歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年02月18日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
FLOWER FLOWER、最新ミニアルバムがついにリリース
Wed, 18 Feb 2015 20:30:00 +0900
FLOWER FLOWER (okmusic UP\'s)

橋本愛が主演を務める映画『リトル・フォレスト 冬・春』の主題歌「春」「冬」を収録したFLOWER FLOWERの最新ミニアルバム『色(しき)』が2月18日にリリースとなった。

【その他の画像】FLOWER FLOWER

同作には昨年公開された映画『リトル・フォレスト 夏・秋』の主題歌となっていた「夏」「秋」を含む同映画主題歌4曲が収録され、それ以外にもその“四季"を彩るセッションを聞くことができる。メンバーのmafumafu(Ba)は「映画『リトルフォレスト』はそんな季節の移り変わりを繊細に映像化されているので、FLOWER FLOWERなりに色彩豊かな四季をセッションしながら「音」で表現してみました」とコメント。主題歌の制作は、原作となった漫画や完成前の映画の映像素材を見て、メンバーでセッションを繰り返しながら制作されたという。

初回生産限定盤には、DVDが同梱。映画『リトル・フォレスト』のフッテージを使用した主題歌4曲のミュージックビデオが収録され、FLOWER FLOWERの音楽と「リトル・フォレスト」の映像の世界を堪能することができる。

■ミニアルバム『色(しき)』

2015年2月18日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8738~9/¥2,000(税込)
<収録曲>
1.春
2.entr\'acte 1
3.夏
4.entr\'acte 2
5.秋
6.entr\'acte 3
7.冬
8.postlude
<DVD>
映画のフッテージを使用した「春」「夏」「秋」「冬」それぞれのミュージックビデオを収録。

【通常盤】(CD)
SRCL-8470/¥1,500(税込)
<収録曲>
1.春
2.夏
3.秋
4.冬
5.postlude

【関連リンク】
FLOWER FLOWER オフィシャルHP
FLOWER FLOWER 、2ndミニアルバム『色』先行配信開始
FLOWER FLOWER、映画『リトル・フォレスト』主題歌4曲を収録したミニアルバムをリリース
FLOWER FLOWERが待望の1stアルバム『実』をリリース

【関連アーティスト】
FLOWER FLOWER
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

miwa、約2年ぶりのアルバム『ONENESS』を4月8日にリリース
Wed, 18 Feb 2015 20:00:00 +0900
miwa (okmusic UP\'s)

miwaの待望の4thアルバム『ONENESS』が4月8日に発売になることが発表された。ウィークリーチャート1位を獲得した前作『Delight』から約2年ぶりのオリジナルアルバムとなる。

【その他の画像】miwa

紅白で歌唱した「Faith」をはじめとしたヒットシングルから、このアルバムのために新たにアプローチした新曲まで、miwaの魅力がたっぷり詰まった聴きごたえ十分の曲たちで構成される予定とのこと。今現在アメリカ・ロサンゼルスでアルバムの詰めとなる初の海外レコーディング作業に入っているそうだ。

アルバムのタイトル『ONENESS』は一致,調和、という意味。昨今は、フランス・パリで東北復興のイベントに参加したり、映画に初出演し、演技経験をしたり、音楽に限らず様々なフィールドでのコラボレーションを行なっているが、その中で自分に出来ることは、人々をひとつにつなげる力を持つ音楽を生み出し、自分の歌を通してたくさんの人がつながり、環ができれば、という思いが込められている。

初回生産限定盤のみに付属の特典DVDには、去年行なわれた自身初のアリーナツアー「miwa -39 live ARENA tour- “miwanissimo 2014"」より2014年12月24日の横浜アリーナのライブ映像ダイジェストが約1時間収録される。なお、アルバムについての詳細は決定次第随時発表されるとのこと。

2月25日には、3月7日(土)公開『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』主題歌として話題沸騰中のニューシングル「360°」発売、3月7,8日には日本武道館でのアコギ1本弾き語りワンマンライブ「miwa live at 武道館〜acoguissimo〜」、そして3月28日からはバンドを従えての全国ツアー「miwa concert tour 2015 “ONENESS"」もスタートと、CDリリースにライブにと、精力的に活動を続けるmiwaから今後も目が離せない。

■アルバム『ONENESS』

2015年4月8日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8803〜8804/¥3,611+税
※特典DVD付き
(「miwa -39 live ARENA tour- “miwanissimo 2014"」横浜アリーナライブダイジェスト映像)
※三方背ケース入り
※豪華ブックレット
※シングル「360°」初回生産限定盤とのW購入応募施策応募ハガキ封入

【通常盤】
SRCL-8805/¥2,913+税

■【ライブ情報】

「miwa live at 武道館 〜acoguissimo〜」
3月07日(土)  日本武道館
3月08日(日)  日本武道館

「miwa concert tour 2015(仮)」
3月28日(土)  仙台サンプラザホール
3月29日(日)  仙台サンプラザホール
4月04日(土)  ニトリ文化ホール
4月05日(日)  ニトリ文化ホール
4月11日(土)  松山市民会館・大ホール
4月12日(日)  アルファあなぶきホール・大ホール
4月18日(土)  広島文化学園HBGホール
4月19日(日)  広島文化学園HBGホール
4月24日(金)  本多の森ホール
4月26日(日)  ホクト文化ホール
4月29日(水・祝)  静岡市民文化会館・大ホール
5月02日(土)  長崎ブリックホール・大ホール
5月04日(月・祝)  福岡サンパレス ホテル&ホール
5月05日(火・祝)  福岡サンパレス ホテル&ホール
5月08日(金)  倉敷市民会館
5月14日(木)  名古屋国際会議場センチュリーホール
5月15日(金)  名古屋国際会議場センチュリーホール
6月10日(水)  大阪城ホール
6月15日(月)  横浜アリーナ

【関連リンク】
miwa オフィシャルHP
miwa、ドラえもんとのコラボで話題のニューシングル「360°」MV&詳細を公開
miwa、3月より放送のNHK『紅白が生まれた日』で初のドラマ出演!
miwa、新曲「fighting -φ-girls」MVで白衣の天使に大変身!?

【関連アーティスト】
miwa
【ジャンル】
J-POP

花見桜幸樹、二度目のデビューに向けてファンと共に決起集会を開催
Wed, 18 Feb 2015 19:00:00 +0900
花見桜幸樹 (okmusic UP\'s)

本日2月18日にデビューシングル「アイラブ東京」の発売を迎えたダウトの幸樹(Vo)こと花見桜幸樹が、17日に浅草にてファンと共に決起集会・発売記念イベントを行なった。

【その他の画像】花見桜幸樹

ヴィジュアル系バンド“ダウト"のボーカルを務める幸樹(バンド時のネーム)は、今回ソロ活動を行なうにあたり、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔より“花見桜幸樹"と命名され、ムード歌謡歌手として念願のソロデビューを迎える。

2月17日、ファンクラブより抽選で30名を選抜し、デビューシングルのヒットを祈願参拝した後、プロマイドの老舗“マルベル堂"にて決起集会を行ない、プロマイド撮影現場の見学やカラオケショー、そして撮影したてのプロマイドを全員にプレゼント。また応援グッズを持参してもらったファンには2ショットチェキの撮影、さらには、「アイラブ東京」の歌詞に出てくる恵比寿・高田馬場など他、7ヵ所の土地すべてにて写真を撮ってきたら、特製のぼりにサインを入れたものをプレゼントと、参加したファンには嬉しい催し物が盛り沢山となり、共にソロ活動の成功を願った。

マルベル堂イベント後は、場所を演歌歌謡の老舗レコード店“ヨーロー堂"に場所を移し、発売記念イベントを行なった。CD購入者対象のイベントとなったが、会場に満員のファンが集まる中、デビュー曲「アイラブ東京」他、カップリングに収録されているカバー曲「雪國」「三都物語」など計5曲を熱唱。その後は握手会と2ショット写メ撮影会などを行い、会場を大いに楽しませ大盛況となった。

デビューを迎えるにあたり花見桜幸樹は、「おかげさまで、デビューを人生で二回経験できることは、なかなかない事なので、とても恵まれています。まだ歌謡曲に触れたことのない世代にも聞いてもらい、日本のよき音楽を残していきたいとおもっております。私自身、好きで歌謡の世界に飛び込んだので、夢は大きく紅白に出れるような歌手になれるよう日々精進します。皆様から新人賞も期待されておりますが、そこは意識少しだけ…いや、せずに「アイラブ東京」を皆様に可愛がってもらえるように日々届けさせていただきます。」と意気込みを語っている。

今後も各地にて発売イベントを行なう予定とのことなので、ぜひHPをチェックして、会場に足を運んでみよう。

■「アイラブ東京」MV
https://www.youtube.com/watch?v=dKp8r3rfA_8

■シングル「アイラブ東京」

2015年2月18日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
TKCA-74184/¥1,806+税
<収録曲>
1. 「アイラブ東京」
2. 「雪國」
3. 「もしかして」
4. 「アイラブ東京」(オリジナルカラオケ)
<DVD>
「アイラブ東京」 MV +MV メイキング

【初回限定盤B】(CD+DVD)
TKCA-74185/¥1,806+税
<収録曲>
1. 「アイラブ東京」
2. 「雪國」
3. 「もしかして」
4. 「アイラブ東京」(オリジナルカラオケ)
<DVD>
「雪國」MV + MVメイキング

【通常盤】(CD)
TKCA-74189/¥1,500+税
<収録曲>
1. 「アイラブ東京」
2. 「雪國」
3. 「もしかして」
4. 「三都物語」
5. 「アイラブ東京」(オリジナルカラオケ)

■【シングル「アイラブ東京」発売イベント】

2月19日(木) 東京 渋谷 マルイシティ渋谷 店頭プラザ
18:30〜
2月20日(金) 愛知県 北名古屋市 パレマルシェ西春 2F アゼリアガーデン
18:00〜
2月21日(土) 大阪府 吹田市 イズミヤ千里丘 2F特設コ−ナー
13:00〜
2月21日(土) 兵庫県 伊丹市 イオンモール伊丹昆陽1F イベントスペース
17:00〜
2月22日(日) 東京都 町田市 鈴木楽器 店内イベントスペース
12:00〜
2月22日(日) 横浜市 都筑区 モザイクモール港北2F センターパーク
16:00〜

【関連リンク】
花見桜幸樹 オフィシャルHP
花見桜幸樹、ムード歌謡歌手としてイベントを多数開催
鬼龍院翔が命名し、ダウトの幸樹(Vo)がムード歌謡に転身!?
ダウト、メンバー5人でのラストライブを収録したDVDをリリース

【関連アーティスト】
花見桜幸樹, ダウト
【ジャンル】
演歌/歌謡曲, ビジュアル

cali≠gari、ニューアルバムのジャケットは日本コロムビアのマスコットキャラクター!?
Wed, 18 Feb 2015 18:00:00 +0900
アルバム『12』【良心盤(通常盤)】(CD) (okmusic UP\'s)

cali≠gariが3月11日に発売するニューアルバム『12』の衝撃のジャケットが公開された。なんと、そのジャケットには日本コロムビアのマスコットキャラクター「コロちゃん」を起用している。

【その他の画像】cali≠gari

cali≠gariのアートワークを手がける、メンバーの桜井青のコロちゃんに対する愛情が爆発した作品となった。コロちゃんをいかに可愛く、そしてカッコ良く見せることが出来るかをテーマとして撮影された作品はインパクト絶大だ。

そして同時に、アルバム収録曲のタイトルも発表された。今作も期待通りの非常にcali≠gariらしいタイトルが並んでいる。すでにアナウンス済みではあるが、今作のドラマーは、上領亘(NeoBallad)、Tetsu(D\'ERLANGER)、SATOち (MUCC)、中西祐二が参加しており、各ドラマーが数曲ずつプレイしている。彼等のドラムが加わることで、これまでとはまた表情の違うサウンドとなり、進化したcali≠gariが楽しめる。

■アルバム『12』

2015年3月11日発売
【狂信盤(初回限定盤)】(CD+DVD)
COZP-1021〜1022/¥4,000+税
【良心盤(通常盤)】(CD only) 
COCP-39034/¥3,000+税
<収録曲>
1. わるいやつら
2. 脳核テロル
3. 颯爽たる未来圏
4. セックスと嘘
5. トゥナイトゥナイ ヤヤヤ
6. ギムレットには早すぎる
7. とある仮想と
8. 紅麗死異愛羅武勇
9. バンバンバン
10. フィラメント
11. あの人はもう来ない
12. さよならだけが人生さ
<狂信盤付属DVD>
「初回特典のために半ば強制的に制作しなくてはいけなくなった割に沢山の協力者によって大分面白くなったと思われるノープランDVD」
メンバー×ゲストドラマー対談、メンバーインタビュー、ジャケット撮影メイキングなどを収録

【関連リンク】
cali≠gari オフィシャルHP
MORRIE、ソロライヴにcali≠gari 石井秀仁がゲスト出演決定!
cali≠gari、第8期スタートライヴは“あの日”に敢行!
cali≠gari、遂に始動! ニューアルバム『12』に豪華ラインナップなドラマーが参加!

【関連アーティスト】
cali≠gari
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

坂本美雨、SPECIAL LIVEを映像化&ハイレゾ配信
Wed, 18 Feb 2015 18:00:00 +0900
アルバム『LIVE “Waving Flags” <24bit/96kHz>』/坂本美雨と蓮沼執太クルー (okmusic UP\'s)

坂本美雨が多くの豪華ミュージシャンと制作し、2014年3月にリリースにしたアルバム「Waving Flags」。同作のリリースパーティー「Waving Flags リリースパーティ〜旗を振るよ ここにいるよ〜」が1月22日に渋谷WWWにて行われ、その模様がLIVE DVD化&ハイレゾ配信されることに。

【その他の画像】坂本美雨

今の音楽シーンを代表する豪華ミュージシャンたちが一同に介するリリースパーティを開催するのに10ヶ月の時間を要したが、坂本美雨にとってもずっと願っていたこと。待ちわびたファンでチケットはSOLD OUTとなり、一夜限りのプレミアムLIVEは大盛況に終わった。

この貴重な空間が坂本美雨としては初のLIVE DVDになるということは既に発表されているが、さらに彼女にとって初のハイレゾ作品となる、坂本美雨と蓮沼執太クルー「LIVE “Waving Flags” <24bit/96kHz>」が本日2月18日より配信されている。

アルバム「Waving Flags」の楽曲を中心に、カヴァー曲としては“蓮沼執太フィル”の楽曲である『ZERO CONCERTO』『ONEMAN』、坂本龍一が坂本美雨のために作ったことでも知られるYMOの楽曲『ONGAKU』など全14曲収録されている。

同作の詳細については「LIVE “Waving Flags”」特設サイトまで! なお、同サイトでは他にもLIVE終了後のメンバーのコメント動画を公開しており、今後は順次追加分を更新していく予定だ。

【坂本美雨と蓮沼執太クルー】
坂本美雨 (ヴォーカル)
蓮沼執太 (キーボード)
伊藤大地 (ドラム)
小林うてな (スティールパン、シロフォン)
ゴンドウトモヒコ (ユーフォニアム、フリューゲルホルン)
環ROY (ラップ)
千葉広樹 (ベース、バイオリン)
戸高賢史 (ギター)
村田シゲ (ベース、ギター)
三浦千明 (フリューゲルホルン、トランペット)
吉野友加 (ハープ)
<SPECIAL GUEST>
U-zhaan (タブラ)
『LIVE “Waving Flags”』特設サイト

■【ハイレゾ配信リリース情報】

アルバム『LIVE “Waving Flags” <24bit/96kHz>』/坂本美雨と蓮沼執太クルー
2015年2月18日配信
品番:YCCI-10222
価格:
・アルバム配信:¥2,778 (本体価格) + 税
・単曲配信:¥463 (本体価格) + 税
<収録曲> ※全14曲
1. ドア <24bit/96kHz>
2. ピエロ <24bit/96kHz>
3. Q&A? <24bit/96kHz>
4. VOICE <24bit/96kHz>
5. おとぎ話 <24bit/96kHz>
6. ZERO CONCERTO <24bit/96kHz>
7. ONEMAN <24bit/96kHz>
8. = <24bit/96kHz>
9. HIRUNO HOSHI <24bit/96kHz>
10. ONGAKU <24bit/96kHz>
11. Waving Flags <24bit/96kHz>
12. やくそく <24bit/96kHz>
(ENCORE)
13. The Other Side of Love <24bit/96kHz>
14. The Never Ending Story <24bit/96kHz>

◎ハイレゾ配信サイトはこちら
■ OTOTOY
http://ototoy.jp/_/default/p/49128
■ mora
http://mora.jp/package/43000019/YCCI10222P000000_F/?cpid=ymc_hires_150218

■DVD『LIVE “Waving Flags”』/坂本美雨と蓮沼執太クルー

2015年3月18日発売
YCBW-10056/¥4,300 (本体価格) + 税
<収録曲> ※14曲 + 特典映像
1. ドア
2. ピエロ
3. Q&A?
4. VOICE
5. おとぎ話
6. ZERO CONCERTO (蓮沼執太フィル曲)
7. ONEMAN (蓮沼執太フィル曲)
8. =
9. HIRUNO HOSHI
10. ONGAKU (YMO曲)
11. Waving Flags
12. やくそく
(ENCORE)
13. The Other Side of Love
14. The Never Ending Story
◎特典映像:「坂本美雨×蓮沼執太スペシャル対談」

【関連リンク】
DVD『LIVE “Waving Flags”』Amazon購入ページ
DVD『LIVE “Waving Flags”』TOWER RECORDS購入ページ
DVD『LIVE “Waving Flags”』HMV購入ページ

【関連アーティスト】
坂本美雨
【ジャンル】
J-POP

ねごと、新曲「endless」配信スタート&タワレコにてアルバム先行視聴実施
Wed, 18 Feb 2015 17:00:00 +0900
ねごと (okmusic UP\'s)

3月4日に3rdアルバム『VISION』をリリースする“ねごと”が、そのアルバム収録の新曲「endless」の先行配信をアルバム発売に先駆け本日2月18日よりスタートさせた。また、iTunes Storeではアルバムの先行予約受付もスタートした。

【その他の画像】ねごと

2月25日(水)からは、全国タワーレコード主要店にて、アルバムの先行視聴も実施される。先行視聴が実施されるのは、タワーレコード札幌ピヴォ店、仙台パルコ店、渋谷店、新宿店、秋葉原店、池袋店、横浜ビブレ店、名古屋近鉄パッセ店、名古屋パルコ店、梅田NU茶屋町店、難波店、梅田大阪マルビル店、京都店、神戸店、広島店、福岡パルコ店の16店舗。お近くの人は、是非チェックしよう。

3rdアルバム『VISION』は、2013年2月にリリースされた2ndアルバム『5』以来約2年ぶり、そしてセルフプロデュースのフルアルバム。初回生産限定盤 特典DVDには、2014年7月20日にEX THEATER ROPPONGIにて開催された 「お口ポカーン!! “Z"OOM in Z day」 のLIVEから、人気曲「カロン」や「ループ」、「メルシールー」「sharp ♯」などに加え、ライブで初披露されたレア曲「B.B.B」など全11曲収録。また、ライブ中に起きたハプニングもおしみなく収録される。また、アルバムから「endless」のMVがYouTubeにて公開中なので、そちらもお見逃しなく。

ねごとはこのアルバムを引っ提げて、ねごと史上初となる全国ワンマンツアー ねごと presents 「お口ポカーン?! 初の全国ワンマンツアー2015 〜VISIONは続くよどこまでも♪〜」を開催。3月24日(火)の千葉LOOKを皮切りに、6月7日(日)Zepp DiverCity(Tokyo)まで、全16公演開催。チケットの一般発売は、2月21日(土)よりスタートする(会場により異なるので、オフィシャルHPをチェック)。

■「endless」MV
http://youtu.be/UsbMP7VrGfw

■アルバム『VISION』

2015年3月4日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2546-2547/¥3,700+税
※デジパック仕様
【通常盤】(CDのみ)
KSCL 2548/¥2,870+税
※初回仕様
※LIVE & RECORDING フォトカレンダー封入
<収録曲>
01. 未来航路
02. 黄昏のラプソディ
03. endless
04. エイリアンエステート
05. シンクロマニカ
06. コーラルブルー
07. GREAT CITY KIDS
08. 透明な魚
09. 真夜中のアンセム
10. ドリーミードライバー
11. アンモナイト!
12. Time machine
13. 憧憬
<DVD収録内容>
「ねごと presents お口ポカーン!!“Z"OOM in Z day」
LIVE at EX THEATER ROPPONGI(11曲)
01. メルシールー 
02. 彗星シロップ
03. M.Y.D.
04. nameless
05. そして、夜明け
06. 街
07. B.B.B
08. ループ
09. カロン
10. 勲章
11. sharp ♯

■【アルバム『VISION』先行試聴】

実施期間:2月25日(水)〜
実施店舗:
タワーレコード札幌ピヴォ店
タワーレコード仙台パルコ店
タワーレコード渋谷店
タワーレコード新宿店
タワーレコード秋葉原店
タワーレコード池袋店
タワーレコード横浜ビブレ店
タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
タワーレコード名古屋パルコ店
タワーレコード梅田NU茶屋町店
タワーレコード難波店
タワーレコード梅田大阪マルビル店
タワーレコード京都店
タワーレコード神戸店
タワーレコード広島店
タワーレコード福岡パルコ店
※試聴場所は店舗により異なりますので各店にお問い合わせください。

■『ねごと presents 「お口ポカーン?! 初の全国ワンマンツアー2015 〜VISIONは続くよどこまでも♪〜」』

3月24日(火) 千葉 千葉LOOK
3月26日(木) 栃木 HEAVEN\'S ROCK UTSUNOMIYA VJ-2
3月28日(土) 兵庫 神戸 太陽と虎
3月30日(月) 岡山 岡山 CRAZY MAMA 2nd Room
4月04日(土) 岩手 the five morioka
4月05日(日) 宮城 仙台 enn 2nd
4月12日(日) 北海道 札幌 cube garden
4月17日(金) 石川 金沢 vanvanV4
4月18日(土) 新潟 新潟 GOLDEN PIGS BLACK
4月25日(土) 高知 高知 X-pt.
4月26日(日) 香川 高松 DIME
4月29日(水・祝) 愛知 NAGOYA CLUB QUATTRO
5月16日(土) 広島 HIROSHIMA CAVE-BE
5月17日(日) 福岡 FUKUOKA BEAT STATION
6月06日(土) 大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
6月07日(日) 東京 Zepp DiverCity(Tokyo)

【関連リンク】
ねごと オフィシャルHP
ねごと、バレンタインデーにニューアルバムより新曲のミュージックビデオ公開
SMA所属の女性アーティストによるスペシャルライヴを3月3日に開催
ねごと、新ビジュアルは“球体とメンバー”

【関連アーティスト】
ねごと
【ジャンル】
J-POP

Anny、レコ発ツアー東京編第2弾にFLiPの出演が決定!
Wed, 18 Feb 2015 16:30:00 +0900
Anny (okmusic UP\'s)

神戸を拠点に活動しているバンド Annyによる、2014年12月17日にリリースした2ndアルバム『泣いてもいいやん』を引っさげたレコ発ツアー『泣いてもいいやんつあー2015』。その3月6日に開催される東京編第2弾にFLiPが出演する事が決定した。

【その他の画像】Anny

既に発表済みのMAMADRIVEとFLiPとの激アツな3マンショーになることは間違いないだろう。

さらに翌日3月7日(土)にはAnny、ゲスの極み乙女やさめざめなどのジャケット写真を手掛けているイラストレーター 福井伸実の企画イベント「NOBUMI FES.?恋する下北沢?」への出演もあるので合わせてチェックしてほしい。

また、3月に福岡の天神で開催されるサーキットイベント「TENJIN ONTAQ」への出演も決定しているAnny。これからも彼らの動向から目が離せそうにない!

■【ライヴ情報】

『泣いてもいいやんつあー2015〜東京編2〜』
& Anny Presents. アニキチ祭 江戸 Vol.2
3月06日(金) 下北沢CLUB251
OPEN:18:30 / START:19:00
出演:Anny/FLiP/MAMADRIVE
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002147794P0050001P006001P0030001

「NOBUMI FES.?恋する下北沢?」
3月07日(土) 下北沢MOSAiC
OPEN:17:30 / START:18:00
出演:さめざめ/Anny/Novaurelia/ダルマキッド/MAAKIII
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002145658P0030001

『泣いてもいいやんつあー2015』
2月19日(木) 神奈川 横浜BAYSIS
2月20日(金) 八王子 Match Box
2月22日(日) 三重 鈴鹿SOUND STAGE
3月04日(水) 京都 GROWLY
3月06日(金) 東京 下北沢CLUB251 (アニキチ祭 江戸 Vol.2)
3月21日(土) 神戸 ARTHOUSE 「ふぁいなるワンまん」

【関連リンク】
Anny オフィシャルHP
Anny、レコ発ツアー初日にファイナルワンマンを発表
Anny、2ndアルバムレコ発ツアーの初日ゲストはアルカラとTHE SALA
神戸のAnny、セクシー看守と囚人に扮した「PAIN」MV公開

【関連アーティスト】
Anny, FLiP, MAMADRIVE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ピアノゾンビの楽曲「HOLD ME DIE」が中村蒼が主演する映画の挿入歌に決定
Wed, 18 Feb 2015 16:00:00 +0900
ピアノゾンビ (okmusic UP\'s)

ピアノゾンビの1stアルバム『弾けなくて』に収録されている楽曲「HOLD ME DIE」が、中村蒼が主演を務める映画『春子超常現象研究所』の挿入歌に決定した。

【その他の画像】ピアノゾンビ

『春子超常現象研究所』は、心と体を持ってしまったテレビ(中村蒼)が、持ち主の春子(野崎萌香)と奇妙な同棲生活をスタートさせたことをきっかけに巻き起こる騒動を描いたコメディー作品で、青木さやか、ブラザートム、池田鉄洋、斎藤工、高橋由美子、小日向文世ら豪華キャスト陣も話題となっている。

監督を務めた竹葉リサは、長編デビュー作「さまよう小指」で『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014』で「グランプリ」と「シネガー・アワード」を受賞した若手監督。今回、その竹葉監督からオファーがあり、ピアノゾンビの楽曲「HOLD ME DIE」が『春子超常現象研究所』の挿入歌として採用される事が決定した。

『春子超常現象研究所』は、竹葉リサ監督の長編2作目。2015年1月21日からオランダで開催された「ロッテルダム国際映画祭2015」のハイボス・タイガー・アワード・コンペティション部門への出品され、2014年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ支援作品として、本年2月19日から開催される『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015』で日本初公開。また、スカパー!では、2月21日(土)21時〜放送を予定している。

■映画『春子超常現象研究所』 公式サイト
http://haruko-movie.flavors.me/

■【リリース情報】

■「Hold Me Die」収録 アルバム『弾けなくて』
発売中
FECD-0100/¥1,905+税
<収録曲>
1.恐怖のピアニスト ホネヌキマン様 降臨〜三本指で充分の証明〜
2.ゾンビのうた
3.キラキラの世界
4.夕暮れ沈むくり返し
5.スターダスト
6.夢みたいなうた
7.ホネヌキハイウェイ Go Go Go
8. Hold Me Die
9.ウサギのうた
10.ホネヌキマンのテーマ(ボーナストラック)

■最新アルバム『ひいてるぜ』
発売中
COCP-38751/¥1,852+税
<収録曲>
1.ホネヌキマン様 出陣のテーマ 2
2.ゾンビのダンス
3.敬礼
4.さくらの歌
5.ミュージックさん
6.ワインのしらべ
7.DDD
8.大王ロケンロー
9.Talk back
10.未来ノ歌
※ボーナストラックあり

【関連リンク】
ピアノゾンビ オフィシャルHP
ピアノゾンビ、2時間半を超える熱演でオーディエンスを魅了
ピアノゾンビ、新曲「DDD」MVに嘉門達夫も登場
ピアノゾンビが新曲「DDD」のMVに登場するエキストラを募集

【関連アーティスト】
ピアノゾンビ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

事実は小説より奇なり…衝撃の音楽ドキュメンタリー三選
Wed, 18 Feb 2015 15:27:40 +0900


時に史実は、小説や映画よりもドラマティックなストーリーをつむぎ出す…。

特にバンドというものは、友情や家族愛とはまた違った関係性が形成されている共同体であるといえる。その中で展開される確執や、奇跡とも呼べるような最高のライブアクトは、演奏するバンドが生身の“人間”だからこそ、より見る側、聴く側に深い感動を与えるのだ。
アンヴィルの画像はこちらから

ここでは、ライブの模様からバックステージでの言動まで、人気バンドが織り成す人間味あふれる素顔を映す音楽ドキュメンタリーを3本ピックアップする。

「アンヴィル! 〜夢を諦めきれない男たち〜」は、カナダのへヴィメタルバンド、アンヴィルの活動の軌跡を追ったドキュメンタリー。80年代初頭に音楽シーンに多大なる影響を与えたアンヴィル。不遇の時代を経験しながらも、再び注目を集めるまでを丹念に追い続ける。
彼らは頂点だった時代、日本のスタジアムコンサートに招待され、大観衆を前に演奏し熱狂させた。しかし、その後はバイト生活をしながら、地元ライブハウスで少数を前にしての演奏しかできない。やがて、四半世紀ぶりに再び日本から声がかかり…。渋谷の雑踏の中で感慨深い表情を見せるメンバーの姿が印象に残る。


イギリスの伝説的ロックバンド、ザ・フーの輝かしい活動の軌跡を捉えたのが「ザ・フー:アメイジング・ジャーニー」だ。

ロジャー・ダルトリー、ジョン・エントウィッスル、ピート・タウンゼント、キース・ムーンという4人からなるザ・フー。彼らオリジナルメンバーでの最後のライブの模様や、その舞台裏での確執、さらにスキャンダラスだったキースの急死などを、初公開となるファン垂涎の貴重な映像の数々で見せていく。中でも、以降のロック・ドラムのスタイルを変えたとも称される、全盛期のキースの激しいドラミングは必見だ。


90年代、オアシスとともに“ブリットポップ”と呼ばれるジャンルを牽引したイギリスのロックバンド、ブラーを追ったのが「ブラー/ノー・ディスタンス・レフト・トゥ・ラン」。
オリジナルメンバーの脱退から、彼が舞い戻ってからの2009年の再活動開始の様子、人気絶頂当時のメンバーの自殺願望、それでもバンドを続けていく確かな絆…今だからこそ明かされる裏話も満載で、一時代を築いたスーパーバンドの友情譚としても見ごたえありだ。


へヴィメタル、オールド・ロック、90’sUKロックとジャンルは違えど、共通しているのはやはりバンドというのは人間同士のつながりの中でこそ生まれるということ。

普段は聴かないジャンルのバンドだと敬遠するなかれ!演出のない“良質な人間ドラマ”としても見ごたえ十分だ。

【関連リンク】
壮絶! 痛快!タランティーノ印のバイオレンスに酔う!
どんなことがあっても揺るがない夫婦の愛が教えてくれる信じることの大切さ
これであなたも恋愛マスター!?バレンタインデーまでに見ておきたい恋愛映画4選
昭和アニメ世代は必見!手塚&タツノコキャラが夢の競演

【関連アーティスト】
ANVIL, The Who, blur
【ジャンル】
映画

スカパラ、25周年記念ベスト盤豪華ボックスの詳細を解禁
Wed, 18 Feb 2015 15:00:00 +0900
東京スカパラダイスオーケストラ (okmusic UP\'s)

2015年3月4日に発売となる東京スカパラダイスオーケストラの25周年記念ベストアルバム『The Last』。この度、今まで発表されていなかった「豪華ボックス盤」のみに収録される[CD-4]の内容が明らかとなった。

【その他の画像】東京スカパラダイスオーケストラ

この[CD-4]に収録される楽曲はスカパラメンバー及び、今までスカパラに関わってきたスタッフが、各々自分のお気に入りの1曲をセレクトしてコンパイルした全16曲入りの1枚。メンバーもアルバムからのレア音源だったり思い出の曲を選曲。また各時代のディレクターが選ぶ楽曲や、メキシコ盤アルバム「SKA ME FOREVER」にしか収録されていないラテン人気バンドCafe Tacvbaのカヴァー楽曲「Eres」などが収録されることに。さらには、ヤバイにおいがプンプンしすぎてこのデモ音源を超えることができるかスカパラ内でも議論になった「Routine Melodies *Demo」も遂に初収録。同じバンドが奏でているとは思えないさまざまなジャンルとアレンジが入り混じった[CD-4]は、BOX盤のみに収録されているのでご注意を! なおBOX盤に収録されているブックレットには選曲者による各楽曲への選曲コメントも掲載されているのでそちらも要チェック。

さらに、「豪華ボックス盤」を抱えるスカパラメンバーの画像も公開された。この画像からもわかるように映画『ネバーエンディング・ストーリー』に出てくる重厚感あふれる洋書のような仕様となっている。もちろん「豪華ボックス盤」を見つめるスカパラメンバーの眼差しを覆っているサングラスは豪華ボックス盤限定特典のスカパラ特性サングラスだ。「豪華ボックス盤」は残りわずかとなっており、確実に手に入れたい人は早めに予約をしておこう。

そして、3月28日(土)に開催されるスカパラ25周年の総決算とも言える日本武道館公演「Live at BUDOKAN 〜The Last〜」のチケットも一般販売後、即完売となる大盛況ぶりだ。武道館公演のチケットが取れた人も取れなかった人も、まずは25周年記念ベストアルバム『The Last』を堪能してみよう。

■アルバム『The Last』

2015年3月4日発売
【豪華ボックス盤】(CD4枚+DVD3枚他)
CTZR-14856〜9/B〜D/¥8,888+税
※10,000個限定生産
【CD+DVD】(CD3枚+DVD2枚)
CTCR-14860〜2/B〜C/¥4,500+税
【CD ONLY】(CD3枚)
CTCR-14863〜5/¥3,500+税

<収録曲>
■CD-1
Chapter I 〜CHANGES〜第一章 「変化」1989-1999
01. ペドラーズ
02. スキャラバン
03. MONSTER ROCK
04. ストレンジバード
05. 君と僕
06. ホールインワン
07. ジャングル ブギ
08. Burning Scale (1993 MIX)
09. The Look of Love
10. ハプニング (2015 MIX)
11. インターセプター
12. Sweet G
13. 花ふぶき 〜愛だろっ、愛。〜
14. YOU DON\'T KNOW (WHAT SKA IS) -live-
15. HURRY UP!!
16. Blue Mountain
17. 愛があるかい?
18. Dear My Sister
19. ルパン三世 \'78
20. 火の玉ジャイヴ

■CD-2
Chapter II 〜NEW HOPE〜第二章「新たなる希望」2000-2008
01. フィルムメイカーズ・ブリード 〜頂上決戦〜
02. 5 days of TEQUILA
03. SKA ME CRAZY -live-
04. めくれたオレンジ (vocal 田島貴男)
05. カナリヤ鳴く空 (vocal チバユウスケ)
06. 美しく燃える森 (vocal 奥田民生)
07. DOWN BEAT STOMP
08. 銀河と迷路
09. Natty Parade "Shaken Mix"
10. TONGUES OF FIRE
11. 世界地図
12. STROKE OF FATE
13. 追憶のライラック (vocal ハナレグミ)
14. サファイアの星 (vocal Chara)
15. 星降る夜に (vocal 甲本ヒロト)
16. ゴッドファーザー愛のテーマ
17. Perfect Future
18. Pride Of Lions (vocal 伊藤ふみお)

■CD-3
Chapter III 〜AND BEYOND〜第三章「そして、その先へ」2009-2015
01. そばにいて黙るとき
02. Just say yeah!
03. 流星とバラード (vocal 奥田民生)
04. ずっと (vocal Crystal Kay)
05. 君と僕 2010 (vocal 斉藤和義)
06. 水琴窟 -SUIKINKUTSU- feat. 上原ひろみ
07. Break into the Light 〜約束の帽子〜
08. All Good Ska is One feat. Angelo Moore
09. 縦書きの雨 feat. 中納良恵
10. 非常線突破
11. Diamond In Your Heart (vocal 細美武士)
12. 閃光 feat. 10-FEET
13. 流れゆく世界の中で feat. MONGOL800
14. Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION
15. チャンス
16. The Last ※新曲

■CD-4 ※豪華ボックス盤のみ収録
Another Chapter 〜Speechless〜別章 「語りかける音楽」
01. SUN FISH (selected by NARGO)
02. BLACK JACK (selected by 北原雅彦)
03. Last Temptation (selected by GAMO)
04. In A Sentimental Mood -7inch ver- (selected by 谷中敦)
05. クレーンシャー・クレーンシャー (selected by 沖祐市)
06. 砂の丘 (selected by 加藤隆志)
07. 国境の北、オーロラの果て (selected by 川上つよし)
08. 栄光のエンブレム (selected by 大森はじめ)
09. 戦場に捧げるメロディー (selected by 茂木欣一)
10. Tears On Snow (selected by 名村武 / EPIC・ソニー 初代ディレクター)
11. 雨の軌跡 (selected by 本根誠 (JET SET) / avex 初代ディレクター)
12. 船出の街 (selected by 安藤雄司 (avex music creative inc.) / avex 二代目ディレクター)
13. JON LORD (DUB) (selected by 加納尚樹 (GO-GO KING RECORDERS) / レコーディング&ミックス・エンジニア)
14. The Last Bandolero (selected by 渡辺省二郎 (POWER BOX) / レコーディング&ミックス・エンジニア)
15. Eres (selected by 駒崎絵里 (Sony Music Artists) / avex~Sony Music Artists 海外担当)
16. Routine Melodies *Demo (selected by 佐藤学 (Sony Music Artists) / Sony Music Artists現チーフ・マネージャー)

<DVD収録内容>
■DVD-1
TSPO 25th Anniversary Year documentary -Japan-“
25周年イヤー国内ドキュメンタリー
<収録ライブ>
2014.05.17 25th Anniversary Hall Tour 2014 "SKA ME CRAZY" at KAWAGUCHI LILIA HALL, SAITAMA
2014.07.26 25th Anniversary Hall Tour 2014 "SKA ME CRAZY" at Iwaki Performing Arts Center Alios, FUKUSHIMA
2014.08.09 TOKYO SKA JAMBOREE at Yamanakako lake Plaza "Kirara", YAMANASHI
2014.08.12 "TOKYO FREE JAMBOREE" at Yoyogi Park Outdoor Stage, TOKYO
2014.10.28 25th Anniversary Live House Tour "SKA ME FOREVER" at CLUB CITTA, KANAGAWA
2014.12.31 COUNTDOWN LIVE "Kanki no SKAPARA 2014-2015" at KOBE WORLD HALL, KOBE HYOGO

■DVD-2]
TSPO 25th Anniversary year documentary -Overseas-
25周年イヤー海外ドキュメンタリー
<収録ライブ>
2014.10.09 Live at The Observatory in Costa Mesa, CA (USA)
2014.10.11 "Supersonico Festival" in Los Angels, CA (USA)
2014.10.14 Live at Irving Plaza in New York, NY (USA)
2014.10.17 Live at Pepsi Center in Mexico City (MEXICO)
2014.10.24 Live at "SOUNDS FAiR MUSIC AND ART FESTIVAL" in Jakarta (INDONESIA)

■DVD-3  ※豪華ボックス盤のみ収録
TSPO Music Videos (2015-1998)
01. The Last
02. ペドラーズ 2014
03. Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION
04. 流れ行く世界の中で feat. MONGOL800
05. 閃光 feat. 10-FEET
06. Diamond In Your Heart (vocal 細美武士)
07. 太陽と心臓 (vocal ハナレグミ)
08. 黄昏を遊ぶ猫 (vocal 中納良恵)
09. 縦書きの雨 feat. 中納良恵
10. All Good Ska is One feat. Angelo Moore
11. Break into the Light 〜約束の帽子〜
12. 水琴窟 -SUIKINKUTSU- feat. 上原ひろみ
13. 流星とバラード (vocal 奥田民生)
14. KinouKyouAshita
15. Routine Melodies
16. Pride Of Lions (vocal 伊藤ふみお)
17. Come On!
18. 星降る夜に (vocal 甲本ヒロト)
19. サファイアの星 (vocal Chara)
20. 追憶のライラック (vocal ハナレグミ)
21. TONGUES OF FIRE
22. STROKE OF FATE
23. 世界地図
24. A Quick Drunkard
25. DOWN BEAT STOMP
26. 美しく燃える森 (vocal 奥田民生)
27. カナリヤ鳴く空 (vocal チバユウスケ)
28. めくれたオレンジ (vocal 田島貴男)
29. フィルムメイカーズ・ブリード
30. 火の玉ジャイヴ
31. Dear My Sister
32. 愛があるかい?

【関連リンク】
東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルHP
スカパラ、25周年記念ベスト盤収録内容発表
東京スカパラダイスオーケストラ、約8年ぶりの武道館公演の詳細を解禁
「The Headphones Park」ムービーコンテンツでアジカン、スカパラ、スキマのコメント公開

【関連アーティスト】
東京スカパラダイスオーケストラ
【ジャンル】
レゲエ/スカ

FACT、リリース前のニューアルバムから先行EPをゲリラ配布!?
Wed, 18 Feb 2015 14:30:00 +0900
FACT 無料配布EP (okmusic UP\'s)

3月4日に約1年ぶりのリリースとなるフルアルバム『KTHEAT』を発売するFACTが、先行EPを一切の告知もなく、全国のレコード店でゲリラ的に無料配布している事が発覚した。

【その他の画像】FACT

アルバム『KTHEAT』から未発表の新曲を5曲収録したこちらのEP。オフィシャルHPなどででの告知は一切行なわず、2月17日未明から全国のCDショップにばらまかれていたようだ。

レコード店ヘ足を運んだ人のみが、今まで見た事のないそのEPを発見し、レジへ持っていくと、価格が0円と表示される。ジャケットは、去年幕張メッセで行なったロック・フェス『Rock-O-Rama』の会場内で行なわれたライブ・ペインティングにて完成したグラフィティを配した帯がついているだけのシンプルなもの。発見したファンらが、『見た事のないCDがあった』『まさかの新譜!?』など、様々な反応をSNS上に投稿し、一気に情報が拡散した。

昨年、PVと連動してパソコンがジャックされたような仕掛けで話題をさらった結成15周年のスペシャル・サイトが、一見バグにも見える意味不明の数字の羅列となっていたのが唯一のヒントだったようで、配布された場所の緯度と経度を示している。

1日明けた本日18日になってFACT本人がtwitterに「既にゲットした人もいるみたいだけど、『KTHEAT』から先行EPを全国にバラ撒いたよ。聴いたら、感想を聞かせて欲しい。#factnewalbum」というメッセージを投稿。インターネット上で手軽に音楽や情報を得る事が可能なこの時代に、レコード店の存在意義を問う意図があったと言う。実際に足を運ぶ事でしか出会えない音楽があるという考え方は、FACT自身が度々インタビューで語ってきた事。実際、彼らが逆輸入バンドとして、世に広く知られるきっかけになった世界デビュー・アルバム『FACT』は、レコード店からヒットしたと言われている。レコード店は、音楽を“探す"場所であり、音楽を“発見"する場所。自分たちを“発見"してくれた場所で、また“探す"という体験をして欲しい、新たな音楽と出会う喜びを感じて欲しいという想いが込められた企画だ。

上記の通り、現在トップページが緯度と経度の表示のみとなっている15周年特設サイトでは、無料EPがレジを通る度に一定の法則で数字が減るカウントダウンも表示されており、カウント終了時に何が起こるのかにも期待だ。このサイトで見る限り、全国にバラまかれた無料EPは、まだ、全てが発見されていない様子だ。是非、サイトをチェックをして、彼らの思惑通りに、レコード店へ足を運んでみてはどうだろう? 新しい発見があるかもしれない。

■FACT 15周年サイト
http://fact15th.jp/

■アルバム『KTHEAT』

2015年3月4日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
MXMM-10044/¥3,560+税
【通常盤】(CD)
MXMM-10045/¥2,560+税
<収録曲>
01. the way down
02. wait
03. worm
04. stick
05. swallow
06. 2-2
07. <3 attack 
08. loop
09. feel
10. over
11. haze
<DVD収録内容> (初回限定盤のみ)
FACT "WITNESS" JAPAN TOUR 2014
01. new element
02. drag
03. a fact of life
04. ape
05. witness
06. error
07. What Is Your Objective?
08. Pressure
09. start from here
10. FOSS
11. slip of the lip
12. devil\'s work
13. the shadow of envy
14. I hope I\'m wrong
15. part of it all
16. fog
17. disclosure
18. miles away
19. termination

■「MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 2015」

3月02日(月)  仙台Rensa
3月04日(水)  札幌PENNY LANE24
3月06日(金)  金沢Eight Hall
3月08日(日)  香川Olive Hall
3月09日(月)  広島CLUB QUATTRO
3月11日(水)  福岡BEAT STATION
3月20日(金)  大阪BIG CAT
3月21日(土)  名古屋BOTTOM LINE
3月23日(月)  赤坂BLITZ

【関連リンク】
FACT オフィシャルHP
FACT、15周年イベントタイムテーブル発表!オープニングアクトはなんとFACT!?
FACT15周年イベント全出演アーティスト発表!スペシャルゲストとして米からSTRUNG OUTの出演が決定!
FACT、15周年イベント第一弾ラインナップ発表&来場者全員にTシャツプレゼント決定

【関連アーティスト】
FACT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

私立恵比寿中学、早くもMステに再出演決定
Wed, 18 Feb 2015 14:00:00 +0900
私立恵比寿中学 (okmusic UP\'s)

1月28日(水)にリリースした2ndアルバム『金八』がオリコンウィークリーランキング初登場2位を記録、2月6日(金)には念願のテレビ朝日「ミュージックステーション」に初出演を果たした私立恵比寿中学が、わずか2週間で同番組への再出演が決定した。

【その他の画像】私立恵比寿中学

アルバム・タイトルトラック「金八DANCE MUSIC」でのインパクト大なパフォーマンスと、メンバー廣田あいか(出席番号6番)の個性的な“声"が話題を呼び、歌詞のとおりSNSで「トレンド入り」を果たし、見事に爪痕を残した彼女たちに再び声がかかった。

2月20日(金)に2回目の出演を果たす彼女たちの気になるパフォーマンス楽曲は、ライヴでお馴染の代表曲「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」。前回同様、前山田健一による楽曲という点も興味深い。さらに今回も<MステSP(スペシャル)ヴァージョン〜>と題され、観覧客の前でのパフォーマンスが予定されているとのことで、どんな「爪痕」を残してくれるのか期待が高まる。

なお4月からは初の全国ワンマンコンサートTOUR『私立恵比寿中学飛び出せ全十ホールツアー2015〜わっくわくはるバルーンGOGO〜』が決定しており、話題のエビ中の学芸会(=LIVE)を生で観れるチャンスになっている。これに先駆け4月8日(水)に、昨年11月3日に横浜アリーナで行われたワンマンコンサート『私立恵比寿中学 東西大学芸会2014「エビ中のおもちゃビッグガレージ」』の模様を収めた映像作品がリリースされる。

■アルバム『金八』試聴サイト
http://kincho.net/

■Blu-ray&DVD『私立恵比寿中学 東西大学芸会2014「エビ中のおもちゃビッグガレージ」』

2015年4月8日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+Blu-ray)
DFXL44〜45/¥8,241+税
※LIVE CD(w/BAND@有明コロシアム)付き、三方背BOX、40Pブックレット、ポストカード
【通常盤】(Blu-ray)
DFXL46/¥6,389+税
【通常盤】(2DVD)
DFBL7193〜7194/¥5,463+税

※映像収録内容は3形態とも共通です。
※収録曲の詳細は後日発表。

■「私立恵比寿中学飛び出せ全十ホールツアー 2015〜わっくわくはるバルーンGOGO〜」

4月11日(土) 東京エレクトロンホール宮城
4月19日(日) 新潟テルサ
4月25日(土) 千葉森のホール21 大ホール
4月29日(水・祝) 和歌山市民会館 大ホール
5月04日(月・祝) 名古屋市公会堂 大ホール
5月06日(水・祝) 福岡国際会議場 メインホール
5月09日(土) 札幌市教育文化会館 大ホール
5月17日(日) 広島アステールプラザ 大ホール
5月20日(水) 東京NHKホール
5月21日(木) 東京NHKホール
6月06日(土) 大阪オリックス劇場

【オフィシャルHP先行受付】
2月19日(木)18:00〜2月24日(火)23:59
http://pia.jp/v/ebichu15hp/

【関連リンク】
私立恵比寿中学 オフィシャルHP
エビ中のニューアルバム『金八』にクリープハイプ尾崎世界観が楽曲提供
真山りか(私立恵比寿中学)が「アカメが斬る!」で声優に挑戦
6年目となるT.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」が今年も大成功!

【関連アーティスト】
私立恵比寿中学
【ジャンル】
女性アイドル, テレビ(番組/CM)

ハルカトミユキの新曲「嘘ツキ」配信スタート&リリックビデオ公開
Wed, 18 Feb 2015 13:30:00 +0900
ハルカトミユキ  (okmusic UP\'s)

2015年元旦より「12カ月連続新曲発表」というマニフェストを発表したハルカトミユキ。その第2弾song#2となる新曲「嘘ツキ」が本日2月18日より配信開始となった。

【その他の画像】ハルカトミユキ

ハルカトミユキとプロデューサー・ナカムラヒロシ(i-dep)でリビングレコーディングされた共作曲は、なんと、ダンストラック! ナカムラのジャジィなピアノリフレインに、サウンドデザイナー黒瀧節也(iiP)のクレイジーなカットアップと、80sフリーク=ミユキのアナログシンセが加わり、緊張感と開放感の絶妙に同居したアッパーライブチューンに仕上がっている。

あわせて公開となったリリックビデオには、20歳の新進女優・打越梨子が起用され、煌びやかな都会の裏側をノラネコの様に、彷徨い歩く少女の感情の機微を切り取り、畳み掛けるキックと言葉の連打が興奮と刹那を呼ぶ。

2015 Song#1・疾走シューゲイズ「世界」からの、第2弾、いきなりのダンスチューン「嘘ツキ」へ。iTunesでは、ナカムラヒロシ、黒滝節也それぞれのリミックスをカップリングしたiTunes限定バンドルバージョンも配信されている。

既に発表されている、4月発売のミニアルバムへの期待がますます高まる中、People In The Boxを招き、4月25日(土)に開催されるリリースパーティのチケット先行は2月19日(木)まで受付中。こちらも見逃せない。

■新曲「嘘ツキ」配信ページ
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id963979348
レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000116063/
mora
http://mora.jp/artist/358766/all

■「嘘ツキ」Lyric Video
http://youtu.be/l4Hl3n52m44

■【ライブ情報】

「ハルカトミユキ・アコ対バンシリーズ  ハーモニー / Harmony #2 〜kid〜」 ハルカトミユキ meets 古川本舗
2月28日(土) 梅田Shangri-La
Act:古川本舗/ハルカトミユキ
open 17:30 / start 18:00

「ハルカトミユキ meets People In The Box」
4月25日(土) 恵比寿LIQUIDROOM
Act:People In The Box/ハルカトミユキ
open 17:15/start 18:00

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
一過性のブームよりも長く聴ける音楽を! 2015年要注目アーティスト5選
ハルカトミユキ、4月に新作発表&リリースパーティーにPeople In The Boxが出演決定
ハルカトミユキ、連続新曲発表第2弾はプロデューサーにi-depのナカムラヒロシを迎えた「嘘ツキ」

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
J-POP

KANA-BOON、CLIP集のアートワークにてマンガ家・佐々木充彦と再びコラボ!
Wed, 18 Feb 2015 13:00:00 +0900
CLIP集ブックレット「結晶星」ラフ画 (okmusic UP\'s)

KANA-BOONが3月18日に発売するBlu-ray&DVD『KANA-BOON MOVIE 02 / KB CLIPS 〜幼虫からサナギ編〜』のジャケットアートワークとブックレットの内容が明らかになった。

【その他の画像】KANA-BOON

ジャケットには、2ndシングル「結晶星」のジャケット、Music Clipを手がけたマンガ家・佐々木充彦による描き下ろしのメンバーイラストがあしらわれており、さらに40ページにおよぶブックレットには、同氏による「結晶星」のストーリーボードとラフ画が収録される。

このCLIP集は、「ないものねだり」から、最新シングル「シルエット」までのMusic Clipに加え、アルバム『TIME』のMusic Clipまでを網羅。また、Extraとして、期間限定で公開された25分に及ぶ大作「生きてゆく」完全版や「スノーグローブ」Music Clipといったレア・コンテンツに加え、“TIME" Music Clipのメイキング映像も収録。メンバーによる副音声も収録され、見応えたっぷりな映像作品集に仕上がっている。

なお、KANA-BOONは1月21日に2ndアルバム『TIME』をリリースし、オリコンウィークリーチャート4位、タワーレコード全店ウィークリーチャート1位を獲得しまさに飛ぶ鳥を落とす勢い! 3月から大阪城ホール、日本武道館公演を含む、全国ワンマンツアー「KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015」を開催。大阪城ホール、日本武道館は即日SOLD OUTしており、「〜全国とぅるとぅる編〜」と題された16公演を巡る全国ワンマンツアーは3月8日から一般発売。こちらもSOLD OUT必至の公演になりそうだ。

■「TIME」MV
http://youtu.be/JduzbvMsLSY

■Blu-ray&DVD『KANA-BOON MOVIE 02 / KB CLIPS 〜幼虫からサナギ編〜』

2015年3月18日発売
【Blu-ray】
KSXL 80/¥3,241+税
【DVD】
KSBL 6175/¥2,778+税
<収録内容>
01.ないものねだり
02.盛者必衰の理、お断り
03.1.2. step to you
04.ウォーリーヒーロー
05.結晶星
06.フルドライブ
07.生きてゆく
08.シルエット
09.TIME
■Extra
10.「生きてゆく」ティザー(1) 〜僕の修羅場編〜
11.「生きてゆく」ティザー(2) 〜彼女の現場編〜
12.「生きてゆく」完全版
13.「スノーグローブ」
14.「TIME」Music Clip Making Movie

◎メンバーによる副音声収録
初回仕様:どうでもいいオマケ005封入

■【ライブ情報】

『KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 〜夢のアリーナ編〜』
3月23日(月) 大阪 大阪城ホール
3月31日(火) 東京 日本武道館

『KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 〜クアトロだってばよ!編〜』
2月23日(月) 大阪 梅田クラブクアトロ
2月24日(火) 愛知 名古屋クラブクアトロ
2月26日(木) 東京 渋谷クラブクアトロ
※5th Single「シルエット」購入者限定ライブ。チケットの一般発売はありません。
※申し込み期間は終了致しました。

『KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 〜全国とぅるとぅる編〜』
4月04日(土) 新潟 新潟Lots
4月05日(日) 石川 金沢 EIGHT HALL
4月08日(水) 宮城 仙台Rensa
4月09日(木) 宮城 仙台Rensa
4月18日(土) 秋田 秋田 Club SWINDLE
4月19日(日) 岩手 盛岡club CHANGE WAVE
4月23日(木) 香川 高松 オリーブホール
4月25日(土) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA
4月26日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
4月29日(水) 鹿児島 CAPARVO HALL
5月07日(木) 愛知 Zepp Nagoya
5月08日(金) 愛知 Zepp Nagoya
5月10日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
5月12日(火) 大阪 なんばHatch
5月17日(日) 札幌 Zepp Sapporo
5月21日(木) 東京 Zepp Tokyo

※2ndアルバム『TIME』にチケット最速先行予約受付シリアルID封入

【関連リンク】
KANA-BOON オフィシャルHP
「HighApps SPECIAL!! 〜SPRING ROCK PARTY 2015〜」最終追加出演者発表
KANA-BOON、音楽番組「LIVE MONSTER」出演決定&観覧募集開始
寒い冬を芯から熱くする、ロックンロール!な5曲

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ドラマチックアラスカ、爆弾ジョニーのロマンチック☆安田が “仮メン”で参加!?
Wed, 18 Feb 2015 12:30:00 +0900
ドラマチックアラスカ (okmusic UP\'s)

ドラマチックアラスカが2月21日(土)の「MUSIC MONSTERS -2015 winter-」のライブより、爆弾ジョニーの "ロマンチック☆安田" 改め "ドラマチック☆安田" が 「仮メン」 としてバンドに参加することを生放送サービス・ツイキャスにて発表した。

【その他の画像】ドラマチックアラスカ

3月4日に新曲「無理無理無理」のリリースを発表しているドラマチックアラスカ。当日は13:55〜SHIBUYA TSUTAYA O-EASTでの出演となり、見逃せないライブとなりそうだ。

■ヒジカタナオト(Vo/Gt) コメント
『仮メン』ロマンt…ドラマチック☆安田くんです。
最高におもしろいことが起きてます。化学反応をチェックしに来て下さい。バンチョー。

■ドラマチック☆安田 コメント
ギターをがんばって練習しています。多分ちゃんと弾けると思います。
弾けなかったら踊ったりしてはぐらかすけどよろしくです。

また、「無理無理無理」のMVも解禁! 今までの作品とはひと味違った、ユーモラスでヒトクセある仕上がりに注目してほしい。

■「無理無理無理」MV
https://www.youtube.com/watch?v=GoH3uKrJTwQ

■【ライブ情報】

■リリース記念インストアライブ
2月22日(日)21:00〜 タワー新宿店
3月27日(金)19:00〜 タワー梅田NU茶屋町店
3月28日(土)15:00〜 タワー神戸店
※初のアコースティックセットライブ
※観覧フリー
※予約・購入者限定特典引換会あり

■イベント
2月21日(土) 渋谷「MUSIC MONSTERS 2015 -winter-」
3月01日(日) 下北沢SHELTER
3月07日(土) 渋谷「mihoudai.tokyo‘15」
3月13日(金) 大分club SPOT
3月14日(土) 福岡「TENJIN ONTAQ」
3月15日(日) 熊本「HAPPY JACK 2015」
3月17日(火) 小倉LIVE SPOT WOW!
3月19日(木) 大阪LIVE SQUARE 2nd LINE「OTOEMON FESTA 2015」
3月21日(土) 新木場STUDIO COAST「SOUND SHOOTER VOL.10」
3月22日(日) 広島「MUSIC CUBE 15」
4月05日(日) 大阪umeda AKASO「ニューロック計画!2015」
4月29日(水.祝) 神戸「COMIN\' KOBE15」

■関東ツアー
「SPACE AGE ROCKS TOUR 2015-spring- “ぼくらの七日間戦奏”」
2月24日(火) 千葉 LOOK
2月27日(金) 甲府 KAZOO HALL
2月28日(土) 横浜 Club Lizard
3月03日(火) 埼玉 HEAVEN\'S ROCK
3月05日(木) 水戸 LIGHT HOUSE
3月07日(土) 宇都宮 HEAVEN\'S ROCK
3月08日(日) 高崎 FLEEZ

■シングル「無理無理無理」

2015年3月4日(水)発売
LDCD-50108/¥926+税
※完全受注限定生産
<収録曲>
M-1 無理無理無理
M-2 フレームアウト
M-3 トドメノイチゲキ

◎特典情報
・TOWER RECORDS オリジナル特典:フォトブック(A5サイズ/16ページ)
・ヴィレッジヴァンガード オリジナル特典:フォトカード
(対象店舗等詳細はHPに掲載)

【関連リンク】
ドラマチックアラスカ オフィシャルHP
Chapter line、1000枚限定シングルが発売1ヵ月でめでたく完売
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN、リリース記念ライヴの第2弾スペシャルゲストはNoGoD!
LEGO BIG MORL、急遽ニコ生決定!番組内で対バン相手の発表も!?

【関連アーティスト】
ドラマチックアラスカ, 爆弾ジョニー
【ジャンル】
ジャパニーズロック

阿部真央、Web限定ラジオ「麹町レイディオ」とロングインタビューの第3弾を1日限定公開
Wed, 18 Feb 2015 12:00:00 +0900
阿部真央 (okmusic UP\'s)

ニューアルバム『おっぱじめ!』のリリースを明日に控えた阿部真央が、特設サイトで限定Webラジオ「AM麹町レイディオ」のVol.3を公開した。

【その他の画像】阿部真央

このWebラジオでは『おっぱじめ!』収録曲にまつわるトークを繰り広げている他、全3回のWebラジオと、18日発売日に放送されるニコニコ生放送「AM麹町レイディオ スペシャル」での放送内で発表されるキーワード全4つを集めて応募すると抽選でスペシャルな特典をプレゼントするという企画も。このWebラジオはニコニコ生放送時間である2月18日20:00と同時に配信終了となるので、お聞き逃しのないように!

そして、ニコニコ生放送では、阿部真央が登場する前の19:00〜ミュージックビデオと3月11日にリリースされるLIVE DVD&Blu-ray&CD『5th Anniversary 阿部真央らいぶ2014@日本武道館』のライブ映像から一部を先行解禁! こちらも是非チェックを!

■アルバム『おっぱじめ!』特設サイト
http://opjm.ponycanyon.co.jp/

【「AM麹町レイディオ」スペシャル番組ページ】
2015年2月18日放送
・19:00〜 ライブ映像&ミュージックビデオ特集
・20:00〜 阿部真央出演
http://live.nicovideo.jp/watch/lv209236925

■アルバム『おっぱじめ!』

2015年2月18日発売
【初回限定盤】(CD+DVD) 
PCCA-04142/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
PCCA-04143/¥3,000(税込)
<収録曲> ※初回盤・通常盤共通
01:這い上がれMY WAY
02:優しい言葉
03:麹町
04:それぞれ歩き出そう
05:words
06:深夜高速
07:Hello,Jewelry Smile
08:Marry me baby I love you
09:メールのお尻にハートマーク
10:always
11:Believe in yourself
12:相模ナンバーのグランドキャビンに乗って
<初回限定盤DVD 収録内容>
・「優しい言葉」 music clip
・「優しい言葉」 music clip メイキング
・「おっぱじめ!」ジャケットメイキング
・「優しい言葉」レコーディングドキュメント
・あべまおらじお【超番外編】メイキング
・相模ナンバーのグランドキャビンに乗って、相模に行ってみる企画

■LIVE DVD&Blu-ray&CD『5th Anniversary 阿部真央らいぶ2014@日本武道館』

2015年3月11日発売
【DVD】※2枚組
PCBP-53556/¥5,000+税
【Blu-ray】
PCXP-50556/¥5,500+税
【CD】※2枚組
PCCA-04164/¥2,800+税
<収録内容> ※DVD、Blu-ray、CD共通
01:Believe in yourself
02:ふりぃ
03:貴方の恋人になりたいのです
04:19歳の唄
05:マージナルマン
06:貴方が好きな私
07:15の言葉
08:キレイな唄
09:Don’t leave me
10:morning
11:always
12:for ロンリー
13:それぞれ歩き出そう
14:loving DARLING
15:世界はまだ君を知らない
16:want you DARLING
17:戦いは終わらない
18:いつの日も
19:伝えたいこと
20:モットー。
21:ロンリー
EC1:モンロー
EC2:I wanna see you
WEC:ストーカーの唄 〜3丁目、貴方の家〜

◎特典映像:ライブドキュメント
※CDには、カラオケ音源付き

■『阿部真央 らいぶNo.6』

3月10日(火) 大分 iichikoグランシアタ 
3月12日(木) 広島 アステールプラザ大ホール 
3月14日(土) 福岡 福岡サンパレスホテル&ホール 
3月20日(金) 鳥取 米子市公会堂  
3月21日(土・祝) 岡山 岡山市民会館
3月29日(日) 埼玉 大宮ソニックシティ大ホール 
4月02日(木) 香川 アルファあなぶきホール小ホール
4月04日(土) 神戸 神戸国際会館こくさいホール 
4月05日(日) 奈良 なら100年会館大ホール 
4月11日(土) 宮崎 宮崎メディキット県民文化センター演劇ホール 
4月12日(日) 鹿児島 鹿児島市民文化センター第2  
4月18日(土) 新潟 新潟市民芸術文化会館・劇場
4月19日(日) 福島 郡山市民文化センター中ホール 
4月25日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
4月26日(日) 三重 三重県文化会館中ホール 
5月01日(金) 石川 金沢市文化ホール 
5月02日(土) 長野 ホクト文化ホール中ホール(長野) 
5月07日(木) 岩手 岩手県民会館中ホール 
5月08日(金) 宮城 仙台市民会館大ホール
5月17日(日) 北海道 札幌市教育文化会館大ホール
5月23日(土) 大阪 大阪オリックス劇場 
5月24日(日) 大阪 大阪オリックス劇場 
5月31日(日) 東京 東京国際フォーラムホールA

※全23公演・座席指定
チケット価格:¥5,800(税込)

【関連リンク】
阿部真央 オフィシャルHP
阿部真央がラジオ公開収録に出演
阿部真央が架空のラジオステーション「AM麹町レイディオ」開設!?
眠い!眠気を飛ばして 気合いを注入してくれる曲

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP

日本コロムビアがクラシカルクロスオーバーで輝くスターを発掘するオーディションを開催
Wed, 18 Feb 2015 12:00:00 +0900
日本コロムビア「クラシカル・クロスオーバー新人歌手発掘オーディション」 (okmusic UP\'s)

今年創立105年を迎える老舗レコード会社、日本コロムビアのクラシック部門がクラシカルクロスオーバーの新人歌手発掘オーディションを開催する。

【その他の画像】

日本コロムビアのクラシック部門といえば、名門レーベル・DENONを有し、日本が誇るオペラ歌手のトップスター・幸田浩子らが所属するなどクラシックオペラ界の名歌手たちを輩出してきた。さらに、これまでに圧倒的な歌唱力で独自のキャリアを築いた本田美奈子.、最近ではクラシカルなレパートリーで新境地を開いた安倍なつみほか、特定のジャンルにとどまることなく活躍するアーティストをプロデュースしてきた。

そんな日本コロムビアのクラシック部門が、クラシックとポップスを融合(クロスオーバー)したジャンルで輝く未来のスターを発掘すべく、このジャンルでは初となる新人オーディションを開催する。

今回のオーディション募集対象者は14〜22歳の女性。審査員にはオペラ歌手の林正子、ミュージカル俳優の岡幸二郎、演出家の田尾下哲ら今をときめく顔ぶれを揃えていることからも、コロムビアがオーディションにかける本気度が伝わってくる。

募集開始は3月1日(日)から。音楽経験は一切不問とのことだ。歌声に自信のある方は、ぜひ応募を検討してみよう!

■オーディション詳細
http://columbia.jp/ciaudition/

【関連リンク】
話題のmorioniは、なんと森友嵐士(T-BOLAN)と鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)による新ユニットだった!
浜崎あゆみ、アジアの人気アーティスト・JJ Linの台湾公演にサプライズ出演
MACO x Matt Cab、グラミー4冠サム・スミスをカバー!
大貫妙子、音楽活動40周年の特別公演を映像化

【関連アーティスト】

【ジャンル】
クラシック, J-POP

豪華アーティストが参加するカバーアルバム『私とドリカム』第2弾発売決定!
Wed, 18 Feb 2015 11:30:00 +0900
『私とドリカム2-ドリカムワンダーランド2015 開催記念 BEST COVERS-』収録アーティスト (okmusic UP\'s)

DREAMS COME TRUEのデビュー25周年を記念して、2014年3月にリリースされたカバーアルバム『私とドリカム-DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-』。その第2弾となる『私とドリカム2-ドリカムワンダーランド2015 開催記念 BEST COVERS-』が4月1日(水)にリリースされることが決定した。

【その他の画像】DREAMS COME TRUE

昨年の2014年に記念すべきデビュー25周年を迎えた、日本を代表するポップバンドDREAMS COME TRUE。今年2015年の冬に、4年に1度の国内最大級のグレイテストヒッツライヴ「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015」の開催が決定しており、これを記念してリリースが決定したのが、同作カバーアルバム『私とドリカム2-ドリカムワンダーランド2015 開催記念 BEST COVERS-』である。

第2弾となる今回は、DREAMS COME TRUEの楽曲をリスペクトする、幅広いジャンルのアーティストのカバー曲を収録! 今注目のニューアーティストから、超人気アーティストまで、男女/グループ/ソロを問わない全14組のカバーヴァージョンが集まった。

DREAMS COME TRUEというバンドが、様々な音楽性を持つ多数のアーティスト達からカバーされ、大きな支持を受けているということが改めて証明される形となった同アルバムは、まさに「史上最強のカバーアルバム第2弾」と呼ぶにふさわしいラインナップが集った作品となっている。

■DREAMS COME TRUE 第2弾カバーアルバム特設サイト
http://www.watashitodreamscometrue.com/

■アルバム『私とドリカム2-ドリカムワンダーランド2015 開催記念 BEST COVERS-』

2015年4月1日(水)発売
¥2,913(税抜) 
※初回盤のみ三方背BOX予定

<収録アーティスト> (50音順)
大森靖子/「サンキュ.」
片平里菜/「眼鏡越しの空」
川畑要/「やさしいキスをして」
クリス・ハート/「うれしい!たのしい!大好き!」
JUJU/「雪のクリスマス」
JUNHO (From 2PM)/「The signs of LOVE」
?永英明/「LOVE LOVE LOVE」
NICO Touches the Walls/「決戦は金曜日」
西内まりや/「うれしはずかし朝帰り」
May J./「何度でも」
MONGOL800/「a little waltz」
三浦大知/「未来予想図II」
LiSA/「晴れたらいいね」
Little Glee Monster/「朝がまた来る」

■【カバーアルバム収録アーティスト様からのコメント(※50音順/敬称略)】

■大森靖子
大森靖子の美人マネージャー(もうすぐ39)の歌うサンキュ.は、なぜかキョンキョン風のビブラートがかかっていて、とても色気があった。
可愛いのクオリティを保ちつつ失恋ソングを歌うって、かなり難しい。
カラオケとかで、笑えない気持ちが入っちゃって、泣きながら熱唱なんてしちゃう人、ドン引きでしょ。でも失恋のときの女の色気ってやっぱりめちゃくちゃグッとくるので、人に魅せるべきものだとおもうんです。
サンキュ.は、キー、曲調、歌詞の全てが適度にさめていて、過剰にならずブルーの色気を増徴させる素晴らしい楽曲です。

■片平里菜
眼鏡越しの空はわたしの生まれた年に発売された作品だったので、そんなところにも親しみと共感を覚えた一曲です。
実際に歌ってみると歌詞とメロディにたくさん発見があり、改めて勉強になりました。そんな中、自信を持てなかった学生の頃の自分を重ねて胸がキューっとなっています。

このコンピに参加させていただいて、改めてドリカムさんが引っ張ってきたこの音楽業界で歌えることをとても嬉しく思いました。ドリカムさんに続いて、わたしも音楽の素晴らしさをどんどん伝えていきたいです。

■川畑要
DREAMS COME TRUEさんの曲をカバーさせて頂こうと考えた時、あまりにも歌いたい曲が多すぎて悩んだことを覚えています。
オリジナルの世界観を大切にしながらも自分なりにどう表現しようかと考えた時に、パッと閃いたのがピアノ一本で歌い上げるというイメージでした。
LIVEなどで歌い、回数を重ねるごとに深みを増す楽曲だと感じつつ、毎回大切に歌わせてもらっています。

■クリス・ハート
僕がまだアメリカに住んでいた時、北海道出身の友達にDREAMS COME TRUEさんを紹介してもらいました。すぐに大好きになり、アルバムを何回も何回も聴かせて頂きました。
特に「うれしい!たのしい!大好き!」は聴くだけで元気になれますし、歌いながら幸せな気持ちになれる曲です。
この素晴らしいアルバムに参加出来てとても光栄ですし、名曲を歌わせて頂き本当に感謝しております。

■JUJU
まさかの2作連続参加させていただけるとは、とても光栄です!
「雪のクリスマス」は大好きな曲のひとつなので、歌わせていただいただけじゃなく、
こうして『私とドリカム2』にも収録していただき、まさに私にとってDREAMS COME TRUEです?

ドリカムが大好きです!!!

■JUNHO (From 2PM)
DREAMS COME TRUEさんのカバー企画アルバムに参加させて頂けてとても光栄です!
カバーさせて頂きました「The signs of LOVE」は何度聴いても素敵な曲で、気持ちを込めて歌わせて頂きました。
みなさんにも気に入ってもらえると嬉しいです!

■?永英明
初めてドリカムを
カバーしたあの日から10年

名曲はいつまで経っても
色褪せません

■NICO Touches the Walls
この曲を僕が歌う日が来るとは!
愛を込めてドリカムと呼ばせていただきますが、僕が初めて買ったドリカムのCDがこの『決戦は金曜日』のシングルでした。当時はまだ通称「短冊(タンザク)」と呼ばれていた縦長の8cmCDでした。リアルタイムではありませんでしたが、「近づいていく〜♪」のメロディを耳にした途端、全身に稲光!のような衝撃が走って、即CD屋に走った記憶があります。未だ、女性ヴォーカル曲の中でも1、2を争うほど大好きな曲なので、当時の自分に伝えられたならきっと泣いて喜ぶんじゃないかな。
カヴァーにあたって「ドリカムってやっぱり凄い!」と感じたのは曲のキー設定でした。吉田美和さんのキーで歌うのはさすがに厳しいので歌いやすいキーに下げていったのですが、キーを下げた途端に突然音楽のジャンルが変わるんです。これはドリカムの他の曲にあてはめてもそう。きっとドリカムのあの究極のポップス感というのはキー設定も含めて緻密に作り上げられた結果なのでしょう。勉強になります。
イントロ、間奏、そしてアウトロのコーラスは 4人で録音しました。4人で 4回重ねているので 16人分いることになりますが、大人数感を出すために「子供っぽく」「無表情に」「ホラーに」とリクエストしていったのですが、なかなかみんな上手に演技してくれて独特の質感がでたように思います。オオカミの遠吠えはその「ホラーに」の回、対馬がアドリブで勝手にやったやつです。タイミング含めてあまりに上手かったので迷わず採用。
リスペクトを込めてカヴァーさせていただいたので、皆様のお耳に合いましたら是、幸いです。 
(光村龍哉)

■西内まりや
DREAMS COME TRUEさんの心に響くサウンドと吉田さんの歌声が好きで、そして、何より声量が凄くて憧れです!
プレッシャーも有りましたが、「うれしはずかし朝帰り」は音域も広くテンポ感もあり歌っていて、すごく気持ちよかったです。曲は全体的にとても明るくて可愛らしい印象で、女性の赤裸々な心情や情景が歌詞から鮮明に感じられました。
今回の貴重な経験を今後の歌手活動にいかしていきます!

■三浦大知
昔から母が大好きだったDREAMS COME TRUEさん。
その影響もあり、僕も子供の頃から聴かせていただいていました。

家族で行ったカラオケ。
人生で初めて母の歌を聴いた時に、母が歌った曲は未来予想図 ll でした。

そして今回、僕が未来予想図 ll を歌わせていただくことになりました。
僕の人生の中でとても大きな親孝行です。
素敵な機会をいただき本当に幸せです。

DREAMS COME TRUEさん、そしてこの名曲の胸を借りるつもりで精一杯、思い切り、歌わせていただきました。

■May J.
小さい頃から尊敬しているDREAMS COME TRUEさんの楽曲をカヴァーさせていただけてとても光栄です。
「何度でも」はその中でもお気に入りの曲で、夢に向かっていく中で上手くいかなくて落ち込んだ時にこの曲を聴いて何度も励まされました。そんな思い入れの強い曲を歌わせて頂けてとても嬉しいです!

■MONGOL800
うれしいさ〜 たのしいさ〜 大好きさ〜
(キヨサク)

■LiSA
私が幼い頃、いつも母が口ずさんでいたのはDREAMS COME TRUE様の曲でした。
その中でも今回歌わせていただいた「晴れたらいいね」は、当時母が運転する車中でエンドレスリピートされていました。
赤いマ二キュアに憧れる気持ちや、先を進む父の大きな背中を思い浮かべながら自分と重ねて聴いていたのを覚えています。
そして密かに歌手になることを夢見た内気な幼い私に、人前で歌う勇気をくれた曲です。
初めてDREAMS COME TRUE様のライブを見た時、自分の思い出とその会場の皆様の想いを勝手に感じて、沢山泣きました。
私の思い出はいつもDREAMS COME TRUE様と一緒でした。
歌詞の中の主人公と同じように大人になった今、この曲を歌わせていただけるご縁をいただいて、とても嬉しいです。
沢山の思い出と感謝を込めて大切に歌わせていただきました。是非聴いてください。

■Little Glee Monster
去年出た「私とドリカム」も聴いていて、いつか参加したい素敵なアルバムだと思っていたら、今回参加させていただけるということで本当にうれしいです!
14年生きていて一番誇りに思ってます!
6人のハーモニーで曲の良さを表現できるようにがんばります!!
(manaka)

【関連リンク】
DREAMS COME TRUE オフィシャルHP
さだまさし、映画化にあたりの名曲「風に立つライオン」 をセルフカヴァー
斉藤和義にボカロに冬のバラード!? 百花繚乱な1月チャート発表!
話題のmorioniは、なんと森友嵐士(T-BOLAN)と鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)による新ユニットだった!

【関連アーティスト】
DREAMS COME TRUE, 大森靖子, 片平里菜, 川畑要, クリス・ハート, JUJU, JUNHO (From 2PM), 徳永英明, NICO Touches the Walls, 西内まりや, May J., MONGOL800, 三浦大知, LiSA, Little Glee Monster
【ジャンル】
J-POP

斉藤和義にボカロに冬のバラード!? 百花繚乱な1月チャート発表!
Wed, 18 Feb 2015 11:00:00 +0900


聴き放題インターネットラジオFaRaoが、音楽ストリーミングランキングの1月度TOP20を発表! 邦楽部門は斉藤和義の「ワンダーランド」が、洋楽部門はアリアナ・グランデの「ブレイク・フリー」が、それぞれ1位を獲得した。

【その他の画像】斉藤和義

ユーザーが「Good」「Bad」を選択することで自分好みの音楽チャンネルが作れるFaRao。この「音楽ストリーミングランキング」は、そこで再生された曲の「Good」率と「Bad」率を集計し、再生回数に加味して独自の計算で算出した月間チャートだ。つまり、アプリで音楽を聴いたユーザーが直感で「いい曲!」と感じた曲を並べたランキングとなっている。

邦楽1位となった斉藤和義の「ワンダーランド」は、昨年12月10日に配信限定でリリースされた新曲。NHK BSプレミアムで放送されたドラマ『ライド ライド ライド』の主題歌で、疾走感ある曲調にエモーショナルな歌声が映える得意のロックンロール・ナンバー。シンプルなギターリフから始まる力強いサウンドと、一度聴いたら耳から離れなくなるようなキャッチーなメロディが魅力の楽曲となっている。今回の結果もデビューから20年以上経ちますます精力的な活動を繰り広げる彼の人気、そしてソングライターとしての実力を証明した形となっている。同じく昨年12月10日には「Endless」も配信リリースされている。こちらはカントリーテイストを活かしたノリのいいナンバーで、歌詞は彼の愛するヴィンテージギターをモチーフにしたもの。こちらの楽曲も、そして2015年の斉藤和義も見逃せない。

また、邦楽上位の注目は「再教育」と「命のユースティティア」をそれぞれ3位、4位にランクインさせたNeru。2013年にメジャー1stアルバム『世界征服』をリリースしたボーカロイドPだ。昨年6月に始まった好評企画「やりすぎボカロPラジオ」のMCとしてお馴染みのFaRaoユーザーも多いはず。ボカロPたちが真面目な音楽話からくだらない話、危ないネタまで好き勝手にフリートークを繰り広げる番組への支持も徐々に広がり、それがランクインにも繋がっている。

また、2位のシェネル「Baby I Love U(English Ver.) 」や5位のレミオロメン「3月9日」など、上位にJ-POPのバラードソングが集まっているのもこの月のランキングの特徴。冬の寒い季節にピッタリ似合うような、心温まる楽曲が支持を集めたのではないだろうか。年末から1月中旬にかけては、心に沁みる「泣ける曲」チャンネルの支持も高く、10位の石川ひとみ「元気を出して」などはそこでの支持が集まった形となっている。

そして、洋楽はアリアナ・グランデの「ブレイク・フリー feat. ZEDD」が1位を獲得。昨年にもは「プロブレム feat. イギー・アザリア」で1位を獲得している彼女だが、揺るがぬ人気を見せつけた形となった。もともとオーセンティックなR&Bのスタイルを得意としている彼女だが、この曲はZEDDをフィーチャリングしたギラギラしたEDMのトラック。さらに4位にランクインしている「ラブ・ミー・ハーダー」はカナダ人R&B男性シンガーのザ・ウィークエンドとのコラボで、壮大なエレクトロ・ナンバーとなっている。圧倒的な歌唱力とキュートなルックスだけでなく、このあたりの懐の広さも彼女の魅力かも。新曲「ワン・ラスト・タイム」のリリースも控え、2015年もアリアナ・グランデ旋風は続きそうだ。

というわけで、今月も興味深いランキング結果となっている。邦楽から洋楽まで、また最新ヒット曲から季節やムードに合わせた選曲を楽しめるチャンネル、また独自企画や番組をフィーチャーしたチャンネルなど、さまざまな切り口から音楽と出会うことができるFaRaoアプリならではのチャート状況と言っていいだろう。

【邦楽ランキング】
1. ワンダーランド / 斉藤和義
2. Baby I Love U(English Ver.) / シェネル
3/ 再教育 / Neru
4. 命のユースティティア / Neru
5. 3月9日 / レミオロメン
6. サヨナラ / 岡本真夜
7. say hello good days / 光岡昌美
8. サンキュー。 / 大原櫻子
9. TOMORROW / 岡本真夜
10. 元気を出して / 石川ひとみ
11. ハナミズキ / 一青 窈
12. あなたならどうする / いしだあゆみ
13. 最後の雨 / 中西保志
14. Alone / 岡本真夜
15. ひだまりの詩 / Le Couple
16. 欲望 / ホフディラン
17. 浅草キッド / マキタスポーツ
18. 最愛 / KOH+
19. Dreamland / BENNIE K
20. 車窓 / 柴田淳

【洋楽ランキング】
1. Break Free / Ariana Grande
2. We Are Never Ever Getting Back Together / Taylor Swift
3. Payphone / Maroon 5
4. Love Me Harder / Ariana Grande|The Weeknd
5. A Sky Full Of Stars / Coldplay
6. Stay With Me / Sam Smith
7. ヴィーナス / Get The Look Project
8. ラッキー・ラヴ(I Should Be So Lucky) / Get The Look Project
9. トゥゲザー・フォーエヴァー / Get The Look Project
10. Sexy Love / NE-YO
11. ハッピー / 24 Hour Party Project
12. Finally Found You / Enrique Iglesias
13. Can We Dance / The Vamps
14. マリー・ミー〜ただひとりの君へ / Jason Derulo
15. Problem / Ariana Grande
16. My Love(Album Version) / The-Dream
17. Sunday Morning / Maroon 5
18. Wild Heart / The Vamps
19. Treasure / Bruno Mars
20. 第一級恋愛罪(Love In The First Degree) / Get The Look Project

■【ランキング説明】

音楽ストリーミングランキングとは、聴き放題インターネットラジオ「FaRao」で1ヵ月間に再生された曲の、再生回数、Good回数、Bad回数を独自の集計で計算したチャート。CD売上枚数やダウンロードのランキングとは一線を画した、ユーザーが直観的に、本当に良い曲だと感じている曲がわかるランキングです。

■聴き放題音楽アプリ「FaRao」ホームページ
https://www.faraoradio.jp/
■FaRao Facebook
https://www.facebook.com/FaRaoRadio
■FaRao Twitter
https://twitter.com/FaRao_Radio

【関連リンク】
「ビクターロック祭り2015」タイムテーブル公開
寺岡呼人主催イベント「Golden Circle Vol.19」に民生、和義、加山雄三など出演
寺岡呼人主催イベントに謎の新人ユニット"寺田和義"が参戦!
斉藤和義、ライヴハウスツアーが遂に映像作品化! 奥田民生出演のライヴ映像など豪華特典も!

【関連アーティスト】
斉藤和義, アリアナ・グランデ
【ジャンル】
J-POP, ポップス(洋楽)

Chapter line、1000枚限定シングルが発売1ヵ月でめでたく完売
Wed, 18 Feb 2015 11:00:00 +0900
Chapter line (okmusic UP\'s)

1月14日にタワーレコード店舗限定&1,000枚限定100円シングル「大言壮語の逆襲」をリリースしたギターロックバンド、Chapter line。同シングルが発売約1ヵ月で完売したことがわかった。タワーレコード渋谷店J-INDIESウィークリーチャートで1位にもなり、彼らの勢いは本格化していると言える。

【その他の画像】Chapter line

その先行シングルを含む1stミニアルバム『夜が終わり』を3月4日にリリースするChapter lineだが、シングル完売を記念して急遽アルバム発売記念イベントを開催することになった。これはヴォーカルの小浦和樹が地元・茅ヶ崎で行なう凱旋ライヴであり、3月8日(日)にJAMMIN\' 茅ヶ崎店での弾き語りによるフリーライヴ。なお、『夜が終わり』をTSUTAYA茅ヶ崎駅前店で購入した方には、この凱旋ライヴ終了後に行なわれるサイン会&チェキ撮影会への参加券がプレゼントされる。加山雄三、尾崎紀世彦、桑田佳祐といった日本を代表するミュージシャンを生んだ茅ヶ崎出身でありながら、茅ヶ崎の海がまったく似合わないインドア派の小浦が、故郷でどんなライヴを繰り広げるのか楽しみだ。

なお、iTunes Music Storeでは1stミニアルバム『夜が終わり』のプレオーダーを開始! 完売したシングル「大言壮語の逆襲」の先行配信もスタートした。さらに、同楽曲はテレビ埼玉の音楽番組『V-Clips』の3月度オープニングテーマにも決定している。

■「大言壮語の逆襲」MV(Full Ver.)
http://youtu.be/okJuv4J92w0

■ミニアルバム『夜が終わり』

2015年3月15日発売
RCSP-0057/¥2,000+税
<収録曲>
1.夜が終わり
2.微かな光
3.大言壮語の逆襲
4.ミライチガイ
5.虚無感
6.easy
7.不完全
8.BELIEVE

■『Chapter line 小浦和樹 地元茅ヶ崎凱旋LIVE〜1st Mini Album「夜が終わり」発売記念〜』

3月08日(日) 神奈川 JAMMIN\' 茅ヶ崎店
13:00 START
出演:小浦和樹(Chapter line)
※入場無料
※TSUTAYA茅ヶ崎駅前店でChapter line 1stミニアルバム『夜が終わり』を購入すると、サイン会&チェキ撮影会参加券が配布される。ライヴ当日に参加券持参で、ライヴ終了後に行なわれる小浦和樹サイン会&チェキ撮影会に参加可。

■『Chapter line 1st Mini Album「夜が終わり」発売記念ワンマンLIVE』

4月15日(水) 下北沢SHELTER
19:00 OPEN/19:30 START
前売り:¥2,300+ドリンク代
前売り一般発売日:3月15日(日)

■オフィシャルWeb 2次先行予約
2月4日(水)11:00〜2月22日(日)23:59
http://eplus.jp/chapterline-hp2/

前売り一般発売日   3/15(日)

【関連リンク】
Chapter line オフィシャルHP
Chapter lineの最新作にSUPER BEAVER、The Cheserasera等から推薦コメントが到着
Chapter line、3月4日発売ミニアルバムのジャケ写とトレイラー公開&タイトル曲のハイレゾ音源を先行配信
Chapter line、初のミニアルバムリリース&ワンマンライブを発表

【関連アーティスト】
Chapter line
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

さだまさし、映画化にあたりの名曲「風に立つライオン」 をセルフカヴァー
Wed, 18 Feb 2015 10:00:00 +0900
さだまさし (okmusic UP\'s)

映画「風に立つライオン」の主題歌として同映画のエンディングに使用される、さだまさしの「風に立つライオン」が発表以来28年ぶりに再録されたことがわかった。

【その他の画像】さだまさし

3月14日に公開される映画「風に立つライオン」は、28年前に発表されたさだまさしの楽曲「風に立つライオン」に主演の大沢たかおが感銘を受け、映画化を熱望したことから、さだまさし自らが同名小説を書き下ろし、映画化が実現したもの。大沢たかお、石原さとみ、真木よう子という豪華キャストと、監督を鬼才・三池崇史が務めるなど、この春日本中に感動を呼ぶ映画が公開されるー。

時を経て実現した映画化にあたり、主題歌として映画のエンディングに使用される同曲が発表以来28年ぶりに再録されたわけだが、レコーディングが行われたのは、昨年12月。オリジナルのイメージを大切にするために、今回もアレンジ(編曲)はオリジナル同様さだまさしの盟友・渡辺俊幸氏が担当している。そして、雄大なアフリカの景色を描くために49人編成のフルオーケストラが招集され、エンディングに流れる「アメイジング・グレイス」には、アフリカの大地を感じさせる壮大なコーラスが入った。

当初、映画のためにオリジナル(8分51秒)を短くすることを目的に再録されたが、28年かけて積み重なった想いがあふれ、結果的にオリジナルを超える、9分37秒におよぶ大作が完成! 映画にはフルコーラスで収録され、映画を一層感動的に盛り上げるていることは言うまでもない。

そして、再録された同曲は「風に立つライオン(シネマ・ヴァージョン)」として、2月18日〜音楽配信が決定! 公開された配信用ジャケット写真は、映画「風に立つライオン」で主演を務める大沢たかおのビジュアルが使用されている。音楽配信サイト「レコチョク」で独占先行配信、その後25日から主要音楽配信サイトで一斉配信される。

この「風に立つライオン」を聴いて、実際に医学の道を志した人々や青年海外協力隊に参加する若者は数知れない。2001年には、インドにあるマザーテレサによって設立された施設に若い医師を送り、研修を行わせるNPO法人「風に立つライオン」が設立され現在も活動が続いている。

昨年11月、楽曲の舞台でもあり、映画の撮影が行われているケニアを訪れたさだまさしは、「風に立つライオン」を聴きマサイの人々と暮らすことを選んだ日本人女性をはじめ、多くの日本人がケニアで住み暮らす現状を目の当たりにした。

また、ナイロビ周辺に点在するスラムは貧困にあえぎ、衛生的な設備も不十分で、今も十分な医療を受けられず命を落とす子供達がたくさんいることを知る。その子供達が頼る小児病院にも、一人の日本人女性医師が働いていた。

さだまさしが「風に立つライオン」という曲を書いた責任として「少しでも力になりたい」との想いから、今回再録された「風に立つライオン」は音楽配信の売り上げの一部を1995年にさだまさしが立ち上げた「NPO法人ピーススフィア貝の火運動」基金を通じて、小児病院をはじめとするケニアの様々な医療施設などに寄付される。

■映画『風に立つライオン』公式サイト
http://kaze-lion.com/

■【さだまさし コメント】

ケニアにある長崎大学熱帯額研究所から帰ってきたばかりの柴田紘一郎先生に出会ったのは僕が二十歳の頃です。40年以上も昔のことです。
彼の語るケニアを聞き、その言葉のひとつひとつに憧れ、いつか歌にしたいとプロの歌い手になってからずっと思っていました。そして、ようやく15年かけて自分なりのケニアが身体の中に育ち、「風に立つライオン」という歌ができあがりました。
歌い続けるうちに、その歌は驚くほど多くの人達の心に強く働きかけるようになっていきました。この歌を聴いて医療従事者を志したり、青年海外協力隊に参加する若者がたくさん現れました。日本を離れ、海外で頑張っている医師も少なくありません。また、ある女性はケニアでマサイ族の勇士の夫人となりました。少しずつ、沢山の人々の人生を変えていきました。そんな歌を僕は他に知りません。
大沢たかおさんもこの歌を愛してくれる一人で、彼の熱い思いによって、ついに映画になりました。
自分で作った歌というより、神様にいただいた歌なのだと感じていますが、これほど多くの方に愛され、影響を与えた歌を書いたという責任も感じていますし、少しでも海外で頑張っている人達の応援をしたいという思いで、今回、28年振りに歌い直したシネマ・ヴァージョンを配信でリリースして、売上の一部をチャリティとして寄付することにしました。
再録にあたり、新たに渡辺俊幸くんにリアレンジしてもらいました。元々8分半もある長い曲なので、映画の主題歌としてエンドロールで使っていただくには長すぎると思い、短くするつもりでしたが、オーケストラを使ったより雄大なアレンジになり、逆に40秒も長くなってしまいました。にもかかわらず、三池監督はフルコーラス、エンディングの一番いいところで使ってくださり本当に感激しています。ただ、映画に感動して泣きたいのに、自分の歌を聴いて泣いているように思われるのは嫌なので、できれば映画は、誰もいないところで、一人きりで見たいなとつくづく思います。

■【映画にまでなってしまう楽曲「風に立つライオン」とは?】

「風に立つライオン」は1987年7月25日リリースのオリジナルアルバム「夢回帰線」のラストに収録された曲。さだまさしが20歳の頃、アフリカ・ケニアにある長崎大学熱帯医学研究所に赴任し国際医療ボランティア活動に従事した柴田紘一郎医師の話を聞き、「いつか柴田先生の語るアフリカを楽曲にしたい」と願ったことから生まれた楽曲。何度も挑戦しては果たせず、やがて15年もの歳月をかけて8分におよぶ大作を完成させた。
楽曲は、僻地の巡回医療に身をささげる青年医師が、日本に残してきた恋人からの手紙を受け取るところから始まる。大切な人を犠牲にしてなお、青年医師が自らの信じる道を全うする姿が、聴く人それぞれの心に響く感動作である。
アルバムの中の1曲に多くの反響が寄せられ、同年11月にシングルカット。今のようにインターネットもない時代、8分にもおよぶ大作はなかなかテレビ、ラジオで披露されることはなかったが、発表以降28年間、さだまさしにしか描けない名曲として多くの著名人やさだまさしファンに愛され、2013年デビュー40周年を記念したベストアルバム「天?〜オールタイム・ベスト〜」の選曲のために行われた「さだまさし国民投票」でも第2位を獲得。コンサートでもクライマックスを飾る一曲として、本編ラストソングやアンコール曲として欠かせない楽曲である。

■映画『風に立つライオン』

3月14日 全国ロードショー
原作:さだまさし「風に立つライオン」(幻冬舎文庫)
主題歌:さだまさし「風に立つライオン(シネマ・ヴァージョン)」 (ユーキャン)
製作:映画「風に立つライオン」製作委員会
製作プロダクション:日テレアックスオン、OLM
配給:東宝株式会社
企画:大沢たかお
監督:三池崇史
脚本:斉藤ひろし
出演: 大沢たかお 石原さとみ / 真木よう子
萩原聖人 鈴木亮平 藤谷文子 中村久美 山崎一 石橋蓮司 ほか

■【再録音源&配信情報】

「風に立つライオン(シネマ・ヴァージョン)」
作詞・作曲 さだまさし 編曲 渡辺俊幸
2月18日〜24日 「レコチョク」」独占先行配信
2月25日〜 主要音楽配信サイトにて一斉配信

【関連リンク】
さだまさし オフィシャルHP
シンドい時に背中を押してくれる、頑張れソング5選
「FREEDOM aozora 2014」第3弾出演アーティスト発表! さだまさし、RIP SLYMEなどが初出演!
南こうせつ、ゆず、ももクロら豪華ゲスト60人!さだまさし60歳バースデーライブをTVオンエア

【関連アーティスト】
さだまさし
【ジャンル】
J-POP, 映画













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1