歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年06月30日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
悠木碧、竹達彩奈のユニットpetit milady、1stライブBlu-ray限定盤の発売が決定!
Mon, 30 Jun 2014 23:25:27 +0900
petit milady、1stライブBlu-ray限定盤の発売が決定 (okmusic UP\'s)

悠木碧、竹達彩奈による衝撃のユニット結成から1年、満を持して開催された1stライブ『キュートでポップなトゥインクル戦士☆プチミレディ』の模様が7月30日(水)ライブBlu-rayがLoppi(ローソン・ミニストップ)HMV限定盤としてDVD付きでリリースされることが決定した。

【その他の画像】petit milady

オリコンウィークリーチャート初登場6位を記録した1stアルバム『プチミレディア』を引っ提げて
行われたライブは、2人がまるでミュージカルのごとく歌って踊る内容に加え、スペシャル・ゲストに速水奨さん、五十嵐麗さんを迎えた華やかなものに。

そんな模様を余すことなく収録したライブBlu-ray。【DISC1/Blu-ray】は、夜公演の模様を完全収録。【DISC2/DVD】には、昼公演のダイジェスト映像に加え、結成からライブまでの一年間の活動の軌跡を追ったドキュメンタリーと、ライブを終えた二人がこれまでの活動についてたっぷり語ったインタビューを新録している。

この限定版パッケージは、全国のコンビニエンスストア・ローソン及びミニストップ店頭の『Loppi』HMV ONLINE / HMV店頭にて予約を開始6月30日(日)10:00〜7月20日(日)23:30まで受けつけを行っている。
なお、8月13日(水)には【DISC1】夜公演の模様を完全収録したBlu-ray通常盤のリリースも決定している。

■限定盤 商品情報
【商品名】petit milady『1st Live Blu-ray キュートでポップなトゥインクル戦士☆プチミレディ』
Loppi(ローソン・ミニストップ)HMV限定盤
【発売日】2014年7月30日(水)
【価格】9,000円(税抜)/9,720円(税込)
【品番】ZUXA-9001
【フォーマット】限定盤 Blu-ray+DVD
【組み枚数】2枚
【レーベル】ZERO-A
【販売元】ローソンHMVエンタテイメント

■限定盤 予約方法
全国のコンビニエンスストア・ローソン及びミニストップ店頭の『Loppi』HMV ONLINE / HMV店頭にて予約販売

【予約期間】6月30日(日)10:00〜7月20日(日)23:30 
【商品お渡し日】7月30日(水)
【商品番号】046822
※ローソン・ミニストップ店内Loppi端末で購入の場合、TOP画面の「各種番号をお持ちの方」より、
 ご希望商品の商品番号を入力し、お手続き完了後、店内のレジにて商品代金のお支払いをして下さい。
※HMV店頭予約は店舗営業時間中となります。

■通常盤 商品情報
【商品名】petit milady『1st Live Blu-ray キュートでポップなトゥインクル戦士☆プチミレディ』
【発売日】2014年8月13日(水)
【価格】4,500円(税抜)/4,860円(税込)
【品番】POXE-1401
【フォーマット】通常盤 Blu-ray
【組み枚数】1枚
【レーベル】ZERO-A
【販売元】ユニバーサルミュージック

【関連リンク】
■petit miladyオフィシャル・サイト
■ZERO-A レーベル公式サイト
■ユニバーサルミュージック レーベル公式サイト

【関連アーティスト】
petit milady
【ジャンル】
アニメ

7月放送開始!人生相談アニメーション「人生」先行上映会でキャストによる3人組“じんせーず”がED曲を初披露
Mon, 30 Jun 2014 23:24:45 +0900
テレビアニメ「人生」のエンディングテーマを初披露した「じんせーず」【遠藤梨乃(CV:新田ひより)、九条ふみ(CV:豊田萌絵)、鈴木いくみ(CV:諏訪彩花)】 (okmusic UP\'s)

7月よりTOKYO MXほかで放送が開始される人生相談テレビアニメーション「人生」の先行上映会が6月29日(日)にヤクルトホールにて行われ、内匠靖明、新田ひより、豊田萌絵、諏訪彩花 ほかキャストたちが登壇した。

【その他の画像】

上映会では第1話が先行上映され、エンディングテーマソングを歌う【遠藤梨乃(CV:新田ひより)、九条ふみ(CV:豊田萌絵)、鈴木いくみ(CV:諏訪彩花)】の3人のユニット名が「じんせーず」に決定したことが発表され軽快なダンスとともにエンディングテーマ『人生★キミ色』を初披露した。

またアニメの内容にちなんでキャストの悩みを他のキャストが答えていく「人生相談」のコーナーも実施。この日、イベントに参加できずビデオコメントを寄せた村上絵美役、大西沙織の「寝ること以外趣味がないので趣味を考えて欲しい」という相談には、「話相手にするペットを飼う」「エコに貢献するためにごみ拾いを趣味にする」といった珍回答が続出。さらに内匠靖明の「なかなか寝れない」という悩みには「私たち三人を思い浮かべて数えながら寝る」という回答に内匠が困惑する場面も…。

またオープニングテーマソングを歌う、あやめと優里花from乙女新党からのビデオメッセージも上映された。

イベントのエンディングでは、内匠靖明から「じんせーずの曲をもう一度聴きたい」という急な相談に、イベントに来ていた観客は大盛り上がり!3人が再度リクエストに答え『人生★キミ色』を2度目の熱唱。この曲は、9月3日に発売される『人生』のブルーレイ第1巻に同梱される。

人生相談テレビアニメーション「人生」はTOKYO MX(7月6日(日)よる22時)ほかで放送スタート、番組情報や放送局の詳細は、オフィシャルサイトや公式ツイッター(ハッシュタグ:@jinsei_anime)などで公開中。

人生相談テレビアニメーション「人生」、2014年7月よりTV放送スタート

【放送局情報】
TOKYO MX:7月6日(日)22時〜
読売テレビ:7月7日(月)深夜1時59分〜
中京テレビ:7月7日(月)深夜2時22分〜
BS11:7月7日(月)深夜3時〜
AT-X:7月8日(火)22時30分〜
ほか、ニコニコ動画にて配信決定!

【関連リンク】
公式サイト

【関連アーティスト】

【ジャンル】
アニメ

TEE、完全復活に向けて応援キャンペーンを実施! AIからの応援コメントも!
Mon, 30 Jun 2014 19:00:00 +0900
AIからTEEへの応援コメント到着 (okmusic UP\'s)

今年3月の全国ツアー中にのどに違和感を覚え、5月下旬に病院で検査したところ声帯にポリープが見つかったTEEに向けて、AIが応援コメントを寄せた。

【その他の画像】TEE

TEEは大学時代にプロボクサーを志すも怪我の為、夢を挫折。今回アーティスト生命をかけたポリープ除去手術でもそんな過去が重なったというTEEだったが、「ボクシングの夢はあきらめたけど、この夢(=歌)だけはあきらめないって決めた」と前を向き、6月17日に都内の病院で執刀手術を実施し手術は無事成功。完全復活することを誓い、現在はリハビリに専念中。

この度、TEEプロジェクトでは「TEE応援キャンペーン(#TEE頑張れ)」実施を決定。有名・無名(一般)を問わず「TEEへの応援メッセージ」を広く募集し、TEEの完全復活をサポートしていく。その第一弾メッセージとして、7月にTEEとのコラボ楽曲「Let it be」をリリースするAIから応援メッセージが届いた。

TEE応援キャンペーン「#TEE頑張れ」への参加方法は下記を参照してほしい。是非とも参加し、TEEの完全復活を1日でも早く願いたい。

■iTunes内「Let it be」単曲配信ページ
(期間限定スペシャルプライス200円)
※現在プリオーダー中。7月23日配信開始
http://po.st/itteeailetitbe

■【AI 応援コメント】

TEEへ。手術成功オメデトウ!早くしゃがれた美声きかせてネ!!w...

■「Let it be」リリックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=8UjKYPWDNcU&feature=youtu.be

■【TEE応援キャンペーン参加概要】

TEEへの応援メッセージを書いた画用紙などを持った写真(バストアップ位)を1枚撮影して下さい。また、貴方のSNS(Twitter、Facebookなど)でアップしていただけますと大変助かります。Twitterでアップいただく際には、ハッシュタグ「#TEE頑張れ」を入れて下さい。今後、その写真を「TEE応援キャンペーン」特設サイト(近日アップ予定)やHP、TEEのTwitterアカウントなどでアップ予定。また、TEEへの応援コメント写真を繋ぎ合わせたスライドムービーも作成予定です。

まずは第一弾コメントを下さったAIのTwitter(@micaholic1981)を見るか、ハッシュタグ #TEE頑張れ で検索!

【関連リンク】
TEE オフィシャルサイト
AI オフィシャルサイト
ハジ→、2ndアルバム『超ハジバム2。』にTEEとのコラボ曲も収録
園子温監督新作『TOKYO TRIBE』主題歌に、AIが歌う「HOPE」が抜擢

【関連アーティスト】
TEE, AI, TEE & AI
【ジャンル】
J-POP

清木場俊介、ニューシングル「ROCK★STAR」MV公開&全国ツアー発表!
Mon, 30 Jun 2014 18:30:00 +0900
清木場俊介 (okmusic UP\'s)

清木場俊介が7月23日にリリースするシングル「ROCK★STAR」のミュージックビデオが、自身の10周年記念サイトにて公開された。

【その他の画像】清木場俊介

清木場自身が「サラッとした曲調のなかに、メッセージを盛り込む、今の僕の好きなスタイル」と語る、初夏の爽やかなロックチューンとなった本作。映像作家の石井貴英氏が監督を務めたミュージックビデオは、彼が過去の自分に別れを告げ未来へと歩んでいく、というコンセプトで撮影されており、透明な清木場と実態の清木場が同じシーンに出てくるが、透明な清木場は“過去の自分"というメタファー的な意味合いがある。そして10周年のメモリアルイヤーは過去を振り返るだけではなく、これから先の更なる10年への新たなスタートでもあり、その意志の強さも表現されている。

そして、ファン待望の全国ツアーの日程も発表された。今回は10月11日(土)よこすか芸術劇場を皮切りに、12月14日(日)東京国際フォーラム ホールAまで全国10ケ所・12公演を行なうとのこと。前回のツアーは“聴かせるアコースティックライブ"であったが、今回はどのような内容になるのか、今から期待は高まるばかりだ。

■10周年記念サイト
http://utaiya10th.net/

■シングル「ROCK★STAR」

2014年7月23日発売
VICL-36941/¥1,000+税
<収録曲>
1. ROCK★STAR
2. 私よ・・・深く泳ぎなさい
3. ROCK★STAR -Instrumental-

■「KIYOKIBA SHUNSUKE SUMMER\'S SOUL Vol.4 IN YAMANASHI」

8月30日(土) 山梨 河口湖ステラシアター
8月31日(日) 山梨 河口湖ステラシアター
※両日ともにファンクラブ限定公演

■「清木場俊介 ROCK&SOUL 2014」

10月11日(土) よこすか芸術劇場 
10月13日(月・祝) 松戸 森のホール21 大ホール 
10月19日(日) Zepp Fukuoka 
10月26日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール 
11月03日(月・祝) 倉敷市民会館 
11月08日(土) 大宮ソニックシティ 大ホール 
11月27日(木) Zepp Sapporo 
11月29日(土) 仙台市民会館 大ホール 
12月06日(土) グランキューブ大阪 
12月07日(日) グランキューブ大阪 
12月13日(土) 東京国際フォーラム ホールA 
12月14日(日) 東京国際フォーラム ホールA

【関連リンク】
清木場俊介 オフィシャルサイト
清木場俊介、ソロ10周年記念シングル新アー写&ジャケ写同時公開
GLAYのサポートドラマー・TOSHIの音楽生活30周年イベントで豪華アーティストが共演!
清木場俊介 & EXILE ATSUSHI「羽1/2」が3月の月間ランキング1位獲得!8年ぶりのハーモニーが支持を集めた理由とは!?

【関連アーティスト】
清木場俊介
【ジャンル】
J-POP

ACIDMANがニューシングル「Stay in my hand」のジャケット・アートワークを公開
Mon, 30 Jun 2014 18:00:00 +0900
ACIDMAN (okmusic UP\'s)

ACIDMANが7月16日にリリースするニューシングル「Stay in my hand」のジャケット・アートワークを公開した。

【その他の画像】ACIDMAN

「Stay in my hand」は、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014をはじめとして出演が予定されている夏フェスにぴったりのサウンドとなっている。カップリングには、過去楽曲を大胆にリアレンジしセルフ・カバーする大好評シリーズ“Second Line"作品として今回は「スロウレイン」「HUM」の2曲と、さらにそのオリジナル音源もそれぞれ収録。「スロウレイン(Second line)」は2006年発表の「シンプルストーリー(Second line)」でゲストに迎えたジャズピアニスト板橋文夫氏とおよそ8年ぶりにタッグを組んだ作品となっており、アレンジの違いとバンドの成長をより楽しめる 収録内容となっている。

今作のジャケット・デザインは、今年4月にリリースされたシングル「EVERLIGHT」 に続き、デビュー以来彼らが一貫して表現してきたテーマの一つでもある“光"を表現。アートワークでは、大木伸夫が光のスペクトルを自ら撮影し、デザインを施している。

さらに総勢120名を超えるバンドマンを迎え撮影されたミュージックビデオでのシュート風景を起用したニュー・フォトヴィジュアルも本日より公開となっているので、そちらも是非注目して頂きたい。

■シングル「Stay in my hand」

2014年7月16日発売
TYCT-39026/¥1,400+税
※初回生産分のみ紙ジャケット仕様
<収録曲>
M1. Stay in my hand
M2. スロウレイン (Second line) 
M3. HUM (Second line) 
M4. スロウレイン (Remastering) 
M5. HUM (Remastering)

【関連リンク】
ACIDMAN オフィシャルサイト
ブンブンサテライツ、ACIDMANとの共演発表&新曲「ONLY BLOOD」試聴開始
ACIDMAN、夏フェスシーズンにぴったりのニューシングルをリリース
『Bowline 2014 curated by SiM & TOWER RECORDS』、新木場スタジオコースト にて開催

【関連アーティスト】
ACIDMAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

梅雨の季節、イライラや陰鬱な気分をぶっ飛ばし「雨も悪くないな」と思える5曲
Mon, 30 Jun 2014 18:00:00 +0900
「雨」(\'90)/森高千里 - ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

“ゲリラ豪雨”なんて言葉が使われ始めたのは、ここ数年。初めて聞いた時は、“ゲリラ”と“豪雨”の聞き慣れない組み合わせに、妙な違和感やなんか汚らしいイメージ(ゲリの響きだけ)を受けたりしたけれど。家や車が浸かるとんでもない雨量や、叩き付ける大粒のヒョウといった最近の異常気象はまさにゲリラ! 本来、梅雨ってもんは、しとしとと雨が降り続いて、“送り梅雨”や“暴れ梅雨”なんて言われる激しい雨や雷が終盤に降って、ついに夏の到来! みたいな、季節感を感じる情緒あるものだったはずなのに、ゲリラ豪雨なんて季節感も情緒もあったもんじゃない!! というところで、今回はイライラしたり、陰鬱な気分になりがちな梅雨時にピッタリな、“雨”を題材とした楽曲をセレクト。近い将来、季語的な表現として、“ゲリラ豪雨”をモチーフにした曲も出てくるのでしょうか? 「始まりはいつもゲリラ豪雨」とか。

【その他のジャケット画像】

■1.「雨」(\'90)/森高千里

「雨」ソングで真っ先に思い付いた曲がこれ。1990年にシングルリリース、アルバム『古今東西』(名盤!)収録、2009年には「雨/渡良瀬橋」と、代表曲を両A面シングルとして再リリースもされたこの曲。作詞能力の高さに定評のある森高が綴る、雨をモチーフにした切ない失恋ソングは、《雨は冷たいけど 濡れていたいの》と歌う感傷的な歌声がギュッと胸を締め付ける名バラード。この曲は後に杏里、沢田知可子、℃-ute(矢島舞美)など、たくさんのミュージシャンがカバー。稲垣潤一とは、本人が共演したデュエット・カバーも発表している。同時期の女性シンガーものだと、小泉今日子の「優しい雨」(1993年)も、しっとり歌い上げる雨ソングの名曲。ちなみにこの曲も作詞はキョンキョン本人。しかし、森高千里といい、キョンキョンといい、圧倒的美貌と美しい歌声、そして文才と…選ばれし者に、天は二物も三物も与えるんですな! あと、注目すべきは森高千里のシングル「雨」のジャケット。当時、アルバム『非実力派宣言』のジャケットに代表する“コスプレ路線”で人気を集めていた彼女。水色地に赤のラインが入ったテカテカの衣装で写っているジャケット写真は勇ましすぎて、しっとりしたバラードソングがまったく想像できません!(笑)

■2.「傘がない」(\'72)/井上陽水

LPとして日本では初のミリオンセールスを記録した、アルバム『氷の世界』から40周年。40周年を記念した『氷の世界』のデジタルリマスター盤も発売され、今改めて注目を集めている井上陽水の1stアルバム『断絶』に収録された名曲。この曲が評論家に高く評価されたことで、彼の名前が広く知られることになったとも言われている。《都会では自殺する若者が増えている》で始まる歌詞は今の時代に聴いてもセンセーショナルだし、《行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ》の衝撃的なリフレインは頭から離れない。しとしとと雨の降る日、一人、部屋の中で陽水のドラッギーな歌声にまったり浸かってると、「雨も悪くないな」ときっと思えるはず。この曲は後に斉藤和義、UA、中森明菜などがカバー。意外なところでは、フォークをルーツとして語ることも多いムックが、2006年の日本武道館公演で配布した『COVER PARADE』でカバー。昔はライヴで披露されることもあった。

■3.「たどり着いたらいつも雨降り」(\'72)/ザ・モップス

古い曲が続くが、鈴木ヒロミツがヴォーカルを務めていた、ザ・モップスの代表曲。作詞作曲は吉田拓郎だが、もともとは彼がアマチュア時代に所属していた、ダウンタウンズが演奏していた「好きになったよ女の子」という曲の歌詞を書き替えて、ザ・モップスに提供した曲なのだそう。へ〜、知らなかった! 無頼漢的な男臭い歌詞が本当にカッコ良いこの曲、氷室京介、子供ばんど、大友康平、ザ・ベンチャーズと、カバーした人も数知れず。吉田拓郎は1972年リリースのアルバム『元気です。』でこの曲を歌っている他、1997年リリースのアルバム『みんな大好き』では吉田拓郎とLOVE2 ALL STARS名義でセルフカバー。そうか、『LOVE LOVEあいしてる』で、この曲をカバーしているのを見た人は多いかもしれない。で、僕はこの曲をどこで知ったんだろう? と思っていたら、思い出した! 1991年に放送されていた、ヒロミ率いるB21スペシャルの深夜番組『1or8』で、B21スペシャルが結成した“ダウンタウンウンナンバンド”が演奏しているのを見て知ったんだった。ちなみに「傘がない」を知ったのは、『とんねるずのみなさんのおかげです』で、とんねるずが井上陽水とやってたコント。陽水が《都会では自殺する〜》と歌い出すと、タカさんが「暗いよ!」ってスリッパで引っ叩くアレ(笑)。

■4.「雨曝しなら濡れるがいいさ」(\'99)/eastern youth

男臭い雨ソングというところで、もう一曲。最高に熱く激しくエモーショナル、叙情性あふれた楽曲世界で天下御免、唯一無比のロック道を歩み続ける札幌出身の3ピース・バンド、eastern youthの大名曲。1999年リリースのアルバム『雲抜射ケ声』に収録されたこの曲。雨ソングと言えば、しっとり切ない印象だが、彼らの雨ソングはそうはいかない。秘めた情念を演奏に乗せた骨太かつ重厚なリズムと轟音ギター、吉野寿の魂込めた激情のヴォーカル、圧倒的な説得力を持つ歌詞が重みを持って胸に響き、《雨曝しなら濡れるがいいさ》のシャウトに震えが止まらない! しかし、今調べてて分かったんだけど、『孤立無援の花』(1997年)、『旅路ニ季節ガ燃エ落チル』(1998年)、『雲抜射ケ声』(1999年)って大名盤たちは今、廃盤で買えないんだ。アマゾンで、プレミア付いちゃってるし! この曲を含む、eastern youth の名曲たちは、2008年リリースの2枚のベスト盤『1996-2001』、『2001-2006』でも聴くことができるけど、日本ロック界の宝と言えるこれらの作品は、若いロックファンのためにも今すぐ再リリースしてくださいっ!

■5.「ENDLESS RAIN」(\'89)/X JAPAN

そして、雨ソングを締め括るのは、もしロックのワールドカップがあったら、間違いなく日本代表に選ばれるであろう世界的バンド・X JAPANの大名曲。今年でデビュー25周年を向かえ、全世界向けベストアルバム『THE WORLD〜X JAPAN 初の全世界ベスト〜』をリリースしたばかりの彼ら。X JAPANとして、10月にニューヨーク・マジソンスクエアガーデンにて、単独ライヴを行なうことも発表。YOSHIKIは現在、“Yoshiki Classical World Tour”と銘打ったソロ・ワールドツアーを敢行中だが、ピアノで演奏する「ENDLESS RAIN」は世界中で大合唱が起きるという、とんでもないことになってて。もはや国内のみならず、世界で愛されるロックバラードとなっている。ちなみにこの曲、中国の郭富城(アーロン・クォック)がコンサートでカバーした他、2007年にはガンズ・アンド・ローゼズ来日公演にて、リチャード・フォータス(Gu)がサビを演奏。日本でも中村あゆみらがカバー曲を発表している。あと、カラオケでもパーティーでも何でもいいけど、最後にこの曲が流れるとなんだか感動的な気分で終われるので、そんな使い方もオススメです(笑)。

【関連アーティスト】
森高千里, 井上陽水, ザ・モップス, eastern youth, X JAPAN
【ジャンル】


真心ブラザーズ、全国ツアーファイナル開催&"25周年企画"ライブ発表
Mon, 30 Jun 2014 17:30:00 +0900
6月29日(日)@EX THEATRE ROPPONGI (okmusic UP\'s)

4月から全国20公演に及ぶツアー「WE ARE SO GREAT! 〜俺たち、エラいよね〜」を行なっていた真心ブラザーズ。そのツアーファイナルが6月29日(日)にEX THEATRE ROPPONGIで満員の観衆を集めて行なわれた。

【その他の画像】真心ブラザーズ

今回のツアーはYO-KINGが「ライブハウスでロックン・ロールショーがやりたい!」との思いから、ベースに岡部晴彦、ドラムに伊藤大地を迎えての4ピース・バンドを結成し、バンド名を“Low Down Roulettes"と名付けて全国を回っていた。

ツアー初日の渋谷クアトロから約2ヶ月。公演を重ねるに連れて積み上げられてきたメンバー間の強固な絆と信頼関係、そしてバンドとしての成熟が、“Low Down Roulettes"としてのバンド・サウンドをより厚い音として鮮明に生み出されていた。しかし、そこは“さすが真心ブラザーズ”である。ハーモニカやアコースティックギターの優しくて柔らかい音色で観客を一瞬にして引き込んでいく楽曲や、初日にはYO-KINGと桜井秀俊が中心であったMCが、ファイナル公演ではメンバー全員でのMCのやり取りに変化しており、観客のより一層大きな笑い声も溢れていた。奏でる音と共に、観ている者を少しも飽きさせないステージングこそが、25周年を迎えても多くの人が真心ブラザーズを求める証と言えるのではないだろうか。それを実証する光景がアンコールで垣間みる事が出来た。アンコールの歓声に迎えられて「ENDLESS SUMMER NUDE」「Keep on smiling」の2曲を披露し、歓喜と歓声に包まれながらステージを後にしたLow Down Roulettes。それでも、彼らを求める歓声は鳴り止まず、急遽YO-KINGと桜井秀俊はステージに戻り、2人でサプライズの一曲を披露し、Low Down Roulettesとして回った全国ツアーを締めくくった。

そして、無事に全国ツアーを終了した真心ブラザーズは、新たに“25周年企画"として2公演のライブを行うことを発表! まず9月13日(土)に日本青年館にて開催するライブは「25×25×25!!!今夜だけ!日本中年館」という真心ブラザーズらしい遊び心に溢れた公演名が付けられ、公演名の“25"という数字は今年デビュー25周年を迎えた真心ブラザーズと、同じく今年で開局25周年を迎えた音楽チャンネル“SPACESHOWER TV"がタッグを組んだことを表している。気になるのは“25"という数字が3つ列記されていることである。真心ブラザーズの“25"周年とSPACESHOWER TVの開局“25"周年、そしてもう一つの“25"は何を表しているのか…。いやがうえにも色々と想像を膨らませてしまう。

そして、もう一つが11月21日(金)に渋谷公会堂で「マゴーソニック2014」を開催することが発表された。こちらの企画もユーモアたっぷりの公演名であると同時に、“あの大先輩と…"とのみアナウンスが行なわれた。“25"という数字と“あの大先輩"という両方ともに意味深であり興味と期待を煽るキーワード。真心ブラザーズの“25周年企画"は発表と同時に楽しませてくれるものである。

■【セットリスト】

M01. 消えない絵
M02. 高い空
M03. Sometime 時々
M04. Son of the Sun
M05. ふっきれてる
M06. マイ・バックページ
M07. わけ
M08. 風をうけて
M09. 夕凪
M10. OH MERCI
M11. マイ・リズム
M12. どか〜ん
M13. I\'M SO GREAT!
M14. 人間はもう終わりだ!
M15. 東京ひとり
M16. 忠告
M17. 紺色
M18. 明日はどっちだ!
M19. スピード
enc.1 ENDLESS SUMMER NUDE
enc.2 Keep on smiling

■「I\'M SO GREAT!」MV
http://www.youtube.com/watch?v=daKbT1rrObc

■【ライブ情報】

「25×25×25!!!今夜だけ!日本中年館」
9月13日(土) 日本青年館
OPEN17:00 / START18:00

「マゴーソニック2014」
11月21日(金) 渋谷公会堂
OPEN18:00 / START19:00

【関連リンク】
真心ブラザーズ オフィシャルサイト
SMA40周年イベント『顧問豊作』の出演者が決定!
RIP SLYME主催の夏フェス『真夏のWOW』、今年も新木場STUDIO COASTで開催決定
新生活のスタートダッシュに景気を付ける、カラオケで歌いたい5曲

【関連アーティスト】
真心ブラザーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

JUJU、全国ホールツアー東京全4公演ファイナルにて約5000人のファンを魅了!
Mon, 30 Jun 2014 17:00:00 +0900
6月29日(日)@東京国際フォーラムホールA (c)Yoshika Horita (okmusic UP\'s)

4月でデビュー10周年を迎えたJUJUが、全42公演10万人動員の全国ホールツアー東京4公演の最終日を6月29日(日)に東京国際フォーラムホールAで迎え、約5000人のファンを魅了した。

【その他の画像】JUJU

“JUJU 10th Anniversary Act #01 「JUJU HALL TOUR 2014 〜DOOR〜」"と題された本ツアーは、デビュー10周年を記念して行なわれており、4月11日(金)の松戸・森のホール21よりスタートしたツアーも、東京公演最終日を終えて、千秋楽の7月20日(日)と21日(月・祝)の沖縄公演2DAYSまで残り8公演となった。

今回のツアーは「Hot Stuff」など、3月にリリースされたアルバム『DOOR』の楽曲を中心に選曲。バラードのイメージが強いJUJUだが、史上初のダンサーを入れた演出を行なうなどこれまでにないパフォーマンスを披露し、東京公演の最終日という事も相まって、会場は大いに盛り上がった。

また、話題沸騰中のマキアージュCMソング「Hot Stuff」の英語詞Ver.が新たにレコーディングされ、7月2日(水)J-WAVE「BEAT PLANET」でO.A.解禁となる。この夏に向けて、日本語詞のオリジナルと一味違った「Hot Stuff ?English ver.-」は必聴。2014年最高の“サマー・アンセム"決定版! 夏本番に向けて、JUJUの10周年イヤーが本格始動する。

(C)Yoshika Horita

■「Hot Stuff @ LIQUIDROOM Rock Party ver.」
http://youtu.be/E3v1bvKUPWo

■【ライブ情報】

JUJU 10th Anniversary Act #02
「JUJU JAZZ LIVE 2014 with TAKUYA KURODA QUINTET from NY」
08月22日(金) BLUE NOTE TOKYO
08月23日(土) BLUE NOTE TOKYO
08月24日(日) BLUE NOTE TOKYO
08月26日(火) BLUE NOTE TOKYO
08月27日(水) BLUE NOTE TOKYO

JUJU 10th Anniversary Act #03
「JUJU SUPER LIVE 2014 -ジュジュ苑 10th Anniversary Special-」
10月12日(日) さいたまスーパーアリーナ

【関連リンク】
JUJU オフィシャルサイト
JUJU、10周年記念企画ライブ第2弾と第3弾を同時発表
豪華アーティストが参加した「ビリー・ジョエル」トリビュート発売決定
JUJU、全42公演10万人動員の全国ツアー東京公演初日で3600人を魅了

【関連アーティスト】
JUJU
【ジャンル】
J-POP, ライブ

「カリ≠ガリ 対 アーバンギャルド」、真梅雨の血闘が大熱狂のうちに終了
Mon, 30 Jun 2014 16:30:00 +0900
6月28日(土)@日比谷野外大音楽堂 (okmusic UP\'s)

6月28日に日比谷野外大音楽堂にて「カリ≠ガリ 対 アーバンギャルド 真梅雨の血闘!!野音に死す!!」が開催された。

【その他の画像】cali≠gari

小雨が降る中、会場は待望の共演が始まる前からファンの熱気に包まれていた。

先行となったアーバンギャルドは、会場を埋め尽くす赤地に白のアーバンギャルド旗で頭から大盛り上がり。松永天馬による恒例のコール&レスポンスでは、「ロキノン系ならぬロキソニン系バンド、アーバンギャルドです!」という天馬の自己紹介の後、天馬「SEXはお好きですか?」「大好きです!」というお決まりの掛け合いの途中で、「SEXはお好きかしら?」というセリフと共にcali≠gariの桜井青が登壇。桜井を交えての「ベビーブーム」を演奏した。中盤では、最初に今回のツーマンライブの話を聞いた時は、以前にもコラボをした事がある渋谷のカレーの名店「カリガリ」さんとのコラボ第2弾だと勘違いしていた、という今回の共演に至った経緯の話もあり会場は笑いで包まれていた。

cali≠gariのアツいパフォーマンス後のアンコールでは、桜井青、天馬、浜崎の3人が登壇。「SEXはお好きですか?」というアーバンのコールとcali≠gariの「SEX」を連呼するコールの掛け合いの後、他のメンバーも登壇し、8人が揃った所でcali≠gariの「エロトピア」を共演した。曲中でアーバンギャルドの巨大キューピー人形も登壇し、ステージを大いに盛り上げて全ての演目が終了した。

アーバンギャルドは、いよいよ7月11日より全国ツアー「アーバンギャルド全国ツアー\'14〜鬱くしい国へ!」がスタートする。8月16日(土)の赤坂BLITZまで、病みにまみれた彼らから目が離せない!

photo by 名鹿祥史

■【セットリスト】

■アーバンギャルド
01. さくらメメント
02. ワンピース心中
- Call & Response -
03. ベビーブーム ※カリ≠ガリ 桜井青が参加
04. スカート革命
05. 君にハラキリ
- 朗読 -
06. 戦争を知りたい子供たち
- MC -
07. 都会のアリス
08. セーラー服を脱がないで
EN エロトピア(cali≠gariがセッション参加)

■「ワンピース心中」MV
http://youtu.be/K0ywfjHCPqM

■「アーバンギャルド全国ツアー\'14〜鬱くしい国へ!」

7月11日(金)  横浜NEW SIDE BEACH
7月13日(日)  仙台enn 2nd
7月26日(土)  福岡BEATSTATATION
7月27日(日)  広島並木ジャンクション
8月02日(土)  北海道 Sound Lab mole
8月08日(金)  名古屋E.L.L.
8月09日(土)  大阪梅田CLUB QUATTRO
8月16日(土)  赤坂BLITZ

【関連リンク】
アーバンギャルド オフィシャルサイト
cali≠gari オフィシャルサイト
アーバンギャルドが話題のゆるキャラ「うどん脳」とコラボ!?
「カリ≠ガリ対アーバンギャルド」野音公演のコラボヴィジュアルが解禁

【関連アーティスト】
cali≠gari, アーバンギャルド
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

倉内太、3枚目となるフルアルバム『ペーパードライブ』完成
Mon, 30 Jun 2014 16:00:00 +0900
倉内太 (okmusic UP\'s)

昨年5月に2ndアルバム『刺繍』をリリースし、同年4月には三浦直之(ロロ)監督による映画『ダンスナンバー 時をかける少女』の音楽を担当した倉内太が、ニューアルバム『ペーパードライブ』 をリリースする事が決定した。

【その他の画像】倉内太

今作はアコースティック・ギターを中心に、多彩なコーラスワークと様々な音のコーラージュが散りばめられ、ひとりビーチボーイズとも言える、多重録音を駆使した讃美歌のようなコーラスワークが美しい「復帰のsoundtrack」や、奇天烈レゲエ・ソングの「デロリ〜倉庫内作業員の芸術作品〜」、《病気を治しちゃいけない 壊れてる生きる故障》と歌われる、ぼんやりした決意表明が幻想的な「病気と結婚」などを含む、自分内宇宙への旅が出来る全12曲を収録。

作詞作曲、歌と演奏、録音&MIXのすべてを倉内太独りが手がけた、43分55秒のイノセントなセンチメンタル・ストレンジ・ワールドを堪能して頂きたい。

■【倉内太 コメント】

僕の3枚目のアルバム『ペーパードライブ』が出来ました!
録音期間は3か月間。2014年2月〜4月は毎日なにかしらを録っていました。コーラスを沢山、ドラムを叩いて、マラカス振って、歌って歌って、ギターはとっかえひっかえ、ピアノも一所懸命に。すごく調子のいい日も、気分が乗らない日も、とにかくマイクに向かう。録音がはじまり音楽の中に入ると、どんなときでも最高に面白いということは大きな発見でした。スタジオでの録音に加え、家や街やアルバイト先でも録音しました。まるで一人で全部を作ったように聞こえるかもしれませんが、とんでもなくて。周りの音楽家や写真家や友人や兄に途中段階を聴いてもらい意見をもらいながら、励ましてもらいながら作りました。
一つ一つのトラックが宝物のようで、機材の扱いも慎重になりました。
その一つ一つをミックスする作業も演奏と同じように納得いくまでしつこく作り込みました。ペーパードライブは初心的で危うく、悲しみの果てに失踪する道すがら予想外にだんだん楽しくなってきた様子。なにもかもが分からなくなり徘徊していた先で見た美しいものとその謎。そんなイメージで作りました。弾き語りを始めた頃の古い曲から録音しながらできた最新曲まで入れた全12曲。一人でコソコソにぎやかに作ったものを発表できることに心から感謝しています。
『ペーパードライブ』ぜひ聴いてください。

■アルバム『ペーパードライブ』

2014年8月27日発売
DCRC-0083/¥2,300+税
<収録曲>
01 シンピン
02 復帰のsoundtrack
03 銀行強盗
04 濡れダンボール
05 ストーんマウス
06 デロリ〜倉庫内作業員の芸術作品〜
07 全然UFOがいない
08 ロリータ・コンプレックソ
09 病気と結婚
10 バックミラー
11 透明犬
12 ひまつぶし

【関連リンク】
倉内太 オフィシャルサイト
サスケ、自身のストリートライブの原点である大宮駅西口でファン300人と「青いベンチ」を大合唱
小田和正、約2年振りの全国ツアーが和歌山公演を皮切りにスタート!
新世代実力派ライブ「AFTER SCHOOL SWAG」、全編生演奏でJASMINE、安田レイらが熱唱!

【関連アーティスト】
倉内太
【ジャンル】
J-POP

川畑 要、3ヶ月連続アコースティックワンマンを完走
Mon, 30 Jun 2014 15:30:00 +0900
川畑要(CHEMISTRY)、6月27日に都内でアコースティック・ワンマンライブを実施 (okmusic UP\'s)

ニューシングル「Half Moon feat.鈴木雅之」を発売したばかりの川畑 要が、6月27日に都内でアコースティック・ワンマンライブを開催した。

【その他の画像】川畑 要

4月から3ヶ月連続で行なわれた企画ライブのファイナルとなるこの公演では、前出の最新シングル「Half Moon feat.鈴木雅之」はもちろん、ソロデビュー以降の楽曲などを含め、全13曲をプレミアムなアコースティック編成で披露。自身初となる3ヶ月連続でのライブを「こうやって3ヶ月連続でライブができたのも、ファンの皆さんのおかげ、そしてバンドメンバーのおかげ」と振り返った。

今回のライブで目玉となったのが、川畑自身が敬愛するアーティストの楽曲やお気に入りの歌をアコースティックにアレンジして歌ったカバー曲。4月、5月と小田和正、Mr.Childrenらリスペクト・アーティスト、そして映画『アナと雪の女王』で大ヒット中の「Let It Go」を男性アーティストとしては初めてカバー披露するなど、意外性とバラエティに富んだ選曲で会場を沸かせてきたが、ファイナルとなる今回は、最新シングルでも共演した鈴木雅之のソロデビュー曲や、山下達郎、安室奈美恵など川畑が尊敬してやまないアーティストの楽曲が披露された。カバー曲を披露することについて、川畑は「シンガーとして、自分のフィルターを通して色々な曲を伝えていくことが使命のような気がしている。今はとにかく歌う事がとても楽しい」と語った。

アンコールでは、CHEMISTRYの代表曲に数えられるヒットナンバー「SOLID DREAM」をソロバージョンでも披露し、「この曲の歌詞に当時、自分自身何度も救われた」「これからも(CHEMISTRYの)色々な曲を歌っていきたい」と語った。また、最新シングル「Half Moon feat.鈴木雅之」も、ソロ・アコースティックバージョンで披露され、大盛況のうちにライブは終幕した。

■「Half Moon feat.鈴木雅之」MV
http://youtu.be/dOCkdHW8AiY

■「KANAME KAWABATA Summer Live 2014 ?Our Keys-」

8月2日(土) 東京 恵比寿LIQUIDROOM
8月3日(日) 大阪 梅田AKASO

【関連リンク】
川畑 要 オフィシャルサイト
川畑 要(CHEMISTRY)、未発表の新曲が「HOME\'S」CMソングに決定!
DJ DECKSTREAMのメジャーデビューアルバムで川畑 要× MACCHOの異色のコラボが実現
川畑 要(CHEMISTRY)がアジア進出! タイでの1stアルバム『0』リリース&バンコクでのライブが決定

【関連アーティスト】
川畑 要, CHEMISTRY
【ジャンル】
J-POP, ライブ

WHITE JAM、全国ツアー「ちゃんとしたワンマン」が終幕!
Mon, 30 Jun 2014 15:00:00 +0900
6月28日(土)@渋谷WWW (okmusic UP\'s)

WHITE JAMが6月28日(土)に渋谷WWWで全国ツアー「ちゃんとしたワンマン」ツアーファイナルを開催した。

【その他の画像】WHITE JAM

ソールドアウト、超満員の中開催された同公演。先日リリースした「夏なんて」の曲中で使われる「ファーッ!」がTwitterでトレンド入りをするなど、常に話題が欠けないWHITE JAMだが、 この日もライブスタートからツアータイトルを訂正するなど独特なWHITE JAM節が炸裂。ライブは最初から畳みかけるようにアッパーなセットが続き会場の熱気が一気に高まる中、今週リリースした話題の新曲「夏なんて」を披露。会場全員が「ファーッ!」と叫び夏を否定した。

またWHITE JAMのライブはコントを織り交ぜた新しいライブスタイル。コントの度に会場は爆笑の渦が巻き起こった。「I MISS YOU」で本編を締めくくり、トリプルアンコールではシロセ塾全員がステージに上がりファンと大合唱をした。そして最後にYou tube 330万回再生のファン待望話題の名曲「ウソツキ」の発売が発表された。発売日など詳細に関しては今後徐々に明らかになっていくので、公式サイトなどでご確認を。
WHITE JAM オフィシャルサイト

■「夏なんて」MV 
https://www.youtube.com/watch?v=gAp6u8KBHqQ

■「ウソツキ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=N6-2FjDKQmA

■シングル「夏なんて」

発売中
UMCK-5478/¥1,200(税別)
<収録内容>
1.夏なんて
2. Skip
3.怖い話 feat. BBゴロー
4.シロセ塾校歌〜夏合宿Ver〜feat.シロセ塾講師&塾生
5.夏なんて KARAOKE Ver

■ライブ情報

『渋谷SWISH』
7月02日(水) duo MUSIC EXCHANGE
開場 17:00 / 開演 18:00
出演:URARATA NAOYA(AAA)/ Da-iCE / Vimclip / BRIDGET / WHITE JAM / 天才凡人 / FANTAGROUP / F:ma

『SHIVUYA51』
7月21日(月・祝) 渋谷 VUENOS
開場15:00/開演16:00
出演:WHITE JAM / TOC / KEN THE 390 / ISH-ONE / ALEXXX / NOA from ワードストア / GrandStand

【関連リンク】
WHITE JAMメンバーの非リア充な実話がモデル? 「夏なんて」の12種類のCMが完成!
WHITE JAMイベントで渋谷に黒パーカー集団が出現!
WHITE JAM、新曲「Dance With Me 2009」が着うたチャート上位にランクイン

【関連アーティスト】
WHITE JAM
【ジャンル】
J-POP

ピエール中野が9mmの滝 善充を迎えて「チョコレイト・ディスコ」をカバー!
Mon, 30 Jun 2014 14:30:00 +0900
ピエール中野 (okmusic UP\'s)

凛として時雨のドラマー・ピエール中野が、その多彩な世界を凝縮したソロミニアルバム『Chaotic Vibes Orchestra』を8月13日にリリースすることが先日明らかになったが、新たな企画の情報が発表となった。

【その他の画像】凛として時雨

すでにピエール中野をはじめ、20名のドラマー達による"ドラムオーケストラ"企画と、自身も参加するインプロビゼーション・ユニット、カオティック・スピードキングのゲストヴォーカルにKYONO(ex THE MAD CAPSULE MARKETS、 WAGDUG FUTURISTIC UNITY、T.C.L)を迎えての楽曲「SORA」の収録が公表されていたが、今回新たに明らかとなった企画は2つ。

企画その3として、ピエール中野自身もファンクラブに入会するほどファンであると公言している人気グループ Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」をカオティックにカバーする。この企画は、ピエール中野の盟友である9mm Parabellum Bulletの滝 善充がギターとアレンジメントを担当。さらに参加アーティストにミト(Bass/クラムボン)、大森靖子(Vocal)という強力なメンバーを迎え、同曲を完全に人力でカバー。Perfumeに関しては、人一倍想い入れの強いピエール中野だけに作品のクオリティに期待される。

さらに、4つ目の企画では、agraphこと牛尾憲輔を迎え、ピエール中野が叩いたドラムの音をバラバラに録音した素材をイチから再構築するという“実験"的な楽曲を収録! さらに前述のカオティック・スピードキングのKYONO参加楽曲「SORA」の音源のMIXをピエール中野がメンバーとして活動するバンド、凛として時雨のGt&Vo TKが手がけることが分かった。

この「SORA」の音源は、今夜のニッポン放送「ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン」にて初オンエアされる予定なので、お聴き逃しなく!

この前代未聞のプロジェクト、まだまだ進行中の企画がある模様。続報に期待しよう。

■ミニアルバム『Chaotic Vibes Orchestra』

2014年8月13日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2712〜3/¥2,963+税
<DVD収録内容>
ドラムオーケストラレコーディングドキュメント映像ほか収録予定
【通常盤】(CD only)
AICL-2714/¥2,500+税

■『ピエール中野 47都道府県ドラムを叩いてまわるツアー 2014』

7月02日(火) 栃木 HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
7月05日(土) 鹿児島 SR HALL
7月06日(日) 宮崎 SR BOX
7月08日(火) 大分 DRUM Be-0
7月09日(水) 長崎 DRUM Be-7
7月10日(木) 福岡 DRUM Be-1
7月12日(土) 佐賀 GEILS
7月13日(日) 熊本 DRUM Be-9V2
7月15日(火) 山梨 甲府 CONVICTION
7月19日(土) 茨城 水戸LIGHT HOUSE
7月21日(月・祝) 東京 池袋 音処手刀

【関連リンク】
ピエール中野 オフィシャルサイト
凛として時雨 オフィシャルサイト
大森靖子、歌舞伎町ロボットレストランでメジャーデビューシングルのリリースを発表!
livetuneが担当する「リプライ ハマトラ」OPテーマに9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎&滝善充が参加

【関連アーティスト】
凛として時雨, ピエール中野, 9mm Parabellum Bullet, クラムボン, 大森靖子, agraph, TK from 凛として時雨
【ジャンル】
ジャパニーズロック

當山みれい、BAD QUEENとブラックカルチャーの祭典『BET Experience』に出演
Mon, 30 Jun 2014 14:00:00 +0900
當山みれいとBAD QUEEN(IBUKI、YUMEKI)の現役女子高生3人が『2014 BET Experience』(6月28日@ロサンゼルス)に日本人初の出演! (okmusic UP\'s)

ダンサーソングライターの當山みれいと、IBUKI、YUMEKIによる新世代カリスマダンサーBAD QUEENの3 人が、6月28日にロサンゼルスで行われた『BET AWARDS 2014』の前夜祭<2014 BET Experience>に日本人初の出演を果たした。

【その他の画像】當山みれい

『BET AWARDS 2014』は、R&B、ヒップホップのジャンルで最も支持されているテレビ番組『BET』(Black Entertainment Television)が開催する、音楽、演劇、コメディ、スポーツなどを含む、あらゆるエンタテインメント業界で活躍するアフリカ系アメリカ人によるアフリカ系アメリカ人のための、ブラックエンタテイメント界で最も栄誉ある文化賞。前夜祭イベント<BET Experience>には、メアリー・J・ブライジ、ジェニファー・ハドソン、アウトキャスト、A&B/ヒップホップ界の著名人が勢ぞろい。そんなBETの主催するイベントの舞台に日本人が立つのは史上初の快挙だ。

そんな快挙を成し遂げた當山みれいは、6月25日にデビューしたばかりの“ダンサーソングライター。また、IBUKI、YUMEKIによるBAD QUEENは世界各国のバトルで優勝経験を持つ新世代カリスマダンサーだ。今回のイベントでは、シングルCDにも収録されたジャクソン5の「I\'ll Be There」を含む計3 曲を披露。ラストにBad Queenを呼び込みコラボ楽曲「QUEEN\'S ALIVE」を世界初披露。小さな体からは想像もつかないパワフルな歌とダンスのパフォーマンスに「Amazing!!!」という叫び声とともに喝采を浴びていた。

快挙を成し遂げた當山みれいとBAD QUEENの、今後の活動にも注目しよう。

■當山みれい×BAD QUEEN『QUEEN\'S ALIVE』
http://youtu.be/jWuqtglHBus

■シングル「Fallin\' Out/I Wanna NO feat. SHUN」 

発売中
【初回生産限定盤】
SRCL-8560〜1/¥1,481+税
【通常盤】
SRCL-8562/¥1,204+税

【関連リンク】
BAD QUEEN オフィシャルサイト
當山みれいオフィシャルサイト
新世代実力派ライブ「AFTER SCHOOL SWAG」、全編生演奏でJASMINE、安田レイらが熱唱!
當山みれい、L.A.で開催される音楽フェス『BET Experience』でBAD QUEENとJKコラボ!

【関連アーティスト】
當山みれい, BAD QUEEN
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ, イベント

赤い公園、名阪プチワンマンツアーにてアルバムリリースを発表
Mon, 30 Jun 2014 13:00:00 +0900
赤い公園 (okmusic UP\'s)

赤い公園のプチワンマンツアー2014「ドライブがてらにライブします。バンドだもん!〜大阪&名古屋〜」が、6月27日に大阪・心斎橋JANUS、6月29日には名古屋・APOLLO BASEにて行なわれ、共に完売御礼で熱気溢れる大盛況のうちに終了した。

【その他の画像】赤い公園

このプチツアーは、CDリリースに紐付かないツアーということで、最近の赤い公園のライブ定番曲に加え、通称『黒盤』『白盤』(それぞれメジャーデビュー・ミニアルバム『透明なのか黒なのか』『ランドリーで漂白を』を意味する)からの懐かしい楽曲も演奏され、ファンは久し振りに、もしくは初めて目撃する初期のナンバーに熱狂した。

アンコールでは、この秋にセカンド・フルアルバムが発売となる予定で、現在レコーディングの日々を送っていることを発表し、その中から新曲「サイダー」が初披露された。夏らしく爽やかで疾走感がありつつも、赤い公園らしい刹那メロディーがキラリと光るこの曲に、大阪・名古屋の会場共に、その日一番の盛り上がりを見せた。

オフィシャルサイトでは、本日より何やらローテクなティザーサイトがオープンした。アルバムの詳細は後日発表とのことなので、続報に期待しよう。

■「絶対的な関係」MV
http://www.youtube.com/watch?v=qyKBoVV51Ls

■「Early Summer in AKASAKA 2014」

7月11日(金) 東京 赤坂BLITZ
出演:アカシック/go!go!vanillas/SAKANAMON/赤い公園
時間:18:00開場/18:30開演

【関連リンク】
赤い公園 オフィシャルサイト
赤い公園の名阪ワンマンツアーOA&夏恒例2マンライブ開催決定
スペシャ史上初! ミュージシャン出演によるドラマ番組が6月よりスタート!
遠藤舞、3rdシングルでのコラボはOKAMOTO\'S!

【関連アーティスト】
赤い公園
【ジャンル】
ジャパニーズロック

NICO Touches the Wallsのニューシングルがアニメ「キャプテン・アース」のOPテーマに決定!
Mon, 30 Jun 2014 12:30:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

「攻め、リベンジ」のキーワードを掲げて8月19日に開催される2度目の日本武道館公演にむけて爆進中のNICO Touches the Wallsから、早くもニューシングル発売の知らせが届いた。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

8月20日に発売となるニューシングル「TOKYO Dreamer」は、アニメ「キャプテン・アース」オープニングテーマとなっている。そして先日発表となった日本テレビ系ヤングサスペンス第一弾「殺人偏差値70」の主題歌となっている「バケモノ」は、このシングルのカップリング曲として収録されることも明らかになった。また恒例のカバー曲も収録される。

そして明日7月1日からはドラマの放送に先駆けて「バケモノ」の着うたフル(R)が配信スタート。さらにオフィシャルサイトで新ビジュアルも公開となっている。8月19日開催の日本武道館公演のチケットも即日完売となり、この勢いで2014年夏を駆け抜けるNICOから、ますます目が離せない!

■アニメ「キャプテンアース」オフィシャルサイト
http://captain-earth.net/

■シングル「TOKYO Dreamer」

2014年8月20日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD+TOKYO Photo Booklet)
KSCL-2453-4/¥2,222+税
【通常盤】(CD only)
KSCL-2455/¥1,204+税
※初回仕様:TVアニメ「キャプテン・アース」ワイドキャップステッカー
<収録曲>
1.「TOKYO Dreamer」
※アニメ「キャプテン・アース」オープニングテーマ
2.「バケモノ」
※ヤングサスペンス第一弾日本テレビ系「殺人偏差値70」主題歌
3. COVER
<DVD収録内容>
「カベ ニ ミミ」ノゾキミDVD (LIVE)
男子限定ライブ「ヤケッパチナイト」(2014/2/15)
※定点映像・副音声付

■「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン」

8月19日(火) 東京 日本武道館
OPEN 17:30 / START 18:30

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルサイト
NICO Touches the Walls、配信番組にてTシャツたたみ対決&Zepp公演の模様をオンエア!
NICO Touches the Wallsの新曲「バケモノ」がヤングサスペンス第一弾『殺人偏差値70』主題歌に決定
アジカン主催「NANO-MUGEN FES.2014」最終ラインナップ&コンピアルバム詳細発表!

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

DISH//、武道館公演に向け決意の儀式「ゴムパッチン」!
Mon, 30 Jun 2014 12:00:00 +0900
6月29日(日)@ラゾーナ川崎プラザ (okmusic UP\'s)

DISH//が6月29日(日)にラゾーナ川崎プラザにおいて、6月25日に発売したシングル「サイショの恋〜モテたくて〜/FLAME」の発売記念イベントを開催した。

【その他の画像】DISH//

今回行われたミニライブでは、金髪になったメンバーがステージに登場するやいなや、ファンの歓声に会場のボルテージが一気に上がった。メンバーの後ろには、曲のイメージ通りのむさくるしいTシャツをジーパンにインした男性5名のオタクダンサーズがバックダンサーとなり“サイショの恋〜モテたくて〜"披露した。同曲は彼らの憧れのアーティストORANGE RANGEのNAOTOプロデュースの楽曲となっている。

ライブ中盤、2015年1月1日に行われる武道館に対する抱負と決意がそれぞれから発表された。題して「日本武道館成功祈願 決意の儀式」。この儀式は、抱負を述べてからゴムパッチンされることとなっており、それぞれ、 「2015年1発目のライブを伝説のライブにします!」 (MASAKI)、「みんなで笑って、泣いていい武道館にしよう!」(To-i)、「1月1日、皆様を絶対幸せにします!」(RYUJI)、「クドイことはいいません、最高な日にします!!!」(TAKUMI)とコメント。

儀式が終わると早くも最後の曲となり今回の初の両A面ニューシングル「サイショの恋〜モテたくて〜/FLAME」から「FLAME」を披露。イベントの最後、TAKUMIは、「リリースツアーの最後となるラゾーナ、空も僕たちの味方をしてくれて楽しかったです。8月22日、日比谷野外音楽堂で会いましょう!」 と語り、ファンの惜しむ中ミニライブは終了した。

来年1月1日には日本武道館公演も決定しており、ますます今後のDISH//に注目が集まりそうだ。

■【セットリスト】

M1. サイショの恋〜モテたくて〜
M2. マジで無理
M3. GRAND HAPPY
M4. ザ・ディッシュ〜止まらない青春 食欲編〜
M5. FLAME

■シングル 「サイショの恋〜モテたくて〜 / FLAME」

発売中
【初回生産限定盤A】 
SRCL-8555〜6/¥1,600(税込)
※DVD付き(「サイショの恋〜モテたくて〜」ミュージックビデオスペシャルバージョン+メイキング)、色皿仕様、豪華ブックレット

【初回生産限定盤B】(アニメ盤)
SRCL-8557〜8/¥1,600(税込)
※DVD付き(「D//PINK」ツアー時のメンバー追っかけ映像収録)色皿仕様、豪華ブックレット
※NARUTO描き下ろしワイドキャップステッカー

【通常盤】
SRCL-8559/¥1,200(税込)

■ライブ・イベント情報

■イベント情報
全国20数か所フリーライブ
【キャプテンDISH// がめぐる夏休みの大冒険☆〜全国津々浦々イベントツアー2014 〜】開催決定!
詳細はオフィシャルサイトまで。

■ライブ情報
8月22日(金) 日比谷野外音楽堂
8月23日(土) 大阪城野外音楽堂

■DISH// 日本武道館単独公演 `15 元日 〜尖った夢の先へ〜
2015年1月1日(木・祝)日本武道館

【関連リンク】
DISH// オフィシャルサイト
「ソニレコ!暇つぶしTV」6月度のゲストにDISH//が登場!
DISH//がニューシングルのバックカバーで「NARUTO」のコスプレに挑戦!?
DISH//、初のファン参加型MV公開!

【関連アーティスト】
DISH//
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

SPECIAL OTHERS ACOUSTIC、10月にデビューアルバムが発売決定!?
Mon, 30 Jun 2014 11:00:00 +0900
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC (okmusic UP\'s)

本日開催されたSPECIAL OTHERSのワンマンライブ『QUTIMA Ver.17 SPECIAL OTHERS野音2014』の大阪城音楽堂公演にて、新人バンド(!?)のSPECIAL OTHERS ACOUSTICがステージに登場し、10月8日(水)リリースの1stフルアルバムで待望のデビューを果たすことが発表された。

【その他の画像】SPECIAL OTHERS ACOUSTIC

「SPECIAL OTHERS ACOUSTIC(以下、S.O.A)」は、日本を代表するジャムバンド「SPECIAL OTHERS」のメンバーによるアコースティック・プロジェクトであり、メンバーそれぞれがいつもの楽器をアコースティック楽器に持ち替えて演奏する。

公演途中、カラフルなブランケットに身を包んだ「S.O.A」メンバーは、バンドのシンボルである大きなサボテンとともに、突如ステージに登場。どよめくオーディエンスを前に、本公演来場者に無料配布されたシングルに収録されている新曲「LINE」を披露し、そのステージ上でデビューアルバムのリリースを明らかにした。

10月8日に発売されるこちらのデビューアルバムには、本日演奏された新曲「LINE」をはじめ、スペアザの代表曲「Wait for The Sun」に大胆なアコースティックアレンジを施したカバーを含む、全10曲(全曲録りおろし)を収録予定。また、完売必至の初回限定盤に付属されるDVDには、「S.O.A」がデビューに至るまでの軌跡を追った密着ドキュメント映像が収録される予定となっている。かねてより、限られたイベントやフェスでのみ演奏されていたにも関わらず、多くのユーザーからリリースの要望があったアコースティック楽曲の待望の作品化。来週7月6日(日)に行われる日比谷野音公演での登場にも注目が集まる。

なお、本日の発表に伴い、「S.O.A」のスペシャルサイトもオープン。YouTubeでは特報映像も公開されている。

【SPECIAL OTHERS ACOUSTICメンバーコメント】
「まさか僕たちみたいなバンドがデビューできるなんて、夢にも思いませんでした。田舎のおばあちゃんやおじいちゃんに知らせたいです。できることには、なんでもチャレンジして行きたいです。ひとりでも多くの人たちに僕たちの音楽を届けたい。いまはそう思います。そのために、できることには、全力でチャレンジして行きたいです」
(SPECIAL OTHERS ACOUSTIC)

■SPECIAL OTHERS ACOUSTIC 特報映像
http://youtu.be/aC74BuQMEmQ

■アルバム『タイトル未定』

2014年10月08日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-699/¥3,500(+税)
【通常盤】(CD)「
VICL-64186/¥2,800(+税)
※「LINE」,「Wait for The Sun」を含む、全10曲収録予定。初回限定盤に付属されるDVDには、『SPECIAL OTHERS ACOUSTIC』がデビューに至るまでの軌跡を追った密着ドキュメント映像を収録。

【関連リンク】
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC スペシャルサイト
SPECIAL OTHERS オフィシャルHP
SPECIAL OTHERS、野外ワンマン配布CD詳細&予告映像&新ビジュアル解禁!
SPECIAL OTHERS、3年ぶりとなる野外ワンマンライブを東西の野外音楽堂で開催

【関連アーティスト】
SPECIAL OTHERS ACOUSTIC, SPECIAL OTHERS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

デリコ、1年3ヶ月ぶりの新曲がジャックスCMソングに&2人だけのアコースティックライブも決定!
Mon, 30 Jun 2014 10:00:00 +0900
LOVE PYSCHEDELICO (okmusic UP\'s)

LOVE PYSCHEDELICOがジャックスの新CMソングを担当する事が決定! 同曲『Good times, bad times』は1年3ヵ月ぶりとなる新曲で、7月30日より各種配信リリースされることも発表された。

【その他の画像】LOVE PSYCHEDELICO

株式会社ジャックスは広告キャラクターにプロテニスプレーヤーの錦織圭氏を起用しており、現在公開中の新たな企業CM「僕はここにいる」篇・「想像力で未来は」篇をそれぞれオンエア中。テニスコートでますます進化した力強いプレイを見せる錦織氏の努力家で誠実なイメージと、LOVE PSYCHEDELICO『Good times, bad times』のポジティブで前向きな楽曲がCMを支える。 なお、錦織氏とLOVE PSYCHEDELICOがコラボレーションした新CMは、2013年3月にスタートした「未来にタネをまこう。足りない」篇・「未来にタネをまこう。見えない」篇以来2度目だ。

また、LOVE PSYCHEDELICOは国内初となる2人だけの、プレミアムなアコースティックライブを3ヵ月連続で行うことが決まっている。2008年にアメリカでアコースティックライブを披露したことはあるが、日本国内でアコースティックスタイルのライブパフォーマンスを披露するのは初めて。ファンにとっても貴重なプレミアムなライブとなること間違いない。なお、公演は7月29日(火)、8月25日(月)、9月30日(火)に、渋谷にあるMt. RAINIER HALL PLEASURE PLEASUREにて開催。

そして今回の発表に合わせ、本日新しいアーティスト写真も公開され、新曲発表に加え初のアコースティックライブ公演と、この夏のLOVE PSYCHEDELICOの活動から目が離せなくなりそうだ。

■「Good times, bad times」

2014年7月30日配信開始
着うた・RBT・着うたフル・PC・iTunes各種

■InterFM Presents LOVE PSYCHEDELICO Premium Acoustic Live “TWO OF US"2014

日程:7月29日(火)、8月25日(月)、9月30日(火)
時間:開場18:30/開演19:30
会場:Mt. RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
料金:全席指定 前売り¥6,000(税込・ドリンク代別)
一般発売日:
7月公演 2014年7月5日(土)
8月公演 2014年8月2日(土)
9月公演 2014年9月6日(土)
先行発売:別途、ファンクラブ、Inter FMレギュラー番組にて先行発売あり

【関連リンク】
LOVE PSYCHEDELICO オフィシャルサイト
LOVE PSYCHEDELICO、3年振りの全国ツアー「IN THIS BEAUTIFUL WORLD」がスタート
ラブ サイケデリコ、3年3ヶ月ぶりニューアルバム発売
LOVE PSYCHEDELICO、11/16放送の「僕らの音楽」でSMAP提供曲を初セルフカバー

【関連アーティスト】
LOVE PSYCHEDELICO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

SCANDAL、ガールズバンド史上23年ぶりの横浜アリーナ2DAYSを敢行
Mon, 30 Jun 2014 05:00:00 +0900
SCANDAL、横浜アリーナ 2日間で2万3000人が大熱狂! (okmusic UP\'s)

SCANDALがガールズバンド史上23年ぶりの横浜アリーナ2DAYSライブを開催。2日間で2万3000人を動員した。

【その他の画像】SCANDAL

今回行われた横浜アリーナ公演は、先日の大阪城ホール公演とは全く内容の異なる構成で開催。タイトルの「FASTIVAL」という通り、オープニングナンバーは初披露かつマイクパフォーマンスのみの「SCANDAL IN THE HOUSE」からスタート。特効を使ったド派手なSCANDALの登場と共に始まる楽曲に、一発目の曲がまさかのバンド編成の楽曲でないこというサプライズがありながらも、会場は初生披露の喜びに歌えや踊れのクラブフロアのような雰囲気に。打ちこみの楽曲にメンバーそれぞれの特徴が歌われた歌詞もビジョンに映し出され、完璧な掛け合いが披露される。

続けて、HARUNA(Vo.&Gt.)の「横浜―!!」という掛け声でまさにバンドの勢いが詰まった曲「会わないつもりの、元気でね」がスタート。一気に会場の盛り上がりはさらに最高潮に。HARUNAの「SCANDAL AREANALIVE 2014 FASTIVALへようこそ!横浜アリーナ元気!?」という掛け声に、約1万人が大きな歓声をあげる。続けてHARUNAが「今日は天気予報でも曇りのち雨だったけど、この熱気で外は思いっきり快晴だね!みんなの気合いが伝わったんだと思います!一緒に歌って、一緒に笑って、一緒に踊って、ここにいるみんなで、最高の夜にしようね〜!」というライブお決まりの言葉と共に「サティスファクション」「OVER DRIVE」「DOLL」「STANDARD」とまさにSCANDALらしいポップなバンドサウンドで会場をさらに盛り上げる。

その熱気が冷めやらぬなか、一度メンバーはステージを後に。会場に映し出されるメンバーがFASTIVALをイメージした映像に会場からは「オー!」っという歓声が起こる。そして、衣装を替えたメンバーが再び登場。「Runners high」、「LOVE SURVIVE」とスピード感のあるナンバーとバンド感を強く打ち出したセッションから始まる「EVERYBODY SAY YEAH!」のあと、トーチの火の明かりに照らされた幻想的な「下弦の月」で会場は楽曲の世界に引き込まれる。

HARUNAが「ちょっとお友達連れてきたんだけどう?(笑)」と衣装の肩にデザインされた赤い球体をお披露目し、「右側にいるみんなにも見えるように動くね」と笑いを誘う。今回はSCANDALのライブとしてはめずらしく、ドレッシーな姿を披露する。続いてTOMOMI(Ba.&Vo.)が「凄い景色!地元の兵庫県にいても横浜アリーナは知っていたから、この場に立てて本当にうれしいです…ここから見える景色は最高です!!みんな、ありがとう。」と語り、MAMI(Gt.&Vo.)が「横浜アリーナは25周年、そこにSCANDALの名を残せたっていうのは凄くうれしくて、みんなを記憶に焼きつけたくて瞬き出来ないよ!」と話すと、RINA(Dr.&Vo.)が「瞬きはしてください!」とツッコミつつ、「演奏したい曲も多くて、今結成して6年でついに100曲越えてきていて…自分の部屋からコツコツ生まれた曲がこうやって何千人にも届くライブが本当に大好きです。」と話す。 その後HARUNAが「50周年の時にも、ライブやりたいね!」と自分たちの歴史を振り返りながら、しっとりとした曲「ビターチョコレート」「ハルカ」と続く。その、静寂を破るように後半のアッパーな曲が次々にスタート!「Rainy」「太陽スキャンダラス」「スペースレンジャー」「涙よ光れ」と会場はノンストップで歌えや踊れの盛り上がりとなった。

アンコールとなり、メンバーが再度登場。 やまないアンコールに、MAMIが「帰りたくない〜」と会場の笑いを誘い、HARUNAは「生きていたら1日はあっという間に過ぎて行ってしまうけど、1日1日ちゃんと刻んでいきたいなと思いました。今日来てくれたみんなもそうであったら嬉しいです。」とやさしく語りかける。RINA「バンドやってて本当に楽しい〜自分たちの音楽を信じて良かったなと思いました。」、TOMOMIも「これだけ味方がいたら、なんでも出来そうな気がする。本当にありがとう。」とファンに感謝を伝える。MAMIの「何度でも、横浜アリーナでできるバンドでいたいなと思うし、みんな毎回来てくれるよね!?」の声に、会場はあたたかい拍手を送った。

この日のライブでは、7月19日より全国公開される映画『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」』の主題歌で、7月16日にリリースされる「夜明けの流星群」が披露された。この曲も前作「Departure」と同じく亀田誠治サウンドプロデュースのハートフルなロックチューンに仕上がっており、作詞はTOMOMIが手掛けている。ひと夏のうちに起こる冒険や成長、そして夢をかなえ続けるSCANDALに重なる「奇跡」を願う歌になっている。

「これで最後の曲だぜ!横浜―!」とHARUNAが会場を煽り、「太陽と君が描くSTORY」でタオルを振りまわす観客会場が一体感に包まれながら大盛況のうちに2度目の大阪城ホール公演は幕を閉じた。

この日の公演で、プリンセスプリンセスが1991年3月に到達した以来、 ガールズバンドとしては23年ぶり、史上2組目の快挙となる横浜アリーナ2daysを成功させたSCANDAL。6月22日には、2度目の夢の舞台である大阪城ホールを1万2000人動員し大成功させ、横浜アリーナ2DAYSも両日で2万3000人動員し、東西アリーナで3万5000人が大熱狂するアリーナライブとなった。

そして今回、アリーナライブを成功させた彼女たちが、9月には同じく東西アリーナでライブハウス規模の会場でのライブ決定を発表。これにはいつまでもライブバンドでありたいと願う彼女たちの思いがつまっており、これからも、パワーアップして成長していくSCANDALの動向から目が離せない。

■【セットリスト】

M1  SCANDAL IN THE HOUSE ※初披露
M2  会わないつもりの、元気でね
M3  SCANDAL BABY
M4  サティスファクション
M5  OVER DRIVE
M6  DOLL
M7  STANDARD
M8  Runners high
M9  LOVE SURVIVE
M10 EVERYBODY SAY YEAH!
M11 下弦の月
M12 ビターチョコレート
M13 ハルカ
M14 Rainy
M15 太陽スキャンダラス
M16 スペースレンジャー
M17 涙よ光れ
M18 Departure
<ENCORE>
EN1 夜明けの流星群
EN2 太陽と君が描くSTORY

■シングル「夜明けの流星群」

2014年7月16日発売
【完全生産限定盤】
ESCL 4240/¥864(税込)
※ポケモン描き下ろし絵柄ジャケット
<収録曲>
1.夜明けの流星群
※映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』主題歌
2.ポケモン言えるかな?
3.夜明けの流星群(Instrumental)
4.ポケモン言えるかな?(Instrumental)
■特典
・購入者全員に「メガディアンシー&ピカチュウ」B2オリジナルポスター
・ポケモン映画オリジナル ニンテンドー3DS LL 『破壊の繭とディアンシー』 バージョン 応募はがき

【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
ESCL 4241-4242/¥1,550(税込)
<収録曲>
1.夜明けの流星群
※映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』主題歌
2.Your song
3.夜明けの流星群(Instrumental)
<DVD内容>
2014年5月2日〜10日に開催された「急に来てゴメン。in北」レアライブ密着映像収録予定。

【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
ESCL 4243-4244/¥1,550(税込)
<収録曲>
1.夜明けの流星群
2.Your song
3.夜明けの流星群(Instrumental)
<DVD内容>
2014年5月2日〜10日に開催された「急に来てゴメン。in北」レアライブ密着映像収録予定。

【通常盤】(初回仕様限定盤)   
ESCL 4245/¥1,050(税込)
※初仕様 :大人気フォトブックレット「別冊・SCANDAL」封入
<収録曲>
1.夜明けの流星群
※映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」』主題歌
2.Your song
3.夜明けの流星群(Instrumental)

■SCANDAL 東阪10DAYS LIVE!! 「急に来てもらってゴメン。〜新曲やるから聴いてよ〜」

9月14日(日) 赤坂BLITZ
開場17:00 / 開演18:00
9月15日(月) 赤坂BLITZ
開場16:00 / 開演17:00
9月17日(水) 赤坂BLITZ
開場18:00 / 開演19:00
9月18日(木) 赤坂BLITZ
開場18:00 / 開演19:00
9月19日(金) 赤坂BLITZ
開場18:00 / 開演19:00

料金(税込):¥4500+ドリンク代

9月23日(火) 堂島リバーフォーラム
開場18:00 / 開演19:00
9月24日(水) 堂島リバーフォーラム
開場18:00 / 開演19:00
9月26日(金) 堂島リバーフォーラム
開場18:00 / 開演19:00
9月27日(土) 堂島リバーフォーラム
開場16:00 / 開演17:00
9月28日(日) 堂島リバーフォーラム
開場16:00 / 開演17:00

料金(税込):¥4500

【関連リンク】
SCANDAL オフィシャルHP
SCANDAL、2度目の大阪城ホールで新曲「夜明けの流星群」を初披露!
SCANDAL、劇場版ポケモン主題歌カップリングに名曲「ポケモン言えるかな?」収録!
GLAYのサポートドラマー・TOSHIの音楽生活30周年イベントで豪華アーティストが共演!

【関連アーティスト】
SCANDAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1