歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年08月05日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
『東京アイドルフェスティバル 2014』公式グッズにイヤホンプラグ型デバイス『PlugAir』が採用!
Tue, 05 Aug 2014 21:00:00 +0900
『東京アイドルフェスティバル(TIF)2014』 (okmusic UP\'s)

8月2日(土)〜3日(日)に開催され、総勢138 組950人超えのアイドルグループが出演した世界最大のアイドルフェスティバル『東京アイドルフェスティバル(TIF)2014』。同フェスの公式グッズとして、イヤホンプラグ型デバイス『PlugAir』が採用された。

【その他の画像】アイドリング!!!

今年で5回目を迎える『東京アイドルフェスティバル(TIF)2014』は日本、そして世界のアイドルファンが集う世界最大のアイドルフェスティバル。今年はアイドリング!!!をはじめ、昨年をはるかに上回る総勢138組のアイドルが出演し、今や夏・定番の祭典となっている。

当日『PlugAir』を購入したファンは、専用アプリ(無料)をダウンロードし自身のスマートフォンに『PlugAir』を挿しこむことによって出演者の当日のパフォーマンスやコメントメッセージ等、当日夜に一挙公開された、その日撮れたばかりのコンテンツをスマートフォンで堪能することができた。また、自分のスマートフォンだけでなく、友達のスマートフォンにも挿すことができるシェア機能も搭載されているため、専用アプリがダウンロードされた友達のスマートフォンに『PlugAir』を挿すことで、友達にもコンテンツの一部を渡すことができた。

また、今回の『PlugAir』は東京アイドルフェスティバルのロゴ入りTシャツ型の形をしていて、コレクターズアイテムとしても高い評価を受けた。

■『東京アイドルフェスティバル(TIF)2014』公式PlugAir

販売日:8月2日(土)、8月3日(日)
販売場所:会場内「グランドマーケット」、「湾岸スタジオ」横
販売価格:2,700 円(税込)
収録内容:
・イベント当日のパフォーマンス動画
・コメント・スペシャルメッセージ・TIF 出演者情報、イベント詳細等
『東京アイドルフェスティバル(TIF)2014』公式サイト

■PlugAir(プラグエア)について

プラグエアはスマートフォンのイヤホンジャックを通してさまざまなコンテンツを楽しむ新しいタイプのハードウェアガジェットです。スマートフォンに認識させるだけで簡単にコンテンツを取得することができます。世界初の技術として注目されており、グラミー賞受賞アーティストのLinkin Park をはじめ、 数多くのアーティストに採用されています。音楽のみならず、動画や写真(アプリ内 PDF リーダ開発中) などあらゆるデジタルコンテンツを直接手元に届けるデジタルだけどアナログなデバイスとして注目を 受けています。
公式サイト http://www.plugair.com

【関連リンク】
清 竜人25、初の主催イベントにでんぱ組とLinQの参加が決定
SEAMOが「TOKAI SUMMIT\'14」で約10,000人を熱狂の渦に!
アフィリア・サーガ「マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー」が週間3位獲得、デビュー以来の自己最高位を更新

【関連アーティスト】
アイドリング!!!
【ジャンル】
フェス, 女性アイドル

前田敦子、豪華ミュージシャンとともに「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」最終日に出演!
Tue, 05 Aug 2014 20:30:00 +0900
前田敦子 (okmusic UP\'s)

女優で歌手の前田敦子が8月10日(日)に野外フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演! そして、そのステージでタッグを組むサポートミュージシャンが明らかになった。

【その他の画像】前田敦子

名を連ねるミュージシャンはTHE GROOVERSの藤井一彦(ギター)、the HIATUSのウエノコウジ(ベース)、GREAT3の白根賢一(ドラム)、高野勲(キーボード)、廣野有紀(コーラス)。1万人を超える規模のGALAXY STAGEを超満員にした昨年末の「COUNTDOWN JAPAN 13/14」でも前田をサポートして話題となったミュージシャンたちが、真夏の屋外ステージに再び集結する。

今年は3月にリリースしたロックナンバー「セブンスコード」がヒットした前田敦子。初めての夏フェスで歌う姿が楽しみだ。

【関連リンク】
前田敦子 オフィシャルHP
the HIATUS、ツアーファイナルにて初の武道館公演を発表
アジカン主催「NANO-MUGEN FES.2014」最終ラインナップ&コンピアルバム詳細発表!
アジカン、スカパラ、the HIATUSなど『NANO-MUGEN FES. 2014』第1弾出演アーティスト発表

【関連アーティスト】
前田敦子, THE GROOVERS, the HIATUS, GREAT3
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP

MUCC、ニューシングル「故に、摩天楼」の詳細解禁!
Tue, 05 Aug 2014 20:00:00 +0900
MUCC (okmusic UP\'s)

MUCCが9月10日にリリースするニューシングル「故に、摩天楼」の詳細が発表となった。

【その他の画像】MUCC

毎週土曜夕方5時30分〜読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ『金田一少年の事件簿R』でもオンエア中の「故に、摩天楼」は、カップリングにシングル「ENDER ENDER」からアルバム『THE END OF THE WORLD』までの超レアなデモ音源をセット! さらに「故に、摩天楼」のMVを収録したDVD付き初回盤と、カップリングに新曲「Conquest」「故に、摩天楼」TV EDIT、ORIGINAL KARAOKEを収録したアニメ描き下ろしワイドキャップ付き(初回プレス分のみ)初回仕様限定盤の豪華2形態でリリースする。また、今回のジャケットは中島美嘉やGLAYらのアートワークや、数多くのCMを手がけるアートディレクターの喜田夏記による色彩鮮やかなイラストが光るファンタジックな作品に仕上がっている。

さらに、8月5日(火)19:00〜20:50放送のミヤ、YUKKEがゲスト出演するZIP FM『FOUBULUS BOMBER』内で「故に、摩天楼」のフルオンエア解禁が決定! すでにアニメでオンエア中のサウンドとは印象の異なるフル音源を聴き逃さないよう、放送をチェックしよう。

また、8月6日(水)からはいよいよライヴプロジェクト「SIX NIN WARS-ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode6.ARMAGEDDON」がスタートするが、そのタイムテーブルも発表された。詳しくはオフィシャルHP内の特設ページをチェック!

■ZIP FM『FABULOUS RIDE』
http://zip-fm.co.jp/program/fabulous_ride/

■シングル「故に、摩天楼」

2014年9月10日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2724〜5/¥1,500+税
<収録曲>
01.故に、摩天楼
02.THE END OF THE DEMO
<DVD>
01.故に、摩天楼(MV)

【通常盤】(CDのみ)
AICL-2726/¥1,200+税
※初回プレス分のみアニメ描き下ろしワイドキャップ付き
<収録曲>
01.故に、摩天楼
02.Conquest
03.故に、摩天楼 -TV EDIT-
04.故に、摩天楼 -ORIGINAL KARAOKE-

■『SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 6.「ARMAGEDDON」』

8月06日(水) 愛知 Zepp Nagoya
VS [Alexandros]
8月09日(土) 東京 新木場Studio Coast
VS 氣志團
8月17日(日) 京都 KBS HALL
VS GRANRODEO
8月19日(火) 大阪 Zepp Namba
VS BUCK-TICK
8月20日(水) 大阪 Zepp Namba
VS シド
8月22日(金) 神奈川 川崎CLUB CITTA\'
VS D\'ERLANGER
8月24日(日) 大阪 大阪城野外音楽堂
VS ゴールデンボンバー
8月26日(火) 東京 Zepp DiverCity
VS MICHAEL
8月28日(木) 東京 恵比寿LIQUIDROOM
VS geek sleep sheep

■『SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 6.「ARMAGEDDON」』タイムテーブル詳細
http://www.55-69.com/69wars/ep6/

【関連リンク】
MUCC オフィシャルHP
MUCC vs シド、チケット入手困難なプレミアムライヴをニコニコ生放送にて独占生中継!
MUCC、新木場STUDIO COAST公演で“最新型のMUCC”を強烈にアピール
MUCC、ニューシングル「故に、摩天楼」がTVアニメ『金田一少年の事件簿R』の新オープニングテーマに!

【関連アーティスト】
MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, アニメ, テレビ(番組/CM)

アンジェラ・アキ、日本での音楽活動停止となる日本武道館公演は涙のフィナーレに!
Tue, 05 Aug 2014 19:00:00 +0900
8月4日@日本武道館 (okmusic UP\'s)

日本での音楽活動を停止するアンジェラ・アキが、最後のライヴを8月4日(月)に日本武道館で開催した。

【その他の画像】アンジェラ・アキ

2005年のメジャーデビューから約10年の集大成となるメモリアルなステージは、2006年12月に史上初となる単独ピアノ弾き語り公演を大成功させた聖地、日本武道館。日本武道館といえば、多くのミュージシャンにとって目標となる場所であり、アンジェラにとっても夢を叶えることの大きな象徴でもあった。

盛大な拍手で幕を開けたステージでは、14,000人の観客に見守られながら、10年間を彩った名曲の数々が披露された。長年連れ添ったバンドメンバーとピアノトリオの編成で臨む中、アンジェラの歌声とピアノが最大限にフィーチャーされ、集まった観客はその一音一音を噛みしめるように聴き入った。

また、定番となったMCコーナー「スナックふるさと」では、ファンの間では伝説となっているトークネタを披露し、アンジェラのもう一つの真骨頂“お笑い"で会場を沸かせた。「10年間、たくさんのスタッフに支えられて頑張って来られました。しばらく一緒にお仕事出来なくなるのは寂しいけれど、ありがとうの気持ちを伝えたい。そしてまた初心に帰って、この曲を皆に聴いてほしい」と語ったアンジェラは、デビュー曲「HOME」を淡々かつ力強く歌った。

最後は名残惜しむようにバンドメンバーを送り出すと、アンジェラは一人ステージに残り、「私にとって音楽とは、一言で言うと“つながり"なんです。人間は一人ひとりが孤独な点だけど、それが線につながって、そして輪になっていく。この“つながり"は、私の一生分の財産です。“Keep On Dreaming, All Your Life."いつでも夢を見続けて。この言葉を胸に、夢に向かって踏み出します」と、強い決意を語った。

ラスト1曲となった代表曲「サクラ色」では感極まりながらも堂々と歌い上げる中、観客のかざしたライトが煌めき、舞い降りる桜の花びらと共にアンジェラの門出を温かく包み込んだ。今回の全国ツアーでは延べ11万人を動員。全44公演の長きにわたる公演が幕を閉じた。

アンジェラは、今秋からアメリカの音楽大学に留学するため、日本における音楽活動を無期限で停止することを発表している。ひとつの区切りとして行なわれたこの武道館公演は、日本からアメリカへ、そして世界へ飛び立とうとする彼女の新たな夢への滑走路となった。

【セットリスト】
01.告白
02.Again
03.輝く人
04.Final Destination
05.Kiss Me Good-Bye
06.心の戦士
07.大袈裟に愛してる
08.TRAIN TRAIN
09.孤独のカケラ
10.始まりのバラード
11.モラルの葬式
12.乙女心
13.ダリア
14.This Love
15.夢の終り 愛の始まり
16.MUSIC
17.たしかに
18.手紙〜拝啓 十五の君へ〜
19.HOME
20.サクラ色

■アルバム『TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI』

発売中
【初回生産限定盤】(2CD+DVD)
ESCL-30010〜2/¥3,800+税
・スペシャルクリアケース仕様
・アンジェラ本人による全収録曲解説・活動年表付き
・全曲リマスタリング、高品質のBlu-spec2仕様
【通常盤】(CDのみ)
ESCL-4170/¥2,913+税
<収録曲>
01.HOME
02.心の戦士
03.Kiss Me Good-Bye
04.This Love
05.サクラ色
06.孤独のカケラ
07.たしかに
08.Again
09.手紙〜拝啓 十五の君へ〜
10.愛の季節
11.輝く人
12.始まりのバラード
13.I Have a Dream
14.告白
15.夢の終わり 愛の始まり
<DISC 2 収録曲>※初回生産限定盤のみ
01.Rain
02.宇宙
03.MUSIC
04.TODAY
05.モラルの葬式
06.One Melody
07.愛のうた
08.ANSWER
09.ダリア
10.Final Destination
11.LIFE
12.Every Woman\'s Song
13.愛と絆創膏
14.Cry
15.One Family
<DVD>※初回生産限定盤のみ
すべてのMV+「手紙」の新MV、未発表の秘蔵ライヴ映像を収録

■『TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI』デラックスエディション(ビジュアル付き)iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/tapestry-songs-best-angela/id878485890

【関連リンク】
『TAPESTRY OF SONGS -THE BEST OF ANGELA AKI』デラックスエディション(ビジュアル付き)iTunes
アンジェラ・アキ オフィシャルHP
豪華アーティストが参加した「ビリー・ジョエル」トリビュート発売決定
エピックレコード創立35周年記念配信コンピ、第三弾は2000年代のヒット曲をコンパイル!

【関連アーティスト】
アンジェラ・アキ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

BOYFRIEND、初ライブハウスツアーが感動の終幕!
Tue, 05 Aug 2014 18:00:00 +0900
8月2日(土)@Zepp DiverCity(Tokyo)  (okmusic UP\'s)

7月23日に2nd アルバム「SEVENTH COLOR」をリリースしたばかりのBOYFRIEND。タイトルに込められた“メンバー6人のカラー(個性)とあなた(ファン)のカラーで生まれるストーリー”をテーマに、このアルバムを引っ提げたライブハウスツアー「BOYFRIEND LOVE COMMUNICATION 2014 -SEVENTH COLOR-」のファイナル公演を、8月2日に東京・ZEPP Diver City(Tokyo)にて行なった。

【その他の画像】BOYFRIEND

名古屋を皮切りに始まったBOYFRIEND初となるライブハウスツアーも本公演をもって東名阪全4公演を無事終了。ライブハウスという、ステージと客席との距離が近い空間で、よりメンバーを身近に感じられる公演となった。

オールスタンディングの会場は、開場まもなくぎゅうぎゅうな状態に。抑えきれない期待を含む熱気に包まれ、スタートを今か今かと待ちわびるファンのざわめきが響く中、暗転するやSEと共にメンバーが一人ずつスポットライトに照らされて登場。メンバーの姿が現れる度に割れんばかりの歓声が会場中に響き渡った。

ライブのオープニングを飾る1曲目はアルバムの中から初披露となる「Brand New Day」。POPで可愛らしいダンスにあわせてのスタートとなった。続けて、「スタートアップ!」「Be my shine 〜君を離さない〜」と、元気いっぱいのステージが続き、BOYFRIENDらしい爽やかモード全開で会場を盛り上げた。
7月31日の大阪公演で19歳(韓国では20歳)の誕生日を迎えたミヌは、MCで成人になったから…と照れながら「みんなあいたかったよ」とささやくと会場に黄色い声が飛び交った。

さらに、ヨンミンの「今回は、ちょっと違う雰囲気のライブです」という言葉通り、MC後は「CRAZY FLY」を始め大人の雰囲気漂うナンバーを披露。末っ子ミヌの誕生日によって全員が成人となった、新生BOYFRIENDの華麗なダンスと歌唱でファンを魅了した。

とはいえ、まだまだやんちゃさも魅力の彼ら。続く「やめないでSummer」では大人の雰囲気から一転、メンバーを担いだり、抱き合ったりと、おちゃめなダンスでメンバーの仲の良さが垣間みれる、夏にピッタリのサウンドで会場を湧かせた。

MCによるインターバルのあとは、待望のソロコーナー。今回は5月・6月の幕張メッセ公演のソロコーナーとは違い、メンバー全員がオリジナルのソロ曲を披露している。アルバムのコンセプトでもあるメンバー6人の個性が光るファン必見のコーナーだ。トップバッターは自作曲「どうしよう...」を披露したメンバー1アーティスティックなジョンミン。「君の今日はどうだった?1人苦しんでなかったかい?」と最前列のファンの手を取り語りかけるように歌い会場をどよめかせた。2人目のヨンミンは、自身初のオリジナル曲である「Time」を披露。甘く切ないラブソングを、一言一言、丁寧に心を込めて歌い上げ、涙するファンもいた。リーダーのドンヒョンと、クァンミン&ミヌは幕張メッセでも披露したソロ曲を、ライブハウスの醍醐味である至近距離でのパフォーマンスとパワーアップした演出で披露。ファンの声援も一層勢いを増していた。そして、ラストを飾ったのはグループナンバー1ヴォーカリストのヒョンソン。BREAKERZのギタリストAKIHIDE提供のロックナンバー「My Way」を激しく情熱的に歌い上げ、水をファンにぶちまけるなどロックンロール魂を見せつけると、ロック歌手のライブかのように拳を突き上げるファンと一体となり、歓声は最高潮に盛り上がった。

ライブ後半でも勢いは収まらず、6月に約1年半年ぶりに韓国でCOMEBACKした新曲「OBESSEION」「ALARM」を日本披露して会場を埋め尽くしたファンを熱気と興奮の渦に包み込み、さらに「My Avatar」「DARK CARNIVAL」と激しいダンスナンバーを続けざまに魅せつけ、その圧巻のダンスパフォーマンスに会場中が酔いしれ、ファンの視線を釘付けにした。

ライブのラストは、もちろんこの曲!といえるほど定着した、皆と盛り上がれる定番曲「キミとDance Dance Dance」。さらにファンとの距離が急接近したキラキラ・ドキドキのライブ本編を締めくくった。

そしてアンコールでミヌが「The Same Skyは一番好きな曲です」「一緒に歌ってください」と伝えると、メンバーとファンの歌声が重なり、会場が一体となった。「SEVENTH COLOR」というアルバムのコンセプト通り、メンバー6人とファンの個性が合わさり7つのカラーになった瞬間だった。

【セットリスト】
1 Brand New Day
2 スタートアップ !
3 Be my shine 〜君を離さない〜
4 CRAZY FLY
5 Don’t Touch My Girl
6 I’ll Be There
7 やめないでSummer
8 どうしよう...(ジョンミンソロ)
9 Time (ヨンミンソロ)
10 Give me the Light (ドンヒョンソロ)
11 Don’t Stop (ミヌ&クァンミンソロ)
12 My Way (ヒョンソンソロ)
13 ALARM
14 GO BACK
15 SAYONARA
16 Keep on lovin’ you
17 OBSESSION
18 My Avatar
19 DARK CARNIVAL
20 Here !
21 ON & ON
22 キミとDance Dance Dance
〜ENCORE〜
EC1 The Same Sky
EC2 Party Plane
EC3 Sexy Love

■アルバム『SEVENTH COLOR』

2014年7月23日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
JBCB-9005/¥3,900+税
※特典DVD:「Here!」MUSIC VIDEO +メイキング
【ローソン・HMV 限定盤】(CD+DVD)
JBCB-9006/¥3,900+税
※特典DVD:BOYFRIENDと過ごす沖縄デート?
【通常盤】(CD)  
JBCB-9007/¥3000+税

【関連リンク】
BOYFRIEND オフィシャルサイト
BOYFRIEND、アルバムリリースイベントで女子が憧れる胸キュン企画を実施!
BOYFRIEND、2ndアルバム収録曲「Here!」MV公開
BOYFRIEND、2014年第2弾となる5thシングル「スタートアップ!」MV解禁

【関連アーティスト】
BOYFRIEND
【ジャンル】
K-POP, ライブ

ハジ→がSPINNSとコラボ!
Tue, 05 Aug 2014 17:00:00 +0900
ハジ→×SPINNSディレクター『GOD』 (okmusic UP\'s)

8月13日に発売されるハジ→のメジャー第2弾アルバム『超ハジバム2。』のリリースを記念して、今原宿で最も勢いのあるブランドのひとつ、SPINNS(スピンズ)との夢のコラボレーション企画が実現した。

【その他の画像】ハジ→

この企画はスピンズの人気ディレクター、GODがフィーチャーされたハジ→×スピンズコラボグッズが制作されるというもの。発売は8月12日で、グッズはTシャツ、マフラータオル、ベースボールキャップ、ステッカー、シリコンバンドの全5アイテムだ。

さらに、スピンズ原宿でハジ→のニューアルバム『超ハジバム2。』を購入すると、スピンズ限定【超ハジバム2 GODジャケットVer】ステッカーをプレゼント! 8月20日(水)にはコラボTシャツ購入者を対象に当日先着300名限定のハジ→スペシャルライヴも企画中。アイテムやイベントの詳細はスピンズのオフィシャルページをチェックしてみよう。

■SPINNS オフィシャルHP
http://www.spinns.com/

また、現在iTunesでプレオーダー受付中の『超ハジバム2。』のアルバムプレオーダー完了画面をTwitterを通じて報告すると、抽選で1,000名にスピンズコラボ缶バッジをプレゼント。プレゼントの応募方法はハジ→のオフィシャルHPやブログへ!

日本記念日協会公認による“ハジ→の日”である8月4日(月)には、ライヴハウス・仙台Rensaでイベント「WE LOVE 仙台♪♪。2014〜8月4日はハジ→の日〜」を開催し、たくさんのファンがお祝いに駆け付けた。そのアンコール中にハジ→から、上記のスピンズコラボの発表に続いて、早くも2015年の全国ツアーも大発表! この「超ハジバム2。ツア→」は全8公演が予定されている。

2014年秋には、“これまでワンマンを実施したことのない街を訪ねる、全13公演と追加公演からなるツアー”がすでに発表されており、今年後半〜年明けのハジ→はライヴで大忙しとなりそう。2014年春のツアーでは、初めてフルバンドセットで全国を回ったハジ→。回を重ねるごとに新しい側面を見せてくれるだけに、今回の大型ツアーも期待大だ!

■ハジ→ オフィシャルHP
http://www.hazzie.info/
■ハジ→ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hazzie/

■アルバム『超ハジバム2。』

2014年8月13日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-29174/¥3,800+税
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-20368/¥3,000+税
<収録曲>
01.White Winter Love。
02.卒業サヨナラ。
03.sumire。
他 全13曲収録予定
<DVD> ※初回限定盤のみ
■MV
01.White Winter Love。
02.卒業サヨナラ。
03.sumire。
■「ハジ→見参☆春爛漫ツア→♪♪。〜おい!生でやらかすぞっ!!●◎(20 ̄(エ) ̄14)b 〜」ツアーファイナル新木場コーストライヴ映像(5曲)

iTunes『超ハジバム2。』プレオーダー
http://itunes.apple.com/jp/album/id899166253

■「超☆応援するyour タウンっ♪tour→2014。〜全国47都道府県はじツア→実現への道〜」

11月07日(金) 長野 ライブハウスJ
11月08日(土) 石川 金沢AZ
11月15日(土) 岩手 盛岡CHANGE WAVE
11月16日(日) 青森 QUARTER
11月20日(木) 兵庫 神戸VARIT.
11月21日(金) 京都 KYOTO MUSE
11月23日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
11月28日(金) 愛媛 松山 サロンキティ
11月30日(日) 長崎 DRUM Be-7
12月06日(土) 埼玉 HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
12月07日(日) 新潟 GOLDEN PIGS RED
12月12日(金) 静岡 Live House浜松 窓枠
12月13日(土) 神奈川 横浜BAYSIS
12月20日(土) 千葉 柏PALOOZA

■「超ハジバム2。ツア→♪♪。〜sumire。いつまでも俺は君を歌うよ 2015〜」

2月11日(水) 北海道 PENNY LANE24
2月14日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
2月15日(日) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA
2月22日(日) 宮城 仙台市民会館
2月27日(金) 大阪 なんばHatch
3月07日(土) 愛知 Zepp Nagoya
3月14日(土) 鹿児島 CAPARVO HALL
3月21日(土) 東京 TOKYO DOME CITY HALL

【関連リンク】
ハジ→、ゲリラライヴにファン300人が集結!?
AIから前田健太投手まで、TEEへの応援コメント動画を限定公開
ハジ→がニューシングル先行配信を記念して初のツイキャスを放送!
ハジ→、2ndアルバム『超ハジバム2。』にTEEとのコラボ曲も収録

【関連アーティスト】
ハジ→
【ジャンル】
J-POP

魔界少女拳が新木場にて“凶乱”の魔界錬闘会を開催
Tue, 05 Aug 2014 16:00:00 +0900
7月25日@「第四回魔界錬闘会〜魔界凶乱〜」 (okmusic UP\'s)

7月25日、魔界少女拳が音楽とプロレス、そして演劇で魅せる総合エンタメショー「第四回魔界錬闘会〜魔界凶乱〜」 を新木場1stRINGにて開催した。

【その他の画像】魔界少女拳

超満員札止めの中、新木場1stRINGは始まりを待ち構える観客の異様な興奮に包まれていた。今宵も魔界少女拳の斬新なステージが幕をあける。

音楽ライブだけではない。
役者としての顔をもつ魔界少女拳のメンバーによる芝居シーン、そして、プロレスラーによる目の前で繰り広げられる生の試合が絶妙に交差するステージだ。

スモークに取り囲まれたステージ、リング、そして客席。
会場内が深い霧に包まれている錯覚に陥る。

まずは恒例の振り返り映像から、前回「〜魔界撩乱〜」で登場したニューキャラクター鬼道丸が魔界衆(妖怪)を従えて飛び出し、師匠である道満(陰陽師)を呼び出す。その呼びかけに力なく答える道満。なんと、晴明は地獄の閻魔王をこの地上に呼び出し全てを破壊しようとしていると言う。

平安の時代に日の本を救った英雄、安倍晴明が人類の向こう渕に立つ。

「鬼道丸・・・魔界少女拳に力を貸し、晴明を・・・倒せ・・・」

今や魔界少女拳の召喚は鬼道丸に託されている。

そこへ客席から登場する光。鬼道丸と同じく前回から登場したニューキャラクター。一見、好青年のようではある安倍晴明一派の一人。しかし前回、晴明の目を盗み弁慶から魂を抜き取ったのはこの男。別の目的を示唆する中、終わったのが前回「〜魔界撩乱〜」。この男の目的は一体……

鬼道丸が召喚の為の儀式を再開。影導士が妖しく舞い、鬼道丸の小気味よい口上で魔界少女拳がリング上に勢揃いする。

対峙するは、安倍晴明軍団。

陰陽師最強で最高の男、安倍晴明と魔界少女拳の頭領、平了により錬闘会は今後、晴明軍、魔界少女拳の対抗戦形式で行い、先に12個の魂を獲得した方が相手方を封印出来る【奪魂の儀式】にすると宣言。はっきりとした対決の構図が決定する。

伍芒星を描き、晴明軍側が呼び出したヒトガタは円華。憑依するは悲劇の武将、越智安成。対するは魔界少女拳。呪い唄と呪い舞により呼び出したヒトガタ藤田峰男に戦国の傾き者、前田慶次が憑依する。

歴史的には何の因縁もない二人の対戦。

お互いがお互いの攻撃をかわす展開。そこから攻撃がヒットし始める。互いが技を出し切ったか、呪術攻撃を仕掛ける安成。対する慶次も呪術に呪術を返し対抗していく。一歩も譲らぬ展開も決着の行方は徐々に慶次に傾き始める。押し込まれていく安成。苦しい表情。最後は前田慶次の必殺技、落破裂(ダウンバースト)でスリーカウント。

「勝者、前田慶次!」

魂を奪えと錬武官が言うのが早いかリング上で大の字の安成の手を取り助け起こす慶次。「こいつとは又やりてぇんだよ!」憤る魔界少女拳を尻目に退場する慶次と安成。

第二死合の召喚は魔界少女拳から。

呪い唄(魔界心中)により、猛牛魔と巴御前が呼び出される。対する晴明軍が呼び出したのは、鶴姫と、CHANGOをヒトガタとした・・・安土桃山時代の大泥棒、石川五右衛門!

「始めいっ!」

練武官の掛け声と共に唸る猛牛魔。それに対し、低く低く構える石川五右衛門。控える鶴姫は闘志を滾らせるが、一方巴はリングサイドを離れ、ステージ上よりその静寂を見据える。

ロックアップ。がっちりと組み合う猛牛魔と五右衛門。互いの胸を張り合い、五右衛門が素早さを封じられた所で鶴姫と入れ替わる。と、同時に巴がコーナーに控えてない事に気付く猛牛魔。素早くリングインする、鶴姫。

猛牛魔vs鶴姫

前回、猛牛魔が鶴姫を一方的に攻め込み、鶴姫が瀕死の状態になってしまった死合が頭をよぎる。渾身の一撃を何発も繰り出す鶴姫。しかし猛牛魔の重い頭突き一発でダウンを強いられる。そこに五右衛門が割って入り、流れは鶴姫五右衛門組に傾き始める。まだ巴御前は動かない。弱る猛牛魔に二人掛かりの攻撃。そしてダメ押しのイス攻撃! 2.9キックアウト。瀕死の猛牛魔に追撃の二人掛かりの攻撃。そして五右衛門トドメのダイビングセントーンが炸裂し、カバーに入った所で巴御前がやっと助けに入る。義経と闘わせろと、平に詰め寄った巴ではあるが鶴姫とリング下で乱闘へ。リング上の五右衛門と猛牛魔。首を抱え込んで喉元に足をぶち込む獄門で2.9キックアウト。うつぶせにダウンした状態の猛牛魔が最後の力を振り絞り、渾身のバックドロップ! 強烈にマットに叩き付けられた五右衛門はのたうち回る。あきらかに動きも鈍っている。負傷したか!? 鶴姫、巴御前にそれぞれタッチ。ある意味、錬闘会慣れした試合巧者二人の闘い。鶴姫が巴華を躱し、巴御前が619を躱す。お互いの必殺技が決まらない一進一退の攻防。しかしそこに猛牛魔が加わり、巴猛牛魔組が徐々に押し込んで行く。最後は五右衛門の首に猛牛首折り弾が決まり、死合終了。

「猛牛魔よ、魂を奪え」

奪魂の儀式により猛牛魔が五右衛門の魂を奪い、その手が鶴姫の首元に伸びんとしたその刹那、走り込んで来る疾風如き人影が。…越智安成…

素早く猛牛魔、巴御前をリング下に落し鶴姫を救出。も、鶴姫に一瞥もくれずに立ち去る。追いすがる……鶴姫……

魔界少女拳獲得魂1個
安倍晴明軍団獲得魂0個

休憩明けは演劇パートから。

光とあさぎがゆっくりと登場する。
光より、弁慶は封印されたと聞かされるあさぎ。そしてそれを行った張本人は義経だという。弁慶を父のように慕うあさぎ。更に煽るかのように言葉を繋ぐ光。

「義経を憎め。義経を…義経を憎むのだ! 君が何をすればいいか分かるよね?」
「義経を…殺す……必ず…殺す……」

幼い少女の心は憎しみに捕われて行ってしまうのだろうか…

その一部始終を知ってか知らずか登場する神楽坂十万喜。光に仲間にならないかと持ちかける。

「ごみくずと組まなきゃならないほど暇じゃないんだよ」

激昂する神楽坂。

影導士を呼び出し、光を始末せんとするもいとも簡単に影導士を倒す光。

光と神楽坂が対峙する。一触即発。

「よせ神楽坂。おまえでは勝てぬ」

平了率いる魔界少女拳がリング上に登場。と、同時に安倍晴明軍団も出揃う。晴明軍が召喚するは虎炎をヒトガタとした源九郎義経。相変わらずのカリスマを放ち、リングに仁王立ちする。

対する魔界少女拳。呪い唄(魔界蒼剣)によりヒトガタ木高イサミを呼び寄せる。憑依するは…織田信長をも震撼せしめし伝説の男。風魔小太郎!

会場がどよめきに包まれる。このどよめきは憑依するものに興味を示し始めている観客の素直な反応。

鞍馬の天狗vs暗殺の達人

「本日最後の奪魂の儀式。始めいっ!」

距離を保つ両者。静かな立ち上がり。指先で探り合う。嫌う。距離を取る。詰める。ロックアップ。がっしりと首と首をつかみ合う。そこから腕の取り合いへ移行。まずは小太郎が義経の左腕をがっちりロック。締め上げていく。返し返されグランドの展開へ。グランドを嫌う義経、素早く立ち上がりロープワークからのローリングソバット。小太郎負けじと、顔面への右ハイキック。湧き上がる歓声。小太郎の方が一枚上手か?小太郎と義経。いや、木高イサミと丸山敦。この二人手が合う。初シングルにも関わらず、この二人の呼吸が肌が合うのが会場狭しと隅々まで染み渡る。「小太郎!」と、声援が飛ぶ。いや。この二人は木高と丸山ではなく、小太郎と義経なのだ!憑依が完璧に行われてる二人の闘いなのだ!手が合わないはずがないではないか。

コーナーに押し込まれていた義経が、コーナーに飛び乗った小太郎をリング下へ。その瞬間、なんと義経がトペ・コンヒーロを繰り出す。会場のボルテージが一気に上がる。リング上へ戻り、ハイキックを躱しロープへ飛んだ義経へ小太郎が抜群のタイミングでドロップキック。義経をコーナーポストに座らせ、フランケンシュタイナー。瀕死の義経。勇み足でスリーカウントを狙うも離れた距離からの義経の八卦により吹き飛ぶ小太郎。プロレス会場で繰り出される八卦でもここは「試合」を「死合」と呼ぶ魔界錬闘会会場。当てずに相手を吹き飛ばす技である八卦にもはや違和感などない。事実、リング中央から赤コーナーまで吹き飛んでみせた小太郎に声援が上がった程。そこまで魔界の世界観は観客に浸透している。小太郎の反撃は義経の首根っこをつかむしぐさ。これも実際に掴むのではなく、距離のあるところから宙を掴み喉仏を押さえ苦しみあえぐ義経。これも世界観ですんなり溶け込む。両者長らくダウン状態。するとリング下にエスケープした小太郎の手になんと小太刀が!! プロレスではありえない光景に会場は凍りつく。それを見て動いた安倍晴明は、義経に太刀を手渡す。リング上で太刀を抜きあい対峙する二人。しばしの間。ゆっくりと太刀を振り上げる義経。両者が動くか動かないかした刹那、会場が暗転。切り裂く音が会場を劈く。照明が付いた時には、二人の位置が入れ替わっている。血を吐き倒れこむ義経。小太郎が止めを刺そうとしたその時、振り向きざまの義経のひと太刀が小太郎を切り裂く。湧き上がる会場。小太郎を回復させるために呪い歌の追加を命じる平了。「魔界大戦」。魔界少女拳の唄により小太郎が回復し義経を追い込む。一方的な展開。イスを出しそこへ何度も義経を打ち付ける。止めはイスの山に垂直落下式のブレーンバスター。イサミの真骨頂が炸裂する。もそこに立つは風魔の男。しかし自分のダメージも深い。その隙をつき、義経が小太刀で魔界の唄姫邪魅を斬りつける。呪い唄が止んだところで力を失い始めた小太郎に近づく義経。技を狙いかけたとこで頭を抱えて苦しがる。振り向けばあさぎが印を結んでいるではないか!?その隙を逃さず必殺技「勇み足斬」でスリーカウント。複雑怪奇な死合に終止符を打つ。そして魂を奪おうとすると巴御前が駆け込んで来て、義経を自分の獲物と主張するもこちらも勇み足で失神KO。義経の魂を奪う。

リング上に揃う魔界少女拳。その頭領である平了の前に土下座の姿勢の小太郎。その左手には義経の魂が鈍く光っている。功績を讃え、欲しい物を言ってみよと平。小太郎の返答は……

「自由が欲しゅうございます」

「好きにしろ」

魔界少女拳が会場を後にする。

残された安倍晴明軍団。
晴明は光の企みを全て悟った様子であさぎの身体を借りるという呪術を最後に行う。これは次回への布石であろうか? 光の思惑のオリを残し、魔界錬闘会は妖乱へと繋がる。

魔界少女拳獲得魂2個
安倍晴明軍団獲得魂0個

先に12個の魂を奪った方が相手を封印出来る「奪魂の儀式」。次回、魔界妖乱まであと……45日。

■「魔界錬闘会」詳細ページ
http://www.zen-a.co.jp/ticket/rentokai/

■『第五回魔界錬闘会〜魔界妖乱〜』

8月29日(金) 新木場1stRING
18時開場/19時開演
http://www.1st-ring.com/access.html
■チケット取り扱い
http://www.zen-a.co.jp/ticket/rentokai/

【関連リンク】
魔界少女拳 オフィシャルHP
魔界少女拳、Spark7の日本ツアーに参戦!
魔界少女拳の儀式がさらに進化してプロレスも参入!?
魔界少女拳のライブに新展開!レスラー扮する魔人が登場!?

【関連アーティスト】
魔界少女拳
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

BABYMETAL、レディー・ガガも最前列で大興奮のライヴ!
Tue, 05 Aug 2014 15:30:00 +0900
『LADY GAGA\'S artRAVE: the ARTPOP ball Support Act:BABYMETAL』 (okmusic UP\'s)

海外でのパフォーマンスも大きな反響を呼んでいるBABYMETALが、レディー・ガガのアメリカツアーのサポートアクトとしてライヴ出演した。

【その他の画像】BABYMETAL

7月30日(水)に行なわれたフェニックス公演では最前列、8月2日(土)のステイトライン公演ではステージ袖まで、ガガ自身がBABYMETALのパフォーマンスを観るために姿を現した。集まった観客も、ガガが自分の出番前に出てくるという思わぬハプニングに大興奮! じつはサポートアクトのライヴをガガ本人が出番前に複数回も観に来るのは、過去のツアーを見ても初めてとのこと。「ギミチョコ!!」の演奏に合わせてノリノリでヘッドバンギングをする姿が動画サイトに多数アップされており、ガガも実際にライヴを観てBABYMETALを大変気に入っている様子だ。

ステイトライン公演では、ガガの楽屋に招待されたBABYMETAL。そして、ガガ自ら「一緒に写真を撮りたい」とリクエストをし、撮影された写真がガガのインスタグラムにアップされると世界中から大反響が起こった。写真では、アイアン・メイデンのTシャツを着たガガがBABYMETALメンバーから教わったという“キツネサイン”をキメている。

2013年のサマーソニックではメタリカがステージ袖まで観に来たり、楽屋に招待されたりしたことに続いて、今年も海外のビッグアーティストから注目をされることとなったBABYMETAL。さらに、8月6日(水)からは邦楽アーティストとしては初となるAmazonデジタルミュージックストアでの日米同時プロモーションも決定し、ますます世界での注目が高まりそうだ。

日本では8月16日(土)、17日(日)に開催される「サマーソニック」への出演を控え、ワールドツアー日本公演として9月13日(土)、14日(日)には幕張メッセ・イベントホールでのワンマンライヴも決定している。

【BABYMETAL メンバー コメント】
LADY GAGAさんのアメリカツアーのサポートアクトという大役をさせて頂くことになり、最初は驚きと不安がありましたが選んで頂いたことがすごく嬉しかったです。
7月30日から私達のサポートツアーが始まりました。初めてBABYMETALを観るお客さん達は最初はおとなしく観ていたのですが、最後はたくさんの拍手をして頂いて、私達の熱い気持ちが伝わったようで嬉しかったです。また私達のステージをGAGAさんが観に来て下さったり、お会いさせて頂いた時にはたくさんのアドバイスを頂きました。
今でも信じられないような貴重な体験をさせて頂いています。

ライヴ写真クレジット:(C) Amuse

■LADY GAGA Instagram
http://instagram.com/ladygaga
■BABYMETAL Amazon デジタルミュージックストア
http://www.amazon.co.jp/mp3

■「BABYMETAL WORLD TOUR 2014」

「Heavy Montreal」
8月09日(土) カナダ モントリオール

「SUMMER SONIC 2014」
8月16日(土) 千葉 QVCマリンフィールド&幕張メッセ
8月17日(日) 大阪 舞洲サマーソニック大阪特設会場

9月13日(土) 千葉 幕張メッセ・イベントホール
9月14日(日) 千葉 幕張メッセ・イベントホール

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
レディー・ガガ、トニー・ベネットとのコラボレーションアルバム発売決定
BABYMETAL、ロンドンワンマンで現地ファン 2,500人を熱狂の渦に!
BABYMETAL、初ワールドツアーのロンドン公演のライブビューイング決定!

【関連アーティスト】
BABYMETAL, Lady GaGa
【ジャンル】
女性アイドル, メタル, ジャパニーズロック, ライブ

絵で音楽に携わるフクザワ、下北沢で個展を開催
Tue, 05 Aug 2014 14:00:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

音楽系イラストレーターとして活動をしているフクザワが、下北沢にて個展を8月5日(火)から8月10日(日)の5日間にかけて個展を開催! 新アパレルブランドの初お披露目などを行なう。

【その他の画像】フクザワ

今回の個展では原画の展示はもちろん、フクザワ自身がディテールにまでこだわって、完全デザインしたアパレルウェアも展示される。しかも、そのアパレルウェアはその場での購入も可能とのこと。

土日にはスペシャルイベントも開催予定で、8月9日(土)にはCDジャケットデザインなども手掛けている0.8秒と衝撃。とのコラボトークショー、8月10日(日)には音楽アーティスト(後日発表)とのコラボライブペイントも予定している。

さらに、個展が行なわれる2会場をつなぐ道沿いの飲食店や花屋ともコラボ! 特定の店舗にてオリジナルグッズを配布、販売する。ヴィレッジヴァンガード下北沢店では限定フクザワグッズも販売予定。個展だけではなく、もはや下北沢をジャックしたイベントとなっている。ぜひ、開催期間中は下北沢に足を運んでみよう!

■フクザワ個展「わたあめでちっそくし」

8月05日(火)〜8月10日(日) 下北沢周辺
※入場無料!

【個展会場】
■ギャラリー HANA下北沢 http://www.g-hana.jp/
■Shimokita Art Space  http://www.shimokita-art.com/
開催時間 11:00〜19:00

【スペシャルイベント】
※共に会場はShimokita Art Space
8月09日(土)17時〜 フクザワ×0.8秒と衝撃。 トークショー
8月10日(日)17時〜 フクザワ×コラボライブペイント(後日発表)

【コラボ店舗】
■FLOWER BAR GARDENA http://blog.goo.ne.jp/shimokitazawa_gardena
■PALAZZO TEL:03-3460-0550
■Cafe&Bar BacXus https://www.facebook.com/bacxus.simokitazawa
■ヴィレッジヴァンガード下北沢店 http://www.village-v.co.jp/shop/list/detail/?code=13

■フクザワ プロフィール

音楽系イラストレーターとして、アーティストのCDジャケットや、グッズ等をデザイン。自身も白衣にマスク姿でステージに立ち、音楽アーティストとのコラボライブペイントを行ない、全国のライブハウス、大型ロックフェスティバル、アートイベントなどに出演をしている。

【関連リンク】
フクザワ オフィシャルHP
「フクザワライブペイントツアーファイナル!!」全出演者決定
フクザワライブペイントツアーファイナル、第二弾出演アーティストが発表
フクザワライブペイント ツアーファイナル出演者第1弾解禁!

【関連アーティスト】
フクザワ, 0.8秒と衝撃。
【ジャンル】
その他

OAU、ツアー詳細解禁&ツアー特設サイト開設
Tue, 05 Aug 2014 15:00:00 +0900
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND (okmusic UP\'s)

9月3日(水)に5年ぶりのアルバム『FOLLOW THE DREAM』をリリースOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(以下、OAU)。日程と会場のみ公開されていたリリースツアーの詳細がいよいよ解禁となった。


【その他の画像】OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

10月6日(月)の石垣島を皮切りに全国17会場を巡る全国ツアー『OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
TOUR 2014 「FOLLOW THE DREAM」』。11月21日(金)には六本木 EX-THEATERでファイナル公演が行なわれ、続いて『FOLLOW UP TO 東北ライブハウス大作戦』として、石巻BLUE RESISTANCE、宮古KLUB COUNTER ACTIONを回りツアーが完結する行程だ。

さらに、『New Acoustic Camp』(以下、NAC)という本気で遊べるキャンプフェスをつくってきたOAUと、遊びに本気な日本最大級のレジャー総合情報サイト「ASOViEW!」が一緒になってツアー特設サイトをオープン! 地域の魅力やそこに住む人々との繋がりを大切に提案された地元の”遊び”とツアー情報とがリンクしており、ライブに向かう旅の楽しみ方がいっそう膨らむ内容となっている。8月7日(木)〜17日(日)にわたってオフィシャル先行チケット予約が行われるので、こちらも要チェックだ。

また、9月6日(土)には先のNACのプレイベント開催も決定。オーガナイズを担うOAUとNAC、タワーレコードの三者によるコラボレーション企画で、都内某所にてOAUニューアルバム「FOLLOW THE DREAM」購入者を対象にスペシャルライブなどが予定されている。OAU×NAC×タワーレコードの限定コラボレーショングッズもタワーレコード店舗にて販売されるとのことだ。なお、販売店は限られるとのこと。同ベントの詳細は8月8日(金)に解禁される。

■OAU×ASOViEW! ツアー特設サイト
http://www.asoview.com/lp/oau/

■『OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND TOUR 2014 「FOLLOW THE DREAM」』

10/06(月) 石垣島 島野菜カフェリハロウビーチ?
※『OPENING SPECIAL BEACH PARTY- Supported by RE:HELLOW MUSIC HOUR』?
10/11(土) 水戸 LIGHT HOUSE
?10/12(日) 高崎 CLUB FLEEZ?
10/17(金) 仙台 darwin?
10/19(日) 福島 AREA 559?
10/23(木) 新潟 ジョイアミーア
?10/24(金) 松本 まつもと市民芸術館小ホール
?10/31(金) 梅田 Shangri-La
?10/01(土) 京都 GROWLY
?11/02(日) 岡山 Renaiss Hall ルネスホール
?11/04(火) 広島 CLUB QUATTRO
?※『STEREO RECORDS 9th Anniversary “夜明け前 其の三十二”』
w / 青葉市子、jan and naomi
?11/07(金) 福岡 the voodoo lounge?
11/09(日) 鹿児島 CAPARVO HALL
※『WALK INN CIRCUS』?
w/ and more
11/15(土) 名古屋 TOKUZO?
-TOUR FINAL-?
11/12(金) 六本木EX-THEATER?

■『FOLLOW UP TO 東北ライブハウス大作戦』

11/29(土) 石巻 BLUE RESISTANCE
11/30(日) 宮古 KLUB COUNTER ACTION?

■「Making Time」MV
http://youtu.be/MR0Ij1FYy4k

■アルバム『FOLLOW THE DREAM』

2014年9月3日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TFCC-86487/¥3,241+税
【通常盤】(CD)
TFCC-86488/¥2,593+税
<収録曲>
・朝焼けの歌
・Blind Moonlight
・Broken Glass
・Follow The Dream
・Making Time
・Pilgrimage
・Question
・Ride Today
・Treason Song
・夢の跡
他、全12曲
<初回限定盤付属DVD収録内容>
・OAUがオーガナイズに携わり圧倒的なリピート率を誇るキャンプフェス「New Acoustic Camp」の過去全ライブから、ハイライトを濃密にまとめた映像
・まもなく結成10年を迎えるOAUの足跡を辿る、最新MVから未公開MVまでをも含む全映像作品を収めた初クリップ集
(Making Time/夢の跡/otherwhere/New Tale/all the way/Thank You/Dissonant Melody)

【関連リンク】
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND オフィシャルHP
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、Inter FMにて1時間の特番放送決定
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、アルバム収録曲「Making Time」MV公開
勝手にしやがれ、最新アルバムにオダギリジョー作曲楽曲も収録

【関連アーティスト】
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND, BRAHMAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

cinema staff、初のライヴDVDをリリース!
Tue, 05 Aug 2014 14:30:00 +0900
cinema staff (okmusic UP\'s)

先日TBS系『音楽の日』に出演し、その激しいステージングも話題となったcinema staff。そんな彼らが9月3日にリリースする初のライヴDVD『“Death Bandwagon 2(to) Glory” TOUR FINAL@2014.06.26 Zepp DiverCity』の内容が明らかになった。

【その他の画像】cinema staff

ニューアルバム『Drums,Bass,2(to)Guitars』を引っさげて行なわれた全国ワンマンライヴツアー「Death Bandwagon 2(to) Glory」の千秋楽となったZepp DiverCity(東京)公演をアンコールまですべて収録したDISC 1のほか、特典DVD&特典CDも入った豪華3枚仕様。特典DVDでは、「Death Bandwagon 2(to) Glory」のツアードキュメントに加え、過去の秘蔵ライヴ映像10曲以上が収録される。特典CDには、「Death Bandwagon 2(to) Glory」Zeep DiverCity公演以外のライヴ音源や過去のライヴ音源を多数収録。それぞれの収録楽曲は後日公開となるそうなので、お楽しみに!

なお、DVDの予約・先着購入特典として、購入者に告知ポスターをプレゼントするキャンペーンの実施も決定。一部対象外の店舗もあるため、購入の際はあらかじめ店舗へ問い合わせの上、ご予約を。また、今夏は各地の夏フェスに怒涛のごとく出演するcinema staff。8月には3日(日)に出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に続き、16日(土)は「SUMMER SONIC」、24日(日)は「MONSTER BUSH」への出演が決定している。

■DVD『“Death Bandwagon 2(to) Glory” TOUR FINAL@2014.06.26 Zepp DiverCity』

2014年9月3日発売
PCBP-52298/¥5,500+税
<収録内容>
■Disc 1:“Death Bandwagon 2(to) Glory” TOUR FINAL@2014.06.26 Zepp DiverCity
01.dawnrider
02.sea said
03.奇跡
04.borka
05.shiranai hito
06.super throw
07.unsung
08.fiery
09.君になりたい
10.LOVE LOVE SHOW
11.sitar of bizarre
12.チェンジアップ
13.ニトロ
14.KARAKURI in the skywalkers
15.great escape
16.西南西の虹
17.tokyo surf
18.theme of us
EN1.AMK HOLLIC
EN2.Poltergeist
EN3.GATE
■Disc 2:特典DVD
“Death Bandwagon 2(to) Glory\'\'のツアードキュメントに加え、過去のライヴ映像を10曲以上収録
■Disc 3:特典CD
“Death Bandwagon 2(to) Glory”Zeep DiverCity公演以外のライヴ音源や過去のライヴ音源を多数収録

【関連リンク】
cinema staff オフィシャルHP
残響recordが設立10周年を記念したコンピレーションアルバムをリリース
cinema staff、熱気に包まれた全国ワンマンツアー最終公演がDVDリリース決定!
cinema staff、8月に渋谷と京都でねごととの2マンライブ開催

【関連アーティスト】
cinema staff
【ジャンル】
ジャパニーズロック

平均年齢13歳の女子中学生ダンス・ボーカルグループ、J☆Dee\'Zが待望のメジャーデビュー!
Tue, 05 Aug 2014 13:30:00 +0900
8月4日@Zepp DiverCity (okmusic UP\'s)

近年さらに盛り上がりを見せている若年層ストリートダンスのシーンから、メンバー4人全員が2000年代生まれ、平均年齢13歳の現役中学生グループ、J☆Dee’Z(ジェイディーズ)が8月4日にZepp DiverCityで開催されたダンスイベントParty Flightにゲスト出演し、9月24日に両A面シングル『Beasty Girls / Let the music flow』でメジャーデビューすることを発表した。

【その他の画像】J☆Dee\'Z

2010年の結成当時は全員が小学生ながら、高いダンススキルと明るいキャラクターが話題を呼び、キッズダンスシーンを中心に活躍していたJ☆Dee’Z。ダンスだけでなくビジュアルを活かした雑誌や広告のモデルとしても活動しており、同世代女子から人気を集めてきた。

2012年には、LOTTEとSonyMusicがタッグを組んだ、メジャーデビューを目指す若者達に夢と希望を提供するプロジェクト、LOTTE×Sony Music 歌のあるガムプロジェクト2012「NEXT」に挑み、8000組の中から見事グランプリを獲得。さらに2013年には、毎年フランスで行われている20万人集客イベント「JAPAN EXPO」に史上最年少ゲストで出演するなどデビュー前から世界も見据えた幅広い活動をしており、多くの媒体も彼女達世代のカルチャーに注目していた。

現在は放送中のTVアニメ「ポケットモンスター XY」のエンディングテーマに抜擢を受け、メンバーとピカチュウが一緒に踊るダンスビデオも公開中! 日本だけでなく海外のポケモンファンからも反応を受けている。ファッション面では、ストリートファッションブランドとのコラボ起用もされ、雑誌やWEB、イベントでダンス&モデルとしても活躍中だ。また、おしゃれをしてダンスを楽しむ中学生限定のイベント、JC☆DISCOをメンバーが主催し定期開催している。

今年7月からは冠番組「ちょい☆DISCO」(※TOKYO MX1 毎週金曜18:30-19:00放送中)がスタート! 番組内ではメンバーのダンスはもちろん、さまざまな「初」にメンバーがチャレンジする企画や、人気のお菓子やファッションを踊って紹介するコーナーなど、彼女達世代のカルチャー感が満載だ。

デビューにあたりリーダーMOMOKAは「私たちの強みは、曲を歌だけでなく全身で表現できる事だと思うので、全力で頑張ります!」とコメントを寄せている。

盛り上がる若年層ストリートカルチャーの中で、J☆Dee’Zというダンス・ファッション・音楽を立体的に発信する若いダンス・ボーカルグループのデビューは、今の時代の象徴と言えるだろう。

■「ピースマイル!(アニメサイズver.)」MV
https://www.youtube.com/watch?v=LaGRmki-Q7Q

■「ピースマイル!(アニメサイズver.)」 配信リンク

■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/pisumairu!-animesaizuver./id878131471
■レコチョク
http://recochoku.jp/artist/2000159571/
■mora
http://mora.jp/package/43000001/4988009094458/

【関連リンク】
J☆Dee\'Z オフィシャル HP
J☆Dee\'Z オフィシャル Facebook
J☆Dee\'Z オフィシャル twitter
主宰・野水いおり「宵闇倶楽部」始動

【関連アーティスト】
J☆Dee\'Z
【ジャンル】
J-POP, イベント

少女時代、初ベストアルバム『THE BEST』が2週連続で首位獲得!
Tue, 05 Aug 2014 13:00:00 +0900
少女時代  (okmusic UP\'s)

少女時代初のベストアルバム『THE BEST』(7月23日発売)が、前週8月4日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:7月21日〜7月27日)に続き、8月11日付(集計期間:7月28日〜8月3日)でも首位を獲得した。

【その他の画像】少女時代

アルバム首位は今作で3作目となる少女時代だが、2週連続首位は初めて。韓国アーティストとしては、2004年の1月26日付・2月2日付にBoAがアルバム『LOVE&HONESTY』で達成して以来10年半ぶり史上2組目で、グループとしては初の記録となる。発売日以降、デイリーチャートは12日連続1位をキープしておりロングセールスを記録している。

初のベストアルバムとなる本作は、衝撃の日本デビューを飾った「GENIE」、ミュージックビデオが社会現象にまでなった「Gee」、初の日本オリジナル楽曲でファン層を一気に拡大し、韓国女性アーティスト初のミリオンヒットの原動力となった「MR.TAXI」から「GALAXY SUPERNOVA」までの全シングル9曲、初回盤・通常盤の収録曲に、韓国タイトル曲(日本語版)を2曲追加、さらに最新曲「Mr.Mr.(Japanese ver.)」、そして新曲「Indestructible(インディストラクティブル)」を初収録した、文字通りベストオブベストという内容になっている。

また、8月6日にはfamima.com限定盤が発売となる。この限定盤にのみ全国のファミリーマート店頭で現在独占オンエア中の「Chain Reaction」が収録されている。同曲曲は大ヒットシングル「MR.TAXI」と同時期にレコーディングされた楽曲で、初の日本オリジナルシングルの座を最後まで争った幻の名曲と言われている。作曲には世界的アーティストKeshaも参加しており、80年代のテイストと今の感覚を絶妙にブレンドした少女時代らしいダンスチューンで、フックのあるサビが非常に印象的だ。

少女時代の楽曲制作は今までにも、北欧を始め欧米のクリエーターが多数参加しており、この「Chain Reaction」も作曲にはKeshaが参加、ミックスはカイリーレイジェプセンやワンダイレクション、ジェイZなどを手がけるジョン・レジン、マスタリングは世界的に有名なニューヨークのマスタリング・スタジオ「スターリング・サウンド」のトム・コインが手掛けており、世界水準のクオリティに仕上がっている。

そんなfamima.com限定盤はオリジナルバッグ&CDと、CDのみの2種類同時に発売される。もちろん、ジャケットもfamima.com限定盤のみの絵柄となる。 
※ご購入はこちら
PC・モバイル・スマートフォン共通 http://www.famima.com/girls/

今週末にはバラエティ番組「炎の体育会TV」(8/9・土19時〜TBS系)に出演する少女時代。彼女達の大ファンという天才卓球少女、伊藤美誠にメンバーのユナがサプライズを仕掛けることになっている。

さたに、現在オフィシャルHPではカウントダウンが進行中! 表示されているカウントダウンを逆算すると8月25日昼12時に発表される計算となるが、その内容にも注目が集まるばかり。

■アルバム『THE BEST』

2014年7月23日発売
【完全生産限定コンプリート盤】(2CD+Blu-ray+インタビュー大型ブックレット+トレーディングカードセット)
UPCH-29171/¥12,000(税抜)
・初収録新曲2曲
・アナログレコードサイズ大型BOX
・シングルジャケット絵柄+THE BESTジャケット絵柄全9種のトレーディングカードセット付
・撮り下ろしソロ写真入り、大型インタビューブックレット64P
・メンバーがそれぞれセレクトした楽曲と、韓国での代表曲を1枚にコンパイルしたボーナスディスク付
・DISC1に「HOOT」「THE BOYS」を追加収録
※Blu-ray収録内容
・初公開映像からMusic Videoまで約230分のボリューム!
・日本/韓国で発表されたMusic Video37曲収録。「I got a boy」と「Mr.Mr.」は初商品化!
・初公開となる特典映像を収録「Everyday Love<From Free Live “LOVE&PEACE“in Yokohama-Arena 2013.12.14>」、MR.TAXI <Split Screen ver. >
・初公開ソロインタビュー映像収録
・少女時代デビューからJapan 3rdTourまでを追った、ライブヒストリー映像収録
・ジャケット写真撮影時のメイキング映像収録
<CD収録曲>(DISC1/THE BEST)
01 GENIE
02 Gee
03 Run Devil Run
04 MR.TAXI
05 BAD GIRL
06 HOOT
07 THE BOYS
08 Time Machine
09 PAPARAZZI
10 Oh!
11 ALL MY LOVE IS FOR YOU
12 FLOWER POWER
13 BEEP BEEP
14 LOVE&GIRLS
15 GALAXY SUPERNOVA
16 My Oh My
17 【Bonus Track】 Mr.Mr.(Japanese Version)
18 【Bonus Track】 Indestructible
<CD収録曲>(DISC2/Member\'s Recommend)
※収録曲未定
<Blu-ray収録内容>
■Music Video【Japanese ver. 】
GENIE
GENIE Dance ver.
Gee
Gee Dance ver.
Run Devil Run
Run Devil Run Dance ver.
MR.TAXI
MR.TAXI Dance ver.
BAD GIRL
Time Machine
PAPARAZZI
PAPARAZZI Dance Edit GOLD
Oh!
Oh! Dance ver.
ALL MY LOVE IS FOR YOU
FLOWER POWER
FLOWER POWER Dance ver.
BEEP BEEP
LOVE&GIRLS
LOVE&GIRLS Dance ver.
GALAXY SUPERNOVA
GALAXY SUPERNOVA Dance ver.
My oh My
■スペシャル特典映像
・Everyday Love (From Free Live “LOVE&PEACE“in Yokohama-Arena 2013.12.14)
・MR.TAXI (Split Screen ver.)
・Solo Interview Movie
・Making of THE BEST(studio)
・GIRLS\'GENERATION LIVE HISTORY 2010-2014
■Music Video 【Korean ver.& English ver. 】
Into the New World
少女時代
Kissing You
Gee
GENIE
Oh!
Run Devil Run
Run Devil Run Story ver.
HOOT
HOOT Dance ver.
THE BOYS
THE BOYS (English ver.)
I got a boy
Mr.Mr.

【初回限定盤】(CD+DVD+写真集)
UPCH-29172/¥4,500(税抜)
・初収録新曲2曲
・“GIRLS\' GENERATION Music Video Look Back"収録。少女時代の日本での活動を、楽曲とともに振り返る。未発表映像を膨大に含む必見の映像集!
・スリーブケース付、デジパック仕様
・撮り下ろし写真集64P
※DVD収録内容
・初公開映像を含む130分収録!
・Music Video Dance ver.9曲収録
・初公開となるソロインタビュー映像収録
・撮り下ろし写真集のメイキング映像収録
<CD収録曲>
01 GENIE
02 Gee
03 Run Devil Run
04 MR.TAXI
05 BAD GIRL
06 Time Machine
07 PAPARAZZI
08 Oh!
09 ALL MY L>OVE IS FOR YOU
10 FLOWER POWER
11 BEEP BEEP
12 LOVE&GIRLS
13 GALAXY SUPERNOVA
14 My Oh My
15 【Bonus Track】Mr.Mr.(Japanese Version)
16 【Bonus Track】Indestructible
<DVD収録内容>
■Music Video Dance ver.
GENIE Dance ver.
Gee Dance ver.
Run Devil Run Dance ver.
MR.TAXI Dance ver.
PAPARAZZI Dance Edit GOLD
Oh! Dance ver.
FLOWER POWER Dance ver.
LOVE&GIRLS Dance ver.
GALAXY SUPERNOVA Dance ver.
■GIRLS\' GENERATION Music Video Look Back
GENIE
Gee
MR.TAXI
Run Devil Run
BAD GIRL
Time Machine
PAPARAZZI
Oh!
ALL MY LOVE IS FOR YOU
FLOWER POWER
LOVE&GIRLS
GALAXY SUPERNOVA
My Oh My
■Solo Interview Movie
■Making of THE BEST<location>

【通常盤】(CD)
UPCH-20365/¥2,500(税抜)
<収録曲>
01 GENIE
02 Gee
03 Run Devil Run
04 MR.TAXI
05 BAD GIRL
06 Time Machine
07 PAPARAZZI
08 Oh!
09 ALL MY LOVE IS FOR YOU
10 FLOWER POWER
11 BEEP BEEP
12 LOVE&GIRLS
13 GALAXY SUPERNOVA
14 My Oh My
15 【Bonus Track】Mr.Mr.(Japanese Version)
16 【Bonus Track】Indestructible

【関連リンク】
少女時代 オフィシャルHP
少女時代 オフィシャルFacebook
少女時代 オフィシャルTwitter
少女時代、初ベストアルバム『THE BEST』が通算3作目の1位を獲得

【関連アーティスト】
少女時代
【ジャンル】
K-POP

グドモの自主企画フェスに 忘れらんねえよ、 GOOD ON THE REELなどが参戦決定!
Tue, 05 Aug 2014 12:00:00 +0900
「あっ、良いライブここにあります。2014」 (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカの企画フェス「あっ、良いライブここにあります。2014」の出演バンド第1弾が解禁となった。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

自身企画のコンピに参加しているバンドを中心に、東京には 忘れらんねえよ、GOOD ON THE REEL、ザ・チャレンジ等が、名古屋にはDIRTY OLD MEN、HaKU等の親交の深いバンド、大阪にはgo!go!vanillas、NECOKICKS等の、今後が期待される若手バンドの出演が決定した。今後も続々と出演バンドが発表されていくとの事なので、続報にも期待しよう。

その嬉しい発表と同時に、8月20日発売の自主企画コンピレーションアルバム『あっ、良い音楽ここにあります。その四』の収録曲の詳細も解禁した。グッドモーニングアメリカは未発表曲「コールアップ」にて参加する。このコンピレーションアルバムは、グッドモーニングアメリカが『多くの人に自分達の音楽を、そして仲間の音楽を届けたい』『何かのきっかけを作りたい』というコンセプトの元、自主企画、リリースしているもの。2010 年 8月に第一弾をリリースしてからは、毎年リリースしており、2011 年 12 月に第二弾を、2013年3月には第三弾をリリースし、過去に、KANA-BOON、KEYTALK、.D.W.ニコルズ、アルカラなどが参加し、話題を呼んでいる。今回もグッドモーニングアメリカを含む全18バンドが、それぞれ1曲ずつを持ち寄り、価格は¥800(税抜)という低価格になっている。

■「あっ、良いライブここにあります。2014」

11月15日(土) 大阪BIG CAT
出演バンド:グッドモーニングアメリカ/KIDS/QOOLAND/go!go!vanillas/TheSpringSummer/NECOKICKS/BUZZ THE BEARS/My Hair is Bad etc.

11月22日(土) 名古屋Diamond Hall
出演バンド:グッドモーニングアメリカ/DIRTY OLD MEN/HaKU/paionia/ポタリ/nothingman/ミソッカス etc.

11月24日(月) TSUTAYA O-EAST
出演バンド:グッドモーニングアメリカ/赤色のグリッター/asobius/GOOD ON THE REEL/ザ・チャレンジ/SHIT HAPPENING/JELLYFiSH FLOWER\'S/ネコグスパブリッシング/ヒトリエ/04 Limited Sazabys/忘れらんねえよ etc.

■アルバム『あっ、良い音楽ここにあります。その四』

2014年8月20日(水) 発売
FIVER-025/¥800+税
※7,777 枚限定/タワーレコード全店、ヴィレッジバンガード、indiesmusic.comにて販売予定
<収録曲>
01. グッドモーニングアメリカ
「コールアップ」
02. THE ORAL CIGARETTES
「Mr.ファントム」
03. NECOKICKS
「1秒先の未来」
04. LOST IN TIME
「ジャーニー」
05. 赤色のグリッター
「ハナミズキ」
06. ミソッカス
「マッドシュリンプス」
07. QOOLAND
「白夜行」
08. JELLYFiSH FLOWER\'S
「本当のこと」
09. ネコグスパブリッシング
「人生」
10. asobius
「starlight」
11. ザ・チャレンジ
「キラキラ」
12. TheSpringSummer
「Summer」
13. SHIT HAPPENING
「透明人間」
14. paionia
「11月」
15. ドラマチックアラスカ
「リダイヤル」
16. My Hair is Bad
「彼氏として」
17. Suck a Stew Dry
「世界に一人ぼっち」
18. nothingman
「幸せの順番 -The day we be happy-」

■特設サイト
http://fiveratrecords.com/

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
BIGMAMA、9mm、グドモら気鋭のミュージシャンが揃った『HIGH! HIGH! HIGH!』開催
忘れらんねえよ、対バンツアーファイナルシリーズの開催を発表!
「HighApps Vol.19」&「HighApps TOURS」振り返り番組にてライヴ映像放送!

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ, 忘れらんねえよ, GOOD ON THE REEL, ザ・チャレンジ, DIRTY OLD MEN, HaKU, go!go!vanillas, NECOKICKS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

山崎あおい、初の「ROCK IN JAPAN FES.」にて笑顔で弾き語りを披露!
Tue, 05 Aug 2014 11:00:00 +0900
8月3日@「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」 (okmusic UP\'s)

8月6日(水)に ニューシングル「スクランブル」のリリースを控えた山崎あおいが、「ROCK IN JAPAN FES.」初出演を果たした。

【その他の画像】山崎あおい

山崎あおいの出演は、3日(日)10:45からのBUZZ STAGE。今、まさに話題沸騰中の“ギター女子"が集まるBUZZ SPECIALコーナーで、山崎あおい、新山詩織、片平里菜、住岡梨奈とリレー形式で出演し、アコースティックギターによる弾き語りを披露した。

元気いっぱいにステージに上がった山崎は、「みなさんこんにちは、山崎あおいです! 今日のロッキンを本当に楽しみにしてきました。みなさん最後まで一緒に盛り上がりましょう!」と話し、6日にリリースされるシングルのカップリング曲「深呼吸」でライブをスタート。テントの外に溢れるほど詰め寄った観客からは「あおいちゃーん!」と声援が飛び交う中、「19才」「夏海」をしっとりと歌い上げた。弾き語りならではのセットリストでじっくりと歌の世界に引き込み、新曲「スクランブル」へ。自然と手拍子が沸き起こり、瑞々しく爽やかな空気が会場を包んだ。大歓声に答えた山崎は、「皆さん最後まで熱中症に気をつけてFESを楽しんでください! 山崎あおいでした!」と満点の笑顔でライブを締めくくった。

まさにフェス前日に、弾き語りインストアライブツアーがスタートしたばかりの山崎あおい。今後は8日(金)にタワーレコード梅田NU茶屋町店、9日(土)に名古屋パルコ西館1Fイベントスペース、10日(日) は、タワーレコード新宿店にてミニライブとサイン会を行なう予定なので、是非お近くの会場に応援に行ってみてはいかがだろうか。28日には自身のバースデイライブを行なう彼女の夏は、まだ始まったばかりである。

■「スクランブル」MV(90秒Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=_-G0wPqZKkc

■シングル「スクランブル」

2014年8月6日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-696/¥1,800+税
<収録曲>
M1. スクランブル  
M2. 深呼吸
M3. Live at 渋谷クラブクアトロ 2014.3.26 〜Part.1〜
(恋の予感〜Pastime〜夏海〜もっと〜花火のあと〜Paradox〜東京)
M4. スクランブル [Instrumental]
M5. 深呼吸 [Instrumental]
<DVD収録内容>
・スクランブル [ミュージックビデオ&メイキング映像]
・ファーストワンマンライブツアー2014 〜アオイハル〜 Live at 渋谷クラブクアトロ 2014.3.26(ライヴ映像) 「夏海」「Just Friend」「スコーレ」「強くなる人」「Blue days」

【通常盤】(CD)
VICL-36939/¥1,200+税
<収録曲>
M1. スクランブル
M2. 深呼吸
M3. Live at 渋谷クラブクアトロ 2014.3.26 〜Part.2〜
(HERO〜カランコロン〜Just Friend〜嘘だった〜レイコさん〜スコーレ〜強くなる人)
M4. スクランブル [Instrumental]
M5. 深呼吸 [Instrumental]

■【インストアライブ情報】

8月05日(火) TSUTAYA札幌駅西口店
8月06日(水) タワーレコード札幌ピヴォ店
8月08日(金) タワーレコード梅田NU茶屋町店
8月09日(土) 名古屋パルコ西館1Fイベントスペース
8月10日(日) タワーレコード新宿店 7F イベントスペース
8月14日(木) 蔦屋書店仙台泉店
8月22日(金) TSUTAYA BOOK STORE TENJIN 3Fイベントスペース
8月23日(土) タワーレコード広島店 店内イベントスペース
8月23日(土) HMV広島本通 2Fイベントスペース

■「AOI SUMMER CAMP 2014」

8月28日(木) 原宿ASTRO HALL
8月29日(金) 札幌cube garden
9月01日(月) NAGOYA CLUB QUATTRO
9月02日(火) 心斎橋Music Club JANUS
9月06日(土) INSA Fukuoka

【関連リンク】
山崎あおい オフィシャルHP
山崎あおいが地元・北海道で開催された「JOIN ALIVE」で初のフェス出演!
山崎あおい、初の弾き語りインストアライヴツアー決定
山崎あおい、ニューシングル「スクランブル」MV公開&夏フェス出演続々決定!

【関連アーティスト】
山崎あおい
【ジャンル】
J-POP, フェス

BUMP OF CHICKEN、新曲「You were here」フルMV解禁
Tue, 05 Aug 2014 08:00:00 +0900
BUMP OF CHICKEN (okmusic UP\'s)

BUMP OF CHICKENが8月1日(金)にリリースした配信限定シングル「You were here」のフルサイズMVが公開された。

【その他の画像】BUMP OF CHICKEN

全国ツアー「WILLPOLIS 2014」実施中に書き上げられた「You were here」は、優しくあたたかなファルセットの歌声とベースアルペジオが美しい、丸みのあるサウンドスケープが印象的なナンバー。ライブに対してメンバーが感じているリアルで実直な思いが封じ込められた楽曲だ。

このたび公開されたフルサイズMVには、7月31日開催の東京ドーム公演にて同曲を演奏している様子も盛り込まれている。ドームライブの感動がパッケージされた映像はツアーの模様を振り返るのにも最適な作品と言えそうだ。ぜひ視聴してみよう。

■BUMP OF CHICKENオフィシャルサイト
http://www.bumpofchicken.com/
■BUMP OF CHICKENオフィシャルスペシャルサイト
http://bump.mu/

■「You were here」 MV
https://www.youtube.com/watch?v=56GHcXHpHJQ

■配信限定シングル「You were here」

iTunes Store、レコチョクほかにて配信中

【関連リンク】
BUMP OF CHICKENの東京ドーム公演、初音ミクと共演するなど5万人のファンを魅了!
BUMP OF CHICKEN、ツアーファイナルに向けたスペシャルページを公開
BUMP OF CHICKEN、新曲「You were here」ジャケットで今の自分たちのライヴを表現
久しぶりに彼(彼女)に会う前日に聴きたい5曲

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Hachi/Hatch,が “8月8日”にアメリカ村で“88”ヶ所目のフリーライブを開催!
Tue, 05 Aug 2014 00:00:00 +0900
Hachi/Hatch,  (okmusic UP\'s)

地元関西を中心に活動中のバンド・Hachi/Hatch, が、行なっているフリーライブツアー「嘘つきは大嫌い! 88ヶ所ツアー!」の記念すべき88カ所目の会場がオフィシャルサイトにて発表された。

【その他の画像】Hachi/Hatch,

中村勝也の類いまれなる声とゆっきの愛嬌あるパフォーマンス、そして誰もが親しみを持てる歌世界で地元関西を中心に頭角を現している。彼らの素顔はライブ会場でしか見れず、その神秘性も手伝ってか結成1年も経たずにワンマンライブを2回ソールドアウトさせるほどの動員力を伸ばしている中、昨年末には初となるミニアルバム『嘘つきは大嫌い』をリリースし、4月1日のエイプリルフールに“嘘つきは大嫌い! 88ヶ所ツアー!"を全国で開催。全国88ヶ所を横断しフリーライブを行なっていき、今ツアーでの目標として音楽と声を届けていく以外に、公式Twitterでのフォロワーを8,888人達成!という目標を掲げてきたが、いよいよ8月8日(金)に最終日となる88カ所目のライブが地元・大阪アメリカ村にある通称“三角公園"にて行なわれる事が決定した。

この日は、「アメ村 × Hachi/Hatch,クリーンアップキャンペーン」と題し、ファンと共に日頃お世話になっているアメリカ村を掃除し、最後にメンバーから歌を届けてフィナーレを迎える。

また、同日の夜には、3回目となるワンマンLIVE“ライブハットvol.3 〜ハチハチの日〜"も開催されるので、そちらにも是非足を運んでもらいたい。

■【ライブ情報】

「アメ村 × Hachi/Hatch,クリーンアップキャンペーン」
キレイな街には花が咲く!!
アメリカ村三角公園周辺をみんなでキレイにしよう!
そしてHachi/Hatch,のライブでアメリカ村を盛り上げよう!!
8月8日(金)  11:00〜12:30
アメリカ村三角公園周辺おそうじ
※当日10:45 アメリカ村 Rozetta Cafeにて受付開始。先着88名様におそうじ軍手プレゼント!

「嘘つきは大嫌い!88ヶ所ツアー!ファイナルストリートライブ in 三角公園」
8月8日(金) 13:15〜 ※観覧無料

「ワンマンライブ ライブハットvol.3 〜ハチハチの日〜」
8月8日(金)  大阪・hillsパン工場
OPEN / START 18:00 / 18:30

■88ヶ所ツアー 特設サイト
http://hachihatch.jp/88tour/

【関連リンク】
Hachi/Hatch, オフィシャルHP
Hachi/Hatch,がエイプリルフールに “嘘つきは大嫌い" 全国88ヶ所ツアー開催を発表
VALSHE、初のリリース記念イベントにて圧巻のパフォーマンスを披露
水曜日のカンパネラ、9月3日にタワレコ限定100円CD発売&自主企画イベント開催

【関連アーティスト】
Hachi/Hatch,
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1