歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年11月14日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
塩ノ谷 早耶香、雪山を舞台にした「雪空」MVを公開
Fri, 14 Nov 2014 20:00:00 +0900
塩ノ谷 早耶香 (okmusic UP\'s)

12月10日発売の塩ノ谷 早耶香1stアルバム『Luna』に収録される新曲「雪空」のMVがYouTubeにて公開された。

【その他の画像】塩ノ谷早耶香

同楽曲は、全国絶賛OA中の「冬スポ!!WINTER SPORTS FESTA14」のCMソング(出演:筧美和子)となっているもの。雪山を舞台にした男女の恋愛を切なく幻想的なボーカルサウンドで表現したアップテンポでゲレンデ映え抜群なウィンターソング。本格的なウィンタースポーツシーズンの到来へ向け、早くも話題騒然となっている。

現在各都市にて開催中の「冬スポ!!WINTER SPORTS FESTA14」の会場でも塩ノ谷のライヴパフォーマンスがいくつか予定されているので、是非足を運んでみよう!

■「冬スポ!! WINTER SPORTS FESTA14」
http://www.fuyusupo.jp

■「雪空」MV
http://youtu.be/yHSJPOOuQrg

■「冬スポ!! WINTER SPORTS FESTA14」

11月15日(土) 幕張メッセ
11月16日(日) 長野ビッグハット
11月22日(土) さいたまスーパーアリーナ
11月23日(日) 幕張メッセ
11月29日(土) パシフィコ横浜
12月13日(土) ナゴヤドーム
12月20日(土) アクセスサッポロ

■アルバム『Luna』

2014年12月10日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93135/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
KICS-3135/¥2,500(税込)
<収録曲> ※初回/通常盤共通
01. それでも世界は美しい
02. Dear Heaven
03. 一輪花
04. 雪空
05. Snow Flakes Love
06. Like a flower
07. be Me
08. キミの側で
09. Smile again
10. True Love
11. to you
12. プレゼント 
13. 片恋
14. Luna
15. ONE (another \'L-R\' story)

【関連リンク】
塩ノ谷 早耶香 オフィシャルHP
塩ノ谷早耶香、行定勲監督の「それでも世界は美しい」MV公開
塩ノ谷 早耶香、「冬スポ!!WINTER SPORTS FESTA」テーマソングに抜擢!
塩ノ谷 早耶香、「a-nation stadium fes」オープニングアクトに登場&待望の1stアルバムリリース決定

【関連アーティスト】
塩ノ谷早耶香
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

aiko、ツアーファイナルの大阪城ホールにて「また必ず会えますように」
Fri, 14 Nov 2014 19:30:00 +0900
「Love Like Pop vol.17.5」 (okmusic UP\'s)

11月13日、aikoのアリーナツアー『aiko live tour「Love Like Pop vol.17.5」』のファイナル公演が大阪・大阪城ホールにて開催された。

【その他の画像】aiko

今回のアリーナツアーは今年6月から約4ヵ月間に渡って開催されたホールツアー「Love Like Pop vol.17」の追加公演として神奈川・横浜アリーナ、愛知・日本ガイシホール、大阪・大阪城ホールの3会場にて6公演開催されたもの。大阪城ホールには多くのファンが詰めかけ、開演前にも関わらずBGMに合わせて手拍子が鳴り響くなど、会場内はツアーファイナルへの期待感に満ちた熱気が漂っていた。

今回のツアーでは、LED照明が内蔵され演出側で光をコントロールする「XYLOBAND」の最新版「XYLOBAND RGB」がすべての客席に無料配布された。日本でこの最新版XYLOBANDが採用されたのはこのツアーが初めて。aikoが観客とのつながりを表現して 「束縛バンド」と呼んでいるXYLOBAND。「XYLOBAND RGB」はフルカラーでの発光が可能となっており、会場全体が楽曲に合わせたライティングになるようにプログラミングされ、使用された。

開演時間を迎え場内が暗転すると「君の隣」をモチーフとしてアレンジされたインストゥルメンタルが流れる。ステージ上部から下げられた赤い幕が落ちると、さらに現れた紗幕にステージに立つaikoのシルエットが一瞬浮かび上がり「Love Like Pop vol.17」のライヴ映像が映し出されていく。映像で本公演を振り返りながら観客のボルテージを急上昇させていくと、アッパーな楽曲「運命」のイントロ のギターが激しく鳴り響き、XYLOBANDが一斉に点灯! 紗幕が落ちて右手を高く掲げたaikoがステージに登場すると、観客は大歓声で彼女を迎えた。aikoは、色とりどりのXYLOBANDの光がイルミネーションのように会場全体をきらびやかに彩る中で力強くオープニングナ ンバー「運命」を歌った後、続く「be master of life」では凛とした表情で激しく歌唱し、観客の心をしっかりと引き寄せていく。その後「風招き」「愛の病」と勢いある楽曲を次々に披露していった。

aikoは「Love Like Pop vol.17.5、最終日! 今日、この記念の日に皆さん来てくれてありがとうございます!」と元気いっぱいに挨拶した後、爽やかな空気感を漂わせながら 「花風」を熱唱。さらにステージ中央から会場の最後部まで伸びた花道の中央近くまで歩き、観客の1人ひとりに語りかけるように「サイダー」を 歌う。そして、このツアーで初披露となるアルバム「泡のような愛だった」の収録曲「キスの息」では、赤い照明が妖艶な雰囲気を醸し出す中、 艶っぽい表情で大人の恋の世界を表現した。

続くMCで観客との会話を存分に楽しんだ後、彼女が「髪の毛を乾かしているときに大切な人のことを考えながら作った曲です。ちょっと切ない曲なんですけれど、みんなに届きますように」と語って披露したのは、発売されたばかりのシングル「あたしの向こう」の収録曲「ドライヤー」。特徴的なギターフレーズとバンドのリズムが生み出す重厚なロックサウンドが印象的なアレンジのこの曲で、彼女は力強くそして切ない歌声を響かせ て観客を圧倒する。

続くバラード曲「気付かれないように」では情感たっぷりに歌い上げ、観客を曲の世界に見事に引き込み魅了した。aikoとバンドメンバーがステージから姿を消すと、ステージ上部で演奏するストリングス部隊による壮大な演奏がスタート。メインステージのバックいっぱいに青い光が点灯すると、さらに観客のXYLOBANDも一斉に青色に灯り、会場全体に幻想的なゆらめく星空の世界が生み出される。

その後、静かなピアノの演奏が聴こえてくると、古着のワンピースに早着替えしたaikoがバンドメンバーとともにセンターステージに登場。センターステージ上部から吊るされた"ドットミラーイメージ"と呼ばれる照明技術が織りなすカラフルな光が自由自在に交差し、aikoのPOPな世界を見事に彩っていった。このパートでaikoは「恋のスーパーボール」「ポニーテール」「大切な人」の3曲をアコースティック調のアレンジで披露。色とりどりの光に包まれながら、それぞれの楽曲に込められた感情の機微を丁寧にやさしく語りかけるように歌うことで、アリーナという大会場の広さを感じさせないほどに観客との心の距離をグッと縮めていった。

MCに続いて、ライヴはいよいよ後半戦へ。メインステージに戻ったaikoは「キラキラ」で会場をハッピーな空気で包み込むと、「染まる夢」「舌打ち」「相合傘」という激しいロックチューンを立て続けに披露。恒例の「男子! 女子! そうでない人!」という観客とのコミュニケーションを楽しむコール&レスポンスでしっかりと声出しした後は、「ボーイフレンド」「Power of Love」で観客1人ひとりの目を見つめ、手を握りながら歌い、さらにジャンプや手拍子で会場の一体感を一気に高めていった。

そしてaikoは「気付いたら30枚以上のシングルを出すことができて……ありがとうございます!」「この曲がみんなの心にちゃんと届きますように。本当に出せて良かったと思っている1曲です。1対1で歌います」と語ると、発売されたばかりの新曲「あたしの向こう」を観客の1人ひとりに伝えたいという想いを込めて熱唱し、ライヴ本編を終了した。

アンコールではaikoがセンターステージから登場。アンコール1曲目の「シアワセ」では、キーボードの静かな音色をバックにやさしく話しかけるように歌い始める。1人ひとりの観客の顔を愛しそうに見つめながら歌うaikoの姿に、会場にはあたたかく幸せな空気が流れ込んでいった。続く「どろぼう」ではステージの隅々まで走り、観客への愛情をこの上ないほどに伝えていく。そしてaikoは「みんなにとって楽しい明日が来ますように。明日がいっぱい輝いていますように」と観客にやさしく語りかけ、アンコール最後の楽曲として「明日の歌」を心を込めて歌唱した。最後に彼女は「無事、今日でツアーの最終日を迎えることが出来ました! みんな一緒にライヴを作ってくれて、本当にどうもありがとうございまし た!」と肉声で叫び、さらにアカペラで観客への感謝の気持ちをまっすぐに伝える即興ソングを披露してステージをあとにした。

しかし、エンディングの映像が流れた後も客席からはさらなるアンコールの声が鳴り止まない。するとダブルアンコールとしてaikoとバンドメンバーが改めてステージに登場。観客も大きな拍手で彼女たちを歓迎した。「まだまだやるからなー! よろしくー!」とaikoが叫ぶと初期の楽曲「mix juice」がスタート。最後の力を振り絞り、全力でステージを走りながら歌うと、彼女は「少し早いですが、今年も1年ありがとうございました! そしてまた来年もよろしくお願いします!」と今年最後のライヴならではの挨拶を述べる。そして「また必ず会えますように」と語り、長いツアーの締めくくりとして「カブトムシ」を熱唱。感動的な雰囲気の中、aikoは「また必ずライヴできるように頑張ります。本当に長い時間ありがとうござい ました!」と観客に感謝の想いを伝え、今年6月からスタートしたツアー「Love Like Pop vol.17」「Love Like Pop vol.17.5」はその幕を閉じた。

11月12日の「あたしの向こう」発売に合わせて、aiko手描きイラストによるLINEスタンプの発売開始や、公式Facebookページ の開設など、ますます活躍の幅を広げているaiko。今後の情報にもぜひご注目いただきたい!

■【セットリスト】

M01. 運命
M02. be master of life
M03. 風招き
M04. 愛の病
M05. 花風
M06. サイダー
M07. キスの息
M08. ドライヤー
M09. 気付かれないように
M10. 恋のスーパーボール
M11. ポニーテール
M12. 大切な人
M13. キラキラ
M14. 染まる夢
M15. 舌打ち
M16. 相合傘
M17. ボーイフレンド
M18. Power of Love
M19. あたしの向こう
<アンコール>
EN1. シアワセ
EN2. どろぼう
EN3. 明日の歌
<ダブルアンコール>
EN4. mix juice
EN5. カブトムシ

■シングル「あたしの向こう」

2014年11月12日発売
PCCA.15017/¥1,200+税
※初回限定仕様盤:カラートレイ&初回限定ブックレット
<収録楽曲>
M1. あたしの向こう
M2. ドライヤー
M3. ハレーション
M4. あたしの向こう (instrumental)

■「あたしの向こう」MV short version
http://youtu.be/HgwDTtwBm5I

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aikoの書き下ろしイラストがLINEスタンプに!
aiko、話題のドラマ主題歌「あたしの向こう」MVが各所にて公開
aiko、新曲「あたしの向こう」テレビCMを公開

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP, ライブ

ハート▽インベーダー、アルバム『大切リスト。』ジャケット&DVD先行映像公開
Fri, 14 Nov 2014 19:08:00 +0900
 ?健速・ホビージャパン/ころな荘管理組合(okmusic UP\'s)

2014年12月3日に発売されるハート▽インベーダーのメモリアル・アルバム『大切リスト。』のジャケットと、DVD先行映像が公開された。

【その他の画像】

人気アニメ『六畳間の侵略者!?』のメイン・ヒロインを演じた4 人の新人声優、鈴木絵理、大森日雅、田澤茉純、長縄まりあで結成されたスペシャル・ユニット、ハート▽インベーダー。
12月3日に発売されるメモリアル・アルバム『大切リスト。』のジャケットが解禁された。
本作のジャケットは同アニメのキャラクターデザイン・総作画監督を務めた古川英樹先生による描き下ろし。
OP テーマ「好感Win-Win 無条件」CD ジャケットをはじめ、出演イベントやニコ生放送で4 人も着用していた、”吉祥春風高校”の制服に身を包んだ早苗、ゆりか、キリハ、ティア(役名)の描き下ろしジャケットは必見だ。

また、DVD には、アニメOP テーマ「好感Win-Win 無条件」のカップリング曲として大好評の名曲「大切リスト。」の未公開MVとニコ生で話題を呼んだドキュメンタリー「新人声優プロジェクトDIARY」が約150分の大ボリュームで収録。
発売に先駆けて、DVDの中から選りすぐりが公開されているので、お見逃しなく。

▽…白抜きハートマーク

■「新人声優プロジェクトDIARY」とは…?

アニメ『六畳間の侵略者!?』を盛り上げる、ナマ放送ならぬ”“セマ”放送!?
2014 年7〜9月に毎週ニコ生で放送された超密着型番組です。
アニメにも出演する4人の新人声優が、ユニットを結成するプロジェクト始動から、レコーディングやイベントのステ
ージへ向けて成長する姿を追ったドキュメンタリーです。
“新人”の時にしかない貴重な初々しい姿を収録しました。

■YouTube 公開動画

ハート▽インベーダー メモリアルアルバム「大切リスト。」DVD スペシャル・ダイジェスト
(youtu.be/SL1f2N6l_mg)

■公式サイト/Twitter

公式サイト/Twitter
TV アニメ『六畳間の侵略者!?』公式サイト
(corona106.tv)
ZERO-A レーベル公式サイト
(zero-a.jp/)
TV アニメ公式ツイッター【@anime_6joma】
(twitter.com/anime_6joma)

■『大切リスト。』作品概要

■大切リスト。
【CD+DVD】POCE-14123,500円(税抜)/3,780円(税込)
☆収録内容
【CD】
M-01.好感Win-Win無条件
※テレビアニメ『六畳間の侵略者!?』OPテーマ
M-02.明日天気にな〜れ☆
M-03.砂浜TEMPTATION
M-04.僕らの風
M-05.MEMORIES
M-06.ハピハピdays※新曲
M-07.大切リスト。
【DVD】
■「大切リスト。」MUSIC VIDEO
■ドキュメンタリー映像「新人声優プロジェクトDIARY」全編
初顔合わせ〜プロジェクト始動編〜
伊豆合宿〜体力測定編〜
伊豆合宿〜初めてのレコーディング編〜
伊豆合宿〜ダンスレッスン編〜
伊豆合宿〜リーダー決定!?編〜
ユニットデビュー〜早くも初ステージ編〜
アニメ番宣〜テレビでは未公開編〜
MV撮影〜リップ&ダンスパート編〜
MV撮影〜ドラマパート編〜
箱根合宿〜4人の大切リスト。編〜

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-POP

バンドじゃないもん!恋汐りんごが、元BiS 、現プラニメのカミヤサキ ラジオMC番組に出演。
Fri, 14 Nov 2014 19:00:00 +0900
恋汐りんご (okmusic UP\'s)

「カミヤサキの自習室」第3回目配信のゲストとして、アイドル界のミクストメディア、バンドじゃないもん!の恋汐りんごが出演した。

【その他の画像】バンドじゃないもん!

今年7月8日、8,000人を集めた横浜アリーナライブで解散した破天荒アイドルBiSのメンバーで、現在は元いずこねこのミズタマリとの2人組ユニット『プラニメ』として活動しているカミヤサキが、自らメインMCを務めるラジオ番組「カミヤサキの自習室」。

カミヤと恋汐はそれぞれがBiS、バンドじゃないもん!のメンバーに選ばれる以前から同じ「振りコピ」ユニットで活動していたこともあり、お互いが認める大の仲良し。

ラジオではお互いがグループのオーディションに合格した時の想い出トークに注目だ。

「カミヤサキの自習室」はインターネットラジオアプリ"FaRao"のオリジナル番組。一度ダウンロードすれば番組はもちろん過去のアーカイブも無料で聴くことが可能。新しい形の音楽アプリ「FaRao」をチェックしてみてはいかがだろうか。


インターネットラジオアプリ「FaRao」ホームページ
https://www.faraoradio.jp/

FaRao Facebook
https://www.facebook.com/FaRaoRadio

FaRao Twitter
https://twitter.com/FaRao_Radio

カミヤサキ Twitter
https://twitter.com/saki_p2m

プラニメ オフィシャルHP
http://pla2me.com/

プラニメ Twitter
https://twitter.com/pla2me

バンドじゃないもん!ホームページ
http://bandjanaimon.com/

恋汐りんご Twitter
https://twitter.com/sioringogo

【関連アーティスト】
バンドじゃないもん!, BiS
【ジャンル】
J-POP

米津玄師、ニューシングル「Flowerwall」詳細を発表
Fri, 14 Nov 2014 19:00:00 +0900
シングル「Flowerwall」 (okmusic UP\'s)

米津玄師1年3ヶ月ぶりのニューシングル「Flowerwall」の収録全曲タイトルとジャケット画像が発表された。

【その他の画像】米津玄師

既にタイトルが発表されている表題曲「Flowerwall」に加え、キラキラしたギターサウンドとフォークロックが融合した鮮烈な「懺悔の街」、浮遊感漂うダウンビートにダークサイドな一面が光る「ペトリコール」の全3曲のタイトルが収録される。

ジャケットは、米津玄師本人による描き下ろしイラストとデザイン。彩り豊かに咲き乱れる「花の壁」の前に女の子のシルエットが浮かび上がる印象的な一枚となっている。初回限定盤では、ブック仕様のCDパッケージに「花の壁」の全景、クリアスリーブにシルエットが印刷され、二つの絵が重なる仕様となっている(通常盤は同絵柄のプリント)。

ついに全貌が明らかになった「Flowerwall」。想像を膨らませ、発売日を楽しみに待とう。

■シングル「Flowerwall」

2015年1月14日発売予定
【初回限定盤】(CD+DVD)
UMCK-9716/¥1,900+税
■画集
■クリアスリーブ付き
【限定スペシャルセット(UMストア限定販売)】(CD)
PDCS-5915/¥1,500+税
■A2クリアポスター(描き下ろしイラスト)
※こちらの商品はUMストアのみでの限定販売になります。
UMストアリンク → http://po.st/oKUMIf
【通常盤】(CD)
UMCK-5554/¥1,100+税

<収録曲>
1.Flowerwall
2.懺悔の街
3.ペトリコール
全3曲収録

※ 初回限定盤・通常盤・限定スペシャルセットの各初回プレス分には、初回封入特典として「2015年春開催の全国7大都市ツアーチケット最速先行抽選受付シリアルナンバー」を封入

【関連リンク】
米津玄師 オフィシャルHP
米津玄師、年明けにニューシングル「Flowerwall」リリース決定!
米津玄師がワンマンツアーなど怒濤の3大活動を発表
ハチこと米津玄師、スコア4作品をリリース決定

【関連アーティスト】
米津玄師
【ジャンル】
J-POP, ネットカルチャー

bloodthirsty butchersの射守矢雄とfOULの平松学のユニットがアルバムをリリース
Fri, 14 Nov 2014 18:30:00 +0900
射守矢雄と平松学 (okmusic UP\'s)

bloodthirsty butchersの射守矢雄(B)とfOULの平松学(B)がバスドラを挟んで対峙した驚愕の低音インストユニットその名も「射守矢雄と平松学」が昨年10月の活動開始から僅か1年で1stアルバム『センボウノゴウ』を完成させ、2月4日に発売することがわかった。

【その他の画像】射守矢雄と平松学

和音とアルペジオを多用した独特の奏法で“ブッチャーズをブッチャーズたらしめた"とも言うべきベースサウンドを鳴らし、四半世紀以上にわたりバンドの屋台骨を支え続けた射守矢雄。札幌在住時に射守矢の薫陶を受け、我が道を行く独創的なベーシストとして確固たるポジションを築いた平松学。互いに認め合う鬼才ふたりがベース+ベース+バスドラという骨格だけの編成で鳴らす楽曲群は、アバンギャルドな佇まいからは想像もつかないメロディアスで普遍的なロックであり、両バンドのファンは勿論ポストロックファンやベースファンにも広く受け入れられること間違いなしの傑作となっている。

また、今回の発売告知解禁に併せてレコーディング風景を収めた予告編映像もYouTube上で公開。短い尺ながらもふたりの創りだす世界感や雰囲気を感じられる必見の内容となっている。気になる方はチェックをお忘れなく。

■『センボウノゴウ』予告編映像
http://youtu.be/doLJ2FUSExM

■アルバム『センボウノゴウ』

2015年2月4日発売
KICS-3159/¥2,800+税
<収録曲>
01 .small world
02. Gyaspi
03. dissound the blues
04. Mrs. JASCO
05. B-teamのテーマ
06. センボウノゴウ
07. KING
08. ドサンポ
09. core mode
10. Octopus
11. Robin popinica
12. Men who work alternately
■Guest
小松正宏(bloodthirsty butchers, FOE, SOSITE, Crypt City):Drums, Percussion
斉藤裕子(acoustic dub messengers):Violin
沙知(ハリネコ):Keyboard, Piano)
青木順一:BaritonVoice

【関連リンク】
bloodthirsty butchersの最新作『血に飢えたnon-album songs』の詳細が決定
ブッチャーズ、ユニバーサルミュージックとキングレコードより最新作を11月14日に同時発売
ブッチャーズ・トリビュートのシリーズラストにGREAT3の参加が決定!
吉澤嘉代子、新曲「美少女」のMVが解禁!

【関連アーティスト】
射守矢雄と平松学, fOUL, bloodthirsty butchers
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Acid Black Cherry、Project「Shangri-la」の思い出が蘇る無料イベントの開催を発表
Fri, 14 Nov 2014 18:00:00 +0900
Acid Black Cherry (okmusic UP\'s)

Acid Black Cherryが「Shangri-la Museum」と題した無料イベントを開催することを発表した。

【その他の画像】Acid Black Cherry

「Shangri-la Museum」は、全都道府県の会場がSOLD OUTし18万人を動員したProject「Shangri-la」ツアーでyasuが実際に着用した6種類の衣装や、Project中に発売した3枚のシングル「Greed Greed Greed」「黒猫〜Adult Black Cat〜」「君がいない、あの日から…」のMVで着用した衣装を展示するのだという。

それだけではなく、TEAM ABCと共に会場を沸かせた「2014 a-nation stadium fes.0829」で着用した衣装と10月22日発売のシングル「INCUBUS」のMVで着用した衣装も展示される。この2つの衣装はINCUBUSの発売に併せタワーレコード新宿店とタワーレコード池袋店に展示されたが東京以外での展示は今回初めてになる。

そして、全都道府県分のライヴを撮影したパネル写真や、全都道府県で行った触れ合いイベント「Shangri-la Meeting」の模様もパネルで展示。ここにはドキュメンタリーPHOTOBOOKとして発売していないEncore SeasonやFinal Seasonのライヴ写真もパネルで見ることができる。

さらに、全都道府県ライヴで組んだステージセットを、実際に使用した一部の機材で再現したミニステージで記念撮影できるコーナーがあるなど豪華内容のミュージアムになっている。

2013年8月から2014年6月まで約10か月、全都道府県を駆け巡ったProject「Shangri-la」の思い出が今蘇る!

■『Acid Black Cherry Shangri-la Museum 』

入場料:無料
開催時間:11:00〜19:00(最終入場18:30)

11月22日(土)〜11月23日(日)
愛知県 イオンモール名古屋茶屋 2階イオンホール
11月29日(土)〜11月30日(日)
宮城県 イオンモール名取 1階イオンホール
12月06日(土)〜12月07日(日)
高知県 イオンモール高知 2階イオンホール
12月20日(土)〜12月21日(日)
東京都 イオンモール日の出 2階イオンホール
【2015年】
01月10日(土)〜01月11日(日)
岡山県 イオンモール倉敷 2階イオンホール
01月17日(土)〜01月18日(日)
福岡県 イオンモール筑紫野 2階イオンホール
01月24日(土)〜01月25日(日)
和歌山県 イオンモール和歌山 3階イオンホール
01月31日(土)〜02月01日(日)
静岡県 イオンモール浜松志都呂 2階イオンホール
02月07日(土)〜02月08日(日)
大阪府イオンモール堺北花田3階イオンホール

■『L-エル-』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=EFpczgkAqF4

【関連リンク】
Acid Black Cherry オフィシャルHP
Acid Black Cherry、2度目の109MEN\'S館コラボが決定!
Acid Black Cherry、タワレコでの衣装展示が急遽決定!
BIGBANG、三代目 J Soul Brothersら出演!「a-nation stadium fes.」開幕!

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

T.M.Revolution 西川貴教、大好評のタボくんLINEスタンプ第二弾が登場
Fri, 14 Nov 2014 17:30:00 +0900


T.M.Revolution 西川貴教のマスコットキャラクター「タボくん」のLINEスタンプ第二弾が早くも登場した。

【その他の画像】T.M.Revolution

ファンの間ではすでに10年以上前からおなじみの愛らしいキャラクターは、西川自身が滋賀県の観光大使を務めていることもあり、ここ数年はご当地キャラとしての活躍も目覚ましい。大好評の第一弾につづき、さらに使い勝手のよいスタンプが増えているので、ぜひ一度チェックしてほしい!

また、今年7月に赤坂BLITZで行ったファンクラブ限定ライヴの奇抜なタイトルが話題をさらったT.M.Revolution。来月のクリスマスには、そのBLITZでのライヴCDをこれまたファンクラブ限定で販売することがすでに発表されている。こちらも併せてチェックしよう。

■LINEスタンプ購入URL
http://line.me/S/sticker/1036558
※スタンプ一覧から「タボくん」で検索しても購入が可能。

■【タボくんプロフィール】

滋賀ふるさと観光大使を務めるアーティスト、西川貴教(T.M.Revolution)マスコットキャラクター。毎年9月、滋賀県草津市烏丸半島芝生広場にて開催される大型野外音楽フェスティバル「イナズマロック フェス」の公式キャラクターを務めている。2010年に初めて実施された全国のゆるキャラ(R)人気ナンバーワンを決める「ゆるキャラ(R)グランプリ」携帯投票部門にて、第一位を獲得。キャラクター名の由来は、西川貴教の幼少期の愛称「ター坊」から。

性別:男の子
出身地:滋賀県
誕生日:9月19日
好物:「タボくーん!」の声援
愛犬:うぃさん(トイプードル)

【関連リンク】
T.M.Revolution、初の海外単独公演となる台湾ライブで全20曲を熱唱
T.M.Revolution、話題となったライブをFC会員限定アルバムとして緊急リリース
6年目となるT.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」が今年も大成功!
T.M.Revolution、初の台湾単独公演のライブ・ビューイングが決定!

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
J-POP

GLIM SPANKYがカバーソングの募集企画を開始
Fri, 14 Nov 2014 17:00:00 +0900
GLIM SPANKY (okmusic UP\'s)

GLIM SPANKYは現在、ジャニス・ジョプリンのカバー曲「MOVE OVER」のティーザー映像をYouTube上にアップしている、このカバー曲に続いて、次にカバーしてほしい楽曲を募集するという企画をスタートさせた。

【その他の画像】GLIM SPANKY

応募方法は、ご自身のTwitterからハッシュタグ(#glimspanky)をつけて、カバーしてほしい邦楽アーティスト名と楽曲名をアップするというもの。応募の中から選ばれた楽曲をカバー歌唱している動画は、後日YouTube上にアップするとのこと。応募期間は11月18日(火)23:59までとなっている。「ジャニス・ジョプリンの再来」「10年に一人の歌声」と称されるボーカル松尾レミの歌声で、楽曲がどのように新たに生まれ変わるか気になるところだ。

またGLIM SPANKYは、ジャニス・ジョプリンの名曲「MOVE OVER」をカバーして同曲を配信リリースする。松尾レミ(Vo)は水原希子出演で話題の「SUZUKIワゴンRスティングレー」CMにソロで「MOVE OVER」のカバー歌唱で参加しており、これが発端となり今回新たにGLIM SPANKYとして「MOVE OVER」をレコーディングし直し、配信リリースを行うこととなった。既に10月22日からiTunesプレオーダー(予約)が開始している。

さらに、11月25日(水)23:59までにiTunesプレオーダー(予約)をして頂いた方の中から抽選で10名限定で、12月15日(月)に渋谷O-nestで開催する自主企画ライヴ「“MOVE OVER"リリースパーティー」に当選者が連れてくるライヴ同行者1名を無料招待という企画を行う。是非、GLIM SPANKYのライヴを大切な人と共有して楽しんでいただきたい。こちらの応募方法は、iTunesプレオーダー済画面(予約注文済み)がわかるキャプチャ画像もしくは写真画像を、専用のアドレスまで送って応募するというもの。当選者には、オフィシャルから個別に応募頂いたアドレスに連絡が来るとのことなので、随時連絡が取れるアドレスから応募しよう。

「ジャニス・ジョプリンの再来」とも称されるGLIM SPANKYから、今後も目が離せない。

■「MOVE OVER」ティーザー映像(GLIM SPANKYカバーver.)
http://youtu.be/l8wFnCgZ-5Q

■【カバーソング応募方法】

(1) ご自身のTwitterにGLIM SPANKYに“カバーしてほしい邦楽アーティスト名&曲タイトル"を記載
(2) 「#glimspanky」をつけて、Twitterから投稿
※カバー楽曲は邦楽のみで応募をお願い致します。
〆切:11月18日(火)23:59

■【12月15日ライヴ同行者1名無料招待応募方法】

(1) iTunesでGLIM SPANKY「MOVE OVER」をプレオーダー(予約)する。
(2) 予約注文済みが分かる画像(キャプチャ画像でも、PC画面等を写真撮影した画像等でも構いません)をglimspanky.info@gmail.comまで送付。
(3) メールのタイトルは【iTunesキャンペーン応募】としてください。
※当選者には、ご応募頂いたメールアドレスに個別にご連絡を差し上げますので、随時ご連絡が取れるアドレスからのご応募をお願い致します。
〆切:11月25日(水)23:59

■配信楽曲「Move Over」

■iTunes予約
http://po.st/itglimmove

【関連リンク】
GLIM SPANKY オフィシャルHP
GLIM SPANKY、“ジャニス・ジョプリンの再来”と言われる歌声に注目
GLIM SPANKYがジャニス・ジョプリンの名曲をカバー&リリース記念ライブ開催
GLIM SPANKY、ボーカル松尾レミが話題のCMソングにカバー歌唱参加を発表

【関連アーティスト】
GLIM SPANKY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ゆずが映像作品のリリースを記念してニコ生に初登場
Fri, 14 Nov 2014 16:00:00 +0900
ゆず (okmusic UP\'s)

ゆずがライヴDVD&Blu-ray『LIVE FILMS 新世界』、MV集『録歌選 新世界』(11月26日発売)の同時リリースを記念し、11月24日(祝・月)にニコニコ生放送へ初出演することが決定した。

【その他の画像】ゆず

ニコニコ生放送では11月18日(火)〜24日(月・祝)の7日間にわたり、“ゆずスペシャルウィーク"を実施。過去のライヴ映像や歴代MVを一挙放送するほか、6日目となる23日(日)からは24時間の長時間生放送、本人が出演するトーク番組の生放送を行う。

ゆずは現在『LIVE FILMS 新世界』より、「ヒカレ」「ユートピア」のLIVE MVをYouTubeにてフルサイズ公開中。生放送番組内では今年5月から9月にかけて行われた全国ツアー「YUZU ARENA TOUR 2014 新世界」を総括したトーク&インタビューを行うほか、新作の映像作品から未公開映像を初放送する予定。こちらもニコニコ生放送と併せてチェックしよう。

■【番組概要】

ゆず「LIVE FILMS 新世界」&「録歌選 新世界」同時リリース記念スペシャルウィーク
特設サイト:http://ch.nicovideo.jp/yuzu-week

〜DAY1〜
放送日時:11月18日(火)21:00〜
番組URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv199601855
番組内容:「YUZU ARENA TOUR 2008 WONDERFUL WORLD」の模様を放送。

〜DAY2〜
放送日時:11月19日(水)21:00〜
番組URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv199602542
番組内容:「YUZU ARENA TOUR 2009-2010 FURUSATO」の模様を放送。

〜DAY3〜
放送日時:11月20日(木)21:00〜 
番組URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv199603726
番組内容:「YUZU ARENA TOUR 2011 2-NI-」の模様を放送。

〜DAY4〜
放送日時:11月21日(金)21:00〜  
番組URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv199604032
番組内容:「ゆずデビュー15周年感謝祭 ドーム公演 YUZU YOU 二人で、どうむありがとう 」の模様を放送。

〜 DAY5〜
放送日時:11月22日(土)21:00〜 
番組URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv199604376
番組内容:「ゆずデビュー15周年感謝祭 ドーム公演 YUZU YOU みんな、どうむありがとう 」の模様を放送。

〜24時間特番〜
放送日時:11月23日(日)22:30〜11月24日(月・祝)22:30
番組URL :http://live.nicovideo.jp/watch/lv199616767
番組内容:歴代ミュージックビデオや 「YUZU ARENA TOUR 2013 GO LAND」などのライヴ映像を24時間生放送。11月24日(月・祝)21:30頃〜はゆずの二人が生出演、「YUZU ARENA TOUR 2014 新世界」についてや、新作について話します。

■DVD&Blu-ray『LIVE FILMS 新世界』

2014年11月26日発売
【DVD】
SNBQ-18928/¥5,800+税
※36Pの写真集付き
【Blu-ray】
SNXQ-78905/¥6,800+税
※36Pの写真集付き
<Disc1 レトロフューチャーエディション>
■CHAPTER 01 新世界
M1 ユートピア
M2 レトロフューチャー
M3 表裏一体
M4 ヒカレ
M5 雨のち晴レルヤ
◇CHAPTER 02 愛の真世界
M1 Ultra Lover Soul
M2 夜霧の伊勢佐木町
M3 恋の歌謡日
■CHAPTER 03 ええじゃないかメドレー
(T.W.L〜イロトリドリ〜シシカバブー〜超特急〜少年〜 LOVE & PEACH〜いちご〜LOVE &
PEACH〜T.W.L)
<Disc2 クラシックエディション>
M1.オープニング
M2.ユートピア
M3.四間道路
M4.サヨナラバス
M5.月曜日の週末
M6.嗚呼、青春の日々
M7.よろこびのうた
M8.ひだまり
M9.スマイル音頭
M10.レトロフューチャー
M11.表裏一体
M12.素顔のままで
M13.ええじゃないかメドレー(T.W.L~イロトリドリ~シシカバブー~超特急~少年~ LOVE &
PEACH~いちご~LOVE & PEACH~T.W.L)
M14.ヒカレ
-アンコール-
EN1.夏色
EN2.雨のち晴レルヤ
EN3.栄光の架橋
<特典映像>
新世界ツアードキュメント

◎『LIVE FILMS 新世界』購入特典
オリジナルクリアファイル
※クリアファイルは数に限りがあります。一部店舗は対象外となります。お近くの店頭、各ネットショップにてご確認ください。

■DVD&Blu-ray『録歌選 新世界』

2014年11月26日発売
【DVD】
SNBQ-18929/¥3,000+税
【Blu-ray】
SNXQ-78906/¥4,000+税
<収録内容>
1. 友〜旅立ちの時〜
2. 雨のち晴レルヤ
3. 守ってあげたい
4. 表裏一体
5. ヒカレ
6. ひだまり
7. 夜霧の伊勢佐木町〜愛の真世界編〜
<特典映像>
「雨のち晴レルヤ」 MVメイキング映像

◎『LIVE FILMS 新世界』&『録歌選 新世界』W購入者特典
A賞:冬至の日ライヴご招待[横浜 某所 / 2014年12月22日(月) 18:30開始予定]50名様
B賞:YUZU ARENA TOUR 2014 新世界 LIVE CD 追加公演セレクト音源 1000名様
<収録曲>
1.アゲイン2
2.センチメンタル
3.所沢
4.以上
5.友〜旅立ちの時〜
6.ヒカレ
7守ってあげたい
8.夏色
9.雨のち晴レルヤ
C賞:ゆず直筆サイン入りオリジナル額装写真 10名様

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
ゆず、ライブMV第2弾「ユートピア」スペシャ先行解禁決定
ゆず、11月26日リリースの映像作品より「ヒカレ」のライブ映像をフル公開
話題の「オールナイトニッポンRadio Live 忘れられぬミュージック」、プレイガイド最速プレオーダー開始!

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP

ゴールデンボンバーのもうひとつの魅力、「泣ける歌」TOP10を発表!
Fri, 14 Nov 2014 15:30:00 +0900
JOYSOUND「ゴールデンボンバーの泣ける歌」ランキング  TOP10  (okmusic UP\'s)

ゴールデンボンバーと言えば、代表曲「女々しくて」のノリのよい曲調や独特な振り付けによる鮮烈なインパクトから、底抜けに明るく、カラオケでも盛り上がれる曲が多いというイメージをお持ちの方も多いはず。でも実は、そのイメージに反して胸にジーンと沁みる「泣ける歌」も数多く輩出しているアーティストなのだ。

【その他の画像】ゴールデンボンバー

JOYSOUNDでは、そんな隠れた名曲の数々にスポットをあて、ゴールデンボンバーに秘められた魅力をさらに掘り起こすべく、ファンのみなさんから募集した「ゴールデンボンバーの泣ける歌」をランキングとして11月14 日(金)に発表。ファンの皆さんから寄せられたエピソードと共に「ゴールデンボンバーの泣ける歌」TOP10 をご覧いただきたい。(募集期間:2014年10月20日〜11月7日12:00 投稿総数:3,121件)

1位 片想いでいい
「本当はめっちゃ好きやのに片想いでいいって強がっている歌詞とか、泣きそうな歌声とか……初めて聴いた時号泣。」(24歳 女性)
「出だしの鬼龍院さんの話しかけるような歌声からの「つらくはないよ」と強く歌い出すところ! また歌詞も自分の恋愛と似ていて、自分に当てはめて聴いています(T_T)」(15歳 女性)

最新作「ローラの傷だらけ」のカップリングとして収録されている「片想いでいい」が堂々の1位に! 少し強がりで切なすぎる歌詞はもちろん、鬼龍院 翔さんの泣きそうな歌声や、ライヴでの感情がこもった熱唱ぶりに涙するといった意見も多く寄せられました。

2位 広がる世界
「学校の事で色々嫌になっていた時にこの曲を聴いて、元気をもらいました。」(13歳 女性)
「歌詞ひとつひとつにハッと気づかされ、自分の生き方を深く考えさせられる一曲。しかし決して暗い気分にさせられるのではなく、明日も頑張って生きよう、という希望が湧いてくる最高の曲なんです!!」(20歳 女性)

生きる事の大切さを改めて感じさせてくれる一曲。「この歌に何度も救われた!」というエピソードも複数寄せられた。つまずいて心が折れそうになってしまったときには、この曲を聴いて自分自身と向き合ってみてはいかがだろうか。

3位 らふぃおら
「受験戦争真っ只中で心身ともに衰弱していて、無気力になっていた時にらふぃおらを聞き、歌詞から溢れる鬼龍院さんの思いが伝わってきて、声を出して泣いてしまいました。」(16歳 女性)
「3.11の震災の後、娘に教えられて以来、ボンバーさんの、ファンになり、ライヴで聴くたびに歌詞が心に響き、泣けてそして元気を貰える曲なので」(46歳 女性)

震災直後に鬼龍院 翔さんがデモ版を動画サイトにアップしたことでも話題となった曲。楽曲自体は震災前に制作されており、震災を意識して作られた楽曲ではないものの、「自分を肯定してくれる歌詞に勇気づけられた」という声もありました。

4位 泣かないで
「失ったあとに気づく、恋人の大切さや愛しさを上手く表現している歌だなと思います。今も聴いてますが、泣きそうです笑。」(26歳 女性)

「泣かないで」というタイトルなのに泣ける! という罪深い1曲。この曲はゴールデンボンバーの喜矢武 豊さんが主演の映画『死ガ二人ヲワカツマデ…』の主題歌にもなっており、“映画の世界観と歌がマッチしていて余計に泣ける"というご意見も。

5位 忙しくてよかった
「本当に本当に辛いのに…忙しさがそれを忘れさせてくれる…忙しいことすら、よかったと感じてしまう心境が痛いほど伝わってくる名曲です。」(27歳 女性)
「思い当たる節がいっぱいあるから」(34歳 男性)

女性からだけでなく、強くこの歌に共感したという男性からの投稿も。男性目線で描かれたリアルな歌詞に思わず涙する人が続出!

6位 春が来る前に
「もうすぐ別れなければならない大切な人へ、感謝の気持ちを伝えたいのになかなか言えない心情がダイレクトに伝わる歌詞。メロディーも切なくて泣ける曲です。」(38歳 女性)

ゴールデンボンバーで、以前ドラムとして活躍されていた天空城 団吉さんが脱退する際に作られたこの曲。大切な人へ向けた気持ちが詰まっている歌詞は号泣もの! 旅立ちの季節にもピッタリな曲で、なかには卒業式で歌ったという方も。

7位 あしたのショー
「自分は今、何ができているのか、と問うような曲だと思います。落ち込んでいるとき、この曲を聴くと同じように悩んでいる人の存在を感じるような気がします。しっとりとしたメロディが涙を誘う曲です。」(20歳 女性)

励ます歌だけが泣ける歌ではなく、葛藤や苦悩をストレートに表現しているこの歌に共感し、思わず涙する方が多いようだ。

8位 さよなら冬美
「元彼と別れた直後聴いた曲。忘れたいけど忘れられない、会いたいけど会えない心情が凄く共感出来て当時涙
が止まらなかった。」(20歳 女性)

「会いたいけど、会えない。でも、会いたい……」そんな失恋後の心情をリアルに表現したこの曲。イントロのオルゴールも切なさを誘います。

9位 イヤホン
「自分が苦しい時にきくと涙がでます。ライヴで歌うときはファンみんなで合唱する部分があり、一体感に感動します。」(15歳 女性)

10位 101回目の呪い
「曲名だけだとちょっと怖いのかな?と感じたのですが聴くと自分を守ってくれる優しさに溢れた曲で初めて聴いたとき号泣してしまいました。疲れたとき、自分に自信を持ちたいときにいつも聴いています!!」(22歳 女性)

9位、10位にランクインした 2曲はアップテンポな曲のため、表面的には泣ける歌として捉えられないかもしれない。しかし、ファンに向けられたメッセージとも感じられる歌詞に胸を打たれる方が続出! 9位の「イヤホン」では、ライヴ中に曲の一部をオーディエンスが歌う箇所があり、その点を泣けるポイントとして挙げている方も。10位の「101回目の呪い」では、「泣ける」とは無関係にも思える「呪い」に救われたという方が多数! その歌詞に込められた想いを紐解くことで、 泣ける歌として評価される理由がきっとお分かり頂けるはず。

幅広い年代の男女に愛されるゴールデンボンバーの「泣ける歌」。今回のランキングや寄せられたコメントを見て興味を持った方は、是非これから彼らの「泣ける」歌詞やメロディにも注目してみてほしい。

■ゴールデンボンバーの泣ける歌 特設サイト
http://camp.joysound.com/renkei_lp/gbnakeru/?acfm=gb_release_bx1114

【関連リンク】
ゴールデンボンバーとエアー演奏コラボしてみよう!
「HALLOWEEN PARTY 2014」、狂宴の神戸公演が無事終幕!
コブクロ、イベント出演で進撃の巨人に!?
吉田山田が『オールナイトニッポンR』でパーソナリティを担当!

【関連アーティスト】
ゴールデンボンバー
【ジャンル】
ビジュアル, J-POP

加藤ミリヤ×清水翔太、感涙のツアーファイナルにてミリショー終結
Fri, 14 Nov 2014 15:00:00 +0900
11月13日@ZEPP DiverCity (okmusic UP\'s)

ミリショーの愛称でもおなじみ加藤ミリヤと清水翔太の二人が、11月13日にZEPP DiverCityで開催した「THE BEST 2MAN TOUR 2014」ファイナル公演でミリショープロジェクトを終結させた。

【その他の画像】加藤ミリヤ×清水翔太

ミリショーとしての活動5年を振り返り「これで最後になることは本当にさみしいけど、ずっと一緒にやってきたファミリーだと思っている」と語り、アンコールのMCでは「今夜はブギー・バック」で共演しているSHUNからのいきなりの要望にこたえ即興で歌を歌い「ありがとう」とお互いに感謝の言葉を述べた二人はこの日、それぞれの新曲についても想いを語った。

まず、清水翔太はこの日、11月12日にリリースしたばかりの「SNOW SMILE」を披露。「自分の好きなせつなさと、冬のポップな楽しい部分から、ずっと出したかったクリスマスソングを制作した」と話すこの楽曲は、遠距離恋愛をする二人が出会う喜びと離れてしまう寂しさを歌った極上のクリスマスソング。映画「渇き。」や「近キョリ恋愛」、NTT docomoのCMでも話題の小松菜奈の胸キュンダンスがキュートすぎると話題のMV(期間限定公開中)も必見この曲。2400人の観客の頭上から雪が舞うというドラマティックな演出とともに、ファンにとってはひと足早いクリスマスプレゼントとなった。

加藤ミリヤは、10周年後初となる新曲を1月14日に発売することを解禁した。新曲のタイトルは「少年少女」。文字通り少年少女に向けられたメッセージが込められた新曲だという。「ツアー中、東京に帰り机に向かった時にこみあげてくることがあった。今自分の中で一番伝えたいことが詰まった楽曲」と語るミリヤは現在、中・高校生世代を対象にした、友だち(や自分自身)が人生の問題や命の危機に陥ったときの「行動示唆」を周知する政府広報主宰のキャンペーン「友だちのピンチ、身近なおとなに話そう。」でメッセンジャーとして抜擢されている。初の試みでもあるフォークソングというアプローチによってどのようなメッセージを届けてくれるのか、大きな期待が寄せられそうだ。

ラストは槇原敬之が作詞作曲した旅立ちソング「Sakura Melody」で締めくくったツアーファイナル。これからそれぞれの道を進む加藤ミリヤと清水翔太は、最後に涙ながらに感謝の気持ちを述べ、抱き合い、会場一体が完全燃焼した感動の一夜となった。

■加藤ミリヤ オフィシャルHP
http://www.miliyah.com/
■清水翔太 オフィシャルHP
http://www.shimizushota.com/

■加藤ミリヤ シングル「少年少女」

2015年1月14日発売
【初回生産限定盤】
SRCL-8735〜6/¥1,204+税
【通常盤】
SRCL-8737/¥1,556+税

■加藤ミリヤ アルバム『MUSE』

発売中
【初回生産限定盤】
SRCL-8643〜5/¥4,500+税
【通常盤】
SRCL-8646〜7/¥3,650+税

■清水翔太 シングル「SNOW SMILE」

発売中
【初回生産限定盤】
SRCL-86345/¥1,574+税
【通常盤】
SRCL-8636/¥1,204+税

【関連リンク】
加藤ミリヤが全国5会場で開催されるトークイベント『友だちのピンチにできること』に出演
SPICY CHOCOLATE、豪華ゲストを招いたスペシャルクリスマスパーティを開催
加藤ミリヤ&JASMINEが新曲を初披露!「LINE オーディション」ファイナルステージ開催!
加藤ミリヤ、デビュー10周年記念盤の全貌が明らかに

【関連アーティスト】
加藤ミリヤ×清水翔太, 加藤ミリヤ, 清水翔太
【ジャンル】
J-POP, ライブ

石月努 with (K)NIGHtribe、ツアーファイナルで放った愛の歌
Fri, 14 Nov 2014 14:00:00 +0900
11月8日@代官山UNIT (okmusic UP\'s)

2012年9月にソロアーティストとして再始動してから約2年。驚異的なペースで作品を発表し続けている石月努。10月11日にはソロとして3枚目のアルバム『僕達は時間を止めて恋をする。』をリリースし、自身のバンド (K)NIGHtribeを率いてショートサーキットツアー「僕達は時間を止めて恋をする。」を決行した。今回は11月8日東京代官山UNITで行われたツアーファイナルの模様をレポートすることとしよう。

【その他の画像】石月努 with (K)NIGHtribe

?11月8日 代官山UNIT?
定刻の17時30分。アルバム『僕達は時間を止めて恋をする。』のオープニングSEが流れるなか、黒いジャケットに身を包みステージに表れた石月。ドラムスLEVINのクラッシュシンバルを合図に「TONIGHT」の重々しいイントロが始まる。ノリノリのオープニングナンバーを期待して熱い歓声をおくるオーディエンスの気持ちとは裏腹に、ドラムスLEVINのたっぷりとしたリズムに桜村の奏でるエモーショナルなギターが重なる。そしてゆっくりと石月は歌い始める。熱い歓声で迎えたオーディエンスが、石月のその声に聞き入る。ここら辺の“外し演出"がいかにも策士石月らしい。

つづく2曲目の「MY WAY」では幾分テンポを上げて桜村がエッジの効いたギターリフを刻む。一曲目の「TONIGHT」とはまた対照的にこちらはラフなロックナンバー。アルバム『僕達は時間を止めて恋をする。』の曲順通りとはいえ、このオープニングからの2曲目の「MY WAY」までのジェットコースターのような構成が心憎い。

3曲目は力強いポップソング「Parade」。つづく「雨のち君が咲く」はどこか郷愁を誘うメロディアスなチューン。モニタースピーカーに右足をのせて、熱っぽく歌う石月。前半から勢いで押し切るのではなく、多彩な楽曲が並ぶ。曲ごとに場面が変わっていくカラフルなセットリストになっている。

「今日は最終日なんで、悔いのないよう暴れてちょうだい!」。短いMCを挟んでアルバムのタイトル曲でもある「僕達は時間を止めて恋をする。」を披露。“誰かに恋をしたら 誰かを大切に想ったら カラダは時間をこえて【続き】の旅をする"と歌われるこの曲。誰もが一度は感じるであろう、この普遍的なメッセージが、シンプルなメロディーに乗せて力強く響く。オーディエンスはそれぞれの想いを重ねて、この場所に特別な空間を創る。「DROP」、「FACES」とライヴでの定番曲が続く。「FACES」では力強い桜村のリフがバンドのアンサンブルを牽引する。

2012年の再活動時はソロアーティストとしてのスタートだったが、ライヴ、音源制作を重ねていくなかで、桜村眞(G)、Sato(B)、そしてLEVIN(D)という3人の仲間と出会い、2014年4月からは石月の新たなカタチ“石月努 with (K)NIGHtribe"として活動をしている。石月は自分のなかで生まれるすべての音をコントロールする完璧主義者であると同時に、音楽仲間との化学反応から生まれる予想不可能なマジックを信じている男でもある。

この日12曲目に演奏された「LAST DAY」はそんな石月と(K)NIGHtribeとのマジックが存分に体現されたチューンだ。モータウン風リズムの軽快なポップソングではあるが、ハネ過ぎないロックなLEVINのグルーヴ、桜村の絶妙のコーラスワークが石月努 with (K)NIGHtribeのオリジナリティーを形成する。オープニングの「TONIGHT」から「MY WAY」、そして中盤の「ENEMY」から「輪廻メリーゴーランド」への流れ等、アルバムの構成を意識したセットリストではあるが、ライヴにおいての不確定要素が良い方向に作用し、予定調和にならずにスリリングに聴かせる。

本編後半は、2013年6月にリリースしたファーストアルバム『プテラノサウルス』に収録のバラード「ありがとう」、そしてニューアルバム収録のスローワルツ「虚舟-ウツロブネ-」と石月の言葉をしっかり届けるチューンが続く。そして「ありがとう」、「虚舟-ウツロブネ-」の温かな体温をたもったまま、本編最後は石月が音楽活動を再開するキッカケになった曲、「365の奇跡」でこの日のステージの幕はいったん閉じた。

アンコールは疾走感溢れるパワーポップ「メロス」からスタート。右手をまるで鳥の翼のように広げて、軽やかに歌う石月。オーディエンスもそれに応えようと、大きく両手を掲げ、石月から産まれたばかりのその音を向かい入れる。続く「DANCE DANCE DANCE」ではLEVINの大きく横に揺れるグルーヴが会場を揺らす。

ダブルアンコールはライヴでのキラーチューン「Re:BIRTH」からスタート。“東京、もう一発だけやらせてくれ"というMCをキッカケに演奏されたのは2013年10月にシングル「MY WAY」のカップリングとしてリリースされた「I BELIEVE」。高揚した会場を後にするのを惜しむように、いく度となくオーディエンスの歓声に応えて、石月はこの日のステージを後にした。

全25曲、約2時間30分のライヴパフォーマンス。楽曲的にはレンジの広いカラフルなセットリストだったが、石月が終始一貫してオーディエンスに放ち続けたのは、シンプルに“愛の歌"。冗長なMCや過美な演出に頼ることなく、ひたむきに自身の想いを音にのせ、放ち続けた石月。この日、彼が伝えたかったメッセージは、同じ場所、時間を共有したオーディエンスの中に確かなメッセージとして染み渡っていたはずだ。

TEXT:ぽっくん

■【セットリスト】

01. TONIGHT
02. MY WAY
03. Parade
04. 雨のち、君が咲く。
05. Echo
06. 僕達は時間を止めて恋をする。
07. DROP
08. FACES - Fake Genaration ?
09. ADDICT
10. ENEMY
11. 輪廻メリーゴーランド
12. LAST DAY
13. RUSTY EMOTION
14. SNIPER
15. 青ノ翼
16. SWEET PAIN
17. ありがとう。
18. 虚舟−ウツロブネ−
19. 365の奇跡
?Encore1?
En1.メロス
En2.DANCE DANCE DANCE
En3. Shang-Hi-Baby
En4.LOVELESS
?Encore2?
En5.Re:BIRTH
En6.I BELIEVE

【関連リンク】
石月努が野村義男との2人きりによるアコースティックライヴを開催
HOPE AND LIVE、SUGIZO・河村隆一をメインアクトに迎え今年も開催!
『白盤』『黒盤』を2枚同時リリースする石月努 with (K)NIGHtribeのインタビューが到着!
石月努、「プテラノサウルスがやって来る。ヤァ!ヤァ!ヤァ!」赤坂BLITZにて千秋楽

【関連アーティスト】
石月努 with (K)NIGHtribe, 石月努, (K)NIGHtribe
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

DIR EN GREYが新作トレーラー映像で「痛み」を語る!?
Fri, 14 Nov 2014 13:45:00 +0900
DIR EN GREY (okmusic UP\'s)

DIR EN GREYが、前作より3年4ヵ月ぶりのリリースとなる最新アルバム『ARCHE』(12月10日発売)のトレーラーを解禁した。

【その他の画像】DIR EN GREY

トレーラーでは、国民的アニメーション『ドラゴンボール』シリーズのベジータ役で人気の声優・堀川りょうがナレーションを担当。アルバムに収録される新曲の一部も初披露される中で、DIR EN GREYが結成以来掲げてきた「痛み」というテーマについて、メンバー自身が今作に込めた思いと共に語っている。トレーラーを締めくくるメッセージの強烈なインパクトもまた、この映像の見所・聞き所と言えるだろう。気になる人は今すぐにチェックしよう!

また、アルバム『ARCHE』完全生産限定盤と初回生産限定盤の特典CD(DISC 2)に収録されるリミキサーも決定した。最新シングル「SUSTAIN THE UNTRUTH」を担当したのは、世界で支持されている人気ホラーゲーム「サイレントヒル」シリーズのプロデューサーであり、音楽を手掛ける山岡晃。ファンの間でも高い評価を受けた「輪郭」リミックスに続く2度目のコラボレーションの実現となる。そして、DIR EN GREYとは初タッグとなる、The BONEZ / Pay money To my pain のT UNRAVELING』収録の「Unraveling」を手掛けることが発表された。リミックス楽曲は限定盤にしか収録されない楽曲になるので、手にしたい方は予めお取扱い店舗にてご予約いただくことをお薦めする。

■アルバム『ARCHE』トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=BBBdWfw8vfY

■アルバム『ARCHE』

2014年12月10日発売
【完全生産限定盤】 ※特殊パッケージ仕様
3枚組(Blu-spec CD2+特典CD+特典Blu-ray)
SFCD-0136〜138/¥9,000+税
3枚組(Blu-spec CD2+特典CD+特典DVD)
SFCD-0139〜141/¥8,000+税
【初回生産限定盤】
2枚組(CD+特典CD)
SFCD-0142〜143/¥3,400+税
【通常盤】 (CDのみ)
SFCD-0144/¥3,000+税

<収録曲>
※完全生産限定盤/初回生産限定盤/通常盤 共通
■DISC 1 CD
01. Un deux
02. 咀嚼
03. 鱗
04. Phenomenon
05. Cause of fickleness
06. 濤声
07. 輪郭
08. Chain repulsion
09. Midwife
10. 禍夜想
11. 懐春
12. Behind a vacant image
13. Sustain the untruth
14. 空谷の跫音
15. The inferno
16. Revelation of mankind

〜完全生産限定盤〜
■DISC 2 CD
新曲「and Zero」 (インストゥルメンタル・トラック)、「てふてふ」に加え、『サイレントヒル』シリーズの音楽を手掛ける山岡晃による「Sustain the untruth」、T BONEZ / Pay money To my pain)による「Unraveling」のリミックス・ヴァージョンを含む全7曲を収録。
01. and Zero
02. てふてふ
03. Sustain the untruth [REMIX]
04. Unraveling [REMIX]
05. 咀嚼 (Acoustic Ver.)
06. 鱗 (Crossover Ver.)
07. Behind a vacant image (Acoustic Ver.)

■DISC 3 Blu-ray/DVD
新曲「Un deux」「Chain repulsion」をスタジオにて一発録りにて収録した最新クリップ、2014年8月に開催されました<TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE"?->より最新ライヴ映像他、『ARCHE』オリジナル映像コンテンツが収録されます。
・Un deux (Shot In One Take)
・Chain repulsion (Shot In One Take)
・『TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE"?-』(2014.08.30 SHINKIBA STUDIO COAST)
 「かすみ」 「蜜と唾 」「激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇 」「BEHIND THE SCENES OF ARCHE」

〜初回生産限定盤〜
■DISC 2 CD
『サイレントヒル』シリーズの音楽を手掛ける山岡晃による「Sustain the untruth」のリミックス・ヴァージョン、新曲のアコースティック・アレンジトラックを含む全3曲を収録。
01. Sustain the untruth [REMIX]
02. 咀嚼 (Acoustic Ver.)
03. 鱗 (Crossover Ver.)

※収録内容、タイトル表記及び仕様等は変更になる可能性がございます。

■『ARCHE』特設ページ
http://direngrey.co.jp/special/arche/

■「TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD」

11月17日(月) 神奈川県 CLUB CITTA\' -「a knot」only-
11月18日(火) 神奈川県 CLUB CITTA\' -「a knot」only-
11月21日(金) 愛知県 Zepp Nagoya
11月22日(土) 愛知県 Zepp Nagoya
11月24日(月・祝) 福岡県 Zepp Fukuoka
11月26日(水) 長崎県 NCC&STUDIO
12月04日(木) 岡山県 倉敷市芸文館
12月05日(金) 岡山県 倉敷市芸文館
12月07日(日) 奈良県 なら100年会館
12月15日(月) 東京都 Zepp Tokyo
12月16日(火) 東京都 Zepp Tokyo
12月20日(土) 京都府 KBSホール -「a knot」only-
12月21日(日) 京都府 KBSホール -「a knot」only-
12月26日(金) 静岡県 静岡市民文化会館
01月06日(火) 大阪府 なんばHatch
01月07日(水) 大阪府 なんばHatch
01月10日(土) 東京都 新木場STUDIO COAST
01月11日(日) 東京都 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
DIR EN GREY オフィシャルHP
DIR EN GREY、4つのキーワードをもとに『ARCHE』アートワークが完成
亡霊たちによる狂気の2日間!『HALLOWEEN PARTY 2014』神戸公演開催!
VAMPS主宰『HALLOWEEN PARTY』が今年も開幕!

【関連アーティスト】
DIR EN GREY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

山崎あおい、住岡梨奈と回るアコースティックツアーで熱きギタ女対決!?
Fri, 14 Nov 2014 13:00:00 +0900
11月13日@札幌・KRAPS HAL(山崎あおい) (okmusic UP\'s)

今、音楽シーンで注目のギターを持つ女性シンガーソングライター“ギター女子"、通称“ギタ女(じょ)"。その中でも次世代ギタ女のトップランナーとされる北海道札幌出身の住岡梨奈と、同じく札幌出身の山崎あおいが、11月13日ふたりの地元札幌・KRAPS HALLからACOUSTIC LIVE 2014秋「one×one」をスタートさせた。

【その他の画像】山崎あおい

このライヴツアーは、今年夏ごろからギター女子ブームの中心として各地のライヴイベントでふたりが一緒になることが多くなり、ともに札幌出身であることから実現した。デビュー前も同じステージでのライヴ経験はあったものの、ふたりだけでのライヴは今回が初。そして、今回は両者ともにサポートメンバーなしのギター弾き語りスタイルで、まさに次世代ギター女子トップランナーの頂上決戦ともいえるライヴツアーがスタートした。

この日の札幌は午後から雪がチラつき、開演前には外は一面の雪景色。札幌出身の二人らしく、本格的な冬の始まりの日にツアー初日を迎えた。はじめにステージに登場したのは山崎あおい。「私はじめてツーマンライヴやるんです。住岡さんとは何か同じニオイがするんですよね(笑)」「今回はギタ女対決とかって周りにあおられるんですけど、本人たちはまったく対決とか思ってなくて、でも今日の楽屋に住岡さんの家族から差し入れがあったんです。山崎家からは無くて、まずは1敗ですね」と会場の笑いでは1勝。そして、「あと5日でシングルリリースなので、ドキドキしています。アニメ『団地ともお』のEDとして書き下ろしたんです。見終って聞き終わった後に優しい気持ちにできたらいいなと思っています」と話し、11月19日にリリースされる新曲「ふたりで歩けば」、そして「スクランブル」「強くなる人」などを披露した。

続けて登場した住岡梨奈はリラックスしたムードでライブをスタート。「地元のお客さんは親心をもって成長を見守ってくれているような気がしている」と、地元からスタート出来ることに感謝し、「今日はみなさん笑顔で帰ってください」と11月12日にリリースされたばかりのアルバム『watchword』から代表曲にもなっている「言葉にしたいんだ」「マイフレンド」、またテイラー・スウィフトのカヴァー「We Are Never Ever Getting Back Together」などを披露。

アンコールでは、このイベントのスペシャル企画として二人のセッションも披露され、ふたりそれぞれのMCにファンは何度も爆笑し、歌、ギターに加えてトークでも大熱演のギタ女対決となった。ふたりの出身地札幌を皮切りに、東京、大阪、名古屋4都市での開催となる「one×one」。ぜひ足を運んで二人の対決を見届けよう。

■住岡梨奈×山崎あおい ACOUSTIC LIVE 2014秋「one×one」

11月13日(木) 札幌KRAPS HALL
11月24日(祝・月) 東京キネマ倶楽部
11月26日(水) 梅田AKASO
11月30日(日) 名古屋CLUB QUATTRO

■山崎あおい シングル「ふたりで歩けば」

2014年11月19日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-740/¥1,700+税
【通常盤】(CD)
VICL-36981/¥1,200+税
<収録曲> ※共通
01. ふたりで歩けば
02. サヨナラ
03. マスク
04. ふたりで歩けば (Instrumental)
05. サヨナラ (Instrumental)
06. マスク (Instrumental)
<初回限定盤DVD>
「ふたりで歩けば」(MV&メイキング)
バースデイライヴ 「AOI SUMMER CAMP 2014」Live at 札幌cube garden 2014.8.29
「スクランブル」「カランコロン」「恋の予感」「深呼吸」「花火のあと」

■住岡梨奈 アルバム『watchword』

発売中
【初回盤】(CD+DVD)
KSCL-2494〜2495/¥3,333+税
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2496/¥2,963+税
<収録曲> ※共通
01. 鮮やかにいきたい
02. hear     
03. flavor
04. 言葉にしたいんだ
05. 25の瞳     
06. マイフレンド
07. moyamoya
08. 涙日和   
09. DROPS     
10.ぼくらの歩む道 
11.カラフル・モノクローム
<初回盤DVD>
01. 「住岡梨奈のヒトリゴト」 〜番外編〜
02. 「flavor」MV
03. 「マイフレンド」MV
04. 「マイフレンド」MVメイキング映像

【関連リンク】
山崎あおい オフィシャルHP
住岡梨奈 オフィシャルHP
“ビクター犬”ニッパーが生誕130周年! 山崎あおいが初代ニッパー大使に就任!
K×乃木坂46によるYouTube番組『ソニレコ!暇つぶしTV』11月度のゲストは住岡梨奈

【関連アーティスト】
山崎あおい, 住岡梨奈
【ジャンル】
J-POP, ライブ

コブクロ、アコースティックツアー初日の北海道公演にて話題の新曲を披露
Fri, 14 Nov 2014 12:30:00 +0900
11月12日(水)@北海道・ニトリ文化ホール (okmusic UP\'s)

11月12日(水)、北海道・ニトリ文化ホールよりコブクロ初のアコースティックツアーがスタートした。

【その他の画像】コブクロ

真っ暗なステージ上に拍手で迎えられゆっくりと2人が登場。スポットを浴びながらステージから深々とお辞儀をし、ライヴがスタートした。初のアコースティク編成でのツアーと、ホール会場のお客さんとの近距離感に戸惑いと緊張を表しつつも、「2014年の締めくくりだと思って今回のツアーを頑張ります」と宣言し、一曲一曲丁寧で優しいライヴが進む。

ここ北海道では、夏からOAされていた北海道最大コンビニチェーンであるセイコーマートのCMソング「信呼吸」をライヴ初披露。全国のどこよりも、CMで聞きなれている北海道のファン達に最初に届ける形となった。2014年NHKソチオリンピック・パラリンピック放送テーマソングとして、もはやコブクロを代表する名曲となった「今、咲き誇る花たちよ」では、アコースティックなのに力強いパフォーマンスに会場が湧く。MCタイムではお互いの衣装をいじりあったり、一緒に客席に横たわったりと、コブクロのライヴではおなじみの軽快なトークが弾んだ。

公開初日(11月8日)・2日目(11月9日)の土日集客人数1位を獲得し好評上映中の映画「トワイライト ささらさや」主題歌として、同日より配信をスタートしデジタルヒット中の新曲「Twilight」を、この日はアコースティックバージョンで初披露。楽曲制作の際、主題歌の話をいただいてから台本を読み、更にイメージを固める為に自身で男女の絵を書き、実際の情景を浮かべながら丁寧に楽曲を書いたというエピソードを添え披露されると、会場中が感動の渦に包まれた。

今回のツアーはお客さんとの距離感の近さが最大の魅力。おもむろに客席に下りる黒田に、お客さんが誕生日であることを告げると、小渕が指笛で「ハッピーバースデイ」を吹き、会場にいる全員で歌って祝ってあげるというサプライズもあり、ハッピーな空気に。「北海道最高でした!」と言い残し無事初日公演を終えた。

来年2015年のアリーナツアー(大阪・京セラドーム含む)もすでに決定しており、北海道は4月25日(土)、4月26日(日)の真駒内セキスイハイムアイスアリーナで、今回に引き続きツアー初日公演として北海道からスタートする。

■【配信情報】

「Twilight」配信中
■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id933721261?at=10l6Y8
■レコチョク
http://recochoku.com/w0/kobukuro_twilight

■「KOBUKURO LIVE TOUR 2015」

4月25日(土) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
4月26日(日) 北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
5月02日(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 
5月03日(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 
5月12日(火) 神奈川 横浜アリーナ 
5月13日(水) 神奈川 横浜アリーナ 
5月30日(土) 愛知 日本ガイシホール 
5月31日(日) 愛知 日本ガイシホール 
6月06日(土) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
6月07日(日) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
6月13日(土) 福岡 マリンメッセ福岡 
6月14日(日) 福岡 マリンメッセ福岡 
6月27日(土) 徳島 アスティとくしま 
6月28日(日) 徳島 アスティとくしま 
7月04日(土) 広島 広島グリーンアリーナ 
7月05日(日) 広島 広島グリーンアリーナ
7月11日(土) 新潟 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
7月12日(日) 新潟 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター 
7月18日(土) 大阪 京セラドーム大阪 
7月19日(日) 大阪 京セラドーム大阪 
8月19日(水) 大阪 大阪城ホール 
8月20日(木) 大阪 大阪城ホール
8月26日(水) 愛知 日本ガイシホール 
8月27日(木) 愛知 日本ガイシホール

■「KOBUKURO LIVE TOUR 2015」特設サイト http://kobukuro.com/r/tour2015/

【関連リンク】
コブクロ オフィシャルHP
コブクロ、配信曲「Twilight」が3 冠達成&オフィシャルYouTubeチャンネルを開設
コブクロの新曲「Twilight」MVは世界初の“見えないMV”
コブクロ、イベント出演で進撃の巨人に!?

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

凛として時雨、自主企画ライブ『トキニ雨』にて9mmとの対バンが決定
Fri, 14 Nov 2014 12:00:00 +0900
凛として時雨 (okmusic UP\'s)

凛として時雨が12月18日(木)に行なう自主企画ライブ『トキニ雨』のゲストアクトが9mm Parabellum Bulletとの対バンであることが明らかになった。

【その他の画像】凛として時雨

今回約3年ぶりの開催となる『トキニ雨』は、凛として時雨が結成以来開催している自主企画。毎回1組のゲストを招いて行なわれ、これまでにTHE BACK HORN、MO\'SOME TONEBENDER、ストレイテナー、BOOM BOOM SATELLITES、Charaらが出演してきた。

チケットは、11月22日(土)からの一般発売に先駆け、11月13日(木)23:00〜11月16日(日)23:00まで先行抽選受付が実施されるので、ぜひチェックしてほしい。

■チケット先行抽選受付ページ
http://eplus.jp/rstk14/

■「Enigmatic Feeling (short ver.)」
http://youtu.be/5IoHBOIWM9c

■『凛として時雨 Presents"トキニ雨#14"』

12月18日(木) 大阪フェスティバルホール
OPEN 18:00/START 19:00
チケット:全席指定 ¥5,400(税込)/学割指定席 ¥4,320(税込)
出演 :凛として時雨/9mm Parabellum Bullet

【関連リンク】
凛として時雨 オフィシャルHP
凛として時雨、新曲「Enigmatic Feeling」の特設ページ開設
9mm Parabellum Bullet、ニューシングル収録曲「オマツリサワギニ」ライブ映像を公開
ピエール中野、レコ発イベント前にUSTREAM放送決定&リクエスト開始

【関連アーティスト】
凛として時雨, 9mm Parabellum Bullet
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HY、映画『想いのこし』にちなんだ異色診断コンテンツをリリース
Fri, 14 Nov 2014 11:00:00 +0900
HY (okmusic UP\'s)

12月にアルバム発売を控え、9月にリリースした先行配信楽曲「あなたを想う風」がロングヒット中のHY。このたび、その「あなたを想う風」が主題歌となっている映画『想いのこし』にちなんだ異色スマホサイトが開設された。

【その他の画像】HY

映画『想いのこし』は、主演・岡田将生演じるガジロウが、広末涼子演じるユウコをはじめとする4人の死者の想いを実現していく、というストーリー。今回リリースされたWEBコンテンツは、この物語にちなんで、「あなたが天国に行くときに・・・診断」と名付けられており、「自分が天国に行くときに想いのこしそうなこと」つまり、「生前こうしておけばよかったな」と後悔してしまいがちなことを、1万人の消費者統計データ使った“まあまあ高精度"な診断システムによってゆるく予測するというものになっている。

サイトには、水玉ジャケットをまとった診断士が登場。計38問の自意識に関する質問に答えると、この診断士が時に辛らつに、時に核心を突いた性格診断を行いつつ、さらに自分が「想いのこしそうなこと」をズバリと宣告してくれるとのこと。肝心の「想いのこすこと」は、HYのBGMに乗せて動画で宣告されるそうだ。

2月のオリジナルアルバムリリースに続き、年末にはライブDVDのリリース、2015年2月にはアルバムと連動したプレミアムライブも決定しているHY。アルバムやライブと共に是非この診断コンテンツを楽しんでいただきたい。

■あなたが天国に行くときに・・・診断(スマートフォン専用)
http://po.st/hyshindan

■【HY コメント】

■英之
かなり当たっている気がします! 僕の判断結果は若い時からおっさんでした。(笑) 思い残すことは、まだここでは言えませんが突っ込みどころ満載!「俺にだって! 俺にだって! ちゃんと」っていいたくなりました。

■俊
早速診断させて頂きました。2、3問くらいで終わってよく書かれていそうな事を言われると思ったら大間違いでした。(笑) 数々の質問に答えてやっとその結果が出た瞬間、いいトコついてるな〜って思いました。僕はリア充の星みたい♪ あなたもやってみて!

■信介
僕は個性派ナルシストらしいです。確かにそう言われて思い当たる部分も…。とりあえず想いのこすことに関しては、平凡な日常らしい…意味わかりません!(笑)

■泉
私もやってみました! 自分でも意外ではあったけど当たっていたかも。。 しかも、意外に深くて何か…本気で自分の事をもう一度見直してみるいい機会にもなりました(笑) みんなもやってみて! 私は、心理テストとかも大好きだから楽しかったよ〜(^^)

■悠平
診断してみました! 結果は個性的ナルシスト! なんじゃそれ!(笑) 今後の未来もちょっと暗かったです(笑) でもアンケートが沢山あって楽しめました!

■アルバム『LOVER』

2014年12月3日(水)発売
【初回限定盤"LOVER Version"】(CD+グッズ+フォトブック)
¥3,600+税
■初回限定盤特典
・“LOVER" 手袋
・“LOVER" BOOK
【通常盤】(CDのみ)
¥1,800+税
<収録曲>
1. あなたを想う風
2. パタパタ
3. Remember You
4. 木漏れ日かざるこの道を
5. NIJIKAN TRIP
6. Last Night
7. 結

■「HY Kana-yo Premium TOUR 2015」

1月27日(火) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO
1月28日(水) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO
1月30日(金) 福岡 イムズホール
1月31日(土) 福岡 イムズホール
2月03日(火) 大阪 梅田CLUB QUATTRO
2月04日(水) 大阪 梅田CLUB QUATTRO
2月07日(土) 宮城 仙台CLUB JUNK BOX
2月08日(日) 宮城 仙台CLUB JUNK BOX
2月18日(水) 東京 渋谷CLUB QUATTRO
2月19日(木) 東京 渋谷CLUB QUATTRO
2月21日(土) 沖縄 ミュージックタウン 音市場

【関連リンク】
HY オフィシャルHP
HY、話題の感動作とリンクした「あなたを想う風」MV解禁
HY、初のラブソングアルバム&2015年プレミアムツアーの詳細発表
加藤ミリヤ、デビュー10周年記念盤の全貌が明らかに

【関連アーティスト】
HY
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1