歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年10月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
サカナクション、10月29日発売の最新シングル収録内容解禁
Fri, 03 Oct 2014 18:30:00 +0900
サカナクション (okmusic UP\'s)

10月29日発売のサカナクションの10枚目となる両A面シングル「さよならはエモーション/蓮の花」の収録内容詳細が発表された。

【その他の画像】サカナクション

遂に完成した「さよならはエモーション」は、新たなサカナクションの代表曲になることが確実な強力なロックアンセム。サカナクションのロックバンドとしての底力を痛感させられる仕上がりとなっており、 シングルにはALクラスの重量感といえる超強力な楽曲が4曲収録されている。

映画「近キョリ恋愛」主題歌である「蓮の花」は、劇場・ドラマで流れるバージョンにさらに手を加え、single versionとして収録。より人間味のあるグルーヴを意識した肉感的なダブ・サイケ・ポップとなっている。

カップリングも超豪華。全国ツアーで披露され、リリースの要望が多く寄せられていた「Ame(B)-SAKANATRIBE MIX-」を、海外のエレクトロ・ミュージック・シーンで活躍するアーティストAOKI takamasaがバンドと共に手を加え「Ame(B)-SAKANATRIBE×ATM version-」としてよりクラブシーンを意識したアプローチで再構築し収録。

サカナクションのシングルでは半ば恒例となったリミックスでは、なんとCorneliusの手によるサカナクション作品の初リミックス音源「ミュージック(Cornelius Remix)」を収録。予想を裏切る斬新なアプローチでありながら、楽曲の持つプリミティブな美しさを極限まで際立たせた豊饒なリミックスに仕上がっており、必聴である。

収録される4曲から、ロックバンド、ダンスロック、クラブミュージック、フォーキーな抒情性といったサカナクションの有する音楽の魅力をすべて堪能できる内容となっており、一聴するとアルバム1枚分の情報量が詰まっている豪華な作品となっている。

バンドの現在の創作意欲、音楽的挑戦が詰まった作品となっており、ファンならずとも必聴の作品となっている。

■シングル「さよならはエモーション/蓮の花」

2014年10月29日リリース
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-721/¥1,800+税
<収録曲>
1.さよならはエモーション
2.蓮の花-single version-
3.Ame(B) -SAKANATRIBE×ATM version-
4.ミュージック (Cornelius Remix)
<DVD>
50分を超える貴重な映像を収録

【通常盤】(CD)
VICL-36963/¥1,200+税
<収録曲>
1.さよならはエモーション
2.蓮の花-single version-
3.Ame(B) -SAKANATRIBE×ATM version-
4.ミュージック(Cornelius Remix)

【関連リンク】
サカナクション オフィシャルHP
サカナクションの山口一郎が「RED BULL MUSIC ACADEMY」キャンペーンを担当
HIP LAND MUSICのUstream番組がスタート! 初回はORAL・奇妙らのライブ映像をO.A.!
10月19日に行なわれるFATBOY SLIMの来日公演にサカナクションがゲスト出演!

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック

真心ブラザーズがニューアルバムの詳細を発表
Fri, 03 Oct 2014 20:00:00 +0900
真心ブラザーズ (okmusic UP\'s)

25周年を迎えた真心ブラザーズが自身のレーベルDo Thing Recordingsから11月19日にリリースする、ニューアルバムの詳細を発表した。

【その他の画像】真心ブラザーズ

ひと月前のリリース発表と同時に、収録曲「あいだにダイア」が、テレビ東京系の大人気番組「おはスタ」のテーマソングに決定したことがアナウンスされ、いち早く新曲を聴かせてくれていた真心ブラザーズ。9月25日には真心ブラザーズが番組生出演し初披露。ニューアルバムへの期待感と注目度が日増しに高まっているなか、本日遂にそのアートワークとタイトルが発表となった。

公開された最新のアーティスト写真とジャケットデザインを見てまず驚かされるのは、真心ブラザーズの二人がまるで西部開拓時代へとタイムスリップしたかのような姿に変身していることだ。アルバムジャケットは全体的に昔のアナログ盤レコードを彷彿とさせるようなテイストに仕上がっており、団塊世代にはどこか懐かしさを感じ、若い世代には逆に新鮮に感じ取れるのではないだろうか。

そして、ニューアルバムに名付けられたタイトルはズバり『Do Sing』。この名はレーベル名の“Do Thing"とかけたものであり、自身のレーベルへの愛情、そして第一弾アルバム作品への強い想いを感じることができる。

アルバムの詳細に加え、リリース後の全国ツアーの詳細も発表となった。2015年1月16日(金)の仙台を皮切りに、全国8ヶ所9公演が予定されている。サポートベースに岡部晴彦、サポートドラムに伊藤大地を迎えたバンド編成“Low Down Roulettes"としての7公演を「Do Sing Tour with Low Down Roulettes」と銘打ち、おなじみ10人編成“MB\'s"にて、東京と大阪の2公演を『Do Sing Tour with MB\'s』として開催する。真心ブラザーズとしてオリジナルアルバムをリリースするのは、2012年4月25日にリリースした『Keep on traveling』以来、約2年7ヶ月振りとあって、待ちに待った彼らのニューアルバム、そして新作を携えてのツアーが待ち遠しくて仕方がない!

■アルバム『Do Sing』

2014年11月19日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
TKCA-74157/¥3,333+税
<初回生産限定盤特典DVD>
(1) 映画「猫侍」主題歌「I\'M SO GREAT!」フル尺MVを収録
(2) 他、LIVE映像等の特典映像を収録予定
※ 上記特典内容は変更される予定がございます。

【通常版盤】(CDのみ)
TKCA-74161/¥3,146+税
※CDの収録内容は初回生産限定盤と同じ予定。変更になる場合がございます。
豪華アルバム購入者応募特典あり。詳細は後日発表。

■「Do Sing Tour with Low Down Roulettes」

1月16日(金) 仙台・仙台darwin 
1月18日(日) 札幌・札幌ペニーレーン24 
1月23日(金) 広島・広島CLUB QUATTRO 
1月25日(日) 福岡・イズムホール 
2月01日(日) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO 
2月25日(木) 京都・磔磔 
2月27日(金) 東京・恵比寿Liquid Room

■「Do Sing Tour with MB\'s」

2月15日(日) 大阪・IMPホール
2月21日(土) 東京・中野サンプラザ

【関連リンク】
真心ブラザーズ オフィシャルHP
真心ブラザーズとフラワーカンパニーズが日本青年館を一夜だけ日本中年館に!
真心ブラザーズ、ニューアルバム発売&「おはスタ」テーマソングに決定!
奥田民生も飛び入りで参加! FM802×SMAの周年イベントが開催!

【関連アーティスト】
真心ブラザーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

THE BAWDIESがニューアルバム『Boys!』の詳細を解禁
Fri, 03 Oct 2014 19:00:00 +0900
THE BAWDIES (okmusic UP\'s)

12月3日に約2年ぶりにリリースされるTHE BAWDIESの最新アルバム『Boys!』のジャケット写真が公開された。

【その他の画像】THE BAWDIES

アルバムタイトルに込められた思いが表現された、童心を忘れないメンバー4人のジャンプ! 躍動感あふれるジャケット写真は、作品内容の充実度を物語っているのと同時に、今後も日本のロックンロールをけん引していく彼らへの期待を感じさせてくれる。

本日10月3日(金)は、ジャケ写の公開と同時に、アルバムに収録される全楽曲タイトルも発表された。アルバムには、シングル「THE SEVEN SEAS」、「NICE AND SLOW / COME ON」に加え、全12曲が収録される。更に、初回限定盤は、特典CDとDVDが付属した豪華3枚組仕様となることも発表。特典CDには、6月に行われた「Like a Rockn\' Rollin\' Stone Tour」から過去のシングル曲がセレクトされた音源を収録。まさにライヴ音源によるベスト盤ともいえる、お得な内容となっている。特典DVDの内容は後日明らかになる予定とのことなので、今後の発表にも是非ご期待いただきたい。

そして、最新アルバム『Boys!』を引っ提げた、こちらも2年ぶりとなる全国ワンマンツアーのチケットHP先行予約も本日よりスタート! 詳しくは下記内容&URLをチェックしよう。

さらに、THE BAWDIESの最新楽曲「NO WAY」がオープニングテーマとして起用されるテレビ東京系ドラマ24「玉川区役所 OF THE DEAD」がいよいよ本日より放送スタート! 初回放送は10月3日(金)深夜0:12〜放送が予定されているので、是非オンエアをチェックいただきたい。

■アルバム『Boys!』

2014年12月3日発売
【初回限定盤】(CD2枚組+DVD)
VIZL-748/¥3,700+税
【通常盤】
VICL-64264/¥2,700+税

<収録曲>
01. NO WAY
※テレビ東京系ドラマ24「玉川区役所 OF THE DEAD」OPテーマ
02. WHAT YOU GONNA DO
03. NICE AND SLOW
04. CHERRY MASH
05. HOLD ON
06. LOVER BOY
07. KICKS!
08. ANYTHING YOU WANT
09. COME ON
※ジャックス60周年CMソング
10. THE SEVEN SEAS
※PENTAX Q7 CMソング
11. RECORD PLAYER
12. TWISTIN\' ANNIE
<初回限定盤 特典DISC>
『All singles and favorites from Like a Rockn\' Rollin\' Stone Tour』
1. I BEG YOU
2. EMOTION POTION
3. IT\'S TOO LATE
4. HOT DOG
5. JUST BE COOL
6. LOVE YOU NEED YOU
7. RED ROCKET SHIP
8. ROCK ME BABY
9. LEMONADE
※初回限定盤特典Disc-3 の内容は後日発表予定

■「THE BAWDIES「Boys!」TOUR 2014-2015」

12月17日(水) 東京 ZEPP TOKYO
12月20日(土) 長野 CLUB JUNK BOX
12月21日(日) 富山 MAIRO
12月23日(火) 新潟 LOTS
<2015年>
01月17日(土) 広島 BLUE LIVE 広島
01月18日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
01月22日(木) 高知 CARAVAN SARY
01月24日(土) 香川 高松 オリーブホール
01月25日(日) 京都 KBSホール
01月31日(土) 山梨 甲府 CONVICTION
02月01日(日) 岐阜 CLUB-G
02月03日(火) 静岡 浜松 窓枠
02月07日(土) 群馬 高崎 club FLEEZ
02月12日(木) 宮崎 WEATHERKING
02月13日(金) 大分T.O.P.S Bitts HALL
02月15日(日) 福岡 ZEPP FUKUOKA
02月21日(土) 茨城 水戸 LIGHT HOUSE
02月22日(日) 千葉 柏 PALOOZA
02月27日(金) 愛知 ZEPP NAGOYA
02月28日(土) 大阪 なんば Hatch
03月10日(火) 福島 郡山 Hip Shot Japan
03月12日(木) 岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
03月14日(土) 青森 QUARTER
03月15日(日) 宮城 仙台 Rensa
03月21日(土) 北海道 ZEPP SAPPORO

【全国ワンマンツアー“THE BAWDIES「Boys!」TOUR 2014-2015" HP先行予約内容】
受付期間:10/3(金)18:00〜10/13(月祝)23:59
当落発表:10/17(金)
受付URL:http://pia.jp/v/thebawdies14hpb/

■シングル「NICE AND SLOW / COME ON」

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-688/¥1,900+税
<収録曲>
01.NICE AND SLOW
02.COME ON
03.IT\'S YOUR BIRTHDAY
04.LIVE AT BILLBOARD LIVE 20140317
(1-2-3〜SHAKE A TAIL FEATHER〜JUST BE COOK〜I GOT A WOMAN〜SPOONFUL〜DADDY ROLLING STONE〜SOUL MAN)
<DVD>
「FRANKEN MOVIE II」

【通常盤】(CD)
VICL-36930/¥1,200+税
<収録曲>
01.NICE AND SLOW
02.COME ON
03.IT\'S YOUR BIRTHDAY

【7inch Record】
SEZ-3030/¥1,000+税
※限定1000枚プレス

■「COME ON」MV
https://www.youtube.com/watch?v=gRRUABHz-Zs

【関連リンク】
THE BAWDIESの新曲「NO WAY」がドラマ『玉川区役所 OF THE DEAD』のOPテーマに決定
THE BAWDIES、約2年ぶりのフルアルバム『Boys!』がリリース決定!
OKAMOTO\'S、5周年記念コラボアルバム参加アーティスト全5組を発表
THE BAWDIESの最新シングル初回盤DVD収録「FRANKEN MOVIE II」トレーラー解禁

【関連アーティスト】
THE BAWDIES
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

PRIMAL CURVE、ミニアルバム『ROOT』発売&新曲MV公開
Fri, 03 Oct 2014 18:00:00 +0900
PRIMAL CURVE (okmusic UP\'s)

大阪を中心に活動する4ピースロックバンドのPRIMAL CURVEが、10月22日に2枚目となるミニアルバム『ROOT』をリリースすることを発表! さらに、新曲「タイムマシン」のMVを公開した。


【その他の画像】PRIMAL CURVE

バンドにとって2作目となる今回のアルバムは、前作にも増して圧倒的な勢いを感じさせるサウンドと、数学的なキーワードが散りばめられている歌詞が特徴的な一枚となっている。

MVを公開した「タイムマシン」は、既にライヴでは圧倒的人気を誇る曲で、今を生きる人々にとっての未来への不安と希望が描かれている。

また、全国各所を回るツアー日程も発表されているので、あわせてチェックしてほしい。

■「タイムマシン」MV
http://youtu.be/JssBvLE1SPY

■ミニアルバム『ROOT』

2014年10月22日発売
AFD-0031/¥1,500+税
<収録曲>
1.思い出せない
2.タイムマシン
3.C.O.C.
4.U&I
5.タンジェント
6.Ray

■ツアー日程 (※ツアー日程随時追加予定)

10月24日(金)名古屋RAD 大須コーリング
11月01日(土)名古屋淑徳大学学祭
11月11日(火)心斎橋JANUS@レコ発
11月13日(木)倉敷REDBOX
11月14日(金)松江CANOVA
11月25日(火)東京TSUTAYAo-crest
11月26日(水)名古屋 APOLLOBASE
11月27日(木)大阪RUIDO
11月29日(土)神戸alcott主催サーキットイベント『豚フェス』@神戸数箇所
12月03日(水)横浜BAYSIS
12月06日(土)江坂pine farm
12月08日(月)京都MUSE
12月21日(日)横浜BAY JUNGLE
<2015年>
1月24日(土)渋谷BURROW one man live
2月 大阪某所 one man live

【関連リンク】
PRIMAL CURVE オフィシャルHP
新鋭ロックバンドPRIMAL CURVEのミニアルバム発売記念イベントの開催が決定
ササノマリイ、新曲「オノマトペメガネ」のササノマリイ&ねこぼーろver.のリリックビデオ公開
Chu-Z、ボンバスティックを振りかざしてメジャーシーンへ進出

【関連アーティスト】
PRIMAL CURVE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Bruno Mars、Maroon 5、I Don\'t Like Mondays.他、FaRaoで「踊れるロック」チャンネル開設
Fri, 03 Oct 2014 18:00:00 +0900
I Don\'t Like Mondays.  (okmusic UP\'s)

インターネットラジオ"FaRao"が「横ノリ」なダンサブルミュージックをまとめた「踊れるロック」チャンネルを開設した。
【踊れるロックチャンネルの画像】

Grammy Awards 2013でBruno MarsがStingと共演して披露した「Locked Out Of Heaven」でのパフォーマンスやアルバム『Unorthodox Jukebox』収録曲「Treasure」のミュージックビデオで魅せた80年代ディスコへのアプローチなど、2013年からロックの王道である「縦ノリ」ではなく、ファンクやR&B独特の「グルーヴ感」のある「横ノリ」で盛り上がることを意識してリリースされた楽曲が増えてきている。

今年SUMMER SONICのメインステージに出演した、イギリスのマンチェスター出身のロックバンド THE 1975のシングル曲「Girls」「Chocolate」もポップなメロディに心地よいギターリフが入り、思わず「横ノリ」で踊りたくなってしまう楽曲だ。

2003年にリリースしたデビューアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』のト―タスセールスが1,000万枚を超えるモンスターロックバンドMaroon 5の代表曲「Makes Me Wonder」や「Misery」も80年代のダンス・ミュージックの音作りを目指して制作されているため、踊れる楽曲に仕上がっている。

フェスでダイブやモッシュが発生する「縦ノリ」ではなく、「グルーヴ感」のある「横ノリ」を意識してニューアルバムをリリースした日本のアーティストがいる。
それが、I Don\'t Like Mondays.だ。

バンド名の通り「月曜日が定休日」というコンセプトで活動している彼らの目標は、クラブに通うオシャレな女の子達にライブハウスに興味を持ってもらい自分たちの曲で踊らせること。その目標のために「横ノリ」で踊れる楽曲を集めたデビューアルバム『Play』を9月24日にリリースした。

リード曲の「Perfect Night」のプロモーションビデオはイントロから彼らの「横ノリ」の揺れからコーラスが始まるミディアムナンバーだ。Bruno MarsやMaroon 5が好きな人は是非チェックしてみてほしい。

FaRaoではI Don\'t Like Mondays.の楽曲はもちろん、「横ノリ」なダンサブルミュージックをまとめた「踊れるロック」チャンネルを開設。インターネットラジオ「FaRao」をダウンロードし、今注目の「踊れるロック」に触れてみてはいかがだろうか。

無料で音楽聴き放題のインターネットアプリFaRao
https://www.faraoradio.jp/

FaRao Facebook
https://www.facebook.com/FaRaoRadio

FaRao Twitter
https://twitter.com/FaRao_Radio

I Don\'t Like Mondays. オフィシャルホームページ
http://www.IDLMs.com

I Don\'t Like Mondays. オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/rockidlm

【関連リンク】
I Don\'t Like Mondays.が「Secret Halloween Party」開催を発表
I Don\'t Like Mondays.、最新MVでいきなりハリウッドとコラボ!?
I Don\'t Like Mondays.、1stミニアルバム『Play』ジャケ写&ティザー映像第2弾公開

【関連アーティスト】
I Don\'t Like Mondays. , Bruno Mars, Maroon 5
【ジャンル】
J-POP, R&B/ソウル

ファンキー加藤、Zepp Tokyoにて2700人と大合唱&めざましテレビ水曜テーマリニューアル
Fri, 03 Oct 2014 17:30:00 +0900
10月1日@東京・Zepp Tokyo (okmusic UP\'s)

ファンキー加藤が10月1日東京・Zepp Tokyoにて「カルピスソーダpresents ファンキー加藤 白熱ALL STANDING LIVE!」を行った。

【その他の画像】ファンキー加藤

「カルピスソーダpresents ファンキー加藤 白熱ALL STANDING LIVE!」最終公演となったZepp Tokyoは、ファンキー加藤にとって実に2009年4月以来5年半ぶりの公演となり、久々のライヴハウスでパフォーマンスを観に集まった多くのファンが期待に胸躍らせていた。会場の前には「“熱い"想いをファンキー加藤へ届けよう!」と題し、ファンキー加藤へのメッセージボードが設置され、多くの熱いメッセージが寄せられた。

そして会場が暗転し、ステージの幕が開くと「会いたかったぜZepp Tokyo!」とファンキー加藤が会場を煽り、立ち見が出る程の超満員2700人の大歓声に包まれ「リスタート」でライヴが始まった。

「5年半ぶりのZepp Tokyoワンマン、今日のテーマ考えてきた! 今日の人数で武道館の熱量を越えよう!」と9月19日・20日に行われたファンキー加藤の初めてのワンマンライヴ「I LIVE YOU 2014 in 日本武道館」を引き合いに出し、会場を盛り上げた。その後、9月3日に発売された1stアルバム『ONE』からドラマ「ST赤と白の捜査ファイル」主題歌として話題となった「太陽」をはじめ、「まわせ!」「FLY」「僕らの詩」「愛の言葉」を披露。ファンの事を想い、ファンに向けてただまっすぐに歌を届けるその姿に、Zepp Tokyoは自然とひとつになっていった。

ライヴ中盤には「今日はこんなものを用意しました」と、白熱メーターと呼ばれる装置が登場。ファンキー加藤が「白熱!」と叫び、会場のファンが「カルピスソーダ!」と叫ぶとメーターが上がっていく仕掛けになっており、3回目のコール&レスポンスでメーターが満タンになり、カルピスソーダCMソングとしてオリコン週間ランキング5位を記録したヒット曲「輝け」を披露。カルピスソーダの弾ける炭酸をイメージした白い風船が登場する演出もあり、ライヴを大いに盛り上げた。

「僕自身すごく恵まれているなと喜びを感じている。歌声も楽曲を作る力にも自信はないけど、一つだけ自慢出来る事は、みんなの夢を応援する事。生きていて辛い事があっても、それでも必ず希望があると信じて歌い続けます」とファンに向けてメッセージを届け、「CHANGE」を披露。「それぞれの未来に向けて、歌うぞ2700人! おまえ達が主役だ! 『ちっぽけな勇気』!」とFUNKY MONKEY BABYS時代の名曲も織り交ぜ、会場のファンの熱気も最高潮に達した。

「いつも俺ばっかり応援されてごめん、今度はみんなが自慢出来るようなミュージシャンになるからな!」「どんなことがあっても歌を歌うこと、届けることはやめないからな、お前の夢を応援させてくれよ!」 とこれからの決意と、改めてファンに向けて感謝を込めた後、ソロデビュー曲「My VOICE」を熱唱し、会場の大合唱を生み出した。

アンコール後に「白熱したか〜?」と煽ると、観客のアンコールの大大合唱が巻き起こり、急遽、予定に無いWアンコールを敢行。歌った曲はもちろん「カルピスソーダ」新CMソングの「輝け」。全身全霊の熱唱に次ぐ熱唱で、全17曲を歌い切ったファンキー加藤は、満面の笑顔でファンに手を振り、2015年1月から始まる「ONE FOR HALL TOUR 2015」での再会を約束し幕が閉じた。

更に、今年4月からファンキー加藤が担当していたフジテレビ系「めざましテレビ」の水曜日のデイリーテーマソングが、当日の朝より新曲「少年の声」にリニューアルされた。この新曲は、力強いメロディーにまっすぐな言葉で、ファンキー加藤らしい応援歌となっている。プロデューサーには、「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」で大ブレイクを果たしたSPICY CHOCOLATEが参加。ファンキー加藤とSPICY CHOCOLATEは所属事務所仲間という事もあり、ソロとして活動を始めた際に、「いつか一緒に楽曲制作を出来ればいいね」という会話から今回の楽曲制作に至ったという。前テーマソング「FLY」同様に、一週間の丁度真ん中である水曜の朝にこの新曲が多くの人の背中を押してくれるだろう。

愛し愛され、メッセージを届けあい、ファンと共に作り上げるライヴ。そして熱い言葉をまっすぐに伝える力強い楽曲。これらと一緒にファンキー加藤は今後も全国各地を白熱の渦に巻き込んでいく。

■「ONE FOR HALL TOUR 2015」

1月24日(土) 【千葉】 市川市文化会館 大ホール
1月31日(土) 【山梨】 コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
2月06日(金) 【神奈川】 神奈川県民ホール
2月08日(日) 【栃木】 宇都宮市文化会館
2月13日(金) 【福岡】 福岡サンパレスホール
2月14日(土) 【鹿児島】 宝山ホール(鹿児島県文化センター)
2月21日(土) 【和歌山】 和歌山県民文化会館
2月22日(日) 【滋賀】 滋賀県立芸術劇場(びわ湖ホール)
2月28日(土) 【愛知】 名古屋国際会議場センチュリーホール
3月01日(日) 【愛知】 名古屋国際会議場センチュリーホール
3月07日(土) 【広島】 広島市文化交流会館(広島文化学園HBGホール)
3月08日(日) 【山口】 周南市文化会館
3月14日(土) 【埼玉】 大宮ソニックシティ
3月15日(日) 【埼玉】 大宮ソニックシティ
3月27日(金) 【香川】 アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)
3月29日(日) 【高知】 高知県立県民文化ホール・オレンジホール
4月04日(土) 【大阪】 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
4月05日(日) 【大阪】 大阪国際会議場 (グランキューブ大阪)
4月11日(土) 【岩手】 盛岡市民文化ホール 大ホール
4月12日(日) 【秋田】 秋田県民会館
4月18日(土) 【奈良】 なら100年会館
4月20日(月) 【兵庫】 神戸国際会館 こくさいホール
4月25日(土) 【大分】 iichikoグランシアタ
4月26日(日) 【長崎】 長崎ブリックホール
4月29日(水・祝) 【熊本】 市民会館崇城大学ホール
5月04日(月・祝) 【北海道】 ニトリ文化ホール
5月06日(水・祝) 【北海道】 函館市民会館
5月09日(土) 【宮城】 仙台サンプラザホール
5月10日(日) 【福島】 郡山市民文化センター 大ホール
5月16日(土) 【新潟】 新潟県民会館
5月17日(日) 【長野】 ホクト文化ホール
5月23日(土) 【富山】 富山オーバード・ホール
5月24日(日) 【福井】 福井フェニックスプラザ
5月30日(土) 【徳島】 鳴門市文化会館
5月31日(日) 【愛媛】 松山市民会館・大ホール
6月06日(土) 【岐阜】 長良川国際会議場
6月07日(日) 【静岡】 静岡市民文化会館大ホール
6月13日(土) 【鳥取】 米子コンベンションセンター(BIG SHIP)
6月14日(日) 【岡山】 岡山市民会館
6月21日(日) 【沖縄】 沖縄市民会館
7月03日(金) 【東京】 NHKホール
7月04日(土) 【東京】 NHKホール

■アルバム『ONE』

発売中
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
MUCD-8057/8/¥5,000+税
<DVD収録内容>
ドキュメンタリー映画「ファンキー加藤My VOICE 〜ファンモンから新たな未来へ〜」完全収録
【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
MUCD-8059/60¥4,000+税
<DVD収録内容>
「My VOICE」「輝け」「太陽」VIDEO CLIP
ライブダイジェスト映像収録(7月9日開催FIRST FUNKY FES 2014 決起集会@赤坂BLITZ)
【通常盤】(CD)
MUCD-1302/¥2,900+税

<収録曲>
M1. リスタート
M2. 輝け
M3. 終わらない未来
M4. 太陽
M5. My VOICE
M6. まわせ!
M7. 愛の言葉
M8. 僕らの詩
M9. CHANGE 
M10. Good Show
M11. もっと勉強しておけばよかった 
M12. 桜 ふわり ふわり
M13. FLY

【関連リンク】
ファンキー加藤 オフィシャルHP
ファンキー加藤、ソロ初のワンマンライブ日本武道館2デイズは2万人超満員
ファンキー加藤が待望のソロアルバムを引っさげ、武道館公演&全国ツアーを開催!
ファンキー加藤、人気ドラマ主題歌の3rdシングル「太陽」リリース!

【関連アーティスト】
ファンキー加藤
【ジャンル】
J-POP, ライブ

ニコラス・エドワーズが「のどじまんTHEワールド! 2014秋」に出演
Fri, 03 Oct 2014 17:00:00 +0900
ニコラス・エドワーズ (okmusic UP\'s)

日本テレビのスペシャル番組「のどじまんTHEワールド!」で2回の優勝を果たし、“日本の歌が上手すぎる外国人”と 脚光を浴びたニコラス・エドワーズ。10月8日(水)にニューアルバム『HARDSPICE』の日本語盤と英語盤のダブルリリースを控える中、10月4日(土) 19:00から放送の「のどじまんTHEワールド! 2014秋」に出演することが分かった。



【その他の画像】ニコラス・エドワーズ

米オレゴン出身のニコラスは2008年の初来日以来、日本でエンターティナーの道を歩むことを決心し、2010年に再来日を果たすと、同時通訳の資格取得を目標に日本語学校へ通い日本語検定1級を獲得したという努力家でもある。そして、「のどじまんTHEワールド!」で2011年秋、2012年の秋と2回の優勝を勝ち獲っている。今回の「のどじまんTHEワールド! 2014秋」では一体どんな選曲で挑むのか? 2年ぶり3回目の優勝はあるのか? ファンはもちろん、彼の実力を確認したい人も要チェックだ。

そんなニコラスが、満を持してリリースする最新アルバム『HARDSPICE』。アップテンポなポップスから、官能的なバラード、R&B、そしてストレートなハードロックまで、彼の多彩な表現力と歌唱力が楽しめる仕上がりとなっている。自作の日本語バージョンと、さらにそれを自身で翻訳したという英語バージョンとを聴き比べれば、その歌唱法や詩運びなどが、しっかりと計算しつくされたものであることが分かることだろう。ニコラスが“憧れの国ニッポン”に贈る、上質な楽曲がぎっしり詰まった『HARDSPICE』は、J-POPファンだけでなく、洋楽ファンにもおすすめしたい名盤だ。

■アルバム『HARDSPICE -RED- (JAPANESE)』

2014年10月8日発売
EDCE-1019/¥2,700
<収録曲>
収録曲
1. 夢を力に
2. 光であれ
3. DRIVE
4. Te Extra?ar?
5. 恋しちゃったよ
6. 世界中でひとつの
7. あ・な・た
8. You\'re My World
9. My First Love Song -Acousitc Version-
10. 琥珀セレナーデ

■アルバム『HARDSPICE -BLUE- (English)』

2014年10月8日発売
EDCE-1020/¥2,700
<収録曲>
収録曲
1. Diamond Heats
2. Be A Light
3. DRIVE
4. Only One
5. B.A.B.Y.
6. Midnight Runaway
7. Te Extra?ar?
8. Gimme Some Love
9. You\'re My World
10. My First Love Song

■「夢を力に」MV
http://www.youtube.com/watch?v=CfBA8HW-AWQ

【関連リンク】
ニコラス・エドワーズ オフィシャルHP
青い眼のJ-POPシンガー“ニコラス・エドワーズ”が4月に単独コンサートを開催!
ニコラス・エドワーズ、メジャーデビュー・コンベンションのニコニコ生放送に17000人が視聴!
青い眼のJ-POPシンガー、ニコラス・エドワーズのメジャーデビューシングル詳細決定

【関連アーティスト】
ニコラス・エドワーズ
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

LUNKHEAD、チケット先行企画第二弾「今度はメンバー一致団結オフィシャル先行」発表!
Fri, 03 Oct 2014 16:30:00 +0900
LUNKHEAD (okmusic UP\'s)

LUNKHEADが来年2015年1月18日(日)新木場STUDIO COASTで行われる「10th ANNIVERSARY『一世一代のみかん祭』」のオフィシャルチケット先行企画として、「今度はメンバー一致団結オフィシャル先行」を発表した。

【その他の画像】LUNKHEAD

この企画は、今年の7月に実施した「メンバー対決方式チケット先行〜キミの好きなメンバーから買おうよ〜」での罰ゲームで行われた山下壮(Gt)のバンジージャンプが好評だったことを受けてのチケット先行企画第二弾。

現在行われているTOUR2014『road to 一世一代のみかん祭全国ツアー 10NK YOU ALL LUNKHEADS!!!!!!!!!!』対象公演でのチケット手売り販売分とオフィシャルHP先行分を足してチケット枚数400枚を超えれば、今度はメンバー全員がバンジージャンプをするという企画となっている。

なおLUNKHEADは、山下壮(G)が監督を務めライヴに参加する観客にスポットライトを当てて新曲「シンフォニア」のMVを制作する「会場限定CD『シンフォニア』のPVをみんなで作ろう!!」プロジェクトも全国ツアーにて現在実施中。この企画にむけたメンバーコメントもオフィシャルホームページに掲載されているので、是非チェックしてみよう。

■会場限定CD『シンフォニア』のPVをみんなで作ろう!!」プロジェクト メンバーコメント
http://lunkhead.jp/content1/?no=rUftSnFXSSVW3X3ss73iCUc

■LUNKHEAD ワンマンTOUR2014 road to 一世一代のみかん祭全国ツアー「10NK YOU ALL LUNKHEADS!!!!!!!!!!」

09月27日(土) 千葉LOOK
10月04日(土) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心
10月10日(金) 盛岡Club Change w/SWANKY DOGS
10月11日(土) 仙台MACANA
10月13日(月・祝) 札幌ベッシーホール
10月19日(日) 金沢VANVAN V4
11月21日(金) 岡山ペパーランド
11月23日(日) 新居浜ジャンドール
11月24日(月・祝) 福岡DRUM SON
11月29日(土) 名古屋ell.FITS ALL
11月30日(日) 大阪AKASO
12月06日(土) 高崎club FLEEZ

■オフィシャルHP先行
【受付日程】10/6(月)18:00〜11/13(木)18:00
【チケット引き換え期間】予約日含めず2日間
【URL】http://l-tike.com/coastticketlunkhead/

■「今度はメンバー一致団結オフィシャル先行」対象公演
10月04日(土) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心
10月10日(金) 盛岡Club Change
10月11日(土) 仙台MACANA
10月13日(月・祝) 札幌ベッシーホール
10月19日(日) 金沢VANVAN V4
上記各会場の物販コーナーにて

■「一世一代のみかん祭」

2015年1月18日(日) 新木場STUDIO COAST
OPEN 15:00/START 16:00
※GUESTあり
チケット:前売¥4,320 D代別

■一世一代のみかん祭メンバー対決方式チケット先行〜バンジー編〜
https://www.youtube.com/watch?v=xYP0MygOMlM

【関連リンク】
LUNKHEAD オフィシャルHP
ギルガメッシュが「MONSTER BOX」で見せた揺るぎない決意とは
LUNKHEAD、9月スタートのツアーで会場限定シングル発売決定!
LUNKHEAD、10周年記念ソング「スターマイン」を8月にリリース&MV公開

【関連アーティスト】
LUNKHEAD
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Yun*chi、ニューシングル「Wonderful Wonder World*」MV公開
Fri, 03 Oct 2014 16:00:00 +0900
Yun*chi (okmusic UP\'s)

Yun*chiが10月22日に発売するニューシングル「Wonderful Wonder World*」のMVが、Official YouTubeにて公開された。

【その他の画像】Yun*chi

このMVは、PerfumeやサカナクションのMVなど独創的な映像作品を手がけている関和亮によるもの。Yun*chiが秋葉原の街中を浮遊する、キュートで少し不思議な映像世界を是非チェックしよう。

なお、「Wonderful Wonder World*」がエンディングテーマに起用されているアニメ「ログ・ホライズン」第2シリーズは10月4日(土)から放送がスタートする。ファンは併せてチェックしていただきたい。

■Yun*chiオフィシャルYouTube
http://www.youtube.com/user/YunchiChannel

■「Wonderful Wonder World*」MV
http://youtu.be/PKwPOjPDlKQ

■シングル「Wonderful Wonder World*」

2014年10月22日発売
CRCP-10328/¥1,143+税
<収録曲>
1.Wonderful Wonder World* ※アニメ「ログ・ホライズン」第2シリーズエンディングテーマ
2.Fairy*
3.Dancing*
4.Wonderful Wonder World* (instrumental)
5.Fairy* (instrumental)
6.Dancing* (instrumental)
※10/15〜「Wonderful Wonder World*」先行配信スタート!

◎シングル購入特典情報
アニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックス共通特典追加決定
・特典(1) 「ログ・ホライズン」場面写&Yun*chiブロマイドセット
・特典(2) 「Yun*chi&アカツキ」イラストデザインステッカー NEW!!
※一部店舗を除く

■『Yun*chi「Wonderful Wonder World*」発売記念ミニライブ&サイン・2ショット撮影会』

10月22日(水) タワーレコード横浜ビブレ店イベントスペース
19:00スタート
10月23日(木) タワーレコード池袋店6Fイベントスペース
19:00スタート
10月24日(金) タワーレコード秋葉原店イベントスペース
19:00スタート
10月25日(土) タワーレコード渋谷店3Fイベントスペース
14:00スタート
10月26日(日) WonderGOO宇都宮店
14:00スタート
11月03日(月・祝) タワーレコード難波店イベントスペース
14:00スタート
11月03日(月・祝) あべのHoop 1Fオープンエアプラザ
17:00スタート

※イベント詳細はこちら
http://www.crownrecord.co.jp/artist/yunchi/whats.html

【関連リンク】
Yun*chi オフィシャルHP
Yun*chi、「ログ・ホライズン」第2期EDテーマの新曲にアカツキ役の声優・加藤英美里が友情参加
Yun*chi、シングル「Wonderful Wonder World*」アートワーク&詳細解禁!
Yun*chi、「J-Music LAB in Gelar Jepang」にてファン1万5千人とインドネシア語で大合唱!

【関連アーティスト】
Yun*chi
【ジャンル】
J-POP

BugLug、シングルオリコン4位獲得記念番組を「ニコれじチャンネル」にて放送決定 
Fri, 03 Oct 2014 15:30:00 +0900
BugLug (okmusic UP\'s)

BugLugが最新シングル「JUGEMU」のオリコンシングルウィークリーランキング4位獲得を記念し、10月6日(月)にオフィシャルのニコニコチャンネル「ニコれじチャンネル」にて、オリコン4位獲得記念特別企画「現状維持だ…4(フォーッッッ!!!) ありがとうも「JUGEMUで遊ぼう(仮)」の結果発表も全部まとめてやっちゃうよ!SP」をおこなう。

【その他の画像】BugLug

今回は、「JUGEMUで遊ぼう(仮)」という企画をオフィシャルサイトでおこなっており、その結果発表もニコ生でおこなわれるとのこと。こちらの企画は、頭から足まですべて真っ白なメンバーが話題を呼んだアーティスト写真に、思い思いの「らくがき」「色づけ」「コラージュ」などをほどこして、記憶に残る1枚を作ろう! というもの。「JUGEMU」は“記憶の曖昧さ"を歌っているだけに、「記憶に残る1枚」というのがBugLugらしい遊びとなっている。

そんなBugLugは、現在『BugLug ONEMAN TOUR 2014「寿限夢」』と題された全国ツアーの真っ最中。11月30日(日)には『BugLug ONEMAN TOUR 2014 FINAL「寿限夢〜音楽のすゝめ〜」』をTOKYO DOME CITY HALLをおこなう。まだまだ快進撃を続けているBugLugのライヴは必見なので、是非足を運んでいただきたい。

■「現状維持だ…4(フォーッッッ!!!) ありがとうも「JUGEMUで遊ぼう(仮)」の結果発表も全部まとめてやっちゃうよ!SP」

放送日:10月6日(月)
放送時間:19:00〜20:00(予定)

■ニコれじチャンネル
【PC&SMARTPHONE】
http://ch.nicovideo.jp/channel/nikoresi
【MOBILE】
http://ch.m.nicovideo.jp/channel/ch979

■BugLug ONEMAN TOUR 2014「寿限夢」

10月11日(土) 福岡DRUM Be-1
10月13日(月・祝) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
10月29日(水) 札幌cube garden
10月31日(金) 仙台darwin
11月06日(木) 名古屋BOTTOM LINE
11月07日(金) 大阪BIGCAT

BugLug ONEMAN TOUR 2014 FINAL「寿限夢〜音楽のすゝめ〜」
11月30日(日) TOKYO DOME CITY HALL

■シングル「JUGEMU」

発売中
【初回盤A】 (CD+DVD)
RSCD-155/156/¥1,800+税
※初回盤のみトレーディングカード封入(初回A・B共通全12種よりランダム1種封入)
<収録曲>
1. JUGEMU
2. THE DEAD MAN\'S WALKING
3. JUGEMU (Let\'s Sing ver.)
<DVD>
JUGEMU -Music Clip-

【初回盤B】(CD+DVD)
RSCD-157/158/¥1,800+税
※初回盤のみトレーディングカード封入(初回A・B共通全12種よりランダム1種封入)
<収録曲>
1. JUGEMU
2. THE DEAD MAN\'S WALKING
3. JUGEMU (Let\'s Sing ver.)
<DVD>
JUGEMU -メイキングオフショット-

【通常盤】(CD)
RSCD-159/¥1,200+税
<収録曲>
1. JUGEMU
2. THE DEAD MAN\'S WALKING
3. four seasons
4. JUGEMU (Let\'s Sing ver.)

【関連リンク】
BugLug オフィシャルHP
ギルガメッシュが「MONSTER BOX」で見せた揺るぎない決意とは
FWDが主催する新ライブイベントにBAROQUE、MERRYなどが出演決定
Resistar Records「治外法権VOL.4」無事終了&2015年渋谷公会堂での開催が決定!

【関連アーティスト】
BugLug
【ジャンル】
ビジュアル

THE ORAL CIGARETTES、フレデリックら出演「MASHROOM 2015」チケット発売開始
Fri, 03 Oct 2014 15:00:00 +0900
「MASH A&R presents MASHROOM 2015」出演アーティスト (okmusic UP\'s)

MASH A&Rがプロデュースするライヴイベント「MASH A&R presents MASHROOM 2015」の出演アーティストが発表され、先行チケットの発売が開始された。

【その他の画像】THE ORAL CIGARETTES

MASH A&Rは、ロックシーンの新たな才能の開拓を目的として、「MUSICA」「A-Sketch」「SPACE SHOWER TV」「HIP LAND MUSIC」が一丸となって立ち上げた育成プロジェクト。

本イベントは、オーディションやアーティストの発掘のみならず、音源・ライヴ制作やマネジメントまでを手掛けるMASH A&Rが、新たな試みとして始めたライヴイベント。THE ORAL CIGARETTES、フレデリック、LAMP IN TERRENといったMASH A&R所属アーティストが一堂に会し、熱い競演を果たすことになる。

また、11月24日(月・祝)に開催される3年目のファイナルオーディション「MASH FIGHT! Vol.3」のグランプリアーティストも出演予定。文字通り、MASH A&Rの総力を挙げたプレミアムなイベントとなる。また、出演者詳細の発表と同時に、先行チケットの発売もe+(イープラス)にて開始。10月13日(月・祝)までの受付となるので、この機会をお見逃しのないように。

■「MASH A&R presents MASHROOM 2015」

2015年1月16日(金) 恵比寿 LIQUIDROOM
18:00 開場/18:45 開演
出演者:THE ORAL CIGARETTES、フレデリック、LAMP IN TERREN、MASH FIGHT! Vol.3グランプリアーティスト(予定)

■チケット:前売り2,800円(税込・ドリンク代別)※当日券未定
■先行発売:e+(イープラス)http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002138248P0030001 (PC/携帯共通)
抽選エントリー期間:10月3日(金)12:00〜10月13日(月・祝)23:59まで
■一般発売:10月25日(土)〜
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード=244-993)
ローソンチケット:0570-084-003(Lコード=76496)
e+(イープラス):http://eplus.jp/ (PC/携帯共通)
■主催・企画:MASH A&R
■お問い合わせ:LIQUIDROOM(03-5464-0800)

【関連リンク】
フレデリックの楽曲が人気コミックアニメのDVDエンディングテーマに決定
HIP LAND MUSICのUstream番組がスタート! 初回はORAL・奇妙らのライブ映像をO.A.!
フレデリック、メジャーデビュー記念Ustream生放送決定!
THE ORAL CIGARETTES、メジャー1stアルバム『THE BKW SHOW!!!』の発売と収録曲を発表

【関連アーティスト】
THE ORAL CIGARETTES, フレデリック, LAMP IN TERREN
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

安倍なつみがニューアルバム収録曲「光へ」のMVを公開
Fri, 03 Oct 2014 14:00:00 +0900
安倍なつみ (okmusic UP\'s)

安倍なつみが10月22日にリリースするニューアルバム『光へ -classical & crossover-』の発売に先がけ、アルバムに収録されているオリジナル曲「光へ」のMVを公開した。

【その他の画像】安倍なつみ

安倍なつみは、ソロとしての活動を始めて以降、ミュージカルや舞台への出演を重ねる中で、表現力を磨くとともに、クラシカルな発声を必要とする歌唱法を会得。今回リリースされるアルバムは、そんな安倍の新たな歌声の魅力を伝えるべく、ミュージカル曲や海外のスタンダード曲、J-POPのカバー、そしてオリジナル曲まで全12曲で構成。7月上旬に都内のスタジオでオーケストラをバックにレコーディングされた。

今作のリード曲「光へ」は、今夏公開されたスタジオジブリの映画「思い出のマーニー」が話題となった村松崇継氏作曲のオリジナル楽曲。アルバムタイトルにもなったこの曲の作詞は、杏里、中山美穂、平原綾香らに詞を提供してきた吉元由美氏が担当している。

本日10月3日(金)に公開された「光へ」のMVは、8月上旬に武蔵野音楽大学バッハザール(入間キャンパス)で収録された。パイプオルガンをバックに力強く歌唱する姿が、安倍なつみの新たなスタートを強く印象付ける。アルバム『光へ -classical & crossover-』の初回限定盤は、このMVを収録したDVDが付属される予定だ。

また、アルバムリリース直後となる10月24日(金)・25日(土)には、東京コットンクラブでリリース記念ライヴを開催。彼女の新たな歌声が初めて披露される貴重なライヴとなる。アルバムと併せて、ぜひチェックしていただきたい。

■「光へ」MV-YouTube ver..-
https://www.youtube.com/watch?v=XN0aT8M9h-w

■アルバム『光へ -Classical & Crossover-』

2014年10月22日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZQ-974/975/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
COCQ-85097/¥2,800+税

<収録曲>
01.Stand Alone~NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」より
(小山?堂・作詞/久石譲・作曲)
02.ローズ
(吉元由美・訳詞/アマンダ・マクブルーム・作曲)
03.夢やぶれて ~ミュージカル「レ・ミゼラブル」より
(岩谷時子・訳詞/クロード・シェーンベルク・作曲)
04.カーネーション~NHK連続テレビ小説「カーネーション」より
(椎名林檎・作詞作曲)
05.サリー・ガーデン~風と少女~
(A su・作詞/アイルランド民謡)
06.グリーンスリーヴス~永遠~
(吉元由美・作詞/イングランド民謡/)
07.私だけに ~ミュージカル「エリザベート」より
(小池修一郎・訳詞/シルヴェスター・リーヴァイ・作曲)
08.オン・マイ・オウン ~ミュージカル「レ・ミゼラブル」より
(岩谷時子・訳詞/クロード・シェーンベルク・作曲)
09.この祈り~ザ・プレイヤー~w ith 望月哲也
(吉元由美・訳詞/デヴィッド・フォスター・作曲)
10.夢はひそかに~映画「シンデレラ」より
(漣 健児・訳詞/マック・デイヴィッド&アル・ホフマン・作曲)
11.光へ
(吉元由美・作詞/村松崇継・作曲)※オリジナル新曲
【BONUS TRACK for CHRISTMAS】
12.白のワルツ
(布袋寅泰・作詞作曲)

■『光へ -Classical & Crossover-』特設サイト
http://columbia.jp/abenatsumi/

■「- Classical & Crossover -SPECIAL LIVE」

10月24日(金) コットンクラブ
1st.show: open 17:00 / start 18:30
2nd.show:open 20:00 / start 21:00

10月25日(土) コットンクラブ
1st.show: open 16:00 / start 17:00
2nd.show:open 18:30 / start 20:00

その他詳細
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/natsumi-abe/

【関連リンク】
安倍なつみ オフィシャルHP
嵐、15周年とこれからに向けてのそれぞれの思い
嵐・二宮和也、食事は“楽しみ”ではなく“摂取”
安倍なつみ、クラシカル・クロスオーヴァーアルバムの記者発表で生歌披露!

【関連アーティスト】
安倍なつみ
【ジャンル】
J-POP, クラシック

Chicago Poodleがニューアルバム収録曲「答エアワセ」のMVを公開
Fri, 03 Oct 2014 13:30:00 +0900
Chicago Poodle (okmusic UP\'s)

先週リリースされたChicago Poodleの4枚目となるオリジナルニューアルバム『Life is Beautiful』より、「答エアワセ」のMVを公開した。

【その他の画像】Chicago Poodle

作詞を担当したドラムの山口曰く、「デモを花沢が作ってきた時に耳に残るリフと躍動するメロディを聴いて、これはカッコ良くなると直感した曲。歌詞は言葉遊びを重視しながら、いかに聴感上気持ちよく聴こえるかにこだわった。あと、歌詞の意味を自分なりに解釈しながら聴いてもらえたら、より楽しめると思う。割と裏の意味があったりするから(笑)聴きどころは、花沢がこだわった間奏。間奏のフレーズをいかに聴き手の耳に残るものにするか試行錯誤した」とのこと。自然と身体が動き出すリズムとメロディに溶け込む言葉遊びに注目したい。

今作には、他にも軽快なピアノサウンドが心地良いメッセージソング「シナリオのないライフ」、大人気アニメ「名探偵コナン」エンディングテーマとして話題となった「君の笑顔がなによりも好きだった」、Short Movie Crash「柩」の挿入歌として配信リリースされた「with」「空遠く」、初の全編関西弁で歌われた「泣いたらええ」他11曲を収録。 このアルバムには購入者しかわからない秘密トラックが仕込まれているとのことで、各SNSサイト上で話題となっているようだ。

また、大坂の陣400年特設会場西の丸ドームにて、ホールワンマンLIVE「犬(one)フェス2014in OSAKA 〜400年に一度の奇跡〜」が11月1日(土)に開催される。期間限定の特設会場で彼らが地元大阪を熱く盛り上げ、その後全国でのアルバムツアーに突入していく。こちらも是非、アルバムと併せてチェックしていただきたい。

■「答エアワセ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=J4SWfgVNVR4

■アルバム『Life is Beautiful』

発売中
GZCA-5267/¥2,500+税
<収録曲>
01.Life is Beautiful
02.答エアワセ
03.夢色キャンバス
04.泣いたらええ
05.君の笑顔がなによりも好きだった
06.Good bye, what a wonderful world
07..LaTaTa
08.空遠く
09.with
10.シナリオのないライフ
11.just my special lady

■「犬(one)フェス2014in OSAKA 〜400年に一度の奇跡〜」

11月01日(土) 大坂の陣400年特設会場西の丸ドーム
開場16:15 / 開演17:00

■チケット:前売¥5,000 / 当日券¥5,500(税込・全席指定)
※4歳未満入場不可。4歳以上有料。
※お1人様4枚までのご購入となります。
チケット先行販売:メルマガ先行:7月29日(火)10:00〜
■チケット一般発売:9月6日(土)
■問合わせ:キョードーインフォメーション
TEL:06-7732-8888

■Chicago Poodle 4th Album release TOUR「Life is Beautiful」

11月23日(日) 札幌・BESSIE HALL
11月29日(土) 石川・金沢AZ
12月13日(土) 広島・ナミキジャンクション
12月20日(土) 福岡・ROOMS
12月23日(火・祝) 愛媛・松山サロンキティ
<2015年>
01月10日(土) 名古屋・ell.FITS ALL
01月17日(土) 東京・原宿アストロホール

【関連リンク】
Chicago Poodle オフィシャルHP
Chicago Poodle、ニューアルバムより「泣いたらええ」のMV解禁
Chicago Poodle、「タカラモノ」が検索キーワードランキングで再急上昇中の理由とは?
Chicago Poodle、ニューアルバム詳細&ホールライヴ開催発表!

【関連アーティスト】
Chicago Poodle
【ジャンル】
J-POP

大森靖子、12月に1stアルバム発売決定
Fri, 03 Oct 2014 13:00:00 +0900
10月2日@東京キネマ倶楽部 (okmusic UP\'s)

9月18日に発売されたメジャーデビューシングル「きゅるきゅる」が、オリコンデイリーチャート9位を記録するなど順調にメジャーシーンに乗り込んで来た大森靖子。そんな彼女がメジャーデビュー後、初ワンマンライヴとなる『☆2日間で超楽しい地獄をつくる方法☆at東京キネマ倶楽部』のMC内で、12月3日にメジャー1stアルバムをリリースすることを発表した。


【その他の画像】大森靖子

デビューシングル「きゅるきゅる」から華々しくライヴがスタートし、バンド編成、アコースティックギターの弾き語り、アンコールではピアノ演奏も披露。そしてアルバムは“洗脳”という事まで発表されたのだが、具体的なアルバム表記はふせられている。

気になる収録内容だが、デビューシングル「きゅるきゅる」はもちろん、すでにライヴで人気の「デートはやめよう」、来年1月17日公開の映画『ワンダフルワールドエンド』(監督:松居大悟/音楽:大森靖子/主演:橋本愛、蒼波純)の主題歌「呪いは水色」、TIFにてミスiDのメンバーをコーラスに迎え披露された「イミテーションガール」など全13曲を収録予定。

またDVD商品はMV2曲とドキュメンタリー映像(約60分を予定)を収録した形態と、10月3日に行われる東京キネマ倶楽部でのライヴ映像を収録した2形態での発売が予定されている。

また、来年の4月26日には中野サンプラザでの単独公演も発表され、現代の音楽シーンに強烈な足跡を残しながら邁進している大森靖子。次回はいつ、何をするのか? 彼女から目が離せない。

photo by Masayo

■アルバム(タイトル未定)

2014年12月3日(水)発売
【CD ONLY】
AVCD-93074/¥2,800+税
【CD+DVD】
AVCD-93073/B/¥3,800+税
<DVD収録内容>
1、2曲のVideo Clipを収録予定
2、ドキュメンタリー映像(約60分収録予定)
【CD+DVD】
AVCD-93072/B/¥4,800+税
<DVD収録内容>
10月3日に行われるキネマ倶楽部でのLIVE映像を収録

<CD収録曲>
きゅるきゅる
私は面白い絶対面白いたぶん
デートはやめよう
ノスタルジックJ-POP
イミテーションガール
※順不同
※他全13曲予定

【関連リンク】
大森靖子 オフィシャルHP
嵐、15周年とこれからに向けてのそれぞれの思い
嵐・二宮和也、食事は“楽しみ”ではなく“摂取”
大森靖子、ニューシングルに収録されるライブ映像をダイジェストで先行公開!

【関連アーティスト】
大森靖子
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Mr.Children、2年7ヶ月ぶりのニューシングルを11月19日にリリース
Fri, 03 Oct 2014 12:00:00 +0900
Mr.Children (okmusic UP\'s)

Mr.Childrenが、2年7ヶ月ぶりにニューシングルをリリースすることがわかった。

【その他の画像】Mr.Children

Mr.Childrenは、“新たなる音楽"を探求する桜井が作り上げた数十曲に及ぶDEMOをベースに、1年以上に渡る長期間スタジオレコーディングを続けており、既にエネルギーに満ちあふれた確信的な新曲が数多く誕生している。

シングルには、フジテレビ開局55周年の記念プロジェクト・ドラマ「信長協奏曲」に書き下ろした「足音〜Be Strong」、ロングラン大ヒットを記録した映画「青天の霹靂」主題歌「放たれる」、そして今年の冬、街中に鳴り響くであろうハッピーソング「Melody」の全3曲を収録。

Track 1.「足音 〜Be Strong」が主題歌に起用された「信長協奏曲」は、10月13日(月・祝)月曜21:00〜フジテレビ系列にてスタートする月9ドラマ。今回ドラマサイドからの熱烈なオファーを受け、Mr.Children×月9ドラマとしては、実に13年ぶりに主題歌を担当することとなった。バンドアンサンブルやコードの響き、ストリングスアレンジメント、何よりこのバンドが鳴らす独特のグルーブ感がシンプルに力強く、“Mr.Childrenの今" がダイレクトに伝わる作品に仕上がっている。

Track 2 .「放たれる」は、今年5月24日より全国東宝系にて公開された、劇団ひとり初監督&大泉洋・柴咲コウ主演の映画『青天の霹靂』主題歌として、配信限定で発表された楽曲を新たにリマスタリング。今回のリマスタリング版は、配信バージョンよりも音楽的側面においてもアップグレードしており、必聴の価値ありとなっている。

Track 3 .「Melody」は、バンドの“現在地点"を感じ取ることが出来る最新ソングの一つ。何気ない日常、見飽きた街が音楽を聴いた瞬間、まるでクリスマスのようにキラキラ輝き出す、そんな魔法のようなハーモニー、メロディー、音楽を今も探し続けている彼らの、音楽に対する愛情と情熱を最大限詰めこんだ心弾むハッピーソングが完成。日本の冬の新たなスタンダードソングとして、そしてMr.Childrenの代表曲として、長く愛され続けていくであろう名曲が誕生した。

Mr.Childrenは、現在行われている「Mr.Children FATHER&MOTHER 21周年祭ファンクラブツアー」にて、本作収録曲以外の新曲も数曲披露している。今後続々と正式発表されていくであろう彼らの新情報に期待して待とう。

■シングル「足音〜Be Strong」

2014年11月19日発売
TFCC-89531/¥1,204+税
<収録曲>
1. 足音 〜Be Strong
(フジテレビ系列  月9ドラマ「信長協奏曲」主題歌)
2. 放たれる
( 映画「青天の霹靂」主題歌 )
3. Melody

※本作品リリースタイミングでの配信リリースは予定しておりません。

【関連リンク】
Mr.Children オフィシャルHP
嵐、15周年とこれからに向けてのそれぞれの思い
嵐・二宮和也、食事は“楽しみ”ではなく“摂取”
雨がうっとうしい6月を楽しめる5曲

【関連アーティスト】
Mr.Children
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

cinema staff、新曲「地下室の花」は脱獄を夢見る囚人を想像して書いた!?
Fri, 03 Oct 2014 12:30:00 +0900
cinema staff  (okmusic UP\'s)

現在、所属マネジメントの10周年記念イベント『残響祭 10th ANNIVERSARY』で、\'te、People In The Boxなどと共に全国ツアー中のcinema staff。彼らの待望の新曲が、J-WAVE 『TOKYO REAL-EYES』の新オープンング曲に決定。10月3日(金)のオンエアで初披露されることが明らかになった。


【その他の画像】cinema staff

J-WAVEの人気番組『TOKYO REAL-EYES』オープニング曲変更に伴い、メンバーの飯田瑞規(Vo&Gt)が番組内コーナー「SPEAK OUT!」を担当していたことでも縁のあるcinema staffに白羽の矢が立ち、今回のオープニング曲オファーに繋がったそう。

番組からの依頼を受けて制作された新曲のタイトルは「地下室の花」。作曲を担当したメンバーの三島想平(Ba)は、『「地下室の花」は、脱獄を 夢見る囚人を想像して書いたもので、外の世界=朝へ向かっていくというポジティブイメージが、深夜帯から朝に向かっていく番組のイメージと重 なるのではないか』と制作を進めたという。また、曲全体はcinema staffには珍しく、クールでドライな印象の中でギターの絡みを聴かせる、cinema staffの真髄なアレンジとなっているそうなので、期待が高まる。

10月3日(金)の放送では、ボーカルは入っていないインストバージョンでの初お披露目となるそう。飯田のボーカルも入った同曲のオンエアや発売に関しては現状未定とのことなので、続報を待とう。

また、現在全国で開催中で、10月19日(日)にはZepp DiverCityで千秋楽を迎える『残響祭』の熱をいち早く届ける企画として、cinema staffを始めとする残響所属アーティストも参加した楽屋インタビューや、ライヴ音源も同番組で同日放送されるそうなので、こちらもお楽しみに!

■DVD 『\'\'Death Bandwagon 2(to) Glory\'\' TOUR FINAL@2014.06.26 Zepp DiverCity』 digest movie
http://youtu.be/yTtHjMQL72k

■DVD 『\'\'Death Bandwagon 2(to) Glory\'\' TOUR FINAL@2014.06.26 Zepp DiverCity』

2014年9月3日(水)発売
PCBP-52298/¥5,500+税
収録分数:計308分
Disc1・本編DVD:約122分
Disc2・特典DVD:約136分
Disc3・特典CD:約50分)
仕様:3枚組(DVD2枚&CD1枚)/DB2G(Dekai Bua2(tsu)i Gouka)スリーブBOX仕様
/ブックレット(カラ―24P)封入/オーディオコメンタリー収録(Disc1のみ)

<Disc1>
「\'\'Death Bandwagon 2(to) Glory\'\' TOUR FINAL@2014.06.26 Zepp DiverCity」
01. dawnrider
02. sea said
03. 奇跡
04. borka
05. shiranai hito
06. super throw
07. unsung
08. fiery
09. 君になりたい
10. LOVE LOVE SHOW
11. sitar of bizarre
12. チェンジアップ
13. ニトロ
14. KARAKURI in the skywalkers
15. great escape
16. 西南西の虹
17. tokyo surf
18. theme of us
EN1. AMK HOLLIC
EN2. Poltergeist
W En. GATE

<Disc2> Pictures Archives(特典DVD)
「\'\'Death Bandwagon 2(to) Glory\'\'」のツアードキュメントに加え、過去のライブ映像を全16曲収録
■Document Of Tour \'\'Death Bandwagon 2(to) Glory\'\'
■2006.??.?? 岐阜BRAVO
F.M.city
■2007.01.13 名古屋CLUB ROCK\'N\'ROLL
AIMAI VISION
■2008.09.21 新宿LOFT [第4回 日本浪漫派 団結せよ!〜残響 4周年を祝っちゃうぞ編〜]
チェンジアップ
AMK HOLLIC
■2009.09.05 渋谷O-nest [Tour AMK trip]
妄想回路
君になりたい
■2009.11.15 代官山UNIT [cinema staff presents "two strike to(2) night vol.5"]
バイタルサイン
第12感
■2010.03.22 渋谷O-nest [F.M.A.O.I]
優しくしないで
KARAKURI in the skywalkers
■2010.09.25 代官山UNIT [「Blue,under the imagination」Release Tour 〜想像上の辻〜TOUR FINAL]
想像力
ニトロ
■2012.07.01 岐阜BRAVO [1st E.P.「into the green」release oneman live『望郷』]
部室にて
into the green
■2013.10.26 岐阜CLUB-G [cinema staff presents \'\'OOPARTS 2013\'\']
望郷
海について

<Disc3> Live Archives (特典CD)
「\'\'Death Bandwagon 2(to) Glory\'\'Zeep DiverCity」公演以外のライブ音源や、過去のライブ音源を全13曲収録
01. theme of us
02. dawnrider
03. tokyo surf
04. borka
05. shiranai hito
06. sea said
07. sitar of bizarre
08. unsung
09. fiery
10. great escape
11. 待合室
12. 蜘蛛の巣
13. 錆のテーマ
※M1〜M10
2014.06.08 梅田CLUB QUATTRO \'\'Death Bandwagon 2(to) Glory\'\' の音源を収録
※M11〜M12
2013.07.11 渋谷CLUB QUATTRO \'\'僕たちの秘法\'\' TOUR FINALの音源を収録
※M13
2011.09.24 渋谷DUO MUSIC EXCHANGE \'\'残響祭 7th ANNIVERSARY\'\'の音源を収録

■アルバム『残響record Compilation vol.4』

2014年8月20日(水)発売
PCCA-04080/¥2,500+税
<収録曲>
01.wildcard/ cinema staff
02.Reverberation / ATATA
03.ペトリコール/ 雨のパレード
04.お祭りも〜ど?/ chouchou merged syrups.
05.Traumerei/ perfect piano lesson
06.So fly / Rumb
07.Illuminaire (65daysofstatic remix)/Rolo Tomassi
08.赤札 / People In The Box
09.R.O.D(stayed shell) / mudy on the 昨晩
10.変声期 / ハイスイノナサ×藤江香織
11.かける鳥 / TOKYOGUM
12.De Niro / Spielberg
13.Fuguefat/ The Octopus Project
14.引用の『妙』は深い陰影の底に在り、幽かな閃きにより趣を宿す。 / te\'
15.夢見た 蒼 / tayuta

■タワーレコード購入者特典
その1:残響shop label sampler CD
その2:残響祭抽選会参加券
※「残響祭 10th ANNIVERSARY」各公演にて、残響祭抽選会へご参加いただけます。参加券1枚につき、1回のご参加が可能です。抽選でアーティスト特製グッズなどが当たります。

■『残響祭 10th Anniversary』

10月04日(土) 金沢vanvan V4
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./and more

10月05日(日) 新潟riverst
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/chouchou merged syrups./ハイスイノナサ/and more

10月19日(日) 東京Zepp Diver City
出演:te\'/People In The Box/cinema staff/mudy on the 昨晩/chouchou merged syrups./
ハイスイノナサ/perfect piano lesson/ATATA/ダイノジ/雨のパレード/and more

■ライヴ情報

『QOOLAND “毎日弾こうテレキャスター&片道4,100円&街と大都市ツアー"』
10月28日(火) 高崎clubFLEEZ
出演者:QOOLAND / cinema staff

『cinema staff presents"OOPARTS 2014″』
11月01日(土) 岐阜CLUB-G
出演者:cinema staff / my young animal / 鳴ル銅羅 / the band apart / 東京カランコロン / group_inou

『SAKANAMONのアリが対バンツアー2014』
11月18日(火) 大阪JANUS
出演者:cinema staff / SAKANAMON

『SAKANAMONのアリが対バンツアー2014』
11月19日(水) 名古屋UPSET
出演者:cinema staff / SAKANAMON

『首謀者:空想委員会「大歌の改新」第2期 』
11月23日(日) 高松MONSTER
出演者:空想委員会 / cinema staff / and more

『ア・ル・カ・ラ 7枚目"CAO"発売記念TOUR「ガイコツアー2014」』
12月12日(金) 台湾 THE WALL台北
出演者:アルカラ / cinema staff

『ア・ル・カ・ラ 7枚目"CAO"発売記念TOUR「ガイコツアー2014」 』
12月14日(日) 沖縄 桜坂セントラル
出演者:アルカラ / cinema staff

【関連リンク】
cinema staff オフィシャルHP
嵐、15周年とこれからに向けてのそれぞれの思い
嵐・二宮和也、食事は“楽しみ”ではなく“摂取”
cinema staff、初のライヴDVDをディープに楽しむミニガイド「シネマ苑」公開

【関連アーティスト】
cinema staff
【ジャンル】
ジャパニーズロック

話題の「オールナイトニッポンRadio Live 忘れられぬミュージック」、プレイガイド最速プレオーダー開始!
Fri, 03 Oct 2014 12:00:00 +0900


11月28日(金)に横浜アリーナにて、ユーミン、ももクロ、ゆず、back number、大原櫻子が出演する、ニッポン放送 開局60周年 「オールナイトニッポンRadio Live 忘れられぬミュージック」が横浜アリーナにて開催される。

【その他の画像】松任谷由実

同イベントではニッポン放送60周年の記念ソング「忘れられぬミュージック」を、ゆず、ももいろクローバーZ、back number、大原櫻子、そして松任谷由実が出演し、初めて全員そろってライヴで披露する。

「忘れられぬミュージック」誕生のきっかけは、遡る事約1年前、ニッポン放送が開局60周年イヤーを迎えるにあたり、ユーミンに名曲「Valentine\'s RADIO」(1989年)に次ぐ“ラジオの歌"を創ってもらえないか?と打診したところ、これをユーミンは快諾。2007年7月に「Golden Circle feat. 寺岡呼人・松任谷由実・ゆず」名義で発表した「ミュージック」の2014年バージョンを創ろうという流れになった。その意図は「ラジオから流れてきた忘れられないミュージック」をテーマにした作品「ミュージック」を、もう一度、ラジオのために広められたらという、本人のこの楽曲に対する思いでもある。そして、ユーミンが歌詞の一部をリニューアル、プロデューサーである寺岡呼人がリアレンジし、参加アーティストが新たに歌を吹き込み、まったく新しい楽曲「忘れられぬミュージック」が誕生。ニッポン放送の開局記念日の7月15日に配信限定でリリースされた。

そして、多くのリスナーから「この曲を一度でいいからライブで聴いてみたい」という問い合わせがあり、今回のイベントで披露されることが決定したのである。そんな記念すべき、一回限りの貴重なライブをお見逃しなく!チケットは10月5日(日)23:59までプレイガイド最速先行受付中!

■ニッポン放送開局60周年記念「オールナイトニッポンRadio Live 忘れられぬミュージック」

11月28日(金) 横浜アリーナ
開場 18:00 / 開演 19:00
出演予定:ゆず、ももいろクローバーZ、back number、大原櫻子 &松任谷由実 and more
チケット料金:指定席:6,900円 (税込)
※ 3歳以上要チケット
※10月5日(日)23:59までプレイガイド最速先行受付中!
http://eplus.jp/ya-1128/

【関連リンク】
「オールナイトニッポンRadio Live 忘れられぬミュージック」公式サイト
VAMPS主催「HALLOWEEN PARTY 2014」、豪快セッション出演アーティストを発表!
ゆず、来夏に横浜スタジアムにて弾き語りライブを開催
シンドい時に背中を押してくれる、頑張れソング5選

【関連アーティスト】
松任谷由実, ゆず, ももいろクローバーZ, back number, 大原櫻子
【ジャンル】
イベント

9mm Parabellum Bullet、“希望の音”を鳴らす全国ツアーが札幌から開幕
Fri, 03 Oct 2014 11:30:00 +0900
『Next Bullet Marks Tour 2014』ライブ写真 @札幌 PENNY LANE24 9/27公演 (okmusic UP\'s)

9mm Parabellum Bulleのt『Next Bullet Marks Tour 2014』ツアー初日、札幌公演の幕が開いた。ベストアルバム『Greatest Hits』を引っさげてのこのツアーは、このバンドの“明日への新たな弾痕"を、“ファンの心に次なる楔"を撃ち込むツアーだ。気合いの入り方はツアータオルと同じデザインが施されたツアー機材車を見てもよく分かる、ってもんだ。


【その他の画像】9mm Parabellum Bullet

オフィシャルBlogで菅原卓郎(Vo&G)は「『Greatest Hits』の狙いのひとつは、9mmとリスナーが出会うことにある」と書いていたが、今まで以上に若いKIDS達、特に男子の姿が多く目につき、場内には早くも爆発的な空気感が漲っている。やるせないこんなご時世に風穴を開けるべく、正々堂々と真っ正面からぶつかって行くロックンロールを待ち望んでいる観客の気配が、スパイラルを描いて天井に届いたと感じたまさにその時客電が落ち暗転、SEと共にステージにメンバーが現れた。

それに呼応してフロア前方の密度がアップし、場内の熱量も一気に上がる。お馴染みの、腕を大きく振り深々とお辞儀をして「9mm Parabellum Bulletです、こんばんは」と声をかけた気負いのない卓郎の笑顔には、楽しい時間を共有できる単純な嬉しさだけがあった。

この日のトップを飾ったのは、インディーズ時代からの代表曲「(teenage)Disaster」。真っ赤な照明が彼らの初期衝動の塊を照らし出し、創り出す世界を支える。続いては5thシングルの「Answer And Answer」で、早くもここで新旧が交わる大胆なセットリストだが、観客のボルテージは早くもレッドゾーンを振り切っているような激しさだ。

「Cold Edge」、複雑な構成を持つこの曲を観客は完全に理解していて、曲の進行に合わせて拳を振り上げ手拍子を重ねてゆく。「新しい光」での全員による自然発生のコーラスは、ステージの4人と共に今を楽しんでいる証だろう。「ありがとう!」と言った卓郎の満面の笑みがそれを象徴していた。

「今日がツアーの初日だよ! 盛り上がっていこう、もっと、もっとだよ!」

現在もツアー中のため詳細は伏せておくが、特筆すべきはセットリストは毎日変わり、同じものは一日もないということだ。それが可能なのは、4人のみならずPA/照明/ローディ(楽器のケアなどをするためステージのソデにいる人)というスタッフまで含めた『Team 9mm』が有機的に結びついているという事だ。ファンの皆さんはご存知のように、9mmにはコード進行が複雑で1曲の間に何度も転調があるという重層的な楽曲が多い。それは主に作曲を担当する滝 善充(G)が高校生の頃にはドラムを、子供の頃からキーボードを、そして今ギタリストとして活動しているという経歴による。

滝は言う。「キーボードで曲を作る人はコードを大事にして作りますよね。ドラムの人はリズムにこだわるし、ギターの人はリフ命という人が多い。僕はそれを全部大事にして詰め込みたい。誰もやっていない面白い曲を作りたいんです」と。

そうして作られた楽曲に、かみじょうちひろ(Dr)も、中村和彦(B)も、卓郎も、それぞれのニュアンスとアイデアを付け加え、あのオリジナルな風合いを保つ楽曲が生まれる訳だが、その曲がたとえ急遽変わったとしてもPAは易々と彼らが欲しい中音(モニターから聞こえる、メンバーが聴く音)を作り、彼らが観客に届けたい音像をコントロールするのだ。照明は、歌詞のニュアンスを大事にしつつ、滝と中村のどう動くか分からない激しいアクションを、華麗なかみじょうのスティックさばきを、最大限観客にアッピールするために光の美を作り上げる。

例えば8曲目に演奏された「Supernova」で卓郎が片手を上げて観客を煽れば、すぐに客席に白いライトが当たり、ライヴの熱がみなぎっていくということなのだ。それが可能なのは全ライヴスタッフが7〜9年メンバーと行動を共にしているからであり、誇らしげな『Team 9mm』とはつまりそういうことだ。

12曲目が終わりMCになる。卓郎が「札幌、寒いよね。ナメてた」というと客席から「暑いよ」とすかさず声が掛かる。それは多分“今この会場内が暑いよ"という意味なのだと思うが、卓郎は「これでも暑いの? 昨日キャンペーンをしてたんだけど、あんまり寒いからユニクロに駆け込んでジャケット買っちゃったよぉ。パタゴニアに行かなくて良かったな(笑)」と、若干の噛み合わなさが、なんとも暖かくゆるいホッとするひとときを作り上げるのだった。

16曲目の「ハートに火をつけて」からのブロックが、このライヴの真骨頂だった。かみじょうのスティック回しはより磨きがかかり、単に目立つためではなく、意味のあるパフォーマンスに昇華している。かみじょうは教えてくれた。「練習スタジオにはこれと同じドラムセットが、右利き用と左利き用の2つある。全部の曲を左利き用でも叩けるよう練習してきたから、右と同じように左でも同じ動きが出来るんです。パワフルになれるんです」と。

4人の演奏はまったく失速せず、凄まじい勢いで突き進んで行く。お馴染みのキラーチューンが“進化形"を提示する。

2daysの札幌公演、2日目は、お互いがお互いを刺激し合う、BIGMAMAとの対バンだが、初日も4人はお互いがお互いを刺激し合っている。壮大な歌の世界があり、パーソナルで身近な歌もある。その振り幅の大きさもまた9mmの真骨頂で、魅力だ。

ふと気付いたことがあった。9mmがライヴでかき鳴らしているのは音だけじゃない。“明日を生き抜くために『今』を生きるエネルギーの交歓すること"なのではないか?と。一緒に頑張ろうとか、夢は必ず叶うと信じようとか、卓郎が歌い、話す言葉に、媚は一つもない。でも今を共有し、楽しみ、お互いのエネルギーを信じて交歓することを、自らの音で表しているのではないか。4人の奏でる音の全てが『楽しい!』と言っているのだ。僕にはそう聴こえた。

ロックンロールは連帯の音楽だ。何度でも立ち上がる力だ。若さは永遠ではないけれど、若さに楔を打ち付ける青臭い音楽が僕らには必要だ。青臭く生きよう。青臭くて何が悪い。どうぞお客さん、自分を蘇らせて帰って下さい。

「Termination」、中村、今日イチのジャンプを見せる。気付けばPAさんも体を揺らしている(笑)。かみじょうの重火器ドラムがフロント3人のサウンドを押し上げる。タネも仕掛けもない、音楽しかないライヴだった。音楽が呼び起こすマジックを痛い程知っている9mmだからこそ出来る、単純明快な快活なライヴだった。これまでの9mmも、これからの9mmも全て鳴らした90分間だった。

ステージからの去り際、観客に向かって拍手をした卓郎、その姿は5人目のメンバーを讃え、この日のライヴの充実を物語っていたんだと思う。フロアの熱狂が鎮火するわけがない。火をつけたんだもの。盛大なアンコールが巻き起こる。

ショーの終了後、シャワーを浴びたような観客みんなに、4人の放つ音が、歌が滲んでいくのを見た。満足度の高い拍手が沸き上がったのを聞いた。それはガッツな音だった。希望の音だった。

Text:ウエス 大槻正志
Photo:忠村旭城・菊地勇希

■シングル「生命のワルツ」

2014年12月10日発売
【完全生産限定Special Edition】(CD+DVD)
UPCH-89199/ ¥1,851+税
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-80399/¥1,000+税
<収録曲>
1. 生命のワルツ
2. オマツリサワギニ
3. EQ
<DVD収録内容>
「9mm Parabellum Bullet presents“カオスの百年 vol.10" at SHIBUYA O-EAST」
[9/7]Talking Machine/interceptor/Battle March
[9/8]生命のワルツ/Supernova/Vampiregirl
[9/9]Punishment/Wanderland/sector

■「生命のワルツ」MV
http://youtu.be/FQrNEhnBobs

■『Next Bullet Marks Tour 2014』

9月27日(土) 札幌 PENNY LANE24 [北海道]
9月28日(日) 札幌 PENNY LANE24 [北海道]
※GUEST BAND:BIGMAMA
9月30日(火) 帯広 MEGA STONE [北海道]
10月05日(日) 酒田 MUSIC FACTORY [山形]
10月07日(火) 盛岡 CLUB CHANGE WAVE [岩手]
10月09日(木) 仙台 Rensa [宮城]
10月10日(金) 仙台 Rensa [宮城]
※GUEST BAND:TRICERATOPS
10月16日(木) 渋谷 La.mama [東京]
10月18日(土) 横浜 club Lizard [神奈川]
10月25日(土) 福岡 DRUM LOGOS [福岡]
10月26日(日) 福岡 DRUM LOGOS [福岡]
※GUEST BAND:THE BAWDIES
10月31日(金) 松本 ALECX [長野]
11月02日(日) 新潟 LOTS [新潟]
11月03日(祝?月) 金沢 EIGHT HALL [石川]
11月08日(土) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM [岡山]
11月09日(日) 広島 CLUB QUATTRO [広島]
11月11日(火) 京都 磔磔 [京都]
11月15日(土) 川崎 CLUB CITTA\' [神奈川]
11月19日(水) 水戸 LIGHT HOUSE [茨城]
11月21日(金) 高崎 club FLEEZ [群馬]
11月25日(火) なんば Hatch [大阪]
11月26日(水) なんば Hatch [大阪]
※GUEST BAND:the HIATUS
11月28日(金) 高松 MONSTER [香川]
11月30日(日) 浜松 窓枠 [静岡]
12月04日(木) 名古屋 Zepp Nagoya [愛知]
12月05日(金) 名古屋 Zepp Nagoya [愛知]
※GUEST BAND:OGRE YOU ASSHOLE
12月10日(水) 新木場 STUDIO COAST [東京]
12月11日(木) 新木場 STUDIO COAST [東京]
※GUEST BAND:the telephones

前売 ¥3,800(税込/Drink代別) ※全公演共通
[各公演の詳細] http://9mm.jp/

【関連リンク】
9mm Parabellum Bullet オフィシャルHP
9mm、スタジオ録音としては約1年3ヶ月ぶりの新曲ティザー映像公開!
livetune、ニューアルバムに「Take Your Way」セルフリミックス収録決定&新アー写解禁
BIGMAMA、9mm、グドモら気鋭のミュージシャンが揃った『HIGH! HIGH! HIGH!』開催

【関連アーティスト】
9mm Parabellum Bullet
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

MACO、アリアナ・グランデやNE-YOら海外アーティストが絶賛
Fri, 03 Oct 2014 11:00:00 +0900
MACO&アリアナ・グランデ (okmusic UP\'s)

レコチョク2014年度新人部門上半期ランキング1位に輝き、ブレイク中の北海道・函館出身のシンガーソングライターMACOに、海外のトップアーティストから熱い視線が送られている。


【その他の画像】MACO

MACOのメジャーデビューミニアルバム『23』には、アリアナ・グランデの「ベイビー・アイ」をMACO作詞による日本語ヴァージョン「好きなの、本当に〜Baby I (Japanese Ver.)」として収録しており、その経緯でMACOの歌声を聴いたアリアナ・グランデは「とても歌声がキュートで、楽曲のアレンジも素晴らしいわ」とコメント。

また、オリジナル曲「ありがとう」を聴いたR&BシンガーのNE-YOからは「曲もグレートだし、君の低音は凄く武器になるよ」と熱いエール。そして、先日YouTubeにアップされた「Good Time」で見事本人とのコラボが実現したアウル・シティーは、彼女の歌声を聴くやいなや「本当にビックリだ! 君は素晴らしい歌声の持ち主だよ!」と大絶賛をしている。

そんなMACOだが、現在、初となるMV「ありがとう」がdミュージックにて独占配信中。来月には『ちびまる子ちゃん』でお馴染みの「さくらももこ」が作詞を担当し、フジテレビ『めざましテレビ』がプロデュースするハロウィンイベント『T-SPOOK』の公式オリジナルパーティーソングにもなっている、ころりん with MACO「ワールド ラブ カーニバル」をリリースする。

また、オリコンウィークリーチャート初登場10位を獲得したメジャーデビューミニアルバム『23』に、新曲5曲を追加したデラックスエディション『23 plus』のリリースが11月に決定するなど、現在も各方面でひっぱりだこのMACOから、まだまだ目が離せない。

■「ありがとう」MV Short Ver.
http://youtu.be/qMbXzpX3ilE

■「ワールド ラブ カーニバル」MV
http://youtu.be/Jhb18nTsYtk

■アルバム『23 plus』

2014年11月26日(水)発売
UICV-1041/¥2,500(税込)

■アルバム『23』

2014年7月23日発売
UICV-1036/¥2,000 (税込)
<収録曲>
1. 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)
2. Your Love feat. Matt Cab
3. ありがとう
4. 幸せ
5. 好きなの、本当に〜Baby I (Japanese Ver.)
6. My Smile
7. Roar (Japanese Ver.)
8. Rock N Roll (Japanese Ver.)

■配信情報

ころりん with MACO 「ワールド ラブ カーニバル」
10月7日(火)レコチョク独占先行配信
10月8日(水)主要配信サイトで配信

【関連リンク】
MACO オフィシャルHP
MACO、さくらももこ作詞のハロウィンイベント「T‐SPOOK」公式ソング作曲&歌唱を担当
MACOが初のMV「ありがとう」のショート・ヴァージョンを公開
「若草山 MUSIC FESTIVAL 2014」にてSOS、大原櫻子、クリス・ハートらが奈良に集結

【関連アーティスト】
MACO, アリアナ・グランデ, Ne-Yo
【ジャンル】
J-POP

アース・ウインド&ファイアー、初のクリスマスアルバムに「雪やこんこ」収録
Fri, 03 Oct 2014 10:00:00 +0900
アース・ウインド&ファイアー (okmusic UP\'s)

「セプテンバー」、「宇宙のファンタジー」、「レッツ・グルーヴ」など、1970年代から数多くのヒット曲を生み出してきたアース・ウインド&ファイアー(以下EW&F)が、40年を超えるキャリアの中で、初めてのクリスマスアルバムをリリースする。


【その他の画像】Earth Wind & Fire

日本では11月5日(海外は10月21日)に発売予定の『ホリデイ』(Holiday)と題されたこのアルバムでは、「ジョイ・トゥ・ザ・ワールド(もろびとこぞりて)」や「ファースト・ノエル」、「そりすべり」など定番クリスマスソングをはじめ、冬のスタンダード曲を、とびきりハッピーなEW&F流のファンクで演奏している。

その中でも11曲目に収録されている「スノー」は、なんと日本の唱歌「雪」をベースにしていて、「雪やこんこ、霰(あられ)やこんこ」という歌詞の一節も登場するということだ。また、2曲目の「ハッピー・シーズン」は彼ら自身の1975年の曲「ハッピー・フィーリン」を、13曲目の「ディセンバー」は1978年の大ヒット曲「セプテンバー」にインスパイアーされた曲。現在は病気療養のためグループの活動から退いているリーダー、モーリス・ホワイトのヴォーカル・パートは、そのまま活かされているとのこと。

リード・ヴォーカルのフィリップ・ベイリーは、「このアルバムは、グループにとって初めてのホリデイミュージックのプロジェクトです。私たちからすべてのファンへの愛の奉仕として提供できることを大変喜ばしく思っています。楽しいホリデイをどうぞお過ごしください」と語っている。

■アルバム『ホリデイ』

日本:2014年11月5日発売予定
海外:2014年10月21日発売
<収録曲>
01.ジョイ・トゥ・ザ・ワールド (Joy to the World)
02.ハッピー・シーズン (Happy Seasons)
03.オー・カム・オール・イ・フェイスフル (Oh Come All Ye Faithful)
04.ウィンター・ワンダーランド (Winter Wonderland)
05.ホワット・チャイルド・イズ・ディス (What Child Is This?)
06.まぶねの中で (Away In a Manger)
07.リトル・ドラマー・ボーイ (The Little Drummer Boy)
08.エヴリデイ・イズ・クリスマス (Every Day Is Like Christmas)
09.ファースト・ノエル (The First Noel)
10.そりすべり (Sleigh Ride)
11.スノー (Snow)
12.ジングル・ベル・ロック (Jingle Bell Rock)
13.ディセンバー (December)

【関連リンク】
アース・ウインド&ファイアー ソニー・ミュージックHP
アース・ウインド&ファイアー、8年ぶりのニューアルバムから新曲「マイ・プロミス」公開!
40周年アース・ウインド&ファイアー 再発CD特典にキャリア初のリミックス作品
“オヤジの聖地”新橋SL広場がディスコに 本日ディスココンピ「レッツ・グルーヴ」イベント開催

【関連アーティスト】
Earth Wind & Fire
【ジャンル】
ポップス(洋楽)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1