歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年04月18日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
「ムックの日とロットンの日」にcali≠gariと[Alexandros]の参戦が決定
Sat, 18 Apr 2015 18:00:00 +0900
MUCC × ROTTENGRAFFTY「ムックの日とロットンの日」 (okmusic UP\'s)

6月9日(火)に新木場Studio Coast、10日(水)にはKBSホールで開催されるMUCCとROTTENGRAFFTによるイベント「ムックの日とロットンの日」のゲストバンドが遂に解禁となった。

【その他の画像】MUCC

6月9日(火)の東京公演にはcali≠gariが、 10日(水)の京都公演には[Alexandros]が、それぞれ参戦することが決定! 両日ともに、一夜限りの特別な夜となることは間違いないだろう。

詳しくはオフィシャルサイトまで!

■MUCC オフィシャルHP 
http://www.55-69.com/
■ROTTENGRAFFTY オフィシャルHP
http://rotten-g.com/

■『ムックの日とロットンの日』

6月09日(火) 新木場Studio Coast
出演:MUCC、ROTTENGRAFFTY
Guest Band:cali≠gari

6月10日(水) KBSホール
出演:MUCC、ROTTENGRAFFTY
Guest Band:[Alexandros]

<チケット料金>
前売券¥4,500(税込・ドリンク代別)
当日券¥5,000(税込・ドリンク代別)
※オールスタンディング・未就学児童入場不可
※新木場Studio Coast公演のみスタンディング・2F指定席
<チケット一般発売日>
4月25日(土)

【関連リンク】
真空ホロウ、待望の1stアルバムに及川光博など著名人からのコメントが到着
04 Limited Sazabys、アルバムリリースツアーの全対バン相手を発表
04 Limited Sazabys、新曲「Terminal」MV&アルバム全曲トレーラー公開
MUCC、リリース間近となったLIVE DVD上映会が大盛況にて終了

【関連アーティスト】
MUCC, ROTTENGRAFFTY , cali≠gari, [Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, イベント

池田 彩、新作コラボミニアルバムで人気ファッションブランドともコラボ!?
Sat, 18 Apr 2015 17:00:00 +0900
池田 彩が6つのファッションブランドとコラボ (okmusic UP\'s)

シンガーの池田 彩が5月8日(金)にリリースするコラボレーションミニアルバム『featuring X』 で人気ファッションブランドとコラボすることが分かった。


【その他の画像】池田彩

ミニアルバム『featuring X』で、伊勢大貴、きただにひろし、工藤真由、五條真由美、サイキックラバー、吉田仁美という、数々のアニソン・特ソンを歌ってきたアーティストとのコラボレーションを実現した池田 彩。

今回、ファッションブランドとのコラボはミニアルバムに収録される6曲それぞれのイメージに合わせて、池田 彩自身が衣裳をコーディネート。世界中で注目されるKAWAiiカルチャーの人気6ブランドで、ミニアルバムのブックレットを飾る。今回、着用したブランドは…elements,H(エレメンツアッシュ) 、Innocent World(イノセントワールド)、LISTEN FLAVOR(リッスンフレーバー)、BABY,THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー、ザスターズシャインブライト) 、GHOST OF HARLEM(ゴーストオブハーレム) 、PUTUMAYO(プトマヨ) 。

様々なシンガーとのコラボレート曲だけでなく、世界で注目されるスタイルをまとった池田 彩が満載の、カラフルでポップなブックレットも注目だ。

■elements,H(エレメンツアッシュ) http://www.elements-h.jp/
■Innocent World(イノセントワールド) http://innocent-w.jp/
■LISTEN FLAVOR(リッスンフレーバー) http://listenflavor.com/
■BABY,THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー、ザスターズシャインブライト) http://www.babyssb.co.jp/
■GHOST OF HARLEM(ゴーストオブハーレム) http://www.harlem-japan.com/
■PUTUMAYO(プトマヨ) http://www.putumayo-home.com/

■コラボレーション・ミニアルバム 『featuring X』

2015年5月8日(金) 発売
UMCJ-0156/¥2,500+税
※ボーナスCD付
参加アーティスト(50音順):伊勢大貴、きただにひろし、工藤真由、五條真由美、サイキックラバー、吉田仁美

【関連リンク】
池田 彩 オフィシャルHP 
池田 彩、ワンマンライヴにて、きただにひろし、五條真由美、工藤真由との共演が実現
池田 彩、5月8日発売アルバムにプリキュアシンガー・工藤真由が参加
池田 彩、来年3月20日のワンマンライにきただにひろしと五條真由美のゲスト出演が決定

【関連アーティスト】
池田彩
【ジャンル】
J-POP

星野 源が5月27日(水)発売のニューシングル「SUN」ジャケット写真を公開
Sat, 18 Apr 2015 16:00:00 +0900
シングル「SUN」 【初回限定盤】 (okmusic UP\'s)

5月27日(水)にリリースされる星野 源のニューシングル「SUN」のジャケット写真が公開された。

【その他の画像】星野源

今回公開されたのはタイトル通り、大きな太陽が描かれているとても印象的なジャケット。その太陽をバックにして星野が、満面の笑みで立っているという、とてもポップなものだ。新曲「SUN」は、身も心も勝手に踊りだすような痛快なダンスナンバーだが、ジャケットを見ただけでも楽しい気持ちになりそうだ。

また、ジャケット写真とあわせて、シングル収録曲もすべて明らかとなった。「SUN」の他に、カップリングには、「Moon Sick」、「いち に さん」、「マッドメン (House ver.)」が収録され、全4曲入り。シングルながら、とてもバラエティに富んだ内容となりそうだ。また、初回限定盤は、今回もDVDが付くことになっているが、その内容は未発表。こちらについては近日中に明らかになるとのことなので、気になる方はチェックしよう。

さらに、5月27日には同時に「SUN」のアナログ盤も発売になることも決定した。今回のアナログ盤は7inchのドーナツ盤。こちら、A面には「SUN」、そしてB面にはこのアナログ盤のみとなる「SUN」のインストゥルメンタルバージョンが収録され、全2曲入りとなる。アナログ盤については、初回プレス分のみで増産はされないので確実に手に入れたい人は、予約しよう。

今後も「SUN」発売に向けて、新たな情報が次々と追加される予定。追加情報についてはリニューアルされた星野 源オフィシャルホームページでご確認を。

■シングル「SUN」

2015年5月27日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD+スリーブケース)
VIZL-835/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
VICL-37059/¥1,200+税
【アナログ盤(7 inch Analog)】
VIKL-30070/¥1,300+税

<収録内容(初回盤・通常盤共通) >
M-1:SUN
M-2:Moon Sick
M-3:いち に さん
M-4:マッドメン (House ver.)
<収録内容 (アナログ盤) >
A面 SUN
B面 SUN (Instrumental)

【関連リンク】
星野源オフィシャルHP
星野源、待望の8thシングル「SUN」が5月27日にリリース決定
星野 源、ドラマ『心がポキっとね』主題歌として新曲を書き下ろし提供
星野 源、Dragon Ash、斉藤和義などが出演した「ビクターロック祭り〜2015〜」 が大盛況のうちに終了

【関連アーティスト】
星野源
【ジャンル】
ジャパニーズロック

片平里菜、「女の子は泣かない」がFTV福島テレビキャンペーンイメージソングに決定
Sat, 18 Apr 2015 15:00:00 +0900
片平里菜 (okmusic UP\'s)

片平里菜の楽曲「女の子は泣かない」福島のテレビ局であるFTV福島テレビ「私のヘンシン!キャンペーン」のイメージソングにが決定した。

【その他の画像】片平里菜

「私のヘンシン!キャンペーン」は、「ヘンシン!FTV」をキャッチフレーズにこの春大幅にタイムテーブルを刷新したFTVが、タイムテーブルだけではなくFTV自身も「過去にとらわれることなく、さまざまなことにチャレンジして行く」という意味も込めて展開する視聴者参加型キャ ンペー ンで、FTVアナウンサーはもちろん、一般視聴者からも「変身(夢・希望)」や「返信(感謝・想い)」など思い思いの「ヘンシン!」を動画で募集し、CMで放送するというもの。

FTV担当佐久間直史氏も「『新生活を迎える人はもちろん、すべての人々が新鮮な気持ちで迎える春という季節。支えてくれるたくさんの人に感 謝しながら、仕事に恋に勉強に、素敵な自分にヘンシンすべく前向きに頑張る人を応援したい』というキャンペーンの主旨と片平里菜さんの『女の子は泣かない』の曲イメージがピッタリ合致した」とイメージソング決定の理由を話をしている。これまでに2013年開局50周年イメージソング「Come Back Home」、2014年「いっしょに歩こう!ふくしま」イメージソング「小石は蹴飛ばして」が起用されている。これで片平里菜は3年連続で同局の通年キャンペーンのイメージソングを担当することになる。 CMは4月22日からスタートするので見られる方はご確認を。

そして5、月09日(土)の大阪 BIGCATよりスタートする「片平里菜 弾き語りワンマンツアー2015?最高の仕打ち?」のチケットの一般発売が4月18日(土)から開始。その他にも「ACO CHILL\'15」等イベント出演も続々決定しているので公式サイトをチェックしよう。

■FTV福島テレビ「私のヘンシン!キャンペーン」
http://readback.fukushima.jp/fukushima-tv/henshin/

■シングル「誰もが / 煙たい」

発売中
【通常盤】(CDのみ)
PCCA.4176/¥1,200+税
※封入特典 :「煙たい」弾き語りコード譜
【完全生産限定ライブDVD盤】(CD+DVD)
PCCA.4175/¥2,300+税
※封入特典 :「誰もが」弾き語りコード譜
<収録曲>
■CD
1. 誰もが
2. 煙たい
3. 東京の空に乗って
■DVD(完全生産限定ライブDVD盤のみ)
2014/7/11「自由学園明日館講堂」弾き語りライブ映像7曲収録(マイク・スピーカー無し生声ライブ)
01. 夏の夜
02. 心は
03. tiny room
04. CROSS ROAD
05. Come Back Home
06. amazing sky
07. 女の子は泣かない

■「片平里菜 弾き語りワンマンツアー2015?最高の仕打ち?」

5月09日(土) 大阪 BIGCAT
5月24日(日) 札幌 cube garden
6月12日(金) 渋谷 TSUTAYA O-EAST
6月19日(金) 石巻 BLUE RESISTANCE
※GUEST:堂島孝平
6月20日(土) 大船渡 FREAKS
6月21日(日) 宮古 KLUB COUNTER ACTION
※GUEST:堂島孝平
6月26日(金) 名古屋 Electric Lady Land
7月03日(金) 高松 DIME
7月05日(日) 広島 Club Quattro
7月10日(金) 熊本 Arbaro
※GUEST:平井正也
7月12日(日) 福岡 住吉神社能楽殿
※生声LIVE / GUEST:ワタナベシュウヘイ
7月19日(日) いわき club SONIC iwaki

【関連リンク】
片平里菜 オフィシャルHP
片平里菜、『月刊 風とロック』103号の表紙に登場
片平里菜、新潟・三条別院本堂にて圧巻の生声フリーライブを開催
片平里菜、ドリカムカバー曲「眼鏡越しの空」レコーディング映像を公開

【関連アーティスト】
片平里菜
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

aiko、ニューシングル「夢見る隙間」のライブハウスツアー会場限定盤の発売が決定
Sat, 18 Apr 2015 14:00:00 +0900
シングル「夢見る隙間」※初回限定仕様盤 (okmusic UP\'s)

4月18日よりスタートする、aikoの今年初のライブハウスツアー「Love Like Rock vol.7」。同ツアーで4月29日(水)に発売されるニューシングル「夢見る隙間」のLIVE会場限定盤「噛めないけどね!CD」を販売することが発表された。

【その他の画像】aiko

この作品には、昨年のツアー「Love Like Pop vol.17.5」のLIVE映像が収録されており、千秋楽の大阪城ホールのセンターステージで披露した「恋のスーパーボール」のボサノバアレンジや、 「ポニーテール」 「大切な人」の歌唱映像に加え、バックステージの映像も収録された大ボリュームな内容。このツアーが映像化されるのは今回初めて。またバックステージの映像では普段なかなか見ることのできない、aikoのユーモア溢れる一面が存分に披露されている。

なお、CD収録楽曲は「夢見る隙間」の1曲のみとなり、カップリングの「ホーユー/ビューティラボ ホイップヘアカラー」のCMソングとして使われている楽曲「未来を拾いに」と「さよなランド」は収録されていない。

aikoのカップリング曲はこれまでもアルバムに収録されず、シングルでしか聴けない貴重な楽曲もあるため、一般のCDショップやオンラインストアで販売される初回限定仕様盤や通常仕様盤もチェックしよう。

CD発売前となる4月18日(土)、19日(日)のZepp Tokyo公演と、4月25日(土)、26日(日)のZepp Namba公演では、会場限定仕様盤の予約を受け付ける。当日はツアーグッズ同様、チケットをお持ちでないお客様も会場の外で予約をすることができる。

ライブハウスツアー「Love Like Rock vol.7」は、4月18日(土)Zepp Tokyo公演を皮切りに、8月11日(火)まで全国7都市25公演行われる。チケットは既にソールドアウトだ。

また、本日aikoが来週4月24日(金)のテレビ朝日「ミュージックステーション」に出演することも発表された。同番組では「夢見る隙間」がテレビ初披露される。こちらも見逃さないように。

■シングル「夢見る隙間」

2015年4月29日(水)発売
PCCA.15018/¥1,200+税
※初回限定:カラートレイ仕様&ブックレット付
<収録曲>
M1.「夢見る隙間」
M2.「未来を拾いに」
M3 .「さよなランド」
M4.「夢見る隙間(instrumental)」

「夢見る隙間」LIVE会場限定盤「噛めないけどね!CD」
¥1,482+税
<収録楽曲>
■CD
M1.「夢見る隙間」
■DVD
1.恋のスーパーボール(Bossa ver.)
2.ポニーテール
3.大切な人
さらに、ここでしか見られない「Love Like Pop vol.17.5」バックステージ映像を収録!

■aiko Live Tour「Love Like Rock vol.7」

4月18日(土) 東京 Zepp Tokyo
4月19日(日) 東京 Zepp Tokyo
4月25日(土) 大阪 Zepp Namba
4月26日(日) 大阪 Zepp Namba
5月02日(土) 北海道 Zepp Sapporo
5月03日(日) 北海道 Zepp Sapporo
5月21日(木) 愛知 Zepp Nagoya
5月22日(金) 愛知 Zepp Nagoya
5月30日(土) 大阪 Zepp Namba
5月31日(日) 大阪 Zepp Namba
6月06日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
6月07日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
6月20日(土) 東京 Zepp Tokyo
6月21日(日) 東京 Zepp Tokyo
7月02日(木) 東京 Zepp Tokyo
7月03日(金) 東京 Zepp Tokyo
7月11日(土) 大阪 Zepp Namba
7月12日(日) 大阪 Zepp Namba
7月17日(金) 広島 CLUB QUATTRO
7月18日(土) 広島 CLUB QUATTRO
7月21日(火) 愛知 Zepp Nagoya
7月27日(月) 東京 Zepp Tokyo
8月01日(土) 宮城 仙台 Rensa
8月02日(日) 宮城 仙台 Rensa
8月11日(火) 東京 Zepp Tokyo

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、待望のニューシングル「夢見る隙間」の収録曲を公開
aikoの新曲「夢見る隙間」が今夜初のフルサイズオンエア
aiko、カラオケ新機種「LIVE DAM STADIUM」でMV10曲の追加配信が決定

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP

テスラは泣かない。、ミニアルバム『ONE』収録曲「MOTHER」のMVを公開
Sat, 18 Apr 2015 13:00:00 +0900
テスラは泣かない。 (okmusic UP\'s)

テスラは泣かない。が3月4日にリリースした2015年第一弾作品、メジャー 1st ミニアルバム『ONE』よりリードトラック「国境はなかった」に続くもう1つのリードトラック「MOTHER」のMVが公開された。

【その他の画像】テスラは泣かない。

今楽曲は、歌詞に「愛されるために生まれてきて 愛するために 生きてるって決まっているのさ」とあるように、初めて"愛"について考え、歌った、混沌とする今の世の中に向けたテスラは泣かない。流のラブソングとなっている。

MVは現在公開されている「国境はなかった」に続き、androp等の映像作品でも知られる高橋健人(I was a Ballerina co.,ltd.)が監督を務めており、アグレッシブな演奏シーンを幻想的なシルエットで映し出した、光と映像のコントラストが印象的な作品に仕上がっている。歌詞、曲だけでなく、映像も含めテスラは泣かない。の新たな世界観をぜひ堪能してほしい。

このMVはテスラは泣かない。のオフィシャルHPと、ユニバーサルミュージックのテスラは泣かない。のHPでも公開されている。

なお、テスラは泣かない。は最新作『ONE』を携えた全国ツアー、「『ONE』release tour“国境線上で唄う"」を4月17日(金)の長崎公演よりスタートする。東京、大阪、名古屋、福岡、札幌でのワンマンライヴを含む各地公演のチケットは現在発売中とのことなので、気になる方はお早めに。

■「MOTHER」MV(Short ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=HPXiqfz3VoA

■「国境はなかった」MV(Full ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=ohfpHG79rz8

■ミニアルバム『ONE』

発売中
TYCT-60057 /¥1,700+税
<収録曲>
1.国境はなかった
2.MOTHER
3.サイドセクション
4.Imagination Gap Ground
5.Tuesday
6.メロル
7.one

■テスラは泣かない。『ONE』release tour“国境線上で唄う"

4月17日(金) 長崎・STUDIO DO!
w/SUPER BEAVER / OverTheDogs
4月18日(土) 熊本・Django
w/SUPER BEAVER / OverTheDogs
5月20日(水) 宮城・仙台PARK SQUARE
w/Suck a Stew Dry / LAMP IN TERREN
5月21日(木) 新潟・GOLDEN PIGS BLACK
w/Suck a Stew Dry / LAMP IN TERREN
5月24日(日) 北海道・札幌SPIRITUAL LOUNGE
(ワンマンライブ)
5月30日(土) 福岡・Queblick
(ワンマンライブ)
5月31日(日) 愛知・名古屋 CLUB ROCK\'n\'ROLL
(ワンマンライブ)
6月06日(土) 広島・BACK BEAT
w/真空ホロウ / ボールズ/ Lyu:Lyu
6月07日(日) 岡山・ペパーランド
w/ヒトリエ/ Lyu:Lyu
6月12日(金) 大阪・心斎橋pangea
(ワンマンライブ)
6月14日(日)東京・代官山UNIT
(ワンマンライブ)

【関連リンク】
テスラは泣かない。 オフィシャルHP
テスラは泣かない。、「国境はなかった」フルMV&メイキング映像公開
テスラは泣かない。が全国ツアーのゲストバンド第一弾を発表
テスラは泣かない。が2カ月連続自主企画イベントで渾身のパフォーマンス

【関連アーティスト】
テスラは泣かない。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

スライ&ザ・ファミリー・ストーン、未発表ライヴ音源が46年の時を経てリリースへ
Sat, 18 Apr 2015 12:00:00 +0900
スライ&ザ・ファミリー・ストーン (c)Bob Cato (Sony Music Archive)(okmusic UP\'s)

1968年に録音されたスライ&ザ・ファミリー・ストーンの未発表ライヴ音源が、ニューヨークのソニー・ミュージックエンタテインメント内で発見され、『Live at the Fillmore East October 4th & 5th, 1968』と題された4枚組のCDとしてリリースされることが発表された。

【その他の画像】Sly & the Family Stone

この未発表ライヴ音源は、当時人気を博していたニューヨークのライヴハウス、フィルモア・イーストで録音されたもの。フィルモア・イーストは1968年に開業、1971年閉鎖と短命だったが、その間にジミ・ヘンドリックスやマイルス・デイビス、ジョン・レノン、レッド・ツェッぺリン、グレイトフル・デッド、オールマン・ブラザーズなど多くのアーティストがステージに上がり、その音響の良さで数々の名ライヴ盤が残されている。

今回発見されたスライ&ザ・ファミリー・ストーンのライヴ音源は、アルバム『Life』(1968)と『Stand!』(1969)の間の1968年10月4日と5日の2日間にわたって4ステージ分が録音された。リーダーのスライ・ストーンもまだ20代半ばで若々しいエネルギーに満ち溢れ、彼らの代表曲のひとつでもある「Dance to the Music」や、オーティス・レディングのカバー曲「I Can\'t Turn You Loose」などが収録されている。当初ライヴ盤としてリリースされる予定だったが、なんらかの理由でお蔵入りになり、46年が経過していたという貴重な音源だ。発売日はアメリカが7月17日、日本が7月22日を予定している。

このCD発売に先がけ、4月18日に世界中で開催される、レコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する年に一度の祭典「レコード・ストア・デイ」用に、ザ・ルーツのギタリスト、キャプテン・カークがこのライヴ音源の中からベスト・テイクとして選んだ2枚組LP盤が限定発売される。

※なお、このLPは輸入盤完全生産限定につき、お取り扱いのある店舗に限りがあります。あらかじめご了承ください。

Photo by Bob Cato (Sony Music Archive)

■『Live at the Fillmore East October 4th & 5th, 1968』

US:2015年7月17日発売予定
日本:2015年7月22日発売予定
4枚組CD 
※パッケージなど仕様の詳細は未定です。
<収録曲>
■DISC 1 (October 4, 1968 - Early Show)
01. Are You Ready
02. Color Me True
03. Won\'t Be Long
04. We Love All (Freedom)
05. MEDLEY: Turn Me Loose / I Can\'t Turn You Loose
06. Chicken
07. Love City
■DISC 2 (October 4, 1968 - Late Show)
01. M\' Lady
02. Don\'t Burn Baby
03. Color Me True
04. Won\'t Be Long
05. St. James Infirmary
06. MEDLEY: Turn Me Loose / I Can\'t Turn You Loose
07. Are You Ready
08. Dance To The Music
09. Music Lover
10. MEDLEY: Life / Music Lover
■DISC 3 (October 5, 1968 - Early Show)
01. Life
02. Color Me True
03. Won\'t Be Long
04. Are You Ready
05. Dance To The Music
06. Music Lover
07. M\' Lady
■DISC 4 (October 5, 1968 - Late Show)
01. M\' Lady
02. Life
03. Are You Ready
04. Won\'t Be Long
05. Color Me True
06. Dance To The Music
07. Music Lover
08. Love City
09. MEDLEY: Turn Me Loose / I Can\'t Turn You Loose
10. The Riffs
(Recorded Live at the Fillmore East)

【関連リンク】
スライ&ザ・ファミリー・ストーン オフィシャルHP
スライ・ストーン30年振りに新作リリース
アイアン・メイデンのカタログ作品が、“Mastered for iTunes”として生まれ変わった!
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、オアシスも含めた名曲群を堪能できる日本ツアーが開幕

【関連アーティスト】
Sly & the Family Stone
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽), R&B/ソウル

城 南海、カバーアルバム第2弾を6月17日にリリース
Sat, 18 Apr 2015 11:00:00 +0900
城 南海 (okmusic UP\'s)

城 南海が今年1月に発売となった自身初となるカバーアルバム『サクラナガシ』の好評と多くのリクエストを受け、カバーアルバム第2弾を6月17日に発売することが決定した。

【その他の画像】城 南海

春をテーマにしたカバーアルバム『サクラナガシ』に続き、今作では夏から秋の季節感や自然をテーマとした幅広い世代に人気の名曲を収録予定という。

また、新作発売に併せて新しいアーティスト写真も公開となった。風を受け少し遠くを見つめている凛とした城 南海が印象的で、新作への期待も一層高まるビジュアルとなっている。奄美独特の歌唱法"グイン"を使いこなし、切なさが残る凛とした彼女の歌声を存分に楽しめるカバーアルバムに乞うご期待!

■アルバム『城 南海カバーアルバム(仮)』

2015年6月17日発売
PCCA.04231/¥2,778+税
<収録曲>
未定

■アルバム『サクラナガシ』

発売中
PCCA.4146/¥2,778+税  
<収録曲>
全12曲収録
01.桜坂(福山雅治)
02.奇跡を望むなら...(JUJU)
03.Time goes by(Every Little Thing)
04.三日月(絢香)
05.さらば恋人(堺 正章)
06.渡良瀬橋(森高千里)
07.瞳をとじて(平井 堅)
08.桜色舞うころ(中島美嘉)
09.元気を出して(竹内まりや)
10.OH MY LITTLE GIRL(尾崎 豊)
11.糸(中島みゆき)
12.桜(河口恭吾)

■【ライヴ出演情報 】

「縁 yukari 〜川嶋あい × 城 南海 2マンライブ再演〜」
4月19日(日) 代官山LOOP
出演:川嶋あい / 城 南海

「城 南海 船上プレミアムライブ 2015」
5月02日(土) ROSE号
出航場所:横浜 大桟橋埠頭ビル

NHK鹿児島放送局開局80周年記念「ふるさと鹿児島コンサート」
5月15日(金) 鹿児島市民文化ホール第1ホール
出演:辛島美登里、元ちとせ、築地俊造、城 南海、島津悦子、吉俣良、中村匡宏、臼杵美智代、鹿児島交響楽団

■【城 南海 ミニライブ&サイン会 】

5月04日(月・祝) イオンモール水戸内原 1Fメインコート
1回目13:00〜、2回目16:00〜
5月06日(水・祝) オンモール日の出 専門店街1階 メインコート
1回目13:00〜、2回目16:00〜

【関連リンク】
城 南海 オフィシャルHP
城 南海、カバーアルバム発売日にオフィシャルHP&ブログをリニューアルオープン
城 南海、衝撃のカラオケ練習密着動画がついに公開!
城 南海、韓国ドラマ『馬医』楽曲第2弾「ただ一つ」MV解禁

【関連アーティスト】
城 南海
【ジャンル】
J-POP

アイドル戦国時代に革命!?新たなアイドル・マガジン『アイドルーチュ!』創刊
Sat, 18 Apr 2015 00:00:00 +0900
『アイドルーチュ!』 (okmusic UP\'s)

2015年4月18日(土)にガム出版株式会社より、アイドル誌『アイドルーチュ!』マガジンがリリースされた。

【その他の画像】

本日リリースされた、新たなアイドル・マガジン『アイドルーチュ!』。
本誌は、今もっとも熱いアイドルの“現在”をファンに伝えると同時に、アイドル戦国時代で熱闘を繰り広げるアイドルの活動を応援する、よくばりマガジン。

見所はこれまでのアイドル誌の枠組みを超えた、新しいスタイル。
■アイドルの今を斬新に切りとる
今、もっとも勢いのあるアイドルたちをメジャー、インディーズなどの形式にこだわらず全てを網羅。
激動するアイドル界において新たな魅力に出会える心強いナビゲーターとなることを目的としたアイドル・マガジン。

■ヴィジュアルにこだわりまくった誌面構成
アイドルの今、この瞬間の輝きを誌面に反映するために、ヴィジュアルにこだわりまくった撮り下ろしグラビアを大々的にフィーチャー。
読者だけでなく、掲載されたアイドルにとってもモニュメントなるような写真、デザインで迫る。
ファンにとっては、毎号が永久保存版となる雑誌になること間違いなし。

あなたもアイドル戦国時代に革命を起こすであろう『アイドルーチュ!』を、手に取ってみてはいかがだろうか。

■<アイドル応援プロジェクト発足>

ライブアイドルの応援を目的としたプロジェクト「アイドルーチュ!」(idol-chu.com)が遂にスタート
・4月22日(水)<アイドルーチュ!レーベル>よりコンピCD『アイドルーチュ!Vol.0』をリリース
・5月2日(土・祝)『アイドルーチュ!ライブVol.1』を開催
更に常設イベントスペースとなる「アイドルーチュ!ルーム」を開設
SHOWROOMオフィシャル番組の放映などなど、誌面だけでなく、重層的にアイドル活動、ファン活動を支援する。

■<アイドル誌『アイドルーチュ!』マガジン詳細>

定価:917円(+税)
発行・発売:ガム出版 発行日:4月18日(土)

■<公式サイト>

■【アイドルーチュ!】公式サイト
(idol-chu.com/)
■【アイドルーチュ!】公式twitter
(twitter.com/idol_chuchuchu)

【関連アーティスト】

【ジャンル】
女性アイドル

FOUR GET ME A NOTS、ニューアルバム発売に先駆けドキュメンタリー映像を公開
Thu, 16 Apr 2015 19:30:00 +0900
FOUR GET ME A NOTS (okmusic UP\'s)

FOUR GET ME A NOTSが、5枚目となるニューアルバムの発売に先駆けてドキュメンタリー映像『The Recording Document(1)-2015/4/13-』をYouTubeに公開した。

【その他の画像】FOUR GET ME A NOTS

先月、バンド結成10周年記念ベストアルバム『FOLLOW THE TRACKS ‐The Best of 10years‐』の発売を引っさげて下北沢SHELTERで行なわれたワンマンライブ『FOUR GET ME A NOTS presents"BLINKS 5" -Follow your tracks-』のステージで発売を発表した5枚目のニューアルバムは7月15日に発売を控えており、全12曲収録予定で初回限定盤には新曲MUSIC VIDEOなどが収録されたDVDつき。今後も、アルバムの制作におけるドキュメンタリー映像を随時公開予定で、その第1弾となる今回の映像は4月13日におこなわれたレコーディング初日の風景だ。

FOUR GET ME A NOTSは今後、4月19日に開催される『EGG BRAIN LIVE“THANXXX"at TOKYO』へ出演予定。アルバム発売に向けて動き出した彼らから目が離せない!

■『FOLLOW THE TRACKS ‐The Best of 10years‐』特設サイト
http://www.fourgetmeanots.net/followthetracks/

■『FOUR GET ME A NOTS/The Recording Document(1)-2015/4/13-』
https://www.youtube.com/watch?v=hwoaNYDf0Y8

■【リリース情報】

アルバム『タイトル未定』
2015年7月15日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS−93204/¥2,593+税
【通常盤】(CD only)
KICS−3204/¥2,130+税
<収録内容>
■CD
全12曲収録予定
■DVD ※初回限定盤のみ
新曲MUSIC VIDEO 他収録予定

ベストアルバム『FOLLOW THE TRACKS ‐The Best of 10years‐』
発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93172/¥2,593+税  
【通常盤】(CD)
KICS-3172/¥2,130+税   
<収録曲>
■CD
01. Firm resolution
02. Chase after rainbows
03. Start all over
04. Dear Black
05. Beginning
06. Crescent moon
07. Heroine
08. Universe
09. Pike your shield
10. Shining
11. My guitar my songs
12. Blue
13. Blame and braves
14. Awakening
15. By your hands
16. Left behind
17. Lifework
18. Marigold
19. The first thing
20. Our chords ※新曲
■DVD 初回限定盤のみ
10th Anniversary“GRATEFUL FOR ALL TOUR 〜Gratefully〜"at Shindaita FEVER(2014.10.11)
Untitled
Notebook
Coming
Stop keeping things as you are
Render
Melting snow,this feeling is dead
Heroine(acoustic ver.)
Waifs
Changes
Never again
Innocent
Keep fine

【関連リンク】
FOUR GET ME A NOTS オフィシャルHP
FOUR GET ME A NOTS、ワンマンライブにてニューアルバムリリースを発表
FOUR GET ME A NOTS、ツアーファイナルを渋谷CLUB QUATTROにて開催!
NAMBA69、スペシャルサイトに豪華バンドマンから熱いメッセージ続々

【関連アーティスト】
FOUR GET ME A NOTS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LINE wanna be Anchors、100円シングル「アンチヒーロー」でデビュー
Fri, 17 Apr 2015 22:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

LINE wanna be Anchorsが初の流通音源シングル「アンチヒーロー」をリリースする事が決定した。

【その他の画像】LINE wanna be Anchors

この曲は今までの彼らの楽曲にないロックでキャッチーなナンバーとなっており、TOWER RECORDS大型店舗限定で価格は100円で発売する。

2014年、関西タワーレコード6店舗のバイヤーが選ぶネクストブレイクアーティストのコンピレーションアルバム『What are you up to?』にも選ばれ、関西圏での知名度は徐々に上がって来ているLINE wanna be Anchors。今年1月にリリースした自主制作シングル「棘の感触」は関西テレビ「音エモン」のEDテーマに抜擢され、大阪の有名インディーズショップ「HOOK UP RECORDS」にて限定発売するなり月間売上1位を獲得している。

シングルのレコ発も決定しており、満を持して100円シングルで鮮烈デビューを飾る彼らに注目しよう。

■シングル「アンチヒーロー」

2015年6月03日発売
4on6-0001/¥93+税
※TOWER RECORDS枚数限定シングル
<収録曲>
全1曲収録
1. アンチヒーロー
※取扱店舗はオフィシャルサイトをご確認下さい。

■【ライヴスケジュール】

5月19日(火) 下北沢ReG
w/the irony,アザヤイタ andmore..
5月23日(土) 広島4.14
w/Ivy to Fraudulent Game,fifi,zooqs, andmore..
6月23日(火) 心斎橋Pangea
LINE wanna be Anchorsシングルレコ発 
w/近日発表
7月04日(土) 大阪 見放題2015

【関連リンク】
LINE wanna be Anchors オフィシャルHP
LINE wanna be AnchorsがHOOK UP RECORDS&ライブ会場限定でシングルをリリース
NICO Touches the Walls、新曲「まっすぐなうた」が待望のシングル化へ
FOUR GET ME A NOTS、ニューアルバム発売に先駆けドキュメンタリー映像を公開

【関連アーティスト】
LINE wanna be Anchors
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MY FIRST STORY、学校法人・専門学校HALのTVCMソングに抜擢
Fri, 17 Apr 2015 20:00:00 +0900


メッセージ性の強いキャッチコピーとクリエイティブで毎年視聴者を引きつけ、CMソングを担当するアーティストが常に注目されている学校法人・専門学校HAL(東京・大阪・名古屋)のTVCM。その2015年度の新TVCMソングをMY FIRST STORYが担当することが決定した。

【その他の画像】MY FIRST STORY

OAは4月19日(日)からスタート。若者から絶大な人気を集めているMY FIRST STORYがこれからプロを目指す学生たちの"FIRST STORY"を応援するTVCMソングとして渾身の1曲を書き下ろした。

2015年度新TVCMのコンセプトは「量産機になるな。」。主人公機となるロボットが敵機と戦うストーリーが描かれており、たった一人でも傷つきながら必死に戦う主人公機は、どんな壁にぶつかってもあきらめず挑み続ける。

“夢があるなら、作りたいものがあるなら、周りに合わせる必要なんかない。みんなと違っていることは、武器だ。自分を信じて、自分のやりたいことを貫け。自分だけの自由を手に入れろ。" まさに若者たちの象徴ともいえる強いメッセージが込められたTVCMは、なんとHALの学生たちが「PROJECT HAL」と題して第一線で活躍するプロのクリエイターたちと一丸となって創りあげたものだという。

ロボットデザインには『攻殻機動隊 ARISE』『ガンダム00』など人気作品のメカデザインを担当したメカデザイナー・柳瀬敬之氏を迎え、MY FIRST STORYとも同世代の学生たちがさまざまな困難を必死に乗り越え仕上げたTVCMは、同じ夢を追いかけている若者たちに「自分にもできるはず」という勇気を与えてくれるだろう。学生たちの強いメッセージが込められた映像と、同世代に向けて今のMY FIRST STORYが提示する楽曲とのコラボレーションの世界観を是非、期待していただきたい。

なお、楽曲のタイトル、CD発売は未定となっており、現状4月19日からOAスタートとなるTVCMと「PROJECT HAL」特設サイトに順次公開される30秒のWEB MOVIEでしか楽曲を聴くことができない。今後の情報に是非ご注目いただきたい。

2015年、PROJECT HAL×MY FIRST STORYとして、ここからどんな"FIRST STORY"が始まるのか、楽しみにしていただきたい。

※「PROJECT HAL」とは。
HAL東京、HAL大阪、HAL名古屋、3校のCG映像学科に通う学生たちが、1つのストーリーとデザインから、?各校それぞれの15秒TVCMと30秒のWEB MOVIEを制作。世界観設定やメカデザインのディテールやカラーリング、演出プランの解釈は学生たちに委ねられ、それぞれのCMには各校の個性とアイディアが違いとなって現れている。またミュージック学科の学生が各種SEを担当するなど、HALならではのPROJECT。

■PROJECT HAL特設サイト
http://www.hal.ac.jp/pro_hal

■【PROJECT HAL】

CD 岡林和也
AD 大内健太郎・角田拓一
CW 副島夏樹・渡邊智司
CRD 西原美幸
AE 三竹浩司・永田唯人・小嶋崇司
Pr 松原史和
CG Pr 谷内正樹
PM 諏訪啓太
Dir 岩本晶
メカニックデザイン 柳瀬敬之
音楽 MY FIRST STORY
CGアニメーション(モデリング/アニメーション/背景/エフェクト)制作 HAL(東京・大阪・名古屋)CG映像学科学生
SE制作 HAL(東京・大阪・名古屋)ミュージック学科学生
ED 金子雄亮/辻高廣/水島友嗣
Na 織田優成
Mixer 山岡俊
ポストプロダクション 株式会社レイ
A&P 株式会社クオラス/株式会社ロボット

【関連リンク】
MY FIRST STORY オフィシャルHP
IA、公式コンピレーション第3弾収録曲全31曲を特設サイトで試聴開始
人気ボーカロイド・IAの公式コンピ第3弾詳細解禁!
MY FIRST STORY、 新アーティスト写真公開&アルバム詳細発表

【関連アーティスト】
MY FIRST STORY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

Char、12組の豪華アーティストが参加する還暦記念アルバムの収録楽曲が明らかに
Fri, 17 Apr 2015 19:30:00 +0900
アルバム『ROCK十』 (okmusic UP\'s)

Charが5月22日(金)にリリースするニューアルバム『ROCK十』。十二支、12人の大物実力派アーティストによるオリジナル書き下ろし作品であり、ついにその楽曲名と各楽曲の参加アーティストが発表された。

【その他の画像】Char

このアルバムには、泉谷しげる、佐橋佳幸、布袋寅泰、ムッシュかまやつ、石田長生、奥田民生、松任谷由実、佐藤タイジ、JESSE、福山雅治、宮藤官九郎、山崎まさよし…という十二支、12人の大物実力アーティストが楽曲提供をすることが話題となっているが、この度その曲名など、詳細が発表された。

また、特筆すべきは、収録されている12曲のほとんどに曲を提供したアーティスト自らがプレイヤーとしてレコーディングに参加していること。プロデュースもそれぞれのアーティストに委ねられた結果、全ての楽曲において参加ミュージシャンやエンジニアが異なり、Charのロックになにかをプラスしている画期的なアルバムに仕上がった。

そして、楽曲に参加する豪華アーティスト達も明らかに! 4月17日より特設サイトにてCharによる楽曲レビューが掲載される他、ジャケット写真も公開となり、ますますニューアルバムに対する期待が高まっている。

■アルバム『ROCK十』(ロック・プラス)

【CD盤】
ZRRP-R10/¥3,000(税抜)
【アナログ盤】
ZRRP-L10/¥4,000(税抜)
※ダウンロードカードあり
<収録楽曲>
1.「カタルシスの凱旋」
楽曲提供・プロデュース:泉谷しげる(子=1948年生まれ)
作詞・作曲:泉谷しげる
・Vo.&Eg. Char / Ag. 泉谷しげる
・Ba. 藤沼伸一 / Dr. 池畑潤二

2.「Still Standing」
楽曲提供・プロデュース:佐橋佳幸(丑=1961年生まれ)
作詞:鈴木桃子 / 作曲:佐橋佳幸
・Vo.&Eg. Char / Eg. 佐橋佳幸
・Dr. 屋敷豪太 / Per. 江川ゲンタ
・Ba. 有賀啓雄 / Cl.&Org. 齋藤有太
・Cho. 鈴木桃子&ZOOCO
・Horns. NARGO, 北原雅彦, GAMO, 谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)

3.「Stormy Heart」
楽曲提供・プロデュース:布袋寅泰(寅=1962年生まれ)
作曲:布袋寅泰
・Eg. Char / Eg.&Key. 布袋寅泰
・Ba. Tony Grey / Dr. Zachary Alford
・Programming&Audio Edit:岸利至

4.「Gでいくぜ」
楽曲提供・プロデュース:ムッシュかまやつ(卯=1939年生まれ)
作詞・作曲:ムッシュかまやつ
編曲:KenKen
・Vo.&Eg. Char
・Vo.&Eg. ムッシュかまやつ
・Ba.&Dr.& Eg. KenKen

5.「ニッポンChar,Char,Char」
楽曲提供・プロデュース:石田長生(辰=1952年生まれ)
作詞・作曲:石田長生
・Vo.&Eg. Char
・Dr. 正木五朗 / Ba. 清水興

6.「トキオドライブ」
楽曲提供・プロデュース:奥田民生(巳=1965年生まれ)
作詞・作曲:奥田民生
・Vo.&Eg. Char
・Dr.&Cho. 奥田民生
・Ba.&Cho. ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)

7.「Night Flight」
楽曲提供・プロデュース:松任谷由実(午=1954年生まれ)
作詞・作曲:松任谷由実
編曲:鳥山雄司
・Vo.&Eg. Char / Co-Produce, Guitars&Programming 鳥山雄司
・Dr. 河村” カースケ” 智康
・Ba. 澤田浩史 / Str. 今野均ストリングス
・Cho. 有坂美香 & 今井マサキ

8.「悪魔との契約満了」
楽曲提供・プロデュース:佐藤タイジ(未=1967年生まれ)
作詞・作曲:佐藤泰司
編曲:シアターブルック
・Vo.&Eg.&Ag. Char
・EG.& Cho. 佐藤タイジ / Ba. 中條卓
・Key. エマーソン北村 / Dr. 沼澤尚

9.「I\'m Just Like You」
楽曲提供・プロデュース:JESSE(申=1980年生まれ)
作詞・作曲:竹中空人
・Vo.&Org.&Irish Hp. Char
・Cho.&Eg.&Voice Percussion JESSE

10.「7月7日」
楽曲提供・プロデュース:福山雅治(酉=1969年生まれ)
作詞・作曲:福山雅治
編曲:福山雅治・井上鑑
・Vo.&Eg. Char
・Eg.&Ag. 福山雅治
・Key. 井上鑑 / Ba. 高水健司
・Dr. 山木秀夫

11.「チャーのローディー」
楽曲提供・プロデュース:宮藤官九郎(戌=1970年生まれ)
作詞:宮藤官九郎
作曲・編曲:富澤タク
・Vo.&Eg. Char / Eg. 富澤タク
・Ba. 隅倉弘至 / Dr. ターキー
・Org. 七瀬ミチル
・ローディー 阿部サダヲ

12.「坂道ホームタウン」
楽曲提供・プロデュース:山崎まさよし(亥=1971年生まれ)
作詞・作曲:山崎まさよし
・Vo.&Eg. Char
・Ag.& Arrangement&Programming 山崎まさよし

【関連リンク】
アルバム『ROCK十』特設サイト
Char、還暦の節目に十二支をテーマにしたニューアルバムをリリース
いつかみんなの前でギターを弾いてみたかったあの曲
人気シティポップスシリーズ“Light Mellow”からオリラブ、Char、伊勢正三、パラシュートの4作が発売に

【関連アーティスト】
Char, 泉谷しげる, 佐橋佳幸, 布袋寅泰, ムッシュかまやつ, 奥田民生, 松任谷由実, 佐藤タイジ, JESSE, 福山雅治, 山崎まさよし
【ジャンル】
ジャパニーズロック

羊毛とおはな、千葉はなのお別れ会は5月14日に品川教会グローリアチャペルで
Fri, 17 Apr 2015 19:00:00 +0900
千葉はな (okmusic UP\'s)

4月8日に乳がんのため36歳で逝去した羊毛とおはなの千葉はな(Vo)のお別れ会が、5月14日に品川教会グローリアチャペルにて行なわれる。

【その他の画像】羊毛とおはな

羊毛とおはなのブログでは千葉はなが生前にファンに向けて書いた手紙が公開された。また、所属事務所Lucy+Kの代表小山奈々子氏による「ファンの皆さんにはこの手紙を読んでいただき、少しでも笑顔になって見送っていただけましたら幸いです」というメッセージとお別れ会の詳細も発表された。

千葉はなの手紙、お別れ会の詳細については下記のとおり。

■【千葉はなの手紙】

ファンの皆さまへ

こんな形で報告ということになり、驚かせてしまい申し訳ありません。私、千葉はなは2012年7月に乳がんが発覚し手術いたしました。化学療法の治療はしなかったのですぐに復帰することが出来、仕事に戻ることが出来ました。ですがその1年後の2013年9月に同じ場所からの再発が発覚しました。それはちょうど10周年コンサートの1ヶ月位前で、ライブを中止にするか迷いましたが、今度は東洋医学のほうで治療しようと決意し、ライブとの両立が可能だったので、10周年ライブを無事終えることが出来ました。その後食事療法や漢方などを徹底して行いましたが、徐々に体力も落ちていき2014年6月再手術を決意しました。手術後は実家に戻り、家で療養しておりましたが病状は悪化してゆきました。2014年11月に地元の病院に行きましたところ、他に治す治療はないと言われ、クオリティー・オブ・ライフ(QOL)を上げる治療に入り、12月ごろには歩くのもままならなくなりました。2015年に入ってからは酸素マスクが欠かせなくなり、車いすに乗りだんだんと外出することもできなくなって、食事もとれなくなりました。今の時点で私は余命1カ月を切っていると自覚しています。そんな中、東京から相方の羊毛くん、マネージャーでもあり大親友でもある小山奈々子さん、友人や地元の仲間であるグラーバたちも来てくれ、心が晴れやかになりました。実は病気のことはほとんどの人に話していません。なので寝耳に水だった方も多いかもしれません。本当は治癒するつもりでした。そしてその経験を本に書いて同じような病気を背負っている方たちを励ますことができたらとずっと考えていました。ですが悲しい本は書きたくないので出すのを断念します。人は面白いものです。自分が死んでゆくのを悟れるものだとわかりました。その悟りをしたあとは気持ちが晴れ、すごく楽になりました。私はもともと人が死ぬことを悲しいという風に思っていませんでした。むしろ卒業というような喜ばしいことだとどこかで感じて生きていました。なのでそれもあり全然死に対しての恐怖もなくつらさもなかったです。周りで支えて下さった方には寂しい気持ちにさせてしまったかもしれません。ですが私は今とてもワクワクしています。皆さんとひとつになれるような気がするからです。私の身体はなくなっても、私は存在します。だから悲しまないでください。そして羊毛とおはなの曲はもちろん、羊毛さんの新しい活動「THE BOCOS」の曲も聴いて下さるとうれしいです。これまでたくさん羊毛とおはなを聞いて下さった皆様、応援して下さった皆様、ライブに来て下さった皆様本当にありがとうございました。ライブは出来ませんがまたお会いできると信じています。

2015年3月21日
千葉 はな

■【千葉はな お別れ会のご案内】

5月14日(木)
17:30〜 献花受付 開場
18:30〜 お別れ会(約1時間)
20:30〜 献花受付終了 閉場

品川教会グローリアチャペル
東京都品川区北品川4-7-40
TEL:03-3443-1721
http://www.gloria-chapel.com/

※当日は会場内に献花台を設けます。ご献花頂ける方は、お花をご持参下さい。
※御香典・御供花・御供物は辞退申し上げます。
※無宗教形式で執り行います。
※明るいお別れ会にさせて頂きたく、どうぞ平服でお越し下さい。  
※ご来場多数の場合は、入場制限の可能性がございます。了承ください。

<主催> 
株式会社ルーシーケイ
株式会社エル・ディー・アンド・ケイ
<問い合わせ>
株式会社ルーシーケイ 03-3779-3888 youhana@lucky-clover.jp
株式会社エル・ディー・アンド・ケイ 03-6861-7880 taniguchi@ldandk.com

【関連リンク】
羊毛とおはな ブログ
羊毛とおはなの千葉はな(Vo)が乳がんにより逝去
羊毛とおはな×Kastane、とってもハッピーなコラボが実現!
チェコ発アニメ「アマールカ」“おやすみ上映会ver.”初公開

【関連アーティスト】
羊毛とおはな
【ジャンル】
J-POP

PERSONZ、3度目の武道館公演を前にニューアルバムのリリースを発表
Fri, 17 Apr 2015 19:00:00 +0900
PERSONZ  (okmusic UP\'s)

結成30周年を迎えたPERSONZのニューアルバムが6月3日にリリースされる。

【その他の画像】PERSONZ

メジャーでは3年ぶり、通算20枚目、『夢の凱旋-TRIUMPH OF DREAM-』と名付けられたこの作品は、PERSONZが30年間ROCKアーティストとして闘ってきた不屈のロックスピリットで構築され、愛と希望に満ちあふれた作品となっている。

今から4年前、東日本大震災の起きた2011年。日本中が明日なき世界を感じた災害を前に、無力な自分たちには一体なにができるのか……というJILL(Vo)の心の中の自問自答から生まれた答えが、「未来に夢を持つこと」。今は何も出来ずとも、その先を考えること。目標を掲げ、未来をイメージして、明日は必ずあるんだ! と信じてつなげていく「夢」を持つことだった。

2011年の地震の影響で延期になった東北のライヴを終えた新潟でのツアーファイナルのアンコールで「PERSONZは30周年になったら、もう一度武道館のステージに立ちます!」と宣言され、誰もが無謀だと思ったその言葉をきっかけに、今まで在籍した主なレコード会社が?ち上がり、PERSONZ30周年企画プロジェクトが発足。プロジェクトに参加するユニバーサルミュージック、エイベックス・マネジメント、テイチクエンタテインメントの3社から様々なアイテムが発表される中、待望のオリジナルアルバムがいよいよ届けられる。

全11曲の新曲群に加え、初回限定特典DVDには、武道館への軌跡を綴るドキュメント映像「DEAR FRIENDS (acoustic version)」のMV&メイキング映像、さらにはJILLのスペシャルインタビューなどが収録され、30周年のメモリアルアルバムならではの超豪華なパッケージとなっている。

実に24年ぶり、最長のカムバック期間を経て、3度目の日本武道館公演は6月26日(金)に開催される!

■【JILL(Vo) コメント】

「まさに30周年にふさわしい重厚感と、まるでデビューしたてのバンドのような疾走感あふれる楽曲が勢ぞろいしたPERSONZの代表作となりました! 是非、武道館で実感してください!」

■アルバム『夢の凱旋 -TRIUMPH OF DREAM-』

2015年6月03日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-29189/¥3,685+税
【通常盤】(CD)
UPCH-20390/¥3,000+税

<収録曲>
01. SONG OF CELEBRATION
02. TRIUMPH OF LOVE
03. ETERNAL SUNSHINE
04 .TRUST ME!
05. IF YOU
06. MOMENTS OF HAPPINESS
07. QUEEN OF ROCK
08. TAKE ME TO YOUR HEAVEN
09. DREAMERS ONLY
10. ALONE
11. DEAR FRIENDS (acoustic version)
(曲順予定)
Bonus track
12. WM THE HEART
<初回限定特典DVD>
・ROAD TO BUDOKAN (Short Version)(武道館への軌跡を綴るドキュメント作品ダイジェスト版)
・「DEAR FRIENDS (acoustic version)」Music Video(アルバムレコーディング&メイキング映像)
・Behind the Scene of "TRIUMPH OF DREAM" (アルバムレコーディング&メイキング映像)
・JILL Special Interview (PERSONZの今を語るJILL撮り下ろしインタビュー映像) 
(表記仮・順不同)

◎購入者封入特典:
6/26 武道館公演時、特典ポスター引換券封入
(※さらに武道館現地会場での引き換え時に、メンバー直筆サイン入りポスター抽選を実施)

■「DREAMERS ONLY SPECIAL 2014-2015 ROAD TO BUDOKAN FINAL」

6月26日(金) 日本武道館
開場 18:00 / 開演 19:00 (予定)
<座種・料金>
(1)プレミアムシート:15,000円(税込)
(2)一般指定席:8,000円(税込)
(3)ファミリーシート:8,000円(税込)

【関連リンク】
PERSONZ オフィシャルHP
今年で3回目を迎える『GBGB』の開催が迫る
ROGUE、再結成後初となる東京ライブへのメンバーコメントが到着
PERSONZが日本武道館公演を控え、3月にライブDVDをリリース

【関連アーティスト】
PERSONZ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ハルカトミユキ、ミニアルバム『世界』台湾リリース決定&6月にワンマンライヴを開催
Fri, 17 Apr 2015 18:30:00 +0900
ハルカトミユキ (okmusic UP\'s)

ハルカトミユキが昨年の8月に自身初の海外ライヴを行った地、台湾で1st ミニアルバム『世界』のリリースが決定した。

【その他の画像】ハルカトミユキ

4月22日の日本での発売直後、4月24日にリリースされる今作。手ごたえがあったという昨年の台湾ライヴから約8ヶ月、現地のファンにとっては念願叶ってのリリースとなる。短歌作家としても活動している歌人・ハルカが紡ぐ歌詞世界は国内で高評価を得ているが、歌の力は他言語を使う地域のオーディエンスの心にも確実に届いたようだ。

そして、怒涛の12ヶ月連続新曲発表中のハルカトミユキだが、2015年のSeason.1を締めくくるミニアルバム『世界』を掲げて、6月にワンマンライヴの開催が決定した。昨年の11月以来、久しぶりとなるワンマンライヴ。『世界』で切り拓いてみせた新境地を、ライヴでどのように体現してくれるのか。「頭でごちゃごちゃ考えるのはもうやめた。体から湧き上がる衝動と感情をそのままライヴで表したい」と発言している彼女達が、どんなステージを魅せてくれるのか。チケットの最速先行はモバイルサイト会員限定で現在受付中。また、ミニアルバム『世界』の購入者特典として、封入チラシ先行も受付する。

このワンマンライヴの前に、来週4月25日(土)の恵比寿リキッドルームにて、People In The Boxを招いてのリリースパーティも開催。こちらのチケットは現在一般発売中。気になる方は是非チェックしてみよう。

■ミニアルバム『世界』

2015年4月22日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2859,2860/¥2,500+税
【通常盤】(CD)
AICL-2861/¥2,000+税
<収録曲>
1.世界
2.tonight
3.マゼンタ
4.君はまだ知らない
5.バッドエンドの続きを
6.ヨーグルト・ホリック
7.嘘ツキ
<初回盤DVD>
ハーモニー / Harmony #1
2015.2.6 東京キネマ倶楽部
1.終バス(未発表曲)
2.嘘ツキ
3.ニュートンの林檎
4.青い夜更け

■『世界』全曲試聴
https://itun.es/i6LF7TP
■ご予約はこちら
・iTunes https://itun.es/i6LF7TP
・Amazon http://amzn.to/1vPRkzg
・TOWER RECORDS http://bit.ly/1yse7xd

■【配信情報】

「世界」配信中
iTunes https://itun.es/jp/xba-4
「嘘ツキ」配信中
iTunes https://itun.es/jp/uHsD5
「君はまだ知らない」配信中
iTunes http://itun.es/jp/Edfb6
「tonight」4/22配信&発売!
iTunes https://itun.es/i6LF7TP

■【ライヴ情報】

「ハルカトミユキ meets People In The Box」
4月25日(土) 恵比寿LIQUIDROOM
出演:People In The Box/ハルカトミユキ
open 17:15/start 18:00
<チケット>
発売中
スタンディング 3,500円(税込)

「ハルカトミユキ ワンマンライブ2015‘世界\'」
6月19日(金) 恵比寿LIQUIDROOM
6月25日(木) umeda AKASO
<チケット>
前売:スタンディング 3,500円(税込)
チケット一般発売:5月16日(土)
・最速! モバイルサイト会員先行
受付期間:4/17(金)18:00〜4/22(水)23:59
http://arena.emtg.jp/harukatomiyuki/
※スマホ/ケータイからアクセス!
・ミニアルバム『世界』購入者限定先行
受付期間:4/22(水)18:00〜4/29(水・祝)23:59
※CDに封入のチラシをご覧ください

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、4月22日(水)発売『世界』購入者特典のミニライブ+サイン会開催決定
ハルカトミユキ、1st ミニアルバムのアートワーク&タイトル曲MV公開
ハルカトミユキ、2015年3曲目は王道のダークなバラード

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1