歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年06月17日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
AKANE LIV、シンフォニックメタルの美神からJ-POPの女神へ
Tue, 17 Jun 2014 20:00:00 +0900
AKANE LIV (okmusic UP\'s)

元タカラジェンヌがシンフォニックメタルを歌う唯一無二のバンド、LIV MOONのフロントマンとして知られるAKANE LIV。昨年より制作を継続しているソロプロジェクトの動向が注目されていたが、8月20日に初のシングルとなる「NIGHT PARADE」のリリースが発表となった。

【その他の画像】AKANE LIV

ミュージカル女優としても着実に成功の階段を上がる中、ポップフィールドでの自己表現を探求したいという思いから、誰しもの耳になじむクラシック音楽の旋律を取り入れた新しいポップススタイルのプロジェクトを発案。彼女のアイデアに共感したJeff Miyahara、KAZSINをはじめとするプロデューサー陣と共にソロプロジェクトがスタートした。

キャリア初となるシングル「NIGHT PARADE」はバッハの「トッカータとフーガ」をモチーフに、Jeff Miyaharaの手でクラシックのフレーズが現代のサウンドとメロディに新しい化学反応を生んだ、ダンサブルで妖艶な美しさとカッコよさを合わせ持った楽曲に仕上がっている。

シングル曲「NIGHT PARADE」以外にも本シングルには「Reborn」「HIKARI」という2曲が収録される。「Reborn」はパッヘルベル「カノン」を、「HIKARI」はベートーヴェン「アダージョ・カンタービレ」と、いずれも表題曲同様に“聴いたことのあるクラシック”をモチーフとしたオリジナル楽曲となっている。

■シングル「NIGHT PARADE」

2014年8月20日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-662/¥1,944(税込)
【通常盤】(CD)
VICL-36905/¥1,296(税込)
<収録曲>
01.NIGHT PARADE
02.Reborn
03.HIKARI
04.NIGHT PARADE(Instrumental)
05.Reborn(Instrumental)
06.HIKARI(Instrumental)
<DVD>※初回限定盤のみ
メイキング&インタビュー

【関連リンク】
AKANE LIV オフィシャルサイト
AKANE LIV(LIV MOON)がハロウィン・イベントでソロプロジェクト第1弾配信曲を初歌唱
【CD誕生30周年】収録時間を決めた「第九」などベートーヴェン・キャンペーンがスタート
元タカラジェンヌ率いるシンフォニックメタルバンド、LIV MOONが初ワンマンライヴ

【関連アーティスト】
AKANE LIV, LIV MOON, KAZSIN, Johann Sebastian Bach, Johann Pachelbel, Ludwig van Beethoven
【ジャンル】
J-POP, クラシック, ジャパニーズロック, メタル

人気沸騰中のTHE SPOONIEが、前代未聞のInstagram連動ライヴを開催!
Tue, 17 Jun 2014 19:30:00 +0900
THE SPOONIE ロゴ (okmusic UP\'s)

2013年にタワーレコード主催「Knockin\' on Tower\'s door vol.3」のファイナリストに選ばれた人気沸騰中のロックバンド、THE SPOONIE。6月16日(月)に渋谷Star loungeで開催した自主イベント「THE SPOONIE SHOW」において、待望のデビューアルバム『SKIN』を9月2日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】THE SPOONIE

当日は来場したファンがInstagramで撮影した写真とライヴ音源を使い、その日のうちに30秒のライヴムービーを作成。ライヴ終了後もいっしょに楽しもうという実験的な試み「ライブの後まで楽しめる!みんなで作るライブスライドショー!」企画が行なわれ、前代未聞のInstagram連動ライヴに会場は大盛り上がり! THE SPOONIEのメンバーは「みんなで新しいライヴの楽しみを開拓しようぜ!」と呼びかけていた。

熱いパフォーマンスや会場でのコミュニケーションは、InstagramやTwitterで見ることができる。Instagramのアカウントは“the_spoonie_show”、Twitterは“The_Spoonie_ ”で検索してみよう。

■THE SPOONIE ライヴスライドショー1
https://www.youtube.com/watch?v=RsvnHEFLTyA

■THE SPOONIE ライヴスライドショー2
https://www.youtube.com/watch?v=JPFJWwM7Dro

【関連リンク】
THE SPOONIE オフィシャルサイト
YOSHIKI、X JAPANのメンバーも駆けつけたワールドツアー東京公演でファンの大歓声に涙
MUCC、「ENDER ENDER」MV feat.ガチャピン&ムックのロングバージョン解禁
0.8秒と衝撃。がレーベル移籍! 9月に新作EPリリース決定!

【関連アーティスト】
THE SPOONIE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

NOISEMAKER主催イベント「CIRCLE OF US Fes.」のゲストバンドが決定!
Tue, 17 Jun 2014 19:00:00 +0900
NOISEMAKER (okmusic UP\'s)

札幌出身のラウドロックバンド、NOISEMAKERが7月25日(金)に東京・TSUTAYA O-WEST、8月9日(土)には北海道・札幌BESSIE HALLで主催するライヴイベント「CIRCLE OF US Fes.」。そのゲストバンドが発表となった。

【その他の画像】BACK DROP BOMB

7月25日(金)の東京公演にはBACK DROP BOMB、MY FIRST STORY、Crystal Lakeが出演。メンバーの地元である8月9日(土)の札幌公演にはTHE TWISTED HARBOR TOWN、Crystal Lake、NO HITTERの出演が決定。“音楽を通して人と人を○のように繋げていく”ことをテーマに掲げ、同世代バンドからシーンの先輩バンドまでがラインナップされた。

また、同時にイベントの特設サイトもオープン。このイベントに先駆けて、7月1日(火)から7月3日(水)にかけて北関東3都市を回るサーキットライヴ「CIRCLE OF US Circuit」の出演者&チケット情報も合わせてチェックしてみよう。

■「CIRCLE OF US」公式HP http://circleofus.net

■NOISEMAKER presents「CIRCLE OF US Fes.」

7月25日(金) 東京 TSUTAYA O-WEST
8月09日(土) 北海道 札幌BESSIE HALL

■NOISEMAKER presents「CIRCLE OF US Circuit」

7月01日(火) 栃木 HEAVEN\'S ROCK Utsunomiya VJ-2
7月02日(水) 茨城 水戸LIGHT HOUSE
7月03日(木) 埼玉 HEAVEN\'S ROCK Kumagaya VJ-1

【関連リンク】
NOISEMAKER オフィシャルサイト
BACK DROP BOMB、白熱のトリビュートリリースイベント東京公演を開催!
BACK DROP BOMB、レコ発ライブ『Broccasion Live TOKYO』がニコ生と2.5Dで生中継決定
BACK DROP BOMB 、6月9日に20周年特番を放送!

【関連アーティスト】
BACK DROP BOMB, MY FIRST STORY, CRYSTAL LAKE, THE TWISTED HARBOR TOWN, NO HITTER
【ジャンル】
ジャパニーズロック, パンク/ハードコア

TRUSTRICK、新曲2曲のMVを期間限定フル公開!
Tue, 17 Jun 2014 18:30:00 +0900
TRUSTRICK (okmusic UP\'s)

6月25日にリリースとなるTRUSTRICK(神田沙也加×Billy)のデビューアルバム『Eternity』初回盤DVDに収録の「ATLAS」「beautiful dreamer」のMVが公式HPで期間限定フル公開された。

【その他の画像】TRUSTRICK

“お嬢様と執事”風コンセプトで映像的にも高貴なイメージを打ち出した「ATLAS」と、レコーディングスタジオでの楽しげなセッション映像でユニットのもうひとつの素顔をフィーチャーした「beautiful dreamer」は、それぞれ異なる個性が楽しめる仕上がりになっている。フル試聴の期間は6月25日(水)23:59までなので、早めにチェックを!

また、アルバム発売日の6月25日(水)には初のライヴイベントとなる「TRUSTRICK Premium Showcase【First Eternity】」が東京・下北沢GARDENで開催される。バンド編成でのライヴやトークコーナー、グッズ販売など、この日限りの企画が目白押しとのこと。

加えて、6月21日(土)にはアルバム予約者が対象となるメンバーとの3ショット撮影会がSHIBUYA TSUTAYA 2F特設スペースで行なわれるほか、6月28日(土)には舞浜イクスピアリ 2Fセレブレーションプラザ、6月29日(日)は池袋サンシャインシティ アルパB1F噴水広場で、ミニライヴ&握手会を含む発売記念イベント(いずれも観覧フリー)が決定している。

TRUSTRICKの公式HPでは、アルバムの全曲ダイジェスト試聴動画も公開中。まずはこちらでアルバムの概要を予習しつつ、各イベントでその生の魅力に触れてみてほしい。

■「ATLAS」MV
https://www.youtube.com/watch?v=9ctakxFYvR8

■「beautiful dreamer」MV
https://www.youtube.com/watch?v=m5YmGrTfuhE

■アルバム『Eternity』

2014年6月25日発売
【初回盤】(CD+DVD)
COZP-859〜60/¥3,456(税込)
【通常盤】(CD)
COCP-38610/¥2,700(税込)
<収録曲>
01.Ever Blue
02.If -君が行くセカイ-
03.ATLAS
04.wonder
05.TRICK or HOLIC
06.恋人
07.君が居る未来のために
08.kissing
09.Calico
10.Jealousy Jelly
11.as one
12.beautiful dreamer
<DVD>※初回盤のみ
01.If -君が行くセカイ-(MV)
02.ATLAS(MV)
03.beautiful dreamer(MV)
04.If -君が行くセカイ-(Making Clip)
05.ATLAS(Making Clip)

■イベント情報

6月21日(土) 東京 SHIBUYA TSUTAYA 2F特設スペース
6月25日(水) 東京 下北沢GARDEN
6月28日(土) 千葉 舞浜イクスピアリ 2Fセレブレーションプラザ
6月29日(日) 東京 池袋サンシャインシティ アルパB1F噴水広場

【関連リンク】
TRUSTRICK 公式HP
神田沙也加率いる新ユニット、TRUSTRICKがデビューアルバムのジャケット写真を公開
聖子がプロデュース 10周年沙也加が初ソロライブ
FaRao月間ランキング!「カバーの女王」 BENI が 1位獲得。 人気カバー曲とブレイク間近のニューカマーが上位に。

【関連アーティスト】
TRUSTRICK, 神田沙也加
【ジャンル】
J-POP

異才・増田壮太の最初で最後のベストアルバム発売&ドキュメンタリー映画公開決定
Tue, 17 Jun 2014 18:00:00 +0900
増田壮太 (okmusic UP\'s)

自死によってこの世を去った異才・増田壮太の、最初で最後のベストアルバム『命のドアをノックする』が8月6日にリリースされる。さらにドキュメンタリー映画が今夏公開されることも決定した。

【その他の画像】増田壮太

2000年にロックバンド“おきゃんぴー”を率いて、日本一の10代を決めるバンドコンテストであるヤマハ音楽振興会主催の『TEENS\' MUSIC FESTIVAL』で全国優勝を成し遂げるなど数々の賞を受賞したミュージシャン増田壮太。若くして将来を嘱望された増田だったが、その後はプロデビューを目指すも機会に恵まれず、生きること自体に煩悶していた彼は、2010年12月に自ら死を選んだ。享年27歳。増田が作った楽曲は生前には世に出ることはなかった。しかし彼の死後、ミュージシャン仲間に才能を認められていた彼の楽曲は、タニザワトモフミが所属するバンドSPACE LIKE CARNIVALでカバーされるなど、各方面で影響を与え続けている。

そんな増田壮太を生前から撮影し、彼の自死も含めて描いたドキュメンタリー映画『わたしたちに許された特別な時間の終わり』がこの夏劇場公開されることになった。谷川俊太郎、長澤まさみもコメントを寄せているその映画の公開を契機に、増田壮太の再評価の機運が高まり、増田壮太の残した楽曲を選りすぐった“最初で最後のベストアルバム”の発売が決定。壮絶な生を叩きつけてこの世を去った異色の才能に是非触れてもらいたい。

■谷川俊太郎(詩人) コメント

〈あらすじ〉に要約できない、細部からもこぼれ落ちる、虚構の手練手管も役に立たない、生きるという事実が、逆説的に映像を支えている。

■長澤まさみ(女優) コメント

自分が自分で無くなる瞬間。誰にだってある自由。
ただそこにある事に満足出来なくなったとしても、その世界をどう見るかは自分次第。それは大変なんかでは無くて、本当はすぐそばにあるはずの小さな喜びを大切にして生
きたいという優しく穏やかな心が迷い、旅をしているのだと思います。
小さくも大きくなれる可能性に揺れながら。

■アルバム『命のドアをノックする』

2014年8月6日発売
AMOJ-6002/¥2,000(税抜)
<収録曲>
01.ミキサー、そして沈殿 俺待ち
02.平成
03.田端
04.雨、雨、雨
05.川の中
06.ロッキン\'
07.僕らはシークレット
08.空色
09.僕が修学旅行に行けなかった理由
10.ゴッド&ブッダ
11.落日
12.死のうかと思う
13.この世の果てや終わりでも
14.ビルの上から

■映画『わたしたちに許された特別な時間の終わり』

製作・監督・脚本・撮影・編集:太田信吾
出演:増田壮太、冨永蔵人、太田信吾、増田博文、増田三枝子、坂田秋葉、平泉佑真、有田易弘、井出上誠、坂東邦明、吾妻ひでお、安彦講平、他
フィクションパート撮影:岸建太朗
録音:落合諒磨
音楽:青葉市子 (制作)曲淵亮、本山大
共同プロデューサー:土屋豊
製作:MIDNIGHT CALL PRODUCTION
8月上旬より、ポレポレ東中野ほか全国順次ロードショー
(2012 / 日本 / HD / カラー / 119分)
※山形国際ドキュメンタリー映画祭2013アジア千波万波部門正式招待作品
※ニッポンコネクション2014(ドイツ)正式招待作品
※台湾国際ドキュメンタリー映画祭2014(台湾)正式招待作品

2010年12月、かけ出しの映画監督の太田は、ひとりの友人を自殺で亡くした。彼の名は増田壮太(そうた)。かねてより壮太とバンド仲間の冨永蔵人(くらんど)を撮影していた太田にとって、そのショックは大きかった。10代のバンドコンテストで優勝するほど音楽の才能に恵まれ「ミュージシャンになる」という強い夢を持っていた壮太がなぜ???。一方、壮太に誘われバンドを組んでいたものの、何がやりたいのか自分でも分かっていなかった蔵人は、徐々に壮太と袂を分かち、就職することで自分の居場所を見つけはじめる…。

■公式HP http://watayuru.com/
■リリース http://www.cinra.net/news/20140529-watayuru

■映画『わたしたちに許された特別な時間の終わり』トレーラー
http://youtu.be/iqLvvIwohrI

【関連リンク】
FaRao月間ランキング!「カバーの女王」 BENI が 1位獲得。 人気カバー曲とブレイク間近のニューカマーが上位に。
GReeeeN、8月6日(水)に発売が決定したアルバムのタイトルをLINE公式アカウントで一般公募
桜塚やっくんがVoを務めていた美女♂menZ、ボーカルオーディションの開催を発表!
石川智晶が10月にアルバム発売、2015年1月にはライブも

【関連アーティスト】
増田壮太
【ジャンル】
J-POP, 映画

人気アイドルBiSのマネージャーがFaRaoでレギュラー番組を開始。BiSメンバーとサシでガチンコトークを展開!
Tue, 17 Jun 2014 18:00:00 +0900
BiS (okmusic UP\'s)

富士の樹海を全裸で走り回るPVや100キロマラソン後に即ライブ開催など過激な施策で常に話題を振りまき、7/8の横浜アリーナライブで解散する人気アイドルBiS。その仕掛け人であるBiSのマネージャー渡辺淳之介が自らメインMCを務めるラジオ番組がFaRao内でスタートする。
【BiSの画像】

番組名は「渡辺淳之介のエンタメやりたい放題」。

本人が気になっているアーティストやタレントをゲストに呼び、他の番組ではできない方法で文字通り「やりたい放題」色々なことを聴いていく番組。

第1回目のゲストはBiSのリーダー「プー・ルイ」BiS結成時の秘話や「解散後、どうするのか」をサシでガチンコトークを繰り広げる。MCとして「やりたい放題」聞くはずの渡辺淳之介だったが、プー・ルイの質問に逆にタジタジになってしまう場面も。約3年半、BiSの先頭を駆け抜けてきた二人の絶妙な間合いは聴いていてとても心地が良い。仕掛けてきた破天荒な施策の裏話も充分すぎるほど「やりたい放題」しゃべりまくっている。

第2回の配信が、6/17(火)に決定。ゲストはBiSののぞしゃんこと、ヒラノノゾミ。ヒラノノゾミはプー・ルイ同様、BiS結成時から在籍しているメンバーだが、渡辺淳之介曰く、結成時からいるけど、ほとんどしゃべったことが無いのでこのラジオ番組で改めて逆に色々聞いていきたい。と意気込んでいる。

その後もBiSメンバーが一人ずつゲスト出演していくことが決定しており、収録中に渡辺に逆ギレするメンバーや、逆にマネージャー渡辺がメンバーに逆ギレしてしまう場面もあり、まさに「やりたい放題」の破天荒な内容になっている。7/8の横浜アリーナ解散ライブまでにはすべて配信されていく予定。(第3回目以降のBiSメンバーゲストの順番はシークレット)

BiSファンはもちろん、渡辺淳之介のアイドルプロデューサーとして成功の秘訣が知りたい人は、インターネットラジオアプリ「FaRao」内で聞くことができるので、是非ダウンロードしてみてほしい。

○ FaRao アプリダウンロード( 無料 )
Android:http://bit.ly/1k7Cl7a
iOS:http://bit.ly/1r7duKj

FaRao Facebook
https://www.facebook.com/#!/FaRaoRadio

FaRao ツイッター
https://twitter.com/FaRao_Radio

BiS 中野人のオフィシャルツイッター
https://twitter.com/BiSidol

BiS ヒラノノゾミ ツイッター
https://twitter.com/BiS_nozomi

BiS プー・ルイ ツイッター
https://twitter.com/pour_lui

【関連アーティスト】
BiS
【ジャンル】
J-POP

BABYMETAL、レディー・ガガのアメリカツアーサポートアクトに大抜擢!
Tue, 17 Jun 2014 17:30:00 +0900
「LADY GAGA\'S artRAVE: the ARTPOP ball」 (okmusic UP\'s)

海外の主要メディアでも“新しいエンターテイメントの登場”として取り上げられるなど、日本のみならず世界中で旋風を巻き起こしているBABYMETAL。その存在がLADY GAGAの目にとまり、本人からBABYMETALへ熱いラブコールが届けられた。それを受け、LADY GAGAが現在敢行中のツアー「LADY GAGA\'S artRAVE: the ARTPOP ball」のアメリカ公演のサポートアクトとして、BABYMETALが5ヵ所に出演することが決定! アメリカでの正式なデビュー前にもかかわらず、異例の大抜擢となった。

【その他の画像】BABYMETAL

さらにワールドツアー「BABYMETAL WORLD TOUR 2014」にもアメリカ公演が追加発表された。7月1日(火)のフランス公演「LEGEND “Y"-YUIMETAL\'s 15th BIRTHDAY CELEBRATION-」からワールドツアーをスタートさせ、7月3日(木)にはドイツ公演「LEGEND "M"-MOAMETAL\'s 15th BIRTHDAY CELEBRATION-」、イギリスでは「Sonisphere Festival UK」、チケットが即完売によってアップグレードした約2,000人規模の会場をもソールドアウトさせたロンドン公演というヨーロッパに続き、7月27日(日)にアメリカ・ロサンゼルスでのワンマンライヴも決定!

今回、ワンマンライヴを行なうことが決定したのは"ロックの街"として多くの有名ツアーグループやアーティストも立ち寄る都市、アメリカ・ロサンゼルスのThe Fonda Theatre。ハリウッドの老舗のシアターの一つで、過去にはスティーヴィー・ワンダー、パール・ジャム、レディオヘッド、ブラック・アイド・ピーズ、ケイティ・ペリーなど名だたるアーティストもパフォーマンスをした会場だ。初のアメリカ・ワンマンでどのようなパフォーマンスを見せるのかが期待される。同公演のチケットは日本時間の6月21日(土)午前2時より、下記サイトで発売となる。

YouTubeで公開された「ギミチョコ!!」のMVには特にアメリカのファンからの反響が多く寄せられ、『NBC』や『USA TODAY』、『TIME』などアメリカ主要メディアでもBABYMETALが紹介されていた。彼女たちが先日ニューヨークを訪れた際も、「アメリカでライヴをしてほしい!」との声が多く寄せられていただけに、ファンにとっても待望のアメリカ公演となるだろう。

■「LADY GAGA\'S artRAVE: the ARTPOP ball」Support Act:BABYMETAL

7月30日(水) Phoenix, AZ US Airways Arena
8月01日(金) Las Vegas, NV MGM Grand Garden Arena
8月02日(土) Stateline, NV Harveys Lake Tahoe
8月04日(月) Salt Lake City, UT Energy Solutions Arena
8月06日(水) Denver, CO Pepsi Center

■「BABYMETAL WORLD TOUR 2014」

7月01日(火) フランス・パリ La Cigale
7月03日(木) ドイツ・ケルン Live Music Hall
7月05日(土) イギリス・ネブワース Sonisphere Festival UK
7月07日(月) イギリス・ロンドン The Forum
7月27日(日) アメリカ・ロサンゼルス The Fonda Theatre
8月09日(土) カナダ・モントリオール Heavy Montreal
8月16日(土) 日本・千葉 SUMMER SONIC 2014 QVCマリンフィールド&幕張メッセ
8月17日(日) 日本・大阪 SUMMER SONIC 2014 舞洲サマーソニック大阪特設会場
9月14日(日) 日本・千葉 幕張メッセ

【関連リンク】
「BABYMETAL WORLD TOUR 2014」The Fonda Theatre公演 チケット販売サイト
BABYMETAL 公式HP
BABYMETAL、ロンドン公演をオールスタンディング形式のライブビューイングで生中継!
BABYMETAL、カナダ最大級のメタルフェス出演決定

【関連アーティスト】
BABYMETAL, Lady GaGa, Stevie Wonder, Pearl Jam, Radiohead, Black Eyed Peas
【ジャンル】
女性アイドル, ジャパニーズロック, メタル

黒夢、シリーズライヴ『地獄ノ三夜』が大阪にて感動の千秋楽!
Tue, 17 Jun 2014 17:15:00 +0900
6月8日@Zepp Namba (okmusic UP\'s)

6月8日にZepp Nambaにてシリーズライヴ『地獄ノ三夜』の千秋楽を迎えた、黒夢。同ライヴでの清春のMCと、最新インタビューから“衝動の在り処”と、次期ツアー『夢は鞭』の真意を探る!


【その他の画像】黒夢

「(かつての自分たちは)ヴィジュアル系というものになろうとしてたわけではなく、何かを表現しようとして、もがいていたんだと、改めて感じることができました」

6月8日、午後8時30分。清春はZepp Nambaのステージ上から客席に向け、そう告げていた。去る4月から展開されてきた黒夢のシリーズ・ライヴ『地獄ノ三夜』が完結に至った直後のことだった。東京、名古屋、大阪の三都市で「生前」「脱皮」「奈落」という命題を掲げながら三夜ずつ行なわれてきたこのライヴの、九番目の夜だった。

“ライヴ”というおきまりの表記をしてしまったが、いわゆるロック・バンドによるライヴのあり方を完全に逸脱/超越したそのステージは、まさに舞台芸術と呼ぶに相応しいものだった。各公演では最後の最後、清春と人時がサポート・ミュージシャンたちとともにカーテンコールに応えて客席に挨拶。そのさまもまるで演劇さながらで、この『地獄ノ三夜』と題しながらの“インディーズ期の楽曲限定ライヴ”が、まるで現実のものではないかのような不思議な余韻をもたらしていた。ちなみにこれら一連の公演について、映像商品化される予定は皆無だという。

冒頭に引用した終演間際のMCから何よりも強く感じられたのは、自分たちが20年以上前から“既存のものとは違う何か”を生み出そうとしていたという自覚と誇りだった。もちろん彼らにだって、ルーツもあれば憧憬の対象もいた。が、たとえば黒夢にはいまだに“ヴィジュアル系の先駆者”といった形容をされることが多々あるが、それがジャンルとして確立されたのちに、その枠のそれを利用して理想や名声を求める者たちとは最初から明らかに次元が違っていたのだ。加えて、やはりそのMCの流れのなかで清春は、「今回の公演はコンサートではなく、一個の見世物を作るという感覚だった」、「23年前に僕らがやっていたことを今のベスト(な状態)で、できるだけ23年前に近く(やろうとした)」とも語っていた。さらには少しばかり冗談めかした口調で「これが黒夢の現状だと思われると不本意」だと言って笑いながら「想像していなかった、想像以上のことが今回できた」と客席に告げていた。

この先、7月から来年の2月にかけては、『夢は鞭』と銘打ちながらの濃密でしかも長期にわたる全国ツアーが予定されており、すでに7月から10月にかけての公演チケットについては一般販売が開始されている。が、そのツアーの着地点となる2015年2月9日(言うまでもなく黒夢のデビュー記念日である)以降の活動のあり方については現在のところ何ひとつ明かされていない。そこで今回、『地獄ノ三夜』終結に際しながら清春に話を聞いてみると、まず「これは奇跡であって、しかも運命なんだと思う」という意味深長な言葉が返ってきた。彼は、7月以降のツアーについて、次のように語っている。

「連続的に全国をまわるという意味では、これが最後のツアーになるかなとも感じてます。べつに今さら解散するとかそういうことではないけど。たとえばこのツアーには意図的なくらい名古屋でのライヴが多くなってるんですけど、その意味もそういうところに重なってくる。近年、いろんなバンドが再結成してるけども、そのなかでも最初に復活を遂げた黒夢の“黒い夢”が、来年の2月9日でさめることになるんじゃないですかね。そこから黒夢は、またしばらく永い眠りにつくことになると思う」

「今、いろんなバンドが精力的にツアーをしてますよね。だけどなんか、みんな時間を大事にできてないように思うんです。やれるうちは可能な限りライヴをやっていようとしてるかのように見えるところがある。僕らの場合、復活というのはそういうものではない。これはある意味、奇跡なんです。その奇跡のなかでいろんな気持ちの変化が起きたりもして、その結果、こうして人時君とも非常に上手くいってるわけだけど、そこでやろうとしてるのは、“15年前にちゃんと終わりにできなかったものを、ちゃんと終わりにしようとしている”ということで。だからこんな全国ツアーという意味においては、これがおそらく最後ということになっても」

確かに復活を遂げたバンドの多くには“熱いうちに徹底的にライヴを”という傾向が観られ、ここから先に控えている黒夢のツアーにもまた、そうした性質のものに見えなくもない部分がある。が、こうした清春の言葉から推察できるのは、このツアーの先にこそ、成熟を経た関係性にある現在の清春と人時による、新たな自然体に基づいた在り方が始まることになるのではないか、ということだ。清春はさらに、次のようにも語っている。

「たとえば5年前の自分たちには、今みたいな状態というのは考えられなかったわけです。こんなにも長いツアーをやるようになるなんて。ただ、今回やってきた『地獄ノ三夜』にしても、インディーズ時代の再現とかをやっているバンドは他にもたくさんある。ですが、どれとも意味がまったく違うんだと思う。7月からのツアーというのも、僕らの歴史に照らし合わせてみれば『CORKDCREW』当時のツアーのリヴァイヴァルみたいなところがあるし、それもまた20周年の一環としての活動展開ではあるけども、間違ってもこれはノスタルジックなものではないし、その次にまた同じようなツアーをやるわけじゃないってことは言っておきたいですね。僕らはそんなに都合良く“復活”というワードを使いながら黒夢を続けようとはしてない。ストレートに言えば、新しいアルバムを作らずにツアーをするようなことはこの先ないだろうし……。そうやって考えれば考えるほど、本当にこれは奇跡であって、始まりも終わりも運命なんだって感じるんです。そして、何事も永遠にやれるものではない。だからこそ本当にやりたいことしかやりたくないし、これは自分たちにとって、当たり前のように成立してるものではないからこそね」

その先を、清春は明言しなかった。が、その沈黙が意味していたのは、黒夢を“当たり前に存在し続けるもの”だと見るべきではないということではないだろうか。清春と人時にとって、何よりも特別な存在である黒夢。だからこそそれは、これからも特別なものであり続けていく。まずは7月からの『夢は鞭』での特別な瞬間の連続に、少しでも多くの機会に触れたいものである。もちろん、まだ黒夢のライヴに触れたことのない人たちにもその機会を逸して欲しくないし、黒夢の影響下にあることを自認する人たちにも彼らの“志”の在り処というものに改めて目を向けて欲しい。最後にもうひとつだけ、この『地獄ノ三夜』最終夜に清春がステージ上で口にした言葉を紹介しておこう。

「(7月からの『夢は鞭』は)1999年活動休止当時できなかったこと……ひとつの区切りを楽しめるツアー。かならず見ておいてください。僕らの存在を」

2014年にしか触れることのできない黒夢の姿が、間違いなくそこにあるはずだ。

TEXT:増田勇一

【関連リンク】
黒夢 オフィシャルサイト
イナズマフェス、雷神ステージにシド・May J.・Every Little Thing出演決定!
黒夢、『地獄ノ三夜』名古屋公演最終日カーテンコールで清春が突如発した言葉の真意とは?
「イナズマロック フェス 2014」メインステージ出演アーティスト第2弾解禁!

【関連アーティスト】
黒夢
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ, ビジュアル

Kidori Kidori、前作と連作となるミニアルバムのリリースを発表!
Tue, 17 Jun 2014 17:00:00 +0900
Kidori Kidori (okmusic UP\'s)

3ヶ月連続で下北沢Shelterにて自主企画を開催してきたKidori Kidori。同企画をしめくくるワンマンライブはソールドアウトし、たくさんのお客さんに見守られながら、メンバーの口からレーベル移籍と新譜のリリース が発表された。

【その他の画像】Kidori Kidori

日本人離れなようで外国人にはできない、絶妙な英語ロックの楽曲センスを持ち合わせた独特な音楽性でファンを増やし続けているKidori Kidori。通算4作目となる全国流通盤は「El Blanco 2」というタイトルがついており、前作のミニアルバム「El Blanco」の連作となっているとのこと。上京を決意した際に作られたという「Come Together」、3月より会場限定で販売されているシングルに収録された「Mass Murder」、3ヶ月連続企画で当日のみ販売された7インチに収録されている「99%」などを含む、全6曲を収録している。一癖も二癖もあるバンドの初の連作ということで、内容が楽しみだ。

また、今回のリリースを機に、メンバーの自主レーベル”Polka Dot records”から”HIP LAND MUSIC”にレーベルを移籍! 上京した矢先の突然のメンバー脱退という困難を乗り越え、より一層攻め続けようという彼らの決意と今後に注目したい。

■「Mass Murder」 Live at STUDIO COAST
http://youtu.be/6wJMeTqPuvw

■「Mass Murder」MV
http://youtu.be/gTI4LK3_Td4

■ミニアルバム『El Blanco 2』

2014年8月13日発売
RDCA-1035/¥1,700(tax out)
<収録曲>
M1. Zombie Shooting
M2. Mass Murder
M3. Come Together
M4. 99%
M5. El Blanco
M6. テキーラと熱帯夜

【関連リンク】
Kidori Kidori オフィシャルサイト
Kidori Kidori、会場限定シングルレコ発にBAND A、ドラマチックアラスカ、LAMP IN TERRENら出演!
次世代を担うアーティストが続々出演する「HighApps TOURS 2014」が開催決定!
札幌の人気イベント「IMPACT!」第6弾が5月開催決定 大森靖子、Kidori Kidoriなど5組

【関連アーティスト】
Kidori Kidori
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

KIDS、人気ニコ動踊り手めろちんと共演!主催ファイナルはお茶漬けLIVE!?
Tue, 17 Jun 2014 13:00:00 +0900
KIDS (okmusic UP\'s)

7月9日に1stフルアルバム『回遊記−Round About−』をリリースする奈良県出身のバンドKIDSが、コラボレーション動画を公開した。

【その他の画像】KIDS

KIDSの真骨頂となるフルアルバムの収録楽曲『U-104[ユー・イチ・ゼロ・ヨン]』て?、人気踊り手ユニット「キ?ルティ†ハーツ」のメンハ?ーて?ある“めろちん”とコラホ?! めろちんのタ?ンスとKIDSの演奏シーンか?絶妙にシンクロし、これまて?とは一味違うKIDSの一面を見る事か?出来る動画となっている。

また、アルバムリリースツアーファイナルは東名阪での“タイマン”LIVEを開催。ツアーの締めをお茶漬けで表現したファイナルの対バン相手はオフィシャルサイトを要チェック!

■『U-104[ユー・イチ・ゼロ・ヨン]』コラボレーション動画
ニコニコ動画: http://www.nicovideo.jp/watch/1402921294

■『U-104[ユー・イチ・ゼロ・ヨン]』コラボレーション動画
http://youtu.be/caurx-R7yug

■アルバム『回遊記−Round About−』

2014年7月9日発売
YRCN-95239/¥2,593(税抜)
<収録曲>
1.ありふれた春の中で
2.さよなら
3.ミラーボール album ver.
4.U-104[ユー・イチ・ゼロ・ヨン]
5.正夢
6.記憶
7.タワゴト
8.SOS
9.オアシス
10.愛してるよ album ver.
11.幼なじみ

■KIDS主催レコ発ファイナルイベント 「KIDS presents"Give and Take-東名阪タイマンシリーズ-"〜締めのお茶漬け梅・しゃけ・たらこ〜」

■ 一品目[東京編]
11月8日(土) TSUTAYA O-Crest
KIDS vs 対バン有(1組)【梅】
OPEN 17:00 / START 17:30
前売 2,800円

■ 二品目[名古屋編]
11月14日(金) 大須ell.SIZE
KIDS vs 対バン有(1組)【しゃけ】
OPEN 18:00 / START 18:30
前売 2,800円

■ 三品目[大阪編]
11月21日(金) あべのROCKTOWN
KIDS vs 対バン有(1組)【たらこ】
OPEN 18:00 / START 18:30
前売 2,800円

■ライブ情報

6月14日 奈良 生駒RHEB GATE
6月15日 大阪 大阪スクールオブミュージック専門学校
6月20日 大阪 梅田Shangri-La
6月22日 富山 MAIRO
6月24日 大阪 OSAKA MUSE
6月28日 大阪 心斎橋 live bar 酔夏男
7月03日 愛知 ell.FITS ALL
7月04日 香川 高松MONSTER
7月06日 東京 中野サンプラザホール
7月13日 大阪 あべのROCKTOWN
7月15日 東京 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校 西葛西校
7月19日 神奈川 関内BAYSIS
7月21日 奈良 NEVER LAND
7月31日 兵庫 music zoo KOBE太陽と虎
8月08日 千葉 柏palooza
8月24日 東京 渋谷 ※6会場同時開催イベント

【関連リンク】
KIDS オフィシャルサイト
KIDSがメジャー1stアルバムをリリース! そのジャケットをキングコング西野亮廣が担当!
石川智晶が10月にアルバム発売、2015年1月にはライブも
ももクロ、極寒のX\'masライブトレーラー公開&アクセスによる熱気で氷が溶けるサイト解禁

【関連アーティスト】
KIDS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ぽわん、“尻職人”倉持由香との自画撮り部夢共演&斬新なインストア発表
Tue, 17 Jun 2014 14:00:00 +0900
ぽわんの神永ミサキ(Key)が、#グラドル自画撮り部との念願の“自画撮り部長共演”が実現 (okmusic UP\'s)

7月9日(水)にセカンドアルバム『BLUE』を発売するガールズバンド ぽわんの神永ミサキ(Key)が、6月15日(日)に開催された“尻職人”倉持由香の1st写真集『#東京尻百景』発売記念イベントを訪れ、#グラドル自画撮り部 との念願の“自画撮り部長共演”が実現したことを明らかにした。

【その他の画像】ぽわん

同共演は、6月15日(日)にヴィレッジヴァンガード下北沢店にて開催された倉持由香の1st写真集発売記念イベントにぽわん 神永ミサキが購入者として参加したことがきっかけで実現したもの。神永ミサキは今年4月、#グラドル自画撮り部への入部をTwitterで倉持由香本人に伝えたが、グラドルではないことを理由に入部を断られ、#バンドマン自画撮り部 の発足を促された縁があった。その後、ぽわんは“今一番売れたいガールズバンド”として地上波全国放送で紹介され話題になったり、今月8日に初出演したSAKAE SP-RING 2014でも入場規制寸前の集客を見せるなど努力が実を結び始めていた。

ぽわんは、そんな倉持由香との夢共演を果たした同所・ヴィレッジヴァンガード下北沢店にて7月13日(日)に、グラドルの聖地・アキバソフマップでも発売日7月9日(水)に、『BLUE』発売記念イベントを行うことを発表。バンド演奏ではないミニライブ&サイン会&写メ会になるとのことで、斬新な内容になりそうだ。
来月には大阪・見放題2014、渋谷・TOKYO BOOTLEG CIRCUIT’14にも出演が決まっており、7月22日(火)には下北沢SHELTERにて自主企画公演も行う。

■「かわいいっていわないと呪う」PV
http://youtu.be/OuvlzPqK8RM

■インストアイベント情報

7月09日(水) アキバ☆ソフマップ1号店  
集合18:30(7F)/開演19:00(8F)
7月13日(日) ヴィレッジヴァンガード下北沢店  
開演21:00
7月20日(日) タワーレコード渋谷店3F イベントスペース
開演14:00
※購入者限定イベントです。内容はミニライブ&サイン会&写メ会となります。

■ぽわん企画「東西変人大集合」

7月22日(火) 下北沢SHELTER
開場18:00/開演18:30
出演:ぽわん/クリトリック・リス/打首獄門同好会/ぱいぱいでか美/AWABIES(京都)/知沙ちゃん(O.A.)
■イープラス一般発売中
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002129035P0050001P006001P0030001

■アルバム『BLUE』

2014年7月9日発売
DQC-1293/¥1,800+税
<収録曲>
1.かわいいっていわないと呪う
2.サイダーの泡、恋模様
3.一夏恋
4.しょおなんのかぜ
5.ボーイフレンド(仮)
6.BLUE
7.8/6
BT.おやすみですから

【関連リンク】
ぽわん オフィシャルサイト
ぽわん、地上波全国ネット出演でアイドル化計画が浮上!?
メンバーは女×女×女×女装家!? ガールズ(?)バンド、ぽわんが7月にアルバムをリリース&新曲MV公開!
ももクロ、極寒のX\'masライブトレーラー公開&アクセスによる熱気で氷が溶けるサイト解禁

【関連アーティスト】
ぽわん
【ジャンル】
女性アイドル

加藤ミリヤと仲宗根泉(HY)が恋愛ソングでコラボ!
Tue, 17 Jun 2014 16:30:00 +0900
加藤ミリヤ (okmusic UP\'s)

6月16日(月)放送のTOKYO FM/JFN38局ネット『SCHOOL OF LOCK!』において、加藤ミリヤがHYの仲宗根泉とコラボレーション楽曲を制作していることをサプライズ発表した。

【その他の画像】加藤ミリヤ

4月にミリヤが同番組に出演した際、番組内の「夏休みまでの集中講座〜恋をしようよ?プロジェクト supported by docomo」に賛同し、番組とコラボして10代の恋するリスナーのために恋愛ソングを作ることとなっていたという。2人は番組がリスナーから募集した恋愛エピソードすべてに目を通し、心を動かされたエピソードなどを基に作詞・作曲をしたそうだ。

タイトル、リリースに関する情報は未定だが、7月14日(月)放送の同番組で楽曲が初オンエアされるので、楽しみにしておこう。

■『SCHOOL OF LOCK!』公式HP http://www.tfm.co.jp/lock

【関連リンク】
加藤ミリヤ オフィシャルサイト
HY オフィシャルサイト
中島美嘉×加藤ミリヤが『FIFA Fan Fest in Rio de Janeiro』に登場し、日本代表にエール!
イナズマフェス、雷神ステージにシド・May J.・Every Little Thing出演決定!

【関連アーティスト】
加藤ミリヤ, HY
【ジャンル】
J-POP

園子温監督新作『TOKYO TRIBE』主題歌に、AIが歌う「HOPE」が抜擢
Tue, 17 Jun 2014 16:00:00 +0900
AI  (okmusic UP\'s)

累計250万部超、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太による伝説的コミックを、園子温監督が実写映画化した『TOKYO TRIBE』。本作の主題歌をAIが担当することが発表された。

【その他の画像】AI

HIP HOPをベースにしたストリートカルチャーの一大ムーブメントを巻き起こしたコミックの映画化とあって、作品への参加アーティストの面々が「ハンパなく凄い」と、すでに話題の本作。その参加アーティストに匹敵する女性シンガーとして、「AIしか考えられない」という製作陣の熱烈オファーにより実現。

今回、園子温監督が、原作を超える映画ならではの表現方法として選んだのが「セリフをラップで奏でる」という大胆不敵な手法。映画全編に敷き詰められたHIPHOPミュージックに併せて、役者もラッパーも関係なく、登場人物が、ほぼ全員ラップに挑戦している。フリースタイルラップを謳歌しながら、アクション上等で闘いまくるこの映画は、世界で初めての<バトル・ラップ・ミュージカル>という新ジャンルを確立してしまった!

映画を覆い尽くす攻撃的なサウンドの波に乗り、豪華キャストが暴れまくる驚愕・興奮・前代未聞のエレクトリカル・ウォーズ!新たなる"TT"伝説がこの夏、幕を開ける!

AIが歌う『TOKYO TRIBE』主題歌「HOPE - TOKYO TRIBE ANTHEM」は7月23日から配信され、主題楽曲が入ったサウンドトラックアルバムは、8月20日に発売予定。

【AI コメント】
「ちょうど私が東京に引っ越してきた頃、自分はもちろん回りの友達がみんな読んでいた凄い漫画。それを園監督が映画化と聞いて、これはヤバイことになるなと! もともと園監督の映画は、普段絶対に見られない光景をみせてくれるから大好きで。今回の作品も、本当にヤバイ!ヤバイという言葉がぴったりな作品です。今回のオファーは、「希望(HOPE)」というキーワードをいれてほしいとリクエストを受けて、エンディングのメロディの部分と歌詞を書いて、歌をうたいました。映画のエンディングが、楽曲とつながっていて、主題歌が流れた瞬間はうれしかったです。この映画でしか集まらない日本のHIPHOP界を支えるラッパーたちがオールスター出演しているので、そこに注目して観てもらいたいです。そして、登場するキャラクターが、みんなカッコいいので、若い人は真似をしたくなるかもしれないですが、メラやWARUを真似しないように! ラブ&ピースな海くんを見習ってください(笑)」

■映画『TOKYO TRIBE』主題歌&オリジナルサウンドトラック

■主題歌
「HOPE - TOKYO TRIBE ANTHEM」
YOUNG DAIS, SIMON, Y\'S & AI
デジタル配信:2014年7月23日(予定)

■サウンドトラック・アルバム
『TOKYO TRIBE ? ORIGINAL MOTION PICTUR SOUNDTRACK』
CD/配信]:2014年8月20日(予定)
2,457円+税(税込:2,654円)

■映画『TOKYO TRIBE』

8月30日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー

【映画あらすじ】
WELCOME TO “TOKYO BATTLE PARK!!"トライブたちの壮絶バトル勃発! オマエらの街、仲間、プライド、愛…すべてをかけて、東京を奪い合え。近未来の “トーキョー"には様々なトライブ(族)が存在し、そこに住む若者たちは、街を暴力で支配しながらお互いの縄張りを守っていた。トライブ間の暴動・乱闘は日々繰り広げられるも、互いの力関係は拮抗し絶妙なバランスで保たれていた。しかし、ある事件をきっかけに、その均衡はもろくも崩れ去る。「ブクロWU-RONZ」のヘッドに君臨する<メラ>と「ムサシノSARU」に所属する<海(カイ)>。二人を取り巻く"トーキョー"中のトライブを巻き込んだ、激しく壮絶な一大バトルが今始まる――。累計250万部超、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太による伝説的コミック「TOKYO TRIBE2」が遂に実写映画化!鬼才・園子温のエッセンスが加わり、新たなる"TT"伝説がこの夏、幕を開ける!

原作:井上三太「TOKYO TRIBE2」(祥伝社) 監督・脚本:園子温
出演:鈴木亮平 YOUNG DAIS 清野菜名 大東駿介 石田卓也 市川由衣 ベルナール・アッカ 丞威 高山善廣 松浦新 石井勇気 坂口茉琴 佐々木心音/中野英雄/叶美香 中川翔子/MC漢 D.O ANARCHY SIMON /佐藤隆太 染谷将太 でんでん 窪塚洋介 竹内力 他

オリジナルサウンドトラック:ワーナーミュージック・ジャパン
配給・宣伝:日活
(C)2014 INOUE SANTA / "TOKYO TRIBE" FILM PARTNERS

【関連リンク】
AI オフィシャルサイト
TEE & AI、コラボ新曲「Let it be」がiTunesプリオーダー開始&リリックビデオも公開
ゆずの「守ってあげたい」がレコフォトで人気ウェディングソング1位獲得!
TEE & AIのスペシャルコラボソング「Let it be」ついに完成!

【関連アーティスト】
AI
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ, 映画

高橋優、「おやすみ」が連続ドラマ『東野圭吾 変身』の主題歌に決定!
Tue, 17 Jun 2014 15:30:00 +0900
連続ドラマW『東野圭吾 変身』 (okmusic UP\'s)

人気作家・東野圭吾の125万部を越える傑作医療サスペンスの連続ドラマ版『東野圭吾 変身』が7月27日(日)22:00よりWOWOWで放送スタート。その主題歌が高橋優の「おやすみ」に決定した。

【その他の画像】高橋優

神木隆之介主演作に高橋の楽曲が使われるのは、日本アカデミー賞作品賞を受賞した『桐島、部活やめるってよ』に続いて2作目で、ドラマとしては初となる。

東野圭吾の医療サスペンスをドラマ化した本作は、奇跡の医科学、禁断の技術を軸に、“人間とは何か? 愛するとは何か? 心とは一体どこにあるのか?”というテーマに迫り、詩情あふれる切ないラブストーリーが展開されていく。主題歌となる「おやすみ」は、その世界感をさらに深いものにしている。

【高橋優 コメント】
■主題歌の話を聞かれた時の心境
東野圭吾さんの小説はこれまで何度も読ませていただいておりましたので、こういった形で作品に参加させていただけることを非常に光栄に思いました。

■主題歌「おやすみ」について 
自分にとって大切な人が一日の終わりに眠りにつくとき、その一日がどんなものであったとしても、目を閉じ意識が途切れるまでに頭の中に浮かぶ映像が幸せで満ちたものであったらいいなあという願いから、この楽曲を作りました。

■視聴者の皆様へメッセージ 
「東野圭吾 変身」という素晴らしい作品と共に自分の楽曲を聴いていただけることを心から嬉しく思います。そしてこの楽曲をライブで皆さんに直接唄わせていただけるときを想像しながら、僕もドラマを楽しみに拝見させていただこうと思います。

【神木隆之介 コメント】
今回、主題歌「おやすみ」を聞かせて頂いて、ドラマの世界観とリンクしていて心打たれました。素晴らしいと言う言葉では足りないのですが、でもこの言葉しか出てきませんでした。純一と恵にふさわしい、とても切なく、温かい曲だと思います。涙なしでは聴けないこの素晴らしい曲を、ドラマを見て下さる皆さんにも早くお届けしたいと思いました。

■アルバム『今、そこにある明滅と群生』

2014年8月6日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30896/¥3,672(税込)
【通常盤】(CD)※メガネ着脱式クリアケース仕様(初回のみ)
WPCL-11944/¥3,240(税込)

【関連リンク】
“金10”ドラマ『アリスの棘』主題歌を歌う高橋優、次なる展開を発表!
高橋優、スペシャルフリーライブに2500人のファンが集結!
阿部真央と高橋優、弾き語り対バンで一夜限りのセッションを披露
高橋優、「太陽と花」発売記念フリーライヴに向けたTwitter特別企画スタート

【関連アーティスト】
高橋優
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

MUCC、「ENDER ENDER」MV feat.ガチャピン&ムックのロングバージョン解禁
Tue, 17 Jun 2014 15:00:00 +0900
「ENDER ENDER」MUSIC VIDEO feat.ガチャピン and ムック ロングバージョンが解禁! (okmusic UP\'s)

バンド史上最大規模となるLIVE PROJECT「SIX NINE WARS ?ぼくらの七ヶ月間戦争-」で各地を席巻中のMUCC。5月16日(金)に川崎CLUB CHITTAで開催されたライヴに、誰もが知る国民的キャラクター“ムック”と“ガチャピン”が飛び入り参加した、衝撃の「ENDER ENDER」MUSIC VIDEO(feat.ムック and ガチャピン short ver.)のロングバージョンが、本日6月17日(火)より「Gyao!」にて先行配信スタートしている。

【その他の画像】MUCC

short ver.でも一部公開となっている、ムックとガチャピンが熱狂するオーディエンスに交じり、初のサークルモッシュやステージ上からダイブを繰り広げる姿はもとより、圧巻のライヴを体感したのち心身共に燃え尽きる姿は本MVでしか見られない激レア映像!

他にもライヴ以外にメンバーとムック&ガチャピンが和気あいあいと絡むシーンなど見所満載の映像となっている。なお、6月23日(月)からはYouTubeでも公開される。

いよいよ待望のニューアルバムが6月25日にリリースされるが、次はどんな話題で楽しませてくれるのか!?

■『ENDER ENDER』MUSIC VIDEO(feat.ムック and ガチャピン LIVE ver.) MV情報

配信先:6月17日(火)正午〜「Gyao!」先行配信
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10193/v0993900000000547046/
※6月23日(月)〜YouTube公開予定

■アルバム『THE END OF THE WORLD』

2014年6月25日発売
【初回盤】(CD+DVD)
AICL-2683〜2684/¥3.611(+税)
<DVD収録内容>
・「THE END OF THE WORLD DOCUMENT」
・YUKKE監修ムッP LIVESドキュメント「ブレル!?・ムッチ・プロジェクト」
【通常盤】(CD ONLY) 
AICL-2685 /¥2,870(+税)
<収録楽曲>
1. THE END OF THE WORLD
2. ENDER ENDER-Album Edit- ※テレビ朝日系全国放送「Break Out」5月度オープニング・トラック
3. Ms. Fear
4. HALO
5. Tell me 
6. 999-21st Century World-
7. 369-ミロク-
8. JAPANESE
9. Hallelujah
10.World\'s End-In its true light - 
11.死んでほしい人
※初回盤・通常盤(初回プレスのみ)共通封入特典
9月23日(火・祝)国立代々木競技場第一体育館ライヴ当日リハーサル見学パス※詳細後日発表

■アルバム予約情報
SIX NINE WARSライヴ会場限定 特典付き最速先行予約スタート
内容:各ライヴ会場にて配布されるチラシにあるQRコードからアルバムを予約すると予約者全員に特典をプレゼント。
特典内容:メンバー撮り下ろしオリジナルポスター
予約期間:2014年3月6日(木)〜2014年7月9日(水) 23:59
<シングル・アルバムW購入者応募特典>
抽選で69名に9月23日(火・祝)に開催する国立代々木競技場第一体育館ライヴ仕様のSTAFF Tシャツプレゼント! 全員に国立代々木競技場第一体育館ライヴ終演後のメンバーとオーディエンスの集合写真壁紙をプレゼント!

■シングル「ENDER ENDER」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD MV&MAKING) 
AICL-2680〜2081/¥1,574+税
1.ENDER ENDER 
2.モノポリー 
3.DEMO OF THE WORLD
DVD:MV+メイキング映像収録
【通常盤】(CD ONLY)
AICL-2682/¥1,204(+税)
1.ENDER ENDER 
2.モノポリー
3. 前へ -In its true light-

【関連リンク】
MUCC オフィシャルサイト
MUCCが本日“69の日”よりニューアルバムダイジェスト映像を公開
MUCC、待望のニューアルバム詳細&2マンツアー出演バンド第二弾発表!
ガチャピンとムックがヘドバン&モッシュ!? MUCC、衝撃の新曲MV公開!

【関連アーティスト】
MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

FaRao月間ランキング!「カバーの女王」 BENI が 1位獲得。 人気カバー曲とブレイク間近のニューカマーが上位に。
Tue, 17 Jun 2014 11:00:00 +0900
BENI (okmusic UP\'s)

聴き放題インターネットラジオ「FaRao」が、音楽ストリーミングランキングの5月度TOP20を発表。邦楽部門はBENIの「サンキュ.」洋楽部門はケイティ・ペリーの「ロアー〜最強ガール宣言!」が、それぞれ1位を獲得した。
【FaRao 5月ストリーミングランキングの画像】

ユーザーが「Good」「Bad」を選択することで自分好みの音楽チャンネルが作れる「FaRao」にて、1ヵ月間に再生された曲にユーザーが「Good」を選んだ回数、「Bad」を選んだ回数を集計、再生回数に加味して独自の計算で算出したのが、この「音楽ストリーミングランキング」。つまり、ユーザーが直感で「いい曲!」と思った曲がわかるランキングとなっている。

5月の洋楽部門はケイティ・ペリーに続きアレクサンドラ・スタン、ブルーノ・マーズというヒットメイカーがTOP3に並ぶチャート状況。特にブルーノ・マーズはTOP20に3曲がチャートインし、メロディメイカーとしての才能を見せている。

そして、5月の邦楽部門は「カバーの女王」BENIがドリカムの名曲を歌った「サンキュ.」が1位を獲得。デビュー25周年を記念して2014年3月にリリースされたDREAMS COME TRUEのカバーアルバム『私とドリカム −DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS−』からの一曲だ。いきものがかり、中島美嘉、大塚愛、倖田來未、水樹奈々、miwa、JUJUなどそうそうたる人気アーティストが集まったこのアルバム。その中でもこの曲が1位を獲得したということは、「サンキュ.」という曲の時を越えた魅力と、BENIのシンガーとしての実力を証明したと言えるだろう。

今年デビュー10周年を迎えるBENIが「カバーの女王」の座を獲得したのは、2012年3月にリリースした英語詞カバーアルバム『COVERS』がきっかけだ。オリコン1位、iTunes年間アルバムランキング1位、レコチョク年間アルバムランキング1位獲得など数々の記録を打ち立てたこのアルバムに続き、『COVERS:2』『COVERS:3』をリリースし、シリーズ累計100万枚に迫るヒットを実現した。「いとしのエリー」や「粉雪」など、主に男性シンガーが歌った楽曲を英語にアレンジして歌い、色褪せないJ-POPの名曲に新たな魅力を与えたことで人気を拡大したBENIは、6月11日にカバーとオリジナルの両方を集めた2枚組30曲収録のベスト盤『BEST All Singles & Covers Hits』をリリース。デビュー10周年を経て、確実にファン層を広げていると言えるだろう。

そして、2位もカバー曲がチャートイン。ロック歌手としての再始動を宣言した元メロン記念日の柴田あゆみがayumi shibata名義で今年2月にリリースしたアルバム『kick start』からの1曲だ。こちらのアルバムでは、久宝留理子「男」、LINDBERG「今すぐKiss Me」、レベッカ「フレンズ」など80年代〜90年代のヒットナンバーをカバー、力強い歌声を聴かせている。30代以上には懐かしく、10代には新鮮な響きを持って受け入れられたはずだ。

そして3位には、シンガーソングライター藤田麻衣子のメジャーデビュー曲「涙が止まらないのは」がランクイン。透き通った歌声と深みのあるメロディーがユーザーに大きな支持を集めた形となっている。

2006年にインディーズでデビュー、その後もリリースを重ねながらフリーライブ活動でファンを増やしてきた彼女。昨年7月にはNHKホール、そして10月には日本武道館でフリーライブを行い8000人を動員するという快挙を成し遂げている。2014年3月26日に満を持してこの「涙が止まらないのは」でメジャーデビュー、恋する思いが伝わらないもどかしさを歌ったこの曲は彼女得意の恋愛ソング。7月23日には2ndシングル『この恋のストーリー』をリリース、2014年のブレイク最有力候補と言っていいだろう。

9位にランクインしたMUSH&Co.「明日も」は、昨年末に公開された映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の劇中バンドとしてデビュー、大きな注目を集めたナンバー。ボーカルの大原櫻子は6月25日に「大原櫻子(from MUSH&Co.)」名義でシングル『頑張ったっていいんじゃない』をリリース、7月スタートのドラマ『水球ヤンキース』でもヒロインをつとめ、女優兼シンガーとして新たなアイコンになりそうだ。13位のKEYTALKも、今年の夏フェスを席巻しそうな4人組。2014年のブレイク候補が集まったチャート状況となっている。

今回紹介したランキングの曲はFaRaoアプリ内で無料で聴くことが可能。ぜひチェックしてみてほしい。

TEXT: 柴 那典
アレクサンドラ・スタンが4月の月間ランキング1位獲得。 チャートから見える「洋楽復権」の最新状況とは
清木場俊介 & EXILE ATSUSHI「羽1/2」が3月の月間ランキング1位獲得!8年ぶりのハーモニーが支持を集めた理由とは!?

【関連アーティスト】
BENI, ケイティ・ペリー, 柴田あゆみ, 藤田麻衣子, MUSH&Co., KEYTALK
【ジャンル】
J-POP

キスマイ、ニューアルバム収録曲のMV完成!
Tue, 17 Jun 2014 14:30:00 +0900
Kis-My-Ft2 ロゴ (okmusic UP\'s)

キスマイことジャニーズの人気7人組グループ、Kis-My-Ft2が7月2日に発売する3rdアルバム『Kis-My-Journey(キスマイジャーニー)』。同作に収録される2曲のMV「Seven Journey」と「3.6.5」がテレビなどで公開となった。

【その他の画像】Kis-My-Ft2

「Seven Journey」はキマグレン作詞・作曲の楽曲であり、アルバム『Kis-My-Journey』のメイン楽曲となる。キマグレンのKUREIは今回の楽曲について「このお話をいただいてすぐにイメージが湧いてきて書くことができました。7人の声で歌う『Seven Journey』を楽しみにしております」とコメントし、ISEKIは「作詞をKUREI、作曲を僕が編曲をGIRA MUNDO(ジラ ムンド)とキマグレンチームでやらせてもらえて本当にありがたかったです。この曲をテレビやライブで聴けるのが楽しみです」とコメントした。

MVのコンセプトは"Mental Journey"。次へのステップ、進化を成し遂げるキスマイになるための心の決意と冒険する気持ちを映像で表現している。映像の内容は、楽屋で出番を待つ姿、緊張する表情、顔を洗って気合を入れる姿など、ファンの待つステージへ向かうまでのキスマイメンバーの心境をとらえており、7月5日(土)から始まる4大ドームツアーともリンクするアルバムのメイン曲にふさわしい映像作品となった。

また今回の撮影には実際のキスマイのファンに参加してもらい、メンバーとファンが初めていっしょにMVを撮影。「Seven Journey」のMVについて、メンバーの玉森裕太は「この曲で今回のアルバムの印象もつくと思うので、"ジャーニー=旅"という壮大な世界観のイメージをもって撮影に挑みました。ライブもあるので是非この曲はもちろんアルバムを聴いて覚えて来てほしいです」とコメント。藤ヶ谷太輔は「ジャーニーということで、この楽曲はもちろん、アルバムやツアーを通して、自分たちにとっても皆さんにとっても新しい旅というか、違った表情とか環境が見せられるんじゃないかなと思います」とコメントした。

もう1つのMV「3.6.5」は、キスマイらしいカッコよさとコミカルさを融合したものになっている。代表曲のひとつ「SHE!HER!HER!」をはじめ、彼らのMVにはカッコよさの中に少しクスッとしてしまう抜けた部分もあるのが持ち味である。キスマイの派生ユニット、舞祭組の活動や、レギュラーテレビ番組『キスマイBUSAIKU!?』でそのイメージも定着しているだろう。

「3.6.5」のコンセプトは"すべすべ肌をこの手に!!"とのことで、男のモテ肌を手にするため世の男性がキスマイを追いかけ回す内容となっている。突然現れた100人の男性に猛ダッシュで追いかけられ、何がなんだかわからずに逃げ出すメンバーの姿に注目だ。彼らにとって初の外ロケでのMV撮影となったが、5月末にもかかわらずその日の東京は30℃の炎天下。それでも、メンバーは約12時間全力疾走で走り回り、ダンスを踊り続けたそう。玉森は「炎天下の中のダンスパートの撮影は地獄でしたが、無事に終わることが出来ました」と語り、二階堂高嗣は「こんなMV、今までないよ。ずっと逃げるっていう。でも楽しかったです」とコメントした。

公式HPではアルバムのジャケット写真も公開。次のステージアップを目指し、"新たな旅"への一歩を表現するアルバムというコンセプトにふさわしい、デビューから3年たった彼らの洗練された姿をぜひチェックしてほしい!
Kis-My-Ft2 オフィシャルサイト

■アルバム『Kis-My-Journey』

2014年7月2日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
AVCD-93000/B/¥4,104(税込)
<収録曲>
01."3rd" Overture
02.Seven Journey
03.3.6.5
04.Striker
05.ダイスキデス
06.FORM(Kitayama Hiromitsu)
07.LU4E〜Last Song〜(Fujigaya Taisuke)
08.Only One...(Tamamori Yuta)
09.FIRE!!!(Kitayama Hiromitsu . Fujigaya Taisuke)
10.棚からぼたもち(舞祭組)
11.ツバサ
12.光のシグナル
13.僕らの約束
<DVD>
01.Seven Journey(MV)
02.Seven Journey(メイキング映像:メンバーによるナレーション入り!)
03.レコーディング密着映像(メンバーによるナレーション入り!)
※封入特典
・オリジナルステッカーA
・特典応募シリアル封入
※ポーチ型ジャケット(ピンク)仕様
※豪華20Pフォトブックレット

【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
AVCD-93001/B/¥4,104(税込)
<収録曲>
01."3rd" Overture
02.Seven Journey
03.3.6.5
04.Striker
05.ダイスキデス
06.FORM(Kitayama Hiromitsu)
07.LU4E〜Last Song〜(Fujigaya Taisuke)
08.Only One...(Tamamori Yuta)
09.FIRE!!!(Kitayama Hiromitsu . Fujigaya Taisuke)
10.棚からぼたもち(舞祭組)
11.ツバサ
12.光のシグナル
13.僕らの約束
<DVD>
01.3.6.5(MV)
02.3.6.5(メイキング映像:メンバーによるナレーション入り!)
03.Kis-My-TV
メンバー全員による新企画始動! 今回のテーマである『Journey=旅』をお題に、様々なトークを繰り広げ、彼らの本音にも迫る! さらにメンバーがナレーションにも初挑戦!
※封入特典
・オリジナルステッカーB
・特典応募シリアル封入
※ポーチ型ジャケット(ブルー)仕様
※豪華20Pフォトブックレット

【通常盤】(CD)
AVCD-93002/¥2,808(税込)
<収録曲>
01."3rd" Overture
02.Seven Journey
03.3.6.5
04.Striker
05.ダイスキデス
06.FORM(Kitayama Hiromitsu)
07.LU4E〜Last Song〜(Fujigaya Taisuke)
08.Only One...(Tamamori Yuta)
09.FIRE!!!(Kitayama Hiromitsu . Fujigaya Taisuke)
10.棚からぼたもち(舞祭組)
11.ツバサ
12.光のシグナル
13.僕らの約束
14.アゲてくぜ!(bonus track)
※初回封入特典
・特典応募シリアル封入
※豪華20Pフォトブックレット(初回生産限定盤A、Bとは別パターン)

【関連リンク】
キスマイ、男性アーティスト史上最速で4大ドームツアー決定
「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」の出演者第二弾が明らかに!
キスマイ、3rdアルバムで新たな“ジャーニー"を表現!

【関連アーティスト】
Kis-My-Ft2, 舞祭組
【ジャンル】
男性アイドル, J-POP

NIGHTMARE、固い絆で挑んだロングツアーが遂に最終公演!
Tue, 17 Jun 2014 14:00:00 +0900
6月15日@東京国際フォーラム ホールA (okmusic UP\'s)

NIGHTMAREのツアー『NIGHTMARE TOUR 2014「TO BE OR NOT TO BE:That is the Question.」』が6月15日、東京国際フォーラム ホールAにて最終公演を迎えた。

【その他の画像】ナイトメア

3月にリリースされたアルバム“TO BE OR NOT TO BE"を引っさげた本ツアーは4月から全国で敢行され、全20公演。最終日を迎えたこの日、メンバーと有終の美を飾るべく集まったファンたちで、会場は埋め尽くされていた。

暗転し、SEが流れ自然とクラップが起こる中、メンバーが一人ずつ登場。最後にYOMI(Vo)がステージに現れると、ファンたちは大歓声で5人を出迎えた。

まずはアルバムのアッパー・ロックチューン“Gallows"“TO BE OR NOT TO BE"“東京都羅刹区"や、“Dirty" “零-beyond the G.- "“Cherish"などの人気曲を立て続けに披露。RUKA(Dr)とNi~ya(Ba)のリズム隊が生み出す重厚感あるサウンドに、咲人(Gu)の突き抜けるギターソロ、柩(Gu)の妖艶でありキレもあるパフォーマンスが早くもファンのテンションを一気に上げていく。その度にヘドバンや折りたたみ、クラップが起こり、特に一体となってジャンプする際には会場全体が何度となく揺れた。かと思えば、“Melt into blue sky." “Lulla[by≠bye] "といった悲恋歌では、ゆったりと体を揺らしながらメロディーに浸る。自分の中でリンクする気持ちや情景を思い浮かべているのが目に浮かぶようなほど、皆が聴き入っていた。

MCでは、YOMIが「ツアーファイナルということで気合を入れて、“一人ナイトメア"してきました」と5色に染まった襟足を披露。それぞれの色がメンバーのイメージカラーを表しているとのことで、柩に感想を聞くと「好きだよ」とセクシーな返答が。会場からは黄色い声が飛び交うなど終始和やかな雰囲気だ。

終盤はアルバム中の“ドラスティカ"“極上脳震煉獄・弌式"“L.L.B"と続き、ラストは初のインスト曲である“KENKA DRIVE"で本編終了。圧倒的なパフォーマンスで挑発するメンバーと、それに勝るとも劣らぬ勢いでかかっていくファンとの“攻防"には幾度となく脱帽させられた。

間髪いれず起こった盛大なアンコールに応え、赤のシックな衣装に身を包んだメンバーが再びステージに。6月25日の新曲“TABOO"の新衣装であることを伝えると会場からは大歓声が上がり、さっそく新曲を披露。今後のライブで温められていくであろう本曲に、ファンもそれぞれのイメージを膨らませながら体を揺らしていた。MCではYOMIが、これまで周ってきたツアー会場で印象に残っている箇所をメンバーに聞いた。怪我やステージからの落下といったハプニングもありつつ、今日を迎えたことにそれぞれが感慨深い様子。彼ららしいアットホームなやり取りの中ツアーを振り返っていた。

そして、いよいよクライマックスは“ジャイアニズム碌"“ジャイアニズム死"“My name is “SCUM""と披露し、とんでもない熱気が会場全体を包み込む。有り余っている以上の力をメンバーとファンがぶつけ合い、最高潮のボルテージでファイナルを迎えた。

「東京、ありがとうー!!」全22曲2時間半の公演は、メンバーとファンとの固い絆を垣間見るには十分な内容だった。そして、その絆はこれからも変わらず強く、紡がれていくことだろう。メンバーが去った後の会場には、そんな未来まで思わず連想してしまうほどの熱が、ずっと残り続けていた。

文:矢作綾加

■シングル「TABOO」

発売中
【A type】(CD+DVD)
YICQ-10347/B/¥1,800+税
<収録曲>
1. TABOO
2. 愛憎ロンド
<DVD収録内容>
「TABOO」PV
「TABOO」PV making

【B type】(CD+DVD)
YICQ-10348/B/¥1,800+税
<収録曲>
1. TABOO
2. 愛憎ロンド
<DVD収録内容>
「愛憎ロンド」PV
「愛憎ロンド」PV making

【C type】(CD only)
YICQ-10349/¥1,200+税
<収録曲>
1. TABOO
2. 愛憎ロンド
3. SUPER BOOGER MAN

【関連リンク】
NIGHTMARE オフィシャルサイト
“ヴィジュアル系 meets アニソン”カバーコンピ、リリース決定!
NIGHTMARE、ツアー東京公演にて新曲「リライト」初披露&4月からの全国ロングツアーを発表!
NIGHTMARE、全国ツアーがついにスタート!

【関連アーティスト】
ナイトメア
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

YOSHIKI、X JAPANのメンバーも駆けつけたワールドツアー東京公演でファンの大歓声に涙
Tue, 17 Jun 2014 13:30:00 +0900
YOSHIKI、ワールドツアー東京公演 (okmusic UP\'s)

YOSHIKIが『Yoshiki Classical World Tour Part 1』でアメリカ・コスタメサ 、サンフランシスコ、メキシコ、モスクワ、ベルリン、パリ、ロンドン、上海、北京、台湾公演を各地のクラシックな由緒あるコンサートホールで開催。そして、満を持して東京公演が行われた。

【その他の画像】YOSHIKI

「アメリカに住んで20年近く経つけど、日本に来ると故郷に帰ってきた感じで落ち着きます。」と日本に帰ってきて安心した様子のYOSHIKI。映画「GOEMON」主題歌の「Rosa」をViolet UKのボーカル・ケイティと披露した後、「ここで遊びに来てくれているメンバーがいます!」とX JAPANのメンバーであるHEATH、PATA、SUGIZO、TOSHlをステージに呼び込んだ。

ステージで全員が揃うのは約2年半ぶりとあって会場は興奮の渦に。10月11日にX JAPANとして久しぶりとなるニューヨーク・マディソンスクエアガーデンでの公演が決定しており、メンバーがそれぞれ抱負をを口々に述べた後、「今年の秋に、X JAPANの公演の日本でも行います!」とYOSHIKIからサプライズ発表。集まったお客さんも拍手と大歓声でサプライズ発表を喜んだ。

2部では映画「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の主題歌となっている「Hero」、即興で「Swan Lake」を織り交ぜた楽曲などを披露。各国でその土地の曲を演奏し、その土地の人たちと一体になってきたYOSHIKIは、ここ東京では「ふるさと」をピアノで演奏。YOSHIKIの日本に戻って来た、という思いが強く伝わった一瞬で、会場には「ふるさと」を口ずさむ姿も見られた。

「親愛なるメンバー、TAIJI、HIDE、僕の父に捧げます」と言って披露された「Without You」では、楽曲演奏前にこの曲に込められた想いを語ったYOSHIKI。「4歳でToshiと出会って、そしてTAIJI、HIDEと出会い、がむしゃらにロックをしたくて車で全国ツアーをしたり。ファンのおかげでバンドも大きくなって、夢が海外でも通用するバンドになることで。でもバンドが解散したときに何が大事なのかなと考えました。X JAPANのメンバーとずっと一緒にいることが大事だなと気づいて…でもその時に何が何でも世界に出てやると思いました。こうして世界にむかってできているのも皆のおかげです。感謝しています」と時折涙で声を詰まらせながら語ると、会場からもすすり泣く声、そして「ありがとう」という声とともに大きな拍手が起こった。

ラストソングの「Endless Rain」では大合唱の中コンサートの幕が落とされたが、鳴り止まないYOSHIKIコール、拍手が続き、9回のアンコールに応えたYOSHIKI。花束や手紙、ファンからのメッセージが書かれた日本国旗や、W杯ということで日本代表のユニフォームや帽子、タオルがファンからプレゼントされ、ひとつずつ受け取り握手をしながら、コンサートの終了を名残惜しんでいた。

YOSHIKI Classical Tour Part 1のホームカミングショウにふさわしい演出となった。

■Yoshiki World Tour in Beijing (北京ショウ)
http://youtu.be/T7sozkN2CN0

■「YOSHIKI CLASSICAL WORLD TOUR 2014」Part 1

4月25日 アメリカ Costa Mesa Segerstrom Center for the Arts
4月28日 アメリカ San Francisco Davies Hall
5月03日 メキシコ Mexico City Blackberry Auditorium
5月21日 ロシア Moscow Cocus City Hall
5月23日 ドイツ Berlin Tempodrom
5月26日 フランス Paris Trianon
5月29日 イギリス London Royal Festival Hall
6月06日 中国 Shanghai Oriental Arts
6月08日 中国 Beijing Beijing Exhibition Center
6月10日 タイ Bangkok Royal Jubilee Hall
6月13日 台湾 Taipei NK101 Taipei
6月16日 日本 東京 Tokyo Metropolitan Theatre
6月17日 日本 大阪 The Symphony Hall

■アルバム『THE WORLD〜X JAPAN 初の全世界ベスト〜』

2014年6月17日発売
【初回限定豪華BOX盤】(2CD+1DVD+全60Pフォトブック)
WPZL-30826/8/¥4,600(+税)
【通常盤】(2CD)
WPCL-11780/1/¥3,000(+税)

初回限定盤には2009年から2011年のワールドツアーライブ映像によるWorld Tour Trailerを収録。全世界で驚異的な旋風を巻き起こしたX JAPANのワールドツアー。各国の興奮と熱気、圧倒的なパフォーマンスと怒濤に押し寄せるオーディエンス。狂気と感動が渦巻いたX JAPANのワールドワイドな活躍を堪能出来る映像が収録されている。各国での特別な演出の模様なども見所のひとつとなっている。 また、同ワールドツアーで撮影された秘蔵写真が満載の全60Pフォトブック(全200点以上掲載)も初回限定盤のみに封入される。全世界のファンを熱狂させるメンバーの一瞬を切り取った貴重なシーンと会場の熱気を凝縮した内容となっている。初回限定盤は豪華BOX仕様で発売される。

■配信情報
『X JAPAN WORLD BEST』
X JAPAN
2014年5月21日発売

【関連リンク】
YOSHIKI オフィシャルサイト
ワールドツアー日本公演を控えたYOSHIKIが日本へ凱旋帰国!
YOSHIKI、満員のバンコク公演にてファン感涙
YOSHIKIがソロワールドツアー中国公演を敢行

【関連アーティスト】
YOSHIKI, X JAPAN
【ジャンル】
クラシック, ジャパニーズロック

0.8秒と衝撃。がレーベル移籍! 9月に新作EPリリース決定!
Tue, 17 Jun 2014 13:00:00 +0900
0.8秒と衝撃。 (okmusic UP\'s)

独自のスタンスで音楽シーンを掻き乱してきた、0.8秒と衝撃。が新レーベル“HAGATA”へ移籍し、9月10日に新作「いなり寿司ガールの涙、、、EP」をリリースすることを発表した。


【その他の画像】0.8秒と衝撃。

移籍1発目となる同作品は超攻撃的反骨精神むき出しロックでダンスな暴動リード曲「ARISHIMA MACHINE GUN///」を含む、美メロトランシーPOPな全5曲を収録。言うまでもなく、アグレッシブな作品に仕上がっている。そして、9月からは同作品を引っ提げたリリースツアーも予定している。

新レーベル“HAGATA”は『爪跡を残すのはちょっと尖ってれば誰でもできるが、HAGATA(歯形)を残すには残す方も相手に近づく覚悟がいる。子供のようにカミツキを最大の武器として、あなたの心に音楽で歯形を残します。』という精神を持った新音楽レーベル。ジャンルを問わずまさしく歯形を残すようなアーティスト、バンドをリリースしていく予定とのことだ。

まずは0.8秒と衝撃。が音楽シーンにどんな歯形を残すのか? そのHAGATAと0.8秒と衝撃。の新作による、新たな音楽シーンの到来を期待したい。

■EP 「いなり寿司ガールの涙、、、EP」

2014年9月10日(水)発売
HAGT‐001/¥1,500(税抜)
<収録曲>
1:ARISHIMA MACHINE GUN///
2:常盤台トランス盆踊り
3:KAGEROU
4:永遠の太陽。
5:CraZy, Faster, CraZy,

ジャケットイラストには数多くの音楽イベントでライブペインティング活動を繰り広げ、ビレッジヴァンガードでも人気の気鋭のイラストレーター「フクザワ」を起用。いなり寿司ガールを前面に打ち出したジャケットもPOPで秀逸な仕上がりとなっている。

【関連リンク】
0.8秒と衝撃。 オフィシャルサイト
フクザワ オフィシャルサイト
0.8秒と衝撃。、ニューアルバム『NEW GERMAN WAVE4』からMVを2本同時公開
SuG・武瑠ソロプロジェクト、コラボアーティスト第2弾は0.8秒と衝撃。!

【関連アーティスト】
0.8秒と衝撃。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

神聖かまってちゃん、ニューシングル「ズッ友」トレーラー公開&先行配信スタート!
Tue, 17 Jun 2014 13:00:00 +0900
「ズッ友」トレーラー映像 (okmusic UP\'s)

神聖かまってちゃんが6月25日に5963(ごくろうさん)枚完全生産限定シングルとして発売する「ズッ友」のミュージックビデオトレーラーを公開した。

【その他の画像】神聖かまってちゃん

今回ミュージックビデオを手掛けるのは、映画『おとぎ話みたい』『5つ数えれば君の夢』などを手掛けた、新進気鋭の山戸結希監督。さらにiTunes Storeでは「ズッ友」の先行配信もスタートしている。同曲は6月23日放送のNHK「MJ」にて地上波初パフォーマンスされるとのことなので、気になる方はこちらもチェックを。

なお、今回のジャケットイラストは『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜』や『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』、その他多数の作品のキャラクターデザイン・総作画監督・原画等を手掛ける 浅野直之が担当。耽美かつクスッと笑えるジャケットにも要注目!

■「ズッ友」トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=AurYQZqXxpc

■シングル「ズッ友」

2014年6月25日発売
WPCL-11853/¥1,200+税
※5,963(ごくろうさん)枚完全生産限定
<収録曲>
1.ズッ友
2.夏のゆーれい部員スタートっ!
3.躁鬱電池メンタル

【関連リンク】
神聖かまってちゃん オフィシャルサイト
SuGが8月に異色の対バン3Daysイベント「渋谷 SuG Fes 2014 夏」開催!
神聖かまってちゃん、新譜恒例のイラスト募集のテーマを発表
神聖かまってちゃん、初の配信シングル「ロボットノ夜」MV解禁

【関連アーティスト】
神聖かまってちゃん
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アジカン、ナノムゲンコンピ収録の新曲「スタンダード」MVフル公開!
Tue, 17 Jun 2014 12:00:00 +0900
ASIAN KUNG-FU GENERATION (okmusic UP\'s)

6月25日にリリースされるNANO-MUGEN FES. 2014出演アーティストの楽曲を網羅したコンピレーションアルバム収録の、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「スタンダード」のMVが、GyaO!およびYouTubeにて公開された

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

「スタンダード」はASIAN KUNG-FU GENERATIONがこれから目指す「王道」感に満ちた楽曲。大喜多正毅監督の手による今作は、楽曲の力強さと瑞々しいメッセージとが見事に融合された作品に仕上がっている。

コンピレーションアルバムには、この「スタンダード」のほか、初CD化となる くるりの「loveless」、ストレイテナーの新曲「翌る日のピエロ」などの、ここでしか聴けない話題曲も収録。さらに、NANO-MUGEN FES.初登場となるKANA-BOONやNICO Touches the Wallsといった若手バンドの最新シングル曲も収録されるなど、全16曲入りの超豪華コンピとなる。フェスでの盛り上がり必至の最新楽曲たちを是非チェックしよう!

■GyaO!
http://gyao.yahoo.co.jp/

■「スタンダード」MV
http://youtu.be/3fTx79kdNoA

■アルバム『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2014』

2014年6月25日発売
KSCL-2419/¥2,592(税込)
<収録曲>
01. スタンダード / ASIAN KUNG-FU GENERATION
02. 流転する世界 / the chef cooks me
03. 未来へのスパイラル / グッドモーニングアメリカ
04. Something Ever After / the HIATUS
05. The Music Makes Me Sick / It\'s A Musical
06. フルドライブ / KANA-BOON
07. FLOWERS / 路傍の花 / LOSTAGE
08. 天地ガエシ / NICO Touches the Walls
09. BEAUTIFUL TIMES(FEATURING LINDSEY STIRLING) / Owl City
10. loveless / くるり
11. THOUGHT OF SOUND / The Rentals
12. 翌る日のピエロ / ストレイテナー
13. CLOSER / Tegan & Sara
14. DOWN BEAT STOMP / 東京スカパラダイスオーケストラ
15. KEEP ON ROCK’N ROLL / ユニコーン
16. All These Things Are Gone (The Lenno Radio Edit) / 愛は蜃気楼のように / The Young Punx

■「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2014」

7月12日(土) 神奈川 横浜アリーナ
<出演者>
ASIAN KUNG-FU GENERATION / グッドモーニングアメリカ / It\'s A Musical / KANA-BOON / LOSTAGE / Owl City / くるり / The Rentals / ストレイテナー / Tegan & Sara / The Young Punx (with special guests RedNPink)

7月13日(日) 神奈川 横浜アリーナ
<出演者>
ASIAN KUNG-FU GENERATION / the chef cooks me / the HIATUS / It\'s A Musical / NICO Touches the Walls / Owl City / The Rentals / Tegan & Sara / 東京スカパラダイスオーケストラ / ユニコーン / The Young Punx (with special guests RedNPink)

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルサイト
ソニー ヘッドホンが史上初の3局同時スペシャルコラボ番組をオンエア!
アジカン主催「NANO-MUGEN FES.2014」最終ラインナップ&コンピアルバム詳細発表!
「NANO-MUGEN FES.2014」第2弾出演アーティストにくるり、NICO、グドモ!

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION
【ジャンル】
ジャパニーズロック

桜塚やっくんがVoを務めていた美女♂menZ、ボーカルオーディションの開催を発表!
Tue, 17 Jun 2014 12:00:00 +0900
美女♂menZ (okmusic UP\'s)

4月26日に赤坂BLITZにおいて開催した「やっくん追悼ライブ」を大盛況に終えた美女♂menZ。9月に行われる海外ツアー、そして年末に発売予定のアルバムにコラボ参加するボーカリストをオーディションすると発表した。

【その他の画像】美女♂menZ

しかも、二次審査はライブ形式で、7月22日(火)に池袋Live inn ROSAにて、実際に美女♂menZと一緒に演奏し、それを公開収録するとのこと。しかも、当日のライブはスカパー「MUSIC JAPAN TV」にて9月に放送されるそうだ。

オーディション詳細については、美女♂menZオフィシャルサイトを参照してほしい。
美女♂menZ オフィシャルサイト

■募集要項

【応募資格】
・男性、年齢不問
・特定のメジャーレコード会社、プロダクションと契約がない事
(未成年の方は保護者の承諾が必要です)
・7月22日(火)に池袋Live inn ROSAにて行われるライブに必ず参加出来る事
・ライブ当日「美女♂menZ」の曲を2曲歌える事
(曲かぶりが多い場合はこちらで曲指定させて頂きます)

【募集期間】
2014年6月16日(月)〜7月15日(火)
一次審査通過者のみ、7月18日(金)までに
7月22日(火)に池袋Live inn ROSAオーディションの詳細を事務局よりご連絡させて頂きます。
※ライブ会場までの交通費、宿泊費等発生した場合は自己負担になります。ライブ会場で撮影された映像はスカパー「MUSIC JAPAN TV」にて放送されますのでご了承下さい。

【応募方法】
■ メールでの応募の場合
info@spike-j.com に住所、氏名、年齢、電話番号、バストアップ・全身の写真、自身で歌った楽曲(オリジナル・カバーは問いません)を添付の上、メールにてお送り下さい。YouTube、ニコニコ動画等の投稿楽曲の場合は、URLをメールに入れて下さい。
■郵送での応募の場合
住所、氏名、年齢、電話番号、バストアップ・全身の写真、自身で歌った楽曲を下記の宛先にまでお送り下さい。郵送の場合は7月15日(火)当日必着になります。

 〒556-0004 大阪市浪速区日本橋西1-4-16
 株式会社SPIKe
 「美女♂menZボーカルオーディション係」
 tel:06-4395-5966

※個人情報の取扱いについて
・株式会社SPIKeは、貴殿よりお預かりする個人情報を以下のような目的で使用いたします。
 オーディションの選考資料及びオーディションのための連絡
・上記利用目的を達した個人情報は弊社が責任を持って
 再生不能な形式ですみやかに廃棄させていただきます。

■「マジカルZ〜四人の魔法使い」 (2014年4月26日@赤坂BLITZ)
https://www.youtube.com/watch?v=YaiAYzPJg88&feature=youtu.be

【関連リンク】
美女♂menZリーダー桜塚やっくん追悼ライブ開催決定
美女♂menZが桜塚やっくんの追悼ライブツアー開催を発表
美女♂menZが3月5日発売のアルバムより「元氣魂」を音楽SNSサイト「OKMusic」で先行フル試聴開始!

【関連アーティスト】
美女♂menZ , 桜塚やっくん
【ジャンル】
J-POP

BACK DROP BOMB、白熱のトリビュートリリースイベント東京公演を開催!
Tue, 17 Jun 2014 11:00:00 +0900
【BACK DROP BOMB】6月14日@ROPPONGI EX THEATER (okmusic UP\'s)

6月11日に発売されたBACK DROP BOMBの結成20周年記念トリビュートアルバム『The Broccasion-music inspired by BACK DROP BOMB-』のリリース記念イベント東京公演が6月14日、ROPPONGI EX THEATERにて行なわれた。

【その他の画像】BACK DROP BOMB

出演したのはトリビュートアルバムにも参加しているASPARAGUS、Dragon Ash、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS、THE NOVEMBERSそしてBACK DROP BOMBの5バンド。

イベントのラストに登場したBACK DROP BOMBはキラーチューンを初っ端から連発する、まさに「アクセルべた踏み状態」のステージを繰り広げ、フロアーを大いに沸かした。BDBのステージの途中、LOW IQ 01やBRAHMANのTOSHI-LOWがそれぞれ先にリリースされたトリビュートアルバム中で演奏しているナンバーに飛び入りし、フロアーはモッシュとダイブの嵐と化したとの情報も!

この日応援に駆け付けた錚々たるメンツの盟友達がステージ脇に集まり、絶えずステージ上のメンバーたちに声援を送り続け、時にはステージ上に飛び出すほど熱くダンスする姿はまさに「90年代のライブハウスが目の前で再現されているようだった」という。

6月27日にはACIDMAN,LITE,locofrankが出演する同イベントの大阪公演が行なわれるということなので、東京公演を見逃したファンは必見と言えるだろう。

各方面で絶賛され、品切れとなるCDショップも続出しているBDBのトリビュートアルバム『The Broccasion-music inspired by BACK DROP BOMB-』、まだ未聴のリスナーは要チェックだ!

photo by 又来純

■アルバム『The Broccasion -music inspired by BACK DROP BOMB-』

発売中
CTCR-14827/¥3,000+税
<アーティスト/収録曲>
01. BLUE ENCOUNT 「CLAP」
02. locofrank 「YOU UP AROUND」
03. ACIDMAN 「NEVER SEEM TO LAST」
04. ASPARAGUS 「IN ORDER TO FIND THE NEW SENSE」
05. HUSKING BEE 「BLACK SKY ABOVE」
06. LOW IQ 01と會田茂一 「TURN ON THE LIGHT」
07. FIRE BALL 「FLIP OUT」
08. Dragon Ash 「THAT\'S THE WAY WE UNITE」
09. THE NOVEMBERS 「MASTADABESTAH」
10. LITE 「REMIND ME」
11. BRAHMAN 「FLOW(IT\'S LIKE THAT)」

■「-Broccasion Live OSAKA-」

6月27日(金) OSAKA BIGCAT
出演: BACK DROP BOMB/ACIDMAN/LITE/locofrank

【関連リンク】
BACK DROP BOMB オフィシャルサイト
Dragon Ashがカバーするエレカシの名曲「さらば青春」が配信スタート
BACK DROP BOMB、レコ発ライブ『Broccasion Live TOKYO』がニコ生と2.5Dで生中継決定
Dragon Ash、9月にミュージッククリップ集をリリース!

【関連アーティスト】
BACK DROP BOMB, ASPARAGUS, Dragon Ash, LOW IQ 01, THE NOVEMBERS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

BOYFRIEND、2ndアルバム収録曲「Here!」MV公開
Tue, 17 Jun 2014 10:00:00 +0900
BOYFRIEND (okmusic UP\'s)

BOYFRIENDが先月幕張メッセイベントホールで行なった約1年ぶりの単独ライブ「BOYFRIEND LOVE COMMUNICATION 2014 -Start up-」で初披露した2ndアルバム『SEVENTH COLOR』収録の新曲「Here!」のMVが公開された。

【その他の画像】BOYFRIEND

今回公開されたMVは、ジャケット写真と同じく沖縄の青い空、青い海という最高のロケーションの中、撮影が行なわれた。今回もBOYFRIENDらしさ全開の爽やかで元気いっぱいの姿が垣間みれる作品となっている。さらに、4thシングル「My Avatar」、5thシングル「スタートアップ!」とBFロゴがキーアイテムとして登場したストーリー仕立てのMVが今回最終章を迎える。「スタートアップ!」のMVの最後、沖縄の空から飛び散ったBFを象った6つの鍵を探す旅に出かけるBOYFRIEND。彼らが探し出した鍵が全部揃うと…? そんなストーリー性溢れる作品が楽しめるBOYFRIENDの2014年の集大成となる2ndアルバムから目が離せない!

そして、今回のアルバムの聴き所は、なんといってもメンバーのカラーがぎっしり詰まった楽曲達。メンバーが作曲作詞したソロ楽曲は特にメッセージ性の強い作品となっている。さらにBREAKERZのギタリストAKIHIDEが楽曲を提供するなど、様々な作家陣とのコラボレーションも聴きドコロ。タイトルのとおり、『SEVENTH COLOR』=メンバーの6人のカラー(個性)+1(クリエイティブにかかわった方の個性)によって生まれた最新アルバムは、もうひとつの+1(ファンのみなさん)に聴いていただくことで完成する。メンバー6人だけでなく、色々な人の個性が重なり合って創り上げる2ndアルバムを是非チェックしてほしい。

■BOYFRIEND オフィシャル YouTube Channel
http://www.youtube.com/boyfriendjp

■アルバム『SEVENTH COLOR』

2014年7月23日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
※豪華スリーブケース仕様
JBCB-9005/¥3,900+税
<特典DVD>
「Here!」MUSIC VIDEO +メイキング
【ローソン・HMV 限定盤】(CD+DVD) 
※豪華スリーブケース仕様 
JBCB-9006/¥3,900+税
<特典DVD>
BOYFRIENDと過ごす沖縄デート?
【通常盤】(CD only)  
JBCB-9007/¥3,000+税

<収録曲>
01.Brand New Day
02.Here!
03.スタートアップ!
04.Don\'t Stop - KwangMin&MinWoo -
05.Sexy Love
06.Keep on lovin\' you
07.やめないでSummer
08.SAYONARA
09.My Avatar
10.Freedom
11.CRAZY FLY
12.The Same Sky
■初回限定盤ボーナストラック
Give me the Light - DongHyun solo -
My Way ? HyunSeong solo -
■ローソン・HMV限定盤ボーナストラック
どうしよう... -JeongMin solo -
Time ?YoungMin solo -

《全形態共通封入特典》
・イベント参加券 
・メンバーメッセージ(プリント)入りアナザージャケット (全6種のうち1種をランダム封入)
・連動購入特典応募用シリアルナンバー封入 

■「BOYFRIEND LOVE COMMUNICATION 2014 ?SEVENTH COLOR-」

7月30日(水) 名古屋ダイアモンドホール
7月31日(木) Zepp Namba
8月02日(土) Zepp DiverCity 

【関連リンク】
BOYFRIEND オフィシャルサイト
BOYFRIEND、2014年第2弾となる5thシングル「スタートアップ!」MV解禁
BOYFRIEND、日本上陸2周年の記念日にニューシングル発売決定!
BOYFRIEND、“近未来”をテーマとしたニューシングルで新境地を見せる!

【関連アーティスト】
BOYFRIEND
【ジャンル】
K-POP

GReeeeN、8月6日(水)に発売が決定したアルバムのタイトルをLINE公式アカウントで一般公募
Tue, 17 Jun 2014 09:00:00 +0900
GReeeeN ロゴ (okmusic UP\'s)

GReeeeNが6枚目のオリジナル・フルアルバムを、8月6日(水)に発売することが決定した。しかも、今回のアルバムタイトルは、GReeeeN LINE公式アカウントで一般公募されるという。LINE内でアルバムタイトルを公募するのは、史上初の試みである。

【その他の画像】GReeeeN

本日、アルバムジャケットに使用される写真が公開され、6月20日(金)・21日(土)・22日(日)の3日間18時〜19時の1時間のみ、GReeeeN LINE公式アカウントがON AIR(ユーザーからの投稿を受け付けられる状態)になり、写真を見てユーザーは思い思いにおもろいタイトルを投稿できる。

そして、この3日間で集まったタイトル案の中から、GReeeeNメンバーが優秀作品を複数選出! 選出されたタイトル案に、6月27日(金)昼12時〜7月4日(金)19時の間、ユーザーは気に入ったタイトル案に投票でき、投票数1位のタイトル案が最終的にGReeeeN 6枚目のアルバムタイトルに決定する。

さらに、タイトルに決定した投稿に加え、4人の各メンバーが選んだ「GReeeeNメンバー賞」も選出。決定したタイトルは、全て7月9日(水)に発表され、iTunesでのアルバム先行予約注文も同日スタートする。

今回のタイトル案の投稿ならびに投票をする為には、GReeeeN LINE公式アカウントを「友だち追加」することで可能となる。

気になるニューアルバムだが、全14曲を収録! フジテレビ系連続ドラマ「Oh, My Dad!!」主題歌の『愛し君へ』、第92回全国高校サッカー選手権大会応援歌『僕らの物語』、アニメ「ミュータントタートルズ」主題歌の『忍』、最新発表曲でJTB CMソングとしてiTunesウィークリーチャート初登場2位を記録し、今もなおダウンロード好調の『風』などが収録され、今回もタイアップ曲・話題曲満載の一枚となっている。

また、去年リリースされた5thアルバム「いいね!(´・ω・`)☆」を記念して始動した「想いよ届けプロジェクト〜O.T.P〜」が今年も本日6月17日から「O.T.P~想いよ届け!プロジェクト セカンドシーズン」としてスタート。GReeeeNと全国のファンを繋ぐため、使命を受けたスタッフが皆様の住む街へと旅立つ。本日6月17日より千葉を皮切りに全都道府県とツアー各地をまわり、最終地点は7月11日からスタートするGReeeeN TOUR 2014「エレグリトリカルパレードへようこそ!」のファイナルが行われる8月30日のZepp Tokyoとなっている。

■アルバム『タイトル未定』

2014年8月6日(水)発売
【初回盤A】(ポストカード14種+DVD付特上盤)
UMCK-9692/¥4,900(税込)
※AL14曲+DVD(PV4曲)+ポストカード14種
【初回盤B】(復習盤+DVD付限定盤)
UMCK-9690/¥4,330(税込)
※2AL(AL14曲/復習盤7曲)+DVD(PV4曲)
【初回盤C】(DVD付限定盤)
UMCK-9691/¥3,600(税込)
※AL14曲+DVD(PV4曲)
【通常盤】
UMCK-1488/¥2,880(税込)
AL14曲のみ

■ニューアルバム特設サイト 
http://sp.universal-music.co.jp/greeeen/

■GReeeeN TOUR 2014「エレグリトリカルパレードへようこそ!」

7月11日(金) 東京Zepp DiverCity Tokyo
7月12日(土) 東京Zepp DiverCity Tokyo
7月18日(金) 大阪Zepp Namba
7月19日(土) 大阪Zepp Namba
7月20日(日) 福岡Zepp Fukuoka
8月02日(土) 北海道Zepp Sapporo
8月07日(木) 愛知Zepp Nagoya
8月08日(金) 愛知Zepp Nagoya ※追加公演
8月16日(土) 福島郡山市文化センター
8月30日(土) 東京Zepp Tokyo

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルサイト
GReeeeN、 二度目となる全国ツアーのチケットが5月31日より一般発売開始!
GReeeeN 怒涛の6連続プロジェクトのラストは、よみうりランドとの一大コラボレーション!
GReeeeN、怒涛の6連続プロジェクト第5弾!ツアー追加公演&オープニングアクト決定!

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1