歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年11月25日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
NICO Touches the Walls、2月にアコースティックアルバム発売&ビルボードライヴ決定
Tue, 25 Nov 2014 22:00:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsが2月4日にバンド初のアコースティックアルバム『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』を発売すること、2月12日(木)に東京、2月14日(土)に大阪でのビルボードライヴを開催することを“イイニコライブ”のステージ上で明らかにした。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

Club Cittaで開催された「1125/2014」は、恒例の「1125のテーマ」から始まり、普段のライヴではなかなか演奏されない楽曲をテーマにセットリストとなった。アンコールの1曲目には、「手をたたけ」のアコースティックヴァージョンが披露され、この日訪れたファンにアコースティックアルバムの発売と2月のビルボードライヴへの期待を膨らませていた。

■NICO Touches the Walls オフィシャルHP
http://www.nicotouchesthewalls.com/
http://www.nicotouchesthewalls.net/

■アルバム『Howdy!! We are ACO Touches the Walls』

2015年2月4日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2543〜4/¥3,667+税
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2545/¥2,667+税
【完全生産限定盤】(アナログ)
KSJL-6178/¥3,667+税

■ビルボードライヴ

2月12日(木) 東京 ビルボードライブ 東京
・1stステージ 開場 17:30 / 開演 19:00
・2ndステージ 開場 20:45 / 開演 21:30
2月14日(土) 大阪 ビルボードライブ大阪
・1st ステージ 開場 15:30 / 開演 16:30
・2nd ステージ 開場 18:30 / 開演 19:30

【関連リンク】
A-Sketch主催「Ready Set Go!!」グッズ先行通信販売&キャンペーン実施決定
NICO Touches the Walls、武道館公演を収めた映像作品のアートワーク解禁!
A-Sketch主催カウントダウンイベント「Ready Set Go!!」、全出演者が発表に!
NICO Touches the Walls、日本武道館公演LIVE DVD&Blu-rayダイジェスト映像公開

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

sukekiyo、来春ミニアルバム発売&単独公演決定!
Tue, 25 Nov 2014 20:00:00 +0900
sukekiyo (okmusic UP\'s)

DIR EN GREYのヴォーカリストである京によるソロプロジェクトとして結成されたバンド、sukekiyoが1stミニアルバム『vitium』を2月4日にリリースすることがわかった。

【その他の画像】sukekiyo

前作『IMMORTALIS』に続いてタイトルはラテン語で、“異常な”“欠点”“過ち”を意味する“ウィティウム”が採用された。これまでも京(Voice)は歌詩に独特な世界観を創り上げてきたが、今作では“変態的趣味"や“我が子を捨てる"という社会が目を背けがちな事柄を題材にした詩も含まれ、人間の持つ“正常と異常の境界線”の曖昧さと、“愛と性”という人が生まれながらに持っているものたちが映し出されていく作品になりそうだ。

また、ミニアルバム『vitium』のリリースに合わせて、東京と京都で単独公演<sukekiyo 二〇一五年公演「The Unified Field」>を開催することも発表。2月9日(月)、10日(火)の東京・渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール公演に続き、sukekiyoとして2度目となる京都劇場での2夜連続公演が2月16日(月)、17日(火)に予定されている。チケットの先行受付は、京公式モバイルサイト「京 online」で12月14日(日)23:59まで。

■京公式モバイルサイト「京 online」チケット先行受付URL
http://www.sp-freewillonline.com/kyo/

■ミニアルバム『vitium』

2015年2月4日発売
【初回生産限定盤】(2CD)
SFCD-0150〜1/¥3,000+税
【通常盤】(CDのみ)
SFCD-0152/¥2,500+税
【京公式オンラインストア 数量限定豪華盤】(Blu-spec CD2+Blu-ray+T-shirt+Special Booklet)
PZSK-0007〜8/¥9,259+税
【京公式オンラインストア 数量限定初回盤】(Blu-spec CD2+Blu-ray+Special Booklet)
PZSK-0009〜10/¥6,944+税

■sukekiyo 二〇一五年公演「The Unified Field」

2月09日(月) 東京 渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール
2月10日(火) 東京 渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール
2月16日(月) 京都 京都劇場
2月17日(火) 京都 京都劇場

【関連リンク】
sukekiyo オフィシャルHP
DIR EN GREY、「空谷の跫音」リリックビデオ完成&アルバム試聴開始
DIR EN GREYが新作トレーラー映像で「痛み」を語る!?
DIR EN GREY、4つのキーワードをもとに『ARCHE』アートワークが完成

【関連アーティスト】
sukekiyo, DIR EN GREY, 京
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

武藤彩未、デビューライヴを収めたDVDより「RUN RUN RUN」を公開
Tue, 25 Nov 2014 20:00:00 +0900
武藤彩未 (okmusic UP\'s)

ライヴDVD『A.Y.M.Live Collection 2014〜変化〜』のリリースをいよいよ11月26日に控えた武藤彩未が、その4月に行なわれた記念すべきデビューライヴから「RUN RUN RUN」の映像をYouTube武藤彩未チャンネルに公開した。

【その他の画像】武藤彩未

今回公開された「RUN RUN RUN」は、今年の4月29日、彼女の18歳の誕生日に渋谷TSUTAYA O-EASTで行なわれたデビューライヴ「BIRTH」からピックアップされたもの。ライヴチューンとして書き下ろされたこの楽曲によって満員の会場が一丸となってタオルが振られ、最高潮の盛り上がりとなった様子を垣間見ることができる。

そして、ライヴDVD発売日の11月26日(水)から「A.Y.M.Greeting to YOU〜memorial gift〜」と称し、ジャケットに本人の直筆サインと名前入れを行なうインストアイベントがスタート(同日はHMVルミネ池袋店)。11月29日(土)はタワー横浜ビブレ店、タワー名古屋パルコ店、12月1日(月)はタワー秋葉原店と続いていく。さらに、これらのイベント参加者には、各会場で異なる「A4サイズオリジナルポートレート」が配布される。また、11月30日(日)にはミニライヴ+プレゼント抽選会「A.Y.M.Greeting to YOU〜mini Live〜」がタワー梅田NU茶屋町店で行なわれる。

12月17日には2ヵ月連続となるライヴDVD『A.Y.M.Live Collection 2014〜進化〜』をリリースし、12月27日(土)には武藤彩未LIVE「OWARI WA HAJIMARI」が開催される。

■「RUN RUN RUN」Live ver.
http://youtu.be/6wyX8znpqSk

■DVD『A.Y.M.Live Collection 2014〜変化〜』

2014年11月26日発売
AZBS-1024/¥5,800+税
<収録曲>
01.女神のサジェスチョン
02.Seventeen
03.時間というWonderland
04.桜ロマンス
05.とうめいしょうじょ
06.A.Y.M.
07.RUN RUN RUN
08.交信曲第1番変ロ長調
09.宙
10.永遠と瞬間
11.彩りの夏
12.明日の風
<特典映像>
01.RUN RUN RUN(KAWAii NiPPPON EXPO 2014 幕張メッセ)
02.DEBUT LIVE「BIRTH」バースデーサプライズシーン 2014.4.29 DEBUT LIVE「BIRTH」

◎CDショップ別オリジナル特典
・TOWER RECORDS:オリジナルビジュアルポスター(B3サイズ)
・HMV:オリジナル生写真
・アスマート:オリジナルポストカード 2枚セット

■「A.Y.M.Greeting to YOU〜memorial gift〜」

11月26日(水) 東京 HMVルミネ池袋店
11月29日(土) 神奈川 タワーレコード横浜ビブレ店 イベントスペース
11月29日(土) 愛知 タワーレコード名古屋パルコ店
12月01日(月) 東京 タワーレコード秋葉原店

■「A.Y.M.Greeting to YOU〜mini Live〜」

11月30日(日) 大阪 タワーレコード梅田NU茶屋町店

【関連リンク】
武藤彩未 オフィシャルHP
武藤彩未、デビューライブの模様を収録した映像作品の詳細を解禁
武藤彩未、DVD2作品リリース&年末にワンマンライブ決定
武藤彩未がサマートライアルライブにてソロアイドルNO.1宣言!

【関連アーティスト】
武藤彩未
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP

AIの「Story」「ハピネス」を歌ってみよう!
Tue, 25 Nov 2014 19:00:00 +0900
AI (okmusic UP\'s)

12月20日に公開されるディズニー映画『ベイマックス』日本版エンドソングに「Story(English Version)」が使用されたり、ただ今オンエア中のコカ・コーラCM冬のキャンペーンソングとして「ハピネス」が使われたりする中、AIのオフィシャルサイトで「AI 歌ってみた」キャンペーンが開催されることになった。

【その他の画像】AI

これはAIの「Story」(日本語Ver.でも英語Ver.でも可)、もしくは「ハピネス」を歌った動画をYouTubeにアップし、"歌ってみた動画"として投稿するもので、その動画を「AI歌ってみたスペシャルサイト」で紹介するという。優秀作品の中からは抽選で豪華プレゼントもあるそうだ。ぜひ、チャレンジしてみよう!

■「AI 歌ってみた」キャンペーン

「Story」歌ってみた
優勝:「Story (English Ver.)」カラオケDAM(LIVEDAM)のガイドボーカルとして採用 1グループ
A賞:映画『ベイマックス』グッズ 100名
B賞:AI MORIAGAROグッズ 50名

「ハピネス」歌ってみた
A賞:コカ・コーラ オリジナルTシャツ 20名
B賞:AI MORIAGAROグッズ 50名

※恋人と、家族と、友達と、もちろん1人でも可
※キャンペーン期間:2015年1月31日(土)まで

■「AI 歌ってみた」キャンペーン 特設サイト
http://po.st/winterai

【関連リンク】
AI オフィシャルHP
女にだって負けられない戦いがある!
AI、「ハピネス」が4年連続で「コカ・コーラ」ウィンターキャンペーンソングに決定
AIの名曲「Story」英詞バージョンがディズニー映画『ベイマックス』日本版エンドソングに決定

【関連アーティスト】
AI
【ジャンル】
J-POP, 映画, テレビ(番組/CM)

BIGMAMA、タワヨコとのクリスマスキャンペーンが開催中!
Tue, 25 Nov 2014 18:00:00 +0900
タワヨコ×BIGMAMAクリスマスキャンペーン (okmusic UP\'s)

11月25日(火)よりタワーレコード横浜ビブレ店限定で「タワヨコ×BIGMAMAクリスマスキャンペーン」が開催されている。

【その他の画像】BIGMAMA

キャンペーン内容は下記のとおり、盛りだくさんなので、この機会にぜひタワヨコへ足を運んでみよう! 実施期間は12月25日(木)まで。

■「タワヨコ×BIGMAMAクリスマスキャンペーン」

■キャンペーン内容1
タワーレコード横浜ビブレ店でBIGMAMAの旧譜商品を購入すると、先着でBIGMAMAよりクリスマスプレゼントをお届け!

プレゼントの内容は、東海地区限定で発売されるシングル「ワンダーラスト」のプリプロ音源を収録したデモCDをクリスマスカードといっしょにプレゼント!

※同音源はレコーディング前にメンバー自らリハーサルスタジオで録音したもので、歌も仮の歌詞、演奏もレコーディング前の荒さが残る通常では絶対に世に出る事のない、門外不出のデモ音源……のはずが、年中無休でBIGMAMAをプッシュし続けるタワヨコのBIGMAMA愛に応えて今回特別に解禁。メンバー曰く"ごゆるりと聞き流す程度にふんわりとお楽しみください。"とのこと。

商品購入時に配布される用紙に必要事項を記入の上、タワーレコード横浜ビブレ店インフォメーションカウンターに設置されているBIGMAMAプレゼントキャンペーン専用BOXに投函。後日、メーカーより発送。
※プレゼントに限りがあるため、上限に達し次第終了
※12月20日(土)以降に購入した場合、店頭渡しの可能性あり

■キャンペーン内容2
BIGMAMA常設展開場所で、タワーレコード横浜ビブレ店でしか観られないスペシャル動画を放映! メッセージの内容はタワヨコに行ってからのお楽しみ!
※動画の放映は11月25日(火)夕方頃より開始予定
※キャンペーン実施期間中は常時放映の予定

■キャンペーン内容3
昨年行なわれた渋谷QUATTROでのX\'mas Special Live時の写真&タワヨコ×BIGMAMAポスターをタワーレコード横浜ビブレ店内の特設スペースで展示!

■キャンペーン内容4
タワヨコ×BIGMAMA応援隊長お手製BIGMAMA新聞を配布!
※配布開始は11月25日(火)夕方頃の予定

■キャンペーン内容5
Twitterでハッシュタグ「#タワヨコBIGMAMA」を付けて、タワーレコード横浜ビブレ店のアカウント(@TOWER_Yokohama)をフォロー&BIGMAMAへの応援コメントツイートで、12月25日(木)に開催の「BIGMAMA presents X\'mas Special Live 2014“Royalized X\'mas"」時に撮影する直筆サイン入りポラロイド写真を5名にプレゼント!
※当選者にはキャンペーン終了後、TwitterのDMで連絡

■シングル「ワンダーラスト」

2014年12月17日発売
RX-102/¥500+税
<収録曲>
01.ワンダーラスト
02.タイトル未定
03.Sweet Dreams(TREASURE05X 2014 live ver)
04.タイトル未定
05.My Greatest Treasure 2014
※東海地区(愛知県、岐阜県、三重県)のみ限定発売
上記店舗以外の店舗、オンラインでの取り扱いはなし
※取り扱い店舗
タワーレコード名古屋パルコ店
タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
タワーレコード東浦店
タワーレコード大高店
タワーレコードモレラ岐阜店
タワーレコード鈴鹿店

【関連リンク】
BIGMAMA オフィシャルHP
BIGMAMAが恒例のクリスマスライヴを開催
BIGMAMA、ZIP-FM開局21周年コラボソングを東海地区にて限定リリース決定
「UKFC on the Road 2014」にDJハヤシ(POLYSICS)登場!

【関連アーティスト】
BIGMAMA
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SuG、シングル発売記念イベントを開催&サプライズ発表も!
Tue, 25 Nov 2014 17:00:00 +0900
11月23日(日)@マルイシティ渋谷 1F店頭 プラザ 特設ステージ? (okmusic UP\'s)

11月19日にニューシングル「CRY OUT」をリリースしたSuGが、11月23日(日)にリリース記念のトークイベントをマルイシティ渋谷 1F店頭 プラザ 特設ステージ?で開催した。

【その他の画像】SuG

集まったファン約500名を前に、新曲「CRY OUT」に込めた想いや制作秘話などをSuGメンバー全員でトーク。また、このイベントで2014年10月4日と5日に舞浜アンフィシアターで2日間に分けて行なわれた、セットリストがほぼ異なるコンセプトライヴ「VersuS−極悪SuG vs 極彩SuG」のDVD&Blu-rayを1月28日にリリースすることも発表された。

このライヴは両日それぞれの歓声を音量測定し、DB(デシベル)数の大きい公演を成し遂げた側が映像化の権利を獲得するという形式の対決企画を行なった。その結果、勝利した初日の10月4日「極悪SuG」の模様が一般流通盤として発売されることが決定! その盛り上がりをぜひ確認してみよう。

■「CRY OUT」MV
http://youtu.be/5A_JB9si0NE

■DVD & Blu-ray『VersuS』

2015年1月28日発売
【DVD】
PCBP-52313/¥4,000+税
【Blu-ray】
PCXP-50270/¥5,000+税
※曲目未定
※Blu-rayのみ、特典映像とSuGメンバーによる副音声を収録予定

【関連リンク】
SuG、渋谷クラブクアトロにて0.8秒と衝撃。、バンドじゃないもん!、jealkbとの対バンイベント開催
SuGの武瑠がシングル発売を記念してTwitter対談を実施
SuG、豪華クリエーター陣を迎えた“SuG流パンク"なニューシングル「CRY OUT」MVを解禁
SuG、11月19日(水)リリースのニューシングルはパンク色の強いアートワーク

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック, イベント

MACO、本日の『23 plus』リリース記念スペシャルイベントにゲッターズ飯田が急遽登場!
Tue, 25 Nov 2014 16:00:00 +0900
MACO (okmusic UP\'s)

今年を総括する作品として、インディーアルバム『22』とメジャーデビューミニアルバム『23』に新曲3曲を加えた『23 plus』を11月26日に発売するシンガーソングライターのMACO。本日11月25日(火)18時から池袋サンシャインシティ・噴水広場で発売記念のスペシャルイベントが行なわれるのだが、同イベントに芸能人No.1占い師であるゲッターズ飯田も登場することが明らかになった。

【その他の画像】MACO

YouTubeの歌唱映像が話題となり、2014年にメジャーデビュー。彗星の如くJ-POPシーンに登場し、以来SNSを通じて着実にファンを広げ続けるMACOの2015年をゲッターズ飯田氏が占う! 一体どんな予言が飛び出すのか、必見だ。

また、MACOが地元・函館で活動していた時代から歌い続けている「ありがとう」(『23 plus』収録)が、TBS系『CDTV』のエンディングテーマに決定した。

『23 plus』はiTunesで購入すると、ボーナストラックとしてOwl City & Carly Rae Jepsenの名曲「Good Time」のMACO & Matt CabによるJapanese Versionが入手できるとのこと。ファン必聴の名カヴァー、ぜひ入手して聴いてみてほしい。

■アルバム『23 plus』

2014年11月26日発売
UICV-1041/¥2,315+税 ※期間限定Special Price
<収録曲>
〈From the Album“23"〉
01.私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together(Japanese Ver.)
02.Your Love feat. Matt Cab
03.ありがとう
04.幸せ
05.好きなの、本当に〜Baby I(Japanese Ver.)
06.My Smile
07.Roar(Japanese Ver.)
08.Rock N Roll(Japanese Ver.)
〈New Songs〉
09.存在
10.夢のなか
11.うれし涙(MACO Ver.)
〈From the Album“22"〉
12.22(Japanese Ver.)
13.HERO
14.Love Lie
15.Missing You
16.My Boy,My Girl feat.Matt Cab
17.この世界中で
18.ふたり
19.I Wanna Go

【関連リンク】
MACO オフィシャルHP
MACO、iTunes限定でニューアルバムにアウル・シティー公認のカバー曲を収録
MACO、2014年を総括する『23 plus』のiTunesプレオーダー開始
MACO、新曲「存在」に込めた赤裸々な想いとは?

【関連アーティスト】
MACO
【ジャンル】
J-POP

ZARDの「負けないで」「揺れる想い」が小田急電鉄渋沢駅の駅メロに!
Tue, 25 Nov 2014 15:30:00 +0900
ZARD (okmusic UP\'s)

ZARDの楽曲を神奈川県秦野市にある小田急電鉄・渋沢駅の駅メロとして採用する企画が進行していたが、11月25日(火)秦野市での定例記者会見により、使用楽曲が発表された。

【その他の画像】ZARD

秦野市はZARDのヴォーカル・坂井泉水の出身地であり、デビュー後もしばらくの間はレコーディングのためにここからスタジオのある六本木まで通っていた。渋沢駅は高校時代の通学などに使用した最寄りの駅だったことから、来年の秦野市制施行60周年の記念事業の一環として、地元自治会、商店会などからの要望を受けた秦野市が、ZARD駅メロの実現に向け、小田急電鉄とレコード会社のビーイングと事前協議を重ねてきたとのこと。9月20日〜10月20日にかけてWEBアンケートを実施し、秦野市のみならず全国から使用楽曲のリクエストを募り、上位2曲を選曲した。

その結果、上り線ホームには「負けないで」、そして下り線ホームには「揺れる想い」の使用が決定! 駅メロ楽曲のリクエストは47都道府県すべてから寄せられ、年代も10代以下から60歳以上まで、ZARDの楽曲がいかに幅広い層に親しまれているかを実感する結果となったという。また、使用開始日程も正式に発表され、12月23日(火)の始発より流れることに。使用開始日には渋沢駅で記念式典を開催予定。詳しくは秦野市ホームページをチェックしてみてほしい。

今年5月27日の命日には、東京と大阪でフィルムコンサートが開催され、4,500人を集めるなど今なお多くのファンから愛され続けているZARD。再来年の2016年には、デビュー25周年を控え、さらにいくつもの企画が検討されているという。

■秦野市 公式サイト
http://www.city.hadano.kanagawa.jp/
■ZARD オフィシャルHP
http://www.wezard.net/

【関連リンク】
ZARD、小田急電鉄・渋沢駅の駅メロに使用する楽曲アンケートを開始
ZARDの曲が神奈川県秦野市・小田急電鉄・渋沢駅に採用予定
ZARD、フィルムコンサート『ZARD Screen Harmony 2014』のチケット一般発売開始
ZARDの名曲「負けないで」が高校英語の教科書に掲載!

【関連アーティスト】
ZARD
【ジャンル】
J-POP

エイベックスが若きクリエイター達を支援するオーディションを開催
Tue, 25 Nov 2014 15:00:00 +0900
「クリエイター・DJオーディション」 (okmusic UP\'s)

エイベックスが若い才能を発掘すべく、J-POP、アニソン、ボカロから、EDM、HIP HOP、R&B、ハウス、テクノ、ダブステップといったクラブサウンドまでジャンルを問わずクリエイターやDJを募集するオーディションを開催する事を発表した。

【その他の画像】

優秀者特典として、スキルの高いクリエイターには、エイベックス所属アーティストへの楽曲提供やリミックスのチャンスが与えられ、さらに国内外トッププロデューサーやライターとの共同楽曲制作、レーベルのディレクターによる制作ディレクションなどの機会も与えられる。トップDJ、プロデューサーとして、プロデビューに向けてのバックアップが約束されているオーディションである。

副賞として「International DJ & Production School」での、楽曲制作コースまたはDJコースのレッスンが半年間無償提供される。体系的に音楽制作やDJを学べる機会が与えられることは上級者、初級者問わず、大きなスキルアップにつながるに違いない。クリエイターの人はプロアマ問わずいますぐチャレンジしてほしい。

■【オーディション詳細】

エントリー期間:
2014年11月17日(月)〜2015年2月15日(日)
※本オーディションのエントリーはPCからのみになります。

作曲家・トラックメーカー・リミキサー・DJ等、ジャンル・経験・実績・不問! 優秀者はプロデビューのチャンス! 副賞として、楽曲制作またはDJコースのレッスンを無償提供!

【関連リンク】
「クリエイター・DJオーディション」オフィシャルサイト
ゆず、毎年恒例の“冬至の日ライブ”をニコ生で初生中継する事が決定
Aimer初のライブツアー『Aimer Live Tour “Maiden Voyage”』、チケットの先行発売開始
家入レオ、思い出の地・ラゾーナ川崎プラザにて約10か月ぶりのフリーライブを開催

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-POP

吉井和哉、移籍第1弾シングル「クリア」にはイエモンのナンバーも!
Tue, 25 Nov 2014 14:30:00 +0900
吉井和哉 (okmusic UP\'s)

1月28日にTRIAD移籍第1弾シングルをリリースすることになった吉井和哉。このシングルのタイトルと豪華ボーナストラックにまつわるキャンペーンの詳細が明らかになった。

【その他の画像】吉井和哉

シングルのタイトルおよびタイトルトラックは「クリア」。これまでにない曲調で新たな吉井の世界を知らしめることになるだろう楽曲になっている。また、カップリングにはもう1曲異なるタイプの楽曲が収録されるが、どちらの楽曲も新たな旅立ちとそれに伴う別れ、未来に向かう道のりなどをテーマとしており、ソロキャリア10年を経て、自らの原点を見つめ直したカヴァーアルバムのリリース、レーベル移籍という新たなスタート地点を迎えた吉井和哉の今の心境が反映された内容と言えるだろう。

さらに、このシングルにはボーナストラックとして、吉井がソロキャリアで行なってきた数々のライヴパフォーマンスの中から、TRIAD在籍時のTHE YELLOW MONKEY楽曲のライヴ音源が多数収録されることもわかった。

新たなレーベル元となったTRIADは、今回の吉井の移籍とこのシングル発売を祝し、特設ページ上で「吉井和哉 Welcome back to TRIAD!!キャンペーン」を実施中! キャンペーンでは、約10年にわたる吉井のソロキャリアの中で行なってきたTRIAD在籍時のTHE YELLOW MONKEY楽曲のライヴパフォーマンスから20曲をリストアップし、その中からシングル収録してほしい楽曲をファン投票で募る。選ばれた上位8曲が収録されるとのことだ。つまり、シングル「クリア」は新曲2曲に加え、THE YELLOW MONKEY楽曲ボーナストラック8曲を収録した、全10曲入り1,200円という超お買い得作品となる。この商品は初回生産限定となるので、早めの予約がオススメ!

ファン投票の期間は12月7日(日)23:59まで。投票者には最新アーティスト写真の壁紙がもれなくプレゼントされる。詳細は特設ページをチェックしてみてほしい。

※Photo by Maciej Kucia

■吉井和哉TRIAD移籍第1弾シングル特設ページ
http://columbia.jp/yoshiikazuya/

■シングル「クリア」

2015年1月28日発売
COCA-16967/¥1,200+税
<収録曲>
01.クリア
02.タイトル未定(新曲)
他 全10曲
※ボーナストラック:ファン投票によって選ばれた吉井和哉ソロによるTRIAD在籍時代のTHE YELLOW MONKEY楽曲ライヴ音源8曲
※初回生産限定盤

【関連リンク】
吉井和哉 オフィシャルHP
吉井和哉、TRIADレーベルに移籍&第1弾シングルは1月28日リリース
吉井和哉、「ヨシー・ファンクJr.」MV完成! 幼少期の秘蔵映像を初公開!?
吉井和哉、ニコ生24時間特番で美空ひばりの長男・加藤和也氏と「Wカズヤ対談」

【関連アーティスト】
吉井和哉, THE YELLOW MONKEY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

C&K、マリンメッセ福岡での大盛況1万人ライヴに振分親方がサプライズ出演!?
Tue, 25 Nov 2014 14:00:00 +0900
11月24日@マリンメッセ福岡 (okmusic UP\'s)

“無謀な挑戦”と掲げていたものの、チケットが発売日にソールドアウトとなって話題を集めていたC&Kのマリンメッセ福岡での1万人ワンマンライヴ。同公演が11月24日(月)に開催され、大盛況のうちに幕を閉じた。

【その他の画像】C&K

ド派手な登場でファンを驚かせ、1万人のファンと会場全体が揺れた「C&KII」「to di Bone」でライヴの幕が開けた。巨大スクリーンに映るシュールな映像やキッズダンサーとのダンス、トロッコや本物の馬の登場、KEENのダンスやCLIEVYのドラム演奏など、趣向を凝らしたバラエティに富んだ演出とバンドスタイルでの迫力ある演奏で、最新シングル「終わりなき輪舞曲(ロンド)」ほか、代表曲を次々に披露した。

さらに、かねてからDJタケのライヴ中の“さらなる高みへ、高見盛!”という名物ギャグで名前を使用していた元高見盛関の振分親方が急遽サプライズ出演し、ファンを沸かせた。熱心なファンが多いことでも有名なC&Kのファンが九州場所中で福岡に訪れていた振分親方に出演を打診したところ、見事快諾。出演の運びとなった。1万人が揺れ、笑いあり、涙あり、大合唱あり、サプライズありの大興奮のライヴで、2人は3時間、全27曲を完全熱唱。最後にはCLIEVYが本物の馬に乗ってパフォーマンスし、集まったファンを魅了した。

公演終了後には、配布された号外風チラシによって、彼ら初の東京での1万人ワンマンライヴ“両国国技館公演"が来年11月に開催されることが発表された。

また、ファン1万人が参加した「終わりなき輪舞曲」の新MVも初公開された。そして、この興奮のライヴを完全収録したDVD『CK 無謀な挑戦状 in マリンメッセ福岡』が2015年3月11日に発売されることも発表。1万人ライヴ開催の感謝の気持ちを込めたシングル「カモメ」も配信中だ。


【KEEN コメント】
「マリンメッセ福岡に1万人集まってくれた今日、昼はソフトバンクホークスの優勝パレードがありましたが、夜はバッチリ僕らが盛り上げました!今年は西日本でツアーをやりましたが、来年は東日本を盛り上げていきます」

【CLIEVY コメント】
「マリンメッセまでの道のりは本当に無謀な挑戦でした。来年も無謀な挑戦として、1万人ライブを東京、両国国技館でやります!」

【振分親方(元高見盛関) コメント】
「相撲の聖地国技館でコンサートを開催が決定したとのことで、おめでとうございます。自分達相撲取りに負けないくらいの気合いで頑張ってください!」

         
【セットリスト】
01.C&KII
02.to di Bone
03.日本ビート
04.ジャパンパン〜日本全国地元化計画〜
05.milky way
06.へべれけ宣言
07.梅雨明け宣言
08.AM 4:28 feat KAKO
09.続→60億分の1
10.みかんハート
11.CK V
12.Sir Duke(Stevie Wonderのカヴァー)
13.I want You Back(The Jackson 5のカヴァー)
14.YOU ARE MY FIRE〜お前にこの愛を捧ぐ〜
15.DANCE☆MAN(WOKKY WOKKY×BOGGIE WOGGIE)
16.笑えや歌えや
17.王様ゲーム
18.にわとりのうた
19.カモメ
20.歩きだせ
21.みんなのうた
22.終わりなき輪舞曲(ロンド)
23.踊LOCCA〜around the world 新たなる冒険〜
24.Sun Son Sound feat.九州男
25.AND MORE...
26.愛を浴びて、僕がいる
27.CK 目離ぃ〜娯乱島

■「終わりなき輪舞曲」(1万人Ver.)MV
https://www.youtube.com/watch?v=dQVNuyavofQ

■DVD『CK 無謀な挑戦状 in マリンメッセ福岡』

2015年3月11日発売
UPBH-20131〜2/¥5,980+税
マリンメッセ福岡で行なわれた1,0000人ライヴを全編収録(予定)するほか、リハーサルの映像から当日の裏側までを追いかけたドキュメンタリーを特典映像として収録
※初回生産分限定特典あり(予定)

【関連リンク】
C&K オフィシャルHP
C&Kが「秘密結社 鷹の爪」のキャラクターに!?
C&K、新曲がアニメ「秘密結社 鷹の爪 EX」エンディングテーマに決定
C&Kが11月24日に開催する10,000人ライブのチケットが即日完売!

【関連アーティスト】
C&K
【ジャンル】
J-POP, ライブ

BUMP OF CHICKEN、新曲「パレード」MVで藤原基央の右手が!?
Tue, 25 Nov 2014 13:30:00 +0900
BUMP OF CHICKEN (okmusic UP\'s)

BUMP OF CHICKENが映画『寄生獣』主題歌として書き下ろした新曲「パレード」(11月29日に配信限定リリース)のMVが完成した。

【その他の画像】BUMP OF CHICKEN

「パレード」のMVは先行して公開されたジャケット写真と同じく、映画『寄生獣』の監督である山崎貴と、山崎と同じくVFX制作会社・白組に所属する映画監督の八木竜一およびアートディレクターの花房真とのタッグで制作。 山崎監督曰く「寄生生物(パラサイト)の視点から見た世界を可視化した映像」とのことで、壮絶でアブストラクトな風景の中で演奏するメンバーの姿が一種異様に研ぎ澄まされて見える、異色のMVに仕上がった。

また、作中では藤原基央(Vo&Gt)の右手にパラサイトが宿って寄生する瞬間も。あたかも映画『寄生獣』の主人公・泉新一とその相棒・ミギーを彷彿とさせるシーンからは、映画とこのMVが密接な関係でつながっていることを予感させる。さらに、今作のオープニングビジュアルは映画のエンディングで流れるビジュアルと連動していることも明らかになった。

現在、BUMP OF CHICKEN公式YouTubeチャンネルではMVのショートヴァージョンが公開されている。まずはこちらをチェックし、楽曲の発売日を楽しみに待ってほしい。

■「パレード」MV ショートver.
https://www.youtube.com/watch?v=2oI9eTgPXS8

■配信限定シングル「パレード」

2014年11月29日発売 価格未定
<収録曲>
01.パレード

【関連リンク】
BUMP OF CHICKEN オフィシャルHP
BUMP OF CHICKEN、話題の新曲「パレード」ジャケ写を公開
BUMP OF CHICKEN、新曲「ファイター」のジャケット&マンガ『3月のライオン』スピンオフ表紙公開
BUMP OF CHICKEN、初のツアードキュメンタリー映画上映&ライブ映像作品リリース決定

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

LAMP IN TERREN、2015年1月14日(水)にメジャーデビューアルバム『silver lining』発売決定
Tue, 25 Nov 2014 13:00:00 +0900
LAMP IN TERREN (okmusic UP\'s)

3人組ロックバンド、LAMP IN TERRENのメジャーデビューアルバム詳細が発表された。

【その他の画像】LAMP IN TERREN

今回発表されたアルバムタイトルは『silver lining』。英語のことわざ「Every cloud has a silver lining」からきており、「希望の光」を意味する。発売は2015年1月14日(水)に決まった。収録曲には、昨年の「MASH FIGHT!」にてグランプリを受賞した楽曲「緑閃光」に加え、「L-R」などライブでお馴染みの楽曲が並んだ。

1月のデビューまでには、go!go!vanillasとの対バンツアーや、 12月14日(日)には下北沢251にてソールドアウトとなった約1年5か月ぶりとなるワンマンライブが行われる。12月29日(月)COUNTDOWN JAPAN、12月31日(水)Ready Set Go!!などの大型イベントにも出演が決定している。

LAMP IN TERRENは2007年、長崎県で中学校3年生の中原が結成した前身バンドに同級生の松本が誘われる形で参加。その後、進学や転校に伴うメンバーの脱退・活動の休止を経て、2011年、地元の友人だった川口が加入して現在の3ピース編成となる。2012年、本格的なバンド活動を決意し、バンド名を「LAMP IN TERREN」に。昨年末の2013年12月に、ロッキング・オンの音楽情報サイト「RO69」が主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト、『RO69JACK 13/14』の優勝、さらに、「MUSICA」、「A-Sketch」、「SPACE SHOWER TV」、「HIP LAND MUSIC」によるオーディションプロジェクト「MASH A&R presents MASH FIGHT!vol.2」のグランプリを、異例の『同時獲得』をした今注目のバンドだ。

今後の彼らの活動に注目していこう。

■アルバム『silver lining』

2015年1月14日(水)発売
AZCS-1040/¥2,000+税
<収録曲>
1. L-R
2. send me
3. クライベイベ
4. リメンバー
5. 緑閃光
6. ゴールド・ルーズ
7. balloon

■ライブ情報

「rockin\'on presents JAPAN\'S NEXT vol.5 」
11月30日(日) Shibuya O-WEST

「go!go!vanillas TOUR 2014」
12月06日(土) 高松DIME
12月07日(日) 岡山ペパーランド
12月09日(火) 広島Cave-Be

「OOYODO WHEEL-MINAMI WHEEL EDITION- 」
12月11日(木) 梅田Shangri-La

「BLUESYARD\'14」
12月14日(日) 下北沢CLUB251 
※ワンマンライブ チケットSOLDOUT!!

「MERRY ROCK PARADE 2014」
12月21日(日) ポートメッセなごや 

「COUNTDOWN JAPAN 14/15」
12月29日(月) 幕張メッセ国際展示場

「LIVE DI:GA JUD GEMENT 2014」
12月30日(火) 渋谷CLUB QUATTRO

「『Ready Set Go!!』Count Down Live2014 ⇒ 2015 supported by A-Sketch」
12月31日(水) 大阪城ホール

「MASH A&R presents MASHROOM 2015」
1月16日(金) LIQUIDROOM

「Mount Alive presents "NO BORDER」
2月11日(水) 札幌cube garden

【関連リンク】
LAMP IN TERREN オフィシャルHP
話題のバンド・LAMP IN TERRENが来年1月に満を持してのメジャーデビュー!
A-Sketch主催カウントダウンイベント「Ready Set Go!!」、全出演者が発表に!
THE ORAL CIGARETTES、フレデリックら出演「MASHROOM 2015」チケット発売開始

【関連アーティスト】
LAMP IN TERREN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

来年で15周年を迎えるPCゲームブランド“light”がホワイトデーに主題歌ライブを開催
Tue, 25 Nov 2014 12:30:00 +0900
『Happy light Live 〜THE GREAT 15th〜』ロゴ (okmusic UP\'s)

「Dies irae」「相州戦神館學園」シリーズ等、数々のヒット作を送り出しているPCゲームブランドの“light”。2015年に15周年を迎えるにあたり、light作品を彩った主題歌ライブ「Happy light Live 〜THE GREAT 15th〜」を2015年3月14日に新宿BLAZEにて開催することが決定した。

【その他の画像】Ayumi.

美女声優歌手による夢の共演が実現! 数多の美少女ゲーム作品に関わり、デビュー10周年を迎え11月26日にアルバム『REAL+1O』を発売するAyumi.。「おジャ魔女どれみ」や「ふたりはプリキュア」などTVアニメの様々なテーマソングを歌う五條真由美。名実共に美少女ゲームの音楽シーンを牽引してきた榊原ゆい。PCゲーム業界のROOK歌手としても名高く、テレビでもゲームでも声優として活躍をしている、民安ともえ。といった、4人が既に参加を決定しているにも関わらず、lightの記念すべき15周年記念タイトル第一弾ボーカルを担当する新進気鋭のアーティストの出演も決定しているという。その名前はまだシークレットだが、発表されるのが楽しみだ。また、当日はホワイトデーということもあり、待望の男性声優の登場も決定していているとのこと。こちらも楽しみだ。

とりわけ、今回のライブはこれだけの豪華キャストにも関わらず新宿BLAZEで行なうということで、800人キャパでは完売の可能性が高い。2部制をとっているとはいえ、一部と二部では楽曲内容が大きく変わるとの情報があるため、通し券を購入するケースが多い事が予想され、どちらにしても早めのチケット購入をおすすめしたい。

Lightと言えば美少女ゲームメーカーでは珍しくコンシュマーの開発にも力を入れている会社。「相州戦神館學園」シリーズは同じタイトルでPSVITAにも一般用、PCについては美少女ゲームとしても発売をしており、両タイトルとも売上は順調だ。Light15周年を記念して今年の秋に、Ayumi.、民安ともえ、服部代表、まゆきDの4人で日本全国縦断トークキャラバンを開催したことは記憶に新しい。全国各地でトークライブを繰り広げ、11月1日に無事札幌にて大盛況にて全国制覇を完了している。

今後もゲストの発表などライブ企画の爆弾発表は続くと思われるので、ぜひこのサイトに注目をして頂きたい。

■『Happy light Live 〜THE GREAT 15th〜』(はっぴーらいとらいぶ ざぐれーとふぃふてぃーんす)

【日程】
2015年3月14日(土) ※2部構成/入れ替え制
・一部 13:00開場/13:30開演
・二部 18:00開場/18:30開演
【会場】
新宿BLAZE
http://www.shinjuku-blaze.com/
【出演】 (50音順・敬称略)
・Ayumi.
・五條真由美
・榊原ゆい
・民安ともえ
※この他にまだまだゲスト予定あります。詳細は決定次第お知らせ致します。
【料金】
・スタンディング(一部) ¥4,500
・スタンディング(二部) ¥4,500
・別途1ドリンク代 ¥500
【チケット販売】
イープラス(PC・携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002137980P0050001P006001P0030001
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード:75957
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:244-442

主催:light
制作・運営:有限会社ファミリーワーク

【関連リンク】
『Happy light Live 〜THE GREAT 15th〜』公式サイト
Ayumi.がソロ歌手活動10年目の節目にアルバム『REAL+1?』をリリース
池田彩コラボシングル第2弾に「烈車戦隊トッキュウジャー」の伊勢大貴、「ふたりはプリキュア」の五條真由美が参加
Live5pb.2014参加アーティストに奥井雅美、桃井はるこら追加

【関連アーティスト】
Ayumi., 五條真由美, 榊原ゆい
【ジャンル】
イベント, ゲーム, 声優

Cyntiaが話題のドラマ主題歌「KISS KISS KISS」MVを公開
Tue, 25 Nov 2014 12:00:00 +0900
Cyntia (okmusic UP\'s)

テレビドラマ「イタズラなKiss2〜Love in TOKYO」の主題歌となっているCyntiaの楽曲「KISS KISS KISS」のMVが公開となった。

【その他の画像】Cyntia

24日(月・祝)からフジテレビ(関東ローカル)にて放送された「イタズラなKiss2〜Love in TOKYO」。元祖ツンデレ男子ラブコメディの待望のシーズン2は昨年放送のシーズン1から引き続き、直樹役に今人気急上昇中の古川雄輝、ヒロイン琴子役は未来穂香が務める。二人を演じた未来穂香と古川雄輝の魅力がぴたりとハマり、放送が始まると日本のみならずアジアをはじめとした世界各国で大ヒット! 改めて“イタキス"という永遠の乙女のバイブルが世界中で愛されることを証明した。

そんなシーズン2の音楽は話題のガールズバンド・Cyntiaが担当。主題歌(オープニングテーマ)やエンディングテーマ、さらには挿入歌でドラマを盛り上げる。オープニングテーマとなっている「KISS KISS KISS」のミュージックビデオは、80年代モードファッションを髣髴させるモノクロでスピード感のある映像となっている。このオープニングテーマ「KISS KISS KISS」、挿入歌「Darling」、エンディングテーマ「White Stock」とドラマ内で使用されている3曲を収録したCyntiaニューシングル「KISS KISS KISS」は来年1月7日に発売されるので、気になる方は是非チェックしよう。

■「KISS KISS KISS」MV
http://youtu.be/_j0iEIoUwT8

■シングル「KISS KISS KISS」

2015年1月7日(水)発売
【通常盤】(CD)
VICL-36984/¥1,300+税 
【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-742/¥1,800+税
<DVD>
「KISS KISS KISS」Music Video
「LIVE TOUR "Rock\'n☆GIRL 2014"」ダイジェスト・オーディオコメンタリー(約25分)
【初回限定盤B】(CD+BOOK)
VIZL-743/¥3,000+税
※原作「イタズラなKiss」スペシャルジャケット仕様
※特典:「イタズラなKiss」トレーディングカード1枚封入
<BOOK>
原作「イタズラなKiss」名場面イラスト絵本ブックレット

<収録曲> ※共通
1.KISS KISS KISS
2.Darling
3.White Stock
4.KISS KISS KISS(instrumental)
5.Darling(instrumental)
6.White Stock(instrumental)

■DVD 『LIVE TOUR "Rock\'n☆GIRL 2014"』

2015年1月7日(水)発売
VIBL-737/¥4,500+税 
※9月28日の恵比寿LIQUIDROOM公演を収録
※開演前、終演後のオフショットも収録
※約100分収録予定
<収録曲>
1. 閃光ストリングス
2. Ride on time
3. エレウテリア
4. SSS
5. シオン
6.ROCK IN GIRL (Instrumental)
7. グリーン・アイド・モンスター
8. 勝利の花束を -gonna gonna be hot!-
9. Return to myself
10. KISS KISS KISS
11. Fly away
12. Lady made
13. Darling
14. Jewel Stars
15. Endless World

■「Cyntia LIVE TOUR 2015」

3月08日(日)  渋谷TSUTAYA O−EAST
3月13日(金)  福岡DRUM Be-1
3月21日(土)  名古屋CLUB QUATTORO 
3月22日(日)  梅田CLUB QUATTORO

【関連リンク】
Cyntia オフィシャルHP
Cyntia、初の海外フェス『HAI-DAY』で1万人が熱狂
Cyntia、全国ツアー開催決定&「KISS KISS KISS」ティーザー映像公開
Cyntia、シングル「KISS KISS KISS」全貌公開&ライブDVD同時リリース決定

【関連アーティスト】
Cyntia
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Do As Infinityが亀田誠治×河村“カースケ"智康とコラボライブを披露
Tue, 25 Nov 2014 11:00:00 +0900
11月22日(土)@東京ビッグサイト (okmusic UP\'s)

Do As Infinityが11月22日(土)東京ビッグサイトにて開催された「楽器フェア2014」にて、亀田誠治×河村“カースケ"智康とスペシャルライブを実施した。

【その他の画像】Do As Infinity

これはベースマガジン×ドラムマガジン(ともにリットーミュージック)の主宰で行なわれたもので、イベントでは亀田誠治×河村“カースケ"智康による普段なかなか聞く事のできないリズムとグルーヴに関する様々な貴重な話が披露され、そのセッションの最後にDo As Infinityとのライブが行なわれた。

ライブでは代表曲「遠くまで」や「深い森」など5曲を披露。これらの楽曲は当時、亀田誠治×河村“カースケ"智康というリズム隊がレコーディングに参加して作られた楽曲たち。実はDo As Infinityにとって二人とのライブが初めての実現した機会となった。

デビュー15周年を迎えたDo As Infinityにとって、大切にしている楽曲を、いまこうしてセッションできる喜びに、ヴォーカルの伴都美子も終始喜びの表情を見せる。ギターの大渡亮も先輩二人とともに緊張感と楽しさを感じながらギターをかき鳴らした。

亀田誠治からの「改めて15周年おめでとう」という言葉ともにセッションは終了。会場は暖かい雰囲気に包まれた。

Do As Infinityは12月にはライブで披露した新曲「Mysterious Magic」を久々のシングルとしてリリース、そして年末にはライブツアーが予定されている。また新曲のMVがavex channelで公開されているので、一足先にチェックしていただきたい。

■「Mysterious Magic」MV
https://www.youtube.com/watch?v=BQVdFzBW4HA

【関連リンク】
Do As Infinity オフィシャルHP
THE TURTLES JAPAN、来年春に1stアルバムをリリース! 3日限りの東名阪Zeppツアーも!
THE TURTLES JAPAN、神宮司治(レミオロメン)と磯貝サイモンを迎えた新ビジュアル解禁
Do As Infinity、3年ぶりシングル「Mysterious Magic」MVで“増殖”!?

【関連アーティスト】
Do As Infinity, 亀田誠治
【ジャンル】
J-POP, イベント

吉田山田と鉄拳がコラボした年賀状にまつわる感動映像、ついに解禁!
Tue, 25 Nov 2014 10:00:00 +0900
「年賀のキヅナ」 (okmusic UP\'s)

11月25日から年賀状作りに役立つコンテンツが満載の日本郵便の年賀特設サイト「郵便年賀.jp」で、パラパラ漫画アーティストとし て人気の鉄拳と、「日々」がロングヒットを記録中の2人組アーティスト・吉田山田がコラボレーションしたショートムービー「年賀のキヅナ」が公開された。

【その他の画像】吉田山田

今回話題の2組がコラボした「年賀のキヅナ」は、本当にあった年賀状にまつわる心温まる物語をショートムービーにしたもので、「第6回年賀 状思い出大賞」の授賞作品から「日本郵便賞」を受賞した奥野登志子さんの作品を原案に制作された。

一般から公募された年賀状にまつわる心温まるストーリーに、パラパラ漫画アーティストの鉄拳が手掛けるアニメーションと、吉田山田の書き下ろしのオリジナル楽曲が合わさって、ショートムービー「年賀のキヅナ」が完成。セリフの声優は「母をたずねて三千里」(マルコ・ロッシ役)の 松尾 佳子 (まつお よしこ)が務めている。感動的なストーリーと、「泣ける」と評判の鉄拳のパラパラ漫画アニメーション、そして最新シングル「日々」が同じく「泣ける」「感動した」と 大反響を巻き起こし話題のロングセールスを記録中の吉田山田のオリジナル楽曲という究極の感動コラボレーションが実現した。

なお、年賀特設サイト「郵便年賀.jp」映像コンテンツ「年賀のキヅナ」テーマソングとして吉田山田が今回書き下ろした新曲「逢いたくて」は、12月17日に発売される吉田山田初のシングルA面コレクション『吉田山田シングルズ』に、唯一の新曲として収録される。

吉田山田は、NHKみんなのうた「日々」が昨年12月に放送されてから口コミで徐々に反響が大きくなり、シングルで発売された「日々」がじわじわとロングセールスを続けている。配信も好調で10月には10万ダウンロードを超え日本レコード協会からゴールド認定された。YouTubeで公開中のミュージックビデオは460万回再生され、2014年の記憶に残るような息の長いセールスを記録中だ。また先日、今年1月に発売された3rdアルバム『吉田山田』が第56回日本レコード大賞の「優秀アルバム賞」を受賞することが発表されるなど、一層注目が集まっている。

■郵便年賀.jp「年賀のキヅナ」
http://youtu.be/Knf3lz-m9IY

■アルバム『吉田山田シングルズ』トレーラー映像
http://youtu.be/Ds9xW_Vqyao

■アルバム『吉田山田シングルズ』

2014年12月17日(水)発売
PCCA.4136/¥2,500(税込)
<収録曲>
01.日々
02.魔法のような
03.ごめん、やっぱ好きなんだ。
04.メリーゴーランド
05.カケラ
06.約束のマーチ
07.夏のペダル
08.ツボミ
09.涙の海
10.ガムシャランナー
11.逢いたくて 【新曲/年賀特設サイト「郵便年賀.jp」映像コンテンツ“年賀のキヅナ"テーマソング】

◎予約・先着購入特典
10.18.LIVE音源フリーダウンロードPass(メッセージカードタイプ)

■【ワンマンライブ情報】

5月04日(月・祝) 東京 渋谷公会堂
OPEN 16:00 / START 17:00
チケット料金:全席指定前売り¥5,000(税込)/当日¥5,500(税込)

【チケット一般発売】
2014年12月6日(土)

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田が人気TV番組「金スマ」「どぅんつくぱ」に初出演決定
吉田山田が11月22日(土)の『KIRIN BEER“Good Luck"LIVE』に生出演
鉄拳と吉田山田、日本郵便「郵便年賀.jp」ショートムービーでコラボ

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

ゆず、毎年恒例の“冬至の日ライブ”をニコ生で初生中継する事が決定
Tue, 25 Nov 2014 00:00:00 +0900
ゆず (okmusic UP\'s)

11月24日、ゆずがDVD / Blu-ray『LIVE FILMS 新世界』、Music Clip集『録歌選 新世界』を同時リリースする事を記念して、ニコニコ生放送に初出演。番組内で、毎年恒例となっている“冬至の日ライブ"をニコニコ生放送で生中継することが発表された。

【その他の画像】ゆず

同ライブは、冬至の日にあたる毎年12月22日に、ゆずが結成当初から開催している無料ライブ。横浜赤レンガ倉庫、横浜スタジアムなどの大規模会場でのフリーライブをはじめ、近年ではYouTubeなど配信媒体を通しての期間限定公開を行なっていたが、生配信での開催は17年目にして今回が初となる。

今年の冬至の日ライブは、『LIVE FILMS 新世界』『録歌選 新世界』のW購入者特典として、応募者の中から50名を招待。加えて、当選者以外のファンとも同じ空間を、同じ時間に共有したいという想いから、今回の生配信が実現した。

この日ゆずが出演した番組内ではほかに、『LIVE FILMS 新世界』に収録され、アニメ『HUNTER×HUNTER』主題歌として話題をよんだ「表裏一体」のLIVE Music Videoを初公開。この映像は11月25日0時より、ゆずのオフィシャルYouTubeチャンネルにてフルサイズ公開される。

さらに、カラオケJOYSOUNDでは25日よりゆずのライブ映像を独占配信。『LIVE FILMS 新世界』から「ヒカレ」「ユートピア」「表裏一体」「夏色」「サヨナラバス」の5曲が、臨場感あふれるライブ映像とともにカラオケで楽しむことができる。

■DVD&Blu-ray『LIVE FILMS 新世界』

2014年11月26日(水)発売
【DVD】
SNBQ-18928/¥5,800+税
※36Pの写真集付き
【Blu-ray】
SNXQ-78905/¥6,800+税
※36Pの写真集付き
<Disc1 レトロフューチャーエディション>
■CHAPTER 01 新世界
M1 ユートピア
M2 レトロフューチャー
M3 表裏一体
M4 ヒカレ
M5 雨のち晴レルヤ
◇CHAPTER 02 愛の真世界
M1 Ultra Lover Soul
M2 夜霧の伊勢佐木町
M3 恋の歌謡日
■CHAPTER 03 ええじゃないかメドレー
(T.W.L〜イロトリドリ〜シシカバブー〜超特急〜少年〜 LOVE & PEACH〜いちご〜LOVE &
PEACH〜T.W.L)
<Disc2 クラシックエディション>
M1.オープニング
M2.ユートピア
M3.四間道路
M4.サヨナラバス
M5.月曜日の週末
M6.嗚呼、青春の日々
M7.よろこびのうた
M8.ひだまり
M9.スマイル音頭
M10.レトロフューチャー
M11.表裏一体
M12.素顔のままで
M13.ええじゃないかメドレー(T.W.L~イロトリドリ~シシカバブー~超特急~少年~ LOVE &
PEACH~いちご~LOVE & PEACH~T.W.L)
M14.ヒカレ
-アンコール-
EN1.夏色
EN2.雨のち晴レルヤ
EN3.栄光の架橋
<特典映像>
新世界ツアードキュメント

◎『LIVE FILMS 新世界』購入特典
オリジナルクリアファイル
※クリアファイルは数に限りがあります。一部店舗は対象外となります。お近くの店頭、各ネットショップにてご確認ください。

■DVD&Blu-ray『録歌選 新世界』

2014年11月26日(水)発売
【DVD】
SNBQ-18929/¥3,000+税
【Blu-ray】
SNXQ-78906/¥4,000+税
<収録内容>
1. 友〜旅立ちの時〜
2. 雨のち晴レルヤ
3. 守ってあげたい
4. 表裏一体
5. ヒカレ
6. ひだまり
7. 夜霧の伊勢佐木町〜愛の真世界編〜
<特典映像>
「雨のち晴レルヤ」 MVメイキング映像

◎『LIVE FILMS 新世界』&『録歌選 新世界』W購入者特典
A賞:冬至の日ライヴご招待[横浜 某所 / 2014年12月22日(月) 18:30開始予定]50名様
B賞:YUZU ARENA TOUR 2014 新世界 LIVE CD 追加公演セレクト音源 1000名様
<収録曲>
1.アゲイン2
2.センチメンタル
3.所沢
4.以上
5.友〜旅立ちの時〜
6.ヒカレ
7守ってあげたい
8.夏色
9.雨のち晴レルヤ
C賞:ゆず直筆サイン入りオリジナル額装写真 10名様

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
ゆずが映像作品のリリースを記念してニコ生に初登場
ゆず、ライブMV第2弾「ユートピア」スペシャ先行解禁決定
ゆず、11月26日リリースの映像作品より「ヒカレ」のライブ映像をフル公開

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1