歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年12月25日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
フラワーカンパニーズ、最新MV「short hopes」公開&企画満載のアルバム特設サイトオープン
Thu, 25 Dec 2014 20:00:00 +0900
フラワーカンパニーズ (okmusic UP\'s)

今年4月23日(水)でメンバーチェンジ&活動休止一切なし、4人揃って結成25周年を迎えたフラワーカンパニーズ。2015年1月21日(水)発売が決定した15枚目のオリジナルアルバム『Stayin\' Alive』特設サイトがオープンした。


【その他の画像】フラワーカンパニーズ

さらにアルバム発売に先駆けて、スキマスイッチの常田真太郎との共同プロデュース曲でアルバム1曲目に収録される「short hopes」の先行フル配信がスタート、合わせて同楽曲のMVが公開された。

今回のMVは、昨年発売されたベストアルバム『新・フラカン入門』収録「ロスタイム」のMVも手掛けた番場秀一監督が担当。

「“生き辛さ"すら肯定するフラカン流人間賛歌」を綴った今楽曲を、メンバーの表情、 そしてモノクロと夜の世界観で「フラカン史上最もかっこいいフラカン」を捉えた作品に仕上がっている。

今作MVの視聴に加え、特設サイトでは全収録曲の試聴や楽曲解説、メンバーへのアルバムインタビューの他、今後もスペシャルなコンテンツが追加される予定とのこと。

ロングセラーを記録中の前作『ハッピーエンド』から約2年3ヵ月ぶりとなる今作。バンド結成25周年、そしてメンバー全員45歳を迎え、 さらに脂の乗ったフラカンの“今"が凝縮された渾身作に期待が高まるばかりだ。

フラカンは、12月28日(日)には2014年のライヴ納めとしてFM802主催の年末フェス『RADIO CRAZY』に出演。FM802との25周年コラボ企画で誕生、現在上位に連続チャートインを記録し話題沸騰中の楽曲「ファンキーヴァイブレーション」のパフォーマンスや、クリープハイプ・尾崎世界観、10-FEET・TAKUMA、つじあやのらをゲストに招いたセッションなどスペシャルなステージ企画に注目が集まっている。

また、来年1月15日(木)には多彩なゲストが出演するフラカン25周年記念トリビュートparty『WE?FC MORE THAN EVER』を赤坂BLITZで開催するなど、25周年を迎え、勢いは止まることない。

■『Stayin\' Alive』特設サイト
http://www.flowercompanyz.com/25sp/alive

■「short hopes」MV
http://youtu.be/ADzRnLTRV3A

■アルバム『Stayin\' Alive』

2015年1月21日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
AICL 2805-6/¥3200+税
【通常盤】(CDのみ)
AICL 2807/¥2800+税
<収録曲>
01. short hopes
02. 地下室
03. 星に見離された男
04. 死に際のメロディー
05. 東京の朝
06. 祭壇
07. この世は好物だらけだぜ
08. 感じてくれ
09. 未明のサンバ
10. マイ・スウィート・ソウル
11(bonus track). ファンキーヴァイブレーション
<DVD収録内容>
『フラカン結成25周年ワンマンツアー「4人で100才」』(2014.04.23 at京都磔磔)より
01.小さな巨人
02.ロックンロール
03.東京ヌードポエム
04.終わらないツアー

■「short hopes」配信情報

■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id948211618?at=10lpgB&ct=4547403036985_wn
■レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1001051831/
■mora
http://mora.jp/package/43000001/4547403036992/

■フラカン×FM802 25周年コラボソング フラワーカンパニーズ「ファンキーヴァイブレーション」

■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id938549895
■レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000009284/
■mora
http://recochoku.jp/artist/2000009284/

■フラカン25周年記念トリビュートparty『WE?FC MORE THAN EVER』

1月15日(木)赤坂BLITZ
開場 18:00 開演 19:00
出演:
フラワーカンパニーズ、奥野真哉、うつみようこ、増子直純(怒髪天)、真心ブラザーズ、山田将司(THE BACK HORN)、コヤマシュウ(SCOOBIE DO)、新山詩織、牧達弥(go!go!vanillas)、ハルカトミユキ、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、トモフスキー、大木温之(Theピーズ)、田我流  (順不同)

料金:¥4800(税込/1Fスタンド/ドリンク代別途必要)
チケット発売:絶賛発売中
プレイガイド:
チケットぴあ 0570-02-9999 [P:246-913]
ローソンチケット 0570-084-003 [L:78886]
イープラス※インターネット受付のみ※
問い合わせ:ネクストロード03‐5712‐5232(14:00〜18:00)

■フラカン結成25周年 〜ほぼ対バンtour〜『シリーズ・人間の爆発スペシャル』

1月22日(木) 三重・松坂M\'AXA
1月24日(土) 宮崎・SR BOX
1月25日(日) 佐賀・GEILS
1月31日(土) 滋賀・U☆STONE
2月01日(日) 和歌山・GATE
2月03日(火) 奈良・NEVER LAND
2月08日(日) 群馬・高崎club FLEEZ ※ワンマン
2月11日(水・祝) 山梨・甲府Conviction

■<25周年ツアー第四弾>フラワーカンパニーズワンマンツアー『Stayin\' Alive』

3月01日(日) 北海道・札幌PENNY LANE24 
3月07日(土) 愛知・名古屋Electric Lady Land 
3月08日(日) 愛知・名古屋Electric Lady Land 
3月13日(金) 福岡・BEAT STATION 
3月14日(土) 広島・CLUB QUATTRO 
3月28日(土) 宮城・仙台darwin
3月29日(日) 宮城・仙台darwin
4月10日(金) 石川・金沢AZ 
4月12日(日) 長野・長野CLUB JUNK BOX 
4月18日(土) 東京・日比谷野外大音楽堂 
5月30日(土) 大阪・大阪城音楽堂

【関連リンク】
フラワーカンパニーズ オフィシャルHP
ロック大忘年会「RADIO CRAZY」、フラカンのステージに豪華なゲスト陣が参戦!
フラワーカンパニーズ、ニューアルバムのタイトルは『Stayin\' Alive』に決定!
冬、先取り! 冬の訪れを感じたら聴きたくなる初冬ソング

【関連アーティスト】
フラワーカンパニーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ドゥービー・ブラザーズが最新アルバムを発売&ハイレゾ配信
Thu, 25 Dec 2014 19:00:00 +0900
ドゥービー・ブラザーズ (okmusic UP\'s)

アメリカンロックを代表するバンド、ドゥービー・ブラザーズの4年ぶりとなる最新スタジオアルバム『サウスバウンド』(日本国内盤)が12月24日に発売され、moraとVICTOR STUDIO HD-Music.にて24bit ハイレゾ音源の配信も同時にスタートした。

【その他の画像】ドゥービー・ブラザーズ

本作はドゥービー・ブラザーズ(以後:ドゥービーズ)の代表的ヒットナンバーを豪華ゲストと共演したセルフカバーアルバム。現メンバーのトム・ジョンストン(vo. gt. 66)、パトリック・シモンズ(vo. gt. 61)、ジョン・マクフィー(gt. 64)を中心に、ヒューイ・ルイス他アメリカーナ音楽シーンを牽引する面々をゲストを迎えて、2013年10月から12月にかけてレコーディングされた。そして、“ヴォイス・オブ・ドゥービーズ"といわれるマイケル・マクドナルド(vo. 62)が全7曲ゲスト参加し、全世界のファンを喜ばせている。

『サウスバウンド』の収録曲は、全米No.1ヒットとなった「ブラック・ウォーター」と「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」や、ファースト・アルバムの1曲目を飾った「ノーバディ」など、ベスト・オブ・ベストな内容となっている。

このアルバムはナッシュヴィルのプロデューサー、デイヴィッド・ハフの発案で始まった。80年代に活躍したギタリスト/プロデューサー、ダン・ハフを兄にもち、ホワイトハートやジャイアントに在籍したデイヴィッドがドゥービーズにこのコンセプトを持ちかけたのだという。その結果、現在アメリカ音楽シーンで活躍する人気アーティストたちが「ドゥービーズとの共演ならばぜひ!」と呼びかけに応じ、本作が誕生することになった。

ゲスト参加している90年代以降シーンに登場したアーティストたちの多くが、70年代のカリフォルニアのロックに強く影響を受けており、自ら聴いて育ってきたサウンドをオリジナルのメンバーと共演することに皆「信じられないほど幸せな体験だった」と語っている。ドナ・サマーの娘=アマンダ・スダーノ・ラミレスと「ユー・ビロング・トゥ・ミー」(#11)を歌ったマイケル・マクドナルドは「ある瞬間、ドナ・サマーと一緒に歌っているようだった」とレコーディング時のエピソードを披露している。

オリジナルメンバーであるトム・ジョンストンは、セルフカバーゲストアルバムである『サウスバウンド』について、「自分自身の曲は上手く弾けているつもりだったけど、本作のレコーディングでは思わず『こいつら、なんて素晴らしいんだ!』と声をあげたよ。本作は、当時のオリジナルの演奏より良い内容になっているんだ」と語っている。

また、彼らのヒット曲の中に「ブラック・ウォーター」や「チャイナ・グローヴ」といったアメリカ南部を舞台にしたナンバーが多い理由について、ジョン・マクフィーは「僕らはカリフォルニア育ちだけど、親の世代にはテキサスやオクラホマ、南部の州から移住してきた人たちも多いんだ。そういう地域の文化は僕らの一部であり、共鳴するところがあるのさ」と自分たちのルーツを意識して発言をしている。彼は67〜78年にカントリーロックの草分け的バンド、クローバーに在籍しており、ヒューイ・ルイスもこのメンバーだったことから今回のゲスト参加に結びついたのだそうだ。

ドゥービーズの音楽は、R&Bからカントリーといったジャンルをこえた、全アメリカ音楽的なロックとして今日まで長く聴き継がれているが、本作でも世代やジャンルを超えた共演によりヒットナンバーの数々に新たな息吹とパワーが吹き込まれている。アメリカンミュージック魂が一つとなって生まれた彼らの躍動感あふれる爽快なサウンドは、これからも歌い継がれていくに違いない。

■『サウスバンド』ティーザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=cbKGjcvSe9g

■アルバム『サウスバウンド』

2014年12月24日発売
SICP-30705/¥2,500+税
※Blu-spec CD2
01. ブラック・ウォーター with ザック・ブラウン・バンド Black Water with Zac Brown Band
02. リッスン・トゥ・ザ・ミュージック with ブレイク・シェルトン&ハンター・ヘイズ(g)Listen to the Music with Blake Shelton and Hunter Hayes on Guitar
03. ホワット・ア・フール・ビリーヴス with サラ・エヴァンス  What a Fool Believes with Sara Evans
04. ロング・トレイン・ランニン with トビー・キース&ヒューイ・ルイス(ハーモニカ) Long Train Runnin\' with Toby Keith and Heuy Lewis on harmonica
05. チャイナ・グローヴ with クリス・ヤング China Grovewith Chris Young
06. ドゥービー・ストリート with ラヴ・アンド・セフト  Takin\' It to the Streets with Love and Theft
07. 希望の炎 with ケイシー・ジェームス Jesus Is Just Alright  with Casey James
08. ロッキン・ダウン・ザ・ハイウェイ with ブラッド・ペイズリー  Rockin\' Down the Highway with Brad Paisley
09. 君の胸に抱かれたい with タイラー・ファー Take Me in Your Arms (Rock Me)  with Tyler Farr
10. サウス・シティ・ミッドナイト・レディ with ジェロッド・ニーマン South City Midnight Lady with Jerrod Niemann
11. ユー・ビロング・トゥ・ミー with アマンダ・スダーノ・ラミレス、ヴィンス・ギル(g)You Belong to Me with Amanda Sudano Ramirez of The Band Johnny Smith with Vince Gill on guitar
12/13. ノーバディ  with チャーリー・ウォーシャムNobody Intro〜Nobody with Charlie Worsham

プロデュース:デヴィッド・ハフ
マイケル・マクドナルド参加(#1,2,3,6,7,8,11)

■配信情報

【ハイレゾ配信】
mora: http://mora.jp/package/43000001/4547366232509/
VICTOR STUDIO HD-Music.: http://hd-music.info/album.cgi/1450

【通常配信】
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id920188069
レコチョク:http://recochoku.jp/album/A1001453221/
mora:http://mora.jp/package/43000001/4547366230505/

【関連リンク】
日本オフィシャルHP
竹内まりや、33年ぶりの全国ツアーが大盛況のうちに閉幕
miwa、初のアリーナツアーファイナルで武道館公演をサプライズ発表
福山雅治、念願の“男性限定”ライブが大成功

【関連アーティスト】
ドゥービー・ブラザーズ
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽)

“アナ雪”の本家エルサ役、イディナ・メンゼルが第65回NHK紅白歌合戦に出演決定
Thu, 25 Dec 2014 18:00:00 +0900
イディナ・メンゼル  (okmusic UP\'s)

今年、空前のヒットを記録したディズニー映画『アナと雪の女王』で“雪の女王”エルサ役(声の出演)を演じ、自らが歌った主題歌「Let It Go」でアカデミー賞最優秀主題歌賞を受賞するなど、一気に世界的なスターとなったイディナ・メンゼルが、第65回NHK紅白歌合戦に出演することが決定した。

【その他の画像】Idina Menzell

これまでに『レント』や『ウィキッド』などの人気ミュージカルで活躍しトニー賞受賞経験も持つ、米国の実力派ミュージカルシンガーで、世界的人気を誇るトップスターのイディナ・メンゼル。現在ブロードウェイでミュージカル公演に主演しているため、ニューヨークから「アナと雪の女王」スペシャルメドレーを披露するとのことだ。

また、イディナ・メンゼルは今年11月にキャリア初となるクリスマス&ウィンター・アルバム『スノー・ウィッシズ〜雪に願いを』をリリース。マライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」のカバーの他、日本でもおなじみの「レット・イット・スノー」などのクリスマスの定番曲、またイディナ本人が好きだったというジョニ・ミッチェルのクリスマス・ナンバー「リヴァー」、さらにマイケル・ブーブレとのデュエット曲「ベイビー・イッツ・コールド・アウトサイド [Duet with マイケル・ブーブレ]」などのウィンター・ソングが収録されている。さらに、日本だけのスペシャル・トラックとして、日本を代表するクリスマス・ソングとして絶大な人気を誇る山下達郎の「クリスマス・イブ」の英語カバーにも挑戦しており、オリジナル・バージョンよりややゆったりとして壮大なミュージカル風アレンジが大きな話題を呼んでいる。また、セリーヌ・ディオン「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」やマライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」など数多くのヒット曲を手がけ、1999年には「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」でグラミー賞最優秀レコード賞を、2000年にはグラミー賞最優秀プロデューサー賞を受賞した超大物プロデューサーであるウォルター・アファナシェフ氏がプロデュースを担当しているのも特筆すべきところだ。

イディナ・メンゼルは、2015年6月に初の来日公演も決定。日本武道館を含む東名阪3公演を行うことになっている。

■『スノー・ウィッシズ〜雪に願いを』 60秒スポット
http://youtu.be/ZkUflxkBfHI

■アルバム『スノー・ウィッシズ〜雪に願いを』

2014年11月12日発売
WPCR-16123/¥2,200(税抜)
<収録曲>
01. Do You Hear What I Hear(ドゥ・ユー・ヒア・ホワット・アイ・ヒア)
02. The Christmas Song(ザ・クリスマス・ソング)
03. Christmas Eve(クリスマス・イブ)
04. Baby It\'s Cold Outside [duet with Michael Buble](ベイビー・イッツ・コールド・アウトサイド [Duet with マイケル・ブーブレ])
05. Have Yourself A Merry Little Christmas(あなたに楽しいクリスマスを)
06. All I Want For Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)
07. What Are You Doing On New Year\'s Eve?(ホワット・アー・ユー・ドゥーイング・オン・ニュー・イヤーズ・イヴ?)
08. December Prayer(ディセンバー・プレイヤー)
09. When You Wish Upon A Star(星に願いを)
10. Silent Night(きよしこの夜)
11. River(リヴァー)
12. Holly Jolly Christmas(ホリー・ジョリー・クリスマス)
13. White Christmas(ホワイト・クリスマス)
14. Mother\'s Spiritual(マザーズ・スピリチュアル)
15. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!(レット・イット・スノー)
※14.〜15. Bonus Tracks

■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/snow-wishes/id928813224

■【来日公演情報】

■大阪公演
6月01日(月) 大阪城ホール 18:00 open/19:00 start
料金:S¥8,500 A¥7,500(座席指定/税込)
主催:FM802/FM COCOLO
後援:α-STATION/Kiss-FM KOBE/スポーツニッポン新聞社
お問い合せ先:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

■名古屋公演
6月02日(火) 愛知県芸術劇場 大ホール 18:30 open/19:00 start
料金:S¥8,500 A¥7,500(座席指定/税込)
お問い合せ先:ウドー音楽事務所 03-3402-5999/CBC事業部 052-241-8118

■東京公演
6月04日(木) 日本武道館 18:00 open/19:00 start
料金:S¥8,500 A¥7,500(座席指定/税込)
主催:TBS/朝日新聞社/TOKYO FM/FMヨコハマ/bayfm
後援:tvk
お問い合せ先:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

■公演詳細はこちら
http://udo.jp/Artists/IdinaMenzel/index.html

【関連リンク】
イディナ・メンゼル 公式サイト(英語)
イディナ・メンゼル 公式サイト(日本語) ワーナーミュージック・ジャパン:
ゆずの新曲「ポケット」が2015年のサッポロビールCMソングに抜擢
サカナクションをフィーチャーした音楽ドキュメンタリー番組の放送が決定

【関連アーティスト】
Idina Menzell
【ジャンル】
ポップス(洋楽), テレビ(番組/CM)

松隈ケンタ、メインMCラジオでLUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN脱退の真相を語る!?
Thu, 25 Dec 2014 18:00:00 +0900
LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN|渡辺淳之介 (okmusic UP\'s)

2014年7月8日、8,000人を集めた横浜アリーナライブで解散した破天荒アイドル「BiS」のサウンドプロデューサー松隈ケンタとマネージャー渡辺淳之介の2人がメインMCを務めるラジオ番組「松隈ケンタ、渡辺淳之介のWe Will Rock You」が本日12月25日、4回目の配信がアップされる。


【その他の画像】LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN

今回の放送では11月20日に脱退を発表した、LUI◇FRONTiC◇松隈JAPANのオプティマス松隈こと、この配信のメインMCを務める松隈ケンタと、ボーカル、プールイ他、残ったバンドメンバーと脱退後、初めての対面が実現。松隈は「語ることは何もない」ということで暗いテンションでラジオ収録がはじめられたが、ゲストとしてLUI◇FRONTiC◇松隈JAPANが紹介されてからは終始ハイテンション!笑顔で脱退の真相を語り始めた。バンドのファンとしては聞き逃せない貴重な内容になっているので是非気になる人は配信をチェックしてみよう。

LUI◇FRONTiC◆松隈JAPANとは破天荒アイドルグループBiS のリーダー、プールイがボーカルを務めるバンドプロジェクト。楽曲はBiS のトータルサウンドプロデュースを担当している松隈ケンタと、YUKI 等のプロデュースで知られるagehasprings がタッグを組んで担当。脇を固める楽器隊にはthe storefront の竹内亮太郎(Gt) と小原晋太郎(Ba) が参加している。 バンド名「LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN」(読み方: ルイ フロンティック マツクマ ジャパン) はプールイ、the storefront、松隈ケンタから由来する。

【ラジオ番組 試聴方法】
「松隈ケンタ、渡辺淳之介のWe Will Rock You」はインターネットラジオアプリ「FaRao」のオリジナル番組です。一度ダウンロードすれば番組はもちろん、過去のアーカイブも無料で聴くことが可能です。

インターネットラジオアプリ「FaRao」ホームページ
https://www.faraoradio.jp/

FaRao Facebook
https://www.facebook.com/FaRaoRadio

FaRao Twitter
https://twitter.com/FaRao_Radio

松隈ケンタTwitter
https://twitter.com/kenta_matsukuma

渡辺淳之介 Twitter
https://twitter.com/JxSxK

株式会社 SCRAMBLES ホームページ
http://scrambles.jp/index.html

株式会社WACK ホームページ
http://wack.jp/

LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN 公式サイト
http://www.lfmatsujapan.com/index.html

【LIVE INFO】
インディーズラストワンマンライブ
「ジャポニカ最終ライブ〜この支配からの卒業〜」
2015年1月11日(日)
@渋谷CLUB QUATTRO
OPEN 16:30 /START 17:30

■LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN「瑠璃色の名前抱いて」Music Video
http://youtu.be/lqeodYpDylc

【関連アーティスト】
LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN
【ジャンル】
J-POP

D\'ERLANGER、結成25周年を迎える2015年の全国ツアーが決定
Thu, 25 Dec 2014 17:30:00 +0900
12月24日@クラブチッタ川崎 (okmusic UP\'s)

D\'ERLANGERのファンクラブ限定ライヴ『DERLANGER KIDS BLUE STANDING SPECIAL 2014』が、12月24日のクリスマスイブにクラブチッタ川崎で行われた。アコースティックスタイルでの楽曲もはさみ、新旧織り交ぜたセットリストを投下する中、2015年ツアーの決定がアナウンスされた。

【その他の画像】D\'ERLANGER

2015年、結成25周年を迎えるD\'ERLANEGRは、7作目となるオリジナルアルバムをリリースする予定だ。また、全国ツアーは5月2日(日)の名古屋公演を皮切りに、ファイナルとなる6月14日(日)赤坂ブリッツまで、全10公演行う。

怒濤のアニバーサリーイヤーになる事は間違いない。2015年、D\'ERLANGERの活動から目が離せない。

■『「master+mind presents」Rock is Culture2015』

2月15日(日) 新宿LOFT

■2015年ツアー情報

5月02日(土) 名古屋Electric Lady Land
5月03日(日) 梅田クラブクアトロ
5月09日(土) HEAVEN\'S ROCK熊谷VJ-1
5月17日(日) 仙台HOOK
5月19日(火) 札幌cube garden
5月22日(金) 金沢AZ
5月23日(土) 長野CLUB JUNK BOX
5月28日(木) 福岡DRUM Be-1
5月28日(土) 岡山IMAGE
6月14日(土) 赤坂BLITZ

【関連リンク】
D\'ERLANGER オフィシャルHP
亡霊たちによる狂気の2日間!『HALLOWEEN PARTY 2014』神戸公演開催!
HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA、TAKURO&HISASHI(GLAY)など追加出演アーティスト発表
MUCC、待望のニューアルバム詳細&2マンツアー出演バンド第二弾発表!

【関連アーティスト】
D\'ERLANGER
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

甲斐バンドの名曲を日本を代表する5人の映画監督が映像化した短編映画の劇場公開が決定
Thu, 25 Dec 2014 17:00:00 +0900
榊英雄監督作品より(左:船越英一郎/右:大森南朋) (okmusic UP\'s)

甲斐バンドの名曲を日本を代表する5人の映画監督が映像化した短編映画『破れたハートを売り物に』が、2015年春に劇場公開されることが発表された。


【その他の画像】甲斐バンド

『破れたハートを売り物に』は甲斐バンドの楽曲をモチーフに新たなストーリーで誕生する短編映画集で、青山真治、榊英雄、長澤雅彦、橋本一、三島有紀子がメガホンをとる。さらにこのほど、大森南朋、船越英一郎、マキタスポーツ、松田美由紀、光石研、山田瑛瑠(50音順)ら、豪華キャストが出演することも発表された。

2015年3月18には、これらの短編映画に加え、監督と甲斐よしひろの対談やメイキングが収録されたDVDとサントラCD、ブックレットがついたDVD BOXも完全予約受注生産で発売される。

映画監督、青山真治(『EUREKA (ユリイカ)』等)、榊英雄(『捨てがたき人々』等)、長澤雅彦(『夜のピクニック』等)、橋本一(『探偵はBARにいる』等)、三島有紀子(『ぶどうのなみだ』等)」(50音順)が、今年結成40周年を迎えた甲斐バンドの楽曲をモチーフに、それぞれの視点で映画を制作し、新たなストーリーを持った短編映画がどのようなものになるのか、注目だ。

映画詳細については1月中旬頃に改めて発表予定とのことなので、続報を待とう。

■映画『破れたハートを売り物に』

・青山真治 監督作品 (出演:光石研、他)
・榊英雄 監督作品 (出演:船越英一郎、大森南朋、他)
・長澤雅彦 監督作品 (出演:松田美由紀、他)
・橋本一 監督作品 (出演:山田瑛瑠、他)
・三島有紀子 監督作品 (出演:マキタスポーツ、他)
2015年/日本/カラー/時間未定/デジタル  配給:KADOKAWA/ショウゲート

■短篇映画集『破れたハートを売り物に』
この映像は短編映画集としてDVD BOXセットで発売される。BOXセットには、短編映画集DVDに加え、5人の監督と甲斐よしひろとの対談や映画のメイキングなどが収録されたDVD、さらにサウンドトラック盤CDとブックレットが収められている。この商品は、KADOKAWAメディアファクトリーブランドカンパニーが運営する通販サイト『MF MUSIC DIRECT』の特設サイト(http://mfmd.jp/kaicinema/)のみで2015年1月21日まで、予約限定生産商品とし申し込みが受け付けられ、2015年3月18日に発売される。

■DVD BOXセット『破れたハートを売り物に』

(1) DVD【DISC1】(約75分)
・5名の監督が制作した短編映画5作品を収録した短編映画集
(2) DVD【DISC2】(約60分)
・5名の映画監督と甲斐よしひろによる対談集+メイキング映像
(3) オリジナル・サウンドトラックCD
・映画で使用される楽曲及び劇伴を収録したオリジナルサウンドトラックCD
(4) ブックレット(16ページ予定)
※上記がBOXに入ったDVD BOXセットになります。
※この商品は、通販限定の完全予約受注生産商品となります。通販予約サイト「MF MUSIC DIRECT」以外での販売はございません。

商品価格:9,800円(消費税、送料別)
通販予約サイト:「MF MUSIC DIRECT」 http://mfmd.jp/kaicinema/
予約申込期間:2014年11月15日(土)〜2015年1月21日(水)
発売日:2015年3月18日(水)

【関連リンク】
短編映画「破れたハートを売り物に」特設公式サイト
甲斐バンドの楽曲を5人の映画監督が短編映画に!DVD BOXセットとして発売!
甲斐バンドが最後のツアーをスタート
竹内まりや、33年ぶりの全国ツアーが大盛況のうちに閉幕

【関連アーティスト】
甲斐バンド
【ジャンル】
映画, ジャパニーズロック

Kis-My-Ft2がクリスマスイブに日本縦断!? キスマイサンタのプレゼントお届け企画を敢行!
Thu, 25 Dec 2014 12:30:00 +0900
Kis-My-Ft2 ロゴ (okmusic UP\'s)

Kis-My-Ft2 のニューシングル「Thank you じゃん!」発売日となるクリスマスイブに、3組に分かれたキスマイメンバー7人が日本を1日で縦断!全国のファンに Xmas プレゼントを届ける企画が実施された。

【その他の画像】Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2全員が CD 発売タイミングで全国キャンペーンを行うのは、デビュー以来初めて。男性アーティスト史上最速となる4大ドームツアーも成功させたメンバーの「ドームツアーで行けなかった都市の皆さんにも“Thank you じゃん!"を伝えたい!」という思いから、イブに?キスマイサンタ"として日本全国を回る事となった。

メンバーが訪れた各地方ではテレビ・ラジオへの出演を行い、メンバーから視聴者・リスナーにプレゼントや、ハイタッチ会を実施。 仙台に着いたメンバー玉森裕太、宮田俊哉は ラジオ番組とテレビ番組に出演し、宮田がギャグを披露するなどスタジオを盛り上げた。

玉森、宮田はそのまま、すぐに気温マイナス2度の札幌に移動。イベント時には「札幌で過ごす、初のクリスマスイブです」と玉森がコメントし、集まった2500人のファンに再び札幌に来る約束をした。移動の合間には二人で雪合戦をする場面も見られ、札幌でのひと時を満喫した。

神戸に降り立った北山宏光、二階堂高嗣、千賀健永は、ラジオの生出演を終え、 初上陸となる長崎の地へ。船でイベント会場に登場し、待っていた3000人のファンに大歓迎で迎えられた。

イベントでは、千賀が歌とダンスを披露するなど観客を笑わせ、再び船に乗り3人はファンがみえなくなるまでずっと手を降り続けていた。

そして、藤ヶ谷太輔と横尾渉は中部国際空港セントレアにてハイタッチ会を実施。 集まった4000人の集客人数に驚き、ファンにクリスマスプレゼントとして、「Thank youじゃん!」を二人で披露。横尾は舞祭組の「棚からぼたもち」クリスマスバージョンも生披露するなど会場を盛り上げ、ハイタッチ会には子供や男性ファンも多く参加した。

続いて上陸した沖縄の気温は20度。東京との気温の違いを感じながら、メンバーは「暑い」を連発。玉森・宮田の行った札幌との気温差、なんと22度! 仕事、プライベートを通しても沖縄初上陸となった横尾が沖縄のファンにクリスマスプレゼントとして、BEGINの「島人ぬ宝」の生歌を披露し会場のファンを喜ばせると、「今度はライブで来ます!」と約束し、会場をあとにした。

全国を縦断したキスマイサンタ、たくさんのファンに「Thank youじゃん!」を伝えられたクリスマスイブとなった。

■シングル「Thank you じゃん!」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AVCD-83191/B/¥1,728(税込)
※豪華特殊パッケージ
<収録内容>
01 Thank you じゃん!
02 君にあえるから
<DVD 内容>(約 22 分)
01「Thank you じゃん!」MUSIC VIDEO
02 メンバーが教える!!振り付け映像+「Thank you じゃん!」企画 ※メンバー全員でダンスのポイントをレクチャー。みんなで振り付けを一緒に覚えて踊ろう!&メンバーからメンバーへの Thank you じゃん!企画

【初回生産限定盤 B】(CD+DVD])
AVCD-83192/B ¥1,728(税込)
※豪華特殊パッケージ
<CD 収録内容>
01 Thank you じゃん!
02 君にあえるから
<DVD 収録内容>(約 33 分)
01「Thank you じゃん!」マルチアングル MUSIC VIDEO
※複数のカメラで撮影した映像を自由に選び、自分だけの MUSIC VIDEO を作れる最新鋭の機能を搭載。
02 MUSIC VIDEO&ジャケット撮影メイキング密着ドキュメント
※20 時間にも及ぶ MV 撮影に完全密着した必見のコンテンツ!ナレーション:玉森裕太

【通常盤】
AVCD-83193/¥1,080(税込)
※初回スリーブ仕様
※シリアルコード封入 抽選でキスマイ新春イベントに招待!
※豪華 28P フォトブックレット
<CD 収録内容>
01 Thank you じゃん!
02 君にあえるから
03 Holy night with you
04 Christmas Kiss

【関連リンク】
Kis-My-Ft2 オフィシャルサイト
Kis-My-Ft2、マルチアングル機能を用いた1億3000万通りのMVを発表!?
キスマイ、クリスマスイブにニューシングル発売&年明けには横浜アリーナで公演決定
Kis-My-Ft2、新曲「Another Future」「Perfect World」2曲のMV公開

【関連アーティスト】
Kis-My-Ft2
【ジャンル】
男性アイドル

BIGMAMA、ニューアルバム発売に先駆けライヴ音源をTSUTAYAレンタル限定で発表
Thu, 25 Dec 2014 16:00:00 +0900
BIGMAMA (okmusic UP\'s)

BIGMAMAの2年ぶりとなるフルアルバム『The Vanishing Bride』の商品仕様、ならびに特典が明らかになった。


【その他の画像】BIGMAMA

初回盤の内容は、ライヴ写真やオフショットが満載の20ページフォトブックが三方背ケースに収納される豪華仕様。さらにタワーレコード、TSUTAYA RECORDS、HMVで購入すると、それぞれのオリジナル特典が先着でプレゼントされるという。

また、先日12月14日にTOKYO DOME CITY HALLで行われたBIGMAMAワンマンライヴのライヴCDをニューアルバムの発売に先駆け、2月4日(水)より全国のTSUTAYA限定でレンタル開始する。

さらに、2015年3月10日(火)渋谷TSUTAYA O-Group4会場で同時開催される『ツタロックフェス2015』への参加、タワーレコードNU茶屋町店でのインストアライヴも決定している。タワーレコードNU茶屋町店では、BIGMAMAのレーベルメイトでRX-RECORDSより2月25日にミニアルバム『he(a)re』を発売する大阪在住・現役高校生の女性ソロアーティストCettia(セティア)との合同イベントとなる。

■アルバム『The Vanishing Bride』

2015年2月25日(水)発売
【初回限定盤】
RX-100/¥3,000+税
※初回仕様:20ページフォトブック・三方背ケース
【通常盤】
RX-101/¥2,800+税
<収録曲>
01.The Vanishing Bride
02.Flameout
03.Sweet Dreams(bittersweet)
04.A KITE
05.Frozen Diamond〜漂う宝石〜
06.Swan Song
07.ワンダーラスト
08.Lovers in a Suitcase
09.INVIS
10.Royalize
11.Theater of Mind
12.Why You Refrigerate Me?
13.alongside
14.神様も言う通りに

■特典情報

BIGMAMA「The Vanishing Bride」(初回盤・通常盤)をお買上げ頂いた方に予約者優先で先着で下記店舗オリジナル特典を差し上げます。
※数に限りがございますので、ご予約をお勧めいたします。
※ご予約の際に、特典の有無をレコードショップ店員にご確認下さい。

【タワーレコード】 予約者優先特典:クリアファイル
※オンラインでご購入の方も、同じく特典が付きます。
http://tower.jp

【TSUTAYA RECORDS】 予約者優先特典:クリアファイル
※一部店舗を除く
※オンラインでご購入の方も、同じく特典が付きます(ただし予約のみ対象)
http://www.tsutaya.co.jp

【HMV】ジャケットサイズ・ポストカード
※オンラインでご購入の方も、同じく特典が付きます
http://www.hmv.co.jp

■TSUTAYAレンタル限定ライヴCD 商品詳細

2014年12月14日(日)のTOKYO DOME CITY HALLで行われたBIGMAMAのワンマンライブ音源が2月4日(水)よりTSUTAYA限定でレンタル開始されます。

タイトル:TSUTAYAレンタル限定ライブCD「BIGMAMA presents"Milkahoric 2014"〜スーツケースの恋人たち〜2014/12/14TOKYO DOME CITY HALL」
レンタル開始日:2015年2月4日(水)
レーベル:RX-RECORDS/UK.PROJECT
品番:RX-104

■抽選イベント

3月10日(火) 東京・渋谷 TSUTAYA O-Group4 会場同時開催
開場17:00[予定]/開演18:00[予定]
出演者:BIGMAMA / クリープハイプ / The fin. / GOOD ON THE REEL / WHITE ASH / and more

<参加方法1>
TSUTAYA RECORDSの対象店舗にて、2月25日(水)発売BIGMAMAのニューアルバム「The Vanishing Bride」初回限定盤(RX-100)もしくは通常盤(RX-101)を買い上げの方にお渡しするアクセスカードから応募すると抽選でBIGMAMAも出演する「ツタロックフェス2015」にご招待します。
※一部取り扱いのない店舗がございます。
※アクセスカードは予約者優先、先着順でのお渡しとなります。

<参加方法2>
2月4日(水)レンタル開始するTSUTAYAレンタル限定ライブCD「BIGMAMA presents"Milkahoric 2014" 〜スーツケースの恋人たち〜2014/12/14TOKYO DOME CITY HALL」をTSUTAYAでレンタル頂いたお客様の中から抽選でBIGMAMAも出演する「ツタロックフェス2015」にご招待します。
応募方法に関しては、応募サイトをご確認ください。
応募サイト:http://tsutaya.jp/trfes2015rcp/
※一部実施していない店舗がございます。詳細はお近くのTSUTAYA店頭でご確認ください。
※TSUTAYA DISCASの宅配レンタルは対象外です。

■インストアイベント

 3月15日(日)タワーレコード梅田NU茶屋町店6Fイベントスペース
13:00〜(12:30〜集合)
イベント内容:アコースティックミニライブ

<参加方法>
ご予約者優先でタワーレコード梅田NU茶屋町店、梅田大阪マルビル店、難波店にて、2月25日(水)発売(2月24日(火)入荷) BIGMAMA『THE Vanishing Bridge』【初回盤】(RX-100)【通常盤】(RX-101)または2月25日(水)発売(2月24日(火)入荷)Cettia『he(a)re』(RX-103)をお買い上げ頂いた方に、先着で「イベント参加券」を配布いたします。
「イベント参加券」はなくなり次第配布終了となります。当イベントはクローズイベントの為、「イベント参加券」お持ちのお客様のみのご入場となります。(当日はイベント参加券を必ずお持ちください)

【関連リンク】
BIGMAMA オフィシャルHP
BIGMAMAが新曲「ワンダーラスト」MVを公開
BIGMAMA、2月にアルバム発売&アルバムリリースツアーも決定
BIGMAMA、タワヨコとのクリスマスキャンペーンが開催中!

【関連アーティスト】
BIGMAMA
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田、フリーライヴ追加公演が決定
Thu, 25 Dec 2014 15:30:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

初のシングルA面コレクション『吉田山田シングルズ』をリリースした吉田山田の発売記念フリーライヴが3会場追加発表された。

【その他の画像】吉田山田

年内最後となるのが12月29日(月)のマルイシティ渋谷。また、12月26日から新年1月6日まで、マルイジャム渋谷1Fで『吉田山田展 2014?2015』と題した個展も開催されており、年末年始の公園通りは吉田山田で盛り上がりそうだ。

そして新年一発目は関東と関西、それぞれでの開催が追加発表になった。1月10日(土)大阪・千里セルシーと、1月11日(日)神奈川・ラゾーナ川崎。どちらも大きな会場での観覧フリーのライヴとなっているので、飛躍の年となった2014年に続き、2015年もさらに勢いを増していく予感の吉田山田をこの機会に体感してほしい。

そして、5月4日(月・祝)に開催の初の渋谷公会堂ワンマンライヴのチケットが本日ついにソールドアウト。「日々」と同じようにじわじわと着実に人気も上昇中だ。その渋谷公会堂を含む全国ツアーのチケットは、2月7日から一般発売されるので、先行情報などチェックして早めに押さえておこう。

吉田山田は、12月30日(火)放送のTBS系テレビ『第56回輝く!日本レコード大賞』と12月31日(水)放送のTBS系テレビ『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2014→2015』への初出演、そして年明けすぐの1月1日(木)3時から放送のTBSラジオ特番『ミュージックナビ新春生放送スペシャル“ゆく吉田、 くる山田"』でのパーソナリティ抜擢など、年末年始にさらに注目を集めそうだ。

■『吉田山田シングルズ』リリース記念イベント追加公演

12月29日(月)14:00〜 マルイシティ渋谷 1F店頭プラザ 特設ステージ
<2015年>
1月10日(土)14:00〜 千里セルシー 1F セルシー広場
1月11日(日)14:00〜 ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ

■『吉田山田展2014-2015』

12月26日〜2015年1月6日(1月1日は休業)
マルイジャム渋谷
オープン時間:11:00〜21:00(日・祝は20:30まで)
※初日2014年12月26日は18:00から/20:00からメンバー
※入れ替えのため2014年12月31日は15:00で終了
※最終日2015年1月6日は17:00で終了
<展示内容>
期間中2014年12月31日までと、2015年1月2日以降で展示内容が変わります(詳細は追ってホームページにて発表します)
・デビュー5周年記念ツアー「555ツアー(トリプルファイブツアー)」ライブ写真展示
・オフショット満載の秘蔵映像ビジョン
・限定グッズ販売(タンブラー¥3,000税込、マグカップ¥1,500税込)
・「山田画伯オリジナルキャラクターの缶バッチ」UFOキャッチャー
・吉田山田展来場記念スタンプ
・「年賀のキヅナ」鉄拳のアニメーション原画の展示 等々
※展示内容、期間、販売内容については予告無く変更になる場合がございます。予めご了承ください。
詳細は http://yoshidayamada.com/yy_ten/

■『吉田山田ツアー2015』

4月25日(土) 宮城・仙台darwin
4月29日(水・祝) 北海道・札幌cube garden
5月02日(土) 新潟・新潟LOTS
5月04日(月・祝) 東京・渋谷公会堂
5月06日(水・祝) 福岡・ももちパレス
5月09日(土) 大阪・なんばHatch
5月10日(日) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋 市民会館 大ホール

■「逢いたくて」MV
http://youtu.be/81kMe-qPgNI

■郵便年賀.jp「年賀のキヅナ」鉄拳&吉田山田
http://youtu.be/Knf3lz-m9IY

■「日々」MV
http://youtu.be/4J9AcO6LrfM

■アルバム『吉田山田シングルズ』

発売中
PCCA.4136/¥2,500(税込)
<収録曲>
01.日々
02.魔法のような
03.ごめん、やっぱ好きなんだ。
04.メリーゴーランド
05.カケラ
06.約束のマーチ
07.夏のペダル
08.ツボミ
09.涙の海
10.ガムシャランナー
11.逢いたくて 【新曲/年賀特設サイト「郵便年賀.jp」映像コンテンツ“年賀のキヅナ"テーマソング】

◎予約・先着購入特典:10.18.LIVE音源フリーダウンロードPass(メッセージカードタイプ)

【関連リンク】
吉田山田オフィシャルHP
吉田山田、「第56回輝く!日本レコード大賞」への出演決定
吉田山田、ミニライヴにて「吉田山田展」の開催を発表
吉田山田、「吉田山田シングルズ」発売!聴き放題音楽アプリ『FaRao』で限定企画をスタート

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

Hilcrhyme、5周年記念クリスマスライヴにハローキティらサンリオキャラクターも登場
Thu, 25 Dec 2014 15:00:00 +0900
「光」でリトルツインスターズと共演(クリスマススペシャルライブ) ハ (okmusic UP\'s)

12月24日(水)、Hilcrhymeがサンリオピューロランドにて『X\'mas Party in Sanrio Puroland』を開催した。

【その他の画像】Hilcrhyme

イベントはクリスマススペシャルライヴとファンミーティングイベントの2本立て。Hilcrhymeとハローキティのコラボレーショングッズの販売や、ピューロランドの人気メニューとHilcrhymeがコラボレーションしたメニューも販売された。

クリスマススペシャルライヴは森をイメージした「フェアリーランドシアター」で行われ、会場に合わせたグリーンの衣装で登場。ライヴでは「どのツアーとも、どのライヴとも違うステージで、幻想的な会場に合った曲をやりたい」という思いを込めて、「Kaleidoscope」や「パーソナル COLOR」ほか人気曲「春夏秋冬」など全13曲をパフォーマンス。

また、オーケストラアレンジを加えた「光」には、サンリオの人気キャラクター「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」が、「マイクリスマスキャロル」には「ハローキティ」が特別出演し、キャラクターたちのやり取りやパフォーマンスに客席からは「かわいい!」と大きな歓声が上がっていた。

そうした会場の反応に「リハーサルの時からキュンキュンしっぱなし。わかるでしょ?」と満足気な二人。「今日はしつこいくらい“ありがとう"って言ってる。本当にありがとう。いろんなところからみんなが来てくれて、クリスマスを一緒にできて幸せ。人生で一番最高のクリスマス」とマイクパフォーマンスでも会場を盛り上げた。

ライヴ終演後には、ライヴ中に集まった観客と撮影した集合写真がプレゼントされるなど、クリスマススペシャルライヴの名にふさわしい1時間となった。

そして、ピューロランド閉館後に行われたファンミーティングでは、360度型の大きな広場「ピューロビレッジ」を使って観客参加型のイベントを開催。観客からの質問にも答える一問一答トークコーナー、ゲームコーナー、写真撮影権利が当たる抽選会ほか、楽曲披露、握手会など盛りだくさんの2時間を過ごした。

TOCとDJ KATSUがゴンドラに乗って観客席上方から会場に降り立つ演出に、オーディエンスはオープニングから大興奮。そのままの勢いで、「ピューロランドで遊ぼうというイメージで選んだ」という「♪メリーゴーラン♪」を一曲目に披露した。続く一問一答トークコーナーでは、「一番最高なクリスマスの思い出は?」と聞かれ即答で「今日!」と解答するほか、「サングラスを外して欲しい!」というファンからのリクエストに、DJ KATSUが応えるシーンも。ゲームコーナーではジェスチャーゲームに挑戦。Hilcrhymeのジェスチャーが何かを観客が当てるゲームで、正解した数だけ抽選でサイン入りグッズが当たる豪華な特典も。普段見ることはできない茶目っ気たっぷりな姿に会場は終始笑いに包まれていた。

抽選会を終えると、ハローキティが登場し「Moon Rise」を披露。曲中、フロートに乗ってサンリオキャラクターのマイメロディ、バッドばつ丸、シナモロール、けろけろけろっぴも加わると会場のボルテージも最高潮に。観客も一緒になって振りを踊り、一体感を見せた。最後は雪の降る中、「マイクリスマスキャロル」のパフォーマンス。「さっきも答えたけど、本当に今日が一番最高のクリスマス。来てくれたファンのみなさん、キティちゃんのおかげで過去最高のクリスマスになった」(DJ KATSU)、「クリスマスにみんなと一緒にいられることが、言葉では表せないくらい幸せ。子供のときから愛してたサンリオキャラクターとも過ごせたし、みんなも幸せでしょう?」(TOC)と喜びを露わに最後の挨拶。その後、ハローキティと一緒にフロートに乗りピューロビレッジを周り、会場に集まったファンとのコミュニケーションを楽しみながら会場を後にした。

最後はファンミーティングイベントに参加したファンとの握手会を実施。普段とは異なる会場、サンリオキャラとのコラボレーションで新しい一面を魅せ、集まった約1,000人のファンとの濃密な時間を過ごした『X\'mas Party in Sanrio Puroland』は大盛況で幕を閉じた。

(C)2014 SANRIO CO., LTD.

■セットリスト

Opening SE
01.Moon Rise
02.LAMP LIGHT
03.トラヴェルマシン
04.エール
05.Kaleidoscope
06.パーソナル COLOR
07.Lost love song
08.Please Cry
09.内容の無い手紙
10.光(オーケストラ ver.) *リトルツインスターズ(キキ&ララ)出演
11.大丈夫
12.マイクリスマスキャロル *ハローキティ出演
13.春夏秋冬

【関連リンク】
Hilcrhyme オフィシャルHP
竹内まりや、33年ぶりの全国ツアーが大盛況のうちに閉幕
miwa、初のアリーナツアーファイナルで武道館公演をサプライズ発表
福山雅治、念願の“男性限定”ライブが大成功

【関連アーティスト】
Hilcrhyme
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ, ライブ, J-POP

BRAHMAN、2015年最初のツアーは4年ぶりの『-Hands and Feet-』
Thu, 25 Dec 2014 14:30:00 +0900
BRAHMAN (okmusic UP\'s)

BRAHMANが2015年最初のツアーとして『Tour -Hands and Feet 7-』の開催を発表した。

【その他の画像】BRAHMAN

『Tour -Hands and Feet-』は普段ツアーバンドがあまり訪れない土地や、自身が未だ訪れたことのないライヴハウスを中心に、様々なコンセプトをもってBRAHMANが2003年から行なってきたツアー。前回行われた2010年末からおよそ4年ぶりとなり、結成20周年を迎える2015年最初のツアーとして実施される。

ツアーはBRAHMANのお膝元である幡ヶ谷から幕開け。近畿、中国、九州、沖縄などをまわり、3月からは彼らの携わってきた"東北ライブハウス大作戦"の「繋ぐ」という理念を体現するかのごとく、東北地方14カ所をくまなく回るツアーとなる。

会場によっては、IdolPunch、ORANGE RANGEといったBRAHMANならではのゲストバンドの出演や舞鶴での『REAL REGGAE×BRAHMAN』、釜石での『MOBSTYLES 15th Anniversary TOUR "FIGHT & MOSH" 〜えっ!GRAACAも15周年だったんだ!こりゃ奇遇だね!!!15周年祭〜』、梅田での『闇鍋音楽祭2015』などのイベント出演も発表されている。

詳細が未定となっている、宮古、石巻、南相馬でのライヴの続報も気になるところ。ツアースケジュール最後の「To be continued.」の文字にもさらなる期待が高まる。

■『BRAHMAN Tour -Hands and Feet 7-』

1月19日(月) 幡ヶ谷 CLUB HEAVY SICK
1月26日(月) 心斎橋 BRONZE
1月28日(水) 神戸 太陽と虎
1月29日(木) 岡山 IMAGE
1月31日(土) 舞鶴市総合文化会館 小ホール
2月02日(月) 天神 graf
2月06日(金) 那覇 桜坂セントラル
2月11日(水) 延岡 little WEATHERKING
2月13日(金) 下関 RedLine
2月16日(月) 堺東 Goith
3月01日(日) 秋田 LIVESPOT 2000
3月03日(火) 盛岡 Club Change
3月05日(木) 久慈 UNITY
3月07日(土) 釜石シープラザ遊 特設会場
3月14日(土) 弘前 Mag-Net
3月15日(日) 宮古 KLUB COUNTER ACTION MIYAKO
3月17日(火) 会津若松 Bard Land(supported by karan堂)
3月21日(土) 梅田 umeda AKASO
3月25日(水) 酒田 MUSIC FACTORY
3月26日(木) 福島 Out Line
3月29日(日) 南相馬 BACK BEAT
3月31日(火) 仙台 BIRDLAND
4月02日(木) 米沢 LIVE ARB
4月04日(土) 石巻 BLUE RESISTANCE
4月05日(日) いわき club SONIC iwaki
To be continued.

【関連リンク】
BRAHMAN オフィシャルHP
勝手にしやがれ、2015年1月のワンマンにTOSHI-LOWと渡辺俊美の出演決定
FRONTIER BACKYARDの10周年をしめくくるイベント『10 surroundings』のタイムテーブルが公開
BRAHMAN、細美武士、かりゆし等出演の無料ロックフェスが福島県南相馬市で開催決定

【関連アーティスト】
BRAHMAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

NICO Touches the Walls、新ティザー映像公開&武道館ライヴ映像作品発売記念イベント開催決定
Thu, 25 Dec 2014 14:00:00 +0900
12月24日@大阪ハルカス300(展望台)58階天空庭園 (okmusic UP\'s)

2015年1月7日に武道館公演の模様を収録した映像作品『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ニホン ブドウカン』を、そして2月4日にはキャリア初のアコースティックアルバム『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』をリリースするNICO Touches the Wallsからうれしいニュースが発表された。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

12月24日のクリスマスイブに、大阪ハルカス300(展望台)58階天空庭園にてFM802『FLiPLiPS』クリスマススペシャルLIVEに出演したNICO Touches the Walls。雪が少しちらつく中、アコースティックライヴを披露し、来場した約1000人ものファンを盛り上げた。

そんなNICOが、武道館ライヴ映像作品の発売を記念して、トークイベントを開催することが決定。その名も『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ト ニホンブドウカン』。この会場限定でメンバーから、ここだけで言えるあんな話やこんな話、エピソードを聞けること間違いなしだ。

イベントの参加方法は予約者優先となり、タワーレコード渋谷店、新宿店にて、2015年1月7日発売(2015年1月6日(火)夕方以降店着) NICO Touches the Walls『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ニホン ブドウカン』を購入した方に、1枚の購入に付き1枚の「整理番号付イベント参加券」を進呈。イベント当日、整理番号付イベント参加券を持ってくると入場できる。

そして、『「Walls Is Auroras」2010.3.12 日本武道館』、『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン2014.8.19日本武道館』の新たなティーザー映像が公開されたので、こちらもぜひチェックを。

また、2月4日発売の『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』のジャケット写真も公開されたので、こちらもお見逃しなく。

■『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ニホンブドウカン』ダイジェスト
http://youtu.be/czKW8DMV-Gg

■『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ト ニホンブドウカン』

1月10日(土)タワーレコード渋谷店 B1F「CUTUP STUDIO」
13:00〜  ※集合30分前 タワーレコード渋谷店1F 階段前
内容/トーク
対象店舗/ タワーレコード渋谷店、タワーレコード新宿店

<対象商品>
2015年1月7日(水)発売
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ニホン ブドウカン』
KSBL-6169〜6171:¥10,800 (税込)  ¥10,000 (税抜)

<参加方法>
ご予約者優先でタワーレコード渋谷店、新宿店にて、2015/1/7(水)発売 (2015/1/6(火)夕方以降店着) NICO Touches the Walls「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ニホン ブドウカン」をお買い上げ頂いたお客様に、1枚のお買い上げに付き1枚の「整理番号付イベント参加券」を1枚差し上げます。イベント当日、整理番号付イベント参加券をお持ちのお客様は、会場にご入場いただけます。
※商品を2点以上ご予約/ご購入の場合も、予約/ご購入点数に関わらず整理番号付イベント参加券はお一人様1枚までとさせていただきます。
※整理番号はランダムでの発行となります。先着順ではございません。
※整理番号付イベント参加券は無くなり次第終了となりますので、お早めにご購入ください。

■アルバム『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』

2015年2月4日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2543〜2544/¥3,667+税
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2545/¥2,667+税
【完全生産限定盤】(アナログ)
KSJL-6178/¥3,667+税
<収録曲>※五十音順
THE BUNGY
Diver
手をたたけ
天地ガエシ
ニワカ雨ニモ負ケズ
バイシクル
Broken Youth
ホログラム

夢1号

■DVD『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ニホン ブドウカン』

2015年1月7日発売
【完全生産限定スペシャルパッケージ】(DVD2枚+100P photo book)
KSBL-6169〜6171/¥10,000+税
3方背ハードケース入りデジパック仕様

■DVD&Blu-ray『「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン」2014.8.19日本武道館』

2015年1年7日発売
【Blu-ray】
KSXL-73/¥6,000+税  
【DVD】
KSBL-6172/¥5,200+税
<収録内容>
01.Broken Youth
02.THE BUNGY
03.ホログラム
04.夏の大三角形
05.妄想隊員A
06.B.C.G
07.バニーガールとダニーボーイ
08.アビダルマ
09.バケモノ
10.Diver
11.Heim
12.バイシクル
13.Mr.ECHO
14.ローハイド
15.ニワカ雨ニモ負ケズ
16.手をたたけ
17.天地ガエシ
18.image training
19.TOKYO Dreamer
20.N極とN極

■DVD『「Walls Is Auroras」 2010.3.12 日本武道館 』

2015年1月7日発売
KSBL-6173/¥4,800+税
<収録曲>
01.そのTAXI,160km/h
02.ビッグフット
03.(My Sweet)Eden
04.April
05.プレイヤ
06.Lonesome Ghost
07.錆びてきた
08.風人
09.Aurora(Prelude)〜Aurora
10.ホログラム
11.芽
12.GANIMATA GIRL
13.THE BUNGY
14.Broken Youth
15.かけら-総ての想いたちへ-
16.トマト
17.image training
18.壁

■『ビルボードライブ〜Howdy!! We are ACO Touches the Walls〜』

2月12日(木) ビルボードライブ 東京
1st ステージ:開場 17:30 開演 19:00
2nd ステージ:開場 20:45 開演 21:30

2月14日(土) ビルボードライブ大阪
1st ステージ:開場 15:30  開演 16:30
2nd ステージ:開場 18:30  開演 19:30

■対バンツアー『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト\'15』

2月24日(火) 愛知:クラブダイヤモンドホール
開場18:00 開演19:00
2月25日(水) 大阪:なんばHatch
開場18:00 開演19:00
3月5日(木) 東京:新木場STUDIO COAST
開場18:00 開演19:00

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルHP
NICO Touches the Walls、クリスマスイヴは大阪でライブ&ラジオ生出演
ニコ、2014年の「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン」ダイジェスト映像が完成
NICO Touches the Walls、初のアコースティックアルバム収録曲発表&対バンツアー決定

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

amazarashi、ツアー最終日に新曲公開&プレミアムライヴの開催も発表
Thu, 25 Dec 2014 13:30:00 +0900
amazarashi (okmusic UP\'s)

amazarashiが渋谷公会堂にて『夕日信仰ヒガシズム』ツアーのファイナル公演を行い、ライヴ終了後、会場限定にて新曲「季節は次々死んでいく」を公開した。

【その他の画像】amazarashi

新曲「季節は次々死んでいく」は、2月18日に初のシングルとしてリリース予定の楽曲で、1月よりスタートする『東京喰種トーキョーグール√A(ルートエー)』のエンディングテーマとなる事が発表されている。

また、2014年9月9日にamazarashiの代表楽曲を中心にストリングスを編成にいれたバンドと、秋田ひろむが書き下ろしたスターライト物語の朗読で構成されたプレミアムライヴ『千分の一夜物語「スターライト」』のアンコール公演の開催も発表。12月25日(木)よりamazarashiのモバイルサイト「apologies」にて先行予約の受付を開始する。

アンコール公演では、東京・中野サンプラザ、大阪・森ノ宮ピロティーホールにて新たな楽曲を加えたライヴ構成となるのでお見逃しなく。

■amazarashiのモバイルサイト「apologies」
http://m.apologies.jp/

■『あまざらし プレミアムライブ 千分の一夜物語「スターライト」〜アンコール公演〜』

4月04日(土) 東京 中野サンプラザ
Open/Start 17:00/18:00
前売¥5,000(消費税込み)当日¥6,000(消費税込み) 全席指定
問い合わせ: ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

4月29日(水、祝) 大阪 森ノ宮ピロティーホール
Open/Start 17:00/18:00
前売¥5,000(消費税込み)当日¥6,000(消費税込み) 全席指定
問い合わせ: キョードーインフォメーション 06-7732-8888

■amazarashi mobile モバイルサイト「apologies」 (スマートフォン、フューチャーフォン)先行予約
http://m.apologies.jp/
12月25日(木)12:00〜12/28(日)18:00 apologies 最速先行(会員限定)
12月30日(火)12:00〜1月5日(月)18:00 apologies 二次先行予約(応募者のみ会員)

■オフィシャルHP先行予約
http://eplus.jp/amazarashi-ohp/
1月6日(火)12:00〜1月12日18:00 (月、祝)

■シングル「季節は次々死んでいく」

2015年2月18日発売
【初回仕様限定】(CD+DVD)
¥1,800+税
【期間生産限定盤アニメ仕様】(CDのみ)
¥1,300+税
【通常盤】(CDのみ)
¥1,200+税

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashiの新曲がアニメ「東京喰種トーキョーグール」第2期のEDテーマに!
amazarashi、秋田ひろむによる「ひろ」弾き語り映像公開
amazarashi、「夕日信仰ヒガシズム」追加公演を渋公にて開催決定&先行予約開始

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

Tiara、デビュー5周年記念ワンマンが大盛況のうちに終了
Thu, 25 Dec 2014 13:00:00 +0900
12月23日(火・祝)@青山 月見ル君想フ (okmusic UP\'s)

恋愛ソングの歌姫 Tiaraが、12月23日に東京・青山 月見ル君想フで「Tiara 5th Anniversary Live 2014 〜Happy X\'mas!!〜」と題したデビュー5周年記念のワンマンライブを開催した。

【その他の画像】Tiara

この日のライブは、最新アルバム『Something Four』から、ウェディングをテーマに、TEEとのコラボによる結婚するまでの2人の等身大の気持ちを描いたデュエットソング「たったひとつのI Love You with TEE」、この春自身の結婚を発表したTiara本人の実体験から作られた究極のウェディングソング「いつまでも 〜I love you forever〜」をはじめ、「さよならをキミに… 〜キミがいた夏〜」「Love is・・・ with KG」「好きでいさせて」「愛しすぎて」「アンブレラ」などTiaraの代表曲を次々に披露。アンコールではクリスマスにあわせて「恋人がサンタクロース」を披露し、全21曲を歌唱した。5周年記念ライブということで、リリース年代順に組まれたセットリストはファン必聴の貴重なライブとなった。

■【Tiara コメント】

あっと言う間で短いような長いなような5年間でした。この5年間は特に濃厚で、色々なことにチャレンジできた5年でした。これからも、その時々に感じたこと、思ったことを歌って行ければと思います。これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

■【セットリスト】

01 さよならをキミに... 〜キミがいた夏〜
02 My best friend
〜MC〜
03 Precious Love(short ver.)
04 好きでいさせて(short ver.)
05 Love is・・・ with KG
〜MC〜
06 もう誰にもとられたくない feat. So\'Fly(short ver.)
07 もう一度だけ(short ver.)
08 愛しすぎて
〜MC〜
09 3rd AL「Flower」メドレー
キラ☆キラ〜笑顔のキミが好きだから〜WINTER GIFT with MIHIRO 〜マイロ〜
10 ありがとう。愛してた人 feat. Spontania(short ver.)
11 ホントのキモチ(short ver.)
〜MC〜
12 カムフラージュ
13 ゆみはりづき(short ver.)
14 アンブレラ(short ver.)
〜MC〜(5 周年企画コーナー)
15 Girlfriend
16 たったひとつのI Love You with TEE(short ver.)
17 ナガレボシ
〜MC〜
18 いつまでも 〜I love you forever〜
<ENCORE>
〜MC〜
19 一人きりのクリスマス
〜MC〜
20 恋人がサンタクロース(cover)
〜MC〜
21 Brand New Love

【関連リンク】
Tiara オフィシャルHP
Tiara、実体験を綴ったウェディングソングのリリックビデオを公開
Tiara、アルバムリリース記念ワンマン&ニコ生公式特番決定!
Tiaraのデビュー5周年にSEAMO、Spontania、KGなどからお祝いコメントが到着

【関連アーティスト】
Tiara
【ジャンル】
J-POP, ライブ

SCANDAL、六本木ヒルズで横浜アリーナライブDVD先行上映会を開催
Thu, 25 Dec 2014 12:00:00 +0900
SCANDAL (okmusic UP\'s)

来年2015年1月14日にリリースされるSCANDALのDVD&Blu-ray『SCANDAL ARENA LIVE 2014「FESTIVAL」』だが、この度 今月12月3日に発売されたニューアルバム『HELLO WORLD』での特典抽選会から300名を招待し、クリスマスで活気付くTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて一足お先のクリスマスプレゼントとなるプレミアム先行上映会が開催された。

【その他の画像】SCANDAL

今回の上映会は、毎年クリスマスに恒例のライブ「SCANDAL BEST★Xmas」を開催しているSCANDALがクリスマスプレゼントにと、会場をライブ会場から映画館に移し、今年本人達にとっても思い出に残ったアリーナライブを大型スクリーンの大画面、大音響で鑑賞する特別イベント。先行上映会では、 “「SCANDAL ARENA LIVE 2014 『FESTIVAL』 Original Edition 先行上映会」"と銘打ち、集まったラッキーな300人のファンと一緒に、特別にSCANDALメンバーも大型スクリーンでライブの模様を観賞した。

冒頭にはそれぞれメンバーの挨拶があり、TOMOMI(Ba.&Vo.)「早くポップコーン食べたいです。盛り上がってもポップコーンは投げんといてな〜!」と終始にこやかに始まった上映会は、普段のライブ会場の雰囲気とは少し違い、タオルではなくポップコーンを片手に上映会がスタート。生中継時の映像とは違ったメンバーの演奏シーンが細かに観られる臨場感満点の映像に、ライブ定番曲になると会場は盛大に盛り上がり、タオル回しは映画館でも健在だった。上映後タオル回しの話題になり、TOMOMI(Ba.&Vo.)「一緒にタオル回しをしてみたんですが、みんないつも凄いね!」RINA(Dr.&Vo.)「どうりで、最近腕がたくましくなっている人が多いね!」とトークでも笑いを誘った。

上映会は、翌日23日にも “SCANDAL Xmas★SPECIAL上映会"として全国の7つの劇場で開催。こちらでは映画会場でしか見られない限定の映像やクリスマスカードのプレゼントもあり、SCANDALの一足早いクリスマスプレゼントが全国のファンに届けられた。

来年1月からは、世界9カ国5ヶ月間で7万人動員という大規模なワールドツアー“SCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」"の開催も決定している彼女たち。2015年も活躍の場を世界へと拡げ、挑戦・飛躍の年となること間違いなしのSCANDALから目が離せない!

■DVD & Blu-ray『SCANDAL ARENA LIVE 2014「FESTIVAL」』

2015年1月14日発売
【DVD】
ESBL-2384/¥5,400(税込)
【Blu-ray】
ESXL-52/¥6,480(税込)
<収録曲>
01.SCANDAL IN THE HOUSE
02.会わないつもりの、元気でね
03.SCANDAL BABY
04.サティスファクション
05.OVER DRIVE
06.DOLL
07.STANDARD
08.Runners high
09.LOVE SURVIVE
10.EVERYBODY SAY YEAH!
11.下弦の月
12.ビターチョコレート
13.ハルカ
14.Rainy
15.太陽スキャンダラス
16.スペースレンジャー
17.涙よ光れ
18.Departure
〜ENCORE〜
01.夜明けの流星群
02.太陽と君が描くSTORY

■アルバム『HELLO WORLD』

発売中
【完全生産限定盤】(CD+Tシャツ)
ESCL-4322〜3/¥5,000(税込)
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL-4324〜5/¥3,600(税込)
【通常盤】(CDのみ)
ESCL-4326/¥3,146(税込)
【アナログ盤】※2枚組
ESJL-3085〜6/¥4,104(税込)
<収録曲>
01.Image
02.Your song
03.love in action
04.Departure
05.Graduation
06.夜明けの流星群
07.お願いナビゲーション
08.Runners high
09.本を読む
10.缶ビール
11.Winter story
12.おやすみ
13.Place of life(feat.Tetsuya Komuro)
<DVD>※初回生産限定盤のみ
ドキュメント映像

■SCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」

1月24日(土) 神奈川 厚木市文化会館
1月29日(木) 東京 たましんRISURUホール
1月31日(土) 群馬 ベイシア文化ホール 大ホール
2月01日(日) 茨城 結城市民文化センターアクロス 大ホール
2月07日(土) 千葉 千葉県文化会館
2月10日(火) 大分 ホルトホール大分 大ホール
2月11日(水) 熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
2月14日(土) 広島 上野学園ホール
2月15日(日) 広島 上野学園ホール
2月21日(土) 大阪 オリックス劇場
2月22日(日) 大阪 オリックス劇場
2月26日(木) 香川 サンポートホール高松
2月28日(土) 福岡 福岡サンパレス
3月01日(日) 長崎 長崎市公会堂
3月05日(木) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
3月07日(土) 岩手 盛岡市民文化ホール
3月08日(日) 宮城 東京エレクトロンホール宮城
3月12日(木) 兵庫 加古川市民会館 大ホール
3月13日(金) 滋賀 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール
3月15日(日) 奈良 なら100年会館 大ホール
3月19日(木) 長野 ホクト文化ホール・中ホール
3月21日(土) 新潟 長岡市立劇場
3月22日(日) 石川 本多の森ホール
3月27日(金) 静岡 静岡市民文化会館
3月28日(土) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
3月30日(月) 岡山 倉敷市民会館
4月04日(土) 北海道 札幌市民ホール
4月05日(日) 北海道 旭川市民文化会館大ホール
4月11日(土) 東京 東京国際フォーラム ホールA
4月12日(日) 東京 東京国際フォーラム ホールA
4月19日(日) 沖縄 ナムラホール
4月25日(土) フランス パリ le Bataclan
4月26日(日) イギリス ロンドン The Islington Academy
4月30日(木) ドイツ エッセン Weststadthaalle
5月10日(日) 台湾 台北 Wall
5月29日(金) 香港 Macpherson Stadium

【関連リンク】
SCANDAL オフィシャルHP
SCANDAL、5回目となる「コピーバンド/ヴォーカリストコンテスト」を開催
SCANDAL、ニューアルバムが前作に続いてオリコンTOP3入りで記録を更新
SCANDALがフカツマサカズ監督による「Image」MV公開

【関連アーティスト】
SCANDAL
【ジャンル】
J-POP, イベント

ゆずの新曲「ポケット」が2015年のサッポロビールCMソングに抜擢
Thu, 25 Dec 2014 11:00:00 +0900
サッポロビール企業CM 「美しい北極星の下 で、乾杯しよう」篇 (okmusic UP\'s)

ゆずの新曲「ポケット」が、2015年サッポロビール企業のCMソングに決定した。配信シングルとして、来年1月2日(金)よりiTunes Store、レコチョクにてリリースされる。

【その他の画像】ゆず

「ポケット」は岩沢厚治の作詞、そして岩沢と音楽プロデューサー・蔦谷好位置の作曲によるミディアムバラードで、ゆずの書き下ろし楽曲としてはおよそ1年ぶりの新曲。繊細なアルペジオから幕をあける楽曲は、アコースティックギター、ピアノ、ストリングスが三位一体となって響きわたり、冬の澄みきった夜空を連想させる綺羅びやかなサウンドに。静寂性のあるバラードでありながら、躍動性や疾走感あふれる曲構成となっており、岩沢の楽曲としては新境地ともいえるテイストとなっている。

来年1月2日から全国放送されるサッポロビール企業CM 「美しい北極星の下で、乾杯しよう」篇は、2014年に公開した“乾杯"の原点を見つめ直した「みんなのビヤホール」篇に続くシリーズ作品として、サッポロビールのシンボルである北極星をテーマにした作品に。北海道の夜空に輝く“北極星"を求め、世界的に有名なカメラマン広川泰士氏率いる撮影グループが撮影した自然本来の美しい映像は、透き通るような演奏に重なりあう、ゆず2人の温かみあふれる歌声にマッチした新CMとなっている。

同CMは、2015年1月2日、3日に日本テレビ系全国ネット(一部地域を除く)で放送される「★SAPPORO 新春スポーツスペシャル 第91回東京箱根間往復大学駅伝競走」(午前7:00〜 )内にて、2分尺のロングCMバージョンが限定オンエア。3日以降は通常の30秒CMがオンエアされる。

新曲「ポケット」は、2日よりiTunes Store、レコチョクにてフルサイズ配信がスタート。また、リリースに先駆けて、本日25日放送のニッポン放送「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」内にて、楽曲の一部を独占オンエア予定とのことだ。

■【岩沢厚治 コメント】

新曲「ポケット」出来ました。みなさんがそれぞれに想い描く「夜空」。どうか自分の夜空をイメージしながら聴いてくれるとうれしいです。

■『ゆず 弾き語りライブ2015 二人参客 in 横浜スタジアム』

8月15日(土)  神奈川・横浜スタジアム
8月16日(日)  神奈川・横浜スタジアム
<料金>
¥7,500(税込)
<一般発売日>
2015年4月26日(日)

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
ゆず、「冬至の日ライブ」にて来夏開催の“弾き語り”横浜スタジアムライブの詳細を発表
ゆず、毎年恒例の“冬至の日ライブ”をニコ生で初生中継する事が決定
ゆずが映像作品のリリースを記念してニコ生に初登場

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

ASIAN KUNG-FU GENERATION、5年ぶりにライブツアー「酔杯」開催決定
Thu, 25 Dec 2014 10:00:00 +0900
ASIAN KUNG-FU GENERATION (okmusic UP\'s)

2015年、ASIAN KUNG-FU GENERATION恒例のライブツアー「酔杯(SUI CUP)」を、2009年の「〜酔杯リターンズ〜」以来5年振りに開催することが決定した。

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

今回は「〜酔杯フォーエバー〜」と題し、3月16日 大阪 堂島リバーフォーラムを皮切りに、以降会場をZeppに移し3月17日 名古屋、3月19日 札幌、3月23日 福岡、3月25日 東京の全5公演のワンマンライブツアーとなる。

また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのオフィシャルHPにてチケット先行受付もスタートしているので、気になる方はこちらをチェックしよう。公演詳細やチケット先行等最新情報も掲載中だ。

「THE FINAL」(2008年)「リターンズ」(2009年)と続く今回の「フォーエバー」、久しぶりの酔杯に期待が高まる。

■「ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2015 〜酔杯フォーエバー〜」

3月16日 (月) 大阪 堂島リバーフォーラム
3月17日 (火) Zepp Nagoya
3月19日 (木) Zepp Sapporo
3月23日 (月) Zepp Fukuoka
3月25日 (水) Zepp Tokyo

<チケット>
料金:
スタンディング ¥4,860(税込)
2F指定席 ¥5,300(税込)
※スタンディング整理番号付
※ドリンク代別途必要(堂島リバーフォーラム公演はドリンク代なし)
※3歳以上チケット必要
[高校生以下対象 学割あり] 
※高校生以下対象 当日学生証 or 証明書持参で学割あり
(小学生/中学生/高校生の方は会場にて¥500キャッシュバックいたします。)
小学生は、年齢を証明できるものをご持参ください。
中学生/高校生の方は学生証を持参下さい。

<オフィシャルHPチケット先行>
12月24日(水)12:00〜受付スタート
受付席種:スタンディング ¥4,860(税込)
2F指定席   ¥5,300(税込)

<一般発売日>
2015年2月8日(日)

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルHP
いつかみんなの前でギターを弾いてみたかったあの曲
「The Headphones Park」ムービーコンテンツでアジカン、スカパラ、スキマのコメント公開
フジファブリック、ツアーファイナルで9月5日にニューアルバムのリリースを発表

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION
【ジャンル】
ジャパニーズロック

福山雅治、念願の“男性限定”ライブが大成功
Thu, 25 Dec 2014 09:00:00 +0900
12月23日@パシフィコ横浜 (okmusic UP\'s)

福山雅治が、自身の夢であった男性客のみ限定のライヴ「福山☆冬の大感謝祭 其の十四 Hotel de Fukuyama III 男の、男による、男のための 聖夜にして野郎夜!! 12.23 Hotel de Fukuyama III 横浜メンズ館」を12月23日に開催した。

【その他の画像】福山雅治

オープニング、ステージに登場する福山を迎えるのは、いつもの福山のコンサートとは違う、野太く熱い男性の声。福山自身はその男性ファンを“聖闘士(セイント)"と呼びかける。

ライヴの後半戦まず披露されたのはこの“男祭"のテーマソングであるロックナンバー、「GAME」。この男性限定ライヴを行なう一つのきっかけとも言える曲で、ライヴに見立てて撮影された同曲のミュージッククリップは、今回と同じ男性のみの観客を500人集め収録されたものであった。曲中のコーラス部分は、いつにも増して力強い“男声"が響き渡り、恒例のタオルを上空に投げる演出は、男性らしくタオルがいつもより高く舞う。ダイナミックなインストナンバー「Revolution//Evolution」では、熱くギターのフレーズを弾き、ステージを駆け回る福山に呼応し、観客席から力強い掛け声を浴びせる。炎に包まれ、高く足を振り上げギタープレイを決めるその姿は、まさに男性が憧れる“オトコらしいカッコよさ"そのもの。“デッカイ声を届けてくれや!"と煽りのMCを入れ披露された「明日の☆SHOW」では、曲の前半からマイクを客席に向け、いつもとは違う男性のみの熱い合唱を求める。会場一体となって福山と一緒に歌う姿は、“男の熱い友情"を思わせる、感動的な一幕であった。

そして、この伝説の夜に集まった“聖闘士"たちの人数は、なんと約15,000人。日本音楽史上最大の男性限定ライヴという前人未到の記録を打ち建てた。しかし、18,000人のキャパに対し、目標であったチケット完売を実現させるべく、この場所で、また来年やることを“聖闘士"たちと“男の約束"をし、ステージを後にした。

【関連リンク】
福山雅治 オフィシャルHP
福山雅治初の男性限定LIVEが開催間近!
福山雅治の楽曲「暁」が阪神淡路大震災をテーマにしたスペシャルドラマの主題歌に起用
福山雅治の男性限定LIVE、『観覧シート』設置を見送り完全男性限定に!

【関連アーティスト】
福山雅治
【ジャンル】
J-POP, ライブ

miwa、初のアリーナツアーファイナルで武道館公演をサプライズ発表
Thu, 25 Dec 2014 08:00:00 +0900
12月24日@横浜アリーナ (okmusic UP\'s)

miwa初のアリーナツアー「miwa-39 live ARENA tour-“miwanissimo 2014"」が、12月24日に横浜アリーナにて大盛況のうちにツアーファイナルを迎えた。

【その他の画像】miwa

12月9日からスタートした今回のツアー。12月24日のツアーファイナルでは12,000人のファンと共に、最高のクリスマスライブとなった。1曲目、「ありえない!!」のイントロと共にステージ中央にmiwaが登場すると、客席からの溢れんばかりの大歓声によりライブが始まった。1曲目からmiwaの歌声と、息がぴったり合ったファンの掛け声により、最初からライブのテンションは最高潮に。ワンマンとしては初めての横浜アリーナのライブとなったmiwaは、「大好きなアーティストをたくさん観てきた思い入れのある舞台についに立つことができて本当に嬉しい」と、今までの道のりを噛みしめながら語った。

そしてMC後、「君に出会えたから」などシングル曲も披露した後は、来年1月31日に公開する映画 『マエストロ!』に出演し、女優に初挑戦した写真を公開。作中では天才フルート奏者「あまね」を演じる彼女にも注目だ。

また、この日はクリスマスイブということもあり、ライブ中盤ではクリスマスメドレーが流れ、サンタクロースの衣装を着たmiwaがゴンドラに乗って登場。アリーナ中を回り、ファンへクリスマスプレゼントを贈るサプライズ演出も行われ、会場は大盛り上がりとなった。

一転、11月12日にリリースされた、TBSドラマ『ママとパパが生きる理由。』の主題歌となっている「月食〜winter moon〜」、アコギ1本の弾き語りで魅せた「Delight」と、感動的なシーンが続く。会場中が彼女の表現力に感動していると、いきなり中央のステージがせりあがりmiwaのDJタイムがスタート。光と音と、miwaの笑顔で会場中が元気に満ち溢れると、そのまま大人気曲「ヒカリへ」と続き、その後も「chAngE」などで会場は熱気に包まれたまま本編が終了した。

アンコールに登場したmiwaは、2015年3月に、生ギター1本のライブ「miwa live at 武道館 〜acoguissimo〜」を日本武道館にて2日間行なうことを発表。miwa自身2年ぶりの公演となる、東京・日本武道館。本人は「武道館で、憧れのアーティストさんが弾き語りライブを行なっていて、私も夢でした」と、新たな挑戦に胸を震わせた。また、武道館ライブ後も、バンド形式の全国ツアーを6月まで行なうことも発表し、来年もファンにとって嬉しい一年となることを予感させた。

そして最後のMCでは、「私がここまで来れたのは、ファンの皆さんのおかげ。この大切な曲をみんなと共に歌いたい」と語り、最新シングル「希望の環(WA)」を会場に全員と大合唱し、この大舞台は幕を閉じた。

終演後、「次の目標は日産スタジアム!」と次なる目標を掲げたmiwa。止まることの無い快進撃から目が離せない。

photo by 佐藤薫

■【セットリスト】

M01 ありえない!!
M02 いくつになっても
M03 リトルガール
M04 FRiDAY-MA-MAGiC
M05 君に出会えたから
M06 Faith
M07 Let me go
M08 クリスマスメドレー
Gloria in excelsis Deo〜Joy to the world〜Jingle Bell Rock
〜Santa Claus is coming to town〜Sleigh Ride〜Let it snow
〜赤鼻のトナカイ〜ジングルベル〜ママがサンタにキッスした
〜あなたがいないと世界はこんなにつまらない
M09 月食〜winter moon〜
M10 Delight
M11 ヒカリへ
M12 LOUD!〜憂鬱をぶっとばせ〜
M13 chAngE
M14 again × again
<ENCORE>
EN1 春になったら
EN2 ミラクル
EN3 希望の環(WA)

■【ライブ情報】

『miwa live at 武道館 〜acoguissimo〜』
3月07日(土) 東京 日本武道館
開場 17:00 / 開演 18:00
3月08日(日) 東京 日本武道館
開場 15:00 / 開演 16:00

『miwa concert tour 2015(仮)』
3月28日(土) 宮城 仙台サンプラザホール
3月29日(日) 宮城 仙台サンプラザホール
4月04日(土) 宮城 仙台サンプラザホール
4月05日(日) 北海道 ニトリ文化ホール
4月11日(土) 愛媛 松山市民会館・大ホール
4月12日(日) 香川 アルファあなぶきホール・大ホール
4月18日(土) 香川 アルファあなぶきホール・大ホール
4月19日(日) 広島 広島文化学園HBGホール
4月24日(金) 石川 本多の森ホール
4月26日(日) 長野 ホクト文化ホール
4月29日(水) 長野 ホクト文化ホール
5月02日(土) 静岡 静岡市民文化会館・大ホール
5月04日(月) 静岡 静岡市民文化会館・大ホール
5月05日(火) 福岡 福岡サンパレス ホテル&ホール
5月08日(金) 岡山 倉敷市民会館
5月14日(木) 岡山 倉敷市民会館
5月15日(金) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
6月10日(水) 大阪 大阪城ホール
6月15日(月) 神奈川 横浜アリーナ

【関連リンク】
miwa オフィシャルHP
miwaの2015年第1弾シングルはTBS系 火曜ドラマ「まっしろ」主題歌
miwaが日本テレビ『ウーマン・オン・ザ・プラネット』のテーマ曲に新曲を書き下ろし
miwa、『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』主題歌に抜擢

【関連アーティスト】
miwa
【ジャンル】
J-POP, ライブ

SEKAI NO OWARIが「Silent Night」をYoutubeにて公開
Thu, 25 Dec 2014 00:00:00 +0900
SEKAI NO OWARI  (okmusic UP\'s)

SEKAI NO OWARIがカバーソング「Silent Night」を本日12月25日にYouTube公式チャンネルで公開した。

【その他の画像】SEKAI NO OWARI

この楽曲はもともとファンクラブ限定で公開されていた楽曲だったが、今回、SEKAI NO OWARIのライブ演出映像などでコラボレートしている映像作家SONICが映像を作成し、オフィシャルのミュージックビデオとして、ファンクラブだけではなくオープンな作品としてが公開がスタートした。

■カバーソング「Silent Night」
http://youtu.be/X2npaazgca8

■アルバム『Tree』

2015年1月14日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-86500/¥4,500+税
【通常盤】(CDのみ)
TFCC-86501 ?3,000+税
<収録曲>
01. the bell
02. 炎と森のカーニバル
03. スノーマジックファンタジー
04. ムーンライトステーション
05. アースチャイルド
06. マーメイドラプソディー
07. ピエロ
08. 銀河街の悪夢
09. Death Disco
10. broken bone
11. PLAY
12. RPG
13. Dragon Night
<DVD収録内容>
「炎と森のカーニバル-スターランド編@さいたまスーパーアリーナ
1・スターライトパレード」
2・眠り姫
3 ・Love the warz
4・虹色の戦争
5・ファンタジー
6・Never Ending World
7・スノーマジックファンタジー
8・生物学的幻想曲
9・Death Disco
10・青い太陽
11・ピエロ
12・銀河街の悪夢
13・幻の命
14・yume
15・RPG
16・深い森
Encore
17・炎と森のカーニバル
18・Fight Music
19・インスタントラジオ

■【ライブ情報】

7月18日(土) 日産スタジアム(旧:横浜国際総合競技場)
7月19日(日) 日産スタジアム(旧:横浜国際総合競技場)
開場15:30 / 開演17:30
チケット代: 全席指定 ¥7,900(税込)

【関連リンク】
SEKAI NO OWARI オフィシャルHP
SEKAI NO OWARI、来年7月に初のスタジアム公演を開催
SEKAI NO OWARIがLINEスタンプに登場
SEKAI NO OWARI、2年7カ月ぶりアルバムタイトルは『Tree』

【関連アーティスト】
SEKAI NO OWARI
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1