歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年05月06日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/05/15
2014/05/14
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
横道坊主、熱狂と涙と感動の結成30周年記念ライブ!
Tue, 06 May 2014 21:00:00 +0900
5月4日(日)@渋谷TSUTAYA O-WEST (okmusic UP\'s)

横道坊主が5月4日(日)、渋谷TSUTAYA O-WESTにおいて結成30周年記念ライブ『ODD-BOWZ 30th ANNIVERSARY〜ハカイトサイセイ〜』を開催した。

【その他の画像】横道坊主

2014年4月1日に結成30周年を迎えた横道坊主。そのアニバーサリーライブとして行なわれた同公演だが、4月14日、19年間活動を共にしてきたベーシストの橋本潤が病気療養中に急逝。林田正樹(MMS R&R ENGINEERING) 、永渕英男(HHR THRILL LOUNGE) 、TAKEO(LOOSE RIDER) 、クワハラカズキ(submen) という4人のサポートベーシストを迎え、悲しみを乗り越えての開催となった。

幕開けは橋本をフィーチャーしたライブ映像。客席からは“潤さーん”というかけ声と一緒にすすり泣く声も聴こえてくる。しかし、スクリーンに“横道坊主 30th ANNIVERSARY ハカイトサイセイ”という文字が写し出され、お馴染みのSE「Blank Generation」(Richard Hell and the Voidoids)が流れると、たちまち会場はライブモードに。そう、今日は横道坊主の結成30周年記念ライブであって、橋本の追悼公演ではないのだ。そうであることを誰よりも橋本が望んでいることを、メンバーも観客も承知している。となれば、湿った空気など蹴散らして、テンション高く、楽しむだけ。しかも、オープニングを飾ったのは1stアルバム『DIRTY MARKET』の1曲目「BLUES "FUCK\'IN" BEAT」であり、橋本の立ち位置には初代ベーシストの林田。のっけから初期のナンバーが立て続けにプレイされ、アツいライブが展開されたことは言うまでもない。

最初のMCで中村義人(Vo)は“今日は横道坊主の30周年のお祝いと、潤さんの旅立ちのお祝い日だと思ってます”と語り、“好きに楽しんでください。泣きたければ泣いてもいいし”と言葉を続ける。その言葉通り、“30周年記念ライブ”を楽しむメンバーと観客。披露されるメニューも各アルバムの1曲目をチョイスしたものであり、そこに定番曲などが盛り込まれていた。サポートベースも林田から永渕へと代わり、TAKEO、クワハラへとバトンが渡されていく。リハーサル時のエピソードで、メンバーも橋本が弾いているのかと驚くほど、橋本のフレーズを、その歌うようなベースプレイを受け継いでいた4人。ステージに橋本の姿はなかったが、誰もが橋本を感じていたことだろう。

終盤、“今日のライブを一番楽しみにしていたのは、潤さんなんだよね”と言葉を詰まらせながら、橋本が薬の副作用と闘いながらステージに上がり続けていたことを伝え、“残された俺たちができることは、ひとつしかない。それは横道坊主を続けていくこと”と語った中村。そんなMCの後に披露された「ハル」は感動と一緒に、《誰が想像しただろう 突然の別れを》などのフレーズが多くの涙を誘った。

涙してしまう場面もあったが、30周年を祝うに相応しく、何度も大合唱が起こり、力いっぱいに拳が突き上げられた、まさに横道坊主らしい熱狂的なライブ。そのオーラスは出演者全員で横道坊主の始まりの歌である「UNDER THE U・K」が演奏され、この場にいる者全員が最高の笑顔で大団円を迎えた。そして、その余韻を残したまま橋本のスナップ写真を中心としたエンディング映像が写し出されると、“橋本ー!”というかけ声があがった客席から、最後に温かい拍手が贈られたのだった。

この後、横道坊主は5月30日(金)の福岡VOODOO LOUNGEを皮切りに、アコースティックセットとバンドセットの大都市2ディズツアーを行なう。サポートベースは30周年記念ライブでもプレイした永渕英男。こちらにも是非足を運び、彼らの30周年を祝っていただきたい。

■【セットリスト】

★OPENING映像〜SE
01.BLUES "FUCK\'IN" BEAT
02.STREET NOISE
03.DIRTY MARKET
04.TRASH SONGS (Come To Garage)
05.MAD PARADE
06.風
07.薔薇の日々
08.Wel\'come(汚れなき人へ)
09.真夜中の虹
10.がむしゃらのブルース
11.ブラックシボレー
12.ミサイル
13.Love is over
14.愚連
15.解放−自由の歌−
16.ゼロ
17.モーソーダイブ
18.風と共に行く
19.明日はどっちだ!!!
20.叫拳
21.情熱
22.ハル
23.アマツチ
24.ブースト
25.CRAZY HEARTS BLUES
〜ENCORE 1〜
26.フラワー
27.ハカイトサイセイ
28.流星
〜ENCORE 2〜
29.I WANT・・・
30.UNDER THE U・K
★ENDING映像

■TOUR2014「30th Anniversary〜Acoustic&Electric 2days!!」

【福岡】
5月30日(金) 福岡VOODOO LOUNGE [Acoustic day]
19:00/19:30 ¥3500/¥4000
5月31日(土) 福岡CB [Electric day]
18:00/18:30 ¥3500/¥4000
info/BEA:092-712-4221
【札幌】
6月06日(金)・07日(土) 札幌SUSUKINO 810
※06日(金)[Acoustic day] 19:00/19:30 ¥3500/¥4000
※07日(土)[Electric day] 18:00/18:30 ¥3500/¥4000
info/SUSUKINO 810:011-563-8575
【関西】
6月18日(水) 京都磔磔 [Acoustic day]
18:00/18:30 ¥3500/¥4000
6月19日(木) 大阪umeda AKASO [Electric day]
19:00/19:30 ¥3500/¥4000
info/清水音泉:06-6357-3666
【名古屋】
6月26日(木) 名古屋TOKUZO [Acoustic day]
18:30/19:30 ¥3500/¥4000
info/TOKUZO:052-733-3709
6月27日(金) 名古屋ハートランド [Electric day]
19:00/19:30 ¥3500/¥4000
info/ハートランド:052-202-1351
【東京】
7月11日(金)・12日(土) 吉祥寺ROCK JOINT GB
※11日(金)[Acoustic day] 19:00/19:30 ¥3500/¥4000
※12日(土)[Electric day] 18:00/18:30 ¥3500/¥4000
info/ROCK JOINT GB:0422-23-3091

■「ハル」MV
https://www.youtube.com/watch?v=1JG8HmyTkKM

【関連リンク】
横道坊主 オフィシャルサイト
横道坊主、結成30周年記念ライブ&ツアーのサポートベーシストが決定
横道坊主、悲しみを乗り越えて結成30周年記念ライブの決行を決意!
横道坊主のベーシスト 橋本潤が死去

【関連アーティスト】
横道坊主, HHR THRILL LOUNGE, submen
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

フラワーカンパニーズ、8月よりアコースティックワンマンツアー開催決定
Tue, 06 May 2014 18:00:00 +0900
フラワーカンパニーズ  (okmusic UP\'s)

4月で「メンバーチェンジ&活動休止一切なし」4人揃って結成25周年を迎えたフラワーカンパニーズ。現在絶賛全国行脚中の『〜フラカン結成25周年ワンマンツアー「4人で100才」〜』も中盤戦に突入した彼らが、2年振りとなるアコースティックワンマンツアー『フォークの爆発2014〜座って演奏するスタイルです〜』を開催することが決定した。

【その他の画像】フラワーカンパニーズ

普段、バンドスタイルで演奏しているオリジナル楽曲をアコースティックアレンジで披露。またカヴァー曲も多数演奏するなど、通常のライブとは趣向を変えた、ファンの間でも人気のライブ。今回は福岡、香川、神奈川、秋田、兵庫、島根の6か所で開催が決定。こちらのチケットも争奪戦となること必至。

現在開催中の『〜フラカン結成25周年ワンマンツアー「4人で100才」〜』は、7月3日(木)&4日(金)の東京・恵比寿リキッドルーム2daysまで開催。こちらは全ての公演が、現在チケット発売中。

25周年を迎え、続々と届くスペシャルなニュース満載のフラワーカンパニーズの最新情報、詳細などは、オフィシャルHP、そして25周年特設ページをチェックしよう。

■〜フラワーカンパニーズ・アコースティックワンマンツアー 『フォークの爆発2014〜座って演奏するスタイルです〜』

8月22日(金) 福岡 Gate\'s7
8月26日(火) 香川 高松DIME
8月28日(木) 神奈川 川崎CLUB CITTA\'
9月20日(土) 秋田 THE CAT WALK
9月27日(土) 兵庫 神戸クラブ月世界
9月28日(日) 島根 出雲APOLLO
チケット料金(全公演共通):前売¥3800(税込/ドリンク代別)
一般チケット発売日:福岡、香川、神奈川公演>7/5(土)発売 秋田、兵庫、島根公演>7/12(土)発売

【関連リンク】
フラワーカンパニーズ オフィシャルサイト
フラワーカンパニーズ 25周年特設ページ
忘れらんねえよ・酒田のチャレンジ動画第3弾はフラワーアレンジメントに挑戦!?
フラワーカンパニーズ、新品のスーツを纏った25周年アー写を公開!

【関連アーティスト】
フラワーカンパニーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Ms.OOJA、美容家・神崎恵とのコラボ楽曲「JEWEL」完成
Tue, 06 May 2014 17:00:00 +0900
Ms.OOJA (okmusic UP\'s)

Ms.OOJAとビューティライフスタイリスト・美容家として活躍中の神崎恵がタッグを組み、共作詞による楽曲「JEWEL」を完成させた。

【その他の画像】Ms.OOJA

数多くの女性誌に登場するカリスマ美容研究家であり、また、自らあらゆるものを試し、本当にいいと実感できるものだけをすすめるというスタイルが幅広い年代の女性から支持を集めている神崎恵と、「この声に抱きしめられる」という唯一無二の声を持つMs.OOJAの異色のコラボが実現した。

「JEWEL」は、自分らしく輝く全ての女性を応援するメッセージが描かれており、「コンプレックスがあるから綺麗になれるんだ」と、心の奥に女性なら誰もが持っている心理が的確に描写されており、思わず心惹かれる神崎恵らしい言葉のフレーズに、Ms.OOJAの「抱きしめられる歌声」が乗り、優しく背中を押してくれる応援ソングに仕上がった。共通の知人を通じて知り合ったという2人は、初対面の食事会でお互いの「女性観」や、「音楽制作と執筆のクリエイティビティのあり方」に意気投合し、「一緒に作品を作ったら絶対に良いものが出来る」と確信し、すぐさま制作活動を開始。お互い忙しいスケジュールを縫い、共作詞のコミュニケーションを取り、神崎恵もスタジオに駆けつけ、完成する夜中3 時までレコーディングに立ち会ったとのことだ。

なお「JEWEL」は、6月11日に発売されるMs.OOJAのニューアルバム『COLOR』に収録される。今作は5月7日よりiTunesでプレオーダーがいち早く行なわれるとのことなので、そちらも要チェック。

■アルバム『COLOR』

2014年6月11日発売
UMCK-1481/¥3,000+税
<収録曲>
M01 : また恋をすることなど
M02 : JEWEL
M03 : 君の前で泣かない
M04 : My Boy
M05 : ORANGE
M06 : SHE
M07 : 同じ空の下 feat.BIKKE from TOKYO No.1 SOUL SET
M08 : サヨナラ
M09 : 歩道橋
M10 : ずっと
M11 : Life goes on
M12 : ワンモアタイム

■「Ms.OOJA LIVE TOUR 2014"COLOR" 」

09月26日(金)  Zepp Nagoya
10月03日(金)  Zepp DiverCity Tokyo
10月10日(金)  Zepp Namba
10月12日(日)  Zepp Fukuoka
10月18日(土)  Zepp Sapporo
10月24日(金)  Zepp Nagoya

【関連リンク】
Ms.OOJA オフィシャルサイト
HOME MADE 家族、ツアーファイナルにSEAMO、九州男、Ms.OOJAのゲスト出演が決定!
ドリカムのデビュー25周年を祝福した史上最強のカヴァーアルバムが完成!
MIHIRO〜マイロ〜、全国ツアーにMs.OOJA、TEE、SKY-HIらがゲスト参加!

【関連アーティスト】
Ms.OOJA
【ジャンル】
J-POP

BOYFRIEND、2014年第2弾となる5thシングル「スタートアップ!」MV解禁
Tue, 06 May 2014 16:00:00 +0900
「スタートアップ!」MV撮影 集合写真 (okmusic UP\'s)

BOYFRIENDが5月28日に発売する、2014年第2弾となる5thシングル「スタートアップ!」のMVが公開された。

【その他の画像】BOYFRIEND

今回公開されたMVもストーリー仕立てになっており、仕事で失敗を重ねて落ち込んだり同僚に片思いを抱いて悩んだりする新入社員の主人公を各メンバーが手助けする内容になっている。主人公はティーンのNo.1雑誌「Seventeen(セブンティーン)」で専属モデルを務めるなどティーンに大人気の岡本杏理、相手役は若手俳優大橋典之が演じている。

気になるストーリーだが、新しい生活の中で、不安や悩みを持ち、前への一歩を踏み出せないでいる主人公のもとにBFロゴをかたどった鍵が届くというもの。BOYFRIEND各メンバーがそれぞれ違う色の鍵を贈り、その鍵で宝箱を開けると主人公を応援するアイテムが登場し、彼女は徐々に前向きに進んでいけるようになっていく。そして、6つの鍵が全部揃うと…。

今作ではBOYFRIENDの応援を得て、自身で“スタートアップ=行動開始”するまでが描かれるが、さらにこの鍵をめぐるストーリーには続きがあるとのこと。その続きは、次なる作品でチェック出来るそうなので、こちらも楽しみにしたい。

そして、5月31日(土)、6月1日(日)に、その約1年ぶりのワンマンライブ「BOYFRIEND LOVE COMMUNICATION 2014 -Start up!-」が開催される。今回の新曲「スタートアップ!」はもちろん、ライブではまだ披露したことがない曲や、メンバーの個性が光るソロステージなど見応えたっぷりのステージが予想される。

■「スタートアップ!」MV
https://www.youtube.com/watch?v=ZyM-8AoBF1w

■5thシングル「スタートアップ!」

2014年5月28日(水)発売
【初回限定盤A】CD+DVD
JBCB- 6020/¥1,800(tax out)
特典DVD:「スタートアップ!」MUSIC VIDEO+メイキング
【ローソン・HMV限定盤】CD+特典CD
JBCB-6021/¥1,800(tax out)
特典CD:“ラブコミュラジオ局 テーマ「不安、悩み、そして一歩を踏み出せないあなたへ…僕たちが応援します!」”
※大好評のラブコミュラジオ第3弾!!「不安、悩み、そして一歩を踏み出せないあなたへ…僕たちが応援します!」をテーマにおくるオール日本語プログラム収録!!
【通常盤】CD
JBCB-4002/¥1000+税
※DVD未収録の「Be my shine 〜君を離さない〜」@東京国際フォーラムの掛け声入りライブ音源を収録!さらに貴重なメンバーのライブMCも収録!!

<CD共通収録曲>※通常盤のみ+1曲
M-1. スタートアップ!
M-2. DO-DO-DO
M-3. スタートアップ!(Instrumental)
M-4. DO-DO-DO(Instrumental)

■初回限定盤、ローソン・HMV限定盤、通常盤封入特典
・メンバーメッセージ(プリント)入りアナザージャケット (全6種のうち1種をランダム封入)
・連動購入特典応募用シリアルナンバー封入 特典A・B応募〆切:2014年6月2日(月)12:00(正午)まで 

■「BOYFRIEND LOVE COMMUNICATION 2014 -Start up!-」

5月31日(土) 幕張メッセ イベントホール
(1)12:30 / 13:30
(2)17:00 / 18:00
6月01日(日) 幕張メッセ イベントホール
11:30 / 12:30
■スペシャル特典!
ご来場者全員に、各公演ごとに絵柄の違うフォトカードをプレゼント!(絵柄はメンバー2人の2ショット)

【関連リンク】
BOYFRIEND オフィシャルサイト
BOYFRIEND、日本上陸2周年の記念日にニューシングル発売決定!
BOYFRIEND、“近未来”をテーマとしたニューシングルで新境地を見せる!
BOYFRIEND、シングル「Pinky Santa」発売記念ハイタッチ会を全国8都市で開催!

【関連アーティスト】
BOYFRIEND
【ジャンル】
K-POP

倉木麻衣がアニメ「猫のダヤン」の主題歌を担当
Tue, 06 May 2014 15:00:00 +0900
「猫のダヤン」 (okmusic UP\'s)

音楽番組「MUSIC LAUNCHER」にてアニメ「猫のダヤン」がスタート! その主題歌を倉木麻衣が担当している。

【その他の画像】倉木麻衣

全国23局ネットで毎週オンエア中の音楽番組「MUSIC LAUNCHER」。Wエンジンのチャンカワイがゲストを迎えてトークを繰り広げる「チャンカワイのミュージックアカデミー」など様々なコーナーがある同番組で、5月7日より全国順次放送が始まるのが、アニメ「猫のダヤン」である(地域によって放送日が変わるので番組HPをチェック)。

小説や絵本、画集、グッズなどで絶大な人気を誇る「猫のダヤン」が生誕30周年を記念して初のアニメ化されることになった。ダヤンの声を「風の谷のナウシカ」や「めぞん一刻」で知られる島本須美が担当し、主題歌には倉木麻衣の「always giving my heart」が起用されている。

今回のアニメ化にあたって作者の池田あきこ自身が書いた絵を動かしているとのことなので、是非ともチェックしてもらい!

※TOKYO MXでは毎週土曜日 午前7:00より「猫のダヤン」単独で放送中

■アニメ「猫のダヤン」

■キャスト
猫のダヤン:島本須美
マーシャ:竹達彩奈
三人の魔女:ニーコ
■主題歌
倉木麻衣「always giving my heart」

全国23局ネット&CS MUSIC JAPAN TV「MUSIC LAUNCHER」内 
放送開始:5月07日〜
MUSIC LAUNCHER : http://musiclauncher.jp/

「猫のダヤン」
http://www.wachi.co.jp
放送日:毎週土曜日  
放送時間:7:00〜7:05 a.m.
放送チャンネル:TOKYO MX(9ch) 
放送開始:4月26日〜 
※主題歌入りは5月03日からオンエア

【関連リンク】
倉木麻衣 オフィシャルサイト
倉木麻衣、15周年アニバーサリーベストツアー決定
倉木麻衣、シンフォニックライブDVD発売決定
倉木麻衣、15周年YEAR第一弾シングル発売決定!

【関連アーティスト】
倉木麻衣
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

LAMP IN TERREN、初の全国流通ミニアルバムの詳細発表!
Tue, 06 May 2014 15:00:00 +0900
LAMP IN TERREN (okmusic UP\'s)

LAMP IN TERRENが6月25日にリリースするファーストミニアルバムの詳細が発表された。

【その他の画像】LAMP IN TERREN

LAMP IN TERRENは長崎県で結成され、東京を中心に活動をしている3ピースロックバンド。ボーカル松本の歌声に乗せて、時に優しく時に荒々しく響きわたるバンドサウンドが人気だ。RO69が主催するアマチュアアーティストのコンテスト【RO69JACK 13/14】と、「MUSICA」「A-Sketch」「SPACE SHOWER TV」「HIP LAND MUSIC」によるオー ディション【MASH A&R Vol.2】のグランプリを昨年12月に獲得している。

今回、詳細が発表されたファーストミニアルバム『PORTAL HEART』は、RO69JACK優勝楽曲「ランデヴー」をはじめ、このミニアルバム制作にあたって新たに作られた新曲「portrait」「メトロポリス」を含めた全5曲。ジャケットのイラストはボーカル松本によるものである。

今年、注目の新人アーティストLAMP IN TERREN。言うまでもなく、要チェックな存在だ。

■ファーストミニアルバム『PORTAL HEART』

2014年6月25日発売
ROJR-0033/¥1,500(税別)
<収録内容>
1.portrait
2.ランデヴー
3.Sleep Heroism
4.雨中のきらめき
5.メトロポリス

■【ライブ情報】

LAMP IN TERREN Presents「VOYAGER’14」
5月17日(土) 下北沢CLUB 251
w/或る感覚
5月20日(火) 名古屋CLUB UPSET
w/CHERRY NADE 169 / and more...

「High Apps Vol.19」
6月02日(月)  渋谷CLUB QUATTRO
w/THE ORAL CIGARETTES / GOOD ON THE REEL / The fin. / 赤色のグリッター / and SECRET ACT

「Kidori Kidori presents Kidori Kidori "El Negro" Release Tour"」
6月08日(日) 心斎橋Pangea
w/ Kidori Kidori / ドラマチックアラスカ

「見放題2014」
7月05日(土) 大阪市 心斎橋・アメリカ村及び周辺のライブ・スペース15会場
http://www.mihoudai.jp

【関連リンク】
LAMP IN TERREN オフィシャルサイト
Kidori Kidori、会場限定シングルレコ発にBAND A、ドラマチックアラスカ、LAMP IN TERRENら出演!
「HighApps Vol.19」にTHE ORAL CIGARETTES、GOOD ON THE REELの追加出演決定!
ライヴイベント「HighApps」、早くも次回開催&出演アーティストを発表

【関連アーティスト】
LAMP IN TERREN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ジューダス・プリースト、6年振りのオリジナルアルバムリリース決定!
Tue, 06 May 2014 14:00:00 +0900
アルバム『リディーマー・オブ・ソウルズ』 (okmusic UP\'s)

ジューダス・プリーストが通算17枚目、実に6年振りとなるオリジナル・アルバム『Redeemer of Souls/リディーマー・オブ・ソウルズ』(Redeemer=救い主、贖い主の意)を7月23日にソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより発売する。

【その他の画像】Judas Priest

“メタル・ゴッド"として40年間ヘヴィ・メタル・シーンを牽引してきた重鎮バンド、ジューダス・プリースト。2011年から12年にかけて行なわれ、“最後のワールド・ツアー"と銘打たれた「エピタフ・ツアー」の発表と共に、オリジナル・メンバーのK.K.ダウニング(G)が脱退という衝撃ニュースが世界中を駆け巡り、一時は“メタル・ゴッドもついに終焉に向かってしまうのか!?"とヘヴィ・メタル・ファンをヤキモキさせた。その後の期待と不安が入り混じったワールド・ツアー(日本は12年2月に来日)は、初披露された新加入のギタリスト、リッチー・フォークナーの期待を遥かに上回るアグレッシヴかつテクニカルなプレイと、若かりし頃のK.Kを彷彿とさせる金髪の美形ルックスによって、ファンを納得させただけでなく、結果、40年以上の歴史を持つ重鎮バンドに新たな生命力を吹き込む形となったのだった。

そして前アルバム『ノストラダムス』から6年の歳月を経て、ついにニュー・アルバムが完成した。前作はバンド初の2枚組で“メタル・オペラ"と銘打ったように、ストリングスやシンセ・ギターを取り入れるなどした重厚サウンドと組曲的な壮大な構成のジューダス・プリースト史上最もコンセプチュアルな作風となったが、今回のニュー・アルバムは徹頭徹尾ジューダス・プリースト流の王道ヘヴィ・メタルに回帰しているという。その原動力となったのは、やはり新加入のリッチー・フォークナーの存在だ。元々ジューダス・プリーストに憧れていたというリッチーは、ツアーで期待に応えただけでなく、作曲面でもロブ・ハルフォード(Vo)、グレン・ティプトン(G)と共に多大な貢献を果たしているという。その才能が今回の作品でいかに発揮されているかも要注目だ。本日発表されたバンドからの声明文は以下の通り。

「アルバム『リィデーマーオブ・ソウルズ』は、“ジューダス・プリースト流ヘヴィ・メタル"の信念に対する我々の情熱を増強した作品に仕上がっている。ジューダス・プリーストがこれまで創造してきたものの最高水準のコンビネーションがここにはある。それは、怒涛のギター・リフとソロ、雷のように轟くドラム、骨太のベース・グルーヴ、そして全てを切り裂くようなヴォーカルだ」

なお、バンドの公式サイトやYouTubeでは、ニュー・アルバムから初披露となる新曲でアルバム表題曲「リディーマー・オブ・ソウルズ」が試聴可能となっている。 ニュー・アルバムは通常盤とデラックス盤(2枚組)の2種類、日本では7月23日の発売を予定。気になる方はチェックしよう。

■アルバム『Redeemer of Souls/リディーマー・オブ・ソウルズ』

2014年7月23日発売
日本盤:通常盤とデラックス盤(2枚組)の2形態発売予定
品番・価格未定
<収録曲>
DRAGONAUT
REDEEMER OF SOULS
HALLS OF VALHALLA
SWORD OF DAMOCLES
MARCH OF THE DAMNED
DOWN IN FLAMES
HELL & BACK
COLD BLOODED
METALIZER
CROSSFIRE
SECRETS OF THE DEAD
BATTLE CRY
BEGININNG OF THE END
■デラックス盤 追加収録曲
SNAKEBITE
TEARS OF BLOOD
CREATURES
BRING IT ON
NEVER FORGET

【メンバー】
ロブ・ハルフォード (Vo)
グレン・ティプトン (G)
リッチー・フォークナー (G)
イアン・ヒル (B)
スコット・トラヴィス (Dr)

■「リディーマー・オブ・ソウルズ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=mhkoNQ-7uRw

【関連リンク】
ジューダス・プリースト オフィシャルサイト
ヘヴィ・メタル・シーンのゴッドファーザー、ロニー・ジェイムズ・ディオのトリビュート・アルバム完成
メタル界の重鎮、ジューダス・プリーストの歴史を辿るBOXセットが限定販売
ジューダス・プリーストからK.K.ダウニングが脱退

【関連アーティスト】
Judas Priest
【ジャンル】
メタル

THE PRIVATESがキャリア初の配信シングル第1弾MVを解禁
Tue, 06 May 2014 13:00:00 +0900
THE PRIVATES (okmusic UP\'s)

THE PRIVATESのキャリア初となる配信シングル第1弾「ONE MORE TIME」のMVが解禁された。

【その他の画像】THE PRIVATES

先日、結成30周年を記念してワーナーミュージック・ジャパン/unBORDE(アンボルデ)より、今秋にアニバーサリー・アルバムをリリースすると発表したTHE PRIVATES。今回公開されたキャリア初となる配信シングル第1弾「ONE MORE TIME」のMVはTHE PRIVATES流のアイロニー(虚偽、仮面)やユーモアが詰め込まれており、指名手配になって何もかもがうまくいかない主人公が、支離滅裂なおこないを繰り広げながら落ちていく様が、モヤがかった白黒の世界観の中で表現、ストレートかつポジティブな印象を与える疾走感溢れるナンバーとの「正誤性のなさ」が魅力の作品となっている。

THE PRIVATESの熱い演奏の中でドタバタ劇を繰り広げる主人公の動きに、違和感と苛立ちを感じながら、見てみてはいかがだろうか。現在、バンドは全国ツアー中となっており、6月〜7月にかけてアニバーサリー・アルバムのレコーディングに入る予定。また先月末、大阪と札幌、各地のTHE PRIVATESと親交の深い、またリスペクトするバンド有志達によって制作されたトリビュート・アルバムが絶賛発売中だ。こちらもご確認を。

■「ONE MORE TIME」 MV
https://www.youtube.com/watch?v=WzMhrz242xA

■配信シングル「ONE MORE TIME」

配信中
作詞:延原達治 作曲:延原達治/手塚稔

■アルバム『TRIBUTE TO THE PRIVATES 「SPIKE DRIVER COVERS」』

発売中
MELE-1011/¥2,000(税抜)

■アルバム『THE PRIVATES TRIBUTE 「On The Road Again」』

発売中
GRC-0003/¥2,000(税抜)

【関連リンク】
THE PRIVATES オフィシャル・サイトURL
THE PRIVATESがキャリア初の配信シングルをリリース!
祝・結成30周年! THE PRIVATESがアニヴァーサリーアルバムと配信シングルをリリース!
ruua、初のラジオパーソナリティー番組「ruuaのupload kampsite」放送開始

【関連アーティスト】
THE PRIVATES
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉本興業の代表曲を詰め込んだコンピレーションアルバム発売決定!
Tue, 06 May 2014 12:00:00 +0900
『YEAH♪♪〜 YOSHIMOTO COVER & BEST〜』 (okmusic UP\'s)

吉本興業100周年の歴史を彩るコンピレーションアルバム『YEAH♪♪〜YOSHIMOTO COVER & BEST〜』が、5月28日にリリースされる事が決定した。

【その他の画像】明石家さんま

吉本興業が創立、100周年を迎えるまでに、吉本芸人が歌唱し発表した楽曲は約1,000曲あり、その中から代表的な楽曲 35曲を収録したベスト盤2枚と、現在活躍するアーティスト13組がカヴァーしたカヴァー盤1枚の3枚組のCDとなる。

DISC-1は昭和から漫才ブームの時代を彩った選曲になっており、当時ミリオンセラーとなり映画化もされた間寛平「ひらけ!チューリップ」をはじめ、桂三枝・ダボーズ「夕陽のアンジェロ」、笑福亭仁鶴「どんなんかなァ」、西川きよし・西川ヘレン「ふたりの大阪」、中田カウス・ボタン「星影の詩」、Wヤング「坂町ブルース」、オール巨人「あんじょうやりや」、花菱アチャコ「アチャコの応援歌」、月亭可朝「嘆きのボイン」、岡八郎「目は人間のマナコなり」、コメディNo.1「アホの坂田」、河内家菊水丸「カーキン音頭〜フリーター一代男〜(青春上京篇)」など、ベテラン、師匠、その時代を象徴する大ヒット曲が詰まっている。

DISC-2はひょうきん族世代から現代までの選曲。 明石家さんま「アミダばばあの唄」は作詞・曲が桑田佳祐、「ビックリ箱のうた」は作詞・曲が松山千春という豪華布陣。「いくつもの夜を越えて」は明石家さんま本人作詞の究極バラードソングだ。BEGIN with アホナスターズ「笑顔のまんま」は作詞・明石家さんま、BEGINによるお馴染みのヒット曲。SHINSUKE-BAND「時間だけがロックンロール」は本格的な芸人バンド。TV企画で大ヒットしたゴリエwithジャスミン&ジョアン「Mickey」、WEST SIDE「WEST LOVE SHINE」、時給800円「死ぬほどあなたが好きだから」、くず「ムーンライト」。現在もカラオケ歌唱率が高い藤井隆「ナンダカンダ」、KOJI1200「ナウ・ロマンティック」。野沢直子「おーわだばく」はアルバム楽曲でありながら話題となり幅広く認知されてました。ロンドンブーツ1号2号「岬」は真島昌利作詞・曲のスピード感あふれる当時のロンブーの勢いを感じさせる名曲。

そして、現代はずせないダウンタウン関連作としてH Jungle with t 「WOW WAR TONIGHT」、ゲイシャ・ガールズ「Grandma Is Still Alive」、エキセントリック少年ボウイオールスターズ「エキセントリック少年ボウイのテーマ」、浜田雅功と槇原敬之「チキンライス」、Re:Japan「明日があるさ」と、いずれも大ヒット作品であり小室哲哉、坂本龍一、槇原敬之といった音楽界の重鎮と見事にコラボされた楽曲である。

DISC-3は現在も音楽界で活躍する豪華アーティストのカヴァー作品となり、東京スカパラダイスオーケストラによる明石家さんまの楽曲「しあわせって何だっけ」をはじめ、槇原敬之「LAUGH! LAUGH! LAUGH!」、デーモン閣下「FRIENDSHIP」、新喜劇のテーマをつんく♂がカヴァーした「ECSTASY -OSAKA-」など、その他にもお笑いファン必聴のカヴァーソングが目白押し。吉本興業の100年の歴史をこの一枚で感じて頂きたい。

■アルバム『YEAH♪♪〜YOSHIMOTO COVER & BEST〜』

2014年5月28日発売
YRCN-95229〜31/¥3,241+税
<収録曲>
■DISC-1
01. ザ・ぼんち/恋のぼんちシート
02. 間寛平/ひらけ!チューリップ
03. 桂三枝 ダボーズ/夕陽のアンジェロ
04. 西川のりお・上方よしお/ MAIDO
05. 太平サブローシロー/稲妻ベイビー
06. うなずきトリオ /うなずきマーチ
07. 西川きよし・西川ヘレン/ふたりの大阪
08. 中田カウス・ボタン/星影の詩
09.W ヤング/坂町ブルース
10. オール巨人/あんじょうやりや
11. 花菱アチャコ/アチャコの応援歌
12. 笑福亭仁鶴/どんなんかなァ
13. 月亭可朝/嘆きのボイン
14. 岡八郎/目は人間のマナコなり
15. コメディNo.1 /アホの坂田
16. 河内家菊水丸/カーキン音頭 〜フリーター一代男〜(青春上京篇)
17. Y.S.P オールスターズ/ ECSTASY-OSAKADISC

■DISC-2
01. 明石家さんま/アミダばばあの唄
02. H Jungle with t / WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント〜 TWO MILLION MIX
03. ゲイシャ・ガールズ/Grandma Is Still Alive(T.Mori\'s Flying Phat Mix)
04. KOJI1200 /ナウ・ロマンティック
05. 藤井隆/ナンダカンダ
06. ゴリエ with ジャスミン&ジョアン/Mickey(Hawaii ver)
07.WEST SIDE / WEST LOVE SHINE
08. エキセントリック少年ボウイオールスターズ/エキセントリック少年ボウイのテーマ
09. 明石家さんま/ビックリ箱のうた
10. 野沢直子/おーわだばく
11. 時給800 円/死ぬほどあなたが好きだから
12. ロンドンブーツ1 号2 号/岬
13. SHINSUKE BAND /時間だけがロックンロール
14. くず/ムーンライト(アルバムヴァージョン)
15. 明石家さんま/いくつもの夜を越えて
16. 浜田雅功と槇原敬之/チキンライス
17. BEGIN with アホナスターズ/笑顔のまんま
18. Re:Japan /明日があるさ

■DISC-3
01. 東京スカパラダイスオーケストラ/しあわせって何だっけ
02. 槇原敬之/ LAUGH! LAUGH! LAUGH!
03. デーモン閣下/ FRIENDSHIP
04. つんく♂/ ECSTASY -OSAKA-
05.PUFFY /ナウ・ロマンティック
06. ガガガSP /恋のぼんちシート
07. スチャダラパー/アミダばばあの唄
08. 音速ライン/ナンダカンダ
09. 前川真悟(かりゆし58)/春はまだか
10. キリンジ/わたしの青い空
11. 奥田民生/あぁ エキセントリック少年ボウイ
12. 夏川りみと山口智充/ムーンライト
13. ET-KING / WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント〜

【関連リンク】
アルバム『YEAH♪♪〜YOSHIMOTO COVER & BEST〜』オフィシャルサイト
アジカン、スカパラ、the HIATUSなど『NANO-MUGEN FES. 2014』第1弾出演アーティスト発表
豪華アーティストが参加した「ビリー・ジョエル」トリビュート発売決定
スカパラのデビュー25周年を飾るバンドコラボ3部作第3弾はアジカン!

【関連アーティスト】
明石家さんま, ロンドンブーツ1号2号, 浜田雅功と槇原敬之, Re:Japan, 東京スカパラダイスオーケストラ, 槇原敬之, つんく♂
【ジャンル】
J-POP

FUNKIST 、『Gypsy』リリースツアー関東近郊公演の対バンは石鹸屋やlego big morl!
Tue, 06 May 2014 11:00:00 +0900
FUNKIST (okmusic UP\'s)

5月10日からスタートするFUNKISTの全国ツアーの関東近郊公演のゲストバンドが決定した。

【その他の画像】FUNKIST

アルバム『Gypsy』のセールスが好調なFUNKIST。3月15日に行なわれた恵比寿リキッドルームのリリースパーティーを大成功に終わった。

今回発表された5月10日からスタートする全国ツアーの関東近郊公演のゲストバンドは、6月20日の千葉LOOKはsumikaと石鹸屋、翌日6月21日の西川口Heartsはlego big morlとskallheadz。今後の動向はオフィシャルサイトでチェックしよう。

■「FUNKIST LIVE 2014 【Gypsy】リリースツアー 〜太陽の光、射す場所へ〜」

5月10日(土)長崎 DRUM Be-7 ※
5月11日(日)福岡 DRUM LOGOS※  
5月18日(日)石巻BLUE RESISTANCE
w)カラーボトル 
5月20日(月)岡山CARZYMAMA2  
w)セックスマシーン/1682kcal/ぴーちーず
5月21日(水)広島CAVE BE
w)セックスマシーン/VALIDELIGHT / BUZZ BLASTER / BxAxG
5月23日 (金) 松江AZTiC canova
w)chaqq / FAVORITE COLLECTIONS オールジャンル
5月31日 (土) 名古屋アポロベイス※
6月14日 (土) 心斎橋 VARON ※
6月20日(金)千葉LOOK
w)sumika/石鹸屋
6月21日(土)西川口 Live House Hearts
w) lego big morl/SKALL HEADZ
7月05日(土)沖縄ヒューマンステージ※     
7月06日(日)沖縄ヒューマンステージ※ 
9月21日(日)旭川CASINO DRIVE 
w)月光グリーン and more
9月23日(月)札幌COLONY ※

【関連リンク】
FUNKIST オフィシャルサイト
LEGO BIG MORL、ニコ生で活動休止から復活までの道のりを語る
LEGO BIG MORL、「RAINBOW」MVフルサイズをYouTubeにて解禁
石鹸屋、子供の頃と現在の自分を映し出したMV公開!

【関連アーティスト】
FUNKIST, 石鹸屋, LEGO BIG MORL
【ジャンル】
ジャパニーズロック

T.M.Revolutionが自身も出演する「デリケアエムズ(M\'s)」のCMに新曲を書き下ろし!
Tue, 06 May 2014 00:30:00 +0900
池田模範堂「デリケアエムズ(M’s)」新CM (okmusic UP\'s)

地元・滋賀県で主催しているイナズマロックフェスへの出演がアナウンスされたばかりのT.M.Revolutionが、池田模範堂「デリケアエムズ(M\'s)」の新CMに出演! CMのために新たな楽曲「Phantom Pain」を書き下ろした。

【その他の画像】T.M.Revolution

圧倒的なT.M.Revolutionの世界観、と思いきや、歌っているテーマが「股間のかゆみ」……。

「股間がかゆい。でも掻けない。」そんな切な過ぎる想いに悩む人の気持ちを、シャンデリアも映える上質な空間で、熱く歌いあげるT.M.Revolution。バックにはバイオリンの音色も重なった、重厚な音楽。黒く重装備の衣装や、流れる汗が、そのかゆみの切なさを強く印象づける。しかし、ラストは衣装も白く爽やかなものに早変わり。デリケアM\'sを塗ることで股間のかゆみが吹き飛ぶ様を、爽快に歌いあげていくという、内容となっている。

CMソング「Phantom Pain」は渾身のバラードに仕上がっており、T.M.Revolutionの歌心溢れるボーカルを堪能できる楽曲。CMバージョンとのギャップの違いもじっくり楽しんで欲しい。

西川自身も「このお話をいただいて、『やるからには思い切って振り切ろう』と考えました。エムズチームのスタッフのみなさんと企画段階から話し合い、納得のいく仕上がりになったと思います。」と語るこのCM、気合十分の作品だ。

CMは5月10日よりweb公開、全国にて順次O.A.。そして楽曲は近日中に配信される予定とのことなので、この機会を逃さずにぜひチェックしておこう。

■池田模範堂「デリケアエムズ(M\'s)」プロダクトサイト
http://www.ikedamohando.co.jp/delicare_ms/
※5月10日(土)より新TVCMを公開

【関連リンク】
T.M.Revolution オフィシャルサイト
“アニサマ2014”に藍井エイル、T.M.Revolution、堀江由衣、プリキュアサマーレインボー!の出演が決定
エピックレコード創立35周年記念配信コンピ、第三弾は2000年代のヒット曲をコンパイル!
西川貴教、MVの国際的授賞式「MTV VMAJ 2014」のMCに決定!

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

マイケル・ジャクソン、未発表の新曲が全世界で解禁&配信開始
Mon, 05 May 2014 12:00:00 +0900
シングル「ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド」 (okmusic UP\'s)

米エピック・レコードとマイケル・ジャクソン・エステートによって、マイケル・ジャクソンの未発表"新曲"「ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド」が全世界で解禁、配信開始された。

【その他の画像】Michael Jackson

本楽曲は、日本で5月21日に発売となるマイケル・ジャクソン(以下マイケル)の全曲未発表のニューアルバム『XSCAPE』からの1stシングル。楽曲のプロデュースを務めたはマイケル自身、ジョン・マクレーン、ジォルジオ・トゥインフォート、そしてポール・アンカ。『XSCAPE』には1983年から1999年の間にレコーディングされたマイケル8曲の完全未発表曲を、世界を代表するプロデューサーたちが「コンテンポライズ(現代化)」したもの。

「ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド」は日本では現在iTunes Storeにて試聴・購入が可能。また、本楽曲をマイケルとジャスティン・ティンバーレイクが時空を超えてデュエットしたヴァージョンも解禁された。プロデュースを務めたのはジャスティン・ティンバーレイク、ティンバランド、そしてジェローム"J-Roc"ハーモン。こちらも現在iTunes Storeにて試聴・購入が可能。このデュエット・バージョンは、『XSCAPE』のデラックス・エディションにのみ収録される。デラックス・エディションはスタンダード・エディションと共に、予約注文が開始されている。

「ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド」の原曲は、ポール・アンカと共に1983年にレコーディング&プロデュースされた。これは「THIS IS IT」がレコーディングされていたのと同時期のことである。マイケル・ジャクソン・エステートにプロデューサーとして任命されたジョン・マクレーンとの魔法のような組み合わせによって、80年代初期のアナログ感あふれるサウンドを保持しながらも、最先端のディスコ・ソウルのテイストを共存させることに成功している。USA Today紙は、「オールドスクールな刻みと、跳びはねたくなるような温かいストリングスが、クインシー・ジョーンズ期のようなメロディーとリズムの衝撃を彷彿とさせる」と評した。

未体験の更なる頂点といえる『XSCAPE』は、エピック・レコード会長CEOのL.A.リードがエグゼクティブ・プロデューサーを務めた。リードが、マイケルの40年間分のアーカイヴ素材の中からキュレーションを行った曲目リストが現代を代表するプロデューサーたちのもとに届けられ、そしてそれらがマイケルらしさを十分に備えた完全な作品として、同時に新鮮かつ現代的なサウンドとして完成させられたのである。アルバムのリード・プロデューサーであるティンバランドは、マイケル作品を手がけるのにふさわしい力量、深さ、幅広さを持ち合わせているとリードが判断した一握りのプロデューサーのうちの一人だった。そのほかには、ロドニー・ジャーキンス、スターゲイトといった世界的ヒットメーカー達や、ジェローム “Jロック" ハーモン、ジョン・マクレーンといった面々が顔をそろえている。

『XSCAPE』は世界中で愛され、最大級のセールスを誇り、世代を超えて史上最も人々を魅了したマイケル・ジャクソンによる、待望の"ニュー・アルバム"だ。 『XSCAPE』に関する今後の最新情報はオフィシャルサイトにて公開・発表予定。欠かさずチェックしよう。

■iTunes Store「ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド」試聴・購入
https://itunes.apple.com/jp/album/xscape-deluxe/id850697616

■iTunes Store「ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド」デュエット・バージョン 試聴・購入
https://itunes.apple.com/jp/album/xscape-deluxe/id850697616

■Michael Jackson - Love Never Felt So Good (audio)
https://www.youtube.com/watch?v=7NIXlRBWevo

■Michael Jackson & Justin Timberlake - Love Never Felt So Good
https://www.youtube.com/watch?v=0wnuTGGuAVs

■アルバム『XSCAPE』

2014年5月21日発売
【2枚組デラックス・エディション】
EICP1604-5/¥3,200+税
【通常盤】
EICP1606/¥2,400+税

【関連リンク】
Michael Jackson オフィシャルサイト
マイケル・ジャクソン、全曲未発表のニューアルバム発売決定
ハナレグミ、So many tearsの熱狂のライヴが音源化!
マイケル・ジャクソン誕生日を祝う「We Are One」企画スタート

【関連アーティスト】
Michael Jackson
【ジャンル】
ポップス(洋楽)

LA-PPISCHのMAGUMIのバンド“MAGUMI AND THE BREATHLESS”がレコ発ワンマンライブを開催
Mon, 05 May 2014 17:00:00 +0900
5月2日(金)@下北沢CLUB 251 (okmusic UP\'s)

MAGUMI AND THE BREATHLESSが、5月2日(金)に下北沢CLUB 251にてレコ発ワンマンライブ“Demonstration"を開催した。

【その他の画像】MAGUMI AND THE BREATHLESS

日本スカ・パンク界のルーツ、LA-PPISCHのボーカルMAGUMIのバンド“MAGUMI AND THE BREATHLESS。今回下北沢CLUB 251で行われたレコ発ワンマンライブでは5月14日(水)に同時リリースするシングル「Electric Discharge」、アルバム『Demonstration』の楽曲を中心に25曲を披露、LA-PPISCHを彷彿とさせる楽曲陣をはじめ、このバンドでしか表現し得ない幅広いジャンルの音楽で観客を湧かせた。

7月18日からは、全国ツアー“Demonstration Tour 2014"が行われることも決定。 今後の活動にも注目しよう。

■シングル「Electric Discharge」

2014年5月14日(水)発売
ATS-51/¥1,000(税抜)
<収録曲>
01.Electric Discharge
02.死角のシルエット
03.Ghost Town

■アルバム『Demonstration』

2014年5月14日(水)発売
ATS-52/¥3,000(税抜)
<収録曲>
01.Beautiful World
02.Parting Dance
03.Q Dub
04.死角のシルエット II
05.Electric Discharge
06.Demonstration
07.砂の家
08.水槽
09.Abracadabra
10.Back Yard
11.トルコ行進曲
12.Liar
13.Good Bye Sunshine

■『Demonstration Tour 2014』

7月18日(金) 青森 quarter
7月19日(土) 仙台 park square
8月10日(日) 名古屋 ell.SIZE
8月11日(月) 岡山 MO:GLA
8月13日(水) 長崎 DRUM Be-7
8月14日(木) 福岡 DRUM SON
8月16日(土) 熊本 DRUM Be-9 v2
8月18日(月) 宮崎 SR BOX
8月29日(金) 大阪 ROCKTOWN
9月24日(水) 下北沢 CLUB251

【関連リンク】
MAGUMI オフィシャルホームページ
LA-PPISCHのMAGUMIのバンドがシングルとアルバムを同時リリース!
石崎ひゅーい、映画界の鬼才・園子温とバンド結成!?
ruua、初のラジオパーソナリティー番組「ruuaのupload kampsite」放送開始

【関連アーティスト】
MAGUMI AND THE BREATHLESS
【ジャンル】
レゲエ/スカ, パンク/ハードコア, ライブ

きゃりーぱみゅぱみゅ、バービー55周年を記念した『Barbie AWARD 2014』を受賞
Mon, 05 May 2014 16:30:00 +0900
5月4日(日)@ラフォーレミュージアム (okmusic UP\'s)

5月3日(土)〜5日(月・祝)まで原宿の街全体を使って開催されている「HARAJUKU KAWAii!! WEEK 2014 feat. Ameba 10th anniversary」。その2日目となる、5月4日(日)ラフォーレミュージアムにて、バービー55周年を記念した『Barbie AWARD 2014』授賞式が行なわれ、きゃりーぱみゅぱみゅが見事受賞を果たした。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

すべての世代の女の子の憧れであり、世界的ファッションアイコンでもあるバービー。そんなバービーのようにファッショナブルで、「女性の憧れや目標」、そして全世界から注目を集めている有名人ということで、今回『Barbie AWARD 2014』にきゃりーぱみゅぱみゅが選ばれた。

授賞式では、マテル社のアジア・リージョナル・マーケティング・マネージャーの"ロジャー・チェドニー"氏がプレゼンターとして登場し、バービー人気デザイナーの"ロバート・ベスト"氏が手がけた「デッサンボード」をきゃりーぱみゅぱみゅへ贈呈した。後日、ヒット曲「PON PON PON」の衣装を着た本人を忠実に再現した、世界に一点しか存在しないポートレートバービーも贈られることとなる。 きゃりーぱみゅぱみゅは「デッサン自体がかわいい。絵のタッチがバービーなので、デビュー曲「PON PON PON」の衣装がバービー人形になるなんて夢みたいにうれしいです。」と感激していた。

また、ステージ上には、沢山のバービーが並べられており、きゃりーぱみゅぱみゅがお気に入りのバービーを選び、バービーの魅力を語る場面も見られ、「バービーは永遠の女の子の憧れ。カリスマです。私の師匠。」と尊敬の念を表し「私もバービーのように輝き続ける女性になりたい。」と意気込んだ。

なお、きゃりーぱみゅぱみゅは5月10日(土)に幕張メッセで開催される無料イベント「KAWAii!! NiPPON EXPO 2014」への出演も決定している。

■「HARAJUKU KAWAii!! WEEK 2014 feat. Ameba 10th anniversary」オフィシャルサイト
http://hkw14.asbs.jp

■「KAWAii!! NiPPON EXPO 2014」

5月10日(土)  幕張メッセ 9,10,11 展示ホール
【出演】
■KAWAii!! STAGE
赤い公園、板野友美、きゃりーぱみゅぱみゅ、剛力彩芽、近藤夏子、椎名ぴかりん、女王蜂、TEMPURA KIDZ、中川翔子、Una
■EXPO STAGE
X21、GALETTe、GEM、SUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、でんぱ組.inc、東京女子流、Dream5、9nine、nanoCUNE、PASSPO☆、Palet、ベイビーレイズ、武藤彩未、山口活性学園、Yun*chi、LinQ、Rev.fromDVL
■HMV STAGE
あゆみくりかまき、ANNA☆S、CAMOUFLAGE、DIANNA☆SWEET、NEKO PUNCH、フラップガールズスクール、WHY@DOLL、吉田凜音、らぶ☆けん(ステラ)、らぶ☆けん(ルーチェ)、1 Believe FNC
■モデル
武智志穂、田中里奈、青柳文子、三戸なつめ、柴田紗希、瀬戸あゆみ、ゆら、中田クルミ、佐藤さき、やのあんな、木村ミサ、柴田ひかり、矢部ユウナ、阿知波妃皇、村田倫子、上野瞳、中世古麻衣、and more.

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ オフィシャルサイト
きゃりーぱみゅぱみゅ、ヨーロッパツアーファイナルが大盛況の後に終了
きゃりーぱみゅぱみゅ、フランス・パリよりヨーロッパツアーがスタート!
「Ora2 きゃりーはみゅがきゅプロジェクト」第2弾CM放送決定!

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP, イベント

ROLLY、書籍の発刊を記念した公開・出張クリニック開催!
Mon, 05 May 2014 16:00:00 +0900
ROLLY  (okmusic UP\'s)

ROLLYがGo!Go! Guitarで好評連載中の「ドクターROLLYのギター診療所」の書籍化を記念して、公開・出張クリニックを開催することがわかった。

【その他の画像】ROLLY

書籍「絶対!魅せるROLLYのギター術 100のコツ」の発刊を6月24日(火) に控えているROLLY。今回は「ドクターROLLYのギター診療所」の書籍化を記念し、「公開・公聴!ドクターROLLYのギター<出張>診療」と題された公開・出張クリニックを開催する。

迷えるバンド、ミュージシャンのお悩み相談をしながら最後には皆で合奏を目指すとのこと。終演後には書籍のサイン会も行なわれるので、奮って参加しよう。

■書籍「絶対!魅せるROLLYのギター術 100のコツ」

2014年6月24日発売
1,800円+税
A5判/全126ページ(予定)
<CONTENTS>
CHAPTER01 ROLLY流ギター論
CHAPTER02 ギターの基本を知ろう
CHAPTER03 素敵なサウンドを作るために
CHAPTER04 魅せるギターテクニック
CHAPTER05 アコギ/エレアコを極める
CHAPTER06 ライブの真髄を会得しよう
CHAPTER07 豊かなバンドライフを送るために
CHAPTER08 作曲のヒントが湧き出る極意
CHAPTER09 ギターの構造を熟知しよう
CHAPTER10 タメになる音楽の話

■【イベント詳細】

■東京
日程:6月22日(日)※書籍先行販売
会場:渋谷7thフロア(東京都渋谷区円山町2-30-WESTビル7F)
時間:
第1回目 OPEN13:30/START14:00 
15:30終演予定(サイン会終わり16時)
第2回目 OPEN17:30/START18:00 
19:30終演予定(サイン会終わり20時)
※各回80名限定
料金:
大人3,500円(D別/税込) 
学生2,000円(チケット購入時、チケットの枚数分学生証が必要になります)(D別/税込)

■大阪
日程:6月26日(木)
会場:南堀江Knave(大阪市西区南堀江3-11-21 Tall Valley B1F)
時間:
OPEN18:30/START19:00 
20:30終演予定(サイン会終わり21時)
※80名限定
料金:
大人¥3500(D別/税込) 
学生¥2000(チケット購入時、チケットの枚数分学生証が必要になります)(D別/税込)

【関連リンク】
ROLLY オフィシャルサイト
ソニー・ミュージックアーティスツの設立40周年記念イベント第1弾は氣志團・綾小路翔プロデュース!
谷山浩子&ROLLY(THE 卍)による奇奇怪怪なファンタジー?! からくり人形楽団The Second Live決定!!
VAMPS主宰『HALLOWEEN PARTY 2013』、ROLLYなど第5弾出演者発表!

【関連アーティスト】
ROLLY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TVアニメ『メカクシティアクターズ』で感傷ベクトルの田口囁一が「カゲロウデイズ」を歌唱!
Mon, 05 May 2014 15:30:00 +0900
感傷ベクトル  (okmusic UP\'s)

感傷ベクトルのメンバーの田口囁一が、現在放送中のテレビアニメ『メカクシティアクターズ』の第4話にて、じん(自然の敵P)の代表曲である「カゲロウデイズ」を歌唱、番組の挿入歌として放送された。

【その他の画像】感傷ベクトル

音楽と漫画の2面性で活動を展開している、ハイブリッドロックサークルを掲げるロックバンド・感傷ベクトル。今回メンバーの田口囁一が「カゲロウデイズ」を歌唱したアニメ『メカクシティアクターズ』では、ゲストアーティストが歌う、じん(自然の敵P)の曲が挿入歌として放送されており、今回田口囁一が歌った「カゲロウデイズ」は、オリジナル動画だけでYouTube、ニコニコ動画で合計500万再生を超える、じん(自然の敵P)の代表曲であり物語の核にもなっている人気曲。放送前からネット上では、この曲を誰が歌うかが話題になっていた。

感傷ベクトルとじん(自然の敵P)は、以前よりお互いの作品にインスパイアされたことがきっかけで、それぞれの代表曲をカバーし合い、ネット上で大きな話題を呼んでいた。今回はネットを飛び出して、地上波アニメ番組上でコラボレーションすることで、新たな取り組みをみせている。

なお、田口囁一は5月9日から新連載漫画「フジキュー!!!」を別冊少年マガジン(講談社)にてスタートする。音楽専門の高校を舞台に、おちこぼれの主人公・不死原 求(通称:フジキュー)と、高い演奏力を持ちながらも人前での演奏が苦手なヒロイン・星河うたが音楽活動を通じて成長していく、青春バンドグラフティである。さらに14日には、感傷ベクトルとしてファーストシングル『エンリルと13月の少年』をリリースするなど、いま最も熱いハイブリッドロックサークルの活躍に注目が集まりそうだ。

また、感傷ベクトルによる漫画『シアロア』の登場人物・東幸久(CV:木村良平)が登場する、『エンリルと13月の少年』の60秒テレビスポットがアニメ『メカクシティアクターズ』放送後にオンエアされた。YouTubeにて公開されているのでこちらもご確認を。

■シングル「エンリルと13月の少年」

2014年5月14日(水)発売
【初回限定盤】(CD+小説)
VIZL-661/¥1,400(税抜)
【通常盤】(CD)
VICL-36904/¥1,200(税抜)
<収録曲>
1. エンリルと13月の少年
2. ドレミとソラミミ
3. 42219
4. フラワードロップ

《特典》
CDに封入されているフライヤー内の応募用紙に、別冊少年マガジン(5月9日発売号)のカラーページに掲載されている応募券を貼付し、150円の定額小為替を添えて応募しよう。応募者全員に『感傷ベクトル×「フジキュー!!!」オリジナルピック』をプレゼント。
※定額小為替は郵便局で所定費用を払い入手してください。
※定額小為替の発行には額面金額以外に別途100円(税込)の発行手数料がかかります。額面金額(150円)および発行手数料(100円)はお客様のご負担とさせて頂きます。
※ご応募は郵便を利用ください(メール便は不可です)。
※ご応募頂く際の封筒には所定の切手を貼付して下さい。郵送料はお客様のご負担とさせて頂きます。

《チェーン別オリジナル特典詳細》
■タワーレコード:タワーレコードオリジナル特典CD
<収録曲>1. エンリルと13月の少年 (Instrumental) 2. 42219 (Instrumental)
■アニメイト:アニメイトオリジナル特典CD
<収録曲>1. エンリルと13月の少年 (Instrumental) 2. ドレミとソラミミ (Instrumental)
■TSUTAYA:TSUTAYAオリジナル特典CD
<収録曲>1. エンリルと13月の少年 (Instrumental) 2. フラワードロップ (Instrumental)
■amazon:オリジナル缶バッチ
■とらのあな:オリジナルポストカード

■『エンリルと13月の少年』の60秒テレビスポット
http://youtu.be/UihAN_VSnTc

■「エンリルと13月の少年」【MUSIC VIDEO】
https://www.youtube.com/watch?v=inL4lc_ucZU

■【ライブ情報】

「SAKAE SP-RING 2014」
日時:6月07日(土)or 08日(日)11:30開場 / 12:00開演
会場:未定

「ピエール中野 47都道府県ドラムを叩いてまわるツアー2014 〜CHIBA LOOK HOT ATTACK〜」
日時:6月17日(火)18:15開場 / 18:45開演
会場:千葉LOOK(千葉県千葉市中央区富士見1丁目6-2)
出演:ピエール中野(凛として時雨) / 感傷ベクトル / 荒川ケンタウロス / 赤色のグリッター

【関連リンク】
感傷ベクトル オフィシャルサイト 
Silent Sirenがガールズバンド史上最速となる武道館公演を発表
春奈るな「ソードアート・オンラインII」EDテーマ担当を発表
木村カエラ、6月リリースのベスト収録の未発表曲「My Love」MV完成!

【関連アーティスト】
感傷ベクトル
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM), アニメ

J、AXラストステージにて最多出演記録表彰のサプライズが!
Mon, 05 May 2014 15:00:00 +0900
5月4日@SHIBUYA-AX (okmusic UP\'s)

5月3日、4日と2日間に渡って行なわれた Jの最後のSHIBUYA-AX公演「Thank You AX!! Good Bye AX!!」。その最終日となった5月4日公演のアンコールでAXスタッフが登場し、ステージ上のJへAX最多出演記録の表彰状を贈呈するというサプライズが起こった。

【その他の画像】J

2002年7月に初めてAXのステージに立って以来、35回目の出演となったこの日、Jと共にAX最後のステージを胸に焼き付けようと、SEが鳴った瞬間からフロアのボルテージは最高潮に。Jにとっては数々の瞬間を刻んできた、まさにホームグラウンドと言っても過言ではない会場だけに、その歴史を一緒に歩んできたファンにとっても、特別な日であることを物語っていた。

いつも以上の熱気と歓声が渦巻く中、灼熱のライヴは「NEVER END」で本編を終え、再びアンコールの声に応えてJが登場。

「このAXで打ち立てた最多出演記録は、俺の記録っていうものではなく、みんなで積み重ねてきた記録だってあらためて思う」と語り、演奏を始めようとすると、突然ステージにAXスタッフが登場。驚くJに最多出演への感謝と共に表彰状を読み上げ授与するというサプライズが!

大歓声に包まれる中、それを受け取ったJは「ありがとうございます! いただきました!」とファンに向け高らかに表彰状をかざし、その熱気は更なる上昇を描き、Jにとって最後のAXでのステージは幕を閉じた。

このAXで築き上げてきた5daysの歴史と情熱は、場所を赤坂に移し、今秋AKASAKA BLITZ 5daysとしてまた新たな歴史の始まりを告げることとなる。

■【セットリスト】

01. Go Ahead
02. Love to Kill
03. Resist bullet
04. Die for you
05. storm rider
06. Vida Rosa
07. Looser
08. If you can see me
09. CRUSH COURSE
10. PYROMANIA
-Dr.Solo-
11. break
12. go crazy
13. NOWHERE
14. NEVER END
〜Encore〜
01. addiction
02. Endless sky
03. BURN OUT

■「J Summer Tour 2014 -MAELSTROM3-」

8月12日(火) 赤坂BLITZ ※FC会員限定公演
8月16日(土) 大阪BIG CAT
8月17日(日) 名古屋CLUB QUATTRO

■「J AKASAKA BLITZ 5days」

11月21日(金)  赤坂BLITZ
J with GUEST ACT
11月22日(土)  赤坂BLITZ
J with GUEST ACT
11月23日(日)  赤坂BLITZ
J with GUEST ACT
11月24日(月・祝)  赤坂BLITZ
J with GUEST ACT
11月25日(火)  赤坂BLITZ (ワンマン)

【関連リンク】
J オフィシャルサイト
J、スペシャルイベント「AX-5days」が赤坂BLITZ に会場を移し11月に開催
J、映像作品シリーズ第4弾発売&最新アー写解禁!
J、昨年発売のアルバムが自身初となるアナログ盤で発売決定!

【関連アーティスト】
J
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1