歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年12月11日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
素敵な音楽との出会いを提供する新サービス「Lumit」ティザーサイト公開
Thu, 11 Dec 2014 20:00:00 +0900
「Lumit(ルミット)」 (okmusic UP\'s)

音楽活動支援サービス「Frekul(フリクル)」を運営する株式会社ワールドスケープが、新サービス「Lumit(ルミット)」を開発中であることを発表し、事前登録者を募るティザーサイトを公開した。

【その他の画像】

「Lumit」は、WEB、iOS、Androidで利用できる、パーソナライズドラジオ。起動して「今の気分」を選択すると、その気分に合致した楽曲を自動的に選曲、再生される。流れてきた曲に対して「Like」「Dislike」のボタンを押すことでユーザーの好みを学習し、独自のアルゴリズムに基いて選曲を最適化していく機能をもつ。また、再生されるアーティストのほとんどは曲の無料ダウンロードを提供しており、気に入ったアーティストがいた場合はダウンロードも可能とのこと。

「素敵な音楽との出会い」をコンセプトに提供される本サービス。2015年1月予定の公開に先駆けて公開されたティザーサイトでは、そのメッセージとともに、有料プランの2ヶ月分の無料利用がプレゼントされる事前登録キャンペーンも実施されている。

音楽との出合い方に、また新たなきっかけが増えそうだ。
Frekul オフィシャルHP

■株式会社ワールドスケープ代表・海保けんたろーコメント

「CDランキングの上位がアイドルばかり」というような話題を耳にします。
見た目ではなく、純粋に音楽を売りにしているアーティスト達はもういなくなってしまったのでしょうか?
そうではありません。彼らは今も日々、素晴らしい音楽を生み出し続けています。
しかしCDが売れない時代が訪れ、彼らがマスメディアに登場するチャンスは減りました。
そのため、音楽に対して受動的なほとんどの人々は、彼らの曲を耳にする機会を失ったのです。
「テンションの上がるBGMが欲しい」「友人が家に遊びに来るのでさりげない音楽をかけたい」「寝る前にゆったりとした音楽が聴きたい」そんな時にLumitを立ち上げてみてください。
素敵な音楽との出会いが、きっとあるはずです。

■「Lumit(ルミット)」サービス内容

・対応デバイス:WEB、iOS、Android
・利用料:無料
・広告なしの有料プラン「Pro Plan」は月額350円(税込)
・2015年1月公開予定
・Lumitティザーサイト http://teaser.lumit.me/

【関連リンク】
ガロの堀内護が胃がんで死去
miwa、『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』主題歌に抜擢
藍井エイル“AFA Singapore 2014”にバンド編成で出演

【関連アーティスト】

【ジャンル】
その他

GACKT、LINE STAGEに期間限定で登場
Thu, 11 Dec 2014 19:00:00 +0900


LINE株式会社が運営するゲームサービス「LINE GAME」のリズムゲーム「LINE ステージ」(iPhone・Android対応/無料)に、12月10日〜12月17日の期間限定で「GACKT 神威♂楽園ver スペシャル」がスタートした。


【その他の画像】GACKT

「神威♂楽園」は、GACKTが扮する神威♂楽園の御曹司である、神威樂斗性徒会長が在籍する学園のこと。ちなみに、GACKT曰く「GACKTと性徒会長は別人」とのこと。現在、この神威♂楽園の楽(学)園祭、『神威♂楽園 de マトメナ祭』が行われていることから、コラボレーションが実現した。

ゲーム内では、この楽園祭で披露されているカバーライヴの楽曲の他、GACKTのライヴでおなじみの楽曲がリズムゲームの楽曲として登場している。楽曲をクリアするごとにLINEキャラクターの可愛い楽園祭コスチュームもプレゼントされるなど、楽園祭イベントをさらに盛り上げてくれる内容となっている。

今週末、12月13日、14日にも、同イベントが千葉ポートアリーナで行われる予定。予習を兼ねて、待ち時間などにゲームに勤しむのもこのイベントを楽しむ方法の一つかもしれない。

■「LINE STAGE GACKT神威♂楽園verスペシャル

■App Store 
https://itunes.apple.com/app/id806083596
■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.LGSTAGE

対応言語:日本語、英語、台湾語、タイ語
サービス地域:韓国を除く全世界
サービス期間:2014年12月10日~12月17日23:59
価格:無料(アイテム課金)
開発:LINE Plus Corporation
運営:LINE株式会社
(C)LINE Plus Corp.

■『第91期 神威♂楽園 de マトメナ祭』

12月23日(火・祝) 大阪国際会議場グランキューブ・メインホール
入楽手続 12:00 / 開門(開場) 14:00 / 開祭(開演) 15:00
12月24日(水) 大阪国際会議場グランキューブ・メインホール
入楽手続 15:00 / 開門(開場) 17:00 / 開祭(開演) 18:00
12月28日(日) 福岡サンパレス ホテル&ホール
入楽手続 12:00 / 開門(開場) 14:00 / 開祭(開演) 15:00

■座席種類
一般指定席:性徒会指定シート  7,500円(税込)
※購入制限4枚まで
2、3階席:性徒会上段応援シート 7,000円(税込) 
※購入制限4枚まで
後方席:性徒会狂乱後方シート 4,500円(税込)
※購入制限4枚まで

■公演に関するお問合せ
千葉:ディスクガレージ 050-5533-0888
大阪:キョードーインフォメーション 06-7732-8888
福岡:BEA 092-712-4221

【関連リンク】
GACKT オフィシャルHP
GACKT、楽園祭出演陣による女装姿を一部公開!?
GACKTが役員就任? 恒例の楽園祭に合わせ公式SNSが学園祭仕様に!
GACKT、来年度のデジタルカレンダーを期間限定で無料配信

【関連アーティスト】
GACKT
【ジャンル】
J-POP, ビジュアル

ももいろクローバーZ、FC会員限定『月刊TAKAHASHI』ライブ・ビューイング実施
Thu, 11 Dec 2014 18:30:00 +0900
ライブ・ビューイング「月刊TAKAHASHI」  (okmusic UP\'s)

ももいろクローバーZが毎月12日(1月のみ18日実施)に行う『月刊TAKAHASHI』を、全国の映画館へライブ・ビューイングすることが決定した。

【その他の画像】ももいろクローバーZ

『月刊TAKAHASHI』は、ももいろクローバーZのファンクラブ・ANGEL EYESの会員限定で開催される月に一度のライヴ。不定期開催で1公演60分という時間制限が設けられている、“ももクロ"と“くノ一"をかけ合わせたライヴ「ももクノ」とは一味違う、ゴリゴリでガチガチな60分を、ももクロが全国各地のライヴハウスからお届けする。

このライヴの模様が、全国の映画館に生中継されることになった。毎月12日は『月刊TAKAHASHIの日』。ライブ・ビューイングでは、ANGEL EYESに入会していない人も、この限定のライヴに参加できる。

■『月刊TAKAHASHI』

1月18日(日)Zepp DiverCity
2月12日(木)愛知・Zepp Nagoya
3月12日(木)東京・Zepp Tokyo
4月12日(日)北海道・Zepp Sapporo
5月12日(火)大阪・Zepp Namba
6月12日(金)福岡・Zepp Fukuoka
7月12日(日)Zepp Sapporo
8月12日(水)Zepp Nagoya
9月12日(土)ゼビオアリーナ仙台
10月12日(月・祝) Zepp Fukuoka
11月12日(木)Zepp Namba
12月12日(土)グリーンドーム前橋
※今後のライブ・ビューイング情報は決定次第発表します。

■ライブ・ビューイング実施概要

『ライブ・ビューイング「月刊TAKAHASHI 1月号」』
1月18日(日) 17:00開演

『ライブ・ビューイング「月刊TAKAHASHI 2月号」』
2月12日(木) 19:00開演

『ライブ・ビューイング「月刊TAKAHASHI 3月号」 』
3月12日(木) 19:00開演

■会場:全国の映画館
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。

■料金:
・ANGEL EYES会員先行 2,500円(税込)
・プレオーダー・一般発売 3,000円(税込)

■チケット :
・ANGEL EYES会員先行
≪1、2、3月号共通≫
2014年12月15日(月) 11:00 〜2014年12月18日(木) 23:59
≪1月号≫
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi1-ae/ (PC、モバイル共通)
≪2月号≫
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi2-ae/ (PC、モバイル共通)
≪3月号≫
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi3-ae/ (PC、モバイル共通)
・プレオーダー
≪1、2、3月号共通≫
2014年12月22日(月) 11:00 〜 2014年12月28日(日) 23:59 
≪1月号≫
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi1/(PC、モバイル共通)
≪2月号≫
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi2/ (PC、モバイル共通)
≪3月号≫
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi3/ (PC、モバイル共通)

■一般発売
≪1月号≫
2015年 1月10日(土) 11:00 〜 2015年1月16日(金) 13:00
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi1/(PC、モバイル共通)
≪2月号≫
2015年 1月10日(土) 11:00 〜 2015年2月10日(火) 13:00 
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi2/(PC、モバイル共通)
≪3月号≫
2015年 1月10日(土) 11:00 〜 2015年3月11日(水) 13:00 
イープラス:http://eplus.jp/lv-takahashi3/(PC、モバイル共通)
※一般発売は全国のファミリーマート店内の端末「Famiポート」でも販売
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

■チケットに関するお問い合せ:イープラス 0570-07-5050 (10:00〜18:00 オペレーター対応)

■ライブ・ビューイング「月刊TAKAHASHI」情報サイト 
http://liveviewing.jp/gekkantakahashi/

<注意事項>
※チケットご購入後お客様のご都合による変更及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映回です。場合によっては、拍手や声援などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。(ただし危険行為は禁止しております)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※劇場内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。

【関連リンク】
ももいろクローバーZ オフィシャルHP
「美少女戦士セーラームーンCrystal」サントラのジャケ公開
ももいろクローバーZ、『紙兎ロペ』にゲスト出演決定!
KISS、待望の来日公演が決定! ももクロとの衝撃コラボも!?

【関連アーティスト】
ももいろクローバーZ
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP

勝手にしやがれ、2015年1月のワンマンにTOSHI-LOWと渡辺俊美の出演決定
Thu, 11 Dec 2014 18:00:00 +0900
勝手にしやがれ  (okmusic UP\'s)

9月に衝撃的なアルバム『パンドーラ―』をリリースし、同作を引っ提げての全国ツアーも残すところ東京公演のみとなった勝手にしやがれ。2015年1月9日(金)に渋谷クラブクアトロで開催されるツアーファイナルに、アルバムでゲストボーカルとして参加しているBRAHMANのTOSHI-LOWと、今年6月に勝手にしやがれとコラボレーション作品を発表したTOKYO NO.1 SOUL SETの渡辺俊美がゲスト出演する事が明らかになった。

【その他の画像】勝手にしやがれ

この豪華ゲスト陣を迎えたワンマンライヴ後、勝手にしやがれは、今年復活を果たしたRadio Carolineとの2マンライヴも決定。Radio Carolineは、勝手にしやがれのリーダー武藤昭平が活動する別ユニット“武藤昭平 with ウエノコウジ"のパートナーでもあるウエノコウジがメンバーとして参加している。

■『勝手にしやがれ「パンドーラ―・ツアー」FINAL』

1月09日(金) 渋谷クラブクアトロ
18:45 OPEN 19:30 START
チケット:前売り 4,320円(税込)1ドリンク別
出演:勝手にしやがれ
ゲスト:TOSHI-LOW(BRAHMAN)、渡辺俊美(TOKYO NO.1 SOUL SET)
問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION TEL 03-5720-9999

■『Rooftop x Shinjuku Loft presents d?cadence lounge』

2月13日(金) 新宿LOFT
18:30 OPEN 19:30 START
チケット:前売り 3,500円(税込)1ドリンク別
出演:Radio Caroline、勝手にしやがれ
問い合わせ:VINTAGE ROCK std. TEL 03-3770-6900 (平日12:00〜17:00)

【関連リンク】
勝手にしやがれ オフィシャルHP
FRONTIER BACKYARDの10周年をしめくくるイベント『10 surroundings』のタイムテーブルが公開
勝手にしやがれのリーダー・武藤昭平のバースデーライブが今年はビアホールにて開催
THEイナズマ戦隊、12月に10枚目のアルバム『17』をリリース

【関連アーティスト】
勝手にしやがれ, BRAHMAN, 渡辺俊美, TOKYO No.1 SOUL SET, Radio Caroline, 武藤昭平 with ウエノコウジ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

『ビクターロック祭り 2015』にKEYTALKとキュウソネコカミの出演が決定
Thu, 11 Dec 2014 17:30:00 +0900
「ビクターロック祭り2015」 (okmusic UP\'s)

2015年3月14日(土)に開催されるロックフェスティバル『ビクターロック祭り 2015』の出演アーティスト第2弾として、KEYTALKとキュウソネコカミの出演が発表された。

【その他の画像】KEYTALK

『ビクターロック祭り』は、いつの時代も音楽シーンに確かな足跡を残し続けてきたビクターが「ずっとロック、これからもロック」を合言葉に2014年に初めて開催。記念すべき第1回では、真冬の幕張で計9組のアーティストが熱いパフォーマンスを繰り広げた。

第2回目となる今回は、春のロックのお祭りとしてホワイトデーに開催。そして、すでに出演が発表されている斉藤和義、スガ シカオ、ハナレグミという日本有数の男性アーティスト3組に引き続き、ティーンネージャーを中心にライヴシーンで絶大な人気を誇るロックバンド2組の出演が決定した。

今後も出演アーティストは追加発表を予定しているとのことなので、続報に期待だ。

チケットは12月11日(木)12:00より、セブンイレブン先行1次受付がスタート。21日(日)23:59までの期間で受け付ける。詳細は『ビクターロック祭り 2015』オフィシャルサイト(http://www.rockmatsuri.com/)にて確認を。

春の幕張で、ビクターを代表するロックなマインドを持ったアーティスト達による極上のパフォーマンスをご堪能いただきたい。

■『ビクターロック祭り 2015』

2015年3月14日(土) 幕張メッセ国際展示場
09:00 開場 / 11:00 開演 / 21:30 終演(予定)

主催: 株式会社JVC ケンウッド・ビクターエンタテインメント / 株式会社テレビ朝日 / ライブマスターズ株式会社
/ 株式会社ディスクガレージ
企画制作: 株式会社JVC ケンウッド・ビクターエンタテインメント
協賛: 株式会社セブン-イレブン・ジャパン / ぴあ株式会社
特別協力:株式会社セブン&アイ・ネットメディア
出演: KEYTALK / キュウソネコカミ / 斉藤和義 / スガ シカオ / ハナレグミ and more *五十音順
オフィシャルサイト: http://www.rockmatsuri.com/

<チケット情報>
■セブンイレブン先行1 次受付
・受付期間: 2014 年12 月11 日(木)12:00〜12 月21 日(日)23:59
・前売りチケット: 9,180 円(税込)
・ペアチケット(2 人): 17,280 円(税込)

【関連リンク】
『ビクターロック祭り 2015』オフィシャルHP
キュウソネコカミ、ニューアルバム収録曲が「ドラゴンボール改」EDに決定
キュウソネコカミ、観客の盛り上がりで温泉が噴き出す!? 破天荒な「OS」MV公開!
怒髪天presents「饗都ノ宴」、ジャンルレスのあり得ない対バンが決定!

【関連アーティスト】
KEYTALK, キュウソネコカミ
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

映画『ストロボ・エッジ』主題歌シンガー、42万5901人から選ばれた10代女子4人に決定
Thu, 11 Dec 2014 17:00:00 +0900
 映画「ストロボ・エッジ」 (okmusic UP\'s)

2015年3月14日(土)公開の映画『ストロボ・エッジ』主題歌にGReeeeN「愛唄」が決まり、主題歌を歌う女性シンガーをオーディションで決めることが10月9日に発表された。その後、GReeeeN LINE公式アカウント(登録者数約217万人(12/11時点))に歌唱動画を投稿することでオーディションが進められ、42万5901人に上るエントリーの中から、11月初めには11人の最終候補者が選ばれ、面接とGReeeeN LINE公式アカウント内での一般投票を経て、全員10代の4人の女子がオーディション優勝者となった。

【その他の画像】GReeeeN

そして、4人はボーカルユニット「whiteeeen(読み:ホワイティーン)」としてデビューすることが決定し、11月中旬には映画主題歌用の「愛唄」のレコーディングが行われた。また、映画主題歌となる今回の「愛唄」の楽曲正式タイトルは、「愛唄〜since 2007(読み:ニセンナナ)〜」であることも決定した。「愛唄」は配信累計400万ダウンロード、「愛唄」が収録された1stアルバムは100万枚以上のセールスを誇る、GReeeeNの代表曲だ。

whiteeeenは、meri(15歳/読み:メリ)、kana(15歳/読み:カナ)、hima(16歳/読み:ヒマ)、noa(17歳/読み:ノア)の全員10代による女性ボーカルユニット。ユニット名の由来は、white(白)とteen(10代)を合わせ、4つの「e」はGReeeeN同様、メンバーの人数、笑顔の歯をイメージして名づけられた。

今回のオーディションを審査したGReeeeNメンバーとプロデューサーJINが最も大事にした審査基準は「声」だったという。歌唱力だけではなく、無垢な透明感のある声を真摯に探し続け、42万5901人の中から最終候補者11名を選び、面接とGReeeeN LINE公式アカウントで歌声のみを試聴できるようにした一般投票の結果も加味して、今回の「愛唄〜since 2007〜」を歌うに相応しい4人を優勝者として選んだ。

また、「愛唄〜since 2007」が使われている映画『ストロボ・エッジ』の新しい予告編が完成し、12月13日(土)〜全国東宝系劇場にて上映がスタートする。劇場での上映に先立って、本日12月11日(木)からGYAO!にて、12月13日(土)午前10時(予定)からは映画『ストロボ・エッジ』オフィシャルサイトにて新しい予告編が視聴可能となる。

映画『ストロボ・エッジ』は、全10巻で累計490万部突破の咲坂伊緒による大ヒット純愛少女コミック『ストロボ・エッジ』を映画化。実写映画化・TVアニメ化で注目を集める『アオハライド』(別冊マーガレット連載中)の原点ともいえる伝説の咲坂作品。恋に奥手な女子高生・木下仁菜子が物語の冒頭、学校イチの人気男子・一ノ瀬蓮に告白しフラれるシーンから始まる、登場人物全員が片想いの切ない学園ラブストーリー。クールに見えるけれど優しくて繊細な一ノ瀬蓮役に福士蒼汰、報われない恋に一途な木下仁菜子役に有村架純という、今、最も旬で勢いのある二人がW主演を務めている。

さらに、山田裕貴、佐藤ありさ、入江甚儀、黒島結菜といったフレッシュな若手俳優が集結。そして、『余命1ヶ月の花嫁』、『100回泣くこと』の廣木隆一監督が、不器用な恋愛を優しく温かく紡ぎ、行き場のない「好き」という感情が交差する究極のピュアラブストーリーとなっている。その映画『ストロボ・エッジ』の劇中で、仁菜子がなにげなく歌ったその曲に、蓮が呼応して「その歌、ちょうど同じところが俺も頭の中で流れてた」と想いがシンクロし、ふたりの恋が動き出す重要な場面がある。その場面で流れる楽曲としてGReeeeN「愛唄」が劇中に登場する。

原作連載スタート時の2007年に大ヒットし今もなお歌い継がれている名曲が、主人公たちの心情に寄り添うことから、映画の主題歌としても「愛唄」を使用することが決定し、今回のオーディションに至った。劇中で登場するGReeeeN「愛唄」と、新人女性ボーカルユニットwhiteeeenがカヴァーする「愛唄〜since 2007〜」。ふたつの「愛唄」が恋を知る喜びや痛みを彩る。

(C)2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会 (C)咲坂伊緒/集英社

■ 映画「ストロボ・エッジ」オフィシャルサイト
http://www.strobe-movie.com/
■ 映画「ストロボ・エッジ」主題歌シンガー・オーディション特設サイト
http://po.st/greeeenstrobe

■GReeeeNコメント

■「愛唄〜since 2007〜」のタイトルへ込めた思い
2007年にリリースしたGReeeeN初のラブソング「愛唄」。僕らGReeeeNはデビュー1年目でこの唄を歌いました。
そしてこれからデビューする彼女たちに、僕らGReeeeNと同じ想いを持って、歌を届け始めてもらいたいという気持ちで「愛唄〜since2007〜」と名付けました。
■whiteeeenへのコメント
いつまでも純粋な白き心を忘れずに活動してもらいたいという思いを込め「whiteeeen」と名付けました。
仲良く志高く進んでください!

■whiteeeenコメント

■meri(15歳)
私は、歌いたい、そして歌う事の楽しさをもっと感じたい!という想いでオーディションを受けました。
合格したと分かった時は嬉しさと驚きでいっぱいでした。メンバーと会って一緒に歌ったり会話したりして、
これから本当に楽しんでいける!って確信しました。メンバーや事務所の方々がそう思わせてくれたのです。
レコーディングの時も始めは緊張していたのですが、歌っていくうちにどんどん楽しくなって、これが「歌う」という事なんだと改めて感じました。これから活動していく中で、メンバーをはじめ周りの方々と共に「歌」を楽しんでいきたいです!
更に、聞いてくれる人に何かを伝える事ができたら本当に最高だと思います!
私たちに最高なチャンスを与えてくださった方々に日々感謝しながら、これからも前向きに歌っていきたいと思います。

■kana(15歳)
「合格です!」という電話を聞いたのが焼肉店でお肉を食べているときで、一瞬動作が止まってしまったんですけど
隣にいたお父さんとハイタッチしました(笑) 実感というのがわかなさすぎて夢のようでした。お肉がとてつもなく美味しく感じました!
アコースティックのギターの音がすごく大好きなので、出来上がった曲を聴いた時、心にキュンとしました。
GReeeeNさんの愛唄を4人で歌うことができて本当に幸せ以上の幸せです!ありがとうございます!
これからは、感謝の気持ちをいつも忘れずに、みんなから愛されて、元気の源になるような歌手になりたいです。

■hima(16歳)
私は、昔から歌うことが大好きで、もっと自分の歌に自信をつけたいと思いこのオーディションに応募しました。
参加者数が非常に多く、さすがに選ばれないと諦めかけていたので、スタッフの方から連絡を頂いた時は、本当に嬉しかったです。レコーディングの時には凄く緊張していたのですが、スタッフの方達が緊張をほぐして下さったおかげで、とても楽しく歌うことができました。
「ストロボ・エッジ」は凄く大好きで原作を全て読んでいたので、主人公の気持ちと愛唄の歌詞を重ね合わせながら、
お互いを想っている気持ちなど、細かい部分も意識しながら歌ったので、そういう所が少しでも伝える事が出来たら嬉しいです。こうして、この4人が集まったのも運命なので、これから一緒に一歩ずつ成長していけたらと思っています。
皆さんの前で歌を披露できる日を楽しみにしています。

■noa(17歳)
正直選ばれると思っていなくて驚きました。
初めてのレコーディングは本当に楽しくて、とても自然に声が出せたと思います。
出来上がった「愛唄~since 2007~」を聴き、他のメンバーの声がとってもキレイで聴き惚れてしまいました(笑)
「愛唄」は、小5の時によく聴いていたので、その頃の記憶が蘇って懐かしくて。
そんな曲を自分たちが歌ってると思うと、とても感慨深いし光栄です。
是非、たくさんの方に聴いていただきたいです!

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルサイト
miwa、『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』主題歌に抜擢
藍井エイル“AFA Singapore 2014”にバンド編成で出演
Do As Infinity、11枚目のアルバムを来年2月にリリース

【関連アーティスト】
GReeeeN, whiteeeen
【ジャンル】
J-POP, 映画

映画『Over The L\'Arc-en-Ciel』が興収1億突破&上映期間延長決定
Thu, 11 Dec 2014 16:30:00 +0900
映画『Over The L\'Arc-en-Ciel』 (okmusic UP\'s)

L\'Arc-en-Cielが2012年、日本のロックバンドでは前代未聞の大規模なワールドツアーを敢行。マディソン スクエア ガーデンで日本人アーティストとして初の単独公演を成功させ、世界14都市17公演を廻り、総動員45万人超を記録したこのワールドツアーに密着した映画『Over The L\'Arc-en-Ciel』が、12月5日(金)より公開となった。

【その他の画像】L\'Arc〜en〜Ciel

全国72館で公開されたものの、1日あたり上映回数1、2回のみという劇場も全体の約3割を占め、上映回数の制限がありながらも、公開初日は平日ながら多数の観客が来場。都心部の劇場を中心に満席となり、今年公開された音楽ドキュメンタリー映画の中で、興行収入1億円を最速で突破するなど、且つ最大級のヒットを記録した。そして、映画オフィシャルグッズも完売が続出し、各劇場、映画のラストは感動に包まれ、自然と映画の余韻に浸ってしまい、なかなか席を立てない来場者も多く見受けられたという。

また、公開直後からSNSを中心に「L\'Arc-en-Cielのファンだけじゃくて音楽に興味がない人にも観てほしい映画」「音楽を志す者は絶対に観るべき!」「もう1度観たい!」「感動して大号泣した!」「ラルクがもっと好きになった」という感想が溢れ、この人気ぶりから、より多くの人に映画を楽しんでもらえるようにと、当初8日間という限定公開だったところ、全国の映画館で上映期間の延長が決定した。

各劇場の上映期間は以下のとおり。映画館の大スクリーンで鑑賞できるのはこの期間だけとなるので、まだ観ていない方はもちろん、もう一度観たい方も、この機会をお見逃しなく。

■上映期間延長劇場

■12月17日上映終了予定
・兵庫県 109シネマズHAT神戸

■12月19日上映終了予定
・青森県 青森コロナシネマワールド
・宮城県 109シネマズ富谷
・山形県 フォーラム山形 
・福島県 フォーラム福島
・東京都 品川プリンスシネマ
・東京都 新宿バルト9
・東京都 池袋HUMAXシネマズ
・東京都 T・ジョイ大泉
・東京都 109シネマズグランベリーモール 
・神奈川県 横浜ブルク13
・千葉県 T・ジョイ蘇我
・千葉県 シネプレックス幕張
・埼玉県 ユナイテッドシネマ浦和
・埼玉県 ユナイテッドシネマ春日部
・茨城県 シネプレックス水戸
・茨城県 シネプレックスつくば
・群馬県 プレピ劇場ISESAKI
・新潟県 T・ジョイ新潟万代
・静岡県 MOVIX清水
・愛知県 シネプレックス岡崎
・愛知県 安城コロナシネマワールド
・愛知県 ミッドランドシネマ名古屋空港
・岐阜県 大垣コロナシネマワールド
・石川県 金沢コロナシネマワールド
・福井県 福井コロナシネマワールド
・大阪府 梅田ブルク7
・京都府 T・ジョイ京都
・広島県 広島バルト11
・島根県 T・ジョイ出雲
・福岡県 T・ジョイ博多
・福岡県 T・ジョイ リバーウォーク北九州 
・福岡県 T・ジョイ久留米
・大分県 T・ジョイパークプレイス大分
・鹿児島県 鹿児島ミッテ10
・沖縄県 サザンプレックス
※全国共通前売鑑賞券はご使用いただけます。  
※上映時間、劇場販売チケットに関しては各劇場にお問い合わせください。

監督:Ray Yoshimoto 出演/音楽:L\'Arc-en-Ciel
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン 
制作:ライブ・ビューイング・ジャパン/Day O Productions 
宣伝:スキップ
2014年/日本/ビスタサイズ/5.1ch/カラー/デジタル  
(C)2014 MAVERICK DC
http://www.larcenciel-film.com/

12月5日(金)〜 絶賛公開中!

【関連リンク】
L\'Arc-en-Ciel オフィシャルHP
L\'Arc〜en〜Ciel、JR品川駅にて美しすぎる展示がスタート
L\'Arc〜en〜Ciel、LIVE Blu-ray&DVD特典に4K映像収録のUSBメモリ!
L\'Arc〜en〜Ciel、国立競技場ライヴ映像作品の商品概要&ショールーム等で4Kダイジェスト映像放映決定

【関連アーティスト】
L\'Arc〜en〜Ciel
【ジャンル】
映画, ジャパニーズロック

現役高校生アーティスト、CettiaがRX-RECORDSからデビュー!
Thu, 11 Dec 2014 16:00:00 +0900
Cettia (okmusic UP\'s)

UK.PROJECT主催オーディションにて特別賞を受賞し、『UKFC on the Road 2014』にも出演した現役高校生ソロアーティストCettia(せてぃあ)が、BIGMAMA、[Alexandros]を擁するRX-RECORDSからミニアルバム『he(a)re』でデビューすることが発表された。

【その他の画像】Cettia

Cettiaは、1997年1月23日生まれ、17歳の現役高校生ソロアーティスト。DTMを駆使し、作詞作曲アレンジまで全て一人で行う。

耳馴染みの良いメロディに、ポップなだけに収まらない洗礼されたサウンドメイキング、10代という不安定ながらも研ぎ澄まされた感性で紡ぐ等身大の言葉、そして脆く繊細、だけど時に力強いその歌声は、聞く者の心に爪痕を残す。

15歳でギター曲作りを始め、2013年より大阪を中心にライヴ活動を行ない、2014年、UK.PROJECT主催オーディション「Evolution!Generation!Situation!」にてファイナリストに選出され、特別賞を受賞した。そして8月21日、『UKFC on the Road 2014』新木場スタジオコースト公演のほか、10月12日にはFM802主催『MINAMI WHEEL 2014』に出演した。

そんな大注目のCettiaが、2015年2月、RX-RECORDSよりデビューミニアルバム『he(a)re』をリリース。今作は、masasucks(the HIATUS/FULLSCRATCH)をプロデューサーに迎え 、より自由に、枠に囚われないアレンジを楽曲に施している。

新星の登場に期待が高まるばかりだ。

■Cettia コメント

今年4月からはじまったUK.PROJECTのオーディションを経て
8月にUKFC on the Road 2014 新木場スタジオコースト公演という大舞台に立ってから、4ヶ月。
Cettiaの初全国流通デビューアルバム「he(a)re」を2015年2月に
RX-RECORDSからリリースすることになりました。

このタイトルは「今ここで、わたしの歌を聴いてほしい」という意味を込めてつけました。
音楽漬けだった高校生活の集大成として在学中にこの音源をリリースできたことを嬉しく思います。

10代の今しか歌えないことと、ありのままのCettiaらしさを
そのまま詰め込んだものになっていると思います。
いろんな人に、わたしの歌が届けば良いなと思っています。
よろしくお願いします。

2014年12月10日 Cettia

■ミニアルバム『he(a)re』

2015年2月25 (水)発売
RX-103/¥1,500+税
<収録曲>(曲順未定)
Beyond
virtual society
スピレイ
escha
SOAR
さよなら少年

■『Cettia「he(a)re」リリースライブ』(仮)

3月25日(水) 大阪 福島2ndLINE
4月10日(金) 東京 代々木 Zher the Zoo
※詳細は後日発表

■その他ライヴ情報

12月18日(木) 大阪 南堀江knave
12月22日(月) 大阪 南堀江knave
12月31日(水) 大阪 福島2ndLINE
<2015年>
1月11日(日) 東京 渋谷LUSH
1月22日(木) 大阪 心斎橋Pangea

【関連リンク】
Cettia オフィシャルHP
「UKFC on the Road 2014」タイムテーブル発表!
UK.PROJECTオーディション『Evolution!Generation!Situation!』最優秀アーティスト決定
藍井エイル“AFA Singapore 2014”にバンド編成で出演

【関連アーティスト】
Cettia
【ジャンル】
J-POP

SEKAI NO OWARIがLINEスタンプに登場
Thu, 11 Dec 2014 15:30:00 +0900
SEKAI NO OWARI LINEスタンプ (okmusic UP\'s)

SEKAI NO OWARIがLINEオフィシャルスタンプとして登場! デザインはSEKAI NO OWARIメンバー自身もファンである絵師「恋犬」が制作する。

【その他の画像】SEKAI NO OWARI

ポップでキュートなデザインとともに、様々なシチュエーションで利用できるスタンプが40種1パッケージで、12月11日11時より販売スタートとなる。

■アルバム『Tree』

2015年1月14日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-86500/¥4,500+税
【通常盤】(CDのみ)
TFCC-86501/3,000+税
<収録曲>
01. the bell
02. 炎と森のカーニバル
03. スノーマジックファンタジー
04. ムーンライトステーション
05. アースチャイルド
06. マーメイドラプソディー
07. ピエロ
08. 銀河街の悪夢
09. Death Disco
10. broken bone
11. PLAY
12. RPG
13. Dragon Night
<DVD収録内容>
「炎と森のカーニバル-スターランド編@さいたまスーパーアリーナ」
01. スターライトパレード
02. 眠り姫
03. Love the warz
04. 虹色の戦争
05. ファンタジー
06. Never Ending World
07. スノーマジックファンタジー
08. 生物学的幻想曲
09. Death Disco
10. 青い太陽
11. ピエロ
12. 銀河街の悪夢
13. 幻の命
14. yume
15. RPG
16. 深い森
〜Encore〜
17. 炎と森のカーニバル
18. Fight Music
19. インスタントラジオ

【関連リンク】
SEKAI NO OWARI オフィシャルHP
SEKAI NO OWARI、2年7カ月ぶりアルバムタイトルは『Tree』
アウル・シティー×セカオワ、夢のコラボシングルを配信リリース!
SEKAI NO OWARIが待望のニューアルバムを2015年1月14日にリリース!

【関連アーティスト】
SEKAI NO OWARI
【ジャンル】
J-POP

LAST MAY JAGUARがアルバムトレーラー映像を公開
Thu, 11 Dec 2014 15:00:00 +0900
LAST MAY JAGUAR (okmusic UP\'s)

2014年12月10日、彗星の如く嬢メタルシーンに登場したニューカマー、LAST MAY JAGUARのデビューアルバム『Ready for …』が遂にリリースされ、アルバム収録曲(全11曲)が聴けるアルバムトレーラー映像が公開された。


【その他の画像】LAST MAY JAGUAR

LAST MAY JAGUARは、2013年にyurica(vo)と旧友であったKENTA(b)がセッションライヴを行っている中でKensuke(g)に出会いバンド結成。14年春にSuguty(Dr)が加入して現ラインナップとなり、12月10日デビューアルバムリリースと、一気にメタルシーンを突き進んでいる。

アルバム収録曲には、既にMVが公開され話題となっているリード曲「Priority」の他、スラッシュメタル曲「Sense of Junk」などアグレッシブかつテクニカルな楽器陣の演奏と、yuricaのクリーンヴォーカルが絡み合う激しくもメロディアスな楽曲が多数収録されている。

トピックスとしては、北欧のメタルバンドAMARANTHEのカバー曲「Hunger」が収録されており、yuricaがそのルックスからはまったく想像できないレベルでデスヴォイスとクリーンヴォーカルを使い分け、繰り広げる異空間に一気に引き込まれてしまう事必至の楽曲となっている。

メタル&ラウドシーンの中でこれからどんな変化を見せていくのか、非常に楽しみなポテンシャルを感じさせるデビューアルバム『Ready for …』のダイジェスト映像をまずはチェックしてほしい。そしてアルバムを聴き込み、首都圏にて精力的に展開しているライヴに足を運び、そのパフォーマンスを体感しよう。

■『Ready for …』トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=n3tRctFOqC0

■「Priority」MV
http://youtu.be/fTaSFiVXj_I

■アルバム『Ready for ...』

2014年12月10日(水)発売
【初回限定盤】
VIZL-744/¥3,400+税
【通常盤】
VICL-64241/¥2,800+税
<収録曲>
1. Ready for ...
2. Sense of Junk
3. Priority
4. Hunger
5. ずっとふたりで
6. Flight
7. Get Real
8. Dirty Party
9. The Last Beauty
10. You will be
11. マリーゴールド
<初回限定盤DVD収録内容>
「Priority」ミュージックビデオ + メイキング映像収録

■ライヴ情報

12月10日(水) 渋谷Milkyway
12月17日(水) 渋谷VUENOS
12月24日(水) 渋谷CYCLONE
<2015年>
1月10日(土) 恵比寿club aim
2月14日(土) 吉祥寺CRESCENDO

『1st アルバムリリース記念イベント「Ready for ...」』
1月22日(木) 渋谷club asia

【関連リンク】
LAST MAY JAGUAR オフィシャルHP
LAST MAY JAGUAR、「Priority」MV公開&LOUD PARKにてCD無料配布決定
藍井エイル“AFA Singapore 2014”にバンド編成で出演
GLIM SPANKYの新曲がテレビ東京系深夜ドラマの主題歌に抜擢

【関連アーティスト】
LAST MAY JAGUAR
【ジャンル】
メタル

『ASOBINITE!!!』にTomoyuki Tanaka(FPM)、DAISHI DANCEら出演
Thu, 11 Dec 2014 14:30:00 +0900
『ASOBINITE!!! -大忘年会SPECIAL-』 (okmusic UP\'s)

中田ヤスタカ(CAPSULE)がレジデントをつとめ、毎回、期待を裏切らないバラエティ豊かなラインナップを実現するアソビシステムのフラッグシップパーティー『ASOBINITE!!!』。今週末12月12日(金)は2014年の締めくくりの大忘年会スペシャルと題し、各フロアに超豪華ゲストが出揃う。

【その他の画像】中田ヤスタカ

ARENAは、レジデントである中田ヤスタカ(CAPSULE)はじめ、Tomoyuki Tanaka(FPM)、DAISHI DANCE、RAM RIDER、DJ KYOKOなどが出演。ハロウィンスペシャルでのとてつもない盛り上がりも記憶も新しいが、今回も会場が熱狂の渦になることは間違いないだろう。

ISLANDは、SAKURAI MAKOTO(Dragon Ash)、Azumiに加え、CLM(中田クルミ)、さっちょ(佐藤さき)、ニーコ、Licaxxxなど、オーバーグラウンド・アンダーグラウンド問わず、様々ジャンルで活躍している出演者が登場。

WARTERは、Takeru John Otoguro(block.fm)、DON\'T BELIEVE THE TV(2BOY+KOHNO)、副島ショーゴ(T.U.S.)、Fumihiko ChibaなどFLASH!!!、Ray-Vanのレジデントに加え、数々のアソビシステムのイベントを盛り上げる若手が集結。

BOXは、feat.VIVIVIと題し、不定期開催のカオスティックパーティーとタッグ。今回は出演者が全員女の子!?のスペシャルブッキング。バンドじゃないもん!よりDJ汐りんご、ゆるめるモ!よりDJ younaP!を筆頭にミスID2005にも選出されたDJギズモ(篠崎こころ)、みんなの愛犬!? POCHIが出演。毎回、朝方ラストのフロアを盛り上げる西村ひよこちゃんにも注目だ。ひと味違う、BOXフロアをぜひ体験してほしい。

前売チケットはe+ / iFLYERにて発売中。通常チケットに加え、お得なペア割、グループ割チケットも発売されているので、お得な前売りチケットをゲットして、ビッグパーティー『ASOBINITE!!!』へアソビに行ってみては?

なお、20歳未満の方の入場は不可となっており、入場の際にはIDチェックがあるので、顔写真付きの身分証明書(生年月日記載)の持参をお忘れなく。

■『ASOBINITE!!! -大忘年会SPECIAL-』

12月12日(金) 新木場ageHa
OPEN 23:00
DOOR 3,000yen / ADV 2,500yen / ageHa MEMBER 2,500yen / 先行 2,000yen / ペア割 : 2,250yen ※2枚同時購入 / グループ割 2,200yen 3枚同時購入

■前売プレイガイド:
・e+
【一般販売・ペア割 ・グループ割 : 11/1(土)10:00〜12/12(金)18:00】
http://eplus.jp/asobinite12/ (PC・携帯・スマホ)
・iFLYER
http://iflyer.tv/ja/event/210343/

【ARENA】
■LINE UP:
中田ヤスタカ(CAPSULE) / Tomoyuki Tanaka(FPM) / DAISHI DANCE / RAM RIDER / DJ KYOKO / and more!!!

【ISLAND】
■LINE UP:
SAKURAI MAKOTO(Dragon Ash) / Azumi / CLM(中田クルミ) / さっちょ(佐藤さき) / ニーコ / Licaxxx / Fumihiko Chiba / hype / black eyed piaas / DJ MO*ON / and more!!!

【WATER】
■LINE UP:
Takeru John Otoguro(block.fm) / DON\'T BELIEVE THE TV(2BOY+KOHNO) / 副島ショーゴ(T.U.S.) / YASUKI / naoya / kitAro / ZiGZAG / Akito / 貫井大資 / ANDY&yuhi / and more!!!

【BOX feat VIVIVI】
■LINE UP:
DJ 汐りんご(バンドじゃないもん!)/ DJ younaP!(ゆるめるモ!)/ DJギズモ(篠崎こころ / MissID2015) / 西村ひよこちゃん / POCHI / pandakeiko / and more!!!

■VJ :
滝紘平 / uttori / shinjiranger / Jericho / You-1 / s.r.b.n

【関連リンク】
ASOBIPRESS オフィシャルサイト
中田ヤスタカ(CAPSULE)、故郷である金沢駅で来春開通の北陸新幹線発車予告音を制作
CAPSULE、2月18日発売のニューアルバム『WAVE RUNNER』完成
DJ KAORI、CAPSULE、VERBALが今年のアゲハ・ハロウィンを盛り上げる!

【関連アーティスト】
中田ヤスタカ, Tomoyuki Tanaka, DAISHI DANCE, capsule
【ジャンル】
イベント

ガロの堀内護が胃がんで死去
Thu, 11 Dec 2014 13:30:00 +0900


「学生街の喫茶店」などで知られる3人組フォークグループ、ガロの元メンバーの堀内護が12月9日(火)の午前3時9分、胃がんのため死去していたことが分かった。65歳だった。葬儀・告別は近親者で済ませたとのこと。

【その他の画像】ガロ

愛称“マーク”こと堀内護は1972年発売の「学生街の喫茶店」が大ヒットし、その翌年には紅白歌合戦に出場したガロで活躍。76年にガロは解散するが、その後も音楽活動を続け、2013年9月にはミリオンセラーを記録した「学生街の喫茶店」など、GARO時代の代表曲6曲のセルフカバーに新曲を加えた、全12曲新録音のアルバム。ソロアルバム『時の魔法』を出すなど音楽活動を続けていた。

【関連リンク】
堀内護 オフィシャルHP
miwa、『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』主題歌に抜擢
藍井エイル“AFA Singapore 2014”にバンド編成で出演
Do As Infinity、11枚目のアルバムを来年2月にリリース

【関連アーティスト】
ガロ
【ジャンル】
J-POP

paletがリリースイベントでブロガーの桃とガールズトーク!?
Thu, 11 Dec 2014 13:30:00 +0900
12月10日@池袋サンシャインシティ噴水広場 (okmusic UP\'s)

7人組アイドルユニット、palet(パレット)が4thシングル「SNOW DISTANCE」の発売日である12月10日に池袋サンシャインシティ噴水広場にてイベントを開催した。


【その他の画像】palet

同イベントには、今作のジャケット(TYPE-B~D)で着用している衣装のプロデュースを手掛けたブロガーの桃がゲスト出演。今回の衣装プロデュースについては勿論、ヘアアレンジのポイントや、「SNOW DISTANCE」を聞いた感想など、paletとのガールズトークに花を咲かせた。

「SNOW DISTANCE」は、paletにとってシングル初となる切ないラブバラード。イベントでは同楽曲のほかに、C/W曲「Shake My Soul」や、この季節にピッタリの「LOVE WINTER MEMORIES」を披露し会場を沸かせた。

年末には、新宿ReNYで、年始にはヤクルトホールでのワンマンライヴがそれぞれ決定しているpalet。来年の活躍にも期待したい。

■「SNOW DISTANCE」MV
https://www.youtube.com/watch?v=jSNUSfQ0OrM

■シングル「SNOW DISTANCE」

2014年12月10日発売
【Type-A】(CD+DVD)
COZA-986/7/¥1,491+税
【Type-B】(CDのみ)
COCA-16948/¥1,111+ 税
(palet ver.1【藤本結衣&君島光輝】)
【Type-C】(CDのみ)
COCA-16949/¥1,111+ 税
(palet ver.2【平口みゆき&武田紗季】)
【Type-D】(CDのみ)
COCA-16950/¥1,111+ 税
(palet ver.3【木元みずき&井草里桜菜&中野佑美】)
【Type-E】ミュージック・コネクティングカード
COEX-10003/¥556+税
(会場&期間限定商品)

※MUSIC CARDは一部イベント/ライブ会場でのみ販売する限定商品です。一般店舗での販売はございません。
※Type-A~D共通封入特典:初回プレス分のみトレーディングカード(全18種類ランダム)封入&応募抽選特典:応募券封入

■ライヴ情報

『palet LIVE 2014年末 SP!!』
12月28日(日) 新宿ReNY
開場12:30/開演13:00

『palet LIVE 2015 藤本結衣 平口みゆき 武田紗季 トリプル生誕祭』
1月31日(土) ヤクルトホール
開場12:30/開演13:00

【関連リンク】
palet オフィシャルHP
paletのシングルリリース記念イベントに人気ブロガー・桃が出演決定
paletが4thシングルで流田Projectとコラボ
palet、ブロガー桃が衣装をプロデュースしたニューシングルジャケット&MV解禁

【関連アーティスト】
palet
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

Helsinki Lambda Club、新曲「バンドワゴネスク」ビデオクリップを公開
Thu, 11 Dec 2014 13:00:00 +0900
Helsinki Lambda Club (okmusic UP\'s)

Helsinki Lambda Clubの新曲「バンドワゴネスク」のビデオクリップが公開となった

【その他の画像】Helsinki Lambda Club

映像ディレクターはフジロッ久(仮)の映像を担当したはまいばひろや。ミュージックビデオには多くのバンドマンが出演し、バンドをやっていることにたいしての、本音をつぎつぎと吐露していく内要となっている。

「バンドワゴネスク」はバンドをやっている人も、やっていない人も、日常のふとしたほげーっとした瞬間に考えてしまう「あんなことや、そんなこと」に共感してしまうような一曲。この新曲とスーパーカーの超名曲「Drive」のカバーを収録させた2曲入り「お通し的」1stシングルも12月10日より発売されているので、気になった方は是非CDショップに足を運ぼう。

■「バンドワゴネスク」MV
http://youtu.be/MGWBskZGeuI

■シングル「ヘルシンキラムダクラブのお通し」

2014年12月10日(水)発売
UKCD-1150/¥555+税
※仕様:8cm短冊CD、フリーダウンロードID付き
※888枚限定
<収録曲>
01. バンドワゴネスク
02. DRIVE(スーパーカー カバー)

【関連リンク】
Helsinki Lambda Club オフィシャルHP
Helsinki Lambda Club、スーパーカーのカバーを収録した1stシングルをリリース
ゲスの極み乙女。の1stフルアルバムがiTunesの"Best of 2014 今年のベスト"に選出
アルバム『ARCHE』をリリースしたDIR EN GREYが早くも新規ツアーを発表

【関連アーティスト】
Helsinki Lambda Club
【ジャンル】
ジャパニーズロック

宇宙人が大晦日に解散&ベストアルバムをリリース
Thu, 11 Dec 2014 12:30:00 +0900
宇宙人 (okmusic UP\'s)

アニメ『惡の華』の主題歌「惡の華」や、矢追純一とのコラボレーションシングル「じじい」などの楽曲で話題を呼んでいたバンド、宇宙人が大晦日12月31日をもって解散することが発表された。併せて、同日に最終曲を含むベストアルバム『解散』をリリースする。

【その他の画像】宇宙人

宇宙人は不思議な世界観とポップな楽曲で、じわじわと人気を集めてきた4人組のバンド。しかし、今後、それぞれの音楽活動を進めていくため年内をもって4人での活動を終わらせることとなった。その活動最終日に発売されるベストアルバム『解散』には、これまでにリリースされてきたミニアルバム、シングル作品の表題曲など、既存曲17曲と新曲「オチのない結末」が収録される。さらに、ASA-CHANG&巡礼と漫画家・押見修造とのコラボレーション配信限定シングル「白日夢」も初収録されるとのこと。同時公開となったアルバムのジャケットには、大きく「解散」の文字が表記されている。

■【宇宙人 コメント】

なんと宇宙人さんがさよならします。
いままでいろいろありがとうございました。
12月31日には今までの曲つめこみ+新曲の【オチのない結末】が入ったベストアルバムを出します。
記念に聴いてもらえると嬉しいです。

■アルバム『解散』

2014年12月31日(水)発売
KICS-3158/¥2,300+税
<収録曲>
M1.楽日
M2.家の中以外away
M3.孔雀草
M4.アウトレイジ
M5.惡の華
M6.砂漠の鎮魂歌
M7.白日夢
M8.ものすごい関係
M9.もっともっとイン・ザ・ルーム
M10.脳内ふりかけ
M11.はーとトリップ
M12.じじい-導かれし宇宙-
M13.じじい-おわりのはじまり-
M14.じじい-そして伝説へ-
M15.セクシーバクテリア
M16.ヤノコージ
M17.エイのうらみたいないきもの
M18.オチのない結末

【関連リンク】
宇宙人 オフィシャルHP
宇宙人、クリエーター集団“最後の手段”が手掛けた「じじい」MV解禁
ももクロ、ドレスコーズ、特撮などが所属する新レーベル“EVIL LINE RECORDS”誕生
宇宙人、ニューシングルのジャケ写に矢追純一を起用!?

【関連アーティスト】
宇宙人
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ボブ・ディラン、待望の最新スタジオアルバムを来年2月にリリース
Thu, 11 Dec 2014 12:00:00 +0900


2014年来日公演を行ない日本全国を感動の渦に巻き込んだボブ・ディランが、新作スタジオ・アルバム『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』を2015年2月4日に発売することを発表した。

【その他の画像】Bob Dylan

ジャック・フロスト(=ボブ・ディラン)がプロデュースを手がけ、10曲からなるこのアルバムは、ボブ・ディランにとって36作目のスタジオ・アルバムであり、全世界で大絶賛された2012年の『テンペスト』以来のアルバムとなる。ボブ・ディランはこの新作について下記のように説明している。

「このアルバムを作ったのは本当に光栄なことだった。こういうものをずっとやりたいと思っていたが、30人編成の複雑なアレンジを5人編成のバンドで行なう勇気を持つことがなかなかできなかった。今作の演奏はすべてそれが鍵になっている。私たちはこれらの曲をこれ以上ないくらい熟知していたから、すべて一発録りで録音した。曲によっては2テイクくらいはかかったが、オーバーダブも施していなければヴォーカル・ブースもヘッドホンも使わず、別々のトラッキングも行なわなかった。そして何よりも、録音されたままの形でミキシングを行なった。自分ではこれらの曲はどう見てもカヴァーとは思っていない。もう十分カヴァーされてきた曲たちだから。というか、カヴァーされすぎて本質が埋もれてしまった。私とバンド・メンバーがやっているのは、基本的にそのカヴァーを外す作業だ。本質を墓場から掘り起こして、新たな命を吹き込んだのだ」

米コロンビア・レコーズの会長、ロブ・ストリンガーはこう説明する。
「ストリングスも、あからさまな管楽器も、バック・グラウンド・ヴォーカルも、スタンダードなバラードのアルバムによく見られる他の仕掛けも一切ない。その代わり、ボブはこれらの曲に新しい命を吹き込み、今日的な意味を見いだしたのだ。素晴らしい作品であり、もうすぐ世界にお届けすることを私たちは非常に楽しみにしている」

ボブ・ディランの近年のスタジオ録音5作は、その歴史に名高いキャリアの中でも最高傑作と絶賛され、新たなレベルの商業的成功を収め高い評価を博した。プラチナ・ディスクを獲得した1997年の『タイム・アウト・オブ・マインド』はアルバム・オブ・ザ・イヤー他複数のグラミー賞を受賞。『ラヴ・アンド・セフト』も引き続きディランにとってプラチナ・アルバムとなり、グラミー賞に数部門ノミネートされ、最優秀コンテンポラリー・フォーク・アルバムを受賞した。2006年にリリースされた『モダン・タイムズ』は全世界で250万枚以上を売り上げるとともに、ディランにとってはさらに2つのグラミー賞をもたらした。『トゥゲザー・スルー・ライフ』も売上が100万枚を超え、初めて全米と全英の両方および他5ヶ国で初登場1位となった。2012年『テンペスト』はリリースと同時に、14ヶ国でトップ5に到達。ここ数年の間に全世界を回ったコンサートでは、このアルバムからの楽曲を中心にセットリストに加えている。

ここ15年の間にこれら5作はリリースされたが、この間2001年には映画『ワンダー・ボーイズ』の挿入歌「シングス・ハヴ・チェンジド」はアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞を受賞。2004年に発売され世界中でベスト・セラーとなった『ボブ・ディラン自伝(Chronicles: Volume One)』はニューヨーク・タイムズ紙のベスト・セラー・リストに19週間ランク・インした。また、2005年にはマーティン・スコセッシ監督によるドキュメンタリー『ノー・ディレクション・ホーム』が放映されている。ボブ・ディランはさらに初のホリデイ・スタンダード集『クリスマス・イン・ザ・ハート』を2009年にリリース。同作からの印税はすべて世界中の飢餓対策チャリティに寄付されている。

近年、ボブ・ディランはアメリカ合衆国文民に贈られる最高位の勲章「大統領自由勲章」の受章者となり、2008年には「卓越した詩の力による叙情的な作品により、ポピュラー・ミュージックとアメリカ文化に与えた多大な影響」を称えられ、ピューリッツァー賞特別賞を受賞。また、2013年には(フランスの)レジオンドヌール勲章、2000年にはスウェーデンのポーラー音楽賞を受賞し、セント・アンドルーズ大学(イギリス)とプリンストン大学(アメリカ)からは名誉博士号を授与された他、数々の栄誉を受賞している。

日本では今年3月から4月にかけて来日公演が行なわれ、それに伴うキャンペーン"ディラン祭り"を実施。全オリジナル作品、ライヴ、ベスト盤を含む43作品をすべて紙ジャケットで復刻、30周年記念コンサートの映像作品とCD、11月19日には歴史的作品『ベースメント・テープス・コンプルート:ブートレッグ・シリーズ第11集』を発表、12月24日には究極の神ジャケ・プロジェクト第4弾として1990年から2000年代までのオリジナル作10タイトルが再発される。

■ボブ・ディランUSツアー・レポート(2014年11月25日) http://www.sonymusic.co.jp/artist/BobDylan/info/447648

■アルバム『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』

2015年2月4日(水)発売
<収録曲>
01. I\'m A Fool To Want You
02. The Night We Called It A Day
03. Stay With Me
04. Autumn Leaves
05. Why Try to Change Me Now
06. Some Enchanted Evening
07. Full Moon And Empty Arms
08. Where Are You?
09. What\'ll I Do
10. That Lucky Old Sun

【関連リンク】
ボブ・ディラン オフィシャルHP
追っかけレポートやレアグッズのプレゼントも!ボブ・ディラン来日を記念した「ディラン祭!」を開催!
ボブ・ディランのロックが開花した『BRINGING IT ALL BACK HOME』
ボブ・ディランを聴くなら、この5曲

【関連アーティスト】
Bob Dylan
【ジャンル】
ポップス(洋楽)

miwa、『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』主題歌に抜擢
Thu, 11 Dec 2014 11:30:00 +0900
12月10日@日本ガイシホール  (okmusic UP\'s)

シンガーソングライターのmiwaが“映画ドラえもんシリーズ"35周年記念作品として、2015年3月7日(土)に公開される『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)』の主題歌を担当することが明らかになった。

【その他の画像】miwa

『-39 live ARENA tour-“miwanissimo2014"』ツアー2日目となる12月10日の日本ガイシホール、アンコールに登場したmiwaからの「今日はビッグニュースがあります!」という発言と共に、ビジョンに現れた映画のタイトルと主題歌決定の文字に、約7000名のファンからは「おめでとう!」「すごーい!」という大興奮の声援が送られた。

さらに、“どこでもドア"でやってきたドラえもんとのび太もステージに現れ、会場全体が歓喜の声援で騒然となったのも束の間、本作の主題歌でありmiwaの新曲である「360°」をドラえもんたちと共に“宇宙最速"初披露。映画主題歌決定と新曲初披露というダブルサプライズに、観客は興奮しっぱなしのステージとなった。

楽曲のタイトルは「360°(さんびゃくろくじゅうど)」。ドラえもんが大好きというmiwaが歌う主題歌は、子供たちにも映画の世界観・メッセージが伝わるようにとこだわって作詞に取り組むなど、熱い想いが込められている。

誰からも愛される「映画ドラえもん」を、聴く者すべての心を虜にする歌声を持つmiwaの楽曲が楽しく彩る。

■「希望の環(WA)」MV
http://youtu.be/qgIpLSx6Muo

■『-39 live ARENA tour-“miwanissimo 2014" 』

12月17日〜18日 大阪城ホール
12月24日 横浜アリーナ

■シングル「希望の環(WA) / 月食 〜winter moon〜」

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8656〜57/¥1500+税
【通常盤】
SRCL-8658/¥1200+税
<収録曲>
1. 希望の環(WA)
2. 月食〜winter moon〜
3. 希望の環(WA)(instrumental)
4. 月食〜winter moon〜(instrumental)
<DVD収録内容>
「ドキュメント「希望の環(WA)」+2014年9月14日 東京国際フォーラム・ホールA “史上最大のショーパブ祭り" より〜miwaライブダイジェスト」収録)+カラートレイ仕様

【関連リンク】
miwa オフィシャルHP
miwaがアリーナツアー初日で早くも来年春の全国ツアーを発表
miwa、自身がヒロインを務める映画の完成披露試写会で意気込みを語る
miwa、11月12日リリースのシングルより「希望の環(WA)」MVをフル公開

【関連アーティスト】
miwa
【ジャンル】
J-POP, アニメ, 映画, ライブ

Do As Infinity、11枚目のアルバムを来年2月にリリース
Thu, 11 Dec 2014 11:00:00 +0900


12月10日にテレビ東京系アニメ「FAIRY TAIL」オープニングテーマ曲となっているニューシングル「Mysterious Magic」をリリースしたDo As Infinityが、来年2月25日に11枚目となるオリジナルアルバム『BRANDNEW DAYS』をリリースする事を発表した。

【その他の画像】Do As Infinity

タイトルチューンは渋谷公会堂で行なわれた15周年ライブで販売された、当日のライブを持ち帰りできるUSBメモリーに収録されていた未発表曲。特に情報が無いなか、鋭いユーザーからは、何かを示唆しているのではないかと噂されていた。

このアルバムは、これまでのDo Asらしい楽曲はもちろん、海外のサウンドプロダクションを取り入れるなど、今年の9月にデビュー15周年というひとつの大きな節目を迎えて、なおも新たなチャレンジを続けて行くという意思表示のこもった、タイトルに相応しい内容になりそうだ。さらにDVD付きにはこれまでの感謝を込めて、全シングル曲のMUSIC VIDEOを収録するという。また、年末に行なわれる東名阪のツアーでも、数々のヒット曲とともに、ニューアルバムからも一部が披露される予定となっており期待が高まる。

ニューシングル、ライブDVD、そしてアルバムと、コンスタントに作品リリースが続くが、どれも想像以上の内容になるであろうことは、昨今の彼らの充実ぷりが証明してくれるだろう。

■アルバム『BRANDNEW DAYS』

2015年2月25日(水)発売
【CD+DVD】
AVCD-93070/B/¥4,800+税
【CD】
AVCD-93071/¥3,000+税

■「Do As Infinity 15th Anniversary -End Of The Year\'14-」

12月21日(日)  愛知 名古屋ボトムライン
12月23日(火・祝)  大阪 大阪BIG CAT
12月27日(土)  東京 恵比寿ガーデンホール

【関連リンク】
Do As Infinity オフィシャルHP
Do As Infinityが亀田誠治×河村“カースケ"智康とコラボライブを披露
Do As Infinity、3年ぶりシングル「Mysterious Magic」MVで“増殖”!?
Do As Infinity、思い出の渋谷公会堂で15周年アニバーサリーライヴを開催

【関連アーティスト】
Do As Infinity
【ジャンル】
J-POP

MACO、レコチョク年間ランキングにて新人アーティストDL部門1位を獲得
Thu, 11 Dec 2014 10:00:00 +0900
「レコチョク年間ランキング2014」授賞式 (okmusic UP\'s)

シンガーソングライターのMACOが、「レコチョク年間ランキング2014」にて新人アーティスト ランキング[ダウンロード(シングル)部門]1位を獲得したことが明らかとなった。

【その他の画像】MACO

今回の受賞は「レコチョク年間ランキング2014」の「新人アーティスト ランキング[ダウンロード(シングル)]部門」での1位獲得で、これにより集計期間中に販売されたすべてのシングルの総ダウンロード数が最も多かった新人となった。

12月10日に行なわれた授賞式では、フジテレビ系「テラスハウス」の主題歌でもあるテイラー・スウィフトの楽曲をMACO作詞の日本語詞でカバーしたメジャーデビュー・シングル「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」を歌唱。株式会社レコチョク常務執行役員 山?浩司氏よりトロフィーを授与されると、「上半期に続き、ここにまた来られるなんて思ってもいなかったです。今日は本当に純粋にとっても嬉しいです! ありがとうございます!」と喜びの気持ちを表した。

さらに、最新アルバム『23 plus』に収録され、ファンから大人気のオリジナル曲「ありがとう」を披露。来年の目標を聞かれると「もっといい曲を作って多くの人に聴いてもらいたいですし、大きな会場でライヴができるようになりたいです。」と笑顔で語った。

■【コメント】

■常務執行役員 山?浩司氏
今日は、おめでとうございます! 7月の上半期ランキングの授賞式にお越しいただいた際、MACOさんに歌っていただき、感動しました。またお越し頂いて非常に嬉しく思います! 我々にとっても新人の方が出てこられることはとてもうれしいです。この場に立ち会わせていただけて、光栄です。

■MACO
今日ここに立てたことでまた目標ができました。また上半期だったり1年で1位をとれるように頑張りたいです。もっといい曲を作って多くの人に聴いてもらいたいですし、大きな会場でライヴができるようになりたいです。来年もたくさん頑張りますのでみなさん応援よろしくお願いします。

■「ありがとう」MV
https://www.youtube.com/watch?v=qMbXzpX3ilE&index=10&

■アルバム『23 plus』

発売中
UICV-1041/¥2,315+税
※期間限定Special Price
<収録曲>
■From the Album“23"
01.私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together(Japanese Ver.)
02.Your Love feat. Matt Cab
03.ありがとう
04.幸せ
05.好きなの、本当に〜Baby I(Japanese Ver.)
06.My Smile
07.Roar(Japanese Ver.)
08.Rock N Roll(Japanese Ver.)
■New Songs
09.存在
10.夢のなか
11.うれし涙(MACO Ver.)
■From the Album“22"
12.22(Japanese Ver.)
13.HERO
14.Love Lie
15.Missing You
16.My Boy,My Girl feat.Matt Cab
17.この世界中で
18.ふたり
19.I Wanna Go

【関連リンク】
MACO オフィシャルHP
MACO、本日の『23 plus』リリース記念スペシャルイベントにゲッターズ飯田が急遽登場!
MACO、iTunes限定でニューアルバムにアウル・シティー公認のカバー曲を収録
MACO、2014年を総括する『23 plus』のiTunesプレオーダー開始

【関連アーティスト】
MACO
【ジャンル】
J-POP, イベント

amazarashiの新曲がアニメ「東京喰種トーキョーグール」第2期のEDテーマに!
Thu, 11 Dec 2014 00:00:00 +0900
アニメ「東京喰種トーキョーグール」キービジュアル (c)石田スイ/集英社・東京喰種製作委員会 (okmusic UP\'s)

青森在住の秋田ひろむを中心とするバンド・amazarashiが、2015年2月18日にシングル「季節は次々死んでいく」のリリースを発表した。さらにこの楽曲が TOKYO MXほかで1月より放送される「東京喰種トーキョーグール√A(ルートエー)」のエンディングテーマとなる事が明らかとなった。

【その他の画像】amazarashi

石田スイ原作によるアニメ「東京喰種トーキョーグール」は、人の死肉を喰らう喰種(グール)がはびこる東京を舞台に、凄惨な戦いへと身を投じることになる大学生・金木 研の数奇な運命を描いていく。第2期「東京喰種トーキョーグール√A(ルートエー)」は石田スイ自らによるオリジナル原案をもとにしたストーリーが展開、最速の放送はTOKYO MXにて、2015年1月8日(木)24時よりスタートする。

現在amazarashiは10月にリリースした2ndフルアルバム「夕日信仰ヒガシズム」を引っさげ全国ツアー中で、12月21日(日)ZEPP福岡、12月24日(水)渋谷公会堂にてワンマンライブを開催予定とのこと。

(C) 石田スイ/集英社・東京喰種製作委員会

■TVアニメ「東京喰種トーキョーグール」公式サイト
http://www.marv.jp/special/tokyoghoul/

■【秋田ひろむ コメント】

断ち切りたい最低な日々。自分の不確かさ、曖昧さ。
苦悩にまみれて尚、戦い続けなければいけない理由。
東京喰種と僕らの人生の公約数を歌にするなら、きっとこういう歌です。
素晴らしい作品を形作る一要素として、この歌が役目を全うできるよう願っています。

■シングル「季節は次々死んでいく」

2015年2月18日(水)発売
【初回仕様限定】(CD+DVD)
AICL-2819〜2820/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
AICL-2821/¥1,200+税
【期間生産限定盤アニメ仕様】(CD)
AICL-2822/¥1,300+税

■『amazarashi LIVE TOUR 2014「夕日信仰ヒガシズム」』

12月21日(日) Zepp Fukuoka
12月24日(水) 渋谷公会堂

<チケット販売情報>
■イープラス
http://goo.gl/RAqL3J
■チケットぴあ
http://artist.pia.jp/pia/artists.do?artistsCd=B3100002
■ローソンチケット
http://goo.gl/9dmL50

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、秋田ひろむによる「ひろ」弾き語り映像公開
amazarashi、「夕日信仰ヒガシズム」追加公演を渋公にて開催決定&先行予約開始
amazarashi、新曲「穴を掘っている」のMVは樹海を埋め尽くす驚愕のインスタレーションアート

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

KANA-BOON、来年1月に2ndアルバム『TIME』リリース決定
Thu, 11 Dec 2014 00:00:00 +0900
KANA-BOON (okmusic UP\'s)

先月ニューシングル「シルエット」をリリースしたばかりのKANA-BOONだが、来年2015年1月21日に2ndアルバム『TIME』をリリースすることが明らかになった。

【その他の画像】KANA-BOON

こちらは、昨日FM802「ROCK KIDS 802 ?OCHIKEN Goes ON!!-」にゲスト生出演した際、メンバーから発表されたもの。2013年10月にリリースされ、オリコン初登場3位を記録した1stアルバム『DOPPEL』から約1年3ヶ月ぶりのアルバムリリースとなる。

2ndアルバム『TIME』は、「結晶星」「フルドライブ」「生きてゆく」「シルエット」というシングル4曲を含む大充実の内容で、今年破格のスケールで大躍進を遂げたKANA-BOONの魅力がふんだんに詰め込まれた作品。「TIME」というタイトル通り、過去や未来、“時間"にまつわるものが自分の中に根深くあるという谷口鮪(Vo./Gu.)の歌詞世界にも注目したい珠玉の全12曲を収録。初回生産限定盤に付属のDVDには、今夏8月30日に地元・大阪 泉大津フェニックスにて開催された自身初の野外ワンマン「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり!in 泉大津フェニックス」での白熱のライブを大ボリュームで収録。ライブでも大盛り上がりを見せる「ワールド」や「A.oh!!」、「ないものねだり」、シングル曲の「盛者必衰の理、お断り」や「フルドライブ」、「結晶星」、「生きてゆく」に加え、この日初披露された「シルエット」、そしてインディーズ盤収録で人気の高い「眠れぬ森の君のため」など全14曲に加え、密着ドキュメントも収録した大ボリュームの内容となっている。

2015年、大阪城ホール、日本武道館公演も決定している彼ら。今後の続報にも注目しながら、アルバムの発売を楽しみに待とう。なお、大阪城ホール、日本武道館公演のチケットは現在オフィシャルHPにて先行申込を受付けている。

■「シルエット」の配信中!
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id937667016?at=10lpgB&ct=4560427284378_wn
・レコチョク
http://recochoku.com/s0/kanaboon_silhouette/
・mora
http://mora.jp/package/43000001/4560427284378/

■「シルエット」& LIVE DVD -Trailer-
http://youtu.be/ZFoJYI7Q4iA

■http://youtu.be/WL_r_BKyaq8
http://youtu.be/WL_r_BKyaq8

■アルバム『TIME』

2015年1月21日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2533-2534/¥3,700+税
※どうでもいいオマケ004封入
【通常盤】(CD)-初回仕様-
KSCL 2535/¥2,700+税
※どうでもいいオマケ004封入

<収録曲>
01. タイムアウト
02. LOL
03. ターミナル
04. 結晶星
05. クラクション
06. フルドライブ
07. 生きてゆく
08. スコールスコール
09. 愛にまみれて
10. シルエット(テレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニングテーマ)
11. スノーグローブ
12. パレード
<初回生産限定盤DVD収録内容>
「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり!in 泉大津フェニックス」 LIVE & 密着ドキュメント収録
01. A.oh!!
02. ワールド
03. クローン
04. ロックンロールスター
05. 夜をこえて
06. 結晶星
07. さくらのうた
08. 生きてゆく
09. レピドシレン
10. 盛者必衰の理、お断り
11. フルドライブ
12. ないものねだり
13. シルエット
14. 眠れぬ森の君のため

■『KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 〜クアトロだってばよ!編〜』

2月23日(月) 梅田クラブクアトロ
2月24日(火) 名古屋クラブクアトロ
2月26日(木) 渋谷クラブクアトロ
チケット料金 : ¥4,000(税込) 
※ニューシングル「シルエット」購入者限定ライブ。チケットの一般発売はありません。
※申し込み期間は終了致しました。

■『KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 〜夢のアリーナ編〜』

3月23日(月) 大阪城ホール
3月31日(火) 日本武道館
チケット料金 : ¥4,500(税込) 

【関連リンク】
KANA-BOON オフィシャルHP
KANA-BOON オフィシャルHP
KANA-BOON、11月28日(金)放送の「ミュージックステーション」に出演決定
KANA-BOON、新曲MV&初映像作品の映像で構成されたトレーラー映像公開

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1