歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年06月11日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
2014/05/28
2014/05/27
2014/05/26
2014/05/25
2014/05/24
2014/05/23
2014/05/22
2014/05/21
2014/05/20
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
オークションに白ブリーフ交換!? 四星球がZepp Nambaワンマンにて行う企画内容を発表!
Wed, 11 Jun 2014 22:00:00 +0900
四星球 (okmusic UP\'s)

7月11日に自身初となるZepp Nambaでのワンマンライブが決定している四星球だが、当日に予定されているライブ以外での目玉となる2つの企画内容が明らかになった。

【その他の画像】四星球

企画その1は【第一回四星球株主総会】! 議題は夏フェスでの特殊効果導入について!! ライブシーンをリードする四星球だが、今年の夏フェスでは特殊効果を取り入れたライブに挑戦したい。しかし、オフィスみっちゃんには特殊効果を発注できるような資金はない…ということで、開場中の時間を使い、ロビーではバザー(小道具、大道具で収集がつかなくなった機材車内を一挙クリアランスセール)、ステージでは超プレミアムオークションを開催し、そこで集まったみなさんのお気持ちを特殊効果の資金源として使用するとの事だ。

<出品内容例>(あくまでも例です)
・過去にライブで使用した小道具、大道具、衣装
・名曲誕生!? あなたのために1曲作ります券
・貸し切り!! 終演後あなた1人のためにZEPPなんばで1曲歌います券
※どのフェスで特殊効果を使用するかは未定です。

そして、企画その2は、なんと当日「白ブリーフ」ご持参の方には、終演後「白ブリーフ」と引き換えに「新曲撮りおろしCD」(1曲入り)プレゼント!という驚きの内容。終演後、指定された場所に「白ブリーフ」を持っていくと、新曲「輝く!全日本ライブ大賞!」のCDがプレゼントされるという。

シンガー北島の「四星球のライバルがいるとすれば、それは祭りです」の言葉通り、ライブハウスの常識を尽く覆し続けている四星球。今回のワンマンでは一体どんな新しい祭りを見せてくれるのか期待は高まる。

■四星球 ワンマンライブ「OMODAMA\'14〜オモロイ魂〜」 −祝!OTODAMA〜音泉魂〜10周年!Zeppで勝手に前夜祭−

7月11日(金) 大阪 Zepp Namba
開場18:00/開演19:00
※開場中「第一回四星球株主総会」開催決定!

【関連リンク】
四星球 オフィシャルサイト
ORANGE RANGE、対バンツアーにHEY-SMITH、the telephonesら出演
四星球、「OTODAMA〜音泉魂〜」10周年を勝手に祝うワンマンライヴを敢行!
四星球史上最大動員のワンマンをDVD化!

【関連アーティスト】
四星球
【ジャンル】
ジャパニーズロック

シーナ&ロケッツ、待望のニューアルバムが7月23日にリリース決定!
Wed, 11 Jun 2014 20:00:00 +0900
シーナ&ロケッツ (okmusic UP\'s)

シーナ&ロケッツが、通算18枚目となる待望のオリジナルアルバム『ROKKET RIDE』を7月23日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】シーナ&ロケッツ

前作『JAPANIK』以来、6年ぶりの新作となる『ROKKET RIDE』には、古巣・ビクタースタジオにて、4月に一発録音された全曲オリジナルの12曲を収録。ミニスカートと網タイツをトレードマークに“ロックンロールハート"を体現し圧倒的な存在感を放つBad Girl Rockのパイオニア・シーナと、日本人離れしたカリスマ性とオリジナリティを持つギタリストかつソングライター・鮎川誠。さらに日本のトップベーシスト・奈良敏博と屈指のドラマー・川嶋一秀というオリジナルメンバー4人のみで録音された今作は、鮎川誠のトレードマークでもある1969年製レスポールカスタムをはじめ、ビクタースタジオの秘蔵ビンテージ機材をふんだんに使用した最小編成かつマキシマムな作品となっている。

お馴染みの豪華作詞家陣には、ルースターズ、松田優作など名立たるロックアーティストに詞を提供してきたサンハウス時代からの盟友、柴山俊之。エリック・クラプトン、マイケル・ジャクソンなどの洋楽トップアーティストだけでなく、YMO作品などの作詞を担当してきたクリス・モスデル。また、70年代よりロック、ブルース、ジャズ、スカとあらゆるヒップな音楽を日本に紹介し、数多くのDJやミュージシャンからリスペクトを集める、DJであり音楽評論家の山名昇が引き続き名を連ねている。さらに、ロンドンレコーディングされたアルバム『ROCK ON BABY』の全作詞を担当し、2007年に亡くなるまで数々の名曲を送り出してきた作詞家、阿久悠の未発表作品「ロックンロールの夜」が鮎川誠により、時を経て新たにリアリスティックな息吹きをもたらして収録されている。阿久の作詞したシーナ&ロケッツの名曲「ロックの好きなベイビー抱いて」が現代の世相を表していると話題となり、20年の時を経て再評価が高まっていることも相まって、今作では再び阿久悠がロックを通じて社会に伝えたかった現代にも通ずるメッセージが込められている。

初回限定盤特典DVDには、キャリア初となるレコーディングドキュメントの他、2014年5月2日鮎川誠生誕66年祭ライブ「GOLDEN66」から厳選された最新のライブ映像も収録され、超貴重な映像になること間違いなしだ。

公開された新ビジュアルを撮影したのは、60年代からデヴィッド・ボウイやT.REXなど、グラムロックの世界的に有名なポートレートをはじめ、数々のアーティストを撮影してきたロックフォトグラファー・鋤田正義! これまでシーナ&ロケッツの言わずと知れた名盤『真空パック(1979)』から『#9(1987)』までのアー写、ジャケ写を共に創作してきたが、今回27年ぶりのフォトセッションが実現した。世界的作品になること間違いなしの新ビジュアルにも是非注目してほしい。

そして9月13日には、35周年&ニューアルバム『ROKKET RIDE』リリースを記念した日比谷野外大音楽堂での21年ぶりのワンマンライブ『シーナ&ロケッツ 35th ANNIVERSARY“ROKKET RIDE TOUR@野音"』の開催が決定! チケットの先行発売は6月12日からシーナ&ロケッツオフィシャルショップで行なわれ、一般発売は各プレイガイドにて6月14日から発売される。シナロケ史上、最も歴史的な一夜になること間違いなしのスペシャルライブ、気になる方はオフィシャルサイトの詳細をチェック!

■『シーナ&ロケッツ 35th ANNIVERSARY“ROKKET RIDE TOUR@野音"』特設ページ
http://sheena.cc/yaon/

■アルバム『ROKKET RIDE』

2014年7月23日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-697/¥3,500+税
【通常盤】(CD only)
VICL-64191/¥2,800+税
<収録曲>
1. ROKKET RIDE
作詞:クリス・モスデル 作曲:鮎川誠
2. Ride the Lightning
作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
3. 太陽のバカンス
作詞:柴山俊之 作曲:シーナ
4. Baby Love
作詞:柴山俊之 作曲:シーナ&鮎川誠
5. ROCK FOX
作詞:クリス・モスデル 作曲:鮎川誠
6. 電撃BOP
作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
7. Madness City
作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
8. I\'m So Glad
作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
9. 夢にしか出てこない街
作詞:山名昇 作曲:鮎川誠
10. 素敵な仲間
作詞:山名昇 作曲:鮎川誠
11. 風を味方に
作詞:柴山俊之 作曲:鮎川誠
12. ロックンロールの夜
作品:阿久悠 作曲:鮎川誠
<初回限定盤特典DVD>
35年のキャリア初となるレコーディングドキュメントと、2014年5月2日鮎川誠生誕66年祭ライブ「GOLDEN66」から厳選された最新ライブ映像を収録

■『シーナ&ロケッツ 35th ANNIVERSARY “ROKKET RIDE TOUR@野音"』

9月13日(土) 日比谷野外大音楽堂
開場 / 開演:16:30 / 17:30

【関連リンク】
シーナ&ロケッツ オフィシャルサイト
66歳の誕生日を迎えるシーナ&ロケッツ・鮎川誠、バースディライヴ開催決定!
シーナ&ロケッツ、年末ツアー開催&年越しライブはダブル・ヘッダー!
シーナ&ロケッツ、デビュー35周年記念ライヴが決定

【関連アーティスト】
シーナ&ロケッツ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

フジファブリック、ダブルAサイドシングルリリース&全国ツアー決定!
Wed, 11 Jun 2014 19:00:00 +0900
フジファブリック (okmusic UP\'s)

フジファブリックが、7月30日にダブルAサイド・シングル「ブルー/WIRED」をリリースする事を発表した。

【その他の画像】フジファブリック

「ブルー」は、7月スタートのTVアニメ『アオハライド』のエンディングテーマとなる事が既に発表されており、累計600万部を超える咲坂伊緒原作の大人気コミックとのコラボレーションが話題となっていた。今回、詳細がようやく判明したが、もう1曲の「WIRED」もどんな楽曲に仕上がっているのか楽しみでならない。

そんな彼らは、今年4月にデビュー10周年を迎えており、この大きな節目を記念し、11月28日(金)に初の日本武道館単独公演「フジファブリック10th anniversary LIVE at 武道館 2014」を開催する。特別なライブに向け、メンバーから参加者にたくさんのおもてなしが用意されている「JTBオフィシャルツアー」を行なう事が決定。メンバープロデュースのお弁当など、気になる詳細はJTBの特別サイトを要チェック!

さらに、日本武道館公演の前に、全国13箇所に及ぶツアーを10月から行う事も発表。日本武道館と全国ツアーのチケット先行販売は本日6月11日(水)よりスタートしている。フジファブリックのオフィシャルサイトでは、ライブの特設サイトも開設しているのでこちらにも是非アクセスいて頂きたい。

新曲、そしてライブと、話題が尽きない彼らの活動にこれからも目が離せない!

■「JTBオフィシャルツアー」詳細ページ
http://www.jtb.co.jp/ripple/fujifabric_budokan14/
■ライブ特設サイト
http://www.fujifabric.com/special/tour2014aw/

■シングル「ブルー/WIRED」

2014年7月30日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2708〜9/¥1,600+税
※2014年4月に日本武道館で開催した「SMA AWARDS 2014〜輝く!日本エスエムエー大賞〜」よりライブ映像3曲収録
【通常盤】(CD only)
AICL-2710/¥1,200+税
【期間生産限定盤】(CD only)
AICL-2711/¥1,300+税
※TV edit収録

■【ライブ情報】

10月17日(金) 仙台rensa
10月19日(日) Zepp Sapporo
10月24日(金) 広島 CLUB QUATTRO
10月25日(土) Zepp Fukuoka
11月01日(土) Zepp Nagoya
11月02日(日) Zepp Namba
11月04日(火) 高松 MONSTER
11月07日(金) 長野 CLUB JUNK BOX
11月08日(土) 金沢 EIGHT HALL
11月14日(金) 熊本 DRUM Be-9 V1
11月15日(土) 鹿児島 CAPARVO HALL
11月20日(木) 宇都宮 HEAVEN\'S ROCK
11月21日(金) 水戸 LIGHT HOUSE

■「フジファブリック10th anniversary LIVE at 武道館 2014」
11月28日(金) 日本武道館  
17:30 open / 18:30 start

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルサイト
結婚式帰りにおすすめの5曲
フジファブリックがアニメ「アオハライド」のEDテーマを担当
フジファブリック、11月28日に初の武道館ワンマンが決定!

【関連アーティスト】
フジファブリック
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

WEAVERがベストアルバム発売を記念して特設ヒストリーサイトを開設!
Wed, 11 Jun 2014 19:00:00 +0900
WEAVER (okmusic UP\'s)

WEAVERがベストアルバム『ID』のリリースを記念し、特設ヒストリーサイトを開設した。

【その他の画像】WEAVER

本日発売となったベストアルバム『ID』はWEAVERの活動のターニングポイントとなった楽曲を収録順に並べたもので、まさにタイトル通り彼らの身分証明、ガイドブックとなるような作品。そのコンセプトに連動する形でオープンした特設サイトでは、彼らの5年の歴史を一気に網羅できる仕上がり。また初回盤に封入されている“IDタグ"を利用することで彼らの幻の楽曲「Whistling in the dark」をダウンロードできる仕組みにもなっている。

また、今週末6月14日(土)にはニコニコ生放送『ニコ生特番「WEAVERザ・ベスト10」!』を実施。先日までTwitterで募集していた一般の方が選ぶ“WEAVERのベストソングTOP10"を発表するコーナーや、これまでの5年の歩みの中で撮影された貴重なライブ映像をオンエアするコーナーなど、発売を記念した盛りだくさんの企画が展開される模様。

秋には1年半ぶりとなる全国ツアーを控えたWEAVER、この機会に彼らの歴史にもう一度触れてみよう。

■アルバム『ID』

発売中
【初回盤】(CD+DVD+初回盤特典)
AZZS-24/¥3,400+税
【通常盤】(CD)
AZCS-1032/¥2,600+税
<収録曲>
01. 66番目の汽車に乗って
02. トキドキセカイ
03. 白朝夢
04. レイス
05. 管制塔
06. 僕らの永遠 〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜
07. Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜
08. キミノトモダチ
09. Shine
10. 偽善者の声
11. Shall we dance
12. Free will
13. Just one kiss
14. 夢じゃないこの世界
15. こっちを向いてよ
16. Hope 〜果てしない旅路へ〜 *未発表曲
<Music Video Clip(初回盤のみ)>
01. 白朝夢
02. レイス
03. トキドキセカイ
04. 2次元銀河
05. Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜
06. 僕らの永遠 〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから〜
07. 管制塔(Live ver.)
08. キミノトモダチ(Short ver.) 
09. 『あ』『い』をあつめて
10. Shine
11. 笑顔の合図
12. 66番目の汽車に乗って(Live ver.)
13. 偽善者の声(Short ver.)
14. REPLAY 〜Medley of Handmade〜
15. Shall we dance
16. 夢じゃないこの世界
17. こっちを向いてよ(Original ver.)
<Bonus Video Clip>
18. Time Will Find A Way(WEAVER×Instinct)
19. Light (WEAVER×Instinct)

■WEAVER “ID" TOUR 2014 「Leading Ship」

09月13日 (土)  福岡国際会議場メインホール
09月14日 (日)  広島クラブクアトロ
09月21日 (日)  宮城・日立システムズホール仙台
09月23日 (火)  新潟・りゅーとぴあ・劇場
09月27日 (土)  大阪・オリックス劇場
10月04日 (土)  高松・オリーブホール
10月09日 (木)  名古屋市公会堂 大ホール
10月19日 (日)  札幌ペニーレーン24
10月21日 (火)  渋谷公会堂

【関連リンク】
WEAVER オフィシャルサイト
WEAVER、ベストアルバム『ID』のキャッチコピー募集&ニコ生特番配信決定!
WEAVERのベスト盤『ID』はMV集やインタビュー、秘蔵写真など彼らのすべてを網羅
WEAVER、映画「百瀬、こっちを向いて。」映像盛りだくさんの新曲MV公開

【関連アーティスト】
WEAVER
【ジャンル】
ジャパニーズロック

當山みれい、L.A.で開催される音楽フェス『BET Experience』でBAD QUEENとJKコラボ!
Wed, 11 Jun 2014 18:30:00 +0900
當山みれい×BAD QUEEN (okmusic UP\'s)

デビュー前にも関わらずそのパフォーマンス力と詞・曲の世界観が早くも話題となっている、15歳の“ダンサーソングライター”こと當山みれい。新人として異例の大抜擢を受け続けている彼女だが、なんと6月28日にアメリカ・L.A.にて開催される、『BET AWARDS 2014』のミュージックフェス=『2014 BET Experience』に出演することが分かった。


【その他の画像】當山みれい

“ブラックミュージック界におけるグラミー賞”とも謳われる、全米でも最高峰の権威あるアワード『BET AWARDS』。その栄誉ある授賞式の前夜祭的に開催されるミュージックフェス『BET Experience』に出演することはもちろん、BETの主催するイベントの舞台に日本人が立つのは史上初のことだ。

しかも当日は、高校生でありながらスポーツ量販店とプロ・アスリート契約を結ぶなど、次世代のカリスマダンサーとして世界的に有名なBAD QUEEN(IBUKI、YUMEKI)とコラボレーションも行うという。當山みれい、BAD QUEENともに現役の女子高生とあって、ダンスと音楽の未来を担う新世代の活躍に注目が集まること間違いなしだ。

両A面シングル収録曲「I Wanna NO feat. SHUN」も本日先行配信され、iTunesストアでのプリオーダーもスタートした當山みれい。勢いが止まることを知らない“20世紀生まれ最後のモンスター”。いち早く作品をチェックしよう!
『BET AWARDS 2014』公式HP
當山みれい オフィシャルサイト
BAD QUEEN オフィシャルサイト

■「Fallin’ Out/I Wanna NO feat. SHUN」Music Video
http://youtu.be/0dbScfYow4A

■シングル「Fallin’ Out/I Wanna NO feat. SHUN」

2014年6月25日(水)発売
【初回生産限定盤】
SRCL-8560〜1/¥1,481+税
【通常盤】
SRCL-8562/¥1,204+税

■iTunesプリオーダー
https://itunes.apple.com/jp/album/id882750131?at=10lpgB&ct=4988009095073_wn

■「I Wanna NO feat. SHUN」ダウンロード
【レコチョク】
http://recochoku.com/s0/mirei_toyama/
【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/id882750131?at=10lpgB&ct=4988009095073_wn
【mora】
http://mora.jp/artist/417152/all

【関連リンク】
m-floの☆Takuも絶賛する、“20世紀生まれ最後のモンスター”當山みれいデビュー作の詳細解禁

【関連アーティスト】
當山みれい
【ジャンル】
J-POP

Dragon Ashがカバーするエレカシの名曲「さらば青春」が配信スタート
Wed, 11 Jun 2014 18:00:00 +0900
Dragon Ash (okmusic UP\'s)

Dragon Ashがカバーしたエレファントカシマシの楽曲「さらば青春」が配信開始となった。

【その他の画像】Dragon Ash

「さらば青春」は1997年にリリースされたエレファントカシマシのシングル「風に吹かれて」のカップリングに収録されたナンバー。今回、配信される音源は2013年12月にリリースされた『エレファントカシマシ カヴァーアルバム2 〜A Tribute to The Elephant Kashimashi〜』のためにレコーディングされたもので、両バンドのファンのみならず、音楽ファンの間で話題となっていた。

Dragon Ashは過去にも布袋寅泰氏のカヴァー&コラボレーションアルバム『ALL TIME SUPER GUEST』で「DREAMIN\'」をカヴァーしたり、本日6月11日にリリースとなるBACK DROP BOMBのトリビュートアルバム『The Broccasion -music inspired by BACK DROP BOMB-』に参加するなど。最大限のリスペクトを持ってカヴァーアルバムに参加している。そして、『エレファントカシマシ カヴァーアルバム2 〜A Tribute to The Elephant Kashimashi〜』のCD発売から半年、今回の配信開始によって、配信リスナーの方にもあらためて手軽に聴くことが可能となったので、この機会に是非チェックしてほしい。

<「さらば青春」配信ページ>
■レコチョク
http://recochoku.com/v0/sarabaseishun/
■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/saraba-qing-chun-single/id882362172

■Blu-ray & DVD 『VIDEO THE FACES』

2014年9月3日発売
【Blu-ray】
VIXL-125/¥4,000+税
【DVD】
VIBL-698/¥3,000+税
<収録曲>
・The Show Must Go On
・Trigger
・Run to the Sun
・Here I Am
・Blow Your Mind
・Walk with Dreams
・The Live feat.KenKen
・Lily
・Curtain Call
※特典映像も収録

■Blu-ray 『The Best of Dragon Ash with Changes Blu-ray』

2014年9月3日発売
VIXL-129/¥4,800+税  
<収録内容>
01.天使ノロック
02.Ability→Normal
03.Under Age\'s Song
04.陽はまたのぼりくりかえす
05.I ?HIP HOP
06.Let yourself go, Let myself go
07.Deep Impact feat.Rappagariya
08.静かな日々の階段を
09.Life goes on
10.Fantasista
11.Morrow
12.Episode 4 feat.SHUN, SHIGEO from SBK
13.Crush the window
14.夕凪Union
15.Ivory
16.few lights till night
17.夢で逢えたら
18.wipe your eyes feat. Kaori Mochida from ELT

【関連リンク】
Dragon Ash オフィシャルサイト
エレカシ、来週発売のニューシングル「Destiny」初回限定盤収録の貴重映像を公開
Dragon Ash、9月にミュージッククリップ集をリリース!
RISING SUN ROCK FES第3弾を発表 2年目となるセッションも決定

【関連アーティスト】
Dragon Ash, エレファントカシマシ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

THE ORAL CIGARETTES、ニューシングルのトレーラー映像公開&タワレコにてレコ発イベント敢行
Wed, 11 Jun 2014 18:00:00 +0900
THE ORALCIGARETTES (okmusic UP\'s)

7月16日にメジャーデビューシングル「起死回生STORY」をリリースするTHE ORAL CIGARETTESが、“THE ORAL CIGARETTESと過ごす夏の課外授業"と銘打ち、タワーレコードでのレコ発イベントを行なうことが発表された。

【その他の画像】THE ORAL CIGARETTES

「起死回生STORY」のフライングゲット日となる7月15日にはタワーレコード渋谷店で「HighApps Vol.21踊るロック× HighApps」ライブ出演とフラゲスペシャルサイン会の豪華二本立てイベント、発売日にはタワーレコード梅田NU茶屋町店でいままで支えてくれた関西のファンのために大写真撮影会を開催する。たった一度のメジャーデビューの熱い2日間は東京&大阪のファンにとって忘れられないイベントとなりそうだ。また7月30日にはタワーレコード新宿店でトークイベント「夜の音楽談義」を開催、こちらはかなり骨太なメンバーの一面に触れることができる。各CDショップの購入特典も発表されたのでこちらもチェックしておこう。

そして「起死回生STORY」初回生産限定盤DVDに収録されるトレーラー映像もYoutube A-Sketchチャンネルにて公開。トレーラー映像では「起死回生STORY」音源を一部公開、そしてライブ映像からは盛り上がること必至のダンスナンバー「N.I.R.A」、キラーチューン「Mr.ファントム」の一部をダイジェストで見ることができるという、発売が待ち遠しいファンにとっては必見の内容となっている。

■「起死回生STORY」トレーラー映像
http://youtu.be/Tm1jE8FxREE

■シングル「起死回生STORY」

2014年7月16日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AZZS-25/¥1,600+税
【通常盤】(CD only)
AZCS-2037/¥1,200+税
※初回プレス分のみオリジナルジャケットステッカー封入
<収録曲>
1.起死回生STORY
2.N.I.R.A
3.出会い街
4.See the lights
<初回生産限定盤DVD収録内容>
「オーラルナイトニッポン特別編〜メジャー1発目は派手にやるぜの巻〜」
2014.03.21 HighAppsから「逆恨み小僧」「N.I.R.A」を収録、そして唇フェスツアー2014東京公演から「Mr.ファントム」とそのドキュメンタリーを含む約30分を収録

※予約購入チェーン特典
■タワーレコード
「起死回生STORY」タワーレコードオリジナルデザインステッカー
■HMV
「起死回生STORY」HMVオリジナルデザインステッカー
■TSUTAYA RECORDS
ツタロックキャンペーン「起死回生STORYオリジナルTシャツ」を抽選でプレゼント

■“THE ORAL CIGARETTESと過ごす夏の課外授業"

其の一「起死回生STORY」発売記念フラゲスペシャルイベント2本立て!
7月15日(火) タワーレコード渋谷店

其の二 「起死回生STORY」発売記念式典“大阪の絆を忘れない"
7月16日(水) タワーレコード梅田 NU茶屋町

其の三“THE ORAL CIGARETTES 夜の音楽談義"
7月30日(水)タワーレコード新宿店

※イベント参加券はシングル「起死回生STORY」のご予約購入者の方に先着でお渡しします。

【関連リンク】
THE ORAL CIGARETTES オフィシャルサイト
THE ORAL CIGARETTES、メジャーデビューシングルのジャケ写&詳細を発表!
THE ORAL CIGARETTES、地元奈良にて初のワンマンショー!
THE ORAL CIGARETTES、7月16日にシングル「起死回生STORY」でメジャーデビュー!

【関連アーティスト】
THE ORAL CIGARETTES
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KIDSがメジャー1stアルバムをリリース! そのジャケットをキングコング西野亮廣が担当!
Wed, 11 Jun 2014 17:00:00 +0900
アルバム『回遊記−Round About−』 (okmusic UP\'s)

KIDSが7月9日にメジャー1stアルバム『回遊記−Round About−』をリリース! そのCDジャケットがデビュー前より親交のあるキングコング西野亮廣による描き下ろしデザインとなっていることも話題となっている。

【その他の画像】KIDS

KIDSはVo.Gt.奥野涼、Gt.植田隼人、Ba.藤村倫、Dr.片貝直也の4人からなる奈良県出身のバンド。2012年にYGKレーベルよりメジャーデビューを果した。

初のフルアルバムとなる今作はプロデュース陣に本間昭光氏(ポルノグラフィティ、いきものがかり等)、デワヨシアキ氏(中島美嘉、amazarashi等)、足土貴英氏(sacra)を迎え、KIDSの代表曲も新たなアレンジで再録した意欲作となっている。

奥野涼のハスキーなハイトーンボイスに、4人の息の合った演奏と表情の豊かさが魅力のライブパフォーマンスも定評があり、各地でのライブサーキットにも多く出演するKIDS。勢力的に活動している彼らのライブをチェックして、ぜひ会場に足を運んでほしい。

■アルバム『回遊記−Round About−』

2014年7月9日発売
YRCN-95239/¥2,593(税抜)
<収録曲>
1.ありふれた春の中で
2.さよなら
3.ミラーボール album ver.
4.U-104[ユー・イチ・ゼロ・ヨン]
5.正夢
6.記憶
7.タワゴト
8.SOS
9.オアシス
10.愛してるよ album ver.
11.幼なじみ

■ライブ情報

6月14日 奈良 生駒RHEB GATE
6月15日 大阪 大阪スクールオブミュージック専門学校
6月20日 大阪 梅田Shangri-La
6月22日 富山 MAIRO
6月24日 大阪 OSAKA MUSE
6月28日 大阪 心斎橋 live bar 酔夏男
7月03日 愛知 ell.FITS ALL
7月04日 香川 高松MONSTER
7月06日 東京 中野サンプラザホール
7月13日 大阪 あべのROCKTOWN
7月15日 東京 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校 西葛西校
7月19日 神奈川 関内BAYSIS
7月21日 奈良 NEVER LAND
7月31日 兵庫 music zoo KOBE太陽と虎
8月08日 千葉 柏palooza
8月24日 東京 渋谷 ※6会場同時開催イベント

【関連リンク】
KIDS オフィシャルサイト
椎名林檎、サッカーテーマのロックアンセム「NIPPON」MV公開!
ブンブンサテライツが新キービジュアル&新曲試聴映像を公開
BACK DROP BOMB、レコ発ライブ『Broccasion Live TOKYO』がニコ生と2.5Dで生中継決定

【関連アーティスト】
KIDS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

人間椅子、ニューアルバム収録曲「なまはげ」MV解禁
Wed, 11 Jun 2014 16:00:00 +0900
人間椅子 (okmusic UP\'s)

今年でバンド生活25周年を迎える人間椅子の新作『無頼豊饒』より、「なまはげ」のミュージックビデオが解禁となった。

【その他の画像】人間椅子

2006年発売のアルバム『瘋痴狂』の収録曲である「品川心中」以来のミュージックビデオとなる今作は、先月15日に都内ライブハウスにて、抽選で選ばれたファンクラブの会員がお客さんとなり、普段のライブとは一味違う雰囲気の中で収録されたものである。曲の全編を通して、重苦しくハードなギターのリフが繰り返され「なまはげ」が襲い掛かってくるような楽曲になっている。本日よりiTunesでも「なまはげ」の先行配信がスタートしたのでこちらもチェックしてほしい。

また、シンコーミュージックより6月17日に発売される『ヘドバン』Vol.4では、和嶋慎治の連載コラムがスタート。キャンプが趣味ということもありテーマは「孤独の野営/一人キャンプ」。音楽活動とはまた違う彼の一面が見れるはずである。同号には、「人間椅子の70年代ハードロックのススメ」として、メンバー全員がお気に入りの70年代ハードロック名盤を挙げてのインタビューも掲載される。

■【和嶋慎治によるアルバム『無頼豊饒』コンセプト】

─人間椅子、バンド生活二十五年記念盤─
人は何者でもない。無限の可能性を秘めた、一個の自由な存在だ。

人生の目的が物品、安定を求めることのみとするならば、それは悲しいことでしょう。手に入れられるだけのものは手に入れるかもしれませんが、それ以上の広がりは望むべくもなく、ひいては自己の限定につながっていくでしょう。そして人は優しさを失っていきます。
 およそ人は何者でもありません。(名前、社会的役割は便宜上のものにすぎないということ)そのことに気がつきさえすれば、すなわち自由な精神でありさえすれば、思いもよらない豊かな状態に人は進めるのではないでしょうか。なぜなら自由とは、無限の可能性のことだからです。
 ひるがえって、この度人間椅子はバンド生活二十五年となります。ここまでやってこれたのは皆様のお陰、そして自分たちがピュアで自由なハートを持ち続けたからこそと思っています。お陰さまで人間椅子は昨今、以前よりよい環境で活動をさせてもらっています。自分たちに照らし合わせても、自由であれば豊かになれる、と痛感している次第です。
 アルバムタイトル「無頼豊饒」とは、無頼→自由のロック的表現、豊饒→状態の豊かさ、と受け取っていただければ幸いです。
 アルバムジャケットは、浮世絵風(役者絵)です。先年オズフェストに出演して、より日本のロックバンドであるとの当人たちの意識が高まったこともあり、ジャパニーズのポップさを表してみました。
 「無頼豊饒」、これからの人間椅子につながるアルバムが出来たと思っています。

■「なまはげ」MV
http://youtu.be/CLoUY1kA4ZY

■アルバム『無頼豊饒』

2014年6月25日発売
【CD+DVD】
TKCA-74080/¥4,800(税込)
【CD】
TKCA-74085/¥3,086(税込)
<収録曲>
01. 表徴の帝国
02. なまはげ
03. 地獄の料理人
04. 迷信
05. 生まれ出づる魂
06. 悉有仏性(しつうぶっしょう)
07. 宇宙船弥勒号(うちゅうせんみろくごう)
08. リジイア
09. ミス・アンドロイド
10. グスコーブドリ
11. がらんどうの地球
12. 結婚狂想曲
13. 隷従の叫び
<DVD収録内容>
『バンド生活二十五年〜猟奇の果〜』
@TSUTAYA O-EAST 2014/1/18より
(01) 新調きゅらきゅきゅ節
(02) 爆弾行進曲
(03) 時間からの影
(04) 怪人二十面相
(05) 九相図のスキャット
(06) ねぷたのもんどりこ
(07) 品川心中
(08) 踊る一寸法師
(09) 相剋の家
(10) 蜘蛛の糸
(11) 針の山
(12) 猟奇が街にやって来る

《購入特典詳細》 
■タワーレコード全店及びオンライン
タワーレコードオリジナル・ライブDVD(1曲収録)※先着
収録曲:「冥土喫茶」
(『バンド生活二十五年〜猟奇の果〜』 @TSUTAYA O-EAST 2014/1/18より)
■ディスクユニオン全店(通販、オンライン含む)  
人間椅子ロゴ付きの「特製扇子」
■HMV全店及びHMVオンライン
プリントサイン入りポートレート ※先着

■【インストアイベント情報】

6月28日(土) ディスクユニオン お茶ノ水HARD&HEAVY館 16時〜
内容:メンバーがその場でサインした直筆サイン入りB2ポスター・プレゼント?
6日28日(土) ディスクユニオン 下北沢店 20時〜
内容:私物へのサイン会。ギターや過去のグッズへのサインもOK。
6月29日(日) タワーレコード新宿店 15時〜
内容:トークショー&4ショット撮影会
7月05日(土) タワーレコード渋谷店 13時30分〜
内容:渋谷店B1にてミニライブ

【関連リンク】
人間椅子 オフィシャルサイト
バンド生活25周年の人間椅子、新アー写&全国ツアーを発表!
人間椅子、新作アルバム『無頼豊饒』詳細発表
人間椅子、ZAZEN BOYSとの対バンライブで新作アルバムの発売を発表

【関連アーティスト】
人間椅子
【ジャンル】
ジャパニーズロック

delofamilia、ニューアルバム収録曲MV公開&完全生産限定アナログ盤リリース決定!
Wed, 11 Jun 2014 15:00:00 +0900
delofamilia (okmusic UP\'s)

delofamiliaが本日6月11日にリリースした5枚目の新作アルバム『Carry on Your Youth』から、レーザー演出を取り入れた本人出演による「Close Enough」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】delofamilia

さらに、同アルバムのアナログ盤が完全生産限定として限定販売される事も決定!

サウンドをプロデュースするnaotohiroyama曰く、「今回のアルバム制作の中で、アナログレコードに収まるように曲数や収録時間を意識して、アルバム各収録曲の要素をサンプリングして作られたインスト楽曲『hope-lab』と『Hog_T W O S』が、それぞれA面・B面の最後の位置付けになるように意図した。」と、制作テーマとして掲げていたアナログ盤の要素を、そのままパッケージに反映した。アナログ盤の販売方法は、6月22日から7月15日までのオフィシャルサイトでの受注生産と、6月22日から9月18日までの各ツアー会場のみの限定販売となる。

■「Close Enough」MV
http://youtu.be/A_pO8bhQlU4

■アナログ盤『Carry on Your Youth』

2014年6月22日より
オフィシャルサイト及び各ツアー会場にて販売開始
SEL-010/¥3,240(税込)
※完全生産限定
<SIDE-A>
1. Roll (4:12)
2. Brigitte (3:42)
3. Because Of Animals (4:02)
4. hope-lab (1:34)
<SIDE-B> 
5. Your Youth (3:34)
6. WOW (3:24)
7. Only One Thing (4:11)
8. Close Enough (4:28)
9. Hog_T W O S (1:58)

《アナログ盤販売方法》
■ delofamilia official shop
受注期間:6月22日 12:00〜7月15日 23:59までの受注生産
お届け予定日:7月下旬より順次発送開始
https://fan-goods.jp/delofamilia/(PC、モバイル共通)
■ 各ツアー会場
販売期間:6月22日から7月3日までのトリオ編成ツアー「delofamilia(trio) Rooms "Carry on Your Youth"」各会場にて / 9月12日・13日・18日のフルバンド編成ツアー「delofamilia tour 14 “Carry on Your Youth"」各会場にて

■「delofamilia(trio) Rooms “Carry on Your Youth"」

6月22日(日) 京都SOLE CAFE
6月23日(月) 神戸BO TAMBOURINE CAFE
6月25日(水) 札幌くう COO
7月02日(水) 福島Player\' s Cafe
7月03日(木) 宇都宮Obbligato

■「delofamilia tour 14 “Carry on Your Youth"」

9月12日(金) 大阪CONPASS
9月13日(土) 名古屋ell. FITS ALL
9月18日(木) 渋谷duo MUSIC EXCHANGE

【関連リンク】
delofamilia オフィシャルサイト
delofamilia、新作から「Roll」MV先行公開
Rie fuとORANGE RANGEのnaotohiroyamaによるユニット、delofamiliaが5thアルバムを発表!
delofamilia主催「empathize vol.2」にPeople In The Box参戦決定!

【関連アーティスト】
delofamilia, Rie fu, NaotoHiroki&Karatesystems, ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KREVA、ベストアルバム収録曲「全速力 feat.三浦大知」MV先行公開!
Wed, 11 Jun 2014 14:30:00 +0900
KREVA (okmusic UP\'s)

6月18日に発売されるKREVAのベストアルバム『KX』収録の新曲「全速力 feat.三浦大知」のミュージックビデオが公開された。

【その他の画像】KREVA

アルバム発売に先駆けて公開された60秒映像では、二人の息の合ったコラボレーションが繰り広げられており、静と動の見事な世界観を表現している。KREVAは「全速力で走るには力を蓄えることが必要。この曲は止まることの大切さを歌っているんです」と語っており、緩急絶妙に疾走するエレクトロダンストラックで三浦大知との刺激的で、且つ極上の高揚感に満ちた1曲を生み出している。オフィシャルサイトでは、KREVA、三浦大知、そして撮影を務めた須永秀明監督へのインタビューを加えたメイキング映像が公開されているので、一足早くその世界観を チェックして頂きたい。

アルバムタイトルが示す通り、10周年だからこそ実現する究極のベスト盤は、人気曲&超名曲を完全収録。リマスタリングされたCD2枚組全 30曲の通常盤は、これまでの全シングル曲とリード曲に加え、新曲「全速力 feat.三浦大知」と「Revolution」を収録し、時代を遡るトラックリストで構成されている。前人未到の偉業を更新し続けたKREVAの基準点 が凝縮され、且つそのおおいなる記録と今を網羅したベストアルバムとなりそうだ。

2004年6月18日に「希望の炎」、そして9月08日メジャーシングル「音色」で活動をスタートしたKREVA 。ベストアルバム発売の6月18日にソロデビュー10周年を迎え、同日から10th Anniversary Year「KREVAライブハウスツアー2014『K10』」と題した8都市10公演の全国ツアーもスタートさせる。ベストアルバムをチェッ クして是非ライブ会場に足を運んでみよう。

■「全速力 feat.三浦大知」MV(Short Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=Jrp4lXzyUck

■アルバム『KX』

2014年6月18日発売
【通常盤】(2CD)
PCCA-10910/¥2,916(税込)
<収録内容>
・ベスト盤1
・ベスト盤2

【初回限定盤】(3CD+DVD)
PCCA-10909/¥3,996(税込)
<収録内容>
・ベスト盤1
・ベスト盤2
・セレクト盤
・DVD:ライヴセレクト盤

【予約限定生産盤】(4CD+2DVD+スペシャルフォトブック+10周年記念グッズ3点=計10点仕様)
PCCA-10908/¥11,780(税込)
<収録内容>
・ベスト盤1
・ベスト盤2
・セレクト盤
・レア盤
・DVD:ライブセレクト盤
・DVD:「KREVAのライミング予備校」

<ベスト盤 1> ※全形態共通
01. 全速力 feat.三浦大知
02. トランキライザー
03. BESHI
04. 王者の休日
05. Na Na Na
06. OH YEAH
07. 基準
08. KILA KILA
09. C\'mon, Let\'s go
10. 挑め
11. かも
12. 瞬間speechless
13. 生まれてきてありがとう feat.さかいゆう
14. I Wanna Know You
15. 成功

<ベスト盤 2> ※全形態共通
01. ストロングスタイル
02. ビコーズ
03. くればいいのに feat.草野マサムネ from SPITZ
04. アグレッシ部
05. THE SHOW
06. Have a nice day!
07. It\'s for you
08. 国民的行事
09. スタート
10. イッサイガッサイ
11. ファンキーグラマラス feat.Mummy-D
12. ひとりじゃないのよ feat.SONOMI
13. 音色
14. 希望の炎
15. Revolution

<セレクト盤> ※予約限定生産盤&初回限定盤のみ
01. 微炭酸シンドローム feat.阿部真央
02. EGAO
03. Changing Same
04. たられば feat.SONOMI
05. シンクロ feat.古内東子
06. 中盤戦 feat.Mummy-D
07. 裏切り御免 [KREVA BEAT REMIX]
08. 今夜はブギー・バック
09. DAN DA DAN feat.CUEZERO
10. You are the No.1 (Hey DJ) feat.BONNIE PINK

<レア盤> ※予約限定生産盤のみ
01. ひかり
02. Nothing
03. 目を閉じれば無数の星
04. 忘れずにいたいもの
05. 夏サマサマ feat.千晴(Roughmix)
06. ハッピーメリークリスマス(Demo)
07. 908 FESTIVAL 2012 オープニングテーマ
08. 908 FESTIVAL 2013 オープニングテーマ
09. space4space 5(Demo)
10. BESHI ?Band Recording Ver.- take8(Roughmix)

<DVD ライブセレクト盤> ※予約限定生産盤&初回限定盤のみ
01. PROPS feat. KEN THE 390、LB(LBとOtowa)、HI-SO、KLOOZ、サイプレス上野、SKY-HI a.k.a.日高光啓(AAA) [from 「908 FESTIVAL 2013」 at さいたまスーパーアリーナ
02. STRONG(MIYAVI vs KREVA) [from 「908 FESTIVAL 2013」 at さいたまスーパーアリーナ]
03. 蜃気楼 feat.三浦大知 [from 「908 FESTIVAL in OSAKA 2013」 at 大阪フェスティバルホール]
04. ma ch?rie [from CONCERT 2013 「SPACE TOUR」 at 東京国際フォーラム]
05. 挑め Remix feat. MCU, LITTLE [from 「908 FESTIVAL 2012」 at さいたまスーパーアリーナ]
06. I REP(DABO/ANARCHY/KREVA) [from 「908 FESTIVAL 2012」 at さいたまスーパーアリーナ]
07. 基準 [from CONCERT TOUR 2011-2012 「GO」 at 東京国際フォーラム]
08. 最終回 [from CONCERT ‘10 「意味深3 」 at 日本武道館]
09. Tonight [from CONCERT TOUR ‘09-‘10 「心臓」 ROUND3 at 横浜アリーナ]
10. イッサイガッサイ [from CONCERT TOUR ‘09 「意味深2」 at 横浜アリーナ]
11. あかさたなはまやらわをん [from CONCERT TOUR ‘08 「クレハーカップ」 at さいたまスーパーアリーナ] ]
12. ストロングスタイル [from CONCERT TOUR ‘07 「K-ing」 at 日本武道館]
13. JUMP ON IT [from CONCERT TOUR \'07 SEASON-1 「意味深」 at NHKホール]
14. トリートメント feat.DABO, CUEZERO [from TOUR 2006 「愛・自分博 〜国民的行事〜」 at 日本武道館]
15. H.A.P.P.Y [from TOUR 2006 「愛・自分博 〜国民的行事〜」 at 日本武道館]

■【ライブ情報】

『10th Anniversary Year KREVAライブハウスツアー2014「K10」(ケイテン)』
6月18日(水) 大阪 Zepp Namba Osaka
6月20日(金) 福岡 Zepp Fukuoka
6月23日(月) 愛知 Zepp Nagoya
6月24日(火) 広島 HIROSHIMA CLUB QUATTRO
6月27日(金) 北海道 Zepp Sapporo
7月01日(火) 新潟 NIIGATA LOTS
7月03日(木) 宮城 Sendai Rensa
7月04日(金) 宮城 Sendai Rensa
7月08日(火) 東京 Zepp Diver City Tokyo
7月09日(水) 東京 Zepp Diver City Tokyo
■『KX』特設サイト
http://www.kreva.biz/kx/

『908 FESTIVAL in OSAKA』
8月28日(木) 大阪フェスティバルホール
開場 18:00 / 開演 19:00
料金 ¥6,800(税込・全席指定)
※3歳以上チケット必要
一般チケット発売日 2014年7月19日(土)

『908 FESTIVAL』
9月07日(日) 日本武道館 
開場 17:00 / 開演 18:00
9月08日(月) 日本武道館 
開演 17:30 / 開演 18:30
料金 ¥7,908(税込・指定席)
※3歳以上チケット必要
※高校生以下割引(キャッシュバック)有り
一般チケット発売日 2014年8月3日(日)

【関連リンク】
KREVA オフィシャルサイト
SALUの最新アルバム『COMEDY』をKREVA、PES (from RIP SLYME)、SKY-HIらが解析
KREVA、ソロデビュー10周年「908 FESTIVAL」は日本武道館2Days!
KREVA、ベストアルバムに三浦大知が参加したナンバーを含めた新曲2曲を収録

【関連アーティスト】
KREVA
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ

ニッポン放送開局60周年記念ソング「忘れられぬミュージック」の配信リリースが決定  
Wed, 11 Jun 2014 14:00:00 +0900
ゆず/ももいろクローバーZ/back number/大原櫻子 & 松任谷由実 (okmusic UP\'s)

7月15日に開局60周年を迎えるニッポン放送が、ゆかりのアーティストによる60周年記念ソング「忘れられぬミュージック」を配信限定でリリースする事が決定した。

【その他の画像】松任谷由実

参加アーティストは、松任谷由実、ゆず、ももいろクローバーZ、back number、大原櫻子の5組。この楽曲誕生のきっかけは、遡る事約1年前、ニッポン放送が開局60周年イヤーを迎えるにあたり、ユーミンに、名曲「Valentine\'s RADIO」(1989年)に次ぐ“ラジオの歌"を創ってもらえないか?と打診したところ、ユーミンの答えは「Yes」! 2007年7月に「Golden Circle feat. 寺岡呼人・松任谷由実・ゆず」名義で発表した「ミュージック」という楽曲の2014年バージョンを創ろうという流れになった。その意図は「ラジオから流れてきた忘れられないミュージック」をテーマにした作品「ミュージック」を、もう一度、ラジオのために広められたらという、本人のこの楽曲に対する思いでもある。ユーミンが「ラジオのための“We are the world"」だと語るこの楽曲。広く若者から大人まで各世代の共感を得られ、ラジオにもゆかりのある3世代のアーティスト達に声をかけ、今回のチームが実現した。ユーミンが歌詞の一部をリニューアル、プロデューサーである寺岡呼人がリアレンジ、そして参加アーティストが新たに歌を吹き込み、まったく新しい楽曲「忘れられぬミュージック」が誕生した。

ラジオで聴いた音楽が世代を越えて、人と人をつないでいくというメッセージを、ユーミンをはじめ日本を代表するアーティスト達が発信していく。

■ニッポン放送60周年記念ソング「忘れられぬミュージック」

2014年7月15日より配信限定発売
※配信先:i-Tunes、レコチョク

【関連リンク】
ニッポン放送 オフィシャルサイト
ゆずの「守ってあげたい」がレコフォトで人気ウェディングソング1位獲得!
イナズマフェス、雷神ステージにシド・May J.・Every Little Thing出演決定!
ももクロが担当する「セーラームーンCrystal」OP&ED制作陣にRevo&小坂明子、トレーラー映像も解禁に

【関連アーティスト】
松任谷由実, ゆず, ももいろクローバーZ, back number, 大原櫻子, 寺岡呼人
【ジャンル】
J-POP

BACK-ONの新曲「STRIKE BACK」が人気アニメ主題歌に大決定!
Wed, 11 Jun 2014 13:00:00 +0900
BACK-ON (okmusic UP\'s)

BACK-ONが7月30日に発売するニューシングル「Departure / STRIKE BACK」に収録される「STRIKE BACK」が、テレビ東京系アニメ「FAIRY TAIL」の新シリーズオープニングテーマ曲に決定した。

【その他の画像】BACK-ON

BACK-ONは、過去にもアニメやゲームの主題歌を多数手掛けてきた。最近では2013年10月〜2014年3月まで放送された、子供から大人まで幅広い層に大人気のテレビ東京系アニメ「ガンダムビルドファイターズ」の1期と2期のオープニングテーマを担当している。

また、ニューシングル「Departure / STRIKE BACK」に収録されるもう1曲の新曲「Departure」は2014年の日本工学院専門学校のCMソングにも起用されており、今回CMソングとして起用されていることから、日本工学院の生徒とBACK-ONのメンバーが一緒に制作した「Departure(日本工学院Ver.)」も収録される。

さらに、7月からFM YOKOHAMAにてレギュラー番組「「Blah! Blah! Blah!」」もスタートするとのこと。

10月5日には自身最大規模の赤坂BLITZライブ「BACK-ON LIVE 2014 〜RELOAD〜」開催も決定している。ワンマンライブ前の7月にはブラジルで行なわれるFES「Anime Friends 2014」、「SANA」への出演が決定し、地球の裏側にて2DAYS LIVEも行なう予定だ。

音楽業界でのロックバンド人気の中でも、特にその頭角を現しつつあるBACK-ON。破竹の爆音快進撃が2014年夏に幕開けと言えよう。

この機会に是非彼らの音楽に触れてみてはどうだろうか。

■「ニブンノイチ」MV
http://www.youtube.com/watch?v=rFCSwMc6zNs

■シングル「Departure/STRIKE BACK」

2014年7月30日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
CTCR-40363/B/¥1,800+税
<収録曲>
01 Departure
02 STRIKE BACK
03 Departure(日本工学院Ver.)
04 Departure(instrumental)
05 STRIKE BACK(instrumental)
<DVD収録内容>
・Departure MUSIC CLIP
・STRIKE BACK MUSIC CLIP

【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
CTCR-40364/B/¥1,800+税
<収録曲>
01 STRIKE BACK
02 Departure
03 STRIKE BACK(instrumental)
04 Departure(instrumental)
<DVD収録内容>
・STRIKE BACK MUSIC CLIP
・Departure MUSIC CLIP

【通常盤】(CD only)
CTCR-40365/¥1,000+税
<収録曲>
01 STRIKE BACK
02 Departure
03 STRIKE BACK(instrumental)
04 Departure(instrumental)

■「BACK-ON LIVE 2014 〜RELOAD〜」

10月5日(日)  東京 赤坂BLITZ
開場 17:00/開演 18:00

【関連リンク】
BACK-ON オフィシャルサイト
BACK-ON、ニューシングル発売&自身最大規模のライヴが決定!
BACK-ON、アニメ「ガンダムビルドファイターズ」新OP初オンエア&先行配信開始
「MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013」にゆず、きゃりー、2PMら総出演!

【関連アーティスト】
BACK-ON
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

VAMPSの新曲「THE JOLLY ROGER」が本日より日本でも配信スタート!
Wed, 11 Jun 2014 12:45:00 +0900
配信シングル「THE JOLLY ROGER」 (okmusic UP\'s)

VAMPSの待望の新曲「THE JOLLY ROGER」の配信がスタートされた。

【その他の画像】VAMPS

6月9日(月)にイギリス、6月10日(火)にはアメリカ/メキシコ/カナダ/スペイン /フランスと配信が開始された新曲「THE JOLLY ROGER」だが、ついに日本でも配信がスタート!

イギリスの優力週刊音楽雑誌「Kerrang!」のオフィシャルサイト にて同曲のエクスクルーシヴ・ストリーミングもスタートしており、海外でもVAMPSへの注目が着実に集まっていることが証明されている。

■「Kerrang!」
http://www.kerrang.com/18768/stream-brand-new-vamps-jpn-single-jolly-roger/

■配信シングル「THE JOLLY ROGER」

各サイトにて配信中
■iTunes
http://po.st/itvampstjr 
■レコチョク
http://po.st/recovamps

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルサイト
VAMPS、ZEPP TOKYOで開催されたプレライヴにて新曲披露&世界配信決定!
VAMPS、6月6日に666分の特別番組をニコ生で放送!
VAMPS、“今"を鮮烈に映した写真集発売&初の写真展を開催!

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TEE & AI、コラボ新曲「Let it be」がiTunesプリオーダー開始&リリックビデオも公開
Wed, 11 Jun 2014 12:00:00 +0900
TEE & AI (okmusic UP\'s)

TEEとAIのスペシャルコラボレーションによる新曲「Let it be」のiTunesでのプリオーダーがスタート! このタイミングに合わせて、YouTubeでは同曲のリリックビデオが公開された。

【その他の画像】TEE

コラボ楽曲「Let it be」は、“自分達が今存在できているのは、周りの人に支えられてきたからからこそ”という感謝の気持ちを、TEEとAIが“ありがとう 伝えたくて”とシンプルながら心を込めたメッセージで想いを届ける内容になっている。リリックビデオを見て、その歌詞の世界観を味わってみてほしい。

なお、「Let it be」iTunesプリオーダー期間は限定スペシャルプライス(※200円)となっているので、この機会にゲットしてしまおう!

■「Let it be」リリックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=_gRoDwImQuE&feature=youtu.be

■シングル「Let it be」

2014年7月30日発売
UMCK-5480/¥1,080(税込)
※単曲配信ページ
https://itunes.apple.com/jp/album/id883262830?ign-mpt=uo%3D4

【関連リンク】
TEE オフィシャルサイト
AI オフィシャルサイト
ゆずの「守ってあげたい」がレコフォトで人気ウェディングソング1位獲得!
TEE & AIのスペシャルコラボソング「Let it be」ついに完成!

【関連アーティスト】
TEE, AI
【ジャンル】
J-POP, R&B/ソウル, ジャパニーズヒップホップ

Goodbye holiday、ミニアルバムリリース&ワンマンライブ開催決定!
Wed, 11 Jun 2014 11:00:00 +0900
Goodbye holiday (okmusic UP\'s)

Goodbye holidayが8月13日にミニアルバム『FLAG』をリリース! それに伴いワンマンライブを開催することを発表した。

【その他の画像】Goodbye holiday

彼らにとって3枚目のリリースとなる今作は、aiko、いきものがかり、back number、秦基博などを手がける音楽プロデューサー島田昌典を迎えて制作された表題曲「スパイダー」、すでにライブで披露されている「さらば」といった新曲を含む全7曲を収録。さらに進化を遂げ、スケールアップしたバンドの今を詰め込んだ渾身作となっている。

また、8月22日には渋谷のMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、リリース記念ワンマンライブも開催。 オフィシャルサイトでは6月11日(水)〜6月16日(月)まで先行予約の受け付けが行なわれる。

■島田昌典 コメント

Goodbye holiday。なんとも素敵な声のバンドです。僕は初めて聴いた時から、ボーカルの児玉君の声にやられっぱなし。何層もの表情が重なる倍音を多く含んだ声質、艶やかで伸びのある歌声は、それだけで心を奪われます。児玉君が作る曲は切なく、情景描写が独特で、男の僕でもグッとくる。そこに、確かなテクニックとセンス持ったメンバー達が、創りあげる独特なバンドサウンドがぶつかってくるのだから。たまりません! 今年イチバンのワクワク、ドキドキするバンドではないでしょうか。

■ミニアルバム『FLAG』

2014年8月13日発売
NBDL-0018/¥1,944(税込)
<収録曲>
1.さらば
2.Flag
3.スパイダー produced by 島田昌典
4.陽炎
5.ポップコーン
6.青春迷子
7.蛍

■『FLAG』リリース記念ワンマンライブ

8月22日(金) 渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
※ワンマンチケット、オフィシャルHP先行予約受付
受付期間:6月11日(水)〜6月16日(月)

【関連リンク】
Goodbye holiday オフィシャルサイト
Goodbye holiday、新曲MV公開&ワンマンライブ決定
Goodbye holidayがアルバムリード曲「少年シンドローム」のMVを公開
Goodbye holiday、極上のポップアルバム引っさげ自主企画開催

【関連アーティスト】
Goodbye holiday
【ジャンル】
ジャパニーズロック

T.M.Revolution、あの自身出演CMソングを着うた配信スタート!
Wed, 11 Jun 2014 00:00:00 +0900
「デリケアエムズ(M’s)」CM (okmusic UP\'s)

5月よりオンエアされ、そのインパクトある演出が大反響を呼んでいるT.M.Revolution 西川貴教が出演する池田模範堂「デリケアエムズ(M\'s)」のTVCM。このCMソング「Phantom Pain」の着うたが6月11日から配信となった。

【その他の画像】T.M.Revolution

“股間がかゆい。でも掻けない。”そんなもどかしい気持ちを歌うCMとは裏腹に、「Phantom Pain」は“喪失による痛み”を歌いあげる感涙のバラードだ。1サビヴァージョンとCMヴァージョンの2タイプが着うた配信となっているので、ぜひ聴き比べてギャップの違いもじっくり楽しんでほしい。

また、T.M.Revolution Official YouTube Channelには「Phantom Pain」のTV-SPOTもアップされた。「デリケアエムズ(M\'s)」のCMと同じシチュエーションで撮影されたこの映像も合わせてチェックしてみよう。

なお、パッケージリリースについては現状未定とのこと。続報をお楽しみに。

■池田模範堂「デリケアエムズ(M\'s)」プロダクトサイト
http://www.ikedamohando.co.jp/delicare_ms/
■T.M.Revolution オフィシャルYouTube Channel
https://www.youtube.com/user/tmrevolutionSMEJ
■T.M.Revolution オフィシャルサイト
http://www.tm-revolution.com/

【関連リンク】
イナズマフェス、雷神ステージにシド・May J.・Every Little Thing出演決定!
T.M.Revolution、話題のアニメOP・EDテーマ収録のニューシングルをリリース!
T.M.Revolution 西川貴教、アニメ『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』に声優として出演
「イナズマロック フェス 2014」メインステージ出演アーティスト第2弾解禁!

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1