歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年03月30日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/04/08
2014/04/07
2014/04/06
2014/04/05
2014/04/04
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
釣りに打ち込むアイドルグループ・つりビット、初ワンマンを6月14日に開催!
Sun, 30 Mar 2014 18:00:00 +0900
つりビット (okmusic UP\'s)

アイドルグループ「つりビット」が6月14日(土)に初のワンマンライブ「つりの恩返しvol.1〜まずは表参道を釣り上げます♪〜」を表参道GROUNDで開催することが決定した。

【その他の画像】つりビット

釣りに打ち込むアイドルグループとして活動中のつりビット。3月26日に3rdシングル「旅立ちキラリ。」をリリースし、3月26日から3月29日には渋谷マルイシティで4日間連続ミニライブ&つりビットショップも大盛況となった。そんな話題のアイドルが満を持してのワンマンライブ。世界を釣り上げる第1歩としてまずは表参道を釣り上げるのか。気になった方は活動をチェックしよう。

■「つりの恩返しvol.1〜まずは表参道を釣り上げます♪〜」

6月14日(土)  表参道GROUND
開場13:00/開演13:30
料金:前売 ¥3.000(ドリンク別、整理番号付)
席種:全席自由

【関連リンク】
つりビットofficial website
アイドルグループ“つりビット”が渋谷にて4日間連続ミニライヴを開催!
超特急、「日本青年館」ワンマンライブは大盛況 初披露曲含む計17曲を披露
angelaがニューSG「シドニア」&ベストALの詳細発表

【関連アーティスト】
つりビット
【ジャンル】
女性アイドル

BAND A、4月9日リリースの1stフルアルバムよりMV公開&レコ発ツアー発表
Sun, 30 Mar 2014 17:00:00 +0900
BAND A (okmusic UP\'s)

福岡発男女4人組バンド、BAND Aが4月9日にリリースする1stフルアルバム『○か×か』収録曲の中から「the help me」のMVを公開! さらに、リリースにともないレコ発ツアーを行なうことを発表した。

【その他の画像】BAND A

キャリア初となるフルアルバムは1月22日にリリースしたライブ会場限定シングルの「テレパC」を始め、ライブでの定番曲である「the help me」など、彼等の持ち味である中毒性のあるキャッチーな曲が全13曲収録されている。

MV公開と同時に発表されたレコ発ツアーは東京、名古屋、大阪、福岡の全4カ所で開催。なお、東京、福岡はワンマンライブとなっている。

■「the help me 」MV
http://youtu.be/46RbAfP5mOU

■アルバム『○か×か』

2014年4月9日発売
PRM-014/¥2,315(税抜)
<収録曲>
01.the help me
02.DDD
03.嬉しい悲鳴
04.テレパC
05.季節を、アイス
06.sad my sunday
07.砂のガム
08.チュッチューン
09.夏のお嬢さん
10.ノーマルソング
11.あーだこーだ
12.ソニックブーム
13.退屈

■『BAND A 1st Full Album 「○か×か」リリースツアー"金曜日のツアーたちへ"』

6月06日(金) 大阪Fandango  
w / 或る感覚 他
6月13日(金) 名古屋 CLUB ROCK\'n\' ROLL 
w / KidoriKidori
6月27日(金) 福岡Queblick ※ワンマン
7月11日(金) 渋谷TSUTAYA O-nest ※ワンマン

【関連リンク】
BAND A オフィシャルサイト
BAND A オフィシャルTwitter
BAND A、1stフルアルバム『○か×か』アウトストアイベント、CD購入者特典を発表!
BAND A、“全てと期待”を込めた1stフルアルバム発売決定

【関連アーティスト】
BAND A
【ジャンル】
ジャパニーズロック

CTSがメジャーデビューアルバムのリリースパーティーを開催
Sun, 30 Mar 2014 16:00:00 +0900
3月27日(木)@六本木ニコファーレ (okmusic UP\'s)

CTSが3月27日に六本木のニコファーレでメジャーデビューアルバムにしてベストアルバム『THE BEST OF CTS』のリリースを記念したイベントを敢行した。

【その他の画像】CTS

現在のダンスミュージックシーンをにぎわせている丸、三角、四角のメンバーで構成されている謎の覆面ユニット、CTS。このイベントは、前述のアルバム購入者キャンペーンの一環として行われた特典イベントで、会場に詰めかけたオーディエンスは、多くの応募者から選ばれた当選者。それだけに、その熱気はオープニング・アクトの3組のDJの時からかなりのボルテージとなり、主役であるCTSが現れると場内の盛り上がりは一気に上がり、通常のダンス/クラブ・ミュージックのそれとは全く違うロック・コンサートのような爆発力と高揚感に包まれた。

アルバム・タイトルが"THE BEST"と名付けられているだけにパフォーマンスされる楽曲はまさにCTSのベスト選曲となっており、iTunesダンスチャート首位を獲得した6曲はもちろん、「Mirror」、「364」のアルバム収録された人気楽曲も披露された。アルバムリード曲である「Everything\'s All Right」時には、DJ SquareのMCから、Circleのアカペラでの歌い出しが披露され、オーディエンスが大合唱するという場面もみられた。

また、会場の壁全てがLEDで覆われ、映像演出として使用出来るニコファーレということもあり、CTSの大きな魅力のひとつ音楽と映像が一体となるパフォーマンスが、これほどまでに発揮される相性のいい会場はないのではというほど、オーディエンスは光と映像と音のCTSの世界観に陶酔、文字通り会場全体が一体となったライヴとなった。

当日はニコニコ生放送で同時中継やその中継時間内でハッシュタグ#NBTCTSをつけてのtweetなどのキャンペーンを実施、その会場以外への発信をするなど、SNSでの拡散がみられ、今後のCTSへの期待感が感じられる場面などもあった。

Block FM主催の「The Block Party」@Asiaや、話題の「二重スリット実験」@六本木EX Theatre、日比谷駅直結のエンターテインメントスペースdianaでの4周年記念イベント、また仙台や福岡の地方イベントにあわせ、4月19日(土)には、日本最大級のファッション&音楽イベント「Girls Award2014」への出演も決定しているCTS。今後の活動にも注目していこう。

■【セットリスト】

01. Opening
02. Mirror
03. Hello Universe
04. 364
05. Blue Skywalker
06. 君をのせて
07. Sayonara Twilight
08. No Reason
09. Everything\'s All Right
10. Yume Be The Light
11. Beautiful Love World

■【ライブ情報】

「The Block Party」
4月04日(金) 渋谷club Asia

「FUTURE LAND」
4月05日(土) 福岡MILLS

「二重スリット実験」
4月06日(日) 六本木 EX THEATRE

「4th Aniversary Party」
4月17日(木) 銀座CLUB DIANA

「Girls Award 2014 s/s」
4月19日(土) 国立代々木競技場第一体育館

■アルバム『THE BEST OF CTS』

発売中
UICV-1031/¥2,490(税込)
<収録曲>
1.Yume Be The Light
2.Everything\'s All Right
3.No Reason
4.Blue Skywalker
5.Hello Universe
6.Never Ever Better
7.364
8.Freak Out
9.Parallel World
10.Sayonara Twilight
11.Space Drive
12.Mirror
13.Beautiful Love World
14.Can\'t Help Falling In Love
15.戦場のメリークリスマス
16.○△□
17. Everything\'s All Right (Bapjap Remix)*

*iTunes EXCLUSIVE TRACK

【関連リンク】
CTS オフィシャルサイト
CTS、アルバムリードトラックが「王様のブランチ」エンディングテーマに
謎のLED覆面ユニットCTSがレコ発イベントを開催
LED覆面ユニット・CTSのデビューアルバム、ついに全貌解禁!

【関連アーティスト】
CTS
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ, ライブ

E-girlsがファン感謝イベント「COLORFUL POP PARTY」を開催
Sun, 30 Mar 2014 15:00:00 +0900
3月29日(土)@赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

E-girlsが3月29日(土)に赤坂BLITZにて購入者限定イベント「COLORFUL POP PARTY」を開催した。

【その他の画像】E-girls

3月19日(水)発売のニューアルバム『COLORFUL POP』が、昨年4月に発売した前作の1stアルバム『Lesson 1』に続き2作連続でオリコン週間アルバムランキング首位を獲得し、早くも20万枚出荷を突破している大人気ガールズ・エンターテインメント・プロジェクトE-girls。3月29日(土)に赤坂BLITZにて購入者限定イベント「COLORFUL POP PARTY」を開催し、抽選で約1,000名の全国のファンを招待した。

会場ロビーには、大人気ミュージックビデオや紅白歌合戦初出場時の衣装や、デビューからのE-girlsの歴史を振り返るパネルなどが展示され、ファンの目を楽しませた。本編のライブはクラブDJとしても現在活躍中のメンバーErieのDJプレイからスタート。最新のクラブサウンドからE-girlsの人気曲までをMIXしたプレイで盛り上げ、一気に興奮と熱狂の渦に包みこむ。 さらに、大ヒット曲「Follow Me ?COLORFUL ROCK-」、「ごめんなさいのKissing You」や、アルバム収録曲の新曲「RYDEEN〜Dance All Night〜」、「約束の場所」を初披露。トークイベントではファンからの直接質問に答えるなど、終始アットホーム雰囲気のなかでファンとの交流を楽しんだ。

今回発売された3月19日発売のニューアルバム『COLORFUL POP』は、E-girls初セクシーで話題の新曲「RYDEEN〜Dance All Night〜」、「ごめんなさいのKissing You」、「クルクル」、「Diamond Only」はもちろん、E-girlsの出世作の新バージョン「Follow Me ?COLORFUL ROCK-」をはじめ、多数の新曲を詰め込んだ全14曲入り。 彼女達の代名詞でもある「カラフル・ポップ」を冠するだけあり、まさに彼女達の全てを詰め込んだベスト級の内容となっている。 是非ともチェックしよう。

■アルバム『COLORFUL POP』

発売中
【CD+DVD】
RZCD-59607/B/¥3,800+税
※初回仕様:豪華EPサイズ紙ジャケット
【CD】
RZCD-59608/¥2,850+税
<収録曲> ※共通
01. RYDEEN 〜Dance All Night〜
02. ごめんなさいのKissing You
03. Diamond Only
04. A S A P
05. Fancy Baby
06. サヨナラ
07. 未来へ
08. CHEWING GUM
09. クルクル
10. I Heard A Rumour 〜ウワサ Wassap!〜
11. 恋のブギ・ウギ・トレイン
12. Winter Love 〜愛の贈り物〜
13. 約束の場所
14. Follow Me -COLORFUL ROCK-
<DVD収録内容> ※【CD+DVD】 のみ
■MV
・Kissing You
・クルクル
・Diamond Only
・RYDEEN 〜Dance All Night〜
・ごめんなさいのKissing You 〜映画「謝罪の王様」エンディングムービー・スペシャルエディション〜 ※初回盤のみ収録

■「RYDEEN 〜Dance All Night〜」 MV
http://www.youtube.com/watch?v=M_4nGY9at9M

■「Follow Me」MV(Short Version)
http://www.youtube.com/watch?v=FkXdPTA5URk

■「ごめんなさいのKissing You」MV(Short Version)
http://www.youtube.com/watch?v=Ok-4jI24m8g

【関連リンク】
E-girls オフィシャルサイト
E-girlsの2ndアルバム『COLORFUL POP』が初登場ランキング首位を獲得!
E-girls、ニューアルバム発売記念イベントで3000人が大熱狂!
m-flo、アルバム付属のBlu-rayとDVDに収録される2013年ツアーのダイジェスト映像を公開!

【関連アーティスト】
E-girls
【ジャンル】
J-POP, イベント

ピコ、47都道府県ツアーの全貌が明らかに!
Sun, 30 Mar 2014 14:00:00 +0900
ピコ (okmusic UP\'s)

ピコの全国ツアー『ピコ47都道府県LIVE TOUR〜ひきこもらないでピコ充47祭〜』の全貌が明らかになった。

【その他の画像】ピコ

同ツアーはピコにとって初の最長ワンマンツアーとなり、5月5日の東京・TSUTAYA O-EASTを皮切りに、約半年かけて日本全国を余す所なく横断する。

また、オープニングライブとなる5月5日TSUTAYA O-EASTのチケット一般発売も同時に開始! 気になる事はご確認を。

■『ピコ47都道府県LIVE TOUR〜ひきこもらないでピコ充47祭〜』

■オープニングLIVE公演
5月 5日(月・祝) TSUTAYA O-EAST
開場 16:00/開演17:00

■47都道府県ツアースケジュール
5月05日(土)東京・TSUTAYA O-EAST
5月30日(金)山梨・KAZOO HALL
5月31日(土)神奈川・横浜CLUB Lizard
6月01日(日)静岡・アンバー
6月08日(日)京都・VOX Hall
6月14日(土)岐阜・Ants
6月15日(日)滋賀・B-flat
6月18日(水)茨城・水戸ライトハウス
6月19日(木)千葉・PALOOZA
6月20日(金)三重・四日市ケイオス
6月29日(日)福島・郡山#9
7月03日(木)青森・Quarter
7月05日(土)岩手・CLUB CHARGE
7月06日(日)宮城・darwin
7月07日(月)栃木・HR宇都宮
7月09日(水)埼玉・HRさいたま新都心
7月11日(金)山形・ミュージック昭和セッション
7月13日(日)秋田・LIVE SPOT2000
7月19日(土)和歌山・ゲート
7月20日(日)奈良・ネバーランド
7月21日(月・祝)大阪・ESP
7月25日(金)徳島・club GRINDHOUSE
7月26日(土)愛媛・松山サロンシティ
8月01日(金)愛知・名古屋ELL
8月02日(土)高知・高知X-pt.
8月03日(日)兵庫・神戸ART House
8月06日(水)北海道・札幌COLONY
8月15日(金)群馬・高崎FLEEZ
8月16日(土)長野・ライブハウスJ
8月17日(日)福井・CHOP
8月21日(木)金沢・vanvan V4
8月23日(土)富山・ソウルパワー
8月24日(日)新潟・GOLDEN PIGS BLACK STAGE
9月06日(土)広島・BACK BEAT
9月07日(日)岡山・CRAZY MAMA KINGDOM 2nd Room
9月13日(土)長崎・スタジオDo
9月14日(日)佐賀・Rock Ride
9月15日(月・祝)福岡・BEAT STATION
9月17日(水)大分・SPOT
9月19日(金)山口・LIVE rise shunan
9月20日(土)島根・AZTiC canova
9月21日(日)鳥取・AZTiC tottori
9月23日(火・祝)香川・高松DIME
9月26日(金)熊本・Django
9月27日(土)宮崎・SR BOX
9月28日(日)鹿児島・SRホール
10月05日(日) 沖縄・SECRET

<特典>
ご来場の皆さん全員と握手会!!
会場限定!47ピコ 缶バッチプレゼント!※各会場1種類

【関連リンク】
ピコ オフィシャルHP
音楽プロデューサー“ダルビッシュP”の名曲を12人の歌い手がカバーしたトリビュートアルバム
ピコ、11月開催「超流 APPEND FES. 2013」に出演決定!
ピコがベストアルバムの発売を記念したフリーライブを開催

【関連アーティスト】
ピコ
【ジャンル】
J-POP

ポルノグラフィティ、15万5千人を動員した15周年記念ライブツアーファイナル完走!
Sun, 30 Mar 2014 13:00:00 +0900
3月29日(土)@マリンメッセ福岡 (okmusic UP\'s)

ポルノグラフィティが3月29日(土)にツアー「13thライヴサーキット “ラヴ・E・メール・フロム・1999"」のファイナルをマリンメッセ福岡で迎えた。

【その他の画像】ポルノグラフィティ

今回のツアーは15周年を記念して昨年11月にリリースし、オリコン1位にも輝いたシングルベストアルバム『PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary “ALL TIME SINGLES"』をひっさげたライヴとなっており、 12月から全国11箇所16公演行われ、約15万5千人を動員した。

約1万人を動員したファイナルの福岡では、13年にシングルとしてリリースした「青春花道」から始まり、 「最初から飛ばしていくよ!」とのボーカル昭仁の掛け声とともに大ヒット曲「ミュージック・アワー」へ。また、「15周年のアニバーサリーなので出来る限り多くの曲を聴いてもらいたい。1曲、1曲に皆さんの想い出を重ね合わせていってください。」と宣言し、ベストアルバムに収録された曲を中心に全24曲(中盤でのメドレー含む)を演奏。大ヒットチューンのオンパレードに、ファンは終始大満足している様子だった。

そして息をつく暇もなくポルノグラフィティからサプライズ発表が!ほっともっとフィールド神戸1Dayと横浜スタジアム2Daysでのライヴが発表され、会場は大きな歓声に包まれ狂喜乱舞!ボーカル昭仁は、「15周年の集大成として、一層輪をかけたような盛大なアニバーサリーを創り上げたい!」と、早くも次なるステップに向けて意気込んだ。

公演終盤、「今日まで15公演やってきたが、ここまで来てくれた皆さんがこの道を創り上げてくれた。だからこそこんな最高の最終日になったと思う。全国の皆さん本当にありがとう!」と、感謝の気持ちで全国11箇所16公演に渡るツアーを締めくくった。

今年の9月8日に満15周年を迎えるポルノグラフィティ。彼らにとっても新たなスタートをきるにふさわしいツアーとなったことだろう。今後の活動から目が離せなさそうだ。

■【セットリスト】

M1青春花道
M2ミュージック・アワー
M3オレ、天使
M4ヒトリノ夜
M5エピキュリアン
M6サウダージ
M7東京デスティニー
M8ルーズ
M9愛が呼ぶほうへ
M10瞬く星の下で
M11サボテン
M12ラック
M13音のない森
M14夕陽と星空と僕
M15 Mugen〜君は100%〜ギフト〜あなたがここにいたら〜Love,too Death,too
〜幸せについて本気出して考えてみた〜Mugen
M16アゲハ蝶
M17 Let\'s go to the answer
M18メリッサ
M19ハネウマライダー
M20ひとひら
M21アポロ
EN1マシンガントーク
EN2 Sweet home Chicago
EN3 ジレンマ

■【ライブ情報】

「Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜」
7月19日(土) 静岡県・つま恋(静岡県掛川市)

「神戸・横浜ロマンスポルノ」
9月13日(土) ほっともっとフィールド神戸
9月20日(土) 横浜スタジアム
9月21日(日) 横浜スタジアム

■アルバム『PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary“ALL TIME SINGLES"』

発売中
【初回生産限定盤】(CD3枚組+DVD)
SECL-1431〜4/¥4,500(税込)
※三方背BOX仕様
【通常盤】(CD3枚組)
SECL-1435〜7/¥3,900(税込)

【関連リンク】
ポルノグラフィティ オフィシャルサイト
アミューズの超豪華野外フェス「BBQ in つま恋」が今年も開催決定!
ポルノグラフィティ、アリーナツアーが遂にスタート!
Hemenway、マルチアングルならではの演出が光る「半分人間」MV公開

【関連アーティスト】
ポルノグラフィティ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Zeebraがセクシーチューン「Hate That Booty」のMVを公開
Sun, 30 Mar 2014 12:00:00 +0900
「Hate That Booty」MVより (okmusic UP\'s)

Zeebraが2年ぶりにリリースしたオリジナルアルバム『25 To Life』に収録されている「Hate That Booty」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】Zeebra

昨年アーティスト活動25周年を迎え、2年ぶりのオリジナルアルバム『25 To Life』をリリースしたZeebra。「Hate That Booty」は同アルバムに収録され、シーン最注目株の若手MCをフィーチャーし話題となっているセクシーチューンである。Zeebraのアルバムでは毎回欠かせない“女の子"ネタだが、今回はY\'SとKOHHという活きの良い二人の若手MCを起用して、最先端のセクシーチューンを披露。良い意味でのバカっぽさもありながら、ナスティなクラブアンセムに仕上がったこの楽曲を映像化した。

MUSIC VIDEOは夜な夜なクラブで繰り広げられるパーティーの様子や複雑に絡み合う人間模様、さらにはVIPルームで繰り広げられる禁断の世界まで、監視カメラの映像を交えながらリアルに描写している。

さらにはZeebra自身も「2人のキャラクターは映像にしないともったいないので今回映像化しました。」と語るように何世代も上のZeebraに引けをとらない存在感を放つY\'SとKOHHのパフォーマンスも必見だ。ちなみに映像ディレクターには、近年の話題作のMUSIC VIDEOを多く手掛けているEillyhustlehardを起用している。

■「Hate That Booty」MUSIC VIDEO YouTube
http://youtu.be/fsQOgisue40

■アルバム『25 To Life』

発売中
BVCL-555/¥ 3,150(税込)
<収録曲>
M1. The Last Letter (Produced by DJ WATARAI)
M2. Hit\' Em Hard (Produced by HABANERO POSSE)
M3. Hate That Booty Feat. Y\'s & KOHH (Produced by JASHWON from BCDMG)
M4. Sound Of Money (Produced by JASHWON from BCDMG)
*(映画『エンド・オブ・ウォッチ』日本版特別映像テーマソング)
M5. Exit Feat. 福原美穂 (Produced by YMG & MIDO)
M6. We Twisted Feat. ISH-ONE (Produced by D.Focus)
M7. Tequila Monsters Feat. 565, UZI & BIG RON (Produced by Lil\'諭吉)
M8. Mr.Miyagi (Produced by dee.c)
*(NHK WORLD「J-MELO」のエンディングテーマ曲)
M9. Moonlight (Produced by Zeebra)
M10. Sunshine Feat. TOKU (Produced by Mr.BEATS a.k.a. DJ CELORY)
M11. Young Solders (Produced by DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST)
M12. 夢でずっと Feat. SIMON JAP (Produced by JASHWON from BCDMG)
M13. I Do It (Produced by SHIMI from BUZZER BEATS)
*(映画『ネイビーシールズ』イメージ楽曲)

【関連リンク】
Zeebra オフィシャルサイト
アーティスト活動25周年のZeebra、2年ぶり8枚目のニューアルバムと100曲入りBOXをリリース
Zeebra、最新サマーチューンMVに豪華アーティスト多数登場
優勝賞金は377,600円! FUJI RAP CONTEST 開催決定!

【関連アーティスト】
Zeebra
【ジャンル】
ヒップホップ

DAISHI DANCE、EDMをフィーチャーしたミックスCDをリリース
Sun, 30 Mar 2014 11:00:00 +0900
DAISHI DANCE (okmusic UP\'s)

DJ、プロデューサーとして国内外で活躍するDAISHI DANCEが、最新DJ MIX CD「EDM LAND」を5月14日にリリースすることが決定した。

【その他の画像】DAISHI DANCE

今作では年間150本を超えるDJ活動の中で、“いま”プレイしている最新のダンスミュージックであり、近年最大のパーティムーブメントになっているEDMをフィーチャー。世界のパーティモンスターたちを魅了するそのサウンドをDAISHI DANCEならではのDJ感でコントロールし、昨年からのパーティアンセムや、リリースされたばかりの最新EDMや新曲、自身のエクスクルーシブなリミックスもたっぷり収録するなど、普段のDJプレイをそのままパッケージしている。

さらに、3台のCDJ×RMX1000×Urei1620という完全現場と同期した機材を用いて、ハウスDJマナーでミックス! まさに現場のリアルな質感を十分に内包した作品に仕上がっている。

また、今回のCDジャケットには、今年1月に行われた大型EDMフェスティバル「electrox」に出演したDAISHI DANCE本人がDJブースから撮影したものを使用。それ以外にもブックレットには全国各地のDJブースから撮影した約70枚の写真が使われており、さながら全国DJ BOOTHガイドのような、音と共に現場の臨場感が伝わる仕様となっている。

■アルバム『EDM LAND 』

2014年5月14日 発売
POSC-1139/¥2,407+税
<収録曲>
01. E.S.Y!(Intro)/DD
02. Booyah/Showtek feat. We Are Loud & Sonny Wilson
03. A.T.W! (UNRELEASED BOOTLEG Remix)/DD feat.GILLE
04. Go Down/ Dyro
05. Kalavela/Thomas Newson, John Dish
06. TRIBAL ZUNDOKO/DD
07. Hustlin (Slideback Remix)/ Dave Aude, Crazibiza, Vassy
08. I Choose U( Fedde Le Grand Remix)/ Timeflies
09. U (W&W Remix) / Gareth Emery feat. Bo Bruce
10. Krank/ Karanda
11. I Could Be The One/ Avicii & Nicky Romero
12. Out of Control/ Alvaro, TsT
13. BRING DAT feat. FERAL is KINKY(DD YAHMAN! remix)/DD
14. Charger/ Merk & Kremont, Amersy/ Merk & Kremont vs Amersy
15. Collide (feat. Collin McLoughlin) / Laidback Luke,Project 46
16. Revolution (Instrumental Mix)/ Ummet Ozcan, NERVO, R3hab
17. Clarity feat. Foxes (Extended Mix) /ZEDD
18. Surge/Noisestorm
19. Dare You feat. Matthew Koma (Extended Mix)/ Hardwell, Matthew Koma
20. WIND LINER nexus(UNRELEASED remix)/Limited Express

【関連リンク】
TRIPLANEのニューアルバムにDAISHI DANCEが参加決定!
全米No.1リミキサーのデーヴ・オーデがDJジャパンツアー&リミックス講座を開催!
ASOBITUNESリリースツアー、沖縄2DAYS追加公演決定
加藤ミリヤが参加! DAISHI DANCEのリブランディング・アルバム『NEW PARTY!』の全貌が明らかに!

【関連アーティスト】
DAISHI DANCE
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ

PUSHIM、究極のベストアルバム発売決定&初の単独野音公演を東京・大阪で開催!
Sun, 30 Mar 2014 10:00:00 +0900
PUSHIM (okmusic UP\'s)

PUSHIMが6月4日にデビュー15周年を記念したベストアルバム『15th -THE BEST OF PUSHIM-』のリリースが決定。また,
すでに大阪で開催される事が決定していた初の単独野音公演を、東京でも開催する事が決定した。

【その他の画像】PUSHIM

1999年にシングル「Brand New Day」でデビューをし、今年いよいよ15周年を迎えるPUSHIM。その活躍はジャンルや世代を超えて多くの音楽ファンを魅了し続け、女性シンガーとして稀有な存在を確立している。そんなPUSHIMの15周年を記念したベストアルバムの収録楽曲は、2013年の年末より行ったファン投票で決定。ファンが選んだ名曲13曲に新曲2曲を収録した全15曲、15年分のPUSHIMとこれからのPUSHIMを予感させる究極の1枚となった。

ファン投票の結果は以下の通り。
1位. I pray
2位. FOREVER
3位. a song dedicated
4位 .RAINBOW
5位. 夕陽
6位. My name is…
7位. Strong Woman
8位. 誓い feat. MIHIRO 〜マイロ〜
9位. I Wanna Know You
10位. Hooray
11位. That\'s my blues song
12位. Rain or Shine
13位. HEAT feat. EGO-WRAPPIN\'
14位. ルネサンス
15位. Brand New Day
16位. Anything For You
17位. Greetings!
18位. 往来〜sunrise riddim〜
19位. Here I am
20位. It\'s A DRAMA

1位は2006年にリリースされた「I pray」。過去の日々の絶望を越え、新しい希望を祈るこの楽曲は、東日本大震災が起きた後各ラジオ局で何度もオンエアされた。その他、近年ではライブを盛り上げる定番曲となった「夕陽」が5位、「誓い feat. MIHIRO 〜マイロ〜」「HEAT feat. EGO-WRAPPIN\'」など、素晴らしいハーモニーを産んだコラボレーション曲も上位にランクインした。その中で、2位「FOREVER」3位「a song dedicated」は再録音されることが決定。PUSHIMファンの中でもとても重要なこの2曲が15周年バージョンとしてどう生まれ変わるのか、楽しみだ。初回生産限定盤の特典DVDに2月25日大阪・新歌舞伎座で行われたFM802 開局二十五周年特別興行「如月歌絵巻」PUSHIM出世十五周年記念『羅華艶面目躍如』のライブのダイジェスト映像を収録。大阪ならではの「悲しい色やね〜やっぱ好きやねん」や、サプライズ登場したEGO-WRAPPIN\'と歌う「HEAT feat. EGO-WRAPPIN\'」など見どころ満載の圧巻ライブとなっている。

そんなPUSHIMは7月に「PUSHIM SUMMER SPECIAL !!! 15th ANNIVERSARY LIVE IN 野音」を開催することが決定。すでに発表されている7月12日大阪服部緑地野外音楽堂に加えて、7月5日に日比谷野外大音楽堂でのライブが決定。ベストアルバムを引っ提げ、そして意外にも15周年目にして、初の単独開催となる今回の野外ライブ、気になる方はご確認を。

■■ライブ情報

「PUSHIM 15th ANNIVERSARY “LIVE HOUSE" TOUR」
4月18日(金) 鹿児島 CAPARVO HALL 
4月20日(日) 熊本 DRUM Be-9 V1
4月25日(金) 名古屋 THE BOTTOM LINE
5月09日(金) 仙台 Rensa
5月11日(日) 郡山 Hip Shot Japan
5月16日(金) 高松 MONSTER
5月23日(金) 新潟 LOTS
6月07日(土) 埼玉 HEVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
6月13日(金) 富山 MAIRO
6月15日(日) 金沢 Eight HALL

「PUSHIM SUMMER SPECIAL !!! 15th ANNIVERSARY LIVE IN 野音」
7月05日(土) 東京 日比谷野外大音楽堂
7月12日(土) 大阪 服部緑地野外音楽堂 

■ベストアルバム『15th -THE BEST OF PUSHIM-』

2014 年6月4日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2409〜2410/¥4,500(税抜)
※大阪新歌舞伎座で行われた15周年ライブ PUSHIM出世十五周年記念 「羅華艶面目躍如」をダイジェストDVD収録!
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2411/¥3,000(税抜)

<収録曲>
01. Light Up Your Fire(新曲)
02. I pray
03. FOREVER -2014 ver.-(再録)
04. a song dedicated -2014 ver.-(再録)
05. RAINBOW
06. 夕陽
07. My name is…
08. Strong Woman
09. 誓い feat. MIHIRO 〜マイロ〜
10. I Wanna Know You
11. Hooray
12. That‘s my blues song
13. Rain or Shine
14. HEAT feat. EGO-WRAPPIN\'
15. タイトル未定 (新曲)

【関連リンク】
PUSHIM オフィシャルサイト
PUSHIM、地元大阪・新歌舞伎座にてスペシャルライブ敢行&15周年全国ツアーファイナルの会場も発表!
PUSHIM、15周年記念企画の第一弾として自身初のライヴハウスツアーを実施!
PUSHIMを起用したキユーピー新CMがオンエア中!

【関連アーティスト】
PUSHIM
【ジャンル】
J-POP, レゲエ/スカ

ユナイト、8月にメンバー念願の渋谷公会堂公演決定!
Sun, 30 Mar 2014 09:00:00 +0900
ユナイト (okmusic UP\'s)

ユナイトが3月29日に品川ステラボールにて3周年記念ワンマン公演 「UNiTE. 3rd Anniversary oneman live -U&U\'s Ai-」を開催。同公演の終演後、8月16日に渋谷公会堂で「UNiTE. ONEMAN LIVE -U&U\'s あの日見た、奇跡の先に- 渋谷公会堂」の開催が発表された。

【その他の画像】ユナイト

渋谷公会堂は、2011年3月からの始動以来、メンバーが3年間ずっと目指してきた場所であり、 まさにその強い想いが窺える公演タイトルだ。

本公演のチケットは、現在mobile FC [elite U\'s]にて最速先行を受け付けており、DVD付きペアチケットを購入すると、なんと、3周年ワンマン品川ステラボールの舞台裏から渋谷公会堂公演までを追ったドキュメント第二弾「DOCUMENTARY of UNiTE. Vol.2」が特典として付くという。結成当初からの大きな目標であった渋谷公会堂へ挑む5カ月を密着、とは、ファンならずとも期待大だ。

また、3月29日の品川ステラボール公演のLive DVDリリースも発表された。渋谷公会堂公演を前にこのLive DVDを観て、期待を高めるのもいいだろう。

“終わらないバンド"というアーティストにとって最も難しい命題を掲げ、様々な企画で見る者にユナイトというバンドを楽しませてきた彼ら。渋谷公会堂で、どんな奇跡をみせてくれるのか。期待が持てそうだ。

■【ライブ情報】

『UNiTE. ONEMAN LIVE -U&U\'s あの日見た、奇跡の先に- 渋谷公会堂 』
8月16日(土) 渋谷公会堂  
開場 16:30 / 開演 17:30
料金: 前売¥4,700 当日¥5,200(税込・全席指定)
※3歳以上有料

【mobile FC [elite U\'s]限定DVD付きペアチケット】
前売¥9,000(税込・全席指定)
※3歳以上有料
※DVDはペアチケット1セットご購入で1枚プレゼント!
特典DVD「DOCUMENTARY of UNiTE. Vol.2」
三周年ワンマン、品川ステラボールの舞台裏から渋谷公会堂公演までを追ったドキュメント第二弾。 ユナイト結成当初からの大きな目標であった渋谷公会堂へ挑む5カ月を密着。
【チケット一般発売】7/12(土)

mobile FC [elite U\'s]チケット先着先行
[受付・支払期間] 3月29日(土)午後10時〜4月8日(火)午後11時59分
一般先着先行
[受付・支払期間] 3月29日(土)午後10時〜4月8日(火)午後11時59分
[制限枚数] お1人様4枚まで

『春に産まれたけどゆきみ!何かが起こるゆきバーサリー!』
4月19日(土)  渋谷WWW  
OPEN 17:30 / START 18:00
料金:前売¥3,800(税込・全立見・ドリンク代別)
チケット一般発売中

『ユナイトハクフィーチャーイベント「The GREEN WORLD」』
6月25日(水) TSUTAYA O-WEST
■一部 開場 14:30 / 開演 15:00
■二部 開場 18:00 / 開演 18:30

【一部:チケット料金】 
[1F立見] 前売¥3,000 当日¥3,500(税込・ドリンク代別)
[FC限定2F自由席] 前売¥3,500(税込・ドリンク代別)

【二部:チケット料金】
[1F立見] 前売¥3,300 当日¥3,800(税込・ドリンク代別)
[FC限定2F自由席] 前売¥3,800(税込・ドリンク代別) 
※3歳以上有料

チケット一般発売 5月24日(土)より
※チケット詳細は後日!

■LIVE DVD 「UNiTE. 3rd Anniversary oneman live -U&U\'s Ai- AT SHINAGAWA Stellar Ball 20140329」

2014年7月2日(水)発売
DCBL-15/¥4,800(税抜)
※2014年3月29日 品川ステラボール3周年記念ワンマンLIVEを完全収録!
 

【関連リンク】
ユナイト オフィシャルサイト
「華麗なる激情 最終章」武道館進出バンド決定!
「華麗なる激情 最終章」へギルガメッシュからコメントが到着
「華麗なる激情 最終章」最新情報&コメント第3弾公開

【関連アーティスト】
ユナイト
【ジャンル】
ビジュアル

[Champagne]、新しいバンド名は[Alexandros] (アレキサンドロス)
Sat, 29 Mar 2014 21:00:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

[Champagne]が28日に行われた初の武道館公演で、バンド名を[Alexandros](読み:アレキサンドロス)に改名することを発表した。

【その他の画像】[Alexandros]

[Champagne]は3月25日にEX THEATER ROPPONGIのライヴで改名することをすでに告知していたが、初武道館公演のステージで、新たなバンド名を“[Alexandros]”にすることを発表した。

この改名に伴い、[Alexandros]のサイトが開設され、[Champagne]のサイトは3月いっぱいをもって閉鎖されることになった。

なお、残りのツアーは新生[Alexandros]として回る。

■【改名についてのお知らせ】

この度、[Champagne]は2014年3月28日よりアーティスト名を[Alexandros](ヨミ:アレキサンドロス)に改名致しました。

<改名理由について>
シャンパーニュ地方ワイン生産同業委員会(C.I.V.C.)の日本支局より、
「Champagne」という名称がフランスシャンパーニュ地方の原産地名称として
日本国内に於いても保護されているという事からアーティスト名の変更を求められました。

昨年より名称の継続使用をめぐり交渉をしてまいりましたが
メンバー、スタッフ共に協議を重ねた結果、改名するという結論になりました。

これは双方の立場を考えた上での決断であり、法的なプロセスがあった訳ではありません。

改名にあたり音楽活動そのものには何ら影響はなく、
ファンの皆様、そして関係者の方々には大変ご迷惑、ご心配をおかけ致しますが、
今後とも末永く応援の程、宜しくお願いします。

[Alexandros]メンバー、スタッフ一同

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■[Champagne]と表記されている商品について

・グッズ
ライブ会場での販売は2014年3月28日の日本武道館公演まで。
通信販売は2014年3月31日20:00までの受付になります。

・CD、DVD
新名称を表記して継続販売致します。

ご理解の程、宜しくお願い致します。

RX RECORDS / UK.PROJECT

■『We Don\'t Learn Anything Tour 2013-2014 』

4月10日(木) 大阪府 Zepp Namba
4月11日(金) 大阪府 Zepp Namba
4月13日(日) 福岡県 Zepp Fukuoka
4月20日(日) 北海道 Zepp Sapporo
4月28日(月) 愛知県 Zepp Nagoya
4月29日(火・祝) 愛知県 Zepp Nagoya
5月09日(金) 東京都 Zepp Tokyo
5月10日(土) 東京都 Zepp Tokyo

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルサイト
[Champagne] オフィシャルサイト
BENIがファンクラブイベントでベストアルバムの発売を発表!
吉田山田、NHK「あさイチ」出演&みんなのうた「日々」が4月に再放送決定!

【関連アーティスト】
[Alexandros], [Champagne]
【ジャンル】
ジャパニーズロック

メジャーデビュー10周年のアンダーグラフ、再メジャーデビュー決定!
Sat, 29 Mar 2014 19:00:00 +0900
アンダーグラフ (okmusic UP\'s)

アンダーグラフが日本クラウンより再メジャーデビューすることが決定した。

【その他の画像】アンダーグラフ

9月22日に東京・渋谷公会堂にて「アンダーグラフ デビュー10周年感謝祭〜僕らは変わらずに、変わり続ける旅をする2014〜」の開催を発表しているアンダーグラフ。 そのライブのタイトル通り、今年でメジャーデビュー10周年を迎える彼らは、昨年11月に累計発行部数 700万部突破の超人気コミック「弱虫ペダル」の初アニメ化にあたりエンディング曲「風を呼べ」をリリース、12月から音楽と映像をコラボレーションした新しい試み「シネマなliveのヒトトキ」と題したライブツアーを行ない、京阪電鉄「おけいはん」にCM曲「明日は続くよどこまでも」を書き下ろすなど、多彩な活動を行なってきていた。

2004年メジャーデビュー曲「ツバサ」は40万枚を超えるセールスで世代を越えて支持される名曲となり、ボーカル真戸原直人の描く歌詞をもとに日本人の心に響く楽曲を歌い続けている。今回、日本クラウンより再メジャーデビューが決定したアンダーグラフは、9月22日の渋谷公会堂ライブにむけて、そのデビューシングル「ツバサ」のCD持参の人へ1000円キャッシュバックやメールマガジン「デビュー10周年企画 〜月曜日の楽しみ〜」の配信に加え、4月14日からはチケット優先予約や限定グッズの購入、会員限定イベント参加や毎月ファンクラブ会報が届くなど特典満載の期間限定ファンクラブ入会無料キャンペーンを実施するという。

新たな試みを継続して発表し、常に前進するアンダーグラフの活動に注目だ。
アンダーグラフ オフィシャルサイト

■【ライブ情報】

「アンダーグラフ デビュー10周年感謝祭〜僕らは変わらずに、変わり続ける旅をする2014〜」
9月22日(月) 渋谷公会堂
開場17:00 /開演18:00(終演21:00)
料金:
・前売一般 5250円
・ペアチケット 9450円
・親子ペアチケット 8925円
(各種税込・4/1より税率変更あり)
※3月29日AM10時〜 一般発売開始
※9月22日のライブ会場に、デビューシングル「ツバサ」(FLCF-7092)のCD持参の人に1000円キャッシュバック

「ラックライフ presents GOOD LUCK vol.25」
3月29日(土) なんばHatch(大阪)

「TREASURE SQUARE@」
4月16日(水) 渋谷O-WEST(東京)
W/カラーボトル、FLiP、QOOLAND

「SAKAE SP‐RING2014」
6月7日(土)・8日(日) 名古屋
※出演日時、会場は決まり次第お知らせいたします。

「スキップカウズ結成25周年〜う、う、う、が、あ、あ、そろそろ…〜」
6月29日(日) 代々木Zher the Zoo(東京)

■【ファンクラブ「U.G Apartment」詳細】

■ファンクラブ『入会費・年会費無料』キャンペーン
アンダーグラフデビュー10周年を記念して、ファンクラブ「U.G Apartment」のお試しキャンペーンとして、 会費5,000円が無料!プレ会員「U.G.A.P住民」になることができます!
※4月14日より、9月22日までの期間限定募集

<プレ会員特典>
・「U.G.A回覧板」(毎月の近況報告)
・チケット優先予約
・FC限定グッズの販売(ファンミーティング、ライブ会場にて)
・ファンミーティングの参加権(メンバーとの写真撮影あり)
※9月22日以降は、正会員への移行手続と同時に年会費(4000円)がかかりますが、入会金はかかりません。チケット優先予約・ファンミーティングの参加権の特典は、正会員が優先となり、その後のご優待となります。ご了承ください。
※詳細はこちら http://p.tl/pesF

【関連リンク】
ヒットメーカー島田昌典のワークスコンピレーションアルバム発売決定
アンダーグラフ、デビュー10周年記念渋谷公会堂ワンマン決定
アンダーグラフ、新たなスタイルで挑んだコラボライヴが大盛況!

【関連アーティスト】
アンダーグラフ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

追っかけレポートやレアグッズのプレゼントも!ボブ・ディラン来日を記念した「ディラン祭!」を開催!
Sat, 29 Mar 2014 18:00:00 +0900
『ディラン祭!』 (okmusic UP\'s)

ボブ・ディランの来日公演が3月31日に行われる事を記念して、ソニー・ミュージックがFacebookで追っかけレポートの実施や、レアなグッズのプレゼントなどを行う「ディラン祭!」を開催する事が決定した。

【その他の画像】Bob Dylan

昨年11月のポール・マッカートニーの来日公演に始まり、今年に入ってからもローリング・ストーンズ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、そしてポール・マッカートニーの再来日公演も発表。このように、ロックの歴史を作ったレジェンド達の来日が続いているが、遂に「ロックの神様」ことボブ・ディランの来日公演が行われる。来週3月31日(月)から全国5都市17公演、日本ツアーがスタート。4年振り通算7回目の来日公演は、世界がうらやむライヴハウスでのツアー。ボブ・ディランは約1カ月近くもの間日本に滞在する。

ソニー・ミュージックでは来日を記念して「ディラン祭!」を実施。今は亡きジョージ・ハリスンを始め、ニール・ヤング、エリック・クラプトン、スティーヴィー・ワンダーなど豪華ゲストを迎えた奇跡の夜を収録したBlu-ray Disc・DVD・CD『ボブ・ディラン30周年記念コンサート』や1960年代発売当時の初版LPを当時の告知ステッカーまで再現し、完璧なまでに復刻した紙ジャケCDなどを続々リリース。また、過去の名盤のハイレゾ配信もmoraで開始。スペシャル・サイトで、これらを事細かく紹介している。

また来日期間中、ソニー・ミュージックの担当ディレクターによる追っかけレポートを、Facebookページで実施。セットリストやライヴ情報他、小ネタも含めて、様々なディラン情報をタイムリーにアップ予定。

これらのサイトやFacebookページで、今後ボブ・ディランのレアなグッズのプレゼント・キャンペーンの実施も予定されている。

日本ツアー直後の5月24日の誕生日で73歳となるボブ・ディラン。ネヴァー・エンディング・ツアーがスタートしたと言われるのが1988年。約25年、年間100回近くのライヴを続けているロックの神様を「ディラン祭!」で追いかけよう。
ボブ・ディラン・スペシャル・サイト
ソニー・ミュージックLegacy Recordings JP  Facebookページ

■【BOB DYLAN and His Band来日公演スケジュール】

3月31日(月) 東京・Zepp DiverCity
4月01日(火) 東京・Zepp DiverCity
4月03日(木) 東京・Zepp DiverCity
4月04日(金) 東京・Zepp DiverCity
4月07日(月) 東京・Zepp DiverCity
4月08日(火) 東京・Zepp DiverCity
4月13日(日) 札幌・Zepp Sapporo
4月14日(月) 札幌・Zepp Sapporo
4月17日(木) 名古屋・Zepp Nagoya
4月18日(金) 名古屋・Zepp Nagoya
4月19日(土) 福岡・Zepp Fukuoka
4月21日(月) 大阪・Zepp Namba
4月22日(火) 大阪・Zepp Namba
4月23日(水) 大阪・Zepp Namba

【関連リンク】
ボブ・ディランのロックが開花した『BRINGING IT ALL BACK HOME』
ボブ・ディランを聴くなら、この5曲

【関連アーティスト】
Bob Dylan
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽)

TAMTAM、生配信企画Vol.2開催日程決定&Vol.1の映像をYouTubeにて公開
Sat, 29 Mar 2014 17:00:00 +0900
TAMTAM (okmusic UP\'s)

デビュー前からSPACE SHOWER TV「it!」を獲得し、MTVの3月後期BUZZ CLIPに決定と、快進撃を続けているTAMTAMが要注目映像を公開!

【その他の画像】TAMTAM

先日、WEB音楽チャンネル「JAMBORiii STATION」にて6ヶ月連続のスタジオライヴ生配信が決定したTAMTAM。その生配信が話題を呼んだ1回目に続く、第2回の配信日程が決定した。内容は「JAMBORiii STATION」とのコラボレーション企画で、全6回すべて映像ディレクターもコンセプトも違うスタジオライヴ配信となる予定だ。

タイトルはその名も「TAMTAM with 6Visualists」。映像ディレクターが同条件の中、どんなかたちでTAMTAMを見せていくのか、映像的なクリエイティブに早くも注目が集まっている。

1回目の配信を見逃してしまった人は、YouTubeに1曲アップロードされるので、そちらをチェックしてから視聴しよう。

■「TAMTAM with 6Visualists -Vol.2-」

2014年4月3日(木)
配信スタート予定:22:00〜
ライブ&番組スタート予定:22:30〜
■JAMBORiii STATION
http://www.jamboriii.com
■USTREAM視聴
http://www.ustream.tv/channel/jamboriii-station

※『JAMBORiii STATION』は音楽WEB動画チャンネルです。番組は『JAMBORiii STATION』WEBサイト、『USTREAM』サイトからご覧いただけます。
※機種によりご覧頂けない場合がございます。予めご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送の遅延や一時中断・中止をする場合がございます。 予めご了承下さい。
※諸事情により、配信時間の変更の可能性があります
(※リピート配信の予定はありません)

■「クライマクス Live at JAMBORiii STATION 20140305 Ver.」
https://www.youtube.com/watch?v=LAqVYrPqOM8

■ミニアルバム『For Bored Dancers』

2014年4月23日発売
VICL-64103/¥1,500+税
<収録曲>
1.クライマクス 
2.デイドリーアンドマリー 
3.シューゲイズ
4.フリー 
5.バイマイフューチャー 
6.トゥナイト

■「TAMTAM I DUB YOU TOUR 2014」

4月6日(日) 下北沢SHELTER
w/ THE OTOGIBANASHI\'S
18:30 開場/19:00 開演 
料金 2,500円(D別)
チケット発売 e+ / ローソン(Lコード78915)
ぴあ(Pコード222-384)/GANBAN
問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 
06-5720-9999 doobie-web.com

【関連リンク】
TAMTAM オフィシャルサイト
嵐・櫻井翔&二宮和也、大野智にラーメン代の領収書を渡す
TAMTAM、チョコの代わりにツアーのトレーラー映像を公開& 6ヵ月連続のスタジオライヴ生配信も決定
TAMTAM、タワレコ限定シングル「クライマクス & REMIXES」発売決定!

【関連アーティスト】
TAMTAM
【ジャンル】
ジャパニーズロック

D-LITE(BIGBANG)ソロアリーナツアー、日本武道館追加公演決定!
Sat, 29 Mar 2014 16:30:00 +0900
D-LITE (ディライト) (okmusic UP\'s)

BIGBANGのメンバー、D-LITEの2014年ソロアリーナツアー「D-LITE Tour 2014 in Japan (仮)」の追加公演が7月18日(金)日本武道館で開催される事が発表された。

【その他の画像】D-LITE(from BIGBANG)

2013年11月〜2014年1月、海外アーティスト史上初となる日本6大ドームツアー「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013〜2014」を開催、全6都市16公演で77万1000人を動員し日本全国を熱狂の渦に巻き込んだ、アジアが誇るモンスターグループ"BIGBANG"。3月19日に発売となったこのドームツアーを収録したLIVE DVD & Blu-rayはオリコン週間 総合音楽DVD・Blu-ray ランキングで1位(3/31付)を獲得したばかりだ。

そんなBIGBANGのメンバーであるD-LITE のソロアリーナツアー「D-LITE Tour 2014 in Japan (仮)」。今回発表された追加公演は発表されていた全7都市12公演のツアーに対し20万件を超えるチケット申し込みが、そしてツアーファイナルの7月17日(木)日本武道館公演にはキャパシティの約3倍の申し込みが殺到したため、急遽追加公演が決定したもの。

D-LITEは昨年2月に日本ソロデビュー作品にして珠玉のJ-POPカバーアルバム『D\'scover』をリリース。オリコンアルバムウィークリーランキング2位(韓国グループ出身ソロアーティストによる1stアルバム史上最高位 (男女含め))を記録し、そのデビューアルバム『D\'scover』を携えての初ソロツアー【D-LITE D\'scover Tour 2013 in Japan 〜DLive〜】では全国20ヶ所26公演で10万人超を動員するなど、精力的な日本活動にてBIGBANGメンバーとしてだけではなくソロアーティスト"D-LITE"としての評価もうなぎのぼりに高まっている。そして、ソロデビューアルバム『D\'scover』、シングル『I LOVE YOU』に続く、7月16日(水)発売予定のニューソロアルバムは、【CD+DVD+GOODS】、【CD+DVD】、【CD】、【PLAYBUTTON】という全4形態でリリースされる。収録詳細については未定ながら、D-LITEの力強さと繊細さを兼ねそろえた表情豊かな歌声、ボーカリストとしての魅力を存分に感じられる作品となることは間違いないだろう。

今回の追加公演発表で、2014年ソロアリーナツアー「D-LITE Tour 2014 in Japan (仮)」は全7都市13公演となり、総動員数は13万8000人という、昨年をはるかにスケールアップしたツアーとなる模様。

今後のD-LITEだが、4月12日(土)・13日(日)京セラドーム大阪、5月3日(土)・4日(日)東京ドームで開催の「YG Family World Tour 2014 -POWER- in Japan」に2NE1(トゥエニィワン)・WINNER(ウィナー)らとともにBIGBANGとして出演する予定となっている。今後の動向にも注目していこう。

■「D-LITE Tour 2014 in Japan(仮)」

6月11日(水) 横浜アリーナ
6月12日(木) 横浜アリーナ
6月19日(木) 神戸ワールド記念ホール
6月21日(土) 神戸ワールド記念ホール
6月22日(日) 神戸ワールド記念ホール
6月24日(火) マリンメッセ福岡
6月28日(土) ゼビオアリーナ仙台
6月29日(日) ゼビオアリーナ仙台
7月05日(土) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
7月12日(土) 日本ガイシホール
7月13日(日) 日本ガイシホール
7月17日(木) 日本武道館
7月18日(金) 日本武道館 (※追加公演)
■チケット料金
全席指定:¥8,800(税込)
年齢制限:3歳以上よりチケット必要/3歳未満は入場不可

■アルバム『タイトル未定』

2014年7月16日発売
【CD+DVD+GOODS】
※初回生産限定/SPECIAL BOX 仕様
AVZY-58228/B/¥7,000(税抜)
【CD+DVD】
AVCY-58229/B/¥3,800(税抜)
【CD】
AVCY-58230/¥2,800(税抜)
【PLAYBUTTON】
※初回生産限定/缶バッジ型音楽プレイヤー
AQED-76271/¥2,400(税抜)

■DVD&Blu-ray『BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013〜2014』

発売中
【初回生産限定A】(2Blu-ray+2LIVE CD+フォトブック)
AVXY-58214〜5/B〜C/¥10,000(税抜) 
【初回生産限定B】(3DVD+2LIVE CD(2枚組)+フォトブック】
AVBY-58216〜8/B〜C/¥9,000(税抜) 
【Blu-ray通常盤】
AVXY-58219〜20/¥7,000(税抜)
【DVD通常盤】
AVBY-58221〜2/¥6,000(税抜)

【関連リンク】
BIGBANG オフィシャルサイト
嵐・櫻井翔&二宮和也、大野智にラーメン代の領収書を渡す
D-LITE(BIGBANG)がソロアリーナツアーに続いて待望のニューアルバムをリリース!
“WIN:Who Is Next”の最終回をニコニコ生放送でアンコールオンエア決定

【関連アーティスト】
D-LITE(from BIGBANG), BIGBANG
【ジャンル】
K-POP

the pillows、結成25周年記念のホールツアーを名古屋より開始!
Sat, 29 Mar 2014 16:00:00 +0900
3月28日@名古屋市芸術創造センター (okmusic UP\'s)

3月28日、the pillowsが結成25周年記念ホールツアーを名古屋市芸術創造センターよりスタートさせた。

【その他の画像】the pillows

ツアー「the pillows 25th Anniversary NEVER ENDING STORY“Do You Remember The 2nd Movement」はthe pillowsの25年の活動の中で“第2期"と呼ばれる1994年〜1996年までの時期の楽曲を演奏するもので、楽曲的にはキーボードも参加し、ソウルやダブの要素も取り入れたスタイリッシュなサウンドを中心にしたもの。

the pillowsファンにとってはある種不思議な感覚であろう椅子席のホールでのライブ。いつもとは違う雰囲気に戸惑いながらも、スーツを身にまとったメンバーが登場すると会場の雰囲気は一気に熱いものに。当時のホールコンサートのようなセットやミラーボールの演出など、楽曲と相まって20年前にタイムスリップしたかのような雰囲気の中、時にクールに時にロマンチックにライブは進行。名曲でありながら何年も聴くことの出来なかった曲達を惜しげもなく披露し何とも幸せな空気の中、最後は総立ちでいつものthe pillowsのライブのように皆が拳を振り上げ大盛り上がりでライブは終了。これぞ周年企画に相応しい懐かしさや感慨深さに溢れたライブとなった。

この後3月30日には大阪サンケイホールブリーゼにて、4月5日には東京日本青年館大ホールにてライブが行われる。the pillowsの25周年企画にこれからも期待が持てそうだ。

【関連リンク】
the pillows オフィシャルサイト
the pillows、トリビュート参加アーティストとの対バンツアー第1弾発表
the pillows、トリビュートアルバムの発売を記念しニコ生特番放送決定!
the pillows、新宿ロフトにて22年ぶり一夜限りの“上田ケンジ復活ライブ”を敢行

【関連アーティスト】
the pillows
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

宇宙人、ニューシングルのジャケ写に矢追純一を起用!?
Sat, 29 Mar 2014 15:30:00 +0900
シングル「じじい」 (okmusic UP\'s)

宇宙人が4月23日にリリースするのニューシングル「じじい」のジャケット写真が解禁され、ジャケット写真カバーモデルはUFOディレクターの愛称で知られる矢追純一が担当する事が明らかになった。

【その他の画像】宇宙人

同楽曲は、「竹山ロックンロール」4月度エンディングテーマソングとして3月29日テレビ埼玉、千葉テレビ、サンテレビ、テレビ神奈川を皮切りに流れ始める。

また8日(火)には、ゲストに大ヒット曲「孫」で知られる演歌歌手の大泉逸郎を迎えたフリーイベントが開催される。果たして宇宙人『じじい』は、国民的おじいちゃんである大泉逸郎に認定してもらえるのか、衝撃の瞬間をチェックしてみよう。

■シングル『じじい』

2014年4月23日発売
KICM-1496/¥1,143(税抜)
※竹山ロックンロール 4月度エンディングテーマソング
<収録曲>
M−1「じじい −導かれし宇宙−」
M−2「じじい −おわりのはじまり−」
M−3「じじい −そして伝説へ−」
M−4「じじい −導かれし宇宙−(off vocal ver.)」
M−5「じじい −おわりのはじまり−(off vocal ver.)」
M−6「じじい −そして伝説へ−(off vocal ver.)」

■■イベント情報

「宇宙人『じじい』発表イベント」
日時:4月08日 開始15:00
会場:アメ横センタービル5階屋外ステージ(雨天時は5階屋内特設会場)
出演:宇宙人、大泉逸郎(特別ゲスト)
※観覧無料

「宇宙人『じじい』発売記念イベント」
4月26日(土) イオン橋本
13:00〜/15:00〜

「Beat Happening!SHIBUYA GREATEST MAX!」
4月29日(火・祝) 渋谷LUSH
LIVE :イツエ / 宇宙人 / 惑星アブノーマル
開場 17:30/開演 18:00

【関連リンク】
宇宙人 オフィシャルサイト
「惡の華」押見修造の初の個展に“しのさきあさこ”がゲスト出演
「惡の華」新オリジナル楽曲「白日夢」発表&配信開始、押見修造の描き下ろしアートワークも公開に
第二回「惡の華」新オリジナル楽曲制作会議をレポート、完成楽曲は10月6日のアニメ一挙放送終了後に発表&配信

【関連アーティスト】
宇宙人
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1