歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年01月13日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
氣志團のツアーが開幕! 成人の日には地元凱旋GIG!
Tue, 13 Jan 2015 18:30:00 +0900
1月12日@千葉・君津文化ホール (okmusic UP\'s)

読んで字のごとく、氣志團團長である綾小路翔の羊が羽ばたく年に日本中をパニックに陥れる全国ホールツアー、氣志團現象2015 日本全國HALL GIG TOUR「週末大パニック!超激突!!」が幕開けとなった。

【その他の画像】氣志團

1月10日(土)の埼玉・戸田市文化会館を皮切りに、5月15日(金)の鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第二まで、約半年をかけて全国31ヵ所35公演、日本全國津々浦々、氣志團が“おらが街”に馳せ参ずる!

1月12日(月)には、成人の日に奇しくも綾小路自身が成人式を行なった千葉・君津文化ホールで氣志團ツアーが実現。綾小路は“ただいま! 地元に帰ってきました。ここは自分が100年前に成人式を行った会場でとても思い入れがあります。(笑)100年の時を越えてここでライブできるとは、なんて自分は幸せ者なんでしょう!” と会場を沸かせ、地元凱旋GIGの嬉しさを爆発させた。

2015年のツアーは今までのGIGとは異質なミュージカルさながらの演出に挑戦、内容は来てからのお楽しみということで明らかにはできないが、2公演を終了した時点でファンの間ですでに賛否両論吹き荒れる状況になっているところを見ると、今後も大いに話題となりそうだ。

そんな氣志團のツアーに関して朗報! 1月17日(土)の栃木・栃木県総合文化センターから2月22日(日)の新潟・新潟テルサまでの13会場で、急遽2月25日に発売する氣志團2015年1発目開運シングル「幸せにしかしねーから」のライヴ会場予約特典として、終演後に氣志團メンバーとセルフィー(自撮り)撮影会を行なうことが決定した。ツアー日程を今一度確認し、ぜひ撮影会に臨んでほしい。

■限定会場2015年1発目開運シングル「幸せにしかしねーから」予約特典〜週末大パニック!超激突!!開催記念〜 一発勝負!氣志團ちゃんのだれかとランダムでセルフィー「思い出にしかしねーから」

■セルフィー(自撮り)撮影会開催予定ツアー会場
1月17日(土) 栃木 栃木県総合文化センター
1月24日(土) 千葉 千葉県文化会館
1月25日(日) 宮城 仙台市民会館 大ホール
1月30日(金) 北海道 幕別町百年記念ホール
1月31日(土) 北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
2月07日(土) 静岡 静岡市民文化会館 中ホール
2月08日(日) 三重 四日市市文化会館 第1ホール
2月11日(水) 福岡 福岡市民会館
2月12日(木) 兵庫 たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール
2月14日(土) 京都 文化パルク城陽プラムホール
2月15日(日) 滋賀 守山市民ホール 大ホール
2月21日(土) 神奈川 厚木市文化会館 大ホール
2月22日(日) 新潟 テルサ

【参加方法】
セルフィー(自撮り)撮影会実施会場のCD販売コーナーで対象商品を予約。その場で抽選し、ツーショットでセルフィー(自撮り)撮影する氣志團メンバーとの「セルフィー撮影会 参加券」を配布。

【開催内容】
セルフィー(自撮り)撮影会は公演終了後に各会場ロビーなどで行なう予定なので、予約時に案内された場所まで集合。また、各会場の参加人数や公演進行状況により、セルフィー(自撮り)撮影の終了時間が異なるので、時間に余裕のある方のみの参加がおすすめ。
・セルフィー(自撮り)撮影する氣志團メンバーは1名のみで、すべてご予約時での抽選で決定。
・事前に相手を選ぶことは不可。
・撮影は持参の携帯・スマートフォンのみ。
・撮り直しなしのシャッターチャンスは1回の参加につき1回のみ(動画・ムービー撮影はNG)。

【予約対象商品】
2015年2月25日発売シングル
氣志團「幸せにしかしねーから」※2形態同時発売
1)CD+DVD盤 品番:AVCD-83189/B 価格:¥1,944(税込)
2)CD ONLY盤 品番:AVCD-83190 価格:¥1,080(税込)

【注意事項】
・各実施会場ごと運営上の都合により、参加人数を制限する場合あり。★各実施会場ごと運営上の都合により、事前告知なく開催会場が変更となる場合もあるので、必ず「セルフィー(自撮り)撮影会」実施確認の上、予約のこと。
・セルフィー(自撮り)する撮影機器は、持参の携帯・スマートフォンのみ。イベントには必ず持参のこと。
・撮影は自身によるセルフィー写真撮影のみ、ムービーや動画の撮影は禁止。
・参加券1枚につきセルフィー(自撮り)撮影のシャッターチャンスは1回のみ、撮り直しはなし。
・セルフィー(自撮り)機能のない携帯カメラで参加の場合は、事前練習の上で参加すること。
・参加券を紛失、盗難、破損した場合、再発行はなし。
・会場内外では必ず係員の指示を守ること。守れない場合はイベントに参加できなくなるだけではなく、イベント自体が中止となる場合もあり。
・各会場でのCD予約は現金のみでの取扱い。各種金券、カード、ポイントは利用不可。
・セルフィー(自撮り)撮影会参加券は、当日・当該会場のみ有効。他会場のイベントなどでは使用不可。

【関連リンク】
氣志團 オフィシャルHP
愛と青春のロックンロールショウ『氣志團大パニック!! 〜綾小路 翔殺人事件〜』のDVDリリースが決定
氣志團の2015年ツアーに、まちゃまちゃ、藤社優美の出演が決定
氣志團、2015年ツアーのチケット先行受付スタート!

【関連アーティスト】
氣志團, 綾小路翔
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

チャットモンチー、ニューシングルは女性サポートを加えた新編成“乙女団”でレコーディング
Tue, 13 Jan 2015 20:00:00 +0900
チャットモンチー (okmusic UP\'s)

3月4日にリリースされるチャットモンチーのニューシングル「ときめき/隣の女」の詳細が発表された。

【その他の画像】チャットモンチー

前作に引き続いて両A面シングルだが、今回は福岡晃子とユニット(忘れちゃいなよバド部)を組んでいる世武裕子(Piano,Synthesizer)、そして北野愛子(Dr/DQS,nelca/ex.your gold,my pink)の2名をサポートに迎えた全員女性という通称“乙女団”という新編成でレコーディングされたものとなっている。

「ときめき」は、《いつだって恋がしたいよ あなた以外と》という歌詞が印象的な、「染まるよ」を彷彿とさせるミディアムナンバー。「隣の女」は、ピアノと強烈にグルーヴしていくチャットモンチーらしさ満点のバンドサウンドが聴きどころとなっている。2曲とも福岡晃子が作詞を手がけた。

カップリングには、ナカコーことKoji Nakamuraがリミックスを手がけた「Last Love Letter」が収録される。こちらもピアノを使用したアブストラクトな再構築だが、歌詞の迫り方が尋常ではない白眉の仕上がりとなっている。

また、初回生産限定盤には、再始動1発目のステージとなった昨年8月の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」と、11月にチャットモンチー主催で行なわれた「9周年記念ライブ“9愛"」のライヴ映像が収録されたDVDが付属する。特に“9愛”は、group_inou feat.チャットモンチーというコラボスタイルでの「変身(GLIDER MIX)」や、イベント出演者に加えてすだちくん、illckr、ギョーザマンとゆるキャラも大集合してのアンコール「満月に吠えろ」など主催イベントならではのレア映像が楽しめる。さらに、レコーディングドキュメンタリーも収録。これは乙女団による賑やかなRec.の模様が垣間見られ、5月リリースのアルバム収録曲がいち早く聴ける内容となっている。


【橋本絵莉子 コメント】
皆さま、お元気ですか?
新しい年もよろしくお願いします。メーメー!!

さて、ニューシングルのリリース情報が発表されました。
今回はピアノに世武裕子さん、ドラムに北野愛子さんを迎え、演奏しています。

世武ちゃんも愛子さんも元々はあっこちゃんの音楽仲間で、
「今、女だらけで演奏したらどういう楽曲が生まれるのだろう」と興味を持ち、
2人をお誘いした次第です。

なのでこれからはツネさん&シモリョーくんにサポートしてもらう形を「男陣」と呼び、
今回の様に世武ちゃん&愛子さんにサポートしてもらう形を「乙女団」と呼ぶことにします。

乙女団もライブで近々お披露目したいと考えているので、
2015年 チャットモンチー10周年イヤーをますますお楽しみに!!

■シングル「ときめき/隣の女」

2015年3月4日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2607〜8/¥1,800+税
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2609/¥1,165+税
<収録曲>
01.ときめき
02.隣の女
03.Last Love Letter(Koji Nakamura Remix)
<DVD>※初回生産限定盤のみ
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014 at 国営ひたち海浜公園」(2014.08.09)
01.Opening〜ハテナ
02.シャングリラ
「9周年記念ライブ“9愛"at Zepp DiverCity(Tokyo)」(2014.11.21)
03.こころとあたま
04.Yes or No or Love
05.変身(GLIDER MIX)group_inou feat.チャットモンチー
06.満月に吠えろ
07.乙女団 レコーディングドキュメンタリー

【関連リンク】
チャットモンチー、元旦より10周年の重大発表を続々公開!
木村カエラのアルバムリリース&10周年を記念して、20組を超える豪華著名人がコメントを発表
ソニー・ミュージックアーティスツ所属の女性たちによるサイトがオープン
チャットモンチーがニューシングル「こころとあたま / いたちごっこ」MVフルVer.公開

【関連アーティスト】
チャットモンチー, 世武裕子, ナカコー, koji nakamura, group_inou
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉井和哉が明るく吹っ切れた表情や笑顔が印象的な「クリア」MVを解禁
Tue, 13 Jan 2015 19:30:00 +0900
吉井和哉 (okmusic UP\'s)

1月28日にリリースとなる吉井和哉のTRIAD移籍第1弾シングル「クリア」のMV(short ver.)がYouTubeで公開された。

【その他の画像】吉井和哉

このPVは映像ディレクターの川村ケンスケが手がけ、クレーンひとつという斬新な構図で撮影。吉井和哉が年齢、国籍を超えた数十名の人々と「クリア」をパフォーマンスするという内容となった。レーベル移籍第1弾という新たな旅立ちとなる新曲にふさわしい、吉井の明るく吹っ切れた表情や笑顔が印象的な映像に仕上がっている。

また、吉井はこの新曲「クリア」を引っさげ、2007年8月以来、7年半ぶりにNHKの音楽番組『MUSIC JAPAN』に出演することがわかった。オンエアは1月25日(日)深夜24:10〜となっているので、ぜひチェックしてみよう。

photo by Maciej Kucia

■「クリア」MV(short ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=EM_MDeqCy8w

■シングル「クリア」

2015年1月28日発売
COCA-16967/¥1,200+税
<収録曲>
01.クリア
02.ボンボヤージ
〈“Welcome back to TRIAD"Live Tracks〉
03.Romantist Taste
04.Sweet & Sweet
05.Tactics
06.VERMILION HANDS
07.RED LIGHT
08.4000粒の恋の唄
09.LOVERS ON BACKSTREET
10.SUCK OF LIFE
11.JAM
12.WELCOME TO MY DOGHOUSE

【関連リンク】
吉井和哉 オフィシャルHP
吉井和哉、熱狂の全方位開放武道館でニューアルバム発売と全国ツアー開催を発表
吉井和哉、新曲キリショーANN内でOA&予約特典の詳細解禁!
吉井和哉、移籍第1弾シングル「クリア」に収録されるボートラ曲ついに決定!

【関連アーティスト】
吉井和哉
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

湘南乃風の新曲「ロード」が反町隆史主演ドラマ主題歌に決定
Tue, 13 Jan 2015 19:00:00 +0900


湘南乃風の新曲「ロード」が、1月31日(土)からスタートする反町隆史、谷原章介出演のNHK土曜ドラマ『限界集落株式会社』の主題歌に決定した。

【その他の画像】湘南乃風

ドラマは市町村合併後、病院・バスも廃止に向かい、消滅寸前の限界集落と化している人口50人ほどの小さな村“止村”を、寄せ集めのポンコツチームが村唯一の産業“農業”で起死回生の村おこしに挑むという物語。東京から家族を助けるため故郷の止村に戻った主人公、大内正登を反町隆史が演じる。ドラマの脚本を読んだ湘南乃風がこのドラマのために書き下ろした楽曲が「ロード」で、ドラマの主人公の心情ともリンクした、挑戦する人々への応援歌となっている。

この楽曲は3月発売のシングル「バブル」にも収録される予定で、また1月31日(土)からのドラマ放送スタートに合わせて配信も決定している。

【制作統括・落合将 コメント】
限界集落を、農業で復活させる!・・そんなタイムリーななおかつチャレンジングなこの企画の主題歌として必要だったのは楽曲に、「希望」と「土くささ」そして「チームの力」を感じさせること・・・そしてその3つを併せ持っているのは今をときめく湘南乃風のみなさんしかありえませんでした。4人のボーカルが醸し出すアンサンブル、それはそのまま番組の中で「トマリファーム」の面々が力をあわせて村を再生させていくチーム力と重なります。いただいた「ロード」(=道)という曲は期待に違わず、この不透明な時代の中での、希望に続く「道(ロード)」になっていると思います。

■ドラマ『限界集落株式会社』 公式サイト
http://www.nhk.or.jp/dodra/genkai/

【関連リンク】
湘南乃風 オフィシャルHP
湘南乃風が映画「神様はバリにいる」とコラボしたスペシャルMVを限定公開
湘南乃風、東名阪アリーナライブ終了&6月に全国ツアー開催
湘南乃風、来年3月にニューシングル「バブル」リリース

【関連アーティスト】
湘南乃風
【ジャンル】
J-POP, レゲエ/スカ, テレビ(番組/CM)

LAMP IN TERRENの新作アルバムをMarshall Headphonesで聴こう!
Tue, 13 Jan 2015 18:00:00 +0900
LAMP IN TERREN (okmusic UP\'s)

ロックバンドオーディションの「RO69JACK 13/14」「MASH A&R presents MASH FIGHT!vol.2」で史上初のダブル受賞を果たし、1月14日にメジャーデビューアルバム『sliver lining』をリリースするLAMP IN TERREN。そんな彼らの新作が店頭に並ぶ1月13日(火)から、世界中で愛されるアンプメーカーのMarshallが作り上げた「Marshall Headphones」とコラボレーションしたスペシャル試聴機とともに、タワーレコードで展開される。

【その他の画像】LAMP IN TERREN

リスナーに、楽曲の世界観に深く向き合い、よりよいサウンドで聴いてほしいという想いからロックサウンドを支えてきたMarshall Headphonesとのコラボレーション。Marshall Headphonesが設置されたスペシャル試聴機は東京・大阪・名古屋の3都市に加え、LAMP IN TERRENの地元である長崎を加えた全5店舗で展開される。また、今回のスペシャル試聴機には、彼らの魅力の一つである楽曲の世界観をヴォーカルの松本大が解説したセルフライナーノーツも設置されている。

このスペシャル試聴機は、1月13日(火)からおおよそ1週間から2週間の期間展開されるとのこと。LAMP IN TERRENの楽曲をよりよいサウンドで味わいつつ、歌詞の世界観を追求、堪能するチャンス! ぜひ、店頭へ 足を運んでみよう。

■「緑閃光」MV
http://youtu.be/d1239V3xkY4

■LAMP IN TERREN×Marshall Headphones スペシャル試聴機 設置店舗

東京:タワーレコード渋谷店、タワーレコード新宿店
愛知:タワーレコード名古屋パルコ店
大阪:タワーレコード梅田NU茶屋町店
長崎:タワーレコード長崎店

■アルバム『sliver lining』

2015年1月14日発売
AZCS-1040/¥2,000+税
<収録曲>
01.L-R
02.send me
03.クライベイベ
04.リメンバー
05.緑閃光
06.ゴールド・ルーズ
07.balloon

【関連リンク】
LAMP IN TERREN オフィシャルHP
『HighApps SPECIAL!!』、KANA-BOONとLAMP IN TERRENも出演決定
LAMP IN TERREN、アルバムリード曲「緑閃光」CDを年末フェス会場で限定販売決定&MV公開
LAMP IN TERREN、2015年1月14日(水)にメジャーデビューアルバム『silver lining』発売決定

【関連アーティスト】
LAMP IN TERREN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DIR EN GREYがツアーに合わせて5年半ぶりのMV集をリリース
Tue, 13 Jan 2015 17:45:00 +0900
DIR EN GREY (okmusic UP\'s)

4月から全国10ヵ所を回るツアー「TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE」を控えるDIR EN GREYが、その開幕と同時期の4月にMV集『Average Sorrow』をリリースすることがわかった。

【その他の画像】DIR EN GREY

DIR EN GREYがMV集を発表するのは、2009年10月にリリースされた『AVERAGE BLASPHEMY』からじつに5年半ぶりとなる。時にはテレビでのオンエアが制限されるような問題作とも言えるMVを発表し、物議を醸している彼ら。満を持してリリースされる『Average Sorrow』では、この5年半の間に世に放たれてきた独創的な映像作品を一挙に味わい尽くすことができそうだ。

そして、1月11日(日)に行なわれた新木場STUDIO COAST公演の映像が、3月中旬にMTVでオンエアされることも明らかになった。昨年12月に発表されたアルバム『ARCHE』の楽曲をふんだんに盛り込んだセットリストで最新型のDIR EN GREYを表現したこの日のライヴ。会場全体を熱狂の渦に巻き込んだ濃密な一夜の模様を、ぜひオンエアで確かめてほしい。

4月から始まるツアーに「止まらない生き方」というタイトルを付けるなど、2015年は昨年以上に精力的に活動していくことを示唆しているDIR EN GREY。このあとも続いていくバンドの止まらない動きに注目が集まる。

photo by 小松顕一郎
※「TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD」(1月11日@東京・新木場STUDIO COAST)

■Blu-ray & DVD『Average Sorrow』

2015年4月発売
品番未定/価格未定

■DIR EN GREY「TOUR15 THE UNSTOPPABLE LIFE」

4月02日(木) 神奈川 CLUB CITTA\'
4月03日(金) 神奈川 CLUB CITTA\'
4月10日(金) 群馬 前橋市民文化会館
4月11日(土) 群馬 前橋市民文化会館
4月17日(金) 宮城 仙台市民会館
4月25日(土) 石川 金沢市文化ホール
4月26日(日) 長野 ホクト文化ホール
4月28日(火) 愛知 Zepp Nagoya
4月29日(水) 愛知 Zepp Nagoya
5月02日(土) 大阪 なんばHatch
5月03日(日) 大阪 なんばHatch
5月05日(火) 愛媛 ひめぎんホール
5月07日(木) 大阪 オリックス劇場
5月11日(月) 東京 新木場STUDIO COAST
5月12日(火) 東京 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
sukekiyo、新作ミニアルバム続報到着! Nine Inch Nails&Limp Bizkitとコラボ!?
sukekiyo、問題作『VITIUM』の全貌&ジャケットアートワーク解禁
DIR EN GREY、メンバー来訪予定の期間限定コンテンツ「チャットルーム」アクセス殺到
アルバム『ARCHE』をリリースしたDIR EN GREYが早くも新規ツアーを発表

【関連アーティスト】
DIR EN GREY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

LUNA SEA、アニバーサリーツアーの後半戦は大宮2DAYS公演から
Tue, 13 Jan 2015 17:30:00 +0900
1月10日(土)@大宮ソニックシティ (okmusic UP\'s)

バンド結成25周年を記念する16都市32公演にわたる全国ツアーを敢行中のLUNA SEA。その後半戦が大宮2DAYS公演から幕を開けた(なお、大阪城ホールを除くツアー後半は完全ソールドアウトしている)。

【その他の画像】LUNA SEA

大宮ソニックシティでの公演は、2000年10月9日の「LUNA SEA CONCERT TOUR 2000 BRAND NEW CHAOS ACTII」以来14年ぶり。大宮の街は、この日を待ちわびた2,500人のファン によって黒く埋め尽くされた。

本編中盤では「D?j?vu」のイントロが突然中止され、1月13日が真矢のバースデーということで、メンバーからケーキが贈られるサプライズが。前日1月10日(土)の公演でメンバー全員から“2015年も昇天する”という思いが語られたが、この日は真矢から“心を込めてI LOVE YOU,OK!”と新たな決意が告げられた。RYUICHIは“バンドを始めた10代だった頃、誰もアーティストになるという未来を信じてくれる人間はいなかった。でも、当時の俺らは5人とも信じていたし、今でもあの時の熱を思い出します。5人が出会い、共に全国を走り抜け、それがLUNA SEAの今の生き様になっている」と語る。

3月14日(土)には、25周年の有終の美を飾る大阪城ホールでのツアーファイナル公演が控える。チケットの一般発売は2月14日(土)。

photo by KEIKO TANABE

■「LUNA SEA 25th ANNIVERSARY LIVE TOUR THE LUNATIC-A Liberated Will-」

1月17日(土) 茨城 茨城県立県民文化センター
1月18日(日) 茨城 茨城県立県民文化センター
1月24日(土) 広島 上野学園ホール(旧広島郵便貯金ホール)
1月25日(日) 広島 上野学園ホール(旧広島郵便貯金ホール)
2月07日(土) 神奈川 神奈川県民ホール
2月08日(日) 神奈川 神奈川県民ホール
2月21日(土) 福岡 福岡サンパレス
2月22日(日) 福岡 福岡サンパレス
2月28日(土) 東京 東京国際フォーラム ホールA
3月01日(日) 東京 東京国際フォーラム ホールA
3月14日(土) 大阪 大阪城ホール

【関連リンク】
LUNA SEA オフィシャルHP
LUNA SEA、横浜アリーナにて来年3月に大阪城ホールでのファイナル公演を発表
J、灼熱の赤坂BLITZ 5daysが自身によるワンマンライブで閉幕
LUNA SEA公認のシンフォニックカバーアルバム最新作がついにリリース

【関連アーティスト】
LUNA SEA
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

I Don\'t Like Mondays.がInterFMでレギュラー番組を担当
Tue, 13 Jan 2015 17:00:00 +0900
I Don\'t Like Mondays. (okmusic UP\'s)

I Don\'t Like Mondays.がInterFMの毎月第3・第4火曜日の24:30〜25:00でレギュラー番組「Perfect Night」を担当することが決定した。

【その他の画像】I Don\'t Like Mondays.

現在、Inter FM「Happy Hour!」内で『Happy I Don\'t Like Mondays.』(略して「ハピドラ」)と称して、月曜日に彼らの近況を報告するコメントコーナーを担当しているI Don\'t Like Mondays.。 今回新たに始まる「Perfect Night」は、メンバーの4人が「遊び」を愛するGIRLS&BOYSに向けて送る30分の番組となっている。「BE PLAYBOY」をモットーに掲げるメンバーたちが「PLAYBOYの美学」を「音楽」を通して追求!時には、遊びのプロフェッショナルをゲストに迎えたり、スタジオライブも披露していく予定だそうだ。なお、この番組はインターネットラジオ「FaRao」にてアーカイブ配信も行われる。

また、I Don\'t Like Mondays.の4人は現在レコーディング中とのこと。新作にも期待しよう。

■「Perfect Night」

放送局:InterFM(TOKYO 76.1MHz / NAGOYA 79.5MHz)
放送日時:毎月第3 、第4火曜日 24:30-25:00
初回放送:2015年1月20日(火)
番組概要:
I Don\'t Like Mondays.の4人が、遊び好きのGIRLS & BOYSに向けてお送りする30分。「BE PLAYBOY」をモットーに掲げるメンバーたちが「PLAYBOYの美学」を「音楽」を通して追求!PLAYBOYとしての『Perfect Night』を目指します。時にはスタジオライブもやります!メンバーへのメッセージも大歓迎!みなさんからの「お悩み相談」も大歓迎!!4人が丁寧にお答えします。恋愛・お仕事・I Don\'t Like Mondays.に聞いてみたい事…などなど、ツイッター#アイドラもしくは番組メールからお気軽にどうぞ。

■メールアドレス pn@interfm.jp
■Twitterハッシュタグ #アイドラ
■FaRao(インターネットラジオ) https://www.faraoradio.jp/

【関連リンク】
I Don\'t Like Mondays. オフィシャルHP
I Don\'t Like Mondays.、素顔が垣間見えるメイキング映像を公開
I Don\'t Like Mondays.の「Perfect Night」をDJ BABY-Tがリミックス
ロック・レジェンド矢沢永吉、圧巻のTOP3独占!

【関連アーティスト】
I Don\'t Like Mondays.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GOTCHAROCKAが4月にシングル、6月にアルバムのリリースを発表
Tue, 13 Jan 2015 16:00:00 +0900
GOTCHAROCKA  (okmusic UP\'s)

昨日1月12日、新宿ReNYにて全国ワンマンツアー“Chase!!!”のファイナルを大盛況におさめたGOTCHAROCKA(ガチャロッカ)が、4月に通算6枚目となるシングル、6月には約2年振りとなる待望のフルアルバムをリリースする事を発表した。

【その他の画像】GOTCHAROCKA

さらに、それらのリリースを記念して春には東名阪ワンマンツアー、そして夏には横浜、静岡、宇都宮、仙台、神戸、福岡、札幌、名古屋、大阪、東京と全国10カ所のワンマンツアーも決定! 

この夏のツアーのグランドファイナルに彼らが選んだ日程と場所は、彼らが本格的に始動した3年前の同じ日同じ場所、8月18日のTSUTAYA O-EASTにて開催される。また、この日は結成三周年を記念して、来場者全員に未発表曲を収録した特別記念シングルがプレゼントされるという豪華な特典もあるとのこと。当チケットの発売はFC先行にて3月14日〜、オフィシャル先行は4月10日〜、一般発売は5月2日より開始される。

■『ファンクラブ“GPS”創立記念SPECIAL LIVE “GPS集会”』

3月28日(土) TSUTAYA O-WEST
チケット代 ¥4,000(税込)
【FC先行】2月2日(月)12:00〜2月8日(日)18:00
※1月23日(金)時点で“GOTCHAROCKA official Fan club「GPS〜GR\'s Prison School〜」入会されている方対象(当日消印有効)
※終演後GPS会員対象の方全員に、メンバーによる直接手渡しプレゼント会有り!!!
【一般発売】2月28日(土)〜 

★ファンクラブ旅行開催決定!!!
『〜GOTCHAROCKAと過ごす濃厚で甘酸っぱい2日間?〜』
3月28日〜29日
■料金
Aコース(打ち上げ参加1泊2日) ¥39,800
Bコース(日帰り) ¥21,800
■内容
・LIVE打ち上げパーティー ※1泊2日コースのみ
・メンバーと2ショットチェキ撮影 ※1泊2日コースのみ
・濃厚で甘酸っぱい?イチゴ狩り?
・メンバーと4ショット撮影
・ランチパーティー
■申し込み方法
2015年1月30日時点で入会している方対象。詳細はHPにて後日発表致します。

■『GOTCHAROCKA TOUR 2015〜6th Single発売記念〜』

4月10日(金) 名古屋ell.FITS ALL  
4月12日(日) 難波ロケッツ
4月25日(土) 原宿アストロホール
4月26日(日) 原宿アストロホール

チケット代 ¥3,800(税込)
【FC先行】2月2日(月)12:00〜2月8日(日)18:00
※1月23日(金)時点で“GOTCHAROCKA official Fan club「GPS〜GR\'s Prison School〜」入会されている方対象(当日消印有効)
【オフィシャル先行】2月12日(木)12:00〜2月15日(日) 18:00
【一般発売】3月7日(土)〜

■『GOTCHAROCKA TOUR 2015〜2nd Full Album発売記念〜』

6月20日(土) 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
6月21日(日) 静岡Sunash
6月27日(土) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-3
6月28日(日) HooK仙台
7月04日(土) 神戸VARIT.
7月05日(日) 福岡DRUM SON
7月10日(金) 札幌COLONY
7月11日(土) 札幌COLONY 
※札幌公演のみ両日終演後にハイタッチ会あり
7月25日(土) 名古屋ell FITS ALL
7月26日(日) 大阪MUSE

チケット代 ¥4,000(税込)
※大阪、名古屋公演のみ¥4,200

〜GRAND FINAL〜
8月18日(月) TSUYTAYA O-EAST
¥3,818(税込) 
※ご来場者全員に3周年特別記念シングルプレゼント!!

【FC先行】3月15日(月)12:00〜3月27日(金)18:00
※2月27日(金)時点で“GOTCHAROCKA official Fan club「GPS〜GR\'s Prison School〜」入会されている方対象(当日消印有効)
【オフィシャル先行】4月10日(金)〜4月20日(月)
【一般発売】5月2日(土)〜

【関連リンク】
GOTCHAROCKA オフィシャルHP
GOTCHAROCKAが初のライヴDVDをリリース
『stylish wave EXTRA \'14 ”乱一夜”』、いよいよチケット一般発売開始!
ALSDEAD、ニューシングルリリース&初の東名阪ワンマンツアー決定

【関連アーティスト】
GOTCHAROCKA
【ジャンル】
ビジュアル

シンディ・ローパーがデビュー30周年記念日本公演を開催中
Tue, 13 Jan 2015 15:00:00 +0900
1月11日(日)@フェスティヴァル・ホール (okmusic UP\'s)

シンディ・ローパーのデビュー30周年を祝うスペシャルコンサート「シンディ・ローパー30周年アニヴァーサリー・セレブレーション・ジャパン・ツアー」が、1月11日(日)の大阪フェスティヴァル・ホールを皮切りにスタートした。

【その他の画像】Cyndi Lauper

30周年を祝う特別な公演ということで、セットリストも“特別”。グラミー賞などを総なめし、全世界で1600万枚もの売り上げを誇り、80年代最も売れたアルバムの1枚と言えるモンスターアルバム『シーズ・ソー・アンユージュアル』からの楽曲が中心になることはわかっていたが、この日は当初予定のなかった曲を含め、アルバムに収められた10曲すべてを披露した。

アルバム曲順どおりではないものの、“4曲連続全米トップ5入りした初の女性ソロアーティスト"としての記録を打ち立てた1stシングル「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」(全米2位)、2ndシングル「タイム・アフター・タイム」(全米1位)、3rdシングル「シー・バップ」(全米3位)、4thシングル「オール・スルー・ザ・ナイト」(全米5位)といった大ヒット曲をはじめ、ウクレレ片手に突如演奏した「ヒーズ・ソー・アンユージュアル」から、オノ・ヨーコばりの雄叫びとともに今聴くとよりいっそうニューウェイヴ的アプローチを感じさせる「イェー・イェー」など通常の公演では絶対に観ることのできないレア曲も。さらに、「トゥルー・カラーズ」のような歴代の名曲の数々も惜しむことなく披露し、誰もが楽しめるグレイテストヒッツライヴと言えるすばらしいセットリスト。シンディは時折日本語を交えながら会場を盛り上げ続け、親密で濃厚な、そして誰もが元気をもらえるような、1時間40分となった。

シンディ・ローパーのデビュー30周年を祝うスペシャルコンサート「シンディ・ローパー30周年アニヴァーサリー・セレブレーション・ジャパン・ツアー」は大阪、金沢を経て、1月15日(木)名古屋公演、その後福岡、仙台と回り、1月20日(火)の東京は7年ぶりの日本武道館公演を予定している。歴史の中で確実に見逃してはならないコンサートというものがある。今回のシンディはまさにそんなコンサートだと思う。

【セットリスト】
01.She Bop シー・バップ
02.I\'ll Kiss You アイル・キス・ユー
03.When You Were Mine ホエン・ユー・ワー・マイン
04.Witness ウィットネス
05.All Through the Night オール・スルー・ザ・ナイト
06.Sex Is In the Heel セックス・イン・ザ・ヒール
07.Into the Nightlife イントゥ・ザ・ナイトライフ
08.Time After Time タイム・アフター・タイム
09.He\'s So Unusual ヒーズ・ソー・アンユージュアル
10.Yeah Yeah イエー、イエー
11.Girls Just Want to Have Fun ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン
12.Money Changes Everything マネー・チェンジズ・エヴリシング
13.Change Of Heart チェンジ・オブ・ハート
14.Shine シャイン
15.Hat Full Of Stars ハット・フル・オブ・スターズ
16.True Colors トゥルー・カラーズ

photo by 田浦ボン

■「シンディ・ローパー30周年アニヴァーサリー・セレブレーション・ジャパン・ツアー」

1月15日(木) 愛知 名古屋 センチュリーホール
1月16日(金) 福岡 福岡サンパレス
1月18日(日) 宮城 仙台サンプラザホール
1月20日(火) 東京 日本武道館

【関連リンク】
シンディ・ローパー オフィシャルHP
デビュー作30周年記念盤が発売となったシンディ・ローパー、日本のファンへの最新メッセージ到着!
シンディ・ローパー、デビュー作に未発表音源などを収録した30周年記念盤を発売!
シンディ・ローパーが秋山ちえ子の『かわいそうなぞう』の朗読にメッセージ

【関連アーティスト】
Cyndi Lauper
【ジャンル】
ポップス(洋楽), ロック/ブルース(洋楽), ライブ

GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲MVはアニメーションなど初の試みが満載
Tue, 13 Jan 2015 14:30:00 +0900
GENERATIONS from EXILE TRIBE (okmusic UP\'s)

1月28日にリリースとなるGENERATIONS from EXILE TRIBEのニューシングル「Sing it Loud」のMVが公開となった。

【その他の画像】GENERATIONS from EXILE TRIBE

今回のニューシングル「Sing it Loud」は、「NEVER LET YOU GO」「Always with you」など2014年は聴かせる楽曲のリリースが続いたGENERATIONSにとってひさしぶりとも言える、疾走感にあふれたアッパーダンスチューン。サビの《Sing it loud もっと遠くまで届くように》と歌詞にあるように、自分たちの歌やパフォーマンスをたくさんの人に届けたいという意味が込められた1曲となっている。

そんな「Sing it Loud」のMVは、4月4日(土)より開催を予定している初の単独ホールツアー、そしてワールドツアーを控える彼らを象徴するような“駆け抜けるシーン”“さまざまな国の人々を前にしてのライヴ”をコンセプトに制作。国境や言語を越え、同世代の若者たちがGENERATIONSの魅せるパフォーマンスに期待の高まりを感じさせるシーンが、MVの至るところにちりばめられている。さらに、GENERATIONSメンバーがアニメーションになっているシーンは彼ら史上初の試みなので、こちらも合わせて注目したい。

2月18日には、2枚目となるニューアルバム『GENERATIONS EX』のリリースも決定しているGENERATIONS。今年でデビュー3年目となる彼らの渾身のパフォーマンスを存分に体感してほしい。

■「Sing it Loud」MV
https://www.youtube.com/watch?v=ghybZuxx-eE

■シングル「Sing it Loud」

2015年1月28日発売
【CD+DVD】
RZCD-59743/B/¥1,800+税
【CD Only】
RZCD-59744/¥1,000+税
<収録曲>
01.Sing it Loud
02.STORY
03.Sing it Loud(Instrumental)
04.STORY(Instrumental)
05.Always with you(English Version)(Special Bonus Track)
<DVD>※CD+DVD盤のみ
01.Sing it Loud(MV)

【関連リンク】
GENERATIONS from EXILE TRIBE オフィシャルHP
GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲がドラマ『警部補・杉山真太郎』の主題歌を担当
今年で21回目のAct Against AIDS 2014「THE VARIETY 22」、多彩なアーティストが武道館に集結
三代目J Soul BrothersとGENERATIONS、それぞれニューアルバムのリリース&ツアー開催を発表

【関連アーティスト】
GENERATIONS from EXILE TRIBE
【ジャンル】
J-POP

Perpetual Dreamerが橘高文彦プロデュースでメジャーデビュー
Tue, 13 Jan 2015 14:00:00 +0900
Perpetual Dreamer(左から、Hav Minato Nozomi kissy) (okmusic UP\'s)

通称“パペドリ”こと大阪発の“妄想(メルヘン)メタル?バンド”、Perpetual Dreamer(読み:パーペチュアル・ドリーマー)がキングレコードから2月4日にアルバム『NIGHTMARE THEATER/ナイトメア妖画劇場』でメジャーデビューを果たす事が決定した。

【その他の画像】Perpetual Dreamer

ジャケット写真やアーティスト写真からはアメリカンコミックやカートゥーンアニメと勘違いしてしまう程キャッチーな見た目を持つパペドリ。2009年に大阪にて結成された、メンバーはNozomi : Vocal、kissy : Guitar、Hav : Bass、Minato : Drumsの4人組バンドだ。その絵本から飛び出したようなカラフルな世界観と、テクニカルかつキャッチーナメロディが、すでにインディーズメタルシーンの中で話題となっていた存在である。そんな彼らの勢いが筋肉少女帯、X.Y.Z.→Aのギタリストである橘高文彦の目に止まり、彼のプロデュースのもと、待望のメジャーデビューを果たすこととなった。しかも、アースシェイカー、陰陽座、NoGoDらが所属するキングレコードNEXUSレーベルからのデビューということもあり、各方面から注目が集まっている。

また、先行してリード曲のPVも公開されており、妖画劇場のオープンに向けて着々と準備が進む中、パペドリのメジャーデビューをアナウンスする「号外新聞」も発行され、2月4日の劇場公開までの期待感を高めている。

■「Headless Horseman-NAI NAI 666」MV
https://www.youtube.com/watch?v=tfA7WI9nXl0

■アルバム『NIGHTMARE THEATER/ナイトメア妖画劇場』

2015年2月4日(水)発売
KICS-3153/¥2,700+税

■キングレコード商品ページ
http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-3153/

■【ライヴ スケジュール】

3月08日(日) 東京 吉祥寺CRESCENDO
3月28日(土) 大阪 心斎橋 Club ALIVE!

【関連リンク】
Perpetual Dreamer オフィシャル HP
筋肉少女帯、特典満載のLIVE DVDを来年3月4日にリリース
筋肉少女帯、20年ぶりのオリコン週間TOP10入り
魔界少女拳のライブにLOUDNESSのボーカル二井原実が出演決定!動画でもコラボ!

【関連アーティスト】
Perpetual Dreamer, 筋肉少女帯, X.Y.Z.→A
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル, ビジュアル

andropがドラマ『ゴーストライター』の主題歌シングルを3月にリリース
Tue, 13 Jan 2015 13:00:00 +0900
シングル「Ghost」 (okmusic UP\'s)

andropが3月11日に6枚目となるシングル「Ghost」をリリースすることがわかった。

【その他の画像】androp

今作は1月13日(火)に初回放送となるフジテレビ系火曜夜9時ドラマ『ゴーストライター』の主題歌「Ghost」を表題曲として収録。andropの新境地とも言える全編にストリングスとピアノが配された儚くも美しいナンバーで、ドラマの台本に沿って書き下ろされた渾身の一曲だ。主人公の感情やストーリーに寄り添う歌詞の一語一句に、懸命に生きる中で“本当の自分”を見つけていく強さが宿っている。ドラマのシーンとともに耳を傾けてみよう。

「Ghost」のジャケットワークは、androp作品でミュージック・ジャケット大賞(日本)、D&AD PROFESSIONAL AWARDS(英)で受賞を獲得したアートディレクター、田中勤郎が今作も手がけている。今作では、歌詞に登場する“涙”をモチーフとしたドロッププリントを採用。流れた“涙”の行方に注目! ぜひ、初回限定盤を手に取ってみてほしい。

また、初回限定盤には、オリジナルグッズ第3弾として、andropオリジナル・マルチストラップが入っている。数量限定リリースなので、早めにチェック!

【主題歌「Ghost」へのコメント】
■ドラマ『ゴーストライター』企画 増本淳
透明感のある切ない歌声と、心に響くメロディーが、現代を懸命に生きる女性たちの心情にピッタリだと思いオファーさせていただきました。物語の中ではリサや由樹に次々と人生の岐路が訪れますが、andropの楽曲がそれらのシーンを美しく彩ってくれると思います。

■androp 内澤崇仁
脚本を拝見させて頂き、描かれる女性の表や裏の強い部分や弱い部分に人生のあり方を何度も考えさせられました。楽曲は、生きていく上で渦巻く葛藤や苦悩を乗り越える『本当の自分』をテーマにしています。ミディアムなテンポにストリングスとピアノが特徴となる大人の雰囲気を持ったandropのこれまでにない新しい挑戦をした曲です。夢や目標へ懸命に向かってる人、人生のチャレンジをしている人、是非ドラマを観て曲を聴いて、『本当の自分』とは何か考えるきっかけを得たり生きるヒントを掴んで頂けたら嬉しく思います。
ドラマ『ゴーストライター』 オフィシャルHP

■シングル「Ghost」

2015年3月11日発売
【初回限定盤】(CD+GOODS)
WPCL-12060/¥1,700+税
※ドロッププリント仕様
※オリジナルマルチストラップ
【通常盤】(CDのみ)
WPCL-12061/¥1,000+税
<収録曲>
01.Ghost
02.Answer
03.Ghost(TV version)

【関連リンク】
unBORDEのクリスマスパーティーでRIP、ゲス、きゃりー等が夢の共演
androp、1月スタートのフジテレビ系ドラマ『ゴーストライター』主題歌に起用
androp、バンド史上最多の全国36都市38公演ライブハウスツアーを発表

【関連アーティスト】
androp
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

カミナリグモ、MV3部作を3ヶ月連続公開
Tue, 13 Jan 2015 12:00:00 +0900
カミナリグモ (okmusic UP\'s)

2月19日(木)に会場限定音源「ゴー・トゥ・ザ・フューチャー」、3月11日(水)には2年4ヶ月振りのオリジナル作品『続きのブランクペーパー』と連続リリースが決定しているカミナリグモが、“続く”ミュージックビデオ、三部作の3ヶ月連続公開を発表した。

【その他の画像】カミナリグモ

新たな体制で活動を再始動するバンド自身の“続き”がテーマとなる今回のリリース。MV三部作では一作目から続いていく一連の物語と、メンバー二人の未来へと続くメッセージが込められた映像になっているとのこと。

またMV公開と連動して1月17日(土)より、3ヶ月連続ニコ生企画もオンエア。オフィシャルWEBサイトでは上記、2作品から計10曲の歌詞をリリースまで、毎週、トップページでクリック毎に一部が更新される企画も始まっており、久々のリリースに向けて様々な試みが続けられている。

<ニコ生 3ヶ月連続MV公開企画>
カミナリグモ ニコ生オフィシャルチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/kaminari-gumo
■ 第一弾
『違いの分かるミュージシャン カミナリグモの新春ききマイク大会』
1月17日(土) 20:00〜22:00
■第二弾
『自分の曲大好きミュージシャン カミナリグモの曲当て大会』
2月11日(水・祝) 20:00〜22:00
■第三弾
『紆余曲折ミュージシャン カミナリグモの歴史クイズ大会』
3月01日(日) 20:00〜22:00

■ミニアルバム『続きのブランクペーパー / カミナリグモ』

2015年3月11日発売
<収録曲>
1.サバイバルナイフ
2.Lightning Girl
3.漂流記
4.丘の上のスタンリー
5.Pale Purple Sky
6.ブランクペーパー
全6曲収録

■会場限定盤『ゴー・トゥ・ザ・フューチャー / カミナリグモ』

2015年2月19日 会場限定発売
<収録曲>
1.ゴー・トゥ・ザ・フューチャー
2.フラッシュバック
3.ヘッドフォンの国
4.風船の空
全4曲収録

【関連リンク】
カミナリグモ オフィシャルHP
カミナリグモ、2年ぶりオリジナル作品のプロローグ盤を会場限定で発売
カミナリグモが来春、ベルウッドレコードの[ROCKBELL records]より音源をリリース
the pillows、トリビュートアルバムに参加したバンドと周ったツアーがファイナル!

【関連アーティスト】
カミナリグモ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

flumpoolが成人式でのサプライズライブにて初の単独野外公演実施を発表
Tue, 13 Jan 2015 11:00:00 +0900
1月12日に地元、大阪松原市の成人式でサプライズLIVE (okmusic UP\'s)

デビュー5周年イヤーを終えたflumpoolが1月12日、彼らの地元である大阪松原市の成人式にてサプライズライブを行なった。

【その他の画像】flumpool

今回、松原市文化会館にて行なわれた成人式にてサプライズライブを実施した経緯は、ヴォーカルの山村隆太が学生時代、好きだった音楽から離れがちになり、教師の道に進みかけていた時に、教育実習として訪れた学校の生徒が、時を経て成人を迎える年齢となることから、教え子達の記念すべき成人を祝う為に、何をさしおいてもその成人式でライブを行いたい!という山村の強い希望があったからである。

教育実習に訪れた当時、地元中学校に入学したばかりの1年生を担当することとなり、その実習期間が終わる最後のホームルームで山村はオリジナル楽曲を一人でギターを弾きながら歌った。その場にいた多くの生徒が真剣に耳を傾け、涙ながらに感動を伝えたという、その出来事が、何より音楽の道に進むべきか、教師の道へ進むべきか、悩んでいた山村の背中を押すこととなり、自分の進むべき道を示してくれたということが、その意思に結びついた。

成人式当日。“本日は松原市出身の皆さんの先輩たちがお祝いに駆け付けてくれています!”とのアナウンスで幕が上がりはじめ、「花になれ」のイントロがスタート。幕が上がり切ると、そこにはflumpoolが。どよめきと大歓声の中、「社会に出ると楽しい事も苦しい事もありますが、一緒に戦っていきましょう!」と激励し、「君に届け」「星に願いを」など全4曲を披露し、会場を訪れていた新成人に力強い歌声でエールを送った。

そして、今回はもう一つのサプライズが。ライブを終えた後のMCで、今年8月に自身初の単独野外ライブを、彼らの地元大阪にあり、いまだかつてライブが開催された事が無いという会場にて、開催することを発表。この日一番の大歓声が上がった。

この野外ライブは“原点回帰“と"故郷へのエール“をテーマにした、flumpool史上最大規模のライブとなる予定とのこと。今年もやはり、flumpoolから目が離せなくなることは間違いないだろう。

■【〜野外LIVEについて〜】

flumpoolのメンバーが生まれ育った街、大阪。

デビュー前には数々の路地でストリートライブを繰り返し、
喜びも、哀しみも、悔しい想いさえも、音楽と共に味わってきた大阪。そんな大阪でこの夏、flumpool初となる単独野外LIVEを開催することが決定しました!

2014年にデビュー5周年イヤーを終え、新たな段階に突入する2015年。そのスタートは自分達の原点回帰と故郷へのエールを!

メンバーが記念すべき初の野外ライブの会場として選んだのは、バンドが結成されたflumpoolの原点である場所、大阪松原市の隣にあり、小さな頃から慣れ親しんでいる『大泉緑地公園』。これからのflumpoolが奏でていく音楽を表現するにもここでのシチュエーションしか考えられないと思い選んだこの場所。太陽の光と青空のもと、緑に囲まれ風と草の匂いに包まれた環境でメンバーのありのままの姿をお見せ出来るように、全国各地からいらっしゃるお客さまともこの大阪の地で出来るだけ一緒に過ごせるように、そして自然と共に地元の方々にも優しい2日間になるように、日没前には終演予定のDAY SCENEでのライブになります!

この夏は、かつてライブが一度も行われたことのない会場を、flumpoolが初めてライブ会場に変え、最高の音楽空間を創り上げる瞬間を目撃してください。そして、これからのflumpoolを体感しながら、緑に溢れた広大な緑地で太陽がてりつける青空のもと、おもいっきり楽しい2日間を味わっていただきたいと思います!

■【〜野外LIVEについてメンバーからのコメント〜 】

■Vo.山村隆太
2015年8月8日と9日の2日間、僕たちのふるさと大阪にある大泉緑地公園にてflumpoolとして初となる夏の単独野外ライブを開催することが決定しました!

このライブを開催するに至った理由が2つあります。
1つ目は、昨年デビュー5周年目の全国ツアーと、アリーナ4daysライブが終わり、僕達が次のステージに進むためには、自分達が本来歌いたかったメロディーや伝えようとした歌詞、バンドとして無邪気に楽しみながら演奏していた頃の自分達を再確認しなければならない必要性を感じたのです。

思い返せば音楽を始めた頃、僕らは抱えた喜びも憂いも全部伝えたくて地元大阪の地でストリートライブをしていました。

それぞれが別の楽器を手にとり、メロディーを紡ぎ、リズムを合わせ、メンバー同士の音楽性や人生観、価値観に時にすれ違いはあれども、互いの共通点に気付き、認め合いながら、たくさんの方々に支えられてやってこれました。

だけどデビューしてから時が経ち、環境や時代も変わり、様々な角度から音楽を見つめる中で、気付けば始めた頃から培ってきたバンドとしてのアイデンティティーの薄れを感じてしまっていました。

そんな今だからこそ、原点のふるさと大阪の地で。

町の色は少し変われど、風の匂い、土の感触、空の色、そんな懐かしい風土に囲まれた、大阪の青空の下で、太陽の光を浴びながら……あの頃の感覚を呼び戻したくて野外ライブを決行する運びになりました!!

もう一つの理由は、東京を拠点として、シンガポール、香港、台湾、インドネシアなど僕達は海外でライブを経験する機会を何度もいただきました。都市の成熟度や成長エネルギーの差であるのかもしれないけど、地元大阪に帰るたびにどこか見慣れた街並や生活している人達の明るさや元気がなんだかなくなっていっているような気がします。やっぱり皆さんと同じように僕にとっても生まれ育った故郷は大切なもので、微力かもしれませんが僕らを育ててくれた大阪を少しでも賑やかに出来たらと思ったことです。大袈裟ですがもっともっと人情と活気溢れる、世界に誇れる都市大阪になってくれたらと思っています。

ライブ二日間は、僕達本来の姿と音楽性を確かめてもらうとともに、大阪の方々はもちろんのこと、遠方からわざわざ駆けつけてくれるであろう全国のファンの方々にとっても僕らの生まれ育った大阪を楽しんでいただきたいなと思っています。色々な趣向を凝らして、必ず楽しめるものにしようとメンバー、スタッフ、愛情と熱意を寄せ合い全力でやらせていただきます。

ぜひ夏の大阪の青空の下、一緒に思い出に残る汗を流しましょう!
大泉緑地公園でお待ちしてます!

■Gu.阪井一生
初の地元凱旋ライブきたーーー!!!
デビューした頃から願ってたライブが遂に実現!!!
しかもあの大泉緑地で!!
なんなら去年も大泉緑地でバーベキューしましたからね!!
そんなゆかりのある場所でライブ!!
みんなでハッピーな2日間にしよーぜー!!
我が地元大阪で待ってます。

■Ba.尼川元気
思い出すのは小学校3、4年合同、大泉緑地でのマラソン大会。
たしか10位とか11位とか、なんかすごい中途半端な感じでした
なつかしいね

えー、とにかく、がんばります!

■Dr.小倉誠司
まだどのアーティストもやったことのない未開の地での野外ライブ! 誰もライブをしたことのない場所なので不安も有りますが、メンバーやスタッフ、そして皆さんがいるから絶対皆さんの思い出になるライブにしたいと思います! 僕は大阪出身ではないですが、メンバーと出会えた場所! メンバーと苦楽を共にしてきた大阪が大好きです! 僕らが出会った土地をもっと皆さんに知ってほしいと思うので、ぜひ遊びに来て欲しいです! そして、このライブで皆さんが故郷を振り返るいい機会になると嬉しいです!

flumpool初の野外ライブ!
近隣の方も遠方の方も是非とも青空の下で僕らと一緒に音楽を楽しみましょう!

■【ライブ情報】

8月08日(土) 大阪・大泉緑地公園
8月09日(日) 大阪・大泉緑地公園

■特設サイト
http://www.flumpool.jp/sp/2015summer

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
A-Sketch主催カウントダウンイベント「Ready Set Go!!」と並行してKKBOX「Listen with」開催決定
今年で21回目のAct Against AIDS 2014「THE VARIETY 22」、多彩なアーティストが武道館に集結
flumpool、2013年の武道館公演1週間限定配信&新宿ユニカビジョンでの放送決定

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1