歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年08月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
VALSHE、初のリリース記念イベントにて圧巻のパフォーマンスを披露
Mon, 04 Aug 2014 20:00:00 +0900
8月3日(日)@ 東京・Zepp DiverCity (okmusic UP\'s)

東京・お台場Zepp DiverCityで行なわれたVALSHE初のリリース記念イベント「THE Quizzical Box 〜TRANSFORM / marvelous road Zepp Tour 2014〜」。約8か月ぶりとなる生VALSHEとの対面に、会場には開演前からファンの熱気があふれた。

【その他の画像】VALSHE

期待にざわつく会場が静かになり、スクリーンに大写しになったのは昨年行なわれた自身初のファンクラブ限定ライブ「OVER THE HORIZON FIRST CONTACT "LIVE THE JOKER 2013"」(以下LIVE THE JOKER 2013)のオフショット映像。ダンスレッスン風景や、リハーサルの様子、ライブ直前の舞台裏など、全てが初公開となる映像に本人ナレーションによるモノローグが添えられていた。

そしてこちらも初披露となるLIVE THE JOKER 2013から「TIGHTROPE」のライブ映像。あの日、あの時の熱狂がそのまま映し出され、会場からはファンの歓声が上がる。

会場内が暗転し、VALSHE本人のナレーションの一部「共有しよう」という肉声の台詞とともにVALSHEが登場。ファン人気も高いロックバラードナンバー「君がため」のサビをアカペラで熱唱、そのまま曲になだれ込む。バックにはLIVE THE JOKER 2013の映像が流れ、ステージに立つ生身のVALSHEとシンクロし、その圧倒的な声量と表現力で観客を引き込んだ。

ここで一旦VALSHEが退場し、また映像が流れる。LIVE THE JOKER 2013の最後を飾った「shout of JOY」から始まりライブ終演後のオフショット映像が映し出され、そこには普段ファンにあまり見せることのない、泣き、笑うVALSHEがいた。2ndアルバム『V.D.』のジャケット撮影風景から再び本人が登場し、代表曲「Butterfly Core」を披露。ダイナミックな照明の中、初めての実写MVとなった同曲のMVをバックに、派手に観客を煽りつつ歌唱。二度目のステージとは思えない圧巻のパフォーマンスを見せた。

そして、ショー形式で行なわれた前回ライブにはなかった、少々砕けたフレンドリーなMC。ファンとVALSHEの距離が縮まってきた事を表すかのような微笑ましいやり取りが続く。そんなコールアンドレスポンスから、妖艶なピンクやオレンジの照明が印象的な「Leopardess」へ。ジャジーかつアッパーな同曲を手拍子の中、艶やかに歌い上げた。

そして次の映像はついに今回イベントの核となる「TRANSFORM」のMVオフショットへ。普段はあまり見せることのない、飾らず偽りのないVALSHEの姿を見る事が出来た。

その純白の「TRANSFORM」の衣装を纏って「そして新たな夢を見る為に」という肉声ナレーションとともに同曲を披露。楽曲のクラシカルな雰囲気に合わせ、落ち着いた神秘的な雰囲気を纏いつつも、ステージの端から端へ。観客一人ひとりとコンタクトを図るかのように動く。

大歓声の中、二度目のMCへ。先程の楽曲とは打って変わって和やかな雰囲気に包まれた会場で、先日発表された、9月24日のデビュー4周年に合わせたシングル「TRIP×TRICK」とミニアルバム『storytellerIIthe Age Limits』の発売、舞浜アンフィシアターでのライブ公演を改めて発表。

VALSHEの核心に迫る心の中の不安、葛藤を言葉にした後、続いた本イベント最後の楽曲は「marvelous road」。観客全員のかけ声を全身に受け、熱唱するVALSHE。その姿はオフショット映像で映し出された「過去」「現在」を大きく超える「未来」を見る者全員に予見させたことだろう。

最後には、舞浜アンフィシアターでの再会を誓い、ステージを後にした。約45分という短い時間ではあったが、興奮と感動が交差するステージに、すべてのファンが魅了されたことだろう。

■シングル「TRIP×TRICK」

2014年9月24日(水)発売
【初回限定盤】(2CD+DVD+デジタルコンテンツ)
JBCZ-6009/¥2,200+税
※ミニアルバム同時購入企画応募券(もしくはシリアルナンバー)封入
<収録曲>
01. TRIP×TRICK
※作詞:VALSHE 作曲:minato 編曲:G\'n-
02. my name is…
※作詞・作曲:minato
<特典CD>
朗読ヴォイスCD 
<DVD収録内容>
・「TRIP×TRICK」MV
・「TRIP×TRICK」MVメイキング映像
<デジタルコンテンツ>
VALSHE書き下ろしノベル+白皙による挿絵。視聴用ID封入。

【通常盤】(CD)
JBCZ-6010/¥1,200+税
※初回生産分のみミニアルバム同時購入企画応募券(もしくはシリアルナンバー)封入
<収録曲>
01. TRIP×TRICK
※作詞:VALSHE 作曲:minato 編曲:G\'n-
02. my name is…
※作詞・作曲:minato
03. TRIP×TRICK -Instrumental-
04. my name is… -Instrumental-

■ミニアルバム『storyteller II 〜the Age Limits〜』

2014年9月24日(水)発売
【初回限定仕様】
JBCZ-9012/¥2,500+税
※三方背スリーブ仕様
<収録内容>
7曲収録
<封入特典>※初回生産分のみ
同日発売シングル「TRIP×TRICK」同時購入応募企画応募券(もしくはシリアルナンバー)

■「VALSHE LIVE THE TRIP 2014 〜Lost my IDENTITY〜」

11月08日(土) 千葉・舞浜アンフィシアター
(1)開場 14:00 / 開演 15:00
(2)開場 17:00 / 開演 18:00

【関連リンク】
VALSHE オフィシャルHP
VALSHE、リリースイベントにてシングル&ミニアルバム同時発売発表!
VALSHE、7月16日発売のニューシングル収録「TRANSFORM」MV公開!
VALSHE、新ビジュアル公開&豪華内容のリリースイベント詳細発表!

【関連アーティスト】
VALSHE
【ジャンル】
J-POP, ライブ, ネットカルチャー

サカナクションが急遽、スタジオライブをUST中継をすることを発表!
Mon, 04 Aug 2014 20:00:00 +0900
サカナクション (okmusic UP\'s)

先日の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」で圧巻のステージを繰り広げたサカナクションが、8月5日(火)22:30からスタジオライブをUSTREAM中継をすることを発表した。


【その他の画像】サカナクション

先週リリースのLIVE Blu-ray&DVD「SAKANATRIBE 2014」でも、ツアーテーマ「0→100」を1曲で映像化し、作品を象徴する楽曲と言える「サンプル」をライブセッションで披露する。LIVE Blu-rayとDVDをより一層深く理解する意味でも貴重なUST中継となることは間違いないだろう。

昨年末も急遽「グッドバイ」のスタジオセッションをUST中継して大きな話題を呼んだだけに、今回も必見だ!

■ オフィシャルサイト
Official: http://sakanaction.jp/
Victor: http://jvcmusic.co.jp/sakanaction

■『sakanaciton Sample STUDIO LIVE』

8月5日(火)22:30〜
■スペシャルサイト(PCサイトのみ)
http://www.jvcmusic.co.jp/sakanaction/sakanatribe2014_special/
■USTREAMアドレス
http://www.ustream.tv/channel/ust-fabrica

ハッシュタグ #sakanaction

■リリース情報

Blu-ray 『SAKANATRIBE 2014 -LIVE at TOKYO DOME CITY HALL- Featuring TEAM SAKANACTION Edition + Standard Edition』
2014年7月30日発売
VIXL-130/¥5,900+税
■Blu-ray初回生産分のみ全104ページアートブック&特殊パッケージ仕様
■初回生産分のみOVERGROUND-UNDERGROUNDステッカー封入
■Blu-ray盤のみ収録特典映像
EXTRA1:
"グルーヴ"が"サカナクション・サウンド"になるまでの《0から100》メンバー解説〜「夜の踊り子」&「Ame(B) -SAKANATRIBE MIX-」〜
EXTRA2:
流線 Offstage version
EXTRA3:
TAICOCLUB\'14 2014.5.31.SAT 21:34

DVD 『SAKANATRIBE 2014 -LIVE at TOKYO DOME CITY HALL- Standard Edition』
2014年7月30日発売
VIBL-709/¥2,800+税
■DVD初回生産分のみスリーブケース仕様
■初回生産分のみOVERGROUND-UNDERGROUNDステッカー封入

DVD 『SAKANATRIBE 2014 -LIVE at TOKYO DOME CITY HALL- Standard Edition』
2014年7月30日発売
VIBL-710/¥2,800+税
■DVD初回生産分のみスリーブケース仕様
■初回生産分のみOVERGROUND-UNDERGROUNDステッカー封入

<収録内容>
01. サンプル
02. アルクアラウンド
03. セントレイ
04. 表参道26時
05. 哀愁トレイン
06. Klee
07. エンドレス
08. シーラカンスと僕
09. 流線
10. ユリイカ
11. 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』
12. インナーワールド
13. 三日月サンセット
14. SAKANATRIBE
15. モノクロトウキョー
16. 夜の踊り子
17. アイデンティティ
18. ルーキー
19. Ame(B) -SAKANATRIBE MIX-
20. ミュージック
21. Aoi
22. グッドバイ

【関連リンク】
サカナクション、スペシャルサイトで山口一郎インタビュー&スペシャル動画公開
サカナクション、7月30日発売LIVE Blu-ray&DVDのリリース記念スペシャルサイトを公開!
サカナクション、山下智久主演映画「近キョリ恋愛」に楽曲提供!
キュウソネコカミ,グドモ,パスピエ,etc...、FaRaoで今知っておくべき『カタカナ名ロックバンドチャンネル』開設!

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック

あの夏を思い出す5曲
Mon, 04 Aug 2014 19:00:00 +0900
「The End of Summer」(\'01)/COALTAR OF THE DEEPERS - ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

“夏の思い出作り”なんていう言い回しがあるくらい、この季節は何かと賑やかですよね。イベントが多く、最近では夏フェスもすっかり風物詩になったわけですが、そんな楽しいあれこれも終わってしまうと一抹の寂しさがあったり、戻せない時間ゆえに愛おしくなったりするものです。今回は「あの夏を思い出す5曲」と題して、切なさ、甘酸っぱさ、ほろ苦さが香るナンバーをセレクトしてみました。それでは、あの夏にプレイバック!

【その他のジャケット画像】

■1.「summer FM」(\'99)/GLAY

今年デビュー20周年を迎え、『GLAY EXPO 2014 TOHOKU』の開催も話題となっているGLAY。この曲はそんな彼らの15年前のナンバー、すなわち最初の『GLAY EXPO』が行なわれた直後にリリースされたもので、あまり話題に上ることはないかもしれませんが、とても秀逸な(「ここではない、どこかへ」の)B面曲です。夏の陽射しを思わせるイントロのギターに、出だしの歌詞は《いつかの夏の様に 君を海まで連れてくよ》ですよ! さらに、《僕らはどれくらい 一緒にいられるのだろう 汗ばむ手の平に君の気持ちの程が 読めなくて》と甘酸っぱいふたりの様子が男性目線で綴られています。bayfm周辺の千葉市稲毛海岸を舞台にした具体的な描写、さわやかなメロディー、アレンジも素敵!

■2.「All memories」(\'13)/山中さわお

北海道のアーティストからもう1曲。GLAYとも交流がある今年結成25周年のthe pillowsのフロントマン、山中さわお(Vo&Gu)のソロです。孤独や寂寥を実に美しく表現した彼らしい楽曲で、アコースティックギターの音色が印象的に響く中、過去を回想しながら今残っている感触を確かめるという(おそらく)本人の思いが綴られた歌詞が切なくて、特に《フレッドペリーのシャツを着て キミといた夏の日々 防波堤で 冷えたサイダーを飲んだ》のあたりなんて映画みたいにドラマチック。the pillowsで言うと「Beautiful Picture」くらいの隠れた名曲なので、ぜひ聴いてみてくださいませ。あの夏を思い出しながら。3枚目のソロアルバム『破壊的イノベーション』に収録。

■3.「Better Together」(\'05)/Jack Johnson

夏と言えば、オーガニックなサーフミュージックを奏でるジャック・ジョンソンが聴きたくなりますよね。この曲は、世界的に大ヒットした3rdアルバム『イン・ビトウィーン・ドリームス』に収録された彼の代表作と言っていいでしょう。アコースティックギターのポロロンという音色に始まり、やがて心地良いストロークへ。水のようにスーッと流れてくる歌声が胸に沁み込めば、至福の気分が味わえます。《僕らは一緒にいれば必ずよくなる》と歌うサビがとてもロマンティックだし、思い出の美しさを肯定した詞もあるので、愛おしい夏の出来事を振り返る時にぜひ! やさしい気持ちになれるはずだから。安らぎのBGMとしてもどうぞ。

■4.「夏の日」(\'94)/森高千里

「私の夏」「夏の海」「戻れない夏」などなど森高千里にはたくさんの夏ソングがありますけど、個人的に推しなのはこの「夏の日」です。同時期にリリースした《飲もう》のサビがインパクト大な「気分爽快」とは異なり、ミッドテンポのしっとり路線なのですが、歌詞もアレンジも非常に味わい深くてたまりません。サビの《頬なでる潮風 沖を走る連絡船 小さな幸せを 今はかみしめたい》とか、ものすごく素敵な女心だなぁと思うわけです。旅先で聴いてもグッとくるんですよねぇ。のんびり波を眺めながら、あの夏に記憶を戻してみてください。ちなみに、ドラムも本人が演奏してます。22枚目のシングル曲で、アルバム『STEP BY STEP』やベスト盤『DO THE BEST』にも収録。

■5.「The End of Summer」(\'01)/COALTAR OF THE DEEPERS

ロック、デスメタル、エレクトロニカ、ネオアコ、ボサノヴァほか、さまざまなジャンルを混在させた音楽性で人気を誇るディーパーズ。この曲は4thアルバム『NO THANK YOU』に収録の壮大なナンバーで、淡いメロディーとともに降り注ぐ神々しいシューゲイズサウンドがとにかく絶品です。甘く美しい轟音が鳴り響く中、《この夏が 僕達にとって 最後の夏に なるのだろうか》と囁くように歌うNARASAKIのヴォーカル。もう儚すぎて、切なすぎて、涙腺が崩壊してしまいますって! シンプルな構成ながら、夏の終わりの哀愁が秀逸に表現された名曲。全てを忘れてどっぷり思い耽りたい時には、最適なんじゃないでしょうか。

【関連アーティスト】
GLAY, 山中さわお, ジャック・ジョンソン, 森高千里, COALTAR OF THE DEEPERS
【ジャンル】


水曜日のカンパネラ、9月3日にタワレコ限定100円CD発売&自主企画イベント開催
Mon, 04 Aug 2014 19:00:00 +0900
タワーレコード限定 100円CD『水曜日のカンパネラdemo5』 (okmusic UP\'s)

先日、ヴィレッジヴァンガード限定のカバーCD『安眠豆腐』をリリースしたばかりの水曜日のカンパネラが9月3日(水)にタワーレコード限定で、100円CD『水曜日のカンパネラdemo5』をリリースすることを発表した。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

今作は「桃太郎」「千利休」という2曲が収録される。音源は、8月5日(火)J-WAVEの「I A.M.」にて初解禁されるとの事。また、フル試聴も同日12時以降に音楽配信サイトOTOTOYにて行なわれる。

サウンドは、2曲ともメンバーでもあるケンモチヒデフミが制作。リード曲となる「桃太郎」についてはケンモチヒデフミによるセルフライナーノーツも届いているので、そちらも是非チェックしてほしい。

前作のミニアルバムも100円CDの後にミニアルバムがリリースされているので、近いタイミングでミニアルバムの発売も期待できそうだ。

そして、9月3日には渋谷のWWWで自主企画イベント「水曜日の視聴覚室」の第二弾もAZUMA HITOMIとのツーマンライブで開催される。こちらも8月3日よりチケットの一般発売が開始されているので、合わせてチェックしよう。

■【「桃太郎」ケンモチヒデフミ セルフライナーノーツ】

家でゲーム(ハドソンのPCエンジンが特に好き)ばかりしている友達の少ない桃太郎少年。祖父母に怒られ、急に鬼たいじを命じられてピンチに。きび団子で仲間を作ろうとするも、誰ももらってくれず途方にくれるというお話。悲壮感漂うリリックもコムアイのやんちゃボイスでのほほんと聞けます! 空間をたっぷり生かしたポストダブステップ風トラックにクールなピアノアレンジ。中盤から「き、び、だーん」とダンス教室の先生風かけ声に変わり、サビでスピリチュアルなコーラスと合体。脳の処理能力が限界を超え、なぞの神秘的な感動を与えます。
祝祭のカタルシス! 「魂の16連射!」でオーディエンスの心がひとつになるキラーチューンです。

■タワーレコード限定 100円CD『水曜日のカンパネラdemo5』

2014年9月3日(水)発売
TRNW-0064/¥93+税
<収録曲>
?1. 桃太郎? 
2. 千利休

■「水曜日の視聴覚室 vol.2」

9月3日(水)  渋谷WWW
OPEN 19:00 / START 19:30
出演:AZUMAHITOMI×コバルト爆弾αΩ & 中内友紀恵 & 大橋史、水曜日のカンパネラ×VJ中山晃子

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、FaRao内で新しいプロモーション展開を開始
水曜日のカンパネラ、初のカバーCDをヴィレッジヴァンガード店舗限定でリリース
水曜日のカンパネラがインストアライヴで椅子に上って、客席へ乱入して、お菓子を投げるのやりたい放題!

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP

Aqua Timezが所属するレコード会社に「タランチュラ」出現!?
Mon, 04 Aug 2014 18:30:00 +0900
Aqua Timez (okmusic UP\'s)

Aqua Timezを始め、数々のメジャーアーティストが所属するレコード会社・エピックレコードジャパン。そこについ先日、伝説のバンド「タランチュラ」が突如現れ、フロアは一時騒然となった。

【その他の画像】Aqua Timez

「タランチュラ」とは2012年のAqua Timezファンクラブツアーにて結成されたバンド。ヴォーカル&ギターのOK.Joe、ベースのDie\'A\'Monde、ドラムのタッスィーの3人で構成され、トレードマークは黒いスーツとサングラス。その凄みのある3人がフロアを闊歩する姿には、数々の修羅場をくぐりぬけてきたエピックレコードの社員たちも1歩後ずさってしまった。

そんな「タランチュラ」が、2014年8月27日にリリースされるAqua Timezのニューアルバム『エルフの涙』に参加することが明らかになった。どうやらその日はビデオコメントの撮影で訪れていたらしい。伝説のバンド「タランチュラ」からのビデオコメント、是非その貴重な映像を一度ご覧になって欲しい。

■タランチュラ ビデオコメント
http://youtu.be/_y9LobOmXdA

■アルバム『エルフの涙』120秒SPOT
http://youtu.be/9C-pnTmF_JE

■アルバム『エルフの涙』

2014年8月27日(水)発売
【通常盤】(CD)
ESCL-4267/¥3,200(税込)
※初回生産分には“Shoes and Stargazing Tour 2014"アルバム先行予約特典案内を封入(2014年11月公演分のみ)
<収録曲>※通常盤・初回生産限定盤共通
01.アダムの覚悟
02.イヴの結論
03.ヒナユメ
04.エデン
05.オムレット
06.赤い屋根の見える丘へ
07.滲み続ける絵画
08.ゴールドメダル
09.hey my men feat.OK.Joe
10.Fly Fish
11.The FANtastic Journey
12.手紙返信
13.エルフの涙

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL-4265〜6/¥3,900(税込)
※“Shoes and Stargazing Tour 2014"アルバム先行予約特典案内を封入 (2014年11月公演分のみ)
<DVD収録内容>
Music Video(「エデン (lyric version)」・「手紙返信」・新曲「ヒナユメ」)+Special Movie 〜Recording Documentary〜(「エルフの涙」レコーディング時に100時間以上撮影した映像素材から厳選した、30分に及ぶレコーディングドキュメンタリー!)

【team AQUA限定盤/完全生産限定盤】(CD+DVD)
ESC8-3〜4/¥3,900(税込)
<収録曲>
通常盤収録曲+team AQUA限定盤のみのボーナストラックとして、伝説のバンド、タランチュラの「アイトワニ」を収録

<DVD収録内容>
2014年3月に実施されたファンクラブツアー「The FANtastic Tour 2014」の模様(total 15分程度のロングダイジェスト映像)+Special Movie 〜OFF SHOT MOVIE〜(bay fmレギュラー番組「アクアトレイン」収録時のオフショットや「エルフの涙」曲順決定ミーティングの模様)、〜タランチュラとは?〜(ファンクラブツアーでも話題となったタランチュラの映像)を収録

■「team AQUA」限定アルバム購入ページ
http://k.aquatimez.com/

■「Shoes and Stargazing Tour 2014」

9月13日(土) 埼玉・三郷市文化会館  
9月15日(月・祝) 千葉・成田国際文化会館    
9月21日(日) 宮城 仙台市民会館(大ホール) 
9月23日(火・祝) 福島・いわき芸術文化交流館アリオス(大ホール)  
9月28日(日) 大阪・オリックス劇場  
10月04日(土) 岡山・倉敷芸文館    
10月10日(金) 北海道・道新ホール    
10月13日(月・祝) 東京・武蔵村山市民会館(さくらホール)
10月17日(金) 福岡・福岡国際会議場メインホール   
10月25日(土) 滋賀・びわ湖ホール大ホール   
10月26日(日) 静岡・静岡市民文化会館中ホール    
11月01日(土) 広島・広島アステールプラザ大ホール   
11月03日(月・祝) 愛媛・松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール  
11月07日(金) 石川・金沢市文化ホール  
11月08日(土) 岐阜・飛騨市文化交流センター(スピリットガーデンホール)  
11月16日(日) 愛知・愛知県芸術劇場 大ホール    
11月23日(日) 宮崎・都城市総合文化ホール  
11月24日(月・祝) 熊本・ウイングまつばせ文化ホール
11月28日(金) 新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場  
11月30日(日) 東京・東京国際フォーラム・ホールA  

【関連リンク】
Aqua Timez オフィシャルHP
『OTODAMA FOREST STUDIO』の野外上映会が開催決定
「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」がAqua Timez×キマグレンの2マンでスタート!
Aqua Timez、約2年ぶりのニューアルバムリリース&全国ツアー開催決定!

【関連アーティスト】
Aqua Timez
【ジャンル】
ジャパニーズロック

武藤彩未がサマートライアルライブにてソロアイドルNO.1宣言!
Mon, 04 Aug 2014 18:00:00 +0900
8月1日@渋谷Club Quattro (okmusic UP\'s)

ソロアイドル・武藤彩未が8月1日に渋谷Club QuattroにてSUMMER TRIAL LIVE「20262701」の最終公演を行なった。

【その他の画像】武藤彩未

抜群の歌唱力と圧巻のライブパフォーマンスで毎回違ったステージ表現に挑戦し続けてきた武藤だが、今回は新たなトライアルとしてバンド形式でのライブを行なった。武藤のバックを支えたのは、デビューアルバム『永遠と瞬間』で楽曲アレンジを担当し、これまでGReeeeN、ケツメイシ、中田ヤスタカなどの楽曲制作、リミックス、サウンドプロデュース等を手がけているnishi-kenがキーボードに、そして数々のアーティストのサポートドラムを務める楠瀬タクヤがドラムという、これまでともまた一味違うバンドサウンドによる構成でアンコールを含む計14曲を披露した。

蛍光色のカラフルな800本もの縄跳びが張り巡らされたステージに、50\'Sテイストのトップスにピンクのショートパンツという可愛らしい衣装で登場した武藤は「盛り上がる準備はできていますか?」と冒頭から観客を煽り、M1「時間というWonderland」からライブは幕を開け、ロックエレクトロなナンバー「交信曲第1番変ロ長調」で会場を一気に盛り上げた。前半は新曲「風のしっぽ」や「とうめいしょうじょ」「桜 ロマンス」等を披露。ミディアムテンポの楽曲を伸びやかなヴォーカルで歌いあげ、キュートで煌びやかなポップチューンは可愛らしい振り付けと笑顔でファンを魅了するなど、普遍的なポップスを変幻自在な表現で魅せていく。顕著なのは、彼女の歌唱力がライブを重ねることでパワフルな進化をとげていることだ。中盤でのMCでは「今回のサマートライアルライブは、自分で殻を破れている気がするんです。これがライブなんだってすごく実感しています。本当に幸せなんです。」と語り感極まって涙を見せる場面もあった。サポートメンバーとツアーの感想を語り合う場面もあったが、ドラムの楠瀬タクヤは、武藤を「リトルモンスター」と表現し、小柄ながらも大きな存在感を放ち変化し続ける大器を絶賛した。

後半、観客とのコール&レスポンスで最高潮に盛り上げ、「このテンションで最後まで盛り上がっていきましょう」とパーティーチューン「RUN RUN RUN」を披露。武藤と観客が一体となってタオルを回し会場は熱気に包まれた。さらに「A.Y.M.」では高速ビートにのせ艶のある幻想的な世界に、「宙」ではドラマティックでファンタジックな世界で会場のファンを魅了した。

本編最後では満員の観客に感謝を込めて「ありがとう以上の言葉はないです。みなさんに出会えて本当に嬉しいです。これからも私のことを知らない人にももっと歌を届けていきたい」と述べ「明日の風」を感情たっぷりに歌い上げ、最後はファンとともに大合唱となり、会場は一体に包まれ本編を終えた。

アンコールが鳴り止まない中登場した武藤は、今回のサマーライブ期間中に、更なるライブチューンの必要性を感じ制作に入った、まだデモ段階の未完成の楽曲を披露。「最後に大きなトライアルを持って来ました」と語ると、スピード感と「ドキドキ」のリフレインが印象的な楽曲を歌い上げ、これからのライブや楽曲制作で大きく育つ予感を感じさせた。ラストの「彩りの夏」でライブは幕を閉じた。それでも鳴り止まない拍手と歓声の中ダブルアンコールで再び登場し、最後にもう一度「Seventeen」を披露し、約2時間のライブを終えた。

これまでも様々なスタイルでライブを行ない、自分自身に新しい彩りを加えてきた武藤彩未。今回はバンドサウンドとの融合や、ツアー中に楽曲制作をしたものを披露するなど確実に彼女をまた一回り成長させたトライアルライブとなった。

最後に「ソロで1番になります!」と宣誓したのは、ソロアーティストとしてだけでなく、ひとりで戦っていくという意思表示だろう。このライブで得た経験を経て、夏の野外フェス初参戦、そして地元・茨城への凱旋公演と、また一回り成長したステージを見れることを楽しみにしたい。

■【セットリスト】

M01. 時間というWonderland
M02. 交信曲第1番変ロ長調
M03. 女神のサジェスチョン
M04. 風のしっぽ
M05. とうめいしょうじょ
M06. 桜 ロマンス
M07. RUN RUN RUN
M08. Seventeen
M09. A.Y.M.
M10.宙
M11.明日の風
EN1.新曲
EN2.永遠と瞬間
EN3.彩りの夏

【関連リンク】
武藤彩未 オフィシャルHP
武藤彩未、自身の人気楽曲を7月より行なわれるツアーにて販売決定
武藤彩未がアコースティックライヴで圧倒的な歌唱力を披露
武藤彩未が7月にサマーライヴを緊急開催!

【関連アーティスト】
武藤彩未
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

FLiP、「RIJ2014」にて移籍後初のパッケージシングルリリースを発表
Mon, 04 Aug 2014 17:00:00 +0900
FLiP 写真左から、Sachiko(Vo&Gt)、Yuumi(Dr&Cho)、Yuko(Gt&Cho)、Sayaka(Bass&Cho) (okmusic UP\'s)

FLiPが8月3日(日)に開催された「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演し、EMI Recordsへのレーベル移籍第一弾となるCDシングル「GIRL」を10月1日(水)にリリースする事を発表した。

【その他の画像】FLiP

8月3日(日)の正午すぎ、灼熱の気温の中FLiPがステージに登場。テレビアニメのテーマソングとなった「ワンダーランド」「カートニアゴ」で一気にオーディエンスを巻き込んでいった。MCにて「ここで初めて発表することがあります。10月にシングルをリリースします! このステージで発表できてとても嬉しい!」と、シングルにも収録される新曲「MADONNA」を披露。過去数回にわたり出演してきた思入れのあるステージで心機一転新しいスタートとなる発表をできたことを喜んだ。灼熱の暑さをさらに熱くするエネルギッシュな演奏とパフォーマンスでフロアを沸かすライブを披露し、ガールズバンドとしても圧倒的な存在感を示した。

7月30日にリリースされたばかりの配信シングル「MADONNA」から、立て続けとなるリリースの発表。秋のツアーに向けても精力的にライブを続け、今年さらなる飛躍を期待させるFLiPの今後の活動に注目してほしい。

■「MADONNA」リリックビデオ(Short ver.)
http://youtu.be/BYDWF1pVyJQ

■シングル「GIRL」

2014年10月1日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
UPCH-89184/¥1,944(税込)
<収録内容>
CD:全3曲収録予定
DVD:「GIRL」MUSIC VIDEO & 2014.07.10「FLiiiiiP MASH UP EDiTiON」@下北沢SHELTER オフショット&ダイジェストムービーを収録予定。

【通常盤】(CD)
UPCH−80385/¥1,296(税込)
<収録内容>
全3曲収録予定

■「SOME LiKE iT HOT!! TOUR 2014 〜お熱いのがお好き〜」

11月02日(日) 愛知 ell.FITS ALL
11月08日(土) 大阪 MUSE
11月15日(土) 東京 代官山UNIT

【関連リンク】
FLiP、移籍第一弾シングル「MADONNA」 配信スタート&リリックビデオ公開
FLiP、新たな可能性感じるワンマンツアーファイナルを開催!
FLiP、EMI Recordsへの移籍&新曲を発表
FLiP、ワンマンツアー開催&ツアー開催記念特番放送決定!

【関連アーティスト】
FLiP
【ジャンル】
ジャパニーズロック

パスピエがバナナマンの単独ライブに書き下ろし楽曲を提供
Mon, 04 Aug 2014 16:30:00 +0900
バナナマン単独ライブ「bananaman live 2014『Love is Gold』」 (okmusic UP\'s)

7月31日(木)から8月3日(日)にかけての4日間、東京・俳優座劇場にて開催されたバナナマンの単独ライブのオープニング・テーマ曲をパスピエが書き下ろし提供していた事が明らかとなった。

【その他の画像】パスピエ

この楽曲はライブ・タイトルとなっている"Love is Gold"をテーマに、パスピエならではのシンセ・サウンドとヴォーカル 大胡田なつきのアンニュイな歌声が乗った1曲となっており、現時点では前述のバナナマンの単独ライブ「bananaman live 2014『Love is Gold』」の公演の来場者のみが聴けた1曲となっている。 これからどういった形で音源化が成されていくのか、期待が高まる。

■「七色の少年」MV
https://www.youtube.com/watch?v=iWFIk9Os_ww

■「YES/NO」MV
https://www.youtube.com/watch?v=NyhZ0EIfyWw

■「パスピエ TOUR 2014 "幕の外ISM"」

11月14日(金) 川崎CLUB CITTA\'
11月16日(日) 水戸LIGHT HOUSE
11月17日(月) 下北沢GARAGE "GARAGE 20th Anniversary"
11月20日(木) 新潟LOTS
11月22日(土) 熊本B.9 V1
11月24日(月・祝) 福岡BEAT STATION
11月28日(金) 名古屋DIAMOND HALL
11月29日(土) 大阪なんばHatch
12月01日(月) 京都KYOTO MUSE
12月04日(木) 浜松Live House浜松窓枠
12月06日(土) 高松オリーブホール
12月08日(月) 広島ナミキジャンクション
12月11日(木) 仙台Rensa
12月13日(土) 札幌PENNY LANE24
12月21日(日) 東京Zepp DiverCity(TOKYO)

【関連リンク】
パスピエ オフィシャルHP
BIGMAMA、9mm、グドモら気鋭のミュージシャンが揃った『HIGH! HIGH! HIGH!』開催
パスピエ、アルバムリリース記念プレミアムイベントが大盛況のうちに終了!
パスピエ、FaRaoにて"音楽ルーツ"チャンネル開設!

【関連アーティスト】
パスピエ
【ジャンル】
J-POP

スカパラが代々木公園でのフリーライブの開催を発表
Mon, 04 Aug 2014 16:00:00 +0900
「東京スカパラダイスオーケストラ presents

東京スカパラダイスオーケストラが8月9日(土)に開催する主催フェス「トーキョースカジャンボリー」がソールドアウトとなったことを受けて、フリーライブを開催することを発表した。

【その他の画像】東京スカパラダイスオーケストラ

フリーライブ「東京スカパラダイスオーケストラ presents "トーキョーフリージャンボリー" supported by uP!!!」は、代々木公園の野外ステージにて行なう事が決定している。当日はフリーライブなので誰でもライブを観覧することができるが、8月13日に発売となるスカパラのニューアルバム『SKA ME FOREVER』がフリーライブ当日の8月12日に店頭販売が開始されるため、いわゆる“フラゲ"をして同作を購入し、会場にCDを持ってきた先着1,000名の方は、優先エリアでライブを観覧できるという特典もあるので、至近距離でスカパラのライブを堪能したい方は、忘れずにニューアルバムを購入してアルバム持参で会場に駆けつけよう。

スカパラは2007年3月、2012年3月と過去2度にわたり代々木公園野外ステージでフリーライブを敢行しているが、2度ともライブのスタートは14時台であったため、3回目となる今回が初の18時からのライブスタートとなっている。夕暮れどきの気持ちいい時間帯にスカパラのライブを観ながら最高の贅沢を味わおう。

さらに、auスマートパス会員特典として、応募者のなかから抽選で2組4名の方を終演後のミート&グリートにご招待。ライブも優先エリアで観覧できる特典付きだ。会員の方は是非この機会に応募してみよう。

■『東京スカパラダイスオーケストラ presents"トーキョーフリージャンボリー" supported by uP!!!』

8月12日(火) 代々木公園野外ステージ
優先エリア入場開始時間 16:00/LIVE START 18:00

※ステージ前方に優先エリアを設置!
当日会場にスカパラのニューアルバム『SKA ME FOREVER』のCDをお持ち頂いた方の中から先着で1,000名様に優先エリアでライブをご観覧頂けるチケットをプレゼント!

■アルバム『SKA ME FOREVER』

2014年8月13日(水)発売
【初回受注生産限定版】
CTZR-14834〜5/B/¥6,000+税
【CD+DVD】
CTCR-14836/B/¥3,500+税
【CD ONLY】
CTCR-14837/¥2,800+税

<Disc-1収録曲>
01 ペドラーズ 2014
02 One Way Punk
03 Can\'t Take My Eyes Off Of You -君の瞳に恋してる-
04 閃光 feat. 10-FEET ☆バンドコラボ第1弾
05 Damned feat. FPM
06 Sunny Blues 7inch.
07 流れゆく世界の中で feat. MONGOL800 ☆バンドコラボ第2弾
08 For the GOAL
09 Horizon ☆WOWOW 海外ドラマ「SUITS /スーツ 3」日本語版エンディング曲
10 Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION ☆バンドコラボ第3弾
11 チャンス
12 Tennessee Waltz
13 歓喜の歌(交響曲第九番)
<DVD収録内容>
01 閃光 feat. 10-FEET -Music Video-
02 流れゆく世界の中で feat. MONGOL800 -Music Video-
03 Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION -Music Video-
04 25th Anniversary Hall Tour 2014 [SKA ME CRAZY] -Live+Documentary-
05.25周年ホールツアー初日のライブ+ドキュメンタリー
・Opening Documentary
・The Last Bandolero〜ストレンジバード〜ホールインワン〜Call From Rio〜TIN TIN DEO
〜SOUL GROWL〜JUST A LITTLE BIT OF YOUR SOUL〜SKAHOLIC GENERATION
〜5 days of TEQUILA
・YOU DON\'T KNOW (WHAT SKA IS)
・ルパン三世\'78
・スキャラバン
・Interlude Documentary
・水琴窟
・White Light
・All Good Ska is One
・歓喜の歌 (交響曲第九番)

※豪華!初回受注生産限定盤
(1)【CD+DVD】※上記CD+DVDと同内容
(2)【CD】JUSTA RADIO “SKA ME FOREVER" edition
スカパラ茂木欣一がパーソナリティーをつとめた伝説のラジオ番組「JUSTA RADIO」の特別編。
ホールツアー限定で演奏されたメンバーソロ9曲のライブ音源も収録したボーナスCD。
(3)【BOOK】SKA ME FOREVER -Special Book-
アルバムの取り説的ガイドブック、豪華40P。
(4)【GOODS】25周年バックドロップ型フロシキ
"25th Anniversary Hall Tour 2014 [SKA ME CRAZY]"で公開された25周年スカパラロゴをあしらった、イセキめぐりにもってこいな、今流行のピロシキならぬフロシキ。
(5) 【仕様】 豪華"イセキ"ボックス仕様
永遠のスカパラを刻み込んだ、"石の上にも25年"仕様のボックス。

【関連リンク】
東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルHP
劇団☆新感線×大人計画×スカパラ、奇跡のコラボ実現!
東京スカパラダイスオーケストラ、ツアーファイナルにASA-CHANGが21年振りの降臨
OKAMOTO\'S、5周年記念コラボアルバム参加アーティスト全5組を発表

【関連アーティスト】
東京スカパラダイスオーケストラ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

黒夢が東京公演で魅せた、出し惜しみのないライヴ!
Mon, 04 Aug 2014 15:45:00 +0900
8月1日@赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

8月1日、黒夢が「TOUR 2014 BEFORE THE NEXT SLEEP VOL.1『夢は鞭』」と銘打たれた全国ツアーの第二夜を迎えた。

【その他の画像】黒夢

会場は東京・赤坂BLITZ。このツアーについては、つい先頃、去る7月19日に行なわれたZEPP NAGOYAでの初日公演の模様についてもお伝えしたばかりだが、この第二夜の公演を通じて改めて痛感させられたのは、現在の黒夢に“出し惜しみ”という言葉や“引き算”という発想は無縁だということである。

名古屋公演の際と同様に、場内は開演定刻に暗転。オープニングSEの「ZERO」が聴こえ始めてから、四度にも及ぶアンコールに応えきった彼らがステージを去るまでには、実に3時間15分ほどが経過していた。名古屋での全27曲という演奏曲数を超え、ことにアンコール時には新旧のファンが「まさか!」という声をあげそうな楽曲たちも惜しみなく披露。以前から清春は「大きな会場では一般層の要求も意識しながら。コアなファンが集まる場ではそうしたファンしか知らないような曲も」といった発言をしているが、この夜の公演はまさにその双方を満たしていたと言えるのではないだろうか。

このツアーは、8月8日には新潟で三番目の夜を迎え、その先も各地を巡演しながら、10月30日の東京・新木場STUDIO COAST公演まで続いていく。さらに12月からはこのツアーの“VOL.2”が『毒と華』というタイトルを掲げながら始まり、2015年2月9日まで継続されることになっている。そうした事実からすれば、この“最後のロング・ツアー”が幕を閉じるのはまだまだ先のことのようにも感じられるが、忘れてはならないのは、ひとつひとつのライヴはその日に最期を迎える、ということだろう。もちろんそれは他のアーティストの公演についても同じことではある。が、現在の黒夢は、同じことを何年続けられるかを見据えるのではなく、“今しかできないこと”をその都度徹底的に実践しながら、また新しい在り方を求めようとしているのではないだろうか。その違いは、実は小さくないものであるように思われる。

ツアー初日の清春はステージ上から「初日だけどファイナルみたいな感じで!」と観衆に呼びかけていたが、この夜も、赤坂BLITZでのライヴが最後になる可能性を示唆しながら、「ラスト50本」という言葉を口にしていた。実際、50公演にも及ぶツアーを実践するアーティストはきわめて少ない。しかし彼に言わせれば「僕らの感覚にしたら(50本ぐらい)すぐに終わっちゃうんで」ということであるようだ。

「すごくいい1日が今日も終わるね。参加してくれた人が、すごく有意義だと思ってくれたなら、やった甲斐がある」

終演間際、清春はオーディエンスにそう告げ、客席からはそれに応えるように温かい拍手が聞こえてきた。これからこのツアーは、誰もまだ見たことのない場面をいくつも迎えることになる。が、それらはすべて、二度と目にすることのない光景でもある。当然ながら可能な限り各地での公演の模様もお伝えしたいところではあるが、出来ることならば誰かの目撃情報の到着を待つのではなく、あなた自身の目でひとつでも多くの場面を目にして欲しい。そして、まだ黒夢に触れたことのない人たちにも、この限りある機会を逸して欲しくないものである。

TEXT:増田勇一 PHOTO:宮脇進

【関連リンク】
黒夢 オフィシャルHP
黒夢、名古屋にて“最後のロング・ツアー”を開幕!
黒夢、7月19日からスタートするロングツアーは事実上最後だと公言
黒夢、シリーズライヴ『地獄ノ三夜』が大阪にて感動の千秋楽!

【関連アーティスト】
黒夢
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

倉木麻衣のニューシングル「無敵なハート/STAND BY YOU」、両曲にタイアップ決定
Mon, 04 Aug 2014 15:30:00 +0900
倉木麻衣 (okmusic UP\'s)

ライブハウスツアー初日から8月27日発売の新曲「無敵なハート」、そして8月1日の品川ステラボールでの公演では同じく新曲「STAND BY YOU」を初披露した倉木麻衣。会場でのシングル予約も殺到しリリースに期待が高まる中、この2曲のタイアップが発表された。

【その他の画像】倉木麻衣

まず「無敵なハート」は読売テレビ・日本テレビ系「名探偵コナン」エンディングテーマ。この大ヒットアニメのエンディングテーマからは倉木の代表作となった「Secret of my heart」、「always」などのヒットシングルが多く生み出されており、「名探偵コナン」ファンからも倉木ファンから期待がかかったコラボレーションだ。今作は「恋に恋して」から約2年振りとなるエンディングでの採用で、エンディングといえばしっとりミディアムテンポの曲が多かった中、今回のアゲアゲサウンドがどうエンディングテーマとして活かされていくのか、気になるところである。

また、両A面のもう一曲「STAND BY YOU」は、BS日テレにて9月20日16時より放送される「倉木麻衣 カンボジアの詩 〜それが夢のはじまりになる〜」のテーマソングに決定した。今年3月国際協力広報プラットフォーム“なんとかしなきゃ!プロジェクト"の一環でカンボジアへ行った様子が丁寧に描かれたこの番組で、この曲がどのように見る人の心に響くのか、番組のオンエアに早くも期待が高まる。

全く異なる番組とのコラボレーションが決定した、“今"の倉木麻衣の両面を表現した「無敵なハート」と「STAND BY YOU」。この2曲が15周年YEARを彩る倉木の代表曲になることは間違いなさそうだ。

■シングル「無敵なハート/STAND BY YOU」

2014年8月27日(水)発売
【初回盤A】(CD+DVD)
VNCM-6036/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.無敵なハート
2.STAND BY YOU
3.無敵なハート 〜Instrumental〜
4.STAND BY YOU 〜Instrumental〜
<DVD収録内容>
「無敵なハート」Music Clip

【初回盤B】(CD+DVD)
VNCM-6037/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.STAND BY YOU
2.無敵なハート
3.STAND BY YOU 〜Instrumental〜
4.無敵なハート 〜Instrumental〜
<DVD収録内容>
「STAND BY YOU 」Music Clip

【通常盤】(CD only)
VNCM-6038/¥1,080(税込)
<収録曲>
1.無敵なハート
2.STAND BY YOU
3.無敵なハート 〜Instrumental〜
4.STAND BY YOU 〜Instrumental〜

■【ライブ・イベント出演情報】

「神戸コレクション2014A/W」
8月30日(土) 神戸・ワールド記念ホール
テーマソング:倉木麻衣「無敵なハート」
■「神戸コレクション2014A/W」オフィシャルHP
http://www.kobe-collection.com/


「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会" 〜FUN FUN FUN☆彡〜」
8月10日(日) 郡山Hip Shot Japan(福島)

「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会" 〜無敵なハート〜」
9月06日(土) 三郷市文化会館(埼玉)
9月13日(土) 磐田市民文化会館(静岡)
9月20日(土) 久喜総合文化会館 大ホール(埼玉)
9月23日(祝・火) 桐生市市民文化会館 シルクホール(群馬)
9月28日(日) 東京エレクトロンホール宮城(宮城)
10月04日(土) 福岡国際会議場 メインホール(福岡)
10月10日(金) 愛知県芸術劇場 大ホール(愛知)
10月13日(祝・月) 札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
10月18日(土) 西条市総合文化会館 大ホール(愛媛)
10月19日(日) サンポートホール高松 大ホール(香川)
10月26日(日) 武蔵村山市民会館(さくらホール) 大ホール(東京)
11月01日(土) 大津市民会館 大ホール(滋賀)
11月09日(日) 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) メインホール(大阪)

【関連リンク】
倉木麻衣 オフィシャルHP
倉木麻衣、40枚目のシングル「無敵なハート/STAND BY YOU」は“過去最高に強気な一曲”
倉木麻衣、新曲「STAND BY YOU」TV初披露に絶賛の声が殺到
倉木麻衣、シングル「無敵なハート/STAND BY YOU」発売&全国ホールツアー開催!

【関連アーティスト】
倉木麻衣
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

ハルカトミユキ、初アコースティックワンマン開催&ヒトリエとの対バンが決定
Mon, 04 Aug 2014 15:00:00 +0900
ハルカトミユキ (okmusic UP\'s)

9月20日(土)に 新宿3丁目の小劇場「新宿シアターモリエール」にてハルカトミユキのアコースティックライブが開催される事が決定した。

【その他の画像】ハルカトミユキ

このアコースティックライブは、夏の終わり・秋のはじまりに、「この夏」に生まれ、育ててきた新曲達を中心にハルカとミユキの2人で披露する、というものだ。これまでも、バンド編成での激しいライブと、アコースティック編成の両方で活動を続けてきた彼女達だが、原点とも言える「2人でできること」の集大成をこのライブで魅せてくれるようだ。

「小規模な会場らしく、観に来てくれた人とのコミュニケーションもたくさんとりたい」と意気込んでいるようで、普段は観客を突き放すようなステージが特徴でもある彼女達にとっては、新たな挑戦とも言える。

また、10月3日(金)には、今最も勢いがあり大注目のバンド、ヒトリエとの対バンが決定したことも発表された。こちらはバンド対バンドの一騎打ち。どこかもの悲しく、フォーキーな印象も強いアコースティックとは打って変わって、熱い夜になること間違いなしだ。ハルカトミユキは、その後11月に東名阪でのワンマンツアーも決定しており、今度はバンドとしての集大成に期待したい。

今年の夏は、各地の大型フェスや先輩バンドとの対バンイベントに数多く出演し、着実に進化してゆく2人から、目を離さないでほしい。

■アコースティックライブ 『この夏の話』

9月20日(土)  新宿シアターモリエール
OPEN 17:30 / START 18:00
チケット前売価格:全自由 ¥3,300(税込)

■2014年ヒトリエ東名阪2マン企画『オフタリサマデ漂流ツアー』

10月03日(金)  下北沢GARDEN
OPEN 18:30 / START 19:00
出演:ヒトリエ & ハルカトミユキ

■『秋の東名阪ワンマンツアー』

11月02日(日) 大阪 umeda AKASO
11月03日(月・祝) 名古屋 CLUB QUATTRO
11月15日(土) 恵比寿 LIQUIDROOM

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ヒトリエ、ライブ映像初公開&東名阪2マンツアー発表!
geek sleep sheep主催イベント「geeks vol.2」は、カヴァーありゲストありの豪華内容に!
ハルカトミユキ、進化を打ち出す2度目の東名阪ワンマンツアーを開催!

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ, ヒトリエ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

清 竜人がTIFにて、でんぱ組・LinQとのイベント開催を宣言
Mon, 04 Aug 2014 14:00:00 +0900
8月3日(日)@『TOKYO IDOL FESTIVAL2014』 (okmusic UP\'s)

8月3日(日)、東京・お台場にて行なわれた「TOKYO IDOL FESTIVAL2014」内のHOTステージに清 竜人が突如登場した。

【その他の画像】清 竜人

アイドルユニット「清 竜人25」を結成して活動していく事を宣言していた清 竜人だが、自身初の主催イベント「清 竜人ハーレム?フェスタ2014」に出演が決定している、でんぱ組.incとLinQのメンバーと並んだ状態で、あたらめてイベントの開催をステージ上にてオーディエンスに伝えた。

なお、各アーティスト公式サイト先行予約は、8月4日(月)18:00までとなっているので、この異色のイベントが気になった人は早めにチェックしておこう!

■「清 竜人ハーレム?フェスタ2014」

9月26日(金) Zepp DiverCity Tokyo
18:00OPEN/19:00START
出演:清 竜人25/でんぱ組.inc/LinQ/ほか
チケット価格:¥4,200(スタンディング・整理番号付き・税込)

【関連リンク】
清 竜人 オフィシャルHP
清 竜人25、初の主催イベントにでんぱ組とLinQの参加が決定
「電波諜報局」初プロデュースイベントに上坂すみれ、内田彩、長妻樹里、中村繪里子、でんぱ組.incら出演
でんぱ組.incが「ICEカップヌードル」のサポートコールセンターを開設

【関連アーティスト】
清 竜人, でんぱ組.inc, LinQ
【ジャンル】
J-POP

片平里菜、アルバム先着購入特典CDのジャケ&トレーラー解禁
Mon, 04 Aug 2014 13:30:00 +0900
オリジナルラジオCD「カタコトLOCKS!」(TOKYO FM「片平LOCKS!」×FM yokohama「カタコトラジオ」) (okmusic UP\'s)

片平里菜が8月6日(水)にリリースする1stアルバム『amazing sky』の予約・先着購入特典CDの詳細およびジャケットを公開した。

【その他の画像】片平里菜

この特典CDは「カタコトLOCKS!」と題し、片平里菜がレギュラーを務めるTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」スマホレギュラー番組「片平LOCKS!」とFm yokohama「YOKOHAMA RADIO APARTMENT カタコトラジオ」という2つの番組のコラボCDとなっている。トラック1に「片平LOCKS!」、トラック2に「カタコトラジオ」と、どちらもこのCDのためだけに収録された特別編は、それぞれの番組のカラーと彼女らしさの詰まった聴き応えのある内容に仕上がっている。ジャケットも片平里菜の描き下ろしの紙ジャケ仕様ということで、パッケージにも是非注目してもらいたい。

また、この特典CDの内容が垣間見れる収録風景チラ見せトレーラー映像も公開。アルバム関連のトレーラー映像としてはこちらが3本目となり、他にも収録シングルのダイジェストトレーラーやOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDとのタイトル曲「amazing sky」レコーディングドキュメントなどが公開中なので併せて観ておきたい。 なお、特典CD「カタコトLOCKS!」は前述の通り1stアルバム『amazing sky』の予約・先着購入特典で完全数量限定盤となっているため、手に入れたくて予約がまだの人は急いで予約しておこう。

アルバム発売に向けてテレビ出演も続々決定。8月2日(土)に生出演したTBS系「音楽の日」を始めとして、8月6日(水)にフジテレビ「魁!音楽番 付〜EIGHT〜」、8月8日(金)には日本テレビ系「ミュージックドラゴン」などが順次オンエアされる。人気も知名度も日に日に上昇中の片平里菜。直近に迫ったアルバム発売を待ちつつ、夏フェスやフリーライブも改めてチェックしてみよう。

■アルバム予約・先着購入特典CD「カタコトLOCKS!」トレーラー
http://youtu.be/Wr-BAeZkDhM

■アルバム『amazing sky』トレーラー(vol.1)
http://youtu.be/By4lg0aluJk

■アルバム『amazing sky』トレーラー(vol.2)【Recording Document】
http://youtu.be/dIMPS7mW2Ig

■アルバム『amazing sky』

2014年8月6日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.4064/¥3,500+税
【通常盤】 (CD)
PCCA.4065/¥3,000+税
<収録曲>
01. 夏の夜
編曲:島田昌典
02. tiny room
編曲:arbeit boy
03. HIGH FIVE
編曲:山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
04.女の子は泣かない
編曲:島田昌典
05.あなた
編曲:久保田光太郎
06.teenage lovers
編曲:コトリンゴ
07.CROSS ROAD
編曲:山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
08.Hey boy!
編曲:arbeit boy
09.Oh JANE
編曲:亀田誠治
10.心は
編曲:安野勇太(Hawaiian6)
11.Come Back Home
編曲:arbeit boy
12. amazing sky
編曲:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
13.始まりに
編曲:山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
全曲 作詞・作曲:片平里菜
<DVD収録予定内容>
Music Video
ライブ映像(渋谷WWW 2014.1.31)
メイキング映像(Music Videoメイキング、ライブドキュメントほか)
など約60分の豪華内容を予定

■封入特典
フリーライブチケット
弾き語りコード譜(初回限定盤のみ)
■予約/先着購入W特典
・オリジナルラジオCD「カタコトLOCKS!」(TOKYO FM「片平LOCKS!」×FM yokohama「カタコトラジオ」)
・「amazing sky」オリジナルギターピック(チェーン別カラー)
※予約/先着購入W特典は、一部店舗/オンラインショップでは対象外となります。あらかじめ、購入される店舗にて確認のうえのご予約をお勧めいたします。

■「diffusy presents 片平里菜 2nd ワンマンツアー2014?amazing sky?」

11月16日(日) 名古屋ell.FITS ALL
11月18日(火) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
11月23日(日) 大阪umeda AKASO
11月24日(月・祝) 恵比寿LIQUIDROOM
12月06日(土) 福岡Queblick
12月13日(土) 福島Live Space C-moon

【関連リンク】
片平里菜 オフィシャルHP
片平里菜、1stアルバム収録曲「心は」がNHK-FM『Music Line』エンディングテーマに決定
片平里菜、デビュー記念日の8月7日に首都圏ラジオ7局で弾き語りツアーを決行!
近藤晃央が弾き語りフェス「SSW14」に出演する事が決定

【関連アーティスト】
片平里菜
【ジャンル】
J-POP

VAMPS、新曲「GET AWAY」のMVがGyaO!にて独占解禁!
Mon, 04 Aug 2014 13:15:00 +0900
VAMPS (okmusic UP\'s)

VAMPSの8月20日発売のニュー・シングル「GET AWAY / THE JOLLY ROGER」のミュージック・ビデオがGyao!にて独占先行解禁された。

【その他の画像】VAMPS

今回解禁されたのはダブルA面シングルのうち「GET AWAY」のミュージック・ビデオ。近未来都市の中で、コンピューターを操る黒ずくめの謎の少年、どこか陰のある美女、そしてVAMPSが登場、スリリングかつスタイリッシュなストーリー映像とパフォーマンス映像が繰り広げられるビデオになっている。

撮影は香港にて行なわれ、「GET AWAY」の歌詞を手がけているHYDEが制作過程でイメージしていた映画『卒業』(アメリカ映画 /1967年公開(日本は1968年))から「君を連れて行くよ」、「手を離さないで」などの歌詞が生まれ、今回のビデオでも登場人物が女性を何者からか奪うかのように連れ出し、街を駆け抜けるシーンが軸になっている。

ミュージック・ビデオは8月10日(日)までの期間限定配信となるので、この機会をお見逃しなく!

■「GET AWAY」ミュージック・ビデオ配信ページ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v08794/v0871400000000531441/

■シングル「GET AWAY / THE JOLLY ROGER」

2014年8月20日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
UICV-9061/¥1,800+税
<CD>
1. GET AWAY
2. THE JOLLY ROGER
3. GET AWAY -Clinton Sparks Remix-
4. GET AWAY -Instrumental-
<DVD>
GET AWAY -MUSIC VIDEO-
GET AWAY -MAKING-

【初回限定盤B】(CD+DVD)
UICV-9062/¥1,800+税
<CD>
1. THE JOLLY ROGER
2. GET AWAY
3. THE JOLLY ROGER -Wildstylez Remix-
4. THE JOLLY ROGER -Instrumental-
<DVD>
THE JOLLY ROGER -MUSIC VIDEO-
THE JOLLY ROGER -MAKING-

【通常盤】(CD)
UICV-5033/¥1,150+税
<CD>
1. GET AWAY
2. THE JOLLY ROGER
3. GET AWAY -BAGUZERO Remix-
4. THE JOLLY ROGER
-Gomi\'s I Wanna Rock Right Now Remix-

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPS、8月20日発売ニューシングル収録のリミックス詳細発表!
VAMPS、ニューシングルのヴァンパイア女海賊ジャケ写を公開!
VAMPS、待望のニューシングル「GET AWAY / THE JOLLY ROGER」詳細発表

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ユナイトが新体制でのアーティスト写真を公開
Mon, 04 Aug 2014 13:00:00 +0900
ユナイト (okmusic UP\'s)

新メンバー莎奈(さな)の加入が発表され、5人が並ぶシルエットの写真が公開されていたユナイトだが、突如アナウンスされた8月3日の“ユナイト新聞”号外配布開始に併せて、オフィシャルサイトにて新メンバー莎奈を含む新しい5人の姿が明らかになった。

【その他の画像】ユナイト

更に号外が配布開始された12時過ぎには、全国のCDショップにメンバーが現れ、自ら号外を配布するというゲリラ企画も実施! 配布された“ユナイト新聞”号外には、新メンバー加入に至る葛藤やユナイトの決意が記載されていた。

8月16日に渋谷公会堂でのワンマン公演を控えているユナイト。同公演が彼らにとって第二章の幕開けになる事は言うまでもない。5人で挑む最初のステージを、ぜひその目で確かめてもらいたい。

■「レヴ」MV(Full Ver.)
http://youtu.be/EdxCOb4bJWM

■「UNiTE. ONEMAN LIVE -U&U\'s あの日見た、奇跡の先に- 渋谷公会堂」

8月16日(土) 渋谷公会堂
OPEN 16:30 / START 17:30
チケット:前売¥4,700 当日¥5,200(税込・全席指定)
※3歳以上有料
チケット一般発売中
・ローチケ 0570-084-003(L:75296)
・チケットぴあ 0570-02-9999(P:228-576)
 http://urx.nu/aqXn
・e+
 http://urx.nu/aqXr
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888

■渋谷公会堂会場限定CD発売決定! 
ユナイトの代表曲「Eniver」を、新メンバー莎奈を迎えて再レコ?ディング!
UNiTE. Limited Single「Re:niver」
DCUN-05/¥1,000(税込)
<収録曲>
01. Eniver -updated ver.S-
02. Eniver -updated ver.S- (off vo.)

■シングル「レヴ/ice」

2014年9月17日(水)発売
【初回生産限定盤タイプM】(CD 3 Songs+DVD)
DCCL-158〜159/¥1,900(本体)+税
<収録曲>
■CD
01. レヴ
02. ice
03. レヴ (off vo.)
■DVD
01. レヴ MV
02. レヴ MV Making

【初回生産限定盤タイプL】(CD 3 Songs+DVD)
DCCL-160〜161/¥1,900(本体)+税
<収録曲>
■CD
01. ice
02. レヴ
03. ice (off vo.)
■DVD
01. ice MV
02. ice MV Making

【初回生産限定軽装盤】(CD 2 Songs)
DCCL-162/¥926(本体)+税
<収録曲>
01. レヴ
02. ice

【通常盤】(CD 4 Songs)
DCCL-163/¥1,500(本体)+税
<収録曲>
01. レヴ
02. ice
03. 君は知らない
04. 君は知らない (off vo.)

【関連リンク】
ユナイトオフィシャルHP
ユナイトが渋谷公会堂公演を前に新ドラムの加入を発表
ユナイトのゆきみ(Dr)が最後のステージで完全燃焼!
ユナイト、3周年記念ワンマンライヴで決意と笑顔を届ける!

【関連アーティスト】
ユナイト
【ジャンル】
ビジュアル

HKT48・指原莉乃が握手会にて4thシングルのリリースをサプライズ発表!
Mon, 04 Aug 2014 12:45:00 +0900
8月3日(日)@3rdシングル「桜、みんなで食べた」全国握手会イベント (okmusic UP\'s)

8月3日(日)、HKT48の3rdシングル「桜、みんなで食べた」全国握手会イベント会場のマリンメッセ福岡にて、4枚目となるシングルの発売日が劇場支配人を兼務する指原莉乃よりサプライズ発表された。

【その他の画像】HKT48

今回の握手会ではHKT48初の試みとなる館内ラジオ放送が行なわれ、その様子を会場のビジョンで放映。番組中盤、ピンポンパンポンというお知らせ音をきっかけに、突如 会場内モニターにラジオブースに座る指原が登場!

「臨時ニュースをお伝えします」との声に会場は静まり返り、指原が原稿を読み上げる形で、「9月24日に…HKT48の4thシングルがリリースされることが決定しました。詳細は追って、発表されるということです。以上臨時ニュースでした」と発表。さらには、HKT48の初の全国ツアーの7会場の追加も発表された。

突如の朗報に、会場中央に集まりモニターを眺めていたHKT48のメンバー全員、満面の笑みで喜び合い、感極まって抱き合うメンバーも。チームHキャプテンの穴井千尋は「びっくりしすぎて心拍数がヤバいです…。いろんな場所にツアーで行くので皆さん是非会いに来てください!!」と驚きながらも挨拶し、チームKIVキャプテンの多田愛佳も「まだまだ突き進んでいけるようなHKT48になりたいので、これからもよろしくお願いします」と語ると、会場の多くのファンから祝福の拍手が送られた。

気になる4thシングルの詳細を待ちながら、これからのHKT48の動向に注目したい。

■【シングルリリース情報】

2014年9月24日(水)発売
※タイトル・選抜メンバーの発表は後日

■【全国ツアースケジュール】

9月21日(日) 石川・本多の森ホール
9月28日(日) 岩手・岩手県民会館
10月04日(土) 新潟・新潟テルサ
10月11日(土) 山形・やまぎんホール(山形県県民会館)
10月18日(土) 徳島・鳴門市文化会館
11月01日(土) 茨城・結城市民文化センター アクロス 大ホール
11月16日(日) 神奈川・よこすか芸術劇場 大ホール
11月18日(火) 福岡・福岡サンパレス
12月23日(火・祝)  広島・アステールプラザ大ホール

※台湾・香港公演については後日発表

【関連リンク】
HKT48 オフィシャルHP
内田裕也がHKT48のライブにサプライズ出演! 話題のあの曲を熱唱!
内田裕也と指原莉乃のコラボ曲「シェキナベイベー」MVに豪華メンバーが出演
内田裕也、29年ぶりのシングルで指原莉乃との異色コラボが実現!

【関連アーティスト】
HKT48, 指原莉乃
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

KANA-BOONの野外ワンマンチケットが1万5千枚を突破! 目指すは2万人動員!
Mon, 04 Aug 2014 12:30:00 +0900
KANA-BOON (okmusic UP\'s)

KANA-BOONが8月30日(土)に地元大阪・泉大津フェニックスにて開催する「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックス」。当初1万人規模を予定していたこのイベントだが、チケットがすでに1万5千枚を突破しており、2万人動員を目指していくことを発表した。

【その他の画像】KANA-BOON

8月2日(土)に国営ひたち海浜公園にて開催された「ROCK IN JAPAN FES. 2014」では、10,000人キャパのLAKE STAGEにて白熱のライブを繰り広げたKANA-BOON。昨年初登場だったこのフェスでは、WING TENT(3,000人キャパ)に出演しメンバー登場前から入場規制をかけ大きな話題となったが、今年はさらに大きくステップアップした形での登場となった。この日も、メンバー登場前から会場を超満員にし、前進し続ける彼らの今をありありと感じさせる圧巻のステージを見せつけていた。

そして、そんなKANA-BOONの谷口鮪(Vo./Gu.)は、8月3日(日)放送されたFM802「MUSIC FREAKS」で、「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックスですが、なんとすでにチケット1万5千枚を突破しました! ありがとうございます、嬉しいです。ここまで来たら、2万人目指します!」と発言。メジャーデビューから1年も満たないロックバンドが、1万5千人を超える規模で大阪にて野外ワンマンライブを開催することは、史上初となる。この野外ワンマンはタイトル通り、お祭りのような催しも用意されており、メンバープロデュースコーナーでは、「輪なげ」や「スーパーボールすくい」などの出店が出たり、「めしだ美術館」「グルメツアー絵日記」「FUZZブース」と題されたブースも展開される。また、特設サイトでは、お客さんの投票によって販売されるTシャツが決定する「目指せフェニックス!Tシャツコンペ」の結果が発表され、販売されるTシャツが決定した。さらに、8月4日(月)には大阪にてキャンペーンガールオーディションの二次審査が行なわれる。こちらも審査員にメンバーが登場するということで、結果が楽しみだ。

全国各地から会場直行のツアーバスの運行も用意されているこの野外ワンマン、続報も随時特設サイトにアップされるということで、是非チェックしておこう。

■「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり! in 泉大津フェニックス」

8月30日(土) 大阪 泉大津フェニックス
開場 14:00/開演 18:00

■特設サイト
http://kanaboon.jp/tadaimatsuri/

■シングル「生きてゆく」

2014年8月27日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD) 
KSCL 2463-2464/¥1,500+税
※どうでもいいオマケ封入
【初回仕様限定盤】(CD)
KSCL 2465/¥1,165+税
※どうでもいいオマケ封入
<収録曲>
1. 生きてゆく
2. 日は落ち、また繰り返す
3. ロックンロールスター
<DVD収録内容> ※初回生産限定盤のみ
「もぎもぎKANA-BOON」ダイジェスト

■会場限定先行予約受付特典
各地夏フェス等、イベント会場内CD販売所にてご予約いただいた方に、限定ステッカーをプレゼント。

【関連リンク】
KANA-BOON オフィシャルHP
KANA-BOON、新曲「生きてゆく」ティザー映像第1弾は“僕の修羅場編”!?
KANA-BOONが「閃光ライオット」3次審査にてサプライズライブを披露
KANA-BOON、ニューシングル初O.A.決定&新アー写公開

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
ジャパニーズロック

チャラン・ポ・ランタン、俳優の高橋克実とNHKの「みんなのうた」で絶妙なハーモニーを披露
Mon, 04 Aug 2014 12:00:00 +0900
チャラン・ポ・ランタン (okmusic UP\'s)

チャラン・ポ・ランタンが俳優の高橋克実とチャラン・ポ・ランタン名義でNHKの「みんなのうた」で歌唱を務めることが発表された。

【その他の画像】チャラン・ポ・ランタン

チャラン・ポ・ランタンは7月にメジャーデビューしたヴォーカルのもも(21歳)とアコーディオンの小春(25歳)の姉妹からなるユニット。今回、“高橋克実とチャラン・ポ・ランタン"名義で歌唱を務める楽曲は、10月〜11月にNHK「みんなのうた」でオンエアされる『ぎんなん楽団カルテット』だ。

同曲は中村寛氏が作詞・作曲をした『ぎんなん楽団カルテット』を、チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカンがアレンジ・演奏。思わず口ずさみたくなるポップなメロディーに独特なチャランポワールドが加わり、ノスタルジックな雰囲気の楽曲に仕上がっているとのことだ。高橋克実とチャラン・ポ・ランタンの絶妙なハーモニーも聴きどころである。

【関連リンク】
チャラン・ポ・ランタン オフィシャルHP
JUJU、10周年記念第1弾シングル詳細&自身初のさいたまスーパーアリーナ公演のリクエストテーマ発表!
ケツメイシ、テレビ朝日系「ポータル ANNニュース&スポーツ」8月度エンディングテーマを担当
GReeeeN、地元福島のラジオに出演決定! 郡山にてパブリックリスニング開催!

【関連アーティスト】
チャラン・ポ・ランタン
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

UNISON SQUARE GARDEN、iTunesにて新作予約開始&新曲「天国と地獄」MVフル公開
Mon, 04 Aug 2014 11:30:00 +0900
UNISON SQUARE GARDEN (okmusic UP\'s)

UNISON SQUARE GARDENが8月27日にリリースするアルバム『Catcher In The Spy』の予約がiTunes Storeにてスタート。また同時に、アルバムに収められる新曲「天国と地獄」のミュージックビデオも公開となった。

【その他の画像】UNISON SQUARE GARDEN

昨日8月3日には、茨城・国営ひたち海浜公園で開催された国内最大規模の野外音楽フェスティバル「ROCK IN JAPAN FES. 2014」に出演したUNISON SQUARE GARDEN。真夏の太陽が照りつけるなか、LAKE STAGEに集まった満員の観客を前に極上のロックンロールを奏で、オーディエンスをノックアウトした。また、前述の新曲「天国と地獄」も惜しみなく披露。今月末に発売日を迎えるニューアルバムの仕上がりに期待を持たせるステージとなった。

そして8月4日の0:00よりiTunes Storeにて予約が開始されたアルバム『Catcher In The Spy』では、新曲「天国と地獄」をいち早くフルサイズでダウンロード購入できるので、ぜひチェックしてみてほしい。さらにバンドのYouTube公式チャンネルで公開された「天国と地獄」のミュージックビデオでは、UNISON史上最も攻撃的なサウンドと、とある男が巻き込まれる謎めいたストーリーの全貌が明かされている。

アルバムには新曲「天国と地獄」はもちろん、シングル「桜のあと (all quartets lead to the?)」や「harmonized finale」など、計12曲が収められる。また初回限定盤に付属するライブCDには、3月22日に行なった「UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014 “桜のまえ"」最終公演より、オープニングを飾った「メッセンジャーフロム全世界」から本編ラストの「桜のあと (all quartets lead to the?)」まで、厳選されたライブ音源が収録される。

初回限定盤および通常盤初回プレス分には、都内某所で行なわれるプレミアムライブ招待チケットが当たる応募券と、9月からスタートするUNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014「Catcher In The Spy」のうち一般発売前の10月〜11月開催の各地ライブハウス公演と11月開催の各地ホール公演を対象としたチケット先行予約応募券が封入される。さらに、全国のタワーレコードでは限定予約特典「UNISON SQUARE GARDENツイストバンド」が先着でもらえるキャンペーンを実施しているので、こちらもチェックしてみよう。ただしすでに特典が終了している店舗もあるので、詳しくは最寄りのタワーレコードにお問い合わせを!

■「天国と地獄」MV
https://www.youtube.com/watch?v=WIrfel05FMQ

■アルバム『Catcher In The Spy』

2014年8月27日(水)発売
【初回限定盤】(2CD)
TFCC-86483/¥3,241+税
※2014年3月22日開催のZepp Tokyoライブ音源を収めたライブCDが付属
【通常盤】(CD)
TFCC-86484/¥2,593+税
<収録曲>
01. サイレンインザスパイ 02. シューゲイザースピーカー
03. 桜のあと (all quartets lead to the?)
04. 蒙昧termination
05. 君が大人になってしまう前に
06. メカトル時空探検隊
07. 流れ星を撃ち落せ
08. 何かが変わりそう
09. harmonized finale
10. 天国と地獄
11. instant EGOIST
12. 黄昏インザスパイ
<初回限定盤付属LIVE CD収録内容>
UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014 “桜のまえ" at Zepp Tokyo 2014.03.22
01. メッセンジャーフロム全世界
02. 23:25
03. kid, I like quartet
04. セク × カラ × シソンズール
05. 流星のスコール
06. ため息 shooting the MOON
07. マスターボリューム
08. きみのもとへ
09. ドラムソロ〜セッション
10. シャンデリア・ワルツ
11. ワールドワイド・スーパーガール
12. 場違いハミングバード
13. 桜のあと (all quartets lead to the?)

■初回限定盤&通常盤初回プレス分共通封入特典
・都内某所で行なわれるプレミアムライブ招待チケットが当たる応募券
・UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014「Catcher In The Spy」(10月〜11月開催の各地ライブハウス公演と11月開催の各地ホール公演対象)チケット先行予約応募券

■『UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014「Catcher In The Spy」』

9月13日(土) 新潟県 新潟LOTS
9月14日(日) 宮城県 仙台Rensa
9月17日(水) 埼玉県 熊谷HEAVEN\'S ROCK VJ-1
9月20日(土) 岐阜県 岐阜club-G
9月21日(日) 福井県 福井CHOP
9月23日(火・祝) 静岡県 浜松窓枠
9月27日(土) 広島県 広島CLUB QUATTRO
9月28日(日) 福岡県 福岡DRUM LOGOS2014年
10月03日(金) 千葉県 柏PALOOZA
10月05日(日) 長野県 松本ALECX
10月10日(金) 熊本県 熊本B.9
10月12日(日) 島根県 松江canova
10月13日(月・祝) 香川県 高松MONSTER
10月18日(土) 茨城県 水戸LIGHT HOUSE
10月19日(日) 神奈川県 横浜BAYHALL
10月23日(木) 兵庫県 神戸チキンジョージ
10月25日(土) 奈良県 奈良NEVERLAND
10月30日(木) 福島県 CLUB SONICいわき
11月03日(月・祝) 青森県 青森Quarter
11月08日(土) 沖縄県 桜坂セントラル
11月14日(金) 北海道 札幌道新ホール
11月16日(日) 栃木県 栃木県教育会館
11月21日(金) 愛知県 名古屋市公会堂
11月24日(月・祝) 大阪府 オリックス劇場
11月28日(金) 東京都 中野サンプラザホール
11月29日(土) 東京都 中野サンプラザホール

【関連リンク】
UNISON SQUARE GARDEN オフィシャルHP
BIGMAMA、9mm、グドモら気鋭のミュージシャンが揃った『HIGH! HIGH! HIGH!』開催
the pillows、トリビュートアルバムに参加したバンドと周ったツアーがファイナル!
UNISON SQUARE GARDEN、ニューアルバムの全容を公開!

【関連アーティスト】
UNISON SQUARE GARDEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

奥田民生も飛び入りで参加! FM802×SMAの周年イベントが開催!
Mon, 04 Aug 2014 11:00:00 +0900
【OKAMOTO\'S】『GUNZE BODY WILD presents FM802 25th & SMA 40th Anniversary SPECIAL LIVE -8月2日はパンツの日-』 (okmusic UP\'s)

8月2日にイベント『GUNZE BODY WILD presents FM802 25th & SMA 40th Anniversary SPECIAL LIVE -8月2日はパンツの日-』がなんばHatchで開催。プロダクションSony Music Artistsに所属するBase Ball Bear、真心ブラザーズ、OKAMOTO\'Sなどが出演、アンコールでは奥田民生も飛び入りで出演し、イベントは大盛況で終了した。

【その他の画像】奥田民生

今年で開局25周年を迎えたFM802と、日本武道館での40周年SPECIAL LIVEも大成功をおさめた、奥田民生、ユニコーン、木村カエラ、PUFFY、東京スカパラダイスオーケストラ、氣志團、YUKI、西野カナ、倉科カナ他多彩なアーティスト・タレントが所属するプロダクションSony Music Artists(以下、SMA)がタッグを組み、アニバーサリーライブイベント『GUNZE BODY WILD presents FM802 25th & SMA 40th Anniversary SPECIAL LIVE -8月2日はパンツの日-』を開催した。この日は年に一度の8月2日=“パンツの日"ということで、チケットはなんとGUNZE BODY WILDのパンツ付(メンズ用)! 開場後もカラフルなデザインのGUNZE BODY WILDを選ぶ長蛇の列が成す賑わいの中、いよいよライブがスタートした。

FM802DJ加藤真樹子、飯室大吾によるオープニングMCを受け現れたトップバッターは、ザ・ビートモーターズ。シンプルでてらいのない骨太のバンドサウンドを、なんばHatchという大会場でもしっかりと鳴らし切る堂々とした姿には、ライブバンドとしての場数と自信を感じさせる。高い演奏力から次々と繰り出されるロックンロール・ナンバーに、初見のオーディエンスも乗らずにはいられない。会場を存分にあたためた4人は、「みんな最後まで楽しんでいってくれ!」との言葉を残して、あっという間の全3曲のステージを駆け抜けた。

続いて登場したのは、シンガーソングライターの住岡梨奈。昨年、海辺のシェアハウスで共同生活を送る人気テレビ番組『テラスハウス』への出演で一躍注目を浴びた彼女だが、歌い手としてのまばゆいばかりの可能性は本物。アコースティックギター片手にいざ歌い出した瞬間に、ざわついていたオーディエンスもそのコケテイッシュな歌声に一気に引き込まれる。テイラー・スウィフトのカバー「We Are Never Ever Getting Back Together」では自ずと手拍子も沸き起こり、彼女も思わず「楽しい!」と漏らすほどの歓声が。最後に披露したのは、その『テラスハウス』で作ったという「言葉にしたいんだ」。鮮やかなオレンジのワンピースと、最近バッサリ髪を切ったというショートカットもキュートで、長丁場のイベントに華を添えてくれた。

その名前がコールされるや大歓声で迎えられたのは、Base Ball Bear。立て続けにアップテンポなビートナンバーを聴かせた後は、「ちゃんと今日はGUNZE BODY WILDを履いてきましたよ」とリップサービスも欠かさない。MCでも、「SMAという事務所はホントに仲が良いというか、今日も楽屋に緊張感がありません(笑)。あと、FM802みたいにラジオと音楽が連動している文化が大阪にはあって。そんな大阪が盛り上がってくれたら」と想いの丈を述べつつ、「僕が思うに世の中のカップルの別れる理由はだいたいこれじゃないかな?」と披露したのは、最新アルバム『二十九歳』のリード曲「そんなに好きじゃなかった」。続く「The End」「senkou_hanabi」といい、シーンに乱立するフェス仕様の高速BPMチューンとはまた異なるベクトルで魅せる、ルーツとオマージュを宿したギターロック。最後は「皆様にすばらしい夏が来ることを願って」と、代表曲の「ドラマチック」を。ブレないスタンスとグッドメロディをしっかりと響かせたステージだった。

ここで、FM802『SATURDAY AMUSIC ISLANDS AFTERNOON EDITION』の6時間の生放送を終えたMARK\'Eも駆けつけ、加藤真樹子、飯室大吾と合流。さらにはOKAMOTO\'Sのハマ・オカモト(b)も交え、GUNZE BODY WILD の話のみならず、現SMA顧問でもある真心ブラザーズのYO-KING(vo&g)の美尻についてのトークでもなぜか大盛り上がり(笑)。

そして、先ほど名前が挙がった、今年でデビュー25周年の真心ブラザーズが登場。しょっぱなから衝動と余裕の共存するバンドサウンドで、グイグイとオーディエンスを引っ張っていく。MCでも、「尻には自信があります(笑)。そしてなで肩には自信がある桜井秀俊(g)!」、「負ける気がしません!」と掛け合ういいコンビぶり(笑)。一転、ハル(b)&伊藤大地(ds)のリズム隊と共にワイルドなビートを次々と放出する緩急自在のステージは、この日一番のキャリアを誇る真心ならでは。またも「せやな、そういうとこあるで自分」、「そやな〜」と関西弁を使いたがるMCを挟みつつ(笑)、最新シングル「I\'M SO GREAT!」、巨大なミラーボールも映えた代表曲にして名曲「ENDLESS SUMMER NUDE」など、貫禄と遊び心、好き放題でクレバー、ただの円熟では終わらないさすがのパフォーマンスだった。

この日のトリを飾るのは、若き実力派ロックバンドOKAMOTO\'S。祝祭のダンスナンバー「SEXY BODY」で会場をロックオン。スカのビートに乗せた情熱の「Let\'s GO! Hurry Up!」、THE ROOSTERSのカバー「恋をしようよ」と、変幻自在のロッキンビートで扇動し、「今日はパンツの日だぜ〜! 残念ながら俺はノーパンだから帰って履くぜ(笑)。一緒に踊ろうぜ〜!」と突入した「Beek」でも、主役が次々に入れ替わるグルーヴィーなフレージングの嵐で魅せる。「2014年は俺たちOKAMOTO\'Sの5周年イヤーです。そして、FM802は25周年、SMAは40周年。そんないろいろなハッピーを祝ってこの歌を」と「HAPPY BIRTHDAY」、「まだまだ踊りまくれるかい!?」と披露した「JOY JOY JOY」といい、超絶テクとライブバンドたるステージマナーで、イベントを締め括るにふさわしいライブを見せてくれたOKAMOTO\'Sだった。

ただ、宴はまだまだ終わらない。アンコールでは、SMA名誉顧問でもある奥田民生、くるりの岸田繁、伊藤大地による3ピースバンド・サンフジンズの未発表音源「じょじょ」のカバーを披露。この曲は全国のサークルKサンクス、ファミリーマート、ローソンに設置されている(※一部店舗を除く)マルチコピー機にて、CD化に先駆け譜面が先行リリースされているのも話題の1曲で、FM802の番組と連動し投稿した動画さながら、パートチェンジして見せた貴重なシーンに。そして、「スペシャルゲストを呼んでもいいですか!?」と、Base Ball Bearの小出祐介(vo&g)を呼び込み歌詞を共作した「青い天国」を演奏したのに続き、8月27日(水)リリースの新作『VXV』(ファイブバイファイブ)でコラボを果たした、奥田民生がまさかの登場! 同作収録の「答えはMeybe」の初披露には会場も大いに沸いた。さらには奥田民生の「マシマロ」まで披露するサービスぶりで、最後は真心ブラザーズ、Base Ball Bear、ザ・ビートモーターズも再び登場し、真心ブラザースの「どかーん」で大盛り上がりのエンディング。4時間に及ぶアニバーサリーイベントがこうして幕を閉じた。

なお、この日のライブ音源にバックヤードでのインタビュー等も交えた特番は、その1を8月23日(土)23:00~24:00、その2を8月24日(日)24:00~25:00でオンエアされる。

Text by 奥“ボウイ"昌史

■セットリスト

(1)ザ・ビートモーターズ
M1.ギター
M2.いつかのサマータイム
M3.テルミーティーチャーブルース

(2)住岡梨奈
M1.ナガレボシ
-MC-
M2.flavor
M3.We Are Never Ever Getting Back Together
-MC-
M4.言葉にしたいんだ

(3)Base Ball Bear
M1.何才
M2.PERFECT BLIE
-MC-
M3.そんなに好きじゃなかった
M4.The End
M5.senkou_hanabi
-MC-
M6.ドラマチック

(4)真心ブラザーズ
M1.突風
M2.高い空
-MC-
M3.ふっきれてる
M4.マイ・リズム
-MC-
M5.I\'M SO GREAT!
M6.ENDLESS SUMMER NUDE
M7.愛

(5)OKAMOTO\'S
M1.勝手にシンドバット
M2.SEXY BODY
M3.Let\'s GO! Hurry Up!
M4.恋をしようよ
-MC-
M5.Beek
M6ラブソング
-MC-
M7.HAPPY BIRTHDAY
M8.JOY JOY JOY

(6)ENCORE:OKAMOTO\'S
M1.じょじょ
M2.青い天国(w/小出祐介)
M3.答えはMeybe(w/奥田民生)
M4.マシマロ(w/奥田民生)
M5.どか〜ん(全員)

【関連リンク】
the pillows、トリビュートアルバムに参加したバンドと周ったツアーがファイナル!
チームしゃちほこの1stアルバム曲を、Base Ball Bear小出祐介がプロデュース!
RIP SLYME主催イベント「真夏のWOW」で個性派アーティストが豪華共演
OKAMOTO\'S、5周年記念コラボアルバム参加アーティスト全5組を発表

【関連アーティスト】
奥田民生, 真心ブラザーズ, Base Ball Bear, OKAMOTO\'S, 住岡梨奈, ザ・ビートモーターズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

超特急、12/25に初の東京国際フォーラム単独公演が決定!
Mon, 04 Aug 2014 10:17:00 +0900
超特急@Zepp Tokyoライブの模様(1) (okmusic UP\'s)

超特急が結成3周年を記念して2014年12月25日(木)に東京国際フォーラムホールAで『超特急 BULLET TRAIN ONEMAN “CHRISTMAS” SHOW 3rd Anniversary Special!!!!!!!!〜聖なる一夜〜』と題して単独公演を行う事が明らかになった。

【その他の画像】超特急

これは、8月1日(金)Zepp Tokyoで開幕した超特急”BULLET TRAIN ONEMAN SHOW 2014”真夏の全国Zepp TOUR 〜孤高の戦士達が力を解き放つ時’感電注意報発令!’〜でサプライズ発表されたもの。

この発表はメンバーにもサプライズだったため、メンバーは愕然とした面持ちをみせ、コメントを求められたカイは「スタッフさんたちと話していたときに僕がフォーラムをやりたいと言っていて、でも来年とかだろうなと思っていたんですが、今年できるということで最高のクリスマスにしましょう。みなさんありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。」と話した。

このクリスマス公演のチケットの一般発売は10月を予定している。なお。8月2日(土)12:00より超特急公式無料会員登録「青春8きっぷ(仮)」会員を対象に最速先行抽選予約の申し込みがスタート。詳細は超特急東京国際フォーラムホールA公演特設サイトにて掲載されている。(bullettrain.jp/internationalforumhalla2014)。

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1