歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2013年12月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2013/12/25
2013/12/24
2013/12/23
2013/12/22
2013/12/21
2013/12/20
2013/12/19
2013/12/18
2013/12/17
2013/12/16
2013/12/15
2013/12/14
2013/12/13
2013/12/12
2013/12/11
2013/12/10
2013/12/09
2013/12/08
2013/12/07
2013/12/06
2013/12/05
2013/12/04
2013/12/03
2013/12/02
2013/12/01
2013/11/30
2013/11/29
2013/11/28
2013/11/27
2013/11/26
2013/11/25
2013/11/24
2013/11/23
2013/11/22
2013/11/21
2013/11/20
2013/11/19
2013/11/18
2013/11/17
2013/11/16
2013/11/15
2013/11/14
2013/11/13
2013/11/12
2013/11/11
2013/11/10
2013/11/09
2013/11/08
2013/11/07
2013/11/06
2013/11/05
2013/11/04
2013/11/03
2013/11/02
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/30
2013/10/29
2013/10/28
2013/10/27
2013/10/26
2013/10/25
2013/10/24
2013/10/23
2013/10/22
2013/10/21
2013/10/20
2013/10/19
2013/10/18
2013/10/17
2013/10/16
2013/10/15
2013/10/14
2013/10/13
2013/10/12
2013/10/11
2013/10/10
2013/10/09
2013/10/08
2013/10/07
2013/10/06
2013/10/05
2013/10/04
2013/10/03
2013/10/02
2013/10/01
2013/09/30
2013/09/29
2013/09/28
2013/09/27
2013/09/26
2013/09/25
2013/09/24
2013/09/23
2013/09/22
2013/09/21
2013/09/20
2013/09/19
2013/09/18
2013/09/17
2013/09/16
2013/09/15
2013/09/14
2013/09/13
2013/09/12
2013/09/11
2013/09/10
2013/09/09
2013/09/08
2013/09/07
2013/09/06
2013/09/05
2013/09/04
2013/09/03
2013/09/02
2013/09/01
2013/08/31
2013/08/30
2013/08/29
2013/08/28
2013/08/27
2013/08/26
2013/08/25
2013/08/24
2013/08/23
2013/08/22
2013/08/21
2013/08/20
2013/08/19
2013/08/18
2013/08/17
2013/08/16
2013/08/15
2013/08/14
2013/08/13
2013/08/12
2013/08/11
2013/08/10
2013/08/09
2013/08/08
2013/08/07
2013/08/06
2013/08/05
2013/08/04
2013/08/03
2013/08/02
2013/08/01
2013/07/31
2013/07/30
2013/07/29
2013/07/28
2013/07/27
2013/07/26
2013/07/25
2013/07/24
2013/07/23
2013/07/22
2013/07/21
2013/07/20
2013/07/19
2013/07/18
劇場版『Wake Up, Girls!』30秒特報と主題歌が解禁
Mon, 16 Dec 2013 18:15:00 +0900
声優&現実の“Wake Up, Girls!”としてCDデビューを果たす7人 (C)Green Leaves/Wake Up, Girls!製作委員会(okmusic UP\'s)

2014年1月10日(金)よりTV放送&劇場公開されるオリジナルアニメーション「Wake Up, Girls!」より、劇場版『Wake Up, Girls!七人のアイドル』の30秒特報と主題歌「タチアガレ!」が、公式サイト(http://wakeupgirls.jp/)にて解禁された。


【その他の画像】2014年1月10日(金)よりTV放送&劇場公開される「Wake Up, Girls!」

また既報の通り、2014年2月28日には劇場版のBlu-rayがリリース。同タイトルには、劇場版主題歌「タチアガレ!」を収録したCDをはじめ、特殊パッケージ仕様、複製台本(吉岡茉祐、アフレコ時の実際の手書き書き込み入り)、月刊WU,G(特製ブックレット)、SNSゲーム「Wake Up, Girls! ステージの天使」限定シリアルコードなどの特典が付属する。

詳細については下記情報、ならびに公式サイト(http://wakeupgirls.jp/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

<Wake Up, Girls! プロフィール>

応募総数2,000人を超えるオーディションにて難関を突破した7人が声優&現実の“Wake Up, Girls!”としてCDデビュー!

・吉岡 茉祐(Mayu Yoshioka)
生年月日:1995年11月7日 身長:159? 出身地:大阪府 血液型:O型 愛称:まゆしぃ 特技:クラシックバレエ 趣味:カラオケ、舞台観劇 

・永野 愛理(Airi Eino)
生年月日:1993年1月19日 身長:153? 出身地:宮城県 血液型:O型 愛称:あいちゃん 特技:ダンス 趣味:野球観戦

・田中 美海(Minami Tanaka)
生年月日:1996年1月22日 身長:156? 出身地:神奈川県 血液型:A型 愛称:みにゃみ 特技:泳ぐこと 趣味:カラオケ

・青山 吉能(Yoshino Aoyama)
生年月日:1996年5月15日 身長:159.5? 出身地:熊本県 血液型:A型 愛称:よっぴー 特技:合唱、書道 趣味:マンガを読む、ゆるいイラストを描く

・山下 七海(Nanami Yamashita)
生年月日:1995年7月19日 身長:160? 出身地:徳島県 血液型:A型 愛称:ななみん 特技:チャーハン、アップルパイを作ること 趣味:おしゃべり、フルート

・奥野 香耶(Kaya Okuno)
生年月日:1991年3月1日 身長:151? 出身地:岩手県 血液型:A型 愛称:かやたん 特技:ピアノ 趣味:手芸

・高木 美佑(Miyu Takagi)
生年月日:1996年9月8日 身長:164? 出身地:千葉県 血液型:O型 愛称:みゅー 特技:回転すること(バレエの回転系)、太鼓の達人 趣味:ゲーム、音楽鑑賞


<山本寛監督 プロフィール>

山本寛(やまもと・ゆたか)
1974年9月1日生まれ。大阪府出身。アニメ演出家・監督。株式会社Ordet代表取締役。
京都大学文学部哲学科卒業後、京都アニメーションに入社。大ヒットアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディングアニメーション演出で脚光を集める。アニメ『らき☆すた』『かんなぎ』など数々の大ヒットアニメの監督を務める。


■劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』

2013年1月10日(金)より、ロードショー


■TVアニメ「Wake Up, Girls!」

2014年1月10日(金)より、テレビ東京・テレビ愛知・テレビ大阪・仙台放送・AT-Xにて放送開始

<STAFF>
原作:Green Leaves
原案・監督:山本寛
脚本:待田堂子
音楽:神前暁 MONACA
キャラクターデザイン:近岡直
アニメーション制作:Ordet×タツノコプロ

<CAST>
島田真夢(CV:吉岡茉祐)
林田藍里(CV:永野愛理)
片山実波(CV:田中美海)
七瀬佳乃(CV:青山吉能)
久海菜々美(CV:山下七海)
菊間夏夜(CV:奥野香耶)
岡本未夕(CV:高木美佑)ほか

<ストーリー>
時はアイドル戦国時代。
これは、この荒波を生き抜く7人の少女達 「Wake Up, Girls!」の物語である。
東北・仙台にある廃業寸前の弱小プロダクション、グリーンリーヴズ・エンタテインメント。
かつては手品師、グラビアアイドル、占い師などが所属していたが、
唯一活動していた最後のタレントもついに辞めてしまう。
所属タレント“0(ゼロ)”という危機的状況の中、
事務所社長・丹下の思い付きでアイドルユニットをプロデュースする事を決意する。
傍若無人な社長の元、マネージャー松田は不満を持ちながらも、
アイドルの原石を探しに街へ出る。
そんな中、マネージャー松田は、ある少女と必然的な出会いを果たし・・・。


■劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」ブルーレイ

発売日:2014年2月28日(金)発売

<商品形態>
【1】シアター限定版:2014年2月28日(金)6,000円(税抜)
 ※【ご予約方法】
劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」の公開中に上映劇場にご来場いただいた方へ、シリアルナンバー・QRコード入りの予約票を配布致します。そこから特設ページにアクセスいただき、シリアルコードを入力するとご予約いただけます!
【2】初回限定版:2014年2月28日(金)3,800円(税抜)

<商品仕様>
1、2共通仕様
・本編DISC
・特典CD(劇場版主題歌「タチアガレ!」収録)
・特殊パッケージ仕様
・複製台本(吉岡茉祐、アフレコ時の実際の手書き書き込み入り)
・月刊WU,G!(特製ブックレット)
・SNSゲーム『Wake Up, Girls! ステージの天使』限定シリアルコード


(C)Green Leaves/Wake Up, Girls!製作委員会


関連リンク:

「Wake Up, Girls!」公式サイト
⇒http://wakeupgirls.jp/

「Wake Up, Girls!」公式ツイッター
⇒https://twitter.com/wakeupgirls_PR

【関連リンク】
「いなり、こんこん、恋いろは。」キャストのメッセージが到着
「黒子のバスケ」誠凛高校の面々によるキャラソンミニアルバム
いのりっくま(加隈亜衣+水瀬いのり)ラスト公演は東京で開催
「蒼き鋼のアルペジオ」音楽イベントが大盛況のうちに終了

【関連アーティスト】
Wake Up, Girls!, V.A.(アニメ/声優)
【ジャンル】
アニメ, 声優

ClariS「ニセコイ」OPシングルのジャケット公開
Mon, 16 Dec 2013 18:15:00 +0900
ClariS「CLICK」期間生産限定盤ジャケット画像 (C)古味直志/集英社・アニプレックス・シャフト・MBS(okmusic UP\'s)

現役女子高生ユニット“ClariS”の9thシングルとして、2014年1月29日にリリースされる「CLICK」のCDジャケットが公開された。


【その他の画像】「CLICK」初回生産限定盤&通常盤ジャケット

同曲は、週刊少年ジャンプ連載の人気コミックを原作に、2014年1月より放送がスタートするTVアニメ「ニセコイ」のOPテーマとなり、作詞作曲は「irony」「nexus」「reunion」などのヒット曲でもタッグを組んできたkz(livetune)が担当。シングルは、「ニセコイ」イラストのデジパック仕様の期間生産限定盤(CD)、「CLICK」ミュージックビデオ収録DVD付の初回生産限定盤(CD+DVD)、そして通常盤(CD)の3タイプでリリースされる。

また、初回生産限定盤の初回仕様特典には「ニセコイ」イラストのワイドキャップステッカーTYPE A、通常盤は「ニセコイ」イラストのワイドキャップステッカーTYPE B仕様になるとのこと。シングルの続報についてはClariS公式サイト(http://www.clarismusic.jp/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2014.1.29 ON SALE

ClariS「CLICK」

●期間生産限定盤(CD)

1.CLICK
2.新曲1
3.新曲2
4.CLICK -TV MIX-

品番:SECL-1458
価格:1,300円(tax in)
※「ニセコイ」アニメイラスト デジパック仕様


●初回生産限定盤(CD+DVD)

1.CLICK
2.新曲1
3.新曲2
4.CLICK -Instrumental-

品番:SECL-1455〜6
価格:1,575円(tax in)
※「CLICK」Music Video収録DVD付
※初回仕様特典:「ニセコイ」イラストのワイドキャップステッカーTYPE A仕様


●通常盤(CD)

1.CLICK
2.新曲1
3.新曲2
4.CLICK -Instrumental-

品番:SECL-1457
価格:1,223円(tax in)
※「ニセコイ」イラストのワイドキャップステッカーTYPE B仕様

(C)古味直志/集英社・アニプレックス・シャフト・MBS


関連リンク:

ClariSオフィシャルホームページ
⇒http://www.clarismusic.jp/

TVアニメ「ニセコイ」公式サイト
⇒http://www.nisekoi.jp/

【関連リンク】
ClariS、9thシングルはTVアニメ「ニセコイ」OPテーマ
ClariSの2人による初企画イベントが開催決定
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』主題歌はClariS「カラフル」とKalafina「君の銀の庭」に決定
『まどかマギカ』ほむらに焦点をあてた特報映像が解禁

【関連アーティスト】
ClariS
【ジャンル】
アニメ, ジャパニーズロック, ネットカルチャー

CROSS GENE、ツアーファイナルで2014年韓国カムバック&新プロジェクト「PROJECT Z」始動を発表!
Mon, 16 Dec 2013 18:28:48 +0900
12月15日(日)@東京・六本木 アミューズ・ミュージカル・シアター Photo by 濱谷幸江 (okmusic UP\'s)

日本・中国・韓国人で構成されるアジアグローバル・ユニットCROSS GENEが、12月15日(日に)東京・六本木 アミューズ・ミュージカル・シアターにて、ワンマンライブツアー「CROSS GENE Japan Live -ROCK U-」のファイナル公演を開催した。

【その他の画像】CROSS GENE

今年3月に日本デビューし、8月に渋谷公会堂でのワンマンライブを成功させると、10月からは3ヶ月連続配信リリースを行ったCROSS GENE。先月11月には韓国でも「大韓民国文化芸能大賞 新人歌手賞」を受賞するなど精力的に活動してきた。そんな記念すべきデビューイヤーの締めくくりとなるワンマンライブツアーとなった大阪・東京の3公演では約2500人を動員! この日もたくさんのファンが詰めかけた会場は、開演前から熱気に溢れ、メンバーがステージに登場すると、客席からは割れんばかりの歓声が沸き起こった。そして、メンバーのTAKUYAが「今年最後のライブです。最後まで楽しんで行きましょう!」と挨拶すると、スタートから盛り上がりは最高潮に達したのだった。

その後、3ヶ月連続配信リリース曲の「MY LOVE SONG」・「Page of Love」・「AURORA」はもちろん、日本メジャーデビュー曲「Shooting Star」など、計21曲を披露。その歌声とハイクオリティなダンスパフォーマンスに、集まったファンからは大きな歓声が上がる。また、ペアコーナーでは、SEYOUNG&YONGSEOK、SANGMIN&CASPER、TAKUYA&SHINの3チームに分かれてパフォーマンス! SEYOUNG&YONGSEOKがSEYOUNGのピアノ弾き語りのハーモニーが美しいバラード曲で会場を魅了すると、SANGMIN&CASPERは2人で考えたというラップとダンスのパフォーマンスで会場を盛り上げ、TAKUYA&SHINは福山雅治さんの「家族になろうよ」をTAKUYAのピアノ弾き語りでカバーした。

この一年を振り返り、TAKUYAは「3月にデビューして、今回3回目のライブなのですが、それもここにいるメンバーと、スタッフさん、そして応援してくれるファンの皆さんがいるから出来ることです。こうしてライブをやるたびに、いつも心底感謝しています」と語り、SEYOUNGは「皆さんの気持ちが僕たちの胸に届いたし、これからもその気持ちにお返しをしていきたい」、YONGSEOKは「皆さんがいるから、CROSS GENEがいます」とそれぞれ、ファンへの感謝の気持ちを語った。

また、この日は嬉しい発表も! それは来年に韓国でのカムバックが決定したというもの。TAKUYAは「来年は韓国でカムバックして、海外での活動が多くなるかと思いますが、すぐ皆さんのところにも戻って来ますので、待っていてください!」とコメントを残した。

ライブの最後にはステージ上のスクリーンでは「PROJECT Z」と言う新プロジェクトが2014年に始動するというというアナウンスもされたCROSS GENE。来年も新たな姿を見せてくれそうな彼らへの期待は高まる一方である。

【関連リンク】
CROSS GENE OFFICIAL HP
CROSS GENE OFFICIAL YouTube
CROSS GENE UNIVERSAL MUSIC HP
新山詩織、人気作家AKuBiy(アクビー)とのコラボ小説連載決定

【関連アーティスト】
CROSS GENE
【ジャンル】
K-POP, ライブ

小野賢章「黒子のバスケ」第2期新ED主題歌でメジャーデビュー
Mon, 16 Dec 2013 16:44:52 +0900
小野賢章 (okmusic UP\'s)

「黒子のバスケ」の主人公“黒子テツヤ”役、「ぎんぎつね」の“神尾 悟”役、「マギ The labyrinth of magic」の“練白龍”役などの声優、そして俳優としても活躍中の小野賢章が、アーティストデビューすることが明らかになった。


【その他の画像】小野賢章

彼の新しい一面が提示されているというデビュー曲「FANTASTIC TUNE」では、R・O・Nが作詞・作曲・編曲を担当。タフ&ハード&ヘヴィなミクスチャーサウンドに乗せた楽曲に仕上がっているそうで、TVアニメ「黒子のバスケ」の第2期新ED主題歌として、2014年2月26日にシングルリリースとなる。

なお、シングルは初回限定盤(CD+DVD)と通常盤(CDのみ)の2タイプでのリリースとなり、初回限定盤にはミュージッククリップを収録したDVDが付属するとのこと。

--------------------------------------------------------

2014.2.26 ON SALE

小野賢章「FANTASTIC TUNE」
 作詞・作曲・編曲:R・O・N

・初回限定盤(CD+DVD)
品番:LACM-34200
価格:1,714円(税抜価格)+税
※Music Clip収録DVD付き

・通常盤(CDのみ)
品番:LACM-14200
価格:1,143円(税抜価格)+税

発売元:株式会社ランティス
販売元:バンダイビジュアル株式会社


関連リンク:

Lantis web site
⇒http://www.lantis.jp/

小野賢章オフィシャルブログ
⇒http://ameblo.jp/ono-kensho/

【関連リンク】
「黒子のバスケ」誠凛高校の面々によるキャラソンミニアルバム
ラジオ「黒子のバスケ 放送委員会」OP&EDシングルリリース
家の裏でマンボウが死んでるPがニューアルバムのクロスフェード動画を公開
TVアニメ「黒子のバスケ」デュエットCD2タイトルが、オリコン上位に初登場!

【関連アーティスト】
小野賢章
【ジャンル】
アニメ, 声優

新山詩織、人気作家AKuBiy(アクビー)とのコラボ小説連載決定
Mon, 16 Dec 2013 16:30:00 +0900
新山詩織 (okmusic UP\'s)

新山詩織が「魔法のiらんど」の人気作家AKuBiy(アクビー)の書き下ろしによるコラボレーション小説の連載を開始することを発表した。

【その他の画像】新山詩織

先日、4thシングル「今 ここにいる」を来年2月12日にリリースすることを発表した新山詩織だが、新たなるニュースが届いた。ニューシングル「今 ここにいる」は人が大きな節目を迎える位置に立った時、未来への希望の裏に見える不安、決して未だに見えない部分があったとしても自分を信じて進んでいく、そんな強い決心を歌った作品になっている。新山詩織本人が来春に高校卒業という節目を見据えた中で、10代の中で大きな節目となる高校卒業という時期に誰しも思い描いたこと、決心したこと、不安に思う瞬間をリアルタイムに感じている彼女だからこそ、表現出来た楽曲である。

そんな卒業を控えた新山詩織とのコラボレーションとして、「魔法のiらんど」の人気作家AKuBiy(アクビー)書き下ろしによるコラボ小説の連載を開始する。タイトルは「卒業、春」。12月25日から「魔法のiらんど」特設ページ内にて連載がスタートする。ストーリーに関しては現状では情報公開されていないが、タイトルが「卒業、春」ということから卒業をテーマとした内容であることを想像させられる。12月25日、クリスマスからの連載開始が楽しみだ。

■シングル「今 ここにいる」

2014年2月12日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
JBCZ-6005/¥1,365(税込)
【通常盤】(CD only)
JBCZ-6006/¥1,050(税込)
<収録曲>
01.今 ここにいる
02.タイトル未定
03.今 ここにいる-instrumental-
<DVD>※初回限定盤のみ
01.今 ここにいる(MV)

■ワンマンライヴ情報

4月20日 大阪 梅田Shangri-La
4月26日 東京 渋谷WWW

【関連リンク】
新山詩織 オフィシャルサイト
新山詩織、デビュー1周年の日にニューシングルと初ワンマンライヴツアーを発表!
新山詩織、3rdシングル「ひとりごと」がUSEN&歌詞サイトのランキングで好アクション
新山詩織、シングル「ひとりごと」発売に伴った2大コラボ企画を実施

【関連アーティスト】
新山詩織
【ジャンル】
J-POP

泉谷しげるが年明けにアルバム『突然炎のように!』を発売!
Mon, 16 Dec 2013 19:30:00 +0900
アルバム『突然炎のように!』 (okmusic UP\'s)

泉谷しげるが年明けの1月8日にニューアルバム『突然炎のように!』を発売することを発表した。

【その他の画像】泉谷しげる

今年の夏、カヴァー&コラボレーションデュエットアルバムと銘打って名だたる女性アーティストとともにうたったアルバム『昭和の歌よ、ありがとう』をリリースした泉谷しげる。そのアルバムは、第55回 輝く!日本レコード大賞「優秀アルバム賞」に選出。また、大晦日に行なわれる第64回NHK紅白歌合戦への初出場も決まった。何かと急展開、突然すぎるこの状況に加えて、なんと年明けには自身のオリジナルアルバム『突然炎のように!』を急遽発売することも決定した。

同作は2012年に自主流通盤として、自身のオフィシャルサイトやライヴ会場で販売してきたアルバム。知る人ぞ知るアルバムで、新作ではこれに2曲のボーナストラックを追加録音して全曲リマスタリングを施して全国流通商品としてリリースする。

ボーナストラックの一曲は名曲「春夏秋冬」のセルフカバーを新録音した「春夏秋冬 2014」。時代は変わっても色褪せないこの曲の「今」がどう歌われているか注目、さらにもう1曲の書き下ろしの新曲はレコーディングまでどう仕上がるのか予想がつかずだったが無事完成しタイトルも「来るべき人よ」に決定した。

また、8月の発売以降、ロングセラーが続いている昭和の名曲のカバー&コラボレーションデュエットアルバム「昭和の歌よ、ありがとう」。このアルバムをタイトルにしたライヴ「昭和の歌よ、ありがとう One Night Premiere LIVE」が12/30、東京国際フォーラム・ホールCで開催されるが、すでにソールドアウト。泉谷とともに歌った女性アーティスト、大竹しのぶ、カルメン・マキ、クミコ、佐々木秀実、手嶌葵、中村 中、夏川りみ、夏木マリ、八代亜紀の9人が奇跡的に集まるということで、この日、歌う曲からその演出までいまから話題となっている。

■アルバム『突然炎のように!』

2014年1月8日発売
WTCS-1035/¥2,500
<収録曲>     
M-01 突然炎のように!     
M-02 スカイ
M-03 ファッショイ!  
M-04 赤と黒のフェイス
M-05 きらめき 
M-06 KEEP OUT
M-07 風街へ愛をこめて
M-08 彷徨/サスライ     
M-09 来るべき人よ (ボーナストラック)  
M-10 春夏秋冬 2014  (ボーナストラック)

■「昭和の歌よ、ありがとう One Night Premiere LIVE」

【公演日】12月30日(月)
【会場】東京 国際フォーラム・ホールC
【出演】泉谷しげる、大竹しのぶ、カルメン・マキ、クミコ、佐々木秀実、手嶌葵、
中村 中、夏川りみ、夏木マリ、八代亜紀(50音順)
※チケットSOLD OUT

【関連リンク】
「昭和の歌よ、ありがとう」Facebookページ
泉谷しげる オフィシャルサイト
泉谷しげるの復興支援フリーライブにCHABO、斉藤和義、嘉門達夫の爆笑ライブも
泉谷しげる、東日本大震災支援チャリティ番組を生中継

【関連アーティスト】
泉谷しげる
【ジャンル】
ジャパニーズロック

岩佐美咲(AKB48)、新曲「鞆の浦慕情」MV&「恋チュン」演歌バージョン映像解禁!
Mon, 16 Dec 2013 20:00:00 +0900
「鞆の浦慕情」撮影ショット (okmusic UP\'s)

AKB48でも活躍中の岩佐美咲が、来年1月8日に発売を予定している新曲「鞆の浦慕情」のMVを公開した。

【その他の画像】岩佐美咲

今作も作詞はAKB48全般のプロデュースを手掛けている、秋元康氏の書き下ろし。今回はタイトル通り、広島県福山市の鞆の浦を舞台に大人の恋の切なさを表現し、また一つ大人になった“わさみん"の表情に注目してほしい。

また、生産限定盤のDVDに特典映像として収録されている、カップリングの「恋するフォーチュンクッキー」演歌バージョンの映像も公開になった。こちらは対照的に東京葛飾柴又の商店街を民謡の踊り子、そして柴又商店街の人たちと共に、踊りながら練り歩くといった、見ていて楽しく、ほのぼのする作品に仕上がっている。

岩佐本人も、 「今回は新曲『鞆の浦慕情』の舞台になっている、広島県の鞆の浦に行って撮影をしました。曲の歌詞と風景がマッチしていて…歌詞に出ている場所へ実際に行けるというのは、とても曲へのイメージがつかめました! そしてカップリングに収録しているAKB48のカバー、『恋するフォーチュンクッキー』の演歌バージョンを、生産限定盤DVDに特典映像として収録しています。こちらは、葛飾区柴又の商店街で地元の皆さんと和気あいあいで撮らせて頂きました。観ただけで楽しさと元気さが伝わる映像になっています! こちらも、よろしくお願いします。」 とコメントしている。

■「鞆の浦慕情」MV
http://www.youtube.com/watch?v=xoXVLx1DtpU

■「恋するフォーチュンクッキー」演歌バージョン 特典映像
http://www.youtube.com/watch?v=sHoduf5NQZ0

■シングル「鞆の浦慕情」

2014年1月8日発売
【生産限定盤】(CD+DVD)
TKCA-74050/¥1,600(税込)
<収録曲>
1. 鞆の浦慕情 
 作詞:秋元康 作曲:宮島律子 編曲:野中“まさ"雄一
2. 恋するフォーチュンクッキー<演歌バージョン>
 作詞:秋元康 作曲:伊藤心太郎 編曲:増田武史
3. 異邦人
 作詞:久保田早紀 作曲:久保田早紀 編曲:伊藤心太郎
4〜6. 上記楽曲のカラオケ収録
<DVD 収録内容>
1. 鞆の浦慕情MUSIC VIDEO
2. 恋するフォーチュンクッキー<演歌バージョン>特典映像
3. 鞆の浦慕情MAKING VIDEO

【通常盤】(CD only)
TKCA-74055/¥1,000(税込)
<収録曲>
1. 鞆の浦慕情
 作詞:秋元康 作曲:宮島律子 編曲:野中“まさ"雄一
2. 恋するフォーチュンクッキー<演歌バージョン>
 作詞:秋元康 作曲:伊藤心太郎 編曲:増田武史
3.赤いスイートピー
 作詞:松本隆 作曲:呉田軽穂 編曲:佐々木裕
4〜6. 上記楽曲のカラオケ収録

【関連リンク】
AKB48 オフィシャルサイト
岩佐美咲 レーベルオフィシャルサイト
河西智美、ソロ3rdシングルでキマグレンとコラボ
「DIGITAL MUSIC AWARDS 2013 powered by レコチョク」が開催!

【関連アーティスト】
岩佐美咲, AKB48
【ジャンル】
女性アイドル, 演歌/歌謡曲

BugLug、2014年のスローガン“ぶっちぎり”に伴い連続リリース&東名阪ワンマンツアーを発表!
Mon, 16 Dec 2013 16:00:00 +0900
12月15日Zepp DiverCity photo by 河井彩美(AY-Beatrium) (okmusic UP\'s)

最新シングル「HICCHAKA×MECCHAKA」が、今秋オリコン週間シングルランキングで5位&インディーズチャートで1位を獲得と、今、シーンで最も波に乗る5人組BugLugが、初の全国ワンマンツアー“BugLug ONEMAN TOUR 2013「凱旋行進〜GAISEN PARADE〜」"を開催。そのファイナル公演『東京襲来』を12月15日Zepp DiverCityで敢行し、2014年のスローガン“ぶっちぎり"を発表した。

【その他の画像】BugLug

“欲張ります2012"“ばっちこい2013"と毎年スローガンを掲げ、その言葉通り破竹の勢いで進撃してきた彼ら。この1年で東京ワンマンのキャパシティは倍増し、春の東名阪ワンマンは最終日の赤坂BLITZを含め全公演完売。11月まで全国6都市で行われた“凱旋行進〜GAISEN PARADE〜"でも、ほぼ全箇所をソールドアウトさせてきた。

その集大成となるこの日は、オペラ「アイーダ」の「凱旋行進曲」で壮大に幕開けると、今ツアーの主役とも言える「HICCHAKA×MECCHAKA」を皮切りに熱く、激情ほとばしるお祭り騒ぎをノンストップで繰り広げてゆくことに。フロアを埋めたオーディエンスも当然ひとときも休むことなく、一斉に頭を振り、飛び跳ね、モッシュし続けて、実に壮観かつ圧倒的な光景を創り上げる。

NHK Eテレ「大!天才てれびくん」の音楽コーナーに提供し、後にセルフカバーした「Revolution Perfect Game〜BugLug Quest〜」では“変身!"と繰り返す歌詞にちなんで、曲中に全員が赤いマーチングバンド風衣装に着替えて大喝采を浴びる一幕も。また、「ITAZURA」では曲名そのままに、魔法使いよろしく一聖(Vo)が指さす先でスモークが噴き上がったりと、今回も彼ら特有の遊び心いっぱいの演出で場内を沸かせてくれた。

ダブルアンコールの最後でも、今ツアーの全公演でラストを飾った「ASOVIVA」を演奏し終えて、心温まるエンディングを迎えよう……とした瞬間、いきなり一聖が「ひねくれ者の俺らが、こんなんで終わるわけねーだろ。これが“東京襲来"だ!」と宣言。モニターに映し出さた“EMERGENCY 東京襲来"の文字を背に、客席フロアに突っ込んで、狂乱の「絶交悦楽論」でツアーファイナルを締め括った。寄せられる期待に応えながらも、さらなる裏切りを上乗せして、世界に向かって中指を立てる。これぞBugLugの真骨頂である。

終演後には“2014年スローガン開示の儀"なるものがモニターに流れ、2014年のスローガンが“ぶっちぎり"であることと、その内容が第4弾まで発表。まず、本日のライヴを収めたDVDが2月19日に、ニューシングル「骨」が3 月19日にリリースされることが告知されると、場内からは歓声とどよめきが。3 つ目は“秘密"と表示されたが、こちらも発表を楽しみに待ちたい。そして最も歓喜の悲鳴を呼んだのが、“ぶっちぎり4"としてアナウンスされた東名阪ワンマンツアーの開催。5月16日の大阪BIG CAT、5月17日の名古屋BOTTOM LINE、6月8日の日比谷野外大音楽堂と、全会場がスケールアップしているあたりも、彼らの“2014年をぶっちぎっていく"という決意の表れだろう。

常人の想像を超え、アッと驚く仕掛けで触れる者みな虜にしてきた彼らのこと、まだまだ驚きの活動予定が隠されているはず。それらを起爆剤にして2014年を、そしてシーンをぶっちぎってくれるに違いない。

文・清水素子

■DVD『BugLug ONEMAN TOUR 2013「凱旋行進〜GAISEN PARADE〜」FINAL『東京襲来』』

2014年2月19日発売
【初回限定豪華盤】
RSBD-008/009/¥7,140(税込)
【通常盤】
RSBD-010/¥4,200(税込)

■シングル「骨」

2014年3月19日発売
【初回盤A】
RSCD-135/136/¥1,890(税込)
【初回盤B】
RSCD-137/138/¥1,890(税込)
【通常盤】
RSCD-139/¥1,260(税込)

■「BugLug 東名阪ONEMAN TOUR」

「ぼくらの未来」
5月16日(金) 大阪 BIGCAT

「閃く潜在性」
5月17日(土) 愛知 名古屋BOTTOM LINE

「太陽と月が在る限り」
6月08日(日) 東京 日比谷野外大音楽堂
※会場限定CD販売有

【関連リンク】
BugLug オフィシャルサイト
BugLugがオリコンシングルチャート5位、インディーズチャート1位を獲得!
DOG inThePWO×BugLug×Blu-BiLLioNイベント「治外法権」、来年1月に赤坂BLITZで開催決定
BugLug、新曲がテレビ東京系「ざっくりハイタッチ」ED曲に決定!

【関連アーティスト】
BugLug
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

acid android、ワンマンライヴで観せた2013年の集大成
Mon, 16 Dec 2013 17:00:00 +0900
12月13日@新木場スタジオコースト photo by 岡田貴之 (okmusic UP\'s)

yukihiroのソロ・ユニットであるacid androidが、12月13日に東京・新木場STUDIO COASTにてライヴを行なった。

【その他の画像】acid android

 4月以来、約8カ月ぶりのワンマンとなる今回は、ギターにKENT(Lllies and Remains)、ドラムに山口大吾(People In The Box)をサポートとして迎え、ここ最近のacidのライヴではおなじみの3 人編成となった。

 ステージの前面に薄いベールがかかったままの「unsaid」でライヴがスタート。3 人のシルエットがかすかに見える中、一発目のバス・ドラムの音にフロアが振動する。大規模クラブ・イベントにも余裕で対応する会場だけに、迫力十分の重低音だ。そのキックにクランチ・ギターとシンセ・ストリングス、そしてyukihiroのささやくようなヴォーカルが交わり、淡々と曲が進行していく。VJが映し出すミニマルな映像も相まって、無機質な美しい世界観に一気に会場が引き込まれていった。

 2曲目「intertwine」の途中でベールが開き、3人の姿が登場。yukihiroらしい細かなシーケンス主体の曲だが、CDよりもギターのテンションが抑えられ、逆にエモーショナルさが増している。acid androidのライヴにシンセのシーケンス・パートは欠かせないが、当然ながらyukihiroがライヴ用のアレンジを施しているほか、さらにKENTと山口も自らの担当パートに対してアレンジを行なっているという。CDをそのまま再現するのではなく、ライヴ用として常にアップデートを繰り返す辺りにyukihiroの尋常ならぬこだわりがうかがえる。

 「balancing doll」「imagining noises」「gamble」と続き、ダウンテンポの「pause in end」もライヴ・アレンジのシーケンスが聴ける一曲。「purification」を挟んで「swallowtail」も、イントロにライヴ用の改変が加えられている。そうした楽曲の新鮮な一面にも増して、yukihiroのステージングが独特で興味深い。MCなどは一切無く、別世界にいるような落ち着きぶりで淡々と曲を歌い続けていく。バンド・サウンドの印象としては、先述したバス・ドラムの迫力、そしてスネア・ドラムの豊かな響きによるメリハリのあるビートが心地良い。その上でギターやシンセが縦横無尽に動き回るサウンドも大いに耳を刺激してくる。

 ここで、何と新曲を立て続けに3 曲披露。1曲目は直線的なビート+yukihiroにしてはカラフルなコード進行のナンバー。2曲目はイントロのシンセ・ベースとサビの美しいシンセが、yukihiroの敬愛するデペッシュ・モードの影響を感じさせる。3 曲目は横乗りの大きなグルーヴに、シューゲイザー的な混沌としたギターが合わさった楽曲。次作に収録されるのかは分からないが、今後の新たな方向性を予感させるものだった。

 切れ味鋭いディストーション・ギターの「i.w.o.m.f.p.p just an android」、ドラムンベース的要素を取り入れた「egotistic ideal」、4つ打ちで盛り上がる「daze」と続き、ここでも新曲をもう1曲披露。ニューレイブ的な印象のロック・ナンバーだった。そして、イントロがインダストリアル音で始まるライヴ・アレンジの「violent parade」、唯一無二の名曲「violator」でライヴはクライマックスを迎えた。

 メリハリのある選曲で、オーディエンスを全く飽きさせず17曲を聴かせ切ったyukihiro。
暑苦しさとは一切無縁の、クールなたたずまいが印象的だった。acid androidにとって2013年の集大成とも言えるこのライヴ、ロックもインダストリアルもテクノも超越して、オーディエンスはまた一つ貴重な音楽体験をしたのではないだろうか。

TEXT:篠崎賢太郎 / Kentaro Shinozaki(サウンド&レコーディング・マガジン)

■【セットリスト】

01. unsaid
02. intertwine
03. balancing doll
04. imagining noises
05. gamble
06. pause in end
07. purification
08. swallowtail
09. (new song)
10. (new song)
11. (new song)
12. i.w.o.m.f.p.p just an android
13. egotistic ideal
14. daze
15. (new song)
16. violent parade
17. violator

【関連リンク】
acid android オフィシャルサイト
geek sleep sheep、リスナーTwitter連動企画再び!
acid android、yukihiroの音楽遍歴を豪華ゲストを迎えて振り返る特番配信決定!
geek sleep sheepのプレミアムなリスニングパーティーをレポート!

【関連アーティスト】
acid android
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

Jazztronik、最新作は90\'sをテーマにしたリミックスアルバム
Mon, 16 Dec 2013 20:00:00 +0900
Jazztronik (okmusic UP\'s)

国内外より高い評価を受けているJazztronikが、12月18日に最新リミックスCDを大人気Heartbeatシリーズよりリリースする。

【その他の画像】Jazztronik

今作はダンスミュージックの黄金時代であり、Jazztronik自身にとっても最もダンスミュージックにのめり込んでいたと振り返る大切な時代、“90年代”をテーマに音楽的な原点に戻り、最先端な感覚で練り上げたものとなっている。

12月20日(金)にはリリースパーティーが代官山AIRにて行なわれ、ディスコ・キングのDimitri from Parisをスペシャルゲストに迎える。

■アルバム『Love Tribe Presents Back To 90\'s Mixed By Jazztronik×AIR(DAIKANYAMA TOKYO)』

2013年12月18日発売
LACD-0242/¥2,500(税込)
<収録曲>
01.Armand Van Helden / Break Da 80\'s
02.Earth People / Dance 
03.X-Press2 / London Xpress (Original Mix)
04.Club Ultimate / Carnival 93 (The Mardi Gras Mix)
05.Pump Friction / That sound (Club Mix)
06.Byron Stingily / Get Up (Everybody) Parade mix
07.DJ Sneak / You Can\'t Hide From Your Bud
08.Bam Bam / Give It To Me
09.Barbara Tucker / I Get Lifted (Armand\'s "Lift Me Up" Mix)
10.Adonis / No Way Back
11.Masters At Work / I Can\'t Get No Sleep (Ken Lou 12" Mix)
12.Hardrive / Deep Inside Remix
13.Blaze / Wishing You Were Here
14.Atmosfear / Motivation (Dimitri from Paris\'s Motivated Respect Mix)
15.Groove Collective / Everybody (We The People) (Eric Kupper Mix)
16.Joe Claussell / Agora E Seu Tempo

■【ライヴスジュール】

「Jazztronik presents LOVE TRIBE feat. Dimitri From Paris "Back to 90\'s" Release Party」
12月20日(金) 代官山 AIR
Special Guest DJ:Dimitri from Paris

「Jazztronik Special Live Set」
12月26日(木) ビルボードライブ東京
12月29日(日) ビルボードライブ大阪
12月30日(月) 名古屋ブルーノート

「Jazztronik presents Love Tribe 7th Anniversary」
2月21日(金) 代官山AIR

【関連リンク】
Jazztronik オフィシャルサイト
ジャイルス・ピーターソン主催『WORLDWIDE SHOWCASE 2013』恵比寿LIQUIDROOMで開催決定
Jazztronik、「踊る」をテーマとしたニューアルバムをリリース
Jazztronik、人気セレクトショップとのコラボCD『Bon Voyage!』がリリース決定

【関連アーティスト】
Jazztronik
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ

RAM WIRE、ニューアルバム『夢のあかし』表題曲がテレビ東京系連続ドラマの主題歌に決定!
Mon, 16 Dec 2013 19:00:00 +0900
テレビ東京系連続ドラマ「大東京トイボックス」 (okmusic UP\'s)

来年2月12日に発売されるRAM WIREのニューアルバムの表題曲「夢のあかし」が、テレビ東京系連続ドラマ「大東京トイボックス」主題歌に決定した。

【その他の画像】RAM WIRE

このニュースは12月15日に行なわれたRAM WIREによるライヴイベント『「RAM HOME」vol.5 』のアンコールにてメンバーの口から発表され、この日のライヴで同曲が初披露となった。

「夢のあかし」はRAM WIREの代表曲「歩み」に、さらに前へと踏み出す力強さを加えたような“夢を持ったことのある全ての人への応援歌"。「あと一歩 あと一歩前へ 君と見たい景色がある」「夢が夢じゃないことを 身体中で証す為にいくんだ」といった力強い歌詞が印象的な名曲となっている。

また、本楽曲が収録される7曲入りアルバムの詳細も発表! 初回生産限定盤は『RAM WIRE tour 2013「ほどく」』ツアーファイナルのライヴ映像DVD付きと、「あいだじゅう」、「むつのはな」、「夢のあかし」のMV付きの2種類が発売される。

「夢のあかし」が主題歌に決定したテレビ東京系連続ドラマ「大東京トイボックス」は、漫画雑誌「コミックバーズ」(幻冬舎コミックス)にて2006年11月号より連載が開始されたゲーム業界漫画で、現在放送中の「東京トイボックス」の続編にあたり、キャストは足立梨花 宇野実彩子(AAA) 福士誠治 北川弘美 志保 要潤 他となっている。本ドラマは来年1月より、テレビ東京系6局ネットで毎週土曜23:55〜放送される。(初回のみ24:30〜)「東京トイボックス」の最終回となる今週末12月21日(土)には、早くも予告編がO.A.されるということなのでこちらもぜひチェックしてみてほしい!

■アルバム『夢のあかし』

2014年2月12日発売
【(1) 初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2626〜2627/¥2,610(税込)
<収録曲>※初回・通常 共通
シングル「あいだじゅう」、映画アルカナ主題歌「むつのはな」、テレビ東京系連続ドラマ「大東京トイボックス」主題歌 / STVソチ五輪テーマ曲「夢のあかし」はじめ、新曲含む5曲+インスト2曲含む計7曲入りCD
<DVD 収録内容>
RAM WIRE tour 2013「ほどく」ツアーファイナル 9/15 at 渋谷www ライヴ映像
1、何度も
2、名もない毎日
3 、地球の夜 
4、大丈夫、僕ら
5、歩み 
6、きぼうのうた

【(2) 初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2628〜2629/¥2,310(税込)
<DVD 収録内容>
「あいだじゅう」「むつのはな」「夢のあかし」の3曲を収録したMV集

【通常盤】(CD only)
AICL-2630/¥1,835(税込)

【関連リンク】
テレビ東京系連続ドラマ「大東京トイボックス」 オフィシャルサイト
RAM WIRE オフィシャルサイト
RAM WIRE、ソチ五輪テーマソング含む新作を来年2月リリース
RAM WIREの新曲が札幌テレビ放送ソチ五輪テーマソングに抜擢

【関連アーティスト】
RAM WIRE
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

踊ってばかりの国、3rdフルアルバムのジャケット&収録曲を公開
Mon, 16 Dec 2013 17:00:00 +0900
踊ってばかりの国 (okmusic UP\'s)

1月22日に発売される踊ってばかりの国の3rdフルアルバム『踊ってばかりの国』のジャケット及び収録曲が解禁された。

【その他の画像】踊ってばかりの国

今回のアルバムは、下山(GEZAN)との限定スプリットCDでも発表された「東京」(別テイクver.)、ライヴですでに披露している「サイケデリアレディ」「風と共に去りぬ」「それで幸せ」や、アナログ12インチEPでも発表される「踊ってはいけない国」(別テイクver.)等、全13曲とボーナストラック1曲を収録。また、ジャケットは浅野直之がイラスト・アートディレクションを担当をしており、特殊デジパック仕様となっている。

新体制となり初めてのフルアルバムなだけに、期待は高まるばかりだ。

■アルバム『踊ってばかりの国』ティザー映像
http://youtu.be/t1EDn8PKOdw

■アルバム『踊ってばかりの国』

2014年1月22日発売
XQMH-1001/¥2,625(税込)
<収録曲>
01.Island song
02.東京
03.セシウムブルース
04.メイプルハウス
05.恋の唄
06.いやや、こやや
07.your mama\'s song
08.風と共に去りぬ
09.正直な唄
10.どちらかな
11.踊ってはいけない国
12.サイケデリアレディ
13.それで幸せ
14.song for midori(ボーナストラック)

【関連リンク】
踊ってばかりの国 オフィシャルサイト
踊ってばかりの国、1月にセルフタイトルの3rdアルバムをリリース
長野『りんご音楽祭2012春』第3弾で踊ってばかりの国、オオルタイチら10組
ニコ生の「音楽番組アワード 2013」にて X JAPANの番組が総合ランキング1位を獲得!

【関連アーティスト】
踊ってばかりの国
【ジャンル】
ジャパニーズロック

2013年 K-POPシーンの総決算! 「第23回ソウル歌謡大賞」ライブ・ビューイング開催決定!
Mon, 16 Dec 2013 18:00:00 +0900
「第23回ソウル歌謡大賞」ライブ・ビューイング (okmusic UP\'s)

1月23日に韓国・ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館 で行なわれる「第23回ソウル歌謡大賞」の模様をライブ・ビューイングすることが決定した。

【その他の画像】

「ソウル歌謡大賞」は韓国で最も権威のあるミュージックアワードで、1年間で最も活躍したアーティストに贈られる最高の栄誉である大賞を含め、本賞、新人賞、人気賞,最高アルバム賞、デジタル音源賞など様々な賞が設けられており、これまでに東方神起、少女時代、SUPER JUNIOR、BIGBANGなど一流アーティストが伝統あるアワードの大賞としてその名を刻んでいる。

果たして2013年に韓国の歌謡ファンたちから最も支持され、栄冠を手にするのは誰なのか? K-POPを代表するスターたちの華やかで熱いパフォーマンスもたっぷりお届けする「第23 回ソウル歌謡大賞」を是非お近くの映画館でご堪能いただきたい!

■「第23回ソウル歌謡大賞」ライブ・ビューイング

【上映日時】 2014年1月23日(木) 19:00開演
【会場】全国の映画館
※実施劇場は後日発表いたします。

※開場時間は劇場によって異なります。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。
※3歳以上チケット必要/3歳未満でも座席が必要な場合はチケットをおもとめください
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承下さい。

【関連リンク】
「第23回ソウル歌謡大賞」ライブ・ビューイング内 特設サイト
韓国発大型イベント「SMTOWN WEEK」、ライブビューイング決定
最新アルバムがデイリー1位を獲得した少女時代、横浜アリーナ&大阪USJにて発売記念イベントを開催!
少女時代、コミカルかつシリアスな新曲「My oh My」のPVが1000万回突破!

【関連アーティスト】

【ジャンル】
K-POP

韓国No.1のイケメンバンド・Ledapple、チャン・グンソク主演ドラマのメインテーマソングを担当!
Mon, 16 Dec 2013 14:00:00 +0900
Ledapple (okmusic UP\'s)

韓国No.1のイケメンバンドLedappleの楽曲「ノエゲカンダ」が、韓国・KBSで現在放送中の人気ドラマ「きれいな男(原題)」のオリジナルサウンドトラック(OST)part4 メインテーマソングに決定した。

【その他の画像】Ledapple

2013年7月31日にミニアルバム「KISS TOUR」で日本公式デビューを果たし、12月25日には日本1stシングル「Greatest World」の発売を控える、韓国No.1のイケメンバンド・Ledapple。2014年1月31日の日本デビュー後初となるSHIBUYA-AXでのワンマンライブ開催決定に続き、現在韓国・KBSで放送中のチャン・グンソク主演・人気ドラマ「きれいな男」のオリジナルサウンドトラック(OST)part4 メインテーマソングとして、楽曲「ノエゲカンダ」(日本語訳:君に行く)が起用された。

そんな「ノエゲカンダ」は“本当に大切なものは失った後に気が付く"と後悔の気持ちを切なく歌った、「本物の愛を探す」というドラマの内容にぴったりのバラードソング。メインヴォーカルであるハンビョルの心をグッと締めつけるような切ない歌声が、ドラマをさらに盛り上げてくれている。

■シングル「Greatest World」

2013年12月25日発売
【限定盤 A】(CD+DVD)
POCS-9035/¥2,200(税込)
<収録曲>
1. Greatest World
2. いま、僕の名前を呼んで
3. 遠く遠く (槇原敬之カヴァー)
4. Greatest World (Inst.)
5. いま、僕の名前を呼んで (Inst.)
<DVD 収録内容>
・「Greatest World」MV
・ジャケット・メイキング・ストーリーMV

【限定盤 B】(CD only)
※フォトブック(40p)付き
POCS-9036/¥1,800(税込)
<収録曲>
1. Greatest World
2. いま、僕の名前を呼んで
3. 帰りたくなったよ (いきものがかりカヴァー)

【通常盤】(CD only)
POCS-1116/¥1,000(税込)
<収録曲>
1. Greatest World
2. いま、僕の名前を呼んで
3. 希望の唄 (FUNKY MONKEY BABYSカヴァー)

■ワンマンライヴ「Ledapple MUSIC NOTE #1 SHIBUYA-AX」

1月31日(金) 東京 SHIBUYA-AX
18:00会場 / 19:00開演

【関連リンク】
Ledapple オフィシャルサイト
韓国発大型イベント「SMTOWN WEEK」、ライブビューイング決定
CODE-V、2年連続で年間USEN HIT K-POPランキング1位を獲得!
最新アルバムがデイリー1位を獲得した少女時代、横浜アリーナ&大阪USJにて発売記念イベントを開催!

【関連アーティスト】
Ledapple
【ジャンル】
K-POP, テレビ(番組/CM)

ニコ生の「音楽番組アワード 2013」にて X JAPANの番組が総合ランキング1位を獲得!
Mon, 16 Dec 2013 13:00:00 +0900
YOSHIKI (okmusic UP\'s)

ニコニコ生放送が作成したオリジナルランキング「ニコニコ生放送 音楽番組アワード2013」にて、「X JAPAN×ニコ生SP 〜24時間攻撃続行中〜 YOSHIKIがニコファーレに降臨!!!」が総合ランキング部門で見事第1位を獲得した。

【その他の画像】X JAPAN

今年9月25日、約8年ぶりのYOSHIKIソロアルバム『YOSHIKI CLASSICAL』とX JAPAN初のBlu-rayを発売。それを記念して 27日深夜、YOSHIKIがニコニコ本社に電撃来店! 番組ではその模様が生中継された。番組内でYOSHIKIは私物の財布を公開して自らショッピングしたり、食欲減退ブルーカレーを食べるなど、ファンにとってはたまらないレア映像が放送され、話題を呼んだ。

また翌日28日には、X JAPANメンバーがニコファーレに集結。「X」に合わせてYOSHIKIがCO2ボンベ片手に白い煙をまき散らしながら入場。YOSHIKIの呼びかけにより、会場のコメ ントがXで埋め尽くされ、回線がパンクするシーンも飛び出すなど前代未聞のハプニングとなった。さらにその日の夜、渋谷センター街からの生中継にYOSHIKIが突如現れ、現場が騒然するなかセンター街を歩くYOSHIKIの姿が生中継され、本物の映像なのか一時ネット上で騒然となるほど。

これまでライヴ中継以外、インターネットの生放送番組に出演する事がなかったYOSHIKI。今回の出演によりファンのみならずネット上でも話題となり、見事1位を獲得した番組「X JAPAN x ニコ生SP〜24時間攻撃続行中〜 YOSHIKIがニコファーレに降臨!!!」が、15日 ら1週間「X JAPAN WEEK DAY1〜7」として再放送されている。

尚、15日放送された番組には、急遽YOSHIKIが電話で生出演を行なった。司会者からの「これからのやりたい事は何か?」との質問に対してYOSHIKIが「来年はソロで世界ツアーを周り、X も発表になると思いますし…そして、ニコ動、買収したいぐらい好きだ!」と答え、番組は大盛り上がりを見せた。

■「X JAPAN WEEK DAY1〜7」

【放送日時】12月15日(日)〜12月21日(土)

X JAPAN 伝説のライヴを7日間連続で放送する『X JAPAN WEEK』、奇跡の『X JAPANニコファーレに集結!』、パニック寸前『YOSHIKI渋谷センター街降臨!』も一挙再放送!

【関連リンク】
「X JAPAN WEEK DAY1〜7」特設ページ
X JAPAN オフィシャルサイト
YOSHIKI オフィシャルサイト
JOYSOUND 品川港南口店に「hide スペシャルルーム」が期間限定で登場!

【関連アーティスト】
X JAPAN, YOSHIKI
【ジャンル】
ジャパニーズロック

家入レオ、19歳初のイベントで新曲リリースをサプライズ発表!
Mon, 16 Dec 2013 12:30:00 +0900
12月15日(日)@「太陽の女神」発売記念TSUTAYA presents PREMIUM EVENT (okmusic UP\'s)

12月13日に19歳を迎えたばかりの家入レオが、12月15日にシングル「太陽の女神」発売記念TSUTAYA presents PREMIUM EVENTを都内某所で行なった。

【その他の画像】家入レオ

本イベントには、応募抽選で選ばれた150名のファンが参加。「太陽の女神」制作秘話など楽曲の話や、先日大成功をおさめたばかりの2ndワンマンツアー、来年3月から予定されている3rdワンマンツアー、そして先日迎えたばかりの"19歳"の心境についてなど、客席とのQ&Aを含むMCとのクロストークを中心にイベントは進行。誕生日にはワンホールのケーキを食べたいと言っていたという噂については「さすがにワンホールは…(笑)。でも誕生日にケーキは食べました。女の子なので甘いものは大好きです」と語るなど、19歳らしい素顔も随所に見受けられた。

トークコーナーを終えると、なんと家入から歌のサプライズが。「太陽の女神」を熱唱した後には、「来年1月29日に発売することが決まったニュー・シングル『チョコレート』を今日は特別に歌いたいと思います!」と、サプライズ発表とともに新曲「チョコレート」を披露。本曲は、家入が地元・福岡から上京した16歳の頃に制作され、2012年のデビュー・タイミングでのイベントライヴなどでのみ披露されるなど、ファンの間ではリリースを強く待望されてきた楽曲であり、その後は今年1月に行なわれた初ワンマンツアー東京公演限定で歌われるなど、家入自身にとっても大事に育ててきた1曲。子供でもなく大人でもない世代特有の葛藤やそこで見出す希望を歌にしてきた家入は、昨年発売の1stアルバム『LEO』収録曲やシングル・カップリング楽曲では恋愛的世界観も発表してきていたが、表題曲としてラブソングを発表するのは今回が初。楽曲タイトルからも連想されるように、バレンタインデーの甘くて切ない淡い思い出をテーマに、ティーンならではの真っ直ぐな気持ちを情景描写とともに綴ったこの曲は、12歳の頃の家入レオの実体験が元になっているそうで、「誰もが一度は通ったことのある、そんな気持ちをこの先も大事にしていきたい。そんな気持ちを込めて、10代最後の19歳を迎えた今歌っておきたくて、リリースを決めました。この曲はたまたまラブソングですが、過去発表したヒリヒリしたテーマの楽曲と同様に嘘偽りのない思い・忘れたくない穢れない気持ち、という意味では自分の中では今までと一緒。リリースを待ち望んでいただいたファンの皆さんはもちろん、沢山の方に、普段とはちょっとだけ違う私を感じてもらえたら嬉しいです」と、語る。

ファンにとっては嬉しいサプライズとなった歌唱パートが終わると、今度は家入本人へのサプライズの時間に。突然、最前列のファンも一緒になって鳴らされたクラッカーとともに19歳を祝うバースディ・チョコレートケーキが登場すると、会場も一緒になってのサプライズ演出に驚きながらも、2日遅れの誕生祝いに満面の笑みを浮かべた家入。見事に一吹きでロウソクの火を吹き消すと、会場からは大きな祝福の声があがった。19歳を迎えての心境について聞かれると、「今はひたすら真っ直ぐ走る時期だと思うので、変わらず音楽をしっかりやっていきたいと思います」と、19歳シンガーソングライターとしての真っ直ぐな決意を会場のファンへ日頃の感謝とともに届けた。

気になる新曲「チョコレート」は、現在YouTubeにて予告映像が公開中。気になる方は是非チェックしてほしい。またカップリング音源には、先日大成功に終わったばかりの「家入レオ 2nd ワンマン Tour〜Kimi ni Todoke〜東京公演」のライヴ本編16曲全ての音源が惜しげもなく3枚に分かれて収録されている。また生産限定盤CはスペシャルBOX仕様となっており、「チョコレート」MVも収録される。

今月28日(土)にはRockin\'on presents COUNTDOWN JAPAN 13/14に出演、30日(月)にはTBS系で放送される「第55回日本レコード大賞」にて優秀作品賞受賞楽曲「太陽の女神」を生歌唱するなど、今年も年末までライヴやテレビ出演が絶える事のない家入。19歳の勢いをそのままに、来年も音楽シーンを突っ走る彼女に期待大だ。

■「チョコレート」予告映像
http://youtu.be/EY5eXKyKzgQ

■シングル「チョコレート」

2014年1月29日発売
【完全生産限定盤A】(CD only)
VICL-36874 /¥1,050(税込)
<収録曲>
M-1. チョコレート
M-2. LIVE at Zepp DiverCity Tokyo 2013.11.28 part.1
(Second Dream / Last Stage / Fake Love / Shine / イジワルな神様 / Wake you up)
M-3. チョコレート(instrumental)

【完全生産限定盤B】(CD only)
VICL-36875/¥1,050(税込)
<収録曲>
M-1. チョコレート
M-2. LIVE at Zepp DiverCity Tokyo 2013.11.28 part.2
(Say Goodbye / Hello / Lady Mary / Bless You / 太陽の女神 / 心のカ・タ・チ)
M-3. チョコレート(instrumental)

【完全生産限定盤C】(CD+DVD)
VIZL-616/¥1,575(税込)
<収録曲>
M-1. チョコレート
M-2. LIVE at Zepp DiverCity Tokyo 2013.11.28 part.3
(Who\'s that / Linda / サブリナ / 君に届け)
M-3. チョコレート(instrumental)
<DVD 収録内容>
・「チョコレート」Music Video

■【2014年 3rdワンマンツアースケジュール】

3月01日(土) 神奈川 横浜ランドマークホール
3月02日(日) 静岡 SOUND SHOWER ark 
3月08日(土) 宮城 仙台Rensa
3月09日(日) 新潟 新潟LOTS
3月15日(土) 北海道 札幌PENNY LANE 24 
3月21日(金・祝) 熊本 DRUM Be-9 V1
3月22日(土) 宮崎 宮崎WEATHER KING
3月29日(土) 香川 高松オリーブホール
3月30日(日) 広島 広島クラブクアトロ 
4月05日(土) 埼玉 三郷市文化会館 
4月13日(日) 大阪 オリックス劇場 
4月19日(土) 福岡 福岡市民会館
4月20日(日) 愛知 愛知県芸術劇場大ホール
4月26日(土) 東京 NHKホール

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルサイト
『ビクターロック祭り』にサンボマスター出演決定! 本日からぴあプレリザーブもスタート!
家入レオ、「太陽の女神」がJVCヘッドホン「Draw Your Sounds!」に起用決定
家入レオ、CDJ情報解禁&来年2月開催大型フェス参加決定

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, イベント

NICO、新曲「ローハイド」MVの前編を本日の「ニコじゃん!」にて解禁!
Mon, 16 Dec 2013 13:00:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsが2014年2月5日に発売する初ベスト盤『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』に収録される新曲「ローハイド」MVが、本日21時から配信となるウェブ動画番組「ニコじゃん!〜NICO Touches the Walls meets JAMBORiii〜」にて前編が初公開されることが決定した。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

動画番組「ニコじゃん!」ではこの他、毎回お馴染の対決コーナーとして占い対決を実施し、来年のメンバーの運勢を占う。さらに今回は、ニコじゃん!からのとっておきのクリスマスプレゼントも用意!

また、YouTubeでも本日23時より公開がスタートする。

■「ニコじゃん!〜NICO Touches the Walls meets JAMBORiii〜」

12月16日(月) 21:00〜
※「JAMBORiii STATION」は新しいウェブ動画チャンネルです。番組は「JAMBORiii STATION」ウェブサイトからご覧いただけます。
http://www.jamboriii.com
■Youtube 23:00〜
http://www.youtube.com/user/nicottwSMEJ

■アルバム『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』

2014年2月5日発売
【初回限定盤】(CD+DVD) 
KSCL2423-2424/¥3.619(税抜)
【通常盤】(CD)
KSCL2425/¥2.667(税抜)
<収録内容>
■Disc1:CD
01.ローハイド(新曲)
02.ニワカ雨ニモ負ケズ
03.Mr.ECHO
04.夏の大三角形
05.手をたたけ
06.バイシクル
07.Diver
08.妄想隊員A
09.マトリョーシカ
10.N極とN極
11.かけら〜総べての想いたちへ〜
12.ホログラム
13.THE BUNGY
14.Broken Youth
15.梨の花
16.image training(新録)
■Disc2:DVD ※初回生産限定盤のみ
Studio Live“Walls Is (re)Beginning"
01.そのTAXI,160km/h
02.行方
03.プレイヤ
04.image training
05.病気
06.雨のブルース

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルサイト
NICO、次回JAMBORiiiは占い対決!
NICO Touches the Walls、ベスト盤収録の新曲「ローハイド」が12月6日に宇宙初オンエア!
NICO Touches the Walls 、1125(イイニコ)の日史上最もロックな夜

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Cherry Brown、デビューアルバム『Escapism』リードシングルのフルMVを期間限定で公開中
Mon, 16 Dec 2013 16:00:00 +0900
Cherry Brown (okmusic UP\'s)

Cherry Brownのメジャーデビューアルバム『Escapism』がいよいよ12月18日にリリース。そのアルバム収録曲の一部が流れる、アルバムトレーラー2種がYoutubeにアップされ、話題になっている。“日本のヒップホップ界に現れた最新型スペシャル・ヒーロー"の呼び名の通り、特異でオリジナルな世界観を十二分に堪能できるリードシングル「でぢたる☆でぃすこ feat.ななひら」のフルMVも、12月17日(火)正午までYoutubeで限定公開だ。

【その他の画像】Cherry Brown

また、12月21日(土)には渋谷のタワー・レコードでインストアライブを行なうことも決定。気になる人はオフィシャルHPをチェック!

■「でぢたる☆でぃすこ feat.ななひら」フルMV
http://www.youtube.com/watch?v=GQg6j9vbjwU

■アルバム『エスケイピズム』トレーラー映像 Part.1
http://www.youtube.com/watch?v=oUHOPk5U4TU

■アルバム『エスケイピズム』トレーラー映像 Part.2
http://youtu.be/urmonNm9mdw

■アルバム『Escapism』

2013年12月18日発売 
VICL-64095/¥2,800 (税抜)
<Track List>
1.Loop
2.YeahImDrunkLikeSuikaRightNowXD
3.でぢたる☆でぃすこ feat.ななひら
4.よりどりみどりー+ feat.MINT
5.Phobos feat.KNUX
6.Wobble It feat.RICHEE
7.iDol feat.SKY-HI
8.Pajama Partyyy feat.PUNPEE & さつき が てんこもり
9.君がいないと
10.Cut His Throat
11.KN33S0XXX feat.ななひら
12.Escapism
13. 君がいないと(The LASTTRAK Remix) *Bonus Track for iTunes

■メジャーデビューアルバム『エスケイピズム』発売記念インストアイベント

12月21日(土) タワーレコード渋谷店 4F
19:30 スタート
内容:ミニLIVE+サイン会
※お買い上げいただいたCDのジャケット一点にサインいたしますので、忘れずにお持ちください。
※サイン会参加者全員にレアトラックCDをプレゼントいたします。
※ミニLIVEの観覧はフリーになります。
<参加方法>
■タワーレコード渋谷店、新宿店、池袋店、秋葉原店で、12/18発売チェリー・ブラウンのアルバム『エスケイピズム(VICL-64095)をご予約、ご購入いただきましたお客様に先着でイベント参加券をお渡しします。
※商品購入者オリジナル特典として、チェリー・ブラウンのレーベル、「CNBM」のレーベル・ロゴをかたどった缶バッジを差し上げます。

【関連リンク】
plusGROUND オフィシャル HP
Cherry Brown、デビューアルバム収録曲「でぢたる☆でぃすこ feat.ななひら」先行配信スタート!
新世代ラッパーのCherry Brown、アルバムジャケット公開&リードトラックをデジタルリリース!
Hilcrhyme、デビュー5周年記念企画で一夜限りの“プレミアムライブ”にファンをご招待!?

【関連アーティスト】
Cherry Brown
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ

アップアップガールズ(仮)、初の全国ツアー開催決定!
Mon, 16 Dec 2013 12:00:00 +0900
アップアップガールズ(仮) (okmusic UP\'s)

タワーレコードのアイドル専門レーベルT-Palette Recordsに参加するアップアップガールズ(仮)が、2014年に自身初となる全国ツアーを開催する事が決定した。

【その他の画像】アップアップガールズ(仮)

この初の全国ツアーは、12月15日(日)に開催されたT-Palette Records感謝祭2013にてサプライズという形で明かされたもの。アップアップガールズ(仮)とのトークコーナーにおいて、タワーレコード代表取締役社長嶺脇育夫は、“「アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)化作戦」と題したメンバー7名の全国ソロプロモーションの成果、さらにこの日行われたT-Palette Records感謝祭2013のイベントでの大トリとしてのパフォーマンスを見てツアー開催の決定に至った"と語り、アップアップガールズ(仮)の2013年の成長に太鼓判を押しての全国ツアー開催の運びとなった。2014年3月21日の名古屋決戦を皮切りに、全国14都市、南は熊本、北は札幌まで、2ヶ月間にかけて全国を駆け巡る!

そして前回のサプライズ発表で言われていた通り、今回の全国ツアーの成功が、かねてからの念願であった中野サンプラザでの単独ライブに繋がるという位置づけとなっていることにも、注目していただきたい。

12月18日(水)には、今夏行われたアップアップガールズ(仮)初のツアー最終日となった赤坂BLITZワンマンライブ模様を収めたDVD発売、そして12月25日(水)には2013年を締めくくるニューシングル「虹色モザイク/ENJOY!! ENJO(Y)!!」のリリースも決定し、年末年始には3つのワンマンライブを控えるなど、相変わらず走り続けるアップアップガールズ(仮)。勢いそのままに2014年も走り抜けそうだ。

■「アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)化 作戦」

「アップアップガールズ(仮)七大都市(仮)化 作戦」とは、アップアップガールズ(仮)がその地域を発信地として全国的に認知度を高めるために、タワーレコードエリアマネージャー(仮)に就任し、担当地域へのプロモーションを図り、レコードショップや街中を(仮)で溢れさせることを目的とした作戦のこと。

【エリアマネージャー(仮)担当地区】
北海道地区(拠点店舗 タワーレコード札幌ピヴォ店):古川小夏
仙台地区(拠点店舗 タワーレコード仙台パルコ店):仙石みなみ
東京地区(拠点店舗 タワーレコード秋葉原店):佐保明梨
名古屋地区(拠点店舗 タワーレコード名古屋パルコ店):関根梓
大阪地区(拠点店舗 タワーレコード梅田NU茶屋町店):佐藤綾乃
広島地区(拠点店舗 タワーレコード広島店):森咲樹
福岡地区(拠点店舗 タワーレコード福岡店):新井愛瞳

【七大都市(仮)化作戦 エリア限定特典ポスター(A3サイズ)】
対象商品:12月25日(水)発売「虹色モザイク/ENJOY!!ENJO(Y)!!」
各対象店舗にて対象商品を1枚ご購入に、各ポスター1枚をお渡しさせていただきます。
※前金予約ご購入分にはポスター特典はつきません。
※12月24日(火)店着日より特典配布は開始となります。ポスター数には限りがございます。先着順にての配布となりますので、無くなり次第終了となります。取置きはございません。

■「アップアップガールズ(仮)1st全国ツアー」

3月21日(金・祝) 名古屋決戦 BOTTOM LINE(愛知)
3月22日(土) 大阪決戦 umeda AKASO(大阪)
3月23日(日) 神戸決戦 Kobe SLOPE(旧神戸ウィンターランド)(兵庫)
4月05日(土) 盛岡決戦 盛岡CLUB CHANGE WAVE(岩手)
4月06日(日) 仙台決戦 仙台Rensa(宮城)
4月20日(日) 札幌決戦 札幌ペニーレーン24(北海道)
4月27日(日) 福岡決戦 福岡DRUM LOGOS(福岡)
4月29日(火・祝) 熊本決戦 熊本DRUM Be-9v1(熊本)
5月04日(日) 松山決戦 松山サロンキティ(愛媛)
5月05日(月・祝) 高松決戦 高松MONSTER(香川)
5月10日(土) 広島決戦 広島CLUB QUATTRO(広島)
5月11日(日) 岡山決戦 岡山CRAZYMAMA KINGDOM(岡山)
5月24日(土) 高崎凱旋 高崎club FLEEZ(群馬)
5月25日(日) 新潟決戦 新潟LOTS(新潟)

■シングル「虹色モザイク/ENJOY!! ENJO(Y)!! 」

2013年12月25日(水)発売
TPRC-0065/¥1,000(税込)
<収録楽曲>
1. 虹色モザイク 
作詞・作曲・編曲:PandaBoY
2. ENJOY!! ENJO(Y)!! 
作詞:NOBE 作曲・編曲:michitomo
3. 虹色モザイク(Instrumental)
4. ENJOY!! ENJO(Y)!!(Instrumental)

■「アップアップガールズ(仮) 1st ライブハウスツアー アプガ第二章(仮)開戦」

発売中
TPRD-0008/¥6,000(税込)
<収録楽曲>
■Disc1
1.OPENING映像〜overture(仮)
2.SAMURAI GIRLS
3.サバイバルガールズ
4.MC
5.マーブルヒーロー
6.メチャキュン?サマー( ´ ▽ ` )ノ
7.バレバレI LOVE YOU
8.夕立ち!スルー・ザ・レインボー
9.MC
10.ワイドルセブン
11.カッコつけていいでしょ!
12.MC
13.Burn the fire!!
14.UPPER ROCK
15.VTR
16.リスペクトーキョー
17.アップアップタイフーン
18.チョッパー☆チョッパー
19.アッパーカット!
20.お願い魅惑のターゲット
21.MC
22.銀河上々物語
〜ENCORE〜
23.MC
24.サマービーム!(アプガの夏Mix)
■Disc2
アプガ第二章(仮)開戦(仮)ツアードキュメント(仮)THE DVD

■【アップアップガールズ(仮) 最新インフォメーション】

Fm yokohama主催 聖なる夜の贈りもの2013 in 赤レンガ「アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮)クリスマスイブイブイブ決戦 〜横浜赤レンガ〜」
12月22日(日) 横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

「アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮)大晦日イブイブイブ決戦 〜CLUB CITTA\'〜」
12月28日(土) CLUB CITTA\'

「アップアップガールズ(仮)アプガ第二章(仮)2014年元日決戦 〜赤坂BLITZ〜」
1月01日(水) 赤坂BLITZ

「THE ポッシボーvs吉川友vsアップアップガールズ(仮)」
2月06日(木) 新宿BLAZE
2月08日(土) 梅田シャングリラ
2月23日(日) 伏見JAMMIN
3月08日(土) 仙台darwin

【関連リンク】
アップアップガールズ(仮)オフィシャルサイト
アプガ、両A面シングル「虹色モザイク/ENJOY!! ENJO(Y)!!」クリスマスに発売
アップアップガールズ(仮)、ニューシングル 「Starry Night/青春ビルドアップ」リリース決定
塩ノ谷早耶香、スペシャルワンマンライブで全14曲を熱唱!

【関連アーティスト】
アップアップガールズ(仮)
【ジャンル】
女性アイドル

茅原実里『NEO FANTASIA』発売記念ミニライブ&握手会をレポート
Mon, 16 Dec 2013 10:22:03 +0900
『NEO FANTASIA』の発売記念ミニライブの模様 (okmusic UP\'s)

声優アーティストとして活躍中の“みのりん”こと茅原実里のニューアルバム『NEO FANTASIA』の発売を記念したミニライブ&握手会が、2013年12月15日(日)池袋サンシャイン噴水広場にて開催された。


【その他の画像】握手会の模様など、発売記念イベントのその他の写真

久々に行われる握手会ということもあってか、池袋サンシャイン噴水広場には約2,000人もの観客が集結。司会の呼び掛けとともにみのりんがステージに登場すると、会場は一気に歓声に包まれ、アルバム『NEO FANTASIA』の制作にまつわるトークが繰り広げられた。彼女本人の口から語られる裏話の数々に、大勢の観客が耳を傾けていた。

制作トークの後は、ライブコーナーに突入。1曲目には、アルバムのリードトラックでもあり、プロモーションビデオも事前に公開されていた「TREASURE WORLD」、2曲目には、畑亜貴作詞、島みやえい子作曲、下川佳代編曲による新曲で、この日が初めての披露となった冬らしいナンバー「真白き城の物語」、そして3曲目には、TVアニメ「境界の彼方」のOPテーマ「境界の彼方」と、歓声に応えながらアルバム収録曲計3曲を歌唱した。

ミニライブの後の噴水広場には長蛇の列ができ、約1,000人ものアルバム購入者が握手会に参加。一人一人と握手を交わし、感謝のメッセージを伝えるみのりんの姿が見られた。2014年には声優デビュー10周年を迎える彼女の今後の活動に注目だ。

なお、『NEO FANTASIA』特設サイトでは、収録楽曲の試聴や「TREASURE WORLD」PV short ver.などが公開中。そして、2013年12月23日(月・祝)両国国技館にてクリスマスライブ“アニメロミックス Presents Minori Chihara Xmas Party 2013”が開催されることも明らかになっている。詳細についてはコチラ(http://lantis.jp/special/chihara/neofantasia/)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

2013.12.11 ON SALE

茅原実里『NEO FANTASIA』

01:The immortal kingdom
 作詞:畑 亜貴 作曲:俊龍 編曲:中西亮輔、黒田賢一
02:TREASURE WORLD
 作詞:茅原実里 作曲:俊龍 編曲:藤田淳平(Elements Garden)
03:SELF PRODUCER(TVアニメ『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』OPテーマ)
 作詞:こだまさおり 作曲/編曲:菊田大介(Elements Garden)
04:TOON→GO→ROUND!
 作詞:松井洋平 作曲/編曲:高瀬一矢
05:1st STORY
 作詞:茅原実里 作曲/編曲:宮崎 誠
06:endless voyage
 作詞:松井洋平 作曲/編曲:矢鴇つかさ(Arte Refact)
07:真白き城の物語
 作詞:畑 亜貴 作曲:島みやえい子 編曲:下川佳代
08:Celestial Diva(スマートフォン向けアプリ『ケイオスリングスII』テーマソング)
 作詞:宝野アリカ 作曲:上松範康(Elements Garden) 編曲:菊田大介(Elements Garden)
09:Lonely Doll
 作詞/作曲:茅原実里 編曲:菊谷知樹
10:この世界は僕らを待っていた(TVアニメ『翠星のガルガンティア』OPテーマ)
 作詞:畑 亜貴 作曲/編曲:中土智博
11:ZONE//ALONE(TVアニメ『境界線上のホライゾンII』OPテーマ)
 作詞:畑 亜貴 作曲/編曲:菊田大介(Elements Garden)
12:境界の彼方(TVアニメ『境界の彼方』OPテーマ)
 作詞:畑 亜貴 作曲/編曲:菊田大介(Elements Garden)
13:NEO FANTASIA
 作詞:畑 亜貴 作曲/編曲:澤野弘之
14:Neverending Dream
 作詞:茅原実里 作曲/編曲:Evan Call(Elements Garden)

【Blu-ray付限定盤】
品番:LACA-35360
税抜価格:5,524円

【DVD付限定盤】
品番:LACA-35361
税抜価格:4,571円

<Blu-ray付/DVD付 限定盤特典>
・「m.s.s Premium Acoustic Live featuring Crustacea」ライブ映像
・「NEO FANTASIA」特製フォトブック

【通常盤】
品番:LACA-15361
税抜価格:2,857円

発売元:株式会社ランティス
販売元:バンダイビジュアル株式会社

☆「NEO FANTASIA」特設サイト
⇒http://lantis.jp/special/chihara/neofantasia/


■アニメロミックス Presents Minori Chihara Xmas Party 2013

日程:2013年12月23日(月・祝) OPEN 16:00/START 17:00
会場:両国国技館(東京)

<チケット料金>
指定席 SOLD OUT!!
ステージサイド席 7,300円(税込)
サイド見切れ席 6,800円(税込)
お問い合わせ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)


関連リンク:

茅原実里オフィシャルサイト-Minori Chihara Official Website-
⇒http://chiharaminori.net/

【関連リンク】
宮野真守、茅原実里ら出演「ノブナガ・ザ・フール」第1回公演レポ
茅原実里ニューアルバム発売日限定のテーマパークがオープン
「境界の彼方」キャラソン第1弾は栗山未来(CV:種田梨沙)と名瀬美月(CV:茅原実里)をフィーチャー
茅原実里ニューアルバム『NEO FANTASIA』特設ホームページ公開、誕生日である11月18日(月)にはニコ生特番も

【関連アーティスト】
茅原実里
【ジャンル】
声優, イベント

新感覚音楽バラエティ番組『竹山ロックンロール』来年1月よりO.A 初回ゲストは後藤まりこ
Mon, 16 Dec 2013 11:29:00 +0900
『竹山ロックンロール』初回放送の模様 (okmusic UP\'s)

来年1月よりテレ玉、MTV ほか、チバテレ、tvk、サンテレビで音楽を切り口としたバラエティ番組『竹山ロックンロール』が放送されることが明らかになった。


【その他の画像】後藤まりこ

お笑い芸人・カンニング竹山、藤岡みなみ、中村愛の3人がMCを務める同番組は様々なゲストと共に放送コードギリギリに挑むという新感覚の音楽バラエティ番組。

記念すべき初回放送には「芸人ロッカー vs 音楽ロッカー」と題して、後藤まりこをゲストに迎え、放送・活字化されないような波乱万丈な人間ドラマに迫まる。その他にも番組レギュラー構成として、個性豊かなネクストブレイク必至なアーティスト・芸人による抱腹絶倒のバラエティコーナーも展開。

また、今後も、大槻ケンヂ(特撮 / 筋肉少女帯)、の子(神聖かまってちゃん)、増子直純(怒髪天)と、豪華ゲストの出演が予定されており、音楽・お笑いファンにとって必見の番組となっている。

■<番組情報>

放送局:テレ玉/チバテレ/サンテレビ
曜日:毎週土曜日
放送時間:25:00 〜 25:30 ※サンテレビは初回(1/11)のみ25:15 〜 25:45(15 分押し)
放送開始日:2014/1/11

放送局:tvk
曜日:毎週土曜日
放送時間:26:00 〜 26:30
放送開始日:2014/1/11

放送局:MTV(スカパー!、全国のケーブルテレビなどで放送中)
曜日:毎週水曜日
放送時間:26:00 〜 27:00 ※地上波未公開シーンを加えた1 時間版
放送開始日:2014/1/15

【関連アーティスト】
後藤まりこ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

少女時代、ニューアルバムのリリースプロモーションで約50,000人のファンが熱狂!
Mon, 16 Dec 2013 15:00:00 +0900
12月15日(日)@大阪UNIVERSAL STUDIOS JAPAN(R) (okmusic UP\'s)

少女時代がニューアルバムリリースに伴い、横浜と大阪を股にかけ2大ランドマークで大々的なプロモーションを決行した。

【その他の画像】少女時代

少女時代のニューアルバムリリースプロモーションは、12月14日(土)の横浜アリーナでのFree Liveに続き、12月15日(日)に大阪UNIVERSAL STUDIOS JAPAN(R)内のグラマシーパーク特設ステージにて行われ、2日間にかけ、横浜と大阪で約50,000人のファンを熱狂させた。

少女時代がUNIVERSAL STUDIOS JAPAN(R)でパフォーマンスを披露するのは、6月19日(水)の2013年第一弾シングル「LOVE&GIRLS」の発売日に続いて2回目で、その日はあいにくの大雨という悪天候の中、集まったファンとフラッシュモブを敢行した。今回はそのリベンジも兼ねて、再びUNIVERSAL STUDIOS JAPAN(R)で「LOVE&GIRLS」を、今回は晴天!の中、パフォーマンスを行った。

UNIVERSAL STUDIOS JAPAN(R)内のグラマシーパーク特設ステージ内に集まったファン以外にもエリア外に相当数のファンが殺到し、少女時代の登場を待ちわびていた。MCの紹介から、BGMと同時にメンバーが登場すると詰めかけた観客からは大歓声が起こり、パフォーマンスがスタート! ユナがスケジュールの都合で不在だったが、8人の切れのあるパフォーマンスで、クリスマスムード一色のパーク内をさらに華やかに彩った。前回もパフォーマンスしている「LOVE&GIRLS」は、シャンプーダンスが特徴の楽曲。詰めかけたファンも思い思いにメンバーと一緒に踊り、笑顔があふれると、ステージ上には、エルモ、クッキーモンスター、モッピー、アーニー、バートといったキャラクターが登場! シャンプーダンスを披露すると、観客からは、さらに大歓声が巻き起こった。パフォーマンス終了後には、詰めかけた大勢のファンに、スヨンが「また戻ってこれて嬉しいです。今日は晴れててよかった(笑)」「みんなと一緒に踊れて、本当に楽しかったです!」と喜びを語りメンバーはステージあとにした。

さらに、この日は、ニューアルバム『LOVE&PEACE』購入者の中から抽選で限定250名を、“SMTOWN HOLOGRAM LIVE" (12月13日にパーク内にオープン)に、メンバーと一緒に体験できるスペシャルイベントに招待という企画も開催! 抽選で選ばれた幸運なファンは、観客席最前列に座った本物の少女時代メンバーとホログラムの少女時代ライブを鑑賞! メンバーも最前列で自分のホログラムのパフォーマンスに歓声を上げ、大満足の様子。ライブ終了後には、集まってくれたお客さんと記念撮影をし、12月14日(土)の横浜、12月15日(日)の大阪UNIVERSAL STUDIOS JAPAN(R)アルバム発売記念スペシャルイベントを締めくくった。少女時代のメンバーは、タイトなスケジュールの中でも今回の来日プロモーションを楽しんで、笑顔で会場を後にした。

■Japan 3rdアルバム『LOVE&PEACE』

発売中
【完全生産限定豪華仕様盤】(CD+Blu-ray) 
UPCH-29158/¥7,500(税込)
【Blu-ray付初回限定盤】(CD+Blu-ray)
UPCH-29159/¥4,990(税込)
【DVD付初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-29160 ¥3,990(税込)
【通常盤】(CD)
UPCH-20337/¥3,059(税込)
<収録曲>
1. Gossip Girls 
2. motorcycle 
3. FLYERS 
4. GALAXY SUPERNOVA 
5. LOVE & GIRLS 
6. BEEP BEEP 
7. My oh My 
8. LIPS 
9. DO THE CATWALK 
10. Karma Butterfly 
11.リンガ・フランカ 
12. Everyday Love

■「少女時代 JAPAN 3rd TOUR 2014(仮)」

4月26日(土)〜4月27日(日) 福岡マリンメッセ
5月06日(火・祝)〜5月07日(水) 広島グリーンアリーナ
5月24日(土)〜5月25日(日) 神戸ワールド記念ホール
6月05日(木)〜6月06日(金) 名古屋日本ガイシホール
6月20日(金)〜6月21日(土) 大阪城ホール
6月28日(土)〜6月29日(日) さいたまスーパーアリーナ

【関連リンク】
少女時代 オフィシャルサイト
韓国発大型イベント「SMTOWN WEEK」、ライブビューイング決定
最新アルバムがデイリー1位を獲得した少女時代、横浜アリーナ&大阪USJにて発売記念イベントを開催!
少女時代、コミカルかつシリアスな新曲「My oh My」のPVが1000万回突破!

【関連アーティスト】
少女時代
【ジャンル】
K-POP, イベント

九州発アイドルグループLinQ・姫崎愛未、ソロプロジェクトがスタート!
Mon, 16 Dec 2013 13:30:00 +0900
姫崎愛未 (okmusic UP\'s)

九州発アイドル・グループLinQに所属する姫崎愛未のソロプロジェクトが、かつてLinQが所属していたタワーレコードアイドル専門レーベルT-Palette Recordsの新プロジェクトとして始動することが決定した。

【その他の画像】LinQ

今回ソロプロジェクトが始動した姫崎愛未はLinQ一期生として数々のステージを経験。持ち前の表現力で多くのファンの心をつかみ、メインMCも多く務める他、自身のツイッターはフォロワー数が3万を超えるなど、群を抜いた情報発信力の持ち主である。

12月15日(日)に行われた“T-Palette Records感謝祭2013"にて、司会を務めたタワーレコード代表取締役社長嶺脇育夫が、2014年にT-Palette Recordsとして初のソロアイドルを手掛ける事を発表すると、サプライズで姫崎本人が登場。古巣T-Palette Recordsとの新たなプロジェクトで、ソロとしての更なる飛躍を誓った。2014年2月1日(土)にプロジェクトが本格始動する事が決定しており、詳細は後日発表される。

T-Palette Records、そしてLinQから初のソロとしての活躍に注目しよう。

【関連リンク】
T-Palette Records 公式サイト
LinQ、メンバー全員で臨んだ東京公演で初の全国ツアーを発表
LinQ、300回記念公演にて東京ワンマン&地元福岡での「夏祭り」を発表
ファミマでLinQのニューシングルを買って生電話でメンバーとリンク!

【関連アーティスト】
LinQ, 姫崎愛未
【ジャンル】
女性アイドル

CooRie、記念すべきデビュー10周年にセルフカバー集リリース
Mon, 16 Dec 2013 00:45:00 +0900
CooRie『melodium』ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

シンガーソングライター“rino”によるセルフプロデュースプロジェクト“CooRie”(クーリエ)の2ndセルフカバーアルバム『melodium』が12月18日にリリースされる。


【その他の画像】CooRie

今作には、「DreamRiser」(TVアニメ「ガールズ&パンツァー」OP/ChouCho)、「Super Noisy Nova」(TVアニメ「宙のまにまに」OP主題歌/スフィア)、「いじわるな恋」(OVA「今日、恋をはじめます」ED主題歌/伊藤かな恵)等々、彼女が様々なアーティストやアニメ作品に提供してきた楽曲のセルフカバー全12曲を収録。多くの楽曲の中から厳選し、新しい感性・切り口でリアレンジしたという内容に期待が高まる。

また、アルバムの発売を記念して、2014年1月12日(日)タワーレコード新宿店 7Fイベントスペースにてイベントが、1月26日(日)南青山マンダラにてライブ“melodium night”が開催。さらに、CooRie 10周年記念 Acoustic Live 「Brilliant night〜第三夜〜」が、1月25日(土)南青山MANDALAにて行われることも明らかになっている。

--------------------------------------------------------

2013.12.18 ON SALE

CooRie『melodium』

1.DreamRiser(TVアニメ「ガールズ&パンツァー」OP/ChouCho)
2.Super Noisy Nova(TVアニメ「宙のまにまに」OP主題歌/スフィア)
3.いじわるな恋(OVA「今日、恋をはじめます」ED主題歌/伊藤かな恵)
4.残酷な願いの中で(TVアニメ「咲-Saki-」ED主題歌/植田佳奈&小清水亜美)
5.ナミダで咲く花(TVアニメ「花咲くいろは」キャラクターソング/鶴来民子 (CV:小見川千明))
6.宿題(ラジオ「美鳥の日々 美鳥のLOVEダイアリー」OP主題歌/中原麻衣)
7.陽だまりドライブ(TVアニメ「D.C.II〜ダ・カーポII〜」キャラクターソング/朝倉由夢 (CV:堀江由衣))
8.心の窓辺にて(TVアニメ「あそびにいくヨ!」ED主題歌/双葉アオイ (CV:花澤香菜))
9.君と愛になる(ゲーム「AMNESIA CROWD」ED主題歌/織田かおり)
10.Brand-new Season(TVアニメ「黒子のバスケ」キャラクターソング/桃井さつき (CV:折笠富美子))
11.透明な羽根で(TVアニメ「true tears」イメージソング/石動乃絵 (CV:高垣彩陽))
12.PIANOTE(飛蘭)

品番:LACA-15363
価格:3,000円(税込)


■CooRie『melodium』発売記念イベント開催

<対象商品>
タイトル:『melodium』
アーティスト:CooRie
発売日:2013年12月18日
品番:LACA-15363
税抜価格:2,857円

<参加方法>
キャンペーン対象商品を参加券配布店舗にてご購入頂いた方に先着で整理番号付きイベント参加券をお渡しいたします。
※イベント参加券はなくなり次第、終了となります。あらかじめご了承ください。
※対象商品のご予約は対象店舗の店頭でのみお受けしています。お電話等では受付いたしません。
※ご予約のお客様には優先的に整理番号付きイベント参加券を確保し、商品購入時にお渡しいたします。

<イベント日程>
開催日:2014年1月12日(日)
開演時間:12:00
会場:タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
イベント内容:ミニライブ&イベント特典お渡し会
参加券配布店舗:タワーレコード新宿店

問い合わせ先:タワーレコード新宿店:03-5360-7811


関連リンク:

CooRie Official Web Site
⇒http://www.peakasoul.jp/cooriehp/

【関連リンク】
緒方恵美の新作にKenKen、石川智晶らが楽曲提供、ゲストボーカルにはランティス女性アーティストが多数参加
CooRieの10周年記念ALに藍井エイル、スフィア、茅原実里らがコメント!
CooRie、デビュー10周年を記念したファン参加型ベストALリリース!
CooRieのデビュー10周年を記念したニコ生特番が放送!

【関連アーティスト】
CooRie
【ジャンル】
アニメ, J-POP

「Free!」デュエットシングル第1弾は七瀬 遙(CV:島崎信長)と橘 真琴(CV:鈴木達央)をフィーチャー
Mon, 16 Dec 2013 00:45:00 +0900
七瀬 遙(CV:島崎信長)と橘 真琴(CV:鈴木達央)「「Free!」キャラクターソング デュエットシリーズ 001」ジャケット画像 (C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部(okmusic UP\'s)

京都アニメーションが贈る水泳アニメ「Free!」のキャラクターソングを収録したシングル「「Free!」キャラクターソング デュエットシリーズ 001」が12月18日にリリースされる。


【その他の画像】V.A.(アニメ/キャラクターソング)

第1弾となる今作には、親友コンビである七瀬 遙(CV:島崎信長 ※)と橘 真琴(CV:鈴木達央)をフィーチャーしたデュエットソング2曲とオリジナルドラマが収録される。現在、YouTubeでは同アルバムの試聴動画(http://www.youtube.com/watch?v=AIS25A3bPsI)も公開中。気になる人は今すぐにアクセスしよう。

なお、同シリーズの第2弾[葉月 渚(CV:代永翼)&竜ヶ崎 怜(CV:平川大輔)]が2014年1月15日に、第3弾[松岡 凛(CV:宮野真守)&竜ヶ崎 怜(CV:平川大輔)]が2月12日に、他にも関連CDがリリース予定。気になる人はこちらのチェックもお忘れなく。

※島崎信長さんの「崎」は「立つ崎」

--------------------------------------------------------

2013.12.18 ON SALE

七瀬 遙(CV:島崎信長)と橘 真琴(CV:鈴木達央)
「「Free!」キャラクターソング デュエットシリーズ 001」

1.Always Here
 作詞:こだまさおり 作曲・編曲:板垣祐介
2.my base, your pace
 作詞:こだまさおり 作曲・編曲:岡本健介
3.Original Drama〜遙&真琴〜
4.Always Here (OFF VOCAL)
5.my base, your pace (OFF VOCAL)

品番:LACM-14161
価格:1,300円(税込)

※島崎信長さんの「崎」は「立つ崎」


(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部


関連リンク:

TVアニメ『Free!』公式サイト
⇒http://iwatobi-sc.com/

【関連リンク】
「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」音楽イベントで披露されたキャラクターソングが配信限定でリリース
「Free!」の人気曲をクール&スタイリッシュにリミックス
「うたの☆プリンスさまっ♪」劇団シャイニング始動、テーマ曲も収録されたドラマCDが3カ月連続でリリース
TVアニメ「Free!」サントラに第12話EDをフルサイズ収録

【関連アーティスト】
V.A.(アニメ/キャラクターソング), 鈴木達央
【ジャンル】
アニメ, 声優

長澤知之がアルバム『黄金の在処』発売記念ライブを開催
Mon, 16 Dec 2013 11:00:00 +0900
12月14日(水)@渋谷WWW (okmusic UP\'s)

長澤知之が12月14日(土)に渋谷WWWにてアルバム『黄金の在処』発売記念〜シークレット ライド7〜を開催した。

【その他の画像】長澤知之

「ライド」とは、長澤知之が“共演したいアーティスト"を招く対バン型自主企画イベントで、7回目となる今回、長澤知之が東京公演のシークレットゲストに選んだのはガールズバンドの赤い公園。今作は、数々のアーティストとの共演も話題になっているが、メンバーの1人である津野米咲が参加した楽曲「そのキスひとつで」は、中でも華やかな色彩を放っている。

長澤が1人で登場し弾き語りでオープニングを務めたあとは、赤い公園のステージ。「今更」「TOKYO HARBOR」などのナンバーを次々に披露。途中長澤がステージに飛び込み、8月にリリースしたファーストフルアルバム『公園デビュー』の楽曲「くい」をコラボレートする場面も。長澤と津野が出演した「そのキスひとつで」MVも初披露され、観客を沸かせた。 同楽曲のMVはライブ終了後よりYouTubeオーガスタチャンネルにて公開されている。

赤い公園のステージの後は、バンドを引き連れ、長澤が再度登場。ギター西川進、ベース松田“FIRE"卓己、ドラムタナカジュンと共に、『黄金の在処』の楽曲を中心にしたセットリストでステージは駆け抜けていく。このメンバーでは初めてのライブとなったが、そんなことはまったく感じさせない意気のあったパフォーマンスで、観客を圧倒した。

また、17日に行われる大阪公演のゲストが京都のインストゥルメンタルバンドNabowaであることも発表された。Nabowaとは「誰より愛を込めて」と「VACANCES」の2曲をコラボレートし、レコーディングのときからNabowaとの演奏に手応えを感じていたという長澤。17日のライブでも圧巻のパフォーマンスを魅せてくれるだろう。気になる方はご確認を。

■「そのキスひとつで」ミュージックビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=VBshsUYhNrs

■アルバム『黄金の在処』

発売中
ATS-047/¥2,500(税込)
<収録曲>
1.GOODBYE, HELLO
2.フラッシュバック瞬き
3.スーパーマーケット・ブルース
4.そのキスひとつで
5.誰より愛を込めて
6.追憶
7.黄金の在処
8.無条件幸福
9.VACANCES
10.あんまり素敵じゃない世界
11.あとの祭り
12.ハレルヤ
13.STOP THE MUSIC

■■ライブ情報

『黄金の在処』発売記念〜シークレット ライド7〜
12月17日(火) 大阪 Music Club JANUS 
ゲスト:Nabowa

長澤知之 “Nagasa・Oneman8 Band Ver."
2月15日(土) 大阪 Music Club JANUS
2月17日(月) 名古屋 アポロベイス(旧アポロシアター)
2月22日(土) 広島 BACK BEAT
2月23日(日) 福岡 DRUM SON
2月28日(金) 東京 LIQUIDROOM

Band Member
Guitar:西川進
Bass:松田“FIRE"卓己
Drums:タナカジュン

【関連リンク】
長澤知之オフィシャルサイト
“ファッションと音楽の融合”をテーマとした南波志帆の2マンイベントが3ヵ月連続開催!
赤い公園、ツアー千秋楽でアニメ&映画Wタイアップのシングルリリースを発表
長澤知之、アルバムリリース記念インストアライブ&ニコニコ生放送で熱唱!

【関連アーティスト】
長澤知之, 赤い公園
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

the pillows、約1年半ぶりの全国ツアーが大盛況のうちに幕!
Mon, 16 Dec 2013 10:00:00 +0900
12月14日@Zepp Tokyo (okmusic UP\'s)

結成25周年期間に突入したthe pillows。12月14日、Zepp Tokyoにて約1年半ぶりとなる全国ツアー“TOUR 2013 LOSTMAN GO TO CITY"最終公演を大熱狂で終了した。

【その他の画像】the pillows

24年間休むことなく活動してきてきたthe pillowsだけに、ファンにとって活動休止明け、待望のツアーとなったこのツアー。全ヶ所即日ソールドアウト、最終公演はまさにプラチナチケットとなり、開演前から会場は熱気に溢れていた。

“LOSTMAN〜"と名付けられた、レコ発ではないこのツアーは、毎回隠れた名曲普段なかなか披露できない楽曲が中心となるツアー。今回のツアーもそんな楽曲を中心に、しかも久々のツアーだけにファン盛り上がり必至の名曲も組み込まれ、1曲目からアンコールまで途切れることのない熱気が続いた。

モッシュを呼ぶ“White Ash"でスタートすると、2曲目に15年前のシングル“NO SELF COTROL"、激しいロックナンバーを立て続けに披露したあとにちょっとしたサプライズが! 6曲目の“都会のアリス"でミュージックビデオに参加したキッズダンサーが登場し、アリスとトランプマンに扮した二人がヴォーカル山中を挟んでキレキレのダンスを披露。可愛くかっこいいダンスで会場をさらに盛り上げる。

そして、まさに隠れた名曲“ウィノナ"などラブソングでグッと心を掴むブロックを経て、このツアーの為に準備された新曲“About A Rock\'n\'Roll Band"を披露。25年のロックバンドの心意気がそのままでた勇気を呼び起こすロックナンバーである。その後、24年の誕生日にリリースされたシングル“ハッピー・バースデー"で会場は感涙。“Sleepy Head"や“POISON ROCK\'N\'ROLL"、ラスト “Ready Steady Go!"では“バスターズ"の大合唱が巻き起こる。これぞロックバンド!な印象を強力に残し本編が終了した。

アンコールの幕開けはライブでの一体感の代名詞のような名曲“Blues Drive Monster"、さらにこれもイントロから盛り上がり間違いなしの“WAITING AT THE BUSSTOP"でアンコールを締めるが、当然のように会場の拍手が鳴りやまない。ダブルアンコールはピロウズのそしてファン全てのバンドソング“ハイブリッド レインボウ"! 休止明けの2013年、そして紆余曲折あった24年のラストを強い意志を見せつけて終幕を迎えた。

ステージに一人残った山中は“24年色々つらいこともあった。でも音楽とロックを信じることで乗り越えてこれた。誰にお礼を言っていいかわからないので君たちにお礼を言うよ、ありがとう"と思いを観客に伝えた。いよいよ本格的に25周年期間に入る2014年にむけ熱い演奏と思いを確実に届けたライブ。25年目のthe pillowsが楽しみだ。

■トリビュートアルバム 『ROCK AND SYMPATHY -tribute to the pillows-』

2014年2月26日発売
AVCD-38831/¥3,150(税込)

【関連リンク】
the pillowsオフィシャルサイト
結成25周年を迎えるthe pillows、豪華バンドによるトリビュートアルバムリリース決定!
the pillows、ニコニコ生放送で特別番組とライブ生中継を実施
ピロウズ主催、60年代生まれのおっさんバンドを集めた『Born in The\'60s』が名古屋で開催

【関連アーティスト】
the pillows
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

映画「カノ嘘」劇中新人バンド・MUSH&Co.、デビュー曲が映画公開とともに音楽配信チャート1位独占!
Mon, 16 Dec 2013 12:00:00 +0900
MUSH&Co. (okmusic UP\'s)

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」に登場するMUSH&Co.のデビュー曲「明日も」。映画公開とともに音楽配信チャート1位を記録した。

【その他の画像】MUSH&Co.

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の中に登場する劇中新人バンドMUSH&Co.は5000人ものオーディションでヒロイン役の座を射止めたボーカル小枝理子役の大原櫻子、ギターに君嶋祐一役の吉沢亮、ドラムに山崎蒼太役の森永悠希をメンバーとし、劇中でフレッシュな存在感を放っている。そのMUSH&Co.は映画より先行して亀田誠治のプロデュースによるシングル「明日も」で現実世界でも12月4日にCDデビューを果たしスマッシュヒットしているが、映画が全国公開となり、舞台挨拶も行われた14日、各音楽配信チャートでは軒並み1位を獲得した。

このデビューシングル「明日も」は12月4日の発売日のフジテレビ「めざましテレビ」での紹介、12月8日に行われた東京・渋谷界隈での各映画出演者による同時多発イベント「カノ嘘冬フェス2013」、そして12月13日映画公開直前に放送されたフジテレビ「僕らの音楽」の“カノ嘘特集“と数々の話題を呼び、12月14日の映画公開とともにレコチョク、iTunesほか各主要音楽配信サイトで1位を獲得! レコチョクシングルランキングデイリー1位(12月14日付)、music.jp シングルデイリーランキング1位(12月14日付)、dwangoデイリーシングルダウンロードランキング1位(12月14日付)、そしてiTunes総合でも1位(12月15日リアルタイム)、moraシングルランキング1位(12月15日リアルタイム)と、配信サイトの1位を独占中だ。

またMUSH&Co.より先行して同じく映画から飛び出して11月27日に現実世界でCDデビューし、オリコウィークリーンシングルランキング9位と既にヒット中のCRUDE PLAYのデビュー曲「サヨナラの準備は、もうできていた」も配信チャートで再上昇中! レコチョクシングルランキングデイリー6位(12月14日付)、dwango.jp シングルデイリーランキング3位(12月13日付)、music.jp シングルランキングデイリー10位(12月14日付)とこちらも軒並みTOP10入りで人気急上昇中だ。

さらに12月14日からは、12月18日に発売をひかえた映画に登場する“うたもの"を全てつめこんだアルバム『映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」〜MUSIC BOX〜』から「ちっぽけな愛のうた」小枝理子&小笠原秋、「INSECTICIDE」CRUDE PLAY、「祈り」茉莉の3曲がレコチョク、フジテレビ♪フジメロにて、先行配信もスタート。 映画とともに人気を増すこれらのアーティストの活躍から目が離せない。
Hearst Records 公式サイト

■シングル「明日も」/MUSH&Co.

2013年12月4日発売
【初回限定盤】
VIZL-618/¥1,260(税込)
<CD>
1.明日も 
2.明日も(INSTRUMENTAL)
<DVD>
1.明日も(MUSIC VIDEO)  

【期間限定スペシャルプライス盤】
VICL-36862/¥525(税込)
<CD>
1.明日も 
2.明日も(INSTRUMENTAL)

■シングル「サヨナラの準備は、もうできていた」/CRUDE PLAY

2013年11月27日(水)発売
【初回限定盤】
VIZL-617/¥1,260(税込)
<CD>
1.サヨナラの準備は、もうできていた 
2.サヨナラの準備は、もうできていた(Instrumental)
<DVD>
1.サヨナラの準備は、もうできていた ミュージックビデオ

【期間限定スペシャルプライス盤】
VICL-36861/¥525(税込)
<CD>
1.サヨナラの準備は、もうできていた
2.サヨナラの準備は、もうできていた(Instrumental)

■アルバム『映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」〜MUSIC BOX〜』

2014年12月18日発売
【初回限定盤】
VIZL-623/¥3,150(税込)
【通常盤】
VICL-64099/¥2,625(税込)
<収録曲> 
1.「INSECTICIDE」CRUDE PLAY
2.「明日も」MUSH&Co.
※12月4日発売デビューシングル
3 .「サヨナラの準備は、もうできていた」CRUDE PLAY 
※11月27日発売デビューシングル
4.「卒業」 CRUDE PLAY
5.「うたうたいのうた」ハッポ☆スチロールズ
6.「明日も」(アコースティック ver.)小枝理子&篠原心也
7.「祈り」茉莉
8.「卒業」(アコースティック ver.)小枝理子&小笠原秋
9.「ちっぽけな愛のうた」 小枝理子&小笠原秋
■BONUS TRACK
10.「春姉ちゃんを幸せにしなかったらぶっ飛ばすの歌」小笠原秋(Piano Solo)
<DVD収録曲>
「INSECTICIDE ミュージックビデオ」 
※劇中ライブシーンのミュージックビデオ
「明日も ミュージックビデオ (デビューライブ ver.)」
※劇中デビューライブ映像のミュージックビデオ

【関連リンク】
映画『カノ嘘』から飛び出したCRUDE PLAYとMUSH&Co.と、最初で最後のライブイベントを開催!
映画『カノ嘘』より飛び出してCDデビューを果たしたMUSH&Co.、タイアップコラボも現実に!
CRUDE PLAYがタワレコ渋谷店でショップスタッフ初体験!MUSH&Co.も新宿店でインストアイベント!

【関連アーティスト】
MUSH&Co., CRUDE PLAY
【ジャンル】
J-POP, 映画













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1