歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年12月06日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
La PomPonが2015年にメジャーデビュー
Sat, 06 Dec 2014 19:00:00 +0900
La PomPon (okmusic UP\'s)

女性6人組ダンス&ボーカルグループ 「La PomPon(ラ ポンポン)」が2015年1月28日(水)にシングル「BUMP!!」でメジャーデビューすることが決定した。

【その他の画像】La PomPon

La PomPonは2014年8月より活動を開始した、平均年齢15歳のアイドルグループ。結成早々「TOKYO IDOL FESTIVAL」のステージに立つなど、この夏の活動開始から各地イベント出演を中心に行ってきた彼女達が注目を得ている最大の理由はステージパフォーマンス力の高さ。平均年齢15歳という若さながら、約2年間のレッスン期間があり、各自、学校が終った後に毎日の様に所属レコード会社がある六本木まで通い続けてきた。またメンバー個別でも幼いときよりダンススクール等でレッスンを受けてきたというベースを持っている。

「TOKYO IDOL FESTIVAL」の出演後には各SNS等でも「パフォーマンスがすばらしい!」「かわいいー!かっけー!」など彼女達のステージに対する評価が高くコメントされている。自分達の表現方法の根底には自分達が培って来た事に誇りを持ち、恥じないステージにしたいという気持ちが伝わった結果だ。 2015年1月28日(水)に発売が決定したメジャーデビューシングル「BUMP!!」はこの夏の活動開始から各地イベントの全てのステージでパフォーマンスをしてきた楽曲で、ファンからCD化の声を多数受け、また自分達にとっても初ステージ以来大切に歌って来た楽曲だからこそデビュー曲に選んだ楽曲だ。彼女達らしい跳ねたメロディーと弾けたサウンドが象徴的なポジティブな王道J-POP。彼女達の高いダンススキルも見る事の出来るステージ映えのする楽曲として今までの活動の中で評価を得ている。

c/wでは同じくイベントでパフォーマンスをしてきた楽曲「恋のABC」を収録。どこかなつかしいメロディーに「BUMP!!」とも違う彼女達の可愛らしさを存分に感じるCUTEな楽曲だ。またデビューシングルには3曲目の楽曲(「タイトル未定」)が収録されることも発表されているが、この楽曲はまだステージでも発表されていない未発表音源となる。

■シングル「BUMP!!」

2015年1月28日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
JBCZ-4014/¥1,700+税
※特典DVD付き(「BUMP!!」Music Video+メイキング映像)
※豪華フォトブックレット付き
【通常盤】(CD)
JBCZ-4015/¥1,204+税
<収録楽曲>
1.BUMP!!
作詞/作曲:藤末樹  編曲:大島こうすけ
2.恋のABC 
作詞/作曲:藤末樹 編曲:Mitsu.J
3.タイトル未定
4.BUMP!! ?instrumental-

【関連リンク】
La PomPon オフィシャルHP
TVアニメ「艦これ」OPテーマをAKINO from bless4、EDテーマを現役高校3年生の西沢幸奏がそれぞれ担当
奥華子が映画『あしたになれば。』の主題歌を担当
城 南海がJ-MELOのEDを担当! 奄美大島の方言で平和を歌う!

【関連アーティスト】
La PomPon
【ジャンル】
女性アイドル

シナリオアートがフルアルバムを来春リリース
Sat, 06 Dec 2014 18:00:00 +0900
12月5日@渋谷WWW (okmusic UP\'s)

シナリオアートがワンマンライブ「[Chapter #7} -Tokyo melancholy- 」を12月5日に渋谷WWWにて開催し、同公演の中で来春にフルアルバムのリリースを予定していることが発表された。

【その他の画像】シナリオアート

9月17日にリリースした2ndミニアルバム「Tokyomelancholy -トウキョウメランコリー -」を記念し、大阪と東京で開催されたワンマンシリーズは両公演共にチケットは即日ソールドアウト! この日も会場には早くから開演を心待ちにしたファンが詰めかけた。

初ワンマンライブとなった9月の代官山UNITとはまた違う演出を凝らし、「トウキョウメランコリー」でスタートしたライブは新作のみならず、インディーズ時代にリリースされた楽曲や、未発表曲を含み本編は全17曲を披露。途中、映像とシンクロする場面やSEを盛り込み、全体がひとつのストーリーとなるような趣向を凝らした演出も混じえ、大盛況の中、本編を終了した。

お揃いのワンマン限定Tシャツで再びメンバーが登場したアンコール。ここでギターボーカルのハヤシコウスケから、来春にファーストフルアルバムのリリースが予定されていることが発表され、さらにそのアルバムに収録予定の新曲がいち早く披露された。滋賀から上京しそれまで東京がキライだったコウスケが、挫折と孤独を感じながらも音楽のチカラを信じ少しづつ人と繋がっている現在のモードで描いた明るくカラフルなナンバーに、会場は自然に手拍子が溢れ、多幸感に包まれたのだった。

アンコールのラストは「ハジメマシテ」で終了。演奏後、ドラムボーカルのハットリクミコが感極まり涙する場面もあり、気持ちの伝わる約2時間のライブは幕を閉じた。

これまでリリースされた2枚のミニアルバムでもその物語性に注目が集まっていたシナリオアート。ファーストフルアルバムの詳細はこれから明らかになるということで、初の長編を彼らがどのように紡ぐのか、続報を心待ちにしておこう。

photo by 佐藤広理

■【セットリスト】

1.トウキョウメランコリー
2.ハロウシンパシー
3.シュッシュポップ
4.ロードオブザジーニー
5.サヨナラコウコツ
6.ウォーキングムーン
7.パペットダンス
8.ワンダーボックス
9.ブレーメンドリームオーケストラ
10.ホワイトレインコートマン
11.ドリーミーラブストーリー
12.ボートレイトボヤケル
13.アオイコドク
14.スペイシー
15.ラブマゲドン
16.ナツノマボロシ
17.ノスタルジックユウグレ
<ENCORE>
E1.新曲(タイトル未定)
E2.ハジメマシテ

■2ndミニアルバム『Tokyomelancholy -トウキョウメランコリー-』

発売中
KSCL-2446/¥1600+税
<収録曲>
1.アオイコドク
2.トウキョウメランコリー
3.ナツノマボロシ
4.シュッシュポップ
5.ワンダーボックスII
6.ノスタルジックユウグレ

■「アオイコドク」MUSIC VIDEO@YouTube
http://youtu.be/hBBmwyUl25Y

【関連リンク】
シナリオアート オフィシャルHP
ソニー・ミュージックアーティスツの新ライヴオーディション『HARE NOVA』シーズン2開催決定
シナリオアート、初ワンマンは趣向を凝らしたライブ!
シナリオアート、大阪にて追加ワンマン公演開催!

【関連アーティスト】
シナリオアート
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

『unBORDE』配信限定コンピレーションアルバムのリリースが決定
Sat, 06 Dec 2014 17:00:00 +0900
アルバム『Esto es unBORDE TRES』 (okmusic UP\'s)

ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDE(アンボルデ)が12月23日(火・祝)にZEPP TOKYOにて開催するクリスマス・イベント「unBORDE Xmas PARTY 2014」。同イベントの開催に合わせてイベントのコンピレーション『Esto es unBORDE TRES』が12月10日(水)より配信される。

【その他の画像】androp

今年で3年連続の開催となる同イベント。それに合わせ、unBORDEに所属する個性豊かなアーティストたちが1曲ずつ持ち寄った最強コンピレーションも今年で3作目。配信でリリースされる同作は、2014年内まで期間限定価格1,000円で販売。是非unBORDE Xmas PARTY 2014への予習としてチェックしよう。

また、12月23日(火・祝)に行われるイベント本編、unBORDE Xmas PARTY 2014へアカシックが緊急参戦決定。アカシックは本日、ワーナーミュージック・ジャパンワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEと契約を結び2015年にメジャーデビューすることを発表した注目のロックバンド。過去2回のunBORDEクリスマスでは、2012年にチームしゃちほこが、2013年にはゲスの極み乙女。が緊急参戦し、翌年同レーベルからメジャーデビューを果たし、チームしゃちほこは今年日本武道館公演を即完、ゲスの極み乙女。も今年最もブレークしたバンドに成長と、まさに縁起のいい緊急参戦枠で今年はアカシックが登場となり、業界内外注目となること間違いない。チケット一般発売は本日12月6日(土)より各プレイガイドにてスタートしている。

本イベント情報やunBORDE所属アーティストの情報は、オフィシャルメディアであるキュレーションマガジン Antenna[アンテナ]内に開設された「unBORDE Xmas PARTY 2014」オフィシャルメニューにて随時UPしているので、ご確認を。

■unBORDE最強コンピレーション『Esto es unBORDE TRES』

2014年12月10日(水)配信スタート
2014年内まで期間限定価格¥1,000
<収録曲>
androp / Shout
indigo la End/瞳に映らない
CAPSULE / CONTROL
きゃりーぱみゅぱみゅ / きらきらキラー-extended mix-
ゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして
神聖かまってちゃん / 新宿駅
高橋優 /旅人
チームしゃちほこ / いいくらし
tofubeats / 朝が来るまで終わる事の無いダンスを ?Album version-
パスピエ / MATATABISTEP
RIP SLYME / SLY

■Tunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/esto-es-unborde-tres/id944115830

■「unBORDE Xmas PARTY 2014」

12月23日(火・祝) Zepp Tokyo
開場12:00/開演13:00(終演予定:21:00)
料金:1F立見 ¥5,500(税込) 
※ドリンク代別
※クリスマスプレゼント付
出演アーティスト:
・アカシック
・androp
・indigo la End
・きゃりーぱみゅぱみゅ
・ゲスの極み乙女。
・神聖かまってちゃん
・高橋優
・チームしゃちほこ
・tofubeats
・RIP SLYME
一般発売:12月6日(土)

【関連リンク】
「unBORDE Xmas PARTY 2014」 オフィシャルHP
「unBORDE Xmas PARTY 2014」 オフィシャルメニュー
宇多田ヒカル、ソングカバー・アルバム収録曲&参加アーティストからのコメントを発表
今年で21回目のAct Against AIDS 2014「THE VARIETY 22」、多彩なアーティストが武道館に集結

【関連アーティスト】
androp, indigo la End, capsule, きゃりーぱみゅぱみゅ, ゲスの極み乙女。, 神聖かまってちゃん, 高橋優, チームしゃちほこ, tofubeats, パスピエ, RIP SLYME, アカシック
【ジャンル】
イベント, J-POP

BUMP OF CHICKEN&山崎貴監督がスペシャルトークショーに登場
Sat, 06 Dec 2014 16:00:00 +0900
BUMP OF CHICKEN&山崎貴監督 (okmusic UP\'s)

BUMP OF CHICKENが、今年4月から7月にかけて行ったライブツアー“WILLPOLIS 2014"の映像作品『BUMP OF CHICKEN“WILLPOLIS 2014"劇場版』が12月5日より映画館で2週間限定公開。 公開初日の12月5日、公開を記念してBUMP OF CHICKENメンバーと山崎貴監督のトークイベントが開催された。

【その他の画像】BUMP OF CHICKEN

MVや映画の主題歌などでこれまで数々の作品を共に制作してきた山崎監督とBUMP OF CHICKEN。 ツアーのオープニングムービーのオファーを受けた頃は、超多忙な時期だったという山崎監督は「バンプが言うなら何かやりたい」という気持ちで快諾したと当時を振り返り、その盟友とも言える仲を見せつけた。さらに、イベントには山崎監督が手掛けるオープニングアニメに声優として参加している松坂桃李からコメント動画も寄せられ、「すてきな方々に出会えた」という言葉にメンバーは恐縮した様子で「ありがとうございます。」と応えた。

以下はイベントにおける山崎監督とメンバーの回答。

■映画の公開を迎え、率直な感想をお聞かせください。

藤原基央(以下、藤原)
「この公開が決まった時は「僕らが映画を!?」と、自分たちのことのようには思えませんでした(笑)。でも、今は観に来てくださっているお客さんの顔をみることができて、「観てくれたんだ」って実感できてすごくうれしいです。 山崎監督をはじめ、みなさんの支えのおかげで実現できたツアーであり、この映画です」

直井由文(以下、直井)
「ぜひ劇場で観てほしいです。 藤原くんが言う通り、僕らが映画をやってお客さんがここに来てくれているということが、本当に不思議な感覚なんです(笑)」

増川弘明(以下、増川)
「ようやくみなさんに観てもらえると思うとうれしいです」

升秀夫(以下、升)
「上映後、拍手が聞こえて、それがすごいうれしかったです。ライブと違ってどういう反応なのか、実際はすごく気になっていました。
でも、こうやってお客さんを前にすると、グッズのTシャツを着ている方がいたり、ライブの感覚に似ているのかなと思いました。そして、作品もライブ感のあるものになったんじゃないかと思います」

■松坂桃李さんのコメントを受けて、監督いかがですか?

山崎貴監督(以下、山崎)
「松坂くんは、もともとファンだったと聞いていたので、 「ファンの人にやってもらったほうがいいんじゃないかな」って思っていたので、オファーしました。 結構な多忙な時期だったので、スケジュールをかいくぐって出てもらいました。 撮影現場にはメンバーも来ていたので、本人もうれしかったでしょうね」

■山崎監督にオファーしたときの経緯をお聞かせください。

藤原
「この作品は“WILLPOLIS 2014"でしたが、僕らはその前の年に“WILLPOLIS"というタイトルのツアーをやっていました。 そのツアーが始まる前、「オープニングどうしようか」って、メンバーとスタッフで焼肉を食べながら話し合っていたんですけど、 そんななかで、オープニング映像は山崎監督にお願いしたらどうだろう、「WILLPOLIS」っていうタイトルでなんか作ってくれたらいいよね!っていうアイデアが出てきました。 すぐに山崎監督に連絡したら、わざわざそのお店に来てくださって、そこからは「お願いします!」って生オファーしました」

山崎
「行ったらナムルしかなかった(笑)。結構忙しいときだったので、「またすごい時にきたな〜」って思ったけど、 バンプが言ってるならなんかやりてえなって、思ったので受けました。 でも、彼らとはいつも一緒に遊んでいる感覚なんです。 いつもおもしろいこと言ってくるので、おもしろいことを返す。 そうするとまたおもしろいことが返ってくるので、、、、 ただ、最近はだんだん返ってくるスピードが速くなってきてるんでね(笑)、大変ですよ」

■みなさんのライブはいつも「お客さんと一緒に作っている」とおっしゃっていますが、この映画にもお客さんの姿がたくさん映っています。 改めてそういうシーンをみて、いかがですか?

藤原
「お客さんのリアクションはいつもうれしいし、力をもらっているんですが、ステージの上からしか見ることができないんです。でも、この映画で「ライブ始まる前は、こうやって待っていてくれたんだ」とか「客席の中はこういう雰囲気だったんだ」とか、身近に感じられるシーンがたくさんあって、僕にとってはそれがすごくうれしかったです。こういう作品がなかったら、見られなかったし、僕にとっては貴重な資料でもあり、本当にうれしいものです」


「映像でメンバーを見ると一緒にひとつのものを作った「仲間」っていう感情が込み上げてくるんですが、この映画でお客さんを見ても同じことを感じました。 このみんなと一緒に「WILLPOLIS」を作ったんだなって、 「仲間たちよ!」って、男臭い気持ちになりましたね(笑)」

■グッズやパンフレットには、特にこだわりを込めて作ったそうですね?

直井
「ツアーも含めて「WILLPOLIS」のグッズにはチーム感が出たらいいなって思っていました。 僕も、ライブに来てくれているお客さんはみんな仲間だと思っているので、DVD&Blu-rayで見てくれるときもみんなで集まってロングTシャツ着て一緒に観てくれたらいいなと作りました」

増川
「パンフは手にとってうれしい気持ちになるように、何回も打ち合わせをして考えて凝った作りにしました。 オープニングのアニメとライブの部分と、どちらからでも楽しめるように両面を表紙のデザインにしたり、透けるフィルムを使ったり、是非手にとってもらえるとうれしいです」

■最後にひとこと。

山崎
「バンプはずっと変わらない。ずっといい感じ。 もちろん、新しいことにチャレンジしたり世界を広げていったり、 凄いなって思うし常に進化していると思っていますが等身大の彼らは変わらないです。
プレてないところがいいなって思っています。 この作品がおもしろかったら、2度3 度と足を運んでいただければうれしいです」

藤原
「デビューしてから10年以上活動しているんですが、こういうときに手をどこに置いたらいいか、いまだにわかりません(笑)。 いつもみなさんに支えてもらっていろんなことをやってこれたと思っています。 今回もみなさんのおかげで、あんなにすてきなオープニングムービーを持って、こんなにすてきなツアーを回ることができました。 そして、その証拠のような映画が出来上がりました。みなさんに見ていただけることが本当にうれしいです。 これからもよろしくお願いします」

『BUMP OF CHICKEN“WILLPOLIS 2014"劇場版』は12月5日(金)より、2週間限定上映。劇場に足を運ぼう。

【関連リンク】
BUMP OF CHICKEN オフィシャルHP
静かに耳を傾けたくなる、冬のしっとりナンバー5曲
BUMP OF CHICKEN、新曲「パレード」MVで藤原基央の右手が!?
BUMP OF CHICKEN、話題の新曲「パレード」ジャケ写を公開

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

キュウソネコカミ、ニューアルバム収録曲が「ドラゴンボール改」EDに決定
Sat, 06 Dec 2014 15:00:00 +0900
キュウソネコカミ (okmusic UP\'s)

キュウソネコカミが来年1月14日にリリースする3rdミニアルバム『ハッピーポンコツランド』収録の新曲「GALAXY」が、フジテレビ系アニメ「ドラゴンボール改」の新EDとして来年1月からOAされることが決定した。

【その他の画像】キュウソネコカミ

宇宙をテーマにして書かれた、バンドとして新境地を開いたこの曲は、ヤマサキ セイヤ(Vo/G)がDJを務める12月14日(日)OAのFM802のレギュラー番組「MUSIC FREAKS」内で初OAされる。

また、これに合わせてミニアルバムの収録曲、ジャケット写真、各チェーン店の購入者特典も発表された。すでにMVが公開されている「OS」「GALAXY」を含む全7曲、オバケをテーマにしたハチャメチャな「Scary song」、離婚をテーマにした「要するに飽きた」など、今回も笑える曲からホロリとする曲までキュウソ節満載。初回限定盤付属のDVDには、夏に行われた全国ツアー各地のライヴダイジェストに加え、ステージ裏からオフショットまでを収録したロードムービーが、メンバーによる解説の副音声つきで収録されている。

2014年はメジャー進出を経てライヴで全国を行脚、更に地力を上げてきたキュウソがお届けする新年一発目の強力な新作は期待大。また、今回のジャケットは「俺はまだ本気出してないだけ」で知られる漫画家の青野春秋が手掛けており、ポンコツ感溢れるシュールな内容にも注目だ。各チェーン店の特典に関しては、オフィシャルサイトを見てみよう。

■アルバム『ハッピーポンコツランド』

2015年1月14日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-761/¥2,400+税
【通常盤】(CD)
VICL-64268/¥1,800+税
<収録曲>
1. GALAXY 
※フジテレビ系アニメ「ドラゴンボール改」エンディング主題歌(2015年1月〜)
2. OS
3. Scary song
4. 貧困ビジネス
5. 要するに飽きた
6. 勇者ロトシック
7. なんまんだ
<初回限定盤DVD>
“DMCC−REAL ONEMAN TOUR−〜DOSA MAWARI CHU CHU〜"THE MOVIE
全国ツアーの各地ライブダイジェスト映像+ステージ裏からオフショットまで収録したロードムービー!!副音声にはメンバー全員による解説(雑談)を収録!

◎各チェーン店購入者特典
■TOWER RECORDS限定特典 (TOWER RECORDS 全国各店 / TOWER RECORDS ONLINE)
・特製ネズミくん缶バッジ(57mm)
■HMV限定特典 (HMV 全国各店 / HMV ONLINE)
・特製ネズミくんコースター
■TSUTAYA限定特典 (TSUTAYA RECORDS / TSUTAYA オンラインショッピング )
・特製A4クリアファイル(ネズミくん&ジャケ絵柄)
※TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です。
■ヴィレッジヴァンガード特典
・特製ジャケ&アーティスト絵柄ステッカー
■その他上記以外のCDショップ
・特製ジャケ絵柄ポストカード
※お取り扱いのないCDショップもございます。確実に入手されたい方は、予め各店舗へご確認いただくことをお奨めいたします。

■「OS」MV
http://www.youtube.com/watch?v=4H75OeJYUcs

■「DMCC−REAL ONEMAN TOUR−〜ドコまでもチョコチョコ〜」

1月15日(木) 大阪BIG CAT
1月17日(土) 仙台Rensa
1月19日(月) 高松MONSTER
1月24日(土) 新木場STUDIO COAST
1月27日(火) 札幌PENNY LANE24
1月30日(金) 新潟LOTS
2月01日(日) 名古屋DIAMOND HALL
2月03日(火) 広島CLUB QUATTRO
2月06日(金) 大阪なんばHatch
2月08日(日) 福岡DRUM LOGOS

※追加公演
「DMCC -REAL ONEMAN TOUR- EXTRA!!!〜Don\'t Make ChoColate〜」
2月14日(土) 豊洲PIT

【関連リンク】
キュウソネコカミ オフィシャルHP
キュウソネコカミ、観客の盛り上がりで温泉が噴き出す!? 破天荒な「OS」MV公開!
怒髪天presents「饗都ノ宴」、ジャンルレスのあり得ない対バンが決定!
ラスベガスのツアーファイナルシリーズにMUCCやキュウソネコカミが参戦

【関連アーティスト】
キュウソネコカミ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

Crossfaith、JAPAN TOURゲストアクトにArchitectsらを発表
Sat, 06 Dec 2014 14:00:00 +0900
『MADNESS TOUR in JAPAN 2015』 (okmusic UP\'s)

先日ヘッドライナーとしては初となる欧州ツアー及びロシアでの公演も終え、帰国したCrossfaithからJAPAN TOURのゲストアクトが発表となった。

【その他の画像】Crossfaith

海外ツアーを共に回った経験もある盟友のイギリスのArchitectsを筆頭に、いまのラウドシーンの盛り上がりを象徴する錚々たるラインナップとなっている。また、更なる追加発表も控えているとのことである。

ゲスト発表に伴い、オフィシャル先行もスタートしている。年々活動規模を広げる彼らだけに国内で観れるチャンスは貴重だ!

■「MADNESS TOUR in JAPAN 2015」

2月01日(日) 仙台Rensa 
w/ coldrain, HER NAME IN BLOOD
2月04日(水) 金沢Eight Hall
w/ PALM, and more
2月07日(土) 香川Olive Hall
w/ AIR SWELL, CRYSTAL LAKE
2月09日(月) 福岡BEAT STATION
w/ girugamesh, NOISEMAKER
2月11日(水) 新木場STUDIO COAST
w/ Architects (from UK), and more
2月13日(金) なんばHatch
w/ Architects (from UK), BOOM BOOM SATELLITES
2月14日(土) 名古屋BOTTOM LINE
w/ Architects (from UK), AA=

◎オフィシャル3次先行
受付URL:http://w.pia.jp/s/crossfaith15hp3/
受付期間:12/5(金)18:00〜12/14(日) 23:59

■シングル「MADNESS」

発売中
【初回生産限定盤】
BVC7-2/¥1,800+税
【通常盤】
BVC7-4/¥1,000+税
<収録曲> ※初回/通常共通
M1.「Madness」
M2.「Dance With The Enemy」
M3.「S.O.S」
<初回生産限定盤>
歴史的快挙!UKメディアも大絶賛した「DOWNLOAD FESTIVAL 2014」の貴重なライヴ映像を収録したDVD特典付き

■「MADNESS」MV
https://www.youtube.com/watch?v=UDbtnDBWk_o

【関連リンク】
Crossfaith オフィシャルHP
Crossfaith、ロンドン公演で名門ライヴハウスに2,000人を動員!
Crossfaith、Tatsuya Amanoのドラムソロ映像を公開
Crossfaith、「DOWNLOAD FESTIVAL」ライヴ映像公開&世界で今最も熱いTOP20バンドにランクイン!

【関連アーティスト】
Crossfaith
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

堀込泰行、4大都市ツアー終了&東京公演では新曲「ブランニュー・ソング」について語る
Sat, 06 Dec 2014 13:00:00 +0900
12月5日@福岡・DRUM LOGOS (okmusic UP\'s)

元キリンジの堀込泰行がソロとして2度目となる4大都市をまわるツアー、「YASUYUKI HORIGOME LIVE TOUR 2014」が12月5日(金)の福岡・DRUM LOGOSでファイナルを迎えた。

【その他の画像】堀込泰行

11月28日(金)にTSUTAYA O-EASTで行われた東京公演では「馬の骨」名義のソロ作品からキリンジ時代のナンバー、さらには未発表の新曲まで新旧を織り交ぜた多彩な楽曲を披露。ステージを伊藤隆博(Key)、沖山優司(B)、青山陽一(G / グランドファーザーズ)、辻凡人(Dr / bonobos)からなるおなじみのバックバンドのメンバーと共に盛り上げた。

11月19日に配信シングルとしてリリースした「ブランニュー・ソング」について、この曲は元の曲名が「マルガリータ」で、ソロ活動を行うたびにさまざまにアレンジを変え披露してきたナンバーであり、このバンドメンバーで基本的なアレンジを作り直し共同プロデューサーとして冨田恵一氏を迎えてレコーディングしたことも話した。タイトルもホステスがお店を変えて新しい源氏名を手に入れて、“マルガリータちゃん"が“ブランニューちゃん"になり、性格がいいから人気があると独特な言い回しで思い入れを明かした。

この新曲「ブランニュー・ソング」は12月19日に7インチのアナログ盤も発売予定なので、こちらも是非チェックしてほしい。今後もソロアーティスト堀込泰行に期待したい。

■【セットリスト】

「YASUYUKI HORIGOME LIVE TOUR 2014」
11月28日@TSUTAYA O-EAST
01. 双子座グラフィティ
02. Wah Wah Wah(仮)
03. 鋼鉄の馬
04. 火の鳥(Firebird)(仮)
05. 秘密
06. フェイバリット
07. あの世で罰を受けるほど
08. Chewing Gum On The Street
09. 最後の週末(仮)
10. 涙にあきたら
11. 燃え殻
12. むすんでひらいて
13. Lullaby
14. クモと蝶
15. ビリー
16. Shootin\' Star
17. 最低速度を守れ!
18. MUSIC!!!!!!!!
19. ブランニュー・ソング
20. Swamp(仮)※東京、福岡公演のみ
<アンコール>
21. スウィートソウル
22. SNOW
23. CAROL
24. 誰かの詩

■配信限定シングル「ブランニュー・ソング」

配信中
・iTunes/レコチョク/music.jp 
¥250(税込)
・ハイレゾサイト
mora/ototoy/e-onkyo music/VICTOR STUDIO HD-Music
¥400(税込)

■7インチアナログ盤「ブランニュー・ソング / ブランニュー・ソング -Instrumental-」

2014年12月19日発売
JS7S093/¥1,200+税
Vocals & E.Guitar :堀込泰行
Hammond B3 Organ & Wurlitzer :伊藤隆博
E.Guitar:青山陽一
Bass:沖山優司
Drums : 辻凡人
Tenor Sax :山本拓夫
Trumpet : 西村浩司
Trombone :村田陽一
Tuba :佐藤潔
Produced by 堀込泰行+冨田恵一
Recorded by 関口正樹、堀込泰行、冨田恵一
Mixed by 関口正樹 at Studio Mech
Recorded at Studio Mech , Tomita Lab Studio, N.F.S

【関連リンク】
堀込泰行 オフィシャルHP
宇多田ヒカル、ソングカバー・アルバム収録曲&参加アーティストからのコメントを発表
元キリンジの堀込泰行が配信限定シングルをリリース
キリンジ、J-WAVEの生番組の特集内でミュージックシェアを募集!

【関連アーティスト】
堀込泰行, キリンジ, 馬の骨
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

神田沙也加のユニット、TRUSTRICKが1月リリースのシングル新ビジュアルを公開
Sat, 06 Dec 2014 12:00:00 +0900
TRUSTRICK (okmusic UP\'s)

TRUSTRICKが2015年1月14日(水)にリリースする2nd シングル「FLYING FAFNIR」のビジュアルが解禁された。

【その他の画像】TRUSTRICK

神田沙也加(Vocal)とBilly(Guitar)による新ユニット、TRUSTRICK。新ビジュアルは先行でアーティストフォトのみが一部分発表されていたが、本日オフィシャルサイト及びレーベル公式サイトでビジュアルが解禁。

CD+DVDの豪華仕様となるType-Aのジャケットは、今作でオープニングテーマを手掛けるTVアニメ「銃皇無尽のファフニール」原作イラストの梱枝りこ描き下ろしジャケット。CDのみのType-Bは、ミュージックビデオの世界観に通ずるハードなビジュアルのTRUSTRICK ヴァージョン。 この発表にあわせて、期間限定でTRUSTRICKのレーベル公式サイトは1月14日に発売される2nd シングル「FLYING FAFNIR」バージョン仕様にフルリニューアルされている。

また、いよいよ本日午前10時より2ndアルバム『TRUST』を引っ提げて、3月14日(土)仙台 HooK SENDAI より行われた5大都市ツアー「TRUSTRICK TRUST TOUR 2015」の先行受付が開始された。

12月1日に東京渋谷CLUB QUATTROにて超満員で開催された、TRUSTRICKデビューの2014年を総括するプレミアワンマンライヴ、「Year\'s End Curtain Call」アンコール上でメンバーより1月28日(水)リリースの2ndアルバム『TRUST』の発売と、5大都市ツアー「TRUSTRICK TRUST TOUR 2015」の実施が発表されたが、この「Year\'s End Curtain Call」公演自体が先行受付に応募が殺到し、抽選にせざるを得なかった状況だっただけに、今回も各地プレミアチケット化は必至の状況。是非この機会にTRUSTRICKの生のパフォーマンスを体感するべく応募してほしい。

さらに、「FLYING FAFNIR」のミュージックビデオが、12月16日(火)から1月15日(木)まで音楽専門チャンネル「MUSIC ON ! TV」の「M-ON ! Recommend」に決定。こちらもチェックしよう。

■TRUSTRICK オフィシャルHP  
http://www.trustrick.jp/
■TRUSTRICK レーベル公式サイト 
http://columbia.jp/trustrick/

■アルバム『TRUST』

2015年1月28日(水)発売
【Type-A】(CD+DVD)
COZP-1001〜2/¥3,300+税
【Type-B】(CD)
COCP-38938/¥2,800+税
<収録予定曲>
FLYING FAFNIR、On your marks!、World\'s End Curtain Call ?theme of DANGANRONPA THE STAGE - [Bonus Track] ほか

■シングル「TRUSTRICK」

2015年1月14日(水)発売
【Type-A】 (CD+DVD)
COZA-997/8/¥1,600+税
※原作イラストの梱枝りこ描き下ろしジャケット
【Type-B】(CD)
COCA-16961/¥1,300+税
<収録予定曲>
■CD
1. FLYING FAFNIR
※TVアニメ「銃皇無尽のファフニール」オープニング・テーマ
2. ATLAS (English Version)
3. FLYING FAFNIR (Instrumental)
4. ATLAS (Instrumental)
5. FLYING FAFNIR (Anime OP Version)
■DVD ※Type-Aのみ
FLYING FAFNIR (Music Video)
FLYING FAFNIR (Making Clip)

■ライブ情報

「Winter Rise 2014 SPECIAL LIVE」
12月14日(日) 二子玉川ライズ ガレリア
出演:15:00〜 ※観覧無料

握手会参加方法:
当日ライブ終了後、対象商品をご購入の方に、先着で「握手会参加券」を差し上げます。握手会参加券をお持ちのお客様は、ライブ終了後の握手会にご参加いただけます。(予定数なくなり次第配布終了となります)

「TRUSTRICK TRUST TOUR 2015」
3月14日(土) 仙台 HooK SENDAI
開場17:30 / 開演18:00
3月16日(月) 名古屋 Electric Lady Land
開場18:30 / 開演19:00
3月17日(火) 大阪 Music Club JANUS
開場18:30 / 開演19:00
3月19日(木) 福岡 DRUM Be-1
開場19:00 / 開演19:30
3月27日(金) 東京 恵比寿 LIQUIDROOM
開場18:30 /開演19:30
料金:オールスタンディング 前売¥3,500(税込/ドリンク代別)

【TRUSTRICK TRUST TOUR 2015 先行受付】
12月6日(土)10:00〜12月14日(日)23:59の間に下記URLよりお申し込みください。
http://w.pia.jp/s/trustrick15hp/ (PC・モバイル共通)
※本先行受付は、応募抽選制になります。
※当選通知は2014年12月16日(火)以降のご連絡となります。
※チケットはお一人様4枚までの販売となります。
【チケット一般発売】
2015年2月14日(土)10:00- 各プレイガイドにて

【関連リンク】
TRUSTRICKが1月に早くも2ndアルバム『TRUST』をリリース
TRUSTRICK、初のアニメタイアップシングルを来年1月にリリース
TRUSTRICKがマラソン大会テーマ曲のビジュアル公開
TRUSTRICKが舞台版「ダンガンロンパ」テーマソングのアートワークを公開

【関連アーティスト】
TRUSTRICK, 神田沙也加
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

月と太陽が1stシングルのジャケ写公開&「ゼッタイゼンカイ」MVトレーラー映像解禁
Sat, 06 Dec 2014 11:00:00 +0900
シングル「或アイドルの絶叫 / ゼッタイゼンカイ」 (okmusic UP\'s)

月と太陽が2月23日にリリースする1stシングル「或アイドルの絶叫 / ゼッタイゼンカイ」のジャケット写真を公開。さらに初となるMV「ゼッタイゼンカイ」のトレーラー映像も解禁された。

【その他の画像】月と太陽

2014年3月の始動より約9ヵ月。数々のアイドルフェスに出演し、東名阪での主催公演『月と太陽 定期?不定期?公演!』を行なうなど、人気急上昇中の5人組アイドルグループ“月と太陽"。楽曲は激しいロック・チューンから可愛らしいポップなナンバーまで、衣装はクールな黒からキュートな白への早着替えと、2面性を打ち出したコンセプトで話題沸騰の彼女たちの1stシングルだが、各ソロジャケットを完売させたメンバーにはソロ曲を提供というご褒美も用意されているそうだ。

1stシングルのリリースイベントも続々と決定しており、来年も2月8日(日)にともみの生誕祭の開催をはじめ、オフィシャルYouTubeチャンネルに現在アップされているライヴ定番曲をアルバムとしてリリースするなど、精力的な活動が予定されている。

また1月より学業に専念する為、しばらくお休みをするめぐみよりコメントも届いている。コメントは下記の通り。

■【めぐみ コメント】

「12月23日に発売の1stシングルはなんと11種類もあります。MVの撮影は初めてだったので緊張もありましたが、温かい目で見てもらえると嬉しいです。私、オレンジ担当のめぐみが1月から受験のためにお休みします。少しの間ですが勉強に励みたいと思っています。すぐ戻ってくるので、チキュウノミナサンたちは気楽に待っててください! まだまだ成長したりない部分もありますが月と太陽5人で突っ走って頑張っていきます!」

■「ゼッタイゼンカイ」MVトレーラー映像
http://youtu.be/7T9OtGOtkq8

■シングル「或アイドルの絶叫 / ゼッタイゼンカイ」

2014年12月23日発売
【ともみ月ver.】
AKP-0001A/¥1,000+税
【ななみ月ver.】
AKP -0001B ¥1,000+税
【なつみ月ver.】
AKP -0001C ¥1,000+税
【めぐみ月ver.】
AKP -0001D ¥1,000+税
【さやか月ver.】
AKP -0001E ¥1,000+税
【ともみ太陽ver.】
AKP-0001F ¥1,000+税
【ななみ太陽ver.】
AKP-0001G ¥1,000+税
【なつみ太陽ver.】
AKP-0001H ¥1,000+税
【めぐみ太陽ver.】
AKP-0001I ¥1,000+税
【さかや太陽ver.】
AKP-0001J ¥1,000+税
【通常盤】
AKP-0001K/¥1,000+税

■「或アイドルの絶叫 / ゼッタイゼンカイ」リリースイベント

12月12日(金) アソビットシティ
19:00〜
12月14日(日) 新星堂サンシャインシティアルタ店
18:00〜
12月23日(火・祝) 新星堂サンシャインシティアルタ店13:00〜
12月23日(火・祝) アソビットシティ
19:30〜
12月28日(日) タワーレコード渋谷店
20:00〜

■【ライヴ情報】

12月14日(日) Birth Shinjuku
12月20日(土) 新宿MARZ
12月25日(木) HOLIDAY NEXT NAGOYA(定期?不定期?公演!)
12月26日(金) Birth Shinjuku(定期?不定期?公演!)
12月27日(土) らんらんホール(よみうりランド内)
12月29日(月) 新宿ReNY
12月30日(火) 新木場スタジオコースト
02月08日(日) Birth Shinjuku(ともみ生誕祭)

【関連リンク】
月と太陽 オフィシャルHP
月と太陽が二面性アイドルらしさを発揮した1stシングルをリリース
小桃音まい、 元BiS 、現プラニメのカミヤサキ ラジオMC番組に出演。
BABYMETAL、今度はアメリカ大型フェスでメタルゴッドたちと競演!?

【関連アーティスト】
月と太陽
【ジャンル】
女性アイドル

NICO Touches the Walls、初のアコースティックアルバム収録曲発表&対バンツアー決定
Fri, 05 Dec 2014 20:00:00 +0900
NICO Touches the Walls  (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsが2月4日に発売する初のアコースティックアルバム『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』の収録曲が明らかになった。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

「THE BUNGY」「Diver」「手をたたけ」「天地ガエシ」「ニワカ雨ニモ負ケズ」「バイシクル」「Broken Youth」「ホログラム」「芽」「夢1号」の全10曲、豪華なラインナップの楽曲がどのような形でアコースティックに変化しているのか、実に楽しみな作品となっている。

そして、初回生産限定盤には特典DVDとして新たに収録した「アコタッチと呼んでみて☆」が付属。今までに特典映像化されている「アコタッチと呼んでみて☆」vol.1〜3の映像もまとめた総集編となっている。

また、今年開催され好評を得ていた対バンツアーが2015年も開催されることが発表となった。気になる対バン相手は後日発表ととのことなので、続報を待ちたい。

■アルバム『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』

2015年2月04日発売
【初回生産限定盤】
KSCL-2543〜2544/¥3,667+税
【通常盤】
KSCL-2545/¥2,667+税
【完全生産限定盤】(アナログ)
KSJL-6178/¥3,667+税
<収録曲> ※五十音順
THE BUNGY
Diver
手をたたけ
天地ガエシ
ニワカ雨ニモ負ケズ
バイシクル
Broken Youth
ホログラム

夢1号

■Blu-ray&DVD『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ニホン ブドウカン』

2015年1月07日発売
【完全生産限定スペシャルパッケージ】
(DVD2枚+100P photo book)
KSBL-6169〜6171/¥10,000+税
■3方背ハードケース入りデジパック仕様

■Blu-ray&DVD『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン 2014.8.19日本武道館』

2015年1月07日発売
【Blu-ray】
KSXL-73/¥6,000+税  
【DVD】
KSBL-6172/¥5,200+税
<収録曲>
01.Broken Youth
02.THE BUNGY
03.ホログラム
04.夏の大三角形
05.妄想隊員A
06.B.C.G
07.バニーガールとダニーボーイ
08.アビダルマ
09.バケモノ
10.Diver
11.Heim
12.バイシクル
13.Mr.ECHO
14.ローハイド
15.ニワカ雨ニモ負ケズ
16.手をたたけ
17.天地ガエシ
18.image training
19.TOKYO Dreamer
20.N極とN極

■DVD『Walls Is Auroras 2010.3.12 日本武道館』

2015年1月07日発売
KSBL-6173/¥4,800+税
<収録曲>
01.そのTAXI,160km/h
02.ビッグフット
03.(My Sweet)Eden
04.April
05.プレイヤ
06.Lonesome Ghost
07.錆びてきた
08.風人
09.Aurora(Prelude)〜Aurora
10.ホログラム
11.芽
12.GANIMATA GIRL
13.THE BUNGY
14.Broken Youth
15.かけら-総ての想いたちへ-
16.トマト
17.image training
18.壁

■対バンツアー「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト’15」

2月24日(火) 愛知・クラブダイヤモンドホール
2月25日(水) 大阪・なんばHatch
3月05日(木) 東京・新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルHP
NICO Touches the Walls、2月にアコースティックアルバム発売&ビルボードライヴ決定
A-Sketch主催「Ready Set Go!!」グッズ先行通信販売&キャンペーン実施決定
NICO Touches the Walls、武道館公演を収めた映像作品のアートワーク解禁!

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

城 南海がJ-MELOのEDを担当! 奄美大島の方言で平和を歌う!
Fri, 05 Dec 2014 19:00:00 +0900
城 南海 (okmusic UP\'s)

城 南海がNHKワールドの音楽番組「J-MELO」の12月〜3月のEDを担当することがわかった。

【その他の画像】城南海

“New Song Project"と名付けられたこの企画は、世界中にテーマを投げかけ、テーマに基づいたメッセージや写真を募集し、それを基に城自身が作詞作曲、歌唱をするというもの。

城がテーマに選んだ言葉は「平和」。彼女が生まれ育った奄美大島は、昔から様々な国や地域の支配下にあった島。複雑な歴史の中、音楽を通して皆で平和を願い、辛いことを乗り越えてきた背景を持っている。

自分のルーツと、30の国と地域から届いた約100通にも及ぶメッセージをもとに、「祈りうた 〜トウトガナシ〜」が完成。城にとって初となる全編奄美大島の方言を使った曲となっている。タイトルの“トウトガナシ"は奄美の言葉で、先祖や神、自然や人々への最大限の感謝の言葉だ。国籍、人種、世代を越え、人と人の繋がりを大切に思い、平和を願う祈りを込めて歌う城 南海の新曲を是非聴いてほしい。

■【城 南海 コメント】

「私は奄美大島という島で生まれ育ちました。奄美大島は、昔から様々な国や地域の支配下にあった島で、複雑な歴史があります。そんな苦しい時代に島の人を支えたのは音楽でした。様々な想いを歌にしてみんなと繋がり、平和を願い、乗り越えてきたからこそ、いまの穏やかな暮らしがあります。そんなルーツがあるので、今回、世界中の皆さんと一緒に曲を作っていきたいと考えた時、真っ先に浮かんだ言葉は『平和』でした。奄美大島だけではなく、きっとどこの国や地域でも『平和』は私たちの共通の願いでしょう」

■配信シングル「祈りうた 〜トウトガナシ〜」

2014年12月17日配信
PCSP.1785 
作詞・作曲:城 南海 / 編曲:野崎良太

■【番組情報】

NHK WORLD TV「J-MELO」
毎週月曜日00:10〜、6:10〜、12:30〜、18:30〜
※国内でもNHKワールドの英語サイトでライブストリーミングで見られます。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html
※アプリをダウンロードすればスマートフォンでも見られます。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/app/info/index_en.html

NHK BS プレミアム 「J-MELO」
毎週土曜日深夜26:40〜(日曜未明)
http://www.nhk.or.jp/j-melo/nhkworld/

■アルバム『サクラナガシ』

2015年1月21日発売
PCCA.4146/¥2,778+税  
<収録曲>(全12曲収録)
01. 桜坂 (福山雅治)
02.奇跡を望むなら...(JUJU)
03.Time goes by(Every Little Thing)
04.三日月(絢香)
05.さらば恋人(堺正章)
06.渡良瀬橋(森高千里)
07.瞳をとじて(平井堅)
08.桜色舞うころ(中島美嘉)
09.元気を出して(竹内まりや)
10.OH MY LITTLE GIRL(尾崎 豊)
11.糸(中島みゆき)
12.桜(河口恭吾)

■城 南海 ワンマンライブ「ウタアシビ2015冬」

■大阪公演
2月14日(土) 南堀江 Knave
開場 16:30/開演 17:00

■東京公演 
2月22日(日) 六本木 C-LAPS
昼公演 開場 13:30/開演 14:00
夜公演 開場 17:30/開演 18:00

【関連リンク】
城 南海 オフィシャルHP
城南海、初のカバーアルバム『サクラナガシ』を2015年1月にリリース
城 南海、人気韓国ドラマのフルオーケストラコンサート出演が決定
城南海、韓国ドラマ「馬医」テーマソングカバー決定

【関連アーティスト】
城南海
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

多彩な音楽ジャンルの楽曲をハイレゾ音源で体感できる「WALKMAN(R) 」イベント開催
Fri, 05 Dec 2014 18:45:00 +0900
禁断のWALKMAN(R) Hi-Res Symphonic Illusion (okmusic UP\'s)

ハイレゾ音源に対応したウォークマン Aシリーズの高音質を利用した、音と水と光が織りなすサウンドアートを展示するイベント「禁断のWALKMAN(R) Hi-Res Symphonic Illusion」が、12月4日(木)〜12月6日(土)の3日間、東京ミッドタウン キャノピー・スクエアにて開催された。

【その他の画像】

このイベントは、CDの約6.5倍というハイレゾ音源の高音質を視覚的に楽しんでもらいながら、アートとも相性の良いウォークマン Aシリーズのスタイリッシュさをアピールするもの。4日夕方に行われたオープニングセレモニーには、ソニーマーケティング株式会社 代表取締役 執行役員社長の河野弘氏が登壇。河野氏が展示ユニットにスイッチを入れると、会場には神秘的な音が鳴り始め、カラフルなウォークマン Aシリーズを取り付けた7台のユニットに水が流れて色鮮やかな光が灯った。

各展示ユニットには水が、細い滝のように流れ落ちており、肉眼で見るとただ水が流れ落ちているだけなのだが、その水をスマホのカメラやムービーカメラを通してモニタを見ると、なんと水が止まって見えたり、逆流して見えたりするという、不思議な現象が起こる。これは、ハイレゾ音源の高音質が持つ固有の振動数と、デジタル動画撮影のフレーム数との関係を利用したもの。その不思議な水の動きとそこに加わった神秘的な音楽と色鮮やかなライティングによって、クリスマスシーズンのイルミネーションとも相まった、実に幻想的な展示になった。

また会場には、ジャズ、クラシック、Jポップ、アニソン、洋楽など多彩な音楽ジャンルの楽曲をハイレゾ音源で実際に聴くことのできるウォークマン Aシリーズも設置され、高音質を耳でも体感することができる。Jポップを収録したウォークマン Aシリーズには、木村カエラが同機種のCMソングとして書き下ろした「sonic manic」が収録され、聴くことができる。この楽曲は、12月17日にリリースされるアルバム『MIETA』に収録されたナンバーで、彼女の新曲をじっくり聴けるとあって、ファンにはうれしいものにもなっている。ハイレゾ音源に興味を持っている人はもちろん、木村カエラのファンも、イルミネーションの見物がてらでも、実際にその目と耳でハイレゾ音源の高音質を味わってほしい。

■「Hi-Res Symphonic Illusion」のイベント会場動画
https://www.youtube.com/watch?v=fYP-4ux9e9E

【関連アーティスト】

【ジャンル】
イベント

DIR EN GREY、FC限定で「GAUZE」ライヴ映像&特典映像収録のBlu-ray/DVDをリリース
Fri, 05 Dec 2014 18:30:00 +0900
「PSYCHONNECT -mode of “GAUZE”?-」8月30日@東京・新木場STUDIO COAST (okmusic UP\'s)

今年の夏に行われたDIR EN GREYのライヴツアー「PSYCHONNECT -mode of "GAUZE"?-」の模様を収めた映像作品が、ファンクラブ「a knot」限定アイテムとして1月下旬にリリースされることが分かった。

【その他の画像】DIR EN GREY

そしてこのたび、本作の収録内容および仕様が明らかになった。「PSYCHONNECT -mode of "GAUZE"?-」は、1999年に1stアルバム『GAUZE』を携えて行われたツアーの続編という位置付けで開催されたもの。『GAUZE』に収録されている全楽曲に加え、「蒼い月」「輪郭」「SUSTAIN THE UNTRUTH」「羅刹国」といった新旧のナンバーが披露され、各公演ともに熱い盛り上がりを見せた。

今回映像化されるのは、8月30日に東京・新木場STUDIO COASTにて開催されたツアーファイナルの模様。さらにライヴ本編の映像に加え、特典映像としてツアーのリハーサルやバックステージの様子、メンバーが思い出の地に足を運び『GAUZE』が発表された1999年を振り返る企画なども収められる。なお本作はBlu-rayとDVDの2仕様が用意され、それぞれにライヴ音源を収めたCDも付属する。商品の発送は1月下旬頃が予定されており、1月20日(火)までに入金をするとオリジナルポストカードセットなどの特典が付く。

また、Die(G)がレギュラーを務めていたニコニコ生放送番組「やかん・ダイ・学」の特別編「やかん・ダイ・学 修学旅行 in 当間高原」が、1月17日(土)に配信されることが決定。修学旅行をテーマにした今回は、Dieが新潟の当間高原に赴き、現地から生配信を行う。更に生配信を観覧できる修学旅行の参加者を募集中。12月13日(土)12:00までに申し込めば参加することができ、応募者多数の場合は抽選となる。こちらも映像作品と併せてチェックしたい。

ライヴ写真 撮影:尾形隆夫
※「PSYCHONNECT -mode of “GAUZE"?-」8月30日@東京・新木場STUDIO COAST

■Blu-ray&DVD『TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE"?-』

【Blu-ray+CD】
SK-017-D〜018-D/¥9,000+税
【2DVD+CD】
SK-019-D〜021-D/¥8,000+税
※特殊パッケージ仕様

<収録内容>
■本編
2014年夏に開催された“TOUR14 PSYCHONNECT -mode of "GAUZE"?-"より最終日、新木場STUDIO COAST公演を映像化!! 1st ALBUM『GAUZE』から披露された12曲全てと、「蒼い月」「輪郭」「SUSTAIN THE UNTRUTH」「羅刹国」4曲を加えた全16曲を収録。

2014.08.30 新木場STUDIO COAST (追加公演)
GAUZE -mode of adam-
ゆらめき
MASK
Cage
蒼い月
輪郭
アクロの丘
mazohyst of decadence
304号室、白死の桜
raison detre
Schweinの椅子
蜜と唾

予感
SUSTAIN THE UNTRUTH
羅刹国

■BONUS FOOTAGE
全国6ヶ所11公演で行われた“TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE"?-"全国各地でのリハーサルやバックステージの様子、更にスタッフを交えて行われた打ち上げの模様も収録! 普段は見られないリラックスしたメンバーの姿が垣間見えるかも!?
また、本特典映像の為だけにロケを敢行!メンバーが各々思い出の地へ足を運び、『GAUZE』がリリースされた1999年を回想する特別映像を収録します!

■CD
2014.08.30 新木場STUDIO COAST (追加公演)
GAUZE -mode of adam-
ゆらめき
MASK
Cage
アクロの丘
mazohyst of decadence
304号室、白死の桜
raison detre
Schweinの椅子
蜜と唾

予感

※OFFICIAL FANCLUB「a knot」会員限定販売となります。
※発送は2015年1月下旬頃を予定しております。
※2015年1月20日(火)までにご購入(ご入金)いただいた方に、オリジナルポストカードセット及び特典応募ハガキを封入。
※DVDは数量限定生産となり無くなり次第販売終了となります。予めご了承ください。

商品詳細はコチラ 
http://direngrey.co.jp/discography/discography-a_knot/
「a knot」ご入会はコチラ 
http://www.direngrey.co.jp/aknot/

■【やかん・ダイ・学 修学旅行 in 当間高原 詳細】

放送日:1月17日(土)※時間未定
出演:Die、なべやかん
旅行期間:
2015年1月17日(土)〜18日(日)
受付期間:
2014年12月5日(金)15:00〜13日(土)正午12:00

※どなた様でもお申込いただけます(FC同時入会となります)。
※募集人員を超えた場合は抽選となります。
※旅行に関するお問合せは「a knot」では受付けておりません。旅行会社の(株)ジャパンスタートラベルがメールにて承りますので、下記募集詳細ページよりご確認ください。

やかん・ダイ・学 修学旅行、参加ご希望の方はコチラ
http://jst77.com/yakandaigaku/

【関連リンク】
DIR EN GREY オフィシャルHP
sukekiyo、来春ミニアルバム発売&単独公演決定!
DIR EN GREY、「空谷の跫音」リリックビデオ完成&アルバム試聴開始
DIR EN GREYが新作トレーラー映像で「痛み」を語る!?

【関連アーティスト】
DIR EN GREY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

奥華子が映画『あしたになれば。』の主題歌を担当
Fri, 05 Dec 2014 18:00:00 +0900
映画「あしたになれば。」 (c)「あしたになれば。」製作委員会(okmusic UP\'s)

奥華子の新曲「君がくれた 夏」(発売未定)が、映画『あしたになれば。』(2月14日先行公開)の主題歌に決定し、本日より予告編が公開された。

【その他の画像】奥華子

映画『あしたになれば。』は、大阪は南河内のぶどう畑を舞台に、高校生たちの甘酸っぱい青春を瑞々しいタッチで描いた青春ストーリー。大阪府の南東部(南河内地区)に位置する羽曳野市・藤井寺市・太子町の2市1町が、「シネマプロジェクト」と称し、映画製作への支援やロケ地の提供を行って製作された作品である。

男女6人の高校生が、ふるさとの町おこしの一環として開催されるグルメコンテストに出場することになり、思春期特有の恋や友情、家族との問題に悩みながらも成長を遂げていく青春ストーリーになっている。現在放送中のドラマ「ごめんね青春!」(TBS)でも生徒役として共演している小関裕太と黒島結菜がW主演を務め、自然豊かな大阪府南河内地域にて撮影が行われた。

奥華子が手掛けた主題歌「君がくれた夏」は、奥華子自ら台本を読み、監督と打合せを重ね、完成前の映像を見て新たに書き下ろした楽曲。奥華子の代名詞でもあるストレートに綴られた歌詞と澄んだ歌声で、言葉には出せない思春期の甘酸っぱい気持ちが心にまっすぐ突き刺さってくる主題歌「君がくれた夏」が映画に寄り添い、更に彩りを添える。

映画『あしたになれば。』は、2月14日(土)より大阪あべのアポロシネマにて先行公開、3月21日(土)より東京角川シネマ新宿ほか全国公開される。是非足を運んでみよう。

■【奥華子 コメント】

「映画を観終わった時、心の中にあった瑞々しい青春時代の記憶が蘇りました。そんな物語の最後に流れる音楽として、何度も映像を観ながら作らせて頂きました。映画と一緒に楽しんで頂けら嬉しいです」

■映画『あしたになれば。』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=nWCI8WbnPMc&feature=youtu.be

■【映画情報】

タイトル:『あしたになれば。』
2月14日(土)より大阪「あべのアポロシネマ」にて先行公開
3月21日(土)より東京「角川シネマ新宿」ほか全国順次公開
(c)「あしたになれば。」製作委員会

■公式サイト
http://ashitani-movie.com

■アルバム『君と僕の道』

発売中
【初回盤】(CD+DVD)
PCCA‐04002/¥3,333+税
【通常盤】(CD Only)
PCCA-04003/¥2,857+税

■奥華子コンサート2014「冬の贈り物」

「第一夜 with String quartet」
12月27日(土) 日本橋三井ホール
開場 16:00/開演 17:00 
料金:5,400円(税込)

「第二夜 with My friends(バンド編成)」
12月28日(日) 日本橋三井ホール
開場 16:00/開演 17:00
料金:5,400円(税込)

【関連リンク】
奥華子 オフィシャルHP
奥華子と吉田山田のコラボ特番がバレンタインイヴの夜にニコ生でオンエア!
奥華子、プレミアムライヴにて2年ぶりとなるアルバム発売を発表
奥華子、切ない恋うた「冬花火」がUSENチャートで2冠を獲得! MVにAKB48グループ・鈴木まりや出演!

【関連アーティスト】
奥華子
【ジャンル】
J-POP, 映画

デンジャー・クルー・レコーズから正体不明なニューアーティストが誕生!?
Fri, 05 Dec 2014 13:00:00 +0900
New Artistがデジタルフリーダウンロード・シングル「FREAK SHOW」を発表 (okmusic UP\'s)

2014年最後、デンジャー・クルー・レコーズが意表をつくニューアーティストを発表した。

【その他の画像】

楽曲タイトル以外正体不明なニューアーティストのデジタルフリーダウンロードシングル「FREAK SHOW」の配信&視聴が本日よりスタート。全体的にシャッフルビートの効いたロックな曲調となっており、イントロから耳に刺さるような印象的な楽曲だ。

さらにこの「FREAK SHOW」、全世界に発信力を持つUstreamが今年も行う「Ustream大賞2014」初のテーマソングにも抜擢された。正体不明のままテーマソングに決まるのは異例なこと。このニューアーティストはただならぬ存在であることは間違いない。

このアーティストの正体とは? 気になる真相は続報を待とう。

<視聴>
■Ustream
http://www.ustream.tv/channel/newartist2014

<配信>
■music.jp 
http://musq.jp/hUc2
※music.jpの楽曲のダウンロードにはスマートフォン・PCは、『mopita』の登録(無料)、フィーチャーフォンは『music.jp』の会員登録(無料/有料)が必要となります。
■ドワンゴジェイピー 
http://r.dwango.jp/iCG9DQMa
※ドワンゴジェイピーの楽曲のダウンロードには『ドワンゴジェイピー』の会員登録(有料)が必要となります。
・スマートフォン(Android/iPhone)
music.jp STORE/dwango.jp 
・フィーチャーフォン
music.jpフル/music.jp超高音質/music.jp取り放題/dwango.jp(フル)
・PC
music.jp STORE

■Ustream大賞特集ページ 
http://www.ustream.tv/jp/special/ustream_award2014/

■「FREAK SHOW」視聴
http://youtu.be/a0lkm34t3ds

【関連リンク】
結城アイラ、初ソロライブでデビューから7年の想いを披露
ゴールデンボンバーと豪華ゲストが繰り広げる爆笑カラオケ音楽番組がJOYSOUNDと連動企画を実施
新山詩織、音楽を演奏する全ての人を対象にした企画『「絶対」参加型カバー企画』を実施
家入レオが「2014 Mnet Asian Music Awards」Best Asian Artist Japan賞を受賞

【関連アーティスト】

【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1