歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年10月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
上田正樹とサウス・トゥ・サウスのベーシスト 藤井裕が逝去
Thu, 16 Oct 2014 15:45:00 +0900


J-ROCKの黎明期に活躍した伝説のR&Bバンド「上田正樹とサウス・トゥ・サウス」でベーシストを務めていた藤井裕が10月16日午前7時35分、食道がんのため入院中の病院で逝去した。62歳だった。葬儀および、告別式は関係者のみで執り行われるとのこと。

【その他の画像】

藤井は上田正樹とサウストゥサウスをはじめ、VOICE&RHYTHMや金子マリとMAMA等のメンバーとして活躍し、忌野清志郎のリトルスクリーミングレビーやラフィタフィにも参加。その後はFUJIMASA、石田長生BAND及びいろいろなセッションやソロ、自身がリーダーのバンド「華たかだか」など、精力的に活動していた。

今年5月中旬に体調不良のため入院し、精密検査を受けた際に、食道がんと診断。それを受け、6月に予定されていた上田正樹とサウス・トゥ・サウスの再始動ライブは9月に延期となったが、藤井は同振替公演のアンコールでサプライズで登場し、元気な姿を見せたばかりだった。

■上田正樹とサウス・トゥ・サウス メンバー コメント

予てから闘病中でした上田正樹とサウス・トゥ・サウスのベーシスト藤井裕が今朝10月16日午前7時35分旅立ちました。
ご家族に囲まれた最期でした。

復帰を目指し、辛い治療や痛みに音を上げず、付き添いやお見舞いに来る周囲に心配かけないようにと最期まで芯の強く気遣いをする人でした。

9月15日のM\'AXAでの再始動公演より早一ヶ月、次のご案内がこの様なお知らせで大変残念ですが、皆様の心からの応援と暖かいお見舞いのお気持ち、メッセージに心より感謝申し上げます。

これからも藤井裕の残したサウンドを忘れずにいて頂ければ本人も天国で喜ぶ事と思います。

上田正樹とサウス・トゥ・サウス メンバー一同
STAFF一同

【関連リンク】
藤井裕 オフィシャルHP
華たかだか オフィシャルHP
上田正樹とサウス・トゥ・サウス オフィシャルFacebook
大原櫻子、ファンへの感謝を込めてハイタッチ会開催を発表

【関連アーティスト】

【ジャンル】
J-POP

フラワーカンパニーズのトリビュート盤に“フラカン芸人”たちがスペシャルノーツを寄稿
Thu, 16 Oct 2014 19:00:00 +0900
フラワーカンパニーズ (okmusic UP\'s)

10月22日(水)に発売されるフラワーカンパニーズ25周年記念トリビュートアルバム『I?FC MORE THAN EVER 〜FLOWER COMPANYZ TRIBUTE〜』に、“フラカン芸人"代表としてオアシズ・大久保佳代子、南海キャンディーズ・山里亮太、ダイノジ・大谷ノブ彦の3組がスペシャルノーツを寄稿、ブックレットに掲載されることになった。

【その他の画像】フラワーカンパニーズ

「フラカンと私」をテーマにフラカンとの出会いからフラカンへの想いなど、それぞれの熱い“フラカン愛"が綴られている。

また、トリビュートアルバム発売週週末の10月25日からは<25周年ツアー第三弾>フラカン結成25周年 〜ほぼ対バンtour〜『シリーズ・人間の爆発スペシャル』 がスタート。そして来年1月15日には赤坂BLITZにて「フラカン25周年記念トリビュートparty『WE?FC MORE THAN EVER』」の開催が決定など、25周年を迎え勢い止まることなくスペシャルなニュース満載のフラワーカンパニーズ。その他最新情報、詳細などはオフィシャルHPや25周年特設サイトをチェックしてみよう。

■フラワーカンパニーズ 25周年特設サイト
http://www.flowercompanyz.com/25sp/

■アルバム『I?FC MORE THAN EVER 〜FLOWER COMPANYZ TRIBUTE〜』

2014年10月22日(水)発売
AICL-2751/¥2778+税
<収録曲>
01.クリープハイプ 「吐きたくなるほど愛されたい」
02.THE BACK HORN 「はぐれ者賛歌」
03.忘れらんねえよ 「ホップ ステップ ヤング」
04.爆弾ジョニー 「俺たちハタチ族」
05.ハルカトミユキ 「感情七号線」
06.田我流 「発熱の男」
07.豊満乃風+フラカン芸人 「真冬の盆踊り」
08. go!go!vanillas 「脳内百景」
09.新山詩織 「深夜高速」
10.トモフ&ピーズ 「煮込んでロック」
11. SCOOBIE DO 「恋をしましょう」
12.うつみようこ&THE OLD FELLOWS 「真赤な太陽」
(THE OLD FELLOWS:Key:奥野真哉、Gt:古市コータロー、Ba:鈴木淳、Dr:クハラカズユキ)
13.フジファブリック 「星を見ている」

※ブックレット スペシャルノーツ掲載
・大久保佳代子(オアシズ)
・山里亮太(南海キャンディーズ)
・大谷ノブ彦(ダイノジ)

■フラカン結成25周年 〜ほぼ対バンtour〜『シリーズ・人間の爆発スペシャル』

10月25日(土) 北海道 函館club COCOA
w/ 忘れらんねえよ
10月26日(日) 北海道 札幌PENNY LANE24
w/ 忘れらんねえよ
11月01日(土) 山口 LIVE rise SHUNANN
※ワンマン 
11月03日(月・祝) 愛媛 松山Double-u studio
※ワンマン
11月05日(水) 大阪 十三ファンダンゴ
w/ クリープハイプ
11月15日(土) 福井 福井CHOP
w/ POLYSICS
11月16日(日) 富山 club MAIRO
w/ POLYSICS、RED JETS 
11月21日(金) 岩手 盛岡club change WAVE 
w/ go!go!vanillas
11月23日(日) 山形 酒田MUSIC FACTORY 
w/ THE BACK HORN
11月30日(日) 岐阜 CLUB ROOTS 
w/ THE NEATBEATS
12月06日(土) 栃木 HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
w/ ザ・ビートモーターズ
12月07日(日) 栃木 HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
w/ GOING UNDER GROUND
<2015年>
1月22日(木) 三重 松坂M\'AXA 
w/SCOOBIE DO
1月24日(土) 宮崎 SR BOX 
w/ SCOOBIE DO
1月25日(日) 佐賀 GEILS 
w/ SCOOBIE DO 
1月31日(土) 滋賀 U☆STONE
w/後日発表
2月01日(日) 和歌山 GATE
w/後日発表
2月03日(火) 奈良 NEVER LAND 
w/後日発表
2月08日(日) 群馬 高崎club FLEEZ
※詳細後日発表
2月11日(水・祝) 山梨 甲府Conviction 
※詳細後日発表

■【ワンマンライブ情報】

12月18日(木) 京都 磔磔 
12月19日(金) 京都 磔磔 

【関連リンク】
フラワーカンパニーズ オフィシャルHP
フラワーカンパニーズ、25周年を記念したトリビュートライヴの開催が決定
フラカン、柴田隆浩(忘れらんねえよ)MCによるトリビュート発売記念USTREAM番組放送決定
フラワーカンパニーズ、25周年記念トリビュートアルバムの収録曲&ジャケ写発表

【関連アーティスト】
フラワーカンパニーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

少女時代、新曲「DIVINE」MV内でジェシカが涙!?
Thu, 16 Oct 2014 18:30:00 +0900
「Divine」MV (okmusic UP\'s)

メンバーであるジェシカの脱退を突然発表したことが記憶にあたらしい少女時代。先日、新曲「DIVINE」のMVが一部のテレビ番組で放送され、ジェシカが涙を流している場面があること話題を集めている。

【その他の画像】少女時代

当初、この曲のMVはメンバー出演のない「Story Version」のみが公開されていたが、今回放送されたのは7月にリリースされたベスト盤のスペシャルエディションとして、10月にリリースされる「THE BEST〜New Edition〜」のDVDに収録されているメンバー出演Ver.。

この新曲「DIVINE」は、ジェシカの歌唱パートが多く、歌いだしと歌い終わりもジェシカが担当している。歌詞も「あまりにも もろいのね 気持ちはたやすく揺れて 夜が明けると 消える 答え 探してる」「怖いものなど なかったはずなのに ねえ 今はあなたを失いたくない雲の隙間 光照らす その日までは さよならは言わないで」「轟くような 荒波を前に 私たち 何ができると言うのだろう この困難を そっと寄り添い 迎えよう」と、揺れ動く気持ちやこれから待ち受けるであろう苦難、そして別れを予感していたかのような内容が描かれており、一部のファンの間でジェシカの脱退を予言していた曲ではないか?という憶測がネット界隈で飛び交っている。

その話題の曲のMVの中で、当事者であるジェシカが涙を流しているという憶測を裏付けるかのような一場面に、ファンは敏感に反応し、テレビで放送された映像がインターネットの動画投稿サイトにアップされるなど、瞬く間に広がり、「DIVINEがジェシカへの歌に聞こえる」「DIVINEはジェシカのために作ったって認めてよ。」「なんか怖いくらいジェシカに当てはまる」など、大きな反響も呼んでいる。

また、このビデオの長さは4分18秒。ジェシカの誕生日が4月18日であることと関係があるのか?という憶測も飛びそうだ。

この曲が「9人の少女時代」の最後のものとなってしまう可能性もあるだけに、ファンもジェシカとこの曲を重ねあわせて聴いているようで、今週リリースされた「DIVINE」が収録された少女時代のベストアルバムのリパッケージ盤が10月14日付けオリコンデイリーチャートで1位となった。

12月に初の東京ドーム公演を控えている少女時代。果たして、9人揃ったステージを見られるのかどうかに注目が集まる。

■「Divine」MV(ユーザー投稿より)
https://www.youtube.com/watch?v=zEbkAjpKjPY
https://www.youtube.com/watch?v=TTQ2h5ZKk7o

【関連リンク】
少女時代 オフィシャルHP
少女時代がベストアルバム「THE BEST」の再編集盤を追加発売
東方神起、少女時代などが出演する「SMTOWN LIVE」ライブ・ビューイング決定!
少女時代、初の東京ドーム単独公演を12月9日(火)に開催!

【関連アーティスト】
少女時代
【ジャンル】
K-POP

LIFESHOPが2ndミニアルバムから第2弾PV「ミュンヒハウゼンのトリレンマ」を公開
Thu, 16 Oct 2014 18:00:00 +0900
LIFESHOP (okmusic UP\'s)

約2年振りとなる2ndミニアルバム『FREE MODERN INFORMATION』を9月17日にリリースしたLIFESHOP。同作の中から第2弾となる「ミュンヒハウゼンのトリレンマ」のPVを公開した。

【その他の画像】LIFESHOP

レコーディングエンジニアにASIAN KUNG-FU GENERATION、syrup16g、ART-SCHOOL、THE NOVEMBERSを手掛けた岩田純也を迎えて制作されたミニアルバム『FREE MODERN INFORMATION』。PVはART-SCHOOL、the band apart、LAST ALLIANCE等を手掛ける映像作家の青木亮二、VJや映像制作で国内外で活動するアーティスト菊池翔が手がけている。

そして、現在全国ツアー中のLIFESHOPだが、12月13日(土)には渋谷club 乙 -kinoto-にて初のワンマンが決定し、そのチケットはプレイガイドでも発売開始。ぜひこの機会にLIFESHOPの世界に触れてはどうだろうか。

■「ミュンヒハウゼンのトリレンマ」PV
https://www.youtube.com/watch?v=IA_WxYEQF9Q

■ミニアルバム『FREE MODERN INFORMATION』トレイラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=n_SgIMyCfwc

■LIFESHOP 2 nd mini album『FREE MODERN INFORMATION』 ツアーファイナルワンマン

12月13日(土) 東京・渋谷club 乙 -Kinoto-
開場18:30/開演19:30
前売2500円/当日3000円
※ドリンク代別

■e+購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002140112P0030001

■LIFESHOP2014ツアー「FREE MODERN INFORMATION」

9月14日(日) 東京・渋谷TSUTAYA O-Crest ※レコ発
9月27日(土) 東京・新宿motion
9月28日(日) 東京・高田馬場PHASE
10月01日(水) 宮城・仙台MACANA
10月09日(木) 大阪・天王寺FireLoop
10月10日(金) 兵庫・神戸ART-HOUSE
10月16日(木) 愛知・名古屋UPSET
10月22日(水) 東京・渋谷乙
11月20日(木) 東京・渋谷サイクロン
12月13日(土) 東京・渋谷乙 ※Tour Final ワンマン

■ミニアルバム『FREE MODERN INFORMATION』

2014年9月17日発売
NHCR-1129/¥1,750(税抜)
<収録曲>
1.INITIATION
2.FREE MODERN INFORMATION
3.NOTHING TO EVERYWHERE
4.ミュンヒハウゼンのトリレンマ
5.ユージュアルプライオリティ
6.Resonance She Wants
7.CANARIA

※ヴィレッジヴァンガード:特典DVD付き
※TOWER RECORDS:店舗購入特典缶バッジ付き
TOWER RECORDS ページ
http://tower.jp/item/3675868/FREE-MODERN-INFORMATION

【関連リンク】
aiko、地元・大阪にて行なわれたツアーファイナルにて大熱狂!
「ヴァンガード」「ビーダマン」などのテーマ曲を歌う“凛”がバースデーアコースティックライブを開催
JASMINEの新曲「Last Word」配信開始&未発表曲「Happy Dayz」リリックビデオ公開
Yun*chi、恒例のニコ生放送を実施&新曲先行配信スタート

【関連アーティスト】
LIFESHOP
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BiSの仕掛け人、松隈ケンタ、渡辺淳之介の冠ラジオ番組がスタート。 番組内でオーディション企画も実施!
Thu, 16 Oct 2014 18:00:00 +0900
松隈ケンタ (okmusic UP\'s)

今年7月8日、8,000人を集めた横浜アリーナライブで解散した破天荒アイドル「BiS」のサウンドプロデューサー松隈ケンタとマネージャー渡辺淳之介の2人がメインMCを務めるラジオ番組「松隈ケンタ、渡辺淳之介のWe Will Rock You」がスタートする。
【その他の画像】BiS

同番組では「WHO’ NEXT!?」というオーディション企画を実施。アイドルBiSをブレイクさせた仕掛け人の2人に自分の作品を見てほしい、聴いてほしいというアーティスト、歌い手、クリエイターの映像や音楽を募集し実際に2人が見て、評価を下していく。気に入ったコンテンツがあれば、速攻で何かを仕掛けていく予定だ。BiSを3年半という短期間でブレイクさせた2人が本気で取り組むオーディション企画。気になる人は是非、ラジオを聴いて応募してみよう。

【オーディション応募方法】
渡辺淳之介が代表を務める株式会社WACK(ワック)ホームページの「CONTACT」のお問い合わせ内容に「WHO’ NEXT!?応募」とコンテンツのURLを添付してください。http://wack.jp/contact.html

その他の番組企画として、2人と親交が深いゲストに呼ぶコーナーも実施。第一回目のゲストは謎の紙袋バンド「THE INTEGRAL POULTRY」のギターいた&ボーカル担当のギーボ。収録中もずっと紙袋を被っていた彼のコメントにも注目だ。

【ラジオ番組 試聴方法】
「松隈ケンタ、渡辺淳之介のWe Will Rock You」はインターネットラジオアプリ「FaRao」のオリジナル番組です。一度ダウンロードすれば番組はもちろん、過去のアーカイブも無料で聴くことが可能。新しい形の音楽アプリ「FaRao」をチェックしてみよう。

< インターネットラジオアプリ「FaRao」ホームページ >
https://www.faraoradio.jp/

< FaRao Facebook >
https://www.facebook.com/FaRaoRadio

< FaRao Twitter >
https://twitter.com/FaRao_Radio

< 松隈ケンタTwitter >
https://twitter.com/kenta_matsukuma

< 渡辺淳之介 Twitter >
https://twitter.com/JxSxK

< 株式会社 SCRAMBLES ホームページ >
http://scrambles.jp/index.html

< 株式会社WACK ホームページ >
http://wack.jp/

【関連アーティスト】
BiS
【ジャンル】
J-POP

VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、4年振りの新作ミニアルバムからMVを公開
Thu, 16 Oct 2014 17:00:00 +0900
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE (okmusic UP\'s)

VOLA & THE ORIENTAL MACHINEが、10月22日にリリースするミニアルバム『Regalecus russelii』からリードトラック「Honey Honey」のMVを公開した。

【その他の画像】VOLA & THE ORIENTAL MACHINE

今作はフェイクドキュメンタリータッチで、MV撮影中のメンバーにさまざまなトラブルが襲いかかり、撮影自体が中断するハプニングに巻き込まれていく。MVのディレクターはキュウソネコカミ、Czecho No Republic、a flood of circle等を手掛ける加藤マニ氏が担当。アルバムタイトルの“Regalecus russelii”は日本語で深海魚のリュウグウノツカイという意味であり、MVの中ではリュウグウノツカイが重要な役割を果たしている。

■「Honey Honey」MV
https://www.youtube.com/watch?v=OHVdPF2K51s&feature=youtu.be

■ミニアルバム『Regalecus russelii』

2014年10月22日発売
ACW-005/¥1,600(税抜)
<収録曲>
1. Kick & Knife
2. DOMINO CASTLE
3. Honey Honey
4. Far Tokyo
5. 妄想 Rader

■ライブ情報

『LIQUIDROOM 10th ANNIVERSARY』
11月14日(金) 恵比寿 LIQUIDROOM
w / BURGER NUDS

『宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」』
11月22日(土) 熊谷VJ-1
w / THA BLUE HERB / te\'

【関連リンク】
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE オフィシャルHP
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、4年振りの新作ミニアルバムのアートワークを公開
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、未発表音源の収益を全額寄付
サマソニ第18弾アーティスト&大阪に新ステージ

【関連アーティスト】
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BIGMAMA、ZIP-FM開局21周年コラボソングを東海地区にて限定リリース決定
Thu, 16 Oct 2014 16:00:00 +0900
BIGMAMA (okmusic UP\'s)

名古屋のFM放送局であるZIP-FMの開局21周年を記念して、BIGMAMAが制作したコラボ・ソング「ワンダーラスト」が同放送局の放送エリアである東海地区限定で緊急リリースされる事が決定した。

【その他の画像】BIGMAMA

今作には開局21周年を記念して“未来への旅"をテーマに作られた「ワンダーラスト」 と、愛知県の蒲郡ラグーナビーチで開催されている夏フェス TREASURE05X 2014で演奏した「Sweet Dreams」のライブ音源、そしてこの季節にピッタリのクリスマスソング「My Greatest Treasure」をReMixした「My Greatest Treasure 2014」の3曲にプラスして、発売まで内容がわからない謎のトラック「?」を収録。大ボリュームのワンコイン500円CDとなる。「My Greatest Treasure 」 はBIGMAMAが初めて夏フェスの大トリを任された「TREASURE05X 2012」のときに、イベント名にちなんで披露した楽曲として、愛知では思い出深い楽曲となっている。

■【BIGMAMA 金井政人(Vo/Gu)コメント】

ZIP-FM開局21周年おめでとうございます。
そしてこのような機会を頂き、大変嬉しく思っています。

今回依頼を頂いて真っ先に思い浮かんだテーマは、
“未来への旅"でした。
現在を含め2度番組のナビゲーターを任せて頂いて、
コミュニケーションツールとして、
アーティストの表現の場としても、
ラジオには無限の可能性を、"未来"を常に感じています。

そして曲のタイトルにもなった、
「ワンダーラスト(Wanderlust)」という言葉には、
旅心、旅に対する情熱、と言った意味があります。
ZIP-FM、そしてラジオというものの旅路が、
この先も終わりなき素晴らしい"旅"でありますように、
そんな願いを込めて作りました。

「寄り道していた流星に 慌ててベランダから飛び乗った
I\'ve gotta crazy crush for discover something new("ワンダーラスト"歌詞より引用)」

また、東海地区での限定販売という事で、
カップリングには迷わずこの2曲を選びました。
東海地区の皆との思い出の2曲です。
合わせてお楽しみ下さい。乞うご期待。

■シングル「ワンダーラスト」

2014年12月17日(水)より東海地区エリア(愛知県・ 岐阜県・三重県)のタワーレコードにて販売
RX-102/¥500+税
※2,000枚限定
<収録曲>
M-01. ワンダーラスト
M-02. ?
M-03. Sweet Dreams(TREASURE05X 2014 live ver)
M-04. ?
M-05. My Greatest Treasure 2014

《愛知県・ 岐阜県・三重県エリア取り扱い店舗》
タワーレコード名古屋パルコ店
タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
タワーレコード東浦店
タワーレコード大高店
タワーレコードモレラ岐阜店
タワーレコード鈴鹿店

■【インストアイベント情報】

「金井政人(Vo/Gu)アコースティックミニライブ」
12月17日(水) タワーレコード 名古屋パルコ店 西館1Fイベントスペース
18時30分〜
参加方法:ご予約者優先で、12月17日(水)発売[12月16日(火)入荷]限定シングル「ワンダーラスト」をタワーレコード名古屋パルコ店、名古屋近鉄パッセ店にてお買い上げの方に先着で「整理番号付イベント参加券」を配布いたします。(整理番号はランダムで配布いたします)

※整理番号はランダムになった状態でのお渡しとなりますので、早くご購入(ご予約)をされた方が若い番号になるとは限りません。
※商品を2点以上ご予約(購入)の場合も、予約(購入)点数に関わらずイベント券はおひとり様2枚までとさせて頂きます。
※イベント券の配布は予定枚数に達し次第終了いたします。終了後にご予約/ご購入いただいてもイベント券はつきませんのでご注意ください。
※イベント券を紛失/盗難/破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
※イベント券が必要なイベントにおいて、小学生以上のお客様はイベント券が必要になります。
※会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いいたします。
※会場周辺での徹夜等の行為は、固くお断りしております。
※店内での飲食は禁止となっております。
※都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。あらかじめご了承ください。
※お連れ様と一緒にご入場頂くには、遅い番号に合わせてのご入場となります。あらかじめご了承ください。
※入場整理の為、18時に西館1Fイベントスペースに集合下さい。

【関連リンク】
BIGMAMA オフィシャルHP
「UKFC on the Road 2014」にDJハヤシ(POLYSICS)登場!
「UKFC on the Road」、新木場公演最終出演者発表!銀杏BOYZが弾き語りで登場!
「UKFC on the Road 2014」第二弾出演者がついに発表!

【関連アーティスト】
BIGMAMA
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DIAURAが11月26日発売の3rdアルバム『Triangle』の詳細を公開
Thu, 16 Oct 2014 14:30:00 +0900
DIAURA (okmusic UP\'s)

2014年11月26日に3枚目となるアルバム「Triangle」をDIAURA。そのアルバムの情報が遂に解禁となった。

【その他の画像】DIAURA

散りばめられた言葉……点在する想い………その意味や答えを探るなら、その言葉に詰め込んだ意志の境界線を見極めねば本当の正解は見えてこない。思考のための試行を重ね、堂々巡りをしながら。。。やがて見えてくるだろう、「あなたが導き出した一つの答え」。それが、「今のあなたにとっての心理状態を現した正解」だ。そう、すべての思考の果てに辿り着いた想いが正しい答えであり、その正解さえも、日々の行動や行いによって変わってゆく…。

DIAURAは…。全楽曲の作詞を手がけたyo-ka自身は、一つの答えを導き出したうえで、『Triangle』という作品へ想いを投影してきた。ただし、どの楽曲へ触れてもわかるように、彼は、確かな答えを提示しているわけではない。いや、明示することに彼は意味を向けなかった。解釈は、人の思考にいろんな想像を巡らせてゆく。人は、想像という自由に想いを馳せることで、自分自身の心と対峙し、みずからの心の疼き(心理状態)を覚えることが出来る。この『Triangle』に限らず、DIAURAの楽曲はつねに、あなた自身の心を映し出す"合わせ鏡"のようなもの。だからこそ、触れた人たちがDIAURAの楽曲に魅せられてゆく。思考することを放棄した人は、"DIAURAの楽曲が、想いのパズルを組み合わせ成り立ったもの"ということにさえ一生気づけないだろう。

2ndアルバム『FOCUS』を通しDIAURAは、世の中にはびこる様々な黒い事象を楽曲の中へ散りばめながら、「己自身の心に焦点を当て、世の中に振りまわされず、みずからの答えを導き出せ」と伝えてきた。そのメッセージを放ったときから、3rdアルバム『Triangle』へと続く物語は始まっていた。この3rdアルバム『Triangle』が、DIAURAという存在を語る上で大きな極点になるのなら、2ndアルバム『FOCUS』も、1stアルバムの『GENESIS』も、それぞれが大きな極点としての意味を担っている。その間に点在する数多くのシングルやミニ・アルバムも、大きな極点たちを繋ぐために必要な句点として生まれたもの。つまり、DIAURAとしてのすべての歩みは、散りばめられた幾つもの点を繋ぎながら進んでゆく、"一本の線を成す物語"として成り立っている。

3rdアルバム『Triangle』の最後に収録した『自壊』は、2013年12月29日にDIAURAが渋谷公会堂で単独公演を行った際、会場に訪れた人たちへ無料配布されたCDの『自壊』が元になっている。そう、「元になっている」と記したのも、楽曲自体が大きく姿を変えれば、当時歌われた歌詞も一部引用されてるとはいえ、新たな想い記した形に描き直されているからだ。でも、当時配布した『自壊』で響かせた印象深いリフや言葉が、ここへ収録した『自壊』でも大きな意味を成す形で記されているように、

「伝えたかった想いの芯」にしっかり焦点を当てた上で、その表層を変えている。

続いてのアクションが、2014年3月より始まった初の全国単独巡業。その各会場と通信販売という形のみで届けられたシングル『Menace/境界線』だった。『Menace』に記したのは、「己の中に眠っていたMenace(驚異)が覚醒する」というメッセージ。

同時に収録した 「心の境界線を示唆した」『境界線』。当時は不鮮明だったこの曲の並びの意味も、3rdアルバム『Triangle』が完成したことで、より視界が鮮明に見えてきた。そう、「己自身が目覚めた驚異を生かすも殺すも。超えてはならない一線(境界線)を超えてしまうのか、その感情を抑制するのかも、あなた次第」ということが…。

7月にDIAURAは、2枚のシングル作品を発売。『Silent Majority』は、「覚醒した驚異が境界線を超える前にこの想いに気づいていたら、その悲しみは生まれなかったのに」と嘆くように謡われていた。もう1枚の『ホライゾン』では、螺子曲がった驚異により崩壊してゆく世界を悲嘆しながら。それでも、かならず希望や救いがあることを彼らは祈っていた。愚民の日である9月3日にリリースした『blind message』では、雁字搦めにされたその身であれ、かならずそこには抜け道があり、自由を手にしていけるという道標が示されていた。

そして、今回の3rdアルバムの『Triangle』である。先に、yo-kaが投げかけた一つの答えを告げておこう。それは、「あなた自身は何処にあるの?!」ということ。『Silent Majority』の中、「定められた未来をただ彷徨うのみ」と歌いながら。そこには、みずから行動することをあきらめ、流されるまま、盲目な感情のまま生き続けるのか?! 未来に待ち受けているのが闇であろうとも、抗うことで己を変え、光をつかもうと立ち向かうのか?! という想いを詰め込んでいた。進んではいけない境界線を踏み外した一つの物語を綴った『解離』。『Hypnosis』や『Case of Massmurder』のような「心の暴走」を始める前に、『モラトリアム』のよう"心に猶予"が与えられていたら…。暴走した驚異に歯止めをかける想いとして、この『アリア』を捉えるのか?! 『アリア』は、境界線を超えた驚異が暴走してゆく様描いた曲たちがアルバムに蠢く中、『ホライゾン』と同様、数少ない光を与えてくれる歌にもなっている。『新世界』に記した「新たな世界を作ろう」という言葉も、希望として捉えられる。が、その主人公たちが、神の意志に背き、禁断の実を食べたアダムとイブというところに皮肉がある。そう、希望を抱きながらも、でも裏切りも行えるのが、人間であるが故に…。そして何よりも象徴的なのが、♪無差別殺傷Time(Showtime)♪と世の中を揶揄しながら、
「あなたが抱いてる意志は、どんなに価値観を変えてく環境に身を於いても貫いていけるものなの?!」
「あなた自身の生き方を、あなた自身は本当に信じているの?!」
と暗に問いかけてきた、『ID』の存在だ。"答えを示唆した疑問"を投げかけた『ID』からアルバムの幕を開けながら。最後に収録した、延々と楽曲が連鎖し続ける『自壊』でも、彼らは"答えを示唆した疑問"を投げかけている。いやむしろ、『自壊』に関しては"疑問を呈した一つの答え"と言ったほうが、正解か。。。

ここまで記した解説でもわかるように、この文章には、一つとして明確な答えは記されていない。でも、それが『Triangle』というアルバムが持つ意味でもある。答えは、あなたが導き出しなさい。yo-kaという先導者が儀式行うために示した覚書を、人生の手引き書(マニュアル?)にするのか、聖書として受け止めるのか、それとも禁書として葬るのか…。それさえもあなたに任せること。あえて一つだけ言うなら、この『Triangle』は、「あなた自身の心と向き合うための。あなた自身の本心を晒すための道標となる作品」ということ。

さぁ、あなたのMenaceは何処へ向かうのか、境界線を超え、心崩落する前に、もう一度このアルバムを噛みしめてくれ。

遙か地平線の先にある光を見つめながら…。


TEXT:長澤"VISUAL SHOCKER"智典

■「モラトリアム」CM SPOT
http://youtu.be/9CFEI5WLUPg

■アルバム『Triangle』

2014年11月26日(水)発売
【初回限定A-TYPE盤】(CD+DVD)
AINS-18/¥7,500(税込)
<収録曲>
■CD
1.Triangle Vision(SE)
2.ID
3.Menace
4.モラトリアム
5.新世界
6.Hypnosis
7.Case of Massmurder
8.Silent Majority
9.アリア
10.解離
11.ホライゾン
12.自壊
■DVD
Ains PRESENTS
DIAURA 47都道府県単独公演TOUR\'2014
「Into the【deep】Core〜Awakening Menace〜」Tour 裏FINAL
2014年08月16日(土)渋谷QUATTRO
SE〜Into the Core〜
1.TRIGGER
2.Menace
3.赤い虚像
4.Cult
5.Silent Majority
6.anti people
7.Virgin Mary
8.Vanity Lips
9.SIRIUS
10.歪む球体
11.ホライゾン
12.Beautiful Creature
13.blind message
14.deadly number
15.Garden of Eden
16.MASTER

【初回限定B-TYPE盤】(CD+DVD)
AINS-19/¥3,780(税込)
<収録曲>
■CD
1.Triangle Vision(SE)
2.ID
3.Menace
4.モラトリアム
5.新世界
6.Hypnosis
7.Case of Massmurder
8.Silent Majority
9.アリア
10.解離
11.ホライゾン
12.自壊
■DVD
1.モラトリアム(MV)
2.blind message(MV)

【通常盤】(CD)
AINS-20/¥1,979(税込)
<収録曲>
1.Triangle Vision(SE)
2.ID
3.Menace
4.モラトリアム
5.新世界
6.Hypnosis
7.Case of Massmurder
8.Silent Majority
9.アリア
10.解離
11.ホライゾン
12.自壊

■DIAURA「Triangle」イベント

2014年11月26日発売の「Triangle 初回限定A-TYPE盤」(AINS-18)、「Triangle 初回限定B-TYPE盤」(AINS-19)をご購入頂いたお客様を対象に下記店舗にてイベントを行います。
※同日発売「Triangle 通常盤」(AINS-20)はイベント対象外のタイトルですので、イベント参加ご希望のお客様はご注意ください。

【イベント店一覧】
11月21日(金)17:00〜 HMV大宮アルシェ店
11月22日(土)17:00〜/19:00〜 ブランドエックス
11月23日(日)12:00〜 渋谷ZEAL LINK
12月07日(日)12:00〜 音楽処
12月13日(土)14:00〜 高田馬場ZEAL LINK
12月13日(土)18:00〜 タワーレコード新宿店
12月14日(日)18:00〜 litttleHEARTS.新宿
12月20日(土)14:00〜 タワーレコード広島店
12月24日(水)16:00〜 牛込箪笥区民ホール(ライカエジソン全店対象)
12月27日(土)12:00〜 little HEARTS.仙台
12月28日(日)14:00〜 タワーレコード仙台パルコ店
<2015年>
1月11日(日)12:00〜 SKULLROSE
1月12日(月・祝)14:00〜 タワーレコードアミュプラザ博多店
1月14日(水)19:00〜 タワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」
1月17日(土)12:00〜 fiveStars
1月18日(日)14:00〜 ライカエジソン名古屋店
1月23日(金)12:00〜 HMVグランフロント大阪店
1月24日(土)14:00〜 大阪ZEAL LINK

■ライブ情報

yo-ka生誕祭「Evil\'s Night Party」
10月31日(金) 下北沢GARDEN

「Dictatorial Countdown 2014〜2015」
12月31日(水) 東京キネマ倶楽部

Ains PRESENTS DIAURA単独公演2014-2015
「Vanishing the Triangle vision」
11月30日(日) 赤坂BLITZ
12月06日(土) 札幌SPIRITUAL LOUNGE
12月07日(日) 札幌KRAPS HALL
12月19日(金) 広島クアトロ
12月21日(日) 広島CAVE-BE
12月26日(金) 仙台BIRDLAND
12月27日(土) 仙台MACANA
<2015年>
1月10日(土) 福岡DRUM SON
1月11日(日) 福岡DRUM Be-1
1月16日(金) 名古屋E.L.L.
1月17日(土) 名古屋MUSIC FARM
1月22日(木) 大阪新神楽
1月23日(金) 大阪クアトロ
〜TOUR FINAL〜
1月31日(土)中野サンプラザ

【関連リンク】
DIAURA オフィシャルHP
DIAURAがアルタ前広場の特設ステージを占拠!
FWDが主催する新ライブイベントにBAROQUE、MERRYなどが出演決定
DIAURAやグリーヴァが所属する事務所AinsにGossip−ゴシップ−が加入!

【関連アーティスト】
DIAURA
【ジャンル】
ビジュアル

大原櫻子、ファンへの感謝を込めてハイタッチ会開催を発表
Thu, 16 Oct 2014 15:30:00 +0900
大原櫻子 (okmusic UP\'s)

大原櫻子が1stソロシングル「サンキュー。」を発売することができた感謝イベントとして、各ライブ会場限定でいち早く予約した方を対象とした初のハイタッチ会が決定した。

【その他の画像】大原櫻子

このハイタッチ会は複数のライブ会場で行なわれる予定だが、最初の会場は今週末10月18日(土)の「第50回 文京祭 (文京学院大学 本郷キャンパス) 」でのライブ後に決定した。現在各会場にて定員も異なり、先着受付で参加定員に到達次第受付終了となるので、参加希望の方は来場の際に予約受付を早めに行なっておこう。

更にはその予約を受付けるシングルの各形態ジャケットビジュアルも発表となった。初回限定盤、通常盤、3939限定盤ともに違うジャケットとなり、3939限定盤のみジャケット無しのピクチャーディスク仕様となっている。様々な大原櫻子の魅力が表現されたしようとなっているので是非手に取ってみて欲しい。

そしてオフィシャルHPも初の開設となった。こちらでも今後様々な企画が予定されているので是非チェックしてみてほしい。

■【ハイタッチ会詳細】

10月18日(土) 文京学院大学 本郷キャンパス 仁愛ホール
10月25日(土) 目白大学 岩槻キャンパス 屋外特設ステージ
11月01日(土) 学習院大学 メインステージ 中央教育研究棟裏 ピラミッド広場
※会場の追加予定有り

■【学園祭ツアー詳細】

10月18日(土) 東京 文京学院大学
10月25日(土) 埼玉 目白大学
11月01日(土) 東京 学習院大学
11月02日(日) 千葉 中央学院大学
11月02日(日) 千葉 ※近日発表
11月03日(月・祝) 広島 広島文化学園大学・短期大学
11月15日(土) 愛知 日本福祉大学

■シングル「サンキュー。」

2014年11月26日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-718/¥1,500+税
<収録曲> ※作詞・作曲・編曲:亀田誠治
M1.サンキュー。 
M2.オレンジのハッピーハロウィン 
M3.頑張ったっていいんじゃない(Acoustic Live ver.)with 制服女子歌い隊 
M4.サンキュー。(Instrumental) 
M5.オレンジのハッピーハロウィン(Instrumental)
<DVD収録内容>
サンキュー。(Music Video)

【通常盤】(CD)
VICL-36954/¥1,000+税
<収録曲> ※作詞・作曲・編曲:亀田誠治
M1.サンキュー。 
M2.オレンジのハッピーハロウィン 
M3.頑張ったっていいんじゃない(Acoustic Live ver.)with 制服女子歌い隊 
M4.サンキュー。(Instrumental) 
M5.オレンジのハッピーハロウィン(Instrumental)

【3939限定盤】(CD)
VICL-36998/¥390(税込)
※3939枚生産限定
<収録曲> ※作詞・作曲・編曲:亀田誠治
M1.サンキュー。

【関連リンク】
大原櫻子 オフィシャルHP
話題の「オールナイトニッポンRadio Live 忘れられぬミュージック」、プレイガイド最速プレオーダー開始!
大原櫻子が初の地上波音楽番組MCを担当
「若草山 MUSIC FESTIVAL 2014」にてSOS、大原櫻子、クリス・ハートらが奈良に集結

【関連アーティスト】
大原櫻子, MUSH&Co.
【ジャンル】
J-POP

残響record 設立10周年記念ライブイベントをニコ生で初の生中継決定
Thu, 16 Oct 2014 15:15:00 +0900
『残響祭 10th ANNIVERSARY』 (okmusic UP\'s)

te\'、People In The Box、cinema staffなどを輩出している残響record の設立10周年を記念して開催されるライブイベント『残響祭 10th ANNIVERSARY』がニコニコ生放送で生中継されることが決定した。

【その他の画像】te\'

10月19日(日)に東京Zepp Diver Cityで行われる残響record10周年ライブツアー『残響祭 10th ANNIVERSARY』ファイナル公演をニコニコ生放送限定で生中継されることが決定。te\'、People In The Box、cinema staffをはじめとした残響所属アーティストはもちろん、ATATAなど注目のアーティストのライブを14:00の開演から長時間に亘って生中継するの は、残響record初の試み。

詳細情報はニコニコ生放送ほか、残響recordホームページ及び、各アーティストの公式ホームページにて。

■『残響祭 10th ANNIVERSARY』ライブ生中継

10月19日(日)14:00〜21:50(予定)
ライブ出演者: te\'/People In The Box/cinema staff/mudy on the 昨晩/chouchou merged syrups./ハイスイノナサ/perfect piano lesson/ATATA/雨のパレード(予定)
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv196828031

■『残響record Compilation vol.4』

発売中
PCCA-04080/¥2,500(+税)
【収録楽曲】(全15曲)
01.wildcard/ cinema staff
02.Reverberation / ATATA
03.ペトリコール/ 雨のパレード
04.お祭りも〜ど(ハートマーク)/ chouchou merged syrups.
05.Traumerei/ perfect piano lesson
06. so fly / Rumb
07.Illuminaire (65daysofstatic remix)/Rolo Tomassi
08.赤札 / People In The Box
09.R.O.D(stayed shell) / mudy on the 昨晩
10.変声期 / ハイスイノナサ×藤江香織
11.かける鳥 / TOKYOGUM
12.De Niro / Spielberg
13.Fuguefat/ The Octopus Project
14.引用の『妙』は深い陰影の底に在り、幽かな閃きにより趣を宿す。 / te\'
15.夢見た 蒼 / tayuta

■<残響祭 10th Anniversary ライブ情報>

9月11日(火)  松山サロンキティ
出演:People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./and more
9月13日(土)  福岡Drum Be-1
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./and more
9月14日(日) 岡山IMAGE
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./and more
9月21日(日) 札幌CUBE GARDEN
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./ハイスイノナサ/and more
9月23日(火・祝) 仙台 CLUB JUNKBOX
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./ハイスイノナサ/and more
9月27日(土) 梅田CLUB QUATTRO
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/mudy on the 昨晩/chouchou merged syrups./ハイスイノナサ/and more
9月28日(日) 名古屋CLUB QUATTRO
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/mudy on the 昨晩/chouchou merged syrups./ハイスイノナサ/and more
10月04日(土) 金沢vanvan V4
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./and more
10月05日(日) 新潟riverst
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./ハイスイノナサ/and more
10月19日(日) 東京Zepp Diver City
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/mudy on the 昨晩/chouchou merged syrups./ハイスイノナサ/perfect piano lesson/ATATA/ダイノジ/雨のパレード/and more

【関連リンク】
残響祭オフィシャルHP
cinema staff、新曲「地下室の花」は脱獄を夢見る囚人を想像して書いた!?
cinema staff、初のライヴDVDをディープに楽しむミニガイド「シネマ苑」公開
cinema staff、初LIVE DVDの購入者特典ポスター画像を公開

【関連アーティスト】
te\', People In The Box, cinema staff, mudy on the 昨晩, ハイスイノナサ, perfect piano lesson
【ジャンル】
ジャパニーズロック

人気ボーカロイド・IAの公式コンピ第3弾詳細解禁!
Thu, 16 Oct 2014 15:00:00 +0900
アルバム 『IA/03-VISION-』  (okmusic UP\'s)

人気ボーカロイドソフトIAの開発、プロデュースを行なうIA PROJECTより11月5日に発売される公式コンピレーションアルバム『IA/03 ?VISION-』だが、今回新たにジャケット写真であるIAのヴィジュアルと収録曲ラインナップが公開となった。

【その他の画像】IA

人気ボカロPやIA PROJECT公式コンテスト入賞者の他、実際に業界で活躍するアーティスト・クリエイターらも多数参加となった今作は、過去最多のCD3枚組での発売となる。全3枚のDISCには、“GOLD" “SILVER" “WHITE"と盤名がつけられており、ボカロPの楽曲、J-ROCK・J-POPアーティストの楽曲、分け隔てなく収録されているのも要チェックだ。

注目すべき点の1つとして挙げられるのは、J-ROCK・J-POPフィールドで活躍しているアーティストの参加。「SHO from MY FIRST STORY」「Kuboty(TOTALFAT)」「BACK-ON」をはじめ、「ホフディラン」の2名(ワタナベイビー、小宮山雄飛)がそれぞれ1曲ずつ参加している。さらには、アニソンなどを多く手がる音楽クリエイターチームのI\'veからは「中沢伴行」、ダンスミュージックを主体として数々のプロデュースを行う「Teddyloid」らが名を連ねる。

SHO from MY FIRST STORYは「バンドとは違った物を作りたいなと思い、いろいろ思った事をやってみました。こういうの…ハマりそうです。」、Kuboty(TOTALFAT)は「自分のルーツであるパワーメタルの楽曲に思いっ切りギターを弾き倒しておきました。また転調を盛り込んだので、IAの歌声を存分に楽しめる仕上がりとなっております。自分的に大満足な作品が完成いたしました。」、BACK-ONのメンバー・TEEDAは「BACK-?ONはメロディーとラップのツインボーカルスタイルなので、RAPは生で残して「デジタルと現実の融合」を実現させました!」とコメント(※制作コメントから一部抜粋)。これら全参加アーティストの制作コメントが商品内に掲載されており、ユーザーにとってはそれも今作の楽しみの1つとなるだろう。

また同時に公開された新ヴィジュアルには“鏡に映るIA"が表現されており、作品タイトルにある“VISION"という言葉とあいまって、未来や1つ先の世界を感じさせる。収録されている楽曲の振れ幅も今まで以上にバラエティに富んでおり、今後のボーカロイドシーンがこの作品により更に拡がって行くような、非常に可能性を感じる全31曲が詰め込まれている。ボカロシーンだけではなく音楽シーン全体からも目が止まる、豪華コンピレーションアルバムが完成したと言えるだろう。

既に動画サイトでは第1弾のクロスフェードが公開されている。今後も全曲試聴など特設サイトにてアップデート情報が公開されていくようなので注目だ。

■アルバム『IA/03-VISION-』第1弾クロスフェード
https://www.youtube.com/watch?v=qQr7B5Xjv4s&feature=youtu.be

■アルバム 『IA/03-VISION-』

2014年11月5日(水)発売
【期間限定生産盤】(3CD+DVD)
¥3,800+税
※特製仕様ケース
【通常盤】(3CD)
¥3,000+税

<収録曲>
■GOLD (DISC1)
01. Shooting Star | TeddyLoid
02. 憧憬〜DOUKEI〜 | BACK-ON
03. Perverse Love Rock! | 中沢伴行(I\'ve)
04. 『5』 | SHO from MY FIRST STORY
05. We gotta run | IA feat. Jumicchi (SUPER GT 2014 オフィシャルテーマソング|テレビ東京系列『SUPER GT+』エンディングテーマソング)
06. 片想い流星群 | TAMATE BOX(UNIST)
07. ウラギリモジュール | うたたP
08. ナツゾライダー | 触媒ファントムガール
09. キメラ | ATOLS
10. Waiting for... | takamatt
11. プロムナード | monaca:factory
■SILVER (DISC2)
01. Inner Arts | じん(PlayStation?Vita専用ゲーム「IA/VT -COLORFUL-」主題歌)
02. オーヴァークロック | Neru
03. 真夜中デストロイヤー | Kuboty(TOTALFAT)
04. slip | 蓮尾理之
05. キズナエフェクト | PolyphonicBranch
06. ZERO BLADE | ねじ式
07. selfish walker | H\'aven
08. ねこ武将戦国絵巻 | コーエーテクモゲームス(「舞台のぶニャがの野望弐(にゃん)」イメージソング)
09. 空奏ファンタジア | マッキー
10. サンタクロースのバカヤロウ | DJ 家が無い
■WHITE (DISC3)
01. 恋は渋谷系 | ワタナベイビー(ホフディラン)
02. サンデーミナミパーク | 石風呂
03. 死神のギター | ぽてんしゃる 0
04. 慟哭吸血鬼 | YASUHIRO( 康寛 )
05. マジックアワー | out of survice
06. Dancing Harvest Moon | DOMINO88
07. 君のとなりに | れるりり
08. 蛍火サテライト | わさわさ
09. 平凡 | bassy
10. もっともっと | 小宮山雄飛(ホフディラン)
<DVD収録内容>※期間限定生産盤のみ
■Web投稿用動画テンプレート集
「IA/01 -BIRTH」「IA/02 -COLOR」でも好評だった DVD素材集第3弾は、「完成した曲を動画サイトに投稿したい!でも動画が作れない...」
そんなクリエイターの為の、Web投稿用動画テンプレート集!曲のタイトルと楽曲ファイルを埋め込めば、誰でも簡単に見栄えのするWeb投稿用動画が作れます!
■Music Video
・SUPER GT 2014 オフィシャルテーマソング・テレビ東京系列「SUPER GT+」ED テーマソング『We gotta run | IA feat. jumicchi』
・PlayStation?Vita 専用ゲーム「IA/VT -COLORFUL-」主題歌『Inner Arts | じん』
・「CiRCUiT BEATS 〜SUPER GT 20th ANNIVERSARY〜」収録楽曲『セツナドライブ | 滝 善充(9mm Parabellum Bullet)』 以上3曲のMVを収録!
■VOCALOID3 Library 「IA ROCKS -ARIA ON THE PLANETES-」体験版

【関連リンク】
IA オフィシャルHP
MY FIRST STORY、 新アーティスト写真公開&アルバム詳細発表
BACK-ONが「バンダイナムコ アニメキャンプ2014」でガンダム主題歌を全世界初披露
IA、豪華クリエイター陣によるコンピアルバム第3弾『IA/03 -VISION-』を11月5日に発売!

【関連アーティスト】
IA, MY FIRST STORY, TOTALFAT, BACK-ON, ホフディラン, I\'ve, TeddyLoid
【ジャンル】
ボーカロイド, J-POP

かなでももこ、ミニアルバム『KANADE』リリース&公式インタビュー公開
Thu, 16 Oct 2014 14:00:00 +0900
かなでももこ ビジュアル『Ocean of Lights』(オレンジ) (okmusic UP\'s)

10月15日に発売となった、かなでももこ1stミニアルバム『KANADE』の収録全7曲について本人が語ったオフィシャル・インタビューが公開された。

【その他の画像】かなでももこ

今作は、宮下浩司、俊龍、米倉千尋、霜月はるか、摩天楼オペラ、サイキックラバーのYOFFYが楽曲プロデュースを担当。それぞれにイメージカラーを設定しており、「魂WAVE」 produced byアリスプロジェクト&宮下浩司は“赤"、「Ocean of Lights」 produced by 俊龍は“オレンジ"、「未来への前奏曲(プレリュード)」 produced by 米倉千尋は“黄"、「Can you save my heart?」 produced by 俊龍は“緑"、「fragment」 produced by 霜月はるかは“青"、「嘘のない私で」 produced by 摩天楼オペラは“紫"、「Dream on Dreamer」 produced by YOFFY(サイキックラバー)は“白"と、7パターンのビジュアルが用意されている。

【「KANADE」オフィシャル・インタビュー】
霜月はるか/摩天楼オペラ/米倉千尋/YOFFY(サイキックラバー)など、豪華プロデューサーが集結!! かなでももこの1stミニアルバム『KANADE』に詰め込んだ「七色(曲)の軌跡」!!

昨年12月に、「革命機ヴァルヴレイヴ」の4thエンディングテーマ『赤いメモリーズをあなたに』を歌い、デビューを飾ったかなでももこ。同シングルのC/Wに収録した『Can you save my heart?』も「革命機ヴァルヴレイヴ」第6話の挿入歌へ起用されていたこともあり、「革命機ヴァルヴレイヴ」ファンの支持を得て、まずは大きな注目を集めたアーティストだ。
彼女は、これまで「直接触れ合うことで繋がりあう」関係を求めた活動を中心に行ってきた。デビューするための条件として、3カ月半で「100本ライブ」を実施。配信限定で発売になった『Ocean of Lights』のリリースを獲得するため「ライブ出演150回」「ハイタッチ500回」という目標を掲げ、それを達成。ここで紹介している1stミニアルバム『KANADE』をリリースするためにも、かなでももこは、設定された短い期間の中、「ハイタッチ777回」「『Ocean of Lights』のダウンロード数+ミュージックカード購入合計数777」という2つの課題をクリアーし、その権利をつかんできた。今も彼女は、「ライブ出演200回」「ハイタッチ1000回」を目標に、日々ライブ活動に勤しんでいる。また、この企画を「かなでチャレンジ」と呼んでいる。
「人と触れ合い、人の心と繋がること」で仲間を増やし続けてきたかなでももこ。彼女が10月15日に発売する1stミニアルバム『KANADE』には、かなでももこの歩んできた生き方に共鳴した想いを、「宮下浩司/俊龍/米倉千尋/霜月はるか/摩天楼オペラ/YOFFY(サイキックラバー)」という6人のプロデューサーが、「色」をテーマに、それぞれ楽曲へ投影。リ・レコーディング歌を加えた計7曲をここに収めている。以下は、かなでももこが「KANADE」に収録された曲たちに対して感じた想いである。

「魂WAVE」(赤)
作野:武村大 作曲/編曲:宮下浩司
「『魂WAVE』は、「赤」をイメージして制作。攻め攻めで歌ってゆくラップの部分も気持ち高ぶらせてくれるんですけど、その後も、間髪入れずに楽曲がアガり続けていく。歌詞にも♪立ち止まったりはしない♪とあるように、歌ってるときの気持ちも、立ち止まるどころか頂点へ向かってどんどん熱が上がり続けていくんですね。聴きどころは、ラップの部分から落ちサビへ向かってビューンと燃え盛る、その最高潮まで上がってゆく感覚。そこが、すっごく気持ちを高ぶらせてくれます!!」

「Ocean of Lights」(オレンジ)
作詞/作曲:俊龍 編曲:Sizuk
「『Ocean of Lights』に投影したのは、「オレンジ」色。歌いながらとくに心揺さぶられたのが、♪悲しげな朝も 色のない夜も 君と出会うため 僕は生きてきたんだ♪という部分。応援してくれる人たちと気持ち共有してゆく時間や日々を過ごせば、その支えがあるからこそ私は頑張って前へ進んでいける。その想いを、改めて俊龍さんに贈っていただけました」

「未来への前奏曲(プレリュード)」(黄)
作詞/作曲:米倉千尋 編曲:高山和芽
「『未来への前奏曲(プレリュード)』は、「黄」色をイメージして制作。これは、「自分らしさを失うことなく、未来へ向かってみんなと一緒に歩んでいこう」という歌。中で、「♪ひたむきに精一杯 瞬間(いま)を重ね行こう♪と2回歌っているんですけど、その言葉が「今、経験している積み重ねがあるからこそ未来へ繋がっていける。積み重ねてゆくことが大事であり、それはけっして無駄にはならない。だから頑張ろう」と、私に勇気をくれました。その気持ちを、『未来への前奏曲(プレリュード)』を歌うたびに思い返します」

「Can you save my heart?〜for KANADE〜」(緑)
作詞/作曲:俊龍 編曲:Sizuk
「「緑」色をイメージカラーに投影したのが、『Can you save my heart?〜for KANADE〜』。この楽曲は、デビューシングル『赤いメモリーズをあなたに』のC/Wにも収録していた、デビュー前からライブでズッと歌い続けてきた曲。でも、本作へ収録することで新たに歌い直し、ミックスも変えました。最初は、TVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第6話の戦闘シーンの中で流れる楽曲ということから、歌詞も「革命機ヴァルヴレイヴ」の世界観を自分なりに解釈したうえで、物語に寄り添った想いとして一つ一つの言葉を受け止めて歌いました。沢山のステージを経験し、いろんな人たちの応援に支えられていく中、歌詞に出てくる"君"と"僕"の存在が、いつしか応援してくださる方々との関係に変わってきています」

「fragment」(青)
作詞/作曲:霜月はるか 編曲:柳英一朗
「「青」をイメージカラーに制作した『fragment』は、すごく情景の浮かぶ楽曲です。夢の中に現れたのが、まだ小さかった頃の私。その小さい自分が森の中を彷徨ってゆく。その小さかった頃の私を、森の精霊となった今の私自身が心配しながらも、彼女の意志を持った歩みを信じて、その子が抱いた夢や想いも見届けていく。けど、目が覚めたら「あれっ、今の感覚は何だったんだろう??」みたいな…。そんな、幻想的でファンタジックな世界が広がっています」

『嘘のない私で』(紫)
作詞/作曲:苑 編曲/摩天楼オペラ

「「紫」をイメージした『嘘のない私で』の楽曲プロデュースを手がけたのが、ビジュアル系ロックバンドの摩天楼オペラさん。シンフォニックハードな世界観広がる楽曲になりました。サビで三拍子に変わるところが、摩天楼オペラさんっぽくて、私が好きなところです。中に♪Aurora♪と歌う、まるでクワイアーのようなコーラスが入ってるんですけど、そこは特に、ぜひヘッドホンで聴いて、細かい歌声の部分まで味わっていただきたいです。バンド演奏を背景に歌う迫力も含め、本当に臨場感たっぷりに歌ってます」

『Dream on Dreamer』(白)
作詞/作曲:YOFFY 編曲:大石憲一郎

「『Dream on Dreamer』は、「白」をイメージして制作。夢を追いかけ続けてゆくドリーマーな気持ちが、この歌にはたくさん詰め込まれています。サイキックラバーのYOFFYさんが届けてくれた言葉をしっかり受け止めたうえで、私も『Dream on Dreamer』に込めた想いを胸に、ズッと歌を奏で続けていきたいという気持ちで歌いました。まさに『Dream on Dreamer』は、キラキラ輝き放つ、夢を追いかける人へ向けた応援歌になりました」

完成したミニアルバムの『KANADE』に対し、本人は以下のように述べてくれた。

「今回は、「七つの色」をテーマに楽曲制作をし、その色に合わせたビジュアルも打ち出しています。そこも大きな特徴になりました。収録したのは、1曲1曲じっくりと語れるくらい、どれも強い思い入れを持った曲たちばかり。1枚通して聴くことで、かなでももこの持つ、いろんな表現の可能性も実感していただけるんじゃないか?!と思います。どの歌も、聴いた人の心に寄り添えたらなぁと思っています」

このミニアルバム『KANADE』を手に、これからもかなでももこは精力的にイベント活動を行っていく。今後も、「かなでチャレンジ」と題された挑戦してゆくべき課題が彼女にいろいろ突きつけられることだろう。でも、その負けん気と天性の明るさがあれば、その試練の数々もかならず乗り越えられるはず。まずは、「かなでももこが奏でた、七色の世界」に触れ、彼女が持つ無限の可能性を感じていただけたら幸いだ。

TEXT:長澤智典

■ミニアルバム『KANADE』

発売中
KICS-3119/¥2,800(+税)
<収録内容>
M1.「魂WAVE」
produced byアリスプロジェクト&宮下浩司
M2.「Ocean of Lights」
produced by 俊龍
M3.「未来への前奏曲(プレリュード)」
produced by 米倉千尋 
※「プレリュード」はルビ表記
M4.「Can you save my heart?〜for KANADE〜」
produced by 俊龍
M5.「fragment」
produced by 霜月はるか
M6.「嘘のない私で」
produced by 摩天楼オペラ
M7.「Dream on Dreamer」
produced by YOFFY(サイキックラバー)

■「アニメイトガールズフェスティバル2014」

11月08日(土) 池袋サンシャインシティ 噴水広場【噴水広場ステージ】
15:00入場
内容:ライブ
参加方法:詳細はイベント公式HPにて後日発表。
※詳細情報は決まり次第発表致します。
※イベント内容は変更となる可能性がございます。予めご了承をお願いいたします。
■イベント公式HP
http://www.animate.co.jp/special/agf/pc/index.php

【関連リンク】
かなでももこ オフィシャルHP
かなでももこ、摩天楼オペラや米倉千尋など1stミニアルバム参加プロデューサーのコメントを公開
中恵光城・かなでももこによる「音楽晩餐会」、ゲストに霜月はるかを迎えて開催
かなでももこ、新曲「Ocean of Lights」を6月25日に配信!

【関連アーティスト】
かなでももこ
【ジャンル】
J-POP

パスピエ、リミキサーにSeihoを起用した全曲英詞の世界配信作をリリース
Thu, 16 Oct 2014 13:00:00 +0900
配信EP『MAKUNOUCHI-ISM e.p.』 (okmusic UP\'s)

パスピエが全曲英語詞、リミキサーにSeihoを起用した世界配信作『MAKUNOUCHI-ISM e.p.』をリリースする事が決定した。

【その他の画像】パスピエ

『MAKUNOUCHI-ISM e.p.』は10月22日(各国、現地時間)にて配信することが決定しており、現在各国のiTunes Storenite予約注文中となっている。このEPは今年6月にリリースされたメジャー2ndアルバム幕の内ISMに収録されている「MATATABISTEP」「とおりゃんせ」「トーキョーシティ・アンダーグラウンド」「瞑想」を海外リリース用に全曲英語詞にて録り直した作品となる。さらに同EPは、今年4月に行なわれたパスピエ自主企画「印象C」大阪公演にも出演した、Day Tripper Records主宰、Sugar\'s Campaignとしても国内外で活動中である新進気鋭のトラック・メイカーSeihoが手掛けた「MATATABISTEP」のリミックスも収録しており充実の内容となっている。尚、こちらのリミックスに関してはSeihoのsoundcloudにてフル試聴がスタートとなっている。

また、今回のリリースに併せて「トーキョーシティ・アンダーグラウンド」の英語詞verのPVがUPされているので、併せてこちらもチェックしてみよう。

■『MAKUNOUCHI-ISM e.p.』予約ページ
https://itunes.apple.com/jp/album/makunouchi-ism-e.p./id926198384
■Seiho soundcloud
https://soundcloud.com/seiho

■「Tokyo City Underground」PV(English ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=HHOw8h58zk0

■配信EP『MAKUNOUCHI-ISM e.p.』

2014年10月22日(水)より配信開始
<収録楽曲>
1 MATATABISTEP(English ver.)
→MATATABISTEP(幕の内ISM収録)の英詞ver
2 Tow-Ryang-Say(English ver.)
→とおりゃんせ(幕の内ISM収録)の英詞ver
3 Tokyo City Underground(English ver.)
→トーキョーシティ・アンダーグラウンド(幕の内ISM収録)の英詞ver
4 The Meditation(English ver.)
→瞑想(幕の内ISM収録)の英詞ver
5 MATATABISTEP(English ver.) - Seiho Remix
→ SeihoのRemix

■「パスピエ TOUR 2014 "幕の外ISM"」

11月14日(金) 川崎CLUB CITTA\'
11月16日(日) 水戸LIGHT HOUSE
11月17日(月) 下北沢GARAGE "GARAGE 20th Anniversary"
11月20日(木) 新潟LOTS
11月22日(土) 熊本B.9 V1
11月24日(月・祝) 福岡BEAT STATION
11月28日(金) 名古屋DIAMOND HALL
11月29日(土) 大阪なんばHatch
12月01日(月) 京都KYOTO MUSE
12月04日(木) 浜松Live House浜松窓枠
12月06日(土) 高松オリーブホール
12月08日(月) 広島ナミキジャンクション
12月11日(木) 仙台Rensa
12月13日(土) 札幌PENNY LANE24
12月21日(日) 東京Zepp DiverCity(TOKYO)

【関連リンク】
パスピエ オフィシャルHP
パスピエの楽曲がスマホ向け音楽配信サービス「dヒッツ」マニュアルムービーのBGMに!
パスピエ、メンバー監修によるオフィシャル・バンドスコアが発売決定
ゲスの極み乙女。FaRaoにて「音楽ルーツ」チャンネルを開設!

【関連アーティスト】
パスピエ, Seiho
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉澤嘉代子、自らが"毛"になりきった振付解説ビデオ公開と共に「ケケケ」ダンスコンテスト開催
Thu, 16 Oct 2014 12:00:00 +0900
吉澤嘉代子 (okmusic UP\'s)

ラッキィ池田振付けの「ケケケ」MVが注目を集めている、妄想系個性派シンガーソングライター・吉澤嘉代子の2ndミニアルバム『幻倶楽部』のリリースを記念して、「ケケケ」ダンスコンテストがスタートした。

【その他の画像】吉澤嘉代子

「ケケケ」は、女性はなぜ身体を守るために生まれた毛を抹消しなければならないのか?という毛の必要性に迫った前代未聞の楽曲。ラッキィ池田振付けのMVでは、地肌をイメージした毛の世界で、毛に扮したケケケダンサーズと一緒に、吉澤がケケケダンスに挑戦しており、吉澤自らも"毛"に扮した「ケケケ」振付解説ビデオも公開された。

「ケケケ」ダンスコンテストは、MVを参考に自由に「ケケケ」を表現した動画を、11月21日まで大募集。撮影した動画をYouTubeにアップして応募専用アドレスに、必要事項と動画URLをメールにて応募しよう。応募された動画は、吉澤嘉代子のオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開され、 最も再生回数が多い動画がグランプリ、この他に吉澤自身が選定した動画1作品にスペシャル"ケケケ"グッズがプレゼントされるという。詳細は特設ページをチェックしてみよう。

また、現在CDリリースに先がけレコチョク、iTunesをはじめとした配信サイトで「ケケケ」の先行配信がスタートしており、10月25日(土)には、13:00よりタワーレコード吉祥寺店、18:00よりタワ−レコ−ド渋谷店でのインストアイベントの開催も決定している。

■「ケケケ」ダンスコンテスト詳細ページ
http://www.crownrecord.co.jp/kekeke/

■「ケケケ」振付解説ビデオ
http://youtu.be/JC8GRQy-XZE

■「ケケケ」MV
http://youtu.be/Aao5aYvHMR8

■ミニアルバム『幻倶楽部』

2014年10月22日(水)発売
CRCP-40386/¥1,667+税
<収録曲>
01.ケケケ
02.シーラカンス通り
03.うそつき
04.恋愛倶楽部
05.ちょっとちょうだい
06.がらんどう

■【イベント・ツアー情報】

『幻倶楽部』発売記念イベントミニライブ&サイン会
10月25日(土) タワーレコード吉祥寺店 ヨドバシ吉祥寺 2Fイベントスペース
開始 13:00
10月25日(土) タワ−レコ−ド渋谷店 1Fイベントスペ−ス
開始 18:00
10月31日(金) タワーレコード新宿店 7F イベントスペース
開始 19:00

「吉澤嘉代子ファーストツアー 〜妄想文化祭〜 」
11月22日(土) 大阪・梅田シャングリラ
11月27日(木) 東京・TSUTAYA O-EAST
12月04日(木) 名古屋・TOKUZO

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、戯曲「黒蜥蜴」から妄想を膨らませた新曲「シーラカンス通り」リリックビデオ公開
吉澤嘉代子、POLYSICSや田渕ひさ子など新曲RECメンバーからコメント到着
吉澤嘉代子、ラッキィ池田が振付した毛のMV「ケケケ」解禁!

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP

Hello Sleepwalkers、ミニアルバム先行試聴開始&全曲トレーラー公開
Thu, 16 Oct 2014 11:00:00 +0900
Hello Sleepwalkers (okmusic UP\'s)

Hello Sleepwalkersが10月22日にリリースするミニアルバム『Liquid Soul and Solid Blood』のトレーラーがYouTubeにて公開された。

【その他の画像】Hello Sleepwalkers

このトレーラー映像は、先日ミュージックビデオが解禁された「百鬼夜行」から、UNDER ARMOURのCMソングとしてお馴染みのラストナンバー「Ray of Sunlight」まで、ノンストップに駆け抜けたものとなっており、ミニアルバム『Liquid Soul and Solid Blood』に収録された様々な楽曲を感じることが出来る内容となっている。

さらに、WEB上だけでなく、リアル店舗でのアルバムの先行試聴も併せて実施することが決まった。この先行試聴は、タワーレコード29店舗にてアルバム全曲のフルサイズ試聴が可能となっており、アルバムの全貌を先んじて聞くことが出来る。来週のミニアルバムリリースを前に、今回の作品に触れる絶好のチャンスだ。

そんなHello Sleepwalkersだが、「ライブチューンランキング」と題したUSTREAM配信を10月22日に予定しており、Twitterにてライブで聴きたい楽曲を投票してもらい、その結果をランキング化、TOP5に選ばれた楽曲に関しては、スタジオにてリハーサルスタイルのライブ形式で発表する企画を実施中。

■ミニアルバム『Liquid Soul and Solid Blood』トレーラー映像
http://youtu.be/nn7qB8WRqtA

■「百鬼夜行」MV
http://youtu.be/Xht9jXIjj3E

■【ミニアルバム『Liquid Soul and Solid Blood』タワーレコード先行試聴展開店舗】

苫小牧店/タワーミニ盛岡店/渋谷店/新宿店/池袋店/秋葉原店/吉祥寺店/錦糸町店/アリオ鷲宮店/横浜ビブレ店/小田原店/ららぽーとTOKYO- BAY店/千葉店/津田沼店/柏店/アリオモール蘇我店/ららぽーと磐田店/名古屋パルコ店/名古屋近鉄パッセ店/梅田NU茶屋町店/梅田大阪マルビル店 /難波店/あべのHOOP店/姫路店/明石店/新居浜店/広島店/長崎店/大分店

■ミニアルバム『Liquid Soul and Solid Blood』

2014年10月22日(水)発売
AZCS-1037/¥1,700(税込)
<収録曲>
1.百鬼夜行
2.Worker Ant
3.アキレスと亀
4.朝に二人は
5.デジボウイ」
6.Ray of Sunlight ※スポーツブランドUNDER ARMOUR「ただ強くなりたい 村田諒太」CF曲

■「走りだす生命体TOURS」

11月16日(日)  恵比寿Liquid Room
時間:OPEN 17:00/START 18:00
対バン:People In The Box ※2マンライブ
11月23日(日) 沖縄 桜坂Central
時間:OPEN 17:30/START 18:00
O.A:ハッピージェームス2時48分
11月27日(木) 大阪 心斎橋Music Club JANUS
時間:OPEN 18:30/START 19:00
対バン:木下理樹 from ART-SCHOOL and more

【関連リンク】
Hello Sleepwalkers オフィシャルHP
Hello Sleepwalkersがミニアルバム収録曲「百鬼夜行」のMVを解禁
Hello Sleepwalkers、初のUSTREAM番組でライヴで聴きたい曲投票を実施!?
Dinosaur Pile-Upの来日ツアーにHello Sleepwalkersが参戦決定

【関連アーティスト】
Hello Sleepwalkers
【ジャンル】
ジャパニーズロック

メレンゲがアルバム初回盤DVD収録の「8月、落雷のストーリー」を1日限定でフル公開
Thu, 16 Oct 2014 10:00:00 +0900
メレンゲ (okmusic UP\'s)

メレンゲが10月22日に発売するフルアルバム「CAMPFIRE」。そのリリースが迫る中、スペシャルな限定視聴ニュースが届いた。初回仕様限定盤に同梱されるDVDより「8月、落雷のストーリー」(2014.8.16 『初恋の集い 2004-2014』 at 下北沢CLUB Que)を1日限定でフル公開される!

【その他の画像】メレンゲ

これは第3弾まで続くとのことで、その第1弾とはプレミアムライブとなった下北沢CLUB Queのライブ映像より、ファン泣かせの「8月、落雷のストーリー」をピックアップ。こちらをいち早くチェックすることができる。

そして、今回のアルバムへの自信を感じるスペシャル施策がもうひとつ! オフィシャルHPにて全曲解説が公開されている。ボーカルクボケンジが織り成す詩のワールドをひとつの物語として楽しむことができる。

■1日限定公開「8月、落雷のストーリー」(アルバム『CAMPFIRE』【初回仕様限定盤】DVDより)』
http://youtu.be/tf0d1fsl6Gw

■アルバム『CAMPFIRE』

2014年10月22日発売
【初回仕様限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2483〜2484/¥5,184(税込)
【通常盤】(CD)
KSCL-2485/¥ 3,240(税込)
<収録曲>
1.CAMPFIRE
2.クレーター
※読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ「宇宙兄弟」オープニングテーマ
3.アンカーリング
4.エース
5.流れ星
6."あのヒーローと" 僕らについて
※フジテレビ"ノイタミナ"アニメ「ピンポン」エンディングテーマ
7.東京にいる理由
8.Ladybird
9.楽園
※TBS系 木曜ドラマ劇場「同窓生〜人は、三度、恋をする〜」主題歌
10.さらさら\'90s
11.ライカ campfire_ver
12.シンメトリア
※WOWOW 連続ドラマ W 「LINK」テーマソング
<DVD収録曲> ※初回仕様限定盤のみ
2014.8.16 『初恋の集い 2004-2014』 at 下北沢CLUB Que より
1.クラシック
2.8月、落雷のストーリー
3.僕らについて
4.東京にいる理由
5.楽園
6.フィナーレ
7.クレーター
8.初恋サンセット

■ライブ情報

『東海大学建学祭 第34回海洋祭』
11月02日(日) 東海大学海洋学部体育館(静岡市清水区折戸)
open 16:00 start 17:00 (予定)
 
『雨四光 』(ワンマンライブ)
11月23日(日) LIQUIDROOM(恵比寿)
open 16:30 start 17:30
料金:¥4,000(税込)ドリンク代別・オールスタンディング

【関連リンク】
メレンゲ オフィシャルHP
メレンゲ、移籍後初となるフルアルバムを10月22日にリリース
メレンゲ、タケシタツヨシの『ツヨ呑み』公開配信決定
メレンゲ、ドラマ『同窓生 〜人は、三度、恋をする〜』収録現場でキャストを激励

【関連アーティスト】
メレンゲ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

aiko、地元・大阪にて行なわれたツアーファイナルにて大熱狂!
Thu, 16 Oct 2014 00:00:00 +0900
8月27日(水)@NHKホール (okmusic UP\'s)

今年6月から全国ホールツアー「Love Like Pop vol.17」を開催してきたaiko。約4ヶ月間、30公演におよぶこのツアーが、昨日10月14日(火)に行わなれた大阪フェスティバルホール公演にて千秋楽を迎えた。

【その他の画像】aiko

自身11枚目のオリジナルアルバム『泡のような愛だった』がリリースされてから約1ヶ月後にスタートした今回のツアー。その最終日となった10月14日の公演は、aikoの地元大阪での開催ということもあり、ライブ前の会場内は開演を待つ観客の熱気に包まれた。

場内が暗転しステージの幕に映像が映し出された後、ニューアルバムのオープニング曲「明日の歌」のイントロの印象的なピアノの音色が会場内にやさしく響き渡る。幕が落ちてaikoがステージに姿を現すと、観客は大歓声と盛大な拍手で彼女を迎えた。aikoは続いてアッパーな楽曲「二人」で観客のボルテー ジを一気に上昇させると、「Love Like Pop vol.17! みなさんこんばんは、aikoです! みんな元気か! ほんまに元気か! そして今日は最終日です! 最後までたっぷりたっぷり、よろしくお願いし まーす!」と元気いっぱいに挨拶。ここから「beat」「愛の病」で会場の熱をさらに高めていった後は、「瞳」をしっとりと歌い上げて観客をaikoの歌の世界に引き込み魅了していった。そしてaikoは「ただいまー! ただいま帰りました!」「最終日を大阪で迎えることができて、本当にうれしいです!」と地元に帰って来た喜びをファンに伝えた。

その後「サイダー」「卒業式」とニューアルバムの楽曲を立て続けに披露したaiko。続くMCで彼女は11月12日にリリースされる新曲「あたしの向こう」が主題歌となっている関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「素敵な選TAXI」 について「『素敵な選TAXI』も本日第1回目が放送されます!」と報告すると観客からも新曲についての期待感がこもった歓声が沸き起こる。続いてライブは、aikoのホールツアーでは恒例となっている即興弾き語りのコーナーへ。このコーナーは観客からその場で集めた6個のキーワード を歌詞に入れ込み、aikoが即興で作詞作曲してピアノ弾き語りを行なうというもの。彼女は「台風」「キックベース」「ズル休み」など多岐に渡る6個のキーワードをまとめあげ、「俺のデリケートゾーン」という観客の笑いを誘う見事な楽曲に仕上げると客席から盛大な拍手が贈られた。

ライブ後半戦に入ると「染まる夢」「舌打ち」「遊園地」といったロックテイスト満載の楽曲に突入。ステージ後方のビジョンには歌詞をモチーフにした映像とともに激しく歌うaikoが映し出され、圧倒的な迫力で会場の熱は一気に最高潮に。aikoはそのままの勢いで「男子! 女子! そうでない人!」とコール&レスポンスをたっぷりと行なって観客との距離を縮めた後、勢いのある楽曲「相合傘」でさらに畳み掛けるように観客を煽る。続く「ジェット」ではステージの両端に移動し観客の手をしっかりと握り、1人ひとりの目を見つめながら熱唱した。「これからもいろんな曲を届けていけるように一生懸命頑張ります!」「みんなのそばでずっとずっと歌えますように」と観客に語りかけたaikoは、「1人ひとりの隣で歌いたい」 というファンへの想いを込めた楽曲「君の隣」を心を込めて歌い、観客を熱狂と多幸感に包みこんだままライブ本編を締めくくった。

アンコールでは「透明ドロップ」「距離」とニューアルバムからの曲を惜しみなく披露。aikoは「これからも本当にずっと歌っていきたいって何度も何度もみんなの顔を観て思うツアーでした」とこのツアーを振り返ると観客もあたたかい拍手と声援で応えた。そして観客との別れを惜しむように「赤いランプ」をステージの端から端まで走りながら熱唱した彼女は「本当にみなさん、今日はどうもありがとうございました! (ツアーが)なんか終わってしまうなんてあんまり実感が本当にないんですけれども、こんなふうに毎日過ごすことができて本当に良かったです! そして、最後にみんながこうやってライブを作ってくれて本当にうれしかったです! みなさん、本当にどうもありがとうございました! また遊んでやってください!」とマイクを通さずに全力で叫んだ。

アンコールが終了し、エンディング映像が終わっても観客の熱気と興奮はなかなか冷めず会場内からはさらにアンコールを求める拍手が沸き起こる。するとステージにaikoとバンドメンバーが再び登場。aikoは「最終日にサラっと帰るわけないやろー!」と叫ぶと観客も大喜びでダブルアンコールを歓迎した。彼女は「今日この日に集まってくださった1人ひとりのみんなに、あともう少し楽しんでいただきたいなと思います! よろしくお願いします!」と話すと、「キラキラ」と「be master of life」を熱唱して観客の一体感も最高潮に。そしてaikoは「本当に今日はみなさん、最後までどうもありがとうございました。無事『Love Like Pop vol.17』最終日を迎えることができました。みんなのおかげです! 本当にどうもありがとうございました!」「また会おうね!」と叫び、ステージをあとにした。

これでついにライブが終わるかと思いきや、観客の拍手はまだ鳴り止まず、千秋楽公演はまさかのトリプルアンコールという展開に入っていく。もう1度ステージに登場したaikoは「たくさんの声をありがとうございます!」と観客に感謝の気持ちを伝えた後、「男子! 女子! そうでない 人!」とさらに観客を盛り上げ、「Power of Love」で会場全体を熱気に満ちあふれたお祭り騒ぎムードに持っていった。全力で歌い終えたaikoが「ありがとうございました! じゃあね! バイバイ!」と観客に精一杯手を振り深々とおじぎをして、熱気と興奮が冷めやらぬ中、3時間以上におよぶツアーの千秋楽公演は大団円を迎えた。

このツアーの追加公演として、アリーナツアー「aiko live tour『Love Like Pop vol.17.5』」が10月31日の横浜アリーナ公演を皮切りに計6公演決定しているaiko。11月12日には32枚目となるニューシングル「あたしの向こう」がリリースされる。昨日からスタートした関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「素敵な選TAXI」の主題歌としても話題のこの新曲。リリースに向けて今後、続々と詳細情報が届く予定なのでお楽しみに!

※写真は2014年8月27日(水)NHKホール公演(東京)のものです

■【セットリスト】

M1. 明日の歌
M2. 二人
M3. beat
M4. 愛の病
M5. 瞳
M6. 横顔
M7. サイダー
M8. 卒業式
M9. テレビゲーム
M10. あなたを連れて
M11. Smooch!
M12. 染まる夢
M13. 舌打ち
M14. 遊園地
M15. 相合傘
M16. ジェット
M17. 君の隣
<アンコール>
EN1. 透明ドロップ
EN2. 距離
EN3. 赤いランプ
<ダブルアンコール>
EN4.キラキラ
EN5. be master of life
<トリプルアンコール>
EN6. Power of Love

■『aiko live tour「Love Like Pop vol.17.5」』 

10月31日(金)  横浜アリーナ
11月01日(土)  横浜アリーナ
11月06日(木)  日本ガイシホール(名古屋)
11月07日(金)  日本ガイシホール(名古屋)
11月12日(水)  大阪城ホール
11月13日(木)  大阪城ホール

■シングル「あたしの向こう」

2014年11月12日(水)発売
PCCA.15017/¥1,200+税
※初回限定仕様盤あり
<収録曲>
「あたしの向こう」他

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、新曲「あたしの向こう」がFM802にてフルサイズ初O.A.&本人生出演
aiko、話題の新曲「あたしの向こう」を収録したシングルを11月12日にリリース
aikoの新曲がバカリズム脚本の関西テレビ・フジテレビ系新ドラマ「素敵な選TAXI」主題歌に決定

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1