歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年03月08日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/03/17
2014/03/16
2014/03/15
2014/03/14
2014/03/13
2014/03/12
2014/03/11
2014/03/10
2014/03/09
2014/03/08
2014/03/07
2014/03/06
2014/03/05
2014/03/04
2014/03/03
2014/03/02
2014/03/01
2014/02/28
2014/02/27
2014/02/26
2014/02/25
2014/02/24
2014/02/23
2014/02/22
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/19
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
みみめめMIMIの新曲がテレビアニメ「ブレイドアンドソウル」OPテーマに決定!
Sat, 08 Mar 2014 19:00:00 +0900
みみめめMIMI (okmusic UP\'s)

みみめめMIMIの新曲「サヨナラ嘘ツキ」がテレビアニメ「ブレイドアンドソウル」OPテーマに決定した。

【その他の画像】みみめめMIMI

テレビアニメ「君のいる町」のオープニングテーマ「センチメンタルラブ」でデ ビューしたみみめめMIMI。新曲の「サヨナラ嘘ツキ」は4月から放送開始となるTBS系テレビアニメ「ブレイドアンドソウル」のオープニングテーマとして書き下ろされたものとのことだ。また、アニメ「夜桜四重奏-ハナノウタ-」のキャラソン、オリジナルサウンドトラックを手掛けた田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)が、アレンジャーに「夜桜四重奏-ハナノウタ-」でもタッグを組んだやしきんを迎え、プロデューサーとして参加。みみめめMIMIとしては新機軸となるドラマチックなロックチューンな仕上がりになっている。

リリースについては未定なので、気になる方は放送をチェックしよう!

■テレビアニメ「ブレイドアンドソウル」

原作/NCSOFT
原案/エヌシージャパン
キャラクター原案/キムヒョンテ
監督:竹内浩志、浜崎博嗣 (コンセプト設計)
シリーズ構成:冨岡淳広
キャラクターデザイン/総 作画監督:長田絵里
アニメーション制作:GONZO
キャスト:タカオユキ、悠木碧 他
公式サイト: http://www.tbs.co.jp/anime/blade/

<放送情報>
TBS:4月03日より 毎週木曜深夜1時46分〜
MBS:4月07日より 毎週月曜深夜3時35分〜
CBC:4月10日より 毎週木曜深夜調整中
RKB:4月05日より 毎週土曜深夜3時00分〜
HBC:4月05日より 毎週土曜深夜2時18分〜
BS-TBS:4月12日より 毎週土曜深夜1時00分〜
TBSチャンネル1(CS):4月12日より 毎週土曜午後10時30分〜
(再放送)4月13日より 毎週日曜深夜2時30分〜
※放送日時は変更になる場合がございます。

■アニメ「ブレイドアンドソウル」PV
http://www.youtube.com/watch?v=hNRs3A047Yc

【関連リンク】
テレビアニメ「ブレイドアンドソウル」
みみめめMIMIが「リスアニ!」史上初、人気アニメ「君のいる町」公式テーマソングのDVDを付録封入
SKY-HI、ツアーファイナルをニコニコ&MTV81×Ustreamで完全同時生中継決定!
阿部真央、最新ライブ映像作品より収録曲先行オンエア

【関連アーティスト】
みみめめMIMI, UNISON SQUARE GARDEN
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

LEGO BIG MORLが表記変更&レーベル移籍、4月にはサウンド一新のニューシングルリリースも!
Sat, 08 Mar 2014 18:30:00 +0900
LEGO BIG MORL (okmusic UP\'s)

LEGO BIG MORLがONE OK ROCKやflumpoolらが所属するA-Sketchへ のレーベル移籍! そして4月30日に移籍第一弾となるシングル「RAINBOW」をリリースすることが決定した。

【その他の画像】lego big morl

今年1月に開催された自主企画ライブで活動休止から約1年ぶりの復活を果たしたLEGO BIG MORL。2013 年2月にタナカヒロキ (Gt) が、バイク事故によりギタリストの生命線ともいえる右手首を骨折。その間残ったメンバーは既に決まっていたイベントへの3人編成での出演、楽曲制作、タナカは復活に向けたリハビリと、バンド再始動に向かって動いてきた。そんな中で辿り着いた、これまでの彼らから大きく進化した新しいサウンド、新しい楽曲を携え、事故から約1年たった2014年1月に同自主企画ライブで復活を果たしたのだった。

今回、メンバーの決意コメントと共に、彼らの覚醒を予感させる超先行ティーザー映像がオフィシャルHPに公開されており、4月30日に発売される新曲「RAINBOW」の一部がいち早く試聴可能となっている。これを機にこれまでの「lego big morl」から「LEGO BIG MORL」へバンド名の表記を変更し、決意新たに新生LEGO BIG MORLとしてバンドの第二章を本格始動させる。

また、タイトル曲「RAINBOW」は4月から放送されるアニメ「ブレイドアンドソウル」エンディングテーマに決定している。昨年、表立った活動がほぼ休止状態 だった頃の鬱憤を晴らすように、今後加速していくであろう彼らの動きをチェックしよう。

■【LEGO BIG MORL コメント】

これからの僕らの音楽に大いに期待してください! ご挨拶代わりにこの『RAINBOW』をお届けします。これは、1年前の事故で停滞を余儀なくされ、それでも折れずに前に進んできて、新しい音によって光を見つけた僕らの想いを詰め込んだ曲です。新しい仲間と共に、この曲が新生 LEGO BIG MORL の覚悟を色んな場所に届けてくれることを楽しみにしています。

■「LEGO BIG MORL Spring Tour 2014 "Something New" 〜雪辱編〜」

4月11日(金) 東京・代官山 UNIT
OPEN / START:18:30 / 19:00
※THANK YOU SOLD OUT!!
4月19日(土) 大阪・梅田 Shangri-La
OPEN / START:17:00 / 17:30
※THANK YOU SOLD OUT!!
4月20日(日) 愛知・名古屋 ell.FITS ALL
OPEN / START:17:00 / 17:30
※THANK YOU SOLD OUT!!

■シングル「RAINBOW」

2014年4月30日(水)発売
AZCS-2034/¥1,200(税抜)
<楽曲情報>
1.RAINBOW 
(アニメ「ブレイド アンドソウル」エンディングテーマ)
2.絶望は希望よりも美しい
3.Star+?

【関連リンク】
3日間で300組以上が熱演 大阪ショーケースフェス『MINAMI WHEEL 2012』第3弾でPES、lego big morlらを追加
lego big morl、レミオロメンの前田啓介プロデュースによる3rdアルバムを12月にリリース
lego big morlワンマンツアー追加公演決定!待望のニューシングルを7月にリリース
SKY-HI、ツアーファイナルをニコニコ&MTV81×Ustreamで完全同時生中継決定!

【関連アーティスト】
lego big morl
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HEAD PHONES PRESIDENTがベルギーで開催の世界最大の女性ボーカル・メタルフェスに出演決定
Sat, 08 Mar 2014 17:00:00 +0900
HEAD PHONES PRESIDENT (okmusic UP\'s)

2003年よりベルギーで開催されている世界最大の女性ボーカル・メタル・フェスティバル『METAL FEMALE VOICES FEST』。第12回目となる2014年、日本からはHEAD PHONES PRESIDENTの出演が決定した。

【その他の画像】HEAD PHONES PRESIDENT

世界最大の女性ボーカル・メタル・フェスティバル『METAL FEMALE VOICES FEST』(通称・MFVF)。今回は10月17日から19日にかけて開催される事がすでに発表されているが、そのMFVFに日本からHEAD PHONES PRESIDENTの出演が決定した。

他のラインナップは現時点で、ANCIENT BARDS、DARK SARAH、DIABULUS IN MUSICA、DRACONIAN、VIPER SOLFAが発表されている。

■『METAL FEMALE VOICES FEST』

2014年10月17日〜19日の期間、ベルギーで開催
出演:ANCIENT BARDS、DARK SARAH、DIABULUS IN MUSICA、DRACONIAN、HEAD PHONES PRESIDENT、VIPER SOLFA, and more!!
■MFVF オフィシャルHP
http://www.metalfemalevoicesfest.be

【関連リンク】
HEAD PHONE PRESIDENT オフィシャルHP
嵐・大野智、大雪で歩いて帰った過去
関ジャニ∞・大倉忠義、世の中で一番好きなのは母の味
HEAD PHONES PRESIDENT × DOMENICA、女性Vo.擁するラウド系バンドのスプリット・ツアー

【関連アーティスト】
HEAD PHONES PRESIDENT
【ジャンル】
J-POP, メタル, オルタナティブ

忘れらんねえよが恒例の無観客LIVEの開催を発表
Sat, 08 Mar 2014 16:00:00 +0900
忘れらんねえよ (okmusic UP\'s)

忘れらんねえよが恒例の【無観客LIVE】を3月19日に赤坂BLITZにて9ヶ月ぶりに開催する事を発表した。

【その他の画像】忘れらんねえよ

いよいよ3月10日から2マンツアー「忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜序章〜」、そしてツレ伝ツアー特別編シリーズ「忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜袋とじ編〜」を5月3日から開催する忘れらんねえよ。

そして、今回開催が発表された恒例の【無観客LIVE】は『ツレ伝 ZERO in 赤坂BLITZ 〜ZEROなだけに観客もゼロ〜』と題し行われる。タイトルの通り、お客さんはゼロ。チケットは前売り、当日券共に販売されない。オフィシャルHPには、「*当公演は“無観客"公演のため、どなた様もご入場いただけません。」など、突っ込みどころ満載な言葉が並んでいる。また「無観客ライブビューイング」も無観客にて行われるという。

忘れらんねえよの「無観客」ライブの歴史は、2013年1月に「この高鳴りをなんと呼ぶ」を発表した際、代々木公園野外ステージで初ワンマン無観客ライブを開催したことからスタート。 同年6月には、所沢航空記念公園内の野外ステージにて、ニューシングル「僕らパンクロックで生きていくんだ」の発売を記念した「忘れらんねえよ presents『無観客フェス』」を開催し、おそらく世界初となる“観客を入れない野外フェス"をおとぎ話、細身のシャイボーイと共に行なった。いずれも事前に場所は一切明かされず、お客さんを入れない形でUstream生中継され、大きな反響を呼んだ。

なお、今回の無観客会場である赤坂BLITZは忘れらんねえよメンバーが特別な思い入れがある場所とのこと。そんな場所での初ワンマンが“無観客"で行われてしまうことがいかにも彼ららしい。

また、彼らが毎年イベントを行う5月3日=ごみの日に下北沢CLUB Queにて行われる、ツレ伝ツアー〜袋とじ編〜のツレ(対バンゲスト)が、盟友のおとぎ話であることも発表。

忘れらんねえよにとって初となる2マンツアーは、親交の深いアーティストと共に全国を周るツアーとなっている。またツレアーティストとの「ツレション」企画も追加発表となっている。詳細はツレ伝特設サイトへ。

2013年は2枚のシングルと1枚のフルアルバムをリリースし、ツアーや各地のフェスに出演するなど精力的に活動し、確実にステップアップしてきた忘れらんねえよ。 次作の発表も楽しみな忘れらんねえよから目が離せなさそうだ。

■忘れらんねえよ ツアー前夜祭 スペシャル無観客ライブ『ツレ伝 ZERO in 赤坂BLITZ 〜ZEROなだけに観客もゼロ〜』

3月19日(水) 東京 赤坂BLITZ
START:19:30
TICKET:前売/販売致しません。 当日/販売いたしません。
※当公演は“無観客"公演のため、どなた様もご入場いただけません。
※『ツレ伝 ZERO in 赤坂BLITZ 』の模様をTV♭にてUst生中継決定!
無観客の熱狂をあなたの部屋で!!
※無観客ライブビューイングあり。(場所は秘密。チケットは販売致しません。)

■『忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜袋とじ編〜』

■『忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜袋とじ編〜』
5月03日(土) 下北沢 CLUB Que
出演:忘れらんねえよ / and more
※オフィシャルHP先行 3/1 12:00〜3/7 22:00

■『SAKANAMON MADOGI WORLD TOUR 忘れらんねえよ ツレ伝ツアー 〜袋とじ編〜』
5月08日(木) 金沢 vanvanV4 
出演:忘れらんねえよ / SAKANAMON
5月09日(金) 新潟 CLUB RIVERST
出演:忘れらんねえよ / SAKANAMON
※チケット一般発売3月8日

■「忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜序章〜」 (全箇所2マン形式)

3月10日(月) 千葉 LOOK  
OPEN/18:30 START/19:00 【SOLD OUT】
出演:忘れらんねえよ / Czecho No Republic 
3月14日(金) 福岡 DRUM SON 
OPEN/18:30 START/19:00 
出演:忘れらんねえ / THE ORAL CIGARETTES
3月18日(火) 岡山 ペパーランド
※『忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜序章〜 & KEYTALK Spring Tour in OKAYAMA』
OPEN/18:30 START/19:00  【SOLD OUT】
出演:忘れらんねえよ / KEYTALK
3月27日(木) 大阪 SHANGRILA
OPEN/18:30 START/19:00
出演:忘れらんねえよ / GOOD ON THE REEL
3月28日(金) 名古屋CLUB UPSET 
OPEN/18:30 START/19:00  【SOLD OUT】
出演:忘れらんねえよ / グッドモーニングアメリカ
3月30日(日) 浜松 メスカリンドライブ 
OPEN/17:30 START/18:00  【SOLD OUT】
出演:忘れらんねえよ / キュソネコカミ
4月02日(水) 東京 O-WEST
OPEN/18:30 START/19:00  【SOLD OUT】
出演:忘れらんねえよ / フラワーカンパニーズ
4月05日(土) 仙台CLUB JUNK BOX 
OPEN/17:30 START/18:00
出演:忘れらんねえよ / 爆弾ジョニー
4月06日(日) 盛岡CLUB CHANGE 
OPEN/17:30 START/18:00 
出演:忘れらんねえよ / 爆弾ジョニー

■『ツレ伝ツアー』特設サイト
http://www.office-augusta.com/wasureranneyo/tsureden/

【関連リンク】
ツレ伝特設サイト
嵐・大野智、大雪で歩いて帰った過去
関ジャニ∞・大倉忠義、世の中で一番好きなのは母の味
忘れらんねえよ、『ツレ伝ツアー 〜袋とじ編〜』3公演を発表

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

TUBE、東日本復興応援番組「この声が届きますように 3」生配信決定
Sat, 08 Mar 2014 15:00:00 +0900
TUBE (okmusic UP\'s)

TUBEが2011年4月24日に第1回目、12月22日に第2回目を生配信した東日本復興応援番組「この声が届きますように」の第3回目が、3月11日(火)19時から生配信されることが決定した。

【その他の画像】TUBE

東日本大震災後、TUBEは173名の各界著名人達の「声」と「想い」を抱きレコーディングを行い、2011年6月8日にRESTART JAPAN with TUBEとしてチャリティソング「RESTART」をリリース。「RESTART」の収益は公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンと株式会社ソニーが立ち上げた基金「RESTARTJAPANファンド」へ寄付され、被災地での支援活動を基盤として、現在子どもの保護とケア、教育、創造的活動に役立てられている。

さらにTUBEは2011年8月27日には加山雄三ら湘南を代表するアーティスト達と共に湘南鵠沼海岸で、復興支援チャリティライブ「湘南からエールを」を開催し、15000人のイベント来場者らと共に被災地へエールを送った。また2012年には7月15日から22日にかけて、岩手県大船渡市、宮古市、釜石市宮城県気仙沼市にて、RESTART JAPAN支援プロジェクトの一環として、ステージ付きのトラックで東北復興応援野外フリーライブを開催するなど、積極的に支援活動を行っている。

「世の中に対して継続して発信する事が大切」と被災地に向けての支援の継続を語り、震災後直後から現在に至るまで何度も被災地へ足を運んでいるTUBEのボーカル・前田亘輝。東日本復興応援番組「この声が届きますように」では、TUBEが中心になって様々なアーティスト、著名人らと共に「復興支援の継続」をテーマにライブとトークを行い、現在も支援活動を続けている方々の活動報告や、被災地で活躍するボランティアの方々との生電話、視聴者から送られてきたメッセージをリアルタイムで紹介していく。

■『この声が届きますように 3』

3月11日(火) 19:00〜(20:30頃終了予定)
配信メディア:ニコニコ生放送、USTREAM
出演者:TUBE、TUBE Friends(玉川美沙、貴水博之、ジェロ 他)、RESTART JAPAN メンバー
※番組はニコニコ生放送およびUSTREAMで無料で視聴いただけます/都内某所から生配信/一般観覧無し
■配信番組試聴URL
<ニコニコ生放送>
http://live.nicovideo.jp/watch/lv169278494
<USTREAM>
http://www.ustream.tv/channel/konokoe2011

【関連リンク】
TUBE オフィシャル HP
RESTART JAPANチャリティソングプロジェクトHP
TUBE、東北4会場で復興支援野外フリーライブ
TUBE、34thアルバム今夏リリース 制作陣に27年ぶり武部聡志、秋元康ら

【関連アーティスト】
TUBE, 貴水博之, ジェロ
【ジャンル】
J-POP

きのこ帝国、去年に続くカナダツアーへの参加が決定
Sat, 08 Mar 2014 14:00:00 +0900
きのこ帝国 (okmusic UP\'s)

昨年5月、mouse on the keys等とカナダツアーに参加し、Toronto2公演、Montreal、Vancouverでライブを行ったきのこ帝国。今年もカナダツアーへの参加が決定した。

【その他の画像】きのこ帝国

昨年のツアーでは、客席からのダイブ、モッシュ、合唱が巻き起こり、熱狂的な反響をうけたきのこ帝国。二度目のツアーはどんなステージになるか、非常に楽しみだ。

また、きのこ帝国は昨年のツアーの反響を受け、今年2月に過去3作品をiTunes Music Storeで、世界110ヵ国に向けて配信している。

■【カナダツアー】

「Next Music from TOKYO vol 6」
http://www.nextmusicfromtokyo.com

May 16: Toronto @ the Rivoli
May 17: Toronto @ Lee\'s Palace
May 19: Montreal @ Divan Orange
May 21: Vancouver @ Biltmore Cabaret

■【iTunes Music Store 配信国>】

アメリカ、 カナダ、 メキシコ、アルゼンチン、ボリビア、ブラジル、チリ、コロンビア、コスタリカ、ドミニカ、エクアドル、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、パナマ、パラグアイ、ペルー、ベネズエラ、アンギラ、アンティグア・バーブーダ、ヴァージン諸島、ベリーズ、グレナダ、ケイマン諸島、セントクリストファー・ネーヴィス、トリニダード・トバゴ、バハマ、バルバドス、バミューダ諸島、ドミニカ、オーストリア、ベルギー、 ブルガリア、チェコ、キプロス、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、イタリア、アイルランド、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、イギリス、ベラルーシ、モルドバ、ウクライナ、トルコ、ロシアイスラエル、ボツワナ、ブルキナファソ、カーボベルデ、ガンビア、ガーナ、ギニアビサオ、ケニア、モーリシャス、モウザンビーク、ナミビア、ニジェール、ナイジェリア、南アフリカ、スワジランド、ウガンダ、ジンバブエ、アルメニア、アゼルバイジャン、インド、ブルネイ、カンボジア、香港、ラオス、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、スリランカ、台湾、タイ、ベトナム、インドネシア、フィジー、ミクロネシア連邦、モンゴル、ネパール、パプワニューギニア、カザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタン、オーストラリア、ニュージーランド

【関連リンク】
きのこ帝国、過去3作品をiTunes Music Storeで世界110ヵ国配信スタート
きのこ帝国HP
きのこ帝国、EP『ロンググッドバイ』発売記念トーク番組をUst&ニコ生で配信決定!
きのこ帝国、最新作『ロンググッドバイ』より「海と花束」MV解禁!

【関連アーティスト】
きのこ帝国
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SKY-HI、ツアーファイナルをニコニコ&MTV81×Ustreamで完全同時生中継決定!
Sat, 08 Mar 2014 13:00:00 +0900
SKY-HI(AAA日高光啓) (okmusic UP\'s)

3月12日に1stアルバム「TRICKSTER」のリリースを控えているSKY-HI(AAA日高光啓)が、2月よりスタートした全国ツアー「SKY-HI TOUR 2014 - Trip of TRICKSTER」の最終公演を3月9日に東京Zepp DiverCity Tokyoにて迎える。そして、その模様がニコニコ、MTV81×Ustreamで完全同時生中継することが決定した。

【その他の画像】SKY-HI

アルバム「TRICKSTER」をモチーフとしたツアー集大成となるラストパフォーマンスは必見! トラックメイク、ソングライティング、ラップスキルに至るまで驚異的な才能を持つSKY-HIの魅力と彼の魂全開のステージを体感できること請け合いだ。お見逃しのないように!

■【生中継視聴URL】

■ニコニコ
「SKY-HI TOUR 2014 -Trip of TRICKSTER- 東京 Zepp DiverCity Tokyo公演 生中継!!」
3月9日(日)  18:00〜20:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv171276492

■MTV81×Ustream
「“SKY-HI TOUR 2014-Trip of TRICKSTER-”Tour Finale LIVE」
3月9日(日)  18:00〜20:00 JST
http://www.mtv81.com/videos/live-streams/mtv-81-x-sky-hi-live-streaming/

■アルバム『TRICKSTER』

2014年3月12日発売
【CD+DVD】
AVCD-38908/B/¥3,675(税込)
【CD】
AVCD-38909/¥3,150(税込)
<CD>
1 逆転ファンファーレ
2 トリックスター
3 TOKYO SPOTLIGHT
4 Blanket
5 キミサキ
6 愛ブルーム
7 ILLICIT LOVE
8 Diary
9 サファリ・システム
10 Tyrant Island
11 RULE
12 またね
<DVD>
1 トリックスター (Music Clip)
2 愛ブルーム (Music Clip)
3 RULE (Music Clip)
4 トリックスター (Music Clip Making)

【関連リンク】
SKY-HI(AAA日高光啓) オフィシャルサイト
祝“クレバの日"! 「908 FESTIVAL」開催に1万人が熱狂!!
今年も9月08日、“クレバの日”はスペシャルDAYに!
阿部真央、最新ライブ映像作品より収録曲先行オンエア

【関連アーティスト】
SKY-HI, AAA
【ジャンル】
J-POP

美女♂menZリーダー桜塚やっくん追悼ライブ開催決定
Sat, 08 Mar 2014 12:00:00 +0900
美女♂menZ (okmusic UP\'s)

昨年10月5日にご逝去された美女♂menZのリーダー、桜塚やっくんへの感謝と哀悼の意を込め、4月26日(土)に赤坂 BLITZにおいて追悼ライブ東京公演の開催が決定した。

【その他の画像】美女♂menZ

会場には美女♂menZとしてのやっくんの写真などの展示したメモリアルブースがあり、ライブにご来場頂いた方が献花できる献花台が設けられ、天国まで届くように高く高く、ファンの皆様に沢山花を積み上げてもらいたいという美女♂menZのメンバーの思いが込められている。

また、今回のこの追悼ライブはご遺族の方の意向もあり、やっくんの思い出を誰でも無料で閲覧できる場所も設けられる。そちらにはメッセージボックスが設けられており、ご来場頂いた方がやっくんへのメッセージを書けるようになっている。

「このままでは絶対に終われないという漠然とした気持ちだけで前に進もうとしていく中、沢山の関係者の方にご協力いただいて、ファンの方にも支えられたから、この赤坂Blitzのステージに立つことができます。こんなに沢山の暖かい方たちに支えられて、やっくんという人の偉大さを改めて実感しました。やっくんへの感謝の気持ち、残してくれたものの暖かさ、全てをこのライブで皆さんに伝えたく思います。」とメンバーは語る。

■「やっくん追悼ライブ〜Restart〜」

4月26日(土) 赤坂BLITZ
無料メモリアルブース:12:00〜16:30
※状況により入場規制がかかる場合がございます、予めご了承ください。
ライブ:OPEN 17:00 / START 18:00
価格:1F,2Fオールスタンディング:5,500円(税込)ドリンク代別
※両チケット献花用の花、メッセージカード付き

【チケット販売】
■先行受付 ※抽選
チケットぴあ: http://pia.jp (Pコード227-489) 3月20日(木)11:00〜3月27日(木)18:00
ローソンチケット:http://l-tike.com (Lコード74278) 3月20日(木)10:00〜3月27日(木)23:59
イープラス:http://eplus.jp/bjmz/ 3月20日(木)12:00〜3月25日(火)18:00
■一般発売日:4月5日(土)10:00〜
チケットぴあ:http://pia.jp (Pコード227-489)
ローソンチケット:0570-084-003 http://l-tike.com (Lコード74278)
イープラス :http://eplus.jp/bjmz/
【主催】
透ch,伊織,なつき
【企画協力】
AATJ 株式会社
【後援・協力】
Tokyo Crazy Kawaii 実行委員会
【問い合わせ】
info.bijomenz@aatj.jp

【関連リンク】
美女♂menZ オフィシャルサイト
美女♂menZ OKMusicアーティストページ
美女♂menZが桜塚やっくんの追悼ライブツアー開催を発表
美女♂menZが3月5日発売のアルバムより「元氣魂」を音楽SNSサイト「OKMusic」で先行フル試聴開始!

【関連アーティスト】
美女♂menZ , 桜塚やっくん
【ジャンル】
ビジュアル

ピエール中野(凛として時雨)主催イベントにHISASHI(GLAY)&岩崎太整参加
Sat, 08 Mar 2014 11:00:00 +0900
ピエール中野 (okmusic UP\'s)

ピエール中野(凛として時雨)が3月21日にZepp DiverCity TOKYOで開催する「ピエールナイト」の追加出演者が発表された。

【その他の画像】凛として時雨

今回発表されたのは、GLAYのHISASHI、そして映画「モテキ」や「SR サイタマノラッパー」などの人気作品の音楽を手掛ける作曲家・岩崎太整の2人。両者はピエール中野(Dr)、takuto(about tess)、井澤(LITE)を中心に不特定多数のゲストを迎えたインプロビゼーション・ユニット“カオティック・スピードキング"のステージにゲスト参加となる。

これで全出演者ラインナップが決定。ロックもアイドルもDJも入り乱れたカオスティックなイベントにこうご期待!

■「ピエールナイト」

3月21日(金・祝) Zepp DiverCity
【出演】
いずこねこ/大森靖子&THE ピンクトカレフ/カオティック・スピードキング
【ゲスト】
岩崎太整/大喜多崇規(Nothing\'s Carved In Stone)/後藤まりこ(ex.ミドリ)/サイプレス上野(MC)/中尾憲太郎(Crypt City/ex.NUMBER GIRL)/HISASHI(GLAY)/ミト(clammbon)/CASCADE/企画「古都の夕べ」(進行方向別通行区分田中・くそネジ(真部))/玉筋クールJ太郎/DJみそしるとMCごはん/BiS
【DJ】
ピエール中野/前田博章

■「ピエール中野 47都道府県ドラムを叩いてまわるツアー 2014」

4月17日(木) 神戸太陽と虎
4月19日(土) KYOTO MUSE
4月20日(日) 滋賀B-FLAT
4月22日(火) 大阪JANUS
4月23日(水) 奈良NEVERLAND
4月25日(金) 岡山PEPPERLAND
4月27日(日) LIVE rise SHUNAN
4月28日(月) Cave-Be HIROSHIMA 
4月30日(水) 松江AZTiC canova
5月01日(木) 米子AZTiC laughs
5月07日(水) 高知X-pt.
5月08日(木) 松山サロンキティ
5月09日(金) 高松DIME
5月11日(日) 徳島club GRINDHOUSE
5月13日(火) 和歌山Live House&CLUB GATE
5月15日(木) 西川口Hearts
5月17日(土) 新潟Live Hall GOLDEN PIGS BLACK STAGE
5月19日(月) 松本ALECX
5月20日(火) 富山Soul Power
5月22日(木) 金沢vanvan V4
5月23日(金) 福井CHOP
6月01日(日) 沖縄Output
6月06日(金) 福島club SONIC iwaki
6月07日(土) 酒田MUSIC FACTORY
6月09日(月) 仙台MACANA
6月10日(火) 盛岡CLUB CHANGE
6月13日(金) 秋田Club SWINDLE
6月14日(土) 弘前Mag-Net
6月17日(火) 千葉LOOK
6月18日(水) 高崎club FLEEZ
6月20日(金) F.A.D YOKOHAMA
6月22日(日) 四日市Club Chaos
6月23日(月) 柳ヶ瀬ANTS
6月25日(水) 豊橋club KNOT
6月26日(木) 浜松MESCALIN DRIVE
6月29日(日) 札幌COLONY
7月02日(火) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
7月05日(土) 鹿児島SR HALL
7月06日(日) 宮崎SR BOX
7月08日(火) 大分DRUM Be-0
7月09日(水) 長崎DRUM Be-7
7月10日(木) 福岡DRUM Be-1
7月12日(土) 佐賀GEILS
7月13日(日) 熊本DRUM Be-9V2
7月15日(火) 甲府 ONVICTION
7月19日(土) 水戸LIGHT HOUSE
7月21日(月・祝) 池袋音処手刀

【関連リンク】
凛として時雨 オフィシャルサイト
ピエール中野 オフィシャルサイト
ピエール中野、3月7日(金)21時より生配信番組で「ピエールナイト」の出演者を追加発表!
注目ガールズバンド、Chelsyをピエール中野(凛として時雨)が絶賛!

【関連アーティスト】
凛として時雨, ピエール中野, GLAY, 岩崎太整, LITE, about tess
【ジャンル】
ジャパニーズロック

阿部真央、最新ライブ映像作品より収録曲先行オンエア
Sat, 08 Mar 2014 10:00:00 +0900
DVD 『阿部真央らいぶNo.5@東京国際フォーラム』 (okmusic UP\'s)

ライブDVD&Blu-ray『阿部真央らいぶNo.5』リリースに先駆け、3月11日より「SPACE SHOWER TV」「MUSIC ON! TV」「MTV」にて同作の収録曲が独占解禁される。

【その他の画像】阿部真央

「SPACE SHOWER TV」では過去パワープレイも獲得した疾走感あふれるライブナンバー「ふりぃ」、「MUSIC ON! TV」ではライブでも新たな世界感を演出しているバラード「最後の私」、「MTV」では観客の大合唱も見所のライブ定番曲「ロンリー」をそれぞれ公開される。また、Youtubeでも11日0:00よりスポット映像と6thシングル「モットー。」のライブ映像をアップロードする。

さらに、同作をいち早く劇場で楽しめるプレミアム上映会も開催。11日梅田ブルク7で、14日秋葉原UDXシアターにて実施される。

■DVD&Blu-ray『阿部真央らいぶNo.5@東京国際フォーラム』

2014年3月19日発売
【DVD】
PCBP-53555/¥4,000(税抜)
【Blu-ray】
PCXP-50555/¥4,500(税抜)
<収録内容>
01.HOPE
02.未だ
03.マージナルマン
04.ふりぃ
05.じゃあ何故
06.それ以上でも以下でもない
07.怖い話
08.貴方が好きな私
09.どこ行った?(弾き語り)
10.いつの日も(弾き語り)
11.最後の私
12.天使はいたんだ
13.Will you save me
14.loving DARLING
15.boyfriend
16.伝えたいこと
17.モットー。
18.I wanna see you
19.愛してる
〜アンコール〜
01.返して
02.ロンリー
■MC集
01. 〜カットされた「いつの日も」編〜
02.〜三万円からのロンリー編〜
03.〜齋藤慶の実力編〜

■「阿部真央らいぶNo.5@東京国際フォーラム」プレミアム上映会詳細

3月11日(火) 梅田ブルク7 シアター3
3月14日(金) 秋葉原UDXシアター

【関連リンク】
阿部真央 YouTubeオフィシャルチャンネル
阿部真央 オフィシャルサイト
阿部真央、ライヴ映像作品発売を記念したプレミアム上映会を東阪で開催決定!
阿部真央、新曲が4月放送開始のNHK Eテレ アニメのOPテーマに決定!

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP

黒夢、新作キービジュアル&20周年記念公演「地獄の三夜」詳細解禁
Sat, 08 Mar 2014 00:00:00 +0900
黒夢 (okmusic UP\'s)

黒夢のニューシングル「Reverb」のジャケットビジュアルと収録内容、そしてMVが解禁となった。

【その他の画像】黒夢

監督には「少年」「後遺症」などを手がけた丹修一を起用。カップリングにはライブでもおなじみの自身のセルフカヴァー「解凍実験(2014 NEW RECORDING)」及び、The Street Slidersの名曲「Let\'s go down the street」のカヴァーを収録した。表題曲「Reverb」は20日発売のゲーム「戦国無双4」のテーマソングとしても起用されており、ゲームビジュアルを使用したプロモーション映像も公開中だ。

そして、4月からは「The second coming of 1994『地獄の三夜』」と題したライブも決定。こちらは94年のメジャーデビュー日から三夜連続で行われた伝説のライブのタイトルでもあり、デビュー20周年記念の一環となる今回の再公演はインディーズ作品『中絶』『生きていた中絶児』『亡骸を...』そして、メジャーデビュー作『迷える百合達』の楽曲を年代別で3夜に渡り演奏する。

中毒性が強くおどろおどろしいまでにダークな楽曲や詞の世界観、演劇的とも言われたステージパフォーマンスで数々の伝説を残し今だ語り継がれる結成当時の彼らのパフォーマンスを垣間見る事が出来るであろうこの三夜公演は、リアルタイムで体感したファンにとっても、当時は触れられなかった世代のロックファンにとっても見逃せないレアなチャンスだ。チケット発売は各プレイガイドにて3月8日よりスタート。

■「Reverb」MV
http://www.youtube.com/watch?v=-Wwi-CmGElw

■シングル「Reverb」

2014年3月26日発売
【CD+Blu-ray】
AVCD-48966/B/¥2,300(税抜)
<CD収録曲>
1. Reverb
2. Let\'s go down the street
<Blu-ray収録内容>
1.Reverb(MV)
2.Reverb(MVメイキング)
【CD+DVD】
AVCD-48967/B/¥1,800(税抜)
<CD収録曲>
1.Reverb
2.Let\'s go down the street
<DVD収録内容>
1.Reverb(MV)
【CD】
AVCD-48968/¥1,200(税抜)
<CD収録曲>
1.Reverb
2.解凍実験(2014 NEW RECORDING)
※全形態初回盤のみ封入:戦国無双4×黒夢 スペシャルプロダクトコード(ダウンロード有効期限:2015.3.25まで)

■The second coming of 1994「地獄の三夜」

4月12日(土) Zepp Tokyo
4月13日(日) Zepp Tokyo
4月19日(土) Zepp Tokyo 
5月24日(土) Zepp Nagoya
5月25日(日) Zepp Nagoya
5月31日(土) Zepp Nagoya
6月05日(木) BIG CAT(FC ONLY)
6月07日(土) Zepp Namba
6月08日(日) Zepp Namba

【関連リンク】
黒夢 オフィシャルサイト
京(DIR EN GREY)率いるsukekiyo、1stアルバムリリース決定
「さよなら、武道館!」 デビュー20周年の黒夢が見せた意義深いライヴ
黒夢、最新アルバム『黒と影』最新ビジュアルおよびweb spot公開!

【関連アーティスト】
黒夢
【ジャンル】
ジャパニーズロック

片平里菜、クールな最新ビジュアルで新境地&新曲初オンエア決定
Fri, 07 Mar 2014 20:00:00 +0900
片平里菜 (okmusic UP\'s)

3rdシングル「Oh JANE/あなた」の発売を控える片平里菜の最新ビジュアルが公開された。

【その他の画像】片平里菜

初の両A面シングルとなる「Oh JANE/あなた」のリード曲の一つである「Oh JANE」は、亀田誠治プロデュースの痛快なロックナンバー。女性の強さや儚さといった本質を彼女なりの視点で見抜いた上で願う女性像が描かれた歌詞を象徴するような、凛とした強さが感じられるビジュアルとなっている。積み上げられたドラム缶の前に佇む彼女の訴えかけるような存在感が印象的だ。

また、もう1曲の「あなた」が、3月8日13:00から放送のTOKYO FM系38局ネット「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」にて、初オンエアされることに。この日片平は、地元・福島のふくしまFMからの出張公開生放送となっている同番組に生出演し、弾き語りライブを行う。

さらに、今回ジャケットのアートワークに加え、予約特典“片思いのCD"のジャケットも公開。こちらは片平の手書きのイラストを採用しており、大反響を巻き起こしたTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」公式バレンタイン・ソング「片思いの味」を収録したレアなSpecialCDで、仕様にも拘った完全限定生産盤。早めに予約して確実に手に入れよう。

■シングル「Oh JANE/あなた」

2014年4月30日発売
PCCA-04010/¥1,200(税抜)
封入特典:弾き語りコード譜(楽曲未定)
先着特典:片平里菜“片思いのCD"
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」公式バレンタイン・ソング「片思いの味」収録数量限定Special CD)

■「あなた」オンエア情報

TOKYO FM系38局ネット「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」
3月8日(土)13:00〜

■「片平里菜 × Goose house Special Live?連休頃に遊びにきっせ?」

4月26日(土) 郡山HIPSHOT JAPAN
open 16:30 / start 17:30

【関連リンク】
片平里菜 オフィシャルサイト
cinema staff、亀田誠治プロデュースの新曲「borka」をアルバムに先駆けて配信!
片平里菜、3rdシングル「Oh JANE/あなた」発売決定!
片平里菜、話題の新曲が人気ファッション誌「CanCam」のCMソングに決定!

【関連アーティスト】
片平里菜, 亀田誠治
【ジャンル】
J-POP

ボブ・ディランのロックが開花した『BRINGING IT ALL BACK HOME』
Fri, 07 Mar 2014 18:00:00 +0900
BRINGING IT ALL BACK HOME - ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

『BRINGING IT ALL BACK HOME』
Bob Dylan

 祝ボブ・ディラン来日記念!  今回はディラン流ロックが高らかに宣言された代表作『BRINGING IT ALL BACK HOME』(\'65)を紹介! フォークのみならずロックを変え、J-POPへも影響を与えた名盤です。ライヴに行く人はもちろん、行かない人もこれだけは聴いておきたい。
TEXT:片山明

■今も革新性が失われていない傑作

 これまで皆無に等しかったリズム・セクションにエレキギターが騒々しくイントロを奏で、猛烈な勢いで脈絡のない、細切れの単語をまくしたてるディラン。「SUBTERRANEAN HOMESICK BLUES」。デビュー以来、発表されるアルバムを順番に買ってきたファンは、飛び出してきたこの音に戸惑ったことだろう。ウディ・ガスリーやデイブ・ヴァン・ロンクを慕い、まだ初々しさを残した青年然とした彼がプロテストソングを歌い、「風に吹かれて」や「激しい雨が降る」、「時代は変わる」…と、たて続けにヒット作を世に送る姿は、まさに彼らにとってのフォークの旗手だったのだから。
 “これは自分たちの好きだったフォークなのか? もしかしてロック? だとしたら、こんなの糞だぜ”と、一部、このディランの変化を裏切りなどと評する向きもあったようだ。アルバムのリリースと前後して行なわれた英国ツアーでは無理解な観客から露骨に“ユダ(裏切りもの)”と野次られたり、有名な『ニューポート・フォーク・フェスティバル』ではエレキ演奏で物議を醸したりと、あれこれ叩かれたことが今でも派手に語られる。それぞれの事件の生々しいシーンは今では映像作品(DVD)として、『ノー・ディレクション・ホーム』(\'06)、『ニューポート・フォーク・フェスティバル 1963〜1965』(\'07)で観ることもできるので、ご覧になるといいだろう。
 と、それだけ見ていると、大方のファンがディランのロック化を否定したかと思いきや、実際にはこのアルバムはビルボード・トップLPチャートで最高6位、全英アルバムチャートで1位、ディランのアルバムとしては初めてトップ10入り果たすという、かつてないほどに大衆に支持されたアルバムだったのだ。ディラン自身、この結果には内心“ざまあみろ”的な気分だったのではないか。

■“フォークロック”と呼ばれたけれど

 アルバムを聴きながら思うのは、昔も、そして今もなおよく言われる、これが“フォークロック”の誕生とする論調についてである。個人的にはこうした、フォークともロックともつかぬ曖昧な表現を良いと思わないし、そうしたカテゴリーなどないと思うのだ。でも、もしかしたら主に日本で使われている表現なのかもしれない。実は、私は一時、米国のNY州ウッドストックに3年ほど住んでいたことがあるのだが、米国人の口からディランの諸作やたとえばザ・バーズの初期の音楽を指して“フォークロック”という言い方をしているのを聞いたことがないのだ。では、なんという言い方をしていたかというと、雑談の中での会話ではあるのだが、これが一様に“ロック”だったと記憶している。
 ラウドなサウンドに対してそう言っているのではない。やはりアルバムを統一する内容を指しての“ロック”なのであり、クール、ヒップなところ、ということになるのだろうか。彼らに言わせればアコースティック・ギターを主体に演奏していても、CSN&Yやジェイムス・テイラーの初期の作品はロックなのであり、とても私的な詞やバラッドを歌うロン・セクスミスの音楽は“フォークだよ”と言っていたのが印象に残っている。

■ディラン流ロック

 『BRINGING IT ALL BACK HOME』はまぎれもなくロックだと思う。このアルバムのカッコ良さはちょっとない。リマスタリングされたCDで聴き直した時、あまりの鮮烈さ、それがリリース時から半世紀近くもたった現在においてもいささかも古びることなくあるのに、正直言ってぶっ飛ばされた。「SUBTERRANEAN HOMESICK BLUES」のことばかりに言及するわけではないが、今ではラップの原型と言われたりすることもある、この細切れの単語が速射砲のように吐き出されるクールさはどうだろう。かつてディランの英国ツアーを追ったドキュメンタリー映像作品として公開されたこともある、『DON\'T LOOK BANCK』(\'67/ DVDは\'07に発売)の冒頭、工事現場風の路上でこの歌をBGMにディランが紙に書かれた単語を投げ捨てていくプロモーション・ビデオ風の映像を観ることができる。これが素晴らしい。ちなみに、日本で最初にシングルとして発売されたのは「風に吹かれて」でもなく、この「SUBTERRANEAN HOMESICK BLUES」(1965年6月、CBS/日本コロムビア- モノラル)だったというのはご存知だろうか。私自身、それを知った時は驚いたものだ。意外というか、タイミングがズレているというか。

 いい機会なので、私は何枚の『BRINGING IT ALL BACK HOME』を持っているのかとラックを探ってみたら、LP、1990年版のCD、2001年のアナログ・リイシュー版LP、2004年のリマスター版CDと、4種類も持っていた。マニアな方なら、紙ジャケCDや何か付加価値のある盤も揃えているのでしょうか。懐かしくなって最初に買ったLPを棚から抜き出してみた。これは今をさかのぼること40年ほど、中学2年生の時に神戸・三宮のレコードショップで買ったものだ(早熟か?)。当時、レコードは年に5枚も買えない貴重品だったから扱いも丁寧だったのか、ジャケット、盤もそれほど傷んでいない。
 買った動機は深夜放送のラジオ(オールナイトニッポンか?)で亀渕昭信氏がディランのことを話していたのを聞いて興味を持ったのかもしれない。また、ビートルズのメンバーがディランのことをよく口にしていたのも購入の後押しをしたのだと思う。ジョージ・ハリスンが主催した『バングラデシュ・コンサート』にディランがゲスト出演した、なんてニュースもその頃に知り、興奮したものだった。が、当時の中学生が夢見る英国ロックなフィーリングやサウンドと『BRINGING IT ALL BACK HOME』はかなり趣が異なり、鼻声気味の奇妙な歌声も相まって、なかなかディランの良さが理解できなかった。カッコ良く思えなかったのかもしれない。買ったことを後悔はしないものの、ターンテーブルに盤が乗る回数としては、ビートルズやクリーム、イエスなどに比べれば格段に少なかった。
※多くの日本人が、やがて映画化された『バングラデシュ・コンサート』で初めて動くディランの姿を観た。現在では『バングラデシュ・コンサート[Box Set,Original Recording Remastered]/Sony Music Direct』でその場面を観ることができるだろう。出演は他にジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、ラヴィ・シャンカール、エリック・クラプトン、レオン・ラッセル、他。

■男も惚れるアウトローなその姿

 この時期のディランのルックスというか面構えのカッコ良さにも痺れる。『BRINGING IT ALL BACK HOME』(\'65)と次作の『HIGHWAY 61 REVISITED』(\'65)『BLONDE ON BLONDE』(\'66)はいわゆるディランのロック三部作と呼ばれることがある。ディランのアルバムを持っていなくて、これから何か1枚をと迷われている方は、『BRINGING〜』でなくてもいいので、この中から何か選べばいいかもしれない(面倒だから3枚まとめて買いなさい)。ジャケットに映ったディランの顔がいいなぁ。LPジャケットだと、部屋に飾りたくなるのではないでしょうか。不精ヒゲもなく、精悍というか、キレているというか、ヤバそう。それでいて美しいという…。まさに、やっている音楽の内容がそのまま表情に表れているような気がする。

■ディランがいた場所へ

 余談ながら、先に私自身、かつてディランが暮らしていたWOODSTOCK(ウッドストック)という町に3年ほど暮らしていたことがあると書いた。ニューヨーク・シティから北へ2時ほどのところにあるこの田舎町(というより村)にディランが住むようになるのは、当時のマネージャー、アルバート・グロスマンがここに別荘を持っており、人目を避ける目的もあって、ディランは1964年頃から頻繁に町にやってくるようになっていたという。後にはザ・バンドのメンバーやボビー・チャールズ、ポール・バターフィールド、マリア・マルダー、ジョン・セバスチャン、トッド・ラングレン…etcといった錚々たるミュージシャンたちが住むことで、ここは“音楽の聖地”として知られるようになるのだが、きっかけはグリーンブライヤー・ボーイズというブルーグラス・バンドのリーダーだったジョン・ヘラルドがこの町の良さをグロスマンやディランに勧めたのが最初らしい(これはヘラルド氏本人に聞きました)。
 そして、はじめディランはグロスマン邸に投宿していたが、66年頃にはアッパー・バードクリフと呼ばれる町の高台に自分の家を購入し、69年頃までそこで暮らしている。この町でのディランは時折買い物の際に人前に姿を現すくらいで、ほとんどの時間はプライベートの敷地内で過ごしていたと聞いている。山と森に囲まれ、昔から芸術家が移り住む村としてあまり他人に干渉しない住人が多かったこと、ニューヨーク・シティ、ボストンからも車で2時間という利便性はディランが住むには打って付けだったようだ。

 せっかく住んでいるのだからと、私はミーハー気分丸出しで有名なディランがバイク事故を起こした砂利道や彼がかつて住んだ家(おっそろしく広い敷地と大邸宅。もちろん塀の外から)なども見に行ったことがある。そして、実は『BRINGING IT ALL BACK HOME』のジャケットに使われた写真、それが、町のメインストリートに面したカフェ・エスプレッソの2階で撮られたものだというのが昔から定説になっていたのだ。現在は地元の写真協会のオフィス兼ギャラリーになっているその建物を訪れた私は、暖炉を背後に赤いドレスの美女グロスマン夫人(サラ)と映っているディランの写真を思い浮かべながらキョロキョロとくまなく室内を見回したものだ。
 大がかりなリノベーションが行なわれたことも想定しながら目をこらすものの、しかし、それらしいアングルを見つけることはできなかった。しまいにはオフィスのスタッフに“ここでディランの…”と尋ねてみたのだが、“そう言われているけど、たぶんそれはグロスマンの家じゃないかな。ここで曲を作ったりはしていたみたいだけど。何しろ遠い昔のことだからね”と苦笑いを浮かべながら返事が返ってきたものだ。ジャケットの撮影場所を特定できなかったものの、それでもディランがここで曲を作っていたかもしれないという言葉に、私は大いに溜飲を下げた。ウッドストックとニューヨーク・シティ、世界各地を忙しく行き来しながら、あのロックなアルバムのうちの何曲かは、この町で生まれたのかもしれない。そう思うと、心臓が高鳴る思いがしたものだ。

 ディランがウッドストックで過ごした年月というのは、せいぜい5、6年に満たない短いものだ。特に最初の3ほどは、『BRINGING〜』を含む三部作を制作し、目まぐるしくツアーも続け、その間には先述した英国ツアーでの“ユダ(裏切り者)”事件や有名なニューポート・フォーク・フェス事件があったりと、ウッドストックに滞在していたとしても腰を落ち着けて、というふうには過ごせなかっただろう。本来の目的であったはずの、人目を避けて家族と過ごし、音楽をクリエイトするという希望を実現するようになるのは、皮肉にもバイク事故で一時的に音楽活動の一線を退くことを余儀なくされ、通称“ビッグピンク”と呼ばれる一軒家で、やがてザ・バンドとして知られるようになる仲間たちと秘密のセッションを繰り返すようになってからである。その頃の活動を記録したものとして『THE BASEMENT TAPES』(\'75)があり、その音源やザ・バンドとの交流についても紹介したいところだが、長くなりそうだ。また別の機会に譲るとしよう。

 つい、長々と書いてしまった。来日が迫り、勢いづいてしまったのかもしれません。許されたし! ディランは自身の公式ウェブ・サイトhttp://www.bobdylan.com/でライヴのセットリストも公開している。昨年のツアーでは本作『BRINGING〜』の収録曲、「SHE BELONG TO ME」が加えられていた。日本では特別に他の曲も演奏してくれるかもしれない。今から待ち遠しいばかりだ!

【関連アーティスト】
Bob Dylan
【ジャンル】
連載コラム

HaKU、メンバー自宅からweb番組を生配信
Fri, 07 Mar 2014 19:00:00 +0900
HaKU (okmusic UP\'s)

3月12日より、JAMBORiii STATIONにてHaKUのネット番組「HaKUとジョージの腹八分目」がスタートする。

【その他の画像】HaKU

番組にはMUSIC ON! TV「旅とロック」以来親交が深く、MCとしてお馴染みのジョージ・ウィリアムズがパートナーとして出演。そして配信場所はHaKUのメンバーのうち男性3人が同居する自宅。当日は番組タイトルにちなみ、メンバーがジョージに料理をふるまうといったレアな場面も目撃できそう。

また、先日リリースされた配信限定シングル「the day」やアルバムにまつわる音楽トーク、ライブ映像公開など、HaKUの音楽面での魅力も存分に楽しめる内容になるとのことで、見逃せない。

■『HaKUとジョージの腹八分目』

3月12日(水)  20:00〜
番組(JAMBORiii STATION)URL: http://www.jamboriii.com
USTREAMでご視聴の方はこちら: http://www.ustream.tv/channel/jamboriii-station
※『JAMBORiii STATION』は音楽WEB動画チャンネルです。番組は『JAMBORiii STATION』WEBサイト、『USTREAM』サイトからご覧いただけます。
※機種によりご覧頂けない場合がございます。予めご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送の遅延や一時中断・中止をする場合がございます。 予めご了承下さい。
※諸事情により、配信時間の変更の可能性があります
(リピート配信の予定はありません)

■「HaKU“シンバイオシス" Release TOUR 2014」

5月30日(金) 仙台PARK SQAURE
6月01日(日) 札幌SPIRITUAL LOUNGE
6月08日(日) 福岡Queblick
6月14日(土) 渋谷club asia
6月15日(日) 新潟CLUB RIVERST
6月21日(土) 名古屋APOLLO BASE
6月22日(日) 心斎橋Music Club JANUS

■アルバム『シンバイオシス』

2014年4月30日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TYCT-69013/¥3,800(税抜)
【通常盤】(CD)
TXCT-60029/¥3,000(税抜)
<CD収録曲>
01.dye it white
02.think about you 
03.masquerade(シンバイオシス mix)
04.What\'s with him(シンバイオシス mix)
05.リネイム
06.listen listen
07.アンチドラマティック
08.黄昏の行方
09.everything but the love
10.Archaic smile
11.行動と言動のキャスティング
12.Yeah Right!
13.透明で透き通って何にでもなれそうで
14.the day
<初回限定盤DVD収録内容>
MV
・光
・ないものねだり
・解放源
・Karman Line
・Gravity
・1秒間で君を連れ去りたい
・アステリズム
・masquerade
・everything but the love
・What\'s with him
・dye it white / the day

【関連リンク】
HaKU オフィシャルサイト
HaKU、2ndアルバムリリース&全国ツアー発表!配信シングル特設サイトも!
HaKU、最新MVでメンバーがアスキーアート化
HaKUがインドネシアで行なわれる「Indonesia Japan Expo 2013」に出演決定!

【関連アーティスト】
HaKU
【ジャンル】
ジャパニーズロック

米津玄師(ハチ)、2ndフルアルバム先着特典情報解禁
Fri, 07 Mar 2014 18:00:00 +0900
米津玄師(ハチ) (okmusic UP\'s)

米津玄師(ハチ)のニューアルバム『YANKEE』の最新アーティスト写真が公開された。

【その他の画像】米津玄師

かつてない程のポップでポジティブに溢れる極彩色のニューアルバムとは対照的に、民族調の衣装が印象的なシンプルこの1枚は、Sigur Rosなど数々の海外有名アーティストも撮影している中野敬久が担当したもの。

同時に、アルバム購入者の各チェーン特典も発表になった。それぞれ米津自身によるアルバムのアートワークやアーティスト写真の絵柄を使った他では手に入らない超貴重なアイテムとなっているので、ぜひ予約してゲットして欲しい。 なお、画像は近日中にオフィシャルHPで掲載予定。

■アルバム『YANKEE』

2014年4月23日発売
【画集盤】(CD+画集)
UMCK-9667/¥4,000(税抜)
【映像盤】(CD+DVD)
UMCK-9668/¥3,300(税抜)
【通常盤】(CD)
UMCK-1478/¥2,760(税抜)
■全形態初回生産分特典
初ワンマンライブのチケット先行抽選受付シリアルナンバー封入
※ライヴチケット先行予約にはシリアルナンバーが必要となります。
※ワンマンライブの詳細は後日発表致します。
■チェーン別オリジナル特典決定
特典は「先着」となり、数に限りがございます。
ご予約・ご購入の際は必ず、各店舗・webサイトでご確認ください。
・アニメイト全店/A4クリアファイル
・HMV/ステッカー
・新星堂・ワンダーグー/ポストカード
・セブンネットショッピング/ポストカード
・TOWER RECORD/A4クリアファイル
・TSUTAYA RECORDS/A4クリアファイル
・とらのあな(秋葉原店A/C除く)+通販/A4クリアファイル
 ※ただし、初回盤A・Bのみ特典対象とさせて頂きます。
・山野楽器/ポストカード
・ユニバーサルミュージックストア/ポストカード
・他「米津玄師 応援店」/B2告知ポスター
 ※一部店舗での特典となります。

【関連リンク】
米津玄師(ハチ) オフィシャルサイト
米津玄師、2ndアルバムの全収録曲&描き下ろしジャケット解禁!
米津玄師(ハチ)、4月23日に約2年ぶりのアルバム『YANKEE』発売&初ワンマンライブ決定!
米津玄師、ニューシングル「MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー」の最新アー写真解禁!

【関連アーティスト】
米津玄師
【ジャンル】
ネットカルチャー, ボーカロイド

MAY\'S、アルバム『Kissing』リリース記念「キスフォトグランプリ」開催
Fri, 07 Mar 2014 18:00:00 +0900
MAY’S (okmusic UP\'s)

約2年ぶりとなるオリジナルアルバム『Kissing』を3月5日にリリースしたMAY\'Sが、同アルバムタイトルにちなみ、CROOZ Blogとの連動企画CROOZ×MAY\'S「MAY\'Sのキスフォトグランプリ〜最高のKissでハワイ旅行へ〜」をスタートした。

【その他の画像】MAY\'S

本キャンペーンはユーザー参加型企画となっており、あらゆるKiss写真を応募頂き、最も素敵なKiss写真を投稿した方にハワイ旅行ペアチケットをプレゼントするといった内容。オフィシャルサポーターとして、今同世代に絶大な人気を誇るねもやよ(根本弥生)、そしててんちむ(橋本甜歌)も加わり、キャンペーンを盛り上げている。

さらに今回投稿されたKiss写真は、「Kissing」に収録されている「Just For You〜君だけが僕の未来〜」の“最高のKISSバージョンMV"にて使用されることも決定。応募期間は3月5日(水)〜3月12日(水)まで。恋人とのKiss、友達とのKiss、 はたまたペットとのKissなど、様々なKiss写真を応募し、ハワイ旅行ゲットしよう!
CROOZ×MAY\'S「MAY\'Sのキスフォトグランプリ〜最高のKissでハワイ旅行へ〜」

■「シンデレラ」 
http://youtu.be/A5HRewO0c18

■アルバム『Kissing』

2014年3月5日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93029 /¥3,333(+税)
【通常盤】(CD)
KICS-3029/¥2,857(+税)
<収録曲>
■CD
01. Kissing?
02. Just For You ~君た?けか?僕の未来~?
03. F&R
?04. みんなのうた
?05. Milky Way ~眠れない夜は~
?06. シ?ュリエット
?07. PASSION
?08. Wanna Be Your Only One / MAY\'S × SHIKATA
09. チョコレートカ?ール?
10. 結婚しようよ
11. PaPa
12. シンテ?レラ
■DVD ※初回限定盤のみ
01.【Just For You ~君た?けか?僕の未来~】MUSIC VIDEO
02.【シンテ?レラ】MUSIC VIDEO
?03.【TOKYO BLUE】MUSIC VIDEO/片桐舞子

【関連リンク】
MAY\'S オフィシャルHP 
MAY\'S、最新アルバムより「シンデレラ」MV公開&着うた(R)配信スタート!
MAY\'S、最新MVに謎のイケメンが登場!

【関連アーティスト】
MAY\'S
【ジャンル】
J-POP

ウルフルズの道頓堀ゲリラライブを期間限定公開!
Fri, 07 Mar 2014 17:00:00 +0900
ウルフルズ (okmusic UP\'s)

ウルフルズのYouTubeオフィシャルチャンネルに、3月1日に道頓堀で決行されたゲリラライブの映像がアップロードされた。

【その他の画像】ウルフルズ

30分前の告知にも関わらず約9000人のファンが集結し、感動の復活祭となったこのライブ。同チャンネルでは大いに盛り上がったパフォーマンスの中から「どうでもよすぎ」の模様を21日まで限定公開している。

また、本日7日よりワーナーのオフィシャルTwitterとFacebookにて『ウルフルズ復活記念!「どうでもよすぎる話」大募集!』と題した企画を実施。各SNSにて「最もどうでもいい逸話」を投稿したファンの中から、抽選で計10名に「ウルフルズオリジナルTシャツ」がプレゼントされる。

■「どうでもよすぎ」ライブ映像
http://www.youtube.com/watch?v=qA9pbECOMMQ

■アルバム『ONE MIND』

2014年5月21日発売
【初回生産限定盤】(2CD)
WPCL-11844/5/¥3,500(税抜)
【通常盤】(CD)
WPCL-11846/¥2,800(税抜)
<Disc1>
・どうでもよすぎ
・ヒーロー
・ブヤカシャ―!
・とまらへん
・らせんのファンタジー
・きこえてくるのはいつもココロの声
・わかるぜ!その気持ち
・ど真ん中
・ジャンケン
・メイド イン ジャパン
・あついのがすき
・あーだこーだそーだ!
※収録曲順未定
<Disc2>※【初回生産限定盤】のみ
2014年最新デジタルリマスタリング
・ガッツだぜ!!
・ええねん
・バンザイ〜好きでよかった〜
・大阪ストラット
・借金大王
・サムライソウル
・かわいいひと
・笑えれば
・それが答えだ
・SUN SUN SUN\'95
※収録順未定

【関連リンク】
ウルフルズ オフィシャルサイト
ウルフルズ、大阪・道頓堀でのゲリラライブで復活をアピール!
ウルフルズが復活を発表!約6年半ぶりとなるオリジナルアルバムのリリースも決定!
ウルフルズ活動休止前最後のライヴ、DVD化決定

【関連アーティスト】
ウルフルズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1