歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年08月30日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
BIGBANG、三代目 J Soul Brothersら出演!「a-nation stadium fes.」開幕!
Sat, 30 Aug 2014 18:00:00 +0900
【BIGBANG】8月29日@「a-nation stadium fes.」 (okmusic UP\'s)

8月14日〜20日まで7日間にわたって国立代々木競技場第一・第二体育館で行われた「a-nation island」に続き、舞台をスタジアムに移し、豪華アーティストたちが競演する「a-nation stadium fes. powered by inゼリー」が8月29日よりスタートした。

【その他の画像】GEM

パラパラと小雨が降り出した8月29日の味の素スタジアム。開演前にはオープニングアクトとして3組のアーティストが登場。最初にステージに勢いよく駆け出してきたのは、10人組アイドルグループ・GEM。宝石のように輝く笑顔とともに、元気よく弾けるパフォーマンスで場内にフレッシュな風を吹き込んだ。その後、ゆっくりと舞台に登場し、静かに歌い出したのは塩ノ谷早耶香。せつないファルセットを盛り込んだバラードを歌い、その定評ある歌唱力で観客たちをしっとりとした歌の世界に浸らせていった。最後に登場し、場内を熱く盛り上げたのはロックバンドと和楽器奏者が組んだ8人編成の和楽器バンド。海外でも注目を集めている彼らならではのロックなアンサンブルと和楽器、和の歌唱が激しくぶつかり合うサウンドで、その存在感を強くアピールした。

オープニングアクトの後、a-nationの「stadium fes.」トップを飾るWINNERがステージに登場。さすがBIGBANGの弟分。この秋、日本デビューする新人グループにもかかわらず、客席からはメンバーの名前を連呼する声援が上がる。この日はすでにファンにはおなじみのアップチューン「GO UP」からスタート。「今回a-nationのステージに出させて頂き、そのスタートを僕らがきることができて光栄です」とリーダーのスンユンが流暢な日本語で挨拶した後は、9月にリリースされるデビューアルバムからいち早く「EMPTY」を披露。アコースティックな音色を使ったメロウな楽曲でアクティブに盛り上がるWINNERとは違う、聴かせるWINNERで観客を魅了。アーティストとしての懐の深さを見せつけた。

その後、雨が止んだ場内を見事なまでに熱狂と爆笑の渦に巻き込んでいったのは氣志團。昨年に続いての「stadium fes.」出演ということもあり、COMPLEXの「BE MY BABY」が聴こえてきただけで観客たちはすでに踊る気満々。そんな中、彼らはど真ん中のキラーチューン「One Night Carnival」を投下。おおいに盛り上がる観客をさらに楽しませようと、ボーカルの綾小路翔は「よし、メンバー全員センターにぎゅっと来い」と指令を出し、メンバーが密着したところで「雨降って“ジジイ"固まる」など絶妙なトークを披露。その後も翔やんの勢いは止まらない。「夏の終わりはこれっきゃねぇだろう!」と自曲を捨て、湘南乃風の最強のパーティーチューン「睡蓮花」をカラオケで歌って熱狂の渦に巻き込み、さらに「純恋歌」を歌い出すも、時間切れでスタッフに担がれ強制退場。昨年同様、最初から最後までエンタテインメントなアクトで観客たちを夢中にさせた。

シューティングアクトとして登場したBREATHEが「So High」「君が好きで」で心が透き通るような心地よいハーモニーを聴かせた後は、Acid Black Cherryが2年ぶりにa-nation 「stadium fes.」に登場。「君がいないあの日から」という名バラードを、気持ちをたっぷりに込めて歌い上げ、そのダイナミックなハイトーンヴォイスで場内を感動させた後は、ボーカルのyasuの「a-nation!」という叫び声から「少女の祈り」が始まると、一転してメンバーとファンが激しく頭を振り回し、ヘッドバンギングの波がスタジアムを包んだ。「見てのとおり、ザ・ヴィジュアル系です。どうもすいません(苦笑)。Acid Black Cherryは略すとABC。“元気よかったヴィジュアル系のABCっていうのがいたな"と覚えて帰ってもらえたら嬉しいです」と語り、この後もABCお得意のシャッフルビートがキレまくる「黒猫〜Adult Black Cat〜」、メタリックなギターリフが炸裂する「SPELL MAGIC」などのハードチューンで攻めに攻めまくり、5万5000人を圧倒した。

そして「LOVE LOVE Summer」から夏の野外フェスにぴったりな開放感溢れるパーティームードを運んできてくれたのはケツメイシ。「カリフォルニー」が始まると、さっそくライヴの仕切り番長・大蔵が楽しい夏オーラ満載のトラックにのせて「知らない人は知ってるフリしてついてきて」と、まずは観客にハンドクラップを真似させていく。「夏の思い出」が始まった頃には、みんなが自然とタオルを回し始め、最後には一体感のある大合唱にまでたどり着く。こうして、あっという間にオーディエンス全員参加型のライヴ空間を作り上げていくところは本当にお見事。そこからさらにアミーゴなラテンチューン「RHYTHM OF THE SUN」、極めつけの「ボラーレ」を送り込んで、スタジアムを歌えや騒げ、踊りまくれという夏フェスならではの開放感たっぷりのお祭りムードで5万5000人を楽しませた。

そしてこの日、最大のサプライズが! 音に合わせて色が変わるエレクトリックスーツを着たパフォーマーが現れ、ポップアップで姿を見せたのは、なんと三代目J Soul Brothers。とたんにステージがきらめき、華やぐ。突然のシークレットアーティストの登場で、スタジアムに轟く驚愕の歓声にかき消される中、「R.Y.U.S.E.I.」がスタート。この日は生バンドを背負ってのスペシャル・パフォーマンス。客席には、ビートに合わせていつものフラッグの代わりに観客が持つ様々なカラーのライトが揺れるというこの日ならではのスペシャルな光景が誕生。スペシャルはまだまだ続く。最初に呼ばれたGENERATIONS from EXILE TRIBEに続いて、DORBERMAN INFINITY、THE RAMPAGE、EXILEからSHOKICHI、そしてNESMITH、最後にはTAKAHIROまで現われ、豪華ゲストが次々と入り乱れながらステージで熱演。場内はいつまでも狂喜乱舞が止まらない。最後は舞台から溢れたパフォーマーたちがアリーナ席のサイドまで埋め尽くすなど、この夏、a-nationでしか見られない圧巻かつゴージャスなステージを繰り広げた。

黄色い王冠ペンライトが会場中で揺れる中、初のヘッドライナーを務めたのはBIGBANG。メンバー5人揃ってのパフォーマンスは久々ということもあり、「TONIGHT」が始まった瞬間に客席からは“BIGBANG、BIGBANG"とノリのいい大合唱が沸き起こる。MCではメンバー全員の声も聞けた。「2年前もa-nationに出ましたが、今回はトリとしてステージに帰ってきました!」とV.Iに続き、D-LITEも「ホントに嬉しいです、夢みたい」と笑顔。「皆さんお久しぶりです」とT.O.Pが話しかけると、G-DRAGONが「お久しぶりです。皆さんと会えて嬉しいです。最後まで遊びましょう!」と続け、SOLが「最後まで楽しんでいって下さい」と締めくくる。そのあとはキラーチューン「FANTASTIC BABY」で歌って踊っての大盛り上がり。「HOW GEE」ではG-DRAGONがT.O.Pに顔を近づけてラップバトルを仕掛け、観客たちを沸かせるシーンも。ピアノの旋律が心を揺さぶる「Haru Haru」や「BAD BOY」などせつなさをたっぷり含んだメロディアスなナンバーをしっとり歌った後は、BIGBANGのロゴマークが入ったトロッコに乗り込んで場内を1周。最後に打ち上げ花火とともに聴こえてきた「MY HEAVEN」で盛り上がりは最高潮。みんなで天国まで高まったあと「a-nation、まだいけるの?」とV.Iが叫び、いきなり「FANTASTIC BABY」を再演。予定外のアンコールのプレゼントに、観客たちはこの日最高の盛り上がりを見せ、熱狂と感動に包まれた中、a-nation「stadium fes.」初日の幕を閉じた。 

取材・文/東條祥恵

【関連リンク】
「a-nation stadium fes. powered by inゼリー」 オフィシャルサイト
10-FEETがキュレーターを務める「Bowline 2014」、全出演アーティストが決定!
Acid Black Cherry、待望のニューシングルを10月22日にリリース!
吉川晃司、Birthday Nightに綾小路翔など豪華ゲストとサプライズ共演!

【関連アーティスト】
GEM, 塩ノ谷早耶香, WINNER, BIGBANG, 氣志團, BREATHE, Acid Black Cherry, ケツメイシ, 三代目J Soul Brothers
【ジャンル】
フェス, ジャパニーズロック, K-POP

ラスベガス、新曲「Let Me Hear」がアニメ「寄生獣」OPに決定!
Sat, 30 Aug 2014 17:00:00 +0900
Fear, and Loathing in Las Vegas (okmusic UP\'s)

Fear, and Loathing in Las Vegasの新曲「Let Me Hear」が、10月より日本テレビほかにてスタートするアニメ「寄生獣 セイの格率」のオープニングテーマに決定した。

【その他の画像】Fear, and Loathing in Las Vegas

原作の「寄生獣」は1989年より月刊アフタヌーン(講談社)にて連載された岩明均による人気作品。右手に寄生生物・ミギーを宿してしまった平凡な男子高校生の数奇な運命を描いた本作は累計発行部数1,100万部を突破。連載終了から20年近く経つ今でも多くのファンから愛される伝説の作品になっている。

■「寄生獣 セイの格率」PR動画
http://youtu.be/66WjbV9rZjw

■アルバム『PHASE 2』

発売中
VPCC-81811/¥2,500+税
<収録内容>
01.Are You Ready to Blast Off?
02.Rave-up Tonight
03.Swing It!!
04.Thunderclap
05.Interlude
06.Virtue and Vice
07.Nail the Shit Down
08.Rain Inside Your Eyes
09.Counterattack by the Sesame Sized Bodies
10.Flutter of Cherry Blossom
11.Stay as Who You Are

■アルバム応募者抽選特典
・A賞 300名様
First One Man Show 2014@神戸ワールド記念ホール ライブDVD
・B賞 10名様
SCHECTER社 Sxunモデル ギター
・C賞 1名様
Taikiセット(長靴、クワ、アルバム制作過程で折れたギター)
・D賞 2000名様
オリジナルクリアファイル
※当落の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。

■シングル「Rave-up Tonight」との連動応募者抽選特典
・Never Say “Never"
・Evolution(Retake)
・Just Awake(serph remix)
よりどれか1曲ダウンロードプレゼント!

■「"PHASE 2" Release Tour」

09月04日(木) 新木場 STUDIO COAST
09月06日(土) 柏 PALOOZA
09月07日(日) 横浜 LIZARD
09月11日(木) 大阪 なんばハッチ
09月13日(土) 名古屋 ダイアモンドホール
09月15日(月) 京都 MUSE
09月18日(木) 福岡 CB
09月20日(土) 大分 T.O.P.S Bitts HALL
09月21日(日) 小倉 LIVE SPOT WOW!
09月23日(火) 鹿児島 SR HALL
09月27日(土) 沖縄 桜坂CENTRAL
10月02日(木) 高松 DIME
10月04日(土) 高知 X-pt.
10月05日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
10月10日(金) 代官山UNIT
10月12日(日) 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
10月13日(月) 青森 Quarter
10月16日(木) 函館 club COCOA
10月18日(土) 札幌 PENNY LANE24
10月19日(日) 苫小牧 ELLCUBE
10月23日(木) 長野 JUNKBOX
10月25日(土) 金沢 AZ
10月26日(日) 新潟 LOTS
10月31日(金) 郡山 #9
11月01日(土) 仙台 rensa
11月03日(月) 山形 ミュージック昭和セッション
11月06日(木) 水戸 LIGHTHOUSE
11月08日(土) 前橋 DYVER
11月09日(日) 埼玉 HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
11月13日(木) 松阪 M\'AXA
11月15日(土) 浜松 窓枠
11月16日(日) 甲府 KAZOO HALL
11月21日(金) 広島 CLUB QUATTRO
11月22日(土) 松山 SALON KITTY
11月24日(月) 神戸 VARIT.
■FINAL SERIES
12月06日(土) ZEPP 札幌
12月09日(火) ZEPP 東京
12月10日(水) ZEPP 名古屋
12月13日(土) ZEPP 福岡
〜TOUR FINAL〜
12月19日(金) 大阪某所(ワンマン) *詳細後日発表

【関連リンク】
Fear, and Loathing in Las Vegas オフィシャルHP
ラスベガス、最新アルバムから「Swing It !!」のMV公開!
ラスベガス、アニメ『戦国BASARA Jugde End』OP曲MV公開
ラスベガス、アルバム特典発表&収録曲がアニメ『極黒のブリュンヒルデ』OPタイアップ決定!

【関連アーティスト】
Fear, and Loathing in Las Vegas
【ジャンル】
パンク/ハードコア, アニメ, テレビ(番組/CM)

WHITE ASH、福島・東京でのワンマンライヴ開催決定
Sat, 30 Aug 2014 16:00:00 +0900
WHITE ASH (okmusic UP\'s)

9月10日(木)にモード学園のCMソング「Hopes Bright」をリリースするWHITE ASHが、福島と東京でワンマンライヴを行うことを発表した。

【その他の画像】WHITE ASH

福島出身のメンバー・山さん(G)が震災後の地元福島のことをもっと知ってもらいたいという想いから開催が決定したもので、この2会場での収益の一部が「一般社団法人 F-WORLD CHANNNEL SQUARE 福島インドアパークプロジェクト」へ寄付される。山さんが同プロジェクトの活動へ参加する中で、WHITE ASHとしてできることをメンバーと考え、バンド初の福島でのワンマンライヴというかたちで地元福島への支援の第一歩が実現。「Cycle」というタイトルには、このライヴをきっかけに、「発信して、感じ取って、行動して、というサイクルが続く様に」との想いが込められている。

■一般社団法人 F-WORLD CHANNNEL SQUARE 福島インドアパークプロジェクト
http://fw-p.jp/index.html

■【山さん(G) コメント】

「WHITE ASH・Gt、福島県出身の山さんです。地元福島の為に何か出来ることはないかとずっと考えていましたが、なかなか行動出来ずにいました。3年越しですが、やっと第一歩を踏み出すことが出来ました。「Hopes Bright」の歌詞に「どこがスタートラインだっていい」という言葉がありますが、まさにこの思いです。今回の公演では、福島の事、この活動の事を発信し、何かを感じ取ってもらえたらなと思っております。それが何かしらの行動となり、また発信して、感じ取って、行動してのサイクルが続く事を願っています」

■「WHITE ASH One Man Live "Cycle"」

11月01日(土) 福島・いわき club SONIC
open 17:30 / start 18:00
11月03日(月・祝) 東京・渋谷 CLUB QUATTRO
open 17:00 / start 18:00

オフィシャルHP先行 ※チケットぴあにて抽選方式
期間:〜8月07日(日)21:00
当落発表・引換:9月09日(火)〜9月12日(金)
URL:http://w.pia.jp/s/whiteash14hp/

■「Hopes Bright」MV
https://www.youtube.com/watch?v=YEimXM-E8O0

■モード学園CM WEB限定ver.
http://www.mode.ac.jp/tokyo/mind/media.html

■シングル「Hopes Bright」

2014年9月10日発売
【初回限定スコア盤】
VPCC82318/¥1,500+税
【通常盤】
VPCC82319/¥1,200+税
<収録曲>
1. Hopes Bright
2. Killing Time
3. Faster

■イベント情報

「TREASURE 05X 2014」
9月07日(日) 蒲郡ラグーナービーチ

スペースシャワー列伝100巻記念公演「第101巻 紅白玉入れの宴」
9月30日(火) 新宿LOFT

【関連リンク】
WHITE ASH オフィシャルHP
WHITE ASH、「本当にあったらこわい話」スペシャアプリほかで配信決定!
WHITE ASH、CMで話題の新曲「Hopes Bright」のMVを公開
the pillows、トリビュートアルバムに参加したバンドと周ったツアーがファイナル!

【関連アーティスト】
WHITE ASH
【ジャンル】
ジャパニーズロック

EGO-WRAPPIN\' 中納良恵、大さん橋ホールにてソロワンマンライヴ開催
Sat, 30 Aug 2014 15:00:00 +0900
中納良恵(EGO-WRAPPIN’ ) (okmusic UP\'s)

8月29日、「Slow Music Slow LIVE \'14 in 池上本門寺」にソロ名義として出演した中納良恵が、1stソロアルバム『ソレイユ』発売以来のワンマンライヴを行うことを発表した。

【その他の画像】EGO-WRAPPIN\'

会場は横浜「大さん橋ホール」。横浜港を一望出来る大さん橋の奥に位置するホールは、会場内の床面と壁面がウッドデッキとなっている。特徴的な彼女の歌声と会場の雰囲気がどう融合するか楽しみだ。

尚、中納良恵オフィシャルサイト、EGO-WRAPPIN’オフィシャル両サイトにてチケット先行受付が開始されている。チケットを確実に入手したい人はオフィシャルサイトをチェックしよう。

■ 中納良恵 オフィシャルHP
http://www.nakanoyoshie.com/
■ EGO-WRAPPIN’ オフィシャルHP
http://www.egowrappin.com/

■中納良恵 ワンマンライブ「あのね、ほんとうは」

10月24日(金) 大さん橋ホール
OPEN 18:30 / START 19:30
チケット料金:5,000円(税込み)

【関連リンク】
EGO-WRAPPIN\'が秋にワンマンツアーの開催を発表
EGO-WRAPPIN\'、「サニーサイドメロディー」ノンテロップ映像が期間限定公開中!
JiLL-Decoy association、EGO-WRAPPIN\'森雅樹とのコラボで初のSKA曲をリリース
EGO-WRAPPIN\'、新曲「Neon Sign Stomp」MVフル公開&アナログ盤リリース決定

【関連アーティスト】
EGO-WRAPPIN\', 中納良恵
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「イナズマゲート 2014」受賞アーティスト決定!
Sat, 30 Aug 2014 14:00:00 +0900
EARNIE FROGs (okmusic UP\'s)

2014年6月6日からスタートしたメジャーデビュー直結型オーディション「イナズマゲート 2014」。5,000通を超える応募の中から、栄冠を勝ち取った4組のアーティストが決定した。

【その他の画像】EARNIE FROGs

今回、残念ながらグランプリ受賞アーティストは不在という結果になったが、準グランプリとしてEARNIE FROGs、SACHIKO、Geno\' Gravity、ハシグチカナデリヤ(50音順)の4組のアーティストが選出された。

4組は9月13日(土)、14日(日)に滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場で開催される「イナズマロックフェス 2014」FREE AREA内 風神ステージでライヴパフォーマンスを行うとのこと。是非足を運んで、受賞者達のステージを目撃しよう。

■「イナズマロック フェス 2014」

日程:9月13日(土)・14日(日)
会場:滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場 (滋賀県立琵琶湖博物館西隣 多目的広場)
開場/開演:<13日>11:00/12:00 <14日>11:30/12:30
※各日とも予定/雨天決行(荒天の場合は中止)
チケット:13日券¥9,200(税込)/14日券¥9,200(税込)
ブロック指定/オールスタンディング/整理番号付/3歳以上有料

【出演アーティスト】
■9月13日(土)
<LIVE AREA・雷神STAGE>
[ARTIST]
加藤ミリヤ/黒夢/シド/T.M.Revolution/MINMI/May J./ももいろクローバーZ(OPENING ACT)
[PERFORMER]
インパルス/TKO/藤崎マーケット/フルーツポンチ/ロバート
<FREE AREA・風神STAGE>
[ARTIST]
AKIRA/R指定/Gacharic Spin/Caramel/シナリオアート/THE TWISTED HARBOR TOWN/バニラビーンズ/BURNOUT SYNDROMES/04 Limited Sazabys/LoVendoЯ/EARNIE FROGs/Geno\' Gravity/WAR-ED
<FREE AREA・龍神STAGE>
[PERFORMER]
ANZEN漫才/ウドントミカン/オーストラリア/さすらいラビー/ストレッチーズ/土佐兄弟/パーティ内山/街裏ぴんく/松原タニシ/ロリィタ族。
[MC]
大岩Larry正志/柴田英嗣(アンタッチャブル)

■9月14日(日)
<LIVE AREA・雷神STAGE>
[ARTIST]
NMB48/FTISLAND/Every Little Thing/私立恵比寿中学/T.M.Revolution/でんぱ組.inc/SHUN(OPENING ACT)/松崎しげる(GUEST)/Half time Old (イナズマゲート2013優勝者)
[PERFORMER]
銀シャリ/ザ・パンチ/テンダラー/東京ダイナマイト/とろサーモン
<FREE AREA・風神STAGE>
[ARTIST]
遠藤 舞/きいやま商店/グッドモーニングアメリカ/Cheeky Parade/Party Rockets/BRADIO/ベイビーレイズ/ベリーグッドマン/THE ポッシボー/吉田山田/SACHIKO/ハシグチカナデリヤ/もるつオーケストラ
<FREE AREA・龍神STAGE>
[PERFORMER]
アリ☆こうた/オーストラリア/く〜ぽん/ゴールデンエイジ/ストーンクラブ/千葉チューセッツ/土佐兄弟/はるちゃん/武尊/向山和孝とTHEコンプレックス199×
[MC]
大岩Larry正志/柴田英嗣(アンタッチャブル)

■イナズマゲート2014 Official HP http://www.sonymusic.co.jp/sd/inazumagate2014/
■イナズマロック フェスOfficial HP
http://inazumarock.com/

【関連リンク】
BRAHMAN、細美武士、かりゆし等出演の無料ロックフェスが福島県南相馬市で開催決定
「イナズマロック フェス」公式キャラクター タボくんが湖南農高生と稲刈りを実施
爆弾ジョニー、初の『ライジングサン』で3,000発のクラッカー炸裂!
台湾MUSIC×CULTURE! 『TAIWANDERFUL』(台ワンダフル)が大盛況!!

【関連アーティスト】
EARNIE FROGs, SACHIKO, Geno\' Gravity, ハシグチカナデリヤ
【ジャンル】
フェス, ジャパニーズロック

フラワーカンパニーズ、『シリーズ・人間の爆発スペシャル』対バン相手にクリープハイプ決定!
Sat, 30 Aug 2014 13:00:00 +0900
フラワーカンパニーズ (okmusic UP\'s)

フラワーカンパニーズが秋より開催する<25周年ツアー第三弾>フラカン結成25周年 〜ほぼ対バンtour〜『シリーズ・人間の爆発スペシャル』の11月5日(水)大阪・十三ファンダンゴの対バン相手としてクリープハイプが決定した。

【その他の画像】フラワーカンパニーズ

注目の対バンが揃う完売必至のこのツアー。大阪公演を除く他11公演の一般チケット発売が明日8月30日(土)よりスタート(大阪公演のみ10月4日〜発売)する。

現在、全国夏フェスへの多数出演他、8月22日より<25周年ツアー第二弾>〜フラワーカンパニーズ・アコースティックワンマンツアー『フォークの爆発2014〜座って演奏するスタイルです〜』がスタート、10月22日(水)には25周年を記念したトリビュートアルバムの発売も決定(詳細は後日発表)と、25周年を迎え勢い止まることなくスペシャルなニュース満載のフラワーカンパニーズ。その他最新情報、詳細などはオフィシャルHP、そして25周年特設ページを要チェック!

■フラワーカンパニーズ 25周年特設ページ
http://www.flowercompanyz.com/25sp/

■<25周年ツアー第三弾> フラカン結成25周年 〜ほぼ対バンtour〜『シリーズ・人間の爆発スペシャル』

10月25日(土) 北海道@函館club COCOA
w/ 忘れらんねえよ
10月26日(日) 北海道@札幌PENNY LANE24
w/ 忘れらんねえよ
11月01日(土) 山口@LIVE rise SHUNANN
※ワンマン 
11月03日(月・祝) 愛媛@松山Double-u studio
※ワンマン
11月05日(水) 大阪@十三ファンダンゴ
w/ クリープハイプ
11月15日(土) 福井@福井CHOP
w/ POLYSICS
11月16日(日) 富山@club MAIRO
w/ POLYSICS、RED JETS 
11月21日(金) 岩手@盛岡club change WAVE 
w/ go!go!vanillas
11月23日(日) 山形@酒田MUSIC FACTORY 
w/ THE BACK HORN
11月30日(日) 岐阜@CLUB ROOTS 
w/ THE NEATBEATS
12月06日(土) 栃木@HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
w/ ザ・ビートモーターズ
12月07日(日) 栃木@HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
w/ GOING UNDER GROUND

■<25周年ツアー第二弾> 〜フラワーカンパニーズ・アコースティックワンマンツアー『フォークの爆発2014〜座って演奏するスタイルです〜』

8月22日(金) 福岡@Gate\'s7
8月26日(火) 香川@高松DIME
8月28日(木) 神奈川@川崎CLUB CITTA\'
9月18日(木) 宮城@仙台カフェ・モーツァルト・アトリエ
9月20日(土) 秋田@THE CAT WALK 
9月27日(土) 兵庫@神戸クラブ月世界
9月28日(日) 島根@出雲APOLLO

■アルバム『フラワーカンパニーズトリビュートアルバム(仮)』

2014年10月22日発売
※詳細は後日発表

■アルバム『新・フラカン入門 (2008-2013)』

発売中
【初回盤】(CD+DVD)
AICL-2594,2595/¥3,300(税込)
【通常盤】(CD)
AICL-2596/¥3,000(税込)
<収録曲>
01.ロスタイム※新曲
02.夜空の太陽
03.ビューティフルドリーマー
04. 心の氷
05.日々のあぶく
06.元少年の歌
07.この胸の中だけ
08.エンドロール
09. たましいによろしく
10.感情七号線
11.大人の子守唄
12. 深夜高速<25th Anniversary Mix>
13. ロックンロール
14. ローリングストーン※新曲
15. 春色の道
<初回盤限定DVD>
※Music Video<2008-2013>収録
01.この胸の中だけ
02.深夜高速(2009)
03.元少年の歌
04.感情七号線
05. エンドロール
06.ビューティフルドリーマー
07.夜空の太陽

【関連リンク】
フラワーカンパニーズ オフィシャルHP
今秋開催「REDLINE ZEPP TOUR」に参加する第1弾アーティストが発表!
フラカン主催イベントに斉藤和義と新山詩織の出演が決定
忘れらんねえよ、対バンツアーファイナルシリーズの開催を発表!

【関連アーティスト】
フラワーカンパニーズ, クリープハイプ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GLAY、東北ツアーファイナル・宮城公演にてリリース&ライヴ開催を発表!
Sat, 30 Aug 2014 12:30:00 +0900
「GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU」より (okmusic UP\'s)

9月20日(土)に約10年振りとなる大型野外イベント「GLAY EXPO」を東北・ひとめぼれスタジアム宮城の地で開催するGLAY。その前哨戦となる東北6県のホールを回るツアー「GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU」のファイナル、「GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU<天使の悪戯宮城>」が8月29日(金)に宮城・名取市文化会館にて開催された。

【その他の画像】GLAY

本公演はニコニコ生放送でも同時生中継がなされており、累計視聴者数20万人を記録。オープニングはHISASHI作詞作曲のロックナンバー「黒く塗れ!」からライヴがスタート。続けて「誘惑」「VERB」と疾走感溢れるナンバーをド頭から立て続けに披露。「東北6県ツアー最終日です! 6本という短い時間でしたが、凄く充実した楽しいツアーだったし、沢山の新しい土地でライヴをすることができまし た。ここ名取も初めてライヴをするので楽しみにしてきました!」 と冒頭にTERUからのMCが。すると「ちょっと待ったー!」とHISASHIから突如MCが入ると、「俺は今怒っています。長年のタブーとされていましたJIROとHISASHI、決着を付けたいと思います。それは9月20日ひとめぼれスタジアムで決闘します!」とコメント。同時にGLAYのYoutubeオフィシャルアカウントでは謎の予告ムービーがアップされた。一体何が起こるのか? 気になる内容は9月20日(日)GLAY EXPOを乞うご期待!

続けて「HIGHCOMMUNICATIONS」「everKrack」で会場を盛り上げると、1995年にリリースされた「Yes,Summerdays」を演奏。次に「最高の愛を込めてこの曲を歌います」とGLAYが誇る名バラード「HOWEVER」のイントロが流れると会場から拍手が溢れた。そしてGLAYの最新シングル「BLEEZE〜G4・III〜」に収録されたTAKURO作詞・作曲楽曲 「外灘SAPPHIRE」とJIRO作詞・作曲楽曲「YOU」を2曲続けて披露。10分以上の長作「SAY YOUR DREAM」を演奏した後、TERUから来場したファンとニコニコ生放送を視聴するファンへサプライズ発表があった。

「無事アルバムが完成しました。『MUSIC LIFE』というタイトルで20周年の記念アルバムとなります。沢山の思いを胸に、そして皆さんへの愛情をしっかりと詰め込んだアルバムとなったので、是非楽しみにしてほしいです。その中から1曲届けたいと思うんですが、色んな出会いがあって、今回僕が大好きなアニメ『ダイヤのA』の10月からのオープニングテーマ曲に決定しました。GLAY4人の1人1人の夢を抱えて、この曲が飛び立ってくれれば良いなという思いで書き上げた曲です」と話し、10月より人気TVアニメ「ダイヤのA」のオープニングテーマに決定した「疾走れ!ミライ」を披露。

ライヴの鉄板ナンバー「生きてく強さ」「彼女の"Modern…"」「SHUTTER SPEEDSのテーマ」「ACID HEAD」を演奏し、この日の盛り上がりは最高潮に達し、会場は一体感に包まれた。「最高に楽しいです。この勢いのままEXPOへ行きたいね。9月20日これ以上の楽しい時間をお約束しますので、是非遊びに来て下さい!」と9月20日に行われるGLAY EXPOのテーマソング「BLEEZE」を披露して本編は終了した。

アンコールでメンバーが再び登場すると「SOUL LOVE」「ピーク果てしなくソウル限りなく」「Bible」を披露。「2011年3月11日、あの震災が起きて、僕らももうEXPOをやらない方がいいんじゃないかと考えていました。3年間掛けて東北の沿岸沿いの街を訪れて、沢山の人と出会い、そして色んな話を聞いて行くうちに、やっぱり音楽を届けてほしいという言葉を頂いて、僕らが出来る事は音楽を届けるしかないなと、メンバー全員と話し合い次のEXPOを東北で行うしか無いということで、9月20日にひとめぼれスタジアム宮城に決定しました。10年振りのEXPOを皆が応援してくれて嬉しく思います。最高のイベントにしたいと思うし、東北の沢山の方々とステージに立って本当に楽しいお祭りをやりたいと思うので皆さん是非遊びに来て下さい」と最後に「BELOVED」「グロリアス」を会場全体で大合唱し、東北6県のホールを回るツアー「GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU」は無事終了した。

そしてライヴ中サプライズ発表があった「疾走れ!ミライ」が収録される51枚目のニューシングル「百花繚乱/疾走れ!ミライ」のダブルAサイドシングルのリリースが10月15日に決定した。「疾走れ!ミライ」は前作の「BLEEZE」に引き続きTERUが作詞・作曲を担当。TERU自身「ダイヤのA」のファンである事を公言して おり、今回のタイアップが実現した。アニメのイメージに沿って書き下ろされた歌詞とGLAYらしい疾走感溢れる爽快なロックサウンドで、アニメの世界感に見事にマッチした楽曲となっており、GLAYがオープニングに華を添える。GLAYがアニメのタイアップを務めるのは実に15年振りとのこと。新オープニングは10月12日(日)8:30〜オンエアスタートする。

さらにダブルAサイドとして収録される「百花繚乱」は「疾走れ!ミライ」とは正反対な、現代社会に対する風刺など、革新的な内容を題材にしたストレートで"ヤバい"歌詞になっており、ヘビィなロックサウンドが印象的な楽曲。ロックバンドGLAYとしての新たな一面が垣間見れる作品となっている。

このバラエティに富んだ2曲に加え、今作には更に豪華な内容が収録される事も決定。CD+DVD盤には、表題曲2曲のMVとメイキング映像に加え、7月29日に都内レコーディングスタジオにファン30名を招いた初のスタジオセッションライヴ映像を収録! 前作「BLEEZE〜G4・III〜」に収録された「BLEEZE」「外灘SAPPHIRE」「黒く塗れ!」「YOU」の貴重なスタジオセッションライヴ映像4曲が収録されるとのこと。一発録りで収録された緊張感あふれるライヴ映像と、アコースティックVer.にアレンジされたレアなサウンドも必見だ。

さらにCDには、こちらのスタジオセッションライヴ音源4曲と11月にリリースを発表しているニューアルバム『MUSIC LIFE』のダイジェスト音源も収録されるという実に豪華な内容となっている。そして、同時に発売を記念してCD予約者限定ライヴを9月16日(水)ZEPP TOKYOにて開催することも決定! 8月29日(土)〜9月8日(月)の期間限定でG-DIRECT、首都圏のCDショップ6店舗(HMVルミネ新宿、HMVルミネ池袋、HMVラゾーナ川崎、 SHIBUYA TSUTAYA、タワーレコード渋谷店、タワーレコード新宿店)にて「百花繚乱 /疾走れ!ミライ」の予約購入者に抽選応募券をプレゼント。応募者の中から抽選で見事当選した方のみチケットを購入できるとのことだ。“New Single 「百花繚乱 /疾走れ!ミライ」 Presents GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU〈胸がざわめくZepp Tokyo"と題されたGLAY EXPO開催直前の激レアなライヴを、是非期間内に予約をし、チケットをゲットして参加しよう。また、応募方法などの詳細はオフィシャルサイトご覧いただきたい。

【セットリスト】
M01.黒く塗れ!
M02.誘惑
M03.VERB
M04.HIGHCOMMUNICATIONS
M05.everKrack
M06.Yes,Summerdays
M07.HOWEVER
M08.外灘SAPPHIRE
M09.YOU
M10.SAY YOUR DREAM
M11.疾走れ!ミライ
M12.生きてく強さ
M13.彼女の"Modern..."
M14.SUTTER SPEEDSのテーマ
M15.ACID HEAD
M16.BLEEZE
EN1.SOUL LOVE
EN2.ピーク果てしなくソウル限りなく
EN3.Bible
EN4.BELOVED
EN5.グロリアス

■コメント

■TERU
「大好きで読んでいた『ダイヤのA』のテーマソングを、まさかGLAYが担当させてもらえるとは思っていなかったので、本当に嬉しいです。第1話の『運命の一球』から、もう一度読み直して歌詞を書いたので、『疾走れ! ミライ』、力作です! オンエアーされる日を楽しみにしていて下さいね〜!」

■「ダイヤのA」原作者・寺嶋先生
「青空の下、グラウンドで泥だらけの沢村達がすぐ浮かびました。ずっと聴いてきたGLAYの音楽と、『ダイヤのA』というほぼ野球しかしてない自分の作品が、こんな風にクロスしてることに驚き、感動しています」

■TVアニメ「ダイヤのA」監督・増原監督
「夢に向かって走る球児達の希望の姿が、爽やかな旋律に描かれていると思います! 高校野球という舞台の、葛藤がありつつも勇往邁進していく沢村達の応援歌としてのイメージが湧きました。このGLAYさんの『疾走れ! ミライ』のオープニングと共に、秋からのダイヤのAの放映を全国の視聴者の皆さんのもとへ届けます!」

■予告ムービー
http://youtu.be/IjsR54GREI4

■シングル「百花繚乱/疾走れ!ミライ」

2014年10月15日発売
【CD+DVD】
PCCN.00015/¥1,900+税
【CD Only】
PCCN.00016/¥1,400+税
<収録曲>
M1.百花繚乱
M2.疾走れ!ミライ
M3.BLEEZE〜スタジオセッションVer〜
M4.外灘SAPPHIRE〜スタジオセッションVer〜
M5.黒く塗れ! 〜スタジオセッションVer〜
M6.YOU 〜スタジオセッションVer〜
M7.「MUSIC LIFE」予告編
<DVD収録内容>
「百花繚乱」MV
「百花繚乱」メイキング
「疾走れ!ミライ」 MV
「疾走れ!ミライ」 メイキング
〜Studio Session〜
M1. 外灘SAPPHIRE
M2. YOU
M3.黒く塗れ!
M4. BLEEZE

■「GLAY EXPO 2014 TOHOKU 20th Anniversary」

9月20日(土) ひとめぼれスタジアム宮城(宮城スタジアム)
開場13:30 開演16:30(19:30終演予定)
※雨天決行(荒天中止)

■GLAY EXPO 2014 TOHOKU特設サイト
http://glayexpo.com/pc/

【関連リンク】
GLAY オフィシャルHP
「GLAY EXPO 2014 TOHOKU」に東北各地で活動する和太鼓アンサンブルグループが参加
GLAY、ニューアルバム特典CDリクエスト企画の中間結果を発表
日笠陽子アルバムにGLAYのHISASHIが楽曲提供、コメントも到着

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

LUNKHEAD、9月スタートのツアーで会場限定シングル発売決定!
Sat, 30 Aug 2014 12:00:00 +0900
LUNKHEAD  (okmusic UP\'s)

LUNKHEADが9月27日(土)千葉LOOKよりスタートするライブツアーで、ニューシングル「シンフォニア」をライブ会場限定でリリースする事が決定した。

【その他の画像】LUNKHEAD

今回リリースが決まった同作には表題曲の「シンフォニア」他、先日の8月21日に下北沢の路上にてゲリラ的に行われた小高芳太朗(Vo,G) による弾き語りライブより「三月」「歌いたい」「はるなつあきふゆはる」「月と手のひら」の計5曲が収録され、ジャケットは小高芳太朗が楽曲をイメージして描き下ろしたイラスト紙ジャケット仕様となっている。

同作は、9月27日よりスタートする千葉 LOOKを皮切りとした全国12公演のツアー「road to 一世一代のみかん祭全国ツアー10NK YOU ALL LUNKHEADS!!!!!!!!!!」より販売開始。また、今作のリリース発表にあわせLUNKHEADの新しいアーティスト写真も公開された。

写真は前作「スターマイン」の赤い法被の祭りをイメージしたものとは対照的で、黒を基調とした衣装を纏うメンバーをフィーチャ−した、クールな仕上がりとなっている。なお、LUNKHEADは9月10日に自身のUstream番組を配信することも発表しており、「シンフォニア」についての何かしらの発表があることが予告されている。

■LUNKHEAD 10周年記念特設サイト
http://lunkhead10th.info/

■小高芳太朗(Vo&Gu) コメント

シンフォニアは合奏っていう意味なんだけど、音楽は発信する側と受信する側との合奏だって思うんです。みんながいろんな感情を抱きながらライブハウスにやって来て、でもそれでもみんな笑ってくれて俺らになにかが出来るなんておこがましいと思ってたけど、今俺は本気でみんなを救いたいなって思ってます。たかが音楽ごときで、俺もあなたも救われたっていいんだって。だからシンフォニアは、俺からのみんなへの10年分の想いを込めた手紙です。

■ライブ会場限定シングル「シンフォニア」

2014年9月27日@千葉LOOK公演より販売開始
CHKY-0022/¥1,000(税込)
<収録曲>
01.シンフォニア
02.小高芳太朗弾き語る 三月 / 歌いたい / はるなつあきふゆはる / 月と手のひら (20140821 下北沢旧北口前)

■LUNKHEAD TOUR 2014「road to 一世一代のみかん祭全国ツアー 10NK YOU ALL LUNKHEADS!!!!!!!!!!」

09月27日(土) 千葉 LOOK
10月04日(土) 埼玉 HEAVEN’S ROCK さいたま新都心
10月10日(金) 岩手 盛岡Club Change
10月11日(土) 宮城 仙台MACANA
10月13日(月) 北海道 札幌ベッシーホール
10月19日(日) 石川 金沢VANVAN V4
11月21日(金) 岡山 ペパーランド
11月23日(日) 愛媛 新居浜ジャンドール
11月24日(月) 福岡 DRUM SON
11月29日(土) 愛知 名古屋ell.FITS ALL
11月30日(日) 大阪 AKASO
12月06日(土) 群馬 高崎club FLEEZ

■Ustream番組 「LUNKHEAD Presents「連続ユースト小説 Road To みかん祭」な〜るほどザ?シンフォニア緊急スペシャル!!」

日時:2014年9月10日(水)21:00〜
URL:
http://www.ustream.tv/channel/lunkhead-presents-連続ユースト小説-road-to-みかん祭

【関連リンク】
LUNKHEAD オフィシャルHP
LUNKHEAD、10周年記念ソング「スターマイン」を8月にリリース&MV公開
ギルガメッシュ主催イベント「MONSTER BOX」にBugLugが参戦決定!
LUNKHEAD、7月13日より配信の新曲「スターマイン」のMVエキストラを限定募集!

【関連アーティスト】
LUNKHEAD
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DANGER CRUEオフィシャルHP開設記念ニコ生特番にユナイト、カメレオ、DIV同時出演決定
Sat, 30 Aug 2014 12:00:00 +0900
ニコ生特番 「ユナイト×カメレオ×DIV総出演 3組奇跡の勢揃い!スペシャル企画発表ニコ生特番」 (okmusic UP\'s)

設立より30年を経て、ギルガメッシュ、ユナイト、カメレオ、DIVなどが所属するロックの事務所の殿堂・DANGER CRUEのオフィシャルサイトが遂に開設された。

【その他の画像】ユナイト

こちらのサイトでは、ニコニコ動画「でんじゃーくるーチャンネル」での定期配信など、所属バンドのコメントや新着情報などを定期的に発信していく予定とのこと。遂に「大型空母」として動き出した彼らの動向は注目せざる得ない。

そしてサイト内にはカウントダウンを刻むバナーが設置されており、その爆弾の正体に注目が集まっているところだが、どうやらその正体はユナイト×カメレオ×DIVのメンバー総出演という、HP開設を記念した奇跡の同時出演ニコ生特番へ向けてのカウントダウンのようだ。特番は9月3日(木)に予定されており、そこで何を発信されるのかはまだ発表されていない。

いずれにしても、それぞれのバンドを愛するファン、そしてDANGER CRUEを愛するファンにも胸が熱くなるような発信があるに違いない。ユナイト、カメレオ、DIVが揃って何を発信してくるのか? 危険な乗組員たちの動きから目が離せない! 新たな発表を震えて待て。

■デンジャー・クルーオフィシャルサイト 
http://www.dangercrue.net
■でんじゃーくるーチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/dangercrue

■スペシャル企画発表ニコ生特番「ユナイト×カメレオ×DIV総出演 3組奇跡の勢揃い! スペシャル企画発表ニコ生特番」

放送日時:9月03日(水)19:00-21:00
タイムシフト視聴期間:30日
番組URL: http://live.nicovideo.jp/watch/lv191305324

【関連リンク】
ユナイト、新体制で挑んだ初の渋公ライヴで“確かな未来”を確信
ユナイトが新体制でのアーティスト写真を公開
DIV、ニューシングル「Point of view」リリックムービー解禁
ユナイトが渋谷公会堂公演を前に新ドラムの加入を発表

【関連アーティスト】
ユナイト, カメレオ, DIV
【ジャンル】
ビジュアル

Resistar Records「治外法権VOL.4」無事終了&2015年渋谷公会堂での開催が決定!
Sat, 30 Aug 2014 11:00:00 +0900
8月28日@Zepp DiverCity(セッション) (okmusic UP\'s)

ヴィジュアルシーンを代表するレーベルResistar Recordsが、恒例のイベントツアーResistar Records PRESENTS「治外法権VOL.4」を今夏も開催。8月28日、これまでで最大の会場となるZepp DiverCityでファイナルを迎え、所属3バンドが三者三様に熱いステージを繰り広げた。

【その他の画像】Blu-BiLLioN

トップバッターのBlu-BiLLioNは、ミケ(Vo)の「東京帰ってきたぞ! 誰よりも楽しめよ!」という、いつにも増して威勢のよい第一声を皮切りに、メンバー6人で広いステージを伸び伸びと使ってパフォーマンス。武器であるメロディの良さを活かし、爽やかな歌モノだけでなく、2週間前にリリースされたばかりの新曲「GARDEN」を筆頭とする情熱的なライヴチューンでもフロアの心を鷲掴みにする。深みと厚みを増したアクトは、バンドとしての確かな成長の証し。9月12日(金)なかのZERO 大ホールワンマンへの期待を、大きく膨らませてくれた。

続くBugLugは「今日で終わりなんだよ! 終わりってことは騒ぐしかねーだろ!」と、持ち前の激しさを存分に叩きつけるステージを展開。オーディエンスに容赦なく声を求めながらも、9月24日発売のシングル「JUGEMU」から「THE DEAD MAN\'S WALKING」を先行して披露し、フリ講座でゾンビポーズを繰り出す等、お茶目な一面でも楽しませる。ギミックの利いたスタイルを正統派のロックプレイで具現化する様は、まさしく今年のスローガン“ぶっちぎり"そのもの。リリース後の全国ワンマンツアー、そしてファイナルに控える11月30日(日)TOKYO DOME CITY HALLでは、さらなる飛躍が見られそうだ。
 
トリを務めたDOG inTheパラレルワールドオーケストラは、某時代劇のテーマによるスタートといい、華やかな和服衣装といい、全員でボーカルを取る「Doggy\'s Party!!」でのハチャメチャぶりといい、エンターテインメントに徹し切ったライヴで、ひたすら“客席をハッピーにする"ことに専念。心と身体を自然に躍らせる良質のポップチューンに愛らしさと切なさをない交ぜにして、観る者の胸に不思議な幸福感を染みわたらせる。ラストの最新シングル「祭izm」ではフロアにも扇子が舞い、素晴らしく艶やかに締め括り。11月10日(月)の舞浜アンフィシアターワンマンへと続く、華やかなパレードの入口を切り拓いた。

3バンドのライヴアクトに続いては、16人のメンバーをシャッフルした「治外法権」名物のセッションも3組登場。それぞれのボーカリストが他2バンドの曲を歌い、新たな魅力を覗かせたが、ここでもサプライズが続出した。全員なんと浴衣姿で夏のヒット曲に合わせて入場し、ボーカル陣がお互いの煽りを物真似し合ったり、Blu-BiLLioNのmagがDOG・準々の得意技である背面でのギタープレイを披露したり。BugLugの優(G)に到っては、Blu-BiLLioN・teru(Key)のピアノ伴奏で「Get Wild」を歌唱したあげく、演奏中に浴衣からミズキ(DOG/G)の私服へと早着替え! まさにバンドの枠を超えたココでしか観られないシーンが次々に飛び出して、ライバルであり仲間でもある彼らの結束の固さ、そこから生まれる向上心こそが彼らをさらなる高みへと押し上げていることを実感させた。

また、終演後には来年1月4日(日)にResistar Records PRESENTS「治外法権-新春だょ全員集合!!-2015-」が渋谷公会堂で行われることも告知された。年明けの“治外法権"は毎年恒例だが、ホールで行われるのはこれが初。拡大を続ける“治外法権"、そしてResistar Recordsから、果たして何が飛び出してくるのか? 来年も目が離せそうにない。

ライヴ写真:河井彩美

■Resistar Records PRESENTS「治外法権-新春だょ全員集合!!-2015-」

2015年1月04日(日) 渋谷公会堂
開場 13:30 / 開演 14:00
<チケット>
全席指定 5,500円
新春寿席 15,000円 (席数限定)
※新春寿席とは、実質1列目2列目席となります。
※新春限定グッズ、未販売オリジナルグッズ、16人サイン入りポスター付となります。
※新春寿席につくグッズは、Resistar Recordsのみの新春グッズになります。

main act:DOG inTheパラレルワールドオーケストラ / BugLug / Blu-BiLLioN
opening act:弾丸 NO LIMIT / LEZARD / and more...
※新春特別セッションあり

「れじ☆モバ」会員一次先行
受付期間:8/29(金)12:00〜9/15(月・祝)23:59
入金期間:9/19(金)14:00〜9/26(金)23:59
「れじ☆モバ」会員二次先行
受付期間:9/29(月)12:00〜10/13(月・祝)23:59
入金期間:10/17(金)14:00〜10/24(金)23:59
[一般先行]
受付期間:10/27(月)12:00〜11/3(月・祝)23:59
入金期間:11/6(火)13:00〜11/14(金)21:00
[一般発売]
11/22(土)

■Resistar Records PRESENTS「治外法権-新春だょ全員集合!!-2015-」特設サイト
http://www.f-w-d.jp/extra_territrial/2015/

【関連リンク】
BugLugが「89(バグ)の日」に観客3500人超のフリーライブを敢行
DOG inThePWO、早くもニューシングルのリリースを発表!
DOG inThePWO、BugLug、Blu-BiLLioN出演の人気イベント「治外法権VOL.4」開幕迫る!

【関連アーティスト】
Blu-BiLLioN, BugLug, DOG inTheパラレルワールドオーケストラ
【ジャンル】
ビジュアル, イベント













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1