歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年08月31日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
miwa、パリ・エッフェル塔を背に初の海外ライブ!
Sun, 31 Aug 2014 22:00:00 +0900
8月30日@「東北復興祭<環 WA>in Paris」 (okmusic UP\'s)

miwaが8月30日にフランス・パリのシャン・ド・マルス公園にて実施された「OECD 東北スクール」による、復興イベント「東北復興祭<環 WA>in Paris」に出演。同イベントに書き下ろしたテーマソング「希望の環(WA)」など4曲を披露した。

【その他の画像】miwa

「東北復興祭<環 WA>in Paris」は東北3県の被災地の中高生がOECD(経済協力開発機構)のサポートを受け、実施された教育復興プロジェクトの集大成で、フランス・パリ、エッフェル塔の下に広がるシャン・ド・マルス公園にて開催された。そのオープニングイベントにて、東北スクールの生徒たちからのオファーでテーマソングを書き下ろしたmiwaが紹介され、新曲「希望の環(WA)」を初披露した。ステージ上と下には100人の生徒達が集まり、コーラスで参加。震災を乗り越え、未来に向かって力強い希望を抱きながら前進している東北の人たちの想いを歌ったこの歌に、集まった多くのフランス人から惜しみない拍手が起きた。

イベント本編に入り、いよいよmiwaのライブがスタート。地元の人たちに混ざり、偶然居合わせたであろう日本人観光客がアナウンスに驚いたように駆け寄るシーンも見受けられた。「ヒカリヘ」でスタートしたライブ。本人のアコギとejiのキーボード、二人のシンプルな編成にも係わらず、miwaの透明感溢れる力強いボーカルに足を止めて見入る人が続出。「メルシー・ボク」「ジュ・マベール・ミワ」とちょっとたどたどしいフランス語に暖かい拍手がわき、緊張していたように見えたmiwaにも笑顔が。フランスでも放送されていた「BREACH」のオープニングテーマだった「chAngE」を披露し、
「夢見るシャンソン人形」へ。フランス人から「オー!」と歓喜の声があがり、盛り上がりがさらに増してきた中、最後にmiwaが選んだ曲は、デビュー前からずっとカバーしてきたシンディ・ローパーのカバー「True Colors」。miwaの歌声に引き寄せられるように近くに居合わせた人たちがどんどんステージ近くに集まってきた。曲が終わったとたん、静かに聴きこんでいた観客から大きな拍手が沸き、miwaのステージが終了。 以下はmiwaからのコメント。

「東北スクールの皆さんからイベントのテーマソングを作ってほしいということを聞いて、それから皆さんの想いや伝えたいことを知り、曲を制作していきました。パリのエッフェル塔の下で、今日みんなで歌ったことにより曲が完成しました。タイトルは東北スクールのみなさんが付けてくれた「希望の環(WA)」に決まりました。東北復幸祭に参加できたことをとても光栄に思います。どうか世界中が希望の環でつながりますように」

ライブ終了後、miwaは生徒たちがそれぞれの出身地について紹介・発表しているブースを訪問。展示内容について丁寧に説明を受けたり、特産物を試食したりと、生徒たちと楽しい交流のひとときを過ごした。

■OECD東北スクール オフィシャルHP
http://oecdtohokuschool.sub.jp/

■DVD & Blu-ray『miwa spring concert 2014 “渋谷物語〜完〜”』

発売中
【Blu-ray】
SRXL-55/¥6,000+税
【DVD】
SRBL-1626〜7/¥5,000+税
※初回仕様限定:三方背ボックス、豪華ブックレット
※代々木競技場でのライヴの模様を全曲収録+メイキング

■シングル「君に出会えたから」

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8579〜80/¥1,500+税
※カラートレイ仕様
【通常盤】(CD)
SRCL-8581 /¥1,200+税
<収録曲>
1. 君に出会えたから
2. Let me go
3. 君に出会えたから〜精華女子高等学校吹奏楽部バージョン〜 
4. 君に出会えたから〜acoustic version〜 
5. 君に出会えたから〜instrumental〜 
6. Let me go〜instrumental〜
<DVD収録内容>※初回限定盤のみ
・「君に出会えたから」ミュージックビデオ+メイキング
・「miwa spring concert 2014 “渋谷物語〜完〜"」ダイジェスト映像

【関連リンク】
miwa オフィシャルHP
miwa、3rdアルバム『Delight』が「ミュージック・ジャケット大賞2014」大賞を受賞
miwa、「ラブ! 部活! フェス!」にて中高生1000人と大合唱!
miwa、エッフェル塔にて被災地の中高生100人と「東北復幸祭」実施

【関連アーティスト】
miwa
【ジャンル】
J-POP, ライブ

柴咲コウ、ニューシングル「蒼い星」発売記念フリーライブでファンにうちわ手渡し!
Sun, 31 Aug 2014 18:00:00 +0900
8月30日(土)@ラゾーナ川崎プラザ (okmusic UP\'s)

柴咲コウが8月30日(土)に神奈川県川崎市の大型ショッピングモール「ラゾーナ川崎プラザ」で、ニューシングル「蒼い星」リリース記念フリーライブを開催した。

【その他の画像】柴咲コウ

今回のフリーライブ、ファンには事前にリリース記念フリーイベントの告知は首都圏某所での開催として発表されており、会場は事前の混乱を避けるため当日の正午にホームページにて発表となった。

開演前には、客席後方の大型ビジョンに柴咲コウの声を元に制作されたVOCALOIDのギャラ子が登場して会場の注意事項などをアナウンス。そして、ギャラ子の「まもなくスタートです。」の声でメンバーがステージ登場。

1曲目「invitation」のイントロがはじまると、大歓声の中柴咲コウが登場。「ラゾーナ川崎の皆さーん!今日は短い時間ですが一緒に楽しみましょう!」と挨拶。2曲目は映画「黄泉がえり」劇中の歌手RUI名義でリリースされた名曲「月のしずく」をピアノ、ギター、バイオリンのアレンジでしっとりと力強い熱唱に客席は聴き入った。そして、MCでは「今聞いていただいた「invitation」と「月のしずく」はライブでもよく歌う曲です。今日は気持ちよく歌えました。」「今回このようなイベントをやることになったのは、レコード会社を移籍しての第一弾シングルということと、私が音楽をやっていることを改めて皆さんに伝えたかったんです。」と話した。最後に新曲「蒼い星」を披露。最後に「短い時間だけどみんなとこんな風に交流できてうれしかったです。ありがとうございました。」と挨拶すると会場を埋めたファンから大きな声援があがった。

ライブ終了後には、8月27日発売のニューシングル「蒼い星」に封入されている“イベント参加券"と引き換えで、会場限定のうちわをファンに直接手渡し。この会場限定うちわは片面が柴咲コウ、片面にはギャラ子がデザインされており、ファンには垂涎のアイテムに。そして超至近距離で手渡しされたファンは「大好きです」「カワイイ」「応援しています!」とそれぞれの思いを伝えてうちわを受け取り、大盛況のフリーイベントは幕を閉じた。

ライブ中のMCで柴崎は「昨年は全国ツアーをやれたのですが、今年は映画などお芝居のお仕事がたくさんあって、私の体は一つなものですから今年はライブができなかったので、来年はツアーできればいいなと思っています」と語っており、来年以降の活動に期待が持てそうだ。

【セットリスト】
M1.「invitation」
M2.「月のしずく」
―MC―
M3.「蒼い星」

■シングル「蒼い星」

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-702/¥1,700+税
【通常盤】(CD)
VICL-36944/¥1,200+税

<収録内容>
■CD
M1「蒼い星」〜テレビ東京系ドラマ24「アオイホノオ」エンディングテーマ〜
M2「summer day」
M3「涙は宇宙に降る」 / ギャラ子
M4「蒼い星 (Instrumental)」
M5「summer day (Instrumental)」
M6「涙は宇宙に降る (Instrumental)」
■DVD
蒼い星 (Music Video)
蒼い星 (Music Video Making)
蒼い星(Oil Art Ver.)

【関連リンク】
柴咲コウ オフィシャルHP
柴咲コウ、ぺぺろんP作詞作曲の「蒼い星」MV完成
柴咲コウ、ビクターへの移籍第一弾シングルはドラマ『アオイホノオ』エンディングテーマ
柴咲コウ、待望のシングル「ラブサーチライト」キービジュアル解禁

【関連アーティスト】
柴咲コウ
【ジャンル】
J-POP, イベント

神聖かまってちゃん、富士登山を決行&ニューアルバムから新曲のトレーラー公開
Sun, 31 Aug 2014 17:00:00 +0900
8月28日(木)〜29日(金)、神聖かまってちゃん男性メンバーで富士登山を敢行 (okmusic UP\'s)

9月10日に2年ぶりのニューアルバム『英雄syndrome』をリリースする神聖かまってちゃんが8月28日(木)〜29日(金)に富士登山を決行し、その模様をツイキャスで生中継した。また、同作から「新宿駅」MVのトレーラーが公開された。

【その他の画像】神聖かまってちゃん

今回の富士登山は音楽業界の「てっぺんとるぞ」という気持ちを込めて決行。登山初めての、Vo&Gのの子はかなり本格的な登山ウェアを着込んでいるのに 何故か、ジバニャンのお面を付けながら登っていた。そしてその模様をツイキャスで生中継し、観ているリスナーの質問に答えたり歌ったりしつつ、初心者にもかかわらず玄人向けの御殿場コースを悪天候の中約12時間かけて登頂した。途中配信をしながら軽快に登山している の子をみて「化け物め」とアニメさながらに言い放ったちばぎん、monoの言動も登山の過酷さと、の子の妖怪じみたエネルギーを物語っていた。

の子は山頂から見える絶景に「凄い!」「ここが火星ですから。お前らクソニートにはわかんねーだろ、こういう感動がよ!」と絶叫。登頂がムリなのではと懸念していたリスナーに「俺らやりましたよ、なめんじゃないよ」と言いながらも、登頂を称賛する声に感謝の言葉を述べた。

山頂に着いて山小屋に宿泊した後にご来光を拝んで下山のはずだったが、ご来光は残念ながら雲の中、また次回へのチャレンジに力強い決意を表明していたのが印象的だった。夏休みの最後、宿題に追われているような学生、子供達にとっては息抜きとなる配信でもあり、アルバム発売を前にした神聖かまってちゃんならではの配信だった。下山後には「一皮むけた姿を見せてやる!」と言い放ち本日8月31日に開催の野外フェス「RUSH BALL2014」に向かった。

また、9月10日(水)にリリースされる今回2年振り6枚目のアルバム『英雄syndrome』収録の新曲「新宿駅」MVのトレーラーが公開。このMVは室谷心太郎が監督し、女優、大沢ひかるが出演。エリートサラリーマン役の、の子の恋人役を演じている。2人共、衣装のまま海に入る迫真の演技を披露し、MVの完成はアルバム発売近辺を予定している。

現在、アルバムはiTunes Storeにて予約受付中で、新曲「新宿駅」もアルバム発売に先駆けて先行配信がスタートしているので、気になる方はチェックしよう。

■「新宿駅」30秒トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=wtMtXT8rMgA

■アルバム『英雄syndrome』

2014年9月10日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30898/9/¥3,500+税
※初回限定盤特典;Single「ズッ友」、Album「英雄syndrome」W購入特典応募 or Album「英雄syndrome」単品購入特典応募
シリアルコード封入
【通常盤】(CD)
WPCL-11951/¥3,000+税
<収録内容>
01.オルゴールの魔法
02.ズッ友
03.ロボットノ夜
04.新宿駅
05.おかえり
06.背伸び
07.彼女は太陽のエンジェル
08.ひとりぼっち
09.フロントメモリーfeat.川本真琴
10.だいじょぶわないじゃん
11.砲の上のあの娘
〜BONUS TRACK〜
12.フロントメモリー(の子Vocal ver.)
<DVD収録内容>※初回限定盤のみ収録
■MUSIC VIDEO
01.フロントメモリーfeat.川本真琴
02.ロボットノ夜
03.ズッ友

■妖怪かまってちゃんネットウォッチツアー

10月14日(火) 広島 CLUB QUATTRO
10月16日(木) 福岡 BEAT STATION
10月19日(日) 名古屋 CLUB QUATTRO
10月24日(金) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
10月29日(水) 札幌 KRAPS HALL
10月31日(金) 仙台CLUB JUNK BOX
11月05日(水) 大阪 umeda AKASO
11月15日(土) 東京 赤坂BLITZ

【関連リンク】
sukekiyo主催イベントに神聖かまってちゃん&妖精帝國が出演
神聖かまってちゃん、ニューアルバムの詳細発表&アルバム特設サイト開設
神聖かまってちゃん、ニューシングル「ズッ友」トレーラー公開&先行配信スタート!
SuGが8月に異色の対バン3Daysイベント「渋谷 SuG Fes 2014 夏」開催!

【関連アーティスト】
神聖かまってちゃん
【ジャンル】
ジャパニーズロック

藍坊主がニューシングルのミュージックビデオを公開
Sun, 31 Aug 2014 16:00:00 +0900
 藍坊主 (okmusic UP\'s)

藍坊主が8月29 日(金)にリリースした配信限定シングル「向日葵」のミュージックビデオが、 YouTube のトイズファクトリー公式チャンネルにて公開された。

【その他の画像】藍坊主

藍坊主が8月29日(金)にリリースした配信限定シングル「向日葵」は、子供から大人へと成長する過渡期に誰もが抱く葛藤や揺れ動く心情を、藍坊主らしく捉えた作品。プロデューサーにagehaspringsの野間氏を迎え、歌詞の世界観を最大限に 表現したサウンドに仕上げられている。

今回公開された「向日葵」のミュージックビデオは、グリッツデザイン日高氏のプロデュースで、全編に渡って手描きパラパラ漫画という手法で楽曲の世界観を表現。誰もが経験する子供から大人への過渡期が叙景的に表現されている歌詞が、幼い頃に誰もが一度は描いたことのあるパラパラ漫画と共鳴し、どこか懐かしさを覚える映像作品となっており、今までの藍坊主のミュージックビデオとは一味違った作品となっている。

楽曲の配信を開始した8月29日(金)夜には、ニコニコ生放送でメンバーと制作スタッフによる「向日葵」のミュージックビデオ先行試写会を開催。番組内では、メンバーと制作チームが集まりミュージックビデオの解禁をファンと一緒に迎えられる企画に加え、制作秘話やメイキング映像なども放送された。ニコ生終了後には、藍坊主公式 HP にて、「向日葵」ミュージックビデオ制作チー ムの監修の元、メンバーである藤森真一(Ba)が作画した「ショートパラパラ漫画」の無料配布を開始。パラパラ漫画の世界観を一味違う形で楽しめるようになっているので、こちらもミュージックビデオと合わせてご確認を。

■「向日葵」MV(Full Ver.)
http://youtu.be/3ti7_1B0SGk

■配信限定シングル「向日葵」

配信中
<収録内容>
01. 向日葵
02. 夏の銀景
03. オーケストラ

■ライブ情報

「NAGOYA ROCK METEO 2014」
9月07日(日) 愛知県 名古屋クラブクアトロ

「FASTER,FASTER vol.2〜KYOTO MOJO 15th Anniversary〜」
9月08日(月) 京都府 京都MOJO

「藍坊主×phatmans after school ツーマンライブ」
9月17日(水) 東京都 渋谷 WWW

【関連リンク】
藍坊主 オフィシャルHP
THE BOOGIE JACK主催『NAGOYA ROCK METEO 2014』開催決定!
hozzy(藍坊主) 、音楽とアートの展覧会で2014年「ベスト・ミュージック・イラストレーター」大賞に!
赤い公園の一筋縄ではいかないポップセンスの源とは?

【関連アーティスト】
藍坊主
【ジャンル】
ジャパニーズロック

乃木坂46が全国ツアー千秋楽を明治神宮野球場で開催
Sun, 31 Aug 2014 15:00:00 +0900
8月30日@明治神宮野球場 (okmusic UP\'s)

乃木坂46が8月30日にライブツアー「真夏の全国ツアー2014」の千秋楽を迎えた。

【その他の画像】乃木坂46

明治神宮野球場にてアーティストの単独ライブが行われることは、THE ALFEE以来14年ぶりの快挙。同ツアーは8月16日の大阪市立中央体育館公演を皮切りに、全国5都市を周り約10万人を動員した。

3万人を動員したこの日の公演。ロックバンドBOOM BOOM SATELLITES が乃木坂46のために制作した‘OVERTURE\'が流れた後、メインステージにメンバーが登場、「夏のFree&Easy」のイントロが流れると会場の熱気は一気にヒートアップ。そこから「ロマンスのスタート」「会いたかったかもしれない」など、5曲目まで続けて歌いあげた。

MCを挟んだ後、アンダーメンバーが魅せた「生まれたままで」や、生駒里奈、高山一実、星野みなみの3人が歌う「ここじゃないどこか」など怒涛のパフォーマンスが続く。今回はメインステージだけではなく、アリーナ席の中で十字にセッティングされたステージを、メンバーが縦横無尽に駆け巡り、ファンのすぐそばでパフォーマンスを行う演出で会場は大盛り上がりとなった。

中盤、スクリーンに悪の組織と囚われの身の生田絵梨花が映し出され、生田を助けるため、悪の組織から課せられた「サインボールを1000個客席に投げる」という課題をメンバーが協力してクリアすると、生田は解放され、ヘリコプターに乗って会場へ向かう。

そしてメインステージから、大学進学の為活動を一時休止していた生田が登場するとこの日を待ちわびていたファンからの大歓声が止まらない。復帰後1曲目にして自身初のセンターを務める10thシングル「何度目の青空か?」を披露。ファンは「いくちゃん、おかえり!」と生田を出迎え、会場は歓声と感動の涙に包まれた。

生田は涙ぐみながら、「みんなの反応が不安だった。センターとしてまだ何もできていなけれど、みんなの優しさにこたえられるように頑張る」と、これからは乃木坂46に全力を注いでいくことをファンと誓い合った。

その後も浴衣姿に着替えての「吐息のメソッド」や3rdシングル「走れ!Bicycyle」、2ndシングルであり代表曲のひとつでもある「おいでシャンプー」などを披露。開演からすでに3時間が経っても熱気が冷めることはなく本編最後のパフォーマンスへ。ファンから根強い人気のある「君の名は希望」を歌い、460発もの花火が打ちあがり夏の夜の最高の思い出を作った。

アンコールでは、体調不良のためライブを欠席した橋本奈々未が登場、名古屋でAKB48の握手会を行っていた松井玲奈とも中継を繋ぎ、それぞれファンの前で挨拶。最後は「乃木坂の詩」をファンと共に大合唱し、この夏の全国ツアーは幕を閉じた。

ひと夏でまた成長した乃木坂46、今後の動向にも注目して行こう。

■【セットリスト】

OVERTURE (BOOM BOOM SATELLITES ver.)
M1 夏のFree&Easy
M2 ロマンスのスタート
M3 会いたかったかもしれない
M4 ロマンティックいか焼き
M5 ガールズルール
M6 何もできずにそばにいる
M7 生まれたままで
M8 ここじゃないどこか
M9 指望遠鏡
M10 月の大きさ
M11 失いたくないから
M12 人はなぜ走るのか?
M13 せっかちなかたつむり
M14 左胸の勇気
OVERTURE (オリジナルVer.)
M15 何度目の青空か?
M16 ダンケシェーン
M17 そんなバカな...
M18 心の薬
M19 13日の金曜日
M20 扇風機
M21 その先の出口
M22 無口なライオン
M23 僕が行かなきゃ誰が行くんだ?
M24 でこぴん
M25 吐息のメソッド
M26 世界で一番 孤独なLover
M27 制服のマネキン
M28 ここにいる理由
M29 バレッタ
M30 走れ!Bicycle
M31 おいでシャンプー
M32 君の名は希望
〜ENCORE〜
EC1 気づいたら片想い
EC2 ぐるぐるカーテン
EC3 乃木坂の詩

■シングル「何度目の青空か?」

2014年10月8日(水) 発売
【初回仕様限定 Type-A盤】(CD+DVD)
SRCL-8621〜8622/¥1,650(税込)
【初回仕様限定 Type-B盤】(CD+DVD)
SRCL-8623〜8624/¥1,650(税込)
【初回仕様限定 Type-C盤】(CD+DVD)
SRCL-8625〜8626/¥1,650(税込)
【通常盤】(CD)
SRCL-8627/¥1,050(税込)

【関連リンク】
乃木坂46 official website
乃木坂46の秋元真夏・生田絵梨花・橋本奈々未が映画の主演に!
乃木坂46、「真夏の全国ツアー2014」オープニング曲をブンブンサテライツが提供!
「ソニレコ!暇つぶしTV」の8月度放送で石井竜也と乃木坂46と意外な交友関係が明らかに!?

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

フレデリック、タワーレコードのキャンペーン抜擢!
Sun, 31 Aug 2014 14:00:00 +0900
フレデリック (okmusic UP\'s)

神戸出身4人組バンド、フレデリックがタワーレコードの「踊るロック Special Issue」と題したキャンペーンに抜擢されることがわかった。

【その他の画像】フレデリック

今回のタワーレコードの「踊るロック Special Issue」企画は、メジャーデビューミニアルバム『oddloop』発売日となる9月24日から始まるキャンペーン。アルバムに収録される「オドループ」がキャンペーン期間内で無料ダウンロードが出来るというなんとも太っ腹なキャンペーンとなっている。

また、先日公開された「オドループ」ミュージックビデオは、耳から離れないループ感たっぷりの楽曲と「踊ってない夜が気に入らない」というフレーズに合わせて2人の美女が踊る奇妙な映像となっており、公開直後からネット上で「映像が頭から離れない」「女の子がカワイすぎ!」など様々な反響が起こっている。また同曲は音楽専門チャンネルSPACE SHOWER TVの9月度ヘビーローテーション“POWERPUSH"にも選ばれている。今後さらに注目を集めそうだ。

■「オドループ」ミュージックビデオ
http://youtu.be/PCp2iXA1uLE

■ミニアルバム『oddloop』

2014年9月24日(水)発売
AZCS-1034/¥2,000+税
<収録曲>
1.オドループ
2.ディスコプール
3.幸せっていう怪物
4.砂利道
5.もう帰る汽船
6.うわさのケムリの女の子
7.人魚のはなし

■フレデリック東名阪ワンマンライブ「踊ってない夜が気に入らNIGHTツアー」

11月02日(日)  東京・渋谷 WWW 
11月12日(水)  愛知・名古屋 CLUB UPSET 
11月19日(水)  大阪・心斎橋 Music Club JANUS

【関連リンク】
フレデリック オフィシャルHP
二人の美女が奇妙に踊る? フレデリックがアルバムリード曲「オドループ」MVを解禁!
フレデリックがメジャーデビューミニアルバム発売を記念してインストアイベントを開催!
フレデリック、メジャーデビュー盤『oddloop』の無限ループジャケット公開

【関連アーティスト】
フレデリック
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KAMIJO、ファーストフルアルバム全曲試聴の予告編を公開&インストアイベントの開催決定
Sun, 31 Aug 2014 13:45:00 +0900
アルバム『Heart』トレーラー映像第二弾 (okmusic UP\'s)

KAMIJOが9月24日(水)にリリースするファーストフルアルバム『Heart』の全曲試聴予告編を公開した。また、9月よりインストアイベントの開催も決定した。

【その他の画像】KAMIJO

同作はVersailles(ヴェルサイユ)の首謀者KAMIJOが放つ、ソロとしてのファーストフルアルバム。今回、予告編第二弾によって同作の全貌が明らかになった。今作のレコーディングにはMeku、根岸孝旨、IKUO、山崎慶という超強力メンバーの他、 何とVersaillesのメンバーで現JupiterのHIZAKIとMASASHIが友情参加。Versailles活動休止以降、KAMIJOはソロとして、HIZAKIとMASASHIはJupiterとしてそれぞれ活動をしてきたが、作品での絡みは今回が初めて。今回の発表はVersaillesファンにとって最高のサプライズとなった。

なお、9月23日(火・祝)より同作のインストアイベントを開催。また、同作の店舗別特典も公開されたので、そちらも気になる方はご確認を。

■アルバム『Heart』

2014年9月24日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD+24P豪華フォト・ブックレット付き)
WPZL-30917/18/¥3,600+税
<収録曲>
■Disc 1
1. Vive le Roi
2. Rose Croix
3. 闇夜のライオン
4. Louis 〜艶血のラヴィアンローズ〜【Symphonic Metal Version】
5. Death Parade
6. Romantique
7. 抱きしめられながら
8. Moulin Rouge
9. サンクチュアリ
10. 片手に夢を持つ少女
11. 追憶のモナムール
12. Heart
■Disc 2
<DVD 収録内容(予定)>
※新曲「Heart」撮り下ろしミュージック・ビデオ
※「Louis 〜艶血のラヴィアンローズ〜【Symphonic Metal Version】」ミュージック・ビデオ
(* 映像はシングルと同様のものとなります。)
※「追憶のモナムール」イメージ・クリップ
※ソロ初ライヴの地となったフランス・パリでのフォト・セッション映像やメッセージなどの
スペシャル映像を収録!

【通常盤】(CD)
WPCL-11964/¥3,000+税
<収録曲>
1. Vive le Roi
2. Rose Croix
3. 闇夜のライオン
4. Louis 〜艶血のラヴィアンローズ〜【Symphonic Metal Version】
5. Death Parade
6. Romantique
7. 抱きしめられながら
8. Moulin Rouge
9. サンクチュアリ
10. 片手に夢を持つ少女
11. 追憶のモナムール
12. Heart
13. Presto(アコースティック・ヴァージョン)【* Bonus Track/通常盤のみ】

◎『Heart』店舗別オリジナル特典
下記対象店舗にて9月24日発売(9月22日入荷)KAMIJO「Heart」初回限定盤、通常盤いずれか1枚をご予約またはご購入された方に先着でプレゼントいたします。特典は数に限りがございますので無くなり次第終了とさせていただきます。予めご了承ください。尚、特典は「商品と共に店頭でのお渡し」もしくは「同梱発送」のみとなります。一部の対象店舗では特典のプレゼントを実施していない場合もございますので、CDショップおよびネットショッピングサイトへ直接お問い合わせください。

【ディスクユニオン】
DVD-R:『KAMIJOと回るフランス・ボンジュール・ツアー』Vol.1「ライヴ会場付近」編
【ローソンHMV】
(1)DVD-R:『KAMIJOと回るフランス・ボンジュール・ツアー』Vol.2「ムーランルージュ」編
(2)オンライン限定特典:「Heart / KAMIJO」直筆サイン入り告知ポスター 5名様
【自主盤倶楽部】
DVD-R:『KAMIJOと回るフランス・ボンジュール・ツアー』Vol.3「モンマルトルの丘」編
【タワーレコード】
(1)DVD-R:『KAMIJOと回るフランス・ボンジュール・ツアー』Vol.4「モンソー公園」編
(2)豪華グッズが当たる応募はがき
【ライカエジソン】
DVD-R:『KAMIJOと回るフランス・ボンジュール・ツアー』Vol.5「シャンゼリゼ通り」編
【ZEALLINK】
DVD-R:『KAMIJOと回るフランス・ボンジュール・ツアー』Vol.6「コンコルド」広場編
【WARNER MUSIC DIRECT】
DVD-R:『KAMIJOと回るフランス・ボンジュール・ツアー』Vol.7「セーヌ」川編
【ネオ・ウィング】
「Heart / KAMIJO」A3ポスター
【ブランドエックス】
「Heart / KAMIJO」生写真4枚セット
【YesAsia】
「Heart / KAMIJO」生写真4枚セット
【CDJapan】
・KAMIJO Acoustic Live & Talk 「Heart」-Online- +「Heart / KAMIJO」A3ポスター
・CDJapan Exclusive Bonus:
1. KAMIJO "Heart" Poster
2. URL & Password for Special Ustream Live & Talk Show "Heart"
*See detailed information for the show on the product description of KAMIJO\'s album "Heart" at CDJapan:
■Limited Edition
http://www.cdjapan.co.jp/product/WPZL-30917
■Regular Edition
http://www.cdjapan.co.jp/product/WPCL-11964

■アルバム『Heart』トレーラー映像第二弾
https://www.youtube.com/watch?v=x6POUWxxcpQ

■『Heart』インストアイベント

9月23日(火・祝) ライカエジソン新宿
開場14:30 スタート15:00 
トークイベント+写真撮影&握手会

9月23日(火・祝) ZEAL LINK渋谷
開場18:30 スタート19:00 
アコースティックLIVE+宛名入りサイン(CDジャケット)&握手会

9月27日(土) HMVルミネ池袋
開場13:30 スタート14:00 
トークイベント+チェキサイン&握手会

9月27日(土) タワーレコード新宿店
開場17:30 スタート18:00 
アコースティックLIVE+握手&写真撮影会

11月02日(日) タワーレコード札幌ピヴォ店
開場11:30 スタート12:00 
トークイベント+握手&写真撮影会

11月02日(日) HMV札幌ステラプレイス
開場15:00 スタート15:30 
アコースティックLIVE+握手会&お名前入りサイン会(CDジャケット)

11月09日(日) タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
開場11:30 スタート12:00 
アコースティックLIVE+握手&宛名入りサイン会(CDジャケット)

11月09日(日) HMV栄
開場15:00 スタート15:30 
トークイベント+写真撮影&握手会

11月23日(日) タワーレコード難波店
開場13:00 スタート13:30 
アコースティックLIVE+宛名入りサイン(CDジャケット)&握手会

11月23日(日) ライカエジソン大阪店
開場16:30 スタート17:00 
トークイベント+写真撮影&握手会

■参加方法などの各インストアイベント詳細は下記にて
http://wmg.jp/artist/kamijo/

■ライブ情報

「KAMIJO HALLOWEEN SPECIAL LIVE 大仮面舞踏会」
10月25日(土) 東京キネマ倶楽部
開場17:00 / 開演17:30
料金:立見¥5,400(税込)/DRINK代別 
※3歳以上チケット必要
一般発売日:7月26日 (土)
■バンド・メンバー
Guitar : HIZAKI、Meku
Guitar : DAISHI
Bass : IKUO
Drums : 山崎慶

「KAMIJO TOUR 2014 “THE DEATH PARADE"」
11月01日(土) 札幌Cube Garden
11月08日(土) 名古屋ell.FITS ALL
11月15日(土) HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心
11月22日(土) OSAKA MUSE

開場17:00 / 開演17:30
料金:立見¥5,400(税込)/DRINK代別
※3歳以上チケット必要
一般発売日 8月2日(土)

「TOUR 2014 “THE DEATH PARADE" FINAL The Empire of Vampire」
12月13日(土) AiiA Theater Tokyo
開場 16:30 / 開演 17:00
料金:全席指定¥5,400 (税込) DRINK代別

■バンド・メンバー
Guitar : Meku
Guitar : DAISHI
Bass : IKUO
Drums : 山崎慶

【関連リンク】
KAMIJO オフィシャルHP
KAMIJO、日本初ソロライブでファーストアルバムのリリースを発表
KAMIJO、ソロメジャーデビュー記念特番がニコ生にて放送決定!
KAMIJOがシルバーアクセサリーの新ブランドを立ち上げ!

【関連アーティスト】
KAMIJO, Versailles
【ジャンル】
ビジュアル

AAA、「ワンピース “3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」テーマソングを配信スタート!
Sun, 31 Aug 2014 13:00:00 +0900
シングル「さよならの前に」【CD+DVD】 (okmusic UP\'s)

AAAが8月30日に放送されたフジテレビ系 土曜プレミアム「ワンピース “3D2Y"エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」のテーマソングであった「Next Stage」アニメサイズver.の配信をスタートさせた。

【その他の画像】AAA

フジテレビ系 土曜プレミアム「ワンピース “3D2Y"エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」テーマソング「Next Stage」はAAAの最新曲。仲間との絆を糧に、不安や苦しみを越えて、未来や見たことのない世界へ突き進んでいく強い意志を歌ったアッパー・チューンの同曲は、9月17日(水)に発売となる42枚目のSG「さよならの前に」への収録も決定している。

気になる方は配信でいち早くゲットしよう。

■「Next Stage」アニメサイズver.配信情報
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id910828967
・レコチョク
http://recochoku.com/a0/aaa-nextstage/

■シングル「さよならの前に」

2014年9月17日(水)発売
【CD+DVD】 
AVCD-83062/B/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
1. さよならの前に
2. Next Stage
※フジテレビ系 土曜プレミアム「ワンピース “3D2Y"エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」テーマソング
3.さよならの前に (Instrumental)
4. Next Stage (Instrumental)
■DVD
1. さよならの前に(Music Clip)
2. さよならの前に(Music Clip Making)

【CD】
AVCD-83063/¥1,000+税
<収録曲>
1. さよならの前に
2. Next Stage
※フジテレビ系 土曜プレミアム「ワンピース “3D2Y"エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」テーマソング
3. さよならの前に (Instrumental)
4. Next Stage (Instrumental)

■封入特典(2形態共通):トレーディングカード(全8種うち1種をランダム封入)

■アルバム『GOLD SYMPHONY』

2014年10月1日(水)発売
【CD+DVD+グッズ】
AVZD-93015/B/¥5,000(税抜)
※初回生産限定BOX仕様コースター7種セット同梱
<収録内容>
■CD
・Love 日本赤十字社 平成26年はたちの献血キャンペーンソング
・CIRCLE
・Wake up! フジテレビ系アニメ 「ワンピース」主題歌
・HANDs 読売テレビ・連続ドラマ「トクボウ 警察庁特殊防犯課」主題歌
・風に薫る夏の記憶 イトーヨーカドー「恋★浴衣」「COOL STYLE」TVCMソング
・さよならの前に
他5曲収録予定
■DVD
・Love (Music Clip)
・Wake up! (Music Clip)
・風に薫る夏の記憶 (Music Clip)
・さよならの前に (Music Clip)

【CD+DVD】
AVCD-93016/B/¥4,000+税
※収録内容AVZD-93015/Bと共通

【CD】
AVCD-93017/¥3,000+税
※CD収録内容AVZD-93015/Bと共通

■初回封入特典(3形態共通):トレーディングカード(全8種うち1種をランダム封入)

【関連リンク】
AAA オフィシャルHP
2013年の「a-nation」 を振り返るコンピレーションが配信限定でリリース!
AAAがオリジナル浴衣のリリースイベントにてファンの夢を叶える
SKY-HIが「MTV VMAJ2014」BEST HIP HOP VIDEO賞を受賞!

【関連アーティスト】
AAA
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

a flood of circle、ミュージックビデオのエキストラ約80名募集!
Sun, 31 Aug 2014 12:00:00 +0900
a flood of circle (okmusic UP\'s)

a flood of circleが、11月5日に発売するニューアルバム『GOLDEN TIME』に収録される新曲のミュージックビデオへの出演エキストラ約80名を募集する事が決定した。

【その他の画像】a flood of circle

a flood of circleはニューアルバム『GOLDEN TIME』を11月5日にリリース予定。 それに伴い、全国ツアー「AFOC Tour "Golden Time Rock\'n\'Roll Show"」の開催も決定している。

同作に収録される新曲のミュージックビデオは9月4日(木)に都内某所で撮影され、「体力には自信がある、ライブが好きだ、という方」限定で募集がかけられる。

気になるビデオの内容は公表されていないが、新曲をいち早く聴けるのは勿論、ライブ好きで興味のある人はぜひ応募してみてはいかがだろうか。

■a flood of circle新曲ミュージックビデオ出演エキストラ募集!

a flood of circle新曲ミュージックビデオの撮影に伴い、ご出演いただける男女を募集いたします。とにかく体力には自信がある、ライブが好きだ、という方にのみ限らせていただきます。

日程:9月04日(木)
時間:12:00〜18:00予定
場所:都内某所(渋谷区)
募集人数:約80名
※当選者には9月03日(水)正午までにメールにて詳細を連絡させていただきます。
※謝礼、交通費等はお支払いできませんのであらかじめご了承ください。

・お名前
・電話番号
・年齢
・身長
・AFOC以外で好きなバンド(複数可)
・自画録り写メを添付

の上、下記メールアドレスまでご応募ください。
今回のミュージックビデオの企画コンセプトを踏まえて
監督、映像制作担当等と協議させていただき、当選者にのみご連絡差し上げる予定です。
(美男美女コンテストではございません、気負わず奮ってご応募下さい。)

尚、いただいた個人情報および写真に関しましては、所属事務所 PINKMOONが責任をもって管理
させていただき、撮影終了後は速やかに消去させていただきます。

応募メールアドレス
info@afloodofcircle.com

■アルバム『GOLDEN TIME』

2014年11月5日(水)発売
【DVD付限定盤】
TECI-1422/¥3,300+税
<DVD収録内容>※予定
「a flood of circle 8th Anniversary Oneman Live “レトロスペクティヴ"」東京キネマ倶楽部での3days全曲ライブドキュメント映像+「KIDS」を含むMusic Video+未公開スペシャル映像
【通常盤】
TECI-1423/¥2,800+税

※初回プレス特典(DVD付き限定盤/通常盤 共通)
スペシャル・ラバーバンド封入

■『AFOC Tour "Golden Time Rock\'n\'Roll Show"』

11月15日(土) 千葉 LOOK
11月16日(日) 横浜FAD
11月21日(金) 松山 double-u studio
11月22日(土) 大分 CLUB SPOT
11月24日(月) 神戸 太陽と虎
11月29日(土) 水戸ライトハウス
12月05日(金) 盛岡club change
12月07日(日) 石巻BLUE RESISTANCE

【関連リンク】
a flood of circle オフィシャルHP
GLAY、東北ツアーファイナル・宮城公演にてリリース&ライヴ開催を発表!
LUNKHEAD、9月スタートのツアーで会場限定シングル発売決定!
『弱虫ペダル Re:RIDE』主題歌がLASTGASP「Days」に決定

【関連アーティスト】
a flood of circle
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ウルフルズ、5年ぶりに復活した恒例イベント「ヤッサ」が大盛況のうちに幕!
Sun, 31 Aug 2014 11:30:00 +0900
8月30日(土)@大阪・万博公園もみじ川芝生広場 (okmusic UP\'s)

ウルフルズ恒例のイベント『クリアアサヒPresents OSAKAウルフルカーニバルウルフルズがやってくる!復活のヤッサ!!』が5年ぶりに復活! 全26曲を熱唱し、1万8千人のファンを魅了した。

【その他の画像】ウルフルズ

5年ぶりに復活した『ヤッサ』。昨日までの雨が嘘のような快晴だ。会場周辺は、開演前からにぎやかなお祭りムードに包まれている。子連れ、カップル、大学生風の4人組などなど、幅広いファンが思い思いのスタイルでヤッサまるごとを楽しんでいる。まだ4人のいないステージは、左右にLED、正面には「ウルフルズ」の電飾、そしてステージの前ツラからズーンと伸びた花道がある。それにしても長い!50メートルくらいはあるだろうか。一体どんなライブが行われるのか楽しみでしょうがない。

15:35。LEDに過去のヤッサの映像が映し出された。会場にパンパンに入った1万8000人の目が釘付けになる。そして、休止中の2010年からがカウントダウンのように数字が表示され、花道の中程に設けられたサブステージになんやらモゾモゾと動く物体が!!ゆっくりゆっくり大きく膨らんで行き、馬と鹿のイラスト、中央には「正」の文字が。そしてその提灯型の?馬鹿正直?巨大風船がパンッと破裂したかと思うと、中からウルフルズの4人が登場! 全員、青と白の縦縞のマントをまとっている。『SUN SUN SUN ‘95』、そして復活の時のアーティスト写真で彼らが身につけていたシャツの柄と同じだ。そのマントを脱ぐと、メンバーそれぞれド派手な衣装。オーディエンスの声援に応えながらメインステージに向かって歩いて行く。

1曲目?イェーイ?のトータス松本の唄い出しで始まる『バンザイ〜好きでよかった〜』で、1万8000人の両手が挙がる。壮観!!続いては『愛がなくちゃ』。ソウルフルな曲に、口笛、拍手などが混ざり、祝祭的なムードがどんどん膨らんでいく。「ウルフルズです! 元気ですか。帰って参りました!」。トータス松本のMC。「行こか! ケーヤン!」。『彼女はブルー』『借金大王』『Let’s Go Monday』と立て続けに懐かしい曲を披露し、そのままタイトな流れで最新アルバム収録の『ブヤカシャー!』へ。新旧取り混ぜた曲順もヤッサならではの贅沢だ。観客からは、滅多にやらない曲に歓声が起こる。

少し間をあけ、トータスが練習のような感じでポロポロとギターを奏でていたとかと思ったら『サムライソウル』へ突入。会場の雰囲気がギュッと締まる。曲が終わり、メンバー紹介へ。ウルフルケイスケが声援に応える。「5年間お待たせしました。待っててくれてありがとう!!」と、リーダーであるウルフルケイスケの言葉に重みを感じる。MC明けは、トータス松本が「夏の定番」と紹介した『SUN SUN SUN ‘95』。ウルフルズが『ガッツだぜ!!』でブレイクする直前の思い出の曲だ。水着のダンサーと大盛り上がり。

『バカサバイバー』『あついのがすき』とつづき、メンバーは一旦ステージ袖にはける。両脇のビジョンには、?ウルフルショッピング?の文字が。架空の通販番組で物販を紹介していくという、ファンサービスもあった。転換の間もお客さんを楽しませるのがウルフルズらしい。その間にサブステージにはドラムセットが組み上がり、そこに衣装を着替えた4人が集合する。『ツギハギブギウギ』、デビュー曲『やぶれかぶれ』、『いつも元気』『笑えれば』をつづけて披露。『笑えれば』では、メンバー4人の向き合って演奏する姿にグッとくるものがあった。

メインステージに移り、ここから怒濤の後半戦へ。『あーだこーだそーだ!』『どうでもよすぎ』『明日があるさ』。『明日があるさ』の間奏では、ウルフルケイスケが巨大な木琴を叩くというパフォーマンスが。ところが、「いまのちょっとあやしかったよな?」と、トータスがもう一回演奏するように観客をあおる。もう一度演奏したケイスケだったが、なんと今度は明らかなミス! 当然トータスも観客も、もう一回を要求。3度目のトライでようやく完遂。つづく『まいどハッピー』では、こんなサプライズが。メインボーカルをとったのは、ウルフルケイスケ! 曲間の「迷ったら真っ直ぐ。迷ったら、行け。迷ったら、行け」というメッセージにしびれた。「迷ったら」「行け!」と自然とコール&レスポンスが生まれた。

徐々に陽が落ちて、涼しくなってきった時分。ステージでは『僕の人生の今日は何章目くらいだろう』がはじまった。曲終わりのMCではサンコンJr.とジョンBがこんなことを言った。「懐かしい曲もいっぱいやってるんですけど、ほんまに僕らいい曲多いなと思って。まだまだやるから楽しみにしておいてください!」(サンコンJr.)。「なんやかんやで僕らって仲いいもんね」(ジョンB)。ほんと、いい曲多いし、メンバー同士の自然な関係が伝わって来る。『ヒーロー』からは、照明がグッと派手になった。つづく『それが答えだ!』ではふたたびダンサーが登場し、トータスは花道の先端でダンスを披露。『事件だッ!』、そして本編最後の曲『ええねん』へ。最高の盛り上がり。悲鳴のような歓声がそこらじゅうから上がっている。

18:20、本編終了。アンコール1曲目は、大阪の大阪による大阪のためのナンバー『大阪ストラット』。曲の途中、ウルフルケイスケが『六甲おろし』を歌い、オーディエンスはすかさずジェット風船を膨らませる。阿吽の呼吸! 舞い上がったジェット風船の数のすごいこと。Wアンコールには、もちろん『ガッツだぜ!!』。そして最後の曲『いい女』へ。トータスの本音のMCが盛り上げる。「5年前のヤッサ、あの時はもう一回ここに戻って来られるなんて、そんなこと何も考えられへんかった。あれなんやったんやろ……。今はこんな元気なんです(笑)。メンバーは誰一人立ち止まらず音楽をやってきた。そうやってそれぞれの音楽が行き着いた先がまたウルフルズやったってことを噛み締めたい。奇跡のような話ですよ。これからもよろしくお願いします!」。『いい女』は、彼らがデビュー前に作ったかなり初期の曲だ。それが万博公園の夜空に今夜はとても新鮮に響いた。エンディングでは花火が打ちあがり、大歓声の中、幕を閉じた。

この後、ウルフルズは10月4日の川口を皮切りに、アルバム『ONE MIND』を引っさげた全国ツアーがスタートする。まだまだ駆け抜けるウルフルズ。どのようなライブになるのか、期待が高まる。

取材・文:谷岡正浩

【SETLIST】
01. バンザイ〜好きでよかった〜
02. 愛がなくちゃ
03. 彼女はブルー
04. 借金大王
05. Let\'s Go Monday
06. ブヤカシャー!
07. サムライソウル
08. SUN SUN SUN \'95
09. バカサバイバー
10. あついのがすき
〜ウルフルグッズ紹介CM〜
11. ツギハギブギウギ
12. やぶれかぶれ
13. いつも元気
14. 笑えれば
15. あーだこーだそーだ!
16. どうでもよすぎ
17. 明日があるさ
18. まいどハッピー
19. 僕の人生の今は何章目くらいだろう
20. ヒーロー
21. それが答えだ!
22. 事件だッ!
23. ええねん
<アンコール>
En1. 大阪ストラット
<Wアンコール>
WEn1. ガッツだぜ!!
WEn2. いい女

■『ウルフルズツアー2014 ONE MIND 〜あついのがすきすぎ〜 supported by Viber』

10月04日(土) 川口総合文化センター リリア
10月05日(日) オリンパスホール八王子
10月10日(金) 静岡市民文化会館 大ホール
10月13日(月) 名古屋国際会議場センチュリーホール
10月15日(水) 大阪フェスティバルホール
10月18日(土) 倉敷市民会館
10月19日(日) 広島文化学園HBGホール
10月21日(火) 大阪オリックス劇場
10月22日(水) 大阪オリックス劇場
10月25日(土) 香川アルファあなぶきホール
10月26日(日) 高知県立県民文化ホール オレンジホール
11月01日(土) 福岡サンパレス
11月03日(月) 熊本・市民会館崇城大学ホール
11月09日(日) 神奈川県立県民ホール
11月15日(土) 渋谷公会堂
11月16日(日) 渋谷公会堂
11月22日(土) 盛岡市民文化ホール
11月24日(月) 仙台サンプラザホール
11月29日(土) 札幌・ニトリ文化ホール
12月02日(火) 神戸国際会館こくさいホール
12月04日(木) 大阪フェスティバルホール
12月13日(土) 新潟県民会館
12月20日(土)  石川・本多の森ホール
12月27日(土) 沖縄コンベンションセンター劇場
info : http://www.ulfuls.com/

■アルバム『ONE MIND』

2014年5月21日発売
【初回生産限定盤】(ベストアルバム付き)
WPCL-11844/5/¥3,500+税
※77,777枚限定
【通常盤】
WPCL-11846/¥2,800+税
<収録曲>
■Disc1
M-1『あーだこーだそーだ!』
M-2『どうでもよすぎ』
M-3『とまらへん』
M-4『ヒーロー』
M-5『ブヤカシャー!』
M-6『らせんのファンタジー』
M-7『あついのがすき』
M-8『ど真ん中』
M-9『きこえてくるのはいつもココロの声』
M-10『わかるぜ!その気持ち』
M-11『ジャンケン』
M-12『あついのがすき-reprise-』
M-13『メイド イン ジャパン』
■Disc2 ※初回生産限定盤のみ
2014年最新デジタルリマスタリング
M-1『ガッツだぜ!!』
M-2『バンザイ〜好きでよかった〜』
M-3『借金大王』
M-4『大阪ストラット』
M-5『SUN SUN SUN’95』
M-6『それが答えだ!』
M-7『かわいいひと』
M-8『笑えれば』
M-9『ええねん』
M-10『サムライソウル』

【関連リンク】
ウルフルズ、夏の野外イベントをライブ・ビューイングでお届け!
ウルフルズがテレビ東京系ドラマ24「アオイホノオ」のオープニングテーマを担当
ウルフルズ、5月21日(水)00:00よりニコ生で24時間スペシャル放送決定!
ウルフルズ、アルバム『ONE MIND』オープニング曲「あーだこーだそーだ!」MVを公開

【関連アーティスト】
ウルフルズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

塩ノ谷 早耶香、「a-nation stadium fes」オープニングアクトに登場&待望の1stアルバムリリース決定
Sun, 31 Aug 2014 11:00:00 +0900
8月29日@「a-nation island & stadium fes.2014 powered by inゼリー」 (okmusic UP\'s)

8月29日、味の素スタジアムにて行われた「a-nation island & stadium fes.2014 powered by inゼリー」のオープニングアクトに塩ノ谷 早耶香が出演した。

【その他の画像】塩ノ谷早耶香

「a-nation island & stadium fes.2014 powered by inゼリー」で塩ノ谷は新曲「それでも世界は美しい」を含む2曲を熱唱し、オープニングアクトとして堂々たるライブを披露。会場にいる5万5000人を"ミストヴォイス"で包み込んだ。

そして今回合わせてファン待望の1st アルバムが12月10日(水)にリリースされることが発表された。同作にはこれまでリリースしたシングル曲が収録されることに加え、大型タイアップ情報も同時解禁。当日ファンの前で初披露された新曲「それでも世界は美しい」はWOWOWにて11月15日(土)スタートの鈴木京香、高良健吾主演の連続ドラマ「平成猿蟹合戦」の主題歌に起用される事が決定した。同曲は20歳を迎え大人びた彼女が上質な世界観を歌い上げた楽曲だ。

アルバム情報は今後も続々と発表される予定だ。今後の情報にも注目して行こう。

■1st アルバム『タイトル未定』

2014年12月10日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)*フォトブック付き
KICS-93135/¥3,500 (税込)
【通常盤】(CD)
KICS-3135/¥2,500 (税込)
※新曲5曲ほかALBUM ver楽曲など含む全15曲収録予定

【関連リンク】
塩ノ谷 早耶香 オフィシャルHP
塩ノ谷 早耶香、ニューシングル収録曲「キミの側で」リリックビデオ公開
塩ノ谷早耶香、新領域に踏み込んだ5thシングルのMV公開
塩ノ谷 早耶香、待望の5thシングルリリース決定!

【関連アーティスト】
塩ノ谷早耶香
【ジャンル】
J-POP, フェス

X JAPAN、横浜アリーナ2デイズ公演のチケット一般発売が1秒で全席ソールドアウト!
Sun, 31 Aug 2014 10:00:00 +0900
X JAPAN (okmusic UP\'s)

X JAPANが9月30日、10月1日の2日間、横浜アリーナで開催するライブのチケット一般発売が8月30日午前10時に開始。予約受付がスタートしてから応募が殺到し、1秒で全座席がソールドアウトさせた。

【その他の画像】X JAPAN

先日8月17日、東京・新宿アルタ前広場で日本で初のストリートライブを敢行、話題を集めたX JAPAN。今回、1秒で全座席がソールドアウトした公演は、10月11日に行われる米ニューヨークのマディソンスクエアガーデン公演の前哨戦として行われる、9月30日、10月1日、横浜アリーナでのライブ。横浜アリーナのライブは、日本単独公演としては日産スタジアムで2日間行われた2010年以降4年ぶりで、また横浜アリーナでの公演は1991年「Violence In Jealousy Tour 1991 〜夢の中にだけ生きて〜」以来23年ぶりとなり、5万5千席を有する東京ドームを18回も満員にした記録を打ち立てたX JAPANが、1万人規模の会場で行うのは異例だ。

X JAPANは国境を越えて日本にとどまらず、爆発的なパフォーマンスで全世界を魅了してきた。1992年8月24日にNYのロックフェラー・センターでUSデビューを発表して以来、10月に行われるマディソンスクエアガーデン公演はファンとの関係も含め歴史的なライブとなる。その前哨戦として行われるこの日の公演は、まさにプレミアムなライブになるのは間違いないだろう。マジソンスクエアガーデンのコンサートトレーラーも公開中なので、チェックしよう。

■マジソンスクエアガーデンのコンサートトレーラー
http://youtu.be/qI-zQehlQaI

【関連リンク】
X JAPAN オフィシャルHP
新宿アルタ前が騒然! X JAPANがストリートライブを敢行!
Toshl率いるCRYSTAL ROCK KNIGHTS、スペシャルライヴをニコ生独占生中継
『X Singles』がBlu-spec CD2で再発! ハイレゾ配信も開始!

【関連アーティスト】
X JAPAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1