歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年03月02日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
Especiaの冨永 悠香、森 絵莉加が カミヤサキ ラジオMC番組に出演。
Mon, 02 Mar 2015 23:29:00 +0900
Especia (okmusic UP\'s)

昨年7月8日、8,000人を集めた横浜アリーナライブで解散した破天荒アイドルBiSのメンバーで、現在は元いずこねこのミズタマリとの2人組ユニット『プラニメ』として活動しているカミヤサキが自らメインMCを務め、毎週アイドルのゲストを呼んでトークするラジオチャンネル、「カミヤサキの自習室」の第9回目が配信された。

今回のゲストはEspeciaの冨永 悠香と森 絵莉加。
収録前日にライブで一緒だったことでトークはライブの裏話で大盛り上がり。軽快な三人のトークに注目だ。

「カミヤサキの自習室」はインターネットラジオアプリ「FaRao」内のオリジナルチャンネル。
一度ダウンロードすれば最新チャンネルはもちろん過去のアーカイブも無料で聴くことが可能。聴き放題 音楽アプリ「FaRao」をチェックしてみてはいかがだろうか。

■インターネットラジオアプリ「FaRao」

Official Site
https://www.faraoradio.jp/
FaRao Facebook
https://www.facebook.com/FaRaoRadio
FaRao Twitter
https://twitter.com/FaRao_Radio

【関連リンク】
プラニメ オフィシャルHP
プラニメ Twitter
Especia ホームページ
冨永 悠香Twitter
森 絵莉加 Twitter

【関連アーティスト】
Especia
【ジャンル】
女性アイドル

クリープハイプ、話題の新曲「愛の点滅」が5月6日にリリース決定
Mon, 02 Mar 2015 20:00:00 +0900
クリープハイプ (okmusic UP\'s)

最新アルバム『一つになれないなら、せめて二つだけでいよう』を引っ提げ全国ツアーを行なっているクリープハイプが、3月1日の青森Quarter公演にてツアー前編最終日を迎えた。

【その他の画像】クリープハイプ

また、5月9日より公開の映画『脳内ポイズンベリー』の主題歌に起用され、各方面から高い注目を浴びている新曲「愛の点滅」が、5月6日に発売されることが明かされた。現在Instagramでは「愛の点滅」の歌詞が徐々に明らかになっているので、チェックしていない人は、ぜひアクセスしてみよう。

また、全国ライブハウスツアーを終えたばかりのクリープハイプは、3月21日の市川市文化会館を皮切りに、全国ホールツアーをスタートさせる。セットリストはライブハウスツアーとは大幅に入れ替えるとのことで、新曲「愛の点滅」が聴けるかもしれないチャンスだ。

■「一つじゃつまらないから、せめて二つくらいやろう後編」

3月21日(土)  千葉 市川市文化会館
3月28日(土)  岡山 倉敷市民会館
3月29日(日)  滋賀 びわこホール
4月03日(金)  福岡 福岡サンパレスホテル&ホール
4月05日(日)  静岡 清水マリナート
4月10日(金)  北海道 札幌市民ホール
4月12日(日)  宮城 仙台サンプラザホール
4月16日(木)  大阪 オリックス劇場
4月17日(金)  大阪 オリックス劇場
4月19日(日)  愛知 名古屋センチュリーホール
4月24日(金)  愛媛 松山ひめぎんホール・サブ
4月28日(火)  栃木 栃木県総合文化センター
5月07日(木)  東京 NHKホール
5月08日(金)  東京 NHKホール
5月10日(日)  長野 ホクト文化ホール・中ホール

【関連リンク】
クリープハイプ オフィシャルHP
クリープハイプ、映画「脳内ポイズンベリー」の主題歌に書き下ろし楽曲を提供
クリープハイプ、全ヶ所ソールドアウトのライブハウスツアーがスタート!
エビ中のニューアルバム『金八』にクリープハイプ尾崎世界観が楽曲提供

【関連アーティスト】
クリープハイプ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BRAHMANの“鼎の問"から生まれた東日本大震災の復興を追うドキュメンタリーDVDが発売
Mon, 02 Mar 2015 19:00:00 +0900
ドキュメンタリーDVD「鼎の問?幡ヶ谷再生大学 映像記録?」 (okmusic UP\'s)

2011年3月11日に発生した東日本大震災。直後からBRAHMANを中心に復興支援活動を始め、2012年3月11日よりNPO(特定非営利活動)法人として始動した幡ヶ谷再生大学 復興再生部。その活動を追ったドキュメンタリーDVD『鼎の問?幡ヶ谷再生大学 映像記録?』が、3月11日に発売されることが発表された。

【その他の画像】BRAHMAN

BRAHMANを中心とした幡ヶ谷再生大学 復興再生部の復興支援の模様やライブでのTOSHI-LOWのMC、実家が被災したミュージシャン 渡辺俊美の言葉。さらに、行き交う人間もなく点滅し続ける信号、ガイガーカウンターを起動すればその音だけが周囲に響き渡る、そんな“福島"の「現在」が収められた本作。故郷への想い、福島第一原発で働く作業員の実情、風評被害に悩まされる日々、その土地で生活し、そこに足を運び支援を続ける当事者たちでしか知り得ない「声」を映像記録として克明に伝えている。

また、幡ヶ谷再生大学復興再生部の今後の展望や活動の源泉、彼らに感化され発足した団体の足跡も収録。全国から集められた心温かい支援を伝える側と伝えられた側の「声」など、一つ一つの言葉が生々しく収録されている。

なお、ナレーションを福島出身のシンガーソングライター片平里菜が担当。本日3月2日より本作の予告トレーラーが解禁されたので、まずはこちらで記録の一端に触れてみてはいかがだろうか。

本作の制作、販売に関わる経費を除く売上は、幡ヶ谷再生大学 復興再生部の活動資金として、今後の復興支援に運用されるとのこと。

■幡ヶ谷再生大学 映像部 ウェブサイト
http://hatagaya-saisei-univ.jp/movie/

■【幡ヶ谷再生大学 復興再生部 関係者コメント】

■片平里菜
これからわたしたちが何を選んでいくのか。
震災から4年経つ福島の現状、そしてこれから作っていく未来のための映像作品です。

■渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET / THE ZOOT16)
自分と真剣に向き合って生きている人は何人いるだろうか…。
点ではなく、線が見える作品。逃げないで生きている。心がまた動きだす。

■KO (SLANG)
ハードコア。ドキュメンタリーの。

■箭内道彦
会って話さないとわからないことがたくさんあります。
大事なのは、「本当のことはすべての人と話すまでわからない」ということ。
忘れている人も。あなたが敵だと思っている人も。

■TOSHI-LOW(BRAHMAN / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)
あの日から四年が過ぎたあの街の
明かりの灯らぬ暗闇を眺めながら
何度でも何度でも激しく問うのは
鼎を問わずに生きていた自分自身

■ドキュメンタリーDVD『鼎の問 -幡ヶ谷再生大学 映像記録-』予告トレーラー
http://youtu.be/4WogRIkZCLg

■ドキュメンタリーDVD『鼎の問 -幡ヶ谷再生大学 映像記録-』

2015年3月11日発売
TCS-009/¥2,700(税込)
<収録内容>
東日本大震災から4年
BRAHMAN“鼎の問"から生まれたドキュメンタリー
故郷への想い
原発作業員との出会い
食品の安全性と危機管理
復興支援の可能性
幡ヶ谷再生大学 映像部が伝える福島の真実とは−

監督:武藤 義明(SPACE SHOWER TV/幡ヶ谷再生大学 映像部)
ナレーション:片平 里菜
BRAHMAN / OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND / 渡辺 俊美(TOKYO No.1 SOUL SET / THE ZOOT16)

※制作、販売に関わる経費を除くDVDの売上は幡ヶ谷再生大学復興再生部の活動資金とさせていただきます。
※TACTICS RECORDS、幡ヶ谷再生大学オンライン及びBRAHMAN・OAU等のLIVE会場、幡ヶ谷再生大学ブースでの限定販売
監督:武藤 義明(SPACE HOWER TV / 幡ヶ谷再生大学 映像部)

【関連リンク】
BRAHMAN オフィシャルHP
片平里菜が人気LINEスタンプ作者・森もり子とコラボ
片平里菜、新曲「煙たい」細美武士との弾き語りセッション音源が公開へ
片平里菜、ニューシングル発売を記念して秘蔵映像満載のニコ生特番を放送

【関連アーティスト】
BRAHMAN, 渡辺俊美, 片平里菜
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Alice Nineが“A9”として活動再開を宣言
Mon, 02 Mar 2015 18:30:00 +0900
A9 (okmusic UP\'s)

2014年に結成10周年を迎え、自身の環境を大きく変えて独立をしたAlice Nineが、3月1日に"A9"として新曲を引っさげファンの元へ姿を現した。

【その他の画像】A9

YOUTUBEにて発表された新曲のタイトルは「Phoenix」。“何度でも復活する不死鳥"という意味合いが今の5人とリンクする。既にfull versionが解禁しており、何度でも今の彼らを堪能することができるのぜひご覧いただきたい。

また今回の楽曲は原点回帰とも言える和洋折衷の要素をA9風に取り込み、視覚的にも音楽的にも深化したことが伺える。さらに特筆すべきは、ボーカル将がスワロフスキーをまぶした黒の狐面を被っていることで、メイクや魅せ方といった彼らが自負するヴィジュアル系というものを再定義していると言っても過言ではない。この楽曲も収録されるSTART-UP EP『銀河ノヲト』が8月にリリースされる事もアナウンスされ、詳細は随時更新していくのでオフィシャルサイト等でぜひチェックしていただきたい。

またこの音源制作に関しては、全世界のファンを対象としたA9 FUND PROJECTという独自のファンドシステムを行っており、現在の音楽市場でのリリースやクリエイティビティに一石を投じている方法だ。ファンならずとも注目すべき企画となっているので、こちらも合わせてチェックしてほしい。

そしていまだ解禁されていない本当の復活の狼煙となるライブ、こちらの発表も心待ちにしたい。

■「Phoenix」MV
https://www.youtube.com/watch?v=HxHX3cZCe04

【関連リンク】
A9 オフィシャルHP
Alice Nine、初となる全国ツアーを完走! ツアーの模様を収めたDVDセットリリースも!
Alice Nine×カラオケのコラボキャンペーン実施!
Alice Nineが富士急ハイランド・コニファーフォレストにて10周年記念ライヴ開催決定!

【関連アーティスト】
A9, Alice Nine
【ジャンル】
ビジュアル

SuG、アルバム発売を記念してニコ生特番を放送
Mon, 02 Mar 2015 18:00:00 +0900
アルバム『BLACK』 (okmusic UP\'s)

3月4日(水)に約3年振りとなるニューアルバム『BLACK』をリリースするSuG。そのアルバムのリリースを記念して、ニコニコ生放送にて特別番組の放送が決定した。

【その他の画像】SuG

番組には一時活動休止中の武瑠以外の4人のメンバーが出演し、アルバムの表題曲である『BLACK』のミュージックビデオのほか、武瑠に代わって急遽加入した謎のボーカリスト・SHIGERUの映像もオンエアされるとのこと。

また特番の後にはベースのChiyuのソロ番組も放送されるので、是非そちらもチェックしてみてほしい。

■ニコニコ生放送特番「SuGアルバム『BLACK』発売記念
「はじめてのChiyu」公式出張版
http://live.nicovideo.jp/watch/lv212006386

■「BLACK」MV
http://youtu.be/UlFa49ZBoEA

■アルバム『BLACK』

2015年3月4日発売
【3939BOX】(CD+DVD)
PCCA-04155/¥5,500+税
<DVD収録内容>
BLACK -Music Video-
BLACK -Music Video 撮影&制作ドキュメント
SuG 8th Birthday“一蓮托生"(2015.1.12) ダイジェスト&ドキュメントほか
※豪華BOX仕様
※武瑠監修 BLACKオリジナルポーチ付き
【LIMITED EDITION】(CD+DVD)
PCCA-04156/¥3,900+税
<DVD収録内容>
CRY OUT -20141018 Live Ver. Music Video ?
M-ON 「SuG Special」 Director\'s Cut
ほか
【STANDARD EDITION】(CDのみ)
PCCA- 04157/¥3,000+税
トレカ10種類のうち1種封入
※各形態特典の仕様や名称は変更になる可能性があります。

<収録曲>
01.street g?thic
02.MISSING
03.hellyeah
04.overflow
05.night market
06.B.A.B.Y.
07.DEAD or DEAD
08.hey 俗 funk you
09.FRIDAY!!
10.sweeToxic
11.神様の悪戯
12.Time after time
13.CRYOUT
14.SOS
15.一蓮托生
16.影炎
17.BLACK

◎タワーレコードオリジナル特典
メンバー副音声付きスペシャルミュージックビデオ集(DVD)
「MISSING」「B.A.B.Y.」「CRYOUT」「BLACK」
※特典は数に限りがあります。無くなり次第終了となります

■SuG TOUR 2015『BLACK』

4月18日(土) 宮城・仙台darwin
4月19日(日) 福島・郡山Hip Shot Japan
4月25日(土) 北海道・札幌KRAPSHALL
5月02日(土) 愛媛・松山サロンキティ
5月03日(日) 岡山・岡山IMAGE
5月05日(火) 島根・松江canova
5月06日(水) 広島・広島ナミキジャンクション
5月16日(土) 熊本・熊本B.9V2
5月17日(日) 福岡・福岡DRUM Be-1
5月24日(日) 千葉・柏Thumb Up
5月30日(土) 茨城・水戸ライトハウス
6月05日(金) 埼玉・HEAVEN\'SROCKさいたま新都心VJ-3
6月13日(土) 新潟・新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
6月14日(日) 長野・長野LIVE HOUSE J
6月20日(土) 静岡・静岡Sunash
6月27日(土) 兵庫・神戸VARIT
6月28日(日) 三重・三重M\'AXA
7月04日(土) 名古屋・名古屋E.L.L.
7月05日(日) 大阪・梅田CLUB QUATTRO
7月11日(土) 石川・金沢AZ
7月12日(日) 京都・京都MOJO

【関連リンク】
SuG オフィシャルHP
SuG、一時休業の武瑠に代わり新メンバー「SHIGERU」が加入!?
SuGの武瑠が喉の治療のため一時活動休業を発表
ももクロ、スフィアら出演“アニメ紅白歌合戦Vol.4”レポ

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

BugLug、ニューアルバム『HAPPY BIRTHDAY KILL YOU』SPトレーラーを解禁
Mon, 02 Mar 2015 17:30:00 +0900
BugLug「JUGEMU」アーティスト写真 (okmusic UP\'s)

3月6日に始動5周年を迎え、4月1日に待望の2ndアルバム『HAPPY BIRTHDAY KILL YOU』をリリースするBugLugが、そのアルバムのトレーラー映像を公開した。

【その他の画像】BugLug

BugLugが作品に込めた思いを語るインタビューを中心に、レコーディング中の様子やオフショットなどで構成されており、映像の中で、表題曲となる「HAPPY BIRTHDAY KILL YOU」の一部が初公開となっている。『HAPPY BIRTHDAY KILL YOU』という字面からは想像しにくい“希望"がテーマだというこのアルバムを紐解くスペシャル映像となっている。

発売まであと1ヶ月、成長し続けるBugLugのニューアルバムを楽しみにしていただきたい。

■アルバム『HAPPY BIRTHDAY KILL YOU』トレーラー
http://youtu.be/JMeIxiRAhbk

■アルバム『HAPPY BIRTHDAY KILL YOU』

2015年4月1日発売
【初回限定豪華盤】 (CD+2DVD)
RSCD-180〜182/¥8,241+税
<収録曲>
01. B.J
02. Cameraman
03. TRAUMA
04. HICCHAKA×MECCHAKA
05. 猿
06. 毒蜘蛛
07. ホームシック。
08. ZANGE
09. 芸術的思想家の片鱗
10. 骨
11. HAPPY BIRTHDAY KILL YOU
12. 虫酸、走る
13. ENMA
14. JUGEMU
15. TIME MACHINE
<DVD収録内容>
■DISC-1
HAPPY BIRTHDAY KILL YOU -Music Clip-
HAPPY BIRTHDAY KILL YOU -メイキングオフショット-
■DISC-2
BugLug ONEMAN TOUR 2014 FINAL「寿限夢〜音楽のすゝめ〜」
2014.11.30 TOKYO DOME CITY HALL

【通常盤】 (CD)
RSCD-183/¥3,000+税
<収録曲>
01. B.J
02. Cameraman
03. TRAUMA
04. HICCHAKA×MECCHAKA
05. 猿
06. 毒蜘蛛
07. ホームシック。
08. ZANGE
09. 芸術的思想家の片鱗
10. 骨
11. HAPPY BIRTHDAY KILL YOU
12. 虫酸、走る
13. ENMA
14. JUGEMU
15. TIME MACHINE
16. ASOVIP ※通常盤のみ収録

■『BugLug TOUR 2015「HAPPY BIRTHDAY KILL YOU〜STRAWBERRY 5HOUT CAKE〜」』

4月12日(日)  TSUTAYA O-EAST(ポケットばぐらぐ会員限定)
4月29日(日)  金沢AZ
5月02日(土)  Kobe SLOPE
5月03日(日)  岡山CRAZYMAMA KINGDOM
5月09日(土)  柏PALOOZA
5月15日(金)  仙台Rensa
5月17日(日)  札幌cube garden
5月23日(土)  HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
5月24日(日)  HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2
5月30日(土)  高崎clubFLEEZ
6月06日(土)  広島CLUB QUATTRO
6月07日(日)  福岡DRUM LOGOS

<チケット>
¥4,500
■一般発売日
3月07日(土)

【関連リンク】
BugLug オフィシャルHP
『Over The Edge\' 14』、総勢13組が熱演!
BugLug、待望の2ndアルバム発売と全国ツアーが決定
BugLug、シングルオリコン4位獲得記念番組を「ニコれじチャンネル」にて放送決定 

【関連アーティスト】
BugLug
【ジャンル】
ビジュアル

吉川晃司、10年振りのライブハウスツアーがスタート
Mon, 02 Mar 2015 17:00:00 +0900
2月28日(土)@Zepp Diver City Tokyo (okmusic UP\'s)

吉川晃司にとって約10年ぶりとなるライブハウスツアー『KIKKAWA KOJI 30th Anniversary Live "SINGLES+ RETURNS"』が、2月28日のZepp DiverCity TOKYOからスタートした。

【その他の画像】吉川晃司

ツアー・タイトルに“RETURNS"という言葉が入っているのはデビュー30周年を記念して開催されたツアー『KIKKAWA KOJI LIVE 2014 30th Anniversary LIVE 「SINGLES+」』の続編的、発展形的なニュアンスのあるステージだから。1999年に行なわれたホールツアー『CONCERT TOUR 1999 HOT ROD MAN』の翌年に行なわれたライブハウスツアー『HOT ROD MAN "RETURNS" LIVE 2000』で“RETURNS"という言葉が使われていた前例がある。どうやら“RETURNS"はライブハウス・ツアーで使われる法則があるようだ。

今回のツアーの大きな特徴はライブハウスであることとともに、前回のツアーとかぶりなしで選曲されていること。2DAYSという形態で開催された前回のツアーも、その直前に行なわれた『KIKKAWA KOJI Birthday Night "B-SIDE+"』もまったくかぶりなしの構成になっていた。3ステージ合わせて約70曲。今回はさらにその70曲以外の曲から選曲されている。つまり4ステージかぶりなし。今回のライブハウスツアーも合わせて、トータルで実に91曲ということになる。ひたすら歌いまくって、30年を祝っていく。やるならばとことんというところも彼らしい。

「去年30周年で70曲やって、きっと吉川は吉川晃司に腹いっぱいになるだろうと思っていたんですが、そうでもなくて。まだ食えるな、もっと歌いたいなと思い、“RETURNS"をやることにしました。今回も1曲もかぶりなしです。そうすると、地味になるんじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、これがなかなか。案外いいわ」

という吉川の言葉どおり、1曲ごとにイントロで大きなどよめきが起こり、曲が終わった瞬間に大歓声と拍手に包まれていった。サプライズの連続。そして音楽そのものの楽しさが詰まった充実したステージとなった。菊地英昭(Guitar)、小池ヒロミチ(Bass)、ホッピー神山(Keyboards)、菅原弘明(Keyboards & Guitar)、菅沼孝三(Drums)というお馴染みの凄腕のバンド・メンバーとともに、リラックスしながらも緩急自在のステージを展開していく。エッジの効いたソリッドなロックンロールもあれば、深みのある歌声が染みてくるナンバーもある。ライブハウスということで、凝った演出を施すのではなくて、1曲1曲の歌そのもので勝負していくステージ。シンバルキックが炸裂したのは「CLOCKWORK RUNNERS(時計じかけの走者達)」。2011年の東京ドーム公演でも演奏されなかったCOMPLEXナンバーだ。この曲を始めとして、「雨のTraveller」「Dance with Memories」などなど、レア曲も満載。シングル曲でありながら、近年披露されなかった「ギラギラ」や「KEY 胸のドアをあばけ」も演奏された。

久しぶりに演奏されることで、新鮮な輝きを放つ曲もあった。この曲はこんな表情も持っていたのかという発見がたくさんある“温故知新"という言葉がふさわしいステージ。「RAMBLING MAN」「A-LA-BA・LA-M-BA」では会場内が一体となって、弾けていった。熱気がかたまりとなってうねっていくこの感覚はオール・スタンディングならではだ。「みんなが元気だということが力になる。みなさんにもらったエネルギーを返せるように、頑張らなきゃっていう気持ちになります」との発言もあった。客席の笑顔がそのままパワフルな歌やシンバル・キックに変換されていくということだろう。

オールスタンディングということで、見えにくい人もいたのではないかという思いから、最後の曲は台の上に立って歌われた。ライブハウスという空間だからこそ、よりダイレクトに伝わってくるものがある。熱さと温かさとが共存する夜となった。歌いまくりのツアーはまだまだ続いていく。

■『30th Anniversary Live “SINGLES+RETURNS"』

3月06日(金) Zepp Tokyo 
3月29日(日) Zepp Fukuoka 
4月11日(土) Zepp Sapporo 
4月13日(月) 仙台 Rensa 
4月16日(木) Zepp Namba 
4月24日(金) Zepp Nagoya

<チケット>
スタンディング:¥7,560(税込)
2階指定席:¥8,640(税込)
※ドリンク代別途必要
※スタンディングは未就学児入場不可
※2F指定席は3歳以上チケット必要

【関連リンク】
吉川晃司 オフィシャルHP
吉川晃司、幻のセットリストで贈るデビュー30周年記念ライヴが映像作品に
吉川晃司、30周年記念ライブ『SINGLES+』が大阪オリックス劇場よりスタート!
吉川晃司、Birthday Nightに綾小路翔など豪華ゲストとサプライズ共演!

【関連アーティスト】
吉川晃司
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

ねごと、アルバム発売記念LINE CAST番組の生配信が決定
Mon, 02 Mar 2015 16:30:00 +0900
ねごと (okmusic UP\'s)

3月4日(水)に3rdアルバム『VISION』をリリースするねごとが、そのリリースを記念して、3月5日(木)22:00よりLINE公式アカウントにて、LIVE CAST番組「“ねごキャス"「VISION」リリース記念特番」を生配信することが決定した。

【その他の画像】ねごと

ねごとがLINE CASTを配信するのは、昨年2014年12月クリスマス以来、2度目となる。この番組では、最新MV「endless」のメイキング映像の初公開や、メンバーによるアルバムの解説、制作裏話、視聴者とのQ&Aや番組プレゼントなども実施される。ねごとのLINE公式アカウントをフォローすると視聴できるので、ファンは是非チェックしよう。

そんなねごとは、本日3月2日(月)22:00〜放送のTOKYO FM / JFN 38 STATIONS「SCHOOL OF LOCK!」生放送教室にもメンバー全員で生出演、3月4日(水)には、17:00〜19:00スペイン坂スタジオから公開生放送の「skyrocket company」に生出演する。またスペースシャワーTVでは、3月2日(月)25:30〜26:00「ねごと MUSIC VIDEO SPECIAL」や、3月6日(金)22:00〜23:00「SPACE SHOWER COUNTDOWN」でプライベートでも交流のあるVJ三原勇希とのインタビューなどもオンエアされるので、そちらもお見逃しなく!

3rdアルバム『VISION』は、2013年2月にリリースされた2ndアルバム『5』以来約2年ぶり、そしてセルフプロデュースのフルアルバム。初回生産限定盤 特典DVDには、2014年7月20日にEX THEATER ROPPONGIにて開催された 「お口ポカーン!! “Z"OOM in Z day」 のLIVEから、人気曲「カロン」や「ループ」、「メルシールー」「sharp ♯」などに加え、ライブで初披露されたレア曲「B.B.B」など全11曲収録。また、ライブ中に起きたハプニングもおしみなく収録される。

ねごとは、このアルバムを引っ提げて、ねごと史上初となる全国ワンマンツアー ねごと presents 「お口ポカーン?! 初の全国ワンマンツアー2015 〜VISIONは続くよどこまでも♪〜」を開催。3月24日(火)の千葉LOOKを皮切りに、6月7日(日)Zepp DiverCity(Tokyo)まで、全16公演開催する。

■「“ねごキャス"「VISION」リリース記念特番」

3月05日(木) 22:00〜23:00 ※生配信

最新Music Video「endless」のメイキング映像の初公開や、メンバーによるアルバム「VISION」の解説、制作裏話、視聴者とのQ&Aや番組プレゼントも!
■配信URL ※スマホのみアクセス可(無料)
http://line.me/ti/p/%40negoto

■「endless」MV
http://youtu.be/UsbMP7VrGfw

■アルバム『VISION』

2015年3月4日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2546-2547/¥3,700+税
※デジパック仕様
【通常盤】(CDのみ)
KSCL 2548/¥2,870+税
※初回仕様
※LIVE & RECORDING フォトカレンダー封入
<収録曲>
01. 未来航路
02. 黄昏のラプソディ
03. endless
04. エイリアンエステート
05. シンクロマニカ
06. コーラルブルー
07. GREAT CITY KIDS
08. 透明な魚
09. 真夜中のアンセム
10. ドリーミードライバー
11. アンモナイト!
12. Time machine
13. 憧憬
<DVD収録内容>
「ねごと presents お口ポカーン!!“Z"OOM in Z day」
LIVE at EX THEATER ROPPONGI(11曲)
01. メルシールー 
02. 彗星シロップ
03. M.Y.D.
04. nameless
05. そして、夜明け
06. 街
07. B.B.B
08. ループ
09. カロン
10. 勲章
11. sharp ♯

■『ねごと presents 「お口ポカーン?! 初の全国ワンマンツアー2015 〜VISIONは続くよどこまでも♪〜」』

3月24日(火) 千葉 千葉LOOK
3月26日(木) 栃木 HEAVEN\'S ROCK UTSUNOMIYA VJ-2
3月28日(土) 兵庫 神戸 太陽と虎
3月30日(月) 岡山 岡山 CRAZY MAMA 2nd Room
4月04日(土) 岩手 the five morioka
4月05日(日) 宮城 仙台 enn 2nd
4月12日(日) 北海道 札幌 cube garden
4月17日(金) 石川 金沢 vanvanV4
4月18日(土) 新潟 新潟 GOLDEN PIGS BLACK
4月25日(土) 高知 高知 X-pt.
4月26日(日) 香川 高松 DIME
4月29日(水・祝) 愛知 NAGOYA CLUB QUATTRO
5月16日(土) 広島 HIROSHIMA CAVE-BE
5月17日(日) 福岡 FUKUOKA BEAT STATION
6月06日(土) 大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
6月07日(日) 東京 Zepp DiverCity(Tokyo)

【関連リンク】
ねごと オフィシャルHP
ねごとの新曲「DESTINY」が人気アニメ『銀魂゜』のEDテーマに決定
ねごと、新曲「endless」配信スタート&タワレコにてアルバム先行視聴実施
ねごと、バレンタインデーにニューアルバムより新曲のミュージックビデオ公開

【関連アーティスト】
ねごと
【ジャンル】
J-POP

SUPER☆GiRLS、3月1日のライブにて後藤彩が涙の引退
Mon, 02 Mar 2015 16:00:00 +0900
3月1日(日)@品川インターシティホール (okmusic UP\'s)

3月1日(日)に品川インターシティホールにて、SUPER☆GiRLSがライブ「SUPER☆GiRLS Special ONE day 〜Thank you 510〜」を行なった。この日のステージを最後にメンバーの後藤彩は、芸能界を引退する事を発表していた。

【その他の画像】SUPER☆GiRLS

引退後は、自身の夢に向かって別の道を進んでいくという後藤は、ライブ中「約5年間SUPER☆GiRLSのメンバーとして活動してきてほんまに濃い経験をさせていただいたなと思ってます。私は新たな夢に向かって突き進んでいきます。SUPER☆GiRLSはこれからもずっと突き進んでいきます。いつも全力で応援してくださったファンの皆様、一緒に色んなことを12人で乗り越えてきたメンバー。12人がいるから今の私がいる。ファンの皆様がいるから今の自分、そしてメンバーがいます。これからも皆さんがSUPER☆GiRLSを支えていただけるとすごく嬉しいです。」と涙ながらに話した。

ライブ中、メンバーにはサプライズでスクリーンに、「avexアイドルオーディション2010」を受ける後藤の映像から、約5年間の様々な活動の様子が映し出されると、メンバー12人全員が堪え切れず大粒の涙を流した。

アンコールでは、同じ関西出身で同い年のメンバーである溝手るかからの手紙がサプライズで読み上げられた。

手紙の中で、「本当のことを言うと、まだ一緒に夢を追いかけたかった。まだまだ一緒にやりたいことも一緒に見たい景色もいっぱいあります。でも、ごっちゃんが決めた道、しっかり受け止めようと思うし、ごっちゃんやったら絶対夢を叶えられると信じています。これから追いかける夢は違うけれど、いつかお互いの夢が叶って、また一緒に喜びあえる日を楽しみにお互い頑張りましょう!」と、後藤の背中を押した。

後藤が卒業した後のSUPER☆GiRLSについて、春から舞台「デスノート THE MUSICAL」の出演が決定しているセンターの前島亜美は、「SUPER☆GiRLSは結成当時から12人で活動してきて、“12"という数字にこだわっているので、ごっちゃんが卒業して11人になってから、もし素晴らしい子がいたら、他のアイドルグループからでもSUPER☆GiRLSに引っ張りたいと思います!」と衝撃宣言。特に予定は決まっていないというが、もしかするとまだ見ぬ逸材がSUPER☆GiRLSに加入するかもしれない。

そして勝田梨乃は、「これから、どんどんYahoo!トップに載るようなBIGなグループになっていきたいです!」と勢い良く意気込んだ。

SUPER☆GiRLSは、2010年の結成から今年で5年目。更なる進化を目指して躍進する彼女たちから目が離せない。

■後藤彩 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/sg-gocchan/

【関連リンク】
SUPER☆GiRLS オフィシャルHP
SUPER☆GiRLSの溝手るか、初のソロライヴでAlicia Keys他名曲をカバー
SUPER☆GiRLS、新年1発目のライブはなんと観客1人?
SUPER☆GiRLS、写真集発売記念イベントにて3連覇への決意表明!

【関連アーティスト】
SUPER☆GiRLS
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

ジラフポット、6月に東阪でツーマンライヴを開催!
Mon, 02 Mar 2015 15:30:00 +0900
ジラフポット (okmusic UP\'s)

2月に新作EP『Last Man Standing』をリリースし、現在全国ツアーを敢行中のジラフポットが6月に東阪ツアー “We are the Champions Tour" を開催することが明らかになった。

【その他の画像】ジラフポット

今回のツアーは6月17日(水)大阪・心斎橋JANUS、6月21日(日)東京・新代田FEVERにて、それぞれゲストバンドを1バンド招いてのツーマンライヴとなる。各日のゲストバンドは後日発表とのこと。

チケットは3月21日(土)の一般発売を前に、本日3月2日よりオフィシャル先行受付を開始。ただいま行なわれている全国ツアーの東京・大阪公演もソールドアウトとなっているだけに、今回の公演も見逃せない!

■ジラフポット オフィシャルHP http://giraffepot.com/

■【ライヴ情報】

『We are the Champions Tour at W』
6月17日(水)  大阪・心斎橋JANUS
開場:18:00 開演:19:00
『We are the Champions Tour at E』
6月21日(日)  東京・新代田FEVER
開場:17:00 開演:18:00

『Head Held High Tour』
3月06日(金)  広島ナミキジャンクション
ゲスト:コンテンポラリーな生活 / ユビキタス / 彼女 in the display / BUGZSTTACK(広島)
3月08日(日)  福岡Queblick
ゲスト:コンテンポラリーな生活 / ユビキタス / about a ROOM(福岡)
3月13日(金)  名古屋CLUB UPSET
ゲスト:avengers in sci-fi / コンテンポラリーな生活 / 空きっ腹に酒
3月15日(日)  下北沢SHELTER ※SOLD OUT
※ワンマンライヴ
3月22日(日)  大阪RUIDO ※SOLD OUT
※ワンマンライヴ
3月31日(日)  神戸太陽と虎
※ゲスト:後日発表

■「Black designer」MV
https://www.youtube.com/watch?v=GNNhx0w48YU

■「スターチャイルド」MV
https://www.youtube.com/watch?v=aiBqKOgtWHE

■EP『Last Man Standing』

発売中
GPCD-1002/¥1,300+税
※タワーレコード数量限定販売
<収録曲>
01.Black designer
02.Stone cold
03.スターチャイルド
04.ラストソング

【関連リンク】
ジラフポット、新曲「スターチャイルド」MV&新オフィシャルサイト公開
ジラフポット全国ツアーのゲスト第二弾を発表&リリースパーティのゲスト追加!
ジラフポットが2月リリースのEPから新曲「Black designer」のMVを公開
ジラフポットがEP発売記念ライヴをリリース前日に下北沢で開催

【関連アーティスト】
ジラフポット
【ジャンル】
ジャパニーズロック

湘南乃風、“近未来バブル"を表現したニューシングルのMVを公開
Mon, 02 Mar 2015 15:00:00 +0900
湘南乃風 (okmusic UP\'s)

来る3月4日に発売となる湘南乃風の15枚目のニューシングル「バブル」のミュージックビデオが、YouTubeの湘南乃風公式チャンネルにて公開された。

【その他の画像】湘南乃風

今回のMVでは、収録会場に用意された巨大なモニュメントに湘南乃風の顔をプロジェクションマッピングで投影した、「デジタルねぶた“湘南乃風"」が登場。タイトルの「バブル」から連想されるかつての煌びやかさの中にも、近未来の新たなバブルをイメージしたミュージックビデオが完成した。本作品は人気ゲームシリーズ最新作、PS4 TM/PS3(R)『龍が如く0 誓いの場所』のテーマソングということもあり、ゲーム「龍が如く」シリーズのプロデューサー名越氏も出演している。

今回のニューシングル「バブル」には、大ヒット公開中の堤真一主演映画『神様はバリにいる』主題歌「BIG UP」のリマスター音源、現在 NHK で放送されている土曜ドラマ『限界集落株式会社』の主題歌「ロード」が収録されており、収録曲がオールタイアップとなる珠玉の 1 枚となっている。初回限定盤は、作年末 12月28日に開催された初のさいたまスーパーアリーナ公演から、代表曲「純恋歌」、最新シングル「パズル」、ライブチューン「爆音男 〜BOMBERMAN〜」、「恋時雨」、「Born to be WILD」「黄金魂」の合計 6 曲が収録されたLive音源CDが付属した豪華盤となっている。

今夏には湘南乃風史上最大級のツアー『風伝説 第二章 〜雑巾野郎 ボロボロ一番星 TOUR2015 〜』が控えている湘南乃風。ツアーに先駆けてリリースされる『バブル』には、通常盤・初回限定盤共通の特典として、初回生産分にツアーのチケット特別先行予約シートが封入される。一般発売に先駆けて先行でチケット応募が出来るシリアルナンバー付きで、こちらもこの機会に手に入れたい。

■「バブル」MV
http://youtu.be/5Pl3Gq9tAlE

■シングル「バブル」

2015年3月4日(水)発売
【初回限定盤】(CD+Live 音源 CD)
TFCC-89533/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
TFCC-89534/¥1,200+税
※初回限定盤、通常盤ともに共通で【初回生産分封入特典】として
“ 激速!!『バブル』購入者限定特別先行予約シート"を封入。(エントリー期限 3/16(月) 13:00)

<収録曲>
1. バブル[PlayStation(R)4/PlayStation(R)3『龍が如く0 誓いの場所』テーマソング]
2. ロード[NHK 土曜ドラマ『限界集落株式会社』主題歌]
3. BIG UP (remastered)[映画『神様はバリにいる』主題歌]
4. バブル -instrumental-
5. ロード -instrumental-
6. BIG UP (remastered) -instrumental-
<Live 音源 CD(初回限定盤特典) >
『風 nation2014 〜男気ハンパねぇ!!不良少年パワースポット〜 』(2014.12.28 / さいたまスーパーアリーナ公
演)よりセレクトしたライブ音源を収録。
1. 黄金魂
2. Born to be WILD
3. 純恋歌
4. パズル
5. 爆音男 〜BOMBERMAN〜
6. 恋時雨

【関連リンク】
湘南乃風 オフィシャルHP
湘南乃風、3月リリースのニューシングル「バブル」アートワークを公開
湘南乃風、NHK土曜ドラマ主題歌「ロード」のジャケット&若旦那コメントを公開
湘南乃風の新曲「ロード」が反町隆史主演ドラマ主題歌に決定

【関連アーティスト】
湘南乃風
【ジャンル】
レゲエ/スカ

氷室京介、2016年春にファイナルライブを開催!
Mon, 02 Mar 2015 14:00:00 +0900
氷室京介 (okmusic UP\'s)

昨年全50公演に及ぶ全国ツアーファイナルの横浜スタジアム2Days公演でライブ活動無期限休止の決断に至る考えを語った氷室京介が、2016年春にファイナルライブを開催する事を発表した。

【その他の画像】氷室京介

昨年の横浜スタジアム公演では、初日リハーサルでの骨折に加え、落雷によるライブ中断と、度重なるアクシデントがあり、氷室自身満足のいく内容ではなかった。そして雨の中ライブを終えた氷室は、「このリベンジを必ずどこかで」と語り、大歓声が沸き起こる中、横浜スタジアムのステージを後にした。

その後、ファイナル公演が本当に行なわれるのか、昨年の横浜スタジアムがラストライブになってしまうのか、と様々な憶測が飛び交い、多くのファンからファイナルライブを熱望する声が殺到していた。

そしてこの度、2016年春にファイナルライブの開催が決定。また氷室本人の意向により、このライブでの演奏曲はファンからのリクエストで構成する事を決めた。ファイナルライブの日時、会場等の詳細や、リクエスト方法などは今後発表されるが、今回は多くのファンの声に応える形で、ファイナルライブ開催決定を発表する事となった。

そして演奏曲のリクエストをより広く募集するにあたって、通信カラオケ大手「第一興商」との合同キャンペーンの開催も決定した。今後、氷室京介のファイナルライブを盛り上げる各種キャンペーンを発表していくとのこと。

【関連リンク】
氷室京介 オフィシャルHP
氷室京介、涙と熱気で溢れた横浜スタジアムライブ映像作品が1月21日にリリース
氷室京介、25周年記念ツアー最終日が映像化! FC会員限定でリリース決定!
氷室京介、25周年ツアーファイナル公演を克明に収めた映像作品を来年1月にリリース

【関連アーティスト】
氷室京介
【ジャンル】
ジャパニーズロック

じん、アニメ『メカクシティアクターズ』サントラの全参加アーティスト&ジャケ写公開
Mon, 02 Mar 2015 13:30:00 +0900
アルバム『MEKAKUCITY M’s COMPLETE〜メカクシティアクターズ・ヴォーカル&サウンド コレクション〜』 (okmusic UP\'s)

4月1日(水)にリリースされるアニメ『メカクシティアクターズ』主題歌/挿入歌&オリジナルサウンドトラックアルバム『MEKAKUCITY M\'s』の描き下しジャケットと全参加アーティスト公開された。

【その他の画像】じん(自然の敵P)

「メカクシティアクターズ」はマルチクリエイターじん原作/脚本のアニメ。今回公開されたのは、同サントラ初回生産限定盤の『MEKAKUCITY M\'s COMPLETE〜メカクシティアクターズ・ヴォーカル&サウンド コレクション〜』にLiSA、メイリア from GARNiDELiAによるデュエット「夜咄ディセイブ / じん ft. LiSA & メイリア from GARNiDELiA」やLiaとMaya(※Liaの実娘)による親子共演「マリーの架空世界 / じん ft. Lia & Maya」、しづのキャラクターデザインで話題になったIAに続くARIA ON THE PLANETESシリーズの第2弾で開発されたONE(オネ)を使用した「アウターサイエンス / じん ft. ONE」、「シニガミレコード / じん ft. Lia」、「群青レイン / じん ft.奥井亜紀」、「少年ブレイヴ / じん ft. nano.RIPE きみコ」、「透明アンサー / じん ft.田口囁一(感傷ベクトル) & Annabel」。

更に特典映像ディスクとして、YouTubeで公開されていたスペシャルムービー“幻想曲「Medousa」"の完全版や、「メカクシTV」と題された映像番組が収録される。「メカクシTV」には、8/15昨年夏に開催されたイベント「ライブ・イン・メカクシティ」のダイジェスト映像や新たに制作された「夜咄ディセイブ / じん ft. LiSA & メイリア from GARNiDELiA」のミュージックビデオ等が収録されている。また同時に特別仕様ボックスの描き下ろしイラストも公開された。

続々と参加各アーティストからコメントが届く中、新しい情報も続々発表されているMEKAKUCITY M\'sの特設サイトの本公開が3月6日(金)に決定。 発売日まで約1ヶ月、特設サイトをチェックしよう。

(C) じん/1st PLACE・メカクシ団アニメ製作部

■MEKAKUCITY M\'s 特設サイト
http://1stplace.co.jp/works/specialized/mekakucity_ms/

■アルバム情報

アルバム『MEKAKUCITY M\'s COMPLETE〜メカクシティアクターズ・ヴォーカル&サウンド コレクション〜』
2015年4月1日(水)発売
ZMCL-1018〜1022/¥5,980+税 
※初回限定盤(4CD+DVD+BOX)

アルバム『MEKAKUCITY M\'s 1 〜メカクシティアクターズ・ヴォーカル&サウンド コレクション〜』
2015年4月1日(水)発売
ZMCL-1023〜1024/¥2,980+税
※通常盤 (2CD)
※初回限定盤ジャケット
※初回限定盤のDisc1、Disc3を収録

<収録曲>
■Disc1 | Vocal Album Vol.1
01.daze(Re Ver.)/じん ft.メイリア from GARNiDELiA
02.ヘッドフォンアクター/じん ft. LiSA
03.空想フォレスト/じん ft. ヨシダタクミ(phatmans after school)
04.夕景イエスタデイ/じん ft. LiSA
05.群青レイン/じん ft. 奥井亜紀
06.カゲロウデイズ/じん ft. 田口囁一(感傷ベクトル) & Annabel
07.メカクシコード/じん ft. やさぐれ子猫
08.アヤノの幸福理論/じん ft. 奥井亜紀
09.ロスタイムメモリー/じん ft. 松山晃太(BYEE the ROUND)
10.シニガミレコード/じん ft. Lia
■Disc2 | Vocal Album Vol.2
01.チルドレンレコード/じん ft. メイリア from GARNiDELiA
02.如月アテンション/じん ft. 春奈るな
03.少年ブレイヴ/じん ft. nano.RIPE きみコ
04.夜咄ディセイブ/じん ft. LiSA & メイリア from GARNiDELiA
05.コノハの世界事情/じん ft.ナノウ
06.透明アンサー/じん ft. 田口囁一(感傷ベクトル) & Annabel
07.アウターサイエンス/じん ft. ONE
08.オツキミリサイタル/じん ft. IA
09.マリーの架空世界/じん ft. Lia & Maya
10.days(Re Ver.)/じん ft. Lia
11.サマータイムレコード
■Disc3 | Original Sound Track Vol.1
1.カイエンパンザマスト/じん
2.おさんぽ日和/石風呂
3.ニート炎天下に立つ/中西亮輔
4.電脳少女と引き蘢り男/中西亮輔
5.口下手と饒舌/TeddyLoid
6.白昼のデッドアラート/TeddyLoid
7.Children\'s time/TeddyLoid
8.アイドルが止まらない!!/中西亮輔 
9.キサラギ/中西亮輔
10.留年〜2度目の春〜/中西亮輔
11.もう、いない/ANANT-GARDE EYES
12.色の無い放課後/ANANT-GARDE EYES
13.その日、僕は都会に居た/中西亮輔 
14.亡霊少女の勧誘/ANANT-GARDE EYES
15.初任務/ANANT-GARDE EYES
16.秘密組織のアジトにて/ANANT-GARDE EYES
17.我が団ではこういった悶着が日常的に巻き起こっております/中西亮輔
18.忘却の夏/じん
19.遥か都会への道程/中西亮輔 
20.腕によりをかけて/中西亮輔 
21.プレッシャープリンセス/中西亮輔 
22.in a daze/じん
23.目に焼き付ける/じん
24.決闘/ANANT-GARDE EYES
25.団員ナンバーはラッキー7/ANANT-GARDE EYES
26.たまには昔の思い出を/ANANT-GARDE EYES
27.コノハ/ANANT-GARDE EYES
28.The lazy girl blues/中西亮輔 
29.a headphone actor/sasakure.UK(U/M/A/A Inc.)
30.リアルの方が無理ゲー/中西亮輔
31.小休止/中西亮輔
32.夕景が滲んで/ANANT-GARDE EYES
■Disc4 | Original Sound Track Vol.2
1.勝ち気な彼女の世界事情/ANANT-GARDE EYES
2.本当の気持ちを/ANANT-GARDE EYES
3.エネ/ANANT-GARDE EYES
4.You know what?/ANANT-GARDE EYES
5.unknown/白神真志朗
6.in living memory/白神真志朗
7.夏に捕らわれて/白神真志朗
8.塗装戦隊ラクガキレンジャー/ANANT-GARDE EYES
9.蛇/ANANT-GARDE EYES
10.初めて/ANANT-GARDE EYES
11.Night walk/ANANT-GARDE EYES
12.薊の森/中西亮輔
13.逆鱗/TeddyLoid
14.My darling Marry/ANANT-GARDE EYES
15.目に焼き付いた物語/じん
16.無力な僕と姉ちゃんと/ANANT-GARDE EYES
17.この理不尽な世界について/中西亮輔
18.シオン/ANANT-GARDE EYES
19.The Gatling Children/滝 善充(9mm Parabellum Bullet)
20.壊された世界/ANANT-GARDE EYES
21.子供達の創造する未来へ/ANANT-GARDE EYES
22.夏の続きを/じん
23.幻想曲Medousa/ANANT-GARDE EYES
<DVD収録内容> ※初回限定盤のみ
・幻想曲「Medousa」(完全版)
・メカクシTV
・「daze(Lyrics Ver.)」 Music Video
・「夜咄ディセイブ / じん ft. LiSA & メイリア from GARNiDELiA」Music Video
・2014/08/15 MAKE a MEKAKUCITY ダイジェスト映像

【関連リンク】
じん(自然の敵P)オフィシャルHP
じん原作/脚本アニメ『メカクシティアクターズ』のサントラ盤発売決定
じん「メカクシティアクターズ」主題歌シングルでオリコン週間3位獲得、2作連続のTOP3入りも達成
じん「メカクシティアクターズ」主題歌シングルが好調なスタート、ユーザー参加型企画やイベントの開催も

【関連アーティスト】
じん(自然の敵P)
【ジャンル】
J-POP, ボーカロイド, ネットカルチャー, アニメ

ASIAN KUNG-FU GENERATION、待望のニューシングル「Easter」ティザー映像解禁
Mon, 02 Mar 2015 13:00:00 +0900
ASIAN KUNG-FU GENERATION (okmusic UP\'s)

アメリカ・ロサンゼルスにあるフー・ファイターズのプライベートスタジオ「Studio 606」でアルバムレコーディングを決行したASIAN KUNG-FU GENERATION。そんな超待望のアルバムに先駆けて3月18日(水)にリリースされる3曲入りシングル「Easter」より、リードトラック「Easter / 復活祭」のティザー映像が公開された。

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

ハードなギターリフと強靭なエイトビートに乗る、シンプルでいて癖になる力強いメロディーと、聴く者のイメージを刺激する示唆に富んだ言葉達。ASIAN KUNG-FU GENERATIONにしか鳴らしえない王道ロックサウンドと共に、"復活祭"がモノクロ映像で展開されている。ジャケット写真も公開され、キャリア10年以上を経てなお、新たな境地へと歩を進める姿勢がありありと伝わる今作。ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新章が幕を開ける。

さらに、アルバムリリースと共に夏には全国ツアーの開催も決定! 前回の全国ツアーはアルバム『ランドマーク』リリース後の2012年秋〜冬にかけて開催されたもの。ツアー日程等の詳細は3月16日(月)に発表予定だが、こちらも超待望、約2年半ぶりの全国ツアーとなる。なお、シングル「Easter」には、この全国ツアーの「早割チケット最速先行」および「通常チケット2次先行」の予約抽選に必要となるシリアルIDが封入。この最速先行では通常チケットよりお得な早割りチケットが500枚限定で運用される。ファン待望のツアーだけに、チケットは各公演SOLD OUT必至。この機会をお見逃しなく!

■「Easter」Teaser Spot
http://youtu.be/6-tCgGrPwLs

■シングル「Easter」

2015年3月18日(水)発売
KSCL-2560/¥1,165+税
※全国ツアー・早割チケット最速先行 / 通常チケット2次先行 抽選予約受付シリアルID封入
※初回仕様:デジパック
<収録曲>
1. Easter / 復活祭 
2. パラレルワールド 
3. シーサイドスリーピング

■『ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2015 〜酔杯フォーエバー〜』

3月16日(月)  堂島リバーフォーラム
3月17日(火)  Zepp Nagoya
3月19日(木)  Zepp Sapporo
3月23日(月)  Zepp Fukuoka
3月25日(水)  Zepp Tokyo

<チケット>
料金:スタンディング ¥4,860(税込)
2F指定席 ¥5,300(税込)
※ドリンク代別途必要(堂島リバーフォーラム公演のみドリンク代なし)
※スタンディング 整理番号付
※3歳以上チケット必要。
http://www.asiankung-fu.com/tour2015/

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルHP
ASIAN KUNG-FU GENERATION、2年ぶり待望のシングル「Easter」をリリース!
フジファブリック金澤ダイスケとアジカン伊地知潔によるレシピ本発売決定!
OGRE YOU ASSHOLEのUst番組にアジカンの後藤正文が登場

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LUNA SEAの25周年ツアー東京公演が終了! ファイナルとなる大阪公演では重大発表も!?
Mon, 02 Mar 2015 12:30:00 +0900
3月1日(日)@東京国際フォーラム (okmusic UP\'s)

LUNA SEAが昨年5月29日の代々木第一体育館からスタートした25周年を記念するツアーの終盤戦にあたる東京国際フォーラム公演を、2月28日、3月1日の2日間にわたり行なった。

【その他の画像】LUNA SEA

ライブは、ホール最終公演ならではの盛り上がりを見せ、ドラムソロ明けには、終幕前最後のアルバムとなった『LUNACY』の1曲目を飾った「Be Awake」を本ツアーで初めてプレイ。超満員のファンもそのサプライズに大きな声援で応えた。

MCでは、ヴォーカルのRYUICHIが「もう出会った時から25年も経つんだよ、ビックリだよね。町田プレイハウスで出会って、5人でやっていこう、俺ら絶対に一番になれるハズだからって。あの頃のエネルギーって本当に凄まじかったんだけど、当時俺たちのやってることは、まわりの人には全く理解されなかった(笑)」と、結成当時を懐かしく振り返る場面も。

そしてアンコールも全て終え、会場中に熱狂の声がこだまする中、まさにステージを去ろうとした瞬間、唐突に語り始めたRYUICHIの言葉に衝撃が走った。

「次のファイナル大阪城ホールで、俺たちは一度止まります。ただ俺たちが考えている未来は、今みんなが感じているようなネガティブなもんじゃないから。きっとそんな未来を、大阪でみんなに発表出来ると思うんで、楽しみに待っててくれよ!」

そう叫ぶと、会場全体が大歓声で揺れ、その後もメンバーは、ライブの充実感を噛みしめるように、笑顔でファンに応えていた。

果たしてLUNA SEAが提示する「先にある未来」とは何なのか? これからのLUNA SEAの歴史に刻まれるような重大なことであるのは間違いないなさそうだ。ツアーファイル大阪城ホールに、さらなる注目が集まる。

■【セットリスト】

1.Dejavu
2.Precious…
3.DESIRE
4.JESUS
5.FACE TO FACE
6.乱
7.gravity
8.SANDY TIME
9.Violin & AG Jam
Dr Solo
10.Be Awake
11.Metamorphosis 〜 Bass Solo
12.STORM
13.ROSIER
14.Absorb
-ENCORE-
EN1.TONIGHT
EN2.WISH
EN3.Grace
EN4.Anthem of Light

■『LUNA SEA 25th ANNIVERSARY LIVE TOUR THE LUNATIC -A Liberated Will- FINAL』

3月14日(土) 大阪城ホール
開場16:30 / 開演17:30
<チケット>
前売:¥9,500(税込) ※3歳以上有料

【関連リンク】
LUNA SEA オフィシャルHP
Jが2015シーズンの浦和レッズ関連番組タイアップ・アーティストに決定!
LUNA SEA 25周年ツアーファイナルの大阪城ホール公演、バックスタンドシートを解放!
LUNA SEA、地元・神奈川県民ホールにて20年振りの凱旋公演を敢行

【関連アーティスト】
LUNA SEA
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

矢沢永吉、『MANIAC NIGHT』インターネット配信決定
Mon, 02 Mar 2015 12:30:00 +0900
矢沢永吉 (okmusic UP\'s)

矢沢永吉が4月12日(日)21:00〜に『MANIAC NIGHT (マニアック・ナイト) 』を開催! 今までステージでは一度も歌ったことがない曲や、過去に一度やったか?といったような、とにかくこれまであまり披露してこなかったマニアックな曲達を中心にしたプレミアムなライヴであり、なんと同ライヴが公式サイト「YAZAWA’S DOOR」で、同日に時差配信することが決定した。

【その他の画像】矢沢永吉

きっかけは去年の冬のツアー。なかなかライヴで歌わない「Please,Please,Please」や「CITY LIGHTS」に、「こんな格好いい曲あったんだ」「なんで今まで歌わなかったの?!」など、ものすごい反応があった。さらに先日、ファン投票により募った「ライヴで聴いたことがない、あなたにとってお気に入りの隠れた名曲“矢沢永吉 マニアックSONG”大募集!!」へ集まったあまりに多くの票、隠れた名曲へのファンのアツい想い!、そこからヒントを得て『MANIAC NIGHT』の構想が固まった。

今年最初となるこのライヴに矢沢永吉が選んだ場所は、成熟な大人の空間。場所は公表されないが、今まで本格的なライヴをやったことがないという超プレミアムな場所だ。DIAMOND MOON presents で行ったインターネットライヴはこれで4回目。前回まではDIAMOND MOONで行ったが、今回はそこから飛び出して、これまで観たこともない映像になることは必至。更には撮りおろし映像も用意されライヴ中に差し込まれる予定だという。

矢沢永吉の隠れた名曲たちを、自らが蘇らせる超プレミアムなライヴ『MANIAC NIGHT』。発表から20〜30年という時を経て、実はレコーディング以来一度も歌われていない曲もあるという。これらのマニアックな楽曲達を、?今?の矢沢永吉はどう聴かせてくれるのか…。

今年はこれを皮切りに始まっていく。この一夜を見逃すわけにはいかない!

■【矢沢永吉 コメント】

「今回初めての試みをたくさんするということで、自分でも何が起こるかわからないくらい・・。ハプニングさえも面白がろうと思ってます。楽しみにしててください! 」

■【配信詳細】

日時:4月12日(日) 21:00〜 配信予定
配信場所:矢沢永吉公式サイト「YAZAWA’S DOOR」
※YAZAWA CLUB 会員様はフルでご覧いただけます。4月10日までにYAZAWA CLUBにご入会の会員様がご覧いただけます。
※一般の方はライヴの冒頭数曲まで視聴可能です。

<注意事項>
・インターネットでの配信です。回線の状況により、予告なくスタート時間が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
・フィーチャーフォン(携帯電話)ではご覧いただけません。
・一部のスマートフォンではご覧いただけません。
・配信に関する詳細は後日ご案内いたします。

【関連リンク】
矢沢永吉公式サイト「YAZAWA’S DOOR」
PENICILLIN、結成23年目にして初の全曲カヴァーのアルバム発売
GLAY、ファンが投稿で参加できる新感覚のミュージックビデオ制作企画がスタート
cinema staff、ニューアルバム発売記念「シネマのブルプリ」Twitterキャンペーンを実施

【関連アーティスト】
矢沢永吉
【ジャンル】
ジャパニーズロック

PENICILLIN、結成23年目にして初の全曲カヴァーのアルバム発売
Mon, 02 Mar 2015 12:00:00 +0900
PENICILLIN  (okmusic UP\'s)

バンド結成23年を迎えたPENICILLINが2015年第1弾リリースとして、バンド史上初のカヴァーアルバム『Memories 〜Japanese Masterpieces〜』を3月18日(水) に発表する。

【その他の画像】PENICILLIN

シングルのカップリングとして発表された「シルエットロマンス」「桃色吐息」「飾りじゃないのよ涙は」「プレイバック part2」「夢の途中 〜セーラー服と機関銃〜」「北ウイング」をはじめ、新たにカヴァーされた楽曲たちは“女性歌手の歌謡曲”をテーマに選曲!

演歌とヘヴィロックを見事に融合させ、女の情念たっぷりに歌い上げた石川さゆりの「天城越え」。異国情緒あふれる独特の旋律を、疾走感あるバンドサウンドと流麗な歌声で、一気に彼らの世界へと引き込む久保田早紀の「異邦人」。昭和な懐かしい風景とともに、切なくもあたたかい叙情的な世界観を描いたイルカの「なごり雪」。またボーナストラックには唯一の男性歌手の歌謡曲も。リスペクトを込め原曲のキーのまま歌い上げた、松崎しげるの「愛のメモリー」を収録するなど、昭和を代表する名曲ばかり。

カヴァーをするにあってオリジナル作品を徹底的に分析、理解したうえでアレンジしたことで、オリジナル作品の特徴や良さを残しながら見事にPENICILLINサウンドへと昇華させている。そして、PENICILLINの“新たな一面”と同時に、改めて“らしさ”が浮き彫りになった。『Memories 〜Japanese Masterpieces〜』というタイトルの如く、その時代だからこそ生まれた名曲であり、それらは私たちの記憶の中のどこかに必ず存在する。Japanese Masterpieces──日本の一要素であることをPENICILLINが表現している。

また、初回盤のジャケットにはメンバーがリスペクトしてやまない「TO-Y」や「SEX」の作者、マンガ家の上條淳士氏の書き下ろしによるメンバーのイラストになっている。PENICILLINのバンド名の由来も「TO-Y」の中から来ていることもあり、まさにメモリーな作品となるだろう。

■アルバム『Memories 〜Japanese Masterpieces〜』

2015年3月18(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
XNBG-10019/B/¥3,800(本体価格) + 税
※ジャケットイラストは、漫画家 上條 淳士氏 (代表作「TO-Y」「SEX」) によるメンバーをイメージしたオリジナルイラスト。
【通常盤】(CD)
XNBG-10020/¥3,000(本体価格) + 税
<収録曲>
1. 天城越え
2. 北ウィング
3. 桃色吐息
4. 異邦人
5. 夢の途中 〜セーラー服と機関銃〜
6. 飾りじゃないのよ涙は
7. シルエット・ロマンス
8. 1/2の神話
9. プレイバックpart2
10. なごり雪
11. 愛のメモリー (通常盤ボーナストラック)
<DVD収録内容> ※初回限定盤のみ
1. 「天城越え」ビデオクリップ
2. 「SOL」ビデオクリップ

■アルバム『Memories 〜Japanese Masterpieces〜』全曲ダイジェスト試聴
http://youtu.be/45JjCjIJakg

■『PENICILLIN SPRING TOUR 2015 春風突風』

4月11日(土) 梅田 Shangri-La 
OPEN 17:30 / START 18:00
4月12日(日) 梅田 Shangri-La
OPEN 16:30 / START 17:00
4月18日(土) 名古屋 ell. FITS ALL
OPEN 18:30 / START 19:00
4月19日(日) 名古屋 ell. FITS ALL
OPEN 17:30 / START 18:00
4月25日(土) 東京 キネマ倶楽部
OPEN 17:00 / START 18:00
4月26日(日) 東京 キネマ倶楽部
OPEN 16:00 / START 17:00

■チケット
All Standing ¥6,500(税込/D別)
15.4/25(土)・26(日) 東京 キネマ倶楽部 公演のみ 2F指定席もあり。¥7,500(税込/D別)
※ご入場には6歳以上からチケットが必要になります。

■LIVE TOTAL INFO.
サイレンエンタープライズ  
TEL.03-3447-8822(平日12:00〜18:00)

【関連リンク】
PENICILLIN オフィシャルWebサイト
PENICILLIN オフィシャルFacebook?
PENICILLIN オフィシャルmixiページ
PENICILLIN オフィシャル twitter

【関連アーティスト】
PENICILLIN
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

桜塚やっくんがVoを務めていた美女♂menZ、初主演ロック・ミュージカルを3月4日(水)より上演
Mon, 02 Mar 2015 12:00:00 +0900
美女♂menZ (okmusic UP\'s)

桜塚やっくんがVoを務めていた美女♂menZが、3月4日(水)より新宿村LIVEで初主演ロックミュージカル公演を上演する事が決定した。

【その他の画像】美女♂menZ

美女♂menZは全員が男性なのに「ガールズバンド」を名乗る異色のバンド。今回、上演が決定した美女♂menZが主演を務める舞台のタイトルは「ROCK MUSICALマジカル・リバース・ワールド」。そのキャラクター性だけでなく、優れた楽曲に惚れ込み、演出家まつだ壱岱が脚本を書き下ろし、彼等達の全面オリジナル楽曲による、新しいエンターテイメントだ。

設定は美女♂menZのキャラクターを生かし、すべてが逆転された鏡の中の世界。物語は普通の男、不動裕也が鏡の世界へ突如放り込まれてしまうことから始まる。その世界では「男性は女性の姿」をし、「女性は男性の姿」をしていて戦争をしていたのだった・・・! 不思議な世界で裕也とは、自分の生きていた世界がどれだけ狭かったのか、常識にとらわれすぎていたのかを知っていく。

「男」とは「女」とは?
そして、「普通」とは?
「生きる」とは?

歌、ダンス、アクション、そしてプロジェクションマッピングによりダイナミックで不可思議な世界を造り上げる。

また、3月4日(水)の公演初日より会場にてコンセプトアルバム『マジカル・リバース・ワールド』が限定発売。 こちらを舞台期間購入すると、特別特典 として「マジカル・リバース・ワールド」で流れる書下ろしBGMを 収録したメンバーサイン入りサウンドトラックCDがプレゼントされる。

ROCK MUSICAL「マジカル・リバース・ワールド」 は3月4日(水)から8日(日) まで、新宿村LIVEで上演される。

■ROCK MUSICAL「マジカル・リバース・ワールド」 オフィシャルHP
http://www.tambourine.co.jp/stage/majikaru/

■ROCK MUSICAL「マジカル・リバース・ワールド」

公演日:3月4日(水)〜8日(日)
場所:新宿村LIVE

出演:翼 / 伊織殿 / 透ch / なっち♂/ 他
演出:まつだ壱岱
脚本:まつだ壱岱
脚本協力:麻草郁
楽曲:美女♂MenZ

プロデューサー:堀口聖一・染井真一郎
企画・製作・主催:タンバリンステージ

■アルバム「マジカル・リバース・ワールド」

2015年3月4日より会場限定販売
¥2,500(税込)
収録曲:8曲

■「マジカル・リバース・ワールド」紹介映像
https://www.youtube.com/watch?v=noF34ypHC2A

【関連リンク】
美女♂menZ オフィシャルHP
桜塚やっくん追悼イベントの開催が決定
桜塚やっくんを偲ぶ植樹プロジェクト始動
桜塚やっくんがボーカルを務めていた美女menZが新曲「天の川」試聴開始!

【関連アーティスト】
美女♂menZ , 桜塚やっくん
【ジャンル】
J-POP

GLAY、ファンが投稿で参加できる新感覚のミュージックビデオ制作企画がスタート
Mon, 02 Mar 2015 12:00:00 +0900
GLAY (okmusic UP\'s)

GLAYが3月1日より無料映像配信サービス「GYAO!」とタッグを組み、新感覚のミュージックビデオ制作企画「つづれ織り 〜so far and yet so close〜MV Project」をスタートさせた。

【その他の画像】GLAY

同企画はGLAYファンの皆様から投稿頂いた3000枚の写真をつなぎ合わせてバラード人気1位の楽曲「つづれ織り 〜so far and yet so close〜」のミュージックビデオを完成させるというもの。

「つづれ織り 〜so far and yet so close〜」は、10年前の2005年に発表されたTAKURO作詞・作曲のバラードナンバーで、2014年にリリースしたニューアルバム『MUSIC LIFE』の「BALLADE BEST☆MELODIES」の収録楽曲を決めるにあたり「アナタの好きなGLAYの曲、初めてGLAYを聴く人におすすめしたい曲」としてファン投票を行った際に、堂々の1位に輝いた楽曲。

今回のアリーナツアーでも幻想的な演出でファンを魅了し、遂には2015年1月14日付け有線J-POPチャート1位になるなど話題を集めて いる。まさにファンの想いが詰まった大切なバラードナンバーを、ファンのみなさんと一緒に作りたいという思いから、10年間積み上げられた絆をもとに、ミュージックビデオの制作に至った。下記は TERUからのコメント

■TERU
「10年の月日を経て、つづれ織りのMUSIC VIDEOを作成するきっかけになったのは、曲のテーマである愛情、そして今まで感じ合ってきたGLAYとFANのみんなとの繋がりを映像にしたいと思っ たからです。20年もの間活動し続けられてきたGLAY!その活動を支え続けてくれたFANのみんなと1つの作品を一緒に作りたいと思い、今 回専用のアプリを制作すると言う大計画となりました。是非、ご参加下さい!一緒に素敵なMUSIC VIDEOを作りましょう! 」

3月1日より「GYAO!」に「GLAYのMVに出演しよう:つづれ織り〜so far and yet so close〜MV Project」特設サイトを立ち上げるとともに、Google Playに「GLAYのMVに出演しよう:つづれ織り〜so far and yet so close〜MV Project」のアプリを提供、App Storeでも近日提供予定だ。同アプリで、ランダムに表示されるシチュエーションをファンが撮影・投稿し、集まった写真から選ばれた3000枚の写真をつなぎあわせてミュージックビデオを作成しよう。

■「GLAYのMVに出演しよう:つづれ織り〜so far and yet so close〜MV Project」特設サイト
http://gyao.yahoo.co.jp/special/glay_mvpj/

■「GLAYのMVに出演しよう:つづれ織り〜so far and yet so close〜MV Project」アプリ概要

写真投稿可能期間:2015年3月1日(日)〜3月15日(日)※ミュージッククリップには、選定された写真のみ使用されます。

Android版:
http://market.android.com/details?id=jp.ll.glay.mv.project
iOS版:(近日公開予定)

■アルバム『MUSIC LIFE』

発売中
【1CD盤】
PCCN.00018/¥2,500+税
【2CD豪華盤】(BALLADE BEST☆MELODIES)
PCCN.00017/¥3,700+税
【2CD豪華盤】(BALLADE BEST☆MEMORIES)
LSCD.0018/¥3,700+税
※G-DIRECTオリジナル商品
<収録曲>
1. BLEEZE(Album Ver.)
2. 百花繚乱
3. Only Yesterday
4. 疾走れ!ミライ
5. 祭りのあと
6. 浮気なKISS ME GIRL
7. 妄想コレクター
8. Hospital pm9
9. DARK RIVER
10. TILL KINGDOM COME
11. MUSIC LIFE
<BALLADE BEST☆MELODIES 収録曲>
つづれ織り 〜so far and yet so close〜
BELOVED
Eternally
pure soul
HOWEVER
都忘れ
Satellite of love
春を愛する人
ずっと2人で…
カーテンコール
Together
LET ME BE
SORRY LOVE
さくらびと(新曲)
※読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」エンディングテーマ
<BLLADE BEST☆MEMORIES(G-DIRECTオリジナル商品)>
笑顔の多い日ばかりじゃない
カナリヤ
軌跡の果て
時の雫
時計
HELLO MY LIFE
Precious
ホワイトロード
MIRROR
May Fair
ゆるぎない者達
ROSY
さくらびと(新曲)
※読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」エンディングテーマ
※50音順

【関連リンク】
GLAY オフィシャルHP
GLAY、全国9カ所17公演に渡るアリーナツアーが大盛況のうちに閉幕
GLAY、新宿ユニカビジョンにて現在開催中のツアー映像を放映
2月14日リリースの映像作品『GLAY EXPO 2014 TOHOKU』一部ライブ映像が先行解禁

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

cinema staff、ニューアルバム発売記念「シネマのブルプリ」Twitterキャンペーンを実施
Mon, 02 Mar 2015 11:00:00 +0900
cinema staff  (okmusic UP\'s)

cinema staffが4月22日(水)に発売する約1年振り4枚目のフルアルバム『blueprint』を記念して、「#シネマのブルプリ」Twitterキャンペーンを実施することが発表された。

【その他の画像】cinema staff

これはcinema staff公式サイトにて本日3月1日(日)から8日(日)まで行われる。このキャンペーンはTwitterアカウントをお持ちの方ならどなたでも参加可能。ルールも簡単で、cinema staff公式アカウント@cinemastaff_をフォローして、SoundCloudで超先行解禁されわずか1日で4,000回再生を記録し、大きな反響を巻き起こしている話題のインストゥルメンタル楽曲 「陸にある海」の感想、そしてアルバム「blueprint」に対する期待や想像、メンバーに対するメッセージ等をツイートするだけ。

ツイートしてくれた人の中から、cinema staffスペシャルグッズ“飯田賞”、“辻賞”、“三島賞”、“久野賞”が各1名ずつに、プレゼントされる。内容はそれぞれお楽しみとのこと、

cinema staffは5月12日(火)千葉 LOOKより、アルバムに併せたワンマンツアー 「cinema staff 4th FULL ALBUM [blueprint] release tour “land=ocean”」を開催。ニューアルバムで新たなステージに踏み出す。まずは超先行解禁となっている新曲「陸にある海」をチェックして、「#シネマのブルプリ」Twitterキャンペーンにどしどし参加してみてはいかがだろうか。

■SoundCloud 超先行解禁楽曲「陸にある海」
https://soundcloud.com/ponycanyon-1/l5vpregvzodc

■アルバム『blueprint』

2015年4月22日(水)発売
PCCA.04194/¥2,700+税
<収録内容>
未定

■『cinema staff 4th FULL ALBUM [blueprint] release tour “land=ocean"』

5月12日(火) 千葉 LOOK
5月14日(木) 静岡 UMBER
5月15日(金) 岐阜 ants
5月17日(日) 広島 4.14
5月19日(火) 高松 DIME
5月20日(水) 神戸 太陽と虎
5月23日(土) 札幌 DUCE
5月29日(金) 仙台 MACANA
5月30日(土) 宮古 COUNTER ACTION
6月04日(木) 松山 Double-u studio
6月06日(土) 京都 磔磔
6月07日(日) 福井 CHOP
6月09日(火) 新潟 CLUB RIVERST
6月11日(木) 名古屋 CLUB QUATTRO
6月13日(土) 熊本 Django
6月14日(日) 福岡 BEAT STATION
6月16日(火) 岡山 CRAZY MAMA 2nd Room
6月18日(木) 大阪 CLUB QUATTRO
6月20日(土) 高崎 club FLEEZ
6月26日(金) 東京 Zepp DiverCity Tokyo

■cinema staff オフィシャルサイト先行受付
受付期間:2/25(水)22:00〜3/03(火)18:00
入金期間:3/05(木)13:00〜3/07(土)21:00
発券開始:一般発売日以降 4/18(土)〜
枚数制限:4枚まで
※お申込みにはイープラスの会員登録が必要になります。
(入会・年会費無料)
http://eplus.jp/cinemastaff-hp/

【関連リンク】
cinema staff オフィシャルHP
cinema staff、約1年ぶりのアルバムを4月にリリース
LEGO BIG MORL、自主企画イベント「Thanks Giving vol.6」でcinema staff、tacicaと対バン!
cinema staff、自主企画ライヴ『two strike to(2)night』の東名阪開催が決定

【関連アーティスト】
cinema staff
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田、スペシャルワンマンライブで4月からtvkでのレギュラー番組開始を発表
Mon, 02 Mar 2015 10:00:00 +0900
3月1日(日)@東京・EX THEATER ROPPONGI (okmusic UP\'s)

吉田山田が3月1日(日)東京・EX THEATER ROPPONGIにてスペシャルワンマンライブ「吉田山田 Special Acoustic Night 〜逢いたくて〜」を開催した。


【その他の画像】吉田山田

吉田山田は最新シングル「日々」が2014年に残るロングセールスを記録し、昨年発売のオリジナルアルバム『吉田山田』も第56回日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞するなど、大きな注目を集める2人組アーティスト。

スペシャルワンマンライブ「吉田山田 Special Acoustic Night 〜逢いたくて〜」はこれまでのライブとは趣向を変えて、吉田山田では初となるストリングスカルテット(ヴァイオリン×2、ビオラ、チェロ)を迎えて行われた。

タキシードに身を包んでの装いで登場し、ライブでも定番の曲「夏のペダル」からライブはスタート。カルテットを入れての普段とはアレンジも異なる曲の数々に、思わず息を飲む程の静寂に包まれ、緊張感も漂う会場。

「MCぐらいはいつも通りに」と軽快なトークで笑いを誘いながら、いつもの自分たちのライブの空気感へ引き込んでいく。幻想的な演出で会場を虜にした「花鳥風月」、キーボードとヴァイオリンの演奏に声をのせた「泣いて泣いて」、コール&レスポンスの掛け合いでお馴染の「カシスオレンジ」等、時には語りかけるように、時には一体となりながらライブを進めていく。「昨年はチャレンジをさせてもらいました。6年目を迎える今年も挑戦し続けていきたい」と決意の表れともとれる「僕らのためのストーリー」、聴く人それぞれが心に色んな想いを重ねたであろう「日々」で本編は終了。

鳴りやまない拍手の中、声援にこたえてこのライブのテーマでもある「逢いたくて」をアンコールで披露。唄を聴いてもらいたいという想いが会場 中に響いた瞬間であった。「それぞれの日々が胸を張れる一歩でありますように」と「約束のマーチ」でスペシャルな一 夜は幕を閉じた。

さらに、アンコールのMCでは、tvk(テレビ神奈川)にて吉田山田初のTVレギュラー番組「吉田山田のオンガク開放区」を4月4日(土)よりスタートすることが発表された。「オンガク開放区」は、tvkで毎週土曜日夜22時 から放送している音楽トーク番組であり、今年4月の番組リニューアルに伴い、吉田山田がMCに大抜擢された。初回放送は4月4日(土)22時より。

吉田山田は4月25日(土) 宮城・仙台darwinから全国ツアーも控えており、ますます彼らの活躍から目が離せない一年になりそうだ。

【セットリスト】
01.夏のペダル
02.希望とキャンディー
03.泣いてもいいよ
04.全部そのままのキミでいい
05.水色の手袋
06.かさぶた
07.花鳥風月
08.泣いて泣いて
09.天使と悪魔
10.カシスオレンジ
11.航海
12.僕らのためのストーリー
13.日々
<Encore>
14.逢いたくて
15.約束のマーチ

■ライブ情報

マキタスポーツ×ニッポン放送 初の音楽イベント「マキタスポーツEXPO2015」
3月20日(金) TSUTAYA O-EAST
開場17:30 / 開演18:00

「吉田山田ツアー2015」
4月25日(土)  宮城・仙台darwin
4月29日(水・祝)  北海道・札幌cube garden
5月02日(土)  新潟・新潟LOTS
5月04日(月・祝)  東京・渋谷公会堂 <SOLD OUT>
5月06日(水・祝)  福岡・ももちパレス
5月09日(土)  大阪・なんばHatch
5月10日(日)  愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋 市民会館 大ホール)

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田のアーティスト展が大阪にてオープン&「クイズ!それマジ!?ニッポン」への2回目の出演も!
吉田山田、「吉田山田展」でサラリーマン山崎シゲルとコラボ&オープニングセレモニー開催
吉田山田のアーティスト展【吉田山田展】が大阪にて初開催決定

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, ライブ, テレビ(番組/CM)

HY、ツアーファナイルで次作アルバム発売を発表
Mon, 02 Mar 2015 10:00:00 +0900
2月21日@沖縄市ミュージックタウン音市場 (okmusic UP\'s)

2月21日にHYのツアー『HY Kana-yo Premium TOUR 2015』ファイナルがミュージックタウン音市場で行われた。

【その他の画像】HY

ステージの後方には、大きなハートが飾られていた。 このハートは、沖縄方言で“愛しい人よ"を意味する「Kanayo」の6文字が組み合わされており、各文字はツアーの公演地「K:名古屋」「a:福岡」「n:大阪」「a:仙台」「y:東京」「o:沖縄」でHYシンカー(仲間)たちが記した愛のコメントで埋まっている。 そして、この6文字は最終地の沖縄で初めて合体、たくさんの愛の言葉に溢れたハートが完成したのだった。

2月21日、沖縄市コザにある音楽発信基地「ミュージックタウン音市場」で、『HY Kana-yo Premium TOUR 2015』がファイナルを迎えた。HYが音市場でワンマンライブを行うのは今夜が初めて。このプレミアムな夜をHYと一緒に迎えたいと全国から集結した1,100人で満杯の会場は始まる前からあたたかい空気に満ちていた。

開演30分前、楽屋でメンバーは黙々と衣装や髪を整えていた。新里に「地元のワンマンはどんな気分?」と尋ねると、「いつもは地元だとすごく緊張するんだけど、今日は緊張してないですね。みんなとファイナルを楽しもうという気持ちの方が勝ってるですよ」と笑顔をみせる。全国のツアー先でシンカーから受けとったたくさんの愛を、今夜は会場のみんなと分かち合いたいと願う新里の想いが、彼の爽やかな笑顔に重なった。

会場にはいたるところにハートの形をしたピンクの風船がゆらゆら揺れていた。そこはHYが最新アルバム『LOVER』に込めた愛(ハート)に溢れる空間だった。「今日はふだん恥ずかしくてなかなか言えない愛の言葉をいっぱい言い合っていきましょうね」という新里に応えるように、会場からはメロディにのせて「I Love You…」の言葉が繰り返される。

1曲目は「流れ星」。流れる星に君へ届けたい願いを託すポップなラブソングから始まった。バラードの「結」でしっとり始まった東京公演とは印象が異なるスタートだった。ライブ終了後に聞いてみると、各地2公演ずつなので選曲も2パターン用意したという。2公演とも会場に足を運んだ人たちが新鮮な気持ちで楽しめるように、といううれしい配慮。これもHYの愛だろう。

新鮮といえば、ライブの空間で「パタパタ」のエッジの立ったリズムが想像以上に心地良かった。『LOVER』の取材時に、「最初は少し戸惑ったけど、演奏してて楽しい曲」(宮里)、「メロディはいかにもヒデだね。私はこの曲、スキ!」(仲宗根)と話していた曲だ。「パタパタ」はこれからもライブでフックになる大事な曲に育っていきそうな予感がする。

「沖縄のみなさん、今日のこの日をまちかんてぃーして(待ちかねて)ましたか!?」と会場に投げかける新里に、一斉に大きな歓声と指笛がわき起こる。『LOVER』をイメージした赤と白を基調にしたツアー衣装については、「紅白(歌合戦)を意識してんじゃないの!?という」(許田)とか、「悠平の(パンツの)裾が短いところにみなさんの愛を」(新里)と、笑いをちょいちょいかませながらのMCに会場が和んでいく。

沖縄公演でセットリストに追加された「モノクロ」に続いて歌われた「AM11:00」では、自然と会場から手拍子と歌声が湧いてくる。〈だからお願い 僕のそばにいてくれないか…〉 千人を超えるシンカーたちの愛が歌声となって会場を包みこむ。心の中がぽっとあたたかくなった。

「散歩に行こう」では、〈沖縄(誰か)をそっと包んであげたい〉と歌詞を変えて歌ったり、間奏で「散歩も今は泡瀬ぐらいです」と沖縄市の地名を挟んだりと、沖縄公演ならではの趣向も。

続いて「今日一緒に来た大切なパートナーをぎゅっと抱きしめながら聴いてほしい」と言って「木漏れ日かざるこの道を」が歌われる。いつも当たり前のようにそばにいる大切な人も、いつか永遠の別れの時がくる。だから今、もっと優しい言葉や思いやりの心を伝えよう。そんな想いを込めたバラードに会場は波がひくように静かに聴き入る空気になった。

このあたたかい空間にいることの幸せや曲の余韻に浸っていたら、それまでおとなしかった仲宗根が一気に弾ける「イーズーコーナー」が始まった。メンバー4人の“ゆかいな仲間たち"を従えたラジオDJ仲宗根よる『仲宗根泉のあなたのお話いただきます』の公開出張放送の現場に場面は転換。この日来場した人の中から選んだ2通の恋愛相談にイズの毒舌キャラが爆発、会場は爆笑の渦に。と思ったら、続いての曲は『LOVER』からの失恋バラード「Remember You」と、落差の大きなジェットコースターのような急展開に会場はみんな笑顔。前回のツアーで片鱗を見せたメンバーそれぞれのキャラが、今回はさらに磨かれているようだ。

「ウチナー(沖縄県民)魂みせてよ!」と叫ぶ新里をきっかけに、宮里作のロックナンバー「4WD」から後半に突入。一気にラストへ向かう。みんなで手をふりながら歌った「I Love You」。「最高のファイナルにしようね!」の名嘉のかけ声でジャンプしながらの「Have a ice day」。会場が熱気をおびていく。

ここで今年15周年を迎えるHYから重大発表があった。それは……通算11枚目のニューアルバムが7月15日(水)にリリースされること。さらに9月17日からは全国ホールツアーが決定したといううれしいお知らせだった。最後の曲は「結」。新里がピアノを弾きながら歌ったバラードだ。

〈愛してる 君の笑う姿が僕には必要だ どんなに悲しくても どんなに辛くても 君が側にいればいいから〉

今は遠く離れてしまった大切な君へ。もう取り返しがつかないのかもしれないけれど、この胸の中で消えることのない愛してるという想いを伝えるために、僕はずっと待っているよ、と歌われる切ないラブソングでHYはステージを下りた。

波の音に重なるように、いつしか会場から「ホワートビーチ」の歌が自然発生する。いつもの光景だが、実際のホワイトビーチからそれほど遠くないこの会場で聴くと、なにか一層感慨深いと思うのは僕だけだろうか。

シンカーたちの歌声と歓声を浴びながら再びステージに現れたHYがアンコールで歌ったのは、この「ホワイトビーチ」だった。仲宗根がピアノの弾き語りのバラードアレンジでワンコーラス歌った後で、メンバーの演奏が加わりテンポをあげていく。会場のみんなの突き上げる手が左右に揺れながら、力強い歌声が湧き起こる。
「みんな一人一人のパワーを受けとりました」と新里。そしてシメは、全員でのピース。感動的な瞬間だった。

「今回愛をテーマにツアーをまわってきした。今日ここでもらったたくさんの愛、みんなと分け合った愛が(胸に)たまっていると思います。恥ずかしがらないで自分の大切な人とハグして、ぜひその想いを伝えてください。そのそばにHYの音楽があり続けられるように僕らも頑張っていきますので、素敵なLOVE忘れないで頑張っていこうね!」という新里のMCに会場のみんなも大きな声援で応える。

「NIJIKAN TRIP」の後で、「ファイナルだからこそ続けてやってきた曲があります」と言って歌ったのが、この日追加されたデビューアルバム『Departure』からのプレミアムな曲「旅立ち」だった。今日で一旦ツアーは終わるけれど、終わりはまた次の始まりでもある。だから〈未来が見えるまで さぁ行こう!〉

今年結成15周年を迎えるHYが「旅立ち」を最後に歌ったことに、新たな地平へ向かう意思表明、そして今の彼らのポジティヴな姿勢を感じた。

ライブの時もライブの後も音市場にはシンカーたちが手のひらで作る「ハート??」が、会場の風船とともに揺れていた。そう、ファイナルの沖縄は、たくさんのハート(愛)と笑顔に満ち溢れた夜になった。 

取材・文/伊藤博伸
photo by G-KEN

【セットリスト】
HY Kana-yo Premium TOUR 2015 Final@沖縄市ミュージックタウン音市場
01 流れ星
02 未来
03 パタパタ
04 あなたを想う風
05 モノクロ
06 AM11:00
07 散歩に行こう
08 木漏れ日かざるこの道を
09 Remember You
10 4WD
11 I Love you
12 Have a ice day
13 結
〜ENCORE〜
E1 ホワイトビーチ
E2 NIJIKAN TRIP
E3 旅立ち

【関連リンク】
HY オフィシャルHP
肌寒い日に胸を焦がしてくれる灼熱の5曲
ハートフルなメッセージが届けられた『HY SKY Fes 2014〜僕らはいつも繋がっている〜』
HYが11月22日(土)に地元沖縄でのライヴを生配信

【関連アーティスト】
HY
【ジャンル】
J-POP, ライブ

サザンオールスターズ、ニューアルバムの特典に年越しライブDVDが付属&新曲のMV公開
Mon, 02 Mar 2015 09:00:00 +0900
サザンオールスターズ (okmusic UP\'s)

サザンオールスターズが3月31日(火)に発売する10年ぶりのニューアルバム『葡萄』の初回特典が追加発表され、同作の完全生産限定盤A、Bともに、特典としてボーナスDVDが入ることが決定した。

【その他の画像】サザンオールスターズ

ボーナスDVDの内容はなんと2014年大晦日に行われた“サザンオールスターズ年越しライブ2014「ひつじだよ!全員集合」"の模様が収録される。収録曲目は、「ピースとハイライト」「東京VICTORY」、そして年越しカウントダウン後アンコールで演奏された「天国オン・ザ・ビーチ」そして「栄光の男」の4曲。いずれも、『葡萄』に収録される曲である。WOWOWで生放送された映像とは別編集、さらに大晦日当日のメイキング映像も入った貴重な映像となる。前作『キラーストリート』の初回限定盤にも、「FILM KILLER STREET」と名付けられたDVDが特典となっておりレコーディングドキュメントが収められていたが、今回は最新のライブ映像が4曲、しかもあの年越しライブの映像とあって、ファン垂涎のアイテムとなりそうだ。

さらに、サザンの最新映像情報がもうひとつ明らかになった。すでに、今年の正月からWOWOW 2015 CMソングとしてオンエアされており、アルバム『葡萄』の1曲目を飾るディスコ・チューンの「アロエ」のミュージック・ビデオが完成した。

このビデオ、ちょいワルオヤジ風の桑田佳祐がグラス片手にダンディに歌うシーン、異次元にワープしてしまうかのようなレインボー色のタイムホールと思しきセットで拡声器を片手にうたうシーン、ライダーススーツを着た桑田が金髪でバイクにまたがって歌うシーンなどに加え、100人ものエキストラをバックにサザンのメンバーがゆるーく踊るシーンなど、カオスの連続。四つ打ちのビートに煽られるようにして、次々と展開する、目くるめく混沌の世界を楽しんでいただきたい。

アルバムの内容に続き、映像関連の情報も明らかになってきたサザンオールスターズの新作『葡萄』。次回は先日開催が発表された3月15日(日)に行われる『葡萄』プレミア試聴会にて、いよいよその音世界の全貌が明らかになりそうだ。

■「アロエ」ミュージックビデオ
http://youtu.be/ulikkPboAQU

■アルバム『葡萄』

2015年3月31日(火)発売
【完全生産限定盤A】
(「通常盤CD+オフィシャルブック「葡萄白書+“おいしい葡萄の旅"Tシャツ+ボーナスDVD」特製BOX入り)
VIZL-1000/¥6,500+税
【完全生産限定盤B】
(「通常盤CD + オフィシャルブック「葡萄白書」+ ボーナスDVD」特製BOX入り)
VIZL-1010/¥4,500+税
【通常盤】
VICL-64400/¥3,300+税
【アナログ盤】※2015年4月8日発売
VIJL-61500〜1/¥4,000+税

<収録曲>
01 アロエ (WOWOW 2015 CMソング)
02 青春番外地
03 はっぴいえんど
04 Missing Persons
05 ピースとハイライト (フォルクスワーゲン「New Golf」 CMソング)
06 イヤな事だらけの世の中で (TBS系 日曜劇場「流星ワゴン」主題歌)
07 天井棧敷の怪人
08 彼氏になりたくて
09 東京VICTORY (三井住友銀行 CMソング / TBS系列「2014 アジア大会&世界バレー」テーマ曲)
10 ワイングラスに消えた恋
11 栄光の男 (三井住友銀行 CMソング)
12 平和の鐘が鳴る (NHK 放送90年イメージソング)
13 天国オン・ザ・ビーチ
14 道
15 バラ色の人生
16 蛍 (映画「永遠の0」主題歌)

■iTunes
iTunes Storeにおいて、ニューアルバム「葡萄」の予約注文(プレオーダー)を受付中。
ダウンロード開始:2015年3月31日(火)〜
https://itunes.apple.com/jp/album/budou/id966458448
※iTunesはApple Inc.の商標です。

■WOWOW presents サザンオールスターズ LIVE TOUR 2015 「おいしい葡萄の旅」

4月11日(土) 愛媛県武道館
4月12日(日) 愛媛県武道館
4月18日(土) 宮城 セキスイハイム・スーパーアリーナ
4月19日(日) 宮城 セキスイハイム・スーパーアリーナ
4月25日(土) 広島グリーンアリーナ
4月26日(日) 広島グリーンアリーナ
5月02日(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
5月03日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
5月16日(土) 京セラドーム大阪
5月17日(日) 京セラドーム大阪
5月23日(土) 東京ドーム
5月24日(日) 東京ドーム
5月26日(火) 東京ドーム
6月06日(土) 札幌ドーム
6月07日(日) 札幌ドーム
6月13日(土) ナゴヤドーム
6月14日(日) ナゴヤドーム
7月04日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム
7月05日(日) 福岡 ヤフオク!ドーム
7月19日(日) 沖縄コンベンションセンター
7月20日(月・祝) 沖縄コンベンションセンター

チケット代金:全席指定¥9,000(税込)

【関連リンク】
サザンオールスターズ オフィシャルHP
サザンオールスターズ、全国の映画館で新作アルバムのプレミア試聴会開催決定
サザン、10年ぶりのニューアルバム『葡萄』の中身が明らかに!
2014年、心に残ったあれこれ

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-POP

ももいろクローバーZ、映画『幕が上がる』初日舞台挨拶でアカペラ披露
Mon, 02 Mar 2015 00:00:00 +0900
『幕が上がる』初日舞台挨拶 (okmusic UP\'s)

ももいろクローバーZが主演を務める映画『幕が上がる』の初日舞台挨拶が2月28日に新宿バルト9で行われ、主演のももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、 有安杏果、佐々木彩夏を始め志賀廣太郎、黒木華、 原作の平田オリザ、本広克行監督が登壇した。

【その他の画像】ももいろクローバーZ

初日舞台挨拶では公開初日の思いや、撮影の裏話を語ったほかサプライズで「走れ!」の一節をアカペラで披露するなど大盛り上がりの舞台挨拶となった。 以下は登壇者のコメント。

■本広克行監督
「撮影自体は去年の夏ですが、平田オリザさんの原作を拝見してから4年越しで、ようやく公開となりました。高城さんが、日本アカデミー賞を獲りたいと言っていますが……いけるんじゃないですか? でも本当に獲ったら笑えますね(笑)。僕の中ではこの作品は、アイドル青春映画の最後の砦じゃないかなと思っています。作品を気に入っていただけたらももクロが好きな方だけでなく、家族や友人とどんどん輪を広げていってほしいなと思います」

■平田オリザ
「沢山の方に観ていただけて感無量です。今日ここにはいないですが、演劇もやっている、脚本の喜安くんも非常にうまくやってくれたと思っています。ワークショップの時は、本広監督が「もっと厳しくしてください」とか「あいつらは演劇をなめてますから」とか耳うちしてきてきたから厳しくなっちゃったんです。でも今度やるお芝居のときはもっと厳しいですよ(笑)」

■百田夏菜子
「スタッフさんや役者の皆さんたちとご一緒させていただき沢山のことを学ばせていただきました。平田オリザさんのワークショップをやった時に、黒木さんとか志賀さんとか他の役者さんも見に来てくださるので、ド緊張しましたよ(笑)。最高の監督、最高のスタッフ、最高の役者さん、そして最高の…アイドル、最高なチームで映画をつくることができました。最高なお客さんたちに一人でも多く観ていただいて、映画の完成だと思いますので皆さんよろしくお願いします」

■玉井詩織
「何もわからない私たちに色々教えていただきながら、主演をつとめさせていただいた、記念すべき作品の初日です。皆さんにとってもかけがえのない作品になったら良いなと思います」

■高城れに
「色々な人に伝えたいメッセージが込められている、沢山の想いを詰め込んだ作品です。先日日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞された黒木華さんとも一緒にこの場に立ててめでたいので、皆さんにとってもめでたい作品になればいいなと思います!私たちも日本アカデミー賞の新人賞を獲りたいんです! レッドカーペットを歩きながら自分たちで途中から5色のカーペットにしたりして…(黒木さんに、結構緊張しますよ、私にはそんな勇気はないですと突っ込まれる)。公開初日を皆さんと迎えられて嬉しです。記念の初日ということで、皆さんも一緒に歌ってください。 (※「走れ!」の一節を皆でアカペラで歌う)」

■佐々木彩夏
「今日はありがとうございます、スタッフさんや監督さん、素晴らしい俳優の皆さんとご一緒させていただきつくりあげた作品です。アイドル映画の枠を超えて皆さんに届けばいいなと思います。黒木華さんとはじめてお会いしたその日に撮影した先生の肖像画のシーンでこれが女優さんなんだなと圧倒されました。ワークショップの時は中々上手くできなくて同じシーンを20回くらいやったのですが、オリザさんは声を荒げるわけでもなく、ずっと同じテンションで何回もやるから、それが逆に本当に怖かったです(笑)」

■有安杏果
「今まで5人で舞台挨拶に立つことも多かったけど、初日に黒木華さんや志賀廣太郎さんにも来ていただき、いよいよ公開だなって気持ちになりました。全国の人達が見てくれているなっていうのを実感するので頑張って来て良かったなって思います!」

■黒木華
「こんばんは、黒木華です。緊張しています。この舞台に立って、
ももクロの皆が本当に皆さんに愛されているんだなと実感しています。作品もほとんど順撮りだったのですが。ももクロの皆さんがどんどん成長していくなとムロツヨシさんも仰っていました。全国行脚に一緒に行けないのが残念です。 (ももクロから「思っていないでしょ!」と一斉に突っ込まれる。)楽しい旅にしてください」

■志賀廣太郎
「今日ここに来る前に、別の劇場で観て来ましたよ。こんなに公開が待ち遠しい作品は今まで無かったんじゃないかな。パンフレットも買ったんだけど、さっきもらえました(笑)。観終わった後前の席の人が僕に気づいてびっくりしてましたよ(笑)。映画の中でまさか壁ドンのシーンが出てくるとは思いませんでしたね(笑)。私のような年配の人も楽しめるので、よろしくお願いします」

同作は新宿バルト9ほかで絶賛上映中。また、舞台版は映画版と同様、本広克行監督の演出、ももいろクローバーZの5人の主演により2015年5月の公演予定だ。
                               
(C)2015 O.H・K/F・T・R・D・K・P

【関連リンク】
映画『幕が上がる』オフィシャルHP
ももクロ、スフィアら出演“アニメ紅白歌合戦Vol.4”レポ
「セーラームーンCrystal」2015年4月より地上波放送決定
ももいろクローバーZ、バレンタインイベントのライブ・ビューイングが決定

【関連アーティスト】
ももいろクローバーZ
【ジャンル】
女性アイドル, 映画













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1