歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年04月17日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/04/26
2014/04/25
2014/04/24
2014/04/23
2014/04/22
2014/04/21
2014/04/20
2014/04/19
2014/04/18
2014/04/17
2014/04/16
2014/04/15
2014/04/14
2014/04/13
2014/04/12
2014/04/11
2014/04/10
2014/04/09
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
ケラケラ、調布市で結成のキッカケとなったmixiとコラボしたスペシャルイベント開催
Thu, 17 Apr 2014 15:00:00 +0900
4月16日(水)@京王線調布駅前南口広場 (okmusic UP\'s)

ケラケラがミニアルバム『ケラケラリアット』の発売当日である4月16日に、スペシャルイベント「『ケラケラリアット』発売記念 ヒナガール!!スペシャルライブ」を開催した。

【その他の画像】ケラケラ

ケラケラの結成のきっかけとなったSNSサイトmixiの10周年とケラケラデビュー1周年のコラボレーション企画として、3月からmixi内にてケラケラのサクセスストーリーをベースにしたweb小説「ヒナガール!!〜僕らの歌姫〜」を展開。今回のイベントはケラケラとつながりの深いmixi主催のweb小説完成&ミニアルバム発売記念イベントとなった。

会場となった、ケラケラのボーカル・MEMEの出身地である、京王線調布駅前南口広場には3,000人が集結。ライブではmixi内で昨年2月のデビュー時に募集した、恋愛エピソードをもとに書き下ろした楽曲「MY LOVE」を初披露。さらにミニアルバム収録曲「MAKE UP」、昨年デビュー新人で年間配信No.1ヒットを記録した「スターラブレイション」など4曲を披露。今イベントはUstreamでも生中継された。

MEMEは調布市宣伝本部の名刺も持ち、ケラケラの活動と共に調布市のPRも行う、調布っ子。 地元民の歓声の中、イベントは大盛況で幕を閉じた。

■ミニアルバム 『ケラケラリアット』

2014年4月16日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UMCK-9664/¥2,300(税抜)
【通常盤】
UMCK-1477/¥1,800(税抜)
<収録曲>
1. MAKE UP
2. マシュマロ
3. キズナジャンプ
4. 夢コンシェルジュ
5. キミと、ずっと。
6. MY LOVE
7. ピッピッピ
<特典DVD収録内容>
ケラケライフツアー2013@渋谷duo MUSIC EXCHANGE
01.スターラブレイション
02.たこ焼きソング〜大阪で生まれたからって〜
03.ろーりんぐでいず
04.ひとつだけ

■web小説「ヒナガール!!〜ぼくらの歌姫〜」

デビュー当初からmixiとコラボレーション企画を行っててきた流れがありつつ、ケラケラ1周年とmixi10周年のタイミングで、ケラケラのサクセスストーリーをベースにした小説をmixiコミュニティで配信するという企画が発足。はじめは、ケラケラがモデルであることを明かさずに配信をスタートし、最終話の公開日に「ネタばらし」を行った。

■あらすじ
夢を追いかける3人がバンドを結成し、デビューする。
友情、恋愛、挫折、栄光…厳しいプロの世界で、もがきながら前進する3人。
彼らが辿り着いた先に待っていた未来とは…?
■URL
http://mixi.jp/promotion.pl?id=novel_is_true_story

【関連リンク】
ケラケラ オフィシャルサイト
Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、藤ヶ谷 is ビューティフル
ケラケラの新曲MVにものまねメイクで話題の“ざわちん”が出演し、MEMEが大変身!
話題の3ピースユニット・ケラケラが初のミニアルバムリリース決定!

【関連アーティスト】
ケラケラ
【ジャンル】
J-POP, イベント

佐藤博、三回忌の生誕記念日にインディーズ時代のベストワークスがリリース
Thu, 17 Apr 2014 20:00:00 +0900
佐藤博 (okmusic UP\'s)

佐藤博のベストワークスを集めた『UNDERCOVER』が、6月3日(火)にタワーレコードででリリースされることが決定した。

【その他の画像】佐藤博

佐藤博は、1970年代から活躍してきたシンガーソングライター/キーボードプレイヤー。75年に鈴木茂とハックルバックを結成、ティン・パン・アレーのメンバーとしても活躍。76年にソロデビュー作『SUPER MARKET』を発表し、そのシンセサイザーの実力で細野晴臣、山下達郎、大瀧詠一などの作品にも参加。定期的な作品リリースを続ける職人的ミュージシャンで活躍を続けながら、2012年10月26日に65歳の若さで他界した。

タワーレコードでは、2000年頃からのいわゆるインディーズ時代にリリース形態として世に届きにくかった楽曲のベストワークスを一挙にコンパイル。三回忌となる2014年、生誕記念日にあたる6月3日に発売する。佐藤博の“歌の原点”であるエルヴィス・プレスリーのカヴァー、日本の童謡をモチーフにしたゴスペルタッチのナンバー、ロスで活躍するマリエ・ディグビーとのコラボ曲で遺作となった「Sweet Lullaby」など、インディーズ時代のあくなき創作意欲が見渡せる魅力的な一枚になっている。ボーナストラックには、自宅スタジオから発掘された貴重な潜伏音源も収録。『awakening』レコ発の六本木ピットインでのライヴ、鹿児島放送で開局から30年以上にわたってオープニング/クロージングナンバーとなっている未発売の「輝きに向けて」など、近しいスタッフでも初めて知るようなレアなナンバーも。

また、『UNDERCOVER』発売を記念して、ゆかりの人物を招き、佐藤博生前の映像上映などを行なうトークイベントを開催予定。タワーレコード全店(オンライン含む)で『UNDERCOVER』を購入すると、先着で発売記念イベント参加券がゲットできる。イベント詳細は後日発表となるので、乞うご期待!

■アルバム『UNDERCOVER』

2014年6月3日発売
TRJC-1032/¥3,000(税込)
<収録曲>
01.THAT\'S ALL RIGHT,MAMA
02.七つの子
03.Funky Mouse
04.Bad Junky Blues(Op.2010_0615)
05.Angel/Hiroshi Sato feat.Marie Digby
06.トム・ソーヤの日
07.Gemini
08.Epilogue-happy-(ver.Last)
09.Sepia〜17歳
10.1945-シャボン玉(Op.2010_0831)
11.Sweet Lullaby/Hiroshi Sato and Marie Digby
12.Opening for Pit Inn Live 1982(Bonus Track)
13.輝きに向けて(Bonus Track)
14.輝きに向けて(Inst.ver.)(Bonus Track)
15.2mix_Chirudo\'s Birthday #06a(Bonus Track)
16.Silent Night(Bonus Track)
※全曲資料的エピソード付き

■TOWER RECORDS http://tower.jp/item/3521516

【関連リンク】
大滝詠一を偲んで、「お別れ会」にはっぴいえんどのメンバーなど著名人が参列
大滝詠一、名盤『EACH TIME 30th Anniversary Edition』配信開始
東京『WORLD HAPPINESS 2014』、第1弾アーティストは細野晴臣、No Lie-Senseら6組
“Jポップ”を創造した革命的なアルバム! シュガー・ベイブの名盤『Songs』!

【関連アーティスト】
佐藤博, Tin Pan Alley
【ジャンル】
ジャパニーズロック, J-POP

トム・ショルツ率いる伝説のバンド、ボストン35年振りの来日決定
Thu, 17 Apr 2014 19:29:51 +0900
ボストン35年ぶりの来日が決定 (okmusic UP\'s)

アメリカの伝説的バンド、ボストンの35年ぶりの来日公演が決定した。

【その他の画像】Boston

自ら作曲、作詞、レコーディングなどもこなす天才トム・ショルツが生み出す完全無欠なサウンドでも知られるボストン。
その完璧主義といえる制作スタンスから、40年近いキャリアで僅か6枚のオリジナル・アルバムを発表するにとどまり、来日公演も1979年の初来日公演以来、実に35年ぶりとなる。

デビュー・アルバム『ボストン(幻想飛行)』(1976)が世界で2,000万枚を越すセールスを記録、続く『ドント・ルック・バック』も全米1位を獲得。その後の3rd『サード・ステージ』(1986)、4th『ウォーク・オン』(1994)、5th『コーポレイト・アメリカ』(2002)の発表にはそれぞれ8年もの期間を要した。昨年発表した最新作『ライフ、ラヴ&ホープ』(2013)はさらに11年ぶりの新作。

レジェンドの来日が続く日本の洋楽シーンだが、ボストンは「残された最後の奇跡の実現」といえるだろう。

日程は10月2日、9日東京日本武道館、10月4日愛知県体育館、10月6日大阪市中央体育館でチケットの一般発売は5月10日(土)となっている。

【ボストン来日公演】
【東京】  10/2(木) 日本武道館 19:00開演
      10/9(木) 日本武道館 19:00開演
 □ お問い合せ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

【名古屋】 10/4(土) 愛知県体育館 17:00開演
 □ お問い合せ:CBCテレビ事業部 052-241-8118

【大阪】  10/6(月) 大阪市中央体育館 19:00開演
 □ お問い合せ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

■ 料金:S¥12,000 A¥11,000(座席指定・税込)
 
■ 発売:[東京・大阪]5/10(土)
 *名古屋公演は未定

【関連リンク】
ウドー音楽事務所

【関連アーティスト】
Boston
【ジャンル】
J-POP

加山雄三率いるTHE King ALL STARS、デビューシングル発売&インストア初握手会を実施
Thu, 17 Apr 2014 19:00:00 +0900
タワーレコード渋谷店で発売記念のトーク&握手会を実施 (okmusic UP\'s)

デビューシングル「未来の水平線」を4月16日にリリースした、加山雄三率いる日本最強ロックバンド“THE King ALL STARS"。同シングルの発売を記念して、タワーレコード渋谷店で発売記念のトーク&握手会を実施した。

【その他の画像】加山雄三

参加メンバーは、加山雄三、名越由貴夫(Co/SS/gZ)、古市コータロー(THE COLLECTORS)、ウエノコウジ(the HIATUS)、武藤昭平(勝手にしやがれ)、高野勲、山本健太の7名。加山雄三はインストアではデビュー以来初となる握手会に「口コミが大事だからね。みなさん宜しくお願いしますね(笑)」と会場に集まったファンの方々の笑いを誘い、ユーザーとの触れ合いを楽しんでいた。

THE King ALL STARSは、キヨサク(MONGOL800)、佐藤タイジ(シアターブルック)、名越由貴夫(Co/SS/gZ)、古市コータロー(THE COLLECTORS)、ウエノコウジ(the HIATUS)、武藤昭平(勝手にしやがれ)、高野勲、山本健太、タブゾンビ(SOIL&“PIMP"SESSIONS)、スチャダラパーという才能あるミュージシャンたちが集まって結成。

バンド結成のきっかけは、2013年に行われた仙台の野外ロックフェス『ARABAKI ROCK ROCK FEST.2013』。「東北を元気に!」を掲げて歌う若大将こと加山雄三のもとに、ROCKフェスおなじみのメンバーが集結。世代を越えたステージは圧巻で、1万人ものオーディエンスを魅了した。

エルヴィス・プレスリーを尊敬してやまない加山が中心となり、エルヴィスが「THE KING」と呼ばれていたこと、加山「=K」が喜寿にして進化し続ける現役(=ing) であること、そして、スターミュージシャン13名(=KING)が集まったことに因んで“THE King ALL STARS”と命名。20代〜70代のミュージシャンによるセッションから生み出されるそのサウンドは、フェスのオーディエンスから「ヤバイ!」と言わせる理屈なしの圧倒的カッコよさ。そして、世代やジャンルを超え、純粋に音楽の楽しさを感じさせてくれる。今年は、国内の大型フェスでも、そのパフォーマンスを披露することが予定されている。2014年大注目の大型新人バンドの今後に注目だ。

■シングル「未来の水平線」

2014年4月16日発売
TRCJ-1029/¥1111(税抜)
<収録曲>
01. 未来の水平線
Words&Music:佐藤泰司
02. CRAZY DRIVING
Music:弾 厚作
03. ブラック・サンド・ビーチ〜エレキだんじり〜
Words:M.KOSHIMA, Y.MATSUMOTO,S.MATSUMOTO Music:弾 厚作
※タワーレコード限定販売(初回生産限定盤)

【関連リンク】
THE King ALL STARS オフィシャルサイト
加山雄三率いる新バンド“THE King ALL STARS”、8月に東京で単独公演決定
加山雄三率いる新バンド“THE King ALL STARS”、荒吐フェスへ出演決定
祝・開幕! 夏のライヴを味わうなら“音霊 OTODAMA SEA STUDIO”へ

【関連アーティスト】
加山雄三, THE King ALL STARS, THE COLLECTORS, the HIATUS , 勝手にしやがれ
【ジャンル】
演歌/歌謡曲, ジャパニーズロック, イベント

Rie fuとORANGE RANGEのnaotohiroyamaによるユニット、delofamiliaが5thアルバムを発表!
Thu, 17 Apr 2014 18:00:00 +0900
アルバム『Carry on Your Youth』 (okmusic UP\'s)

多彩な音楽活動を繰り広げてその才能を開花させるORANGE RANGEのnaotohiroyamaと圧倒的なクオリティを持ったクリエイティヴワークで揺るぎない評価を得るRie fuによる音楽ユニット、delofamiliaの5作目のオリジナルアルバム『Carry on Your Youth』が6月11日にリリースされることがわかった。

【その他の画像】delofamilia

今作では作詞をRie fu、作曲/プロデュースはnaotihoriyamaが主に手がけている。新曲9曲が書き下ろされ、レコーディングはRie fu、naotohiroyamaに加えてCo-‐HEY(サイドギター)、mACKAz(ベース)、Yuki Oikawa(ベース)、SASSY(ドラム)、Masahiro Sakurai(ドラム)が参加し、都内で行なわれた。また、アートワークは長年コラボレーションを果たしている倉石一樹が担当。

そして、新作の発売に合わせて、6、7月に全国5ヵ所で行なわれるトリオ編成でのプライベートなツアー、9月には東名阪3ヵ所でフルバンド編成でのツアーがそれぞれ決定。詳細は後日、バンドの公式HPで発表される。

■アルバム『Carry on Your Youth』

2014年6月11日発売
品番・価格未定
<収録曲>
01.Roll
02.Brigitte
03.Because Of Animals
04.hope-lab
05.Your Youth
06.WOW
07.Only One Thing
08.Close Enough
09.Hog_T W O S

■「delofamilia(trio)Rooms"Carry on Your Youth"」

6月22日(日) 京都 SOLE CAFE
6月23日(月) 兵庫 神戸 BO TAMBOURINE CAFE
6月25日(水) 北海道 札幌 くう COO
7月02日(水) 福島 Player\'s Cafe
7月03日(木) 栃木 宇都宮Obbligato

■「delofamilia tour 14"Carry on Your Youth"」

9月12日(金) 大阪 CONPASS
9月13日(土) 愛知 名古屋ell. FITS ALL
9月18日(木) 東京 渋谷duo MUSIC EXCHANGE

【関連リンク】
delofamilia オフィシャルサイト
ORANGE RANGEが主催イベント「縁舞」をツアー形式で開催
delofamilia主催「empathize vol.2」にPeople In The Box参戦決定!
ORANGE RANGE、ツアー最終日に早くも2014年のツアー開催発表

【関連アーティスト】
delofamilia, ORANGE RANGE, Rie fu
【ジャンル】
ジャパニーズロック

新番組『ジェンガでナイト!』出演者、ジェンガールたちに直撃取材!
Thu, 17 Apr 2014 17:00:00 +0900
ラジオパーソナリティ/ミュージシャンの鷲崎健とジェンガール2014 (okmusic UP\'s)

時代を超えて支持されているバランスゲーム「ジェンガ」をテーマにした新番組『ジェンガでナイト!』が、文化放送のインターネットラジオ<超!A&G+>で4月11日よりスタートした。出演者はラジオパーソナリティ/ミュージシャンの鷲崎健と、「ジェンガ」のキャンペーンユニット“ジェンガール2014”の岡村明奈、桜子、竹田愛、森脇亜紗紀だ。

【その他の画像】鷲崎健

<超!A&G+>内でストリーミング配信される『ジェンガでナイト!』は、まさに“ジェンガをしながらトークを繰り広げる”という文字どおりの内容ながら、今までになかった新しい試みに挑戦する番組。ゲストを招いてのジェンガ対決なども行われるようだが、実際どんな番組になるのだろうか…? ということで初回放送日、文化放送にてレギュラー出演者の5人に突撃取材を敢行してきた。

まず、「ジェンガという新しい要素を入れてどのようにゲストを迎えていくのか、ジェンガという要素を入れながらどのようなトークが展開されていくのか、とても楽しみです」と意欲を見せるのは、<超!A&G+>で数々の番組を担当してきた鷲崎。未知の番組をどう引っ張っていくのか、敏腕司会者としての腕の見せ所だろう。

続いて、いよいよジェンガールたちの登場。昨年に引き続きジェンガールを務める岡村は、「ジェンガには人それぞれの戦い方があって、対決するとその人の性格が表れるんです。集中力も試されるので、ゲストと私たちのジェンガ対決では“ジェンガってこんなに奥が深いんだな”と思っていただけたら嬉しいです」とジェンガ愛あふれるコメントがさすがである。

「もちろんゲストの方には負けません!」と勝利宣言したのは、こちらもジェンガール2年目となる桜子。「ジェンガをしながらトークをするという今までにない番組になっています。私たちもあたふたするかもしれませんが、それも面白いなと思います」と余裕の(?)コメントが頼もしい。

ジェンガの腕前を磨いてジェンガールの座を射止めたという竹田は、「ジェンガは子どものころにやったゲームというイメージが強いかもしれませんが、大人になってジェンガをやってみると奥の深さがわかって、より楽しめます」とジェンガの魅力を語ってくれた。

最後に、4人の中では最年少の森脇は「リスナーの方がジェンガがやりたくなって仕方がなくなってしまうくらい、ジェンガの魅力をお伝えしていきたいです。同時に、番組の中で私たちの個性やキャラクターを出していけたらと思います」と、意気込みとともに視聴者へメッセージを送った。

ジェンガ対決コーナーで使用されたジェンガが毎週抽選で1名のリスナーにプレゼントされたり、ジェンガールたちのミニコーナーも用意されているという『ジェンガでナイト!』。ジェンガとトークのコラボというまったく新しい感覚の同番組が、出演者やスタッフの予想を超えた面白い方向へ展開していくことを期待したい。

1983年にイギリスで誕生し、日本では<タカラトミーマーケティング>が販売するジェンガ。封を開けてすぐ遊べるシンプルなルールと爽快なスリル感はもちろん、様々な新バージョンを生み出すことで新鮮さをキープし世界中で愛され続けている、バランス・ゲームの金字塔である。

文化放送<超!A&G+>の『ジェンガでナイト!』は毎週金曜日21:30〜22:00放送中。

■『ジェンガでナイト!』番組概要

時間:毎週金曜日21:30〜22:00
放送:文化放送・超!A&G+

【関連リンク】
『ジェンガでナイト!』公式サイト
「FAIRY TAIL」ファンミーティング“竜王祭 2014”レポ到着
鷲崎健MCのスタチャ情報番組が4月8日よりニコ生で放送開始
『オネェCD』第3弾より津田健次郎さんインタビュー到着

【関連アーティスト】
鷲崎健
【ジャンル】
その他

コンテンポラリーな生活が5月発売のミニアルバム収録内容とリード楽曲MVを公開
Thu, 17 Apr 2014 16:00:00 +0900
コンテンポラリーな生活  (okmusic UP\'s)

ロックバンド「コンテンポラリーな生活」が5月21日にリリースするミニアルバム『ポップソングと23歳』の収録内容が発表された。

【その他の画像】コンテンポラリーな生活

ライヴではすでに披露されファンの間では作品化を熱望されていた新曲「ピンポンダッシュ」や、タイトル曲にもなっている「23歳とポップソング」、またこれまでは会場限定のみでの販売で入手困難だったライヴでの人気曲「彼女はテレキャスターを手放さない」などが収録される。

今作は撃鉄や快速東京など話題の若手バンドを手がける中尾憲太郎(ex.NUMBER GIRL)をプロデューサーに迎えた意欲作で、バンド本来のオリジナリティを生かしつつ、収録曲の「それでいいさと思うのだ!」では、「誰でもエスパー」でのバンド活動や作曲家としても精力的に活動しているピアニスト/キーボーディストのハシメタル(ex.ミドリ)がゲストプレイヤーとして参加するなど、コンポラの新たな挑戦も垣間見える作品となった。

オフィシャルサイトではこのアルバムのリード曲でもある「ピンポンダッシュ」のMVも公開。こちらはディレクターにきゃりーぱみゅぱみゅや東京女子流などのアートワークを手がけるグラフィックデザイナーKASICOを迎えて製作され、コンポラが持つユーモアとシュールさのバランスが存分に発揮された作品に仕上がっている。

なお6月22日 下北沢Shelter、7月25日 梅田シャングリラにて開催されるリリース記念イベントやアウトストアイベントも発表され、その後はバンドとして初の全国ツアーも予定されているという。

■「ピンポンダッシュ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=zG4vIbLlw94

■ミニアルバム『ポップソングと23歳』

2014年5月21日発売
XQMB-1003/¥1,620(税込)
<収録曲>
1. ピンポンダッシュ
2. 彼女はテレキャスターを手放さない
3. 週末のエイトビート
4. 深夜鉄道
5. それでいいさと思うのだ!
6. ポップソングと23歳

■タワーレコード梅田NU茶屋主催アウトストアイベント『“K.G.M"〜Kansai Gossip Music〜』

6月6日(金) LIVE SQUARE 2nd LINE
開場:18:00 / 開演:18:30
出演:ジラフポット、waybee、Moccobond、コンテンポラリーな生活

■アルバム『ポップソングと23歳』レコ発記念イベント

6月22日(日) 下北沢Shelter
7月25日(金) 梅田シャングリラ
※公演詳細は後日発表予定

【関連リンク】
コンテンポラリーな生活 オフィシャルサイト
じん(自然の敵P)ら出演のライブイベント 『KEEP HAVING FUN』がダイジェストでテレビOA決定
Lia、IA、じん(自然の敵P)ら総出演! 1st PLACE(株)10周年記念ライブのチケット予約開始
MERRY、ゾンビメイクで回る全国ツアーで新曲を連発!

【関連アーティスト】
コンテンポラリーな生活
【ジャンル】
ジャパニーズロック

滴草由実、新曲「さくらのぬくもり」配信&初のベストアルバム発売決定!
Thu, 17 Apr 2014 15:00:00 +0900
滴草由実 (okmusic UP\'s)

滴草由実が2014年3月末に目黒BLUES ALLEY JAPANにて行われたライヴでも披露した新曲「さくらのぬくもり」を、4月16日に配信シングルとしてリリースした。

【その他の画像】滴草由実

「さくらのぬくもり」は、印象的なストリングスの旋律と奇麗なピアノフレーズが滴草由実の声と重なり桜の花びらが舞い散るような儚くも美しい楽曲に仕上がっている。地域によっては、桜の季節を終え新緑の季節に向かい、北ではこれから桜の季節を迎える。春のやさしくも切ないぬくもりを感じさせるこんな時期にピッタリの一曲だ。また今回のパッケージデザインは滴草由実本人のイラストが使用されており、そこにも注目したい。

また、前述のライヴの時に発表されていたデビュー10周年を記念したベストアルバムのリリース日が決定。このアルバムは、「花篝り」(テレビ朝日系ドラマ木曜ミステリー『京都地検の女』主題歌)や「I still believe〜ため息〜」(テレビアニメ『名探偵コナン』エンディングテーマ)など、これまでにリリースされた全シングルから人気の高いアルバム曲、今作のために制作された新曲が3曲収録。さらに、当時のFM最多パワープレイを獲得したデビューシングル「Don\'t you wanna see me tonight」ほか、リアレンジバージョンも2曲収録し、豪華2枚組全25曲収録予定となっている。新たに収録される新曲やリアレンジバージョンは、昨年末にリリースされたアルバム『A woman\'s heart』で魅せた先鋭的ながらも普遍的な世界観が共存する唯一無二の音楽性が、さらに濃密に凝縮されている。新曲からこれまでに発表された楽曲も含めて「過去〜現在(いま)〜未来へ」滴草由実の音楽、未来へのメッセージが詰まった充実作になっている。

■配信シングル「さくらのぬくもり」

配信中

■アルバム『#10 story 〜Best of Yumi Shizukusa〜(仮)』

2014年6月11日発売
VNCM-9022〜23/¥3,500+税

【関連リンク】
滴草由実 オフィシャルサイト
Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、藤ヶ谷 is ビューティフル
滴草由実が待望のワンマンライヴにて新曲リリースを発表
滴草由実が“音と食の響宴”を存分に楽しめるワンマンライヴを開催!

【関連アーティスト】
滴草由実
【ジャンル】
J-POP

でんぱ組、Wienners、八王子Pらが出演する『MEME TOKYO FES\'14』が5月に開催
Thu, 17 Apr 2014 14:00:00 +0900
でんぱ組.inc (okmusic UP\'s)

5月10日(土)と11日(日)に渋谷WWWにて、三回目の『MEME TOKYO FES\'14』が開催されることが決定した。

【その他の画像】SALU

5月6日の武道館単独公演直後のでんぱ組.incが両日出演する他、「サクラあっぱれーしょん」「でんでんぱっしょん」など、でんぱ組.incの楽曲を手がける玉屋2060%のWiennersとの共演が実現。

その他、SALU、TWIN CROSS、南壽あさ子、八王子P、A.F.R.O、phatmans after schoolの出演も決まっている。今回は2日間、全ての出演アーティストがTOY\'S FACTORY所属のレーベルメイトとなっている。

■『MEME TOKYO FES\'14』

【日時】
5月10日(土) 開場 : 12:00 開演 : 13:00
5月11日(日) 開場 : 15:00 開演 : 16:00
【場所】
渋谷・WWW
【出演者】 ※50音順
■5月10日(土)
SALU/TWIN CROSS/でんぱ組.inc/南壽あさ子/八王子P
■5月11日(日)
A.F.R.O/Wienners/でんぱ組.inc/phatmans after school
【チケット】
■入場料(税込):立見 ?3,800
■発売日:4月26(土)AM10時発売開始

【関連リンク】
八王子Pが初音ミクデザインVプリカが当たるキャンペーンの楽曲を担当!
南壽あさ子、TK(凛として時雨)がサウンドプロデュースを手がけたシングル「みるいろの星」をリリース!
A.F.R.O、話題の新曲でHIDE(GReeeeN)とコラボ!
でんぱ組、5月18日に野音でニューシングルリリース記念ミニライブを開催!

【関連アーティスト】
SALU, TWIN CROSS, でんぱ組.inc, 南壽あさ子, 八王子P, A.F.R.O, Wienners, phatmans after school
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック, J-POP, 女性アイドル

MANNISH BOYS、ドラマ「俺のダンディズム」とのコラボMVが完成!
Thu, 17 Apr 2014 14:00:00 +0900
MANNISH BOYS (okmusic UP\'s)

斉藤和義と中村達也によるロック・ユニット“MANNISH BOYS"のニューシングル「I am Dandy」のMVが完成した。

【その他の画像】MANNISH BOYS

同曲はドラマ「半沢直樹」で主人公の同僚 “近藤直弼"役の名演技が記憶に新しい、滝藤賢一の初主演連続ドラマ「俺のダンディズム」の主題歌に決定しているが、その滝藤が演じる“段田一郎"とMANNISH BOYSがMVで共演を果たし、さらに今夜からスタートした番組のエンディングムービーとして毎週O.A.されることになった。
  
4月16日(水)よりスタートしたドラマの第一話は、課長に昇進した段田一郎(滝藤賢一)が、お気に入り女性部下の「ダンディな大人の男性がタイプ」という発言を聞き、一念発起。手探りながらファッション雑誌やテレビ番組で勉強を始める。まずは長年使ってきた腕時計を買い替えようと決意。そして、紳士用品全般を扱う不思議な店「マダムM」を訪ね、ミステリアスな女店主・美幸から腕時計に関するさまざまなうんちくを教えてもらうというストーリー。
 
MVの撮影はその謎の店「マダムM」で行なわれ、MANNISH BOYSの二人は「滝藤さん、さすがプロだと思いましたね(斉藤)」、「一緒にバンドやりたいと思いました(中村)」、「是非、ヴォーカルを(斉藤&中村)。」と語り、さらに滝藤をパンクバンド"デッド・ボーイズ"のスティーブ・ベイターのようだと語る中村は「滝藤さんは私と同郷(愛知県名古屋市)なので、滝藤さんの出身中学の文化祭で勝手にライヴやりましょう」とも続け、作品の完成度の高さを匂わせている。

さらに滝藤も「憧れのMV撮影に、まさか自分がライヴ参加するような形で出演できるとは夢のようです。撮影自体は本当に楽しく、気持ちよかったので、自分もミュージシャンという勘違いをしてしまいそうでした(笑)。そして、MANNISH BOYSさんが本当にかっこ良かったです。もっとミュージシャンの方は怖いのかと思っていましたが、とても紳士的で素人の僕を歓迎してくれて嬉しかったです。」とコメントしており、まさに相思相愛で完成したといっていいだろう。

また、4月17日(木)からは、レコチョク、TSUTAYAミュージコ♪、iTunes Storeなどの主要音楽配信サイトにおいて「I am Dandy(ドラマバージョン)」の着うた(R)/iTunes着信音の先行配信がスタートするので、そちらも是非チェックして頂きたい。

■テレビ東京「俺のダンディズム」オフィシャルサイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/dandyism/

■「I am Dandy」MV(Short Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=dN_r_FcHvvA

■シングル「I am Dandy」

2014年6月18日発売
【初回盤】
VICL-36931/¥1,200+税
【通常盤】
VICL-36932/¥1,200+税
<収録曲>
I am Dandy
※テレビ東京系ドラマ「俺のダンディズム」主題歌
ほか、収録曲未定

■「MANNISH BOYS 2014 TOUR」

09月22日(月) 赤坂BLITZ
09月26日(金) 富山 MAIRO
09月27日(土) 金沢EIGHT HALL
10月02日(木) 仙台Rensa
10月03日(金) 郡山 HIPSHOT JAPAN
10月05日(日) 新潟LOTS
10月08日(水) 福岡DRUM LOGOS
10月09日(木) 広島クラブクアトロ
10月14日(火) Zepp Namba
10月15日(水) Zepp Nagoya
10月17日(金) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
10月23日(木) サッポロファクトリーホール
10月25日(土) 帯広 MEGA STONE
10月29日(水) Zepp Tokyo

【関連リンク】
斉藤和義 オフィシャルサイト
LOSALIOS オフィシャルサイト
MANNISH BOYS(斉藤和義?中村達也)がセカンドシングル発売&初ワンマンツアー開催決定

【関連アーティスト】
MANNISH BOYS, MANNISH BOYS(斉藤和義×中村達也), 斉藤和義, 中村達也, Losalios
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

悠木碧と竹達彩奈のユニットpetit milady 待望の1stアルバム収録曲やカラフルなアーティスト写真などを公開
Thu, 17 Apr 2014 13:58:31 +0900
悠木碧と竹達彩奈によるユニット、petit milady 1stアルバムの詳細が明らかに (okmusic UP\'s)

デビュー1年を経て、5月7日に待望の1stアルバム『プチミレディア』をリリースすることが発表されている悠木碧と竹達彩奈によるユニット、petit miladyが、最新となるアルバムのアーティスト写真、3形態のジャケット写真、収録曲などを遂に情報解禁した。

【その他の画像】petit milady

アルバム『プチミレディア』には、デビュー・シングル「鏡のデュアル・イズム/100%サイダーガール」、TVアニメ『とある飛空士への恋歌』OPテーマとして大ヒットを博したセカンド・シングル「azurite」はもちろん、配信限定のみでリリースされていたSTUDIO4℃とのコラボ楽曲「Fortune Future!」、人気ライトノベル・GA文庫『聖剣使いの禁呪詠唱(ワールドブレイク)』のイメージソング「カサナリアル」、そして今回のアルバムのためにMVも撮影された「Ma Ch?rie」をはじめとする、新曲5曲を含む全13曲が収録される。

さらにアーティスト写真と、豪華盤、初回限定盤、通常盤と異なる3形態のジャケット写真も公開、可愛らしいプチミレの二人にぴったりなカラフルでポップなアートワークに仕上がった。

なおアルバム発売を記念して、東京/名古屋/大阪の計3ヶ所で 1stアルバム発売記念イベントを開催することが決定。プチミレ史上初となる地方遠征も実現する上、当日は会場限定お土産付きと、ムッチュ☆(=プチミレファンの愛称)には堪らない内容となっている。
対象商品となるのは、1stアルバム『プチミレディア』3形態となっており、参加方法や応募券配布対象ショップなどのイベントに関する詳細は、ユニバーサルミュージック公式サイト、もしくはZERO-A公式サイトをご確認ください。

アルバムに続き、今夏放送開始予定のアニメ『六畳間の侵略者!?』のエンディングテーマで通算3枚目となるシングルのリリースも既に発表されているpetit milady。声優としても彼女達が埴輪役を演じる意外性でも注目されているだけに、今後の二人の活動から目が離せない。

【関連リンク】
ユニバーサルミュージック公式サイト
ZERO-A公式サイト

【関連アーティスト】
petit milady, 悠木碧, 竹達彩奈
【ジャンル】
J-POP

弾丸 NO LIMIT、5月に1stシングルリリースが決定&新アー写も解禁!
Thu, 17 Apr 2014 13:30:00 +0900
弾丸 NO LIMIT (okmusic UP\'s)

2014年1月5日に赤坂BLITZで行われたライブイベント「Resistar Records PRESENTS「治外法権-新春だょ全員集合!!2014-」」に出演し、同日より活動を開始した弾丸 NO LIMIT。赤坂BLITZという大舞台で、新レーベル「Riostar Records」発足の発表と共に、第一弾アーティストとしてお披露目ライブを行なうという衝撃的なデビューを飾った彼らが、5月28日に待望の1stシングル「不完全な僕の...」のリリースを発表し、新たなアーティスト写真を公開した。

【その他の画像】弾丸 NO LIMIT

不完全な自分と決別し、力強く歩んでいくことを歌ったデビュー曲「不完全な僕の...」。バンド始動時からMVが先行公開されている「自分定義」の2曲は初回盤、通常盤ともに収録され、初回盤には「不完全な僕の...」のミュージッククリップ、通常盤にはライヴで定番曲になること間違いなしの「共鳴空間ミクロネーション」も収録。リリースを記念して、東名阪仙にて、初のインストアイベントの開催も決定した。

すでに精力的なライヴ活動を行なっている彼らだが、5月下旬からはイベントツアー、little HEARTS. Presents「MY little HEARTS. Tour Edition Vol.5 」に全公演参加。シーンを撃ち抜く大型新人に注目だ。

■シングル「不完全な僕の... 」

2014年5月28日発売
【初回盤】 (CD+DVD)
RIOC-001/002/¥1,800(税抜)
<収録内容>
■CD
1.不完全な僕の...
2.自分定義
■DVD
不完全な僕の... -Music Clip-

【通常盤】 (CD)
RIOC-003/¥1,200(税抜)
<収録曲>
1.不完全な僕の...
2.共鳴空間ミクロネーション
3.自分定義

■「不完全な僕の...」リリース記念 インストアイベント

6月15日(日) little HEARTS. 仙台店
6月29日(日) ライカエジソン東京店
7月12日(土) ライカエジソン大阪店
7月13日(日) 名古屋fiveStars
7月21日(月・祝) little HEARTS. 新宿店
※インストアイベント内容・参加条件等の詳細はオフィシャルサイトをご覧下さい。

【関連リンク】
弾丸 NO LIMIT オフィシャルサイト
V系新レーベル“Riostar Records”から、第一弾アーティスト・弾丸 NO LIMITが始動!
TAMTAMのメジャーデビューに向けて、 各方面からの熱いコメントが到着!
MUCC、ニューシングル「ENDER ENDER」のティーザー&ジャケ写解禁!

【関連アーティスト】
弾丸 NO LIMIT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

次世代を担うアーティストが続々出演する「HighApps TOURS 2014」が開催決定!
Thu, 17 Apr 2014 13:00:00 +0900
『HighApps TOURS 2014』 (okmusic UP\'s)

次世代を担う気鋭のアーティストを紹介する、HIP LAND MUSIC主催のライヴイベント「HighApps」が「HighApps TOURS 2014」と題し、7月に福岡、広島、岡山、仙台、水戸と巡るツアー形式での開催を発表した。

【その他の画像】THE ORAL CIGARETTES

出演は、先日自主企画「唇フェスツアー2014」を盛況の内に終えたばかりのTHE ORAL CIGARETTES、現在下北沢Shelterで3ヶ月連続となる企画イベントを実施中のKidori Kidori、今年3月に初の全国流通盤をリリースしたフレデリックらが全箇所を周り、福岡/岡山/広島には3月にリリースした2ndアルバムに伴う東名阪ツアーを控えたShe Her Her Hers、仙台/水戸にはダンスミュージックをコンセプトにロック、ジャズ、ファンク、エレクトロなどのエッセンスを取り入れた4人組インストバンド Sawagiとなっている。

チケットは4月16日よりHighAppsオフィシャルサイトにて先行販売中。これまでは東京での開催が主となっているため、なかなか会場に直接足を運べなかった音楽ファンは、是非この機会にHighAppsを体験してみていただきたい。

また、6月2日には渋谷クラブクアトロにて「HighApps Vol.19」も開催される。こちらのチケットは現在一般発売中。一般前売り¥1,500、ペアチケットが¥2,000とお得な価格設定になってい るので、併せてチェックしてみよう。

■「HighApps TOURS 2014」

7月01日(火) 福岡 Queblick
7月03日(木) 広島 ナミキジャンクション
7月04日(金) 岡山 CRAZY MAMA 2nd Room
7月09日(水) 仙台 enn
7月10日(木) 水戸 SONIC

【出演】
THE ORAL CIGARETTES / Kidori Kidori / フレデリック / She Her Her Hers(福岡/岡山/広島公演のみ) / Sawagi(仙台/水戸公演のみ)

■「HighApps Vol.19」

6月2日(月) 渋谷CLUB QUATTRO
OPEN:17:00 / START:17:45
【出演】
THE ORAL CIGARETTES / GOOD ON THE REEL / The fin. / LAMP IN TERREN / 赤色のグリッター / and SECRET ACT

【関連リンク】
「HighApps」オフィシャルサイト
「HighApps Vol.19」にTHE ORAL CIGARETTES、GOOD ON THE REELの追加出演決定!
フレデリックがアルバムにちなんだグラフィックでCDショップディスプレイを展開
札幌の人気イベント「IMPACT!」第6弾が5月開催決定 大森靖子、Kidori Kidoriなど5組

【関連アーティスト】
THE ORAL CIGARETTES, Kidori Kidori, フレデリック, Sawagi, She Her Her Hers
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

TAMTAMのメジャーデビューに向けて、 各方面からの熱いコメントが到着!
Thu, 17 Apr 2014 12:30:00 +0900
TAMTAM (okmusic UP\'s)

4月23日にメジャーデビューアルバム『For Bored Dancers』をリリースするTAMTAMに、各方面のアーティストからのコメントが続々届いている。

【その他の画像】TAMTAM

インディーズ時代からチェックしてくれていたアーティストや、このタイミングでTAMTAMを知ったアーティスト等様々だが、それぞれとても「愛」のあるコメントを届けてくれているので、オフィシャルサイトをチェックしてみて欲しい。

そんなTAMTAMだが、本日からアルバムの先行配信がiTunesでスタート! いきなりオルタナティブチャートで3位となっており、早耳のファンからの注目度がうかがえる。そして日増しにメディアへ登場する機会が増えており、中でも特に注目なのが4月26日にO.A.となる、スペースシャワーTVの「MUSIC CAPSULE-TAMTAM SPECIAL-」。こちらは、デビューが目前に迫ったTAMTAMに密着したドキュメント特別番組になっている。ファンならずとも、どの様にアーティストがデビューに向かっていくのかを一緒に体験できる貴重な映像が満載なので、ぜひご覧いただきたい。また、この番組にもTAMTAMを応援してくれているアーティストが登場。こちらも合わせてチェックしたいところ。

この他にも、各メディアに続々登場予定。詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

■【アーティストコメント】

■池永正二 (あらかじめ決められた恋人たちへ)
次へ次へと挑戦して行く姿勢は前傾姿勢、軽々と飛び越え、空高く、勢いを増して、どんどん大きく壮大に響き渡る。いけると思う。まじで。トバしまくって欲しい。

■OMSB (SIMI LAB)
TAMTAMが名作を引っさげて戻ってきた。
前作とは変わり、終始シリアスでドラマチックでどこか寂しさのある展開はまさに最初からクライマックス! ダブ・ミュージックとしても最高峰の仕上がりです。

■Kussy (Fragment/術ノ穴)
フィールドがどこかなんて関係ない。
ジャンルも年齢もルーツも。
TAMTAMはTAMTAMの音を鳴らして皆を笑顔にする。
DUB PA・石本さんの強烈なダブと共にどこまででも突き抜けていってほしい。
素晴しく力強い作品でした。

■小出祐介 (Base Ball Bear)
盤を重ねるごとに、“ポップからDUBまで"の2点を結ぶスロープを滑らかに、そして、鋭く進化させてきたTAMTAM。
『キラキラとした浅瀬ではしゃいでいたつもりが、気付いたら、青暗い深海で漂っていた。』
いまやTAMTAMが手にした殺傷力は、そんな類いのものだと思う。
まだまだ知らないDUBの深海へと、僕を連れ去って欲しい。

■タブゾンビ (SOIL & “PIMP" SESSIONS)
?多次元のサウンドを奏でれば
?アストラル体になって
?無限に広がる
?タムタムの音楽は
?あなたの心に
?無邪気に響く
何が云いたいかって?TAMTAM最高だぜ!

■田我流
俺に言える事はただ一つ。試聴機でもiTunesでもいい、まず聴いてみてくれ。
それがTAMTAMって事だ。ジュネ (BASS) よ、やったな。

(順不同)

■ミニアルバム『For Bored Dancers』

2014年4月23日発売
VICL-64103/¥1,500+税
<収録曲> 
1.クライマクス 
2.デイドリーアンドマリー 
3.シューゲイズ
4.フリー 
5.バイマイフューチャー 
6.トゥナイト

■「TAMTAM I DUB YOU TOUR2014-For Bored Dancers-」

6月21日(土) 仙台 パークスクェア
7月02日(水) 名古屋 CLUB UPSET
7月03日(木) 大阪 CLAPPER
7月15日(火) 東京 UNIT

【関連リンク】
TAMTAM オフィシャルサイト
TAMTAM、ミニアルバム『For Bored Dancers』発売を記念したアウトストアイベント開催決定
TAMTAM、プレデビューツアー完走&早くも次回のツアー開催を発表!
TAMTAM、生配信企画Vol.2開催日程決定&Vol.1の映像をYouTubeにて公開

【関連アーティスト】
TAMTAM
【ジャンル】
ジャパニーズロック

立花ハジメ、完全生産限定USB『Monaco』ダウンサイズ・ヴァージョン本日発売
Thu, 17 Apr 2014 12:00:00 +0900
立花ハジメ (okmusic UP\'s)

昨年9月にフォントと音楽をアートピースUSBに収録した完全生産限定盤作品『Monaco』を発売した立花ハジメ。そのダウンサイズ版である、1ブロック・ヴァージョンが本日4月16日に発売となった。同時にiTunesなどの配信サイトにて楽曲のみの全世界配信もスタート!

【その他の画像】立花ハジメ

『Monaco』とは音楽とデザインの領域を行き来する立花ハジメが、フォントと音楽をUSBというフォーマットに収録した作品で、初期のマッキントッシュに入っていた、オリジナル・フォントである"Monaco"をベースに今回作り上げた、"Monaco Family(モナコ・ファミリー)"の「Monaco Regular」、「Monaco Light」という2つのフォントと、大沢伸一や藤原ヒロシといった豪華ゲストを迎えた全13 曲の楽曲をUSBというフォーマットに収録している。

音楽作品としては前作の『THE CHILL』から約6年ぶりとなっており、13の楽曲で構成。(内4曲は1977年に行われたプラスチックスの貴重なライブ音源、1曲はボーナス・トラック)ゲスト陣として、藤原ヒロシ、高木完、大沢伸一といったトラックメイカーに加え、このアルバムのために、かつて立花と藤井丈司、飯尾芳史の3 名で結成された最強のテクノチーム・TECHIESもリユニオン! 届けられたサウンドは、立花のこれまでの軌跡をたどる“多様なダンス・ナンバー"ばかりとなっている。

2013年9月に発売された完全生産限定盤には、上記のフォント2種と13曲の楽曲がUSBメモリに入ったものにプラスして、ピンクとグリーンの六角形の樹脂製のパズル型ピースを5ピース加えた計6ピースが透明のプラスティック・ケースに入っているが、本日発売の1ブロック・バージョンはUSBジャックがついた1ブロックで4,000円(税抜)というお値ごろ価格で販売中。

なお、USBに収録される内容は限定盤と同じく、フォントと楽曲に加え、デジタル.ライナーノーツ、そしてフォント"Monaco"を使った100の使用例となるインスタレーションが収録されている。

そして今回のリリースタイミングに合わせ、オフィシャルサイトもリニューアル。また、2013年冬に好評を博したライブ "立花ハジメ『GalleriAprochia Tour』"の会場でしか手に入らなかった、パリの人気イラストレーター、Artus Boutaud de Lavill?on氏による通称「生誕T」や、立花自身のOS9に残された「Graphics & Symbols」シリーズのTシャツを充実のラインナップで販売開始。

さらに、グラフィックデザイナー 立花ハジメならではの画期的な期間限定新企画『File Collection』もスタート。File Collectionでは、前述のTシャツのマスター・データと、1995年に発売され多くのクリエーターを虜にした「APPLICATION TOUR」を丸ごとpdfファイルで期間限定にて販売。ファンにとってはたまらない宝の山、お見逃しなきよう是非チェックしてほしい。

■USB『Monaco』

2014年4月16日発売
UMA-1035/¥4,000+税
※生産限定盤
※USB樹脂1ブロック仕様
<収録曲>
01.Max\'s Kansas City
作詞・作曲/ウェイン・カウンティ
02.19th Neurvous Breakdown
作詞/トシ、作曲・編曲/テッキーズ(立花ハジメ、藤井丈司、飯尾芳史)
03.Ricky\'s Delight
作曲・編曲/藤原ヒロシ
04.Fontかな?
作詞・作曲/立花ハジメ、編曲/高木完
05.Banana 2002 tii
作曲/立花ハジメ、編曲/高木完、藤井丈司、野崎美波
06.Coming into Los Angeles
作詞・作曲/アーロ・ガスリー、編曲/大沢伸一
07.Marcello
作曲/Alessandro Marceloo、編曲/立花ハジメ
08.Modern Things Karaoke
作詞・作曲/チャーリー・ブラウン、編曲/大沢伸一
09.PLASTICS Live at Q\'s Bar 1977 _Opening
10.PLASTICS Live at Q\'s Bar 1977 _In Tokyo
11.PLASTICS Live at Q\'s Bar 1977 _Nato
12.PLASTICS Live at Q\'s Bar 1977 _Too Much Information
(9~12: 作詞/中西俊夫、作曲/立花ハジメ)
13.Modern Things Piano (Bonus Track)
<収録内容>
・「Monaco Regular」と「Monaco Light」のフォント2種(mac, windows, web対応)
・Monacoフォントを使用した100種類のデザインインスタレーション事例

【関連リンク】
立花ハジメ オフィシャルサイト
優等劣等生、竹友あつきが本日CDデビュ−!
Mayday、ドラマ主題歌の「Do You Ever Shine?」を6月にシングルリリース!
ハジ→、インディーズ時代の音源をまとめたアルバム『めっちゃ☆ハジバム。+1』発売決定

【関連アーティスト】
立花ハジメ
【ジャンル】
J-POP

Maydayの新曲「DNA」が『トランスフォーマー博』のテーマソングに決定!
Thu, 17 Apr 2014 11:00:00 +0900
Mayday (okmusic UP\'s)

Maydayが6月4日に発売するシングル「Do You Ever Shine?」に収録されている楽曲「DNA」が、8月9日から17日までパシフィコ横浜にて開催される『トランスフォーマー博 TRANSFORMERS EXPO』のテーマソングに決定した。

【その他の画像】Mayday

今夏、開催されるトランスフォーマー史上最大規模の展示会「トランスフォーマー TRANSFORMERS EXPO」は、新作映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』公開、そして「トランスフォーマー誕生30周年」を記念した数多くある施策の一つで、高さ7〜9m級の世界最大クラスの巨大なトランスフォーマー像や、映画に登場する実車両の展示、自分がトランスフォーマーとして映画の世界に入り込んだかのような体験ができる巨大ジオラマ、そして今話題の3Dプロジェクションマッピングなど、かつてないスケールのトランスフォーマー空間体験イベントを、アジアのスーパーバンド・Maydayの新曲「DNA」が更に盛り上げる!

また、シングル「Do You Ever Shine?」には「DNA」の他に、2年3か月 計82公演で246万人を動員し、先日終了したばかりの“Mayday NOW HERE World Tour"のテーマソングでもある「ノアの方舟」ほか、計5曲を収録。なお、表題曲である「Do You Ever Shine?」は、擬音語だらけのドラマVerの着うたが配信中となっている。是非シングルリリースに先駆けて聴いてみよう!

■レコチョク内「Do You Ever Shine?」着うた配信ページ
http://recochoku.com/a1/mayday20140415/

■シングル「Do You Ever Shine?」

2014年6月4日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
AZZS-22/¥1,700+税
【通常盤】(CD only)
AZCS-2036/¥1,200+税
<収録曲>
・「Do You Ever Shine?」
※フジテレビ系ドラマ「ビター・ブラッド」主題歌
・「DNA」
・「ノアの方舟」
他計5曲収録
<初回盤 ボーナストラック>
・「Do You Ever Shine?」(ドラマver.)
<初回盤特典DVD>
・「Do You Ever Shine?」ミュージックビデオ
・来日ドキュメント映像

【関連リンク】
Mayday オフィシャルサイト
Mayday、ドラマ主題歌の「Do You Ever Shine?」を6月にシングルリリース!
Mayday、4月放送の佐藤健主演ドラマ「ビター・ブラッド」の主題歌を担当
Mayday、3Dライブムービーを2月8日(土)より1週間限定公開

【関連アーティスト】
Mayday
【ジャンル】
J-POP, その他

中島美嘉×加藤ミリヤ、コラボ曲を映画「アメイジング・スパイダーマン2」ジャパン・プレミアで初披露
Thu, 17 Apr 2014 10:00:00 +0900
4月16日(水)@映画「アメイジング・スパイダーマン2」ジャパン・プレミア (okmusic UP\'s)

中島美嘉×加藤ミリヤ=ミカミリが、映画「アメイジング・スパイダーマン2」日本語吹き替え版テーマソングとして話題の
コラボレーション楽曲「Fighter」を、4月16日(水)に行われたジャパン・プレミアで初披露した。

【その他の画像】中島美嘉×加藤ミリヤ

会場となった東京有楽町TOHOシネマズ日劇1には800人の観客が集まっており、スパイダーマンを意識した“クモの巣”をモチーフにしたセクシーな衣装に身を包んだ2人がサプライズで登場すると、場内から歓声があがる。そして、「アメイジング・スパイダーマン2」の日本語吹き替え版テーマソングのために書き下ろした「Fighter」を熱唱した2人。そして、歌唱後のトークショーで映画や楽曲についてのエピソードを披露し、さらに加藤ミリヤは「『Fighter』という曲だけに私たちの中でスパイダーマンは孤独と闘う戦士というイメージがありました。この曲はスパイダーマンの世界にすごくマッチしたすばらしいものになっていると思いますので、映画と一緒に私たちの曲も楽しんでいただけると嬉しいです。」とコメントし、中島美嘉は「この映画は、もうビックリがいっぱい!恋愛部分もビックリが、とにかくいっぱい。これから見る人に『こういう終わり方をしたよ』って、言わないでほしいの!本当にそれくらいビックリするから!」と語った。

さらに、フォトセッション中にはスパイダーマンが会場に現れ、2人と一緒に会場を盛り上げ、映画はもちろん、中島美嘉×加藤ミリヤのスペシャルユニットのお披露目となるジャパン・プレミアは、大盛況のうちに終了した。

「アメイジング・スパイダーマン2」は、4月25日に全国公開。楽曲「Fighter」は、4月17日(木)から配信スタートとなる。6月4日のシングルリリースにむけて、その勢いはますます加速していきそうだ。

■シングル「Fighter」

2014年6月4日発売
【Mika盤】(初回生産限定盤:DVD+CD)
AICL:2686〜2687/¥1,556(税抜)
【Miliyah盤】(初回生産限定:DVD+CD)
SRCL:8540~8541/¥1,566(税抜)
【Mika盤】(通常盤:CD)
AICL:2688/¥1,204(税抜)
【Miliyah盤】(通常盤:CD)
SRCL:8542/¥1,204(税抜)
<収録曲>
1.Fighter 
※映画「アメイジング・スパイダーマン2」日本語吹替え版テーマソング
2. Fighter (Tachytelic World Cup Brazil 2014 Remix)
※2014 FIFAワールドカップ公式アルバムアジア代表ソング
3.Gift
4. Fighter (Mika盤=Miliyah LESS)(Miliyah盤= Mika LESS)
5. Fighter (Instrumental)

【関連リンク】
中島美嘉 オフィシャルサイト
加藤ミリヤ オフィシャルサイト
中島美嘉×加藤ミリヤのコラボが実現!
『MTV LIVE 2014』ファイナル東京公演 加藤ミリヤ×清水翔太“ミリショー”コンビが デュエット曲を披露!

【関連アーティスト】
中島美嘉×加藤ミリヤ, 中島美嘉, 加藤ミリヤ
【ジャンル】
J-POP, 映画, イベント

MUCC、ニューシングル「ENDER ENDER」のティーザー&ジャケ写解禁!
Thu, 17 Apr 2014 00:00:00 +0900
MUCC (okmusic UP\'s)

MUCCが6月25日にリリースするニューアルバム『THE END OF THE WORLD』に先駆けて、5月28日にリリースされるニューシングル「ENDER ENDER」のティーザー動画を公開した。

【その他の画像】MUCC

ティーザー動画の中にはMVの一部と思われる映像も登場。インダストリアルかつ退廃的な雰囲気を醸し出す映像から目が離せない。MVの全貌も気になるばかりだ。

また、楽曲のティーザー動画の公開と同時にジャケット写真も公開。今回のジャケットのデザインを手がけたのは「HALO」「World\'s End」に続き、浅井健一、エレファントカシマシなどを手掛ける大箭 亮二氏(Z&Z inc.)。前2作の作風を継承しつつ、その要素も盛り込みながらも、アルバムへの期待感も感じられるミステリアスなジャケットが完成した。

そしてニューシングル「ENDER ENDER」をTOWER RECORDSにてお買い上げの方に、先着にてスペシャル特典「オリジナルポスター」をプレゼントする事も決定。シングル、アルバムのリリース、そして9/23の国立代々木競技場第一体育館でのワンマンライヴへと向かって、話題を提供し続けるMUCCに今後も要注目だ!

■「ENDER ENDER」ティーザー動画
http://youtu.be/18PvHsgn52g

■シングル「ENDER ENDER」

2014年5月28日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD) 
AICL-2680〜2081/¥1,574+税
<収録曲>
1.ENDER ENDER 
2.モノポリー 
3.DEMO OF THE WORLD
<DVD収録内容>
PV+メイキング映像収録

【通常盤】(CD ONLY)
AICL-2682/¥1,204+税
1.ENDER ENDER 
2.モノポリー
3. 前へ -In its true light-
※シングル・アルバムW購入者応募特典:抽選で69名に代々木ライヴSTAFF Tシャツプレゼント。全員に代々木ライヴ終演後のメンバーとオーディエンスの集合写真壁紙をプレゼント。

■TOWER RECORDSスペシャル特典
・オリジナルポスター

■アルバム『THE END OF THE WORLD 』

2014年6月25日発売
【初回盤】(CD+DVD)
AICL-2683〜4/¥3.611+税
※DVD収録内容:YUKKE監修による ムッP LIVEドキュメント「ブレル!?・ムッチ・プロジェクト」
【通常盤】(CD ONLY) 
AICL-2685/¥2,870+税
※初回盤・通常盤共通封入特典
9月23日(火・祝)国立代々木競技場第一体育館ライヴ当日リハーサル見学パス※詳細後日発表

■アルバム予約情報
SIX NINE WARSライヴ会場限定 特典付き最速先行予約スタート!
内容:各ライヴ会場にて配布されるチラシにあるQRコードからアルバムを予約すると予約者全員に特典をプレゼント。
特典内容:メンバー撮り下ろしオリジナルポスター
予約期間:〜2014年7月9日(水) 23:59

■SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 3.「Thanatos & Thanatos」

5月01日(木) Zepp Nagoya
5月03日(土) なんば HATCH 
5月06日(火・祝) 大津 U☆STONE 
5月10日(土) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2 
5月11日(日) 横浜 F.A.D YOKOHAMA 
5月16日(金) 川崎 CLUB CITTA\' 
5月18日(日) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3 
5月24日(土) 柏 PALOOZA
5月25日(日) HEAVEN\'S ROCK 熊谷VJ-1 

■SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 4.「TRIANGLE」

6月04日(水)札幌 cube garden
with SuG and MERRY
6月06日(金)仙台 Rens
with SuG and MERRY
6月12日(木)新木場 STUDIO COAST
with SuG and MERRY
6月13日(金)新潟 LOTS
with LM.C and MERRY
6月18日(水)名古屋 Diamond Hall
with LM.C and MERRY
6月20日(金)高知 X-pt.
with LM.C and MERRY
6月26日(木)広島 CLUB QUATTRO
with vistlip and MERRY
6月28日(土)福岡 スカラエスパシオ
with vistlip and MERRY
6月29日(日)大阪 IMPホール
with vistlip and MERRY

【関連リンク】
MUCC オフィシャルサイト
MUCC、シングル「ENDER ENDER」リリース&全国3マン対バンツアーにMERRYの参戦決定!
MUCC、怒涛のライヴプロジェクト「SIX NINE WARS−ぼくらの七ヶ月間戦争−」が開幕!
MUCC、待望のオリジナルアルバムがリリース決定!

【関連アーティスト】
MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1