歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年05月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/05/13
2014/05/12
2014/05/11
2014/05/10
2014/05/09
2014/05/08
2014/05/07
2014/05/06
2014/05/05
2014/05/04
2014/05/03
2014/05/02
2014/05/01
2014/04/30
2014/04/29
2014/04/28
2014/04/27
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
the telephones、ニューアルバム詳細発表&アルバム発売記念イベント開催決定
Sun, 04 May 2014 22:00:00 +0900
the telephones (okmusic UP\'s)

the telephonesが6月4日にリリースする通算6枚目のオリジナルアルバム『SUPER HIGH TENSION!!!』の詳細及びジャケット&アーティスト写真を公開した。また、同作の発売記念イベント「新曲だらけのSUPER HIGH TENSIONな夜」の開催も決定した。

【その他の画像】the telephones

現在、全国各地多数のフェスに出演中のthe telephones 。6月4日にリリースされる通算6枚目のオリジナルアルバム『SUPER HIGH TENSION!!!』は先行シングル「Don\'t Stop The Move, Keep On Dancing!!!」を含む13曲入り。今年も出まくる夏フェスでの必携アイテムで、終わる事の無い初期衝動が、聴く人の体はもちろん心まで瞬く間に踊らせる。これこそが日本の踊れるROCKの決定版だ。とにかくスーパーハイテンション!な仕上がりになっている。

また、本アルバム発売記念イベント「新曲だらけのSUPER HIGH TENSIONな夜」の東京・名古屋・大阪での開催も決定。7月12日&13日のEX THEATER ROPPONGIワンマンや夏フェスに向け、テレフォンズ旋風が吹き荒れそうだ。

■アルバム『SUPER HIGH TENSION!!!』

2014年6月4日発売
【初回限定盤】 (CD+DVD・紙ジャケット仕様)
TYCT-69019/¥3,880(税込)
【通常盤】(CDのみ・初回限定紙ジャケット仕様)
TYCT-69021/¥2,980(税込)
【通常盤】(CDのみ・通常盤)
TYCT-60037/¥2,980(税込)
<収録曲>
1.Take Me Higher
2.Hyper Jump
3.Ex-Boyfriend
4.I\'m In Love With You
5.Hot Hot Summer6.Aconite
7.Space Communication
8.Starship Romance
9.Lucky People 2014
10.1984
11.Don\'t Stop The Move, Keep On Dancing!!! (Album Ver.)
12.Fire,Fire,Fire
13.Night Parade
<DVD>※初回限定盤のみ
■「One Man Disco Tour ~Keep Your Live!!!~ FINAL「野音 DE DISCO!!!」@日比谷野外大音楽堂 2013/07/21」
1.Four Guys From Saitama City
2.Pa Pa Pa La Pa
3.Romantic Disco
4.It\'s Alright To Dance(Yes!!! Happy Monday!!!)
5.Keep Your DISCO!!!
6.Congratulations!!!
7.happiness,happiness,happiness (Hibiya Yaon Special Acoustic Ver.)
■「SUPER DISCO Hits!!! "nico nico"@六本木ニコファーレ 2013/12/23」
8.Odoru~朝が来ても~
9.Baby,Baby,Baby
10.D.E.N.W.A
11.A.B.C DISCO
12.Monkey Discooooooo
13.Don\'t Stop The Move, Keep On Dancing!!!

■ライブ情報

『オリジナル6thアルバム『SUPER HIGH TENSION!!!』発売記念購入者特典イベントライブ「新曲だらけでSUPER HIGH TENSIONな夜」』
6月11日(水) 名古屋 CLUB UPSET 
開場18:30/開演 19:00
6月12日(木) 大阪 Grand Caf? 
開場 18:30/開演 19:00
6月14日(土) 東京 タワーレコード渋谷店 B1「CUTUP STUDIO」
集合 18:30/開演 19:00
※イベント参加方法:対象店舗にて対象商品のCDをお買い上げのお客様に先着で整理番号付入場券を差し上げます。

『〜Japan Tour 2014〜 "SUPER HIGH TENSION DISCO!!!" KICK OFF DISCO!!!2014』
7月12日  EX THEATER ROPPONGI
開場17:00/開演18:00

『〜Japan Tour 2014〜 "SUPER HIGH TENSION DISCO!!!" PLAYBALL DISCO!!!2014』
7月13日 EX THEATER ROPPONGI
開場17:00/開演18:00

【関連リンク】
ORANGE RANGE、対バンツアーにHEY-SMITH、the telephonesら出演
UK.PROJECTのオーディション二次選考はあなたの1票がカギ!
『UKFC on the Road 2014』の地方公演開催が決定
the telephones、ニューアルバム発売&EX THEATER ROPPONGI 2DAYS決定

【関連アーティスト】
the telephones
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ

アーバンギャルドが8月16日に赤坂ブリッツ公演の開催を発表
Sun, 04 May 2014 16:00:00 +0900
5月3日(祝・土)@新宿BLAZE (okmusic UP\'s)

アーバンギャルドが5月3日の憲法記念日に「新・前衛都市の憲法記念日」と銘打ったワンマンライブを開催。同公演で8月16日(土)に赤坂ブリッツ公演を発表!


【その他の画像】アーバンギャルド

ワンマンライブは、今年初めてとあって久々のライブにファンも大熱狂であった。オープニングからメンバーとお客が一体となりフラッグを振りライブはスタートした。恒例の天馬による「セックスはお好きですか〜」の問いかけに「大好きで〜す」とお客も答え、それに対して「ふざけるな〜」と天馬が叫び、コールアンドレスポンスで会場が一体となった。

ライブ後半戦では、「今、マスコミで話題の沸騰の1000年に一人の悪魔過ぎるアイドル、浜崎容子」と紹介され衣装チェンジをした浜崎が登場し「病めるアイドル」を披露するとファンもアイドル現場でのおなじみのMIXで応えていた。

また先日、アートワークに現代美術家の会田誠の作品が使われることが発表され話題になっている6月18日リリースのニューアルバム『鬱くしい国』からも「さくらメメント」を含む計4曲が披露された。

アンコールでは、「アーバンギャルド全国ツアー\'14〜鬱くしい国へ!」のファイナル公演が8月16日(土)に赤坂ブリッツで行われることがメンバーより発表された。

今後も、No Lie-Sense(鈴木慶一+KERA)、FLOPPY、THE ポッシボー、LinQ、DOMINO88らと多ジャンルのアーティストとの共演が決まっている。また、6月28日には、cali≠gariと2マンライブを日比谷野音で行うのでこちらも注目である。そして7月から全国ツアーと、この夏は病みにまみれたアーバンギャルドから目が離せなさそうだ。

photo by 名鹿祥史

■【セットリスト】

1.さくらメメント
2.都会のアリス
3.水玉病
4.ベビーブーム
5.自撮入門
6.スカート革命
7.リセヱンヌ
8.墜落論
9.病めるアイドル
10.君にハラキリ
11.コミック雑誌なんかILLかい
12.生教育 
13.修正主義者
14.初恋地獄篇
15.四月戦争
〜Encore〜
16.子どもの恋愛
17.魔法少女と呼ばないで
18.セーラー服を脱がないで

■アルバム『鬱くしい国』

2014年6月18日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TKCA-74110/¥3,241+税
【通常盤】(CD) 
TKCA-74115/¥2,778+税
<収録曲>
01.ワンピース心中
02.さくらメメント
03.生教育
04.君にハラキリ
05.ロリィタ服と機関銃
06.自撮入門
07.アガペーソング
08.ガールズコレクション
09.R.I.P.スティック
10.戦争を知りたい子供たち feat.大槻ケンヂ
11.僕が世
<DVD収録内容>
01. さくらメメント(PROPAGANDA VIDEO)
02. さくらメメント 少女たちを踊らせてみた
03. さくらメメント(PROPAGANDA VIDEO SIDE-B)

■【ライブ情報】

「アーバンギャルド全国ツアー\'14〜鬱くしい国へ!」
7月11日(金) 横浜NEW SIDE BEACH
7月13日(日) 仙台enn 2nd
7月26日(土) 福岡BEATSTATATION
7月27日(日) 広島並木ジャンクション
8月02日(土) 北海道 Sound Lab mole
8月08日(金) 名古屋E.L.L.
8月09日(土) 大阪梅田CLUB QUATTRO
8月16日(土) 赤坂BLITZ

■No Lie-Senseワンマンにアーバンギャルドがゲスト出演!
5月10日(土) キネマ倶楽部
出演:No Lie-Sense(鈴木慶一+KERA) ゲスト:アーバンギャルド

■ゼロ年代テクノポップバンドの雄! FLOPPYとアーバンギャルドが2マンライヴを開催!
6月22日(日) 新宿LOFT
出演:FLOPPY/アーバンギャルド

■カリ≠ガリ対アーバンギャルド! 真梅雨の血闘!! 野音に死す!!
6月28日(土) 日比谷野外大音楽堂
出演:カリ≠ガリ/アーバンギャルド

■THE対決ライブ アイドルvs.ロック 〜初夏の渋谷頂上決戦〜
7月08日(火) 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
出演:THE ポッシボー/LinQ vs アーバンギャルド/DOMINO88

【関連リンク】
アーバンギャルド オフィシャルサイト
アーバンギャルド、会田誠や大槻ケンヂとコラボしたニューアルバム『鬱くしい国』詳細解禁
アーバンギャルド、徳間ジャパンへの電撃移籍を含む5大発表!
上坂すみれ「鬼灯の冷徹」EDシングルのカップリングに、アーバンギャルド制作の「すみれコード」収録

【関連アーティスト】
アーバンギャルド
【ジャンル】
J-POP, ライブ

笹木ヘンドリクス、札幌時計台アコースティックライヴで5曲を熱唱
Sun, 04 May 2014 15:00:00 +0900
5月1日@「AIR-G’時計台アコースティックライブ Vol.103」 (okmusic UP\'s)

5月1日、笹木ヘンドリクスがデビューシングル「星のかけら」のリリースに先がけ、出身地札幌にて時計台アコースティックライヴを行なった。

【その他の画像】笹木ヘンドリクス

国の重要文化財でもある札幌時計台の2Fホールにて開催された、FM局AIR-G\'の公開録音アコースティックライヴ。今回はvol.103にあたりSuzuと笹木ヘンドリクスの2アーティストで行われた。

抽選で当選した150名が見守るなか、Suzuに続き登場。桜が開花したばかりの札幌の爽やかな空気の中、シングル「星のかけら」をはじめ全5曲を熱唱した。

時計台でのライヴは初めてという事もあり「武道館には何かが宿ってると言われるように、ここ時計台も過去素晴らしいアーティストがやってきた音が染みついてる様なやりやすさを感じます」と語り、曲を進めるにつれ会場も盛り上がるなか、デビューシングル「星のかけら」を熱唱。「この曲を歌ってるとき高校生の頃とかいろんな情景を思い出しました、そしてその中でも音楽を一番やりたいんだって気持ちが日々強くなっていったことを思い出しました」と思わず言葉に詰まる場面も。ラストは「ライフイズビューティフォー」を熱唱。デビュー前から応援してくれてきた地元札幌の方達に感謝の「ありがとう」の言葉を残しつつ終了した。

「星のかけら」は笹木ヘンドリクスが札幌から上京して来た時の実体験をもとに、夢へ向ってスタートする時の不安、葛藤、自分を信じることへの恐れなど、誰もが人生の中で何度も経験する思いを描いた1曲。船に乗るところから始まるこの物語は、夜空の情景を美しく、そして心情とリンクするように凛と描かれている。

このライヴの模様は5月18日(日)19:00〜20:00「AIR-G\'時計台アコースティックライブvol.103 笹木ヘンドリクス/Suzu」にて特番としてライヴの一部がオンエアされる。こちらのオンエアもファンは楽しみに待とう。

さらに、6月11日(水)のリリースに向けて全国各地のライヴイベントにバンドスタイルとアコースティックスタイルいずれかの形で出演していく予定。ぜひとも足を運んで、その熱いメロディを直接感じてほしい。

■【セットリスト】

1. 平和駅
2. Yeah Yeah
3. ヒラメキの瞬間
4. 星のかけら
5. ライフイズビューティフォー

■星のかけら【Music Video(Short Ver.)】
https://www.youtube.com/watch?v=tYqvstH6uTg

■シングル「星のかけら」

2014年6月11日発売
【初回限定盤】
VIZL-665/¥1,500+税
<収録曲>
1. 星のかけら
2. 命の灰
3. 星のかけら(Instrumental)
4. 命の灰(Instrumental)
<特典DVD収録内容>
「星のかけら」Music Video  
Making of “星のかけら"
【通常盤】
VICL-36909/¥1,000+税

■【ライヴ情報】

CHELSEA HOTEL PRESENTS「水曜日は無料ライブの日」  
5月21日(水) 渋谷チェルシーホテル
w/ 笹木ヘンドリクス、Suzumoku、and more

「SAKAE SP-RING 2014」
6月7日(土) DIAMOND HALL/APOLLO BASE/CLUB QUATTRO 他
6月8日(日) DIAMOND HALL/APOLLO BASE/CLUB QUATTRO 他
※笹木ヘンドリクス以外の出演者・詳細はオフィシャルサイトをご覧下さい。

【関連リンク】
笹木ヘンドリクス オフィシャルサイト
笹木ヘンドリクス、6月発売のデビューシングル「星のかけら」の歌詞先行配信&MV公開
“半径5mの光と陰”の歌い人こと笹木ヘンドリクス、6月にメジャーデビューシングルをリリース!
Suzuが初の東京ワンマンでメジャーデビューを発表

【関連アーティスト】
笹木ヘンドリクス, Suzu
【ジャンル】
J-POP, ライブ

吉澤嘉代子が本人ナビゲートによるアルバム全曲紹介動画を公開
Sun, 04 May 2014 14:00:00 +0900
吉澤嘉代子 (okmusic UP\'s)

5月14日リリースのデビューミニアルバム『変身少女』に収録される新曲「美少女」が、 全国ラジオAM・FM34局の5月度パワープレイに選出されている吉澤嘉代子。そんな吉澤本人がナビゲートするアルバム全曲紹介動画が公開された。

【その他の画像】吉澤嘉代子

吉澤嘉代子は、ヤマハ主催のコンテスト“The 4th Music Revolution"JAPAN FINALでグランプリとオーディエンス賞をダブル受賞した実力派、かつ個性派のシンガーソングライターで、メジャーデビュー作品となるミニアルバム『変身少女』には、リード曲「美少女」のほか、「チョベリグ」、「ラブラブ」、「ひゅるリメンバー」といったラブリー・ポップな新曲が6曲収録されており、吉澤嘉代子本人がナビゲートするアルバム全曲紹介動画も公開された。

また、デビューミニアルバム『変身少女』のリリースを記念して、5月12日(月)、5月14日(水)いずれも22:00より、「吉澤嘉代子の変身少女TV」と題した、Ustream番組の配信も決定した。番組内ではトークコーナーに加えて、ミニライブも予定されているとのこと。

なお、「恋がしたい 恋がしたい 美少女になれたなら」という印象的な歌い出しで始まり、「自分が夢中になれるものにいつか出逢いたい」という思いもこめられたラブリー・ポップな新曲「美少女」は現在、CDリリースに先がけiTunes、レコチョク含む配信サイトにて先行配信中! 妄想と現実のあいだを往き来する吉澤嘉代子の世界に、さらなる注目が集まりそうだ。

■吉澤嘉代子本人がナビゲートするアルバム全曲紹介動画
http://youtu.be/SvYMNe3nZus

■吉澤嘉代子「美少女」MV視聴
http://youtu.be/YwurgZlS8vI

■Ustream番組情報 「吉澤嘉代子の変身少女TV」

5月12日(月)22:00〜
5月14日(水)22:00〜
http://www.ustream.tv/channel/yoshizawakayoko

■メジャーデビューミニアルバム『変身少女』

2014年5月14日発売
CRCP-40373/¥1,667(税抜)
<収録曲>
1.美少女
2.チョベリグ
3.ラブラブ
4.きらい
5.涙のイヤリング
6.ひゅるリメンバー

■吉澤嘉代子デビューAL『変身少女』リリースパーティー 〜嘉代子、メタモルフォーゼ!〜

6月15日(日) 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
開場 17:15 / 開演 18:00
料金:前売り ¥3,000(全自由/drink代別) / 当日 ¥3,500
(全自由/drink代別)

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルサイト
「musicるTV」で話題の吉澤嘉代子がアルバム予約会を絶賛敢行中!
吉澤嘉代子、新曲「美少女」のMVが解禁!
「musicるTV」で注目の吉澤嘉代子、本日のニコ生放送でヒャダインと初対面

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP

THE★米騒動がラストアルバムよりリード曲「コケット」MVを公開
Sun, 04 May 2014 13:00:00 +0900
THE★米騒動 (okmusic UP\'s)

THE★米騒動のラストアルバムとなる5月14日発売の『輝かしい未来へ』 から、リードトラック「コケット」のミュージックビデオが発表された。

【その他の画像】THE★米騒動

2014年5月30日、下北沢CLUB Queでのtricotとのライブを最後に無期限活動休止を発表したTHE★米騒動。ラストアルバムとなる『輝かしい未来へ』 からのリードトラック「コケット」のミュージックビデオは、ボーカル&ギターの石田愛実が日本で一番好きなホラー映画「グロテスク」の白石晃士が監督を務め、最後のミュージックビデオにふさわしいインパクト溢れる作品に仕上がっている。

同作についてTHE★米騒動の石田愛実は「私はホラーやスプラッター映画が大好きで、その中でも大大大ファンの映画監督・
白石晃士監督にミュージックビデオを撮ってもらいました。一つ夢が叶った感覚です。自信を持って素晴らしい作品になったと思います。ぜひご覧ください。」 とコメントを寄せている。気になる方はご確認を!

■「コケット」MV
http://youtu.be/TeB-UDdZ1Zg

■「コケット」歌詞

作詞・作曲:石田愛実

物わかりの良すぎる女
言い訳のしつこい女
言い訳のしつこい女は
物わかりの良すぎる女
物わかりの良すぎる女は
言い訳のしつこい女
言い訳のしつこい女は
物わかりが良い

聞こえないフリする女は
誰のことも信用しない
誰のことも信用しないは
聞こえないフリをする
聞こえないフリする女は
誰のことも信用しない
誰のことも信用しないは
聞こえないフリする

性を売りにしてここまできた
そう私がバカな女よ?
あなたの為に命を削るの

■アルバム『輝かしい未来へ』

2014年5月14日発売
WRT-003/¥2000(税抜)

【関連リンク】
THE★米騒動、無期限活動休止ライブの対バンはtricot
無期限活動休止を発表したTHE★米騒動のラストライヴが決定
6月で無期限活動休止となるTHE★米騒動がラストアルバムを5月にリリース
THE★米騒動、1年ぶりの自主企画開催決定!

【関連アーティスト】
THE★米騒動
【ジャンル】
ジャパニーズロック

J、スペシャルイベント「AX-5days」が赤坂BLITZ に会場を移し11月に開催
Sun, 04 May 2014 12:00:00 +0900
5月3日@SHIBUYA-AX (okmusic UP\'s)

Jがこれまで4度に渡り開催してきたスペシャルイベント「AX-5days」。同イベントが開場を赤坂BLITZに移し、「BLITZ-5days」としてこの秋、約3年半ぶり5度目の開催が決定した。

【その他の画像】J

「AX-5days」はこれまでもJならではのゲストセレクトで楽しませてくれていただけに、「BLITZ-5days」も今後の詳細発表に注目が集まりそうだ。

この発表があった5月3日は、今月いっぱいで10年の歴史に幕を下ろすライブハウス「SHIBUYA-AX」での2days公演初日で、5daysの歴史を刻んできた特別な場所でのラストステージということもあり、AXへの感謝の想いをのせた熱のこもったパフォーマンスと、それに応えるオーディエンスとの熱気で、まるで熱帯夜のような空気がAXのフロアいっぱいに充満した。

そんな灼熱の本編が終了し、沸き起こるアンコールで再びJが登場すると、あらためてAXへの感謝の想いを語り、

「明日はAX最後のステージになるけど、俺がここでやり続けてきた5days、その熱は絶やしたくない。そんな思いから今年秋に場所を変えて「AKASAKA BLITZ」で 5daysをやります!」と、BLITZ-5daysの開催を発表!

「会場は変わっても、その情熱はどんどん燃え上っていくだけだってことを、証明したいと思ってます!」と宣言し、会場はオーディエンスの割れんばかりの歓喜に包まれた。

5月29日には LUNA SEA 結成25周年記念ライブ、そして6月からは全国ツアーもスタートするが、その間隙を縫って、8月には J としての東名阪ツアー「J Summer Tour 2014 -MAELSTROM3-」の開催も発表されている。

更にこの「BLITZ-5days」が発表されたということで、今年の J はいったいどこまで登り詰めるのか。2014年、とことん突っ走る J から目が離せなさそうだ。

■【セットリスト】

01. Looser
02. Go Ahead
03. Love to Kill
04. here we go
05. Vida Rosa
06. If you can see me
07. Nightglow
08. break
09. PYROMANIA
10. OVER DRIVE
 -Dr.Solo-
11. BUT YOU SAID I\'M USELESS
12. go crazy
13. Gabriel
14. Feel Your Blaze
〜Encore〜
01. Go Charge
02. Evoke the world

■【ライブ情報】

『J AKASAKA BLITZ 5days』
[1st day]
11月21日(金) J with GUEST ACT
[2nd day]
11月22日(土) J with GUEST ACT
[3rd day]
11月23日(日) J with GUEST ACT
[4th day]
11月24日(月・祝) J with GUEST ACT
[Final day]
11月25日(火) J (ONE-MAN)

『J Summer Tour 2014 -MAELSTROM3-』
8月12日(火) 赤坂BLITZ [F.C.Pyro.限定公演]
開場18:00/開演19:00
8月16日(土) 大阪BIG CAT
開場17:00/開演18:00
8月17日(日) 名古屋CLUB QUATTRO
開場17:00/開演18:00

【関連リンク】
J オフィシャルサイト
J、映像作品シリーズ第4弾発売&最新アー写解禁!
J、昨年発売のアルバムが自身初となるアナログ盤で発売決定!
J、映像作品『CRAZY CRAZY』シリーズ第4弾のダイジェスト映像を公開!

【関連アーティスト】
J
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

OverTheDogs、フリーサンプラーCDタワレコ限定配布&新曲MV公開!
Sun, 04 May 2014 11:00:00 +0900
ミニアルバム『冷やし中華以外、始めました。』 (okmusic UP\'s)

OverTheDogsが6月に発売するミニアルバム『冷やし中華以外、始めました。』のダイジェスト音源と未発表曲の入ったフリーサンプラーをタワーレコードにて配布することがわかった。

【その他の画像】OverTheDogs

ミニアルバムのリリースに先駆けて配布されるフリーサンプラーCDには、ミニアルバムのダイジェストトラック、メンバーによる解説トラック、そして未発表曲の3トラックが収録される。

盤面イラストは、ミニアルバムのジャケット同様イラストレーターのフクザワの書き下ろしとなっている。さらに、フクザワのイラストがリアルタイムに完成していく様子が見れるミニアルバムのリード曲でもある「ココロデウス」のMVも公開された。こちらも合わせてチェックしよう。

■ココロデウス-MV
http://youtu.be/bdIU7dFCyf0

■アルバム『冷やし中華以外、始めました。』

2014年6月18日発売
JAN/POS 4582217971152/¥1,500+税
<収録曲>
1. ココロデウス
2. パンダの名前に似た感情
3. 確信犯
4. 幸、安堵、ピース
5. うつらうつら
6. STAR ON MAGIC
ボーナストラック
7. 冷やし中華以外、始めました。

■フリーサンプラー配布店舗一覧
タワーレコード仙台パルコ店
タワーレコード渋谷店
タワーレコード新宿店
タワーレコード池袋店
タワーレコード秋葉原店
タワーレコード横浜ビブレ店
タワーレコード名古屋パルコ店
タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
タワーレコード京都店
タワーレコード難波店
タワーレコード梅田大阪マルビル店
タワーレコード梅田NU茶屋町店
タワーレコード神戸店
タワーレコード広島店
タワーレコード福岡店

■「あなたの心を燃やし中華ツアー2014〜ドレスコードはヒヤチュウで〜」

7月04日(金) 広島BACK BEAT
7月05日(土) 福岡Queblick
7月18日(金) Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

■【ライヴ情報】

5月07日 広島CAVE-BE
5月08日 岡山ペパーランド
5月10日 高松DIME
5月11日 高知X-pt.
5月30日 梅田Shangri-La*ワンマン
6月01日 名古屋UPSET*ワンマン
6月21日 仙台 PARK SQUARE
7月04日 広島BACKBEAT*ワンマン
7月05日 福岡Queblick*ワンマン
7月18日 渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE*ワンマン

【関連リンク】
OverTheDogs オフィシャルサイト
OverTheDogs、1年半ぶり全国流通盤リリース決定
「フクザワライブペイントツアーファイナル!!」全出演者決定
フクザワライブペイントツアーファイナル、第二弾出演アーティストが発表

【関連アーティスト】
OverTheDogs
【ジャンル】
ジャパニーズロック

hideの17回忌特別編集フィルムライブでYOSHIKがサプライズコメント!
Sun, 04 May 2014 04:00:00 +0900
フィルムライブ『hide FILM ALIVE〜hide Memorial Day 2014〜』 (okmusic UP\'s)

hideの命日にあわせて続けられてきたフィルムライブ『hide FILM ALIVE〜hide Memorial Day 2014〜』が5月3日にCLUB CITTA\'で開催され、会場にはファン2200人が集まり、スクリーンから放たれるhideの在りし日の勇姿を偲んだ。

【その他の画像】X JAPAN

X JAPANのギタリストとして、ソロアーティストとして時代を駆抜けたhide。98年に惜しまれつつ永眠するも、今もなお絶大なる人気を誇るロックアーティストhideが2014年5月2日に17回忌を迎えた。5月2日の日付を迎えてから、Twitterでは世界中からhideへのメッセージがツイートされ、トレンドワードになるなど、今もなお 世代を超えて色褪せることなく語り継がれている。

今回5月3日に行われた『hide FILM ALIVE〜hide Memorial Day 2014〜』は毎年、hideの命日にあわせて続けられてきたフィルムライブ。今年も会場にはファン2200人が集まりスクリーンから放たれるhideの在りし日の勇姿を偲んだ。

また、今年は33年という人生を駆抜けたhideの軌跡をクローズアップした特別編集フィルム『hide The 17th Memorial edition』が上映され、少年"松本秀人(hide)"がロックと出逢い、アーティストhideが生まれるまでの軌跡を辿ったヒストリームービーや、\'98にX JAPAN解散後、満を持して始動した hide with Spread Beaver初のTV収録ライブの模様ほか、hideの歴史を彩る懐かしい名シーンが続々と登場。これに加えて、昨年20年という時を経て初公開された、記念すべきhide初ソロライブ hide 1st solo tour \'94 『HIDE OUR PSYCHOMMUNITY 〜hideの部屋へようこそ〜』 (1994年3月16日 ファンクラブ限定公演 @川口リリアホール) の模様などの幻の映像も、昨年1夜限りしか公開されず、今後パッケージ化も予定されていないことから、ファンからの熱烈な声が多く届けられ、特別にリバイバル上映された。

フィルムライブ終了後、現在、クラシカルワールドツアー中のX JAPANリーダーYOSHIKIから、hideそして会場に集まったファンに向けてサプライズのコメント映像が上映される。
『今日はhideのために集まってくれてありがとう。僕はYoshiki Classical WORLD TOUR中で、会場には行けないけど気持ちはいつもhideと一緒に世界を回っています。そしてX JAPANとして10月11日にNYC・MADISON SQUARE GARDEN でのライブも決定しました。十数年前にNYのロックフェラーセンターで記者会見をしことが現実となります。7人のXという気持ちで、もちろんhideも参加します。 hideは今年、生誕50周年のanniversary yearということで感慨深いですね。hideのソロとしても、そしてX JAPANとしても、これからいろいろできたらいいなと思っています。これからもhideのことよろしくお願いします』
…とhideへの変わらぬ想いを伝えた。 歓声と涙の入り交じる会場のスクリーンには『coming soon』の文字が。

hideの盟友であり、今もなおミュージックシーンを牽引し続けるYOSHIKIの名のもと、どんな展開が構想されているのか? 昨年からスタートしたhideソロ活動20周年&生誕50周年『hide ROCKET DIVE 2013-14』プロジェクトのビッグサプライズにぜひ注目したいところだ。

■hide オフィシャルサイト
(PC)http://www.hide-city.com
(スマートフォン)http://sp.hide-city.com
(携帯)http://hide-city.jp

【関連リンク】
hide ROCKET DIVE 2013-14 オフィシャルサイト
hide、メモリアルイベントにて幻のフィルム&17回忌特別編集フィルムを上映
X JAPAN、米国マディソンスクエアガーデンにてライヴ開催&全世界ベストアルバムリリース決定!
hide、今年のフィルムライブは1夜限りしか公開されなかった幻のフィルムを上映!

【関連アーティスト】
X JAPAN, hide
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, イベント

Silent Sirenがガールズバンド史上最速となる武道館公演を発表
Sun, 04 May 2014 00:00:00 +0900
5月3日@日比谷野外音楽堂 (okmusic UP\'s)

Silent Sirenが5月3日に東京・日比谷野外大音楽堂にて全国ツアーファイナル公演を開催。同公演でメジャーデビューから2年2カ月という、ガールズバンド史上最速で武道館公演の開催を発表した。

【その他の画像】Silent Siren

ゴールデンウィークの晴天に恵まれたこの日、サイサイにとって初の日比谷野音公演は、オリコン週間ランキング4位を獲得したアルバム『31Wonderland』の収録曲を中心に、ヒットシングル「ビーサン」「I×U」(アイ・ミス・ユー)など全18曲を披露。ライブ本編では、サイサイならではの演出も多数見る事ができた。オープニングは4人がポップアップからの登場、会場のファンを驚かせた。その後の恒例となったサイサイコーナーでは、サイサイのキャラクター"サイサイくん"が登場するなど、にぎやかなステージとなった。そのコーナーでは、メンバー4人対抗でゲームを行い、負けたメンバーがステージから消えるなどの演出も見られた。

また、アルバム収録曲である「LOVE FIGHTER!」をモチーフにショートドラマを制作、ライブツアー会場限定で披露されていた。そのドラマに主演の山田親太朗、筧美和子両氏がスペシャルゲストとして日比谷野音のステージにも駆けつけ、サイサイメンバーとトークを行った。ライブ後半では6月18日発売のニューシングル「ラッキーガール」を披露し、"Hey!Hey!"の掛け声で会場とのコール&レスポンスを行い、昨年夏のスマッシュヒットシングルとなった「ビーサン」で本編ラストを飾り、ステージ、会場ともにボルテージは最高潮に達した。

アンコールあけのMCでは、サイサイから野音に集まった3000人の前で重大発表が行われた。その内容は「2015年年明け、1月17日に日本武道館でのワンマンライブを開催!」という何ともハッピーなサプライズ重大発表。サイサイカラーのピンクのタオルでうめつくしたファンからあたたかい拍手で包まれた。結成以来の夢であった武道館のステージに立つことを、今まで支えてくれたたくさんのファンの前で発表でき、メンバーの目からも涙がこぼれた。

今回の武道館公演発表により、メジャーデビューから2年2カ月というガールズバンド史上で、「バンド結成後」及び「メジャーデビュー後」の武道館単独公演の2つの最短記録を更新することになった。 以下は武道館公演開催に際してのメンバーからのコメント。

「結成して、本気で音楽と向き合った時にメンバーと目指した場所だったので本当に嬉しいしドキドキします。絶対にファミリーを武道館に連れてくね!って言ったし、ファミリーが「うちらがサイサイを武道館に連れてってあげる!」って言ってくれたから、お互い有言実行ですね? 」
(すぅ(Vo. & Gt.))※ファミリー:サイサイのファンの総称

「いつか、いつか…と結成当初から夢みていた場所へ、このメンバーで辿り着くことが出来て夢のようです。まだまだここからがスタートなので走り続けます! 」(ひなんちゅ(Dr.))

「ずっとファミリーを武道館に連れて行きたいという夢を抱いてメンバー力を合わせてここまで来ました。最高のファミリーとスタッフとメンバーがいるんだから、もうやるしかないです!! 」(あいにゃん(B.))

「本当に嬉しくて信じられないです。とても大きな目標であった武道館が現実になって、口にする度ドキドキしてしまいます。ここまでこれたのもサイサイファミリーのみんなのおかげ。感謝の気持ちをパワーに変えて突っ走っていきます!武道館に向けて燃えています! 」(ゆかるん(Key.))

Silent Sirenは、6月18日にニューシングル「ラッキーガール」を発売、7月31日に香港でのワンマンライブが予定されている。また2014-2015年の年またぎの全国22ヶ所をまわるツアー“Silent Siren Live Tour 2014→2015冬 〜武道館へ GO! サイレン GO!〜"も発表されており、そのファイナル公演では、ツアータイトルとおり日本武道館のステージに立つ。今最も勢いのあるガールズバンドと言っても過言ではない彼女達。今後の活動はオフィシャルWEBサイトでご確認を。

■シングル「ラッキーガール」

2014年6月18日発売
【通常盤】MUCD-5264 /¥1,296(税込)
<収録曲>
1. ラッキーガール 
2. 恋花 
3. LOST.W

【初回生産限定盤】 (すぅ盤)
MUCD-5260/¥1,296(税込)
M-1〜3. 収録内容共通
M-4. すぅSPECIAL TALK

【初回生産限定盤】 (ひなんちゅ盤)
MUCD-5261/¥1,296(税込)
M-1〜3. 収録内容共通
M-4. ひなんちゅSPECIAL TALK

【初回生産限定盤】(あいにゃん盤)
MUCD-5262 /¥1,296(税込)
M-1〜3. ※MUCD-5264 収録内容共通
M-4. あいにゃんSPECIAL TALK

【初回生産限定盤】(ゆかるん盤)
MUCD-5263 /¥1,296(税込)
M-1〜3. ※MUCD-5264 収録内容共通
M-4. ゆかるんSPECIAL TALK

■初回封入特典
(1)サイサイ生写真(全12 種中1種ランダム封入)
(2)サイサイフリマ or グッズプレゼント応募券
サイサイ第5 弾シングル「ラッキーガール」は目標に向かって頑張る全ての人への応援歌♪初回限定盤にはメンバー別スペシャルトーク収録!2 月発売のアルバム「31Wonderland」を引っさげ全国15 ヶ所ツアー敢行し、ますます成長した原宿発のガールズバンド“サイサイ" 要チェック!

■『Silent Siren Live Tour 2014→2015冬 〜武道館へ GO! サイレン GO!〜』

11月05日(水) 横浜ベイホール
11月06日(木) HEVEN\'S ROCKさいたま新都心VJ-3
11月11日(火) 水戸ライトハウス
11月13日(木) 金沢AZ
11月14日(金) 新潟LOTS
11月16日(日) 郡山CLUB#9
11月19日(水) 高崎club FLEEZ
11月21日(金) 札幌KRAPS HALL
11月23日(日) 仙台CLUB JUNK BOX
11月24日(月・祝) 青森Quarter
11月28日(金) 広島ナミキジャンクション
11月30日(日) CRAZY MAMA KINGOM
12月01日(月) club GRINDHOUSE
12月06日(土) 熊本DRUM Be-9 V1
12月07日(日) 福岡DRUM LOGOS
12月09日(火) 京都MUSE
12月10日(水) Live House浜松窓枠
12月13日(土) HEVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
12月14日(日) 柏PALOOZA
<2015年>
1月10日(土) 日本特殊陶業市民会館(フォレストホール)
1月12日(月・祝) NHK大阪ホール
1月17日(土) 日本武道館

■アルバム『31Wonderland』

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
MUCD-8055/6/¥3,500(税込)
【通常盤】(CD)
MUCD-1293/¥2,800(税込)
<CD収録曲>
01. 31Entrance
02. Ring Ring Ring
03. ビーサン
04.「 Are you Ready?」
05. LOVE FIGHTER !
06. アンチノミー
07. Delay
08. I×U
09. Limited
10. マイルストーン
11. 雨降りフリル
12. ぐるぐるワンダーランド
<DVD収録内容>
・ビーサン(MV)
・I x U(MV)
・ぐるぐるワンダーランド(MV)
・ツアー密着ドキュメント

【関連リンク】
Silent Siren オフィシャルホームページ 
Aqua Timez、ソナポケらが出演!「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」第一弾スケジュール発表!
Silent Siren、春ツアー初日公演にて新曲「ラッキーガール」初披露!
Silent Siren、ニューアルバムがオリコン初登場2位

【関連アーティスト】
Silent Siren
【ジャンル】
J-POP, ライブ

SPYAIR、全国Zepp TOURスタート!
Sun, 04 May 2014 00:00:00 +0900
5月3日@Zepp DiverCity Tokyo (okmusic UP\'s)

SPYAIRが5月3日のZepp DiverCity Tokyoより全国Zepp TOURをスタートさせた。

【その他の画像】SPYAIR

昨年リリースのアルバム『MILLION』がオリコンウィークリー2位を記録し、海外にも活動の幅を広げ、勢いにのるロックバンドSPYAIR。今週4月30日に、週刊少年ジャンプで人気連載中のバレーボールアニメ『ハイキュー!!』のオープニングテーマとなっているシングル「イマジネーション」をリリースし、デイリーチャートで上位に入り話題となっている。

そんな彼らが5月3日のZepp DiverCity(Tokyo)から全国Zepp TOURをスタートさせた。今回からギターとキーボードのサポートメンバーを入れ、サウンド面でさらなる広がりを見せ進化を見せている。

そして、彼らが毎年恒例としている自主企画の対バンイベント『真夏の3番勝負』が、今年も開催される事が決定! 今年は、8月11日(月)〜13日(水)の3日間「TSUTAYA O-EAST」で開催される。 このイベントは、テーマに沿った2マンライブを3日間行うもので、初年度は“異種格闘技ライブ"と銘打って「でんぱ組.inc」など、ジャンルを超えたアーティストと対バン。2年目は、初の武道館公演を控えていたため、“Road to 武道館"と銘打ち、「JUN SKY WALKERS(S)」「SEAMO」「SHAKALABBITS」といった武道館経験アーティストを迎えた。3年目の去年は“NEXT STAGE"と題し、同世代バンド「TOTALFAT」「グッドモーニングアメリカ」「BIGMAMA」と、これからのロックシーンを盛り上げるバンドと、熱いライブを繰り広げた。

今年はどんな企画でどんなアーティストと行われるのか、発表はまだ先になるが期待は高まるところだ。そして、このチケットを超最速でSPYAIRのオフィシャルモバイルサイト「AIR-GATE」で今夜22時から予約受付開始される事が決定!このイベントのチケットは、毎年完売しているのでチェックしよう。 新曲に、ライブに、話題が尽きる事のないSPYAIRの動きに今後も目が離せない。

photo by 濱谷幸江

■【ライブ情報】

『真夏の三番勝負2014』
8月11日(月) TSUTAYA O-EAST 
8月12日(火) TSUTAYA O-EAST 
8月13日(水) TSUTAYA O-EAST 
スタンディング¥4,000(税込)
※ドリンク代別
※3歳以上有料
※対バン相手は後日発表

オフィシャルモバイルサイト受付期間:5月3日(土)22:00〜5月15日(木)23:59 まで
申し込み詳細はこちらから → http://k.spyair.net/

全国ZeppTOUR「SPYAIR TOUR 2013"イマジネーション"」
5月03日(土) Zepp DiverCity(Tokyo) 
5月06日(火) Zepp Nagoya
5月07日(水) Zepp Nagoya 
5月10日(土) Zepp Sapporo
5月12日(月) 仙台 Rensa
5月17日(土) Zepp Fukuoka 
5月18日(日) Zepp Namba
5月20日(火) 広島クラブクアトロ
5月23日(金) Zepp DiverCity(Tokyo)[追加公演]
5月25日(日) Zepp Tokyo

■シングル「イマジネーション」

発売中
MBS・TBS系アニメ「ハイキュー!!」オープニングテーマ
(全国28局・毎(日)17:00 O.A)

【関連リンク】
SPYAIR、ニューシングル「イマジネーション」で謎解きキャンペーンを開催&MV解禁!
SPYAIR、ニューシングルのアニメ絵柄ジャケットを公開!
SPYAIR、全国ツアー追加公演決定&YouTubeチャンネルが全世界に公開!
氣志團vsSPYAIR、セッションでB\'zの「ultra soul」をカバー!

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

Plastic Tree、結成20周年ツアー第2弾開催発表
Sat, 03 May 2014 19:00:00 +0900
Plastic Tree (okmusic UP\'s)

Plastic Treeのライブツアー「Plastic Tree 結成20周年"樹念"ツアー2014『echo』」が、5月2日・3日のTOKYO DOME CITY HALLでの2days公演をもってファイナルを迎え、本ツアーの第2弾が9月から開催されることが発表された。

【その他の画像】Plastic Tree

「Plastic Tree 結成20周年"樹念"ツアー2014『echo』」は3月にリリースした初のミニアルバム『echo』を引っ提げて開催されていたもので、結成20周年にかけて全国「20」公演を行ってきた。2011年の「LIVE HOUSE TOUR2011『アンモナイト(小)』」以来、およそ3年振りとなる規模感で行われたこのツアーは、大盛況のうちに終了。

そのファイナル公演の終盤、ツアー第2弾として「Plastic Tree結成20周年“樹念"ツアー 2014 『そしてパレードは続く』」と題し、全国9公演を行うことが明らかに。引き続き精力的な活動が期待出来そうだ。

そして、昨年シーズン1が放送された冠番組「Plastic Treeの千プラ」のシーズン2が、7月からチバテレで放送されることも決定! メンバーが繰り広げる独特な雰囲気が話題となった番組だけに、第2シーズンも楽しみなところ。こちらもツアーと合わせてご確認を。

■Plastic Tree 結成20周年"樹念"ツアー2014「そしてパレードは続く」

9月15日(月) 大阪 松下IMPホール
9月17日(水) 埼玉 HEAVEN\'S ROCKさいたま新都心VJ-3
9月20日(土) 熊本 DRUM Be-9
9月21日(日) 福岡 DRUM LOGOS
9月23日(火) 京都 FAN J
9月24日(水) 愛知 Zepp Nagoya
9月27日(土) 新潟 LOTS
10月04日(土) 千葉 市川市文化会館
10月11日(土) 仙台 Rensa

■新番組情報

Plastic Tree冠番組「Plastic Treeの千プラ」
チバテレにて7月より毎週金曜日24:00〜24:30放送

■ミニアルバム『echo』

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-642/¥3,300(税抜)
<収録内容>
■CD
1.木霊
2.曲論
3.嬉々
4.輪舞
5.瞳孔
6.雨音
7.影絵
■DVD
「影絵」Music Video
「echo」オフショット映像
※初回限定盤のみ紙ジャケット仕様

【通常盤】(CD)
VICL-64122/¥2,600(税抜)
<収録内容>
1.木霊
2.曲論
3.嬉々
4.輪舞
5.瞳孔
6.雨音
7.影絵

【関連リンク】
Plastic Tree オフィシャルサイト
Plastic Tree、ニューミニアルバム購入者抽選で「竜太朗読会」を開催決定!
Plastic Tree、結成20周年“樹念”リリース第一弾となるミニアルバムの詳細を発表!
Plastic Tree、結成20周年"樹念"の20公演全国ツアー決定&3月5日にミニアルバムもリリース!

【関連アーティスト】
Plastic Tree
【ジャンル】
ビジュアル, テレビ(番組/CM)

忘れらんねえよ、ツレが決まらず「ツレ伝」から「ヤケ伝」に変更!?
Sat, 03 May 2014 16:00:00 +0900
「忘れらんねえよのツレフォンショッキング」 (okmusic UP\'s)

ロック最前線で活躍する若手バンド達と切磋琢磨しながら新曲も惜しみなく披露中のツレ伝ツアーも絶好調の忘れらんねえよだが、7月25日に行われる東京公演の「ツレ」を決めるべく熱心に意中のバンド達にオファーを送っていたが全て断られまくったため、ヤケクソになってワンマンライヴに変更することを決定した。

【その他の画像】

ツアータイトルも「対バン全然決まらんからもうヤケクソでワンマンにしたる『ヤケ伝』」に変更された。チケット一般発売は6月14日(土)10:00〜。「忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー〜あの娘のメルアド予想する編〜」のチケット一般発売は5月10日(土)〜開始される。

また、TOKYO FM「RADIO DRAGON-NEXT-」(毎週木曜26:00〜28:00放送)にて、5月、6月の2ヶ月間、忘れらんねえよのレギュラープログラムが放送されることも決定。コーナータイトルは「忘れらんねえよのツレフォンショッキング」となっており、メンバー3人が親交のある方々(=ツレ)を毎回ゲストに迎え、熱いトークを繰り広げる。5月8日の初回放送では、金田康平(THEラブ人間)、天野ジョージ(撃鉄)、寺中イエス(僕のレテパシーズ)を迎え、普段は聞けない「バンドマン」ならではの深いトークが繰り広げられている。このメンバー、この時間帯ならではのすれすれトークは必聴!

6月11日にリリースを控えている『あの娘のメルアド予想する』は両A面ミニアルバムとなっており、 <最新楽曲5曲収録オリジナルアルバム>+ <昨年末恵比寿リキッドルームにて行われた「バンドワゴン」ツアーファイナル音源7曲の濃密ライブ盤>と、どちらもA面として楽しめる総収録曲12曲42分にも及ぶ豪華な内容となっている。楽曲プロデュースには、前作に引き続きアイゴンこと會田茂一氏(M1,2,5)、更にHermann H.&The Pacemakersの岡本洋平氏(M4)が参加。そして盟友Wiennersより玉屋2060%がギター&コーラスで、同じくWiennersのMAXもコーラスで参加(M4)と超豪華ラインナップ。ツアーにラジオ出演、リリースと、活発な動きをみせる忘れらんねえよから目が離せない。

■「対バン全然決まらんからもうヤケクソでワンマンにしたる『ヤケ伝』」

7月25日(金) 東京 渋谷 CLUB QUATTRO
出演:忘れらんねえよ

■「忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー」

「忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜袋とじ編〜」
5月03日(土) 下北沢CLUB QUE
w/ おとぎ話 SOLD OUT!!
5月08日(木) 金沢van van
w/ SAKANAMON  
5月09日(金) 新潟リバース
w/ SAKANAMON

「忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー〜あの娘のメルアド予想する編〜」
6月20日(金) 福岡 DRUM SON 
出演:忘れらんねえよ / and more
7月03日(木) 新潟 CLUB RIVERST
w/ The SALOVERS 
7月04日(金) 金沢 van van V4
w/ The SALOVERS
7月10日(木) 大阪 Music Club JANUS
出演:忘れらんねえよ / and more
7月13日(日) 名古屋 APOLLO BASE
出演:忘れらんねえよ / and more

「BLUE ENCOUNT TOUR2014 DESTINATION IS "PLACE" × 忘れらんねえよ ツレ伝ツアー〜あの娘のメルアド予想する編〜」
6月22日(日) 仙台HooK 
w/ BLUE ENCOUNT

■【MV】忘れらんねえよ「バンドワゴン」WEB EDITION 
https://www.youtube.com/watch?v=W35kxeBZIlc&feature=youtu.be

■両A面ミニアルバム『あの娘のメルアド予想する』

2014年6月11日発売
VPCC-81802/¥1,500+税
<収録曲>
01.ばかばっか
02.タイトルコールを見てた
03.体内ラブ〜大腸と小腸の恋〜(feat.玉屋2060%,MAX from Wienners)
04.運動ができない君へ
05.バンドやろうぜ
(以下ライブ音源)
06.僕らチェンジザワールド
07.僕らパンクロックで生きていくんだ
08.THANK YOU SEXメドレー(・この街には君がいない・北極星・CからはじまるABC)
09.バンドワゴン
10.パンクロッカーなんだよ

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルサイト
UVERworld、新体制初のツアーがSHIBUYA-AXよりスタート!
sads、ニューシングル『spin』&リテイクアルバム『erosion』限定盤をツアー会場のみでリリース
avengers in sci-fi、ツアートレーラー映像を公開

【関連アーティスト】

【ジャンル】
ジャパニーズロック

JUNHO、7月9日ミニアルバム『FEEL』発売決定!
Sat, 03 May 2014 15:00:00 +0900
ミニアルバム『FEEL』 (okmusic UP\'s)

JUNHO(From 2PM)の2nd ミニアルバム『FEEL』が7月9日に発売されることがわかった。

【その他の画像】JUNHO (From 2PM)

去年の夏に日本でデビューミニアルバム 『キミの声』をリリースし、オリコンウィークリ―アルバムチャート初登場堂々の3位(2013年8月5日付)にランクイン! 一大センセーションを巻き起こした。

今作もデビューミニアルバム同様ジュノ本人が作詞作曲・プロデュースを手掛け、夏にふさわしいポップでダンサブルな楽曲が勢ぞろい。さらにツアーも決定しており、7月3日(木)Zepp Sapporoよりスタートし、ツアーファイナルはファン待望の武道館でしめくくる。今年も眠れない夏が始まる。

■アルバム『FEEL』

2014年7月9日発売
【完全生産限定盤(CD)】
ESCL 4246/¥3,200+税
豪華LP盤サイズ仕様 
※数量限定生産
■「トレーディングカード」1枚ランダム封入(全6種)
■豪華撮り下ろしLP盤サイズBIG PHOTO封入
【初回生産限定盤A(CD+DVD)】
ESCL 4247〜8/¥3,000+税
■「トレーディングカード」1枚ランダム封入(全6種)
■撮り下ろしフォト歌詞ブックレット封入
【初回生産限定盤B(CD)】
ESCL 4249/¥2,427+税
■「トレーディングカード」1枚ランダム封入(全6種)
■撮り下ろしフォト歌詞ブックレット封入
【通常盤(CD)】
ESCL 4250/¥1,759+税
■「トレーディングカード」1枚ランダム封入(全6種)
■撮り下ろしフォト歌詞ブックレット封入

■「JUNHO Solo Tour 2014 "FEEL" 」

7月03日(木) Zepp Sapporo
7月04日(金) Zepp Sapporo
7月14日(月) 福岡サンパレス
7月15日(火) 福岡サンパレス
7月17日(木) 名古屋国際会議場センチュリーホール
7月18日(金) 名古屋国際会議場センチュリーホール
7月24日(木) 大阪国際会議場グランキューブ大阪
7月25日(金) 大阪国際会議場グランキューブ大阪
7月31日(木) 東京国際フォーラムホールA
8月01日(金) 東京国際フォーラムホールA
8月12日(火) 東京日本武道館(TOUR FINAL)
8月13日(水) 東京日本武道館(TOUR FINAL)

【関連リンク】
JUNHO オフィシャルサイト
2PM、国立代々木競技場第一体育館でのツアーファイナル公演に2万4千人が熱狂
2PMのジュノ、ライヴDVDをリリース&夏にソロツアーが開催決定!
Jun. K (From 2PM)1st ソロミニアルバムにAI、SIMONなど豪華コラボアーティストの参加が決定!

【関連アーティスト】
JUNHO (From 2PM), 2PM
【ジャンル】
K-POP

THE BACK HORN、ニューアルバムを引っ提げての全国ツアーがスタート!
Sat, 03 May 2014 14:00:00 +0900
5月1日(木)@恵比寿LIQUIDROOM (c)photo by 石井麻木 (okmusic UP\'s)

THE BACK HORNが、5月1日(木)にLIQUIDROOM ebisuで全国ツアーの初日公演を開催した。

【その他の画像】THE BACK HORN

通算10作目となるオリジナルアルバム『暁のファンファーレ』を引っさげて行われる今回の『「KYO-MEIワンマンツアー」〜暁のファンファーレ〜』。初日の舞台に選ばれたLIQUIDROOM ebisuは、THE BACK HORNのワンマンとしては2006年以来8年ぶりの開催。結成16年目を数える彼らの力強い轍がにじみ出る初日公演となった。満員に詰めかけたオーディエンスの高揚したレスポンスが序盤から飛び交い、「28本の始まりはここしかない」と松田晋二(Dr)がMCで語った通り、これから始まる全国ツアーの熱気を予感させた。

7月10日(木)にZepp Tokyoで開催される最終公演まで、2か月強で全28公演。気になる方は是非とも足を運んでみよう。

Photo by photo by 石井麻木

■『「KYO-MEIワンマンツアー」〜暁のファンファーレ〜』

5月01日(木)  恵比寿LIQUIDROOM
5月03日(土)  清水SOUND SHOWER ark
5月05日(月)  滋賀U★STONE
5月06日(火)  神戸VARIT.
5月10日(土)  水戸LIGHTHOUSE
5月11日(日)  HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
5月15日(木)  高松DIME
5月17日(土)  高知X-pt.
5月18日(日)  松山サロンキティ
5月22日(木)  岡山ペパーランド
5月24日(土)  広島クラブクアトロ
5月25日(日)  松江AZTiC canova
5月30日(金)  仙台Rensa
6月01日(日)  サッポロファクトリーホール
6月03日(火)  南相馬BACK BEAT
6月07日(土)  新潟LOTS
6月08日(日)  松本Sound Hall a.C
6月10日(火)  甲府CONVICTION
6月17日(火)  金沢エイトホール
6月19日(木)  Zepp Nagoya
6月20日(金)  なんばHatch
6月25日(水)  大分DRUM Be-0
6月27日(金)  鹿児島キャパルボホール
6月29日(日)  Zepp Fukuoka
7月01日(火)  長崎DRUM Be-7
7月04日(金)  盛岡Club Change WAVE
7月06日(日)  郡山Hip Shot Japan
7月10日(木)  Zepp Tokyo

■アルバム『暁のファンファーレ』

発売中
【初回限定盤】CD+DVD
¥3,200+税 
【通常盤】CD
¥2,700+税
<収録曲> ※初回・通常共通
01.月光
02.ビリーバーズ 
※グリコポッキーチョコレート スペースシャワーTVバージョンCFソング
03.シェイク
04.バトルイマ
05.ブランクページ
06.飛行機雲
07.サナギ
08.コワレモノ
09.エンドレスイマジン
10.幻日
11.タソカゲ
12.シンメトリー
13.ホログラフ
<DVD> ※初回限定盤のみ
01.「バトルイマ」Music Video
02.「暁のファンファーレ」Making Video

【関連リンク】
THE BACK HORN オフィシャルサイト
THE BACK HORN、「KYO-MEI×荒吐」出演の豪華セッションゲスト発表
THE BACK HORN、台湾で最新作をリリース&ライヴも決定!
THE BACK HORNの山田将司(Vo)が[Alexandros]と共演!

【関連アーティスト】
THE BACK HORN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

MUCC、ストレイテナーをゲストに迎えた異種格闘に高松熱狂!
Sat, 03 May 2014 13:00:00 +0900
4月29日@高松MONSTER (okmusic UP\'s)

MUCC対バンツアー企画第1弾、ストレイテナーとのツーマンライヴに高松が熱狂!

【その他の画像】MUCC

4月29日、高松MONSTERにて、ゲストにストレイテナーを迎えた「MUCC SIX NINE WARS-ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode2. VS」ファイナル公演が行なわれた。MUCCとストレイテナーはライヴでは初の組み合わせ。フロアを埋めた満員のオーディエンスは固唾を飲んで開演の時を待っていた。

トップバッターはストレイテナー。数々の大型ロックフェスでの常連でもあり、どんな環境でも一気にフロアを自分たちの色に染め上げることで定評のある彼ら。この日もアグレッシブかつオルタナティブなサウンドとステージパフォーマンスによりフロアの空気を一気に自分たちのものにしていき、まさに「VS」シリーズの最後の相手にふさわしい、堂々たるステージングを魅せつけてくれた。

その熱を受け、いつも以上に気合いの入ったMUCCも本シリーズ最後の戦いらしいライヴを魅せた。1曲目の「咆哮」、続く「Mr.Liar」という超攻撃的サウンドで一気にオーディエンスのテンションを沸点に持っていき、昨今のMUCCライヴでもすっかり定番となった「G.G.」では、心地よい4つ打ちのビートにフロア全体が縦に跳ねた。

中盤になると、前半で見せた攻撃的なサウンドから一転、メロウでどこか切なくもある「Monroe」を披露し、激しい曲ばかりではないと言わんばかりに歌い上げる。一気に押し切るかというタイミングで「Monroe」のような哀愁漂う曲をはさむところはさすがMUCCである。

ライヴ終盤、「ファズ」、「前へ」でフロアを再び熱くし、続く「MAD YACK」ではオーディエンスのテンションも最高点に達し、サークルモッシュが起こった。息もつかせぬまま、もはやMUCCのライヴでは定番中の定番「蘭鋳」を畳み掛け、フロアの酸素という酸素をすべて奪い去った。

そしてラストに演奏された「リブラ」で激しくも暖かみのあるステージングで「VS」シリーズを締めくくった。「VS」が終わると同時に、5月からZepp Nagoyaを皮切りにEpisode3.「Thanatos & Thanatos」が幕を開ける。昨年好評を得た2DAYSツアー「Hypnos&Thanatos 」の激しい曲中心の「Thanatos」のみに特化したツアーになっており、暴れに暴れられるセットリストになっていることは言うまでもないだろう。今回の「VS」ツアーで様々なジャンルとの共演で培った経験を、今後まだまだ続く大戦争にどのように活かして行くのか?まだまだMUCCから目が離せない。

また9月23日(火・祝)の国立代々木競技場第一体育館公演に向けて3月より開始された怒涛のライヴシリーズ「MUCC SIX NINE WARS-ぼくらの七ヶ月間戦争-」の大詰め、8月公演の日程と会場名が新たに発表された。会場設定はキャパシティ的に非常に大きく、またタイトルからも連想されるように大きな規模感の対バンが予想される。果たしてどんな最終決戦が彼らを待ち受けるのか、衝撃の詳細は近日発表!

■「ENDER ENDER」MUSIC VIDEO(short ver.)  
http://youtu.be/KSItL75NpmU

■シングル「ENDER ENDER」

2014年5月28日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD MV&MAKING) 
AICL-2680〜2081/¥1,574+税
<CD>
1. ENDER ENDER 
2. モノポリー 
3. DEMO OF THE WORLD
<DVD>
MV+メイキング映像収録
【通常盤】(CD ONLY)
AICL-2682/¥1,204+税
1. ENDER ENDER 
2. モノポリー
3. 前へ -In its true light-

■シングル・アルバムW購入者応募特典:
抽選で69名に9月23日(火・祝)に開催する国立代々木競技場ワンマンライヴ仕様のSTAFF Tシャツプレゼント!
全員に国立代々木競技場ワンマンライヴ終演後のメンバーとオーディエンスの集合写真壁紙をプレゼント!

■アルバム『THE END OF THE WORLD』

2014年6月25日発売
【初回盤】(CD+DVD)
AICL-2683〜2684/¥3.611+税
<DVD収録内容>
『SIX NINE WARS-僕らの七ヶ月間戦争- Episode 1.メンバープロデュースライヴ「ムッP LIVES」』をYUKKEが監修したドキュメント映像「ブレル!?・ムッチ・プロジェクト」収録
【通常盤】(CD ONLY) 
AICL-2685/¥2,870+税

■初回盤・通常盤(初回プレスのみ)共通封入特典
9月23日(火・祝)国立代々木競技場第一体育館ライヴ当日リハーサル見学パス ※詳細後日発表

《アルバム予約情報》
SIX NINE WARSライヴ会場限定 特典付き最速先行予約スタート
内容:各ライヴ会場にて配布されるチラシにあるQRコードからアルバムを予約すると予約者全員に特典をプレゼント。
特典内容:メンバー撮り下ろしオリジナルポスター
予約期間:3月6日(木)〜7月9日(水)23:59

■【ライヴ情報】

「死の神、再臨 単独Live Tour」
5月01日(木) Zepp Nagoya 
5月03日(土) なんば HATCH
5月06日(火・祝) 大津 U☆STONE 
5月10日(土) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2 
5月11日(日) 横浜 F.A.D YOKOHAMA
5月16日(金) 川崎 CLUB CITTA\' 
5月18日(日) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3 
5月24日(土) 柏 PALOOZA 
5月25日(日) HEAVEN\'S ROCK 熊谷VJ-1

SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 4.「TRIANGLE」
6月04日(水) 札幌 cube garden 
w/ SuG and MERRY
6月06日(金) 仙台 Rensa 
w/ SuG and MERRY
6月12日(木) 新木場 STUDIO COAST 
w/ SuG and MERRY
6月13日(金) 新潟 LOTS 
w/ LM.C and MERRY
6月18日(水)名古屋 Diamond Hall 
w/ LM.C and MERRY
6月20日(金) 高知 X-pt. 
w/ LM.C and MERRY
6月26日(木) 広島 CLUB QUATTRO 
w/ vistlip and MERRY
6月28日(土) 福岡 スカラエスパシオ 
w/ vistlip and MERRY
6月29日(日) 大阪 IMPホール 
w/ vistlip and MERRY

SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 5.「THE END OF THE WORLD」
7月06日(日) 札幌 ペニーレーン24
7月11日(金) 仙台 Rensa 
7月13日(日) 新潟 LOTS  
7月17日(木) 新木場 STUDIO COAST
7月19日(土) 高知 X-pt. 
7月21日(月・祝) 福岡 DRUM LOGOS 
7月25日(金) 広島 CLUB QUATTRO  
7月27日(日) Zepp Namba 
7月29日(火) Zepp Nagoya 

SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 6.「ARMAGEDDON」
8月06日(水) Zepp Nagoya  
8月09日(土) 新木場Studio Coast 
8月17日(日) 京都KBS HALL 
8月19日(火) Zepp Namba  
8月20日(水) Zepp Namba  
8月22日(金) 川崎CLUB CITTA\' 
8月24日(日) 大阪城野外音楽堂 
8月26日(火) Zepp DiverCity  
8月28日(木) 恵比寿LIQUIDROOM 

SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Final Episode「THE END」
9月23日(火・祝) 国立代々木競技場第一体育館

【関連リンク】
MUCC オフィシャルサイト
ストレイテナー オフィシャルサイト
MUCC、ニューシングル「ENDER ENDER」MV公開
アジカン、スカパラ、the HIATUSなど『NANO-MUGEN FES. 2014』第1弾出演アーティスト発表

【関連アーティスト】
MUCC, ストレイテナー
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

木村カエラ、6月リリースのベスト収録の未発表曲「My Love」MV完成!
Sat, 03 May 2014 12:00:00 +0900
木村カエラ (okmusic UP\'s)

6月25日にベストアルバム『10years』を発売する木村カエラ。同作に収録される未発表曲「My Love」のミュージックビデオが完成した。

【その他の画像】木村カエラ

「My Love」のミュージックビデオは、“木村カエラのミュージックビデオをみんなでつくろう!!”をコンセプトに「Instagram」「Vine」で募集した動画と、ファンクラブ会員にスタジオに集まってもらい撮影した動画、そしてカエラの動画を編集した、みんなの「Love」が詰まった作品になっている。

また、ベストアルバム『10years』の収録曲投票企画も5月6日(火)午後11時59分まで受付中だ。中間発表の結果に納得いかない人や、まだ迷っていて投票できていない人も、中間発表を参考にして投票に参加してみてはいかがだろうか。

■「My Love」MV
https://www.youtube.com/watch?v=cKQ-0V8ZWBI

■ベストアルバム『10years』

2014年6月25日発売
【初回限定盤】
COZP-933〜4/¥3,000(税抜)
・CD収録曲目、曲数未定
 ※インターネット投票で決定した楽曲+ボーナストラック未発表曲2曲
・DVD収録内容未定(ベスト盤の内容に沿ったミュージックビデオorライヴ映像を収録予定。収録中1曲は、未発表曲「My Love」のミュージックビデオ)
【通常盤】
COCP-38590/¥2,500(税抜)
・初回限定盤COZP-933〜4のCDと同内容になります。

■『10years』投票企画中間発表結果

1. happiness!!!
2. Magic Music
3. You know you love me ?
4. ワニと小鳥
5. リルラ リルハ
6. TREE CLIMBERS
7. Sun shower
8. STARs
9. dolphin
10.Yellow
11. Level 42
12.You
13.リリアン
14.What ever are you looking for?
15.マスタッシュ
16.チョコレート
17.Super girl
18.You bet!!
19.Butterfly
20.HERO
21.Circle
22.Snowdome
23.L.drunk
24.Ring a Ding Dong
25.1115
26.BEAT
27.どこ
28.Honey B〜みつばちダンス
29.WONDER Volt
30.A winter fairy is melting a snowman

【関連リンク】
木村カエラ|ELA MUSICレーベルサイト
『10years』特設サイト(日本コロムビア)
木村カエラのファン投票によるベストアルバム『10years』中間発表、1位は初期のあの名曲!
木村カエラ、ファン投票によるベストアルバムのリリースが決定

【関連アーティスト】
木村カエラ
【ジャンル】
J-POP

石崎ひゅーい、映画界の鬼才・園子温とバンド結成!?
Sat, 03 May 2014 11:00:00 +0900
園子温×石崎ひゅーい (okmusic UP\'s)

石崎ひゅーいが映画界の鬼才・園子温監督と6月21日(土)に新宿LOFTで対バンライヴ「石崎ひゅーい×園子温バンド 対バンLIVE」を開催することを発表した。

【その他の画像】石崎ひゅーい

2人は去年の4月クールで放送された園子温監督が手掛けたテレビ東京系ドラマ24「みんな!エスパーだよ!」のエンディングテーマを石崎ひゅーいが書き下ろしたことをきっかけに出会った。

園子温率いるバンドは「レボリューションQ」というバンド名で、来年公開予定の新作映画「ラブ&ピース」内のバンドにヴォーカルとして園子温が参加。映画監督のみならず、昨年芸人デビューを果たした園子温が今度はヴィジュアル系バンドを結成する。他のメンバーはベールに包まれており、このライヴで初お披露目される。

チケットはぴあ、ローソン、eplus、LOFTで5月11日から一般発売される。石崎ひゅーいファンも園子温監督ファンも楽しめる内容となっているので、楽しみにしておこう。

■「石崎ひゅーい×園子温バンド 対バンLIVE」

6月21日(土) 新宿LOFT
OPEN 17:30/START 18:00
出演:石崎ひゅーい・レボリューションQ(Vo:園子温/ Guitar:内藤愁/Bass:デッド/Drums :ネガ/Keyboard:ジェーン)

■シングル「ピーナッツバター/泣き虫ハッチ」

2014年6月25日発売
DFCL-2073/?1,000+税
<収録曲>
1. ピーナッツバター
2. 泣き虫ハッチ

■【ライヴ情報】

「マキタスポーツのショービジネス ツアーファイナル」
6月14日(土) duo MUSIC EXCHANGE
出演:マキタスポーツ/石崎ひゅーい

石崎ひゅーいTOUR2014「仮装行列」
7月04日(金) 名古屋E.L.L.
7月06日(日) 梅田クラブクアトロ
7月07日(月) 渋谷クラブクアトロ

【関連リンク】
石崎ひゅーい オフィシャルサイト
石崎ひゅーい、ドラマ主題歌&本人出演の住友生命テーマソングのWタイアップシングルをリリース!
石崎ひゅーい、リリー・フランキーを招いて“亡き母”を語ったインストアライブが大盛況
石崎ひゅーいがTBS系新連続ドラマの主題歌を担当!

【関連アーティスト】
石崎ひゅーい
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1