歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年06月29日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
Getting Betterレーベル主催『MUSIC TAGS vol.2』にKEYTALKとキュウソネコカミが出演決定
Sun, 29 Jun 2014 22:00:00 +0900
KEYTALK (okmusic UP\'s)

ビクターエンタテインメントのレーベル"Getting Better"が主催するライブイベント『MUSIC TAGS Vol.2』の開催が決定した。

【その他の画像】KEYTALK

“MUSIC TAGS"はアーティストが作り出す音楽をリスナーの人生に付箋(=MUSIC TAGS)を貼り付けるように記憶して欲しいという思いからネーミングされたGetting Betterのライブイベント。昨年も所属3 アーティストが出演した“vol.1"が渋谷AXで開催されたが、2回目となる今回はZepp Tokyo、Zepp Nagoya、なんばHatchの3会場での開催となる。

気になる出演アーティストはGetting Better所属のKEYTALKとキュウソネコカミの2アーティストが決定。現在、最も勢いのあるバンド同士の共演が実現する“MUSIC TAGS Vol.2"は、サブタイトルに〜バンド戦国時代〜とあるように両バンド戦闘モードの熱いイベントになること間違いなしだ。

そして、本日2014年6月29日22時から7月7日23時59分まで、このイベントのチケット オフィシャルサイト先行予約を実施する。

さらに、このイベントでは、10代の皆様にもっと音楽を体験して欲しいとの思いで10代限定のキャッシュバック制度“ティーンズ割"を実施することも決定。これは、当日のライブ会場で10代の来場者全員に500円をキャッシュバックするという嬉しいシステムになっている。

■〜ビクターロック祭り番外編〜『Getting Better presents“MUSIC TAGS vol.2"〜バンド戦国時代〜』

10月07日(火) なんばHatch
OPEN:18:00 START:19:00
10月08日(水) Zepp Nagoya
OPEN:18:00 START:19:00
10月17日(金) Zepp Tokyo
OPEN:18:00 START:19:00

<出演>
KEYTALK×キュウソネコカミ×???

<チケット情報>
Ticket Price:3,990円(ドリンク代別)
チケット オフィシャルサイト先行予約
6月29日(日):22時00分〜7月7日(月):23時59分 
「ティーンズ割」
■公演日に10代(19才以下)の方は会場にて¥500キャッシュバックいたします。
■当日、年齢を証明できる学生証・運転免許証・身分証明書等をご持参ください。
※キャッシュバックは当日、会場に来られた方に限ります。
※当日、証明書をお持ちにならなかった方へはキャッシュバックはいたしません。
※キャッシュバック受付は各会場入口付近での受付となります。(受付時間未定)

【関連リンク】
『MUSIC TAGS vol.2』オフィシャルサイト
FaRao月間ランキング!「カバーの女王」 BENI が 1位獲得。 人気カバー曲とブレイク間近のニューカマーが上位に。
マスコロ\'14にSTANCE PUNKSが初参戦!
マスコロ\'14、第五弾出演アーティストはKEYTALK!

【関連アーティスト】
KEYTALK, キュウソネコカミ
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

ALL OFF、タワーレコード枚数限定シングル「Sweet Sweet Crazy」を8月6日にリリース
Sun, 29 Jun 2014 21:00:00 +0900
シングル「Sweet Sweet Crazy」 (okmusic UP\'s)

ALL OFFがタワーレコード1000枚限定で、シングル「Sweet Sweet Crazy」を8月6日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】ALL OFF

同シングルは2曲入りで、表題曲には、フィーチャリングゲストとして、ANGRY FROG REBIRTHからU(Vo)と池田直樹(Vo,G)が参加している。親交の深い2組が、どんなコラボを見せてくれるのか楽しみにしおこう。カップリングには、PVに吉沢明歩が出演し、話題となった曲「Say Goodbye」のピアノヴァージョンが収録される。

また、ALL OFFは、『RO69』の第1回アマチュア・アーティスト・コンテスト『COUNTDOWN JACK』に入賞し、出演した『COUNTDOWN JAPAN 08/09』以来6年ぶりとなる『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014』 への参加が8月2日に決定している。

■シングル「Sweet Sweet Crazy」

2014年8月6日発売
NBDL-0019/¥500(税抜)
※タワーレコード1000枚限定販売
<収録曲>
1. Sweet Sweet Crazy
2. Say Goodbye -piano version-

■ライヴ情報

7月19日(土) 長野・松本ALECX
7月20日(日) 長野・伊那 GRUMHOUSE
7月26日(土) 愛知・ell.SIZE
7月27日(日) 広島・広島4.14
8月02日(土) 茨城・『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014』 国営ひたち海浜公園
8月06日(水) 東京・渋谷CYCLONE
8月11日(月) 福岡・福岡graf
8月22日(金) 愛知・『TREASURE05X』 名古屋DIAMOND HALL & APPOLO BASE
8月27日(水) 大阪・心斎橋CLUB DROP
8月30日(土) 東京・KITAZAWA TYPHOON 2014
9月06日(土) 神奈川・横浜Lizard
9月07日(日) 長野・松本ALECX
10月12日(日) 石川・DIVING ROCK in KANAZAWA

【関連リンク】
ALL OFF オフィシャルサイト
金沢ライブサーキット『DIVING ROCK 2014 in KANAZAWA』が今年も開催!
ライブハウスシーンを賑わせる24バンドが参加! コンピ盤『ツタロックdig』収録全アーティストを発表!
ALL OFFの新曲PVに人気セクシー女優出演!

【関連アーティスト】
ALL OFF
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ポルノ、ORANGE RANGEなど出演、BEGIN主催「沖縄からうた開き!うたの日コンサート」開催!
Sun, 29 Jun 2014 17:30:00 +0900
6月28日(土)@「沖縄からうた開き!うたの日コンサート2014 in嘉手納」 (okmusic UP\'s)

6月28日(土)にBEGINが主催の野外イベント、「沖縄からうた開き!うたの日コンサート2014 in嘉手納」が嘉手納町兼久海浜公園にて行われた。

【その他の画像】BEGIN

今年で14回目を迎える“うたの日コンサート"が梅雨が明けたばかり沖縄で昨年と同じ会場・嘉手納町兼久海浜公園で行われた。

“うた"はいつも脇役で、主役を支え続けている。まつりの為のうたはあっても、うたの為のまつりはない。祝いの為のうたはあるけれど、うたの為に祝う事はしない。もしもこの世に“うた"がなかったら・・・・せめて、年に一回だけでも「うた」そのものを主役にして、みんなで感謝する日を作ろうじゃないか !という思いで2001年に始まったのが「うたの日」。今ではこの思いが全国的に広がり、東京・大阪・宮城など、その地域に根ざした、その土地ならではの「うたの日コンサート」が開催されている。

これまでハワイや台湾からゲストを迎えた事はあったが、今年は初めて地球の反対側・ブラジルからゲストを迎え、沖縄の先人達が紡いでくれた縁と深いつながりを大切にすべくステージを繰り広げた。今年の出演は、計11組。BEGINとKiroro(2007年出演)以外は初出演である。

トップバッターはBEGINとサザンオールスターズのベーシストでありウクレレマイスターの関口和之のセッションからスタート。まずは関口のウクレレリードでサザンオールスターズの「Ya Ya あの時代を忘れない」。そして昨年のテーマを受け継ぐかのように沖縄の琉球國祭り太鼓とハワイのフラダンスも相まってのBEGIN「ウルマメロディ」で会場が一体に!続けてBEGIN比嘉栄昇がデビュー曲を手掛けた新星・“徳永ゆうき"が故郷や家族を大切に想う楽曲「さよならは涙に」などを歌い上げ、そして青森県・五所川原市出身・50代にして念願のメジャーデビューを果たした実力派“サエラ"の上質のサウンドと地元・Kiroroの心地よい沖縄の匂いが吹き抜け、さわやかな風に包まれた。 そして、アーティストとして“石塚英彦"が登場、「カレーライスが好きで、逆上がりが苦手な歌を歌います!」のMCには会場全体に笑みがこぼれた。

そして、ブラジルからのお客さま“オズワルディーニョ・ダ・クイッカ"、“ルイジーニョ・セッチ・コルダス"、“アンドレ・アモリン"、“マルセーロ・バーロ"の4人(2家族)がブラジル国旗を持って登場。ワールドカップを彷彿とさせる本場サンバのリズムで自然とお客さんは揺れ始めた。

4人がステージを終え、会場があったまり切ったところで突然の猛スコール。恵みの雨とも言えたが、あったまった会場は冷め上がることはなく、アジアツアーを終えたばかりのORANGE RANGEが登場。雨上がりを見方につけ「うたを楽しんでいきましょう!」の掛け声で「以心電心」や「上海ハニー」など誰もが口ずさめる代表曲のオンパレード。

間髪入れず“サンプラザ中野くん&パッパラー河合"は「旅人よ」「RUNNER」など負けずとヒット曲の連打。さらにさらに「うたよ、ありがとう!」の思いが響き渡ったポルノグラフィティ。「アゲハ蝶」「ミュージック・アワー」などこれでもかと繰り広げたお客さんとのセッションはかなり見ごたえがあった。

そして芸歴77年、紅白歌合戦の第一回目のトップバッターを努めた菅原都々子がBEGINに導かれ、ステージに登場。この「うたの日コンサート」への最高の賛美を頂戴したともいえる「引退しましたが、うたを捨てられないんです」という言葉に出演者・スタッフともに感極まった瞬間だった。BEGINの演奏で「月がとっても青いから」など歌唱。会場からの「つづちゃん」コールに「あんまり言わないで、泣いちゃうから、、」と涙を拭うシーンも。そして本編最後は勿論BEGINの登場。ブラジルへ渡った沖縄人の移民の実際の出来事に触れたで生まれた「帰郷」から始まり、どこまでもどこにでも道は続くというメッセージの込められた「国道508号線」、「オジー自慢のオリオンビール」や「三線の花」の代表曲を熱唱。最後は、出演者全員でBEGINの「島人ぬ宝」のマルシャ(ブラジルの音楽のジャンルの1つ)Ver.を初披露。約9000人のお客さんが一夜の夢の競演に酔いしれた。

今年も、世代、ジャンル、国境を越えた豪華出演者で今年も大盛況の中、うたのお祝いが終了した。

■「うたの日」公式サイト
http://www.begin1990.com/utanohi/
■BEGIN オフィシャルサイト
http://www.begin1990.com/

■「沖縄からうた開き!うたの日コンサート2014 in 嘉手納」概要

【日時】6月28日(土) 開場13:00 / 開演15:00
【会場】沖縄県嘉手納町兼久(かねく)海浜公園
(沖縄県中頭郡嘉手納町兼久85-31)
【出演】BEGIN / 石塚英彦 / ORANGE RANGE / Kiroro / サエラ / サンプラザ中野くん&パッパラー河合 / 菅原都々子 / 関口和之 / 徳永ゆうき / ポルノグラフィティ / オズワルディーニョ・ダ・クイッカ / ルイジーニョ・セッチ・コルダス / アンドレ・アモリン / マルセーロ・バーロ
【司会】きゃんひとみ / 与座よしあき 
【動員人数】約9000人
【ライブ時間】約6時間

■セットリスト

〜OPENING〜 オープニングトーク(きゃんひとみ、与座よしあき、BEGIN、嘉手納町長)
1.BEGIN×関口和之 w/琉球國祭り太鼓、フラ
  M1:YaYa あの時代を忘れない(ウクレレインスト)
  M2:カノホナピリカイ (涙そうそうをカバーしたハワイアーティスト“ケアリーレイシェル"Ver)
  M3 :ウルマメロディー w/フラ、琉球國祭り太鼓
2.徳永ゆうき
  M1:高原列車は行く w/BEGIN
  M2:さよならは涙に
3.サエラ
  M1:涙そうそう
  M2:津軽のふるさと
  M3 :ホーハイ節
〜サエラ×Kiroro 「てぃんさぐぬ花」〜
4.Kiroro
  M1:未来へ
  M2:Best Friend
  M3 :生きてこそ
  M4:帰る場所
5.石塚英彦
  M1:逆上がり w/BEGIN
6.オズワルディーニョ・ダ・クイッカ、ルイジーニョ・セッチ・コルダス、アンドレ・アモリン、マルセーロ・バーロ
  M1:ロンコ・ダ・クイッカ
  M2:ヴェーリヨ・ハトゥケイロ
  M3 :ヴァイ・アベール・テンポラル
  M4:フリジディラ(フライパン)
  M5:ヴェン・シエガンド・マドウルガーダ
〜ブタの音返し募金 説明VTR〜
7.ORANGE RANGE
  M1:以心電心
  M2:お願い!セニョリータ
  M3 :Special Summer Sale
  M4:上海ハニー
8.サンプラザ中野くん&パッパラー河合
  M1:リゾラバ
  M2:大きな玉ねぎの下で
  M3 :旅人よ
  M4:RUNNER
9.ポルノグラフィティ
  M1:サウダージ
  M2:アゲハ蝶
  M3 :ハネウマライダー
  M4:ミュージック・アワー
10.菅原都々子
  M1:浜辺の歌 w/BEGIN
  M2:月がとっても青いから w/BEGIN
11.BEGIN
  M1:帰郷
  M2:金網移民  
  M3 :風よ
  M4:国道508号線
  M5:砂糖てんぷら
  M6:オジー自慢のオリオンビール w/琉球國祭り太鼓
  M7:かりゆしの夜 w/琉球國祭り太鼓
  M8:三線の花 w/琉球國祭り太鼓
〜アンコール〜
12.BEGIN×オズワルディーニョ・ダ・クイッカ、ルイジーニョ・セッチ・コルダス、アンドレ・アモリン、マルセーロ・バーロ
  M1:安里屋ユンタ
13.出演者全員「島人ぬ宝」(マルシャアレンジ)

【関連リンク】
delofamilia、「A.FOUR Labs」とのコラボTシャツ&ニューアルバムの豪華デラックス盤を限定販売開始
アミューズ所属キャラクター・ミミー、待望の新曲配信&「BBQ inつま恋」参戦!?
delofamilia、ニューアルバム収録曲MV公開&完全生産限定アナログ盤リリース決定!
ORANGE RANGEの主催イベントにかりゆし58ときいやま商店が出演決定

【関連アーティスト】
BEGIN, 徳永ゆうき, サエラ, Kiroro, ORANGE RANGE, ポルノグラフィティ, 菅原都々子
【ジャンル】
イベント

サスケ、自身のストリートライブの原点である大宮駅西口でファン300人と「青いベンチ」を大合唱
Sun, 29 Jun 2014 16:00:00 +0900
6月28日(土)@埼玉県JR大宮駅西口 アルシェ1Fステージ (okmusic UP\'s)

サスケが6月28日(土)に埼玉県JR大宮駅西口にあるアルシェ1Fステージにて、ライブイベント&サイン会を行った。

【その他の画像】サスケ

今年4月に再結成を発表したサスケ。このイベントは8月27日(水)にオリジナルアルバムとしては初、そしてデビュー10周年記念アルバム『sasuke』を発売に先行して、6月25日(水)に完全数量生産限定シングル「青いベンチ -10th Anniversary- 」の発売を記念してのもの。 しかも今回ライブイベント&サイン会を行った埼玉県JR大宮駅西口は、自身のストリートライブ活動の原点だ。

この日、駆けつけた300人のファンを前に「青いベンチ-10th Anniversary-」をはじめ、アルバム『sasuke』収録される、「青いベンチ」のアナザーストーリーソングとして話題の「青いラブソング」など、6曲を披露。ライブ序盤から降り出した雨はライブが進むにつれて容赦なく強くなる一方、立ち去ろうとするどころか、一緒に歌う者もいれば、目を閉じてじっと歌を聴く者、涙を流す者など、それぞれの思いを胸にサスケ二人の歌声に浸っていた。

ライブの最後に披露された今月25日に発売になった「青いベンチ-10th Anniversary-」では、北清水雄太の「雨の中ありがとう!みんなで一緒に歌おう!」の一言に、集まった300人の大合唱がおこり、雨の大宮西口に「青いベンチ」が響き渡り、サスケ第二章のスタートを祝福した。 サスケは今後アルバムリリース、9月より東名阪のライブハウスツアー"青いライブツアー"も決定しており、今後の活動にも注目が集まりそうだ。

■「青いベンチ-10th Anniversary-」YOUTUBE
https://www.youtube.com/watch?v=O3CffYAwBcA

■アルバム『sasuke』

2014年8月27日発売
【初回限定盤】
UPCH-9947/¥3,300(税抜)
【通常盤】
UPCH-1979/¥3,000(税抜)
※初回限定盤にはミュージックビデオやその他特典映像が視聴することができるサイトへのアクセスカード“U-CONNECTカード"が封入!

<収録楽曲>
1. 青いベンチ -10th Anniversary- (6/25配信開始)
2. 青いラブソング
3. Good Day & Bad Day
4. 「じゃあね。」
5. 枯れない赤いバラ
6. ファイトの旗 〜僕らも日本代表〜
7. ラブ・アクチュアリーを観た日 〜いつかの追憶〜
8. ああ、恋しくて
9. 旅人の詩
10. プレゼント
11. My Song, Your Song
12. Hey みんな!

■シングル「青いベンチ ‐10th Anniversary - HMV大宮アルシェ限定盤」

発売中
PROJ-5015/¥540(税込)
完全数量生産限定

■東名阪ライブハウスツアー "青いライブツアー"

9月21日(日) 名古屋ell.FITS ALL
9月22日(月) 梅田シャングリラ
9月25日(木) 渋谷O-West

【関連リンク】
サスケ オフィシャルサイト
サスケ、10周年記念ニューアルバム発売&ツアー決定
サスケ、「青いベンチ」大ヒットから10年の時を経て再結成
加藤ミリヤ、ツアーファイナルで10周年を振り返り、ファンと感涙!

【関連アーティスト】
サスケ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

新世代実力派ライブ「AFTER SCHOOL SWAG」、全編生演奏でJASMINE、安田レイらが熱唱!
Sun, 29 Jun 2014 15:00:00 +0900
6月26日(木)@『AFTER SCHOOL SWAG vol.1』 (okmusic UP\'s)

6月26日(木)に渋谷・VUENOSで、「AFTER SCHOOL SWAG vol.1」が開催された。同イベントにはMii(Dancing Dolls)、LUHICA、Little Glee Monster、當山みれいの学生アーティストが出演。そのほかに、スペシャルゲストにJASMINE、安田レイを迎え、全編生演奏で行われた。

【その他の画像】LUHICA

当日は、“オープンマイク"企画として、一般からK?sisが参加、初々しくも堂々としたステージを披露した。また、Mii(Dancing Dolls)、LUHICA、Little Glee Monster、そしてデビュー翌日だったという當山みれいら実力派“放課後"アーティストがバンドをバックにそれぞれのSWAGをみせつけ、全員がその日本人離れした歌唱力を披露した。

その後、スペシャルゲストとして登場したJASMINE、安田レイも圧巻のパフォーマンスで観客を魅了、実力派アーティストの先輩として、安定感のあるネクストレヴェルなライブを見せつけた。イベント最後は、本格派バラードの新定番であるKeyshia Cole「LOVE」のカバーを出演者全員でパフォーマンス、パワフルなアドリブ合戦で会場を感動に包んだ。

大盛況のうちに幕を閉じた、「AFTER SCHOOL SWAG vol.1」。vol.2の開催に期待しよう。

■JASMINEオフィシャルHP
http://www.jasmine-world.net/
■安田レイオフィシャルHP
http://www.yasudarei.net/
■Dancing Dolls オフィシャルHP
http://dancingdolls.jp/
■LUHICAオフィシャルHP
http://www.luhica.com/
■Little Glee MonsterオフィシャルHP
http://www.littlegleemonster.com/
■當山みれいオフィシャルHP
http://touyamamirei.com/

【関連リンク】
「AFTER SCHOOL SWAG」オフィシャルインフォメーション
JASMINE、イベントにてベストアルバム『PURE LOVE BEST』のリリースを発表!
「魔法科高校の劣等生」新OPにGARNiDELiA、新EDに安田レイ
當山みれい、L.A.で開催される音楽フェス『BET Experience』でBAD QUEENとJKコラボ!

【関連アーティスト】
LUHICA, Little Glee Monster, 當山みれい, JASMINE, 安田レイ, Dancing Dolls
【ジャンル】
イベント, J-POP

ZIGZO、仲井戸“CHABO"麗市や清春など豪華アーティストのコメント付き「ひまわり」MV公開
Sun, 29 Jun 2014 14:00:00 +0900
ZIGZO (okmusic UP\'s)

ZIGZOが7月1日にリリースするアルバム『FOREVER YOUNG』に収録される「ひまわり(15th Anniversary 〜New Recording Version)」のMusic Video Special Edit verが公開された。

【その他の画像】ZIGZO

ZIGZOがデビューから15年の節目にリリースするアルバム『FOREVER YOUNG』に収録される「ひまわり」。今回公開されたのは15th Anniversary 〜New Recording Versionとして、ZIGZOに縁が深い、清春、佐藤タイジ、仲井戸“CHABO"麗市といった豪華アーティストからのコメントが加えられたSpecial Edit verになっており、同曲のNEWレコーディングということで、15年前のZIGZOと現在のZIGZOを見比べられる貴重なMusic Videoに仕上がっている。

また、リリース日には、ZIGZOのデビュー15周年とニューアルバムリリースを記念しての映像特番がニコニコ生放送にて配信されることも決定。リリース日に向け、続々と情報が解禁となるZIGZOの今後の動向から目が離せなさそうだ。

■「ひまわり(15th Anniversary 〜New Recording Version)」Music Video Special Edit ver()
http://youtu.be/PMtepbbmnAI

■ZIGZO「FOREVER YOUNG」MV
http://youtu.be/0NQzXw9L7iQ

■アルバム『FOREVER YOUNG』

2014年7月1日発売
CRCP-40380/¥2,857(税抜)
<収録曲>
1. 渦
2. 少年の足跡
3. B型ゆえのLOVE SONG
4. 君をいつまでも
5. 空飛ぶピアニスト
6. My Sweet Shame
7. オレンジ
8. 夜明け前の色
9. しわくちゃな夢
10. FOREVER YOUNG
11. ひまわり(15th Anniversary ~New Recording Version)

【関連リンク】
ZIGZO オフィシャルサイト
ZIGZO、デビュー15周年アルバムのリード曲「FOREVER YOUNG」MVを解禁!
ZIGZO、デビュー15周年の節目にニューアルバムをリリース!
Rayflower、ミニアルバムレコ発インストアイベントで全国行脚

【関連アーティスト】
ZIGZO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

大森靖子、歌舞伎町ロボットレストランでメジャーデビューシングルのリリースを発表!
Sun, 29 Jun 2014 13:00:00 +0900
大森靖子が新宿の歌舞伎町ロボットレストランでLIVEを決行! (okmusic UP\'s)

大森靖子が6月27日に新宿の歌舞伎町ロボットレストランでLIVEを開催。同ライブで9月18日にメジャーデビューシングル「きゅるきゅる」をリリースする事を発表した。

【その他の画像】大森靖子

先日、本人念願のお花畑でエイベックスとメジャー契約を果たしたシンガーソングライター、大森靖子。今回、史上初となる新宿の歌舞伎町ロボットレストランでのライブステージでメジャーデビューシングル『きゅるきゅる』を大森靖子の誕生日でもある9月18日に発売する事を発表し、またその新曲もロボットと共に初披露した。 表現の限界を超えたパフォーマンス。夜空に連続で花火が派手に打ち上がったような、一瞬にして華々しい豪華絢爛のライブ。激動する音楽シーン、大森靖子が次の音楽シーンを席巻する事は間違いないと思わせる強烈なショーを披露した。

同シングルのリリースを記念したライブも決定。東京キネマ倶楽部で10月2日(木)3 日(金)の2Days。チケット他詳細は後日発表との事だが、弾き語りから大森靖子&THEピンクトカレフ、前作『絶対少女』をきっかけに始まったバンド編成(G.直枝政広(カーネーション)、G.畠山健嗣、B. tatsu、Key.奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)、Dr.久下恵生)と、大森靖子総集編ともいえる見逃せないラインナップがオフィシャルサイトに掲載されているので、お見逃しなく。

■シングル「きゅるきゅる」

2014年9月18日(木)発売
【CD+DVD】
AVCD-83080/B/¥3,500(税抜)
【CD】
AVCD-83081/¥1,000(税抜)
<収録内容>
■CD
01.きゅるきゅる
02.私は面白い絶対面白いたぶん
03.裏
■DVD
01.きゅるきゅる(Video Clip)
02.絶対少女ツアーファイナル in恵比寿LIQUID ROOM(予定)

■大森靖子メジャーデビューシングル「きゅるきゅる」発売記念2DAYS! ☆2日間で超楽しい地獄をつくる方法☆

10月02日(木)・03日(金) 東京キネマ倶楽部
【10月2日】
前編 大森靖子弾き語り / 後編 大森靖子バンド編成
バンドメンバー:G.直枝政広(カーネーション)、G.畠山健嗣、B. tatsu、Key.奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)、Dr.久下恵生
【10月3日】
前編 大森靖子&THEピンクトカレフ / 後編 大森靖子弾き語り

【関連リンク】
大森靖子 オフィシャルサイト
「ZANSHING SUN FESTIVAL〜決戦編〜」に、赤い公園とSEBASTIAN Xの出演が決定!
SEBASTIAN X、Wiennersらを迎えての東名阪2マンツアー開催発表
大森靖子、レコ発ツアーファイナルでメジャーデビューを発表!

【関連アーティスト】
大森靖子
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

BRAHMAN、全国ツアー完逐! そして、結成から20年の来年に何かが!?
Sun, 29 Jun 2014 12:00:00 +0900
6月28日@北海道・Zepp Sapporo (okmusic UP\'s)

6月28日にBRAHMANの全国ツアー「Tour 1080°(テンエイティ)」が北海道・Zepp Sapporoにてファイナルを迎えた。

【その他の画像】BRAHMAN

今回のツアーでも、唯一無二の演奏と鬼気迫るステージングにより各地のオーディエンスを圧倒してきたBRAHMAN。本日のツアーファイナルでは「FOR ONE\'S LIFE」から始まり「初期衝動」に終わるまで、舞台上に設置された八角形のセット上では収まりきらない、今の彼らが持つエネルギーを最大限に発揮するような演奏で観客の度肝を抜いた。

そして今回、本ツアーの終演時にステージ後方スクリーンで上映されていた「尽未来際」という文字が浮かび上がる映像が、YouTubeにて公開された。「尽未来際」は仏教用語で「永遠の未来」を意味する単語であり、来年2015年はBRAHMAN結成からちょうど20年にあたる。この映像は何を示唆するものなのか。続報を楽しみにしておこう。

Photo by Tsukasa Miyoshi(Showcase)

■「尽未来際」 YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=vI9PuJ_-etM

【関連リンク】
BRAHMAN オフィシャルサイト
BRAHMAN、全国ツアー『Tour 1080°』初日名古屋公演で謎の文字「尽未来際」提示
『ARABAKI ROCK FEST.14』第4弾でBRAHMAN、ROMEO\'s bloodら追加&各セッション企画の詳細を発表
結成20周年を迎えるBACK DROP BOMBのトリビュートアルバムに豪華アーティストが集結!

【関連アーティスト】
BRAHMAN
【ジャンル】
パンク/ハードコア, ライブ

小田和正、約2年振りの全国ツアーが和歌山公演を皮切りにスタート!
Sun, 29 Jun 2014 11:00:00 +0900
ー『明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014「本日 小田日和」』が6月28日(土)、和歌山県・和歌山ビッグホエールよりスタート (okmusic UP\'s)

小田和正の全国ツアー『明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014「本日 小田日和」』が6月28日(土)の和歌山県・和歌山ビッグホエールで初日を迎えた。

【その他の画像】小田和正

今回の全国ツアーは7月2日発売の9枚目オリジナルアルバム『小田日和』携えて、約2年振りに行われるもの。全国18会場36公演で25万人を動員する。全国ツアーを実施する際は新曲を持って実施するという小田の考え通り、そして、前ツアーのファイナル横浜公演のMCにて「新しい曲を携えて出来るだけ早くみんなの所へ行けたらと思います。」と約束した通りの全国ツアーだ。

小田和正の3年2カ月ぶりとなるオリジナルアルバム『小田日和』は、ライブでも盛り上がる事必至の最新曲「そんなことより 幸せになろう」や世界最高峰のベーシストと称されるネイザン・イーストの最新アルバムに楽曲を提供した「Finally Home」を新たに小田が日本語詞を付けカヴァーした「mata-ne」をはじめ、「今回のアルバムとツアーの要となる楽曲」と自ら語る作品「愛になる」は、「言葉にできない」「たしかなこと」に続く、明治安田生命の新企業CMとして10年振りに新たに書き下ろされた新曲など、ドラマ、映画主題歌からテレビCMまで幅広く様々な世代に向けての彩りある作品が収録されており、まさに世代を超える超強力アルバムとなった。

ライブ当日、「あんなに遥か遠くに見えていた17年ぶりの和歌山でのツアー初日がとうとうやって参りました。『本日 小田日和』という(ツアー)タイトルがついております。何があっても責任を持って、みんなを“小田日和"まっただ中に連れていきたいと思います!!」 と語ると観客からは拍手と大声援が沸き起こった。

会場全体で盛り上がった「そんなことより 幸せになろう」や『今回のアルバムとツアーの要となる楽曲』と自ら語っている「愛になる」といった最新曲はもちろん、小田史上初ライブでのウクレレ披露となった「この街」、他にも「キラキラ」「たしかなこと」「ラブ・ストーリーは突然に」といった代表曲も演奏し全27曲、約3時間にわたる初日公演は大盛況に幕を閉じた。

七転八倒しながらも作り上げた「小田日和」、「楽しく笑顔でやろう」をテーマに新曲をみんなの元へ届ける為の全国ツアー「本日 小田日和」。同公演は10月29日(水)の岩手産業文化センター・アピオでファイナルを迎える。

photo by 菊地英二

■明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2014「本日 小田日和」

06月29日(日) 和歌山ビッグホエール
07月05日(土) 沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場
07月06日(日) 沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場
07月12日(土) 東京体育館
07月13日(日) 東京体育館
07月18日(金) 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
07月19日(土) 札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
07月26日(土) さぬき市野外音楽広場テアトロン
07月27日(日) さぬき市野外音楽広場テアトロン
08月05日(火) 横浜アリーナ
08月06日(水) 横浜アリーナ
08月13日(水) マリンメッセ福岡
08月14日(木) マリンメッセ福岡
08月21日(木) 日本ガイシホール
08月22日(金) 日本ガイシホール
08月26日(火) 大阪城ホール
08月27日(水) 大阪城ホール
09月04日(木) 仙台・セキスイハイムスーパーアリーナ
09月05日(金) 仙台・セキスイハイムスーパーアリーナ
09月10日(水) 神戸ワールド記念ホール
09月11日(木) 神戸ワールド記念ホール
09月18日(木) 岐阜メモリアルセンターで愛ドーム
09月19日(金) 岐阜メモリアルセンターで愛ドーム
09月25日(木) 本多の森ホール
09月26日(金) 本多の森ホール
10月02日(木) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月03日(金) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
10月11日(土) 静岡エコパアリーナ
10月12日(日) 静岡エコパアリーナ
10月16日(木) 福島・あづま総合体育館
10月17日(金) 福島・あづま総合体育館
10月22日(水) 日本武道館
10月23日(木) 日本武道館
10月28日(火) 岩手産業文化センター・アピオ
10月29日(水) 岩手産業文化センター・アピオ

■TOUR2014特設サイト
http://www.k-oda2014.com

■アルバム『小田日和』

2014年7月2日発売  
FHCL-3004/¥3,000+税
<収録曲>
01.そんなことより 幸せになろう ≪新曲≫
02.この街
(名古屋鉄道 創業120周年企業CM曲)
03.やさしい風が吹いたら
(テレビ朝日系連続ドラマ「遺留捜査」主題歌)
04.二人
(NHK総合木曜時代劇「吉原裏同心」主題歌) 
05.今のこと
(ソニー4K対応ブラビア CM曲)
06.愛になる
(明治安田生命企業CM曲)
07.彼方
(JRAブランドCM〜エマズウィッシュ物語〜)
08.その日が来るまで
(映画「救いたい」主題歌/テレビ東京系「ワールド・ビジネスサテライト」エンディングテーマ曲(2013年4月〜9月))
09.mata-ne ≪新曲≫
10.やさしい夜 
(テレビ東京系「ワールド・ビジネスサテライト」エンディングテーマ曲(2013年10月〜2014年3月))

【関連リンク】
小田和正 オフィシャルサイト
小田和正、超強力タイアップ曲を多数収録したアルバムタイトルが「小田日和」に決定
赤い公園の一筋縄ではいかないポップセンスの源とは?
小田和正、7月にオリジナルアルバム発売&6月より全国ツアー決定

【関連アーティスト】
小田和正
【ジャンル】
J-POP, ライブ

シーナ&ロケッツ、新ジャケ写公開&鮎川誠の過去作品を再販売!
Fri, 27 Jun 2014 20:00:00 +0900
シーナ&ロケッツ (okmusic UP\'s)

先日、デビュー35周年にして、6年ぶり通算18枚目となる待望のオリジナルアルバム『ROKKET RIDE』を7月23日にリリースすること発表したシーナ&ロケッツが、本日そのジャケット写真を公開した。

【その他の画像】シーナ&ロケッツ

撮影したのは、YELLOW MAGIC ORCHESTRAや忌野清志郎など、多くのトップアーティストを担当してきたカメラマン・鋤田正義。1979年の2ndアルバム『真空パック』から80年代後半まで、シーナ&ロケッツのアーティスト写真とジャケット写真を撮影し、ビジュアル面においてバンドの中核を担った。

27年振りのフォトセッションは、都内撮影スタジオで終始にこやかに進んだが、ジャケット写真にはバンドがもつROCKでPOPなアイコン性を見事に切り取った鋤田の写真を全面にフィーチャー。アルバムタイトルのように、“ロケットに乗って時代を越える”エバーグリーンな作品に注目してほしい。

また昨年、末期膵臓癌を公にしたパブロック界のスーパースター、ウィルコ・ジョンソンが、癌告白直後に来日。“TOKYO SESSION”と題してシーナ&ロケッツと共演した。そのウィルコと90年代にロンドンで行ったセッションを収録し、数年前からAmazon等でプレミア価格となっている鮎川誠のソロ作品『LONDON SESSION#1』、『LONDON SESSION#2』が豪華紙ジャケ、高音質SHM-CD仕様で発売が決定!バンド史上、唯一鮎川がフロントマンを務めたThe Rokketsの『ROKKET SIZE』も加わった、計3作品を収録した完全初回限定生産BOX『AYUKAWA SIZE』も発売される。

限定BOXには、俳優・藤原竜也、松田龍平、水原希子が出演する映画『I’M FLASH』のもととなった楽曲「I\'M FLASH(Consolation Prize)」をはじめ、選りすぐりの鮎川誠名曲PVが収録されたDVDも特典として封入。現在と過去の鮎川が表裏一体となったデザインも魅力的だ。

■アルバム『ROKKET RIDE』

2014年7月23日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-697/¥3,500+税
※初回限定盤特典DVDには、35年のキャリア初となるレコーディングドキュメント、2014年5月2日鮎川誠生誕66年祭ライブ「GOLDEN66」から厳選された最新ライブ映像を収録。
【通常盤】(CD)
VICL-64191/¥2,800+税
<収録楽曲>
01.ROKKET RIDE
02.Ride the Lightning
03.太陽のバカンス
04.Baby Love
05.ROCK FOX
06.電撃BOP
07.Madness City
08.I\'m So Glad
09.夢にしか出てこない街
10.素敵な仲間
11.風を味方に
12.ロックンロールの夜

■DVD BOX『AYUKAWA SIZE』

2014年7月23日発売
【完全初回生産限定BOX】(3CD+DVD)
VIZL-704/¥6,035+税
※下記アルバム3枚+特典DVDをセットにしてスペシャルBOXに収めた完全初回生産限定BOX
<各リイシュー&BOX収録アルバム>
THE ROKKETS『ROKKET SIZE』
VICL-70126/¥2,000+税
鮎川誠『LONDON SESSION #1』
VICL-70127/¥2,000+税
鮎川誠『LONDON SESSION #2』
VICL-70128/¥2,000+税

■「シーナ&ロケッツ 35th ANNIVERSARY “ROKKET RIDE TOUR@野音"」

9月13日(土) 日比谷野外大音楽堂

【関連リンク】
シーナ&ロケッツ オフィシャルサイト
石橋凌や陣内孝則など、盟友達による橋本潤(横道坊主)追悼トリビュートライブ開催決定!
シーナ&ロケッツ、待望のニューアルバムが7月23日にリリース決定!
66歳の誕生日を迎えるシーナ&ロケッツ・鮎川誠、バースディライヴ開催決定!

【関連アーティスト】
シーナ&ロケッツ, 鮎川誠, Wilko Johnson
【ジャンル】
ジャパニーズロック

実物より美形? カメレオがコミックに登場!
Sun, 29 Jun 2014 10:00:00 +0900
コミック「バンギャル―プ」の中のカメレオ (okmusic UP\'s)

カメレオがスマホ向けオリジナル新作マンガ配信サービス「GANMA!(ガンマ!)」で6月29日(日)より公開された好評連載中の人気コミック「バンギャル―プ」第11話に登場する事が分かった。

【その他の画像】カメレオ

カメレオは現在全国ツアーを開催中で、7月23日にシングル「お化け」のリリースを控えている。そんな彼らがコミックとコラボ、スマホ向けオリジナル新作マンガ配信サービス「GANMA!(ガンマ!)」で 好評連載中の人気コミック「バンギャル―プ」第11話に登場する事が決定。その画柄も公開された。

このコラボにメンバーのHIKARU.(Vo)は、「この度は電子コミックスにカメレオ登場ということで、こんな駆け出しバンドの僕らを描いて頂きありがとうございました。しかもかなりイケメンに (笑) いつか楽曲やライブの演出、MVなどでもコラボ出来たら面白いものが出来そうな気がしているので機会がありましたら是非よろしくお願いします。 アニメ化が決まったら主題歌にカメレオ使って下さいね(笑)」との事。 また作者は「電子コミックスと音楽といった時代ならではのコラボ企画で、 リアルタイム軸で執筆という貴重な体験をさせて頂きました。 様々な方の目に触れてくれることを願っております」と、そして「バンギャル―プ」担当編集者は「最初は情報収集としてカメレオさんに取材をさせていただく予定だったのですが、カメレオさんの楽しさとオリジナリティを貪欲に追求するスタイルに一気に惹かれ、今回コラボの提案をさせて頂きました。今後も、面白い企画を一緒にできればと考えております! 」とそれぞれコメントを寄せている。

今回のコラボでは、作者が実際にカメレオのワンマンライヴにも足を運んで彼らのパフォーマンスも 見ているそうなので、今後ストーリーに絡む展開があるのかなど、期待が持てそうだ。 まずは、同作での登場シーンをチェックしてみよう。

なおカメレオは、シングル「お化け」のスポット映像第二弾が、6月30日(月)より公開予定。 また現在ロングツアーも終盤戦、8月17日のツアーファイナルZepp DiverCityへ向け、まだまだネタを隠し持っているかもとこと。 今後の動向にも注意しよう。

■GANMA!
GANMA!(ガンマ!)とは、スマホ、タブレットで読むのにぴったりなオリジナル新作マンガの配信サービス。
http://ganma.jp/ 

■「お化け」 SPOT(1)
http://www.youtube.com/watch?v=djbI-qEiWPw 

■シングル「お化け」

2014年7月23日(水)発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
DCCL-147〜148/¥1,667(税抜)
<収録内容>
■CD
1.お化け
2.D・S・K
■DVD
1.LIVE at 2014.4.11新宿BLAZE

【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
DCCL-149〜150/¥1,389(税抜)
<収録内容>
■CD
1.お化け
2.A×B÷僕 (5人Vo) 
■DVD
1.お化けMusic video
2.お化けMusic videoメイキング

【通常盤】(CD)
DCCL-151/¥926(税抜)
<収録内容>
1.お化け
2.D・S・K
3.A×B÷僕 (5人Vo)
4.カメトーク

★ 「お化け」 SPOT(2) 
カメレオオフィシャルサイト、Danger Crue Official YouTube Channelで6月30日(月)より公開予定!
http://www.youtube.com/user/DangerCrueRecords 

■ライブ情報

カメレオワンマンツアー2014ファイナル「会いに来てほしいバンドマン」
8月17日(日) Zepp DiverCity 
開場16:00 / 開演17:00
料金:前売¥4,000(税込 / 1F全立見 / ドリンク代別)
チケット発売中!

カメレオワンマンツアー2014「会いに行くバンドマン」
6月28日(土) 石川 金沢AZ(SOLD OUT!!)
6月29日(日) 長野 長野J(SOLD OUT!!)
7月05日(土) 福岡 福岡DRUM Be-1(SOLD OUT!!)
7月12日(土) 宮城 仙台darwin(SOLD OUT!!)
7月20日(日) 大阪 梅田クラブクアトロ(SOLD OUT!!)

■カメレオ2014ワンマンツアー「会いに行くバンドマン」特設ページ
http://www.kameleo.jp/tour/tour.php 

【関連リンク】
カメレオ オフィシャルサイト
カメレオ、廃墟で○○○○と遭遇!? ニューシングル「お化け」SPOT公開!
JOYSOUND f1「キョクプロ」にカメレオが登場!豪華賞品が当たるキャンペーンがスタート!
カメレオ、ツアー初日に7月シングルリリース発表!

【関連アーティスト】
カメレオ
【ジャンル】
ビジュアル

SEBASTIAN X、この秋エイベックスよりメジャーデビュー決定!
Sat, 28 Jun 2014 22:00:00 +0900
配布フライヤー (okmusic UP\'s)

SEBASTIAN Xがこの秋、エイベックス内の新レーベルONECIRCLEからメジャーデビューすることを発表した。

【その他の画像】SEBASTIAN X

この発表は本日6月28日に東京・代官山UNITにて行われた、盟友Wiennersとの2マンライブの会場にて行われた。同ライブの2番手に登場したSEBASTIAN Xは新曲を折り込んだ約1時間のライブで本編が終了。 アンコールの拍手が鳴り続ける中、突如場内のスクリーンで映像が流れ始める。 エイベックスのある表参道から映像はスタート。白いドレスを身にまとったVo.永原真夏は大らかに歌い続け、メンバー3人が 待つエイベックス・ビルの屋上へ。 「これからはよろしくね これからもよろしくね 愛を込めて音楽を」とファンに向けたメッセージソングが高らかに歌われる。 ちなみに、この曲は今回の発表のために書き下ろされた新曲とのこと。 そして、映像内でメンバーからメジャーデビューすることが告げられると、会場からは大きな拍手と歓声につつまれた。

映像が終わり、ステージにメンバーが登場、改めてメジャーデビューのこと、さらに11月28日(金)に初となる東京キネマ倶楽部でのワンマンライブが発表。 なお、この映像はYouTubeのONECIRCLEチャンネルでも公開されている。

結成から6年。新たなステップを踏み出すSEBASTIAN X。具体的なリリースや今後の公演の詳細は追って発表される。 直近でのSEBASTIAN Xは、7月2日(水)名古屋APOLLO BASEで大森靖子&THE ピンクトカレフと、 7月3日(木)大阪シャングリラでチャラン・ポ・ランタンとの2マンライブを開催。こちらのチケットは各プレイガイドで発売中だ。

■『SEBASTIAN X メジャーデビュー発表!! 』
http://youtu.be/u5EzKs4zTcE

■ライブ情報

「SEBASTIAN X 東名阪2マンツアー2014」
7月02日(水)名古屋・新栄APOLLO BASE
開場18:30 /開演19:00
出演:SEBASTIAN X/大森靖子&THEピンクトカレフ
7月03日(木)大阪・梅田Shangri-La
開場18:30/開演19:00
出演:SEBASTIAN X/チャラン・ポ・ランタン

「SEBASTIAN Xワンマンライブ」
11月28日(金) 東京・東京キネマ倶楽部
開場18:00 /開演19:00

【関連リンク】
SEBASTIAN X オフィシャルサイト
「ZANSHING SUN FESTIVAL〜決戦編〜」に、赤い公園とSEBASTIAN Xの出演が決定!
SEBASTIAN X、Wiennersらを迎えての東名阪2マンツアー開催発表
SEBASTIAN Xの別ユニット・音沙汰、新曲MVは永原真夏(Vo)主演の恋愛ドラマ!?

【関連アーティスト】
SEBASTIAN X
【ジャンル】
ジャパニーズロック

加藤ミリヤ、ツアーファイナルで10周年を振り返り、ファンと感涙!
Sat, 28 Jun 2014 17:00:00 +0900
6月27日@大阪中央体育館 (okmusic UP\'s)

加藤ミリヤが7thアルバム『LOVELAND』をひっさげて行ったツアーのファイナル公演を大阪中央体育館で開催した。

【その他の画像】加藤ミリヤ

自身最大規模であった同ツアーは4月10日(木)の千葉・市原市市民会館公演を皮切りに、ホール18会場・アリーナ2会場の計26公演にわたって行われ、全国で75000人を動員。

6月22日、26歳の誕生日を迎えた横浜アリーナではなんとサプライズゲストで登場した清水翔太がミリヤの楽曲「Happy Celebration」を歌い、こちらもサプライズゲストだったm-flo VERBALとAIが誕生日ケーキでファンと一体となってミリヤを祝った。

27日の大阪市中央体育館では、清水翔太とさらにサプライズな発表が、「わたしたち 加藤ミリヤ×清水翔太は、今年の秋にツーマンのLIVEツアーやります!!」と宣言すると会場は割れんばかり声援に包まれた。7月の10日にモバイルファンクラブでチケット予約の先行受け付けをスタートするが加藤ミリヤ×清水翔太は、4月に発売されたベストアルバム『THE BEST』をもって、ユニットでの活動を終了を宣言しているだけに最初で最後となる、プレミアムなツーマンツアーになることは間違いないだろう。

9月8日で10周年を迎える加藤ミリヤは「振り返ると、自分で自分を救いたくて音楽を始めました。でも、今となっては、こんなにたくさんのみんなに歌をきいてもらえて、気持ちを分かち合うことができて幸せです。 嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、辛いことをみんなと分かち合いたい。」と語り、その想いに泣きだすファンが続出。会場は一体となり、感動の涙につつまれた。

9月8日には、一夜限りのオフィシャルモバイルファンクラブ「加藤ミリヤ/MILIYAH」会員限定プレミアムライブが開催予定。普段のライブとは違い、趣向を凝らした特別なパーティーになること間違い無しなので、こちらもご確認を。

■アルバム「LOVELAND」/加藤ミリヤ

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8463〜4/¥3,780(税込)
【通常盤】
SRCL-8465/¥3,150(税込)

■アルバム「THE BEST」/加藤ミリヤ×清水翔太

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8507〜8/¥3,850(税込)
【通常盤】
SRCL-8509/¥3,240(税込)

■『MILIYAH 10th Anniversary PREMIUM PARTY supported by uP!!!』

9月08日(月) 新木場STUDIO COAST
開場 / 開演 17:00 (終演 21:00予定)
料金:
1Fスタンディング ¥3,500 (税込・入場時別途ドリンク代)
2F指定席 ¥3,500 (入場時別途ドリンク代)
※未就学児童入場不可

【関連リンク】
加藤ミリヤ オフィシャルサイト
加藤ミリヤと仲宗根泉(HY)が恋愛ソングでコラボ!
中島美嘉×加藤ミリヤが『FIFA Fan Fest in Rio de Janeiro』に登場し、日本代表にエール!
イナズマフェス、雷神ステージにシド・May J.・Every Little Thing出演決定!

【関連アーティスト】
加藤ミリヤ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

People In The Box、8月6日にリリースするシングル&アルバムのジャケット写真公開
Sat, 28 Jun 2014 16:00:00 +0900
People In The Box (okmusic UP\'s)

People In The Boxが8月6日に同時リリースするシングル「聖者たち」とアルバム『Wall, Window』のジャケット写真を公開した。

【その他の画像】People In The Box

今回同時リリースされる2作のうち、7月からTOKYO MXほかにて放送が開始されるTVアニメ『東京喰種トーキョーグール』のエンディングテーマとなっているシングル「聖者たち」。同作は“期間生産限定盤"と“通常盤"の2タイプでのリリースされるが、このうち“期間生産限定盤"のジャケットには、アニメの原作漫画である集英社「週刊ヤングジャンプ」にて好評連載中の「東京喰種トーキョーグール」原作者の石田スイが描き下ろしで作品を提供している。 「聖者たち」を聴きながら描かれたというこのイラストでは、主人公“金木 研"が何かに祈る“敬虔"な姿で描かれている。それぞれの作品を知り尽くしている石田とPeople In The Boxとのコラボが生み出した新しい世界観は話題となりそうだ。 なお第一話はエンディングがない特別版の為、エンディングテーマは第二話以降でのオンエアとなる。

今回のジャケット写真公開に続き、「聖者たち」が7月2日放送のニッポン放送「ミューコミ+」でオンエア解禁されることが決定。こちらも合わせてご確認を。

■シングル「聖者たち」

2014年8月6日発売
【期間生産限定盤】
CRCP-10325/¥1,134(税抜)
【通常盤】
CRCP-10326/¥1,134(税抜)
<収録内容>
1. 聖者たち
2. あなたのなかの忘れた海
3. 天国のアクシデント

■アルバム『Wall, Window』

2014年8月6日発売
CRCP-40382/¥2,500(税抜)
<収録内容>
1. 翻訳機
2. 影
3. 手紙
4. さまよう
5. 花
6. おいでよ
7. 馬
8. もう大丈夫
9. あの頃
10. 月
11. 風が吹いている

■アニメ『東京喰種トーキョーグール』

原作は、集英社「週刊ヤングジャンプ」にて好評連載中、コミックス累計450万部突破の大人気ダーク・ファンタジー。人を喰らう怪人“喰種(グール)"をはじめとした個性的なキャラクターと、怒涛のストーリー展開で人気上昇中。2013年度米アカデミー賞ノミネートの森田修平を監督に迎えたこの夏話題のTVアニメ作品。

OA情報:
TOKYO MX 7月3日から毎週木曜 24:00〜
テレビ大阪 7月5日から毎週土曜 26:35〜
テレビ愛知 7月4日から毎週金曜 27:05〜
TVQ九州放送 7月5日から毎週土曜 26:25〜
BS Dlife 7月11日から毎週金曜 26:00〜
CS AT-X 7月7日より毎週月曜23:00〜 ほか

【関連リンク】
People In The Box、ニューアルバム&シングル2作同時リリース決定!
「東京喰種トーキョーグール」EDテーマを3ピースバンド“People In The Box”が担当
きのこ帝国、7月にdowny、People In The Boxを招いて自主企画『echoes』開催
ART-SCHOOL、主催イベントゲストアーティスト発表&アルバムリリース決定!

【関連アーティスト】
People In The Box
【ジャンル】
ジャパニーズロック

米津玄師、初ワンマンライブを開催!
Sat, 28 Jun 2014 15:00:00 +0900
6月27日@代官山UNIT (okmusic UP\'s)

米津玄師が6月27日、代官山UNITにて『Premium Live 帰りの会』を行なった。

【その他の画像】米津玄師

1万通を越す応募の中から選ばれた550人の観客が見つめる中、自らギター&ボーカルをつとめる4人編成バンドと共に、ファーストアルバム『diorama』の1曲目「街」からライブはスタート。「ニコニコ動画」投稿で脚光を浴びた“ハチ"名義の時代から、主にDTMスタイルで楽曲を制作してきた彼にとって今回が初ライブだが、堂々とした立ち姿と歌唱力は予想以上で、オリコンウィークリーチャート2位を記録したセカンドアルバム『YANKEE』からの「MAD HEAD LOVE」など、激しい高速チューンでのバンドの息もぴったり。中盤ではメランコリックなムードの「vivi」などミディアム/スローの曲を力強く響かせ、優れたメロディメイカーとしての才能を見せつける。

「なぜ今日ここに立っているのか。それは、僕の音楽を支えてくれる人たちと、面と向かって話したいと思ったからです」

「アイネクライネ」を歌い終えたあとの、この日一番長いMC。“チームプレーが苦手"で“自分のためだけに曲を作っていた"彼が、新たな道を歩むことを決意する語りに、大きな拍手が湧きあがる。優れたメロディメイカー&シンガーでありつつ、歌詞では自己の存在と他者とのコミュニケーションの問題に正面から向き合う米津玄師のメッセージが、観客に強く響いていることを証明するワンシーンだ。その後は「しとど晴天大迷惑」など高速チューン連発でぐいぐい盛り上げ、アンコールはメジャーデビューシングル「サンタマリア」をはじめたっぷり3曲。最後に「気をつけて帰ってください」と手を振る表情は、ライブが始まった時の緊張感とはまったく違う幸福感にあふれていた。今後の米津玄師にとって大きなターニングポイントになるであろう、貴重なライブだった。

TEXT:宮本英夫/PHOTO:中野敬久

【ライブメンバー】
Vo.&G: 米津玄師
G:中島宏
B:須藤優
D:堀正輝

■【セットリスト】

01. 街
02. リビングデッド・ユース
03. MAD HEAD LOVE
04. 駄菓子屋商売
05. 百鬼夜行
06. ホラ吹き猫野郎
07. 海と山椒魚
08. vivi
09. メランコリーキッチン
10. 乾涸びたバスひとつ
11. アイネクライネ
12. しとど晴天大迷惑
13. ゴーゴー幽霊船
14. TOXIC BOY
15. WOODEN DOLL
〜ENCORE〜
01. サンタマリア
02. ドーナツホール
03. 遊園市街

【関連リンク】
米津玄師 オフィシャルサイト
米津玄師、2ndアルバム『YANKEE』収録曲のweb限定MV公開
米津玄師、ニコニコ生放送にて2ndアルバム『YANKEE』発売記念特番放送決定
米津玄師、ニューアルバム『YANKEE』のクロスフェードを公開

【関連アーティスト】
米津玄師
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ, ネットカルチャー

スタレビ、約2年ぶりのアルバム 『SHOUT』リリース決定&全国ツアーも発表!
Sat, 28 Jun 2014 15:00:00 +0900
STARDUST REVUE (okmusic UP\'s)

スターダスト☆レビュー8月6日にリリースする、2年ぶりのニューアルバム『SHOUT』の収録曲とジャケット写真、そして初回盤特典DVDに収録されるMUSIC VIDEOの一部が公開された。また併せて、全国ツアー「STARDUST REVUE LIVE TOUR 『SHOUT』」の詳細も発表された。

【その他の画像】スターダスト・レビュー

「高い音楽性と低い腰」をモットーに全国各地で演奏を続ける日本屈指のライブバンド、スターダスト☆レビュー。今回詳細が発表された新作は、前作『B.O.N.D.』から約2年ぶり、通算36枚目のアルバム。KANもプロデュースに参加しており、スタ☆レビらしいキャッチーな「Love&Devotion」や、アジアチックな「港町は恋の色」、スタ☆レビの地元・埼玉は熊谷を歌った「熊谷の風」、地球の未来を託す子供たちへ捧げた「拝啓 子供たちへ」、ゴスペルを彷彿させる「道〜The Song For Us〜」など全10曲を収録。スタ☆レビ流の様々な“SHOUT"を詰め込んだ、幅広い振り幅を持ったアルバムとなっている。

初回盤の特典DVDには、『SHOUT』のレコーディング風景の約60分にも及ぶドキュメンタリー映像と、収録曲「道〜The Song For Us」のミュージックビデオが収録されており、本日6月28日から「道〜The Song For Us」のミュージックビデオの一部がStardust Revue Official YouTube Channelで公開となった。なお、特典DVDに収録されるレコーディング風景のドキュメンタリーは、スターダスト☆レビューの33年の歴史の中で初の試みとなる。

また、全国ツアーは2012年10月から2013年6月まで全国57ヵ所61公演、延べ70000人を動員した「STARDUST REVUE LIVE TOUR『B.O.N.D.』」以来。10月11日のハーモニーホール座間を皮切りに、来年6月まで約60公演を予定している。

今夏も、野外ライブツアーや各種イベント、四国のロックフェス「MONSTER buSH」にも出演するなど、精力的に活動するスターダスト☆レビュー。ツアー、アルバム合わせて期待して待とう。

■アルバム『SHOUT』

2014年8月6日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TECI-1412/¥3,611(税抜) 
【通常盤】 (CD)
TECI-1413/¥2,870(税抜)
※初回限定盤特典DVDには、貴重なアルバムレコーディングドキュメント映像などを収録!!
※初回限定盤の初回生産分のみスペシャルパッケージ仕様!

<収録内容>
Produced by 根本要・KAN
M1. Love & Devotion
作詞・作曲:根本 要 / 編曲:添田 啓二
※TVKテレビ神奈川「ありがとッ!」(月−金12:00〜14:00)オープニングテーマ
M2. 昔話を繙くように(むかしばなしをひもとくように)   
作詞:根本 要 作曲:根本 要・KAN 編曲:KAN 
M3. 港町は恋の色    
作詞:根本 要・KAN 作曲:根本 要 編曲:KAN・添田 啓二
M4. 恋は医者でも治せない   
作詞:根本 要・林 紀勝 作曲:根本 要 編曲:添田 啓二
M5. おぼろづき
作詞・作曲:根本 要 編曲:添田 啓二
M6. 熊谷の風
作詞・作曲:柿沼 清史 編曲:KAN・添田 啓二
M7. この恋なくしての恋なんて恋じゃない  
作詞・作曲:根本 要  編曲:添田啓二
※TBS系TV「ひるおび!」(月―金11:00〜13:53) 8月度エンディングテーマ
M8. 拝啓 子供たちへ   
作詞:根本要・寺田 正美 作曲:根本 要 編曲:添田 啓二
M9. セガホ
作詞:KAN 作曲:根本 要 編曲:KAN
M10. 道 〜The Song For Us〜   
作詞・作曲:根本 要 編曲:添田 啓二
※BS-TBS「ひと・まち紀行〜日本の元気を、明日へ。世界へ。〜」(毎週土曜日22:00〜22:54)エンディングテーマ

■ライブ情報

『≪復興応援≫スターダスト☆レビューア・カペラ&アコースティックフリーライブ「一緒に歌いませんか」』
7月27日(日) 南相馬市民文化会館ゆめはっと(福島県)
開場16:30 開演17:00
【チケット】無料ご招待1000名様
※応募方法等は、ギルドネクスト仙台HP(http://www.guild-next.jp/)をご確認ください。

『スターダスト☆レビュー 北海道スペシャル! ア・カペラ&アコースティックツアー 「はじめまして(^○^)♪」』
6月27日(金) 大樹町(たいきちょう)生涯(しょうがい)センターコスモスホール(広尾郡(ひろおぐん)大樹町(たいきちょう))   
6月28日(土) 網走市民会館(網走市) 
6月30日(月) 小平町(おびらちょう)文化交流センター(留萌郡(るもいぐん)小平町(おびらちょう))
7月02日(水) だて歴史の杜カルチャーセンター 大ホール(伊達市) 
7月03日(木) 北斗市総合文化センターかなで〜る(北斗市) 

『楽園音楽祭2014』 
7月19日(土) 山梨 河口湖ステラシアター 野外音楽堂 
8月02日(土) 香川 さぬき市野外音楽広場テアトロン 
8月09日(土) 東京 日比谷野外大音楽堂
8月30日(土) 富山 太閤山ランド野外劇場
8月31日(日) 富山 太閤山ランド野外劇場

『STARDUST REVUE LIVE TOUR 「SHOUT]」』
10月11日(土) 神奈川 ハーモニーホール座間
10月18日(土) 滋賀 守山市民ホール
10月19日(日) 大阪 貝塚市民文化会館 コスモスシアター 大ホール
10月25日(土) 新潟 新潟県民会館 大ホール 
10月26日(日) 埼玉 熊谷会館 
11月01日(土) 東京 中野サンプラザホール 
11月02日(日) 東京 中野サンプラザホール
11月08日(土) 大阪 オリックス劇場
11月09日(日) 大阪 オリックス劇場
11月15日(土) 愛知 愛知県芸術劇場 大ホール
11月16日(日) 静岡 三島市民文化会館・大ホール
11月22日(土) 山口 山口市民会館
11月23日(日) 島根 島根県民会館
11月30日(日) 群馬 藤岡市みかぼみらい館
12月06日(土) 愛媛 松山市総合コミュニティセンター
12月07日(日) 徳島 徳島市立文化センター 
12月13日(土) 福井 ハートピア春江 
12月14日(日) 富山 黒部国際文化センター・コラーレ
12月20日(土) 長崎 長崎ブリックスホール
12月22日(月) 熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館) 
12月23日(火・祝) 鹿児島 宝山ホール(鹿児島県文化センター) 
12月27日(土) 宮城 東京エレクトロンホール宮城
12月28日(日) 福島 福島県文化センター
【2015年】
1月10日(土) 栃木 栃木県総合文化センター
1月12日(月・祝) 三重 三重県文化会館 中ホール
1月24日(土) 東京 かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール 
1月25日(日) 静岡 アクトシティ浜松 大ホール
2月01日(日) 神奈川 神奈川県民ホール・大ホール
2月08日(日) 佐賀 佐賀市民会館 
2月11日(水・祝) 広島 広島上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)
2月28日(土) 千葉 千葉県文化会館 大ホール 
3月01日(日) 東京 福生市民会館 大ホール
3月07日(土) 静岡 静岡市清水文化会館 マリナート 大ホール
3月21日(土) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
4月11日(土) 大分 大分iichikoグランシアタ
4月12日(日) 宮崎 宮崎市民文化ホール
4月18日(土) 沖縄 沖縄コンベンション劇場
4月25日(土) 鳥取 とりぎん文化会館
4月26日(日) 岡山 岡山市民会館
5月08日(金) 北海道 旭川市民文化会館 大ホール
5月10日(日) 北海道 札幌市民ホール
5月16日(土) 岩手 盛岡市民文化ホール
5月17日(日) 山形 やまぎんホール(山形県県民会館)
5月23日(土) 青森 青森市民ホール 
5月24日(日) 秋田 秋田市文化会館
and more ... 全国約60公演予定

【関連リンク】
STARDUST REVUE オフィシャルサイト
スタレビが「夢伝説」「木蘭の涙」等を収録したア・カペラ&アコースティック・ライブアルバムを発表
スタレビ、KAN、竹善、馬場俊英が出演した、毎年完売の人気イベント『風のハミング』開催
ゴスペラーズが初のカバーアルバムの収録楽曲とジャケット写真を公開

【関連アーティスト】
スターダスト・レビュー
【ジャンル】
J-POP

winnie、全国ツアー『Nostalgic Evolution Tour 2014』開催決定!
Sat, 28 Jun 2014 14:00:00 +0900
winnie (okmusic UP\'s)

winnieが待望の全国ツアー『Nostalgic Evolution Tour 2014』の開催を発表した。

【その他の画像】winnie

7月16日にワンコインシングル「Crash and Burn」をリリース、そのシングルを引っ提げた東名阪自主企画の開催、さらには8月20日に待望のフルアルバム『Nostalgic Evolution』をリリースと目まぐるしい程に、嬉しい新情報が目白押しのwinnie。

今回発表となったツアーは、9月9日の千葉LOOKを皮切りに全国16箇所、そしてファイナルシリーズとして、11月21日の心斎橋Live House Pangea、11月23日の下北沢SHELTERまで、全国各地を細かく回る。対バンなどの詳細は後日発表されるとのことだ。続報を待て!

■『Nostalgic Evolution Tour 2014』

9月09日(火) 千葉・千葉LOOK
9月19日(金) 北海道・旭川CASINO DRIVE
9月20日(土) 北海道・苫小牧ELLCUBE
9月21日(日) 北海道・札幌SPIRITUAL LOUNGE
9月23日(火祝) 青森・弘前Mag-Net
10月10日(金) 岡山・岡山CRAZY MAMA 2nd Room
10月16日(木) 茨城・水戸LIGHT HOUSE
10月17日(金) 宮城・仙台enn3rd
10月23日(木) 石川・金沢vanvanV4
10月24日(金) 新潟・新潟CLUB RIVERST
10月31日(金) 愛知・今池HUCK FINN
11月14日(金) 広島・広島Cave Be
11月15日(土) 福岡・博多Queblick心斎橋Pangea
11月16日(日) 大分・大分club Spot
11月21日(金) 大阪・心斎橋Live House Pangea
11月23日(日) 東京・下北沢SHELTER

■シングルツアー『Crash and Burn Tour 2014』

7月21日(月祝) 心斎橋LIVE HOUSE Pangea
出演:winnie、RIDDLE、DRIVE FAR、ALTERNATIVE MEDICINE
OPEN/18:00 START/18:30
前売/¥2,500 当日/¥3,000(D別)
チケット発売日:5月31日(土)
■Pコード:232-247
■Lコード:54550
■e+

7月27日(日) 名古屋CLUB ROCK\'n\'ROLL
出演:winnie、noodles(2マン)
OPEN/18:30 START/19:00
前売/¥2,500 当日/¥3,000(D別)
チケット発売日:5月31日(土)
■Lコード:48193
■e+

7月31日(木) 下北沢SHELTER
出演:winnie、winnie、etc…(2マン)
OPEN/18:30 START/19:00
前売/¥2,500 当日/¥3,000(D別)
チケット発売日:5/31(土)
■Lコード:70498
■e+

【チケットぴあ】 http://t.pia.jp/
【ローソンチケット】 http://l-tike.com/
【e+(イープラス)】 http://eplus.jp/sys/main.jsp

■シングル「Crash and Burn」

2014年7月16日発売
EVOL-1034/¥500(税込)
<収録曲>
1.crash and burn
2.after morning glance

■アルバム『Nostalgic Evolution』

2014年8月20日発売
EVOL-1035/¥2,300(税込)
<収録曲>
1.crash and burn
2.over the world
3.lightning strikes
4.dreaming dreaming
5.like a storm in the black
6.enemies
7.nothing lasts forever
8.reasons never die
9.refrain
10.always knocking on your door

【関連アーティスト】
winnie
【ジャンル】
ジャパニーズロック

cinema staff、熱気に包まれた全国ワンマンツアー最終公演がDVDリリース決定!
Sat, 28 Jun 2014 13:00:00 +0900
6月26日(木)@Zepp DiverCity(東京) (okmusic UP\'s)

メジャー2ndフルアルバム『Drums,Bass,2(to)Guitars』を引っ提げ、5月より全国ワンマンツアーを開催したcinema staffが、6月26日(木)にZepp DiverCityでツアーファイナルを迎えた。そして、同公演がDVD化されることを発表した。

【その他の画像】cinema staff

ステージバックにバンドロゴを携え現れたcinema staffは、挨拶代わりにニューアルバムから「dawnrider」を演奏。「我々は、岐阜県からきましたcinema staffというバンドです。今日もよろしく!」と三島想平(Ba)によるおなじみの挨拶を皮切りに、「sea said」はじめ、「borka」「shiranai hito」など、ニューアルバムからアッパーな楽曲を立て続けに披露し、一気に会場を熱くさせる。

飯田瑞規(Vo&Gt)による楽曲 「unsung」でしっとりと聴かせたかと思えば、エレクトリックシタールを使用した楽曲「sitar of bizarre」の演奏に併せて、辻友貴(Gt)扮する"ナマステさん"をゲスト(?)に迎えるなど、彼らの遊び心に会場が爆笑に包まれる場面も。

また、今回のツアーでは、毎回会場ごとにランダムに演奏していたカバー楽曲のコーナーがあり、ツアーファイナルとなるこの日はTHE YELLOW MONKEYの「LOVE LOVE SHOW」を披露。ここでも"ナマステさん"による演奏で、彼ららしいアレンジで意外なカバーも良いアクセントに。

「チェンジアップ」「ニトロ」 「KARAKURI in the sky walkers」など、久野洋平(Dr)の軽快なドラムが冴えわたるメジャーデビュー前からの人気楽曲はもちろん、彼らの名前を一気に知らしめた1曲でもあるTVアニメ「進撃の巨人」後期エンディングテーマ「great escape」をアルバム収録バージョンであるalternate ver.で演奏するなど、会場の熱気は最高潮に。

MCで三島は「世界を救うとか、大それたことを言えるようなバンドじゃないと正直思っています。でも、皆さんの前ではスーパーマンでありたいし、皆さんの足を進める役になりたい」と語るなど、ファンに対してどこまでも真摯な姿勢を言葉で、演奏で体現する彼ら。今回のツアーのテーマ曲といっても過言ではない、ニューアルバムの1曲目「theme of us」で本編を締めくくり、ダブルアンコールを含む全21曲を演奏し、全国ツアー「Death Bandwagon 2(to) Glory」全14公演は幕を閉じた。

なお、ライヴ中メンバーより今回の公演がDVD化されることが発表された。こちらのDVDは、ファイナル公演収録に加え、オフショット、過去のライヴ映像アーカイブ等の特典映像を収録した特典DVDと、過去のライヴ音源アーカイブを収録した特典CDも加えた3枚組仕様になるそう。タイトルなど詳細は未定とのことだが、こちらの続報もお楽しみに!

photo by 橋本 塁

■【セットリスト】

01. dawnrider
02. sea said
03. 奇跡
04. borka
05. shiranai hito
06. super throw
07. unsung
08. fiery
09. 君になりたい
10. LOVE LOVE SHOW (THE YELLOW MONKEY cover)
11. sitar of bizarre
12. チェンジアップ
13. ニトロ
14. KARAKURI in the skywalkers
15. great escape(alternate ver.)
16. 西南西の虹
17. tokyo surf
18. theme of us
EN1. AMK HOLLIC
EN2. Poltergeist
Double EN. GATE

■DVD「タイトル未定」

2014年9月3日発売
PCBP-52298/¥5,500+税
※仕様:3枚組(DVD2枚&CD1枚)

■【ライヴ情報】

「UMBER 3rd ANNIVERSARY #3」
7月11日(金) 静岡UMBER
w/おとぎ話

「ChanneL #2」
7月12日(土) 滋賀U★STONE
w/bradshaw / ircle / QOOLAND

「JOIN ALIVE 2014」
7月19日(土) いわみざわ公園

「rockin\'on presents『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014』」
8月03日(日) 茨城 国営ひたち海浜公園

「Skyscraper Rendezvous\'14」
8月07日(木) TSUTAYA O-EAST
w/摩天楼オペラ / angela / Cyntia

「RADIO BERRY 20th ANNIVERSARY BERRYTEN LIVE 2014」
8月10日(日) 栃木県教育会館
w/藍坊主 / グッドモーニングアメリカ

「cinemagoto in TOKYO」
8月20日(水) 渋谷La.mama
w/ねごと

「エレキ大浴場22 〜cinemagoto in KYOTO〜」
8月22日(金) 京都MOJO
w/ねごと

「Re:mix 2014」
8月23日(土) 名古屋 DIAMOND HALL & APOLLO BASE

「MONSTER baSH 2014」
8月24日(日) 香川 国営讃岐まんのう公園

「残響祭 10th ANNIVERSARY」
10月19日(日) 東京Zepp Diver City

■アルバム『Drums,Bass,2(to)Guitars』

発売中
【通常盤】(CDのみ)
PCCA.04009/¥2,407+税
<収録内容>
01.theme of us
02.dawnrider 
03.tokyo surf
04.borka 
05.shiranai hito
06.sea said
07.sitar of bizarre
08.unsung 
09.fiery
10.great escape(alternate ver.)

【関連リンク】
cinema staff オフィシャルサイト
cinema staff、8月に渋谷と京都でねごととの2マンライブ開催
cinema staff、TVアニメ「進撃の巨人」後期エンディングテーマをTV初披露&学園祭への出演も決定!!
cinema staff、ニューアルバム収録曲が「Break Out」EDトラックに決定&渾身の初演技MV公開!

【関連アーティスト】
cinema staff
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1