歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年03月09日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
木村カエラ、5年ぶりのライブハウスツアーがいよいよ開幕
Mon, 09 Mar 2015 21:00:00 +0900
3月6日@東京・赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

3月6日、東京 赤坂BLITZを皮切りに木村カエラの5年ぶりとなる全国ライブハウスツアー『MITAI KIKITAI UTAITAI』がスタートした。

【その他の画像】木村カエラ

開演の3時間前から会場の外は長蛇の列。先行販売されるツアー限定グッズ目当てはもちろんだが、1,600人規模のライブハウスというまさに超接近戦で木村カエラのパワーを感じるライブは久しぶりとあって待ちきれずに漏れ聞こえるリハーサルの音に耳を傾けていた。

19時を少しまわったところ、2階席も含めまったくの隙間がないほどにぎっしりと詰まった客席。ステージが暗転した瞬間、会場が揺れるほどの歓声で迎えられたカエラ。ライトに照らされた彼女の髪は緑色に光り輝いていた。

2年ぶりとなったオリジナルニューアルバム『MIETA』から、そして10周年をテーマにベストアルバムから選曲された代表曲の数々がたたみかけるようにファンへ届けられる。『MIETA』から演奏された「OLE!OH!」ではカエラのフリを完全にマスターしているファンたちが<OLE!OH!>のサビで一糸乱れぬ手フリ。同じく『MIETA』からの「TODAY IS A NEW DAY」は突き抜けるカエラの歌声に呼応してファンは天井高く手を掲げ全身で音を受け止めていた。

ベストアルバム『10years』からは、否が応でも会場の熱気が最高潮に達する「TREE CLIMBERS」「マスタッシュ」へと続き、カエラもファンもフルスロットルでその空間を共有し楽しんでいるようだった。20曲を超えるこれまでとこれからのカエラが詰まったライブはあっという間にアンコールまで駆け抜けた。ニューアルバム『MIETA』の世界観とベストアルバムからの代表曲の融合が実に絶妙で、一気に気持ちが解放される高揚感、疾走感あふれる楽曲群と、対照的にカエラならではのファンタジー空間に誘われる楽曲群の調和が最高に気持ちいい。そしてなんといっても、ふり幅が極端に広いそれらの楽曲たちを時に激しく、時に優しく届けるカエラの歌声と表現力の豊かさが圧倒的。ライブハウスだからこそ感じることができる、カエラの息づかいまでもがライブ演出に思えるくらいに彼女のパフォーマンスに魅了された。横浜アリーナではロックの日とポップの日に分けて2日間のライブがおこなわれていたが、縦横無尽にジャンルレスに歌い表現する彼女の魅力はこのツアーで余すことなく堪能できるだろう。
 
6月23日、カエラのデビュー記念日にツアーのファイナルとして選ばれた下北沢シェルターまで、3か月に及ぶ全国ツアーが遂に始まった。

■木村カエラ ライブハウス TOUR 2015「MITAI KIKITAI UTAITAI」

3月15日(日) 静岡県 Live House浜松窓枠 
3月20日(金) 兵庫県 神戸チキンジョージ 
3月21日(土) 京都府 KYOTO MUSE 
3月28日(土) 福島県 郡山Hip Shot Japan 
3月29日(日) 宮城県 仙台Rensa 
4月04日(土) 熊本県 熊本B.9
4月05日(日) 鹿児島 CAPARVO HALL 
4月11日(土) 香川県 高松オリーブホール 
4月12日(日) 広島県 CLUB QUATTRO 
4月28日(火) 新潟県 新潟LOTS 
4月29日(水) 石川県 金沢EIGHT HALL 
5月16日(土) 福岡県 Zepp Fukuoka 
5月23日(土) 北海道 Zepp Sapporo 
5月29日(金) 愛知県 Zepp Nagoya 
5月30日(土) 愛知県 Zepp Nagoya 
6月05日(金) 大阪府 Zepp Namba(OSAKA) 
6月06日(土) 大阪府 Zepp Namba(OSAKA) 
6月12日(金) 東京都 Zepp Tokyo 
6月13日(土) 東京都 Zepp Tokyo
6月23日(火) 東京都 下北沢SHELTER
(デビュー記念日/ツアーファイナル)

【関連リンク】
木村カエラ オフィシャルHP
木村カエラ、Tシャツデザイン募集&ポストカードプレゼント企画を実施
SMA40周年記念イベント、ファイナルは豪華アーティスト勢揃いのフリーライブ
木村カエラ、アルバム『MIETA』ツアー会場限定パッケージ版が登場

【関連アーティスト】
木村カエラ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

吉田山田、自身のアーティスト展クロージングイベントにてサプライズライブを披露
Mon, 09 Mar 2015 20:30:00 +0900
3月8日(日)@大阪・梅田ロフト5階ロフトフォーラム (okmusic UP\'s)

吉田山田のアーティスト展【吉田山田展】の大盛況を記念して、 3月8日(日)に【吉田山田展 大阪】の会場となる梅田ロフト5階ロフトフォーラムにて本人登場のクロージングイベントが行なわれた。

【その他の画像】吉田山田

会場に収まりきらない程の来場者が二人を出迎え、サイン入りライブパネルのプレゼント抽選会を行ない、番号が呼ばれる度に一喜一憂する会場。この日発表となった「オールナイトニッポン0(ZERO)」の4月からのレギュラーを直接ファンへ報告し、会場からは割れんばかりの歓声と拍手が浴びせられた。

さらに、来てくれた皆へ送りたいとサプライズで「逢いたくて」を弾き語りで披露。笑顔で耳を傾ける人、すすり泣き涙を浮かべる人、それぞれが想い想いに聞き入った一時であった。

【吉田山田展 大阪】は本日3月9日(月)で終了となったが、大阪へは3月15日(日)に大阪城ホールで行なわれる「FOOD SONIC in 大阪城ホール Supported by 食べログ」、「吉田山田ツアー2015」 の5月9日(土)なんばHatch公演で訪れるので是非お楽しみに。

■『吉田山田ツアー2015』

4月25日(土)  宮城・仙台darwin
4月29日(水・祝)  北海道・札幌cube garden
5月02日(土)  新潟・新潟LOTS
5月04日(月・祝)  東京・渋谷公会堂
5月06日(水・祝)  福岡・ももちパレス
5月09日(土)  大阪・なんばHatch
5月10日(日)  愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋 市民会館 大ホール)

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田が「オールナイトニッポン0(ZERO)」 の水曜新パーソナリティに決定
「吉田山田展」が大盛況につき急遽クロージングイベントを開催
吉田山田、スペシャルワンマンライブで4月からtvkでのレギュラー番組開始を発表

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, イベント

Gacharic Spin、アニメ『ドラゴンボール改』EDテーマの新曲はヒダカトオル書き下ろし!
Mon, 09 Mar 2015 19:00:00 +0900
Gacharic Spin  (okmusic UP\'s)

Gacharic Spinが5月27日にセカンドシングル「Don\'t Let Me Down」をリリースすることが決定した。

【その他の画像】Gacharic Spin

新曲は日高央<ヒダカトオル>(THE STARBEMS / ex. BEAT CRUSADERS)書下ろしの完全新作。ガチャピンならではの疾走感溢れるまさに全力なポップチューンとなっている。またフジテレビ系アニメ「ドラゴンボール改」の新エンディングテーマにも決定しており、4月5日(日)よりオンエアがスタートするとのことなので、そちらもお楽しみに。

また、2月25日にリリースされたメジャーファーストシングル「赤裸ライアー/溶けないCANDY」は両A面スプリットシングル。「Gacharic SpinVSガチャガチャダンサーズ」の対決がテーマとなっており、初回盤A(Gacharic Spinが表1)と初回盤B(ガチャガチャダンサーズが表1)の売り上げ勝負の真っ最中! こちらも一層注目を集めている。なおガチャガチャダンサーズが勝利すれば単独でのシングルリリースが約束され、Gacharic Spinが敗れればオレオレオナ(Vo.&Key.)が自費出版CDをリリースしなければならない。その勝敗の行方も気になるところだ。

3月1日より全国ツアー「赤裸ライアーツアー」もいよいよスタートし、3月25日には昨年Zepp Diver Cityにて行なわれたワンマンライブを収録したDVDも発売するGacharic Spin。5月3日のファイナル、東京・渋谷公会堂のワンマンライブに向けて駆け出した彼女たちの?全力″に注目だ。

■【メンバーによるコメント】

■オレオレオナ(Vo.&Key.)
子供ながらに亀仙人のエッチなシーンが気になっていました。その時から私はセクシーに目覚めてしまったのかもしれません。

■はな(Vo.&Dr.)
小学生の頃、かめはめ波のマネをよくしていました。時代を超えて海外でも凄く人気のあるアニメに参加できて嬉しいです。

■F チョッパー KOGA(Ba.)
兄にバンド活動を反対されているのですが、ドラゴンボールが大好きなので、ついに見返せる時が来たかなと(笑)いつかアニメのテーマソングをやりたいと思っていましたが、それがドラゴンボールなんて夢みたい!

■TOMO-ZO(Gt.)
私は今年から自称宇宙人なので、一度戦ってみたいと思っていましたが、先にエンディングをやらせていただけるなんて戦意喪失です(笑)

■Gacharic Spin - 赤裸ライアー(Short ver.)
http://youtu.be/1kfFJYyZJ0o

■ガチャガチャダンサーズ - 溶けないCANDY(Short ver.)
http://youtu.be/p09Qw-N6Q8g

■DVD『ガチャレンジFINAL!! 2014 〜お台場決勝戦〜』

2015年3月25日発売
VIBL-744/¥4,028+税
※初回仕様のみ:BOXケース仕様・フォトブック付
<収録内容>
■LIVE本編:10曲
・Across the now!!
・Gacharic Spin Medley Zepp ver.
・連星
・僕だけのシンデレラ
・オトナ少女
・運命さえも変える言葉
・週末ファンタジー
・ダンガンビート
・WINNER
・Lock On!
■OFF SHOT
・2014年10月5日当日の模様を編集した面白可笑しいオフショットのPart-1
■LIVEオープニングムービー
・当日LIVE開始時に会場で流れた撮り下ろし映像
■パントマイム(まい)
・当日会場で流れたまいのパントマイム映像

■「赤裸ライアー」ツアー

3月01日(日) 埼玉・西川口LIVE HOUSE Hearts
3月07日(土) 新潟・CLUB RIVERST
3月15日(日) 山口・周南TIKI-TA
3月21日(土・祝) 長野・LIVE HOUSE J
3月22日(日) 石川・LIVE HOUSE vanvanV4
3月29日(日) 宮城・HooK SENDAI
4月04日(土) 北海道・Sound Lab mole
4月05日(日) 旭川・CASINO DRIVE
4月09日(木) 柏・PALOOZA
4月11日(土) 福岡・FUKUOKA BEAT STATION
4月12日(日) 広島・ナミキジャンクション
4月17日(金) 大阪・umeda AKASO
4月19日(日) 愛知・名古屋Electric Lady Land
4月24日(金) 神奈川・Thunder Snake ATSUGI

「赤裸ライアー」ツアーファイナル
5月03日(日) 東京・渋谷公会堂

【関連リンク】
Gacharic Spin オフィシャルHP
Gacharic Spin、タワレコにて行われた新曲発売記念フリーライヴで200人が熱狂
Gacharic Spinが新作シングル収録曲2作品のMVを公開
Gacharic Spin、来年2月にリリースするメジャー1stシングルは両A面スプリット!

【関連アーティスト】
Gacharic Spin, ヒダカトオル, THE STARBEMS, BEAT CRUSADERS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

心穏やかに過ごすための、春待ちソング5曲
Mon, 09 Mar 2015 18:00:00 +0900
Polarisのジャケット画像 (okmusic UP\'s)

スプリングハズカムまでもう少しの今日この頃。別れや出会いなど環境の変化に対応するのは大変だし、一方で花粉と乾燥にやられてスーパー怠いという、何かと不安定になりやすい季節の変わり目ですが、そんな春待ちの時期を心穏やかに過ごすためのプレイリストを考えてみました。動じない強さには、まず心をリラックスさせることが大事だと思ったので、そのあたりをイメージした5曲になっています。

■1.「深呼吸」(\'03)/Polaris

今年は結成15周年で、2月に9年振りのフルアルバム『Music』をリリースしたばかりのPolaris。とろけるようなサウンドスケープと日常の喜怒哀楽をありのままに描くスタイル――この「深呼吸」はそんな彼らの持ち味が分かりやすく感じられるとともに、“ダブポップ”というジャンルを打ち出した代表曲でもあります。コーラスで参加しているのはクラムボンの原田郁子。深呼吸しながら聴けば、激しい天気の移り変わりすらも楽しめそう。

■2.「地図の上の春」(\'11)/ゆーきゃん

シンガーソングライター、ゆーきゃんの3rdアルバム『ロータリー・ソングズ』に収録された春の歌。温かなアルペジオ、陽だまりの匂いがするようなアレンジの中で訪れる《このまま春を待ちながら死んでしまいたい》のラインに最初は驚くかもしれませんが、むしろ込められているのはささやかな希望や強さだということが聴けば分かると思います。ニュートラルな歌声とともに、ゆったりと季節のめぐりを感じてください。明るい時間にどうぞ。

■3.「Easy」(\'11)/Real Estate

今年2月に行なわれたライヴイベント『Hostess Club Weekender』でも素晴らしい演奏を聴かせてくれた米ニュージャージー出身のインディロックバンド、リアル・エステート。彼らが繰り出すドリーミーなサウンド、ふわりと浮かび上がる美しいメロディー、さわやかなヴォーカルハーモニーは春の空気感そのままといった印象で、この季節にぴったりでしょう。2ndアルバム『デイズ』のオープニングを飾る「イージー」。タイトルからして軽快ですよね。

■4.「くしゃみ」(\'96)/ともさかりえ

某女優さんが“アレ●オン♪”って連呼する鼻炎症状改善薬のCM、まったく信憑性が感じられないのは僕だけですか? とにもかくにも、個人的にはこの曲のウキウキっぷりのほうがまだ花粉を紛らわせてくれる気がします。ほぼ20年前のナンバーなのに、今も実に瑞々しい! 作詞は秋元康先生で、正統派ポップス志向のアイドルソングと言えましょう。ムズムズくしゃみにうなだれるよりも、これ聴いてポジティブに発想の転換を狙ってみては?

■5.「Beautiful days」(\'10)/LOVE PSYCHEDELICO

今年2月にリリースされたデビュー15周年記念のベストアルバム『LOVE PSYCHEDELICO THE BEST II』でも聴けるカントリー調のナンバーで、やわらかな木漏れ日を思わせる曲のムードが春待ちに打って付けじゃないでしょうか。マンドリンをはじめ、驚くほどにあふれる音の幸福感。KUMIがのびのびと歌う眩しいくらいに明るいメロディーも心をスーッとリラックスさせ、まさになんてことないような日が美しく輝きだす気持ちになりますよ。

【関連アーティスト】
Polaris, ゆーきゃん, ともさかりえ, LOVE PSYCHEDELICO
【ジャンル】


flumpool、5月にリリースされるコンセプトディスクの詳細を解禁
Mon, 09 Mar 2015 18:00:00 +0900
flumpool (okmusic UP\'s)

先日約1年ぶりのリリースとなるコンセプトディスク『FOUR ROOMS』のリリースを発表したばかりのflumpoolだが、そのこだわりの収録内容が今回明らかになった。

【その他の画像】flumpool

収録される楽曲は全4曲。フジテレビ系「めざましテレビ」デイリー・テーマソングであり、先日公開されたSpecial Movieが話題を読んでいる「大好きだった」、そして「スカパー!/WAKUWAKU JAPAN 2015 Jリーグ イメージソング」に決定となった事がつい先日発表されたばかりの「MY HOME TOWN」。これはJリーグ2015シーズンの初回放送で初解禁となったが、Jリーグの全チーム・選手・サポーター間の中にある愛情や優しさをイメージして制作された楽曲に、多くのJリーグファンからも賞賛の声が集まった。さらに未発表曲「とある始まりの情景 〜Bookstore on the hill〜」「歓喜のフィドル」が収録される事も発表され、この未発表曲がどのような楽曲になっているのかに注目が集まり、楽曲解禁が大きな期待の中待たれている。

また、今回のコンセプトディスクは、DVD付の初回限定盤と、通常盤の2種類でリリースされる。初回限定盤のCDにはボーナストラックとして、山村隆太(Vo)・阪井一生(Gu)が高校生時代に自宅で制作していた幻のインデペンデントラジオプログラム「FM SAKAI」を甦らせ、メンバー4人で臨む「FM SAKAI〜リターンズ〜」を収録。この夏開催される真夏の野外LIVE来場前に必聴の内容となる事は間違いない。そしてDVDには、内容はまだ明かされてはいないが、コンセプトディスクにふさわしい、充実した収録内容が含まれるとのこと。こちらは今後の情報に期待したい。なお通常盤には初回限定盤に封入されるものとは異なる“コンセプトブック"と題した、スペシャルBOOKLETが収められる。ジャケットも異なる初回限定盤とは全く別な世界観が表現される予定だ。

さらに今回CDを購入すると、「FOUR ROOMS KEY CARD」と題した、お楽しみ企画満載のスペシャルな特典が付いてくる。この「FOUR ROOMS KEY CARD」は先日発表された、8月8日(土)・9日(日)に開催される“flumpool 真夏の野外★LIVE 2015「FOR ROOTS」〜オオサカ・フィールズ・フォーエバー〜"とリンクしたものとなっており、野外LIVE会場にこのカードを持ってくると会場で行なわれる抽選会に参加できる、まさしくLIVEを楽しむための鍵(キー)となっているようだ。また、この野外LIVEへ来場出来ない人達もスペシャルコンテンツを手に入れるチャンスがあるとの事なので、真夏の野外★LIVEスペシャルホームページで発表される「KEY CARD」詳細発表を楽しみに待っていて欲しい。

まさに盛りだくさんの内容となるコンセプトディスク『FOUR ROOMS』。1年ぶりのリリースとなる今作を楽しみに待とう!

■コンセプトディスク『FOUR ROOMS』

2015年5月13日発売
【初回限定盤】(CD + DVD) 
AZZS-33/¥1,700+税
<収録内容>
1:「とある始まりの情景 〜Bookstore on the hill 〜」 
2:「歓喜のフィドル」
3:「MY HOME TOWN」
〈スカパー!/ WAKUWAKU JAPAN 2015 Jリーグ イメージソング〉
4:「大好きだった」 
〈フジテレビ「めざましテレビ」デイリーテーマソング〉 
ボーナストラックとして、Vo山村隆太・Gt阪井一生が高校生時代に自宅で制作していた幻のラジオ番組「FM SAKAI」を甦らせ、メンバー全員で臨む「FM SAKAI〜リターンズ〜」を収録。
※DVD収録内容は後日発表

【通常盤】(CD)
AZCS-2041/¥1,200+税
<収録内容>
1:「とある始まりの情景 〜Bookstore on the hill 〜」 
2:「歓喜のフィドル」
3:「MY HOME TOWN」
〈スカパー!/ WAKUWAKU JAPAN 2015 Jリーグ イメージソング〉
4:「大好きだった」 
〈フジテレビ「めざましテレビ」デイリーテーマソング〉
通常盤には、初回限定盤に封入されているものとは異なる“コンセプトブック"と題した、スペシャルBOOKLETが収められる。

《封入特典》
「FOUR ROOMS KEY CARD」
※初回限定盤・通常盤(初回プレス分のみ)共通
(※特典については初回限定盤と通常盤の初回プレス分のみに付きます。)

■『flumpool 真夏の野外★LIVE 2015「FOR ROOTS」〜オオサカ・フィールズ・フォーエバー〜』

【日程】
8月8日(土)「Day of Green」
8月9日(日)「Day of Sky」
※雨天決行/荒天中止

【時間】
GOODS&FOODエリア開場 8:00(予定)
LIVEエリア開場 12:30(予定)
開演 14:00 終演 17:00(予定)

【会場】
大泉緑地 大芝生広場(大阪府堺市北区金岡町128)

【チケット料金】
スタンディングエリア・シートエリア 6,300円(税別)
スタンディングエリア(ブロック指定・入場整理番号あり)
シートエリア(ブロック指定・入場整理番号あり・専用シート付き)

【チケット】
一般発売 6月20日(土)AM10:00〜
4歳以上 チケット必要・3歳以下 チケット不要
※未就学児は、シートエリアのみ入場可・18歳以上の同伴者必要

《Official fan club INTERROBANG 会員限定 特別先行予約》
■年会費会員
受付期間:3月7日(土)13:00〜3月16日(月)18:00
当落確認・入金期間:3月20日(金)15:00〜3月25日(水)18:00
■ライト月額会員
受付期間:3月21日(土)13:00〜3月30日(月)18:00
当落確認・入金期間:4月3日(金)15:00〜4月8日(水)18:00

■特設サイト
http://www.flumpool.jp/sp/2015summer

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
THE TURTLES JAPANが1stアルバムリード曲「風花」のMVを解禁
THE TURTLES JAPAN、1stアルバム発売に先駆け<グッズ&DLシングル>をリリース
flumpoolの新曲「MY HOME TOWN」がスカパー!2015 Jリーグ イメージソングに決定

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック

UVERworld、京セラドームライブ映像作品を4月にリリース! 9月には代々木体育館4daysも!
Mon, 09 Mar 2015 17:30:00 +0900
DVD & Blu-ray『UVERworld Live at Kyocera Dome Osaka 2014.07.05』【初回生産限定盤】 (okmusic UP\'s)

UVERworldが昨年7月5日に行なった京セラドーム大阪でのライブの模様が、“ほぼフル収録"の形で4月15日にブルーレイとDVDでリリースされることが発表された。

【その他の画像】UVERworld

映像には当日のライブに加え、直前に行なわれたライブハウスの模様などを追いかけたドキュメント映像も収録される。さらに、初回生産限定盤には、同日ライブの演奏曲全曲の音源CDが付く。

また、先日横浜ベイホールで行なわれた彰(Gu)のバースデーライブで、女性客限定の“女祭り"2days、を含む、国立競技場代々木体育館での4days、さらに関西では初大規模となる、男性客限定ライブ“男祭り"を含むも発表された。

UVERworldは5月に公開される映画『新宿スワン』の挿入歌を担当するなど発表されており、10周年を迎える今年、活発な動きを見せ始めているが、新作のリリースについては、まだ発表されていない。新作の発表も含め、今後の彼らの動向から目が離せない!

■『UNKNOWN ORCHESTRA live at Kyocera Dome Osaka 2014.7.5』
http://youtu.be/V3c-hC9wvTw

■DVD & Blu-ray『UVERworld Live at Kyocera Dome Osaka 2014.07.05』

2015年4月15日発売
【DVD】
■初回生産限定盤(2DVD+2CD)
¥6,900+税
■通常盤(2DVD)
¥4,900+税

【Blu-ray】
■初回生産限定盤(Blu-ray+2CD) 
¥7,900+税
■通常盤(Blu-ray)   
¥5,900+税

※初回生産限定盤付属のCDには、ライブ音源を収録。

<映像収録内容> 
GOLD
KINJITO
Don\'t Think.Feel
UNKNOWN ORCHESTRA
CHANCE!
7th Trigger
ace of ace
浮世CROSSING
ENERGY
零HERE
IMPACT
REVERSI
LIMITLESS
23ワード
? choir
THE OVER
Massive
鼓和-core- Drum Line Performance
Wizard CLUB
6つの風
Born Slippy(UNDERWORLDのカバー曲)
NO.1
CORE PRIDE
ナノセカンド
7日目の決意
MONDO PIECE
-Special Contents-
6 pride,heading to the stage (Document)
MONDO PIECE for 2014.07.05

■【ライブ情報】

『UVERworld LIVE 2015』
9月02日(水)  国立代々木競技場第一体育館
9月03日(木)  国立代々木競技場第一体育館
9月12日(土)  神戸ワールド記念ホール

『UVERworld LIVE 2015 女祭り』
9月05日(土)  国立代々木競技場第一体育館
9月06日(日)  国立代々木競技場第一体育館

『UVERworld LIVE 2015 男祭り 』
9月13日(日) 神戸ワールド記念ホール

【関連リンク】
UVERworld オフィシャルHP
UVERworld、横浜アリーナで12000人の「男」が大合唱
UVERworldが武道館にて7年連続のクリスマスライヴを開催
UVERworldが復帰した誠果をフィーチャーしたステージを披露

【関連アーティスト】
UVERworld
【ジャンル】
ジャパニーズロック

竹友あつき、地元・海老名にて高校卒業記念フリーライブを開催
Mon, 09 Mar 2015 17:00:00 +0900
3月8日(日)@海老名・ビナウォーク (okmusic UP\'s)

優等劣等生シンガーソングライター・竹友あつきが3月8日(日)、自身の高校卒業を記念したフリーライブを地元である海老名の商業施設ビナウォークで開催した。

【その他の画像】竹友あつき

当日は地元はもちろんのこと、県外からも多数のファンが駆けつけ、竹友あつきはMCで「こんなに沢山の人たちが集まってくれて本当に嬉しいです。先週無事に高校を卒業できました!」と報告。

一曲目はビナウォークで続けてきたストリートライブから生まれた「ビナウォークのうた」で、まずはいつも応援してくれている地元の方に感謝の気持ちを伝え、立て続けにライブの定番曲となりつつある「ズルいよ」をキーボード、ドラムとのスリーピースで演奏。そして「高校生という肩書きがなくなって、何を歌っていいのか見失った時期があったのですが、ようやく見つかりました!」と新曲も初披露するなど、未来にむかって、前向きにひたすらにがむしゃらに進む10代らしいライブを見せた。

ライブの最後には「この海老名からも羽ばたいていきたいので、これからも応援よろしくお願いします!」と メッセージを残してステージを去った。ライブを終えた竹友あつきは「地元のみなさんに、この卒業という節目で歌を届けられたことを本当に嬉しく思います。なにより、純粋に自分が全力で楽しめたし、その楽しさが少しでも伝わったのではという手応えを感じたライブでした。」と感無量のコメント。 高校を卒業して、新たに次のステージへ向かう竹友あつきに引き続き注目したい。

■【ライブ情報】

『大阪 HAJIME NO IPPO!!』
3月15日(日) 大阪Music Club JANUS
開場/16:30 開演/17:00 

『海老名 ビナフェス』
3月21日(日) 海老名中央公園(海老名駅前)特設ステージ  
※荒天時翌日
開演/12:30 ※竹友あつき出演は15:00頃

4月28日(火) 下北沢ラグーナ
※詳細は追ってSNS等で発表いたします。

【関連リンク】
竹友あつき オフィシャルHP
竹友あつきの「いちぬけた」が課題曲、「eiga worldcup 2014」MV部門の最優秀賞は!?
竹友あつきがお笑い芸人・アントニーとのコラボMVを発表
竹友あつき、映画の試写会イベントにて応援ソングを熱唱!

【関連アーティスト】
竹友あつき
【ジャンル】
J-POP, ライブ

真空ホロウ、初オリジナルフルアルバムのADはサザンやミスチルを手がける信藤三雄だと判明
Mon, 09 Mar 2015 16:30:00 +0900
真空ホロウ&信藤三雄 (okmusic UP\'s)

真空ホロウがデビュー2年半にして初めてリリースするオリジナルフルアルバム『真空ホロウ』のアートディレクターが信藤三雄氏だということが明らかになった。

【その他の画像】真空ホロウ

信藤三雄は松任谷由実、Mr.Children、サザンオールスターズ、SMAP、MISIAなどを手がけており、過去には「渋谷系」ミュージシャンのアートワークにも一式携わり、渋谷系におけるデザインの方向性を決定づけたといわれる。今回のアルバムの押し曲が渋谷を主題にした真空ホロウとのジャンル、時代を超えたコラボレーションがここに誕生した。

アルバムリリースに向けて真空ホロウの更なる勢いに期待が高まる。

■「回想列車」MV
http://youtu.be/nBSsiRUtiyo

■アルバム『真空ホロウ』

2015年4月8日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL-4398〜4399/¥3,426+税
【通常盤】(CD)
ESCL-4400/¥2,778+税
<収録曲>
01. 開戦前夜
02. 被害妄想と自己暗示による不快感 ("N"ew take ver.)
03. アナフィラキシーショック
04. MAGIC
05. 回想列車
06. CAGE
07. Highway My way
08. バタフライスクールエフェクト
09. Tokyo Blue bug
10. こどものくに
11. ミラードール
12. 虹
<初回盤特典DVD収録内容>
1. Highway My way Music Video
2. アナフィラキシーショック Music Video
3. 虹 Music Video
4. 回想列車 Music Video
5. Highway My way Making Video
6. アナフィラキシーショック (alternative ver.)
7. 虹 (alternative ver.)

【関連リンク】
真空ホロウ オフィシャルHP
テスラは泣かない。が全国ツアーのゲストバンド第一弾を発表
真空ホロウ、初のオリジナルフルアルバムよりリード曲「回想列車」MV公開
真空ホロウ、ツアーファイナルが満員御礼のうちに閉幕

【関連アーティスト】
真空ホロウ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MAN WITH A MISSIONのリリースツアーにACIDMAN、サンボマスターが参戦決定
Mon, 09 Mar 2015 16:00:00 +0900
MAN WITH A MISSION (okmusic UP\'s)

先日新作「Seven Deadly Sins」をリリースしたMAN WITH A MISSION。そのリリースを記念して4月30日からスタートするツアー『Seven Deadly Sins Tour 2015 〜七つの対バン〜』で共演するバンドの第二弾が解禁された。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

今回追加発表となったバンドは、ACIDMANとサンボマスター。ACIDMANは、5月26日の新潟LOTSと5月31日北海道Zepp Sapporoに、サンボマスターは、5月6日福岡Zepp Fukuokaと5月30日北海道Zepp Sapporoでの参加となる。

先日の第一弾発表では、グッドモーニングアメリカ、Dragon Ash、NAMBA69、The HIATUS、BOOM BOOM SATELLITES(50音順)の5バンドが発表されていたが、今回の2バンドの追加で、ツアーのサブタイトルである『七つの対バン』全てが揃った事になる。

尚、オフィシャルファンサイト「FUN WITH A MISSION」でのチケット先行予約は3月9日の23:59まで受け付け中。予約がまだの方は、オフィシャルサイトへ急ごう。

■「Seven Deadly Sins Tour 2015 〜七つの対バン〜」

4月30日(木) 東京・Zepp Tokyo 
w/BOOM BOOM SATELLITES
5月01日(金) 東京・Zepp Tokyo 
w/The HIATUS
5月05日(火・祝) 福岡・Zepp Fukuoka 
w/グッドモーニングアメリカ
5月06日(水・祝) 福岡・Zepp Fukuoka 
w/サンボマスター
5月12日(火) 愛知・Zepp Nagoya 
w/Dragon Ash
5月13日(水) 愛知・Zepp Nagoya 
w/NAMBA69
5月16日(土) 大阪・Zepp Namba 
w/Dragon Ash
5月17日(日) 大阪・Zepp Namba 
w/NAMBA69
5月20日(水) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 
w/グッドモーニングアメリカ
5月21日(木) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 
w/The HIATUS
5月26日(火) 新潟・新潟LOTS 
w/ACIDMAN
5月27日(水) 新潟・新潟LOTS 
w/BOOM BOOM SATELLITES
5月30日(土) 北海道・Zepp Sapporo 
w/サンボマスター
5月31日(日) 北海道・Zepp Sapporo 
w/ACIDMAN

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
SMA40周年記念イベント、ファイナルは豪華アーティスト勢揃いのフリーライブ
MAN WITH A MISSION、ツアーの対バンにDragon Ash、the HIATUS、ブンブンなど決定
ゼブラヘッド、ベスト盤収録の新曲にマンウィズのJean-Ken Johnnyが参加!

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION, ACIDMAN, サンボマスター
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉井和哉、全国ホールツアー追加4公演が決定
Mon, 09 Mar 2015 15:00:00 +0900
「YOSHII KAZUYA STARLIGHT TOUR 2015」ロゴ (okmusic UP\'s)

3月18日にTRIAD移籍第1弾アルバム『STARLIGHT』を発売する吉井和哉。このアルバムの発売を受ける形で、5月2日(土)の千葉/松戸 森のホール21 大ホールを皮切りに全16公演を行なう全国ホールツアーの追加公演が、埼玉・福岡・大阪・東京の4都市で行なわれることが発表された。

【その他の画像】吉井和哉

今回追加となったのは、5月5日(火)埼玉 / 大宮ソニックシティ 大ホール、6月27日(土)福岡 / サンパレスホテル&ホール、7月3日(金)大阪 / フェスティバルホール、7月16日(木)東京 / 東京国際フォーラム ホールAの4公演。この追加公演を含めると、「YOSHII KAZUYA STARLIGHT TOUR 2015」は全国でトータル20公演が発表されたこととなった。チケットの詳細や問い合わせ先などは、吉井和哉のオフィシャルHPをチェックしよう。

Photo by Hirohisa Nakano

■『YOSHII KAZUYA STARLIGHT TOUR 2015』

5月02日(土)  千葉/松戸 森のホール21 大ホール
5月05日(火)  埼玉/大宮ソニックシティ 大ホール ※追加公演
5月10日(日)  新潟/新潟県民会館
5月13日(水)  東京/NHKホール 
5月14日(木)  東京/NHKホール
5月22日(金)  香川/サンポートホール高松・大ホール
5月23日(土)  兵庫/神戸国際会館こくさいホール
5月30日(土)  広島/アステールプラザ 大ホール
5月31日(日)  熊本/市民会館崇城大学ホール 
6月06日(土)  宮城/仙台サンプラザホール 
6月10日(水)  大阪/フェスティバルホール 
6月13日(土)  石川/本多の森ホール 
6月14日(日)  愛知/名古屋国際会議場センチュリーホール 
6月19日(金)  北海道/札幌市民ホール 
6月27日(土)  福岡/サンパレスホテル&ホール ※追加公演
6月28日(日)  福岡/サンパレスホテル&ホール 
7月02日(木)  大阪/フェスティバルホール 
7月03日(金)  大阪/フェスティバルホール ※追加公演
7月15日(水)  東京/東京国際フォーラム ホールA 
7月16日(木)  東京/東京国際フォーラム ホールA ※追加公演

【関連リンク】
吉井和哉 オフィシャルHP
吉井和哉、ニューアルバム購入特典ポスター5種類の絵柄を発表
吉井和哉、新アルバム収録曲「(Everybody is)Like a Starlight」が3月2日一斉OA解禁
吉井和哉、TRIAD移籍後初アルバムの全貌が明らかに!

【関連アーティスト】
吉井和哉
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ゆず、過去最大級のFCイベント開催で夏の横浜スタジアム公演が3DAYSに!
Mon, 09 Mar 2015 14:00:00 +0900
ゆず (okmusic UP\'s)

ゆずが8月17日(月)にファンクラブイベント「ゆずの輪 presents 二人参客 後夜祭 〜ゆずっこ感謝DAY〜 in 横浜スタジアム」を開催することを発表した。

【その他の画像】ゆず

ゆずは8月15日(土)、16日(日)に神奈川・横浜スタジアムにて、同所では約15年ぶりとなる単独有料ライブ「ゆず 弾き語りライブ2015 二人参客 in 横浜スタジアム」の開催を既に発表しており、今回のファンクラブイベントによってライブは“横浜スタジアムライブ3DAYS"に。3日間で約9万人を動員する予定だ。

ファンクラブイベントの規模としては、2003年に行なわれた「体育館ツアー 2003年 すみれ」の公開ゲネプロで動員した約8000人を大きく上回る“過去最大級"のイベント。横浜スタジアム公演1日目、2日目の弾き語りライブとは趣向を変え、ファンクラブ会員からさまざまな企画やリクエストを募り、ライブ内容を構築していく。

なお、ゆずは2015年第一弾シングル「OLA!! / ポケット」を4月15日(水)にリリース。「OLA!!」は『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜』主題歌として、現在テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」エンディングテーマとしてもオンエアされている。

■【ゆず コメント】

夏の横浜スタジアムライブ、3日目の開催が決定しました!!!  タイトルにもあるように、この日はいつも応援してくれている ゆずっこのみんなへ、感謝の気持ちを込めたスペシャルな内容を考えています! いろんな企画やリクエストを募って、ファンのみんなとつくりあげるライブにできたらいいな。ゆず史上過去最大級のファンクラブイベント。最高の1日にしましょう!!

ゆず
リーダー 北川悠仁
サブリーダー 岩沢厚治

■ファンクラブイベント「ゆずの輪 presents 二人参客 後夜祭 〜ゆずっこ感謝DAY〜 in 横浜スタジアム」

8月17日(月)  神奈川 横浜スタジアム
開場 16:30/開演 18:30
<チケット>
指定席/ステージサイド席
¥6,500(税込)
※おまけ付き
※3歳以上チケット必要
※一次受付では、指定席のみの受付となります。
※ステージサイド席は機材等により、演出の一部が見えにくい場合がございます。予めご了承ください。
《枚数制限》お一人様2枚まで

【ゆずの輪会員チケット一次受付】
お申込み対象:2015年3月1日時点で有効会員の方
エントリー期間:2015年3月11日(水)12:00〜3月25日(水)23:00
【ゆずの輪会員チケット二次受付】
お申込み対象:2015年4月1日時点で有効会員の方
エントリー期間:2015年4月9日(木)12:00〜4月13日(月)23:00

※お申込みはゆずの輪会員のみが対象です。2枚の場合、同行者はゆずの輪会員以外でも可。
※チケットの一般発売はございません。

■「ゆず 弾き語りライブ2015 二人参客 in 横浜スタジアム」

8月15日(土) 神奈川 横浜スタジアム
8月16日(日) 神奈川 横浜スタジアム
<チケット>
指定席:¥7,500(税込)
※一般発売日:2015年4月26日(日)

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
ゆず、新曲「ポケット」MVを解禁
ゆず、新曲が映画『クレヨンしんちゃん』主題歌に決定&描き下ろし3ショット公開!
ゆずの新曲「ポケット」が2015年のサッポロビールCMソングに抜擢

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP

水曜日のカンパネラ、4月15日(水)に新作EPを発売&新作MV「ナポレオン」も公開!
Mon, 09 Mar 2015 13:30:00 +0900
MV「ナポレオン」 (okmusic UP\'s)

水曜日のカンパネラが4月15日(水)にEP『トライアスロン』を発売することが決定。また、同時に全国10ヵ所のタワーレコードのインストアツアーも解禁された。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

EP『トライアスロン』は、先日、自身のミュージックビデオの監督を集めた自主企画トークイベントで解禁した新しいミュージックビデオ「ナポレオン」を含む3曲収録。メンバーであるケンモチ以外に、オオルタイチ、そして新進気鋭のアーティストN.O.R.K.からOBKRらがサウンドプロデュースで参加している。今回、初めてメンバー以外のアーティストが参加した経緯について、主演・歌唱のコムアイは「これまで水曜日のカンパネラの事をあまり好きじゃ無かった人にも届く作品を作りたかった」と話す。

また、昨年の北海道ツアーでうっかりコムアイが本番中に未発表曲として流してしまった北海道の地名を歌った曲「シャクシャイン」も北海道地区のタワーレコードとタワーレコードオンライン限定で恒例の100円CDで販売する事が明らかになった。

さらに3月29日(日)の恵比寿リキッドルームのワンマン以降の自主企画公演として、水曜日のカンパネラでは恒例の水曜日の視聴覚室vol.3を渋谷WWWで開催することも発表。今回のツーマンの共演は、昨年のツアーの沖縄でも共演をした、今コムアイが沖縄で一番熱いバンドと推しているcainoの出演が決まっている。cainoのミュージックビデオも「ナポレオン」と同日に発表されているので是非そちらもチェックしよう。

■「ナポレオン」MV
http://youtu.be/g_gPdGgbrNg

■『トライアスロン』

2015年4月15日(水) 発売
TRNW-0090/¥1,111+税
<収録曲>
01.ディアブロ
02.ナポレオン
03.ユタ

■インストアツアー開催!
http://www.wed-camp.com/cd_event.html

■「水曜日のカンパネラdemo6」

2015年4月15日(水) 発売
TRNW-0138/¥93+税
※販売店舗:タワーレコード北海道地区限定&タワーレコードオンライン限定
<収録曲>
1. シャクシャイン 

■『水曜日の視聴覚室vol.3』

5月06日(祝・水) 渋谷WWW
開場 18:00 / 開演 18:30
料金:前売¥3,000/当日未定(ドリンク代別)
出演:
caino × VJ Yu Ishikawa(from 沖縄) / 水曜日のカンパネラ × VJ 中山晃子
オフィシャル先行:
3月7日(土)12:00〜3月16日(月)23:56
http://pia.jp/a/atfield/(PC.MOBILE共通)
一般発売日:3月25日(水)

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、初のワンマン前に予習イベントを開催
水曜日のカンパネラの初ワンマン公演『鬼ヶ島の逆襲』売切れで鬼襲来!?
水曜日のカンパネラ、MVの監督を集めたトークイベントの開催が決定

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP

ガールズバンド・血眼(チマナコ)が4月発売のミニアルバムから「涙のブラウニー」衝撃PVを公開
Mon, 09 Mar 2015 13:00:00 +0900
血眼 (okmusic UP\'s)

血眼(チマナコ)が4月8日にリリースの1stミニアルバム『whiteout』から「涙のブラウニー」のPVを公開した。

【その他の画像】血眼

初の全国流通盤ミニアルバムのリード曲となる同曲は、青春時代の禁断の愛を描いた衝撃的な映像となっており、女子ならではの世界観を十二分に堪能できる内容となっている。

血眼は2012年8月に結成された徳島を中心に活動中の21歳3ピースガールズバンド。活動開始から半年で徳島県内で開催されている『はなはるバンドコンテスト』にてグランプリを受賞し、同年夏には『ミュージックレボリューション』西日本ファイナルに進出。2014年にはROCKIN’ONが主催する『RO69 JACK 14/15』で入賞アーティストに選出されるなど、数々のコンテストで評価を受けている。

バンド名である“血眼”は、よくハードコアバンドやメタルバンドに間違えられるようだが、ポップなメロディセンスとソリッドなギターサウンド、一聴したら耳から離れない中毒性のある歌声が魅力だ。昨今のギター女子ブームの流れの中、“ギター女子最後の切り札”になり得るポテンシャルを兼ね備えている。

そんな血眼はミニアルバムを引っ提げて、5月10日(日)の高松DIMEでのライヴを皮切りに10カ所に渡る全国ツアーを敢行する。

■血眼 オフィシャルHP http://chimanaco.com/

■「涙のブラウニー」PV
http://youtu.be/hCN8919PV9s

■ミニアルバム『whiteout』

2015年4月8日発売
RCSP-0058/¥2,000(税抜)
<収録曲>
M-1:光の部屋
M-2:ルビースパークス
M-3:涙のブラウニー
M-4:She“S”
M-5:八月十日
M-6:しし座流星群
M-7:青二才
M-8:ハイドランジア
M-9:溶ける

■『血眼1st Mini Album「whiteout」リリースTOUR』

5月10日(日) 高松DIME
5月11日(月) 大阪Pangea
5月15日(金) 福岡Queblick
5月16日(土) 岡山Pepper land
5月22日(金) 神戸ART HOUSE
6月06日(土) 京都MOJO
6月14日(日) 新宿レッドクロス
6月15日(月) 下北沢SHELTER
6月16日(火) 仙台enn3rd
6月18日(木) 札幌スピリチュアルラウンジ
6月28日(日) 徳島GRINDHOUSE

【関連リンク】
miwa、女性アーティスト初のアコギ1本弾き語りで日本武道館2DAYSを開催
瀧川ありさ、福岡での初ライブに「音楽が熱いイメージ」、さらに安田レイ、GARNiDELiAとの競演も
吉田山田が「オールナイトニッポン0(ZERO)」 の水曜新パーソナリティに決定
tofubeats、メジャー3rd EPのティザー動画公開&初回出荷仕様や豪華店頭購入特典も発表

【関連アーティスト】
血眼
【ジャンル】
ジャパニーズロック

家入レオ、紅一点となったイベントライブで3000人を熱狂の渦に!
Mon, 09 Mar 2015 13:00:00 +0900
3月8日(日)@豊洲PIT (okmusic UP\'s)

家入レオが3月8日(日)に豊洲PITにて開催された"uP!!! Presents MUSIC SHOWERチュートリアルの徳ダネ福キタル♪SPECIAL LIVE“に出演! 紅一点のアーティストラインアップのなかで、30分全7曲を披露し、満員の豊洲PITを沸かせた。

【その他の画像】家入レオ

フルバンド編成では今年初となった本日のステージの1曲目はニュー・シングル「miss you」でスタート。切ない曲調とライブならではの力強さで描き出された世界観が会場を瞬時に包み込むと、続くロック・ナンバーの「純情」では、ギターリフに乗せて家入のパフォーマンスも陽に切り替わり、会場もヒートアップ。続いて披露した「Shine」では、一体となった会場からたくさんの拳があがった。

「記念すべき1回目のイベントに参加でき、ここにいる皆さんと想いを一つにできてとても嬉しいです」とMCで語り、ライブは後半へ。先日発売されたアルバム『20』に収録されている新曲「little blue」を初となるフルバンド編成で披露したのちに、昨年大ヒットしたドラマ主題歌「Silly」を熱唱。しっとりと、それでいて力強いバラードで会場を一気に引き込み、その後アップなナンバー「勇気のしるし」に続いて披露された最後の曲はデビュー曲「サブリナ」。ステージ中央に設置された花道を縦横に駆け抜ける白熱のパフォーマンスで会場は最高潮に盛り上がりを見せ、全7曲30分のステージは幕を閉じた。

昨年12月に20歳を迎えた家入レオは3rdアルバム『20』を引っ提げ、5月4日(月・祝)日比谷野外大音楽堂を皮切りに全国14都市15公演にわたる全国ワンマンツアー"家入レオ4thワンマンTour 〜20 twenty〜を開催する。

■「2015年家入レオ4thワンマンTour 〜20 twenty〜」

5月04日(月・祝) 日比谷野外大音楽堂
5月09日(土) 札幌ファクトリーホール
5月16日(土) 仙台Rensa
5月23日(土) BLUE LIVE広島
5月24日(日) 高松オリーブホール
5月30日(土) 福岡市民会館
5月31日(日) 鹿児島CAPARVO HALL
6月04日(木) 金沢EIGHT HALL
6月12日(金) エニスホール(野木町文化会館)
6月14日(日) 日本特殊陶業市民会館フォレストホール(名古屋市民会館)
6月21日(日) 三島市民文化会館
6月24日(水) 鹿嶋勤労文化会館
6月27日(土) 三田市総合文化センター 郷の音ホール
6月28日(日) 大阪国際会議場メインホール(グランキューブ大阪)
7月04日(土) 渋谷公会堂

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
バレンタインデー、チョコが0だったモテない男子に贈る5曲
家入レオ、六本木ヒルズアリーナでデビュー3周年イベントを開催
家入レオ、20人限定の超プレミアムライブを披露

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

petit milady、セカンドアルバムリリース決定&ファーストビジュアル公開
Mon, 09 Mar 2015 12:00:00 +0900
petit milady アルバムファーストビジュアル (okmusic UP\'s)

2015年5月13日(水)にpetit miladyがセカンドアルバムを発売することが明らかになった。

【その他の画像】petit milady

2013年、キュートなデビューを飾った悠木碧と竹達彩奈のユニット“petit milady”。
シングルリリースを重ねデビュー1周年の昨年5月にはファースト・アルバム『プチミレディア』を発売し、オリコン週間チャート6位を記録。日本最大級のアニソンイベントであるAnimelo Summer Liveへも2年連続出演し、ユニットの魅力を振りまいてきた。

そんな彼女たちが文化放送で放送中のレギュラー番組『碧と彩奈のラ・プチミレディオ』が昨日、記念すべき100回目の放送を迎え、番組内でセカンドアルバムをリリースすることが発表された。
初オンエアとなった新曲「Fantastique・Phantom」(ファンタスティック・ファントム)は、コールに2人の名前が入っておりライブでの盛り上がりがすぐ思い浮かぶ、まさにpetit milady!ともいうべき華やかで可愛らしい曲となっている。

そしてこの度、アルバムのファーストビジュアルが公開。
仮面の下に隠されたキュートな二人の企みや、アルバムの全貌に期待が高まる。

さらに、ショップ特典も決定し、ブロマイドが各チェーン別絵柄でもらえるとのこと。
詳細は随時オフィシャルサイトで発表されるので、お楽しみに。

■<アルバム概要>

2015年5月13日(水)発売
【初回限定盤A】<2CD+DVD>POCE-9412¥8,100(tax in)
【初回限定盤B】<CD+Blu-ray>POCE-9413¥5,184(tax in)
【通常盤】<CD>POCE-1424¥3,240(tax in)

■<公式サイト>

■ZERO-Aレーベル公式サイト
(zero-a.jp/)
■petit milady公式サイト
(www.petitmilady.com/)

【関連アーティスト】
petit milady
【ジャンル】
声優

THE TURTLES JAPANが1stアルバムリード曲「風花」のMVを解禁
Mon, 09 Mar 2015 12:00:00 +0900
THE TURTLES JAPAN (okmusic UP\'s)

THE TURTLES JAPANが、4月8日(水)リリースのファーストアルバム『ELECTRONIC HUMANITY』のリード曲である「風花」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】THE TURTLES JAPAN

THE TURTLES JAPANはKAMEDA(音楽プロデューサー・亀田誠治)、YAMAMURA(flumpool 山村隆太)、SAKAI(flumpool 阪井一生)によって結成された、今注目のスペシャルユニット。

今回MVが公開された「風花」は、遠い山から風に乗って運ばれてくる雪に、過去に離れた人との想い出を重ねて、今ここにはないが確かにその想い出は存在したという、切なく、強い想いを表現した楽曲。風、花、のキーワードを彷彿とさせる艶やかな色彩の流れが視覚化され、暗闇で歌うYAMAMURAの姿がCG 空間上で再構築された、超現実的な美しい印象のMVとなっている。今回は、カメラマッピング、3D スキャンなどの手法を使って収録素材を再構成し、バーチャルな空間の距離を逆手に取り、デジタルのエラー的な表現を多用し、“記憶"のバグを表現している。仕上がりはまさにアルバムのタイトルでもある「ELECTRONIC HUMANITY」という意味を象徴した作品となっている。

アルバムリリース後すぐの4月15日(水)からは、東名阪で開催されるプレミアムなワンマンツアーも控えているTHE TURTLES JAPAN。MVと併せてこちらもチェックしよう。

■「風花」Music Video
http://youtu.be/7XL2BkHhjBk

■アルバム『ELECTRONIC HUMANITY』

2015年4月8日(水)発売 
AZCS-1044/¥2,300+税
<収録曲>
M1. It\'s Alright!
M2. 10/10
M3. Jerassic
M4. 風花
M5. 十二単
M6. AB LOVE LOVE
M7. JAPANESE SPIRITS pile-up
M8. ELE!!!

■THE TURTLES JAPAN Zepp Tour 2015 「ELECTRONIC HUMANITY」

4月15日(水) Zepp NAGOYA
4月17日(金) Zepp NAMBA
4月21日(火) Zepp DiverCity Tokyo
【全公演共通】
前売料金:¥5,800(税込)※ドリンク代別 
開場18:00 / 開演19:00

【関連リンク】
THE TURTLES JAPAN オフィシャルHP
THE TURTLES JAPAN、1stアルバム発売に先駆け<グッズ&DLシングル>をリリース
THE TURTLES JAPAN、1stアルバム『ELECTRONIC HUMANITY』の全貌が明らかに
THE TURTLES JAPAN、4月8日に待望の1stアルバムをリリース!

【関連アーティスト】
THE TURTLES JAPAN, 亀田誠治, flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック

RIP SLYME、4月29日(水)に約1年4か月ぶりとなるCDリリース決定
Mon, 09 Mar 2015 11:30:00 +0900
RIP SLYME (okmusic UP\'s)

RIP SLYMEが4月29日(水)にCDリリースとしては約1年4か月ぶりとなる新作シングル 「ピース/ この道を行こう/ ナイショデオネガイシマス」をリリースすることが決定した。

【その他の画像】RIP SLYME

3月8日に豊洲PITで開催されたスペシャルライブ「徳ダネ福キタル♪」のLIVEの場にてRYO-ZのMCで発表された同作。CDのリリースは2013年12月に発売したアルバム『GOLDEN TIME』以来、しかもトリプルA面シングルだ。

同シングルのM1は、POPで最高にハッピーな楽曲「ピース」、M2は現在地上波TV/WEB CMで放映中、既に配信シングルとしてもリリースされているメルセデス・ベンツThe New B-Class タイアップソングとして書き下ろしされた、クールでラグジュアリーな「この道を行こう」、M3は、世界各国で大ヒット中のハリウッド映画「ミュータント・タートルズ」日本版テーマソング「ナイショデオネガイシマス」を収録。さらに、Bonus Track4曲収録予定の超強力豪華盤。

初回限定盤は、RS5の「5」から5,555枚の完全生産限定盤、初回盤グッズ、Bonus Trackの詳細は後日発表となる予定なので、公式サイトなどでチェックしよう。

■シングル 「ピース/ この道を行こう/ ナイショデオネガイシマス」

2015年4月29日(水)発売
【完全生産限定盤】(CD+GOODS)
WPCL-12082/¥2,200+税
※5,555 枚限定盤
※超かわいいグッズ付
※初回プレス封入特典あり
【通常盤】(CD Only)
WPCL-12083/¥1,700(本体)+税
※初回プレス限定ステッカー付
※初回プレス封入特典あり
<収録曲>(全7曲)
01. ピース(タイアップ未定)
02. この道を行こう
※メルセデス・ベンツThe New B-Class タイアップソング
03. ナイショデオネガイシマス
※映画「ミュータントタートルズ」日本版テーマソング
他、Bonus Track 4 曲収録予定

【関連リンク】
RIP SLYME オフィシャルHP
RIP SLYMEが2年ぶりの会員制コンテンツ“RSF"限定イベント開催を発表
RIP SLYME、1年2ヵ月ぶり新曲「この道を行こう」MVは“RIP流 大人の世界”
RIP SLYME、恒例のクリスマスライヴはまるで“常夏”

【関連アーティスト】
RIP SLYME
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ

グッドモ、6月10日(水)にニューシングル発売決定! 東京・大阪でリリースイベントも開催!
Mon, 09 Mar 2015 11:00:00 +0900
グッドモーニングアメリカ (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカが6月10日(水)にニューシングルをリリースすることを発表! また、同作の発売イベントが6月13日(土)に八王子オリンパスホール、6月20日(土)には大阪城音楽堂にて開催が決定した。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

ニューシングルのリリースは、バンドが現在開催中の「inトーキョーシティツアー2014-2015」の本日3月8日、大阪・なんばハッチ公演の二日目にステージ上で公開された映像とメンバーのMCにて発表された。オリジナル音源としては、10月22日に発売した2ndフルアルバム『inトーキョーシティ』以来約8か月ぶりの単独音源となる。タイトルなど詳細は随時発表となるので、バンドのオフィシャルサイトなどをチェックしよう。

また6月13日(土)八王子オリンパスホール、6月20日(土)大阪城音楽堂にて同作のリリースイベントが開催。八王子オリンパスホール公演は、バンド黎明期に八王子のライブハウスにて自主企画を開催していた「挑戦」の名前が掲げられている。グッドモーニングアメリカにとって、ホール会場でのワンマンライブは初となり、バンド結成の地、東京八王子での凱旋公演となる。

大阪城音楽堂公演は、グッドモーニングアメリカが過去にも行ってきた対バン企画「凌ぎ合う」の名前が掲げられている。「凌ぎ合う」も「挑戦」同様にバンド黎明期からゲストバンドを入れて行って来た企画ライブ。2013年11月には、a flood of circle、TOY、TOTALFATらを迎え八王子RIPS、吉祥寺WARP、八王子Match Boxにてグッドモーニングアメリカのインディ時代のミニアルバム3枚を完全再現したことでも話題となった。そして今回の大阪城音楽堂公演でも、グッドモーニングアメリカにとって前身バンドから最も親交が深いTOTALFATをゲストに迎えることが決定している。

また、今後行われるZEPP Nagoya、ZEPP Tokyoでのワンマン公演でも重大ニュースがあることを発表。3週連続でのニュース発表となるので、チェックしよう。なおバンドは、なんばハッチで公開された告知映像も、今回YOUTUBEにて公開しているので、そちらもご確認を。

■大阪なんばハッチ告知映像
http://youtu.be/pYgGz0ieRAw

■シングル 「タイトル未定」

2015年6月10日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZA-1047〜8/¥1,700+税
【通常盤】(CD)
COCA-17030/¥1,200+税
<収録内容>
オリジナル楽曲3曲収録予定
初回盤DVD内容未定

■ライブ情報

「挑戦 第六夜」
6月13日(土) 八王子オリンパスホール
開場17:30 / 開演18:00
※ワンマン公演
料金:前売 ¥3,500

「凌ぎ合う vol.6」
6月20日(土) 大阪城野外音楽堂
開場・開演 16:00
ゲストバンド/TOTALFAT
料金:前売 ¥3,500
2公演共に、3月8日(日)21:00よりグッドモーニングアメリカモバイルFC最速先行と大阪公演来場者先行有り

「inトーキョーシティツアー 2014-2015」 ワンマンシリーズ
3月15日(日) 名古屋 Zepp Nagoya
3月21日(土) 東京 Zepp Tokyo
3月22日(日) 東京 Zepp Tokyo
4月18日(土) 沖縄 Output【裏ファイナル】

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
MAN WITH A MISSION、ツアーの対バンにDragon Ash、the HIATUS、ブンブンなど決定
グドモ、テレビ朝日にて2夜連続の番組内特集決定
グッドモーニングアメリカ、モバイルファンサイト開設&ツアー裏ファイナルとして沖縄公演を発表

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

エビ中、 BSフジで4月からレギュラー番組がスタート
Mon, 09 Mar 2015 10:00:00 +0900
私立恵比寿中学 (okmusic UP\'s)

私立恵比寿中学が2015年4月よりBSフジでレギュラー番組「エビ中++(たすたす)」をスタートさせる事が決定した。

【その他の画像】私立恵比寿中学

私立恵比寿中学は1月28日(水)にリリースした2nd フルアルバム『金八』がオリコンウィークリーランキング初登場2位を記録。アルバム・タイトルトラック「金八DANCE MUSIC」の音楽番組でのパフォーマンスが話題を呼び、初の単独舞台、メンバー主演映画が立て続けに公開されるなど大活躍。今ノリにノッているアイドルグループだ。

今回スタートが決まった新番組は、エビ中に"色んなもの"を足しちゃおう!という投げっぱなしな実験番組。エビ中+ティッシュ、エビ中+インド人etc..毎回メンバーが何かとコラボしその結果を検証するバラエティである。

なお、私立恵比寿中学は4月11日(土)の宮城・東京エレクトロンホール宮城からは初の全国ワンマンコンサートTOUR「私立恵比寿中学飛び出せ全十ホールツアー2015〜わっくわくはるバルーンGOGO〜」が決定しており、これに先駆け4月8日(水)に、昨年11月3日に横浜アリーナで行われたワンマンコンサート『私立恵比寿中学 東西大学芸会2014「エビ中のおもちゃビッグガレージ」』の模様を収めた映像作品がリリースされる。

■BSフジ「エビ中++(たすたす)」

2015年4月9日(木)23:55~24:25 スタート
※初回はレギュラー放送直前SP
出演:私立恵比寿中学,流れ星

■Blu-ray&DVD『私立恵比寿中学 東西大学芸会2014「エビ中のおもちゃビッグガレージ」』

2015年4月8日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+Blu-ray)
DFXL44〜45/¥8,241+税
※LIVE CD(w/BAND@有明コロシアム)付き、三方背BOX、40Pブックレット、ポストカード
【通常盤】(Blu-ray)
DFXL46/¥6,389+税
【通常盤】(2DVD)
DFBL7193〜7194/¥5,463+税

※映像収録内容は3形態とも共通です。
※収録曲の詳細は後日発表。

■「私立恵比寿中学飛び出せ全十ホールツアー 2015〜わっくわくはるバルーンGOGO〜」

4月11日(土) 東京エレクトロンホール宮城
4月19日(日) 新潟テルサ
4月25日(土) 千葉森のホール21 大ホール
4月29日(水・祝) 和歌山市民会館 大ホール
5月04日(月・祝) 名古屋市公会堂 大ホール
5月06日(水・祝) 福岡国際会議場 メインホール
5月09日(土) 札幌市教育文化会館 大ホール
5月17日(日) 広島アステールプラザ 大ホール
5月20日(水) 東京NHKホール
5月21日(木) 東京NHKホール
6月06日(土) 大阪オリックス劇場

■シアターシュリンプ 第一回公演『エクストラショットノンホイップキャラメルプディングマキア ート』

【日時】
3月12日(木)
開場 18:30 / 開演 19:00
3月13日(金)
開場 14:30 / 開演 15:00
開場 18:30 / 開演 19:00
3月14日(土)
開場 10:30 / 開演 11:00
開場 14:30 / 開演 15:00
開場 18:30 / 開演 19:00
3月15日(日)
開場 10:30 / 開演 11:00
開場 14:30 / 開演 15:00
開場 18:30 / 開演 19:00
【会場】
博品館劇場(東京都中央区)
【出演】
真山りか・安本彩花・廣田あいか・星名美怜・松野莉奈・柏木ひなた・小林歌穂・中山莉子 (私立恵比寿中学)、小関えりか(シベリア少女鉄道)、加藤雅人(ラブリーヨーヨー)

【関連リンク】
私立恵比寿中学 オフィシャルHP
私立恵比寿中学、早くもMステに再出演決定
エビ中のニューアルバム『金八』にクリープハイプ尾崎世界観が楽曲提供
真山りか(私立恵比寿中学)が「アカメが斬る!」で声優に挑戦

【関連アーティスト】
私立恵比寿中学
【ジャンル】
女性アイドル, テレビ(番組/CM)

miwa、女性アーティスト初のアコギ1本弾き語りで日本武道館2DAYSを開催
Mon, 09 Mar 2015 00:00:00 +0900
「miwa live at 武道館 〜acoguissimo〜」 (okmusic UP\'s)

miwaが3月7日(土)と8日(日)の2日間、デビュー当初から続けていた、生ギター1本で全国の会場をまわるアコースティックライブツアー“acoguissimo(アコギッシモ)"の関東圏初となる日本武道館公演を行い、約2万4千人を集めた。

【その他の画像】miwa

今月3日にデビュー5周年を迎えたmiwa。彼女が今回開催した“acoguissimo(アコギッシモ)"ツアーは、デビュー間もない頃、大都市中心でのコンサートに行けない地方の若いファンの声から生まれた企画。ギター弾き語りでライブが出来る強みで、“全県制覇!"を目標に掲げ、地方を中心にこれまで31県で開催してきた。会場は百〜数百人の小さなライブハウスがメインで、昨今ではチケットの入手が困難となっていた為、デビュー5周年の節目で関東圏初開催となる今回は、日本武道館2DAYSでの開催となった。

武道館は、miwaが大学を卒業する2年前に、“卒業式"と銘打ってワンマンをおこなった想い出の場所。アンジェラ・アキ、やシンディ・ローパー等尊敬する女性アーティストのライブを観客として駆け付けた思い入れの強い会場でもある。miwaにとって約2年振りとなる武道館公演だが、前回のバンドセットとは違い、今回はギター1本の弾き語り。女性アーティストが弾き語りで日本武道館を2日間公演をおこなうのは異例なことだが、360°のセンターステージにして、最大収容人数を集めた。

会場の暗転とともにアリーナの一般通路にあてられたピンスポットの先に、黒いギターケースを背負ったmiwaが登場、アリーナの真ん中に設置された円形ステージに向かってゆっくり歩くと会場の歓声は早くもMAXに。ステージに上がり、自らケースからギターを取り出して笑顔でチューニングを施し、おもむろにデビュー当時から演奏していた「441」のイントロを奏でると、1万2千人のファンの歓声が一段と大きく降り注いだ。

今回は事前にブログ等でリクエストを募集、miwaがその中からセレクトして決めたセットリスト。その中でもシングル曲ではないのにもかかわらず1位となった「めぐろ川」の演奏では、客席の四方からすすり泣く声が聞こえた。

そして、観客から抽選で8名を選びステージ上にあげるというサプライズ。これは「下北沢のロフトで初めてライブをした時のお客さんの人数」だという。その時のライブでも披露したというシンディー・ローパーのカバー「True Colors」をその8人に向かって熱唱した。

今回のステージは、楽曲ごとにステージが回転し、全方位に向かって歌うスタイル。「君に出会えたから」や「Faith」というアッパーな楽曲では、バンドスタイルのライブでも恒例のタオルまわしで会場が一体となった。

自身の大学卒業するタイミングに、“音楽で生きていく"決意と覚悟を決めて作った「Delight」、まだデビューも決まっていない高校の卒業直前に作った「つよくなりたい」を熱唱し本編を終了、アンコールで登場した最後には、昨年、OECD東北スクールの子どもたちとパリのエッフェル塔の下で歌った「希望の環(WA)」を会場全体で大合唱しこの日のライブを締めくくった。

全てを終えてセンターステージで、感極まり溢れた涙をぬぐいながら「ギター1本で武道館に立てて本当に嬉しいです」と、深々一礼をするmiwaに大きな拍手と歓声がいつまでも鳴りやまなかった。

miwaは約2年振りとなる4thアルバム『ONENESS』の発売を控え、3月28日(土)からは、2013年の「Delight」以来約2年ぶりとなるバンドスタイルの全国ツアーも開催される。6月15日(月)横浜アリーナまでの全国13都市19公演、走り続けるmiwaから今後も目が離せない。

photo by 佐藤薫

【セットリスト】
M01 441
M02 君に出会えたから
M03 キットカナウ(7日) /春になったら(8日)
M04 コットンの季節(7日)/ハツナツ(8日)
M05 めぐろ川
M06 オトシモノ
M07 ヒカリへ
M08 Napa
M09 True Colors
M10 片想い(アカペラver.)
M11 don\'t cry animore
M12 Faith
M13 chAngE(7日)/again×again(8日)
M14 Delight
M15 つよくなりたい
<ENCORE>
EN1 ミラクル
EN2 希望の環(WA)

■アルバム『ONENESS』

2015年4月8日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8803〜8804/¥3,611+税
※特典DVD付き(「miwa -39 live ARENA tour- “miwanissimo 2014"」横浜アリーナライブダイジェスト映像)
※三方背ケース入り
※豪華ブックレット
※シングル「360°」初回生産限定盤とのW購入応募施策応募ハガキ封入
【通常盤】
SRCL-8805/¥2,913+税

■ツアー情報「miwa concert tour 2015 “ONENESS"」

3月28日(土)  仙台サンプラザホール
3月29日(日)  仙台サンプラザホール
4月04日(土)  ニトリ文化ホール
4月05日(日)  ニトリ文化ホール
4月11日(土)  松山市民会館・大ホール
4月12日(日)  アルファあなぶきホール・大ホール
4月18日(土)  広島文化学園HBGホール
4月19日(日)  広島文化学園HBGホール
4月24日(金)  本多の森ホール
4月26日(日)  ホクト文化ホール
4月29日(水・祝)  静岡市民文化会館・大ホール
5月02日(土)  長崎ブリックホール・大ホール
5月04日(月・祝)  福岡サンパレス ホテル&ホール
5月05日(火・祝)  福岡サンパレス ホテル&ホール
5月08日(金)  倉敷市民会館
5月14日(木)  名古屋国際会議場センチュリーホール
5月15日(金)  名古屋国際会議場センチュリーホール
6月10日(水)  大阪城ホール
6月15日(月)  横浜アリーナ

【関連リンク】
miwa オフィシャルHP
miwa、約2年ぶりのアルバム『ONENESS』を4月8日にリリース
miwa、ドラえもんとのコラボで話題のニューシングル「360°」MV&詳細を公開
miwa、3月より放送のNHK『紅白が生まれた日』で初のドラマ出演!

【関連アーティスト】
miwa
【ジャンル】
J-POP, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1