNISH BOYS
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1