歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年11月10日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
leccaが全国ツアー初日公演にて自身最多の36曲を熱唱
Mon, 10 Nov 2014 20:00:00 +0900
11月7日(金)@新宿 ReNY (okmusic UP\'s)

今年全国ツアーを成功させたleccaが早くも次なるツアーを11月7日(金)の新宿 ReNY公演を皮切りにスタートさせた。

【その他の画像】lecca

今年8月にリリースした9枚目のフルアルバム『tough Village』を引っさげた全国ツアー「lecca LIVE TOUR 2014-2015 "tough Village" 〜the beginning & the intention〜」全国13箇所での開催を予定している。チケットがSOLD OUTとなった初日の新宿ReNYには、超満員のファンが駆けつけleccaの圧倒的なステージパフォーマンスに魅了された。

前半戦のthe beginning ツアーはDJ SETとなっており、レゲエ・セレクターならではの見せ方、面白さ、楽しみ方が詰まった内容となっている。セレクターがleccaの新旧楽曲を次々にプレイしていき、lecca至上最多の36曲が熱唱された。MCでは「今回のtough Villageツアーは楽観主義で行こう! 選んだ道が楽でも何でもいいんです!!」と現実を明るく受け止めようというポジティブなメッセージが送られた。

また新宿公演のスペシャルゲストとして、MaryJaneが登場! leccaとのコラボ曲「Love Majic」が披露された。今ツアーでは各地スペシャルゲストが発表されており、各会場限定のコラボなども披露されるようでスペシャルな公演となりそうだ。

12月6日(土)の仙台Rensaまで続くthe beginning ツアーが終了すると、12月23日(火)Zepp Sapporoを皮切りに来年の1月22日(木)なんばHatchまでBAND SETで行なわれるthe intentionツアーが開催される。こちらもバンドならではの内容となるようで、2度楽しめるツアーとなっている。また、the intentionツアーの先行予約が11月18日(火)23:59までオフィシャルホームページで受付中なのでこの機会をお見逃しなく。

■lecca LIVE TOUR 2014-2015 "tough Village" 特設ページ
http://www.artimage.co.jp/lecca2014-15/

■「lecca LIVE TOUR 2014 “tough Village" 〜the beginning〜」

11月11日(火) 広島 CLUB QUATTRO
11月13日(木) 大阪 umeda AKASO
11月21日(金) 石川 金沢EIGHT HALL
11月24日(月・祝) 滋賀 U☆STONE
11月28日(金) 熊本 B.9 V1
12月03日(水) 静岡 Live House 浜松窓枠
12月06日(土) 宮城 仙台Rensa

※全公演DJ SETでのライブとなります。

■「lecca LIVE TOUR 2014-2015 “tough Village" 〜the intention〜」

12月23日(火・祝) 北海道Zepp Sapporo
12月26日(金) 愛知 Zepp Nagoya
12月28日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
01月15日(木) 東京 Zepp DiverCity Tokyo
01月22日(木) 大阪 なんばHatch

※全公演BAND SETでのライブとなります。

【関連リンク】
lecca オフィシャルHP
AIから前田健太投手まで、TEEへの応援コメント動画を限定公開
lecca、“第2の故郷”北海道であの曲を熱唱
lecca、アルバム『TOP JUNCTION』のトレーラー映像&本人による濃密な楽曲解説を公開!

【関連アーティスト】
lecca, MaryJane
【ジャンル】
J-POP, ライブ

JAMOSA、自身が主催するフリーマーケットにて犬の殺処分ゼロを目指す
Mon, 10 Nov 2014 19:00:00 +0900
フリーマーケット『ECODIVA』(11月9日@27 CRAZY FORCE渋谷店) (okmusic UP\'s)

今年で3回目となるJAMOSA主催のフリーマーケット『ECODIVA』が11月9日に27 CRAZY FORCE渋谷店で開催された。

【その他の画像】JAMOSA

本イベントは、ECODIVAのメンバーが自ら私物を販売し、収益金は犬の殺処分ゼロを目指す<ONE LOVE>プロジェクトを通じ、動物保護団体へ全額寄付される。当日会場では、洋服・バッグ・アクセサリーなどが並べられ、値段は気持ち〜という下限金額から販売された。主催のJAMOSAを始めとする今回の参加メンバー、MARY JANE、藤田志保、RIN RIN、中川友里、NAZUKIらも、一緒にイベントを通じて、少しでも殺処分を減らせるよう呼びかけ、会場を盛り上げた。

JAMOSAは、プライベートでも幼い頃から愛犬と一緒に暮らしており、9月24日にリリースされた自身のアルバム『LOVE AIN\'T EASY』の収録楽曲「ENDLESS LOVE」ではペットへの愛を綴り、犬目線からの気持ちをのせて、 “僕は君といて幸せだったから 涙流さないで 足跡が消えても MY ENDLESS LOVE"や “僕は君よりも長く生きれない 信じて ずっとずっと きみを覚えているよ MY ENDLESS LOVE" と、家族への変わらぬ愛と感謝の気持ちを歌っている。

実際に愛犬との別れを乗り越えてきた彼女だからこそ伝えられる“愛の残像"が感じられる。生きていればいつかは訪れてしまう別れを“さようなら"の涙ではなく、“ありがとう"の笑顔で贈れるように、動物を家族に持つ人には、是非お勧めしたい1枚である。

他、同曲が収録されているアルバム『LOVE AIN\'T EASY』には、“簡単ではない愛"をテーマにした全11曲の様々な愛の形が詰められている。長いステージキャリアで見てきた、女性シンガーJAMOSAならではの、ある意味彼女の半生を切り取ったような愛の作品集。合わせてチェックしておきたい。

■<ONE LOVE>プロジェクト オフィシャルHP
http://onelove.cc

■「ENDLESS LOVE」
http://youtu.be/nztIx18THto

■アルバム『LOVE AIN\'T EASY』

発売中
【初回生産限定盤】(2CD)
RZCD-59680~1/¥3,000+税
【通常盤】(CD)
RZCD-59682/¥3,000+税
<収録内容>
■DISC 1「LOVE AIN\'T EASY」
01. HERO“仲間への愛"
02. DANCE“LOVE&MUSIC"
03. KING“一番大好きなあなたへ"
04. ENDLESS LOVE“愛の残像"
05. SWEET DARLIN\'“甘い甘い愛"
06. ETERNITY“過ちの愛"
07. ONE NIGHT STAND“ニセモノの愛"
08. いきてるよ“与えられた愛"
09. DESTINATION“遠距離愛"
10. LONELY“仕事か愛か孤独か"
11. LOVE AIN\'T EASY“自己愛"
■DISC 2「MY COVERS」※初回生産限定盤のみ
01.CAN\'T HELP FALLING IN LOVE feat. MASTA SIMON from MIGHTY CROWN
02.恋におちたら
03.LOVE LOVE LOVE -ENGLISH VERSION-
04.三日月
05.SEASONS OF LOVE (FROM THE MUSICAL “RENT")
06.NATURAL WOMAN
7.YOU GOTTA BE/ JAMOSA feat.LISA -REMIX-

【関連リンク】
JAMOSA オフィシャルHP
JAMOSAが歌う話題の楽曲「HERO」には、盟友・AIの名前も!
JAMOSA、新曲「DANCE」解禁&リリックビデオ公開
JAMOSAの新曲「SHINING」MVにデヴィー・ガガ出演!?

【関連アーティスト】
JAMOSA
【ジャンル】
J-POP, イベント

ケツメイシ、新作DVDジャケットは人生ゲーム仕様!? ファン垂涎の特典映像発表も!
Mon, 10 Nov 2014 18:00:00 +0900
DVD 『ベスト ザ・ケツの穴』 (okmusic UP\'s)

ケツメイシのファンが選ぶベストパフォーマンス・オブ・ケツメイシとも言えるライヴDVD『ベスト ザ・ケツの穴』が12月10日に発売される。

【その他の画像】ケツメイシ

今作は過去に発売した6本のライヴ映像作品の中から、ケツメイシの会員制モバイルサイト“CLUBケツメイシ"に集うファン達による選りすぐりのベストパフォーマンスTOP10をランキング形式で収録したものだ。

そして毎度気になるDVDのパッケージデザイン、今回はケツメイシが今までに公私で起こしてきた名珍事件をマス目にあしらった、“ケツメ版人生ゲーム"とも言える非常に凝った作りになっているとのこと。マス目には、「大蔵、『入門篇』から『らへん』まで見比べても、年齢の違いが分からない。STARTに戻る。」や「バレンタインにケツメイシ史上最高記録となる、6個のチョコが送られてくる。5マス進む。」など、ほぼ事実!?と思われるケツメイシならではの面白ネタが満載で構成されており、ファンならずとも楽しめる斬新なパッケージになっている。なおこのケツメ版人生ゲームはなんとタカラトミー公認とのことなのでかなり本格的だ。

また気になる特典映像には、ファンから映像化の要望が非常に高かった2013年の追加公演「闇から光へ尿意ドーン!ケツメイシTOUR 2013 〜エッ?追加公演?いつやるの?...今でしょ!〜」から、昨年の8月18日に行われた横浜アリーナ公演の模様をダイジェストで収録! このダイジェストは本公演でパフォーマンスされなかった楽曲のみで構成されているとのことで、4回しか行なわれなかった追加公演だけに非常に貴重なファン垂涎のパフォーマンスの初映像化となっている。

さらにケツメイシとは古くから交流のあるアンタッチャブルの柴田英嗣を司会に迎えた企画映像となる“アンタッチャブル柴田英嗣のケツメイシと観る「ベスト ザ・ケツの穴」"も収録。5人で居酒屋で飲みながら「ベスト ザ・ケツの穴」を視聴し繰り広げられる、抱腹絶倒間違いなしのトークはファン必見!

今作はTSUTAYA RECORDSのみで販売される限定盤もリリースされることになっており、TSUTAYA限定盤にはDVDに収録されているランキングTOP10の曲を収録したLIVE CDが付いた2枚組となっている。

また先日発表になった通り、待望の全国ツアー「【アドベンチアーズ】KTM TOUR 2015 シモネティーナと4人の賢者〜失われた聖水を取り戻せ〜」がいよいよ2015年3月21日の土曜日、静岡エコパアリーナを皮切りに全国13都市23公演で実施される。爆笑と涙の一大エンターテインメントになること間違いなしのこのツアー、是非『ベスト ザ・ケツの穴』を観て足を運んでみよう!

■リリース情報

DVD『ベスト ザ・ケツの穴』
2014年12月10日(水)発売
AVBD-92164/¥3,500+税
※ケツメ版人生ゲーム仕様
<収録内容>
01.「トモダチ」 from ケツの穴〜入門篇〜
02.「涙」 from ケツの穴〜上級篇〜
03.「よる☆かぜ」 from ケツの穴〜初級篇〜
04.「手紙〜未来」 from ケツの穴〜上級篇〜
05.「ライフ イズ ビューティフル」 from ケツの穴〜上級篇〜
06.「バラード」 from ケツの穴〜応用篇〜
07.「ビールボーイ」 from ケツの穴〜中級篇〜
08. もうすぐTOP10!!11位〜20位ダイジェスト
09.「LOVE LOVE Summer」 from ケツの穴...らへん
10.「カーニバル」 from ケツの穴〜応用篇〜
11.「脳内開放 - know ya mind free」 from ケツの穴...らへん
<特典映像>
・アンタッチャブル柴田英嗣のケツメイシと観る「ベスト ザ・ケツの穴」
・「闇から光へ尿意ドーン!ケツメイシTOUR 2013 〜エッ?追加公演?いつやるの?...今でしょ!〜」スペシャルダイジェスト「君にBUMP〜夏とビールとロックンロール〜君とつくる未来〜夢の中〜LOVER〜お二人Summer〜夏の思い出」
◎初回盤封入特典
2015年全国アリーナツアー特別先行抽選予約シート/ケツのコマ
※受付期間:2014年12月10日(水)12:00〜12月23日(火・祝)23:59

DVD『ベスト ザ・ケツの穴』TSUTAYA限定盤
2014年12月10日(水)発売
【DVD+CD】 
AVB1-92163/B/¥3,800+税
※初回生産限定
※ケツメ版人生ゲーム仕様
<DVD収録内容>
01.「トモダチ」 from ケツの穴〜入門篇〜
02.「涙」 from ケツの穴〜上級篇〜
03.「よる☆かぜ」 from ケツの穴〜初級篇〜
04.「手紙〜未来」 from ケツの穴〜上級篇〜
05.「ライフ イズ ビューティフル」 from ケツの穴〜上級篇〜
06.「バラード」 from ケツの穴〜応用篇〜
07.「ビールボーイ」 from ケツの穴〜中級篇〜
08. もうすぐTOP10!!11位〜20位ダイジェスト
09.「LOVE LOVE Summer」 from ケツの穴...らへん
10.「カーニバル」 from ケツの穴〜応用篇〜
11.「脳内開放 - know ya mind free」 from ケツの穴...らへん
■特典映像
・アンタッチャブル柴田英嗣のケツメイシと観る「ベスト ザ・ケツの穴」
・「闇から光へ尿意ドーン!ケツメイシTOUR 2013 〜エッ?追加公演?いつやるの?...今でしょ!〜」スペシャルダイジェスト「君にBUMP〜夏とビールとロックンロール〜君とつくる未来〜夢の中〜LOVER〜お二人Summer〜夏の思い出」
<CD収録内容>
01.「トモダチ」 from ケツの穴〜入門篇〜
02.「涙」 from ケツの穴〜上級篇〜
03.「よる☆かぜ」 from ケツの穴〜初級篇〜
04.「手紙〜未来」 from ケツの穴〜上級篇〜
05.「ライフ イズ ビューティフル」 from ケツの穴〜上級篇〜
06.「バラード」 from ケツの穴〜応用篇〜
07.「ビールボーイ」 from ケツの穴〜中級篇〜
08.「LOVE LOVE Summer」 from ケツの穴...らへん
09.「カーニバル」 from ケツの穴〜応用篇〜
10.「脳内開放 - know ya mind free」 from ケツの穴...らへん
◎封入特典
2015年全国アリーナツアー特別先行抽選予約シート/ケツのコマ
※受付期間:2014年12月10日(水)12:00〜12月23日(火・祝)23:59

■「【アドベンチアーズ】KTM TOUR 2015 シモネティーナと4人の賢者〜失われた聖水を取り戻せ〜」

3月21日(土) 静岡エコパアリーナ
3月22日(日) 静岡エコパアリーナ
3月28日(土) マリンメッセ福岡
3月29日(日) マリンメッセ福岡
4月04日(土) 名古屋 日本ガイシホール
4月05日(日) 名古屋 日本ガイシホール
4月11日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
4月12日(日) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
4月18日(土) さいたまスーパーアリーナ
4月19日(日) さいたまスーパーアリーナ
4月25日(土) 神戸ワールド記念ホール
4月26日(日) 神戸ワールド記念ホール
5月09日(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
5月16日(土) 愛媛県武道館
5月17日(日) 愛媛県武道館
5月23日(土) 大阪城ホール
5月24日(日) 大阪城ホール
5月30日(土) 横浜アリーナ
5月31日(日) 横浜アリーナ
6月06日(土) サンドーム福井
6月13日(土) 広島グリーンアリーナ
6月14日(日) 広島グリーンアリーナ
6月20日(土) 朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター

【関連リンク】
ケツメイシ オフィシャルHP
ケツメイシ、ファンが選ぶライヴベストDVD発売
ケツメイシ DJ KOHNOによる幻のMIX CDが遂にレンタル開始!
ケツメイシ、アルバム未収録の新曲「#Music」にタイアップ決定!

【関連アーティスト】
ケツメイシ
【ジャンル】
J-POP

坂本龍一、自身の誕生日である1月17日に2枚組コンピをリリース
Mon, 10 Nov 2014 17:00:00 +0900
坂本龍一 (okmusic UP\'s)

坂本龍一が自身の誕生日でもある来年1月17日に、コンピレーション・アルバム『Year Book: 2005-2014』をリリースすることが分かった。

【その他の画像】坂本龍一

本作は2005年から2014年の10年間で坂本龍一が書き下ろした未発売のリリース音源を集めた貴重なコンピレーション・アルバムであり、様々な企業、美術館、テレビ番組、映画音楽など、それら未発売の曲が聴けるのはこのアルバムだけとなる。また、最新のタイアップ楽曲や「洋服の青山」のCM楽曲も収録されており、そちらも要注目だ。

■アルバム『Year Book: 2005-2014』

2015年1月17日(土)発売
RZCM-59752〜3/¥4,500+税
<収録曲>
・FM40ラジオデイ (NHKFM開局40周年記念用、ジングル音楽) 2009年
・schola TV opening(NHK Eテレ「schola」テーマ曲) 2010年
・音羽(AudiCM楽曲)2010年
・Blu (洋服の青山CM楽曲) 2014年
等々、全30曲収録

【関連リンク】
坂本龍一 オフィシャルHP
坂本龍一総合監修『commmons: schola』第14巻が12月17日に発売
坂本龍一の反YMOとも言える音楽性を提示した野心作『B-2 UNIT』
坂本龍一、太陽光パネルの前で演奏する「XSOL」新CM公開&同CM楽曲を無料配信中

【関連アーティスト】
坂本龍一
【ジャンル】
J-POP

C&Kが「秘密結社 鷹の爪」のキャラクターに!?
Mon, 10 Nov 2014 16:30:00 +0900
配信限定シングル「カモメ」 (okmusic UP\'s)

C&Kが11月24日にリリースする配信シングル「カモメ」がエンディングテーマとして起用されている人気アニメ「秘密結社 鷹の爪 EX」。今回、同アニメとC&Kのさらなるコラボレーションが実現した。

【その他の画像】C&K

「カモメ」は、今月末に開催される10,000人ライブの会場であるマリンメッセまでの道のりを描いたスローバラードで、番組のエンディングでも、メンバーからのリクエストで海と夕陽、そしてカモメが全面にフィーチャーされ話題となっている。

そんな「カモメ」のジャケットが公開となった。「秘密結社 鷹の爪」のキャラクターと、作者FROGMANが書き下ろしたC&Kのイラストとがコラボレーションされている。今回描き下ろされたC&Kのキャラクターは、動画配信「鷹の爪情報局」にアニメーションで登場する事が決定。さらに、関連番組TOKYO FM(80.0MHz)「鷹の爪団の世界征服ラヂヲ」(毎週木曜日深夜25時〜放送中)11月13日放送回にC&Kが生出演する事も決定している。

「カモメ」はマリンメッセ公演が行なわれる11月24日(月・祝)から配信される。今後も彼らのコラボレーションから目が離せない。

■【C&K コメント】

■CLIEVY
なんかのキャラクターみたいだねと、言われることが多かったので、なんかのキャラクターになれて嬉しいです。

■KEEN
自分達をアニメにするとこういう見え方してるんだなと、新鮮な気持ちになりました! 鷹のツメの一員になれた気がして嬉しいです。

■『CK無謀な挑戦状 in マリンメッセ福岡 ~みんなの力でパンパンに!! 愛のシャワーを浴びせてネ~』

11月24日(日) マリンメッセ福岡
特設サイト: https://ck-liveordie2014.info/

【関連リンク】
C&K オフィシャルHP
C&K、新曲がアニメ「秘密結社 鷹の爪 EX」エンディングテーマに決定
C&Kが11月24日に開催する10,000人ライブのチケットが即日完売!
C&Kが11月に開催する1万人ライブのイメージソングMVを公開

【関連アーティスト】
C&K
【ジャンル】
J-POP, アニメ

石崎ひゅーい、話題のアニメへ書きおろした新曲が配信スタート
Mon, 10 Nov 2014 16:00:00 +0900
石崎ひゅーい (okmusic UP\'s)

TVアニメ「ハイキュー!!」のスピンオフ的映像作品「ハイキュー!! リエーフ見参!」が、昨日幕張メッセにて開催された“ジャンプスペシャルアニメフェスタ2014"にて上映された。さらに同作のエンディングテーマを注目のシンガーソングライター・石崎ひゅーいが担当することが明らかとなった。

【その他の画像】石崎ひゅーい

気になる新曲のタイトルは「星をつかまえて」と題され、石崎ひゅーいらしさあふれる軽快なロックナンバーとなっている。先日の上映とあわせて、エンディングサイズとなる「星をつかまえて(ハイキュー!! リエーフ見参! ver.)」が配信開始となっているので、是非チェックしてほしい。

なお「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2014」は今週末11月15日の仙台など、この後も全国5都市で開催され、いずれの会場でも「ハイキュー!! リエーフ見参!」が上映される。さらに、12月21日・22日の2日間にわたって幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2015」でも、この「ハイキュー!! リエーフ見参!」が上映される予定なので、是非足をはこんでみてほしい。

■デジタルシングル「星をつかまえて(ハイキュー!! リエーフ見参! ver.)」

iTunes・mora・レコチョク等にて配信中
※ジャンプスペシャルアニメフェスタ2014上映作品 アニメ「ハイキュー!! リエーフ見参!」エンディング・テーマ

■『石崎ウォーズ 〜シンガーソングライターの逆襲〜』

11月29日(土) 大阪 梅田クラブクアトロ
ゲスト:小南泰葉 OPアクト:BURNOUT SYNDROMES
11月30日(日) 愛知 名古屋E.L.L.
ゲスト:小山田壮平
12月05日(金) 宮城 仙台darwin
ゲスト:Fly or Die(マキタスポーツ)
12月13日(土) 東京 赤坂BLITZ
ゲスト:クリープハイプ

【関連リンク】
石崎ひゅーい オフィシャルHP
石崎ひゅーいの対バンツアー、最終ゲスト発表は小山田壮平!
石崎ひゅーいの対バンツアーに小南泰葉、マキタスポーツなどが参加決定
石崎ひゅーい、スペシャ列伝100回記念ライブにてクリープハイプとの対バンを発表

【関連アーティスト】
石崎ひゅーい
【ジャンル】
J-POP, アニメ

中島美嘉が初のニコ生でキス顔披露&スカイダイビングに挑戦!?
Mon, 10 Nov 2014 15:30:00 +0900
中島美嘉が自身初のニコニコ生放送に出演 (okmusic UP\'s)

11月5日にベストアルバムをリリースしたばかりの中島美嘉が、自身初のニコニコ生放送に出演した。

【その他の画像】中島美嘉

発売日前日の配信となったリリース記念スペシャルでは、ベストに収録される全てのシングル40曲のミュージックビデオを配信し、番組の後半に中島美嘉が登場。が、30秒間寝ている姿で動かないという驚きのスタートで視聴者を驚かせた。

生配信ならではの番組コーナーとして、視聴者の書き込みリクエストからの無茶ぶりにも「やりますよ」と対応。さらに、「キス顔をして欲しい」とのリクエストには、カメラに近づいてキス顔を披露するなど、普段の取材では見せない姿を披露。4.5時間の配信で総来場者数58221人、総コメント数49497を記録、爆発的に伸びた配信となった。ニコニコ生放送に始めて触れた中島美嘉は、コメント職人がはなつ「雪の華」の弾幕に「すごーい!」と感動しきりだった。

そして、中島美嘉のデビュー記念日となった7日には、中島美嘉のWebラジオ番組「ひとりでできるもん」の公開録音をニコ生で再び配信。これまでに撮影されたミュージックビデオの撮影秘話などを語り、ファンクラブから集められた50人を湧かせた。さらに、「ひとりでできるもん」に因んだ中島美嘉の挑戦として、スカイダイビングを初体験した映像を配信。これまたスタッフからの本無茶振り企画に、「何もこわくない。超楽しかった!」と笑顔をみせ、今後のチャレンジにも意欲をみせた。

今後も、「徹子の部屋」などのTV出演(11月18日(火)予定)や、12月30日には武道館でのイベントも控えており、中島美嘉からまだまだ目が離せない。

■【ベストアルバムリリース情報】

アルバム『DEARS』
2014年11月5日(水)発売
AICL:2765-2766
【初回盤】(2CD+DVD)
¥3,800+税
【通常盤】(2CD)
¥3,200+税

アルバム『TEARS』
2014年11月5日(水)発売
AICL:2770-2771
【初回盤】(2CD+DVD)
¥3,800+税
【通常盤】(2CD)
¥3,200+税

<収録曲>
「雪の華」「ORION」「WILL」「STARS」「GLAMOROUS SKY」「LIFE」「Dear」「桜色舞うころ」「初恋」など、全てのシングル40曲を『DEARS』と『TEARS』に20曲ずつ分けて収録

■『中島美嘉と日本武道館で「雪の華」を歌おう!「一万人の雪の華」 』

12月30日(火) 日本武道館
16時開場 / 17時開演予定

もはや日本の冬の歌として人々の心に刻まれているヒット曲「雪の華」を、中島美嘉と一緒に一万人で武道館で歌うという企画が決定! このイベントにベストアルバムを購入頂いた方の中から、抽選で2500組5000名様を無料ご招待。さらに、当日の一万人の合唱は、公開レコーディングを予定しており、今後の中島美嘉のプロダクツに収録、一万人のシンガーとして、参加者様の名前を映像にクレジットされることも予定されています。
※応募の詳細はCDに封入されるチラシをご覧ください。

■『MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2015 "THE BEST" 〜DEARS&TEARS〜』

1月25日(日)  埼玉 ハーモニーホール座間
1月31日(土)  愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
2月06日(金)  広島 広島文化学園HBGホール
2月08日(日)  兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
2月15日(日)  北海道 ニトリ文化ホール
2月21日(土)  千葉 市原市市民会館
2月22日(日)  静岡 アクトシティ浜松
2月27日(金)  大阪 フェスティバルホール
2月28日(土)  大阪 フェスティバルホール
3月05日(木)  大分 大分iichikoグランシアタ
3月07日(土)  宮崎 延岡総合文化センター
3月12日(木)  長崎 アルカスSASEBO
3月13日(金)  福岡 福岡サンパレス
4月04日(土)  群馬 ベイシア文化ホール
4月05日(日)  神奈川 神奈川県民ホール
4月10日(金)  熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
4月11日(土)  鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第1ホール
4月15日(水)  東京 Bunkamuraオーチャードホール
4月16日(木)  東京 Bunkamuraオーチャードホール
4月26日(日)  福島 いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール
4月27日(月)  宮城 東京エレクトロンホール宮城
5月02日(土)  奈良 なら100年会館大ホール
5月03日(日)  滋賀 滋賀県立文化産業交流会館
5月06日(水・祝)  愛媛 松山市民会館
5月08日(金)  香川 アルファあなぶきホール
5月15日(金)  埼玉 川口リリアメインホール
5月17日(日)  石川 本多の森ホール
5月22日(金)  三重 三重県文化会館大ホール
5月23日(土)  岐阜 土岐市文化プラザ・サンホール
5月29日(金)  岡山 倉敷市民会館
5月30日(土)  鳥取 米子コンベンションセンター

【関連リンク】
中島美嘉 オフィシャルHP
中島美嘉、ベストアルバム2枚同時発売記念で全曲紹介スペシャルムービーを公開
中島美嘉、約12年ぶりとなるオールナイトニッポンのパーソナリティ決定
中島美嘉、全シングルを網羅したベストアルバム詳細&特典レア映像を一部公開

【関連アーティスト】
中島美嘉
【ジャンル】
J-POP

BABYMETAL、世界進出前夜の武道館2デイズ映像作品&ライブCDをリリース
Mon, 10 Nov 2014 15:00:00 +0900
DVD&Blu-ray 『LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE〜』 (okmusic UP\'s)

BABYMETALの伝説的な日本武道館2デイズ公演の模様を収めた映像作品『LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE〜』の発売が決定した。

【その他の画像】BABYMETAL

世界進出前夜とも言えるBABYMETAL初の日本武道館公演、2014年3月1日開催の「赤い夜 LEGEND “巨大コルセット祭り” 〜天下一メタル武道会ファイナル〜」、同3月2日開催の「黒い夜 LEGEND“DOOMSDAY” 〜召喚の儀〜」の模様を完全収録したこの作品。ライブの直後から全米チャートへランクインし、「ギミチョコ!!」のYouTube視聴回数が急速に増加したり、各国メディアで取り上げられたりと世界的に注目され始めた伝説的なライブなだけに、ファンのみならず目撃すべき内容だ。

公演初日の模様は映像作品と同時発売されるライブCD『LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT〜』でも楽しむ事が出来る。初日は1stアルバム『BABYMETAL』の収録曲全13曲を神バンドの生演奏でノンストップで完全再現されたもの。ファーストにしてベストな内容のアルバムを改めてライブCDとして聴く事ができる。さらに、このライブCDのマスタリングをエンジニアとしてグラミー賞を受賞したことがある、ニューヨーク・スターリングサウンドのチーフ・マスタリング・エンジニアTed Jensenが手掛けている。Ted氏は「会場にいるような臨場感やライブ感を楽しんでもらえるように意識して手掛けたんだ」とコメントしている。

さらに、初回限定盤には新曲がダウンロード出来るフォト・ミュージックカードを封入。この新曲は8日・ロンドンで初披露された新曲(タイトル未定)で、イギリスのメタルバンド、Dragon ForceのSam TotmanとHerman Liがギタリストとして参加したBABYMETAL史上最も高速なメロディック・スピードメタルチューン。シンガロングパートでは初披露にも関わらず会場に集まった5,000人のイギリスのオーディエンスを大合唱させ、異国の地でのワールドツアーを経て驚異的にパワーアップしたBABYMETALの新たな代表曲となりそうだ。

尚、BABYMETALのメンバーズサイト「- THE ONE -」に会員登録すると購入する事が出来る『LIVE AT BUDOKAN “BUDO-CAN”- THE ONE - LIMITED BOX』も発売される。こちらは魔法陣ステージをイメージした武道“缶”仕様のスペシャルパッケージで、映像作品の他に日本武道館2日目(3月2日開催)「黒い夜 LEGEND “DOOMSDAY” 〜召喚の儀〜」のライブ音源が収録された- THE ONE ?限定スペシャルライブCDが同梱されている。

YouTubeのオフィシャルチャンネルでは、予告トレーラーが公開されているので、ぜひチェックしてみよう。

■【リリース情報】

DVD&Blu-ray 『LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE〜』
2015年1月7日(水)発売
【Blu-ray】
TFXQ-78119/¥7,300+税
【DVD(2枚組)】
TFBQ-18161/¥6,500+税
<収録内容>
■「赤い夜 LEGEND “巨大コルセット祭り” 〜天下一メタル武道会ファイナル〜」 2014/03/01 at 日本武道館
01.メギツネ
02.ド・キ・ド・キ☆モーニング
03.ギミチョコ!!
04.いいね!
05.Catch me if you can
06.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
07.悪夢の輪舞曲
08.おねだり大作戦
09.4の歌
10.紅月-アカツキ-
11.BABYMETAL DEATH
12.ヘドバンギャー!!
13.イジメ、ダメ、ゼッタイ
■「黒い夜 LEGEND “DOOMSDAY” 〜召喚の儀〜」 2014/03/02 at 日本武道館
01.BABYMETAL DEATH
02.いいね!
03.君とアニメが見たい〜Answer for Animation With You
04.おねだり大作戦
05.4の歌
06.NO RAIN, NO RAINBOW
07.紅月 -アカツキ-
08.Catch me if you can
09. ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
10.ギミチョコ!!
11.悪夢の輪舞曲
12.メギツネ
13.イジメ、ダメ、ゼッタイ
14.ド・キ・ド・キ☆モーニング
15.ヘドバンギャー!!

アルバム『LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT〜』
2015年1月7日(水)発売
【初回限定盤】(CD+フォト・ミュージックカード)
TFCC-86502/¥2,300+税
【通常盤】(CD)
TFCC-86503/¥2,000+税
<収録内容>
01.メギツネ
02.ド・キ・ド・キ☆モーニング
03.ギミチョコ!!
04.いいね!
05.Catch me if you can
06.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
07.悪夢の輪舞曲
08.おねだり大作戦
09.4の歌
10.紅月-アカツキ-
11.BABYMETAL DEATH
12.ヘドバンギャー!!
13.イジメ、ダメ、ゼッタイ
(赤い夜 LEGEND ”巨大コルセット祭り” 〜天下一メタル武道会ファイナル〜 2014/03/01 at 日本武道館)

※初回限定盤には新曲がダウンロードできるフォト・ミュージックカード封入。
※3月2日公演を収録したライブCD『LIVE AT BUDOKAN 〜BLACK NIGHT〜』(Limited Edition)はBABYMETALメンバーズサイト「- THE ONE -」限定販売となる「LIVE AT BUDOKAN “BUDO-CAN” LIMITED BOX」にのみ同梱されます。

「LIVE AT BUDOKAN “BUDO-CAN”-THE ONE - LIMITED BOX」
【Blu-ray】
¥15,800+税
<商品内容>
・武道“缶”スペシャルBOX仕様
・(CD)Live CD「LIVE AT BUDOKAN 〜BLACK NIGHT〜」(Limited Edition)
・(Blu-ray)「LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT & BLACK NIGHT〜」
ほか
【DVD】
¥15,000+税
<商品内容>
・武道“缶”スペシャルBOX仕様
・(CD)Live CD「LIVE AT BUDOKAN 〜BLACK NIGHT〜」(Limited Edition)
・(DVD)「LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT & BLACK NIGHT〜」

※BABYMETALメンバーズサイト「- THE ONE -」限定販売
※本商品は数に限りがございます。
※本商品はメンバーズサイト- THE ONE - に登録後、ご予約が可能となります。
※本商品の購入はお1人様1個までとなります。

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、ロンドン公演開催!5000人の前で新曲を披露!
BABYMETAL、米ビルボードWolrdAlbumsチャートで首位獲得!来年1月にたまアリ公演決定!
BABYMETAL、最新LIVE DVD&Blu-rayのトレーラー映像公開!

【関連アーティスト】
BABYMETAL
【ジャンル】
女性アイドル, メタル

バロックが年内最後のワンマンライヴで新曲を披露
Mon, 10 Nov 2014 14:00:00 +0900
11月3日@東京・恵比寿LIQUIDROOM (okmusic UP\'s)

11月3日、東京・恵比寿LIQUIDROOMにてBAROQUEが2014年最後のワンマンライブを行なった。

【その他の画像】baroque

暗転した場内、ステージにBAROQUEが登場。SEにかぶせるように圭(Gu)とサポートメンバーのTOKIE(Ba)、かどしゅんたろう(Dr)、辺見“Emiri"直義(Manipulator)が静かにインプロビゼーションを奏で、その流れから1曲目の「湿度」へ突入すると、リズムに合わせてさっきまで真っ白い壁がむき出しになっていた舞台後方には、プロジェクターが次々と深紅の花を映し出す。ダブパートでは音響の響きと同時に画面が波打ち、怜(Vo)が生命力溢れるエモーショナルな声を放つ。前回の全国ツアーからバンドが試みているプロジェクターを導入したステージングは、さらにブラッシュアップ。視覚的にもオーディエンスを刺激し、オープニングから観客をあっという間にBAROQUEのライブ空間へと引き込んでいく。前回のツアーで初披露したエネルギッシュなロックチューン「black bane」は「メロウホロウ」とつないだことで化学反応を起こし、さらにパワーが増幅。「魔女と林檎」はそのエネルギーすべてを圭のギターサウンドで豪快に全開放するようなダイナミズムが宿り、ポップチューンとしてのメロディックな側面もよりヴィヴィッドにきらめいていった。

こうして、映像などをフィーチャーしたアートフルな表現が増えれば増えるほどサウンドもそっちに寄っていくのかと思いきや、意外にもバンドとしてはいままで以上により外側に向かって生命力を放つオーガニックなプレイが色濃くなっていったBAROQUE。これこそが、バンドが怜と圭の新体制になって以降、ライブを活動の中心に置き、2014年は<SYMMETRIA>、<de novo>という2本の全国ツアーを開催するなかで試行錯誤を繰り返してきた彼らが見つけた新しいBAROQUEの形。それを確信したのが、この日中盤で初披露した「新曲」の存在。この後に続けてパフォーマンスしたこれまでのBAROQUEのディープな世界観を象徴してきた「exit」、「ヒトのイロ」といった楽曲のムードを醸し出しながらも、新曲にはこれらのような心象風景の内側に潜っていくような密閉感はない。曲の組み立て、アンサンブルなど、既存のフォーマットを自由気ままに越えていく生命力で、いままで見たことも聴いたこともないような未来の扉をどんどん開いていくスピーディーな展開で、オーディエンスを翻弄。演奏が終わると、フロアからはたちまち"わぁ〜“という感嘆の声が上がるほど観客たちは見事にその音に共鳴。それほど、新曲の音楽性はヒューマンな感情に直結していたということだろう。そんなオーディエンスに向けて「何千何万何億の君への想い」を愛おしそうに届けたあとは「ザザ降り雨」を投下。本編ラストまで熱量を拡大していった。アンコールでは「Cherry King」、「あなくろフィルム」という久々のナンバーを1ギターアレンジでファンにプレゼントした彼ら。

「今年はBAROQUEで一番ライブをやったんじゃないかな。この体制になって手探りで活動してきたけど、いい感じの曲ができたので期待してて。前は人にこう聴いて欲しいとか、これを伝えたいとか傲慢だったけど(笑)。でも、いまはバンドやり出した頃の意識を取り戻したからさ。お互いの意識を合わせるだけで、さっきみたいに音楽を楽しめると思うんで。僕らにしかできない作品になると思うから、来年覚悟してて下さい」(圭)
「いま、すごくいい状態なんだよ。曲に対しても、みんなに対しても、透き通ってるの。すごく純粋で濁りがない状態でここに立ててるから、歌ってて本当に気持ちいいんだ。この2年、俺らいろいろあったけど、それがすべて糧になってるなっていまは思えるから。みんな、本当に期待しといて」(怜)

そう話したあと、最後の「メメント」を演奏する前、怜がこのタイトルは「“思い出の種"という意味」で、それは「この曲を聴いたときに親から子供へとか、次の世代の人に未来を託すイメージがわいたから」と制作エピソードを付け加え「大切な曲を届けて終わりにします」と「メメント」を披露し、ステージは幕を閉じた。

アートフルなセンスが効いたエッジーな感性と、エネルギッシュな生命力に導かれるように外に向かって放たれていくサウンド。今後の彼らの可能性の扉を開けた先にあるニューワールドを肌で感じられた今回のライブ。年内はイベントへの出演はあるが、残念ながらワンマンライブはこれで終了というBAROQUE。来年届くであろう新作のインフォメーションを、2人の言葉どおり期待して待ってて欲しい。

ライブ写真:メトロ。

■【セットリスト】

01. 湿度
02. モノドラマ
03. ガリロン
04. black bane(新曲)
05. メロウホロウ
06. 歪
07. 魔女と林檎
08. しゃがれブギー
09. たとえば君と僕
10. 新曲
11. exit
12. ヒトのイロ
13. 何千何万何億の君への想い
14. ザザ降り雨
15. Nutty a hermit.
16. 我伐道
<encore>
EN-1. Cherry King
EN-2. あなくろフィルム
EN-3. teeny-tiny star
EN-4. メメント(新曲)

■FWD PRESENTS「【beauty;tricker】vol.1」

11月12日(水) 東京都 TSUTAYA O-EAST
OPEN 16:30/START 17:30
<出演>
BAROQUE
SuG
DOG in Theパラレルワールド
HERO
LOUD GRAPE
LEZARD

【関連リンク】
BAROQUE オフィシャルHP
FWDが主催する新ライブイベントにBAROQUE、MERRYなどが出演決定
BAROQUE、全国ツアーファイナルとして東京にて追加公演決定!
LM.C、BAROQUE、GREMLINSによるライブイベントのチケットが本日より発売開始

【関連アーティスト】
baroque
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

ザ・コレクターズ阿部耕作主催イベントにqpsとナカザタロウ、DJとして松本素生出演
Mon, 10 Nov 2014 13:00:00 +0900
qps  (okmusic UP\'s)

11月25日(火)に高円寺ShowBoatで行われるザ・コレクターズやチリヌルヲワカのドラマー阿部耕作の主催ライブ・イベント『マイクロ紹介 Vol.4』に、GOING UNDER GROUNDの中澤寛規、ex.BEAT CRUSADERSのカトウタロウによる2人組ナカザタロウ、さらにスペシャルDJに松本素生(GOING UNDER GROUND)が出演することが分かった。

【その他の画像】ザ・コレクターズ

阿部耕作が長年ホストを務める即興イベント『マイクロ集会』から派生した同イベントは、毎回趣向を凝らしたラインナップが魅力的な対バン形式のライブ・イベント。本イベントにレギュラー出演するqpsは、阿部耕作のほか、キーボーディストでCM音楽等でも活躍する小泉“pat"一郎による“ヒーリングポップアートパンクニューウェーブ"なるユニットで、自由なマインドで変幻自在にピースフルな音空間を繰り広げる。今回はスペシャル編成としてチリヌルヲワカのユウ(ex.GO!GO!7188)らが参加しての5人編成で出演するとのことだ。

また、この日出演するナカザタロウとは、GOING UNDER GROUNDの中澤寛規、ex.BEAT CRUSADERSのカトウタロウによる2人組で、あらゆる音楽ジャンルにトライしながらユニークかつユーモアたっぷりのステージを展開する注目のユニット。qpsとナカザタロウそれぞれのステージに加え、両ユニットが一夜限りのコラボレートを行なう。“自分をビックリさせよう"と掲げるイベントのサブタイトルの通り、どんなサプライズやミラクルが生まれるか期待が持てそうだ。

なお、当日は会場限定でqps×ナカザタロウのコラボレーションCDの発売も決定。こちらもチェックしよう。

■qps オフィシャルサイト
http://fmd-pro.com/qps/
■GOING UNDER GROUND オフィシャルサイト
http://www.aquamusic.co.jp/going/

■『マイクロ紹介 Vol.4〜晩秋の大音楽祭 "自分をビックリさせよう"〜』

11月25日(火) 高円寺ShowBoat
料金:前売¥3,000 当日¥3,500(各ドリンク代別)
出演:
■qps special band
阿部耕作(The Collectors, チリヌルヲワカ, TAIJI at THE BONNET)
小泉"pat"一郎(ππ man, north picco)
樋渡ナヲタカ(つるの剛士&SeaCandles)
菊池達也(marble, cosmon, ππ man)
ユウ(チリヌルヲワカ, ex.GO!GO!7188)
■ナカザタロウ
中澤寛規(GOING UNDER GROUND)
カトウタロウ(ex.BEAT CRUSADERS)
■DJ
松本素生(GOING UNDER GROUND)

【関連リンク】
ザ・コレクターズ・加藤ひさし、UST生番組が放送決定
ザ・コレクターズの阿部耕作、qpsでのツーマンイベント&主催イベント開催決定
ソナーポケット、自身初のアリーナツアースタート&ニューシングルリリース決定
TRUE、StylipS、彩音らが“浜祭”東京タワー会場に集結

【関連アーティスト】
ザ・コレクターズ, 松本素生, ナカザタロウ, qps, チリヌルヲワカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

THE BAWDIESがニューアルバム予約特典のスペシャル・クリスマス・カードを公開
Mon, 10 Nov 2014 12:00:00 +0900
スペシャル・クリスマス・カード(TOWER RECORDS) (okmusic UP\'s)

THE BAWDIESが12月3日(水) 発売のアルバム『Boys!』の予約特典「スペシャル・クリスマス・カード」のデザインを公開した。

【その他の画像】THE BAWDIES

2014年はTHE BAWDIES結成10周年、メジャーデビュー5周年という記念すべきアニヴァーサリー・イヤー。12月3日(水)発売のニューアルバム『Boys!』は通算5枚目となるアルバムだ。

今回デザインが公開されたクリスマス・カードは、THE BAWDIESとして初となる、オリジナルのクリスマス・ソングを無料でダウンロード出来るDLコード付のまさに“スペシャル・クリスマス・カード"。アルバムを予約するだけでもらえてしまうという、ファン垂涎のスペシャルな企画特典だ。

カードのデザインは全部で4種類。TOWER RECORDS、TSUTAYA、HMV、AMAZONというCDショップ別でそれぞれデザインが異なる。NEWアルバム『Boys!』のジャケット写真をそれぞれのイメージでクリスマス仕様に仕上げた、クールな中にも楽しげなデザインとなっている。

今回の機会でしか手に入れることができない、数に限りのあるレアなクリスマス・カードになっているので、是非ともチェックしよう。

■アルバム『Boys!』

2014年12月3日(水)発売
【初回限定盤】 (CD2枚組+DVD)
VIZL-748/¥3,700(+税)
【通常盤】
VICL-64264/¥2,700(+税)
<収録曲>
1. NO WAY
※テレビ東京系ドラマ24「玉川区役所 OF THE DEAD」OPテーマ
2. WHAT YOU GONNA DO
3. NICE AND SLOW
4. CHERRY MASH
5. HOLD ON
6. LOVER BOY
7. KICKS!
8. ANYTHING YOU WANT
9. COME ON
※ジャックス60周年CMソング
10. THE SEVEN SEAS
※PENTAX Q7 CMソング
11. RECORD PLAYER
12. TWISTIN\' ANNIE
<初回限定盤 特典DISC>
■Disc-2
2014年6月に行われたLike a Rockin\' Rollin\' Stone Tourから
過去のシングル曲がセレクトされた音源が収録!まさにライブ音源による"ベスト盤"!
「All singles and favorites from Like a Rockin\' Rollin\' Stone Tour」
1. I BEG YOU / 2. EMOTION POTION / 3. IT\'S TOO LATE
4. HOT DOG / 5. JUST BE COOL / 6. LOVE YOU NEED YOU
7. RED ROCKET SHIP / 8. ROCK ME BABY / 9. LEMONADE
■Disc-3 <DVD> HAVE ROCK \'N\' ROLL, WILL TRAVEL
結成10周年というアニバーサリーイヤーを迎えたTHE BAWDIES。アルバムタイトル「Boys!」にちなんで再び少年の心を思い出すためメンバー4人だけで伊豆下田へ行きさらに結束を深める1泊2日の旅。

■『「Boys!」TOUR 2014-2015』

12月15日(月) 新代田FEVER
※OFFICIAL MOBILE会員限定ライブ
12月17日(水) 東京 ZEPP TOKYO
12月20日(土) 長野 CLUB JUNK BOX
12月21日(日) 富山 MAIRO
12月23日(火) 新潟 LOTS
<2015年>
01月17日(土) 広島 BLUE LIVE 広島
01月18日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
01月22日(木) 高知 CARAVAN SARY
01月24日(土) 香川 高松 オリーブホール
01月25日(日) 京都 KBSホール
01月31日(土) 山梨 甲府 CONVICTION
02月01日(日) 岐阜 CLUB-G
02月03日(火) 静岡 浜松 窓枠
02月07日(土) 群馬 高崎 club FLEEZ
02月12日(木) 宮崎 WEATHERKING
02月13日(金) 大分T.O.P.S Bitts HALL
02月15日(日) 福岡 ZEPP FUKUOKA
02月21日(土) 茨城 水戸 LIGHT HOUSE
02月22日(日) 千葉 柏 PALOOZA
02月27日(金) 愛知 ZEPP NAGOYA
02月28日(土) 大阪 なんば Hatch
03月10日(火) 福島 郡山 Hip Shot Japan
03月12日(木) 岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
03月14日(土) 青森 QUARTER
03月15日(日) 宮城 仙台 Rensa
03月21日(土) 北海道 ZEPP SAPPORO
03月29日(日) 東京 日本武道館

【関連リンク】
THE BAWDIES オフィシャルHP
THE BAWDIES、12月発売のアルバム『Boys!』からリード曲の「KICKS!」がOA解禁
THE BAWDIES、ワンマンツアーファイナルは約3年4か月ぶりの日本武道館!
THE BAWDIESがニューアルバム『Boys!』の詳細を解禁

【関連アーティスト】
THE BAWDIES
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ジャクソン・ブラウンが7年振りの単独来日公演を来年3月に開催
Mon, 10 Nov 2014 11:00:00 +0900
ジャクソン・ブラウン (okmusic UP\'s)

アメリカを代表するシンガーソングライター、ジャクソン・ブラウンの7年振りの単独来日公演が、3月9日(月)の愛知県芸術劇場 大ホールより開催される!

【その他の画像】Jackson Browne

1972年に発表したデビュー・アルバム『ジャクソン・ブラウン・ファースト』 が高い評価を受けたジャクソン・ブラウン。また、このアルバムよりシングル・カットされた「ドクター・マイ・アイズ」はトップ10ヒットに。1973 年にはセカンド・アルバム『フォー・エヴリマン』を発表。イーグルスのグレン・フライと共作した超名曲「テイク・イット・イージー」が大反響を巻き起こした。

その後も1974年に『レイト・フォー・ザ・スカイ』を発表。70年代前半のウエストコースト・ロックを代表する傑作で、ピ アノやアコースティック・ギターを基本にした素朴なサウンドを聴かせ、シンガー・ソングライターというスタイルが確立された名盤となった。

2004年にはロックの殿堂入りを果たし、2008年には『時の征者』を発表。このアルバムを携えての4年振りとなった日本公演は全てソー ルド・アウト! その後もさらに精力的に活動を続け、2010年3月にはシェリル・クロウとともに来日し、米国を代表するシンガー・ソングライ ターの奇跡の競演を披露したのは記憶に新しい。

2014年10月にリリースされた『スタンディング・イン・ザ・ブリーチ』は10曲入りで、パーソナルでかつ政治的な要素を含み、現在社会を突き進む不安から逃げることなく、愛、希望、反抗を表現している。

来日公演はこの新作を携え、名古屋、東京、大阪、広島で開催。バック・メンバーは長 年彼のバンドに在籍しているVal McCallum (G)、Mauricio Lewak (Ds)、Jeff Young (key.)、Bob Glaub (bass) に加え、著名なマルチ奏者Greg Leisz (G, lap steel, pedal steel)の予定だ。

7年ぶりとなる単独来日公演を見逃さないように!

【ジャクソン・ブラウン コメント】
「これは私の理想のバンドだ。大好きなミュージシャン達で、全員新作CDに参加している。彼らの賜物のコンビネーションこそ私の新曲を流れる感情の音楽的土台だ。このアルバムで繰り広げられるVal McCallumとGreg Leiszのインタープレイ、その自然でぴったり息の合ったプレイは、いきなり天から落ちてきた贈り物だ。彼らと共にツアーに出られるのは本当にラッキーだ」

■「ジャクソン・ブラウン JAPAN TOUR 2015」

3月09日(月) 愛知 愛知県芸術劇場 大ホール
3月11日(水) 東京 オーチャードホール
3月12日(木) 東京 オーチャードホール
3月13日(金) 東京 オーチャードホール
3月16日(月) 大阪 フェスティバルホール
3月17日(火) 広島 広島文化学園HBGホール

チケット:S¥10,000 A¥9,000(税込)

【関連リンク】
レジェンドぞろいのスプリングスティーン・トリビュート公演がついに映像化
ジャクソン・ブラウンら大物ミュージシャンたちが反原発コンサートで声明を発表<Part2>
ジャクソン・ブラウンら大物ミュージシャンたちが反原発コンサートで声明を発表<Part1>
Jブラウンら米大物音楽家が日本復興支援 反原発コンサート「ノー・ニュークス」が32年振りに開催

【関連アーティスト】
Jackson Browne
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽)

電気グルーヴ、スチャダラなど豪華ゲストを招いて25周年ツアーが終幕
Mon, 10 Nov 2014 10:00:00 +0900
11月08日(土)@ZEPP TOKYO (okmusic UP\'s)

電気グルーヴが11月08日(土)に結成25周年ツアー“塗糞祭"のファイナル公演をZEPP TOKYOにて開催! スペシャルゲストに砂原良徳、CMJK、スチャダラパーを迎え貴重なセットリストのライブを披露した。

【その他の画像】電気グルーヴ

結成25周年ツアー“塗糞祭"は10月29日(水)からスタート。東名阪3会場4公演の同ツアーには、スペシャルゲストに砂原良徳、CMJK、スチャダラパーを迎え行われた。

この日のツアー最終日は、最新作『25』に収録、シリーズ最新曲「電気グルーヴ25周年の歌」からスタート。ステージ上下左右一杯に組まれた巨大な白階段の中央部分に、戦闘機のコクピットさながらのDJブースが組まれ、石野卓球とサポートメンバーであるagraphの二人が音を操縦する。ステージ・フロントで縦横無尽に動くピエール瀧との三位一体のパフォーマンスにスタートから会場は大熱狂!またこの巨大な白階段にはプロジェクション・マッピングが投影され、矢継ぎ早に繰り出された『UFO』、『KARATEKA』収録の5曲で、瞬く間にトリップ・アウト。

そして最初のゲストはメジャーデビュー直後に脱退したオリジナル・メンバーCMJKが登場!卓球と瀧からのイジリに会場も爆笑!メジャー1stアルバムとなった『FLASH PAPA』から「ビコーズ」、「マイアミ天国」、「BINGO」を披露する。続いて登場したDJ TASAKAと2曲を披露。入れ換わるようにスチャダラパーが登場。この二組と言えば、この曲「聖☆おじさん」からスタート。そして、「ANI vs 瀧」、「瀧 vs ANI」を披露し、会場の熱も笑いも急上昇。とにかくトークの面白さに引っ張られていたが、最後にまさかの「今夜はブギーバック」、しかも卓球がサビを歌うという、全く飽きさせない演出だ。

後半戦に入ると、先日ツイッターでも話題になった“この曲で事務所が潰れました"事件の「Flashback Disco」や最新曲「Baby\'s on Fire」、そして、この最終日のみ出演する天久聖一が登場し「21世紀もモテたくて」を披露。そして最後のゲストはやはりこの人、砂原良徳。電気グルーヴ在籍時の8年間にリリースされた「富士山」や「ママケーキ」「Shangri-La」など7曲を披露。当時のアレンジなども混ぜており、昔からの電気ファンは多幸感に包まれていたに違いない。

そしてノーゲストでの最終ブロックは現体制の電気グルーヴ代表曲「モノノケダンス」「UPSIDE DOWN」から「N.O.」の原曲である「無能の人」、そして34曲目となる最後を「電気ビリビリ」で締め括る、電気らしからぬ?高サービス且つ、贅沢な一夜。ツアータイトル“塗糞祭(とふんさい)"は、まさに25年分のあらゆるものを塗られたかのような、大きな祭りだった。

ソールドアウトになったこのライブに残念ながら行けなった人のために、12月21日(日)にWOWOWにて、本日のライブがO.A.されるとの事。ライブに来た人も、来れなかった人もチェックしよう。

また、2015年1月からスタートするケラリーノ・サンドロヴィッチ脚本・監督作品、テレビ東京系ドラマ24「怪奇恋愛作戦」のエンディングテーマに電気グルーヴの新曲が決定している。電気グルーヴはケラ監督がかつて主宰していたナゴムレコードで1988年に人生(ZIN-SAY!)としてデビューして以来、25年以上もの古い親交を持つ。今回はケラ監督たっての希望で書下ろしが実現した。電気グルーヴらしい中毒性あるミディアム・トラックで、鑑賞後のドラマの印象を左右するエンディングテーマにおいて、切なさと懐かしさを感じさせる見事な楽曲に仕上がっており、「ケラさんの要望が明確だったのでやりやすかったです。打ち合わせは実質2分で終わりました。」とコメントしている。

■【セットリスト】

01. 25周年の歌
02. Twist of the World
03. Mud Ebis
04. BBE
05. Hi-Score 
06. ケトルマン
■07-09 Featuring Guest CMJK
07. ビコーズ
08. マイアミ天国
09. BINGO
■10&11 Featuring Guest DJ TASAKA
10. 浪曲インベイダー
11. ドリルキング社歌
■12-15 Featuring Guest スチャダラパー
12. 聖☆おじさん
13. アニ vs タキ
14. タキ vs アニ
15. 今夜はブギーバック
16. 完璧に無くして
17. Flashback Disco
18. Baby\'s on Fire
■19 Featuring Guest 天久聖一
19. 21世紀もモテたくて
■20-21 Featuring Guest 砂原良徳
20. 俺が畳だ殿様だ
21. ポパイポパイ
22. ちょうちょ
23. お正月
24. 富士山
25. ママケーキ
26. Shangri-La
27. モノノケダンス
28. UPSIDE DOWN
29. Fake It !
30. スマイルレススマイル
31. Jumbo Tanishi
32. カメライフ
33. 無能の人
34. 電気ビリビリ

■ミニアルバム『25』

発売中
【完全限定生産盤】(CD+7inch Vinyl)
KSCL-2501〜2502/¥2,500+税
※2,525枚限定
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2503/¥1,500+税
<収録曲>
1. Baby\'s on Fire
2. 電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)(25 Mix)
3. A.C.I.D.I.S.C.O.
4. Super Star (Re-boot)
5. Pan! Pan! Pan!
6. 25 Raw Beats
<7inch Vinyl 収録曲>
Side A. 電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)(7inch mix)
Side B. Pan! Pan! Pan!

■ドラマ24「怪奇恋愛作戦」

放送日時:2015年1月クール 
金曜深夜0:12〜0:52(スタート日未定)
放送局:テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)※TVOは月曜夜11:58〜
監督・脚本:ケラリーノ・サンドロヴィッチ『1980』『罪とか罰とか』『時効警察』ほか
チーフプロデューサー:中川順平(テレビ東京)
プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京)/小松俊喜(楽映舎)
コンテンツプロデューサー:五箇公貴(テレビ東京)
出演:麻生久美子、坂井真紀、緒川たまき ほか
制作:テレビ東京/楽映舎
製作著作:「怪奇恋愛作戦」製作委員会

■電気グルーヴ25周年記念ツアー “塗糞祭" WOWOW ライブ

2014年12月21日(日)23:00〜 O.A.
http://www.wowow.co.jp/live/denkigroove/

【関連リンク】
電気グルーヴ オフィシャルHP
電気グルーヴ、最新MV「Baby\'s on Fire」を10月24日に解禁
ねごとの蒼山幸子が電気グルーヴのミニアルバムに参加決定
電気グルーヴ、結成25周年記念ツアーにゆかりの深いメンツが続々決定!

【関連アーティスト】
電気グルーヴ, 砂原良徳, スチャダラパー, CMJK
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ, ライブ

BABYMETAL、ロンドン公演開催!5000人の前で新曲を披露!
Mon, 10 Nov 2014 09:00:00 +0900
「BABYMETAL BACK TO THE USA / UK TOUR 2014」ファイナル公演 (okmusic UP\'s)

BABYMETALが11月8日(現地時間)、ロンドン・O2 Brixton Academyで海外ツアーの追加公演「BABYMETAL BACK TO THE USA / UK TOUR 2014」のファイナル公演を行った。

【その他の画像】BABYMETAL

ワールドツアーの追加公演となる「BABYMETAL BACK TO THE USA / UK TOUR 2014」は、4日(現地時間)にニューヨーク・HEMMERSTAIN BALLROOMで、8日(現地時間)にはロンドン・O2 Brixton Academyでそれぞれ行われた。

この日の公演は、BABYMETALが2014年7月にThe Forum Londonで開催したワンマンライブが即完売となりライブも大盛況となったことを受けて決定した、今年2回目となるロンドンでの単独公演で、ワールドツアー最後の海外公演。前回に続き今回もSOLD OUTとなり、様々なロック・メタルTシャツに身を包んだ5,000人のファンが曇天の中集まり、朝早くから列を並べていた。

オーディエンスを煽るような神バンドのプレイでおなじみのオープニング「BAYMETAL DEATH」が始まると一気に会場が熱気に沸き、ステージ中央に設けられた壇上から登場した3 人。冒頭から「いいね!」「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」と続き、今夜のライブが間違いなく盛り上がる事を確信させるようなステージを見せつけるBABYMETAL。「悪夢の舞輪曲」「4の歌」と続き、日本語詞ながら一緒に口ずさんだり「ヨン!ヨン!」と合いの手を入れて盛り上がるロンドンのオーディエンス。神バンドのソロパートではまさに神テクを見せつけ観客のテンションも更に上がっていく。ここから「メギツネ」「ド・キ・ド・キ☆モーニング』「ギミチョコ!!」と立て続けに演奏し、「イジメ、ダメ、ゼッタイ」のイントロには待ってましたと言わんばかりの歓声が上がると共に、ロンドンの地でも巨大ウォール・オブ・デスが発生し、ライブ本編を走り抜けた。

「We want more!!」「BABYMETAL!!」のかけ声と共にアンコールがわき上がり、「ヘドバンギャー!!」がスタートする。エンディングでSU-METALが銅鑼を叩いて倒れ込むと、異国の地でスタートした"メタルレジスタンス・第二章"が終焉を迎えた。

そしてその後、"メタルレジスタンス・第三章"の序章を告げるストーリームービーが始まり、新章の幕開けを飾る新曲が披露された。新曲はイギリスのメタルバンド、Dragon ForceのSam TotmanとHerman Liがギタリストとして参加したBABYMETAL史上最も高速なメロディック・スピードメタルチューンで、シンガロングパートでは初披露にも関わらず会場に集まった5,000人のイギリスのオーディエンスを大合唱させるなど、異国の地でのワールドツアーを経て驚異的にパワーアップしたBABYMETALの新たな代表曲となりそうだ。

そして日本での"メタルレジスタンス・第三章"の幕開けとなる凱旋公演「BABYMETAL LEGEND “2015" 〜新春キツネ祭り〜」を、2015年1月10日(土)にさいたまスーパーアリーナで行う予定。今回発表された新曲と合わせて今後の彼女たちに同行に注目しよう。

photo by Dana (distortion) Yavin

■BABYMETAL LEGEND “2015" 〜新春キツネ祭り〜

2015年1月10日(土) さいたまスーパーアリーナ
開場16:30/開演18:00
前売料金:
MOSH\'SH PIT(アリーナ立見)¥7,020(税込)
MOSH\'SH SEAT(スタンド指定席)¥7,020(税込)
※MOSH\'SH PIT(アリーナ立見)は未就学児童入場不可 / MOSH\'SH SEAT(スタンド指定席)は4歳以上チケット必要
※MOSH\'SH PIT(アリーナ立見)内で他のお客様へ迷惑となる行為、危険な行為は禁止とさせて頂きます。

■DVD&Blu-ray『LIVE 〜LEGEND 1999 & 1997 APOCALYPSE』

発売中
【DVD】(2枚組)
TFBQ-18153/¥6,500+税
【Blu-ray】
TFXQ-78116/¥7,300+税
<収録内容>
・LEGEND "1999" YUIMETAL & MOAMETAL 聖誕祭
2013/6/30 at NHKホール
[includes 14 songs / approx. 75min.]
・LEGEND "1997" SU-METAL聖誕祭
2013/12/21 at 幕張メッセイベントホール
[includes 14 songs / approx. 82min ]

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、米ビルボードWolrdAlbumsチャートで首位獲得!来年1月にたまアリ公演決定!
BABYMETAL、最新LIVE DVD&Blu-rayのトレーラー映像公開!
BABYMETAL、待望のニューヨーク追加公演詳細発表

【関連アーティスト】
BABYMETAL
【ジャンル】
女性アイドル, メタル, ライブ

きゃりーぱみゅぱみゅ、9万人を動員したアリーナツアーのファイナル公演で感動の涙!
Mon, 10 Nov 2014 08:00:00 +0900
11月9日(日)@国立代々木第一体育館 (okmusic UP\'s)

11月9日(日)、国立代々木第一体育館できゃりーぱみゅぱみゅ初となるアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅのからふるぱにっくTOY BOX」のファイナルが行われた。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

ツアータイトル「きゃりーぱみゅぱみゅのからふるぱにっくTOY BOX」通り、おもちゃ箱をイメージしたカラフルなセットが並ぶ中、頭上に吊るされたプレゼントボックスがステージにおりてくると、 中からフランス人形をイメージしたという真っ白なマリーアントワネット風の衣装を身にまとったきゃりーぱゅぱみゅが登場、「もったいないとらんど」からライブがスタートした。

「東京のみなさんこんにちは!今回のツアーは、その名の通り色味も大好きなおもちゃ箱をイメージしています。18歳のときに『PONPONPON』でデビューをして、その頃の原点回帰という意味も込め、ポップでサイケデリックでグロテスクな世界を観て頂きたいです!」と意気込みを語った。

原点回帰ということで、デビューミニアルバム『もしもし原宿』、1stアルバム『ぱみゅぱみゅレボリューション』から「チェリーボンボン」 「スキすぎてキレそう」「jelly」をメドレーで披露した。ステージセットにはトランポリンも設置され、ジャンピィ&ラッピィというキャラクターに扮したダンサーたちがトランポリンでアクロバットを披露し、集まってた1万人の観客を様々な演出で楽しませていた。

2着目の衣装に着替えたきゃりーは、ステージセットと同じようなプレゼントBOXや鞠がアレンジされた、いかにもきゃりーぱみゅぱみゅらしいショッキングピンクを基調としたカラフルな衣装に身を包んで登場。「Ring a bell」では、オーディションで選ばれた16名のNEWきゃりーキッズが登場し「Ring a bell」をきゃりーと初めて競演した。「シリアスひとみ」では、早替えイリュージョンに挑戦!プレゼントBOXに入ると水玉のワンピースに変身、次は落ちてきた金の紙吹雪とともにゴールドのワンピースに。そして最後に「ファッションモンスター」の曲始まりと共に赤と黒のミニドレスへと3回の早替えを行い、観客からも驚きとともに歓声があがった。かなりのスピードの早替えだったため会場によっては失敗していたこともあったようで、この最終公演での大成功にきゃりー自身も喜びをかみしめていた。

「み」を披露中、ステージセットの中央に隠れていた大きなクマが牙をむいて吠え始め、ステージは炎に包み込まれ、一気に会場の雰囲気が変わった。そんな中、「きらきらキラー」のイントロが流れ始めると、センターステージが大きなケーキに変貌、真ん中から今度は頭からイチゴを被ったきゃりーが登場した。ピンクと緑のレースで制作されたアシンメトリーのドレスは、ケーキの上に乗って歌いたいというきゃりー自身のアイデアが詰まった傑作の衣装。「きらきらキラー」後半には、イチゴの光線銃を取り出し、暴れていたクマを見事に退治した。そこから「みんなのうた」「ファミリーパーティ」と続き、最後は少年が夢をみて航海にでるという「エクスプローラー」で本編が幕をおろした。

アンコールではツアーTシャツに、今回メインのキャラクターでもあるくまのぬいぐるみの耳をつけて登場。「今日でアリーナツアーが終わります。本当に感動しました。デビューして3年たちましたが、ひとりでアリーナ2日も埋められるのかすごく不安でした。でも小さなお子さんから大人の方までこんなにたくさん集まってくださって…ありがとうございます。」とお客さんへ感謝の思いを述べ、感動の涙を流した。アリーナには花道がつくられていたが、それもお客さんの顔を近くで見たいという想いからとのこと。

最後のアンコールでは、「CANDY CANDY」「ちゃんちゃかちゃんちゃん」を披露した後、「これからもたくさんの人を感動させられるようなファンタジーを届け続けます!」と1万人のファンと約束し2時間23曲のファンタジーの世界は幕を下りた。

このライブの模様は12月21日(日)21:00からWOWOWにてオンエアが決定している。この日ライブを見た人もそうでない人も楽しみに待とう。

■【セットリスト】

M1 もったいないとらんど
M2 きゃりーANAN
M3 チェリーボンボン
M4 スキすぎてキレそう
M5 jelly
M6 Super Scooter Happy
M7 キミに100パーセント
M8 PONPONPON
M9 Ring a Bell
M10 つけまつける
M11 おやすみ
M12 シリアスひとみ
M13 ファッションモンスター-
M14 にんじゃりばんばん
M15 インベーダーインベーダー
M16 み
M17 きらきらキラー
M18 みんなのうた
M19 トーキョーハイウェイ
M20 ファミリーパーティー
M21 エクスプローラー
M22 CANDY CANDY
M23 ちゃんちゃかちゃんちゃん

■《番組オンエア情報》

きゃりーぱみゅぱみゅ初となるアリーナツアーの最終日、11月9日(日)の国立代々木競技場第一体育館での公演の模様がWOWOWで12月に放送決定!

オンエア日:12月21日(日)21:00〜
詳細: http://www.wowow.co.jp/kyary/

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ オフィシャルHP
きゃりー、高橋優、RIP SLYME参戦! 『unBORDE Xmas PARTY 2014』第二弾出演者発表!
食欲の秋に聴くならこんな5曲
きゃりーぱみゅぱみゅ、全国ワンマンツアーが大盛況で終了&10月より初のアリーナツアーがスタート

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1