歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年09月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
キュウソネコカミが「OTODAMA\'14〜音泉魂〜」の非公式テーマソングを公開!?
Mon, 01 Sep 2014 21:00:00 +0900
キュウソネコカミ (okmusic UP\'s)

キュウソネコカミが未発表の新曲「清水音泉ぶっとばす(仮)」のライブ映像をYouTubeにて期間限定で公開した。

【その他の画像】キュウソネコカミ

「清水音泉ぶっとばす(仮)」は、9月6日&7日に大阪・泉大津フェニックスにて行なわれる 「OTODAMA\'14〜音泉魂〜」の非公式テーマソングとして夏に行なわれた全国ツアーで勝手に披露されていた曲で、公開された映像は各公演をミックスしたもの。

「OTODAMA\'14〜音泉魂〜」はキュウソが日頃お世話になっている関西のイベンター・清水音泉が主催している夏フェス。今年で10周年を迎え二日間に渡って開催されるのだが、過去にチケットが売り切れた事が二回しかない、愛と人情が溢れるイベントだ。(完売したのは服部緑地野外音楽堂に会場を移した2006年と、BEAT CRUSADERSが本イベントで散開した2010年)

キュウソは今年初出演するにあたって「どうにかチケットを売り切りたい!」と、ツアーで回った全国各地で勝手にこの曲を披露してきたが、開催2週間前の段階で「当日券あり」のアナウンスがされたのを更に勝手に心配し、未発表曲にも関わらず遂に公開するに至った。

なお、前にも言ったようにこれはキュウソが勝手に制作&発表したもので、「OTODAMA\'14〜音泉魂〜」の公式テーマソングではない。彼らのお節介な親切心全開で清水音泉への愛と憎しみが込められたこの曲は、現時点で音源化されるかどうかは未定とのこと。一方、そんな心配をよそに清水音泉もアンサーソング的意味合いを込めたコラボTシャツを制作&発表。実際に会場を訪れて愛と人情溢れる雰囲気を確かめてみたくなる。キュウソは二日目の9月7日(日)11時より、大浴場ステージに壱番風呂として出演するので、気になった方は是非チケットを購入して、参加してみてほしい。

■「清水音泉ぶっとばす(仮)」LIVE Ver.
http://youtu.be/_0ev-58KzMA

■「OTODAMA\'14〜音泉魂〜」

9月06日(土) 大阪・泉大津フェニックス
9月07日(日) 大阪・泉大津フェニックス
※キュウソネコカミは7日の大浴場ステージに11時より出演

■「OTODAMA\'14〜音泉魂〜」オフィシャルHP
http://www.shimizuonsen.com/otodama/14/

■「キュウソネコカミ 試練のTAIMANツアー〜地方巡業編〜」

10月20日(月) 八戸ROXX
10月21日(火) 秋田SWINDLE 
10月25日(土) 梅田CLUB QUATTRO 
10月26日(日) 梅田CLUB QUATTRO 
10月30日(木) 札幌cube garden 
10月31日(金) 旭川CASINO DRIVE 
11月02日(日) 栃木 白鴎大学
11月04日(火) 千葉LOOK
11月06日(木) 渋谷TSUTAYA O-EAST
11月08日(土) 大分T.O.P.S Bitts Hall
11月09日(日) 福岡BEAT STATION 
11月10日(月) 熊本Django 
11月12日(水) 松山サロンキティ 
11月14日(金) 広島CLUB QUATTRO 
11月15日(土) 岡山IMAGE
11月17日(月) 名古屋CLUB QUATTRO
11月18日(火) 長野CLUB JUNK BOX 
11月21日(金) 福井響のホール
11月22日(土) 金沢EIGHT HALL 
11月23日(日) 新潟NEXS NIIGATA 
11月25日(火) 盛岡CLUB CHANGE WAVE
11月26日(水) 仙台CLUB JUNK BOX
11月28日(金) 山梨KAZOO HALL
11月29日(土) 静岡UMBER
12月04日(木) 和歌山GATE
12月05日(金) 神戸SLOPE

【関連リンク】
キュウソネコカミ オフィシャルHP
キュウソネコカミ,グドモ,パスピエ,etc...、FaRaoで今知っておくべき『カタカナ名ロックバンドチャンネル』開設!
キュウソネコカミ、新作から「カワイイだけ」MVと「ビビった」スポット映像を公開
Getting Betterレーベル主催『MUSIC TAGS vol.2』にKEYTALKとキュウソネコカミが出演決定

【関連アーティスト】
キュウソネコカミ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

UVERworld、初の6人で行なったニコ生放送に17万を超えるアクセスが!
Mon, 01 Sep 2014 20:00:00 +0900
ニコニコ生放送「UVER家のTV in ニコニコ部屋 2014夏」 (okmusic UP\'s)

8月31日、UVERworldが6人の新体制になってから初のニコニコ生放送「UVER家のTV in ニコニコ部屋 2014夏」を行なった。

【その他の画像】UVERworld

同番組は、まるでUVERworldの家に遊びにきたようなアットホームでリラックスしたメンバーとのコミュニケーションが楽しめることで話題になり、ニコニコ生放送では4回目の放送となった。今回の放送では、彼らと長年プロフェッショナルな仕事の付き合いをしている音楽ライター・増田勇一による公開インタビューや、スタイリスト・上井大輔による、衣装スタイリング論や裏話、さらには感動ビデオとしてもファンのみならず拡がっている、「7日目の決意」のミュージックビデオを監督した中村哲平がサプライズ出演し、その真剣な裏話に固唾を飲んだのか、ニコニコ動画特有のユーザーコメントがストップするという、同番組らしからぬことも起こった。

UVERworldは、現在アルバムツアーの真っ只中。9月24日には昨年12月に日本武道館で行なった「男祭り」の模様を収めた映像作品をリリースするので、こちらも要チェックだ。

■DVD&Blu-ray『UVERworld KING\'S PARADE Nippon Budokan』

2014年9月24日(水)発売
【DVD 初回生産限定盤】
SRBL-1630/¥4,620+税
※アリーナツアーSpecial Photo Book、クリア三方背ケース付き
<収録曲>
01.Wizard CLUB
02.Fight For Liberty
03.Don\'t Think.Feel
04.ace of ace
05.DEJAVU
06.KINJITO
07.GOLD
08.LIMITLESS
09.REVERSI
10.23ワード
11.NO.1
12.7日目の決意
13.別世界
14.BABY BORN & GO
15.UNKNOWN ORCHESTRA
16.CORE PRIDE
17.7th Trigger
18.ナノ・セカンド
19.MONDO PIECE
〈QUEEN\'S PARTY Nippon Budokan 2013.12.25〉
20.SHAMROCK
21.CHANCE!
22.君の好きなうた
23.浮世CROSSING
24.energy

【DVD 通常盤】
SRBL-1631/¥3,900+税
<収録曲>
01.Wizard CLUB
02.Fight For Liberty
03.Don\'t Think.Feel
04.ace of ace
05.DEJAVU
06.KINJITO
07.GOLD
08.LIMITLESS
09.REVERSI
10.23ワード
11.NO.1
12.7日目の決意
13.別世界
14.BABY BORN & GO
15.UNKNOWN ORCHESTRA
16.CORE PRIDE
17.7th Trigger
18.ナノ・セカンド
19.MONDO PIECE

【Blu-ray】
SRXL-57/¥5,093+税
※アリーナツアーSpecial Photo Book、三方背ケース付き(初回仕様限定盤)
<収録曲>
01.Wizard CLUB
02.Fight For Liberty
03.Don\'t Think.Feel
04.ace of ace
05.DEJAVU
06.KINJITO
07.GOLD
08.LIMITLESS
09.REVERSI
10.23ワード
11.NO.1
12.7日目の決意
13.別世界
14.BABY BORN & GO
15.UNKNOWN ORCHESTRA
16.CORE PRIDE
17.7th Trigger
18.ナノ・セカンド
19.MONDO PIECE
〈QUEEN\'S PARTY Nippon Budokan 2013.12.25〉
20.SHAMROCK
21.CHANCE!
22.君の好きなうた
23.浮世CROSSING
24.energy

【関連リンク】
UVERworld オフィシャルHP
「宇宙戦艦ヤマト2199」の主題歌を集めたCDがリリース
UVERworld、8月31日に6人揃って初のニコ生放送が決定
UVERworld、1万人超えの武道館「男祭り」を映像商品化!

【関連アーティスト】
UVERworld
【ジャンル】
ジャパニーズロック

メレンゲ、移籍後初となるフルアルバムを10月22日にリリース
Mon, 01 Sep 2014 19:00:00 +0900
メレンゲ (okmusic UP\'s)

キューンミュージックに移籍以降、ハイペースに勢力的に活動を行なってきたメレンゲがついに移籍して初めてのフルアルバムの発売を発表した。

【その他の画像】メレンゲ

10月22日に発売されるフルアルバム『CAMPFIRE』は、アニメ「宇宙兄弟」のOPテーマ「クレーター」、WOWOW 連続ドラマ W 「LINK」のテーマソング「シンメトリア」、アニメ「ピンポン」のEDテーマ「僕らについて」、そしてドラマ「同窓生〜人は、三度、恋をする〜」の主題歌である「楽園」を収録した全12曲入り。

錚々たるタイアップに果敢に臨み続け、今のメレンゲのベスト盤とも言っても過言ではない、その全曲をすべて盛り込んだ豪華な1枚となった。一度もメレンゲを聴いたことがない人に、是非手に取ってほしい。なお、これに伴いワンマンライブも決定! 現在発売中のシングル「楽園」にワンマンライブの最速先行予約の特典も封入されているので、こちらも併せてチェックしよう。

■アルバム『CAMPFIRE』

2014年10月22日(水)発売
【初回仕様限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2483〜2484/¥4,800+税
【通常盤】(CD)
KSCL-2485/¥3,000+税

■ライブ情報

「The Word ?next!!!-」
9月21日(日) TSUTAYA O-EAST
出演:TRICERATOPS/ Sound Schedule/メレンゲ

「雨四光」※ワンマンライブ
11月23日(日) 恵比寿 LIQUIDROOM
open 16:30 start 17:30

【関連リンク】
メレンゲ オフィシャルHP
メレンゲ、タケシタツヨシの『ツヨ呑み』公開配信決定
メレンゲ、ドラマ『同窓生 〜人は、三度、恋をする〜』収録現場でキャストを激励
メレンゲ、「楽園」MVは美女と巡る台湾旅行記

【関連アーティスト】
メレンゲ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ウソツキが「ピースする」のMVを公開
Mon, 01 Sep 2014 18:00:00 +0900
ウソツキ (okmusic UP\'s)

ウソツキは今年の6月にミニアルバム『金星人に恋をした。』でDAIZAWA RECORDS/UK.PROJECTよりデビュー。すでに同作からは「金星人に恋をした」のMVを公開していたが、今回新たに「ピースする」のMVが完成した。

【その他の画像】ウソツキ

同曲にはウソツキのアイデンティティと言える楽曲であり、ジャンケンを題材に“人と人が信じ合うこと"について触れた深いメッセージが込めらている。

このMVはデザインユニットSanSan designが、イラストレーションにて楽曲の世界観を見事に表現している。 下記はウソツキVo.竹田と、SanSan designのコメント。

■ウソツキVo.竹田
「はじめまして、ウソツキの竹田です。
先ずこのピースするのミュージックビデオを見ようとしてくれてどうもありがとう。
そして、このコメントを読んでくれてどうもありがとう。
ぼくはこの曲であなたの考え方を変えようなんて大それた事は思ってません。
ただ、考えるきっかけになればいいなと思っています。

何もしなくても
何もしないという選択が
この国では平和です。
無意識でやってるそれで傷つける人がいること
ぼくらは平和をしてるという意味を
もう一度考えて見てほしいです。

ここで歌われてる世界は小さくて大きな架空の話です。
だけども、現実とそう変わらないとも思ってます。
どうか、あなたの世界も花が咲いたら嬉しいです◎」

■SanSan design
「テーマが深いからこそ、見た人が感じるであろう思いを限定する映像にはしたくなかったので
具体的な描写を避け、抽象的なイメージで伝える事を心がけました。
人はみんな綺麗なものを見て、同じように嬉しくなったり、感動したり、
簡単に同じ気持ちになれるのに、ちょっとしたボタンの掛け違いで、いがみ合ったり、ときには殺し合ったりする。
このMVを見て、世界中の人たちが分かり合うのって実はそんなに難しい事じゃないかもね、
って少しの時間でも同じ気持ちになれる何かを残せたらいいなと思っています」

現在ウソツキは、今冬に発売予定の新作のレコーディングを開始している。 今後の活動にも注目して行こう。

■「ピースする」MV
http://youtu.be/L1vqWJK4hpo

■関東近郊3マンツアー

11月21日(金) HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心
w:The nonnon/and more
11月26日(水) HEAVEN\'S ROCK宇都宮
w:The nonnon/and more
11月27日(木) 横浜club Lizard
w:The nonnon/and more
12月02日(火) 千葉LOOK
w:The nonnon/and more

■ミニアルバム『金星人に恋をした。』

発売中
UKDZ-0154/¥1,000+税
<収録曲>
M1:金星人に恋をした
M2:君は宇宙
M3:アオの木苺
M4:京葉線SOLDOUT
M5:ピースする
M6:ダル・セニョールの憂鬱

【関連リンク】
ウソツキ オフィシャルHP
王道“うたもの”バンド「ウソツキ」がデビュー!
柴咲コウ、ニューシングル「蒼い星」発売記念フリーライブでファンにうちわ手渡し!
AAA、「ワンピース “3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」テーマソングを配信スタート!

【関連アーティスト】
ウソツキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

きのこ帝国、10月に2ndフルアルバムを発売!
Mon, 01 Sep 2014 17:00:00 +0900
きのこ帝国 (okmusic UP\'s)

きのこ帝国が10月29日(水)に2ndフルアルバム『フェイクワールドワンダーランド』を発売する事が決定した。

【その他の画像】きのこ帝国

きのこ帝国は先日、アルバム先行1曲入シングル「東京」をリリース。同作の反響の大きさに、5000枚限定から更に増産体制に入るなど既にアルバムに対しての期待値が高まっている。

今回のアルバムは作品毎に表情を変えるきのこ帝国らしく、今迄に無いキャッチーなアルバムに仕上がった。成長し続けるきのこ帝国の今を、そのままフラットに楽曲としてパッケージしたものが詰まっている。書き下ろしの楽曲はもちろん、過去に作った楽曲も収録されている。その当時の自分たちに似合わなかった楽曲も、今のきのこ帝国の気持ちとスキルでアレンジしなおして収録しなおしている。

是非ともチェックしよう。

■アルバム『フェイクワールドワンダーランド』

2014年10月29日(水)発売
UKDZ-0159/¥2,800+税
<収録内容>
01.東京
02.クロノスタシス
03.ヴァージン・スーサイド
04.You outside my window
05.Unknown Planet
06.あるゆえ
07.24
08.フェイクワールドワンダーランド
09.ラストデイ
10.疾走
11.Telepathy/Overdrive

【関連リンク】
きのこ帝国 オフィシャルHP
きのこ帝国、アルバム先行シングル「東京」のMV解禁
きのこ帝国、アルバム先行シングル「東京」ジャケット写真解禁
きのこ帝国、アルバム先行100円シングル「東京」リリース決定

【関連アーティスト】
きのこ帝国
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MUCC、7カ月連続ライブ第6弾ファイナルにてgeek sleep sheepと熱狂の対バン!
Mon, 01 Sep 2014 16:30:00 +0900
8月28日@東京・LIQUIDROOM ebisu(MUCC) (okmusic UP\'s)

今年3月より7カ月連続で全55本におよぶライブプロジェクト「SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-」を行なっているMUCCが、8月28日に東京・LIQUIDROOM ebisuにてシリーズ第6弾「ARMAGEDDON」の最終公演を開催した。

【その他の画像】MUCC

「ARMAGEDDON」は全9公演からなるツーマン企画で、これまでに[Alexandros]、氣志團、GRANRODEO、BUCK-TICK、シド、D\'ERLANGER、ゴールデンボンバー、MICHAELという強力なメンツを対バン相手として迎えて実施。そして本企画の最終夜にはgeek sleep sheepが招かれ、熱いライヴバトルが繰り広げられた。

先陣を切ったgeek sleep sheepは、The Rolling Stonesの「We Love You」をオープニングSEに選び、さっそうとステージに登場。薄明かりの下でyukihiro(Dr)がウォームアップがてらスティックを回す姿を見せるや否や、会場は割れんばかりの歓声に包まれ、バンドは「Weekend Parade」からライヴをスタートさせた。kazuhiro momo(Vo&Gu)と345(Vo&Ba)は続く「SANPO」でも伸びやかなハーモニーを聞かせ、yukihiroは軽快なビートでバンドサウンドのボトムを支える。momoが「癒やしを与える感じでやるんで楽しんでいってください」と挨拶してから、345のしっとりした歌声が響く「frame」、momoがリードヴォーカルを取る「Addicted」などが届けられた。途中、345による恒例のグッズ紹介と10月3日に行なわれる同会場でのワンマンライヴの告知をはさみ、ライヴは後半戦に突入。グランジテイスト全開の荒々しいリフが印象的な「Jesus wa gokigen naname」ではmomoがシャウトし、345が激しく頭を振る中で、yukihiroがバスドラを高速で連打するなどバンドの攻撃的な一面をのぞかせる。MCでmomoはMUCCについて「2012年の年末に日本武道館でやったイベントのとき、楽屋が一緒でしたね」と思い出を語り、3人はラストに代表曲「hitsuji」を届けてステージをあとにした。

MUCCはレーザーを駆使した華やかな演出とともにステージに姿を現し、最新アルバム『THE END OF THE WORLD』のタイトルナンバーからライブの口火を切る。彼らがLIQUIDROOM ebisuのステージに立つのは、「SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-」のスタートを切った3月のファンクラブ限定ライブ以来約半年ぶりのこと。逹瑯(Vo)が「ただいま恵比寿!」と叫んでファンに凱旋を告げてから、彼らはヘビーなリフが冴えわたる「ENDER ENDER」「幻燈賛歌」といった攻撃的なナンバーを連発。ヘッドバンギングに興じる観客を熱狂の渦へと巻き込んだ。

MCで逹瑯は「7カ月におよぶツアーのセミファイナル、あっという間にここまできました」とこれまでの道程を振り返った。さらにこの日の対バンライブに気合いを入れて臨んだが、geek sleep sheepのステージが想像以上にリラックスした雰囲気であったことから「力で押せ押せ!っていうだけじゃない、いろんな戦い方も知れてほんとに楽しい」と素直な感想を口にした。さらに「これからもっと熱くなるんで、ぶっ倒れないように……いや、ぶっ倒れるまで楽しんでってください!」と煽ってからハイスピードチューン「World\'s End」を投下。楽曲にあわせて大合唱や激しいモッシュで盛り上がる観客を目にした逹瑯はさわやかな笑顔を見せていた。

ライブの後半、バンドは「Tell me」「369-ミロク-」「JAPANESE」といったエモーショナルなナンバーを連発し、続けて9月10日リリースのニューシングル「故に、摩天楼」を披露してフロアを揺らす。続くMCでYUKKE(Ba)はこれまでのツアーを振り返り「今日は全55本中54本目、3月の1本目が終わったあとは『あと54本』なんて思ってたけど、セミファイナルまであっという間だった」、ミヤ(Gu)は「今回の『ARMAGEDDON』は高校生のときにコピーしてたバンドと対バンできたり、今日もyukihiroさんと競演できたりと初心に返ることが多かった」と語った。

ライブ終盤に披露された「MAD YACK」では、サークルモッシュが発生するなど、フロアは狂騒のるつぼと化していく。そんな中ミヤは「お前らそんなもんか!」とさらに観客を煽り、会場の興奮はピークに。彼らはラストに「蘭鋳」を届け、熱狂のうちに「ARMAGEDDON」の最終公演を締めくくった。

なおムックは9月23日に東京・国立代々木競技場第一体育館で、「SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-」の完結編である「THE END」を開催する。

写真:緒車寿一

■【セットリスト】

■geek sleep sheep
01. Weekend Parade
02. SANPO
03. Last Scene
04. frame
05. Addicted
06. Kakurenbo
07. GOHAN
08. Good Dream
09. Jesus wa gokigen naname
10. Strange Circus
11. IMAGINATION
12. hitsuji

■MUCC
01. THE END OF THE WORLD
02. ENDER ENDER
03. Ms. Fear
04. G.G
05. 幻燈賛歌
06. World\'s End
07. Tell me
08. 369-ミロク-
09. JAPANESE
10. 故に、摩天楼
11. Hallelujah
12. Mr. Liar
13. MAD YACK
14. 蘭鋳

■「故に、摩天楼」MV(short ver.)
http://youtu.be/HOGv2rGXIfs

■シングル「故に、摩天楼」

2014年9月10日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2724〜5/¥1,500+税
<収録曲>
01.故に、摩天楼
02.THE END OF THE DEMO
<DVD>
01.故に、摩天楼(MV)

【通常盤】(CD)
AICL-2726/¥1,200+税
※初回プレス分のみアニメ描き下ろしワイドキャップ付き
<収録曲>
01.故に、摩天楼
02.Conquest
03.故に、摩天楼 -TV EDIT-
04.故に、摩天楼 -ORIGINAL KARAOKE-

■『SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Final Episode「THE END」』

9月23日(火・祝) 東京 国立代々木競技場第一体育館
OPEN 16:00/START 17:00

【関連リンク】
MUCC オフィシャルHP
MUCC、ニューシングル「故に、摩天楼」のMVが解禁決定!
MUCC、同期の氣志團と繰り広げた熱すぎる対バン!
MUCC、ニューシングル「故に、摩天楼」の詳細解禁!

【関連アーティスト】
MUCC, geek sleep sheep
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

話題のシンガーソングライター・ななみが「FM Q League POWER PLAY」アーティストに選出!
Mon, 01 Sep 2014 16:00:00 +0900
ななみ (okmusic UP\'s)

ヤマハグループ主催の「The 6 The Music Revolution JAPAN FINAL」で見事グランプリを獲得し、10月8日にシングル「愛が叫んでる」でメジャーデビューする事が決定している大分県出身のシンガーソングライター・ななみが、2014年度のFM Q League POWER PLAYアーティストに選出された事が発表された。

【その他の画像】ななみ

FM Q League POWER PLAYとは九州・山口のJFN系列、エフエム福岡、エフエム佐賀、エフエム長崎、エフエム熊本、エフエム大分、エフエム宮崎、エフエム鹿児島、エフエム山口の8局が1年に1度、1アーティストを選出し各局が楽曲のパワープレイをはじめイベント展開など1年を通して1アーティストを応援していくという九州・山口独自の企画。この企画は1996年から始まり、過去にはaiko、ORANGE RANGEなども選出され九州・山口から全国区の人気アーティストへステップアップしていった。

ななみは先日、新人としては異例の福岡、大阪、東京の3大都市でデビューコンベンションライブを開催し、持ち前の歌唱力と20歳とは思えないステージパフォーマンスで多くのマスコミ・ディーラー関係者を魅了。関係者の間では2014年No.1の注目新人として話題の中心となっているなか、地元九州から早くも“ななみ"旋風が全国へ先駆けて巻き起こりそうだ。

■「愛が叫んでる」MV
http://youtu.be/46G5aCm7X5M

■シングル「愛が叫んでる」

2014年10月8日(水)発売
CRCP-10327/¥1,111+税
<収録曲>
M-1:愛が叫んでる
M-2:巨人のおはなし
M-3:揚羽蝶
M-4:愛が叫んでる ~instrumental ver.~

【関連リンク】
ななみ オフィシャルHP
ななみ、10月8日にリリースするデビューシングルのMVで壮絶な生い立ちを再現!
阿部真央、映画『小野寺の弟・小野寺の姉』主題歌を10月22日にシングルリリース
ZARDの曲が神奈川県秦野市・小田急電鉄・渋沢駅に採用予定

【関連アーティスト】
ななみ
【ジャンル】
J-POP

東方神起、少女時代などが出演する「SMTOWN LIVE」ライブ・ビューイング決定!
Mon, 01 Sep 2014 15:00:00 +0900
「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in TOKYO」 ライブ・ビューイング  (okmusic UP\'s)

10月4日(土)&5日(日)と味の素スタジアムで行なわれるS.M.ENTERTAINMENT所属の人気アーティストが出演する「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in TOKYO」を、全国47都道府県の映画館へライブ・ビューイングを実施することが決定した。

【その他の画像】BoA

BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINeeなど、多くの人気アーティストが所属するS.M.ENTERTAINMENTによるライブイベント「SMTOWN LIVE」は、2008年に初のツアーを開催後、米国、フランス、日本、中国など海外の主要都市で開催されてきた。世界中のファンを魅了してきたこのライブは、今年8月15日にソウルを皮切りに、4回目のワールドツアーがスタートし、3万5千人の観客を熱狂の渦に巻き込んだ。

人気メンバーによるグループの枠を飛び越えた異色のコラボレーションなど、このライブでしか観ることが出来ない多彩なスペシャルステージで、日本でも客席の盛り上がりは必至! さらに本公演は、テレビ放送、インターネット配信、DVD発売の予定はなく、このプレミアイベントを観られるチャンスはライブ・ビューイングだけ。日本全国の映画館で、ここでしか観ることが出来ない瞬間をリアルタイムで目撃しよう!

■「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in TOKYO」 ライブ・ビューイング情報サイト
http://liveviewing.jp/smtown2014/

■「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in TOKYO」 ライブ・ビューイング

■日時
10月04日(土) 17:00開演(予定)
10月05日(日) 16:00開演(予定)

■会場
全国の映画館
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。
予めご了承ください。

■出演アーティスト
BoA /東方神起/SUPER JUNIOR/少女時代/SHINee/f(x)/EXO-K/EXO-M and more…
※出演者は都合により予告なく変更になる可能性がございますので予めご了承ください。

■チケット価格
¥4,200(全席指定/税込)  
http://eplus.jp/SMTOWN04-lv/ 

【関連リンク】
S.M.TOWN ENTERTAINMENT JAPAN オフィシャルHP
少女時代、初の東京ドーム単独公演を12月9日(火)に開催!
少女時代、初ベストアルバム『THE BEST』が2週連続で首位獲得!
少女時代、初ベストアルバム『THE BEST』が通算3作目の1位を獲得

【関連アーティスト】
BoA, 東方神起, SUPER JUNIOR, 少女時代, SHINee, f(x), EXO
【ジャンル】
K-POP

西内まりや、人生初のリリイべは大成功!“夢みたいな時間" と感極まるシーンも!
Mon, 01 Sep 2014 14:30:00 +0900
8月31日(日)@大阪・あべのキューズモール  (okmusic UP\'s)

西内まりやが8月31日(日)に大阪・あべのキューズモール にて、8月20日リリースした人生初のCD「LOVE EVOLUTION」のリリースイベントを実施した。

【その他の画像】西内まりや

10代、20代女性に絶大な人気を誇るモデル、女優、歌手の西内まりや。今回、8月31日(日)に大阪・あべのキューズモールにて行った人生初のCDリリースイベントは8月20日に発売されたばかりのデビューシングル「LOVE EVOLUTION」のリリースを記念し観覧フリーで行われた。

イベント中、西内は「こんなにたくさんの方に集まっていただいて本当に幸せです。8月31日にこういう日を過ごせたことは最高の夏の思い出です」と喜びを前面に表した。さらに、人生初のリリースイベントについて「夢みたいな時間」と語り、感極まるシーンも。

同イベントは2回で約3,000人を動員し会場は西内を一目見ようと訪れた大勢の群衆で溢れかえった。西内はデビュー曲の「LOVE EVOLUTION」とカップリングの「恋はJ・E・L・L・O」を歌唱し、黄色い声援が鳴り止まない大盛り上がりのイベントとなった。 憧れの西内に会えて感動し涙を流す女性も多数現れるなど西内の女性人気の高さを改めて痛感させるイベントとなった。イベントの最後には、「今後は“歌手西内まりや"としても応援して頂けると嬉しいです」と締めくくり、初のリリースイベントを大成功に終えた。

なお、9月7日(日)には東京ドームシティ(東京)にて、9月23日(火・祝)にはキャナルシティ博多(福岡)でもリリースイベントが行われる予定である。

今回初のリリースイベントを行った西内まりやは、モデル、ドラマ、バラエティ、CMなど多数の仕事をこなしながらも、自身にとって夢であった歌手デビューを実現するために、ボイストレーニング、ダンスレッスンに加え、中学2年生から始めたギターや小さな頃から始めたピアノなどの楽器練習を積み重ね、ようやく掴んだ歌手という新たな道が今後どこまで広がっていくのか注目だ。 なお、動画共有サイト「YouTube」ではギター&ドラム演奏と26コーデに挑戦したMVと、MV初撮影に臨む西内の模様が映されたメイキング映像がミックスされた「LOVE EVOLUTION」スペシャルムービーも公開されているので、歌手西内まりやをまだチェックしていない方はチェックしてみよう。

■シングル 「LOVE EVOLUTION」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD+ Seventeen監修 オリジナルスタイルブック)
AVCD-16466/B/¥2,592(税込)
<収録曲>
■CD
1.LOVE EVOLUTION
2.恋はJ・E・L・L・O
3.LOVE EVOLUTION(Instrumental)
4.恋はJ・E・L・L・O(Instrumental)
■DVD
・MUSIC VIDEO
※26パターンの西内まりやは必見!ギターとドラムまで演奏してます!
・オフショットムービー
※初めてのジャケット写真撮影&MUSIC VIDEOを緊張しながらも楽しむ西内まりやがたっぷり収録!
<特典>
Seventeen監修 オリジナルスタイルブック
※今回使用した26着の衣装の情報が掲載されています!

【通常盤】(CD+DVD)
AVCD-16467/B/¥1,944(税込)
<収録曲>
■CD
1.LOVE EVOLUTION
2.恋はJ・E・L・L・O
3.LOVE EVOLUTION(Instrumental)
4.恋はJ・E・L・L・O(Instrumental)
■DVD
・MUSIC VIDEO
※26パターンの西内まりやは必見!ギターとドラムまで演奏してます!
・オフショットムービー
※初めてのジャケット写真撮影&MUSIC VIDEOを緊張しながらも楽しむ西内まりやがたっぷり収録!

【通常盤】(CD)
AVCD-16468/¥1,080(税込)
<収録曲>
1.LOVE EVOLUTION
2.恋はJ・E・L・L・O
3.LOVE EVOLUTION(Instrumental)
4.恋はJ・E・L・L・O(Instrumental)

■「LOVE EVOLUTION」リリースイベント(ミニライブ&握手会)

9月07日(日) 東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
1部 15:00〜 / 2部 17:00〜
9月23日(火祝) 福岡・キャナルシティ博多 B1サンプラザステージ
1部 15:00〜 / 2部 17:00〜

【関連リンク】
西内まりや オフィシャルHP
西内まりやが「Seventeen夏の学園祭2014」に出演し、感極まって涙!
miwa、パリ・エッフェル塔を背に初の海外ライブ!
柴咲コウ、ニューシングル「蒼い星」発売記念フリーライブでファンにうちわ手渡し!

【関連アーティスト】
西内まりや
【ジャンル】
J-POP, イベント

パスピエの楽曲がスマホ向け音楽配信サービス「dヒッツ」マニュアルムービーのBGMに!
Mon, 01 Sep 2014 14:00:00 +0900
パスピエ (okmusic UP\'s)

パスピエの2ndアルバム『幕の内ISM』に収録されている「MATATABISTEP」が、NTTドコモのスマートフォン向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ(R) powered by レコチョク」(以下:「dヒッツ」)マニュアルムービーのBGMに起用されることが決定した。

【その他の画像】パスピエ

この「dヒッツ」マニュアルムービーは、映像ディレクションをPerfumeのアートワークや映像作品を筆頭に、名だたる人気アーティストのミュージックビデオで手腕を振るう関和亮が担当。パスピエのメンバーも出演し、9月1日より全国のドコモショップ、ドコモスマートフォンラウンジ等で放映されるほか、パスピエのYouTube TMチャンネルでも公開される。

尚、パスピエは現在 全国各地の夏フェスやイベントに出演中。秋からはバンド史上最大規模となる2度目の全国ワンマン・ツアー「パスピエ TOUR 2014 "幕の外ISM"」がスタート。チケットは2014年9月27日(土)に一般発売となる。前回のツアーも即完売しただけに、参加したい方は早めのチェックをお薦めしたい。

■dヒッツ イントロダクション with パスピエ(Full ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=PRNQjD4VstI

■dヒッツ イントロダクション with パスピエ(30秒 ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=hZXPim5kL_0

■「パスピエ TOUR 2014 "幕の外ISM"」

11月14日(金) 川崎CLUB CITTA\'
11月16日(日) 水戸LIGHT HOUSE
11月17日(月) 下北沢GARAGE "GARAGE 20th Anniversary"
11月20日(木) 新潟LOTS
11月22日(土) 熊本B.9 V1
11月24日(月・祝) 福岡BEAT STATION
11月28日(金) 名古屋DIAMOND HALL
11月29日(土) 大阪なんばHatch
12月01日(月) 京都KYOTO MUSE
12月04日(木) 浜松Live House浜松窓枠
12月06日(土) 高松オリーブホール
12月08日(月) 広島ナミキジャンクション
12月11日(木) 仙台Rensa
12月13日(土) 札幌PENNY LANE24
12月21日(日) 東京Zepp DiverCity(TOKYO)

【関連リンク】
パスピエ オフィシャルHP
パスピエ、メンバー監修によるオフィシャル・バンドスコアが発売決定
ゲスの極み乙女。FaRaoにて「音楽ルーツ」チャンネルを開設!
パスピエがバナナマンの単独ライブに書き下ろし楽曲を提供

【関連アーティスト】
パスピエ
【ジャンル】
J-POP

FWDが主催する新ライブイベントにBAROQUE、MERRYなどが出演決定
Mon, 01 Sep 2014 13:30:00 +0900
BAROQUE (okmusic UP\'s)

今V系音楽シーンで勢いに乗っているFWDが新たなシリーズ・ライブ・イベント【beauty;tricker】をスタート! 幕開け公演がTSUTAYA O-EASTにて豪華出演バンドを迎えての2デイズで行なわれる事が決定した。

【その他の画像】baroque

初日の11月12日(水)はBAROQUE 、SuG、DOG inTheパラレルワールドオーケストラ、HERO、LEZARD 、LOUD GRAPEが出演。2日目の11月13日(木)にはMERRY、BugLug、DIAURA、アルルカン、NOCTURNAL BLOODLUST、弾丸 NO LIMITがそれぞれ出演する。ラインナップを見れば分かる通り、他のイベントではあり得ない組み合わせが実現している。

【beauty;tricker】はこの2デイズ公演以降もシリーズ・イベントとして定期的に行なわれる予定だが、まずは豪華出演者陣を迎えたこの2デイズで、シーンに新たな潮流を起こすライブ・イベントの開幕を体感してほしい。なお、9月1日の18:00よりチケット先行受付が開始されるので、参加したい方はまずこちらをチェックしよう!

■『FWD PRESENTS【beauty;tricker】』

11月12日(水) TSUTAYA O-EAST
【出演】SuG / DOG inTheパラレルワールドオーケストラ / BAROQUE / HERO / LOUD GRAPE / LEZARD
(※五十音順)

11月13日(木) TSUTAYA O-EAST
【出演】アルルカン / 弾丸 NO LIMIT / DIAURA / NOCTURNAL BLOODLUST / BugLug / MERRY
(※五十音順)

《両公演共通》
開場 16:30 /開演 17:30
チケット:前売 ¥4,500 / 当日 ¥5,000(共に税込・ドリンク別)
■チケット先行予約受付
http://eplus.jp/fwd-a/

【関連リンク】
Resistar Records「治外法権VOL.4」無事終了&2015年渋谷公会堂での開催が決定!
LEZARD、2015年全国ツアー&ライオスターレコーズ所属を発表
SuG、稲川淳二の「怪談句会」で特選に選ばれる
BugLugが「89(バグ)の日」に観客3500人超のフリーライブを敢行

【関連アーティスト】
baroque, SuG, DOG inTheパラレルワールドオーケストラ, HERO, LEZARD, LOUD GRAPE, MERRY, BugLug, DIAURA, アルルカン, NOCTURNAL BLOODLUST, 弾丸 NO LIMIT
【ジャンル】
イベント, ビジュアル

阿部真央、映画『小野寺の弟・小野寺の姉』主題歌を10月22日にシングルリリース
Mon, 01 Sep 2014 13:00:00 +0900
映画「小野寺の弟・小野寺の姉」 (okmusic UP\'s)

10月25日(土)より全国ロードショーとなる向井理・片桐はいり主演の映画『小野寺の弟・小野寺の姉』の主題歌を担当する阿部真央。その主題歌「それぞれ歩き出そう」が映画公開直前の10月22日(水)にリリースされる事が決定した。

【その他の画像】阿部真央

「それぞれ歩き出そう」は、向井理演じる小野寺進と片桐はいり演じる より子が織りなすどこか不器用な姉弟の関係をイメージして描かれた歌詞に、軽快で心地よいサウンドが響くハートウォーミングなミディアムナンバーとなっている。9月8日にはYahoo!映画にて映画『小野寺の弟・小野寺の姉』の予告編も公開スタート。「それぞれ歩き出そう」の一部楽曲も視聴可能なので、是非こちらもチェックしてみよう。

またカップリングには感情をむき出した弾き語り楽曲「嘘つき」が収録される。阿部真央の本質が描かれることで定評のあるカップリング楽曲もお楽しみに。初回限定盤の特典DVDには、ミュージックビデオ等が収録される予定。

また8月20日(水)にリリースされた『シングルコレクション 19-24』が9月1日付けオリコンウィークリーチャートで7位を記録。それを記念して9月1日より渋谷駅北口、中央改札口、南口にて『シングルコレクション 19-24』のスペシャルメッセージポスター8種が23面に集中掲出されている。さらにハチ公口のサイネージ広告8面でも掲出中。19歳〜 24歳という阿部真央がデビューして5年の月日をが垣間見れるメッセージとビジュアルで展開されているので、ご自身の"19歳〜24歳"と照らし合わせてご覧になってほしい。

■映画『小野寺の弟・小野寺の姉』オフィシャルHP
http://www.onoderake.com

■シングル「それぞれ歩き出そう」

2014年10月22日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-04093/¥1,500+税
<収録曲>
1:それぞれ歩き出そう
2:嘘つき
3:それぞれ歩き出そう 〜Movie Ver.〜
4:それぞれ歩き出そう(Inst.)
5:それぞれ歩き出そう 〜Movie Ver.〜(Inst.)
<DVD収録内容>
・「それぞれ歩き出そう」 music clip 他

【通常盤】(CD)
PCCA-70413/¥1,000+税
<収録曲>
1:それぞれ歩き出そう
2:嘘つき
3:それぞれ歩き出そう(Inst.)

■アルバム『シングルコレクション 19-24』

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.04076/¥3,700+税
【通常盤】(CD) 
PCCA.04077/¥2,500+税
<収録曲> ※全形態共通
01:伝えたいこと
02:I wanna see you
03:貴方の恋人になりたいのです
04:いつの日も
05:ロンリー
06:19歳の唄
07:モットー。
08:光
09:側にいて
10:世界はまだ君を知らない
11:最後の私
12:貴方が好きな私
13:boyfriend
14:Believe in yourself
<特典DVD収録内容> ※予約限定生産盤、初回盤のみ
■music clip
01:ふりぃ
02:伝えたいこと
03:貴方の恋人になりたいのです
04:いつの日も
05:ロンリー
06:19歳の唄
07:モットー。
08:側にいて
09:世界はまだ君を知らない
10:最後の私
11:貴方が好きな私
12:Believe in yourself
13:always
・「シングルコレクション 19-24」マスタリングドキュメント
・「シングルコレクション 19-24」ジャケットメイキング
・「Believe in yourself」music clip メイキング
・「always」music clip メイキング

■アルバム『シングルコレクション 19-24』 特設サイト
http://abemao5special.com

■「日本武道館ワンマンライヴ」

10月10日(金) 日本武道館
※ 未就学児入場不可

阿部真央 オフィシャルHP

【関連リンク】
阿部真央 オフィシャルHP
阿部真央、8月20日に5時間ニコ生特番放送決定
阿部真央が「あべま先生の夏期講習!」を開催し、高校生リスナー100名にエール!
阿部真央が恋愛弱者診断アプリをリリース!?

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP, 映画

DIR EN GREY、15年ぶりの『GAUZE』ツアーが映像化&ニューアルバムの続報到着!
Mon, 01 Sep 2014 12:30:00 +0900
8月30日@新木場STUDIO COAST (okmusic UP\'s)

1stアルバム『GAUZE』でデビューを果たして以来15年の時を経て、現在のDIR EN GREYによるツアー「PSYCHONNECT -mode of “GAUZE"?-」が8月30日(土)新木場STUDIO COASTにてツアーファイナルを迎えた。

【その他の画像】DIR EN GREY

1999年に行なわれた「PSYCHONNECT -mode of “GAUZE"?-」の続編とも言える本ツアーでは1stアルバム『GAUZE』に収録された全曲が披露され、その中でもメジャーデビューシングルでも知られる「ゆらめき」が披露されたのはなんと15年ぶり。ここで物懐かしさに浸るだけで終わらせないのがDIR EN GREY。本ツアーでは、本邦初公開となった新曲が2曲披露され、新旧織り交ぜられたセットリストで観客を熱狂の渦に巻き込んだ。終演後、ステージに一人残った京(Vo)は「今日はちょっとだけ、楽しかったな。11月に…また」と言葉を残した。11月17日からは神奈川県・CLUB CITTA\'を皮切りにした国内ツアー「TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD」も決定している。尚、ツアーファイナルである新木場STUDIO COAST公演を含めた「TOUR14 PSYCHONNECT -mode of “GAUZE"?-」の様子は、公式ファンクラブ「a knot」の限定アイテムとして映像化されることも発表された。

さらに、12月10日に発売されることが告知されていた9thアルバム『ARCHE』に関する続報も届いた。「未来」と「過去」の狭間にいるDIR EN GREYが渾身の力を込める通算9枚目となるアルバム、その完全受注生産限定盤のDISC 1(本編CD)は、より一層原音に忠実な高品質を実現させるCDとして知られている「Blu-spec CD2」が採用されることが発表され、DIR EN GREYが創り出す音の構成のクオリティを体感できることになるだろう。また、完全受注生産限定盤特典CDにのみに収録される新曲があることも明らかにされ、今後のアルバム動向も気になるところだ。

Live Photo by 尾形隆夫

■アルバム『ARCHE』

2014年12月10日(水)発売
【完全生産限定盤】(Blu-spec CD+特典CD+特典Blu-ray)
¥9,000+税
【完全生産限定盤】(Blu-spec CD*+特典CD+特典DVD)
¥8,000+税
※特殊パッケージ仕様
【初回生産限定盤】(CD+特典CD)
¥3,400+税
【通常盤】(CD)
¥3,000+税

■「TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD」

11月17日(月)  神奈川 CLUB CITTA\'
※ 「a knot」only
11月18日(火)  神奈川 CLUB CITTA\'
※ 「a knot」only
11月21日(金)  愛知 Zepp Nagoya
11月22日(土)  愛知 Zepp Nagoya
11月24日(月・祝)  福岡 Zepp Fukuoka
11月26日(水)  長崎 NCC&STUDIO
12月04日(木)  岡山 倉敷市芸文館
12月05日(金)  岡山 倉敷市芸文館
12月07日(日)  奈良 なら100年会館
12月15日(月)  東京 Zepp Tokyo
12月16日(火)  東京 Zepp Tokyo
12月20日(土)  京都 KBSホール
※ 「a knot」only
12月21日(日)  京都 KBSホール
※ 「a knot」only
12月26日(金)  静岡 静岡市民文化会館
<2015年>
01月06日(火)  大阪 なんばHatch
01月07日(水)  大阪 なんばHatch
01月10日(土)  東京 新木場STUDIO COAST
01月11日(日)  東京 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
DIR EN GREY オフィシャルHP
sukekiyo主催イベントに神聖かまってちゃん&妖精帝國が出演
sukekiyo、秋に国内公演&初主催イベントが緊急決定!
DIR EN GREYがツアー全会場でフォトコンテストを開催!

【関連アーティスト】
DIR EN GREY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

ZARDの曲が神奈川県秦野市・小田急電鉄・渋沢駅に採用予定
Mon, 01 Sep 2014 12:00:00 +0900
ZARD (okmusic UP\'s)

ZARDの楽曲が神奈川県秦野市にある小田急電鉄・渋沢駅の駅メロとして採用する企画が明らかになった。

【その他の画像】ZARD

今回、明らかになった小田急電鉄・渋沢駅の駅メロとして採用する企画は、来年の秦野市制施行60周年の記念事業の一環として、地元自治会、商店会等からの要望を受けた秦野市が小田急電鉄とレコード会社ビーイングと事前協議を重ねてきたもので、早ければ9月5日、市議会での補正予算案可決をもって本格的な協議に入る。

秦野市と小田急電鉄との協議が整えば、9月20日より10月20日までの1ヶ月間、レコード会社ビーイングの協力のもと楽曲投票サイトを秦野市のホームページ内に設置し、投票結果を参考に楽曲が選定される。その後、音源制作と準備期間を経て、2014年12月末から渋沢駅で実際に聞くことが出来る予定。楽曲は上り線用と下り線用に2曲を選定するという。

秦野市は、坂井泉水の出身地であり、デビュー後もしばらくの間はレコーディングのためにここからスタジオのある六本木まで通ったところで、渋沢駅は高校時代、通学に使用した最寄りの駅になるという。

また、同じ市制施行60周年の記念事業の一環として、来年に制作される秦野市紹介用ビデオのBGMとしてもZARDの楽曲が採用されることが市議会の可決をもって決まる。

秦野市の担当者は、「坂井泉水さんは秦野市に住んでいたこともあり、秦野市と縁がある方。ZARDの楽曲が駅メロへ採用され、秦野市を知るきっかけになれば、地域の活性化が図られると思います。また、国民的な応援ソング「負けないで」に代表されるように、リアルタイムで聴いていた方はもちろん、新しい世代にも聴き継がれているZARDの楽曲が、秦野市制施行60周年のキャッチフレーズ“夢・希望!未来へつなごう"、そしてテーマである“豊かな自然と先人の想いを受け継ぎ、秦野の未来を創造する。"をより意味深いものにしてくれると感じています。」と語る。

さらには、こうした秦野市との連携から、秦野市最大の祭りイベント・第67回秦野たばこ祭のフィナーレを飾る恒例の打上花火の演出にZARDの「負けないで」に合わせたメロディ花火を打ち上げることも決まった。9月28日(日)に行われる。

2007年、不慮の事故で亡くなった故坂井泉水がボーカルを務めるZARD。 今年5月27日の命日には、東京・大阪でフィルム・コンサートが開催され4,500人を集めるなど今なお多くのファンから愛され続けている。再来年には、デビュー25周年を控え、さらにいくつもの企画が検討されてもいるという。ZARDの曲が駅メロで聴けるかもしれないこの企画。今後の動向に注目しよう。

【関連リンク】
ZARD、フィルムコンサート『ZARD Screen Harmony 2014』のチケット一般発売開始
ZARDの名曲「負けないで」が高校英語の教科書に掲載!
平成のヒットメーカー大野愛果、約11年ぶりとなるニューアルバムをリリース!
ZARD・坂井泉水を偲ぶフィルム・コンサート開催

【関連アーティスト】
ZARD
【ジャンル】
J-POP

カスタマイZ、メジャーデビュー決定に感涙
Mon, 01 Sep 2014 11:51:16 +0900
カスタマイZ (okmusic UP\'s)

 カスタマイZがキングレコード内のスターチャイルドと本契約が決定し、来年1月にメジャーデビューすることが決定した。

【その他の画像】カスタマイZ

今年3月にスターチャイルドと”仮”契約を結び、今年6月からは「煩悩×Crusher〜リベンジマッチ!カスタマイZ vs スタチャ 最終決戦!〜」と題し、本契約を目指し全国108カ所のレコード店・イベント会場を巡るイベントを行ってきたカスタマイZが108カ所目となる東京ドームシティラクーアガーデンステージでのイベントにて最終決戦の結果が発表された。

 イベント最終日のため、メンバーもパワフルなパフォーマンスで会場を走り回り、8月27日にリリースしたメジャーデビューしたいシングル「Life and death」を含む、全5曲を披露した。
 ライブ後、登場したスターチャイルド中西プロデューサーから本契約を言い渡された。発表された瞬間、メンバーは崩れ落ち、涙で本契約を喜んだ。
 発表後、GORO(Vo&G)は「デビューはスタートだと思って、僕たちの目標であるさいたまスーパーアリーナに向かって、チームZと一段となってがんばっていきたい!」と話した。その後、急遽本契約決定後の初ライブとして「うたいたい歌」を披露した。

 本契約とともに発表されたメジャーデビューシングルは2015年1月14日リリース予定、また11月1日(土)よりフリーイベント「真冬の弾丸ぶっちぎりツアー!!!!”かっ飛び×Crusher”」を決行することも発表された。詳細は後日HPにて発表される。

【関連アーティスト】
カスタマイZ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

忘れらんねえよ、24時間Ustream生放送「24時間、バンドやろうぜ。」開催決定!
Mon, 01 Sep 2014 11:00:00 +0900
忘れらんねえよ (okmusic UP\'s)

忘れらんねえよが24時間Ustream生放送「24時間、バンドやろうぜ。」企画の開催を発表した。

【その他の画像】忘れらんねえよ

忘れらんねえよはファンとアーティスト達とで作り上げたMV「バンドやろうぜ」を公開したばかり。そして今回オフィシャルサイトで公開された企画は「24時間、バンドやろうぜ。」。24時間Ustream生放送で行われる同企画は全国より公募でバンドを募集し、選ばれた100バンド(予定)が、番組内で、忘れらんねえよの楽曲のコピーを1曲演奏。その中から忘れらんねえよメンバー本人たちの審査で選ばれた1組は、来年1月25日に赤坂BLITZで開催される忘れらんねえよのライブ〈ツレ伝ツアーファイナル 〜そして伝説へ〜〉のオープニング・アクトとしてステージに立てるというもの。

また、24時間の番組放送の中では、公募されたバンドマン達の演奏の他に、多数のコンテンツが用意されており、順次発表されていくとのこと。気になる方は応募の詳細など、特設サイトの詳細をチェックして、赤坂BLITZのステージを目指して応募してみてはいかがだろうか。

■「24時間、バンドやろうぜ。」特設HP
http://www.office-augusta.com/wasureranneyo/24h/

■「バンドやろうぜ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=AEsRLAHfS0k

■『忘れらんねえよツレ伝ツアーファイナル 〜そして伝説へ〜』

10月25日(土)  函館 club COCOA 
w/フラワーカンパニーズ
10月26日(日)  札幌 PENNY LANE 24
w/フラワーカンパニーズ
11月17日(月)  北浦和 KYARA
w/go!go!vanillas
11月19日(水)  新潟 CLUB RIVERST
w/go!go!vanillas
11月22日(土)  水戸SONIC
11月23日(日)  仙台HOOK
12月12日(金)  広島 NAMIKI JUNCTION
12月13日(土)  岡山PEPPER LAND
<2015年>
1月17日(土)  名古屋CLUB QUATTRO
1月25日(日)  赤坂 BLITZ

■ミニアルバム『あの娘のメルアド予想する』

発売中
VPCC-81802/¥1,500+税
<収録曲> 
1.ばかばっか
2.タイトルコールを見ていた
3.体内ラブ〜大腸と小腸の恋〜(feat.玉屋2060%,MAX from Wienners)
4.運動ができない君へ
5バンドやろうぜ
〜以下ライブ音源〜
6僕らチェンジザワールド
7.僕らパンクロックで生きていくんだ
8. THANK YOU SEXメドレー(この街には君がいない〜北極星〜CからはじまるABC)
9.バンドワゴン
10.パンクロッカーなんだよ

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
忘れらんねえよ、チャットモンチーも出演する新MVを公開
あらきゆうこ、山陰地方をつなぐ企画イベントを11月1日に開催決定
グドモの自主企画フェスに 忘れらんねえよ、 GOOD ON THE REELなどが参戦決定!

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

怒髪天と老舗スパゲティ専門店「ユウゼン」の「あんかけスパゲティ」がコラボ!
Mon, 01 Sep 2014 10:00:00 +0900
怒髪天 (okmusic UP\'s)

怒髪天が名古屋の老舗スパゲティ専門店「ユウゼン」の「あんかけスパゲティ」とコラボしたオリジナルメニュー「エゾスパ」を発売する事が決定した。

【その他の画像】怒髪天

「ユウゼン」のあんかけスパゲティは怒髪天がライブやプロモーションで名古屋を訪れると必ずと言っていいほど食べに行っていたほどで、今回好きが通じてコラボが決定した。

同メニューは8月9日に、タワーレコード名古屋パルコ店にて行われた「問答無用セレクション"金賞"発売記念トークイベント」“ユウゼンオリジナル怒髪天あんかけスパゲティ商品開発会議"にて決まった。この日のイベントは「ユウゼン」のあんかけスパゲティをベースにオリジナルメニューを怒髪天の増子、「ユウゼン」スタッフ安藤氏、そしてファンも交えながらディスカッションして決定するというトークイベント。 本イベントについて増子は「素直に嬉しいよ!ただ個人的に好きで食べに行ってただけだから、普通ないでしょ!」。ユウゼンスタッフ安藤氏も「企画を頂いて、ありがたい限りです。」と相思相愛ぶりをみせた。

最終的に決定したオリジナルメニューは北海道産のサーモンとホタテを北海道産バターでソテーし、大きなアスパラと北海道産チーズをのせたとてもまろやかな味のあんかけスパゲティ。ユウゼン特製あんかけソースはじゃがいも、人参、ニンニク、玉ねぎなど厳選した野菜と牛ミンチを、時間と手間暇かけてじっくり煮込み熟成し、青い海の塩「シママース」を使いまろやかな風味をつけて仕上げたスパイシーなソース。味、香り、見た目等とても上品な仕上がりで老若男女問わず美味しくいただけるとのこと。そして麺は2.2?の太麺を使用し、もちもちっとしているところも感じも特徴的。 また辛い物が好きな方向けの「坂詰印の激辛ソース」もご用意。ハバネロ、唐辛子、胡椒を使用したカレー風味なソースでお好みに合わせてトッピングできるが、本当に激辛なので注意しよう。

ユウゼン×怒髪天オリジナルコラボメニュー「エゾスパ」は9月1日より1か月間限定で発売する。詳しい情報はスパゲティ専門店「ユウゼン」のサイトでご確認を。

■エゾスパの紹介

並:¥1050 (大盛りもできます)
(1.2→+¥50   1.5→+¥110  ダブル→+¥370)
内容:北海道産サーモン、北海道産ホタテ、アスパラ、北海道産チーズ、北海道産バター、レモンスライス
発売期間:9月01日(月)〜9月30日(火)

スパゲティ専門 ユウゼン
名古屋市中区新栄町3-13 
052-972-6722

■ユウゼン オフィシャルHP
http://www.ankake-yuuzen.jp/

【関連リンク】
怒髪天、10月20日(ドハツの日)に秋の大感謝祭ライブ開催決定
怒髪天の増子直純がビッグコミックオリジナル“ゴジラ”増刊号にて“ヘドラ”愛を語る!?
怒髪天、30周年記念ベスト盤豪華サマーキャンペーンで北海道旅行が当る!?
悶々としてる中高生男子に聴かせたい、男気溢れる名曲5選

【関連アーティスト】
怒髪天
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KANA-BOON、凱旋野外ワンマンで16,320人を動員!
Mon, 01 Sep 2014 00:00:00 +0900
8月30日@「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックス」 (okmusic UP\'s)

KANA-BOONが8月30日、地元・大阪にて凱旋ライブ「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックス」を開催。2時間にわたり全21曲を披露した。

【その他の画像】KANA-BOON

今回の野外ワンマンは、毎年RUSH BALLが開催される会場、泉大津フェニックスで開催され、大阪が地元のKANA-BOONにとって、記念すべき凱旋公演。当初、1万人動員を目指していたこの公演、前売り券ですでに16,203枚に到達しており、当日券117枚を追加してトータル16,320人を動員。デビュー1年未満の新人バンドKANA-BOONが前代未聞の凱旋野外ワンマンライブとなった。

開演までの間、ライブ以外も楽しむことができるよう、メンバープロデュースブース「わ・わ・わ なげたいな」「スーパーブーンすくい」なども考案、限定フードとして「古賀隼斗のたま古賀せんべい」や「KEBA-BOON」と名付けられた"ケバブ"が販売された。MATSURI STAGE(サブステージ)では、谷口鮪(Vo/Gt)がパーソナリティを務めるFM802「MUSIC FREAKS」の公開収録を実施。また、TADAIMA STAGE(メインステージ)では、MUSIC FREAKSで人気のコーナー「関西インディーズの輪」にちなんで、関西のアーティストの楽曲を中心にonion night!によるDJが披露され、開演前から観客を盛り上げた。

ライブ本編は2時間にわたり全21曲を披露。定刻を少し過ぎた頃、SEとしてソーラン節が鳴り響き、メンバーが一人ずつ登場、メジャーデビュー前から支持を誇る「A.oh!!」でライブの口火を切った。続けざまに「ワールド」や「MUSiC」といったキャッチーかつアップテンポなナンバーを繰り出し、序盤から会場のボルテージを一気に引き上げた。3曲を畳み掛けたところで谷口鮪(Vo/Gt)が「KANA-BOONです。すごい景色ですね。」と挨拶。「いつも通り、みんなの目をみてライブするので、みんなも僕たちの目を見てください」と伝え、「見たくないもの」「白夜」などの古賀隼斗(Gt)のギターテクニックが光る楽曲や、8月27日発売シングルのc/w「ロックンロールスター」を披露し、エモーショナルな様を見せつけた。

MCで谷口は「去年この会場でRUSH BALLのクロージングアクトを務めて、来年はメインステージに立つと宣言したんですが、なんと今日はワンマンです。」と噛み締めながら、攻めのセットリストであること宣言。「ミミック」や「ストラテジー」といった攻撃的なナンバーを投下。重厚なサウンドでフロアの熱気をピークへと導いたあと、日が落ちた泉大津フェニックスの会場でセンチメンタルに響く一曲、「夜をこえて」を熱唱した。その後、谷口は動員が16,320人であることを発表。自分たちがアマチュア時代からここまできたことを改めて噛み締めながら、「3年前に、こんな光景を思い浮かべて作った曲です。」と、「結晶星」を披露。観客もこの瞬間に立会っていることを喜び、彼らを祝福した。

中盤では「KANA-BOONは楽しいバンドというイメージが強いと思いますが、これも僕らの本質です。今、ちゃんと伝えたい音楽を聴いてほしくてリリースしました。その曲をやります」と、8月27日発売のNew Single「生きてゆく」を丁寧に歌い上げた。そして、「レピドシレン」「ウォーリーヒーロー」といったアッパーなメロディとメッセージ性の強い歌詞が印象的な楽曲が届けられていく。続いてのMCでは一変して、グッズを紹介するトークや、おなじみとなった古賀のモノマネで、和やかながら会場を盛り上げるMCを展開。

そして、ここからラストスパートへ。飯田祐馬(Ba)と小泉(Dr)による強靭なビートと、谷口と古賀の激しいギタープレイが複雑に絡み合った「盛者必衰の理、お断り」、「フルドライブ」とキラーチューンを投下、彼らのパフォーマンスにオーディエンスは拳を振り上げ、会場が激しく揺れ動く。本編ラストは、「ないものねだり」。定番となったコール&レスポンスパートでは、メンバーそれぞれが思い思いの言葉で観客と掛け合う。最後には谷口の「ただいま」コールに観客が「おかえり」で応え、大興奮の中、本編は終了した。

会場からのアンコールを受け、再びステージに戻ったKANA-BOONメンバー。「1.2. step to you」でアンコールが幕を開けると、「またひとつ夢が叶います。僕らとたくさんの人をつなぐ曲になると思います。」と、新曲「シルエット」を初披露。そしてラストには、「去年のRUSH BALLで、ライブ後にBGMとして流したら、みんなが帰らずに歌ってくれて。これだけの人にこんなに影響力のある楽曲なんだと改めて気付いた瞬間でした。だから今日はこの曲を最後にやろうと思います。この曲で歌っていることは、全部叶えられました。明日からまた新しい歴史をつくりたいと思います。」と語り、「眠れぬ森の君のため」を披露。アマチュア時代に彼らが思い描いていた夢が全てつまり、それらをこの1年足らずで全て実現した象徴的な楽曲でライブ締めくくった。すべての演目が終了したあと、会場には花火が打ち上げられ、感動的な雰囲気の中で地元での凱旋野外ワンマンは大団円を迎えた。

デビュー1年足らずで地元・大阪に錦を飾ったKANA-BOON。新曲も初披露し、この次はどのような夢を描き、実現させていくのか目が離せなさそうだ。

photo by バンリ / 高田梓

■【セットリスト】

1.A.oh!!
2.ワールド
3.MUSiC
4.見たくないもの
5.白夜
6.クローン
7.ロックンロールスター
8.ミミック
9.ストラテジー
10.夜をこえて
11.結晶星
12.さくらのうた
13.生きてゆく
14.レピドシレン
15.ウォーリーヒーロー
16.盛者必衰の理、お断り
17.フルドライブ
18.ないものねだり
〜ENCORE〜
En1.1.2. step to you
En2.シルエット(新曲)
En3.眠れぬ森の君のため

■シングル「生きてゆく」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2463-2464/¥1,500+税
※どうでもいいオマケ封入
【初回仕様限定盤】(CDのみ)
KSCL 2465 /¥1,165+税
※どうでもいいオマケ封入
<収録曲>
1. 生きてゆく
2. 日は落ち、また繰り返す
3. ロックンロールスター
<DVD収録内容>
「もぎもぎKANA-BOON」ダイジェスト

【関連リンク】
KANA-BOON オフィシャルHP
KANA-BOON、ニューシングル「生きてゆく」MV【完全版】は25分の超大作!
KANA-BOON、新曲「生きてゆく」MV本編がついに解禁
KANA-BOON、キャンペーンガール“お祭り娘”ついに決定!

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1