歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年03月25日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
杉本善徳 復活! 赤坂BLITZで「みんな死ねばいいのに!?」
Wed, 25 Mar 2015 22:30:00 +0900
杉本善徳 「ミンナノウタ」 2015.3.22(日)赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

去る3月22日、喉の静養のため活動休止中であった杉本善徳が、赤坂BLITZのステージで約2年振りとなる復活公演を開催した。?この復活公演に向けては、プレミアムチケット(50万、20万、3万コース)の販売や、ライブ開催直前に放った問題作、新曲「みんな死ねばいいのに(藁)」の公開もあって、果たしてどのような復活劇になるのか、まったく予想がつかない展開となっていた。?

ライブが幕を開けると、そこは白と黒のみの衣装に加え、全く色を使わない照明で創られたモノクロの世界。これまでの善徳のイメージとは違った世界観の中、彼ならではのソリッドでエッジの効いた曲を立て続けに披露。そのストイックな展開に、やはり何か今までとは一味違う空気が会場に漂った。

そして中盤、スクリーンに映像が映し出されると、その中で人々が、「みんな死ねばいいのに」と思う日常での場面が幾つか挙げられ、新曲「みんな死ねばいいのに(藁)」の披露へ。グッズのハンドタオルを折りたたみ藁人形に見立て、曲のリズムに合わせて釘を打ち込む動作をする演出に、フロアーも同様の動きで応えるという、まさに異様な空間を作り上げる。

再び映像を挟み、「ミンナの声で色彩を取り戻せ」というメッセージが呼んだ大歓声の後、スクリーンに「ここからがGIG『ミンナノウタ』だ」と表示され、さっきまでとは打って変わった色鮮やかな世界へ。アップテンポのポップチューンが、ド派手なライティングと演出に乗ってステージとフロアーを彩った。

後半に入ると、ツイッターでの絡みから急遽出演が決まったDAISHI(サイコ・ル・シェイム/SiXX)が登場。関西弁でお互いまくし立てるトークが、会場を笑いの渦へと誘い込む。DAISHIは「今日は俺が出たんやし、今度は俺らのイベントに出てよ!」とステージ上で直談判。ファンからの声援も後押しし、最後はついに善徳から8月2日・新宿ReNYへの出演の約束を取り付けた。何から何までノリ一発で進んでいくサプライズに、ファンも大いに盛り上がった瞬間であった。

そこからライブはさらにヒートアップしていき、公演タイトルとなる楽曲「ミンナノウタ」が披露され、中盤の映像の通り「みんなの声」・「みんなの歌」が赤坂BLITZを一体化させていくという、まるで善徳の描いたストーリーが現実化したかのような感覚の中、本編を終えた。?

アンコールの大歓声に再び姿を現すと、最後にもう一度、新曲「みんな死ねばいいのに(藁)」を演奏。ライブを通して、藁人形をモチーフとした「みんな死ねばいいのに(藁)」が、「みんな死ねばいいのに(笑)」と笑顔になったかのように、最高潮の一体感に包まれる中ライブは終了した。

そして、注目された今後ことについては、「正直このステージを終えるまで、自分自身どんな気持ちになるか全く予想できていなかったから、今後の予定とかそういうのは現状では白紙だけど、このライブを終えて今は、ミンナと一緒に楽しいことを、もっとたくさんしたいなって、思っています!」と語り、次への布石を投下してステージを後にした。

完全復活を遂げた杉本善徳が、果たして次はどんな手で挑んでくるのか。?きっと近い将来インフォメーションされるであろう終演だったので、その動向から目が離せない。

■GIG「ミンナノウタ」 2015.3.22 (日) 赤坂BLITZ

01.オフホワイト
02.フラクタル
03.再帰性信仰ショートカット
04.Not Dead.
05.浸色
06.東京コーリング
07.LIFE
08.The .BENDS.
09.みんな死ねばいいのに(藁)
10.甘党
11.CLAUDIA
12.神ノミゾ知ル魔法「れっぴるす」
13.Make a play on words.
14.彼女の唄
15.The END.
16. I LOVE YOU
17.ガーリッシュマインド
18.Lie
19.I am Fragile
20.トラウマに××される自己肯定
21.DIVE
22.ミンナノウタ
【ENCORE】
01.みんな死ねばいいのに(藁)

杉本善徳オフィシャルサイト
http://www.ys1126.com/

【関連リンク】

【その他の写真】
杉本善徳、待望の新曲は「みんな死ねばいいのに(藁)」!ショートムービーも公開!
ソニアカ開講記念オーディション開催決定! 課題曲はスキマ、miwaのあの名曲に!
沢井美空、約1年半ぶりの2ndアルバム『憂欝日和。』がついにリリース
T.M.Revolutionのマスコットキャラクター「タボくん」のLINEスタンプ第三弾が登場

【関連アーティスト】
杉本善徳
【ジャンル】
ビジュアル

04 Limited Sazabys、新曲「Terminal」MV&アルバム全曲トレーラー公開
Wed, 25 Mar 2015 21:00:00 +0900
04 Limited Sazabys (okmusic UP\'s)

4月1日に発売する1stフルアルバム『CAVU』をもってメジャー進出となる04 Limited Sazabys。この度、同作に収録されるリードナンバー「Terminal」のMV、そして同作の全曲トレーラーがYOUTUBEにて公開された。

【その他の画像】04 Limited Sazabys

「Terminal」は、出会いと別れが交差する春にふさわしく、フォーリミが持つの切なさと爽やかさ120%のストレートなロックチューン。“さよなら"“涙"という印象的なフレーズで進行するも、最後は“君といたいから"と希望に満ち溢れるストーリーとなっている。

『CAVU』の初回生産限定盤DVDには、MV「knife」 と「Terminal」が繋がった1本の“スペシャルミュージックムービー"として完成した映像がDVD限定で収録される。導入シーンでのメンバーの演技も光る、不思議な世界観の映像作品に仕上がっている。その他、地元・名古屋での貴重なライブ映像も収録されるので、ぜひ初回限定生産盤の予約を!

さらに、『CAVU』を引っさげた全国31箇所のロングツアー「CAVU tour 2015」の対バンの第一弾も発表された。ROTTENGRAFFTY、TOTALFAT、KEYTALK、SHANK、WANIMA、tricotらの豪華バンドがツアーに参加する。第二弾は後日HPにて発表される予定とのこと。各地でSOLDOUTを連発しているフォーリミのライブなだけに、各地ぜひ見逃さないでほしい。

■「Terminal」MV
https://www.youtube.com/watch?v=7h-fk7BXmtQ

■アルバム『CAVU』全曲トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=gZg5_tCrL0Y

■アルバム『CAVU』

2015年4月1日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
COZP-1025〜6/¥3,000+ 税
【通常盤】(CD)
COCP-39047/¥2,400+ 税
※初回プレス封入特典(初回生産限定盤・通常盤共通):「"CAVU tour 2015〜Final Series〜"ツアーチケット最速先行抽選受付シリアルナンバー」封入
<収録曲>
01. days
02. Terminal 
03. medley 
04. fiction 
05. Higher 
06. swim 
07. Grasshopper
08. knife 
09. teleport
10. me?
11. Any
12. milk
13. Buster call
<DVD収録内容>
・"Special Music Movie" inclueded 「knife」&「Terminal」Music Video
・"Live Movie″ 2014.12.27 @Nagoya Diamond Hall

■【ライブ情報】

『CAVU tour 2015』
4月10日(金)  千葉LOOK(w/BACK LIFT)
4月12日(日)  八王子Match Vox(w/BACK LIFT)
4月14日(火)  金沢vanvanV4(w/KEYTALK)
4月15日(水)  福井CHOP (w/KEYTALK) 
4月17日(金)  富山Soul Power (w/KEYTALK)  
4月19日(日)  松本Alecx (w/KEYTALK) 
5月01日(金)  水戸LIGHT HOUSE(w/sumika)
5月06日(水)  高松DIME(w/後日発表)
5月07日(木)  高知X-pt.(w/ひめキュンフルーツ缶)
5月08日(金)  松山double-u studio(w/後日発表)
5月10日(日)  大分club SPOT(w/後日発表) 
5月16日(土)  福岡Queblick  ※ワンマン
5月17日(日)  広島ナミキジャンクション(w/後日発表)
5月21日(木)  甲府KAZOO HALL(w/WANIMA)
5月22日(金)  Club Lizard YOKOHAMA(w/TOTALFAT)
5月29日(金)  music zoo KOBE太陽と虎(w/SHANK)  
5月31日(日)  KYOTO MUSE(w/SHIT HAPPENING)
6月04日(木)  豊橋club KNOT(w/SUPER BEAVER)
6月05日(金)  浜松MESCALIN DRIVE (w/SUPER BEAVER、Northern19)
6月12日(金)  岡山CRAZYMAMA 2nd Room(w/WANIMA)
6月13日(土)  滋賀B-flat(w/WANIMA、ENTH)
6月14日(日)  三重M\'axa(w/Brian the Sun、LUCCI)
6月19日(金)  HEAVEN‘S ROCK Utsunomiya VJ-2(w/tricot、MAGIC OF LiFE)  
6月21日(日)  高崎 club FLEEZ(w/ROTTENGRAFFTY)
6月23日(火)  新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE(w/後日発表)
6月25日(木)  仙台MACANA(w/後日発表)
6月26日(金)  盛岡CLUB CHANGE WAVE (w/後日発表)
6月28日(日)  札幌Bessie Hall 17:30/18:00 ※ワンマン

『CAVU tour 2015 〜Final Series〜』
※東名阪ワンマン
7月10日(金)  恵比寿LIQUIDROOM
7月12日(日)  大阪JANUS  
7月17日(金)  名古屋DIAMOND HALL

【関連リンク】
04 Limited Sazabys オフィシャルHP
04 Limited Sazabys、初の東名阪ワンマンツアーを追加発表
04 Limited Sazabys、HAJIME FANTASYとのコラボ商品“フォーリミT”を販売
04 Limited Sazabys、1st フルアルバムより新曲「knife」のミュージックビデオを解禁

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys, ROTTENGRAFFTY , TOTALFAT, KEYTALK, SHANK, WANIMA, tricot
【ジャンル】
ジャパニーズロック

flumpoolがコンセプトディスク発売記念で4月4日にニコ生特番を放送
Wed, 25 Mar 2015 20:00:00 +0900
flumpool  (okmusic UP\'s)

flumpoolが5月13日に発表するコンセプトディスク「FOUR ROOMS」のリリースを記念して、約1年ぶりとなるニコニコ生放送の特番「ふらなま3」を、コンセプトディスクのタイトルにちなんで、来週4月4日に行うことを発表した。

【その他の画像】flumpool

そこでは今回のコンセプトディスクに収録される新曲に込めた想いや、8月8日、9日に行われるflumpoolの初の野外公演『flumpool 真夏の野外★LIVE 2015「FOR ROOTS」 〜オオサカ・フィールズ・フォーエバー〜』の見どころなどをメンバーが直接余すことなく語る他、様々な企画を用意しているとの事で、ファンのみならずとも楽しめる内容になること請け合いだ。

■ニコニコ生放送特番「flumpool生出演!!コンセプトディスク『FOUR ROOMS』発売記念【ふらなま3】」

4月4日(土) 21:30〜
出演者:flumpool(山村隆太、阪井一生、尼川元気、小倉誠司)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv214979513

■コンセプトディスク『FOUR ROOMS』

2015年5月13日発売 
【初回限定盤】(CD+DVD)
AZZS-33/¥1,700(税抜)
<収録曲>
■CD
1:「とある始まりの情景 〜Bookstore on the hill 〜」 
2:「歓喜のフィドル」
3:「MY HOME TOWN」
(スカパー!/ WAKUWAKU JAPAN 2015 Jリーグ イメージソング)
4:「大好きだった」
(フジテレビ「めざましテレビ」デイリーテーマソング)
※ボーナストラックとして、Vo山村隆太・Gt阪井一生が高校生時代に自宅で制作していた幻のラジオ番組「FM SAKAI」を甦らせ、メンバー全員で臨む「FM SAKAI〜リターンズ〜」を収録。
■DVD
収録内容未定

【通常盤】(CD)
AZCS-2041/¥1,200(税抜)
<収録曲>
1:「とある始まりの情景 〜Bookstore on the hill 〜」 
2:「歓喜のフィドル」
3:「MY HOME TOWN」
(スカパー!/ WAKUWAKU JAPAN 2015 Jリーグ イメージソング)
4:「大好きだった」
(フジテレビ「めざましテレビ」デイリーテーマソング)
※通常盤には、初回限定盤に封入されているものとは異なる“コンセプトブック”と題した、スペシャルBOOKLETが収められる。

◎封入特典
「FOUR ROOMS KEY CARD」
※特典については初回限定盤と通常盤の初回プレス分のみに付きます。

■『flumpool 真夏の野外★LIVE 2015「FOR ROOTS」 〜オオサカ・フィールズ・フォーエバー〜』

【日程】
8月08日(土)【Day of Green】
8月09日(日)【Day of Sky】
※雨天決行/荒天中止
【時間】
・GOODS&FOODエリア開場 8:00(予定)
・LIVEエリア開場 12:30(予定)
・開演 14:00/終演 17:00(予定)
【会場】
大泉緑地 大芝生広場(大阪府堺市北区金岡町128)
【チケット料金】
スタンディングエリア・シートエリア 6,300円(税別)
※スタンディングエリア(ブロック指定・入場整理番号あり)
※シートエリア(ブロック指定・入場整理番号あり・専用シート付き)
【発売】
一般発売 6月20日(土)AM10:00〜
4歳以上 チケット必要・3歳以下 チケット不要
※未就学児は、シートエリアのみ入場可・18歳以上の同伴者必要

◎Official fan club INTERROBANG 会員限定 特別先行予約
■年会費会員
受付期間:3月07日(土)13:00〜3月16日(月)18:00
当落確認・入金期間:3/20(金)15:00〜3/25(水)18:00
■ライト月額会員
受付期間:3月21日(土)13:00〜3月30日(月)18:00
当落確認・入金期間:4/3(金)15:00〜4/8(水)18:00

■野外ライブ特設サイト
http://www.flumpool.jp/sp/2015summer

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
flumpool、メンバー全員の素顔をさらけ出すラジオ番組が4月よりスタート
flumpool、5月にリリースされるコンセプトディスクの詳細を解禁
THE TURTLES JAPANが1stアルバムリード曲「風花」のMVを解禁

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック

フレデリック、5月リリースのミニアルバム『OWARASE NIGHT』ジャケ写公開
Wed, 25 Mar 2015 19:30:00 +0900
ミニアルバム『OWARASE NIGHT』 (okmusic UP\'s)

5月6日にリリースされるフレデリックのミニアルバム『OWARASE NIGHT』のジャケット写真が公開された。

【その他の画像】フレデリック

今回のジャケットは「夜が終わるから新しい朝を迎えることができるように、今起きている出来事を終わらせないと前には進めない、はじめるために終わらせないと!」という作品コンセプトにちなんで夜更けから夜明けにかけて撮影が行なわれ、新たな目標に向かっていく決意を矢印で表現したフレデリックらしいユニークなアートワークに仕上がっている。ジャケットワークはCORNELIUSのCDジャケットを始め数々のデザインを手がけるグラフィックデザイナー北山雅和氏が前作に続き担当している。またA-SketchのオフィシャルTwitterにはリリースに向けて、新曲「オワラセナイト」のミュージックビデオを制作する、スミス監督のVine映像がアップロードされており、新曲とミュージックビデオの編集の様子を垣間見る事が出来る。

代表曲「オドループ」のYouTube再生回数が220万再生を突破し、4月には「JAPAN\'S NEXT」や「Rockin\'Radio」、「ARABAKI ROCK FEST.」といった注目のイベントへの出演に加え、東京・大阪で東京カランコロンをゲストに迎えた自主企画2マン「UMIMOYASU」の開催のほか、5月末からは関西次世代ニューカマー3バンドでまわる全国ツアー「ALA-UMI-DOSS TOUR」も決まっている。

また、ヴィレッジヴァンガードオンラインではフレデリックをフィーチャーした限定グッズが発売開始されるなど、各方面で目を離せない存在になってきたことは間違いない。

■Vine「オワラセナイト」制作映像
https://vine.co/v/O3atWdXbMDB/embed/simple
■ヴィレッジヴァンガードオンライン×FRDC特集ページ
「フレデリック〜はじめるために、おわらせないと〜」
http://vvstore.jp/feature/detail/5045/

■ミニアルバム『OWARASE NIGHT』

2015年5月6日発売
AZCS-1045/¥2,000+税
<収録曲>
1. オワラセナイト
2. DNAです
3. シャンデレラ
4. どうにもこうにも
5. セーターを脱がさないで
6. 愛の迷惑
7. さよならカーテン

■『フレデリックpresents UMIMOYASU vol.10special 東阪2マン編 〜カスタネットとタンタンタタンタタン〜』

4月09日(木)大阪・梅田クラブクアトロ
4月17日(金)東京・渋谷クラブクアトロ
出演:フレデリック、東京カランコロン
チケット前売:¥3,000(税込・ドリンク代別)

【関連リンク】
フレデリック オフィシャルHP
ドラマチックアラスカ、フレデリックと夜の本気ダンスによる3マンツアーが決定
フレデリック、ニューアルバム『OWARASE NIGHT』で見せる強い決意表明
フレデリック主宰「UMIMOYASU」のゲストは東京カランコロン!

【関連アーティスト】
フレデリック
【ジャンル】
ジャパニーズロック

それでも世界が続くなら、新作アートワーク&新曲「思考停止」記録映像を公開
Wed, 25 Mar 2015 19:00:00 +0900
それでも世界が続くなら  (okmusic UP\'s)

それでも世界が続くならがニューアルバム『僕は透明になりたかった』のアートワークをオフィシャルHPで公開した。

【その他の画像】それでも世界が続くなら

ジャケットには過去全作品と同様に、ミュージックイラストレーターアワード2013大賞を受賞した、おおはましのぶ氏が担当。鉛筆だけで描かれた儚げな少女の表情と初期衝動が混在する、透明感と違和感が同居した異彩のイラストレーションは、彼らの音楽の世界を奥深く表現している。

また、アルバム収録曲「思考停止」の先行記録映がYouTubeにて公開された。彼らの住む千葉の街のスタジオ風景をマネージャーがスマートフォンで撮影したという映像は、彼らのリアルな日常を切り取った映像となっている。また3月25日より、歌ネットでは「思考停止」の歌詞を独占先行掲載。こちらも記録映像と併せてチェックすることで、彼らの持つ言葉の魔力をより体感できるだろう。

そして今回解禁された動画とは別に、それでも世界が続くならは現在ニューアルバムのMusic Videoの制作を開始しているとのこと。そのドキュメントタッチで描かれるドラマパートでは、エキストラ出演者の募集を開始した。詳細は日本クラウンのHPで確認できる。

さらに、約1年ぶりとなるワンマンツアーの情報も解禁。ワンマンツアープレイベントも、3月26日よりチケット先行発売を開始する。万人受けする音楽とは懸け離れた異形の深化を遂げる彼ら、だからこそ彼らの言葉と轟音の渦を、少しでも多くの人に体感してほしいと思う。

■歌ネット「思考停止」歌詞先行掲載ページ
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=182652

■「思考停止」先行記録映像
https://youtu.be/7cltuGTJO_c

■アルバム『僕は透明になりたかった』

2015年5月13日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40408/¥3,056+税
【通常盤】(CD)
CRCP-40409/¥2,593+税
<収録曲> ※初回限定盤/通常盤共通
01.晴れた日の教室
02.思考停止
03.響かない部屋
04.リサイクル
05.解離と労働
06.分裂
07.小さな虐待
08.早朝
09.どうでもいい
10.自殺志願者とプラットホーム
11.聞こえない声
<DVD収録内容> ※初回限定盤のみ付属
2014年12月20日 下北沢Club Queでのワンマンライブ映像を収録
・解離と労働
・痛くない
・シーソーと消えない歌
・この世界と僕の話
・どうでもいい
・水色の反撃
・unknown
・奇跡

■【ライブ情報】

■それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」帰宅前夜プレイベント「部屋と教室」
5月03日(日)  下北沢club Que
出演:それでも世界が続くなら/ゲスト有
※4月4日 22:00 ゲスト解禁

■それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」
6月20日(土)  愛知・名古屋MUSIC FARM
6月21日(日)  大阪Fireloop
6月23日(火)  福岡Queblick

【関連リンク】
それでも世界が続くなら オフィシャルHP
それでも世界が続くなら、ニューアルバムを5月に発売
それでも世界が続くなら、新作MV「奇跡」を含む映像3作品同時公開
それでも世界が続くなら、ニコ生でMUSICA編集長との対談&篠塚のアコースティックミニライブを生配信

【関連アーティスト】
それでも世界が続くなら
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BAROQUE、待望のニューアルバムリリース&全国ツアー開催決定
Wed, 25 Mar 2015 18:30:00 +0900
BAROQUE (okmusic UP\'s)

2月19日17時、オフィシャルHP更新と同時に「OPEN YOUR EYES AND SEE THE TRUTH」という謎のメッセージとアートワークを発表したBAROQUEだが、本日3月25日18時にオフィシャルHPがリニューアルされ、約2年ぶりとなるアルバム『PLANETARY SECRET』を5月27日にリリース、さらに6月7日から全国ツアーを開催することが発表された。

【その他の画像】baroque

2014年より怜(Vo)、圭(Gt)という2人の新体制になって以降、TOKIE(Ba)、かどしゅんたろう(Dr)というサポートメンバーを迎えてライブ活動を重ねてきた彼らが、そのサポートメンバーらとともにレコーディングを行なった新作を、5月27日についにリリースする事になった。発売するのはBAROQUEとしては通算3作目となるニュー・アルバムだ。『PLANETARY SECRET』というタイトルには“惑星の(この世)の秘密"という意味が込められ、このアルバムのコンセプトについて、メンバー自ら「夜空に広がる星々を人々の生命の光となぞらえ、ひとりひとりの魂こそがこの世界を創造するうえで必要不可欠な唯一無二の大切な存在である。というのが作品のテーマ。生まれて初めて見た星空を思い出すかの様に、現代社会の中で見失ってしまいがちな自分自身、生きる美しさを見つめ直すきっかけになれれば、という願いが音楽を通して込められている。」と解説している。

TOKIE、かどしゅんたろうを交えて創り上げたBAROQUEサウンドで、これまでとは異なるニューモードへと突入した彼ら。最新作では、そんな彼らがBAROQUE史上、とびきりポップでありながらも、とびきり愛に満ち溢れ、さらにとびきり先鋭的な楽曲たちを通してリスナーひとり一人の生命を輝かせる希望の星になる。

さらに、そのようなアルバムのメッセージを具現化する企画として、彼らは現在“あなたの「星」をBAROQUE作品で輝かせよう!"と題したユニークな企画を実施していることも発表した。これは、最新アルバム『PLANETARY SECRET』のなかで重要な役割を担っている「PLANETARY LIGHT」という新曲の映像作品(MV)を制作するにあたって、その映像の背景となる夜空に輝く様々な「星の絵」をリスナーから募集するというもの。興味がある方は、3月31日までに自分の願いや思いを込めた星を1つ絵に描いてどんどん応募して、「PLANETARY LIGHT」が奏でる夜空をたくさんの星たちで満たし、彼らの楽曲をあなたの描いた星の光で輝かせて欲しい。

じつは、このようなリスナー参加形の企画をBAROQUEが実施するのは、今回が初めて。そこには、彼らが最新アルバム『PLANETARY SECRET』に込めた人は誰もが本来、夜空に輝く星のようにそれぞれが大切な役割を持っていて、自ら輝きを放っている存在なんだという思いがしっかりと込められている。

そして、この「PLANETARY LIGHT」を収録した気になる最新アルバム『PLANETARY SECRET』の発売形態だが、現段階では全国CD店舗で予約可能な一般流通盤と、通販限定盤(数量限定)の2Typeでの発売が決定している。気鋭のクリエーター・TAKASHI KONDO氏が制作した立体形オブジェを起用した通販限定盤がいったいどのような仕様になるのか、そこは後日発表される詳細をワクワクしながら待っていたい。

さらに、アルバムの情報とともに公開になった全国ツアー『BAROQUE TOUR 2015 OPEN YOUR WORLD AND SEE THE LIGHT』のスケジュール。こちらは、一般発売に先駆けてチケットの先行受付が本日3月25日からスタートする。それぞれの公演日のサブタイトルに【Mercury】【Venus】など、惑星の名前が付けられた本ツアー。そのなかで、【Pluto】と【Sun】の間に位置する【Moon】が、現在のところ四角い枠でSECRETになっているところも、なにかありそうで気になるところだ。

『PLANETARY SECRET』という最新アルバムのタイトル、リスナー参加型の星企画に惑星の名前をサブタイトルにしたツアーなど、今回の情報解禁で驚くほど星や惑星などコズミックなアイテムを全面に大プッシュしてきた現在のBAROQUE。だが、その根幹には人と人とのミニマムで温かなつながりが置かれていることも、しっかりと伝わってきた。あとは、アルバムの音源に期待は高まるばかり。

■アルバム『PLANETARY SECRET』

2015年5月27日発売
【一般流通盤】
SFCD-0155/¥3,000+税
【通販限定盤】※数量限定
新鋭のクリエーター・TAKASHI KONDO氏が制作したオブジェを起用。詳細は後日発表。

■『BAROQUE TOUR 2015 OPEN YOUR WORLD AND SEE THE LIGHT』

[Mercury]
6月07日(日) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
OPEN 17:30 / START 18:00

[Venus]
6月11日(木) 福岡DRUM SON
OPEN 18:30 / START 19:00

[Earth]
6月13日(土) 岡山IMAGE
OPEN 18:00 / START 18:30

[Mars]
6月14日(日) 京都GROWLY
OPEN 17:30 / START 18:00

[Jupiter]
6月19日(金)  HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
OPEN 18:30 / START 19:00

[Saturn]
6月27日(土)  大阪 FAN J TWICE
OPEN 18:00 / START 18:30

[Uranus]
6月28日(日)  名古屋HOLIDAY NEXT
OPEN 17:30 / START 18:00

[Neptune]
7月03日(金)  仙台MACANA
OPEN 18:30 / START 19:00

[Pluto]
7月05日(日)  札幌DUCE
OPEN 17:30 / START 18:00

[Moon]
??????????

[Sun]
8月14日(金)  TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:15 / START 19:00

<チケット>
スタンディング:¥5,400(ドリンク別)
■一般発売日
4月25日(土)
※8月14日(金) TSUTAYA O-EAST公演のみ 5月30日(土)

■一次先行販売
イープラスプレオーダー抽選受付(PC/携帯
受付期間:3月25日(水)〜4月05日(日) 23:59
抽選日:4月06日(月)
入金期間:4月07日(火) 13:00〜4月09日(木) 21:00
http://eplus.jp/pigmy/

【関連リンク】
BAROQUE オフィシャルHP
バロック、意味深なメッセージとアートワークの謎を解読
バロックが年内最後のワンマンライヴで新曲を披露
FWDが主催する新ライブイベントにBAROQUE、MERRYなどが出演決定

【関連アーティスト】
baroque, バロック
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

ギルガメッシュ、灼熱のワンマンライブで激レア曲を連発
Wed, 25 Mar 2015 18:00:00 +0900
3月24日(火)@本八幡Route 14 (okmusic UP\'s)

2015年3月24日(火)、ギルガメッシュが本八幡Route 14にて「anniversary live "thanks GMFC"」を行なった。

【その他の画像】ギルガメッシュ

10日前、昨年から続いたロングツアー「girugamesh 2014-2015 tour “gravitation"」を新木場STUDIO COASTで締め括ったばかりのギルガメッシュ。その熱狂冷める間もなく、彼らが11年前に初ライヴを行なった3月24日、地元である千葉県・本八幡Route 14にて「anniversary live "thanks GMFC"」を開催した。彼らのオフィシャルモバイルファンクラブである「GMFC」会員限定で行なわれたこの日のライヴは、ボーカルの左迅いわく「(新木場STUDIO COASTの)打ち上げ的なファン感謝祭」。超至近距離の灼熱空間で、超満員のオーディエンスと共に11回目のはじまりの日を祝した。

開演前の影アナを、ヴィジュアル系メタルバンドNoGoDのボーカリストである団長が行なうというサプライズの後、かつてギルガメッシュが登場時に使用していたアルバム『Girugamesh』のオープニングトラックが流れ始め、4人が姿を現わした。歓喜の声に沸くフロアへ向け、2004年にリリースした初CDより「開戦宣言」を、続けて2006年に発表した1stフルアルバム『13\'s reborn』より「Jarring fly」「遮断」を連続で投下。ヘヴィな過去楽曲を現在の超重量サウンドで轟かせ、フロアの興奮を爆発的な勢いで高めて行く。そんな灼熱状態のフロア横にはペットボトルの水を常備。「無事に生還できることを祈ってます!」という左迅の言葉に、オーディエンス達も力強い叫び声をあげていた。

この日のセットリストは、GMFC会員からライヴ当日に聴きたい楽曲のベスト3を募集し、その上位曲とメンバーがセレクトした楽曲で構成され、アンコールを含む全21曲中の8割強を初期楽曲が占めるものとなっていた。「昔の俺達を知っている人には懐かしいライヴで、昔の俺達を知らない人には斬新なライヴ」という宣言通りのレアトラック乱れ打ちに、オーディエンスは拳を振り上げ、ヘッドバンギングを繰り返す。中でも「「少女A」」や「smash!!」では、オーディエンスが飛び跳ねた振動がPA卓まで伝わり、棚に置いてあったCDが落下しそうになるほどの激しさを見せていた。他にも「不純愛(L)」で過去に行なっていたパフォーマンスを再現したり、ファンからの質問が多かったという“「Vermillion」のイントロでシャウトしている言葉"と、そのエピソードを話したりと、オーディエンスを驚かせていた。

そんな彼らを支えるファンへ向け「初めてファンに向けた感謝の気持ちを書いた」という「shining」を披露し、ラストに今もなおライヴのキラーチューンとして君臨し続けている「お前に捧げる醜い声」をドロップ。オーディエンスとこれまでの道のりを共有し合い、未来へ向けて足を踏み出したプレミアムライヴを終えた。

灼熱の記念祭を締め括ったギルガメッシュは、「tour“gravitation"」の追加公演を台湾、香港、上海で行なった後、4月25日(土)OSAKA MUSEを皮切りに「-Memories of LIVEHOUSE oneman circuit- 『XI』」をスタートさせる。11周年にかけて、彼らに由縁のある11会場をサーキットするこのツアーは、ライヴ中の写真・動画撮影がOK。また「今だから明かせる話も気が向いたら話そうと思う」とのことなので、楽曲のみならず、どんなエピソードが飛び出すのかも気になるところだ。チケットの一般発売は、2015年4月4日(土)から開始。争奪戦は必至だが、11周年を迎えたギルガメッシュが咆哮する過去と現在、そして未来を是非とも全身で体感していただきたい。

TEXT:山口哲生
PHOTO:藤川正典

■【セットリスト】

01. 開戦宣言
02. Jarring fly
03. 遮断
04. Vermillion
05. CRAZY-FLAG
06. 「少女A」
07. 拒絶された机
08. stupid
09. ドミノ
10. 【獄窓】
11. Real my place
12. 終わりと未来
13. driving time
14. smash!!
15. Never ending story
16. evolution
17. 【獄】
EN1. 不純愛(L)
EN2. 溺哀
EN3. shining
EN4. お前に捧げる醜い声

■‐Memories of LIVEHOUSE oneman circuit- 『XI』

4月25日(土)  OSAKA MUSE
4月26日(日)  神戸太陽と虎
5月02日(土)  名古屋ハートランド
5月05日(火・祝)  下北沢ERA
5月06日(水・祝)  渋谷DESEO
5月08日(金)  目黒鹿鳴館
5月10日(日)  渋谷GARRET
5月16日(土)  浦和NARCISS
5月23日(土)  池袋CYBER
5月30日(土)  新横浜NEW SIDE BEACH!!
6月03日(水)  高田馬場AREA
※LIVE中の写真、動画撮影OK!
※各会場終演後、来場者全員にミート&グリート(握手会)あり!

<チケット>
前売¥3,800/当日¥4,300(税込・全立見・ドリンク代別)
■一般発売
2015年4月4日(土)

【関連リンク】
ギルガメッシュ オフィシャルHP
ギルガメッシュ、新木場STUDIO COASTでツアーファイナルを開催
ギルガメッシュ、ライヴ映像やオフショット収録のツアーダイジェストムービーを公開
ギルガメッシュの国内ツアーが大熱狂の中でスタート!

【関連アーティスト】
ギルガメッシュ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

岡村靖幸の『家庭教師』は文句なしの名盤! 聴いているとなんだか、イケナイコトをしているような気持ちになる…
Wed, 25 Mar 2015 18:00:00 +0900
『家庭教師』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

 その昔、ロックは家のステレオで大音量でかけていると、親に「うるさい!」と怒鳴られる音楽であり、「こんなモノを聴いてたら、ろくな大人にならない」と心配される音楽だった。今では親自体が怒られた世代なこともあり、そんな現象は滅多に起こらないと思われるが、今から25年前にリリースされた岡村靖幸のオリジナルアルバム『家庭教師』を聴いていたら、なんだか、イケナイコトをしているような気分になり、仮にこういう音楽を今、高校生がヘッドホンもせずに家で流していたら、親に「あんた、何、聴いてんの?」と眉をひそめられるのではないかと思った。男子なら間違いなく欲求不満だと思われるだろう。というわけで、岡村靖幸は当時から衝撃的な存在であったが、バブル期がとっくに過ぎ去った今もなお、そのファンキーで自由奔放な楽曲の数々は強烈なインパクトである。くるりやクラムボンがトリビュートアルバムでカバーしていたり、数多くのミュージシャンに敬愛されていることでも知られるアーティストだが、歌詞、ヴォーカルスタイル、メロディー、アレンジ、どの角度から聴いてもこのアルバムは楽しめる。『家庭教師』、文句なしの名盤である。

■思春期男子(?)の妄想爆発のラブソング

 19歳の時に作曲家としてデビュー。渡辺美里、吉川晃司らに楽曲を提供し、1986年にシングル「OUT OF BLUE」でソロデビューを果たした岡村靖幸はプリンスに影響を受けた作風と、そのぶっ飛んだ個性とダンスで瞬く間に脚光を浴びる存在となる。1988年にリリースされたシングル「イケナイコトカイ」でそのポジションを確立させ、「SUPER GIRL」がアニメ『シティハンター2』のEDテーマに起用、「だいすき」がHonda『NEW today』のCMソングになるなど、この年にヒット曲を次々に送り出す。21世紀に岡村靖幸が登場したとしても“日本一エロい男性ヴォーカリスト”として評価を得ていただろう。

 が、そのラブソングはモテまくって遊んでいる男子に訴えかける種類のモノではなく、むしろ、モテたい気持ちを表に出すこともできない内気で純情な男子のココロを直撃するモノであった。思春期の妄想が爆発したような、その振り切れまくったラブソングは、エッチでありながら、どこかかわいらしく、女子の母性本能も刺激したと思われる。カッコ良いのか、気持ち悪いのか、ギリギリのスリリングな線で勝負していたところも岡村靖幸のマネできない個性である。アルバム『家庭教師』をリリースした後に岡村靖幸はしばらく作品が出せなくなるほどのスランプに突入。その前後だったか時期ははっきり覚えていないが、ディズニーランドに行ってショックを受けて“こんなに楽しいものがあるなら、もう音楽はダメかもしれない”みたいなことを言っていたのをインタビューで読んだ記憶がある。エンターティンメントとして負けているというニュアンスで発言していたのだと思うが、CDが売れまくっていた時代にすでに彼は危機感を覚えていたのだ。いろいろな時期を乗り越えて、2011年には初セルフカバー企画となるアルバム『エチケット』で復活。ライヴ活動も行ない、2015年の4月からは全国ツアー『岡村靖幸 LIVE TOUR 2015』を開催。『FUJI ROCK FESTIVAL ‘15』に出演することも決定し、今年も活躍しまくってくれそうだ。

■アルバム『家庭教師』

 《俺なんかもっと頑張ればきっと女なんかジャンジャンもてまくり》と歌う「どぉなっちゃってんだよ」で始まる4枚目のオリジナルアルバム。いきなりライヴヴァージョンのようなテンションの高さと濃厚さで、得意の吐息もシャウトも台詞も絶妙のタイミング。《無難なロックじゃ楽しくない》という歌詞も、この曲で歌われたら、説得力ありまくりだ。続く2曲目のスイートソウルな「カルアミルク」がまた素晴らしく、Mr.Childrenの桜井和寿やクラムボンがカバーしていることでも知られているが、メロディーひとつとっても秀逸。それを活かす無駄のないアレンジにも唸らされる。アルバムの作詞、作曲、アレンジは岡村靖幸が全て手がけているのだが、突飛で衝動的に見えて、実は計算し尽くされているのではないか?と思わせられるところも彼が天才と評価される所以である。“カルアミルク”という題材で、こんなに甘酸っぱい歌詞が書けるのもスゴイ。全9曲にしてフルコースを食したような満足感が味わえるアルバムだが、やはり本作のハイライトはピンクの照明が見えてきそうな4曲目のタイトル曲「家庭教師」だろう。親から毎月30万円も送金されているバブリーな女子大生に、早熟な靖幸ちゃん(歌詞で“靖幸ちゃん”と表現している)がベッドで教育してあげると妄想を爆発させるファンキーなナンバーなのだが、展開は後半にいくに従って大変なことになり、“僕はベッドの中ではすごいって日本で有名なんだよ”という台詞もーー。まさにこの曲こそ、親が心配しそうなナンバー“NO.1”である。それと本作を改めて聴いて驚いたのは6曲目の「祈りの季節」である。なぜ、みんな、子供産まない?と歌うこのディープなバラードで彼は25年前にすでに高齢化社会を憂い、《Sexしたって誰もがそう簡単に親にならないのは赤ん坊より愛しいのは自分だから?》と鋭い言葉で締めくくっている。岡村靖幸、恐るべし、である。

【関連アーティスト】
岡村靖幸
【ジャンル】


ソニアカ開講記念オーディション開催決定! 課題曲はスキマ、miwaのあの名曲に!
Wed, 25 Mar 2015 17:30:00 +0900
スキマスイッチ&miwa (okmusic UP\'s)

ソニーミュージックの音楽スクール“SONIC ACADEMY(通称ソニアカ)"が4月より順次開講することを記念し、第一興商協力のもと、SonyMusicを代表する名曲を歌って憧れのアーティスト体験ができる『SonyMusic課題曲オーディション』の開催が決定した。

【その他の画像】スキマスイッチ

このオーディションは、全国のLIVE DAMを通じて応募ができるオーディションで、DAM★とも精密採点もしくはDAM★とも録音のマイページ上の採点情報で85点以上を取得できれば、誰でも応募が可能。グランプリには応募作品にむけたアーティスト本人からのメッセージがもらえる他、“憧れのアーティスト体験"として、Sony Music Studios Tokyoでの本格レコーディングが体験できる内容となっている。その記念すべき第一弾の課題曲には、スキマスイッチ「奏(かなで)」と、miwa「君に出会えたから」が決定!

「“奏(かなで)"という楽曲を自分のものにして頂く感覚で頑張ってください!」(スキマスイッチ)
「アップテンポな曲なのでうまく聞かせるのは少し難しいかも知れないですが、皆さん頑張って歌ってください!」(miwa)
…と、それぞれ応募者への応援メッセージも届いている。

また、月額500円で、本格的ボイストレーニングやオーディション情報が見放題となるソニアカWEBトレーニング(通称:ソニトレ)では、オーディション合格の秘訣や、課題曲の歌唱ポイント指導などの配信が決定。夢への扉をひらく第一歩を“SONIC ACADEMY"が全面バックアップという展開になっている。

■『オーディション応募者へのメッセージコメント スキマスイッチ』
https://youtu.be/C0E8dLDipNg

■『オーディション応募者へのメッセージコメント miwa』
https://youtu.be/5G6S1JtXsMA

■『SonyMusic課題曲オーディション』

<募集期間> 
2015年4月1日(水)〜6月30日(火)
<応募資格>
ジャンル/年齢/国籍不問
<応募方法> 
全国のLIVE DAM設置カラオケ店(4/16に発売されるLIVE DAM STADIUMでも応募可能)

■オーディション詳細
SonyMusicを代表する名曲を歌って、憧れのアーティスト体験をしよう! DAM★とも精密採点かDAM★とも録音で課題曲を歌唱!85点以上でたら応募資格Get! DAM★ともサイトで歌唱曲を公開し、必要事項を記入して応募。一次審査は音源データでの審査。二次審査はカラオケ実店舗(都内某所)での対面審査を実施。優勝者には…課題曲を歌っているアーティスト本人に自分の歌声を聴いてもらい、メッセージがもらえます。さらにSonyMusic所属のアーティスト体験として、ソニアカでの特別ボイストレーニングレッスンの受講及びSony Music Studios Tokyoにて課題曲の本格プロレコーディング! Sonymusicスタッフによるボーカルディレクションの元、あなたの歌がCDに!

【関連リンク】
『Sonymusic課題曲オーディション』サイト
スキマスイッチ、オフィシャルサイトにてツアー追加公演の先行受付が開始!
miwa、4thアルバムのジャケットはパリコレで話題の「明日を夢見るドレス」に注目
miwa、4thアルバムは初海外レコーディング! マイケル・ジャクソン最後のギタリストが参加!

【関連アーティスト】
スキマスイッチ, miwa
【ジャンル】
イベント, J-POP

沢井美空、約1年半ぶりの2ndアルバム『憂欝日和。』がついにリリース
Wed, 25 Mar 2015 17:00:00 +0900
3月24日@SHOWROOM (okmusic UP\'s)

3月25日、沢井美空にとって約1年半ぶりとなる2ndアルバム『憂欝日和。』がリリースとなった。

【その他の画像】沢井美空

アルバムリリースを記念して、昨日SHOWROOMに初めて登場した沢井美空は、自身の番組を始めることを発表した。番組内でファンの投票にて決定した番組名は「おっとっと日和。」。次回放送は4月13日(月)19時頃を予定している。

また、昨日のSHOWROOM内では次回のゲストをブッキングするため沢井美空自らが様々なアーティストの担当スタッフに電話をし、自分でブッキング交渉をするという斬新な試みも行なわれた。次回放送に本当にゲストが来るのか、こちらも見ものである。

『憂欝日和。』を引っさげての東名阪インストアイベントツアー、そして5月30日(土)には東京で初となる単独ライブの開催も発表された沢井美空の第二章から目が離せない。

■沢井美空「おっとっと日和。」
(次回放送:4月13日 ※時間未定)
https://www.showroom-live.com/sawaimiku

■アルバム『憂欝日和。』

2015年3月25日発売
SRCL-8769〜70/¥3,000+税
<収録曲>
01.浮遊旋律
02.カラフル。
03.parallel love
04.I know
05.Lost Generation
06.こんな世界、知りたくなかった。
07.なきむし。Acoustic ver.
08.Happy Day〜ありがとう、あなたで良かった。〜
09.SAKURA-iro
10.command Q
11.ごめんね、いいコじゃいられない。
12.青色写真
13.Hello,Good-bye

<DVD収録内容>
01. MIKU PLAYING「あたし、今日、失恋しました。」
02. なきむし。 MUSIC VIDEO
03. カラフル。
04. MIKU PLAYING「あたし、今日、失恋しました。」
05. なきむし。 MUSIC VIDEO

■【インストアイベント情報】

3月28日(土) 大阪 タワーレコード梅田NU茶屋町店
3月29日(日) 大阪 あべのHoop 1階オープンエアプラザ
4月05日(日) 愛知 名古屋パルコ西館エントランス
4月19日(日) 東京 タワーレコード池袋店
4月24日(金) 東京 タワーレコード渋谷店 店内3階イベントスペース

■『沢井 美空 2nd Live 〜憂欝日和。〜』

5月30日(土) 東京 渋谷Last Waltz by shiosai
開場:12:00 / 開演:12:30
<チケット>
前売 ¥2,500(税込)/ 当日 ¥3,000(税込)
※各ドリンク代別途¥500
(2015年4月1日(水)10時〜販売開始予定)

【関連リンク】
沢井美空 オフィシャルHP
沢井美空、人生初のウェディングドレス姿の新作MVを公開
沢井美空、初のウェディングドレス姿にも注目の新曲がフル配信スタート
沢井美空、「指輪〜あたし、今日、結婚します。〜」に続く新たなウェデングソングを発表

【関連アーティスト】
沢井美空
【ジャンル】
J-POP

DAISY LOOが4月22日リリースのミニアルバムから「フェニックス」のMVを公開
Wed, 25 Mar 2015 16:00:00 +0900
DAISY LOO (okmusic UP\'s)

神戸発の4ピースロックバンドDAISY LOOが4月22日に初の全国流通盤としてリリースするミニアルバム『8 Songs EP』より、新曲「フェニックス」のMVを公開した。

【その他の画像】DAISY LOO

同曲はミニアルバムを代表するリード楽曲。今回公開されたMVはiPhoneのスローモーションを利用した完全一発録りに挑戦しており、DIY感溢れる作品に仕上がっている。

DAISY LOOは、2012年に太田(G,Vo)を中心にした、藁科(B,Cho)、西田(G,Cho)、谷(Dr,Cho)の4人からなるロックバンド。ボーカル太田の人を引き付ける存在感ある声と、UKロックを基調としたメロウな楽曲、そして切なくも青春感ある歌詞に詰め込まれたロックンロールとパンクは無限の可能性を感じさせる。今、2000年代以降のUKロックに影響を受け、独自の音楽を鳴らす関西のバンドが数多く出てきている中、DAISY LOOはその真打ちと言っても過言ではないだろう。

痛快で熱く、そしてクールでもあるライブパフォーマンスの評価は高く、自主企画『ハカスバ』(破壊的に素晴らしいの略)は毎回平均動員150人を誇り、人気名物イベントとなっている。彼らは今作の発売に伴いレコ発ツアーも決定しているので、こちらもぜひチェックしてほしい。

■DAISY LOO オフィシャルHP http://daisyloo.info
■DAISY LOO soundcloud https://soundcloud.com/daisy-loo

■「フェニックス」MV
https://www.youtube.com/watch?v=-RBvEFwqy0g

■ミニアルバム『8 Songs EP』

2015年4月22日発売
KTTM-1/¥1,620(税込)
<収録曲>
M-1.2014
M-2.G
M-3.新しいこころ
M-4.閃光
M-5.あなたがここにいてほしい
M-6.この手に残るものはなに
M-7. フェニックス
M-8.その時彼女は

■ライブ情報

3月25日(水) 大阪・心斎橋Pangea
4月04日(土) 大阪・『MISOJI CALLING』
4月06日(月) 大阪・心斎橋Pangea
4月19日(日) 大阪・福島セカンドライン
5月22日(金) 大阪・梅田シャングリラ

『\'8 Songs EP’\'TOUR 2015』
5月15日(金) 兵庫・神戸Varit.
5月29日(金) 京都・MOJO
6月05日(金) 東京・下北沢BASEMENT BAR ※自主企画
6月13日(土) 福岡・UTERO
6月14日(日) 岡山・PEPPERLAND 
6月26日(金) 大阪・心斎橋Pangea ※ワンマン

■「あなたがここにいてほしい」MV
https://www.youtube.com/watch?v=_9v2XivocHs

【関連リンク】
aiko、ファンクラブ限定のライヴより「恋人」をフルサイズ公開
和田光司ミニアルバムに影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろしがコーラスで参加
がんばれ!Victory、メジャーデビューのきっかけとなった地でオープン戦!?
住岡梨奈、ケラケラ、サイサイ出演の「Yteen\'s LIVE」で中高生のパワー爆発

【関連アーティスト】
DAISY LOO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Rihwa、大切な仲間達と紡いだ新曲「Bestie」のリリックビデオを公開
Wed, 25 Mar 2015 15:00:00 +0900
Rihwa  (okmusic UP\'s)

Rihwaが4月1日(水)に配信限定でリリースする新曲「Bestie」のリリックビデオが公開となった。

【その他の画像】Rihwa

メジャーデビュー後初となる全国21カ所をギター弾き語りスタイルで廻るアコースティックツアー「Greeting Tour 2015」を開催したRihwa。3月23日には大原櫻子をゲストに迎え、渋谷クラブクアトロにて「Greeting Tour 2015」のファイナル公演が行なわれ、大盛況のうちに終了した。

新曲のタイトルである「Bestie」は、親友や大切な友達の意味を持つ「Best Friend」の略語で、「私がみんなに会いにいく」というこのツアーテーマのもとRihwaが書き下ろし、各会場のゲスト達とセッションした楽曲である。リリックビデオは、Leicaのオフィシャルクリエイティブチームであるepmを起用し、春の訪れを感じられる爽やかな映像に仕上がった。

また、4月25日(土)には北海道最大規模のファッションイベント「SAPPORO COLLECTION2015」にミュージシャンとしての出演も決定している。今後も彼女の動向から目が離せそうにない。

■【Rihwa ライナーノーツ】

"Bestie"は、"Greeting Tour 2015"のために書き下ろした曲です。このツアーはギター弾き語りのスタイルで回る、私にとって原点回帰でもあり、新しい挑戦でもある大きな決意のツアーなので、何か特別なことをしたいと考えて思い付きました。

「私がみんなに会いに行く」というテーマのツアーなので、それが一番シンプルに伝わる曲にすることを意識して作曲しました。ツアーに来てくれるみんなの顔、いつもサポートしてくれるみんなの顔、参加して下さるアーティストさんの顔を思い浮かべて、「こういう関係になれたら良いなぁ!」と胸を膨らませながら歌詞を書きました! !
私が初めての挑戦や、昔出来たのにいつの間にか出来なくなってたことへの再挑戦をして挫けそうになった時、支えてくれたのは違うフィールドで戦っている友でした。

この曲が、新生活を始める方や何かに挑戦する方のチカラになれば嬉しいです。

■「Bestie」リリックビデオ
https://youtu.be/mjizoAY81no!

■『SAPPORO COLLECTION 2015』

4月25日(土)  北海きたえーる(北海道立総合体育センター)
OPEN 12:30 / START 14:00 / CLOSE 20:00
<出演>
■モデル
石田ニコル、emma、箕美和子、坂本礼美、高田秋、立花恵理、松井愛莉、宮城舞、三吉彩花、八木アリサ、吉田夏海
■ミュージシャン
Rihwa

【関連リンク】
Rihwa オフィシャルHP
Rihwa、配信限定で4月1日(水)に新曲リリース決定
Rihwaの「春風」が歌ネットの年間歌詞閲覧数で1位を獲得
Rihwa、ファンタジーテイストの最新MV&ホールレコーディング映像公開

【関連アーティスト】
Rihwa
【ジャンル】
J-POP

T.M.Revolutionのマスコットキャラクター「タボくん」のLINEスタンプ第三弾が登場
Wed, 25 Mar 2015 14:30:00 +0900


今年5月13日のデビュー記念日に、自身4年ぶり10枚目となるニューアルバムの発売が決定したT.M.Revolution。そんな彼のマスコットキャラクター「タボくん」のLINEスタンプ第三弾が登場した。

【その他の画像】T.M.Revolution

ファンの間ではすでに10年以上前からおなじみの愛らしいキャラクターは、T.M.Revolution自身が滋賀県の観光大使を務めていることもあり、ここ数年は、ご当地キャラとしての活躍も目覚ましい。

大好評の第一弾、第二弾につづき、さらに表情豊かで使い勝手のよいスタンプが増えているので、ぜひ一度この「タボくん」スタンプをチェックして欲しい!

■「タボくん」LINEスタンプ第三弾 販売ページ
(スタンプ一覧から「タボくん」で検索しても購入が可能です)
http://line.me/S/sticker/1071777

【関連リンク】
T.M.Revolution オフィシャルHP
ももクロ、ラスベガス、キュウソ!「イナズマロック フェス 2015」第1弾出演アーティスト発表!
T.M.Revolution、デビュー日の5月13日にニューアルバム『天』リリース
琵琶湖の環境保全を掲げた滋賀県下最大の音楽イベント「イナズマロック フェス」、今年も開催!

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
J-POP

GLAY、アニメ『ダイヤのA』新シリーズOPテーマを担当&未発表ライブ映像集リリース決定
Wed, 25 Mar 2015 14:00:00 +0900
GLAY (okmusic UP\'s)

5月30日&31日に実に10年振りとなる東京ドーム公演を控えるGLAYが、テレビアニメ『ダイヤのA』の新シリーズのオープニングテーマを務める事が決定した。

【その他の画像】GLAY

『ダイヤのA』新シリーズは4月6日より月曜夕方6時からにリニューアルされ、GLAYが手がける新オープニングテーマ曲は4月27日から放送となる。タイトルは「HEROES」。前シリーズ「疾走れ!ミライ」と同様、TERUが作詞・作曲を務め、亀田誠治によるプロデュース楽曲だ。爽やかなロックナンバーで、夢を追う人々の背中を押す応援ソングになっている。

また、GLAYは20周年を記念した未発表ライブ映像BOX『20th Anniversary LIVE BOX VOL.2 DVD & Blu-ray』を5月13日にリリースする事も発表。豪華3本セットでリリースされ、1枚目は10年前の2004年国立代々木競技場第一体育館で行なわれたアリーナ公演「GLAY ARENA TOUR 2004 "THE FRUSTRATED -extreme-"」 が初パッケージ化。2枚目には2009-2010に幕張メッセ国際展示場9・10・11ホールにて行なわれた15周年イヤーファイナルのカウントダウンライブを初パッケージ。3枚目には「THE LIVE PERFORMANCE MEMORIES」と題して様々なGLAYのレアなライブを収録した1枚で、2001年に旧北海道庁前広場で行なわれたゲリラライブの映像や、TERUプロデュースで新潟LOTSにて行なわれた「男ナイト」のライブ映像、味の素スタジアムにて氷室京介と共演した伝説の「SWING ADDICTION」のライブ映像、2001-2013年に行なったアジアツアーの香港、台北のライブ映像など様々な未発表ライブ映像が収録されている。GLAY完全攻略に必須となる秘蔵映像満載のライブ集を堪能してほしい。

■【TERU コメント】

前回に引き続き、オープニングテーマ曲を担当させて頂きました。
今回のテーマはヒーロー!
野球にひたむきになる高校球児達の日々の努力が実り、登場する人物一人一人がオンリーワンなヒーローになって欲しいと言う思いを込め、タイトルを「HEROES」にしました。
僕も少年時代に野球をしていたので、当時のプロ野球のスター選手達は僕にとって正にヒーロー達でした。
そして、今も球児達にとってのヒーローは存在するわけです。
そんなヒーロー達だって、現在の球児達のように幼少時代は甲子園を目指し日々努力してきた人達ばかりです。
ヒーロー達のように努力し、諦めず、夢を実現して欲しいと言う思いを込め、今回詩を書き上げました。
この曲が今頑張ってる人達の応援歌になって貰えたらと思います。

■【原作者 寺嶋裕二先生 コメント】

漫画の世界に飛び込んだ頃からずっと続く、憧れと恐れ・・・
今の自分を受け入れ、それでも真っ直ぐに前を向く沢村は、ある種自分にとってのヒーローです。
焦らず一歩ずつ進んで行こうぜ!と力強く歌ってくれるTERUさんと沢村が重なりました。
この曲に背中を押して貰える人は沢山いるんじゃないでしょうか。
自分もその一人です。

■DVD & Blu-ray『20th Anniversary LIVE BOX VOL.2 DVD & Blu-ray』

2015年5月13日発売
【DVD】
PCBE-53336(LSVD-0041〜46)/¥13,800+税
【Blu-ray】
PCXE-53336(LSVB-0022〜24)/¥13,800+税

<収録内容>
「GLAY ARENA TOUR 2004“FRUSTRATED -extreme-"」
国立代々木競技場第一体育館
■収録曲
1.THE FRUSTRATED
2.ALL I WANT
3.MERMAID
4.天使のわけまえ
5.BLAST
6.Blue Jean
7.May Fair
8.都忘れ
9.SPECIAL THANKS
10.Missing You
11.WET DREAM
12.coyote,colored darkness
13.FATSOUNDS
14.STREET LIFE
15.ALL STANDARD IS YOU
16.軌跡の果て
17.Runaway Runaway
18.Billionaire Champagne Miles Away
19.ピーク果てしなく ソウル限りなく
20.BUGS IN MY HEAD
21.HIGHCOMMUNICATIONS
[ENCORE]
1.ホワイトロード
2.口唇
3.誘惑
4.BEAUTIFUL DREAMER
5.南東風

「GLAY ARENA TOUR 2009 THE GREAT VACATION」
幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール(COUNT DOWN LIVE) 
■収録曲
1. REAL SHADOW
2.absolute"ZERO"
3.VERB
4.FAME IS DEAD
5.1988
6.ごらん、世界は苦しみに満ちているよ。
7.SPECIAL THANKS
8.RainbirD
9.RAIN
10.NO ESCAPE
11.AMERICAN INNOVATION
12.VIVA VIVA VIVA
13.出逢ってしまった2人
14.Winter,again
15.春を愛する人
16.とまどい
17.I am xxx
18.Synchronicity
19.HIGHCOMMUNICATIONS
20.THE BIRTHDAY GIRL
21彼女の“Modern…"
23.GREAT VACATION
[ENCORE]
1.Apologize
2.LET ME BE
3.I\'m in Love
4.BEAUTIFUL DREAMER

「THE LIVE PERFORMANCE MEMORIES」
■収録曲
1.GLOBAL COMMUNICATION(旧北海道庁前 ゲリラ・ライブ)
2.TWO BELL SILENCE(Zeppダイバーシティ)
3.キリノナカ(福島・會津風雅堂)
4.GREAT VACATION(「男ナイト」新潟LOTS)
5.ROCK\'N\'ROLL SWINDLE(「SWING ADDICTION」味の素スタジアム)
6.誘惑(旧北海道庁前 ゲリラ・ライブ)
7.coyote,colored darkness (福島・會津風雅堂)
8.FAME IS DEAD(「男ナイト」新潟LOTS)
9.HOWEVER(「SWING ADDICTION」味の素スタジアム)
10.真昼の月の静けさに(Zepp Fukuoka)
11.STAY TUNED(旧北海道庁前 ゲリラ・ライブ)
12.誰かの為に生きる(「SWING ADDICTION」味の素スタジアム)
13.Winter,again(Zepp Diver City)
14.Satellite of love(「男ナイト」新潟LOTS)
15.LAYLA(「SWING ADDICTION」味の素スタジアム)
16.嫉妬 (福島・會津風雅堂)
17.Ruby\'s Blanket(Zepp Fukuoka)
18.Super Ball 425(旧北海道庁前 ゲリラ・ライブ)
19.SHUTTER SPEEDSのテーマ(Zepp Diver City)
20.ANSWER(「SWING ADDICTION」味の素スタジアム)

《特典映像》
1.HEAVY GAUGE(香港・アジアワールドエキスポアリーナ)
2.Together(香港・アジアワールドエキスポアリーナ)
3.BE WITH YOU(香港・アジアワールドエキスポアリーナ)
4.SOUL LOVE(台北・南港展覧館)
5.終結孤単(MAYDAYのカバー)(台北・南港展覧館)
6.シキナ(レガシー台北(2日目))

【関連リンク】
GLAY オフィシャルHP
GLAY、東京ドーム公演を前に長野、滋賀、愛媛を回るホールツアーが緊急決定
GLAY、ファンが投稿で参加できる新感覚のミュージックビデオ制作企画がスタート
GLAY、全国9カ所17公演に渡るアリーナツアーが大盛況のうちに閉幕

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

Hilcrhymeが高校生1,000人の前で卒業ソングを披露
Wed, 25 Mar 2015 13:30:00 +0900
3月24日@東京・渋谷duo MUSIC EXCHENGE (okmusic UP\'s)

Hilcrhymeが3月24日、東京・渋谷duo MUSIC EXCHENGEで開催されたイベント『制服High School卒業ARTY2015』にゲスト出演した。

【その他の画像】Hilcrhyme

このイベントは関東の参加高校100校が代表して運営している高校生課外学習団体「High School Project」が企画している、今年で11回目を迎える高校生主催のイベント。アーティストによるライブ以外にもファッションショーやミスコン、ミスターコンなどが行なわれている。

今回Hilcrhymeが出演するきっかけとなったのが、彼らの最新シングル「YUKIDOKE」だ。“卒業"をテーマにした「YUKIDOKE」をイベントスタッフが聴いて「このイベントのテーマにとても合っている。是非出演して欲しい!」とオファー、「高校生限定のライブは初」というHilcrhymeも快諾して実現した。

高校生1,000人からの大歓声を浴びる中登場したHilcrhymeは、「春夏秋冬」「大丈夫」や「ルーズリーフ」といった代表曲に加えて、卒業をテーマにした最新シングル曲「YUKIDOKE」の4曲を熱唱。MCでは「今年卒業したみなさん、卒業おめでとうございます。高校生生活で出会った仲間たちは、これから長い付き合いになります。大人になった自分もその頃の仲間たちと会ってバカ話をしたりしています。仲間を一生大事にして下さい。」と熱いメッセージを贈った。

Hilcrhymeは「YUKIDOKE」も収録した通算6枚目のアルバム『REVIVAL』を本日3月25日にリリース。そのアルバムを引っ提げたツアーを3月29日の愛知県芸術劇場を皮切りに、5月17日の東京・NHKホールまでの全国16会場で開催する。

■「YUKIDOKE」MV
https://www.youtube.com/watch?v=RDA6-0w51d0

■アルバム『REVIVAL』

2015年3月25日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-9985/¥3,780(税込)
【通常盤】(CD)
UPCH-2020/¥2,700(税込)
<収録曲>
1. New Era
2. 続・押韻見聞録 -未踏?
3. FLOWER BLOOM
4. Spirit Of Love ※Sing Like Talkingのカヴァー
5. 鼓動
6. YUKIDOKE (17th Single) ※最新シングル
7. The Woman In The Elevator
8. R2 (Instrumental)
9. Summer Up
10. トラヴェルマシン (DJ KATSU Electro Remix)

■『HILCRHYME Tour 2015 REVIVAL』

3月29日 (日) 愛知・愛知県芸術劇場大ホール
4月04日 (土) 広島・CLUB QUATTRO
4月05日(日)  岡山・岡山市民会館大ホール
4月11日(土)  神奈川・横浜関内ホール大ホール
4月12日(日)  栃木・栃木県総合文化センターメインホール
4月18日(土)  大阪・オリックス劇場16:00 / 17:00
4月19日(日)  静岡・アクトシティ浜松大ホール1
4月24日(金)  群馬・前橋市民文化会館大ホール
4月25日(土)  新潟・新潟県民会館大ホール
4月29日(水・祝)  北海道・道新ホール
5月02日(土)  宮城・仙台イズミティ21大ホール
5月05日(火・祝)  大分・DRUM Be-0
5月06日(水・祝)  福岡・福岡市民会館大ホール
5月09日(土)  新潟・上越文化会館大ホール
5月10日(日)  石川・金沢市文化ホール
5月17日(日)  東京・NHKホール

【関連リンク】
Hilcrhyme オフィシャルHP
Hilcrhyme、ニューアルバム収録曲「New Era」のMVが公開へ
Hilcrhyme、“スーパーハンコアーティスト”安東和之によるアルバムティザー映像を公開
Hilcrhyme、Right-onとHMV のコラボ企画に登場

【関連アーティスト】
Hilcrhyme
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ, イベント

Nao Yoshioka、デビューアルバム『Rising』より新曲「Dreams」先行配信開始
Wed, 25 Mar 2015 13:30:00 +0900
Nao Yoshioka (okmusic UP\'s)

Nao Yoshioka が4月8日(水)に発売するメジャーデビューアルバム『Rising』収録の新曲「Dreams」の先行配信がiTunes Store、レコチョク、moraなど各配信サイトでスタートした。同アルバム『Rising』の予約注文「プレオーダー」の受け付けもiTunes Storeにて始まっており、予約すると先行トラックとして「Dreams」がその場で入手可能となっている。

【その他の画像】Nao Yoshioka

また、同アルバムのリリースを記念して、3月25日(水)12:00〜4月7日(火)12:00の期間限定でSWEET SOUL RECORDSがiTunesでのご購入とFacebookページでの「いいね」で参加できる「Dreams」Release Campaignが開催されている。ミュージックビデオ視聴やオリジナルスマホ壁紙のプレゼントなどの特典があるので、ぜひチェックしていただきたい。

本日より先行配信がスタートした「Dreams」は、ホイットニー・ヒューストンやビヨンセなどへの楽曲提供でも知られるグラミー賞受賞アーティストのゴードン・チェンバースが楽曲制作を手がけたバラード。2013年のアリシア・キーズのワールドツアーメンバーとして横浜アリーナ公演にも帯同したドラマー、ジャーメイン・パリッシュなど錚々たる名プレイヤー達が参加している。そして、これから続いていくNao Yoshioka自身の音楽の旅路を表現しており、“みなさんと一緒に夢を見ていきたい、そして音楽を通して夢をシェアしたい。”という彼女の純粋な気持ちを言葉にした作品が込められた曲となっている。なお、同曲のミュージックビデオは3月11日に一足先に公開されており、こちらはNao Yoshiokaが幼少期から夢見ていた歌手としての道を駆け上がり、希望に満ちたソウル・シンガーとして輝き始める様を表現したストーリーとなっている。

そして、6月15日(月)には地元である大阪のビルボードライブ大阪でリリースパーティを開催することも決定したNao Yoshioka。2014年4月以来となるビルボードライブ大阪での公演は、フルバンドセットで『Rising』に収録されたオリジナル曲を披露する予定とのこと。ワールドクラスの歌声をぜひ体感してみよう。
iTunes Store アルバム『Rising』プレオーダー
「Dreams」Release Campaign

■「Dreams」MV
https://www.youtube.com/watch?v=JLL_ayy-kaw

■アルバム『Rising』

2015年4月8日(水)発売
YCCW-10259/¥2,700+税
<収録曲>
01.Love Is the Answer
02.Just Go
03.LIVE
04.Joy
05.I’m No Angel
06.Rock Steady
07.Turning
08.Never Had Love Like This
09.Nobody
10.Awake
11.Dreams
12.I Need You
13.Forget about It
アルバム『Rising』Amazon ページ
アルバム『Rising』特設サイト

■【ライブ情報】

6月15日(月) ビルボードライブ大阪
※大阪市北区梅田2丁目2番22号 ハービスPLAZA ENT B2
[1st] 17:30 Open / 18:30 Start 
[2nd] 20:30 Open / 21:30 Start

■予約:06-6342-7722 / ビルボードライブ大阪Webサイトからもご予約いただけます
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=calendar&date=201506&shop=2

※予約センター受付時間:[平日]11:00〜22:00 [平日休演日]11:00〜19:00 [土祝 平日特別営業時間公演日]11:00〜20:00
※公演内容はやむを得ない理由により変更になる可能性がございます。

【関連リンク】

【関連アーティスト】
Nao Yoshioka
【ジャンル】
J-POP

絢香、3年ぶりのアルバムはベストオブベストと言える最高傑作に!
Wed, 25 Mar 2015 13:00:00 +0900
絢香 (okmusic UP\'s)

絢香の約3年ぶりとなるニューアルバム『「レインボーロード』のリリースが決定! その収録曲「No end」のMVも公開となった。

【その他の画像】絢香

NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の主題歌として国民的大ヒットとなり、リリースから60万ダウンロードを突破、順調にロングセールスを更新し続けている「にじいろ」をはじめ、全収録曲13曲のうち、12曲が主要TV番組のテーマソングや、ブランド、CMとのタイアップとなっているアルバム『レインボーロード』。満を持して3年ぶりとなる本作は、4月15日リリースとなる。オリジナルフルアルバムにして、まさにベストオブベストと言える内容だ。

光り輝く虹の向こう側へ続く道、ポジティブなメッセージが詰まった珠玉のアルバムから、ヴォーカリストとしてさらなる新境地に踏み込んだ新曲「No end」のMVも完成した。このMVのコンセプトは世代、性別、国籍を超えて音楽で繋がっていくというもの。カラフルな6つの世界観が絢香を中心にして周り、そして一つになっていく。彼女の歌声によって、皆が青春時代にフラッシュバック。世代を超えて繋がる音楽の持つ本質的なパワー、“ライヴ感”を表現している。

また、『レインボーロード』の特設サイトがオープンし、アルバムのジャケット写真も解禁された。

【絢香 コメント】
ジャンルの垣根を越えた彩り豊かな楽曲達が並ぶ、私にとって最高傑作だと言える今回のアルバムが完成した時、目の前にどこまでも続く七色の道がハッキリと見えたんです。その景色をアルバムのタイトルにしようと思い、レインボーロードと名付けました。

このNo endはアルバム「レインボーロード」内でもひときわ勢いやユーモアがあり、いままでの私には無い世界観がMVでも表現出来ていて新鮮です。

とにかくポップで、楽しくて、何度も観たくなるMVです。

是非ご覧下さい!


■『レインボーロード』特設サイト
http://room-ayaka.jp/rainbowroad/

■「No end」MV
https://www.youtube.com/watch?v=u6r9bsL3_ts

■アルバム『レインボーロード』

2015年4月15日発売
【3CD+DVD】
AKCO-90032~4/B/¥3,900+税
【3CD】
AKCO-90035〜7/¥3,600+税
【CD】
AKCO-90038/¥3,000+税
【FC限定盤 3CD+DVD】
AKC1-90039〜41/B/¥3,900+税

<収録曲>
■DISC1
01.number one
02.Have fun!!
03.ありがとうの輪
04.No end
05.ツヨク想う
06.beautiful
07.幻想曲
08.Lose control
09.Through the ages
10.ずっとたいせつなキモチ
11.ちいさな足跡
12.バースデーソング
13.にじいろ
■DISC2&3 収録曲:「にじいろ Acoustic Live Tour 2014〜3-STAR RAW〜」
01.THIS IS THE TIME
02.ツヨク想う
03.はじまりのとき
04.Why
05.三日月
06.おかえり
07.幻想曲
08.空よお願い
09.アカイソラ
10.Through the ages
11.ちいさな足跡
12.ありがとうの輪
13.にじいろ
14.POWER OF MUSIC
15.The beginning
16.みんな空の下
<DVD>※3CD+DVD盤のみ
01.beautiful(MV)
02.ちいさな足跡(MV)
03.ありがとうの輪(MV)
04.number one(MV)
05.にじいろ(MV)
06.ずっとたいせつなキモチ(MV)
07.No end(MV)
<DVD:「歌ってみた」>※FC限定盤のみ
01.Through the ages
02.ありがとうの輪
03.ツヨク想う
04.幻想曲
05.beautiful
06.number one
07.ずっとたいせつなキモチ
08.ツヨク想う

【関連リンク】
絢香 オフィシャルHP
絢香が日本唯一の有人飛行船「スヌーピーJ号」をイメージして書き下ろした新曲を初披露
絢香、『花子とアン』主題歌の「にじいろ」が異例のロングセラー
絢香、アコースティックツアー初日にて早くも追加公演のスペシャルライブを発表

【関連アーティスト】
絢香
【ジャンル】
J-POP

ONE OK ROCK、4月29日にリリースするライブ映像作品のティザー第2弾を公開
Wed, 25 Mar 2015 12:45:00 +0900
ONE OK ROCK (okmusic UP\'s)

4月29日にLive DVD & Blu-ray『ONE OK ROCK 2014“Mighty Long Fall at Yokohama Stadium"』をリリースすることを発表したONE OK ROCKが、第2弾となるティザー映像を解禁した。

【その他の画像】ONE OK ROCK

今回公開されたダイジェスト映像は、圧倒的なパフォーマンスや会場の熱気がそのまま伝わってくる臨場感あふれるものとなっている。

このLIVE DVD & Blu-rayは、2014年の9月13、14日の2日間にわたり、横浜スタジアムにて開催したライブを映像化したもの。昨年は国外でのライブ活動が中心となっていた彼らの昨年唯一日本で行なわれた単独公演で、ライブを待ち焦がれた6万人オーディエンスが各地から集まり、熱狂的な盛り上がりを見せた映像作品となる。収録内容としてはアンコールまでの全22曲が全て含まれており、また約60ページにわたるフォトブックも付いて、LIVEに行けなかったファンにも存分に楽しめる内容となっている。

5月からは全国アリーナツアー「ONE OK ROCK 2015 “35xxxv" JAPAN TOUR」 も控えているONE OK ROCK。アルバム『35xxxv』と今回のLIVE DVD&Blu-rayを手に入れて身体を温め、ツアーも一緒に盛り上がろう!

■『ONE OK ROCK - Mighty Long Fall at Yokohama Stadium [Official Teaser Trailer 2] 』
https://youtu.be/fRpWPQTaKgE

■DVD & Blu-ray『ONE OK ROCK 2014 “Mighty Long Fall at Yokohama Stadium"』

2015年4月29日(水)発売
【DVD】
AZBS-1030/¥5,000+税
【Blu-ray】
AZXS-1011/¥6,000+税
※初回限定仕様のみハードカバー付き60ページフォトブック&三方背ケース
<収録曲>
01. アンサイズニア
02. Deeper Deeper
03. Nothing Helps
04. Let\'s take it someday
05. C.h.a.o.s.m.y.t.h.
06. Clock Strikes
07. 69
08. 未完成交響曲
09. Mighty Long Fall
10. Living Dolls
11. Be the light
12. A Thousand Miles (Vanessa Carlton)
13. 欲望に満ちた青年団
14. Heartache
15. Decision
16. Re:make
17. 恋ノアイボウ心ノクピド
18. NO SCARED
19. 完全感覚Dreamer
- ENCORE-
20. Wherever you are
21. キミシダイ列車
22. The Beginning

■『ONE OK ROCK 2015 “35xxxv" JAPAN TOUR』

5月09日(土) 静岡:静岡エコパアリーナ
5月10日(日) 静岡:静岡エコパアリーナ
5月13日(水) 新潟:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
5月16日(土) 宮城:宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
5月17日(日) 宮城:宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
5月23日(土) 神奈川:横浜アリーナ
5月24日(日) 神奈川:横浜アリーナ
5月30日(土) 広島:広島 グリーンアリーナ
5月31日(日) 広島:広島 グリーンアリーナ
6月04日(木) 大阪:大阪城ホール
6月06日(土) 大阪:大阪城ホール
6月07日(日) 大阪:大阪城ホール
6月16日(火) 名古屋:日本ガイシホール
6月17日(水) 名古屋:日本ガイシホール
6月20日(土) 愛媛:愛媛県武道館
6月21日(日) 愛媛:愛媛県武道館
6月27日(土) 福岡:マリンメッセ福岡
6月28日(日) 福岡:マリンメッセ福岡
7月04日(土) 北海道:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
7月05日(日) 北海道:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
7月11日(土) 埼玉:さいたまスーパーアリーナ
7月12日(日) 埼玉:さいたまスーパーアリーナ

【関連リンク】
ONE OK ROCK オフィシャルHP
ONE OK ROCK、2014年の横浜スタジアムライヴが映像化&ティザー映像公開
ONE OK ROCK、全国アリーナツアーでのサポートアクトを一般募集
ONE OK ROCK、ニューアルバム収録曲「Heartache」のスタジオ撮影MVを公開

【関連アーティスト】
ONE OK ROCK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HAPPYが音楽認識アプリ「Shazam」とのコラボ企画を発表
Wed, 25 Mar 2015 12:30:00 +0900
HAPPY (okmusic UP\'s)

5月13日(水)にインディー最後となる E.P.『To The Next』のリリースを控えるHAPPYが、音楽認識アプリ「Shazam」とコラボしたプレゼント企画『Share HAPPY!』をスタートした。

【その他の画像】HAPPY

今回のキャンペーン企画は、音楽認識アプリ「Shazam」を使って、先行配信曲「R.A.D.I.O.」を検索し、「共有」ボタンからTwitterを選択後、応募用のハッシュタグ「#hpy_shazam」を追加で入力し、シェアするだけで、抽選で5名様にE.P.『To The Next』のジャケットイラストデザインのiPhoneケースがゲットできるという内容。この機会にアプリをダウンロードして、ライブでも人気のHAPPYらしいパーティーチューン「R.A.D.I.O.」をShazamでシェアしよう!

E.P.『To The Next』を引っさげたツアーを5月21日よりスタートさせるHAPPY。今後の彼らの活躍に注目していただきたい。

■応募手順
1) 音楽認識アプリ「Shazam」を立ち上げ、「R.A.D.I.O.」をShazamする。
2) 楽曲ダウンロードのボタン右横にある「共有」ボタンを選択し、Twitterを選択。
3) 応募用のハッシュタグ「#hpy_shazam」を手入力し、投稿する。
4) 応募完了!
※応募の際は、必ずHAPPYオフィシャルアカウントの@A_Band_HAPPYをフォローしてください。(当選案内の際に必要となります)
※iPhoneケースは「iPhone4/4S」「iPhone5/5S」「iPhone6」対応となります。
※ご当選者お一人様につきご希望のケース1つを当選時にお選びいただきます。

■応募期間
3月25日(水)00:00〜4月8日(水)23:59まで

■当選発表
4月13日(月)ごろまでに、当選者の方にのみ、HAPPYのTwitterアカウントより、ダイレクト・メッセージにて連絡いたします。

■Shazamをダウンロード
・App Store https://itunes.apple.com/jp/app/shazam-yin-le-jian-suo/id284993459?mt=8
・Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=com.shazam.android&hl=ja
■HAPPY オフィシャルTwitter
https://twitter.com/A_Band_HAPPY

【応募に関する注意事項】
※当落や抽選方法に関するお問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください
※HAPPYのTwitterアカウントをフォローいただいた方のみ、応募が可能です。
※当選者の発表は、当選者様へお送りする「Twitterのダイレクトメール」を以って代えさせて頂きます。詳細は当選者様にのみご連絡させて頂きます。
※ご応募いただいたTwitterのアカウントを削除しないようご注意ください。
※携帯電話の機種によっては、投稿が反映されるまで時間がかかる場合や、アプリの利用ができない場合がございます。
※アプリのご利用により生じた、いかなる損害についても責任を負うものではありません。
※ご利用の環境により、投稿などに時間がかかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※投稿によって発生したトラブルにつきましては、本キャンペーンでは一切責任を負いません。
※投稿いただいたポスト、ツイートは宣伝に活用させていただく場合がございます。
※応募はお一人様、1回限りとさせて頂きます。同一人物によります複数応募は無効とさせて頂きますので予めご了承下さい。
※当選通知後、期日までにご返信がない場合、当選が失効する場合もございます。
※当選されたプレゼントの転売は堅く禁止させて頂きます。
※当選時、ご住所とお名前(フルネーム)をお知らせいただく必要がございますので、あらかじめご了承ください。
※当選時、ご希望のiPhoneケースの種類をお知らせいただく必要がございます。当選後のキャンセル・変更は出来ませんので、ご注意ください。
※プレゼント商品発送までは、当選ご連絡完了後から 2週間〜1ヶ月程度かかります。
※プレゼント商品の到着後の不具合や、また不具合によるスマートフォン等への損害に対しての責任は一切負いません。
※応募者は、応募の時点で応募要項に同意したものとします。

■「R.A.D.I.O. (Painting Movie. To The Next E.P. Jacket) 」
https://youtu.be/Ww3_QuvI_jY

■1st E.P.『To The Next』

2015年5月13日(水)発売
QYCL-10004/¥1,200+tax
※全5曲収録予定

■「To The Next」iTunesでPre-Order受付中! 今予約するとその場で「R.A.D.I.O.」がダウンロードされます。
https://itunes.apple.com/jp/album/to-the-next-ep/id973162131

■『HAPPY TOUR 2015 To The Next』

5月21日(木) 東京・新代田FEVER
*ゲスト有
5月26日(火) 岩手・盛岡the five morioka
*ゲスト有
5月28日(木) 札幌・BESSIE HALL
*ワンマンライブ
5月30日(土) 仙台・MACANA
*ワンマンライブ
5月31日(日) 新潟・CLUB RIVERST
*ワンマンライブ
6月02日(火) 石川・金沢VANVAN V4
*ゲスト有
6月04日(木) 岡山・CRAZYMAMA 2ndRoom
*ゲスト有
6月06日(土) 福岡・DRUM SON
*ワンマンライブ
6月07日(日) 熊本・DRUM B9. V2
*ゲスト有
6月11日(木) 静岡・浜松MESCALINE DRIVE
*ゲスト有
6月13日(土) 広島・ナミキジャンクション
*ワンマンライブ
6月14日(日) 香川・高松DIME
*ワンマンライブ
6月16日(火) 愛媛・松山SALONKITTY
*ゲスト有
6月20日(土) 名古屋・APOLLO BASE
*ワンマンライブ
6月21日(日) 大阪・JANUS
*ワンマンライブ
6月23日(火) 兵庫 神戸・太陽と虎
*ゲスト有
6月24日(水) 京都・磔磔
*ワンマンライブ
6月26日(金) 東京・恵比寿リキッドルーム
*ワンマンライブ

【関連リンク】
HAPPY オフィシャル HP
HAPPYがiTunes企画「NEW ARTISTスポットライト」に選出
HAPPYがインディーズ最後となるE.P.からリード曲「R.A.D.I.O.」のリリックビデオを公開
HAPPYがフリーライブでアルバム全曲を完全再現!

【関連アーティスト】
HAPPY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

新ラジオ番組のメインDJをフジファブリック、BIGMAMA、READ ALOUDが担当
Wed, 25 Mar 2015 12:00:00 +0900
フジファブリック (okmusic UP\'s)

4月4日(土)よりJFN系列でスタートする新FMラジオ番組「R&R Band Wagon(ロックンロール・バンドワゴン)」(全国17局ネット予定)のメインDJをフジファブリック、BIGMAMA、READ ALOUDらが担当することが分かった。

【その他の画像】フジファブリック

“まるでバンドと一緒にワゴンに乗り込んでいるような自然体のミュージシャントーク”が持ち味となる同番組。フジファブリック、BIGMAMA、READ ALOUDの3組が対バン形式で、毎週“バンドマンならでは”のロックなトークを展開する。

また、番組オープニングは毎週ちょっとしたラジオドラマ風の構成でスタート! 必死に演技するバンドマンたちにも注目だ。

同番組はラジオに加え、スマホアプリ「LISMO WAVE」「ドコデモFM」や、サイマルラジオ「radikoプレミアム」でも配信される。また、放送後の番組ホームページでは、本編未公開トークも追加して構成されたPodcastも配信予定なのでお楽しみに。

■フジファブリック オフィシャルHP
http://www.fujifabric.com/
■BIGMAMA オフィシャルHP
http://bigmama-web.com/
■READ ALOUD オフィシャルHP
http://www.read-aloud.net/

■「R&R Band Wagon(ロックンロール・バンドワゴン)」

2015年4月4日(土)スタート
出演者:フジファブリック / BIGMAMA / READ ALOUD
ネット:FM秋田/FMやまがた/ふくしまFM/FMぐんま/FM新潟/FM長野/FM富山/FM石川/FM岐阜/FM滋賀/Kiss FM/FM山陰/FM岡山/FM高知/FM長崎/FM大分/FM宮崎 (全国17局ネット予定)
配信サイト:http://www.jfn.jp/wagon (4月1日オープン予定)

※放送時間は放送局ごとに異なります。各局タイムテーブルをご確認ください。
※特別番組、地震などの臨時対応によりやむを得ず、変更・中止になる可能性もございます。また、番組編成も変更となる可能性があります。予めご了承ください。
※スマートフォンのアプリ『LISMO WAVE』、『ドコデモFM』では日本全国で聴取可能です。
※サイマルラジオ『radikoプレミアム』でも全国で聴取可能です。

【関連リンク】
フジファブリック、『Live at 日本武道館』ダイジェスト映像公開
フジファブリック、「フジフレンドパーク」対バンにウルフルズとキュウソネコカミを発表
READ ALOUDの東名阪ツアー対バンにチリヌルヲワカ、She Her Her Hersらが参戦
フジファブリック、武道館ライブ映像作品とMV集のリリースが決定

【関連アーティスト】
フジファブリック, BIGMAMA, READ ALOUD
【ジャンル】
ジャパニーズロック

スキマスイッチ、オフィシャルサイトにてツアー追加公演の先行受付が開始!
Wed, 25 Mar 2015 11:00:00 +0900
スキマスイッチ (okmusic UP\'s)

スキマスイッチが昨年12月にリリースしたアルバム『スキマスイッチ』を携え、1月31日(土) の川口リリアメインホールより行なっている全国ツアー『スキマスイッチTOUR2015 "SUKIMASWITCH"』だが、全32公演即日ソールドアウトにつき、緊急追加公演が決定した。

【その他の画像】スキマスイッチ

タイトルに“SPECIAL”を掲げ、今回緊急決定した追加公演は、日本武道館2ディズと大阪城ホールというアリーナ公演。ふたりのパフォーマンスだったり、どんな演出が用意されているのかはもちろん、全国ツアーを経てアルバムの曲がどのように育っているのかにも興味が尽きない。すでにオフィシャルサイトで先行受付がスタートしているので、チェックをお忘れなく!

■『スキマスイッチ TOUR 2015 "SUKIMASWITCH" SPECIAL』

6月30日(火) 日本武道館
7月01日(水) 日本武道館
7月06日(月) 大阪城ホール

チケット料金:全席指定 ¥8,000(税込)
※未就学児童のご入場は、同行の保護者の方の座席の範囲内で、周りのお客様のご迷惑にならないようにご覧いただくことを大前提とさせていただきます。
※小学生以上の方はチケットが必要となります。

■オフィシャルサイト先行
〜4月3日(金)23:59

詳しくは、オフィシャルサイトをチェック!
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

■『スキマスイッチ TOUR2015 "SUKIMASWITCH"』

3月27日(金) 広島文化学園HBGホール
3月29日(日) 米子コンベンションセンター 
4月02日(木) NHKホール
4月03日(金) NHKホール
4月11日(土) ニトリ文化ホール
4月12日(日) 函館市民会館(大ホール) 
4月15日(水) 大宮ソニックシティ 大ホール
4月17日(金) 上田市交流文化芸術センター
4月21日(火) 神奈川県民ホール 大ホール
4月25日(土) 沖縄コンベンションセンター劇場

チケット代:全席指定¥6,480(税込)

【関連リンク】
スキマスイッチ オフィシャルHP
フラワーカンパニーズ、鈴木圭介×スキマスイッチ・常田真太郎の対談を公開&ツアー追加公演決定
『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』×JOYSOUNDで豪華賞品をゲット
フラワーカンパニーズ、斉藤和義や常田真太郎(スキマスイッチ)参加のオリジナルアルバムを1月にリリース

【関連アーティスト】
スキマスイッチ
【ジャンル】
J-POP

Ustream番組『夜のぶっちスタジオ』にアベンズ木幡&チェコ武井が出演
Wed, 25 Mar 2015 10:00:00 +0900
「夜のぶっちスタジオ」 (okmusic UP\'s)

事務所兼レーベルのHIP LAND MUSICによるUstream番組『夜のぶっちスタジオ』。その第7回が3月25日(水)21:00から配信される。

【その他の画像】avengers in sci-fi

進行はHighAppsのUstream番組にも登場するかえるのキャラクター“ぶっち”が担当。前回に引き続き、4月に東阪で開催するHIP LAND MUSICのプロデュースイベント「HighApps SPECIAL!! 〜SPRING ROCK PARTY 2015〜」の特集を行なう。

「HighApps SPECIAL!!」に出演するavengers in sci-fiから木幡太郎、Czecho No Republicから武井優心が出演予定。また、番組内で「HighApps SPECIAL!!」のタイムテーブル発表やavengers in sci-fiとCzecho No Republicのライヴ映像もオンエアされるとのことなので、お見逃しなく! ハッシュタグは「#ぶちスタ」。

【配信情報】
番組名:「夜のぶっちスタジオ」
オンエア日時:3月25日(水)21:00〜予定
Ustream:http://www.ustream.tv/channel/butchstudio
ハッシュタグ: #ぶちスタ
出演:avengers in sci-fi 木幡太郎 / Czecho No Republic 武井優心

■「HighApps SPECIAL!! 〜SPRING ROCK PARTY 2015〜」

4月05日(日) 大阪 大阪城音楽堂
OPEN 11:00 / START 12:00
チケット代:前売り¥3,500 / 前売りペア¥6,000(2人)
※税込 / ドリンク代別 / 前方自由席 / 後方フリーエリア
チケット発売中

4月12日(日) 東京 新木場スタジオコースト
OPEN 12:00 / START 13:00
チケット代:前売り¥4,500 / 前売りペア¥8,000(2人)
※税込 / ドリンク代別 / スタンディング
チケット発売中

出演:
■両公演出演
avengers in sci-fi、The Flickers、GOOD ON THE REEL、Kidori Kidori、THE ORAL CIGARETTES、LAMP IN TERREN
■大阪公演のみ
BLUE ENCOUNT(GUEST ACT)、Czecho No Republic(GUEST ACT)
■東京公演のみ
チーナ、The fin.、a flood of circle(GUEST ACT)、フレデリック、KANA-BOON、Predawn(ACOUSTIC ACT)、SAKANAMON(GUEST ACT)、Sawagi(ACOUSTIC ACT)、ユナイテッドモンモンサン(OPENING ACT)

【関連リンク】
HIP LAND MUSIC オフィシャルHP
「HighApps SPECIAL!! 〜SPRING ROCK PARTY 2015〜」最終追加出演者発表
Czecho No Republic、7月12日(日)に日比谷野外音楽堂にてワンマンライヴを開催
Czecho No Republic、ポッキーのためにまさかの改名!?

【関連アーティスト】
avengers in sci-fi, Czecho No Republic
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

nottv「MUSIC にゅっと。」公開収録『にゅっと祭。』は音楽あり!トークあり!笑いあり!
Wed, 25 Mar 2015 06:00:00 +0900
3月6日@TSUTAYA O-WEST『にゅっと祭。』 (okmusic UP\'s)

nottvで毎週平日夕方から放送している音楽情報番組『MUSICにゅっと。』が、3月6日にTSUTAYA O-WESTでトーク&ライブスペシャル公開収録『にゅっと祭。』を開催した。番組MCの日高央、サブMCのSaku、AYAMOのほか、番組ゆかりのミュージシャンが次々と登場し、さらにゲストアーティストのDEPAPEPEと空想委員会のステージや、楽屋からのトークもあって、音楽あり!トークあり!笑いあり!のバラエティに富んだ内容となった。

【その他の画像】ヒダカトオル

まずは、番組ゆかりのアーティストが続々と登場。トップバッターは番組サブMCで、現役タワレコ店員でもあるSaku。ガーリーでポップな雰囲気に、観客はキュンキュンに。そして、トレモノがスカビートのナンバーなどで会場をダンスフロアに変えると、番組が開催したオーディションでグランプリを獲得したシンガーソングライター、タグチハナはアコギの弾き語りで鮮烈な言葉が印象的なナンバーを届ける。18歳のみずみずしい感性が観客を魅了した後に続くのは、けみお&アミーガチュ。奥田民生が楽曲提供したデビュー曲「Kerokero」をはじめ、かわいくてユーモアあふれる振り付けもあって、観て聴いて楽しいステージが繰り広げられる。また、金曜レギュラーのオネエ系シンガーのずれやまズレ子、占いコーナー担当の橋爪ももは、自身の楽曲で独特な世界観を醸し出し、会場中を大爆笑の渦に巻き込んだ。

そんな中、ガールズユニットのSTARMARIEが登場すると、大歓声と共に「オイ!オイ!」のコールが始まった。“かわいさよりも印象に残る振り付けを意識している”とのことで、独特なダンスを文字通りの全力で踊りきった5人。その様子に番組MCの日高は“普段番組ではちょっとおばかっぽいキャラのメンバーだが、勉強の出来なさにくらべ、歌の上手さとダンスには感動した”とコメントを寄せる。また、この日は日高のプロデュースによる新曲「ネット・オークション・ベイビーズ」も披露。間奏ではずれやまがラップで加わるサプライズもあり、実にこの番組らしい意表をついたコラボで楽しませてくれた。

そして、ゲストアーティストのアクト。1組目のDEPAPEPEは「FLOW」「Kiss」など、アコースティックギターが絡むインストの美しいメロディーを響かせる。三浦拓也のユーモア溢れるトークもあって、会場はなごやかでほっこりした雰囲気に。徳岡慶也は日高が以前に組んでいたバンドBEAT CRUSADERSのファンだったとのことで、最後には日高を招いて3人でビークルのインディーズ時代の名曲「Mighty Mind」を演奏。日高が“何年ぶりかで歌ったから緊張した”と漏らすほど、これまたレアなコラボに会場は大歓声にわいた。

ゲストもう一組は空想委員会。ライヴの鉄板「難攻不落ガール」や最新EP「空想片恋枕草子」に収録の「春恋、覚醒」など、独自の世界観を持ったロックナンバーで観客を攻め立てる。バンド紹介の際、サブMCのAYAMOが“空想科学委員会”と間違えるハプニングもあったが、それも笑いとパワーに換えて、アツく踊れるステージを展開。ぴょんぴょんと飛び回りながらステージを所狭しと動き回るアグレッシブな演奏に、観客もリズムに乗って盛り上がった。

ラストは日高、Saku、AYAMOが登場して、番組のコーナーで制作を続けていた、番組テーマ曲を歌唱。SakuとAYAMOが作詞作曲を担当した楽曲で、曲名もまだ決まってないとのことだったが、番組の楽しさが伝わるノリのいいロックナンバーに仕上がっていた。初披露に最初は少々緊張しているように見受けられた3人だったが、観客が手拍子で盛り上がる様子にうれしそうな表情を浮かべていた。最後に日高は“みなさんのおかげで番組シーズン2と、このイベントがやれました”と感謝の気持ちを述べ、さらに“でも、まだまだ終わりたくない”とシーズン3に向けて意欲も見せた。

なお、この模様は下記日程にてnottv3で放送されるので、お見逃しのないように!

取材:榑林史章

■「にゅっと祭。」の放送日
3月25日(水)/ 3月26日(木)/ 3月27日(金) 
NOTTV3 18:00〜19:00

■NOTTV3 音楽情報番組「MUSIC にゅっと。」

■MUSICにゅっと。とは?
ネクストブレイクMUSICや周辺カルチャーの”にゅっと(フィンランド語のNOW=今)"な情報を紹介する音楽情報番組。毎週月〜金 18:00〜19:00 NOTTV3で無料放送中!(毎週月〜金 深夜0:00〜再放送)
※本放送を見逃した方は公式ページより1週間見逃し配信サービスで誰でもご覧頂けます!!
MC:日高央 / AYAMO / Saku

公式サイト: http://musicnyt.jp/
twitter: https://twitter.com/musicnyt
Facebook: https://www.facebook.com/musicnyt
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCUM8bxbsRz6q9dsOz-dtLbA/

■「MUSIC にゅっと。」シーズン2 告知CM
https://www.youtube.com/watch?v=G64iFU063YQ

【関連リンク】
「MUSIC にゅっと。」公式サイト
Gacharic Spin、アニメ『ドラゴンボール改』EDテーマの新曲はヒダカトオル書き下ろし!
空想委員会、東名阪ツアー2マン編のゲスト3組を発表
nottv『MUSICにゅっと。』にSilent Sirenが登場! 日高央とバンドトークをたっぷり展開!

【関連アーティスト】
ヒダカトオル, Saku, AYAMO, DEPAPEPE, 空想委員会, けみお&アミーガチュ, Starmarie
【ジャンル】
イベント, J-POP

aiko、ファンクラブ限定のライヴより「恋人」をフルサイズ公開
Wed, 25 Mar 2015 00:00:00 +0900
aiko (okmusic UP\'s)

発売中のaikoメジャーデビュー15周年記念ツアーを収録したライヴBlu-ray & DVD『POPS』と『ROCKS』。その『ROCKS』より、1,000人以下のライヴハウスで行なわれたファンクラブ限定のプレミアムライヴ「Love Like Rock vol.0〜パンツの替えは持って来いよ〜」に収録の「恋人」がフルサイズ公開となった。

【その他の画像】aiko

「恋人」は、1999年にリリースされたシングル「カブトムシ」のカップリング曲として収録されたファンの間で人気のバラード。このライヴではロッカバラード風にアレンジされ、aikoが情感を込めて熱唱する姿が印象的な映像となっている。1,000人以下のライヴハウスでのaikoと観客の距離感の近さもこれまでのaikoのライヴ映像ではなかなか味わうことができない貴重なものなので、この機会にぜひチェックを!

また、aikoの映像作品では恒例の「マル秘映像」も『ROCKS』に収録! どのように観ることができるかのヒントは昨日、3月23日 (月)に aiko本人が自身のTwitterアカウント(aiko_dochibi)でツイートしている。

さらに、3月30日(月)24:50〜25:20のHTB『夢チカ18』にaikoが対談ゲストとして出演! 番組ナビゲーターを務める安田顕が卒業するにあたり、彼が熱望していたaikoとの対談が実現することとなった。番組の最後を飾るスペシャル企画、お見逃しなく!

4月18日(土)からはZepp Tokyoを皮切りに、ライヴハウスツアー「Love Like Rock vol.7」を全国7都市で25公演開催するaiko。チケットの一般発売は3月29日(日)10:00より各プレイガイドでスタートとなる。

■「恋人」(「Love Like Rock vol.0〜パンツの替えは持って来いよ〜」収録)
https://youtu.be/RWIZ8XrKiZM

■DVD & Blu-ray『aiko 15th Anniversary Tour「POPS」』

発売中
【Blu-ray】(2枚組)
PCXP-51516/¥5,800+税
【DVD】(2枚組)
PCBP-51516/¥4,800+税
<DISC 1:「Love Like Pop vol.16〜15th Anniversary〜」収録曲>
-OPENING-
01.あした
02.花火
03.恋堕ちる時
04.お薬
05.星電話
06.milk
07.鏡
08.三国駅
09.KissHug
10.そんな話
11.何処へでも行く
12.メドレー
13.クローゼット
14.ボーイフレンド
15.Loveletter
16.beat
17.4月の雨
18.恋のスーパーボール
19.君の隣
20.オレンジな満月
-ENDING-
<DISC 2:Love Like Pop vol.16.5「15周年、本当にありがとうございまし」収録曲>
-OPENING-
01.You & Me both
02.彼の落書き
03.Loveletter
04.愛の病
05.アンドロメダ
06.アスパラ
07.恋のスーパーボール
08.そんな話
09.くちびる
10.恋人
11.青い光
12.えりあし
13.小鳥公園
14.鏡
15.その目に映して
16.ボーイフレンド
17.夏が帰る
18.Mix Juice
19.君の隣
20.オレンジな満月
-ENDING-

■DVD & Blu-ray『aiko 15th Anniversary Tour「ROCKS」』

発売中
【Blu-ray】(2枚組)
PCXP-51506/¥5,800+税
【DVD】(2枚組)
PCBP-51506/¥4,800+税
<DISC 1:「Love Like Rock vol.0〜パンツの替えは持って来いよ〜」収録曲>
-OPENING-
01.オレンジな満月
02.あした
03.愛の病
04.beat
05.ハチミツ
06.親指の使い方
07.夏にマフラー
08.犬になる
09.恋人
10.Loveletter
11.エナジー
12.鏡
13.赤い靴
14.ボーイフレンド
15.恋愛ジャンキー
16.be master of life
<DISC 2:「Love Like Rock vol.6〜15周年だなんて…やだ、涙が出る〜」収録曲>
-OPENING-
01.ビードロの夜
02.帽子と水着と水平線
03.彼の落書き
04.be master of life
05.アスパラ
06.雲は白リンゴは赤
07.ナキ・ムシ
08.私生活
09.ひまわりになったら
10.瞬き
11.いつもあたしは
12.Loveletter
13.ボーイフレンド
14.運命
15.Mix Juice
16.二人
17.4月の雨
18.Power of Love
-ENDING-

■aiko Live Tour「Love Like Rock vol.7」

4月18日(土) 東京 Zepp Tokyo
4月19日(日) 東京 Zepp Tokyo
4月25日(土) 大阪 Zepp Namba
4月26日(日) 大阪 Zepp Namba
5月02日(土) 北海道 Zepp Sapporo
5月03日(日) 北海道 Zepp Sapporo
5月21日(木) 愛知 Zepp Nagoya
5月22日(金) 愛知 Zepp Nagoya
5月30日(土) 大阪 Zepp Namba
5月31日(日) 大阪 Zepp Namba
6月06日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
6月07日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
6月20日(土) 東京 Zepp Tokyo
6月21日(日) 東京 Zepp Tokyo
7月02日(木) 東京 Zepp Tokyo
7月03日(金) 東京 Zepp Tokyo
7月11日(土) 大阪 Zepp Namba
7月12日(日) 大阪 Zepp Namba
7月17日(金) 広島 CLUB QUATTRO
7月18日(土) 広島 CLUB QUATTRO
7月21日(火) 愛知 Zepp Nagoya
7月27日(月) 東京 Zepp Tokyo
8月01日(土) 宮城 仙台 Rensa
8月02日(日) 宮城 仙台 Rensa
8月11日(火) 東京 Zepp Tokyo

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、新作ライブBlu-ray&DVDより「4月の雨」などライヴ映像を公開
aiko、3月20日発売のBlu-ray/DVDよりライヴ映像を先行公開
aiko、2作同時リリースするライブ映像作品よりオフショット満載のトレーラーを公開

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1