歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年03月25日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/04/03
2014/04/02
2014/04/01
2014/03/31
2014/03/30
2014/03/29
2014/03/28
2014/03/27
2014/03/26
2014/03/25
2014/03/24
2014/03/23
2014/03/22
2014/03/21
2014/03/20
2014/03/19
2014/03/18
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
椎名林檎、5月に初のセルフカバー集『逆輸入 〜港湾局〜』発売決定
Tue, 25 Mar 2014 15:00:00 +0900
椎名林檎 (okmusic UP\'s)

デビュー15周年を迎えた昨年より、記念碑的作品を次々と世に送りだしてきた椎名林檎。その締めくくりとして、椎名林檎がこれまでに作家として、他アーティストへ提供して来た楽曲をセルフカバーした新録アルバム『逆輸入 〜港湾局〜』を、5月27日にリリースする。

【その他の画像】椎名林檎

愛好家から最も強く制作を熱望されていたセルフカバー集。1998年からこれまで、彼女が書いて来た数々の詞曲を選り、この度は、広末涼子、ともさかりえ、TOKIO、PUFFY、栗山千明、SMAP、真木よう子、野田秀樹へ提供した楽曲、そのそれぞれを気鋭のアレンジャーが大胆にリアレンジ。最新の技術で新たにレコーディングされた。全11曲収録、提供先から実家へ帰り、一堂に会する各楽曲の素顔の魅力を堪能しよう。

そして、そのセルフカバーアルバム『逆輸入 〜港湾局〜』の発売を記念して、“レコ発"ライブも決定した。「ちょっとしたレコ発2014 〜横浜港へ逆輸入〜/〜大阪港へ逆輸入〜」と銘打ち、5月26日(月)と27日(火)は横浜大さん橋ホール、6月5日(木)と6日(金)は大阪サンケイホールブリーゼにて計4日間開催される。こちらも注目したい。

■アルバム『逆輸入 〜港湾局〜』

2014年5月27日発売
【初回限定生産盤】
TYCT-69017/¥3,500(税抜)
【通常盤】
TYCT-60035/¥3,000(税抜)
<収録予定曲>(曲順未定)                         
「プライベイト」広末涼子 シングル収録曲/1998.10.7 release 前山田健一アレンジ
「カプチーノ」ともさかりえ シングル表題曲/1999.1.27 release 小林武史アレンジ
「雨傘」TOKIO シングル表題曲/2008.9.3 release 根岸孝旨アレンジ
「渦中の男」TOKIO シングル収録曲/2008.9.3 release 上田剛士(AA=)アレンジ
「日和姫」PUFFY シングル表題曲/2009.2.25 release 日高 央アレンジ
「主演の女」PUFFY アルバム収録曲/2009.6.17 release 大友良英アレンジ
「決定的三分間」栗山千明 シングル表題曲/2011.3.2 release 中山信彦アレンジ
「青春の瞬き」栗山千明 シングル収録曲/2011.11.23 release 冨田恵一アレンジ
「真夏の脱獄者」SMAP アルバム収録曲/2012.8.8 release 大沢伸一アレンジ
「幸先坂」 真木よう子 映画『さよなら渓谷』エンディングテーマ/2013.6月公開 佐藤芳明アレンジ
「望遠鏡の外の景色」野田秀樹 NODA・MAP第17回公演『エッグ』劇中音楽/2012.9月 村田陽一アレンジ

※初回限定生産盤はケース付きハードカバー・ブック仕様
※初回盤限定盤ご購入者先着特典:B2ポスター
(一部お取り扱いのない店舗及びECサイトもございます。店頭にてご確認下さい。)

■予約購入者限定特典:レコ発ライブ「ちょっとしたレコ発2014」先行抽選予約

■セルフカバー集『逆輸入 〜港湾局〜』発売記念“レコ発"ライブ

【横浜公演】
「ちょっとしたレコ発2014 〜横浜港へ逆輸入〜」
5月26日(月) 横浜大さん橋ホール
OPEN:18:15/START:19:00
5月27日(火) 横浜大さん橋ホール
OPEN:18:15/START:19:00

【大阪公演】
「ちょっとしたレコ発2014 〜大阪港へ逆輸入〜」
6月05日(木) サンケイホールブリーゼ
OPEN:18:15 /START:19:00
6月06日(金) サンケイホールブリーゼ
OPEN:18:15 /START:19:00

■アルバム『逆輸入 〜港湾局〜』予約購入者限定「レコ発ライブ先行抽選予約」詳細
http://sp.universal-music.co.jp/ringo/15th/discography/index.php?did=attention01
■実施店舗詳細
http://sp.universal-music.co.jp/ringo/15th/discography/index.php?did=shoplist
■TOTAL INFORMATION:椎名林檎15周年特設サイト
http://emirecords.jp/ringo15th/

【関連リンク】
椎名林檎オフィシャルサイト「SR猫柳本線」
ユニコーンからXまで!バンドブーム世代直撃のノンストップMIX CD第2弾発売決定!
椎名林檎十五周年ライブ映像作品よりライブビデオクリップ先行視聴スタート
DIR EN GREY、映像作品『TOUR13 GHOUL』の続報が到着!

【関連アーティスト】
椎名林檎
【ジャンル】
ジャパニーズロック

May J.、特設サイトの訪問者の書き込みに感動の声!
Tue, 25 Mar 2014 23:00:00 +0900
May J.  (okmusic UP\'s)

May J.が3月26日に発売する第2弾カヴァー・アルバム『Heartful Song Covers』の発売を記念し、3月上旬に開設された特設サイト『Heartful Connection』。収録曲毎にMay J.から問いかけられているテーマに、サイト訪問者が自らの想いを書き込むという趣旨のものとなっており、そこに寄せられる本気の書き込みに、ネットでは「泣いた」「感動した」「勇気をもらった」など、多くの反響が呼んでいる。

【その他の画像】May J.

いくつか抜粋すると、『手紙 〜拝啓十五の君へ〜』では、May J.からの「15歳の自分にどんな言葉をかけてあげたいですか?」という問いに対して

15才は中学卒業して就職が決まっていた私。学校の先生は何とか行かせたいと奔走してくれたり費用を出すとまで言ってもらえました。でも沢山苦労はしたけど今の幸せが待ってるからね、頑張って その時の先生、友達はずっとそばにいてくれるよ。大切にしてね。(えびさん さん 広島県 女性 40代)


『生きてこそ』では「お父さんとお母さんに本当に言いたい感謝の気持ちはなんですか?親孝行してますか?」という問い掛けに

親孝行もできずに、ケンカしたまま急死してしまった父にあやまりたい。父に出来なかった分も母には親孝行しなくちゃいけないと日々感じてます。(ヒデ さん 神奈川県 男性 40代)


『遠く遠く』では「あなたは心の故郷に帰る時に何を持っていきますか?」という問いに対して

19歳の頃の僕は、大ボラ吹くような壮大な夢を友達に語っていました。当時はフリーターだったけど。笑
そんな自分を笑わずに真剣に応援してくれた友達がいたおかげで、僕は夢を諦めずにすんだし、今こうして叶えることが出来ました。

僕の心の故郷は、地元の友達の存在。
そんな仲間に「ありがとう」の言葉を持って会いに行きたいと30代になった今、強く思います。
(佐々木 さん 神奈川県 男性 30代)

など、人生経験を積んだ大人なユーザーからの本気の書き込みが並んでいる。

「私の歌を通して明日一歩踏み出す力になって欲しい」というMay J.の想いのもと、歌詞にこだわって選曲したという第2弾カヴァー・アルバム『Heartful Song Covers』。様々な時代の自分の思い出を内包した名曲達に耳を傾けながら、これまでの人生や今日に繋がった価値観、他人の心温まるエピソードを自らの心に浸しながら音を楽しむ、そんな大人にしか出来ない音楽の楽しみ方もカヴァー作品を聴く醍醐味ではないだろうか。

May J.のカヴァー・アルバム特設サイト『Heartful Connection 〜みんなの想いが繋がる場所〜』は、May J.オフィシャルサイトのリンクからも見ることが出来る。

■カヴァー・アルバム特設サイト『Heartful Connection 〜みんなの想いが繋がる場所〜』
http://may-j.com/heartful/

■【5分で聴ける】May J. / カヴァーAL『Heartful Song Covers』
http://www.youtube.com/watch?v=hrqnhCUOjPw

■カヴァー・アルバム『Heartful Song Covers』

累計出荷30万枚を突破した「Summer Ballad Covers」に続くMay J. カヴァー作 第2弾のリリースが決定。前作ではリスナーからのリクエストに応えるかたちでカヴァー・アルバムをリリースしたMay J.が、第2弾となる本作では、自身が歌を唄う上でずっと大事にしている「私の歌を通して明日一歩踏み出す力になって欲しい」という想いを元に、今彼女が伝えたいメッセージが込められた楽曲を「歌詞」の内容を重視して選曲したメッセージ・カヴァー作品となっている。

2014年3月26日発売
【CD+DVD】
RZCD-59570/¥3,500(税抜)
【CD】
RZCD-59571/¥2,800(税抜)
<CD 収録内容>
1. 手紙 〜拝啓 十五の君へ〜
(作詞 / 作曲:アンジェラ・アキ)
2. Believe
(作詞 / 作曲:杉本竜一)
3. キラキラ
(作詞 / 作曲:小田和正)
4. 元気を出して
(作詞 / 作曲:竹内まりや)
5. Story
(作詞:AI / 作曲:2 SOUL for 2 SOUL MUSIC, INC.)
6. 花 〜すべての人の心に花を〜
(作詞 / 作曲:喜納昌吉)
7. 生きてこそ
(作詞:玉城千春 / 作曲: Kiroro)
8. やさしさに包まれたなら
(作詞 / 作曲:荒井由実)
9. Let It Go 〜ありのままで〜 [Heartful ver.]
(作詞 / 作曲:Kristen Anderson-Lopez and Robert Lopez 日本語訳詞:高橋知伽江)
10. 永遠に
(作詞:安岡優 / 作曲:妹尾武)
11. I Believe [Japanese Version] feat. V.I (from BIGBANG)
(作詞:Yang Jae Sun, 小林夏海 / 作曲:Kim Hyoung Seok)
12. 遠く遠く
(作詞 / 作曲:槇原敬之)
13. Amazing Grace
(作詞:John Newton)
<DVD 収録内容>
■ Music Video
Believe
元気を出して
生きてこそ
I Believe [Japanese Version] feat. V.I (from BIGBANG)
LIFE
■ 「May J. Autumn Tour 2013 〜Best & Covers〜 2013.11.08 Zepp Tokyo
渚」
夏祭り
secret base 〜君がくれたもの〜
I DREAMED A DREAM
■ 特典映像
1st Cover Album『Summer Ballad Covers』発売記念インタビュー
May J.が 初めて語る「過去」「今」「未来」

■【各ECサイト May J.ページURL】

【amazon】
http://www.amazon.co.jp/May-J./e/B002E4B0PO/ref=sr_ntt_srch_lnk_1?qid=1345208507&sr=8-1
【HMV】
http://www.hmv.co.jp/artist_May-J_000000000344083/
【楽天ブックス】
http://search.books.rakuten.co.jp/bksearch/nm?g=002&sitem=May+J.&x=0&y=0
【TSUTAYA ONLINE】
http://www.tsutaya.co.jp/artist/00031872.html
【TOWER RECORDS ONLINE】
http://tower.jp/search/item/May%20J%EF%BC%8E?sort=&limit=20&direction=false&highlight=false&rep=true&refine=mainArtistRegularName&mainArtistRegularName=May%20J.

【関連リンク】
May J. オフィシャルサイト(PC・モバイル共通) 
May J. オフィシャルTwitter 
May J. オフィシャル Facebook 
Vimclipのアルバム発売記念イベントにAAA浦田直也、May J.登場!

【関連アーティスト】
May J.
【ジャンル】
J-POP

ソナーポケット×JOYSOUND、コラボキャンペーンがスタート
Tue, 25 Mar 2014 18:00:00 +0900
ソナーポケット (okmusic UP\'s)

4月16 日(水)にリリースを迎えるソナーポケットのニューシングル「ai」。本リリースに先駆けて、JOYSOUND では豪華賞品が当たる「ソナーポケット×JOYSOUND コラボキャンペーン」が3月25日(火)より開催した。

【その他の画像】ソナーポケット

対象機種「JOYSOUND f1」「CROSSO」「HyperJoyWAVE」導入のカラオケ店舗で、うたスキ(登録無料)にログインの上、あなたの思い出に残るソナーポケットの恋愛ソングを歌唱し、その楽曲にまつわるエピソードを書き添えた上、特設ページから応募すると、その集まったエピソードの数々がソナーポケットのメンバーに届けられるとのことだ。

さらに、選ばれた5名様にはソナーポケットのメンバーのサイン入りオリジナルポスター&カラオケ新譜本セットをプレゼント。ソナーポケットの恋愛ソングを、JOYSOUND で楽しもう!

■「ソナーポケット×JOYSOUND コラボキャンペーン」

対象機種 :JOYSOUND f1、CROSSO、HyperJoyWAVE
実施期間 :3月25日(火) 〜 4月30日(水)
応募方法: うたスキ(登録無料)にログインの上、あなたの思い出に残るソナーポケットの恋愛ソングを歌唱し、特設ページの応募フォームよりその楽曲にまつわるエピソードをお書き添えの上、ご応募ください。
《賞品》
サイン入りオリジナルポスター&カラオケ新譜本セット 5 名様
■キャンペーン特設ページ : http://joysound.com/st/sonapoke/
※本キャンペーンの詳細は、特設ページにてご確認ください。

■シングル「ai」

2014年4月16日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
TKCA-74070/¥1,286(税抜)
【通常盤】(CD)
TKCA-74075/¥1,000(税抜)

【関連リンク】
ソナーポケット オフィシャルHP
ソナーポケット、代々木競技場第一体育館2DAYSワンマン開催l!
ラゾーナ川崎プラザのクリスマスイルミネーション2013点灯式でソナーポケットが新曲を初披露
4回目を迎えた『KAZOKU FES. 』、今年も大成功!

【関連アーティスト】
ソナーポケット
【ジャンル】
J-POP

片平里菜がフルーツやけ食いMVを公開!
Tue, 25 Mar 2014 19:00:00 +0900
片平里菜 (okmusic UP\'s)

3rdシングル「Oh JANE/あなた」を4月30日に発売するシンガーソングライターの片平里菜が、表題曲の一つである「Oh JANE」のMVをYouTubeの公式チャンネルで公開した。

【その他の画像】片平里菜

今回のMVは3月23日(日)からMTVのMTV EXCLUSIVE VIDEOで先行オンエアされており、すでに耳の早いリスナーの間では好評を博している。MV監督はTHE BAWDIESをはじめ、数多くのMVディレクションを手がけてきたムラカミタツヤ。「Oh JANE」の歌詞で片平が描く強さと儚さを併せ持った女性像を映像化したような内容で、女性のさまざまな表情が収められたビデオになった。

中でも、片平が大量のフルーツをやけ食い(?)するシーンは必見。ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、マンゴー、ザクロ、いちご、ぶどう、バナナなど大量に用意されたフルーツを、73年製のマーキュリー社クーガー XR-7のオープンカーに積み込んで次々と食べていく姿が痛快だ。また、フルーツを大量に抱えながら豪快に転げるシーンやビルの屋上で吹っ切れた表情で思い切り叫ぶシーンなど、体を張った演技を披露している。落ち込んで、ストレスを発散して、また元気に前を向いて進んでいくストーリーは、多くの女性の共感を呼びそう。また、ギターを?き鳴らすシーンでの大人でクールな片平にも注目してほしい。

亀田誠治プロデュースのサウンドと今まで以上に強気な歌詞も光るこの曲のMV公開に伴い、3月26日からはiTunesのプレオーダーもスタート。そして、全国各地での「Oh JANE/あなた」発売記念イベントも発表された。イベント参加者限定のTwitter企画も実施されるとのことなので、ぜひ参加して豪華特典をゲットしよう!

■「Oh JANE」MV
http://youtu.be/XYDABFkuYbU

■シングル「Oh JANE/あなた」

2014年4月30日発売
PCCA-04010/¥1,296(税込)
<収録曲>
01.Oh JANE
02.あなた
03.小石は蹴飛ばして
04.あの場所で偶然
※封入特典:弾き語りコード譜(楽曲未定)
※先着特典:片平里菜“片思いのCD"
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」公式バレンタインソング「片思いの味」収録 数量限定Special CD)

■シングル「Oh JANE/あなた」リリース記念イベント

4月05日(土) 福岡 大丸福岡天神エルガーラ・パサージュ広場
4月12日(土) 埼玉 大宮アルシェ1Fイベントスペース
4月19日(土) 福島 エスパル郡山1Fイベントスペース
4月20日(日) 宮城 仙台 タワーレコード仙台パルコ
4月28日(月) 東京 蔦屋書店代官山
4月30日(水) 東京 蔦屋書店代官山
5月01日(木) 愛知 名古屋 アスナル金山
5月03日(土) 福島 ATi郡山1Fイベントスペース
5月05日(月) 広島 タワーレコード広島
5月06日(火) 大阪 タワーレコードNU茶屋町
5月10日(土) 北海道 札幌 JR札幌駅PASEO センター地下1F テルミヌス広場
ポニーキャニオンイベント情報サイト

■リリース記念イベント参加者限定Twitter企画

<応募方法>
イベント参加時のサイン色紙、もしくはサイン入りジャケットを撮影し、
撮影した画像を添付して、ハッシュタグ「#あなたがジェーン」をつけて投稿すれば応募完了! さらに応募者の中から抽選で豪華特典をプレゼント!
【A賞】直筆イラスト付き歌詞 3名
【B賞】サイン入りポスター10名
【あなたがジェーン賞】秘密の豪華特典
※当選はダイレクトメールで知らせるため、「@katarina_staff」のフォローを忘れずに
※応募期間は3月25日(火)から5月11日(日)まで

【関連リンク】
片平里菜 オフィシャルサイト
片平里菜、新曲MVでフルーツをやけ食い?
片平里菜、地元・福島テレビのテーマソングとレギュラー番組が決定!

【関連アーティスト】
片平里菜, THE BAWDIES
【ジャンル】
J-POP

『白盤』『黒盤』を2枚同時リリースする石月努 with (K)NIGHtribeのインタビューが到着!
Tue, 25 Mar 2014 19:00:00 +0900
石月努 (okmusic UP\'s)

4月1日に『白盤』と『黒盤』と2タイトル同時発売リリースする石月努。2012年9月からソロアーティストとして音楽活動を再開した石月のライヴをサポートしてきたLEVIN(ドラムス)、Sato(ベース)、桜村眞(ギター)の3人が今回正式に(K)NIGHtribeとして石月と一緒に新しい音を探す旅の仲間となった。5月5日、6日には東京キネマ倶楽部での2daysライヴも決定。バンド=ロックと言い切る石月努の2014年春からのモードについて話を訊いた。

【その他の画像】石月努 with (K)NIGHtribe

――去年10月からスタートした1stワンマンツアーを一緒にまわっていた仲間が正式に(K)NIGHtribeとして石月努の活動をサポートするチームになりました。この構想はいつ頃からあったのですか?
「まさにそのツアーを終えた、去年の暮れ頃ですね。このメンバーありきで曲を書いてみようと思ったんです」

――では1stツアーを始める前にはバンドにしようとは思っていなかったんですね。
「はい、まったく。一昨年渋谷公会堂でソロアーティストとして再始動後、初のライヴをやりましたけど、あのライヴは、これからまた音楽を始めるっていう決意表明みたいなものだったんですね。そして去年6月にアルバム『プテラノザウルス』をリリースして、その直後のワンマンツアーが凄く刺激的だったんです。それで、自分の中で完全に昔の感覚が取り戻せたんですね。やっとここに帰って来たっていう。そういう中で、もっとロック色の強いもの、つまりバンド的なアプローチをやりたいと思ってたんです。それを今、実現させました」

――バンドになった事で、ソロの時と楽曲制作においての違いはありますか?
「ライヴを意識しているか、いないかの違いですね」

――そして今回、2タイトル同時にリリースされる『白盤』と『黒盤』ですが、この白と黒という対比するキーワードを選んだのはなぜですか?
「まず、5月5日、5月6日に東京キネマ倶楽部で行われる2daysライヴが決まっていたんですね。それで、せっかく2日間あるので、2日ともまったく違うものにしたいなと思っていて、ライヴのキーワードを探していたんです。そこで降りてきたのが“白"と“黒"という言葉だったんです」

――対比させるという意味ではこの“黒"と“白"っていうワードほど明確なものはないかもしれませんね。
「結局、物事って白黒つけられるものって無いんじゃないかと思っていて。そこをあえて“白黒"って分けてしまうのが面白いと思ったんです」

――もともとはライヴのコンセプトだった “白と黒"というワードが、今回の『白盤』、『黒盤』という音源タイトルにつながったんですね。
「そうです。そして今回の音源は石月努 with (K)NIGHtribeがライヴで演奏することを前提として製作しました」

――白盤の一曲目の「メロス」。この曲はまさにバンドサウンドですね。
「今回の音源の収録曲中、一番最後に出来た曲です。(K)NIGHtribeがステージで演奏しているイメージで曲を書きました。バンドアンサンブルの伸びしろを想定して、僕が作ったデモの段階では、なるべく、音をつめ込まないようにしました」

――タイトルはシンプルに“メロス"。
「曲のタイトルは元々“世界の真ん中で"だったんですが、もう少し直球の方がいいかなと思って、レコーディングが始まってから、“メロス"に急遽変更しました」

――直球かも知れませんが、また同時に深みのあるタイトルですね。そして2曲目の「SWEET PAIN」。
「この曲はドラムス、ベース、ギターとレコーディングを進めていくにつれて、僕が作ったデモとは明らかに変わっていくし、最初に想定していたものとはいい意味で違う仕上がりになりました」

――そしてオルゴールの音から始まる「桜ノ蕾」。
「この曲は原点回帰というか、僕の中では懐かしいイメージ。リズムアレンジは凄くバンドを意識したものになっています」

――そして4曲目にはインスト「白孔雀の海」が収録されています。
「製作当初はこの曲を入れるつもりはなかったんですが、ライヴのSEを作っていて、カッコイイ曲が出来たから入れてしまおうと」

――曲中、ずっと繰り返されるシーケンスフレーズが印象的です。
「これは全部、自分ひとりで打ち込みました。ちょうど今回のジャケットを作っている時に完成したので、ジャケットのイメージからタイトルを“白孔雀の湖"にしました」

――一方の『黒盤』ですが、1曲目の「FACES」はまさに黒のイメージ。ハードなナンバーです。
「こういうギターが壁になっているっていうのが僕、好きなんですよ。クラブ寄りのサウンドですけども、これも基本はバンドサウンドです。石月努のソロとしては、今までこういう激しさはなかったと思います」

――ドラムスのLEVINさんのグルーヴが心地よいです。
「これは生で叩いてもらわないと表現できなかったグルーヴですね」

――また、歌詞にある“顔ナシ"というフレーズが印象的でした。
「この“顔ナシ"っていうのは、文字どおり顔がない人たちの事。僕は、自分の事を気に入ってくれている人たちにはライヴに来てもらって、生で接したいと思うアナログ的感覚をもった人間ですけれども、今は実際に顔をあわせるだけではなくTwitterやfacebookでの“顔のない(みえない)コミュニケーションが主流になりつつありますよね。それがいいのか、悪いのかは別としてこの"顔ナシ“というフレーズが今の時代を表していると思うんですよ」

――つづく2曲目の「ADDICT」。
「この曲は、僕の中ではちょっとオールドな感じとパンキッシュなイメージですね」

――これもまた、イントロのギターリフが印象的です。
「ここ最近はギターを弾いていて出来た曲が多いんですけれど、これもギターで作った曲です」

――ライヴで(K)NIGHtribeの4人がこの「ADDICT」を演奏している映像が浮かびます。
「まさに、これはライヴで眞(ギター)と僕が一緒に歌っているシーンを妄想して作った曲なんです。上のパートを眞が歌って、下のパートが僕みたいな。これはライヴで演奏したら楽しそうですね」

――思いっきりバンドアレンジですしね。
「細かい所は僕の作ったデモの状態では入れてなくて、メンバーにお任せでした」

――そして少し意味ありげなタイトルの「FAME69」。
「この曲は先に“FAME69"というタイトルが決まっていて、これもギターで作った曲です。僕の中でこの曲はスパイもの的なイメージなんです」

――タイトルの“69"というのがちょっとスパイ的なものを連想させますね。
「セクシーな意味も含みつつ、この“69"っていうのはコードネームですね。69(ロック)でもありますしね」

――ミディアムテンポのリズムが印象的でもあります。
「この曲は、最初にひとりで作っていた時とは仕上がりの印象が大分変りました。レコーディングの時にLEVINとドラムの音を決めるのにすごく時間をかけたんです。彼もたくさんの引き出しをもっているので、いろいろな方向で表現できたと思うんですけれども、最終的には意図的にかなり力を抜いて叩いてもらいました。そして後処理でコンプ(音圧を上げる機械)をかけて、こういう音にしたんです」

――そして『黒盤』にも4曲目にはインストナンバーが収録されています。「BLACK CAT」は4つ打ちのテクノですね。
「これもライヴを想定して作った曲です。昔からインストを作るのが大好きで、オープニングのSE等、アルバム等には必ず入れたくなるんですね」

――こうして、対になる2枚のアルバムが完成してみて、リスナーの方にメッセージをお願いします。
「今は何でもありの時代だと思いますし、善悪という概念でさえ、見る立場によって変わるものですよね。今回、僕は白盤、黒盤と分けましたけれど、白盤に収録されている曲が本当に“白"で黒盤の曲が本当に“黒"なのかっていうところは聞いてくれる方に委ねたいなと思います」

――そしてこの音源をうけて、というかこの“白と黒"というワードが降りてくるきっかけとなったライヴが東京キネマ倶楽部で行われますね。5月5日が「白ノ夜」。5月6日が「黒ノ夜」。
「せっかく2daysなので、まったく違ったセットリストにしようと思っています」

――またハードルをあげましたね。
「曲を覚えるのが大変です(笑)。今、ライヴの内容を吟味しています。東京キネマ倶楽部はちょっと変わった面白い会場ですので、色々な事が出来そうで楽しみです。去年の1stツアーを超えるライヴにしたいですし、ライヴではその場でしか感じられないものを表現できたらよいですね。是非二日間観ていただきたいですね」

TEXT:ぽっくん

■アルバム『白盤』

2014年4月1日発売
URCL-1016/¥1,500(税込)
<収録曲>
01.メロス
02.SWEET PAIN
03.桜ノ蕾
04.白孔雀の湖(instrumental)
05.メロス(voxless ver.)
06.SWEET PAIN(voxless ver.)
07.桜ノ蕾(voxless ver.)
※石月努オフィシャルサイトでの限定販売

■アルバム『黒盤』

2014年4月1日発売
URCL-1017/¥1,500(税込)
<収録曲>
01.FACES-Fake Genaration-
02.ADDICT
03.FAME69
04.BLACK CAT(instrumental)
05.FACES-Fake Genaration-(voxless ver.)
06.ADDICT(voxless ver.)
07.FAME69(voxless ver.)
※石月努オフィシャルサイトでの限定販売

■「石月 努with(K)NIGHtribe LIVE SHOWCASE」

5月5日(月) 東京 東京キネマ倶楽部「白ノ夜」
5月6日(火) 東京 東京キネマ倶楽部「黒ノ夜」

【関連リンク】
石月努 公式HP
嵐・大野智、生まれ変わるなら猫になりたい
MAN WITH A MISSION、全国ツアー『Tales of Purefly Tour 2014』スタート
タワレコスタッフのシンガー・Sakuの楽曲がTOKYO FMのキャンペーンソングに決定!

【関連アーティスト】
石月努 with (K)NIGHtribe, 石月 努
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SuG、伝説の復活ライヴがスクリーンで蘇る!
Tue, 25 Mar 2014 18:00:00 +0900
DVD『SuG Onemanshow 2013”update ver.0”』 (okmusic UP\'s)

昨年末に代々木競技場第二体育館で行なったライヴで約1年ぶりの活動再開を果たしたロックバンド、SuG。その模様を収めたDVD&Blu-ray『SuG Onemanshow 2013"update ver.0"』の発売を記念し、特別先行試写会が開催されることがわかった。

【その他の画像】SuG

特別先行試写会は4月16日の発売日に先駆け、4月12日(土)にSuGの聖地である原宿のラフォーレ原宿6F ラフォーレミュージアムで開催される。当日はベースのChiyuとドラムのshinpeiによるトークセッション会も予定。ココでしか聞けない復活ライヴの裏話や秘話が展開されるかも!?

ファンの間ではすでに伝説と称されているこのライヴ。ぜひとも、大型スクリーンで観賞してみてほしい。参加方法などの詳細は公式HPをチェック!

■「SuG Onemanshow 2013"update ver.0"」特別先行試写会&メンバー(Chiyu&shinpei)によるトークセッション会

日時:4月12日(土) OPEN/14:30 START/15:00
会場:ラフォーレ原宿6F ラフォーレミュージアム
参加方法:3月26日(水)AM11:00より、ライカエジソンドットコム ラフォーレ原宿店店頭で、4月16日(水)発売『SuG Onemanshow 2013"update ver.0"』DVDまたはBlu-rayを全額入金予約の方にイベント参加券を配布!
※イベント参加券の整理番号はシャッフル発券
※店頭での入金予約者対象イベントのため、電話での受付はなし
※支払いは現金のみ

■DVD&Blu-ray『SuG Onemanshow 2013”update ver.0”』

2014年4月16日発売
【DVD】
PCBP-52540/¥4,320(税込)
【Blu-ray】
PCXP-50240 /¥5,400(税込)
<収録曲>
01.0 song
02.gr8 story
03.Life 2 Die
04.39GalaxyZ
05.武士道?bushido-FREAKY
06.UMBILICAL
07.mad$hip
08.R.P.G.〜Rockin\' Playing Game〜
09.小悪魔Sparkling
10.無条件幸福論〈album version〉
11.「口約束」
12.Lollipop Kingdom
13.Pastel Horror Yum Yum Show
14.Howling Magic
15.Toy Soldier
16.☆Gimme×Gimme☆
17.不完全Beautyfool Days
〜ENCORE〜
01.sweeToxic
02.Vi-Vi-Vi
03.MISSING
04.heavy+electro+dance+punk
05.dot.0
06.LOVE SCREAM PARTY
07.ときどきすてきなこのせかい
※封入特典:ポストカード10枚セット(初回生産分のみ)

【関連リンク】
SuG 公式HP
『白盤』『黒盤』を2枚同時リリースする石月努 with (K)NIGHtribeのインタビューが到着!
SuG、“SuGの日”である3月9日に渋谷でFC限定ライヴを開催!
MUCC、怒涛のライヴプロジェクト「SIX NINE WARS−ぼくらの七ヶ月間戦争−」が開幕!

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

TANAKA ALICEが最新PVで渡辺直美と共演!
Tue, 25 Mar 2014 17:00:00 +0900
TANAKA ALICE×渡辺直美 (okmusic UP\'s)

2014年、iTunesの「New Artist 2014」にも選出され、注目が集まるTANAKA ALICE(タナカ アリス)。そんな彼女の最新PV「TOKIO」のティーザームービーがYOUTUBE上で先行公開された。同PVの本編には、なんと渡辺直美がゲスト出演!

【その他の画像】TANAKA ALICE

渡辺直美はダンサーの女の子達との息の合ったダンスシーン、Bガールな衣装でのリップシンク、そしてTANAKA ALICEとのコミカルな演技を披露! 最初からラストまで飽きることなく、最高に楽しめるミュージック・ビデオとなっている。なお、フルバージョンは4月9日の公開予定とのこと。

耳の早い音楽ファンから高い注目を集める“17歳の新たなポップアイコン、”TANAKA ALICE。15歳で楽曲「MAKE ME ALRIGHT」で配信デビューし、16歳の時にはデビュー・アルバム”TOKYO GIRL"をリリースした。彼女の自由自在なラップスタイルと歌唱力は大きな反響を巻き起こしiTunesアルバム総合チャートでは4位まで上昇。その楽曲はシブヤに集う女子高生達の評価を集計するクルコレランキングで1位、USENのHITS J-POPのランキングでも10位まで急上昇するなど、予想以上の反響を巻き起こした。

そして、iTunesの「New Artist 2014」にも選出された2014年、早くもニューアルバム”TOKIO GIRL II”が完成! ”TOKYO GIRL II”(全8曲)は3月26日、iTunesでスペシャルプライス¥900にて先行販売開始となり、CDは4月9日にリリースされる。楽曲を聴いてもらえればわかる通り最先端でありながら120%のPOPさで楽しめるそのサウンドは新たなJ-POPの時代の始まりを十二分に感じさせる。

そんなTANAKA ALICEの最新楽曲は渡辺直美との意表をつくコラボレーションというだけでなく、POPさと楽しさに満ちている。ダンサブルなこのMUSIC VIDEOは今一番チェックすべき作品であることは言うまでもない。

■「TOKIO」 ティーザームービー
http://youtu.be/GEMGn7aTL1I

■アルバム『TOKYO GIRL II』

2014年4月9日発売
※iTunes 3月26日先行発売
VATL-0005/¥1500(税抜) +税
※iTunes 期間限定特別価格 ¥900 (4月1日まで)
<収録曲>
1.TOKIO
2.SPACE WOMAN
3.BAD DAY, SO WHAT
4.T-WAVE
5.FIRST LOVE
6.LOVELY DAYS
7.NERDY IDOL
8.CHiCKS&NERDZ(URA-TOKYO remix)

【関連リンク】
TANAKA ALICE オフィシャルサイト
So\'Fly、結成10周年を飾るニューアルバム発売&新作PVを2本公開
女子高生と同世代の新たなカリスマ“TANAKA ALICE”、デビューアルバムがいきなりのTOP10入り!
噂の16歳女性アーティスト“TANAKA ALICE”、10月2日リリースのデビューアルバムから新曲PVを公開

【関連アーティスト】
TANAKA ALICE
【ジャンル】
J-POP

RYO the SKYWALKER、新曲「好きにやったらええ」は春の応援歌
Tue, 25 Mar 2014 17:00:00 +0900
RYO the SKYWALKER (okmusic UP\'s)

ジャパニーズ・ダンスホール・レゲエ・シーンを代表するDeeJay、RYO the SKYWALKERの新曲「好きにやったらええ」が3月26日より配信開始される。

【その他の画像】RYO the SKYWALKER

本作は、失敗を恐れずに前に進むことを“好きにやったらええ”と優しく後押しするポジティヴな歌詞と、AKIO BEATSプロデュースの軽快なリディムが聴く人に勇気を与える、新たな一歩を踏み出す人に送る応援歌。

今回、タイトルに初めて関西弁を冠しており、大阪に活動の場を移し新たな一歩を踏み出したRYO the SKYWALKERの気持ちがダイレクトに込められた内容となっている。

楽曲に込められたメッセージがダイレクトに伝わるMVも公開されており、夏には2年ぶりのオリジナルアルバムのリリースも予定している。今後もRYO the SKYWALKERの活動から目が離せない。

■配信シングル「好きにやったらええ」

2014年3月26日より配信開始

【主要配信サイト アーティストページURL】
■iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/ryo-the-skywalker/id77014075
■REGGAE ZION:http://sd.reggaezion.jp/sd/page/author/000001wt/?pageId=000000ah
■レコチョク:http://recochoku.jp/artist/30014705/
■music.jp:http://store.music.jp/Artist/2340

■「好きにやったらええ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=65Wuq8Ov_jE

【関連リンク】
RYO the SKYWALKER オフィシャルサイト
餓鬼レンジャーが福岡ソフトバンクホークスの攝津投手の入場テーマ曲をデジタルリリリース
RYO the SKYWALKER、iTunesで『BEST2』デラックス盤のプレオーダー開始
SUNSET主催野外レゲエ・ダンス『おくたま★星空レゲエ・バッシュ2009』が今週末開催

【関連アーティスト】
RYO the SKYWALKER
【ジャンル】
レゲエ/スカ

the HIATUSが本日21時よりスタジオライヴをUSTREAMで生配信!
Tue, 25 Mar 2014 16:30:00 +0900
the HIATUS (okmusic UP\'s)

the HIATUSが2年4ヵ月ぶりのニューアルバム『Keeper Of The Flame』のリリースを記念して、スタジオライヴをUSTREAMで生配信することがわかった。日時は発売前日の3月25日(火)21:00より!

【その他の画像】the HIATUS 

最新アルバム『Keeper Of The Flame』は、昨年リリースした「Horse Riding EP」の楽曲を含む全11トラックを収録。スタジオライヴではニューアルバム収録の新曲披露も期待できそうだ。

スタジオライヴの特設サイトではトレーラー映像や未公開映像も公開中。スペシャルなセッションをぜひお見逃しなく!

■「the HIATUS “Keeper Of The Flame SPECIAL STUDIO LIVE" 」

日時: 3月25日(火) 21:00〜
特設サイト: http://um-campaign.jp/the-hiatus/

■アルバム『Keeper Of The Flame』

2014年3月26日発売
UPCH-20338/¥2,520(税込)
<収録曲>
01.Thirst
02.Something Ever After
03.Unhurt
04.Horse Riding
05.Sunset Off The Coastline
06.Interlude
07.Roller Coaster Ride Memories
08.Tales Of Sorrow Street
09.Waiting For The Sun
10.Don\'t Follow The Crowd
11.Burn To Shine

■「Keeper Of The Flame Tour 2014」

5月08日(木) 千葉LOOK
5月11日(日) 甲府CONVICTION
5月13日(火) HEAVEN\'S ROCK Utsunomiya VJ−2
5月15日(木) Zepp Nagoya
5月16日(金) Zepp Nagoya
5月18日(日) 高松オリーブホール
5月19日(月) 松山SALONKITTY
5月22日(木) 浜松窓枠
5月23日(金) 奈良NEVERLAND
5月26日(月) Zepp TokyoOPEN
5月27日(火) Zepp Tokyo
5月31日(土) 大分T.O.P.S Bitts HALL
6月01日(日) Zepp Fukuoka
6月03日(火) KYOTO MUSE
6月04日(水) 福井響のホール
6月07日(土) 横浜Bay Hall
6月09日(月) いわきclub SONIC
6月10日(火) 水戸LIGHT HOUSE
6月12日(木) 福島Out Line
6月13日(金) 南相馬Back Beat
6月15日(日) Zepp Sapporo
6月16日(月) 旭川CASINO DRIVE
6月18日(水) 仙台Rensa
6月19日(木) 仙台Rensa
6月24日(火) 秋田Club SWINDLE
6月25日(水) 盛岡CLUB CHANGE WAVE
6月27日(金) KLUB COUNTER ACTION宮古
6月28日(土) 石巻BLUE RESISTANCE
7月01日(火) Zepp Namba
7月02日(水) Zepp Namba
7月04日(金) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
7月05日(土) BLUE LIVE広島
7月07日(月) 松江canova
7月09日(水) 佐賀GEILS
7月11日(金) 長崎NCC&スタジオ
7月15日(火) 長野CLUB JUNK BOX
7月16日(水) 新潟LOTS
7月18日(金) 富山MAIRO
7月19日(土) 金沢EIGHT HALL
7月22日(火) 新木場STUDIO COAST
7月23日(水) 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
the HIATUS オフィシャルサイト
the HIATUS、アルバム発売前夜にスタジオライブを生配信
the HIATUS、4thアルバムリリース&大規模レコ発ツアー決定
前田敦子、新曲「セブンスコード」の予告映像解禁

【関連アーティスト】
the HIATUS 
【ジャンル】
ジャパニーズロック

2014夏アニメ『六畳間の侵略者!?』が主要キャストを発表!悠木 碧、竹達 彩奈がハニワ役
Tue, 25 Mar 2014 16:06:00 +0900
中村 悠一、悠木 碧、竹達 彩奈ら豪華キャストが登場したアニメ『六畳間の侵略者!?』アニメ化記念イベント ?健速・ホビージャパン/ころな荘管理組合(okmusic UP\'s)

3月23日(日)に東京ビッグサイトで開催された『AnimeJapan 2014』で今夏放送されるアニメ『六畳間の侵略者!?〜テレビアニメに侵略!?スペシャルイベント〜』のTVアニメ化記念イベントが開催され主要キャストなどが発表された。

【その他の画像】petit milady

大人気ラノベ作品『六畳間の侵略者!? (著者:健速、イラスト:ポコ/HJ文庫)』のアニメ化作品として注目の本作。
イベントでは、第1弾キャストとして発表されている中村 悠一、悠木 碧、竹達 彩奈がステージに登場し興奮冷めやらぬ中、本イベント初出しとなる配役が遂に発表。

六畳一間で暮らす主人公の苦学生 里見 孝太郎役を中村 悠一が、この六畳一間に現れる地底人のヒロイン・キリハを守る埴輪型「召使い」その(1) カラマ役を竹達 彩奈、同じく埴輪型「召使い」その(2) コラマ役を悠木 碧、とpetit miladyの2人が埴輪役を演じるという意外な配役に、会場内はどよめきと共に最高潮の盛り上がりをみせ、さらに主人公の幼馴染みである松平 賢治役を鈴木 達央がそれぞれキャラクター・ボイスを務めることがアナウンスされた。

3人が『六畳間の侵略者!?』に欠かせないキーワードに纏わるエピソード・トークを交えた後、東本願早苗役の鈴木 絵理、虹野ゆりか役の大森 日雅、キリハ役の田澤 茉純、ティア役の長縄 まりあがステージに登壇。かわいい侵略者たち=ヒロイン役をこの4名で演じることが伝えられた。

悠木 碧、竹達 彩奈のユニット、petit miladyが通算3枚目となるシングルがエンディングテーマに起用されたことは既に発表されていたが、オープニングテーマは、鈴木、大森、田澤、長縄のヒロイン役4名によるスペシャルユニットが担当するというホットな情報も解禁。アニメのオンエアに先駆けて、オープニングテーマを初披露、客席からは温かい拍手が送られ、イベントは大成功のうちに幕を閉じた。

【放送概要】
放送時期:2014年夏
放送局:未定
原作:「六畳間の侵略者!?」(著者:健速 イラスト:ポコ)HJ文庫
監督:大沼心
シリーズ監修:健速
キャラクター原案:ポコ
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
キャラデザイン・総作画監督:古川英樹
音楽:中西亮輔
音楽制作:ZERO-A
制作プロダクション:シルバーリンク

【関連リンク】
アニメ公式サイト

【関連アーティスト】
petit milady, OLDCODEX
【ジャンル】
アニメ

UVERworld、大規模ツアー発表&公式HPに謎のWカウントダウン!?
Tue, 25 Mar 2014 16:00:00 +0900
3月24日(月)@仙台Rensa (okmusic UP\'s)

UVERworldが5月からの大規模ツアーを発表した。

【その他の画像】UVERworld

現在、制作作業の真っ最中というUVERworldが3月24日(月)に仙台Rensaでライヴを敢行。30,000件もの応募から当選した700人のファンとメンバーがお互いの情熱をぶつけ合う真夏のような熱いステージを繰り広げられる中、テンションが上がったヴォーカルのTAKUYA∞が「今日の夜にはツアーの発表もあるみたいなんだよ。あ、まだだったね(笑)」とうっかりフライング発表をしてしまい、会場は歓喜に沸いた。

終演後にはオフィシャル特設サイトがオープンし、5月からの大規模なツアーを正式に発表。このツアーは渋谷eggmanなどを含むライヴハウスを中心に回る「UVERworld LIVE TOUR 2014 Warm-UP Gig」とホールを中心とした「UVERworld LIVE TOUR 2014」が並行して行なわれ、全国24本の公演が発表されている。

さらに、UVERworldの公式HPでは突如時間の異なる2つのカウントダウン表示が出現。ツアーを発表したばかりにもかかわらず、さらなる情報が明らかになるのか? 早くもファンの間ではさまざまな憶測が飛び交っているようだ。

3月19日には2作目となるビデオクリップ集『UVERworld Video Complete-act.2-』を発売。そして、今回のツアー開催といろいろなニュースを発表しているUVERworldだが、2つのカウントダウンがそれぞれ“0”になるとき、いったい何が起こるのか。楽しみに待つとしよう。

■「UVERworld LIVE TOUR 2014 Warm-UP Gig」

5月01日(木) 東京 SHIBUYA-AX
5月30日(金) 東京 Shibuya eggman
6月06日(金) 北海道 小樽GOLD STONE
6月29日(日) 京都 KYOTO MUSE
7月01日(火) 大阪 BIG CAT
7月02日(水) 大阪 梅田CLUB QUATTRO

■「UVERworld LIVE TOUR 2014」

6月09日(月) 北海道 函館市民会館 大ホール
6月11日(水) 北海道 Zepp Sapporo
6月12日(木) 北海道 Zepp Sapporo
6月16日(月) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール第一
6月17日(火) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール第一
6月19日(木) 香川 アルファあなぶきホール
6月20日(金) 香川 アルファあなぶきホール
6月27日(金) 鳥取 米子コンベンションセンター
7月08日(火) 愛知 名古屋センチュリーホール
7月10日(木) 新潟 新潟県民会館
7月11日(金) 新潟 新潟県民会館
7月13日(日) 福島 郡山HIP SHOT
7月15日(火) 岩手 盛岡市民文化ホール
7月17日(木) 青森 青森リンクステーション
7月18日(金) 青森 青森リンクステーション
7月22日(火) 神奈川 yokohama Bay Hall
7月23日(水) 神奈川 yokohama Bay Hall
7月28日(月) 沖縄 沖縄コンベンション劇場

■「UVERworld LIVE TOUR 2014」特設サイト
http://uverworld.jp/tour2014/

■DVD&Blu-ray『UVERworld Video Complete-act.2-』

2014年3月19日発売
【通常盤】(DVD) 
SRBL-1620/¥5,000(税抜)
<収録曲>
クオリア
NO.1
MONDO PIECE
■LIVE at Avaco Studio
CORE PRIDE
いつか必ず死ぬことを忘れるな
NO.1〜ace of ace
一石を投じる Tokyo midnight sun
白昼夢(backstage LIVE at Avaco Studio)
KINJITO
BABY BORN & GO
7th Trigger
AWAYOKUBA-斬る
バーベル〜皇帝の新しい服ver.〜
THE OVER
THE SONG
Don\'t Think.Feel
REVERSI
■LIVE at Avaco Studio 2
Fight For Liberty
Wizard CLUB
ナノ・セカンド
■bonus track
SORA(from UVERworld Classics)
=(from UVERworld Classics)
earthy world (from UVERworld DOCUMENTARY THE SONG)

【初回盤】(DVD+CD) 
SRBL-1618〜19/¥7,000(税抜)
※三方背ケース、Special Photo Bookつき
<収録曲>
■Disc1(DVD)=DVD通常盤と同内容
■Disc2(CD)
「UVERworld ARENA LIVE 2013 winter 12.25 at Nippon Budokan Queen\'s PARTY」から14曲、60分を超えるライブ音源を収録
Wizard CLUB
Fight For Liberty
Don\'t Think.Feel
DEJAVU
SHAMROCK
CHANCE!
KINJITO
GOLD
REVERSI
君の好きなうた
浮世CROSSING
CORE PRIDE
7th Trigger
ナノ・セカンド

【Blu-ray】(Blu-ray+CD) 
SRXL-53〜54/¥8,000(税抜)
※初回仕様限定盤は、三方背ケース、Special Photo Bookつき
※3D映像の視聴には、対応のTVが必要になります。
<収録曲>
■Disc1(Blu-ray):DVD通常盤内容に加えGOLD(3D ver.)を収録
■Disc2(CD):DVD初回盤Disc2と同内容

【関連リンク】
UVERworld オフィシャルサイト
UVERworld、ビデオクリップ集第2弾をリリース
UVERworld、ビデオクリップ集『UVERworld Video Complete -act.2-』発売決定
UVERworld、1年ぶりのニコ生に来場者13万人超え!「男祭り」最速公開番組も決定!

【関連アーティスト】
UVERworld
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

高橋優、中村蒼との再タッグでTBSドラマ『アリスの棘』の主題歌を手がけることが決定!
Tue, 25 Mar 2014 16:00:00 +0900
高橋優 (okmusic UP\'s)

4月11日(金)22時よりスタートする上野樹里主演のTBSドラマ『アリスの棘』の主題歌にシンガーソングライター、高橋優の「太陽と花」が決定した。

【その他の画像】高橋優

「太陽と花」を書き下ろした高橋は「見返りを求めることなくただ頑張り続けている人がいます。スポットライトを浴びることもなく、取り立てて評価されるでもなく、人知れず頑張っている人。その頑張りは、周り周って誰かの笑顔を咲かせています。そういう人の逞しさや尊さ、そして孤独を楽曲にしたいと思いました」と楽曲へ込めた思いを語った。

また、今回のドラマ『アリスの棘』の初回スタート日より「太陽と花」のリリックMVが公開されることもわかった。このリリックMVにはドラマにも出演する中村蒼が「太陽と花」の歌詞を直筆で書いている。現在公開中の映画『東京難民』で主演を務めている中村とその主題歌を歌っている高橋は2作連続の共演となる。

中村蒼は「今回ご縁があって、二作連続で高橋優さんと共演できました。そして、リリックPVにまでにも出演させてもらいました。僕自身完成が楽しみです。今回も歌詞が素晴らしいので参加できたことに感謝しています」とコメントしている。

【関連リンク】
嵐・大野智、生まれ変わるなら猫になりたい
アミューズの超豪華野外フェス「BBQ in つま恋」が今年も開催決定!
高橋優、トイレ発信のニコ生で新曲熱唱!
高橋優、“トイレットペーパー仕様”シングルリリース記念ニコ生はトイレから生中継!?

【関連アーティスト】
高橋優
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

シングル「Perfect Sky」リリースイベントにて、バンド形態でのPASSPO☆初披露
Tue, 25 Mar 2014 16:00:00 +0900
3月24日(月)@池袋サンシャイン 噴水広場 (okmusic UP\'s)

PASSPO☆が3月26日に発売されるニューシングル「Perfect Sky」のリリースイベントを、3月24日(月)池袋サンシャイン 噴水広場にて開催。 バンド形態のPASSPO☆を初お披露目した。

【その他の画像】PASSPO☆

PASSPO☆、2014年第1弾シングルとなる「Perfect Sky」では、かねてからの夢だったクルー(メンバー)が楽器を演奏する、バンド編成でのレコーディングを敢行。この日、2,000人のパッセンジャー(ファン)が詰めかける中、フレッシュなスタイルのPASSPO☆が初お披露目されることとなった。

ステージに登場したPASSPO☆は、まずは「少女飛行」、「サクラ小町」、「マテリアルGirl」を、これまで通りのカラフルなボーカルとキレのあるダンスでパフォーマンス。そして、ついに新曲「Perfect Sky」が、バンド形態のPASSPO☆で初お披露目される。

楽器パートは、根岸愛(Key)、奥仲麻琴(Key)、増井みお(Ba)、槙田紗子(Gt)、森詩織(Vo)、玉井杏奈(Dr)、安斉奈緒美(Gt)、岩村捺未(Perc)、藤本有紀美(DJ)。緊張感もありながら、しっかりとした演奏を聴かせていくバンド・PASSPO☆。不安や迷いを捨て未来へ向かってさらに羽ばたいていこうという歌詞、優しくも力強いメロディをパッセンジャーに届けていく9人。メンバーの奏でるサウンドの上で、森のボーカルもより感情を込めて歌えているような印象を与えた。

MCでは、「ほんとに緊張した〜。ずっと練習してきたので、みなさんの前で披露できてうれしかったです。今日は祝杯ですね(笑)」(玉井杏奈)、「ずっと夢だったバンドを披露できて夢みたいでした(笑)」(奥仲麻琴)、「いつもと違って、1人で前で歌って緊張したし、バンドでできたことでPASSPO☆として一歩踏み出せたと思います」(森詩織)、「パッセンジャーさんの前で(バンドを)やるのが初めてで、前も横も上からも見られてて、ごまかしが効かないし緊張もしました。でもみなさんに見守られてるようで、楽しくできました。これからもっと演奏をがんばりたいです」(根岸愛)と、それぞれが初バンドでの感想を語った。

歌とダンスに加えて、バンド演奏という新たな武器を手にしたPASSPO☆。5月3日(土)には渋谷公会堂での『PASSPO☆渋谷公会堂ワンマンフライト』が控えており、これまで以上にバラエティなフライトが期待される。

■シングル「Perfect Sky」

2014年3月26日発売
【ファーストクラス盤】(CD+DVD)
UPCH-9928/¥1,680(税込)
<CD収録内容> 
1:Perfect Sky  
2:FAKE  
3:Perfect Sky(instrumental)  
4:FAKE(instrumental)
<DVD収録内容>
『Perfect Sky』 MV収録

【ビジネスクラス盤】(CD+DVD)
UPCH-9929/¥1,680(税込)
<DVD収録内容>
『Perfect Sky』 Dance Shot ver.収録
※CDは3形態同内容です

【エコノミークラス盤】(CD)
UPCH-5814/¥1,050(税込)
※CDは3形態同内容です

■「PASSPO☆渋谷公会堂ワンマンフライト」

5月03日(土)  渋谷公会堂
【1部 Business Class Flight】 
BOARDING(開場) / DEPARTURE(開演): 12:30/13:00
【2部 First Class Flight】 
BOARDING(開場) / DEPARTURE(開演): 17:30/18:00

【関連リンク】
PASSPO☆ オフィシャルHP
嵐・大野智、生まれ変わるなら猫になりたい
「awake or asleep vol.1」にかまってちゃん、バンアパら変名DJ出演
PASSPO☆、サンタコスプレでスペシャルな点灯式を体験

【関連アーティスト】
PASSPO☆
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

“超実力派”ファンクブラスユニット、FIRE HORNSが遂にデビュー!
Tue, 25 Mar 2014 15:00:00 +0900
FIRE HORNS (okmusic UP\'s)

スガ シカオやジャンク フジヤマ、birdなど多数のレコーディングやライヴへの参加経験を持つ“超実力派"若手ファンク・ ユニット“FIRE HORNS”が、6月11日にメジャーデビューアルバム『Primal Ignition』をリリースすることが決定した。

【その他の画像】FIRE HORNS

タイアップ・ソングに決定した「SPEED」に象徴されるような疾走感溢れるグルーヴ、3管が織りなす完璧で攻撃的なアンサンブル、縦横無尽に駆け巡るインプロヴィゼーション…これぞ次世代のファンク!と呼べる完全無欠のデビュー・アルバムが完成した。

収録曲の11曲すべてをオリジナル曲で構成し、アップ・ナンバーやミディアム・ナンバーを中心に、泣きのバラード、さらにフィーチャーリング・アーティストとしてジャンク フジヤマのヴォーカル曲も収録。聴き始めたら最後まで途中下車できない、ミュージック・パワー溢れるブラス・サウンドを全身で堪能できる自信作となっている。

プロデューサーにファンク・マスターとして名高いベーシスト、坂本竜太氏を迎え、ライヴさながらの躍動感に満ちたサウンドを構築、FIRE HORNSの魅力を余すことなく引き出している。

ワンマンライヴはソールドアウト、J-POPからアニメまで様々なアーティストのライヴやレコーディングに参加する“超実力派"若手ファンク・ユニット FIRE HORNS待望のメジャーデビューアルバム『Primal Ignition』を是非ともチェックして欲しい。

■アルバム『Primal Ignition』

2014年6月11日発売 
VICL-64173/¥2,800+税
<収録曲>
SPEED
※TV東京「neo sports」テーマソング
AIR
hard work now
Soul Fire
NIJI
victory 
can\'t you see feat. ジャンク フジヤマ
他、全11曲収録

【関連リンク】
FIRE HORNS オフィシャルサイト
スガ シカオ、ニコ生とUstreamで『東日本大震災 復興支援LIVE』を同時配信決定
ヒットメーカー島田昌典のワークスコンピレーションアルバム発売決定
岡村靖幸、菅野よう子ら参加「スペース☆ダンディ」サントラ収録内容が明らかに、音楽イベントの開催も

【関連アーティスト】
FIRE HORNS
【ジャンル】
J-POP, ジャズ/フュージョン

MAN WITH A MISSION、全国ツアー『Tales of Purefly Tour 2014』スタート
Tue, 25 Mar 2014 14:00:00 +0900
3月24日@Zepp Tokyo (okmusic UP\'s)

MAN WITH A MISSIONが最新アルバム『Tales of Purefly』を掲げて行う、全国ツアー『Tales of Purefly Tour 2014』が、
3月24日(月)のZepp Tokyo公演よりスタートした。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

最新アルバム『Tales of Purefly』でオリコンウィークリーランキング初登場3位を記録。今年秋には全米デビューも控えている大人気オオカミロックバンド・MAN WITH A MISSION。3月24日(月)のZepp Tokyo公演からスタートしたツアー『Tales of Purefly Tour 2014』は、対バンツアーということで、初日はcoldrainとの対バンライブとなった。

全公演、チケットが発売するやいなや即完売という、1会場1会場の公演がすべてプレミアムなライブとなっている今回のツアー。そんなツアー初日、当然開始から怒涛の盛り上がりをみせた。休む隙をあたえない、スピード感満載のライブパフォーマンスはもちろん、3rdアルバム『Tales of Purefly』の世界観を表した映像との融合で、よりライブを引き立てていった。

Jean-Ken Johnnyも「ズット楽シミニシテイマシタ」(Gt&Vo)と語ったZepp Tokyo公演では、「evils fall」や「higher」、「whatever you had said was everything」など、アルバムに収録された新曲を含む多数の楽曲を披露。終始圧巻のパフォーマンスで満員の観客を魅了し、会場は熱気に包まれた。

今作『Tales of Purefly』で新たにコンセプトアルバムというものにも挑戦し、より音楽の幅を広げた、MAN WITH A MISSION。そのオオカミたちの“イマ"を存分に感じ取ることが出来る今回のツアーは6月まで続き、5月31日(土)に開催される千葉・幕張メッセ公演などを含む26公演の開催を予定している。

■アルバム『Tales of Purefly』

発売中
【初回生産限定盤】(CD+ストーリーブック+三方背BOX)
SRCL-8484〜5/¥3,200(税抜)
【通常盤】(CDのみ)
SRCL-8486/¥2,700(税抜)
<CD収録内容>
1.tales of purefly
2.evils fall
3.Wake Myself Again
4.database feat.TAKUMA(10-FEET)
5.vitamin 64
6.higher
7.Emotions
8.whatever you had said was everything
9.When My Devil Rises
10.Searching life
11.your way
12.babylon
13.Dancing On The Moon

【関連リンク】
back number、インディーズ時代の曲をリアレンジしたスタジオ・パフォーマンス映像を公開
フジファブリック、10周年記念映像作品2タイトルW購入キャンペーン実施!
Chelsy、初ワンマンで初夏に渋谷エッグマン2デイズが緊急決定!
「宇宙兄弟」ファン感謝祭イベントのレポート到着

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

タワレコスタッフのシンガー・Sakuの楽曲がTOKYO FMのキャンペーンソングに決定!
Tue, 25 Mar 2014 14:00:00 +0900
Saku (okmusic UP\'s)

現役のタワーレコード渋谷店スタッフとして働きながらCDデビューをした、話題沸騰中のシンガー兼ギタリストのSakuが、TOKYO FM 新生活スタート・キャンペーンソングを手がける事が決定した。

【その他の画像】Saku

このキャンペーンは、TOKYO FMが、この春東京で新生活をスタートする新学生や新社会人といったフレッシャーズを、音楽で応援していくというもの。CDデビュー直後で、音楽シーンでは“フレッシャーズ"のSakuにとっても心強いキャンペーンになりそうだ。

また、キャンペーンソングとして抜擢されたデビューミニアルバム『Bed Room e.p.』収録曲の「STaRt!」は、渋谷系・ギターポップからの影響をSaku流に表現した、カジヒデキ氏プロデュースによるギターポップアンセム。3月24日(月)よりO.A.が開始された本楽曲は、イントロにTOKYO FMのステーションキャッチである“TOKYO FM エイティー・ポイント・ラブ"というSakuのキュートなセリフが入ったCD未収録のスペシャルバージョンとなっているので、ぜひO.A.をチェックしてみて欲しい。

タワーレコード渋谷店WEEKLY J-INDIESチャート初登場1位、タワーレコード渋谷店WEEKLY総合チャートでも2位を獲得し、新人としては異例のセールスを記録している『Bed Room e.p.』。現在、3月10日からスタートした全国TOWER RECORDS「まとめ買いセール」キャンペーンのメイン・アイコンにも抜擢され、音楽だけではなくSakuのキュートなルックスも話題になっている。

スタッフとして働きながらミュージシャンとして新たなスタートを切り、そのルックスとサウンドにファンが急増中のSakuからますます目が離せない!

■TOKYO FM オフィシャルサイト
http://www.tfm.co.jp/

■「STaRt !」音源視聴動画
http://youtu.be/EM11aiklbB8

■「あたしを好きだなんて天才かも」MV
http://youtu.be/brmidgjDf2Q

■ミニアルバム『Bed Room e.p.』

発売中
BRTW-1006/¥1,000+税
※紙ジャケット仕様
<収録曲>
1, あたしを好きだなんて天才かも
2, ミルクココア
3, STaRt !
4, 東京は夜の七時

■「Saku「Bed Room e.p.」Release Party !!」

4月09日(水)  東京 渋谷StarLounge
START/19:00

【関連リンク】
Saku オフィシャルサイト
渋谷タワレコ店員として働きながら音楽活動をするSakuがCDデビュー!
柴咲コウ、待望のシングル「ラブサーチライト」キービジュアル解禁
E-girls、ニューアルバム発売記念イベントで3000人が大熱狂!

【関連アーティスト】
Saku
【ジャンル】
J-POP

ライヴイベント「HighApps」、早くも次回開催&出演アーティストを発表
Tue, 25 Mar 2014 13:00:00 +0900
『HighApps Vol.19』 (okmusic UP\'s)

3月21日に新木場スタジオコーストで開催された「HighApps」の次回開催が早くも決定した。

【その他の画像】The fin.

次世代を担う気鋭のアーティストを紹介するライヴイベント「HighApps」の19回目となる出演者は、3月19日に全国流通盤となる 『Glowing Red On The Shore EP』をリリースしたThe fin.と、MUSICA、A-Sketch、SPACE SHOWER TV、HIP LAND MUSICが4社共同で立ち上げたオーディション「MASH A&R」の第二回グランプリアーティストのLAMP IN TERREN、音楽雑誌Rockin\'on主催コンテスト「RO69JACK 13/14」の優勝者である赤色のグリッターと話題性のある3組が発表されている。今後、追加の出演者も発表されるとのことなので、引き続き続報を待とう。

チケットはスタンディング¥1,500と、ペアチケット¥2,000で、4月5日(土)より販売開始。現在はオフィシャル先着先行を受付中とのこと。こちらは3月30日(日)までとなっているので気になる方は早めにチェックすることをオススメする。

■「HighApps Vol.19」

6月2日(月) 東京 渋谷CLUB QUATTRO
出演:The fin. / LAMP IN TERREN / 赤色のグリッター
and more.

【関連リンク】
「HighApps」オフィシャルサイト
The fin.がEPのリリースツアーを開催!
The fin.が話題の自主制作盤EPを全国リリース!
The Flickers自主企画にチェコ、The fin.、DJ神啓文ら出演

【関連アーティスト】
The fin. , LAMP IN TERREN, 赤色のグリッター
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

静岡『富士の麓音楽祭』にH ZETTRIO、青木カレンら7組出演
Tue, 25 Mar 2014 12:25:48 +0900
富士の麓音楽祭ロゴ (okmusic UP\'s)

2014年4月26日(土)に静岡県のハートランド・朝霧で音楽イベント『富士の麓音楽祭』が開催される。

【その他の画像】青木カレン

世界文化遺産に登録され、世界中から注目を集める富士山。『富士の麓音楽祭』は、富士山の環境問題について知ってもらい、楽しみながら環境保全にも繋げることをテーマに、今年新しく誕生する春フェスだ。イベント名の通り、富士山のすぐ麓で開催される本フェスは、音楽はもちろん、ワークショップや食事、キャンプなど、解放感溢れる最高のロケーションで様々な楽しみ方ができる。

今回出演が決定しているアーティストは、H ZETTRIO、青木カレン、青田ケンイチ、黒色すみれ、GOMA meets U-zhaan、Johnsons Motorcar、羊毛とおはなの計7組。

また、本フェスでは、収益の一部を富士山の環境保全に取り組む「認定NPO法人 富士山を世界遺産にする国民会議」の富士山基金へ寄付し、きれいな富士山を未来へ残す活動へ繋げるということだ。

なお、チケットは各プレイガイドにて発売中。

■<イベント情報>

日時:2014年4月26日(土)10:00開場/12:00開演(21:00終了予定)
場所:ハートランド・朝霧(静岡県富士宮市根原228番地)
入場:前売り(オフィシャルHP特別価格)4,500円/当日6,500円
    中学生以下無料(※保護者同伴)
詳細は公式ホームページ(www.fujion.jp)に掲載中

【関連アーティスト】
青木カレン
【ジャンル】
フェス

ダイスケ×DAIGO、カバーソング「だいすき」のレコーディング映像公開
Tue, 25 Mar 2014 12:00:00 +0900
アルバム『tsumugu』 (okmusic UP\'s)

ダイスケの3rdアルバム『tsumugu』に収録される岡村靖幸のカバーソング「だいすき」のレコーディング映像が期間限定で公開された。

【その他の画像】ダイスケ

この楽曲はダイスケとDAIGOがツインヴォーカルで「だいすき」をカバーしており、レコーディング時の映像が「だいすき」のMV風に編集されている。プライベートでも一緒に食事をするほど親交のある二人だが、今回はダイスケが先輩のDAIGOに直接お願いをしてこのコラボレーションが実現した。

ニューアルバム『tsumugu』はDAIGOの他にも、キマグレンのISEKIやクラムボンのミトといったミュージシャンとの共作曲や、アニメ「ポケットモンスター」のオープニングソング「夏めく坂道」、女性ファッション誌「non-no」がジャケットをプロデュースしたことで話題の最新シングル「ドレミ」も収録されており、非常に豪華な作品となっている。

ダイスケはアルバムをリリースした後、4月28日から47都道府県弾き語りツアーを開催。日本テレビ系「ZIP!」で日本全国を2周したダイスケが、ついに日本三周目の旅に出る。

■「だいすき」レコーディング映像(※4月21日までの期間限定公開)
http://youtu.be/i1YFOBlpsvc

■アルバム『tsumugu』

2014年3月26日発売
【初回生産限定盤】(2CD+DVD)
ESCL-4177〜4179/¥4,000+税
※ミニブック+ダイスケカード付き
【通常盤】(2CD)
ESCL-4180〜4181/¥3,333+税

■【ライヴスケジュール】

「3rdアルバム『tsumugu』リリースイベント」
3月29日(土) イオンモール船橋 1F イオンバイク前
(13:00より開催) 
3月29日(土) イオンモール市川妙典 2F サークルデッキ特設会場
(16:30より開催) 
3月30日(日) イオンモール高崎 1F セントラルコート
(14:00より開催) 
4月05日(土) エミフルMASAKI 1Fグリーンコート
(第1回:11:00〜 / 第2回:15:00〜)   
4月06日(日) 札幌エリア
4月12日(土) 長野エリア
4月18日(金) 大阪エリア

「ダイスケ 47都道府県ツアー2014 “ひとりtsumugu旅"」
会場・スケジュールはダイスケ オフィシャルサイトへ
※来場者全員 ダイスケとのハイタッチでお見送り
チケット価格:¥3,500(税込)+Drink代 
※4歳以上チケット必要
一般発売:2014年4月6日10:00〜

【関連リンク】
ダイスケ オフィシャルサイト
DAIGOのアルバムダイジェスト映像第1弾はライブムービー!
DAIGO、金色に輝く最新ビジュアル公開&アルバム全収録曲決定!
DAIGO、待望のフルアルバム『DAIGOLD』リリース決定!

【関連アーティスト】
ダイスケ, DAIGO
【ジャンル】
J-POP

Chelsy、初ワンマンで初夏に渋谷エッグマン2デイズが緊急決定!
Tue, 25 Mar 2014 11:00:00 +0900
3月22日(土)@SHIBUYA eggman (okmusic UP\'s)

話題のガールズバンド“Chelsy”が、3月22日にSHIBUYA eggmanにて初ワンマンライヴを行なった。

【その他の画像】Chelsy

初のCD音源となるミニアルバム『I\'LL BE ON MY WAY』がTOWER RECORDS限定で3月19日に発売され、TOWER RECORDS渋谷店でデイリーチャート総合2位を獲得したガールズバンド、Chelsy。近年急速に注目の集まっているガールズバンドシーンにおいて、瑞々しい歌声と確かなパフォーマンスで、着実にファンを増やし続けている。

そのChelsyが、3月22日(土)に初のワンマンライヴをSHIBUYA eggmanで開催し、会場を埋め尽くす超満員の観客の前で、前述のミニアルバムの中から「My Way」「Shutter」をはじめとする全18曲をパフォーマンスした。

初のCDリリース、そして初のワンマンライヴを迎えてメンバーは「今回の初CD発売は、まずCDを聴いてくれる人がいないと実現できないことだったので、本当にファンの皆さんに感謝したいです」(SHIZUKA/Ba)、「Chelsyにとって、ライヴはかけがえのないもの。こんなに集まってくれて胸がいっぱいです。ライヴを通じてみんなと心を一つにしたいです」(MIO/Vo&Gu)と喜びを語った。

また、アンコールの最後では、Chelsyへの公開サプライズで、6月22日(日)23日(月)に初の2DAYSライヴの開催が決定したことが発表された。それぞれ『つのだっつーの!〜2本なんです!なつのちぇるふぇす編in みつばち軽音学部〜』、『つのだっつーの!〜2本なんです!なつのワンマン編〜』と銘打たれた2DAYSライヴの決定に、メンバーは驚きながらも喜びを隠せない様子だった。ライヴの締めくくりにメンバーは「こうやってどんどん新しくライヴが決まってステップアップしていけるのも、ライヴにきてくれるみんながいるおかげ」(AMI/Dr)、「ステージからみんなの楽しい嬉しい顔を見て、本当に音楽をやっていて良かったと思えました。これからも前に進むChelsyについてきて下さい」(MIO)と感謝や今後の決意を語り、場内を沸かせたのだった。

■【SHIBUYA eggman 2DAYS ライヴ情報】

「つのだっつーの!〜2本なんです!なつのちぇるふぇす編in みつばち軽音学部〜」
6月22日(日) 東京 渋谷eggman 
OPEN 17:00/START 18:00
【出演者】後日オフィシャルサイトにて発表

「つのだっつーの!〜2本なんです!なつのワンマン編〜」
6月23日(月) 東京 渋谷eggman 
OPEN 18:00/START 19:00
※ワンマンライヴ

【関連リンク】
Chelsy オフィシャルサイト
注目ガールズバンド、Chelsyをピエール中野(凛として時雨)が絶賛!
Chelsyがフリーライヴを敢行し、初のCDリリースとレコ発ワンマンをサプライズ発表!
柴咲コウ、待望のシングル「ラブサーチライト」キービジュアル解禁

【関連アーティスト】
Chelsy
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

back number、インディーズ時代の曲をリアレンジしたスタジオ・パフォーマンス映像を公開
Tue, 25 Mar 2014 00:00:00 +0900
back number (okmusic UP\'s)

3月26日にアルバム『ラブストーリー』をリリースするback numberが、インディーズ時代にリリースしたの名曲「sympathy」「風の強い日」にストリングス、ピアノを加えた特別編成によるスタジオパフォーマンス映像のダイジェストを公開した。

【その他の画像】back number

この映像は数々のアレンジ・プロデュースで知られる河野圭プロデュースのもと、新たな解釈でリアレンジしたback numberにとって初の試みとなる貴重な映像である。

3月26日リリースのアルバム初回盤Bの特典DVDに収録される映像からのダイジェストとなっており、今回初公開となるこの映像。気になる方はいち早くチェックしよう。

■「sympathy」「風の強い日」スタジオパフォーマンス ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=RG0DabNaz3Y

■アルバム『ラブストーリー』

2014年3月26日発売
【初回盤A】(CD+DVD)
UMCK-9661/¥5,800+税
【初回盤B】(CD+DVD)
UMCK-9662/¥3,800+税
【通常盤】(CD only)
UMCK-1475/¥3,000+税
<CD収録曲>
01. 聖者の行進
02. 繋いだ手から
03. 003
04. fish
05. 光の街
06. 高嶺の花子さん
07. MOTTO
08. 君がドアを閉めた後
09. こわいはなし
10. ネタンデルタール人
11. 頬を濡らす雨のように
12. 世田谷ラブストーリー
<初回盤A DVD収録内容>
back number live at 日本武道館-stay with us-の模様を全曲収録
その他、メイキング映像も収録した完全限定盤
<初回盤B DVD収録内容DVD>
■MV
・高嶺の花子さん
・fish
・繋いだ手から
■スタジオライヴ
・sympathy
・風の強い日
<初回生産分封入特典>
「繋いだ手から」『ラブストーリー』
ダブル購入特典応募券

■「love stories tour 2014」

5月14日(水)  群馬 太田市新田文化会館 エアリスホール
5月16日(金)  群馬 伊勢崎市文化会館
5月18日(日)  埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
5月23日(金)  鹿児島 鹿児島県文化センター 宝山ホール
5月25日(日)  福岡 福岡サンパレス
5月31日(土)  岡山 岡山市民会館
6月01日(日)  広島 上野学園ホール
6月06日(金)  静岡 アクトシティ浜松 大ホール
6月08日(日)  兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
6月14日(土)  北海道 札幌市民ホール
6月20日(金)  新潟 新潟県民会館
6月21日(土)  石川 本多の森ホール
6月28日(土)  宮城 東京エレクトロンホール宮城
6月29日(日)  岩手 盛岡市民文化ホール 大ホール
7月04日(金)  大阪 オリックス劇場
7月05日(土)  大阪 オリックス劇場
7月13日(日)  愛媛 松山市民会館 大ホール
7月15日(火)  香川 サンポートホール高松 大ホール
7月19日(土)  愛知 名古屋国際会議場 センチュリーホール
7月23日(水)  東京 中野サンプラザホール
7月25日(金)  東京 NHKホール

【関連リンク】
back number オフィシャルサイト
back numberがニッポン放送「オールナイトニッポン」新パーソナリティに決定
ヒットメーカー島田昌典のワークスコンピレーションアルバム発売決定
「FM802 25th ANNIVERSARY 802GO! SPECIAL LIVE -REQUESTAGE 12-」出演者決定!

【関連アーティスト】
back number
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1