歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年05月10日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/05/19
2014/05/18
2014/05/17
2014/05/16
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
SUPER JUNIOR ドンヘ&ウニョク、ツアー千秋楽を日本武道館で開催!
Sat, 10 May 2014 23:30:00 +0900
「SUPER JUNIOR D&E THE 1st JAPAN TOUR 2014」@日本武道館 (okmusic UP\'s)

SUPER JUNIOR ドンヘ&ウニョクの世界初となるツアー「SUPER JUNIOR D&E THE 1st JAPAN TOUR 2014」の千秋楽が東京、日本武道館で行われた。

【その他の画像】SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUK

歌手、タレント、バラエティ、モデル等各ジャンルで大活躍中のアジアNo.1マルチエンタテインメント・グループであるSUPER JUNIORの中から、ドンへとウニョクによって結成されたダンス&ヴォーカルユニットSUPER JUNIOR ドンヘ&ウニョク。

2月26日にリリースされた彼らの初の日本オリジナルアルバム「RIDE ME」はオリコンアルバムデイリーランキングで1位を獲得、ガールズアワードや関西コレクション、札幌コレクションなどの人気ファッションイベントに出演し話題を集めるなど、そんな日本活動も絶好調の彼らが日本武道館で開催したツアー「SUPER JUNIOR D&E THE 1st JAPAN TOUR 2014」の最終公演。

オープニングで巨大なミラーボールに乗った2人がステージに登場すると会場を埋め尽くすブルーのペンライトの光と、彼らに向ける歓声で会場は大盛り上がりに! オープニング曲の「I WANNA DANCE」からアルバムのリード曲「MOTORCYCLE」など、ダンスナンバーで前半戦を駆け抜けると、ドンヘ、ウニョクそれぞれのソロコーナーや、「STILL YOU」「君が泣いたら」など、彼らの魅力のひとつであるバラードをしっとりと聴かせる。

その後もオリジナルアルバム「RIDE ME」の楽曲はもちろん、SUPER JUNIOR本体の楽曲を2人バージョンで披露するなど、ツアーコンセプトである「びっくり箱」の通り、何が出てくるかわからない仕掛けで、次から次へと、休むことなく客席を楽しませるのだった。

そして、ウニョクは「22回ものコンサート会場をいっぱいにしてくれた皆さんに本当に感謝しています。今日のこのツアーが最後ではなく、(新たな一歩の)はじまりです。次回のコンサートでまた会いましょう!」と言葉を残した。

「SUPER JUNIOR D&E THE 1st JAPAN TOUR 2014」は、東京、名古屋、大阪、福岡、札幌、広島、新潟、神戸など全国9か所を周り、全22公演で10万人を動員した、SUPER JUNIOR ドンヘ&ウニョク。彼らの活躍に今後も目が離せない。

■日本1stアルバム『RIDE ME』

2014年2月26日発売
【CD+DVD】
AVCK-79188/B/¥3,675 (税込)
<CD収録曲>
01. Bari 5 !
02. Oppa, Oppa  
03. MOTORCYCLE
04. Teenage Queen
05. 君が泣いたら
06. Kiss Kiss Dynamite
07. Android Syndrome
08. Hello
09. Love That I Need feat.Henry (Super Junior-M)  
10. I WANNA DANCE
11. Ten years
12. Champagne Girl
13. Let It Go
<DVD収録内容>
・MOTORCYCLE -MUSIC VIDEO-
・Oppa, Oppa -MUSIC VIDEO-
・I WANNA DANCE -MUSIC VIDEO-
・MOTORCYCLE -MUSIC VIDEO MAKING CLIP-
・RIDE ME -JK MAKING CLIP-

【CD ONLY】
AVCK-79189/¥2,625 (税込)
01. Bari 5 !
02. Oppa, Oppa  
03. MOTORCYCLE
04. Teenage Queen
05. 君が泣いたら
06. Kiss Kiss Dynamite
07. Android Syndrome
08. Hello
09. Love That I Need feat.Henry (Super Junior-M)  
10. I WANNA DANCE
11. Ten years
12. Champagne Girl
13. Let It Go

【CD+DVD】(E.L.F-JAPAN盤)
AVC1-79190/B/¥2,940 (税込)
※E.L.F-JAPANオフィシャルショップおよびmu-moショップ限定販売商品
<CD収録曲>
01. Bari 5 !
02. Oppa, Oppa  
03. MOTORCYCLE
04. Teenage Queen
05. 君が泣いたら
06. Kiss Kiss Dynamite
07. Android Syndrome
08. Hello
09. Love That I Need feat.Henry (Super Junior-M)  
10. I WANNA DANCE
11. Ten years
12. Champagne Girl
13. Let It Go
<DVD収録内容>
・I WANNA DANCE -Release Event Digest-
■E.L.F-JAPANオフィシャルショップ限定特典(初回限定盤のみ対象)
・「RIDE ME」限定オリジナルスリーブ
※この特典はE.L.F-JAPANオフィシャルショップにログインしてご購入頂いた場合にのみお付けする限定特典です。ファンクラブ会員の方であっても、mu-moショップでのご購入では、E.L.F-JAPANオフィシャルショップ限定特典は付きませんのでご注意ください。
限定特典をご希望の方は必ず下記URLからオフィシャルショップにログインしてご注文ください。
【PC】http://shop.mu-mo.net/st/fc/SPJU.html
【MB】http://m-shop.mu-mo.net/st/fc/SPJU.html

【関連リンク】
SUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYUK オフィシャルサイト
SUPER JUNIOR オフィシャルサイト
SUPER JUNIOR オフィシャルツイッター
SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUK、アルバム『RIDE ME』がデイリーランキング1位を獲得

【関連アーティスト】
SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUK, SUPER JUNIOR
【ジャンル】
K-POP, ライブ

moumoon、デニムブランドLeeの125周年記念イベントに出演&サマーソング集を6月にリリース!
Sat, 10 May 2014 17:00:00 +0900
moumoonがデニムブランドLeeの125周年を記念したイベントに出演 (okmusic UP\'s)

moumoonがデニムブランドLeeの125周年を記念したイベントに出演、ライブを披露した。また、6月18日にサマーソング集『ICE CANDY』のリリースを発表した。

【その他の画像】moumoon

同イベントはmoumoon YUKAがLeeのスタイリングモデルに出演していることから実現。イベントでのスペシャルライブでは「Sunshine Girl」「Chu Chu」などのヒット曲を披露、さらにニューシングル「Jewel」をライブで初披露して会場を盛り上げた。5月8日は「Jewel」の発売日でもあり、記念すべきライブになった。

そして、6月18日にmoumoonからの夏の贈り物とも言うべきmoumoonサマーソング集『ICE CANDY』のリリースも発表された。CDには 「Jewel」と新録曲含むmoumoonのサマーソングを約10曲収録予定。DVDには「Jewel」Video Clipを収録。さらにBlu-rayには「Jewel」Video Clipに加えて「FULLMOON LIVE TOUR 2014 〜LOVE before we DIE〜」IN SHIBUYA-AXのライブ映像も全曲収録と盛りだくさんの内容になっている。

■アルバム「ICE CANDY」

2014年6月18日(水)発売
【CD ONLY】
AVCD-38976/¥2,000(税抜)
【CD DVD】
AVCD-38975/B/¥3,000(税抜)
【CD Blue-ray】
AVCD-38974/B/¥5,000(税抜)

■ライブ情報

5月10日(土)  愛媛 松山サロンキティ
5月11日(日)  福岡 福岡 DRUM Be-1
5月17日(土)  愛知 E.L.L(SOLD OUT)
5月25日(日)  大阪 梅田AKASO
6月13日(金)  東京 ZEPP TOKYO ※追加公演

【関連リンク】
moumoon オフィシャルサイト
資生堂 ザ・コラーゲンCM、謎の美女の正体はmoumoon・YUKAだった!
moumoon、資生堂のCM発表会にて新曲初披露
moumoon、資生堂CMソング「Jewel」を5月8日に発売

【関連アーティスト】
moumoon
【ジャンル】
J-POP, ライブ

ふくろうず、ニューアルバム詳細発表&最新MV公開
Sat, 10 May 2014 16:00:00 +0900
ふくろうず (okmusic UP\'s)

ふくろうずが6月18日にリリースするニューアルバム『マジックモーメント』。同作のDVD付初回生産限定盤の詳細が明らかになった。

【その他の画像】ふくろうず

DVD付初回生産限定盤に付属するDVDには、ふくろうずのデビュー以降これまでの全てのMV、MVのメイキング映像、今年3月14日に開催されたプラネタリウムライブの映像を収録、まさにファン必携、永久保存版として相応しい内容となった。

その初回生産限定盤DVDに収録される最新MV「37.3」「マーベラス!」の2作がYouTubeで先行公開。それぞれの楽曲の世界観を生かしたことによって、まったく異なる世界観を持つこととなった映像作品だ。

また、『マジックモーメント』のジャケット写真、最新のアーティスト写真も、ソニー・ミュージックのふくろうずページで公開されており、徐々に新作の全貌が明らかになってきた。6月からの全国ツアー「マジックモーメントツアー」など、 今後の動向を注目しよう。

■「37.3 (Short ver.)」MV
http://youtu.be/3t_pQOcnDfY

■「マーベラス! (Short ver.)」MV
http://youtu.be/8PW2Wkw2-o8

■アルバム『マジックモーメント』

2014年6月18日(水)発売
【初回生産限定盤】
ESCL4218-4219/¥4,074(税抜)
【通常盤】
ESCL-4220/¥2,907(税抜)
<収録内容>
1. GINGA GO
2. デスティニー
3. 夜の淵
4. ユアソング
5. テレビジョン
6. ドキドキ
7. マーベラス!
8. イージーカム・イージーゴー
9. 春の嵐
10. 37.3
11. ベッドタウン
12. 赤い糸
13. ハイブリッド レインボウ (ボーナス・トラック)
<DVD内容> ※初回生産限定盤のみ
■Music Video
・できない
・マシュマロ
・ごめんね
・砂漠の流刑地
・カシオペア(DEMOバージョン)
・テレフォンNo.1
・37.3
・マーベラス!
■テレフォンNo.1 Music Video メイキング(前編)
■テレフォンNo.1 Music Video メイキング(後編)
■砂漠の流刑地2014.3.14 北とぴあライブ
Approx. 42min.

■ライブ情報

「マジックモーメントツアー」
6月19日(木)名古屋 CLUB QUATTRO
OPEN 18:30/ START 19:00
6月21日(土)大阪 梅田Shangri-La
OPEN 18:30/ START 19:00
6月27日(金)広島 ナミキジャンクション
OPEN18:30 / START 19:00
7月5日(土)仙台 HooK SENDAI
OPEN 17:30/ START 18:00
※ゲストバンドあり
7月13日(日) 札幌 COLONY
OPEN 17:00/ START 17:30
7月17日(木)京都 磔磔
OPEN 18:30/ START 19:00
7月22日(火)東京 赤坂BLITZ
OPEN 18:00/ START 19:00

「the pillows 25th Anniversary NEVER ENDING STORY “ROCK AND SYMPATHY TOUR"」
6月29日(日)福岡 DRUM LOGOS
OPEN 17:00/ START 18:00
出演:the pillows / ふくろうず and more...

【関連リンク】
ふくろうず オフィシャルサイト
SMAの新たなライヴオーディションシリーズ「HARE NOVA」(ハレノヴァ)がスタート!
ふくろうず、プラネタリウムでのワンマンライブが大盛況!
ナカコーが特設サイトにてニューアルバム『Masterpeace』全曲試聴を開始

【関連アーティスト】
ふくろうず
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Galileo Galilei、今週末愛知の野外フェスにFOLKSの岩井郁人をゲストに迎えて出演
Sat, 10 May 2014 15:00:00 +0900
Galileo Galilei (okmusic UP\'s)

Galileo Galileiが5月10日(土)と11日(日)に、愛知・大塚海浜緑地で行われる野外フェス『森、道、市場2014 〜フランシスコの海へ〜』に北海道恵庭市出身のバンド「FOLKS」のフロントマン「岩井郁人」をゲストに迎えて出演する事が決定した。

【その他の画像】Galileo Galilei

これまでも、ライブステージでは様々なミュージシャンとのコラボレーションを披露してきたGalileo Galileiだけに、 どういったパフォーマンスを魅せてくれるのか期待が高まる。

なお、Galileo Galileiの出演は5月11日(日)。

■Galileo Galilei OFFICIAL SITE
http://www.galileogalilei.jp/
■FOLKS OFFICIAL SITE
http://www.folks-eniwa.com/

■「森、道、市場2014 〜フランシスコの海へ〜」

日時:2014年5月10日(土)・11日(日) 10:00〜20:00
会場:蒲郡市大塚海浜緑地(愛知県蒲郡市海陽町2丁目39番)
料金:事務局特別販売¥1,500/日 プレイガイド販売¥1,700/日
※お得な早割チケット・通し券あり

≪5/10出演≫
EGO-WRAPPIN\' / フラワーカンパニーズ / 在日ファンク / ねごと / 七尾旅人 / コトリンゴ / world\'s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble / OL Killer / 羊毛とおはな / 三浦康嗣 / tomad / DJ WILDPARTY / fazerock / John John Festival
≪5/11出演≫
RHYMESTER / トクマルシューゴ / ハンバートハンバート / YOUR SONG IS GOOD / Galileo Galilei / 栗コーダーカルテット / 0.8秒と衝撃。 / DE DE MOUSE / EYE / シャムキャッツ / PUNPEE / Sugar\'s Campaign / THE ACT WE ACT

■「森、道、市場2014 〜フランシスコの海へ〜」公式サイト
http://mori-michi-ichiba.info

【関連リンク】
fhanaの4thシングル収録内容とMVが公開、カップリングにはGalileo Galileiによるリミックスも収録
Galileo Galilei、初ホールワンマン開催&配信限定シングルリリース決定!
livetune×尾崎雄貴(Galileo Galilei)コラボシングルのアートワーク公開
livetune、アニメ「ハマトラ」PV第2弾にてGalileo Galilei 尾崎とのコラボ曲が解禁

【関連アーティスト】
Galileo Galilei, FOLKS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KG、新曲のMVは今最も"シェア"したい恋愛ムービー!
Sat, 10 May 2014 14:00:00 +0900
「いつまでも いつまでも」MV (okmusic UP\'s)

6月18日(水)にアルバム『Brand New Days』を発売するKG。 同作に収録され、今月21日に配信限定シングルとしても発売する新曲「いつまでも いつまでも」のミュージックビデオが完成した。

【その他の画像】KG

同MVはスマホ世代の恋愛を描いた"今、最も"シェア"したい恋愛ムービー"になっており、SNSやメールアプリなどのUI(WEB的なデザイン)を大胆に採用し、カップルの主観の視点に特化した、今までにない映像が完成した。

この映像を手がけたのはナオトインティライミ「手紙」やDef Tech「The Come Back」など数多くの作品を手がける映像ディレクターの谷篤。「いつまでも一緒にいたい」という想いを込めた、永遠の愛を誓う人々へ贈る究極のラブソングというコンセプトを見事に表した作品となっているので、気になる方はチェックしてみてはいかがだろうか。

■「 いつまでも いつまでも(MV/Short Ver.)」
https://www.youtube.com/watch?v=0TmWkaAaVLw

■アルバム『Brand New Days』

2014年6月18日発売
WPCL-11861/¥3,240(税込)
全16曲収録

■4th Digital Single 「いつまでも いつまでも」

2014年5月21日 PC配信、着うたフル、着うた、RBT 配信開始
WPDH-10283
※タイアップ情報
日本テレビ系「ミュージックドラゴン」POWER PLAY
福岡放送「ナイトシャッフル」6月度エンディングテーマ
読売テレビ「キューン」6月度エンディングテーマ

“いつまでも いつまでも あなたのそばで"
永遠の愛を誓う人々へ贈る究極のラブソング!!

■KGワンマンツアー2014「Brand New Days」

9月13日(土)大阪・梅田 Zeela 
開場 17:00/開演17:30 
9月14日(日)愛知・名古屋 OZON 
開場17:00/開演17:30 
9月19日(金)福岡・福岡 DRUM Be-1 
開場18:30/開演19:00 
9月26日(金)東京・恵比寿 LIQUID ROOM 
開場18:30/開演19:00

【関連リンク】
KG オフィシャルサイト
KGが新曲「いつまでも いつまでも」を発表!Facebook限定映像も公開!
KGがワンマンライブで新曲を初披露&6月にアルバムのリリースを発表
KG、ホワイトデー前夜に“Listen with”で恋愛を語る!?

【関連アーティスト】
KG
【ジャンル】
J-POP

Base Ball Bear、アルバム『二十九歳』特設サイトにて新アー写&ジャケ写公開!
Sat, 10 May 2014 13:00:00 +0900
Base Ball Bear (okmusic UP\'s)

Base Ball Bearが約3年振りに発売するニューアルバム『二十九歳』の発売を記念して、特設サイトがオープンした。

【その他の画像】Base Ball Bear

特設サイトでは、ニューアルバムの新アーティスト写真と『二十九歳』のジャケット写真を初公開。さらに、G.湯浅将平のニューアルバムに向けた動画もUPされた。口数が少ないと言われている湯浅の、アルバムへの熱い想い(!?)は必見。今後も他のメンバーのコメント動画をUPしていくとのこと。このサイトは、見て頂くと分かる通り沢山の“窓"がある。ここで何が起こるのか? 是非期待してほしい。

そして、特設サイトオープンに合わせて公開された今作のジャケ写のコンセプトだが、『二十九歳』というもはやセルフタイトルと言っても過言ではないアルバムタイトル通り、今の、あるがままのBase Ball Bearが出せたら、ということで、仲の良いカメラマンである太田好治氏にアーティスト写真撮影時オンとオフを関係なくずっと追い掛けてもらった結果、余りに「普通」の写真が撮れて、ニューアルバムのコンセプトの1つである“普通"というキーワードにも合致するとして採用された。ジャケット写真にメンバーの写真が採用されるのは2010年に同時発売した「DETECTIVE BOYS」と「CYPRESS GIRLS」以来となる。

ニューアルバムに向けて動きを加速していくBase Ball Bearに期待は膨らむばかりだ。

■『二十九歳』特設サイト
http://baseballbear29.com/

■アルバム『二十九歳』

2014年6月4日発売
【完全生産限定盤】CD+DVD
UPCH-29167/¥3,500+税 
<CD>
全16曲収録
<DVD>
・メンバーによる初の公式インタビュー
・2014年4月4日、TOUR「光蘚」ファイナルとして名古屋ボトムラインにて敢行されたBase Ball Bearによる最新ライヴ映像

【通常盤】CD
UPCH-20353/¥2,931+税
<CD>
全16曲収録
※アルバムタイトル同様の¥2,931=ニジュウキュウサイ価格!

【関連リンク】
Base Ball Bear、新曲「ファンファーレがきこえる 」MV&DVDダイジェストムービー解禁!
結成25周年を迎えるthe pillows、豪華バンドによるトリビュートアルバムリリース決定!
Base Ball Bear、新曲「ファンファーレがきこえる」MV予告編&最新アー写公開
Base Ball Bearがニューシングル「ファンファーレがきこえる」トレーラーを公開

【関連アーティスト】
Base Ball Bear
【ジャンル】
ジャパニーズロック

オリジナル・ラブ、名盤3枚がHQCDにて復活!
Sat, 10 May 2014 12:00:00 +0900
アルバム『RAINBOW RACE』 (okmusic UP\'s)

ORIGINAL LOVEのポニーキャニオン在籍時代のアルバムがHQCDにて復活することがわかった。

【その他の画像】ORIGINAL LOVE

第一弾は1995年に発売された5thアルバム『RAINBOW RACE』、1996年に発売された6thアルバム『Desire』、1997年に発売された7thアルバム『ELEVEN GRAFFITI』の3枚。

第二弾は9月に発売を予定しており、直近では「田島貴男 カフェライブ」、「田島貴男 カフェツアー in 北海道2014 」、また、「真夏の夜のオリジナル・ラブ -TOUR 2014- 」が決定している。詳細はホームページでチェックしよう。

■HQCD『RAINBOW RACE』

PCCA.50185/¥2,593+税
<収録曲>
01.ブロンコ
02.ダンス
03 .Your Song
04.夢を見る人
05.流星都市
06.夏着の女達へ
07.ホモ・エレクトス
08.ミア・マリア
09.ミッドナイト・シャッフル
10.Bird

■HQCD『Desire』

PCCA.50186/¥2,593+税
<収録曲>
01.Hum a Tune
02.ブラック・コーヒー
03 .ガンボ・チャンプルー・ヌードル
04.青空のむこうから
05.Masked
06.Words of Love
07.黒猫
08.日曜日のルンバ
09.プライマル(Album Mix)
10.少年とスプーン

■HQCD『ELEVEN GRAFFITI』

PCCA.50187 ¥2,593+税
<収録曲>
01.ティラノサウルス
02.ペテン師のうた
03 .ビター・スウィート
04.アイリス
05.2分の路上駐車
06.ローラー・ブレイド・レース
07.アンブレラズ
08.机の上のファントム
09.サーディンの缶詰め
10.GOOD MORNING GOOD MORNING
11.踏みかためられた大地

【関連リンク】
ORIGINAL LOVE オフィシャルサイト
Sotto Bosse、新作カバーアルバム『Beautiful Life』収録曲「はるのはるか」MV公開
みみめめMIMI、初ワンマンのバックステージにご招待
阿部真央、対バンツアーがAimerとのスペシャルセッションで開幕

【関連アーティスト】
ORIGINAL LOVE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

片平里菜、スタジアムでの初の国歌斉唱!広島東洋カープ期待の新人、大瀬良選手とも初対面!
Sat, 10 May 2014 11:30:00 +0900
5月9日(金)@MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 (okmusic UP\'s)

片平里菜が5月9日(金)、MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で開催されたプロ野球セントラル・リーグ「広島vs中日」戦の試合開始前に初の国歌斉唱を行った。

【その他の画像】片平里菜

2013年8月にメジャーデビューした福島県出身の21歳シンガーソングライター片平里菜。デビューシングル「夏の夜」に収録の「baby」がスポーツ専門局J SPORTSのプロ野球中継番組「J SPORTS STADIUM2013」中継テーマソングに抜擢されたのに続き、2ndシングル「女の子は泣かない」に収録の「Hey boy!」も「J SPORTS STADIUM2014」中継テーマソングに選出され、デビューから2年連続でプロ野球中継番組のテーマソングを担当。 プロ野球ファンにもお馴染みの女性シンガーソングライターとして認知されている。

晴天に恵まれた広島。5月8日の時点でセ・リーグ首位に立つ広島東洋カープの本拠地であるMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島。 試合前の独特の熱気が立ちこめる3万人の観客の前で、片平里菜はアカペラで「君が代」を歌い上げた。

片平里菜は初のスタジアムでの国歌斉唱を終えて、「選手も観客の皆さんも立ち上がり、試合前の緊張感のある中での歌唱は責任感も感じました が、リラックスして会場の雰囲気を楽しみながら歌うことが出来ました。すごく良い経験になりました。」とコメントした。

国歌斉唱の前には、片平里菜と同性代で目下4連勝中と活躍する広島東洋カープの若手のホープ大瀬良大地投手(22)と面会。プロ野球と音楽と舞台は違えどルーキー一年目同士で今後の期待を一手に集める二人の初対面が実現した。

大瀬良選手は初対面に、「頑張ってください。」とコメントすると、片平里菜も「ありがとうございます。」と返し、最後にはがっちりと握手をし た。片平里菜は「すごく大きな手でした。大瀬良投手は昨日の試合でも勝利投手になられたとのことで、同年代の選手が活躍されてるのは刺激にな ります。」とこちらも感激した様子だった。

片平里菜は先週4月30日に3rdシングル「Oh JANE/あなた」をリリース。着実に売り上げを伸ばし、より一層の注目を集めている。5月10日からは「あなた」が主題歌になっている映画「ライヴ」の 公開もスタート。5月12日からは全国弾き語りツアー【片平里菜 あの場所で偶然 弾き語りツアー2014】が、地元の東北エリアからスタートする。今後もより一層注目を集めそうだ。

■映画「ライヴ」公開情報

5月10日(土)〜
東京・ヒューマントラストシネマ渋谷
愛知・109シネマズ名古屋
大阪・シネ・リーブル梅田
広島・広島バルト11
福岡・T・ジョイ博多
公式サイト:http://www.live-movie.jp/

■「"片平里菜 あの場所で偶然 弾き語りツアー2014"」

5月12日(月) 石巻BLUE RESISTANCE
5月13日(火) 大船渡FREAKS
5月14日(水) 宮古KLUB COUNTER ACTION
5月17日(土) 石巻 遊楽館かなんホール
5月20日(火) 秋田CLUB SWINDLE
5月21日(水) いわきclub SONIC iwaki
5月24日(土) 福島 風とロックCARAVAN福島〜岩瀬郡天栄村〜
5月25日(日) 横浜 GREENROOM FESTIVAL\'14
6月09日(月) 長野J
6月10日(火) 新潟SHOW CASE
6月17日(火) 札幌COLONY
6月21日(土) 松山キティホール
6月23日(月) 岡山 城下公会堂
6月24日(火) 広島 ナミキジャンクション
6月27日(金) 山口Organ\'s Melody
6月28日(土) 熊本Arbaro
6月30日(月) 福岡ROOMS
7月02日(水) 鹿児島SR HALL
7月04日(金) 高松MONSTER
7月08日(火) 心斎橋KITCHEN和
7月09日(水) 京都磔磔
7月11日(金) 東京 自由学園明日館FINAL(完全アンプラグドライブ・ワンマン)

■「3rdシングル「Oh JANE/あなた」リリース記念イベント」

5月05日(月)18:00- 広島・タワーレコード広島
5月06日(火)13:00- 大阪・タワーレコードNU茶屋町
5月10日(土)14:00-/16:00- 札幌・JR札幌駅PASEO センター地下1F テルミヌス広場

■リリース記念イベント参加者限定twitter企画
発売記念イベントに参加して豪華特典をゲットしよう!片平里菜twitterキャンペーン実施!
応募方法:イベント参加時のサイン色紙、もしくはサイン入りジャケットを撮影し、撮影画像を添付して、ハッシュタグ #あなたがジェーン
をつけて投稿すれば応募完了。
応募者中から抽選で豪華特典をプレゼントします。
【A賞】 直筆イラスト付き歌詞 3名
【B賞】 サイン入りポスター10名
【あなたがジェーン賞】 秘密の豪華特典
※当選者にはダイレクトメールにてお知らせしますので、@katarina_staffのフォローも忘れずに。

■シングル「Oh JANE/あなた」

発売中
PCCA-04010/¥1,200(税込)
<収録曲>
1. Oh JANE
※TBS系テレビ全国ネット「CDTV」5月度エンディングテーマ/tvk「saku saku」5月度エンディングテーマ
2. あなた
※映画「ライヴ」主題歌(5/10劇場公開/配給:KADOKAWA)
3. 小石は蹴飛ばして
※FTV福島テレビ「いっしょに歩こう!ふくしま」イメージソング
4. あの場所で偶然
封入特典:弾き語りコード譜
先着特典:片平里菜“片思いのCD"
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」公式バレンタイン・ソング「片思いの味」収録 数量限定Special CD)

【関連リンク】
片平里菜 オフィシャルサイト
片平里菜、新曲イベントに主題歌担当映画「ライヴ」キャストの大野いと&山田裕貴が飛び入り参加
片平里菜が全国弾き語りツアーを発表!
片平里菜、「広島vs中日」戦にて国歌斉唱が決定!

【関連アーティスト】
片平里菜
【ジャンル】
J-POP, イベント

Koji Nakamura、LEO今井との2マンライヴにてレコ発ツアーを発表!
Sat, 10 May 2014 11:00:00 +0900
5月5日@新代田FEVER (okmusic UP\'s)

4月30日にソロアルバム『Masterpeace』をリリースしたナカコーことKoji Nakamuraが、5月5日に新代田FEVERで行われた「DUM-DUM Presents『Premium Lesson』」に出演。LEO今井と2マンライヴを行った。

【その他の画像】koji nakamura

ナカコーは2番手に登場。先日横浜アリーナで行われたBeady Eyeのゲストアクト時と同じく、サポートメンバーにGt.田渕ひさ子(bloodthirsty butchers、toddle、LAMA)、Ba.345(凛として時雨、geek sleep sheep)、Dr.沼澤尚(THEATRE BROOK)を迎え登場。

ナカコーが第一声「さぁ、始めましょうか」と話すと、聴き覚えのあるイントロが流れスーパーカーの「White Surf Style 5.」でライヴがスタート。超満員の会場は大歓声が巻き起こった。「Eden」「Kiss」と勢いよく流れていき、「新しいアルバムの曲をやりますか」と発売したばかりの『Masterpeace』から「Daisy」「I know」を演奏。バンドサウンドが心地よい楽曲が続きライブは中盤へ。

「えー、ゲストが来ます。LEO今井君とやろうかな。と言う訳で今井君!」と「B.O.Y.」では、作詞を手掛けたLEO今井をステージに呼びKey.&Cho.を担当。サビではナカコーとLEO今井のボーカルが交互に絡み合い、高揚感溢れるスペシャルな「B.O.Y.」を披露した。

その後、 機材アクシデントによって一旦メンバーがステージ上で作戦会議。 ボソボソと話し合いの末、急遽セットリストにない曲を行った。思いがけない曲の追加ににお客さんは大いに沸いた。なんとかトラブルを回避したナカコーは「あと2曲で無事終わります。当初とは全く違う予定です(笑)」と一言。「AOHARU YOUTH」と「GOLDEN MASTER KEY」を演奏し、公演は終了。 新旧問わず織り交ぜた選曲にお客さんは惜しみない歓声と拍手を送った。

尚、このライヴで10月の東・阪・名のレコ初ツアーの開催を発表。ツアーは10月23日(木) の梅田 CLUB QUATTROから始まる。一般発売は7月19日(土)よりスタート。今回チケットが取れなかった人は、是非こちらでチェックしてもらいたい。

■【SET LIST】

01.White Surf Style 5.   
02.Eden
03.Kiss
04.Daisy
05.I know
06.Diamond     
07.B.O.Y       
08.Reaction Curve
-MC-
09.Free Hand
10.I need the sun
11.AOHARU YOUTH
12.GOLDEN MASTER KEY

■「uP!!! presents Koji Nakamura “ Masterpeace Tour "」

10月23日(木) 梅田 CLUB QUATTRO
10月24日(金) 名古屋 CLUB QUATTRO
10月30日(木) LIQUIDROOM

■特設サイト
http://www.nakamurakoji.net/

■アルバム『Masterpeace』

2014年4月30日発売
【初回生産限定盤】
KSCL-2400〜2401/¥3,413+税
【通常盤】
KSCL-2402/¥2,913+税

【関連リンク】
Koji Nakamura オフィシャルサイト
Koji Nakamuraが公式YouTube Offical Channelを開設
Koji Nakamuraが3月に行なった横浜アリーナでのライヴ映像を解禁
ナカコー 、アルバム『Masterpeace』初回盤は直筆ナンバリング入り!?

【関連アーティスト】
koji nakamura, LEO今井
【ジャンル】
ジャパニーズロック

geek sleep sheep、ハルカトミユキとナカコーをゲストに迎えた「geeks vol.2」開催決定
Sat, 10 May 2014 10:00:00 +0900
geek sleep sheep (okmusic UP\'s)

5月9日に渋谷クラブクアトロで行われたgeek sleep sheep企画のイベント「geeks vol.1」で、「geeks vol.2」が7月19日(土)恵比寿LIQUID ROOMで開催される事が発表された。

【その他の画像】geek sleep sheep

Vol.2は、ゲストに5月28日に3rd e.p.とDVDのリリースを控えているオルタナ・フォークデュオハルカトミユキと、今年4月に「Koji Nakamura」としてアルバムをリリースしたばかりのナカコーをDJとして迎えてのライヴとなる。

なお先行チケットは5月12日(月)より発売される。日にちが迫っているので、忘れずに手に入れよう。

■「geeks vol.2 」

7月19日(土) LIQUIDROOM 
OPEN 17:00/START 18:00 
【ゲスト】ハルカトミユキ/ナカコー(DJ) and more…
【チケット料金】¥4,300(税込)+drink ¥500
【チケット一般発売日】6月7日(土)
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-084-003
イープラス http://eplus.jp
【お問合せ】 DISK GARAGE 050-5533-0888(平日12:00〜19:00)

■オフィシャル先行(GET TICKET受付)  
※本受付は先着となります。
受付URL:http://www.getticket.jp/g?t=3wbaky  
※PC・モバイル共通
受付期間: 5月12日(月)18:00〜5月18日(日)23:59
・1回のお申し込みにつきお1人様4枚まで。
・本受付は先着となり、規定枚数になり次第終了致します。

<ご購入時の注意事項>
・お申込みはディスクガレージ インターネットチケット販売サイト『GET TICKET』をご利用頂きます。
・初めてご利用の方は、『GET TICKET』への会員登録(無料)が必要です。
・その他詳しくはお申込みページにてご確認下さい。
・本受付は、必ずしも優先的に良いお席・整理番号をご用意するものではありませんので、予めご了承下さい。
<受付に関するお問合せ先>
ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

【関連リンク】
geek sleep sheep オフィシャルサイト
ハルカトミユキの新曲が本日初O.A.&スタジオライヴDVDの予告編映像解禁
ハルカトミユキ、新作2タイトル同時リリースで第2章スタート!
geek sleep sheep、初の自主企画イベント開催決定!

【関連アーティスト】
geek sleep sheep, ハルカトミユキ, ナカコー
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KICK THE CAN CREW、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」へ10年振りの出演が決定
Sat, 10 May 2014 00:00:00 +0900
KICK THE CAN CREW (okmusic UP\'s)

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」第1弾出演アーティストが発表され、KICK THE CAN CREWが出演することがわかった。

【その他の画像】KICK THE CAN CREW

2014年、開催15周年を迎える「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」。今年は2週連続、8月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)と4日間、茨城・国営ひたち海浜公園で行われる。公式HPで第1弾出演アーティストが発表され、そのラインナップからビッグなニュース! KICK THE CAN CREWが2004年に活動休止してから10年振りに出演することが決定した。

KICK THE CAN CREWは「スーパーオリジナル」でメジャーデビューし、2002年にはNHK紅白歌合戦にも出演。日本人としては初めて、HIP HOP界世界最高峰の賞「The Source Awards」にノミネートされるなど、日本のメジャーシーンにおけるHIP HOPに大きく貢献し、現在もなお影響力を与えているグループだ。

活動休止後は、2008年5月7日にアルバム『"YES" rhyme-dentity』を発売したLITTLEのソロデビュー10年記念を兼ねたワンマンライヴ時に、サプライズでKREVAとMCUが花束を持って登場し、活動休止以来となるステージ上で3ショットが実現。同年「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008」では、KREVAのステージに二人を呼び込み、4年振りのパフォーマンスを披露した他、2011年にはKREVAのシングル「挑め」に「挑め feat. MCU &LITTLE」を作品として収録しているが、KICK THE CAN CREWとしての活動は2003年に出演して以来11年振りとなる。

KICK THE CAN CREWを知っいてる音楽ファンも知らない音楽ファンも、歴史的な瞬間は必見! 今年の夏、期待は高まるばかりだ。

■KREVA 
http://www.kreva.biz
■UL 
http://www.ulstars.jp

■【コメント】

「KICK THE CAN CREW 新鮮な響きがします。楽しんでいきましょう!」(LITTLE)
「歌詞頑張って覚えます」(KREVA)
「久々のKICK名義でのステージよろしくお願いいたします」(MCU)

【関連リンク】
大型街頭ビジョンで放映される音楽情報番組「ミスマリンのミュージックチャンネル」の第一回目ゲストはUL!
MCU&LITTLEによるユニット「UL」、アルバムリード曲先行配信とインストアイベントが決定!
LITTLEが新作ミニアルバム特設サイトをオープン!
MCU & LITTLEの新ユニット“UL”、デビューアルバム情報を一挙公開

【関連アーティスト】
KICK THE CAN CREW, LITTLE, KREVA, MCU
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ

VAMPS、“今"を鮮烈に映した写真集発売&初の写真展を開催!
Sat, 10 May 2014 00:00:00 +0900
「VAMPS 13」 (okmusic UP\'s)

2013年に日本で行なわれたVAMPS熱狂の籠城ライヴやN.Y.でのフォトセッションなど、200点にも及ぶ写真をダイナミックに詰め込んだ大型写真集「VAMPS 13」の発売が決定。さらに、写真集の発売を記念した写真展の開催も発表された。

【その他の画像】VAMPS

写真集「VAMPS 13」Photography by TAKAYUKI OKADAは6月13日(金)に発売される。

写真展の会場では、日本での籠城ライヴ、N.Y.でのフォトセッション、世界6都市で繰り広げられたワールドツアーなど、ライヴバンド・VAMPSの“今"を鮮烈に映し出した写真を展示。?また、併設するショップでは、写真集「VAMPS 13」Photography by TAKAYUKI OKADAの先行発売のほか、写真展を記念したオリジナルグッズも発売される。 ぜひ足を運んで、いち早く写真集を手に入れよう。

■写真集「VAMPS 13」Photography by TAKAYUKI OKADA

2014年6月13日発売
ISBN978-4-86506-076-8 C0072/¥9,272+税
・大型写真集/B4判ヨコ(264×369mm) 200P 
・ハードカバー・特製ケース入り

※写真展にて6月6日(金)より先行販売決定!(※数に限りがございます)
※一般書店および公式通販サイト「VAMPROSE STORE」では6月13日(金)より発売!
5月9日(金)から予約受付スタート!
※6月5日(木)までの予約受付分に関しては、6月13日(金)の発送を予定しています。
※お届け先の住所によって到着日が異なる場合がございます。
※数に限りがありますので予めご了承ください。

■公式通販サイト「VAMPROSE STORE」
https://store.vamprose.com/ 

■写真展「VAMPS 13」Photography by TAKAYUKI OKADA

【期間】
6月06日(金)〜6月16日(月)
10:00〜21:00 
※最終日は18:00閉場
※入場は閉場の30分前まで
【会場】
パルコミュージアム(渋谷パルコ パート1・3F)
【入場料】
一般 1,000円・学生 800円(小学生以下無料)
■オリジナルタブロイド付
ご提示で入場無料
ご提示で入場料半額
※ご本人様に限ります。
※複数割引サービスの併用不可。

【関連リンク】
Parco Museum 公式サイト
VAMPS、約1年ぶりとなる映像作品を6月25日にリリース決定
VAMPS、イギリスの野外ロックフェス『Download Festival』出演決定
VAMPS、ロンドン公演をライブビューイングで世界に発信

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

きゃりーぱみゅぱみゅ、7777セット限定CD付きグッズ「きらきらキラー」発売!
Sat, 10 May 2014 00:00:00 +0900
きゃりーぱみゅぱみゅ (okmusic UP\'s)

現在、アメリカ・シアトルを皮切りに合計11か国・地域16公演で約3万5千人を動員する2度目のワールドツアー
「NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014」を開催中のきゃりーぱみゅぱみゅが、au TV CMソングとしておなじみの「きらきらキラー」 をCD付きグッズとして発売することがわかった。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

この楽曲はサウンドプロデューサー中田ヤスタカが「ラッキー」をテーマに書下ろししたアップテンポなナンバー。今回はそのテーマにちなみ、特別にビニールバックやきらきらステッカー、サイン入りミニポスターなど、豪華抽選特典を含む7種のラッキーグッズをご用意。7777セット完全限定生産のこのアイテムを購入できればラッキーという、スーパー限定商品となっている。

そして「きらきらキラー」は、10日(土)に開催されるメイド・イン・ジャパンのポップカルチャーを体感できるKAWAii!! NiPPON EXPO 2014で初歌唱を予定。観覧無料のこのイベントで、ぜひ「きらきらキラー」を体感しよう!

また、同日発売で、今年1月18日(土)、19日(日)の2日間で2万4千人を動員したきゃりーぱみゅぱみゅ初の横浜アリーナ公演が、ついに映像作品第3弾として発売決定。総勢41名の演者を引き連れ、子供から大人まで魅了した「きゃりーぱみゅぱみゅのマジカルワンダーキャッスル」の全貌を惜しみなく収録した永久保存盤になるので、こちらも要チェック!

■7777枚超限定CD付きグッズ「きらきらキラー」

2014年6月11日発売
WPZL-30858/¥1,777+税
<商品内容>
■ラッキーグッズ1:きゃりーちゃんサイン入りミニポスター
■ラッキーグッズ2:きらきらきらステッカー
■ラッキーグッズ3 :夏に向けたビニールバッグ ※商品外袋
■ラッキーグッズ4・5・6・7が当たる抽選応募券
4:きらきらきらシュシュ(応募抽選特典) 777名
5:きらきらキラーのミュージックビデオとおそろい矢が刺さったTシャツ(応募抽選特典)777名
6:きらきらキラーミュージックビデオのきゃりーとおそろい風マスク(応募抽選特典)77名
7:きゃりーちゃん愛用私物(応募抽選特典) 1名
■CD:7インチ紙ジャケ仕様
<収録曲>
1.きらきらキラー 
2.きらきらキラー-extended mix-

■DVD&Blu-ray『きゃりーぱみゅぱみゅのマジカルワンダーキャッスル』

2014年6月11日発売
【DVD】
WPBL-90297/¥5,000+税
【Blu-ray】
WPXL-90072/¥6,000+税
※初回特典として、DVD、Blu-ray共に初回プレス分のみデジパック仕様となります。
<DVD・Blu-ray収録内容>
01 ファッションモンスター
02 さいごのアイスクリーム
03 キミに100パーセント
04 くらくら
05 ふりそでーしょん
06 み
07 みんなのうた
08 Super Scooter Happy
09 CANDY CANDY
10 きゃりーANAN
11 インベーダーインベーダー
12 のりことのりお
13 すんごいオーラ
14 Point of view
15 おやすみ
16 ぎりぎりセーフ
17 つけまつける
18 にんじゃりばんばん
19 おとななこども
20 PONPONPON
21 もったいないとらんど
22 ゆめのはじまりんりん
23 ちゃんちゃかちゃんちゃん
OFF SHOT バックステージドキュメンタリー

■「NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014」

5月17日(土) 東京 / ZEPP TOKYO
5月18日(日) 東京 / ZEPP TOKYO
5月30日(金) 台北 / Taipei International Convention Center
6月21日(土) シンガポール / 会場未定
6月28日(土) バンコク / Bangkok Convention Centre, Central Plaza Ladprao (BCC HALL)

■KPP NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014 特設サイト
http://kppweb.tumblr.com

■「KPP 2014 JAPAN HALL TOUR(タイトル未定) 」

7月27日(日) 埼玉・戸田市文化会館
8月08日(金) 東京・オリンパスホール八王子
8月12日(火) 宮城・仙台サンプラザホール
8月13日(水) 宮城・仙台サンプラザホール
8月15日(金) 千葉・松戸 森のホール21
8月23日(土) 北海道・ニトリ文化ホール
8月24日(日) 北海道・ニトリ文化ホール
8月26日(火) 北海道・帯広市民文化ホール
8月30日(土) 栃木・栃木県総合文化センター
8月31日(日) 長野・ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
9月06日(土) 新潟・新潟県民会館
9月07日(日) 石川・本多の森ホール
9月14日(日) 山梨・コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
9月15日(月・祝) 千葉・市川市文化会館
9月18日(木) 広島・広島文化学園HBGホール
9月20日(土) 香川・アルファあなぶきホール
9月22日(月) 愛媛・ひめぎんホール

■KPP 2014 JAPAN HALL TOUR(タイトル未定)
http://kpp2014hall.tumblr.com/

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ オフィシャルサイト
きゃりーぱみゅぱみゅ、バービー55周年を記念した『Barbie AWARD 2014』を受賞
きゃりーぱみゅぱみゅ、ヨーロッパツアーファイナルが大盛況の後に終了
きゃりーぱみゅぱみゅ、フランス・パリよりヨーロッパツアーがスタート!

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1