歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年05月14日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
美少女×戦車RPG『しんぐんデストロ〜イ!』、イメージソングの先行試聴スタート
Thu, 14 May 2015 21:00:00 +0900
 ?BANDAI NAMCO Entertainment Inc.(okmusic UP\'s)

美少女育成・戦車強化RPGスマホアプリ『しんぐんデストロ〜イ!』がイメージソング『指先からはじまる物語』の先行試聴を開始した。

バンダイナムコエンターテインメントが提供する、美少女育成・戦車強化RPGスマートフォン・アプリ『しんぐんデストロ〜イ!』。
今回、5月27日に発売されるイメージソング『指先からはじまる物語』の先行試聴が始まった。

このイメージソングを歌うのは、ストーリーの中で主人公“大山 咲”役を演じる人気声優“郁原ゆう”。
「アイドルマスター ミリオンライブ!」のエミリー・スチュアート役、ドラマCD「あやがみっくす」のシャオ役を演じて瞬く間に注目を集め、今年1月には1stシングル「ほうせき」をリリースするなど、人気声優として活躍する彼女の透明感有るキュートな歌声により、ゲームの主人公“大山 咲”とはまた違った魅力が溢れる楽曲となっている。
先行試聴動画では、カップリングに収録される「恋はパンツァーカイル」も同時にチェックできるとのこと。

そして本日オンエアされたニコニコ生放送『しんぐんTV!』の第2回放送(6月16日(火)20:00〜予定)にて、郁原ゆうの生ライブも披露する予定なのでこちらも是非お見逃しなく。
6月、7月にはキャラソンが4作連続リリースすることも決定している『しんぐんデストロ〜イ!』。
今後の展開からますます目が離せない。

■≪先行試聴情報≫

『しんぐんデストロ〜イ!』イメージソング 郁原ゆう『指先からはじまる物語』先行試聴URL
(youtu.be/MW_VUPIJaVU)

■≪アプリ概要≫

バンダイナムコエンターテインメントが提供する、App Store/Google Playで絶賛配信中の美少女育成・戦車強化RPGスマートフォン・アプリ。
凶悪な怪獣たちに蹂躙されつつある異世界を舞台に、地球から召喚された少女たちが戦車を駆って敵を倒していく美少女育成・戦車強化RPG 。戦う少女たちをまとめあげる司令として召喚された主人公となり、怪獣を撃滅して平和を取り戻していくというストーリー。
お嬢様・スイーツ好き・田舎娘・・・などなど個性豊かな美少女たちが30名以上!
その中から部隊を編成して、150種以上の実在する戦車に乗せて怪獣を退治!全員ボイス付きで、ゲーム内の様々なところでボイスが発動します。したわれ度をUPさせると、攻撃力は勿論、バトル中の必殺カットインの絵柄、セリフが変化!また、キャラクターによって様々なやられ演出もあるなどボリュームたっぷりの内容。

■≪登場キャラクター≫

 ※掲載以外にも様々なキャラクターが登場します。
☆大山咲(おおやまさきCV.郁原ゆう → 属性:元気印
☆六車悠(むぐるまはるか)CV.柳橋なつみ → 属性:メガネ
☆西園寺馨(さいおんじかおる)CV.長谷川歩美 → 属性:お嬢様
☆海沢未央(かいざわみお)CV.桐谷蝶々→ 属性:スイーツ大好き
☆乃木坂美璃(のぎざかみり)CV.平山笑美 → 属性:ドジっ娘
☆ナターシャ・ユープカCV.柚木尚子 → 属性:ロシア人
☆ラティー CV.川田智央 → 属性:??

■≪公式サイト/プロモーション映像≫

■しんぐんデストロ〜イ! 公式ホームーページ
(shingun-destroy.bngames.net/)
■【公式】「しんぐんデストロ〜イ!」プロモーション映像
(youtu.be/y4MHBXi3H-M)

【関連アーティスト】

【ジャンル】
声優

TUBE、30周年記念シングルにmiwaとのコラボ曲「トコナツPaPa featuring miwa」収録
Thu, 14 May 2015 20:00:00 +0900
TUBE×miwa (okmusic UP\'s)

6月2日(火)にリリースされるTUBEのニューシングル「SUMMER TIME」のカップリングに、miwaとのコラボ曲「トコナツPaPa featuring miwa」が収録されることがわかった。

【その他の画像】TUBE

TUBEはデビュー30年を迎え、2015年は春・夏・秋・冬で4枚のシングルをリリースし、夏だけでなくオールシーズンで活動する。今回の春・夏・秋・冬のシングルのカップリング曲は、メンバーがそれぞれ交代でメインボーカルを担当するというサプライズ企画を実施。4月にリリースした春・夏・秋・冬シングルの第一弾となる春シングル「いまさらサーフサイド」のカップリングには、ギターの春畑道哉がボーカルを務めた「Blue in Summer」を収録した。

そして第二弾となる夏シングルは、1985年6月1日に「ベストセラー・サマー」でデビューしたTUBEのデビュー記念日に合わせて店頭に並ぶ、アニバーサリーシングル「SUMMER TIME」。「クノール(R)冷たい牛乳でつくるカップスープ」タイアップソングに決定しているこの曲は、「これぞ、夏のTUBE」とも言うべき夏サウンド全開のサマーソングになっているが、そんな中、夏シングルのカップリング曲の収録内容が発表となった。

今回TUBEの大本命の夏シングルのカップリング曲には、TUBE発祥の地、湘南エリアの隣に位置する海沿いの街、葉山町出身のシンガーソングライター・miwaをゲストボーカルに迎えたコラボソング「トコナツPaPa featuring miwa」が収録される事が決定。

前田亘輝が父と娘の何気ない日常会話をコミカルかつキュートに描き、毎日を笑顔で自分らしくポジティブに生きていこうという思いを歌っていて、miwaのキュートでフレッシュな歌声と、前田亘輝の包み込むような暖かい歌声は「父」と「娘」という設定にも見事なほどにハマっている。

作曲は春畑道哉、編曲は鳥山雄司が手掛けており、ウクレレの音色が印象的で、熱い夏をクールダウンさせてくれるようなキュートで緩いレゲエ調ナンバーとなった。

異色とも言える2組だが、音楽番組での共演経験、同じ神奈川県出身という共通点もあり親交を深めていたという。今年同時期にレコーディングをしていた両者が、偶然スタジオで会った際の会話から「父」と「娘」によるコラボソングのアイディアが生まれて、今回のコラボレーションが実現したそうだ。

また、この曲は5月18日(月)前田亘輝がパーソナリティを務めるFM・Nack5のレギュラー番組『前田亘輝YOU達HAPPY』にてラジオ初オンエアされるので、是非チェックして欲しい。

■『前田亘輝YOU達HAPPY』

ラジオ局:NACK5
放送日:毎週月曜日
放送時間:23:30〜24:00
メッセージ&リクエスト:tube@maedanobuteru.com

■シングル「SUMMER TIME」

2015年6月2日(火)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2876〜2877/¥1,700(税込)
<収録曲>
■CD
1. SUMMER TIME
2. トコナツPaPa featuring miwa
3. SUMMER TIME(Instrumental)
■DVD
「TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2014 -TIME TRAVEL 29-@横浜スタジアム2014.8.23」ライブ映像DVD付
(収録曲:01.Rising Sun 02.春夏秋冬 03.浪漫の夏 04.Miracle Game 05.ジラされて熱帯)
※三方背BOX付

【通常盤】(CDのみ)
AICL-2878/¥1,300(税込)
<収録曲>
1. SUMMER TIME
2. トコナツPaPa featuring miwa
3. だって夏じゃない(TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2014 -TIME TRAVEL 29-@横浜スタジアム2014.8.23)
※通常盤のみ収録
4. SUMMER TIME(Instrumental)

【関連リンク】
TUBE オフィシャルHP
会社や学校サボって海に行きたくなる曲
TUBE、30周年ツアー初日はデビュー記念日に9年ぶり日本武道館からスタート
TUBE、アニバーサリーイヤー活動内容を大発表! 親友・片岡愛之助とのSP動画も!

【関連アーティスト】
TUBE, miwa
【ジャンル】
J-POP

小島麻由美、初期名盤“セシル3部作”+未完の4thアルバム曲を収録した限定盤発売決定
Thu, 14 May 2015 19:00:00 +0900
4枚組スペシャルCD『セシルの季節 La saison de C?cile 1995-1999』 (okmusic UP\'s)

今年デビュー20周年を迎える小島麻由美の初期人気作品で、ファンの間では“セシル3部作”と呼ばれる3作品が、4枚組スペシャルCD『セシルの季節 La saison de C?cile 1995-1999』として7月22日にリリースされることになった。

【その他の画像】小島麻由美

小島麻由美は、1995年7月に「結婚相談所」でデビュー。ジャズ、昭和歌謡、フレンチポップなどの古き良き時代の音楽と、現代ガーリーの交配でJガールポップに新境地を拓いた。そして昨年から本格的に活動を再開し、昨年12月にはAWDR/LR2 (スペースシャワーミュージック)より4年ぶりのアルバムをリリース。ワンマンライヴ、フェス出演、セルフカバーアルバムのリリースなど、今年はアクティブな活動が予定されている。

そしてデビューから20周年記念となる今年、7月22日にリリースを予定しているスペシャルCD『セシルの季節 La saison de C?cile 1995-1999』は、ファンの間では通称“セシル3部作”と呼ばれた初期の人気作『セシルのブルース』『二十歳の恋』『さよならセシル』の3枚を全曲リマスタリングの上、数多くの未発表バージョンやデモテープ音源をボーナストラックとして追加。更に当時未完に終わった幻の4thアルバム『愛のミラージュ(仮)』に収録予定だった楽曲で構成した1枚を含む、4枚組となる。

なんと制作途中で挫折した楽曲に再トライ中とのウワサもあるという。更なる詳細は6月中旬発表予定とのなので、続報に期待しよう。

■4枚組スペシャルCD『セシルの季節 La saison de C?cile 1995-1999』

2015年7月22日発売
PCCA.50211/¥9,000+税
・完全限定生産商品
・全曲最新リマスタリング
・通常のCDプレイヤーで再生可能な高音質UHQCD仕様
・縦長2CDサイズ見開き豪華パッケージ予定
・60P(予定)カラーブックレット付
・安田謙一氏によるスペシャルライナーノーツ(予定)

【関連リンク】
小島麻由美 オフィシャルHP
『夏の魔物 AOMORI ROCK FESTIVAL‘09』第2弾出演者発表
『お寺座LIVE vol.3』、公式サイトOPEN
松崎しげる、9月6日の“クロの日”に『黒フェス』開催

【関連アーティスト】
小島麻由美
【ジャンル】
J-POP

『SYMPHONIC LUNA SEA』コンサートにRYUICHIとSUGIZOも登場
Thu, 14 May 2015 18:00:00 +0900
5月3日(日)@サントリーホール・大ホール (c)NORIKAZU TATSUKAWA(okmusic UP\'s)

5月3日(日)にクラシックの殿堂、サントリーホール・大ホールにて『SYMPHONIC LUNA SEA-REBOOT-リリース記念SPECIAL CONCERT』が行われた。

【その他の画像】LUNA SEA

このコンサートはLUNA SEA25周年の一環として、LUNA SEA公認のオーケストラカバーCD 『SYMPHONIC LUNA SEA -REBOOT-』のリリース記念として実施されたもの。同作のオーケストラアレンジと指揮は、シングル「THE ONE -crash to create-」、アルバム『A WILL』でストリングスアレンジも担当した藤原いくろう、オーケストラは東京フィルハーモニー交響楽団が起用された豪華な編成。

コンサートは、LUNA SEAのライヴでオープニングSEとしても使用されているベートーヴェンのピアノソナタ「月光」で幕を開けた。藤原いくろうの弾くピアノに、ストリングスを加えるという新しいアレンジで演奏され、これから始まる初めてのコンサートへの期待が高まるオープニングとなった。

続けて演奏されたのは、シンフォニックCD未収録だがLUNA SEAライヴのカーテンコール時にピアノver.が流れている「MARIA」と「THE ONE 2nd mov.」の2曲。今回のコンサート用に藤原がピアノ+ストリングス編成にリアレンジし、LUNA SEAの優美で深遠な世界が会場を包み込んだ。

コンサート前半最後には、トークゲストのSUGIZOが登場し、CD『SYMPHONIC LUNA SEA -REBOOT-』にまつわる話や、LUNA SEAサウンドの構築について、そして『LUNATIC FEST』の計画話を披露するなど、約20分に渡り会場のファンを盛り上げた。

後半はSUGIZOがセレクトしたクラシックコンピレーションCD『SPIRITUAL CLASSIC SUGIZO SELECTION』に収録されているラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」で再開し、その後新フォンニックCD収録曲「乱」「RA-SE-N」「absorb」「IN SILENCE」を立て続けに演奏し、LUNA SEAの名曲たちがシンフォニックサウンドでサントリーホールに鳴り響いた。

またこの日、ゲストボーカルとして「I for You」をオーケストラバックに大熱唱をみせたRYUICHIは「今日のコンサート、素晴らしいですね! 楽屋で聴いていて25周年ツアーの事を思い出していました」とコメントし、LUNA SEA初となるシンフォニックコンサートに花を添えた。

最後には25周年ツアーでアンコールとして演奏されている「Grace」が演奏され、クラシック曲を含む全10曲のコンサートが締めくくられた。

会場中が大きな感動に包まれ拍手が鳴り止まぬ中、藤原が再登場しアンコールとして演奏されたのはCDの最後にも収録されている、小編成による「LOVE SONG」。ファンにとっても想い出深いこの曲は、「パッヘルベルのカノン」を織り交ぜられながら紡がれ、サントリーホール全体にサウンドが響き渡り、永い余韻を残しながら藤原が指揮棒を降ろして約2時間に及ぶ演奏が終了した。

素晴らしい演奏をした東京フィルにも惜しみない拍手が贈られている中、藤原いくろう、RYUICHI、SUGIZOの3人がステージに登場。お互い握手をし合い、この日の特別なコンサートに手応えを感じた表情を見せ『SYMPHONIC LUNA SEA-REBOOT-リリース記念SPECIAL CONCERT』は幕を閉じた。

また、SUGIZOのトークコーナーで、昨年好評であったクラシックコンピCDの続編、『SPIRITUAL CLASSIC SUGIZO SELECTION II』が7月8日(水)に発売されることが発表された。

LUNA SEAは6月24日(水)にライヴDVD・BD『Live on A WILL』がリリース予定、そして25th ANNIVERSARYの最終章としてLUNA SEAが主宰する史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST』 が6月27日(土)、28日(日)幕張メッセにて開催される。25th ANNIVERSARYはこれから更に盛り上がりをみせる予定だ。

(c)NORIKAZU TATSUKAWA
(c)HiroeYamauchi (PROGRESS-M)

■【セットリスト】

月光 1st mov.
THE ONE 2nd mov.
MARIA
トークコーナー with SUGIZO
亡き王女のためのパヴァーヌ

RA-SE-N
absorb
IN SILENCE
I for You with RYUICHI
Grace
‐アンコール‐
LOVE SONG

■藤原いくろう ピアノ・ソロコンサート『IKURO Piano Days I』

6月05日(金) 恵比寿art cafe Friends
OPEN18:00 (Dinner Time18:00〜19:30) START19:30〜
チケット ¥4,000+ドリンク代¥500
問い合わせ アート・カフェ・フレンズ:03-6382-9050

【関連リンク】
LUNA SEA オフィシャルHP
松崎しげる、9月6日の“クロの日”に『黒フェス』開催
T.M.Revolution、新作アルバムCMにあの“天の声”さんが登場
サザンオールスターズ、大満足の全国ツアー『おいしい葡萄の旅』各地で大盛況

【関連アーティスト】
LUNA SEA, Ryuichi, SUGIZO, 東京フィルハーモニー交響楽団, 藤原いくろう
【ジャンル】
クラシック, ビジュアル, ジャパニーズロック, ライブ

会社や学校サボって海に行きたくなる曲
Thu, 14 May 2015 18:00:00 +0900
波乗りジョニーのジャケット画像 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
GWが終わって、会社や学校に行くのがダルい・・・。「もうさ、1日くらいサボって、気分転換に海へ行っちゃえ!」と思うような曲を選びました。サボりたい心をくすぐる曲をどうぞ。


■1.「Ocean」/John Butler Trio(ジョン・バトラー・トリオ)
https://www.youtube.com/watch?v=LsnFvEQYJPU

「サボって海に行きたくなる曲」→「海の魅力に心を奪われてしまう曲」といったら、この曲ではないでしょうか。
1998年デビュー、オーストラリア出身のジャムバンド、John Butler Trioを率いるジョン・バトラーが、超絶技巧ギター1本で「Ocean」を表現しています。
静かな海で生まれたさざなみが、中ぐらいの波になり、次々と変化を遂げ、最後には大海原で美しくうねる大波となって、はじけているイメージが目に浮かんできそうです。
John Butler Trioは主に歌ものをメインとしているので、インストは珍しいのですが、この曲は路上ミュージシャン時代から長く演奏されており、インタビューでは『Oceanは僕の人生で大事な要素の一つなんだ。…命、喪失、愛、魂。』と語っており、非常に思い入れの強い曲のようです。
GWが過ぎ、少し疲れがでている今、思い切って1日会社や学校をサボって、寄せては返す波の音の中、この曲を聴けたらどんなに素敵でしょうか。
(選曲・文/コーリス)

■2.「波乗りジョニー」/桑田佳祐
https://www.youtube.com/watch?v=9ZbLT4INFpw

真夏の青い海に飛び込みたくなるような夏の勢いを持った曲といえば、この曲と動画を思い起こさずにはいられません!!
聞いただけで夏の気分になり、桑田佳祐の世界に引き込まれます。
この動画の中の、オフィスの会議からスーツを脱ぎ捨て、海にサーフィンしに飛び込む画は、私たちの憧れの姿でもあり、勢いのある夏という季節にエンジンをかけるのではないでしょうか。夏が来たならすぐに海に飛び込みたくなる、不思議な魅力に溢れています。
夏だけではなく、夏を感じたくなった時は、いつもこの曲をそばに置いておきたいですね。
夏のパワーをチャージしたいなら、まずは聞いておきたい一曲です。
(選曲・文/宮川桃子)

■3.「Rollin’ Rollin’」/七尾旅人×やけのはら
https://www.youtube.com/watch?v=FMoepMqukZQ

夜の闇のように、静かだけど心地よい。そんな音に身を預けていたら「会社も学校も1日くらいサボたって大したことない」と、思ってしまうのです。
「Rollin’ Rollin’」は、2009年に七尾旅人×やけのはら名義で発表されたシングルです。
朝のイライラした電車なんか抜け出して、ぼーっとしながら海を眺める。その時に傍らで流れているのは、「Rollin’ Rollin’」。こんなシチュエーション、最高に気持ちいいだろうな・・・
「1日くらいサボっても、大したことはないよ、きっと。まぁ、明日からまた頑張れば良いよ。うん、そうだそうだ!」と、自分に言い聞かせて、海へ向かう電車の乗り場に足が向かってしまうのです。
(選曲・文/石井由紀子)

■4.「イビサガール」/NMB48
https://www.youtube.com/watch?v=a0rIE0hKfL4

今回のテーマで真っ先に思い浮かんだのは、TUBEやサザンオールスターズ辺りのナンバーですが、実はここ最近女性アイドルの夏ソングもかなり増加しています。70年代や80年代の時点で既にアイドルソングとしては定番中の定番ですが、最近は大人数グループが中心なので、賑やかさは確実に増しているように思います。
今回選んでみたのはNMB48の「イビサガール」。2014年の夏にリリースされた楽曲で、1コーラスではありますが、紅白歌合戦でも歌われました。「ゴー!ゴー!イビサ!」という大変分かりやすい歌い出しから繰り広げられる、爽やかポップス。綺麗な海で歌う水着姿のアイドルたち、大変美しい光景ですね。ちなみにこの曲の舞台になっているイビサ島はスペインの地中海に浮かぶ島で、とても会社をサボって1日どころではありません。
でも、島の綺麗な風景を妄想して1日くらい海に行きたい!と思うにはピッタリの曲、皆さんもいかがでしょうか。
(選曲・文/Kersee)

■5.「なんでもねだり」/KANA-BOON
https://www.youtube.com/watch?v=2Vjm3EUKb_4

日焼け止めのTVCMでも使用されている、KANA-BOONの新曲。
夏の日差しと、どこまでも青い空が頭の中にパッと浮かぶ、開放的な曲です。自然とリズムに合わせて体が動いて、楽しい気分になってきますので、そのまま海に直行して、スーツのままダイブ!!! ・・・なんてことは、さすがに出来ませんが、聞いていたら「海に行きたい」という気持ちが芽生えてしまいます。
学校や仕事が休みの時に行く海もいいけれど、サボって行ってしまう海も格別に気持ちがいいものでしょう。「自分を思いっきり甘やかして、1日くらいサボって海に行っちゃえ。」と悪魔の囁きが聞こえてきそうです。
(選曲・文/石井由紀子)

■6.「あー夏休み」/TUBE
https://www.youtube.com/watch?v=aDthgpyCVHA

「夏だ!海だ!TUBEだ!」これはもう日本の音楽シーンでいう、ことわざとも言えるでしょうか。とにかく1990年代を生きた私にとって「夏と言えばTUBE」これはゆずれない部分もあります。
TUBEの夏ソングは、星の数ほどあるのですが、今回のテーマに一番即しているのは、やっぱり「あー夏休み」でしょうか。1990年5月リリースの代表曲。
夏休みまでまだ2ヶ月ほどあると言っても、それを飛び越えて早く海に行きたい!と思えるには十二分の内容。ボーカル前田亘輝の声と、ラストサビで、”あー夏休み”と高らかに歌われる部分は、条件反射的にそういった気分になること必然ですね。
さあ何も考えずこれを聴いたらハンドルを握って海へドライブに行きましょう。夏真っ盛りの海が待っています。
(選曲・文/Kersee)

【関連アーティスト】
John Butler Trio, 桑田佳祐, 七尾旅人, やけのはら, NMB48, KANA-BOON, TUBE
【ジャンル】


スティーヴン・タイラー、カントリーシングル「ラヴ・イズ・ユア・ネーム」配信開始
Thu, 14 May 2015 17:00:00 +0900
配信シングル「ラヴ・イズ・ユア・ネーム/Love Is Your Name」 (okmusic UP\'s)

エアロスミスのフロントマンとしてシーンのトップに40年以上に渡り君臨するロックンロールアイコン、スティーヴン・タイラーが、カントリー・シングル「ラヴ・イズ・ユア・ネーム」を発表した。

【その他の画像】Steven Tyler

アメリカンロック史上最強のバンド、エアロスミスのヴォーカリストとしてワンアンドオンリーの強烈なる個性を誇る天才、スティーヴン・タイラー。彼のソロプロジェクトがスタートし、本日5月14日、シングル「ラヴ・イズ・ユア・ネーム」が配信限定シングルとしてリリースされた。

米人気テレビ番組『アメリカン・アイドル』の審査員としてもすっかりお馴染みのスティーヴン・タイラーは、このソロプロジェクトのためにテイラー・スウィフトなどを擁するカントリーミュージックを中心とした一大勢力であるレコード会社『BIG MACHINE』の傘下にあるレーベル『Dot Records』と契約。1月からナッシュヴィルに滞在し、ミュージシャンやソングライター達と交流を深め音楽制作を行っている。

そんなスティーヴン・タイラー、自身初となるソロアルバム(リリース・スケジュールは未定)からの最初のシングルが、この「ラヴ・イズ・ユア・ネーム」だ。"カントリーシングル"とも称されたこの楽曲は、ダン・ハフによりプロデュースされ、ナッシュヴィルの『BLACKBIRD』スタジオにてレコーディングされた。この楽曲に関してスティーヴンは以下のように発言している。

「テネシーに向かって、最初にスタジオに入ったその日にレコーディングをした曲が最初のシングルになったん。そして、ナッシュヴィルは俺の新しいガールフレンドになったんだ。ひょっとしたらこれを"ビギナーズ・ラック"と呼んでもいいのかな」。

スティーヴン・タイラーは音楽界で最も認知されて、最もダイナミックなフロントマンとして知られており、米メディア『ROLLING STONE』が"全時代通じて最も偉大なシンガーの一人"と称している。スティーヴン・タイラーとエアロスミスはこれまでに全世界で1億5千万枚以上のセールスを記録、4つの『グラミー賞』と6つの『アメリカン・ミュージック・アワード』、4つの『ビルボード・ミュージック・アワード』、『エミー賞』を受賞している。9曲のナンバー1ヒット、25枚のゴールド・ディスク、18枚のプラチナム・ディスク、12枚のマルチ・プラチナム・ディスクを獲得し、2001年には『ロックンロールの殿堂』入りを果たした。

■配信シングル 「ラヴ・イズ・ユア・ネーム/Love Is Your Name」

2015年5月14日配信開始
■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/love-is-your-name-single/id993731329
■レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1001661649/
■Amazon
http://www.amazon.co.jp/Love-Your-Name-Steven-Tyler/dp/B00XJPH6N2/ref=sr_1_1?s=dmusic&ie=UTF8&qid=1431566242&sr=1-1&keywords=love+is+your+name

【関連リンク】
Steven Tyler オフィシャルHP
MAN WITH A MISSION、10月の名古屋公演にてZebraheadとの対バンが決定
MAN WITH A MISSION×Zebrahead、白熱のボクシング対決!?
ブラー、待望の新作『The Magic Whip』全曲試聴がスタート

【関連アーティスト】
Steven Tyler, Aerosmith
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽), カントリー/フォーク

SpecialThanks、2ndアルバム『missa』を7月8日にリリース
Thu, 14 May 2015 16:00:00 +0900


メロディックパンク、ガールズギターロックファン注目のSpecialThanksが新作フルアルバム『missa』を7月8日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】SpecialThanks

『SEVEN LOVERS』から4年、更なる進化を遂げるスペサン渾身の2ndアルバムは、ファンを裏切らない2ビートメロディックキラーチューンはもちろん、この4人のアンサンブルでしか出し得ない様々なタイプの楽曲も、Vo.G Misakiの聴く者を魅了する歌の力で普遍のスペサンワールドに変えてしまう。

今回の楽曲は、英歌をはじめ、日本語詞楽曲「Love begets love」ではMVを制作予定とのこと。そしてリスペクトするPERSONZのカバー楽曲「7 COLORS (Over The Rainbow)」やJR西日本のCMソング「SpecialDay」を含む全15曲入りとなる。

SpecialThanksは、2005年結成。現在のメンバーはVo/G ミサキ、Gu./Cho ヘイスケ、Ba./Cho ヒロム、Dr. ジュンペイからなるガールズヴォーカルメロディックパンクバンド。インディデビュー直後、10年の逸材と話題となりメジャー20社以上よりオファー受けるがインディーズでの活動を選択し現在に至る。2014年10月にはTVアニメ『オオカミ少女と黒王子』 オープニングテーマに「LOVE GOOD TIME」が起用され、VAPよりリリース。そして11月には先輩バンドMIX MARKETとスプリット音源をリリース。2015年にはJR西日本のCMソングに新曲「SpecialDay」が抜擢された。

■アルバム『missa』

2015年7月8日発売
KOCA-86/¥2,130+税
<収録曲>
01. SpecialDay
02. Straight Edge
03. Hey!you!
04. Love begets love (MV制作楽曲)
05. Please Please!!!!
06. foundation
07. 7COLORS (PERSONZ cover.)
08. feel your life
09. summer★surfer
10. listen to the radio
11. RUN AWAY
12. Marguerite
13. 心のWindow
14. love letter
15. Present?

■『SpecialThanks presens PunkRockParty vol43 〜下北沢祭〜』

6月13日(土) 下北沢SHELTER
OPEN 18:00 /START 18:30
ADV.¥2500 / DOOR.¥3000
*act* SpecialThanks / winnie / …and more

■ライヴスケジュール

『SSMC2015』
5月17日(日) 名古屋新栄 DIAMOND HALL/APOLLO BASE/ CLUB ROCK\'N\'ROLL/SONSET STRIP

『Shimokitazawa SOUND CRUISING 2015』
5月30日(土) 下北沢GARDEN / SHELTER / ERA / THREE / BASEMENT BAR / ReG / ReG CAFE / WAVER / DAISY BAR / FEVER / 風知空知

『KITAZAWA TYPHOON 2015』
8月29日(土) 下北沢GARDEN / SHELTER / CAVE-BE / CLUB251 / MOSAiC / rpm

【関連リンク】
SpecialThanks オフィシャルHP
SpecialThanks×MIX MARKET、スプリットアルバムからリード曲「ロックンロールダンス」MV解禁
「オオカミ少女と黒王子」OP/EDシングルのジャケット公開
「オオカミ少女と黒王子」OP/EDシングルが12月3日にリリース

【関連アーティスト】
SpecialThanks
【ジャンル】
ジャパニーズロック

T.M.Revolution、デビュー記念日にファン5,000人とハイタッチ
Thu, 14 May 2015 15:30:00 +0900
5月13日@ラゾーナ川崎 (okmusic UP\'s)

自らのデビュー記念日でもある5月13日に10枚目となるニューアルバム『天』をリリースしたT.M.Revolutionが、ラゾーナ川崎でリリース記念のハイタッチ会『GIVE ME TENN』を行った。

【その他の画像】T.M.Revolution

このイベントはアルバム購入者が参加出来るというもので、デビュー19周年を迎えたT.M.Revolutionが、自身初となるハイタッチ会を行うという内容だ。

1996年5月13日に鮮烈なデビューを飾って以来、丸19年という節目を迎えるタイミングに こうして記念すべきアルバムをリリースという事もあって、早朝から熱心なファンが会場へと詰め掛けた。T.M.R.の記念日をお祝いしようと、何時間も登場を待ち続け、イベントスタートの頃にはラゾーナ川崎の広場が埋め尽くされる程の人で溢れ返っていた。

そして18:00過ぎ、アルバムのオープニングを飾るSE曲「The ether」が会場に鳴り響き、西川が登場すると沸き起こる「turbo」コールでコンサートホールさながらの盛り上がりに。リリースされたばかりのアルバムから、新曲「AMAKAZE ?天風-」を歌いあげ、8,000人近い観客を魅了した。

歌い終えた西川は「やっとこうしてみなさんの元へアルバムを届ける事が出来た」と嬉しさをかみしめながら、長年支えてくれているファンへの感謝の想いを伝えた。

ここで、ファンから西川へのプレゼントとして、お祝いメッセージ入りフラッグがサプライズとして届けられた。更に、会場のビジョンではももいろクローバーZ、松崎しげる、高橋みなみ、三谷幸喜、PUFFYと、錚々たる顔ぶれの著名人がT.M.Revolutionの19周年へのお祝いコメントを寄せ、更なる祝福ムードに包まれた。

こうした温かい空気の中、いよいよファンがお待ちかねのハイタッチ会がスタート。遠方はるばる来たファンや、朝から待ち続けたファン、親子連れ、会社帰りのサラリーマンなど、老若男女バラエティに富んだファンが訪れ、幅広い層に支持されているT.M.Revolutionの人気を知らしめることとなった。

西川はこの後2時間以上にわたり、笑顔を絶やさず5,000人ものファンとハイタッチを続け、この日のイベントを締めくくった。

このリリースイベント『GIVE ME TENN』は、5月14日は大阪・あべのキューズモール、5月15日は名古屋・あすなる金山でも開催される。アルバム購入者は参加出来るイベントなので、ぜひチェックしてみよう。

■アルバム『天』

2015年5月13日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
ESCL-4410〜4411/¥3,704+税
※リリース記念イベント「GIVE MT TENN」参加券封入、デジパック仕様
※「イナズマロック フェス 2014」よりT.M.RevolutionのLIVE映像をダイジェストで収録したDVD付
【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
ESCL-4412〜4413/¥3,704+税
※リリース記念イベント「GIVE MT TENN」参加券封入、デジパック仕様
※「T.M.R. LIVE REVOLUTION\'14 in Taipei」よりLIVEダイジェスト映像&撮り下ろしインタビューを収録したDVD付
【通常盤】(CDのみ)
ESCL-4414/¥2,963+税
※初回仕様分のみリリース記念イベント「GIVE MT TENN」参加券封入

<収録曲>
01.The ether
02.DOUBLE-DEAL
03.AMAKAZE -天風-
04.突キ破レル-Time to SMASH !
05.Thread of fate
06.HEAVEN ONLY KNOWS 〜Get the Power〜
07.Summer Blizzard
08.Salvage
09.Dream Crusader
10.Phantom Pain
11.CRIMSON AIR
12.Count ZERO
13.FLAGS
14.The party must go on
15.The edge of Heaven & Revolution
<BONUS TRACK> ※通常盤のみ
16.突キ破レル-Time to SMASH ! (Re:boot)
17.Thread of fate (Re:boot)

【関連リンク】
T.M.Revolution オフィシャルHP
「イナズマロック フェス 2015」雷神ステージ第2弾出演アーティストはUVERworld
T.M.Revolutionマスコットキャラクターのタボくんが高校生と田植えに挑戦
T.M.Revolution、全国ツアースタート&アルバムリリース記念イベント開催決定

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

アジカン、アルバム『Wonder Future』から「Planet of the Apes / 猿の惑星」MV公開
Thu, 14 May 2015 15:00:00 +0900
ASIAN KUNG-FU GENERATION  (okmusic UP\'s)

いよいよ5月27日に約2年8ヵ月ぶりとなる待望のフルアルバム『Wonder Future』をリリースするASIAN KUNG-FU GENERATION。その新作アルバムから「Planet of the Apes / 猿の惑星」のMVが公開された。

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

アルバム『Wonder Future』は、アメリカ・ロサンゼルスで全曲レコーディングされた事が話題となり、リリースが待ち望まれている。そこに収録される「Planet of the Apes / 猿の惑星」は、山田孝之が企画から参加し主演を務めるドラマ『REPLAY & DESTORY』の主題歌になっている楽曲だが、そのMVをドラマ監督の飯塚健氏が制作。独自の感性でアジカンを描いた作品となっているので、是非ともチェックしてほしい。

更にアルバム『Wonder Future』購入者特典も発表になった。全形態対象に『Wonder Future』オリジナルペン(3色展開)を先着でプレゼント。ペン特典終了後はステッカー特典になる。取り扱い店舗など詳細はhttp://www.asiankung-fu.com/shoplist/150527.pdfにて確認を。

6月24日にリリースされる完全生産限定盤(アナログ盤)は、なんとメンバー全員の直筆サインが入ったスペシャルな仕様になるとの事。こちらは数量限定となっているので早めの予約が必至だ。

また、スペースシャワーTV特別番組『V.I.P. ―ASIAN KUNG-FU GENERATION―』で、この番組のために実施されたスタジオレコーディングライヴ映像の独占放送が決定。TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』とのコラボ企画として行われたこのレコーディングライヴでは、新作アルバムより4曲を披露。併せて、田中宗一郎氏によるインタビューも実施。新作に込めたメンバーそれぞれの想いや、7月よりスタートする全国ツアー、さらには南米ツアーの話題など、貴重映像満載の60分になっている。詳しくは番組オフィシャルサイト(http://sstv.jp/akg)にてチェックしてほしい。

なお、TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』でもスタジオレコーディングライヴの模様が紹介される。

■「Planet of the Apes / 猿の惑星」MV
https://youtu.be/r17SV6759vU

■アルバム『Wonder Future』

アルバム『Wonder Future』「」
2015年5月27日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2587~2588/¥3,700+税
<DVD収録内容>
01. Easter / 復活祭 (Music Clip) 
02. Standard / スタンダード(Music Clip) 
03. Recording Documentary @ Studio 606 & Rock Falcon Studio

【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2589/¥2,913+税
※初回仕様デジパック

【完全生産限定盤】(アナログ盤)
KSJL-6182/¥3,500+税
※6月24日発売

<収録曲>
01.Easter / 復活祭
02.Little Lennon / 小さなレノン
03.Winner and Loser / 勝者と敗者
04.Caterpillar / 芋虫
05.Eternal Sunshine / 永遠の陽光
06.Planet of the Apes / 猿の惑星
07.Standard / スタンダード
08.Wonder Future / ワンダーフューチャー
09.Prisoner in a Frame / 額の中の囚人
10.Signal on the Street / 街頭のシグナル
11.Opera Glasses / オペラグラス

■『ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour2015「Wonder Future」』

7月05日(日) 埼玉 戸田市文化会館
7月08日(水) 群馬 ベイシア文化ホール
7月11日(土) 栃木 宇都宮市文化会館
7月18日(土) 神奈川 横浜アリーナ
7月22日(水) 北海道 旭川市民文化会館
7月24日(金) 北海道 札幌市民ホール
7月28日(火) 愛媛 松山市民会館・大ホール
7月29日(水) 香川 サンポートホール高松・大ホール
8月24日(月) 神奈川 鎌倉芸術館大ホール
8月25日(火) 神奈川 鎌倉芸術館大ホール
8月29日(土) 石川 本多の森ホール
8月30日(日) 新潟 新潟県民会館
9月02日(水) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
9月05日(土) 静岡 アクトシティ浜松
9月06日(日) 静岡 富士市文化会館(ロゼシアター)
9月11日(金) 岩手 大船渡リアスホール
9月13日(日) 福島 いわきアリオス
9月18日(金) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール第一
9月20日(日) 福岡 福岡サンパレス ホテル&ホール
9月22日(火) 広島 上野学園ホール
9月23日(水) 岡山 倉敷市民会館
9月25日(金) 兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
10月02日(金) 岐阜 長良川国際会議場
10月04日(日) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
10月09日(金) 大阪 オリックス劇場
10月10日(土) 大阪 オリックス劇場
10月12日(月) 宮城 仙台サンプラザホール
10月15日(木) 東京 東京国際フォーラム ホールA
10月16日(金) 東京 東京国際フォーラム ホールA
10月24日(土) 沖縄 沖縄市民会館大ホール

席種 / 料金 指定 / ¥5,940 (税込)
※3歳以上チケット必要
http://www.akglive.com/wonderfuture/

■TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』

5月27日(水) 22:00〜23:55
放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット(※一部 東京ローカル)

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルHP
アジカン×スペースシャワーTV×TOKYO FMコラボイベント開催決定
PHONO TONES、フルアルバム『Along the 134』発売&全国ツアー日程を発表
アジカン、ニューアルバムを5月27日(水)に発売&全国ツアーに加え、ラテンアメリカツアーが決定

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION
【ジャンル】
ジャパニーズロック

松崎しげる、9月6日の“クロの日”に『黒フェス』開催
Thu, 14 May 2015 14:30:00 +0900
「黒フェス」〜白黒歌合戦〜 (okmusic UP\'s)

「愛のメモリー」等のヒットで知られる松崎しげるが、デビュー45周年を記念して“クロの日”こと9月6日に幕張メッセで『「黒フェス」〜白黒歌合戦〜』を開催する。

【その他の画像】松崎しげる

紅白歌合戦ならぬ、『「黒フェス」〜白黒歌合戦〜』には、現在6組みのアーティストの参加がアナウンスされた。ももいろクローバーZは、松崎が「南国ピーナッツ」なる変名でももクロのコンサートに登場するという縁で出演が決定。そして、病気療養中の武瑠に代わり松崎が臨時ボーカリストとして加入したビジュアルロックバンドのSuG、スターダスト☆レビューは松崎が6月10日(水)にリリースする『私の歌〜リスペクト〜』内で「木蘭の涙」をカバーしたという繋がり。

清水ミチコは、彼女が2013年12月に開催した初の武道館ライヴの開会式での「君が代」斉唱を松崎が担当。葉加瀬太郎は松崎と同じレーベルメイトとして友情参加。西田敏行とは40年来の親友という間柄と、いずれの出演者も松崎しげるがリスペクトしてやまないアーティストばかりで、45周年記念のフェスに賛同してくれている。しかも、出演アー ティストはまだまだ増えるとの事なので、今後の発表が楽しみだ。

松崎しげるデビュー45周年記念のフェス、『「黒フェス」〜白黒歌合戦〜』のチケットは7月12日(日)発売。尚、公式サイト(http://kurofes.net/)では本日5月14日21:00より5月31日(日)23:59まで先行抽選受付を行なう。

■松崎しげるコメント
https://youtu.be/gIIwxIVyHCQ

■『松崎しげる デビュー45周年「黒フェス」〜白黒歌合戦〜』

9月06日(日)  幕張メッセ 国際展示場
12:00開場/13:00開演
チケット価格 (スタンディング) :前売¥8,800(税込) ※3歳以上有料
出演アーティスト(50音順);
松崎しげる/SuG/清水ミチコ/スターダスト☆レビュー/西田敏行/葉加瀬太郎/ ももいろクローバーZ and more…

<黒フェス〜白黒歌合戦〜/イベント公式サイト/14日21:00より先行抽選スタート>
http://kurofes.net/

■アルバム『私の歌〜リスペクト〜』

2015年6月10日(水)発売
HUCD-10186/¥3,000(税込)
<収録曲>(オリジナル歌唱アーティスト/発表年)
01.また逢う日まで(尾崎紀世彦/1971)
02.木蘭の涙(スターダスト☆レビュー/1993)
03.ありがとう(いきものがかり/2010)
04.ロング・バージョン(稲垣潤一/1983)
05.ルビーの指環(寺尾聰/1981)
06.Everything(MISIA/2000)
07.ハナミズキ(一青窈/2004)
08.夢で逢えたら(大滝詠一/1976)
09.愛は時を越えて(大橋純子/2007)
10.駅(竹内まりや/1987)
11.見上げてごらん夜の星を(坂本九/1963)
12.私の歌(松崎しげる/1976)
13.-Bonus Track-キミノアト (ももいろクローバーZ/2011)

【関連リンク】
『黒フェス〜白黒歌合戦〜』オフィシャルHP
松崎しげるがSuGの新ヴォーカリストに就任!?
キマグレン、元ちとせ、松崎しげるが出演! 『Setting Sun Sound Festival in Amami』開催!
6年目となるT.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」が今年も大成功!

【関連アーティスト】
松崎しげる
【ジャンル】
J-POP

Rihwa、7月にニューシングル「TO: Summer」をリリース
Thu, 14 May 2015 14:00:00 +0900
Rihwa (okmusic UP\'s)

Rihwaが7月8日(水)に7枚目となるシングル「TO: Summer」を発売する事を発表した。

【その他の画像】Rihwa

ニューシングル「TO: Summer」は、夏という季節に少し身を委ねて、ほんの少しでも勇気を出して一歩前に進んで行ける、そんな夏が持つ魔法を起こしたいという想いを込めたサマーラブソング。アレンジに民族的でダンサブルな要素を取り入れ、大地の広がりと疾走感を感じられる新しいRihwaサウンドに仕上がっている。 またM2「EVERYTIME」は素直になれない乙女心を唄ったレゲエ調のリズムが心地よいナンバー、M3「私の願い事」は夜空に想いを馳せる凛とした佇まいが美しい壮大なバラードとなっており、3曲を通して夏を感じられる内容となっている。

さらに初回盤特典には超満員の渋谷CLUB QUATTROでファイナルを迎えた「Greeting Tour2015」のライブ音源を収録。「春風」をはじめアコースティックな魅力を感じられる。またリリース発表に合わせ、新ビジュアルも公開されたので、そちらも要チェックだ。          

また5月16日(土)23:00〜BS-TBS「Sound Inn "S"」 にゲスト出演し、世界的ヒットの名曲やオリジナル楽曲を、熟練のサウンドプロデューサーと共に披露するとのことなので、ファンの方はこちらもお見逃しなく!

■【Rihwa 「TO: Summer」ライナーノーツ】

この曲の主人公は、恋する中学生の女の子。
何故中学生なのかと言うと、私の中の「恋」って、その時期が一番純粋に恋に恋する時期だと思うんです。

小学生では"好き"とか"付き合う"とか漠然とし過ぎてて実感が無いし、高校生・社会人になって恋愛経験が重なるにつれて、傷付かない為にどんどん計算的で計画的で、純粋じゃなくなる。

だから純粋な「恋」を描くには、初めて恋の実感をする時期の中学生が良いなと思いました。

季節を夏にしたのは真っ直ぐで、熱くて、爽やかで、瑞々しい青春の曲にしたかったから。
女の子って夏を充実させる為に、夏に向けて色々準備するんですよね。
そういった意味でも、夏は恋を表現するのにピッタリでした。

夏がそっと背中を押してくれますように。
夏という季節に少し身を委ねて、身も心も開放的になれるように。
ほんの少しでも勇気を出して一歩前に進めるように。
この曲も、夏が持つ魔法をかけられる曲になればいいなと、そんな想いを込めて書きました。

民族的でダンサブルな要素を取り入れ、大地の広がりと同時に疾走感を表現したのが今回のアレンジ面で一番こだわったところで す。

Rihwa の新しいサウンドをどうぞお楽しみください!!!

■シングル「TO: Summer」

2015年7月8日発売
【初回盤】(2CD)
TFCC-89551/¥1,389+税
【通常盤】(CD)
TFCC-89552/¥1,111+税     
<収録曲>
■CD
M1. TO: Summer
M2. EVERYTIME
M3. 私の願い事
All songs written by Rihwa"
■DVD ※初回盤のみ
「Greeting Tour2015」渋谷 CLUB QUATTRO ライブ音源収録
1. CHANGE / 2. Tell me what you want / 3. 変わらないコト / 4.ギルティ / 5. bird / 6. Snowing Day / 7.カラフル / 8.春風 / 9. Last Love

【関連リンク】
Rihwa オフィシャルHP
アミューズ主催「BBQ in つま恋」集合アー写&シャッフルコラボメンバーを発表!
アミューズ主催フェスが今年も静岡・つま恋にて開催決定
Rihwa、大切な仲間達と紡いだ新曲「Bestie」のリリックビデオを公開

【関連アーティスト】
Rihwa
【ジャンル】
J-POP

T.M.Revolution、新作アルバムCMにあの“天の声”さんが登場
Thu, 14 May 2015 13:45:00 +0900
T.M.Revolution (okmusic UP\'s)

5月13日にリリースされたT.M.Revolutionの4年ぶり10枚目のニューアルバム『天』のCM映像に、日本テレビ系『スッキリ!!』の番組ナレーションでお馴染みの「天の声」さんが参加していることが明らかとなった。

【その他の画像】T.M.Revolution

本日5月14日からT.M.RevolutionオフィシャルYouTubeチャンネル(https://youtu.be/__v8Tr9uujo)で公開されているこのCM。聴き覚えのあるあの声が、T.M.Revolutionのガチなミュージックビデオの画に乗って、とてもインパクトのある映像となっている。アルバムと共にこちらの映像もチェックしてみよう。

■『天』SPOT
https://youtu.be/__v8Tr9uujo

■アルバム『天』

2015年5月13日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
ESCL-4410〜4411/¥3,704+税
※リリース記念イベント「GIVE MT TENN」参加券封入、デジパック仕様
※「イナズマロック フェス 2014」よりT.M.RevolutionのLIVE映像をダイジェストで収録したDVD付
【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
ESCL-4412〜4413/¥3,704+税
※リリース記念イベント「GIVE MT TENN」参加券封入、デジパック仕様
※「T.M.R. LIVE REVOLUTION\'14 in Taipei」よりLIVEダイジェスト映像&撮り下ろしインタビューを収録したDVD付
【通常盤】(CDのみ)
ESCL-4414/¥2,963+税
※初回仕様分のみリリース記念イベント「GIVE MT TENN」参加券封入
<収録曲>
01.The ether
02.DOUBLE-DEAL
03.AMAKAZE -天風-
04.突キ破レル-Time to SMASH !
05.Thread of fate
06.HEAVEN ONLY KNOWS 〜Get the Power〜
07.Summer Blizzard
08.Salvage
09.Dream Crusader
10.Phantom Pain
11.CRIMSON AIR
12.Count ZERO
13.FLAGS
14.The party must go on
15.The edge of Heaven & Revolution
<BONUS TRACK>※通常盤のみ
16.突キ破レル-Time to SMASH ! (Re:boot)
17.Thread of fate (Re:boot)

【関連リンク】
T.M.Revolution オフィシャルHP
「イナズマロック フェス 2015」雷神ステージ第2弾出演アーティストはUVERworld
T.M.Revolutionマスコットキャラクターのタボくんが高校生と田植えに挑戦
T.M.Revolution、全国ツアースタート&アルバムリリース記念イベント開催決定

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
J-POP

サザンオールスターズ、大満足の全国ツアー『おいしい葡萄の旅』各地で大盛況
Thu, 14 May 2015 13:30:00 +0900
サザンオールスターズ (okmusic UP\'s)

3月31日にリリースしたニューアルバム『葡萄』を携えて敢行中の、サザンオールスターズの全国ツアー『おいしい葡萄の旅』が各地で大盛況となっている。

【その他の画像】サザンオールスターズ

『葡萄』はオリコンチャート初登1位はもちろんのこと、発売から5週経った現在もトップ3以上をキープし続け、すでに50万枚にもおよぶ売上を記録している。さすが日本一のロックバンドという風格を見せつけているサザンだが、4月11日からスタートした10年振りとなる全国ツアー『おいしい葡萄の旅』は各地満員御礼の大盛況となっており、すでに愛媛、宮城、広島、新潟と4ヶ所8公演が終了したところ。今週末の大阪からは、いよいよドーム公演が始まっていくわけだが、すでにライヴに参戦したファンの間で特に話題になっているのが、ライヴのエンタメクオリティに加え、そのボリューム感。ここまでの公演では、アルバム『葡萄』の収録曲を中心に、全36曲を演奏し、時間にして約3時間半のステージということで、ライヴに足を運んだ誰しもが大満足をして会場を後にしているとのこと。この後の5大ドーム、そして沖縄公演のチケットを運よく手に入れた方はぜひとも楽しみにしていただきたい。

そして、今回のツアーでさらに大きな話題となっているのが、『葡萄』の発売日に電撃的に追加公演として発表されたサザンとして22年振りとなる日本武道館2days。発表時点から、「超プレミアチケットになること必至」の呼び声が高いこの武道館追加公演だが、現在『葡萄』購入者先行チケット受付中。超プレミアとはいえ、チャンスは誰に対しても平等。応募〆切は6月25日までなので、この伝説のライヴを目の当たりにすべく、ぜひ応募をお忘れなく。

また、この武道館公演について、盛りだくさんのステージをたっぷりと観ていただくために、なんと開場・開演の時間が変更になったことがこの度明らかになった。それぞれ30分前倒しになり、両日とも16:30開場、18:00開演となる。すでに応募した方も、これから応募する方もお間違いなく。

■アルバム『葡萄』

発売中
【通常盤】
VICL-64400/¥3,300+税

■『WOWOW presents サザンオールスターズLIVE TOUR 2015「おいしい葡萄の旅」』

追加公演 日本武道館 開場、開演時間変更
8月17日(月) 17:00/18:30
→ 8月17日(月) 16:30/18:00
8月18日(火) 17:00/18:30
→ 8月18日(火) 16:30/18:00

■追加公演のアルバム購入者先行について
サザンオールスターズ『葡萄』の商品に封入のチラシの一部を切り取り、往復ハガキに貼付の上応募する形となります。(アナログ盤は対象外となります)
詳しい応募方法はサザンオールスターズ公式サイト"sas-fan.net"(http://sas-fan.net/)をご参照ください。

■『WOWOW presents サザンオールスターズ LIVE TOUR 2015 「おいしい葡萄の旅」』

4月11日(土) 愛媛県武道館
4月12日(日) 愛媛県武道館
4月18日(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
4月19日(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
4月25日(土) 広島グリーンアリーナ
4月26日(日) 広島グリーンアリーナ
5月02日(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
5月03日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
5月16日(土) 京セラドーム大阪
5月17日(日) 京セラドーム大阪
5月23日(土) 東京ドーム
5月24日(日) 東京ドーム
5月26日(火) 東京ドーム
6月06日(土) 札幌ドーム
6月07日(日) 札幌ドーム
6月13日(土) ナゴヤドーム
6月14日(日) ナゴヤドーム
7月04日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム
7月05日(日) 福岡 ヤフオク!ドーム
7月19日(日) 沖縄コンベンションセンター
7月20日(月・祝) 沖縄コンベンションセンター

追加公演
8月17日(月) 日本武道館
8月18日(火) 日本武道館

■チケット代金:全席指定9,000円(税込)

【関連リンク】
サザンオールスターズ オフィシャルHP
サザン、前代未聞のメジャー週刊誌5誌と『葡萄』でコラボ!
サザン、いよいよ10年振りの全国ツアーが開幕
春のスタートダッシュをアシストしてくれる5曲

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

あいみょん、東阪インストアライブの開催が決定
Thu, 14 May 2015 13:00:00 +0900
あいみょん (okmusic UP\'s)

5月20日にファーストミニアルバム『tamago』をリリースするあいみょんのインストアライブが決定した。

【その他の画像】あいみょん

大阪はタワーレコード梅田NU茶屋店にて6月21日(日)、東京はタワーレコード新宿店にて7月12日(日)に行なわれる。

同時にタワーレコードの購入特典ステッカーの画像も公開となった。先日公開されたPV「○○ちゃん」は、その登場する和装の花嫁の衝撃から海外からのコメントが相次いでいる。また、歌詞サイトでも注目度ランキング2位に急浮上中と、ますますあいみょんから目が離せない。気になるファンは是非チェックを!

■【インストア情報】

6月21日(日) タワーレコード梅田NU茶屋店
時間:16:00〜
7月12日(日) タワーレコード新宿店7Fイベントスペース
時間:15:00〜

■ミニアルバム『tamago』

2015年5月20日発売
LACD-0255/¥1,900+税
<収録曲>
M.1 貴方解剖純愛歌〜死ね〜
M.2 分かってくれよ
M.3 お互い様やん
M.4 ○○ちゃん
M.5 夜行バス
M.6 幸せになりたい
M.7 強がりました
M.8 ナウなヤングにバカウケするのは当たり前だのクラッ歌

■【東名阪対バンツアー情報】

6月23日(火)  大阪・梅田Shangri-La
6月24日(水)  名古屋RAD HALL
7月01日(水)  渋谷eggman

【関連リンク】
あいみょん オフィシャルHP
あいみょん、自身初の全国流通盤リリース決定
あいみょん、全国のサーキット系フェス続々出演決定
“オンエアできない”と話題の19才、あいみょんが新たな動画を公開

【関連アーティスト】
あいみょん
【ジャンル】
J-POP

坂本龍一の名盤6作品がリマスター版で配信スタート
Thu, 14 May 2015 12:00:00 +0900
アルバム『Merry Christmas Mr.Lawrence -30th Anniversary Edition-』 (okmusic UP\'s)

坂本龍一の『名盤』と名高い傑作アルバム6作品が、iTumes Music Store にて配信スタートすることとなった。

【その他の画像】坂本龍一

5月13日(水)より配信がスタートしたのは、坂本が80年代前半にリリースした『左うでの夢』『THE ARRANGEMENT』『Merry Christmas Mr.Lawrence -30th Anniversary Edition-』『Coda』『音楽図鑑 -2015 Edition-』『Esperanto』の6作品。またすべてのアルバムが、デジタルリマスター仕様での配信となる。

4月には、海外最大手ストリーミングサービス『Spotify』において、最もフォロワーの多い日本人アーティストとして、また『Merry Christmas Mr.Lawrence』が最も再生回数の多い日本人の楽曲として話題を呼んでいた坂本。20年弱の月日を経て、日本音楽史に残る坂本の過去の名盤たちが、続々とオンラインに登場しつつある。尚、今回の配信はデジタル音楽ディストリビューションサービス TUNECORE JAPAN 経由で行なわれる。

音楽原盤権を持つ利用者であれば、誰でも世界中で音楽を販売することが可能になるデジタル音楽サービスだが、今後こうしたオンラインサービスを通じて、今日までデジタル市場に出ることの無かった名盤たちのオンライン配信が、より一層加速していきそうだ。

■TUNECORE JAPAN
http://www.tunecore.co.jp/

【関連リンク】
坂本龍一 オフィシャルHP
細野晴臣×坂本龍一、超貴重なライブ映像を期間限定公開
坂本龍一×TAYLOR DEUPREE×ILLUHA、3組のコラボライヴ音源がCD化
細野晴臣×坂本龍一、伝説の一夜がついに映像作品化決定

【関連アーティスト】
坂本龍一
【ジャンル】
J-POP

がんばれ!Victoryが地元・佐賀県庁にて「佐賀推し」を誓う表敬ライブを披露
Thu, 14 May 2015 11:30:00 +0900
がんばれ!Victoryが佐賀県庁で表敬ライブ (okmusic UP\'s)

佐賀県唐津市出身のバンドル“がんばれ!Victory"が5月20日にメジャーデビューすることを記念し、メンバーの地元佐賀県庁の県民ホールにて山口祥義知事を表敬訪問し、かけつけた約150人が見守る中、デビュー曲の1stシングル「全力!スタート」 をアコースティック形式で披露した。

【その他の画像】がんばれ!Victory

がんばれ!Victoryは冒頭に、メンバーの出身地である唐津の秋祭り「唐津くんち」の祭囃子にあわせて登場。リーダーでギター担当のれなから山口知事にデビューの報告を行ない、「宣誓 私たちがんばれ!Victoryはスポーツマンシップにのっとり、正々堂々と 音楽業界で戦うことを誓います。いつか、この佐賀県で私たち主催の大きなフェスができるようこれからも頑張ります。」と今後の抱負を宣言。

続いて、ボーカル担当のあやきから、山口知事へお揃いのベースボールキャップをプレゼントし、メンバーから「この佐賀の地からメジャーデ ビューに向けての大きな第一歩を踏み出す決意を、県民の代表である山口知事に伝えたい」ため、始球式を行ないたいとの申し出をし、山口知事が快諾。あやきは「佐賀推し」と書いた硬球に思いを込めて山口知事へボールを全力投球。ボールを受け取った知事は「佐賀県民みんなで応援すること を誓います。一緒にがんばりましょう。」と激励のコメントが贈られた。

その後、がんばれ!Victoryがデビュー曲「全力!スタート」をアコースティックバージョンで披露し、演奏を終えると会場からは自然と拍 手がおこり、佐賀県内での初披露を大団円で締めくくった。

またがんばれ!Victoryは5月20日メジャーデビューに先駆けて、iTunes、レコチョクなどで先行配信をスタート。発売まで待ち切れない方は要チェック!

■「全力!スタート/夢のつづき」先行配信ページ
・レコチョク
http://recochoku.com/p0/zenryoku_yumenotuduki/
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/quan-li!sutato-mengnotsudzuki/id989064816
・mora
http://mora.jp/package/43000004/PCCA-70436/

■シングル「全力!スタート/夢のつづき」

2015年5月20日発売
【初回盤】(CD+DVD)
PCCA-04200/¥1,389+税
【通常盤】(CD Only)
PCCA-70436/¥926+税
【あやき盤】(CD Only)
PCCA-4201/¥741+税
【れな盤】(CD Only)
PCCA-4202/¥741+税
【まゆこ盤】(CD Only)
PCCA-4203/¥741+税
【しのぶ盤】(CD Only)
PCCA-4204/¥741+税
【みなみ盤】(CD Only)
PCCA-4205/¥741+税

<初回盤・通常盤 収録曲>
M1.全力!スタート
M2.夢のつづき
※NHK Eテレ アニメ「ベイビーステップ」
第2シリーズエンディングテーマ
M3.全力!スタート(カラオケ)
M4.夢のつづき(カラオケ)
<初回盤DVD>
「全力!スタート」MV

<メンバーそれぞれ盤M3収録内容>
※M1、M2は初回盤・通常盤と共通
・あやき盤
M3.scarred(仮) 作詞、作曲:れな
・れな盤
M3.Don´t worry(仮) 作詞、作曲:れな
・まゆこ盤
M3.ずっと(仮) 作詞:あやき・作曲:まゆこ
・しのぶ盤
M3.Dreamer(仮) 作詞、作曲:しのぶ
・みなみ盤
M3.Simpie thing(仮) 作詞、作曲:れな

◎チェーン別特典
各チェーン別オリジナル特典が決定! 対象のCDショップでお買い上げいただいた方に先着でオリジナル特典ポストカードをプレゼント。
■HMV オリジナル特典ポストカード
全国のHMV店舗(※HMV ONLINE含む)
■タワーレコード オリジナル特典ポストカード
全国のタワーレコード店舗
(※TOWER RECORDS ONLINE含む)
■TSUTAYA オリジナル特典ポストカード
全国のTSUTAYA RECORDS店舗
※一部店舗は対象外となります。あらかじめご了承ください。
■九州限定特典ポストカード

※特典ポストカードは対象商品を1枚お買い上げごとに1枚差し上げます。
※特典は無くなり次第の終了となります。あらかじめご了承ください。
※予約特典会イベント会場での予約商品は上記特典の対象外となります。あらかじめご了承ください。

■『がんばれ!Victoryメジャーデビューリリース記念 全力!ライブ?がんばれ!Victory 全力!LIVE 三回の裏2アウト2?3塁 「1塁空いてますがここは勝負です!」』

6月13日(土) 渋谷eggman
開場/開演:11:30/12:00
※チケット情報?チケット付CDセットご購入者対象?こちらよりご応募ください→http://ps.ponycanyon.co.jp/victory/??
※CDセットには6/13チケットの他にオリジナルグッヅ「全力!タオル」と当日特典?会に参加できる「全員チェキ券」も1枚ついてきます。

■『がんばれ!Victory LIVE 四回の表「晩夏の首位攻防戦!代打の神様見参!?」』

9月12日(土) TSUTAYA O-WEST
開場/開演:17:30/18:00
チケット:全席立見 ¥3,000 (税込・入場時別途ドリンク代)

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、記念すべきデビュー日にメモリアルフリーライブを敢行
がんばれ!Victory、佐賀県知事を表敬訪問&県民ホールでの演奏も予定
がんばれ!Victory、新曲タイアップやパワープレイが続々決定&シングル詳細解禁

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, イベント

BLUE ENCOUNT、話題の新曲「DAY×DAY」MV期間限定公開スタート
Thu, 14 May 2015 11:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

5月20日にリリースされるBLUE ENCOUNTのニューシングル「DAY×DAY」のミュージックビデオが5月20日までの期間限定で公開された。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

すでにこの楽曲のトレーラー映像は公開されていたが、フル尺でのMV解禁はこのタイミングが初となる。

テレビ東京系アニメ『銀魂゜』のオープニング・テーマともなっているこの楽曲は《全身全霊をかけてあなたを守りぬくと決めた》というブルエンの実直な思いが映像からほとばしるように伝わってくる作品となっている。その象徴的なシーンとして作品の後半に思いが強くなるあまりメンバーの目の前の壁が壊れるという表現に、脇目もふらずストレートに突き進むバンドの覚悟を感じずにはいられない。

監督は[Alexandros]「Kick&Spin」や清 竜人25「Will?You?Marry?Me?」などの作品を手がけたことでも知られている瀬里義治。MVの公開は5月20日23時59分までなので、急いでチェックしよう!

■「DAY×DAY」MV ※期間限定公開
https://youtu.be/ZbKkEDxa4wI

■シングル「DAY×DAY」

2015年5月20日発売
【期間生産限定盤】(CD)
KSCL-2571/¥1,000+税
※銀魂゜アニメ絵柄描き下ろしデジパック仕様
<収録曲>
1. DAY?DAY
2. HALO
3. THANKS
4. DAY?DAY(TV Size)
5. DAY?DAY(Instrumental)
6. DAY?DAY(Instrumental / TV Size)

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2568〜9/¥1,430+税
<収録曲>
■CD
1. DAY?DAY
2. AI
■DVD
全国ワンマンツアー<TOUR2014 ROOKIE\'S HIGH>追加公演となった2015年1月28日の東京・恵比寿LIQUIDROOM公演の模様を収録。

【通常盤】(CD)
KSCL-2570/¥971+税
<収録曲>
1. DAY?DAY
2. AI

■『TOUR 2015 GRAB THE LIGHT』

5月23日 (土) 名古屋 DIAMOND HALL→SOLD OUT!
5月30日 (土) 福岡 DRUM LOGOS→SOLD OUT!
6月06日 (土) 大阪 BIGCAT→SOLD OUT!
6月12日 (金) 東京 Zepp DiverCity(TOKYO)

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNT、声優・杉田智和が登場する「DAY×DAY」CM第2弾を公開
BLUE ENCOUNT、「DAY×DAY」トレーラー映像を公開
BLUE ENCOUNT、ニューシングルのジャケットはアニメ『銀魂゜』描き下ろし

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

超特急が新曲「バッタマン」MVでカンフーに挑戦!?
Thu, 14 May 2015 10:30:00 +0900
超特急 (okmusic UP\'s)

超特急がデビュー3周年記念日となる6月10日にリリースする両A面シングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」より、「バッタマン」のMVを解禁した。

【その他の画像】超特急

小室哲哉、前山田健一という豪華2大プロデューサーを迎えたデビュー3周年を記念するシングルから一足先にMV解禁されたのは、前山田健一が手掛けた楽曲「バッタマン」。"本物"かどうかなんて決める定義は人それぞれというところから、"バッタモン"をコンセプトに作られた同作だが、MVではカンフーで修行を積む超特急メンバーに加え、前山田健一が全編を通して友情出演し、カンフーでのリーダー役をコミカルに演じている。また、8号車(=ファンの総称)への感謝を胸に、楽曲内で魂の叫びを見せる6号車・元気担当ユースケのパフォーマンスにも要注目である。

■「バッタマン」MV
http://youtu.be/D5hek0Bf1Nk

■シングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」

2015年6月10日発売
【通常版】(CDのみ)
ZXRC-1016/¥1,200+税
<収録曲>
1.スターダスト LOVE TRAIN
2.バッタマン
3.Summer love

【初回完全限定盤】(CD+Blu-ray)
ZXRC-1015/¥4,000+税
<収録曲>
■CD
1.スターダスト LOVE TRAIN
2.バッタマン
3.Summer love
■Blu-ray
BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.01 〜そのLINKをRINGせよ!! 間違っちゃったホワイトデー男祭り!!〜 2015.3.14@DESEO(約54分収録)

■超特急2015年 夏ツアー『BULLET TRAIN ONEMAN SHOW SUMMER LIVE HOUSE TOUR 2015』

7月20日(祝・月) 東京 TOKYO DOME CITY HALL
開場17:00 / 開演18:00
7月21日(火)  東京 TOKYO DOME CITY HALL 
開場18:00 / 開演19:00
7月26日(日)  東京 TOKYO DOME CITY HALL 
開場17:00 / 開演18:00
8月04日(火)  愛知 Zepp Nagoya 
開場18:00 / 開演19:00
8月05日(水)  愛知 Zepp Nagoya 
開場18:00 / 開演19:00
8月11日(火)  大阪 Zepp Namba 
開場18:00 / 開演19:00
8月12日(水)  大阪 Zepp Namba 
開場18:00 / 開演19:00
8月16日(日)  北海道 Zepp Sapporo 
開場16:00 / 開演17:00
8月22日(土)  福岡 Zepp Fukuoka 
開場17:00 / 開演18:00

<チケット情報>
指定席 ¥6,000(税込)
スタンディング ¥6,000(税込)
ファミリー号車席 ¥6,000(税込)
※入場時別途ドリンク代必要

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、ファン待望のLINE公式スタンプ販売スタート
超特急、 小室哲哉&ヒャダインプロデュース曲を初披露
超特急、デビュー3周年記念シングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」全容発表

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP

Silent Siren、初のウェディングソング「ハピマリ」着うた(R)先行配信スタート
Thu, 14 May 2015 10:00:00 +0900
Silent Siren  (okmusic UP\'s)

現在、台湾・香港でのアジア公演を含むツアーを開催中のSilent Siren。6月10日の「ハピマリ」、7月29日の「八月の夜」と2ヵ月連続リリースに先駆けて、5月14日よりレコチョクで「ハピマリ」の着うた(R)先行配信を開始した。

【その他の画像】Silent Siren

現在開催中の「Silent Siren Live Tour 2015 Spring → Summer サイレン VS サイレント」の初日、三郷市文化会館では、すぅ(Vo,Gt)が「昔から私たちを応援してくれている女の子からイベントの時に"サイサイがウェディングソングを作ってくれないから彼氏がプロポーズしてくれない!"という話をされて、2人の力になりたいって思い、彼女目線で書いた曲です。きっと2人だけじゃなくてみんなが幸せになれる曲です」と制作秘話や楽曲への熱い想いを語り、会場から大歓声が沸き起こる。さらにTwittrtをはじめとする各SNSでは、「ハピマリ、感動しかない」「ハピマリを聴いて涙が出てしまった」など大きな話題をさらっている。

配信初日の14日は、なんと24時間限定でレコチョクの着うた(R)用に撮りおろされたメンバーの写真(チェキ)と手書きメッセージが多数掲載されたデジタルブックレットやツアー&バックステージご招待、ファンクラブ限定のコメント動画と豪華特典も用意されている。配信の詳細は、「ハピマリ」特設サイトにメンバーからのコメント動画とともにアップされているので、そちらをチェックしてほしい。

■「ハピマリ」特設サイト
http://silent-siren.com/sp/happy-marry/

■シングル「ハピマリ」

2015年6月10日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
MUCD-9081/2/¥1,667+税
【初回生産限定盤B】(特典ブックレット仕様)
MUCD-5301/¥1,111+税
【通常盤】
MUCD-5302/¥926+税

※2015年5月14日より着うた(R)先行配信開始
■レコチョク限定1日特典
<特典期間:2015/5/14 0:00-2015/5/14 23:59>
「ハピマリ」の着うた(R)を全6ver.購入された方に24時間限定特典をプレゼント!
・特典(1)
Silent Siren レコチョク限定 オリジナルスペシャルブックレットを全員にプレゼント!
※スマートフォンからのご購入者に限ります
・特典(2)
「Silent Siren Live Tour 2015 Spring → Summer サイレン VS サイレント」に抽選で5組10名様をライブ&バックステージにご招待!(7/10東京、福岡、北海道、名古屋公演)
・特典(3)
Silent Siren FC「サイサイファミリー」会員限定 メンバーからの御礼コメント動画

■「ハピマリ」配信ページ
http://recochoku.com/d0/SilentSiren/

■「Silent Siren Live Tour 2015 Spring → Summer〜サイレン VS サイレント〜」

5月17日(日) 千葉 市川市文化会館
5月23日(土) 群馬 前橋市民文化会館
5月30日(土) 新潟 新潟LOTS
5月31日(日) 新潟 新潟LOTS
6月04日(木) 宮城 仙台Rensa
6月07日(日) 栃木 栃木県教育会館
6月21日(日) 愛知 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
6月27日(土) 北海道 札幌市民ホール
7月02日(木) 福岡 福岡国際会議場 メインホール
7月10日(金) 東京 渋谷公会堂
7月11日(土) 東京 渋谷公会堂
7月17日(金) 台湾 The Wall公館, Taipei台北
7月19日(日) 香港 Music Zone@E-max ,香港九龍灣國際展貿中心

【関連リンク】
Silent Siren オフィシャルHP
Silent Siren、ツアー初日に新曲を披露
サイサイ、武道館ライヴDVD & Blu-rayのプレミアム上映会で2ヵ月連続シングルリリースを発表
真空ホロウ、待望の1stアルバムに及川光博など著名人からのコメントが到着

【関連アーティスト】
Silent Siren
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1