歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年01月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
サザンオールスターズ、3月発売ニューアルバム収録曲「平和の鐘が鳴る」歌詞公開
Thu, 01 Jan 2015 19:00:00 +0900
サザンオールスターズ (okmusic UP\'s)

9年ぶりの年越しライヴが大盛況で終了、その最終日には横浜アリーナからの中継で『紅白歌合戦』にも出演。そして年が明けると同時に10年ぶりのオリジナルアルバムと全国ツアーの発表をするなど、2015年も初っ端から話題満載のサザンオールスターズが、このほど新たにアルバムの情報を発表した。

【その他の画像】サザンオールスターズ

今回発表されたのは、アルバムに収録される新曲「平和の鐘が鳴る」の全歌詞。この曲は、タイトルに象徴的にあらわされている通り、平和を願い、命の尊さ、そして新しい時代へ向かう人々の夢を歌った曲となっている。

先だって発表された通り、3月31日にはサザンオールスターズとして10年ぶりとなるオリジナルのニューアルバムが発売されることが決定している。一方今年は、戦後70周年という世界的にも節目となる年でもある。

今回の発表について、オフィシャルのニュースリリースでは次のように説明されている。

「このふたつが重なったことは、もちろん偶然のなせる業ではありますが、この様なタイミングで「平和の鐘が鳴る」という曲が生み出され世に発表されることは、大きな意味があることではないかと考え、心改まる元旦という特別な日に、今年の日本と世界の平和を願う気持ちを込めて、いち早く歌詞を公開することにいたしました。」

サザンオールスターズ公式サイト「sas-fan.net」で掲載されているので、ぜひアクセスしてその歌詞を読んでほしい。

なお、この「平和の鐘が鳴る」は、NHK放送90周年イメージソングにも決定しており、本日よりNHK総合、Eテレ、BSプレミアム、BS1におけるPR番組やスポットにてオンエアされている。

「平和の鐘が鳴る」が収録される待望のニューアルバムの発売に、全国10ヶ所21公演の全国ツアー開催と、2015年を迎え早くも大きな話題で注目のサザンオールスターズ。2015年の活動にさらなる注目と期待が寄せられる。

■アルバム『タイトル未定』

2015年3月31日(火)発売
【完全生産限定盤A】(通常盤CD+スペシャル特典/複数)
VIZL-1000/¥6,500+税
※BOX入り商品を予定
【完全生産限定盤B】(通常盤CD+スペシャル特典)
VIZL-1010/¥4,500+税
【通常盤】
VICL-64400/¥3,300+税
【アナログ盤】
VIJL-61500〜61501/¥4,000+税
※「完全生産限定盤A」は、「完全生産限定盤B」に特典がプラスで付き、BOXに入る商品形態となります
※アナログ盤のみ発売日が2015年4月8日(水)となります

<収録曲>
「ピースとハイライト」、「蛍」、「栄光の男」、「東京VICTORY」、「アロエ」(WOWOW 2015 CMソング)、「イヤな事だらけの世の中で」(TBS日曜劇場“流星ワゴン"主題歌)、「平和の鐘が鳴る」(NHK 放送90年イメージソング)他収録 [曲数未定]

■サザンオールスターズ全国ツアー

4月11日(土)・12日(日) 愛媛県武道館
4月18日(土)・19日(日) 宮城 セキスイハイム・スーパーアリーナ
4月25日(土)・26日(日) 広島グリーンアリーナ
5月02日(土)・3日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
5月16日(土)・17日(日) 京セラドーム大阪
5月23日(土)・24日(日)・26日(火) 東京ドーム
6月06日(土)・7日(日) 札幌ドーム
6月13日(土)・14日(日) ナゴヤドーム
7月04日(土)・5日(日) 福岡 ヤフオク!ドーム
7月19日(日)・20日(月・祝) 沖縄コンベンションセンター
 ※チケット発売等詳細は後日発表いたします

【関連リンク】
サザンオールスターズオフィシャルHP
サザンオールスターズ、年越しライヴが大盛況のうちに終了
サザンオールスターズ、10年ぶりのオリジナルアルバムを3月31日にリリース
サザンオールスターズ、9年ぶりの年越しライブがついにスタート

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-POP

People In The Box、47都道府県をまわる“全国制覇"ワンマンツアーを開催
Thu, 01 Jan 2015 18:00:00 +0900
People In The Box (okmusic UP\'s)

People In The Boxが3月より47都道府県全てを巡るワンマンツアー「空から降ってくる vol.8 〜正真正銘の全国ツアー!これ以上の全国ツアーってある?ねぇー?ねぇぇぇーーー? 編 〜」開催をオフィシャルHPにて発表した。

【その他の画像】People In The Box

「空から降ってくる vol.8 〜正真正銘の全国ツアー!これ以上の全国ツアーってある?ねぇー?ねぇぇぇーーー? 編 〜」は、3月11日の渋谷・乙でのライブを皮切りに、全都道府県を巡り、ファイナルとなる11月1日の東京・新木場STUDIO COASTでのライブまでの計48本を行なう、まさに“全国制覇"となる一大ツアーとなる。尚、チケットの先行受付を本日1月1日の正午よりオフィシャルHPにて開始した。

また、今回の発表に合わせ、新アーティスト写真も公開した。毎回斬新なアーティスト写真で話題のPeople In The Boxだが、今回のアーティスト写真も彼らの盟友でフォトグラファー中野敬久氏が担当し、キラキラ光るシャンパングラスタワーを前にウエイターに扮したメンバーがクールに決める、センスが溢れる作品に仕上がった。

2015年は、まさに“ライブの年"になるPeople In The Box。生の彼らの音楽を、地元で体験できる貴重なツアーになるのでぜひ楽しみにしていよう。

■『空から降ってくる vol.8 〜正真正銘の全国ツアー!これ以上の全国ツアーってある?ねぇー?ねぇぇぇーーー? 編 〜』

3月11日(水) 東京・渋谷club乙-kinoto-
3月14日(土) 福井・CHOP
3月15日(日) 富山・SOUL POWER
3月17日(火) 金沢・van van V4
3月19日(木) 長野・LIVE HOUSE J
3月21日(土・祝) 新潟・CLUB RIVERST
4月12日(日) 札幌・Sound Lab mole
4月15日(水) 松山・サロンキティ
4月16日(木) 高松・DIME
4月18日(土) 徳島・club GRINDHOUSE
4月19日(日) 高知・X-pt.
5月10日(日) 沖縄・桜坂セントラル
5月19日(火) 静岡・UMBER
5月21日(木) 名古屋・JAMMIN
5月23日(土) 四日市・CLUB CHAOS
5月24日(日) 岐阜・ants
6月17日(水) 長崎・DRUM Be-7
6月19日(金) 佐賀・RAG-G
6月21日(日) 鹿児島・SR HALL
6月23日(火) 宮崎・SR BOX
6月25日(木) 大分・DRUM Be-0
6月27日(土) 熊本・DRUM Be-9 V2
6月28日(日) 福岡・DRUM Be-1
7月11日(土) 青森・Quarter
7月12日(日) 秋田・club SWINDLE
7月14日(火) 盛岡・the five morioka
7月16日(木) 仙台・MA.CA.NA
7月18日(土) 山形・SESSION
7月20日(月・祝) 郡山・#9
8月15日(土) 高崎・club FLEEZ
8月16日(日) 宇都宮・HEAVEN\'S ROCK VJ-2
8月18日(火) 横浜・CLUB LIZARD
8月20日(木) 埼玉・HEAVEN\'S ROCK VJ-3
8月21日(金) 柏・Thumb Up
8月23日(日) 山梨・KAZOO HALL
8月28日(金) 水戸・LIGHT HOUSE
9月18日(金) 周南・LIVE rise
9月19日(土) 広島・ナミキジャンクション
9月21日(月・祝) 岡山・IMAGE
9月23日(水・祝) 米子・laughs
9月25日(金) 松江・canova
10月09日(金) 滋賀・U-STONE
10月11日(日) 和歌山・GATE
10月12日(月・祝) 奈良・NEVER LAND
10月14日(水) 京都・KYOTO MUSE
10月16日(金) 神戸・VARIT.
10月18日(日) 梅田・CLUB QUATTRO
11月01日(日) 東京・新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
People In The Box オフィシャルHP
「残響祭 10th ANNIVERSARY」の千秋楽、Zepp DiverCity公演が大盛況!
残響record 設立10周年記念ライブイベントをニコ生で初の生中継決定
People In The Box、新曲MV2作を同時解禁

【関連アーティスト】
People In The Box
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SWANKY DANK、最新アルバム収録曲の『Monster』MVを公開
Thu, 01 Jan 2015 17:00:00 +0900


1月21日に最新アルバム『Magna Carta』をリリースするSWANKY DANKから、お年玉として「Magna Carta」収録曲の「Monster」のMVが公開された。

【その他の画像】SWANKY DANK

Crystal Lakeのボーカル・RYOをフィーチャリングし、昨年11月に渋谷TSUTAYA O-EASTで行われた「Special Free Live & Music Video Shooting!!」で撮影された超話題作だ。

さらに1月3日までの期間限定で「メンバー新年のご挨拶付きスペシャルVer.」となっている。

■「Monster feat.Ryo(from Crystal Lake)」MV
https://www.youtube.com/watch?v=P2CNr37ucBg

■『Magna Carta』

2015年1月21日発売
GMRF-1005/?2,300(+税)
<収録曲>
01.New World
02.Monster feat.Ryo(from Crystal Lake)
03.the answer
04.Party Rock
05.inside of you
06.Promise
07.number
08.Nightmare
09.Stay with Me
10.Pardon Me
11.Hero

■『Magna Carta Tour』

1月24日(土) 千葉LOOK
1月27日(火) 八王子MATCH BOX
1月28日(水) 水戸LIGHT HOUSE
1月30日(金) 松本ALECX
1月31日(土) 新潟RIVERST
2月01日(日) 金沢van van V4
2月06日(金) 神戸太陽と虎
2月07日(土) 京都MUSE
2月15日(日) 札幌BESSIE HALL
2月21日(土) 松山サロンキティ
2月22日(日) 高松DIME
2月27日(金) 福岡Queblick
2月28日(土) 長崎STUDIO DO!
3月01日(日) 大分club SPOT
3月06日(金) 仙台enn 2nd
3月07日(土) 郡山♯9
3月08日(日) 盛岡change
3月10日(火) 八戸ROXX
3月14日(土) 広島ナミキジャンクション
3月15日(日) 岡山Crazy MAMA 2nd ROOM

『Magna Carta Tour FINAL SERIES』
3月21日(土) 大阪MUSE
3月22日(日) 名古屋CLUB QUATTRO
3月28日(土) 渋谷CLUB QUATTRO (ONE MAN SHOW)

【関連リンク】
NOISEMAKER、全国ツアーファイナルシリーズのゲストバンドを発表
ギルガメッシュ、KNOCK OUT MONKEYやALL OFFなどリリースツアーの対バン相手を発表
金沢ライブサーキット『DIVING ROCK 2014 in KANAZAWA』が今年も開催!
ライブハウスシーンを賑わせる24バンドが参加! コンピ盤『ツタロックdig』収録全アーティストを発表!

【関連アーティスト】
SWANKY DANK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

清 竜人25、2ndシングルの一夫多妻ジャケ&新ビジュアル公開
Thu, 01 Jan 2015 16:00:00 +0900
清 竜人25 (okmusic UP\'s)

清 竜人25の2ndシングル「A・B・Cじゃグッと来ない!!」のジャケットと新ビジュアルが公開となった。

【その他の画像】清 竜人25

第1弾シングル「Will?You?Mary?Me?」の一夫多妻ウェディングに対し、今回は夫人達とともに和装で揃えた、新年にふさわしいビジュアルとなっている。

「ABC じゃグッと来ない!!」は清 竜人楽曲の中でも特にPOPなメロディーラインと、独特なスタイルのRAPを織り交ぜたアッパーチューンで、Tom-H@ck がアレンジを手がける。

前作シングル「Will?You?Marry?Me?」はすでに店頭売り切れ状態で、今回も完全限定盤となっているので、早めに予約しておこう!

■シングル「A・B・Cじゃグッと来ない!!」

2015年2月18日(水) 発売
TFCC-89532/¥1,500+税 
※完全限定生産盤
<収録曲>
1.ABC じゃグッと来ない!!
2.鬼の目にもナ?ミ?ダ?
3.ABC じゃグッと来ない!!(Instrumental)
4.鬼の目にもナ?ミ?ダ?(Instrumental)
<DVD 収録内容>
・「ABC じゃグッと来ない!!」Music Video
・「ABC じゃグッと来ない!!」Music Video dance shot ver.
・「ABC じゃグッと来ない!!」Music Video メイキング映像
・ 他特典映像収録予定

■「清 竜人ハーレム?フェスタ2015 Vol.3」

2月19日(木) 渋谷 TSUTAYA O-EAST
出演:清 竜人25/ミス・モノクローム/and more
開場/開演 18時/19時
チケット料金:¥4,320(前売・税込・スタンディング)
※ドリンク代別途¥500

【関連リンク】
清 竜人 オフィシャルHP
清 竜人25、ライブダイジェスト映像公開&「ハーレム?フェスタ2014 Vol.2」に乙女新党出演決定!
清 竜人25、ニューシングル11月12日(水)に発売決定!同日に清 竜人でのベストアルバムもリリース!
清 竜人が立ち上げたアイドルプロジェクト「清 竜人25」が京都・平安神宮で初ライブを披露

【関連アーティスト】
清 竜人25, 清 竜人
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

TRUSTRICK、2ndアルバム『TRUST』発売記念のリリースパーティーの実施を発表
Thu, 01 Jan 2015 15:00:00 +0900
TRUSTRICK (okmusic UP\'s)

TRUSTRICKが2ndアルバム「TRUST」発売記念のリリースパーティー『TRUSTRICK Premium ShowcaseII ver. TRUST』の実施を発表。また、初のニコニコ生放送特番を1月10日(土)21:00〜実施することを発表した。

【その他の画像】TRUSTRICK

今年も昨年以上にフル稼働する神田沙也加とBillyによるユニット「TRUSTRICK」の新年最初のニュースが発表された。

ひとつはTRUSTRICKとして初めての試みとなるニコニコ生放送特番で、TRUSTRICKの2ndシングル「FLYING FAFNIR」発売直前SPECIAL、と題しての1時間半の特番が1月10日(土)21:00〜22:30にて放送される。

こちらは、1月14日発売となる「FLYING FAFNIR」MVのフルOAはもちろんのこと、各作品から先行しての初出し映像や、トラトリクイズ王と称してのクイズ選手権、メンバー出演による長時間トークなど貴重な内容となっている。

また2ndアルバム『TRUST』発売となる1月28日には、彼らのデビュー日である昨年6月25日にお披露目となったプレミアムショーケースLIVEが行われた下北沢GARDENにて、TRUSTRICK Premium ShowcaseII『ver. TRUST』を開催。ツアー会場は回を重ねるごとにキャパシティを拡げる彼らだが、リリースパーティーでは原点に戻り、2ndアルバム発売日にデビュー出発地での開催となる。こちらは今回、アートディレクションを行ったquiaの松田剛、「FLYING FAFNIR」「いつかの果て」のMVのディレクションを行った北平誠治をゲストに迎えてのトークショーに加え、LIVEも実施する。チケットの一般発売は1月10日(土)。非常に贅沢なショウケースなので是非足を運んでみてほしい。

なお、1月14日発売の2ndシングル「FLYING FAFNIR」は楽曲が高評価を受けて各地でラジオパワープレイを多数獲得、本日より各地で大量OAされる。

【パワープレイ情報】
TRUTSRICK パワープレイ18冠達成!

■「FLYING FAFNIR」 POWER PLAY 
Datefm 1月度MEGA PLAY 期間1月1日〜31日 宮城県
東北放送 1月度イチオシパワープレイ 期間1月1日〜31日 宮城県 
FM山形 1月度Monthly Hyper Play 期間1月1日〜31日 山形県
Bayfm MIDNIGHT POWER PLAY 期間1月5日~1月25日 
NACK5 1月前期POWER PLAY 1月1日~1月15日 
TBSラジオ  「推薦曲」1月12日〜18日 
ラジオ日本 1月度「ラジオ日本パワーチューン」1月1日〜31日  
FM PORT 1月度 POWER PLAY 期間 1月1日〜31日 新潟県
RADIO BERRY 1月度 B-HOT!ルーキーズ 期間 1月1日〜31日 栃木県
静岡放送SBSラジオ「SBSラジオ今月のいちおしクン」1月1日〜31日 静岡県
FM愛知 1月度POWER PLAY 期間1月1日〜1月31日 愛知県
東海ラジオ 1月度RUSH HOUR 期間 1月1日〜31日 愛知県 
FM岐阜 1月度G-Power play 1月1日〜1月31日 解禁日1月1日岐阜県
FM滋賀 1月度 HOT STUFF 期間1月1日〜31日 滋賀県
FM愛媛 1月度「JOEU マンスリーパワープレイ」1月1日〜31日 愛媛県
FM徳島 1月度パワープレイ「MORNING パワープレー」1月1日〜31日 徳島県
FM佐賀 1月度HYPER PLAY 期間1月1日〜31日 佐賀県
MUSIC ON ! TV「M-ON ! Recommend」2014年12月16日〜2015年1月15日

■「いつかの果て」POWER PLAY
FM福岡 1月度パワープレイ 期間1月1日〜31日 福岡県

■TRUSTRICK Premium ShowcaseII『ver. TRUST』

1月28日(水) 東京・下北沢GARDEN
Open 18:30 Start 19:30
料金:2,500円(税込/ドリンク代別)
内容:(予定)
【一部】
TRUSTRICK (神田沙也加+Billy)、北平誠治(映像監督/COLOURFIELD Inc.)、松田剛(アートディレクター/quia)によるトーク・ショー
【二部】
TRUSTRICK LIVE 
■チケット一般発売:2015年1月10日(土)10:00〜
・チケットぴあ 0570-02-9999 http://t.pia.jp/
・ローソンチケット 0570-084-003 http://l-tike.com/
・イープラス http://eplus.jp/
・SOGO TOKYO オンラインチケット http://sogo.pia.jp/
*チケットに関するお問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999
(月〜土 12:00〜13:00/16:00〜19:00 ※日曜・祝日を除く)

■ニコニコ生放送特番 『TRUSTRICK 2ndシングル「FLYING FAFNIR」発売直前SPECIAL』

1月10日(土) 21:00-22:30
http://live.nicovideo.jp/watch/lv204656888

■アルバム『TRUST』

2015年1月28日発売
【Type-A】(CD+DVD)
COZP-1001/2/¥3,300(+税)
【Type-B】(CD)
COCP-38938/¥2,800(+税)
<収録曲>
01. TRUST
02. Escape
03. FLYING FAFNIR
04. いつかの果て
05. MIRRORS
06. キャミソール
07. Kaleidoscope
08. Ray of Light
09. 永遠
10. Sunny Day
11. On your marks!
12. snow me
〜Bonus Track〜
13. World\'s End Curtain Call -theme of DANGANRONPA THE STAGE- (TRUST Mix)
<DVD>
1.いつかの果て (Music Video)
2.snow me (Music Video)
3.いつかの果て (Making Clip)   
<TRUSTRICK Eternity Tour 2014 @SHIBUYA duo MUSIC EXCHANGE 2014.9.15>
4.kissing  5. If -君が行くセカイ- 6. Jealousy Jelly

【関連リンク】
TRUSTRICK オフィシャルHP
TRUSTRICKが2ndアルバムの『TRUST』の詳細を解禁
TRUSTRICKが「FLYING FAFNIR」MVを12月13日(土)より24時間限定公開
神田沙也加のユニット、TRUSTRICKが1月リリースのシングル新ビジュアルを公開

【関連アーティスト】
TRUSTRICK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DREAMS COME TRUE、4年に一度のワンダーランドイヤー開幕
Thu, 01 Jan 2015 14:00:00 +0900
12月31日(水)@広島グリーンアリーナ (okmusic UP\'s)

DREAMS COME TRUEが12月31日、広島グリーンアリーナでカウントダウンライヴを行った。

【その他の画像】DREAMS COME TRUE

DREAMS COME TRUEは2014年8月20日に3年9カ月ぶりのオリジナルアルバム『ATTACK25』をリリースし、オリコン初登場1位を獲得。その3日後にスタートした全国ツアー『AEON presents 25th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2014 -ATTACK25-』(13都市32公演)のファイナルは、広島でのカウントダウンとなった。

会場内は街の静けさからは想像もできないほどの熱気であふれていた。カウントダウンライヴを意識してヒツジのかぶりモノをする人、着物姿のカップルも多々見受けられた。そしてツアーファイナルとなるライヴがスタート。

ドリカムのライヴはいつも幕開けと同時に2人のテンションの高さが伝わってくるのだが、カウントダウンライヴは『裏ドリワンダーランド2012/2013』以来とあって、気持ちの高まりもまた格別。もちろんそれはドリカムファンも同じだった。吉田美和もその気持ちを「うれしくって、もう込み上げてきてオエッてなりそう!」と伝えていた。

そんなお互いの気持ちはライヴごとに更新されている気がする。そして、2014年ラストのこの日は、全国ツアーのファイナル公演&カウントダウンライヴとあって、もちろん過去最高の盛り上がりを記録! 1曲目からの圧倒的なパフォーマンスに息をのんだ。

吉田は各地のライヴ会場でお客さんを「○○(その土地名)ベイビーズ」と呼んでいる。今夜は「広島ベイビーズ」ならぬ「広島・大晦日ベイビーズ」。そんな広島・大晦日ベイビーズもドリカムの2人も最初から笑顔全開。2人は、ツアーが幕を開けた当初から話題となっていた全長80メートルのステージを元気に走り抜けてすべてのお客さんへ挨拶をした。アリーナクラスではもっとも最前列が多いであろうこのステージは、25年の感謝の想いを込めて2人が考えたものだ。

「今日、歌い納めるよ。みんなだって弾けて叫び納めるよ。そして、この80メートルのステージを走り納めるからね!」と吉田美和が呼びかける。

広島、中国地方からはもちろん北海道から沖縄まで、このカウントダウンライヴのために全国からベイビーズたちが集まっていた。さらに海外から訪れたベイビーズもいた。

「私の今年最後のベイビーズだからね。ゆっくりしっかり楽しんでいこうね!」(吉田)
オープニングの「OPEN SESAME」、「APPROACH」という流れは、なんと25年前のデビューライヴと同じセットリストだったという。25年前とニューアルバムを行き来する前半は、中村の言葉でいうと「音楽のタイムトラベル」。またバンド、パフォーマーを含め、衣装は1stアルバム『DREAMS COME TRUE』と所縁の深いロンドンの雰囲気で統一されていた。

最新アルバム『ATTACK25』の曲は、なんてやさしくて温かい印象なのか。1stアルバムの頃となにが違うのかというと…それはたぶん包容力なのだろう。年を重ねていてきたからこそのさり気ないラヴソング「愛して笑ってうれしくて涙して」がジワジワとハートに効いてきた。

それだけではない。思わずフフッと笑わせることも忘れてはいない。「あなたにサラダ以外も」、「MONKEY GIRL ―懺鉄拳ー(懺鉄拳の懺は懺悔の懺)」などの楽曲もそうだが、彼らは、大人になればなるほど遊び心が出てくる。それって最高に素敵なこと。ステージ上のアーティストひとりひとりが孤高であり誇りを持ち、全力で楽しんでいる姿は一流すぎる。

ドリカム25年間の歩みを象徴する当時のライヴ映像がスクリーンに映し出されると、誰もが1曲1曲に懐かしさいっぱいの反応を示す。“音楽のタイムトラベル"はここまで。続いてスクリーンにはアタックマンとチャンスウーマンが登場し、“ATTACK WITH MUSIC"の文字が映し出された。吉田と中村も黒い衣装にマスク姿で登場。後半戦は、すべて『ATTACK25』の曲で構成されていた。

「ONE LAST DANCE, STILL IN A TRANCE」からの4曲は、まさに“ATTACK WITH MUSIC"という選曲だった。アグレッシヴにベースと向き合う中村はかなりダンディ。

「ここから、リハも含めて今まで6カ月間やってきた『ATTACK25』の最後のひと盛り上がりだよ。OK? みんな、いくよー!」

吉田のこの言葉から始まった「愛がたどりつく場所」は、まさに今この空間のこと! 身近にあるささやかな幸せこそが一番の愛のある場所だと教えてくれたこの歌を、広島・大晦日ベイビーズとともに大合唱した。「想像を超える明日へ」のイントロが始まると、吉田は80メートルを全力疾走。ライヴ終盤にもかかわらず歌いながら走るとは、フィギュアスケートでいう後半に飛ぶトリプルアクセル並みの体力が要るはず。

先にも触れたが、このアルバムは温かくて熱い。いつもそばにある小さな幸せを歌い、巡る季節を感じさせ、生きることのむずかしさを歌い、それでも生きろと力づけ、励ましてくれる。アーティストとして、ひとりの人間として経験してきたすべてが音楽に表れていると感じずにいられない。

「MY TIME TO SHINE」では、そんな2人によって心の奥に隠している悲しみや迷いをあばかれ、浄化してもらえたような気がした。ドリカムは一方的に「がんばれ」とは言わない。「私もそうだよ」と、さり気なく伝えてくれる。だから素直になれるのだ。

本編ラスト2曲となった。「さぁ鐘を鳴らせ」のイントロで中村は両手を広げた。それは、“みんなの想いを受け止める"という気持ちの表れだったように思う。吉田の渾身の歌唱に全員が拳を突き上げた。曲がアウトロに差し掛かっても“鐘を来年も 来年も 鳴らし続けよう!"とアドリブで歌い続けた。

その歌の続き?とも思えた「AGAIN」でもやはり、歌詩にはない言葉で吉田は私たちに伝え続けた。何度も何度も“AGAIN"と。そして“何度だっていいから 何度だっていいから 失敗したって 笑われたって カッコ悪くたって 絶対…あきらめるな あきらめるな あきらめるな あきらめるな!"と。それを真剣な眼差しで聴いていた人たちは、人差し指を上に向け、左右に揺らしていた。それは会場全体にあふれる感情の波のようだった。

アンコールでは15年ぶりに浦嶋りんことのFUNK THE PEANUTSが登場。ポジティヴなアッパーチューンのメドレーに、アリーナはお祭りムードとなった。

「ツアーが始まるときに、アンコールをもらったら何を聴いてもらおうか?って話してたんだ。今年はみんなのおかげで25年を迎えた。その感謝の気持ちをとにかくホントにホントにちょっぴしでも表せる曲がいいなって思って、この曲に決めたの。とにかく今日も、ひとりひとりに届くように気持ちだけはめっさこめて、これです」と吉田。贈ってくれた曲はもちろん「サンキュ.」。何年経っても、何度聴いてもしっとりと新鮮に心に届いてくる歌だ。

「次の曲で、私たちにもスタッフにとっても“ATTACK25納め"となります」という吉田の言葉に拍手が起こった。「HAPPY HAPPY BIRTHDAY - 2014 Party Mix -」は、今まで聴いた中でもっともハッピーだった気がする。

ある意味このアルバムは、ツアーファイナルを迎えてひとつの完成形となり、25年歩き続けてきたドリカムの、ここまでの“答え"となったのかもしれない。そんな全国ツアーに参加してくれた総入場者数は、30万3千687名にも上ったことが吉田の口から告げられた。

そして、いよいよ。10秒前から全員でカウントダウン。「5,4,3 ,2,1! ハッピーニューイヤー!」 。お客さんは隣の席の人とも笑顔であいさつを交わし、ステージ上では吉田と中村による鏡割りが行われた。

「今年はワンダーランドイヤーであることはもちろん、ブログにも書きましたけど、いろんな新曲が生まれることは間違いない。1年をとおして、ワンダーランドイヤーを盛り上げていきたいと思っております」(中村)
「みなさんも本当に本当にすごいすごいハッピーで、よい1年でありますように」(吉田)

「ワンダーランドイヤーの1曲目はこれだー!」と吉田の一声で始まった「うれしい!たのしい!大好き!」では、広島のおモチ屋さんに頼んで作ってもらったという小モチが客席に投げ込まれ、新年のムード一色だった。そしてたたみかけるように「決戦は金曜日」。“広島・大晦日ベイビーズ"は、もちろん“広島・元旦ベイビーズ"となって大盛り上がり。本当に本当にハッピーな1年の幕開けの予感。

「そんでやっぱりこの曲やるよ。今年も何があってもみんなが絶対負けないで、負けてもいいからもう1回立ち上がれるように、これです」(吉田)と紹介された「何度でも」。歌の最後には、さらに吉田が声を枯らしながら“本当にみんなの1日1日が ハッピーでありますように 泣いたって立ち上がれますように みんなで行くぞ! 今年も行くぞ!"と心からのメッセージを添えてくれた。

一生懸命生きていればいるほど、生きていくってしんどい。それでも諦めないで!と激しく高らかにドリカムは歌う。それは彼ら自身の生き方に他ならない。ドリカムは、彼らの音楽を聴くすべての人たちにとって、人生最強のサポーターなのだと思う。そして、吉田の歌声にウットリとして、中村に癒される。というコンポジションは2015年もきっと変わらないのだろう。

ライヴの中で、中村から発表があったように2015年は、4年に一度のワンダーランドイヤーが幕を開ける。今年で7回目となるワンダーランドは、1999年以来、16年ぶりの冬開催となる。それに伴い、Yahoo!JAPANとドリカムのコラボで『史上最強の移動遊園地DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015』特設サイトが公開となった。特設サイトでは、ドリカムの楽曲265曲からのリクエスト投票の受付を開始。また、中村正人がドリカム25周年についてとワンダーランドイヤーの幕開けについて語ったスペシャルインタビューを掲載する。さらに、ドリカムの2人から、ワンダーランドのライヴDVDコンプリートセット(全7作品)などのお年玉プレゼントキャンペーンも実施中である。

「みんな元気で、ワンダーランドで会おうね!」(吉田)

誰もが、ライヴを見終えた満足感だけでなく、今年起こるであろうたくさんのハッピーなことに対するワクワク感を持って帰ったのだろう。

photo by KAZUMICHI KOKEI/TEPPEI

■【セットリスト】

OPEN SESAME
01. APPROACH
02. IT\'S TOO LATE
03. MADE OF GOLD   ーfeaturing DABADAー
04. 愛して笑ってうれしくて涙して
05. この街で
06. それでも恋は永遠
07. あなたに会いたくて
08. 悲しいKiss
THE CHANCE TO ATTACK WITH MUSIC
09. ONE LAST DANCE, STILL IN A TRANCE
10. I WAS BORN READY!!
11. 軌跡と奇跡
12. MORE LIKE LAUGHABLE
13. あなたにサラダ以外も
14. MONKEY GIRL  ー懺鉄拳ー (懺鉄拳の懺は懺悔の懺)
15. FALL FALLS
16. 愛がたどりつく場所
17. 想像を超える明日へ
18. MY TIME TO SHINE
19. さぁ鐘を鳴らせ
20. AGAIN
21. (FUNK THE PEANUTSメドレー)ハイッ!ハイッ!ハイッ!ハイッ! 〜恋の罠しかけましょ
22. サンキュ.
23. HAPPY HAPPY BIRTHDAY - 2014 Party Mix -
24. うれしい!たのしい!大好き!
25. 決戦は金曜日
26. 何度でも

【関連リンク】
DREAMS COME TRUE オフィシャルHP
「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015」特設サイト
ドリカム福岡公演にソフトバンクホークスの本多選手が来場
DREAMS COME TRUEのライヴにダチョウ倶楽部・肥後と浅田真央が登場!

【関連アーティスト】
DREAMS COME TRUE
【ジャンル】
J-POP, ライブ

サザンオールスターズ、年越しライヴが大盛況のうちに終了
Thu, 01 Jan 2015 13:30:00 +0900
12月31日(水)@横浜アリーナ (okmusic UP\'s)

12月27日(土)、28日(日)、30日(火)、31日(水)の4日にわたり横浜アリーナにて開催され、各日15,000人を動員したサザンオールスターズの年越しライヴ『サザンオールスターズ 年越しライブ2014 ひつじだよ!全員集合!』が大盛況のうちに終了した。

【その他の画像】サザンオールスターズ

サザンオールスターズは一昨年に待望の第復活を遂げ、2014年は「進撃のサザン」と銘打ち、シングル「東京VICTORY」を9月に発売。オリコンチャート堂々1位の大ヒットを記録し、まさに快進撃を続けていた。そんなサザンが、恒例の年越しライヴを9年ぶりに開催した。

演奏曲は、アンコールも含めると34曲にも及んだ。最新シングルから「東京VICTORY」、「天国オン・ザ・ビーチ」、昨年のサザン復活の狼煙を上げた「ピースとハイライト」などサザンの今を感じることができる楽曲はもちろんのこと、「気分しだいで責めないで」「匂艶THE NIGHT CLUB」といった70年代80年代に発表された楽曲も数多く披露するなど、まさに新旧織り交ぜた名曲・ヒット曲のオンパレードとなった。

そして昨年末、ありとあらゆる場面で「サザン紅白出場か!?」という話題に事欠かなかったが、なんと正式な事前告知はないまま、番組生放送で突然横浜アリーナからの中継が入った。まさに、究極のサプライズ出演が実現した形となった。これには、会場の15,000人はもちろんのことテレビの前の数千万人が驚きと喜びを味わったに違いない。

演奏した曲は「ピースとハイライト」そして「東京VICTORY」。これまでも社会のリアルな動きに敏感に反応してきているサザンだが、昨年のから今年にかけてのこの2曲は、今までにも増してそういった要素が強まった曲。「ピースとハイライト」では、世界情勢をリアルに切り取った映像が、「東京VICTORY」の“時が止まったままのあの日のMY HOMETOWN"というくだりでは、津波や豪雨の被害にあった岩手、広島、また基地問題にゆれる沖縄といった昨今さまざまな問題を抱えている場所の映像が映し出され、極上のエンタメの中に、社会問題に対する鋭い視点が織り交ぜられた。そんなサザンオールスターズにしかできない唯一無二の世界観は、大いに全国の人々の共感を呼び、日本中が一体となったに違いない。文字通り「年越しライブ」の名にふさわしい、2014年の世の中を総括するかのようなパフォーマンスだったといえるだろう。

そしていよいよカウントダウン。9年ぶりとはいえ、横浜アリーナでのサザンオールスターズの年越しは今回で11回目。これまでは23:30に開演し、公演序盤で年越しのタイミングを迎えていたが、今年は開演時間が早まり21:30スタートだったため、年越しのタイミングは本編終了時となった。本編の最後の曲はなんと「勝手にシンドバッド」。曲が終わると同時に年越し30秒前の表示が前方のスクリーンに映し出されカウントダウン開始。会場のボルテージがまさに最高潮に達し、歓喜の年明けを迎えたのだった。

さらにアンコール中には、桑田佳祐からなんとニューアルバムの発売と全国ツアー開催の発表が行われた。2015年の幕開けと同時のサプライズに、会場はさらに大盛り上がり。15000人のファンは狂喜乱舞した。

■【セットリスト】

01. Big Star Blues (ビッグスターの悲劇)
02. フリフリ \'65
03. 希望の轍
04. 気分しだいで責めないで
05. 匂艶 THE NIGHT CLUB
06. メロディ (Melody)
07. 逢いたくなった時に君はここにいない
08. あっという間の夢のTONIGHT
09. JAPANEGGAE (ジャパネゲエ)
10. 死体置場でロマンスを
11. Computer Children
12. 鎌倉物語
13. BLUE HEAVEN
14. LONELY WOMAN
15. SAUDADE 〜真冬の蜃気楼〜
16. ごめんよ僕が馬鹿だった
17. ラブユー褒章 ※「ラブユー東京」替え歌
18. 涙のアベニュー
19. 思い出のスター・ダスト
20. シャ・ラ・ラ
21. LOVE AFFAIR 〜秘密のデート〜
22. ピースとハイライト
23. 東京VICTORY
24. 爆笑アイランド
25. 愛と欲望の日々
26. イエローマン 〜星の王子様〜
27. 怪物君の空
28. BOHBO No.5
29. ボディ・スペシャルII(BODY SPECIAL)
30. 勝手にシンドバッド
〜ENCORE〜
1. 天国オン・ザ・ビーチ
2. ロックンロール・スーパーマン 〜Rock\'n Roll Superman〜
3. 栄光の男
4. Oh! クラウディア

【関連リンク】
サザンオールスターズ オフィシャルHP
サザンオールスターズ、10年ぶりのオリジナルアルバムを3月31日にリリース
サザンオールスターズ、9年ぶりの年越しライブがついにスタート
サザンオールスターズ、iTunes Storeチャート100位中47曲を占める!

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Czecho No Republicの新曲がポッキーチョコレート スペースシャワーTVver. CFソングに!
Thu, 01 Jan 2015 13:00:00 +0900
Czecho No Republic (okmusic UP\'s)

Czecho No Republicの紅一点、タカハシマイ(Cho/Syn/Per)がリードトラックとして初めてメインボーカルを担当することになるメジャーセカンドシングル「For You」が2月4日にリリースされるが、この表題曲「For You」が、あの国民的有名お菓子、ポッキーチョコレート スペースシャワーTVバージョン CFソングに決定した。

【その他の画像】Czecho No Republic

また、このコラボレーションの決定に合わせ、ミュージックビデオも制作された。ポッキーとコラボレーションしたミュージックビデオと30秒TV-CFは、本日2015年1月1日よりスペースシャワーTVと渋谷スクランブル交差点に設置されているグリコビジョンで放映が開始している。また、グリコ PockyオフィシャルHP上では、30秒のTV-CFやメンバーからの動画メッセージも公開されているので、是非チェックしてみよう。

■グリコポッキー公式サイト
http://www.pocky.jp/

■シングル「For You」

2015年2月4日発売
【完全初回限定盤2種】
■ワンコインシングル(CDのみ)
COCA-16968/¥500+税
■DVD付き1,800円シングル
※「MANTLE TOUR」ファイナル@赤坂BLITZ公演LIVE DVD付き COZA-1007〜8/¥1,800+税
<収録曲>
01. For You
※ポッキーチョコレート スペースシャワーTVバージョン CFソング
02. ANARCHY IN THE U.K.

■「Oh Yeah!!!!!!! TOUR」

2月06日(金)  渋谷TSUTAYA O-EAST
2月12日(木)  名古屋CLUB QUATTRO
2月13日(金)  梅田CLUB QUATTRO

【関連リンク】
Czecho No Republic オフィシャルHP
Czecho No Republicから未発表曲のクリスマスプレゼント!
Czecho No Republicが新曲「For You」を2月4日にリリース
Czecho No Republic、最新MVにてオードリー春日と因縁の共演!?

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

吉田山田、3月1日にEXシアターでスペシャルワンマンライヴ開催決定
Thu, 01 Jan 2015 12:30:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

2014年末には数々の音楽番組に出演した吉田山田が、年明け早々に放送されたTBSラジオ特別番組『ミュージックナビ新春生放送スペシャル 行く吉田 来る山田』の中で、3月のスペシャルワンマンライヴの開催を発表した。


【その他の画像】吉田山田

4月から5月にかけて開催される全国ツアー『吉田山田ツアー2015』の渋谷公会堂のチケットが早くも完売したことを受け、3月1日に東京・六本木のEXシアターにて『吉田山田 Special Acoustic Night 〜逢いたくて〜』と題したワンマンライヴを開催することが決定した。詳細は未定だが、全国ツアーとは異なる内容のライヴになるのは間違いないとのことで、貴重なライヴになりそうだ。

また、好評開催中の『吉田山田展2014-2015』が1月2日より新装オープンする。12月26日より、マルイジャム渋谷の1Fで開催されている『吉田山田展2014-2015』だが、1月2日より展示内容が入れ替わる。旧年中には無かった衣装の展示や、数量限定の福袋の販売など、新春らしい企画も。『吉田山田展2014-2015』は1月6日まで開催中ということで、是非足を運んでみよう。

そして、1月10日(土)には大阪・千里セルシー、1月11日(日)には神奈川・ラゾーナ川崎で『吉田山田シングルズ』発売記念のフリーライヴの開催が決定している。どちらも観覧フリーのライヴとなっているので、この機会を逃さずに吉田山田の音楽を体感してほしい。

吉田山田は、「日々」が2014年に残るロングセールスを記録、3枚目のアルバム『吉田山田』も第56回日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞た。2014年12月30日にはTBS系テレビ『第56回 輝く!日本レコード大賞』に生出演、大晦日も自身がパーソナリティを務めたTBSラジオ特別番組『ミュージックナビ新春生放送スペシャル 行く吉田 来る 山田』、TBS系テレビ『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2014→2015』と立て続けに出演するなど、飛躍の年を駆け抜けた。

■『吉田山田 Special Acoustic Night 〜逢いたくて〜』

3月01日(日) 東京・EX THEATER ROPPONGI
開場 / 開演:16:00 / 17:00
チケット料金:全席指定 前売 ¥5,500(消費税込み/ドリンク代別)
チケット販売:
・OFFICIAL MOBILE ファンクラブ先行予約(2015年1月2日(金)〜2015年1月12日(月・祝) CNプレイガイドにて(抽選))
・【吉田山田展 2014-2015】会場限定先行(2015年1月2日(金)〜2015年1月12日(月・祝) CNプレイガイドにて(抽選))
詳しくはオフィシャルホームページまで!

■『吉田山田シングルズ』リリース記念イベント追加決定

1月10日(土)14:00〜 千里セルシー 1F セルシー広場
1月11日(日)14:00〜 ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ

■『吉田山田展2014-2015』

会場:マルイジャム渋谷
期間:2014年12月26日〜2015年1月06日(1月1日は休業)
オープン時間:11:00〜21:00(日・祝は20:30まで)
※初日2014年12月26日は18:00から/20:00からメンバー
※入れ替えのため2014年12月31日は15:00で終了
※最終日2015年1月6日は17:00で終了
<展示内容>
期間中2014年12月31日までと、2015年1月2日以降で展示内容が変わります(詳細は追ってホームページにて発表します)
・デビュー5周年記念ツアー「555ツアー(トリプルファイブツアー)」ライブ写真展示
・オフショット満載の秘蔵映像ビジョン
・限定グッズ販売(タンブラー¥3,000税込、マグカップ¥1,500税込)
・「山田画伯オリジナルキャラクターの缶バッチ」UFOキャッチャー
・吉田山田展来場記念スタンプ
・「年賀のキヅナ」鉄拳のアニメーション原画の展示 等々
※展示内容、期間、販売内容については予告無く変更になる場合がございます。予めご了承ください。
詳細は http://yoshidayamada.com/yy_ten/

■『吉田山田ツアー2015』

4月25日(土) 宮城・仙台darwin
4月29日(水・祝) 北海道・札幌cube garden
5月02日(土) 新潟・新潟LOTS
5月04日(月・祝) 東京・渋谷公会堂
5月06日(水・祝) 福岡・ももちパレス
5月09日(土) 大阪・なんばHatch
5月10日(日) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋 市民会館 大ホール

■「逢いたくて」MV
http://youtu.be/81kMe-qPgNI

■郵便年賀.jp「年賀のキヅナ」鉄拳&吉田山田
http://youtu.be/Knf3lz-m9IY

■「日々」MV
http://youtu.be/4J9AcO6LrfM

■アルバム『吉田山田シングルズ』

発売中
PCCA.4136/¥2,500(税込)
<収録曲>
01.日々
02.魔法のような
03.ごめん、やっぱ好きなんだ。
04.メリーゴーランド
05.カケラ
06.約束のマーチ
07.夏のペダル
08.ツボミ
09.涙の海
10.ガムシャランナー
11.逢いたくて 【新曲/年賀特設サイト「郵便年賀.jp」映像コンテンツ“年賀のキヅナ"テーマソング】

◎予約・先着購入特典:10.18.LIVE音源フリーダウンロードPass(メッセージカードタイプ)

【関連リンク】
吉田山田オフィシャルHP
吉田山田、フリーライヴ追加公演が決定
吉田山田、「第56回輝く!日本レコード大賞」への出演決定
吉田山田、ミニライヴにて「吉田山田展」の開催を発表

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

CACKOO、新曲のデモ音源を期間限定無料配信&2枚組ミニアルバム詳細発表
Thu, 01 Jan 2015 12:00:00 +0900
CACKOO (okmusic UP\'s)

プログラミングと鋭角的なバンドサウンドを融合させた、突き抜けるようなポップさとヘヴィさを放射するオルタナティブロックバンド“CACKOO(カッコー)"。Tetsu(Vo,Gu) 、Hatta Atsushi(Ba / ex.DEEP、THE HATE HONEY、etc.)、Muneharu(Gu)の新体制で新たなスタートを切った彼らが、新曲デモ音源を無料配信する。

【その他の画像】CACKOO

無料配信が実施されるのは、1月1日(木)12:00〜1月3日(土)23:59まで。この期間にバンドのオフィシャルTwitterをフォローのうえ、該当ツイートをRTするか、Facebookページおよび該当記事に“いいね!"をすると追ってメールアドレス確認のメールがあり、楽曲のダウンロードURLが案内される。バンドは3月に2枚組ミニアルバムをリリースすることを発表しているが、本曲は同アルバムに未収録のものであり、Hatta Atsushi(Ba)加入後初の音源となるので、この機会にぜひ手に入れよう。

その2枚組ミニアルバムだが、リリース日が3月11日(水)に決定し、収録内容も明らかにされた。『革命家の涙』と題されたDISC 1には「静寂の叫び」「SHADOWS」「The Flare」「渇いた叫び」「ゲイジュツハバクハツダ」「WASTED」を、もう一方は『その未来』とタイトルされ、「東京」「イマジン」「空中ブランコ」「こわれる」「アメオト」「希望という名の花」の計12曲が収録される。

また今作は、BUCK-TICKのマニュピレーターである横山和俊らがゲスト参加しているほか、レコーディングエンジニアにはenvy、AIR SWELL、locofrank、ヌンチャクなどの作品で知られる北口剛史氏(BAZOOKA STUDIO)、マスタリングエンジニアにゆらゆら帝国、THE NOVEMBERS、ギターウルフ、BORISなどの作品で知られる中村宗一郎氏ピースミュージック)を起用している。

photo by 田中伸二(Luz-p.o.)

■【無料配信概要】

配信期間:1月1日(木)12:00〜1月3日(土)23:59

(1)Twitter
※アカウントをフォローし、無料配信の詳細を記載した該当ツイートをRTすること
https://twitter.com/THE_CACKOO

(2)Facebook
※Facebookページおよび該当記事に“いいね!"すること
https://www.facebook.com/thecackoo

■ミニアルバム『革命家の涙/その未来』

2015年3月11日発売
NHCR-1136/¥2,900+税
<収録曲>
■DISC 1
『革命家の涙』
1.静寂の叫び
2.The Flare
3.SHADOWS
4.渇いた叫び
5.ゲイジュツハバクハツダ
6.WASTED
■DISC 2
『その未来』
1.東京
2.空中ブランコ
3.イマジン
4.こわれる
5.アメオト
6.希望という名の花

■【ライブ情報】

『ALL I WANT vol.12』
1月10日(土) 法政大学市ヶ谷キャンパス 外濠校舎地下1階 多目的室1
※16:00〜出演 / 入場無料

『EASTSIDEROCKERZ presents「PUNK AROUND THE WORLD VOL.40」』
1月25日(日) 愛知・豊橋club.KNOT

『NEO MARKET』
3月12日(木) 渋谷・TSUTAYA O-WEST
出演:CACKOO / UCHUSENTAI:NOIZ / LOKA / 蟲ふるう夜に / ZIZ / ジェッジジョンソン

【関連リンク】
CACKOO オフィシャルHP
SPYAIR、感動と熱狂の復活ライブにて約1年ぶりのシングルリリースを発表
ART-SCHOOLから重大発表!
BUCK-TICK、15年連続となる年末の武道館公演で2014年終幕

【関連アーティスト】
CACKOO, THE HATE HONEY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TUBE、アニバーサリーイヤー活動内容を大発表! 親友・片岡愛之助とのSP動画も!
Thu, 01 Jan 2015 11:00:00 +0900
TUBE  (okmusic UP\'s)

今年デビュー30年を迎えるTUBEの2015年の活動内容第一弾がオフィシャルHPにて発表された。

【その他の画像】TUBE

アニバーサリーイヤーということで例年とは一味違う、気になるその活動内容だが、まず春夏秋冬で4枚のシングルをリリースすること、そして初夏にオリジナルアルバム、まだ内容が明かされていない“スペシャルアルバム"のリリース、加えて盛夏にベストアルバムをリリースすることが発表された。TUBEが春夏秋冬でシングルをリリースするのは、「青いメロディー(2003年4月)」「Let\'s go to the sea 〜OASIS〜(2003年7月)」「月光(2003年10月)」「プロポーズ2004年1月)」以来約12年振りの事である。

また、今回のベストアルバムはデビューした1985年から、これまでにリリースしてきた作品の中から選んだ楽曲を収録したオールタイム・ベストアルバムとなり、ベスト盤としてはミリオンセラーを記録した前作『TUBEst III』から約15年振りのリリースとなる。

さらに今年のライブ活動に関しては、デビュー記念日の6月1日にスペシャルライブを開催することと、そのスペシャルライブを皮切りに12月まで行なわれる全国ホールツアー、さらには毎年恒例の夏の野外スタジアムライブを開催する事を発表した。

シングルやアルバムのリリース計画やライブ活動からもわかるように、今年のTUBEは夏だけではなく1年を通して活動していくということで、一体どのような展開になっていくのか今から楽しみだ。

また昨年一般公募していたTUBEデビュー30周年記念ロゴマーク募集企画では、募集期間約1か月間で1,000件を超えるエントリーがあり、TUBEメンバーとスタッフによる厳正なる審査の結果、最優秀賞が決定した。デザインコンセプトは4人のメンバーが時代の波を超えるサーフボードを抱えて、30周年の、その先の未来に進む姿を表現している。これらの情報はTUBE 30th Anniversary特設サイトに掲載されているので是非チェックしてほしい。

さらに本日1月1日より、TUBEのオフィシャルYouTubeチャンネルもオープン。TUBEがこれまでに発表したミュージックビデオやライブ映像が一挙公開されている。新コンテンツとしてお正月コメントがアップされており、この動画でも今年のTUBEの活動内容が大々的に発表されているが、なんと、ボーカルの前田亘輝と約17年来の親交があり、昨年9月に行われたTUBEの阪神甲子園球場ライブにサプライズ出演しステージ上でTUBEから2015年の“TUBE宣伝大使"に任命された歌舞伎役者の片岡愛之助が、紋付き羽織袴姿で出演しており、「今年1年、TUBEを全力で応援していきます」と熱いエールを送っている。またTUBEも同じく紋付き羽織袴姿で新年の挨拶や今年の抱負を語っているので、こちらの動画も是非チェックして欲しい。

春夏秋冬、365日、オールシーズン活動する30年目のTUBEに、そして今回の活動内容や企画の発表の続報にも期待が高まる。

■TUBE 30th Anniversary 特設サイト
http://www.tube30th.com/
■TUBE オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/tubeSMEJ

■【前田亘輝(Vo)コメント】

「30年ですね!」と声をかけて頂きまして嬉しい限りです、ありがとうございます。僕達の尊敬する先輩が元気に前を走っている様を見て、ここはまだまだ通過点である事を感じております。TUBEのコンサートは家族で楽しんでくれる方々が増え、世代を超えて楽しめる音楽を僕達は作り続けるべきだとも思っております。本年もTUBEをよろしくお願いいたします。

■『【謹賀新年】TUBE30年目の活動内容を大発表!応援団長は片岡愛之助!』
http://youtu.be/dVzCDqMT39c

■『TUBEデビュー30年目活動内容発表<第一弾>』

・春・夏・秋・冬、4枚のシングルをリリース!
・初夏にオリジナルアルバム+スペシャルアルバムをリリース!
・盛夏TUBEオールタイム・ベストアルバムをリリース!
・デビュー記念日の6月1日にスペシャルライブの開催決定!
・6月1日のスペシャルライブを皮切りに、12月までの全国ホールツアーを開催!
・毎年恒例! 夏の野外スタジアムライブ開催決定!
・デビュー30周年記念ロゴマークデザイン決定!

【関連リンク】
TUBE オフィシャルHP
賞金30万円! TUBEがデビュー30周年記念ロゴマークデザインを一般公募!!
夏フェスで聴きたい、でも夏フェスに出ないアーティストの夏ソング5曲
TUBE、東日本復興応援番組「この声が届きますように 3」生配信決定

【関連アーティスト】
TUBE
【ジャンル】
J-POP

東京スカパラダイスオーケストラ、約8年ぶりの武道館公演の詳細を解禁
Thu, 01 Jan 2015 01:00:00 +0900
「東京スカパラダイスオーケストラ Live at Budokan 〜The Last〜」 (okmusic UP\'s)

東京スカパラダイスオーケストラが3月28日に約8年ぶりに開催する日本武道館公演「Live at Budokan 〜The Last〜」の詳細が発表となった。

【その他の画像】東京スカパラダイスオーケストラ

アルバム『SKA ME FOREVER』でバンドコラボで共演した10-FEET、MONGOL800、ASIAN KUNG-FU GENERATION、そしてバンドコラボ三部作のプロデューサー亀田誠治がスペシャルゲストとして参加決定。初めて一同が会するという、まさに最初で最後の特別"The Last"公演。

ホームページ先行受付も1月9日より開始。この機会をぜひお見逃しなく!

■「Live at Budokan 〜The Last〜」

3月28日(土) 日本武道館
開場 17:00/ 開演 18:00
出演:東京スカパラダイスオーケストラ
SPECIAL GUEST:10-FEET、MONGOL800、ASIAN KUNG-FU GENERATION、亀田誠治
<チケット>
前売り料金:全席指定 ¥7,500(税込)
一般発売日:2月14日(土)

■HP先行受付詳細
エントリー受付期間:
1月9日(金)21:00〜1月15日(木)23:00
http://w.pia.jp/s/tokyoska15hp/

【関連リンク】
東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルHP
「The Headphones Park」ムービーコンテンツでアジカン、スカパラ、スキマのコメント公開
モンパチや10-FEETなどが出演!スカパラ主催「トーキョースカジャンボリーVol.4」が大盛況で終了!
スカパラ、デビュー25周年の感謝を込めたフリーライブで70分の熱演!

【関連アーティスト】
東京スカパラダイスオーケストラ
【ジャンル】
レゲエ/スカ

サザンオールスターズ、10年ぶりのオリジナルアルバムを3月31日にリリース
Thu, 01 Jan 2015 00:30:00 +0900
サザンオールスターズ (okmusic UP\'s)

昨年初頭から制作に入っていた、サザンオールスターズのオリジナルアルバムが3月31日発売となる事が決定した。

【その他の画像】サザンオールスターズ

サザンのオリジナルアルバムは、2005年に発売された『キラーストリート』以来約10年ぶりとなる。ファンにとってはもちろん待望のアルバム発売ですが、日本音楽界にとっても10年ぶりのサザンのアルバム発表は一大事件ともいえる出来事といえる。昨年6月に「進撃のサザン」と称して発表された内容の中に「オリジナルアルバム年内(2014年)完成」という項目があったが、桑田佳祐はじめメンバーはより高い完成度をめざし、年明けも、最終作業を続行する予定。完成間近ではありますが、日本音楽シーン最大の衝撃作であり超大作となることは間違いない。国民的ロックバンド・サザンオールスターズにしかなし得ない、壮大で圧倒的リアリティー満載の名作にぜひ期待していただきたい。

アルバムの発売日まで約3ヶ月と、ファンにとってはまだ待ち遠しい限りだが、この新作に収録予定の楽曲3曲が、ひと足早く本日(1月1日)より、聴けることが決定している。まずは「イヤな事だらけの世の中で」。こちらはすでに発表になっている通り、TBS日曜劇場"流星ワゴン"主題歌に決定しており、本日よりドラマのCM等で曲の一部を聴くことができる。さらに「アロエ」がWOWOW 2015 CMソングに、そして「平和の鐘が鳴る」がNHK 放送90年イメージソングに、それぞれ決定。いずれも本日から、CMスポットなどを通じていち早く新曲を耳にすることができるので、お正月、お茶の間でぜひチェックしてほしい。以上3曲に加え、一昨年のサザン復活のシングルに収録されていた「ピースとハイライト」「蛍」「栄光の男」、そして昨年の大ヒットシングル「東京VICTORY」ももちろんアルバムに収録予定。最終的には、どれほど盛りだくさんの作品になるのか、期待は高まるばかりだ。

さらにアルバムの形態に4つの種類があることも発表となった。完全生産限定盤A、完全生産限定盤B、通常盤、アナログ盤、の4形態となっており、完全生産限定盤にはスペシャル特典が付くとのこと。現段階では特典内容は明らかになっていないが、今までも、数々のスペシャルでメモリアルな特典がサザンの作品を彩ってきただけに、今回も大いに期待していいだろう。

そして…新作を引っ提げ、10年ぶりの全国ツアーが大決定! サザンの全国ツアーは、やはり前作『キラーストリート』リリースに伴っての開催以来となるので、こちらも10年ぶりだ。5大ドームを含む、全国10ヶ所21公演の日程が、この度発表となったので、ぜひチェックしてほしい。(チケット発売など詳細は後日改めて発表されます)

新作発表に全国ツアーと、2015年もまたサザンオールスターズ旋風が日本全国に吹き荒れそうだ。

■アルバム『タイトル未定』

2015年3月31日(火)発売
【完全生産限定盤A】
※「通常盤CD+スペシャル特典<複数>」BOX入り商品を予定
VIZL-1000/¥6,500+税
【完全生産限定盤B】
※「通常盤CD+スペシャル特典」商品を予定
VIZL-1010/¥4,500+税
【通常盤】
VICL-64400/¥3,300+税
【アナログ盤】
VIJL-61500〜61501/¥4,000+税

<収録曲>
 「ピースとハイライト」、「蛍」、「栄光の男」、「東京VICTORY」、「アロエ」(WOWOW 2015 CMソング)、「イヤな事だらけの世の中で」(TBS日曜劇場“流星ワゴン"主題歌)、「平和の鐘が鳴る」(NHK 放送90年イメージソング)他収録 [曲数未定]

※「完全生産限定盤A」は、「完全生産限定盤B」に特典がプラスで付き、BOXに入る商品形態となります。
※アナログ盤のみ発売日が2015年4月8日(水)となります。

■【全国ツアー情報】

4月11日(土) 愛媛県武道館
4月12日(日) 愛媛県武道館
4月18日(土) 宮城 セキスイハイム・スーパーアリーナ
4月19日(日) 宮城 セキスイハイム・スーパーアリーナ
4月25日(土) 広島グリーンアリーナ
4月26日(日) 広島グリーンアリーナ
5月02日(土) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
5月03日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
5月16日(土) 京セラドーム大阪
5月17日(日) 京セラドーム大阪
5月23日(土) 東京ドーム
5月24日(日) 東京ドーム
5月26日(火) 東京ドーム
6月06日(土) 札幌ドーム
6月07日(日) 札幌ドーム
6月13日(土) ナゴヤドーム
6月14日(日) ナゴヤドーム
7月04日(土) 福岡 ヤフオク!ドーム
7月05日(日) 福岡 ヤフオク!ドーム
7月19日(日) 沖縄コンベンションセンター
7月20日(月・祝) 沖縄コンベンションセンター

【関連リンク】
サザンオールスターズ オフィシャルHP
サザンオールスターズ、9年ぶりの年越しライブがついにスタート
サザンオールスターズ、iTunes Storeチャート100位中47曲を占める!
サザンの全266曲が一気にiTunes Storeに登場!

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ
【ジャンル】
J-POP

T.M.Revolution、記念すべき10枚目のオリジナルアルバムリリースが決定
Thu, 01 Jan 2015 00:00:00 +0900
T.M.Revolution  (okmusic UP\'s)

大晦日に水樹奈々と共にNHK紅白歌合戦へ出場したばかりのT.M.Revolutionが、自身10枚目となるオリジナルアルバムのリリースを発表した。

【その他の画像】T.M.Revolution

発売日は全国ツアー直前の3月25日。オリジナルとしては前作『CLOUD NINE』以来、4年ぶりのT.M.Revolution通算10枚目となる記念すべきアルバムだ。

先日発表された全国47都道府県を網羅する全国ツアー「T.M.R. LIVE REVOLUTION \'15」に先駆けてリリースされる今作、気になるタイトル他、アルバム詳細については後日発表とのことなので、引き続き続報を待とう。

【関連リンク】
T.M.Revolution オフィシャルHP
2010年代の「人気アニメテーマソング」と「ハイレゾ」の新感覚コラボレーションイベント開催
T.M.Revolutionが2015年の全国ツアースケジュールを発表
T.M.Revolution 西川貴教、大好評のタボくんLINEスタンプ第二弾が登場

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
J-POP

チャットモンチー、元旦より10周年の重大発表を続々公開!
Thu, 01 Jan 2015 00:00:00 +0900
チャットモンチー お正月アー写 (okmusic UP\'s)

2015年、10周年を迎えたチャットモンチーが、元旦午前0時に、自身のオフィシャルホームページにて盛りだくさんの重大発表を行なった。

【その他の画像】チャットモンチー

主な内容は4つあり、

(1)おかげさまで10周年! 日本武道館やりまっせ!!
(2)3月にニューシングル & 5月に6thアルバム出しまっせ!!
(3)6月からアルバム引っ提げて全国ツアーでっせ!!
(4)ついに徳島で主催フェスやるんじょ!!
(詳細は、追って発表していきます。)

といった内容となっている。

2005年11月に「ハナノユメ」や「サラバ青春」といった名曲を収録したミニアルバム『chatmonchy has come』で鮮烈なデビューを飾り、2014年8月に4人体制で再始動したチャットモンチー。2015年は記念すべきデビュー10周年イヤーとなっており、昨年を上回る盛りだくさんの企画が用意されているので、今後随時発表される詳細を是非チェックして欲しい。

そして、今回発表された全国ツアーと日本武道館チケットの最速チケット先行予約が、元旦正午より早くもスタートする。各会場の一般チケットの他に、日本武道館の「ワンダフルチケット 〜お土産付き〜」や、求愛ツアー全7公演分の値段で求愛ツアー全7公演と日本武道館公演の計8公演に入場可能+激レアなパスポートカードが付く10枚限定の、「求愛パスポート〜お土産付き〜」など、ユニークな券種も販売されている。

2015年のチャットモンチーから目が離せない!

■【ライブ情報】

■全国対バンツアー「チャットモンチーの求愛 ツアー?2015」
6月04日 (木) 広島CLUB QUATTRO
6月05日 (金) Zepp Fukuoka
6月10日 (水) Zepp Namba(OSAKA)
6月11日 (木) Zepp Nagoya
6月20日 (土) 仙台Rensa
6月26日 (金) Zepp Sapporo
7月01日 (水) Zepp Tokyo
※各地の対バンは後日発表致します。

■ワンマンライブ「チャットモンチーのすごい10周年 in 日本武道館!!!!」
11月11日 (水) 日本武道館
開場:17:30  開演:18:30

<チケット情報>
SMA☆TICKETから最速チケット先行予約
受付期間:1/1 12:00〜1/19 18:00
※事前にSMA☆アーティストへ登録しておくと便利です。
https://www.funity.jp/chattour15/

「チャットモンチーの求愛ツアー?2015」
一般チケット:¥4,860 (税込)

「チャットモンチーのすごい10周年 in 日本武道館!!!!」
一般チケット:¥6,700 (税込)
ワンダフルチケット〜お土産付き〜 ¥11,111(税込)
求愛パスポート〜お土産付き〜 ¥34,020(税込)
※求愛ツアー全7公演分の値段で求愛ツアー全7公演と武道館公演の計8公演に入場できるチケット。このチケットをお持ちの方は、開場の5~10分前に優先的にご入場頂けます。

【関連リンク】
チャットモンチー オフィシャルHP
木村カエラのアルバムリリース&10周年を記念して、20組を超える豪華著名人がコメントを発表
ソニー・ミュージックアーティスツ所属の女性たちによるサイトがオープン
チャットモンチーがニューシングル「こころとあたま / いたちごっこ」MVフルVer.公開

【関連アーティスト】
チャットモンチー
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1