歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年08月25日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
THE PINBALLS、9月17日リリースの1stフルアルバムより「真夏のシューメイカー」のPVを公開
Mon, 25 Aug 2014 21:00:00 +0900
THE PINBALLS (okmusic UP\'s)

THE PINBALLSが9月17日リリースの1stフルアルバム『THE PINBALLS』より、「真夏のシューメイカー」のPVを公開した。

【その他の画像】THE PINBALLS

今回のPVはゲスの極み乙女。やALL OFFなども手がける杉本視が監督を務めており、メンバーのアグレッシブな演奏シーンが堪能できる映像に仕上がっている。

また、アルバム『THE PINBALLS』リリース後の10月18日(土)には下北沢Daisy Barにてアウトストアライブの開催が決定。タワーレコード対象店舗でアルバムを購入した人に先着で、参加券が配られる。詳細はバンドのオフィシャルサイトで確認を。

■「真夏のシューメイカー」PV
http://youtu.be/uo9F1tKJLvo

■アルバム『THE PINBALLS』

2014年9月17日発売
NBDL-23/¥2,300(税抜)
<収録曲>
01. カルタゴ滅ぶべし
02. FREAKS\' SHOW
03. 冬のハンター
04. way of 春風
05. (baby I\'m sorry)what you want
06. 農園の婚礼
07. 真夏のシューメイカー
08. プリンキピア
09. 漁船の唄
10. fall of the magic kingdom
11. 樫の木島の夜の唄
12. まぬけなドンキー

■『“DONKEY KNOWS WHAT IS LOVE” TOUR』

9月20日(土) 広島・広島4.14
9月21日(日) 大阪・心斎橋Pangea
9月22日(月) 愛知・池下CLUB UPSET
9月25日(木) 東京・下北沢GARDEN
9月27日(土) 福岡・小倉FUSE
9月28日(日) 大分・大分club SPOT
※追加情報はオフィシャルサイトにて随時更新

【関連リンク】
THE PINBALLS オフィシャルHP
THE PINBALLS、9月17日リリースのフルアルバムのジャケ写&アー写を公開
THE PINBALLS、新曲「片目のウィリー」MV公開
THE PINBALLS、東名阪ワンマンツアー決定

【関連アーティスト】
THE PINBALLS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

NICO、今年も「イイニコの日ライブ」開催決定! 「ニコじゃん!」では重大発表も!?
Mon, 25 Aug 2014 20:30:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

ウェブ動画チャンネル「JAMBORiii STATION」で配信されているNICO Touches the Wallsの人気月1レギュラープログラム「ニコじゃん!〜NICO Touches the Walls meets JAMBORiii〜」の第24回放送が8月28日(木)21:00に決定した。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

第24回目の放送は「ニコタッチズ ザ ウォールス ノ ブドウカン」のライブ映像は勿論、当日の会場限定で販売されたメンバーデザインのスリーブ販売対決や、ニコ画廊の模様などをオンエア!

毎回お馴染の対決コーナーのお題は「最強のドリーマー対決」、新曲「TOKYO Dreamer」にかけてメンバーの中で一番早く眠れる人を決定する。果たしてどんな対決になるのか? 対決の結末はあなたの目で確かめてほしい。そして、今度こそ正真正銘の重大発表があるとのことなので、放送をお見逃しなく!

またお待ちかね、毎年恒例の「イイニコの日ライブ」が今年は11月25日(火)CLUB CITTA\'にて開催することが決定した。詳細は9月25日(木)正午12:00発表とのことなので、こちらも楽しみに待っていてほしい。

「ニコじゃん!〜NICO Touches the Walls meets JAMBORiii〜」
8月28日(木)21:00〜
ウェブサイト:http://www.jamboriii.com
Facebook:http://www.facebook.com/nico.jamboriii
Twitter:https://twitter.com/jamboriii_sta

■「TOKYO Dreamer」MV
https://www.youtube.com/watch?v=82_aGqrIcWc

■「バケモノ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=ar-tc4N8OMg

■「1125(イイニコ)の日ライブ 」

11月25日(火) CLUB CITTA\'
※詳細は9/25(木)正午12:00発表

■シングル「TOKYO Dreamer」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD+TOKYO Photo Booklet)
KSCL-2453-4/¥2,222+税
【通常盤】(CD)
KSCL-2455/¥1,204+税
<収録曲>
1.「TOKYO Dreamer」 
※アニメ「キャプテン・アース」オープニングテーマ
2.「バケモノ」
※日本テレビ系ヤングサスペンス「殺人偏差値70」主題歌
3. 君は僕のもの
<DVD収録内容>
「カベ ニ ミミ」ノゾキミDVD (LIVE)
男子限定ライブ「ヤケッパチナイト」(2014/2/15)
※定点映像・副音声付

初回仕様:TVアニメ「キャプテン・アース」ワイドキャップステッカー

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルHP
A-Sketch主催のカウントダウンイベントが今年も大阪城ホールで開催決定!
NICO Touches the Walls、満員の武道館でさらなるリベンジを宣言
ニコ、メンバーデザインの「TOKYO Dreamer」武道館会場限定スリーブジャケット発売決定!

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TK from 凛として時雨、20人限定プレミアムライブにてアルバム収録曲を披露
Mon, 25 Aug 2014 20:00:00 +0900
『TK from 凛として時雨 Premium studio acoustic live』 (okmusic UP\'s)

8月23日、「凛として時雨」のフロントマンでありヴォーカル&ギターのTKが、≪TK from 凛として時雨 Premium studio acoustic live≫と銘打った20人限定のプレミアムライブを都内のレコーディングスタジオにて開催した。

【その他の画像】TK from 凛として時雨

招待されたのは、7月にリリースしたシングル「unravel」の購入者から選ばれた20名。レコーディングスタジオという普段入る事の出来ない場所というだけでなく、TKの演奏する場所が1m先の目の前という事に驚きと緊張を隠せずにいると、TKが登場。

アコースティックギターで「テレキャスターの真実」を静かに演奏し始める。囁くような優しい歌声と、静寂を切り裂く歌声がスタジオに響き渡り、20人の中には、瞬きもせず見つめる人や、あまりの感動に涙を流す人も。数曲アコギで弾き語りを行った後、エレキギターに持ち替え、8月27日にリリースされるニューアルバム『Fantastic Magic』からアコースティックナンバー「fragile」を演奏。優しい歌声があたりを包む。そこから鍵盤に移動し、同じくニューアルバムから「tokio」を含む3曲を奏で、40分に渡るプレミアムなライブは終了した。貴重なライブの目撃者となった20人にとっては忘れられない記憶として残るだろう。

アルバム『Fantastic Magic』にはこのライブで演奏された「fragile」と「tokio」のほか、シングル「unravel」、今年3月にリリースされたEPから表題曲の「contrast」や、新曲として、幾度かライブで披露されていてこれまでCD化されていなかった「Fantastic Magic」、「Spiral Parade」、さらにCharaとのコラボレーション曲「Shinkiro」も収録される。

10月には、このアルバムを掲げたライブハウスツアーも決定しており、チケットの発売は8月30日(土)からとなっている。ニューアルバムにツアーと、今から楽しみでならない。

photo by 河本悠貴

■「unravel」MV(short version)
http://youtu.be/gQMmVCv8P3w

■アルバム『Fantastic Magic』

2014年8月27日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2715〜6/¥3,600+税
※三方背スリーブ仕様
【通常盤】(CD)
AICL-2717/¥3,000+税
<収録曲>
01.Fantastic Magic
02.unravel
03.kalei de scope
04.an artist
05.tokio
06.Shinkiro
07.Dramatic Slow Motion(album version)
08.Spiral Parade
09.fragile
10.contrast
<DVD収録内容>※初回生産限定盤のみ
01.haze(Music Video)
02.contrast(Music Video)
03.unravel(Music Video)
04.Fantastic Magic(Music Video)

■「TK from 凛として時雨 TOUR 2014“Fantastic Color Collection”」

10月08日(水) 東京 Zepp DiverCity TOKYO
10月16日(木) 仙台Rensa
10月22日(水) 名古屋ダイアモンドホール
10月23日(木) なんばHatch

【関連リンク】
TK from 凛として時雨 オフィシャルHP
TK from 凛として時雨、アルバムタイトル曲「Fantastic Magic」MV解禁
TK from 凛として時雨、ニューアルバム『Fantastic Magic』の詳細を解禁
凛として時雨、「abnormalize」期間生産限定盤を再プレス

【関連アーティスト】
TK from 凛として時雨, 凛として時雨
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

KANA-BOON、ニューシングル「生きてゆく」MV【完全版】は25分の超大作!
Mon, 25 Aug 2014 19:30:00 +0900
シングル「生きてゆく」【初回生産限定盤】(CD+DVD)  (okmusic UP\'s)

8月27日にリリースされるKANA-BOONの4thシングル「生きてゆく」のMV【完全版】が、YouTubeにて期間限定で公開された。

【その他の画像】KANA-BOON

今回公開された【完全版】は、なんと25分におよぶ超大作。KANA-BOON×山岸聖太(監督)×岸井ゆきの(出演)というタッグで制作され、一本のドラマのように展開されている。谷口鮪(Vo.&Gt.)演じる「僕」と、岸井ゆきの演じる「彼女」の背景や想いがより鮮明に映しだされており、別れと後悔の中で自らの道を「生きてゆく」ために一歩踏み出す決意、そんな楽曲に込められたテーマが切なく描かれた作品だ。 このMV【完全版】は 9月15日(月)までの期間限定公開となるので、早めにチェックしよう。

そんなKANA-BOONは、8月30日(土)に地元・大阪の泉大津フェニックスにて、2万人規模となる野外ワンマンライブを開催する。当日はライブ以外も楽しむことができるよう、メンバープロデュースブースや限定フードが出店され、谷口鮪がパーソナリティを務めるFM802 MUSIC FREAKSの公開収録や、関西のアーティストの楽曲を中心にonion night!によるDJが披露されるなど、内容盛りだくさんのイベントとなる。また当日、会場にて「生きてゆく」をご購入した方、または、事前購入でCDの帯を会場にお持ちいただいた方に、先着で“おかえりフェニックス君タトゥシール"がプレゼントされる。当日、ただいまつりの会場でタトゥシールを貼って、ライブを一緒に盛り上げよう! 関西ではなじみの深い大型ROCKフェスRUSH BALLが毎年開催される同会場で、デビュー1年足らずというスピードでワンマンライブを開催する彼らの、その桁違いのエネルギーを体感できる記念すべき日になるだろう。

■「生きてゆく」MV【完全版】
http://youtu.be/ywNdw4072tk

■シングル「生きてゆく」

2014年8月27日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2463-2464/¥1,500+税
※どうでもいいオマケ封入
【初回仕様限定盤】(CDのみ)
KSCL 2465 /¥1,165+税
※どうでもいいオマケ封入
<収録曲>
1. 生きてゆく
2. 日は落ち、また繰り返す
3. ロックンロールスター
<DVD収録内容>
「もぎもぎKANA-BOON」ダイジェスト

■『KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックス』

8月30日(土) 大阪・泉大津フェニックス
開場 14:00/開演 18:00
チケット発売中:前売 ¥2,500/当日 ¥3,000
■特設サイト
http://kanaboon.jp/tadaimatsuri/

【関連リンク】
KANA-BOON オフィシャルHP
KANA-BOON、新曲「生きてゆく」MV本編がついに解禁
KANA-BOON、キャンペーンガール“お祭り娘”ついに決定!
KANA-BOON、新曲「生きてゆく」MVティザー第2弾“彼女の現場篇”公開

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
ジャパニーズロック

竹友あつき、映画の試写会イベントにて応援ソングを熱唱!
Mon, 25 Aug 2014 19:00:00 +0900
8月22日(土)@ラゾーナ川崎 (okmusic UP\'s)

竹友あつきが9月10日(水)に発売するミニアルバムの表題曲「未来ライン」が、8月29日(金)公開の映画 『グレート デイズ!―夢に挑んだ父と子―』の応援ソングに決定した。

【その他の画像】竹友あつき

本映画は、車椅子生活を送る少年と頑固で不器用な父親が、ハンディキャップを乗り越えてトライアスロンに挑戦し、親子として真正面から向き合っていく姿を描いたドラマ。8月22日(土)にはラゾーナ川崎にて、障がい者運営により映画の試写会イベントが行なわれ、障がい者と非障がい者が共生できる社会の実現を目指し、様々な活動を行なってきた、ピープルデザイン研究所代表 須藤シンジさんと、ロンドンパラリンピック水泳日本代表の山田拓朗選手、digress-lab LLC代表、難聴のダンスパフォーマーでもある内田洋茂a.k.a uCCIさんらによるトークセッションの後に、竹友あつきが川崎市の?ゆるキャラ″『かわさきミュートン』と『うさっぴー』とともに登壇。応援ソング「未来ライン」を熱唱した。

イベントを終えて竹友は「映画「グレートデイズ!」の主人公ジュリアンは障がいを持っているけれど、誰よりもまっすぐに未来を信じ突き進んで行きます。僕らは“普通"を決めて人を区別しようとしますが、一人一人がそれぞれ違って、その違いをどう受け入れ合って行くか、人と人とのつながりはそういうものだと感じました。今回の試写会では手話やテロップなどで誰もが同じようにこの作品に触れ合えるようになっていました。まさにこの作品のメッセージと通ずるイベントでした。だからこそ映画の応援ソングである「未来ライン」に込めた「僕らは支え合って強くなる」というメッセージをこのイベントで歌うことができて本当に嬉しかったです。」とコメント。高校生最後の夏休みによい思い出を作れたようだ。

■映画『グレート デイズ!―夢に挑んだ父と子―』オフィシャルHP
http://greatdays.gaga.ne.jp/

■「未来ライン」MV
https://www.youtube.com/watch?v=EGxZvM6rWIk

■アルバム『Days』

2014年9月10日(水)発売
UPCH-20370/¥1,944(税込)
<収録曲>
1.未来ライン
2.Days
3.いちぬけた
4.あの子の席
5.皆勤賞
6.制服の裏側
7.成長期

【関連リンク】
竹友あつき オフィシャルHP
竹友あつき、新曲「未来ライン」が映画応援ソングに決定!
竹友あつきの新曲2曲がCMタイアップ&高校野球応援ソングに決定
竹友あつきの新曲「いちぬけた」が高校生の映画コンテスト課題曲に決定

【関連アーティスト】
竹友あつき
【ジャンル】
J-POP, 映画

Tiara、実体験を元にしたウェディングソングのリリックビデオ企画がスタート
Mon, 25 Aug 2014 18:00:00 +0900
Tiara (okmusic UP\'s)

自身の結婚を発表した恋愛ソングの歌姫・Tiaraが、ウェディングをテーマにしたオリジナルアルバム『Something Four』のリリースを記念して、収録曲「いつまでも 〜I love you forever〜」のリリックビデオ企画をスタートさせた。

【その他の画像】Tiara

「いつまでも 〜I love you forever〜」は、「出会いからこれまでの事を思い出しながら、今の私の素直な気持ちを綴ってみました。」と本人が話すように、実体験から作られた究極のウェディングソング。同リリックビデオ企画では、思い出の結婚式の写真や映像を募集して、「いつまでも 〜I love you forever〜」のリリックビデオに参加できるというもの。ちなみに、結婚はまだだけどラブラブです!というカップルからのご応募も歓迎とのこと。また応募開始にあわせて「いつまでも 〜I love you forever〜」の試聴用ムービーも公開された。詳しくは特設ページをご覧になってほしい。

なお、9月3日からレコチョクにて、同曲の着うた(R)、着うたフル(R)、シングルの先行配信がスタートするので、こちらも欠かさずにチェックを!

■特設ページ
http://bit.ly/tiara_itsumademo

■「いつまでも 〜I love you forever〜」試聴ムービー
http://youtu.be/jmYBz3uu3YU

■アルバム『Something Four』

2014年9月17日(水)発売
CRCP-40384/¥2,500+税
<収録曲>
01. いつまでも 〜 I love you forever 〜
02. あなたが好きだった
03. ナガレボシ
04. (タイトル未定)
05. Kissをして
06. Girlfriend
07. Brand New Love
08. 幸せを願うなら
09. If
10. 私の帰る場所
11. Something Four

【関連リンク】
Tiara オフィシャルHP
Tiara、9月に"ウェディング"をテーマにしたオリジナルアルバム発売
Tiaraの歌謡曲カバーアルバムがiTunesアルバムランキング1位を獲得
Tiara、カバーアルバム2枚同時リリース記念ワンマン決定!

【関連アーティスト】
Tiara
【ジャンル】
J-POP

VAMPSの手がける映画『ドラキュラZERO』日本版イメージソングがついに解禁!
Mon, 25 Aug 2014 17:00:00 +0900
『ドラキュラZERO』×VAMPS (okmusic UP\'s)

VAMPSが手がける映画『ドラキュラZERO』の日本版イメージソング「VAMPIRE\'S LOVE」がついに30秒予告映像にて解禁となった。

【その他の画像】VAMPS

今回の映像で解禁となる本楽曲は、ヴァンパイアの切ない想いを歌う壮大な曲で、VAMPSの2人はこの新曲について「(おれたち)ヴァンパイアならではの、なんて悲しい宿命と切なさを曲にしましたので、聴いてください。」とコメント。悪に身を捧げながらも愛する人を想い、戦うことを選んだヴラドの姿にリンクしており、物語をよりドラマチックに彩る楽曲となっている。

映画『ドラキュラZERO』は10月31日(金)より公開開始。果たしてこの楽曲がどういった形で映画に華を添えるのか? 気になる方は映画館へ!

■映画『ドラキュラZERO』

原題:Dracula Untold
公開:10月31日(金) 全国ロードショ―
監督:ゲイリー・ショア
出演:ルーク・エヴァンス(『ワイルド・スピード EURO MISSION』『タイタンの戦い』) /サラ・ガドン(『コズモポリス』『危険なメソッド』 )/ドミニク・クーパー(『リンカーン/秘密の書』『マンマ・ミーア!』 )
提供:ユニバーサル・ピクチャーズ/レジェンダリー・ピクチャーズ
配給:東宝東和
コピーライト:(C)Universal Pictures
公式サイト:http://dracula-zero.jp/

■映画『ドラキュラZERO』VAMPS 日本版イメージソング入り予告映像
https://www.youtube.com/watch?v=LZ506IdzljU&feature=youtu.be

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPS、真夏の野外イベントが大盛況のもと終了!
VAMPSが「お台場新大陸」のライブ企画「めざましライブ」に初出演!
VAMPS、新曲が映画『ドラキュラZERO』日本版イメージソングに決定

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

Rihwa、9月24日リリースのライブDVDダイジェスト映像を公開
Mon, 25 Aug 2014 16:00:00 +0900
Rihwa (okmusic UP\'s)

Rihwaが9月24日(水)にリリースする自身初となるLIVE DVD『Rihwa “BORDERLESS" TOUR 2014』のトレーラー映像を公開した。

【その他の画像】Rihwa

今ツアーは4月に発売された1stアルバム『BORDERLESS』を引っ提げ全国5ヶ所で行なわれ、全公演ソールドアウトとなった最終公演のEX THEATER ROPPONGIでのパフォーマンスを余す事無く収録。会場に訪れた超満員のファンを魅了した当日の熱気と感動が伝わる内容になっている。またボーナストラックには、「カラフル」と「シュークリーム」のミュージックビデオを収録。さらに副音声でRihwa本人の解説付きでライブ当日の裏話等が楽しめる「Rihwaと一緒に観る」も収録され、二度楽しめる内容となっている。

■DVD『Rihwa “BORDERLESS" TOUR 2014』トレーラー映像
http://youtu.be/v-FGISXxD2E

■DVD『Rihwa “BORDERLESS" TOUR 2014』

2014年9月24日(水)発売
TFBQ-18158/¥3,889+税
<収録内容>
M01 CHANGE
M02 Little Tokyo
M03 Don\'t be afraid!
M04 LOVE ME DO
M05 モンスターのかくれんぼ
M06 なぞれ
M07 Last Love
M08 約束
M09 NOSEBLEED
M10シュークリーム
M11愛するということ
M12 Lovely Country
M13 変わらないコト
M14 To: Summer
M15 春風
M16 Tell me what you want   
M17 It\'s you!
M18 CREATURE
M19 カラフル
-ENCORE-
M20 bird
M21 whatever
■ボーナス映像
「カラフル」「シュークリーム」MV収録
<副音声>
「Rihwaと一緒に観る」

【関連リンク】
Rihwa オフィシャルHP
ポルノグラフィティ、Perfumeなどが出演した「BBQ in つま恋」が大盛況のうちに幕!
Rihwa、新曲「シュークリーム」MV公開&初のライブDVDをリリース!
Rihwaがツアー最終公演で新曲「シュークリーム」を初披露

【関連アーティスト】
Rihwa
【ジャンル】
J-POP

“ATTACK”を続けるDREAMS COME TRUEの全国ツアーがついにスタート!
Mon, 25 Aug 2014 15:30:00 +0900
8月23日(土)@さいたまスーパーアリーナ (okmusic UP\'s)

デビュー25周年を迎え、約3年9カ月ぶりとなるニューアルバム『ATTACK25』をリリースしたばかりのDREAMS COME TRUEが8月23日(土)、さいたまスーパーアリーナで全国ツアー「AEON presents 25th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2014 - ATTACK25 -」をスタートさせた。

【その他の画像】DREAMS COME TRUE

ライヴ中、吉田美和(Vo)が「このツアーの大きな目標は“メジャーな曲をやらない“ということ(笑)。いま自分たちがやりたいことを押し出そうと思って」と語っていた通り、この日のライヴは"守りに入らず、ATTACKを続ける" 2014年のドリカムがダイレクトに伝わってくる内容となった。

ライヴの中心はもちろん、新作『ATTACK25』の収録曲。「この街で」「愛がたどりつく場所」、25周年アニバーサリーシングル「AGAIN」などのタイアップ曲の他、ブラックミュージックの要素を大胆に取り入れた「ONE LAST DANCE, STILL IN A TRANCE」、吉田が高校生のときに書いたという「あなたにサラダ」の続編として制作された「あなたにサラダ以外も」など、新曲もたっぷり披露。25周年にちなみ、デビューシングル「あなたに会いたくて」をはじめとする初期のナンバーも演奏され、会場を大いに盛り上げた。

中村正人(Ba)がブログでも発信している「大掛かりでもなく、ハイテクでもなく、驚きの仕掛けも無い、でも、だれも見たことの無いライヴ」というコンセプトを体現したステージングもこのツアーの大きな見どころだ。アリーナの真ん中に全長約80mのステージを設置。すべての客席からライヴの全貌がはっきりと分かり、FUZZY CONTROL、浦嶋りんこを含むバンドメンバーの演奏、S+AKSのダンスパフォーマンスを生々しく体感することが可能になった。楽曲によって中央のバンド台を上下させるなど、ダイナミックな機構も効果を発揮。また、過去のライヴ映像をふんだんに使った演出も。デビュー前の貴重な映像を会場のスクリーンで見られることも、ファンの話題を集めそうだ。

ライヴ終盤、吉田は「(音楽を取り巻く)状況はいろいろ変わってるけど、いま、新しいアルバムを出せたことが本当に嬉しい。これも全部ベイビーズ(ファン)ひとりひとりのおかげです」と感謝の気持ちを表した。今回のツアーは年末まで続き、13会場・32公演で約30万人を動員。タイトルどおり、攻めの姿勢で制作された『ATTACK25』を中心としたこのツアーで彼らは、全国のオーディエンスに新たな進化を果たしたドリカムを見せつけることになるだろう。

PHOTO:KAZUMICHI KOKEI/TEPPEI

■アルバム『ATTACK25』特設サイト
http://www.attack25.jp

■アルバム『ATTACK25』

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
UMCK-9725/¥3,800+税
【通常盤】(CD)
UMCK-1525/¥3,000+税
<収録曲>
01. THE CHANCE TO ATTACK WITH MUSIC
02. ONE LAST DANCE, STILL IN A TRANCE
03.あなたにサラダ以外も
04. I WAS BORN READY!!
05. MONKEY GIRL − 懺鉄拳 − (懺鉄拳の懺は懺悔の懺)
06.軌跡と奇跡
07. FALL FALLS
08. MORE LIKE LAUGHABLE
09.さぁ鐘を鳴らせ
(フジテレビ系「救命病棟24時」主題歌)
10.愛して笑ってうれしくて涙して
(映画「綱引いちゃった!」主題歌)
11.想像を超える明日へ - Album Version -
(トヨタ エスティマハイブリッド×DREAMS COME TRUE プロジェクトソング)
12. MADE OF GOLD ―featuring DABADA―
(ネスカフェ(R) ゴールドブレンド(R) タイアップソング)
13.この街で(AEON SPECIAL 10WEEKS! コラボレーションソング)
14. MY TIME TO SHINE 
(ファンケル 無添加スキンケアCMソング/TBS系全国ネット「アシタスイッチ〜MY TIME TO SHINE〜」テーマソング)
15.愛がたどりつく場所
(ミスタードーナツ 新ドーナツソング)
16. AGAIN - Album Version -
(日本テレビ系「NEWS ZERO」テーマソング)
〜初回限定盤ボーナストラック〜
・HAPPY HAPPY BIRTHDAY ? 2014 Party Mix-
・HAPPY HAPPY BIRTHDAY ? 25th Anniv. Mix-
(AEON 40th Anniversary Song)
<初回限定盤特典DVD>
新たに撮影した未公開映像満載のスペシャルコンテンツを収録

【関連リンク】
DREAMS COME TRUE オフィシャルHP
ドリ、RIP、flumpoolらが出演!『LIVE MONSTER MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW』開催!
DREAMS COME TRUE、新潮社より「吉田美和歌詩集LOVE&LIFE」発売決定
DREAMS COME TRUE、25年ぶりの渋谷クラブクアトロ公演で名曲の数々を披露

【関連アーティスト】
DREAMS COME TRUE
【ジャンル】
J-POP, ライブ

RIZEのJESSEが映画『TOKYO TRIBE』に初出演! 撮影後のオフショットを解禁!
Mon, 25 Aug 2014 15:00:00 +0900
JESSE&YOUNG DAIS (okmusic UP\'s)

累計250万部超、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太の伝説的コミック「TOKYO TRIBE2」が遂に実写映画化! 奇才、園子温が監督・脚本を務めたこの作品にカメオ出演としてRIZEのJESSEが参加する事が決定した。

【その他の画像】RIZE

ロックバンドRIZEのフロントマンとして日本のラップシーンを牽引してきた、外せない逸材としてHIP HOP/ラップシーンのオールスターが出揃った本作に出演。今回、同じムサシノSARUのメンバーとして主人公・海役のYOUNG DAISと共に撮影したJESSEの貴重なオフショット写真を解禁!

映画『TOKYO TRIBE』は、全編に敷き詰められたラップミュージックを中心とした音楽。原作で描かれるストリートカルチャー、HIP HOPという要素の表現方法として、園子温がチョイスした「セリフをラップで奏でる」というこれまでにない大胆不敵な手法に。豪華出演陣が魅せる驚愕・興奮・前代未聞のバトル・ラップ・ミュージカル。この機会に是非映画館に足を運んでみよう!

■映画『TOKYO TRIBE』オフィシャルHP
http://tokyotribe-movie.com/

■「RIZE TOUR 2014 “LOVEHATE"」

10月20日(月)  札幌CUBE GARDEN
10月24日(金)  赤坂BLITZ
10月26日(日)  福岡Be-1
10月27日(月)  広島ナミキジャンクション
10月29日(水)  名古屋Quattro
10月30日(木)  大阪BIG CAT

【関連リンク】
RIZE オフィシャルHP
打首獄門同好会が「フテネコ」とのコラボMVを公開
NAMBA69、スペシャルサイトに豪華バンドマンから熱いメッセージ続々
ブンブンサテライツ、唯一無二のパフォーマンスでRIZEファンも魅了

【関連アーティスト】
RIZE, JESSE, YOUNG DAIS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

パスピエ、メンバー監修によるオフィシャル・バンドスコアが発売決定
Mon, 25 Aug 2014 14:00:00 +0900
『パスピエ オフィシャル・バンドスコア 2011-2013』 (okmusic UP\'s)

パスピエがメンバー監修による初のオフィシャル・バンドスコアを発売することが決定した。

【その他の画像】パスピエ

これまでリリースしてきたCDや諸作品同様、ボーカルの大胡田なつきの書き下ろした『演出家出演』までの歴代のキャラクターが一同に会したスペシャルなカバーイラストを始め、巻頭カラーページにはこれまでの貴重なライブ・フォト、さらにはメンバー自らの解説付きで紹介する使用機材を掲載した、パスピエらしさ全開のスペシャル・スコアブック。

また、各曲ごとにメンバーによる奏法解説も掲載しているので、パスピエの楽曲をより深く、立体的に紐解く内容となっており、中身となるバンドスコアもパスピエのライブアレンジに基づき、メンバーへの取材とチェックを経た上で譜面化をしており、CDとは一味違ってアレンジで評価の高い、パスピエのライブ演奏が、そのまま再現可能なスコアになっている。

なお、楽曲はデビュー作『わたし開花したわ』〜『演出家出演』までの楽曲の中から厳選したベスト的な選曲となっており、これまでパスピエを聴いてきたコア・リスナーからビギナーまで楽しむことができ、これから始まる学園祭シーズンに向けてもピッタリの充実した内容となっている。

■『パスピエ オフィシャル・バンドスコア 2011-2013』

定価:3,024円(税込)
装丁:B5判/200ページ
一般発売日:2013年9月20日
書籍番号:978-4-285-14071-2
監修:パスピエ
スコアについてのお問い合わせ先:株式会社ドレミ楽譜出版社(営業部)

【内容】
・アルバム「わたし開花したわ」「ONOMIMONO」「演出家出演」より全11曲を収載
・メンバー自身による各曲の演奏解説付
・巻頭カラーページ
・ライブフォト掲載
・Vo.大胡田なつきによる書き下ろしイラストをカバー、中面に掲載。

【収載曲】
01. 電波ジャック (1st mini album "わたし開花したわ" M-2)
02. チャイナタウン (1st mini album "わたし開花したわ" M-4)
03. トロイメライ (2nd mini album "ONOMIMONO" M-1)
04. デモクラシークレット (2nd mini album "ONOMIMONO" M-2)
05. 脳内戦争 (2nd mini album "ONOMIMONO" M-4)
06. 最終電車 (2nd mini album "ONOMIMONO" M-7)
07. S.S (1st full album "演出家出演" M-1)
08. フィーバー (1st full album "演出家出演" M-3)
09. シネマ (1st full album "演出家出演" M-4)
10. △ (1st full album "演出家出演" M-9)
11. ワールドエンド (1st full album "演出家出演" M-10)

【ご注文方法】
購入ご希望の方は、楽器店、楽譜を扱っている書店などでお求め(ご予約)いただくか、ドレミ楽譜出版社までお問い合わせ下さい。尚、インターネットでの商品検索・ご購入も可能です。ドレミ楽譜出版社ホームページをご覧下さい。
http://www.doremi.co.jp/

【関連リンク】
ゲスの極み乙女。FaRaoにて「音楽ルーツ」チャンネルを開設!
パスピエがバナナマンの単独ライブに書き下ろし楽曲を提供
BIGMAMA、9mm、グドモら気鋭のミュージシャンが揃った『HIGH! HIGH! HIGH!』開催
パスピエ、アルバムリリース記念プレミアムイベントが大盛況のうちに終了!

【関連アーティスト】
パスピエ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉川晃司、30周年記念ライブ『SINGLES+』が大阪オリックス劇場よりスタート!
Mon, 25 Aug 2014 13:00:00 +0900
8月23日(土)@大阪・オリックス劇場 (okmusic UP\'s)

今年デビュー30周年に突入し、6月25日にはコンプリート・シングル・コレクション『SINGLES+』をリリースした吉川晃司が、8月23日と24日の大阪オリックス劇場より『SINGLES+』 を携えた30周年記念ツアー『KIKKAWA KOJI LIVE 2014 30th Anniversary LIVE “SINGLES+"』をスタートした。

【その他の画像】吉川晃司

1984年2月1日、シングル「モニカ」(主演映画『すかんぴんウォーク』主題歌)で衝撃デビュー。シンガーとして俳優として、圧倒的な存在感を放ち、時代を席巻してきた稀代のエンターテイナー・吉川晃司。

30周年記念ツアー『KIKKAWA KOJI LIVE 2014 30th Anniversary LIVE “SINGLES+"』は各会場2日間に渡って開催され、シングル曲中心でありながら、1曲も被りがないのが特徴になっている。

「49歳になったので、49曲歌いたい」という発言どおり、2日間トータルで49曲。“RED DAY"と名付けられた初日はデビューシングル「モニカ」、バンドサウンドを全面に押し出していくターニングポイントのシングルとなった「RAIN-DANCEがきこえる」、COMPLEXの「BE MY BABY」など、30年の歴史の節目を彩る代表曲も演奏され、会場内は熱狂に包まれた。

10数年ぶりに披露されるレアな曲もあり、スペシャル感も満載。ファンへの感謝の気持ちを表すという趣旨を踏まえて、発表時のオリジナルのアレンジに忠実に演奏するというのが今回の方針となっていた。「おそらくこんなふうにやることは2度とはないと思います。あの頃は派手だと思ったサウンドが今聴くと地味だったりするので、苦心しました」とのことだが、客席からは1曲ごとに熱烈な反応が返ってきた。

懐かしさもあるが、新鮮さもある。80年代〜90年代のサウンドを今の時代に再現するのは実は挑戦的なこと。最新の吉川サウンドを熟知したバンドのメンバーがあえて当時の音を鳴らし、そこに49歳の今の吉川晃司の歌声が乗っかっていくのだから、単なる“再現"には納まらない。80年代ダンスビートはこんなにクールで気持ちいいんだという音楽的な発見があったり。10代、20代の頃に曲に込めた決意がさらに強固になっていたり、感謝の思いが加わっていったり、大人の色気が加わっていたりと、それぞれの歌が新たな表情を見せていく。

歌うだけではなく、全身で表現し、体現していくのが吉川のステージ。軽快にステップを踏んだり、激しくギターを弾きまくったり。「プリティ・デイト」や「ナイフ」でトレード・マークとなっているシンバル・キックが炸裂すると、客席から盛大な拍手と歓声。より高く、より美しく、シンバルキックも進化していると感じさせた。「吉川晃司、49歳になりました。四苦八苦の年にしようかなと。敵や壁がないと、生きていけない生き物なので、今年もおおいに壁にぶちあたりまくって、さんざんに苦しんで進んでいこうと思っています」というMCの後に、機材トラブルが発生したのだが、メンバー含めて、プロフェッショナルな技で対応して切り抜けていった。

唐沢寿明主演映画『イン・ザ・ヒーロー』の主題歌になっている9月3日リリースのニューシングル「Dream On」も演奏された。スケールが大きく力強く、ヒューマンな歌声に観客が聴き入る。この日が初披露なのだが、すでに名曲の風格が漂っている。「主題歌の話をいただいて、先に映画を観させていただいたとき、すげえいい映画作ったんだなと思って作品に惚れたので、時間がないけど、やろうと決めました。そういう出会いを大事にしていきたい」と語る吉川。“踏み越えて来た道こそが宝"といった歌詞は映画の内容だけでなく、30年間走り続けてきた彼自身にも当てはまりそう。夢を追い続けてきた彼が歌うからこそ、曲がさらに輝いていく。この日、1曲1曲を刻みつけるようにして歌う姿も印象的だった。

「まだまだ70まではやらないと。あと20年。でも今回の企画は30年に1回なので、生きている間にはもう出来ないです」との言葉もあった。つまり今回のツアーは吉川にとっても観客にとっても、かけがえのない時間ということになる。「ちなみに明日やる曲は何かというと、今日やらなかった曲です!」と言うと、会場中が笑顔になった。8月16日に武道館で行われた『KIKKAWA KOJI Birthday Night "B-SIDE+"』と合わせて、トータルで約70曲。歌って、歌って、歌って、蹴って、また歌って進んでいく。アニバーサリーイヤーの吉川にはそんな言葉がふさわしい。

エネルギッシュでアグレッシヴなツアーは10月4、5日の愛知県芸術劇場まで続いていく。

■シングル「Dream On」

2014年9月3日発売
WPCL-11994/¥1,000(+税)
<収録曲>
M1. Dream On
M2. Dream On 〜Ballad Version〜
M3. The Sliders
M4. Dream On (Instrumental)
M5. The Sliders (Instrumental)
※カップリング曲はアニメ『義風堂々!!〜兼続と慶次』2NDシーズン主題歌 (2013年放送) 「The Sliders」。

■アルバム『SINGLES+』

2014年6月25日発売
WPCL-11856/8/¥3,500(+税)
※30周年記念コンプリート・シングル・コレクション。
デビュー曲「モニカ」からの全シングルに、セレクト・ソングを加えた全53曲入り豪華3枚組。新レコーディングの「せつなさを殺せない2014」から、初収録ライブ・バージョンなどレア音源も多数収録。

■『30th Anniversary Live “SINGLES+"』

8月23日(土)、24日(日) 大阪・オリックス劇場 SOLD OUT
9月22日(月)、23日(火・祝) 日本武道館
9月27日(土)、28日(日) 広島文化学園HBGホール
10月04日(土)、05日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール
全席指定?2daysチケット¥14,000(税別)30周年記念オリジナルグッズ付 ?1dayチケット¥7,000(税別)
詳しくはOfficial Web Siteにてご確認ください。http://www.kikkawa.com/

【関連リンク】
吉川晃司、Birthday Nightに綾小路翔など豪華ゲストとサプライズ共演!
吉川晃司、8月16日(土)に日本武道館にてスペシャルバースデーライヴの実施を発表
吉川晃司、30周年記念ライブ開催&30周年を彩る作品全4シリーズ発売を発表!
吉川晃司、ツアー・ファイナル日本武道館公演の模様を収めたLIVE DVD&Blu-rayを10月2日発売決定!

【関連アーティスト】
吉川晃司
【ジャンル】
J-POP, ライブ

VAMPS、真夏の野外イベントが大盛況のもと終了!
Mon, 25 Aug 2014 12:45:00 +0900
8月23日(土)@『VAMPS LIVE 2014 BEAST PARTY』 (okmusic UP\'s)

VAMPSの野外イベント「BEAST PARTY」が、新潟県国営越後丘陵公園野外特設ステージで8月23日(土)・24日(日)の 2日間で開催され、両日で20000人が集結し今年も大盛況のもと終了した。

【その他の画像】VAMPS

3年目に突入した今回は、会場を新潟県 長岡に移して開催。8月23日(土)にはOpening ActとしてDAIGOが出演し、24日(日)にはSpecial Guestとしてken(L\'Arc〜en〜Ciel)が共演するなど、このときだけしか見られない野外公演ならではの演出で華をそえた。会場では「ヴァンプロテインバーガー」をはじめとしたこのフェスティバルのオリジナル・フーズ満載の屋台、地元FMラジオ局ブースやカラオケ・ステージなどのほか、東京から現地長岡までのHYDE+K.A.Zの車掌ナレーションが入る「BEAST PARTY」 団体専用臨時新幹線も登場し、交通、宿泊プラン、休憩エリアも含めすべてがVAMPSによる総合エンタテインメントなっているのが、この「BEAST PARTY」だ。

8月20日に発売されたばかりのシングル「GET AWAY / THE JOLLY ROGER」の海賊の世界観を具現化したようなステージ・セットが組まれた会場。開演時間と共に映画『MAD MAX』のような壮大なオーケストレーションが包むとHYDE、K.A.Zが暴走バギー軍団を率いて自身もバギーで颯爽と登場するとそれだけで会場はボルテージが一挙に上がる。新曲「GET AWAY」「THE JOLLY ROGER」はもちろん、昨年のシングル「AHEAD」「REPLAY」そしてVAMPSアンセムのひとつ「DEVIL SIDE」「LOVE ADDICT」などVAMPSの「今」が凝縮されたセットリストが展開された。

途中HYDEが「朝起きて雨降ってるだろなと思ってカーテンあけたらピーカン(快晴)だったぜ。ここ長岡は花火が有名だけど、今日はもっと暑くなるからね。一番熱い夏にしようぜ!」とオーディエンスを煽り、さらに「いま曲作りをしてるんですよ。あと二週間で終わります。盛り上がる曲ばかりです。(今後のセットリストも)ガラリと変わると思うんで、聴き慣れた曲もかみしめてください」など次作の制作状況や今後のライヴについてコメントするなどファンには嬉しい情報も飛び出した。また夏フェスならではの“夏歌"メドレーともいえる「少年時代」「時間よ止まれ」また、“狂宴"として23 日のDAIGOとは「GLAMOROUS SKY」や「ANGEL TRIP」を24日のken(L\'Arc〜en〜Ciel)とは「HONEY」や「Shout at the Devil」が披露された。ラストの「SEX BLOOD ROCK N\' ROLL」で幕が閉じると、豪快かつ鮮やかな花火が夜空に打ち上った。その後初公開となる「THE JOLLY ROGER」(23 日)LIVE Music Video、10月8日発売となる映画『ドラキュラZERO』の日本版イメージ・ソング「VAMPIRE\'S LOVE」のMusic Video(24日)が初公開されるなどファンにはたまらない夏のお祭りとなった。

photo by  今元秀明/岡田貴之

■【セットリスト】

■8月23日(土)
I GOTTA KICK START NOW
HELLO
TROUBLE
HUNTING
AHEAD
COSMOS
THE JOLLY ROGER
LOVE ADDICT
少年時代
時間よ止まれ
SEASON\'S CALL
UNEXPECTED
DEVIL SIDE
REPLAY
THE PAST
GET AWAY
MEMORIES
REVOLUTION II
GLAMOROUS SKY
ANGEL TRIP
SEX BLOOD ROCK N\' ROLL

■8月24日(日)セットリスト
LOVE ADDICT
REDRUM
TROUBLE
HUNTING
AHEAD
COSMOS
ANGEL TRIP
THE JOLLY ROGER
ANGEL\'S TALE
時間よ止まれ
SEASON\'S CALL
UNEXPECTED
DEVIL SIDE
REPLAY
THE PAST
GET AWAY
MEMORIES
REVOLUTION II
HONEY
Shout at the Devil
SEX BLOOD ROCK N\' ROLL

■「VAMPS LIVE 2014-2015」

11月01日(土) 福岡 ZEPP FUKUOKA
11月02日(日) 福岡 ZEPP FUKUOKA
11月04日(火) 福岡 ZEPP FUKUOKA
11月05日(水) 福岡 ZEPP FUKUOKA
11月14日(金) 名古屋 ZEPP NAGOYA
11月15日(土) 名古屋 ZEPP NAGOYA
11月17日(月) 名古屋 ZEPP NAGOYA
11月18日(火) 名古屋 ZEPP NAGOYA
11月11月21日(金) 札幌 ZEPP SAPPORO
11月23日(日) 札幌 ZEPP SAPPORO
11月24日(月・祝) 札幌 ZEPP SAPPORO
12月05日(金) 大阪 なんばHATCH
12月06日(土) 大阪 なんばHATCH
12月08日(月) 大阪 なんばHATCH
12月09日(火) 大阪 なんばHATCH
12月11日(木) 大阪 なんばHATCH
12月12日(金) 大阪 なんばHATCH
12月14日(日) 大阪 なんばHATCH
12月15日(月) 大阪 なんばHATCH
<2015年>
01月13日(火) 東京 ZEPP TOKYO
01月14日(水) 東京 ZEPP TOKYO
01月17日(土) 東京 ZEPP TOKYO
01月18日(日) 東京 ZEPP TOKYO
01月20日(火) 東京 ZEPP TOKYO
01月21日(水) 東京 ZEPP TOKYO
01月24日(土) 東京 ZEPP TOKYO
01月25日(日) 東京 ZEPP TOKYO

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPSが「お台場新大陸」のライブ企画「めざましライブ」に初出演!
VAMPS、新曲が映画『ドラキュラZERO』日本版イメージソングに決定
VAMPS、新曲「GET AWAY」のMVがGyaO!にて独占解禁!

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

少女時代、初の東京ドーム単独公演を12月9日(火)に開催!
Mon, 25 Aug 2014 12:30:00 +0900
少女時代 (okmusic UP\'s)

少女時代が初となる東京ドーム公演 『GIRLS’ GENERATION 「THE BEST LIVE」at TOKYO DOME』を12月9日(火)に開催することが決定した。彼女たちが初めて来日した2010年8月25日から丸4年の本日発表となった。

【その他の画像】少女時代

この一夜限りの公演は今年7月の発売後、2週連続でオリコンのアルバムランキング1位を獲得、以降今日まで4週連続ベスト10入りを果たし、この夏の話題のヒット作『THE BEST』を受けたもので、少女時代の現在までの活動の集大成のステージになる予定だ。日韓の代表曲はもちろん、初披露の新曲も用意されている。

現在オフィシャルHPでは、初来日から現在、そして東京ドーム公演に至るまでの少女時代メンバーの独占コメント及び特別映像を公開中中。チケット発売情報、その他詳細はオフィシャルHPで随時発表していく予定とのことだ。

また今回は新たに「#catchGG」というハッシュタグが立ち上げられた。これは各種SNS上で少女時代とファンとを繋ぐ新しいサインとして活用され、彼女達らしいフレッシュでユニークなアイデア・インフォが随時アップされる予定。

特別映像ラストの「#catchGG」のロゴをクリックすると、スペシャルティザー映像が視聴できる。こちらもぜひチェックして欲しい。

■『GIRLS’ GENERATION 「THE BEST LIVE」at TOKYO DOME』SPACIAL映像
http://youtu.be/XD442-jvjD8

■『GIRLS’ GENERATION 「THE BEST LIVE」at TOKYO DOME』

12月9日(火) 東京ドーム
企画制作:S.M.ENTERTAINMENT JAPAN / ON THE LINE
後援:UNIVERSAL MUSIC
※チケット発売・詳細に関しては各種オフィシャルで随時発表

【関連リンク】
少女時代 オフィシャルHP
少女時代 オフィシャルFacebook
少女時代 オフィシャルTwitter(ハッシュタグ「#catchGG 」)
少女時代、初ベストアルバム『THE BEST』が2週連続で首位獲得!

【関連アーティスト】
少女時代
【ジャンル】
K-POP

NAMBA69、期間限定で新曲を無料配信
Mon, 25 Aug 2014 12:30:00 +0900
NAMBA69 (okmusic UP\'s)

難波章浩率いるNAMBA69が、新曲「SUMMERTIME」のフリーダウンロードが期間限定(8月25日〜8月31日)を開始した。

【その他の画像】NAMBA69

この楽曲は、哀愁感溢れる切ないメロディーと歌詞が夏の終わりのこの時期にピッタリはまる1曲となっている。

同時にフリーダウンロードの告知映像も公開。この映像を担当した松丸翔(Pmats9 studio)は、自作のアニメーションMVをYouTubeで公開しており、この映像を見たメンバーがその作品に感動し、今回の起用に至った。

【NAMBA69 コメント】
「夏の終わりにこの曲をどうしても先に聴いて欲しいから、プレゼントしちゃいます!」

■「SUMMERTIME」MV
http://youtu.be/nGwWbQoHQ-o

■「SUMMERTIME」フリーダウンロード

期間限定フリーダウンロード!(8月25日〜8月31日)
■PC、Android用ダウンロード
http://sp.avex.jp/namba69/summertime/summertime.m4a
■iPhone用ストリーミング再生
http://as.smartstream.ne.jp/avex/_definst_/mp3:spaa/summertime.mp3/playlist.m3u8

【関連リンク】
NAMBA69 オフィシャルHP
J主催のイベント「赤坂BLITZ 5days」にNAMBA69と女王蜂の出演が決定
NAMBA69、スペシャルサイトに豪華バンドマンから熱いメッセージ続々
ハイスタの難波章浩率いるNAMBA69のファーストシングルMV公開

【関連アーティスト】
NAMBA69
【ジャンル】
ジャパニーズロック

flumpool、初の学園祭ツアーを開催! 12月にはファンクラブツアーも!
Mon, 25 Aug 2014 12:00:00 +0900
flumpool (okmusic UP\'s)

全国10万人動員ツアーの最終日を大阪城ホールにて迎え、5周年イヤーを過去最大級の盛り上がりの中締めくくったflumpoolが、次なる試みとして、初となる学園祭ツアー、そして、ファンクラブツアーを開催する事を大阪城ホールのステージ上で発表した。

【その他の画像】flumpool

今回の学園祭ツアーは、全国の学生からの熱烈なオファーを受け実現。10月11日(土)の岡山県 川崎学園大学を皮切りに、慶応義塾大学や立命館大学を含む全国10箇所での開催となる。ファンクラブツアーは、12月2日(火)彼らがインディーズ時代に活動拠点としていたOSAKA MUSEを皮切りに、最終日は12月22日(月)、12月23日(祝・火)の横浜ランドマークホール公演と全国7都市10公演を行なう。

さらに、同じく大阪城ホールのステージ上で、所属レーベルA-Sketchが、主催する年末のカウントダウンイベント「Ready Set Go!!」の開催も発表。

ツアー終えたばかりのflumpoolが、10月から年末にかけて、さらに精力的に、全国各地の学生やファンに音楽とメッセージを届けに行く。そして、先日発表された亀田誠治氏と山村隆太、阪井一生による期間限定ユニット「THE TURTLES JAPAN」での活動も含め、今後の活動を通し、益々注目を集めることは間違い無いだろう。

■ライブ情報

『flumpool「Just My Broken\'roll Tour」』
10月11日(土)  岡山・川崎学園大学
10月12日(日)  広島・広島女学院大学
10月18日(土)  大阪・大阪学院大学
10月19日(日)  石川・金沢学院大学・短期大学
10月26日(日)  福岡・九州女子大・九州共立大 共同祭
11月01日(土)  滋賀・立命館大学
11月02日(日)  愛知・南山大学
11月08日(土)  神奈川・日吉・慶応義塾大学
11月09日(日)  東京・昭和女子大学 (※学内クローズド)
11月23日(日)  兵庫・甲南大学

【ファンクラブツアー スケジュール】
12月02日(火)  大阪 OSAKA MUSE
12月04日(木)  大阪 BIGCAT
12月09日(火)  東京 TSUTAYA O-EAST
12月10日(水)  東京 TSUTAYA O-EAST
12月12日(金)  札幌 ペニーレーン24
12月14日(日)  仙台Rensa
12月16日(火)  名古屋 ダイアモンドホール
12月18日(木)  福岡 DRUM LOGOS
12月22日(月)  横浜ランドマークホール
12月23日(火)  横浜ランドマークホール

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
ドリ、RIP、flumpoolらが出演!『LIVE MONSTER MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW』開催!
亀田誠治とflumpoolの山村隆太&阪井一生が期間限定スペシャルユニットを結成
ポルノグラフィティ、Perfumeなどが出演した「BBQ in つま恋」が大盛況のうちに幕!

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック

在日ファンク、メジャー1stアルバム収録の新曲がスカルプケアブランドのタイアップに決定
Mon, 25 Aug 2014 11:30:00 +0900
在日ファンク (okmusic UP\'s)

在日ファンクが9月3日にリリースする3rdアルバム『笑うな』に収録される新曲「脈」「根にもってます」が、新スカルプケアブランド「インセントスカルプGnocchi(ニョッキ)」のタイアップとして使用されることが決定した。

【その他の画像】在日ファンク

8月25日よりオープンした特設サイトでは「脈」が使用され、浜野謙太がナビゲーターとして起用されている。特設サイトでは、スペシャルムービーなどコンテンツが盛りだくさんなので、是非一度アクセスしてみてほしい。

また9月30日よりオンエアとなるTVCMでは、「根にもってます」が使用されることとなる。こちらにも浜野謙太が出演し、美女にシャンプーをしてもらうというインパクトの強いTVCMとなっている。

「根にもってます」は、荻原健太郎氏がディレクションを務めたMVがYoutubeにて公開されたばかり。まずはこちらをチェックしてみよう!

■特設サイト
http://scalp-gnocchi.com

■アルバム『笑うな』

2014年9月3日(水)発売?
【初回盤】(CD+DVD)
COZA-964〜965/¥3,500+税
<DVD収録内容>
「根にもってます」Short Movie(監督:荻原健太郎)、Making Movie  
「在日ファンク【所信表明】コメント」Long Version(監督:山岸聖太)
※メンバーによるオーディオコメンタリー付き

【通常盤】(CD)
COCP-38724/¥2,800+税
<収録曲>※初回盤、通常盤共通
01.大イントロ
02.根にもってます
03 .ちっちゃい
04.脈
05.不甲斐ない
06.場
07.パラシュート
08.恥ずかしい
09.断固すいません
10.産むマシーン
11.笑うな
12.百年

【アナログ盤】
COJA-9280 /¥3,200+税
<収録曲>
■SIDE A
01.大イントロ
02.百年
03.根にもってます
04.場
05.脈
06.不甲斐ない
■SIDE B
01.ちっちゃい
02.産むマシーン
03.パラシュート
04.恥ずかしい
05.断固すいません
06.笑うな

【関連リンク】
在日ファンク オフィシャルHP
在日ファンク、メジャー1stアルバムの先行試聴がスタート! インストアイベント&店頭特典も発表!
在日ファンク、新作アルバム『笑うな』から「根にもってます」MV公開
在日ファンク、ニューアルバム『笑うな』発売記念ツアー&アルバム詳細発表!

【関連アーティスト】
在日ファンク
【ジャンル】
R&B/ソウル, テレビ(番組/CM)

ねごと、アンモナイト柄のオレンジを持った新ビジュアル公開
Mon, 25 Aug 2014 11:00:00 +0900
ねごと (okmusic UP\'s)

9月24日に両A面シングル「アンモナイト!/黄昏のラプソディ」をリリースするねごとが、ジャケットアートワークに続き、新ビジュアルを公開。今回のアーティスト写真はジャケット写真ともリンクした、アンモナイト柄のオレンジを持ったメンバー。これまでのイメージとも一線を画すインパクトの強いビジュアルとなっている。

【その他の画像】ねごと

シングル「アンモナイト!/黄昏のラプソディ」は、蒼山幸子(Vo&Key)作詞・作曲による2曲が表題曲となっており、蒼山幸子による作詞・作曲ソングがシングルとなるのは初。3曲目には、「Re:myend!」の沙田瑞紀(Gt)によるリミックスも収録。

初回生産限定盤は4面ブックレットポスター仕様となっており、初回生産限定盤と通常盤-初回仕様-には、アナザーフォトジャケットが封入される。

また、初回生産限定盤特典DVDには、5月に渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて開催され、300人限定の会場でチケット即日SOLD OUT となったねごと presents 「お口ポカーン!!“Z"OOM in Y day」の模様を5曲収録。ファンのリクエスト企画も行った当ライブで、リクエスト1位であった「ふわりのこと」や、「シンクロマニカ」、「ながいまばたき」、前作「“Z"OOM」からの新曲など、人気曲、レア曲も収録される。

■両A面シングル「アンモナイト!/黄昏のラプソディ」

2014年9月24日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2473-2474/¥1,700(+税)
※4面ブックレット ポスター仕様
※アナザーフォトジャケット封入(4種類のうち1種類ランダム)
<収録曲>
1. アンモナイト!
2. 黄昏のラプソディ
3. Re:myend! -Mizuki Masuda Remix-
<DVD>
LIVE at 東京 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE ねごと presents 「お口ポカーン!!“Z"OOM in Y day」
1. シンクロマニカ 2. 真夜中のアンセム 3. ふわりのこと 4. ながいまばたき 5. 迷宮ラブレター

【通常盤】(CD)
KSCL 2475/¥1,200(+税)
※初回仕様
※アナザーフォトジャケット封入(4種類のうち1種類ランダム)
<収録曲>
1. アンモナイト!
2. 黄昏のラプソディ
3. Re:myend! -Mizuki Masuda Remix-

【関連リンク】
ねごと オフィシャルHP
BACK-ONの新曲が3度目のガンダム主題歌に大決定!
爆弾ジョニー、初の『ライジングサン』で3,000発のクラッカー炸裂!
GLAY、ニューアルバム特典CDリクエスト企画の中間結果を発表

【関連アーティスト】
ねごと
【ジャンル】
ジャパニーズロック

A-Sketch主催のカウントダウンイベントが今年も大阪城ホールで開催決定!
Mon, 25 Aug 2014 10:00:00 +0900
flumpool (okmusic UP\'s)

ONE OK ROCK、flumpool、NICO Touches the Walls、WEAVERなどが所属する音楽レーベル&マネジメントカンパニー 「A-Sketch」が主催するカウントダウンライブ『Ready Set Go!!』 が、今年も昨年同様大阪城ホールにて行なわれることが発表された。

【その他の画像】flumpool

出演者ラインナップの第一弾も合わせて行なわれ、flumpool、NICO Touches the Walls、WEAVERの3組の出演が決定。今後、追加ラインナップが発表される予定だ。また出演が発表された3組からそれぞれコメントも寄せられているので、そちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

なお、チケット予約などの詳細は、来月発表される予定だ。昨年参加した人も、参加できなかった人も、よりパワーアップしたカウントダウンイベントに是非参加しよう!

【flumpoolコメント】
今年で第3回目のReady Set Go!
初回に比べるとレーベル仲間もグンと増え、さらにはめちゃくちゃカッコいいミュージシャンばかり!

正直、flumpoolさんと、こんな自分らが先輩のように扱われるのも多くなってきた今、、、

なんかしらんが絶対に負けるわけにはいかーん!!!という敵対心!笑

と、

最強のバンド仲間たちからたくさん吸収して成長したい!という向上心!

沸々とした想いを腹に含ませながらも

つまりは

出演する全員が毎年互いをバッチバチ意識してるんで、今年は仲間も増えより一層高め合う場になると思います。きっとみなさんに素敵な火花を観ていただけるんじゃないかなと。

A-Sketchは日本一のロックレーベルだとニコのみっちゃんもいってたし(めっちゃ酔ってたけど笑)

来てくれるみなさんが
最高のロックンロールカウントダウンパーティーに酔いしれられるように、flumpoolあの手この手で来てくれた全員ガチンコで楽しませにいきますんでよろしくお願いします!

【NICO Touches the Walls 光村龍哉 コメント】
二度あることは三度ある、、、ってことで今年もめでたく、素敵なバンド仲間と最高のお客さんと共に新年を迎えられることになりました。

Ready Set Go!は三度目ですが、2014年から2015年へ変わる瞬間はたった一度きりです。その瞬間を特別で忘れられない瞬間にするために、全身全霊のパフォーマンスをここにお約束します。

【WEAVER コメント】
今年もやります!出ます!Ready Set Go!! 
先輩方はもちろん、毎年勢いある新たな後輩が登場し、彼らの尖ったライブを目の当たりにして、正直毎回驚かされてます!
とはいえ半年間の渡英を経て得た、ロンドンの曇り空のような愁いを帯びたサウンド、様々なジャンルをプレイして何十倍にも骨太になった今の僕たちには怖いものはありません!
ありの〜ままの〜、WEAVERを魅せる次第でございます。
どうか今年も僕たちと一緒に最高の新年を迎えましょう!

■「『Ready Set Go!!』Count Down Live2013 ⇒ 2014 supported by A-Sketch」

12月31日(水) 大阪城ホール
開場:17:00 開演:18:00
(翌24:30終演予定)

【関連リンク】
「『Ready Set Go!!』Count Down Live2014 ⇒ 2015」オフィシャルHP
WEAVER、帰国&ツアーを記念した「WEAVER TV」出張編放送決定!
NICO Touches the Walls、満員の武道館でさらなるリベンジを宣言
ドリ、RIP、flumpoolらが出演!『LIVE MONSTER MASATO NAKAMURA MUSIC SHOW』開催!

【関連アーティスト】
flumpool, NICO Touches the Walls, WEAVER
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1