歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年09月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
SEKAI NO OWARI、ニューシングル「Dragon Night」の詳細が明らかに
Tue, 16 Sep 2014 23:30:00 +0900
SEKAI NO OWARI (okmusic UP\'s)

10月15日にニューシングル「Dragon Night」をリリースするSEKAI NO OWARI。その収録内容が発表された。

【その他の画像】SEKAI NO OWARI

表題曲は世界的DJ/プロデューサーのニッキー・ロメロがサウンドプロデュースを手がけた「Dragon Night」。カップリングには彼らが敬愛するバンド、HAWAIIAN6の2003年発表の「MAGIC」を原曲に、ヴォーカルのFukaseが編詞&アレンジしたカヴァーナンバーと、海外用にリアレンジを施した(YouTubeでも公開)「Love the warz-rearranged-」が収録されている。

また、シングル初回限定盤A、初回限定盤Bには「炎と森のカーニバル-スターランド編-Selected LIVE CD」が付属。通常盤の初回生産分には、バンド恒例となった“謎のDVD"が当たるスクラッチカードが封入される。

■シングル「Dragon Night」

2014年10月15日発売
【初回限定盤A】(CD+LIVE CD)
TFCC-89512/¥1,800+税
<収録曲>
01.Dragon Night
02.MAGIC
03.Love the warz-rearranged-
<LIVE CD:炎と森のカーニバル-スターランド編-Selected LIVE CD Version A>
01.スターライトパレード
02.Love the warz
03.ファンタジー
04.スノーマジックファンタジー
05.Death Disco
06.青い太陽
07.幻の命
08.RPG
09.炎と森のカーニバル

【初回限定盤B】(CD+DVD)
TFCC-89513/¥1,800+税
<収録曲>
01.Dragon Night
02.MAGIC
03.Love the warz-rearranged-
<LIVE CD:炎と森のカーニバル-スターランド編-Selected LIVE CD Version B>
01.眠り姫
02.虹色の戦争
03.Never Ending World
04.生物学的幻想曲
05.ピエロ
06.銀河街の悪夢
07.yume
08.深い森
09.Fight Music

【通常盤】(CD)
TFCC-89514/¥1,200+税
<収録曲>
01.Dragon Night
02.MAGIC
03.Love the warz-rearranged-
※初回生産分にのみ“謎のDVD"が当たるスクラッチカードを封入

【関連リンク】
SEKAI NO OWARI オフィシャルHP
SEKAI NO OWARIがニューシングル「Dragon Night」を10月15日にリリース!
SEKAI NO OWARIの「TOKYO FANTASY」にOWL CITYの出演が決定!
livetune、ニューアルバムに「Take Your Way」セルフリミックス収録決定&新アー写解禁

【関連アーティスト】
SEKAI NO OWARI, HAWAIIAN6
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ドレスコーズが1stEP「Hippies E.P.」収録曲「Ghost」のMVを解禁
Tue, 16 Sep 2014 21:00:00 +0900
ドレスコーズ (okmusic UP\'s)

9月24日に発売されるドレスコーズの1stEP「Hippies E.P.」からリード曲となる「Ghost」のMVが解禁された。

【その他の画像】ドレスコーズ

ドレスコーズ移籍後初の作品となった、1st EP「Hippies E.P.」。EPには新録5曲が収録され、□□□の三浦康嗣、WORLD ORDERの楽曲制作を行う渡部高士、ももいろクローバーZへの編曲で知られる長谷川智樹と、多彩な面々が名を連ねたことも大きな話題となっている。

そして本日、ついにEPのリード曲「Ghost」のMVがYouTube上で解禁された。映像は8月17日に日比谷野外音楽堂で開催されたワンマンライブ「ゴッドスピード・サマー・ヒッピーズ」の映像が使用されており、ライブ映像に「Ghost」が映り込む、日比谷野外音楽堂ならではのエモーショナルな内容となった。

ワンマンライブ「ゴッドスピード・サマー・ヒッピーズ」とリンクした1stEP「Hippies E.P.」は9月24日に発売される。

■ドレスコーズ「Hippies E.P.」特設サイト
http://hippiesep.com/

■「Ghost」
http://youtu.be/Bs9SDCgRIrs

■1st E.P.「Hippies E.P.」

2014年9月24日発売
KICS-3120/¥1,650(+税)
<収録曲>
M1. ヒッピーズ
M2. ドゥー・ダー・ダムン・ディスコ
M3. Ghost
M4. メロディ
M5. 若者たち

【関連リンク】
ドレスコーズ オフィシャルHP
ドレスコーズが野音でのライブ映像を使用した新作トレーラーを解禁
ドレスコーズ、初の野音で9月リリースの新曲含む全19曲を披露!
ドレスコーズ、移籍後初作品となるEPを9月24日にリリース

【関連アーティスト】
ドレスコーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

the band apart、今年初の東名阪ワンマンツアーを発表!
Tue, 16 Sep 2014 20:00:00 +0900
the band apart (okmusic UP\'s)

2014年上半期は対バンツアーや各イベントへのゲスト出演、『FUJI ROCK FESTIVAL』や『RUSH BALL』といったフェスなどでライブを重ねてきたthe band apart。今年初となるワンマンツアーを11月に行なうことを発表した。

【その他の画像】the band apart

現在のthe band apartは、次作の音源(フルアルバムを予定)の制作期間に突入し、このツアータイトルにもある“new shit”たる新曲たちが、このワンマンライブで初披露される可能性も!? さらに最近のライブでは演奏されなかった楽曲もセットリストに組み込まれる予定で、誰もがバンドの魅力を十二分に楽しめるワンマンライブとなることは間違いない。

■『SMOOTH LIKE BUTTER with some new shit TOUR』

11月12日(水) 名古屋CLUB QUATTRO
OPEN18:30/START19:30
info. JAIL HOUSE 052-936-6041

11月19日(水) 大阪umeda AKASO
OPEN18:30/START19:30
info. GREENS 06-6882-1224

11月22日(土) 新木場STUDIO COAST
OPEN16:30/START17:30
info. DISK GARAGE 050-5533-0888

全会場共通:前売¥3,600/当日¥4,000

■オフィシャル先行受付
9月17日(水)12:00〜9月23日(火・祝)23:00
特別先行受付ページ:http://www.getticket.jp/g?t=i3qtspy
■チケット一般発売
名古屋・大阪:10月04日(土)〜
東京:10月11日(土)〜

【関連リンク】
the band apart オフィシャルHP
坂本真綾「レプリカ」発売記念Ustream特番にてMVフル配信
坂本真綾「レプリカ」発売記念Ustream特番決定
坂本真綾ニューSG「レプリカ」全収録曲決定、カップリング曲では原昌和(the band apart)と再タッグ

【関連アーティスト】
the band apart
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ニコラ・プロデュースのcolor-code、いよいよiTunes Storeにて世界配信スタート!
Tue, 16 Sep 2014 19:30:00 +0900
color-code (okmusic UP\'s)

先日、第19回東京ガールズコレクション2014で鮮烈なステージデビューを飾った"color-code"が、いよいよ9月17日(水)シングル「I LIKE DAT」をリリースする。メジャーデビューを記念して、フジテレビ系めざましテレビ「コレぐぅ〜MUSIC“Buzz Up”」にて特集がオンエアされることがわかった。

【その他の画像】color-code

レディー・ガガのファッション・ディレクターを手がけたニコラ・フォルミケッティがトータル・プロデュースするcolor-code。昨年、開催されたオーディション「POP ICON PROJECT TOKYO」において、数千名の応募者の中から選ばれた、辻川奈々実、安川摩吏紗、森安眞子の3人により結成されたガールズユニットである。国内メジャーデビューと同日の17日(水)より、iTunes Store他にて「I LIKE DAT」の配信がスタートし、世界同時デビューを飾る。

また、日本テレビ系「ミュージックドラゴン」POWER PLAYも決定した。10月3日(金)より3週に渡り、全国ネットの音楽番組でミュージックビデオがオンエアされる他、今年4回目を迎えるパルコ主催のカルチャーイベント「シブカル祭。2014」にも参加が決まっており、10月17日(金)〜26日(日)の開催期間中、渋谷パルコ界隈でライブ・パフォーマンスを行う予定とのこと。

オフィシャルホームページにて、「I LIKE DAT」ミュージックビデオのフルバージョンの公開をスタートさせたばかりのcolor-code。その他、ファンクラブ会員(無料)限定として、MVのメイキング動画も公開中だ。しばらくは彼女らの動きからは目が離せそうにない!

■color-code コロムビアサイト(レーベル)
http://columbia.jp/color-code/
■color-code オフィシャルサイト
http://color-code.jp

■「I LIKE DAT PV(Full ver.)」Music Video
https://www.youtube.com/watch?v=d4powWkMp6U

■メジャー1stシングル 「I LIKE DAT」

2014年9月17日発売
COCA-16915/¥1,200+税
<収録曲>
1. I LIKE DAT
※Produced by NICOLA & VERBAL(m-flo)
※日本テレビ系「ミュージックドラゴン」POWER PLAY
2. Break My Heart
※Produced by tofubeats & J-Hype
3. 魂のルフラン
※Arranged by RYUJA
4. I LIKE DAT(DJ Nuckey Remix)
※Remixed by DJ Nuckey

■メディア情報

■9月17日(水) 5:25〜
フジテレビ系「めざましテレビ」コレぐぅ 〜MUSIC“Buzz Up”で特集予定!
※生放送のため、急遽内容が変更される場合がありますのでご了承ください。
http://www.fujitv.co.jp/meza/

■10月03日(金) 24:58〜
日本テレビ系「ミュージックドラゴン」 POWER PLAY
http://www.ntv.co.jp/musicdragon/

■ライヴ情報

「シブカル祭。2014」
10月17日(金)〜26日(日) パルコミュージアム(渋谷パルコパート1・3F)、公園通り広場、スペイン坂広場、渋谷パルコ館内外、クラブクアトロ etc.
http://shibukaru.com/

【関連リンク】
6年目となるT.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」が今年も大成功!
片平里菜、秋のワンマンツアーが完売に!
DREAMS COME TRUE、沖縄スペシャルヴァージョンの「ドリカムの夕べ」で魅了!
竹内まりや、7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』が史上初の快挙を達成!

【関連アーティスト】
color-code
【ジャンル】
J-POP

RADWIMPSの映像作品はツアーをOFFとONのふたつの側面からとらえたものに!
Tue, 16 Sep 2014 14:15:00 +0900
Blu-ray&DVD『RADWIMPS LIVE&DOCUMENT 2014』 (okmusic UP\'s)

RADWIMPSが12月3日にリリースする映像作品『RADWIMPS LIVE&DOCUMENT 2014』の詳細が発表された。

【その他の画像】RADWIMPS

2014年2月5日〜7月20日にわたって、アジアを含む全44ヵ所で行なわれたツアー「RADWIMPS GRAND PRIX 2014 実況生中継」。ライヴはロックバンドのフォーマットからも逸脱し、メンバーが自由に音楽と向き合って戯れる、親密でカラフルなものとなった。この映像作品は「実況生中継」の言葉どおり、ツアーをOFFとON、ふたつの側面からとらえ、立体的に再構築したものに。

ひとつは、バンドのアートディレクターを務める永戸鉄也によるドキュメントフィルム。もうひとつは、4人の信頼関係が圧巻の演奏に繋がるライヴを、NHK-BS『青とメメメ』特番も監督した谷聰志によって完全収録した内容になっている。

■Blu-ray&DVD『RADWIMPS LIVE&DOCUMENT 2014』

2014年12月3日発売
【LIMITED EDITION】(Blu-ray)
UPXH-29006/¥8,500+税
※ライブ音源DLコード封入(ダウンロード期限:2015年3月3日)
【LIMITED EDITION】(3DVD)
UPBH-29050 /¥7,500+税
※ライブ音源DLコード封入(ダウンロード期限:2015年3月3日)
【通常盤】(Blu-ray)
UPXH-20031 /¥6,500+税
【通常盤】(3DVD)
UPBH-20122〜4 /¥5,500+税

<収録内容>
01.ツアーに完全密着した、ドキュメント映像作品
02.4月26日・27日に行なわれたさいたまスーパーアリーナでのライヴ(MCを含む全23曲予定)

【関連リンク】
RADWIMPS オフィシャルHP
RADWIMPS、ツアー映像を収録したLIVE Blu-ray&DVDが12月3日発売決定!
RADWIMPS、NHKにて初の特番O.A.決定&「実況中継」ビデオクリップ公開!
RADWIMPS、アルバム収録曲「会心の一撃」スペシャルMVを公開

【関連アーティスト】
RADWIMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TRUSTRICK(神田沙也加×Billy)、初ツアーのファイナル公演を大盛況で締めくくる!
Tue, 16 Sep 2014 19:00:00 +0900
9月15日(月・祝)@東京渋谷duo MUSIC EXCHANGE (okmusic UP\'s)

神田沙也加×Billyによるユニット、TRUSTRICK初のワンマンツアー「TRUSTRICK Eternity Tour 2014」のファイナル公演が、9月15日(月)に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで行なわれ、超満員(ソールドアウト)の観客とともに大盛況のうちに終了した。

【その他の画像】TRUSTRICK

6月25日に発売されてロングセールスを続ける1stアルバム『Eternity』を引っさげての今回のツアーは、8月15日(金)の名古屋 ell.FITS ALLから始まった計4公演(いずれもソールドアウト)で、TRUSTRICKとしては初めてのツアーとなった。

ライヴは『Eternity』収録の全曲に加え、現在制作中の作品から新曲も2曲披露。MCでは2人の絶妙な掛け合いで笑いを誘いながら、演奏に入ると会場全体を巻き込む息の合ったパフォーマンスでオーディエンスを魅了していく。大歓声のダブルアンコールでは、リクエストを募ってその場で演奏曲「TRICK or HOLIC」を決めるなど、ライヴならではの一幕も。

神田沙也加とBillyはそれぞれ感無量で初ファイナルの喜び、ファンへの感謝を伝えた。また、「11月12日にTRSUTRICKの新曲発売が決定しました!」と、ファン待望の新作リリースも発表。新曲「World\'s End Curtain Call-theme of DANGANRONPA THE STAGE-」は、大ヒット人気ゲーム『ダンガンロンパ』の初舞台化作品『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜』のテーマソングとのこと。神田自身、かねてより『ダンガンロンパ』の熱烈なファンであることを公言しており、『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜』では、江ノ島盾子役として出演する。

「World\'s End Curtain Call-theme of DANGANRONPA THE STAGE-」はTRUSTRICKによる完全書き下ろしとなる初のシングルで、11月12日に完全初回限定3,868枚で発売される。完売必至のアイテムなので、ぜひ予約を!

■シングル「World\'s End Curtain Call-theme of DANGANRONPA THE STAGE-」

2014年11月12日発売
COCA-16960/¥1,111+税
<収録曲>
01.World\'s End Curtain Call-theme of DANGANRONPA THE STAGE-
02.未定
03.World\'s End Curtain Call-theme of DANGANRONPA THE STAGE-(off vocal)
※完全初回限定3,868枚

【関連リンク】
『ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜』公式サイト
TRUSTRICKが初ツアーの詳細を発表!
TRUSTRICK(神田沙也加×Billy)が初ライブとなる1stアルバム発売記念イベントを開催
TRUSTRICK、新曲2曲のMVを期間限定フル公開!

【関連アーティスト】
TRUSTRICK, 神田沙也加
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

黒夢が1996年以来となる男性限定ライヴの開催を発表
Tue, 16 Sep 2014 18:00:00 +0900
黒夢 (okmusic UP\'s)

「TOUR 2014 BEFORE THE NEXT SLEEP VOL.1『夢は鞭』」と銘打たれた全国ツアーの只中にある黒夢。10月30日、清春の誕生日に行なわれる東京・新木場STUDIO COAST公演でこの“VOL.1”はクライマックスを迎えることになるわけだが、その先、11月にも注目すべき2本のライヴが控えている。題して「The second coming of 1996『BOYS ONLY』」――そう、まさに1996年以来となる男性限定ライヴである。今回は11月15日に名古屋ダイアモンドホール、同19日にZepp Diver City Tokyoで開催されることになっている。

【その他の画像】黒夢

近年においては男性限定/女性限定でのライヴを開催しているバンドもめずらしくないが、黒夢は間違いなくそうした試みの先駆けとして伝えられるべき存在だ。デビュー当初は女性ファンの比率が高かった彼らのライヴは、のちには周辺のバンドに比べて極端なほど男性客の割合の高いものとして認知されるようになっていった。現在にも通じるような男女半々の観客比が成立するようになったのも、過去にこうした試みを実践してきたことと無関係ではないだろう。

先頃、9月6日のZepp Nagoyaでの公演の際に、清春はこのBOYS ONLY公演実施について語りながら、女性ファンに向けて“待機命令”を口にして、「え〜っ!」という不平を訴える声を浴びていたが、もちろん清春のそうした言葉も冗談交じりのものであり、女性客たちもそれを理解したうえで声をあげている様子だった。実際、同公演の序盤には「今日も男ばっかりで嫌です。帰りたいです。(笑)」というMCまであったほど男性客が目立っていたし、現在の黒夢にとって男性限定のライヴというのは“どうしてもやらなければならないもの”というわけではない。実際、観客比がどんな状態にあろうと彼らが攻撃の手を緩めたりするはずはないし、今や“激しいライヴは女性客には危険”と考えている人たちも少数派だろう。が、そこで敢えて彼らがBOYS ONLYという機会を設けるとなれば、やはり通常の公演とは違う何かがそこで生まれることになるはずなのだ。

よりアグレッシヴな曲中心のセットリストになる? そうかもしれないし、そんな単純なことではないかもしれない。しかしどうあれ、今回のロング・ツアー自体が黒夢にとって“ふたりが出会った頃に戻る”といった意味合いのあるものであるのと同様に、今回の男性限定公演にも、“敢えてあの頃と同じ試みをしたらどうなるのか?”といった意図が含まれているに違いない。同時に男性ファンたちには、女性ファンたちが羨望のまなざしを向けるこの2本のライヴを経たときに、清春と人時に「やっぱりやって良かった」と言わせる義務があるともいえる。

もちろんこの男性限定ライヴにおける具体的な内容の差異などについては、まだ何ひとつわかっていない。ただ、この2公演に限っては、『地獄ノ三夜』の大阪公演でも起用されていたBATCAVEのドラマー、YOUTH-K!!!の参加が決まっている。現在進行中のツアーでは、さまざまな時代のヒットシングル曲が惜しみなく披露されていたりもするが、果たしてこの二夜にはどんなことが起こるのか? そしてこの2本を境に、何かが変わることになるのか? かつてと同様、明日を読み切ることが不可能な黒夢の動向から目を離さずにおきたいところだ。

文:増田勇一

■黒夢  The second coming of 1996 『BOYS ONLY』

11月15日(土) 名古屋ダイアモンドホール
11月19日(水) ZEPP DiverCity TOKYO
■ぴあ最速先行受付
9月17日(水) 11:00 〜 9月21日(日) 23:59
http://pia.jp/t/kuroyume/

■黒夢 TOUR 2014 BEFORE THE NEXT SLEEP VOL.2 『毒と華』

12月04日(木)郡山Hip Shot Japan
12月05日(金)盛岡Club Change WAVE
12月12日(金)京都FANJ
12月13日(土)京都FANJ
12月14日(日)滋賀U☆STONE
12月20日(土)富山MAIRO
12月21日(日)長野CLUB JUNK BOX
12月23日(火・祝)横浜Bay Hall
12月24日(水)横浜Bay Hall
12月30日(火)なんばHatch
12月31日(水)Zepp Nagoya
■12月4日(木)〜12月31日(水)公演 プレイガイド最速先行受付
10月4日(土) 11:00 〜 10月8日(水) 23:59
http://pia.jp/t/kuroyume/
 

【関連リンク】
黒夢 オフィシャルHP
6年目となるT.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」が今年も大成功!
黒夢、“クロの日"名古屋凱旋公演でツアー新局面へ突入?
黒夢が東京公演で魅せた、出し惜しみのないライヴ!

【関連アーティスト】
黒夢
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

DREAMS COME TRUE、沖縄スペシャルヴァージョンの「ドリカムの夕べ」で魅了!
Tue, 16 Sep 2014 17:30:00 +0900
9月13日(土)@沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場 (okmusic UP\'s)

DREAMS COME TRUEが9月13日(土)に「AEON presents 25th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2014〜ドリカムの夕べ IN 沖縄〜」を沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場で行なった。

【その他の画像】DREAMS COME TRUE

ドリカムは8月23日(土)のさいたまスーパーアリーナからデビュー25周年を記念したコンサートツアー「AEON presents 25th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2014-ATTACK25-」をスタートしており、12月31日(水)の広島グリーンアリーナまで、日本有数の大型アリーナで全国ツアーを展開中。今回の沖縄公演のタイトルになっている「ドリカムの夕べ」とは、ドリカムが楽器だけを持って出かけ、通常のツアーではなかなか行くことができないような町で演奏をするというイベントだ。1996年に山形で初めて行なわれ、これまでに北海道、大分、島根、徳島、沖縄、秋田、鹿児島、福島、岩手で開催。また、沖縄でのライヴは「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」時の「ドリカムの夕べ」以来で、約3年ぶりのライヴとなった。

そして、今回の「ドリカムの夕べ IN 沖縄」では、地元・沖縄のエイサー集団:琉球國祭り太鼓とのコラボレーションが実現。琉球國祭り太鼓は沖縄の伝統芸能エイサーをベースに、空手の型を取り入れた独自の振り付けとダイナミックなバチさばきで、今や沖縄を代表する、若者に圧倒的な人気を誇る創作太鼓集団である。このコラボレーションに総勢40名が参加、エイサーの代表曲「ミルクムナリ」で夕べ公演の幕が開く。

ステージに登場した吉田美和は感極まってすでに涙顔。「みんなの顔みたらもう...嬉しくて...琉球国祭り太鼓のエイサーも最高だった、でーじ泣いたさ。去年開催したウラワンツアーでは、セットが入らなくてここには来られなかった。今回のツアーはほんとはニューアルバム『ATTACK25』の世界観をみんなに伝えるためのツアーだけど、せっかく久しぶりに来たから、今日はスペシャルメニューを用意してきた。他のツアーではどこもやってないスペシャルなメニューを持って来たよ。宜野湾の空の下でみんなではじけまくるからね!」という吉田のMCに会場のボルテージが一気に上がる。

ニューアルバム『ATTACK25』から「ONE LAST DANCE,STILL IN A TRANCE」「愛がたどりつく場所」「AGAIN」などをたっぷりと披露。本編が終わる頃には会場はすっかり夜に包まれ、客席の鮮やかなサイリウムの光が宜野湾の夜を彩っていた。アンコールを待つオーディンスからはなんとも沖縄らしい「イーヤーサッサー、アーイヤー」の大合唱がわき起こり、それに呼応するように中村正人と吉田美和も「イーヤーサッサー、アーイヤー」のかけごえでステージに登場する。ついに、お待ちかねのスペシャルメニュー「うれしい!たのしい!大好き!」、そして「まだ行くよ!」の後に続いた「決戦は金曜日」で会場の熱気は最高潮に!

このスペシャルなひとときに酔いしれたあとは、中村の「最後はこれだぁ!!!」の合図とともに琉球民謡の代表的なカチャーシー(三線の速弾き)の「唐船(とうしん)どーい」を、琉球國祭り太鼓とともに披露すると、吉田と中村もそれに合わせて楽しそうに踊り、集まった3,500名を魅了した。

【関連リンク】
“ATTACK”を続けるDREAMS COME TRUEの全国ツアーがついにスタート!
ドリ、RIP、flumpoolらが出演!『LIVE MONSTER MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW』開催!
DREAMS COME TRUE、新潮社より「吉田美和歌詩集LOVE&LIFE」発売決定
DREAMS COME TRUE、25年ぶりの渋谷クラブクアトロ公演で名曲の数々を披露

【関連アーティスト】
DREAMS COME TRUE
【ジャンル】
J-POP, ライブ

WEAVER、ベスト盤を引っさげての全国ツアーで新たなる旅路へ出航!
Tue, 16 Sep 2014 17:00:00 +0900
WEAVER (okmusic UP\'s)

半年間の英国・ロンドン留学を終えて帰国したWEAVERの1年半ぶりとなる全国ツアー「WEAVER“ID"TOUR 2014『Leading Ship』」が、9月13日(土)の福岡国際会議場メインホールを皮切りに、翌14日(日)にはソールドアウトとなった広島クラブクアトロで幕を開けた。

【その他の画像】WEAVER

ギターレスのピアノトリオとしてのデビューから5年の節目。6月にリリースした初のベストアルバム『ID』を引っさげての集大成的なツアーであり、同時に各地のファンに直接帰国を伝える場ともなる。会場に満ちる緊張感と期待とが入り交じった空気をゆっくりと昂揚に導くように、静かな旋律と共に幕を開けたこの夜。まさに集大成と新境地の交差点とでも言うべき中、洋楽志向の楽曲センスとJ-POPのど真ん中を闊歩するようなポピュラリティの高いメロディーで多くのリスナーを魅了してきたWEAVERは、これまでのバンドの歩みや道のりを深く感じさせ、さらに新しい音作りでオーディエンスを魅せたいという気概を随所に見せてくれた。

ベスト盤にも収録されている「僕らの永遠〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜」や、最新シングル「こっちを向いてよ」などの代表曲を中心とした贅沢なセットリストに、イントロが鳴った瞬間から歓声が上がり、ハンズクラップが起こることもしばしば。抜群のアッパー感と煌めきで、アグレッシヴなステージを展開していく。「デビューしてから半年もライヴをしなかったのは初めてだったから…この景色を見たかった!」と、ホールを埋める観客を見渡し、開口一番に言ったのは杉本雄治(Vo、Pf)。奥野翔太(Ba、Cho)、河邉徹(Dr、Cho)からも「やっぱりライヴっていいね」としみじみとした言葉が続く。アットホームな雰囲気にファンと作り上げてきた信頼関係の深さが表われていた。

中盤では、新たなサウンドアプローチや手法でWEAVERというバンドの今後の可能性を示唆する場面も。時にメロウに、時にハードに、躍動感あふれる鍵盤と、うねり歌うベース、実直なドラムス。歌、メロディーを中心にした絶妙なバンドアンサンブルをみるみる昂らせ、鮮やかにオーディエンスを牽引していった。美しい旋律はより美しく、激しいビートはなお激しく、楽曲それぞれの陰影を濃く映し出す演奏のさまがバンドの進化を物語るような、あっという間の2時間だった。

「僕たちの音楽は皆を絶対に裏切らない。これからも音楽の力を届けられるようその手を引っ張っていってあげるから……どうか僕たちについてきてください!」。杉本の力強い言葉と共に留学中に作られたという新曲も披露されたエンディング。WEAVERの未来へのビジョンと決意に胸が高鳴る。集まったオーディエンスは皆、この夜そんな歓びも共有できたのではないだろうか。

なお、今回の全国ツアーは全9ヵ所で行なわれ、ファイナルはWEAVERのデビュー日でもある10月21日(火)に東京・渋谷公会堂で開催される。

■WEAVER “ID" TOUR 2014 「Leading Ship」

09月21日(日) 宮城 日立システムズホール仙台
09月23日(火) 新潟 りゅーとぴあ劇場
09月27日(土) 大阪 オリックス劇場
10月04日(土) 香川 高松 オリーブホール
10月09日(木) 愛知 名古屋市公会堂 大ホール
10月19日(日) 北海道 札幌ペニーレーン24
10月21日(火) 東京 渋谷公会堂

【関連リンク】
WEAVER オフィシャルHP
A-Sketch主催のカウントダウンイベントが今年も大阪城ホールで開催決定!
WEAVER、帰国&ツアーを記念した「WEAVER TV」出張編放送決定!
the pillows、トリビュートアルバムに参加したバンドと周ったツアーがファイナル!

【関連アーティスト】
WEAVER
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

片平里菜、秋のワンマンツアーが完売に!
Tue, 16 Sep 2014 16:30:00 +0900
片平里菜 (okmusic UP\'s)

9月13日(土)に一般発売された片平里菜の自身二度目のワンマンツアーとなる「diffusy presents 片平里菜 2nd ワンマンツアー2014“amazing sky”」のチケットが全公演ソールドアウトしたことがわかった。

【その他の画像】片平里菜

そのうち、東京・恵比寿リキッドルームをはじめ、名古屋、大阪、福岡、そして地元・福島公演に関しては即日完売となった。その後、残りの仙台もソー ルドアウトとなり、全6公演すべてが完売する結果に。

秋のツアーは完売したが、片平は9月に入ってからも各地でフェスへの出演を続けており、9月14日(日)には「New Acoustic Camp2014」に登場。その後も9月20日(土)に「アオーレ Rock Museum 2014」、9月28日(日)に「風とロック芋煮会2014風とロックBASEBALL」、10月11日(土)に「MINAMI WHEEL2014」、10月12日(日)にJ-WAVE「BEHIND THE MELODY」〜FM亀の恩返し〜など各地のイベントに続々と出演していくので、チェックしてみよう。

■「diffusy presents 片平里菜 2nd ワンマンツアー2014“amazing sky”」

11月16日(日) 愛知 名古屋ell.FITS ALL
11月18日(火) 宮城 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
11月23日(日) 大阪 umeda AKASO
11月24日(月) 東京 恵比寿LIQUIDROOM
12月06日(土) 福岡 Queblick
12月13日(土) 福島 Live Space C-moon

■アルバム『amazing sky』

【初回限定盤】(CD+DVD)
発売中 PCCA-4064/¥3,500+税
【通常盤】(CDのみ)
発売中 PCCA-4065/¥3,000+税
<収録曲>
01.夏の夜
02.tiny room
03.HIGH FIVE
04.女の子は泣かない
05.あなた
06.teenage lovers
07.CROSS ROAD
08.Hey boy!
09.Oh JANE
10.心は
11.Come Back Home
12.amazing sky
13.始まりに
<DVD>※初回限定盤のみ
MV、ライヴ映像(渋谷WWW 2014.1.31)、メイキング映像(MVメイキング、ライヴドキュメントほか)など約60分
※封入特典
・フリーライヴチケット
・弾き語りコード譜(初回限定盤のみ)
※予約・先着購入W特典
・オリジナルラジオCD「カタコトLOCKS!」(TOKYO FM「片平LOCKS!」×FM yokohama「カタコトラジオ」)
・「amazing sky」オリジナルギターピック(チェーン別カラー)

【関連リンク】
片平里菜 オフィシャルHP
片平里菜、NHK『MUSIC JAPAN』出演決定&ツアーチケットまもなく一般発売
スポーツの秋! 野球を観ながら聴きたい名曲5選
片平里菜、地元・福島凱旋ライヴが大盛況

【関連アーティスト】
片平里菜
【ジャンル】
J-POP

THE ORAL CIGARETTES、メジャー1stアルバム『THE BKW SHOW!!!』の発売と収録曲を発表
Tue, 16 Sep 2014 16:00:00 +0900
THE ORAL CIGARETTES (okmusic UP\'s)

先日行われた『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014』にて、11月にアルバムリリースを宣言していたTHE ORAL CIGARETTESが、メジャー1stアルバム『THE BKW SHOW!!!』を11月12日にリリースする事を発表した。

【その他の画像】THE ORAL CIGARETTES

アルバムタイトル「THE BKW SHOW!!!」のキーワードとなる「BKW(ビーケーダブリュー)」は、THE ORAL CIGARETTESのメンバーが日頃から口にしている「番狂わせ」の略語で、正にロックシーンに打って出て行こうとするメンバーの強い意志を表したものとなっており、7月リリースのメジャーデビュー曲「起死回生STORY」や、インディーズ時代からのライブの定番曲である「大魔王参上」などを含む、全10曲が収録される。

さらに初回限定盤には、7月に行われた渋谷クアトロワンマンライブから6曲のライブ映像、地元・奈良NEVER LANDにて行われた初ワンマンの模様などが収録されたDVDが付いた仕様になっている。

■「起死回生STORY」MV
http://youtu.be/LqIbaicDP7A

■アルバム『THE BKW SHOW!!!』

2014年11月12日発売
【初回限定盤】
AZZS-28/¥3,000(+税)
【通常盤】
AZCS-1038/¥2,500(+税)
<収録曲>
M1. 嫌い
M2. モンスターエフェクト
M3. ハロウィンの余韻
M4. STARGET
M5. 自動販売機の男
M6. 僕は夢を見る
M7. リメイクセンス
M8. 起死回生STORY
M9. 大魔王参上
M10. 透明な雨宿り

【関連リンク】
THE ORAL CIGARETTES オフィシャルHP
THE ORAL CIGARETTES、アルバムリリース&東名阪ツアーの開催を発表
「HighApps Vol.19」&「HighApps TOURS」振り返り番組にてライヴ映像放送!
グドモ企画のオムニバスCD、全収録バンド決定!

【関連アーティスト】
THE ORAL CIGARETTES
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Blu-BiLLioN、2015年新春に渋谷公会堂ワンマン決定!
Tue, 16 Sep 2014 15:30:00 +0900
9月12日@なかのZERO 大ホール (okmusic UP\'s)

メロディのよさとミケによる透きとおるようなハイトーンヴォーカルを武器にシーンで独自のポジションを築いてきたBlu-BiLLioNが、9月12日(金)になかのZERO 大ホールでワンマンライヴ“-ZERO- distance"を行なった。

【その他の画像】Blu-BiLLioN

常日頃から“ホールが似合うバンド"を自称する彼らだけに、ホールならではの演出が聴きごたえと広がりのある音楽性とマッチしてドラマティックな空間を演出。ラストにはファン驚喜の告知もされて、初秋の一日を鮮やかに彩った。

2月の日本青年館ワンマン以来、2度目のホール公演となるこの日のテーマは、タイトルにも表われているとおり、“オーディエンスとの心の距離をゼロにすること"。ミドルテンポの「繋いだ手」で温かな空気の中で幕が開くと、ダイナミックかつ趣向の凝らした映像&照明効果でスケールの大きな世界観を描き出しながら、メッセージ性豊かなライヴを丁寧に繰り広げていく。「音楽を聴くのに場所も年齢も関係ない。そういう隔たりがあるのなら今日、ここで壊したい」「バンドをやってて辛いこと、悲しいことはたくさんあったけど、今日まで生きてきて良かった。みんなは俺の生きる理由です」など、楽曲の内容とシンクロさせたミケのMCでもオーディエンスの心を掴み、中盤の「To Blue」「WILL」では壇上にストリングス隊も登場。ヴァイオリン、ビオラ、チェロのシンフォニックな音色と疾走感あるバンドサウンドが絶妙のハーモニーを為して、彼らが最も重要視する“歌"の力を存分に際立たせてくれた。

アンコールでは、45年ぶりの大雪が降った青年館ライヴとバンド一の雨男・珀(Ba)の存在を引き合いに出して、Seika(Dr)が「今日は台風が来ると思ってたけど、みんなとの心の距離がゼロになったおかげで晴れました!」と喜ぶ場面も。そして「願えばきっと叶う。だから、お前らもあきらめるなよ!」と贈られた1stシングル「Count Down」で晴れやかにライブを締め括ると、スクリーン上に新たなアーティスト写真が公開され、今後のスケジュールが矢継早に映し出される。10月25日のハロウィン主催イベント、11月19日のシングル「Sincerely yours」リリース、それに伴う初の全国ワンマンツアー「Sincerely 7 colours」の日程が6本現れた最後に、ツアーファイナルとして“2015年1月3日 渋谷公会堂"の文字が浮かんだとたん、客席からは驚きと喜びの凄まじい歓声が! 次なる夢に向かって走り出したBlu-BiLLioNの今後がますます楽しみだ。

photo by 中村 卓

■Blu-BiLLioN ONEMAN TOUR「Sincerely 7 colours」

11月08日(土) 東京 新宿ReNY ※ブルビリ.net会員限定
11月24日(月) 宮城 仙台MACANA
11月27日(木) 大阪 OSAKA MUSE
11月29日(土) 愛知 名古屋MID
12月06日(土) 岡山 IMAGE
12月07日(日) 福岡 DRUM SON
<2015年>
1月03日(土) 東京 渋谷公会堂

【関連リンク】
Blu-BiLLioN オフィシャルHP
Resistar Records「治外法権VOL.4」無事終了&2015年渋谷公会堂での開催が決定!
DOG inThePWO、BugLug、Blu-BiLLioN出演の人気イベント「治外法権VOL.4」開幕迫る!
Blu-BiLLioN、記録的大雪となった日本青年館公演が初ライヴDVDとして発売

【関連アーティスト】
Blu-BiLLioN
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

sukekiyo、初主催イベントにMERRYが追加出演!
Tue, 16 Sep 2014 15:15:00 +0900
9月10日(水)@東京都・目黒鹿鳴館 (okmusic UP\'s)

DIR EN GREYのヴォーカル・京のソロプロジェクトバンド、sukekiyoが10月4日(土)に東京・赤坂BLITZで開催する初主催イベント「異形の間」の追加出演者としてMERRYが決定した。

【その他の画像】sukekiyo

9月10日(水)に京公式モバイルサイト会員限定公演「sukekiyo 二〇一四年公演「鳳凰の間」」を東京都・目黒鹿鳴館で行なったsukekiyo。チケット発売開始後わずか1分で即完した同公演は、チケットを手にした幸運な観客にとっては、sukekiyoの「妖艶」かつ「異彩」を放つステージングを心ゆくまで堪能できる超プレミアムな一夜となった。現在、sukekiyoは初となるヨーロッパツアーに出発しており、ロシア、フィンランドでの公演を経て、次の地フランスへと向かっている。

そんなsukekiyoから届いた、初主催イベント「異形の間」にMERRY参戦のニュース。「MERRYが決まって、ガラと何か面白いことが出来ないか話しています。ふふふ」と京はコメントしている。シーンの中で独自のスタイル、姿勢を貫いているアーティストとして京が選出した神聖かまってちゃん、妖精帝國、MERRY、そしてsukekiyoが贈る「異形の間」をお見逃しなく! チケットは9月23日(火)より一般発売開始される。

【MERRY ガラ(Vo)コメント】
「拝啓 初秋の候、皆様にはご機嫌うるわしくお過ごしのことと存じます。
この度、sukekiyo初主催興行「異形の間」に出演する運びとなりました。
sukekiyoとMERRYの初めての狂宴…
こんな日がいつか来るんじゃないかと、正座して待っていました。

申し訳御座いません…
正直、自分が一番楽しみにしています…

「異形の間」普通のイベントじゃあ御座いません…
ご覧の通りこの出演者で普通に始まり、普通に終わるハズがありません。
この刺激のない昨今、最も危ない見世物イベントになることと思います。

嗚呼…楽しみ…

へへへ…」

■sukekiyo主催「異形の間」

10月04日(土) 東京 赤坂BLITZ
開場 16:00 / 開演 17:00
出演:sukekiyo、妖精帝國、神聖かまってちゃん、MERRY
入場料:1Fスタンディング/ 2F指定席 5,400円
チケット一般発売日:9月23日(火)

【関連リンク】
sukekiyo オフィシャルHP
MERRY、アルバムタイトル&発売日決定! 東名阪ツアーには謎のサブタイトルが!?
神聖かまってちゃんがニューアルバムのダイジェストがいち早く聴けるトレーラーを公開
FWDが主催する新ライブイベントにBAROQUE、MERRYなどが出演決定

【関連アーティスト】
sukekiyo, MERRY, DIR EN GREY, 神聖かまってちゃん, 妖精帝國, 京
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

Goose house、ツアーファイナル公演で新曲リリース発表&初披露!
Tue, 16 Sep 2014 15:00:00 +0900
9月15日@東京国際フォーラム (okmusic UP\'s)

YouTubeチャンネル登録者数が100万人を超えで話題のシンガーソングライターユニット・Goose houseが、9月15日に東京国際フォーラムにて全国5カ所をまわったツアー「Goose house Live Tour 2014」のファイナル公演を行なった。

【その他の画像】Goose house

ライブはアップテンポなナンバー「今、走れ!」でスタート。集まった約1500人がスタートからオールスタンディングになると、彼ららしい軽快なトークとカバー曲を織り交ぜながら会場は大きな盛り上がりをみせた。

ライブ後半では、「11月19日に新しいシングルを出すことが決定しました! この世界中でまだ誰も聴いたことがありません! 皆さんが最初です! 希望を持てるような曲となっていますので、皆さんの胸に届くと良いなと思ってます」と星が降るようなライティングが眩しいステージで「光るなら」を初披露し、会場を感動の渦に巻き込んだ。

この「光るなら」がOPテーマを飾るTVアニメ「四月は君の嘘」は2014年10月よりフジテレビ“ノイタミナ"ほかにて放送スタート予定とのことなので、こちらも要チェックだ。

Photo:shigeta kobayashi

■シングル「光るなら」

2014年11月19日(水)発売
【CD+DVD】
SRCL-8641〜8642/¥1,620(税込)
※期間&初回仕様限定
<収録曲>
光るなら
タイトル未定
光るなら-TV size-
光るなら-instrumental-
<DVD収録内容>
「光るなら」Music video

【CD only】
SRCL-8640/¥1,300(税込)
※初回仕様限定
<収録曲>
光るなら
タイトル未定
光るなら-instrumental-
タイトル未定-instrumental-

【関連リンク】
Goose house オフィシャルHP
「四月は君の嘘」クラシックコンサートのチケット完売を受け、2015年1月に第2弾の開催が決定
Goose house、10月放送開始のアニメ「四月は君の嘘」OPテーマに新曲を書き下ろし!
LUHICAの新曲MVに、AKB48の小嶋陽菜が友情出演!

【関連アーティスト】
Goose house
【ジャンル】
J-POP, ライブ

竹内まりや、7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』が史上初の快挙を達成!
Tue, 16 Sep 2014 14:45:00 +0900
竹内まりや (okmusic UP\'s)

デビュー35周年を迎えた竹内まりやの7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』が発売初週で11.9万枚を売り上げ、9月22日付オリコン週間アルバムランキングで初登場首位を獲得した。

【その他の画像】竹内まりや

これまでオリジナルアルバムは、1980年代はLP『LOVE SONGS』(80年)、『ヴァラエティ』(84年)で、90年代はCD『Quiet Life』(92年)で、2000年代はCD『Bon Appetit!』(2001年)、『Denim』(2007年)で獲得。今作の2010年代を加えた4年代連続でのオリジナルアルバム首位は、松任谷由実(70〜90年代)、中島みゆき(70〜90年代)、徳永英明(80〜2000年代)、B\'z(90年代〜2010年代)らの3年代連続を上回る、男女グループ/ソロを通じ、史上初の快挙となった。

また、59歳6ヵ月でのアルバム首位は、松任谷由実の58歳10ヵ月(2012年『日本の恋と、ユーミンと。』)を8ヵ月更新する女性アーティスト最年長記録。さらに、アルバム総売上枚数は1008.6万枚となり、1000万枚の大台を突破! アルバム首位は『Bon Appetit!』から5作連続、通算10作目となった。

本作『TRAD』には、前オリジナルアルバムの『Denim』(2007年)以降に発売されたシングル「縁(えにし)の糸」「いのちの歌」「静かな伝説(レジェンド)」、新曲「深秋」、提供楽曲「特別な恋人」のセルフカバーを含む全15曲が収録されているほか、36ページにわたるフォトブックレットには、竹内まりやにとっての“TRAD”(TRADITIONAL)となる出身地・島根で撮影された写真など、本人による曲目解説が含まれた豪華な内容に仕上がっている。また、初回限定盤には、デビュー35周年を記念した35分間の未発表ライヴ映像とMVをDVD収録。まさに35年間の活動の集大成と言える作品になっている。

【竹内まりや コメント】
「7年ぶりのアルバムをたくさんの方々に聴いていただき、心から感謝申し上げます。皆様、本当にありがとうございます。11月からは33年ぶりのツアーもありますので、さらに気合いを入れて頑張りたいと思います!」

■アルバム『TRAD』

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30906〜7/¥3,500+税
【通常盤】(CDのみ)
WPCL-11959/¥3,000+税
<収録曲>
01.縁(えにし)の糸
02.それぞれの夜
03.アロハ式恋愛指南
04.ウイスキーが、お好きでしょ
05.Dear Angie〜あなたは負けない
06.最後のタンゴ
07.輝く女性(ひと)よ!
08.夏のモンタージュ
09.リユニオン
10.特別な恋人
11.たそがれダイアリー
12.深秋
13.静かな伝説(レジェンド)
14.Your Eyes
15.いのちの歌
<DVD:『35minutes of Mariya?s Filmography』>※初回限定盤のみ
〈Souvenir 2000 LIVEより〉
01.カムフラージュ(未発表映像)
02.駅
03.不思議なピーチパイ
04.September
〈MV〉
05.静かな伝説(レジェンド)
06.Digest of Mariya Takeuchi(過去MV16曲ダイジェスト映像)

【関連リンク】
竹内まりやがニューアルバム発売日にTOKYO FMをジャック!
竹内まりや、オフィシャルHPにて自身初のWeb番組を期間限定で公開
竹内まりや、33年ぶりの全国ツアー開催決定&ニューアルバム詳細解禁
竹内まりや、7年ぶりのオリジナルアルバム『TRAD』発売決定!

【関連アーティスト】
竹内まりや
【ジャンル】
J-POP

MUCC、渋谷での謎解きイベントが大盛況にて終了! さらに、本日夕方MUCCから緊急発表!!
Tue, 16 Sep 2014 14:30:00 +0900
9月13日@『「代々木まで待てんろう!故に、ぼくらの七時間戦争」〜New Single発売&代々木直前SP〜』 (okmusic UP\'s)

ムックが9月13日(土)にスペシャルイベント『「代々木まで待てんろう!故に、ぼくらの七時間戦争」〜New Single発売&代々木直前SP〜』を開催した。

【その他の画像】ムック

9月10日にシングル「故に、摩天楼」をリリースし、9月23日には3月から始まったLIVE PROJECT「SIX NINE WARS-ぼくらの七ヶ月間戦争-」のファイナルとなる国立代々木競技場第一体育館Final Episode「THE END」の開催も控えるムック。リリースとワンマンライブの開催を記念して開催された今回のイベントの舞台は、「THE END」の会場ともなっている「国立代々木競技場第一体育館」と同じ、渋谷。シングル「故に、摩天楼」を、対象店舗にて購入した人が参加出来る“謎解きスタンプラリーイベント"となっており、スタンプカードの指令を元に謎を解き、ゴール地点で行われる握手会へと参加する権利を得るというもの。

チェックポイントで貰えるヒントにより解き明かされる、イベント開催『時間』、そして『会場』。参加者たちはスタンプカードと一緒に貰える“MUCC"とロゴの入った黒い風船を掲げて、ヒントとなるスタンプを求め、渋谷の街を謎解きに奔走した。スタートから時間が経つにつれて、“MUCC風船"を持つ参加者がどんどん増加。最終的に参加者は約2000人まで増え、渋谷の街のどこに行っても黒い風船を掲げる姿が見受けられた。何も知らない一般の通行人がその風船を振り返っている様も多く見られ、渋谷がどんどん“MUCC色"へと染まっていった。

難問を解き明かした参加者はゴールとなる会場にてMUCCのメンバーとの握手会に参加し、朝から渋谷を奔走した参加者にも安堵の表情が見えた。だが、なんと会場にてMUCCメンバーからの最終ミッションが発表。その最終ミッションが「18:09〜18:15までの6分間、交通ルールを遵守し、“MUCC風船"を持ちながらスクランブル交差点を横断する」というもの。その横断している姿をMUCCメンバーが撮影するというのだ。

安心もつかの間、参加者は最終ミッションへと挑むため、18:05頃にはすでに“MUCC風船"を持ちスタンバイする姿がスクランブル交差点付近に数多く見受けられた。そしてとうとうミッション時間の18:09。参加者が一斉にスクランブル交差点を横断し、スクランブル交差点は一気に"黒"に包まれた。その姿は異様かつ圧巻そのもので、イベントを締めくくるにはふさわしい光景となった。

そんなムックから本日の夕方に緊急の発表があるとの事。下記URLより必ずチェックして欲しい。

■ムック オフィシャル YouTube チャンネル
http://www.youtube.com/user/muccofficial

来週9月23日に迫る代々木競技場第一体育館でのワンマンライブはもちろん、今後のMUCCの動向に引き続き注目したい。

photo by 緒車寿一、田中伸二

■「故に、摩天楼」 MV short ver.
http://youtu.be/HOGv2rGXIfs

■シングル「故に、摩天楼」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2724〜2725/1,500(+税)
【通常盤】(CD)
AICL AICL-2726/1,200(+税)
<初回生産限定盤>
1.故に、摩天楼 
2.THE END OF THE DEMO
DVD 故に、摩天楼MUSIC VIDEO
※初回仕様限定盤(初回プレス分のみアニメ描き下ろしワイドキャップ付き。以降は通常盤となります)
<通常版> 
01.故に、摩天楼 
02. Conquest
03.故に、摩天楼 -TV EDIT-
04.故に、摩天楼 -ORIGINAL KARAOKE-

■SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Final Episode「THE END」

9月23日(火・祝) 国立代々木競技場第一体育館 
OPEN 16:00 START 17:00
【チケット料金】前売券¥5,569(税込) 当日券¥6,500(税込)
※全席指定、3歳以上のお子様はチケットが必要です。
【チケット発売中】
ちけっとぴあ http://bit.ly/UXHMR1 
イープラス http://bit.ly/1sWeGhW 
ローソンチケット http://bit.ly/1mhghcC 

【関連リンク】
SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-特設サイト
槇原敬之、杉山清貴も参加の「風のハミング」が今年も大盛況!
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC、神奈川・大阪・名古屋にてデビュー記念イベント開催
FACT、15周年イベント第一弾ラインナップ発表&来場者全員にTシャツプレゼント決定

【関連アーティスト】
ムック
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

FTISLAND、CNBLUEらが所属する事務所主催イベントが今年は東京・大阪にて開催決定!
Tue, 16 Sep 2014 14:00:00 +0900
「2014 FNC KINGDOM IN JAPAN ?STARLIGHT-」 (okmusic UP\'s)

FTISLAND、CNBLUE、Juniel、AOA、N.Flyingらが所属するFNC Entertainmentのアーティストが勢揃いする夢のライブ「2014 FNC KINGDOM IN JAPAN ?STARLIGHT-」の開催が決定した。

【その他の画像】FTIsland

9月15日、 FTISLANDのボーカルであるイ・ホンギのファンミーティング「LEE HONGGI\'S PROPOSAL IN JAPAN」にてイ・ホンギ自らが告知映像と共にイベントの開催を発表。同時にイベントに参加した観客からの歓喜の声が響き渡り、ツイッターでのリアルタイムキーワードでも1位とを記録した。

2014年3月に日本武道館で初開催したこのイベントは、2日間で26,000人の観客を感動と興奮に導き、多くのファンから次なる公演を待ち望まれていた。今年は東京・大阪という2大都市での開催が決定しているが、どのようなサプライズライブになるかは今後のお楽しみである。

■「2014 FNC KINGDOM IN JAPAN ?STARLIGHT-」

12月20日(土) 幕張メッセ
12月27日(土) 大阪城ホール

【出演アーティスト(予定)】
FTISLAND、CNBLUE、JUNIEL、AOA、N.Flying

【関連リンク】
「FNC MUSIC JAPAN INC」オフィシャルHP
6年目となるT.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」が今年も大成功!
a-nation2日目、2年ぶりに復活した「ROCK NATION」が大盛況で終了
CNBLUE、ニューシングル収録曲「Still」のMVを公開!

【関連アーティスト】
FTIsland, CNBLUE, JUNIEL, AOA
【ジャンル】
K-POP

THE BAWDIES、約2年ぶりのフルアルバム『Boys!』がリリース決定!
Tue, 16 Sep 2014 13:30:00 +0900
THE BAWDIES (okmusic UP\'s)

THE BAWDIESがバンド結成10周年、メジャーデビュー5周年という節目の年を締めくくる、通算5作目のフルアルバム『Boys!』を12月3日にリリースすることがわかった。

【その他の画像】THE BAWDIES

2013年1月にリリースされた前作『1-2-3』はオリコンウィークリーチャートで2位を獲得して大きな話題となったが、約2年を経てリリースされる今作はリスナーにどんな衝撃と感動を与えてくれるのか。乞うご期待! 最新アルバム『Boys!』に関する情報は現状未定なことが多いが、今後続々とアップデートされていく予定となっているので、新たな情報をお見逃しなく。まず新たな情報として、最新のアーティスト写真が公開されているので、こちらもチェックしてほしい。

『Boys!』をリリースした直後からは、2年ぶりとなる全国ワンマンツアーがスタートすることも決定! チケットを早くゲットしたい人は、THE BAWDIES OFFICIAL MOBILE SITEでモバイル会員最速先行予約の受付がスタートしているので、下記URLよりゲットしよう! 受付期間は9月28日(日)23時59分まで。

■THE BAWDIES OFFICIAL MOBILE SITE
http://sp.thebawdies.com/

■アルバム『Boys!』

2014年12月3日発売
【初回限定盤】(2CD+DVD)
VIZL-748/¥3,700+税
【通常盤】(CDのみ)
VICL-64264/¥2,700+税

■THE BAWDIES「Boys!」TOUR 2014-2015

12月17日(水) 東京 ZEPP TOKYO
12月20日(土) 長野 CLUB JUNK BOX
12月21日(日) 富山 MAIRO
12月23日(火) 新潟 LOTS
<2015年>
1月17日(土) 広島 BLUE LIVE 広島
1月18日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
1月22日(木) 高知 CARAVAN SARY
1月24日(土) 香川 高松 オリーブホール
1月25日(日) 京都 KBSホール
1月31日(土) 山梨 甲府 CONVICTION
2月01日(日) 岐阜 CLUB-G
2月03日(火) 静岡 浜松 窓枠
2月07日(土) 群馬 高崎 club FLEEZ
2月12日(木) 宮崎 WEATHERKING
2月13日(金) 大分T.O.P.S Bitts HALL
2月15日(日) 福岡 ZEPP FUKUOKA
2月21日(土) 茨城 水戸 LIGHT HOUSE
2月22日(日) 千葉 柏 PALOOZA
2月27日(金) 愛知 ZEPP NAGOYA
2月28日(土) 大阪 なんば Hatch
3月10日(火) 福島 郡山 Hip Shot Japan
3月12日(木) 岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
3月14日(土) 青森 QUARTER
3月15日(日) 宮城 仙台 Rensa
3月21日(土) 北海道 ZEPP SAPPORO

【関連リンク】
THE BAWDIES オフィシャルHP
OKAMOTO\'S、5周年記念コラボアルバム参加アーティスト全5組を発表
THE BAWDIESの最新シングル初回盤DVD収録「FRANKEN MOVIE II」トレーラー解禁
THE BAWDIESの新曲「COME ON」が今夜よりO.A.解禁&シングル初回盤DVD収録内容決定!

【関連アーティスト】
THE BAWDIES
【ジャンル】
ジャパニーズロック

PASTEL CALLA 、わずかデビュー半年で、渋谷 TSUTAYA O-WESTワンマンライブ敢行!
Tue, 16 Sep 2014 13:00:00 +0900
PASTEL ?CALLA (okmusic UP\'s)

DANCE & VOCALユニット、PASTEL CALLA(パステルカラー)がわずかデビュー半年で渋谷 TSUTAYA O-WESTにてワンマンライブを開催する。

【その他の画像】

KADOKAWAグループのキャラアニレーベルからデビューを発表した3人組DANCE&VOCALユニット、PASTEL?CALLA 。

そんな彼女たちが、遂に本格的な1st LIVEを9月7日のプレLIVEで発表。それも、わずかデビュー半年で渋谷 TSUTAYA O-WESTにてワンマンライブというから驚きである。

9/13.14日埼玉ウーマンフェスタで宣伝大使務めるなど、今後の活躍が期待される彼女たち。

まろん、みゅう、あやか、3人の魅力を十分に堪能したい方は、2014年10月29日水曜日、渋谷 TSUTAYA O-WESTで行われるワンマンライブ?LIVE ?KISS ?2014?に集合!


■「LIVE KISS 2014」
日時:2014/10/29(水) OPEN?18:30?/ START?19:00
会場:東京・TSUTAYA O-WEST
チケット料金
前売 ¥2,800(税込/ドリンク代別)
当日 ¥3,500(税込/ドリンク代別)
一般プレイガイド発売日:2014年9月13日(土)

公演お問い合わせ先:ディスクガレージ050-5533-0888
企画/制作:AB CALLA/LIFE
後援:(株)キャラアニ

■ PASTEL CALLA オフィシャルサイト
http://pastelcalla.jp/

■PASTEL CALLA公式ファンクラブサイト(登録無料)
http://pastelcalla.com/

■PASTEL CALLA (パステルカラー) - "KISS" "遠くへ〜虹色〜" [Official Music Video Teaser]
http://youtu.be/rvBT8jw8fbk

【関連アーティスト】

【ジャンル】
女性アイドル, J-POP

「若草山 MUSIC FESTIVAL 2014」にてSOS、大原櫻子、クリス・ハートらが奈良に集結
Tue, 16 Sep 2014 13:00:00 +0900
9月14日@『若草山MUSIC FESTIVAL 2014』 (okmusic UP\'s)

古代ロマンを今に受け継ぎ、平城遷都1300年祭でも話題を集めた古都・奈良。伊勢物語や古今和歌集などで歌にも詠まれ、人気の観光地でもある若草山を舞台に、今年も音楽イベントの『若草山MUSIC FEATIVAL』が開かれた。

【その他の画像】大原櫻子

数を重ねるごとに多くの支持を得るようになったこのイベントも、今年で4回目。好天にも恵まれ、奈良の街を一望できる芝生敷きの斜面が客席となった会場には、子供連れの家族やカップル、友達同士などで過去最高となる4,300人の音楽ファンが集まり、まる1日に渡って良質の音楽を楽しんだ。

オープニングアクトに登場したのは、神戸を活動拠点にするシンガーソングライターのオカダユータ。8月に開かれた、奈良県の観光キャンペーンソングを決めるオーディション「JAPAN HEART BEAT in NARA」で見事グランプリを受賞した郷愁感漂う曲『とこしえの歌』などを演奏した。色鮮やかな衣装で無国籍風かつ大人の寓話的世界観を披露したのが久和田佳代。昭和のヒット曲をカバーした4月発売のシングル『買い物ブギ』などで、独創性を存分にアピールしていた。すでにマスコミ等で注目を浴びている中高生による6人組のシンガーユニットLittle Glee Monsterは、圧倒的なボーカル表現力でオーディエンスを驚かせる。ソウルフルな歌声、抜群のコーラスワーク。今年10月29日に待望のメジャーデビューが決まり、早速そのシングル曲『放課後ハイファイブ』を披露して大きな拍手を浴びていた。

ナチュラルな歌声と切ないラブソングでオーディエンスを魅了したのは、アリアナ・グランデの来日公演でオープニングアクトを務めるなどで注目された、北海道函館出身のシンガーソングライターMACO。時おり胸に手を当てて歌うなど、等身大のメッセージを綴った真摯なステージで好感を持ったオーディエンスも多かったはずだ。ハワイアンムード満点の平井大のステージは、夏のイベントに引っ張りだこなのもうなずける、爽やかな歌声でオーディエンスの心をぐっとつかんでいた。今年6月にリリースしたディズニーの名曲をカバーしたミニアルバム『Disney Island Music』、さらに7月にリリースしたメジャー第1弾アルバム『ALOOOOHANA!!』からも選曲した計7曲で会場を大いに盛り上げた。一方、女性シンガーソングライターMinamiと、男性ラッパー&トラックメイカーのStaxx TによるユニットのCREAMは、多くのアーティストに詞曲を提供しているのも納得のバラエティに富んだ選曲でステージを構成。痛快なグルーヴとメロディアスなサウンド、そして2人の巧みなマイク・パフォーマンスはさすがの一言に尽きる。

韓国出身のシンガーソングライターKは、「本番前に奈良の商店街で買った」という甚平に雪駄姿で登場。いざ演奏…という時に、突然ステージ前に鹿が接近。場に緊張感が漂いそうになるのを、偶然持っていた(?)鹿せんべいで鹿を手なずけ、会場を和ませていたのは見事だった。人懐っこいキャラが全開のトークとは一線を画し、演奏自体は説得力抜群のハイトーンボイスを前面にハートフルな楽曲を次々に披露。3曲目の『season of love』では、Little Glee Monsterとのコラボステージも実現。クオリティの高い共演は見応え聴き応え満点だった。昨年暮れに公開された映画『カノジョは嘘を愛し過ぎてる』のヒロインに抜擢され、TVドラマ『水球ヤンキース』にも出演した大原櫻子は、会場である若草山に掛けて、若草色のトップスでステージに。多くのファンから声援を受ける中、ライブを展開した。「奈良でライブをするのも音楽フェスも初めてで緊張していた」と言いつつ、6月にリリースした人生応援歌的な1stシングル曲『頑張ったっていいんじゃない』など5曲を演奏。微笑ましくも堂々としたステージングだった。

大きな拍手と歓声に迎えられてステージに登場したのは、クリス・ハート。ハイトーンの美声を前面に、『糸』(オリジナル=中島みゆき)、『奏』(同=スキマスイッチ)など、ナチュラルな日本語で歌い上げるカバーは説得力抜群。もちろんオリジナルのヒット曲『まもりたい』も、オーディエンスとのサビの合唱を交えて披露した。日本でシンガーデビューするきっかけとなった曲『home』(同=木山裕策)が彼のステージ最後の曲。細かいニュアンスの表現も含め、情感豊かに歌い上げていたのが印象深い。

今回の大トリを務めたのは、Skoop On Somebody。代表曲のひとつ『sha la la』などを、スウィートなTAKEのボーカル、ハートフルな音色が際立つKO-ICHIROのキーボードで表現。珠玉のラブソングで構成したステージは、ちょうどステージ後方に陽が沈んでいく美しい夕暮れが目に入るという絶好の時間帯でもあり、その相乗効果に会場もうっとりとする。さらに会場を沸かせることになったのが、後半の2曲。Kが再登場して、「日本に来た時に聴いて鳥肌が立った」というSkoop On Somebodyの曲『Key Of Love』を。最後の曲となったBOYZ II MENのカバー『End Of The Road』ではさらにクリス・ハートも加わって、痺れるようなボーカル&ハーモニーを聴かせ、会場は感動させられるばかりだった。「ほとんどぶっつけ本番」(TAKE)というのが信じられないほどのクオリティの高いセッションに、いつまでも歓声と拍手は鳴り止まなかった。

ライブが終わる頃には若草山もすっかり秋の夜。心地いい音楽にふれたオーディエンスは、笑顔で会場をあとにしたのは言うまでもない。なお、この日のライブ音源の一部は、9月15日からFM802の各番組内で随時放送されることになっている。

ライター/金本真一
撮影/田浦ボン

【関連リンク】
お台場の秋空を舞台に、「OTODAMA 空 FES 2014」3Days開催決定
MACO、大原櫻子、新人女性シンガーに本格ブレイクの兆し FaRao 7月音楽ストリーミングランキング
“最強歌少女”Little Glee Monster、10月29日ついにメジャーデビュー決定
MACO、アルバム『23』収録曲のスペシャルバージョンをYouTubeで公開

【関連アーティスト】
大原櫻子, CREAM, クリス・ハート, K, Skoop On Somebody, 平井大, MACO, Little Glee Monster
【ジャンル】
イベント, J-POP

槇原敬之、杉山清貴も参加の「風のハミング」が今年も大盛況!
Tue, 16 Sep 2014 12:00:00 +0900
9月13日@『靭公園 MUSIC FESTA FM COCOLO 〜風のハミング〜』 (okmusic UP\'s)

FM COCOLOでレギュラーDJを務める根本要(スターダスト・レビュー)、KAN、馬場俊英を中心に、\'11年にスタートしたオムニバス形式の野外コンサート『靭公園 MUSIC FESTA FM COCOLO 〜風のハミング〜』。4回目を迎える今年も、快晴に恵まれた大阪西区の靭公園センターコート特設会場で約6,500人の音楽ファンを集めて開かれた。

【その他の画像】スターダスト・レビュー

前述の3組に加え、今年は杉山清貴、槇原 敬之も新たに参加し、シークレットゲストも含め計6組が登場。馬場俊英が総合司会を担当し、影アナをメンバーとともに行ったりという手作り感漂う中、それぞれの代表曲の披露はもちろん、互いにサポートし合う、「コラボハリケーン」と3人が名付けた、このイベントならではの共演が実現。洋邦の名曲のカバーあり、爆笑トークあり、モノマネあり、コントあり…と、3部構成の中、盛りだくさんの内容で会場は終始笑顔に包まれたものとなった。

アメリカンフットボールのユニフォーム姿のKAN、赤シャツ姿の根本要、ボーダーシャツに黒ジャケットの馬場俊英。3人が登場して歌ったザ・タイガースの『Seaside Bound』で今年は幕開け。続いて披露したのは、このイベントのオリジナルソングであり、昨年9月にリリースもされたKAN作詞作曲の『靭のハミング』。もともと「オーディエンスにハミングしてもらうために作った」(KAN)楽曲であり、事前の歌唱指導の成果もあって、会場は見事にハミングでひとつとなった。初参加となった杉山清貴、槇原敬之は3 曲目でステージに姿を見せ、全員でイーグルスの『Hotel California』をカバー。順にリードボーカルを取りつつ、サビで聴かせたコーラス&ハーモニーはやはり絶品だった。

馬場俊英はアコースティックギターの弾き語りを軸に、ハートフルな歌声をたっぷりと聴かせた。槇原敬之との『スーパーオーディナリー』、スターダスト・レビューとの『金曜日の天使』はとてもこの日だけのコラボとは思えないほどのクオリティの高さで盛大な拍手を浴びていた。絶妙の間のトーク、しなやかなダンス、メロディオン(ピアニカ)を始めとする多彩な楽器演奏など、エンタテイナーぶりを存分に発揮したKANは、切なくも微笑ましい世界観で会場を楽しませた。馬場俊英、杉山清貴、槇原敬之との豪華なコラボが実現した『よければ一緒に』では、会場の合唱も加わり、大いに盛り上がった。

第2部のスタートは、クリスタルキングの大ヒット曲『大都会』。低音パートを根本要、高音パートを杉山清貴が担当。圧巻の歌唱力で会場が大いに沸いた。引き続きステージに残った杉山清貴は、『さよならのオーシャン』など懐かしいナンバーなどで持ち前のハイトーンボイスを活かした、AORサウンドでステージを構成。センチメンタルなメロディが印象的な珠玉のバラード『最後のホーリーナイト』では馬場俊英とのデュエットも披露した。このイベントでは欠かさず選曲してきたのがギルバート・オサリバンの『Alone Again』。第1回、第2回とこの歌の時になぜか雨に祟られていたが、昨年に続き、今年も雨は降らず。曲終わりの「雨、降らなかったね」(KAN)の一言に、「風のハミング」ファンは大ウケだった。「風のハミングも4回目。選曲も普通なんですよね…」(KAN)の言葉のあと、キーボードにいた槇原敬之が弾き出したのが、韓流ドラマ『冬のソナタ』の主題歌『最初から今まで』。KANがでたらめハングル語で歌って笑いを誘っている間、馬場俊英がペ・ヨンジュンが演じた主人公のファッション(メガネ、マフラー、コート)でステージに立ち、会場は大爆笑。これは実は恒例のコントコーナーで、馬場俊英がカンペを片手に歌い出すと、あまりに流暢なハングルの発音に会場はざわつく。と、ここでシークレットゲストとして姿を現したのがKで、歌っていたのは彼だった。このサプライズに会場は騒然。「ニシコリケイで〜す!!(笑)」とのジョークでツカミもOK。このあと、Kが披露したのが、韓国で兵役に就いていた時のことを思いながら作ったという楽曲『641』で、一転して熱唱するその姿にオーディエンスは引き込まれていた。槇原敬之は、まず弾き語りで懐かしいナンバー『answer』を披露。「2人の声は合う」と語っていた通り、根本要とのデュエットで聴かせた『もう恋なんてしない』など、ハートフルな世界観はさすがで、じっくり耳を傾けるファンの姿も印象的だった。改めてステージに登場した出演者たちで歌ったのが、もはや国民的ナンバーと言ってもいい『世界に1つだけの花』。会場全員によって行なった振り付けは実に感動的だった。

第3部。スターダスト・レビューは、日も落ち、風がより心地よく感じる夕暮れの登場だった。KANとの共同プロデュースで制作に当たった最新アルバム『SHOUT』からKANとともに歌った哀愁感のある曲『昔話を繙くように』や、代表曲のひとつ『今夜だけきっと』など、ライブバンドの豊富な経験を感じさせる堂々のステージを展開。ライブの後半はヒットパレードとも言うべき構成で、『Boys on the Run』(馬場俊英)、『どんなときも』(槇原敬之)、『ふたりの夏物語』(杉山清貴)、『愛は勝つ』(KAN)、『愛の歌』(スターダスト・レビュー)と、おなじみのナンバーを会場も大合唱。最後は改めて再び『風のハミング』を全員で歌ってステージ自体は終わった。

エンディングは、ドヴォルザークの『新世界より』の有名なメロディをもとにした『家路のハミング』を歌いつつ、大きな歓声を拍手を浴びながらアーティストたちがステージから退場。残ったKAN、根本要、馬場俊英の3 人が感謝の言葉を発して、今年の『靭公園 MUSIC FESTA FM COCOLO 〜風のハミング〜』は幕を閉じた。他のライブイベントとは違う独特のアットホームな空気感に、アーティストたちはもとより、会場のオーディエンスも笑顔の余韻が残る1日となった。

なお、この日のライブ音源の一部は、FM COCOLOにて9月20日(土)、27日(土)の両日午後6時からの『KANと要のWabi-Sabiナイト』(DJ/KAN、根本要)と、同日午後7時からの『オーディナリー・ナイト』(DJ/馬場俊英)内で放送される。

ライター/金本真一
撮影/田浦ボン

【関連リンク】
「ソニレコ!暇つぶしTV」の8月度放送で石井竜也と乃木坂46と意外な交友関係が明らかに!?
「ソニレコ!暇つぶしTV」7月度のゲストにmiwaが登場
スタレビ、約2年ぶりのアルバム 『SHOUT』リリース決定&全国ツアーも発表!
雨がうっとうしい6月を楽しめる5曲

【関連アーティスト】
スターダスト・レビュー, KAN, 馬場俊英, 杉山清貴, 槇原敬之, K
【ジャンル】
イベント, J-POP

SPECIAL OTHERS ACOUSTIC、神奈川・大阪・名古屋にてデビュー記念イベント開催
Tue, 16 Sep 2014 11:00:00 +0900
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC (okmusic UP\'s)

10月8日にデビューアルバム『LIGHT』をリリースするSPECIAL OTHERS ACOUSTIC(以下S.O.A)。その発売を記念して開催される企画イベントの内容が、オフィシャルHPにて発表された。

【その他の画像】SPECIAL OTHERS ACOUSTIC

今回発表された企画は「フリーライブ&スタンプ会」と銘打ち、神奈川・大阪・名古屋と全国3カ所のショッピングモールで、タイトル通り"フリーライブ"と"スタンプ会"を実施するというもの。このイベントは10月11日(土)神奈川・ラゾーナ川崎プラザからスタートし、翌12日(日)に大阪・千里セルシー、13日(祝・月)には名古屋・アスナル金山にて実施される。各会場とも日頃アイドルや新人アーティストのデビューイベントで使用されるステージということで、まさに新人バンド!?「S.O.A」の船出にふさわしいデビュー記念イベントとなりそうだ。

そしてこのたび、スペアザでは毎度お馴染みとなっている「初回封入特典」の情報もあわせて発表。作品内容もさることながら、これまでも「スペアザマネー」「スペアザエンゼル」「スぺラッチ」などなど、リリースのたびにファンをアッと驚かせてきたスペアザならではの素敵な仕掛けが本作でも実施される。今回はズバリ「集めてもらおう!S.O.Aスタンプラリー!!」。こちらはアルバム『LIGHT』の初回プレス分に封入される「S.O.Aスタンプシート」にオリジナルスタンプを集めて応募すると、スタンプの数に応じて賞品がプレゼントされるという企画。スタンプはS.O.Aやスペアザのツアーやイベント会場で集めることができる。神奈川・名古屋・大阪のS.O.Aフリーライブの各会場では「S」のスタンプをメンバーが直接押印。また、スペアザ“エレクトリック26都市ツアー"の各会場に設置されるスタンプコーナーでは「O」を、S.O.A“アコースティック8都市ツアー"の各会場のスタンプコーナーでは「A」のスタンプを、それぞれ押印できるようになっている。なお、賞品は「S.O.A」にちなんだ本企画でしかゲットできないレアなオリジナルグッズばかり。「S」「O」「A」3 つすべてのスタンプを押印した方にはもれなく「S.O.AオリジナルTシャツ」が、また「S」「O」「A」のうちいずれか2つのスタンプを押印した方にはもれなく「S.O.Aオリジナル記念タオル」がプレゼントされる。

今年6月に鮮烈なデビューを飾り、SUMMER SONIC 2014出演をはじめ全国各地の夏フェスを席巻中のS.O.A。今回の「フリーライブ&スタンプ会」は、彼らの生演奏が体感できるとともにメンバーとも直接ふれあえるプレミアムなチャンスとなるに違いない。

なお、9月16日にはデビュー記念イベント開催地となる、名古屋、大阪で現地のメディアにも生ゲスト出演が予定されている。とにもかくにも今後の彼らの動きに目が離せない!

■デビューイベント「フリーライブ&スタンプ会」

10月11日(土) ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ
10月12日(日) 千里セルシー 1Fセルシー広場
10月13日(月・祝) アスナル金山 アスナル広場

※ライブは観覧フリーです。
※10月8日発売の『LIGHT』に封入されている「S.O.Aスタンプシート」をご持参頂いた方のみ、「スタンプ会」にご参加頂けます。
※「スタンプ会」は、「S.O.Aスタンプシート」をお持ちの方が対象となりますので、当日忘れずにご持参下さい。

■アルバム『LIGHT』

2014年10月8日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-699/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
VICL-64186/¥2,800+税
<収録曲>
01. LIGHT
02. March
03. Galaxy
04. LINE
05. Mambo No.5
06. BEN
07. STAR
08. Marvin
09. halo
10. Wait for The Sun
<初回限定盤 SPECIAL DVD>
「S.O.AのBANDやろうぜ 〜デビューまでの道のり〜」

※初回限定盤・通常盤の初回生産分には、SPECIAL OTHERS ACOUSTIC “アコースティック8都市ツアー"のチケット最速WEB先行予約情報封入
受付期間:10月8日(水)19時〜10月13日(月・祝)23時59分

◎ 初回生産分のみスペシャル2大特典封入
1. 集めてもらおう!S.O.A スタンプラリー!!
応募期間:2014年11月1日(土)〜2015年2月28日(土)
各地で開催されるS.O.AやSPECIAL OTHERSのライブ・イベント会場で、オリジナルスタンプを集めよう! 『LIGHT』の初回生産プレス分に封入されている「S.O.Aスタンプシート」をご持参の上、各イベントにご参加頂き、スタンプを集めてご応募頂くと、豪華賞品をプレゼント致します。

■S.O.A賞
「S.O.Aスタンプシート」に、「S」「O」「A」の3 つすべてのスタンプを押印の上ご応募頂いた方には、もれなく「S.O.AオリジナルTシャツ」をプレゼント!  
■祝・デビュー記念賞
「S.O.Aスタンプシート」に、「S」「O」「A」のうちいずれか2つのスタンプを押印の上ご応募頂いた方には、もれなく「S.O.Aオリジナル記念タオル」をプレゼント! 
・「S」スタンプ
神奈川・大阪・名古屋で実施されるS.O.Aデビュー記念イベント会場でメンバーから直接GET!
・「O」スタンプ
SPECIAL OTHERS ワンマンツアー「QUTIMA Ver.18 “エレクトリック26都市ツアー 2014-2015"」の各ライブ会場内に設置されるスタンプコーナーでGET!
・「A」スタンプ
S.O.Aワンマンツアー「アコースティック8都市ツアー 2014-2015」の各ライブ会場内に設置されるスタンプコーナーでGET!

<応募期間>
2014年11月1日(土)〜2015年2月28日(土)(当日消印有効)
<賞品の発送について>
2015年5月1日より順次発送開始予定

■『SPECIAL OTHERS ACOUSTIC “アコースティック8都市ツアー 2014-2015"』

11月24日(月・祝) 仙台 retro Back Page 
12月02日(火) 福岡 住吉神社能楽殿 
12月07日(日) 札幌 ベッシーホール 
<2015年>
1月11日(日) 名古屋 JAMMIN ‘ 
1月18日(日) 神戸 クラブ月世界 
1月24日(土) 横浜 THUMBS UP 
1月31日(土) 東京キネマ倶楽部 
2月15日(日) 沖縄 ガンガラーの谷 ケイブカフェ

■『SPECIAL OTHERS QUTIMA Ver.18 “エレクトリック26都市ツアー 2014-2015"』

11月01日(土) 横浜Bay Hall 
11月03日(月・祝) 高崎club FLEEZ 
11月06日(木) Kobe SLOPE 
11月08日(土) 京都磔磔 
11月09日(日) Live House浜松窓枠 
11月12日(水) 長野CLUB JUNK BOX 
11月13日(木) 金沢EIGHT HALL 
11月15日(土) 富山MAIRO 
11月16日(日) 新潟LOTS 
11月20日(木) 盛岡Club Change WAVE 
11月21日(金) 青森Quarter 
11月23日(日) 仙台Rensa 
11月27日(木) 長崎DRUM Be-7 
11月29日(土) 熊本B.9 V1 
11月30日(日) 福岡DRUM LOGOS 
12月06日(土) 札幌ファクトリーホール 
12月11日(木) 米子laughs 
12月13日(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM 
12月14日(日) 広島クラブクアトロ 
12月18日(木) 松山サロンキティ 
12月20日(土) 高知キャラバンサライ 
12月21日(日) 高松MONSTER 
<2015年>
1月10日(土) Zepp NAGOYA 
1月17日(土) なんばHatch 
2月07日(土) 新木場STUDIO COAST 
2月08日(日) 新木場STUDIO COAST 
2月14日(土) 沖縄 桜坂セントラル

【関連リンク】
SPECIAL OTHERS オフィシャルHP
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC、デビューアルバム収録曲「LINE」MVフル公開
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC、デビュー作詳細&スペアザとの両形式での全国ツアー発表
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC、10月にデビューアルバムが発売決定!?

【関連アーティスト】
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC, SPECIAL OTHERS
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1