歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年09月29日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
阿部真央、ニューシングル「それぞれ歩き出そう」のジャケ写&最新アー写真を公開
Mon, 29 Sep 2014 20:00:00 +0900
阿部真央 (okmusic UP\'s)

阿部真央が10月22日にリリースするニューシングル「それぞれ歩き出そう」のジャケット写真と、最新アーティスト写真を公開した。

【その他の画像】阿部真央

今作は10月25日(土)に公開される、向井理、片桐はいりダブル主演の映画『小野寺の弟・小野寺の姉』の主題歌。映画のイメージに沿って撮り下ろされ、楽曲のイメージである、懐かしさと、どこか切なさを感じるビジュアルとなりました。

阿部真央は10月10日(金)に自身初となる日本武道館でのワンマンライブを開催予定。チケットは残り僅かとなっているので、お早めのご購入をお薦めする。

■シングル「それぞれ歩き出そう」

2014年10月22日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD) 
PCCA-04093 /¥1,500+税
<収録曲>
1:それぞれ歩き出そう
2:嘘つき
3:それぞれ歩き出そう 〜Movie Ver.〜
4:それぞれ歩き出そう(Inst.)
5:それぞれ歩き出そう 〜Movie Ver.〜(Inst.)
<DVD収録内容>
「それぞれ歩き出そう」 music clip 他

【通常盤】(CD)
PCCA-70413/¥1,000+税
<収録曲>
1:それぞれ歩き出そう
2:嘘つき
3:それぞれ歩き出そう(Inst.)

■「日本武道館ワンマンライブ」

10月10日(金) 日本武道館
※ 未就学児入場不可

【関連リンク】
阿部真央 オフィシャルHP
阿部真央、映画「小野寺の弟・小野寺の姉」主題歌となるニューシングル「それぞれ歩き出そう」MVが解禁
阿部真央、『シングルコレクション 19-24』発売記念アプリ第2弾リリース
阿部真央、映画『小野寺の弟・小野寺の姉』主題歌を10月22日にシングルリリース

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP, 映画

MeteoroiD、新アーティスト写真と映像を解禁!
Mon, 29 Sep 2014 19:12:51 +0900
MeteoroiD (okmusic UP\'s)

MeteoroiDが、新アーティスト写真と映像を解禁した。

【その他の画像】METEOROID

9月17日のT SUTAYA O-WEST単独公演を成功に納めたMETEOROID。これまで5人で活動してきたMETEOROIDだったが、9月27日の公演を最後にGuitar,ゆとりが脱退した。今後は4人で活動すると発表があったが、残った4人のBlogが突然の閉鎖。さらには各メンバーのTwitterやYouTubeの投稿が削除されるなど異変が起きている。

METEOROIDの表記もMeteoroiDに変わり、同時に解禁された新アーティスト写真と動画は非常に興味深い。鳥籠の中には緑のドレスを着飾った女の子の人形が閉じ込められている。
緑といえばMETEOROIDのイメージカラーと感じるファンも多いだろう。

しかし今回、鳥籠の人形のみが緑の衣装を着ており、メンバーは黒服で統一され、その雰囲気は ”海外の葬式” を連想させる。解禁動画はモノクロに染まった鳥籠の静止画にピアノの旋律が流れ、Vocal,GENKIの「枯れた 枯れた」と囁く声を最後に終了。同時に解禁された11月21日(金)高田馬場AREA主催公演のタイトルも興味を引かれる。

「 sokubaku 」
〜鳥籠ノ沙羅双樹ハ死華ノ花〜

この日は重大発表もあるという…。

「sokubaku」「葬式」「鳥籠に閉じ込められた緑の人形」「枯れた」

このキーワードに隠された想い
答えが明かされるその日に、この目で確かめに行こうではないか。

姿を変え進化していくMeteoroiD
彼らの動向から目が離せない。

【MeteoroiD official site】
http://meteoroid-web.com


【主催公演決定 ※重大発表あり】
2014年11月21日(金)高田馬場AREA
MeteoroiD presents.
「 sokubaku 」
〜鳥籠ノ沙羅双樹ハ死華ノ花〜

【CAST】MeteoroiD/SCAPEGOAT/Fixer/Zillapark/ミサルカ/EXEQUTE/etc
【OPEN/START】16:00/16:30
【ADV/DAY】¥3,500/¥4,000(D代別)
【TICKET】
■A:MeteoroiD物販先行販売(A1〜100)
2014年10月12日(日)渋谷REX MeteoroiD終演後より販売開始
※お一人様4枚までとなっております。
※シャッフル販売となります。
※公演中の並び行為は一切禁止とさせていただきます。
■B:イープラス 10月13日(月) 10:00より販売開始
購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://eplus.jp/
【CONTACT】SUPER LIVE THEATRE AREA(03-3361-1069)
【ACCESS】東京都新宿区高田馬場3-3-8-B1

【LIVE SCHEDULE】
2014年10月05日(日)水戸SONIC
2014年10月12日(日)渋谷REX
2014年10月18日(土)仙台Hook
2014年10月19日(日)仙台MACANA
2014年10月25日(土)OSAKA RUIDO
2014年10月26日(日)3star IMAIKE
2014年11月01日(土)浜松FORCE
2014年11月22日(土)TSUTAYA O-EAST
2014年12月30日(火)渋谷REX

■MeteoroiDヨリ オ知ラセ。
http://youtu.be/dMyQ4z_z6m8

【関連アーティスト】
METEOROID
【ジャンル】
ビジュアル, J-POP

石崎ひゅーい、スペシャ列伝100回記念ライブにてクリープハイプとの対バンを発表
Mon, 29 Sep 2014 19:00:00 +0900
『石崎ウォーズ 〜シンガーソングライターの逆襲〜』 (okmusic UP\'s)

石崎ひゅーいが9月28日(日)に新宿LOFTにて行なわれたスペースシャワーTV主催イベント スペースシャワー列伝記念すべき100回目公演「第100巻 初志貫徹の宴」に出演し、年末に開催する対バンツアーの12月13日(土)に行なわれるファイナル公演 東京赤坂BLITZのゲストがクリープハイプであることを明かした。

【その他の画像】石崎ひゅーい

列伝での解禁を記念し、スペシャ列伝先行受付を開始。10月5日(日)23:59まで先行抽選受付となる。チケット一10月11日(土)より各プレイガイドより発売開始となる。

なお、大阪・名古屋公演の対バン相手はまた後日発表となるので、楽しみにしておこう。

■『石崎ウォーズ 〜シンガーソングライターの逆襲〜』

11月29日(土) 梅田クラブクアトロ 
11月30日(日) 名古屋E.L.L. 
12月13日(土) 赤坂BLITZ
ゲスト:クリープハイプ

<スペシャ列伝先行> ※チケットぴあ
受付期間:9/28(日) 23:00〜 10/5(日) 23:59
結果発表開始日時: 10/6(月) 18:00頃
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?lotRlsCd=50822

【関連リンク】
石崎ひゅーい オフィシャルHP
クリープハイプ、ツアー最終日にサプライズ発表続々
石崎ひゅーいが年末に東名阪対バンツアーを開催決定
フラワーカンパニーズ、25周年記念トリビュートアルバムに参加する豪華13組が決定

【関連アーティスト】
石崎ひゅーい, クリープハイプ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Dinosaur Pile-Upの来日ツアーにHello Sleepwalkersが参戦決定
Mon, 29 Sep 2014 18:00:00 +0900
Dinosaur Pile-Up (okmusic UP\'s)

サマーソニック2014で東京・大阪で好演を果たしたDinosaur Pile-Upが10月に行なうジャパンツアーにHello Sleepwalkersが参戦することがわかった。

【その他の画像】Dinosaur Pile-Up

10月22日に日本独自企画盤アルバム『Nature Nurture(Japan Edition)』をリリースするDinosaur Pile-Upは2007年に結成されたイギリス・リーズ出身の3ピースバンド。ヴォーカリスト/ギタリスト/ソングライティングを担当し、レコーディングではすべての楽器を一人でこなすマット・ビッグランド率いる、UKオルタナティブロックの新星。アルバム『Nature Nurture』はイギリスの音楽誌「NME」を始め各誌で絶賛。グランジとパワーポップが見事に融合したキャッチーさとパワフルさを兼ね備えたアルバムとなっており、日本独自企画盤にはボーナストラックが6曲収録された全17曲というボリューム感たっぷりの作品となっている。

10月に行なわれるジャパンツアーは、今年のサマーソニックで共演したBLUE ENCOUNTとのカップリングツアーとして発表されているが、大阪でのゲストアクトにWHITE ASH、そして今回東京のゲストアクトに10月22日にニューアルバム『Liquid Soul and Solid Blood』をリリースするHello Sleepwalkersを迎えることが決定した。

夏フェスやイベントで熱いアクトを繰り広げてきた日本のロックバンドとの東京・大阪で“日英対決"が見逃せない。東京は10月28日(火)に代官山UNIT、大阪は10月30日(木)に心斎橋MUSEで行なわれる。注目のチケットは好評発売中。

■「Peninsula」(Japan Limited)
https://www.youtube.com/watch?v=gHz5EkUh5QE

■「Dinosaur Pile-Up VS JAPANTOUR 2014」

10月28日(火)  東京 代官山UNIT
Dinosaur Pile-Up VS BLUE ENCOUNT
GUEST:Hello Sleepwalkers
10月30日(木)  大阪 OSAKA MUSE
Dinosaur Pile-Up VS BLUE ENCOUNT
GUEST:WHITE ASH

■アルバム『Nature Nurture(Japan Edition)』

2014年10月22日(水)発売
AZCS-1035/¥2,000+税(※期間限定スペシャルプライス)
※解説・対訳付き
<収録曲>
M:1 Arizona Waiting
M:2 Derail
M:3 Peninsula
M:4 Heather
M:5 Summer Gurl
M:6 White T-Shirt and Jeans
M:7 The Way We Came
M:8 Draw a Line
M:9 Start Again
M:10 Lip Hook Kiss
M:11 Nature Nurture
-BONUS TRACK-
M:12 Bruise Violet
M:13 Should
M:14 Bella
M:15 Hangin By A Thread
M:16 You Drive Your Car
M:17 In My Room

【関連リンク】
Dinosaur Pile-Up オフィシャルHP
Hello Sleepwalkers、主催イベントでPeople In The Boxと2マン決定!
音楽レーベル「A-Sketch」が、洋・邦ボーダーレスのロックイベントを開催!
Dinosaur Pile-Up、10月に日本独自企画盤アルバム発売決定

【関連アーティスト】
Dinosaur Pile-Up, Hello Sleepwalkers
【ジャンル】
ポップス(洋楽)

TarO&JirO、待望のワンマンライブが大盛況のうちに終了
Mon, 29 Sep 2014 17:00:00 +0900
9月27日@東京・下北沢GARDEN (okmusic UP\'s)

兄弟ギターロックデュオ“TarO&JirO"が9月27日(土)に東京・下北沢GARDENにて満を持してのワンマンライブを行なった。

【その他の画像】TarO&JirO

その類をみないライブスタイルと独創性の高いサウンドが若い世代の音楽ファンのみならず、かつてギターをかき鳴らした大人のロックファンを魅了。業界内でも話題を呼び、デビューまもない2人は、「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、「RISING SUN ROCK FESTIVAL」、「MONSTER baSH」等大型フェスに次々出演。今回のワンマンは、ひと回りもふた回りも大きくなった2人にはもちろんファンも心待ちにしていたワンマンライブ。

ライブ直前、JirOは「約1年振り、東京ではデビュー後、初のワンマンで気合も十分です。“これまで"のタロジロと“これから"のタロジロが垣間見れるステージにして見せます!」 、TarOは「俺たちにとってライブは毎回、命掛けな程、大切な場です。そこから出るパワーと皆さんにも協力してもらいながら、“正直に"一音一音に挑みたいです」と、並々ならぬ意気込みを語ってくれた。

オープニング映像に映し出されたカウントダウンに合わせて、満員の中、タロジロコールが巻き起こる。“東京襲来〜Landing in the city of Tokyo〜"と自ら命名し、期待と緊張の中、幕を開けた。

ギターのひずみが印象的なインスト「襲来」でスタート。オープニングから、2人の攻撃的なサウンドが襲い掛かり会場中に響き渡った。そこからイギリスでの活動中に生まれた「Once in a while」で勢いをつけるはずがいきなりハプニング。テンションが上がり、TarOがJirOのギターのケーブルを蹴り抜いてしまった。突如のハプニングに苦笑いのJirOだが海外ライブでのハプニングの経験も豊富にある彼らはあわてることなく、ライブ再開。英語詞での言葉の掛け合いが印象的な「Brothers Fight」などアッパーなナンバーが続き、観客を一気に虜にした。「大人の運動会」では、難しいと評判の恒例手拍子で、兄・TarOがファンを煽る。サウンドだけではなくこれも変拍子、瞬時に盛り上がりを増した。

遠征したイギリスのライブでも披露した、タロジロスタイルにアレンジされたNirvanaのカバー「Smells Like Teen Sprit」で観客の歓声を誘うと、ストリート時代からずっと2人で演ってきたタロジロのステージに初の試みとして今回はドラマーが登場し、音に厚みに広がりも出たコラボも披露。本編最後は10月22日に発売になるニューシングル「ペロレラ・レボリューション」を披露。JirOは「ペロレラって言葉には意味はないです。出来たギターのリフがそう聞こえたのがこの曲のはじまり。意味がないことも、無駄だと思うこともやってみれば、そこに意味が生まれる。くだらないことも、いかに真面目に追及するかが大事」 と語る。無から有に、意味がなく生まれた事にも意味を見出し、曲を生みだす。彼らの制作スタイルだ。アコギ・エフェクト・ロック、そんなジャンルがあれば間違いなく最高峰の楽曲といえるだろう。

アンコールはギターが変則チューニングのため、これまでのライブでもめったに披露してこなかった「Brain Soap」に始まり、代表曲「Snake Bite」〜「Silent Siren」で約2時間のステージは幕を閉じた。

ライブ終演後、TarOは「一言でいえばかなり楽しかった。アコースティックやバンドスタイルなど自分達にとってチャレンジすることも多かったけど、満足のいくライブでした。次のステージにつなげていきます。」と、 一方のJirOは「めちゃくちゃ疲れたけど、全力疾走した気持ちのいい疲れ。前回のワンマンから1年間のメジャー活動の中で成長したタロジロを見せられたと思います。この勢いで、もっとでかいステージに立って見せます」と語った。

■【セットリスト】

01.襲来-Landing-
02.煙
03.涸れない水たまり
04.Once in a while
05.挑発
06.Brothers Fight
07.大人の運動会
08.Smells Like Teen Sprit(Nirvanaカバー)
09.〜セッション〜
10.Piranha
11.Right There
12.Cube
13.what a bird\'s ever seen
14.孤独の哀歌
15.Too dark to live
16.Outbreak
17.ツバメ返し
18.Upside down baby
19.影  
20.ペロレラ・レボリューション
-ENCORE-
1.Brain soap
2.Snake Bite
3.Silent Siren

■シングル「ペロレラ・レボリューション」

2014年10月22日(水)発売
TECI-350/¥1,000+税
<収録曲>
M1:ペロレラ・レボリューション
M2:Cube(Acoustic version)
M3:Smells Like Teen Spirit

【関連リンク】
TarO&JirO オフィシャルHP
TarO&JirO、イギリスのショーケースライヴで現地ファンを圧倒!
イギリスで行なわれるショーケース・ライヴに日本人アーティスト3組が出演決定!
チェルシーホテルとワールドアパートの共催企画に気鋭のアーティストが集結

【関連アーティスト】
TarO&JirO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

新山詩織、カバー企画第一弾楽曲の映像をGyaO!にて独占先行配信
Mon, 29 Sep 2014 16:30:00 +0900
新山詩織 (okmusic UP\'s)

昨年のメジャーデビュー以来、10代の心情と葛藤を綴った歌詞が大きな支持を得ている“ギタ女"新山詩織が、自身がパーソナリティーを務めるラジオのレギュラーコーナーと連動したカバー曲の弾き語り企画をスタートし、撮り下ろし映像をGyaO!にて独占配信をスタートさせた。

【その他の画像】新山詩織

第一弾の楽曲は70年代のヒット楽曲Carole Kingの「I Feel The Earth Move」。このカバー企画は、新山が毎週火曜日にパーソナリティを務めるFM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」内のレギュラーコーナー「新山詩織のふたりごと」での企画から始まったもので、月一回、コーナー内でカバー楽曲のスタジオ生演奏を実施。8月26日の放送で披露された記念すべき第一回目の生演奏曲がこのCarole Kingの「I Feel The Earth Move」だった。

10代の彼女がリアルタイムで聴くことはなかった楽曲だが、デビュー前に路上で一人弾き語りをしていた時に演奏をしていた楽曲であり、4月に行われた初のワンマンツアーでも弾き語りでも披露されている思い入れの強い、彼女のルーツミュージックのひとつ。放送後に番組へ寄せられた感想やツイッター上では、「良い声してるなぁ… 癒される。」や「かっちょえ〜ライブ行きたい」など、多くの反響を受け、撮り下ろし映像の公開が決定したという。

今回、GyaO!で独占配信されている映像はショートver.だが、10月6日から新山詩織の会員制サイト「新山詩織 my place & your place」にてフルver.で視聴出来る予定にもなっている。自身の思うまま、様々な年代の音楽に触れながらその感性を磨いてきたロック少女ならではのカバー曲が毎月聴けることだろう。また先日、アーティストデビュー2周年を記念したワンマンライブを12月12日に代官山UNITでアコースティックスタイルで開催することも発表されている。

■「I Feel The Earth Move」カバー映像(ショートver.)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00102/v09963/v0993500000000542109/

■「しおりごと〜acoustic version〜」

12月12日(金) 代官山UNIT
開場:18:00 開演:18:30
料金:スタンディング ¥4,000(税込/ドリンク代別途必要)
※ 入場整理番号順の入場になります。
※ 6歳以上有料。5歳以下入場不可。

【関連リンク】
新山詩織 オフィシャルHP
新山詩織、代官山UNITにてデビュー2周年記念ライヴ開催決定!
フラワーカンパニーズ、25周年記念トリビュートアルバムに参加する豪華13組が決定
新山詩織、山崎あおい、Suzu、Sakuが日替わりでTOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオに登場

【関連アーティスト】
新山詩織
【ジャンル】
J-POP

まさかのユニットが誕生!つぶやきシローとマギー司郎が「Wシロー」で歌手デビュー
Mon, 29 Sep 2014 16:30:00 +0900
「“白のひととき”の唄」MVより (okmusic UP\'s)

株式会社明治が9月29日(月)、新商品『明治白のひととき』の発売を記念し、同商品のイメージキャラクターである、つぶやきシローとマギー司郎によるユニット「Wシロー」の結成を発表した。

【その他の画像】

『明治白のひととき』は、ミルクのまろやかな口当たりとすっきりとした後味のミルクコーヒー。そして、このたび結成されたユニット「Wシロー」は、“ゆったりとくつろぎたいひとときに楽しめるミルクコーヒー”という同商品のコンセプトと2人のキャラクターがマッチしたこと、さらに2人の名前“シロー”と商品名の“白”が共通のキーワードであることから実現したものだという。

芸能界の“2大ユルタレント”として知られる、お笑い芸人・つぶやきシローとマジシャン・マギー司郎。共通の個性とダジャレを発端に、奇跡のコラボレーションと異例の歌手デビューを果たすこととなった2人。ゆったりとした歌声は視聴者の疲れを癒し、居心地の良いひとときを提供してくれること間違いなし(?)だ。

さらにユニット結成を記念し、「Wシロー」のまったりとした世界観がWEB上で楽しめる『Wシロー劇場』も公開中。サイト内ではデビュー曲「“白のひととき”の唄」のミュージックビデオ(15秒ver)が視聴できるほか、両者の劇場風スペシャルムービー(全8パターン)も楽しむことができる。思わずクスッと笑ってしまう、つぶやきシローの「まったりつぶやき」とマギー司郎の「たっぷりマジック」のムービーは、それぞれ4パターンを公開中だ。

なお、現在「“白のひととき”の唄」のミュージックビデオの完全版も作成中とのことなので、この“超ユルユニット”が気になった人は引き続きチェックしてみよう。
『Wシロー劇場』

■「“白のひととき”の唄」ミュージックビデオ(15秒ver)
http://youtu.be/ceIlMOcSjx0

【関連リンク】
藍井エイル×春奈るな合同イベント開催、藍井エイル新曲情報も
清 竜人25、ニューシングル11月12日(水)に発売決定!同日に清 竜人でのベストアルバムもリリース!
コブクロが野外ライブイベントでやしきたかじんの想いに応え「大阪恋物語」をカバー

【関連アーティスト】

【ジャンル】
その他

GReeeeNが「北海道米LOVE」CMソングのために書き下ろした新曲を発表
Mon, 29 Sep 2014 16:00:00 +0900
GReeeeN×「北海道米LOVE」 (okmusic UP\'s)

GReeeeNが2014年の北海道米販売拡大委員会・ホクレン・JA全農「北海道米LOVE」CMソングを担当することが決定し、新曲「メシ I GOT IT ↑↑」を書き下ろした。

【その他の画像】GReeeeN

新しい「北海道米LOVE」のCMは、9月27日よりYOU TUBEにて公開され、10月1日より北海道内民放5局にてO.A.がスタートする。

お米は、地域の伝統文化や自然環境、家庭など様々な事柄をささえる役割を担っています。そのような単純に食べ物としてだけではない、お米が持つ大切な役割に、GReeeeNが共感。メンバーのHIDEとnaviが現在北海道在住でもある縁もあり、このたび北海道米のCMソングを通じてお米、ごはんの魅力を伝えることになった。

また今回のCMは、全国農業協同組合連合会・JAグループが全国でもOAすることが決定。全国での米消費拡大気運の広がりを目指していく。

■【GReeeeN コメント】

こんにちは、GReeeeNです。
僕達HIDEとnaviが北海道に移り住んで、2年目を迎えました。北海道の雪は、福島に住んでいた頃に慣れたつもりでいましたが、本当にびっくりするほど積もって大変でした。春は旭川に旅行に行きました。夏は紋別、網走、羅臼の方まで行くことが出来ました。北海道の大きさと懐深さに、僕らはすぐに虜になりました。この、大きな大きな北海道で出逢った北海道産の美味しいお米の唄を作りました。素敵な毎日は、食べる事から始まります。そしてその食卓で日々の出来事を話し、共に笑い、悩み、大切な人との絆を深め合うため、お腹いっぱい、お米を食べよう。

■「北海道米LOVE」CM映像(60秒)
http://youtu.be/wKFmC4BRpcQ

■「北海道米LOVE」CM映像(30秒)
http://youtu.be/cgmE35FWYwQ

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
GReeeeN、ついにオーラルケア製品をプロデュース!
GReeeeNの「crew」がポカリスエットweb movieタイアップ曲に決定
GReeeeN、7年ぶりラジオ出演でメンバー着ぐるみ勢揃い

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

中島みゆきがニューアルバムのダイジェスト音源を公開
Mon, 29 Sep 2014 15:30:00 +0900
中島みゆき  (okmusic UP\'s)

NHK連続テレビ小説「マッサン」がスタートし、その主題歌「麦の唄」が話題の中島みゆき。11月12日に発売を予定している40作目のアルバム『問題集』のダイジェスト音源をYouTubeの公式チャンネルで公開した。


【その他の画像】中島みゆき

新作アルバム『問題集』は、謎めいたピンク色のジャケットデザインと収録曲のみが伝えられていたが、今回は収録曲の中から5曲をダイジェスト形式で聴くことができる音源が公開となった。話題のNHK連続テレビ小説「マッサン」の主題歌「麦の唄」はもちろん、中島美嘉に提供された「愛詞(あいことば)」の優しいメロディや、アルバムタイトル曲の力強い「問題集」などが聴ける。

この音源の最後に登場する「India Goose」は、11月15日からスタートする夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」からの楽曲であるが、テレビ東京系「美の巨人たち」エンディングテーマとなっており、同番組で一足早く聴くことができる。また本アルバムとは直接関係ないが、10月11日に放送予定のフジテレビ開局55周年記念スペシャルドラマ「東京にオリンピックを呼んだ男」の主題歌に、2010年のアルバム『真夜中の動物園』に収録された「鷹の歌」が起用されることも決まり、中島みゆきの話題が途切れることなく続いている。

シングル、アルバムの他にもライブアルバム、ライブ映像作品と4作連続リリースが予定されている中島みゆき。レーベルサイトには作品情報や新たに発表された特典情報がまとめられたページが公開されているので、ファンは要チェックだ。

【番組リンク】
■NHK連続テレビ小説「マッサン」
http://www.nhk.or.jp/massan/
■テレビ東京系「美の巨人たち」
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/
■フジテレビ開局55周年記念スペシャルドラマ「東京にオリンピックを呼んだ男」
http://www.fujitv.co.jp/tokyo1964/

■アルバム『問題集』トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=zziimeaeRy8

■アルバム『問題集』

2014年11月12日発売
YCCW-10237/¥3,000(税抜)
<収録曲>
1. 愛詞(あいことば)
2. 麦の唄
3. ジョークにしないか
4. 病院童
5. 産声
6. 問題集
7. 身体の中を流れる涙
8. ペルシャ
9. 一夜草
10.India Goose
アルバム『問題集』amazon購入ページ

■シングル「麦の唄」

2014年10月29日発売
YCCW-30041/¥1,000(税抜)
<収録曲>
1.麦の唄
2.泣いてもいいんだよ
3.麦の唄(TV-MIX)
4.泣いてもいいんだよ(TV-MIX)
シングル「麦の唄」amazon購入ページ

■ライブアルバム『中島みゆき「縁会」2012〜3 - LIVE SELECTION -』

2014年10月29日発売
YCCW-10236/¥2,778(税抜)
<収録曲>
1.空と君のあいだに
2.最後の女神
3.化粧
4.3分後に捨ててもいい(Inst.)
5. 真直な線
6.NIGHT WING
7.泣きたい夜に
8.倒木の敗者復活戦
9.月はそこにいる
10.パラダイス・カフェ
11.ヘッドライト・テールライト
〜bonus track〜
12.泣きたい夜に(ライブ・カラオケ・バージョン)
13.倒木の敗者復活戦(ライブ・カラオケ・バージョン)
ライブアルバム『中島みゆき「縁会」2012〜3 - LIVE SELECTION -』amazon購入ページ

■ライブBlu-ray&DVD 『中島みゆき「縁会」2012〜3』

2014年11月12日発売
【Blu-ray】
YCXW-10006/¥8,000(税抜)
【DVD】
YCBW-10050/¥7,000(税抜)
<収録曲>
1.空と君のあいだに
2.あした
3.最後の女神
4.化粧
5.過ぎゆく夏
6.縁
7.愛だけを残せ
8.風の笛
9.常夜灯
10.悲しいことはいつもある
11.地上の星
12.NIGHT WING
13.泣きたい夜に
14.時代
15.倒木の敗者復活戦
16.世情
17.月はそこにいる
18.恩知らず
19.パラダイス・カフェ
20.ヘッドライト・テールライト

【関連リンク】
Blu-ray 『中島みゆき「縁会」2012〜3』amazon購入ページ

【関連アーティスト】
中島みゆき
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

THE PRIVATESが30周年記念アルバム購入者対象インストアライブの開催を発表
Mon, 29 Sep 2014 15:00:00 +0900
THE PRIVATES (okmusic UP\'s)

THE PRIVATESが10月1日(水)にリリースする2枚組オリジナルアルバム『Les beat hi-fi mono』の発売を記念し、CD購入者対象のLIVEイベント 「THE PRIVATES SPECIAL LIVE in TOWER RECORDS !!!!」をタワーレコード渋谷店B1"CUTUP STUDIO"にて開催することが決定した。

【その他の画像】THE PRIVATES

THE PRIVATESは1983年に延原達治(Vo/Gt)、手塚稔(Gt)、森原光司(Dr)を中心に結成されたロックバンド。昨年2013年12月18日で結成30年目を迎え、10月1日(水)にリリースする2枚組オリジナルアルバム『Les beat hi-fi mono』は通算19枚目となる。

今回決定したCD購入者対象のLIVEイベントは東京近郊のタワーレコード(渋谷店、新宿店、池袋店、秋葉原店、川崎店、横浜店)でCD購入者した方を対象に行われる。

10月29日(水)にはトリビュート・アルバム 『プライベート・レッスン〜THE PRIVATES Tribute〜』をリリース。ウルフルケイスケ、OKAMOTO\'Sなどが参加している同作もオリジナルアルバムとあわせてチェックしよう。

■「THE PRIVATES SPECIAL LIVE in TOWER RECORDS!!!!」

日時:10月06日(月) 19:30〜スタート
場所:タワーレコード渋谷店B1「CUTUP STUDIO」
参加方法:
(1) ご予約者優先でタワーレコード渋谷店、新宿店、池袋店、秋葉原店、川崎店、横浜店にて、10/1(月)発売「Les beat hi-fi mono」をご購入いただいた
お客様に、先着でイベント参加券を配布いたします。
(2) ご予約いただいたお客様には優先的にイベント参加券を確保し、対象商品のご購入時にお渡しいたします。
(3) イベント参加券1枚につき1名様がご参加いただけます。
(4) 対象商品1点につき1枚のイベント参加券、1点以上ご予約(ご購入)の場合もご予約(ご購入)点数に関らず、お1人様1枚までとさせていただきます。
(5) 整理番号はございません。イベント開始30分前に1F階段前にお集まりください。お並びいただいた順番に会場内にご案内いたします。
●細かな注意事項等はこちらを確認下さいませ:http://wmg.jp/artist/privates/news_59451.html

■アルバム『Les beat hi-fi mono』

2014年10月1日(水)発売
WPCL-11967/68/¥3,000+税
※CD2枚組
<収録内容>
■Disc1 全13曲収録 
“Les beat" GRAND-FROG STUDIO Session
M1「エレベーターNo.9」
M2「ONE MORE TIME」
M3「バビロンの歯車」
M4「DOGGIN\' AROUND」
M5「キッスを、もう一度」
M6「リメンバー」
M7「どこかにときめき」
M8「ブギウギ一晩中!」
M9「GAKKO SHUFFLE」 
M10「あいつはさかさま」
M11「誰もいない街」
M12「君が君に」
M13「最後まであきらめるな」
■Disc2 全10曲収録 
30th Anniversary Session Special R&B Hits,more R&R Greats
01.「THE MEMPHIS TRAIN」 
オリジナル:Rufas Thomas 〈Guest〉Organ:Dr.kyOn
02.「I\'M READY」 
オリジナル:Fats Domino 〈Guest〉Guitar:花田裕之
03.「BLACK NIGHT」 
オリジナル:Arthur Alexander 〈Guest〉Guitar:仲井戸“CHABO"麗市/Harp:オカモトショウ(OKAMOTO\'S)
04.「ROLLIN\' STONE」
オリジナル:Muddy Waters 〈Guest〉Vocal:柴山“菊"俊之 /Harp:甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)
05.「DONNA」
オリジナル:Ritchie Valens 〈Guest〉Guitar:下山 淳
06.「HEART BEAT」 オリジナル:Buddy Holly
07.「I FEEL GOOD」 
オリジナル:Benny Spellman 〈Guest〉Guitar:真島昌利(ザ・クロマニヨンズ)
08.「KOKO JOE」
オリジナル:Don&Dewey 〈Guest〉Vocal&Guitar:Takashi "Mr.PAN" Manabe(THE NEATBEATS)/Vocal:Dai "Mr.Gully" Ura(THE NEATBEATS)
09.「MOJO WORKOUT」
オリジナル:BOBBY LONG&HITS SATELITES 〈Guest〉Bass:岡本雅彦 /Vocal:オカモトショウ(OKAMOTO\'S)/Drums:オカモトレイジ(OKAMOTO\'S)
10.「WANG DANG DOODLE」
オリジナル:Howlin\' Wolf 〈Guest〉Guitar:加藤“Yotchan"義明(Ex.村八分)/Harp&Vocal:チバユウスケ(The Birthday)

■トリビュートアルバム『プライベート・レッスン〜THE PRIVATES Tribute〜』

2014年10月29日(水)発売
LHRUK-1980/¥2500+税
<参加バンド/収録曲> (曲順未定)
ウルフルケイスケ「DRIVE ALL NIGHT」
OKAMOTO\'S「ONE MORE TIME」
ザ50回転ズ「STRAY CAT WALK」
THE NEATBEATS「BOOGIE GO GO」
騒音寺「トラベリンマン」
THE BOHEMIANS「SPIKE DRIVER BLUES」
TERRYBAND「LET\'S GO CRAZY」
HARISS「気まぐれロメオ」「DO THE HIP SHAKE!」(計2曲)
VIOLETS「CAT FISH」
武藤昭平 with ウエノコウジ「ALL DOWN THE RIVER」
LONESOME DOVE WOODROWS / ANGEL

【関連リンク】
THE PRIVATES オフィシャルHP
嵐・大野智、関ジャニ∞・丸山隆平と誕生日に連絡先交換をしたい
「ぼくもハイフン」鈴木福くんがKAT-TUNコン参戦…「かわいすぎ!」「最高だよ」ファンほっこり
嵐・大野智、視点を変えると全体が見えてくる

【関連アーティスト】
THE PRIVATES
【ジャンル】
ジャパニーズロック

INORANが渋谷公会堂にて恒例のバースデイライブを開催
Mon, 29 Sep 2014 14:00:00 +0900
9月28日(日)@渋谷公会堂 (okmusic UP\'s)

LUNA SEAとして全国ツアー「25th ANNIVERSARY LIVE TOUR THE LUNATIC -A Liberated Will-」を大々的に敢行中のINORANが、9月28日(日)に渋谷公会堂にて毎年恒例となるBIRTHDAY LIVE「INORAN B-DAY LIVE CODE 929/2014 ?B-DAY BASH!!!-」を行なった。

【その他の画像】INORAN

今年は東名阪とFC限定ライブを含め全4公演となったバースデイライブ。3公演目となる9月28日(日)は会場に詰めかけた2000人の観客から大歓声を受け、全18曲を熱唱。ステージ上にて観客から「HAPPY BIRTHDAY」の歌に乗せて盛大にお祝いされるなど、44歳を迎えてもなお衰えることなく、より激しさを増すライブパフォーマンスで観客を魅了した。

そして、同公演にて11月よりスタートするアジアツアーの詳細も発表されるなど、LUNA SEAとしての全国ツアーと平行し怒濤の動きを見せるINORAN。今後も止まることなく走り続ける彼から目が離せない!

■「INORAN ASIA TOUR2014」

11月19日(水) 香港 MUSIC ZONE
11月21日(金) 台北 THE WALL
11月23日(日) バンコク PARKING TOYS

■LUNA SEA 全国ツアー『25th ANNIVERSARY LIVE TOUR THE LUNATIC -A Liberated Will-』

1月10日(土) 大宮ソニックシティ
1月11日(日) 大宮ソニックシティ
1月17日(土) 茨城県立県民文化センター
1月18日(日) 茨城県立県民文化センター
1月24日(土) 上野学園ホール
1月25日(日) 上野学園ホール
2月07日(土) 神奈川県民ホール
2月08日(日) 神奈川県民ホール
2月21日(土) 福岡サンパレス
2月22日(日) 福岡サンパレス
2月28日(土) 東京国際フォーラム
3月01日(日) 東京国際フォーラム

【関連リンク】
INORAN オフィシャルHP
嵐・大野智、関ジャニ∞・丸山隆平と誕生日に連絡先交換をしたい
「ぼくもハイフン」鈴木福くんがKAT-TUNコン参戦…「かわいすぎ!」「最高だよ」ファンほっこり
嵐・大野智、視点を変えると全体が見えてくる

【関連アーティスト】
INORAN, LUNA SEA
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ, ビジュアル

SCANDALがツアーファイナルにてシングル&アルバムリリースを発表
Mon, 29 Sep 2014 13:00:00 +0900
9月28日(日)@大阪・堂島リバーフォーラム (okmusic UP\'s)

SCANDALが9月28日(日)に大阪 堂島リバーフォーラムで10日間開催していた『SCANDAL LIVE HOUSE "10"DAYS 「急に来てもらってゴメン。2014 〜新曲やるから聴いてよ〜」』のツアーファイナルを迎え、次なるステージへの重大発表をした。

【その他の画像】SCANDAL

元々、彼女たちが普段なかなかツアーでは訪れることができない土地に“気まぐれで"ライブをしに行くツアー『急に来てゴメン。』。それをモジって行なわれた今回の“10"DAYS LIVE『急に来てもらってゴメン。2014〜新曲やるから聴いてよ〜』は、彼女達のホームとも呼ぶべき2都市…現在SCANDALの活動拠点となる東京で5日間、そしてSCANDAL生誕の地…大阪にて5日間の計10日で2万人を動員。

まさしくタイトル通り全国のファンを『私たちのホームに遊びに来て!〜新曲やるからさ!〜』という“おもてなしの気持ちで迎え入れるライブ"といえる内容、もちろん宣言通り、珠玉の新曲をひっさげての開催となった。

ファイナル公演となった9月28日。開演前から“今日のSCANDALのライブ"に期待を膨らませる多くのファンが会場前につめかける。それもその筈。今回の“10"DAYSでは毎日セットリストが違い、何が飛び出すかわからない正真正銘の<ライブ>の音楽を届けてきたからだ。

開演時間ちょうど、会場が暗転すると、場外にまで響き渡る観客の歓声で会場中が震える。ステージに上がったSCANDALは、楽器のチェックも早々にすませるやいなや、HARUNA(Vo.&Gu.)の「堂島、盛り上がっていこうねー!」の声を皮切りに、今年の夏、SCANDAL過去最高のヒット記録を更新したシングル「夜明けの流星群」でライブをスタートさせる。会場はすでに一体となり、満員の会場の後ろまで彼女たちのパフォーマンスに応えるように手が挙がる。「堂島ー! ファイナルー!! 最後まで盛り上がってくよー!」という掛け声で会場を煽ると、「太陽と君が描くSTORY」、そして続く「太陽スキャンダラス」が堂島リバーフォーラムのテンションを頂点へと押し上げていく。

HARUNAが「こんばんはーー、SCANDALです! 『SCANDAL LIVE HOUSE "10"DAYS 「急に来てもらってゴメン。2014 〜新曲やるから聴いてよ〜」』へようこそー!!」と挨拶をし、「今日はライブタイトル通り、新曲、やります! そして、いつもみんなが聴いてくれている曲も、やります! そしてそして、ちょっと懐かしい曲も…やっちゃいます! みんな準備はいいですか? 今日はファイナル、堂島リバーフォーラムに集まってくれたみんなで、最高の夜にしようねー!!!!」とお決まりの言葉で宣言すると、TOMOMI(Ba.&Vo.)が会場をあおり、「瞬間センチメンタル」が会場へ放たれる。続いて、1stアルバムに収録されている本ツアーでひさしぶりにセレクトされた「ひとつだけ」に観客が聴き入っていると、「星降る夜に」「STANDARD」とライブハウスを揺らすロックサウンドの激しい曲たちが駆け巡り、盛り上がるファンは息をつく暇もない。

HARUNAが興奮冷めやらない会場をみながら「ほんっとに今日、熱い!!! みんな楽しんでる? 早いもので、今日で10DAYS、ファイナルを迎えることができました。改めてメンバー、10DAYSやってみてどうだった?」とメンバーに問いかけると、RINA(Dr.&Vo.)が「このライブをやろうと思ったきっかけは、今活動している自分達の街・東京と、そして、私たちが生まれた(結成された)街大阪の大好きな街にみんなに集結してもらいたいって思って計画しました。ほんま、こんなに集まってくれて、ありがとう!」と感謝を述べながら、「アリーナやった後にこんなにライブハウスでやるって、アホヤん、絶対。前代未聞やん、やけど(私たちのライブを)楽しみにしてくれてて、いろんな場所から集まってくれるって、ほんとに感謝しかないです。ほんまに、ものすごく幸せな10日間でした。ありがとう!」とさらに感謝の気持ちをオーディエンスに伝えた。

「次は、まだどのアルバムにも収録していない曲、聴いてください『お願いナビゲーション』」とHARUNAが曲紹介をすると、今回のライブのタイトルにもなっている、“どこにも発表されていない曲"なのに、既に会場はSCANDAL色で染まる。この時点で確実にバンドとしての力をつけてきていることを改めて感じさせられた。続く曲も、HARUNAが作った新曲「Graduation」、続く「スイッチ」は、ファイナルのために用意された激しいセットリストの中でもしっかり彼女たちの声と演奏を聴かせる曲。声が演奏が、会場に染みわたっていく。そして彼女たちが“ファンのみんなが育ててくれたLIVE曲"と公言する曲「会わないつもりの、元気でね」のイントロが流れると、会場中の拳が突きあがり会場から発せられる声も最大に。ライブもクライマックスへと向かう。

そして10日間のライブの最終日に、HARUNAから嬉しい報告が。「新曲、どうだった?(会場:最高ー!) こうやって出来たばかりの曲をみんなに聴いてもらえることが、本当にうれしいです。さて、今夜は…報告があります。今ね、私たちアルバムを作っています! だいたい7割りくらいできていて、このライブの後に仕上げにかかろうと思うんだけど、6枚目のアルバム『HELLO WORLD』を12月3日にリリースします!」その発表を聞いて、会場には歓喜の声が響く。HARUNAは「今年は大阪城ホールや横浜アリーナの大きな舞台をやらせてもらって、私たちはその先のステップを目指し始めていて、その中で出てきた曲たちが“より良い未来を目指している"歌詞がたくさんあっていろんな思いを込めて『HELLO WORLD』と名付けました。」 と続ける。

「次の曲はそんなアルバムの先行シングルにしようと思っています。『目を開ければ新しい僕がいる』という歌詞があるんだけど、そんな気持ちを私たちもみんなも持ってるんじゃないかな?と思って作った新曲です。11月19日にリリースする『Image』!」 SCANDALらしいバンド感と疾走感あふれるイントロが流れると、会場中の手が再び突き上げられる。

“10"DAYS LIVEもいよいよ終盤戦。RINAのカウントでMAMI(Gu.&Vo.)のギターがうねりをあげる。「もっともっと叫ぼうぜーーー! EVERYBODY SAY YEAH!」とHARUNAが叫ぶと、会場中から“YEAH!"の声が発せられ、堂島リバーフォーラムが揺れる。「堂島もっともっともっともっと声出していこーぜーーー!!!」矢継ぎ早にRINAのスネアが鳴り響く。既にライブの定番曲となっている「Your song」で会場がうねる。「みんなだけで歌ってー」とHARUNAが会場をあおると会場の外にまで響き渡る“オーオーオーオー!"という大歓声。その声に応えるような満面の笑顔でメンバーがステージの上を走りまわる。

「ラスト! 思いっきりタオル回してねー! DOLL!!!」HARUNAのラストコールに会場は完全燃焼に向かって手を突き上げ、手拍子を鳴らし、大声で歌い、会場を揺らす。「まわせーー!!」の一声で会場中のタオルが全力で降りまわれるその光景は、もう圧巻でしかない。「SCANDALでした!ありがとーー!」との声で、本編は終了した。

止まらないアンコールの声に応えて、メンバーがステージに上がると、さらにHARUNAから嬉しい報告が! 「今日は本当に盛りだくさんでお届けしました。さっきようやくみんなに報告ができましたが、私たちの20枚目のシングル『Image』!(会場が沸く) そして6枚目のアルバム『HELLO WORLD』には、今日もらったパワーを詰め込みたいと思っているので楽しみにしていてください!」、「そして、もうひとつ!アルバムを出したら、ツアーをやらないわけには行かないでしょ!!」との声に、今日一番の歓声が上がる。「『HELLO WORLD』を引っ提げて、2015年の1月から『SCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」』をやっちゃいます! 今回は、日本だけではなく、海外公演も…そしてもちろん、世界をまわる前に日本全国!! 31公演!!! 大阪にも来ます! そして今回はRINAの地元、奈良県にも行きます! そして! TOMOMIの地元、兵庫県は加古川市にも行きます! SCANDALとしては初の滋賀にも来ます! そして、私HARUNAとMAMIの地元、名古屋にも行きます!」今度はSCANDALが各地に会いに行くということで、オーディエンスの喜びの声が聞こえる。

「さて、もう1曲? 実は…もう2曲、用意しています! 私たち、このツアー中に雨が降ったらやろうって決めてた歌テーマ曲があって、でもね、このツアー中、雨が降らなかったんです!」ということで、このツアー中では初披露となる「Rainy」で再び会場の熱を上げる。そしてHARUNAの「10DAYSラスト! みんなもっともっともりあがっていけますか? もっと踊れる? ワン、ツー、レッツゴー」のカウントで、正真正銘のラストチューン「SCANDAL BABY」で最高潮の盛り上がりを見せ会場に駆け付けた観客とメンバーが一緒になって大合唱で幕を閉じる。こうして全17曲披露となったツアーファイナルが興奮の渦の中終焉を迎えた。

彼女たちがこのツアーのラストナンバーに選んだ「SCANDA L BABY」の歌詞にもある通り《泣きたい時もあったけど、振り向かないと決めたから、いつも明日を見ていたい》。デビュー当時からの彼女たちの信念は確実に成長を遂げながら、今も決意とともに変わらず明日へ、未来へと向かっていることを思い知らされた気がする。

SCANDALは次なる舞台に向けて、11月19日(水)に記念すべき20枚目となるニューシングル「Image」と、12月3日(水)には6枚目のアルバム『HELLO WORLD』をリリースし、来年2015年1月24日からSCANDAL史上最多規模7万人動員のホール&アメリカ・フランス・イギリス・香港・台湾を含むワールドツアー 『SCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」』へ進んでいく。

奇跡は起こるのではなく、起こすもの。アーティストとしても、バンドとしても、日々成長を続けるSCANDAL。歩みを止めることなく進化し続け常にパワーを届けてくれるSCANDALに今度も期待せずにはいられない。彼女達の次の挑戦に、ぜひ注目してもらいたい。

■【セットリスト】

M01  夜明けの流星群
M02  太陽と君が描くSTORY
M03  太陽スキャンダラス
M04  瞬間センチメンタル
M05  ひとつだけ
M06  星降る夜に
M07  STANDARD
M08  お願いナビゲーション (※新曲)
M09  Graduation (※新曲)
M10 スイッチ
M11 会わないつもりの、元気でね
M12 Image (※11月19日リリース新曲)
M13 EVERYBODY SAY YEAH!
M14 Your song
M15 DOLL
<ENCORE>
EN1 Rainy
EN2 SCANDAL BABY

■【リリース情報】

■シングル「Image」 
2014年11月19日(水)発売
【通常盤】(初回仕様限定盤)
ESCL4301/¥1,050(税込)
<収録タイトル>
1.Image
2.ないないNight 2014
3.Image (Instrumental)
<初仕様>
「別冊・超SCANDAL」フォトブック封入

■アルバム『HELLO WORLD』
2014年12月3日(水)発売
【完全生産限定盤】
ESCL4322-3/¥5,000(税込)
※特典:SPECIAL ORIGINAL T-shirt付き
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL4324-5/¥3,600(税込)
<DVD収録内容>
ドキュメンタリー予定
【通常盤】(初回仕様限定盤)
ESCL4326/¥3,146(税込)
【アナログ盤】
ESJL3085-6/¥4,104(税込)

※アルバム4形態全てに、抽選会参加券封入
(詳細は、後日発表!)

■『SCANDAL WORLD TOUR 2015「HELLO WORLD」』

1月24日(土) 神奈川 厚木市文化会館
1月29日(木) 東京 たましんRISURUホール
1月31日(土) 群馬 ベイシア文化ホール 大ホール
2月01日(日) 茨城 城市民文化センターアクロス 大ホール
2月07日(土) 千葉 千葉県文化会館
2月10日(火) 大分 ホルトホール大分 大ホール
2月11日(水・祝) 熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
2月14日(土) 広島 上野学園ホール
2月15日(日) 広島 上野学園ホール
2月21日(土) 大阪 オリックス劇場
2月22日(日) 大阪 オリックス劇場
2月26日(木) 香川 サンポートホール高松
2月28日(土) 福岡 福岡サンパレス
3月01日(日) 長崎 長崎市公会堂
3月05日(木) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
3月07日(土) 岩手 盛岡市民文化ホール
3月08日(日) 宮城 東京エレクトロンホール宮城
3月12日(木) 兵庫 加古川市民会館 大ホール
3月13日(金) 滋賀 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール
3月15日(日) 奈良 なら100年会館 大ホール
3月19日(木) 長野 ホクト文化ホール・中ホール
3月21日(土) 新潟 長岡市立劇場
3月22日(日) 石川 本多の森ホール
3月27日(金) 静岡 静岡市民文化会館
3月28日(土) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
3月30日(月) 岡山 倉敷市民会館
4月04日(土) 北海道 札幌市民ホール
4月05日(日) 北海道 旭川市民文化会館大ホール
4月11日(土) 東京 国際フォーラム ホールA
4月12日(日) 東京 国際フォーラム ホールA
4月19日(日) 沖縄 ナムラホール

【関連リンク】
SCANDAL オフィシャルHP
嵐・大野智、関ジャニ∞・丸山隆平と誕生日に連絡先交換をしたい
「ぼくもハイフン」鈴木福くんがKAT-TUNコン参戦…「かわいすぎ!」「最高だよ」ファンほっこり
嵐・大野智、視点を変えると全体が見えてくる

【関連アーティスト】
SCANDAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

cali≠gari、日比谷野音公演でドラム武井誠が脱退を発表
Mon, 29 Sep 2014 12:00:00 +0900
9月27日@日比谷野外大音楽堂 (okmusic UP\'s)

cali≠gariが9月27日、東京日比谷野外大音楽堂で「cali≠gari 20th Caliversary“2013-2014"最終公演第7期終了 - To say Good bye is to die a little -」をおこない、同公演でドラムの武井誠の脱退が発表された。

【その他の画像】cali≠gari

cali≠gariの第7期最終公演となる「cali≠gari 20th Caliversary“2013-2014"最終公演第7期終了 - To say Good bye is to die a little -」同公演はライヴが発表された当初から、誰が抜けるのか?まさかメンバーが増えるのか?などの憶測が、SNS上を飛び交っていた。

冒頭の「エロトピア」から普段のカリ≠ガリのライヴ同様に曲が演奏されてゆく。「オーバーナイトハイキング」では暗転しファンが振るライトの明かりを頼りに、客席を通りながら移動し会場中央に設けられたサブステージに。そして縦横無尽に客席を移動するメンバーが近くを通ると色々な方向から歓声が上がる。既に本編も終盤になるが発表の気配がなく、盛り上がる曲を連発させるもついに本編が終わってしまう。いつもより強めなアンコールが掛かり、4人がステージ上に現れても特に第7期が終わってしまうような発言は一切なかった。

そして、「さよならスターダスト」が終わり武井誠が一人でステージ上に残った瞬間、悲鳴が上がった。武井誠の名前を叫ぶファンの皆に対して、いつもの雰囲気とは違い伝えようと必死に真面目に話をする彼がいた。

「本日第7期終了とアナウンスされていましたが、私、武井誠がcali≠gariを去ります。1999年から活動休止もありましたが15年間という結構長い事やっていたなぁと。一言では語れないです。皆さんは何度かcali≠gariを観に来たことがあるかもしれないですが、僕はないので一度生で観てみたいと思います。脱退の挨拶です。今までありがとうございました。」

ダブルアンコールで清々しさを漂わせながら再びステージに現れた武井誠は声援に応える。ライヴのラストは、cali≠gariの過去の野音でも最後に演奏された事が印象に残る「サイレン」。ステージのセンターで深々とお辞儀をして武井誠は去った。淋しげなパトランプの赤い光とサイレン音がメンバーを送り出し、誠コールが鳴り止まない状況の中、本日の公演終了が告げられた。

そして、終演後に配布されたカードに記載されていたものは「本日、21時」とオフィシャルサイトのURL。そこで公開されたのは、10月3日(金)に新宿ロフトで行われる会員制倶楽部“客室ノイローゼ"会員限定公演の発表。その公演はファンクラブに入会している方々に対してのみ、誠が脱退することを理解している状況で1度だけ演奏するライヴとなる。

今後のcali≠gariがどういう道を進むのか、注目が集まりそうだ。

■【セットリスト】

M1 エロトピア
M2 淫美、まるでカオスな
M3 踏
M4 偶然嵐
M5 トゥナイトゥナイ ヤヤヤ
M6 舌先3分サイズ
M7 近代的コスメ唱歌
M8 娑婆乱打
M9 トレーションデモンス
M10 誘蛾燈
M11 原色エレガント
M12 オーバーナイトハイキング
M13 君が咲く山
M14 きりきりまいむ
M15 マグロ
M16 せんちめんたる
M17 マネキン
M18 混沌の猿
M19 グッド・バイ
-EN-
M20 最後の宿題
M21 さよならスターダスト
-EN2-
M22 クソバカゴミゲロ
M23 サイレン

■ライブ「トコママン with #7.01」

10月03日(金) 新宿ロフト
開場 / 開演 18:30 / 19:00
料金:前売  ¥7,777(税込)※ちょっとしたおみやげ付き!
9月29日22時よりFC客室ノイローゼ内にて先着で受付
(チケット引き換えはライヴ当日となります)
※9月28日(日)23時までにご入会(決済まで含む)の方がエントリー可能です。入会は客室ノイローゼまで。 
1人1枚。6歳未満入場不可。

■リリース情報

DVD 「東京カリ≠ガリランド 2014.02.01 ? 02 狂信盤」
2014年10月8日発売
MSNA-091/092/¥10,000+税 
・全41曲収録
・CD「トゥナイトゥナイヤヤヤ」(第7期最終録音音源)封入
・9月27日@日比谷野外大音楽堂公演にて先行販売。FC客室ノイローゼ会員の方のみ購入可能(ライヴ当日もファンクラブに入会する事は可能です)。
※翌28日よりオフィシャルサイトFC限定ページより購入可能です。
※FC客室ノイローゼ会員の方のみ、ご購入いただけます。
※他ご購入時の注意に関してはオフィシャルサイトをご確認下さい。

DVD 「東京カリ≠ガリランド 初日 2014.02.01 良心盤」
2014年10月8日発売
MSNB-091/¥5,000+税 
・20曲収録 
・ステッカー封入
※「東京カリ≠ガリランド 楽日 2014.02.02 良心盤」との同時購入:同公演2日分のLIVE音源(MP3)データCD-R
※一部ECサイトでは同時購入者特典が付かない場合もございます。予めご了承ください。

DVD 「東京カリ≠ガリランド 楽日 2014.02.02 良心盤」
2014年10月8日発売
MSNB-092/¥5,000+税 
・21曲収録 
・ステッカー封入
2014年10月8日 全国主要CDショップにて販売
※「東京カリ≠ガリランド 楽日 2014.02.01 良心盤」との同時購入:同公演2日分のLIVE音源(MP3)データCD-R
※一部ECサイトでは同時購入者特典が付かない場合もございます。予めご了承ください。

DVD 「死せる青春 良心盤」
2014年10月8日発売
MSNB-088/¥5,000+税 
・26曲収録 
・ステッカー封入

【関連リンク】
cali≠gari オフィシャルHP
cali≠gari、「東京カリ≠ガリランド」の2日間をDVD映像化!
「カリ≠ガリ 対 アーバンギャルド」、真梅雨の血闘が大熱狂のうちに終了
「カリ≠ガリ対アーバンギャルド」野音公演のコラボヴィジュアルが解禁

【関連アーティスト】
cali≠gari
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

tofubeatsが特別番組『トーフビーツのゆったり感』でDJとして音楽番組をナビゲート、音楽ラジオアプリ『リスラジ』で放送
Mon, 29 Sep 2014 12:00:00 +0900
特別番組『トーフビーツのゆったり感』が9/29、音楽ラジオアプリ『リスラジ』で放送 (okmusic UP\'s)

2014/10/2(豆腐の日)にメジャーデビューアルバム『First Album』をリリースするtofubeatsが、特別番組『トーフビーツのゆったり感』に出演。音楽ラジオアプリ『リスラジ』内でオンエアされることが明らかになった。2014年9月29日(月)22時より放送。


【その他の画像】tofubeats

『First Album』は、森高千里、BONNIE PINK、PES(RIP SLYME)、藤井隆ら有名アーティストとのコラボレーション楽曲など、超充実の内容となっており、9/29に放送される番組『トーフビーツのゆったり感』では、発売直前のアルバムの楽曲、そしてtofubeatsがセレクトした楽曲などを本人が紹介する、内容盛りだくさんの1時間となっている。

tofubeats:
1990年生まれ、神戸で活動を続けるトラックメイカー/DJ。
学生時代からインターネットで活動を行い、YUKI、ももいろクローバー、Flo Rida、Para One、くるり等、ジャンルを問わず様々なアーティストのリミックスを手掛ける。プロデューサーとしてもlyrical school、9nine、Negicco、でんぱ組inc.と いったアイドルやアーティストに楽曲提供をしており、SONY、SEGA、SHIPS、KOSE、CONVERSEな ど、TVCMやwebCMの音楽制作等も多数。ソロアーティストとしてはスマッシュヒットした「水星 feat.オノマトペ大臣」を収録したアルバム「lost decade」を2013年にリリース。全曲フル試聴などの施策で話題を呼ぶ。


なお、音楽ラジオアプリ『リスラジ』はGoogle playのアプリケーションを利用可能なAndroidデバイス、Appを利用可能なデバイス(iPhone, iPod, iPad等)で無料ダウンロードが可能。また、パソコンからの無料視聴も可能となっている。詳細は『トーフビーツのゆったり感』番組特設ページ(http://goo.gl/T2Pzfn)をご覧ください。



<番組情報>
番組名:『トーフビーツのゆったり感』
放送日時:2014/9/29(月) 22時〜 (再放送あり)
『トーフビーツのゆったり感』番組特設ページURL:(http://goo.gl/T2Pzfn)

■リスラジはPCがあれば以下のURLから

リスラジ : インターネットサイマルラジオ音楽番組
URL(listenradio.jp)
※音が出ますので注意

■Appを利用可能なデバイス(iPhone, iPod, iPad等)であれば以下URLよりダウンロード

ListenRadio(リスラジ)−ラジオ音楽情報番組アプリ
URL(itunes.apple.com/jp/app/listenradio/id518977758?mt=8)

■Google playのアプリケーションを利用可能なAndroidデバイスであれば以下URLよりダウンロード

リスラジ − ラジオ音楽番組・BGM 視聴アプリ【無料】
URL(play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mti.android.netradio)

【関連リンク】
tofubeats、本人初出演の新曲MVにRIP SLYMEのPESが友情出演!
tofubeats、アルバム発売に先駆けて「Come On Honey! feat.新井ひとみ(東京女子流)」MV解禁
tofubeatsがエクスクルーシブ・ミックスを英ラジオ局 BBCの人気プログラムにて日本人初O.A.
lyrical school、7月15日にニューシングル「FRESH!!!」リリース決定!

【関連アーティスト】
tofubeats
【ジャンル】
J-POP, ダンス/ハウス/テクノ

MONKEY MAJIK全国ツアーの中野サンプラザ公演にサプライズゲストとして吉田兄弟が登場
Mon, 29 Sep 2014 11:30:00 +0900
9月28日@中野サンプラザ (okmusic UP\'s)

全国ツアーを展開中のMONKEY MAJIKが9月28日(日)に行った中野サンプラザ公演で、サプライズゲストとして吉田兄弟が出演した。

【その他の画像】MONKEY MAJIK

9月13日より全国ツアーをスタートさせたMONKEY MAJIK。ツアーの2公演目となるこの日、新旧のヒットソングが披露されたライブの本編が終わり、鳴りやむことのないアンコールを期待する拍手が続いていると、MONKEY MAJIKのメンバーと吉田兄弟が共にステージに上がり、コラボ楽曲「Change」と「夏の情事」の2曲を披露した。

今年で15周年を迎えた吉田兄弟と来年で15周年イヤーを迎えるMONKEY MAJIK。周年イヤーのバトンを橋渡したかのような互いのリスペクトがステージでマッチングした感動的なライブとなった。

次回、両者の共演がみられるのは、来年2月7日に開催される日本武道館公演「MONKEY MAJIK Live at BUDOKAN -15th Anniversary-」とのこと。 この日の共演を見逃した方はこちらをチェックしよう。

photo by NAITO / aya watanabe (TSUJIMOTO TEAM)

■MONKEY MAJIK Live at BUDOKAN -15th Anniversary-

2月07日(土) 日本武道館
開場 16:30 / 開演17:30
出演:MONKEY MAJIK
ゲスト:SEAMO、VERBAL(m-flo)、吉田兄弟 and more...

■アルバム『Colour by Number』

2015年2月4日(水)発売
【CD+DVD】
AVCH-78072/B/¥4,500+税
【CD+Blu-ray】
AVCH-78073/B/¥5,000+税
【CD ONLY】
AVCH-78074/¥3,000+税

【関連リンク】
MONKEY MAJIK オフィシャルHP
MONKEY MAJIK、1年10ヶ月ぶりの台湾公演が大成功!
MONKEY MAJIK、来年2月に初の武道館公演開催を発表!
MONKEY MAJIK、2015年にアルバム『Colour by Number』をリリース!

【関連アーティスト】
MONKEY MAJIK, 吉田兄弟
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

BiS解散の裏側に迫った「劇場版 BiSキャノンボール2014」、2015年2月劇場公開決定
Mon, 29 Sep 2014 11:00:00 +0900
『劇場版 BiSキャノンボール2014』 (okmusic UP\'s)

「劇場版 BiSキャノンボール2014」が2015年2月よりテアトル新宿にて、2週間限定レイトショー上映される事が決定した。

【その他の画像】BiS

「劇場版 BiSキャノンボール2014」の発端は、9月27日(土)の深夜25時〜スペースシャワーTVにて放送されたアイドルBiSの解散ドキュメンタリー「BiS大陸」から。実はこの番組はダミーで、メンバーも知らないうちに「BiSキャノンボール2014 -BiSなりの解散DOCUMENT- 」という番組に切り替わっていた。つまり実際には、解散ライブの裏でメンバーに内緒で、今各所で話題を呼んでいる『テレクラキャノンボール2013』チームによるドキュメント撮影が行われていたということ。その"仕掛け"はこの番組の初回放送まで内密にされ、解散したメンバー達でさえ、その全貌は知らない。

番組内では、自分たちがAV監督であることを明かしつつ、あくまで「密着ドキュメンタリーを作るために集まったチームである」ことを説明し、所属事務所から解散ライブの会場である横浜アリーナまでマンツーマンで送り届ける様子が放送された。この段階ではいわゆる「事件」は発生していないが、この後の展開には重大な出来事が起こることを予感させる内容になっている。

劇場版の公開は2月予定とのこと。またスペースシャワーTVでのリピート放送も予定しているので、見逃した方は是非チェックしよう。

なお、BiS解散LIVE「BiSなりの武道館」のBlu-ray/DVDは9月24日にリリースされ、タワーレコードデイリーチャートで3位に入るなど、話題を呼んでいるので、こちらもチェックしよう。

■カンパニー松尾 コメント

「『劇場版 テレクラキャノンボール2013』がヒットして調子に乗って、BiS解散ドキュメントのオファーを受けちゃいました。通常、この手の解散ものは、あくまでBiS主体ですが、BiSの波瀾万丈の活動をうまくまとめるのは面白くありません。

ちょうどBiSメンバーが6人、キャノンメンバーも6人だったこともあり、解散ライブの前後3日間にメンバーそれぞれに監督を付け、密着撮影しました。彼女達には「情熱的な解散ドキュメント番組」とだけ説明し、監督陣はスピードと内容を競いました。

アイドルvsAV監督。

彼女達にとっての晴れ舞台に、普段ハメ撮りばかりしてるAV監督がくっつくわけです。

うまくいくはずがありません。結局、せっかくの解散ライブに水を差し、周辺スタッフに迷惑をかけ、あげくに60分では収まり切らず、劇場版まで作るハメになりました。

彼女達も怒ってると思います。また元研究員の皆さんもご心配かと思います。

その運命の審判は来年2015年2月までお待ちください。魂込めて作ります。

アイドル史上最もヘンテコな解散ドキュメント完結編『劇場版 BiSキャノンボール2014』まだこれから編集するんですけど。

2014年9月27日 監督 カンパニー松尾 」

■「(BiS大陸 改め)BiSキャノンボール2014 -BiSなりの解散DOCUMENT-」

スペースシャワーT リピート放送:
10月3日(金)27:00〜 / 10月15日(水)27:00〜

■「劇場版 BiSキャノンボール2014」

2015年2月よりテアトル新宿にて2週間限定レイトショー上映決定!

【関連リンク】
劇場版 BiSキャノンボール2014 オフィシャルHP
大森靖子、自主企画ライブにて日本エレキテル連合と再共演!?
元BiSのプー・ルイ率いるバンド「LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN」が42日連続イベントをスタート
BiS 解散!メンバーがFaRao内のラジオ番組で解散後をガチンコトーク

【関連アーティスト】
BiS
【ジャンル】
女性アイドル, 映画

ユーザーとエンターテインメントを繋ぐコンペティション 「START ME UP AWARDS 2014」開始
Mon, 29 Sep 2014 10:00:00 +0900


音楽やエンターテインメントコンテンツと一般ユーザーをつなぐ「スタートアップ」を応援する、コンペティション「START ME UP AWARDS 2014」が始動した。

【その他の画像】

「START ME UP AWARDS 2014」は、音楽やエンターテインメントコンテンツと一般ユーザーをつなぐ優れたサービスアイデアや、事業企画を広くユーザーから集め、様々な投資企業とともに応援するコンペティション。

エンターテインメントというカルチャーを基軸とした「START ME UP AWARDS 2014」には多数の協力会社が参加。他にない視点で新しい波を起こしていく。

■「START ME UP AWARDS 2014」

■応募期間
2014年10月31日金曜日PM11:59まで
■第1次審査発表
2014年11月10日発表予定
■第2次審査
2014年11月16日(日)
キュレーターセッション付き
■最終審査&入賞者発表
2014年11月29日土曜日
会場 日本科学未来館

【応募要項】
■コンセプト
主にエンターテインメント(カルチャー全般含む、映像・動画・アニメ・放送・ファッションなど)、また音楽とITサービスなどを事業の主体とし、グローバルな活躍が期待される事業企画・スタートアップ企業・経営者を選出し、資金、ネットワーク、情報発信、コンサルティングなど、総合的に支援
■応募資格
資本金五千万円以内、設立2年以内の法人、もしくは個人
■審査対象言語 日本語もしくは英語に限る
■審査対象
・エンタメ感と創造性のあるビジネスプラン
・既存の事業については成長させるためのプラン
・これから起業の場合は、ビジネスプラン
■応募資料内容
・事業の魅力(市場性、競争優位性、収益性、実行性など)
・財務計画(収支、投資、資金調達など)
・経営チーム
・そのビジネスをしたい理由
・その他資料等(動画添付も可、但し、5分以内とする)
■応募方法
・WEBページにあるフォーマットに準じて応募下さい。
・基本フォーマット(フォーマットにそって記入)をDLしていただき、以下ご記入ください。
会社名/ 代表取締役名/ 会社所在地/ 会社設立日/ 資本金
従業員数/ ビジネスプラン
・その他添付対応
・動画添付

【協力会社】
■協力
朝日新聞メディアラボ/Eagle株式会社/ Creww株式会社/株式会社スペースシャワーネットワーク/ 株式会社テクノビジョン /トーマツ ベンチャーサポート株式会社 / リクルートメディアテクノロジーラボ
■オブザーバー企業
株式会社産業革新機構
■協力ベンチャーキャピタル
クラブベンチャーズ株式会社
株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ
株式会社フジ・スタートアップ・ベンチャーズ
■アワード・ジュニア・パートナー
尚美ミュージックカレッジ専門学校

【関連リンク】
「START ME UP AWARDS 2014」 オフィシャルHP
音楽コミュニティアプリ「nana」Android版が配信開始
CD『幻妖綺〜狼ノ花嫁〜』より前野智昭さん公式インタビュー到着
ぽちゃドル集団 “pottya(ぽっちゃ)”が追加オーディション決定

【関連アーティスト】

【ジャンル】
その他













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1