歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年12月21日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
小林太郎、4ヶ月ぶりの都内ライブで来年2月リリースの最新曲を初披露
Sun, 21 Dec 2014 19:00:00 +0900
12月19日(金)@渋谷eggman (okmusic UP\'s)

小林太郎が12月19日(金)に渋谷eggmanにて行われたライブイベントに出演し、来年2月4日リリースの3rd EP『DOWNBEAT』より新曲「Damn」を初披露した。

【その他の画像】小林太郎

この日のライブは、小林にとって約4ヶ月ぶりとなる都内でのステージ。披露された新曲「Damn」は、彼らしい重厚感・疾走感はそのままに、ダンサンブルなビートが印象的な楽曲となっており、会場のファンを大いに盛り上げた。

年末の12月31日(水)には、「COUNTDOWN JAPAN」に出演する小林。新作に収録される新曲を他にもパフォーマンスする準備をしているとの事で、期待が高まるライブとなりそうだ。

■3rd EP 『DOWNBEAT』

2015年2月4日(水)発売
KICS-3160/¥1,667+税
<収録内容>
1.Show me
2.Damn
3.miscommunication
4.electronica
5.Yo-Ho
?6.opposite?
7.utsumi

■「rockin\'on presents COUNTDOWN JAPAN 14/15」

12月31日(水) 幕張メッセ国際展示場1〜11ホール、イベントホール
※小林太郎の出演時間&出演ステージは、22:15〜 @MOON STAGE となります。

【関連リンク】
小林太郎 オフィシャルHP
小林太郎が約1年ぶりとなる新作EPを来年2月にリリース
小林太郎が12月1日(月)に新展開発表を予告
小林太郎、“心”を描いた初シングル「鼓動」MV公開

【関連アーティスト】
小林太郎
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

MONKEY MAJIKが地元・仙台で感動のツアーファイナルを開催
Sun, 21 Dec 2014 18:00:00 +0900
12月20日@仙台サンプラザホール (okmusic UP\'s)

12月20日にMONKEY MAJIKが全国9カ所10公演行われた全国ツアー「BLUE MOON presents JAPAN TOUR2014」のツアーファイナルを彼らの地元である仙台サンプラザホール公演で開催した。

【その他の画像】MONKEY MAJIK

9月13日より行われた同ツアーは、昨年10月にリリースされたアルバム『DNA』を引っさげて開催。前回全国15か所、17公演開催され好評を博した全国ツアー「BLUE MOON presents MONKEY MAJIK JAPAN TOUR 2013-2014〜DNA〜」からあまり間を空けずに行った今回のツアーは、来年迎えるバンド結成15周年に向け、これまでを振り返る新旧織り交ぜた構成となっており、MONKEY MAJIKの魅力をたっぷりと盛り込んだ内容に。力強いパフォーマンス、包みこむような温かいメロディ、これまでの彼らの魅力はもちろん、新たな一面をも存分に披露してくれた素晴らしいツアーとなった。

今回のツアーファイナルでは、地元・仙台ということもあり、来場者対象に抽選でギターがプレゼントされた。また、アンコールでは、Blaise(ブレイズ/Vo&Gt)がひとりで再登場すると9月にリリースしたシングル収録曲の「Written In The Stars」を弾き語りで熱唱し、会場の仙台サンプラザホール全体を感動の渦に巻き込んだ。ファンにとって感動的なサプライズが生まれたライブは、一足早いクリスマスプレゼントとなった。

MONKEY MAJIKは、来年バンド結成15周年を迎え、2月4日(水)には9枚目のアルバム「Colour by Number」を発売。また、2月7日(土)には初となる日本武道館ライブを開催する。15周年の活動にも注目しよう。

■アルバム『Colour by Number』

2015年2月4日(水)発売
【CD+DVD】
AVCH-78072/B/¥4,500+税
【CD+Blu-ray】
AVCH-78073/B/¥5,000+税
【CD ONLY】
AVCH-78074/¥3,000+税
<収録内容>
■CD
01 Beautiful
※三陸鉄道キットDreams公式応援ソング
02 Frozen -Album version- 
※全道オールトヨタキャンペーンCMソング
03 Crazy
04 PHONE CALL
05 Puzzle
06 Calling Heaven
07 rise
08 Miracle
09 You Are Not Alone 
※NHK・民放連共同キャンペーン「ダカラジ」ソング
10 夏の情事
11 Walk with me
■Blu-ray、DVD
MONKEY MAJIK JAPAN TOUR 2013-2014 〜DNA〜 at ORIX THEATREライブ映像

■「MONKEY MAJIK Live at BUDOKAN -15th Anniversary-」

2月7日(土) 日本武道館
開場 16:30 / 開演17:30
出演:MONKEY MAJIK
ゲスト:SEAMO、タケカワユキヒデ(ゴダイゴ)、土屋アンナ、VERBAL(m-flo)、吉田兄弟 
料金:
指定席:¥7,000(税込)
親子席(ペアー指定) :¥12,000(税込)
※ 学割 1枚 1000円 キャッシュバック (親子席購入は返却不可)、対象:25歳以下、要学生証

【関連リンク】
MONKEY MAJIK オフィシャルHP
MONKEY MAJIK全国ツアーの中野サンプラザ公演にサプライズゲストとして吉田兄弟が登場
MONKEY MAJIK、1年10ヶ月ぶりの台湾公演が大成功!
MONKEY MAJIK、来年2月に初の武道館公演開催を発表!

【関連アーティスト】
MONKEY MAJIK
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

シドがスペインスタジオの公開生放送に登場
Sun, 21 Dec 2014 17:45:00 +0900
12月20日@スペインスタジオ 左から:MC田中美保・明希(b)・ゆうや(dr)・マオ(vo)・Shinji(g)・MC小宮山雄飛 (okmusic UP\'s)

毎週土曜14時よりJFN系列全国37局ネットで放送しているラジオ番組『McDonald\'s HAPPINESS×happiness』の12月20日(土) のゲストとして、12月10日にバンド初のクリスマス・シングル「White tree」をリリースしたシドが登場した。

【その他の画像】シド

シドがスペインスタジオの公開生放送に登場するのは2年ぶり。この日は、事前応募1500人から選ばれた幸運なファン150人がクリスマス目前の渋谷にサンタクロースのコスチュームで大集合!一帯をクリスマス色に染めた。

生放送では東京のライブハウスを中心に自分たちで運営もやりながら地道に活動してきたと語ったシド。結成秘話についてマオがいろいろなバンドでやっていたメンバーに「俺のとここないか」とナンパして結成したと話した。

また、マオ・Shinji・明希はロードバイクやキックボクシングなどトレーニングにはまっていると語る中、ゆうやはTwitterを最近始めたと告白。お好み焼き屋でマオに「ハッシュタグってなに!?」と聞くなど、Twitterのやり方を指南してもらったそう。MCからゆうやだけトレーニングじゃないんですね・・・とつっこまれると「トレーニングもやっていますよ!」とスタジオを笑わせた。

また、ゆうやが土曜の午後に似合う曲ということでQueenの「We will rock you」を選び、ドライブにぴったりとおすすめするも、マオから「ゆうやは免許持ってないんで」とばらされてしまう場面も。

12月10日にリリースされたシドの初となるクリスマスソング「White tree」の制作について、冬の曲は多いものの、クリスマスソングがいままでなかったため作ってみようという話になったと明かした。この曲は全員で曲を持ち寄り、結果的に明希が作った曲に決定したとのこと。マオは、ハッピーな曲調と切ない歌詞を堪能してほしいと語った。

シドは12月27日(土)に企画イベント「Collabo BANG!(コラボバン)」を日本武道館にて開催。このイベントはメンバーが一緒にやってみたい!!と思っていたアーティスト陣を招いての、ありそうでなかったコラボイベント。出演はシドに加え、DAIGO(with マオ(Vo.)) 、GRANRODEO(with Shinji(Gt.))、TOTALFAT(with 明希(Ba)、LINDBERG(with ゆうや(Dr.)) 、そして、あっためAct(OA)としてクマムシの参加が決定している。

【関連リンク】
シド オフィシャルHP
シドのベーシスト、明希が“AKi”としてソロデビュー!
シド、自身主催のコラボイベントに向けて熱いメンバーコメントが到着
シド、初のクリスマスシングル「White tree」アートワーク公開

【関連アーティスト】
シド
【ジャンル】
ビジュアル, イベント, ジャパニーズロック

しなまゆ、1stアルバム『まえならえ』をリリース&チャイナドレスMVも公開中
Sun, 21 Dec 2014 17:00:00 +0900
しなまゆ (okmusic UP\'s)

立川出身の3人組ポップバンド、しなまゆのメジャー1stアルバム『まえならえ』が12月17日にリリースされた。

【その他の画像】しなまゆ

メジャー1stアルバムはtasuku、NAOKI-T、守尾崇といった音楽シーンの最前線で活躍しているプロデューサーを迎えた上で、しなまゆサウンドを作り出している。7月にメジャーデビューシングルとして発売された「ストロベリーフィールズ」をはじめ、すでにライヴで演奏されてファンの間ではリリースが熱望されていた「チャイニーカンフーセンセーション!」、しなまゆにとって初のカバー曲となる珠玉のバラード「1つだけ」など全11曲を収め、バンドの1stにしてベスト盤とも言える内容となっている。

特に、このアルバムのキー曲と言える「チャイニーカンフーセンセーション!」はヴォーカルのモリユイが作り出す摩訶不思議な歌詞の世界観とアップテンポでたたみかけるメロディラインが印象的な楽曲で、モリユイのチャイナドレスが見物のMVも要チエックだ。

このアルバム発売に併せてしなまゆは、12月26日に原宿 ASTORO HALLでワンマンライヴを開催する。「第2回チームあわてんぼうプレゼンツサキドリ!!」という、今年ではなく来年のクリスマスをも先に盛り上がろうとするモリユイならではの茶目っ気たっぷりのタイトルとなっており、内容は当日までのお楽しみなので、ぜひこのライヴで今のしなまゆを体感してみてほしい。

■しなまゆ オフィシャルHP http://shinamayu.com/

■「チャイニーカンフーセンセーション!」MV(Short Ver.)
http://youtu.be/9yWWzLCNIBI

■アルバム 『まえならえ』

発売中
FLCF-4480/¥2,500+税
<収録曲>
01.Amie
02.チャイニーカンフーセンセーション!
03.Good-Choki-Paa!
04.ストロベリーフィールズ
05.Switch!
06.イエティ
07.344
08.Twinkle Star
09.バイバイの時間
10.1 つだけ
11.夢みたいだな

■しなまゆワンマンライブ「第2回チームあわてんぼうプレゼンツサキドリ!!」

12月26日(金) 東京 原宿 ASTRO HALL
開場:17:00 / 開演:18:00
チケット料金:前売¥2,000(ドリンク代別途) / 当日¥2,500(ドリンク代別途)
※高校生以下は当日受付で、学生証提示で1ドリンク無料

【関連リンク】
赤い公園、新年一発目となる自主企画イベントのゲストアーティストを発表
しなまゆ、12月にメジャー1stアルバム発売決定
しなまゆ、原宿ASTRO HALLワンマンでメジャーデビューを発表

【関連アーティスト】
しなまゆ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

マリリン・マンソン、ろくろ首に大変身!?
Sun, 21 Dec 2014 16:00:00 +0900
「ディープ・シックス」MVより (okmusic UP\'s)

ロック界のカリスマ、マリリン・マンソンが1月21日にリリースする通算9作目のスタジオアルバム『ザ・ペイル・エンペラー』から、1stシングル「ディープ・シックス」のMVを公開した。

【その他の画像】Marilyn Manson

ビデオの中のマンソンはビジュアルエフェクトを駆使し、有名な妖怪“ろくろ首”よろしく、チューブ状に首が長く伸びた奇怪な姿に! そして、チェックのコートを羽織り、今年デビュー20周年を迎えた男からにじみ出るダンディさもアピール。「ディープ・シックス」は、シングルとして12月16日に配信開始となり、ヴォーカルメロディの充実ぶりとサビにおけるマンソンの激しいシャウトとが相まって、往年のファンからも歓喜をもって迎えられた楽曲だ。このMVが人々の視覚に訴えかけ、アルバム『ザ・ペイル・エンペラー』への期待をさらに高めることになるはず。

■「ディープ・シックス」MV
https://www.youtube.com/watch?v=w5LZ8YErl2M

■アルバム『THE PALE EMPEROR』

2015年1月21日発売
【デラックス・エディション】(CD+DVD)
VICP-70200/¥2,900+税
※超豪華特殊パッケージ
※SHM-CD
【通常盤】(CDのみ)
VICP-65261/¥2,500+税
<収録曲>
01.キリング・ストレンジャーズ
02.ディープ・シックス
03.サード・デイ・オブ・ア・セヴン・デイ・ビンジ
04.ザ・メフィストフェレス・オブ・ロサンジェルス
05.ウォーシップ・マイ・レック
06.スレイヴ・オンリー・ドリームス・トゥ・ビー・キング
07.ザ・デヴィル・ビニース・マイ・フィート
08.バーズ・オブ・ヘル・アウェイティング
09.キューピッド・キャリーズ・ア・ガン
10.オッズ・オブ・イーヴン
11.デイ3
12.フェイテド、フェイスフル、フェイタル
13.フォール・オブ・ザ・ハウス・オブ・デス
※トラック11〜13:デラックス・エディションにのみ収録

■iTunes Store
【デラックス・エディション】
https://itunes.apple.com/jp/album/the-pale-emperor-deluxe/id935546130
【通常盤】
https://itunes.apple.com/jp/album/the-pale-emperor/id935551077

【関連リンク】
マリリン・マンソン オフィシャルHP
マリリン・マンソン、新作からシングル「ディープ・シックス」配信開始
マリリン・マンソン、来年1月リリースの新作タイトル&アートワークを発表
マリリン・マンソン、衝撃の新曲無料ダウンロードをスタート!

【関連アーティスト】
Marilyn Manson
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽), オルタナティブ

N\'夙川BOYS、アルバムツアーに強烈ロックンロールラインナップが決定
Sun, 21 Dec 2014 15:00:00 +0900
N\'夙川BOYS (okmusic UP\'s)

N\'夙川BOYSがニューアルバム『Do you like Rock\'n Roll !?』を引っさげて行なうツアーのゲストアーティストが発表となった。

【その他の画像】N\'夙川BOYS

広島公演にはギターウルフ、仙台公演にはtricot、福岡公演には後藤まりこ、新潟公演には忘れらんねえよ、札幌公演にはキュウソネコカミといった豪華なラインナップが決定! 「何時でも何処でもバンドが見たい!5都市2マンミラクルパーティー!」と銘打たれたこのツアーは、この強烈なラインナップだけに必見のライヴとなりそうだ。チケットは争奪戦が予想されるので、早目にチェックしてみてほしい。

■「「Do you like Rock n Roll !?」発売記念 何時でも何処でもバンドが見たい!5都市2マンミラクルパーティー!」

2月25日(水) 福岡 BEAT STATION
ゲスト:後藤まりこ
2月26日(木) 広島 CAVE-Be
ゲスト:ギターウルフ
3月05日(木) 新潟 GOLDENPIGS RED STAGE
ゲスト:忘れらんねえよ
3月06日(金) 宮城 仙台MACANA
ゲスト:tricot
3月08日(日) 北海道 札幌Bessie Hall
ゲスト:キュウソネコカミ

■アルバム『Do you like Rock’n Roll !?』

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-747/¥3,500+税
【通常盤】(CDのみ)
VICL-64263/¥2,600+税
<収録曲>
01.夙川ボーイズ(やっぱレコードやネ)
02.BANDがしたい!
03.悪魔のPOP
04.PLEASE PLEASE
05.ジーザスフレンド(フルレングスverっす)
06.ストロベリータイムズ
07.GOD BREATH YOU
08.わらびもちめちゃうまい!
09.SON OF A GUN(cover)
10.RUN RA RA RA RUN
11.GEISHA
12.未来はONLY LONELY(時は経ちnow,Re:Rec)
13.ARE YOU KO.I.WA.ZU.RAI?
14.THANK YOU(やっぱバンドやネ)
<DVD>※初回限定盤のみ
■MV
01.ジーザスフレンド
02.BANDがしたい!
03.PLEASE PLEASE
■LIVE MOVIES
01.Boys and Girls
02.Freedom
03.Hello,999
04.kiss kiss
05.フェアリー
06.Change
07.「超面倒くせぇ!!!」

【関連リンク】
N\'夙川BOYS オフィシャルHP
怒髪天、対バンイベント『響都ノ宴』で結成30周年を締め括る
キュウソネコカミが新曲「GALAXY」のミュージックビデオを公開
ギターウルフ&DUM-DUM企画『宇宙戦艦ミソノFEVER』トレーラー映像を公開

【関連アーティスト】
N\'夙川BOYS, ギターウルフ, tricot, 後藤まりこ, 忘れらんねえよ, キュウソネコカミ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Kidori Kidori、初の日本語詞リード曲で新たな幕開けを感じさせる
Sun, 21 Dec 2014 14:00:00 +0900
Kidori Kidori (okmusic UP\'s)

11月には3ヵ月にわたるリリースツアーを盛況のうちに終えたKidori Kidori。そんな彼らが次に放つのは、日本語新曲3曲+洋楽カバー3曲のコンセプトEPだ。

【その他の画像】Kidori Kidori

初の日本語のリード曲となる「ホームパーティ」は、日本語ならではの親しみやすいメロディとサンバのリズムを融合させたキラーチューン。英語詞ロックのイメージの強い彼らが見せる、新たなKidori Kidoriの幕開けを感じさせる楽曲だ。EDMであふれている日本の音楽シーンの中、懐かしくも新鮮なアプローチで楽しませてくれる、彼ららしい日本語ロックの回答とも言える。また、ツアー中盤から演奏し始めた同曲は、すでにライヴでも人気曲となっている。

ほかにも、シティポップ的アプローチに挑戦した「記号の街」や、今年の春に3ヵ月連続企画のみで販売され、現在は入手できない7インチアナログ盤から「PJ状態」の2曲の日本語詞の新曲を収録。カバーパートでは、誰もが知っている名曲「Take Me Home,Country Roads」に始まり、マッシュの敬愛するTHE SMITHSやFrank Zappaといった、彼らの音楽性の幅広さを感じさせる楽曲が多く、こちらも必聴だ。タイトルは『El Urbano』。日本語で“都会”という意味で、上京してきた彼らの心情を映した作品となっている。

なお、Kidori Kidoriは2月25日(水)に新代田FEVERで自主企画を開催することが発表されている。このイベントは、同世代で活躍しているフレデリックとgo!go!vanillasを迎えての3マンで、イベント名は「1989(イチキュウ ハチキュウ)」。センスと個性あふれる3組が揃い、同世代ならではのシナジーを生み出す熱い一夜になりそうだ。チケットの一般発売は各プレイガイドでスタートしており、ソールドアウト必至なので、早めにチェックしよう。

また、年末の12月31日(水)には「COUNTDOWN JAPAN 14/15」にも出演が決定している彼らは、初出演にもかかわらず、MOON STAGEの最終日のトリを務める。今年を締めくくるこちらのステージにも注目!

■EP『El Urbano』

2015年2月18日発売
RDCA-1038/¥1,500+税
<収録曲>
01.ホームパーティ
02.記号の街
03.PJ状態
04.Take Me Home, Country Roads(John Denver)
05.There is a light that never goes out(THE SMITHS)
06.Why Does It Hurt When I Pee?(Frank Zappa)

■「Kidori Kidori presents“1989"(イチキュウハチキュウ)」

2月25日(水) 東京 新代田 LIVE HOUSE FEVER
open 18:30 / start 19:00
出演:Kidori Kidori、フレデリック、go!go!vanillas
TICKET:adv ¥2,500 / door ¥3,000(+1D)

【関連リンク】
Kidori Kidori オフィシャルHP
『HighApps』スペシャル版、第一弾アーティスト発表&先行販売開始
Kidori Kidoriのレコ発ツアー東名阪のゲストにART-SCHOOL、8otto、Predawn出演決定
HIP LAND MUSICのUstream番組がスタート! 初回はORAL・奇妙らのライブ映像をO.A.!

【関連アーティスト】
Kidori Kidori
【ジャンル】
ジャパニーズロック

9mm Parabellum Bullet 菅原卓郎、来年2月より全国5か所で弾き語りワンマンツアー開催決定
Sun, 21 Dec 2014 13:30:00 +0900


9mm Parabellum BulletのVo/Gt 菅原卓郎が、来年2月11日(水)の 横浜 club Lizardより初の弾き語りワンマンツアーを開催することが決定した。

【その他の画像】菅原卓郎

菅原はこれまでに「スペースシャワー列伝」など、都内でのイベントに弾き語りで出演していたが、ツアーの開催は今回が初めてとなる。

同ツアーは2月25日(水) 渋谷 La.mamaまで全5公演を実施。チケット一般発売日の来年1月10日(土)に先駆け、現在バンドのオフィシャルモバイルサイト「9mm MOBILE」にて12月25日(木)までチケット先行抽選販売を実施中。バンドでのライブとは雰囲気の違う、菅原卓郎の歌の魅力をより味わえるライブになりそうだ。

また、9mm Parabellum Bulletは結成10周年を迎え、日本武道館2DAYS公演、初のベスト盤リリース、そして全国ツアー"Next Bullet Marks Tour 2014"を敢行し、12月には6thシングル「生命のワルツ」を発売した。グループとソロでの活動、両方注目していこう。

photo by 西槇太一

■菅原卓郎ライブ情報 「菅原卓郎 弾き語りツアー 2015」

2月11日(水) 神奈川 横浜 club Lizard
2月13日(金) 東京 渋谷 7th FLOOR
2月21日(土) 愛知 名古屋 K.Dハポン
2月22日(日)  京都 京都 SOLE CAFE
2月25日(水) 東京 渋谷 La.mama

料金:前売 ¥3,000(税込/Drink代別) ※全公演共通

[9mm MOBILE先行抽選販売]
・受付期間:12月20日(土)12:00 〜 12月25日(木)23:00
※オリジナルデザインチケットになります。
詳しくはhttp://9mm-m.com/をご覧下さい。
(※携帯/スマートフォンのみ)

■9mm Parabellum Bullet シングル「生命のワルツ」

発売中
【完全生産限定Special Edition】(CD+DVD)
UPCH-89199/¥1,851+税
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-80399/¥1,000+税
<収録曲>
01.生命のワルツ
02.オマツリサワギニ
03.EQ
<DVD>※完全生産限定Special Editionのみ
9mm Parabellum Bullet presents“カオスの百年 vol.10"at SHIBUYA O-EAST
・[9/7]Talking Machine/interceptor/Battle March
・[9/8]生命のワルツ/Supernova/Vampiregirl
・[9/9]Punishment/Wanderland/sector

【関連リンク】
9mm Parabellum Bullet オフィシャルHP
9mm Parabellum Bulletが6thシングル「生命のワルツ」のMVフルを公開
凛として時雨、自主企画ライブ『トキニ雨』にて9mmとの対バンが決定
9mm Parabellum Bullet、ニューシングル収録曲「オマツリサワギニ」ライブ映像を公開

【関連アーティスト】
菅原卓郎, 9mm Parabellum Bullet
【ジャンル】
ジャパニーズロック

さかいゆう初のコラボアルバムはリリー・フランキーといっしょ!
Sun, 21 Dec 2014 13:00:00 +0900
さかいゆう (okmusic UP\'s)

さかいゆう初のコラボレーションアルバム『さかいゆうといっしょ』(2月4日発売)のCDジャケットが、リリー・フランキーによる描き下ろしであることが発表された。

【その他の画像】さかいゆう

今回のジャケット描き下ろしは、さかいが10月12日(日)にリリー・フランキー主催のイベント「ザンジバルナイト」に出演したことがきっかけだった。美空ひばりの名曲「愛燦燦」のカバーほか、トークでも会場を盛り上げ、リリー・フランキーのファンであったさかいにとって、感激の対面となった。そんな中、アルバムタイトルが『さかいゆうといっしょ』ということもあり、「ジャケットも誰かと“いっしょ"に作れないか」というさかい本人のアイデアを元に、主催イベントにも出演。アルバムタイトルのやわらかい雰囲気に合ったイラストを描くリリー・フランキーとのジャケットコラボが実現した。

ジャケットには、リリー・フランキーが描き下ろしたさかいを中心に、ライオン、牛、ブタ、謎の動物(?)など数々のキャラクターがさかいといっしょに描かれており、アルバムタイトルどおりに“いっしょ感"が全面に表われた、さかい史上最もカラフルでにぎやかなCDジャケットとなった。初回生産限定盤と通常盤、2種類のジャケットの違いも楽しい。さかい本人も、「何か気の利いたコメントを考えましたが、「カワイイ!!」の一言につきます!!(笑) 緊張感も大事だけど楽しくやる事がクリエイティブにつながると信じているので、その僕の気持ちが絵に表れていて本当に嬉しいです。 ありがとうございます! リリーさん!」と大満足のようだ。

また、アルバムには伝説のジャズトランペッター、日野皓正を迎えた新曲「闇夜のホタル feat.日野皓正」が収録されることも発表となり、曲順と共に、アルバムの全容が判明した。「闇夜のホタル feat.日野皓正」は1月10日(土)夜10:00からNHK BSプレミアムで放送されるザ・プレミアム ドラマ『アイアングランマ』(原作・脚本:飯田譲治/大竹しのぶ、室井滋W主演)の主題歌にも決定している。


(C)Lily Franky
(C)HIROSHI NOMURA

■アルバム『さかいゆうといっしょ』

2015年2月4日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AUCL-175〜6/¥3,700+税
【通常盤】(CDのみ)
AUCL-177/¥2,950+税
<収録曲>
01.SHIBUYA NIGHT(featuring TOMOYASU TAKEUCHI)(竹内朋康)
02.生まれてきてありがとう feat.さかいゆう(KREVA)
03.記念日 feat.さかいゆう(マボロシ)
04.ピアノとギターと愛の詩(うた)(大橋卓弥<スキマスイッチ>)
05.シロクジ feat.さかいゆう(KOHEI JAPAN)
06.Magic Hour feat.さかいゆう(RHYMESTER)
07.LOVE & LIVE LETTER(福耳)
08.いつもどこでも feat.さかいゆう(冨田ラボ)
09.Hold You feat.Yu Sakai(Ovall)
10.ピエロチック feat.秦 基博(秦 基博)
11.Life is feat.Emi Meyer(Emi Meyer)
12.薔薇とローズ feat.Little Glee Monster(Little Glee Monster)
13.Mirror feat.お客さん(Audience at さかいゆう 5th Anniversary SPECIAL LIVE)
14.闇夜のホタル feat.日野皓正(日野皓正)
<DVD:さかいゆう TOUR 2014"Coming Up Roses"SPECIAL>※初回生産限定盤のみ
01.OPENING
02.SHIBUYA NIGHT feat.竹内朋康
03.EMERGENCY feat.竹内朋康
04.Life is feat.Emi Meyer
05.愛するケダモノ feat.TOKU
06.ピエロチック feat.秦 基博
07.薔薇とローズ

【関連リンク】
さかいゆう オフィシャルHP
RHYMESTER、DJ JINの加入20周年を祝うイベント「J 20」大成功!
スキマスイッチ、山崎まさよし、秦 基博などが共演! 恒例の『Augusta Camp 2014』開催!
『Augusta Camp』前哨戦が開催され、観客2400人を魅了!

【関連アーティスト】
さかいゆう, リリー・フランキー, 日野皓正
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

「ARTIST CROWD」にてcolor-codeと赤マルダッシュ☆の次回作収録の公開楽曲コンペ開催中!
Sun, 21 Dec 2014 12:30:00 +0900
color-code (okmusic UP\'s)

現在、音楽専門のクラウドソーシングサービス「ARTIST CROWD(アーティストクラウド)」にて、2014年にメジャーデビューを果たしたcolor-code(カラーコード)、赤マルダッシュ☆の2015年春リリース予定の次回作に収録される楽曲のコンペティションが開催されている。

【その他の画像】color-code

color-codeはレディー・ガガをファッション面でサポートしトップ・スターに押し上げたディレクターのニコラ・フォルミケッティが、日本から世界に発信するガールズ・ユニットを結成するために開催したオーディション『POP ICON PROJECT TOKYO』から選ばれたMAKO、MARISA、NANAMIによるユニット。2014年9月にニコラとVERBAL(m-flo/TERIYAKI BOYZ?)の共同プロデュースによる「I LIKE DAT」で日本コロムビアよりメジャー・デビューを果たした。本コンペでは2015年春にリリースを予定している次回作の収録楽曲を募集している。

一方の赤マルダッシュ☆は、2013年に武田鉄矢プロデュースのもとで活動を開始した4人組アイドルグループ。東洋水産「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」の2013年CMソング「赤マル急上昇ダッシュ!!!!」はヒャダインがプロデュースを担当した。2014年10月には同商品の2014年CMソング「食べて、笑って、生きていく。」で日本コロムビアよりメジャー・デビューを果たした。本コンペでは2015年春にリリースされる待望の2ndシングル(赤盤/緑盤/黒盤/白盤の4種類)のいずれかの盤に収録される楽曲を募集している。

■「ARTIST CROWD」公式サイト https://artistcrowd.jp/

■color-code コンペティション要綱

【応募受付期間】
2014年12月15日(月)正午〜2015年1月6日(火)正午
【応募規定】
・JASRACなど著作権管理団体の管理楽曲でなく、その他、第三者の権利を侵害しないオリジナル楽曲となります。
・ジャンルは不問ですが、ヒップホップ、エレクトロニック、R&Bなどダンス系の音楽を歓迎します。
・ボーカルのメロディがしっかりと分かるものを歓迎します。
・作詞は必須ではありません。
・採用楽曲は録音用に修正やアレンジを加えさえていただくことがあります。
【報酬】
color-codeのCDに収録。100,000円(作曲+アレンジ採用)もしくは50,000円(作曲のみ採用)+作曲印税契約(詞が採用された場合は作詞分も印税契約させていただきます)

<審査員のコメント>
■ニコラ・フォルミケッティ
僕の『POP ICON PROJECT TOKYO』から生まれたcolor-codeは、“日本の新たなポップ・カルチャー”の魅力を世界に向けてアピールしていきます。今の時代にフィットしていて、ちょっとだけ先に行っている、パンキッシュで個性的で、だけどポップな・・・・・・そんな楽曲を待っています!

■赤マルダッシュ☆ コンペティション要綱

【応募受付期間】
2014年12月15日(月)正午〜2015年1月10日(土)正午
【応募規定】
・JASRACなど著作権管理団体の管理楽曲でなく、その他、第三者の権利を侵害しないオリジナル楽曲となります。
・楽曲データはデモ状態で可(アレンジまで詰める人は完パケのもの)です。
・作詞もする人は歌詞データも必須です。
・どのメンバーをイメージして書いたかを楽曲名に記入しました。
【報酬】
赤マルダッシュ☆の2ndシングルにカップリング曲として収録します。作詞/作曲は著作権作家登録し印税支払いします。編曲に関してはアレンジ料支払い(50,000円)です。採用されなかったものの、それぞれのメンバーのイメージに合った楽曲を送ってくれた方には、抽選で「赤いきつね/緑のたぬき/黒い豚カレー/白い力もち」、各1ケースを進呈します。

<審査員のコメント>
■貝塚翔太朗/日本コロムビア プロデューサー
新しい才能と出会うという意味で、ARTIST CROWDで楽曲コンペティションを実施する意義は大きいと感じています。これからの音楽シーンを担うクリエイターの皆さんとコミュニケーションを取るための新しい場として機能していくことを期待します。赤マルダッシュ☆のシングルはメンバーの担当商品の色ごとにタイプ分けしているのですが、今回は各盤いずれかに収録されるカップリング曲を募りたいと思います。各メンバーの個性を考慮して楽曲を制作してもらえるとうれしいですね。

【関連リンク】
color-code オフィシャルHP
赤マルダッシュ☆ オフィシャルHP
color-codeが初のクラブイベントを開催
ザ・コレクターズ・加藤ひさしのUST生番組「コロムビア大行進」第3回放送決定

【関連アーティスト】
color-code, 赤マルダッシュ☆, 武田鉄矢
【ジャンル】
J-POP

GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲がドラマ『警部補・杉山真太郎』の主題歌を担当
Sun, 21 Dec 2014 12:00:00 +0900
GENERATIONS from EXILE TRIBE (okmusic UP\'s)

1月28日に発売されるGENERATIONS from EXILE TRIBEのニューシングル「Sing it Loud」が、1月12日(月)夜7:00よりオンエアされる月曜ミステリーシアター『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル』の主題歌に決定した。

【その他の画像】GENERATIONS from EXILE TRIBE

GENERATIONS from EXILE TRIBEとしては、ドラマの主題歌に起用されるのは本作で3作目となる。そんなニューシングル「Sing it Loud」は、GENERATIONSの真骨頂である疾走感あふれるダンスミュージックに仕上がっており、タイトルどおり、GENERATIONSの歌やパフォーマンスをたくさんの人に届けたいという思いが込められた楽曲だ。

番組プロデューサーである河瀬光(東映)は、「初めて聞いた際に、曲が持つ“疾走感"が刑事ドラマの“事件解決に向けたドキドキ"と共通すると思いました。月曜の夜のドラマを見終わって明日への活力をもらえるGENERATIONSさんらしい曲だと思います」とコメント。ドラマの世界観と楽曲、そしてGENERATIONSというアーティストとの親和性に強く共感を抱いている様子が窺える。

また、GENERATIONSのヴォーカル・数原龍友は、「2015年1枚目のSingle作品が、「警部補・杉山真太郎」の主題歌に起用して頂けてメンバー一同心より嬉しく思っています。僕達の楽曲をよりたくさんの方に聴いて頂きたい気持ちと共に、少しでも今回のドラマを僕達の楽曲で盛り上げられればなと思います! 僕達自身も久しぶりに攻めた楽曲に挑戦させて頂いたのでドラマと共に楽曲にも注目して頂けたらなと思います!」とコメントしている。

そんなGENERATIONSは、2月18日に2枚目のニューアルバム『GENERATIONS EX』をリリース。そして、2015年春より全国ホールツアー&ワールドツアーがスタートする。

■シングル「Sing it Loud」

2015年1月28日発売
【CD+DVD】
品番未定/価格未定
【CDのみ】
品番未定/価格未定
<収録曲>
01.Sing it Loud
02.STORY
03.Sing it Loud(Instrumental)
04.STORY(Instrumental)
05.Always with you English Version(Special Bonus Track)
<DVD>※CD+DVD盤のみ
01.Sing it Loud(MV)

【関連リンク】
GENERATIONS from EXILE TRIBE オフィシャルHP
今年で21回目のAct Against AIDS 2014「THE VARIETY 22」、多彩なアーティストが武道館に集結
三代目J Soul BrothersとGENERATIONS、それぞれニューアルバムのリリース&ツアー開催を発表
浜崎あゆみら出演、2014年の「a-nation」がシンガポール公演にて大成功で閉幕

【関連アーティスト】
GENERATIONS from EXILE TRIBE
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

Cyntia、全国ツアーのChristmas特別先行実施!
Sun, 21 Dec 2014 11:00:00 +0900
Cyntia  (okmusic UP\'s)

2015年1月7日にテレビドラマ「イタズラなKiss2〜Love in TOKYO」の主題歌となっている「KISS KISS KISS」をリリースする、Cyntiaの全国ツアー『Cyntia LIVE TOUR 2015「PRETTY WOMAN」』。12月21日12:00よりChristmas特別先行(抽選)がスタートする。

【その他の画像】Cyntia

今年4月に東名阪を廻り、全会場SOLD OUTとなった1stツアーより会場がそれぞれ大きくなり、さらに九州と福岡にも初上陸する今ツアーだが、Christmas特別先行で購入いただいた方の中から、各会場抽選で5名様に特典「直筆サイン入りポスター」が用意されているとのことだ。

11月9日(日)にインドネシア・ジャカルタで開催された大型音楽フェスティバル「Hai Day」に出演し、1万人の観客を前に堂々のパフォーマンスを繰り広げたCyntia。海外初ライブも経験し、さらにパワーアップした彼女達のステージは必見だ。

■Vo:SAKIコメント
今回のPRETTY WOMANツアーは従来の東名阪に加え、福岡にも初上陸することになりました!
新しい地域にどんなCyntia旋風を巻き起こせるか、わくわくしています!
もちろん、東名阪の方々も楽しみにしていて下さいね。
PRETTY WOMANというツアータイトルから、みなさんはどんなライブを想像しますか?
その答えはLIVE会場で解ります!(笑)
わたし達も、皆の驚いた顔や笑顔に会えるのを楽しみにしています☆
ほいじゃら、LIVE会場で会おうね〜

■『Cyntia LIVE TOUR 2015「PRETTY WOMAN」』

3月08日(日) 渋谷TSUTAYA O−EAST
3月13日(金) 福岡DRUM Be-1
3月21日(土) 名古屋CLUB QUATTRO
3月22日(日) 梅田CLUB QUATTRO

前売 ¥3,800/当日 ?4,300(税込・D代別)
(席種)スタンディング・整理番号
※入場年齢制限:未就学児入場不可(入場される全てのお客様にチケット必要)
※転売禁止

【Christmas特別先行(抽選)】
12月21日(日)12:00〜12月25日(木)23:59
http://eplus.jp/cyntia/
※Christmas特別先行で購入いただいた方の中から、各会場抽選で5名様に特典をご用意しています!!

■『Cyntia LIVE TOUR 2015「PRETTY WOMAN」』 SOPT
http://youtu.be/TWyCgRx8vAM

■「KISS KISS KISS」MV
http://youtu.be/_j0iEIoUwT8

■シングル「KISS KISS KISS」

2015年1月7日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-742/¥1,800+税
<収録曲>
1.KISS KISS KISS
2.Darling
3.White Stock
4.KISS KISS KISS(instrumental)
5.Darling(instrumental)
6.White Stock(instrumental)
<DVD>
「KISS KISS KISS」Music Video
「LIVE TOUR “Rock’n☆GIRL 2014″」ダイジェスト・オーディオコメンタリー(約25分)

【初回限定盤B】(CD+BOOK)
VIZL-743/¥3,000+税
※原作「イタズラなKiss」スペシャルジャケット仕様
※特典:「イタズラなKiss」トレーディングカード1枚封入
<収録曲>
1.KISS KISS KISS
2.Darling
3.White Stock
4.KISS KISS KISS(instrumental)
5.Darling(instrumental)
6.White Stock(instrumental)
<BOOK>
原作「イタズラなKiss」名場面イラスト絵本ブックレット

【通常盤】(CD)
VICL-36984/¥1,300+税 
<収録曲>
1.KISS KISS KISS
2.Darling
3.White Stock
4.KISS KISS KISS(instrumental)
5.Darling(instrumental)
6.White Stock(instrumental)

■DVD 『LIVE TOUR “Rock\'n☆GIRL 2014″』

2015年1月7日(水)発売
VIBL-737/¥4,500+税 
<収録曲>
01. 閃光ストリングス
02. Ride on time
03. エレウテリア
04. SSS
05. シオン
06. ROCK IN GIRL(Instrumental)
07. グリーン・アイド・モンスター
08. 勝利の花束を -gonna gonna be hot!-
09. Return to myself
10. KISS KISS KISS
11. Fly away
12. Lady made
13. Darling
14. Jewel Stars
15. Endless World
※9月28日の恵比寿LIQUIDROOM公演を収録
※開演前、終演後のオフショットも収録

【関連リンク】
Cyntia オフィシャルHP
Cyntiaが話題のドラマ主題歌「KISS KISS KISS」MVを公開
Cyntia、初の海外フェス『HAI-DAY』で1万人が熱狂
Cyntia、全国ツアー開催決定&「KISS KISS KISS」ティーザー映像公開

【関連アーティスト】
Cyntia
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MAN WITH A MISSION、さいたまスーパーアリーナ公演でサプライズ発表
Sat, 20 Dec 2014 22:45:00 +0900
12月20日@さいたまスーパーアリーナ (okmusic UP\'s)

MAN WITH A MISSIONが12月20日、『PLAY WHAT YOU WANT TOUR 2014』の関東公演をさいたまスーパーアリーナにて開催した。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

ファンのリクエストによりセットリストが組まれる今回のツアーは、
6会場全て即日完売。この日も超満員! しかも、この日のライブはチケットを入手出来なかったファンの為はもちろん、親子ではなかなかライブ会場には来れないファン達の為にと、全国33箇所の映画館でもライブビューイングが行われ、会場に詰めかけたファンと、ライブビューイングで目撃したファンを合わせると、バンド史上最大規模の述べ3万人がライブを体感したのだった。

Jean-Ken Johnnyもライブ冒頭、「マサカ我々ガココニ立テルコトニナルトハ...タダシ感傷ニ浸ルツモリハアリマセン。オマエタチ、カカッテコイヤ!」と語り、観客とバンドが一体となった熱いライブが展開された本公演。そのライブ終盤では、サプライズ発表が2つ飛び出した!

1つ目は、バンド活動5周年記念のワンマンライブの開催。東京公演の場所はなんと、さいたまスーパーアリーナのキャパシティの100分の1となる、渋谷eggman。渋谷eggmanはMAN WITH A MISSIONが2011年に初めてワンマンライブを行った思い出の場所である。この規模の会場でMAN WITH A MISSIONを観ることができる機会はファンにとってはたまらないサプライズとなったようだ。

2つ目は、2月11日にリリースされる待望のニューシングルの全貌が明かされた。世界的プロデューサー、ドン・ギルモアを迎えて制作されている今回のシングル。アニメ「七つの大罪」オープニングテーマに決定したリード曲「Seven Deadly Sins」を筆頭に、「資生堂ザ・コラーゲン」のCMソングとしてもお馴染みの「Falling」ほか、新曲「Dive」、そしてBOOM BOOM SATELLITESによる「evils fall」のリミックスを含む全4曲入りだ。

活動5周年を迎え、世界進出も見据えたるMAN WITH A MISSION。今後の活動、リリースから目が離せない!

Photo by Mikio/Nobuyuki Kobayashi

■【リリース情報】

シングル「Seven Deadly Sins」
2015年2月11日リリース
【初回生産限定盤】
SRCL-8682-83/¥1,700(税抜) 
【通常盤】
SRCL-8684/¥1,200(税抜) 
<収録曲>
■CD
M1:Seven Deadly Sins
※アニメ「七つの大罪」オープニングテーマ
M2:Dive
M3:Falling
※「資生堂ザ・コラーゲン」CM ソング
M4:evils fall [remix] (remixed by BOOM BOOM SATELLITES)
■DVD ※初回生産限定盤のみ
NORTH AMERICA TOUR 2014 Documentary

ベストアルバム『5YEARS 5WOLVES 5SOULS』
2015年1月1日発売

■【ライブ情報】

『PLAY WHAT U WANT TOUR』追加公演
12月26日(金)  郡山 HIPSHOT JAPAN
OPEN 18:30 / START 19:00

『5th Anniversary Mission』
1月14日(水) 大阪 心斎橋DROP
1月26日(月) 名古屋 ell.FITS ALL
1月29日(月) 渋谷eggman

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
あの大人気サッカーゲームにMAN WITH A MISSIONが進出!?
MAN WITH A MISSIONが来年2月11日にシングルリリースを発表
MAN WITH A MISSION、さいたまスーパーアリーナ公演をライヴビューイング開催

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

9mm Parabellum Bulletが6thシングル「生命のワルツ」のMVフルを公開
Sat, 20 Dec 2014 19:00:00 +0900
9mm Parabellum Bullet (okmusic UP\'s)

12月10日にリリースされた9mm Parabellum Bulletの約1年7ヵ月ぶりとなる6thシングル「生命のワルツ」のMVフルヴァージョンが、彼らのオフィシャルYouTubeで公開された。

【その他の画像】9mm Parabellum Bullet

このMVは、9月に「生命のワルツ」が配信リリースされた際に公開されていた「生命のワルツ -band only ver.-」に、新たなカットとCG映像が加えられたもので、“コンプリートヴァージョン"と呼べる内容となっている。メンバーによる演奏シーンに、“生命体"と思われる物体が激しく動き回るシーン等が新たに追加され、メンバーの演奏シーンのみの「生命のワルツ -band only ver.-」から、さらにスピード感と激しさが増した作品に仕上がった。

また、「生命のワルツ -band only ver.-」のMVフルサイズは、無料アプリ“uView”を使った9mmの10周年スペシャル企画「翳すだけ!」のスペシャルコンテンツとして限定配信されているので、両作の違いを見比べて楽しむこともできる。

■「生命のワルツ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=rVqgv3LzAuc

■「生命のワルツ -band only ver.-」MV
http://youtu.be/FQrNEhnBobs

■シングル「生命のワルツ」

発売中
【完全生産限定Special Edition】(CD+DVD)
UPCH-89199/¥1,851+税
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-80399/¥1,000+税
<収録曲>
01.生命のワルツ
02.オマツリサワギニ
03.EQ
<DVD>※完全生産限定Special Editionのみ
9mm Parabellum Bullet presents“カオスの百年 vol.10"at SHIBUYA O-EAST
・[9/7]Talking Machine/interceptor/Battle March
・[9/8]生命のワルツ/Supernova/Vampiregirl
・[9/9]Punishment/Wanderland/sector

【関連リンク】
9mm Parabellum Bullet オフィシャルHP
凛として時雨、自主企画ライブ『トキニ雨』にて9mmとの対バンが決定
9mm Parabellum Bullet、ニューシングル収録曲「オマツリサワギニ」ライブ映像を公開
[Alexandros]企画イベントのゲストバンドに、クリープハイプ、ACIDMAN、KANA-BOONなど出演決定

【関連アーティスト】
9mm Parabellum Bullet
【ジャンル】
ジャパニーズロック

カラスは真っ白が来年1月14日リリースのミニアルバムからリード曲「HIMITSUスパーク」のMVを公開
Sat, 20 Dec 2014 18:00:00 +0900
カラスは真っ白 (okmusic UP\'s)

ファンキーポップの革命児、カラスは真っ白が来年2015年1月14日にリリースする3rd ミニアルバム『HIMITSU』のリード曲「HIMITSUスパーク」のMVが完成した。

【その他の画像】カラスは真っ白

シュールでポップなヤギヌマカナ(Vo&Gu)の世界感と超刺激的ファンキーサウンドによる唯一無二の世界観が注目を集めるカラスは真っ白。前作『おんそくメリーゴーランド』からのリード曲「fake!fake!」に続き、2015年第一弾リリースとなる3rdミニアルバム『HIMITSU』からのリード曲「HIMITSUスパーク」のMVは気鋭のアニメーター植草航とのコラボレーションによる衝撃作!

よりエモーショナルに進化したヤギヌマカナと楽器隊が解き放つ楽曲パワー&世界観を、植草航が短編映画の如く見事にアニメーション化。衝撃的かつ極上のPOP感は前作以上の衝撃と中毒性をもたらすこと必至だ。

ミニアルバム『HIMITSU』はカラスは真っ白の最新オリジナリティが炸裂した楽曲が揃い、特殊仕様によるCDパッケージにも“秘密=HIMITSU”があり、聴いて、見て、楽しめる内容となっている。

また、ミニアルバムリリースを記念したインストアイベントも決定した。先に発表されているレコ発全国ツアーとともに、ぜひCDショップでのインストアイベントにも参加してもらいたい。参加した人には“秘=HIMITSU”の特典があるとのことだ。
?
■カラスは真っ白 オフィシャルHP
http://acrowiswhite.com/
■ミニアルバム『HIMITSU』特設サイト
http://acrowiswhite.com/himitsu/

■「HIMITSUスパーク」MV
http://youtu.be/h_26_gR7Vs8

■カラスは真っ白 『HIMITSU』リリース記念インストアイベント 〜ミニライブ&サイン会&“HIMITSUの特典”お渡し会〜

2月07日(土)14:00 タワーレコード札幌PIVOT店
2月14日(土)14:00 タワーレコード梅田NU茶屋町店
2月22日(日)14:00 タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
3月01日(日)14:00 HMV札幌ステラプレイス
3月08日(日)18:00 タワーレコード新宿店

■ミニアルバム『HIMITSU』

2015年1月14日発売
PECF-3122/¥1,728(税込)
<収録曲>
01. HIMITSUスパーク
02. 正義とアクチュエータ
03. シャイ・ルック・ホームズ
04. 9番目の「?」
05. 革命前夜

◎CDショップチェーン店別オリジナル特典
・タワーレコード からしくんデカ缶バッジ タワレコversion
・HMV からしくんデカ缶バッジ HMVversion
・TSUTAYA からしくんデカ缶バッジ TSUTAYAversion
・ヴィレッジヴァンガード
「HIMITSUスパーク」ミュージックビデオDVDR&“HIMITSUの特典”

【関連リンク】
福山雅治初の男性限定LIVEが開催間近!
吉田山田、ミニライヴにて「吉田山田展」の開催を発表
星野 源、サプライズ連発の横浜アリーナ2Daysが終了
Sugar\'s Campaignがシングル「ホリデイ」MVを公開

【関連アーティスト】
カラスは真っ白
【ジャンル】
ジャパニーズロック

恋する円盤、「夜明けまえ」MV公開&レコ発ライブ生配信決定
Sat, 20 Dec 2014 17:00:00 +0900
恋する円盤 (okmusic UP\'s)

12月10日に初の全国流通盤ミニアルバム『PASTEL』をリリースした恋する円盤が、アルバム収録曲の「夜明けまえ」のMVを公開した。

【その他の画像】恋する円盤

恋する円盤は、高校生、大学生、社会人で構成された6人組のニュー・ポップ・ロックバンド。2013年『出れんの!?サマソニ!?』にて『いしわたり淳治賞』を受賞、スペースシャワー主催オーディションライブ『DayDream Believer』ファイナリストにも選ばれた。

そんな彼らが12月10日にリリースしたミニアルバム『PASTEL』から「テイクディスワルツ」に続いて、「夜明けまえ」のMVを公開。同曲はライブでも定評があり、普段のキラキラした世界観とは違う、彼らのメッセージの詰まった楽曲である。

さらに、今週12月21日(日)新宿MARZで開催されるレコ発ライブ『PASTEL PARTY!』内、恋する円盤のライブの模様が、スペシャアプリで配信が決定! ライブに足を運べない人も要チェックだ。なお、恋する円盤の出演予定は21時30分からとなっているが、イベントの進行状況によって配信時間は遅れる可能性があるとのこと。

また、ミニアルバム『PASTEL』のリリースを記念し、来年2015年1月11日(日)18:00からはTOWER RECORDS新宿店にてインストアイベントの開催も決定している。

■「夜明けまえ」MV
http://youtu.be/Mg2Z4jH7v8Y

■『恋する円盤 1st mini album レコ発記念 「PASTEL PARTY!」』ライブ配信概要

<放送日>
12月21日(日) 21時30分〜
※ライブ進行状況により開始時間が遅れる可能性がございます。予めご了承ください。

<配信URL>
スペシャアプリ/スペースシャワーCh
http://sstv.jp/koien
※無料、PC/スマートフォン対応
ハッシュタグ:スペシャアプリ

■『恋する円盤 1st mini album レコ発記念 「PASTEL PARTY!」』

12月21日(日) 新宿MARZ
w) 本棚のモヨコ / カネコアヤノ(バンド編成)/ Lucky Kilimanjaro / The White Waltz
OPEN 18:00/START 18:30
前売り ¥2,000/当日 ¥2,500

■1st mini Album『PASTEL』発売記念ミニライブ&サイン会

1月11日(日)18:00〜 タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
※タワーレコード購入者特典:新曲「SWEET DECEMBER」 X\'MAS RECEPTION ACOUSTICA SESSION DVD-R

■ミニアルバム『PASTEL』

発売中
PECF-3115/¥1,500(税抜)
<収録曲>
1. テイクディスワルツ
2. まちのあかり
3. 春の嵐
4. スタンドバイミー
5. 夜明けまえ

【関連リンク】
恋する円盤が12月10日リリースの1stミニアルバムから「テイクディスワルツ」MVを公開
福山雅治初の男性限定LIVEが開催間近!
吉田山田、ミニライヴにて「吉田山田展」の開催を発表
星野 源、サプライズ連発の横浜アリーナ2Daysが終了

【関連アーティスト】
恋する円盤
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ラスベガス、話題尽くしのツアー終了&早くも2015年2枚目のシングル発表
Sat, 20 Dec 2014 16:00:00 +0900
Fear,and Loathing in Las Vegas (okmusic UP\'s)

Fear,and Loathing in Las Vegasが9月から行なってきた最新アルバムに伴う「“PHASE2"Release Tour」が、12月19日(金)の大阪・心斎橋CLUB DROPのワンマンをもって大盛況のうちに終了となった。

【その他の画像】Fear, and Loathing in Las Vegas

同ツアーは、新木場STUDIO COASTを含む11月までの全35ヵ所がソールドアウト。12月に「FINAL SERIES」として行なわれた各地のZEPP TourではMUCC、キュウソネコカミ、でんぱ組.incといったジャンル違いの対バンを迎え、これまた各地でソールドアウト続出に。また、ファイナルの大阪ワンマンはライヴ当日まで開催場所が明かされず、当日券のみの販売、さらにそのライヴの模様がYouTubeで生配信されるという話題尽くしのツアーとなった。

そして、ファイナルでは来年5月に4枚目となる生産限定シングルを発売することがメンバーから発表された。1月7日にも生産限定シングル「Let Me Hear」をリリースする彼らにとって、早くも2015年2枚目のシングルがアナウンスされたことになる。2曲入りとなる本作は、映像化のリクエストが圧倒的に多かった2014年3月23日の彼らの初ワンマン、神戸記念ホールでのライヴを完全収録したDVD付きスペシャル盤と通常盤の2タイプでのリリース。シングル「Let Me Hear」との連動特典も決定している。なお、発売日などの詳細は後日発表!

■【リリース情報】

■シングル「Let Me Hear」
2015年1月7日発売
VPCC-82322/¥1,200+税
<収録曲>
01.Let Me Hear
02.Sparkling Sky Laser
03.Abyss
※ジャケットステッカー封入
※次作シングルとの連動特典あり
※初回生産限定

■シングル「タイトル未定」
2015年5月発売
※初回生産限定シングル
※価格、発売日、品番詳細後日発表
※スペシャル盤(2014年3月23日の初ワンマン神戸記念ホールでのライブを完全収録したDVD付き)と通常盤の2タイプでのリリース(通常盤も限定生産)。シングル「Let Me Hear」との連動特典も決定あり。

【関連リンク】
Fear,and Loathing in Las Vegas オフィシャルHP
ラスベガス、「PUNKSPRING 2015」出演決定&オフィシャルHPに謎の数字!?
ラスベガスのツアーファイナルシリーズにMUCCやキュウソネコカミが参戦
ラスベガス、ニューシングル「Let Me Hear」発売決定&最新アー写公開!

【関連アーティスト】
Fear, and Loathing in Las Vegas
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1