歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年09月24日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
音楽コミュニティアプリ「nana」Android版が配信開始
Wed, 24 Sep 2014 18:00:00 +0900
音楽コミュニティアプリ「nana」 (okmusic UP\'s)

音楽コミュニティアプリ「nana」が、9月24日にAndroid版を配信開始した。「一緒に創る」をキーワードに、iOSとAndroidを合わせて年内に100万ユーザー突破を目指し、国内最大の音楽コミュニティの実現したいとのことだ。

【その他の画像】

ユーザーにより録音・投稿された演奏や音声をミックスし、アプリ上でバンドや合唱、音遊をできることを特徴とし、iOS版のみで毎日1万曲が投稿される、非常に熱量の高い音楽コミュニティ「nana」。機材や録音知識がいらない手軽さから、ユーザーの半数以上を10代が占めている。「Androidの友人ともコラボを楽しみたい」というユーザーからの強い要望に後押しされ、今回のAndroid版の開発に至ったという。

【「一緒に創る」ユーザー参加型文化】
nanaで育まれたコミュニティは、音楽をきっかけとした新しいコミュニケーションが生まれる場となっています。

■ ユーザーが独自企画を発案&運営
nanaではユーザー自らがクリエイティブな企画を生み出し、他のユーザーを巻き込んで発展していく文化が根付いています。一つの曲をワンフレーズずつ歌い継いでいくリレー方式はユーザーによって発案され、和歌の連歌から「renga」と名付けられました。

こちらの音源ではユーザー10名が、renga形式で坂本九の「明日があるさ」に歌や楽器を重ねています。

音源リンク: http://hibari.nanamusic.com/w/player/uwAoIDsvkL/

・インタビュー形式の質問にテンポよく答えていく「50問50答」
・様々なキャラクターになりきって質問に答える「声面接」

など、合唱やバンドセッションに留まらない、ユニークな音声コラボレーションにも人気が集まっています。

・NHK紅白歌合戦に倣い、2チームに分かれて拍手数を競う「nana紅白歌合戦」
・公募された審査役ユーザーの投票で勝者が決まる「ガチ歌ランキングバトル」

のようなアプリ上イベントが、完全にユーザーの手によって企画・運営されているのもnanaコミュニティの特徴です。

■ ユーザー自身の手で創られるライブイベント
今年1月に南青山のライブハウスFuture SEVENで開催された「nanaフェス vol.1 feat. JOYSOUND」では、ユーザーで構成されたバンドをバックに、ユーザーから選出されたボーカル6組が生歌を披露しました。出演者への交渉、ライブ構成、リハーサル調整などの企画運営は、有志ボランティアによって行われました。

■ バーチャルからリアルに広がる音楽活動
nanaで知り合ったことをきっかけに、ライブを観に行ったり、スタジオで定期的にセッションするような音楽仲間ができることも! 女性4人のコーラスグループ「naliennna」は、nanaから生まれたアーティストユニットの一つです。

※nanaとは
音楽コミュニティアプリ「nana」はスマートフォンひとつで「カラオケ」「合唱」「バンドセッション」「音遊び」が出来るサービスです。スマートフォンのマイク機能を使い、音声や演奏の録音・編集・共有までを3ステップで行えるのが特徴です。

iOS版ダウンロードページ:
https://itunes.apple.com/app/nana/id540360389?ls=1&mt=8
Android版ダウンロードページ:?
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nanamusic.android?

■nana?プロモーションビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=KfBnxi5TGyY

【関連リンク】
ぽちゃドル集団 “pottya(ぽっちゃ)”が追加オーディション決定
TUNECORE JAPAN、『レコチョク』など全8サービスに楽曲提供を開始
現役ミュージシャンら13組が伝授する、DAWを使った曲作りノウハウ満載の書籍発売
音楽業界で働きたい人必見! プロが教える「ニューミドルマン養成講座」開講!

【関連アーティスト】

【ジャンル】
その他

ゆず、来夏に横浜スタジアムにて弾き語りライブを開催
Wed, 24 Sep 2014 21:30:00 +0900
ゆず (okmusic UP\'s)

9月24日、ゆずが神奈川・横浜アリーナにて「YUZU ARENA TOUR 2014 新世界」最終公演を行ない、2015年の夏に横浜スタジアムで“弾き語りライブ"を行なうことを発表した。

【その他の画像】ゆず

アルバム『新世界』を引っさげ5月末よりスタートし、全国14都市30公演でおよそ30万人を動員した同ツアー。アンコール終了後、北川悠仁と岩沢厚治から「お知らせ」として、来夏の横浜スタジアムライブ開催が発表されると、会場からは悲鳴にも似た大歓声があがった。横浜は2人の地元、そしてデビュー前に路上ライブを行なっていた地として、今も想い入れの深い地。横浜アリーナ公演はこの日で通算65回を迎えたが、横浜スタジアムでのライブは、2007年にフリーイベントとして行った冬至の日ライブ、2009年に主催した野外イベント「音野祭」を除き、ゆず単独の有料ライブとしては2000年の「夏の野球場ツアー2000満員音(楽)礼〜熱闘!Bomb踊り〜」以来、およそ15年ぶりとなる。

この日はほかに、新世界ツアーの模様を映像化したDVD / Blu-ray『LIVE FILMS 新世界』、そしてMusic Clip集『録歌選 新世界』を11月26日に同時リリースすることも発表。7月20日に行なわれた横浜アリーナ公演の模様を収録した『LIVE FILMS 新世界』は、通常のライブ映像およびツアードキュメント映像を収録したディスク<クラシックエディション>のほか、“新世界"の世界観を象徴する楽曲をもとに、アニメーションなど新たな映像表現を加えた唯一無二のライブ映像を収録している<レトロフューチャーエディション>の豪華2枚組仕様となる。

■DVD&Blu-ray『LIVE FILMS 新世界』

2014年11月26日(水)発売
【DVD】
SNBQ-18928/¥5,800+税
【Blu-ray】
SNXQ-78905/¥6,800+税
<Disc1 レトロフューチャーエディション>
■CHAPTER 01 新世界
M1 ユートピア
M2 レトロフューチャー
M3 表裏一体
M4 ヒカレ
M5 雨のち晴レルヤ
■CHAPTER 02 愛の真世界
M1 Ultra Lover Soul
M2 夜霧の伊勢佐木町
M3 恋の歌謡日
■CHAPTER 03 ええじゃないかメドレー
(T.W.L〜イロトリドリ〜シシカバブー〜超特急〜少年〜 LOVE & PEACH〜いちご〜LOVE & PEACH〜T.W.L)
<Disc2 クラシックエディション>
M1.オープニング
M2.ユートピア
M3.四間道路
M4.サヨナラバス
M5.月曜日の週末
M6.嗚呼、青春の日々
M7.よろこびのうた
M8.ひだまり
M9.スマイル音頭
M10.レトロフューチャー
M11.表裏一体
M12.素顔のままでM13.ええじゃないかメドレー(T.W.L~イロトリドリ~シシカバブー~超特急~少年
~ LOVE & PEACH~いちご~LOVE & PEACH~T.W.L)
M14.ヒカレ
-アンコール-
EN1.夏色
EN2.雨のち晴レルヤ
EN3.栄光の架橋

《特典映像》
新世界ツアードキュメント(36Pの写真集付き)

■DVD&Blu-ray『録歌選 新世界』

2014年11月26日(水)発売
【DVD】
SNBQ-18929/¥3,000+税
【Blu-ray】
SNXQ-78906/¥4,000+税
<収録内容>
1. 友〜旅立ちの時〜
2. 雨のち晴レルヤ
3. 守ってあげたい
4. 表裏一体
5. ヒカレ
6. ひだまり
7. 夜霧の伊勢佐木町〜愛の真世界編〜

《特典映像》
「雨のち晴レルヤ」 Music Video メイキング映像
※『LIVE FILMS 新世界』&『録歌選 新世界』W購入者特典あり

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
北見川潤子&ムーチョ小岩沢が再来!? ゆずがネオ昭和歌謡デュエット曲を配信リリース!
ユーミン、ゆず、ももクロなど豪華アーティストによるニッポン放送開局60周年記念ソングが配信スタート
ニッポン放送開局60周年記念ソング「忘れられぬミュージック」の配信リリースが決定  

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP

GACKT、4週連続配信リリース第一弾スタート!
Wed, 24 Sep 2014 20:00:00 +0900
GACKT (okmusic UP\'s)

GACKTが10月1日にリリースする45枚目のシングル「暁月夜 -DAY BREAKERS-」の発売を記念して、毎週水曜日、4週間に渡り計4タイトルを配信する。

【その他の画像】GACKT

【第一弾】 9月24日〜
『MOON SAGA 義経秘伝 I&II -PREMIUM SOUNDTRACKS-』
https://itunes.apple.com/jp/album/moon-saga-yi-jing-mi-chuan/id917659675
【第二弾】 10月01日〜
『暁月夜 -DAY BREAKERS-』
【第三弾】 10月08日〜
『2013 神威♂楽園 de セメナ祭!! 〜楽園祭って変態、いや大変!!!〜』
【第四弾】 10月15日〜
『GACKT×東京フィルハーモニー交響楽団「華麗なるクラシックの夕べ」』

第四弾については、多くのご要望をいただいていた音のみの配信も!
※サイトによっては配信日が異なる場合があります。予めご了承下さい。

■シングル「暁月夜 -DAY BREAKERS-」

2014年10月01日発売
【通常盤(DVD付)】
GLCD-00006 ¥1,944(税込)
【通常盤】
GLCD-00007 ¥1,296(税込)
【TSUTAYA限定盤(ブックレット写真集付)】
GLCD-00008 ¥1,296(税込)

TSUTAYA RECORDSでは45th シングル「暁月夜 -DAY BREAKERS-」の発売を記念して、ミニフォトブック仕様となったジャケットを限定販売。通常盤2種とTSUTAYA限定盤の3形態を同時購入した方に先着で、下記の二大プレゼントキャンペーンを実施!

《3形態同時購入者対象 特典プレゼント詳細》
■数量限定!先着にて『ミニ抱き枕ストラップ』をプレゼント!
■抽選で10名様に!! 話題沸騰!GACKTの等身大抱き枕をプレゼント!
※一部お取り扱いのない店舗がございます。詳しくはTSUTAYA店頭にてお問い合わせください。

【関連リンク】
GACKT オフィシャルHP
ももクロ×北川景子の“きもクロ”が! GACKTが! 映画&ドラマ『悪夢ちゃん』がBlu-ray&DVDで登場!
GACKT、公式Facebookでの着ボイス配信が一時サーバーダウン!?
SHOXX増刊誌「VALLOW」、GACKT、鮎川誠、maya(LM.C)ら参加

【関連アーティスト】
GACKT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

怒髪天、初の札幌フリーライブで3500人が凱旋を祝福!
Wed, 24 Sep 2014 19:30:00 +0900
9月20日@札幌・国営滝野すずらん丘陵公園 (okmusic UP\'s)

9月20日、札幌・国営滝野すずらん丘陵公園にて怒髪天初の野外フリーライブ「怒髪天、おかげさまで30周年。47都道府県勝手にお礼参りツアー"いやぁ、なんも、おかえしだって。"カムバック・サーモン2014 "男の遡上フェスティバル"」が行なわれた。

【その他の画像】怒髪天

このライブは今年1月の日本武道館公演のお礼参りツアーとして行なわれ、全国から集まったファンにとって特別な日になった。

午前10時に開館宣言し、サブステージで怒髪天印の若手バンド5組によるライブがスタート。そして午後1時、メインステージに怒髪天が登場すると集まった約3500人の大歓声が滝野の空に響き渡った。定番曲「酒燃料爆進曲」で幕を開け、「俺の予想以上だ! いかん!!」と早々に感極まる増子。「武道館でライブができたのも、みんなのおかげ」と、深々と頭を下げたメンバーに万雷の拍手が降り注いだ。が、降り注いだのは拍手に限らなかった。終盤からポツポツと降り始め、クライマックスでは横殴りの大雨が。だが、「晴れろー!!」と叫ぶ増子たちの祈りが通じたか、やがて空に虹がかかり、本編最後の「プレイヤーI」では日の光も差し込みと、野外ならではの“演出"に最高潮の盛り上がりを見せた。

アンコールでは、上原子友康、清水泰次、坂詰克彦がソロ楽曲を披露したほか、「俺たちが一番影響を受け、この人のおかげで人生を踏み外した!」との増子の呼び込みでスペシャルゲストの仲野茂が登場、「叫んでやるぜ」他1曲をぶちかました。そして最後に全バンドを呼び込んで「サスパズレ」を。渾然一体の大合唱が北の大地にこだました。続く“後夜祭"では怒髪天と祭り太郎が音頭を取り「ニッポン・ワッショイ」で盆踊り、再び大団円で幕を閉じた。

11月26日(火)には、『男呼盛“紅"』の対となるニューアルバム『歌乃誉“白"』をリリースし、年明け1月からは全国4都市での新春ツアーも開催する怒髪天。31年目も怒涛に駆け巡ること必至だけに、ますます目が離せない!

■【セットリスト 】

01 酒燃料爆進曲
02 ホトトギス
03 ロクでナシ
04 明日への扉
05 チャレンジボーイ
06 団地でDAN!RAN!
07 己DANCE
08 GREAT NUMBER
09 押忍讃歌
10オレとオマエ
11 地獄で会おうゼ!
12 友として
13 流れる雲のように
14 喰うために働いて 生きるために唄え!
15 オトナノススメ
16 歩きつづけるかぎり
17 プレイヤーI
<ENCORE>
1 夢と知らずに
2 ちょいと一杯のブルース
3 今夜も始まっているだろう
4 叫んでやるぜ 
5 レディー・ステディ・ゴー
6 サスパズレ

■アルバム『歌乃誉“白"』

2014年11月26日(水)発売
TECI-1429/¥2,000+税
※初回プレス盤:スペシャルスリーブ仕様
<収録曲> ※曲順未定
・ひともしごろ
・どっこいサバイバー
・バカディ・ガッタ!
・人生○×絵かきうた
・ジャガイモ機関車
・明日の唄(再録曲)

■『怒髪天 2015年新春TOUR "紅白利き歌合戦"』

1月30日(金) 札幌市民ホール
2月11日(水・祝) ZEPP NAGOYA
2月14日(土) なんばHatch
2月21日(土) ZEPP TOKYO

【関連リンク】
怒髪天 オフィシャルHP
シンドい時に背中を押してくれる、頑張れソング5選
怒髪天、11月26日ニューアルバム『白盤』発売&新春ツアー開催決定!
the pillows、結成25周年を記念して25時間特番をニコ生にて放送!

【関連アーティスト】
怒髪天
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

LUNA SEA&X JAPANのギタリスト・SUGIZOがセレクトするクラシックコンピが発売に!
Wed, 24 Sep 2014 19:00:00 +0900
SUGIZO (okmusic UP\'s)

LUNA SEA & X JAPANのギタリスト兼ヴァイオリニストのSUGIZOがセレクトするクラシック・コンピレーションCDが9月24日にリリースとなった。

【その他の画像】SUGIZO

幼少期よりヴァイオリンやクラシック音楽の英才教育を受けて育ったギタリスト・SUGIZO。綿密に構築された唯一無二の作曲能力と、ヴァイオリンをバンドに取り入れて創出する独自の世界観と美意識は、国内外で圧倒的な存在感を放つ。両親がプロのオーケストラプレイヤーで幼少期からヴァイオリンを習っていたSUGIZOは、「G線上のアリア」やバルトークなど、好きな曲・作曲家に出会いクラシックを好きになったとインタビューで答えるほど。クラシック音楽は氏の音楽の"原点"とも言える。

そんなSUGIZOの音楽の原点でもある"クラシック"と向き合い、自身が影響を受け、愛して止まない曲を、主にオーケストラ編成の中から12曲を厳選。解説書には8000字にも及ぶインタビュー形式によるセルフライナーノーツを掲載(曲解説含む)。こだわり抜いた選曲だけでなく、曲順、マスタリング、曲間までSUGIZOのクラシックへの深い愛が凝縮された1枚だ。

SUGIZOのクラシックへの敬愛は、次のようなパフォーマンスによっても表現されている。2014年に25周年を迎えるLUNA SEA(以降 LS)でも「Providence」や「MOTHER」「UNTIL THE DAY I DIE」などヴァイオリンが要となる妖艶で荘厳な楽曲があり、LSにはなくてはならない楽器の1つ。また、再始動後のX JAPANではYOSHIKI氏のピアノに加え、ヴァイオリンが加わったことで、クラシカルな要素が増し、バンドの音世界が拡がりをみせるように、SUGIZOが奏でるヴァイオリンにより引き起こされる化学反応は、各バンドの世界をその一音でSUGIZOワールドに持っていく重要なパートを担っている。

特典ディスクには、本人監修の下、「記憶 Distant Memories」(SUGIZOが舞台音楽を担当した『7DOORS 〜青ひげ公の城〜』より、)の2004 MIXを収録。クラシックのエンジニアが新たに手掛けたMIXは、音の奥行き、弦の深さ、全体を包む響きがクラシカルに生まれ変わり、美しく深遠な世界が広がる。

■アルバム『SPIRITUAL CLASSIC SUGIZO SELECTION』

2014年9月24日(水)発売
COCQ-85087/¥2,200+税
<収録曲>
01.ベラ・バルトーク/ルーマニア民俗舞曲Sz.67
※オルフェウス室内管弦楽団
02.モーリス・ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ
※エリアフ・インバル指揮 フランス国立管弦楽団
03.エリック・サティ/ジムノペディ第3番(クロード・ドビュッシー編)
※オンドレイ・レナールト指揮 スロヴァキア放送交響楽団
04.セルゲイ・ラフマニノフ/14の歌 作品34「14.ヴォカリーズ」(管弦楽版)
※ウラディーミル・アシュケナージ指揮 シドニー交響楽団
05.モーリス・ラヴェル/弦楽四重奏 ヘ長調 第2楽章
※カルミナ四重奏団
06.クロード・ドビュッシー/牧神の午後への前奏曲
※ジャン・フルネ指揮 東京都交響楽団
07.リヒャルト・ワーグナー/楽劇《ワルキューレ》より「ワルキューレの騎行」
※上岡敏之指揮 ヴッパータール交響楽団
08.イーゴリ・ストラヴィンスキー/バレエ《春の祭典》 第2部「生贄の儀式」より「生贄の踊り」
※カレル・アンチェル指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
09.ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン/交響曲第7番 イ長調 作品92 第2楽章
※ヴァーツラフ・ノイマン指揮 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
10,ヨハン・セバスティアン・バッハ/2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043 第1楽章
※ジャン=ジャック・カントロフ(ヴァイオリン)/ジークリット・セナリウ(第2ヴァイオリン)ミュンヘン室内管弦楽団
11.イーゴリ・ストラヴィンスキー/バレエ《火の鳥》(1910年・全曲版)より第2場 カスチェイの城と魔法の消滅、石にされていた騎士たちの復活、大団円
※ワレリー・ゲルギエフ指揮 マリインスキー劇場管弦楽団
12.グスターヴ・ホルスト/組曲《惑星》より「海王星」−神秘の神
※ジェイムズ・ジャッド指揮 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
<特典ディスク>
1.SUGIZO/記憶-Distant Memories-(2014 Mix)『7DOORS〜青ひげ公の城〜』より
藤原いくろう指揮 野口千代光ストリングス

■ブックレット
本人によるインタビュー形式全曲解説
インタビュー・文:伊東雨音(弦楽器専門誌『サラ・サーテ』編集長)

■【タワーレコード購入者限定スペシャルイベント情報】

10月19日(日) 都内某所
出演:SUGIZO、伊東雨音
※50名限定

SUGIZOとライナー・インタビュアーによるスペシャルトークイベント開催決定! ライナーには収まりきれなかった各曲への想いを本人が語る、プレミアムなイベントとなること間違いなし。

【関連リンク】
SUGIZO オフィシャルHP
X JAPANの10月1日(水)横浜アリーナ公演、全国各地の映画館で急遽ライブ・ビューイング決定!
X JAPAN、横浜アリーナ2デイズ公演のチケット一般発売が1秒で全席ソールドアウト!
新宿アルタ前が騒然! X JAPANがストリートライブを敢行!

【関連アーティスト】
SUGIZO, LUNA SEA, X JAPAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, クラシック

VAMPS、ニューシングル「VAMPIRE\'S LOVE」のフルMVがGyoO!にて独占公開スタート
Wed, 24 Sep 2014 18:30:00 +0900


10月8日にリリースされる映画『ドラキュラ ZERO』日本版イメージソングであるVAMPSのニューシングル「VAMPIRE\'S LOVE」のMVフル・ヴァージョンが9月24日の18:00からGyaO!にて独占公開となった。

【その他の画像】VAMPS

このビデオはHYDEがヴァンパイアをモチーフとしたストーリー、構想を考え、プロデューサーという立場で制作した渾身の作品だ。監督はHALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAの「Halloween Party」などでタッグを組んだ二階健氏が担当。全編ロンドンにて撮影された。

この「VAMPIRE\'S LOVE」は、8月24日にVAMPS主宰で行なわれた野外ライヴ「BEAST PARTY」の会場でのみ終演直後に先行で公開され、フル・ヴァージョンのO.A.が切望されていた中での待望の公開となった。

■「VAMPIRE\'S LOVE」ミュージック・ビデオhttp://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v08794/v0871400000000531552/

■シングル「VAMPIRE’S LOVE」

2014年10月8日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
UICV-9064/¥1,600+税
<収録曲>
01.VAMPIRE\'S LOVE
02.VAMPIRE\'S LOVE-Piano Ver.-
03.VAMPIRE\'S LOVE-Kevin Breton Remix-
<DVD>
01.VAMPIRE\'S LOVE-MV-
02.VAMPIRE\'S LOVE-MAKING-

【初回限定盤B】(CD+STORY BOOK(絵本))
UICV-9065/¥2,800+税
<収録曲>
01.VAMPIRE\'S LOVE
02.VAMPIRE\'S LOVE-Piano Ver.-
03.VAMPIRE\'S LOVE-Instrumental-
※ジャケットはA4サイズ相当

【通常盤】(CDのみ)
UICV-5034/¥1,000+税
<収録曲>
01.VAMPIRE\'S LOVE
02.VAMPIRE\'S LOVE-Piano Ver.-
03.VAMPIRE\'S LOVE-Kevin Breton Remix-

※VAMPIRE‘S LOVEメイントラックは英語詞、VAMPIRE\'S LOVE-Piano Ver.-は日本語詞

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPS、ファン待望のニューアルバムを10月29日にリリース!
VAMPS、ニューシングル「VAMPIRE\'S LOVE」の世界配信が決定!
「HALLOWEEN PARTY 2014」のバックステージ見学や大舞台に立つチャンスが!?

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

I Don\'t Like Mondays.が「Secret Halloween Party」開催を発表
Wed, 24 Sep 2014 18:00:00 +0900
I Don\'t Like Mondays. (okmusic UP\'s)

4人組セレブリティ・ロックバンド、I Don\'t Like Mondays.が9月24日に発売した1stミニアルバム『Play』の初回プレス盤封入限定の応募特典内容が決定した。

【その他の画像】I Don\'t Like Mondays.

抽選で I Don\'t Like Mondays. presents 「Secret Halloween Party」に招待するという豪華なもので、この日限りのメンバーコラボドリンクやフードメニュー、仮装したメンバーがアルバム『Play』からももちろん演奏するLIVE SHOWなど、彼らならではのスペシャルな内容になる予定。ぜひ、彼らの1st・ミニ・アルバム『Play』をゲットして、仮装して「Secret Halloween Party」に参加してほしい。

また、このイベントに先駆け、9月25日(木)にタワーレコード新宿店、9月27日(土)にはTSUTAYA SHIBUYAにてインストアイベントを実施する。デビュー後、初のお披露目のイベントとなり、それぞれの内容も異なり、どちらも必見である。

■ミニアルバム『PLAY』

2014年9月24日(水)発売
COCP-38707/¥1,800+税
<収録曲>
01.MEMORIES
02.Perfect Night
03.Don\'t Stop Your Music
04 BANG!!
05.Golden Life
06.BADMAN

■I Don\'t Like Mondays. presents 「Secret Halloween Party」

11月01日(土)  都内某所(渋谷)
18:00 OPEN /18:30 START (20:00 CLOSE)
※ご当選者の方に詳細をお伝えいたします。
※仮装必須(仮装していれば、どんな格好でもOK! 仮装されていない場合入場をお断りする場合がございます)

<イベント参加方法〕>
I Don\'t Like Mondays.『Play』の初回プレス盤をご購入いただき、CDの帯裏に書いてあるキーワードを専用サイトにアクセスし、ご入力の上ご応募ください。
■応募〆切
10月15日(水)23:59 まで
ご当選者にのみ、10月下旬までにメールもしくは発送にてご連絡いたします。

<注意事項>
※本イベントはご参加当日、本人が確認できる「身分証明書」を必ずご持参ください。
ご提示いただけない場合、ご入場をお断りさせていただく場合がございます。
※イベント受付にてお手荷物検査やボディーチェックをさせていただく場合がございます。
※イベント会場内へ飲食物のお持込はお断りさせていただきます。
※天候や災害、トラブルやアーティストの都合により、やむをえず変更または中止になる場合がございます。予めご了承下さい。
※会場までの交通費・宿泊費等はお客様ご自身のご負担となります。
※施設内外で発生した事故や盗難等は、主催者や施設、ならびに出演者は一切責任を負いません。
※当日の事故やトラブル防止のため、様々な制限を設けさせていただく場合がございます。
施設内ではスタッフの案内に従い、観覧いただくようお願いいたします。
※会場へのイベントの内容に関するお問合せはご遠慮下さい。

【関連リンク】
I Don\'t Like Mondays. オフィシャルHP
I Don\'t Like Mondays.、最新MVでいきなりハリウッドとコラボ!?
I Don\'t Like Mondays.、1stミニアルバム『Play』ジャケ写&ティザー映像第2弾公開
I Don\'t Like Mondays.がオフィシャルHP開設と同時にメジャーデビューを発表

【関連アーティスト】
I Don\'t Like Mondays.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

X JAPAN、ファン待望のMadison Square Garden公演をライブ・ビューイング決定
Wed, 24 Sep 2014 17:30:00 +0900
X JAPAN  (okmusic UP\'s)

X JAPANが10月11日(土) アメリカ・ニューヨークのMadison Square Gardenで行なう公演の模様を全国各地の映画館および海外にライブ・ビューイングを実施することが決定した。

【その他の画像】X JAPAN

このライブ・ビューイングは日本のみならず、台湾、香港、メキシコへの中継も決まり、さらにフランス、ペルー、コロンビアの他にも欧州や南米など世界各国の劇場から続々開催希望の声が寄せられている。

X JAPANはジャンル国境を越えて日本にとどまらず、世界中で認められ、爆発的なパフォーマンスで世界を魅了してきた。1982年に結成してから活動の場をひろげ、1992年にアメリカ初上陸を果たした。1997年にToshiが脱退。1998年ギタリストHideの死去はバンドに大きなショックを与え、2007年、ToshiとYoshikiは再び結束したが、2011年、初期メンバーのベーシストTaijiが亡くなり、X JAPANは再び深い悲しみを経験する。様々な困難と苦境を乗り越え、2009年〜2011年に世界16カ国で開催されたWORLD TOURでは、各地の待ちわびるファンの熱狂的な歓迎を受け大盛況に終え、2012年の米Golden Gods AwardsでX JAPANはベストインターナショナル・ロックバンドに選ばれた。

そしてついに2014年10月11日、念願のMadison Square Garden公演を開催。このライブは彼らの夢であり、そして全世界の音楽史に残る伝説のライブとなることは間違いないだろう。

さらにファンにとって嬉しい情報として、1989年のメジャーデビューアルバム『BLUE BLOOD』で撮影したアーティスト写真と全く同じ構図で、現在のメンバーで今年6月に撮影した写真が公開された。この写真は横浜アリーナ公演、Madison Square Garden公演のパンフレットに掲載されることも決定した。

公演は テレビ中継、インターネット配信の予定はなく、リアルタイムでこのライブを体験できるのはライブ・ビューイングだけとなる。国境を越え、Madison Square Gardenで魅せるパフォーマンスは必見! 新たな伝説を刻むX JAPAN の奇跡の瞬間を見逃すな!

■「X JAPAN WORLD TOUR 2014 at Madison Square Garden LIVE VIEWING」

日時:10月12日(日) AM 9:00開演
会場:全国の映画館 
※開場時間は映画館によって異なります
料金:¥4,200(全席指定/税込)  
チケット:
■YOSHIKI VISA CARD&Yoshikitty MASTER CARDカード会員受付 
9月24日(水) 18:00 〜 9月28日(日) 23:59
■各オフィシャルファンクラブ受付】 
9月25日(木)12:00〜9月28日(日)23:59
※YOSHIKI VISA CARD、Yoshikity MASTER CARD、各ファンクラブのチケット発売詳細に関しては各ファンクラブのHPをご確認ください。
プレオーダー:
9月26日(金) 12:00 〜 9月28日(日) 23:59
■イープラス
http://eplus.jp/xjapanmsg-lv/(PC、モバイル共通)

※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映回です。場合によっては、拍手や声援などが起こる場合もございますので、ご理解の上、ご購入ください。(ただし危険行為は禁止しております)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※映画館内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。
このような行為が行われた場合は、撮影された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。

■X JAPAN ライブ・ビューイング情報サイト 
http://liveviewing.jp/xjapan/

【関連リンク】
X JAPAN オフィシャルHP
X JAPANの10月1日(水)横浜アリーナ公演、全国各地の映画館で急遽ライブ・ビューイング決定!
X JAPAN、横浜アリーナ2デイズ公演のチケット一般発売が1秒で全席ソールドアウト!
新宿アルタ前が騒然! X JAPANがストリートライブを敢行!

【関連アーティスト】
X JAPAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

the pillows、ニューアルバム収録曲をiTunesにて先行配信開始
Wed, 24 Sep 2014 17:00:00 +0900
the pillows (okmusic UP\'s)

10月22日にニューアルバム『ムーンダスト』をリリースするthe pillows。それに先駆けて、9月24日からアルバム・タイトル曲「ムーンダスト」のiTunes先行配信がスタート。またアルバムのプレオーダーも同時に開始となった。

【その他の画像】the pillows

9月17日にリリースしたばかりの先行シングル「About A Rock\'n\'Roll Band」はタイトル通りの軽快なロックン・ロール・ナンバーだったが、今回の曲は真逆のロック・バラードとなっているが、こちらもピロウズ節は健在。そのせつなさと瑞々しさが入り混じった美しいメロディと劇的な展開はまさに彼らの真骨頂ともいえるだろう。

10月4日に行なわれるTOKYO DOME CITY HALLでのワンマンが間近に迫ってきたthe pillowsは、アルバムのリリースを挟んで11月末から約4か月に渡って全国ツアーを実施。いよいよギアを上げてきたその活動から、これからも目が離せない。

■アルバム『ムーンダスト』

2014年10月22日(水)発売
【CD+DVD】
AVCD-93009/B/¥3,500+税
【CD】
AVCD-93010/¥3,000+税
<収録曲>
01. Clean Slate Revolution
02. Break a time machine!
03. 都会のアリス
04. About A Rock\'n\'Roll Band
05. プレイリー・ライダー
06. ハッピー・バースデー
07. アネモネ
08. Song for you
09. メッセージ
10. ムーンダスト
11. Ideal affection
<DVD収録内容>
“ムーンダスト" Music Video
“Break a time machine!" Music Video

【関連リンク】
the pillows オフィシャルHP
the pillows、結成25周年を記念して25時間特番をニコ生にて放送!
the pillows、約3年振りのニューアルバム『ムーンダスト』発売決定
the pillows、新曲「About A Rock\'n\'Roll Band」MV公開

【関連アーティスト】
the pillows
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Moccobond、タワーレコード 4店舗限定で100円シングルを発売!
Wed, 24 Sep 2014 17:00:00 +0900
Moccobond (okmusic UP\'s)

Moccobondが、Newシングル『Mellow..』を10月1日(水)にタワーレコードNU茶屋町店、新宿店、渋谷店、名古屋PARCO店の4店舗限定で100円シングルをリリースする事が決定した。

【その他の画像】Moccobond

今年4月に神戸で開催された"COMIN’KOBE\'14"に出演。10月にはFM802主宰の日本最大級のライブショーケースフェスティバル"MINAMI WHEEL 2014"への出演も決定するなど、関西を中心に耳の早いリスナーの間で話題となっている、Moccobond。

今回のシングルは、驚きのワンコイン100円でのリリース。
売り切れ必至の数量限定アイテムとなっているので、
気になるリスナーは、いち早くチェックしてみよう!

■ Newシングル『Mellow...』
・発売日: 2014年10月1日(水)
・価格: 100円
・タワーレコード4店舗限定リリース
[ NU茶屋町店/新宿店/渋谷店/名古屋PARCO店 ]

■ Live Schedule
2014年09月28日 QOOLAND 毎日弾こうテレキャスター&片道4,100円&街と大都市ツアー @京都二条GROWLY
2014年10月12日 MINAMI WHEEL 2014
2014年10月13日 あかりんpre.鍵のない部屋 vol.1@愛知新栄ロックンロール
2014年11月27日 viBirth×CINRA「exPoP!!!!! volume77」@渋谷TSUTAYA O-nest

■ Moccobond オフィシャルサイト >>
http://moccobond.com/

【関連アーティスト】
Moccobond
【ジャンル】
J-POP

LOUD GRAPEがミニアルバムリリース等の重大発表を連発!
Wed, 24 Sep 2014 16:30:00 +0900
LOUD GRAPE (okmusic UP\'s)

ライブに重点をおいた活動で人気急上昇中のLOUD GRAPEが、去る9月23日に開催された主催イベントにおいて数々の重大発表を行なった。

【その他の画像】LOUD GRAPE

まずは11月26日に1stミニアルバム『Devils Chocolate』をリリースする事を発表。1stシングルはすでに完売し、音源の入手が困難な彼らの新音源はファン待望の発表となったのではないだろうか。初回盤は5曲入りCDに加え、リード曲「Bare feelings」のミュージッククリップ、そして「BANのチャレンジシリーズ」と題された映像が収録されたDVDの2枚組。通常盤は7曲が収録されたCD作品となる。今作のリリースに伴い、東京を中心に各地でのインストアイベントも決定。会場ごとに趣向を凝らした内容となっていて、ファンにとっては嬉しいイベントとなりそうだ。

また、来年2月14日には、始動1周年を記念して「LOUD GRAPE 1st ANNIVERSARY ONEMAN『PRIMAL SCREAM』」と題したワンマンライブを目黒鹿鳴館にて開催する事が発表された。チケットは絶賛先行発売中とのことなので、詳しくはオフィシャルHPをチェックしてみよう。

さらにはLEZARD、弾丸 NO LIMITを擁する新進気鋭のレーベル「Riostar Records」への所属が決定。いよいよシーンを引っ掻き回す準備を整え終えたLOUD GRAPE、これからの活動からも目が離せない。

■ミニアルバム『Devils Chocolate』

2014年11月26日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
RIOC-007/008/¥2,800+税
<収録曲>
01. Bare feelings
02. New World
03. Lie on the kingdom
04. Emotional Rabbits
05. Drawing my colors
<DVD収録内容>
01. Bare feelings -Music Clip-
02. BANのチャレンジシリーズ

【通常盤】(CD)
RIOC-009/¥2,800+税
<収録曲>
01. Bare feelings
02. New World
03. Lie on the kingdom
04. Emotional Rabbits
05. I am...
06. universe.
07. Drawing my colors

■『1st ANNIVERSARY ONEMAN「PRIMAL SCREAM」』

2015年2月14日(土) 目黒鹿鳴館
OPEN 17:30 / START 18:00
チケット:前売¥3,500 / 当日¥4,000 (ドリンク代別途)

【関連リンク】
LOUD GRAPE オフィシャルHP
FWDが主催する新ライブイベントにBAROQUE、MERRYなどが出演決定
『Shock Edge Vol.10 -stylish waveへの道-』開催決定! 
ダウト、ツアーファイナルをもってミナセ(Dr)が卒業

【関連アーティスト】
LOUD GRAPE
【ジャンル】
ビジュアル

Lyu:Lyu、メンバー自らが撮った映像を使用した「ディストーテッド・アガペー」MVを公開
Wed, 24 Sep 2014 16:00:00 +0900
Lyu:Lyu (okmusic UP\'s)

Lyu:Lyuが9月24日にリリースしたシングル「ディストーテッド・アガペー」のMVが公開された。監督は前作「メシア」のMVに引き続き、直(CHOKU)氏が手掛けている。

【その他の画像】Lyu:Lyu

MVの内容は“小説の文章”を映像アートとして活用したものを軸としており、背景となる映像はLyu:Lyuのメンバー3人がこの作品の為に時間を割いて撮影したとのこと。楽曲の悲壮感と、アートとしての文章が見事にマッチした、彼らの作品のなかでも異例のMVに仕上がっている。

■「ディストーテッド・アガペー」MV
http://youtu.be/ePUWAOGN23o

■シングル「ディストーテッド・アガペー」

2014年9月24日発売
PECF-3101/¥999(税抜)
※生産枚数限定シングル
<収録曲>
1.ディストーテッド・アガペー
2.invisible
3.メシア -コヤマヒデカズ remix.-

■Lyu:Lyuワンマンツアー2014 『ディストーテッド・アガペーの世界』

10月24日(金) 大阪・心斎橋 JANUS
OPEN 18:30 START 19:00
前売り:¥3,200(税込)
問合せ:キョードーインフォメーション 06-7732-8888

11月03日(月・祝) 愛知・名古屋 ell.FITS ALL
OPEN 17:30 START 18:00
前売り:¥3,200(税込)
問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

11月07日(金) 東京・渋谷 TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:15 START 19:00
前売り:¥3,200(税込)
問合せ:DISK GARAGE 050-5533-0888

【関連リンク】
Lyu:Lyu オフィシャルHP
空想委員会の対バンツアーに赤い公園、cinema staff等が出演! 1stシングルの詳細も明らかに!
SHUN、「NARUTO」ED曲となるLyu:Lyuとの異色コラボシングルをリリース
SHUNの新曲「Never Change feat.Lyu:Lyu」が「NARUTO」新EDテーマに!

【関連アーティスト】
Lyu:Lyu
【ジャンル】
ジャパニーズロック

AK-69が新章幕開けとなるニューシングルをドロップ!
Wed, 24 Sep 2014 15:45:00 +0900
シングル「ロッカールーム-Go Hard or Go Home-」 (okmusic UP\'s)

“インディーズヒップホップアーティスト史上初”、”DVDチャートソロヒップホップアーティスト歴代最高位”など、快進撃を続けるAK-69。昨年12月リリースのベストアルバム、2014年2月〜3月に開催した日本武道館を含むアリーナツアーを経て、遂に新章の幕開けとなるニューシングル「ロッカールーム -Go Hard or Go Home-」を9月24日にリリースする。

【その他の画像】AK-69

リードトラックである『ロッカールーム -Go Hard or Go Home-』はAK-69自身がそうであるように、”常に自分自身と闘っている”人々に向けて歌うアンセムとなっている。スポーツや仕事、テストや試合など誰しもが直面する勝負の前に、己を鼓舞する場所。そして、惜しくも闘いに敗れてしまった際にはその悔しさを噛み締める場所。その象徴とも言える“ロッカールーム”をイメージした楽曲である。

今作品は”映像”に重きを置いており、9月24日のCD発売日まで音源は一切公開しないという通常とは異なる手法で展開されている。楽曲を広める為に行なう先行試聴の代わりに、楽曲の世界観をより深く表す映像を公開し、楽曲に入るまでの言わば準備を促した。合計約50分にも及ぶ壮大な3つのストーリーは、通常のミュージックヴィデオを遥かに超えた”映画”である。それぞれ特設サイトで公開中なので、是非ともチェックしてほしい。

また、近年AK-69の楽曲を自身の登場曲・テーマ曲に起用するプロアスリートが急増しており、中でもプロ野球各選手の入場曲では数多くのアーティストの中でAK-69が最多。これはAK-69の放つメッセージが闘う人を鼓舞する内容として支持を得ている証しとも言えよう。「闘う男の登場曲 No.1 アーティスト」 =AK-69として、今作の歌詞の一部を抜粋して掲載した「リリックポスター」が新橋駅(9/22〜)、名古屋駅(9/23〜)、大阪駅(9/29〜)、博多駅(9/23〜)、天神駅 (10/1〜)に各一週間掲示されるようだ。

ポスターには親交の深い中日ドラゴンズ「谷繁元信 選手兼任監督」のキャッチャー用プロテクター、プロボクサー「井岡一翔 選手」のグローブなど闘う男を表すアイテム、そして二人からの手書きのメッセージが掲載されており、闘う男たちのリアルな気持ちを代弁してくれる熱いものとなりそうだ。

そして、カップリング曲『NGY』は地元である名古屋(NaGoYa)を歌ったクラブチューン。地元をREPするHIPHOP色の強い楽曲である。こちらのミュージックビデオでは「名古屋をカッコ良く撮影する」をテーマに、多数の地元アーティスト達と共に、名古屋城や中心街である栄や錦の街並、さらには空撮映像まで。全てを地元名古屋で撮影した力作となっており、こちらも見応え十分な内容だ。

CDはそれぞれのミュージックヴィデオ収録のDVDも同梱された豪華盤となっている。

■【AK-69 コメント】

曲を作る前の段階から、今回はみんなに曲を聴かせると同時に映像も観てもらいたいと思ってたんですよ。普通は音だけを先行して聴いて、その後にPVを観るっていう流れが多いけど、映像を観ながら聴いてもらうことで一層大きな衝撃を与えられるかなって。この俺のスタイルのままでもここまで来られるっていうことを証明したいま、ここからのストーリーも変わらないスタイルで闘い続けて突き進むっていう決心を今回は表現したかった。そんな曲の世界観を、より深く伝えるために映像は必要だっていう構想だったんですよね。俺の友達には〈闘ってる人〉がいっぱいいるんですよ。格闘家やボクシングのチャンピオンしかり、プロ野球選手しかり……うちのレーベルの社長も、会社員をやってるツレもそう。形は違えど、俺も含めてみんないろんなモノを背負って闘ってるんですよね。そういういろんな友達とお互いの気持ちを吐露し合ってる時に、やっぱりみんな一緒なんだなって感じて。そんなところにインスパイアされましたね。サビでも「お前の拳を胸にもう一度引き寄せろ」って英語で歌ってるんですけど、要は自分を奮い立たせてファイティング・ポーズをもう一回取れっていう意味で。

■シングル「ロッカールーム-Go Hard or Go Home-」

2014年9月24日発売
VCCM-1025/1026/¥1,500(税込)
※CD+DVD2枚組
<収録内容>
■CD
1. ロッカールーム -Go Hard or Go Home-
2. NGY
3. ロッカールーム -Go Hard or Go Home-(Inst)
4. NGY(Inst)
■DVD
1. ロッカールーム -Go Hard or Go Home- (Music Video)
2. NGY (Music Video)
シングル「ロッカールーム-Go Hard or Go Home-」特設サイト

■『AK-69 CLUB TOUR 2014 FOR THE THRONE』

9/27 千葉@南房総富浦ロイヤルホテル(G★SPA Pradise)
10/04 水戸 @ VOICE
10/05 相模原@相模湖プレジャーフォレスト(SOUNDAY JOINT)
10/06 渋谷@TSUTAYA O-EAST
10/11 新潟 @ SEVEN
10/12 横浜 @ BAYHALL
10/18 秋田 @ SWINDLE
10/19 盛岡 @ CLUB CHANGE WAVE
10/25 三重 @ CLUB DOLL
10/29 渋谷 @ HARLEM
11/01 熊本@熊本学園大学
11/03 大阪@追手門学院大学
11/08〜11/16 北海道ツアー予定(計5ヶ所)
11/23 岐阜@ROOTS

【関連リンク】
AK-69 ライブ 情報
AK-69 オフィシャルHP
AK-69、インディーズヒップホップ史上初の日本武道館単独公演を映像化!

【関連アーティスト】
AK-69
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ

THE BAWDIESの新曲「NO WAY」がドラマ『玉川区役所 OF THE DEAD』のOPテーマに決定
Wed, 24 Sep 2014 15:30:00 +0900
THE BAWDIES (okmusic UP\'s)

THE BAWDIES待望の最新アルバム『Boys!』に収録予定の楽曲「NO WAY」が、なんとテレビ東京系ドラマ24「玉川区役所 OF THE DEAD」のオープニングテーマに起用されることが決定した。

【その他の画像】THE BAWDIES

放送前から何かと話題のこちらのドラマ。初回放送は、10月3日(金)深夜0時12分〜放送が予定されているので、是非オンエアをチェックいただきたい。

「NO WAY」は、すでに今年の夏フェス出演時に数か所の会場で披露されてきた、盛り上がり必至のライブアンセム。わかりやすくキャッチーな“NO WAY"フレーズのループ、ノリやすくもアグレッシブなビートによって、初めて聴くリスナーも思わず勝手に身体が動いてしまう、現在のTHE BAWDIESが生み出すロックンロールの真骨頂だ。

そして本日9月24日、「NO WAY」がラジオでオンエア解禁される! 楽曲初オンエアが予定されているのは、今夜放送される自身のレギュラー番組、J-WAVE(81.3)「ラジペディア」。しかも、今夜の放送を持ってTHE BAWDIESの「ラジペディア」は最終回を迎える。番組の最終回そして最新楽曲「NO WAY」の初オンエアが予定されるこの日の放送はファン必聴! お聴き逃しのないように。なお、「NO WAY」はこの日の「ラジペディア」でのオンエアを皮切りに、9月30日(火)までJ-WAVE(81.3)独占でオンエアされることになるので、いち早く「NO WAY」を聴きたい!という方はJ-WAVE(81.3)をチェック!

■アルバム『Boys!』

2014年12月3日(水)発売
【初回限定盤】(2CD+DVD)
VIZL-748/¥3,700+税
【通常盤】(CDのみ)
VICL-64264/¥2,700+税

■『THE BAWDIES「Boys!」TOUR 2014-2015』

12月17日(水) 東京 ZEPP TOKYO
12月20日(土) 長野 CLUB JUNK BOX
12月21日(日) 富山 MAIRO
12月23日(火) 新潟 LOTS
<2015年>
1月17日(土) 広島 BLUE LIVE 広島
1月18日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
1月22日(木) 高知 CARAVAN SARY
1月24日(土) 香川 高松 オリーブホール
1月25日(日) 京都 KBSホール
1月31日(土) 山梨 甲府 CONVICTION
2月01日(日) 岐阜 CLUB-G
2月03日(火) 静岡 浜松 窓枠
2月07日(土) 群馬 高崎 club FLEEZ
2月12日(木) 宮崎 WEATHERKING
2月13日(金) 大分T.O.P.S Bitts HALL
2月15日(日) 福岡 ZEPP FUKUOKA
2月21日(土) 茨城 水戸 LIGHT HOUSE
2月22日(日) 千葉 柏 PALOOZA
2月27日(金) 愛知 ZEPP NAGOYA
2月28日(土) 大阪 なんば Hatch
3月10日(火) 福島 郡山 Hip Shot Japan
3月12日(木) 岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
3月14日(土) 青森 QUARTER
3月15日(日) 宮城 仙台 Rensa
3月21日(土) 北海道 ZEPP SAPPORO

【関連リンク】
THE BAWDIES オフィシャルHP
THE BAWDIES、約2年ぶりのフルアルバム『Boys!』がリリース決定!
OKAMOTO\'S、5周年記念コラボアルバム参加アーティスト全5組を発表
THE BAWDIESの最新シングル初回盤DVD収録「FRANKEN MOVIE II」トレーラー解禁

【関連アーティスト】
THE BAWDIES
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

ドレスコーズ、1stEP発売日に現メンバーでの活動終了を発表
Wed, 24 Sep 2014 15:00:00 +0900
ドレスコーズ (okmusic UP\'s)

ドレスコーズが1stEP「Hippies E.P.」の発売日となる本日、現メンバー4人での活動終了をHP上で発表した。

【その他の画像】ドレスコーズ

ドレスコーズは志磨遼平(Vo)、丸山康太(Gu)、菅大智(Dr)、山中治雄(Ba)からなる4人組ロックバンドであり、今までに2枚のフルアルバム、2枚のシングルをリリースしている。9月24日発売の「Hippies E.P.」は移籍後第一弾となる作品であり、バンド初となるEPでのリリースであった。

オフィシャルHPには活動終了のお知らせと共に志磨から寄せられたコメントも発表された。コメント上で志磨は「わずか2年半という短期間で継続が不可能な状態にまで追い込んだのはおそらくぼくの責任です。」と語り、3枚目となるフルアルバム制作を移籍時の予定通り、12月10日のリリースに向けて続行することも発表している。

■「Hippies E.P.」Trailer
http://youtu.be/3AtqG1NyIMQ

■「Hippies E.P.」

2014年9月24日(水)発売
KICS-3120/¥1,650+税
<収録曲>
M1. ヒッピーズ
M2. ドゥー・ダー・ダムン・ディスコ
M3. Ghost
M4. メロディ
M5. 若者たち

■【アルバムリリース情報】

2014年12月10日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-3120/¥3,500+税
<収録内容>
CD:曲数未定
DVD:MV収録予定

【通常盤】
KICS-3146/¥3,000+税
<収録内容>
CD:曲数未定
※通常盤と同様

【関連リンク】
ドレスコーズ オフィシャルHP
ドレスコーズが1stEP収録曲「ヒッピーズ」のLIVE MVを公開
ドレスコーズ、FaRaoにて「音楽ルーツ」チャンネルを開設!
変化の季節を迎えたドレスコーズ、そのロックンロール魂と冒険精神とは?

【関連アーティスト】
ドレスコーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

植田真梨恵、ワンマンライブにて新曲「ザクロの実」の初披露
Wed, 24 Sep 2014 14:30:00 +0900
9月23日@ 原宿アストロホール (okmusic UP\'s)

9月23日(火・祝)に東京・原宿アストロホールにて、植田真梨恵がメジャーデビュー後初のワンマンライブを行なった。

【その他の画像】植田真梨恵

会場は秋に突入した外気に関係なく熱気に包まれていた。大阪・東京共に早々とソールドアウトとなったメジャーデビュー後初のワンマンライブは会場に入りきれないほどのファンが来場し、定時にスタートできず10分押しでスタートした。

インディーズ時代の人気曲「メリーゴーランド」「ミルキー」と立て続けに披露すると会場のボルテージは一気に上昇。「ようこそ!」の掛け声と共にインディーズラストシングルから「心と体」をはじめ懐かしい代表曲を披露し、一体感を増した会場に対して「シンクロ」で手拍子を煽り、植田真梨恵の世界へと導いていく。ライブ中盤では、バンドメンバーがステージを降り、植田真梨恵一人でメジャーデビューシングルに収録されていた「ダラダラ」をギター弾き語りで披露。バンドスタイルとは違う世界観を生み出す。

後半戦に突入するとメジャーデビューシングル表題曲「彼に守ってほしい10のこと」からノリの良い疾走感のある楽曲が続き、「変革の気、蜂蜜の夕陽」で本編が終了。アンコールが鳴りやまない中、“10のこと"Tシャツを着た植田真梨恵とバンドメンバーが再びステージに登場。ここで植田真梨恵の口から2つの重大発表が行なわれた。まず、2013年から定期的に開催されてきた植田真梨恵の歌とアコギとピアノだけで、どこまでも誰よりも自由に歌う“ラズワルドピアノワンマンツアー"の開催。東京は2015年1月10日(土)渋谷wwwで、大阪は1月18日(日)BIG CATでの開催が決定した。チケットはオフィシャルHPにて最速先行が行なわれる予定との事。そして、メジャーデビュー第2弾シングル「ザクロの実」を11月19日(水)にリリースすることを発表! 会場全体が歓喜とどよめきと黄色い歓声に包まれる中、どこよりも早くその新曲「ザクロの実」を初披露。ギター弾き語りのイメージも強い彼女が、ギターレスで挑む良い意味でユーザーを裏切る秀作である。アンコール最後は「サファイア!」で大合唱の中終演。インディーズでの長い助走期間を経て、一気に飛び出した彼女の本気が滲み出た最高の空間に熱気が冷めやまない会場を後にした。

■【セットリスト】

01.メリーゴーランド
02.ミルキー
03.心と体
04.きえるみたい
05.未完成品
06.シンクロ
07.世界の終わり
08.おおかみ少年
09.アリス
10.ダラダラ
11.朝焼けの番人
12.愛と熱、溶解
13.彼に守ってほしい10のこと
14.S・O・S
15.よるのさんぽ
16.カーテンの刺繍
17.中華街へ行きましょう
18.ハルシネーション
19.変革の気、蜂蜜の夕陽
――アンコール――
E1.ザクロの実
E2.サファイア!

■シングル「ザクロの実」

2014年11月19日(水)発売
GZCA-4141/¥1,200+税
※スペシャル映像が見られるパスワード封入
<収録曲>
01.ザクロの実
02.ハイリゲンシュタットの遺書
03.朝焼けの番人
04.ザクロの実 ?off vo.-
05.ハイリゲンシュタットの遺書 ?off vo.-

■「植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO ?青い廃墟-」

2015年1月10日(土)  東京 渋谷WWW
2015年1月18日 (日) 大阪 BIGCAT 

<チケット最速先行> 
9/23(火)20:00〜10/5(日)23:59
※オフィシャルホームページにて

【関連リンク】
植田真梨恵 オフィシャルHP
植田真梨恵が台風の中、水沢アリーと女子会トークイベントを開催!
植田真梨恵が水沢アリーを迎えて女子会トークイベントを開催!
植田真梨恵、8月より地元・福岡にて初のレギュラー冠番組がスタート

【関連アーティスト】
植田真梨恵
【ジャンル】
J-POP, ライブ

古川本舗、9月28日に行なうライヴをUstreamとニコニコ生放送で同時配信
Wed, 24 Sep 2014 14:00:00 +0900
古川本舗 (okmusic UP\'s)

古川本舗が9月28日(日)に六本木Super Deluxeにて開催するワンマンライブをUstreamとニコニコ生放送で同時配信することが決定した。

【その他の画像】古川本舗

ワンマンライブシリーズ『.Q.』の第六弾となる『.QIV.-FULL ACO-』はその名の通り全編アコースティックセットでお届け! メンバー同士が向かい合い、それを客席が360度囲むセンターステージのような会場構成。チケットはすでにソールドアウトとのことで、これを見逃す手はないだろう。

また、10月22日にリリースするアルバム『Hail against the barn door』の全曲クロスフェードも公開。古川本舗の内面性と深くリンクした最新アルバムの世界観をいち早く感じるチャンスだ。

■『.QVI./.QVII.-FULL ACO-』 東京 on USTREAM & ニコ生放送

日時:9月28日(日)18:00〜 放送予定
USTREAM:http://www.ustream.tv/channel/fhmqlive
ニコニコ生放送:http://live.nicovideo.jp/watch/lv193530351
※この番組の一部はプレミアム会員の方のみご視聴いただけます。番組全編をご視聴するにはプレミアム会員のご登録をお願いいたします。

■『.QVI./.QVII.-FULL ACO-』東阪ワンマンツアー

9月28日(日) 東京・六本木Super Deluxe 
※SOLD OUT
OPEN/17:30 START/18:00
チケット:ADV ?3,800(taxin) *ドリンク代別
問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

10月01日(水) 大阪・Music Club JANUS
OPEN/19:00 START/19:30
チケット:ADV ?3,500(taxin) *ドリンク代別
問い合わせ:清水音泉 06-6357-3666

「古川本舗ワンマン.Q.シリーズファイナル[.ANSWER.]」
12月21日(日) 東京・日本橋三井ホール
※詳細は後日発表

■アルバム『Hail against the barn door』トレーラー
http://youtu.be/iagCOCVNLxk

■アルバム『Hail against the barn door』

2014年10月22日発売
PECF-3102/¥2,800(税込)
<収録曲>
01:21g
02:ライフタイムサウンドトラック
03:問うてはその応え
04:ナイトクルージン
05:情熱と残響
06:花と幽霊
07:ベロニカと黄色の靴
08:coma white
09:Hail against the barn door
10:ベイクドパンケイクス
11:バンドワゴン

【関連リンク】
古川本舗 オフィシャルHP
あの大ヒットアニソンコンピがDVD付で3タイトル同時リリース
西野カナ、“みんなの日常にそっと寄り添いたい”という想いを込めたニューアルバムをリリース
コシミハル、大好評の「マダム・クルーナー」ライブ第三弾を開催

【関連アーティスト】
古川本舗
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ダウト、ツアーファイナルをもってミナセ(Dr)が卒業
Wed, 24 Sep 2014 13:30:00 +0900
9月23日@渋谷公会堂 (okmusic UP\'s)

今年結成7年目を迎えたV系バンド・ダウトが、オリジナルメンバーとして最後のライブとなる、ダウト自作自演【絆-kiz[U]na-】TOUR\'14「我が全身全霊ハ永久ニ不滅ナリ」ツアーの千秋楽を渋谷公会堂にて大盛況のうちに終えた。

【その他の画像】ダウト

今年3月に卒業を発表したドラムのミナセはこの日を持って卒業ということで、約2000人で埋め尽くされた会場は、笑顔で送り出そうという想いと卒業を惜しむ涙で溢れかえった。

本日を最後に卒業するミナセは、「卒業、旅立ち、別れ、どんなに楽しんでも寂しさがつきまといましたが、悔いはありません。オレもダウトもファンのみんなも前を向いて明るい未来に向かって進んでいける。絆がそう確信させてくれました。」とコメントし、メンバーからは、「7年半いろいろあったし、ケンカもしたけど、ミナセがいたからここまでやってこれた。今はまだミナセがいなくなるって事実に実感はないけど、本当に感謝している。」などミナセに温かい言葉を贈った。

そして、最後にヴォーカルの幸樹から、「ダウトの後のことは心配するな! これからのミナセの人生、ピンチになった時はいつでもメンバーみんなで駆けつけるからな!」と激励の言葉を贈る中、会場のファンは大半が泣き崩れ、最後はミナセを惜しむ声が鳴りやまなかった。今後に関しては、当面4人での活動をしていく予定である。

また同時に、渋谷公会堂の5人でのラストライブが12月3日にDVDとして発売されることと、来年3月13日(金)・3月14日(土)にディファ有明にて、新生ダウトのワンマンライブが決定したことが発表となった。

ぜひ今後のダウト第2章に注目して欲しい。そして、これからは別の人生を歩んでゆくミナセを、全身全霊で応援しよう。

■【ライブ情報】

幸樹自作自演一匹狼武者修行ツアー!「幸の恩返し\'14〜拡大SP〜」
10月19日(日)  LIVEHOUSE CB
10月21日(火)  高田馬場AREA
10月23日(木)  仙台LIVE HOUSE PARK SQUARE
10月31日(金)  名古屋ell. FITSALL
11月02日(日)  神戸Mersey Beat ※2回まわし

ひヵるPresents『happy dancing tranced heroine』
11月27日(木)  渋谷Plug

ダウト自作自演、(8)執念単独公演 「約束の場所で会いましょう」
『PRO WRESTLING STYLE』
2015年3月13日(金) ディファ有明
『STANDING LIVE STYLE』
2015年3月14日(土) ディファ有明

【関連リンク】
ダウト オフィシャルHP
ダウトがシングルリリースイベントで“ざんげ”!?
ダウト、7周年記念ライブでミナセ(Dr)が突然の卒業を発表
ダウト、ツアーファイナルは盛り上がり過ぎで強制終了!?

【関連アーティスト】
ダウト
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

Superflyの新曲が再びドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」の主題歌に決定
Wed, 24 Sep 2014 13:15:00 +0900
Superfly (okmusic UP\'s)

10月9日(木)からスタートするテレビ朝日系木曜ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」の主題歌を再びSuperflyが担当することが決定した。

【その他の画像】Superfly

米倉涼子主演のこのドラマは、2作連続高視聴率を記録しており、話題のドラマとなっている。1作目の主題歌は「Force」、2作目の主題歌は「Bi-Li-Li Emotion」、そして気になる今回の主題歌のタイトルは「愛をからだに吹き込んで」に決定した。過去2作も力強い女性を描いた楽曲だったが、今作は、強さと優しさを持ち合わせた大門未知子を更にイメージした楽曲に仕上がっているとのこと。

9月26日(金)には、同曲をミュージックステーションスペシャルで初披露することが決定。前作の主題歌である「Bi-Li-Li Emotion」もTVで初披露することになっており、2曲のパフォーマンスを予定している。また、10月9日(木) のドラマスタートから「愛をからだに吹き込んで」の配信もスタートするので、そちらもお楽しみに。

■【Superfly コメント】

誰よりもたくましく、誰よりも優しい。そんな女性像をイメージして作りました。「私、失敗しないので」という強気な言動を取るけれど、でも人一倍思いやりがあったり、正義感が強かったり、優しかったり…。そんな両面を持ち合わせた主人公を曲の中で表現できたらと思って制作に取り組みました。何度も話し合いを重ねて完成させた、魂のこもった作品です。

■【米倉涼子 コメント】

ドラマと主題歌は常に背中合わせで、すごく密な関係。なので、私はドラマを撮影している期間中、主題歌を聴くことが多いんです。今回の『愛をからだに吹き込んで』は「患者さんを救ってあげたい」という内容の歌詞になっているんですけど、これまでの主題歌と比べて、どこかシュールだなという印象を持ちました。というのも、私は毎回、主題歌と『ドクターX』の世界を対比しながら、イメージを膨らませて聴くようにしてるんですけど、今回の曲はその対比が分かりにくそうで、分かりやすいというか…。でも、対比のツボが分かった途端、ストンと腑に落ちるものがあって、大門未知子としてもすごく気持ちが入るんです!

■テレビ朝日系木曜ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』

2014年10月9日スタート! 
毎週木曜 午後9:00〜9:54放送

【出演】
米倉涼子 遠藤憲一 内田有紀 勝村政信 渡辺いっけい マキタスポーツ 伊武雅刀 高畑淳子 岸部一徳 北大路欣也 ほか

2012年放送の第1シーズン(全8話)では同年の民放連続ドラマ1位となる平均視聴率19.1%を記録。さらに、翌年2013年放送(全9話)の
第2シーズンでは平均視聴率23.0%(ともに関東地区 ビデオリサーチ調べ)を記録し、橋田賞や向田邦子賞をはじめ、錚々たる各賞も総なめにした米倉涼子主演の大ヒットドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』が、北大路欣也ら実力派揃いの新キャストも迎え、待望の第3シーズンに突入! 「いたしません」、「私、失敗しないので」の名セリフでおなじみの、米倉演じる“異色・孤高・反骨の天才フリーランス外科医"、大門未知子がこの秋、新たな戦いの扉を開く――。

【ストーリー】
成功率や生存率が低く、術式が確立されていない危険なオペにも、臆することなく挑戦する大門未知子。金と欲にまみれた病院組織に鋭いメスを入れながら、患者の命を救うことを第一優先に邁進してきた彼女が、今回派遣されるのは…「国立高度医療センター」――日本最高峰の医療技術を世界に示すべく、国が威信をかけて作った“日本医学界の頂点に君臨する特定機能病院"だ。しかし、その実態は…東西を代表する「東帝大学病院」と「西京大学病院」による覇権争いの場! そんな中、未知子は「目の前の命を救う。それを自分の命ある限り、続けるだけ」という確固たる信念に従い、突き進んでいく…。

医術は“誰のものか"ではなく、“誰のためにあるのか"――そんな医療の真髄を提示する、未知子の“痛快かつ気高き戦い"。一瞬たりとも目が離せない『ドクターX』史上最大の戦いが、遂に始まる…!

【関連リンク】
Superfly オフィシャルHP
Superfly、ニューシングル「Live」初回盤特典はフジロックのレアなライヴ映像!
Superflyの2014年第1弾は「闇金ウシジマくんPart2」主題歌
ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」7話のエンディングにSuperflyが登場!

【関連アーティスト】
Superfly
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

THE BOYS&GIRLS、全国デビューシングル「歩く日々ソング」リリース決定!
Wed, 24 Sep 2014 13:00:00 +0900
THE BOYS&GIRLS (okmusic UP\'s)

地元・北海道を拠点に活動するロックバンド、THE BOYS&GIRLSが“札幌三部作”第2弾となる全国デビューシングル「歩く日々ソング」を11月19日にリリースすることが明らかになった。

【その他の画像】THE BOYS&GIRLS

THE BOYS&GIRLSは、2011年3月に結成された北海道出身・札幌在住の4人組ロックバンド。結成3年のキャリアの中で、活動拠点である札幌を中心に月10本のハイペースでライヴを行ない、これまでに300本を超えるイベントに出演するなど精力的に活動しており、そのパフォーマンスは北海道のみならず、全国各地のライヴハウスを中心に支持を集めている。

道内9都市での“札幌三部作”第1弾シングル「すべてはここから」のレコ発ツアーを経て、9月23日(火)札幌スピリチュアルラウンジで開催された『「すべてはここから」レコ発ツアー最終日〜里帰り、ファイナルで告ぐ編〜』にボイガルは大トリで出演。ライヴでは「歩く日々ソング」も披露され、メンバーはステージ上で全国デビューシングルのリリースを明らかにした。

収録曲「歩く日々ソング」は、歩むべき道を自らで切り開き突き進んでいこうというバンドの決意を歌ったロックナンバー。タワーレコード限定発売/完全生産限定盤として¥306(サッポロ価格)でリリースされる。これまで彼らの音源は北海道内でしか入手できなかったが、初めて全国のタワーレコードで販売されるということで、ボイガルはこのシングルで満を持しての全国デビューを果たすこととなる。また、前作「すべてはここから」に続き、ジャケット違いとなる北海道限定販売/完全生産限定盤も、同日リリースされる。

なお、公式YouTubeチャンネルでは一足先に、昨年5月26日に札幌moleでのバンド初のワンマンライヴで披露された「歩く日々ソング」の演奏が公開されているので、彼らの音楽に触れたことのない人たちは、まずこの映像をチェックしてみよう。


【メンバーコメント】
未来だったり希望だったり絶望だったり夢だったり、命を削りながら歩く日々は色々ありすぎてちょっと疲れたり不安になったりしちゃう。
それはきっと、これからもそうなんだろうなあ。
でも、「アイツ」のことだったり「あの夜」のことだったりを思い出すと、まだまだ生きていかなくちゃって思う。
まだまだこの踵鳴らして進まなきゃって思う。
「もう疲れたよ、もう無理だよ。」って夜もそりゃあるんだけど、それすら気のせいかもなって思えたりする。
そしてなにより、笑いながら泣いたメロディーの中を駆けていく日々が聴こえるのだ。
決意を胸に、自分の踵を鳴らして歩く。
そんな日々。この歌に名前をつけるなら「歩く日々ソング」。
ワタナベシンゴ(THE BOYS&GIRLS)

■「歩く日々ソング」2013.5.26 札幌mole
https://www.youtube.com/watch?v=3FecK5CAZKw

■シングル「歩く日々ソング」

2014年11月19日発売
【タワーレコード限定/完全生産限定盤】
NCS-10081/¥283+税
【北海道限定発売/完全生産限定盤】
NCS-10082/¥283+税
<収録曲>
01.歩く日々ソング

【関連リンク】
THE BOYS&GIRLS オフィシャルHP
THE BOYS&GIRLSのワタナベシンゴ(Vo)が札幌路上“弾き殴り”ライブを急遽開催決定!
THE BOYS&GIRLS、“北海道デビュー”シングルの発売を記念して感謝の巡礼挨拶敢行
THE BOYS&GIRLS、ゲリラ撮影を敢行した「すべてはここから」MV公開

【関連アーティスト】
THE BOYS&GIRLS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

RHYMESTER、DJ JINの加入20周年を祝うイベント「J 20」大成功!
Wed, 24 Sep 2014 12:00:00 +0900
9月21日(日)@Billboard Live TOKYO (okmusic UP\'s)

9月24日にベストアルバム『The R〜The Best of RHYMESTER 2009-2014〜』をリリースするライムスターが、9月21日(日)にBillboard Live TOKYOに初登場。ライムスターのアニヴァーサリーイヤーに開催されてきたイベント「R」シリーズのスピンオフ企画で、DJ JINの加入20周年を祝うイベント「J 20」を行なった。

【その他の画像】RHYMESTER

この日のライヴはDJ JINがフル回転。冒頭15年ぶりに演奏したというDJ JINを讃えた曲「Hey,DJ JIN」および「Walk On Hey,DJ JIN pt 2」で幕を開け、ベストアルバムに新録された「ちょうどいい」「It\'s A New Day」のピアノヴァージョンでは演奏にSWING-Oを迎えると、DJ JINをステージ上手に用意されたソファーに座らせ、感動的なパフォーマンスをくつろがせながら楽しませるなどの趣向も。

クライマックスはDJ JINがレコードでドラム素材を演奏、ギターに竹内朋康、ベースにTomohikoの2人が参加したバンドセッションコーナー。さらに、2部だけのスペシャルゲスト、さかいゆうも参加するなど多彩なゲストとともに、全14曲約120分のプレミアムナイトは熱狂的な一夜となった。

9月24日のベストアルバム『The R〜The Best of RHYMESTER 2009-2014〜』の発売に先駆け、先日から「ちょうどいい Piano session with SWING-O」、「It\'s A New Day Piano session with SWING-O」のMVがRHYMESTERオフィシャルYouTube channelで公開となっているので、こちらも合わせてチェックしてみてほしい。

■「ちょうどいい Piano session with SWING-O」MV
http://youtu.be/sy1-tMIkK50

■「It\'s A New Day Piano session with SWING-O」MV
http://youtu.be/9riDmg4yJzE

■『KING OF STAGE VOL. 11 The R Release Tour 2014 』

11月09日(日) 古屋:Zepp Nagoya
11月14日(金) 大阪:なんばHatch
11月21日(金) 福岡:DRUM LOGOS
11月28日(金) 東京:Zepp Tokyo
12月07日(日) 札幌:PENNY LANE 24

【関連リンク】
KREVA主催フェスに鈴木雅之、久保田利伸を含む超豪華アーティストが続々登場!
スキマスイッチ、山崎まさよし、秦 基博などが共演! 恒例の『Augusta Camp 2014』開催!
ライムスター、結成25周年を記念した豪華ベストアルバムリリース!
RIP SLYME主催イベント「真夏のWOW」で個性派アーティストが豪華共演

【関連アーティスト】
RHYMESTER, さかいゆう
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ, ライブ

電気グルーヴ、結成25周年記念ツアーにゆかりの深いメンツが続々決定!
Wed, 24 Sep 2014 11:00:00 +0900
電気グルーヴ25周年記念ツアー“塗糞祭” (okmusic UP\'s)

電気グルーヴの記念すべき結成25周年ツアー「塗糞祭」(とふんさい)の豪華ゲスト陣が発表された。

【その他の画像】電気グルーヴ

電気グルーヴの初期メンバーCMJKと砂原良徳、そして盟友スチャダラパーが全公演に出演。また、ツアーロゴは天久聖一がデザインを手がけるなど、電気グルーヴとゆかりが深いメンバーによる結成25周年記念ツアーになりそうだ。

チケットの一般発売は、9月27日(土)全国プレイガイドで一斉スタート! ツアー初日には25周年記念ミニアルバム『25』のリリースも決まっており、CD+アナログ7 inch仕様の2,525枚完全限定生産盤はすでに予約が殺到している。収録曲などはまだ発表されていないので、引き続き注目したい。

■電気グルーヴ25周年記念ツアー「塗糞祭」

10月29日(水) 大阪 Zepp Namba
10月30日(木) 愛知 Zepp Nagoya
11月07日(金) 東京 Zepp Tokyo
11月08日(土) 東京 Zepp Tokyo

【関連リンク】
電気グルーヴ オフィシャルHP
電気グルーヴが結成25周年記念ミニアルバム『25』をリリース!
“SPACE SHOWER TV × 攻殻機動隊ARISE”イベントの出演アーティスト発表&先行チケット販売開始
高橋幸宏&METAFIVE『攻殻機動隊ARISE』EDテーマのMV公開

【関連アーティスト】
電気グルーヴ, 砂原良徳, スチャダラパー
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1