歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年10月23日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
Superfly、包み込むような優しい白と強くぶれない黒による新曲「愛をからだに吹き込んで」ジャケ写公開
Thu, 23 Oct 2014 22:00:00 +0900
シングル「愛をからだに吹き込んで」【初回生産限定盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

10月9日(木)からスタートしたテレビ朝日系木曜ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』の主題歌に起用されているSuperflyの最新シングル「愛をからだに吹き込んで」のジャケット写真が公開された。


【その他の画像】Superfly

この「愛をからだに吹き込んで」(11月19日発売)は、誰よりもたくましく、誰よりも優しい…そんな主人公・大門未知子のイメージを、より膨らませて制作に取り組んだという作品。ジャケット写真では、強さと優しさを持ち合わせた女性を表現すると面白いのでは? という志帆のアイデアから、今回の撮影は特殊メイクにも初挑戦した。黒を表現した部分には、実際に黒いメイクが施されている。

「包み込むような優しい白と強くぶれない黒。両面が混ざり合ったグレーという色がこの曲のイメージカラーです。インパクトのある作品に仕上がってとても満足しています」と本人は語っている。

初回生産限定盤(2万枚限定)は、Superfly恒例の紙ジャケット仕様となっており、まるで絵画のようなこの作品を是非、手に取って観賞して頂きたい。

■「愛をからだに吹き込んで」配信情報

10月9日(木)より、iTunes、レコチョク他各配信サイトにて『愛をからだに吹き込んで』の配信スタート

■シングル「愛をからだに吹き込んで」

2014年11月19日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30964/5/¥1,944(税込)
※20,000枚生産限定
<収録曲>
■CD
1.愛をからだに吹き込んで 
※テレビ朝日系木曜ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」主題歌
2.You You 
※「JFL presents FOR THE NEXT」テーマソング
3.クローゼット 
※テレビ東京系「Crossroad」エンディングテーマ
■DVD
『Superfly“僕らの音楽”Selection』
1.愛をこめて花束を(2008/05/30)
2.Alright!!(2009/06/05)
3.My Best Of My Life(2009/06/05)
4.Wildflower(2010/08/27)
5.タマシイレボリューション(2010/09/03)
6.あぁ(2011/06/24)
7.輝く月のように(2012/09/21)

【通常盤】(CD)
WPCL-12013/¥1,296(税込)
<収録曲>
1.愛をからだに吹き込んで 
※テレビ朝日系木曜ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」主題歌
2.You You 
※「JFL presents FOR THE NEXT」テーマソング
3.クローゼット 
※テレビ東京系「Crossroad」エンディングテーマ

【関連リンク】
Superfly オフィシャルHP
Superfly、ニューシングルはドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」主題歌
Superflyの新曲が再びドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」の主題歌に決定
Superfly、ニューシングル「Live」初回盤特典はフジロックのレアなライヴ映像!

【関連アーティスト】
Superfly
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

木村カエラ出演&新曲書き下ろし、ソニー ウォークマン(R) 新CMをスペシャルサイトにて先行公開
Thu, 23 Oct 2014 19:45:00 +0900
ソニー ウォークマン(R) 新CM 「禁断のWALKMAN(R)篇」 (okmusic UP\'s)

2014年ウォークマン(R)のメッセンジャーである木村カエラが出演する、ウォークマン(R)新CM「禁断のWALKMAN(R)篇」がスペシャルサイトにて先行公開された。

【その他の画像】木村カエラ

「音の量がちがう。聴けば戻れなくなる、濃密な音。」をテーマに、CDを越える情報量を持つ高音質なハイレゾ音源を、色鮮やかな光のラインで表現している本CM。カエラが手元のウォークマン(R)を再生すると、ウォークマン(R)から発せられた光のラインが彼女の身体を取りまきながら耳元に飛び込み、体内に浸透していくように流れていく…。高精細で濃密なハイレゾ音源の波がカエラの感性を揺さぶり、新しい世界へといざなうウォークマン(R)の世界観がたっぷり詰まったCMとなっている。

また、今回のCMの為にカエラが書き下ろした新楽曲「sonic manic」も披露! 弾けたボーカルが際立つ、カエラらしいパワフルなロックチューンとなっており、ウォークマン(R)のCM映像と連動したサウンドにも注目してもらいたい。

なお、ウォークマン(R)スペシャルサイトでは、新CMの他、木村カエラのハイレゾ音源対応ウォークマン(R) Aシリーズ体験インタビュー「KAELA meets WALKMAN(R) A series」も同時公開されている。

【楽曲情報】
■タイトル:「sonic manic」
■作詞:木村カエラ 作曲:POP ETC / 編曲:POP ETC

■ソニー ウォークマン(R) 新CM 「禁断のWALKMAN(R)篇」

■CMストーリー
手元のウォークマン(R)を再生すると、ウォークマン(R)から発せられた色鮮やかな光のラインがカエラの身体を取り巻きながら増幅していき、彼女を包み込むと、波のように流れる光のラインは CM楽曲のブレイクに合わせ、耳元へ勢いよく飛び込んでいく。ウォークマン(R)による“高精細で濃密な音”は体中を駆け巡り、カエラを新しい世界へいざなう。
「音の量がちがう。聴けば戻れなくなる、濃密な音。」をテーマに、ハイレゾの音の量を精細かつダイナミックに描いており、禁断のウォークマン(R)に魅了されたカエラの恍惚とした表情にも注目である。

■木村カエラ コメント
ハイレゾ音源対応ウォークマン(R) Aシリーズは、 LIVE会場に居るように、生で演奏している演奏者の姿が目に浮かぶんです。ハイレゾで音楽がこんなに変わるものなのですね。新曲の「sonic manic」は音によって気持ちを高めていける、アガる曲になっているので、みんなで盛り上がって欲しいです。
とにかく一度、ハイレゾで聴いてみてほしいですね。もう元の世界には戻れなくなると思います(笑)。

■ウォークマン(R) 体験インタビュー 「KAELA meets WALKMAN(R) A series」

ウォークマン(R)スペシャルサイトでは、新CMの他、木村カエラのウォークマン(R)体験インタビューレポートを公開! ハイレゾ音源対応ウォークマン(R) AシリーズとヘッドホンMDR-1Aで新楽曲「sonic manic」を聴いた感想や、ハイレゾ表現の可能性などについて、率直な気持ちを語っている。
また、「sonic manic」のハイレゾ音源制作に携わった楽曲プロデューサー、レコーディングエンジニアによる体験レポートも併せて公開されている。

【関連リンク】
ソニー ウォークマン(R) LOVE MUSIC スペシャルサイト
木村カエラ オフィシャルHP
木村カエラ、ニューシングル「TODAY IS A NEW DAY」カメラマン不在の一発撮りMV解禁
木村カエラ、FaRaoにて「音楽ルーツ」チャンネルを開設!

【関連アーティスト】
木村カエラ
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

水曜日のカンパネラ、新曲「インカ」でアクションも!?
Thu, 23 Oct 2014 19:15:00 +0900
水曜日のカンパネラ (okmusic UP\'s)

11月5日にミニアルバム『私を鬼ヶ島に連れてって』をリリースする水曜日のカンパネラが、その収録曲「インカ」のMVを公開した。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラは、今年9月3日に発売したタワーレコード限定の100円CD「水曜日のカンパネラdemo5」が完売となり、ラジオやTwitterを中心に話題上昇中。

今作のMVは、「マリー・アントワネット」や「モスラ」「千利休」などを手がける藤代雄一朗監督によるもの。独特なメロディーから畳み掛けるパーカッシブなサウンドの「インカ」に、「座頭市」を思わせるアクションを盛り込み、時にはダンスも披露するという水曜日のカンパネラのこれまでになかった要素が引き出された作品となった。

さらに、発売に向けて来週も新たなMVの発表を予定しているとの事なのでお楽しみに。

また、タワーレコードの対象店にて「私をレジに連れてって」と題した、次作のミニアルバムをもじった新譜・旧譜のキャンペーンがスタートとなった。快進撃を続ける水曜日のカンパネラを、是非今のうちにチェックしておこう。

■「インカ」MV
http://youtu.be/dUt_pF0NS1s

■ミニアルバム『私を鬼ヶ島に連れてって』

2014年11月5日(水)発売
TRNW-0070/¥1,389+税
<収録曲>
1.千利休
2.桃太郎
3.エンゲル
4.チャイコフスキー
5.インカ
6.デーメーテール
7.ジャンヌダルク
8.ドラキュラ

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、ミニアルバム『私を鬼ヶ島に連れてって』ジャケ写公開
水曜日のカンパネラが月刊誌『宝島』のリレー連載企画イベントに出演決定
水曜日のカンパネラ、初全国ツアーの先行予約開始&ほっぺた引っぱられる新アー写公開!

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP

ゲスの極み乙女。、アルバム『魅力がすごいよ』発売記念オリジナルゲーム「ゲスロット」登場
Thu, 23 Oct 2014 18:30:00 +0900
オリジナルゲーム“ゲスロット” (okmusic UP\'s)

ゲスの極み乙女。待望の1stフルアルバム『魅力がすごいよ』(全11曲)が、いよいよ10月29日(水)に発売される。


【その他の画像】ゲスの極み乙女。

フジテレビ系火曜9時ドラマ『すべてがFになる』(W主演:武井咲/綾野剛)の主題歌に本アルバムのリードトラックである「デジタルモグラ」が決定しており、今、注目度No.1と言っても過言ではない彼らが、アルバム『魅力がすごいよ』発売を記念して、オリジナルゲーム“ゲスロット"を開発し、本日よりゲームが公開となった。

“ゲスロット"とは、ゲスの極み乙女。のオリジナル・スロットゲームで、ゲスの極み乙女。のオリジナルキャラクター「ゲスくん」やアルバム収録曲「デジタルモグラ」のMVにも登場するデジタルモグラくんなどがスロットの絵柄に登場する。

同じ絵柄が3つ揃うとプレゼントが当たり、「ゲス賞」はなんと10月28日(火)に行われるフリーライヴ『up!!!NEXT VOL..9 ~ゲスはすごいよ〜』へのラストチャンスの応募ができる。「乙女賞」ではオリジナルグッズを抽選で50名様に、「コポゥ!賞」にはゲスくん壁紙を全員にプレゼント! さらに、ゲスロットでアルバムの楽曲も先行で聴くことができるので、ぜひチャレンジを。

また、特設サイトでは、同時にアルバム全曲試聴がスタート。併せて、川谷絵音によるアルバムインタビューと全曲解説も公開となった。

ゲスの極み乙女。1stフル・アルバム『魅力がすごいよ』の内容が徐々に明らかになっていく!

■ゲスの極み乙女。アルバム『魅力がすごいよ』発売記念ゲーム “ゲスロット"

ゲス賞:up!!!NEXT VOL.9〜ゲスはすごいよ〜。 ご招待25組50名様
乙女賞:オリジナルグッズ(非売品) 50名様
コポゥ!賞:ゲスくん壁紙 (全員プレゼント)

URL:http://geslot.jp (PC/スマホ共通)

■「デジタルモグラ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=-sXVjsijbcY

■アルバム『魅力がすごいよ』

2014年10月29日(水)発売
【完全生産限定ゲスなトート盤】
WPCL-12024/¥3,780(税込)
【初回限定魅力的なプライス盤 】
WPCL-12025/¥2,300(税込)
【通常盤】
WPCL-12018/¥3,024(税込)
<収録曲>
01.ラスカ
02.デジタルモグラ
03.crying march
04.星降る夜に花束を
05.列車クラシックさん
06.猟奇的なキスを私にして
07.サリーマリー
08.ruins
09.アソビ
10.光を忘れた
11.bye-bye 999

■『全国ワンマンツアー「ゲスな魅力?」』

11月03日(月・祝) 新潟LOTS
11月05日(水) 仙台 Rensa
11月08日(土) 札幌Sound lab moll
11月11日(火) 長崎DRUM Be-7
11月13日(木) 鹿児島CAPARVO HALL
11月14日(金) 福岡DRUM LOGOS
11月16日(日)&17日(月) 広島CLUB QUATTRO
11月22日(土) 名古屋CLUB QUATTRO
11月23日(日) 大阪・梅田CLUB QUATTRO
11月25日(火) 高松オリーブホール
11月29日(土) 赤坂BLITZ
12月03日(水) 札幌 Zepp Sapporo ※追加公演
12月07日(日) 豊洲PIT
12月09日(火) 名古屋DIAMOND HALL
12月11日(木) 大阪・味園ユニバース
12月13日(土) 金沢EIGHT HALL
12月14日(日) 松本Sound Hall a.C
12月20日(土) 沖縄 音市場

【関連リンク】
ゲスの極み乙女。オフィシャルHP
ゲスの極み乙女。のオリジナルキャラ“ゲスくん”がYahoo!検索きせかえに登場
[Alexandros]企画イベントのゲストバンドに、クリープハイプ、ACIDMAN、KANA-BOONなど出演決定
「unBORDE Xmas PARTY 2014」出演アーティスト第一弾発表!

【関連アーティスト】
ゲスの極み乙女。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

話題のバンド・LAMP IN TERRENが来年1月に満を持してのメジャーデビュー!
Thu, 23 Oct 2014 18:00:00 +0900
LAMP IN TERREN (okmusic UP\'s)

昨年末、アマチュア・アーティスト・コンテスト『RO69JACK 13/14』とオーディションプロジェクト『MASH A&R presents MASH FIGHT!vol.2』にて異例のグランプリ“同時獲得”をしたバンド・LAMP IN TERRENが、2015年1月にA-Sketchからメジャーデビューすることを発表した。

【その他の画像】LAMP IN TERREN

『RO69JACK』は過去にWHITE ASHやplenty、真空ホロウなど、昨今活躍する多くのバンドを輩出し、さらに『MASH FIGHT!』は、これまで共に今年メジャーデビューを果たし、大きな話題となっているTHE ORAL CIGARETTESやフレデリックを輩出するなど、どちらも大きな実績を残しているオーディション。それらを同時に獲得したバンドは、LAMP IN TERRENが初であり、早くもメジャーデビュー決定にロックシーンからの期待と注目が集まる。

デビューまでには、12月14日に下北沢251での約1年5か月ぶりとなるワンマンライブが行なわれることも同時に発表。その他、12月29日に「COUNTDOWN JAPAN」、12月31日には「Ready Set Go!!」などの大型イベントにも出演が決定している。

リリース形態などは未定となっており、今後の情報に期待したいところだ。

■【ワンマンライブ情報】

12月14日(日) 下北沢CLUB251 / BLUESYARD\'14
OPEN 18:00 / START 18:30
チケット:¥1,000 (+1D)
プレイガイド発売日:10月27日(月)

【関連リンク】
LAMP IN TERREN オフィシャルHP
A-Sketch主催カウントダウンイベント「Ready Set Go!!」、全出演者が発表に!
THE ORAL CIGARETTES、フレデリックら出演「MASHROOM 2015」チケット発売開始
LAMP IN TERRENの自主企画ライブに同期である“赤色のグリッター”が参戦決定!

【関連アーティスト】
LAMP IN TERREN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

松井常松、5年振りソロアルバム『Reverie』を12月24日にリリース
Thu, 23 Oct 2014 17:30:00 +0900
松井常松 (okmusic UP\'s)

今年ソロデビュー25周年を迎えた元BO?WYのベーシスト松井常松が、5年振りのソロアルバムを、BO?WY解散記念日の12月24日に、BO?WYの1stアルバム『MORAL』以来の古巣であるビクターよりリリースすることが決定した。

【その他の画像】松井常松

1stソロアルバム『よろこびのうた』、2ndアルバム『SONG OF JOY』以来のNEW WAVE×AMBIENT×TRADを横断する世界基準のミュージックプラン「よろこびのうた」シリーズを遂に再始動する。

松井常松の1stソロアルバム『よろこびのうた』(1989)は、今年惜しまれつつ逝去された佐久間正英プロデュースのもと、ゲストにノルウェーのコクトーツインズとも呼ばれたニューウェーヴバンド、Bel Cantoのアネリー・マリアン・ドレッカーを迎えて制作された。英詞曲とインストゥルメンタル曲とによる、NEW WAVE×AMBIENT×TRADを横断して紡ぎ上げられた充実のポストロックサウンドで、BO?WYファンを裏切りつつも国内外で高く評価され、日本のほかベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、フランスで発売され多くの熱心な音楽ファンの支持を得た。

続く2ndアルバム『SONG OF JOY』(1991)では、当時マドンナ、デペッシュ・モード、チャカ・カーン等のサウンドワークを支えたGOH HOTODAをCoプロデュースに迎え、英詞曲とインストゥルメンタルの洗練の系譜は前作を踏襲しつつも更なるPOPSの煌めきを追求し、「Diamond Avenue」「TEARS」などテクノロジーと叙情/郷愁溢れる旋律が有機的に結合した"松井POP"が結実を迎えた。

以降、自作曲を日本語で歌い、時にベース、時にアコースティックギターを手に作品制作とライヴ活動を展開。今回ソロ活動25周年に際し、スタート地点であったインストゥルメンタルを主体としつつ、全篇自身のプログラムによる音像豊かなアンビエントとトラッドを重ねた幻想的なサウンドをもってキャリアの歩を進める。

ニューアルバムのタイトルは『Reverie』(レヴェリー)。Reverieとは、目覚めている時の幻想、夢想。R?verie『夢想』は、クロード・ドビュッシーが作曲したピアノ独奏曲。『夢』(ゆめ)とも訳される、幻想曲。

ニューアルバム『Reverie』は12月24日発売となる。この日は1987年にBO?WYが渋谷公会堂で解散発表をし、また1990年に松井常松初のソロライヴを渋谷公会堂で行った、本人、ファンともにメモリアルな日である。

また、本日よりアルバムのダイジェスト試聴もスタートしたので、是非そちらもチェックしてほしい。

■アルバムダイジェスト「Reverie-digest」先行視聴
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024941.html

■松井常松コメント

「Unclassifiable」
辞書などで調べると分類不能と出てきます。
何の話かというと、iTunes等にCDを読み込ませると様々な情報が表示されますが、僕のファースト・ソロアルバム「YOROKOBI NO UTA」を取り込むと、ジャンルの欄にこう表記されます。
今まで誰も聞いたことのない、無国籍で幻のような音楽、そういうモノを夢見て、また目指していました。
それが僕の、ソロワークの原点でした。
あれから25年、僕は再びそこに立ち返っています。
楽器すら持たずに、デジタルな断片のみを紡いだ音のコラージュ。
自由で危うい、白日夢のような音の集まり。
あの時以上に、奔放に自分を解き放つことができました。
楽しんでもらえると嬉しいです。

■アルバム『Reverie』

2014年12月24日(水)発売
VICL-64270/¥3,000+税
<収録曲>
全16曲予定

【関連リンク】
松井常松オフィシャルHP
邦楽ロック史の特異点、BO?WY。『JUST A HERO』の充実っぷりは半端ない!
松井常松がロックンロール・クラシックのカヴァー集を発売
竹内まりや、30年前の名曲「プラスティック・ラブ」がドラマ主題歌に

【関連アーティスト】
松井常松, BO?WY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉澤嘉代子、10月25日(土)のタワレコライヴをニコ生中継
Thu, 23 Oct 2014 17:00:00 +0900
吉澤嘉代子 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が2ndミニアルバム『幻倶楽部』を10月22日にリリース。そのリリース記念として開催する、10月25日(土)のタワーレコード渋谷店でのインストアライヴの模様を、ニコニコ生放送公式特番として初のライヴ生中継をすることが緊急決定した。


【その他の画像】吉澤嘉代子

『幻倶楽部』は、女性はなぜ身体を守るために生まれた毛を抹消しなければならないのか? という女性にとって禁断のテーマを歌った「ケケケ」のほか、三島由紀夫の戯曲「黒蜥蜴」の主人公がもしもストリッパーをしていたら? という妄想から生まれた「シーラカンス通り」、禁断の恋の歌「うそつき」など、新曲6曲が収録されている。

ニコニコ生放送公式特番『吉澤嘉代子 タワーレコード渋谷店 インストアライブ生中継』では、『幻倶楽部』より新曲「がらんどう」、「シーラカンス通り」、「ちょっとちょうだい」リリックビデオのフルサイズが初公開されるほか、「ケケケ」MVの振付けを担当したラッキィ池田と吉澤嘉代子の秘蔵コメント映像など貴重な動画が公開される。また、18:00からはタワーレコード渋谷店1Fで開催されるインストアライヴの模様が生中継される。

なお、ケケケダンサーズが参加して「ケケケ」のパフォーマンスは初めてとなる。『幻倶楽部』収録の新曲「うそつき」、「ちょっとちょうだい」も初披露予定とのこと。

吉澤嘉代子は、この秋以降、『幻倶楽部』リリースを記念した、東京、大阪、名古屋(SOLD OUT)を巡るワンマンツアー『吉澤嘉代子ファーストツアー 〜妄想文化祭〜 』、金沢、札幌、福岡、熊本、仙台、新潟、広島、岡山の全国8都市を巡るカフェライヴツアー『吉澤嘉代子〜妄想お茶会ツアー〜』の開催が決定している。

■「吉澤嘉代子 タワーレコード渋谷店 インストアライブ生中継」

10月25日(土)17:00〜18:30予定
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv197478260

■ミニアルバム『幻倶楽部』

2014年10月22日発売
CRCP-40386/¥1,667+税
<収録曲>
1.ケケケ
2.シーラカンス通り
3.うそつき
4.恋愛倶楽部
5.ちょっとちょうだい
6.がらんどう

■『幻倶楽部』発売記念イベントミニライブ&サイン会

10月25日(土) タワーレコード吉祥寺店 ヨドバシ吉祥寺 2Fイベントスペース
10月25日(土) タワ−レコ−ド渋谷店 1Fイベントスペ−ス
10月26日(日) タワ−レコ−ド池袋店6F イベントスペース
10月31日(金) タワーレコード新宿店 7F イベントスペース
11月09日(日) deus新宿

※イベント詳細はこちら:http://www.crownrecord.co.jp/artist/yoshizawa/whats.html

■『吉澤嘉代子ファーストツアー 〜妄想文化祭〜 』

11月22日(土) 大阪・梅田シャングリラ
11月27日(木) 東京・TSUTAYA O-EAST
12月04日(木) 名古屋・TOKUZO

【料金】前売り¥3,300(税込)/当日券¥3,800(税込)※drink代別途
【チケット先行発売】発売中 イープラス専用サイト:http://eplus.jp/kayoko/
【問い合わせ】
大阪:夢番地(大阪) 06-6341-3525(平日11:00〜19:00)
東京:ネクストロード 03-5712-5232(14:00〜18:00)
名古屋:JAILHOUSE(052)936-6041

■『吉澤嘉代子〜妄想お茶会ツアー〜』

12月05日(金) 金沢・金沢もっきりや
12月06日(土) 札幌・musica hall caf?
12月13日(土) 福岡・福岡LIV LABO
12月14日(日) 熊本・TSUTAYA MUSIC CAF? MORRICONE
12月20日(土) 仙台・SENDAI KOFFEE
12月21日(日) 新潟・新潟solero
12月27日(土) 広島・広島Caf? Jive
12月28日(日) 岡山・岡山城下公会堂

■「ケケケ」振付解説ビデオ
http://youtu.be/JC8GRQy-XZE

■「ケケケ」MV
http://youtu.be/Aao5aYvHMR8

■「がらんどう」リリックビデオ
http://youtu.be/JJrcPVDrSeg

■「シーラカンス通り」リリックビデオ
http://youtu.be/Cxw_AJimQoE

【関連リンク】
吉澤嘉代子オフィシャルHP
吉澤嘉代子、カフェライヴツアー開催決定&「がらんどう」リリックビデオ公開
吉澤嘉代子、自らが"毛"になりきった振付解説ビデオ公開と共に「ケケケ」ダンスコンテスト開催
吉澤嘉代子、戯曲「黒蜥蜴」から妄想を膨らませた新曲「シーラカンス通り」リリックビデオ公開

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP

柴田淳、1年9カ月ぶりアルバム発売決定&新曲「車窓」がドラマ『科捜研の女』主題歌として放送開始
Thu, 23 Oct 2014 16:30:00 +0900
柴田淳 (okmusic UP\'s)

シンガーソングライター柴田淳が、記念すべき10枚目となる待望のオリジナルアルバム(タイトル未定)を12月17日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】柴田淳

前作『あたなと見た夢 君のいない朝』以来、1年9カ月ぶりのリリースとなる今作では、初期作品のサウンドプロデューサーでもある坂本昌之、澤近泰輔ほか、全国ツアーで夢の共演を果たしたC.C.kingが参加、そしてそのメンバーである森俊之との初タッグとなる作品も収録。柴田淳の初期衝動への回帰と新機軸への橋渡しを網羅し、共演、再現の域を越え、作品の誕生からファンクテイスト満載のC.C.kingメンバーが携わるという、これぞ挑戦といえる記念すべき興味深い作品となる。

儚い恋、切ない恋の詩が透明感抜群の歌声で紡がれた幾つものストーリーは、聞き手の心に深く、深く突き刺さる。そんな“しばじゅんワールド"は更なる成熟期に突入。成熟した世界観を新しいサウンドで届けられる今作、聴き手にどんな印象を与えるのか、楽しみな一枚だ。

気になるアルバムタイトル、楽曲名、ビジュアルは後日発表となるので要チェック。初回限定盤はデジパック+プラチナSHM仕様のハイエンドな仕様。初回限定盤、通常盤ともに全10曲を収録。

そしてアルバムに収録される新曲「車窓」が、10月16日から放送されている沢口靖子主演の大人気サスペンスドラマ『科捜研の女』(毎週木曜19:58〜20:54)の新シリーズ主題歌に決定。本日23日放送の第2話より、楽曲のオンエアも開始となる。まずはドラマ主題歌「車窓」を是非チェックしてほしい。

■アルバム『タイトル未定』

2014年12月17日発売
【初回限定盤】
VICL-78001/¥3600+税
【通常盤】
VICL-64265/¥3000+税  

※初回盤、通常盤共に全10曲収録(曲目は後実発表致します)

■テレビ朝日系木曜ミステリー「科捜研の女」 

全国24局ネット 毎週木曜19:58〜20:54(一部地域を除く)
出演:沢口靖子 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル 他
脚本:戸田山雅司 櫻井武晴 他
監督:田崎竜太  森本浩史  石川一郎
音楽:川井憲次 
主題歌:柴田淳「車窓」
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken/

【関連リンク】
柴田淳オフィシャルHP
柴田淳、超プレミアムライヴとなったBillboard Live公演の模様が待望のCD化決定!
柴田淳、オーチャードホール公演の模様がBlu-ray&DVD化決定
柴田淳、満員となった渋谷Bunkamuraオーチャードホールで全国ツアーに幕

【関連アーティスト】
柴田淳
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

MAN WITH A MISSION、2015年にライヴハウス公演の実施を発表
Thu, 23 Oct 2014 16:00:00 +0900
10月22日@名古屋・日本ガイシホール (okmusic UP\'s)

MAN WITH A MISSIONが10月22日より、リクエストツアー『PLAY WHAT U WANT TOUR 2014』を名古屋・日本ガイシホールよりスタートさせた。


【その他の画像】MAN WITH A MISSION

この『PLAY WHAT U WANT TOUR 2014』は、事前にファンからのリクエストを募り、人気上位楽曲を演奏していくという、ファンにとっては堪らないツアーとなっており、チケット発売直後に全公演即日完売していた。

10,000人の観衆で埋め尽くされた会場が暗転すると、絶叫に近い歓声が上がる。リクエストが反映され、セットリストが決まるというライブなだけに、当然のようにMAN WITH A MISSIONの人気曲が立て続けに演奏されていく。

「今回ノツアーハ、ココニ来テクレタ皆サマニ、セットリストヲ決メテイタダキマシタ。トテモ良イセットリストニナッタト思ッテイマス。コレカラモ皆サマニキメテイタダコウカナ?」と語るジャン・ケン・ジョニー(Gt、Vo、Raps)。これでもかと畳み掛けるような楽曲たちに、もはやピークというものが存在しない程、終始ハイボルテージな熱量と歓声にに包まれたステージだった。

「バンドヲ始メタ頃カラ、皆サンニ響クヨウナ楽曲ヲ作リタイト思ッテヤッテキマシタ。コレカラモ愛サレル楽曲ヲ作ッテ行コウト思イマス」というラストMCには、会場が割れんばかりの拍手に包まれた。自分達が愛している楽曲を演奏してくれるオオカミ達に向けた満面の観客の笑顔が印象的なライヴだった。

このライヴツアーは、ファイナルとなる12月20日のさいたまスーパーアリーナまで続く。また、この日の重大発表として、オオカミ達が永い眠りから覚め、日本に降り立って5年目となる2015年一発目のミッションとして、彼等が初めてワンマン公演を行った各地のライヴハウスで、1月にスペシャルライヴを決行することが発表となった。この日に発表されたのは名古屋公演のみで、1月26日(月)にライヴハウス、ell.FITS ALLにて開催される。

ell.FITS ALLは、2011年6月16日に東海地区で彼らが初めてワンマンライヴを行った地である。なお、全貌は12月21日に公開されることも発表。こちらの5周年記念ミッションは、先週発売された『狼大全集?』を購入した人のみが参加のチャンスがあるという。

MAN WITH A MISSIONは、先週10月15日に映像作品『狼大全集III』をリリース、発売日当日にはゲリラ的に発表した「日本同時多発店長」を決行し世間を賑わせ、昨日発表されたオリコンDVD総合ランキング、音楽ランキング共に一位を獲得。DVD・Blu-ray合算の「週間総合ミュージックDVD・BDランキング」でも堂々の一位を獲得した。

今週末にはアメリカに渡り、Slipknot主催のフェス『KNOT FEST 2014』にも参加し、アメリカメジャーデビューも控え、ワールドワイドな活動を続けるMAN WITH A MISSION。活動5年目となる来年も、狼の行進から目が離せない。

■『5th Anniversary Mission』

2015年1月26日(月) 名古屋 ell.FITS ALL
and more!

■『MAN WITH A MISSION「PLAY WHAT U WANT TOUR」』

11月02日(日)  神戸ワールド記念ホール
11月18日(火)  仙台Rensa
11月21日(金)  松山市総合コミュニティセンター
12月20日(土)  さいたまスーパーアリーナ

■DVD/Blu-ray『狼大全集III』

2014年10月15日発売
【初回生産限定盤】(2DVD)
SRBL1633-34/¥4,380+税
【通常盤】(1DVD)
SRBL1635/¥3,780+税
【Blu-ray】
SRXL58/¥4,780+税

<収録内容>
『Tales of Purefly Tour 2014』
2014年5月31日幕張メッセ国際展示場1〜3ホール
01: tales of purefly
02: evils fall
03: distance
04: Wake Myself Again
05: database
06: Take What U Want
07: vitamin 64
08: higher
09: DON\'T LOSE YOURSELF
10: Emotions
11: whatever you had said was everything
12: When My Devil Rises
13: NEVER FXXKIN\' MIND THE RULES (ENG.ver)
14: Searching life
15: Smells Like Teen Spirit
16: your way
17: Get Off of My Way 
18: babylon
19: Dancing On The Moon
20: DANCE EVERYBODY
21: FLY AGAIN
<特典映像>
[初回生産限定盤・Blu-ray]
1: Documentary Movie 2(初回盤・Blu-rayにのみ収録)
2: Special Mission:ジャン・ケン・ジョニーのガウさんぽ
3: Live Digest:「Tales of Purefly Tour 2014」05.25@大阪城ホール
4: MISSION MOVIE
 ・「FLY AGAIN」「Get Off of My Way」ダンス講座
 ・箱の中身はなんだろな!? MISSION!!
 ・スーパーウルトラクイズMISSION
[通常盤]
Documentary Movie 1(通常盤にのみ収録)

◎購入者限定特典ミッション
ミッションその1:三形態全てに「隠れムービー『#狼アイドル』」を収録
ミッションその2:来たる2015年一発目のミッションをご購入者に限定発表(チラシ封入)

■『狼大全集III』トレーラー
http://youtu.be/flad-_t9t-Q

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
竹内まりや、30年前の名曲「プラスティック・ラブ」がドラマ主題歌に
電気グルーヴ、最新MV「Baby\'s on Fire」を10月24日に解禁
いきものがかり、メジャーデビュー10年目の幕開けを飾る2015年3月から全国ツアースタート

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION
【ジャンル】
ジャパニーズロック

the HIATUS、「Thirst」リミックス音源をBeatportで海外配信
Thu, 23 Oct 2014 15:30:00 +0900
the HIATUS  (okmusic UP\'s)

今年の夏フェスでも全国各地のオーディエンスを盛り上げ、12月22日には初の日本武道館公演も控えるthe HIATUSが、今年3月にリリースしたオリジナルアルバム『Keeper Of The Flame』収録曲「Thirst」のリミックス音源13曲をBeatportより配信する。

【その他の画像】the HIATUS

Beatportとは、アメリカのBeatport社によって運営されるオンライン音楽配信サービスで、主にダンスミュージック、クラブミュージックなどのジャンルを取り扱っており、クラブミュージックリスナーにとっては人気の高いサービスとなっている。

このリミックス作品は、「Keeper Of The Flame」のリリースタイミングに「Thirst」のリミックスコンテストを実施し、プロアマ問わず多数のリミックス作品が投稿された中からthe HIATUSのメンバーが選んだ優秀作。

全13曲全て質の高い作品に仕上がっており、耳のこえた海外のクラブミュージックリスナーの心も掴みそうだ。

■リミックス音源『THIRST REMIX』

■ダウンロードはこちらから
http://www.beatport.com/release/thirst-remix/1399286
01 Thirst (Satoshi Imano Remix)
02 Thirst (Lightnysk Remix)
03 Thirst (Yasuha remix)
04 Thirst (Nami Sato remix)
05 Thirst (tttkttt Remix)
06 Thirst (left so long ago)
07 Thirst (Ray of hope remix)
08 Thirst (Amber097 Remix)
09 Thirst (Kai Takahashi Remix)
10 Thirst (Ukas remix in a mess)
11 Thirst (Ninja Drinks Wine remix)
12 Thirst (MASSATTACK Remix)
13 Thirst (Mercy from the gods Remix)

■アルバム『Keeper Of The Flame』

発売中
UPCH-20338/¥2,520(税込)

■『Closing Night- Keeper Of The Flame Tour 2014 -』

12月22日(月) 日本武道館
OPNE 18:00 / START 19:00
アリーナスタンディング¥4,500(税込)
スタンド指定席¥4,500(税込)

【関連リンク】
the HIATUS オフィシャルHP
BRAHMAN、細美武士、かりゆし等出演の無料ロックフェスが福島県南相馬市で開催決定
前田敦子、豪華ミュージシャンとともに「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」最終日に出演!
the HIATUS、ツアーファイナルにて初の武道館公演を発表

【関連アーティスト】
the HIATUS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

電気グルーヴ、最新MV「Baby\'s on Fire」を10月24日に解禁
Thu, 23 Oct 2014 15:00:00 +0900
電気グルーヴ (okmusic UP\'s)

10月29日(水)にリリースされる電気グルーヴの結成25周年記念ミニアルバム『25』収録曲「Baby\'s on Fire」のMVが、10月24日(金)にスペースシャワーTV「NEW CUTS」でO.A.解禁になり、そして同日正午にはYoutubeへもアップされる。

【その他の画像】電気グルーヴ

今作の監督を務めるのは、ジャケット同様、数々の電気グルーヴ作品を手掛けるFramegraphicsのアートディレクター田中秀幸氏。人間の体内に見立てた工場で、真白い防護服を纏った作業員達のシュールな映像が中毒性を醸し出す。

また、10月24日(金)同日は17年ぶりにテレビ朝日系『Music Station』への出演も決定しているので、こちらもお見逃しなく。

ミニアルバムのリリース日29日(水)からは、25周年を記念したフィーチャリングゲストに砂原良徳、CMJK、スチャダラパーを迎えた25周年記念ツアー『塗糞祭(とふんさい)』をスタートする。

■「Baby\'s on Fire」MV(10月24日(金)正午公開)
http://youtu.be/Tgy6EuTCikI

■ミニアルバム『25』

2014年10月29日発売
【完全限定生産盤】(CD+7inch Vinyl)
KSCL-2501〜2502/¥2,500+税
※2,525枚限定
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2503/¥1,500+税
<収録曲>
1. Baby\'s on Fire
2. 電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)(25 Mix)
3. A.C.I.D.I.S.C.O.
4. Super Star (Re-boot)
5. Pan! Pan! Pan!
6. 25 Raw Beats
<7inch Vinyl 収録曲>
Side A. 電気グルーヴ25周年の歌(駅前で先に待っとるばい)(7inch mix)
Side B. Pan! Pan! Pan!

■『電気グルーヴ25周年記念ツアー “塗糞祭"』

10月29日(水) Zepp Namba 
開場18:30 / 開演19:30
10月30日(木) Zepp Nagoya 
開場18:30 / 開演19:30
11月07日(金) Zepp Tokyo 
開場18:30 / 開演19:30
11月08日(土) Zepp Tokyo 
開場18:30 / 開演19:30

25th Anniversary featuring guests : CMJK, 砂原良徳, スチャダラパー

■電気グルーヴ25周年記念ツアー “塗糞祭" WOWOWにて放送決定!
12月21日(日)WOWOWにてO.A.
http://www.wowow.co.jp/denkigroove

【関連リンク】
電気グルーヴ オフィシャルHP
ねごとの蒼山幸子が電気グルーヴのミニアルバムに参加決定
電気グルーヴ、結成25周年記念ツアーにゆかりの深いメンツが続々決定!
電気グルーヴが結成25周年記念ミニアルバム『25』をリリース!

【関連アーティスト】
電気グルーヴ
【ジャンル】
J-POP, ダンス/ハウス/テクノ

竹内まりや、30年前の名曲「プラスティック・ラブ」がドラマ主題歌に
Thu, 23 Oct 2014 14:00:00 +0900
竹内まりや  (okmusic UP\'s)

竹内まりやが30年前にリリースしたアルバム『Variety』が、最新リマスター+ボーナストラック7曲を加えた“30th Anniversary Edition"として11月19日にリリースされることになった。


【その他の画像】竹内まりや

このアルバムは、結婚、出産で歌手活動を休止し、休業中に作詞作曲家としてヒット曲を出していた竹内まりやが、山下達郎のプロデュースのもと、初の全曲作詞・作曲のアルバムとしてリリースされたもの。3年のブランクをものともせず、オリコン初登場1位を獲得し、30万枚の売上を達成した“シンガー・ソングライター竹内まりや"誕生の記念碑的アルバムだ。

そして、そのアルバムに収録されている「プラスティック・ラブ」がこの度、CS放送女性向けエンターテインメントチャンネル「女性チャンネル♪LaLa TV(ララ・ティービー)」のオリジナルドラマ“LaLaドラ"第三弾『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(以下、略称「わたプロ」)の主題歌に決定した。

この「プラスティック・ラブ」は、山下達郎もカヴァーし、またライヴ「souvenir」(2000年)、「souvenir again」(2010年)でも演奏された人気楽曲。今年8月に行われた野外ライヴイベント『SWEET LOVE SHOWER 2014』では、出演した山下達郎のパフォーマンスの際に、竹内まりやが飛び入りして競演を果たした楽曲でもある。

山中湖の野外で行われたこのライヴに偶然訪れたドラマ制作中の関係者が、このパフォーマンスを目撃し、世界観がドラマにぴったりと関係者を通じて熱烈オファー。主題歌が実現し、全48エピソード(1stシーズン)を彩ることになった。

そして、LaLaドラマ『わたプロ』と竹内まりやのコラボ企画として、ニューアルバム『TRAD』特設サイトにて、「わたプロ」主演女優による“竹内まりやへのスペシャルメッセージ"を期間限定で公開中。

また、竹内まりやは11月22日から33年ぶりの全国ツアーがスタート。『suvenir 2014』(協賛:ケンタッキーフライドチキン)と題されたこのツアーは、東京、大阪、札幌、仙台、広島、福岡と全国6都市9公演のアリーナクラスでの開催で約6万人を動員。『souvenir』(2000年)、『souvenir again』(2010年)では東京、大阪での開催だったが、全国を巡るツアーはデビュー後に全国で散発的に行ったコンサート以来、約33年ぶりとなる。

9月10日(水)に発売された7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』は、発売初週でオリコン ウィークリーチャート 初登場1位を獲得。さらに、1980年代〜2010年代の「4年代連続で首位は史上初」という快挙に加え、59歳6か月でのアルバム首位は女性アーティスト最年長記録を更新し、2週連続1位を取ったあと、現在もベスト5内にとどまり、累計出荷30万枚を突破、ロングセールスを続けている。

■アルバム『TRAD』特設サイト http://wmg.jp/mariya/

■アルバム『Variety -30th Anniversary Edition』

2014年11月19日発売
WPCL-12007/¥2,200+税
<収録曲>
01. もう一度
02. プラスティック・ラブ
03. 本気でオンリーユー(Let\'s Get Married)
04. One Night Stand
05. Broken Heart
06. アンフィシアターの夜
07. とどかぬ想い
08. マージービートで唄わせて
09. 水とあなたと太陽と
10. ふたりはステディ
11. シェットランドに頬をうずめて
12. 赤のエナメル [Previously Unreleased](* Bonus Track)
13. プラスティック・ラブ [12" Extended Club Mix](* Bonus Track)
14. プラスティック・ラブ [12" Original Length ReMix](* Bonus Track)
15. プラスティック・ラブ [Karaoke](* Bonus Track)
16. 本気でオンリーユー(Let\'s Get Married)[Karaoke](* Bonus Track)
17. アンフィシアターの夜 [Previously Unreleased Karaoke](* Bonus Track)
18. マージービートで唄わせて [Previously Unreleased Karaoke](* Bonus Track)

■ドラマ情報

CS放送女性向けエンターテインメントチャンネル♪LaLa TV(ララ・ティービー)
オリジナルドラマ“LaLaドラ"第三弾
「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」
・原作:ジェーン・スー
・ 1stシーズン:11/4(火)スタート!/毎週(火)24:00〜ほか放送
・ 2ndシーズン:2015年夏放送予定

【関連リンク】
竹内まりや オフィシャルHP
竹内まりや、7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』が史上初の快挙を達成!
竹内まりやがニューアルバム発売日にTOKYO FMをジャック!
竹内まりや、オフィシャルHPにて自身初のWeb番組を期間限定で公開

【関連アーティスト】
竹内まりや
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

ZIGZO、東名阪ツアーが東京2DAYS公演で開幕
Thu, 23 Oct 2014 13:00:00 +0900
10月21日@東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE (okmusic UP\'s)

ZIGZOが10月20日、21日の2日間、東名阪の3カ所で行なわれる「ZIGZO LIVE TOUR 2014 “FOREVER YOUNG"」のスタートとなる東京公演を東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて行なった。

【その他の画像】ZIGZO

10月20日、10月21日の両公演は共にソールドアウトしており、満員となった会場は、これから始まる“お祭り"を待ちきれないという興奮にも似た雰囲気に包まれる。

会場が暗転し、SEが流れ始めると、ZIGZOメンバーが静かに登場する。一曲目は、アルバム『FOREVER YOUNG』でも1曲目に収録されている「渦」。重厚な音から始まり、ライブスタートからロックンロール全開で走り始める。続いても、「少年の足跡」「ひまわり」と人気曲を披露し、会場の熱を更に上げていく。MCを挟んだ後は、「B型ゆえのLOVE SONG」を披露。ここからロックながらも、しっとりと聴かせる新旧のZIGZO流のラブソングを6曲続けて演奏する。続いて、高野哲(Vo)が、「今回のアルバムの中で、“タイトル"が気に入っている2曲」と公言している「空飛ぶピアニスト」「しわくちゃな夢」を愛情込めた、熱量のあるパフォーマンスを披露し、観客の意識をステージに更に集中させていく。そして、再メジャーデビュー後の2ndアルバムから「Dancing in the chains」のプレイを皮切りに、立て続けのロックンロールで会場を熱狂の“渦"へと誘っていく。

MCに入ると、高野哲より「うーん。解散しようか。」とのびっくり発言が! 会場の至る所から悲鳴が響く中、「嘘です。」と飄々と言い放つ。続けて、「来年もZIGZOは続きます。今後とも応援をよろしく。」とファンとの固いつながりを実感して、ライブのエンディングに向け、真っ直ぐと走り続ける。再結成後にリリースした作品のリード曲を連発していき、ライブの最後は、今回のリリースツアーのアルバムタイトルにもなっている「FOREVER YOUNG」を熱演し、ライブは終了した。

2015年の一発目となる東京・AiiA Theaterでのワンマンライブも発表し、デビュー15周年を迎えるモンスターバンドから、まだまだ目が離せない。

■【セットリスト】

■10月20日
01. 渦
02. 少年の足跡
03. 炎は青く揺れる
04. B型ゆえのLOVE SONG
05. 血と汗と涙の裏側のハッピー
06. I CULT YOU
07. 君をいつまでも
08. My Sweet Shame
09. My problems
10. ファッションモンスター2
11. 空飛ぶピアニスト
12. しわくちゃな夢
13. Dancing in the chains
14. Beyond the moment
15. 裸ピストル
16. 笑う月
17. オレンジ
18. ひまわり
19. 衝動
20. I\'m in love
21. FOREVER YOUNG

■10月21日
01. 渦
02. 少年の足跡
03. ひまわり
04. B型ゆえのLOVE SONG
05. 血と汗と涙の裏側のハッピー
06. I CULT YOU
07. 君をいつまでも
08. My Sweet Shame
09. my problems
10. ファッションモンスター2
11. 空飛ぶピアニスト
12. しわくちゃな夢
13. Dancing in the chains
14. Beyond the moment
15. WALK
16. 笑う月
17. オレンジ
18. Supercharger star
19. 衝動
20. I\'m in love
21. FOREVER YOUNG

■「ZIGZO 15th Anniversary Live Vol.2“We Are Beautiful Tonight!"」

1月17日(土) 東京・渋谷AiiA Theater Tokyo
open 16:00 / start 17:00
チケット料金:
前売 ¥5,000(税込/全席指定/入場時ドリンク代別途必要)
チケット一般発売日:
2014年12月6日(土)

【関連リンク】
ZIGZO オフィシャルHP
ZIGZO、仲井戸“CHABO"麗市や清春など豪華アーティストのコメント付き「ひまわり」MV公開
ZIGZO、デビュー15周年アルバムのリード曲「FOREVER YOUNG」MVを解禁!
ZIGZO、デビュー15周年の節目にニューアルバムをリリース!

【関連アーティスト】
ZIGZO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

いきものがかり、メジャーデビュー10年目の幕開けを飾る2015年3月から全国ツアースタート
Thu, 23 Oct 2014 12:30:00 +0900
いきものがかり (okmusic UP\'s)

2015年にメジャーデビュー10年目を迎えるいきものがかりが、3月14日(土)、そしてメジャーデビュー日である3月15日(日)に、幕張メッセ イベントホールより、メジャーデビュー10年目の幕開けを飾る全国ツアーを行うことが決定した。

【その他の画像】いきものがかり

今回のツアーは、7月18日(土)大阪城ホールまで、全国13カ所26公演を巡るアリーナツアー。2013年に行われた『いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2013 〜 I 〜』から実に1年3か月ぶりの全国ツアーとなる。

いきものがかりは、TVアニメ『七つの大罪』のオープニングテーマ、そしてTBS系テレビ『NEWS23』のエンディングテーマとなっている新曲2曲が収録された両A面シングル「熱情のスペクトラム/涙がきえるなら」を、10月15日(水)に28枚目のシングルとしてリリース。さらに、翌月11月12日(水)には、TBS系 火曜ドラマ『「女はそれを許さない』の主題歌となっている「GOLDEN GIRL」を29枚目のシングルとして、2ヶ月連続でリリースする。

また、新曲「ジャンプ!」が日産自動車「日産セレナ」CMソングに決定しているほか、同じく新曲「キラリ」が12月13日(土)公開の映画『アオハライド』の主題歌に決定している。

なお、全国ツアーのチケット発売は10月24日(金)正午から始まるいきものがかりオフィシャルファンクラブ先行より随時受付スタート。一般発売は2015年2月28日(土)より開始される。

■『いきものがかりライブツアー2015』

3月14日(土) 幕張メッセ イベントホール
3月15日(日) 幕張メッセ イベントホール
3月29日(日) 長野ビッグハット
4月04日(土) 大阪城ホール
4月05日(日) 大阪城ホール
4月18日(土) 静岡エコパアリーナ
4月19日(日) 静岡エコパアリーナ
4月25日(土) マリンメッセ福岡
4月26日(日) マリンメッセ福岡
4月29日(水・祝) アスティとくしま
5月02日(土) 広島グリーンアリーナ
5月03日(日) 広島グリーンアリーナ
5月06日(水・祝) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
5月14日(木) 日本武道館
5月16日(土) 日本武道館
5月17日(日) 日本武道館
5月23日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月10日(水) 名古屋:日本ガイシホール
6月11日(木) 名古屋:日本ガイシホール
6月20日(土) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
6月21日(日) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
7月09日(木) 横浜アリーナ
7月11日(土) 横浜アリーナ
7月12日(日) 横浜アリーナ
7月17日(金) 大阪城ホール
7月18日(土) 大阪城ホール

【関連リンク】
いきものがかり オフィシャルHP
いきものがかり、新曲「涙がきえるなら」のMVを大募集!
いきものがかりの新曲が映画『アオハライド』の主題歌に決定
いきものがかりの新曲が深田恭子&寺島しのぶ主演のドラマ主題歌に決定!

【関連アーティスト】
いきものがかり
【ジャンル】
J-POP

大反響を呼んだ小沢健二の特番がDVDとなって緊急リリース!
Thu, 23 Oct 2014 12:00:00 +0900
小沢健二 (okmusic UP\'s)

8月にスペースシャワーTVにてオンエアされ、大反響を呼んだ特別番組「超LIFE〜小沢健二SPECIAL」。不朽の名作『LIFE』の発売20周年とスペースシャワーTV開局25周年を記念して制作された同番組が、ついにDVDとして12月17日にリリースされることが決定した。

【その他の画像】小沢健二

監督は、当時の彼のミュージックビデオやライブ映像を多く手掛けた、盟友タケイグッドマン。アルバム『LIFE』ジャケット撮影時の超オフショットやミュージックビデオ撮影時の超極秘映像、94年当時にスペースシャワーTVにてオンエアされた「DISCO TO GO」のライブ映像をはじめとする未公開ライブ映像や未公開オフショットなどなど、コアファンのみならず、当時も、そして今に至るまで愛聴してきた全音楽ファン必見の歴史的映像作品だ。また、レコーディングやライブで、彼のサウンドを力強く支えた東京スカパラダイスオーケストラのメンバーやスチャダラパー、HICKSVILLE、さらに服部隆之氏等のコメントに加え、小沢健二本人も声で出演している。

このスペースシャワーTVでオンエアされた番組内容に加え、今作品は、さらに多くの貴重な未公開映像を収録! 買い逃したら一生後悔の【完全限定生産盤】として、クリスマス近き12月にいよいよリリースされる。ファンの方もそうでない方も、音楽好きなら一度はチェックしたい一品である。

■DVD『超LIFE』

2014年12月17日(水)発売
【完全限定生産盤】
TYBT-19010/¥5,800(税込)
※仕様等詳細は後日発表予定

■「超LIFE」特設サイト
http://www.spaceshowertv.com/ozawakenji/

【関連リンク】
小沢健二 オフィシャルHP
小沢健二がライヴアルバム『我ら、時 通常版』をリリース!
小沢健二が展覧会「我ら、時」をパルコミュージアムで開催
小沢健二が13年ぶりにコンサートツアーを開催

【関連アーティスト】
小沢健二
【ジャンル】
J-POP

hide、幻の新曲「子 ギャル」をついにリリース!? 生誕50周年記念アルバムに収録決定!
Thu, 23 Oct 2014 11:30:00 +0900
hide  (okmusic UP\'s)

hideの最後の未発表曲「子 ギャル」がついに完成するというニュースが飛び込んできた。

【その他の画像】hide

「子 ギャル」は本来、1998年11月に発売された3rdアルバム『Ja,Zoo』に収録される予定だったが、制作途中にhideは他界し、ラフなヴォーカルによるデモ音源しか存在しなかったため再現不可能と思われていた幻の楽曲である。

ヤマハが開発した最新の歌声合成技術(VOCALOID)と、hideと共に楽曲制作してきたI.N.A.のプロデュースワークが融合したからこそ実現した奇跡の新曲を、生誕50周年記念アルバムとしてリリースすることが正式にアナウンスされたのだ。

どういった作品に仕上がっているのか? 新たな発表を待ちたい。

そしてリリースされる生誕50周年記念アルバムのタイトルは『子 ギャル』。“新曲1曲+Bonus Track"という異例な構成となっているアルバムだ。新曲「子 ギャル」に加えて、hideの代表曲ともいえる15曲を“Bonus Track"として新たにリマスタリングして収録した16曲入りとなる。

このアルバムは、「hideファンの方々はもちろんのこと、まだhideの作品に触れたことがない方々にもこの“生誕50周年"という機会に、色褪せない彼のサウンドを体感して頂きたい」というコンセプトから誕生したもの。

初回限定盤と通常盤が同時発売されるが、初回限定盤はファン垂涎な内容が満載だ。CDは“Extra Track"として98年、アルバム『Ja,Zoo』制作当時の貴重な「子 ギャル」デモ音源も収録した17曲入り。DVDには「子 ギャル」のMVや後日詳細が発表される超貴重なパフォーマンス映像、そしてCD“Bonus Track"から14曲のMVが収録されるという、コンテンツ満載の豪華な内容だ。さらに、hideフルカラーフォトによる豪華三方背ケース仕様となっている。

また、初回限定盤と通常盤、共に初回出荷分のみの特典として、あのhide“スペシャル怪人カード"の新作がもれなくランダム封入されているというおまけ付きだ。

“hideビギナー"なリスナーたちもhideサウンドの軌跡を堪能出来る、生誕50周年記念アルバム『子 ギャル』は、12月10日にリリースされる。

■アルバム『子 ギャル』

2014年12月10日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-9962/¥3,800+税
※SHM-CD仕様
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-2004/¥3,000+税
※SHM-CD仕様

<収録曲>
01. 子 ギャル ※新曲
Bonus Track
02. Junk Story
03. In Motion
04. TELL ME (hide with Spread Beaver)
05. HURRY GO ROUND 
06. ever free 
07. ピンク スパイダー
08. ROCKET DIVE 
09. GOOD BYE 
10. Hi - Ho
11. Beauty & Stupid 
12. MISERY 
13. TELL ME 
14. DICE
15. 50% & 50%
16. EYES LOVE YOU
Extra Track
17. 子 ギャル(demo)※初回限定盤のみに収録
<初回限定盤の収録内容>
・hide フルカラーフォト 豪華三方背ケース仕様
・CD:“Extra Track"として98年、アルバム『Ja,Zoo』制作当時のデモ音源を収録
・DVD収録内容:※収録順未定
(1)「子 ギャル」プロモーションビデオ
(2)超貴重なパフォーマンス映像
※詳細は決定次第発表します。
(3)CD“Bonus Track"より14曲のプロモーションビデオ
Junk Story
In Motion
TELL ME (hide with Spread Beaver)
HURRY GO ROUND
ever free
ピンク スパイダー
ROCKET DIVE
GOOD BYE
Hi - Ho
Beauty & Stupid
MISERY
TELL ME
DICE
EYES LOVE YOU

◎初回限定盤&通常盤共通の封入特典
hide“スペシャル怪人カード"第7弾を封入!
■スペシャル怪人カードとは?
シングル「ROCKET DIVE」の初回特典として初登場。アイテムごとに8種類が製作され、うち1枚が封入された。以降シリーズ化され、全部で49種類、その他 店舗特典カードも数種類確認されている、コアファンの必須アイテム。hideが子供の頃収集していた仮面ライダーカードがコンセプトであり、ちまたのトレーディングカード・ブームとは無関係に存在した。

※合計5種類のうち、1枚がランダムで封入されています。
※初回出荷分のみの封入となります。

■『hide Birthday Party 2014 -50th Anniversary-』

12月13日(土) CLUB CITTA\'
開場15:00/開演15:45
イベントの詳細
http://www.hide-city.com/mcontents/special/bday2014/

【関連リンク】
hideオフィシャルHP
まさに無敵! Xのメジャー1stアルバム『BLUE BLOOD』は問答無用に素晴らしい作品だ!
X JAPAN、HIDEの為に書かれた幻の名曲をベスト盤発売に先駆けて配信開始!
hideの17回忌特別編集フィルムライブでYOSHIKIがサプライズコメント!

【関連アーティスト】
hide, hide with Spread Beaver
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

READ ALOUD、新曲の先行配信&クワタユウキ(Vo&Gu)新連載がスタート
Thu, 23 Oct 2014 11:00:00 +0900
READ ALOUD (okmusic UP\'s)

READ ALOUDのクワタユウキ(Vo&Gu)が新旧数々のミステリ作品を独自の視点で紹介する連載コラムが雑誌『papyrus』にてスタート! 更に11月5日発売のミニアルバムから「君の声を思い出す」をiTunes先行配信&予約受付開始となった。

【その他の画像】READ ALOUD

『papyrus』は多彩な作家の連載小説や、俳優、お笑い芸人ら著名人のエッセイなどを中心に掲載しているリテラリー&カルチャー・マガジン。クワタユウキは幼少のころからかなりの読書好きで、数々のミステリ作品を新旧問わず幅広く愛読している読書家である。第1回となる今月号は「斜め屋敷よ万歳」というお題がつけられているが、このお題からも既に読書好きにはたまらない遊び心が注入されている。これまでに読破した数々のミステリ作品について、更にはこれから出版される新しい作品などを独自の視点で紹介していく。また、毎回連載ページに、クワタが自身で描くユーモア溢れる挿絵もお楽しみの一つとして注目だ。

また、同じく本日READ ALOUDが11月5日(水)にリリースする亀田誠治氏をプロデューサーに迎えた意欲作、ミニアルバム『アカンサス』から、「君の声を思い出す」を本日よりiTunesにて先行配信することが発表された。10月に入って、仙台、大阪、名古屋のサーキット系音楽イベントに立て続けに出演し、そのステージで披露されたこの楽曲「君の声を思い出す」は、広がりのある切ないメロディーに今は会えなくなってしまった友人への想いをストレートに綴った歌詞が、会場の観客の心をひとつにし、ファンの間でリリースが待ち望まれていた。

なお、クワタユウキがDJを務めているInterFMで、ジョージ・ウイリアムズがパーソナリティを務める「Ready Steady George!!」主催のライブイベント「Ready Steady George! presents InterFM FREE LIVE!」への出演が決定。共演には今年結成25周年となる、“the pillows"と“MONOBRIGHT"で11月10日(月)に渋谷のミルキーウェイで開催。150組300名のリスナー招待ライブとなり、プレミアムライブとなること間違いなしだ。応募は現在、InterFMのホームページにて10月31日(金)24時まで受け付けている。また12月7日(日)渋谷クラブクアトロで行われるREAD ALOUDのワンマンライブのチケットは10月26日(日)、一般発売となる。READ ALOUDの心に寄り添うライブを体感しに、是非会場に足を運んでみよう。

■【『papyrus』編集長 木原いづみ氏 コメント】

ユウキさんは、本気の本読みです。
初対面のときにそれはすぐにわかりましたが、本気の文筆家でもあると確信したのは原稿をいただいたとき。
Papyrusのコンセプトは「物語を届ける」。
クワタユウキという人の魂を通過してきた物語の記憶とともに、クワタユウキという人自身の物語も見えてくる、そんな連載になると、手応えを感じました。
とごちゃごちゃ言いましたが、このエッセイ、読むとミステリをあれもこれも読みたくなるんですよ。いや、まじで。

■ミニアルバム『アカンサス』

2014年11月5日(水)発売
CCCL-3/¥1,528+税
<収録曲>
M-1.タイムトラベラー
M-2.君の声を思い出す
M-3.風が吹くから
M-4.月と太陽
M-5.BGK
M-6.朝    

■「君の声を思い出す」先行配信ページ
https://itunes.apple.com/jp/album/id926210255

■【ライブ・イベント出演情報】

「READ ALOUD Live in SHIBUYA CLUB QUATTRO 2014」
12月07日(日) 東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO
開場/開演:16:15/17:00

「time has came! vol.1」
10月29日(水) 神奈川 F.A.D YOKOHAMA
時間 : OPEN 18:30 / START 19:00
出演 : Large House Satisfaction / FUZZY CONTROL / READ ALOUD

「Ready Steady George! presents InterFM FREE LIVE!」
11月10日(月) 東京 渋谷MilkyWay
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
出演:the pillows / MONOBRIGHT / READ ALOUD

「BAYSIS PRESENTS」
11月19日(水) 神奈川 横浜BAYSIS
時間:OPEN 17:30 / START 18:00
出演:ジェッター3 / READ ALOUD / Response / Pinpoints / SIMPLE LIFE / Light Heart Thinking

【関連リンク】
READ ALOUD オフィシャルHP
READ ALOUD、亀田誠治をプロデューサーに迎えた3rdミニアルバム『アカンサス』の全貌を公開
READ ALOUD、12月に初の渋谷クアトロワンマンを開催
READ ALOUD、全国ツアー決定&「言花-コトヴァナ-」MV解禁

【関連アーティスト】
READ ALOUD
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MAN WITH A MISSION、2015年1月1日に初のベスト盤リリース
Thu, 23 Oct 2014 10:30:00 +0900
MAN WITH A MISSION (okmusic UP\'s)

MAN WITH A MISSIONが、2015年1月1日に初のベストアルバム『5 Years 5 Wolves 5 Souls』をリリースすることが明らかになった。


【その他の画像】MAN WITH A MISSION

南極の氷に閉じ込められていたMAN WITH A MISSIONが、2010年に永年の眠りから覚め、世界を股にかけた活動を始めてから来年2015年で早くも5年。この節目を記念して、マンウィズ初のベスト盤が遂に解禁される。

このベストアルバムには、インディーズ時代からの人気曲「DON\'T LOSE YOURSELF」を始めとし、代表曲「FLY AGAIN」、大ヒット曲「Emotions」、そして最新シングル「database feat.TAKUMA(10-FEET)」まで、全13曲が収録されており、オールタイムベストと言える作品となっている。

初回限定盤は5周年記念ロゴのキーホルダー付きとなっており、こちらは“5"周年にちなんで“55,555"枚の限定生産。関連グッズの人気も高いマンウィズだけに、プレミアム必至のアイテムとなりそうだ。

僅か5年の間に名実共に日本ロックシーンの中核を担う存在となり、今年は全米デビューも果たしたMAN WITH A MISSION。オオカミ達の快進撃はまだまだ続きそうだ。

■アルバム『5 Years 5 Wolves 5 Souls』

2015年1月1日発売
【初回限定盤】(CD+5thAnniversaryロゴ・キーホルダー)
CRCP-40388/¥3,000+税
※ロゴ・キーホルダー(シリコンラバー製)
【通常盤】(CDのみ)
CRCP-40389/¥2,500+税
<収録曲>
01. Emotions
02. FROM YOUTH TO DEATH
03. DANCE EVERYBODY
04. database feat.TAKUMA(10-FEET)
05. フォーカスライト
06. FLY AGAIN
07. Feel and Think
08. distance
09. PANORAMA RADIO
10. Get Off of My Way
11. Wake Myself Again
12. DON\'T LOSE YOURSELF
13. RAIN OF JULY

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
狼出没注意!? MAN WITH A MISSIONがオフィシャルHPやTwitterにて謎の告知を発表
MAN WITH A MISSION、新曲「falling」が「資生堂ザ・コラーゲン」CMソングとしてオンエア
MAN WITH A MISSION、最新映像作品『狼大全集III』の全貌を公開

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GLAY、11月4日にニューアルバム『MUSIC LIFE』の試聴会を開催
Thu, 23 Oct 2014 10:00:00 +0900
GLAY (okmusic UP\'s)

11月5日にニューアルバム『MUSIC LIFE』をリリースするGLAYが、そのリリースに先駆けて先行試聴会を開催する事を発表した。

【その他の画像】GLAY

会場はEX THEATER ROPPONGI。メディア関係者の他、抽選で当選した約800名を無料招待し、開催される。ホールの大迫力の音響で『MUSIC LIFE』を試聴できる上に、当日はGLAY全員が登壇し、作品に対する想いや、楽曲の聴き所などをメンバー自身が解説する。

そして10月22日よりアルバムの全貌を明らかにする全曲の試聴がスタート! また、発売に先駆けてレコチョクでは「MUSIC LIFE」と「さくらびと」の着うた(R)の配信もスタートしているので、こちらも要チェック。

iTunesではアルバムの予約販売もスタートし、予約者または購入者に対して、『「MUSIC LIFE」デジタルブックレット』の特典が決定した。是非こちらも気になる方は詳細をご覧になってほしい。

■アルバム『MUSIC LIFE』試聴ページ
http://glay.jp/mlplayer
■アルバム『MUSIC LIFE』iTunes予約販売ページ
https://itunes.apple.com/jp/album/music-life/id931409488
■「さくらびと」着うた(R) 配信ページ
http://recochoku.com/p0/glay_sakurabito/
■「MUSIC LIFE」着うた(R) 配信ページ
http://recochoku.com/p0/glay_music_life/

■「GLAY『MUSIC LIFE』試聴会@EX THEATER ROPPONGI」

11月04日(火)  EX THEATER ROPPONGI
開場/開演:17時30分/18時00分
出演:GLAY

【参加受付詳細】
GLAYオフィシャルファンクラブ「HAPPY SWING」会員、GLAY MOBILE会員、LINE公式アカウント登録ユーザーの方がお申し込みいただけます。

■アルバム『MUSIC LIFE』

2014年11月5日(水)発売
【1CD盤】
PCCN.00018/¥2,500+税
【2CD豪華盤】(BALLADE BEST☆MELODIES)
PCCN.00017/¥3,700+税
【2CD豪華盤】(BALLADE BEST☆MEMORIES)
LSCD.00018/¥3,700+税
※G-DIRECTオリジナル商品

<収録曲>
1. BLEEZE(ALBUM VER.)
※コンタクトのアイシティーCMタイアップ曲
2. 百花繚乱
※テレビ東京「ヨソでいわんとい亭」エンディングテーマ
3. Only Yesterday
4. 疾走れ!ミライ 
※テレビ東京系アニメ「ダイヤのA」オープニングテーマ
5. 祭りのあと
6. 浮気なKISS ME GIRL 
7. 妄想コレクター
8. Hospital pm9
9. DARK RIVER 
※NHKドラマ10「激流」主題歌
10. TILL KINGDOM COME
11. MUSIC LIFE 
<BALLADE BEST☆MELODIES 収録曲>
つづれ織り〜so far and yet so close 〜
BELOVED
Eternally
pure soul
HOWEVER
都忘れ
Satellite of love
春を愛する人
ずっと2人で…
カーテンコール
Together
LET ME BE
SORRY LOVE
さくらびと(新曲)
<BALLADE BEST☆MEMORIES(G-DIRECTオリジナル商品)収録曲>
笑顔の多い日ばかりじゃない
カナリヤ
軌跡の果て
時の雫
時計
HELLO MY LIFE
Precious
ホワイトロード
MIRROR
May Fair
ゆるぎない者達
ROSY
さくらびと(新曲)
※50音順

◎各法人予約/先着購入特典
「MUSIC LIFE」オリジナルポスター(B2サイズ)
※特典につきましては、一部取り扱いの無いCDショップもございますので、詳しくは店舗までお問い合わせ下さい。
※ネット販売につきましても、一部取り扱いの無い場合もございますので、各WEBショップの告知をご確認下さい。
※特典は数に限りがございます。無くなり次第の終了となりますので、お早目の予約をおすすめ致します。
◎G-DIRECTオリジナル特典
G-DIRECTで3種類の商品の中から、いずれかを購入したお客様には「GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversaryスペシャルムービー」を特典としてご覧になれます。

■「GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt」

11月29日(土) 静岡エコパアリーナ
11月30日(土) 静岡エコパアリーナ
12月06日(土) さいたまスーパーアリーナ
12月07日(日) さいたまスーパーアリーナ
12月20日(土) アスティとくしま
12月21日(日) アスティとくしま
12月27日(土) マリンメッセ福岡
12月28日(日) マリンメッセ福岡
<2015年>
1月10日(土) サンドーム福井
1月24日(土) 愛知・日本ガイシホール
1月25日(日) 愛知・日本ガイシホール
1月31日(土) 大阪城ホール
2月01日(日) 大阪城ホール
2月07日(土) 横浜アリーナ
2月08日(日) 横浜アリーナ
2月21日(土) 宮城・セキスイハイム スーパーアリーナ
2月22日(日) 宮城・セキスイハイム スーパーアリーナ

【関連リンク】
GLAY オフィシャルHP
GLAY、ニューアルバムのジャケットはビートルズを手がけた“クラウス・フォアマン"の描き下ろし!
HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA、TAKURO&HISASHI(GLAY)など追加出演アーティスト発表
GLAYの新曲「疾走れ!ミライ」の先行配信がスタート

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1