歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年12月28日)
バックナンバー
最新ニュース
2014/01/06
2014/01/05
2014/01/04
2014/01/03
2014/01/02
2014/01/01
2013/12/31
2013/12/30
2013/12/29
2013/12/28
2013/12/27
2013/12/26
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
石川智晶ミニアルバムリリース&初の東名阪ホールライブ決定、東京公演のチケット先行予約情報も
Sat, 28 Dec 2013 22:00:00 +0900
石川智晶 (okmusic UP\'s)

「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」「機動戦士ガンダム00」など人気アニメの関連楽曲を多数手掛けているアーティスト・石川智晶のミニアルバム『前夜』が、2014年3月5日にリリースされることが明らかになった。


【その他の画像】『前夜』ジャケット

舞台「戦国BASARA3 宴 弐」の主題歌「青の中の青」「前夜」を含む全5曲を収録した今作は、彼女の透き通るような声の魅力と、独自のコーラスパフォーマンスを前面に押し出した作品に仕上がっているとのこと。また、同作のリリースに合わせて、彼女自身初の東名阪ホールワンマンライブ“裏窓から見えるモノ”が、2014年3月8日(土)名古屋ダイヤモンドホール、4月6日(日)大阪IMPホール、6月14日(土)東京日本橋三井ホールにて開催されることも決定している。

なお、2014年6月14日(土)の東京公演のチケット先行予約受付が、2013年12月28日(土)22:00〜2014年1月7日(火)16:00までの期間、チケットデリにて実施される。詳細については下記情報、ならびに公式サイト(http://www.chiakiishikawa.com/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2014.3.5 ON SALE

石川智晶『前夜』

1.青の中の青
2.私は想像する
3.来世で会いましょう
4.NATURAL
5.前夜

品番:DDCZ-1940
税込価格:2,100円/税抜価格:2,000円


■石川智晶 LIVE INFORMATION

「裏窓から見えるモノ」
2014年3月8日(土) 名古屋ダイヤモンドホール
2014年4月6日(日) 大阪IMPホール
全席指定 前売り 5800円(消費税込〜ドリンク代別)

「裏窓から見えるモノ 〜前夜〜」
2014年6月14日(土) 東京日本橋三井ホール
全席指定 前売り 6000円(消費税込)


●一般発売に先駆けて先行予約あり!

受付期間:2013/12/28(土)22:00〜2014/1/7(火)16:00
URL⇒http://ticket.deli-a.jp/chiaki_i-0614nihonbashi/


・名古屋公演
一般発売日:1月25日(土)
TANK! The WEB http://www.sundayfolk.com
チケットぴあ TEL 0570-02-9999(Pコード:219-276)
ローソンチケット TEL 0570-084-004(Lコード:45425)
イープラス http://eplus.jp/
問い合わせ
サンデーフォークプロモーション TEL 052-320-9100

・大阪公演
一般発売日:1月25日(土)
モバイルサイトGREENS!チケット
チケットぴあ TEL 0570-02-9999(Pコード:216-630)
ローソンチケット TEL 0570-084-005(Lコード:58114)
イープラス http://eplus.jp/
問い合わせ
GREENS TEL 06-6882-1224


関連リンク:

石川智晶オフィシャルホームページ
⇒http://www.chiakiishikawa.com/

【関連リンク】
緒方恵美の新作にKenKen、石川智晶らが楽曲提供、ゲストボーカルにはランティス女性アーティストが多数参加
石田燿子が歌う「ECO」8周年記念ソング、作曲は石川智晶が担当
石川智晶が12月にファンミーティング、2014年2月には初のディナーショーを開催
「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」OP&EDテーマが決定!

【関連アーティスト】
石川智晶
【ジャンル】
アニメ, J-POP

ALTIMA「ストライク・ザ・ブラッド」新OPのMV解禁
Sat, 28 Dec 2013 18:15:00 +0900
ALTIMA (okmusic UP\'s)

TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」の新OPテーマを収録したALTIMAのニューシングルとして、2014年1月29日にリリースされる「Fight 4 Real」のミュージックビデオが解禁された。


【その他の画像】「Fight 4 Real」初回限定盤&通常盤ジャケット

「灼眼シャナIII-Final-」や「アクセル・ワールド」などのテーマ曲で知られるALTIMAは、MOTSU(ex/m.o.v.e)、SAT(fripSide)、MAON(黒崎真音)の3人が結集したユニット。ミュージックビデオは中東のドバイで撮影され、近代的な街並み、砂漠の風景の壮大さ、アグレッシブなALTIMAのパフォーマンスとがマッチングした独特な映像に仕上がっている。気になる人は今すぐコチラ(http://www.youtube.com/watch?v=2CrCsU69Uo8&feature=youtu.be)にアクセスしよう。

なお、同アニメの新EDテーマを収録した分島花音のニューシングル「signal」は2014年2月19日にリリースされる。気になる人はこちらのチェックもお忘れなく。

--------------------------------------------------------

2014.1.29 ON SALE

ALTIMA「Fight 4 Real」

●初回限定盤(CD+DVD)

<CD>
1. Fight 4 Real
 作詞:黒崎真音、motsu 作曲:八木沼悟志 編曲:八木沼悟志
2. NORADRENALINE
 作詞:motsu 作曲:八木沼悟志 編曲:八木沼悟志
3. Fight 4 Real instrumental
4. NORADRENALINE instrumental

<DVD>
中東・ドバイにてロケ敢行!「Fight 4 Real」Music Video

品番:1000451807
価格:税抜 1,800円 税込 1,890円


●通常盤(CDのみ)

1. Fight 4 Real
2. NORADRENALINE
3. Fight 4 Real instrumental
4. NORADRENALINE instrumental

品番:1000451808
価格:税抜 1,200円 税込 1,260円


<ALTIMA Profile>

2011年アニメロサマーライブで突如発表されたユニット「ALTIMA」。
MOTSU(ex/m.o.v.e)、SAT(fripSide)、MAON(黒崎真音)という実績、キャリア、人気の3人が結集したユニット。
2011年12月に「I’ll believe」(TVアニメ「灼眼のシャナIII-FINAL-」EDテーマ)、2月に「ONE」(TVアニメ「灼眼のシャナIII-FINAL-」新EDテーマ)を発売し、ALTIMAという名前をシーンに刻みつけた。
2012年7月に発売したTVアニメ「アクセル・ワールド」新OPテーマ「BURST THE GRAVITY」ではユニット初のオープニングテーマを担当し、新たなフォロワーを多数獲得した。
また、ライブパフォーマンスでも定評があり、アニメロサマーライブ、アニジェネ、リスアニLIVEなど国内の大型フェスに次々参戦。
同時に2012年にはオランダのアニメコンベンションにも招聘されるなど、海外からの支持も急速に高まっている。


(C)三雲岳斗/アスキー・メディアワークス/PROJECT STB


関連リンク:

TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」公式サイト
⇒http://www.strike-the-blood.com

ALTIMA Official Website
⇒http://www.whv-amusic.com/altima/

【関連リンク】
「ストライク・ザ・ブラッド」新OPにALTIMA、新EDに分島花音
アニソンフェス“アニジェネ〜”公式レポート&写真が到着
アニソンフェス“アニジェネ〜”に春奈るな、FLOW、ALTIMAの出演が決定! チケット先行受付情報も!
タワレコ初アニソンライブにALTIMA、上坂すみれ、南里侑香、三澤紗千香!

【関連アーティスト】
ALTIMA
【ジャンル】
アニメ, J-POP

ラスベガス、限定生産シングルのトレーラーを公開
Sat, 28 Dec 2013 14:00:00 +0900
Fear,and Loathing in Las Vegas (okmusic UP\'s)

Fear, and loathing in Las Vegasのニューシングル「Rave-up Tonight」のトレーラー映像が公開された。

【その他の画像】Fear, and Loathing in Las Vegas

来年1月に発売される本作は、新世代ロックモンスターとしてライヴハウスシーンで話題沸騰の彼らにとて、新体制ではじめて制作した約1年半ぶりとなる待望のマキシシングル。Keiの加入によりアレンジの幅も広がり、常に自分達の壁を壊して挑戦し続けてきたラスベガスの新たなる一歩を踏み出すにふさわしい躍動感にあふれている。

シングルには表題曲の他、石野卓球、BOOM BOOM SATELLITES、ヒャダインという豪華な顔ぶれのリミックストラックも収録。 初回生産限定盤には、ジャケットステッカーと次作との連動特典応募券が封入されている。

■「Rave-up Tonight」トレーラー
http://www.youtube.com/watch?v=0HEAM6Nz5QU

■シングル「Rave-up Tonight」

2014年1月15日発売
VPCC-82316/¥1,524+税
※ジャケットステッカー、次作との連動特典応募券封入
<収録内容>
1. Rave-up Tonight
2. The Courage to Take Action
3. Step of Terror
4.Ley-Line(BOOM BOOM SATELLITES REMIX)
5. My Dear Lady,Will you Dance with me Tonight?(Takkyu Ishino\'s Rave 1991 Remix)
6. Chase the Light!(ヒャダインのリリリリ☆リミックス)

■ライブ情報

「RADIO CRAZY」
12月28日(土) INTEX OSAKA

「SCREAM OUT FEST 2014 」
2月09日(日) 新木場スタジオコースト
w:THE DEVIL WEARS PRADA/Periphery/HER NAME IN BLOOD

【関連リンク】
Fear,and Loathing in Las Vegas オフィシャルサイト
ブンブンサテライツ、ユーザー応募作品をマスタリングしたリミックス作品を配信限定でリリース
ageHa恒例のカウントダウンパーティーに中田ヤスタカの追加出演決定!
ブンブン、Fear and Loathing in Las Vegasの対バンツアーにゲスト出演

【関連アーティスト】
Fear, and Loathing in Las Vegas, 石野卓球, BOOM BOOM SATELLITES, ヒャダイン
【ジャンル】
ジャパニーズロック

UVERworld、6年目の年末武道館に男ファン1万人集結
Sat, 28 Dec 2013 10:00:00 +0900
UVERworld@日本武道館 (okmusic UP\'s)

UVERworldが12月25日と26日の2日間、6年連続となる年末日本武道館ライブを行った。

【その他の画像】UVERworld

今年は武道館では初となる女性限定(25日)、男性限定(26日)として開催。チケットは両日ともソールドアウト、合わせて約24000人を動員し彼らの新たな挑戦は大成功をおさめた。

1日目の「女祭り」は、クリスマス+女性限定ライブとあってか、彼らが「本当に大切な時、ここぞという時にしかやらない。」というレア曲も連発するセットリストを披露。2年半ぶりの開催となった「女祭り」を最高のクリスマスプレゼントで魅了した。MCでは「何でも終わっていくって事は怖いけど、こうやってバカみたいに夢を追いかけている間だけは、それが怖くなくなる。ここで音楽をやれていることが本当に幸せ。そして、こうやって俺たちが明日の男祭りが出来るようになったのも、ずっと支えてくれている女子クルーのお陰です。本当にありがとう。」と会場に集まった女性ファンに感謝の言葉を送っていた。

2日目は彼らも念願だったという武道館での「男祭り」。UVERworldと男子クルーの「男同士の話し合い」は回を重ねるごとにヒートアップ、初の武道館男祭りは、年末の武道館が揺れ続ける程の、いつもよりさらにゴツめの、最強セットリストと盛り上がりで常夏と化した。常にリミッターが外れ続けている男子たちに「『夢は願えば叶う』という言葉は何度も使い古された説得力の無い言葉かもしれない。でも俺たち(UVERworld)だったら意味がある言葉にできる。楽しいだけの音楽を作る、カッコイイだけの音楽を作るのは、そういう人たちに任せればいい。UVERworldは、UVERworld歌うから意味のある、聴いている間、歌っている間、共に強くなっていけるような楽曲をこれからも作っていくから、楽しみにしていてほしい。」とTAKUYA∞はメッセージ、さらには「今度は横浜アリーナで、いつかはドームで男祭りしような。」とこっそり男同士の約束も交わし、最後に披露された「MONDO PIECE」では男子クルー達が肩を組み合い大合唱する姿が印象的なシーンでライブを締めくくった。

UVERworldは現在、「UVERworld ARENA LIVE 2013 winter」の真っ最中。12月30日、31日にはアリーナツアーファイナル地として福岡マリンメッセでの公演を控えており、こちらもチケットはソールドアウトしている。

■シングル「ナノ・セカンド」

発売中
【初回生産限定盤】
SRCL-8443〜8444/¥1,560(税込)
【通常盤】
RCL-8445/¥1,260(税込)

■ライブ情報

「UVERworld ARENA LIVE 2013 winter」
12月30日(月) マリンメッセ福岡 
12月31日(火) マリンメッセ福岡 

UVERworld LIVE HOUSE 2014「EX THEATER OPENING SERIES GO LIVE VOL.1」
1月21日(火) 六本木EX THEATER

【関連リンク】
UVERworld オフィシャルサイト
UVERworldのニューシングル「ナノ・セカンド」が週間ランキング2位を獲得!
UVERworld、友人のプロボクサーに感化され書きあげたメッセージソング「ナノ・セカンド」リリース!
ニコ生「音楽番組アワード2013」でX JAPAN、林檎、ゴールデンボンバー、UVERworldらが受賞

【関連アーティスト】
UVERworld
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

Ceuiの全国ツアーがスタート、前代未聞のキャンペーンも敢行
Sat, 28 Dec 2013 08:30:00 +0900
“Ceui(セイ)”のライブツアー「“ガブリエル・コード”ツアー 〜集え!祝え!騒げ!!センティア就任式〜」がスタート (okmusic UP\'s)

初のオリジナルアルバム『ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜』のリリースも記憶に新しいアーティスト“Ceui”のライブツアー「“ガブリエル・コード”ツアー 〜集え!祝え!騒げ!!センティア就任式〜」が、2013年12月21日(土)名古屋ライブホール M.I.Dを皮切りにスタートした。


【その他の画像】Ceui

ライブツアーでは、先頃報じられた前代未聞のキャンペーンも開催。それは、抽選で選ばれた3人だけのためにCeuiが1曲全力ライブを行うというもので、当日招待された3人はCeuiの歌声を間近に体感し、感極まっていたとのこと。2014年1月12日(日)東京・キネマ倶楽部でファイナルを迎える同ツアーの詳細については、公式サイト(http://ceui.jp/)をチェックしよう。

なお、2014年1月放送のアーティスト密着型音楽番組「未来定番曲〜Future Standard〜」では、全4週に渡ってCeuiを密着。第1週目は、Ceuiのラジオ出演や制作現場など、日々の活動に密着しているとのこと。放送の詳細については下記情報を参照されたい。

--------------------------------------------------------

■「未来定番曲〜Future Standard〜」放送概要

メインパーソナリティー(ナビゲーター):市川紗椰さん
全4週に渡って、アーティストCeuiを密着。
第1週目は、Ceuiのラジオ出演や制作現場など、日々の活動に密着!

【第1週目放送】
テレビ埼玉 毎週月曜日 25:30〜26:00 1/20(月)〜
中部日本放送 毎週月曜日26:13〜26:43 1/20(月)〜
北海道放送 毎週火曜日26:29〜26:59 1/21(火)〜
とちぎテレビ 毎週火曜日24:00〜24:30 1/21(火)〜
テレビ神奈川 毎週水曜日 26:30〜27:00 1/22(水)〜
千葉テレビ 毎週木曜日 26:30〜27:00 1/23(木)〜
群馬テレビ 毎週木曜日 24:30〜25:00 1/23(木)〜
京都放送 毎週木曜日 25:30〜26:00 1/23(木)〜

----

NOW ON SALE

Ceui『ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜』

1.ガブリエル・コード
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
2.レボリュシオン(ニコニコ生放送「電波諜報局」11月度エンディング主題歌)
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
3.全知全能シャングリラ
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
4.君だけの素敵なタラント
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
5.Interlude〜少女の祈り〜
 作曲:Ceui 編曲:小高光太郎
6.Knight Of Gold
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
7.ミファソラシでキスしよう
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
8.ステラの降る夜、君の歌声。
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
9.砂漠のサンタマリア
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
10.奏愛カレンデュラ(TVアニメ「八犬伝-東方八犬異聞-」第二期エンディング主題歌)
 作詞:Ceui 作曲:小高光太郎・Ceui 編曲:小高光太郎
11.人魚姫と王子の物語
 作詞/作曲:Ceui 編曲:小高光太郎

・初回限定盤(CD+DVD)
品番:LACA-35345
価格:3,500円(税込)
※初回限定盤はアルバムリード曲「レボリュシオン」のMusic Clipを収録したDVD付き2枚組み

・通常盤(CD)
品番:LACA-15145
価格:3,000円(税込)

発売元:株式会社ランティス
販売元:バンダイビジュアル株式会社

★Ceui「ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜」特設サイト
⇒http://lantis.jp/special/ceui/

★Ceuiが3人だけのために全力ライブ!
⇒http://www.lantis.jp/news.php?id=1384268400


■“ガブリエル・コード”ツアー 〜集え!祝え!騒げ!!センティア就任式〜

NEWアルバム『ガブリエル・コード〜エデンへ導く光の楽譜〜』のライブツアー
Ceui史上最もアッパーな楽曲をひっさげ、最も盛り上がる祭典へ!

《東京公演FINAL》
【公演日】2014年1月12日(日)
【会場】東京キネマ倶楽部
【開場】開場17:00 開演18:00

《チケット料金》
チケット一般発売日:2013年11月20日(水)
5,000円(税込)
※会場によって別途ドリンク代をいただく事がございます。
チケット取り扱い:e+(イープラス) http://eplus.jp/
詳しくはCeui Official HPまで⇒http://ceui.jp/


関連リンク:

Ceui(セイ) Official Web Site
⇒http://www.ceui.jp/

【関連リンク】
緒方恵美の新作にKenKen、石川智晶らが楽曲提供、ゲストボーカルにはランティス女性アーティストが多数参加
“Ceui”が白ローブを纏って首都圏のアニメ店舗をサプライズ巡礼
“Ceui”がアルバム発売日に首都圏のアニメ店に出没予定!?
Ceuiが3人だけに1曲全力ライブを行うキャンペーン決定

【関連アーティスト】
Ceui
【ジャンル】
アニメ, J-POP

「プリティーリズム」クリスマスイベントにPrizmmy☆、i☆Ris、声優陣らが出演、劇場版の公開も決定
Sat, 28 Dec 2013 08:30:00 +0900
「プリティーリズム☆クリスマス −Prism Stage−」夜公演より、キャストトークの模様 (okmusic UP\'s)

TVアニメ「プリティーリズム」シリーズ発のイベント“プリティーリズム☆クリスマス −Prism Stage−”が、2013年12月21日(土)竹芝ニューピアホールにて開催された。


【その他の画像】イベントより、Prism☆Boxとi☆Risのライブ写真

イベントは昼と夜の2部公演が行われ、合わせて約1,500人のファンが集結。昼の部では、サンタの衣装を着て登場したガールズダンス&ボーカルユニット“Prizmmy☆”による「CRAZY GONNA CRAZY」、アニソンボーカルアイドルユニット“i☆Ris”による「§Rainbow」、Prizmmy☆とその妹分である“プリズム☆メイツ”が組んだユニット“Prism☆Box”による「ハッピースター☆レストラン」などが披露され、最後には、Prizmmy☆、プリズム☆メイツ、i☆Risが全員集合して「Dear My Future 〜未来の自分へ〜」の大合唱を繰り広げた。

そして夜の部では、加藤英美里、小松未可子、芹澤優、佐倉綾音、戸松遥、後藤沙緒里、内田真礼、柿原徹也、前野智昭、増田俊樹ら豪華声優陣も登場。トーク、生アフレコ、ライブコーナーで盛り上がりをみせたほか、2014年2月19日発売予定の「プリズム・デュオコレクション」についてくる特典DVDに今回のライブがダイジェスト映像として収録されること、「プリティーリズム」史上初の劇場作品が2014年春に公開されることも発表された。

なお、劇場作品は「プリティーリズム」1〜3期のプリズムショーシーンを集めた内容を予定しているとのこと。詳細については今後発表されていくそうなので、気になる人は続報のチェックをお忘れなく。

--------------------------------------------------------

■プリティーリズム☆クリスマス −Prism Stage−

2013年12月21日(土)in 竹芝ニューピアホール
OPEN/13:30 START/14:00 END/16:00
OPEN/19:00 START/19:30 END/21:30

●昼公演

<出演者>
Prizmmy☆
Prism☆Box
i☆Ris

<セットリスト>
01.「CRAZY GONNA CRAZY」
02.「BOY MEETS GIRL」
03.MC
04.「Everybody\'s Gonna Be Happy」
05.「BRAND NEW WORLD!!」
06.MC
07.「Dance Away」
08.MC
09.「Butterfly Effect」
10.「EZ DO DANCE」
11.MC
12.「Rainbow」
13.MC
14.「Wonderland」
15.MC
16.「ハッピースター☆レストラン」
17.MC
18.「パンピナッ!」
19.MC
20.「RainBow×RainBow」
21.MC
22.「Dear My Future 〜未来の自分へ〜」


●夜公演

<出演者>
Prizmmy☆
Prism☆Box
i☆Ris
彩瀬なる/加藤英美里
涼野いと/小松未可子
福原あん/芹澤優
りんね/佐倉綾音
蓮城寺べる/戸松遥
小鳥遊おとは/後藤沙緒里
森園わかな/内田真礼
神浜コウジ/柿原徹也
速水ヒロ/前野智昭
仁科カヅキ/増田俊樹
MC/鷲崎 健

<セットリスト>
01.「EZ DO DANCE」
02.MC
03.「§Rainbow」
04.MC
05.「ハッピースター☆レストラン」
06.MC
07.キャスト挨拶
08.キャストが選ぶ!名セリフコーナー
09.視聴者が選ぶ!名セリフ発表
10.グッズ紹介コーナー
11.生アフレコ
12.マイソング歌唱〜7名のクリスマスメドレー〜
13.「BOY MEETS GIRL」
14.「Rosette Nebula」
15.「どしゃぶりHAPPY!」
16.エンディングトーク
17.アンコール


(C)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PRR製作委員会

【関連リンク】
「うたの☆プリンスさまっ♪」劇団シャイニングの公演看板と「記念グッズ」展示が東京メトロ表参道駅に登場
「電波諜報局」年末拡大スペシャルに西明日香&大橋彩香、ChouCho、柿原徹也&流田豊が登場
「AMNESIA CROWD」ドラマCDよりキャストコメント到着
豪華声優陣&ボカロP参加「オカルトメイデン」キャラソン集

【関連アーティスト】
Prizmmy☆, Prism☆Box, i☆Ris, 加藤 英美里, 小松未可子, 芹澤 優, 佐倉綾音, 戸松遥, 後藤沙緒里, 内田真礼, 柿原徹也, 前野 智昭
【ジャンル】
アニメ, 女性アイドル, 声優, イベント

シド、武道館公演で新曲初披露&アルバムリリースとツアー開催を発表!
Sat, 28 Dec 2013 00:00:00 +0900
シド (okmusic UP\'s)

12月27日(金)、シドの結成10周年イヤーを締めくくる「Visual BANG!〜SID 10th Anniversary FINAL PARTY〜」が日本武道館において行なわれ、2月12日にリリースとなるニューシングル「hug」がライブ初披露された。

【その他の画像】シド

さらにライブ終了後には、2014年の活動がいち早く会場に集まったファンにアナウンスされ、前述のニューシングル「hug」のアートワークも披露! また、3月12日には待望の4thアルバム『OUTSIDER』の発売、さらには台湾・香港のアジア公演を含むツアー『SID TOUR 2014 OUTSIDER』の開催も告知された。

なお、2014年第1弾シングルとなる「hug」の完全生産限定盤はメンバー別撮り下ろし写真ジャケット&写真集付きパッケージとなっており、封入には『SID TOUR 2014 OUTSIDER』CD購入者特別先行予約にあわせて購入者対象プレゼントキャンペーンも! このキャンペーンではメンバー別デザインのクリアファイル4種セットが抽選で1000名にプレゼントされる。ファンには見逃せないシングルとなりそうだ。

2014年も精力的な活動がインフォメーションされたシド、ますますの飛躍が期待される。

■ニューシングル「hug」

2014年2月12日発売
※完全生産限定盤:スペシャルフォトブック仕様
【完全生産限定盤A(マオ)】
KSCL2355-56/¥1,200(税抜)
【完全生産限定盤B(Shinji)】
KSCL2357-58/¥1,200(税抜)
【完全生産限定盤C(明希)】
KSCL2359-60/¥1,200(税抜)
【完全生産限定盤D(ゆうや)】
KSCL2361-62/¥1,200(税抜)
【通常盤】※初回仕様あり
KSCL2363/¥800(税抜)

<収録楽曲>
1. hug
作詞 マオ / 作曲 御恵明希
2. hug (Instrumental)

■限定盤・通常盤初回仕様特典
・「hug」購入者対象プレゼントキャンペーン応募券封入!
※オリジナルクリアファイルセット 1000名様
※応募締め切り:2014年3月31日(月)当日消印有効
※応募券2枚1口での応募となります。
・『SID TOUR 2014 OUTSIDER』CD購入者チケット特別先行受付 応募チラシ封入! 受付期間 2014年2月12日(水)12:00〜2014年2月17日(月)22:59

■ニューアルバム『OUTSIDER』

2014年3月12日発売決定!

■『SID TOUR 2014 OUTSIDER』

4月09日(水) 松戸・森のホール21
4月12日(土) 愛知県芸術劇場 大ホール
4月13日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール
4月16日(水) 渋谷公会堂
4月17日(木) 渋谷公会堂
4月20日(日) ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
4月22日(火) コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
4月25日(金) 新潟県民会館
4月27日(日) 富山オーバードホール
4月29日(祝・火) 秋田市文化会館
5月01日(木) 宇都宮市文化会館
5月04日(祝・日) 福岡サンパレス
5月05日(祝・月) 福岡サンパレス
5月08日(木) 中野サンプラザホール
5月09日(金) 中野サンプラザホール
5月×日 Hong Kong
5月×日 Taiwan
6月06日(金) 広島上野学園ホール
6月08日(日) 鳴門市文化会館
6月14日(土) 東京エレクトロンホール宮城
6月15日(日) 東京エレクトロンホール宮城
6月18日(水) よこすか芸術劇場
6月21日(土) 札幌 ニトリ文化ホール
6月22日(日) 札幌 ニトリ文化ホール
6月26日(木) 茨城県立県民文化センター
6月30日(月) 大宮ソニックシティ
7月05日(土) 神戸ワールド記念ホール
7月06日(日) 神戸ワールド記念ホール

【チケット料金】
¥6,800(指定・税込) ※4歳以上有料
【チケット発売日】
4月・5月公演 2014年3月15日(土)
6月・7月公演 2014年4月26日(土)

【関連リンク】
幕張メッセの広さを感じさせないフレンドリーなムードの中、VAMPS主宰「HALLOWEEN PARTY 2013」閉幕
シド、ニューシングル「ANNIVERSARY」のMVで8人の人気絵師とコラボ!
VAMPS主宰『HALLOWEEN PARTY 2013』にShinji(シド)出演決定!
「HALLOWEEN PARTY 2013」第四弾出演者は明希(シド)、Anis、Shinya(DIR EN GREY)!

【関連アーティスト】
シド
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KANA-BOON、冬の季節にぴったりなニューシングル「結晶星」発売決定
Sat, 28 Dec 2013 01:00:00 +0900
KANA-BOON (okmusic UP\'s)

2013年、破竹の勢いでロックシーンをかけぬけているKANA-BOONが、12月27日に新木場STUDIO COASTにて開催された「J-WAVE 25th ANNIVERSARY “THE KINGS PLACE” LIVE vol.4」のステージにて、来年2014年2月26日にニューシングル「結晶星」をリリースすることを発表した。


【その他の画像】KANA-BOON

タイトルチューン「結晶星」は、KANA-BOONのピュアな魅力が凝縮された1曲。冬の季節にぴったりな、ポジティブなメッセージが込められた力強い楽曲に仕上がっている。

カップリングには、「ミミック」、「桜の詩」の2曲を収録。「桜の詩」は1stミニアルバム『僕がCDを出したら』に収録されている「さくらのうた」のアンサーソングとも言えるナンバーで、女性目線で描かれた歌詞にも要注目の切ないラブソング。シングルにして、聴きごたえ満載の3曲が収録された作品となっている。

そして、初回生産限定盤の特典DVDには、今年11月に開催されたワンマンライブ『僕がステージに立ったら』大阪公演の模様を収録! メジャーデビュー後、初ワンマンにして、チケットも即日SOLD OUTした大盛況のライブが映像化される。

KANA-BOONはこの後、29日にはインテックス大阪で開催される「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY」、30日には幕張で開催される「COUNTDOWN JAPAN 13/14」、31日には、Zepp DiverCityで開催される「Livemasters Inc. COUNTDOWN “GT2014”」に出演。さらに来年は、「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2014」と、自身初となる全国規模のワンマンツアーが控えており、今後の動きからもますます目が離せない。

なお、本日のTHE KINGS PLACE LIVEの模様が、「THE KINGS PLACE LIVE SP」として、2014年1月1日 24時から3時間特番として、J-WAVEにて放送されるので、そちらもチェックしよう!

【J-WAVE「THE KINGS PLACE LIVE SP」2014年1月1日24:00〜27:00 O.A.】
2013年9月30日に行なわれたTHE KINGS PLACE LIVE Vol.3のライブ音源と2013年12月27日に行なわれた THE KINGS PLACE LIVE Vol.4のライブ音源がたっぷり聴けるほか、さらに、この2回のTHE KINGS PLACE LIVEに出演した7組のバンドの代表者1名ずつが集合して行なう、「KINGS MEETING総会」の模様もオンエア!

■ニューシングル「結晶星」

2014年2月26日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2373-2374/¥1,785(税込)
【通常盤】(CD)
KSCL 2375/¥1,223(税込)

<収録曲>
1.結晶星 
2. ミミック 
3. 桜の詩
<初回生産限定盤特典DVD>
チケット即日SOLD OUTとなったワンマンライブ「僕がステージに立ったら」大阪公演の模様を映像化!
「ワールド」
「ウォーリーヒーロー」
「羽虫と自販機」
「盛者必衰の理、お断り」
「A.oh!!」
収録予定

■【ライブ情報】

■FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY
12月29日(日) インテックス大阪
http://www.radiocrazy.fm

■COUNTDOWN JAPAN 13/14
12月30日 (月)  千葉 幕張メッセ国際展示場1〜8ホール
http://countdownjapan.jp/

■Livemasters Inc. COUNTDOWN "GT2014"
12月31日(火)  東京 Zepp DiverCity

■スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2014
出演:KANA-BOON / キュウソネコカミ / SHISHAMO / go!go!vanillas
2月20日 (木)  札幌cube garden 
OPEN 18:00 / START 18:30
2月22日 (土)  仙台MACANA
OPEN 17:30 / START 18:00
2月23日 (日)  新潟GOLDEN PIGS RED STAGE 
OPEN 17:30 / START 18:00
2月27日 (木)  名古屋CLUB QUATTRO
OPEN 17:30 / START 18:30
2月28日 (金)  大阪BIGCAT 
OPEN 17:30 / START 18:30
3月02日 (日)  福岡DRUM Be-1 
OPEN 17:30 / START 18:00
3月04日 (火)  広島ナミキジャンクション 
OPEN 18:00 / START 18:30
3月09日 (日)  赤坂BLITZ  ※TOUR FINAL 
OPEN 17:00 / START 18:00
※全公演チケットSOLD OUT!

■KANA-BOONワンマンツアー
5月17日 (土)  東京 新木場 STUDIO COAST
5月18日 (日)  北海道 札幌 PENNY LANE 24
5月30日 (金)  石川 金沢 AZ
6月01日 (日)  新潟 新潟 GOLDEN PIGS RED
6月07日 (土)  宮城 仙台 MACANA
6月12日 (木)  愛知 名古屋 DIAMOND HALL
6月14日 (土)  福岡 福岡 DRUM Be-1
6月15日 (日)  広島 広島 CLUB QUATTRO
6月21日 (土)  大阪 なんば Hatch
※チケット等の詳細は、追って発表致します。

■【リリース情報】

1st シングル「盛者必衰の理、お断り」
発売中
【初回生産限定盤(CD+DVD)】
KSCL-2303〜2304/¥1,575(税込)
【通常盤(CD)】
KSCL-2305/¥1,223(税込)
<収録曲>
盛者必衰の理、お断り
かけぬけて
ハッピーエンド
<初回特典DVD>
■LIVE at 下北沢SHELTER
1. ストラテジー  2. さくらのうた  3. ないものねだり

1stフルアルバム『DOPPEL』
発売中
KSCL-2315/¥2,800(税込)
<収録曲>
1. 1.2. step to you
2. ワールド
3. ウォーリーヒーロー
4. MUSiC
5. 東京
6. 白夜
7. 目と目と目と目
8. 盛者必衰の理、お断り
9. 夜をこえて
10. 羽虫と自販機
11. A.oh!! 

1stミニアルバム『僕がCDを出したら』
発売中
RDCA-1030/¥1,575(税込)
<収録曲>
1. ないものねだり
2. クローン
3. ストラテジー
4. 見たくないもの
5. 眠れぬ森の君のため
6. さくらのうた

【関連リンク】
KANA-BOON オフィシャルサイト
KANA-BOON オフィシャルサイト
シド、武道館公演で新曲初披露&アルバムリリースとツアー開催を発表!
D\'ERLANGER、来春全19公演の大型ツアー開催!

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MAN WITH A MISSION、福島の子供たちに義援金を寄付
Sat, 28 Dec 2013 12:30:00 +0900
MAN WITH A MISSION (okmusic UP\'s)

東日本大震災以降、様々な復興支援を東北の岩手、宮城、福島の3 県で続けていたMAN WITH A MISSION。今回、その支援の一部として、震災直後から実施していた義援金(※毛玉ストラップの売り上げの一部預かり金)を、福島で活動する『一般財団法人 F-WORLD』の、"CHANNELSQUARE福島インドアパークプロジェクト"に寄付することとなった。

【その他の画像】

今回、このインドアパークに寄付する経緯については、福島県における子供たちの現状へのサポートが主な理由となっている。

原発による影響はすぐには解決できる問題ではなく、未だ様々な問題を抱えており、そんな中、
MAN WITH A MISSIONとして今何が出来るのか? 何を一緒に手伝えるのか? 長い間、模索し、検討した結果、今回のインドアパークへの寄付という答えになったということだ。

もちろん今回だけではなく、今後もこの支援をきっかけに、このインドアパークの未来を福島の仲間達と一緒に支えていければと考えている。今後も東北の皆様の役に少しでも立てればと、引き続き活動を行っていくとのことだ。

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
UVERworld、6年目の年末武道館に男ファン1万人集結
KANA-BOON、冬の季節にぴったりなニューシングル「結晶星」発売決定
シド、武道館公演で新曲初披露&アルバムリリースとツアー開催を発表!

【関連アーティスト】

【ジャンル】
ジャパニーズロック

黒沼英之、五木田智央描き下ろしによる1stアルバム『YELLOW OCHER』ジャケットを公開
Sat, 28 Dec 2013 15:00:00 +0900
黒沼英之 (okmusic UP\'s)

黒沼英之が2014年2月5日(水)にリリースする1stアルバム『YELLOW OCHER』のジャケットアートワーク、収録楽曲の詳細が公開となった。

【その他の画像】黒沼英之

ジャケットは気鋭のクリエーター五木田智央による描き下ろし。五木田はUAの雑誌表紙の作品や忌野清志朗のCDジャケットを手がけたり、2000年に発表した作品集『ランジェリー・レスリング』では一躍各界の注目を集める存在でもある。さらにニューヨークADC金賞を受賞するなど、海外での評価も非常に高く、レコードジャケット、雑誌、Tシャツなど様々なメディアをキャンバスにしたアートワーク展開など、その活動は実に多彩である。

今作は先行シングルの「パラダイス」やメジャーデビューミニアルバム「instant fantasy」にも収録された「ふたり」などを中心にした全11曲入り。その他もブラック・ミュージックを彷彿とさせるようなタイトなリズムや、打ち込みサウンド、カントリー・タッチなものなど、黒沼英之が持つ奥深い世界を味わうことが出来る、自由度が高いポップス然とした並びの作品が完成した。

【黒沼英之コメント】
イエローオーカーとは赤みがかった黄色のこと。高校の美術部で、油絵の下描きに使うようにと先生に教えられた色。真っ白なキャンバスにイエローオーカーではじまりを描く瞬間が好きだった。『YELLOW OCHER』の11曲、11通りの風景が、聴いた人それぞれの生活に溶け込んでいくことを願って。

■「YELLOW OCHER」

2014年2月5日リリース
VICL-64106/¥3,045(税込)
<収録曲>
01. 雨宿り 
02. パラダイス
03. I can\'t stop the rain
04. 心のかたち
05. UFO
06. 君に唄えば
07. デイドリーマー
08. 告白前夜
08. ふたり
10. 雪が降る
11. 深呼吸

【関連リンク】
黒沼英之 オフィシャルHP
黒沼英之、1stフルアルバムを来年2月リリース
黒沼英之、1stシングル「パラダイス」が絶好調!
ハルカトミユキ、初自主企画イベント開催を発表

【関連アーティスト】
黒沼英之
【ジャンル】
J-POP

山崎あおい、オフィシャルロングインタビュー掲載スタート&Twitterキャンペーン開始!
Sat, 28 Dec 2013 13:00:00 +0900
山崎あおい (okmusic UP\'s)

1月8日に発売される山崎あおいの1stアルバム『アオイロ』のリリースを記念し、オフィシャルサイトにて初のロングインタビューが公開された。

【その他の画像】山崎あおい

今回のインタビューでは、デビューからこれまでのミュージャンとしての成長や戸惑い、またアルバム前半に収録されている曲の解説も余すことなく語っている。普段とはひと味違う山崎の内面を映し出す必見の内容。なお、今回公開された前編に続き、1月7日には後編も公開予定。

また、ビクターエンタテインメント公式Twitter(@VictorMusic)では、『アオイロ』リリースを記念したプレゼントキャンペーンがスタートしている。これまでにリリースした全ての作品が歌詞サイトのアクセスランキング1位を獲得し、WEBを中心に「なんでこんなに私の気持ち分かってくれるの?」と、楽曲を聴いたリスナーから言葉が漏れるほど、リアリティのあるキュンと切ない歌詞が多くの共感を呼んでいる山崎。今回スタートしたTwitterキャンペーンは現在、歌詞サイトにて先行公開中の『アオイロ』収録曲の歌詞の気に入ったフレーズと感想・コメントをツイートした人の中から抽選で、本人直筆サイン入りスペシャルグッズやアルバム『アオイロ』の非売品ポスターをプレゼントするという内容。

応募方法は、ハッシュタグ「#アオイロ歌詞」をつけて、曲名/好きな歌詞のフレーズ/感想・コメントをツイートするだけ。Twitterアカウントを持っている人なら誰でも参加することができる。これまでのシングル曲に加え、アルバム初収録となる新曲「東京」、「カランコロン」、「Blue days」、「花火のあと」など、全曲の歌詞をひと足先に見ることができるので、リリース前の予習としてぜひチェックしてみよう。

■『アオイロ』オフィシャルインタビュー(前編)

http://yamazakiaoi.jp/interview/20131227.html
※後編は1月7日より公開予定。

■『アオイロ』Twitterキャンペーン概要

山崎あおい1stアルバム『アオイロ』の発売を記念して、ビクター公式Twitter(@VictorMusic)では、12月27日(金)〜1月8日(水)の間、“山崎あおい『アオイロ』Twitterキャンペーン"を行います!Twitterアカウントをお持ちの方ならどなたでも参加可能です。
■参加方法
歌詞サイト「歌ネット」にて全曲先行公開中の『アオイロ』収録曲の歌詞の中から、気に入ったフレーズとその感想・コメントを投稿してください。応募方法は、ハッシュタグ「#アオイロ歌詞」をつけて、曲名/好きな歌詞のフレーズ/感想・コメントをツイートするだけ!ツイートは複数に分かれても問題ありません。ツイート投稿をもって応募完了となります。
抽選で、山崎あおい本人が選ぶ“山崎あおい賞"の方1名様にサイン入りスペシャルグッズ(内容はお楽しみに!⇒「恋の手鏡」)を、そして“アオイロ賞"の方5名様に『アオイロ』のサイン入りポスター(非売品)をプレゼントします!
※歌ネット
・PC&スマホ
http://uta-net.com/artist/13272/
・モバイル
http://utanet.jp/artist/13272
■応募期間
12月27日(金)〜1月8日(水)投稿分までとし、当選者には直接Twitterダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

■アルバム『アオイロ』

2014年1月8日(水)発売
【初回限定盤】
VIZL-615/¥3,400(税別)   
【通常盤】
VICL-64090/¥2,900(税別)
<収録曲>(初回限定盤/通常盤共通:全13曲)
1. Just Friend
2. 恋の予感
3. 夏海
4. カランコロン
5. 花火のあと
6. 東京
7. 嘘だった
8. もっと
9. Blue days
10. レイコさん
11. 各駅停車 
12. スコーレ 
13. 強くなる人
<初回限定盤付属 DVD>
・「Just Friend」 ミュージックビデオ
・「強くなる人」 ミュージックビデオ
・「強くなる人」 折り鶴アニメーション・ミュージックビデオ
・「恋の予感」 フリーライブツアードキュメント

【関連リンク】
山崎あおい オフィシャルサイト
山崎あおい、日本カーリング協会公式応援ソング配信開始&アルバム『アオイロ』全曲ダイジェスト公開!
山崎あおい、名古屋にて今年の締め括りとなるライヴを披露!
山崎あおい、1stアルバム『アオイロ』発売記念フリーライブツアー開催決定

【関連アーティスト】
山崎あおい
【ジャンル】
J-POP

黒夢、最新アルバム『黒と影』最新ビジュアルおよびweb spot公開!
Sat, 28 Dec 2013 14:00:00 +0900
黒夢 (okmusic UP\'s)

2014年1月29日に2年ぶりのオリジナルフルアルバム『黒と影』をリリースする黒夢。先日、ジャケット写真と収録内容が明らかになったが、今回最新ビジュアルとニューアルバム収録曲のweb spotが発表された。

【その他の画像】黒夢

今回発表されたweb spotは公式YouTubeにて公開中だ。また、アルバムリリースと同日である1月29日に開催される日本武道館でのライブ「黒と影」の チケットも、本日12月28日より一斉発売が開始された。

また、角川ホラー映画「バイロケーション」、コーエーテクモ「戦国無双4」に続き、ニューアルバム『黒と影』収録楽曲「BLACK HOLIDAY」が海外TVドラマシリーズ「ザ・フォロイング」(ケヴィン・ベーコン主演の衝撃的ノンストップ・サイコサスペンスドラマ「ザ・フォロイング <ファースト・シーズン>)のCMタイアップソングに決定した。
「ザ・フォロイング」公式サイト

■『黒と影』収録曲のweb spot
http://youtu.be/GoKmeJ2Yvpk

【関連リンク】
黒夢、ニューアルバム『黒と影』情報解禁!
黒夢、シングル&アルバムに参加する豪華ミュージシャン発表
黒夢×『戦国無双』、節目の年でコラボ!

【関連アーティスト】
黒夢
【ジャンル】
ジャパニーズロック

あっくん、2013年の流行語満載のカバー曲「Tacata\'」発表!
Sat, 28 Dec 2013 17:00:00 +0900
 「Tacata’」MV (okmusic UP\'s)

あっくんが新作カバー楽曲「Tacata\'」をYouTubeに発表した。

【その他の画像】あっくん

今年8月にLMFAOの「Party Rock Anthem」の初の公式日本語カバー曲「SHIBUYA PARTY ROCK NIGHT」をリリースし、iTunes ダンスチャートで1位獲得、YouTubeの再生回数は約40万回を記録、「SINGA FES.2013」やフジテレビ「アウト×デラックス」に出演する等、話題騒然となっている“渋谷No.1パーティーロッカー"こと“あっくん"。

今回彼が発表した楽曲は、今年、2013年に日本でも大ヒットした「Tacata\'」のカバー楽曲。“渋谷No.1パーティーロッカー"である“あっくん"の楽曲という事でクラブ、パーティー等で盛り上がる事はもちろんだが、なんと2013年に流行した「じぇじぇじぇ」「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「倍返し」等のワードが楽曲内に満載に盛り込まれており、この楽曲を聞くだけで2013年の流行語がおさらいできる、年末にもってこいの楽曲に仕上がっている。なお、同楽曲のリリースは現在未定となっている 。

流行に遅れない様にあっくんの新作カバー楽曲「Tacata\'」のMusic Videoをご確認を。

■「Tacata\'」 ミュージックビデオ
http://youtu.be/vw7X0Z0SKEI

【関連リンク】
あっくん Official Blog
話題のあっくんが「SIGMA FES.2013」にウォーミングアッパーとして緊急出演決定!
LMFAOの日本語カバーで賛否両論!? パーティーロッカー“あっくん”各ランキングで1位を獲得!
渋谷を代表するエンターテイナー“あっくん”がLMFAOを初公式日本語カバー

【関連アーティスト】
あっくん
【ジャンル】
J-POP

VAMPSの新曲が日産自動車 新型X-TRAILのCMソングに決定!
Sat, 28 Dec 2013 15:00:00 +0900
VAMPS (okmusic UP\'s)

VAMPSの新曲が日産自動車 新型X-TRAILのCMソングに決定したことが明らかになった。

【その他の画像】VAMPS

この曲はVAMPSがこの日産エクストレイルのCMの世界観を取り入れた書き下ろした楽曲で、1月2日のテレビ朝日系列 全国ネット「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!(2014年1月2日よる6時半〜)」にて初放送され、その後順次オン・エアされる。なお、この曲が発売されるかは明らかになっていないとのこと。続報を待とう!
※一部放送されないエリアがあります。予めご了承ください。

【関連リンク】
VAMPS、2014年の初ライブは「U-EXPRESS LIVE 2014」ヘッドライナー!
「MUSIC FOR ALL,ALL FOR ONE 2013」、2日目はVAMPS・JUJUなど豪華な11組が会場を圧倒!
VAMPS、「VAMPS WORLD TOUR 2013」アメリカ2公演成功でフィナーレ
「MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2013」第5弾出演アーティストにVAMPS!

【関連アーティスト】
VAMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

シド、武道館イベント「VISUAL BANG!」で10周年を締め括る!
Sat, 28 Dec 2013 16:00:00 +0900
12月27日@日本武道館 photo by 今元秀明 (okmusic UP\'s)

結成10周年を記念して、今年1年かけて数々のアニバーサリー企画を敢行してきたSID。そのラストを飾るイベントとして、初期からの名曲「妄想日記」をカヴァーシングルとして12月11日に同時発売した10組のアーティストを招いてのライブ“VISUAL BANG!〜SID 10th Anniversary FINAL PARTY〜"が、12月27日に日本武道館で行われた。

【その他の画像】シド

ヴィジュアルシーンを代表する精鋭が集まった豪華なラインナップなだけに、チケットは即日ソールドアウト。会場を360度埋め尽くしたオーディエンスが、実に8時間以上にわたって熱狂と感動の祝宴を繰り広げた。

開場中にはDANGER CRUE主催イベント“J-ROCK EXPLOSION 2013 華麗なる激情 最終章-新たなる旅立ち‐"の優勝バンド・EVEが、オープニングアクトとして登場。激戦のガチンコ投票バトルを勝ち抜いた彼らだけに、初っ端から花道を駆け出して肝の太さとフレッシュなパワーで駆け抜け、まずは先陣を切る。

本編のトップバッターとなったのはDIV。「始めようか。派手にやろうぜ!」と「妄想日記」でライブの火蓋を切ると同時に、ステージに火の玉があがるとワッ!と大歓声が沸き起こる。結成から1年半の新人バンドとしては思えぬテクニカルな演奏で魅せ、持ち前のデジタリックな要素を取り込みながら「LOVE IS DEAD」で会場を揺らし、「ASTERIOS」でへヴィに攻めたあとは、大定番曲「夏の行方」へ。「年末なんですけど会場を夏にしてくれますか?」というCHISA(Vo)の声に応えて一斉にタオルが振られると、場内には爽やかな夏風が吹き込む。ラストは壮大かつポジティヴなメッセージが籠められた「ZERO ONE」。へヴィをベースにした多彩色かつ堂々たるステージングで、急上昇中の人気と勢いをアピールしてみせた。

二番手カメレオは、あの某有名プロレスラーのテーマで入場。コミカルに笑いを誘ったかと思いきや、Takashi(G)の奏でるピアノからグッとシックに「妄想日記」をプレイ、曲後半では拳を煽るロックに急転直下して、観る者をアッと驚かせる。さらに「ごめんなさいっ!」では全員が前に出て、ダンサーと共にスタンドマイクで歌い踊るのだから衝撃的この上ない。ヘドバン/ジャンプタイムを交えた「関係ナイ」でも、マイク片手に5人ともが花道へ飛び出し、「ダメ男」ではHIKARU.(Vo)がジュリ扇を振って、ハチャメチャなパフォーマンスを展開。ロックバンドの枠を超えた“何でもアリ"の目まぐるしいステージングを、恒例のTakeshi(Dr)による“ハナゲ!"コールが締め括って、実にシュールな存在感を示す。

続いてν[NEU]も負けじと、SIDの「アリバイ」を頭に据えるという、予想外の選曲でスタート。光るリングが煌めく場内に、みつ(Vo)のハスキーヴォーカルが映えた末、「驚いてもらえましたか?」の言葉には“してやられた!"と脱帽するほかない。PVでのメンバー女装&キスが話題沸騰の「妄想接吻」では、「1万3千人で一つのイベント創りませんか?」とフリ説明が為され、セーラー服姿の華遊(Vo)が先導して客席を一つにする様は素晴らしく壮観! オーディエンスが腕で○と×を作って一斉に飛び跳ねる「YES≒NO」でも、「SIDさん、10周年おめでとう!」とコール&レスポンスして、盛り上がりをクライマックスへと導いてゆく。最後はタオル舞う「The 25th Century Love」でハッピーな空気を爆発させ、一瞬も目を離させない手練れのライブ巧者ぶりを見せつけた。

アッパーに進むイベントの色を、ここで淡い幻想へと一変させたのがMoran。「この場所にいる一人ひとりにMoranの音楽が沁み込んでいきますように」とHitomi(Vo)が語って、アコースティックな色の強い「皮下に滲む」が奏でられると、しっとりと哀感に満ちた空気が武道館にジワリ滲んでゆく。一転、次の「ホロウマン」に到れば一気に拳が上がり、ステージではメンバーがスリリングに絡み合うが、そんな激しさの中にもワインのような味わい深さがあるのが彼らの魅力だ。「SIDおめでとう!」と10周年の祝福を全員で届けた後は、爽やかな曲調でディープな人生観を謳う「Bulbs」、優しさの裏に灼熱の激情を秘めた「浮遊病」をプレイ。Hitomiの詩的なMCも交え、観る者の深奥にズシリと重い感動を突き刺してゆく。

さらに和装のDaizyStripperが、ド頭からSIDの「青」1万3千人の度胆を抜く。力強く伸びやかな夕霧(Vo)のアカペラは圧倒的で、そこからジャジーな「妄想日記」へと雪崩れ込み、ドラッグクイーンのダンサー陣と「もっとちょうだい!」と貪欲に求める姿が何とも色っぽい。一方で、女性目線の激情ラブソング「MISSING」、音もメンバーもステージを駆け抜ける「STARGAZER」と、キャッチー&メロディック&アグレッシヴなDaizyStripperワールドも存分に発揮。ラスト曲「STAY GOLD」では背中合わせに立つギター隊、まゆ&なおによるツインのハモりが高揚感を掻き立て、夕霧も「絶対ココにワンマンで連れて来るからな!」と頼もしく宣言してくれた。遂にはなおが床に倒れ込む全力投球のライブに、全く目が離せない。

エレクトロアレンジ&全英詞という斬新すぎる「妄想日記」で始まったZOROのステージは、とにかく異色。白づくめのダンサー陣を従え、テクノ感あふれる不思議な空間を創り上げる一方、「声を失う覚悟でココに立ってる」と話した龍寺(Vo)の心意気は、実に熱い。タオルと拳が振られる中、たつひ(B)のベースがバキバキと鳴る新曲「蝿」に、龍寺のシャウトが轟く「Night Rider」を挟んで龍寺が上着を脱ぐと、なんと背中に“SID命"の文字が! 再びダンサーと一緒に「POLICE」を贈り、全員で手を繋いでライブは終了……かと思いきや、「もう1曲やります!」とヘドバン全開の「ペスト」へ。クールに去るたつひと舞台に倒れ込む龍寺の対比も興味深く、最後まで先の見えないステージで楽しませてくれた。

AYABIEは持ち前のメロディの良さを前面に押し出して、心温まるライブを展開。まずは定番曲「メリーゴーランド」をクルクル回りながら軽やかに届け、「夏、夜の夢 花と散る」ではベースからギター、キーボードと流れるようにソロを繋ぐのも見事だ。MCでは夢人(Vo)が昔から先輩であるマオに仲良くさせてもらっており、必ず奢ってくれていたという秘話を披露。さらに、芯のあるヴォーカルに熱いバンドサウンドと美しい鍵盤の音色が重なり合う「Splash」に「桜ロマンス」が、何とも言えぬ切なさを醸し出してくれる。そして七色のライトがステージを照らし出す「虹」で、皆で大きく手を振ってフィニッシュ。素直なエモーションを描き出して、オーディエンスを包んでくれるのが嬉しい。

飛び交うレーザービームを浴び、全員ジェイソンマスク+チェーンソーを携えて現れたのは、アリス十番とスチームガールズの合体ユニット・仮面女子。16人が「妄想日記」を歌うとスモークが噴き上がり、メタルポップなサウンドとキュートなヴォーカルのギャップが、逆に空恐ろしさを掻き立てる。一転、ラップが弾ける元気な「大冒険☆」では時折素顔を晒し、ちょっぴりダークで神秘的な「天地−AMATSUCHI−」ではチェーンソーからレーザーを発射! 最後の「夏だね☆」ではメンバーがゴムボートでアリーナ席に降りる場面もあったりと、アイドルの既成概念をブチ破りまくりの奔放なパフォーマンスで、場内のバンドファンをもアッと言わせた。

いよいよイベントも大詰め。R指定の出番になると、いきなり「君が代」が流れるという、日の丸が掲げられた日本武道館&彼らのバンドコンセプトにピッタリの幕開けに、思わずニヤリとしてしまう。その世界観を引き継いで、“敬礼"と“万歳"が満載の「玉砕メランコリィ」へ。「妄想日記」の曲中では「恐れ多いですが、今だけは“マオにゃん"ではなく、“マモにゃん"と呼んでくれ!」と懇願するマモ(Vo)に応えて、場内は黄色い声でいっぱいになる。和の情緒滲む「波瀾万丈、椿唄」で客席を揺らし、なんと「愛國革命」では指定席で左右にモッシュを敢行! デジタリックにかき鳴らされる爆撃チューンの威力を、赤いライトと緑のレーザービームが増幅させて、瞬く間に狂乱の世界を創り上げた。

10組のラストを飾ったのはDOG inTheパラレルワールドオーケストラ。「妄想日記」のメロディを混ぜ込んだスペシャルなSEから、春(Vo)がフリ付きで「妄想日記」を歌い出すと、それに倣って客席も一斉に踊り出すのが微笑ましい。春のみならず、楽器隊も演奏しながら歌を入れる前代未聞の全員ヴォーカル曲「Doggy\'s Party!!」の曲中では、フロント陣総出で花道の先に駆け出し、360度のオーディエンスに挨拶。そこから指で作ったハートと拳にヘドバンが交錯する「boomy boomy」に続いて、可愛らしいイメージを膨らませてゆくが、そんな眩いポップネスに致死量の毒をコッソリ混ぜ込んでいるのがDOG楽曲の甘い罠。手拍子を誘う「ハルシオンキャンディ」のエキセントリックな響きに、タダ者ならぬ風情が香って末恐ろしい。

大トリはもちろん本日の主役・SIDだ。4人が登場すると、凄まじい大歓声が会場を震わし、1曲目の「アリバイ」が始まれば、1万3 千人のジャンプが日本武道館を揺らしてゆく。続く「夏恋」、「SENSE」で花道の端から端まで大きく動きつつ、互いに微笑み交わすメンバーのリラックスした様子は流石の貫禄。懐かしのナンバー「私は雨」の哀愁感と緊張感も素晴らしく、10年での確かな進化を感じさせる。「こんなにたくさん集まってくれた御礼に」と来年2月12日リリースの新曲「hug」をメロディックに初披露すれば、明希(B)も投げキスを大盤振る舞いして、「ドレスコード」に「ノイロヲゼパアティー」と新旧のオシャレナンバーをプレイ。「こうやって懐かしい曲もSIDは捨てずにやり続けていきます。誰かの“懐かしい"が、誰かの“新しい"になるかもしれないしね」というマオの言葉には、全く同感だ。最新シングル「ANNIVERSARY」ではミラーボールが回り、金銀テープも発射して、彼らの10周年を華やかに祝福。間髪入れずにゆうや(Dr)がリズムを入れ、メンバーコールが煽られると、人々は次の曲を察してワッ!と沸き返る。そうして客席中がクルクル回り、大きく咲く「循環」、Shinjiの鋭いギターが空間を切り裂く「眩暈」、さらにマオが狂気の声音で叫ぶ「吉開学17歳(無職)」と、待ちに待った初期楽曲の乱れ打ちに、場内はカオスとも言える狂乱状態! なかなか演る機会の少ないインディーズ楽曲から最新シングルまでを網羅した、まさに10周年のアニバーサリーに相応しいスペシャルなステージに、日本武道館は歓喜に包まれた。ライブ後にはシングル「hug」に続き、3 月12日にアルバム『OUTSIDER』がリリースされ、4月からは台湾・香港を含む21箇所28公演の全国ツアーも映像にて発表。「来年も突っ走るからな!」という明希の言葉が、現実のものになるのは間違いない。

アンコールは10組のヴォーカリストを迎えてのスペシャルセッション。大賑わいの舞台で本家本元の「妄想日記」が演奏され、歌い継ぐ後輩たちに、マオは中央のお立ち台へと押し出されてゆく。「もう1曲行こうか!」と「Dear Tokyo」のイントロをShinjiがお立ち台でかき鳴らすと、ヴォーカル以外のメンバーもステージへ! それぞれが客席にサインボールを投げ込んで、この場所に立ち会えた喜びを分かち合ってゆく。マオが「ホント最高だった。来年もやりたいよ!」と漏らせば、ゆうやも「SIDは超ヴィジュアル系。次は15周年で、みんなからの“おめでとう"を聞きたい」と語った。10周年のファイナル、それは何かの始まりであるのかもしれない。

TEXT:清水素子

■【SET LIST】

■DIV
1 妄想日記
2 LOVE IS DEAD
3 ASTERIOS
4 夏の行方
5 ZERO ONE

■カメレオ
1 妄想日記
2 ごめんなさいっ!
3 関係ナイ
4 ダメ男

■ν[NEU]
1 アリバイ
2 妄想接吻
3 YES≒NO
4 The 25th Century Love

■Moran
1 皮下に滲む
2 ホロウマン
3 Bulbs
4 浮遊病

■DaizyStripper
1 青〜妄想日記
2 MISSING
3 STARGAZER
4 STAY GOLD

■ZORO
1 妄想日記
2 蠅
3 Night Rider
4 POLICE (TeddyLoid Remix)
5 ペスト

■AYABIE
1 メリーゴーランド
2 夏、夜の夢 花と散る
3 Splash
4 桜ロマンス
5 虹

■アリス十番×スチームガールズ
1 妄想日記
2 大冒険☆
3 天地-AMATSUCHI-
4 夏だね☆

■R指定
1 玉砕メランコリィ
2 妄想日記
3 波瀾万丈、椿唄
4 愛國革命

■DOG inTheパラレルワールドオーケストラ
1 妄想日記
2 Doggy\'s Party!!
3 boomy boomy
4 ハルシオンキャンディ

■シド
1 アリバイ
2 夏恋
3 SENSE
4 私は雨
5 hug(新曲)
6 ドレスコード
7 ノイロヲゼパアティー
8 ANNIVERSARY
9 循環
10 眩暈
11 吉開学17歳(無職)

■Special Session
1 妄想日記
2 Daer Tokyo

■ニューシングル「hug」

2014年2月12日発売
※完全生産限定盤:スペシャルフォトブック仕様
【完全生産限定盤A(マオ)】
KSCL2355-56/¥1,200(税抜)
【完全生産限定盤B(Shinji)】
KSCL2357-58/¥1,200(税抜)
【完全生産限定盤C(明希)】
KSCL2359-60/¥1,200(税抜)
【完全生産限定盤D(ゆうや)】
KSCL2361-62/¥1,200(税抜)
【通常盤】※初回仕様あり
KSCL2363/¥800(税抜)

<収録楽曲>
1. hug
作詞 マオ / 作曲 御恵明希
2. hug (Instrumental)

■限定盤・通常盤初回仕様特典
・「hug」購入者対象プレゼントキャンペーン応募券封入!
※オリジナルクリアファイルセット 1000名様
※応募締め切り:2014年3月31日(月)当日消印有効
※応募券2枚1口での応募となります。
・『SID TOUR 2014 OUTSIDER』CD購入者チケット特別先行受付 応募チラシ封入! 受付期間 2014年2月12日(水)12:00〜2014年2月17日(月)22:59

■『SID TOUR 2014 OUTSIDER』

4月09日(水) 松戸・森のホール21
4月12日(土) 愛知県芸術劇場 大ホール
4月13日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール
4月16日(水) 渋谷公会堂
4月17日(木) 渋谷公会堂
4月20日(日) ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
4月22日(火) コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
4月25日(金) 新潟県民会館
4月27日(日) 富山オーバードホール
4月29日(祝・火) 秋田市文化会館
5月01日(木) 宇都宮市文化会館
5月04日(祝・日) 福岡サンパレス
5月05日(祝・月) 福岡サンパレス
5月08日(木) 中野サンプラザホール
5月09日(金) 中野サンプラザホール
5月×日 Hong Kong
5月×日 Taiwan
6月06日(金) 広島上野学園ホール
6月08日(日) 鳴門市文化会館
6月14日(土) 東京エレクトロンホール宮城
6月15日(日) 東京エレクトロンホール宮城
6月18日(水) よこすか芸術劇場
6月21日(土) 札幌 ニトリ文化ホール
6月22日(日) 札幌 ニトリ文化ホール
6月26日(木) 茨城県立県民文化センター
6月30日(月) 大宮ソニックシティ
7月05日(土) 神戸ワールド記念ホール
7月06日(日) 神戸ワールド記念ホール

【チケット料金】
¥6,800(指定・税込) ※4歳以上有料
【チケット発売日】
4月・5月公演 2014年3月15日(土)
6月・7月公演 2014年4月26日(土)

【関連リンク】
シド オフィシャルサイト
シド、武道館公演で新曲初披露&アルバムリリースとツアー開催を発表!
「華麗なる激情 最終章」武道館進出バンド決定!
「華麗なる激情 最終章」へギルガメッシュからコメントが到着

【関連アーティスト】
シド, カメレオ, ν[NEU], Moran, DaizyStripper, ZORO, ayabie, アリス十番, R指定, DIV, DOG inTheパラレルワールドオーケストラ
【ジャンル】
イベント, ビジュアル

踊ってばかりの国、ニューアルバム収録曲「東京」MV公開
Sat, 28 Dec 2013 18:00:00 +0900
アルバム『踊ってばかりの国』 (okmusic UP\'s)

踊ってばかりの国の新作より、「東京」のMVが解禁された。

【その他の画像】踊ってばかりの国

同曲は、2014年1月22日発売の3thアルバム『踊ってばかりの国』の収録曲。翌2月からは全国6カ所を廻るワンマンツアーを開催する。

また、今年最後のライブとして、12月30日に渋谷wwwに開催する「CROSSOVER!! vol.4」に出演。青葉市子、下山(GEZAN)、本棚のモヨコらと対バンする。

■「東京」MV
http://www.youtube.com/watch?v=__gLp_GImtA

■アルバム『踊ってばかりの国』

2014年1月22日発売
XQMH-1001/¥2,500+税
<収録曲>
01.Island song
02.東京
03.セシウムブルース
04.メイプルハウス
05.恋の唄
06.いやや、こやや
07.your mama\'s song
08.風と共に去りぬ
09.正直な唄
10.どちらかな
11.踊ってはいけない国
12.サイケデリアレディ
13.それで幸せ
14.song for midori(ボーナストラック)

■レコ発ワンマンツアー

2月08日(土) 名古屋APOLLO BASE
2月16日(日) 梅田シャングリラ
2月21日(金) 仙台PARK SQUARE
3月07日(金) 福岡Queblick
3月14日(金) 札幌COLONY
3月30日(日) 下北沢GARDEN

■「ツクモガミ presents 「CROSSOVER!! vol.4」

12月30日(月) 渋谷WWW
出演:踊ってばかりの国/下山(GEZAN) /本棚のモヨコ/青葉市子/and more

【関連リンク】
踊ってばかりの国 オフィシャルサイト
下山(GEZAN)とテニスコーツがコラボCDをリリース
踊ってばかりの国、来年2月より全国ワンマンツアー開催
b?mi自主企画第2夜は、おかっぱがあふれる熱い夜に!

【関連アーティスト】
踊ってばかりの国, 青葉市子, 下山, 本棚のモヨコ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

近藤晃央、桐谷美玲出演CMソングをデジタルリリース
Sat, 28 Dec 2013 12:00:00 +0900
近藤晃央 (okmusic UP\'s)

桐谷美玲が出演する東建コーポレーションホームメイトTVCMソング「声を大にして」篇CMソングに、近藤晃央の「片隅スマイル」が起用された。

【その他の画像】近藤晃央

これまで、ドラマ「名もなき毒」やアニメ「宇宙兄弟」「NARUTO-ナルト-疾風伝-」などのタイアップで話題となっていた近藤だが、CM起用は今回が初となる。

「片隅スマイル」は近藤がデビュー前よりライブなどで歌っていた楽曲で、ファンの間でも人気の高かった1曲。この度のタイアップを受けて、新たに録音し直された。

「君の笑顔と泣き顔の2つ どっちかしか見れないなら きっと僕は迷わず その泣き顔を選んでいるんです 不安に溺れ泣ける時も 嬉し過ぎて泣ける時も 涙がそこにあるように 僕もそこに居られたらな」という近藤ワールド全開の歌詞が印象的で、桐谷本人も「ついつい鼻歌を歌ってしまうメロディが印象的でした。明るい明日へ向かっていけそうな、自分への応援歌として聞きたいです。」と絶賛している。

楽曲は来年1月より、着うた(R)の先行配信がスタート。近藤自らデザインしたオリジナルジャケットと共にぜひチェックして欲しい。

■リリース情報

シングル「ブラックナイトタウン」
発売中
BVCL-562/¥1,200(税込)

デジタルシングル「片隅スマイル」
2014年1月15日発売

■ライブ情報

「LIVE DiGA JUDGEMENT」
12月30日(月) Shibuya O-WEST
w:TTRE/ビアンコネロ/Sissy/and more

「NAGASHIMA COUNTDOWN & NEW YEARS PARTY 2014」
カウントダウンLIVE 
12月31日(火) ナガシマリゾート
w:ダイスケ/松下優也/Hilcrhyme/lecca/Brand New Vibe 
MC:黒岩唯一/川本えこ(FM AICHIパーソナリティ)

「THINKA SONG ASSOCIATION」
02月25日(火) Shibuya O-WEST
w:Honey L Days/Sissy/UNIST

【関連リンク】
近藤晃央 オフィシャルサイト
近藤晃央、シングル「ブラックナイトタウン」本日リリース&初のカウントダウンライヴ出演決定!
近藤晃央、新曲「ブラックナイトタウン」のMVに中毒者続出!
本日開催の近藤晃央ハロウィンパーティー、USTREAM生配信決定!

【関連アーティスト】
近藤晃央
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

大阪でETAカウントダウンライブ開催、東京・札幌・福岡ではパブリックビューイングも実施
Sat, 28 Dec 2013 00:45:00 +0900
『EXIT TUNES ACADEMY@1231 Zepp Namba 2014 COUNT DOWN SPECIAL』告知ポスター (C)EXIT TUNES(okmusic UP\'s)

“歌い手”や“ボカロP”を中心としたアーティストが出演する世界最大級のソーシャルネットワーク音楽イベント“ETA”発のカウントダウンライブ“EXIT TUNES ACADEMY@1231 Zepp Namba 2014 COUNT DOWN SPECIAL”が、2013年12月31日(火)Zepp Namba(大阪)にて開催される。


【その他の画像】カウントダウンでの販売グッズ

さらに、同イベントの模様を配信する“-PUBLIC VIEWING-”が、東京・札幌・福岡にて同日開催されることも明らかに。全国各地でETAメンバーたちがファンとライブで年を越し、新年を祝うという一大イベントが実現する。出演者たちが2014年をハッピーに迎えるために最大級のライブパフォーマンスを展開するほか、各会場では新たなアーティストグッズも用意しているとのこと。

また、EXIT TUNESの大ヒットCDから人気曲ばかりを集めたベスト盤『EXIT TUNES ACADEMY BEST 3』と、心に響くさわやかな歌声と表現力を併せ持った“りょーくん”の2ndアルバム『Re:alize』が2014年1月1日にリリース。その他、ETA関連の最新ニュースについては下記情報、ならびにコチラ(http://exittunesacademy.jp/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

■『EXIT TUNES ACADEMY@1231 Zepp Namba 2014 COUNT DOWN SPECIAL』公演概要

【大阪公演スケジュール】
2013年12月31日(火) 開場20:00 / 開演21:00 Zepp Namba(大阪)

【チケット料金】
前売券、各プレイガイドにて一般販売中!! \5,500(税込)

【出演者】
亜沙 / add9(ヘリP) / un:c / 164 / おさむらいさん / kain / ぐるたみん / ジミーサムP / Starving Trancer(Another Infinity) feat. Mayumi Morinaga / 赤飯 / 蝶々P / デッドボールP / 灯油 / Nem / buzzG / ふわりP / まじ娘 / 松下 / みきとP / らびぽ / りょーくん / recog / YM / 他

※アーティストの出演は、大阪会場のみとなります。東京・札幌・福岡の各会場では“-PUBLIC VIEWING-”にて、大阪会場の模様を巨大スクリーンで楽しむことができます。また、出演者は変更になる場合があります。予めご了承ください。

【各PUBLIC VIEWINGスケジュール】
2013年12月31日(火) 各開場20:00 / 各開演21:00
『- PUBLIC VIEWING SAPPORO -』 / Zepp Sapporo(札幌)
『- PUBLIC VIEWING FUKUOKA -』 / ZeppFukuoka(福岡)

【チケット料金】
前売券、各プレイガイドにて一般販売中!! \1,050(税込)

【一般販売についてのお問い合わせ】
1231@Zepp Namba(大阪) / サウンドクリエーター 06-6357-4400
1231@Zepp Sapporo(札幌) / WESS 011-614-9999
1231@Zepp Fukuoka(福岡) / キョードー西日本 092-714-0159

大阪公演の詳細はこちら→ http://exittunesacademy.jp/schedule1231osaka
札幌公演の詳細はこちら→ http://exittunesacademy.jp/schedule1231sapporo
福岡公演の詳細はこちら→ http://exittunesacademy.jp/schedule1231fukuoka


●さらに『EXIT TUNES ACADEMY COUNT DOWN SPECIAL@1231TOKYO DOME CITY HALL』には「DJ UTO」が出演!!

【公演スケジュール】
2013年12月31日(火) 開場20:00 / 開演21:00 / TOKYO DOME CITY HALL(東京)

東京公演の詳細はこちら→ http://exittunesacademy.jp/schedule1231tokyo

【各会場のグッズ販売開始時間】
Zepp Namba 15:00開始
Zepp Sapporo 18:00開始
Zepp Fukuoka 18:00開始
TOKYO DOME CITY HALL 18:00開始

※ETAカウントダウン1231ZeppNambaに出演予定でしたDJ UTOは、同日開催の『ETAカウントダウンTOKYO DOME CITY HALL』へ出演会場の変更をさせて頂くことになりました。
※既発の「ETA BEST1」「ETA BEST2」に封入されている無料チケット引換券で、先着2014名様以上の方がご入場できます!

----

2014.1.1 ON SALE

●『EXIT TUNES ACADEMY BEST 3』

品番:QWCE-00322
価格:1,905円(本体)+税

詳しくはこちら→ http://etabest.jp/


●りょーくん『Re:alize』

品番:QWCE-00321
価格:1,905円(本体)+税

詳しくはこちら→ http://ryo-kun.jp/

----

■『EXIT TUNES ACADEMY 1st TOUR 2014』公演概要

【公演スケジュール】
2014年2月9日(日) 開場15:00 / 開演16:00 Zepp Namba(大阪)
2014年2月11日(火) 開場15:00 / 開演16:00 Zepp Nagoya(名古屋)
2014年2月15日(土) 開場15:00 / 開演16:00 Zepp Tokyo(東京)

【チケット料金】
コミュニティ先行受付&eta.jp会員特別先行受付中!!(※12/29(日)23時まで)
コミュニティ先行優先価格 1,980円(税込2,079円)
eta.jp会員限定特別先行価格 2,480円(税込2,604円)

【出演者】
亜沙 / 164 / kain / kradness / S!N / 夏代孝明 / まじ娘 / 松下 / ゆめこ / りょーくん / luz / add9(ヘリP) / Starving Trancer(Another Infinity) feat. Mayumi Morinaga / 蝶々P / デッドボールP / みきとP / __(アンダーバー) / スズム / 他

※出演者は、変更になる場合があります。予めご了承ください。

大阪公演の詳細はこちら→ http://exittunesacademy.jp/schedule140209
名古屋公演の詳細はこちら→http://exittunesacademy.jp/schedule140211
東京公演の詳細はこちら→ http://exittunesacademy.jp/schedule140215


■『EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL@0803 2014 さいたまスーパーアリーナスタジアムモード』公演概要

【公演スケジュール】
2014年8月3日(日) 開場11:30 /開演 14:00 さいたまスーパーアリーナ

【チケット料金】
前売券2次先行受付中!! ※2014/1/13(月・祝)23時まで

≪コミュニティ先行≫
【1】3,780円(税込) ※チケット+グッズ付(選択したアーティストグッズ)
【2】5,400円(税込) ※チケット+グッズ(選択したアーティストグッズ)+ETAイベントパンフレット付
※全席指定(アリーナ、スタンドは選択できません)

≪eta.jp会員限定特別先行≫
【1】4,320円(税込) ※チケット+グッズ付(ETAオリジナルグッズ)
【2】5,940円(税込) ※チケット+グッズ(ETAオリジナルグッズ)+ETAイベントパンフレット付
※全席指定(アリーナ、スタンドは選択できません)

【出演者】
亜沙 / add9(ヘリP) / __(アンダーバー) / 164 / かいりきベア / ぐるたみん / じっぷす / Starving Trancer(Another Infinity) feat. Mayumi Morinaga / 赤飯 / 蝶々P / DJ UTO / デッドボールP / 灯油 / Nem / ふわりP / 松下 / みきとP / りょーくん / luz / YM / 他

※出演者は、変更になる場合があります。予めご了承ください。

公演の詳細はこちら→ http://exittunesacademy.jp/schedule140803


(C)EXIT TUNES


関連リンク:

EXIT TUNES ACADEMY PORTAL SITE
⇒http://exittunesacademy.jp/

【関連リンク】
さいたまスーパーアリーナに17,892人を動員した音楽イベント“ETA”がBlu-ray&DVDでリリース

【関連アーティスト】
亜沙, add9(ヘリP), 164, Kain, ぐるたみん, ジミーサムP, Starving Trancer, Mayumi Morinaga, 赤飯, 蝶々P, デッドボールP, 灯油, Nem, buzzG, ふわりP, みきとP, りょーくん, YM
【ジャンル】
ネットカルチャー, イベント, ボーカロイド

「宇宙兄弟」×オーケストラ フィルムコンサートが大盛況
Sat, 28 Dec 2013 00:45:00 +0900
アニメ「宇宙兄弟」× オーケストラ フィルムコンサートより、(左から)KENN、Rake、渡辺俊幸、渡辺歩監督、MC (okmusic UP\'s)

TVアニメ「宇宙兄弟」の劇中音楽を手がける作曲家・渡辺俊幸が自らオーケストラを率いて贈る、一日限りの“宇宙兄弟×オーケストラ フィルムコンサート”が、2013年12月21日(土)日比谷公会堂にて開催された。


【その他の画像】日々人役のKENNによる生アフレコ

そこで今回は、昼夜2回公演、合計4,000人のファンが集結し、この日のために編成された宇宙兄弟オーケストラによる壮大な劇中曲の生演奏と、大スクリーンに映し出されるアニメ「宇宙兄弟」の名シーン・名セリフの生アフレコなどで盛り上がりをみせたという、同コンサートのレポートをお届けする。

なお、アニメ「宇宙兄弟」は、原作者・小山宙哉完全書き下ろしによる劇場版オリジナルストーリーとして、初のアニメーション映画化が決定。ワーナー・ブラザース映画配給で、2014年夏に全国公開となる。

--------------------------------------------------------

■アニメ「宇宙兄弟」× オーケストラ フィルムコンサート

日程:2013年12月21日(土)
会場:日比谷公会堂(千代田区日比谷公園1-3)

<出演>
渡辺俊幸(作曲・指揮)、宇宙兄弟オーケストラ、Rake、KENN(南波日々人 役)、渡辺歩監督

六太と日々人の宇宙への憧れを抱く原点を描き、「宇宙兄弟」の物語のはじまりを彩るオープニングチューンでスタートしたコンサートは、全8パートで構成された劇中曲25曲の生演奏で観客を魅了。また、TVアニメのエピソードの中から選りすぐりのシーンが巨大なスクリーンに映し出され、日々人役のKENNによる生アフレコも披露された。

劇中音楽を依頼する前から「ずっと渡辺俊幸先生の音楽に憧れていた」というゲストの渡辺歩監督は、アフロ頭に青のつなぎという六太さながらの姿で登場し、壮大なフルオーケストラを聴いて「胸が熱くなってきますね。興奮の度合いはロケットが打ち上げられたくらいです!絵を作っているときのことを思い出しました」と感動をおさえきれない様子でコメント。KENNは「オーケストラに交じって声をあてるなんて、滅多にできないこと。原作もアニメもみなさんに愛されているからこそこういうことができるのだと思います。とても光栄です」と貴重な体験を噛みしめながら語った。

また、先日発表になった映画化決定について、MCからどんな話になるかと聞かれた監督は「ちょっと大変です。日々人がですね、あの・・・」と言葉を濁したままKENNにバトンタッチ。KENNは「映画化についてはお客さんと同じタイミング知りましたから、「マジで!?」と思いました」と驚きを隠せなかった様子で、「アフレコ現場でも気持ちを込めて作品を愛してやっています。この思いもみなさんに届けばいいなと。劇場版も決まりましたし、これからも応援していただけたら」と集まった観客に向けてメッセージを送った。

さらに、六太役の平田広明と、渡辺俊幸とは40年来の友人という、さだまさしからのビデオメッセージも寄せられ、意外な顔ぶれに会場がざわつく一面も。最後にKENNの「俺たちは、生きて一緒に月面を立とうぜ!『We are 宇宙兄弟!』」という日々人のセリフを合図に、「We are 宇宙兄弟」のパートが始まり、感動的な「ロケットロード」で終了。アンコールでは再び「ロケットロード」が演奏され、「みなさんで盛り上がりたいと」との渡辺俊幸の呼びかけで、観客全員が大きな手拍子で盛り上げ、熱いムードに会場全体が一つとなった。


関連リンク:

TVアニメ『宇宙兄弟』読売テレビ
⇒http://www.ytv.co.jp/uchukyodai/

【関連リンク】
TVアニメ「BROTHERS CONFLICT」ファン感謝イベントをレポート
オトメイト発のゲーム「Glass Heart Princess:PLATINUM」より、KENN&松岡禎丞が歌うOP/EDテーマがリリース
「BROTHERS CONFLICT」ファン感謝イベントのライブ・ビューイングが全国の映画館にて開催決定
山下智久、ニューアルバムで魅せる秋のヌード! 全国ツアーも開催へ!

【関連アーティスト】
Rake, KENN
【ジャンル】
アニメ, J-POP, 声優, クラシック, イベント

RIP SLYME×RHYMSTERによる新春ヒップホップ対談をオンエア!
Sat, 28 Dec 2013 11:00:00 +0900
「新春ヒップホップ放談」 (okmusic UP\'s)

2014年1月3日、TOKYO FMにて「RIP SLYME SHOCK THE RADIO powered by G-SHOCK」がオンエアされる。

【その他の画像】RIP SLYME

新年初回となるこの日は、日本のヒップホップシーンを牽引し続けるグループ、RHYMESTERのMummy-Dを迎える。

番組では「新春ヒップホップ放談」と題して、番組パーソナリティであるRIP SLYMEのRYO-ZとMummy-Dの2人で、「最近のクラブシーン」・「リリックへのこだわり」といったHIPHOPに関するトークとともに、長く先輩後輩という関係である「二人の出会い」、そして番組テーマでもある「大人になるということ」について二人ならではのディープなエピソードを披露。両グループのファンのみならず、ヒップホップファン必聴の内容となっている。

なお、両グループとも「ROCKIN\' ON presents COUNTDOWN JAPAN 13/14」への出演が決まっており、RIP SLYMEは29日、RHYMESTERは31日に参戦する

■「RIP SLYME SHOCK THE RADIO」

放送日:2014年1月3日(金)
放送局:TOKYO FM/Date fm/AIR-G/FM愛知/FM大阪/FM広島/FM福岡
放送時間:
TOKYO FM (金)18:00-18:25
・FM OSAKA/FM FUKUOKA (金)21:30-21:55
・FM AICHI/Date Fm(FM仙台) (金)20:00-20:25
・広島FM (土) 18:30-18:55
・AIR-G‘(FM北海道) (日)20:30-20:55

【関連リンク】
「RIP SLYME SHOCK THE RADIO」 オフィシャルサイト
RIP SLYME オフィシャルサイト
RHYMESTER オフィシャルサイト
レーベル設立3周年を祝して開催された「unBORDE Xmas PARTY」大成功!

【関連アーティスト】
RIP SLYME, RHYMSTER
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1