歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年05月05日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
超特急、デビュー3周年記念シングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」全容発表
Tue, 05 May 2015 19:45:00 +0900
超特急 (okmusic UP\'s)

超特急が6月10日にリリースするデビュー3周年記念シングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」のビジュアル&詳細を発表した。

【その他の画像】超特急

今作は、超特急初となるプロデューサーを迎えた作品で、小室哲哉と前山田健一が手掛けるとあって既に各方面から注目を浴びている。

小室哲哉氏が手掛けた楽曲のタイトルは「スターダスト LOVE TRAIN」。なんと、TMNが1991年に発売して大ヒットを記録した「Love Train」にあやかった曲名に。小室は超特急メンバーと直接会い、これまでの超特急の楽曲を聴いたり、ライヴ映像を見たりしながら、一緒にミーティングを行ったという。そしてメンバーからの「3周年のアニバーサリー感とクールな方向性」というリクエストを踏まえて、ドラムンベースに往年のサウンドも感じる「スターダスト LOVE TRAIN」を書き上げた。

この、懐かしいような、でも確実に新しい「超特急×TK曲」のセンターを務めるのは、4号車・タクヤ。超特急としては、2ndシングル「Shake body」以来のセンター起用となる。

ジャケット写真では、クール&スタイリッシュな超特急を表現。カラフルな衣装に身を包んで、次なる地・未来に向かっていくアニバーサリーにふさわしいビジュアルとなっている。

もう一方の前山田健一氏が手掛けた楽曲は「バッタマン」。"本物"かどうかなんて決める定義は人それぞれ、というところから、"バッタモン"をコンセプトに制作された。8号車(=超特急ファンの名称)という大きな存在があったからこそ走ることのできた感謝、そしてまだまだ止まない超特急の野望…歌詞にはメンバーそれぞれの超特急への想いが描かれている。

そんな「超特急×MK(前山田健一)曲」のセンターは、6号車・ユースケ。"弾丸列車"で駆け抜けていく、インドネシア発祥のテンポの速いダンスミュージック"Funkot"をベースにした超特急史上最速楽曲となる。

東南アジアを意識したビジュアルでは、タイの乗り物・トゥクトゥクの前でイキがる(!?)"ちょっとやんちゃ"な雰囲気やアジアンフードを囲んだ笑顔のメンバーを見ることができる。

■4号車・タクヤ コメント

3周年記念にあの偉大なプロデューサー小室哲哉さんと、前山田健一さんのお2人に手掛けて頂けたということで、改めて僕たち超特急は「超特急」なんだなーと思いました。笑
そして、「スターダスト LOVE TRAIN」のセンターを務めることになりました。
センターは苦手な僕ですが超特急のTKは僕(Takuya Kusakawa)なので小室さんの気持ちも背負ってステージにたちたいと思います。
曲調はクールでカッコいいが歌詞は可愛いツンデレな曲なので、普段まわりからツンデレと言われる僕にはピッタリです。笑
これからもどんなアーティストにも似ない超特急を魅せていきたいです。

■6号車・ユースケ コメント

バッタマンという曲には、僕たちメンバー7人が8号車さんに向けてのメッセージだったり、超特急でやっていきたい魂の叫びなどが入ったりしています。
超特急がどんなグループなのかを紹介するにはピッタリな曲です!
今回、小室哲哉さんの「スターダスト LOVE TRAN」前山田健一さんの「バッタマン」が両A面シングルになるということで、3周年に凄く素敵な作品が出来たなって思いました。
どちらの曲も3周年にふさわしくて超特急という記念物が出来たかのようです。
小室哲哉さんの想いや前山田健一さんの想いを超特急のダンスと歌にのせて披露していきたいと思います。
これからも一生懸命超特急やっていきます。
僕たちにしかできないことをいろんな人にみせていきたいです。
夢へのレールにまた一駅近づけますように。

■シングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」

2015年6月10日発売
【通常版】(CDのみ)
ZXRC-1016/¥1,200+税
<収録曲>
1.スターダスト LOVE TRAIN
2.バッタマン
3.Summer love

【初回完全限定盤】(CD+Blue-ray)
ZXRC-1015/¥4,000+税
<収録曲>
■CD
1.スターダスト LOVE TRAIN
2.バッタマン
3.Summer love
■Blu-ray
BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.01 〜そのLINKをRINGせよ!! 間違っちゃったホワイトデー男祭り!!〜 2015.3.14@DESEO(約54分収録)

■HMV25周年×超特急3周年記念企画

6月10日(水) Zepp Tokyo
出演者:超特急(単独ライブ)

6月17日(水) Zepp Tokyo
出演者:超特急×TRF

■超特急2015年 夏ツアー『BULLET TRAIN ONEMAN SHOW SUMMER LIVE HOUSE TOUR 2015』

7月20日(祝・月) 東京 TOKYO DOME CITY HALL
開場17:00 / 開演18:00
7月21日(火)  東京 TOKYO DOME CITY HALL 
開場18:00 / 開演19:00
7月26日(日)  東京 TOKYO DOME CITY HALL 
開場17:00 / 開演18:00
8月04日(火)  愛知 Zepp Nagoya 
開場18:00 / 開演19:00
8月05日(水)  愛知 Zepp Nagoya 
開場18:00 / 開演19:00
8月11日(火)  大阪 Zepp Namba 
開場18:00 / 開演19:00
8月12日(水)  大阪 Zepp Namba 
開場18:00 / 開演19:00
8月16日(日)  北海道 Zepp Sapporo 
開場16:00 / 開演17:00
8月22日(土)  福岡 Zepp Fukuoka 
開場17:00 / 開演18:00

[チケット情報]
指定席 ¥6,000(税込)
スタンディング ¥6,000(税込)
ファミリー号車席 ¥6,000(税込)
※入場時別途ドリンク代必要

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、DISH//、カスタマイZらEBiDANが勢ぞろい! 7月に「EBiDAN THE LIVE」開催決定!
超特急がツアーファイナルで3周年記念シングル発売や初海外公演を発表
超特急、4月22日より全音源の配信&ハイレゾ配信が決定

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP

amazarashi、ストリングスを加えたバンドでの生ライブをニコ生配信決定
Tue, 05 May 2015 19:00:00 +0900
アルバム『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』【初回限定生産盤】(CD+DVD)  (okmusic UP\'s)

amazarashiが、5月13日(水)に発売する初のアコースティックアルバム『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』のリリースを記念して、5月12日(火)にニコ生でストリングスを編成に加えたバンド編成での生ライブを行う事を発表した。

【その他の画像】amazarashi

同作には、ストリングスを編成に加え新たなアレンジで生まれ変わったamazarashiの代表曲群に加え、TVアニメ「東京喰種トーキョーグール√A」のエンディングに採用されて話題を呼んだ楽曲「季節は次々死んでいく」など全てアンプラグトアレンジにて再レコーディングされた全12曲を収録。

なお初回限定盤には、2014年9月9日に東京ドームシティホールにて行われたプレミアムライブ「あまざらし 千分の一夜物語 スターライト」を 完全収録したDVDに加え、CDパッケージ封入が世界初となる360°VRスコープが付属。また、すべてのプロダクトに秋田ひろむが書き下ろした、小説「千分の一夜物語 スターライト」が未発表の一節もくわわり封入される。

同作の楽曲を一足先に楽しみたい方はニコ生をチェックしよう。

■amazarashi「あまざらし 千分の一夜物語 スターライト」発売記念 先行試聴会&SPライブ

放送日時:5月12日(火)20:00-21:00
タイムシフト視聴期間:30日
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv219577308

■『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』

2015年5月13日(水)発売
【初回限定生産盤】(CD+DVD)
¥4,500+税
※特殊ジャケット 
※VRスコープ封入
【通常盤】(CDのみ)
¥2,800+税
<収録曲>
■CD
01.光、再考
02.ムカデ
03.空っぽの空に潰される
04.隅田川
05.無題
06.さくら
07.つじつま合わせに生まれた僕等
08.古いSF映画
09.夏を待っていました
10.季節は次々死んでいく
11.美しき思い出
12.スターライト
(全楽曲ストリングスを構成にいれたアンプラグドアレンジで再レコーディング)
■DVD ※初回限定生産盤のみ
あまざらし 千分の一夜物語 スターライト
2014.09.09 TOKYO DOME CITY HALL
モノローグ1『情熱、希望なんでもいいけど、僕らはここに居ちゃだめだ』
光、再考
ムカデ
空っぽの空に潰される
モノローグ2『僕らは一人では駄目だ』
隅田川
さくら
ドブネズミ
モノローグ3『夜の向こうに答えはあるのか』
つじつま合わせに生まれた僕等
古いSF映画
カルマ
モノローグ4『故郷のヒメリンゴ啄んだ鳥になるか』
ひろ
夏を待っていました
美しき思い出
モノローグ5『いつか全てが上手く行くなら、涙は通り過ぎる駅だ』
スターライト

【DVD盤】
¥3,800+税
※DVD単体の商品のみ収録
※Music Video4曲収録
<収録内容>
■Music Video
スターライト
もう一度
穴を掘っている
季節は次々死んでいく

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、アコースティックアルバムより「スターライト unplugged ver.」を24時間限定公開
amazarashi、アコースティックアルバムのトレーラー映像を公開
amazarashi、アコースティックアルバムより「美しき思い出 unplugged ver.」を24時間限定公開

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

浜田省吾、オリジナルアルバムが18年半ぶりの首位でマドンナの記録を更新
Tue, 05 May 2015 18:00:00 +0900
アルバム『Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター』【完全生産限定盤】(CD+特典CD+特典映像 ※Blu-ray DiscまたはDVD) (okmusic UP\'s)

浜田省吾が4月29日に10年ぶりとなる待望のオリジナルアルバム『Journey of a Songwriter〜旅するソングライター』をリリースし、初週で8.0万枚を売り上げ、5月11日付オリコン週間アルバムランキングで初登場首位を獲得した。

【その他の画像】浜田省吾

シングル、アルバムを通じて首位は、2000年11月20日付のベストアルバム『The History of Shogo Hamada “Since 1975”』(2000年11月発売)以来で14年半ぶり。アルバムでの首位獲得は通算で9作目となった。

また、オリジナルアルバムの首位は、1996年11月25日付の『青空の扉〜THE DOOR FOR THE BLUE SKY〜』(1996年11月発売)以来18年半ぶり。これまでマドンナが保持していた“オリジナルアルバムの首位インターバル記録”である17年11ヵ月(1990年6月25日付『アイム・ブレスレス』〜2008年5月12日付『ハード・キャンディー』)を7ヵ月更新し、同記録で初の歴代1位となった。

浜田にとって今作『Journey of a Songwriter〜旅するソングライター』は、2005年7月発売の『My First Love』以来約10年ぶりのオリジナルアルバム。全17トラック、収録時間75分を超える大作で、完全生産限定盤、期間生産限定盤、通常盤、完全生産限定アナログ盤でリリースとなる。完全生産限定盤は、アルバム収録曲のアコースティックバージョンやリミックスバージョンなどのボーナストラックを収録した特典CDと、MVなどが楽しめる特典映像(Blu-ray DiscまたはDVD)付きの豪華3枚組仕様となっている。

また、今週付のアルバムランキングでは、浜田が1975年のデビュー当時ドラマーとして在籍していたバンド、AIDOのコンプリートコレクション『AIDO Complete Collection』が0.5万枚で初登場11位を獲得。シングル、アルバムを通じ、初のランクイン(=TOP300入り)にしてTOP20入りを果たしている。

■アルバム『Journey of a Songwriter〜旅するソングライター』

発売中
【完全生産限定盤】(CD+特典CD+特典映像 ※Blu-ray DiscまたはDVD)
■特典映像Blu-ray版 SECL-2016〜8/¥7,000+税
■特典映像DVD版 SECL-2019〜21/¥7,000+税
※三方背スペシャルBOX仕様
【期間生産限定盤】(CD+特典CD)
SECL-2022〜3/¥4,500+税
【通常盤】(CDのみ)
SECL-2024/¥3,000+税
【完全生産限定アナログ盤】(重量盤LP2枚組)
SEJL-25〜6/¥4,000+税
<収録曲>
01.光の糸
02.旅するソングライター
03.きっと明日
04.マグノリアの小径
05.美しい一夜
06.サンシャイン・クリスマスソング
07.五月の絵画
08.瓶につめたラブレター
09.ハッピー・バースデイソング
10.夢のつづき
11.夜はこれから
12.恋する気分
13.永遠のワルツ
14.アジアの風 青空 祈り part-1 風 part-2 青空 part-3 祈り
15.誓い
<特典CD 収録曲>※完全生産限定盤、期間生産限定盤のみ
01.ハッピー・バースデイソング(Acoustic Version)
02.アジアの風 青空 祈り part-3 祈り(Instrumental Version)
03.光の糸(Remix Version)
04.旅するソングライター(Remix Version)
05.マグノリアの小径(Remix Version)
06.瓶につめたラブレター(Remix Version)
07.きっと明日(Remix Version)
08.恋する気分(Remix Version)
09.夜はこれから(Club Mix 2015 Version)
10.永遠のワルツ(Instrumental Version)
<Blu-ray & DVD 収録曲>※完全生産限定盤のみ
01.光の糸(MV)
02.夢のつづき(MV)
03.Lonely―愛という約束事(LIVE at JCB Hall / Fan Club Concert 2009)
04.恋する気分(LIVE at JCB Hall / Fan Club Concert 2009)
05.こんな気持のまま(LIVE at NHK Hall / Charity Concert in Fan Club Tour 2013)
06.旅するソングライター(MV)

■アルバム『AIDO Complete Collection』

発売中
SECL-1689〜90(2枚組)/¥4,000+税
※完全生産限定盤
※メジャーデビュー40周年記念7インチW紙ジャケット仕様
※デジタルリマスター
※増渕英紀によるライナーノーツ付き
<DISC 1 収録曲>
01.AIDOのテーマ
02.初夏の頃
03.春の日に
04.二人の夏
05.君がいれば
06.愛するお前に
07.雨模様
08.あの娘は僕の大事なべぇぃびぃ
09.夢にいざなえ
10.恋の西武新宿線
11.もうすぐ五月 外は雨
12.去りし友よ
13.恋の西武新宿線(シングルバージョン)
<DISC 2 収録曲>
01.午前10時のSAMBA
02.朝からごきげん
03.夏の二人
04.OLLE
05.明日
06.川ぞいの道に
07.LOVE TIME
08.約束
09.コバルト蜃気楼
10.一人都会で
11.人想い
12.旅立ちの朝

【関連リンク】
浜田省吾 オフィシャルHP
浜田省吾が35年ぶりのラジオパーソナリティに挑戦した「オールナイトニッポンGOLD」オンエア終了
浜田省吾、10年ぶりのオリジナル・アルバムがついに発売
浜田省吾、待望のオリジナルアルバム収録曲をダイノジ・大谷ノブ彦のラジオにて初解禁

【関連アーティスト】
浜田省吾
【ジャンル】
ジャパニーズロック

渡辺美里、デビュー30周年当日に大阪城野外音楽堂で記念コンサートを開催
Tue, 05 May 2015 17:00:00 +0900
5月2日(土)@大阪城野外音楽堂 (okmusic UP\'s)

渡辺美里が、デビュー日からちょうど30年の記念日にあたる2015年5月2日(土)に、大阪城野外音楽堂で記念コンサート『30th Anniversary「春の美里祭り 30th Revolution」』を開催した。

【その他の画像】渡辺美里

渡辺美里はレコードデビュー前から大阪の人気ラジオ番組「ヤングタウン」のレギュラー・パーソナリティを担当。30年前のデビュー日も大阪に滞在していて市内のレコードショップに行って自分のレコードが本当に発売されているか確認するなど、デビュー時から大阪に非常に縁があった。

そこで、記念すべきデビュー30周年当日に大阪城野外音楽堂でアニヴァーサリー・コンサートを開催。この特別な記念日を祝福するために集まった満員のファンを前に選んだオープニングナンバーは30年前の5月2日にリリースしたデビューシングルの「I\'m Free」。まさかの選曲にお客さんは驚くと共に大興奮。「デビュー記念の日を大阪で迎えられることを感謝します」のMCの後も、2015年4月1日(水)にリリースしたデビュー30周年記念アルバム『オーディナリー・ライフ』収録曲を中心に、「My Revolution」などの代表曲も多数披露。

更に、スペシャルゲストとしてギタリストの押尾コータローも出演し、押尾の美しいギターの音色をバックに「悲しいボーイフレンド」「Believe」「さくらの花の咲くころに」といった名曲を共演した。

また同公演最後のMCで、この日のステージからスタートする30周年記念の全国ツアーのファイナル公演を大阪フェスティバルホールで12月23日(水)に開催することをサプライズで発表した。

コンサートツアー『30th Anniversary「渡辺美里 日本全国ツアー 30th Revolution」』は5月2日(土)よりスタート! そちらもチェックしていただきたい。

■30th Anniversary「渡辺美里 日本全国ツアー 30th Revolution」 特設サイト 
http://30th-revolution.syncl.jp/
■渡辺美里 オフィシャルHP
http://www.misatowatanabe.com/

【関連リンク】
渡辺美里が渋谷公会堂にて元旦コンサートを開催
エピックレコード創立35周年を記念した連続配信リリース第一弾は80年代コンピ!
伝説の一夜が再び!ライブドキュメンタリー「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」 公開決定!
渡辺美里、18年ぶり武道館公演にファン7000人集結

【関連アーティスト】
渡辺美里, 押尾コータロー
【ジャンル】
J-POP, ライブ

ミソッカス、新曲「愛しさと切なさと純情な感情」MVを公開
Tue, 05 May 2015 16:00:00 +0900
ミソッカス (okmusic UP\'s)

ミソッカスの新曲「愛しさと切なさと純情な感情」のMVが、レーベルのYouTube公式チャンネルにて公開された。

【その他の画像】ミソッカス

「愛しさと切なさと純情な感情」は、6月3日にリリースされる1st EP「ゴールデンミソアワードEP」の収録曲で、MVはゲスの極み乙女。やALL OFFなどを手がける杉本視が監督を務めている。メンバーのクールな演奏シーンと、歌詞に出てくる「ちょっと待ってくれないか」にフォーカスを当て、メンバーが『ねるとん紅鯨団』風に告白をするシーンが展開される映像に仕上がっている。

告白をされる女性役で、モデルで女優の中田クルミが出演しているところも注目だ。

■「愛しさと切なさと純情な感情」MV
http://youtu.be/PcK3BUd98jY

■EP「ゴールデンミソアワードEP」

2015年6月3日(水)発売
NBDL-0027/¥1,200+税
<収録曲>
1. 愛しさと切なさと純情な感情
2. ハートビートオーバードライブ
3. Mr.D
4. Cut the LIVESCAPE

■ライヴ情報

5月09日(土) 【北海道】札幌Souun Lab mole
5月18日(月) 【大阪】Music Club JANUS
5月29日(金) 【東京】新宿LOFT
6月06日(土) 【愛知】タワーレコード 名古屋近鉄パッセ店(観覧無料)
6月17日(水) 【東京】新宿LOFT

『SAKAE SP-RING 2015』
6月07日(日) 【愛知】

【関連リンク】
ミソッカス オフィシャルHP
ミソッカス、地元名古屋で『ミソフェス2015』の開催を発表
ミソッカス、新曲「マッドシュリンプス」のPVを公開
ミソッカス、7月2日リリースのミニアルバム詳細&ジャケ写を解禁

【関連アーティスト】
ミソッカス
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ORANGE RANGE、3rdアルバム『ИATURAL』再現ツアーファイナルをスペシャアプリにて生配信決定!
Tue, 05 May 2015 15:00:00 +0900
ORANGE RANGE (okmusic UP\'s)

ORANGE RANGEが5月9日(土)にZepp Nambaで開催するコンセプトツアー「RWD← SCREAM 015」ファイナル公演の模様を生配信することが決定した。

【その他の画像】ORANGE RANGE

生配信はスペースシャワーTV公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」にて行われる。

同ツアーは、オフィシャルファンクラブ「RANGE AID+」が主催する過去作を主軸にしたコンセプトツアーで、これまでに2011年に1stアルバム『1st CONTACT』、2013年に2ndアルバム『musiQ』を軸に開催。今年は2005年10月12日にリリースした3rdアルバム『ИATURAL』に焦点を当て、当時の楽曲を今の自分達なりの表現で再現する事にチャレンジ。過去を振り返ることによって、今の自分達を見つめ直し、明日に向かっていくメッセージが込められている。4月4日の仙台Rensaを皮切りに、全国10都市12公演を開催、今回生配信が決定したZepp Nambaでファイナルを迎える。

気になる方は同アプリでチェックしよう。

■配信情報

配信日時: 5月9日(土)18:00配信スタート
視聴方法: App StoreもしくはGoogle PlayからスペースシャワーTV公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」を ダウンロードして下さい。詳しくはこちら→ http://sstv.jp/app

<スペシャアプリとは>
スペースシャワーTV公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」は、iPhone / Android 対応の無料スマートフォンアプリです。おススメミュージックビデオやライブ生配信やアーティストの生配信番組などをお送りしています。

■「RANGE AID+ presents "RWD← SCREAM 015"」

5月08日(金) 大阪・Zepp Namba 
5月09日(土) 大阪・Zepp Namba 

【関連リンク】
ORANGE RANGE オフィシャルHP
ORANGE RANGE主催「テレビズナイト015」に夏川りみの出演が決定
かりゆし58、盛大なクロージングライヴで「沖縄国際映画祭」を締めくくる
ORANGE RANGE、3rdアルバム『ИATURAL』コンセプトツアー開催決定

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

家入レオ、初の野外ワンマンとなった日比谷野音から全国ツアーがスタート
Tue, 05 May 2015 14:00:00 +0900
5月4日@日比谷野外大音楽堂 (okmusic UP\'s)

家入レオが今年2月にリリースした3rdアルバム『20』を引っさげた全国14都市15公演2ヵ月にわたるライヴツアー「家入レオ 4thワンマン Tour〜20 twenty〜」を、自身初の野外ワンマン公演となった5月4日(月)の日比谷野外大音楽堂公演からスタートさせた。

【その他の画像】家入レオ

野音を埋め尽くした2,800人が待ち望むステージに家入が登場し、大ヒット曲「Shine」ほか3曲を立て続けに披露すると、会場は一気にヒートアップした。“みなさん、こんばんは家入レオです。今日はようこそお越しいただきました”“今日は日比谷、ツアーの初日ということで、屋外ですし天気をずっと心配していましたが、今日はすごくいい天気になってくれて、歌っていてほんと気持ちいいです!” と初MC。続いて、“私は13歳の時、尾崎豊さんの「15の夜」を聞いて、音楽の道を志しました。だから、ずっとこの場所で歌いたいと思って初日のこの日を楽しみにしてました”と初の野外ワンマンライヴ、そして敬愛する尾崎豊への思いを話す。“ライブは一人でつくれない。みなさんの一生の思い出になるようなライブにしていきたいので、みなさんも自分のスタイルで楽しんでください!”と、家入の今回のツアーにかける思いを込めた言葉に、会場は声援で応えた。

ライヴ中盤では、“16歳で上京するまでは、ギターの弾き語りスタイルで歌っていて、このキャロル・キングの「I feel the Earth move」はその当時からよく歌っていた曲です”とMCし、自身初となる洋楽カバー曲を弾き語りで熱唱した。そして、昨年大ヒットしたドラマ主題歌「Silly」で会場を大きな静寂に包むと、終盤はライヴならではのナンバーを立て続けに披露。アンコールでは、“素直に“ありがとう"って伝えられない思いをこの曲に込めました”という「Last Song」でこの日の全22曲、約120分に及ぶライヴを締めくくった。

photo by 田中聖太郎

■「家入レオ4thワンマンTour〜20 twenty〜」

5月09日(土) 北海道 札幌ファクトリーホール
5月16日(土) 宮城 仙台Rensa
5月23日(土) 広島 BLUE LIVE広島
5月24日(日) 香川 高松オリーブホール
5月30日(土) 福岡 福岡市民会館
5月31日(日) 鹿児島 鹿児島CAPARVO HALL
6月04日(木) 石川 金沢EIGHT HALL
6月12日(金) 栃木 エニスホール(野木町文化会館)
6月14日(日) 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール(名古屋市民会館)
6月21日(日) 静岡 三島市民文化会館
6月24日(水) 茨城 鹿嶋勤労文化会館
6月27日(土) 兵庫 三田市総合文化センター 郷の音ホール
6月28日(日) 大阪 大阪国際会議場メインホール(グランキューブ大阪)
7月04日(土) 東京 渋谷公会堂

■アルバム『20』

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-780/¥3,400+税
<収録曲>
01.miss you
02.little blue
03.Silly
04.lost in the dream
05.心のカ・タ・チ〜Another Story〜
06.TWO HEARTS
07.For you
08.純情
09.Still
10.love & hate
11.勇気のしるし
12.Last Song
<DVD>
〈MV〉
01.miss you(Another Version)
〈Selections from LEO IEIRI LIVE 12/13〜thanks 2014〜at 新木場 STUDIO COAST〉
01.純情
02.Silly
03.勇気のしるし
04.miss you
05.Message
Photo Session & Music Video Making Movies

【通常盤】(CDのみ)
VICL-64300/¥2,900+税
<収録曲>
01.miss you
02.little blue
03.Silly
04.lost in the dream
05.心のカ・タ・チ〜Another Story〜
06.TWO HEARTS
07.For you
08.純情
09.Still
10.love & hate
11.勇気のしるし
12.Last Song
13.Silly ?Another Version-(bonus track)

【ツアー会場限定盤】(CDのみ)
NCS-896/¥2,963+税
※7inchアナログサイズ紙ジャケット仕様
※ポスター型歌詞カード入り
<収録曲>
01.miss you
02.little blue
03.Silly
04.lost in the dream
05.心のカ・タ・チ〜Another Story〜
06.TWO HEARTS
07.For you
08.純情
09.Still
10.love & hate
11.勇気のしるし
12.Last Song
13.Silly ?Another Version-(bonus track)

◎ツアー会場購入者限定特典
「4th ワンマンTour〜20 twenty〜」ツアー各会場のCD販売コーナーでアルバム『20』(会場限定盤、初回限定盤、通常盤のいずれか)を購入すると、先着で「家入レオ 3rdアルバム『20』 直筆サインプリント入りスペシャルポスター」をプレゼント

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
『FREEDOM aozora 2015』第2弾出演者はAK-69、家入レオ、氣志團、10-FEET、安全地帯ら13組
家入レオ、全国ワンマンツアー各会場で最新アルバムのツアー会場限定盤を発売
家入レオ、"第87回選抜高校野球" MBS野球中継テーマソングを担当

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

吉田山田、渋谷公会堂でバンド編成でのライヴを披露&サプライズ発表
Tue, 05 May 2015 13:00:00 +0900
5月4日@渋谷公会堂 (okmusic UP\'s)

吉田山田の全国ツアー「吉田山田ツアー2015」の東京公演が、5月4日(月)に渋谷公会堂で行なわれた。

【その他の画像】吉田山田

この日のチケットは早々にソールドアウト。開演前からすでにツアーグッズを身に纏ったファンが会場前にあふれ、この日の公演を待ちわびていた。仙台、札幌、新潟と、ここまではアコースティック編成であったが、後半戦の東京公演からはバンド編成での演奏となる。

バンド編成となるホールならではの演出に観客も歓声をあげ、このツアーで初披露となる新曲の数々にひときわ耳を傾けていた。“皆さん、吉田山田ツアー2015、渋谷公会堂へようこそ!”と観客を煽りつつも、“全国各地でやらせていただいてますが、渋谷はバイトもしていたし、ライブも観に来ていた”と感慨深げに話す場面も。

さらに、2人からサプライズ発表があり、すでにアナウンスされている6月17日発売となる10枚目のニューシングルのタイトルが「キミに会いたいな」になることが決定! このシングルは、ライヴDVD付き初回限定盤と通常盤の2種類のリリースとなり、初回限定盤のDVDには、3月1日(日)にEX THEATER ROPPONGIで行なったストリングスカルテットを迎えてのアコースティックライヴから、テレビ未放映のものも含む数曲を収録される予定だ。また、「キミに会いたいな」が5月6日(水)に彼らのレギュラーラジオであるニッポン放送『吉田山田のオールナイトニッポン 0(ZERO)』内で初オンエアされることも決定した。

また、吉田山田の次回のワンマンライヴは、上野水上音楽堂で8月29日(土)に開催される。

■シングル「キミに会いたいな」

2015年6月17日発売
【LIVE DVD付き初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.4185/¥2,000(税込み)
<収録内容>
■CD
1.キミに会いたいな
2.タイトル未定
■DVD
3月1日(日)EX THEATER ROPPONGIで行った、ストリングスカルテットを迎えてのアコースティックライブから、テレビ未放映含む数曲収録予定。

【通常盤】(CDのみ)
PCCA.4186/¥1,300(税込み)
<収録内容>
1.キミに会いたいな
2.タイトル未定
3.タイトル未定

【関連リンク】
吉田山田、全国ツアー初日に未発表の新曲を披露
吉田山田、「日々」以来1年ぶりニューシングルリリース決定
吉田山田、4年半に渡ったレギュラーラジオ番組がついに最終回
吉田山田、一夜限りのスペシャルライブをTV初放送決定

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Gacharic Spin、渋谷公会堂で3時間に及ぶ熱いツアーファイナル!
Tue, 05 May 2015 12:00:00 +0900
5月3日@渋谷公会堂 (okmusic UP\'s)

Gacharic Spinが今年2月にリリースしたシングル「赤裸ライアー/溶けないCANDY」を引っさげたライヴツアーのファイナルを5月3日(日)に渋谷公会堂で行ない、2,000人のファンを熱狂させた。

【その他の画像】Gacharic Spin

“GS Gacha2015〜”のメロディーと会場のGSコール、リーダーのFチョッパーKOGA(Ba)の“ツアーファイナル、ぶっ飛ばしていくぞー!!”という掛け声と共にライヴがスタート。1曲目から激しいロックナンバー「Lock On!!」を演奏し、会場は熱気の坩堝に! 続けて「More Power」「爆弾娘(ボンバーガール)」で会場を盛り上げ、今回はTOMO-ZO(Gt)がピンクの巨大けん玉でパフォーマンス。“ファイナルへようこそ! 渋谷公会堂、ありがとうございます!! いつも来てくれる人も、初めての人も楽しい空間を創っていきましょう!”と挨拶すると、オレオレオナ(Vo&Key)がセンターに立ち、「GS★PLANET」を披露。その曲中ではひさびさの人間キーボードが登場、「Ben-Jan-Dan」では往年の宴会芸(!?)の“ゴムパッチン"が登場するなどロックナンバーでありながらも、会場を笑いであふれさせた。

続くアコースティックコーナーではなぜか、はな(Vo&Dr)とオレオレオナが関西弁でコントをすると、「ヌーディリズム」で普段はなかなか観ることのできない編成でファンをやさしく力強く包み込んだ。新曲の「夢喰いザメ」も披露。「JUICY BEATS」では、会場の2,000人の光る手袋が光り、一体感のあるパフォーマンスを見せた。14曲目の「オトナ少女」では、パフォーマー2人による「ガチャガチャダンサーズ」がピエロの衣装になって登場! 愛らしい姿と裏腹に、激しいダンス。そして、はなのドラムソロへと続く。

両A面スプリットシングルとしてリリースした「赤裸ライアー/溶けないCANDY」では、ガチャガチャダンサーズがメインのジャケット(初回限定盤B)の売り上げが初回限定盤Aより多ければ、ガチャガチャダンサーズ単体でのCDリリースが約束されていたが、KOGAから“残念ながら楽器チームの勝ちです!”と結果が発表された。“もう一回チャンスを下さい!”と言うガチャガチャダンサーズに、“言っとくけど、今のままじゃ勝てないよ!”と先輩からの厳しい喝も。

TOMO-ZO(Gt)のメイン曲「週末ファンタジー」も披露され、“沢山の愛をありがとう!”とコメントしたあと、こちらも恒例(!?)のTOMO-ZOのおしゃべりコーナーでメンバー紹介。すると、ステージにザ・グレート・カブキが突然登場! 「赤裸ライアー」のMVで共演した伝説のプロレスラーの登場に、会場からはどよめきが上がった。そして、“皆さんの力で、Gacharic Spinを世界へ飛ばしていきましょう”とのコメントを残し、ロックナンバー「赤裸ライアー」で熱気は最高潮に。さらに、スピーディーな「ダンガンビート」でラストを飾った。
 
メンバーが会場に向かって手を振り去ったあとも拍手がやまず、会場は“ガチャピン”コールに包まれる。そんな中、メンバーがステージに再登場! FチョッパーKOGAの“アンコールありがとう! 今日は来てくれてありがとう! ステージに立てるのはみんなのおかげです! ありがとうございます! でも今日の渋谷公会堂はソールドアウトできませんでした! 次は足りないものを見つけてソールドアウトしたいと思います。これからも突き進んでいきたいと思いますので、応援宜しくお願いします!”と涙を浮かべてMC。はなの歌声、オレオの奏でるメロディー、オーディエンスの合唱で気持ちを一つに「宝物」が歌い上げられた。

アンコール2曲目はTVアニメ『ドラゴンボール改』の主題歌となっている新曲「Don\'t Let Me Down」。雰囲気は一転し、爽快感のあるポップなメロディーが響きわたった。さらに、Wアンコールでは、KOGAから嬉しい発表が。“皆さんに報告があります。秋にメジャーファーストアルバムのリリースが決定しました! さらに、このアルバムを引っ提げて、ワンマンツアーも決定しました! ファイナルは、11月29日Zepp Tokyoです!”。

その後も全力で駆け抜けた彼女たち。全24曲、約3時間に及ぶ熱狂のライヴとなった。

【セットリスト】
GS Gacha2015〜
01.Lock On!!
02.More Power
03.爆弾娘(ボンバーガール)
MC
04.GS★PLANET
05.ハンティングサマー
06.Ben-Jan-Dan
MC
07.ヌーディリズム
08.好きな人、だけど…
MC
09.今を生きてる〜2013年春〜
10.さよならチェリー
11.ルーレット
12.夢喰いザメ
13.JUICY BEATS
まいのパントマイムムービー
14.オトナ少女
15.僕だけのシンデレラ
MC
16.溶けないCANDY
17.週末ファンタジー
MC
18.赤裸ライアー
19.運命さえも変える言葉
20.ダンガンビート
〈アンコール1〉
MC(KOGA)
En1.宝物
En2.Don\'t Let Me Down
En3.BROKEN LOVER
〈アンコール2〉
En4.WINNER
〜GS Gacha2012

【関連リンク】
Gacharic Spin オフィシャルHP
Gacharic Spinの新作MVにプロレスラー天龍源一郎が出演
Gacharic Spin、8月にサンフランシスコで開催される「J-POP SUMMIT 2015」への参加が決定
[Gacharic Spin]インタビュー - メジャー第一弾だからって普通にはやんねぇよ!

【関連アーティスト】
Gacharic Spin
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

DOES、GTレース会場でゲリラライヴ敢行
Tue, 05 May 2015 11:00:00 +0900
5月2日(土)@富士スピードウェイ (okmusic UP\'s)

先日、SUPER GT GT300クラスに参戦するRUN UP SPORTSとコラボを発表したDOESが、5月2日に富士スピードウェイで行われたSUPERGT第二戦でゲリラライヴを行った。

【その他の画像】DOES

3月の富士テストを訪れたメンバーは、SUPER GTの迫力に魅了され「レースの会場でライヴをやってみたい!」ということから今回のゲリラライヴが実現! 5月2日のレースが終わり、夕方RUN UP SPORTSのピットレーンにはレーシングカーの他にアンプやドラム、PAスピーカーが用意された。

レース場では、見たこともないこの光景に観客が次々と訪れる。そこに現れたDOESは、「ゲリラライヴだー!!!」とレース会場を煽り、一曲目は名刺代わりのヒット曲「曇天」。ギターイントロが響き渡るとが一気に空気が変わる。続けざまにRUN UP SPORTSチーム全員が歌えるという「バクチ・ダンサー」を披露。集まった観客はもちろんの事レースクイーンを始め、他チームのスタッフや関係者までも次々と巻き込みライブは最高調の盛り上がりを見せていく。

そして、「すべてのSUPER GTファンに捧げる」と披露された最後の1曲は、まだレコーディングすらされていない「ランノヴァ」。この曲はワタルが3月にレースに初めて触れ、その時にSUPER GTマシンの走りに間近で触れ、刺激を受け書下ろした曲だ。得意だと言う「コードで攻めていく感じとビート感」が、レースシーンと見事にシンクロしたピットレーンはもうDOESのライブ会場となっていた。

鳴りやまぬ拍手の中、演奏が終わるとドライバー、チームスタッフが登場し記念撮影。こうして、GTレースに新たな歴史を刻んだゲリラライブは幕を閉じた。

新曲「ランノヴァ」についてワタルは、「マシンの轟音の凄さとか、スピードの凄さとか、レースする人や観る人の緊張感を曲の中に封じ込めたつもりです。僕らはロックバンドですから、大きな音は大好き。SUPER GTのスピードと爆音、そしてゴムの臭い。それから歓声とか頑張っている人の姿とか……そういうのがすごく刺激になって、「ランノヴァ」ができました。作るのは簡単ではなかったけど、刺激が強かったので、比較的スムーズにいきましたね」と語る。

この曲は、6月6日からスタートする『DOES TOUR2015 独歩行脚〜鳥男駆け巡り編〜』でも披露予定だ。こちらにも足を運びいち早くこの新曲を聴いてほしい。

photo by 新保勇樹

■『DOES TOUR2015 独歩行脚〜鳥男駆け巡り編〜』

6月06日(土) 渋谷CLUB QUATTRO
6月11日(木) 札幌COLONY
6月19日(金) 名古屋CLUB UPSET
6月27日(土) 仙台PARK SQUARE
6月28日(日) 盛岡club change
7月03日(金) 十三FANDANGO
7月05日(日) 福岡VIVRE HALL

※RUN UP SPORTSからDOESのロゴ入りレーシングカーのステッカーをプレゼント

一般発売:4月18日
TICKET ¥3,300 DRINK代別
各プレイガイドより発売中

【関連リンク】
DOES オフィシャルHP
「NARUTO」倍率40倍の音楽イベントにDOES、乃木坂46、FLOWら総勢10組のアーティストが出演
DOES、モータースポーツチームRUN UP SPORTSと異例のコラボが決定
DOES、6月6日(土)より4年ぶりのツアーシリーズ開催

【関連アーティスト】
DOES
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

Superfly、アルバム『WHITE』リリース記念Free Liveを大阪城西の丸庭園にて開催決定
Tue, 05 May 2015 10:30:00 +0900
アルバム『WHITE』 (okmusic UP\'s)

Superflyが約3年ぶりとなるオリジナルアルバム『WHITE』を5月27日(水)にリリース! オリジナルアルバムでの音楽表現に拘るSuperflyにとって、アルバムリリースは特別なものであり、毎回楽曲が世の中に放たれるリリース日に記念ライブとして、フリーライブを行ってきた。そして、いよいよ今作『WHITE』でもフリーライブが開催されることが明らかになった!

【その他の画像】Superfly

今回は5月30日(土)に大阪城西の丸庭園にて実施。初の関西でのフリーライブとなり、そして初の週末土曜開催となる。

大阪城の麓で行われる今回のフリーライブ。アルバム『WHITE』の楽曲はもちろんの事、どのようなステージになるのか…最高のロケーションで最高のパフォーマンスに期待が高まるばかり。

詳しい詳細については、Superfly『WHITE』特設サイトまで。
Superfly『WHITE』特設サイト

■「Superfly “WHITE” リリース記念 Free Live」

日時:2015年5月30日(土)
開場16:00 / 開演17:00 / 終演18:00(予定)
※雨天決行/荒天中止。延期の予定はございません。
会場:大阪城西の丸庭園
最寄駅:大阪市営地下鉄 谷町四丁目駅(谷町線・中央線)
※会場へは、谷町四丁目駅〜大手門よりお進みいただくのが最短ルートになります。
※所要徒歩時間約15分

Superfly “WHITE” リリース記念Free Liveは、どなたでも無料でご参加頂けるライブとなります。観賞エリアは指定席ではなくオールスタンディングとなり、「優先観賞エリア」と「フリー観賞エリア」に分かれております。ご参加の前に必ず下記注意事項をお読みください。

【優先観賞エリア希望の方】
・イベント当日、5月30日(土)午前10:00〜入場受付テントにて、優先観賞エリアへの入場に必要な整理券を配布致します。
・整理券は、お一人様につき1枚のみの配布となり、お一人様のみご入場頂けます。
・予定枚数に達した場合、整理券配布を終了致します。
予定枚数終了後は、整理券配布列に並ばれておりましても一切配布できませんので、予めご了承ください。整理券をお持ちで無い方もフリー観賞エリアでの観覧は可能です。
・整理券お受け取り後は、一旦解散していただき入場時間までに同じ場所にお集まり下さい。

◎優先観賞エリアへの入場順について
整理券をお持ちのお客様から、16:00より整理番号順に優先観賞エリアへご入場いただきます。なお、事前受付を行っている、SuperflyオフィシャルファンクラブSuperconnection会員が先に入場しております。ご了承ください。

【フリー観賞エリア希望の方】
・フリー観賞エリアは整理券をお持ちでない方でもご自由に観賞いただくことが出来ます。
・ステージ等見えづらい可能性があります。予めご了承お願い致します。
・優先観賞エリアのお客様が入場後のご案内になります。

【ご参加いただく皆様へ】
◎お子様のご入場について
・優先観賞エリア内に未就学児の入場はできません。
・未就学児をお連れの方は、フリー観賞エリアで観覧をお願い致します。当日は混雑が予想されます。フリー観賞エリアで未就学児をお連れの方は保護者の方の責任において、十分ご注意下さい。

◎ 持ち込み禁止物について
・客席エリア内ではレジャーシートおよび椅子などのご使用は出来ません。
・ペットの同伴入場も出来ません。
※介助犬同伴の方につきましては、身障者スペースにて観賞いただけます。
・花火、火薬類などの危険物の持ち込みも固くお断りさせていただきます。

◎会場に身障者用のスペースはありますか?
→エリアの一部を身障者スペースとしてご用意しております。

◎グッズ販売はありますか?
→販売予定です。販売開始時間は13:00開始致します。また、開場後もご購入いただけます。終演後の販売予定はございません。

◎会場内に飲食の販売およびスペースはありますか?
→場内でのご飲食は可能です。ドリンクのみ販売ブースを設置予定ですので、ご利用下さい。

◎会場内にトイレはありますか?
→イベント会場内にトイレはございません。また、仮設トイレ等のご用意もありません。ご来場前に大阪城公園内、駅等の周辺施設をご利用下さい。

◎整理券をもらった後に、参加できなくなりました。代わりの方が参加できますか?
→基本的には、整理券を受け取られたご本人様のみのものとなりますが、所用で参加出来なくなった場合、家族・知人などに譲渡していただいても問題ありません。ただし、オークション出品などインターネット等を通じて不特定多数に向けて販売する行為や
店頭・路上等での販売などは、取引金額や理由に関わらず転売行為として固く禁止しております。転売されたことが判明した整理券は無効となりますので、予めご了承ください。また、ファンクラブの方およびファンクラブ以外の方ともに、開場後にいらした場合には整理番号に関わらず最後方列に並んでのご入場となりますのでご注意下さい。

◎その他注意事項
・整理券はいかなる場合でも再発行は致しません。
・係員の誘導にご協力をお願いします。
・ゴミは各自必ずお持ち帰りください。
・大阪城公園周辺は、駐車場の数に限りがございます。週末は一般の来園者の方も非常に多い為、公共交通機関をご利用下さい。
・西の丸庭園内では禁煙とさせていただきます。大阪城公園内の喫煙は所定の場所でお願い致します。
・機材のトラブルおよびアーティストの都合により、やむを得ず中止となる場合がございます。
・周辺施設への迷惑となりますので、前日からの泊まり込みなどはおやめください。
・満員の場合は入場・観覧を制限する場合がございます。
・録画・撮影行為は一切お断りさせていただきます。
・本イベントは動画生配信、テレビ生中継および収録の可能性がございます。その場合、客席内の映像も放映されますので予めご了承下さい。
・クロークおよびコインロッカー等はございません。
・指示に従って頂けない場合は、イベントを中断・中止する場合がございます。
・雨天決行、荒天中止となります。悪天候などの場合、開催情報等については随時オフィシャルホームページにて告知致します。
・雨天時、他のお客様の視界を妨げるので場内での傘の使用はお断りします。雨天時は各自レインコートをご用意ください。
・万が一、中止、中断になった場合の振替公演は予定しておりません。中止になった場合の交通費等の保証は一切行いません。
Superfly オフィシャルHP

■アルバム『WHITE』

『i spy i spy』(2007年)以来のタッグとなる、2012年に解散したオーストラリア、メルボルンの世界的ロックバンドJETのメンバーChris Cester(クリスセスター)。アメリカ、サンディエゴのロック・バンド、 Louis XIV(ルイ・ザ・フォーティーンス)の中心メンバー、Jason Hill(ジェイソンヒル)。Katy Perryとの共作でBillboard No1も記録した、ヒットソングを多数手掛けるアメリカ、ロサンゼルスのソングライター、Bonnie McKee(ボニーマッキー)。元椿屋四重奏のメンバーで現在、ソロとして活躍している中田裕二。個性派ロックバンドHeavenstampのメインソングライターTomoya.S。日本が誇る女性シンガーソングライターBONNIE PINK。そして作詞には新進気鋭の詩人・菅原敏やSally#Cinnamonが参加するなど、異色のクリエイターが参加した作品となっている。

2015年5月27日発売
【初回生産限定盤】(2CD)
WPCL-12089/90/¥3,600 (税別)
※BOX仕様スペシャルパッケージ
【通常盤】(1CD)
WPCL-12091/¥3,000(税別)
<収録曲>
■CD1
01. White Light
※「テイルズ オブ」シリーズ20周年記念タイトル「テイルズ オブ ゼスティリア」テーマソング
02. Beautiful
※TBS火曜ドラマ『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』主題歌
03. 色を剥がして
04. On Your Side
05. A・HA・HA
06. Woman
07. 脱獄の季節
08. リビドーに告ぐ
09. 愛をからだに吹き込んで
※テレビ朝日系ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子』主題歌
10. Live
※映画『闇金ウシジマくんPart2』主題歌
11. Space
12. 極彩色ハートビート
13. You You
※「JFL presents FOR THE NEXT」テーマソング
14. いつか私は歌をうたう
■CD2 ※初回生産限定盤のみ
01. Blue 〜こんな夜には踊れない(桑田佳祐)
02. Sweetest Music(竹内まりや)
03. 帰れない二人(井上陽水)
04. スローバラード【Live】(RCサクセション)※RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012のLIVE音源
05. 楽しい時-Fun Time(佐野元春)

【関連リンク】
Superfly、ニューアルバム初回生産限定盤付属の邦楽カバーミニアルバムで竹内まりやとコラボ
Superfly、ニューアルバム『WHITE』初回生産限定盤はカバーミニアルバム付き

【関連アーティスト】
Superfly
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1