歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年05月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
初夏の季節、散歩に連れていきたい胸躍る5曲
Mon, 04 May 2015 18:00:00 +0900
Perfume「Relax In The City」のジャケット画像 (okmusic UP\'s)

晴れの日がグンと増えて、風薫る季節となりました。新緑の香りも清々しくて過ごしやすいこの時期は、散歩したり街をブラブラしたりするのが気持ちいいですよね。というわけで、そんなBGMとして携帯したい、ウキウキ気分になれそうな5曲をご紹介します。花粉症もほぼ終わったことですし、ここから初夏のムードを楽しんでいきましょう!


■1.「ガールフレンド」(\'15)/踊ってばかりの国

3月にニューアルバム『SONGS』をリリースしたばかりの最高にヒップなバンド、踊ってばかりの国。「ガールフレンド」はその最新作に収録されたインディロック感の強いナンバーで、陽だまりの中から生まれてきたような溌剌としたイントロ、ローファイなギターサウンドで心地良く駆け抜ける展開、美しい風景を切り取ったスウィートな歌詞などなど、ニクいくらいの爽快さでいっぱいです。海岸沿いとの相性抜群! ドライブにもぴったりだと思いますね。

■2.「Relax In The City」(\'15)/Perfume

結成15周年、メジャーデビュー10周年を飾る第1弾シングルのタイトル曲で、サッポロビール『サッポロ グリーンアロマ』のCMソングとしてお馴染み。これまでのPerfumeにないナチュラルさが新鮮に感じられる上、気持ちいい風が吹いてくるイメージもあるので、初夏のお散歩にマッチするのではないでしょうか。《心を上向きに ステキの さあ始まり》といったふんわりやさしいタッチの歌詞も、聴き手の日常にリラックスムードをもたらしてくれるはず!

■3.「Happy」(\'13)/Pharrell Williams

全世界で爆発的なセールスを記録した他、トリビュートビデオの投稿も話題となったもはや説明不要のキラーチューン。サウンドだけ聴くとひたすら陽気なパーティーソングなんですけど、サビの《君にとっての幸せが何かわかったら手を叩こう》とか、すごくひとりの誰かに向けて歌っている感じがして、だからプライベートな時にも合うのかなと思います。ファレルの高音ヴォーカル、ファンキーなリズムに乗せて、ノリノリで街へ繰り出しましょう!

■4.「DOWN TOWN」(\'75)/シュガー・ベイブ

近年では、山下達郎の作品でも聴けるようになった「DOWN TOWN」。EPOや坂本真綾ら数多くのアーティストもカバーしてきた名曲が収められたシュガー・ベイブのオリジナルアルバムのタイトルもまた“SONGS”で、4月にはその発売40周年を祝して新装盤がリリースされました。となれば、この機会にどこまでも能天気かつカラフルな歌詞、不思議で魅力的なアレンジにあらためて触れてみては? 居ても立っても居られなくなったら、部屋を飛び出して街へ!

■5.「ロックンロール」(\'11)/アナログフィッシュ

“社会派三部作”をリリースするなどポリティカルな印象も強いアナログフィッシュですが、ベースの佐々木健太郎がヴォーカルを取る「ロックンロール」はまた異なる表情の一曲。昨日までのダメだった日々をついに切り替えてハキハキと街を歩く主人公の姿は、ささやかな自分の日常生活と重ねやすいし、3ピースの弾むようなアンサンブルとテンポのいい歌を聴いているうちにテンション上がります! ちょっぴり冬っぽい描写があっても無問題。

【関連アーティスト】
踊ってばかりの国, Perfume, ファレル・ウィリアムス, シュガー・ベイブ, アナログフィッシュ
【ジャンル】


GACKT、TeddyLoidやJazzin\'parkなどCLUB MIXアルバム第二弾参加DJを発表
Mon, 04 May 2015 18:00:00 +0900
TeddyLoid (okmusic UP\'s)

7月1日(水)に発売されるアルバム『GACKTRACKS -ULTRA DJ ReMIX-』の第2弾参加DJが発表された。

【その他の画像】GACKT

今回追加発表されたのは、DAICHI YOKOTA (club-D) ,el poco maro,Jazzin\'park,TeddyLoid,TJO & YUSUKE from BLU-SWING(※A→Z順表記)の全5アーティスト。

今後も順次追加アーティストが発表されるので、チェックしよう。

■アルバム『GACKTracks ?ULTRA DJ ReMIX-』

2015年7月1日(水)発売
【GACKT Store Special Edition】(CD+DVD)
GLCD-00012/¥5,800+税
※現在予約受付中!
※レコードジャケット仕様
※全14曲収録
※日本屈指のVJ、VJ WADAKENによるMEGA MIX PVを収容
※URL: https://www.gackt-store.com/products/detail.php?product_id=12
【通常盤】(CDのみ)
GLCD-00013/¥2,800+税
※全14曲収録
※ブックレット型歌詞カード収容

<収録内容(A→Z順表記)>
DAICHI YOKOTA (club-D) / WHITE LOVERS -幸せなトキ-
el poco maro / 暁月夜-DAY BREAKERS-
Jazzin\'park / キミに逢いたくて
Jazztronik / SECRET GARDEN
STUDIO APARTMENT / REDEMPTION 
☆Taku Takahashi (m-flo / block.fm) / ANOTHER WORLD
TeddyLoid / JESUS
TJO & YUSUKE from BLU-SWING / キミのためにできること
TOMOYUKI TANAKA(FPM) / 小悪魔ヘヴン
他5曲

【関連リンク】
GACKT オフィシャルHP
GACKT、トップDJによるCLUB MIXアルバムを7月にリリース!

【関連アーティスト】
GACKT, Jazztronik, Tomoyuki Tanaka, STUDIO APARTMENT, el poco maro, TeddyLoid, ☆Taku Takahashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

WEAVERの「くちづけDiamond」CMスポットに声優・早見沙織がナレーションで参加
Mon, 04 May 2015 17:00:00 +0900
声優・早見沙織 (okmusic UP\'s)

WEAVERが5月20日(水)にリリースするシングル「くちづけDiamond」の新CMスポットがYouTube“WEAVER Official Channel"で公開された。

【その他の画像】WEAVER

「くちづけDiamond」はTVアニメ「山田くんと7人の魔女」のオープニングテーマとして好評放送中。今回公開されたCMでは同アニメのヒロイン白石うらら役を務める声優・早見沙織がナレーションを担当している。 早見沙織は、アニメ「終わりのセラフ」柊シノア役、「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。」雪ノ下雪乃役、「赤髪の白雪姫」白雪役などをはじめとした多くのアニメ作品に出演し、卓越した演技力、美しい声質で高い評価を得ている人気声優。

この新CMスポットは、TVアニメ「山田くんと7人の魔女」5月3日(日)放送分で、地上波にて初オンエアされ、アニメ視聴者の間でも話題になっていたもの。同曲はWEAVERにとっては初めてのアニメタイアップ楽曲で、既にiTunes Store、レコチョク他各配信サイトで先行配信中。iTunesではロックチャートで1位を記録するなど、好評を得ている。
 
また、それに先駆けてWEAVERは5月8日(金)オンエアの日本テレビ「バズリズム」、そして5月24日(日)オンエア予定のNHK「MUSIC JAPAN」に出演する。こちらでも「くちづけDiamond」のパフォーマンスを披露しているので、あわせてチェックしよう。

■WEAVER「くちづけDiamond」CMスポット
http://youtu.be/Cz9rhQESeC8

■シングル「くちづけDiamond」

2015年5月20日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
AZZS-34/¥1,700+税
※「山田くんと7人の魔女」描き下ろしイラストワイト?キャッフ?ステッカー付き
※タ?イアモント?カットスリーフ?&メンハ?ーシ?ャケットカート?
<収録曲>
01.くちつ?けDiamond
02.Beloved
03.Inception
04.Time Piece
<DVD>
■2015年3月31日(火)WEAVER Special Live 2015「Guess What!? We Have A Guest!! WEAVER × ゲスの極み乙女。」LIVE映像
01.夢じゃないこの世界
02.Shall we dance
03.君と僕のテーマソング
04.2次元銀河
05.Beloved
■MV
01.くちづけDiamond

【通常盤】(CDのみ)
AZCS-2042/¥1,200+税
※「山田くんと7人の魔女」描き下ろしイラストワイト?キャッフ?ステッカー付き(初回フ?レス分のみ)
※「山田くんと7人の魔女」ステッカー付き(初回フ?レス分のみ)
<収録曲>
01.くちつ?けDiamond
02.Beloved
03.Inception

◎予約/購入特典
・「くちづけDiamond」オリジナルクリアファイル(A5サイズ)
対象CDショップ&オンラインショップ:タワーレコード、ASMART
・「山田くんと7人の魔女」描き下ろしイラストミニポスター
対象ショップ:アニメイト、ゲーマーズ
◎WEAVER Live House TOUR 2015会場予約/購入特典
・会場限定アザージャケットカード(直筆メッセージ入り)

■WEAVER Live House TOUR 2015「Bring A Diamond Sing Like Dancing In Your Home!!」

4月04日(土) 北海道 旭川カジノドライブ
4月05日(日) 北海道 帯広REST
4月07日(火) 青森 Quarter
4月08日(水) 岩手 盛岡Club Change WAVE
4月11日(土) 神奈川 横浜BAYSIS
4月18日(土) 福島 郡山CLUB♯9
4月19日(日) 山形 SESSION
4月22日(水) 石川 金沢AZ
4月23日(木) 長野 CLUB JUNK BOX
4月25日(土) 埼玉 HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
4月26日(日) 茨城 水戸ライトハウス
4月30日(木) 京都 KYOTO MUSE
5月02日(土) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
5月03日(日) 山口 周南LIVE rise
5月05日(火) 長崎 DRUM Be-7
5月06日(水) 熊本 B.9 V2
5月09日(土) 高知 X-pt.
5月10日(日) 愛媛 松山サロンキティ
5月16日(土) 三重 松阪M\'AXA
5月17日(日) 静岡 Live House浜松窓枠
5月22日(金) 群馬 高崎club FLEEZ
5月30日(土) 兵庫 神戸VARIT.
5月31日(日) 兵庫 神戸VARIT.
※終了分も掲載

【関連リンク】
WEAVER オフィシャルHP
アミューズ主催「BBQ in つま恋」集合アー写&シャッフルコラボメンバーを発表!
WEAVER、ニューシングル「くちづけDiamond」のMVはダイアモンドだらけ!?
WEAVER、ニューシングル表題曲を初の全世界配信

【関連アーティスト】
WEAVER, 早見沙織
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM), 声優

空想委員会、7月8日(水)発売のミニアルバムのコーラス参加者を一般公募
Mon, 04 May 2015 16:00:00 +0900
空想委員会 (okmusic UP\'s)

空想委員会が7月8日(水)にリリースする新しいミニアルバムのコーラス参加者を一般公募!

【その他の画像】空想委員会

同作のリリースは、5月3日に幕張海浜公園にて行われた「JAPAN JAM BEACH 2015」初日のSUNSET STAGEで発表されたもの。空想委員会としては約3年ぶり、メジャーデビュー後は初のミニアルバムとなっており、まだタイトルは未定だが、全曲シングルカット出来るような渾身の楽曲のみで構成されているという。初回限定盤に同梱されるDISC2には今年2月1日に行われた Zepp DiverCity Tokyoでのワンマンライブ音源が8曲も収録される。ライブアレンジも多く施されているという事で、CD音源との違いも楽しめる。

さらに、CDは現在レコーディングの真っ最中であるとして、ミニアルバムに収録される楽曲のレコーディングにコーラス参加者の一般公募を行うと呼びかけた。これは収録楽曲の"あるメロディ部分"をメンバーとリスナーが一緒に歌ってレコーディングし、その声が実際にCDに収録されるという企画で、レコーディングに参加した人はCDを一緒に作った一員としてブックレットに名前も掲載されるという。レコーディング現場を覗く事が出来る貴重な機会であり、誰よりも早く新曲を聞く事が出来る貴重な機会となりそうだ。詳細は特設ページでご確認を。

また、先に開催が発表されていた7月12日(日)に恵比寿LIQUIDROOMよりスタートするワンマンライブツアーのチケット2次先行が5月3日(日)22時より受付開始となる。同ツアーは「普段なかなか行けない場所に行く!」というコンセプトのもと、要望の多かった盛岡・岡山・京都・仙台に東京を加えた全5公演を開催。こちらも併せてご確認を。

■ミニアルバム「コーラス参加者」募集ページ
http://kusoiinkai.com/20150708vocal.html

■ミニアルバム『タイトル未定』

2015年7月8日(水)発売
【初回限定盤】(2CD+DVD)
KICS-93205-6/¥2,963+税
※プレゼントキャンペーン シリアルナンバー(仮) 封入予定
<収録内容>
■CD-DISC1
新録8曲
■CD-DISC2
LIVE音源(大歌の改新@Zepp DiverCity Tokyo) 8曲 + オーディオコメント
■DVD
Music Video + 特典映像 (予定)

【通常版】(CD)
KICS-3205/¥1,852+税
※初回プレス分のみプレゼントキャンペーン シリアルナンバー(仮) 封入予定
<収録内容>
新録8曲 (初回限定盤と共通内容)

■空想委員会ワンマンライブツアー「ヒートアイランド」

7月12日(日) 恵比寿LIQUIDROOM
7月20日(月・祝) 盛岡the five morioka
7月23日(木) 岡山CRAZYMAMA 2nd Room
7月25日(土) 京都MUSE
7月28日(火) 仙台MACANA

【関連リンク】
空想委員会 オフィシャルHP
空想委員会、ワンマンツアー開催決定&公式LINEスタンプ発売開始
nottv「MUSIC にゅっと。」公開収録『にゅっと祭。』は音楽あり!トークあり!笑いあり!
空想委員会、東名阪ツアー2マン編のゲスト3組を発表

【関連アーティスト】
空想委員会
【ジャンル】
ジャパニーズロック

aiko、ライヴ会場限定盤から「恋のスーパーボール(Bossa ver.)」映像を公開
Mon, 04 May 2015 15:00:00 +0900
aiko (okmusic UP\'s)

4月29日に33枚目となるニューシングル「夢見る隙間」を発売し、現在、ライヴハウスツアー『Love Like Rock vol.7』を開催中のaiko。そのツアー会場にて限定販売している、ニューシングル「夢見る隙間」のライヴ会場限定盤「噛めないけどね!CD」の特典DVDより、「恋のスーパーボール(Bossa ver.)」がaikoオフィシャルYouTubeチャンネル「aikoOfficial」にフルバージョンで公開された。

【その他の画像】aiko

こちらのライヴ会場限定盤はaikoのイラストが配されたポップなデザインの豪華BOX仕様となっており、「夢見る隙間」の歌詞にちなん で、ガムのパッケージがデザインされたキュートな仕上がりになっている。

そして、aikoのCDでは初となる特典DVDの付いた超豪華2枚組となっており、その特典DVDには、昨年のツアー『Love Like Pop vol.17.5』のライヴ映像が収録されている。千秋楽となった大阪城ホールで披露した「恋のスーパーボール」「ポニーテール」「大切な人」の3 曲の歌唱映像に加え、バックステージ映像も収 録されており大ボリュームな内容となっている。このたび公開された「恋のスーパーボール」はボサノバ調にアレンジされ、360度をファンに囲 まれたセンターステージでの 美しい照明での演出にも注目。また、この映像は今後商品化される予定はなく、このDVDでしか観ることができない貴重な映像となる。

「夢見る隙間」Love Like Rock vol.7会場限定盤「噛めないけどね!CD」は、8月11日まで続くライヴハウスツアー『Love Like Rock vol.7』の会場にて販売中。チケットがない人も会場の外で購入することが可能。ただし、完全限定生産の為、無くなり次第終了となるのでお見逃しなく。

■「恋のスーパーボール(Bossa ver.)」MV
http://youtu.be/d7eBEiy58eQ

■シングル「夢見る隙間」

発売中
PCCA.15018/¥1,200+税
※初回限定仕様盤:カラートレイ&初回限定ブックレット
<収録楽曲>
1.「夢見る隙間」
2.「未来を拾いに」
3 .「さよなランド」
4.「夢見る隙間(instrumental)」

【LIVE会場限定盤】(CD+DVD)
「噛めないけどね!CD」
¥1,482(本体)+税
<収録楽曲>
■CD
1.「夢見る隙間」
■DVD
1.恋のスーパーボール(Bossa ver.)
2.ポニーテール
3.大切な人
※さらに、ここでしか見られない「Love Like Pop vol.17.5」バックステージ映像を収録!

■aiko Live Tour 『Love Like Rock vol.7』

4月18日(土) 東京 Zepp Tokyo
4月19日(日) 東京 Zepp Tokyo
4月25日(土) 大阪 Zepp Namba
4月26日(日) 大阪 Zepp Namba
5月02日(土) 北海道 Zepp Sapporo
5月03日(日・祝) 北海道 Zepp Sapporo
5月21日(木) 愛知 Zepp Nagoya
5月22日(金) 愛知 Zepp Nagoya
5月30日(土) 大阪 Zepp Namba
5月31日(日) 大阪 Zepp Namba
6月06日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
6月07日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
6月20日(土) 東京 Zepp Tokyo
6月21日(日) 東京 Zepp Tokyo
7月02日(木) 東京 Zepp Tokyo
7月03日(金) 東京 Zepp Tokyo
7月11日(土) 大阪 Zepp Namba
7月12日(日) 大阪 Zepp Namba
7月17日(金) 広島 CLUB QUATTRO
7月18日(土) 広島 CLUB QUATTRO
7月21日(火) 愛知 Zepp Nagoya
7月27日(月) 東京 Zepp Tokyo
8月01日(土) 仙台 Rensa
8月02日(日) 仙台 Rensa
8月11日(火) 東京 Zepp Tokyo
チケット料金:5,800円(税込)ドリンク代別

■総合問い合わせ
Baby Peenats
TEL:03-5452-0232(営業時間:平日12:00〜15:00/17:00〜19:00)

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、新曲「夢見る隙間」のMVショートver.をオフィシャルYouTubeにて公開
aiko、33rdシングル「夢見る隙間」のCMスポットを公開
aiko、全国ライブハウスツアーが開幕

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP

逗子三兄弟、6月発売の新作アルバム詳細を解禁
Mon, 04 May 2015 14:00:00 +0900
アルバム『湘南ブロードウェイ』 (okmusic UP\'s)

逗子三兄弟が6月17日(水)にリリースするアルバム『湘南ブロードウェイ』の詳細を解禁!

【その他の画像】逗子三兄弟

湘南・逗子出身のリアル3兄弟、逗子三兄弟。この夏、全国の家族に贈る『湘南ブロードウェイ』は湘南のリアル三兄弟が新たに始める至高のミュージカルストーリー。何が飛び出すかはアルバムを開いてみてからのお楽しみ、そんなビックリ箱のようなアルバムに仕上がったとのこと。夏あり笑みあり涙あり、逗子三兄弟が未踏の地へと誘う全14編のミュージカルとなっているそうだ。

彼らは昨年10月からはじまった全国“初"LIVEハウスツアーでたくさんの家族(ファミリー)と音で繋がり、ツアーファイナルである“初"ホールワンマンライブでは、東京・よみうりホールに全国各地からたくさんの家族(ファミリー)が集まり、笑顔に出会った。今年もたくさんの家族(ファミリー)、そして、まだ出会ったことのない家族(ファミリー)と音で繋がるために、たくさんの土地へ「音(おと)ずれにいく」というコンセプトのもと、5月2日の静岡・浜松FORCEよりアルバム発売前に異例のツアーをスタートさせる。ツアーのタイトルは『〜オレ達マジで紅白出たいからそのためにもっとたくさんのみんなと音で繋がる家族になりたい!って事でまずはまだ行った事ない街のまだ見ぬ家族に新曲持って会いに行く!キミの家族にオレ達を紹介してくれよ!ワンマンツアー〜』。ツアーは5月23日(土)宮城・仙台LIVE HOUSE enn 2ndまで続く。ツアー含め今後の動向に注目しよう。

■【逗子三兄弟・大雅(リーダー)コメント】

「何が飛び出すかは開いてみてからのお楽しみ!そんなビックリ箱のようなアルバムが完成しました!この夏、逗子三兄弟が皆様のお耳とハートを唯一無二のスペタクルショーに誘います!」

■アルバム『湘南ブロードウェイ』

2015年6月17日(水)発売
TKCA-74229/¥2778+税
<収録曲>
01 開演
02 三匹の子ブタ
03 サマーウルフ・エボリューション
04 マリミー
05 MAGIC in SUMMER
06 One Room
07 そうだCLUBへ行こう 〜サラリーマンver〜
08 父へ
09 なにかこう
10 情熱の太陽
11 キミナビゲーション
12 Sweet Summer Story II
13 友よ幸せになれ
14 ありがとうのうた

■『〜オレ達マジで紅白出たいからそのためにもっとたくさんのみんなと音で繋がる家族になりたい!って事でまずはまだ行った事ない街のまだ見ぬ家族に新曲持って会いに行く!キミの家族にオレ達を紹介してくれよ!ワンマンツアー〜』

5月02日(土)静岡・浜松FORCE
5月04日(月)香川・高松DIME
5月05日(火)広島CAVE-Be
5月09日(土)和歌山GATE
5月16日(土)鹿児島SRHALL
5月23日(土)宮城・仙台LIVE HOUSE enn 2nd

【関連リンク】
逗子三兄弟 オフィシャルサイト
逗子三兄弟、“家族”の集まるFC限定イベントにてアルバムリリースを発表
逗子三兄弟、ツアーファイナルは“ファミリー”と初のホールワンマン
逗子三兄弟が全国ツアー2本目でツアーファイナルの詳細を発表

【関連アーティスト】
逗子三兄弟
【ジャンル】
J-POP

乃木坂46、全国握手会で7月に12枚目のシングルリリースと真夏の全国ツアー開催を発表
Mon, 04 May 2015 13:00:00 +0900
5月2日@パシフィコ横浜 (okmusic UP\'s)

5月2日(土)、パシフィコ横浜で乃木坂46の11thシングル「命は美しい」のシングルの発売を記念した全国握手会が開催。そこで 7月22日(水)に12枚目となるシングルの発売、6月17日(水)に『2ND YEAR BIRTHHDAY LIVE』のDVD・Blu-ray発売、 そしてファン待望の『真夏の全国ツアー2015』の日程及び会場がサプライズで発表された。

【その他の画像】乃木坂46

3月18日に発売となり、見事10作連続オリコンランキング1位を記録した乃木坂46の11thシングル「命は美しい」。五月晴れで澄み渡る空の下、開催されたこの日の全国握手会には約1万人のファンがつめかけ、会場を熱気で包んだ。

全国握手会では毎回恒例ともなっているミニライブ。OVERTUREとともに、乃木坂46のメンバーが登場すると、会場のボルテージは最高潮に。ニューシングル「命は美しい」から楽曲が披露され、ファンとメンバーが一体となって会場を盛り上げた。

ライブMCでは映像と共にサプライズ発表が行われた。2014年2月、横浜アリーナで行われた乃木坂46結成2周年を祝う2ND YEAR BIRTHDAY LIVEが、待望のDVD、Blu-ray化されること。そして、約4カ月ぶり、12枚目となるニューシングルが7月22日に発売されることが発表された。

更に、メンバーにもサプライズで発表されたのが「真夏の全国ツアー2015」の開催。今年のツアーは乃木坂史上初となる全会場2Days公演が実施されることが明らかとなり、ファンとメンバーは共に驚きと喜びを共有した。

2015年もますます勢いを増す乃木坂46の今後の動きに注目しよう。

■乃木坂46 『真夏の全国ツアー2015』

8月05日(水)・06日(木) 仙台 ゼビオアリーナ仙台
8月08日(土)・09日(日) 名古屋 日本ガイシホール
8月15日(土)・16日(日) 広島 広島サンプラザホール
8月22日(土)・23日(日) 福岡 福岡国際センター
8月25日(火)・26日(水) 大阪 大阪城ホール
8月30日(日)・31日(月) 東京 明治神宮野球場
※5月03日(日)「乃木坂工事中」放送終了後より乃木坂46公式mobile会員チケット先行申込み受付開始

【関連リンク】
乃木坂46 オフィシャルHP
乃木坂46、3度目のアンダーメンバーによるライブ全8公演完走
「NARUTO」倍率40倍の音楽イベントにDOES、乃木坂46、FLOWら総勢10組のアーティストが出演
乃木坂46、ニューシングルのカップリング曲ミュージックビデオ予告編公開

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

LUNA SEA主宰『LUNATIC FEST.』第一弾出演者の日程発表
Mon, 04 May 2015 12:00:00 +0900
LUNA SEA (okmusic UP\'s)

6月27日(土)&28日(日)に幕張メッセ 1〜4ホールで行われる『LUNATIC FEST.』第一弾出演者の日程が発表された。

【その他の画像】LUNA SEA

LUNA SEAが主宰する史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』。第一弾出演者として強力な個性を放ちシーンを賑わせている10組のアーティストが告知されて以来、web、SNSでの反響は凄まじく、フェス特設サイトのサーバーも数時間ダウンする程に注目を集め話題を独占! そして、ついに今回発表となった日割りは以下の通り。

『LUNATIC FEST.』第一弾発表出演者日程(50音順)
■6月27日(土)
9mm Parabellum Bullet、coldrain、SIAM SHADE、DIR EN GREY、Fear, and Loathing in Las Vegas、
■6月28日(日)
[Alexandros]、KA.F.KA、GLAY、MUCC、ROTTENGRAFFTY 

そして同時に、第二弾ラインナップが5月8日(金)に発表されることもアナウンスされた。まだ約半数の出演者がベールに包まれている状況の中、第二弾発表ではどんなアーティストがラインナップされるのか、期待が高まる。

■『LUNATIC FEST.』特設サイト
http://lunaticfest.com/

■『LUNATIC FEST.』

日時:6月27日(土)・28日(日)
開場 9:30/開演 11:00/終演 20:00(予定)
会場:幕張メッセ 1〜4ホール
出演者(50音順)
■6月27日(土)、28日(日)両日
LUNA SEA
■6月27日(土)
9mm Parabellum Bullet / coldrain / SIAM SHADE / DIR EN GREY / Fear, and Loathing in Las Vegas / and more…
■6月28日(日)
[Alexandros] / KA.F.KA / GLAY / MUCC / ROTTENGRAFFTY / and more…

【関連リンク】
LUNA SEA オフィシャルHP
GLAY、東京ドーム公演2日間チケット即完売! 5月25日(月)には限定ライヴを開催!
『FREEDOM aozora 2015』第2弾出演者はAK-69、家入レオ、氣志團、10-FEET、安全地帯ら13組
LUNA SEA主催『LUNATIC FEST.』、GLAYやDIR EN GREYなど第一弾ラインナップ発表

【関連アーティスト】
LUNA SEA, 9mm Parabellum Bullet, coldrain, SIAM SHADE, DIR EN GREY, Fear, and Loathing in Las Vegas, [Alexandros], GLAY, MUCC, ROTTENGRAFFTY
【ジャンル】
フェス, ジャパニーズロック, ビジュアル

松本隆、作詞活動45周年を記念して豪華アーティスト参加のトリビュートアルバム発売決定
Mon, 04 May 2015 11:00:00 +0900
アルバム『風街であひませう』【完全生産限定盤】(2CD+書籍+しおり) (okmusic UP\'s)

作詞活動45周年を記念して制作された松本隆のトリビュートアルバム『風街であひませう』が6月24日(水)に発売決定。

【その他の画像】安藤裕子

同作は総合サウンドプロデューサーに鈴木正人(Little Creatures)を迎え、松本隆の言葉の世界を2015年の声でトリビュートするのは、安藤裕子、小山田壮平(ex. andymori)&イエロートレイン、草野マサムネ(スピッツ)、クラムボン、斉藤和義、手嶌葵、中納良恵(EGO-WRAPPIN\')、ハナレグミ、やくしまるえつこ、YUKI…という、まさに現在の日本のミュージックシーンを名実ともに牽引する、唯一無二の「声」を持つ10組のアーティストたち。また、スペシャルトラックとして、細野晴臣、松本隆、鈴木茂の演奏によって新たに録音された、はっぴいえんど解散直後に残された未発表曲「驟雨(しゅうう)の街」を特別収録している。

ジャケットは、漫画家ほしよりこ(「逢沢りく」「きょうの猫村さん」)による書き下ろしイラストレーション。

完全生産限定盤にはボーナスディスクとして、ポエトリーリーディングアルバム『風街でよむ』が付属。松本隆の歌詞を「詩」として、様々な俳優、女優、ミュージシャンが朗読する。音楽の歌詞というものをひとつのアートフォームに昇華させた松本隆の詞の世界。メロディーから離れて松本隆の言葉の持つ新しい風景、新しい世界観を見出すこの前代未聞のプロジェクトのディレクターを務めるのは、最新作映画「海街diary」の公開を控える映画監督の是枝裕和。スタジオ録音に加え、詩の世界のイメージに合う場所に飛び出して録音された屋外録音も交えた、映像監督ならではのドキュメンタリータッチのユニークな作品となっている。参加アーティストは後日発表される。

また、完全生産限定盤は豪華ハードカバー書籍仕様。朗読を含めた収録全歌詞はもちろん、松本隆×宮藤官九郎の初対談、新進気鋭の若手詩人、最果タヒによる解説、作家の山内マリコによる書き下ろしのオリジナルショートストーリー、是枝裕和インタビューなど、100ページ以上に及ぶ読み物で構成。さらに特典として「風街しおり」が封入。松本ファンならずとも必読のコレクターズアイテムとなっている。

■アルバム『風街であひませう』

2015年6月24日(水)発売
【完全生産限定盤】(2CD+書籍+しおり)
VIZL-842/¥4,500+税
■Disc 1: 「風街でうたう」(トリビュートアルバム)
■Disc 2: 「風街でよむ」(ポエトリーリーディングアルバム)
【通常盤】(CD)
VICL-64356/¥3,000+税
<収録アーティスト&楽曲>
※50音順 曲順未定
・安藤裕子/「ないものねだりのI Want You」
詞:松本隆 曲:筒美京平(オリジナルアーティスト:C-C-B)
・小山田壮平&イエロートレイン/「SWEET MEMORIES」
詞:松本隆 曲:大村雅朗(オリジナルアーティスト:松田聖子)
・草野マサムネ(スピッツ)/「水中メガネ」
詞:松本隆 曲:草野正宗(オリジナルアーティスト:Chappie)
・クラムボン/「星間飛行」
詞:松本隆 曲:菅野よう子(オリジナルアーティスト:ランカ・リー(中島愛))
・斉藤和義/「白いパラソル」
詞:松本隆 曲:財津和夫(オリジナルアーティスト:松田聖子)
・手嶌葵/「風の谷のナウシカ」
詞:松本隆 曲:細野晴臣(オリジナルアーティスト:安田成美)
・中納良恵(EGO-WRAPPIN\')/「探偵物語」
詞:松本隆 曲:大瀧詠一(オリジナルアーティスト:薬師丸ひろ子)
・ハナレグミ/「Tシャツに口紅」
詞:松本隆 曲:大瀧詠一(オリジナルアーティスト:ラッツ&スター)
・やくしまるえつこ/「はいからはくち」
詞:松本隆 曲:大瀧詠一(オリジナルアーティスト:はっぴいえんど)
・YUKI/「卒業」
詞:松本隆 曲:筒美京平(オリジナルアーティスト:斉藤由貴)
〜special track〜
細野晴臣/「驟雨の街」 (未発表曲)
詞:松本隆 曲:細野晴臣
■総合サウンドプロデューサー
鈴木正人(Little Creatures)
■参加ミュージシャン ※50音順 
青木タイセイ、ASA-CHANG、石井マサユキ、伊藤ゴロー、伊藤大助(クラムボン)、伊藤隆博、大槻カルタ、大友良英、沖山優司、小沼ようすけ、後藤大樹(ex. andymori)、権藤知彦、坂田学、鈴木茂、鈴木正人、白根賢一(ex. GREAT 3)、庄司知史、館村司、徳永友美、原田郁子(クラムボン)、浜口高知、林正樹、藤原寛(ex. andymori)、細野晴臣、松本隆、ミト(クラムボン)、Predawn、八橋義幸、矢部浩志(ex. カーネーション)、谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)、芳垣安洋 他

◎完全生産限定盤特典
(1) ボーナスディスク「風街でよむ」(ポエトリーリーディングアルバム)ディレクター:是枝裕和
(2) ハードカバー書籍仕様
・対談:松本隆×宮藤官九郎
・解説:最果(さいはて)タヒ(詩人)
・オリジナルショートストーリー:山内マリコ(作家)
(3)ピクチャーレーベル(イラストレーション:ほしよりこ)
(4)封入特典:風街しおり

【関連リンク】
スピッツ、「雪風」スペシャル映像を期間限定公開
シシド・カフカ、セッション盤に斉藤和義やKenKenらが参加
「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015」に斉藤和義、ROTTENGRAFFTY、The SunPauloが出演決定
シシド・カフカ、新曲「Don\'t be love feat.斉藤和義」MV解禁

【関連アーティスト】
安藤裕子, 小山田壮平, クラムボン, 斉藤和義, 手嶌葵, 中納良恵, ハナレグミ, やくしまるえつこ, YUKI, 細野晴臣, スピッツ
【ジャンル】
J-POP

VAMPSが5月1日、ニューヨークでヘッドライン・ショウを開催
Mon, 04 May 2015 00:00:00 +0900
VAMPSが5月1日にニューヨークでヘッドライン・ショウ「VAMPS LIVE 2015 NY」 (okmusic UP\'s)

VAMPSが5月1日ニューヨークでヘッドライン・ショウ「VAMPS LIVE 2015 NY」を開催した。

【その他の画像】VAMPS

同公演が行われた会場は、タイムズスクエア、ブロードウェイという好立地の「Best Buy Theater」。若手からレジェンドまで人気アーティストが多くパフォーマンスするコンサート・シアターだ。

VAMPSは、4月8日からモトリークルーのニッキ―・シックス率いるSIXX:A.M.の「SIXX:A.M. The Modern Vintage Tour」、全12公演の帯同ツアーを4月29日に終え、その間にも4月25日にスリップノット、スラッシュなどが出演した「FORT ROCK FESTIVAL」、翌日4月26日にはKorn、マリリン・マンソン、スレイヤー、スリップノットらがラインナップした「Welcome To Rockville」(以前のNY、LA公演でオープニングDJを務めたスリップノットのシドとも会場バックステージで旧交を温めていたようだ)の2大ロック・フェスに参戦と文字通り全米をツアーしてきているなかで、一回りも二回りも大きくなった貫録のヘッドラインとなるステージをこの夜展開した。

“ヴゥードゥーメタル"という異名をとる「LIKE A STORM」、ロック・ラップ・オルタナティヴ・メタルバンドの「From Ashes To New」という勢いのある若手2バンドがオープニング・アクトを務め会場をあたためた後、VAMPSが22時に満を持して登場、今まで以上によりラウドになったかと思われるサウンドとともに「WORLD\'S END」で幕を明けた。早々に熱くなった会場は、「LIVE WIRE」で炸裂、合唱が起こりオーディエンスのテンションは頂点に。

HYDEは「ニューヨークに戻ってこれて本当に嬉しい、ありがとう!今夜は最後のアメリカツアーだ!みんな俺たちと一緒に盛り上がってくれるかい?」と問いかけ、オーディエンスは一斉に「Yeah」と湧き上がる。オーディエンスを煽りながら、「GET AWAY」、「ZERO」、「ANGEL TRIP」「DEVIL SIDE」「SEX BLOOD ROCK N\' ROLL」など新旧織り交ぜたベストなセットリストで会場を揺らし、全17曲を約2時間にわたり披露、HYDEの「また会おう!戻ってくるぜ、ニューヨーク!」(Let\'s meet again, I\'ll be back to NY . See you soon!)と最後のコメントとともに米12都市で絶賛を浴びてきたバンドのフィナーレとなるNY公演は興奮冷めやらぬ間に熱気のなか幕を閉じた。

フィラデルフィアでのSIXX:A.M.帯同ツアーのショウを観てこのNY会場に足を運んだというオーディエンスは、「ニッキ―のツアーでの彼らのショウが約30分というパフォーマンス時間だったけどクールだったんで、VAMPSのフルスケールのパフォーマンスも観たかったから来たんだ」とコメントしていたが、会場にいた多くのロック・オーディエンスもVAMPSの耽美かつ激しいロック・サウンドに十二分に満足したようだ。

VAMPSはこの後、5月15日(金)にオハイオで行われるロック・フェス「ROCK ON THE RANGE 2015」に出演するためにアメリカに戻ってくるが、その間に香港へ行き、アメリカに戻った後は台湾でのライヴ、その後は日本で5月30日(土) ・31日(日)にさいたまスーパーアリーナで、凱旋でのアリーナ・ショウ「VAMPS LIVE 2015 “BLOODSUCKERS" ?FINAL- supported by uP!!!」を行い、ヨーロッパへと向かう。

■ライブ情報

「U.S. Rock Festival」
5月15日(金) アメリカ・オハイオ / ROCK ON THE RANGE 2015

「VAMPS LIVE 2015 HONG KONG」
5月08日(金) 中国・香港 / AsiaWorld-Expo Hall10

「JAPAN NIGHT」
5月23日(土) 台湾・台北 / 台大綜合體育館1F多功能球場
7月10日(金) イギリス・ロンドン / indigo at The O2
7月11日(土) イギリス・ロンドン / indigo at The O2

「VAMPS LIVE 2015 “BLOODSUCKERS" ?FINAL- supported by uP!!!」
5月30日(土) さいたまスーパーアリーナ
5月31日(日) さいたまスーパーアリーナ ※ツアーファイナル公演

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPSがLIVE DVD & Blu-ray『VAMPS LIVE 2014-2015』購入者キャンペーンを発表
VAMPSがライブ映像作品『VAMPS LIVE 2014-2015』のリリースを発表
VAMPS、全米ツアーをサンフランシスコからスタート

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

浜田省吾が35年ぶりのラジオパーソナリティに挑戦した「オールナイトニッポンGOLD」オンエア終了
Sun, 03 May 2015 18:00:00 +0900
浜田省吾 (okmusic UP\'s)

浜田省吾が35年ぶりのラジオ・パーソナリティとして、5月1日放送の『浜田省吾と山口智充のオールナイトニッポンGOLD』に出演。相手役となるぐっさんこと山口智充と音楽談義に華を咲かせた。

浜田と山口はこの日が初対面で、浜田のほうから山口に出演オファーをしたという。その理由について浜田は「30数年ぶりのラジオ・パーソナリティだったので、誰かに助けてほしいとマネージメントに相談したら、(浜田と同じ事務所の)斉藤和義さんと山口さんが以前いっしょにラジオに出て、曲も作ったことがあるらしく、『ぐっさんなら人柄も良いし、絶対に浜田さんと合う』と言われたので、お願いしてみました」と明かした。

一方で、山口は「最初は(相手を)間違えているのかと思ったけれど、正直、めちゃめちゃ嬉しかったです。今日は楽しみにしています」と、共演を依頼されたときの心境を語った。さらに山口は、持参した自らのライブラリを浜田に見せて、「『J.BOY』は僕らのバイブルですから」と語り、和やかな雰囲気でのスタートとなった。

浜田はその後、40年前の1975年に初めて自分が作った曲がラジオから流れたときのエピソードを披露。 「“AIDO"っていうバンド時代、4畳半の小さなアパートに住んでいて、これからデビューするという時期だったので、ラジオから自分達の音楽が流れるかもしれないと思って、ずっと聴いていたんです。そうしたらちょうど今頃の時期、4月の後半に、寝ながらラジオを聴いていたら流れてきて。パッと起きて正座して聴きましたね。それがオールナイトニッポンだったんです。 (中略)あらゆるミュージシャンがそうだと思うけれど、自分が作った最初のシングルがラジオから流れる時はみんな大喜びするし、すごく緊張もする。神聖な時間ですね」と語り、1曲目のナンバーとしてAIDOのデビュー曲「二人の夏」をリスナーに届けた。当時はドラマーとして活動していた浜田だが、その瑞々しい演奏からは、日本のロックシーンの萌芽がたしかに感じられた。

その後、番組では浜田にとって10年ぶりとなるオリジナル・アルバム『Journey of a Songwriter』を紹介。 浜田はこの10年オリジナルアルバムを出さなかった理由について「音楽環境がすごく変わっていった10年で、配信なども始まり、リスナーが曲の単位でプレイリストを作っていく時代になってきた。だからこそ、パッケージにして残しておきたい曲が何曲かあって。いまやるべきこととして、ライブアルバムやベストアルバムを作る10年になった」と説明。さらに、リスニング環境が変わることに対して、ミュージシャンが自ら働きかけることはできないとしつつ、「作っている立場としては、アルバムやパッケージというのはすごく大切なもので、このことは全世界のミュージシャンが同じことを言っている」と、アルバムに対する特別な思いを明かし、『Journey of a Songwriter』のタイトル曲「旅するソングライター」をオンエアした。成熟したサウンドながらも今なおフレッシュさを感じさせる楽曲で、1曲目「二人の夏」から40年の月日が経っても、音楽的探究心を失わないミュージシャン・浜田省吾の姿勢が伺える作品だ。

番組中盤では、山口が「もうひとつの土曜日」の1フレーズをモノマネし、浜田から「上手い」と賞賛される一幕も。山口は「電波で浜田さんのモノマネ披露するの初めてですよ」と謙遜したが、浜田は「これからはギターも弾いてください」と勧め、さらに「矢沢永吉さん、大友康平さん、氷室京介さんとか上手いんだろうなって想像がつく」と、山口のモノマネを称した。

そのほか、アルバム収録曲より、華やかな曲調の「Happy Birthday Song」や、ボコーダー的なヴォーカルエフェクトなども取り入れた意欲的なダンスミュージック「夜はこれから」、しっとりとムーディーに聴かせるスローナンバー「美しい一夜」などがオンエアされた今回の放送。ライブに向かう際の心境や、山口が行っている歌手活動についてもじっくりと語り合い、初対面にも関わらず、番組終了時には二人の間に友情が芽生えたようで、今後音楽を通じた新たな交流もあるのではないかと、期待せずにはいられない幕引きとなった。

なお、浜田は『Journey of a Songwriter』を提げた全国ツアー「SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015 “Journey of a Songwriter"」を、9月14日(月)の神奈川・よこすか芸術劇場を皮切りに開催。アルバム収録の全曲を披露するツアーとなるとのことだ。

TEXT:松下博夫

■アルバム『Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター』

発売中
【完全生産限定盤】(CD+特典CD+特典映像 ※Blu-ray DiscまたはDVD)
■特典映像Blu-ray版
SECL2016-2018/¥7,000+税
■特典映像DVD版
SECL2019-2021/¥7,000+税
※三方背スペシャルBOX仕様
【期間生産限定盤】(CD+特典CD)
SECL2022-2023/¥4,500円+税
【通常盤】(CDのみ)
SECL2024/¥3,000+税

アナログ盤『Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター』
発売中
【完全生産限定アナログ盤】(重量盤LP2枚組)
SEJL25-26/¥4,000+税
<収録内容詳細>
ターンテーブルの回転が通常のLP盤よりもさらに安定するとされている重量盤2枚組。完全生産限定盤でのリリースとなります。
※収録内容はCD通常盤と共通です。

【関連リンク】
10年ぶりに発売されたオリジナル・アルバム『Journey of a Songwriter』
浜田省吾 オフィシャルHP
浜田省吾、待望のオリジナルアルバム収録曲をダイノジ・大谷ノブ彦のラジオにて初解禁
浜田省吾、10年ぶりとなるオリジナルアルバム発売決定
浜田省吾の魅力が凝縮された初期の代表作『愛の世代の前に』。このアルバムの成功がその後のキャリアを導いた!

【関連アーティスト】
浜田省吾
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GReeeeNが来年10周年を記念して公式イラストを募集
Sun, 03 May 2015 17:00:00 +0900
「9周年だヨ!10周年目前イヤー!〜来年僕たち10歳です〜」公式イラスト募集 (okmusic UP\'s)

GReeeeNが来年10周年を迎えることを記念した企画「9周年だヨ!10周年目前イヤー!〜来年僕たち10歳です〜」の公式イラスト募集を発表した。

【その他の画像】GReeeeN

新曲「ビリーヴ」のヒット、映画『ストロボ・エッジ』の主題歌として、再ヒット中「愛唄」など、来年10周年を迎えるGReeeeN。

GReeeeNのビジュアルは、シルエットやキャラクターなど様々な形を取ってきたが、 今回、イラストを一般の方から募集する事が決定した。 気になる方は募集要項を確認して、応募しよう。

■「9周年だヨ!10周年目前イヤー!〜来年僕たち10歳です〜」

●募集期間
5月1日(金)20:00〜5月10日(日)23:59まで
●審査
GReeeeNおよびスタッフによる審査で優勝者を決定。公式ビジュアルとして、2015年6月16日から期間限定で使用されます。
●優勝賞品
・現金30万円
・特別賞10万円
・メンバー賞2015年夏ツアーペアチケットプレゼント

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
GReeeeNと「comico」、マンガとMVで夢のコラボレーション!
GReeeeN、9周年スペシャルサイト開設&アルバム発売決定
GReeeeN、代表曲「キセキ」と「扉」がJR東日本郡山駅の発車メロディに

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP

真心ブラザーズ、『KING OF ROCK』リリース20周年記念ライブ開催
Sun, 03 May 2015 16:00:00 +0900
5月1日(金)@恵比寿LIQUID ROOM (okmusic UP\'s)

真心ブラザーズが5月1日(金)に恵比寿LIQUID ROOMにてライブ「KING OF ROCK 20th」を開催した。

【その他の画像】真心ブラザーズ

今からちょうど20年前の1995年5月1日に真心ブラザーズがアルバム作品『KING OF ROCK』をリリース。同作はリリースから20年が経った今でも、多くの音楽ファンやロックファンがこぞって「あれは名盤だ!」と口を揃える1枚だ。そしてリリースから20年を迎えた2015年5月1日(金)に「KING OF ROCK 20th」が開催された。

SEが鳴り、バンドスタッフとともに最初に登場したのは桜井秀俊。少し遅れてYO-KINGがステージに姿を現すと、いきなり「スピード」からライブがスタートする。間髪入れずに「高い空」「愛」「マイ・バック・ページ」「上手な眠り方」「すぐやれ 今やれ」とアルバム『KING OF ROCK』の収録曲順と全く同じ通りのセットリストでパフォーマンスが披露されていく。6曲を披露したところでのMCが入り、YO-KINGは「MCがあって安心したでしょ!?MC入れないと死んじゃうからね。アルバムの曲順通りに演奏するのは初めて」と20年の歳月を感じさせる一言。20年前の当時に実際に着ていたウィンドブレーカーを今日着てステージに上がっていることも伝えると、桜井も当時爆発的な人気を誇ったTLCのTシャツを着て来たことをカミングアウト。2人とも同じ赤色で被ってしまうあたり、同じ時代を生き、長年にわたって共に活動してきた証なのかもしれない。

MCを挟んで後半戦も『KING OF ROCK』の曲順で進んでいき、アルバムと全く同じ13曲をライブ本編で披露した。当然の如く、観客の興奮と熱気は本編終了後も収まらずにアンコールの歓声に応えてステージに戻って来た2人は、本編1曲目で披露した「スピード」を桜井秀俊が全身全霊で熱唱する「スピード(桜井秀俊Ver.)」でアンコールがスタートさせる。渾身のパフォーマンスであった。その後はYO-KING曰く、“アルバム『KING OF ROCK』の切っ掛けとなって行く楽曲"という2曲、「花のランランパワー」「素晴らしきこの世界」を披露する。3 曲目には「月面」を披露し、最後に同じく20年前にリリースされた「サマーヌード」で、会場は本日何度目かわからない盛り上がりの沸点を記録した。それでも鳴り止まない歓声に三度ステージに表れた彼らは、結成25周年の昨年に自らが立ち上げた新レーベルDo Thing Recordingsからの第一弾作品「I\'M SO GREAT!」でこの企画ライブに幕を下ろした。

同ライブは大好評につき全国ツアーとして、10月11日(日)茨城 水戸ライトハウスより開催されることが決定。気になる方はチェックしよう。

photo by eri shibata

■アルバム『Do Sing』

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
TKCA-74157/¥3,333+税
【通常版盤】(CDのみ)
TKCA-74161/¥3,146+税
<収録曲>
M1.グライダー
M2.消えない絵 ?Low Down Roulettes Version-
M3.splash
M4.ヒナタのブルース
M5.わけ
M6.Tower of Lover
M7.いつもの
M8.君がそばにいるだけで
M9.あいつが夢所からやってくる
M10.あいだにダイア
M11.I\'M SO GREAT!
M12.ふりかけ
<初回生産限定盤特典DVD>
(1) 「splash」MVを収録映画
(2) 映画「猫侍」主題歌「I\'M SO GREAT!」MVを収録
(3) 「ENDLESS SUMMER NUDE」ライブ映像

■真心ブラザーズ ライブ・ツアー『MORE KING OF ROCK 20th』

10月11日(日)茨城 水戸ライトハウス
10月17日(土)広島 ナミキジャンクション
11月01日(日)名古屋 CLUB QUATTRO
11月05日(木)盛岡 club change wave
11月09日(月)札幌 cube garden
11月12日(木)長崎 DRUM Be-7
11月14日(土)熊本 B.9 
11月18日(水)愛媛 松山サロンキティ
11月20日(金)香川 高松MONSTER
11月28日(土)東京 EX THEATER ROPPONGI
12月12日(土)沖縄 桜坂セントラル

■料金
前売¥5,500 / 当日¥500UPになります
(税込・スタンディング・ドリンク別)
※11月28日(土)EX THEATER ROPPONGI公演のみ
アリーナ(スタンディング)前売¥5,500
スタンド(指定席)前売¥6,000・当日¥500円UP(税込・ドリンク別)
■オフィシャルHP先行予約:
5月1日(金)21:00〜5月7日(木)23:59
受付アドレス:http://eplus.jp/magokoro2015/(PC・携帯・スマホ共通)
■チケット一般発売:6月20日(土)〜

■ライブ情報

「桜井秀俊 弾き語りライブ『Don\'t think,SING!』」
■Vol.3
5月09日(土) 金沢:もっきりや
料金:前売¥4,000 / 当日¥4,500
(税込・全自由・整理番号付き・ドリンク別)
※未就学児童入場不可
チケット:好評発売中!
■Vol.4
6月10日(水) 金沢:もっきりや
料金:前売¥4,000 / 当日¥4,500
(税込・全自由・整理番号付き・ドリンク別)
※未就学児童入場不可
チケット:好評発売中!
■Vol.5
6月11日(木) 長野:the Venue
料金:前売¥4,000 / 当日¥4,500
(税込・全自由・整理番号付き・ドリンク別)
※未就学児童入場不可
チケット:好評発売中!

「サンジバルナイト2015」
7月11日(土) 中野サンプラザ
<出演>
【総合司会】リリー・フランキー、ミッツ・マングローブ
【ゲスト歌手】アヴちゃん(女王蜂)、奇妙礼太郎、 鈴木圭介(フラワーカンパニーズ)、Negicco、マキタスポーツ、三浦大和、水谷千重子。真心ブラザーズ and more…
料金:全席指定¥6,500 (税込)
チケット:好評発売中!

【関連リンク】
真心ブラザーズ オフィシャルHP 
坂本真綾トリビュートアルバムのジャケット公開、3月14日(金)からは20周年記念ライブのチケット一般発売も
SMA40周年記念イベント、ファイナルは豪華アーティスト勢揃いのフリーライブ
真心ブラザーズ、全国ツアーのファイナル開催!「天才コール」も飛び出す大歓声と歓喜の中で終幕!

【関連アーティスト】
真心ブラザーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

メガマソ、全国ツアー&演奏曲限定ライブの開催を発表
Sun, 03 May 2015 15:00:00 +0900
4月26日@渋谷SOUND MUSEUM VISION (okmusic UP\'s)

メガマソが4月26日(日)、3月よりスタートした『Spring Oneman Tour"MISS WAVES meets VIPER"』のツアーファイナルを渋谷SOUND MUSEUM VISIONで開催。同ライブ終了後に7月25日(土)よりツアーのスタートを発表した。

【その他の画像】メガマソ

独自の世界観と誰もが聴きやすいポップな楽曲という武器の威力を増し続けるメガマソ。 今回発表されたツアーのタイトルは「ニシュタリ記念宇宙ステーションへの留学」。9月9日(水)全国8か所9公演行われる。なお、メガマソモバイルFC会員限定先行が5月8日(金)23:00まで行われている。

また、5月10日(日)と7月12日(日)に「演奏曲限定ワンマンライブ〜眠れる音楽たち〜」の開催も決定。各タイトルに表記されているアルバムの楽曲作品のみで構成されたコンセプチュアルなライブとなっている。 こちらのチケットはイープラスにて絶賛発売中なので、チェックしよう。

■MEGAMASSO 2015 SUMMER ONEMAN TOUR「ニシュタリ記念宇宙ステーションへの留学」

7月25日(土) 北浦和KYARA
8月01日(土) 福岡DRUM SON
8月02日(日) 岡山IMAGE
8月09日(日) 大阪FANJtwice
8月10日(月) 名古屋ell.FITSALL
8月15日(土) 札幌COLONY
8月16日(日) 札幌COLONY
8月22日(土) 仙台Space Zero
9月09日(水) 渋谷WWW

【メガマソモバイルFC会員限定先行】
4月30日(木)22:00〜5月8日(金)23:00
※モバイルFC会員の方でもGET TICKETへの登録(無料)が必要になりますので、事前にご登録ください。
※お一人様4枚まで
【チケット一般発売】
2015年6月21日(日) 
※詳細は後日発表。

■『演奏曲限定ワンマンライブ〜眠れる音楽たち〜』

「涙猫+ゆきしたたりほし=」
5月10日(日)渋谷VUENOS
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002154483P0030001

「櫂の目塔の属領+またたくよる=」7月12日(日)渋谷VUENOS
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002154484P0030001

【2公演通し券】
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002154487P0030001
※パソコン/スマートフォン/携帯共通

【関連リンク】
メガマソ オフィシャルHP
メガマソ、「FaRao」冠ラジオ、ゲストに再びNimo登場!
メガマソ、「FaRao」冠ラジオ、ゲストにNimo登場!
メガマソが「FaRao」冠ラジオ配信でFemme Fataleと姐さんトークを炸裂!?

【関連アーティスト】
メガマソ
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

GENERATIONS、E-girls石井杏奈初主演映画『ガールズ・ステップ』主題歌を担当
Sun, 03 May 2015 14:00:00 +0900
GENERATIONS from EXILE TRIBE (okmusic UP\'s)

GENERATIONS from EXILE TRIBEの最新曲「ALL FOR YOU」が2015年9月に公開される映画『ガールズ・ステップ』の主題歌に決定した。

【その他の画像】GENERATIONS from EXILE TRIBE

映画『ガールズ・ステップ』は、E-girlsのパフォーマーを務める石井杏奈が初主演を飾る作品。さらに共演者には映画『魔女の宅急便』で第57回ブルーリボン賞の新人賞を獲得した若手実力派女優 小芝風花も出演する話題作だ。GENERATIONSが映画の主題歌を務めるのは、2014年4月23日にリリースした通算5枚目のシングル「NEVER LET YOU GO」収録の「REVOLVER」に続き、今回で二作目となる。

映画『ガールズ・ステップ』主題歌に起用された楽曲「ALL FOR YOU」は、GENERATIONSの魅力がより鮮明に映し出されるようなキャッチ―なフレーズが光る1曲であり、強がって殻に閉じこもっている自分が仲間の支えによって一歩ずつ前進していく姿を表現した歌詞が、より映画の世界観を盛り立てる作品となっている。

GENERATIONSのボーカルを務める数原龍友は、映画『ガールズ・ステップ』主題歌決定を受け、「まだまだ未熟な自分達にとっては本当にありがたい事でしたし、素直に嬉しさが込み上げて来ました」とコメント。 さらに「誰かのために何かをする事の大切さや、一歩を踏み出す勇気、そんな事を感じて頂きたいです」と想いを語った。

今回、映画『ガールズ・ステップ』主題歌としてGENERATIONSの楽曲「ALL FOR YOU」が起用された経緯について、映画『ガールズ・ステップ』プロデューサーは、「「友情」「夢」「強さ」という映画のテーマをストレートに伝えられる楽曲だと思い主題歌に起用させて頂きました。そして、メンバーの皆さんが「夢者修行」などの、地道で果てしない努力を経て現在に至っている姿が、劇中の女の子たちが目標ややりたいことを見つけて、それに向かって努力していくという姿に重なると思ったからです」とコメント。

GENERATIONSは現在、2015年4月4日から宮崎公演を皮切りに、初の単独ホール&ワールドツアーをスタート。2015年9月に公開される映画『ガールズ・ステップ』主題歌となった楽曲「ALL FOR YOU」は、現在まだ発売日未定。今後の動向はオフィシャルサイト等でご確認を。

■『GENERATIONS LIVE TOUR 2015“GENERATION EX"』

4月04日(土)  宮崎市民文化ホール(宮崎)
4月07日(火)  沖縄コンベンション劇場(沖縄)
4月11日(土)  島根県民会館 大ホール(島根)
4月13日(月)  松山市民会館(愛媛)
4月14日(火)  倉敷市民会館(岡山)
4月17日(金)  長良川国際会議場(岐阜)
4月18日(土)  三重県文化会館(三重)
4月20日(月)  渋谷公会堂(東京)
4月23日(木)  新潟県民会館(新潟)
4月24日(金)  金沢歌劇座(石川)
4月28日(火)  神戸国際会館 こくさいホール
5月07日(木)  名古屋国際会議場 センチュリーホール(愛知)
5月09日(土)  大阪国際会議場グランキューブ大阪 メインホール(大阪)
5月11日(月)  福岡サンパレス(福岡)
5月12日(火)  市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)(熊本)
5月15日(金)  仙台サンプラザホール(宮城)
5月16日(土)  リンクステーションホール青森(青森)
5月18日(月)  オリンパスホール八王子(東京)
5月19日(火)  松戸森のホール21(千葉)
5月23日(土)  旭川市民文化会館(北海道)
5月25日(月)  ニトリ文化ホール(北海道)

【関連リンク】
GENERATIONS from EXILE TRIBE オフィシャルHP
GENERATIONS、最新曲「Evergreen」MVで自分たちの二面性を表現
GENERATIONSの最新曲がアニメ「ワンピース」の新主題歌に決定
GENERATIONSがバレンタインデーにアメスタ特番を放送

【関連アーティスト】
GENERATIONS from EXILE TRIBE
【ジャンル】
J-POP, 映画













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1