歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年07月14日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
ゲスの極み乙女。がZeppワンマン公演 「ゲスなパーティー」 を開催!
Mon, 14 Jul 2014 22:00:00 +0900
ゲスの極み乙女。 (okmusic UP\'s)

ゲスの極み乙女。が、バンドキャリア史上最大キャパシティとなるZeppワンマン公演 「ゲスなパーティー」 を開催する事を発表した。

【その他の画像】ゲスの極み乙女。

「ゲスなパーティー」 は9月16日(火)のZepp Nagoya(名古屋編)、9月17日(水)のZepp Tokyo(東京編)の2箇所での開催となる。こちらはドラマ「アラサーちゃん 無修正」のオープニングテーマにもなっている1stシングル「猟奇的なキスを私にして」のリリースを記念したライブとなっており、同CDの初回プレス分に、なんと“LIVE先行販売応募シリアルコード"が封入されることが合わせて発表となった!

先行応募期間は、2014年8月6日(水)12:00〜2014年8月13日(水)23:00となっているので、お早目の予約・購入をおすすめする。また、この発表を受けて、同シングル作品の初回プレス分の3大特典も発表となったので、そちらも是非チェックしてほしい。

■「ゲスなパーティー」

「ゲスなパーティー 〜名古屋編〜」
9月16日(火) Zepp Nagoya
開場18時00分 開演19時00分 / 料金:¥3,000(税込)

「ゲスなパーティー 〜東京編〜」
9月17日(水) Zepp Tokyo
開場18時00分 開演19時00分 / 料金:¥3,000(税込)

<チケット販売詳細>
■CD先行販売応募期間
2014年8月6日(水)12:00〜2014年8月13日(水)23:00
■イベンター先行期間
2014年8月18日(月)〜
■一般チケット発売期間
2014年8月31日(日)〜

■シングル「猟奇的なキスを私にして」

2014年8月6日発売
WPCL-11928/¥1,200+税
<収録曲>
M1、猟奇的なキスを私にして
※ドラマ「アラサーちゃん 無修正」OPテーマ
M2、だけど僕は
M3、アソビ
Produced by 川谷絵音/All Music & Lyrics Written by 川谷絵音

《初回プレス封入特典内容》
(1)猟奇的なゲスくんステッカー封入(全5種類の内1種類をランダム封入)
タイトルをモチーフにデザインした、"猟奇的なゲスくんステッカー"を封入特典として全5種類(色)作成。全5種類の内1種類が初回プレス特典として封入されています。サイズはCDジャケットサイズ! どの色が当たるかは買ってからのお楽しみ!

(2)未発表レア音源CDもれなくプレゼント応募シリアルコード封入
今作の応募特典の為に制作された、ゲスの極み乙女。未発表音源を2曲収録した、"未発表レア音源CD"がもれなくもらえる応募シリアルコードを初回プレス特典として封入。超貴重な特典CDが応募すれば必ずもらえるチャンスなので、この機会をお見逃しなく! 応募期間は、2014年8月6日(水)12:00〜2014年8月31日(日)23:59となっております。

(3)Zeppワンマンライブ「ゲスなパーティー」CD封入先行販売応募シリアルコード封入
9月16日(火)Zepp Nagoya(名古屋編)、9月17日(水)Zepp Tokyo(東京編)で開催される「ゲスなパーティー」先行販売応募のシリアルコードが封入されます。先行応募期間は、2014年8月6日(水)12:00〜2014年8月13日(水)23:00となっております。

【関連リンク】
ゲスの極み乙女。 オフィシャルサイト
ゲスの極み乙女。初シングル「猟奇的なキスを私にして」がドラマのタイアップに決定!
ゲスの極み乙女。が「パラレルスペック」のMVオフショット映像をAntennaにて配信スタート
ゲスの極み乙女、奇妙な世界観の「ノーマルアタマ」MV解禁

【関連アーティスト】
ゲスの極み乙女。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ギルガメッシュ主催イベント「MONSTER BOX」にBugLugが参戦決定!
Mon, 14 Jul 2014 20:00:00 +0900
ギルガメッシュ (okmusic UP\'s)

9月に渋谷WWWで行なわれるギルガメッシュの主催ライヴイベント「MONSTER BOX Vol.01/02」のラインナップが確定した。

【その他の画像】ギルガメッシュ

すでに告知されていたLUNKHEAD、彼女in the display、NOCTURNAL BLOODLUSTに加え、9月6日の“Vol.01"にBugLugの参戦が決定。

「ジャンルの壁を乗り越えられないバンドは死んだ。」と挑発的なキャッチコピーと共に新木場Studio Coastで開催された“Vol.00"は、まさしくジャンル国籍をも超越した出演者の熱いステージと、目の前で繰り広げられるライヴを真正面から受け止めるオーディエンスたちとの剥き出しの想いがぶつかり合った一日だった。今回もライヴパフォーマンスに自身のあるメンツがそろった2日間。どんな“熱い"空間が繰り広げられるのか、今から楽しみだ。

■「MONSTER BOX」

「MONSTER BOX Vol.01」
9月06日(土) 渋谷WWW
ACT:ギルガメッシュ/NOCTURNAL BLOODLUST/BugLug
DJ:DJ狂犬/TOKYO BOOTLEG

「MONSTER BOX Vol.02」
9月07日(日) 渋谷WWW
ACT:ギルガメッシュ/LUNKHEAD/彼女in the display
DJ:DJ狂犬/TOKYO BOOTLEG

<チケット料金>
・1日券
前売 ¥3,500 当日¥4,000(税込・立見・ドリンク代別)
・2日通し券
前売 ¥6,000(税込・立見・ドリンク代別)
※通し券はギルガメッシュMOBILE FAN CLUB「GMFC」会員先行のみ受付
※未就学児入場不可

【関連リンク】
「MONSTER BOX」オフィシャルサイト 
ギルガメッシュ オフィシャルサイト 
BugLug オフィシャルサイト
ギルガメッシュ、Vineでヨーロッパツアーや新曲スタジオワークなどの動画を続々公開

【関連アーティスト】
ギルガメッシュ, BugLug, LUNKHEAD, 彼女 in the display, NOCTURNAL BLOODLUST
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

大原櫻子、100名限定招待の初アンプラグド・ライブを生中継!
Mon, 14 Jul 2014 19:00:00 +0900
大原櫻子 (okmusic UP\'s)

大原櫻子のニューシングル「頑張ったっていいんじゃない」をレコチョクでダウンロードした方のみ応募できた夏のプレミアムイベント「大原櫻子サマーミーティング2014」。応募者の中より抽選で100名の方を招待して都内某所で行なわれるこのイベントが、応募者多数につき、急遽生中継される事が決定した。

【その他の画像】大原櫻子

このイベントはサマーミーティングというネーミングの通り、夏のキャンプファイアーで歌ってるかの様な雰囲気で、ズバ抜けた歌唱力を持つ大原の完全な生声を近くで堪能できる貴重なイベント。その貴重なイベントを全国の方に堪能して貰う為に生中継は決定した。この初の完全アンプラグド・ライブを楽しめるチャンスをお見逃しなく!

■「大原櫻子サマーミーティング2014」

7月20日(日) 都内某所

<ニコニコ公式生放送>
開催日:7月20日(日)
開場:15:20 開演:15:30
http://live.nicovideo.jp/watch/lv185390967

■シングル 「頑張ったっていいんじゃない」

2014年6月25日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-687/¥1,500+税 
【通常盤】(CD)
VICL-36927/¥1,000+税
<CD収録曲>
M1 頑張ったっていいんじゃない
M2 タイミング
M3 明日も(Acorstic Live ver.) 
M4 頑張ったっていいんじゃない(Instrumental) 
M5 タイミング(Instrumental) 
※作詞/ 作曲/ 編曲/ プロデュース:亀田誠治
<DVD>
頑張ったっていいんじゃない(Music Video)

【関連リンク】
Hearst Records オフィシャルサイト
大原櫻子(from MUSH&Co)、シングル発売日に映画『カノ嘘』聖地の渋谷にて一日アルバイト
FaRao月間ランキング!「カバーの女王」 BENI が 1位獲得。 人気カバー曲とブレイク間近のニューカマーが上位に。
ニッポン放送開局60周年記念ソング「忘れられぬミュージック」の配信リリースが決定  

【関連アーティスト】
大原櫻子, MUSH&Co.
【ジャンル】
J-POP, 映画

フジファブリックが新曲「ブルー」のMVを解禁
Mon, 14 Jul 2014 18:30:00 +0900
フジファブリック (okmusic UP\'s)

7月30日にリリースとなるフジファブリックのダブルAサイドシングル「ブルー/WIRED」。その収録曲「ブルー」のミュージックビデオが公開となった。

【その他の画像】フジファブリック

本楽曲は、TVアニメ「アオハライド」エンディング・テーマとして先週から既にオンエアされており、ギター&ボーカルの山内が読み込んでから書き下ろした事から、ストーリーにに寄り添うような淡く切ないメロディが胸に染みると既に話題の楽曲。

今回のビデオは、前シングルの「LIFE」に引き続き、映像監督の志賀 匠が手掛けている。プールの水面下から映し出される映像は、実に爽やかで幻想的だ。

また、オフィシャルサイトから視聴できるネットラジオ「フジファブリックのゆるゆるいかせて」第90回にて、ダブルAサイドシングル「ブルー/WIRED」が2曲そろってオンエア中なので、気になる方はこちらも要チェック!

■NET RADIO「フジファブリックのゆるゆるいかせて」
http://www.fujifabric.com/netradio/

■「ブルー」MV
http://youtu.be/AXHzBZgeG5g

■シングル「ブルー/WIRED」

2014年7月30日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2708〜9/¥1,600+税
※2014年4月に日本武道館で開催した「SMA AWARDS 2014〜輝く!日本エスエムエー大賞〜」よりライブ映像3曲収録
【通常盤】(CD only)
AICL-2710/¥1,200+税
【期間生産限定盤】(CD only)
AICL-2711/¥1,300+税
※TV edit収録

■【ライブ情報】

「フジファブリック LIVE TOUR 2014 "LIFE"」
10月17日(金) 仙台rensa
10月19日(日) Zepp Sapporo
10月24日(金) 広島 CLUB QUATTRO
10月25日(土) Zepp Fukuoka
11月01日(土) Zepp Nagoya
11月02日(日) Zepp Namba
11月04日(火) 高松 MONSTER
11月07日(金) 長野 CLUB JUNK BOX
11月08日(土) 金沢 EIGHT HALL
11月14日(金) 熊本 DRUM Be-9 V1
11月15日(土) 鹿児島 CAPARVO HALL
11月20日(木) 宇都宮 HEAVEN\'S ROCK
11月21日(金) 水戸 LIGHT HOUSE

「フジファブリック10th anniversary LIVE at 武道館 2014」
11月28日(金) 日本武道館  
17:30 open / 18:30 start

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルサイト
フジファブリック、ツアーファイナルで9月5日にニューアルバムのリリースを発表
フジファブリック、TVアニメ『アオハライド』エンディングテーマ収録のシングル&ジャケット写真公開
フジファブリック、ダブルAサイドシングルリリース&全国ツアー決定!

【関連アーティスト】
フジファブリック
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

抗いようがないほど“夏!”を感じさせてくれる5曲
Mon, 14 Jul 2014 18:00:00 +0900
「夏祭り」(’90)/ジッタリン・ジン - ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

春夏秋冬ある中で、夏に似合う曲というのはもっとも多くある気がする。7月のコラムということで、既に「花火大会に合わせて聴きたい5曲」というテーマで記事がアップされているが、今回はその続編的な立ち位置と思っていただきたい。ただ、自分の中ですぐに思い付く"夏っぽい"曲は、カラッと晴れたサウンドの中に切ないメロディーを忍ばせた楽曲が多かった。明るさと切なさの両極端な要素が1曲の中に見事に封じ込めらた曲調に、どうしようもなく"夏"を感じてしまうのかもしれない。

【その他のジャケット画像】

■1.「SUMMER OF LOVE」(’96)/Hi-STANDARD

デビュー作『LAST OF SUNNY DAY』を経て、1996年に出た1stアルバム『GROWING UP』の3曲目に収録された楽曲。長い沈黙を経て、11年振りに開催された野外フェス『AIR JAM 2011』で復活したHi-STANDARD。偶然かもしれないが、3万人を動員した横浜スタジアムの3曲目にこの曲をプレイした。全観客が笑顔でジャンプしたあの光景は未だに忘れられない。震災きっかけでメンバー3人が集まった物語性も手伝い、これだけ明るく突き抜けた曲調なのに、とにかく胸に沁みた。内容も“何て事だ、オレの恋はまるでアイスクリームみたいに 夏の太陽に溶かされて消えちゃった”と歌詞にあるように、ほろ苦い恋模様が綴られている。だから、アッパーなんだけど、どこか切ない。そこがいい。

■2.「夏祭り」(’90)/ジッタリン・ジン

ホワイトベリーが00年にこの曲をカバーし、大ヒットを記録した。夏っぽい曲の上位に入るであろう、老若男女が知る名曲中の名曲だ。1986年に結成されたジッタリン・ジンは、人気テレビ番組『いかすバンド天国』出身で、5代目イカ天キングを獲得して、メジャーデビューを果たす。4枚目のシングル「夏祭り」は1990年の8月に発表され、まさに夏の終わりにピッタリのナンバーで売れに売れた。誰しも子供時代に、両親に連れられて縁日に行った思い出があるだろう。「神社」、「金魚すくい」、「線香花火」という日本人の皮膚感覚に響く歌詞と祭り囃子調のリズムは、遠い幼少時代の原風景を喚起させる。セピア感たっぷりの哀愁を帯びたメロディーは絶品だ。

■3.「夢風鈴」(’07)/ムラマサ☆

2009年に惜しまれつつ解散した大阪発の男女8人組スカポップ・バンド。作曲を手がけるトシヒロ(Ba)は、ジッタリン・ジンなどの歌謡曲に慣れ親しみ、明るさの中に切ない影を忍ばせるメロディーセンスに定評があった。この曲はある種「夏祭り」へのリスペクトを込めたアンサーソングになっている。イントロの風鈴の音色、神社や縁日の模様を映し出したMV、夏の終わりをテーマにした歌詞といい、胸をギュッと締めつけるロマンチックなムードいっぱいだ。とはいえ、パンクがルーツにあるバンドだけに勢いに満ちた2ビートも差し込み、静と動の起伏溢れる展開で聴かせる。余談だが、「CAN\'T SLEEP BUT…」という曲も泣きメロ満載でこちらもお薦め。本当にいいバンドだった。

■4.「PARTY PARTY」(’12)/TOTALFAT

夏にリリースされたわけでもなく、どちらかと言えば、ダンスフロアをさらに過熱させるために作られたアッパーチューン。ライヴでも天井知らずの盛り上がりを見せるアゲアゲ曲だが、無条件かつ理屈抜きに吹っ切れた曲調は爽快感極まりない。歌は口ずさみやすく、演奏もノリ重視で、イントロからラストまで暑さを忘れて踊り狂いたくなる熱狂的なパワーに満ちている。もともとNOFXやTHE OFFSPRINGなど海外のパンクバンドに影響を受け、バンドをスタートさせただけに西海岸特有のカラッと晴れたサウンドは得意なのだ。そこに輪をかけて、メンバー4人のキャラクターも陽性なので、この手を曲調をやらせたら右に出る者ナシ!と言える説得力がある。

■5.「hanabi」(’10)/Q;indivi

最後にこの曲は是が非でも紹介したかった! 最初はチバユウスケ(The Birthday)、ヒダカトオル(BEAT CRUSADERS)など男性ヴォーカリストを多数迎え、Q;indivi名義で2010年に発表された『ACACIA;』に収録された楽曲。この「hanabi」はキヨサク(MONGOL800)がヴォーカルを務めたナンバーで、後にMONGOL800名義のコラボレーション&トリビュート曲だけを集めた『etc.works 2』にも再録されている。ピアノや電子音を配したシンプルなトラックに、耳元で優しく語りかけるキヨサクの歌声があまりにも素晴しい。最初に聴いたときは、ちょっと放心状態に陥るほど感動した。私事になるが、以前にツイッターでこの曲の良さを呟いた時に、複数のバンドマンからすぐリアクションが来てビックリした。歌詞、メロディー、どれも文句の付けようがない超名曲。

【関連アーティスト】
Hi-STANDARD, ジッタリン・ジン, ムラマサ☆, TOTALFAT, Q;indivi
【ジャンル】


泉谷しげるが見せたくない日常を公開!? ドキュメントDVD『泉谷しげる×な時間』発売!
Mon, 14 Jul 2014 18:00:00 +0900
泉谷しげる (okmusic UP\'s)

7月13日、泉谷しげるが有楽町 ニッポン放送イマジンスタジオで「全曲制覇ライブ リターンズVol.3」を開催。8月に発売するDVDにも収録される最新曲「サトラレ」「進化のバカヂカラ」などを満員のオーディエンスを前に披露した。

【その他の画像】泉谷しげる

8月に発売されるDVDのタイトルは『泉谷しげる×な時間(バツなライブ)』。“×な時間”とは泉谷しげるの見せたくない時間であり、見せたってつまらない時間。そんな泉谷の様々な“×"な日常を追ったエンターテイメントドキュメンタリーとなっている。

ロングインタビューに加えミュージシャンとして新曲の創作に没頭する姿を初めて大公開。日々のトレーニングと称して「自転車」で急な坂を上り降りする姿や食事で「タカノツメ」を口にして辛そうな顔をするのも「×な時間」の一部始終。

インタビューの中では自身に降りかかった「ゴーストライター疑惑?」も飛び出し、その払拭のためにも新曲作りからすべて公開。リハーサル、レコーディングセッションと新曲がこのDVDの中で完成した。そのほか時事ネタなど昨今話題となっている事柄に鋭くツッコむ泉谷節はもちろん健在。日常をうたってきた泉谷が「不本意の勝利」を語る。

ほかに、ミュージシャン泉谷しげる本来の「ギター」へのアツイ想いから、ミュージシャン御用達の世界の「ヤイリギター」の工房を訪問した映像、また「激烈なライブ映像」も収録と、泉谷しげるが濃厚につまったエンタテイメントなドキュメントDVD作品。昨年末から何かと話題となってきた旬な泉谷しげるをこのDVDで更に密に感じてもらいたい。

■DVD『泉谷しげる×な時間』

2014年8月27日発売
WTBM-1016/¥3,700円+税
<収録内容>
■泉谷しげるの慌ただしい「×」な4ヶ月をここに収録
2014/1/12 全曲制覇ライブ(ニッポン放送/imagine スタジオ)
2014/2/22 福岡県・大濠公園能楽堂(中村 中×泉谷しげる)FM公開録音
2014/4/10 フォトセッションでは「泉谷しげるが自転車に乗る」初だし映像あり
2014/6/13 ギターの名門、ミュージシャン御用達の名器「ヤイリギター」の工房訪問

オフな時間は新曲作りに邁進、没頭。リハーサルから、新曲のレコーディングセッションをフル公開。    

■ゴーストライターなしの泉谷しげるが、泉谷の曲の作り方で本気の新曲公開!
曲が創作から完成するまでをDVDで初披露。
「進化のバカヂカラ」
「サトラレ」
「舞い降りる鷹のように」
(Vo.G/泉谷しげる、G/藤沼伸一、B/渡邉裕美、Ds/板谷達也)

■中村 中×泉谷しげる@大濠公園能楽堂では、昨年話題をさらった泉谷のコラボレーションデュエットアルバム『昭和の歌よ、ありがとう』から「生きてるって言ってみろ」の生セッションを収録。

■全曲制覇ライブの映像では、「野性のバラッド」のほかに「長い友との始まりに」「のけものじみて」「春夏秋冬 2014」を収録。

【関連リンク】
泉谷しげる オフィシャルサイト
泉谷しげる、話題のコラボアルバムを再現したライヴを映像作品として発売!
泉谷しげるが年明けにアルバム『突然炎のように!』を発売!
泉谷しげるの復興支援フリーライブにCHABO、斉藤和義、嘉門達夫の爆笑ライブも

【関連アーティスト】
泉谷しげる
【ジャンル】
J-POP

ハチこと米津玄師、スコア4作品をリリース決定
Mon, 14 Jul 2014 17:00:00 +0900
『米津玄師 「YANKEE」SCORE BOOK』 (okmusic UP\'s)

マルチクリエイター ハチこと米津玄師のスコア4作品の発売が決定した。

【その他の画像】米津玄師

ハチ名義での「マトリョシカ」「パンダヒーロー」といった殿堂入りVOCALOID楽曲の発表をはじめ、本名“米津玄師"名義で、自身がボーカルをとり作詞・作曲・アレンジ・プログラミング・歌唱・演奏・ミックスを手掛けたアルバム『diorama』のリリースと、その溢れ出るイメージを具現化してきたハチ/米津玄師。最新作『YANKEE』では新たに取り組んだバンドスタイルでのロックサウンドを融合させ、かつてない程のポップとポジティブに溢れる、極彩色の作品を生み出した。

今回、これまでの活動をまとめる形で、ハチ名義の作品を集めたバンド・スコア、ピアノ・スコア、米津玄師名義でのアルバム『diorama』『YANKEE』のマッチング・バンド・スコア計4作品が発売されることとなった。もちろん、4冊それぞれに印象的な表紙イラストは米津本人が手掛けている。世界が注目する新世代デジタルサウンド、その更なる進化形から目が離せない!

■【スコア4作品リリース情報】

■米津玄師「YANKEE」SCORE BOOK
2014年7月30日発売予定
B5判/210頁/¥3,200+税
<収載楽曲>
01.リビングデッド・ユース
02.MAD HEAD LOVE
03.WOODEN DOLL
04.アイネクライネ
05.メランコリーキッチン
06.サンタマリア(ALBUM VER.)
07.花に嵐
08.海と山椒魚
09.しとど晴天大迷惑
10.眼福
11.ホラ吹き猫野郎
12.TOXIC BOY
13.百鬼夜行
14.KARMA CITY
15.ドーナツホール(COVER) 以上、全15 曲

■米津玄師「diorama」SCORE BOOK
2014年8月28日発売予定
B5判/178頁/¥3,200+税
<収載楽曲>
01.街
02.ゴーゴー幽霊船
03.駄菓子屋商売
04.caribou
05.あめふり婦人
06.ディスコバルーン
07.vivi
08.トイパトリオット
09.恋と病熱
10.Black Sheep
11.乾涸びたバスひとつ
12.首なし閑古鳥
13.心像放映
14.抄本 以上、全14 曲
米津玄師「diorama」SCORE BOOK

■HACHI BEST COLLECTION -BAND SCOREVOCALOID
2014年8月8日発売予定
B5判/170頁/¥3,000+税
ISBN:978-4-401-35765-9
<収載楽曲>
01.結ンデ開イテ羅刹ト骸
02.Mrs.Pumpkin の滑稽な夢
03.WORLD\'S END UMBRELLA
04.演劇テレプシコーラ
05.ワンダーランドと羊の歌
06.リンネ
07.マトリョシカ
08.病棟305 号室
09.パンダヒーロー
10.ドーナツホール 以上、全10 曲

■HACHI BEST COLLECTION -PIANO SCOREVOCALOID
2014年8月8日発売予定
菊倍判/114頁/¥1,800+税
<収載楽曲>
01.ドーナツホール
02.パンダヒーロー
03.マトリョシカ
04.ワンダーランドと羊の歌
05.演劇テレプシコーラ
06.リンネ
07.沙上の夢喰い少女
08.結ンデ開イテ羅刹ト骸
09.clock lock works
10.WORLD\'S END UMBRELLA
11.Mrs.Pumpkin の滑稽な夢
12.Persona Alice
13.Qualia
14.恋人のランジェ
15.花束と水葬 以上、全15 曲

【関連リンク】
米津玄師 オフィシャルサイト
米津玄師、初ワンマンライブを開催!
米津玄師、2ndアルバム『YANKEE』収録曲のweb限定MV公開
米津玄師、ニコニコ生放送にて2ndアルバム『YANKEE』発売記念特番放送決定

【関連アーティスト】
米津玄師, ハチ
【ジャンル】
J-POP, ネットカルチャー, ボーカロイド

倉木麻衣、新曲「STAND BY YOU」TV初披露に絶賛の声が殺到
Mon, 14 Jul 2014 16:30:00 +0900
倉木麻衣 (okmusic UP\'s)

7月12日、宮城県七ヶ浜町国際村から全国に向けて倉木麻衣の歌声が響き渡った。日本テレビ系全国ネット「THE MUSIC DAY 音楽のちから 2014」で中継されたこのライブは、藤原いくろう氏指揮によるシンフォニックライブ形式で壮大な世界観のステージとなった。

【その他の画像】倉木麻衣

倉木にとって宮城県は震災時に炊き出しを行なったり、地元の木で自然の防潮堤を作ろうという【森の長城プロジェクト】にボランティア参加したり、また昨年行なわれた再生「RE:」をテーマにしたライブの最終地にも選んだ特別な場所。今までの様々な想いを心に秘めたステージとなった。当日は「Secret of my heart」と新曲「STAND BY YOU」の2曲メドレーでのオンエア。誰もが聴いたことのある大ヒット曲「Secret of my heart」をシンフォニックアレンジでしっとりと聴かせた後、TV初披露となる「STAND BY YOU」が始まった。

シンプルで心に響く歌詞と美しいメロディは会場一体となっての「La La La〜」の合唱へと繋がっていく。曲の途中からステージに登場した七ヶ浜町立松ヶ浜小学校の児童とのコラボレーションはこの曲の世界観を広げ、更に大きな感動を呼ぶシーンとなった。

会場の感動は全国の視聴者にも響き、倉木麻衣のオンエア直後からTwitter等のSNS上で大きな話題となり各検索サイト等で倉木麻衣の名前が上位に上がった。数々のツイートでは「やっぱり倉木麻衣はシンフォニック合う! そして、STAND BY YOU名曲な感じハンパない!!」「やっばい、倉木麻衣さんのSTAND BY YOUで涙でたわ」など倉木の歌声、そして新曲「STAND BY YOU」への絶賛の声が相次いだ。

現在「STAND BY YOU」は倉木麻衣のオフィシャルサイトでサビの一部分のみ聴くことができ、アクセスは殺到しているという。8月28日のシングル発売に向けて、早くも期待は高まるばかりだ。

■シングル「無敵なハート/STAND BY YOU」

2014年8月27日発売
【初回盤A】(CD+DVD)
VNCM-6036/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.無敵なハート
2.STAND BY YOU
3.無敵なハート 〜Instrumental〜
4.STAND BY YOU 〜Instrumental〜
<DVD収録内容>
「無敵なハート」Music Clip

【初回盤B】(CD+DVD)
VNCM-6037/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.STAND BY YOU
2.無敵なハート
3.STAND BY YOU 〜Instrumental〜
4.無敵なハート 〜Instrumental〜
<DVD収録内容>
「STAND BY YOU 」Music Clip

【通常盤】(CD only)
VNCM-6038/¥1,080(税込)
<収録曲>
1.無敵なハート
2.STAND BY YOU
3.無敵なハート 〜Instrumental〜
4.STAND BY YOU 〜Instrumental〜

■「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会" 〜FUN FUN FUN☆彡〜」

7月21日(祝・月) BLUE LIVE 広島
7月26日(土) 札幌 ペニーレーン24
8月10日(日) 福島 郡山Hip Shot Japan

■「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会" 〜無敵なハート〜」

09月06日(土)  埼玉 三郷市文化会館
09月13日(土)  静岡 磐田市民文化会館
09月20日(土)  埼玉 久喜総合文化会館 大ホール
09月23日(祝・火)  群馬 桐生市市民文化会館 シルクホール
09月28日(日)  宮城 東京エレクトロンホール宮城
10月04日(土)  福岡 福岡国際会議場 メインホール
10月10日(金)  愛知 愛知県芸術劇場 大ホール
10月13日(祝・月)  北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
10月18日(土)  愛媛 西条市総合文化会館 大ホール
10月19日(日)  香川 サンポートホール高松 大ホール
10月26日(日)  東京 武蔵村山市民会館(さくらホール) 大ホール 
11月01日(土)  滋賀 大津市民会館 大ホール
11月09日(日)  大阪 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

【関連リンク】
倉木麻衣 15TH ANNIVERSARY スペシャルページ
倉木麻衣 オフィシャルサイト
倉木麻衣、シングル「無敵なハート/STAND BY YOU」発売&全国ホールツアー開催!
倉木麻衣がアニメ「猫のダヤン」の主題歌を担当

【関連アーティスト】
倉木麻衣
【ジャンル】
J-POP

内田裕也がHKT48のライブにサプライズ出演! 話題のあの曲を熱唱!
Mon, 14 Jul 2014 16:00:00 +0900
HKT48アリーナツアー「可愛い子にはもっと旅をさせよ」に内田裕也がサプライズ出演 (okmusic UP\'s)

福岡 海ノ中道公園で開催されたHKT48のアリーナツアー「可愛い子にはもっと旅をさせよ」に、6月に指原莉乃とコラボシングルを発売した内田裕也がサプライズ出演を果たした。

【その他の画像】指原莉乃

内田裕也が登場すると1万人のファンから驚きの歓声が沸き起こった。登場後、さっそく観客をあおり6月に発売した指原莉乃とコラボシングル「シェキナベイベー」をノリノリで熱唱。ダンサーと共に会場をところ狭しと動き会場を盛り上げ、ファンから「壮絶可愛い裕也」コールが起こるサプライズに「裕也コールが起こってうれしかったよ」と話した。

ライブ後、内田裕也は「指原君とHKT48の皆さんとジョイントするなんて夢にも思ってませんでした。今日は指原のパフォーマンスに圧倒されっぱなしだったよ。俺の一生の中でも忘れられないコンサートになりました。みんな(HKT48のみんな)これからもがんばって! シェキナベイベー」とHKT48に激励を送って会場を後にした。

「シェキナベイベー」は内田裕也にとって29年ぶりのシングル。意欲的に活動する内田裕也にまだまだ注目が集まりそうだ。

■内田裕也 オフィシャルサイト
http://avex.jp/uchidayuya/
■HKT48 オフィシャルサイト
http://www.hkt48.jp
■内田裕也feat.指原莉乃 オフィシャルサイト
http://avex.jp/uchidayuya/

■シングル「シェキナベイベー」

2014年6月11日発売
AVCD-48977B/¥ 1,944(税込)
<収録内容>
1. シェキナベイベー(内田裕也feat.指原莉乃)  
2. Satisfied(内田裕也)
3. シェキナベイベー(off vocal)  
4. Satisfied(off vocal)
<DVD>
1. シェキナベイベー(Music Video) 

【関連リンク】
内田裕也と指原莉乃のコラボ曲「シェキナベイベー」MVに豪華メンバーが出演
内田裕也、29年ぶりのシングルで指原莉乃との異色コラボが実現!
SKE48&HKT48がナゴヤドームにて初の合同握手会を開催!

【関連アーティスト】
指原莉乃, 内田裕也, HKT48
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP, ライブ

the brilliant green、東京・大阪にて初のインストアイベントを開催
Mon, 14 Jul 2014 15:30:00 +0900
the brilliant green (okmusic UP\'s)

the brilliant greenが7月23日に発売するセルフカバーベストアルバム『THE SWINGIN\' SIXTIES』のリリースを記念して、初のインストアイベントを開催することが決定した。

【その他の画像】the brilliant green

東京、大阪のタワーレコードにて、ヴォーカル 川瀬智子のトークイベントを実施する。アルバム『THE SWINGIN\' SIXTIES』の制作秘話はもちろん、貴重な生でのトークが聞けるチャンスを是非お見逃しなく。また、参加者には特典もあるとのことだ。

詳しい参加方法や詳細などは、オフィシャルサイト・特設サイトをチェックして頂きたい。

■『THE SWINGIN\' SIXTIES』特設サイト
http://thebrilliantgreen.info/special/tss/

■「A Little World」MV
https://www.youtube.com/watch?v=mkktO2opUNY

■アルバム『THE SWINGIN’ SIXTIES』

2014年7月23日発売
WPCL-11718/¥3,240(税込)
<収録曲>
01.There will be love there〜愛のある場所〜
02.冷たい花
03.You & I
04.Rock\'n Roll
05.Hello Another Way-それぞれの場所-
06.Stand by me
07.Bye Bye Mr.Mug
08.そのスピードで
09.Blue Daisy
10.長いため息のように
11.A Little World
※初回プレス盤のみ7inchジャケット仕様
※CD購入者オリジナル特典(the brilliant green応援店 オリジナル特典)
「A Little World」DVD

■アルバム『THE SWINGIN\' SIXTIES』リリース記念 トーク&特典お渡しイベント

7月27日(日) タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
内容:トーク&特典(B2告知ポスター)お渡し会
参加メンバー:川瀬智子

7月24日(木) タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース
内容:トーク&特典(B2告知ポスター)お渡し会
参加メンバー:川瀬智子

【関連リンク】
the brilliant green オフィシャルサイト
the brilliant green、セルフカヴァーベストの特設サイト開設
the brilliant green、復活作第1弾はセルフカバーアルバム!
the brilliant greenが活動再開!

【関連アーティスト】
the brilliant green
【ジャンル】
J-POP

tofubeatsがエクスクルーシブ・ミックスを英ラジオ局 BBCの人気プログラムにて日本人初O.A.
Mon, 14 Jul 2014 15:00:00 +0900


イギリスの名門ラジオ局BBCの人気プログラム「BBC Radio1Xtra Diplo and Friends」にて、tofubeatsのエクスクルーシブ・ミックスが日本時間の7月13日のAM10時にO.A.となった。

【その他の画像】tofubeats

M.I.Aなど世界的なアーティストを自ら多数発掘し、世界のダンス・ミュージックのトレンド・セッターであり最先端を走るDIPLO。自身もDJやダンス・ユニットMajor Lazorとして活躍する傍ら、音楽レーベルMAD DECENTを主宰。そんな世界一の目利きを持った男が白羽の矢を立てたのが神戸在住のトラック・メイカー、tofubeatsである。

今回、「BBC Radio1Xtra Diplo and Friends」にてO.A.となったのは、このためだけにtofubeatsが提供した、約1時間の完全エクスクルーシブ・ミックス。様々な国や時代のあらゆる楽曲を自由自在に、tofubeatsならではの感性とユーモアでコンパイルし、ミックスされた音源である。O.A.と同時にSNS等を通じて世界各国からの反響もあり、すでに話題となっている。

また、現在BBCのオフィシャルサイトにて期間限定で今回のミックスの試聴が可能なので、聞き逃した人はこちらを大至急チェックしよう!

■「BBC Radio1Xtra Diplo and Friends」試聴サイト
http://www.bbc.co.uk/programmes/p022nkys

■【tofubeats コメント】

日本にてMAD DECENTのイベントで僕のDJセットを見てオファーをくれました。普段自分がやっているセットが海外の人間に新鮮に映るのがまず発見だったし、実際放送では反響もあり、楽しかったです!
日本人では初の番組出演だったこともとても嬉しいことですし、ただでさえ何かと若手が取り上げられることが海外より少ない日本を飛び越えて、自分の曲や自分の友達の曲がBBCというクラブミュージックの総本山的なラジオでたくさんプレイできてよかったです。

【関連リンク】
tofubeats オフィシャルサイト
lyrical school、7月15日にニューシングル「FRESH!!!」リリース決定!
SALUの最新アルバム『COMEDY』をKREVA、PES (from RIP SLYME)、SKY-HIらが解析
「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」の出演者第二弾が明らかに!

【関連アーティスト】
tofubeats
【ジャンル】
J-POP, ダンス/ハウス/テクノ

KREVA主催の「908 FESTIVAL 2014」出演アーティスト発表!
Mon, 14 Jul 2014 14:30:00 +0900
「908 FESTIVAL」ロゴ (okmusic UP\'s)

今年ソロデビュー10周年を迎えたKREVAが主催する「908 FESTIVAL 2014」の出演アーティストが発表された。

【その他の画像】KREVA

10周年を迎えたアニバーサリーイヤーのさらなる飛躍に注目が集まるなか発表された「908 FESTIVAL 2014」の出演ラインナップ。昨年までさいたまスーパーアリーナで開催されてきた「908 FESTIVAL」の舞台は日本武道館での2DAYS開催に。

9月07日(日)「KREVA〜完全1人武道館〜」は、2007年当時KREVAが開催したツアー「K-ing」日本武道館公演初日に音楽業界を震撼させた“伝説の武道館ライブ"が甦る。「KREVA完全1人武道館」とは、コスレ 俺、ビート俺、ラップ俺、全部俺という説明通り、マニュピレーターも、もちろんバックバンドもDJも誰もいない、KREVAたった1人で、機 材を使い、その全てを1人でライブするという想像もできないほどの圧巻のステージを再び行なうという。あれから7年、「常に機材に関して、トレンドを意識することが大事、音楽制作やライブで使う機材はどんどん変わっていくと思う」と語るKREVAがどんな機材を用いてパフォーマンスをし、日本武道館をクラブのフロアのように揺らすのか? 期待は高まるばかり。

気になる9月08日の出演ラインナップは、鈴木雅之、久保田利伸、三浦大知、AKLO、KICK THE CAN CREW、RHYMESTER…と、ブラックミュージックに影響を受けた日本のトップアーティストたちが集結。『「908 FESTIVAL」は、普通のフェスでもない、KREVAのライブでもない、それがクレバフェス!』というように型にはまった通常のフェススタイルとは異なるイベント。2日目であるクレバの日は、バックミュージシャンもKREVAの半生バンドに加えて演奏するミュージシャンの人数を増やしてゴージャスに! 出演者もオーディエンスも全員で楽しめるまさに「音楽の祭り」となりそうだ。また大阪フェスティバルホールで行なわれる「908 FESTIVAL in OSAKA」の出演アーティストは、KREVA、AKLO、三浦大知と発表されている。ソロデビュー記念日の6.18から、クレバの日9.08へ。この夏 KREVAの勢いは止まりそうにない。

■『908 FESTIVAL 2014』特設サイト
http://www.kreva.biz/10th/

■『908 FESTIVAL』

9月07日(日) 日本武道館 
開場 17:00 / 開演 18:00
9月08日(月) 日本武道館 
開演 17:30 / 開演 18:30
料金 ¥7,908(税込・指定席)
※3歳以上チケット必要
※高校生以下割引(キャッシュバック)有り
一般チケット発売日 2014年8月3日(日)

■『908 FESTIVAL in OSAKA』

8月28日(木) 大阪フェスティバルホール
開場 18:00 / 開演 19:00
料金 ¥6,800(税込・全席指定)
※3歳以上チケット必要
一般チケット発売日 2014年7月19日(土)

【関連リンク】
KREVA オフィシャルサイト
KREVA、ソロデビュー10周年ツアーが圧巻のパフォーマンスで大団円
『OTODAMA FOREST STUDIO』の野外上映会が開催決定
KREVA、自身の巨大壁画を前にソロデビュー10周年を振り返る

【関連アーティスト】
KREVA, 鈴木雅之, 久保田利伸, 三浦大知, AKLO, KICK THE CAN CREW, RHYMESTER
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ

JUJUの新曲がNHKドラマ「聖女」の主題歌に大決定!
Mon, 14 Jul 2014 14:00:00 +0900
JUJU  (okmusic UP\'s)

JUJUが9月17日にリリースする新曲「ラストシーン」が、広末涼子が主演するNHKドラマ「聖女」の主題歌に起用されることが決定した。なお、JUJUがNHKドラマの主題歌を担当するのは、今回が初めての事となる。

【その他の画像】JUJU

今作「聖女」は、女性から圧倒的人気を誇る脚本家・大森美香が人間の心の闇と究極の愛を描く、禁断のラブ・サスペンス。広末涼子演じる主人公は連続殺人の容疑者で、悪女役に初挑戦ということでドラマの放送前から既に話題を呼んでいる。

NHKドラマ"初"主演の広末涼子とNHKドラマ"初"主題歌を担当するJUJUの"初×初"コラボレーションが実現した今作、見逃す手はない!

■NHKドラマ10 「聖女」 オフィシャルサイト
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/22000/187640.html

■【各関係者コメント】

■広末涼子
「聖女」を演じるにあたって、強く背中を押してくれる緊張感と迫力ある曲調に、JUJUさんの透き通るような声が切なさとはかなさを感じさせてくれ、役はもちろんドラマ全体のイメージが大きく広がりました。極上のラヴサスペンスにふさわしい最高最強な曲だと思います。

■NHKドラマ「聖女」プロデューサー 後藤高久
広末涼子さん演じる『聖女』の主人公は愛と憎しみの感情に揺れ、欲望に囚われ、それでも清くありたいと願う女性です。そんな彼女の“情念"を余すことなく伝えてくれる主題歌が欲しい! 口当たりが良いだけの愛の歌では力不足だし、“女の情念"と言えば演歌…というわけにもいかないしなぁ。はたして、そんな歌い手が今の日本にいるのだろうか? なかなかいないよなぁ…と思ってましたが、いました! JUJUさんです。「ラストシーン」のデモを初めて聴いた時は、本当にビックリでした。JUJUスタイルの今様な楽曲でありながら、見事に“女の情念"を歌い上げられているのです。ドラマの終盤、主人公の切ないセリフのあとにズドンとJUJUさんの歌がかかる…そりゃもう、愛と憎しみ、清らかさや欲望などなど、さまざまな感情があふれてきて大変なことに! ドラマを見終わった後もあなたの頭の中を「ラストシーン」がループすることでしょう。“JUJUの情念"、おそるべし!!

■JUJU
この度初めてNHKのドラマの主題歌を歌わせていただくことになり、とても嬉しく思っております! そして主人公である広末涼子さんがNHKでの主演が初だとお聞きして、初づくしだとひとりでワクワクしております!! ドキドキするドラマの展開と、そして悪女な広末涼子さんがきっと素敵過ぎるであろうことも、とてもとても楽しみです!!!

■【ライブ情報】

JUJU 10th Anniversary Act #02
「JUJU JAZZ LIVE 2014 with TAKUYA KURODA QUINTET from NY」
8月22日(金) BLUE NOTE TOKYO
8月23日(土) BLUE NOTE TOKYO
8月24日(日) BLUE NOTE TOKYO
8月26日(火) BLUE NOTE TOKYO
8月27日(水) BLUE NOTE TOKYO
http://www.jujunyc.net/10th-anniversary/#Act02

JUJU 10th Anniversary Act #03
「JUJU SUPER LIVE 2014 -ジュジュ苑 10th Anniversary Special-」
10月12日(日) さいたまスーパーアリーナ
http://www.jujunyc.net/10th-anniversary/#Act03

【関連リンク】
JUJU オフィシャルサイト
JUJU、全国ホールツアー東京全4公演ファイナルにて約5000人のファンを魅了!
JUJU、10周年記念企画ライブ第2弾と第3弾を同時発表
豪華アーティストが参加した「ビリー・ジョエル」トリビュート発売決定

【関連アーティスト】
JUJU
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

少女時代 、日本全国ツアーファイナルでスペシャルサプライズが!
Mon, 14 Jul 2014 13:30:00 +0900
少女時代 (「Gee」) (okmusic UP\'s)

少女時代の3回目の日本アリーナツアー「GIRLS’ GENERATION 〜LOVE&PEACE〜 JAPAN 3rd TOUR」が、7月13日(日)にツアーファイナルを迎えた。

【その他の画像】少女時代

昨年12月11日にリリースされた3枚目の日本オリジナルアルバム「LOVE&PEACE」を引っ提げて、全国7カ所17公演(追加公演を含む)を行い約20万人を動員した同ツアー。チケットは全公演即時ソールドアウトになり、急遽追加公演が組まれた。完璧なフォーメーションダンス、高度な最新グラフィックを使用した映像を駆使し、アリーナを取り囲んだ円形の花道を縦横無尽に動き回り、「GENIE」「Gee」「MR.TAXI」などの大ヒット曲を含む全28曲・3時間に及ぶステージを繰り広げ、1万2千人を熱狂させた。

そんな少女時代は、7月23日(水)に初のベストアルバム「THE BEST」をリリースする。衝撃の日本デビューを飾った「GENIE」、ミュージックビデオが社会現象にまでなった「Gee」、初の日本オリジナル楽曲でファン層を一気に拡大し、韓国女性アーティスト初のミリオンヒットの原動力となった「MR.TAXI」から「GALAXY SUPERNOVA」までの全シングル9曲、初回盤・通常盤の収録曲に、韓国タイトル曲(日本語版)を2曲追加、さらに現在行われているツアーで披露されている最新曲「Mr.Mr.(Japanese version)」、そして新曲「Indestructible(インディストラクティブル)」を初収録した、文字通りベストオブベストという内容になっている。

今回、メンバーからの強いリクエストにより、ツアーファイナル(代々木第一体育館11〜13日)のみのスペシャルサプライズとして、このベスト盤の新曲「Indestructible(インディストラクティブル)」のリリックビデオ(楽曲の歌詞を強調した映像)をプログラムの一番最後に特別に公開した。“こわれないもの”“不滅なもの”という意味を持つこの楽曲は、現在までの少女時代の軌跡を想起させるような言葉が強く印象に残るバラード。彼女達のレパートリーでは珍しく「歌詞が最強アイテムの新曲」ということで、既にSNS上では公開3日目で既に1000万回以上ツイートされている。

3回目のアリーナツアーの大成功と初のベスト盤のリリースで、再び少女時代到来に期待が持てる。
少女時代 オフィシャルサイト
少女時代 オフィシャルFacebook
少女時代 オフィシャルTwitter

■アルバム『THE BEST』

2014年7月23日発売
【完全生産限定コンプリート盤】(2CD+Blu-ray+インタビュー大型ブックレット+トレーディングカードセット)
UPCH-29171/¥12,000(税抜)
・初収録新曲2曲
・アナログレコードサイズ大型BOX
・シングルジャケット絵柄+THE BESTジャケット絵柄全9種のトレーディングカードセット付
・撮り下ろしソロ写真入り、大型インタビューブックレット64P
・メンバーがそれぞれセレクトした楽曲と、韓国での代表曲を1枚にコンパイルしたボーナスディスク付
・DISC1に「HOOT」「THE BOYS」を追加収録
※Blu-ray収録内容
・初公開映像からMusic Videoまで約230分のボリューム!
・日本/韓国で発表されたMusic Video37曲収録。「I got a boy」と「Mr.Mr.」は初商品化!
・初公開となる特典映像を収録「Everyday Love<From Free Live “LOVE&PEACE“in Yokohama-Arena 2013.12.14>」、MR.TAXI <Split Screen ver. >
・初公開ソロインタビュー映像収録
・少女時代デビューからJapan 3rdTourまでを追った、ライブヒストリー映像収録
・ジャケット写真撮影時のメイキング映像収録
<CD収録曲>(DISC1/THE BEST)
01 GENIE
02 Gee
03 Run Devil Run
04 MR.TAXI
05 BAD GIRL
06 HOOT
07 THE BOYS
08 Time Machine
09 PAPARAZZI
10 Oh!
11 ALL MY LOVE IS FOR YOU
12 FLOWER POWER
13 BEEP BEEP
14 LOVE&GIRLS
15 GALAXY SUPERNOVA
16 My Oh My
17 【Bonus Track】 Mr.Mr.(Japanese Version)
18 【Bonus Track】 Indestructible
<CD収録曲>(DISC2/Member\'s Recommend)
※収録曲未定
<Blu-ray収録内容>
■Music Video【Japanese ver. 】
GENIE
GENIE Dance ver.
Gee
Gee Dance ver.
Run Devil Run
Run Devil Run Dance ver.
MR.TAXI
MR.TAXI Dance ver.
BAD GIRL
Time Machine
PAPARAZZI
PAPARAZZI Dance Edit GOLD
Oh!
Oh! Dance ver.
ALL MY LOVE IS FOR YOU
FLOWER POWER
FLOWER POWER Dance ver.
BEEP BEEP
LOVE&GIRLS
LOVE&GIRLS Dance ver.
GALAXY SUPERNOVA
GALAXY SUPERNOVA Dance ver.
My oh My
■スペシャル特典映像
・Everyday Love (From Free Live “LOVE&PEACE“in Yokohama-Arena 2013.12.14)
・MR.TAXI (Split Screen ver.)
・Solo Interview Movie
・Making of THE BEST(studio)
・GIRLS\'GENERATION LIVE HISTORY 2010-2014
■Music Video 【Korean ver.& English ver. 】
Into the New World
少女時代
Kissing You
Gee
GENIE
Oh!
Run Devil Run
Run Devil Run Story ver.
HOOT
HOOT Dance ver.
THE BOYS
THE BOYS (English ver.)
I got a boy
Mr.Mr.

【初回限定盤】(CD+DVD+写真集)
UPCH-29172/¥4,500(税抜)
・初収録新曲2曲
・“GIRLS\' GENERATION Music Video Look Back"収録。少女時代の日本での活動を、楽曲とともに振り返る。未発表映像を膨大に含む必見の映像集!
・スリーブケース付、デジパック仕様
・撮り下ろし写真集64P
※DVD収録内容
・初公開映像を含む130分収録!
・Music Video Dance ver.9曲収録
・初公開となるソロインタビュー映像収録
・撮り下ろし写真集のメイキング映像収録
<CD収録曲>
01 GENIE
02 Gee
03 Run Devil Run
04 MR.TAXI
05 BAD GIRL
06 Time Machine
07 PAPARAZZI
08 Oh!
09 ALL MY L>OVE IS FOR YOU
10 FLOWER POWER
11 BEEP BEEP
12 LOVE&GIRLS
13 GALAXY SUPERNOVA
14 My Oh My
15 【Bonus Track】Mr.Mr.(Japanese Version)
16 【Bonus Track】Indestructible
<DVD収録内容>
■Music Video Dance ver.
GENIE Dance ver.
Gee Dance ver.
Run Devil Run Dance ver.
MR.TAXI Dance ver.
PAPARAZZI Dance Edit GOLD
Oh! Dance ver.
FLOWER POWER Dance ver.
LOVE&GIRLS Dance ver.
GALAXY SUPERNOVA Dance ver.
■GIRLS\' GENERATION Music Video Look Back
GENIE
Gee
MR.TAXI
Run Devil Run
BAD GIRL
Time Machine
PAPARAZZI
Oh!
ALL MY LOVE IS FOR YOU
FLOWER POWER
LOVE&GIRLS
GALAXY SUPERNOVA
My Oh My
■Solo Interview Movie
■Making of THE BEST<location>

【通常盤】(CD)
UPCH-20365/¥2,500(税抜)
<収録曲>
01 GENIE
02 Gee
03 Run Devil Run
04 MR.TAXI
05 BAD GIRL
06 Time Machine
07 PAPARAZZI
08 Oh!
09 ALL MY LOVE IS FOR YOU
10 FLOWER POWER
11 BEEP BEEP
12 LOVE&GIRLS
13 GALAXY SUPERNOVA
14 My Oh My
15 【Bonus Track】Mr.Mr.(Japanese Version)
16 【Bonus Track】Indestructible

【関連リンク】
「THE BEST」発売記念“あなたのキャッチコピーが新聞広告に!”キャンペーンページ

【関連アーティスト】
少女時代
【ジャンル】
K-POP, ライブ

ワンダフルボーイズ、9月にミニアルバム『LOVELY LOVELY LOVESTORY』発売決定
Mon, 14 Jul 2014 13:00:00 +0900
ワンダフルボーイズ (okmusic UP\'s)

天才バンドの作曲/鍵盤のSundayカミデ率いる、ワンダフルボーイズが、9月にミニアルバム『LOVELY LOVELY LOVESTORY』を発売。これを受けて「夜のベイビー」のライヴ映像を公開した。

【その他の画像】ワンダフルボーイズ

奇妙礼太郎とのバンド、天才バンドの作曲/鍵盤のSundayカミデ率いる、ワンダフルボーイズが、毎年ホームである大阪のクラブ・心斎橋CONPASSで行っている、ワンダフルフリーのワンマンのライブ映像と、大阪アンダーグラウンド・アーティストのスナップ映像が収録された、DVD付きミニアルバムを発売する事を発表した。

この発表にあわせて、前作の2ndアルバム『スローリースローリースローリーナイト』より、MCにFunkymicをむかえた「夜のベイビー」のライブ映像のMVを公開! さらに、毎年恒例になりつつある梅田CLUB QUATTROでの『THIS IS PARTY !!!』を『ワンダフルボーイズx天才バンド 2マンライブ』として開催する事を発表した。

■「夜のベイビー feat. Funkymic」MV
http://youtu.be/YbDo8eUjgJ8

■「THIS IS PARTY !!! - ワンダフルボーイズ x 天才バンド 2マンライブ !」

8月29日 (金)  梅田CLUB QUATTRO
開場 / 開演 18:30 / 19:30
【出演】 ワンダフルボーイズ / 天才バンド
DJ:タクヤリッスントゥーミー / masataka toyota(cabo/otoya)
前売り / 当日 ?3,000 / ?3,500 (ドリンク別)
一般発売日 2014/07/12 (土)
チケット販売 e+ / チケットぴあ / ローソン / CONPASS / 梅田CLUB QUATTRO
お問い合わせ先 梅田クラブクアトロ / 06-6311-8111
http://www.club-quattro.com/umeda/schedule/detail.php?id=3690

■ミニアルバム『LOVELY LOVELY LOVESTORY』

2014年9月24日発売
¥2,000(+税)
※CD+DVD
<収録曲>
LOVE STORY 
And you don\'t stop!!!
ケガするくらいピースフル
琴平電鉄 ワンダフルボーイズver.
ロックライダー
Sweet days

【関連リンク】
WaikikiRecord オフィシャルサイト
奇妙礼太郎も参加!ワンダフルボーイズのニューアルバムいよいよ発売!
桑田佳祐、レギュラーラジオ番組1000 回を記念して生歌ライブを開催!
MAN WITH A MISSIONがロスの老舗ライブハウス Whisky a Go Goでライブを実施!

【関連アーティスト】
ワンダフルボーイズ, 天才バンド
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MIYAVIが9月10日にニューシングル&ワールドツアーのDVDをリリース
Mon, 14 Jul 2014 12:30:00 +0900
MIYAVI   (okmusic UP\'s)

MIYAVIが自身のワールドツアー「SLAP THE WORLD TOUR 2014」のドキュメンタリー&ライヴDVDを9月10日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】雅-MIYAVI-

今作は、今年2月22日のマレーシア・クアラルンプール公演を皮切りに、アジア、ヨーロッパ、中北米を経て日本へ凱旋し、トータルで14ヶ国40公演に及んだ自身3年ぶりにして4度目の全公演に亘る密着撮影を敢行したドキュメンタリーとなるDISC 1と、ファイナル公演となった6月15日の東京ZEPP DiverCityのライヴ映像を収録したDISC 2の2枚組と写真も満載のスペシャルブックレット(50P予定)をコンパイル。"世界をギターで躍らせる男" MIYAVIを存分に堪能出来る内容となっている。

また、この映像を垣間見ることが出来るティーザー映像第2弾が本日より公開されたので、是非チェックしてほしい。さらに、DVDと同日にニュー・シングルを急遽リリースすることも決定。ワールドツアーを経て更に進化したMIYAVIのネクストステージを高らかに告げる作品となる。新天地アメリカで出会った新たなプロデューサーたちを従え、「ネクスト・ワールド・スタンダード」となる作品が誕生する。タイトル・詳細は後日発表予定とのこと。このニュー・シングルを携え、リリース後、東名阪のショートサーキットも決定している。

■「SLAP THE WORLD TOUR 2014」ティーザー映像第2弾
http://youtu.be/83Sn-E1NywU

■DVD『MIYAVI, the Guitar Artist ?SLAP THE WORLD TOUR 2014-』

2014年9月10日発売
【初回生産限定盤】
TYBT-19009/¥7,500+税
<収録内容>
2DVD+ツアースペシャルブックレット(50P予定)

■シングル「(タイトル未定)」

2014年9月10日発売
TYCT-30037/¥1,200+税

■【ライヴ情報】

09月28日(日) 大阪 なんばHatch
09月30日(火) 名古屋 名古屋ダイアモンドホール
10月09日(木) 東京 Zepp Divercity

【関連リンク】
MIYAVI  オフィシャルサイト
MIYAVI、ワールドツアーファイナル公演とツアーの軌跡を追ったドキュメンタリーフィルムが発売決定
MIYAVI、最新MV公開&海外盤アルバム本日ドロップ
MIYAVI、ワールド・ツアーがマレーシア公演を皮切りにスタート!

【関連アーティスト】
雅-MIYAVI-
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ファンやバンドおよび業界関係者の要望で『PURE ROCK JAPAN LIVE 〜EXTRA vol.2〜』開催決定!
Mon, 14 Jul 2014 12:00:00 +0900
LIGHT BRINGER(ライト・ブリンガー) (okmusic UP\'s)

ライブイベント『PURE ROCK JAPAN LIVE 〜EXTRA vol.2〜』が9月20日(土)に新宿ロフトで開催される事が決まった。

【その他の画像】BLOOD STAIN CHILD

『PURE ROCK JAPAN LIVE』は1999年の初開催以来、約2年に一度のペースで開催。近年はクラブチッタ川崎で開催され、出演アーティストも豪華な顔触れが続いている。

同イベントとは別に、近年、ファンやバンドおよび音楽業界関係者から「2年に一度のスパンではなく、毎年の開催をして欲しい」「若手からベテランまで、より幅広いバンドの出演も期待したい」 との声に応える形で『PURE ROCK JAPAN LIVE 〜EXTRA〜』がスタート。今回はその第2回目で、BLOOD STAIN CHILD、LIGHT BRINGER、GYZEが出演する。

同公演は、従来の『PURE ROCK JAPAN LIVE』と同様に、出演者の“熱さ漲る対決姿勢"を重視している。例によって、各出演者とも、「この日ならでは」の趣向を凝らした特別なステージを企画する。なお、今回は『PURE ROCK JAPAN LIVE』自体が15周年、会場の新宿ロフトも現在の歌舞伎町に移転して15周年ということで、両者のコラボレーション的な企画も検討中とのことだ。気になる方は、まずはサイトのチェックを!

【出演バンド オフィシャルサイト】
■BLOOD STAIN CHILD(ブラッド・ステイン・チャイルド)
http://www.bloodstainchild.com/
■GYZE(ギゼ)
http://www.gyze.jp/
■LIGHT BRINGER(ライト・ブリンガー)
http://www.lightbringer-lovely.com/

■『PURE ROCK JAPAN LIVE 〜EXTRA vol.2〜』

9月20日(土) 東京・新宿ロフト
開場16時 / 開演17時
出演:BLOOD STAIN CHILD、LIGHT BRINGER、GYZE(順不同)
料金:前売り¥3,800/当日¥4,300(ともにドリンク代¥500別途)
チケット発売日:7月26日(土)よりプレイガイドで発売開始。
※新宿ロフト店頭でも同日より販売します。

【関連リンク】
『PURE ROCK JAPAN LIVE』公式サイト
LIGHT BRINGER、新アー写公開&ライブ会場限定シングルのリリースを発表
BLOOD STAIN CHILDの新曲は「未来戦姫スレイブニル」テーマ曲、GRANRODEOのe-ZUKAもギターソロで参加
国内のHR/HMシーンを盛り上げる新世代の精鋭が集結!「PURE ROCK JAPAN LIVE 〜EXTRA vol.1〜」開催決定!

【関連アーティスト】
BLOOD STAIN CHILD, LIGHT BRINGER, GYZE
【ジャンル】
イベント, メタル

EGO-WRAPPIN\'が秋にワンマンツアーの開催を発表
Mon, 14 Jul 2014 11:00:00 +0900
7月12日@日比谷野外大音楽堂 (okmusic UP\'s)

EGO-WRAPPIN\' が11月17日(月)札幌・道新ホール より、全国6か所でツアーを行う事を発表した。

【その他の画像】EGO-WRAPPIN\'

7月12日に日比谷野外大音楽堂で恒例のワンマンライブ「Dance, Dance, Dance」を行ったEGO-WRAPPIN\'。今回発表されたツアーは昨日行われた、まさにタイトル通り“野外で踊る"ライブとは打って変わって、全席座席有りの会場で開催される。

ツアーのメンバーは、大根仁 脚本・演出、オダギリジョー主演のドラマ「リバースエッジ 大川端探偵社」の主題歌でも話題になった「Neon Sign Stomp」の演奏メンバーを中心にした編成になるとのこと。全会場響きの良いホールになっているので、どういったライブになるのか楽しみだ。

すでにオフィシャルサイト先行予約が開始されているのでチケットを確実に入手したい人はご確認を。
EGO-WRAPPIN\' オフィシャルサイト

■『EGO-WRAPPIN\' 2014 TOUR』

11月17日(月) 札幌 道新ホール
11月20日(木) 東京 かつしかシンフォニーヒルズ
11月22日(土) 仙台 電力ホール
11月26日(水) 名古屋市芸術創造センター
11月28日(金) 福岡 都久志会館
11月29日(土) 京都劇場

■シングル「BRIGHT TIME」

発売中
TFCC-89503/¥1,500+税
<収録曲>
1,「Neon Sign Stomp」
※テレビ東京系ドラマ 24「リバースエッジ大川端探偵社」主題歌
2,「太陽哀歌(ルビ:エレジー) 」
※テレビ東京系ドラマ 24「リバースエッジ大川端探偵社」劇中歌
3,「パンドラの箱」
4,「サニーサイドメロディー」
※テレビ東京系ドラマ 24「リバースエッジ大川端探偵社」エンディングテーマ

■VINYL
発売中  ¥2,000

【関連リンク】
EGO-WRAPPIN\'、「サニーサイドメロディー」ノンテロップ映像が期間限定公開中!
JiLL-Decoy association、EGO-WRAPPIN\'森雅樹とのコラボで初のSKA曲をリリース
EGO-WRAPPIN\'、新曲「Neon Sign Stomp」MVフル公開&アナログ盤リリース決定

【関連アーティスト】
EGO-WRAPPIN\'
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

OLDCODEXがツアー初日に日本武道館単独公演開催を発表!
Mon, 14 Jul 2014 00:45:00 +0900
OLDCODEX (okmusic UP\'s)

最新アルバム『A Silent, within The Roar』を引っ提げて、全国ツアー『OLDCODEX Tour 2014 “A Silent, within The Roar” 』をスタートさせたOLDCODEX。その初日公演である7月13日(日)の北海道 Zepp Spporoのステージにおいて、2015年2月11日(水・祝)に日本武道館でのワンマンライブが決定したことがサプライズ発表された。

【その他の画像】OLDCODEX

Vocal(Ta_2)とPainter(YORKE.)という異色の組合せの特性を生かし、ロック、ラウド、ダンスの要素を強く持ったサウンドを主としつつ、アートを織り交ぜた視覚をも楽しませる作品を打ち出しているOLDCODEX。4月2日にリリースした3rdアルバム『A Silent, within The Roar』は、アルバムオリコンデイリーランキングでは自身の記録を更新して、第2位を獲得。ウィークリーランキングでも第5位を記録し、現在もロングセールス中だ。

そして、7月30日には、最新シングル「Dried Up Youthful Fame」(TV アニメ「Free!−EternalSummer −」オープニング主題歌)をリリース! 武道館公演の決定を追い風に、今まで以上のヒットシングルとなること必至だ。人気の勢いが止まることない彼らの今後の動向は要チェックである。

■シングル「Dried Up Youthful Fame」

2014年7月30日発売
【初回限定盤】
LACM-34248/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
1.Dried Up Youthful Fame
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba
2.Steal Mine
Lyrics : YORKE. Music & Arrangement : 加藤 肇
3.Massive Act
Lyrics:YORKE. Music:Ta_2 Arrangement:Gz
■DVD
"Dried Up Youthful Fame" Music Video
Making of "Dried Up Youthful Fame" Music Video

【通常盤】
LACM-14248/¥1,300+税
<収録曲>
1.Dried Up Youthful Fame
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba
2.Steal Mine
Lyrics : YORKE. Music & Arrangement : 加藤 肇
3.Massive Act
Lyrics:YORKE. Music:Ta_2 Arrangement:Gz

【アニメ盤】
LACM-14249/¥1,200+税
<収録曲>
1.Dried Up Youthful Fame
Lyrics : YORKE. Music : Ta_2 Arrangement : eba
2.Abendsonne
Lyrics & Music : YORKE. Arrangement : Gz
3.Dried Up Youthful Fame [Instrumental]

■ライブ情報

『OLDCODEX Tour 2014 “ A Silent, within The Roar” 』
7月13日(日) 【北海道】Zepp Sapporo
8月02日(土) 【福岡】Zepp Fukuoka
8月08日(金) 【仙台】Rensa
8月16日(土) 【香川】高松オリーブホール
8月17日(日) 【広島】HIROSHIMA CLUB QUATTRO
8月22日(金) 【長野】NAGANO CLUB JUNK BOX
8月24日(日) 【新潟】NIIGATA LOTS
9月26日(金) 【大阪】なんばHatch
9月27日(土) 【愛知】Zepp Nagoya
10月04日(土) 【茨城】Mito LIGHT HOUSE
10月05日(日) 【埼玉】HEAVEN\'S ROCK Kumagaya VJ-1
10月17日(金) 【東京】Zepp Diver City
10月19日(日) 【東京】新木場STUDIO COAST
10月26日(日) 【大阪】Zepp Namba

★ 日本武道館開催決定!
2015年2月11日(水・祝) 日本武道館

【関連リンク】
OLDCODEX オフィシャルサイト
アニサマ2014に南條愛乃、petit milady、Kalafina、ピーチ・マキ(CV:上坂すみれ)、OLDCODEX出演
OLDCODEXのYORKE.が日本工学院専門学校にて公開インタビューを実施!
OLDCODEXの3rdアルバムが自己最高位となる週間5位獲得

【関連アーティスト】
OLDCODEX
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 声優, テレビ(番組/CM)

the telephones、11月にニューアルバム発売記念ツアー特別公演の開催が決定
Mon, 14 Jul 2014 10:00:00 +0900
the telephones  (okmusic UP\'s)

the telephones、 ニューアルバム発売記念ツアー「〜Japan Tour 2014〜 SUPER HIGH TENSION DISCO!!!」EX THEATER公演にて、11月に『〜Japan Tour 2014〜 "SUPER HIGH TENSION DISCO!!!』特別公演の開催が発表された。

【その他の画像】the telephones

昨年11月23日に行われた Zepp DiverCityでのツアーファイナル「"踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々DISCO!!!【FINAL】 〜CLIMAX DISCO!!!〜"」の本番中、18曲目の「Keep Your DISCO!!!」の演奏中にステージ上で石毛輝(Vo&Gt&Syn)が酸欠で倒れるというアクシデントがあった。約20分の中断の後、石毛は回復し、公演は続行。予定されていた曲目のすべてを演奏することができたが、たくさんの方々に心配をかける結果となった。

あれから一年。日付は同じ11月23日、 会場はZepp DiverCityにほど近いZepp Tokyoにて、「〜Japan Tour 2014〜 "SUPER HIGH TENSION DISCO!!!【特別公演】〜Keep Standing, ISHIGE"」を開催することが決定した。7月15日(火)より、オフィシャルサイトにて公式HP先行が行われる。

■「〜Japan Tour 2014〜 "SUPER HIGH TENSION DISCO!!!【特別公演】〜Keep Standing, ISHIGE"」

11月23日 (日) 東京 Zepp Tokyo
開場 17:00  開演 18:00
前売り?3,600/当日?4,100(Drink代別)
チケット一般発売 2014年09月14日(日)

【関連リンク】
the telephones オフィシャルサイト 
「UKFC on the Road」、新木場公演最終出演者発表!銀杏BOYZが弾き語りで登場!
the telephonesが秋の全国ツアー詳細を発表
「UKFC on the Road 2014」第二弾出演者がついに発表!

【関連アーティスト】
the telephones
【ジャンル】
ジャパニーズロック

doa、デビュー10周年記念ライブ最終公演で完全燃焼
Mon, 14 Jul 2014 09:00:00 +0900
7月5日@東京・赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

doaが『10th Anniversary LIVE“open_door"』の最終日を7月13日に大阪・堂島リバーフォーラムで開催した。

【その他の画像】doa

今年7月14日にデビュー10周年を迎える3ピース・ヴォーカル・バンドdoa。2004年のメジャーデビューシングル『火ノ鳥のように』から大ヒットシングル『英雄』、そしてUSENの2007年年間総合チャート第2位に輝いた『心のリズム飛び散るバタフライ』等、数々の名曲を生み出してきた。先日、全シングル表題曲15曲と、アルバム曲よりファンから人気の高い楽曲15曲に加え、未発表曲『Amazing Days』が収録された初のベストアルバム『doa BEST ALBUM“open_door"2004-2014』をリリースし、7月5日に東京・赤坂BLITZ、7月13日に大阪・堂島リバーフォーラムにて『10th Anniversary LIVE“open_door"』を開催した。

メジャーファーストアルバム『open_d』収録の表題曲『open_d』からスタートし、メインヴォーカル吉本大樹の「ようこそ!7月14日が僕たちdoa 、10歳の誕生日でございます!ありがとうございます!本当にたくさんのことがありましたけれども、皆さんに支えられて10年を迎えることができました!今日はベストアルバムに収録されている楽曲を中心に色々演っていきますので楽しんでください!」のMCで一気にヒートアップ!メンバー3人がメインヴォーカルをとり、コーラスワークが秀逸なバンドだけに楽曲により、様々な表情を見せてくれる。LIVE中盤では「10年の間に色んなことがありました。僕らだけじゃなく皆さんもそれぞれ色んなことがあったかと思います。」のMCの後、Music Videoを振り返り、メンバーそれぞれの見た目の変貌を語り、会場を爆笑に誘う。その後、ギター、ヴォーカル大田紳一郎の「皆で一緒に歌ってください!」の掛け声でdoaのLIVE史上初のメドレーという形で10年間に発表してきた楽曲の中から人気曲8曲を会場と共に一気に歌い上げる。そしてサポートメンバーの紹介を交えながらセットをアコースティック形式に変えオリジナルアルバムに収録の表題曲を5曲披露。リーダーであり、ベース、ヴォーカル徳永暁人の10年を振り返る感謝のメッセージの後、後半戦は一気に加速。『火ノ鳥のように』『英雄』といったヒット曲に加え、3人それぞれがメインボーカルを取りながらノリのいい楽曲で駆け抜けていく。惜しまれながら本編が終了。

鳴りやまないアンコールの中、再びメンバーがステージに姿を現すと2007年のヒット曲『心のリズム飛び散るバタフライ』でアンコールがスタート。そして、最後のMCでは改めて感謝の言葉と共に今秋にdoaメンバー3人がアコースティック形式で全国を周る“3 WAY STREET"の開催が発表した。最後に披露したのは、未発表曲『Amazing Days』。「ありがとう」という一言がなかなか言えずにいる男性の感謝の想いが描かれた1曲であり、恋人、家族、友人などいつも側にいてくれる大切な人への感謝の想いや絆を感じることのできる楽曲であるとともに、doaから10年間応援し続けてくれているファンへのメッセージともとれる内容でこの10th Anniversary LIVE “open_door" 2014は幕を閉じた。

今秋のライブも含め、10周年を迎えますます磨きがかかったdoaの活動に注目しよう。

■【セットリスト】

1. open_d
2. 白の呪文
3. ゼロの気持ち
4. ノーコントロール
5. I wish
6. サザンライツ
7. シュガー トレイン
8. はるかぜ (大阪公演:ガラスのハイウェイ)
9. (メドレー(1))
新世界
ハレ
SALMON JUMP
Come On!
TAKE IT EASY
LOCK MONKEY ROCK!!
GIMME FIVE
どしゃぶり PaperDriver
10. (メドレー(2))
キャンドル
WANTED
FRONTIER
THIS LIFE
RIDE ON
11. 君だけに気づいてほしい
12. Siren
13. 火ノ鳥のように
14. Bye-Bye デフレーション
15. 危険なカーブ
16. 英雄
17. FREE WAY
- ENCORE -
EC1. 心のリズム飛び散るバタフライ
EC2. Amazing Days

■アルバム『doa BEST ALBUM "open_door" 2004-2014』

発売中
【初回限定盤】(2CD+DVD)
CD:GZCA-5262,5263
DVD:GZBB-5262
¥4,500+税
【通常盤】
GZCA-5264,5265/¥3,000+税

<収録曲>
■DISC 1
01.火ノ鳥のように
02.白の呪文
03.英雄
04.青い果実
05.君だけに気づいてほしい
06.キャンドル
07.ゼロの気持ち
08.心のリズム飛び散るバタフライ
09.はるかぜ
10.ガラスのハイウェイ
11.サザンライツ
12.I wish
13.365のダイヤモンド
14.旅立ちの歌
15.Now and Forever
■DISC 2
01.open_d
02.Siren
03.地球の中で二人っきり
04.手紙
05.FRONTIER
06.THIS LIFE
07.We are one
08.シュガー トレイン
09.まわり道
10.RIDE ON
11.Something
12.コンビニマドンナ
13.誰よりも近くにいるのに
14.WANTED
15.Amazing Days (※未発表曲)
<DVD収録内容> ※初回限定盤のみ収録
1.火ノ鳥のように
2.白の呪文
3.英雄
4.青い果実
5.君だけに気づいてほしい
6.キャンドル
7.ゼロの気持ち
8.心のリズム飛び散るバタフライ
9.はるかぜ
10.地球の中で二人っきり
11.ガラスのハイウェイ
12.サザンライツ
13.I wish
14.365のダイヤモンド
15.FRONTIER
16.旅立ちの歌
17.Now and Forever
18.Amazing Days (※未発表曲)

【関連リンク】
doa オフィシャルサイト
doa、デビュー10周年特設サイトにて初ベストアルバムの詳細を発表
doa、10周年ベストアルバムリリース決定
doa、デビュー10周年第一弾作品となるアルバム発売&全国ツアー決定

【関連アーティスト】
doa
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1