歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年11月30日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
リアクション ザ ブッタ、最新MVを公開&ツアーファイナルワンマンのゲストを発表
Sun, 30 Nov 2014 20:00:00 +0900
リアクション ザ ブッタ (okmusic UP\'s)

さいたまの3ピースバンド“リアクション ザ ブッタ”が最新ミニアルバム『HUMAN』から「孤独は最高です!」のMVを公開した。

【その他の画像】リアクション ザ ブッタ

同MVの制作は「君へ」同様、メンバーの同級生である映像クリエーターチームMr.Mrs.Mushが担当。孤独は寂しいものではなく、愛に気付けるひとつの感情だというメッセージが込められている「孤独は最高です!」は、“誰しもが孤独を抱えて生きている”という、一見マイナスに聞こえがちなコンセプトだが、彼らのバンドコンセプトである“寄り添える音楽”が詰まった優しい作品だ。

また、ミニアルバム『HUMAN』を引っさげてのツアー中である彼らのツアーファイナルワンマンのゲストが、「ウキウキ&切なさの伝道師」をキャッチコピーに活動している鶴であることも発表となった。埼玉出身バンドの大先輩をスペシャルゲストに迎えたワンマンライブは期待大である。

さらに、ワンマンライブ直前の12月10日に日本工学院 蒲田キャンパスにて無料のワンマンライブも決定! 気になっている方はまずこちらの無料ワンマンでリアクション ザ ブッタを感じてみてはどうだろうか。

■「孤独は最高です!」MV
https://www.youtube.com/watch?v=lptqkVbiYAM

■無料ワンマンLIVE 「リアクション ザ ブッタ『ゆとりのお時間』」

12月10日(水) 日本工学院専門学校 蒲田キャンパス
開場16:30?/ 開演17:00
チケット無料 ※予約制
お問い合わせ :?nkss.ce21@gmail.com(日本工学院専門学校コンサート・イベント科)

■チケット予約方法
・申込日程 :?12/10?リアクション ザ ブッタ
・氏名(フリガナ)
・必要枚数
…を本文に記入の上、nkss.ce21@gmail.comにメールにて申込お願いします。追って予約完了のメールを差し上げます。

■リアクション ザ ブッタ「あなたも体のイ・チ・ブ Tour 2014 FINAL」

12月13日(土) 西川口Live House Hearts
開場 17:30?/ 開演 18:30
Special Guest : 鶴
チケット:前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000+1drink
お問い合わせ :?048-254-3345(西川口Live House Hearts)

■【配信リリース情報】

会場限定盤CDとして、ライブ会場やタワーレコードアリオ川口店でしか買えなかった作品が、好評につきiTunes Storeなど主要音楽配信サイトで11月30日より配信リリース開始!

■配信サイト
iTunes Store /?music.jp?/ レコチョク / Amazon MP3 / ORICON / Tapnow / mora

■配信作品
ミニアルバム『HUMAN』
<収録曲>
1. 君へ(RO69JACK 14/15入賞曲)
2. 孤独は最高です!
3. 迷い犬
4. 救世主
5. ヒーロー

ミニアルバム『DIAL9』
<収録曲>
1. calling
2. ぐっと突き破れ
3. はじまりの唄
4. ゴーストタウンの忘れ物
5. ふぞろい
6. 心をあらって、笑って
7. 誰も知らない夜に
8. Ours
9. その声で

【関連リンク】
リアクション ザ ブッタ オフィシャルHP
リアクション ザ ブッタ、最新ミニアルバム収録の「君へ」MVを公開
リアクション ザ ブッタ、“ゆとり世代"が“心のゆとり"を紡ぐ極上ポップアルバム完成
阿部真央、ファンクラブ限定イベントで来年2月にニューアルバムのリリースをサプライズ発表

【関連アーティスト】
リアクション ザ ブッタ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

阿部真央、ファンクラブ限定イベントで来年2月にニューアルバムのリリースをサプライズ発表
Sun, 30 Nov 2014 19:00:00 +0900
11月29日(土)@六本木・ブルーシアター (okmusic UP\'s)

阿部真央が11月29日(土)六本木・ブルーシアターにてファンクラブ限定イベントを開催。同ライブ内で来年2月にアルバムをリリースすることが発表された。

【その他の画像】阿部真央

この日のライブは通常のライブとは違う着席形式のライブ。阿部真央は登場すると「緊張しています」と話し、弾き方りでライブを披露。「いつの日も」「貴方の恋人になりたいのです」などファン投票で人気の楽曲を中心に演奏し、最新シングル「それぞれ歩き出そう」も弾き語り初披露した。

本人よりMCで、「来年の2月に新しいアルバムをリリースします!タイトルは『おっぱじめ!』です。今年5周年のイヤーがもうすぐ終りますが、一つ区切りがつきました。私の今までの5年間の活動は、長いアーティスト人生の中でのプロローグだった思っています。お陰様で良いスタートが切れました。次から第一章が始まる、そういう意味を込めて『おっぱじめ!』というタイトルを付けました」と話し、2月18日(水)にニューアルバムリリースの発表と、5周年を終え、新たなる一歩を踏み出す、という意を込めた『おっぱじめ!』とい うアルバムタイトルをサプライズ発表した。

さらに、そのニューアルバム『おっぱじめ!』に収録される最新曲「優しい言葉」も初披露。「私の今の気持ちが強く反映されている曲です」と話した同曲は弾き語りにて演奏されたが、新たなる一歩を踏み出した阿部真央を感じさせるアッパーなナンバーで、アルバムでの仕上がりが楽しみな曲だった。

最後は、阿部真央のライブではお馴染みの「母の唄」を披露し、イベントは終了。また阿部真央が2009年10月〜約2年半に渡り、JFN系列でレギュラー番組を務めていた伝説の番組「あべまおらじお」がアルバムの特典として収録される事も決定。収録される番組では「おっぱじめ!」に倣い、「あなたの人生に転換期」などリスナーからのエピソードも募集中なので、詳細は阿部真央オフィシャルHPで確認しよう。

■アルバム『おっぱじめ!』

2015年2月18日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD) 
PCCA-04142/¥3,241+税
【通常盤】(CD only) 
PCCA-04143 /¥2,778+税

◎あべまおらじおメール募集内容
阿部真央、2015年2月18日に待望のニューアルバム「おっぱじめ!」リリース決定! そのニューアルバムの特典にてあの伝説の阿部真央レギュラープログラム「あべまおらじお」が復活! 番組では、皆様からのメッセージも募集しております。ニューアルバムのタイトル「おっぱじめ!」、新曲「優しい言葉」にちなんで、メッセージテーマは…
"あなたの人生の転換期"
"あなたの優しい言葉"
ズバリあなたの"人生の転換期"となった出来事や、体験。あなたが掛けられた"優しい言葉"やあなたの思う"優しい言葉"などなど、たっぷり送って下さい! その他、阿部真央への質問などもドシドシお待ちしております! メッセージは以下メールアドレスへ、ラジオネーム、年齢、性別、メッセージを入れて送って下さい。
abemaoradio@ponymail.jp
応募締め切りは12月9日正午までです。早めにお送りください!

■「阿部真央 らいぶNo.6」

3月10日(火) 大分 iichikoグランシアタ 
3月12日(木) 広島 アステールプラザ大ホール 
3月14日(土) 福岡 福岡サンパレスホテル&ホール 
3月20日(金) 鳥取 米子市公会堂  
3月21日(土・祝) 岡山 岡山市民会館
3月29日(日) 埼玉 大宮ソニックシティ大ホール 
4月02日(木) 香川 アルファあなぶきホール小ホール
4月04日(土) 神戸 神戸国際会館こくさいホール 
4月05日(日) 奈良 なら100年会館大ホール 
4月11日(土) 宮崎 宮崎メディキット県民文化センター演劇ホール 
4月12日(日) 鹿児島 鹿児島市民文化センター第2  
4月18日(土) 新潟 新潟市民芸術文化会館・劇場
4月19日(日) 福島 郡山市民文化センター中ホール 
4月25日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
4月26日(日) 三重 三重県文化会館中ホール 
5月01日(金) 石川 金沢市文化ホール 
5月02日(土) 長野 ホクト文化ホール中ホール(長野) 
5月07日(木) 岩手 岩手県民会館中ホール 
5月08日(金) 宮城 仙台市民会館大ホール
5月17日(日) 北海道 札幌市教育文化会館大ホール
5月23日(土) 大阪 大阪オリックス劇場 
5月24日(日) 大阪 大阪オリックス劇場 
5月31日(日) 東京 東京国際フォーラムホールA

※全23公演・座席指定
チケット価格:¥5,800(税込)

【関連リンク】
阿部真央 オフィシャルHP
阿部真央、ニューシングル「それぞれ歩き出そう」フルMVをGyaO!にて1週間独占先行配信
阿部真央が日本武道館公演で全国ツアー開催を発表
阿部真央、ニューシングル「それぞれ歩き出そう」のジャケ写&最新アー写真を公開

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP, ライブ

UNISON SQUARE GARDEN、来年の結成記念日に初の武道館ワンマン決定
Sun, 30 Nov 2014 10:00:00 +0900
11月29日@東京・ 中野サンプラザ (okmusic UP\'s)

UNISON SQUARE GARDENが2015年7月24日(金)にバ ンド初の日本武道館ライブ「UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL “fun time 724"」の開催を発表した。

【その他の画像】UNISON SQUARE GARDEN

今回発表された武道館公演は、11月29日に東京・中野サンプラザにて行われた全国ツアー「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014『Catcher In The Spy』」の最終公演のステージ上で発表された。

アナウンスされたのはアンコールが終わったあとのステージにて。斎藤宏介(Vo, G) が「東京最高でした、どうもありがとう!」とオーディエンスに感謝の気持ちを伝えたのち、「次は2015年の UNISON SQUARE GARDENの誕生日、7月24日に日本武道館でワンマンライブをやります。また遊ぼう!!」 と大声で叫ぶと、満員の客席からは大歓声が沸き起こった。

武道館ライブの開催日である7月24日は、バンドの結成日。メンバー3人で初めてスタジオに入り音を鳴らし た2004年7月24日から数えてちょうど11年となる日に、ロックバンドの聖地・日本武道館のステージに立つことが決まった。またライブのタイトルとして掲げられた「fun time」は、 UNISON SQUARE GARDEN が 不定期に実施している自主企画イベントに付ける名前。バンドがリスナーに一貫して示してきた、「僕らは 僕らが楽しいと思う音楽をステージ上で力一杯表現するから、君たちもどうか自由に僕らの音楽を楽しん で」という思いを具現化する単語である。このタイトルから連想されるとおり、当日は会場に集まったオー ディエンスが自分だけの楽しみ方を見つけられる、最高のサウンドを聴かせてくれそうだ。

チケットの一般発売に先駆け、最速先行予約が「fun tine 724」特設ページにてスタート。きになる方はいち早くチェックしよう。

Photo by Yoshika Horita

■「fun tine 724」特設ページ http://unison-s-g.com/724

■「UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL “fun time 724"」

2015年7月24日(金) 日本武道館
開場 17:30 / 開演 18:30
料金:前売5400円(税込、全席指定)

【関連リンク】
UNISON SQUARE GARDEN オフィシャルHP
UNISON SQUARE GARDEN、下北沢CLUB Queにてプレミアムライヴを2日間開催!
UNISON SQUARE GARDENがアルバムリリースを記念してフルMVを期間限定公開
UNISON SQUARE GARDEN、ニューアルバム『Catcher In The Spy』購入者特典発表

【関連アーティスト】
UNISON SQUARE GARDEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

桑田佳祐、「Act Against AIDS 2014」へオリジナルグッズ制作・販売で参加
Sun, 30 Nov 2014 18:00:00 +0900
「Act Against AIDS 2014」 (okmusic UP\'s)

桑田佳祐が「Act Against AIDS 2014」へオリジナルグッズ制作・販売で、参加することが決まった。

【その他の画像】桑田佳祐

12月1日は世界エイズデー。音楽業界をはじめ、日本のエンターテイメント業界が中心となってスタートしたAct Against AIDS(AAA)の活動。1993年から始まった【AAAコンサート】は22年目を迎え、今年も数多くのアーティストのボランティア参加により12月1日を中心に、東京・日本武道館をはじめ全国各地でコンサートが開催される。

その中でも、毎年様々な趣向を凝らしたステージが話題となる、桑田佳祐によるパシフィコ横浜でのAAAコンサートは、昨年の公演で12回目。昨年は2008年に大好評を博したひとり紅白歌合戦を再び開催し、“第二回ひとり紅白歌合戦"も大成功を収めるとともに、終演直後からパッケージ化希望の声が殺到したため、今年3月にチャリティ作品としてDVD&Blu-ray化も実現している。

今年は、パシフィコ横浜でのAAAコンサートの開催ではなくグッズ制作・販売という形で実施。「"継続は力なり"という言葉を信じ、AIDSを取り巻く環境が少しでも良くなるまで、今後もAAAの活動を続けて行きたい」という本人の想いのもと、桑田のAAA活動では、"日本のAIDSの危機を少しでも早く無くすことが出来るよう、AIDSの正しい知識を伝えるため"、毎年「AIDS啓発パンフレット」を制作し、全国の小学校、中学校、高校、大学、各種専門学校や保健所等へ送り届けられている。今年も新たな啓発パンフレットを制作すべく、桑田本人の強い想いを受け、Tシャツやコンドームケースといった"桑田佳祐×AAA グッズ" を制作・販売することが決定した。

なお、このグッズのTシャツには、近年先進諸国でも唯一増加傾向にあるAIDSを食い止めるべく、袋に入ったコンドームがドットの上にシルクプリントされている現代的かつオリジナリティあふれるデザインとなっており、コンドームの袋には、「Think about HIV, Talk about HIV.」のメッセージが入っている。長年AAA活動に熱心に取り組んできた桑田佳祐の思いが込められたスペシャルTシャツとなっている。

この「桑田佳祐×AAAグッズ」は、11月30日(日)11時より、アスマートでの通信販売、および全国のAAAコンサート会場にて販売される。なお、この“桑田佳祐×AAAグッズ"から得られた収益は、最新のエイズの基礎知識を収録した啓発パンフレット・ポスターを制作・発送に充て、全国の小学校、中学校、高校、大学、各種専門学校や保健所に配布される。 是非ともチェックしよう。

■サザンオールスターズ オフィシャルHP
http://www.sas-fan.net
■AAA(Act Against AIDS)オフィシャルHP
http://www.actagainstaids.com
■アスマート
http://www.asmart.jp/

【関連リンク】
桑田佳祐が「下劣極まりない音楽をやり続けてきた 私が」と紫綬褒章受章についてコメント
桑田佳祐、レギュラーラジオ番組1000 回を記念して生歌ライブを開催!
竹内まりや、桑田佳祐&原由子を迎えてのデビュー35周年記念シングル「静かな伝説(レジェンド)」リリース
桑田佳祐の「第二回ひとり紅白歌合戦」が映像作品化!

【関連アーティスト】
桑田佳祐, サザンオールスターズ
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

オータコージや伊藤大助が出演するドラマーによる公開トークショー開催決定
Sun, 30 Nov 2014 17:00:00 +0900


12月11日(木)恵比寿 LIVE GATE にて、 オータコージ(L.E.D.、曽我部恵一BAND、OishiiOishii、他)、 伊藤大助(Clammbon、the Sun CallStars)、柏倉隆史(toe、the HIATUS、他)、一瀬正和(ASPARAGUS)といったドラマーたちが出演する公開トークショー「ドラマー\'s飲み会 大忘年会2014」の開催が決まった。

【その他の画像】L.E.D.

同イベントは、今回が5回目の開催。入場した方に抽選で、ドラマー\'s 飲み会メンバーから 一足早い X\'mas プレゼントがあるほか、トークの他にツインドラム形式でのミニライブセッションなどのアトラクションも予定しているとのこと。

気になる方やファンは会場に足を運んでみてはいかがだろうか。

■「公開トークショー!ドラマー\'s 飲み会 大忘年会 2014」

12月11日(木) 恵比寿 LIVE GATE
開場: 18:30 / 乾杯の音頭発声 19:00
出演:伊藤大助(Clammbon、the Sun CallStars)/柏倉隆史(toe、the HIATUS、他)/ オータコージ(L.E.D.、曽我部恵一 BAND、OishiiOishii、他)/ 一瀬正和(ASPARAGUS)
料金:前売 ¥2000/当日 ¥2500(ドリンク代別途¥500)
※飲み放題付チケット¥3500(飲み放題)あり

【関連リンク】
「公開トークショー!ドラマー\'s 飲み会 大忘年会 2014」ページ
「ドラマー\'s 飲み会 vol.3〜 2013 ドラムセットを囲んで忘年会の巻〜」開催決定
アンジェラ・アキ、休止前最後の武道館公演の映像公開
新山詩織、シングル「絶対」発売記念ライヴをYouTube配信決定

【関連アーティスト】
L.E.D., クラムボン, 曽我部恵一BAND, ASPARAGUS, the HIATUS, toe
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

ν[NEU]、ベストアルバム『BEST』発売当日にファンミーティング開催決定
Sun, 30 Nov 2014 16:00:00 +0900
ν[NEU] (okmusic UP\'s)

12月29日の渋谷公会堂でのワンマンライブをもって解散するν[NEU] が、12月24日(水)にリリースするベストアルバムのリリースを記念して、発売日当日に東京・渋谷TSUTAYA O-WESTで『ν[NEU]メモリアル・ラスト・クリスマス「BEST」発売記念ファン・ミーティング』を開催することが決定した。

【その他の画像】ν[NEU]

同イベントはCDショップ4チェーンの合同企画となっており、各チェーンでν[NEU]『BEST』を購入すると参加出来る。チェキプレゼント会や衣裳展示など、ファンには堪らない内容だ。

イベント詳細、参加方法などはν[NEU]オフィシャルホームページをチェックしよう。

■『ν[NEU]メモリアル・ラスト・クリスマス「BEST」発売記念ファン・ミーティング』

2014年12月24日(水)
会場:TSUTAYA O-WEST
スケジュール/
《第1部》 16:30〜17:15 ※集合16:00
対象店舗:タワーレコード新宿店
《第2部》 17:45〜18:30 ※集合17:15
対象チェーン:リトルハーツ
《第3部》 19:00〜19:45 ※集合18:30
対象チェーン:ZEAL LINK
《第4部》 20:15〜21:00 ※集合19:45
対象チェーン:ライカエジソン

<イベント概要>
(1)チェキプレゼント会
(2)衣裳展示
(3)ビデオ放映(ミュージックビデオ、ライブ映像等、もしかしたら蔵出し映像も!?)
(4)メンバービデオメッセージ上映
(5)全メンバーサイン入りサンタ衣裳プレゼント じゃんけん大会
※本イベントへの、メンバーの出演は予定しておりません。予めご了承ください。

<イベント参加方法>
対象店舗/チェーンにて、対象商品を11月29日(土)以降全額前金にてご予約頂いた方(発売前)、もしくは12月22日(月)以降(商品入荷後)ご購入のお客様に、お一人様につき該当の部のイベント参加券1枚と、ご予約/ご購入頂いた商品に応じた該当の部のチェキ引換券を枚数分配布致します。複数枚ご予約/ご購入頂きましても、イベント参加券はお一人様につき1枚までしか差し上げられませんのでご了承ください。チェキ引換券は購入枚数分差し上げます。
※イベント参加券並びにチェキ引換券は、店舗/チェーンによって参加出来る部が決まっており、該当の部のみ有効となります。
※チェキ引換券はご購入頂いた商品によって配布枚数が異なり、引換出来るチェキの枚数が異なります。
※各店舗イベント参加券並びにチェキ引換券には数に限りが御座います。予定枚数に達した場合はその時点で配布終了となります。
※各部毎に入場時にドリンク代¥500を頂きます。
※集合時間より前の会場へのご来場はご遠慮ください。

<対象店舗/チェーン>
タワーレコード新宿店・・・第1部のイベントに参加可能
リトルハーツ・・・第2部のイベントに参加可能
ZEAL LINK・・・第3 部のイベントに参加可能
ライカエジソン・・・第4部のイベントに参加可能

<イベント参加券/チェキ引換券配布スケジュール>
2014年11月29日(土)以降 前金ご予約頂いた方から先着で配布

<イベント参加券/チェキ引換券配布ルール>
【ゴールド盤】(SRCL-8720~8724)
ご予約/ご購入の場合⇒指定の部のイベント参加券1枚+チェキ引換券3枚
【シルバー盤】(SRCL-8725〜8727)
ご予約/ご購入の場合⇒指定の部のイベント参加券1枚+チェキ引換券2枚
【ブロンズ盤】(SRCL-8728〜8729)
ご予約/ご購入の場合⇒指定の部のイベント参加券1枚+チェキ引換券1枚

■アルバム『BEST』

2014年12月24日(水)発売
【初回生産限定盤A】
SRCL-8720〜8724/¥10,000(税込)
※三方背BOX仕様
※通称ゴールド盤
※4枚組:CD1-2/DVD1-2
<収録曲>
■DISC1[CD]
01.RED EMOTION〜希望〜
02.カレイドスコープ
03.恋模様
04.cube
05.Restless Love
06.YES≒NO
07.The 25th Century Love
08.APOLLON
09.starting over
10.妄想接吻
11.everlasting light
12.ひとりじゃない
■DISC2[CD]
01.PULSE
02.New World
03.ピンクマーブル
04.アマオト
05.エコー
06.LIMIT
07.START
08.in my secret…
09.-WAVE-
10.E.Y.E
11.existence oblivion
12.スプラッシュ!
■DISC3[DVD] BEST MUSIC CLIPS
01.RED EMOTION〜希望〜
02.カレイドスコープ
03.cube
04.Restless Love
05.The 25th Century Love
06.APOLLON
07.starting over
08.妄想接吻
09.ひとりじゃない
DISC4[DVD]
ν[NEU]BEST LIVE ダイジェスト

◎特典
(1)サイン入りチェキ1枚(メンバー5人ランダム封入)
(2)豪華48P写真集ブックレット
(3)直筆サイン入りクリスマスカード
(4)ジャケットサイズ壁掛けカレンダー

【初回生産限定盤B】
SRCL-8725〜8727/¥5,000(税込)
※シルバー盤
※3枚組:CD1-2/DVD1
<収録曲>
■DISC1[CD]
01.RED EMOTION〜希望〜
02.カレイドスコープ
03.恋模様
04.cube
05.Restless Love
06.YES≒NO
07.The 25th Century Love
08.APOLLON
09.starting over
10.妄想接吻
11.everlasting light
12.ひとりじゃない
■DISC2[CD]
01.PULSE
02.New World
03.ピンクマーブル
04.アマオト
05.エコー
06.LIMIT
07.START
08.in my secret…
09.-WAVE-
10.E.Y.E
11.existence oblivion
12.スプラッシュ!
■DISC3[DVD] BEST MUSIC CLIPS
01.RED EMOTION〜希望〜
02.カレイドスコープ
03.cube
04.Restless Love
05.The 25th Century Love
06.APOLLON
07.starting over
08.妄想接吻
09.ひとりじゃない

◎特典
応募抽選ハガキ封入(A賞:メンバー衣装5名、B賞:サイン入りチェキ25名(メンバー5×各5枚)、C賞:サイン入りグッズ×50名予定)

【通常盤】
SRCL-8728〜8729/¥3,000(税込)
※ブロンズ盤
※ 2枚組:CD1/DVD1
<収録曲>
■DISC1[CD]
01.RED EMOTION〜希望〜
02.カレイドスコープ
03.恋模様
04.cube
05.Restless Love
06.YES≒NO
07.The 25th Century Love
08.APOLLON
09.starting over
10.妄想接吻
11.everlasting light
12.ひとりじゃない
■DISC2[DVD] BEST MUSIC CLIPS
01.RED EMOTION〜希望〜
02.カレイドスコープ
03.cube
04.Restless Love
05.The 25th Century Love
06.APOLLON
07.starting over
08.妄想接吻
09.ひとりじゃない

■『ν[NEU]★5th Anniversary★ONEMAN TOUR 2014 FINAL #30<エンドロール>』

12月29日(月) 渋谷公会堂
開場17:15 / 開演18:00
料金:前売券¥5,000(全指定席)
※入場者全員に「エンドロール」シングルCDを無料配布!

【関連リンク】
ν[NEU]オフィシャルHP
アンカフェ、ν[NEU]、BORNが出演! 『stylish wave GENERATION \'14 -次代を紡げ!』開催決定!
ν[NEU]、5周年記念シングルのタイトルは『ひとりじゃない』!
ν[NEU]とwyse、世代を超えたコラボレートライヴを実施

【関連アーティスト】
ν[NEU]
【ジャンル】
ビジュアル

シクラメン、ファン限定LIVEでTEMPURA KIDZとアバンチュール!?
Sun, 30 Nov 2014 15:30:00 +0900
11月26日@渋谷WOMB (okmusic UP\'s)

幼馴染と実の兄弟で結成された3MCポップグループ、シクラメンのファンサイト限定LIVE『アバンチュールナイト第二弾!~シクラーメン天ぷらのせ~』が11月26日に渋谷WOMBにて行なわれた。


【その他の画像】シクラメン

世界で活躍する原宿系ダンスパフォーマンスユニットであるTEMPURA KIDZをゲストに招き、ユニークなタイトルを掲げた今回のイベント。まずは「すいみん不足」Remixが流れる会場で今か今かと待っているオーディエンスの前に、謎のユニットCase4 & F the Blownが登場した。スタートから多大な盛り上がりを見せると、続いて登場したのはTEMPURA KIDZ。蛍光色に光るカラフルな衣裳でダンスを披露し会場のテンションは最高潮に! 続いて「kamataッ子2」のイントロが流れ、待ってましたと言わんばかりの歓声でシクラメンを迎える。

“男、女、童心に還れ!”と「少年」、笑顔溢れる「すまいる」「ミュージックドリーマー」を続けて披露した後、TEMPURA KIDZの登場。「どんなときも。」をDJに合わせてのパフォーマンスは圧巻だ。

そして、自己紹介を終えると、シクラメンが再登場。「なみだのあと」「大丈夫』を歌った後、平日にみんなが集まった理由は一緒に涙して、笑い合って、歌いたいからなんだ、と話すメンバーを見て、会場には笑顔で涙する者の姿も多く見受けられた。“自分たちに何ができるかを考えたときに作った曲”と紹介し、来春2月4日にリリースする「ここで泣こうよ」では、“1人じゃないよ”とひとりひとりに問いかけるように歌う彼らに救われている人が、この会場に集まっているのだと痛感。本編ラストの「Only 愛」はたくさんの手でハートが作られ、まさに愛に溢れる時間だった。

拍手と歌でメンバーを呼ぶところにもファンの愛を感じたアンコール。大きなスクリーンに映し出されたのはTEMPURA KIDZの映像だ。その映像の中でメンバーが話す“ダンスの神様”とのコラボ。TEMPURA KIDZとステージに出てきた肉だんごはなんとTEMPURA KIDZと同じ衣裳で登場!? 全員で合わせたリハはたった一度きりとは思えないほどのキレッキレのダンスに会場のボルテージは急上昇。終始笑顔の溢れるシクラメンのLIVEは、まさに噛めば噛むほど味のあるスルメそのもの。聴けば聴くほど好きになっていくアーティストだ。昼夜ともにたくさんのファンで埋まった“シクラーメン天ぷらのせ”は、とても後味の良い結果となった。

来年2月4日、ニューシングル「ここで泣こうよ」のリリースも決定しているシクラメン、今後の活躍にも乞うご期待!

■【セットリスト】

M?1 Case4 & F the Blown
M?2 DANCE NUMBER Vol.3 ~TEMPURA KIDZ~
M?3 kamataッ子2
M?4 少年
M?5 すまいる
M?6 ミュージックドリーマー
M?7 どんなときも。~TEMPURA KIDZ~
M?8 なみだのあと
M?9 大丈夫
M?10 ここで泣こうよ
M?11 Only 愛
<ENCORE>
EN CIDER CIDER (TEMPURA KIDZ × 肉だんご)

【関連リンク】
シクラメン オフィシャルHP
AIから前田健太投手まで、TEEへの応援コメント動画を限定公開
「MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013」にゆず、きゃりー、2PMら総出演!
『MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013』、オープニング&パーティーアクトが発表に!

【関連アーティスト】
シクラメン, TEMPURA KIDZ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

熊木杏里、約3年ぶりのオリジナルフルアルバム『生きているがゆえ』発売決定
Sun, 30 Nov 2014 15:00:00 +0900
熊木杏里 (okmusic UP\'s)

熊木杏里が12月17日(水)に約3年ぶりのオリジナルフルアルバム『生きているがゆえ』をリリースすることが決定した。

【その他の画像】熊木杏里

熊木杏里は2001年にテレビ番組の歌手オーディションでグランプリに輝き、2002年にシングル「窓絵」でデビュー。感情をストレートに表現する詩と柔らかで透明感ある歌声で、世代を超えて共感を得ている。

12月17日(水)にリリースされるオリジナルアルバムとしては約3年ぶりの同作は、彼女がその短くない時間に訪れたいくつかの変化を経て、シンガーソングライターとして真摯に自分の原点を見つめ直すように生まれた歌を収録。 愛すること、傷つけること、そして死。 それもすべて生きているがゆえと、あらゆる物事を大切に慈しむかのような愛と軽やかな覚悟に満ちた1枚に仕上がっている。

初回限定盤には、デモ配信してきた未CD化曲のライブDVDとライブCDそれぞれが付属する2種類がリリースされる。

■アルバム『生きているがゆえ』

2014年12月17日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
HBRJ-1016/7/¥6500+税
【初回限定盤B】(2CD)
HBRJ-1018/9/¥4000+税
【通常盤】
HBRJ-1020/¥3000+税

<収録曲>
01 あなただった
02 旅
03 生きている故の話
04 Short film
05 私が見えますか?
06 逆光
07 太陽の種
08 スカートマジック
09 冬空エスコート
10 小さな創世記
11 愛を
<初回限定盤A DVD収録曲>
熊木杏里 Live from Works
M-1.月読の詩
M-2.教室
M-3.魚
M-4.四季
M-5.幻
M-6.林檎の芯
M-7.波
M-8.春馬
M-9.幸せを育てよう
M-10.この道
<初回限定盤B 2CD収録曲>
M-1.喝采 (Live from Works)
M-2.ずっとね (Live from Works)
M-3.匙 (Live from Works)
M-4.都会 (Live from Works)
M-5.メッセージ (Live from Works)

◎購入者特典
各タイトルご購入の方に下記先着特典をそれぞれ差し上げます。すべて数量限定/先着順で無くなり次第終了します。
■HMV ONLINE
初回限定盤A:サイン入りオフショット写真(HMV ONLINEオリジナル)
初回限定盤B:サイン入り手書きポストカード(HMV ONLINEオリジナル)
■TOWER RECORDS ONLINE
初回限定盤A:サイン入りオフショット写真(TOWER RECORDS ONLINEオリジナル)
初回限定盤B:サイン入り手書きポストカード(TOWER RECORDS ONLINEオリジナル)
■TOWER RECORDS各店(TOWER RECORDS ONLINE除く)
初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤共通:ジャケット(初回限定盤A)ステッカー

■ライブ情報

「Xmas concert 2014 〜なんのために…誰のために〜」
12月17日(水) 大阪・umeda AKASO
開場 18:00 / 開演 18:30

「Xmas concert 2014 〜君のために…ぼくのために〜」
12月18日(木) 大阪・umeda AKASO
開場 18:00 / 開演 18:30

「Xmas concert 2014 〜想い出からの旅〜」
12月22日(月) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
開場 18:00 / 開演 18:30

「Xmas concert 2014 〜尊いものたち〜」
12月23日(火・祝) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
開場 16:30 / 開演 17:00

「Xmas concert 2014 〜それらを含む全ての今へ〜」
12月24日(水) 東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
開場 18:00 / 開演 18:30

【関連リンク】
熊木杏里 オフィシャルHP
熊木杏里×ベネッセの「ウィメンズパーク」コラボ企画スタート!
熊木杏里がコブクロ「桜」をカバー
熊木杏里が待望の新曲を発売!「100万人のキャンドルナイト」へ参加!

【関連アーティスト】
熊木杏里
【ジャンル】
J-POP

Azumi(ex.Wyolica)が12月24日(水)クリスマスイヴに渋谷でラブソングライブを開催
Sun, 30 Nov 2014 14:00:00 +0900
Azumi (okmusic UP\'s)

Azumi(ex.Wyolica)が12月24日(水)にShibuya NOS ORGでラブソングライブを開催することが決定。スペシャルゲストDJにはSOIL&“PIMP”SESSIONSの社長とDJ KAWASAKIの出演が決まった。

【その他の画像】azumi

AzumiはWyolicaのヴォーカルとして1999年大沢伸一プロデュースでデビュー。優しく透明感のあるヴォーカルと、穏やかで切ない歌 詞・メロディーを核に、振れ幅のある、且つオリジナリティ溢れるアイデンティティーを披露。スネオヘアー、FLOW、SOFFet、Moomin をはじめ、様々なアーティストとコラボレーションし、特にSteady&co.「Only Holy Story feat.azumi」はアルバム曲ながらも大ヒットとなり、現在でも根強い人気を誇る。 2013年、多くのファンやアーティストから惜しまれつつもWyolicaを解散。2014年5月で15周年を迎えている。

今回開催が決まったイベント「Love Lounge」はラブソング限定で行うもので、4回目を迎える。アニバーサリーイヤーに開催されるイベントのスペシャルゲストDJに迎えるのは、 公私共に親交の深いSOIL&“PIMP”SESSIONSの社長とDJ KAWASAKIの豪華メンバー。 ミュージシャンには、お馴染みSWING-O(Piano)、Sunapanng(Bass)、西岡ヒデロー(Percussion)と、Azumiと抜群の相性を生み続けるメンバーがVol.3に引き続き集結した。 チケットは本日から、会場となるShibuya NOS ORGで受付開始となる。

Azumiは来年2015年、デビュー15周年を記念し、アニバーサリーアルバムをWARNER MUSIC JAPANからリリース予定。今後の活動にも注目していこう。

■TOKYO ROUND ABOUT -OUR FAVORITE BOURBON MAKER’S MARK- Love Lounge vol.4 ~Chrithmas Special〜

12月24日(水) Shibuya NOS ORG
開場 19:00 / 開演 20:00
出演:
・Guest: SOIL&“PIMP”SESSIONS 社長 / DJ KAWASAKI
・VJ: mossolini(moss design unit)
・BAND: SWING-O(Piano)、Sunapanng(Bass)、西岡ヒテ?ロー(Percussion)
料金: 着席¥5,000-(限定45席) /立見¥4,000-
※こ?来場の皆様全員にMaker’s Markト?リンク1杯フ?レセント(Ticket+1drink?500)
-Ticket INFO- Shibuya NOS ORG
http://org.nos-tokyo.com/reservation/
(お名前(フリカ?ナ)、メールアト?レス、電話番号、予約人数(上限2名まて?)、着席or立見、最後に”12/24Azumiライフ?希望”と 必す?明記の上お申し込みくた?さい。)

【関連リンク】
Azumi オフィシャルHP
Azumi、15周年記念ライブでアルバムリリースを発表
アンジェラ・アキ、休止前最後の武道館公演の映像公開
新山詩織、シングル「絶対」発売記念ライヴをYouTube配信決定

【関連アーティスト】
azumi, wyolica
【ジャンル】
J-POP

三代目J Soul BrothersとGENERATIONS、それぞれニューアルバムのリリース&ツアー開催を発表
Sun, 30 Nov 2014 13:00:00 +0900
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE (okmusic UP\'s)

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが1月28日(水)に通算5枚目のアルバム『PLANET SEVEN』をリリース、そして2015年春からスタートするドームツアー「三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2015 “BLUE PLANET"」の開催決定を発表した。 またGENERATIONS from EXILE TRIBEも2月28日(水)に通算2枚目のニューアルバム『GENERATIONS EX』のリリースと、春からの全国ホールツアー&ワールドツアーの開催を発表した。

【その他の画像】三代目J Soul Brothers

今回この発表は、東京ドームにて11月29日に行われた「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2014 -THE REVOLUTION-」公演に発表されたもの。この予期せぬ嬉しい発表に、東京ドームにつめかけたファンは歓喜の声を響かせた。

三代目J Soul Brothersは今年1年を通し、四季をコンセプトにシングルをリリースしており、ファン待望の春夏秋冬シリーズ完結作「O.R.I.O.N.」を12月10日(水)にリリースすることを発表したばかり。

また、合わせて同公演で、三代目J Soul Brothersの弟分である、GENERATIONS from EXILE TRIBEも、2月28日に通算2枚目のニューアルバムのリリースを発表、2015年春よりスタートする全国ホールツアー&ワールドツアーの開催決定も発表した。

GENERATIONSは、今年7月10日に海外初公演を台湾にて敢行。続いて、同年9月13日には「a-nation taiwan」にも出演するなど、日本を越え、海外でのパフォーマンスに積極的に挑戦してきた。 そんな彼らがニューアルバムをひっさげ、全国ホールツアー&ワールドツアーという、まだ見ぬ大きな舞台に立つ。

2015年も三代目J Soul BrothersそしてGENERATIONSの活動に注目しよう。

■三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE オフィシャルHP
http://jsoulb.jp/
■GENERATIONS from EXILE TRIBE オフィシャルHP
http://generations-ldh.jp/

【関連リンク】
三代目J Soul Brothers、四季シリーズ完結作「O.R.I.O.N.」MV公開
浜崎あゆみら出演、2014年の「a-nation」がシンガポール公演にて大成功で閉幕
倖田來未やGENERNATIONS from EXILE TRIBEなど出演!「a-nation taiwan」開催!
三代目J Soul Brothersのニューシングル「C.O.S.M.O.S. 〜秋桜〜」MVが解禁

【関連アーティスト】
三代目J Soul Brothers, GENERATIONS from EXILE TRIBE
【ジャンル】
J-POP

EXILE、3年振りのオリジナルアルバムを来年3月にリリース&秋にはツアーも開催
Sun, 30 Nov 2014 13:00:00 +0900
EXILE (okmusic UP\'s)

EXILEが2015年3月25日(水)にアルバム『19 -Road to AMAZING WORLD-』のリリースを発表。またさらに2015年秋にライブツアー「EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD"」を開催することが発表された。

【その他の画像】EXILE

これは11月29日に東京ドームにて行われた「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2014 -THE REVOLUTION-」において発表されたもの。アルバムは新生EXILEとして初めてのリリースとなる。

EXILEは2014年4月27日に武道館にて行われた「4.27 EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION in NIPPON BUDOKAN」という激戦を経て、岩田剛典(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、白濱亜嵐(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、関口メンディー(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、世界、佐藤大樹という5名の精鋭メンバーを新しく迎え入れ、総勢19名というモンスターグループへと変貌。

同年7月23日には、新生EXILE として初のニューシングル「NEW HORIZON」をリリースし、オリコン週間シングルランキング(8/4付)では1位を獲得するなど、第四章というEXILEの新時代を華々しく世に知らしめた。

ニューアルバムは、2012年1月にリリースした前作『EXILE JAPAN』以来、約3年振りとなるオリジナルアルバム。EXILE HIROがパフォーマーとして活動していた2012年から2013年に亘る作品の数々を筆頭に、HIROがパフォーマーを勇退、そして新たに5人のメンバーを迎え始動した、第四章・新生EXILEの作品までを網羅した、EXILEの歴史の"架け橋"とも言える作品だ。

さらに、EXILE第三章から第四章への進化を意味する「19」という数字をタイトルに掲げ、2015年秋にはライブツアー「EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD"」の開催も決定。

新曲含め収録される詳細な商品内容は、今後段階的にオフィシャルサイトで発表されるとのこと。 2015年のEXILEの活動に注目しよう。

■アルバム『19 -Road to AMAZING WORLD- 』

2015年3月25日(水)発売
【AL2枚組+DVD2枚組】
RZCD-59799〜800/B〜C/¥5,980(税抜)
【AL2枚組+Blu-ray Disc2枚組】
RZCD-59801〜2/B〜C/¥6,980(税抜)
【AL+DVD】
RZCD-59803/B/¥3,980(税抜)
【AL+Blu-ray Disc】
RZCD-59804/B/¥4,980(税抜)
【AL】
RZCD-59805/¥2,980(税抜)
※全形態初回盤スリーブ仕様

<収録内容>(予定)
■CD-1
ALL NIGHT LONG
BOW & ARROWS
あの空の星のように・・・
Bloom
EXILE PRIDE 〜こんな世界を愛するため〜
Flower Song
No Limit
NEW HORIZON
Craving In My Soul
ほか新曲含む全14曲程度収録予定
■CD-2 ※豪華盤のみ収録予定
SPECIAL DISC
■DVD/ Blu-ray -1 ※DVD / Blu-ray付 全てに収録予定
□Video Clip
ALL NIGHT LONG
BOW & ARROWS
あの空の星のように・・・
Bloom
EXILE PRIDE 〜こんな世界を愛するため〜
Flower Song
No Limit
PERFORMER\'S PRIDE
NEW HORIZON
Craving In My Soul
ほか新映像多数収録予定
■DVD/ Blu-ray -2 ※豪華盤のみ収録予定
□Document
EXILE Document Movie

【関連リンク】
EXILE オフィシャルHP
EXILE USAがダンス教育向上イベントを全国各地で開催
EXILE SHOKICHIがニューシングル「The One」MVを公開! 結婚ソングの新定番となるか?
DOBERMAN INFINITY、11月19日リリースのミニアルバム『#PRLG』で本格始動!

【関連アーティスト】
EXILE
【ジャンル】
J-POP

はっぴいえんどの「はっぴいえんどマスターピース」に収録される資料集の画像公開
Sun, 30 Nov 2014 12:00:00 +0900
はっぴいえんど (okmusic UP\'s)

12月26日(水)に発売される「はっぴいえんどマスターピース」に収録される資料集の一部画像が公開された。 また、同作をいち早く体感できる試聴会の開催も決定した。

【その他の画像】はっぴいえんど

「はっぴいえんどマスターピース」は日本音楽史の金字塔、大滝詠一、細野晴臣、鈴木茂、松本隆の4人による「はっぴいえんど」が、1970年と1971年に発表した歴史的アルバ ム『はっぴいえんど』『風街ろまん』を最新技術で復刻、貴重な資料も豊富に収録した作品だ。

今回、公開されたのは1970年当時のスタジオでのレコーディング風景写真や、アルバム『はっぴいえんど』収録の楽曲「春よこい」のオリジナルマス ターテープの写真、アルバム『風街ろまん』に収録の楽曲「空色のくれよん」のマルチトラックテープのセッションシートなど、ファン垂涎の画像ばかり。さらに、若かりし松本隆が歌詞を書き綴った「人文地理」のノートの表紙画像や、アルバム『風街ろまん』に収録の楽曲「春らんまん」「夏なんです」の手書き歌詞の画像も公開された。 同作品は、英国最大級のメトロポリス・スタジオにてオリジナルマスターテープから最新リマスタリングされた「アナログ盤」「デジタルリマ スタリングCD」「96kHz 24bitハイレゾ音源ダウンロードカード」を収録。

また、発売に先駆けて12月14日(日)東京都内にて、その高音質を体感できる試聴会の開催も決定した。1970年当 時、はっぴいえんどのレコーディングディレクターをつとめていた音楽評論家の小倉エージ氏を招き、当時のエピソードも交えながらの試聴会となる。参加は応募抽選となる。応募締切は12月8日(月)午後1時まで。

■『はっぴいえんどマスターピース』

2014年12月26日(金)発売
PCCA-04140/?12,000+税
<収録内容>
「はっぴいえんど」 「風街ろまん」
(1) アナログ盤 AAAカッティング・完全復刻
(2) デジタルリマスターCD
(3) ハイレゾ音源 ダウンロードカード 96kHz 24bit (*ダウンロード有効期限 2017.12.25)
・ はっぴいえんど資料集 (アナログジャケットサイズ 28P)
・松本隆作詞ノート レプリカ(48P)
・ 三方背収納ケース

<収録楽曲>  アナログ盤/CD/ハイレゾ音源
『はっぴいえんど』
1 春よ来い 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
2 かくれんぼ 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
3 しんしんしん 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣
4 飛べない空 作詞/作曲:細野晴臣
5 敵タナトスを想起せよ! 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣
6 あやか市の動物園 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣
7 12月の雨の日 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
8 いらいら 作詞/作曲:大瀧詠一
9 朝 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
10 はっぴいえんど 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣
11 続はっぴーいいえーんど 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣

『風街ろまん』
1 抱きしめたい 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
2 空いろのくれよん 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
3 風をあつめて 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣
4 暗闇坂むささび変化 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣
5 はいからはくち 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
6 はいからびゅーちふる 作詞/作曲:多羅尾伴内
7 夏なんです 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣
8 花いちもんめ 作詞:松本隆 作曲:鈴木茂
9 あしたてんきになあれ 作詞:松本隆 作曲:細野晴臣
10 颱風 作詞/作曲:大瀧詠一
11 春らんまん 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
12 愛餓を 作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一

■『はっぴいえんどマスターピース』試聴会

日時:12月14日(日)14:00〜15:30
会場:ポニーキャニオン本社1階イベントスペース(港区虎ノ門2-5-10)
<内容>
「はっぴいえんどマスターピース」アナログ盤・CD・ハイレゾ音源の試聴会
出演:小倉エージ(音楽評論家)
参加方法:一般応募抽選・100名様ご招待(応募締切 12月8日(月)13:00)
応募URL:http://pc-ent.jp/entry/ej67egjt5/

【関連リンク】
『はっぴいえんどマスターピース』 作品情報 
日本の音楽史に燦然と輝く、永遠に色褪せない名盤『A LONG VACATION』
大滝詠一を偲んで、「お別れ会」にはっぴいえんどのメンバーなど著名人が参列
「OKMusic」連載コラム更新! 日本語のロックを確立した、はっぴいえんどの『風街ろまん』を語る!

【関連アーティスト】
はっぴいえんど
【ジャンル】
ジャパニーズロック

水曜日のカンパネラ、ツアースペシャル公演の出演者を発表&「チャイコフスキー」MV公開
Sun, 30 Nov 2014 11:00:00 +0900
MV「チャイコフスキー」チャプター画像 (okmusic UP\'s)

ミニアルバム『私を鬼ヶ島に連れてって』をリリースし、全国ツアー中の水曜日のカンパネラが、来年1月に開催するツアースペシャル3公演の出演者を発表した。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

今回新たに追加されたのは、大阪に夜の本気ダンス、東京に0.8秒と衝撃。、岡山にaaps、オープニングアクトに能勢慶子という面々。

また、同時にミニアルバムに収録されている冬の曲「チャイコフスキー」のMVが公開された。今回の制作は、以前水曜日のカンパネラの自主企画イベント「水曜日の視聴覚室vol.2」の告知映像でプールにダイブする映像作品を制作した株式会社おくりバントによる作品とのこと。

チャイコフスキーに恋をするコムアイをテーマに、楽曲の後半では前作のミニアルバム『シネマジャック』に収録された「モスラ」のボーカルが逆再生されたサウンドに合わせ映像世界も一気に展開されていく。まるで何かの映画のようなストーリーにお茶目なコムアイとダークなコムアイの二面性が描かれているところも見所のひとつである。

初のツアーをスタートしたばかりの水曜日のカンパネラ。まだまだこれからも何かが起こりそうだ。これから続く「平成26年度鬼退治行脚!ツアー」はサイト「きびだんご」にも活動報告という形で掲載されているので、そちらもチェックしてみよう。

■「平成26年度鬼退治行脚!」

11月29日(土) 北海道 Sound lab mole
共演:【LIVE】PARKGOLF / Qrion【DJ】BUDDHAHOUSE / 後藤あゆみ
12月7日(日) 長野・松本 ALECX
共演:忘れらんねえよ / 夜の本気ダンス / cosmorama / コードポーザー / LOLOSWANS
12月15日(月) 宮城・仙台 CLUB JUNK BOX 
共演:Fragment×DOTAMA / ソンソン弁当 / and more…
12月19日(金) 福岡・天神 voodoo lounge
共演:アカシック/ TEMPURA KIDZ
12月20日(土) 沖縄 Output
共演:Seiho / 2源色 / OA:あーくまじっく
12月21日(日) 沖縄 Output
共演:【LIVE】メカルジン / caino【DJ】亮哉(踊ROCK)、しゅうHATE

<スペシャル>
01月18日(日) 大阪・梅田 Shangri-La
共演:Seiho / 夜の本気ダンス
01月21日(水) 東京・代官山 UNIT
共演:Charisma.com / 0.8秒と衝撃。
01月25日(日) 岡山 PEPPERLAND
共演:クリトリック・リス / aaps (OA)能勢慶子

■「チャイコフスキー」MV
http://youtu.be/Midhv_Hz7T4

■「鬼ヶ島の逆襲」

3月29日(日) 恵比寿・LIQUIDROOM
OPEN 16:00 / START 17:00
STANDING 2,900円
※チケットについて
現在、11月5日発売のミニアルバム『私を鬼ヶ島に連れてって』帯の裏の先行予約にて受付開始!!

■ミニアルバム『私を鬼ヶ島に連れてって』

発売中
TRNW-0070/¥1,389+税
<収録曲>
?1.千利休
2.桃太郎
?3.エンゲル
4.チャイコフスキー
5.インカ
6.デーメーテール
7.ジャンヌダルク
8.ドラキュラ

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
SuG、渋谷クラブクアトロにて0.8秒と衝撃。、バンドじゃないもん!、jealkbとの対バンイベント開催
タワーレコード35周年イベント「EBISU 6DAYS」の初日は“踊るロック”で大盛況!
水曜日のカンパネラ、来年3月に恵比寿LIQUIDROOMで初ワンマンライヴ!

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ, 夜の本気ダンス, 0.8秒と衝撃。, aaps
【ジャンル】
J-POP

sadsが水戸ライトハウスを灼熱の空間へと変えた!
Sun, 30 Nov 2014 00:00:00 +0900
11月27日@水戸ライトハウス (okmusic UP\'s)

2014年11月27日、この夜の公演は〈mito LIGHT HOUSE 25th anniversary 〜祝盃〜〉と銘打たれたもの。sadsと縁の深いライヴハウスの25周年、さらにはK-A-Z(G)の44歳の誕生日ということもあり、約3時間半の狂宴は想像を絶するような轟音に包まれた。

【その他の画像】sads

今年の6月から7月にかけて催されたショート・サーキット〈Evil 7 playground〉と10月のハロウィン・イベント〈evils halloween II〉を経て、年内最後の公演ということになる。当然のように、即ソールド・アウト。プラチナ・チケットを握りしめた観客が出入口までびっしりと埋まっており、「少しでもステージに近づきたい」という異様な熱気がフロアを支配していた。

開演時刻を少し過ぎた頃、場内が暗転し人波が前に押し寄せる。手を伸ばせば触れられそうなところに立つカリスマがいきなり「HONEY」でぶっ放す。もみくちゃのオーディエンスは暴発寸前だ。間髪入れずに放たれたのは「Hate」。バースデー・ボーイのK-A-Zを抱き寄せ頬ずりする清春(Vo)からは邪悪な官能が漂う。GO(Dr)とクボタケイスケ(B)が生み出すグルーヴを聴いていると、身体が勝手に揺れる。sadsは今夜もさっそくの爆音で畳み掛けている。

我を忘れて見とれてしまう音楽こそが彼らの真骨頂だ。ライヴを観るたびに、ジャンル分けが意味を持たないほどのへヴィでラウドなロックがこの世に存在するのだと感心する。たとえば「FREEZE」で熱くしなやかに踊る清春の姿は、その場で目撃した者にしか共有できないような魅力を備えている。ライヴハウスにおけるオーディエンスとの共犯関係が実によく似合うバンドなのだ。「NIGHTMARE」でひとつの頂点を迎えた彼が「カッコいいねー!カッコいいねー!カッコいいかもしれないねー!」と独特の語り口でバンド内の化学反応を評するのが印象的だった。

「RESCUE」「STUCK LIFE」「WHITE HELL」「AMARYLLIS」とこれでもかというぐらいに重い4連発で本編を締めた後には、サプライズが待ち受けていた。ギターを抱えた清春が「ハッピー・バースデー・トゥー・ユー」と優しく歌う。見覚えのある顔がケーキを持ってステージに入ってくる。黒夢の人時だ。盟友K-A-Zの誕生日を祝うこの瞬間のために駆けつけた彼はとても嬉しそうだ。ステージ上の全員の表情が輝いていた。「仲良すぎて怖いですね」と清春が言うぐらいにsadsと黒夢の友情は揺るぎない。

「このライヴが決まったときから今日を楽しみにしていました。みんな集まってくれてありがとう!」とK-A-Zが叫んだ後は怒涛のアンコールに突入。きわめて殺傷力の高い「weekend in the lust」などの楽曲が並ぶこの時間帯は、会場がさらに溶けそうになるほどの熱い空気が充満していた。素晴らしい仲間と共に轟音を吐き出す。また、それを全身で浴びに来るオーディエンスがいる。ライヴハウスという文化を絶やしてはならないと気づかされる光景だった。

4度目にして最後のアンコールの前に、この日のもう一人の主役である水戸ライトハウスの店長・稲葉氏に”水戸じゅうの花を集めた”巨大な花束がsadsより贈呈された。「またライトハウスでsadsをやりたいと思うので、その時も集まってください」と清春が観客たちに語りかける。現時点で彼らの次なるプランは具体的には明らかにされていないが、来年は大きな動きがありそうだ。現ラインナップでの最初のアルバム『THE 7 DEADLY SINS』以来、フルアルバムとしては2枚目となる作品を制作するとのこと。もちろん、ライヴの開催にもおおいに期待したいところだ。イメージ先行でなかなか音そのものが注目されない日本の現在の音楽シーンを「黙らせたい」と言い切った清春。「すごいのを作って、それが漏れて聴こえてきちゃう」ような状況を来年は必ず見せてくれるはずだ。

清春いわく「灼熱バースデー」となった本公演では、改めて、既存の枠組みから自由になることの意味を教えられた。sadsをやりたくて仕方がない人たちがいる。それを観たくて仕方がない人たちもいる。この稀有な存在からますます目が離せない。

TEXT:志村つくね
PHOTO:今井俊彦

■【セットリスト】

M1 HONEY
M2 Hate
M3 See a pink thin Cellophane
M4 ANDROGYNY INSANITY
M5 MALIBU SUGAR
M6 Tell me what you lie
M7 PSYCHO GULLET
M8 SPIN
M9 GRAVE
〜 K-A-Z Gt. Solo 〜
〜 GO Dr. Solo 〜
M10 FOR YOU
M11 FREEZE
M12 MAKING MOTHER FUCKER
M13 NIGHTMARE
M14 RESCUE
M15 STUCK LIFE
M16 WHITE HELL
M17 AMARYLLIS
< ENCORE 1 >
M18 evil
M19 VENOM
M20 weekend in the lust
< ENCORE 2 >
M21 GOTHIC CIRCUS
M22 SANDY
< ENCORE 3 >
M23 WASTED
M24 BECAUSE
M25 Liberation
< ENCORE 4 >
M26 THANK YOU
M27 CRACKER\'S BABY

【関連リンク】
sads オフィシャルHP
sadsがツアー最終公演で実証してみせた自らの強力無比さ
sads、梅田CLUB QUATTROにて圧巻のパフォーマンスを披露
sads、ニューシングル『spin』&リテイクアルバム『erosion』限定盤をツアー会場のみでリリース

【関連アーティスト】
sads
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1