歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2014年02月09日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/02/18
2014/02/17
2014/02/16
2014/02/15
2014/02/14
2014/02/13
2014/02/12
2014/02/11
2014/02/10
2014/02/09
2014/02/08
2014/02/07
2014/02/06
2014/02/05
2014/02/04
2014/02/03
2014/02/02
2014/02/01
2014/01/31
2014/01/30
2014/01/29
2014/01/28
2014/01/27
2014/01/26
2014/01/25
2014/01/24
2014/01/23
2014/01/22
2014/01/21
2014/01/20
2014/01/19
2014/01/18
2014/01/17
2014/01/16
2014/01/15
2014/01/14
2014/01/13
2014/01/12
2014/01/11
2014/01/10
2014/01/09
2014/01/08
2014/01/07
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
HKT48、長崎でのチームH・森保まどか凱旋公演で3rdシングルタイトル&選抜メンバー発表
Sun, 09 Feb 2014 15:00:00 +0900
2月8日@長崎県・ブリックホール (okmusic UP\'s)

1月11日よりスタートした「HKT48九州7県ツアー〜可愛い子には旅をさせよ〜」が2月8日、チームH・森保まどかの地元である長崎県・ブリックホールで開催された。

【その他の画像】HKT48

公演前の囲み取材で、凱旋公演となる森保まどかは「地元長崎で公演が出来ることを本当に楽しみにしていたので、成長した姿を長崎の皆さんにお見せ出来たら」と話した。 また森保は、AKB48柏木由紀のソロ公演曲「夜風の仕業」を披露。会場の約2000人のお客様から大きな拍手が起こった。なお、この日の公演には長崎県・雲仙のマスコットキャラクター「ウンゼリーヌ」も登場し、会場を盛り上げた。

アンコールではタキシード姿の指原莉乃が登場。会場内に大きなどよめきが起こる中、 3rdシングルのタイトル、そして選抜メンバーの発表を行った。初選抜となる3期研究生の田中美久・矢吹奈子の名前が呼ばれると、会場からは驚きの声が、そして最後に2ndシングルでは選抜入り出来なかった中西智代梨の名前が呼ばれると、大きな歓声が上がり、中西も涙を流して声援に応えていた。その後、3 rdシングル「桜、みんなで食べた」を初披露。 センターポジションは2ndシングル「メロンジュース」同様、田島芽瑠と朝長美桜が務める。披露後、指原は「みなさん、神曲ですかー!?」と呼びかけ、会場から大きな拍手が起こっていた。

公演後、メンバーは 「地元での単独コンサートは一生の思い出になりました。このホールは昔よくピアノのコンクールなどで訪れたことがあるので、今回、HKT48として舞台に立っているのがとても感慨深かったです。また帰ってきます! 」(森保まどか)、 「今回の新曲は「お別れ」がテーマだったりするので、HKT48の春の「クラス替え」が思い浮かんで泣いちゃいました。大好きな歌詞なので、皆さんにも是非聞いていただきたいです」(田島芽瑠)、「いよいよHKT48の九州ツアーも福岡公演を残すのみとなったので、とても寂しいですが、今回の新曲は一緒に手振りも出来る振付になっているので、たくさんの方に聞いていただいて、一緒に踊っていただければ嬉しいです」(朝長美桜)と語った。

なお、この日の公演はドラフト生の山本含む全47名が出演、体調不良により、後藤泉が不参加となっている。

■「HKT48 九州7県ツアー〜可愛い子には旅をさせよ〜」公演日程/全12公演

1月11日(土) 大分 iichikoグランシアタ(終了)
1月12日(日) 宮崎市民文化ホール(終了)
1月13日(月・祝) 熊本県立劇場(終了)
1月19日(日) 鹿児島市民文化ホール(終了)
2月01日(土) 佐賀市民会館(終了)
2月08日(土) 長崎ブリックホール(終了)
3月21日(金・祝) 福岡サンパレスホール

【関連リンク】
嵐・大野智、ランニングマシーンで膝を痛めて1日で断念
嵐・二宮和也、大野智のメルアドに激おこプンプン丸!
HKT48九州7県ツアー、鹿児島公演にてAKB48ドラフト生・山本茉央が初ステージ!
HKT48、九州7県ツアーがスタート!大分夜公演にて「クラス替え」を発表!?

【関連アーティスト】
HKT48, 指原莉乃
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

ベーシスト・IKUOのソロデビュー10周年記念アルバム『R.E.D. ZONE』全曲紹介トレーラー公開
Sun, 09 Feb 2014 14:00:00 +0900
IKUO (okmusic UP\'s)

今、最もその動向が注目されているベーシスト・IKUO。ソロデビュー10周年を記念する1stアルバム『R.E.D. ZONE』の全曲紹介トレーラーが公開され、初の単独ライヴも発表となった。

【その他の画像】Ikuo

T.M.Revolution、abingdon boys school、TETSUYA、JAM Projectなどのライヴ/レコーディング、Acid Black Cherry、Gackt、BREAKERZなどのレコーディングも手掛け、またメンバーとしてBULL ZEICHEN 88、ザ・チョッパーズ・レボリューションなど、J-POP、ロック、フュージョン、アニメなど、ジャンルの壁を越えて活躍する超絶テクニカル・ベーシスト・IKUOが、ソロデビュー10周年イヤーに突入し、2月26日に1stアルバム『R.E.D. ZONE』をリリースする。 TVアニメ『テニスの王子様』のオープニング主題歌でありソロ名義初シングルでもある「LONG WAY」や、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』オープニング主題歌「OVERLAP」のセルフカヴァー、angelaのヴォーカリストatsukoとのデュエットが実現した「Break Out the World」、さらにGRANRODEOのギタリストe-ZUKAも参加するなどアニメファン要注目の楽曲が満載だ。

「V系っぽくない曲」はゴールデンボンバーの人気曲「†ザ・V系っぽい曲†」をもじった楽曲なのだが、ゴールデンボンバーの音楽プロデュースも行っているtatsuoに作曲、アレンジ、トラック制作を依頼。楽曲内にはゴールデンボンバーの歌広場 淳も意外な形で参加し、ユーモア溢れる作品に。他にもV系若手テクニカル・ベーシスト華凛(NoGoD)、燿(摩天楼オペラ)、結良(Kra)も参加している。

このようにジャズ/フュージョン・シーン、ロック・シーンなど幅広いジャンルから豪華ゲストが多数参加しているのもIKUOならでは。本日より『R.E.D. ZONE』の音が少しずつ試聴できるトレーラー動画をキングレコード・オフィシャルYouTubeチャンネルにて公開しているので、いち早くスピード感溢れるIKUOワールドを堪能してほしい。

なお、『R.E.D. ZONE』を引っ提げて3月に行われる「IKUO Solo Live Tour “R.E.D.ZONE"」、2月15日(土)10時よりチケット一般発売が開始となる。

■『R.E.D. ZONE』全曲紹介動画
http://youtu.be/CZBhAUXe794

■アルバム『R.E.D. ZONE』

2014年2月26日リリース
KICS-3022/¥3,000(税抜)
<収録曲>
01) N.S.R
02) RED ZONE
03) What\'s up?
04) PIT INN GROOVE
05) OVERLAP(TVアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』(オープニング主題歌)のセルフカヴァー)
06) THUNDERBIRD
07) Break Out the World
08) その光へ
09) UNI-ZONE
10) LONG WAY(TVアニメ『テニスの王子様』(オープニング主題歌)のセルフカヴァー)
11) V系っぽくない曲
12) prestissimo

■「IKUO Solo Live Tour “R.E.D.ZONE"」

3月08日(土) LIVE GATE
Open 18:30/Start 19:00
3月13日(木) 名古屋 Heart Land STUDIO
Open 18:30/Start 19:00
3月14日(金) 心斎橋CLUB DROP
Open 18:30/Start 19:00

【関連リンク】
嵐・大野智、ランニングマシーンで膝を痛めて1日で断念
嵐・二宮和也、大野智のメルアドに激おこプンプン丸!
IKUO 公式サイト
FACTが衝撃の最新MVの“最終版”を15周年記念サイトで公開!

【関連アーティスト】
Ikuo, BULL ZEICHEN 88
【ジャンル】
ジャパニーズロック

さよならポニーテール、人気アニメ「キルラキル」ED曲のMV監督はスミス×でんぱ組inc.夢眠ねむ!
Sun, 09 Feb 2014 13:00:00 +0900
さよならポニーテール (okmusic UP\'s)

3月5日に発売されるさよならポニーテールの2ndシングル「新世界交響楽」のミュージックビデオがYouTubeにて解禁された。

【その他の画像】さよならポニーテール

大ヒット中のTVアニメ「キルラキル」の新エンディングテーマ「新世界交響楽」である同曲。監督を務めたのは、数多くのMUSIC VIDEOを手掛けてきた映像ディレクターのスミスと、アイドルグループ“でんぱ組.inc"のメンバー・夢眠ねむによる2人組映像制作ユニット“スミネム"。

スミネムとしては、でんぱ組.incの「ノットボッチ...夏」に続く2作目の演出作品となる。さらに、夢眠ねむは2012年12月に単独名義で、さよならポニーテールの「ぼくらの季節」のMUSIC VIDEOを監督しており、さよポニとのコラボレーションは2作目だ。

舞台は女子高の放課後。囲碁将棋部、テニス部、科学部、帰宅部、バレーボール部、調理部の6人の女子高校生たちが、ゆるふわなバトルロワイヤルを繰り広げるというもの。キャストとして、ニコラモデルとして活躍中の久間田琳加や、アイドルユニット“TAKENOKO▲"のメンバー・篠原ゆりなど、今後さらに活躍が期待されるている注目の美少女たちが参加している。

これまで、写真家の青山裕企、映像制作チームのAC部、映画監督の瀬田なつき、アートディレクターの吉田ユニ、劇団「シベリア少女鉄道」主宰の土屋亮一、映像作家の古賀学など、気鋭のクリエイターたちと映像でコラボレーションしてきたさよポニだが、そこに新たな作品が加わった。

さよならポニーテールの2ndシングル「新世界交響楽」は3月5日発売。期間生産限定盤の特典DVDには、アニメ「キルラキル」ノンテロップ2ndエンディング映像に加えて、「新世界交響楽」MUSIC VIDEOも収録される。さよならポニーテールの映像作品がパッケージに収録されるのはこれで初なので、お見逃しなく!

【さよならポニーテール YouTubeおふぃしゃるちゃんねる】
http://www.youtube.com/user/sayoponySMEJ?feature=watch

■「新世界交響楽」ミュージックビデオ
http://youtu.be/wRuPbsD4n_w

■シングル「新世界交響楽」

2014年3月5日発売
【期間生産盤】(「キルラキル」盤)(CD+DVD)
ESCL 4167-8/¥1,575(税込)
<収録曲>
■CD
01. 新世界交響楽 TVアニメ「キルラキル」新エンディングテーマ
02. いちご100%
03. 放課後せれな〜で
04. わーるど(みたいな)
05. 新世界交響楽(「キルラキル」エンディングバージョン)
06. 新世界交響楽(「キルラキル」エンディングカラオケバージョン)
■DVD
01. 「キルラキル」ノンクレジット2ndエンディング映像
02. 新世界交響楽(MUSIC VIDEO)
※期間生産限定盤3大特典
01.「キルラキル」ノンクレジット2ndエンディング映像、「新世界交響楽」MUSIC VIDEO収録DVD
02. コヤマシゲト氏描き下ろし「キルラキル」イラスト3面デジパックジャケット
03. ジャケット同絵柄「キルラキル」イラストステッカー

【初回仕様限定盤】(「さよポニ」盤)
ESCL 4169/¥1,890(税込)
<収録曲>
01. 新世界交響楽 TVアニメ「キルラキル」新エンディングテーマ
02. いちご100%
03. 放課後せれな〜で
04. わーるど(みたいな)
05. 新世界交響楽(みぃなバージョン)
06. 新世界交響楽(なっちゃんバージョン)
07. 新世界交響楽(あゆみんバージョン)
08. 新世界交響楽(しゅかバージョン)
09. 新世界交響楽(ゆゆバージョン)
10. 新世界交響楽(カラオケバージョン)
※初回仕様限定盤2大特典
01. 「さよポニ」イラスト2面デジパック仕様
02. 「さよポニ」イラストステッカー封入

【関連リンク】
嵐・大野智、ランニングマシーンで膝を痛めて1日で断念
嵐・二宮和也、大野智のメルアドに激おこプンプン丸!
さよならポニーテール「キルラキル」新ED収録の2ndSGリリース
さよならポニーテール、新曲2曲を同時公開

【関連アーティスト】
さよならポニーテール, でんぱ組.inc
【ジャンル】
J-POP, アニメ

Salyu、福島県・南相馬市で撮影した新曲『アイニユケル』MV公開
Sun, 09 Feb 2014 12:00:00 +0900
Salyu (okmusic UP\'s)

Salyuの新曲『アイニユケル』のミュージックビデオ(ショートバージョン)がYouTube Official Channelで公開された。

【その他の画像】Salyu

3月1日(土)公開のベルリン国際映画祭にも正式出品される松山ケンイチ主演映画「家路」の主題歌になっている同曲。今回は、『新しいYES』以来となるプロデューサー・小林武史が手掛けたもので、映画「家路」の主題歌として書き下ろされた楽曲であることから、ミュージックビデオ内でも福島に暮らす人たちの生活や景色を表現できれば、とのことで福島県・南相馬市での撮影が行われた。

Salyuは2月26日に約2年ぶりとなるシングル『アイニユケル / ライン』をリリース。いずれも映画の主題歌として、約10年の活動を支えてきたプロデューサー小林武史が書き下ろした楽曲で、初回限定生産盤にはSalyuと小林武史の2人で演奏された2曲それぞれの曲のスタジオライブ音源が収録されている。

また、2月28日には中野サンプラザでの一夜限りのライブ「Salyu 10th Anniversary Concert “ariga10"」が行われ、当日は自身初となる映画館でのライブビューイングが全国35館で行われることも決定している。

「Salyu 10th Anniversary Concert“ariga10"」Live Viewing
http://livespot.jp/lv/detail/salyu.html

2014年でデビュー10周年を迎えるSalyuは5月30日福岡・ももちパレスを皮切りに「a brand new concert issue " m i n i m a " - ミニマ - Salyu × 小林武史 vol.2」の開催も決定している。 10周年のSalyu、今後の活動にも期待できそうだ。

■「アイニユケル」Music Video Short ver.
http://youtu.be/urHsa-EYJ5c

■「Salyu " a brand new concert issue " m i n i m a " - ミニマ - Salyu × 小林武史 vol.2"」

5月30日(金) 福岡・ももちパレス
6月04日(水) 神奈川・神奈川県立音楽堂
6月06日(金) 宮城・日立システムズホール仙台シアターホール
6月13日(金) 愛知・名古屋市公会堂 大ホール
6月15日(日) 大阪・NHK 大阪ホール
6月20日(金) 東京・NHK ホール
チケット料金:指定席 ¥6,500- (税込)
枚数制限:全公演共通お一人様1公演日毎に4枚までの販売
販売制限:3歳以上はチケットが必要/入場に関する年齢制限なし
注意事項:客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので予めご了承下さい。
チケット一般発売日:2014年2月8日(土)

■シングル「アイニユケル / ライン」

2014年2月26日(水)発売
【初回限定盤】
TFCC-89481/¥1,000+税
【通常盤】
TFCC-89482/¥1,000+税
<収録曲>
1.アイニユケル
2.ライン
3.アイニユケル[Studio Live ver.]
4.ライン[Studio Live ver.]
5.アイニユケル[Inst.]
6.ライン[Inst.]
※M-3、M-4のスタジオライヴバージョンは、
初回限定盤のみ収録となります。
※初回限定盤出荷終了次第、通常盤の出荷となります。

【関連リンク】
Salyu オフィシャルサイト
Salyu、2月28日に行なうプレミアムライヴのライヴビューイングが決定!
Salyu、デビュー10周年を記念してスペシャルサイトとYouTube公式チャンネルを開設
Salyu、デビュー10周年記念のニューシングル、ワンマンライブ、ツアー決定!

【関連アーティスト】
Salyu, 小林武史
【ジャンル】
J-POP, 映画

初の渋谷公会堂単独公演が雪のため中止となったLIFriends、8月の日比谷野外音楽堂公演を発表!
Sun, 09 Feb 2014 00:00:00 +0900
大雪の中を駆けつけたファンを会場のロビーに招いてコメント (okmusic UP\'s)

東京都羽村市出身、在住の同級生5人組バンドLIFriends(リフレンズ)が、デビューから約半年というスピードで渋谷公会堂での単独公演を行う予定だったが、大雪による影響の為、同公演を中止した。

【その他の画像】LIFriends

しかし、大雪の中ライブを楽しみにして駆けつけたファン500人を会場のロビーに招き、一人づつコメントを発し、メジャーデビュー後に「渋公の最後に歌うんだ」と半年間ライブで歌うことを封印した曲「共に歩む道」をファンと共に歌ったメンバー。 ファンも悔しさから涙する場面もあったが、夏の野音でのライブに向け更にファンとの絆を深めた。

下記はメンバーによるコメント。

「2013 年の夏に発表してから渋谷公会堂のワンマンライブに向けて全力で走ってきました。渋公は僕らLIFriendsの夢でもあり、リフレンジャーの夢であり、スタッフの夢であり、LIFriendsに関わってくれる全員の夢でした。

だからこそ雪であろうがなんであろうが絶対に公演したかったのですが残念ながら中止になってしまいました。朝から大雪だったのに、たくさんのスタッフの方々がなんの迷いもなく会場の準備をして下さっていたり僕たちよりも早く渋公に来て並んでくれている方達やSNSなどで「公演してほしい」などのたくさんのメッセージを見て色々な想いがこみ上げてきてしまい、泣きたかったし、悔しかったけど来てくれるみんなの安全を考えたときに、帰れない人や事故に繋がってしまう危険性があるため、こういった決断をしました。

できるのであれば今でも“やりたい"という気持ちでいっぱいです!!

それほど僕ら、リフレンジャー、スタッフ、全ての人たちにとって大切なライブでした。渋谷公会堂はもうすぐ閉館になってしまって、きっと今日が僕らにとって最初で最後の渋谷公会堂でのライブになってしまうけど、みんながいない会場になってしまうけど、たくさんの人達の気持ちを背負って思いっきりライブしたいと想います。

そしてこの気持ちをバネに8月の日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブに望みたいと思います。

これからもLIFriendsの応援、よろしくお願い致します!!

共に歩む道!!

LIFriends 一同より」

なお、同公演のチケットは、同日発表された全国ツアーのファイナルとなる、8月10日に行われる日比谷野外音楽堂でのワンマンライブ「共に歩む道〜俺達の日比谷野外音楽堂〜」に振り替えとなった。詳細は公式サイトなどでご確認を!
LIFriends 公式サイト

■【LIFriends TOUR情報】

「LIFriends チョーやべーTOUR2014 全国羽村化計画 “共に歩む道の先へ" 」
6月22日(日) 北海道 札幌COLONY
6月28日(土) 福岡BEAT STATION
6月29日(日) 宮崎WeatherKing
7月05日(土) 大阪 阿倍野ロックタウン
7月12日(土) 沖縄 桜坂セントラル
7月13日(日) 千葉 柏パルーザ
7月18日(金) 横浜 BayJungle
7月20日(日) 広島 Cabe-be
7月21日(月・祝) 高知 X-pt.
7月24日(木) 新潟 BLACK
7月26日(土) 愛知 名古屋アポロベース
8月03日(日) 仙台 enn 2nd

「共に歩む道〜俺達の日比谷野外音楽堂〜」
8月10日(日)
17:00 OPEN / 18:00 START
※渋谷公会堂振替公演も兼ねての開催となります。

【関連リンク】
LIFriends、『団地ともお』エンディングテーマ収録の3rdシングル発売決定
「一緒に武道館をやろうぜ!」とLIFriendsがライブで専門学校生にエール!!
スズモク、バンドツアーを目前に36分のライブ映像ノーカットフル公開

【関連アーティスト】
LIFriends
【ジャンル】
J-POP

Yun*chi、1stアルバムリリース記念イベント開催!
Sat, 08 Feb 2014 18:00:00 +0900
2月7日@秋葉原MOGRA (okmusic UP\'s)

Yun*chiが1st アルバム『Asterisk*』のリリースを記念して、2月7日に秋葉原MOGRAで「Yun*chi 〜1st album『Asterisk*』発売記念PARTY〜 」を開催した。

【その他の画像】Yun*chi

ミュージック・ジャケット大賞2013を受賞した1st mini album「Yun*chi」収録の「Reverb* 」、2nd mini album「Shake you*」収録のタイトル曲「Shake you*」、NHK アニメ「ログ・ホライズン」エンディングテーマ曲「Your song*」、 現在全国でオンエア中の「Aya na ture」CMソング「Perfect days*」 を含む、全12曲が収録された、Yun*chi待望の1stアルバム『Asterisk*。2月5日、6日にはiTunesエレクトロニックアルバムチャートで1位を記録し、注目を集めている。

そのアルバムのリリース記念PARTYとなったMOGRAには、プロデューサーのkz(livetune)、U-SKE(浅田祐介)、アニメ「ログ・ホライズン」の声優、田村奈央(ミノリ役)、松井恵理子(五十鈴役)、ニーコ、アニメちっくアイドル桃知みなみが駆け付け、アルバムの制作秘話、「ログ・ホライズン」アフレコ現場潜入時のエピソード、恋話など、Yun*chiとゲストによる軽快なトークで、集まったファンを楽しませた。

途中、田村奈央と松井恵理子から、NHK アニメ「ログ・ホライズン」原作のイラストレーター、ハラカズヒロ先生書下しによるYun*chiとアニメのメインキャラクターアカツキの2ショットオリジナル似顔絵が、サプライズプレゼントされる一幕も。

イベント後半では、1st album「Asterisk*」収録の人気曲「Reverb* 」、「Shake you*」、「Your song*」、「Perfect days*」を含めた9曲が次々にライブ披露され、会場を沸かせた。

■アルバム『Asterisk*』

発売中
CRCP-40359/¥3,000(税込)
<収録曲>
01.Reverb* (1st mini al「Yun*chi」収録/kzプロデュース)
02.Perfect days* (kzプロデュース/「Aya na ture」CMソング)
03.Shake you* (2nd mini al「Shake you*」収録/kzプロデュース)
04.Fantasize* (飛内将大プロデュース)
05.Waon* with IroKokoro Project (sg「Your song*」収録/U-SKEプロデュース)
06.Vivace* (U-SKEプロデュース)
07.dual* (2nd mini al「Shake you*」収録/U-SKE曲、Avec Avec編曲)
08.Muffler* (Avec Avecプロデュース)
09.Realizer* (COR!Sプロデュース)
10.Believe* (1st mini al「Yun*chi」収録/kzプロデュース)
11.Love you* (HUMプロデュース)
12.Your song* (1st sg「Your song*」収録/Floor on the
Intelligenceプロデュース/アニメ「ログ・ホライズン」エンディングテーマ曲)

「Asterisk*」特設ページ:http://yunchi.asobisystem.com/sp

■【インストアイベント情報】

2月09日(日) 14:00スタート タワーレコード渋谷店 3Fイベントスペース
※ミニライブ&サイン会&2ショット撮影会

【関連リンク】
嵐・二宮和也、大野智のメルアドに激おこプンプン丸!
Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、キングらしい完璧な1位
Yun*chi オフィシャルサイト
Yun*chiの1stアルバム特設ページに加藤英美里、tofubeats、RAM RIDERらのコメントが到着

【関連アーティスト】
Yun*chi
【ジャンル】
J-POP, イベント

初CD化音源も!久石譲が初のジブリ映画音楽のベストアルバム発売決定!
Sat, 08 Feb 2014 17:00:00 +0900
久石譲 (okmusic UP\'s)

久石譲が3月12日にジブリ作品のベストアルバム『ジブリ・ベスト ストーリーズ』をリリースする事が決定した。

【その他の画像】久石譲

これまでジブリ映画の音楽を集めた編集アルバムはリリースされているが、久石譲名義でのベストアルバムは初めてのリリースとなる。しかも宮崎駿監督との初タッグである「風の谷のナウシカ」公開日、1984年3月11日から30周年を記念して発売される。

『風の谷のナウシカ』から『崖の上のポニョ』まで久石が音楽を手掛けたジブリ長編映画全作品から選曲した同作。ジブリ作品を彩った誰もが知るフレーズ、名曲たちを本人名義で再編曲・プロデュースした作品の中からベストセレクト、加えて初CD化音源となる『崖の上のポニョ』で流れる「海のおかあさん/林正子」を収録しているという、ファンにはたまらない作品となっている。

■アルバム『ジブリ・ベスト ストーリーズ』

2014年3月12日発売
UMCK-1473/¥3,150(税込)
<収録曲・曲順未定>
「谷への道」 (『空想美術館』収録)
※風の谷のナウシカ
「Fantasia(for NAUSICA?)」 (『Piano Stories』収録)
※風の谷のナウシカ
「Confessions in the Moonlight」 (『Castle in the Sky』収録)
※天空の城ラピュタ
「The Wind Forest」 (『Piano Stories』収録)
※となりのトトロ
「My Neighbour TOTORO」(『Melodyphony』収録)
※となりのトトロ
「Kiki\'s Delivery Service」 (『Melodyphony』収録)
※魔女の宅急便
「il porco rosso」 (『PIANO STORIESIII』収録)
※紅の豚
「もののけ姫」 (『WORKSII』収録)
※もののけ姫
「アシタカとサン」 (『ENCORE』収録)
※もののけ姫
「One Summer\'s Day」 (『Melodyphony』収録)
※千と千尋の神隠し
「人生のメリーゴーランド-Piano Solo Ver.-」 (『Piano Stories Best ‘88-‘08』収録)
※ハウルの動く城
「Ponyo on the Cliff by the Sea」 (『Another Piano Stories』収録)
※崖の上のポニョ
「海のおかあさん/林正子」 <★初CD化>
※崖の上のポニョ

【関連リンク】
嵐・二宮和也、大野智のメルアドに激おこプンプン丸!
Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、キングらしい完璧な1位
EXILE ATSUSHIと久石譲のコラボ作品「懺悔」MVが公開!
EXILE ATSUSHIと久石 譲の共演作品「懺悔」が10月発売

【関連アーティスト】
久石譲
【ジャンル】
映画, アニメ, サウンドトラック

後藤まりこがフェミニンなグラビアで「週刊プレイボーイ」に登場!
Sat, 08 Feb 2014 16:00:00 +0900
後藤まりこ 週刊プレイボーイ写真 (okmusic UP\'s)

後藤まりこが男性誌初となるグラビアで、2月10日発売号の週刊プレイボーイ(株式会社集英社)に登場することがわかった。

【その他の画像】後藤まりこ

普段は過激なパフォーマンスで知られる彼女だが、なかなか普段は見られないフェミニンな側面をビジュアルとして表現すべく企画され、撮影は2013年12月初頭に都内にあるスタジオにて行われた。

スタイリングは、全4ポーズ。白いシンプルなTシャツ、真っ赤なタンクトップ、クラシカルなドレスなど、どれも肌の露出は多く、かなり貴重なショットが満載。カメラマンは、1970年代以降、集英社写真室のカメラマンとして「週刊プレイボーイ」「明星」などで主に活動し、膨大な数の女優、アイドル、タレントなどを撮り続けてきたグラビアカメラマンの第一人者である中村昇氏がつとめた。

撮影当日は、インタビューも行われ、撮影に関する感想などを交えたコメントも掲載される(インタビューのロングバージョンは後日、週刊プレイボーイのニュースサイト、週プレnewsにて掲載予定)。

また、大森靖子との二人でのワンマン、BiS、アップアップガールズ(仮)、BELLRING少女ハート、Negiccoとのアイドル対バンシリーズ企画など、精力的にライヴ活動を展開している後藤まりこだが、新たにひめキュンフルーツ缶のイベント『ひめキュン祭 〜 大江戸アイドロール!SPECIAL 其の弐』(@TSUTAYA O-EAST)への出演も発表された。

■後藤まりこ グラビア掲載概要

掲載媒体:週刊プレイボーイ8号(2月10日発売)
カメラマン:中村昇
スタイリング:牧野香子
ヘア&メイク:田中徹哉
http://wpb.shueisha.co.jp

■アルバム『m@u』

発売中
DFCL-2036 ¥2,667(税抜)

【関連リンク】
嵐・二宮和也、大野智のメルアドに激おこプンプン丸!
Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、キングらしい完璧な1位
「ケロロ軍曹」改め「ケロロ」主題歌は五條真由美が担当
川畑アキラの新曲「シンガーソングランナー」に間寛平が友情出演!

【関連アーティスト】
後藤まりこ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

スズモク、バンドツアーを目前に36分のライブ映像ノーカットフル公開
Sat, 08 Feb 2014 15:00:00 +0900


2月22日(土)の福島公演を皮切りに、東北・北陸エリアを中心に8カ所を廻るバンドスタイルでのツアーをスタートさせるスズモクが、2014年一発目のライブの模様を、36分間ノーカットフルセットで公開。また昨夜、自身のブログにツアー直前の心境を綴った。

【その他の画像】suzumoku

その中でスズモクは「自分が求めていた自分らしいライブの感じ、皆が求めていたスズモクらしいライブの感じ、その二つが一致してきたように思えた」と、バンドスタイルでライブを始めた当初と現在との変化を語った。その上で「正直言うと今まであそこまで(ライブに)積極的になるのに対して、妙な恥ずかしさが伴っていたためか、いっつもどこか燃焼しきれていない感じが少なからずあった。だから、これを機に、もう今さら気にしない事にした」とアーティストとしての成長を自覚し、これまで以上のパフォーマンスを見せる意欲を示している。

ブログ後半では、モヤモヤとした世間への疑問や自身の不安も正直に語り、最終的にはそのモヤモヤを一緒にライブで発散しようと締めくくった。そして、同ページ上に今年1月15日に渋谷CHELSEA HOTELで行われた2014年一発目のライブの模様を、36分間ノーカットフルセットで公開した。

全国ツアーを前にバンドスタイルで行ったこの日のライブは、内に秘めた日々への葛藤を剥き出しにした、デビュー当時の荒々しさを彷彿させる衝撃に包まれている。ツアーに足を運ぶ人はぜひ、この映像を見て予習しておこう。

■スズモク 2014.1.15 at CHELSEA HOTEL
http://youtu.be/tGy5dnZGPgY

■BAND TOUR「0 ver. drive」

2月22日(土)福島:Player\'s Cafe ☆?
2月23日(日)仙台:Music&BarSpace BARTAKE ☆
3月01日(土)静岡:LIVEHOUSE UHU ☆?
3月02日(日)静岡:浜松 窓枠 ☆?
3月14日(金)長野:NAGANO CLUB JUNK BOX ☆?
3月15日(土)石川:vanvanV4 ☆?
3月21日(金・祝) 東京:渋谷Star lounge ★?
3月22日(土)大阪:AtlantiQs★?
(☆・・EVENT / ★・・ONE-MAN?)

【関連リンク】
スズモク オフィシャルHP 
「ケロロ軍曹」改め「ケロロ」主題歌は五條真由美が担当
川畑アキラの新曲「シンガーソングランナー」に間寛平が友情出演!
Perfume、MV集『Perfume Clips』TVスポット解禁!

【関連アーティスト】
suzumoku
【ジャンル】
J-POP

初音ミク公式チャンネルにピノキオP、takamatt、西島尊大が生出演
Sat, 08 Feb 2014 14:00:00 +0900
『仁義なき12時間耐久作曲リレー〜血煙ボカロP乱舞〜 supported by GINGA』 (okmusic UP\'s)

2月9日に初音ミク公式YouTubeチャンネル「39ch」にて、『仁義なき12時間耐久作曲リレー〜血煙ボカロP乱舞〜 supported by GINGA』が生配信される。

【その他の画像】ピノキオP

番組では、人気のボーカロイドクリエイター takamatt、ピノキオP、西島尊大の3名と、あるひとりの普通の女の子がリレー形式で一つの楽曲を製作する様子を、12時間ノンストップで生放送。クリエイティブの現場をドキュメンタリ形式で紹介する内容で、実況・解説はレーベルGINGAのそねとKITが担当する。

なお、当日の模様は、「第65回さっぽろ雪まつり」開催中の新千歳空港のスクリーンでも配信される。


(c) U/M/A/A Inc.
(c) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
ALL RIGHTS RESERVED.
※VOCALOIDならびにボーカロイドはヤマハ株式会社の登録商標です。

■「仁義なき12時間耐久作曲リレー〜血煙ボカロP乱舞〜supported by GINGA」

2月9日(日) 11:00〜23:00(予定)
【出演者】
takamatt/ピノキオP/西島尊大/風花(かざはな)
実況解説:KIT&GINGAそね
http://www.youtube.com/user/HatsuneMiku

【関連リンク】
U/M/A/A オフィシャルサイト
豪華ボカロP大集結『MIKU-MIXTURE』より、新作動画「夜更けのシュクレ」到着
人気ボカロP共演アルバム『MIKU-MIXTURE』、描き下ろしイラスト満載の特典情報を発表
人気ボカロPコラボアルバムのジャケットを「とらドラ!」ヤスが担当

【関連アーティスト】
ピノキオP, takamatt, 西島尊大
【ジャンル】
ネットカルチャー, ボーカロイド

竹内まりや、映画「わたしのハワイの歩きかた」主題歌に書き下ろし新曲が決定
Sat, 08 Feb 2014 13:00:00 +0900
映画「わたしのハワイの歩きかた」 (c)2014「わたしのハワイの歩きかた」製作委員会(okmusic UP\'s)

竹内まりやが、今年、6月14日(土)全国公開映画「わたしのハワイの歩きかた」の主題歌を担当することに決定した。映画の為に書き下ろした新曲のタイトルは『アロハ式恋愛指南』だ。

【その他の画像】竹内まりや

昨年秋、監督、プロデューサーから「ハワイの観光映画ではなく、この映画を観た女性が、旅・恋・夢にアクションを起こし、少しだけ、今よりも楽しくなってもらえるように…」と映画の説明を聞き、主題歌への依頼を受けた竹内まりやは、その主旨に共感し、依頼を快諾。本編のセミオールラッシュを観た竹内は、主人公の女の子への“気づきを促す"をテーマに、恋愛へのアドバイスの歌『アロハ式恋愛指南』を書き上げた。

ダンサブルなリズムと、そっと背中を押される歌詞のマッチングが心地よい、大人の女のエスケープ・コメディにピッタリな、楽しくテンションの上がる楽曲となっている。

デビュー35周年、アニバーサリー・イヤーでの竹内まりやのアクションに期待したい。

【竹内まりや コメント】
「この度「わたしのハワイの歩きかた」のテーマソングとして、8年ぶりの映画主題歌「アロハ式恋愛指南」を書かせて頂きました。前田監督と小池プロデューサーより事前に、映画を通して伝えたいテーマを聞き、映像を拝見した結果、真っ先に浮かんだ言葉は「アロハ」。この言葉は単純に「こんにちは」や「さようなら」の挨拶だけではなく、もっと深い「愛そのもの」という意味があるそうです。人生に迷う主人公が、ハワイという場所で様々な出会いを経て本当の自分を見つけていくストーリーに合わせ、彼女を励まし人を愛することへの小さな気づきを促すような、恋愛アドバイスの歌に仕上げました。
思えば、私が初めて映画の曲を書き下ろしたのが1987年公開の「ハワイアン・ドリーム」の『夢の続き』でした。デビュー35周年を迎えた今年、また“ハワイ"に関連した映画の主題歌を歌うことになったのも、なにかのご縁かもしれません。
ハワイの青空を思い浮かべながら、元気でビート感のあるこの楽曲と素敵なこの映画で、アロハな気分を楽しんでいただければ幸いです」

【榮倉奈々 コメント】
「竹内まりやさんに作って頂けたなんて夢のようです。とにかく嬉しいです! 映画を凝縮したような歌詞とポップな曲調が、ハワイでみのり役として感じた気持ちを思い出させてくれました。映画を観て頂く皆さんにとってもこの曲を聴いた時に映画を思い出してもらえるようになったら嬉しいです」

■「わたしのハワイの歩きかた」

【監督】前田弘二
【脚本】高田 亮
【出演】榮倉奈々 高梨臨 瀬戸康史 加瀬亮
【公開】2014年6月14日(土)
【製作プロダクション】白組・マッチポイント
【製作】「わたしのハワイの歩きかた」製作委員会
【配給】東映
【コピーライト】(c)2014「わたしのハワイの歩きかた」製作委員会

【関連リンク】
竹内まりや、提供曲を集めたデビュー35周年記念コンピレーション作品いよいよ発売!
竹内まりや、デビュー35周年を記念したコンピレーションアルバム発売決定
竹内まりや、スタジオライブを再現した新曲MVを公開
竹内まりや、初の映像付きシングル発売決定!

【関連アーティスト】
竹内まりや
【ジャンル】
J-POP, 映画

May Jの話題曲満載カバーアルバムから先行試聴動画が到着
Sat, 08 Feb 2014 13:00:00 +0900
May J (okmusic UP\'s)

May J.のカバーアルバム『Heartful Song Covers』の先行視聴動画が公開された。


【その他の画像】May J.

同作はオリコンウィークリーチャート5週連続トップ10入り、累計出荷30万枚を記録した『Summer Ballad Covers』に続くカバー作第2弾で、「今、本当に伝えたい詩(うた)」というテーマでMay J.自身が伝えたい言葉(歌詞)にこだわった作品となっている。

収録曲も竹内まりやの「元気を出して」や小田和正の「キラキラ」といった往年の名曲から、杉本竜一が作詞・作曲し1998年にNHK番組「生きもの地球紀行」のエンディングテーマとして発表され、今や小中学校で卒業式での定番ソングとなっている「BELIEVE」など幅広い楽曲が選ばれている。

また、映像コンテンツの豪華さも見所にひとつ。「BELIEVE」「元気を出して」「生きてこそ」や、前作『Love Ballad】に収録され好評を博したBIGBANGのV.Iとのコラボ曲「I Believe [Japanese Version] feat. V.I (from BIGBANG)」のMVも初のパッケージ収録となる。

なお、2月8日にはテレビ朝日「関ジャニの仕分け∞」への出演が決定しており、今“歌うま外国人"として注目を浴びているクリス・ハートとのデュエットソングを披露する。

■『Heartful Song Covers』先行試聴動画
http://www.youtube.com/watch?v=5SZS8G-X3h4

■アルバム『Heartful Song Covers』

2014年3月26日発売
【CD+DVD】
RZCD-59570/B/¥3,500(税抜)
【CD】
RZCD-59571/¥2,800(税抜)
<CD収録曲>
・元気を出して/竹内まりや
・BELIEVE/杉本竜一
・生きてこそ/Kiroro
・キラキラ/小田和正
・Story/AI
・花 〜すべての人の心に花を〜/喜納昌吉
・遠く遠く/槇原敬之
・I Believe feat. V.I(from BIGBANG)
・Amazing Grace/John Newton)
・Let It Go 〜ありのままで〜
<DVD収録内容>
■MV集
・BELIEVE
・元気を出して
・生きてこそ
・I Believe [Japanese Version] feat. V.I(from BIGBANG)
・LIFE
■ライブ映像
フルバンドツアー『May J. Autumn Tour2013 〜Best & Covers〜』ツアーファイナル映像を先行収録

【関連リンク】
May J オフィシャルサイト
YGファミリー、日本最大の“YGエキシビジョン”を開催
Vimclipの1stアルバムにMay J.が参加
BIGBANG、2NE1、PSYら出演する「YG Family Concert in Japan」が2年振りに開催!

【関連アーティスト】
May J., BIGBANG
【ジャンル】
J-POP

SEKAI NO OWARI、本日開催の「LINE ポコパン」イベントをYouTube生配信決定!
Sat, 08 Feb 2014 12:00:00 +0900
SEKAI NO OWARI (okmusic UP\'s)

本日2月8日開催されるSEKAI NO OWARIとスマートフォン向けアプリゲーム「LINE ポコパン」によるユーザー参加型イベントが、SEKAI NO OWARIのYouTube公式チャンネルにて生配信されることが決定した。

【その他の画像】SEKAI NO OWARI

イベントの司会はお笑い芸人の響が担当し、SEKAI NO OWARIメンバーがユーザーと「LINE ポコパン」で対戦する様子に密着! 本イベントは参加応募が殺到したプレミアムイベントとあり、惜しくも抽選から漏れてしまった人、残念ながら会場に足を運べないファンは、ぜひ生配信で楽しんでほしい。

生配信はイベント開始時刻の14:00よりスタートする予定で、イベント終了まで全編をあますことなくお届けするとのことだ。

■【生配信概要】

『SEKAI NO OWARI×LINE ポコパン対戦イベント生配信』
配信日時:2014年2月8日(土)14:00〜15:00(予定)
配信URL:http://www.youtube.com/sekainoowari

■シングル「スノーマジックファンタジー」

発売中
【初回限定盤A】(CD+限定ライヴCD)
TFCC-89476/¥1,800(税抜)
【初回限定盤B】(CD+DVD)
TFCC-89477/¥1,800(税抜)
【通常盤】(CD)
TFCC-89478/¥1,200(税抜)
※初回生産分にのみ“謎のDVD"が当たるスクラッチカードを封入

<CD収録曲>
01. スノーマジックファンタジー
02. 銀河街の悪夢
03. Death Disco(Instrumental)
<限定ライヴCD収録内容>
Selected Live CD of「炎と森のカーニバル at 富士急ハイランド?」(2013.10.12)
01. Love the warz
02. 虹色の戦争
03. illusion
04. Death Disco
05. broken bone
06. 眠り姫
07. 幻の命
08. アースチャイルド
09. yume
10. Fight Music
<DVD収録内容>
01. Death Disco -炎と森のカーニバル ダイジェストMV-
02. スノーマジックファンタジー -ジャケット撮影風景メイキング映像-

■SEKAI NO OWARI 全国ARENA TOUR 2014「炎と森のカーニバル-スターランド編-」

4月12日(土)   大阪城ホール
4月13日(日)   大阪城ホール
4月14日(月)   大阪城ホール
4月25日(金)   朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
4月28日(月)   さいたまスーパーアリーナ
4月29日(火・祝) さいたまスーパーアリーナ
4月30日(水)   さいたまスーパーアリーナ
5月06日(火・祝) マリンメッセ福岡
5月10日(土)   広島グリーンアリーナ
5月11日(日)   広島グリーンアリーナ
5月17日(土)   セキスイハイムスーパーアリーナ
5月27日(火)   日本ガイシホール
5月28日(水)   日本ガイシホール
6月14日(土)   アスティとくしま
6月21日(土)   真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

【関連リンク】
SEKAI NO OWARI オフィシャルサイト
SEKAI NO OWARI、お台場フリーライブに1万4000人!
SEKAI NO OWARI、ニューシングル発売を記念してフリーライヴ開催決定!
SEKAI NO OWARIと「LINE ポコパン」生対戦! 2月にユーザー参加型イベント開催

【関連アーティスト】
SEKAI NO OWARI
【ジャンル】
ジャパニーズロック

阿部真央、ライブBlu-ray&DVDの全貌が明らかに
Sat, 08 Feb 2014 12:00:00 +0900
DVD 『阿部真央らいぶNo.5@東京国際フォーラム』 (okmusic UP\'s)

「阿部真央らいぶNo.5」ツアーファイナルの模様を収めた映像作品の収録内容とジャケットが公開された。

【その他の画像】阿部真央

今作は全21曲を収録し、阿部の神髄であるライブを、オーディエンスの熱狂もそのままに映像化。最新アルバム『貴方を好きな私』収録楽曲 を中心に、「ふりぃ」「モットー。」「ロンリー」など、彼女を代表する楽曲も多数収録した。また、MC集と題されたライブでのMCを集めた映像もコンパイル。初の日本武道館公演を発表するシーンなど、貴重な姿を観ることができる。

メジャーデビュー5周年を迎え、全国ZEPP 5箇所での対バンツアーの開催や、キャリア初となる日本武道館公演を発表済の阿部真央。今後も彼女の活躍に期待したい。

■Blu-ray&DVD『阿部真央らいぶNo.5@東京国際フォーラム』

2014年03月19日発売
【DVD】PCBP-53555/¥4,000(税抜)
【Blu-ray】PCXP-50555/¥4,500(税抜)
<収録内容>
01.HOPE
02.未だ
03.マージナルマン
04.ふりぃ
05.じゃあ何故
06.それ以上でも以下でもない
07.怖い話
08.貴方が好きな私
09.どこ行った?(弾き語り)
10.いつの日も(弾き語り)
11.最後の私
12.天使はいたんだ
13.Will you save me
14.loving DARLING
15.boyfriend
16.伝えたいこと
17.モットー。
18.I wanna see you
19.愛してる
〜アンコール〜
01.返して
02.ロンリー
〜MC集〜
01.〜カットされた「いつの日も」編〜
02.〜三万円からのロンリー編〜
03.〜齋藤慶の実力編〜

■ライブ情報

「5th Anniversary 阿部真央らいぶ“ お力添え、願います。" ツアー2014」
5月08日(木) Zepp Tokyo
5月13日(火) Zepp Nagoya
5月14日(水) Zepp Namba Osaka
5月16日(金) Zepp Fukuoka
5月30日(金) Zepp Sapporo
【あべまにあ一般会員先行】
2月07日12:00〜2月12日12:00まで
【特設サイト】
http://abemao-5thanniversary-tour.com/

「日本武道館ワンマンライブ」
10月10日(金) 日本武道館

【関連リンク】
阿部真央 オフィシャルサイト
阿部真央、ツアーファイナルで初の日本武道館公演開催を発表!
Aimerが新作リリース記念のインターネットライブで阿部真央書き下ろしの新曲「words」を初披露
祝“クレバの日"! 「908 FESTIVAL」開催に1万人が熱狂!!

【関連アーティスト】
阿部真央
【ジャンル】
J-POP

livetune feat. 初音ミク、最新アルバムティザー映像を公開
Sat, 08 Feb 2014 11:00:00 +0900
ミニアルバム『DECORATOR EP』 【初回盤】 (okmusic UP\'s)

livetuneのニューミニアルバム『DECORATOR EP』より、「初音ミク?Project DIVA- F 2nd」のオープニングテーマ「DECORATOR」のティザー映像が公開された。

【その他の画像】livetune feat. 初音ミク

この映像は、SEGA社及び初音ミクのMVを数多く手掛けるわかむらPがと手掛けたもので、ミクファンにとってはたまらないコラボレーション作品となっている。キュートなエレクトロサウンド全開の楽曲との相乗効果も抜群だ。なお、フルバージョンは初回盤付属のDVDに収録される。

livetuneは同日にGalileo Galileiの尾崎雄貴とタッグを組んだ「FLAT」もリリース。タイトルトラックはTVアニメ「ハマトラ」の主題歌に起用されており、また、やのあんなをゲストに迎えたカップリング曲は、4月からスタートする「魔法少女大戦」のテーマソングとなっている。


illustration by mebae
(c) 2014 mebae/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved.
(c) 2014 fantasista utamaro/KOTOBUKISUN All Rights Reserved.
(c) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
(c) SEGA

■「DECORATOR」のティザー映像
http://www.youtube.com/watch?v=MIDm4KDv9mU

■ミニアルバム『DECORATOR EP』

2014年3月5日発売
【初回盤】(CD+DVD)
TFCC-86462/¥2,000(税抜)
【通常盤】(CD)
TFCC-86463/¥1,500(税抜)
<CD収録曲>
01.DECORATOR
02.Packaged(Shipping in 2013 remix)
03.Connection
04.Pink or Black
05.Long Way From Here
06.Andante
07.DECORATOR(TeddyLoid remix)
<DVD映像内容>
01.DECORATOR-MV-
02.Pink or Black?MV−
03.初音ミク -Project DIVA- F 2nd Opening Movie
04.DECORATOR GAME Version feat. 初音ミク-Project DIVA- F 2nd

【関連リンク】
livetune オフィシャルサイト
livetuneがTVアニメ&PS Vita「魔法少女大戦」主題歌を担当
livetune、ゲーム『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』のOPテーマを担当
livetune新曲は村上隆×シュウ ウエムラホリデーコレクションとタイアップ、アニメーション映像も公開に

【関連アーティスト】
livetune feat. 初音ミク, livetune
【ジャンル】
ネットカルチャー, ボーカロイド

FACTが衝撃の最新MVの“最終版”を15周年記念サイトで公開!
Sat, 08 Feb 2014 10:00:00 +0900
FACT (okmusic UP\'s)

ニューアルバム『witness 』の発売を控えるFACTが、新曲「disclosure」のMVを特設サイトにて解禁した。

【その他の画像】FACT

それは1月末、何の告知もなく突如YouTubeにアップされたドラムのみの演奏ビデオから始まった。「新曲のビデオなのか?」「ただのおふざけなのか?」と様々な憶測を呼び、その後同様に各楽器隊のソロ映像がアップされると、新曲のパート別映像を段階的にアップしていることに気付いたコアなファンがSNS上で次々に拡散。ファンのみならず多くのリスナーの間で盛り上がりを見せ始めた。複数のスマートフォンを用いて同時再生することで、曲の全貌をいち早く知ろうとする人、どんなメロディーが乗るのか?を予想し合うファン同士などが現れ、結成15周年を記念して立ち上げられた特設サイトでは、それらの映像を同時再生できる仕組みも発表された。

そして先日、ヴォーカルまで入った完成形の曲を乗せたオーソドックスなMVが公開され、企画は終了したはずだった。しかし誰もが完成したと思っていたこの流れには、まだ続きがあった。15周年特設サイト上でリンクされた最終版ビデオを再生すると、平面と思っていた世界が平面ではなくなったり、床と思っていた所が空中であったり、サイト上のある“誤り"までもが、全てこの真の最終版のための布石となっている。

所属レーベルツアー「maximum10 tour」の東京公演では、この「disclosure」がライブ初披露され、その「独自性」「新しさ」にアルバムへの期待を語るリスナー達からの声が凄まじい。このようにFACTが大盛況のラウドシーンにおける『パイオニア』『牽引者』として評さ背景には、彼等が作品を発表するたびに、ポスト・ハードコア、スクリーモ、メタルコアといった当初マイナーだったジャンルが人気を得たり、エレクトロニカな要素をフィーチャーしたことで、ダンス・ミュージックを敬遠してきたシーンのバンドマンたちがプログラミングを多用した音源制作やライヴを行うことが当たり前になったり、角度を変えれば00年代以降のラウドシーンのバンドたちが果敢に挑む欧米進出の先駆者であることも含め、ジャンルや国といったあらゆる壁を越えて、新たなムーヴメントや常識を生み出してきたという、バンドシーンへの独自の影響力が存在する。事実、直近アルバム2作は、国内でのメディアへの露出も少なく、全曲英語詞にも関わらず、連続トップ10入りを果たしており、これは、FACTが動くことで「また次の新時代への扉が開くかもしれない」という期待が具現化してきた証しだ。

なお、今回、同時発表されたアルバムのジャケットは、The Dillinger Escape Plan、Converge、Agoraphobic Nosebleedなど世界のそうそうたるバンドのカバー・アートを手掛けたドイツ人「Florian Bertmer」による日本的な美的感覚も取り入れたアートワークで、一度見たら忘れられない強烈なインパクトを放っている。ヨーロッパでの新たなマネジメントが決定したとの情報もあり、今後も彼らのジャンルレスかつボーダレスな動きから目が離せない。新曲披露中の「maximum10 tour」は、残り4本。新たなシーンが生まれる瞬間を、是非、直に体感してみてはどうだろうか?

【FACT 15th Anniversary Web Site(PCのみ)】
http://fact15th.jp

■アルバム『witness』

2014年3月5日発売
MXMM-10035/¥2,300(税抜)
<収録曲>
01.new element
02.drag
03.witness
04.ape
05.miles away
06.I hope I\'m wrong
07.2-1
08.veil
09.devil\'s work
10.disclosure
11.circling
(日本盤のみボーナストラック)
12.termination

■「maximum10 tour」

2月08日(土)   新潟LOTS
2月11日(火・祝) 大阪BIG CAT
2月15日(土)   福岡DRUM LOGOS
2月16日(日)   名古屋DIAMOND HALL

【関連リンク】
FACT オフィシャルサイト
FACT、2年ぶりのアルバムが3月に発売決定&YouTubeで謎の映像を発表
「SUMMER CAMP 2013」第4弾出演アーティストにBABYMETAL、ENDZWECK、FACT!
FACT、ロンドン開催のビッグフェス「VANS WARPED TOUR\'13 UK」出演決定!

【関連アーティスト】
FACT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, パンク/ハードコア













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1