歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年10月21日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
amazarashi、新曲「穴を掘っている」のMVは樹海を埋め尽くす驚愕のインスタレーションアート
Tue, 21 Oct 2014 18:30:00 +0900
「穴を掘っている」MVより (okmusic UP\'s)

青森在住の秋田ひろむを中心とするバンド、amazarashiが10月29日にリリースする3年ぶり2枚目のフルアルバム『夕日信仰ヒガシズム』に収録される楽曲「穴を掘っている」のMVをYoutubeで公開した。

【その他の画像】amazarashi

今回発表された「穴を掘っている」MVでは、撮影のためにインスタレーションを制作。ツイッターで“死にたい"というキーワードを検索、20万強のツイートを自動抽出した上で、ひとつひとつのツイートを30台のプリンターを使って1枚1枚の紙に出力して樹海を埋め尽くすというインスタレーションアートとなっている。若者たちの自殺が増えている今、彼らのむき出しの暗い感情を敢えて集めたものだが、“死にたい"ツイートの先にある願望、MVの最後に洗われる“言葉"は、驚きや絶望、そして、時に新たな希望を与えるものかもしれない。

MV撮影時は曲に乗せて、自殺の名所でもある樹海に設置されたインスタレーションから、“死にたい"が出力され続けるさまをツイキャスでゲリラ的に生中継・生配信した。このMVの制作は、世界的に注目される気鋭のクリエイティブエージェンシー、SIXの本山敬一がクリエイティブディレクションを担当。同氏はGoogle Pokemon Maps、Google Chromeの初音ミク、Nexus7のCM、PlayStation 4のローンチキャンペーンなどを手がけている。

■「穴を掘っている」MV
http://youtu.be/QcZgud0nBPg

■アルバム『夕日信仰ヒガシズム』

2014年10月29日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2753〜4/¥3,333+税
※スリーブ、詩集、特殊ブックレット封入
【通常盤】(CDのみ)
AICL-2755/¥2,778+税
<収録曲>
01.ヒガシズム
02.スターライト
03.もう一度
04.夜の一部始終
05.穴を掘っている
06.雨男
07.後期衝動
08.ヨクト
09.街の灯を結ぶ
10.生活感
11.ひろ
12.それはまた別のお話
<DVD>※初回生産限定盤のみ
01.空っぽの空に潰される(2014.09.09 LIVE 千分の一夜物語 スターライト)
02.つじつま合わせに生まれた僕等(2014.09.09 LIVE 千分の一夜物語 スターライト)
03.美しき思い出(2014.09.09 LIVE 千分の一夜物語 スターライト)

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、3DCGとアニメーションを組み合わせた革新的な新曲MVを公開
amazarashi、待望のニューアルバム収録内容&アートワーク公開
amazarashiが新曲「スターライト」のリリックビデオを公開

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

黒木渚、自身初となる対バンツアー開催決定
Tue, 21 Oct 2014 20:00:00 +0900
黒木渚 (okmusic UP\'s)

黒木渚が自身初となる対バンツアーの開催を発表した。12月8日(月)の福岡を皮切りに、名古屋、仙台、大阪、東京の全国5ヵ所で実施する。それに伴い、各公演のチケット1次先行販売を10月27日(月)23:59まで行なう(仙台、東京公演のスペシャルゲストは後日発表)。

【その他の画像】黒木渚

また、新ビジュアルも公開となった。オフィシャルHP内ではランダムで数パターンの写真も公開されるとのことなので、さまざまな黒木渚を楽しんでみては?

【黒木渚 コメント】
「念願叶って、かねてより熱望していた対バンツアーを実現することが出来ます。私を含めた6アーティストで全国を巡る、黒木渚対バンツアー「六人一首」。
黒木渚の心を奪った音楽家の皆様に声を掛けさせて頂きました。
今度は、この6アーティストが塊になってあなたの心を奪いに行きます。
黒木渚がもう一人居れば、お客さんとして全箇所ツアーに参加し、フロアで余す所無くステージを見ていたいのに・・・。だから私の代わりにあなたが見ていて下さい。どうぞよろしく。」

■黒木渚 対バンツアー「六人一首」

12月08日(月) 福岡 Drum Logos
w/チャラン・ポ・ランタン
12月11日(木) 愛知 名古屋 RAD HALL
w/髭
<2015年>
1月16日(金) 宮城 仙台 MACANA
w/スペシャルゲスト
1月18日(日) 大阪 umeda AKASO
w/Suck a Stew Dry
1月20日(火) 東京 LIQUIDROOM
w/スペシャルゲスト

■チケット1次先行販売
http://eplus.jp/kurokinagisa-hp/

【関連リンク】
黒木渚 オフィシャルHP
空想委員会の対バンツアーに赤い公園、cinema staff等が出演! 1stシングルの詳細も明らかに!
黒木渚、マシータと一緒に渋公ワンマンを語る特別番組配信決定!
黒木渚、初ライヴ映像作品のトレーラー映像第2弾公開

【関連アーティスト】
黒木渚
【ジャンル】
ジャパニーズロック

怒髪天、ト?ハツの日オフィシャルライヴレポ&新曲MV「ひともしごろ」公開
Tue, 21 Oct 2014 18:00:00 +0900
11月20日@中野サンプラザ (okmusic UP\'s)

現在結成30周年アニバーサリー・イヤー真っ只中の怒髪天が、10月20日に東京・中野サンプラザでワンマンライブ『ト?ハツの日(10・20)特別公演 怒髪天スーハ?ーライフ?〜秋の大感謝祭"30(サンシ?ュー)ヘ?リーマッチ"〜』を開催した。

【その他の画像】怒髪天

昨年同日に京都磔磔で行われたライブで「毎年10月20日、必ず日本のどこかでライブを行う」と怒髪天メンバーが宣言した、まさにその「ドハツ(10・20)の日」。現在続行中の47都道府県ツアーとは内容の異なる(そして内容は一切事前に明かされない)、一夜限りのスペシャルなステージとして開催された。

舞台の緞帳が開くと、そこには怒髪天の4人=増子直純(Vo)/上原子友康(G)/清水泰次(B)/坂詰克彦(Dr)に加えて、サポート・メンバー=カトウタロウ(G)&奥野真哉(Key)の姿が。カトウが全曲サポートを務め、曲ごとに奥野または4人組ホーン・セクション「YOKAN&お茶の間ホーンズ」(あるいはその両方)が参加して展開されたこの日のライブ。今年1月の日本武道館初ワンマンでも全曲4人だけで演奏しきった怒髪天だが、今回は増子自身「武道館でできなかったことを全部やってやろう」とMCで話していた通り、サポート・メンバーとともに楽曲を完全再現する意欲的な試みとして行われた。

「地獄で会おうゼ!」「己 DANCE」など30周年記念盤第一弾アルバム『男呼盛"紅"』の楽曲、「独立!俺キングダム」をはじめ昨年のフルアルバム『ドリーム・バイキングス』からの楽曲に加え、「欠けたパーツの唄」「GREAT NUMBER」「枯レ葉ノ音」「雪割り桜」といった歴代の名曲を本編20曲に凝縮、終始観客の大合唱が渦巻く熱演を繰り広げた怒髪天。「あえて荒野をゆく君へ」など随所で炸裂したカトウ&上原子のツイン・ギター。奥野のピアノ・プレイがストレートなロックンロールにブギーの躍動感を与えた「ロックバンド・ア・ゴーゴー」。シャッフル・ビートのロックンロールが、ホーン・サウンドによってグラマラスなスウィング・ナンバーとして響いた「喰うために働いて 生きるために唄え!」……この日ならではの音楽的な彩りを得て、怒髪天の鍛え抜かれたロック・サウンドがいっそう強度を増し、増子が声を限りに歌い上げる人生ドンマイ感が格段にリアルに伝わってくる。

10人編成で繰り出す「セバ・ナ・セバーナ」の開放感で本編を締め括った後、アンコール1曲目では、11月26日にリリースされる「もう1枚の30周年記念盤」=『歌乃誉"白"』のリード曲となる新曲「ひともしごろ」を披露。怒髪天の4人とカトウ&奥野がスタンバイした舞台に響き渡るストリングス・サウンド。すると、舞台後方の幕が開き、8人編成の弦楽隊が登場! 雄大なロック・バラード「ひともしごろ」のスケール感までも完全再現してみせたこの日のアクトは、「歩きつづけるかぎり」「オトナノススメ」で圧巻のフィナーレを迎えた。「最高だ! バンドやってきてよかったわ!」と万感の想いで叫び上げていた増子。ひたすらロックとバンドに己を託して30年間闘ってきたバンドだからこそ描き出せる、珠玉の祝祭感がそこにはあった。

そして、『ドハツ(10・20)の日』終演と同時に、「ひともしごろ」のミュージック・ビデオが公開された。MV制作を担当した箭内道彦は「服は自前。メイクもしていない。何も起きない。佇まいと表情だけのMV。大切な曲を預かりました。裸の四人。僕が一番撮りたかった怒髪天です」とコメントを寄せている。

自らの30年史の重みを受け止めつつ、来るべき「31年目」へ向けて堂々と闊歩する怒髪天の力強さを、この日の渾身のステージが、そしてこの新曲が何より雄弁に物語っている。

文:高橋智樹
撮影:石井麻木

【SET LIST】
01.威風怒道〜愛と栄光のテーマ〜
02.独立!俺キングダム
03.欠けたパーツの唄
04.愛の嵐〜風速2004メートル〜
05.男、走る!
06.あたし、SUPERツラい・・・
07.地獄で会おうゼ!
08.蒼き旅烏
09.あえて荒野をゆく君へ
10.プレイヤーI
11.DO RORO DERODERO ON DO RORO
12.己 DANCE
13.GREAT NUMBER
14.枯レ葉ノ音
15.そのともしびをてがかりに
16.雪割り桜
17.ロックバンド・ア・ゴーゴー
18.喰うために働いて 生きるために唄え!
19.団地でDAN!RAN!
20.セバ・ナ・セバーナ
En1.ひともしごろ(新曲)
En2.歩きつづけるかぎり
En3.オトナノススメ

■「ひともしごろ」MV
http://youtu.be/nkcF374pktY

■アルバム『歌乃誉"白"』(ウタノホマレ シロ)

2014年11月26日発売
TECI-1429/¥2,000+税
<収録曲>
01.ひともしごろ
02.バガディ・ガッタ!
03.どっこいサバイバー
04.人生○×絵かきうた
05.明日の唄
06.ジャガイモ機関車

【関連リンク】
食欲の秋に聴くならこんな5曲
怒髪天、初の札幌フリーライブで3500人が凱旋を祝福!
シンドい時に背中を押してくれる、頑張れソング5選
怒髪天、11月26日ニューアルバム『白盤』発売&新春ツアー開催決定!

【関連アーティスト】
怒髪天
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

吉田山田、初のシングルA面コレクションのトレーラー映像をデビュー5周年記念日に公開
Tue, 21 Oct 2014 17:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

10月21日(火)にデビュー5周年を迎えた男性2人組アーティスト、吉田山田がその記念日に初のシングルA面コレクション『吉田山田シングルズ』のトレーラー映像をYouTubeの吉田山田公式チャンネルで公開した。

【その他の画像】吉田山田

先日10月18日(土)に5周年ツアーの最終公演をZepp DiverCityで行なった彼らは、そのMCでシングルA面コレクション『吉田山田シングルズ』を12月17日に発売することと、2015年5月4日(月)に吉田山田初となる渋谷公会堂でのワンマンライヴを開催することを発表した。

トレーラーに使われているのは、終了したばかりのZepp DiverCityの映像と過去のMV。ライヴ後に即編集され、デビュー記念日に合わせて公開となった。「日々」で注目され始めた吉田山田だが、デビュー当時から2人のシンガーソングライターからなる彼らの魅力は異彩を放っており、今回のシングルA面コレクション『吉田山田シングルズ』は新しいリスナーにとっては吉田山田を知る最適な作品に、そして彼らにとっても名刺代わりになる作品に仕上がりそうだ。まずは、トレーラー映像をチェックしてみよう!

そして、ロングセールスを記録中の最新シングル「日々」が、このたび日本レコード協会から9月度有料音楽配信認定の邦楽シングルでゴールド認定されたことも発表になった(ゴールド認定は10万ダウンロード)。さらに、テレビ出演も続々決定! 10月30日(木)19:58にはテレビ東京系『木曜8時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜』、11月1日(土)12:00には日本テレビ系『メレンゲの気持ち』に出演し、「日々」を歌う。

デビュー5周年を迎え、さらに勢いを増して走り続ける吉田山田からますます目が離せない。

■『吉田山田シングルズ』トレーラー映像
http://youtu.be/Ds9xW_Vqyao

■アルバム『吉田山田シングルズ』

2014年12月17日発売
PCCA-4136/¥2,315+税
※曲目未定
※予約・先着購入特典:10.18.LIVE音源フリーダウンロードPass(メッセージカードタイプ)

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、5周年ツアーで初のシングルコレクションの発売&初の渋谷公会堂ワンマンライブ開催を発表
吉田山田が担当する「オールナイトニッポンR」がニコ生との連動企画を発表
吉田山田が『オールナイトニッポンR』でパーソナリティを担当!

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

SPYAIRがベストアルバム発売記念でシアターライブ!?
Tue, 21 Oct 2014 16:45:00 +0900
SPYAIR (okmusic UP\'s)

2010年のメジャーデビューから積極的かつ驚異的なスピードで数多くの作品を世におくり続けてきたSPYAIRが、11月26日にこの4年間でリリースした全シングル14曲に加えて新曲2曲を収録した超豪華ベスト盤『BEST』をリリース。この発売を記念して、シアターライブ「SPYAIRシアターライブ2014」の開催が決定した。

【その他の画像】SPYAIR

「SPYAIRシアターライブ2014」は全国9ヵ所の映画館で開催され、メンバーと振り返るMV&SPYAIR LIVE HISTORY 2010-2014が特別上映となる。さらには、メンバーの近況報告や未発表曲の視聴など、特典もたっぷり!

SPYAIRのヒストリーと今を、映画館の大スクリーン&大音響で体感してみよう。チケットはWEBでの抽選エントリーで、 受付期間は10月25日(土)11:00〜10月31日(金)11:00。詳しくは下記URLをチェック!

■「SPYAIRシアターライブ2014」

【上映内容】
・メンバーと振り返る!ミュージック・ビデオ集
・SPYAIRの軌跡が分かる!ライブ映像(2010〜2014)
・未発表の新曲
・メンバーの近況報告映像

【日時】
11月23日(日)18:00開映
※各会場1回限りの上映

【会場】全国9劇場
関東:TOHOシネマズ渋谷、109シネマズMM横浜、ユナイテッド・シネマ浦和
中部:109シネマズ名古屋
関西:TOHOシネマズなんば
北海道:ユナイテッド・シネマ札幌
九州:ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
東北:MOVIX仙台
中国:109シネマズ広島

【チケット料金】
2,800円(税込)全席指定

【一般先行発売】
■抽選エントリー受付:10月25日(土)11:00〜10月31日(金)11:00
※チケットはWEBでの抽選エントリー受付
■当選発表・チケット引換開始:10月31日(金)夜〜
購入の際は、以下のチケットぴあのサイトにアクセス
■オフィシャルファンクラブサイト「AIR-GATE」「ONE PARK」でも会員限定先行販売:10月22日(水)〜

「SPYAIRシアターライブ2014」チケット抽選エントリー
http://pia.jp/t/spyair-m/

■アルバム『BEST』

2014年11月26日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
AICL-2780〜1/¥3,800+税
<収録曲>
01.GLORY
02.イマジネーション
03.JUST ONE LIFE
04.現状ディストラクション
05.虹
06.サクラミツツキ
07.WENDY〜It\'s You〜
08.Naked
09.0 GAME
10.My World
11.BEAUTIFUL DAYS
12.サムライハート(Some Like It Hot!!)
13.ジャパニケーション
14.Last Moment
15.LIAR
16.完全未発表曲(タイトル未定)
<DVD>
MV集
※トールサイズデジパック仕様

【初回生産限定盤B】(2CD)
AICL-2782〜3/¥3,500+税
<収録曲>
01.GLORY
02.イマジネーション
03.JUST ONE LIFE
04.現状ディストラクション
05.虹
06.サクラミツツキ
07.WENDY〜It\'s You〜
08.Naked
09.0 GAME
10.My World
11.BEAUTIFUL DAYS
12.サムライハート(Some Like It Hot!!)
13.ジャパニケーション
14.Last Moment
15.LIAR
16.完全未発表曲(タイトル未定)
<ボーナスCD>
ライヴには欠かせないアルバム未収録のカップリング曲収録

【通常盤】(CDのみ)
AICL-2784/¥2,700+税
<収録曲>
01.GLORY
02.イマジネーション
03.JUST ONE LIFE
04.現状ディストラクション
05.虹
06.サクラミツツキ
07.WENDY〜It\'s You〜
08.Naked
09.0 GAME
10.My World
11.BEAUTIFUL DAYS
12.サムライハート(Some Like It Hot!!)
13.ジャパニケーション
14.Last Moment
15.LIAR
16.完全未発表曲(タイトル未定)

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
「ハイキュー!!」MBSアニメフェス2014に参戦、SPYAIRの登場も
SPYAIR、自身初のベストアルバム『BEST』リリースを発表!
SPYAIR、活動再開に向けたコメントと未発表曲動画を公開!

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「残響祭 10th ANNIVERSARY」の千秋楽、Zepp DiverCity公演が大盛況!
Tue, 21 Oct 2014 15:00:00 +0900
10月19日@「残響祭 10th ANNIVERSARY」 (okmusic UP\'s)

10月19日(日)、「残響祭 10th ANNIVERSARY」の東京公演がZepp DiverCityで開催された。

【その他の画像】te\'

残響recordの設立10周年を記念して、全国10か所で行われたツアーのファイナルにあたるこの日は、会場をこれまでのSHIBUYA O-EAST&SHIBUYA DUOから移し、Zepp DiverCityのフロアに初めてサブステージが作られる形で、2ステージ制を実現。全14組の出演者が、レーベルのメモリアルイヤーを華々しく彩った。

メインステージにオープニングアクト的な立ち位置で登場した新鋭3ピース、TOKYOGUMがエネルギッシュなステージを披露し、レーベルの社長であるte\'の河野章宏が10周年に対する感謝とイベントの幕開けを告げると、サブステージにはこちらも新人の雨のパレードが登場。ゆらゆらと揺れながら歌うフロントマンを中心に、新人離れした独自の世界観を展開して、早くから会場を訪れた多くのオーディエンスの目を釘付けにしていた。

残響record初のトラックメーカーであるRumbは、この日が初ライブ。ダンサーも交えたクラブ寄りのステージはこの日の出演者の中で異色だったが、この許容量の広さに今のレーベルの自由度が象徴されていた。続く、レーベルの最古参バンドのひとつであるperfect piano lessonは、この日が2014年唯一のライブ。こうした貴重な機会に立ち会えるのもレーベルイベントならではで、「tauntin\'」のようなお馴染みの曲では、自然と手拍子が起こっていた。

te\'の松田知大の紹介で今回の参加が決まったというATATAは、スケール感と爆発力を兼ね備えたステージを展開。ブラー「Song 2」のカバーなどを交えながら、高い熱量でモッシュを巻き起こした。12月に初代ギタリストの復帰が決まっているmudy on the 昨晩は、近年サポートを務めていたHEREの武田将幸との東京でのラストステージということもあって、頭からテンションの振り切れ具合が尋常じゃない。トリプルギターが入り乱れ、一心不乱に演奏する様は圧倒的だった。

この日唯一の海外アクト、The Octopus Projectはテキサス州オースティン出身のエクスペリメンタルポップバンド。反復を基調とした楽曲に、ノイズギターやテルミンなども用いて、サイケデリックな空間を生み出した。cinema staffの三島想平がプロデュースを手掛けるchouchou merged syrups.は、存在感のある女性ボーカルが魅力。「残響祭」にぴったりな「お祭りも〜ど?」をはじめ、勢いのある楽曲中心のセットで盛り上げた。

ゲストアクトの川本真琴は、インディーシーンで確固たる地位を確立しているミュージシャンが揃ったゴロニャンずと共に登場。洒脱な演奏に支え られ、天真爛漫に歌い踊る川本のキュートな魅力が際立っていた。マイペースな活動ながら、実力派として知られるハイスイノナサは、コーラスとパーカッションのサポートを加えた7人編成。高度に構築されたミニマルな楽曲を、ときにエレガントに、ときに獰猛に演奏していく様は、圧巻の一言。

cinema staffのライブは、飯田瑞規と三島のツインボーカルが新鮮な「wildcard」からスタート。そして、「Twitterで募集したリクエスト1位の曲を演奏する」という企画で選ばれたのが、メンバーいわく「ライブで一度しか演奏したことがない」という「Seattle meets realism」。これは2008年に発表されたインディーズ時代の作品『document』のタワーレコード購入特典として配布されたCDに収録されたかなりのレア曲で、一部オーディエンスからはどよめきも起こっていた。ラストは現在の彼らの外向きなムードを象徴する「theme of us」で、会場中が手拍子に包まれた。

ダイノジのDJによって、会場がさらに熱気を帯びる中、People In The Boxが登場。cinema staff同様、彼らもTwitterでリクエストの募集が行われたのだが、選ばれたのは2008年に発表された『Bird Hotel』からの「海抜0m」で、やはりこちらもマニアックな選曲が嬉しい。さらに、新曲の「赤札」では「サッカー」「野球」というコミカルなコール& レスポンスで盛り上げると、最新シングルの「聖者たち」でステージを締めくくった。

再びダイノジが登場し、今度はコントで場を温めると、最後はもちろんレーベル社長の河野擁するte\'のステージ。「音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。」でアッパーにスタートし、ドラマチックな「己が分を知りて及ばざる時は速やかに止むるを『智』と言うべし。」の演奏を終えると、河野はMCで「曲を演奏しながら、自分でグッと来てしまいました」と10周年の感慨を語り、「まだまだやれるなって思いました。ついてきてください!」とオーディエンスに語りかける。「自由と孤立と己とに充ちた現代に生きた犠牲として訪れる『未来』」で大合唱が巻き起こった後は、この日の出演者がステージに乱入する「残響祭」恒例の絵が繰り広げられ、te\'の黒田洋俊による「残響最高!」という掛け声と共に、10周年の宴は大盛況で幕を閉じた。

ライター:金子厚武

【セットリスト】
■TOKYOGUM
01.腐海前
02.ユース
03.かける鳥

■雨のパレード
01.10-9
02.大衆が作り出す熱狂への無抵抗
03.ぺトリコール
04.揺らぎ巡る君のそれ

■Rumb
01.Opening SE
02.Life
03.so fly(Long ver.)

■perfect piano lesson
01.Blue Machine
02.tauntin\'
03.Traumerei
04.Anniversary
05.electric city

■ATATA
01.Star Soldier
02.Nite Wonder
03.Song 2
04.The Lust Dance
05.Fury Of The Year
06.Reverberation

■mudy on the 昨晩
01.PERSON!PERSON!
02.エゴダンス
03.ユアイへ
04.PANIC ATTACK
05.YOUTH

■The Octopus Project
01.The Falls
02.Pyramid Kosmos
03.MMKIT
04.The Mythical E.L.C.
05.PERHAPS
06.WHITBY
07.SHARPTEETH
08.TRUCK

■chouchou merged syrups.
01.斜陽
02.お祭りも〜ど?
03.白昼夢は色彩の無い
04.neoteny
05.ヒエログリフト遊ぶ

■川本真琴&ゴロニャンず
01.ピンク
02.ハッカときみと太陽
03.フラッグ
04.グラデーション
05.DNA
06.やきそばパン

■ハイスイノナサ
01.reflection
02.新曲(タイトル未定)
03.変声期
04.新曲(タイトル未定)

■cinema staff
01.wildcard
02.borka
03.Seattle meets realism
04.great escape
05.theme of us

■People In The Box
01.翻訳機
02.海抜0m
03.赤札
04.球体
05.聖者たち

■te\'
01.音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。
02.己か?分を知りて及は?さ?る時は速やかに止むるを「智」と言うへ?し。
03.思想も共感もいらす?、たた?幻聴を誘発する『起因』としての音楽。
04.言葉を用いて奏でる者は才能に在らず、ただの記憶に『過』ぎぬ。
05.自由と孤立と己とに充ちた現代に生きた犠牲として訪れる『未来』
06.死闘,勇鋭,死憤,励鈍,倖用,待命,陥陳,勇力,必死,冒刃。

【関連リンク】
残響record 設立10周年記念ライブイベントをニコ生で初の生中継決定

【関連アーティスト】
te\', perfect piano lesson, mudy on the 昨晩, Here, 川本真琴, ハイスイノナサ, cinema staff, People In The Box
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

A-Sketch主催カウントダウンイベント「Ready Set Go!!」、全出演者が発表に!
Tue, 21 Oct 2014 14:00:00 +0900
LEGO BIG MORL (okmusic UP\'s)

A-Sketchが大阪城ホールで主催する年末のカウントダウンライヴ「Ready Set Go!!」。その出演者第2弾が発表された。

【その他の画像】LEGO BIG MORL

今回の発表では、「Ready Set Go!!」初出演となるLEGO BIG MORL、さらにTHE ORAL CIGARETTES、フレデリック、LAMP IN TERRENの4組が発表された。すでに第1弾で発表されているflumpool、NICO Touches the Walls、WEAVERの3組に加え、全出演者が発表となった。

なお、今回の発表を受けて、「Ready Set Go!!」オフィシャルサイトでのチケット先行2次受付が10月23日(木)18:00から、またファミリーマートでの先行2次受付が10月24日(金)正午からあらためてスタートする。注目のアーティストがさらに集まるカウントダウンイベントにぜひ参加してみよう!

■「Ready Set Go!!」Count Down Live2014 ⇒ 2015 supported by A-Sketch

日時:12月31日(水)
開場:17:00 開演:18:00(翌24:30終演予定)
会場:大阪城ホール
チケット:前売り6,800円
一般発売:11月29日(土)〜

【関連リンク】
「Ready Set Go!!」オフィシャルサイト
フレデリック、最新MVはメンバー描き下ろしによるアニメーション映像
flumpool、キャリア初となる学園祭ツアーがスタート
THE ORAL CIGARETTESがアルバム収録全曲を使用したCMムービーを発売日まで毎週公開

【関連アーティスト】
LEGO BIG MORL, THE ORAL CIGARETTES, フレデリック, LAMP IN TERREN, flumpool, NICO Touches the Walls, WEAVER
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

L’Arc〜en〜Cielのワールドツアーを追った映画『Over The L\'Arc-en-Ciel』が12月に超限定公開
Tue, 21 Oct 2014 13:30:00 +0900
「Over The L\'Arc-en-Ciel」ポスターヴィジュアル (okmusic UP\'s)

日本の音楽シーンの最先端を走り続けてきたL’Arc〜en〜Ciel。2012年、日本のロックバンドでは前代未聞の大規模なワールドツアーを敢行した。マディソンスクエアガーデンで日本人アーティストとして初の単独公演を成功させ、世界14都市17公演を回り、総動員45万人超を記録。そんな彼らのワールドツアーに密着した映画がついに完成となった。

【その他の画像】L’Arc~en~Ciel

本作の製作・公開は、今年3月21日、22日に国立競技場で開催されたライヴの終演後にスクリーンで一斉告知され、集まったファンの熱狂的な歓声を浴びるも、具体的な公開日やタイトル、内容は長らく謎のままだった。
 
そして、ついにこのたび本作のタイトル&公開日が決定! さらにポスターヴィジュアルも解禁となった。タイトルは『Over The L\'Arc-en-Ciel』、公開日は12月5日(金)より8日間の超限定公開! ポスターヴィジュアルは朱に染まるメンバー4人の表情が中心に据えられ、ワールドツアーの熱気と熱狂をダイレクトに伝えている。

迫力のライヴ映像に加え、これまでほとんど公にされることのなかったバックステージやオフステージの姿も記録した貴重映像満載の一本だ。監督にはアメリカ出身の映像ディレクター、Ray Yoshimotoを起用。これまでL’Arc〜en〜Cielを知らなかったという海外育ちの監督を敢えて抜擢したのは、ワールドワイドに展開していくバンドの姿を色眼鏡なしで見つめるため。コアなファンにとっても新鮮な映像となっている。

(C) 2014 MAVERICK DC

■映画『Over The L\'Arc-en-Ciel』

公開日:12月5日(金)※8日間限定公開
監督:Ray Yoshimoto
出演・音楽:L’Arc〜en〜Ciel
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
制作:ライブ・ビューイング・ジャパン、Day-O Productions
宣伝:スキップ
2014年/日本/ビスタサイズ/5.1ch/カラー/デジタル

【STORY】
 香港、バンコク、上海、台北、ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、横浜、大阪、東京、ホノルル――。
 2012年3月3日から5月31日まで行われた、世界14都市、17公演行われた初の大規模ワールドツアーに密着!
 総動員数45万人。バンド結成20周年を迎えたL\'Arc-en-Cielが、日本のロックバンドでは前代未聞の大規模な海外ツアーに挑戦。迫力のライヴ映像に加え、これまでほとんど公にされることのなかったバックステージやオフステージの姿まで記録した貴重映像満載の一本だ。
 メンバー4人が見せる等身大の柔らかな表情。ニューヨークで生まれた新しい伝説――世界中のトップ ミュージシャンがめざす音楽の殿堂、マディソン スクエア ガーデンでの日本人史上初の単独公演という快挙の舞台裏。そして虹のかかる美しい土地で見せた涙の理由とは…!?

【関連リンク】
映画『Over The L\'Arc-en-Ciel』公式サイト
Helsinki Lambda Club、スーパーカーのカバーを収録した1stシングルをリリース
宇多田ヒカル、15周年記念アルバム第2弾が発売決定!
『楽園追放』ELISA connect EFPの主題歌が彩る予告編解禁

【関連アーティスト】
L’Arc~en~Ciel
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

Helsinki Lambda Club、スーパーカーのカバーを収録した1stシングルをリリース
Tue, 21 Oct 2014 13:00:00 +0900
Helsinki Lambda Club (okmusic UP\'s)

UK.PROJECTのオーディションで優勝したバンド・Helsinki Lambda Clubが、2曲入り1stシングル「ヘルシンキラムダクラブのお通し」を12月10日(水) にリリースすることがわかった。

【その他の画像】Helsinki Lambda Club

約1,000組の応募アーティストの中で頂点に君臨した彼らだが、このシングルリリースを機にバンド名をHelsinki Ramadan Clubから、Helsinki Lambda Clubに改名した。そして、初となる全国流通の音源は8cmシングルでのリリースになるとの事。なぜ8cmシングルなのかということに言及するならば、マキシシングルでは味わうことができない、2曲入りという潔いフォーマットに拘った結果である。

脳内エンドレスリピートをもれなく保証するキャッチーなメロディと、オルタナティブ精神全開の楽曲が特徴でありながら、楽曲ごとにまったく別の表情を魅せてくるところに彼らの底知れぬ可能性を感じる。今作1曲目には“UKFC on the Road 2014"新木場STUDIO COAST公演で披露した際、お客さんからの反応がずば抜けてよかった「バンドワゴネスク」、2曲目にはスーパーカーの名曲「DRIVE」のカバーを収録。スーパーカーの楽曲をカバーしてリリースしたバンドはおそらく国内初である。また、この収録曲2曲がダウンロードできるIDも封入されているので、そちらも要チェック。

来春までに次のリリースを控えている彼らだが、まずは“お通し”となるこの音源をじっくりと堪能してほしい。

■シングル「ヘルシンキラムダクラブのお通し」

2014年12月10日(水)発売
UKCD-1150/¥555+税
※8cm短冊CD、フリーダウンロードID付き
※555枚限定
<収録曲>
01. バンドワゴネスク
02. DRIVE(スーパーカー カバー)

【関連リンク】
Helsinki Lambda Club オフィシャルHP
嵐・大野智、無邪気にカメを追って泳ぐ松本潤にほっこり
「UKFC on the Road 2014」タイムテーブル発表!
UK.PROJECTオーディション『Evolution!Generation!Situation!』最優秀アーティスト決定

【関連アーティスト】
Helsinki Lambda Club, Helsinki Ramadan Club
【ジャンル】
ジャパニーズロック

宇多田ヒカル、15周年記念アルバム第2弾が発売決定!
Tue, 21 Oct 2014 12:45:00 +0900
宇多田ヒカル (okmusic UP\'s)

今年、デビューから15周年を迎えた宇多田ヒカル。春にリリースされた15周年記念アルバム『First Love -15th Anniversary Edition-』に続き、12月9日には著名アーティストによる“ソングカバーアルバム"の発売が決定した。

【その他の画像】宇多田ヒカル

本アルバムのコンセプトは、自らがソングライターとして第一線で活躍しているアーティストに限定して、自由に宇多田ヒカルの楽曲を表現してもらおうというもの。数々のアーティストによるソングカバーが集められた初のオフィシャルアルバムとなる。ビッグネームからフレッシュなアーティストまで、バラエティに富んだラインナップは後日発表されるので、お楽しみに!

また、本アルバムの発売に伴い、特設サイトがオープン! サイトのトップを飾るイラストは、ドイツはウエストファーレン出身のグラフィックデザイナー、カロリン・ロバートが描き下ろした宇多田ヒカルだ。アルバムのプロモーションでは彼女のイラストだけでなく、さまざまな分野のクリエイターが彼女をテーマに独自の表現を寄せている。こちらも順次発表予定。

さらに、アルバムの予約特典として、全国で先行試聴会の開催も決定! イベントの詳細は後日特設ページで発表される。

(C) Carolin Loebbert

■アルバム『宇多田ヒカルのうた』

2014年12月9日発売
TYCT-60055/¥3,000+税
※予約特典:全国先行試聴会
事前予約購入すると、抽選で先行試聴会に招待!
開催日程、エリアに関しては後日特設サイトで発表
(会場名、時間は当選通知の発送をもって発表)

【関連リンク】
『宇多田ヒカルのうた』特設サイト
宇多田ヒカル オフィシャルHP
嵐・大野智、無邪気にカメを追って泳ぐ松本潤にほっこり
宇多田ヒカル、iTunesにてライブビデオ配信開始&「First Love」発売15周年記念盤発売決定!

【関連アーティスト】
宇多田ヒカル
【ジャンル】
J-POP

エムオン主宰の“ギタ女”イベント、第2弾出演アーティストとして山崎あおいが参加発表
Tue, 21 Oct 2014 12:00:00 +0900
「guitar girls recommend powered by M-ON!」 (okmusic UP\'s)

音楽チャンネル MUSIC ON! TVが開催する“ギタ女" にフォーカスしたイベント「guitar girls recommend powered by M-ON!」の第2弾出演アーティストが発表となった。

【その他の画像】山崎あおい

新たに発表となったのは、2012年にアルバム『ツナガル』でデビューし、その等身大の歌詞が共感を呼ぶ“シンクロ系シンガーソングライター"として同世代から高い評価を得ている山崎あおい。また、オープニングアクトには期待の次世代女性シンガーソングライター・沖ちづるが出演する事が決定した。

今、最も注目を浴びる“ギター女子"が集結するこのイベント、今から開催を楽しみに待とう。

■植田真梨恵オフィシャルHP http://uedamarie.com/
■新山詩織オフィシャルHP http://niiyama-shiori.com
■山崎あおいオフィシャルHP http://yamazakiaoi.jp/
■沖ちづるオフィシャルHP http://chizuruoki.tumblr.com/

■「guitar girls recommend powered by M-ON!」

11月15日(土)  Zepp DiverCity (TOKYO)
OPEN 16:00/START 17:00 
<出演>
植田真梨恵 / 新山詩織 / 山崎あおい and more... (五十音順)
<オープニングアクト>
沖ちづる
<チケット価格>
■前売
1F自由:¥4,000(税込)
■当日
1F自由:¥4,500(税込)
※未就学児の入場不可。いずれもドリンク代として別途500円が必要。

【関連リンク】
「guitar girls recommend」オフィシャルHP
新山詩織が映画「寄り添う」に主題歌を提供&イベント上映にて弾き語り
新山詩織、待望のニューシングル「絶対」が12月3日に発売決定
山崎あおい、ニューシングル詳細発表&リリースイベント決定

【関連アーティスト】
山崎あおい, 新山詩織, 植田真梨恵, 沖ちづる
【ジャンル】
イベント, J-POP

打首獄門同好会、KenKenも参加の10周年ツアーファイナルが大盛況
Tue, 21 Oct 2014 11:00:00 +0900
10月18日(土)@赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

今年、バンド結成10周年を迎えた打首獄門同好会。ベストアルバム『10獄〜TENGOKU〜』発売など、様々な企画が打ち出されてきた10周年記念企画「10獄(てんごく)Project」をフィナーレを飾る赤坂BLITZでのワンマンライブが10月18日(土)に開催された。

【その他の画像】打首獄門同好会

バンド史上最大キャパである赤坂BLITZでのワンマンライブ。発表された当初は“無謀な挑戦"などと心配の声が上がっていたが、蓋を開ければなんのその、大盛況の満員御礼! 開演前にはスペシャルゲストとして打首大ファンのKenKen(RIZE)がDJ、芦沢ムネト(パップコーン)はフテネコのライブペインティングを行ない、華を添えた。

結成10年にして、3度目のワンマン。全国各地の獄一門が集まったであろう、素晴らしき日。打首獄門同好会にとって今日は祭典…というわけで、1曲目は由緒正しき日本の祭り、盆踊りを歌った「DON-GARA」を会場全員で大合唱。河本あす香(Dr)が先導する“どんどんどんがらがっしゃ"にいい大人たちが本気で歌い、本気で踊る。大澤敦史(会長/Vo&Gu)がシャウトで煽り、junko(Ba)は髪を振り乱しながら厚みのあるベースを響かせる。ラーメン二郎初心者へ贈る「私を二郎に連れてって」、24時間体制で小腹を満たしてくれるコンビニのホットスナック愛が炸裂した「ファミチキ」といった食欲を刺激する歌から、花粉症の恨みつらみが綴られた「失われし平和な春の日よ」など、身近なネタでキャッチーさを出しながらも、サウンドはへヴィに。相反する要素が化学反応を起こしながら、新たなエンターテインメントとして構築されていく…それが打首ならではの“生活密着型ラウドロック"スタイルである。

ここで女性陣は一時退場。KenKen、芦沢ムネトに酷似した“ケミカルウォッシュブラザーズ"なるオタクふたりが突如現れ、すったもんだのミニコントを繰り広げた末、会長とセッションすることに。芦沢似の彼がベース、KenKen似の彼はドラムと会長含めた会場中が“え!? そっち?"と予想外のパート担当で、「オタクのパワー」を披露。ソロパートも完璧にキメ、想像以上の完成度に気を良くした3人は「楽器は弾ける」「短くしよう」「ワードがないし」と続編を演奏し、会場を盛り上げた。

VJを駆使しながら、聴覚・視覚と訴えかける打首の真骨頂を見せつけた「上野ZOO」。動物と会長のシュールな画と哀愁漂うメロディが見事なマッチングを見せる。また、「水曜どうでしょう」のディレクターである藤村忠寿&嬉野雅道ペアがコメントで登場。大阪マラソン時の藤村の走行速度に合わせて作られたというエピソードの後、「ヒゲは走る」へ。さらに、ファンお待ちかねの食べ物シリーズからの新曲「日本の米は世界一」を演奏し、場内をいっそう高揚させた。おいしいサイリュウム(=うまい棒)のばらまき大会を合図に「デリシャスティック」に突入すると、ライブもいよいよ後半戦。「カモン諭吉」の“思えば願いがかなうかもしれない"との会長の言葉に続き、この日いちばんの盛り上がりを見せたコールアンドレスポンス。そして、紙テープならぬ、福沢諭吉のお札?!が舞い、赤坂BLITZが豪遊場に早変わり。気が付けば、趣向を凝らした演出の数々に息つく暇なく、本編終了。

“最初っから!"のオーディエンスの声に応えてのアンコール。打首メンバーらとともにスペシャルゲストのふたりも再びステージに登場した。ここでようやくKenKenがベースを持ち、芦沢はペイントで参加しての「フローネル」へ。演奏を中断して“幸せな瞬間"を考える、同曲恒例の語り部分がゲストを交えたためか長めのトークコーナーになってしまうのもご愛嬌。ダブルアンコールでは、10年前に作った彼らの原点とも呼べる「今日も貴方と南武線」に、最後は水どう愛に溢れた「How do you like the pie?」で締め括った。
 
VJを積極的に取り入れ、聴覚だけでなく、視覚をも刺激する彼らのライブ。お遍路を題材にした「88」に入る前のMCでは、ふと真面目なトーンで「10年続けてこれて、長いと思うけど、自分たちよりもっと(年数が)上のバンドもいる。自分たちはお遍路でいうところの高知県あたりじゃないですかね」と語っていた会長。この10年で自信を掴み、“お茶の間ロック"が注目を集め始めた今、ここからさらに打首獄門同好会の快進撃が続いていくに違いない。

■【セットリスト】

01.DON-GARA
02.音楽依存症生活
03.私を二郎に連れてって
04.失われし平和な春の日よ
05.ファミチキ
06.まごパワー
07.上野ZOO
08.ヒゲは走る
09.日本の米は世界一 ※新曲
10.南国猫ラーメントコナツニャ
11.88
12.デリシャスティック
13.マイクロウェーブアタック
14.ヤキトリズム
15.カモン諭吉

【関連リンク】
打首獄門同好会 オフィシャルHP
かりゆし58やガガガSPが出演! LD&Kがレーベルイベント開催を発表!
「スペース☆ダンディ」サントラ第2弾の詳細が明らかに
打首獄門同好会が「フテネコ」とのコラボMVを公開

【関連アーティスト】
打首獄門同好会, KenKen, RIZE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

[Alexandros]企画イベントのゲストバンドに、クリープハイプ、ACIDMAN、KANA-BOONなど出演決定
Tue, 21 Oct 2014 10:00:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

12月16日(火)Zepp Nagoyaよりスタートする[Alexandros]企画イベント『This Summer Festival 2014』のゲストバンドが発表された。

【その他の画像】[Alexandros]

東名阪で行われる同公演。今回発表されたゲストバンドは、12月16日(火) のZepp Nagoya公演にはKANA-BOON、ゲスの極み乙女。、12月19日(金)のZepp Tokyo公演にORANGE RANGE、キュウソネコカミ、同じく12月20日(土)の Zepp Tokyo公演に9mm Parabellum Bullet、クリープハイプ、12月22日(月)のなんばHatch公演にACIDMAN、andropの出演が決定した。

イープラスでは同公演のイープラス2次プレオーダー抽選を受付。期間は10月21日(火)昼12時から27日(月)午後6時。

■[Alexandros]企画イベント『This Summer Festival 2014』

12月16日(火) Zepp Nagoya 
w/KANA-BOON/ゲスの極み乙女。
12月19日(金) Zepp Tokyo 
w/ORANGE RANGE/キュウソネコカミ
12月20日(土) Zepp Tokyo 
w/9mm Parabellum Bullet/クリープハイプ
12月22日(月) なんばHatch 
w/ACIDMAN/androp

■イープラス2次プレオーダー抽選受付
受付期間: 10月21日(火)昼12:00〜10月27日(月)18:00
受付URL: http://eplus.jp/tsf2014/
申込枚数制限: 1会場につき4枚まで
※ご利用には「e+(イープラス)」への会員登録が必要となります。(入会金・年会費は必要ありません)

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
「unBORDE Xmas PARTY 2014」出演アーティスト第一弾発表!
androp、短編映画「平穏な日々、奇蹟の陽」主題歌に決定&イベント上映に登場
ゲスの極み乙女。が1stフルアルバムより新曲「デジタルモグラ」をiTunesにて緊急配信

【関連アーティスト】
[Alexandros], KANA-BOON, ゲスの極み乙女。, ORANGE RANGE, キュウソネコカミ, 9mm Parabellum Bullet, クリープハイプ, ACIDMAN, androp
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アニメ『六畳間の侵略者!?』イベントに中村悠一、高本めぐみの追加出演決定
Tue, 21 Oct 2014 09:32:00 +0900
六畳間の侵略者!? ?健速・ホビージャパン/ころな荘管理組合(okmusic UP\'s)

2014年12月6日に開催されるアニメ『六畳間の侵略者!?』のBlu-ray/DVD発売記念イベントに、人気声優の中村悠一、高本めぐみが出演することが明らかになった。

【その他の画像】中村悠一

2014年夏アニメとして大好評を博した『六畳間の侵略者!?』。
12月6日に日本消防会館にて同アニメのBlu-ray/DVDの発売を記念して開催されるトーク&ライブ スペシャルイベントに、主演の里見孝太郎役の中村悠一と、桜庭晴海役の高本めぐみの追加出演が決定した。
既に出演が発表されている悠木碧、竹達彩奈、鈴木絵理、大森日雅、田澤茉純、長縄まりあと共にイベントを盛り上げてくれそうだ。

このイベントに参加できる9月24日発売『六畳間の侵略者!? 第1巻』[Blu-ray] [DVD]<初回限定版>封入特典【昼の部】の優先販売チケット申込締め切りは、本日10月21日まで。
まだ応募していない購入者は、封入されている申込書のQRコードに今すぐアクセスして欲しい。

また、11月5日発売『六畳間の侵略者!? 第2巻』[Blu-ray] [DVD]<初回限定版>には本イベント【夜の部】優先販売チケットが封入されているので、お買い逃しなく。
さらに2巻の発売に先駆けて、10月24日19:00〜ニコニコ動画でニコニコアニメスペシャル『六畳間の侵略者!?』全12話一挙放送も決定しているのでこちらも要チェックだ。

■≪作品情報≫

■アニメ『六畳間の侵略者!?』公式サイト
(corona106.tv)
■HJ文庫『六畳間の侵略者!?』公式サイト
(www.hobbyjapan.co.jp/rokujoma/)
■ニコニコアニメスペシャル『六畳間の侵略者!?』全12話一挙放送
(live.nicovideo.jp/watch/lv196881600)
■アニメ公式ツイッター【@anime_6joma】
(twitter.com/anime_6joma)

■≪12月6日イベント優先販売申込券封入商品情報≫

■六畳間の侵略者!? 第1巻[Blu-ray]<初回限定版>
12月6日(土)スペシャルイベント優先販売申込券封入【昼の部】
【発売日】2014年09月24日
【価格】本体7,000円+税
【品番】POXS-29901
【収録話】第1話、第2話

■六畳間の侵略者!? 第1巻[DVD]<初回限定版>
12月6日(土)スペシャルイベント優先販売申込券封入【昼の部】
【発売日】2014年09月24日
【価格】本体6,000円+税
【品番】POBD-69511
【収録話】第1話、第2話

■六畳間の侵略者!? 第2巻[Blu-ray]<初回限定版>
12月6日(土)スペシャルイベント優先販売申込券封入【夜の部】
【発売日】2014年11月5日
【価格】本体7,000円+税
【品番】POXS-29902
【収録話】第3話、第4話

■六畳間の侵略者!? 第2巻[DVD]<初回限定版>
12月6日(土)スペシャルイベント優先販売申込券封入【夜の部】
【発売日】2014年11月5日
【価格】本体6,000円+税
【品番】POBD-69512
【収録話】第3話、第4話

【関連アーティスト】
中村悠一, 高本めぐみ
【ジャンル】
アニメ

超特急、新曲「Star Gear」MVフル公開!
Tue, 21 Oct 2014 00:30:00 +0900
超特急 (okmusic UP\'s)

超特急の新曲「Star Gear」のビデオクリップがYouTubeにてフルサイズ公開された。

【その他の画像】超特急

「Star Gear」はテレビ東京・テレビ大阪ほかで10月より放送されている「甲殻不動戦記ロボサン」エンディングテーマとなっており、11月12日にトリプルA面にてリリースされる。気になる方はまずこのビデオクリップをチェックしてみよう!

■「Star Gear」ビデオクリップ
http://youtu.be/RVOZF6WqSgI

■シングル「Star Gear / EBiDAY EBiNAI / Burn!」

2014年11月12日(水)発売
【A:ロボサン盤】
SDMC-0167/¥1,000+税
<収録曲>
1: Star Gear
2: EBiDAY EBiNAI
3: Burn!
4: Star Gear(Instrumental)

【B:musicる盤】
SDMC-0168/¥1,000+税
<収録曲>
1: EBiDAY EBiNAI
2: Burn!
3: Star Gear
4: EBiDAY EBiNAI(Instrumental)

【C:遊☆戯☆王 ARC-V盤】
SDMC-0169/¥1,000+税
<収録曲>
1:Burn!
2:Star Gear
3:EBiDAY EBiNAI
4:Burn!(Instrumental)

■【アルバムリリース情報】

2014年12月3日(水)発売
【通常盤(1) 自由席盤】(CD)
¥2,500+税

【通常盤(2) 指定席盤】(2CD)
¥3,500+税
※自由席盤+ボーナスDISC

【初回限定盤 グランクラス盤】(CD+DVD)
¥4,500+税

【HMV・Loppi限定盤 HMV・Loppi Limited Edition】(CD+Blu-ray)
¥7,000+税
※完全初回プレス限定商品

■【ライブ情報】

■ニューシングル「Star Gear」リリース記念祝!(ほぼ)初開通フリーライブツアー
10月25日(土)  静岡 プレ葉ウォーク浜北1Fプレ葉コート
10月26日(日)  青森 イオンモールつがる柏 センターモール1Fシャコちゃんコート
11月01日(土)  岐阜 アクアウォーク大垣1Fアクアコート
11月03日(月・祝)  茨城 つくばクレオスクエア クレオ前広場
11月22日(土)  岡山 クレド岡山ふれあい広場 ※代替開催

■超特急2015年 春のホールツアー
3月28日(土) グランキューブ大阪メインホール(大阪)
4月01日(水) NHKホール(東京)
4月02日(木) 愛知県芸術劇場 大ホール(愛知)
4月10日(金) NHKホール(東京)

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、待望の1stアルバムはファンが待ち望んだ楽曲の音源化&4形態で発売
超特急が1stアルバムの発売と2015年春のホールツアーの開催を発表
超特急、ニューシングルの最新アーティスト写真は近未来!?

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1