歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年05月12日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
人気若手ボカロP、ナブナが初のフルアルバムをリリース
Tue, 12 May 2015 20:00:00 +0900
アルバム『花と水飴、最終電車』 (okmusic UP\'s)

「透明エレジー」「ウミユリ海底譚」「夜明けと蛍」などニコニコ動画で数々のヒット曲を投稿し続けてきた人気ボカロP、ナブナの初となるフルアルバム『花と水飴、最終電車』が7月22日にリリースされることがわかった。

【その他の画像】n-buna

“夏の終わりの1日”をテーマに、新曲10曲に加え、「ウミユリ海底譚」「背景、夏に溺れる」「透明エレジー」「夜明けと蛍」の人気曲4曲を収録した全15曲のボーカロイドアルバムとなっている。

また、新曲「メリュー」のMVが公開されたので、チェックしてみてほしい。

■「メリュー」MV
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26238908

■アルバム『花と水飴、最終電車』

2015年7月22日発売
DGUR-10005/¥2,000+税
※初回生産分限定スリーブ仕様
<収録曲>
01.もうじき夏が終わるから
02.無人駅
03.始発とカフカ
04.ウミユリ海底譚
05.昼青
06.背景、夏に溺れる
07.透明エレジー
08.ヒグレギ
09.夜祭り前に
10.メリュー
11.ずっと空を見ていた
12.着火、カウントダウン
13.敬具
14.夜明けと蛍
15.花と水飴、最終電車

【関連リンク】
殿堂入り楽曲からブレイク前夜のボカロPデビュー曲まで収録したボカロコンピCD第2弾発売決定!
藍井エイル&LiSA「Mステ」出演に益若つばさが反応「アニソン凄い」
パーティーロッカー・あっくん、新プロジェクト「ラブ飲み特攻隊」特攻隊長に就任
GReeeeN、未発表の新曲「夏の音」を公開

【関連アーティスト】
n-buna
【ジャンル】
J-POP, ボーカロイド, ネットカルチャー

amazarashi、8月に初の3Dライヴを敢行
Tue, 12 May 2015 19:00:00 +0900
amazarashi (okmusic UP\'s)

amazarashiが8月16日(日)に初の3Dライヴ「amazarashi 5th anniversary live 3D edition」を開催することを発表した。

【その他の画像】amazarashi

amazarashi独特の映像とサウンドがリンクされた空間を3Dで表現する初の試みとなるライヴ。チケットは、amazarashiオフィシャルモバイルサイト「APOLOGIES」で最速先行予約がスタートしている。

■「amazarashi 5th anniversary live 3D edition」

8月16日(日) 東京 豊洲PIT
open:17:00 / start:18:00
前売 ¥5,800(消費税込み/ドリンク代別/3Dメガネ付)
当日 ¥6,500(消費税込み/ドリンク代別/3Dメガネ付)
券種:スタンディング

※公演当日は、コンサート収録を行なう可能性あり。

■アルバム『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』

2015年5月13日発売
【初回限定生産盤】(CD+DVD)
AICL-2867〜8/¥4,500+税
※特殊ジャケット
※VRスコープ封入
【通常盤】(CDのみ)
AICL-2869/¥2,800+税
<収録曲>
■CD
01.光、再考
02.ムカデ
03.空っぽの空に潰される
04.隅田川
05.無題
06.さくら
07.つじつま合わせに生まれた僕等
08.古いSF映画
09.夏を待っていました
10.季節は次々死んでいく
11.美しき思い出
12.スターライト
■DVD ※初回限定生産盤のみ
『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト 2014.09.09 TOKYO DOME CITY HALL』
モノローグ1『情熱、希望なんでもいいけど、僕らはここに居ちゃだめだ』
光、再考
ムカデ
空っぽの空に潰される
モノローグ2『僕らは一人では駄目だ』
隅田川
さくら
ドブネズミ
モノローグ3『夜の向こうに答えはあるのか』
つじつま合わせに生まれた僕等
古いSF映画
カルマ
モノローグ4『故郷のヒメリンゴ啄んだ鳥になるか』
ひろ
夏を待っていました
美しき思い出
モノローグ5『いつか全てが上手く行くなら、涙は通り過ぎる駅だ』
スターライト

■DVD『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』

2015年5月13日発売
AIBL-9321/¥3,800+税
※秋田ひろむ小説「スターライト」封入
<収録内容>
■『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト 2014.09.09 TOKYO DOME CITY HALL』
モノローグ1『情熱、希望なんでもいいけど、僕らはここに居ちゃだめだ』
光、再考
ムカデ
空っぽの空に潰される
モノローグ2『僕らは一人では駄目だ』
隅田川
さくら
ドブネズミ
モノローグ3『夜の向こうに答えはあるのか』
つじつま合わせに生まれた僕等
古いSF映画
カルマ
モノローグ4『故郷のヒメリンゴ啄んだ鳥になるか』
ひろ
夏を待っていました
美しき思い出
モノローグ5『いつか全てが上手く行くなら、涙は通り過ぎる駅だ』
スターライト
■MV
スターライト
もう一度
穴を掘っている
季節は次々死んでいく

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、フルアニメーションで描く感動作「無題 starlight ver.」MV公開
amazarashi、ストリングスを加えたバンドでの生ライブをニコ生配信決定
amazarashi、アコースティックアルバムより「スターライト unplugged ver.」を24時間限定公開

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Yun*chi、みんなで作ったアットホームなMVをレギュラー番組で初公開
Tue, 12 May 2015 19:00:00 +0900
Yun*chi (okmusic UP\'s)

Yun*chiが4月に発売したアニソンカバーミニアルバム『アニ*ゆん〜anime song cover〜』。その収録曲「きみにとどけ」のMVを、5月12日(火)放送の自身のレギュラー番組『Yun*chiのオールナイトニッポン動画』で初公開することを発表した。

【その他の画像】Yun*chi

「きみにとどけ」のMVは、Yun*chiがTwitter上でYun*chi似顔絵を公募。応募総数約100作品の中、選ばれた作品を本人が手に取って紹介するアットホームな映像作品となった。

また、海外ファンからの熱い要望に応えて『アニ*ゆん〜anime song cover〜』が日本での配信に加えて、5月13日から世界107ヵ国のiTunesで配信開始されることも明らかとなった(日本を含む108ヵ国で配信。アメリカ、メキシコ、インド、パキスタンの4ヵ国を除く)。

なお、Yun*chiは5月15日(金)にアニソンカバーミニアルバム『アニ*ゆん〜anime song cover〜』の発売を記念したリリースパーティーを渋谷Gladで実施するが、作品に参加している豪華プロデューサー陣の出演も発表されているので、こちらもお楽しみに。

■第3回「Yun*chiのオールナイトニッポン動画」
5月12日(火) 21:00〜22:00(放送予定)
http://ch.nicovideo.jp/yunchi-ann

■「Yun*chi『アニ*ゆん〜anime song cover〜』RELEASE PARTY in Tokyo」

5月15日(金) 渋谷 Glad
18:00開場
ゲスト:kz(livetune)
Avec Avec(Sugar\'s Campaign)
PandaBoY
Tomoyuki Nakazawa(I\'ve)
D-YAMA(MOGRA)
☆くん(風来組 / co-A)
Naohiro Yako(flapper3)

■ミニアルバム『アニ*ゆん〜anime song cover〜』

発売中
CRCP-40401/¥1,667+税
<収録曲>
01.こいのうた(映画・たまこラブストーリー)
02.Catch You Catch Me(カードキャプターさくら)
03.おジャ魔女カーニバル!!(おジャ魔女どれみ)
04.桜キッス(桜蘭高校ホスト部)
05.天使のゆびきり(彼氏彼女の事情)
06.ビバナミダ(スペース☆ダンディ)
07.きみにとどけ(君に届け)

【関連リンク】
Yun*chi オフィシャルHP
Yun*chi、新曲「Lucky Girl*」がアニメ「うーさーのその日暮らし 夢幻編」主題歌に決定
Yun*chi、4月29日(水・祝)開催のインストアイベントにて重大発表!?
Yun*chi、ジャケットイラストの衣装をセルフコスプレ!

【関連アーティスト】
Yun*chi
【ジャンル】
J-POP

ハルカトミユキ、今年5曲目となる配信リリースは内省的で美しい「春の雨」
Tue, 12 May 2015 18:00:00 +0900
ハルカトミユキ (okmusic UP\'s)

1stミニアルバム『世界』を4月にリリースしたばかりのハルカトミユキ。そんな彼女たちの今年の2大マニフェストのひとつ「12ヵ月連続毎月新曲発表」の第5弾として、5月20日に新曲「春の雨」をリリースすることがアナウンスされた。

【その他の画像】ハルカトミユキ

スピード感と瑞々しさにあふれたミニアルバム『世界』のあとにどのような楽曲を発表するかが注目されていたが、新曲「春の雨」は意外にも内省的な美しいナンバーとなった。ハルカとミユキにより、何重にも重ねられたヴォーカル多重録音が印象的なこの曲は、ミニアルバムの制作後にすぐ書き下ろされたという。

ハルカがあらためて自身とその生き方を見つめ直すような内省的な歌詞世界が、ミユキによる80\'sオマージュ、YAMAHA CP80の印象的なアルペジオとトリップホップ、ブリストルサウンドとも取れるリズムトラックをミックスしたサウンドの上に歌われる、すばらしく美しい楽曲が誕生した!

同時に公開されたジャケットには、満開に咲き誇る“季節外れの桜“が。これは《燃え尽きて舞い落ちる 僕を待つ 季節外れの花が》という歌詞からイメージされた、ミユキによるデザインとなっている。

そんなハルカトミユキは、きのこ帝国を迎えて名古屋でのリリースパーティーを実施。People In The Boxを招いてリキッドルームで行なった『世界』のリリパに続き、7月24日(金)に名古屋での追加公演が決定した。きのこ帝国は、ハルカトミユキの2人が大好きと公言する同世代の盟友。チケットはハルカトミユキのモバイル会員最速先行が5月14日(木)から、オフィシャルサイト先行は5月16日(土)から受付となっている。また、6月に開催される東京・大阪でのワンマンライヴチケットは、5月12日(火)より一般発売前最後の先行受付(先着)がスタート!

■配信シングル「春の雨」

2015年5月20日発売 ¥250(税込)

■「ハルカトミユキ 1st mini ALBUM ‘世界\'Release Party in NAGOYA ハルカトミユキ meets きのこ帝国」

7月24日(金) 愛知 名古屋 ell.FITS ALL
open 18:30 / start 19:00
前売:スタンディング 3,500円(税込)
チケット一般発売:6月13日(土)

■「ハルカトミユキ ワンマンライブ2015‘世界\'」

6月19日(金) 東京 恵比寿LIQUIDROOM
6月25日(木) 大阪 umeda AKASO

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
きのこ帝国、「東京」の10年前を紐解く新曲「桜が咲く前に」MV本編を公開
きのこ帝国、新曲「桜が咲く前に」MVティザー解禁&歌詞の全文が明らかに!
ハルカトミユキ、ミニアルバム『世界』台湾リリース決定&6月にワンマンライヴを開催

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ, きのこ帝国
【ジャンル】
ジャパニーズロック, オルタナティブ

それでも世界が続くなら、続編MV「晴れた日の教室」を公開
Tue, 12 May 2015 17:00:00 +0900
それでも世界が続くなら (okmusic UP\'s)

実験音響による異例のレコーディングや栗原則雄の片手でのドラムプレイが話題となった、それでも世界が続くならの5thアルバムアルバム『僕は透明になりたかった』。同作より、5月13日のリリースに向けて先日公開した「響かない部屋」の続編MV「晴れた日の教室」がYouTubeにアップされた。

【その他の画像】それでも世界が続くなら

「響かない部屋」は“いじめによる復讐”をテーマに、主人公の妄想編として描かれた痛烈な映像作品だったが、今作「晴れた日の教室」は真逆とも言える、誰にも知られることのない“現実と無力さ”をテーマに、行動することができずに流されていく主人公の現実の姿を、スローモーションを利用した無気力感のある映像で描いている。「響かない部屋」のMVを敢えて丸々1本“想像上の自分”としての布石にすることで、知られることのない本心と現実を描かないことで表現した本作のもうひとつのエンディングは、重々しいほどの無力さにあふれている。

また、アルバム発売日である5月13日には、ワンマンツアー「半透明な帰宅」のニコニコ公式生放送公演としてスタジオライヴを生配信することが、webラジオ番組『深夜学級』内で発表された。改造アンプの美しい轟音とライヴハウスの空間を利用した音響空間が各方面で評価されている彼らだけに、今回のスタジオライヴの生配信も大きな話題になりそうだ。

■「晴れた日の教室」MV
http://youtu.be/ZlT3blKznXc

■『それでも世界が続くならワンマンツアー「半透明な帰宅」ニコニコ生放送公演』

5月13日(水)
20:00-21:00 ミュージックビデオ
21:00-22:00 スタジオライヴ
22:00-22:15 プレミアムコーナー
http://live.nicovideo.jp/watch/lv220010083

■アルバム『僕は透明になりたかった』

2015年5月13日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40408/¥3,056+税
【通常盤】(CDのみ)
CRCP-40409/¥2,593+税
<収録曲>
■CD
01.晴れた日の教室
02.思考停止
03.響かない部屋
04.リサイクル
05.解離と労働
06.分裂
07.小さな虐待
08.早朝
09.どうでもいい
10.自殺志願者とプラットホーム
11.聞こえない声
■DVD ※初回限定盤のみ
「2014年12月20日 下北沢Club Queでのワンマンライヴ」
01.解離と労働
02.痛くない
03.シーソーと消えない歌
04.この世界と僕の話
05.どうでもいい
06.水色の反撃
07.unknown
08.奇跡

【関連リンク】
それでも世界が続くならがニューアルバム全曲トレーラー映像を公開
下北沢サーキットイベント「HEADPHONE CONNECTION 2015」第4弾出演アーティスト解禁
それでも世界が続くなら、アルバム『僕は透明になりたかった』から連作MV第一弾を公開
それでも世界が続くなら、新作アートワーク&新曲「思考停止」記録映像を公開

【関連アーティスト】
それでも世界が続くなら
【ジャンル】
ジャパニーズロック

パーティーロッカー・あっくん、新プロジェクト「ラブ飲み特攻隊」特攻隊長に就任
Tue, 12 May 2015 16:30:00 +0900
4月29日@BRAND TOKYO (okmusic UP\'s)

「番号教えて」サングラスで有名な渋谷のパーティーロッカー・あっくんが、4月29日にBRAND TOKYO行われた『D1 College All-Star GATSBY×Syny』にて新プロジェクト「ラブ飲み特攻隊」の発足を発表した。

【その他の画像】あっくん

あっくんは、LMFAOの「Party Rock Anthem」をカバーした「SHIBUYA PARTY ROCK NIGHT」で2013年にデビュー。渋谷No.1パーティーロッカーを名乗り、「番号教えて」と書かれたサングラスがトレードマークとなっている。

そんな彼が隊長に就任した「ラブ飲み特攻隊」とは「一人じゃ飲めない、二人で飲むお酒」の謳い文句で人気急上昇のパーティードリンク『LOVESHOT』を様々なシーンに広げていく部隊のこと。

このような コンセプトで今後どのような活動するか、あっくんから目が離せない。

【あっくん就任コメント】
「love shotでみんなに愛を与える為にラブ飲み特攻隊長に就任したぜっ!!!日本!いや、世界中をラブ飲みで盛り上げるぜっ!!みんなでラブ飲みでパーティーロック!!」

【関連リンク】
『LOVESHOT』公式サイト
あっくん、2013年の流行語満載のカバー曲「Tacata\'」発表!
話題のあっくんが「SIGMA FES.2013」にウォーミングアッパーとして緊急出演決定!
LMFAOの日本語カバーで賛否両論!? パーティーロッカー“あっくん”各ランキングで1位を獲得!

【関連アーティスト】
あっくん
【ジャンル】
J-POP

GReeeeN、未発表の新曲「夏の音」を公開
Tue, 12 May 2015 16:00:00 +0900
GReeeeN (okmusic UP\'s)

6月10日にアルバム『C、Dですと!?』をリリースするGReeeeN。同作より、未発表の新曲「夏の音」(なつのね)が公開された。

【その他の画像】GReeeeN

2009年にリリースされた大ヒットを記録した『いままでのA面、B面ですと!?』と並ぶ珠玉の名曲選『C、Dですと!?』。本作には収録される未発表の新曲「夏の音」(なつのね)が、YouTubeで一部試聴可能となった。和を感じるメロディー、アレンジに乗せて歌われる夏の恋物語に耳を傾けてみよう。

また、同曲の歌詞も合わせて公開されている。

■「夏の音」歌詞
http://www.uta-net.com/song/185598/
■「9周年だヨ!10周年目前イヤー!〜来年僕たち10歳です〜」スペシャルサイト
http://greeeen-9th.net/
■GReeeeN TOUR 2015「9周年だよ!10周年目前ツアー!〜9SJ〜」 開催決定!
http://greeeen.co.jp/news/2677.html

■「夏の音」試聴
https://youtu.be/6BZ1Npy_dxo

【関連リンク】
GReeeeNが来年10周年を記念して公式イラストを募集
GReeeeNと「comico」、マンガとMVで夢のコラボレーション!
GReeeeN、9周年スペシャルサイト開設&アルバム発売決定
GReeeeN、代表曲「キセキ」と「扉」がJR東日本郡山駅の発車メロディに

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP

MAN WITH A MISSION×Zebrahead、白熱のボクシング対決!?
Tue, 12 May 2015 15:00:00 +0900
MAN WITH A MISSION×Zebrahead (okmusic UP\'s)

5月20日にリリースされるMAN WITH A MISSIONとZebraheadのスプリットEP。その表題曲であり、2バンドによる共作曲「Out of Control」のMVが公開となった。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

このMVでは、今作のCDジャケットで描かれているオオカミとシマウマがボクシンググローブをはめたインパクトのあるイラストとシンクロし、MAN WITH A MISSIONとZebraheadが擬人化されたボクシングの対決シーンが描かれている。緊迫した対決の結末は予想外のものに!? また、それぞれメンバー5匹と5人が同時にリングで演奏するという、コラボ曲らしい演奏シーンにも注目だ。

CDには、6月20日公開の映画『マッドマックス 地獄のデス・ロード』の日本版エンディングソングに起用されたこの「Out of Control」のほか、Zebraheadの新曲2曲と、MAN WITH A MISSIONの新曲、さらにマンウィズの人気曲「database」が英語Ver.となってZebraheadのAliもラップで参加した「database feat.Ali(Zebrahead)」が収録されている。マンウィズの新曲は、世界的プロデューサー、ドン・ギルモアが手がけた「The Cure」。この曲は、5月30日(土)公開の映画『新宿スワン』の挿入歌にも起用される。

MVでのボクシング対決のほかに、初回生産限定盤の特典DVDには、「狼vs縞馬 ガチンコ5番勝負 MISSION」でMAN WITH A MISSIONとZebraheadの対決動画を収録。また、このたび公開されたMVのドキュメンタリー映像も楽しめるという豪華内容。「ガチンコ5番勝負」ではいったいどのような対決が繰り広げられているのか? 気になるファンはもちろん、アナザージャケット特典も準備されているので、早めに予約をしてみてほしい。

MAN WITH A MISSIONとZebraheadは、10月16日(金)のさいたまスーパーアリーナでの再戦も予定している。こちらも要チェック!

■MAN WITH A MISSION×Zebrahead「Out of Control」MV
http://youtu.be/AM6v-N2ZRrk

■EP「Out of Control」

2015年5月20日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8807〜8/¥2,000+税
【通常盤】(CDのみ)
SRCL-8809/¥1,500+税
<収録曲>
01.Out of Control(MAN WITH A MISSION×Zebrahead)
02.The Cure(MAN WITH A MISSION)
03.database feat.Ali(Zebrahead)(MAN WITH A MISSION)
04.Lockjaw(Zebrahead)
05.Blue Light Special(Zebrahead)
<DVD> ※初回生産限定盤のみ
Chap1.「狼vs縞馬 ガチンコ5番勝負 MISSION」
Chap2.「"Out of Control" Music Video Shooting Documentary」

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
Zebrahead オフィシャルHP
MAN WITH A MISSION、福岡公演初日に『NUMBER SHOT 2015』出演を発表
MAN WITH A MISSION、対バンツアー開幕! ブンブンサテライツとサプライズコラボを披露!!

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION, Zebrahead
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ロック/ブルース(洋楽), 映画

アーバンギャルド、新曲「コインロッカーベイビーズ」MV公開
Tue, 12 May 2015 14:00:00 +0900
「コインロッカーベイビーズ」MV (okmusic UP\'s)

アーバンギャルドの会場限定ニューミニアルバム『少女KAITAI』より、新曲「コインロッカーベイビーズ」のMVが公開された。

【その他の画像】アーバンギャルド

「子どもを作ろうよ」のフレーズが繰り返されるこの楽曲のモチーフは「インターネット」。浜崎容子(Vo)をはじめ、マネキン化した各メンバーの演奏シーンや、マネキンとのキスシーンなどがファンタジックなMVに仕上がっている。なお、同バンドのリーダーでありコンセプターでもある松永天馬(Vo)によるコメントも到着したので、こちらにも是非目を通してほしい。

■【松永天馬(Vo)よりコメント】

キミニ フレタイ セカイニ フレタイ

世界に触れられず、液晶画面しかさわれない皆さんへ。
ガラス板を叩き割って、世界に触れましょう。
コンピューターの外へ、コインロッカーの外へ出ましょう。
恋を愛に変えることは怖くない。愛に形を与えることも。

壊れかかった時代です。子どもを作りましょう。

■「コインロッカーベイビーズ」MV
https://youtu.be/cut48E4t1ew

■『アーバンギャルド2015 春を売れ!SPRING SALE TOUR』

5月12日(火)  岩手・盛岡the five(ワンマン)
5月13日(水)  青森・SUNSHINE(ワンマン)
5月15日(金)  北海道 札幌cube garden
w/最終少女ひかさ
5月16日(土)  北海道 札幌Sound lab mole
w/最終少女ひかさ
5月23日(土)  福岡・BEAT STATION(ワンマン)
5月24日(日)  広島・CAVE-BE(ワンマン)
5月26日(火)  岡山・CRAZY MAMA 2ndRoom(ワンマン)
5月30日(土)  大阪・Shangri-La
w/ミオヤマザキ
5月31日(日)  京都・GLOWLY
w/ミオヤマザキ
6月11日(木)  名古屋・ElectricLadyLand(ワンマン)
6月12日(金)  長野・J(ワンマン)
<追加公演>
6月20日(土)  新宿ReNY

■ミニアルバム『少女KAITAI』

ライヴ会場限定発売中
【KAI版】
zeto-010
<収録曲>
01.コインロッカーベイビーズ
02.原爆の恋
03.ファンクラブソング
04.いちご売れ
05.生まれてみたい YOKOTAN REMIX

【TAI版】
zeto-011
<収録曲>
01.コインロッカーベイビーズ
02.原爆の恋
03.ファンクラブソング
04.いちご売れ
05.都会のアリス 戸田宏武(新宿ゲバルト,FLOPPY,NESS)REMIX

【関連リンク】
アーバンギャルド オフィシャルHP 
トーキョーキラー、デビューアルバムのリード曲「サーフ★スナイパー」MV公開
アーバンギャルドが会場限定ミニアルバムの詳細を発表
アーバンギャルドの松永天馬が「Let\'s 天才てれびくん」新レギュラーに決定

【関連アーティスト】
アーバンギャルド
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Superfly、大自然の中で撮影した新曲「Beautiful」のMVが完成!
Tue, 12 May 2015 13:30:00 +0900
「Beautiful」MV (okmusic UP\'s)

Superflyの約3年ぶりとなるオリジナルアルバム『WHITE』。5月27日にリリースされる同作より、2曲目に収録される「Beautiful」(TBS系火曜ドラマ『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』主題歌)のMVが公開された。

【その他の画像】Superfly

今回の監督は「愛をこめて花束を」「Wildflower」「My Best Of My Life」「How Do I Servive?」「恋する瞳は美しい」「Eyes On Me」「Hi-Hive」「Rollin\' Days」「やさしい気持ちで」「愛をくらえ」「The Bird Without Wings」などを手がけた番場秀一。今作でSuperflyの作品は14作目となる。

この「Beautiful」はギターのイントロから始まり、一気に駈け上がっていくような爽快なメロディーとリズム。そして、高揚感あふれるストリングス。《世界で一つの 輝く光になれ 私でいい 私を信じてゆくのさ》と自分自身を肯定する前向きな楽曲となっている。

その楽曲をイメージし、衣装や小物も本人のアイデアを取り入れた。大柄のドレスに黒の羽のヘッドピースを付け、黒いマントを羽織っているが、楽曲の駆け上がりと共にそのマントを脱ぎ、広い荒野で両手を広げて歌うシーンは非常に壮大! 撮影は千葉で行なわれ、周りに何もない、ただ広い荒野、大自然の中での撮影となった。また、初めてクレーンに乗っての歌唱シーン撮影にも挑戦。壮大かつ幻想的なMVに仕上がっている。

今回のアルバム『WHITE』に収録されている楽曲には、それぞれに色のイメージがあり、「Beautiful」は“リッチブラック”だと志帆は言う。最初は自分が真っ白いキャンパスとなって、さまざまなアーティストとコラボレーションを行ない表現することによって、さまざまな色を塗られて変化していった(ジャケット写真にも表現)とのことで、さまざまな色が混ざり合うと最終的には黒になるように、この「Beautiful」では変化した先の自分。艶やかな黒になった自分を表現している。

■「Beautiful」MV
https://www.youtube.com/watch?v=tfeSwQ-iU0U

【関連リンク】
Superfly オフィシャルHP
Superfly、アルバム『WHITE』リリース記念Free Liveを大阪城西の丸庭園にて開催決定
Superfly、ニューアルバム初回生産限定盤付属の邦楽カバーミニアルバムで竹内まりやとコラボ
Superfly、ニューアルバム『WHITE』初回生産限定盤はカバーミニアルバム付き

【関連アーティスト】
Superfly
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

二代目アニメタルのQueen.Mが魔界少女拳のライブイベントに降臨!?
Tue, 12 May 2015 13:00:00 +0900
Queen.M (okmusic UP\'s)

先日NHKで放送された『MUSIC JAPAN』に出演し地上波初登場で話題となった、二代目アニメタル。謎のベールに包まれたボーカルQueen.Mが5月28日に新木場1stRINGにて開催される魔界少女拳のライブイベント「魔界錬闘会」に出演することが分かった。

【その他の画像】二代目アニメタル

魔界錬闘会とは、音楽ライブでは味わえない興奮、一体感、感動を味わうことができる新感覚のエンタテインメントショーで、新木場1stRINGにて毎月1回行なわれている。今回「第十三回魔界錬闘会〜魔界再臨〜」に、話題沸騰中の正体不明のボーカリストQueen.Mがサルバドールという役柄で登場するようだ。

Queen.Mの歌声を生で味わえる絶好の機会、是非とも足を運んでほしい。

【関連リンク】
魔界少女拳 オフィシャルHP
魔界少女拳の『魔界錬闘会』ライヴにMary\'s Bloodのギタリスト SAKIの参戦が決定
二代目アニメタル「MJ」出演で「まどかマギカ」より「コネクト」を披露、ギタリストは誰!?
魔界少女拳が次々と倒れたライヴショー、次はどうなる!?

【関連アーティスト】
二代目アニメタル, 魔界少女拳
【ジャンル】
ジャパニーズロック

降谷建志、1stソロアルバムリリース&先行シングル「Stairway」MV解禁
Tue, 12 May 2015 12:00:00 +0900
降谷建志 (okmusic UP\'s)

Dragon AshのKjこと降谷建志の1stソロアルバム『Everything Becomes The Music』が6月17日にリリースされることが決定した。

【その他の画像】降谷建志

2015年春に発表された降谷建志のソロプロジェクトは、iTunesなど音楽配信サイト1位に駆け上がり、音楽ファンの期待と関心の高さを見せつけた第1弾音源「Swallow Dive」、そしてアルバムの完成発表と同時に5月20日のリリースを発表したアルバム先行シングル「Stairway」、これらの情報が発表されていたが、この度遂にアルバムのリリース情報が解禁となった。

アルバムタイトルの“Everything Becomes The Music"(すべては音楽になる)はソロでの本格的な制作を開始した当初からの活動スローガンである。アルバムに収録されるのは全12曲。作詞、作曲はもちろんのこと、全ての楽器演奏、歌録り以外のレコーディングまでを自ら行ない、1年以上の月日を重ねて制作されたこのアルバムは、降谷建志と言う1人の音楽家の物語であるだけでなく、青い春の次の季節を生きるすべての人達の心にきっと、インクのように滲み広がるであろう詞や曲、歌が詰まったアルバムである。そして、アルバムのデザインワークも降谷が行なっているが、この度そのアルバムジャケットも公開となった。降谷建志が全てのマテリアルを手掛けたソロ1stアルバム『Everything Becomes The Music』に是非期待して欲しい。

さらに、5月20日にリリースされるアルバム先行シングル「Stairway」のミュージックビデオも公開。このミュージックビデオは、全編オーストラリアロケによる、まるで映画の様な作品。広大な自然の中でのロードムービーというアイディアを実現する為にオーストラリアをロケ地に決定し、渡豪。撮影はオーストラリア、シドニーの西約140キロメートル、古くから炭鉱・鉄鉱の町として栄えた都市リスゴーを拠点に行なわれた。クライマックスは世界自然遺産にも指定されているブルーマウンテンズの西麓に位置する「キングステーブルランド」の断崖絶壁。澄んだ空気と澄み切った大きな空に覆われた広大な大地、オーストラリアならではの大自然の中でのロケーションでの撮影となり、楽曲のテーマを具現化するミュージックビデオとなった。監督は前作「Swallow Dive」同様に神山健治監督。こちらも是非チェックしてほしい。

■「Stairway」MV
https://youtu.be/uNOtF56fkaQ

■【リリース情報】

シングル「Stairway」
2015年5月20日発売
VICL-37063/¥1,000+税
※完全生産限定盤
※生産シリアル番号入り紙ジャケット仕様/KENJI FURUYAロゴステッカー封入
<収録曲>
M-1: Stairway
M-2: Skin & Bones

アルバム『Everything Becomes The Music』
2015年6月17日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-838/¥3,400+税
【通常盤】(CD)
VICL-64331/¥2,800+税
<収録曲>
■CD
1.Everything Becomes The Music
2.Angel Falls
3.Swallow Dive(配信シングル曲)
4.Stairway(先行シングル曲)
5.Colors
6.P Board
7.Good Shepherd
8.Wish List
9.Fabulous Town
10.Dances With Wolves
11.One Voice
12.For a Little While
■DVD ※初回限定盤のみ
ミュージックビデオ2作
「Swallow Dive」
「Stairway」(監督:神山健治)を収録

【関連リンク】
Dragon Ash オフィシャルHP
GW明けの憂鬱な気分を吹き飛ばす5曲
降谷建志、待望のソロアルバムが完成! 先行シングル「Stairway」のリリースも決定!!
降谷建志、初となるソロ作品「Swallow Dive」MVを公開

【関連アーティスト】
降谷建志, Dragon Ash
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LUI FRONTiC 赤羽JAPANが「赤羽馬鹿祭り」に仮装で参戦!?
Tue, 12 May 2015 11:00:00 +0900
5月10日@『第60回記念 赤羽馬鹿祭り』 (okmusic UP\'s)

LUI FRONTiC 赤羽JAPANが5月10日(日)、毎年数十万の来場者で賑わう東京都北区最大のイベント『第60回記念 赤羽馬鹿祭り』を締めくくる、馬鹿ロック踊り仮装パレードに参加した。

【その他の画像】LUI FRONTiC 赤羽JAPAN

一番街商店街他7組のチームが赤羽小学校からスタートし、駅前道路やLaLaガーデンなど一時間かけてパレードのテーマソング「馬鹿ロック」のリズムにあわせて観客で埋め尽くされた赤羽の街を踊りながら練り歩く「馬鹿ロック踊り仮装パレード」。ワンピースやドラゴンボールのキャラクターなど毎年様々な仮装で赤羽の街を魅了している一番街商店街だが、今年はジブリがテーマ。魔女の宅急便のキキの仮装をしたプールイが先陣を切り、ポスターを持って応援にかけつけたテンペスト竹内(Gt)と小原just begun(Ba)も盛り上げていく。

パレード終了後、駅前広場に設置されたステージで表彰式が行なわれ、一番街商店街は二年連続となるユーモア賞を受賞した。受賞時に商店街の方から「今回、赤羽を盛り上げていきたいという若いバンドの方を紹介したいと思います」と紹介されたプールイは「今日初めて参加させていただきましたが、本当にいい大人がこんな日曜日の昼間から馬鹿な事をやれていてそこに混ぜてもらえて幸せだなと思いました。赤羽を盛り上げていきたいと思います! よろしくお願いします!」と笑顔で意欲を語った。

まずは赤羽の方達にバンドを知ってもらって、認めてもらい、やがてはバンドと一緒に赤羽を盛り上げていきたい。そのための一歩になれば…というメンバーの想いから一番街商店街の協力のもと実現した今回の赤羽活動。こうした地道な活動が、赤羽とLUI FRONTiC 赤羽JAPANの架け橋になっていくことを期待したい。

■『LUI FRONTiC 赤羽JAPAN×ぽわん共同企画 SEKAI NO SUKIMA〜イバショナイ vol.1〜』

6月16日(火) 東京 TSUTAYA O-Crest
OPEN / START:19:00 / 19:30
<チケット>
前売:¥2,800(税込) ※ドリンク代別途
当日:¥3,000(税込) ※ドリンク代別途
※一般発売中

■『WALK THIS WAY 〜武道館なんてバカだって言われても歩いていくんだ〜』

10月02日(金) 東京 恵比寿LIQUIDROOM
OPEN / START: 18:00 / 19:00
<チケット>
オールスタンディング ¥3,000(※別途1drink代¥500必要)
※学生証提示で会場にて¥1000キャッシュバック
◎一般発売日
5月31日(日)AM10:00〜

※学生証提示で会場にて¥1000キャッシュバック
・大学生/専門学生/中高生の方は学生証を、小学生は年齢を証明できるものを持参下さい。
・キャッシュバックは当日、会場に来られた方に限ります。
・当日、身分証明書・学生証をお持ちにならなかった方へはキャッシュバックはいたしません。

【関連リンク】
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN オフィシャルHP
LUI FRONTiC 赤羽JAPANが恵比寿リキッドルームでのワンマン公演を発表
元BiSのプールイ率いるLUI FRONTiC 赤羽JAPANがメジャーシーンに再降臨!
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN、リリース記念ライヴの第2弾スペシャルゲストはNoGoD!

【関連アーティスト】
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN
【ジャンル】
J-POP, イベント

BRADIO、待望のアメリカ公演&全英詞楽曲の世界配信リリースが決定
Tue, 12 May 2015 10:00:00 +0900
BRADIO (okmusic UP\'s)

アニメ『デス・パレード』オープニングテーマの「Flyers」がYouTubeの視聴が公開から約2ヶ月で150万回を記録しているBRADIO。海外からの反響を受け、2015年12月18-20日で3日間アメリカのカルフォルニア・アナハイムで開催されるAkihabara Expoのイベント出演が決定した。

【その他の画像】BRADIO

BRADIOにとって初めての海外公演。BRADIOの他にも日本からはChelsyやTeddyLoid等が発表され、メンバーにとってはもちろん、ファンにとっても楽しみな公演だ。

また6月3日にリリースされる『POWER OF LIFE』から"Flash Light Baby"の先行配信が13日(水)にi-TunesやSpotifyなどで全世界展開することが決定した。Flash Light Babyの歌詞は全英語歌詞で構成され、12月の初海外公演の意欲が込もった楽曲になっているとのことだ。

■Akihabara Expo イベント特設サイト
http://akibaexpo.com/

■アルバム『POWER OF LIFE』

2015年6月3日発売
【初回盤】(CD+DVD)※店舗販売限定
HRME-1004/¥2,800+税 
【通常盤】(CD)
HRME-1005/¥2,500+税
<収録曲>
01. FUNKASISTA
02. Flyers
03. 真っ赤なカーチェイス
04. Sunday feat. MICRO (from HOME MADE 家族)
05. Chocolate Flavor
06. Flash Light Baby
07. オトナHIT PARADE
08. シークレットコード
09. スパイシーマドンナ
10. 腰振る夜は君のせい
11. You Make Me Feel Brand New
12. Ride On Time feat. 谷川正憲 (from UNCHAIN)

<初回限定盤DVD>
■PV
Golden Liar (Director\'s Cut)
Overnight Superstar
オトナHIT PARADE
Step In Time (full ver.)
Flyers
■LIVE
ハートビートを打ち鳴らせ(from 大人達よ、遊べ〜HIT PARADE TOUR〜)
Overnight Superstar(from 大人達よ、遊べ〜HIT PARADE TOUR〜)
Abracadabra(from FUNKY PARTY ONE MAN TOUR〜ようこそどうぞはじめまして〜)

◎アルバム購入者特典 ※初回・通常盤共通
■タワーレコード
2015/2/13に放送したニコニコ生放送「ニコもヒッパレ!vol.2」OA映像DVD
■TSUTAYA
東京・名古屋・大阪の名所で撮影した記念ポストカード1枚(ランダム)
■ヴィレッジヴァンガード
「感情リテラシー」ライブ映像(from 2015/4/8開催"FUNKY PARTY ONE MAN TOUR〜ようこそどうぞはじめまして〜")
■HMV、新星堂
"POWER OF LIFE"のポスター

■『POWER OF LIFE〜ファンカジスタツアー2015〜』

9月11日(金) 大阪 梅田Shangri-La
9月13日(日) 福岡 Queblick
9月19日(土) 新潟 CLUB RIVERST
10月03日(土) 名古屋 APOLLO BASE
10月16日(金) 東京 恵比寿LIQUIDROOM

【関連リンク】
BRADIO オフィシャルHP
BRADIO、1stフルアルバム初回盤に全MV&ライブ映像を収録
BRADIO「デス・パレード」OPを実写でやってみた動画公開
UNISON SQUARE GARDEN、対バンツアーのゲストバンド4組を発表

【関連アーティスト】
BRADIO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

城 南海、カバーアルバム第二弾の詳細を解禁
Tue, 12 May 2015 10:00:00 +0900
アルバム『ミナミカゼ』 (okmusic UP\'s)

ロングセールスを記録している自身初のカバーアルバム『サクラナガシ』の好評と多くのリクエストを受け、第2弾のカバーアルバムを6月17日に発売する城 南海。この第2弾カバーアルバム収録楽曲とタイトル・ジャケット写真がオフィシャルHPにて公開となった。

【その他の画像】城 南海

春をテーマにしたカバーアルバム『サクラナガシ』に続き、今作では「夏から秋」の季節感や自然をテーマとした楽曲中心に、幅広い世代に人気の名曲 を収録する。風を受け柔らかい眼差しでこちらを見つめる城 南海が印象的で、アルバムタイトル『ミナミカゼ』のイメージが膨らむ爽やかで明るいジャケットになっている。気になる収録楽曲は、テレビ東京「THEカラオケ★バトル」で先日6冠を達成した際の歌唱曲「流星群」をはじめ、「少年時代」「ひこうき雲」など名曲揃いの全12曲。奄 美独特の歌唱法"グイン"を使いこなし、切なさが残る凛とした城 南海の歌声を存分に楽しめるカバーアルバムの第2弾に、乞うご期待!

■アルバム『ミナミカゼ』

2015年6月17日(水)発売
PCCA.04231/¥2,778+税
<収録曲>
1.渚 (スピッツ)
2.少年時代 (井上陽水)
3 .たしかなこと (小田和正)
4.風になりたい (THE BOOM)
5.涙そうそう (夏川りみ)
6.ひこうき雲 (荒井由実)
7.青春の影 (チューリップ)
8.流星群 (鬼束ちひろ)
9.オリビアを聴きながら (杏里)
10.思いが かさなる その前に… (平井堅)
11.ハナミズキ (一青窈)
12.夏の終わり (森山直太朗) 

【関連リンク】
城 南海 オフィシャルHP
城 南海、カバーアルバム第2弾を6月17日にリリース
城 南海、カバーアルバム発売日にオフィシャルHP&ブログをリニューアルオープン
城 南海、衝撃のカラオケ練習密着動画がついに公開!

【関連アーティスト】
城 南海
【ジャンル】
J-POP

paletの木元みずきが3周年ライブを以てグループ卒業を発表
Tue, 12 May 2015 00:00:00 +0900
palet (okmusic UP\'s)

paletのメンバーでオレンジ担当の木元みずきが、6月21日に開催される3周年記念ライブの公演を以てグループを卒業する事を発表した。

【その他の画像】palet

昨年末より心身ともに万全の状態ではなく、4月以降はイベントも欠席が続いており、復帰の目処が立たなかったため同日のライブを以てpaletを卒業するという結論に至った。なお、本ライブについてもアンコールの一部のみ出演予定となっている。木元はグループ卒業後も、芸能活動を続けていくが、6月17日に発売される5thシングル「Time to Change」は、木元以外の6名のメンバーでのリリースとなる。

なお、6月21日のライブを以て赤担当の君島光輝が卒業することも既に発表されており、このステージがpaletにとって現体制7名で最後のワンマンライブとなる。同ライブはpalet結成3周年を記念したライブでもあり、まさにpaletにとって集大成のステージ。ファンは全力で臨むpaletメンバー7人の姿を目に焼き付けて欲しい。

■木元みずきに関する大切なお知らせ
http://columbia.jp/palet/

■シングル「Time to Change」

2015年6月17日発売
【Type-A】(CD+DVD)
COZA-1055〜6/¥1,491+税
【Type-B】(CD) 
COCA-17038/¥1,111+税
※初回プレス限定封入特典(共通)
・トレーディングカード全18種ランダム封入
・応募抽選特典有
<収録内容>
■CD
1.Time to Change
2.いつだってI LOVE YOU!!
3.Time to Change (Instrumental)
4.いつだってI LOVE YOU!!! (Instrumental)
■DVD
1.Time to Change (Music Video)
2.Time to Change (Making of Music Video)

■「palet 3rd Anniversary Live〜Time to Change〜」

6月21日(日) 恵比寿ザ・ガーデンホール
開場 17:30 / 開演 18:00

【関連リンク】
palet オフィシャルHP
paletから君島光輝がグループ卒業を発表
paletが1stフルアルバムの発売を記念したイベントを開催
palet、ファンによる推し曲解説キャンペーンを開催

【関連アーティスト】
palet
【ジャンル】
女性アイドル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1