歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年02月12日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
サイコ・ル・シェイム、15周年復活ライヴが華々しく開幕
Thu, 12 Feb 2015 20:00:00 +0900
2月11日@豊洲PIT (okmusic UP\'s)

昨年10月2日のデビュー記念日に復活宣言をしたサイコ・ル・シェイムが2月11日、豊洲PITにてにて復活ライヴ『TOKYO PARALLEL WORLD〜はじまりの奇跡〜』を開催した。

【その他の画像】Psycho le Cemu

2002年にシングル「愛の唄」でメジャーデビューを飾り、当時のV系バンドの中でもひと際異彩を放ち、衣装、コンセプト、エンターテイメント性など、独自のアイデンティティーを駆使したパフォーマンスで新たな旋風を巻き起こしたサイコ・ル・シェイム。2006年に惜しまれつつも活動休止したが、結成15周年を迎えた昨年10月2日のデビュー記念日に復活ライヴを発表。発表された3公演のチケットは全て即日完売するなど、ファンの期待も高まる中、ついに2月11日、豊洲PITにて華々しく復活を遂げた。

初日の『TOKYO PARALLEL WORLD〜はじまりの奇跡〜』。彼らが幕開け1曲目として選んでいたのは、下手ギターのLidaとベースのseekは楽器をスタンバイしプレイするも、上手ギターのAYAとドラムのYURAサマは、ボーカルのDAISHIを挟み、ダンスで魅せるというスタイルの同期曲「激愛メリーゴーランド」。

今や、大衆的な人気を誇る“エアーバンド"ゴールデンボンバーの出現により、バンドでありながら楽器を持たずパフォーマンスで魅せるというステージングは珍しくないご時世となったが、彼らサイコ・ル・シェイムは15年も前からこのスタイルを個性としてきたバンドなのである。

さらに、彼らを語るのに特筆すべきことはもう1つ。“スーパーコスプレバンド"と称された、キャラクターが最大限に活かされたカラフルでポップな衣装である。結成当初、楽曲の方向性よりも、まず最初に話し合ったのが“衣装"だったというほど、衣装は彼らにとって何よりも一番大切なモノなのだ。中でもバンドのアイコンとも言える女キャラのパイオニアであるAYAと、キワモノキャラを務めるseekの存在は一際目を惹く存在。

またこれも、現代のファッションリーダーと言われるきゃりーぱみゅぱみゅや、ゆるキャラブームの先駆けと言っても過言では無い。まさしく。時代がサイコ・ル・シェイムに追いついたのである。

しかし。彼らの強みはキャラクターを活かしたエンタテイメント性の高いパフォーマンスだけではない。AYAとYURAサマの先導によって、ペンライトで埋め尽くされたオーディエンスが揃いの振り付けで盛り上がる様子は、新たな時代の幕開けを予感させるモノだったが、何よりも素晴しいのは、どこまでもディープで激しくありながらも、歌えるメロディーをしっかりと中心に置いている音楽性の高さだ。ヘヴィメタルをルーツとするメインコンポーザーのLidaが生み出す楽曲センスは、実にクオリティの高いモノである。この日も、そんな激しさとメロウさを共存させた独自のサウンドでライヴを盛り上げていった。ほとんどのシングル曲を網羅したセットリストは、色濃く当時を蘇らせる時間でもあったと言える。

中盤で差し込まれた“お芝居"は、夢も希望もなく現代の街をふらつく若者DAISHIが、そんな人間が迷い込むという【裏の東京】であるTOKYO PARALLEL WORLDにトリップ。パラレルトラベラーとなって、裏東京の住人である新宿カジノ町を仕切るギャンブラーキング・YURAサマ、原宿ホロスコープストリートの占いババ・AYA、上野ミュージックサファリパークのパンクモンスター・seek、水道橋コロシアムで戦う男爵レスラーIII世・Lidaと出逢い、5人はサイコ・ル・シェイムというバンドで一緒に夢を追いかけることとなる物語。まさに、それはこの日のサブタイトル『〜はじまりの奇跡〜』を描いたドラマだった。

アンコールでは、インディーズ時代から歌い続けてきた彼らの代表曲「聖〜excalibur〜剣」「Murder Death Kill」そして、「僕たちは5人は、この曲に助けられて頑張ってきたし、この先もこの曲を胸に頑張っていきます」というDAISHI の一言から、いつもライヴを締めくくっていた彼らとオーディエンスにとって大切な曲「Remembrance」に繋げられ、幕を閉じた。

サイコ・ル・シェイム??。2015年のバンドシーンの中で、そのバンド名はとても新鮮に響くが、時代は今、彼らを求めている。そう感じた夜だった。

『TOKYO PARALLEL WORLD』と題されたこの記念ライヴは、この後Zepp DiverCity Tokyoに舞台を移す。14日の『〜思い出のあの時へ〜』、15日の『〜あの場所を夢見て〜』では、いったいどんなドラマが描かれていくことになるのだろうか? そしてこの先、サイコ・ル・シェイムは、どんな展開を魅せてくれることになるのか? 期待は膨らむばかりだ。今週末の残り2公演も大いに注目である。

なお、この2月11日豊洲PITのライヴの模様は、4月にWOWOWでの放送が決定している。

■『Psycho le Cemu 15th Anniversary Live TOKYO PARALLEL WORLD』

〜はじまりの奇跡〜
2月11日(水・祝)豊洲PIT
開場17:00 /開演18:00

〜想い出の時へ〜
2月14日(土) Zepp DiverCity Tokyo
開場17:00 /開演18:00

〜あの場所を夢見て〜
2月15日(日) Zepp DiverCity Tokyo
開場15:00 /開演16:00

※全公演、即日完売!

【関連リンク】
サイコ・ル・シェイム オフィシャルHP
サイコ・ル・シェイムが復活を宣言! 今夜ニコ生にも出演!
NINJAMAN JAPAN、1月15日にミニアルバム『翔-Show』発売
アニメ×ヴィジュアル系カバーコンピアルバム、ダイジェスト映像公開!

【関連アーティスト】
Psycho le Cemu
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック, ライブ

aiko、描き下ろしLINEスタンプ第2弾販売開始
Thu, 12 Feb 2015 19:00:00 +0900
aikoのスタンプ2 (okmusic UP\'s)

aikoの描き下ろしイラストによるLINEスタンプ第2弾が、本日2月12日よりLINE STOREのスタンプショップにて販売開始となった。

【その他の画像】aiko

本日発売された「aikoのスタンプ2」は、第1弾スタンプ同様aiko本人による描き下ろしイラストで構成。イラストには新キャラとしてカブトムシ、犬、髪の毛が長い女の子が登場している。今回もLINE上の様々なシチュエーションでの会話に活用できそうな40種類のスタ ンプが揃っており、LINEコイン50コイン(=100円)で購入できる。

「かわいい!」「使いやすい!」と話題になった第1弾スタンプも合わせて、aikoのスタンプでLINEでのコミュニケーションを楽しんでみてはいかがだろうか。

aikoはこの後、3月20日にメジャーデビュー15周年記念ツアーを収録したライヴ映像作品『aiko 15th Anniversary Tour 『POPS』』と、『aiko 15th Anniversary Tour 『ROCKS』』の2作品をBlu-ray/DVDの2形態でリリース。そして4月18日からはライヴハウスツアー『Love Like Rock vol.7』を、全国7都市で25公演開催する。

■aikoのスタンプ情報

■aikoのスタンプ2
http://line.me/S/sticker/1098757
■aikoのスタンプ
http://line.me/S/sticker/1053213

■Live Blu-ray&DVD『aiko 15th Anniversary Tour 「POPS」』

2015年3月20日(金)発売
【Blu-ray】
¥5,800+税
※2枚組
【DVD】
¥4,800+税
※2枚組

■Live Blu-ray&DVD『aiko 15th Anniversary Tour 「ROCKS」』

2015年3月20日(金)発売
【Blu-ray】
¥5,800+税
※2枚組
【DVD】
¥4,800+税
※2枚組

■『aiko Live Tour 「Love Like Rock vol.7」』

4月18日(土) 東京 Zepp Tokyo
4月19日(日) 東京 Zepp Tokyo
4月25日(土) 大阪 Zepp Namba
4月26日(日) 大阪 Zepp Namba
5月02日(土) 北海道 Zepp Sapporo
5月03日(日・祝) 北海道 Zepp Sapporo
5月21日(木) 愛知 Zepp Nagoya
5月22日(金) 愛知 Zepp Nagoya
5月30日(土) 大阪 Zepp Namba
5月31日(日) 大阪 Zepp Namba
6月06日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
6月07日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
6月20日(土) 東京 Zepp Tokyo
6月21日(日) 東京 Zepp Tokyo
7月02日(木) 東京 Zepp Tokyo
7月03日(金) 東京 Zepp Tokyo
7月11日(土) 大阪 Zepp Namba
7月12日(日) 大阪 Zepp Namba
7月17日(金) 広島 CLUB QUATTRO
7月18日(土) 広島 CLUB QUATTRO
7月21日(火) 愛知 Zepp Nagoya
7月27日(月) 東京 Zepp Tokyo
8月01日(土) 仙台 Rensa
8月02日(日) 仙台 Rensa
8月11日(火) 東京 Zepp Tokyo

平日:開場 18:00/開演 19:00、土日祝:開場 17:00/開演 18:00

チケット料金:¥5,800(税込)ドリンク代別
※公演日によって開場/開演時間が異なりますのでご注意ください。
※開場/開演時間は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
※小学生以上はチケットが必要です。未就学児はご入場できません。
※一般発売日は後日発表いたします。

総合問い合わせ
Baby Peenats
TEL:03-5452-0232(営業時間:平日12:00〜15:00/17:00〜19:00)

■「あたしの向こう」MV
http://youtu.be/mZPbXTQWb0k

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、4種類のライブを収録した15周年ツアー映像2作品をリリース
aiko、カブトムシをはじめとする人気楽曲のMVがカラオケ配信スタート!
aiko、4月より全国ライブハウスツアー開催

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP

I Don\'t Like Mondays.、自身のブランド「IDLMs by I Don\'t Like Mondays.」を設立
Thu, 12 Feb 2015 18:30:00 +0900


昨年9月にミニアルバム『Play』でメジャーデビューしたI Don\'t Like Mondays.が、自身のブランド「IDLMs. by I Don\'t Like Mondays.」を立ち上げた。

【その他の画像】I Don\'t Like Mondays.

I Don\'t Like Mondays.は表参道をベースに活動し、サウンドのみならずファッションにも注目されている。そんな彼らのブランド「IDLMs. by I Don\'t Like Mondays.」のオンラインストアが本日2月12日にオープンした。

受注が始まったアイテムのラインアップは、素材からこだわり、一流メゾン出身のパタンナーと共に型からおこしたというTシャツ2色(白・黒)¥6500(税抜)、手触りや口当たりも考えられた陶器のマグカップ¥2150(税抜)、普段使いはもちろんライヴでも使用できるタオル¥3200(税抜)、全て日本製の3アイテム。

オンラインストアのオープンに伴い、ニュービジュアルも発表され、新作CDのリリースも期待できそうだ。

今年1月からInterFMでレギュラー番組がスタート、雑誌での連載も始まる予定というI Don\'t Like Mondays.。デビュー後初めてとなる関西ライヴも含め、ライヴ出演情報も随時オフィシャルサイトで発表されている。2015年も彼らの活動からますます目が離せない。

■ライヴ情報

『LET\'S GO LOFT!オレたちしんじゅく族』2月編
2月24日(火) 新宿LOFT 
お問い合わせ:新宿LOFT
http://www.loft-prj.co.jp
TEL: 03-5272-0382

『NACANO “GASTRONOMY 〜美食学 リリースツアー2015"』
2月27日(金) KYOTO MUSE 
お問い合わせ:KYOTO MUSE
http://www.arm-live.com/muse/kyoto/
TEL 075−223−0389

『circle』
3月26日(木) 代官山LOOP
http://www.live-loop.com/
お問い合わせ:
SLD Entertainment. Inc Tel : 03-6277-5032 [月〜土 12:00-19:00 ]

【関連リンク】
I Don\'t Like Mondays. オフィシャルHP
I Don\'t Like Mondays.、12歳のミュージックビデオディレクター誕生!
I Don\'t Like Mondays.がInterFMでレギュラー番組を担当
I Don\'t Like Mondays.、素顔が垣間見えるメイキング映像を公開

【関連アーティスト】
I Don\'t Like Mondays.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

坂本龍一×TAYLOR DEUPREE×ILLUHA、3組のコラボライヴ音源がCD化
Thu, 12 Feb 2015 18:00:00 +0900
坂本龍一 (okmusic UP\'s)

2013年夏、YCAM山口情報芸術センターの10周年記念イベントの一環として行われた、坂本龍一と12kレーベルを主催するTAYLOR DEUPREE(テイラー・デュプリー)、そして12kのアーティストのILLUHA(コリー・フラー&伊達伯欣)の3組によるコラボレーションライヴの音源がCD化されることが決定した。

【その他の画像】坂本龍一

commmonsのECサイト「commmonsmart」では、この輸入盤を400枚限定で、坂本龍一、ILLUHA、TAYLOR DEUPREEの直筆サイン入りで販売する。サイン入りで手に入るのはcommmonsmartのみとなる。

ピアノ、ギター、オルガン、シンセサイザーを用いた4名の即興パフォーマンスによる『Perpetual(永久の)』と名付けられた本作は、シンセサイザーや加工されたギター音の柔らかなレイヤーから、プリペアドピアノのサウンドが静寂の空間に漂うセクション、そしてファウンドサウンドや、フィールドレコーディングと共に紡がれていく繊細な美しいピアノのララバイへと、3部構成で展開していく。

この時が初共演だった4人だが、丁寧に呼応しあう全員のサウンドが一つに溶けたような、静けさと美しさ溢れるサウンドスケープを生み出している。

販売は2月16日(月)18:00より開始される。

■commmonsmart サイト
http://shop.mu-mo.net/avx/sv/list1?jsiteid=CMM&categ_id=572301
■commmons サイト
http://www.commmons.com/

■アルバム『PERPETUAL』(輸入盤)

2015年2月16日(月)発売
¥2,000+税
400枚限定販売
※本商品は輸入盤のため、ジャケットに若干の擦れや潰れがある場合がございます。予めご了承下さい。

【関連リンク】
坂本龍一 オフィシャルHP
細野晴臣×坂本龍一、伝説の一夜がついに映像作品化決定
坂本龍一、自身の誕生日である1月17日に2枚組コンピをリリース
坂本龍一総合監修『commmons: schola』第14巻が12月17日に発売

【関連アーティスト】
坂本龍一, Taylor Deupree
【ジャンル】
ジャパニーズロック

lyrical school、meiが カミヤサキ ラジオMC番組に出演。
Thu, 12 Feb 2015 18:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

「カミヤサキの自習室」第8回目配信のゲストとして、lyrical schoolのmeiが出演した。


【その他の画像】プラニメ

昨年7月8日、8,000人を集めた横浜アリーナライブで解散した破天荒アイドルBiSのメンバーで、現在は元いずこねこのミズタマリとの2人組ユニット『プラニメ』として活動しているカミヤサキが、自らメインMCを務めるラジオ番組「カミヤサキの自習室」。

今回のゲストはlyrical schoolのmei。レーベルメイトでもある二人は、同じレーベルメイトのNegiccoに初めて会った時の話などで大盛り上がり。仲が良い二人のトークに注目だ。

「カミヤサキの自習室」はインターネットラジオアプリ「FaRao」内のオリジナルチャンネル。一度ダウンロードすれば最新チャンネルはもちろん過去のアーカイブも無料で聴くことが可能。聴き放題 音楽アプリ「FaRao」をチェックしてみてはいかがだろうか。

インターネットラジオアプリ「FaRao」ホームページ
https://www.faraoradio.jp/

FaRao Facebook
https://www.facebook.com/FaRaoRadio

FaRao Twitter
https://twitter.com/FaRao_Radio


カミヤサキ Twitter
https://twitter.com/saki_p2m

プラニメ オフィシャルHP
http://pla2me.com/

プラニメ Twitter
https://twitter.com/pla2me

lyrical school ホームページ
http://lyricalschool.com/

mei Twitter
https://twitter.com/meeeeei01

【関連アーティスト】
プラニメ, lyrical school
【ジャンル】
女性アイドル

go!go!vanillas、メジャー1stシングル「バイリンガール」ジャケ写&新アー写公開
Thu, 12 Feb 2015 17:00:00 +0900
go!go!vanillas (okmusic UP\'s)

go!go!vanillasが4月1日にリリースするメジャー1stシングル「バイリンガール」のジャケット写真と新アーティスト写真を公開した。

【その他の画像】go!go!vanillas

ジャケット写真は、楽曲のテーマである"言葉とは裏腹な女心が招く恋の物語"を元に制作されたもので、悲しみに立ち向かい乗り越える主人公の爽快さを表現している。本日更新の彼らのWEBラジオ番組『go!go!Radio』では、写真撮影にまつわるエピソードが語られているので、是非チェックしてほしい。

そして、6月から開催されるバンド初の全国ワンマンツアー『バイリンガールとマザーアイランドツアー』の詳細が発表となった。シングルの初回限定盤には、チケット最速抽選予約のシリアルナンバーが封入されることが決定。バンドへの注目度が急上昇する中、入手困難化しているバニラズのライヴチケットを手に入れるチャンスだ。ツアーの詳細はバンドのオフィシャルホームページにて確認を。

また、『go!go!Radio』の次回放送分は来週更新予定。この日も重大な発表があるとのこと。どこよりも早くバニラズの情報が得られる『go!go!Radio』、要チェックだ。

2015年も勢いが止まることのないgo!go!vanillasの活躍に期待しよう。

■シングル「バイリンガール」

2015年4月1日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-811/¥1,600+税
※初の全国ワンマンツアー・チケット最速先行抽選予約シリアルナンバー封入!
【通常盤】(CDのみ)
VICL-37042/¥1,200+税
<収録曲>
1.バイリンガール
2.トロピカリア
3 .マジック (Live at Shibuya Club Quattro 2015.1.16) ※初回盤限定収録
4.春夏秋冬  

※M-3〜4の収録曲順が変更になりました。

■『全国ワンマンツアー「バイリンガールとマザーアイランドツアー」』

6月11日(木) 仙台 MACANA
6月13日(土) 札幌 cube garden
6月19日(金) 広島 NAMIKI JUNCTION
6月21日(日) 福岡 DRUM Be-1
6月26日(金) 梅田 CLUB QUATTRO
6月27日(土) 名古屋 CLUB QUATTRO
7月01日(水) 新潟 CLUB RIVERST 
7月04日(土) 恵比寿 LIQUIDROOM

■WEBラジオ『go!go!Radio』

2月12日(木) 17時より最新回更新中!
http://gogovanillas.com/radio/
メッセージ/番組で話して欲しい話題のリクエスト 随時募集中!
ハッシュタグ #ゴーレディ

■『go!go!vanillas presents READY STEADY go!go! vol.02』

5月05日(火祝) 新代田FEVER 
ゲスト:SAKANAMON
開場:17:30/開演:18:00
チケット:立見?3,000(ドリンク別)
チケット一般発売日:2015年2月28日(土)
※未就学児童入場可(6歳以上チケット必要)

<オフィシャルホームページ二次先行>
【受付期間】2月2日(月)12:00〜2月11日(水)23:59
【URL】http://eplus.jp/15rsgg2/
詳細はオフィシャルHPにて http://gogovanillas.com/

■【ライヴ情報】

『1989』
2月25日(水) 新代田 LIVE HOUSE FEVER

『OKAMOTO\'S 2015 SPRING LIVE CIRCUIT 〜ハマ☆クン24〜』
3月19日(木) 米子 laughs

『MUSIC CUBE 15』
3月21日(土) 広島市内 ライブハウス

『SANUKI ROCK COLOSSEUM」〜BUSTA CUP 6th round〜』
3月22日(日) 高松市内 ライブハウス

『そうだ!LOTSへ行こう!!』
3月28日(土) 新潟 LOTS

『RADIO BERRY haruberrylive2015』
4月12日(日) うつのみやLaLa stage

『音楽と人LIVE 2015 ローリング・サンダー・レビュー』
4月19日(日) 新木場スタジオコースト

『TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2015』
5月24日(日) 新木場・若洲公園

■「マジック」MV
http://youtu.be/Ngl2EyR-dSY

■ライブフォトムービー“55×820"〜アルバム『Magic Number』初回限定盤付属DVD予告篇
http://youtu.be/ZAGf6k7JFk4

【関連リンク】
go!go!vanillas オフィシャルHP
go!go!vanillas、メジャー1stシングル「バイリンガール」発売&全国ツアー決定
go!go!vanillas、go!go!の日に対バンイベントを開催&WEBラジオ配信決定
2015年を担うニューカマーが躍進! 2014年12月度FaRao音楽ストリーミングランキング発表

【関連アーティスト】
go!go!vanillas
【ジャンル】
ジャパニーズロック

クラムボン、代々木公園フリーライヴに5000人集結
Thu, 12 Feb 2015 16:30:00 +0900
2月11日(水・祝)@代々木公園野外ステージ (okmusic UP\'s)

今年結成20周年を迎えるクラムボンが2月11日(水・祝)、代々木公園野外ステージにて8年ぶりとなるフリーライヴを行った。

【その他の画像】クラムボン

寒さが緩み、おだやかな快晴となったこの日はまさに“クラムボン日和”で、会場には5000人を超えるオーディエンスが集結。「シカゴ」や「サラウンド」などの代表曲に加え、限定アナログに収録のフジファブリック「茜色の夕日」のカヴァー、そしてライヴ当日が発売日となった最新シングル「yet」など、1時間にわたるステージを披露し、集まったオーディエンスは野外ならではのクラムボンのライヴを思い思いに楽しんでいた。

そのライヴの中盤で、ミト(B)が「3月25日に、クラムボン、9枚目のニューアルバム発売!」と叫ぶと、この日一番の大歓声が上がり、続けてアルバムタイトルが『triology』(トリオロジー)となることも発表。ライヴではそのアルバムに収録される、クラムボンの新たな一面を垣間見せる新曲「アジテーター」も披露し、会場を興奮の渦に巻き込んだ。

そして、3月25日に発売されるニューアルバムの収録内容も本日明らかになった。2010 年にリリースされた『2010』以来、実に5年ぶり、9枚目となるオリジナルアルバム『triology』は、全12曲を収録。新規に書き下ろされた充実の楽曲群に加え、先行シングル「yet」のアルバムバージョン、シングルとして発売された「Rough & Laugh」(TVアニメ「しろくまカフェ」OP)、「はなさくいろは」(TVアニメ「花咲くいろは」ED)、311後に届けられ、今やライヴでも定番となった「ある鼓動」等が収録される。これらシングル楽曲は、全てアルバムバージョンとして新規録り下ろしとなる。

なお、アルバムは初回限定盤と通常盤の2種類を発売。初回盤には、昨日の「“クラムボン 祝!結成20周年スペシャルフリーライブat 代々木公園"」の模様を収録したDVDが同梱される。また、新たなクラムボンの世界がニューアルバムでどのように展開されているのか楽しみだ。

photo by yoshiharu ota

■アルバム『triology』

2015年3月25日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP-1035〜6/¥3,800+税
【通常盤】(CDのみ)
COCP-39059/¥3,000+税
【Blu-ray audio】
COXP-1127/¥3,800+税
【LP】
COJA-9292/¥3,800+税
<収録曲>
01 Lightly!
02アジテーター
03 the 大丈夫
04 Rough & Laugh
05 agua
06 noir
07 Scene 3
08はなさくいろは ?bon bori ver.?
09バタフライ
10 yet ?triology ver.?
11 Re-ある鼓動
12 Lightly…
<DVD収録内容>
disc2 DVD 2015.02.11 “クラムボン 祝!結成20周年スペシャルフリーライブat 代々木公園"

■シングル「yet」

発売中
COCA-16978/¥1000+税
<収録曲>
1. yet
2. サラウンド-出戻Re-mix-
3. yet-instrumental

【限定 7inchアナログ】
HRS0007/¥1,500+税
※全国のHMV店舗/HMV ONLINEおよび、一部レコード取扱店にて販売
<収録曲>
Side A:yet
Side B:茜色の夕日(フジファブリック カヴァー)

■『クラムボン イオンモールツアー』

3月01日(日)イオンモールナゴヤドーム前 1F セントラルコート
14:00〜
3月08日(日)イオンモール盛岡南 1F センターコート
14:00〜
3月15日(日)イオンモール香椎浜 1Fセントラルコート
14:00〜
3月21日(土)イオンモール姫路リバーシティー 1F タワーガーデン
14:00〜
3月22日(日)イオンレイクタウン mori 木の広場
14:00〜

※ニューシングル「yet」(CD:COCA-16978)購入者を対象としたサイン会実施。
イベント参加方法等詳細については、クラムボン結成20周年Year特設サイト:
http://columbia.jp/clammbon20th/ へ

【関連リンク】
クラムボン オフィシャルHP
クラムボンがイオンモールツアーの開催を発表
クラムボン、代々木公演でフリーライヴの開催を発表
大宮エリーの絵画展に原田郁子、おおはた雄一が出演決定

【関連アーティスト】
クラムボン
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

D-LITE(from BIGBANG)、笑顔と感動に包まれて大阪城ホールでツアーファイナル
Thu, 12 Feb 2015 16:00:00 +0900
2月11日(祝・水)@大阪城ホール (okmusic UP\'s)

BIGBANGのメンバーとして、またソロアーティストとしても日本で大活躍中のD-LITEが、2月10日(火)と2月11日(祝・水)に大阪城ホールにて『Encore!! 3D Tour [D-LITE DLive D\'slove]』のツアーファイナル公演を行なった。

【その他の画像】D-LITE(from BIGBANG)

このツアーは、昨年行われた全8都市15公演17万人動員のソロアリーナツアー『D-LITE DLive 2014 in Japan 〜D\'slove〜』のアンコール公演で、1月31日(土)・2月1日(日)国立代々木第一体育館2daysからスタート。昨年のアンコールツアーと銘打ったライヴではあるが、前回のツアーでは披露されなかったD-LITE初のオリジナルアルバム『D\'slove』の楽曲も新たに追加され、ステージも大幅に一新された内容となった。

オープニング映像からバンドジャムになり、コーラスの呼込みによってステージの階段上からD-LITEが登場。ステージ上にはドラムセットが用意され、得意のドラムでバンドジャムに参加し客席を盛り上げる。

バンドジャムからはハンドマイクに持ち替え「SHUT UP」からライヴがスタート。「Encore!! 3D Tourへようこそ! 長かったツアーを一緒に過ごしてくれてありがとうございます! 今日1日一緒に楽しみましょう!!」と短いMCをはさみ、ここからじっくり聴かせる「Rainy Rainy」「Dress」「想い募って」と『D\'slove』収録のバラード曲3曲を歌い上げ、MCへ。

「最終日だから寂しいじゃなくて、嬉しい日です。皆さんに会えて! 呼んでくれてありがとうございます!」と素直にファンへの感謝を話し、続いて男女ダンサーを交えて「二人?一人!!」ではステージの端から端まで行って両サイドのお客さんを盛り上げ、「醒めて、眠れ」では腰を振るダンスなども披露しおおいに盛り上げた。

バンドジャム後は、衣装が変わり、「歌うたいのバラッド」をスモークが漂う幻想的なステージで歌い上げ、「BABY DON\'T CRY」は、今回のアンコールツアー用に、新しい雰囲気を伝えたいと新たなアレンジを施したバージョンで歌唱。スモークが雲海のように広がる中、感情の高ぶりを感じさせる圧倒的な歌声を披露し、後半になっても変わらないD-LITEの歌力、表現力を存分に感じられる2曲となった。

2月1日(日)に行われた国立代々木第一体育館のステージでは山本リンダをゲストに迎え披露された「どうにもとまらない」、続けて「古い日記」「全力少年」を歌い会場のテンションも一気に上がり、いよいよ最後のパートに。

MCではD-LITEが嫌な事があったり気分を切り替えたい時に行う全力ターンをお客さんに伝授する等会場のお客さんとのやり取りも楽しんだ。

また、このツアー終了後にはBIGBANGとして良い音楽とともにまた戻ってくることを強く宣言。このMCからの流れで、ライヴでのお客さんとの掛け合いが定番の「じょいふる」そして「WINGS」と続き、「WINGS」の曲中ではバンドメンバーの紹介、スタッフ紹介もあり、最後にはお客さんとの大合唱で本編は終了した。

毎回恒例であるツアーグッズの紹介映像をはさみ、アンコールは「今夜はブギー・バック」でスタート。

ステージ正面からポップアップで飛び出してきたD-LITEは普段見せないサングラス姿でラップのパートを披露。普段は披露することのないラップだっただけに照れ隠しのサングラスとラップパフォーマンスに会場からは大きな歓声が上がった。

アンコール中もライヴで使っていたサングラスや、ツアーグッズをお客さんにプレゼントしたりと来てくれたお客さんを終始楽しませるD-LITE。

そして、アンコールラストは2014年10月にリリースした宴会企画ミニアルバム『でぃらいと』から「テバギヤ (A Big Hit!)」「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」を歌い大盛り上がりでアンコールも終了した。

続いて、本編中のMCでもふれていた「今日は前回と同じように4時間やります!」の宣言通りこの日のリアンコールは6曲も披露した大ボリュームの内容になった。

リアンコール終了後、約2年間に及ぶD-LITEの日本ソロ活動に向けたメッセージとして、「未来予想図II」を突然バンドが演奏をはじめ、会場のお客さんが合唱。会場中のファンが「私たちはいつもテソンのそばにいます!!」と韓国語で書かれたメッセージカードをかかげ、D-LITE本人へのサプライズ演出を行った。

最後にD-LITEから会場に来てくれたお客さんに「僕の音楽に翼をつけてくれてありがとうございます! 会場に来てくれている皆さんも僕のライヴの主役です。皆さんでまたライヴをやりましょう!」と感謝の言葉で締めくくり。

約4時間に及ぶ最終公演は笑顔と感動に包まれたD-LITEにしか出来ないあたたかさを感じるライヴとなった。

■【セットリスト】

01.SHUT UP
02.Rainy Rainy
03.Dress
04.想い募って
05.二人?一人!!
06.醒めて、眠れ
07.歌うたいのバラッド
08.BABY DON\'T CRY
09.どうにも止まらない
10.古い日記
11.全力少年
12.じょいふる
13.WINGS
〜 encore 〜
14.今夜はブギー・バック
15.テバギヤ (A Big Hit!)
16.ナルバキスン (Look at me, Gwisun)
〜Re encore 〜
SHUT UP
Dress
BABY DON\'T CRY
想い募って
今夜はブギー・バック
どうにもとまらない

■ミニアルバム『でぃらいと』

発売中
【DELUXE EDITION】(CD+DVD+GOODS)
AVZ1-58276/B/¥8,500+税
※初回生産限定 / SPECIAL BOX / D君パジャマ & 豪華ブックレット付き
※VIP JAPAN SHOP・YGEX SHOP (EC) / BIGBANGツアー会場 限定商品
【CD+DVD】
AVCY-58248/B/¥2,800+税
【CDのみ】
AVCY-58249/¥1,500+税
<収録曲>
1. ナルバキスン (Look at me, Gwisun)
2. テバギヤ (A Big Hit!)
3. 古い日記
4. どうにもとまらない
5. ナルバキスン (Look at me, Gwisun) -グルビEDM宴会REMIX-
6. ナルバキスン (Look at me, Gwisun) -カラオケ-
7. テバギヤ (A Big Hit!) -カラオケ-
8. 古い日記 -カラオケ-
9. どうにもとまらない -カラオケ-
<DVD収録内容>
・"ナルバキスン (Look at me, Gwisun)" Music Video
・Making of "ナルバキスン (Look at me, Gwisun)" MV
・"SHUT UP" Music Video
・Making of "SHUT UP" MV
・トさんのオフの過ごし方 in 北海道 〜夏〜

■「ナルバキスン (Look at me, Gwisun)」MV
http://youtu.be/JlG0fz4WvoQ

【関連リンク】
BIGBANG オフィシャルHP
D-LITEがソロアリーナツアーアンコール公演にて山本リンダと熱唱!
D-LITEが“宴会企画”ミニアルバムのリリースを記念し、新橋SL広場前でサプライズライブを開催
D-LITE、ソロアリーナツアーが大阪城ホールにて閉幕

【関連アーティスト】
D-LITE(from BIGBANG)
【ジャンル】
K-POP, ライブ

伊藤美裕、シングル発売記念ワンマンツアーが東京より開幕
Thu, 12 Feb 2015 15:30:00 +0900
2月11日@恵比寿天窓.switch (okmusic UP\'s)

2月11日(水・祝)、伊藤美裕がニューシングル「COME ON! COME ON!」の発売を記念した初めてのワンマンライブツアー「C\'mon! 2015」の皮切り公演を東京は恵比寿天窓.switchにて開催した。

【その他の画像】伊藤美裕

伊藤美裕はコロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティストとして、「歌謡曲の歌姫」のキャッチコピーのもと、2011年4月にデビュー、今年4年目を迎えている。約2年ぶりとなる新曲「COME ON!COME ON!」は、iTunes Storeでは歌謡曲ダウンロードランキングで1位を獲得。CD発売に合わせて実施された記念イベントでは先輩歌手で自身も敬愛する平山みきからエールを贈られ、それも大きな話題となった。

今回は新曲発売を記念して企画された、初のワンマンライブツアー。これまでの5枚シングルリリースと精力的なライブ活動を経て、アーティストパワーを格段にアップさせ、なおかつ歌謡曲と真摯に向き合う伊藤の、デビュー5周年へむけての総決算的な内容となっている。本日が初回、東京公演、21日(土)に大阪・心斎橋Soap Opera Classicsで、22日(日)に名古屋Doxyにて実施する。

赤色のワンピースドレスと黒のファーベストでステージに登場した伊藤は自身の2枚目のシングル「why?〜真夜中の予感〜」でライブをスタート。「ようこそ、"カモン2015"へ。私を歌手へ誘ってくれたこの曲をお聴きください」と挨拶し、2009年にオーディションでグランプリを獲って歌手デビューへの道を切り開いた楽曲、エゴ・ラッピンの「くちばしにチェリー」を熱唱。「2015年、先日、5枚目のシングルをリリースしました。今度の4月で丸4年、5周年となります。これまでは歌謡曲のカバー曲を中心としたコンセプトライブはやってきたのですが、自分の曲を中心に構成したライブがやっとできるようになりました。今日は自分の曲を全部歌います。」と語り、新曲「COME ON!COME ON!」など、これまでリリースしたオリジナル曲10曲に加え、自身のルーツ・ミュージックを盛り込みながら、全20曲を100名の観客の前で熱唱。「これまで、たくさんのステキな歌謡曲と出会ってきました。これからもステキな曲との出逢いにワクワクしながら、これからもガンガン歌っていきたいと思います。応援して下さい。」と締めた。

終演後の囲みでは、「自分の曲を全部歌うというのは感慨深くて、デビューのときの本当にまっすぐな気持を辿りながら、またそんな気持に戻って、歌の力ってすごいなと思いました。日本の歌手の中で、すごく伝わるものがあるような、歌い手になりたいです。夢は大きく世界規模で持っていたい。日本代表としてオリンピックで歌いたいですね。」と壮大な夢を語った。

このツアーは21日(土)に大阪・心斎橋Soap Opera Classicsで、22日(日)に名古屋Doxyにて実施する。また、3月14日にはコロムビアレコードの歌手が総出演するコロムビア大行進2015(東京・中野サンプラザ)に出演予定。6月にはコンセプトライブ「ミユゼミVIII」を開催することも発表された。

■【セットリスト】

M1、why?〜真夜中の予感〜(伊藤美裕)
M2、くちばしにチェリー(EGO-WRAPPIN\')
M3、歌舞伎町の女王(椎名林檎)
M4、COME ON! COME ON!(伊藤美裕)
M5、真赤な太陽(美空ひばり)
M6、ロックンロールウィドウ(山口百恵)
M7、電話をするよ(UA)
M8、糸(中島みゆき)
M9、マリエの話 (伊藤美裕)
M10、月の鍵(伊藤美裕)
M11、飾りじゃないのよ涙は(中森明菜)
M12、ひとり十六夜(伊藤美裕)
M13、真夏の海(小島麻由美)
M14、ちょっとヨコハマ(伊藤美裕)
M15、恋の裏わざ(伊藤美裕)
M16、北国行き11:50(伊藤美裕)
M17、さよならCOLOR(SUPER BUTTER DOG)
M18、恋におちて(小林明子)
M19、六本木星屑(伊藤美裕)
〜アンコール〜
M20、あなたの花になりたい 伊藤美裕

【関連リンク】
伊藤美裕 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、1stフルアルバム全曲試聴&新曲「ストッキング」配信スタート
GENERATIONSがバレンタインデーにアメスタ特番を放送
EXILE ATSUSHIの楽曲がNTT都市開発「ウエリス」のCMソングに決定

【関連アーティスト】
伊藤美裕
【ジャンル】
J-POP, ライブ

忘れらんねえよの配信動画シリーズ第三弾は「全力ワイン」!?
Thu, 12 Feb 2015 15:00:00 +0900


忘れらんねえよが、OTOTOY、NEXSUS、ニコ生にて行なう配信動画シリーズ『全力中年』シリーズ第三弾は、『全力ワイン』ということが発表された。

【その他の画像】忘れらんねえよ

全力中年シリーズは忘れらんねえよボーカル・ギター柴田隆浩が、ばかのひとつおぼえで中年の身体に鞭を打ち、苦手なことやチャレンジしたいことに挑戦するという企画。本日2月11日に行なわれたNEXUSとの第二弾企画「全力ドミノ」では、12時間に及ぶUstream生放送でドミノ倒しを決行し、見事完遂。ファンの感動を呼んだ。

次回ニコ生にて行なわれる『全力ワイン』では柴田がワインテイスティングに挑戦するとのこと。野球、ドミノとは打って変わってバラエティ要素が増した気がするが、モテる中年はワインの味、年代、産地が分かるという、ちょいワルバンドを目指す忘れらんねえよとしてはうってつけの企画となる。なお、この全力ワインをもって「全力中年」シリーズは最終章を迎える。どんな感動が待っているか、ファンでなくともチェックしてほしい!

■全力中年第3弾 忘れらんねえよ×ニコニコ生放送
「全力ワイン」
2月19日(木) 20:00-22:00
(「全力中年」企画は21:00より放送)
タイムシフト視聴期間:30日
http://live.nicovideo.jp/watch/lv209881839

■「ばかもののすべて」MV
https://www.youtube.com/watch?v=yRDw3HnzXX8

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
忘れらんねえよ・柴田隆浩の『全力中年』第二弾はドミノに挑戦!
忘れらんねえよ、恒例の『店ロックフェス』実施決定
忘れらんねえよ、コラボ配信企画で納得の“全力中年”をさらけ出す!

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

阿部真央が架空のラジオステーション「AM麹町レイディオ」開設!?
Thu, 12 Feb 2015 14:30:00 +0900
阿部真央 (okmusic UP\'s)

阿部真央の6枚目となるニューアルバム『おっぱじめ!』のリリースを2月18日(水)に控え、その『おっぱじめ!』の全貌を明らかにするスペシャルコンテンツ満載の特設サイトがオープンした。さらに、『おっぱじめ!』3曲目に収録される「麹町」という楽曲に掛けて「AM麹町レイディオ」と題した架空のラジオステーションも開設!

【その他の画像】阿部真央

特設サイト内では、ニューアルバム『おっぱじめ!』の収録曲全曲が試聴できる他、歌詞も先行公開。さらには5周年を終えたこれからの阿部真央と、『おっぱじめ!』収録曲を自ら解説したロングインタビューを順次公開予定だ。

また、架空のラジオステーション「AM麹町レイディオ」だが、こちらはWebラジオとして、特設サイト内で3回に渡り公開。AMならではの素の阿部真央のユルいトークが聞ける貴重な内容になるという。

そして『おっぱじめ!』発売日には『「AM麹町レイディオ」スペシャル』としてニコニコ生放送での特番が決定! ニコニコ生放送の麹町スタジオに阿部真央本人が登場し、阿部真央が『おっぱじめ!』にまつわる様々な企画に挑戦する。また 放送前には、3月11日にリリースされる『5th Anniversary阿部真央らいぶ2014@日本武道館』より、日本武道館でのワンマンライヴの映像を一部先行解禁する他、MV特集も放送される。

■「AM麹町レイディオ」スペシャル番組ページ

19:00〜ライブ映像&ミュージックビデオ特集
20:00〜阿部真央出演
http://live.nicovideo.jp/watch/lv209236925

■アルバム『おっぱじめ!』

2015年2月18日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-04142/¥3,241+税
【通常盤】(CDのみ)
PCCA-04143/¥2,778+税
<収録曲>
01.這い上がれMY WAY
02.優しい言葉
03.麹町
04.それぞれ歩き出そう
05.words
06.深夜高速
07.Hello,Jewelry Smile
08.Marry me baby I love you
09.メールのお尻にハートマーク
10.always
11.Believe in yourself
12.相模ナンバーのグランドキャビンに乗って
<DVD>※初回限定盤のみ
01.優しい言葉(MV)
02.優しい言葉(MVメイキング)
03.おっぱじめ!(ジャケットメイキング)
04.優しい言葉(レコーディングドキュメント)
05.あべまおらじお【超番外編】メイキング
06.相模ナンバーのグランドキャビンに乗って、相模に行ってみる企画

■LIVE DVD&Blu-ray&CD『5th Anniversary 阿部真央らいぶ2014@日本武道館』

2015年3月11日発売
【DVD】
PCBP-53556/¥5,000+税
※2枚組
【Blu-ray】
PCXP-50556/¥5,500+税
【CD】
PCCA-04164/¥2,800+税
※2枚組

<収録内容>
※DVD、Blu-ray、CD共通
01. Believe in yourself
02. ふりぃ
03. 貴方の恋人になりたいのです
04. 19歳の唄
05. マージナルマン
06. 貴方が好きな私
07. 15の言葉
08. キレイな唄
09. Don\'t leave me
10. morning
11. always
12. for ロンリー
13. それぞれ歩き出そう
14. loving DARLING
15. 世界はまだ君を知らない
16. want you DARLING
17. 戦いは終わらない
18. いつの日も
19. 伝えたいこと
20. モットー。
21. ロンリー
EC1. モンロー
EC2. I wanna see you
WEC. ストーカーの唄 〜3丁目、貴方の家〜
<特典映像>
ライブドキュメント
※CDには、カラオケ音源付き

■『阿部真央 らいぶNo.6』

3月10日(火) 大分 iichikoグランシアタ
3月12日(木) 広島 アステールプラザ大ホール
3月14日(土) 福岡 福岡サンパレスホテル&ホール
3月20日(金) 鳥取 米子市公会堂
3月21日(土・祝) 岡山 岡山市民会館
3月29日(日) 埼玉 大宮ソニックシティ大ホール
4月02日(木) 香川 アルファあなぶきホール小ホール
4月04日(土) 神戸 神戸国際会館こくさいホール
4月05日(日) 奈良 なら100年会館大ホール
4月11日(土) 宮崎 宮崎メディキット県民文化センター演劇ホール
4月12日(日) 鹿児島 鹿児島市民文化センター第2
4月18日(土) 新潟 新潟市民芸術文化会館・劇場
4月19日(日) 福島 郡山市民文化センター中ホール
4月25日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
4月26日(日) 三重 三重県文化会館中ホール
5月01日(金) 石川 金沢市文化ホール
5月02日(土) 長野 ホクト文化ホール中ホール
5月07日(木) 岩手 岩手県民会館中ホール
5月08日(金) 宮城 仙台市民会館大ホール
5月17日(日) 北海道 札幌市教育文化会館大ホール
5月23日(土) 大阪 大阪オリックス劇場
5月24日(日) 大阪 大阪オリックス劇場
5月31日(日) 東京 東京国際フォーラムホールA

*全23公演・座席指定
チケット価格:5,800円(税込)

【関連リンク】
阿部真央 オフィシャルHP
眠い!眠気を飛ばして 気合いを注入してくれる曲
阿部真央、完全招待制のプレミアムな公開収録に出演決定!
阿部真央、初の日本武道館公演のDVD&Blu-ray&CDリリースが決定

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP

椎名林檎が「至上の人生」MVを公開
Thu, 12 Feb 2015 11:30:00 +0900
「至上の人生」MV (okmusic UP\'s)

椎名林檎の2015年第1弾リリースとなるニューシングル「至上の人生」(2月25日発売)のMVが完成。本日2月12日より椎名林檎オフィシャルYouTubeチャンネル他にて公開された。

【その他の画像】椎名林檎

今回のMVでは、表題曲「至上の人生」とカップリング曲「どん底まで」の表裏を成すかのような2タイトルが、一篇の映像作品としてループされる。無彩色の凍て付いた空気が静かにうねり出し、やがて扇情的なグルーブを描き出す。その先に見えるものとは? 至上の世界へ誘われる新作を、ぜひご覧いただきたい。

映像の前篇となる表題曲「至上の人生」のMVは本日より公開。カップリングの「どん底まで」を含めた全篇は、近日公開予定とのこと。

■「至上の人生」MV(Short Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=fEmNJluJOBk

■シングル「至上の人生」

2015年2月25日発売
TYCT-30039/¥1,000+税
<収録曲>
1. 至上の人生
2. どん底まで

【関連リンク】
椎名林檎 オフィシャルHP 
椎名林檎、「林檎博\'14」がDVD&Blu-ray化!
2014年、心に残ったあれこれ
椎名林檎、ドラマ『○○妻』主題歌「至上の人生」1月14日より配信

【関連アーティスト】
椎名林檎
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SKE48、3月発売ニューシングルのセンターはW松井
Thu, 12 Feb 2015 14:00:00 +0900
松井珠理奈&松井玲奈 (okmusic UP\'s)

2月11日に幕張メッセで行われたSKE48の握手会で、SKE48支配人・今村悦郎から3月31日に発売する17枚目シングル(タイトル未定)の選抜メンバーが発表された。

【その他の画像】SKE48

今回のニューシングルは、48グループ内で初のNMB48と同日発売ということでも注目されている。前回シングルの「12月のカンガルー」では、北川綾巴、宮前杏実と若手メンバーをセンターに起用したSKE48であったが、今回はSKE48のセンターを長年支えていた松井珠理奈と松井玲奈での2名で決定した。

そのほか、昨年のAKB48選抜総選挙で10位に選ばれた須田亜香里、12位宮澤佐江、17位松村香織、新選抜の江籠裕奈ら21名が選ばれ、今回のシングル対決に挑む。

今年発足するNGT48の支配人に異動になるSKE48支配人・今村悦郎から「余り対決対決というかたちでは、表には言いたくもありませんし、言ってはいけないという立場であるのはわかっております。なのですが、何とか今回は勝って新潟に行かせてください」とファンにメッセージを送った。

センターに選ばれた松井珠理奈は「NMB48と同日発売はやっぱり意識してしまいますが、お互いのファンがお互いの曲を聴いて、良さを知ってもらえる機会という気持ちもあるしやっぱり負けたくない気持ちもあります!」と複雑な心境と意気込みを話した。

SKE48の新選抜からどんな魅力が生まれるのか、これから楽しみだ。

■新選抜メンバー

松井珠理奈
松井玲奈
北川綾巴
須田亜香里
柴田阿弥
高柳明音
谷真理佳
宮澤佐江
古畑奈和
東 李苑
大場美奈
佐藤すみれ
木本花音
大矢真那
二村春香
宮前杏実
惣田紗莉渚
磯原杏華
江籠裕奈
神門沙樹
松村香織
※発表順

■シングル「タイトル未定」

2015年3月31日発売予定

【関連リンク】
SKE48 オフィシャルHP
SKE48とNMB48、3月31日(水)に48グループ初のシングル同日発売を発表
NHK紅白歌合戦出場歌手・曲目から見る 2014年の音楽シーン
松井玲奈(SKE48&乃木坂46)がパンダの赤ちゃんに大興奮

【関連アーティスト】
SKE48
【ジャンル】
女性アイドル

DIR EN GREY、2年ぶりドイツフェス含む欧州単独ツアー&『バイオハザード』最新作CM曲決定
Thu, 12 Feb 2015 13:30:00 +0900
DIR EN GREY (okmusic UP\'s)

4月から国内ツアー『TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE』をスタートさせるDIR EN GREYが、5月から同名のヨーロッパ単独ツアーを開催することがアナウンスされた。

【その他の画像】DIR EN GREY

最新アルバム『ARCHE』リリース後、初めてヨーロッパに渡るDIR EN GREY。今回は5月17日(現地時間)のベラルーシ/ミンスクのRE:PUBLIC公演を皮切りに、ポーランド、ドイツ、イギリス、フランス、オランダで単独公演が予定されている。新たなDIR EN GREYサウンドを提示した『ARCHE』が、各国のオーディエンスにどのように受け入れられるのか興味深いところだ。

さらに単独ツアー終了後は、ドイツ/ニュルブルクリンクで行われる『DER RING - Gr?ne H?lle Rock』と、ドイツ/ミュンヘンで開催される『ROCKAVARIA』という2つのロックフェスへの出演も決定。彼らがドイツのロックフェスに出演するのは約2年ぶりとなる。なお、この2つのフェスにはMUSE、METALLICA、KISS、INCUBUS、JUDAS PRIEST、BABYMETALといった強力な面々が参加する。

さらに、昨日2月11日に都内で行われたカプコンのゲーム『バイオハザード リベレーションズ2』のプレミアム発表会にて、DIR EN GREYの最新アルバム『ARCHE』の収録曲「Un deux」とゲームとのタイアップがアナウンスされた。

『バイオハザード リベレーションズ2』は、世界的な人気を博すサバイバルホラーゲーム『バイオハザード』シリーズの最新作で、今回は「Un deux」がゲームの世界観と合致することからCM曲に選ばれたとのこと。また、昨日の発表会にはメンバー全員が登壇し、『バイオハザード』シリーズのファンという京(Vo)はゲームへの思いを語ったのち、今回のコラボレーションについて「待ってました!」と喜びを表した。なお、CMは3月から放送開始となる。

■『TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE』

5月17日(日) RE:PUBLIC - MINSK / BELARUS
5月18日(月) PROGRESJA MUSIC ZONE - WARSAW / POLAND
5月20日(水) Astra Kulturhaus - BERLIN / GERMANY
5月21日(木) FZW - DORTMUND / GERMANY
5月23日(土) O2 Academy Islington - LONDON / ENGLAND
5月24日(日) O2 Academy Islington - LONDON / ENGLAND
5月26日(火) Le Bataclan - PARIS / FRANCE
5月27日(水) Effenaar - EINDHOVEN / HOLLAND

■フェス出演情報

『DER RING - Gr?ne H?lle Rock』
開催期間:5月29日〜5月31日
会場:N?rburgring (ニュルブルクリンク / ドイツ)
公式サイト:http://www.der-ring.de
Facebook: http://www.facebook.com/gruenehoellerock
チケット情報:http://www.der-ring.de/tickets
Hashtag:#ghr2015

『ROCKAVARIA』
開催期間:5月29日〜5月31日
会場:Olympiapark M?nchen (オリンピアパーク・ミュンヘン / ドイツ)
公式サイト:http://www.rockavaria.de
Facebook: http://www.facebook.com/rockavaria
チケット情報:http://www.rockavaria.de/tickets
Hashtag:#rav2015

■『バイオハザード リベレーションズ2』

TV CMに「Un deux」(最新アルバム『ARCHE』収録曲)が決定
3月放送スタート
http://www.capcom.co.jp/rev2/

■『TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE』

4月02日(木) 神奈川 CLUB CITTA\'
4月03日(金) 神奈川 CLUB CITTA\'
4月10日(金) 群馬 前橋市民文化会館
4月11日(土) 群馬 前橋市民文化会館
4月17日(金) 宮城 仙台市民会館
4月25日(土) 石川 金沢市文化ホール
4月26日(日) 長野 ホクト文化ホール
4月28日(火) 愛知 Zepp Nagoya
4月29日(水) 愛知 Zepp Nagoya
5月02日(土) 大阪 なんばHatch
5月03日(日) 大阪 なんばHatch
5月05日(火) 愛媛 ひめぎんホール
5月07日(木) 大阪 オリックス劇場
5月11日(月) 東京 新木場STUDIO COAST
5月12日(火) 東京 新木場STUDIO COAST

■「Revelation of mankind (Promotion Edit Ver.)」MV
http://youtu.be/RbQrfGBSaPY

■「空谷の跫音(Promotion Edit Ver.)」 Lyric Video
http://youtu.be/kbUQdj0CWZ8

■アルバム『ARCHE』トレーラー映像
http://youtu.be/BBBdWfw8vfY

■アルバム『ARCHE』全曲10秒試聴(Part 1)
http://youtu.be/sy8TOoGo87s

■アルバム『ARCHE』全曲10秒試聴(Part 2)
http://youtu.be/jtvnUWIPANY

【関連リンク】
DIR EN GREY オフィシャルHP
DIR EN GREYのToshiyaが自身4度目のベース・マガジン表紙を飾る
sukekiyo、最新作収録曲「focus」MV解禁! 限定盤ディスクにはToshlと三上博史とのコラボ曲も!
DIR EN GREYがツアーに合わせて5年半ぶりのMV集をリリース

【関連アーティスト】
DIR EN GREY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ゲーム

SPYAIR、恒例のシアターライヴで復活ライブ初上映
Thu, 12 Feb 2015 13:15:00 +0900
SPYAIR (okmusic UP\'s)

待望のニューシングル「ROCKIN\'OUT」を3月25日(水)にリリースするSPYAIR。約1年ぶりとなる同シングルの発売を記念して、恒例のシアターライヴの開催が決定した。

【その他の画像】SPYAIR

『SPYAIRシアターライブ2015“ROCKIN\' OUT"』と銘打たれた今回のシアターライヴは、シングル発売直前の3月22日(日)に全国10カ所の映画館にて同時上映される。

上映内容は、昨年12月30日にZepp DiverCityで開催された『SPYAIR LIVE 2014 〜復活〜』のライヴ映像を発売に先駆けて上映。ボーカルIKEの喉のトラブルにより、春の全国ツアー中断以来、約7カ月ぶりの単独公演となった復活ライヴだ。

チケットは発売と同時に即完売、超プレミアチケットとなった。惜しくもチケットがとれなかったファンはもちろん、あの時間を一緒に過ごせたファンにも、大スクリーン&大音響であの一夜をぜひ体感してみてほしい。

また、新曲「ROCKIN\'OUT」MVに加え、この日しか見ることができないMV撮影やアーティスト写真撮影のメイキング映像も公開される。さらに来場者には特典として、非売品の特製クリアファイルも配布される。

そして今回の目玉企画は、全劇場に衛星中継でメンバーが生出演。会場のファンとLINEでコミュニケーションする。この企画に参加するには、SPYAIR公式LINEアカウントの事前登録が必要となるため、未登録のファンはお早めに。

LINEに関する使用方法、質問は、LINEヘルプページにて確認を(各劇場への問い合わせはご遠慮ください)。
※LINEヘルプページ http://help.line.me/line/?lang=ja

なお、明日2月13日(金)より一般発売に先駆け、AIR-GATE、ONE PARKにて、チケット先行受付がスタートする。

SPYAIRの最新映像と、衛星生中継によるメンバー出演企画に期待が高まる。

■『SPYAIRシアターライブ2015“ROCKIN\' OUT"』

3月22日(日)全国10劇場
19:00開映
※各会場1回限りの上映

上映内容:
・「SPYAIR LIVE 2014 〜復活〜」ライブ映像
・ミュージック・ビデオ「ROCKIN\'OUT」&メイキング
・メンバー衛星生出演!LINEでトーク!!
・お土産つき!(非売品特製クリアファイル)

会場:
<関東>
・TOHOシネマズ渋谷
・シネマメディアージュ
・109シネマズ川崎
・ユナイテッド・シネマ浦和
<中部>
・109シネマズ名古屋
<関西>
・TOHOシネマズなんば
<北海道>
・ユナイテッド・シネマ札幌
<九州>
・ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
<東北>
・MOVIX仙台
<中国>
・109シネマズ広島

チケット:3,500円(税込)全席指定 

発売方法:
(1)AIR-GATE、ONE PARK先行発売:
※AIR-GATE、ONE PARK会員限定となります。
※チケットはWEBでの抽選エントリー受付になります。

抽選エントリー受付:2015年2月13日(金)11:00〜3月3日(火)11:00

当選発表・チケット引換開始:2015年3月3日(火)夜〜
購入の際は、以下のサイトにアクセスしてください。
(受付サイト http://w.pia.jp/s/spyair15t/ ※PC・モバイル共通)

(2)一般先行発売:
※チケットはWEBでの抽選エントリー受付になります。

抽選エントリー受付:2015年2月20日(金)11:00〜3月6日(金)11:00

当選発表・チケット引換開始:2015年3月6日(金)夜〜

購入の際は、以下のチケットぴあのサイトにアクセスしてください。
チケットぴあ http://pia.jp/t/spyair-m/ ※PC・モバイル共通

※当選者が座席数に満たない場合は、チケットぴあにて先着発売を行います。詳細は後日アップします。

チケット予約・購入についてのお問い合わせ:
チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111
24時間対応。オペレーター対応は10:00〜18:00
※毎週(火)、(水)2:30〜5:30はシステムメンテナンスのため受付休止。

■シングル「ROCKIN\' OUT」

2015年3月25日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2848〜9/¥3,900+税
【通常盤】(CDのみ)
AICL-2850/¥1,200+税
<収録曲>
01.ROCKIN\' OUT
02.GLORY(Live at Zepp DiverCity 2014.12.30)
03.ROCKIN\' OUT(inst.)
<DVD>※初回生産限定盤のみ
・「ROCKIN\' OUT」MV
・復活ライヴ「SPYAIR LIVE 2014〜復活〜」の模様他

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
SPYAIR、LINE公式アカウントにてニューシングル「ROCKIN\' OUT」1コーラスを最速公開
SPYAIR、新たなるステージの幕開けを飾るニューシングルを3月にリリース
SPYAIR、感動と熱狂の復活ライブにて約1年ぶりのシングルリリースを発表

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック

コンテンポラリーな生活、ガチンコ2MANイベント開催決定!
Thu, 12 Feb 2015 13:00:00 +0900
『2日間のコンテンポラリーな2MAN』イベントステッカーデザイン (okmusic UP\'s)

2014年11月に初のフルアルバム『ヘドが出る前に』をリリースして以降、急速にライブバンドとしての進化を続けているロックバンド、コンテンポラリーな生活が3月30日(月)と31日(火)に下北沢シェルターにて『2日間のコンテンポラリーな2MAN』と題したイベントの開催を発表した。

【その他の画像】コンテンポラリーな生活

この企画はメンバーが「本気でガチンコ勝負出来るバンドとイベントをやりたい!」という希望から実現。出演者は、My Hair is Bad(30日)、Qomolangma Tomato(31日)に決定し、どちらの日程も熱いライブが繰り広げられそうだ。
 
Vo&Guの朝日廉は「というわけで、初の2MAN2days企画やります。メンツがすごい良いんですよ。本当に嬉しいです。めちゃくちゃ気合が入っております。というかこの対バンやと良いライブにしかならないです。無料で記念ステッカーも配るのでよろしくお願いします。」とコメントを寄せている。

コメントにある通り、来場者特典として、バンドのフロントマン朝日廉がデザインしたステッカーの配布される、2日間来場すると全体のデザインが完成するというもの。こちらもファンにとっては嬉しいニュース。イベントの詳細はオフィシャルHPなどをチェックしてみよう。

■「嫌々々々」MV
http://youtu.be/Svi2a7VsJEE

■『2日間のコンテンポラリーな2MAN』

3月30日(月)  下北沢シェルター
出演:コンテンポラリーな生活、My Hair is Bad
3月31日(火)  下北沢シェルター
出演:コンテンポラリーな生活、Qomolangma Tomato

【関連リンク】
コンテンポラリーな生活 オフィシャルHP
ジラフポット、初全国ツアーのゲストにアベンズ、コンポラ、SUPER BEAVER!
大森靖子、おとぎ話ら「タワレコメン」ゆかりのアーティストが共演
コンテンポラリーな生活、新曲「嫌々々々」MVとアルバム『ヘドが出る前に』全曲試聴トレーラーを公開

【関連アーティスト】
コンテンポラリーな生活, QOMOLANGMA TOMATO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

デイタイムクラブイベント『MASAKI×STANDING』にMAY\'S 、KGら豪華アーティストが出演
Thu, 12 Feb 2015 12:43:00 +0900
MASAKI×STANDING (okmusic UP\'s)

2015年3月7日(土)に四国・愛媛にて、注目のクラブイベント『MASAKI×STANDING』が開催される。

【その他の画像】MAY\'S

フルフラットなホールで開催される、都市型デイタイムクラブイベント『MASAKI×STANDING』。
音楽シーンの"今"を体感出来るこのオールスタンディングイベントには、豪華アーティストの出演が発表されており、多方面から注目を集めている。

現在明らかになっているのは、以下のラインナップ。

本格派R&Bの一面と極上POPSの一面を兼ね備えた、類い稀なユニット「MAY’S」、
ビタースウィート・ヴォイスと “魔法の詞(コトバ)”で多くの人を魅了する四国初登場の「KG」、
突き抜ける歌声と、ストレートなリリックが持ち味の次世代Dee-Jay「BIG BEAR」、
関西レゲエシーンを代表するシンガー「TAK-Z」、
泣きうたシーンでその揺るがぬ地位を確立した“病みソン”女王「8utterfly」、
キュートでいてパワフルなプレーが魅力、話題の美麗DJ「DJ LICCA」、
セツナ系R&Bとは一線を画す、クールさと壮大さを併せ持った歌姫「山下絵理」、
地元愛媛の多くのHIPHOPイベントでメインタイムを務める、四国クラブシーン最重要人物「DJ GRAPE」。
また、追加アーティストは随時HPで発表される。

さらに、イベントの開催を記念して、5組10名様にペアチケットのプレゼントも行われる。
応募期間は2月16日(月)18時までなので、お早めに。

■イベント情報

「フルフラットなホールで開催される、都市型オールスタンディングなデイタイムクラブイベント“MASAKI × STANDING”!!」
■名称:MASAKI × STANDING
■出演:MAY\'S /KG /BIG BEAR /TAK-Z /8utterfly /DJ LICCA /山下絵理 / DJ GRAPE(from愛媛) and more…
■日時:2015/3/7(Sat)open15:30 start16:00
■会場:松前総合文化センター ホール (www.masaki-bunka.jp/)
 〒791-3192 愛媛県伊予郡松前町大字筒井633番地 FAX:089-985-1386
開館時間:9:00〜22:00  休館日:年末年始(12/28〜1/4)
■チケット:男性 前売¥3,500 当日¥4,000/女性 前売¥2,500 当日¥3,000
前売特別チケット:
ペア(男女)¥5,000/男性グループ(3名)¥10,000/女性グループ(3名)¥6,000
*全自由・税込/未就学児童入場不可
■ペアチケットのプレゼント応募はこちら(pro.form-mailer.jp/fms/d10ea46272304)
※当選は、発送をもって代えさせて頂きます。

■オフィシャルHP (event.hoodlum-orchestra.com/)
■プレイガイド
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード250-017 ( t.pia.jp)
ローソンチケット 0570-084-006 Lコード66131 ( l-tike.com)
e+(eplus.jp)               
松前総合文化センター   089-985-1313
エミフルMASAKI      089-984-2111
いよてつ高島屋      089-948-2727 
フジグラン松山      089-922-1207
フジグラン重信     089-964-4111
デュークショップ松山店   089-943-6660
愛媛新聞社読者事業部 089-935-2355 平日午前9時〜午後5時

■アーティスト情報

MAY’S
HP : (www.clubmays.com/)
Blog : (ameblo.jp/clubmays/)
ボーカル片桐舞子とトラックメーカー河井純一が専門学校で出会い結成。
 2007年11月にCLIFF EDGEとのスプリットミニアルバム「Dear」をリリース後、2008年7月2日に1st シングル「My Everything」をリリースしメジャーデビュー。 2009年1月に発売したメジャーデビューアルバム『Dreaming』はオリコンウィークリーチャート初登場6位を記録し、一躍注目を集める。
 2009年には女優の酒井彩名プロデュース ウェディングドレス “Ayanature” イメージソング「I Wish」や、「I LOVE YOU が言えなくて」「ONE LOVE 〜100万回のKISSでアイシテル〜」などをリリース。
映画「音楽人」の主題歌「星の数だけ抱きしめて」、TVアニメ「君に届け 2ND SEASON」主題歌エンディングテーマ「君に届け…/WONDERLAND」、「I LOVE YOUが言えなくて」「永遠」など人気楽曲をコンスタントにリリース。
2014年3月にはMAY\'S 5枚目となるニューアルバム「Kissing」を、そして6月には、ハーフ芸人のデニスやマテンローのアントニー、ハーフタレントのJOYなどと共演した「WAになっておどろう」や、AKB48初の日本語公式カバー「真夏のSounds Good!」などを収録したブラジル・ラテンテイスト満載の「VIVA SUMMER COVERS」をリリース。
片桐舞子の圧倒的な歌唱力は聞く人の心に響き、ステージと客席が一体となるMAY’Sライヴは笑顔になれると評判が高い。


KG 
HP : (wmg.jp/kg/)
Blog : (ameblo.jp/kginfo/:)
15歳からアメリカへ留学しブラックミュージックの世界に引き込まれ音楽活動を開始。2009年ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。翌年、日本ゴールドディスク大賞 ザ・ベスト5ニューアーティスト受賞。
2013年にワーナーミュージックへ移籍。今年6月に自身4枚目となるフルアルバム「Brand New Days」を発表。9月に初の全国ワンマンツアーを遂行。幅広い世代に支持される今最も注目のPopシンガーである。


BIG BEAR 
突き抜ける歌声、オートチューンのエフェクトが映えるハイトーンヴォイス、キャッチーなメロディライン、ストレートなリリックを持ち味に、SingerでもないDee-Jayでもない全く新しいスタイルを持つ新世代Dee-Jay。
ストリートを代弁するハードコアなリリックから、女性への愛を伝えるスウィートなリリックまで幅広い曲調も彼の魅力の1つ。
イベントでは ゛HIGHEST MOUNTAIN ゛や ゛STRAIGHT REGGAE FESTA IN 明宝 ゛等のビッグフェスに出演する程に成長。さらなる躍進をみせる。
日本列島炎上計画実行中。今後とも目を離せない本物のアーティストであることは間違いの無い事実である。


TAK-Z 
Blog : (ameblo.jp/lifetimememory/)
2004年6月にSingerTAK-Z(タクジー)としてレゲエクラブでMICを握り始める以後、関西近郊において精力的に活動を行いラバダブや、ライブハウスでのバンド等大小様々なライブを重ねている。彼の甘いヴォイスとポジティブなメッセージ、そして唯一無比な歌詞の世界感が話題となり、関西だけではとどまらず多くののREGGAE ファンの間で注目されている。音楽に対する気持ちは他のアーティストに引けを取らず、努力を惜しまないそのスタイルが彼自身をここまで成長させ、現在関西の若手 NO.1シンガーとして多忙な日々を過ごしている。


8utterfly 
HP : (8utterfly.jp/)
Blog : (ameblo.jp/8utterfly-love/)
‘病みソン’とまで言われる恋愛のカリスマR&Bシンガー8utterfly(バタフライ)。
Twitterで泣き歌より泣ける‘病みソン’として歌詞が全国に拡散し、『願って、願っても...』がノンタイアップながらレコチョク・シングル総合3位/iTunesR&B1位、実話をモチーフとした『100年の恋 つきあってた証 feat.MrLow-D』がレコチョク2ヶ月連続ジャンル1位と快挙をとげ問い合わせが殺到、今最も注目される恋愛のカリスマシンガーである。


DJ LICCA 
HP : (www.djlicca.com/)
Blog : (ameblo.jp/dj-licca/)
京都府出身。大阪を中心に活動する DJ LICCA (リカ) は、月20本ものギグをこなす実力派 FEMALE DJ。2002年より Manhattan Records West に籍を置き、音楽に関する幅広い知識を得る。 ターンテーブルと出会ったのはこの頃であり、同時に DJとしてのキャリアをスタート。2013年までの 10年間で国内47都道府県全てでプレイをするという偉業を果たし、その精力的な活動と、いかなる土地でもオーディエンスを熱狂の渦に巻き込むパッショナブルなプレーは男女問わず圧倒的な人気を誇る。2014年にはEDM STYLEを取り入れ、MIX CD「LED MAGIC」をリリース。その中にも収録されているプロデュース曲「MIKAZUKI」は、LED MAGICツアーで日本全国のクラブを確実にロックするキラーチューンとなった。
常に現在進行形のLICCAは、様々なDJ STYLEを取り入れ、正にオープンフォーマットといえる。日本を代表するFemale DJが、アジア・世界を代表する日もそう遠く無いはずである。


山下絵理 
Blog : (ameblo.jp/eriyamashita/)
ボーカリスト、作詞家、作曲家としても活動する傍ら、
テレビ東京系番組にて Daniel Powterとのコラボ企画 『日産CUBE CMソングアーティストオーディション』にてDaniel Powterにその楽曲と歌声を評価されファイナリストに選ばれる。後に、ellie名義で様々なアーティストの作品に参加するようになる。
リリースされた作品は90を越え、その中の多くの作品がituneチャート4週連続1位 /ituneダンスチャート4週連続1位 / HIPHOP/SOUL3週連続1位 / R&B/ELECTRO/DANCE 4週連続1位など、様々な作品で獲得し続けその歌声は絶大な人気を誇っている。


DJ GRAPE 
Blog : (profile.ameba.jp/djgrape705/)
地元愛媛・松山の週末に行われるほぼ全ての ヒップホップイベントでメインタイムを務める他、四国を代表するREGGAE SOUND「ONE-STRIDE」の「VOSS」と「ROYALITY SOUND」を結成。四国トップクラスのDJとSOUNDが融合しフロアへの破壊力は更に増し、活動の範囲を西日本まで広げている。
また作品面でも現場感にこだわったMIX CD「REQUEST LINE」をリリース。作品でもDJの才を発揮し、地元愛媛県をはじめ驚異的な売上を記録する。
現在も各イベントへの出演、作品においても常に制作中であり、四国クラブシーン最重要DJの一人である。

【関連アーティスト】
MAY\'S, KG, Big Bear, TAK-Z, 8utterfly, DJ LICCA
【ジャンル】
イベント

HAPPYがインディーズ最後となるE.P.からリード曲「R.A.D.I.O.」のリリックビデオを公開
Thu, 12 Feb 2015 12:30:00 +0900
HAPPY L to R : Chew(Gt.Syn.), Ric(Vo.Syn.), Alec(Vo.Gt.), Bob(Dr.Vo.), Syu(Ba.Syn.) (okmusic UP\'s)

HAPPYがインディーズ最後の作品となるE.P.『To The Next』(読み:トゥザネクスト)を5月13日にリリース! その同E.Pからリードトラック「R.A.D.I.O.」(読み:レディオ)のリリックビデオがYouTubeに公開された。

【その他の画像】HAPPY

HAPPYは2012年1月11日結成された、京都府綾部市出身の幼なじみによる5人組ロックバンド。昨年8月にアルバム『HELLO』をリリースし、数々のフェスに出演、昨年末には初のワンマンツアーを成功させた。また、『HELLO』がCDショップ大賞にノミネートされるなど、2014年、躍進を遂げた。

そんな彼らがインディーズ最後の作品となるE.P.『To The Next』を5月13日に発表する。今回、リリックビデオが公開されたリードトラック「R.A.D.I.O.」は、すでにライブでは人気の楽曲であり、2015年ロックシーンに向けてHAPPYが放つ最高にアッパーなパーティーチューン! 「レディオ!」とAlec(gt/vo)のシャウトが印象的な、日々の鬱憤や退屈を音楽で打ち破るような衝動的な楽曲だ。

また、E.P『To The Next』は全5曲入りで、「R.A.D.I.O.」の他にも既にライブで定評のある楽曲達をを収録! 中でも作品タイトルにもなっている「To The Next」は「地元・京都の綾部から東京へ向かう列車をイメージして創った」というメンバーの言葉通り、日々変化しながら、確実に進んでいく人生、その様々な変化を楽しむ気持ちを常に持っていたいというバンドの人生観を表現した楽曲となっている。

2月26日からは『スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2015 supported by uP!!』ツアーの参加が決定しているHAPPY。E.Pリリース後、5月21日からはワンマンツアー『HAPPY TOUR 2015 “To The Next”』も決定している。HAPPYの多幸感溢れるライブを是非体験してほしい。

■「R.A.D.I.O.」リリックビデオ
http://youtu.be/S709718xFXM

■1st E.P.『To The Next』

2015年5月13日(水)発売
QYCL-10004/¥1,200+税
※全5曲収録予定

■【ライブ情報】

『スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2015 supported by uP!!』
2月26日(木) 福岡・DRUM Be-1
2月28日(土) 広島・ナミキジャンクション
3月01日(日) 香川・高松MONSTER
3月05日(木) 北海道・札幌CUBE GARDEN
3月07日(土) 宮城・仙台MACANA
3月08日(日) 新潟 ・GOLDEN PIGS RED STAGE
3月11日(水) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
3月12日(木) 大阪・BIG CAT
3月15日(日) 東京・赤坂BLITZ

『HAPPY TOUR 2015 To The Next』
5月21日(木) 東京・新代田FEVER
5月26日(火) 岩手・盛岡the five morioka
5月28日(木) 札幌・BESSIE HALL
5月30日(土) 仙台・MACANA
5月31日(日) 新潟・CLUB RIVERST
6月02日(火) 石川・金沢VANVAN V4
6月04日(木) 岡山・CRAZYMAMA 2ndRoom
6月06日(土) 福岡・DRUM SON
6月07日(日) 熊本・DRUM B9. V2
6月11日(木) 静岡・浜松MESCALINE DRIVE
6月13日(土) 広島・ナミキジャンクション
6月14日(日) 香川・高松DIME
6月16日(火) 愛媛・松山SALONKITTY
6月20日(土) 愛知・名古屋 APOLLO BASE
6月21日(日) 大阪・JANUS
6月23日(火) 兵庫・神戸・太陽と虎
6月24日(水) 京都・磔磔
6月26日(金) 東京・恵比寿リキッドルーム
※札幌・仙台・新潟・福岡・広島・高松・名古屋・大阪・京都・恵比寿のみワンマン公演。
※新代田・盛岡・金沢・岡山・熊本・浜松・松山・神戸はゲスト有。

【関連リンク】
HAPPY オフィシャルHP
HAPPYがフリーライブでアルバム全曲を完全再現!
HAPPYがアルバム発売日の8月6日に原宿をジャック!
HAPPY、待望の1stアルバムが8月6日に発売決定

【関連アーティスト】
HAPPY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

でんぱ組.inc、7カ国を巡るワールドツアーを発表
Thu, 12 Feb 2015 12:00:00 +0900
「でんぱーりーナイト de パーリー」 (okmusic UP\'s)

2月10日と11日に代々木第一体育館で『でんぱーりーナイト de パーリー』を開催したでんぱ組.incが、そのアンコールの際に日本を含む世界7カ国を巡るワールドツアーを行う事を発表した。

【その他の画像】でんぱ組.inc

現時点で詳細はまだ明らかになっていないが、ワールドツアーの日本公演として、9月26日、27日に河口湖ステラシアターでの野外公演が決定している。

また、2月18日には待望のニューアルバム『WWDD』をリリースし、2月27日からは三重県を皮切りに初の全国ホールツアーもスタートする。

■アルバム『WWDD』

2015年2月18日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-86504/¥3,611+税
【通常盤】(CD)
TFCC-86505/¥2,778+税
【アナログ12inch】
TFJC-38022/¥3,611+税
※完全生産限定盤
【カセットテープ】
TFTC-58024/¥2,778+税
※完全生産限定盤

<収録曲>
01.でんぱな世界 〜It\'s a dempa world〜
02.でんぱーりーナイト
03.ダンス ダンス ダンス
04.NEO JAPONISM
05.FD2 〜レゾンデートル大冒険〜
06.ちゅるりちゅるりら」
07.まもなく、でんぱ組.incが離陸致します?
08.Dear☆Stageへようこそ?
09.バリ3共和国
10.ファンシーほっぺ?ウ・フ・フ
11.檸檬色
12.ブランニューワールド
13.イロドリセカイ
14.サクラあっぱれーしょん
<DVD収録内容>
■Music Video
01. サクラあっぱれーしょん
02. ファンシーほっぺ?ウ・フ・フ
03. ちゅるりちゅるりら
04. 檸檬色
05. でんぱーりーナイト
06. バリ3 共和国
07. Phantom of the truth
※メンバーによる副音声コメンタリー付き
■Live Movie
[2014.8.9 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014]
08. VANDALISM
09. でんでんぱっしょん
[2014.9.2 CUPNOODLE presents でんぱ組.inc スペシャルライブ〜2014年ボクらは、 FUJIYAMAのある国で現代のSAMURAIと出会う!〜]
10. まもなく、でんぱ組.incが離陸致します?
11. ちゅるりちゅるりら
12. サクラあっぱれーしょん
13. 檸檬色
14. W.W.D
15. キラキラチューン
[2014.11.14 でんぱ組.incスペシャルコンサート 東アジア文化都市2014横浜 パートナー事業]
16. でんぱーりーナイト

■『でんぱ組.inc「WWD 大冒険 TOUR 2015 〜この世界はまだ知らないことばかり〜」 』

2月27日(金) 桑名市民会館
2月28日(土) 桑名市民会館
3月07日(土) 千葉県文化会館
3月08日(日) 秦野市文化会館
3月21日(土) 大阪・オリックス劇場
3月26日(木) 静岡市民文化会館 大ホール
3月28日(土) 金沢・本多の森ホール
3月29日(日) 新潟県民会館
4月04日(土) 宇都宮・栃木県総合文化センター
4月05日(日) 仙台・東京エレクトロンホール宮城
4月09日(木) 大宮ソニックシティ 大ホール
4月11日(土) 高松・アルファあなぶきホール 小ホール
4月12日(日) 広島・アステールプラザ 大ホール
4月14日(火) 神戸国際会館 こくさいホール
4月19日(日) 札幌市民ホール
4月23日(木) 江戸川区総合文化センター 大ホール
4月25日(土) たましんRISURUホール(立川市民会館)
4月26日(日) 川越市市民会館
4月29日(水) 福岡国際会議場
5月04日(月) 名古屋・日本特殊陶業市民会館
5月06日(水・祝) TOKYO DOME CITY HALL

全席指定¥6,980
※未就学児膝上可、お席が必要な場合有料

<先行予約に関するお問合せ>
ローソンチケットインフォメーション 0570-000-777(営業時間:10:00〜20:00)

■『女性限定公演 WWD 大冒険 TOUR 2015 〜乙女の世界はまだ不思議なことばかり〜』

3月20日(金) 神戸・スロープ
18:30open/19:00start
4月18日(土) 函館・club CoCoA
16:30open/17:00start
4月28日(火・祝前) 長崎・DRUM Be-7
18:30open/19:00start
5月01日(金) 横浜・bayhall
18:30open/19:00star

<チケット>
オールスタンディング¥4,980(税込)
※入場時1D代¥500別途/未就学児及び男性は入場不可
<先行予約に関するお問合せ>
ローソンチケットインフォメーション 0570-000-777(営業時間:10:00〜20:00)

■『MOGRA 地下冒険 TOUR 2015 〜夜の世界はまだ知らない音ばかり〜』

3月20日(金) 神戸・スロープ
23:00open/start
4月18日(土) 函館・club CoCoA
23:00open/start
4月28日(火・祝前) 長崎・DRUM Be-7
23:00open/start
5月01日(金) 横浜・bayhall
23:00open/start

<出演者>
TOUR DJ: D-YAMA / PandaBoY / DJ WILDPARTY
※でんぱ組.incの出演は予定しておりません
<チケット>
前売り¥2,500(税込)
※入場時1D代¥500別途/未成年入場不可(入場時に顔写真付きIDの提示必要)

【関連リンク】
でんぱ組.inc オフィシャルHP
冬景色を楽しめる5曲
でんぱ組.inc、初の全国ホールツアー開催決定
豪華アーティストが集結する『MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE』、ライブモニター募集10組20名を大募集

【関連アーティスト】
でんぱ組.inc
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

Chapter lineの最新作にSUPER BEAVER、The Cheserasera等から推薦コメントが到着
Thu, 12 Feb 2015 11:00:00 +0900
Chapter line (okmusic UP\'s)

3月4日に1stミニアルバム『夜が終わり』をリリースするChapter line。そのリリースに向けて彼らと親交のあるミュージシャンから続々と推薦コメントが届き、この度Chapter lineのオフィシャルHPにてそのコメントが解禁となった。

【その他の画像】Chapter line

和楽器バンドの山葵氏、SUPER BEAVERの渋谷龍太氏、ircleの河内氏、The Cheseraseraの宍戸 翼氏等、全12名の豪華なミュージシャンからアルバムに寄せての熱いメッセージであり、アルバムへの期待感が否が応でも膨らむ内容となっている。

さらに『夜が終わり』の全曲試聴トレイラー映像も解禁となった。先行シングルとしてタワーレコード渋谷店J-INDIESウィークリーチャート1位を獲得した「大言壮語の逆襲」、OTOTOYで2月4日から先行配信されているタイトル曲「夜の終わり」を含む全8曲のダイジェスト音源がいち早く聴けるというファンならずとも関心を持つであろう内容となっている。

さらにボーカルの小浦和樹がアルバム発売を前にして新世代トークアプリ「755」の公式チャンネルをスタートさせたので、気になった方は気軽に小浦和樹とのトークを楽しんでみよう。

■【ミニアルバム『夜が終わり』へのコメント】

■山葵(和楽器バンド)
今と抗い、微かに見える希望だけを信じ求める悲痛の叫びが、聴く人の胸に容赦なくぶち込まれる。格好悪い自分を全力で晒け出すのは物凄く格好良いことだ。このアルバムはそれを教えてくれました。

■渋谷龍太(SUPER BEAVER)
音楽をやる人間になりましたが、音楽の難しいことは未だにわかりません。ただ音を鳴らす当人がどんな気持ちでやっているのかは、なんとなくわかるようになりました。"こんな気持ち"で。音楽をやれたら、日々を過ごせたら、今見てる景色に色が一つ増えるんじゃアないかと、思う。

■河内 健悟(ircle)
まず、耳にした事の無い歌声にびっくりした。それからは快速列車に乗っているような、ちょいと急いで景色が切り替わるような心地よいバンド全体の疾走感と、syrup16gが大好きな俺にはたまらないような、語尾の伸ばし方(わかんねーか(笑)) 落ち着いてると思いきや突然飛びだしてくる攻撃的なベースなど、聴きながらニヤっとしてしまうような、そんな曲たちをこのバンドは、息をするように、さらっと聴かせてくる。

■奥脇達也(アカシック)
多分今、僕の知る限り一番最強にかっこいい3ピースバンド。小細工なしの、バカ正直な音たちが、脳天を突き刺してくる感じ。捨て曲ゼロの無類のメロディセンスに絶賛嫉妬中です。泣けます。泣いてます。買い!

■宍戸 翼(The Cheserasera)
ハイトーンでギラつくボーカル、ルードかつ曲線的なベース、ストイックなグルーヴを叩き込むドラム。スリーピースの覚悟を在り在りと見せつけた非常に挑発的なアルバム。スピーカーのコーンが箱から吐き出る程の爆音でライブをして欲しい。

■Duran(Made in Asia、a flood of circle、underv?r)
なんだかとても爽やかなのに熱くるしく、シンプルに聴けるのに複雑。言葉で説明つかないからこそ音楽だよねって改めて感じさせる楽曲だからまず聴いてほしい(笑)教順とは何度かステージで演った事あるし、まぁ見た目爽やかなのに熱くるしぃのよね(笑)良い意味で。打ち上げもそう、酔っ払うと熱くるしいかわいい奴なんだけど音にでてるよね(笑)
ギターをギターでかたずけちゃいけない感じ? なんて言ったらいいのか分からないけどギターがしっかり色合い付けてるけどギターロック言ったらダメというか。そんなカテゴライズされたもんじゃなくて、むしろギター?て思わせるフレーズでゴリゴリ推されてるわけでもなく楽器すら関係なく思わせる楽曲ですーっと入る、でも熱くるしい(笑)キャッチーなのにクセある奴っているじゃん。そんな感じ(笑)甘〜く熱〜い歌があるからこそなんだろうなぁ。例えるなら暖かい、熱いハチミツパンにどばっとかけてそのあとケチャップだろがマヨネーズだろがなにかけたってハチミツが勝つからなんでもありなんだよ(笑)
もう何言ってるか分かりませんが、聴いてて飽きないです。キャッチーなのにおいおいって。そのおいおいがバンドの個性だす部分と俺は思ってて、このバンドのおいおいは玉手箱みたいです。まるで、、いや、もう長くなるからやめよ(笑)

■竹田(ウソツキ)
このアルバムを聴いて僕は一人の人間が偽善や綺麗事に群がる人達との価値観の相違に出会い、絶望の中葛藤してそれでも自分自身の価値観とは何か、頭ん中心の中にある霞んでしまった原点をもう一度見つめ直して、その微かな光の射す方には何があるのか確かめようとする。その過程を全曲通して描いてるように感じました。つまりこれは彼の生き様のアルバムなんだと思います。

■川邉 光太郎(オトノウラ)
たとえばそれがただ繰り返すようで退屈だったり、必ずしもうまくいかなかったり、取るに足りないような日々であったとしても確かにその日常の中に、希望が優しさが光があることを確信させてくれる。そんな音楽が溢れちょる1枚。心から愛しちょるバンドがこうやってアルバムを出してたくさんの人に聴いてもらえるのは仲間として素直に嬉しい!届けよ。

■是永亮祐(雨のパレード)
一曲目のイントロからとても好きです! 希望のようなものを感じてワクワクします!! 全体を通して、キレッキレのビート、素敵な歌声、チラリと魅せるベースフレーズ、カッコいいです!! 前一緒にリズム隊をしていた沙弥さん、超偶然、九州の後輩のいとこだった小浦さん、この前ラーメン屋で後ろの席にいた教順さん、笑 色々つながりがあるバンドなので、リリース、本当に嬉しいです!! 超おめでとうございます!!!

■THE SxPLAY(ザ・スプレイ)
タイトル曲『夜が終わり』からラストまで、ピリピリと伝わってくる衝動感の中、気づけば心さらわれてる。そんなChapter lineの「生」を感じた作品。本当に、1st Mini Album リリースおめでとうございます!!

■羽深創太(ジョゼ)
簡単じゃない!

■土屋雄太(コンビニマンションテクニカラー)
疾走感を通り越したゾクゾク! 一枚を通した流れの中でただ寄り添うではなく、感情をぶつけ合い、傷つけあってからこそ至る優しさにに気付かされる。雪崩の様に押し寄せる3人の音が、心の雪解けを誘う、待ちに待った春の訪れを感じさせるかのようなアルバム。

■ミニアルバム『夜が終わり』

2015年3月15日発売
RCSP-0057/¥2,000+税
<収録曲>
1.夜が終わり
2.微かな光
3.大言壮語の逆襲
4.ミライチガイ
5.虚無感
6.easy
7.不完全
8.BELIEVE

■『Chapter line 1st Mini Album「夜が終わり」発売記念ワンマンLIVE』

4月15日(水) 下北沢SHELTER
19:00 OPEN/19:30 START
前売り:¥2,300+ドリンク代
前売り一般発売日:3月15日(日)

■オフィシャルWeb 2次先行予約
2月4日(水)11:00〜2月22日(日)23:59
http://eplus.jp/chapterline-hp2/

【関連リンク】
Chapter line オフィシャルHP
Chapter line、3月4日発売ミニアルバムのジャケ写とトレイラー公開&タイトル曲のハイレゾ音源を先行配信
The Cheserasera・宍戸翼のヴォーカリスト対談企画第1弾はLUNKHEADの小高芳太朗
The Cheserasera、ニューアルバム完全再現フリーライブ開催決定

【関連アーティスト】
Chapter line, SUPER BEAVER, ircle, The Cheserasera, アカシック, a flood of circle, underv?r, ウソツキ, コンビニマンションテクニカラー
【ジャンル】
ジャパニーズロック

[Alexandros]の新曲が映画『明烏 あけがらす』の主題歌に起用
Thu, 12 Feb 2015 10:00:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

3月18日に発売される[Alexandros]のダブル両A面シングル「ワタリドリ/Dracula La」のアーティスト写真が解禁された。更に、「ワタリドリ」が映画『明烏 あけがらす』の主題歌に起用されることも併せて発表された。

【その他の画像】[Alexandros]

映画『明烏 あけがらす』はドラマ「アオイホノオ」「勇者ヨシヒコ」シリーズ、映画『HK/変態仮面』など、手がける作品が立て続けにヒットしている福田雄一監督の最新作。ホストクラブを舞台に、借金返済に追い込まれるホストと頼りにならない仲間たちの12時間を描いたコメディ映画。ホスト役に、福田監督作品に初出演となる菅田将暉、城田優、若葉竜也などの若手実力派。そして福田組常連俳優の、ムロツヨシ、佐藤二朗を配し万全のキャスティングとなっており、5月16日(土)全国公開。今、最も注目されているバンド[Alexandros]が、バンド史上初となる映画主題歌に起用されている。

今回「ワタリドリ」が主題歌に起用されることについて、[Alexandros]のメンバー川上洋平は「とても光栄です。ミュージシャンとして、そして一人の映画ファンとして、自分の楽曲が映画の主題歌になるなんてニヤつきが止まりません。今すぐにでも劇場に観に行きたい気持ちでいっぱいです。」とコメントしている。

「Dracula La」は既にMBS・TBSドラマ「女くどき飯」主題歌としてオンエアされており、シングルの表題曲それぞれにタイアップがついたことになった。まさに今年の[Alexandros]の勢いを感じさせる状況となっている。

■映画『明烏 あけがらす』オフィシャルHP
http://akegarasu-movie.com
(C)2015「明烏」製作委員会

■【リリース情報】

シングル「ワタリドリ/Dracula La」
2015年3月18日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
UPCH-9995/¥1,700+税
<収録曲>
M-1.ワタリドリ
M-2.Dracula La
※MBS・TBS系ドラマ『女くどき飯』主題歌
M-3.Adam\'s Apple Pie
M-4.You\'re So Sweet & I Love You (This Summer Festival 2014 12.20)
<DVD>
・「ワタリドリ」MV
・「ワタリドリ」MVメイキング 

シングル「Dracula La/ワタリドリ」
【初回限定盤B】(CD+DVD)
UPCH-9996/¥1,700+税
<収録曲>
M-1.Dracula La
※MBS・TBS系ドラマ『女くどき飯』主題歌
M-2.ワタリドリ
M-3.Adam\'s Apple Pie
M-4.Adventure (This Summer Festival 2014 12.20)
<DVD>
・「Dracula La」MV
・「Dracula La」MVメイキング

シングル「ワタリドリ/Dracula La」
【通常盤】(CD)
UPCH-5834/¥1,200+税
<収録曲>
M-1.ワタリドリ
M-2.Dracula La
※MBS・TBS系ドラマ『女くどき飯』主題歌
M-3.Adam\'s Apple Pie

◎特典詳細
■初回限定盤(A・B共通)
7月17日(金)日本武道館にて開催されるワンマンLIVEの
チケット先行抽選のシリアルナンバー封入
※応募に関する詳細はCDに封入されている応募券をご参照下さい。

■初回限定盤(A・B共通)
メンバー全員参加のスペシャル・トークイベント参加応募券封入
※東京・大阪それぞれ1回の開催を予定しております。
※応募に関する詳細はCDに封入されている応募券をご参照下さい。
【応募締切】2015年3月22日(日)当日消印有効

■通常盤
7月17日(金)日本武道館にて開催されるワンマンLIVEのライブ・リハーサル観覧、その名も「behind the scene for CD」参加応募券封入
・20名限定のプレミア企画となります。
・通常盤初回プレス限定の特典となります。
・リハーサルのみの観覧となりライブ本編は含まれません。
・ライブ本編のチケットをお持ちで無くてもご応募頂けます。
※応募に関する詳細はCDに封入されている応募券をご参照下さい。
【応募締切】2015年3月22日(日)当日消印有効

■『"Premium V.I.P. Party"』

7月17日(金)  日本武道館
開場18:00/開演19:00
チケット:¥5,500(税込・全席指定)

<チケット先行抽選受付>
■オフィシャルファンクラブ
[Alexandros]CREW先行
2/17(火)12:00~2/23(月)23:59まで
■CD封入先行
3/18(水)12:00~3/30(月)23:59まで
■[Alexandros]MOBILE先行
3/31(火)12:00~4/6(月)23:59まで

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
[Alexandros]、武道館ワンマン詳細解禁&ニューシングルの特典情報を発表
VAMPS主宰フェス開催決定! SIXX:A.M.、Gerard Wayら世界各国から豪華アーティスト集結!
「RX-NIGHT」に [Alexandros]、BIGMAMA、asobius、Cettiaらが出演

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

日高央(ヒダカトオル)がレギュラーを務める音楽番組のSPイベント開催決定
Thu, 12 Feb 2015 00:00:00 +0900
「にゅっと祭。」MC:日高 央 / Saku / AYAMO / けみお / ずれやまズレ子 / 橋爪もも  (okmusic UP\'s)

日高央(ヒダカトオル)がレギュラーを務める音楽情報番組「MUSIC にゅっと。」が、トーク&ライブスペシャル公開収録をTSUTAYA O-WESTで開催する事を発表した。

【その他の画像】ヒダカトオル

2014年10月から始まった「MUSIC にゅっと。」は、レギュラーの日高央、AYAMO、Sakuの面白トークや豪華多彩なゲスト、話題のアーティストによるアコースティックライブなど、盛り沢山な内容をタワーレコード渋谷店から公開収録でお届けする番組。トーク&ライブスペシャル公開収録では一体どのように駆けつけたファン達を楽しませてくれるのか? 2015年よりさらにパワーアップした「MUSIC にゅっと。」から目が離せない!

■『NOTTV3「MUSICにゅっと。」トーク&ライブスペシャル公開収録「にゅっと祭。」』

3月06日(金) Shibuya TSUTAYA O-WEST
OPEN 17:30  START 18:00
入場料:無料(500円ドリンク代別途)
※抽選で無料ご招待
※観覧ご希望の方は公式サイトよりお申し込みください
放送:
3月25日(水)/ 3月26日(木)/ 3月27日(金)
NOTTV3 18:00〜19:00

<MC>
日高 央 / Saku / AYAMO / けみお / ずれやまズレ子 / 橋爪もも
<出演>
DEPAPEPE
空想委員会
STARMARIE
けみお&アミーガチュ
トレモノ
タグチハナ
イラストレーター TOMOKUNI
THE STARBEMS(後藤裕亮/高地広明)

【関連リンク】
「MUSIC にゅっと。」オフィシャルHP
人間椅子・和嶋慎治とTHE STARBEMS・越川和磨の対談を公開
THE STARBEMS、特撮ロケ地で撮影された新曲MVがついに解禁
THE STARBEMS、ニューアルバム『VANISHING CITY』詳細発表

【関連アーティスト】
ヒダカトオル, THE STARBEMS, Saku, AYAMO, ずれやまズレ子
【ジャンル】
テレビ(番組/CM), J-POP, イベント













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1